2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人どこから来たんだ?

1 :出土地不明:2006/12/09(土) 04:43:32 ID:6t5Sh0jd
どこ?

2 :出土地不明:2006/12/09(土) 07:13:39 ID:qk80maeA
アフリカ大陸から来たんだよ。さあ、わかったね。よかったね。

3 :出土地不明:2006/12/09(土) 17:10:18 ID:2nwim1L6
シベリア南東部アムール地方。

25000年前頃に古モンゴロイドの縄文人がアムールあたりから
当時はまだ陸続きだった樺太に入って日本列島に拡散し、
弥生前期末の2600年前頃に北方モンゴロイドの弥生人が同じく
アムールあたりの沿岸部から海路で海岸伝いに南下し、
そのまま九州北部に上陸して混成した人類集団。

4 :出土地不明:2006/12/09(土) 17:31:12 ID:bjR/uMo6
日本人先祖の大多数はインド東北部、東南アジア北部、中国南部から移住。

YAP+は縄文人、琉球古人、および南中国の2万5千年以上前の出土
人骨から高率で検出。

同時代シベリア南東部アムール地方の人骨からはほとんど未検出。

現在の中国西南部高地人と
沖縄や日本内地やアイヌの
YAP+のタイプの差は、別れた
時期の古さを示す

基本的には
南中国と日本人先祖は共通といってよい

ユーラシア大陸の日本海岸北部で
アザラシやトナカイを狩いテント暮らしをしていた
鄂倫春族や朝鮮族と近縁の者たちも流入し続けたということはあるだろう

5 :出土地不明:2006/12/09(土) 18:26:55 ID:2nwim1L6
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は東南アジア・中国南部とは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

6 :出土地不明:2006/12/09(土) 18:53:47 ID:6t5Sh0jd
3000年前の世界の状況を洞察して議論しろよ


7 :出土地不明:2006/12/09(土) 19:47:17 ID:2nwim1L6
>>4が根本的におかしいのは、日本の渡来系はYAP-であるのに、
東南アジア北部、中国南部のYAP+(しかも別型)が
移住したと言っている点。

故意でないなら本気で死んだ方が良いだろう(嘲笑)

8 :出土地不明:2006/12/10(日) 00:03:09 ID:wcSpoQh1
8マン

9 :出土地不明:2006/12/10(日) 01:09:43 ID:9m6vRJIw
家から来ましたすみません

10 :出土地不明:2006/12/10(日) 21:03:50 ID:vzNZfPwK
>>7 が抜本的におかしいのは、
日本の渡来系は北からも西からも
南からもいるのに、YAP-だと思い込んでること。
北にYAP+がいないだけで、それ以外にはいることを
考えていない。しかも時代の考え方もない。
10万年以上前は、YAP+が東アジアの日本、中原、華南、
および千島列島、アリューシャン列島に
あまねく存在したことを無視している。
テーマとしている2万5千年前の時点で、
YAP+はそれらの地にいたのであって移入して
きたのではない。反対にベーリング海峡を渡って
北米に移住していった時期と重なる。
YAP+を持たない人間がバイカルやモンゴル、河北の地から
南へ移動していき、中国においては平地部において
YAP+を持つ人々を追い払っていったことと混同してはいけない。


11 :出土地不明:2006/12/10(日) 21:23:59 ID:9Cug7iWe
>日本の渡来系は北からも西からも南からもいるのに


西と南はおりません。

その証拠に弥生期までに西と南の土器文化や金属器文化が
一切伝わっておりません。



12 :出土地不明:2006/12/10(日) 21:47:17 ID:sbgfihNw
>>10
原人の時代の話は関係ないだろ。
日本はどうかんがえても、3万年よりも前には現代人はいなかったとおも
われる。YAP+は、東南アジア、およびオーストラリア起源だよ。
日本列島をつたって、シベリアやアメリカ大陸までわたったことがあきら
かだよ。どれも日本列島が北方アジアにおける中核地点になっていること
は分布から明らかだ。

13 :出土地不明:2006/12/11(月) 01:31:45 ID:tYb1HPoO
>>11
>西と南はおりません。
>
>その証拠に弥生期までに西と南の土器文化や金属器文化が
>一切伝わっておりません。

時代を混同してている。

14 :出土地不明:2006/12/11(月) 13:54:37 ID:G+YsAIf9
現世人類は10万年前にならないと出現しないだろ

15 :出土地不明:2006/12/11(月) 14:24:32 ID:km1KtxRI
その辺は数説ある

16 :出土地不明:2006/12/11(月) 18:50:48 ID:Dm4ODs0d
>>12
ウソはイカンなウソは。

YAP+の出現地の定説は西〜中央アジアだろが。

北方モンゴロイドは中央アジアを抜ける最短コースで
シベリア入りしたというのが定説。


>>13
18000年前まで大陸と地続きだったのに、
どうして渡来するんだよ?(嘲笑)

17 :出土地不明:2006/12/11(月) 22:47:01 ID:PmEIqakY
>>16
>YAP+の出現地の定説は西〜中央アジア
バイカル、モンゴル、満州、華北、朝鮮、ツングースにYAP+はいないな…
米大陸(南北)、北極エスキモー、アリューシャンや千島の列島、
日本、奄美、沖縄、ブータン、チベット、雲南、広西、貴州、四川、
シーサンパンナ、太平洋ポリネシアン(ハワイ〜マオリ)にはいるね。

18 :出土地不明:2006/12/12(火) 22:55:54 ID:zuw8bo3s
>>16
そういういいかたすると、いかにも嘘を書いたように見えるじゃないか。
自分が嘘を書くときの方法としてはちょっと面白いかもしれないが。
>>17 も書いているが、重要なことは、オーストラリアのアボリジニは、
ほとんどYAP+なんだよ。基本的にはアボリジニとパプアニューギニアあた
り、そして東南アジアに密集していて、この系統は本来のアジア系とは
違うんだ。およそ3万年かそこら前にオーストラリア、あるいは、
パプアニューギニアあたりを起点として太平洋の西海岸を北上し、台湾
や日本にいたり、さらに中国内部にまで進出しつつも、日本列島を中継
点として、さらに北に向い、アメリカ大陸まで至った系統がいたわけだ。
これが、YAP+の系統なんだ。その際に、大陸にもある程度浸透した。
それが、現在の中国や朝鮮半島のYAP+の系統だ。
これほど特徴的な変化は二度は起こらない。だから、YAP+は、もともと、
東南アジアというよりも、オーストラリア、パプアニューギニアが起源
だというのが定説になっている。

19 :出土地不明:2006/12/12(火) 23:47:58 ID:zpU2dZB6
まさか専門人が集まるこの板に現時点でYAP+が無い場所が
2〜3万年前も無かったなんて思っている馬鹿、脳弱、低脳、
居ないよね?w


>YAP+は、もともと、東南アジアというよりも、オーストラリア、
>パプアニューギニアが起源だというのが定説になっている。


ほーん。

で、その証拠は?




20 :出土地不明:2006/12/13(水) 02:45:48 ID:FZIEgoaw
>>18
>パプアニューギニア
人類の遺伝子進化の系統樹的には
もっとも進化した人種なのが
ニューギニア高地人だ

21 :出土地不明:2006/12/13(水) 08:02:10 ID:UJOasa3q
「クグの物語」に真実が書かれている

22 :出土地不明:2006/12/13(水) 13:42:51 ID:jh+xzRXl
.........
【“FIVE”の発音が出来ない韓国人】
アメリカ人での韓国人の印象(動画)
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thumor&nid=39177



【“C”と“D”の発音が出来ない韓国人】
ロス暴動で黒人が韓国系の店を襲った理由(動画)
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thumor&nid=39179




23 :出土地不明:2006/12/13(水) 19:38:15 ID:oV0x8ogn
>>18
>YAP+は、もともと、東南アジアというよりも、オーストラリア、
>パプアニューギニアが起源だというのが定説になっている。



おいどうした?

早く証拠を出せよ。

もう一日だけ待ってやる。

明日になっても証拠を出せない場合はウンコ南方人の
虚言、出まかせ、真っ赤なウソと確定する。

24 :出土地不明:2006/12/14(木) 11:05:19 ID:i65ce8Ys
「クグは昨晩,中央広場の焚き火に集まってきた仲間たちに,一族の長として,
自分たちのルーツを語って聞かせた。
 それは,はるか昔,百万年以上前にアフリカを出てアジアに向かった「原人」たち
が,中国大陸の黄河流域や朝鮮半島を経て,日本列島にたどりつくまでの,悠
久の歴史を物語るものであった。」

25 :出土地不明:2006/12/14(木) 19:42:29 ID:rxuomyDa
>>18
>YAP+は、もともと、東南アジアというよりも、オーストラリア、
>パプアニューギニアが起源だというのが定説になっている。


ハイ、時間切れ!タイムアウトォォォオオオオ!!!!



只今をもって、YAP+がオーストラリア、パプアニューギニアが
起源だという証拠などは一切無く、ウンコ南方人の虚言、出まかせ、
真っ赤なウソとという事が確定いたしました。





26 :出土地不明:2006/12/14(木) 22:13:41 ID:5vunixQH
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
をみながら、
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroup
をみて、M174(Y染色体ハプログループD)をおいかけると、、、。
YAP+は、ハプログループのDとEに特徴的だ。起源は、アフリカで、いっしょ
にいったのが、M130だね(これは、グループとしては、Cに属す)。
ちょっと、M130と、M174を混同していたように思うので、オーストラリア、
とかニューギニアは、M130で、日本人やチベット人のM174とはちとちがう。
アメリカ大陸にいっていたのは、M130だね。もちろん、これも日本人には
ある程度存在する。M174と、M130がいっしょに行動していたことはほとんど
自明なので、その意味では、同じでもいいだろ。
いずれにせよ、YAP+は、アフリカから、インド、東南アジアを経て、日本に
は南方から入っている。

27 :出土地不明:2006/12/14(木) 23:26:14 ID:rxuomyDa
最短コースの中央アジア経由だろ。

わざわざそんな遠回りをする理由が無い。

28 :出土地不明:2006/12/15(金) 11:16:28 ID:whXq5Ji8
>>26
>YAP+は、アフリカから、インド、東南アジアを経て、日本に
>は南方から入っている。
同意。

29 :出土地不明:2006/12/15(金) 22:49:07 ID:ZVXN9kXy
オリオン座の第三惑星から着たんだよ

30 :出土地不明:2006/12/15(金) 23:43:39 ID:uZKSID/p
>>28
一人複数役で自問自答するのはやめようねw

31 :出土地不明:2006/12/15(金) 23:55:43 ID:9hfljKP9
>>26
>YAP+は、アフリカから、インド、東南アジアを経て、日本に
>は南方から入っている。
俺もそう思うよ。

32 :出土地不明:2006/12/16(土) 00:10:21 ID:yAaF+1Nv
ぜーんぜん思わない。

YAP+は定説通り中央アジア経由で日本に入っている。

創作で欺罔するのはやめな。ウンコ南方人よ。

33 :出土地不明:2006/12/16(土) 01:22:39 ID:7tBcEIVx
>>26
>YAP+は、アフリカから、インド、東南アジアを経て、日本に
>は南方から入っている。
オイラもそう思うよ。

34 :出土地不明:2006/12/16(土) 18:41:46 ID:GesUu92i
幼稚な奴だな。

YAP+は中央アジアあたりが起源で、日本にはシベリア経由で
入ってきている。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg

35 :出土地不明:2006/12/16(土) 21:18:17 ID:1QGtBTPv
南と西はお前の地理感覚だと金属も粘土加工物も粗末な地域だがな。
で。何?
能動的交易技術はおろか木材加工認識すらない歴史の番外地はアクセサリだけで国を成り立たせたと言うのかな?

それと顔料についての文化伝搬はどうだ?
そんなもん視野に入れる必要ないニカ?w

36 :メイラックス:2006/12/16(土) 21:37:57 ID:1QGtBTPv
捏造のメソッドが技術に上ってないからなぁ
技術は必ず自らを疑うが、方法はオカルトだけでしかないのを、アジアの土人は何度諭しても
分からない。
駄目な韓を弟に持つ日本は何時までも哀れだな。

37 :出土地不明:2006/12/16(土) 22:20:33 ID:bIoTzucv
>>34
これだとアイヌや縄文人が長頭であることの説明がつくな。

38 :出土地不明:2006/12/16(土) 22:22:48 ID:XZxi6Swl
YAP+は、アフリカ人にも存在する。
>>34
のようなやつは、遺伝学の基本がわかっていないってことだな。
同じ突然変移が起こる確率というのは、皆無といってよいほど少ない。
よって、ひとつの突然変移は、その子孫に受け継がれるわけだ。
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
の中で、Genetic Markers のところの、YAPをひっぱれば、一発でわかる
だろ。
それから、中央アジア経由でなく、南アジアから東南アジアを経て日本
にきている理由は、このYAPが非常に起源が古く、その当時の人の移動
はもっぱらアフリカから、アラビア半島、南アジア、東南アジアを経由
するコースしか考えられないからだ。
M174の経路をみればわかるように、東南アジアから日本に入り、そこか
ら、アジア内陸部に向かっていることもわかる。
このルートは、他のマーカー、たとえば、M130などでもわかりように、
環太平洋ルートというもので、採集的には、そのまま日本を経由して、
アメリカ大陸に向かうものだ。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg
に書かれている内様は、むっちゃくちゃ古い。
このあたりの研究は、基本的に2年で超古代のデータといってよいほどの
古さなんだよ。20世紀のデータを持ち出されても、まったくなんの価値も
ない。
いいか、アフリカから中近東経由、中央アジアという経路はたしかに存在
するが、その系統とは、日本人の系統はつながらないし、またそれとアフリカ
人の系統との関係もほとんどない。
現状では、Genographic Project がもっとも新しいデータをあたえている。

39 :出土地不明:2006/12/16(土) 22:38:54 ID:GesUu92i
全く説得力がない。

なぜなら南方的な頭蓋を持つ古代人骨がないからだ。

鼻骨の隆起具合や顎の突き出し具合など、全く南方の古代人骨とは
かけ離れているからだ。

40 :出土地不明:2006/12/17(日) 02:44:01 ID:pMF3xOWJ
>>34
>YAP+は中央アジアあたりが起源で、日本にはシベリア経由で
>入ってきている。
在日コリアンの連中はその説に執着するよね…

41 :出土地不明:2006/12/17(日) 02:46:42 ID:pMF3xOWJ
>>39
>南方的な頭蓋を持つ古代人骨
ここ500年の間だけでも
日本各地の頭蓋骨の形は激しく変動しているよ

頭長指数 とかでググってみなよ

どれほど頭蓋骨の形が周期的な激変サイクルで
めまぐるしくかわってるか分かるよ

42 :出土地不明:2006/12/17(日) 16:04:06 ID:7Cs9Z6Z8
>>40
で、在日鮮人がその説に執着しているという証拠は?

下品で下劣きわまる東南アジア顔の台湾人くん。


>>41
変わるのは頭指数だろ。

鼻骨の隆起や顎・口元の出方は大して変わらんよ。

43 :出土地不明:2006/12/17(日) 17:57:17 ID:2Zs8V0OO
■『高木の神の原型も江南』<古代史>■

 国生み神話に現れるタカミムスヒの神は高木の神とも呼ばれる。
 正確にはアメノワカヒコへの矢返しのシーンから高木の神となる。この部分が朝鮮皇祖神話の神壇樹に
由来するという説も古い定説となってしまっているが、これは学問的無知による誤った説である。
 実は大樹を依代(よりしろ)とする神の原型も、中国南方神話の中にすでに見つかっているのだ。
樹木信仰と稲作の関連は、多くの中国少数民族の間で普通に儀式に穫り入れられている、と諏訪春雄が書いている。
ハニ族は田植え祭りの前に聖樹祭を行う。このとき稲霊を庇護する天神が聖樹を伝って降臨すると信じられており、
これは高木神そのものであろうと思われる。神話の到来する道は稲作の伝来ルートに一致する。
 それは南から北上して、文明地の信仰といったん混合したのち、さらに北上西行するものと、
現地からダイレクトにはいってくるものと、二種類あると見られる。
 日本は倭人の国であり、海上の島国である。ダイレクトな海の道を伝って来た伝承は当然ながら陸続きの半島より
多い。それが両国の大きな文化の違いであろう。
 もし、我々の先祖のほとんどが北方経由でやってきたとしたら、日本人の体格はもっと大きくなっていたはずである。
目はみんな一重になっていたはずである。頬骨はもっと高くなったはずである。

【高木神の原型は江南にある】
http://white.ap.teacup.com/applet/soudasui/200604/archive

 付け加えておくと、高木神とタカミムスヒ神は、本当は別の神である。
 高木神のほうが『古い神』であり、この高木神は、紀元前から信仰されていた太陽神であり、
稲穂を保護する女神である。つまり、もう一人のアマテラスなのである。
 高木神は、日女神(ヒルメ神=アマテラス)と同じく、中国南部にルーツを持つ太陽の女神であり、
実は日女神と同じタイプの神である。
 おそらく、古代九州地方には、日女神を信仰する部族と高木神を信仰する部族がおり、この二つの部族国家が
統一される際に、日女神と高木神の宗教的統一も行われたのだろう。
 アマテラスという神名は、日女神と高木神の統一名として創られたものであろう。
 それでは、タカミムスヒ神とは何か。この神は、おそらく7世紀から8世紀頃にかけて日本神道の神々が
体系化される際に、神学上の神として発明されたものであろう。だから、タカミムスヒ神よりも高木神のほうが
古い神なのである。
 高木神とタカミムスヒ神が結びつけられたのは、どちらの神も神名にタカ(高)の字が入っているのに加えて、
天皇家と関係が深い高木神の<位>を、造化三神の位に上げることにより、天皇家の権威を強調するためであろう。
 しかし、高木神の本来の<位>は、日女神と同じ太陽神であり、アマテラスの別名なのである。
高木神と日女神は、実は同じ神なのである。


44 :出土地不明:2006/12/17(日) 18:08:53 ID:P6hqL5Xn
またコリアンたちがファピョるよ

真っ赤っか遺伝子とか、南方があーたらとか、
同じ様式の土器がどーたらとか、、、ね


45 :出土地不明:2006/12/17(日) 18:59:07 ID:punEeEK6
>>44
で、真っ赤っか遺伝子とか、南方があーたらとか、同じ様式の土器が
どーたらとか言っているのがコリアンという証拠は?


ウンコ色の黒い肌、潰れて広がる広鼻、ギョロ目、突き出した口元、
分厚い唇、骨張った輪郭、


顔面から公衆便所の腐ったニオイを漂わせた下品で下劣で
醜悪きわまりない東南アジアヅラの台湾人くん。

46 :出土地不明:2006/12/17(日) 20:26:01 ID:blg07JpK
出た白人厨のコリアンバカ!

47 :出土地不明:2006/12/17(日) 20:42:13 ID:punEeEK6
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は東南アジア・中国南部とは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

48 :出土地不明:2006/12/17(日) 22:57:28 ID:XrxH2Wse
>>34
もひとつ付け加えれば日本語の文法の起源の説明がつくな。
南方の母音調和の単語の問題だけが残ってしまうのだが。

>北方起原論者に期待したいことは、たとえばツングース語などの
>語彙をくまなく収集して、アルタイ語族の祖形を再建し、
>それと日本語の語根との対応を探ることである。
>母音調和は言語の系統の決め手ではない。無理な論戦で傷つくことで、
>本来最初になすべき作業を怠ってはならないのではあるまいか。

49 :出土地不明:2006/12/17(日) 23:47:58 ID:punEeEK6
2〜3万年前の北方アジアで話されていた言葉こそ日本語なんだろ。

下手をすると6〜7万年前の人種分化前の西アジアにいた頃の単語や発音も
入っているのではないか?

日本語こそ北方アジアで最も古い言葉を保存している言語だろう。

50 :出土地不明:2006/12/18(月) 20:46:20 ID:BY6LTlCy
>>49
>6〜7万年前の人種分化前西アジアにいた頃の単語や発音入っている
とすれば南方に残っている古い言語の単語と似ているのも説明がつくな。


51 :出土地不明:2006/12/18(月) 22:09:58 ID:xIXeyqEc
>>47
やっぱり資料がふるいんでないの?YAP+のハプログループの表現が、
一定してないから、20世紀の古い資料じゃないかな?
以下は、昨年程度のものだが、ハプログループの扱いはまともだから、
こっちでせつめいしよう。
http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf
これはPDFだけど、最初のページがY染色体の世界的な分布だ。
このうち、YAP+とされるのは、DとE(ExE3b,E3bとか含む)なんだよな。
日本人のYAP+は、基本的に、Dだ。で、これが多いのは、日本以外では、
チベットと、頻度は少ないが、スマトラ島の人達に多い。
なぜか、>>47で御紹介の
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
には、チベットの情報がまったくないのが不思議だよな。
チベット人は、氷河時代のころから、ヒマラヤ近辺にいたかなり古い
民族で、周囲が他に囲まれて、残ったというのが実状のようだな。
さて、D,Eは、どちらも、同じ系統で、3ページめにあるように、Bから
分岐した系統だ。かなり根っ子に位置する。で、D,Eが双方ともにYAP+
であるが、それ以外の系統では、YAP+は、ないから、D,Eの共通祖先の
段階で、YAP+の突然変異が起こったわけだ。Eは、アフリカに多く、また、
ヨーロッパにも一部いる。
ということは、基本的に、D,Eの祖先は、アフリカにいたことになる。
問題は、チベットと日本とどっちが早いか、という話だな。
状況としては、日本のほうが古い可能性が高い。
よって、アフリカから、アラビア、東南アジアを経て、日本、そから、
西にむかってチベットへ、という経路を通っていることになるんだよ。
YAP+が別の系統で発生することはありえないから、共通祖先は、アフリカ
ということになり、また、その起源が、5万年前ということからして、
出アフリカの第二陣くらいに対応することになる。
これで、わかったかな?

52 :出土地不明:2006/12/18(月) 22:33:54 ID:xIXeyqEc
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_D_%28Y-DNA%29
どうもこちらでいうと、
>>47のところでいう、ht とかいうのの分類はD1,D2,D3に対応するよう
だね。で、D1,D3には、以降の突然変異がないが、D2には、その後、多数
の変異がある、ってことは、起源としては、D2がもっとも古いことになる。
で、そうとすると、D2が古いんだから、それがたくさんいるところが、
古いわけで、それは、日本だ、ということだね。
このことから、D1のチベットや、D3の多い南部中央アジアと比べると、
日本のD2のほうが起源が古く、その結果として、日本からアジアに
ひろがったと考えるのが遺伝学的な考え方だよ。
で、このDのルートは、東南アジア回りってことになるね。
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroup
はなかなかよくまとまっているので、しっかり読んでおこうね。
日本語ページはまだないようだけど。

53 :出土地不明:2006/12/18(月) 22:44:13 ID:xIXeyqEc
>>49
ぜんぜんとんちんかんだよ。
YAP+の話題からすると、日本人の中で、YAP+のタイプ、つまり、ハプログループ
が、D2なのは、おもに、琉球、アイヌ系ってことになる。つまり、日本人の
中では、先住民系になるわけだ。アイヌ系があれほど北にすんでいながら、
南方的要素が強いっていうのが面白いよね。これはmtDNAのほうでも、この
琉球、アイヌ系に、M7a が多いんだよな。M7系統は、東南アジアから、
中国、朝鮮半島、日本に多く、これも南方系だ。M7aは、日本と朝鮮半島に
多く、M7bは、中国、M7cは、東南アジアだ。M7aが、だいたい起源が、
3万年というから、朝鮮半島と日本列島の固有の原住民系ってことになる
し、これが、YAP+のD2の系統とも一致するだろう。
つまり、日本人の旧石器時代人は、考古学的にもいわれているように、
南方系なわけだ。旧石器時代人骨とされるものは、どれも東南アジアなど
のネグリトなどに近い系統だ。縄文人の平均身長が150センチ(男性)ちょい
なのも、こういう系統に近いからってことになるだろう。ただし、北方系
は大きいけど。
中国では、こういう南方系の要素の人々がどんどんおいやられて、周辺に
しか存在しないが、日本では、まだまだかなり多い。その意味では、日本
は中国辺境系と考えられて、日本には多くの南方的要素が入ってきたと
いうことだな。もちろん、日本から出ていった系統もある。
まあ、それをざっくりまとめると、
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
にあるとおりになる。

54 :出土地不明:2006/12/18(月) 23:08:08 ID:ykHY0yln
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
にある、YAPの項目をちらっと訳しておこうか。

現在のサハラ以南に住む人たちは、人類の系統樹の中の特別な、三つ
のもののひとつで特徴づけられる。遺伝学者によって、これら古い
時代の分岐は、YAPと呼ばれている。

YAPは、北西アフリカで起こって、サハラ以南の人々の三つの古代の
分岐の中ではもっとも頻繁に見受けられる。これは、Aluの挿入として
しられる突然変異によって特徴づけられる。これは、300塩基のDNAの
断片で、非常だが、細胞分裂時に、人間のゲノムの領域に挿入される。

およそ5万年前に住んでいた一人の男でこの断片がY染色体に取り込ま
れ、それが子孫に受け継がれるようになった。時代とともに、この系統
はふたつのグループに分岐した。ひとつは概ねアフリカと、地中海沿岸
にあって、これは、M96というマーカーで定義され、それは、
ハプロタイプ E と呼ばれる。もう一方は、Dで、これはM174の突然変異
で定義され、アジアにある。


55 :出土地不明:2006/12/18(月) 23:17:18 ID:DO3J6vWA
>>50
オイロピーデ(コーカソイド)やインディアン諸人種と分岐した
ばかりのモンゴロイドの直系はアイヌ。

そこから枝分かれしていく。

分岐当時の状態が一番保存されている地域はどこなのかは
言うまでもない。

http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png


>>51-53
なにテメエはいつまでも誘致工作してんだよ。

テメエの創作なんか一切聞きたかねえんだよ。

この東南アジア台湾ホッテントットが(嘲笑)

56 :出土地不明:2006/12/18(月) 23:41:49 ID:dM8gwZMf
バビロニアから来たって噂もあるぜ

57 :出土地不明:2006/12/19(火) 02:50:30 ID:b7VA7LUt
>>55
>オイロピーデ(コーカソイド)やインディアン諸人種と分岐した
>ばかりのモンゴロイドの直系はアイヌ。
日本語になっていないぞ…
ハングルで書かないとつらいか?

58 :出土地不明:2006/12/19(火) 19:20:40 ID:Ef3iKM8v
>>57
はぁ?????

単にテメエの日本語読解力が無いだけだろが(嘲笑)

毎日毎日、やる事と言えば日本人のルーツの江南&南方誘致工作。

否定されれば即、チョン認定。

チョン以上にロクでもねえよ。

ウンコ色の肌、潰れて広がった広鼻、ギョロ目、突き出した口元、
分厚い唇、骨張った輪郭、

顔面から香港スラムに漂う豚が腐乱したような凄まじい汚臭を放つ、
下品、下劣、醜悪きわまりない東南アジアヅラの台湾人は(ウルトラ嘲笑)

59 :出土地不明:2006/12/19(火) 22:53:01 ID:krwMA3kT
日本語が不自由なコリアンが逆上(^▽^)

60 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:02:40 ID:Rt/d58TT
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
における、Y染色体のハプログループDの記述を訳しておこう。
これ、もちろん、YAP+ね。日本人は、D2だという話はしたよね。

ハプログループDは、おそらくアフリカを5万年前ごろ出発した、
最初の大きな民族移動で、海岸氏族とされた(ハプログループC)
といっしょに移動したようだ。
海岸沿いの豊富な資源を有利に活かして、この大胆な冒険者たち
は、アフリカから南アラビア半島、インド、スリランカ、そして、
東南アジアへと海岸ぞいをおい続けた。
もっとも、そうではなくて、彼らはあとから海岸氏族の足跡をおい
かけて旅を続けたのかもしれない。この祖先の子孫の一部は周囲か
ら隔絶された中で、この古代のルートに沿っていまでも生きている。
とくに、東南アジアと、アンダマン諸島であるが、しかしインドには
いない。
この子孫はさらに後のふたつの民族移動を匂わせている。
それは、東アジアの海岸を北にむかったものたちで、それは日本に
到達した。そしてさらに最近の移動では、ここ数千年の間に、
モンゴルからチベットに入った子孫がいたということだ。

以下、この文章の感想ね。
ざくっと、アンダマン諸島あたりに痕跡があるから、東南アジア経路
であることは確定的なんだよな。アンダマン諸島の人々はかなり古い
民族であり、その場にずっと数万年前から住んでいた人々がいまでも
住んでいるところで、そのあたりは、他の遺伝子や、考古学的にも、
立証されている。
むしろ、モンゴルにからチベットに入ったのは、日本からモンゴルへ
むかったものたちの子孫ってことになるな。ようは、北方アジア人が
古代日本人の子孫の一部であり、日本人が北方アジア人から来た人達
の子孫ってのは、だいぶ後の話になるわけだ(弥生時代とかね)。

61 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:10:03 ID:Ef3iKM8v
ハイハイ、誰も支持しないサイエンスフィクションをどうも。


62 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:10:53 ID:Rt/d58TT
>>59
いや、そういうコリアンの話についていえば、このYAP+のころの話になる
と、朝鮮半島は日本列島とくっついたり離れたりしている氷河時代の話
なので、このYAP+の人達も、それ以外にハプログループCの人達も、日本人
と朝鮮半島の人々ではまったく同じで、これは、mtDNAのM7aが日本人と、
朝鮮半島人で共通することからもいえるよ。
ようするに、朝鮮半島、日本列島ともに、氷河時代の終りごろまでは、
基本的には、アフリカから、アラビア、インド、東南アジアをへて、
北上してきた人達の子孫だよ。現代人で、朝鮮半島の人々と日本人が
多少違うとしたら、それは、ここ2000年のことで、さらにいえば、
朝鮮半島がモンゴル帝国の支配をうけたことが大きな理由だということ
になる。言語的にも、1万5千年前までは日本と朝鮮半島で大きな違い
があったとは思えない、っていうよりは、その当時は、狩猟民族の常
として、半島にも列島にも、いろいろな言語があったんだろう。まあ
互いにそれなりに関係しあっていたとも思える。
ただ、氷河時代が終って、半島と列島が分離したあとは、多少なりとも
違う文化に変化していったわけだね。それから、日本列島には、北方か
らの移住者もいたことはたしかだろう。
ただな、アイヌ系といえども、Y染色体のハプログループCとDがかなり
いるわけだし、mtDNAでも、M7a が多い。沖縄の人達と基本的には同じ
だから、日本全体みても、縄文時代が終るまで、それほど北方系が多く
入って来た形跡はないな。

63 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:14:11 ID:Rt/d58TT
>>61
いや、あんた以外からは普通に支持されているんだが、それに、このもと
のページ、あんたが英語読めないらしいから訳してあげたけど、かなりの
権威のあるちゃんとしたページだよ。文句つけるなら、まずIBMにでも、
いってくれよな。あんたが提示した資料はどれも、20世紀のもので、
古代の資料で、まったくもって時代遅れだよ。

64 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:19:51 ID:Ef3iKM8v
では、日本人学者での支持者を教えてもらおうか?

サイエンスフィクションくんw

65 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:26:27 ID:Rt/d58TT
>>55
アイヌの系統と、日本列島北方の人達は、たしかに、アメリカ大陸に移住
した人々と非常に近い関係にあることは事実なんだが、そのアメリカ大陸
の人々の多くも、Y染色体ではCとかが多くて、これはアフリカから東南
アジア経由、日本列島(およびシベリア)からアメリカに入るってことだ。
もちろん、アメリカ大陸にいった人の中には、mtDNAのXとか、ヨーロッパ
系と関連する系統もいるが、日本人の中では、Xは発見されていない。
で、20世紀末ごろの日本人の研究者の文献の中には、縄文人骨のmtDNA
が、ヨーロッパ型だったとかいう話があるが、その当時はハプログループ
の定義もあいまいだし、全長配列での解析はしてない。
前にも書いたように、それで大間違いしたのが、中国山東半島の白人
系って話だったけど、全長配列解析したら、結局mtDNAのM型の亜種で、
東南アジアから北上した人達だったことが判明したりしている。
研究の日付が20世紀中で、著者が国立遺伝学研究所とかの系統だと、
宝来先生とか斉藤先生のもふくめて、ちょっといまではまったく通用し
ない内容になっている。
ヨーロッパ人の中にも、たしかに中央アジア系がいて、その中には、
東にいたって日本や中国までいたった人々と共通祖先だったこともあり、
それもはっきりわかっているが、こと氷河時代末までの2万年前ごろ
までの話だと、日本列島は、北から南まで、どっぷり東南アジア系の
人々であるといえる。で、その一部がアメリカ大陸までわたったわけだ。

なお、もう少し加えると、こういう初期にアフリカから出た人々の子孫
は、2万年前ごろまで、形質的にはかなり古い特徴をもっている。
いわゆる北方系ののっぺり顔なんていなくて、髪の毛もたぶんちじれて
いて、肌もかなり黒い。このあたりは、日本の旧石器時代の人骨の特徴
でもあるし、さらには中国での旧石器時代の人骨の特徴でもある。
世界的にみて、現代人の地域ごとのいろいろな顔の特徴、肌の色などは、
ここ1万年か1万5先年ぐらいで形成されたもので、ヨーロッパ人も、
この時代、現代のヨーロッパ人と同じ顔をしていたとは思えない。
クロマニョン人一般も、骨だけからはアフリカ人と区別が付かないと
いう。だから、ドイツ発見のグリマルディ人が黒人の祖先とかいわれて
いるわけだ。まあ、北方東洋人ののっぺり顔が世界ではもっとも先鋭
的な顔であることも事実だわな。
あと、アフリカの黒人も黒くなったのは、ここ1万年かそこらだ。
もっと古い民族であるブッシュマンはかなり色が薄い。

66 :出土地不明:2006/12/19(火) 23:35:12 ID:Rt/d58TT
>>64
最近チェックいれているけれど、国立遺伝研関係とかのページの内容が
ほとんど更新されていない。20世紀のままになっていてまったくこま
ったものだよね。日本人の研究者がこのあたりでまったくもって研究
を発表していないんじゃないかって思うくらいだ。
以下のページが、日本人の書いたものだけど、読んでみてくれ。
全部は訳せないしな。
http://www.genome.org/cgi/reprint/14/10a/1832.pdf
これは、かなり網羅的な研究で、弥生時代以降のものと、それ以前では
まるっきり違う系統のようで、古い層は、南方系(mtDNAのMとかNとかの
系統)が多いということが書かれているぞ。ただ、非常に複雑なので、
簡単ではないが、とも書かれているな。
まあ、読んでみてくれ。

67 :韋駄天はふと考えた:2006/12/20(水) 03:00:51 ID:MbVV+ugi
鳥居は倭人の証。

2000年前の昔の人は、渡来朝鮮人集落と倭人集落を区別するために、集落の入り口に
木製の鳥居を設けた。いわば鳥居は倭人集落へ入るための門であり、倭人にとっては
重要な目印であった。

古代の日本には、こうした入り口に鳥居のある倭人集落と、鳥居がなく巨石を置いて
門や集落の目印代わりにする渡来朝鮮人集落とが別々に存在していた。

やがて人口が増えて倭人集落の規模が大きくなると、鳥居の外に家を構える倭人も
増えてきて、いつしか鳥居のある場所は、倭人集落の中で祝い事や豊作の祭事を行う、
重要な場所として位置づけられることとなる。

また倭人集落から死者が出たり災いが起きたりした場合は、この鳥居のある場所は、
死者の霊を鎮める場所や災いを振り払う場所として使われるようになった。
これが現在において神社といわれる場所となった。

一方、渡来朝鮮人集落では、巨石で囲った場所に死者を祭ったり、巨石と土を
盛り上げた場所を、渡来朝鮮人集落の近くに設けては、祝い事や豊作の祭事を
行う場所として使ったり、死者の霊を鎮める場所や災いを振り払う場所として
使われるようになった。
これが現在において古墳といわれる場所となった。

しかし、近年においては倭人集落と渡来朝鮮人集落とが混在するようになり、
鳥居のある神社が集落にあるからといって、そこが倭人集落とは決め付けれなくなった。

68 :出土地不明:2006/12/20(水) 03:15:01 ID:IpUzbP5N
>>67
>鳥居
雲南省、タイ北部山地、ベトナム北部山地に大昔からたくさんあるね。
糸引き納豆、羽子板で羽根つき、絣の着物、押し寿司、、、もある。
腰に刀を二本差しの部族さえいる。YAP+を持つ人たちが暮らす。
沖縄出身の人たちが行くと「懐かしい、沖縄みたいだ」と語る土地だ。

69 :韋駄天はふと考えた:2006/12/20(水) 04:05:34 ID:MbVV+ugi
2000年以上前の古代における倭人の領土は、東は関東平野から西の本州島、
四国島、九州島の日本列島全域、薩南諸島、琉球諸島、台湾島、中国大陸
揚子江沿岸全域、中国大陸東シナ海沿岸全域、中国大陸雲南省、北ベトナム地域、
ラオス北部、タイ北部、ミャンマー北部、ネパール、ブータン、チベット南部と
過去においても現在においても、モンゴル帝国やソビエト連邦に匹敵する領土を
有していた。(日本列島の東北地域と北海道地域はアイヌ人の領土だった)

しかし、中国大陸北部で騎馬民族モンゴル人の南下による略奪と混乱による、
戦火が激しくなると、武装難民となって逃れる漢民族の南下によって、揚子江流域から
平和な民だった倭人が武力によって追い払われて、さらに南下してきた武装難民の
漢民族によって、中国大陸を挟んで倭人国家が東倭人国家と西倭人国家のふたつに
分裂させられてしまった。

また、東倭人国家に属した日本列島でも、騎馬民族モンゴル人の南下による略奪と混乱による、
戦火が激しくなると、武装難民となって逃れる満州族の南下によって、朝鮮族の領土である
朝鮮半島が満州族の中の騎馬部族によって朝鮮半島北部が武力で奪われて、難民となった朝鮮族が
南下して、その一部が海を渡り九州や日本海沿岸の本州島まで渡ってきた。
こうして、九州や本州西部の日本列島国内でも倭人の領土が、朝鮮族によって侵される事態となった。

70 :韋駄天はふと考えた:2006/12/20(水) 04:06:43 ID:MbVV+ugi
そのころ西倭人村落国家の中で、邪馬台国地域を統率していた女王卑弥呼は、東西に分裂させられた
倭人国家をひとつにしようと、東倭人村落国家の奴国を中心とした九州の倭人勢力の村落国家と、
東シナ海の海洋ルートを通じて連携を取り、漢民族のこれ以上の南下拡大を抑えよう考え、倭人の
軍事力を強化するためと、揚子江流域を支配した漢民族を東西北方向の三方面から挟み撃ちで掃討する
ために、中国大陸北部の軍事大国の魏の国と同盟を結ぼうと使者を送った。

こうして、軍事力を強化させた東倭人村落国家の中の九州島においては、倭人勢力が渡来朝鮮族との
戦いに勝利し、敗れた渡来朝鮮族の集団は瀬戸内海を通じて近畿地域へと逃れていった。
その後、近畿地域に住み着いて勢力を拡大してきた渡来朝鮮族が、九州島の東倭人村落国家との戦いに
勝ち、西日本列島の倭人を従えることに成功した。
こうして勝者となった渡来朝鮮族によって、古代日本における倭人に関する歴史の記録と痕跡はことごとく
抹殺破壊処分されてしまい、渡来朝鮮族に都合の良い捏造の歴史記録と遺跡だけが残されてしまった。

71 :出土地不明:2006/12/20(水) 18:49:48 ID:e58uIW9a
>>67-70
デムパはいらねー


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

72 :メイラックス:2006/12/21(木) 00:56:26 ID:Dc3cLDab
汚い書き込みが目立ちますよネチズンさん。
君の他民族蔑視は許せないな。
本当に許せないな!

73 :出土地不明:2006/12/21(木) 19:28:48 ID:nuzhXCoR
「倭人」の源流を求めて 
     ー雲南・アッサム山岳民族踏査行ー

森田勇造 著、 講談社
    1982年9月発行
 
    ISBN4−06−200174−8

高床式住居、千木・かつお木、鳥居、いれずみと断髪、
歌垣、アニミズム、山岳信仰、赤米と穀霊信仰、そして
農具や木・竹・わらの道具、数々の発酵食品などの稲作
複合文化・・・・と、「倭人」の源流を求めてという
この本のタイトルからも伺えるように、著者は、雲南・
アッサムの山岳少数民族の生活風俗と古代日本のそれと
の共通項をもとに、両者のミッシング・リンクを埋める
興味深い仮説を展開する。中国の江南地方に住んでいた
倭人(江南人)と雲南山岳地帯の雲貴高原に住んでいた
人々、そして日本列島の倭人と、古代の東アジア世界を
思い描くことは、ワクワクさせられて本当に楽しいものだ。

ttp://www.mekong.ne.jp/books/explore/011101.htm

74 :出土地不明:2006/12/21(木) 19:44:04 ID:nuzhXCoR
タイ・ワット・カム・コーの社殿に続く通り

ttp://www.thaismile.jp/FotoGallary/ThaiPics/MaeHongSon/etc/WatKamKo/WatKamKo02.JPG

ttp://www.thaismile.jp/FotoGallary/ThaiPics/MaeHongSon/etc/WatKamKo/WatKamKo04.JPG

タイのアカ族の鳥居
ttp://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/bunka_torii.jpg

タイのミャンマー国境近くにある素朴な鳥居
ttp://www.geocities.jp/xiaokobamiki1/images/huamaekham/huamaekham0013.jpg



75 :出土地不明:2006/12/21(木) 20:45:01 ID:79sLW0Zg
>>73-74
馬鹿丸出しですねw

76 :出土地不明:2006/12/21(木) 21:30:42 ID:xouDZjsh
>>73-74
その前に弥生文化に鳥居があったという証拠は?(爆笑)



77 :出土地不明:2006/12/21(木) 21:41:58 ID:Dc3cLDab
何でそんなに必死なの?上のひと

78 :出土地不明:2006/12/21(木) 23:59:05 ID:gZnJ8//M
日本人の先祖が東南アジアから来ていることになると
自分たち半島出身者が日本列島に住みづらくなるという
被害妄想でファビョってる韓国人や朝鮮人だからだよ

79 :出土地不明:2006/12/22(金) 20:49:48 ID:9QLWtBV6
>>77
>日本人の先祖が東南アジアから来ている


ほほうw

じゃあ何で弥生期の東南アジアに見られる印紋土器や三足土器や
ドンソン土器やバンチェン土器や青銅器の銅鼓が一切伝わってないのかね?

印紋土器や三足土器はBC20C頃までに、青銅器の銅鼓はBC10C頃には
東南アジア中で普及していたんだが。

80 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:20:02 ID:/YjtwZCb
>>79
どういう頭の構造しているんだ?
ここで何度も書いているように、日本列島や朝鮮半島に東南アジアから
人々がやってきたのは、3万年前だ。そのころ土器があったか?え?
土器は、日本の土器が一番ふるいんだぞ!元祖だ。1万6千年前だ。
その、印紋土器やら三足土器やらが、氷河時代の3万年前に使われていた
という証拠があるなら、「どういう頭の構造しているんだ」を取り消してやる。

81 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:46:08 ID:NjCv9nFN
>>80
だから、それを唱えている日本人学者を早く出してみなよw

サイエンスフィクションくんwwww

82 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:51:20 ID:KeOEnQtF
>>81
だから、はやいところ、下のページを読んで、感想を書けよ。
どこがサイエンスフィクションだよ。
http://www.genome.org/cgi/reprint/14/10a/1832.pdf
それに何度もいうが、3万年前ごろの日本にやってきた東南アジア系
(もちろん、アフリカ、アラビア、インドを経てってことだが)ってのは、
朝鮮半島にも住み着いているし、現在でもその傾向は遺伝子からもよみ
とれるんだから、なにも、東南アジア系の存在が日本人と韓国人を分ける
とかなんとかいう話は筋違いだぞ。


83 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:01:24 ID:9QLWtBV6
>>82
だから、それを唱えている日本人学者を早く出してみなよw

サイエンスフィクションくんwwww

84 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:13:07 ID:KeOEnQtF
>>83
あのさ、>>82で示したページは、日本人のグループが書いたものだよ。
読めばわかるだろ。名前と所属くらいわかるだろ。
それとも、ローマ字が読めないか?

85 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:17:49 ID:9QLWtBV6
>>84
だから、早くその日本人学者を出してみなよw

それに書いたのは日本人だけじゃないよなw

サイエンスフィクションくんwwww

86 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:29:42 ID:KeOEnQtF
>>85
いまさら、日本人だけで、しかも外国の研究者とまったく交流せずに、
孤立して研究している人がいたら、そっちの研究成果を疑うぜ。
上の論文は大部分は日本人が書いているし、しかも日本の研究所(それも
なだたるところだろ)が中心になって行われた研究だよ。
英語ができないなら、ちゃんとできないといえばいいだろ。
そのくせ、「さいえんすふぃくしょん」などと英語らしい言葉を使う
から、日本人扱いされないんだよ。もういちど勉強しなおせ。


87 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:37:43 ID:NjCv9nFN
そもそも3万年前ごろの日本にやってきたのが東南アジア系だなんて
断言できないだろ。

アルタイ方面から移動して朝鮮・日本や中国・東南アジアに分裂した
可能性だってある訳だろ。

88 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:43:03 ID:NjCv9nFN
>>86
だいたいな、まともな論文なら和訳があるに決まってるだろ。

無いのはアングラ学者の巣窟だから。

まともな学者はみんな眉唾だろうな。

サイエンスフィクションくんwwww

89 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:44:01 ID:KeOEnQtF
>>87
ない。理由は簡単だ。その系統の子孫が、断続的にきっちりと、アフリカ、
アラビア、インド、スリランカ、東南アジアに分布している。それと、
関連する人々がオーストラリアまで移住していることもある。
逆に、アルタイ方面にその当時いたのは、それこそ、アメリカ大陸まで
移住していったmtDNAのハプログループXの人々だが、この系統は、日本
列島にも入って来てない。
数万年前の人々の移動が現在まで痕跡が残っているっていうのは不思議
に思うかもしれないが、現実には、いろいろな分析法によって、くっき
りと遺伝子密度の勾配が見えるんだよ。
とくに、日本にやってきた東南アジア系という人々の系統がアンダマン
諸島とかと関係があるとなると、考古学的にも孤立した人々の話で、
かなり信憑性が出てくる。
遺伝子勾配も、数珠状につらなるアフリカからの流れも、ひとつひとつ
はそれだけだと、根拠はうすいんだが、相互に相補的に証拠としてでて
くるので、よほどのすごい発見がないかぎり、崩れない結論だ。
だから、ない!ときっぱりいえる。

90 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:45:47 ID:KeOEnQtF
>>88
もう相手にするの疲れたよ。論文が日本語約が必ずあるって?
え?世界の文献の半数が英語で書かれているんだぜ現状。
その全部が日本語に訳されているなら、世界の文献の半分が英語で、
もう半分が日本語っておかしいだろ。
すこしは、頭つかえよな。世間しらずなら、それらしく振る舞えよ。

91 :出土地不明:2006/12/22(金) 23:56:50 ID:NjCv9nFN
>>89-90
いいだろうw

まともな論文なら1年以内に和訳なり関係書が出るだろ。

それ以外の日本人学者がどういう見解なのかが楽しみだなw

3万年前の人骨も出土しないのに、ミトコンドリ屋の
サイエンスフィクションを信じるほど俺は馬鹿ではないよwwww

92 :韋駄天はふと考えた:2006/12/23(土) 00:45:44 ID:emzThyes
>>1
あなたは研究の仕方そのものが間違っています。

ここにヒントを差し上げますので、自分の研究の仕方が
なぜ間違っているのかを、じっくり考えてください。

・古事記や日本書紀の文献を頼りに研究するのは、未来の考古学者が朝日新聞や聖教新聞の
記事内容から当時の歴史を研究するのと同じほど愚策。

・1500年後の考古学者が遺跡から発掘した朝日新聞全書(朝日新聞社が創刊から廃刊まで
発行したすべての新聞記事の内容)と聖教新聞全書(聖教新聞社が創刊から廃刊まで発行した
すべての新聞記事の内容)を頼りに1500年前の日本がどういう国であったかを研究したが、
疑問点ばかりが噴出して、研究者の間からも様々な説に分かれて論争が続くことになった。

・それはそうでしょう。朝日新聞や聖教新聞のように、支那人、在日朝鮮人、半島朝鮮人、
同和部落民、創価学会員らの都合の悪いニュースは全く記事にせずに、これらの都合の良い
ニュースばかりを記事にするような新聞記事から、当時の歴史が正確に割り出せるはずはないのですから。

・現在においても支那人や在日朝鮮人はウソつきで真実を伏せて捏造ばかりするのに、昔の支那人や渡来朝鮮人が
正直者であるという根拠はどこにもない。
したがって昔の支那人や渡来朝鮮人が書き残した文献の信頼性はないも同然。

・歴史の文献というのは敗者に都合の悪い内容となり、勝者に都合の良い文献として残されるのが大半です。
例:敗者の先住民族インディアンに都合が悪く、勝者の白人に都合の良い「アメリカ新大陸発見」の教科書の内容
他にも「オーストラリア大陸発見」「喜望峰発見」「マゼラン海峡発見」など、いずれも日本の教科書にまで
白人中心主観のままで記載されることとなる。

・ただし魏国と邪馬台国のように、お互いの国境が接することなく戦争も対立関係にない国家間の文献では、
都合の良いウソや捏造をする必然性はなく、真実を書き残している信頼性は高い。

・考古学を研究するには、当時の時代背景を知り、対立関係や利害関係まで知り尽くしてから、
文献を参考にしないと、「朝日新聞や聖教新聞の文献記事だけを研究して、西暦1930年〜2010年間の
日本の歴史を学びました」というバカな考古学者が1500年後にも必ず現れます。

93 :出土地不明:2006/12/23(土) 02:20:51 ID:QpgOcKY+
おそらく、いや、1500年後の考古学は現在と同じ手法では無いはず。
ましてや1500年前の新聞記事などを頼りに推理するはずがない
現在と同じ穴掘って物的証拠を挙げるなんてことはないといいきれないが
まず、ありえないことだな
1500年と言う時間は宇宙論から言えば一瞬だが、1500年後と言う時間は
人間にとっては余りにもながすぎる。
まあ、地球があればの話だが・・・。


94 :出土地不明:2006/12/23(土) 10:10:53 ID:AZiX8x7Z
>>91
でねーよ。出るのは、海外で有名になった一部の書籍だ。
研究者はほとんど論文を原著で読まないといけないし、また、世界に広く
しらしめるには、英語で書かないといけない。
日本語だけでやろうとすると、完全に時代遅れになるよ。
だから、そういう世間知らずなら、世間知らずらしく振る舞えよ。
すくなくとも、日本語に訳された本くらい読めよ。
この分野の最近の進展はむちゃくちゃ早いから、20世紀に書かれた本は
ほぼ壊滅的に内容が古い。
でな、そういう世間知らずなのに、さらにアホなことばかりいうと、ます
ますアホだということを宣伝するようなものだぞ。

95 :出土地不明:2006/12/23(土) 13:03:46 ID:I28l5/Qq
>>80
>日本列島や朝鮮半島に東南アジアから
>人々がやってきたのは、3万年前だ。そのころ土器があったか?え?
>土器は、日本の土器が一番ふるいんだぞ!元祖だ。1万6千年前だ。
>その、印紋土器やら三足土器やらが、氷河時代の3万年前に使われていた
>という証拠があるなら、「どういう頭の構造しているんだ」を取り消してやる。
拍手。

>>79 みたいなキチガイはしつこく同じ事を言い続けるだろうから
 迎撃、撃破、頑張ってください。

96 :出土地不明:2006/12/23(土) 13:46:42 ID:TsjOrXBx
>>94
だいたい、そんな重要な内容のものが、世界第二位の先進国の日本で
出版されない訳がないんだよw

出せないのは、ただ単純にアングラだからw

世間知らずらしく振る舞えだ?w

おまえ自身がなw

3万年前の人骨も出土しないのに、ミトコンドリ屋の
サイエンスフィクションを信じるほど俺は馬鹿ではないよw

97 :出土地不明:2006/12/23(土) 18:08:02 ID:xMjQV0hI
井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。

井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。

井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。

井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。

井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。

井筒和幸は、雰囲気と声が、亀田コウキのオヤジに似ている。


98 :出土地不明:2006/12/23(土) 22:21:07 ID:Dsb9VWD3
>>96
だいたいだれが翻訳しているとおもってるんだよ?
一般向けなものは別にすれば、多くの専門書は専門家の副業だ。
日本人しか英語から日本語への翻訳ができない。日本人の研究者はそんな
に暇じゃない。まったく、もっと世間知らずならそれらしく振る舞え。
もう、>>95がいうように、アホらしくなってきたので、止める。
たんに、「英語ができなくて、アホなこと書きました」といえば済むこと
だろ。自分の問題を直視できないようなやつがまともな議論ができるとも
思えないし、これ以上は無駄だな。

99 :出土地不明:2006/12/23(土) 22:25:58 ID:KkodDwfw
竹内文章読めよ

100 :出土地不明:2006/12/24(日) 16:28:52 ID:k948N7aW
>>98
と、口先だけはいつも偉そうだが、

弥生人の故郷を中国と出して、NHKを使って日本国民をダマした
凶悪詐欺集団のうんこミトコンドリ屋(嘲笑)

松本博士一人のgm遺伝子の足元にも及ばない(狂笑)

101 :出土地不明:2006/12/24(日) 18:31:21 ID:WEVxokmm
サイエンスフィクション君www>>85でマジ吹いたわw

102 :出土地不明:2006/12/24(日) 18:54:18 ID:VCtDC6Mu
■イギリスとフランスが中が悪い理由は(百年戦争)■
http://www13.ocn.ne.jp/~uk_fan/jpage/history/hs_q006.htm

 イギリスとフランスはたしかに仲が悪いが、イギリス人とフランス人は歴史というものを客観的に理解しているので、
お互いに尊重し合っている。フランス人は過去の歴史を持ち出して、イギリス人に謝罪を要求することはしない。
イギリス人も、フランス人に対して歴史問題で謝罪を要求することはない。
 ヨーロッパの民族は「大人」なのである。一方が絶対善で、もう一方が絶対悪、というようなキチガイじみた発想を
持たない。だから、冷静な外交が可能であり、国と国の関係も安定しているのである。

【七年戦争】
 七年戦争は、ヨーロッパにおいては、イギリスの財政支援を受けたプロイセンと、オーストリア・ロシア・フランス・
スウェーデン・スペイン(1762年参戦)及びドイツ諸侯との間で戦いが行われた。並行して、イギリスとフランスの
間では、北アメリカ、インド、各大洋上で陸海に渡る戦いが繰り広げられた。
 プロイセンとオーストリアとの戦争を第3次シュレージエン戦争、北米での戦争をフレンチ・インディアン戦争、
インドでの戦争を第2次カルナティック戦争とも呼ぶ。これらの戦争を総称して七年戦争と呼ぶこともある。
 オーストリアがフランスと同盟を結んだ外交革命、400万対8000万という圧倒的な人口格差など、
当初プロイセンは敗勢を余儀なくされ、その命運も尽きるかと思われたが、プロイセン王フリードリヒ2世(フリードリヒ大王)
の適切な戦争指導と、エリザヴェータ女帝の死によるロシアの離反によって戦局は打開され、幸運にも戦争はイギリス・
プロイセンの側に有利に帰着した。

 ヨーロッパの歴史は、まさに「互いに侵略し合う歴史」であり、ヨーロッパ人もそのことを正しく理解している。
だからこそ、第2次世界大戦後、フランスとドイツは和解することができたのである。
 戦後、フランス人は、ドイツ人のことを一方的な侵略者として扱わなかった。フランス人は過去の歴史を知っている。
ヨーロッパ人は歴史を客観的に学習しているのである。だから、ヨーロッパ諸国の間では健全な外交関係が成立するのだ。
 一方、東アジアの場合、シナ人や朝鮮半島人には、歴史を公正に見る精神が欠けているのである。
 シナ人や朝鮮人は、自分たちに都合が良い形に歴史を歪曲し、捏造する。歴史を正しく理解しない。
だから、この2国では正統な歴史学が育たないのである。歴史が政治の道具として利用されているからである。


103 :出土地不明:2006/12/24(日) 22:11:18 ID:GJHkcFzE
歯を調べればルーツがわかる。東南アジアか中国か北方アジアか
ロシア人学者によって日本人はツングースの歯に似ていると結論がでているよ。
邦訳され学校の図書館でも読めるんだよねw

104 :出土地不明:2006/12/25(月) 02:14:56 ID:qRRAoWnW
>>103
>ロシア人学者によって日本人はツングースの歯に似ていると結論がでているよ。
>邦訳され学校の図書館でも読めるんだよねw
だから南樺太も北方領土も北海道もロシアのものだと
言いたいんだよ、奴らは。ツングースは極東ロシアと
中国東北部(満州)と朝鮮半島にいるだけじゃ不満なんだよ。
ロシアは「獲得形質は遺伝する」なんて電波学説を
長期間、国を挙げて認めてたくらい、適当な奴ら。
ラスプーチンが帝政末期にのさばり、オウム真理教が
日本国内の倍の信者を獲得していたキチピー国だ。
んなもん、頭から信じるなよ。

105 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 04:33:52 ID:iPPBSS4f
アマテラス降臨!

106 :天ノ川 創:2006/12/25(月) 07:28:57 ID:iPPBSS4f
あれっt

107 :出土地不明:2006/12/27(水) 22:08:20 ID:7MqO7Vvr
>>103
だから、そういう19世紀だか20世紀半ばの古い話を持ち出すのやめてくれないかな。

108 :韋駄天はふと考えた:2006/12/27(水) 22:15:26 ID:cxXLuIZI
間違い探しシリーズ 邪馬台国編1

考古学者や一般考古学ファンの間では、邪馬台国は九州説と畿内説に分かれて
論争をしているが、この論争の元となるのが魏志倭人伝の解釈の相違からくる。

ここで私から考古学者や一般考古学ファンに対して、魏志倭人伝の解釈について
大きな間違いがあることを指摘します。

まず第一の間違いは邪馬台国の方向についてで、魏志倭人伝では南となっているのに、
それを無理やり東と解釈して畿内説に結び付けようとしています。
ここで古代の人に代わって私から一言いわせてもらいます。

「おまえら古代人の方向能力をバカにするな!」

古代人は地図も方位磁石もない時代に、迷うことなく目的地に着けれる方向探知能力を持っています。
そもそも遠い外国へ大事な外交仕事に旅立つ使節団の人々に、方向音痴になって目的地にたどり
着けないような人を選任させるでしょうか?
国の命運を左右する大事な使節団なのだから、地図も方位磁石もなくても方向音痴にならずに、
無事に行って戻ってこれる人達を選任するのは当然です。

そんな彼らが南と東の方向を間違えて、後の書物に書き残すなどという大きなミスはしないでしょう。
現在の公文書もそうです。東京から北京へのルートを書き残した公文書があれば、そこに北京の方角は
西でなく北と書き残す大きなミスはしないはずです。
ですから魏志倭人伝においても南と書かれていれば南であり、東と書かれていないのだから東ではないのです。
畿内説に都合よくなるような解釈はやめましょう。

109 :韋駄天はふと考えた:2006/12/27(水) 22:21:59 ID:cxXLuIZI
間違い探しシリーズ 邪馬台国編2

しかしこの方向についてですが、古代において方向というのは厳格に表現されるものではなく、かなり大雑把に
表現される事が多いのは事実です。
これは現在人においても、かなりいい加減な方向を表現することでもわかります。

例えば北海道札幌市に住んでいる人に東京の方角について尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
ではハワイの方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
また大阪の方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
さらに新潟の方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
でもハワイ、東京、大阪、新潟は、それぞれが近い場所にあるのではなく大きく離れています。
それでも北海道の人にとって自分の住んでいる場所から南の方角にある地名はすべて南と答えるのです。

また福岡に住んでいる人に鹿児島の方角について尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
では沖縄の方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
また台湾の方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
さらにシンガポールの方角についても尋ねると、ほとんどの人が南の方角と答えます。
でも鹿児島、沖縄、台湾、シンガポールは、それぞれが近い場所にあるのではなく大きく離れています。
それでも福岡の人にとって自分の住んでいる場所から南の方角にある地名はすべて南と答えるのです。

また大阪に住んでいる人に北京の方角について尋ねると、ほとんどの人が北の方角と答えます。
ではソウルの方角についても尋ねると、ほとんどの人が北の方角と答えます。
またウラジオストックの方角についても尋ねると、ほとんどの人が北の方角と答えます。
さらに札幌の方角についても尋ねると、ほとんどの人が北の方角と答えます。
でも北京、ソウル、ウラジオストック、札幌は、それぞれが近い場所にあるのではなく大きく離れています。
それでも福岡の人にとって自分の住んでいる場所から北の方角にある地名はすべて北と答えるのです。

110 :出土地不明:2006/12/27(水) 22:26:21 ID:uA/uleC2
かと言って、調査が古いからといって間違っているとするのもおかしい。

最近は新しい調査が間違っている事の方が多い。

例えば、北方アジア抜きの偏向調査で中国に誘致し国民をダマした容疑者、



 宝 来 聰 (国立遺伝学研究所助教授、総合研究大学院大学助教授)


 松 下 孝 幸 (土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアム館長)


 植 田 信 太 郎 (東大理学部助教授)


 山 口 敏 (東京国立科学博物館名誉研究員)北方アジア抜きの偏向調査で渡来人の故郷を中国に誘致し



など。

111 :韋駄天はふと考えた:2006/12/27(水) 22:40:48 ID:cxXLuIZI
間違い探しシリーズ 邪馬台国編3

こういう傾向は西についても東についてもまったく同じです。
つまりは誰でも自分の住んでいる場所を基準にして、そこから南に位置してあれば、正しくは西南の方向に
ある地名でも南と答え、正しくは北西の方向にある地名でも西と答え、正しくは北東の方向にある地名でも
北と答えます。
こういった方向についての感覚は、古代人も現代人も同じはずです。

私が何が言いたいかは、魏志倭人伝に南と書かれていれば、南の方向だけではなく南東や南西の方向も
すべて南と書かれるのです。
この傾向を考古学者や一般考古学ファンが覚えておけば、古代の文書に記載された方向を、解読するのに
非常に役に立つでしょう。

次に魏志倭人伝に書かれた距離についてですが、古代の人はどうやって目的地までの距離を測ったのでしょうか?
魏志倭人伝には目的地までの距離を測る方法として、日数(移動時間)と100里とか500里とかの里歩で表しています。

現在において目的地までの距離を測る手段として、日本ではキロメートルを使っていますが、これは地図や車の走行距離
などに表示されるのを、読み取った場合にしか使えません。個人個人が機械を使わずに目的地までの距離を正確に測る
ことはできないのです。

そこで現代人の私達は、目的地までの距離が何キロメートルわからない場合は、目的地までの日数や時間を表現することで、
目的地までの距離を推測できるような手段を用います。
例えば大阪から東京までの距離を表現する場合には、知っている人なら約500キロメートル弱と答えますが、距離を知らない
人は、大阪から東京までは新幹線で約2時間50分くらいで、飛行機なら約1時間30分くらいと答えます。
また自動車なら高速道路を使って6時間から7時間くらいと答えるはずです。
(ここではあくまでも通常の一般人の感覚に立って表現するので、正確な時間の厳密さを表記しない)

このように現在においても、目的地までの移動距離を表現する場合には、実際の距離で表現したり主要時間で表現したりします。
これは古代人の目的地までの旅行についてもまったく同じ表現が使われたはずです。

112 :出土地不明:2006/12/27(水) 22:54:37 ID:7MqO7Vvr
>>110
宝来先生は、もうお亡くなりになったわけだし、その肩書ってかなり昔の
ものだよ。そんな古い時代の研究を持ってくるのはどういうことよ?

113 :韋駄天はふと考えた:2006/12/27(水) 23:18:06 ID:cxXLuIZI
間違い探しシリーズ 邪馬台国編4

では、現在人のみなさんは目的地までの移動距離を表現する場合には、どの手段を一番多く用いるでしょうか?

大阪から東京までの距離を表現する場合には次の方法があります。
1,直線距離にして約500キロメートル弱。
2,新幹線で約2時間50分くらい。
3,飛行機で約1時間30分くらい。
4,自動車で高速道路を走って6時間から7時間くらい。
6,自動車で一般道路を走って13時間から18時間くらい。
7,各駅停車の普通列車を乗り換えながら16時間くらい。
8,船で1日がかり。
9,自転車で6日くらい。
10,馬に乗って4日くらい。
11,歩いて15日くらい。
12,ジェット戦闘機で25分くらい。
13,ロケットで3〜4分くらい。

このうち一番多く使われる表現方法が、1〜4のどれかでしょう。それはなぜでしょうか?
それは通常の移動手段において、すでに使われなくなった移動手段、めったに使われない移動手段、
緊急の場合の特殊な移動手段、費用がかかりすぎる移動手段などでは、表現されにくいのです。
現代人の私達は目的地までの移動距離を表現する場合には、距離で表現しない場合には、実際の移動に費用がかからず、
一番効率が良く手っ取り早くて誰でも使える移動手段で表現するのです。

大阪から東京まで自動車で一般道路を走って13時間から18時間くらいと、誰も表現はしないでしょう。
こうした傾向は現代人だけでなく古代人も同じだったはずです。

古代人によって邪馬台国までの道程を表現しようと思えば、実際の距離、直線距離、歩いた日数、走って移動した日数、
船で移動した日数、馬を使って移動した日数、緊急時の最大速度で移動した場合の日数、各地をのんびり巡回しながら
移動した日数、のどれかで表現するはずですが、魏志倭人伝には日数(移動時間)と100里とか500里とかの里歩のふたつの
方法でしか表していません。

114 :韋駄天はふと考えた:2006/12/27(水) 23:53:06 ID:cxXLuIZI
間違い探しシリーズ 邪馬台国編5

魏志倭人伝ではなぜこのふたつの方法でしか表さなかったのでしょうか?

その答えは、歩きながら距離を測れる場所においては100里とか500里とかの里歩で表現をして、距離を測れない場所に
おいては日数(移動時間)で表現したのです。
つまり古代人は距離を測る手段を知っていたのです。

地図も羅針盤も持たずに機械も使わない古代人が、目的地までの方向を正確に知る手段を持ち、目的地までの距離を測る
手段を持っていたのです。どうやって?みなさんは疑問に思うでしょう。
私も疑問に思ってじっくりと考えたのです。

そしてひとつの答えが見つかったのです。
古代人は次のような手段を用いて目的地までの方向を知り、目的地までの距離まで測っていたのです。

目的地までの方向を知るには明るい昼間は太陽を地形を基準にして使い、夜は月や星を基準にして使っていたのは、みなさんも
ご存知ですので省略します。
みなさんも知らない疑問は、目的地までの距離を測る手段はどうしたかです。

100里とか500里とかの里歩で表現をできる古代人は、1里、10里、100里、1000里の距離がどれくらいかを知っていたのです。
1里の距離を知っていれば10里の距離も知ることができます。10里の距離を知っていれば100里、1000里の距離も知ることができます。
そこでまず、1里の距離をどのように知ったかです。目的地までの距離を表現できる古代人は1里の距離の基準を知っていて、その
距離を頭の中にイメージして記憶しているのです。どうやって?

115 :韋駄天はふと考えた:2006/12/28(木) 00:17:34 ID:TE0hBDuD
間違い探しシリーズ 邪馬台国編6

この距離が1里の基準だと誰かに教われば、その距離の感覚を頭の中でイメージして記憶するのです。
この方法は現代人でも登山家などの一部の人が同じことをしています。
例えば現代人が富士山の標高が3778mだと誰かに教われば、3778mの高さの富士山の風景を頭の中にイメージして記憶します。
次に箱根山付近の山の標高が1500mくらいだと誰かに教われば、1500mの高さの山の風景を頭の中にイメージして記憶します。

ここでその人の頭の中には、ふたつの山の形だけでなく風景を記憶することで、3778mと1500mの高さを基準としてイメージ
できる能力が備わりました。
その人が標高のわからない山を見て、基準としている3778mと1500mの高さをイメージしている脳の中で比較するだけで、この
山は3778mよりは低いが1500mよりは高い。3778mと1500mの中間ぐらいだから、だいたい標高が2000m〜2100mぐらいだろう。
と、地図も測定器具も使わずに、かなり正確に標高の高さをいい当てることができます。

もっとたくさんの高さの山の標高を記憶して、山の高さを風景としてイメージで比較できるようになれば、その人はどんな知らない
山の標高でもほぼ正確にいい当てることができます。
古代人もこの手法を使って知らない土地での距離を測ったのです。

垂直の高さを水平の長さに置き換えるだけです。
誰かから、ここからここまでの距離が1里の長さだと教わります。教わった人はそこの場所の風景とそこから見える周囲の景色や
山の形や島の形を記憶します。次に別の場所でもここからここまでの距離が1里の長さだと教わります。
そこでもまた、そこの場所の風景とそこから見える周囲の景色や山の形や島の形を記憶します。
こうしてこの古代人の頭の中には、ふたつの風景の中で1里の長さをイメージできる能力を備わりました。

今度は全く知らない場所に行っても、どこからどこまでが1里なのかを周囲の風景や山の形や島の形を、自分の頭の中に記憶させた
基準の1里の周囲の風景や山の形や島の形と比較イメージすることで、ここからここまでが1里だということをいい当てることが
できるようになったのです。

116 :韋駄天はふと考えた:2006/12/28(木) 00:50:05 ID:TE0hBDuD
間違い探しシリーズ 邪馬台国編7

もしこの人が1里の基準風景をたくさん記憶していて、10里の基準風景もたくさん記憶していれば、全く知らない土地に行っても、
周囲の風景をながめて「さっきまでいた位置から見たあの山の大きさがこれくらいだから、ここまで歩いてきた時に、あの山を
見るとこれくらいの大きさになったから、ちょうどこのあたりが、さっきまでいた場所から100里目の距離になる」とほぼ正確に
いい当てれるようになります。これは「距離勘」という能力になります。

目的地までの方向を見失ない方向探知能力だけでなく、こうした距離を距離勘だけを使って正確に測ることのできる古代人ばかりが、外交使節団
として選ばれて、倭国の各地を旅して回り、国(集落)から国(集落)への距離を、ほぼ正確にいい当てて里数を記憶したり
記録していったのです。

この「距離勘」の能力は生まれ持った才能から達人能力者へと進化させる人もいれば、努力と経験を積んで達人能力者へと進化
させる人もいます。現在においてもこの「距離勘」能力は様々な分野で必要とされています。

しかし、この距離勘能力を持つ古代の達人を持ってしても、ほぼ正確に距離を測れない場所が存在します。
それはどういった場所でしょうか?
1里の基準風景となった場所は、だいたいが集落はずれの場所だったり、田園風景の広がる平坦な場所だったり、道路は整備されて
いて真っ直ぐな道などで、1里の基準が定められています。
ですからこれらと良く似た風景の場所では、脳の中での比較イメージも難しくなく、簡単に距離をいい当てることができます。

しかし、全く見知らぬ土地を旅するのにこんな場所ばかりではありません。
真っ直ぐな道などほとんどなく藪の中を掻き分けながら、獣道のような狭くて曲がりくねった道を探しながら歩かないといけない
場所や、周囲の風景が全く見えない樹木がうっそうと茂った森の中を歩く場合、平坦な場所などなく急な傾斜の山道や谷や川底を
登り降りしながら歩く場所など。

117 :韋駄天はふと考えた:2006/12/28(木) 01:12:38 ID:TE0hBDuD
間違い探しシリーズ 邪馬台国編8

こうした場所での歩いた距離をほぼ正確にいい当てれるのは、優れた距離勘能力を持つ古代の達人でも困難だったに違いないのです。
したがってこうした所での距離を里歩で表現しても、その距離は実際の直線距離に比較するとずいぶんと長い距離として表現されて
しまいます。

さぁここでやっと原則の登場です。
※原則とは偏りの法則のことで、すべての物質や自然現象は力の弱い方向へと偏る性質がある。
※またすべての物質や自然現象は、原則とは逆に力の強い方向へ偏る場合もあり、この場合は反原則と呼ぶ。
※物質や自然現象が反原則になる場合は、爆発や反発と呼ばれる現象の時に起こり、力の弱い方向へと急激に偏りすぎることで、
原則の偏る力と原則の偏る力との間に衝突しあう強い力が発生して、それが今度は逆方向へ押し出そうとする急激な力となって、
反原則の力が生まれる。(詳しくは原則スレや理法書スレ参照)

人間というのは物質の中に含まれているので、人間の歩く動きや普段の動作にも当然原則の力が作用します。

みなさんもこんな経験はありませんか?
楽な仕事をしている時や、簡単な作業をしている時ほど、時間の経過が早いなと感じた時。
きつい仕事をしている時や、難しい作業をしている時ほど、時間がなかなか経たずに時計ばかりを気にする場合。
そうです。時間というのは感覚においても実際においても伸び縮みするものです。

楽な時や簡単な時ほど、小さい労力を使うだけでよいので力が弱い状態となり、偏りの力が発生して周囲から自分の方へと
力が偏っていきます。つまり自分と周囲とでは時間の流れが違って、自分の時間の流れる速度が速くなり、周囲の時間の流れる
速度は遅くなった状態となります。
またきつい時や難しい時ほど、大きな労力を必要とするので力が強いい状態となり、偏りの力が発生して自分から周囲の方へと
力が偏っていきます。つまり自分と周囲とでは時間の流れが違って、自分の時間の流れる速度が遅くなり、周囲の時間の流れる
速度は速くなった状態となります。

118 :韋駄天はふと考えた:2006/12/28(木) 01:28:54 ID:TE0hBDuD
間違い探しシリーズ 邪馬台国編9

古代人が、集落はずれの場所、田園風景の広がる平坦な場所、道路は整備されて いて真っ直ぐな道を歩く場合は、歩くのに
楽な時や簡単な時なので、スイスイ歩いてしまい、実際に歩いた距離と比較して時間の流れを速く感じます。

逆に、真っ直ぐな道などほとんどなく藪の中を掻き分けながら、獣道のような狭くて曲がりくねった道を探しながら歩かないと
いけない場所、周囲の風景が全く見えない樹木がうっそうと茂った森の中を歩く場合、平坦な場所などなく急な傾斜の山道や
谷や川底を 登り降りしながら歩く場所では、歩くのにきつい時や難しい時なので、ずいぶんと歩いた感覚なのに、実際に歩いた
距離と比較して時間の流れを遅く感じます。

つまりは、楽で簡単な道を歩いた場合には、実際の距離よりも短く記憶されて記録されて、きつくて苦労する道を歩いた場合には
実際の距離よりも長く記憶されて記録されてしまうのです。
ですから、魏志倭人伝に記録された、この国からあの国までの距離が何理というのは、すべてを同じ距離感覚だと判断するのは
間違いだということです。

ある国とある国との間の地形の険しさや道が整備されていない場合では、きつくて困難な道ばかりを歩かないといけない場合なので、
魏志倭人伝にたとえ1000里の距離と書かれていても、実際の国と国との直線距離は短くなって、500里しかなかった場合やたった
300里の場合もあるのです。
これとは逆に、ある国とある国との間の地形が平坦だったりなだらかで道が整備されている場合では、楽して簡単に歩ける場合なので、
魏志倭人伝にたとえ500里と書かれていても、実際の国と国との直線距離は長くなって、700里ある場合や1000里もある場合もあるのです。

当時の倭国内の状況を地形考えると、整備された道は少なく、日本列島独特の地形の険しさで、実際の国と国との直線距離や移動日数は
魏志倭人伝に書かれている距離や移動日数よりも、かなり短いと判断した方がいいでしょう。

ここでまとめに入ります。
魏志倭人伝に書かれた国と国との距離をそのままうのみにしない。
国と国との距離や日数は、地形や道の政治状況や移動手段によって大きく変わるということ。
まだまだ書きたいことがありますが、今日はここまで。

119 :出土地不明:2006/12/28(木) 03:38:13 ID:MtUUqGHG
>>1 北方系アイヌ人移住説
  黒潮ルート説
  中国大陸〜朝鮮半島から移住説
  の3点セットだと思います。

120 :出土地不明:2006/12/28(木) 04:34:39 ID:QRPV2mqj
>>1
1.インド洋から東南アジアを経てきたアイヌ人の先祖
2.約3万年前に中原や南中国から移住してきた人たち
3.約1万3千年前に太平洋沿いに移住してきたポリネシア系の人たち
4.約5千年くらい前から日本海を渡ってきたオロチョン先祖などツングース系の漁労民たち

121 :出土地不明:2006/12/28(木) 04:38:36 ID:QRPV2mqj
5千年前に
日本に水田技術を伝えた人たちの移動ルートは
稲のDNA追跡から、判明している。

江蘇、浙江、福建→日本西南部→朝鮮半島の順。

稲と共にどれだけの人が渡ってきたのかはまだ不明。

122 :出土地不明:2006/12/28(木) 04:45:40 ID:QRPV2mqj
>>121
>5千年前に
自己訂正スレ

日本への陸稲 8千年前に伝来
日本への水稲 3千年前に伝来

123 :出土地不明:2006/12/28(木) 19:23:35 ID:DX2E9DFX
いつものチャンコロ詐欺師>>120-122のその詐欺の簡単な見抜き方。


1.日本人やアイヌのルーツを中国以南としているのに、
日本語もアイヌ語もシナ・チベット語やマレー語系統の言語
とは全く異なる。

2.そもそも3万年前の人骨など出土しない。

3.ポリネシアに人類が住み始めたのは3500年くらい前なのに、
13000年前に移住してきたと言い放つ詐欺師ぶり。

4.5000年前の縄文遺構に北方新モンゴロイドの人骨なんか無い。
北方新モンゴロイドの人骨が出土し始めるのは弥生前期末頃から。

5.朝寝鼻貝塚の6000年前のイネプラントオパールは同時に
小麦プラントオパールも出てきており、明らかに誤調査。
稲作伝来はやはり3000年前頃。

6.8000年前でも3000年前でも、江南の炊飯道具だった釜や
三足土器が全く伝わっていない。

124 :出土地不明:2006/12/28(木) 20:05:22 ID:QOkjsvEe


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1163367370/324


  ↑ここ神だからとりあえず来てみろ 

125 :出土地不明:2006/12/31(日) 19:45:55 ID:jInD7Lp/
http://www.athome.co.jp/academy/genetic/gen04.html

下戸の遺伝子(世界分布図)
何千年前に移動したのかがわからない


126 :出土地不明:2006/12/31(日) 19:52:33 ID:81FA7fl1
俺は北海道からやってきました。生粋の日本人です。


127 :出土地不明:2006/12/31(日) 19:56:40 ID:jInD7Lp/
http://www10.ocn.ne.jp/~kanam/distribution_of_a_blood_type.html

アジアでは日本だけA遺伝子が多いみたい。
なぜ???

128 :出土地不明:2006/12/31(日) 20:37:45 ID:1laCGphK
>>127
中国は地域によって全然違うよ

129 :出土地不明:2006/12/31(日) 20:53:57 ID:jInD7Lp/
>>128
中国も省毎に調べてほしいですね。
個人的な考えですが、2,000年前位に日本にきたのが>>125になっていると思います。
三重県に一番下戸が多いとの事なので、天皇のルーツもそうなのかな。

130 :出土地不明:2007/01/01(月) 13:47:11 ID:575awGdI
遺伝子や血液型の頻度は移動すると環境に応じて変わる。

日本の環境には血液型はA型が最も適し、下戸遺伝子は中部地方に
最も適していたため頻度を変えたと解釈するべきだろう。

ただし、渡来人の故郷はアムールあたりにある。

131 :出土地不明:2007/01/02(火) 21:59:09 ID:R8al9bsg
>>123
まだよくわからんことをいう。

1)日本列島に「東南アジア方面から」「旧石器人」がやってきたのは、
「3万年以上」前のこと。
この人々が、基本的に縄文時代の日本人のベースとなっている。だから、
アイヌや、琉球の系統にこの「原日本人」の系統が多いってことだ。
で、この系統は、朝鮮半島の人々のベースでもある。
2)日本列島から、中国北部やアメリカ大陸に向けて人口の拡散がおこって
いて、その時期は、2万年前から1万5千年前。これは日本列島とその
近隣(朝鮮半島も含む)からの「拡散」であって、日本列島への流入ではない。
3弥生時代の始まりとともに、あきらかに大陸から日本列島に稲作文化を
ともなった大陸人の移動があったが、これは、紀元前1000年ごろである。
朝鮮半島経由か、中国南方からかはわからないが、系統は中国南方の系統だ
とされる。

年代をしっかり整理してくれよ。3万年前、2万年前。そして3千年前だ。

132 :出土地不明:2007/01/03(水) 14:30:34 ID:whEH4G7g


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



133 :出土地不明:2007/01/03(水) 14:53:51 ID:9RnTYekN
>>132
日本には縄文土器という立派な土器が存在したので、やってきた南方中国人
は土器製作なんぞしなかったんだよ。だいたい、弥生時代初期の渡来系弥生
人とされる人々は、抜歯の習慣まで日本式のものを採り入れているんだから、
稲作という一点をのぞき、ほとんど完全に日本文化に同化したとみるべきだ。
縄文人が海を隔てた大陸、半島にいって、農民を勧誘してつれてきたという
見方もあながち嘘ではないかもしれない。

134 :出土地不明:2007/01/03(水) 23:49:15 ID:BkTQv0NZ
縄文人の男前さはガチ
トキオの長瀬と思えばいい

135 :出土地不明:2007/01/04(木) 11:17:58 ID:BjFlRKXl
>>133
思いっきり嘘ですね。

その論理だと今も縄文土器のはず。

それに稲作だけ伝えて、先進の炊飯器は伝えないなんて
不自然すぎる。

米を食わなかったのなら話は別だがな。

三足土器は古代中国大陸人のシンボルなのだから。

渡来人は中国大陸とはさっぱり関係ない北方アジア人。

136 :出土地不明:2007/01/04(木) 11:18:06 ID:WagT6UI2
日本人のルーツは偉大なる朝鮮民族です。これは学会では常識です。

137 :出土地不明:2007/01/04(木) 12:37:12 ID:BjFlRKXl
学会の常識でも北方アジア人だよ。

138 :出土地不明:2007/01/04(木) 12:39:08 ID:9jj4/vKp
「宇宙物理学者と生物学者と考古学者は、その生涯を研究と論争に捧げる」と言われるが

このスレを見ると、何となく理解できるw

139 :出土地不明:2007/01/04(木) 18:09:27 ID:54TJWNwv
>>135
>北方アジア人
YAP+が無い北方アジア人は無関係だろ
何を寝言いってんだよ

140 :出土地不明:2007/01/04(木) 18:24:47 ID:BjFlRKXl
>>139
寝言はおまえだろがヴォケ。

日本人は土着系がYAP+で渡来人がYAP-なのは常識だろが。

一回逝ってこい。

141 :出土地不明:2007/01/04(木) 18:40:06 ID:BjFlRKXl


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



142 :出土地不明:2007/01/04(木) 20:04:58 ID:54TJWNwv
>>141
>古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代っていつからいつだよ。
日本の義務教育を受けてるのか?
お前、バカって笑われてきただろ。

143 :出土地不明:2007/01/04(木) 21:49:06 ID:CA/1pmzl
長江流域では約6000年前に三足土器の鼎が登場し、漢代まで代表的な器形であった。


2. 長江流域は約1万年前からすでに米が栽培され、約8000年前には稲作が発達しました。
土器は丸底が主流で、約6000年前には三足の鼎(かなえ)が登場します。

 これらをまとめると、中国新石器時代の土器づくりは約1万2000年前に始まり、各地域
で形や種類、技法、文様などがかなり異なります。 また、農業の発達によって土器
づくりの技術も発達し、約6000年前には三足土器が登場。 中国の漢時代まで代表的な
土器の一つとなりました。土器はもちろん日常生活用品でしたが、一部は祭りに関連
したものと推察されます。
http://www.kaen-kaido.com/doki/oh.html

144 :出土地不明:2007/01/05(金) 08:57:13 ID:5mMU5Z45
三足土器出現以前に

古代中国では約6千年間の稲作時期を経ている。

中国で三足土器が使われたのは
約6千年前〜約2千年前の間。

それ以前の6千年間は使われていない。
それ以後の2千年間も使われてていない。

145 :出土地不明:2007/01/05(金) 15:24:44 ID:zsAgRLsC
中国全土で見れば三足土器は7000年前から使用されている。


3. 黄河流域では、約1万年前から粟やひえの栽培が始まり、約7000年前以降には
平底、丸底、三足の土器が出現。 約5000年前から土器が一変し、中流域では
灰色土器、下流域では黒色土器が現れます。
http://www.kaen-kaido.com/doki/oh.html

146 :出土地不明:2007/01/05(金) 15:46:20 ID:JH42DBD1
日本土人は韓国人の糞尿を食し育ったらしい

147 :出土地不明:2007/01/05(金) 15:54:45 ID:zsAgRLsC
長江流域では約9000年前から既に煮沸器の缶(罐)が登場している。
缶は弥生土器の甕にあたる器種で、縄文土器には見られない。


浙江ジョウ(山+乗)州小黄山遺跡:浙江省ジョウ州市にあり、
いまから約9000年前の新石器時代早期の遺物。石臼、砥石、
夾砂紅衣陶製鉢、缶などの器物数百点と大量の石材、陶器片が
出土した。
http://www.china-news.co.jp/culture/2006/05/cul06051302.htm

148 :出土地不明:2007/01/06(土) 10:52:39 ID:1cSLuIyM
三足土器出現以前に

古代中国では約6千年間の稲作時期を経ている。

中国で三足土器が使われたのは
約6千年前〜約2千年前の間。
(出現が千年ほど早くても2千年前以降も使ってた
 レアケースがあっても、些末なことはどうでもいい)

それ以前の6千年間は使われていない。
それ以後の2千年間も使われてていない。

149 :月光仮面:2007/01/06(土) 13:13:28 ID:QV7ogm0y
BP6400年頃、喜界カルデラ爆発により華南、南朝鮮、西日本が荒廃した。
これとの関係はどうだろうか。三足土器の起源は地理的にどこなのかが問題。

150 :出土地不明:2007/01/06(土) 17:52:22 ID:uqdPjn1d


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



151 :出土地不明:2007/01/07(日) 00:14:01 ID:F69g6Zhq
【稲作と中国】
6千年前までは,雑多な原始的土器や木製の甑を使って食べてました。
6千年前〜2千年前は,甑に加えて三足土器などで煮て食べてました。
2千年前以降は,三足土器での煮飯は廃れて金属器での炊飯に移りました。
また木や竹で作った甑による蒸し飯も広く普及しました。

古代中国が,三足土器で炊飯していたというのは嘘です。
三足土器の時代は「炊いた」のではなく「煮て」ました。

古代中国が、その期間を通じて三足土器で炊飯していたというのは嘘です。
その前は、陸稲中心の時代で生食したり、干したり、煮たり、焼いたり、
蒸して食べていました。三足土器の時代は二千年前に終わり、金属製や
植物製ではない土鍋での炊飯が傍流として続くのみです。

152 :出土地不明:2007/01/07(日) 18:20:50 ID:lRjFNmoH
相変わらず創作か(嘲笑)
これが正解。


【稲作と中国】
7千年前までは、米は黒陶の丸底釜や甑を使って煮たり蒸したりして食べていました。
7千年前〜2千年前は,甑に加えて三足土器で煮たり蒸したりして食べていました。
2千年前以降は,竈の登場によって三足土器は廃れて羽釜での炊飯に移りました。

古代中国が,三足土器で炊飯していたというのは本当です。
三足土器の時代は主に東部や南部で使用された鼎においては煮たり、
甑をセットして米を蒸していましたが、主に中原や北部で使用された
鬲においては甑をセットして米を蒸していました。

153 :出土地不明:2007/01/08(月) 00:14:42 ID:MOLXjAVj
 ↑
古代中国が,三足土器で炊飯していたと言い切るのは嘘って事じゃん。
一時期だけの話だろ。

154 :出土地不明:2007/01/08(月) 00:41:58 ID:Bg+Ptb7u
いずれにせよ、稲作文化が中国南部から周囲にひろがり、その中には、
日本も朝鮮半島も含まれるわけだが、そういう地域で三足土器がつかわれ
ていたわけではないのだから、稲作文化の拡散とそれに伴う農民の移動、
移住というものが、土器文化を伴わないことが多かった、ということにも
なるんだろうよ。とくに、日本のようにもともと土器文化が高度に発達
していたところでは、三足土器の文化を持ち込む必要もなかったんだろう。


155 :出土地不明:2007/01/08(月) 00:46:12 ID:MOLXjAVj
そう思う。

156 :出土地不明:2007/01/08(月) 18:33:24 ID:taJYZ6l3
>>153
7000年前から2000年前の古代中国は三足土器で炊飯している
というのは本当の事じゃないの。

史実なんだからどうしようもないだろが。


>>154
土器文化が高度に発達?????

じゃあ何で古墳期の半島帰化人がやって来たとたんに中国灰陶を
ルーツに持つ須恵器はもちろん、それまでに無かった器種や器形の
飲食器や炊飯器が伝わったんだね?

君の論理でいくと、土器文化が高度に発達していたんだから
彼らは稲作はもちろん、飲食器も炊飯器も全然伝える必要は
なかった訳だよ。

しかし彼らはしっかりと灰陶を伝え、それまでに無かった飲食器を
残し、炊飯器である羽釜を韓式土器で伝えている。

157 :出土地不明:2007/01/08(月) 23:57:21 ID:6tBqdyhJ
>>156
歴史と文化の伝搬ってのを簡単に考え過ぎているよ。
そんなに簡単だったら、なんでも楽だよな。
そんな論理でいけば、16世紀に世界でもっとも多くの銃器を保有して
いた日本が世界征服をしなかったのはなぜか?みたいな話になるだろが。

158 :出土地不明:2007/01/09(火) 09:11:44 ID:oPa5gKSf
いやはや朝鮮人ってのは…
なにもかも朝鮮マンセーにしたいのね。専門家のお話を興味深く読ませて戴いていますがここにもいたかとがっかり。
どのスレでも朝鮮人は強弁とねつ造専門ですね。
研究者にむいてないのでは?

お邪魔しました。
続きをドゾ


159 :出土地不明:2007/01/09(火) 18:14:08 ID:nO/YkNEw
韓国人は歴史とか文化とかその継続とはまったく縁が無いですから、
向いてないのは確か。百済も任那も滅ぼしつくしましたからねえ
革命を語らせる方が向いてるかも。テポドンの将軍さまも革命一家の出ですし。

160 :出土地不明:2007/01/09(火) 20:07:18 ID:q3eiyXLg
>>157
さーっぱりなりませんね。

今語っているのは、人間が生命を維持する上での最低条件
である食に関する事ですよ。

話の次元が違い過ぎる。

渡来後、稲作だけを伝えて、米を食わずに全部死滅してくれたと
いうなら話は別だがね。

でも、そんなSF、犬も食いませんよ。

炊飯する上で縄文土器の深鉢よりも三足土器の方が遥かに安定していて
使い勝手が飛躍的に良くなる事くらい物心付いた子供だって分かる事。

それが目的で丸底釜に三足が付くようになった訳ですから。

何故そんな画期的な良いものがさーっぱり伝わっていないのか?

ただ単純に、やって来ていないから。

やって来ていないから伝わっていないだけの話。

ただそれだけの話。

161 :出土地不明:2007/01/09(火) 23:30:20 ID:6cAszdQD
>>160
たんなる無知か。じゃあしょうがない。

162 :出土地不明:2007/01/10(水) 19:42:46 ID:Ddgbdnoo


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



163 :出土地不明:2007/01/10(水) 20:11:21 ID:F7+Owi34
福岡県珍敷塚古墳壁画 6世紀後半(西暦550年以降)黄泉の国と、黄泉の国へ
向かうための船 http://cyber.infoware-d.jp/kikaku/pictures/uzu02006.png
http://www.bekkoame.ne.jp/~gensei/ten/boat2.gif

エジプトのピラミッドの壁画、死後の世界へ旅立つ太陽の船とホルス神。
http://www.bekkoame.ne.jp/~gensei/ten/boat1.gif
ホルス神はエジプト神話のオシリスとイシスの子。ホルスはギリシア語。
ハヤブサの頭をした男、あるいは女神イシスの膝に乗った幼児。これはキリスト教
の聖母子像の原型とされる。

両者が全く関係ないというほうが無理がある。珍敷塚壁画を描いた人々は、
どうしてエジプトの太陽の船とホルス神の構図を知っていたのか

164 :出土地不明:2007/01/10(水) 22:42:22 ID:+Hc73nNm
いつもどこから来たかということばっかり
どうして始めから居たという事は除外されているのかが不思議

165 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:03:57 ID:25YQtHVH
古代中国が,三足土器で炊飯していたというのは嘘です。
三足土器の時代は「炊いた」のではなく「煮て」ました。

古代中国が、その期間を通じて三足土器で炊飯していたというのは嘘です。
その前は、陸稲中心の時代で生食したり、干したり、煮たり、焼いたり、
蒸して食べていました。三足土器の時代は二千年前に終わり、金属製や
植物製ではない土鍋での炊飯が傍流として続くのみです。

166 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:16:20 ID:ciTnK3tE
>>164
まあ、アフリカでホモサピエンスが現れてそれから20万年程度の間に、
世界に拡散したわけだということで、それを否定して、日本人が原人で
あったとしても、200万年前の原人が、っていう話になるから、日本で
人類が発生したわけでなければ、いつかどこからかやってきた、というこ
とではあるわな。

167 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:22:06 ID:Ddgbdnoo
どこから来たかと作為的に問うて、

台湾人の場合は江南や東南アジアに、朝鮮人の場合は朝鮮半島に、
強制的に誘致していく事が目的だからね。

いつも強制的に江南、あるいは朝鮮に話を持っていかれる。

最近は朝鮮人は論破されまくって消滅し、
台湾人がただひたすら南方誘致に勤しんでいる。

だから誘致に邪魔な三足土器のコピペに必死に食らいついてくる。

江南を論破するといつも必ず朝鮮人呼ばわりして潰しに入ってくる。

台湾人とはそういう吐き気がするほど汚い人種という事だな。

一つはっきりと言えることは、台湾人にしても朝鮮人にしても、
彼らの選択肢には北方アジアという選択肢はないという事。

168 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:24:15 ID:Ddgbdnoo
>>165
ソース持ってきな馬鹿ワンコロ。

169 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:46:53 ID:+fGUL7w8
俺はいつもソースが出せるぞ。


×三足土器の時代は二千年前に終わり、金属製や
植物製ではない土鍋での炊飯が傍流として続くのみです。

○2000年くらい前に竈が普及し始めて、三足土器は廃れて、
竈専用の釜での炊飯に移行していった。


中国大陸から入って来た鉄製の釜(鍋)は図4のように土製の竈に
はめこみ式になっていて、釜の上端部と竈の上端部とは同じ高さに頭を
そろえているので、釜は竈の中にスッポリと落ち込んでしまいます。
http://www.komenet.or.jp/database/culture/culture04/culture04-2.html

170 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:48:34 ID:+fGUL7w8
>古代中国が,三足土器で炊飯していたというのは嘘です。
>三足土器の時代は「炊いた」のではなく「煮て」ました。


古代中国が,三足土器で炊飯していたというのは本当です。
中国語で米を「炊く」事を「煮る」と言うのだから。


日本では言葉にもこだわりがあって、米を煮るではなくて炊くと言う。
しかし中国語では米を煮るという。
http://www.catv296.ne.jp/~t-homma/dd040818.htm

171 :出土地不明:2007/01/10(水) 23:50:10 ID:+fGUL7w8


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



172 :出土地不明:2007/01/11(木) 18:14:04 ID:ZTlfJfVy
三足土器は古代中国の一時期に特定の地域のみじゃん
断定的に言い切るものではない

「古代中国は三足土器」厨≒嘘つき

だね(´へ`)

173 :出土地不明:2007/01/11(木) 19:09:35 ID:IUq9Hs5w


2. 長江流域は約1万年前からすでに米が栽培され、約8000年前には稲作が発達しました。
土器は丸底が主流で、約6000年前には三足の鼎(かなえ)が登場します。
3. 黄河流域では、約1万年前から粟やひえの栽培が始まり、約7000年前以降には平底、
丸底、三足の土器が出現。 約5000年前から土器が一変し、中流域では灰色土器、
下流域では黒色土器が現れます。

これらをまとめると、中国新石器時代の土器づくりは約1万2000年前に始まり、各地域
で形や種類、技法、文様などがかなり異なります。 また、農業の発達によって土器
づくりの技術も発達し、約6000年前には三足土器が登場。 中国の漢時代まで代表的な
土器の一つとなりました。土器はもちろん日常生活用品でしたが、一部は祭りに関連
したものと推察されます。
http://www.kaen-kaido.com/doki/oh.html


174 :出土地不明:2007/01/11(木) 21:34:35 ID:ay8PqwJJ
>>172
>「古代中国は三足土器」厨≒嘘つき
そうだね。「古代中国は三足土器」強弁厨は
言い過ぎて墓穴を掘ってるね。
無理なことは言わなければいいのに。

6千年前から2千年前までの時期限定の土器。
それ以前も以降も、断定的に主張は無理だし、
強弁すると嘘つきということになる。

175 :出土地不明:2007/01/11(木) 21:46:53 ID:IUq9Hs5w
いつもソース一つ出てきやしない脳内創作だけをごり押ししてくる
君ら台湾政府ご用達のワンコロ工作員ほど嘘つきではない
ので宜しく(嘲笑)

176 :出土地不明:2007/01/11(木) 21:47:49 ID:IUq9Hs5w


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



177 :出土地不明:2007/01/11(木) 21:51:11 ID:IUq9Hs5w
ワンコロの故郷、江南に日本人のルーツを誘致するのに
非常に邪魔な存在の三足土器wwww

178 :出土地不明:2007/01/11(木) 21:58:00 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




179 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 21:58:50 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




180 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 21:59:28 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




181 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:00:03 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




182 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:00:42 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




183 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:01:14 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




184 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:01:52 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




185 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:02:29 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




186 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:03:04 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




187 :死ねやワンコロ:2007/01/11(木) 22:03:36 ID:z+uGlnJt


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




188 :出土地不明:2007/01/11(木) 23:15:48 ID:ZTlfJfVy
三足土器強弁厨は嘘つき(;-_-)

189 :出土地不明:2007/01/11(木) 23:50:50 ID:IUq9Hs5w
↑もはや嘘つき呼ばわりするしかない馬鹿ワンコロwwwww

190 :出土地不明:2007/01/12(金) 02:42:31 ID:vgYdW6/Q
俺も「古代中国は三足土器を使ってた」と強弁してる奴は嘘つきだと思う。

191 :出土地不明:2007/01/12(金) 03:39:17 ID:ypJakLtO
ワンコロってなんですか?
朝鮮人が虐め殺すと美味いと思ってるワンコの事ですか?

それはそうと台湾の少数民族って興味深いですね。

192 :出土地不明:2007/01/12(金) 09:43:45 ID:+QvAbD6l
人を嘘つき呼ばわりするくせに、
なぜか何の証拠のソースも出てこない馬鹿ワンコロwwwww

193 :出土地不明:2007/01/12(金) 13:18:28 ID:sZ8bK2VN
三足土器強弁厨は恥知らずな嘘つき

194 :出土地不明:2007/01/12(金) 14:39:50 ID:+QvAbD6l
人を嘘つき呼ばわりするくせに、
なぜか何の証拠ソースも出てこない馬鹿ワンコロwwwww


195 :出土地不明:2007/01/12(金) 18:30:51 ID:jHOIn20P
弥生中国人、2ちゃん閉鎖だって失業だな!気が済むまでコピペしとけ!!!

196 : 株価【35】 u:2007/01/13(土) 11:22:34 ID:zuMcWOGe
人類皆京大

197 :出土地不明:2007/01/13(土) 22:04:52 ID:9+EWkdpU
三足土器強弁厨は厚顔無恥な嘘つき* ̄O ̄)ノ

198 :出土地不明:2007/01/13(土) 22:23:10 ID:TTd7blI5



古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




199 :出土地不明:2007/01/14(日) 00:50:15 ID:eeM3Fdcw
三足土器強弁厨、しつこい嘘つきだな。

200 :出土地不明:2007/01/14(日) 01:17:59 ID:a7jaUeEw
約1万2千年間の中原稲作期間の内、

最初の六千年間は三足土器は無し。
次の四千年間に三足土器は有り。
ここ二千年間に三足土器は無し。

それだけのことだ。
「古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯」などと
不正確で曖昧なことを強弁するから嘘つきと呼ばれる。

201 :山下健三:2007/01/14(日) 01:51:35 ID:2BmF1/72
除福が日本を作りました。これ全くもって正論であります

202 :出土地不明:2007/01/14(日) 19:49:38 ID:0ox/LsGx
>>200
だったら古代中国では確かに三足土器で炊飯してるじゃないの。



意味不明




203 :出土地不明:2007/01/15(月) 01:18:18 ID:lIl9N7ri
古代中国のある時期、ある地域で
三足土器が使われていた(こともある)。

それなら嘘にならない。

日本人に胸毛のある人がいる。というのと
日本人には胸毛がある。というのは違う。

鳥は空を飛ぶ。というのは当該しない
ダチョウやペンギンのことを考えれば
不完全な表現。
鳥には空を飛ぶものもある。というのが
妥当な表現。

204 :山下健三:2007/01/15(月) 02:55:48 ID:KlzaHmu7
答えは一つじゃないだろう
日本人には様々な顔のタイプが存在する
南方系だなと思わせる顔立ちの人もいれば北方系もいる
いわばアジア人種のるつぼ的な感じなのが日本
混血が進んだ今では、それらの特徴が均質化している
日本に住む人をひとまとめに日本人と呼んでいるが
日本人という確固とした人種はいないだろうと思う



205 :出土地不明:2007/01/15(月) 15:20:16 ID:/2O2P/Fr
妹の生着替え画像を貼り付けたヴァカ。祭りになってます。
  ↓
[中2の妹がいまだに僕(高1)の前でパンツを着替える件]
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/tanka/1156349670/

206 :出土地不明:2007/01/15(月) 20:24:37 ID:XICm81Bc
>>203
そういうのをな、ただの屁理屈と言うんだよ。

それなら、おまえは昔の話を絶対にするな。

昔、こうこうこういう事があったねなどという話など絶対に
してはいかん。

昔でも、ある時期、ある地域ではこうこうこういう事をしてないからだ。

したら、おまえは大嘘つきだ。

人の事は嘘つき呼ばわりして自分だけは嘘をつく、嘘つきの中の嘘つき、
大嘘つきだ。

脳内で思ってもいかんぞ。

207 :出土地不明:2007/01/15(月) 20:36:37 ID:XICm81Bc
>>204
あのなあ、例えば、アルプス人種にも東ヨーロッパ人種にも
様々な顔のタイプは存在するんだよ。

南方系の地中海人種を思わせる顔立ちの人もいれば、北方系の
ノルディーデを思わせる人もいる、それでも平均した容貌は
それらではないから、アルプス人種も東ヨーロッパ人種も
独立した人種としてカテゴラズされているんだよ。

日本人種は確実に存在している。

208 :出土地不明:2007/01/15(月) 21:59:50 ID:IuAktMk2
>>207
むりむり、海外の文献はいっさい信用しないし、そもそも、アルファベット
読めないし、なにいっても、自分の信じたいもの以外は信じない。
もうだめだよ。このスレは、そういうやつのしょーもないスレになって
しまった。別のところで、まともな議論しようぜ。

209 :山下健三:2007/01/16(火) 03:26:05 ID:kcH7iMEB
日本人のルーツが多方向にあることは事実だが
その日本人も、過去の民族大移動から数千年が経ち
列島内で大繁殖した結果、日本人という遺伝子の独自性を
持ち始めたのも事実だろう。

例えば中国人10人と日本人10人を一所に混ぜ入れて
それらが何人であるかを見た目で判別できるようであれば
日本人と中国人は違う人種系統になったと言えるのでは
白人と黒人の見分けは簡単である、皮膚の色が白か黒かで決まる
しかし、よくわからないと感じるのであれば、日本人は中国人と大差ない
ということになる。大体見た目でルーツは特定できる

210 :出土地不明:2007/01/16(火) 16:09:21 ID:2fZqdA5m


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。




211 :出土地不明:2007/01/16(火) 18:30:04 ID:zslnKN92
三足土器強弁厨は嘘つき

212 :出土地不明:2007/01/16(火) 21:26:52 ID:HY5pUQHN
■志羅紀の地理的位置■
 中国の史書『後漢書』の記録である。馬韓については「その北は楽浪と南は倭と接し、辰韓の西にあり」と
記している。また弁韓についても、「辰韓の南に(弁韓は)あり、その南また倭と接す」とある。
 『三国志』も同じく、「馬韓は南で倭と接す」とある。さらに「弁辰は十二国のうち、讀盧(どくろ)国は
倭と界を接す」とある。

「辰韓の南に弁韓あり、その南また倭と接す」
後漢書のこの記述は、ひじょうに興味深い。

・辰韓は北にある。
・弁韓は辰韓の南にある。
・弁韓の南に倭がある。

この記録は、稲飯命が建国した志羅紀(シラキ)の位置を語っているのである。

辰韓:ワイ人の国(後の新羅)。3世紀に南下して志羅紀を侵略する。
弁韓:倭人の国。神武天皇の皇兄=稲飯命が建国。天日矛命の国。
 倭:弁韓(志羅紀)の南方にある倭人国・ヤマト。日本国。

 こういうことなのだ。
 やはり、志羅紀と新羅は別の国なのである。シラキの王子=天日矛命が倭人であることが、『後漢書』の記録によって
証明された。天日矛命の子孫が神功皇后である。神功皇后の新羅征伐は、ワイ族(朝鮮人)に侵略された先祖の祖国=志羅紀
(シラキ=弁韓)を解放するための聖戦だったことが明らかになった。


■中国の古代史書に記された三韓の正式国号(日本名)■
馬韓→ 任那
弁韓→ 志羅紀
辰韓→ 志羅紀北部

 上記の『志羅紀の地理的位置』の文を読めば明らかなことだが、辰韓・弁韓・倭の三国は、南北の縦のライン上に
並んでいる。そして、後漢書の記録によれば、「馬韓は西側にあり、辰韓と弁韓は東側にある」と記録されているから、
辰韓と弁韓の位置は、カラ半島の東南部ということになる。この場所は、まさに志羅紀があった位置である。
 『後漢書』の記録は、3〜4世紀の志羅紀が南北(弁韓と辰韓)に分裂していた事実を示している。
 ここで、神功皇后と応神天皇の新羅征伐について考えてみよう。神功皇后の母方の先祖は志羅紀の王子=天日矛命である。
志羅紀は、神武天皇の皇兄=稲飯命が建国した国であり、古くから倭人が住んでいた。漢人はこの志羅紀の国を『弁韓』と
呼んでいた。その志羅紀が南北に分裂していたらしいのだ。そして、志羅紀北部は漢人からは『辰韓』と呼ばれていた。
 また、高句麗の広開土王碑には次のような記録がある。
「百済と新羅は、もともとは高句麗の属民だった。この2国は高句麗に朝貢しに来ていた。
しかるに、辛卯年 (391年) より海を越えて倭人が来た。永楽5年 (395年)、好太王は百済と□□と新羅を破り、
高句麗の臣民とした」
 好太王碑には、新羅人から「倭人に新羅(辰韓)の首都を占領された」という報告を受けたという記録があります。
この事実から、辰韓を支配していたワイ族(朝鮮人の先祖)は、高句麗と手を組んでいたことが分かります。
つまり、志羅紀(弁韓)は同じ日本民族の国であるヤマトの支援を受けていたのに対し、志羅紀北部を占拠していたワイ族は、
北方の大国=高句麗の支援を受けながら、志羅紀への侵略を何度も繰り返していたわけです。


213 :出土地不明:2007/01/17(水) 11:02:26 ID:5ZZC2+re
>>298
朝鮮系、朝鮮系といってるけど、そもそもその朝鮮系は北方からきた民族で
弥生時代なんかは朝鮮は他民族、稲作の遺跡も南端に集中してる。
そのへんの種族は倭人とかなり近いと思う。


214 :出土地不明:2007/01/17(水) 20:33:50 ID:7jn/80OK
土着系が陸分岐で半島と切り離された15000年くらい前は
もう縄文時代だがなw

古モンゴロイド縄文人を祖先に持つ中央モンゴロイドが
朝鮮半島の土着系。

その後、

満州中部〜南部にいた内陸部のツンギーデと混成したのが朝鮮人。

アムール〜沿海州北部にいた沿岸部のツンギーデと混成したのが日本人。

215 :出土地不明:2007/01/17(水) 21:55:46 ID:MGZ4b2nu
>>214
うーん、遺伝子的にいえば、日本人にそれほど北方的要素はないな。
あるとすれば、日本列島から北方に拡散したことによる、見掛け上の
北方系との関連だ。
ようするに、明確に北方系特有のものが、日本には来ていない。

216 :出土地不明:2007/01/17(水) 22:42:21 ID:7jn/80OK
>>215
で、その証拠は?

217 :出土地不明:2007/01/17(水) 22:53:59 ID:MGZ4b2nu
>>216
とりあえず、英語は読めるか?

218 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:00:29 ID:7jn/80OK
とりあえず出してみな。

219 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:10:34 ID:7jn/80OK
俺も真剣に話を聞こうじゃないか。

220 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:11:34 ID:MGZ4b2nu
>>26あたりだけどさ。これで十分だろ。

221 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:15:46 ID:7jn/80OK
これか。


26 :出土地不明 :2006/12/14(木) 22:13:41 ID:5vunixQH
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html
をみながら、
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroup
をみて、M174(Y染色体ハプログループD)をおいかけると、、、。
YAP+は、ハプログループのDとEに特徴的だ。起源は、アフリカで、いっしょ
にいったのが、M130だね(これは、グループとしては、Cに属す)。
ちょっと、M130と、M174を混同していたように思うので、オーストラリア、
とかニューギニアは、M130で、日本人やチベット人のM174とはちとちがう。
アメリカ大陸にいっていたのは、M130だね。もちろん、これも日本人には
ある程度存在する。M174と、M130がいっしょに行動していたことはほとんど
自明なので、その意味では、同じでもいいだろ。
いずれにせよ、YAP+は、アフリカから、インド、東南アジアを経て、日本に
は南方から入っている。

222 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:19:46 ID:7jn/80OK
で、これのどこが、日本人にそれほど北方的要素はなく、
日本列島から北方に拡散した見掛け上の北方系との関連で、
明確に北方系特有のものが日本には来ていないというのかね?


223 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:51:25 ID:MGZ4b2nu
>>222
だから、はっつけた、ページを読んでくれ。

224 :出土地不明:2007/01/17(水) 23:56:15 ID:7jn/80OK
>>223
読んだが。

で、どこに、

@日本人にそれほど北方的要素はない
A日本列島から北方に拡散した見掛け上の北方系との関連
B明確に北方系特有のものが日本には来ていない

と書いてあるのかね?

225 :出土地不明:2007/01/18(木) 00:16:10 ID:cWyf44Zr
>>224
移動経路をたどって読み取れ。それくらいできるだろ。
あとは、それぞれの経路についての説明をきっちり読め。いろいろ深い
ことが書いてあるぞ。

226 :出土地不明:2007/01/18(木) 00:31:49 ID:aSCZTfph
>>225
だから、どこに

@日本人にそれほど北方的要素はない
A日本列島から北方に拡散した見掛け上の北方系との関連
B明確に北方系特有のものが日本には来ていない

なんて書いてあるのかね?

その箇所の原文を抜粋して貼ってくれないか?

227 :出土地不明:2007/01/18(木) 01:47:04 ID:4iIdJc+7
>>226
>@日本人にそれほど北方的要素はない
>A日本列島から北方に拡散した見掛け上の北方系との関連
>B明確に北方系特有のものが日本には来ていない

おお真実の書き込みがある。

228 :出土地不明:2007/01/18(木) 20:44:43 ID:LJs8yrtd
■古代カラ半島の歴史研究◆日本と中国の資料が重要■

 3世紀から4世紀にかけてのカラ半島史には謎が多い。
 しかし、中国王朝の興亡の影響を受けて、カラ半島でも政治的動乱が続いていたことは、
さまざまな資料から分かる。
 あの時代のカラ半島の歴史を知るためには、次の資料を調べると良い。

・古事記と日本書紀
・後漢書
・三国志
・広開土王碑
・三国史記

 このうち最後の三国史記は、12世紀という中世の時代になってから書かれたものであり、
内容にも捏造や歪曲が多いが、他の4資料と比べながら読むことで、3〜4世紀のカラ半島の
政治情況を窺い知ることができる。

 神功皇后が、志羅紀にヤマト朝廷軍を派兵した363年頃から、志羅紀は任那日本府の管理下に
置かれたようである。つまり363年以降、志羅紀は任那を構成する国の一つとなったのだ。
志羅紀が『加羅』という別名で呼ばれるようになったのは、おそらく、この時代からであろう。

 任那はもちろん存在した。
 任那とは、中国の史書である『後漢書』や『三国志』で語られている馬韓のことである。
4世紀のカラ半島南部には、馬韓の他に、弁韓(志羅紀)と辰韓(辰国)が存在したが、この3国のうち最大の面積を
誇ったのが馬韓(任那)である。
 神功皇后が志羅紀に派兵した363年以降は、志羅紀も任那の一部となり、任那日本府の管理下に置かれた。
この時代から志羅紀は『加羅』という別名でも呼ばれるようになった。
 任那と志羅紀が合併したのは、314年から始まった高句麗と辰韓による侵略から志羅紀と任那を防衛する
ためである。北方の異民族勢力の脅威に対処するために韓地方の倭人勢力を政治的・軍事的に一体化する必要が
あったのである。
 任那は、西暦315年には旧帯方郡の漢城地方に進攻し、この地方を併合し支配した。伯済国(コマ)と名付けられた
漢城地方は任那を構成する一国となり、任那日本府の支配下に入った。つまり、363年以後、任那は志羅紀と百済(コマ)
を吸収し、カラ半島南部における最大国となったのである。
 そして、この任那を支配していたのがヤマト朝廷の政治・軍事機関である任那日本府である。


229 :出土地不明:2007/01/18(木) 21:00:17 ID:aSCZTfph
>>226
おい、まだか?

早くその箇所の原文を抜粋して貼ってくれないか?


230 :出土地不明:2007/01/18(木) 22:18:19 ID:LJs8yrtd
■任那日本府の謎

 任那日本府があった場所は安羅だと言われているが、
5世紀以降は熊津(公州市)に移動したのではないか。

475年に、百済の文周王が熊津(現・忠清南道=公州市)に首都を移したという記録がある。
熊津に任那日本府があったから、そこに都を移したのではないか?

 熊津の語源は『古末』だろうか? 古末と書いて「コマ」と読むのだが。


433年 百済、新羅と同盟。
     ↑↑
これも、本当に百済と新羅が同盟したのかどうか、怪しい。
百済が同盟したのは志羅紀(加羅=弁韓。倭人国)ではないか。
弁韓が馬韓(百済)を助けたのなら、まだ理解できるんだが・・・。


231 :出土地不明:2007/01/20(土) 01:00:35 ID:VWrx9Ow5
シュメール学の権威であるS・N・クレーマーによれば、
「ついこの間まで、プレアデス星団を指すシュメール語ムル・ムルと、この星々を
表す日本語「スバル」との間に、何か歴史的な、あるいは文化的なつながりを想定
するなど、だれにも夢想だにできないことだった。それが優れたオリエント学者
ロイ・ミラーが、権威あるアメリカ・オリエント学会の会長講演をもとに加筆し
“スバルの跡をたどれば、本当にシュメールの昔にまで行き着く”ことを論証した
のである」という内容の論文だった。

>>「スバル」=古事記、日本書紀、では「すまる、統る」とも記す。ちなみに
沖縄方言でムルブシ(星)八重山方言でムルカ星と言う。「スバル」星は「東」
の方角を指す道標。天皇(スメラミコト)も東に輝く「スバル」のミコトでは?


232 :出土地不明:2007/01/20(土) 01:26:10 ID:VWrx9Ow5
福岡県珍敷塚古墳壁画 6世紀後半(西暦550年以降)黄泉の国と、黄泉の国へ
向かうための船 http://cyber.infoware-d.jp/kikaku/pictures/uzu02006.png
http://www.bekkoame.ne.jp/~gensei/ten/boat2.gif

エジプトのピラミッドの壁画、死後の世界へ旅立つ太陽の船とホルス神。
http://www.bekkoame.ne.jp/~gensei/ten/boat1.gif
ホルス神はエジプト神話のオシリスとイシスの子。ホルスはギリシア語。
ハヤブサの頭をした男、あるいは女神イシスの膝に乗った幼児。これはキリスト教
の聖母子像の原型とされる。

両者が全く関係ないというほうが無理がある。珍敷塚壁画を描いた人々は、
どうしてエジプトの太陽の船とホルス神の構図を知っていたのか

233 :出土地不明:2007/01/20(土) 02:47:09 ID:HgrwGqjr
>>232
>両者が全く関係ない
当たり前の事実。以上。

234 :出土地不明:2007/01/20(土) 03:41:24 ID:7vi4Zod3
朝鮮から来たお

235 :出土地不明:2007/01/20(土) 17:22:44 ID:/U0TBDUl
>>226
もう3日待ったぞ。

結局、何も証拠原文は出せず、逃げの一手か。

ふっ、大した人類学者だな。

236 :出土地不明:2007/01/20(土) 17:30:40 ID:PX/9YwRd
■-志羅紀の語源-■

 志羅紀(シラキ)の語源については、いろいろな説がある。
代表的な説を二つ紹介する。

(1)稲飯命の別名説
  シラキとは「知らす木」の意味である。知らす(シラス)は日本語古語で「治める」の意味であり、
  木とは神木、すなわち天孫たる日本皇族のことである。したがって、知ら木(シラキ)とは、
  『国を治める皇孫』の意味であり、稲飯命の別名である。

(2)「後ろの城」説
   シラキとは、古代日本語で「後ろにある城(砦)」の意味とする説。
   まず、シラキのシラとは後(シロ。うしろ)の意味であり、キとは城(砦)を意味している。
   大和地方から見て、出雲国の後方に位置していることから、「出雲の後にある城(砦)の国」という
   意味で『シラキの国』と呼んだのである。
   京都の古代名を山背国(ヤマシロの国)というが、これは「山の後(シロ)にある国」という意味である。
   志羅紀も、出雲国の後方に位置していることから、ヤマト朝廷は「後城(シラキ)の国」と呼んだ。

237 :出土地不明:2007/01/21(日) 01:13:45 ID:/ymLpHla
アッシリアが支配した地域には、旧石器時代(→ 石器時代)から人々の居住がみられ、
北東のへりにあたる地方の洞窟で、ネアンデルタール人の2体の頭蓋骨が発見されて
いる。しかし、前6500年ごろまでは定住農耕生活はおこなわれていなかった。

最初の農村生活がどんな民族によっていとなまれたかは不明だが、その人々は、のち
に「スバル人」として知られる民族で、膠着語を話していたと考えられている。
前6千年紀のこの地方の農民は、小麦や大麦を栽培し、牛やヒツジ、ヤギ、豚を
かっていた。家はかたい粘土でつくられ、だいたい4つの部屋をもっていた。
パンをやくためのまるい竃(かまど)があり、穀物は粘土に瀝青(れきせい)をぬった
大きな容器に保管していた。また織物をおり、黒曜石などの石材でナイフや斧(おの)、
鍬(くわ)などをつくった。この時代の死者は、おもに体をおりたたんだ姿で、
墓地よりも家の地下に埋葬された。



238 :出土地不明:2007/01/21(日) 09:14:42 ID:fL46D+n7
>>235
どうせ、英語よめねーやつには、説明の必要などなし。
YAPのときにあんだけ、丁寧にかいてやったのに、「日本人が日本語で
書いたもの以外は信用できない」などとぬかしたやつに、だれが、解説
してやる気になるかな?
まあ、逆にいえば、わたしが提示したことを、否定する記述を、わたしが
提示したページから抜粋するようなことができたら、面白いぞ。
やってみな。

239 :出土地不明:2007/01/21(日) 16:23:12 ID:8O9SSGgS
>>238
プッ、それが4日間もかけて作った切り返しか。

苦しいな(激笑)

都合の良いサイトのリンクだけ貼って、あとは絶対に原文は出さず、
おまえの脳内創作だけを書き連ねて、いかにも原文にあるかように
思わせる。

おまえの手口など最初から全てお見通しなんだよ(嘲笑)

240 :出土地不明:2007/01/21(日) 19:01:05 ID:CkKhvOeV


http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/entrance2/1167105788/132


 きゃぁぁぁぁっぁ!!オナヌーオナヌー〜〜
 助けてオパーイちんちん!!

241 :出土地不明:2007/01/22(月) 00:33:32 ID:eNcWNoKF
ttp://atlantisinireland.com/DNA/Europeernas_DNA_files/image006.gif

figure 2-4. Key map for Y chromosome data
(also applies for Plate 2-1). Since data are
compiled from different studies, they vary a bit
in what they represent. Some represent a random
selection from a country, but most of the samples
represent a people (an ethnic group). Many of these
have their own territory, but not all―in the
latter case this map is necessary as a key to see
which polygon represents which people.
Orthographic projection with centre in "45 N, "60 E.

242 :出土地不明:2007/01/22(月) 10:54:15 ID:BDkQdPbM


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



243 :出土地不明:2007/01/22(月) 13:59:08 ID:rHYdaE/p
どの政党に投票すればいいか分からなくて困っている人、本当に日本をいい国にしてくれる政党に投票したい方は必見
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/news/2092/

244 :出土地不明:2007/01/23(火) 02:49:54 ID:CNtwJW1m
3千年前に
日本に水田技術を伝えた人たちの移動ルートは
稲のDNA追跡から、判明している。

江蘇、浙江、福建→日本西南部→朝鮮半島の順。

稲と共にどれだけの人が渡ってきたのかはまだ不明。

245 :出土地不明:2007/01/23(火) 02:55:59 ID:CNtwJW1m
6千年前〜2千年前の間にのみ使われた、
三足土器のことをコピペし続ける奴がいるけど、
日本に水際で入ってこなかったり、定着しないで消えた
中国文化は多いんだよ。

馬引き戦車、青銅製の矛や戈、手持ちの盾、クロスボウ、短弓。
諸刃の直剣。古代から中世のメイス武具やフレイル武具の多く。

儒教は入っても、科挙や宦官の制度は入らなかったしね。

246 :出土地不明:2007/01/23(火) 13:04:03 ID:MQU0tWr+


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は空洞に
なっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)の上に米を
置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,
湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です(後漢の
『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



247 :出土地不明:2007/01/24(水) 13:22:19 ID:3ldxSJQU
高杯や三足土器の源流は三星堆文化にあり、という中国研究者も
いるようです。少なくともこの土器と三苗との関係はありそう。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/stan/l_bbs/kkzod01.htm

248 :出土地不明:2007/01/24(水) 16:12:27 ID:MdajCfsW
>>247
俳優の内藤陳みたいな顔の像が出てきたとこだね
ttp://www.fdfz.cn/library/xxzy/taoyi/sxdys/ts/04_jpg.jpg

巨根…
ttp://img.tom.com/news/30138_1.jpg

内藤陳
ttp://www.t-kanazawa.jp/friday2/901030.jpg

249 :出土地不明:2007/01/24(水) 17:11:37 ID:0r2VcYRt
漏れのスレwあらせるものなら荒らしてみろw
http://psychic.bbs.thebbs.jp/1169613444/75-

250 :出土地不明:2007/01/24(水) 18:52:26 ID:1a346jE8
文献に「越」と呼ばれた人々が残した「越式鼎」の名をもつ青銅器を
系統的に分析し、中国東南部における「越」系の人々が担った多様な
地域文化と、それらの文化的統合について述べた。
https://nzn.jim.nanzan-u.ac.jp/Magic9Scripts/mgrqispi93.dll?APPNAME=GYOSEKI&PRGNAME=Search004-1&ARGUMENTS=-A019356,-AFACULTY,-A2,-A1,-A131011511

251 :出土地不明:2007/01/24(水) 19:07:08 ID:1a346jE8
一:三星堆文明の由来

もし三星堆で発見された文物は三星堆文明を代表していると言えるなら
、この三星堆文明が一体どこから来たのかをまず考えるでしょう。
三星堆文物を細かく鑑定しますと中原文化と多少関係ある点が段々
判明されてきました。中原文化代表の一つ・山東省の二里頭文化が
三星堆文明の来源だという説が出てきました。証拠が4つあります。

1,三星堆から何千件の陶器を出土しましたが、色んな形揃っています
けど、形が全部二里頭文化の陶器と似ている。特に三足陶器の表面飾り
の目図案は二里頭文化と全く同じです。
http://www.tf-travel.com/guanguang/sanxindui.html

特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ

252 :出土地不明:2007/01/27(土) 15:02:32 ID:PFCoBK5l
>>245
日本の農業は朝鮮半島南部経由とされているものの、たとえば、鵜飼いというのは
中国南部と日本にはあるが、朝鮮半島ではまったくみられない漁法なんだよな。
人の伝搬、文化の伝搬、農業の伝搬、それらはかならずしも一致しない。
日本の土器文化が基本的になんで使われたかしらないけれど、1万5千年以上まえ
から存在し、さまざまな用途でつかわれていて、そこに文化としての農耕が
はいってきたからといって、伝統的な土器をすべて中国式に変更する必要も
ないわけだ。
さらにいえば、納豆なんていうのは、あきらかに中国南部起源で、日本と、
インドネシアと、中国雲南ぐらいにしかないわけだが、これの起源がだいたい
DNA解析で、4000年前とでている。納豆のベースとなる納豆菌のDNAの
分析からわかったわけだが。日本では藁をつかって納豆を作るが、雲南では、
葡萄の葉っぱにゆでた大豆をくるんで作る。で、日本では納豆はおもに、
関東以北が中心で、最近でこそ関西でも食べるようになったわけだが、中国
でも孤立して雲南だけだな。雲南の山岳民族の文化は日本の文化と似ている
とされていて、かなり多くの文化人類学者が入り込んだが、言語などの点では
とくに類似性はない。しかし、日本の根底の文化との関係はかなりありそうだ。


253 :出土地不明:2007/01/27(土) 16:49:44 ID:RpMwjVqW
■朝鮮は他律的に歴史を歩んだわけではない■

 日本人は、朝鮮民族の歴史を正しく理解していない。
 基本的に、戦前の朝鮮史研究は主に日本人研究者の手によって行われてきた。彼らは、朝鮮を進歩のない
停滞した社会であるとみなし、朝鮮史の発展過程を常に外部勢力に起因する『他律的』なものと理解した。
 だが、そもそも外部から影響を受けることなく歴史を歩んできた国が、地球上に存在するだろうか。
古代の東アジアの超大国=シナですら、常に周辺の国々から大きな影響を受けてきたし、我が日本国も大陸や
半島からの政治的影響を受けながら、歴史を歩んできたのだ。
 朝鮮が、外部からの影響を一方的に受けながら歴史を歩み、国家を作ってきたという歴史観。
 これを「停滞史観・他律性史観」と呼ぶのだが、この説が明治以降の日本人に、朝鮮人に対する「侮り」の意識を
植え付け、結果的に朝鮮人に対する『警戒心』を失わせてしまったのである。
 朝鮮人が、自分たちの力で、自分たちの望む方向へ国を動かしていく能力がない民族であったならば、
我々日本人が、古代の日本領土である志羅紀・任那・百済を失うことはなかったであろう。
 朝鮮人は、古代から自律的に行動する民族だったからこそ、日本領土である志羅紀を奪い、任那を奪い、百済を奪うことが
できたのである。
 戦後、韓国人(朝鮮人)が日本国に不法入国・不法定住したのも、日本国の乗っ取り計画を推進しているのも、
日本領=竹島の不法占拠を続けているのも、彼ら朝鮮人の「自律的行動」なのである。
 朝鮮人を甘く見てはいけない。朝鮮人に対して油断してはならない。警戒せよ。

■-朝鮮人の日本侵略史-■
【第一次侵略=356年】
 ワイ人=朝鮮人の金奈勿(キン・ナブツ)が、日本皇族=稲飯命の子孫である志羅紀王族を虐殺し、
王権を簒奪、志羅紀を乗っ取る。稲飯命王朝が滅亡。金奈勿による金氏新羅(シンラ)の建国。

【第二次侵略=562年】 朝鮮人国家=新羅が、日本領=任那を武力攻撃。任那が滅亡した。

【第三次侵略=660年】 新羅が、唐軍と共に日本領=百済を侵略。百済が滅亡した。

【第四次侵略=811年・12月】
新羅の賊船が対馬近海に出没し日本人を襲撃するので、大和朝廷が海上警備を強化。

【第五次侵略=813年(弘仁4年)・2月】新羅人百人余、肥前小近島に来て島民を殺傷する。

【第六次侵略=869年(貞観11年)・5月】新羅の海賊、博多で掠奪する。
(後略・・・)


254 :出土地不明:2007/01/27(土) 20:18:23 ID:GhwgnCK/
朝鮮半島でも鴨緑江で鵜飼は見られる。

大豆は満州が原産で、朝鮮半島経由で弥生期に入ってきているが、
納豆は奈良時代に伝わった調味料が起源とされ、糸引き納豆が
登場したのは室町時代頃で、一般に広まったのはそれ以降の事である。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

雲南の青銅器時代の青銅器には三足器はあまり見られないが、
笙、簫、ロ于、鐘、羊角鈕鐘、鈴、鑼、?、鼓介紹などの
青銅楽器が特徴という事で、やはり弥生期に伝わっていない
楽器ばかりである。

http://www.ghhr.fcu.edu.tw/speech.doc

255 :出土地不明:2007/01/27(土) 22:30:48 ID:dh18H6Xv
アフリカからに決まってるだろ。

256 :出土地不明:2007/01/28(日) 00:27:46 ID:D43gQzeu
>>254
>大豆は満州が原産
大豆は現在の中国東北三省が原産地
中国では5千年前から栽培してる

257 :出土地不明:2007/01/28(日) 02:26:23 ID:ZKTCZKfH
>>256
つまり満洲じゃないか・・・・・・。

258 :出土地不明:2007/01/28(日) 17:37:44 ID:/SR3fE0z


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の部分は
空洞になっており,その部分に水をため,足の上にのせた簀のこ(すのこ)
の上に米を置く。足の間の火で炊く(というより蒸す)と,上にのせた蓋
(ふた)の間から,湯気が立つ。この様子がそのまま漢字になりました。
つまり「氣」です(後漢の『設問解字』による)。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



259 :出土地不明:2007/01/28(日) 19:41:11 ID:/SR3fE0z
福建省の弥生時代の遺物w



●福建浦城??西??越国大型聚落?址

器形有鼎、瓮、罐、盆、釜、?、?、杯、匏?、香栫A??等。
http://www.fjww.com/news1.asp?ID=32&PD=69




260 :出土地不明:2007/01/28(日) 19:55:33 ID:/SR3fE0z
雲南省の春秋戦国時代の八塔台古墓群からの遺物w



●八塔台古墓群

上述發掘出土文物1000余件,有兵器、生?工具、生活用品、裝飾品、
樂器和貨幣等,包括青銅、鐵、陶、玉、石等器物。器物中的兵器有刀、
劍、戈、矛;炊飲器有鼎、釜、罐碗等;裝飾品有?、珠、扣飾;
樂器有銅鼓、鈴等。
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10




261 :出土地不明:2007/01/31(水) 11:19:00 ID:B7I5udJr
雲南省の弥生時代の八塔台古墓群からの遺物w



●八塔台古墓群

上述發掘出土文物1000余件,有兵器、生?工具、生活用品、裝飾品、
樂器和貨幣等,包括青銅、鐵、陶、玉、石等器物。器物中的兵器有刀、
劍、戈、矛;炊飲器有鼎、釜、罐碗等;裝飾品有?、珠、扣飾;
樂器有銅鼓、鈴等。
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10

炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴
炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴

262 :出土地不明:2007/02/01(木) 19:40:03 ID:6GU66DlQ
■-允恭天皇の病を治した医師-■

 『日本書紀』に「三年春正月、使いを遣して良き医くすしをシラキに求む。秋八月に、医、シラキより至(もう)でたり、
即ち天皇の病を治めしむ」とあるが、『古事記』は天皇即位の時「シラキの国主、御調物(みつぎもの)八十一艘を貢進す。
爾(ここ)に御調の大使、名は金波鎮漢紀武(こむはちむかむきむ)という。この人深く薬方を知れり。故、帝皇の御病を
治め差いやしき」とある。
 『古事記』にはシラキから来た医者の名が記されている。『日本書紀』には、日本側が医者を求めたところ、
シラキが大使としてこの医者を日本国に送り、允恭天皇の病を治したとある。
 允恭天皇は、西暦454年に39歳で亡くなったが、この時代(4〜5世紀)、日本と新羅(シンラ。辰韓)は敵対関係にあり、
ヤマト朝廷は、新羅を征伐するために何度もシラキに軍を派遣している。433年に、日本領=百済と志羅紀が、新羅・高句麗=連合
の侵略から国を守るために同盟を結んでいる。この事実は、允恭天皇の治世において日本と新羅が敵対してことを示している。
 したがって、シラキから大使として送られた医者=金波鎮漢紀武は、新羅人(ワイ人。朝鮮人)ではない。
允恭天皇の時代に日本に来た金波鎮漢紀武は、志羅紀人(シラキ人。倭人)なのである。日本民族の国である志羅紀(弁韓)から、
コムハチムカムキムは派遣されたのだ。
 允恭天皇が亡くなった翌年、西暦455年に高句麗が百済を攻撃するが、この時、志羅紀が百済を救っている。
允恭天皇の時代には、百済と志羅紀の間に強固な同盟関係が成立していたことが分かる。
 512年〜525年頃に、新羅の侵略により任那と志羅紀は一時滅びたようだ。しかし、544年に高句麗が百済を攻めた時に、
志羅紀が百済を救援しているので、544年以前に、ヤマト朝廷の支援により志羅紀と任那は復活したのだろう。



263 :出土地不明:2007/02/02(金) 19:28:36 ID:ZLrSha+P


古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。三つの足の
部分は空洞になっており,その部分に水をため,足の上にのせた
簀のこ(すのこ)の上に米を置く。足の間の火で炊く(というより
蒸す)と,上にのせた蓋(ふた)の間から,湯気が立つ。
この様子がそのまま漢字になりました。つまり「氣」です。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。



264 :保存しましょう:2007/02/03(土) 15:28:52 ID:ojWCHzHz
■古代カラ半島と日本国の古代史年表■

(省略・・・)
396年- 高句麗、百済を撃ち、58城を奪い、百済王弟を人質とする。
397年- 百済、倭国に救援を求め、太子を人質とする。
433年- 百済、任那・志羅紀との同盟を強化。
455年 高句麗、百済を撃ち、任那・志羅紀が百済を救う。
458年 百済余慶(蓋鹵王)、宋に使者を送り、臣下の叙授を求める。
472年 百済王余慶、北魏に使者を送り、高句麗出兵を求める。
475年 高句麗長寿王、百済の漢城を陥落させ、百済蓋鹵王を殺す。

475年- 百済文周王が任那に避難して即位。任那領=熊津(現・忠清南道公州市)に遷都。
477年- 百済兵官佐平解仇、文周王を殺し、三斤王を立てる。
479年- 百済東城王即位。
490年- 北魏、数十万騎百済を攻める(南斉書)。
495年- 高句麗、百済の雉壌城を攻め、志羅紀が百済を救援する。
501年- 東城王暗殺され、武寧王が即位。
512年- 新羅が于山島(国)を侵略し、併合。
512年- 倭が任那の西部四県と百済を合併する。
513年- 新羅が任那東部を攻撃。任那が滅亡。
513年- 新羅(伴跛)が己文の地を略奪。
514年- 新羅(伴跛)が爾列比、麻須比に築城し、麻旦奚、推封に連ねる。
      倭が新羅を攻める。
516年- 百済が漢城使=コマ使(安定)に副えて、使者(灼莫古将軍、日本の斯那奴阿比多)を派遣。
520年- 倭と百済の連合軍が、新羅の支配下にある任那領に侵攻する。任那の復興。新羅軍が撤退。
524年- ふたたび新羅が任那を侵略。倭国は再度、任那を失う。
525年- 百済と新羅の和平交渉が行われる。
529年- 百済と新羅の戦争が再開。倭と百済の連合軍、任那を奪還する。
529年- 近江の毛野、任那(安羅)へ派遣される。任那の地に志羅紀を復興する。
537年- 新羅が任那(志羅紀)を侵略。倭国が大伴磐、狭手彦を派遣。
544年- 高句麗と新羅の連合軍が百済を攻撃し、志羅紀が百済を救援する。
551年- 百済・志羅紀(任那)の連合軍が、高句麗から、旧百済領の漢城地方(コマ)を奪還する。
552年- 高句麗と新羅の連合軍が百済を攻撃し、ふたたび漢城地方を奪った。
554年- 百済聖王と志羅紀(任那)軍、新羅の管山城を撃ち敗死。百済威徳王が即位。
562年- 高句麗、百済の熊川城を攻撃。
565年- 高句麗の侵略により漢城(コマ)が滅亡。漢城人(コマ人)集団が倭国に帰化する。
594年- 新羅=真平王が隋に使者を派遣。隋により楽浪郡公・新羅王の冊封を受ける。高句麗への事大政策を中止。
598年- 高句麗が隋の遼西地方に攻撃を加える。これにより、隋と高句麗の戦争が始まる。新羅が高句麗と断交。
600年- 百済の武王が即位。
603年- 新羅の真平王が、隋に使節団を派遣し、朝貢する。 
616年- 百済=武王が、高句麗と新羅の関係悪化を好機と判断し、新羅の母山城を攻撃。
624年- 新羅=真平王が唐に接近。唐の冊封を受けて、楽浪郡公・新羅王の称号を得る。
638年- 百済が、新羅の独山城を攻撃。
641年- 百済義慈王が即位。
641年- 高句麗が新羅の七重城を攻撃する。
642年- 百済、新羅を攻めるために高句麗と同盟。
645年- 倭国(日本国)に、三韓(百済・漢城〈コマ〉・志羅紀)の使者が派遣され、三国の調の儀式が行われる。
      中臣鎌子と中大兄皇子が、蘇我入鹿を暗殺。
645年- 倭国と百済・志羅紀の連合軍が、新羅を攻撃。旧任那領を奪還する。
655年- 新羅、百済の刀比川城を攻撃。
660年- 唐・新羅連合軍、百済を滅ぼす。
663年- 倭国の百済救援軍、白村江(はくすきのえ)戦争で唐軍に大敗。


265 :出土地不明:2007/02/04(日) 02:21:33 ID:LY2yoJFm
北米のインディアンと一緒で数千年位は住んでるだろう。
まあ温暖湿潤で多雨だから、細工しやすい木製のものは容易に朽ちてしまうし、
節約・倹約は古代からの共通した生活術。手先が器用だから芸術品はかなりあったと思う。
違う言葉の単語の発音と意味が同じ所から民族の共通性を探すというのは聞いた事がある。

266 :"""":2007/02/04(日) 09:30:41 ID:2jy35dfb
芸能人H中画像
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%8A%B8%E8%83%BD%E4%BA%BAH%E4%B8%AD%E7%94%BB%E5%83%8F+uppics&lr=

267 :出土地不明:2007/02/05(月) 01:22:43 ID:gVP8IQXI
YAP+が無い朝鮮半島の住人と
YAP+がバリ濃ゆい日本人(アイヌ+和人+沖縄人)は
赤の他人だよ

268 :出土地不明:2007/02/06(火) 14:51:33 ID:uM4XpiWI
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

269 :出土地不明:2007/02/08(木) 03:26:21 ID:AyZCqj+a
YAP+が無い朝鮮半島の住人と
YAP+がバリ濃ゆい日本人(アイヌ+和人+沖縄人)は
赤の他人だよ

270 :出土地不明:2007/02/10(土) 19:48:15 ID:4EBwpY6r
日本人と朝鮮人が分岐したのは陸分岐した15000年前頃。

271 :出土地不明:2007/02/11(日) 02:45:44 ID:ll1vuWSs
>>270
その当時に朝鮮半島地域に暮らしていた人と
現在暮らしている人たちとは全く無関係

今の朝鮮人の先祖は日本海沿岸北部で
トナカイやアザラシを狩っていた
ツングース近縁の連中

272 :出土地不明:2007/02/11(日) 18:12:57 ID:qsaYhgr5
その15000年前に分岐した朝鮮半島の古モンゴロイドが寒冷化対応
していない新モンゴロイドである中央モンゴロイドに変化し、
やはりこれが朝鮮人の人種的母体となっている。

それから3000年くらい前に満州中部から南部にかけての内陸部に
広がっていた寒冷化対応した新モンゴロイドであるツンギーデ
(北方モンゴロイド)の数々の種族が断続的に朝鮮半島に南下し始め、
その土着の中央モンゴロイドと混成し、その後、同じく混成型の
中央モンゴロイドである華北人とも混成し、極めて複雑な混成型
中央モンゴロイドである朝鮮人が形成されている。

その日本海沿岸北部のオホーツク文化人である海洋性のツンギーデ
の一派こそ、海路で朝鮮半島東部沿海を抜けて日本までやって来た
弥生人であり、古モンゴロイドの縄文人と混成して日本人種が形成された。

朝鮮半島に侵入したツンギーデは内陸部のツンギーデ、
九州北部に侵入したツンギーデは沿岸部のツンギーデ。

系統的にも文化的にも別種族のツンギーデだがな。

273 :出土地不明:2007/02/11(日) 22:11:40 ID:YetQOFGG
>>272
それは朝鮮人の主張。

274 :出土地不明:2007/02/12(月) 11:59:12 ID:xk572JVc
ハキダメだなここは

275 :出土地不明:2007/02/12(月) 13:02:08 ID:DeV+ai8t
年度末だからかもしれないが、この板に
考古学関係者はほとんど居なくなったね。

それで、デンパ論の巣窟となったわけ。

276 :出土地不明:2007/02/12(月) 15:22:42 ID:hWnEbNv/
負け犬たちの遠吠えを見るのは実に快感ですよ。

いつも心の奥底から勝利者としての高笑い、

しっかりとさせてもらっていますw

277 :出土地不明:2007/02/13(火) 03:08:49 ID:sGFJrQZP
>>275
口汚い順にあぼ〜んしたら、けっこうまともなスレになったよ?
つぎは、ID:hWnEbNv/を消せばいいんだよね?


278 :出土地不明:2007/02/13(火) 13:46:43 ID:AoQjMUQR
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

279 :出土地不明:2007/02/14(水) 11:14:27 ID:YmeqwQ7Y
>>1
>どこ?
朝鮮半島経由以外のどこかからなら、問題ない。

280 :出土地不明:2007/03/09(金) 10:43:27 ID:/u9fU9xD
アフリカから何百年もかけて歩いてきたお。

281 :出土地不明:2007/03/09(金) 12:44:28 ID:t5XHyzWG
この板って南って単語が入ると自動的に発狂するやつがいるのな

282 :出土地不明:2007/03/09(金) 18:14:33 ID:muY/bxeq
朝鮮半島南部にも倭人がいたんだから朝鮮半島もちょっとは関係あるがな

283 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 18:51:56 ID:QpR7EUrX
朝鮮半島南部は日本の唯一の表玄関だよ。

284 :出土地不明:2007/03/09(金) 20:23:51 ID:muY/bxeq
>>283
誰もそんなこと言ってない

285 :日本@名無史さん:2007/03/09(金) 21:14:14 ID:QpR7EUrX
誰もそんなことは言ってないニダか?

286 :出土地不明:2007/03/09(金) 22:57:50 ID:lVcO5d9m
>>283

違う。日本古来の領土であったが正当。我々は声高く主張しなければ
ならない。任那・加羅の返還要求を。

287 :出土地不明:2007/03/10(土) 06:57:36 ID:R3ULWDw+
>>281
中狂とメリケンだよ、最近の動きでわかるだろw


288 :出土地不明:2007/03/11(日) 16:09:14 ID:aRKC8Vva
 古代カラ半島・東北部に住んでいたワイ族は、1世紀頃から志羅紀に対する侵略を繰り返していたようだ。
どうやら、志羅紀の『鉄』が目当てであったらしい。

■ 韓国の文献「三国史記」新羅本記に書かれていること-■

 73年- 倭人が木出島を侵して来たので、王は角千羽鳥を派遣して、これを防がせたが、勝てずして羽鳥が戦死した。
     正しい歴史はこうであろう。
     (ワイ族〔朝鮮人〕が木出島を侵略したので、倭人=シラキ王は臣下の角千羽鳥を派遣して、これを防がせたが、
      勝てずして羽鳥が戦死した)

121年- 夏・四月に日本軍が東の辺境を侵した。
     正史
    (夏・四月にワイ族軍が、東の辺境から志羅紀を侵略した)

123年- 春・三月に日本国と講和した。
     正史
    (春・三月に、志羅紀が日本国に使者を派遣し、ワイ族の侵略に苦しんでいることを訴えた)

173年- 日本の女王=卑弥呼が、使者をつかわして礼物をもって交際を求めてきた。
     【「二十年、夏五月 倭女王卑彌乎 遣使来聘」】
      正史
     (日本国の皇女〈ヒメミコ〉が、志羅紀に使節団を送った)

232年- 夏・四月に、日本軍が金城(慶州)を攻める。
      正史
     (夏・四月に、ワイ族軍が、志羅紀の都=金城を侵略した)

233年- 五月。日本軍が東辺を侵した。
      正史
     (五月。ヤマト軍が志羅紀を救うために、志羅紀=東部地方に上陸し、ワイ族を攻撃)

249年- 四月。日本軍が慶州を取り囲み舒弗邯、于老を殺した。新羅の王子=于老は日本の外交使節の
     接待の役に任ぜられた。彼は日本の使臣に対し、ふざけて、
    「近いうちに汝の王を塩作りの奴隷にし、王妃を炊事婦にする」といった。
     天皇はこれを聞いて怒り、将軍、于道朱君を派遣して、新羅に攻めて来たので、大王はこれを防ごうと柚村に出て居た。
    于老は大王の所に行って、「今回のこの事態は、私が言葉を慎まなかったのが原因でありますので、私がその責に当ります」
    といって、ついに日本軍の所に行って「前日の言は、ただ冗談に言っただけである。どうしてそのような言を信じて、
    軍を起こしてこのように攻めてくるのか」といった。
    日本人はこれには答えないで、彼を捕まえて、積み柴の上において焼き殺してから去って行った。
     この時、于老の子は幼くして能く歩くこともできなかったので、人が彼を抱いて馬に乗って帰ってきた。
    彼は、後に第十六代王=訖解尼師今になった。
    
     正史
    (四月。志羅紀を解放するために来た日本軍が、慶州を占領した。ワイ族の于老を殺した。ワイ族の王子=于老は
     日本の外交使節の接待の役に任ぜられた。彼は日本の使臣に対し、ふざけて、
    「近いうちに汝の王を塩作りの奴隷にし、王妃を炊事婦にする」といった。
     崇神天皇はこれを聞いて怒り、将軍=于道朱君(彦坐王?)を派遣して、新羅に攻めて来たので、大王はこれを防ごうと柚村に出て居た。
    于老はワイ族王の所に行って、「今回のこの事態は、私が言葉を慎まなかったのが原因でありますので、私がその責に当ります」
    といって、ついに日本軍の所に行って「前日の言は、ただ冗談に言っただけである。どうしてそのような言を信じて、
    軍を起こしてこのように攻めてくるのか」といった。
     ヤマト人はこれには答えず、彼を捕まえて、積み柴の上において焼き殺してから去って行った。



289 :出土地不明:2007/03/11(日) 16:13:12 ID:aRKC8Vva
(続き・・・)
287年- 夏・四月。倭人が一礼部を襲う。
     正史
     (ワイ族が志羅紀を侵略したので、ヤマト軍が一礼部を攻撃)
292年- 夏・六月に倭兵が沙道城を攻め落とす。
     正史(同。)
294年- 夏。倭兵が長峯城を攻めて来た。
     正史(同。)
295年- 春。王が臣下に向かって、
     「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、百姓が安じて生活することができない。
      私は百済と共に謀って、一時海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はどうか?」と
      訊いた。これに対して臣下の弘権が、「われわれは海戦に不慣れでございます。
      冒険的な遠征をすれば、不測の危険があることを恐れます。いわんや百済は偽りが多く、
      常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、かれらと共に謀ることは困難だと思います」
      と、答えた。王はこれを聞いて「それもそうだ」といった。
      正史
     (春。ワイ族王が臣下に向かって、
     「倭人が、しばしばわが城邑を侵して来るので、ワイ族住民が安心して生活することができない。
      私は任那(クタラ)と共に謀って、海を渡って行って、その国(倭)を討ちたいが、皆の意見はどうか?」と
      訊いた。これに対して臣下の弘権が、「われわれは海戦に不慣れでございます。冒険的な遠征をすれば、
      不測の危険があることを恐れます。いわんや任那は偽りが多く、常にわが国を呑み込もうと野心をもっておりますから、
      彼らと共に謀ることは困難だと思います」と、答えた。王はこれを聞いて、「それもそうだ」といった。
300年- 春。正月に、倭国と使者を派遣し合った。
     正史
    (春。正月に、志羅紀とヤマトが交互に使節団を派遣し、ワイ族問題について協議した)
312年- 春。三月に、倭国の国王が使臣を遣わして、息子のために求婚したので、王は阿サン(官位名)の急利の娘を
      倭国に送ってやった。
     正史
    (春。正月に、ヤマトの天皇が皇子の妃を、志羅紀王に求めた。志羅紀王は、王族で臣下でもある急利の娘を
     ヤマトに送った)
344年- 倭国が使者をつかわして、婚姻を請うたが、すでに以前に女子を嫁がせたことがあるので断った。
     正史
    (倭国が使者を遣わせて、志羅紀王に皇子の妃を求めようとしたが、志羅紀はすでにワイ族の占領下にあり、
     志羅紀王と接触できなかった。ヤマト朝廷は、志羅紀国内の異常事態を察知する)
345年- 二月に倭王が、書を送って国交を断ってきた。
     正史
    (二月。ヤマトの天皇が、ワイ族王に対し、『志羅紀王族』の即時解放とワイ族の志羅紀領からの撤退を要求)
346年- 倭兵が風島に来て、進んで金城を包囲して攻めて来た。
     正史(同。)
364年- 倭人が多数をたのんで、そのまま直進して来る所を、ワイ族の伏兵が起ってその不意を討つと、
      倭人は大いに敗れて逃走した。
     正史(同。)
393年- 倭人が来て金城を包囲する。
     正史(同。)
402年- 三月に倭国と通好して、奈勿王の子、未斯欣を人質とした。
     正史
    (ワイ族王の息子を捕らえる)
405年- 倭兵が明活城を攻める。
     正史(同。)
407年- 春。三月 倭人が東辺を侵し、夏、六月にまた南辺を侵す。
     正史
    (応神天皇が、志羅紀に対して何度も派兵)
418年- 王弟の未斯欣が倭国から逃げ帰った。
     正史(同。)


290 :出土地不明:2007/03/11(日) 16:15:37 ID:aRKC8Vva
(続き・・・)
431年- 倭兵が、東の辺境に攻めて来て、明活城を包囲したが、功なくして退いた。
     正史(同。)

440年- 倭人が、南の辺境に侵入。夏、六月にまた東の辺境を侵した。
     正史(同。)

444年- 夏、四月。倭兵が金城を十日包囲して、食料が尽きて帰った。
     正史(同。)

459年- 夏。四月に、倭人が兵船百余隻を以って東辺を襲い、月城を囲んで進撃したが、
      追撃してこれを破る。
     正史(同。)

462年- 夏。五月に、倭人が活開城を襲い破り、一千名を捕らえて連れ去った。
     正史(同。)

463年- 倭人が歃良城(梁山)を侵したが、勝てずして去った。
     正史(同。)

476年- 倭人が東辺を侵す。
     正史(同。)

477年- 倭人が兵をあげて五道に侵入したが、何の功もなく帰った。
     正史(同。)

482年- 五月に倭人が辺境を侵した。
     正史(同。)

486年- 夏。四月に倭人が辺境を侵した。
     正史(同。)

500年- 春。三月。倭人が長峯鎮を攻め陥した。
     正史(同。)

663年- 倭国の水軍が来て、新羅を攻撃。百済を助ける。
     正史(同。)



291 :出土地不明:2007/03/11(日) 16:59:25 ID:ByrCi8rR
>>228-290
弥生人に一体何の関係があんの?

弥生人はBC10C頃に来た海洋性の北方民族ですよ。

292 :出土地不明:2007/03/11(日) 17:42:09 ID:x2fqoXn9
弥生人は1万年前に陸稲の栽培で人口爆発した
漢族の膨張に押されて、中原南部からダイレクトに
九州に上陸して近畿地方を中心に定住、増加した
非漢族の部族集合体。海洋性の性質もあるが北方は無関係。

293 :出土地不明:2007/03/11(日) 18:14:46 ID:kej4j+WN
>>292
でも日本人の言葉は北方系統だよねえ
漢字の読みは中国の南部だったり
そのへんどうなのよ?

294 :出土地不明:2007/03/11(日) 18:34:37 ID:x2fqoXn9
前の氷河期終盤に暮らしていた、
縄文人の言葉が日本語の基礎だろ。

シナ語族に属する漢族が中原で人口爆発する前の
東アジアに暮らしていた民族の言葉が日本語のベース。

モンゴルや満州の言葉と文法が近いのは、
北の荒野と東の離島にまで漢族が来なかったので
元の言葉と民族が残ったんだろ。

弥生人が中原南部から山陽や近畿に大挙して来てから
音やアクセント自体は広東語や福建語と重なることも
多くなってるけどね。

295 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:11:20 ID:ByrCi8rR
>>292
じゃあ何で炊飯器や調理具だった三足土器や釜が九州北部に
一切伝わってねえんだよ?w

ベトナム顔のうんこワンコロくんw

296 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:39:26 ID:ByrCi8rR
華南では5000年くらい前に鼎が発達し、越式鼎になっていった。


2 華南

珠江上流域では、後期中葉の代表的な遺跡として、石峡遺跡がある。
石峡遺跡では、生産工具の基本は珠江三角洲に近いが、鼎が発達し、
良渚系文物を積極的に受容しつつ、稲作をおこなっていた。
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/shinpo/nisiya.html

鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、

●石峡遺跡

前三千年紀頃にやはり広東省の曲江県・石峡遺跡最下層の後期新石器
文化段階に相当する石峡文化層からイネ・アワが出土
http://kkuramoto.web.infoseek.co.jp/15-kouki-repo-to.htm

297 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:40:41 ID:x2fqoXn9
>>295
>三足土器
東北には三千年くらい前から伝わってるね

298 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:41:08 ID:ByrCi8rR
福建省の弥生時代頃の遺物w





●福建浦城??西??越国大型聚落?址

器形有鼎、瓮、罐、盆、釜、?、?、杯、匏?、香栫A??等。
http://www.fjww.com/news1.asp?ID=32&PD=69





299 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:45:58 ID:ByrCi8rR
>>297
だーかーらー、広東や福建の炊飯器や調理具だった三足土器や釜が
何で九州北部に一切伝わってねえんだと聞いてんだよ馬鹿!

このマニラ顔の馬鹿ワンコロが(嘲笑)

300 :出土地不明:2007/03/11(日) 19:50:45 ID:35h1b7XJ
五月蠅い!この寄り眼芋のチャンコロが!

301 :出土地不明:2007/03/11(日) 20:43:58 ID:7Fjn7J3R
日本にも三足土器があったと知らされて
錯乱する北方誘導のコリアン、哀れ…

302 :出土地不明:2007/03/11(日) 20:54:53 ID:ByrCi8rR
最初から知っているがw

それにワンコロのおまえが誘致したい中国南部の三足土器が
鬲ではなく鼎だという事もなw

かねがね残念でした(嘲笑)

で、広東や福建の炊飯器や調理具だった三足土器や釜が
何で渡来人が上陸した九州北部には一切伝わってねえの?

ねえ?w

このベトナム顔のうんこ土人ワンコロくん(嘲笑)

303 :出土地不明:2007/03/11(日) 23:57:04 ID:J7Sez8ti ?2BP(0)
http://music.geocities.jp/tyuipo562001

304 :出土地不明:2007/03/12(月) 00:16:50 ID:dxGGs5AY
>>299
青森の縄文時代遺跡から出土していますが、何か?

305 :出土地不明:2007/03/12(月) 10:31:10 ID:6afMHh8w
それが?w

306 :出土地不明:2007/03/12(月) 14:53:22 ID:Zu+8Exua

悔しさ爆発のコリアン

307 :出土地不明:2007/03/12(月) 15:49:28 ID:6afMHh8w
青森の亀ヶ岡遺跡を出すたびに、みんなに九州北部に三足器が無い事を
再確認させてしまう馬鹿な東南アジア土人ワンコロwwww

308 :出土地不明:2007/03/12(月) 19:36:20 ID:GhsQixu/
三千年前に日本に三足土器、来てるじゃん。

309 :出土地不明:2007/03/12(月) 19:43:25 ID:p1Wiwrt8
つうかよ、「大和民族は何処から来た」に、かえろや。

310 :出土地不明:2007/03/12(月) 20:06:06 ID:/pFoqDN4
>>309
日本から来ました。
大和民族なんていう統一的アイデンティティを持ち始めたのなんて、
中央政権ができてからの話でしょ。

311 :出土地不明:2007/03/12(月) 20:33:13 ID:dxGGs5AY
いいや、明治以降から。江戸時代にはそもそも外国なんて概念を持っている人の方が非常に限られていた訳で。
別に広東や福建って言われても●●がなんか言っているなって感じで、誰もとりあわない。
大体「渡来人」の故郷が福建やら広東かどうかすらわかっていない。

312 :出土地不明:2007/03/12(月) 20:46:49 ID:p1Wiwrt8
だからよ、民族でセンズリこけるの超大国だけw
否定するにしても、金玉袋に玉入れが必要w

313 :出土地不明:2007/03/12(月) 20:49:27 ID:dxGGs5AY
かわいそうに。ついに壊れたか・・・

314 :出土地不明:2007/03/13(火) 09:08:07 ID:9BRHnDoG
広東では5000年くらい前に鼎が発達し、越式鼎になっていった。


2 華南

珠江上流域では、後期中葉の代表的な遺跡として、石峡遺跡がある。
石峡遺跡では、生産工具の基本は珠江三角洲に近いが、鼎が発達し、
良渚系文物を積極的に受容しつつ、稲作をおこなっていた。
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/shinpo/nisiya.html

鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、

●石峡遺跡

前三千年紀頃にやはり広東省の曲江県・石峡遺跡最下層の後期新石器
文化段階に相当する石峡文化層からイネ・アワが出土
http://kkuramoto.web.infoseek.co.jp/15-kouki-repo-to.htm

315 :出土地不明:2007/03/13(火) 09:10:27 ID:9BRHnDoG
福建省の弥生時代頃の遺物w





●福建浦城??西??越国大型聚落?址

器形有鼎、瓮、罐、盆、釜、?、?、杯、匏?、香栫A??等。
http://www.fjww.com/news1.asp?ID=32&PD=69






316 :出土地不明:2007/03/13(火) 09:14:04 ID:9BRHnDoG
雲南省の弥生時代頃の八塔台古墓群からの遺物w



●八塔台古墓群

上述發掘出土文物1000余件,有兵器、生?工具、生活用品、裝飾品、
樂器和貨幣等,包括青銅、鐵、陶、玉、石等器物。器物中的兵器有刀、
劍、戈、矛;炊飲器有鼎、釜、罐碗等;裝飾品有?、珠、扣飾;
樂器有銅鼓、鈴等。
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10

炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴
炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴

317 :出土地不明:2007/03/13(火) 22:00:22 ID:Yu+Sp8WI
↑なんの証拠にもなっていないのだが。一体何が言いたいんだ?

318 :出土地不明:2007/03/13(火) 22:27:47 ID:Fd9PLFUo
日本人起源北方誘導工作隊のチョンが書いてるんだよ。

日本人の先祖は北東アジアから来た。南方人なんか全然来ていない。
だから現在、自分たちチョンが日本で暮らすのは当たり前だ。
台湾やベトナム、タイやスリランカなどの南方土人は
日本に来るな。日本は朝鮮人が和人を支配しアイヌや沖縄人を
差別して君臨するための土地だ。と、いうのが奴らの主張。

日本人はツングース人やモンゴル人とだけつながっていて、
中国人やチベット人などのシナチベット語族や
フィリピンや台湾などのオーストロネシア語族とは
全く無関係だ。と、言語学研究を無視して言い続けている。

三足土器は中国人が水稲の耕作開始から2500年くらい前までに
使っていた炊飯器だ。もし南中国からダイレクトに陸稲や水稲が
中国人と共に九州や西日本に伝わったなら、そこから三足土器が
発見されないのはおかしい。と、水稲DNA研究を無視して言い続けている。

チョン工作隊は、日本に水稲が伝わった時代、南中国の沿岸部に
すんでたのが、シナチベット語族の「中国人」だと思いこんでいる。
実際は三足土器を使わないオーストロネシア語族だったことを無視してるw。

319 :出土地不明:2007/03/13(火) 23:55:44 ID:qVk5IXw4
ようするに彼らはストローじゃないといいたいんだろ
我々が伝えてやったんだ感謝しろと
だからお前らは黙って搾取されろと

320 :出土地不明:2007/03/13(火) 23:58:42 ID:qVk5IXw4
兄の国に逆らうのは道義的におかしい
文明・歴史的に優位な民族の現状がこうなのは日本人が悪いってことだろ

321 :出土地不明:2007/03/14(水) 00:06:15 ID:ZWCmw/8p
朝鮮の支配者階級ていうのは相当の策士だよ、ずるがしこいな
しかもかなり周到で先の先まで読んでる

伊達に数千年支那の属国やってないね
組織の中枢部に寄生するお家芸は遺伝子に刻まれてるよ

非支配者階級の民度の低さもね
生死をかけてきただけあって必死なんだよ
気違ったやつ以外完全に淘汰されてきたんだろう

322 :出土地不明:2007/03/14(水) 00:18:26 ID:rnbzQLMA
>>320
>兄の国
水稲の耕作技術も
キムチの作り方も
日本から教わったのは事実。

323 :出土地不明:2007/03/14(水) 09:37:32 ID:KMo2DngM
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

324 :出土地不明:2007/03/14(水) 14:37:14 ID:dHWE2Ke0
>>320
どっちかと言うと唐の軍事的圧力で日本の方が国家形成とか国史編纂とか早いんだが
せいぜい双子国家でどっちかっていうと日本が兄でしょうがw
日韓併合時、大韓帝国とやらは日本の10cくらいの文化レベルだったんだぞ

325 :出土地不明:2007/03/14(水) 15:22:10 ID:KMo2DngM
南方誘致ワンコロと朝鮮誘致チョンのルーツ連携プレーがうざい。

日本人は北方アジア。

326 :出土地不明:2007/03/14(水) 15:25:55 ID:vnn0OIqp
アイヌは南方から北上したんだよ

327 :出土地不明:2007/03/14(水) 15:27:52 ID:dHWE2Ke0
>>325
言語はね…
風呂に入る習慣は南方系だから一概に言えんと言ってるのだが
漢字の読みは中国南部だったりするし
良くわからん
起源なんて重要なのか?ごった煮だろ日本人

328 :出土地不明:2007/03/14(水) 15:47:20 ID:KMo2DngM
偏差値40以下と見た。

329 :出土地不明:2007/03/14(水) 15:49:31 ID:dHWE2Ke0
>>328
ええ!俺かい!一応60位ありますが…
低いっていわれそうだな

330 :出土地不明:2007/03/14(水) 16:30:21 ID:vnn0OIqp
>>327
>起源なんて重要なのか?ごった煮だろ日本人
チョンの妄言工作は、政治的野心や金銭的欲望に基づく、
違法行為を招き、俺たち日本人の利益を大きく損なうから、
きちんと対応すべきだよ。

日本海:東海、空手道:テコンドー、合気道:ハプキドー、
剣道:クムド、、、嘘の歴史を捏造して世界中で商売して
いこうとする韓国人はオリジナルである日本の存在を許さない。

テコンドーが五輪種目でどうして空手道は五輪種目でないのはなぜだ?
運動靴を履くクムドが五輪種目化の運動中だが、もしそうなったら
日本剣道はクムドの亜流でパクリだと全世界で宣伝されるぞ。

チョンをきちんと叩いていなかったツケが来てるんだよ。

331 :出土地不明:2007/03/14(水) 16:39:36 ID:vnn0OIqp
韓国女のいんちき日本TVショウ
Gorgeous Tiny Chicken Machine Show (Episode 1)
ttp://www.youtube.com/watch?v=0YQmkDDCyXQ

332 :出土地不明:2007/03/15(木) 10:29:19 ID:lTHVmrwm
四川省の弥生時代頃の遺物w



1,三星堆から何千件の陶器を出土しましたが、色んな形揃っています
けど、形が全部二里頭文化の陶器と似ている。特に三足陶器の表面飾り
の目図案は二里頭文化と全く同じです。
http://www.tf-travel.com/guanguang/sanxindui.html

特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ
特に三足陶器の表面飾りの目図案は二里頭文化と全く同じ

333 :出土地不明:2007/03/15(木) 10:30:47 ID:lTHVmrwm
雲南省の弥生時代頃の遺物w



●八塔台古墓群

上述發掘出土文物1000余件,有兵器、生?工具、生活用品、裝飾品、
樂器和貨幣等,包括青銅、鐵、陶、玉、石等器物。器物中的兵器有刀、
劍、戈、矛;炊飲器有鼎、釜、罐碗等;裝飾品有?、珠、扣飾;
樂器有銅鼓、鈴等。
http://www.yn678.com/big5/zt_show.php?ztid=279&ztkind=10

炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴
炊飲器有鼎、釜、罐碗
樂器有銅鼓、鈴

334 :出土地不明:2007/03/15(木) 10:35:51 ID:lTHVmrwm
福建省の弥生時代頃の遺物w





●福建浦城??西??越国大型聚落?址

器形有鼎、瓮、罐、盆、釜、?、?、杯、匏?、香栫A??等。
http://www.fjww.com/news1.asp?ID=32&PD=69






335 :出土地不明:2007/03/15(木) 10:37:27 ID:lTHVmrwm
広東省では5000年くらい前から鼎が発達w


2 華南

珠江上流域では、後期中葉の代表的な遺跡として、石峡遺跡がある。
石峡遺跡では、生産工具の基本は珠江三角洲に近いが、鼎が発達し、
良渚系文物を積極的に受容しつつ、稲作をおこなっていた。
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/shinpo/nisiya.html

鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、

●石峡遺跡

前三千年紀頃にやはり広東省の曲江県・石峡遺跡最下層の後期新石器
文化段階に相当する石峡文化層からイネ・アワが出土
http://kkuramoto.web.infoseek.co.jp/15-kouki-repo-to.htm

336 :出土地不明:2007/03/15(木) 13:26:22 ID:b1V2Bjw5
コピペばっかうざっ!!

337 :出土地不明:2007/03/21(水) 21:34:18 ID:eV3nx2GX
日本人はいろんな地域から来た人種だよ まさにごった煮で昔大陸がまだ繋がっていた頃に北の方から移動してきたって見たことあるし、南の方は東アジア系から移動してきた?だったような気がする…

338 :出土地不明:2007/03/23(金) 22:35:07 ID:zKvq26/N
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

339 :日本人 :2007/03/23(金) 22:44:58 ID:LBUp+rGC
天皇はユダヤ12部族の一つ。というのがあったね。

340 :出土地不明:2007/03/25(日) 12:45:57 ID:Wr+mYBMF
三足土器強弁厨

↓これを読め。
http://www.2ch.net/accuse2.html

341 :出土地不明:2007/03/25(日) 13:22:13 ID:r4oouF4c
三足土器強弁厨 は日本人起源北方誘導目的のチョンの工作

昔、YAP+は日本人固有と貼りまくってた
奴と同じ人間か同じグループのしわざだよ。

北朝鮮人より人口が多いYAP+ホルダーの
広西チワン族の出現、韓国南部のYAP+率が
あまりにも少ないことで自爆。最近は細々と
「タイプが少し違う」と張り続けている。

三足土器強弁工作も、中国沿岸部から日本や太平洋に大量に
逃げ出したオーストロネシア語族が弥生人だったのでは、
という指摘を前に、説得力を失っている。
青森から三足土器が出土してたり、中国山東〜浙江あたりから
直接に九州にオーストロネシア語族が陸稲や水稲の
技術を携えて九州に来訪した可能性が稲のDNAトレースから
指摘されており、6千年前の中国在住オーストロネシア語族に
三足土器が見つからないことから、中国由来の弥生人が
それを持たなかったことに何の疑義も生じなくなっている。

342 :出土地不明:2007/03/25(日) 16:19:33 ID:Wr+mYBMF
まったく三足土器強弁厨の、チャンコロ鮮半人には困ったものだ。
鮮半人は、海外サイトでも嫌われているしねwww。

鮮半人の書き込みは日本語・英語を問わず、文章を区切る事が
出来ないらしいw。すぐバレる。

アメ人になりすました書き込みで、盛んに日本のネガティブキャンペーンを
していたのが、すぐにバレてバカにされていたw。読みづらいと怒られww

イチローや松坂も鮮半人によって、あの二人はチャンコロニダと盛んにやっている。

チャンコロ・ツングースが南下する様子は、きっとこんな感じだろうと思う。

ツングースA:ああっ・・あああぁぁ○×##%・・ああ!(南下するニダ)
ツングースB:いっいいイイいいーーーい!(全ての起源はチャンコロニダ)
ツングースC:うっうっう!ウウ■△##$ううっう〜〜!(皆の者奪い尽くし抹消するニダ)
全ツングース:にっニッニダァー!ニダァー!ニダァー!セヨ(ニダ!ニダ!ニダァー!)*注:おー

現在においては、馬韓国と北のエロリスト国となる。(ウリナラマンセー)


343 :出土地不明:2007/03/25(日) 19:50:04 ID:UP+KtwPe
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は中国南部や東南アジアとは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

344 :出土地不明:2007/03/25(日) 21:43:29 ID:UP+KtwPe
6000年前のまだ稲作が始まっていない華南の土器は大渓文化の
コピーで、印文陶が主流で、器形は盆・鉢・甕・罐。
いずれにしても伝わっていない(嘲笑)


東南アジアへの稲作伝播の経路は、紀元前四千年紀の中頃、広東の珠江デルタの
貝塚遺跡から、長江中下流域の新石器文化である大渓文化の土器類と同じ土器類が出土、
http://kkuramoto.web.infoseek.co.jp/15-kouki-repo-to.htm

主要な文様には印文・水平周回文・篦描き文・貼付文・透し彫・彩絵があり、
縄文は見あたりません。このうち、印文は大渓文化の最も特徴的な文様で、
円形・半円形・三日月形・三角形・長方形・方形・工字形などの各種様式の
「小型スタンプ」を器表に深々と押印しています。
大渓文化と中期以降の仰韶文化とは接触し、相互に影響を与えました。
2つの文化はいずれも紅陶を主とし、盆・鉢・口すぼまりの甕・小口長頸罐など、
形態の近似するものがあります。
http://kohkosai.web.infoseek.co.jp/kaisetu/14-1taikei.htm

345 :出土地不明:2007/03/25(日) 23:25:09 ID:igQyV6P9
日 本 人 種 は 在 日 チ ョ ン 用 語 w

Y A P + の 小 差 異 を 語 る 前 に 無 い こ と を 恥 じ ろ w

346 :出土地不明:2007/03/26(月) 00:24:54 ID:5LoMBHJA
そんな344の顔面を見、心の奥底から思いっきり笑い飛ばし、愉しむw


●台湾の人種



台湾原住民=フィリピン顔

http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF



華南移民=ベトナム顔

http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg




347 :出土地不明:2007/03/26(月) 00:53:29 ID:J9GQFu+H
日 本 人 種 は 在 日 チ ョ ン 用 語 w

Y A P + の 小 差 異 を 語 る 前 に 無 い こ と を 恥 じ ろ w

348 :出土地不明:2007/03/26(月) 01:02:47 ID:SPaZFIUo
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は中国南部や東南アジアとは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

349 :出土地不明:2007/03/26(月) 02:20:16 ID:J9GQFu+H
日 本 人 種 は 在 日 チ ョ ン 用 語 w

Y A P + の 小 差 異 を 語 る 前 に 無 い こ と を 恥 じ ろ w

350 :出土地不明:2007/03/26(月) 09:38:41 ID:Uz9K+FQ+
台湾人を悪く言う奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人はみんな台湾人が大好き
日本に来る台湾人大歓迎
台湾女性はマジでかわいい
台湾某アイドルは日本の女の子に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は21世紀のセックスシンボル




351 :出土地不明:2007/03/26(月) 18:58:53 ID:Keh1g8ph
昨年末のスレを見るとかなり興味深いやり取りがなされていて面白いのに、
三足土器がどうの、YAPがどうの・・というどうでもいいような不毛なやり取りが
なされるようになってから、メチャメチャつまらなくなったな。


352 :出土地不明:2007/03/26(月) 19:02:00 ID:Keh1g8ph
>三足土器がどうの、YAPがどうの・

もちろんこれらの(大量の)コピペによって・・という意味であるが。
一緒になって熱くなってるヤツもダメだな。

353 :出土地不明:2007/03/27(火) 09:45:26 ID:aA4keefY

黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄な臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

354 :出土地不明:2007/03/28(水) 14:16:20 ID:fXAJjd9h
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

355 :出土地不明:2007/03/28(水) 14:32:57 ID:VqrqPG47
日 本 人 種 は 在 日 チ ョ ン 用 語 w

Y A P + の 小 差 異 を 語 る 前 に 無 い こ と を 恥 じ ろ w


356 :出土地不明:2007/03/28(水) 15:04:08 ID:Lw7XBuUc
>>323
合気道同好会と何か関係があるの?

357 :出土地不明:2007/03/28(水) 15:52:08 ID:Lw7XBuUc
>>160
それでも、「米は食えた」のだよな。
使い勝手よりも、材料の損失度が重要で、便利でない状態のものを儀式として重用する風潮
も見逃してはいけない。
古代は合理性への目覚めであると同時に不合理性信仰の母体でもあるだろうに。

で、縄文土器の「穀物を熱加工する上での不経済性」について熱弁しろよ。
三足土器の「穀物を熱加工する上での飛躍的経済性上昇」について熱弁しろよ。
それと、「どうして縄文人は土器を苦心してでもあの様なデザインになるまで成型したのか」も考察してみろ。
さらに進んで、中世から近代に至るまで「三足の洗礼を受けなかった日本人はダメな穀物消費人民だった」
                         「いろり! キモーイ☆」 「かまどwww笑い死ぬwwwwwうぇっwwww」
                         「床に直置きしてりゃなんの苦労もしないのにそれすら気付かない馬鹿劣等日本ですね」

                         ぐらいは言っておけよ。


>「便利で使い勝手がいい」  「画期的」
お前はバウハウス信者気取りの白物家電業者かっつーのwww

>渡来後、稲作だけを伝えて、米を食わずに全部死滅してくれたと
>いうなら話は別だがね。

>でも、そんなSF、犬も食いませんよ。

「SF」にするから猫が跨ぐ駄作になってしまうんだろうがw。
良いものを持ち込んだ集団=勝ち進んだ集団とは単純単細胞もいいとこだな。
最終的に「米を食う権利」を奪われて死滅・四散・従属したケースに発想がいかないとはな。
現実的ではないねぇ。
犬はお前が食えwww




358 :出土地不明:2007/03/28(水) 19:21:32 ID:gy7LU8JH
竹筒でも照葉でも炊飯はできる

359 :出土地不明:2007/03/29(木) 02:20:29 ID:vemqm2za
米飯の普及と三足土器の普及は必ずしも一致していないよね

中国地域においても、シナチベット語族の膨張と
稲作技術を手にしたオーストロネシア語族とでは
文化が違う。オーストロネシア語族は華北以南に
分布していたし、百越の民などと共に沿岸部から
日本に渡った人も多いのだろう。

360 :出土地不明:2007/03/29(木) 13:13:05 ID:el38T1Ap
広東省では稲作が伝わった5000年くらい前から鼎が発達w


2 華南

珠江上流域では、後期中葉の代表的な遺跡として、石峡遺跡がある。
石峡遺跡では、生産工具の基本は珠江三角洲に近いが、鼎が発達し、
良渚系文物を積極的に受容しつつ、稲作をおこなっていた。
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/shinpo/nisiya.html

鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、
鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、鼎が発達し、

●石峡遺跡

前三千年紀頃にやはり広東省の曲江県・石峡遺跡最下層の後期新石器
文化段階に相当する石峡文化層からイネ・アワが出土
http://kkuramoto.web.infoseek.co.jp/15-kouki-repo-to.htm

361 :出土地不明:2007/03/29(木) 13:32:47 ID:el38T1Ap
4000年以上前の東南アジア周辺の遺跡でも三足土器が一般的w


新石器時代:約4,000年以前
出土した土器は、26種の様式をもっていたが、その中でもっとも目立ったものは
三足の鼎であって、先史時代の中国の『鬲(れき)』に似ており、年代を調べた
ところ、これらは約4,000年以前に作られたことが判明した。
カオサムルナム洞窟でも、バン・カオ遺跡出土の土器と似ている同年代の物が出土した。
http://www.toros8.com/ban/his1.html

362 :出土地不明:2007/03/29(木) 13:49:42 ID:el38T1Ap
●越式鼎


百越名物「越式鼎」(エツシキテイ)。


 夜 露 死 苦 ! w




越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif





363 :出土地不明:2007/03/29(木) 16:09:24 ID:uraa0qwt
残念だねえ、縄文が急に豊かになるのは
「6千年前」からなんだよ

三足土器厨クンw

364 :出土地不明:2007/03/29(木) 16:17:12 ID:uraa0qwt
そして弥生時代は2千5百年前から3世紀までの期間

中国でさえ三足土器が急激に衰え消滅していった時期だ

日本に戦車や青銅製の戈が見つからなかったのは、
それらが中国で廃れた後だったり、鉄製刃物と同時に
伝来したからだ。

こないだのアフガニスタン戦争で、現地山間僻地の人が
自製している木製のピンホールカメラと外国人が手にする
一眼レフデジカメしか知らない、35mmフィルムカメラを
知らず、フィルム一眼レフで撮影すると、すぐに「見せろ」と
いってカメラ背部の液晶モニターを探すと同じだろ。

365 :出土地不明:2007/03/29(木) 21:52:58 ID:G43oa9Rz
今日も東南アジア人ワンコロの知能の低さが光るw

6000年前の大渓文化系の華南の印文陶も盆も鉢も甕も罐も
縄文時代を通して一切見られないがw

青銅製の戈よりも真っ先に伝わるべきは古代中国王朝のシンボル、
青銅鼎だろがw

それに何で漢代頃から三足土器が急速に廃れていったのか
知らないのかね?w

竈と専用の釜が普及したからだよ。

つまり弥生期に中国のいずこから渡来人が九州にやって来て
定着したならば、三足土器、釜、竈&専用釜、その中のいずれかの
炊飯器が伝わるはず。

しかし、いずれも伝わっていない。

古墳期に秦氏が竈&専用釜を伝えるまでな。

ところが、漢に進攻されて植民されている朝鮮半島ではやはり
楽浪郡遺跡には鼎が、夢村土城遺跡に三足杯が出土している。

366 :出土地不明:2007/03/29(木) 22:14:07 ID:pvzO20ue
オノゴロ島からですが。

367 :出土地不明:2007/03/30(金) 12:54:42 ID:9coPvIZP
雲南省の田舎では鼎がまだ健在w


そんな縦横無尽に広がった雑草の束を押しのけ、踏みつけたその向こうに、
一軒の家があった。川縁の際に組まれた簡素な高床式の丸太小屋。筵の壁は
人目を遮っても風は素通しだったし、屋根は萱葺きですでに崩れ落ちつつ
あった。細い丸太を並べて茣蓙を敷いただけの床は、歩くたびにきしきしと
不吉な音をたてる。

それが昔ながらの彼らの家ということだった。戸口には籠が無造作に重ねられ、
壁には決まり事のように弓矢が掛かっている。その他の生活用具といえば、
単包貝 (粒もろこし)を搗くための杵と臼、それに鼎という文字よりシンプルな
鼎と鍋ぐらい。足元に投げ出してあった一本の粗木は椅子の代わりということだった。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-a_kawamura/Yunnan/yunnan_d_5_4_ori.htm

368 :出土地不明:2007/03/30(金) 20:44:01 ID:47LZ3jy6
>>365
>漢に進攻されて植民されている朝鮮半島ではやはり
>楽浪郡遺跡には鼎が、夢村土城遺跡に三足杯が出土している。

コリアンは自国の歴史を語るのが好きだねw

369 :出土地不明:2007/03/30(金) 21:03:38 ID:47LZ3jy6
>>367
雲南省山岳僻地には
いろんな時代のいろんな民族や
いろんな風習や言葉が残っていて
面白いね

昆明に友達が何人も駐在仕事で
行っているから今度訪れてみよう

ソフトウェア・エンジニアの対日派遣業の
斡旋仲介がいいビジネスになっているらしい

370 :出土地不明:2007/03/31(土) 16:46:01 ID:OHJc8bit
ある局地Aへの、別の局地Bからの文化の浸透には2点の条件が考えられる

@ 局地Bの文化具象が、局地Aにより積極的に受け入れる価値があると判断され実行された場合。

A 局地Aが局地Bの構成民族による殖民対象として実行され成功した場合。

この2点についての議論がなされない場合、局地Aについて局地Bの構成民族の踏跡を論ずる妥当性は肯定においても否定においても発生しない。


また、上記のごとくごく当然に人間に備わっているべき基本な知性を有していない者が掲示板などに連投、コピペの繰り替えし等の行為を積極的に
行った場合、この掲示板の意図と運営に対して悪意のある投稿として判断されるべきであり、なんらかの対処、具体的な処分が急がれることが望ましい。

荒らしについては、2chの従来通り削除依頼を行い、今後も悪化を辿るのなら投稿当事者への規制が望まれる。


371 :出土地不明:2007/03/31(土) 18:29:09 ID:TISw4r+a
荒らしているのはいつもの東南アジア土人チョンチョンワンコロw

372 :出土地不明:2007/03/31(土) 19:09:22 ID:3BxIYf95
要するに>>371のことか。

373 :Fは、パート霊能者:2007/03/31(土) 23:56:03 ID:U3e+knhd
我々の知る限りで話そう・・Fの霊界通信で巣書き込み開始
たぶんである。定かでないが、大陸の中の100部族からなる大移動により
小国が出来上がった。    終わりです、代打F  下記はみてほしいなー、
内容:
霊医アトス様曰く 錦帯橋もある意味オーパーツである、図面もなく勘を頼りに
         口伝えにより完成させるなど1級建築士とやらから見たら、余りに頼りない
         設計図であり、それを頼りに橋は架けようとはしないだろう。

         霊媒Fは、ヒーラーがお仕事ですが趣味でオーパーツも霊界通信で聞きましたことを
         書き込みいたします。これが、ホームページのアドレスです。

相談料は有料ですが、オーパーツは気が向けば書き込みに参りますね。
後、エジプトファンのY氏に送った霊界通信も有るのだな〜〜滅相も無いでしょ!
http://www1.megaegg.ne.jp/~furukawa/
ブログに知りたいこと書いてくだされば、たまに御返事いたします。
お客様が1番ですからね、2番は家族であり 3番御近所付き合いであり
4番私の広〜〜〜〜〜い趣味の霊界通信と言う訳で、失礼いたします。

374 :出土地不明:2007/04/01(日) 11:51:11 ID:kjQp5xlZ
日油同祖は本当なのですか?

375 :出土地不明:2007/04/01(日) 12:35:43 ID:9RISY1xf
ウソです。

そもそもユダヤ人は宗教信者の呼称です。

376 :出土地不明:2007/04/01(日) 17:39:32 ID:4kDS/hyT
年代を遡り考古古人骨からコア民族集団DNAを確定せんとなw

377 :出土地不明:2007/04/03(火) 23:49:50 ID:dS8XLRiW
>>371
こしみず君だ。
久しぶりだね。すぐわかったよ。
ゲラゲラゲラ

378 :出土地不明:2007/04/03(火) 23:53:46 ID:Zd0Yp2CH
Y染色体のYAP-が日本とチベット特有なんて大嘘
YAP-遺伝子の大本営はレバノンとイラク

379 :出土地不明:2007/04/04(水) 14:43:28 ID:fWUTS043
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足士器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

380 :出土地不明:2007/04/06(金) 03:15:55 ID:IV4go7vP
ユダヤが日本人のDNAを調べてるらしい

381 :出土地不明:2007/04/06(金) 03:39:29 ID:QFpSNVjF
【浅野史郎】民主党、東京都知事選候補者選びにおける茶番劇について
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1172478893/l50

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

382 :出土地不明:2007/04/06(金) 15:23:32 ID:nTqd7OMU
石原都知事は、反コリアで台湾を熱烈支持しています。

383 :出土地不明:2007/04/06(金) 16:09:59 ID:QFpSNVjF
【都知事選】浅野史郎氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1%3174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

384 :出土地不明:2007/04/10(火) 22:19:19 ID:WctHe8hL
4月20日の珊瑚記念日に、はてなブックマークとか、deliciousで同時ブックマークしよう
ブックマーク数が多くなれば、多くの人に見て貰えて
多くの人に事件を知って貰えます。

ユーザ登録はこちらから
https://www.hatena.ne.jp/register?s=b

ブックマーク登録はこちらからできます。
http://b.hatena.ne.jp/append?http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

         ,.、,、,..,、、.,、,、、..,_,.、,、,..,、、.,、,、、..,_
       ´゙:..`.゙:‐'゙`.゙ヾ:゚`.゙:`.゙:`.゙:`.゙:`.ヾ゙: ゚`.゙: ゚''.`.゙:..`.゙:;゚.`.゙:`
    ´.: ,.゚ `.゙::、`___:;.:.:.:゚..____゙:`.゙::゚゙:::_ ヾ''. ''. ヾ''.`:.;:.;:..゙ヾ:゚.゚`.゙:.゙゙:`
   ´,..`.゙::: '゙.`::.゚| |゚、. / /.゙:.゙::く\゙::_ `.゙.゙/^>'゙:'.`.゙;.;;゚.;.;;゚.;.;;゚..゙:`
  ´: ゚..: ''.`゚.,:. :.、| |:/ /`.゙`.゙`.゙:..\ \:/ /'゚ ''.`.゙:_;. ''..:.;.;;゚..:`
 ´;: .゚.: ,:. :、.',: '゙ .|   く''.`.゙::_`.゙:`.゙:;.`.\ /`..゙:`.ヾ゙:`.゙:;.`.:.:.゙:`
 ´;: ゚...: ,:. ゚ ''.: '゙゙|  |.\ \.、.:',.'..゙.:.゙.:゙ :.|  |`.゚゙:'.ヾ`.゙:;.゚`.゙:.`.゙`
 `;: ...: ヾ'.`.゙,:. ''|____|.゙..゚\/''.`.゙.:゙.: :.゚、.:|____|' :.゚ヾ、.,:. :゚.、:,:..、゚ .;`
 `: .゚..: ,゚: '゙. ゚゚ ''.`.゙:.:.、゚`゙:`.ヾ ゙:`.'.`.゙.:',.: .::_.:''`゙゚ .::_''゚`゙.: ''.`.: .`

     http://asahilog.hp.infoseek.co.jp/

              copyright (c) 1989- Y.Honda All rights reserved.


385 :出土地不明:2007/04/20(金) 09:03:59 ID:g/T+RMiE
何故韓国や日本のマスメディアやは長崎市長銃殺事件のテロ犯が在日朝鮮人だということを報道しないんだ! 藩基文国連事務総長も哀悼の意を捧げたほどの大事件なのに何故だ! 余りに卑怯じゃないかね、韓国諸君!!
事実を韓国のマスメディアは報道しろ!!

386 :出土地不明:2007/04/20(金) 13:53:48 ID:G1SlKhWu
>>385
中国南京虐殺(強姦):日本軍の指揮を無視した朝鮮兵
ベトナム虐殺(強姦):米軍の指揮を無視した韓国兵
オウム真理教幹部刺殺:日本人通名を名乗るコリアン

世界基督教統一神霊協会:最高指導者は小銃商人あがりのコリアン。
創価学会:最高指導者は街金取り立て人あがりのコリアン。
法輪功:最高指導者は中国公安が手配中のコリアン。
摂理:最高指導者は全世界指名手配中のコリアン。

387 :出土地不明:2007/04/20(金) 14:58:57 ID:bxmQElzb
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は確かに
朝鮮人ではあるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合
など、朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

388 :出土地不明:2007/04/21(土) 14:41:56 ID:8p7Tmfyl
>>1
しりたがりやは わかじにするぞ

389 :出土地不明:2007/04/21(土) 20:03:34 ID:JTcpLPq9
>>387
>少数民族
二千万人以上が朝鮮半島より広い地域(広西〜ベトナム)に住む
チワン族にもYAP+があります。出直してきてください。

390 :出土地不明:2007/04/21(土) 20:58:27 ID:115dJePw
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は中国南部や東南アジアとは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

391 :出土地不明:2007/04/22(日) 00:16:21 ID:olXHiVTv
小さな差異(分岐時代を示唆)を語る、
YAP+が無い、南下エベンキの鮮人、哀れ。

悔しいからって、乱射はやめてね。

392 :出土地不明:2007/04/22(日) 17:53:35 ID:vCwXvhrW
日本人種ですがw

怒りに肩を震わせながら涙目で訴える東南アジアの某島の
汚物人種を見るのは非常に愉快な事ですよw

393 :出土地不明:2007/04/22(日) 18:36:49 ID:wPhDZra+
>>392
あんたに頼みがある。
お友達の中国を説得してくれないか?連中の国家の中心性は万里の長城の
はるか南側にある。

DNA、形質的に我々と同じ北方系民族だと故郷はシベリアだと説得してくれ。

そのうち妄想で戦争おっ始めそうだw

394 :出土地不明:2007/04/22(日) 21:28:38 ID:vCwXvhrW
シニーデは一重まぶたが少ないからシベリアとは関係が薄いよ。

シニーデはインドシナ経由のオーストラロイドとゴビ砂漠経由の
古モンゴロイドが混成してできた中央モンゴロイドで
やや北方モンゴロイドの影響を受けている程度。

日本人種よりもシベリアとははるかに関係が薄い人種。

395 :出土地不明:2007/04/22(日) 22:35:27 ID:uinYdDgo
プレアデス人との自称コンタクティーである
FIGU(スイス)のビリー・マイヤー氏によると

「黄色民族(中国人と日本人の祖先)は宇宙の一時代前、
正確にいうと2万5984年前(1996年現在)に地球にやってきた。
彼らは、リラ系宇宙のラサン惑星に隣接する、ニッサン惑星から移住して来た。」

と説明しています

「人間の足跡は、約20、30万年前まで遡るといわれているが、遺物が出土しない。
約2万5千年前から全国的に多数の遺物が出土する。」

というウィキペディアの記述と同調するところがあります

この種の同調記述は
他の宗教文献にもよく見られるものだ
という種の反論もあると思います

興味のある方は参考にして下さい

396 :出土地不明:2007/04/23(月) 10:12:31 ID:v4epiP2Y
>>393
>連中の国家の中心性は万里の長城の
>はるか南側にある。
当たり前だ

1万2千年前に人類最古の稲作はそこで始まった

集団で定住しての穀物栽培としての人類最初のものだ

当時、そこに住んでいたのはオーストロネシア語族で
後に北西方から南下してきたシナ・チベット語族に
追いやられ、日本、沖縄、台湾、東南アジア、雲南、
ブータン、チベット方面に逃げていく。

俺たち日本人と、1万2千年前の中原で
人類最古の文明へのスタートを切った人たちは
血統としてつながっている。

秦漢隋唐の中国文明を築いた人たちはシナ・チベット語族だが、
彼らの話していた言葉は北京語ではなく、広東語にとても近いものだ。
漢字の発音の一部はベトナム語や日本語のそれと共通していた。

397 :XYZ:2007/04/23(月) 11:34:56 ID:n7jsTOg/
>>394
質問させてください!
シニーデが基本オーストラロイドと古モンゴロイドの混ざった人々に、
北方の(新)モンゴロイドがやや混じた人々だそうですね。
しかしよく言われますが、そのわりに中国人は日本人などと比べて体毛や
髭が薄いそうです。もしその基本がオーストラロイドや古モンゴロイドで
ありましたら、髭や体毛は濃いめのはず…。
この違いはなぜですか?

398 :出土地不明:2007/04/23(月) 12:02:23 ID:d9JPVoXH
何んで現状の形質に拘るw

現在進行形でアジア種は新モンゴロイド化を極める方向。
孫文も中国人にしちゃ濃いが、そんなもん大陸じゃぁ絶滅種。

形質を時系列で保持する民族がいるか?
変化度が少ないのは、新モンゴロイド化の進んだシベリアの
アジア種だろ?

399 :出土地不明:2007/04/23(月) 12:44:05 ID:GqUiRmIp
396はいつもの変態ワンコロ。

縄文遺跡からはBC50Cの河姆渡遺跡に見られる釜や?や罐や盤や器台や甑や黒陶や
彩陶や骨笛や骨耜・木耜などの農耕具などが一切出土しない。

400 :出土地不明:2007/04/23(月) 12:52:26 ID:v4epiP2Y
>>397
>中国人は日本人などと比べて体毛や
>髭が薄いそうです。もしその基本がオーストラロイドや古モンゴロイドで
>ありましたら、髭や体毛は濃いめのはず…。
>この違いはなぜですか?

江蘇や浙江あたり中原の中国人:
 蒙古襞と蒙古斑は少ない
 体毛は少ない
 二重まぶたで目は大きい
 前歯が大きく口角が上がってる
 下顎が少し出ていて小鼻は小さい
 YAP+は無い

奄美・沖縄や東北・北海道の先住民:
 蒙古襞と蒙古斑は少ない
 体毛は多く、眉毛や睫が濃い
 二重まぶたで目は大きい
 前歯が小さい
 顎がしっかりしていて鼻は立派
 YAP+バリバリ濃い

モンゴル、満州、エベンキ(ツングース系の採取狩猟民):
 蒙古襞と蒙古斑は多い
 体毛は少なく、眉毛や睫が薄い
 一重まぶたで目は小さい
 前歯が大きく口角が下がってる
 顎が貧弱だが顔は大きく鼻は貧相
 YAP+無い

広東・広西やベトナム:
 蒙古襞と蒙古斑は多い
 体毛は少なく、眉毛や睫が薄く、オデコが出ている
 二重まぶたが多く、目は丸く大きめ
 前歯が大きく口角が上がっている
 顎が貧弱で小鼻が大きい
 低地にYAP+は無く、山間地にYAP+が濃い

401 :出土地不明:2007/04/23(月) 13:22:35 ID:GqUiRmIp
>>397
質問が馬鹿すぎ。

体毛など一万年もあれば環境適応するだろがアホすぎ。

402 :XYZ:2007/04/23(月) 17:20:26 ID:n7jsTOg/
>>401
環境適応? 温帯気候が基本の中国(東部)で?
そんな気候帯でも髭や体毛が薄くなるのですか??
アホに思えるかも知れませんが、そんなにおかしい質問でもないと思いますが…。
少なくとも、わたしは素人ですし…。

なんか皆さんの意見を聞いていると、シニーデは、>>394での“やや”影響を
受けたというよりも、結構“強く”北方系の影響を受けている人々のような
気がするんですよね…。髭や体毛もその証しではないかと…。
恐らく多くの日本の人々が持つ一般的な中国人の顔に対するイメージも、
日本人より少しつり目で頬骨が出ていてエラが張っている、という感じ
だと思うんですよ。
これって全て北方系の特徴ですよね…。


403 :出土地不明:2007/04/23(月) 19:57:46 ID:qzs8GeTL
シニーデがつり目でエラ張りなのは当たり。

ただシナ人種は巨視的に蒙古襞が無い人が多くて一重まぶたが少なく、
眼裂もあまり細くなくて目尻が切れ上がっており、頬骨の突出が弱くて
面長であまり扁平な顔をしておらず、狭鼻で中頭である。

北方モンゴロイドの影響は受けているがかなり弱いと見ていいだろう。

404 :XYZ:2007/04/23(月) 21:57:22 ID:n7jsTOg/
>>398
しょうがないんですよ〜!わたしは素人なので…。
現状の形質的な観点ぐらいからでしか議論に参加できないんです。
文化人類学や考古学、言語学的な観点からの意見などはほとんど
出来ないですし…。
門外漢の参加はダメですか、、、 すみませんでした。


405 :XYZ:2007/04/23(月) 22:18:36 ID:n7jsTOg/
>>403
その特徴って、日本人の特徴と似ていませんか?
似た顔の人も多いですし…。
これは中国も日本も、先住の古モンゴロイドやオーストラロイド系の人々と、
北方(新)モンゴロイド系の人々の混血度合いが似ているからではないでしょうか?!
日本人にいる“薄い”顔の人は華北や満州方面の人々に、“濃い”顔の人は華南や
ウイグル方面の人々に、それぞれ似ている気がするんですよね…。

406 :出土地不明:2007/04/23(月) 22:27:52 ID:qzs8GeTL
ダメじゃないが、君の場合はちょっと飛ばしすぎ。

だから変な誤解も受けるし、悪い香具師に捕まって
ダマされそうになったり、見ているこっちがハラハラする。

俺も何度、君をセーブした事か。

残念ながら、学問板には悲しいかな、良い奴もいるし悪い奴もいる。

気持ちは分かるが、そう急がず、もっとゆっくり牛歩で行けよ。

慌てる乞食は貰いが少ないと昔から言いますよ。

407 :出土地不明:2007/04/23(月) 22:31:04 ID:iy8vo5vm
東アジアでは日本特有のY染色体のYAP+遺伝子
http://www.geocities.com/londonross1/deyap.gif

一番左がユダヤ人の遺伝子。ユダヤ人がYAP+を持つことに注目
http://www.scienceinafrica.co.za/pics/02_2003/gene.gif


408 :出土地不明:2007/04/23(月) 22:46:02 ID:qzs8GeTL
日本人の方がシナ人種より強くツンギーデの影響を受けている。

日本人は蒙古襞が無い人が多いだろうか?

一重まぶたも4割前後はいる。

それに華北人の顔はあまり薄くないですよ。

今は否定されているが、シナ人種の祖先が白人説もあったくらいですから。

縄文人骨は華南の古代人骨に似ている部分もあるのだが、
鼻骨の高さが圧倒的に違い過ぎるのですよ。

409 :出土地不明:2007/04/23(月) 22:47:33 ID:qzs8GeTL
ほーら、君を迎えにおかしな方が近寄ってきたw

410 :XYZ:2007/04/24(火) 13:25:03 ID:Ajv2CnTx
>>406
ご忠告どうもありがとうございます。
ですが、ご心配なく!
わたしは皆さんの意見もあくまで“2ちゃんの”意見としてしか観ていませんよ!
ですからべつに誰かの見方を鵜呑みにしたりはしていませんし、なるべく
説得力のある合理的な意見を聞いて、それを自分なりの“目”で判断して
勉強していきたいだけです。

それに、他の板でもあるような隣国に対する偏見じみた見方でやりとりを
しようとも思いませんし…。なぜ皆さんすぐそうなるのでしょうか?!
意見が違うと、やれ隣国の工作だの隣国の味方だの言って、すぐ相手側を
隣国人扱いしてしまっている…。恐らく殆どは日本人同士ですよ!
そしてこれは日本の風土だと言ってもいいくらい、隣国を敵視・差別して
相手を蔑視しようとする…。良くないことですよ、これは。
日本が他の国より偉いなんてことはないですし、日本人が隣国人より偉い
なんてこともない。当たり前のことですよね!世界でもそれぞれの地域に
よって歴史の進み方は違いますし、人類学や考古学や歴史学を知っている人
であればなおさらそれはわかっていると思うのですがね…。しかし今の人達は
制度や技術の近代化が早ければ進んでいるとか、他より上だとか思って
傲慢になってしまう人が多いです。残念です…。

411 :出土地不明:2007/04/24(火) 14:04:18 ID:5wp22djE
縄文人は実は2種類いる

1つの集団は2万〜1万2千年前にバイカル湖付近から移住してきた縄文人。
こちらは数が極めて少なく、今現在この血を残す日本人は少ないが
今の日本の考古学界では最初の日本人としてこちらを重要視しているように思う。

もう1つは4000年〜3500年前にイラン、イラク付近から移動してきた縄文人。
彼らがYAP+遺伝子を保有している。現代の日本人の40%がYAP+を
保有している。現代のアイヌ人の98%、沖縄県人の70%がこのタイプ。

412 :出土地不明:2007/04/24(火) 15:24:09 ID:PK67Pjpg
>>410
おまえ馬鹿?w

413 :XYZ:2007/04/24(火) 16:00:44 ID:Ajv2CnTx
>>412
なぜ??
わたしは普通のことしか言っていないと思いますよ!

414 :XYZ:2007/04/24(火) 17:27:46 ID:Ajv2CnTx
>>400
>江蘇や浙江あたり中原の中国人: 蒙古襞と蒙古斑は少ない
とありますが、
本当に中国の人は蒙古斑が出る人があまりいないのですか?

>>408
鼻骨の高さとは、つまり俗に言う鼻の高さのことですか?!
それでその縄文人骨と華南の古代人骨はどちらがどうなのでしょうか?
それと、わたしは蒙古襞というのがイマイチよくわからないのですが、
中国人はその蒙古襞というのが、そんなに無い人が多いのですか?



415 :出土地不明:2007/04/24(火) 19:38:51 ID:dIg2h1XQ
華中のシニーデも蒙古襞は少ないが蒙古斑は出るはずだよ。
日本人より若干少なくなる程度で確か92〜3%までに蒙古斑が出る。

蒙古襞というのはモンゴロイド特有の目頭を覆っている襞で、
蒙古襞が無いとコーカソイドのように目頭の肉が見える。

シニーデは蒙古襞がない人が多いというのが形質人類学での
説明なのだが、確認した事まではない。

個人的に確認したことがあるのはシニーデの一重まぶたの少なさ。
衛星放送を使い北京電視で実際にチェックしてみたら2割もいない
ような。

目がパッチリとして大きく、目尻がキレ上がった感じが多い。

それと縄文人骨の鼻骨の高さは西洋人並みなのは常識ですぞ。

416 :出土地不明:2007/04/24(火) 21:02:55 ID:ZhQYOt2c
>>414
>中国人はその蒙古襞というのが、そんなに無い人が多いのですか?

江蘇省や浙江省の都市部に住み続ける人たちの目は
目頭に蒙古襞が無く、ぱっちりとした大きな目で、
くっきりとした二重まぶたがほとんどです。

417 :出土地不明:2007/04/24(火) 21:36:56 ID:dIg2h1XQ
そんな顔の人が弥生時代にやって来て縄文人と混成したとしても
日本人の顔になる訳もなく・・・


418 :出土地不明:2007/04/24(火) 22:25:10 ID:dIg2h1XQ
中国の映画を見ても、中国人の顔はハッキリクッキリとし、
むしろ日本で言う縄文的な容貌。

419 :出土地不明:2007/04/25(水) 10:36:31 ID:fY0eVB01
冗談やめろやw
北方系民族にやられまくって、新モンゴロイド化しきった人種が
ハッキリクッキリ?

脳味噌で蛆かってんのか?

420 :出土地不明:2007/04/25(水) 12:04:57 ID:NqsEokhd
中央モンゴロイドも南方モンゴロイドもYAP+が無く
新モンゴロイドだが何か?

421 :出土地不明:2007/04/25(水) 13:12:09 ID:QZo0x4CH
古モンゴロイドはほりが深い。んで新モンゴロイドは寒冷地仕様でズングリムックリ

弥生系は古モンゴロイド 青森、アイヌ、鹿児島、南西諸島は古モンゴロイド率高い

意外に関東は、朝鮮入植者が多い

422 :XYZ:2007/04/25(水) 15:03:45 ID:r9u6+1Si
わたしも>>419の人と同じように思います。
中国人くらいでパッチリとかクッキリはないでしょう〜?!
そういう言葉はアフリカやオセアニア、またはインドやアラビアの人々に
使う言葉ではないでしょうか? せめてヨーロッパ人くらいでないと…。
香港映画とかに渡辺謙さんみたいな人が出てきますが、一般の中国人は
あんな顔ではありませんよ〜! よく見てもらいたいです。

ところで、415さんの話を聞きますと、どうやら中国の人も普通に蒙古斑は
出るみたいです。ということは>>400での話はガセネタですよね??

423 :出土地不明:2007/04/25(水) 15:27:26 ID:NqsEokhd
421は撹乱鮮人

424 :出土地不明:2007/04/25(水) 20:26:29 ID:co6cuanl
>まあ日本人には多かれ少なかれ朝鮮半島の血が流れているわけだが。

実はほとんど流れていない。
7C、百済滅亡で日本に来た百済人が3100人くらい。
高句麗滅亡で来た高句麗人が1800人くらい。
それらとは関係なく自主的に来た百済人や新羅人が数百人。
7Cに来た半島帰化人は全部合せて5000人くらい。

それ以前の帰化人が始まった5C、続く6Cに来た半島帰化人が合せて
2〜3000人くらい。

半島帰化人の総数は7〜8000人くらい。

古墳時代の日本人口が400万人くらいの時だから、
朝鮮半島の血など、日本人の血の僅か 0.2% ほどに過ぎない事が分かる。

425 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:02:21 ID:FlF8ICAT
Yahoo!知恵袋 蒙古斑って・・・
回答日時: 2007/3/25 08:58:39 回答番号: 35,946,244

>同じアジアでも中国人やインドシナ人には殆ど出ません。
>中国人に出るとしたら、数が多いことから中国斑と呼ばれた方が
>自然な気がします。
>アジアでは我が国、朝鮮人、モンゴル人に多く見られます。

漢族に蒙古斑はあるのか?
ttp://chinachips.fc2web.com/13scenerepo/002003.html

◎中国人には蒙古斑がない?
ttp://www.geocities.jp/ku_da_ra/Top-under.htm
>中国は55にのぼる多民族国家であるが、中心民族の漢族には
>蒙古斑が存在しないとのこと。

>※中国人に確認したところ、無い人もいるようだが、蒙古斑の
>ある中国人も多いらしい。元(モンゴル)に100年以上、制圧された
>歴史があり、北方系の民族が何度も全土を掌握した歴史があり、
>漢族にも南系と北系があり、一概に中国人や漢族に蒙古斑がないと
>断定は出来ないのかもしれない。

426 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:03:45 ID:FlF8ICAT
蒙古斑
>肌色でちょっと思い出したんですが、
>日本人の赤ちゃんには蒙古斑って付き物ですよね。
>わたしの子供達にも蒙古斑がお尻一面に有りました。
>主に黄色人種に表れるそうですが、白人にも少ないながら表れるそうです。
>
>でもこれって中国人のほとんどを占める漢民族には無いんでしょうか?
>中国も蒙古に占領されていた時期が有るので、
>蒙古斑がある中国人もいるらしいとは聞いたことがあります。
>うちの義母はうちの子の青い痣を見た瞬間、
>「どこで打ったの??大丈夫??」って
>ものすごい形相して大声で叫んだんです。
>その時に初めて見たそうです、蒙古斑を。
>5人も子供産んどいて。
>日本人には珍しいものじゃないってことをなんとか説明したんだけど、
>わかったのかわかってくれなかったのか、
>「いんや、これはどこかでケガでもしたんや…」ってなんか
>ブツブツ言ってたので、
>それ以上はわたしも無視してました。(笑)
>もしももっと過激な義母だったら、幼児虐待でわたしは
>訴えられてたかも知れませんな。
>
>そういえば香港人の赤ちゃんを見るチャンスは何度もあったのに、
>蒙古斑のことなんぞすっかり抜け落ち忘れています。
>果たして蒙古斑って香港人には無いのでしょうかね。
>それか義母の物忘れか。


427 :426:2007/04/25(水) 22:06:01 ID:FlF8ICAT
ttp://plaza.rakuten.co.jp/southhorizon/diary/20070126/

ブログ主は香港人と結婚してた…

428 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:20:42 ID:co6cuanl
違うんだよ。

「蒙古襞が無い人が多い」というのが「蒙古斑が無い人が多い」と
間違えられて広まってしまったというのが真相。


429 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:31:01 ID:FlF8ICAT
『司馬遼太郎 縄文期』より

>ひとくちにモンゴロイドといっても、地域によって多様である。
>この人種は、太古以来、南下運動をくりかえしてきた。
>中国大陸で展開した仲間は、中部モンゴロイドとよばれ、中国人になった。
>東南アジアで展開したのが南モンゴロイドで、しばしば蒙古斑がない。
>ひろく太平洋の島々に出てしまい、古代の航海を得意としたひとびとである。その一派がポリネシア人で、おすもうの小錦関や曙関でわかるように、一般的に高身長でよく肥っている。
>私ども日本人は、中部と南モンゴロイドがミックスしている。・・・

ttp://www.kurikomanosato.jp/to-siba10-jyomon.htm

430 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:38:51 ID:FlF8ICAT
>>428
>「蒙古襞が無い人が多い」というのが「蒙古斑が無い人が多い」と
>間違えられて広まってしまったというのが真相。

「漢族には蒙古斑は無い」が
「(漢族以外の)中国人には蒙古斑があることも多い」ってのが
結論かもしれないですね。

431 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:48:09 ID:co6cuanl
はあ?

誰がそんな事を言ったのかね?

90%以上の中国人に蒙古斑は存在する。

モンゴロイドの80%に蒙古斑は存在する。

そしてそんなデムパ馬鹿作家を出さんでくれんかね。

432 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:49:26 ID:FlF8ICAT
>>431
>90%以上の中国人に蒙古斑は存在する。
ソースは?あるなら見せて?

433 :出土地不明:2007/04/25(水) 22:54:44 ID:FlF8ICAT
民族のしるし

>上海生まれの妻は漢族だ。中国では、宿泊や各種の手続きには身分証が
>必需品で、これには所属単位(学校や企業)とともに、民族を記入する
>欄もある。日本では話をしなければ中国人とはわからない。その子供と
>なると、一応日本人とのハーフになるが、日本生まれの日本育ちで、
>まったくハーフとはわからない。隣に母親を連れて、親子連れらしいと
>判断て、やっとわかってもらえるかもしれない。
>
> しかし実は生まれた時は、ハーフだった。私も、母親が出産時に混乱
>して中国語しか出てこない時のためにと分娩室にいたのだが、生まれた
>子供を取り上げた産科医が「あら」といった。「蒙古斑がないですね」
>
> 日本人やモンゴル人、さらにはアメリカネイティブインディアンには
>あるという、お尻の蒙古斑がまったくなかった。妻に聞くと、漢族には
>蒙古斑はないのだという。

ttp://www.geocities.jp/walatte_china/h18/minzoku.htm

434 :出土地不明:2007/04/25(水) 23:09:31 ID:FlF8ICAT
Yahoo!知恵袋 赤ちゃんのとき蒙古斑があるのは日本人だけですか

>回答日時: 2007/4/11 09:47:12 編集日時: 2007/4/11 09:49:16 回答番号: 36,366,093
>
>以前、同じようなご質問がされていて「間違ったベストアンサー」が選ばれていましたね。
>
>蒙古班は日本人、朝鮮人、モンゴル人、北方少数民族(シベリア沿海州やスカンディナヴィア半島)、イヌイット、レッドマン、インディオの一部、ハンガリー人、フィン(フィンランド)人の一部に出ます。
>ポリネシア・ミクロネシア系には出ます。漢民族には出ないと言うことです。
>http://members.aol.com/Sanemaro/moukohan.html
>
>我が国でも100%出るわけでは無く、約30%近くの人には出ない。
>と言うことは我が国も混血度が意外と高いということでしょう。


435 :434:2007/04/25(水) 23:10:15 ID:FlF8ICAT
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311287138

436 :XYZ:2007/04/26(木) 11:11:00 ID:5pS7FeIV
ウソでしょう?!
古モンゴロイド的なポリネシア人やオーストラロイド系の人々ならともかく、
インドネシア人なんかにも蒙古斑は普通によく出現するそうですよ。
それとも、中国人はモンゴロイドの中でも“特別”ということですか??
新モンゴロイドの代表格ともいえる中国人がですよ…。
わたしとしてはその「蒙古襞」というのも怪しいと思います。べつに中国の人は
コーカソイドのように目の彫りが深くないですしむしろ浅いです。それに二重目の
人だって日本人のそれとたいして変わりませんし…。
「襞」とはいったい…。

話は戻りますが435さん、その「中国人には蒙古斑はあまり出ない」ということ
に関しての、Yahoo!知恵袋とかのソースではない、もっと学術的な観点からの
統計的なソースはありますか?



437 :出土地不明:2007/04/26(木) 11:47:20 ID:lTw5Lk7w
>>436
>それに二重目の
>人だって日本人のそれとたいして変わりませんし…。
中国行ってみろ。東北三省や朝鮮族自治区とかではなく、
江蘇や浙江の旧家の人と会ってみろよ。一重瞼の人間を
探すのがどれほど困難かわかるよ。

438 :XYZ:2007/04/26(木) 11:52:43 ID:5pS7FeIV
>>437
それで、その人達の目はそんなに日本人の二重瞼と違います?

439 :出土地不明:2007/04/26(木) 12:00:13 ID:lTw5Lk7w
純粋な日本人(欧米人混血皆無)でも目頭に蒙古襞のない人はいるよ

東北アイヌの形質が強く出た秋田出身の女性タレント
ttp://stat.ameba.jp/p_skin/girlsblog_kato/img/header_bg.jpg
ttp://www.tbsradio.jp/natuki/300_300.jpg

黒潮系縄文人の形質が強く出た奈良出身の女性タレント

ちょっと赤目撮影になったのは無視して眼裂を見て
ttp://qoquaq.hp.infoseek.co.jp/wt12-6m01.jpg
tp://mscan.direct.ne.jp/hinako_s/ms_hinako_saeki001.jpg

もうひとり、同郷の方
ttp://www.maimu.com/photo/talents/tokyo/214_186/fukiishikazue_001.jpg

440 :出土地不明:2007/04/26(木) 12:04:28 ID:lTw5Lk7w
>>438
>その人達の目はそんなに日本人の二重瞼と違います?
日本人の二重まぶた10人と中原の漢族の二重まぶた10人の
目だけ写真を見比べて、その差が分からないことはあり得ない。

どうしてか知りたかったら、杭州や温州に観光旅行にでも行くといい。

441 :出土地不明:2007/04/26(木) 12:14:44 ID:22jCA7mO
437は正しい。

山東省あたりまでは一重まぶたは2割くらいは居るのだが、
江蘇など華中以南になるともう1割も居ないのではないかな。

華南になると20人に1人くらい。

実際、衛星放送やネットでチェックしてみれば分かる。

442 :XYZ:2007/04/26(木) 12:46:26 ID:5pS7FeIV
衛星放送もネットもありますが、別に特別な印象ないですね…。
日本人とは顔全体が少し違うくらいにしか思えませんよ〜。
ソックリさんも沢山見かけますしね!
それにTVキャスターとかはあまり当てにしないほうがいいかも。
タイのTVとかのキャスターの方が日本人より薄顔だったりしますしね…。

443 :出土地不明:2007/04/26(木) 14:06:39 ID:22jCA7mO
キャスターしか映らないテレビを持っている馬鹿にはあてはまらないがなw


蒙古斑はモンゴル人や他のアジアの民族(日本人、韓国人、インドネシア人等)や
アメリカ州の先住民族で一般的である。発生率はモンゴル人の幼児で95%、
東アジアの人種の幼児で80%、ヒスパニック系の幼児で40〜50%、
インド・ヨーロッパ語族の幼児で1〜10%と言われている[要出典]。蒙古斑の知識が
ないソーシャルワーカーや医療スタッフが、児童虐待による傷であると誤解する
こともある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%99%E5%8F%A4%E6%96%91

444 :出土地不明:2007/04/26(木) 15:16:52 ID:lTw5Lk7w
>>442
>日本人とは顔全体が少し違うくらいにしか思えませんよ〜。
お前さんの顔貌審美能力が著しく劣っているのではないか?

スコットランド人とアイルランド人の要望の違いは分かるか?
ナポリ市民とベルリン市民の顔の違いは分かるか?
スペイン人とスウェーデン人の顔の違いは分かるか?
パリ市民とサンクトペテルブルク市民の顔の違いは分かるか?

ひょっとして犬と猫の体の輪郭の違いも分からなく無いか?

445 :XYZ:2007/04/26(木) 15:16:57 ID:5pS7FeIV
>>443
毒を吐きましたね〜!
それくらいで人を「馬鹿」呼びしたりしない方がいいですよ〜。
人格疑われますよ! まあカワイイですけれどね…。

地理・人類学板のインドに関するスレでもこの話が出たのですが、実際インドの
人は中国人と日本人の違いは顔ではなく姿勢・身振りや話し方で見分けるのだ
そうです。まあインドの人に限らず、極東の人々を見慣れない外国の人達から
すれば両者の違いなんてそんな程度だということですよ!
わたし達だってイギリス人とポーランド人の違いをはっきり見極められる
でしょうか?やれゲルマンだのスラブだのいいましても、ぱっと見で両者を
見分けるのは難しいと思いますよ…。

446 :出土地不明:2007/04/26(木) 15:17:39 ID:lTw5Lk7w
>>444
>要望
容貌 の打ち間違いね

447 :出土地不明:2007/04/26(木) 15:19:19 ID:lTw5Lk7w
>>445
>わたし達だってイギリス人とポーランド人の違いをはっきり見極められる
>でしょうか?やれゲルマンだのスラブだのいいましても、ぱっと見で両者を
>見分けるのは難しいと思いますよ…。

やはり、そうなんだ…。顔おんち。

自供されてしまうと、何も言えなくなるなぁ、おい。

448 :XYZ:2007/04/26(木) 15:33:14 ID:5pS7FeIV
>>444
あなたも挑発的ですけれど、まあマジレスすれば、
その中でしたらスペイン人とスウェーデン人の違いとナポリ市民と
ベルリン市民の違いくらいならある程度なら見分けがつくでしょうね…。
ですがヨーロッパは混血が激しいので、これらでも似ている人々は沢山
いますよ!
スコットランド人とアイルランド人は難しいですね…。もしあなたが
見分けられるのでしたら、相当“通”ですね!!

449 :XYZ:2007/04/26(木) 15:44:09 ID:5pS7FeIV
>>447
「自供」ね…。
インド人も「顔おんち」ですか…。
ま、一般の日本の人達の見方もわたしと大して変わらないと思いますよ!

450 :出土地不明:2007/04/26(木) 16:50:47 ID:22jCA7mO
つか、おまえさ、目障りだからそろそろどっか逝けよw

451 :XYZ:2007/04/26(木) 17:20:47 ID:5pS7FeIV
キレられましてもね…。
ただ疑問に感じたところを聞いていただけなのですがね…。
先程もBS放送で香港のTVがやっていましたが、出ていた人はバリバリ
日本人って感じでしたよ!その人の周りにいた人達なんて、むしろ
朝鮮人みたいな人ばかり…。

そろそろスレ違いなんで逝きますが、蒙古斑は気になるなぁ〜。


452 :M5:2007/04/26(木) 17:28:23 ID:eD4wqpQD
朝鮮

453 :M5:2007/04/26(木) 17:29:00 ID:eD4wqpQD
朝鮮...。

454 :M5:2007/04/26(木) 17:30:00 ID:eD4wqpQD
朝鮮…。

455 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:01:16 ID:+Dv99DdL
俺は九州とアイヌ、韓国の血が入ってる。
超混血児

456 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:22:28 ID:2wO4F88C
顔立ちはどんな感じですか?

457 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:43:55 ID:En8/xCoe
大概、薄顔だろ。濃くなる事はない。

458 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:50:29 ID:+Dv99DdL
涼しい顔してるねぇって言われますね。
父ちゃんは日韓混血(九州男児)ですげぇ濃い顔してるんですが。

459 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:51:38 ID:+Dv99DdL
↑ あっ。結構、韓国の俳優?ウォンビンに似てるねぇとか言われますよ。
勿論あんなにかっこいいわけではないですが。

460 :出土地不明:2007/04/26(木) 18:55:58 ID:En8/xCoe
3代で石原都知事一家みたいに、一人濃いのがいればいいほうだろうw

461 :出土地不明:2007/04/26(木) 21:08:44 ID:QgGTGTkI
朝鮮人の顔ってあまり薄くないんだよな。濃くもないが。

日本人よりやや薄い程度。

で、頬骨が出ていて輪郭が角張っている。

目もあまり細くないが、やはりつり目気味が多い。

462 :出土地不明:2007/04/26(木) 23:07:35 ID:5ARjursm
>>459
>韓国の俳優?ウォンビン
不細工じゃんw

463 :出土地不明:2007/04/26(木) 23:11:17 ID:5ARjursm
>>462
>ウォンビン
子供の頃の写真
ttp://monkorean.skr.jp/monkorean/korean/wonbin/wonbin2.jpg



464 :出土地不明:2007/04/26(木) 23:26:56 ID:qki3a1km
新庄w

465 :出土地不明:2007/04/27(金) 11:19:09 ID:oZX0gFVX
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

466 :出土地不明:2007/04/27(金) 11:21:21 ID:oZX0gFVX
宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。

467 :出土地不明:2007/05/02(水) 02:08:48 ID:JUVFh99I
チュコト   エベンキ  ヤクート
 モンゴル   満  ブリヤート タタール キルギス
     朝鮮  オロチョン      カザフ
   漢            ウイグル
      チョワン    チベット  
    ホイ     大和   アイヌ
        雲南    琉球
     ベトナム タイ      


468 :出土地不明:2007/05/02(水) 14:26:07 ID:5sJWB7D3
ttp://www.geocities.com/londonross1/minatogawaPC.gif

469 :出土地不明:2007/05/03(木) 15:27:49 ID:it0nbNYG
>>466
お前が偏向だろ。ちゃんと論文をフォローしろ。

470 :出土地不明:2007/05/05(土) 15:15:13 ID:xS1Ef1U3
広西は桂林、ヤオ族出身のアイドルは大の日本好き!
(ヤオ族は東アジアでは日本人と並ぶYAP+ホルダー)

youtube検索:世界的な人気を博している女の子
ttp://www.youtube.com/results?search_query=dodolook

ttp://www.im.tv/vlog/vlog.asp?memid=228115
ttp://my.mop.com/dodolook

2006年、中国十大インターネット美女に選ばれている。

471 :出土地不明:2007/05/05(土) 15:18:47 ID:xS1Ef1U3
アクセス数が半端じゃないよね
ttp://www.youtube.com/watch?v=ug_aFy3TTU4

タレ目が可愛い。日本に超絶親近感を持ってるらしい。

472 :出土地不明:2007/05/05(土) 15:44:15 ID:iKZJV6pn
黒人も白人もYAP+ホルダーですが何か?

473 :出土地不明:2007/05/05(土) 18:28:19 ID:Im1G9Qzq
日本人(アイヌ、和人、沖縄人)がYAP+ホルダーであること、
チベットやブータンの人たちがYAP+ホルダーであること、
雲南や広西の先住民の人たちがYAP+ホルダーであること、
ベトナムやタイの北部山岳地住民の人たちがYAP+ホルダーであること、
ユーラシア極地のエスキモーの人たちがYAP+ホルダーであること、
北米、中米、南米の先住民の人たちがYAP+ホルダーであること。

そして何よりも、何よりも、

北朝鮮人や韓国人がYAP+ホルダーじゃないことが、とても幸せです。

474 :出土地不明:2007/05/05(土) 18:58:40 ID:A9ZSmcFE
aa

475 :出土地不明:2007/05/06(日) 02:12:59 ID:UPqsZZJ3
>>472
アフリカに存在するYAP+はハプログループEの中の9塩基対挿入変異
日本人のDとは系統が違う。

476 :出土地不明:2007/05/06(日) 02:50:18 ID:gMASwt67
>>475
そうですか、知識をありがとう。
勉強になります。

北朝鮮人や韓国人がYAP+ホルダーじゃないことが、
とても嬉しかったので、アフリカや欧州のことは
あまり気にしていませんでした。

477 :出土地不明:2007/05/06(日) 18:26:59 ID:nlRihAql
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+も系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

478 :出土地不明:2007/05/06(日) 19:21:02 ID:RJHMwk1n
>>477
>日本人種
チョン専門用語を使う奴は来るなよ。

479 :出土地不明:2007/05/06(日) 20:22:24 ID:nlRihAql
朝鮮人認定を決して忘れない馬鹿ワンコロw

はやく日本から出て行け。この在日台湾ゴキブリが。


480 :出土地不明:2007/05/06(日) 20:38:59 ID:wOTDClkY
>>477
従来の南方系の言語のうえに騎馬民族の北方系の言語が重なった日本語2重構造説は
縄文人と繋がりのあるアイヌが北方系の言葉であることから説明がつかなかった。
弥生期に南方系の言葉とツングース的な身体特徴を持つht4が渡来したとすれば
逆説的な2重構造だが説明がつく。それにしてもht4はレンジの広い種だ。

481 :出土地不明:2007/05/06(日) 20:41:18 ID:RJHMwk1n
>>479
>朝鮮人認定を決して忘れない馬鹿ワンコロw
出自マルバレで困ってるのは分かるけど、
反日工作をしなければ叩かないよ。

482 :出土地不明:2007/05/06(日) 20:45:30 ID:nlRihAql
在日台湾人はゴキブリ。日本にえさを求めてやってきて住みついたゴキブリ。
えさを食らう事しか頭にないから住んでいる国に感謝や忠誠心はない。
そのくせ権利や平等を主張して日本を食い尽くそうとする意地汚いゴキブリ。
奴らにえさを食らう腹はあるが感謝する心はねえ。
親日のふりをしたやたら住み着きたがる人間の姿をしたゴキブリ。
もう、街中に台湾ゴキブリホイホイしかけるしかあるまい。

483 :出土地不明:2007/05/09(水) 22:40:37 ID:NUzwo/AF
あっちの歴史系の掲示板みると、日本人と血がつながってるわけねーだろwみたいな主張みるね。
案外、似てるねw

484 :出土地不明:2007/05/10(木) 00:31:02 ID:YZUBN19t
日本人が朝鮮半島に稲作や文化を教えたり
政治軍事的統治を行うために、九州から
北上して住んでた時期はある。

だからYAP+も半島南部には1%未満だが
微かに残っている。

和人による半島統治の残滓だ。


485 :出土地不明:2007/05/10(木) 10:16:28 ID:hGvCgWrc
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

486 :出土地不明:2007/05/10(木) 13:48:15 ID:WUds7mLa
>>485
縄文稲作を無視するんじゃないよ。

487 :出土地不明:2007/05/10(木) 16:13:03 ID:vtJg4oS3
>>485
多言で強弁は無惨だね。

現在につながる水稲の起源は、
中国→日本→朝鮮 で決まりだよ。

488 :出土地不明:2007/05/10(木) 16:21:25 ID:hGvCgWrc
縄文稲作でも結果は同じ事である。

489 :出土地不明:2007/05/10(木) 17:36:42 ID:vtJg4oS3
>>488
>縄文稲作
熱帯ジャポニカ(陸稲)、温帯ジャポニカ(水稲)共に
最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査で、
中国→日本→朝鮮 の伝播ルートが
確実視されつつあるね。

490 :出土地不明:2007/05/10(木) 17:59:18 ID:nNXOB/Gq
DE*YAP+遺伝子から見た(下方)、中東→中央アジア→日本、日本人のルーツ
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=80022
タジク人(上のアイヌ人にそっくり)
http://www.travel-images.com/view.shtml?tajikistan5.jpg
サマルカンドで会った沖縄のお婆親子です
http://homepage2.nifty.com/hashim/smile/samarqand02


491 :出土地不明:2007/05/10(木) 18:17:08 ID:vtJg4oS3
>>490
>DE*YAP+遺伝子から見た(下方)、中東→中央アジア→日本、日本人のルーツ
>http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=80022

お米の話も出てるね
ttp://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/81000/20070415117662321912060700.gif

492 :出土地不明:2007/05/10(木) 20:16:08 ID:Zsws0XN4
b遺伝子の稲はBC2C以降の遺跡からしか出ない。

倭人が鏡と一緒に貰ってきたものだとも考えられるし、
朝鮮半島から伝わったものではないとも言い切れないね。

昔は朝鮮半島にもあったが既に淘汰されてしまった品種だとも
十分に考えられる。

>>490
支持する。

HLAから見ても、日本人と共通したハプロタイプが多い順に、
朝鮮人、チベット人、徐州人、モンゴル人、カザフ人、ホイ族となり、
西方の中央アジアに向かっていき、南方には全く向かわない。

mtDNAで見ても、モンゴル、アルタイ、ウズベク、ハザラ、
パキスタン南部、エチオピアと共通項Mが存在しており、
HLAと矛盾しない。

縄文人たちが中央アジアからゴビ砂漠を経由してやって来たという
証拠であろう。

http://www.iifwp-jp.org/news/pdf/Heiwa043.pdf
http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

493 :出土地不明:2007/05/10(木) 21:51:52 ID:WUds7mLa
>>488
朝鮮で熱帯ジャポニカが検出されたんですか?

494 :出土地不明:2007/05/10(木) 22:26:51 ID:Zsws0XN4
されているみたいだが。

http://inoues.net/study/japonica6.html

495 :XYZ:2007/05/10(木) 23:44:40 ID:LRD/4htc
>>480
アイヌ語は北方系の言語ということで今日見解は一致しているのですか?
また本当に、そのht4が日本に渡来したツングース的身体特徴を持つ集団と
みることができるのでしょうか?

496 :出土地不明:2007/05/11(金) 00:23:27 ID:tY92EJQT
>>495
>アイヌ語は北方系の言語ということで今日見解は一致しているのですか?
していないよ。南洋の
オーストロネシア語族との
共通点は指摘されている。

497 :出土地不明:2007/05/11(金) 00:25:28 ID:tY92EJQT
>>492
>昔は朝鮮半島にもあったが既に淘汰されてしまった品種だとも
>十分に考えられる。
ここが笑いどころ。

498 :出土地不明:2007/05/11(金) 00:53:37 ID:+1J94E5R
ちっとも笑えないね。

野菜とか穀類とか花とか栽培植物なんてのは廃るのが早いんだよ。

戦後まで大根と言えば練馬大根というほどだったそうだが、
その後、完全に消滅してしまったそうだよ。

最近になってようやく復活させられて今は細々と栽培されているのみ。

花だって昔はサルビアとかペチュニアとかよく見かけたが
今ではほとんど見なくなった。

もとより気候や土壌など自然環境が合わなければ植物だって
消えていくしかない。

499 :出土地不明:2007/05/12(土) 03:51:10 ID:wOU/j3zz
サルビアなんて都内だけどよく咲いてるよ。

500 :出土地不明:2007/05/12(土) 18:25:37 ID:5/t9ZB/+
絶滅種になってしまった野菜って結構多いみたいだよ。
最近、絶滅寸前どころで慌てて復活させられた野菜も多いらしい。


なにわの伝統野菜!「毛馬胡瓜」が復活!!
http://www.ktv.co.jp/sakai/naiyo/20050722.html

なにわの伝統野菜は現在、大正時代にはすでに消滅していた
「天王寺蕪」をはじめ、「水茄子」、「田辺大根」など16品目
あります。
http://www.fururu.net/e-patio/category/living/1112691103/

501 :出土地不明:2007/05/14(月) 04:27:23 ID:iC2JXxyX
日本人の歴史とこれからの予想
日米の全税制史を調べると「1925年米国は所得獲得者や資産所有者を優遇する
ことが正しい選択であると誤解し、税制は景気に無関係であると誤解し、
当時50−73%の高累進所得税率で好景気を謳歌していたのに、
25%へ低下させる所得規制緩和策を実施し、4年間継続した結果、
1929年に株価大暴落に続く世界大恐慌を引き起こしたのです」。

3年後に最高所得税率を25%から、63−>92%へ劇的に累進増税し
所得規制強化し「米国はわずか6年間で失業率の悪化を食い止めバブル
崩壊前の国家税収を完全に回復して、本格的景気回復軌道」へ載せたのですが、
アメリカでさえ本論文の理論は認識されておらず、このアメリカの増税策は
やむをえず取られた政策と評価され、50年後の大規模財政赤字を発生させた
レーガン政権や現在の子ブッシュ政権の大減税政策の強行でも明らかです。

しかしレーガン政権後のクリントン政権が場当たり的で失敗すると
批判された累進所得税等の増税政策で、本分析通り見事に本格的経済成長と
財政再建の同時達成に大成功したのです。

これに対して日本の平成2年初からのバブル崩壊は税制を、
最高所得税率75%―>50%へ所得規制緩和し、
更にアメリカが採用したことの無い3%のヨーロッパ型付加価値消費税を
導入し個人消費へ規制強化したことが「原因」であるのに、バブル崩壊後、
景気が完全回復していない、平成10年には、更に最高所得税率を50−>
37%へ所得規制緩和し、更に消費税率を5%へ個人消費規制強化したため、
日本経済を更に最悪の経済環境へ陥れ、結果として、日本経済は泥沼に陥り
国家税収は更に大幅減少し「バブル崩壊後15年も経過してるのにバブル前の
税収に遠く及ばず」若者の実質的失業率は最悪化し、多くの結婚も出来ない
経済状況の若者を多数出現させ、合計特殊出生率はますます悪化し、
年金問題はますます解決困難に向かい、日本民族 は消滅の未来に向かって
いるのです。

502 :出土地不明:2007/05/16(水) 09:15:20 ID:F5zayJnm
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

残念でした(嘲笑)

残念でした(嘲笑)
◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

503 :出土地不明:2007/05/16(水) 09:53:00 ID:/12y2pED
と、YAP+が無い韓国や北朝鮮の工作員が悔しそうにぼやいています。

YAP+の微かな型の違いは、同じ先祖から別れた時期を示すものです。

日本人と南西中国の人たちが先祖を共にし、
日本人と現在の朝鮮人が混交していないことの証拠です。

504 :出土地不明:2007/05/16(水) 11:01:23 ID:F5zayJnm
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

アフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるのだから、
YAP+があるからといってルーツが同じとは言えないのですよ。

ベトナム顔の台湾土人はかねがね残念でした(ウルトラ嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

505 :出土地不明:2007/05/16(水) 11:20:07 ID:/6dkU3wJ
DE*YAP+遺伝子から見た(下方)、中東→中央アジア→日本、日本人のルーツ
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=80022
タジク人(上のアイヌ人にそっくり)
http://www.travel-images.com/view.shtml?tajikistan5.jpg
サマルカンドで会った沖縄のお婆親子です
http://homepage2.nifty.com/hashim/smile/samarqand02


506 :出土地不明:2007/05/16(水) 12:09:09 ID:F5zayJnm
>>505
支持。

同祖を100%保証するHLAがカザフ人やホイ族などの中央アジア人と
近いルーツである事を証明しています。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

507 :出土地不明:2007/05/17(木) 11:30:39 ID:VFaZ2NgN
日本人は東南アジア人だっていいかげん認めろw

508 :出土地不明:2007/05/17(木) 14:18:36 ID:BKcTbVu4
アイヌも沖縄人も九州から入ってきた人々を祖先にしている。
中国地域から九州に入ってきた、氷河期の終わり頃に
やってきた人たちは雲南や広西、東南アジア北部高地に
現在住む人たちと祖先を等しくしている。YAP+を共に
高率に持つが、小さな差異が起きていることが分かれた
時代の古さを示している。6千年くらい前に中国地域から
九州や黒潮経由できた人たちは、現在のポリネシアンや
台湾高山族と祖先を共に持つ。YAP+は無い人たちだ。
3千年〜2千年前に九州経由できた人たち(漢族ではない)は、
現在の山東人や江蘇、浙江、福建に住む人たちと
祖先を共に持つ。現在に伝わる水稲を持ってきた人たちだ。

509 :出土地不明:2007/05/17(木) 14:24:24 ID:BKcTbVu4
ここ1万数千年の日本先史時代の歴史は
南下してきた漢族先祖に追われた
中原先住民の東進移入の歴史だ。
一番古い移入人はYAP+を持ち、
次の者たちはより南部のYAP+を持たない移入人であり、
新しい移入人は遺伝的には漢族に近い非漢族だ。

一方、北海道や東北、山陰地方、北九州に侵入しようとする、
エヴェンキ蛮族(ギリヤークや朝鮮人祖族)南下勢力との戦いが
日本先史時代を通してみられる状況だ。

510 :出土地不明:2007/05/17(木) 16:23:34 ID:uqB1IVEr
>>508-509
なになに?



私は在日台湾人です。いつも台日同祖誘致工作をやっています だと?




日本から出てけ、この三国人が!

511 :出土地不明:2007/05/17(木) 19:07:16 ID:hTkR9q8g
>>507
じゃあモンゴロイドはオーストラロイドだなw

512 :出土地不明:2007/05/17(木) 22:39:30 ID:BKcTbVu4
>>510
カスのチョン虫が一匹…

513 :出土地不明:2007/05/17(木) 23:54:52 ID:hFIBQnYy
>>507
そこも混血領域だよ蒙古系w
新モンゴロイドの混じってねぇ土地なんてねぇだろw

514 :出土地不明:2007/05/18(金) 07:26:53 ID:6lHfQ0Rf
>>506
heica3 04-15 18:33



縄文人と中国人の DNAは黒人です. 韓国人は白人です

  ↑
あははははははぁ

515 :出土地不明:2007/05/18(金) 07:32:36 ID:6lHfQ0Rf
>>513
混血の可能性を否定したら、そもそも民族は語れませんにょ。

516 :出土地不明:2007/05/18(金) 07:41:10 ID:6lHfQ0Rf
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Neighbor-joining_tree.jpg
http://zh.wikipedia.org/wiki/Image:Human_evolutionary_tree.jpg

これを見てみな。
東アジア人(東南アジア人を含む)の遺伝的距離は、世界的に見ても最も近い。
日本人と中国人の遺伝的距離は、イギリス人とイタリア人の距離よりもはるかに
近く、朝鮮、ベトナム、タイなどの人も近いはずだ。

お互いが比較的近い距離にいて、すさまじく混血が進んだと見るのが妥当なのだが。

517 :出土地不明:2007/05/18(金) 07:43:55 ID:6lHfQ0Rf
もちろんモンゴル人なども上記の東アジア人の中に入るはず。

518 :出土地不明:2007/05/18(金) 07:47:42 ID:6lHfQ0Rf
>>506
データが98年の資料だ。古い。

519 :出土地不明:2007/05/18(金) 09:07:03 ID:ljt5Cac8
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

520 :出土地不明:2007/05/18(金) 09:09:02 ID:ljt5Cac8


宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。


521 :出土地不明:2007/05/18(金) 11:53:51 ID:nReCQoFz
>>515
混じりまくってんのに、民族騙ってんのいるでねぇかよw

中狂の連中がw何が民族だよw

522 :出土地不明:2007/05/18(金) 21:15:22 ID:O3XEvHAn
この間、田中雅嗣先生とちょいとお話したけど、まだまだかなりデータが
不足しているらしいね。たとえば、特定の地域のmtDNAのデータとかいった
ときに、比較的血族的な関係のある特定部族のデータを多数とって、それで
その地域のデータとして代表させているような例もあるらしい。だから、
研究論文でソースなどをしっかり見極めた上で議論しないと、データのサンプル
の数はそろっていても、非常に偏りのあるデータから判断されているって
こともあるようだ。オックスフォードのサイクス教授あたりの研究データ
は、いまでは、Genegraphic Project あたりに集積されているらしいけど
これまた、ヨーロッパ系のデータは多いけれど、アジア関係はそれほど
たくさんは集まっていない、っていう話がある。
すくなくとも、mtDNAでも、Y染色体でも、地域集団(民族)ごとの頻度
分布みたいなものは、まだまだ信頼できる段階ではないといってよいかも。
系統をおいかけるときにはそれなりに使えるんだが、現状だと、かなり
特定の地域の特殊な集団のデータがかなり広い地域の代表のように
扱われている危険もあるとのことだった。

523 :515:2007/05/18(金) 21:38:30 ID:fz2kXyjZ
>>521
何も「直接混血しました」とは言ってないのだが。

いやぁ、このスレには誰が住んでるのかなぁ・・・と思ってね。w

524 :515:2007/05/18(金) 21:41:14 ID:fz2kXyjZ
直接日本人と中国人が混血した場合と、例えば他の民族を介して間接的に同祖
になるケースがあるでしょう。
両方の意味に取れる書き方をしたのだが。

525 :出土地不明:2007/05/18(金) 23:28:48 ID:nlzihzkT
まあ、アイスマンの子孫がイギリスで発見されたあと中国やパキスタンでも出てきたんだから間接的な混血なんていくらでもあるよ

526 :出土地不明:2007/05/19(土) 15:36:17 ID:ewYt6YnJ
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるゆえ、
YAP+があるからといってルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

527 :出土地不明:2007/05/19(土) 19:23:34 ID:cL5dFf/0
>>525
>アイスマンの子孫がイギリスで発見されたあと中国やパキスタンでも出てきた

みんな血がつながってるんだよ。

アイスマンはYAP+を持っていそうだね。

北イタリア、英国、パキスタン、中国は血がつながってる。

朝鮮人にはYAP+が無くて、孤立している。

528 :出土地不明:2007/05/19(土) 19:57:07 ID:HrBAJVWM
>>537
まあ、アジアにはYAP+のない民族や血縁的に微妙な民族が沢山あるのでそれを理由に量先人が孤立しているとはいえないが、
朝鮮人が東アジアで孤立した民族であるということは同意できるな。

まず、日本人と中国人、満州人、朝鮮人、台湾人という近縁とされる民族を集めても朝鮮人の顔つきは独特のものであるからな。
で、しかも風俗面でも中国や日本や南方どれとも異なっており、むしろエヴェンキと共有するものが多い。
だからナナイ人みたいなツングース系の民族が南で孤立してしまって、原住民や今日の満州人のなかまと混血したんじゃないか?

529 :出土地不明:2007/05/19(土) 19:58:15 ID:ewYt6YnJ
シニーデもインドネジーデもポリネジーデもメラネジーデも
アウストラリーデもYAP+がなく、孤立している。

パレモンゴリーデもツンギーデも一部を除きYAP+がなく、
孤立している。



530 :出土地不明:2007/05/19(土) 20:05:34 ID:HrBAJVWM
YAP+がなかたら孤立してるの?なんで?

531 :出土地不明:2007/05/19(土) 23:15:14 ID:1mARcKJE
>>528
>朝鮮人の顔つきは独特のものであるからな。
>で、しかも風俗面でも中国や日本や南方どれとも異なっており、むしろエヴェンキと共有するものが多い。

そうだね
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1553866

エヴェンキ族の顔貌
ttp://www.magyar.film.hu/kepek/upload/2006-10/tz_sz_masamisa.jpg
ttp://www.cosmovisions.com/images/AL269b.jpg
ttp://www6.worldisround.com/photos/0/237/453.jpg
ttp://cityimages.nmgnews.com/hm/20050416/5176.jpg
ttp://www.mldw.gov.cn/uploadfile/jpg/2006-9/2006911173159665.jpg
ttp://www.people.com.cn/mediafile/200312/22/F2003122209452200000.jpg
ttp://www.people.com.cn/mediafile/200312/22/F2003122209442000000.jpg
ttp://www.jsyzl.com/images/nation/ewenke.jpg
ttp://www.0470xmzl.com/images10049/sebinjie/021.jpg
ttp://www.0470xmzl.com/images10049/sebinjie/019.jpg
ttp://upload2.cnd.org/uploads/dir3/db_eLunChong6.jpg
ttp://www.gxtv.cn/ws_qiangdang/ggqd/xzjh1/56mz/43.jpg

532 :出土地不明:2007/05/20(日) 19:38:44 ID:7jRqV8hv
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといってルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

533 :出土地不明:2007/05/20(日) 22:07:06 ID:eNAgSxAa
>>532
YAP+が朝鮮人になくて、
日本人には北海道から沖縄まであることが
幸せなんだよ。朝鮮人と無関係なことが明らかでね!

534 :出土地不明:2007/05/20(日) 22:21:36 ID:UKucCP8F
>>533
残念ながらYAP+を持たない日本人も多数いる。
関西では多数派に迫る勢い

535 :出土地不明:2007/05/20(日) 23:51:45 ID:eNAgSxAa
YAP+を持つ者が住民の2割を
下回るという地域は日本国内にはないだろう

YAP+を持つ者が住民の7割以上の地域はあってもね♪

536 :出土地不明:2007/05/21(月) 00:49:28 ID:pcYoY4+3
YAP+がある事が朝鮮人とは無関係とはならんよ。

基本的にYAP-はYAP+から生まれてきたんだから。

537 :出土地不明:2007/05/21(月) 11:02:40 ID:1ufM0n+N
ニューギニア高地人や朝鮮人やマレー人のようなYAP-は、欧州白人や日本人のようなYAP+から新しい時代に分岐したと?

538 :出土地不明:2007/05/21(月) 11:57:25 ID:C47CRfh7
東アジアの中で
フィリピン人と朝鮮人だけが
白人女厨だったり
キリスト教カルトに洗脳されやすいのも
YAP-のせいか?

539 :出土地不明:2007/05/21(月) 12:11:06 ID:eMaxaFiz
華北人華中人もそうだという事になるがw

540 :出土地不明:2007/05/21(月) 12:12:05 ID:eMaxaFiz
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

541 :出土地不明:2007/05/21(月) 12:39:53 ID:C47CRfh7
特定アジア三バカ国の特徴?

542 :出土地不明:2007/05/21(月) 18:29:12 ID:UDtBdMyv
>>540
話の流れで朝鮮人が不利になると全く関係無い話題の、朝鮮人にとって有利な内容のコピペを貼る・・・

543 :出土地不明:2007/05/21(月) 23:16:04 ID:URnDx5nL
>>540
で、朝鮮半島にはどこから稲作がつたわったんだ?
インドから?朝鮮半島には三足土器はどうなのよ?
朝鮮半島の土器は中国の土器の影響がどれくらいあるわけ?


544 :出土地不明:2007/05/21(月) 23:29:56 ID:dZvLwqCz
別に朝鮮人に有利ではないだろ、古代の朝鮮人と現代の朝鮮人は
人種が違うんだし。

545 :出土地不明:2007/05/21(月) 23:36:34 ID:UDtBdMyv
そんな理屈が朝鮮人に通るかと何度言えば(ry

546 :出土地不明:2007/05/21(月) 23:58:23 ID:8o9JzyEF
>>542
北方起源誘導はチョン工作隊のいつもの行動。
エヴェンキの支族が現代朝鮮族の先祖ということで
朝鮮半島より北、シベリアよりに誘導したがっているのが
最近のはやりらしい。昔はYAP+で墓穴を掘り、最近は
土器ネタで自分が埋まる穴を一生懸命掘ってるあたりがバカ。

547 :出土地不明:2007/05/22(火) 00:00:45 ID:UDtBdMyv
ていうかなんでこの板ってチョンVSワンコロっていう南北誘致のけなしあいがこんなに激しいんですか?

548 :出土地不明:2007/05/22(火) 00:14:39 ID:QO9IOC6f
ワンコロは存在しないと思うよ

チョン工作隊の腐れ脳に湧いた妄想バーチャル敵だよ

549 :出土地不明:2007/05/22(火) 00:24:37 ID:t66o3X5p
その通り、現代の朝鮮人は現代の日本人の先祖と同祖なのだからな。
特に西日本の人達の先祖だもの。


550 :出土地不明:2007/05/22(火) 00:50:52 ID:oZkyeyzq
>>549
突然どうしたんだ!?

551 :出土地不明:2007/05/22(火) 17:33:36 ID:AXIndPHZ
ワンコロ工作員だらけw

552 :出土地不明:2007/05/23(水) 01:15:45 ID:+WfF4Gar
半島もワンコロも同義語。
中国大陸なんて西域や北方系民族に荒らされた歴史なんだからよw

553 :出土地不明:2007/05/23(水) 10:39:14 ID:8dJPL2KU
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

554 :出土地不明:2007/05/23(水) 10:42:32 ID:8dJPL2KU


宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。



555 :出土地不明:2007/05/24(木) 12:42:55 ID:hzEaTK2H
>>548
はよ台湾に帰れや、この汚らしいベトナム顔遺伝子が。

556 :出土地不明:2007/05/24(木) 17:01:15 ID:hzEaTK2H
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

557 :出土地不明:2007/05/26(土) 16:32:24 ID:SeoTTaGZ
>>554
ブリヤート、ニブヒは北方アジア人じゃないのか?

558 :出土地不明:2007/05/26(土) 17:51:50 ID:Fn5/+I+2
データのどこにブリヤートやニブヒがあるの?

559 :出土地不明:2007/05/26(土) 17:52:24 ID:UAdsLhw9
>>557
ブリヤートは目が青いし純粋とは言えないのでは?

560 :出土地不明:2007/05/27(日) 00:11:56 ID:BNusOLn6
>>557
>ブリヤート、ニブヒは北方アジア人じゃないのか?
一部少数の例外を除いてYAP+は無いよ。

一部の例外とは、イヌイットなどYAP+が住む地域、
北極極地の近くでこの2百年間の間にロシア人により
集団移住させられた地域、太平洋側に近い、孤立した
漁村など数例ね。絶対的なYAP+人口は多くて一箇所、
数百人単位。合計でも数千人以内。

華南のチワン族みたいに二千万人を超える、
日本大都市圏と同じYAP+を持つ集団の存在とは違う。


561 :出土地不明:2007/05/27(日) 15:23:58 ID:8H6oabDF
YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

562 :出土地不明:2007/05/28(月) 02:32:51 ID:OHYbxoh0
黒人も白人もチベット人も華南チワン人も
沖縄人も日本人もアイヌも北極イヌイットも
南北アメリカインディアンもYAP+を持つ♪

韓国、北朝鮮、中共(南西部を除く)にはYAP+が無い

特定アジア三バカ国にはYAP+が無い

エイリアンか?

ブタを生きたまま人力で引き裂いたり、
生きた牛を虎の群れに投じて興じたり、
さすがに特定アジア三バカ国は亜人種だな。

563 :出土地不明:2007/05/28(月) 09:47:33 ID:KExJL4Qo
ただし、日本人はチベット人とは近いが、華南人とは遠いゆえ、
チワン人は日本人の直接のルーツとは関係ないがな。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

564 :出土地不明:2007/05/29(火) 03:35:55 ID:YJJDxI76
>>563
>チワン人
日本の縄文時代より、はるか古くの時代から南中国に住む先住民族。
性質は勇猛。チワン族戦士は狼兵と呼ばれ、16世紀に瓦氏夫人が
率いた田州狼兵は倭寇鎮圧(王江゚の戦い)に功を上げた。

>チワン族は中国の少数民族の中で人口の最も多い民族であり、
>中国嶺南地区(広東・広西の地を指す)の原住民族として
>長い歴史を持っている。数万年前の頃から、チワン族の
>祖先たちはすでに中国の南方で生活していた。
>春秋戦国の頃は百越の一部であった。
ttp://japanese.china.org.cn/ri-shaoshu/zhuang.htm


565 :出土地不明:2007/05/29(火) 03:45:10 ID:YJJDxI76
華南人とチワンは全然といって良いほど無関係。

チワンやヤオは、台湾先住民の高山族などと同じく、
オーストロネシア語族やオーストロアジア語族に近い。

ちなみに、日本文化が大好きな、垂れ目のなごみ系娘、
有名なネット萌えアイドルの、dodolookは
チワン人と隣接して暮らすヤオ族の出身。

566 :出土地不明:2007/05/29(火) 09:55:22 ID:7PqxlvI1
そのチュアン族(チワン族)もヤオ族も、
日本人とは遺伝的に遠い華南人よりも更に遠い人種なんだよ。

その目でしっかり確認しろよ茶色広鼻の変態ワンコロは。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

567 :出土地不明:2007/05/29(火) 13:23:27 ID:DkO/Da4M
そんなチワン族にも日本人にもヤオ族にもYAP+はあるのに、
朝鮮族にはないんだから、
朝鮮族ははるかはるかはーるか彼方に日本人と離れてるんだね。

568 :出土地不明:2007/05/29(火) 16:49:42 ID:7PqxlvI1
YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

569 :出土地不明:2007/05/30(水) 01:15:53 ID:UakKZWrH
>>567
>そんなチワン族にも日本人にもヤオ族にもYAP+はあるのに、
>朝鮮族にはないんだから、
>朝鮮族ははるかはるかはーるか彼方に日本人と離れてるんだね。

アフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるYAP+を持つ日本人。
YAP+が無い朝鮮族と血が離れているだけで、とてつもなく幸せです。

570 :出土地不明:2007/05/30(水) 03:18:28 ID:8GwGsbFN
>>569
南方誘致族のフリをした釣り師乙

571 :出土地不明:2007/05/30(水) 11:22:44 ID:lSnpJtzw
>>569
茶色広鼻土人ワンコロなおまえの論理からいくと、
チワン族はYAP+を持つ20%はアフリカから渡来した黒人で、
YAP+の無い80%は朝鮮半島から渡来した朝鮮人で、
チワン族は黒人と朝鮮人の混成という事になる訳だが宜しいですね?w

572 :出土地不明:2007/05/30(水) 19:29:10 ID:8GwGsbFN
>>571
わざとつられたマッチポンプ朝鮮人乙

573 :出土地不明:2007/05/30(水) 23:20:43 ID:oeUi+eOJ
>>571
ハプロイドとYAP+の関係について勉強した方が良いよ。


574 :出土地不明:2007/05/31(木) 01:19:10 ID:/0NDXVR3
コリアン工作員はバカの貼りオペレーターだから
いわれてることが理解できないよ

575 :出土地不明:2007/05/31(木) 10:35:30 ID:VI3pMzeH
おっ!

今日は東南アジアの汚臭を放つ極悪ワンコロ工作隊が
何とか朝鮮人に仕立ててやろうと朝鮮人認定に気合が入ってますねw

でなわけで、

チワン族は20%のYAP+黒人と80%のYAP-朝鮮人の混成ですw

576 :出土地不明:2007/06/01(金) 10:36:49 ID:UB3/TBdm
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

577 :出土地不明:2007/06/01(金) 11:26:11 ID:0cjzrJoN
南から来ました

578 :出土地不明:2007/06/01(金) 12:01:15 ID:UB3/TBdm
茶色広鼻土人ワンコロの祖先がなwwww

579 :出土地不明:2007/06/01(金) 16:06:29 ID:0cjzrJoN
南方からやってきて民族のベースをつくりましたw

580 :出土地不明:2007/06/01(金) 17:10:10 ID:UB3/TBdm
あそう、よかったねー

じゃあ、とっとと台湾に帰ってねー

581 :出土地不明:2007/06/01(金) 20:12:45 ID:kMnWVDm9
>>579
>南方からやってきて民族のベースをつくりましたw
西方からダイレクトに海を渡って来たのかも知れないよ。

氷河期の終わりから6千年前にかけての期間、
江蘇省相当地域や山東省相当地域から九州に来て、
一部は沖縄島へ南下、一部は朝鮮半島に北上、
一部は本州島や四国島に東進、ということも考えられる。

582 :出土地不明:2007/06/01(金) 21:09:57 ID:6jzGWrnj
>>581
そりゃぁ、種子屋久までにしとけ。

583 :土井が浜原人:2007/06/01(金) 22:02:18 ID:/34qbaKL
教授!ドウシテエラの張った目のつりあガッタ関西人のハック祖出っ歯
残酷であごで人を利用したり暴力するチンピラが大印ですか?先祖は
中国ですか朝鮮ですか?

584 :出土地不明:2007/06/02(土) 01:09:51 ID:9qsRQgNz
先に北の方が大陸とくっついたんだがな。
南がくっついた期間は、それと較べてそんなに長くない。

585 :出土地不明:2007/06/02(土) 16:43:32 ID:aLkYK5n0
>>581
考えられない。

華北にしても江南にしても、9000年くらい前の中国土器には既に
甕と壺が登場しているのだが、縄文土器にはこれらが無い。

>>583
北方アジアです。

586 :出土地不明:2007/06/02(土) 18:07:30 ID:oHxxVLeE
2700年前のイスラエルからのユダヤ難民

587 :出土地不明:2007/06/03(日) 02:10:13 ID:3/ush0f+
>>586
それは朝鮮人だろ

588 :出土地不明:2007/06/03(日) 02:22:42 ID:soOCjvEE
朝鮮人はシベリア東岸で
アザラシやトナカイを殺して
食べて暮らしていた
エヴェンキの支族が
半島に定住した部族由来です

589 :出土地不明:2007/06/03(日) 15:41:18 ID:IqTlUjtS
↑いつも一切ソースなしの茶色広鼻ワンコロゴリラw

590 :出土地不明:2007/06/03(日) 17:59:09 ID:IqTlUjtS
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

591 :出土地不明:2007/06/03(日) 18:00:05 ID:IqTlUjtS


宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。



592 :出土地不明:2007/06/04(月) 00:53:21 ID:1hoZAkPj
でさ
日本人はどこにいくんだ?

593 :出土地不明:2007/06/04(月) 02:11:14 ID:AhmpjPza
日本人、ブリヤート人、ブータン人のような顔つきをした人は絶滅しシニーデに置き換えられる。

594 :出土地不明:2007/06/04(月) 03:42:16 ID:1BKUTBjX
中国文明を築いた英明な人々は、
今の日本人、平和を愛する江蘇省以南の中国人、
穏やかなチベット人やブータン人、チワン人、
勤勉なベトナム人、平和を愛するタイ人に
近い人たちだったのではないか?

問題なのはエヴェンキなどツングース系の
蛮族の南下だろう。扁平な顔をした殺人鬼たち。
火病持ちで、文化や文明を自ら築けずに、
盗用し、歴史を捏造しては謝罪と賠償を
粘着質に求め続ける、厄介な鼻つまみ者集団。

古代中原の民は、百越の民も、古代漢族も、
みな奴らの南下を嫌って、チベット高原に逃げ込んだり、
日本列島に渡ったり、象やワニが暮らす福建や広東の
ジャングルに引っ越ししていったのではないか。

映画「パッチギ!」や「血と骨」を観たり、
同級生射殺魔のチェや金正日の振る舞いを見たり、
ヒューザー事件の小嶋・木村一味、摂理や創価学会、
世界基督教統一神霊協会や法輪功、北京のインチディズニー
ランドや、黒竜江省ハルピンの虎に行き牛を喰わせて喜ぶ人たちを
見るに付け、「一緒に暮らせない、引っ越ししたい」と思う。

595 :出土地不明:2007/06/04(月) 10:02:14 ID:cCcViTjC
日本人はツンギーデの子孫だから、
おまえはもう日本人と一緒に暮らせない、さっさと引っ越ししろ。

故郷の台湾になwwww

596 :出土地不明:2007/06/04(月) 10:03:55 ID:1hoZAkPj
>>595
そういうお前は朝鮮か?

597 :出土地不明:2007/06/04(月) 10:15:01 ID:cCcViTjC
純血日本だが。

それに朝鮮はシニーデだぜ。

日本人はツンギーデの子孫ではあるが、シニーデなんかの子孫ではないぜw

598 :出土地不明:2007/06/04(月) 23:42:32 ID:vFie72YD
>>595
在日?帰化?吉林省の朝鮮族?

599 :出土地不明:2007/06/05(火) 01:04:44 ID:eFqXwDqB
中国文明を築いた英明な人々は、
今の日本人、平和を愛する江蘇省以南の中国人、
穏やかなチベット人やブータン人、チワン人、
勤勉なベトナム人、平和を愛するタイ人に
近い人たちだったのではないか?

問題なのはエヴェンキなどツングース系の
蛮族の南下だろう。扁平な顔をした殺人鬼たち。
火病持ちで、文化や文明を自ら築けずに、
盗用し、歴史を捏造しては謝罪と賠償を
粘着質に求め続ける、厄介な鼻つまみ者集団。

古代中原の民は、百越の民も、古代漢族も、
み〜んな奴らの南下を嫌って、チベット高原に逃げ込んだり、
日本列島に渡ったり、象やワニが暮らす福建や広東の
ジャングルに引っ越ししていったのではないか。

映画「パッチギ!」や「血と骨」を観たり、
同級生射殺魔のチェや金正日の振る舞いを見たり、
ヒューザー事件の小嶋・木村一味、摂理や創価学会、
世界基督教統一神霊協会や法輪功、北京のインチキディズニー
ランドや、黒竜江省ハルピンの虎に活き牛を喰わせて喜ぶ人たちを
見るに付け、「一緒に暮らせない、お引っ越ししたい」と思う。

600 :出土地不明:2007/06/05(火) 03:15:51 ID:Q1oajaDT
それがやばいんだよな。へたすると次の戦争ネタに
なりかねん。万里妄想もいい加減にしてもらわんと。

601 :出土地不明:2007/06/05(火) 10:22:43 ID:WdswE4b0
はあ?

日本人が中国文明??

中国文明に縄文土器や弥生土器があんのか馬鹿。

あほの極地だろw

嫌韓嫌鮮を利用して我田引水やらかすワンコロやチャンコロ工作員は
とっとと日本から出てけよ。

602 :出土地不明:2007/06/05(火) 13:43:42 ID:Q1oajaDT
だからよ、半島渡りとそうじゃない人種が居るだろうがよw

603 :出土地不明:2007/06/06(水) 09:43:48 ID:0AX5Excd
では、そうじゃない人種とやらを、証拠をきっちり出して、挙げてみな。

フィリピン顔のワンコロ土人くんw

604 :出土地不明:2007/06/06(水) 12:09:46 ID:cD2BZH5P
貼り付きニートは頑張り屋さんだな!!wwwww


605 :出土地不明:2007/06/06(水) 12:25:28 ID:0AX5Excd
普通、職場にPCくらいあるんだがw

で、そうじゃない人種とやらを、証拠をきっちり出して挙げてみな。

ベトナム顔のワンコロ土人くんw

606 :出土地不明:2007/06/06(水) 14:36:06 ID:cD2BZH5P
職場で一日中・・・・・ニートより性質が悪いじゃねぇか!wwww
もっともそれが当たり前というのが君たち「純血の日本人だけど」な人々の権利意識かよwwwww
ひどいもんだなぁ。

で俺は証明責任の対象者じゃ無いんだが、血眼状態の君の目には何がなんだか
わからんようになってるみたいだな。久々に2chで楽しい奴を発見したぞ。
ワンコロという新機軸の発明にどこまで強度をもたせられるか、見せて貰うぞ! 痛い奴よ。


607 :出土地不明:2007/06/06(水) 14:47:02 ID:0AX5Excd
じゃ、お言葉に甘えてw

608 :出土地不明:2007/06/06(水) 14:49:31 ID:0AX5Excd
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

609 :出土地不明:2007/06/07(木) 00:24:29 ID:TorA7N3J
気持ちはワカルが今更ダナ。

610 :出土地不明:2007/06/08(金) 13:29:15 ID:gIlXM+2e
権利の主張しか出来ない連中の足がかりは、
権利という言葉だけで、相互扶助からなる権利意識という大事なものが抜けている。
歴史が無いからだ。誇りが無いからだ。自負が無いからだ。

だからしかたなく、というかそれ以外目的がなく、
歴史に憑依する。誇りを剽窃する。自負を捏造する。

そうすることで血脈をつないできたことが、奴らの真の歴史だよ。ひでぇミンジョクだ。
それがペストのように蔓延してあえいでいるのが今のわが国だ。情けないことよ。

こういう劣化を進める風習は、亡国へのヒステリーによるものじゃないのかね。
似てるだろう、
奴らの国土とやらの年代記を見ると、
戦争で骨を砕かれ、経済で骨をしゃぶられ、殖民で血を吸われて、人心は立どころを失っているわが国の現在と。

気をつけよう、せめて自分の子供たちには背中でもって伝えよう。
僕らは遠い遠い昔から伝わる日本の血脈の大事な保持者で、
この国土ははるか遠い遠い過去から伝わる、かけがえのない賜りものなのだと。
ヒステリーにはならずに、ゆっくりと、しっかりとやってゆこう。


611 :出土地不明:2007/06/08(金) 17:38:46 ID:svlOJ8SK
>>1
どこも何も、古朝鮮の先進民族がトンヘのすみっこのチンケな島々に
渡来しそこに住んでいたポケットモンキーみたいな奴らを飼いならし
次第に文明化してやったんだよ、それが日本人(倭人)の始まり、以上。

612 :出土地不明:2007/06/09(土) 10:14:58 ID:TtH5WOAV
とYAP+が無い、コリアンが妄想しています。

613 :出土地不明:2007/06/09(土) 16:37:43 ID:ZnQ319Cu
遺伝子の研究は人種・民族の争いの為にはない。と思うのですが皆さんはいかがお考え?

614 :出土地不明:2007/06/09(土) 20:07:57 ID:Ih6TCSW2
朝鮮人は本気で611みたいなことを信じてるからな
朝鮮人は本当にキチガイだよ

615 :出土地不明:2007/06/09(土) 20:21:04 ID:figiGkkK
違うな。

611は朝鮮人を悪用した誘致ワンコロの仕業だな。

手口はもう全てお見通しだよ極悪ワンコロ。

616 : ↑:2007/06/09(土) 21:13:53 ID:Ps0EZDxk
(笑)

617 :出土地不明:2007/06/09(土) 21:48:04 ID:figiGkkK
やはり図星のようで。

618 :出土地不明:2007/06/09(土) 23:24:52 ID:THsj2UGx
                 _,.>
   >>614               r "
   このバカ消えろ!?         \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛  =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /


619 :出土地不明:2007/06/09(土) 23:26:39 ID:mJcQqC/Y
■朝鮮民族の故郷はシベリア・ヤクーツク地方

 朝鮮人は、アムール河流域に住んでいるツングース系諸民族と同種の
ようである。
 アムール河流域の民族には、熊や虎を「山の主」「森の主」として
崇拝する信仰があるらしい。どうやら、朝鮮民族(ワイ族)は、
アムール河の以北のシベリア地方から南下してきたようだ。
 朝鮮人の先祖は、狩猟民族のワイ族であるが、このワイ族は
ロシア領=シベリア・ヤクーツク地方に住んでいるヤクート族や
エベンキ族、エベン族と同種の民族である。
 ワイ族は紀元前の時代、シベリア地方でトナカイやカモシカ、
猪などの狩猟をしながら生活していたらしいが、獲物である
カモシカや猪を求めて南下していき、やがて古代カラ半島の
東北部(現在の江原道地方)に辿りついたようである。
南下のルートは下記のような流れであろう。

 シベリア=ヤクーツク地方→アムール河中流域→アムール河下流域→カラ半島東北部

【ヤクーツク地方】
ttp://www.khabarovsk.ru.emb-japan.go.jp/j/shinai/ykt.htm

【アムール河】
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%B7%9D

 朝鮮・韓国人は、「自分たちの先祖は満州地方からやって来た
高句麗人(フヨ族)だ」と、主張しているが、これは誤りなのである。
 朝鮮・韓国人とフヨ族はまったく無関係であり、別種である。
朝鮮民族はシベリアから南下してきた狩猟民族=ワイ族の子孫なのである。
 朝鮮人の土着文化がヤクート族やエベンキ族の文化に似ているのは、
そのためなのだ。

★朝鮮民族とエベンキ族
ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1553866

620 :出土地不明:2007/06/10(日) 03:19:15 ID:k2Ho2n/5
>>613
それをメリケンと中狂に言ってくれやw

連中動くときは、冷酷だぜ。

621 :出土地不明:2007/06/10(日) 17:12:40 ID:foHjxNgS
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




622 :出土地不明:2007/06/11(月) 10:07:44 ID:KDv9KZII
このスレよむと本当に日本奴は朝鮮人に対して劣等感を感じ
窮屈であることが感じられますね
哀れでありますのですぐ臣下の礼をとり降伏すれば
名誉朝鮮民として待遇することも検討しますよ

623 :出土地不明:2007/06/11(月) 15:11:39 ID:4xrLsvzr
横浜市歴史博物館の特別展「ヒトが移るモノが動く」を見に行った。
何かと半島起源にこじつける解説が目についた。

いつもは見かけないような場違いな感じのオッサンがチラホラと多いような気がした。
(よく見かける古代史や考古学好きのお年寄りやオッサン達とは雰囲気がまったく違う。)
どこぞの団体(○団や○○○連)が動員でもかけているのだろうか?

日本、特に東国の日本人は半島から来た、そして東北の日本人は東国(関東)から来たというのがメインテーマだった。

624 :出土地不明:2007/06/11(月) 15:15:06 ID:4xrLsvzr
>>623 (続き)

何かと半島起源にこじつける例・・・いろいろあったが、例えば、

なぜか、那須国造碑のレプリカがあった。
解説でも、永昌元年という唐の年号があると明記しているのにである!!!

実は、那須国造碑はDQNな半島人のツアーの定番らしいのだ。
7世紀末にこの地域に新羅人の移住が多いからというのがその理由らしい。
日本書紀の記事を根拠にしているのであれば、持統元年三月、持統三年四月、持統四年八月に下毛野国に新羅人を移住させたというのがある。下毛野=那須 らしい。もう阿呆かと。
永昌元年という唐の年号があるのに半島由来とこじつける。もう阿呆かと。

625 :出土地不明:2007/06/11(月) 15:16:28 ID:7A5y1CGj
国立なんとかもやってることは、大差ないw

626 :出土地不明:2007/06/11(月) 15:17:22 ID:4xrLsvzr
>>623 (続き)

パンフレットによると「渡来系の文物(朝鮮半島から直接渡来したか、その影響を受けた文物)」の展示が中心なのだが、
全体に展示物は少なく、特に「朝鮮半島から直接渡来した」といえる展示物はほとんどない。
しかも、「影響を受けた文物」というのもあいまいな表現で、模造品というよりは日本でアレンジされた派生品が多い。
例えば、高崎市の下芝谷ツ古墳の銅製飾履など、製法の解説を見ると日本での工夫の要素が大きい。

にもかかわらず、こうした半島の影響を受けた製品があると、
  漠然と交流があった ⇒ 人が移った ⇒ 半島から日本へ優秀な人間が来た
という論法の解説が付く。

こういう結論とすべきだろう。
  ヒトが移る × ⇒ この程度の派製品の出土をヒトの移動(移民)の根拠とするのは無理
  モノが動く △ ⇒ 半島からのモノは全体から見れば少数。
  知識が移る ○ ⇒ またたくまに、日本人により模造品や派生品が作られるようになった

627 :出土地不明:2007/06/11(月) 15:20:05 ID:4xrLsvzr
>>623 (続き)

パンフレットによると「渡来系の文物(朝鮮半島から直接渡来したか、その影響を受けた文物)」の展示が中心なのだが、
全体に展示物は少なく、特に「朝鮮半島から直接渡来した」といえる展示物はほとんどない。
しかも、「影響を受けた文物」というのもあいまいな表現で、模造品というよりは日本でアレンジされた派生品が多い。
例えば、高崎市の下芝谷ツ古墳の銅製飾履など、製法の解説を見ると日本での工夫の要素が大きい。

にもかかわらず、こうした半島の影響を受けた製品があると、
  漠然と交流があった ⇒ 人が移った ⇒ 半島から日本へ優秀な人間が来た
という論法の解説が付く。

こういう結論とすべきだろう。
  ヒトが移る × ⇒ この程度の派製品の出土をヒトの移動(移民)の根拠とするのは無理
  モノが動く △ ⇒ 半島からのモノは全体から見れば少数。
  知識が移る ○ ⇒ またたくまに、日本人により模造品や派生品が作られるようになった

628 :出土地不明:2007/06/11(月) 19:58:30 ID:GDCgpmZq
北方アジアから九州に移動した際に、その途中にあった朝鮮半島の
稲作もついでに九州に持ち込んだ。

あとのものは単に交易で輸入しただけ。

ただそれだけの話。

まあ、そのうち敵を取ってやるから、
今はまず、なぜ渡来人が中国大陸からではないのかを
自分の口でスラスラ言える様にしておけ。

629 :出土地不明:2007/06/12(火) 01:15:47 ID:jYajkSe2
まんが日本昔話では、最初に北方から人類が到達したと言ってるのに、
なんで半島がらみの話ばかりなんですか?

630 :出土地不明:2007/06/12(火) 09:22:04 ID:2r8d+KdJ
北方=高天原=古朝鮮

優秀な渡来人がこんぼうと毛皮の服しかなかった僕らの祖先に
鉄器と機織の技術を授け文明的な暮らしができるよう訓導してくれたのですよ


631 :出土地不明:2007/06/12(火) 13:18:12 ID:QQruW9WK
劣等民族の朝鮮人は妄想だけで生きてる

632 :出土地不明:2007/06/12(火) 19:47:02 ID:yq2ruXKT
北方からすり抜けて来ただけ。すり抜けて来ただけ。

ドライブスルー朝鮮半島。

633 :出土地不明:2007/06/12(火) 20:15:11 ID:RLcz0jyL
>>627
正解だとおもいます。

634 :出土地不明:2007/06/12(火) 23:36:37 ID:jYajkSe2
>>630
それは文明を与えただけであって、どこから来たのかとは違うのでは?

635 :出土地不明:2007/06/13(水) 00:42:19 ID:evnbSK3y
The Jomon were among the earliest people known to develop pottery

636 :出土地不明:2007/06/13(水) 00:53:24 ID:evnbSK3y
日本人男性

・ハプログループO2(P31)が中国南部から直接到来
由来は中央アジア

・ハプログループC3(M217)がフィリピンから直接到来。由来は東アフリカ〜アラビア半島。インド経由
日本を通過し沿海州およびカムチャッカに渡る。カムチャッカのグループのうち一部はアメリカへ移動

・ハプログループD(M174)が東南アジアから直接到来。由来は東アフリカ〜アラビア半島。インド経由

・ハプログループD2(P37.1)
ハプログループD(M174)が日本列島到着後独自進化。日本人男性のかなりの割合を占める。

637 :出土地不明:2007/06/13(水) 09:06:50 ID:4ZzOdQVz
>>636
日本人は中国南部、フィリピン、東南アジアから直接に形成されたと。

よく分かりました。

638 :出土地不明:2007/06/13(水) 09:18:47 ID:JTPFkcye
渡来人文化は韓半島という神の恩寵を受けた地を通過しただの蛮族の
文化から洗練された先進文化に生まれ変わってくるのですよ
哀れなジャップはただ通過しただけと涙目で詭弁を述べるだけですが・・・

639 :出土地不明:2007/06/13(水) 13:52:17 ID:ZFiNf8ES
638 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん



640 :出土地不明:2007/06/13(水) 14:59:58 ID:yy1NLExf
>>638
つまり、
 渡来人は半島を通過してきた
 渡来人≠半島人
と主張するのだな。
(そんなこと言って同胞に殺されても知らんぞ。)

なお、神の恩寵やら先進文化やらは、誰も相手にしないミジメな妄想。
神の恩寵を受けた地が、ほぼ万年属国状態であったことは東亜の常識ですから。

641 :出土地不明:2007/06/13(水) 19:11:52 ID:5vZPETPS
違うだろw

638はいつものワンコロ劇団だろw

日本をイジメる朝鮮人を演じておいて、
ホワイトナイトのようにそっと南方誘致材料を置いておくwwww

642 :出土地不明:2007/06/13(水) 19:28:12 ID:5vZPETPS
言い忘れたが、渡来人が単に半島をスルーしてきた半島外の
人類集団だというのは詭弁でも何でもない確かな事実だよ。

何で渡来人が朝鮮半島人ではないと言明できるのかと教えてやると、
渡来人は朝鮮無文土器をほとんど作っていないからだよ。

つまり、渡来人は朝鮮無文土器人でも中国土器人でもない。

間違いなく北方アジアから半島を短期間でスルーして
やって来た高等集団です。

643 :出土地不明:2007/06/13(水) 20:27:50 ID:evnbSK3y
>>642
渡来人って弥生人じゃなくて、古墳時代に日本にドドっと渡ってきた連中だよな。
むむむ・・・もしかしたら渡来人がブリヤート系?

644 :出土地不明:2007/06/13(水) 20:30:02 ID:evnbSK3y
いや、よくかんがえたら古墳時代に朝鮮無紋土器なんて作る必要なかったんじゃね?

645 :出土地不明:2007/06/14(木) 01:50:41 ID:e0DTu8fu
楽浪郡から落ち延びた中国人かな

646 :出土地不明:2007/06/14(木) 01:52:41 ID:O2rVOlBZ
>>643
>古墳時代に日本にドドっと渡ってきた連中
百越の民の先祖、
チベット人と近しい中原の住人が
江蘇や浙江のあたりからダイレクトに入ってきたんだろ

647 :出土地不明:2007/06/14(木) 03:01:32 ID:Pwg8ZIye
奄美から沖縄にかけての島々にはポリネシアに似た人(小錦)や中国南部に似た人々フィリピンの方言と同じ方言などがある。

648 :出土地不明:2007/06/14(木) 09:18:14 ID:tXqzY6A+
それは事実だけど

メインの人々は九州から南下してきた人たちだろ

ポリネシアン、福建省人、フィリピン人にYAP+は無い。

奄美や沖縄の人たちは東アジアでもっともYAP+が濃い人たちだ。

649 :出土地不明:2007/06/14(木) 09:39:23 ID:Nzr4/b0A
かわいそうなジャップが、悔しさに身悶えし歯軋りしています
歴史的劣等感はなかなか拭い去れないものです

650 :出土地不明:2007/06/14(木) 10:39:15 ID:tXqzY6A+
>>647
>小錦
サモア系のハワイ人だろ。

651 :出土地不明:2007/06/14(木) 20:01:35 ID:AaOmlr4Q
古墳時代に日本にドドっと渡ってきた連中が江蘇や浙江の
あたりからダイレクトに入ってきた集団なら日本での青磁の
生産開始が700年以上早まってしまうだろがw

あほかw

ポリネシアや中国南部やフィリピンから人が奄美から沖縄に
やって来ていたのなら、今頃もうラピタ土器やら印文土器やら
ダボン土器やら出まくっていただろうねw

652 :出土地不明:2007/06/14(木) 20:02:04 ID:TJXy9jst
>>647
いいから自分の血統心配しろ。利用されるぞ。

かごを売りに出す必要は無いが、その理念は重要だ。


653 :出土地不明:2007/06/14(木) 22:11:39 ID:u4W9coMf
>>619

当時の状況 >>342(再)!



654 :出土地不明:2007/06/15(金) 03:35:27 ID:d2cd5lwP
>>651
>古墳時代に日本にドドっと渡ってきた連中が江蘇や浙江の
>あたりからダイレクトに入ってきた集団なら日本での青磁の
>生産開始が700年以上早まってしまうだろがw
お前バカだろ

江蘇や浙江から逃げていった人たちと
追い出した人たちの文化は違うんだよ

655 :出土地不明:2007/06/15(金) 08:59:38 ID:G31RJ+vJ
で、どう違うの?w

656 :出土地不明:2007/06/15(金) 11:08:06 ID:G31RJ+vJ
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

657 :出土地不明:2007/06/15(金) 12:25:06 ID:LZMkiNhv
土人だらけの土地に文明人が開発をしかけたっつう発想は変。
そんなの幕末になんないと起こらない。
流れ着いたくらいの方が自然でよろし。半島の場合は距離も近く船の航法も確立し易かった→人の交流→日本側
で文化の受け入れ態勢が整う→皿の生産が日本でも。これが自然。

わざわざ初っ端から文化・文明を顕在化させる設備・文献を船に載せて日本に殖民にやってきたの?としか解釈の出来ないレスがやけに
多いが、それちょっとアレなんじゃ・・・・・(プッ)



658 :XYZ:2007/06/15(金) 14:30:42 ID:tisIh5F9
>>636
>・ハプログループO2(P31)が中国南部から直接到来
>由来は中央アジア

日本人男性のこのハプログループに属する人々の由来は中央アジアだそうですが、
では、どのような経路で中央アジアから中国南部へ移動したのですか?

659 :出土地不明:2007/06/15(金) 17:05:18 ID:Phi3zHWw
>>658
>中央アジア
中央アジアはインドよりはるかに西、
カスピ海のあたりまでだぜ。
そこから北回り、東進、南回りは普通のルート。

YAP+もそこから南回りできているだろ。

660 :出土地不明:2007/06/16(土) 14:10:49 ID:v3MRJb6h
おれは青森県人で先祖も代々この土地に住んでるけど、
同じ日本人って言ってもねえ、鹿児島とかの連中と
同一起源とは思えんなあ・・・

661 :出土地不明:2007/06/16(土) 16:58:20 ID:llwzQAtS
日本人のYAP+が南回りのインドシナ経由ならHLAで出てくるような
中国南部人よりもはるかにカザフ人、回族などの中央アジア人の
方が近いなんて結果は出てきやしねえよ。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg


662 :出土地不明:2007/06/16(土) 19:17:04 ID:aVSvEVjt
ど素人だが、どうやら日本人のルーツは南方のようだなw
これで安心したぜw

663 :出土地不明:2007/06/16(土) 21:07:18 ID:l7/WzbA8
>>661
>日本人のYAP+が南回りのインドシナ経由ならHLAで出てくるような
>中国南部人よりもはるかにカザフ人、回族などの中央アジア人の
>方が近いなんて結果は出てきやしねえよ。
お前、バカだろ。
今の中国南部人の99%は文字文明期以降に
中国の北方や中部から南下してきた人たちだよw

664 :出土地不明:2007/06/17(日) 03:16:30 ID:iwQg0X/g
日本本土+百済+中国大陸日本海側+旧満州地域+南部カラフト
+東南アジア 

665 :出土地不明:2007/06/17(日) 12:38:19 ID:0PH2OnHq
>>664
>百済+中国大陸日本海側+旧満州地域+南部カラフト
>+東南アジア 

全部YAP+が無いだろ。

あるのはインド東部、ブータン、チベット、
中国西南部の山地、広西、東南アジアの北部高地。

666 :出土地不明:2007/06/17(日) 17:58:15 ID:BcNmA6/2
>>663
中国の北方や中部から南下してきた人は中国南部人の0.5〜3割くらいだな。


黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄で臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

667 :出土地不明:2007/06/17(日) 22:39:30 ID:D6/mkkQD
何だかんだ言って日本にも入ってるじゃないw

668 :出土地不明:2007/06/18(月) 00:10:22 ID:EeBkvJl/
>>666
>中国の北方や中部から南下してきた人は中国南部人の0.5〜3割くらいだな。
時代を適当にしてものを言うなよ



669 :出土地不明:2007/06/18(月) 09:45:51 ID:Kl8uCI1N
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




670 :出土地不明:2007/06/19(火) 16:35:55 ID:pwhYi77y
>>669
もっと上手にやるといいですよ。あと、
そういう修行は東ア板でやんなされ。

負け犬はカナシイw

671 :XYZ:2007/06/19(火) 16:45:47 ID:6qg1ZKxp
>>659>>636
>YAP+もそこから南回りできているだろ。

でしたら、なぜ>>636のメモのうち「ハプログループO2」の文章だけは、中央アジアから
中国南部までの具体的な経路が記されていないのでしょうか?

672 :636:2007/06/19(火) 18:57:08 ID:8DhmgMtO
は?

673 :出土地不明:2007/06/19(火) 19:37:55 ID:OReoP4OV
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。不動です。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

674 :出土地不明:2007/06/20(水) 07:55:49 ID:tCwxY7+5
>>673
ほうぼうでコピペしてるようだが、

>朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
>炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
>伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
>全くならない。

なんすか?これ?意味不明なんすけど。ちゃんと調べてんの?

675 :出土地不明:2007/06/20(水) 09:23:37 ID:BFd0orbk
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

YAP+はアフリカの黒人にもヨーロッパの白人にもあるため、
YAP+があるからといって直近のルーツが同じだとは言えないのである。

ベトナム顔の在日台湾土人にはかねがね残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ
http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

676 :XYZ:2007/06/20(水) 17:38:13 ID:HmezHty3
>>672
ハプログループO2もインド経由なのですか?

677 :出土地不明:2007/06/21(木) 12:44:57 ID:gST9AWtT
在日台湾人はゴキブリ。日本にえさを求めてやってきて住みついたゴキブリ。
えさを食らう事しか頭にないから住んでいる国に感謝や忠誠心はない。
そのくせ権利や平等を主張して日本を食い尽くそうとする意地汚いゴキブリ。
奴らにえさを食らう腹はあるが感謝する心はねえ。
親日のふりをしながらやたら日本に住み着きたがる人間の姿をしたゴキブリ。
気に入らねえ日本人には朝鮮人認定し狂って潰すおぞましいゴキブリ。
もう、街中に台湾ゴキブリホイホイしかけるしかあるまい。

678 :出土地不明:2007/06/21(木) 21:59:07 ID:0pVBhWZf
在日朝鮮人は便所虫。日本におこぼれを求めてやってきて住みついた便所虫。
おこぼれを食らう事しか頭にないから住んでいる国に感謝や忠誠心はない。
そのくせ権利や平等を主張して日本を食い尽くそうとする意地汚い便所虫。
奴らにおこぼれを食らう腹はあるが感謝する心はねえ。
嫌日しながらやたら日本に住み着きたがる人間の姿をした便所虫。
気に入らねえ日本人にはワンコロ認定し狂って潰すおぞましい便所虫。
もう、チョン公汚物処理場を設置して隔離するしかあるまい。

679 :出土地不明:2007/06/21(木) 23:13:55 ID:ERLEerpI
わははははは

680 :出土地不明:2007/06/22(金) 00:12:37 ID:8a/ZDZsi
>>679
早く1億円の名誉毀損を立件しろよな。

681 :出土地不明:2007/06/22(金) 00:40:35 ID:sEQ+0lPB
鮮人は日本人になりすましてるからな
せっくるするのもこええよ



682 :出土地不明:2007/06/22(金) 08:53:22 ID:SZS/WfPg
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




683 :出土地不明:2007/06/22(金) 09:01:35 ID:SZS/WfPg
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




684 :出土地不明:2007/06/22(金) 09:02:45 ID:SZS/WfPg
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




685 :月光仮面:2007/06/22(金) 14:59:43 ID:QYXNLKyD
YAP+は日本とチベット北部に分離している。チベット北部のは日本のYAP+の先祖型。
チベット北部と日本に分離するように移動する民族としては鮮卑拓跋がある。これが
日本に移動したと言う記録はない。しかし、拓跋とは土公の意味である。椿神社の
神主が土公氏であり、その墳墓は前方後円墳である。遼東半島から楽浪にかけては
世界でも例のないほど支石墓がある。支石墓は土砂を利用して組み立て、完成すると
土砂を抜く工法である。出来上がりは飛鳥の石舞台のようになる。中国北辺では燕の
時代から秦の時代にかけて世界的規模の長城建設が行われた。一方アルタイ地方では
夏に併行する時代から高地性集落の建設が行われる。そのステラには東方のバイカル
湖方面からの文化、ファリシズム(陽根崇拝)を残すものがある。

686 :月光仮面:2007/06/22(金) 15:08:03 ID:QYXNLKyD
拓跋氏と言うのは、「鮮卑族の一部族で,中国北魏王朝を建設した。拓とは鮮卑語で土
を意味し,跋は君王の意というが,つまびらかでない。拓抜,托抜,託抜などとも書く。
その故地は大興安嶺北部甘河上流(黒竜江省)であったことが最近の調査で判明した。
同地方よりモンゴル高原に西遷,塞北を制覇して部族連合国家代国を建設,4世紀末
北魏を建てた。のち孝文帝の漢化政策により北魏帝室は拓跋姓を元氏と改めた。
後世元氏を称する者には,その子孫が多い。北部甘河上流(黒竜江省)であったことが
最近の調査で判明した。同地方よりモンゴル高原に西遷,塞北を制覇して部族連合
国家代国を建設,4世紀末北魏を建てた。のち孝文帝の漢化政策により北魏帝室は
拓跋姓を元氏と改めた。後世元氏を称する者には,その子孫が多い。」とされるが、
この直ぐ北西のバイカル湖南部のブリャートは朝鮮半島、日本に大きな遺伝子プール
を残して絵いる。

687 :月光仮面:2007/06/22(金) 15:14:54 ID:QYXNLKyD
内蒙綏遠には山戎といって女陰、手形をトーテムとする山岳民族がいたらしいが、
日本で女陰型の家紋としては抱き茗荷があり、手形は天狗の持ち物等として猿田
彦と共に表現されるようだ。猿田彦は椿神社の神様であるが、ツバキのほかに
青森で言うツボケ、鳥羽、筑波等に拓跋に似た発音が残る。猿田彦の祀られるのは
山と里の境界線であり、各地で何らかの宗教、治安的役割を演じたのであろう。

688 :月光仮面:2007/06/22(金) 15:21:30 ID:QYXNLKyD
ヒマラヤから中国南西部山岳地方には日本人と非常に似た少数民族がいるらしいが
これも歴史的にはこの拓跋氏の南下によるものであろう。朝鮮半島とか、原郷と目さ
れるブリャート地方に遺伝子が残っていないのは、環境異変により里山、動物相、
植物相が消滅したからではないだろうか。

689 :月光仮面:2007/06/22(金) 16:12:08 ID:QYXNLKyD
これとは別に日本にはキルギス、ウイグル等の秦系が入っている。これらはギリシャ・
ペルシャ人と一緒に生活し、エジプト・ユダヤ等の神話、習慣等を共有していたようで
ある。しかし、人種的にはどうやら河姆渡等黄河文明に銅の資源を奪われた長江文明、
三苗の民などがシルクロードに進出したと言うことが考えられる。時計回りに中国南部、
東南アジア系遺伝子が日本に流れ込んだのではなかろうか。


690 :月光仮面:2007/06/23(土) 06:34:44 ID:AJq7/R7d
>>686 「兜跋毘沙門天とは、・・・
西域の兜跋国に出現したと伝える,特異な形式の毘沙門天像に対する名称。兜跋国
とはトゥルファン(吐魯蕃)であるともいわれるが諸説がある。形像は,左手の掌上に
小塔をのせ,右手は地に立てた戟(げき)の長い柄をつかみ,地天と二鬼の上に立つ点
に関しては通例の毘沙門天像と大差はないが,胴から膝下まで外套のように包む重厚
な鎧の形式や,鎖帷子(くさりかたびら)のように緊密に編んだ鎧の素地に特色がある。
この像は,中国唐時代に城門楼上に出現して城を守護した伝説(《毘沙門儀軌》)に見ら
れるように,王城鎮護のために城門に安置された。日本における兜跋毘沙門天像は,
平安時代前期に唐から請来した教王護国寺(東寺)像(国宝)を手本にするが,同像は
京都の羅城門の上に安置されていたとの伝承がある。京都棲霞(せいか)寺(清凉寺)
像,同橋本家像その他数例が現存するが,いずれも平安時代の作例であり,平安
時代以外にはほとんど造像されなかったと推測される。 」聖徳太子の歴史観が隋・
唐よりも正しかった、つまり、隋・唐の前身は聖徳太子の国民の一部が作ったもの
だったということか。西域の兜跋国とは、投馬国のように移動する民族の姿で、最終
的にはチベット北部に落ち着くのだろう。

691 :月光仮面:2007/06/23(土) 07:02:38 ID:AJq7/R7d
イェニセイ、アムール上流の春季解氷の壮絶さは渋谷の爆発どころではない。
「十王経 とは、中国および日本でつくられた,民俗仏典の一つで,諸本がある。唐の
蔵川の《仏説地蔵菩醍発心因縁十王経》や,《仏説預修十王生七経》は,その代表的な
もの。死後,主として中陰期間中に,亡者が泰広王,初江王,宋帝王など,10人の王の
前で,生前の罪業を裁かれる次第を述べ,来世の生所と地蔵菩醍の救いを説いて,
遺族の追善供養をすすめるもの。期間はさらに百ヵ日,一周忌,三周忌に延長される。
中世の中国で,泰山信仰や,冥府信仰が流行するのに伴って,仏教側で考えだした
ものらしい。敦煌写経のうちに,図絵を伴う本があり,宋代になると独立の十王図が
描かれ,三途の川や,賽の河原伝説は,日本でさらに発展する。 」思うに、修験道
であるとか、これら偽経であるとかは日本人の遠い先祖のナーティヴな宗教であった
のだろう。

692 :月光仮面:2007/06/23(土) 07:04:41 ID:AJq7/R7d
英語弱いね、ネイティヴ、ナショナル・・・てこった。

693 :出土地不明:2007/06/23(土) 13:13:17 ID:yX12gxqC
おもしろい!!

694 :出土地不明:2007/06/23(土) 15:49:21 ID:e71VkdNZ
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




695 :出土地不明:2007/06/24(日) 05:08:23 ID:uzSrHggx
「天皇 裕仁」
画数:天(4) 皇(9) 裕(12) 仁(4)

天画(家柄)13画 大吉 創造力豊かで人気者
地画(個性)16画 大吉 凶も吉にしてしまう希有な強運
人画(才能)21画 大吉 幼児期の育て方がカギ
外画(対人) 8画 中吉 強靭な精神力が持ち味
総画(総合)29画 中吉 損得勘定に長けたチャレンジャー

評価 : 84.9点
モバイル姓名判断(http://n1.mogtan.jp/?s10483

696 :月光仮面:2007/06/24(日) 11:19:51 ID:8d3zMdnD
>>686
「封壇  ハニタンと読みます。土を台形に盛って神祭りの祭壇にしたようです。これが
(1)の寛政五年の頃にも築かれていたかどうかはこれらの資料だけからはわかりませ
んが、(1)のはじめに「壇高サ三尺五寸」と記されておりますので、あるいは昔からの
祭壇の造りだったかもしれません。それにしても高さ三尺五寸とは相当大規模なもの
です。青體幣帛、白體幣帛、五色幣帛  アヲトノミテグラ、シロトノミテグラ、イツイロノ
ミテグラ 青布、白布、5色の布を竿に付けて長く垂らしたもの。鯉幟の吹流しのような
ものと考えられます。これらを立て沢山の神饌品を捧げてお祭りをしています。
祭神
大土御祖神  大土神、土祖大神(ツチノオヤノオホカミ) 土の守り神
埴安姫神    イザナギノミコトがカグツチノ神ヲ生み給うた時に焼かれて命(いのち)
死に給う。ここにその大便が化して埴安姫となる。
倉稲魂神    スサノヲノミコトから生れ給う神。穀物の霊神。
大己貴神    大国主命の別の御名。
少名彦神    海の彼方から小船に乗って現れ、大国主命と力を合わせて国づくりを
された。
 これらの神々は、土や農業にかかわりが深い神々です。 」
http://homepage2.nifty.com/sugao/sub04.html
尾張、狗奴国の神様は大便とか、穢れと関係付けられたが、勿論これは卑弥呼等の
天孫の仕業。しかし、しぶとく生き残り東胡、バイカル湖クリカン族等の大地、方形、
崇拝の伝統を守っている。この大地崇拝こそYAP+、鮮卑拓跋の基本理念であり、
卑弥呼側とて前方後円墳の方墳部分にその思想を残さざるを得なかった。世界でも
珍無類の太陽と大地のハイブリッド、前方後円墳の誕生は日本的妥協の産物だろう。

697 :出土地不明:2007/06/24(日) 15:05:36 ID:/jI695Oe


戦国武将人気投票だよ


http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1179643457/


みんなも大好きな武将を投票してね




698 :出土地不明:2007/06/24(日) 17:53:06 ID:dXe24E4G
そろそろ、がいやまんに戻ったら?>月光仮面

699 :月光仮面:2007/06/24(日) 22:23:08 ID:8d3zMdnD
>>685
参考↓
http://library.ibp.ac.cn/html/slwj/000222645600001.pdf
このPDF P7 Fig. 3中国におけるハプログループサンプルと分布、移動ルートの仮説 
ひし形 チベット民族集団 円形 北方民族集団 上向き三角形 西部民族集団 
星型 主流漢族集団 黒 Hg D、青 Hg C、黄 Hg O1、赤 Hg O*、緑 Hg L、Hg P、
矢印 仮説移動ルート
黒 Hg D、YAP+が、 シベリアステップ経由アルタイ方面から南下することもありえる。


700 :出土地不明:2007/06/25(月) 02:56:31 ID:YLd1R/8D
月光仮面氏は歴史の勉強より国語の勉強をすべきでしょうな。

701 :月光仮面:2007/06/25(月) 07:26:57 ID:1ouTXxhg
>>699
ちょっと、解りにくかったようだね。ん、じゃー、これがはっきりしてる。
http://i126.photobucket.com/albums/p104/kinnchii/deyap.gif
日本の円グラフ、右側、ブルーの部分、これがチベット北部にしかない。
しかし、このグラフを見ていえるのは韓国も相当変わっていることだね。



702 :月光仮面:2007/06/25(月) 07:36:47 ID:1ouTXxhg
これは、漏れみたいな人間でも、統計学的、地理的にデンパに限りなく近いと思う。
→ http://i126.photobucket.com/albums/p104/kinnchii/japan2.jpg
が、話半分に見ればそんなもんかッつう気がする程度だがね。

703 :出土地不明:2007/06/25(月) 16:52:13 ID:hOoE49C9
えれえおもしろいぞ。

704 :出土地不明:2007/06/26(火) 02:28:47 ID:56pRxJ3e
稲作が中国大陸から日本へ直接伝来した裏付け
ttp://www2.athome.co.jp/academy/botany/bot_photo/bot06ph7.gif

日本語の音韻と照葉樹林ベルトに分布する言語の照応関係
ttp://yamatai.cside.com/katudou/image/213-2.gif

705 :出土地不明:2007/06/26(火) 09:26:08 ID:z4o3eqrx
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

706 :月光仮面:2007/06/26(火) 10:45:45 ID:OwSzD2Mk
色んな種類のイネが持ち込まれ、日本の風土に最も適したものが生き残る。これは、
朝鮮半島にしてもしかりで、日本とか、長江下流域とかに適するものが必ずしも朝鮮
半島に適するとは限らない。日本の稲作も縄文時代の陸稲から始まっており、北進
し寒冷地対応する過程では各種の品種が試験されたと思う。残存する品種で拡散
ルートを単純に想定してはならない。

707 :月光仮面:2007/06/26(火) 11:46:06 ID:OwSzD2Mk
>>686
モンゴリア及び周辺中央アジアのスキタイ時代の埋葬、宗教遺跡を深く研究した
ブリャート考古学会の見解では、「(前略)この関係で想起されることは、「戎」というのが
「野において犠牲を供献する」人々を指すことである。このことと、石板墓文化創造者の
「鹿石」の再使用には相応の関係があり、彼らは鹿石を上部から地面に埋め立ててい
るが、これは先住民の鹿石の頭頂部に籠められた神聖な太陽/火の属性破壊を意味
すると見られる。(後略)」
これを日本に当てはめて考えると、地祇<方形石板墓族が、征服した天孫<鹿石/円形
ケレクスル族の陵墓を破壊、再利用する際、その聖なる鹿柱、ご神木、回向柱、剣を
さかさまに大地に埋めた、つまり、文字通りのサカギ、サカ鉾、剣の逆立てを行った、
そしてそれはその場所を供献祭壇にするためであったということになる。
記紀の神譲り等に出てくる場面であるが、男鹿半島伝承では、「鬼どもは賭けに負けた
悔しさに、そばにあった千年杉を引き抜き逆さまに地面に突き刺して山にもどったと
いう。」
http://www.namahage.ne.jp/namahage/oga/sinwa.htm
http://www5.big.or.jp/~yu_k/b/b5.html
http://homepage3.nifty.com/sarari/rekisi/tenjin/tenjin.htm
http://www.oganavi.com/data/037.htm

708 :月光仮面:2007/06/26(火) 11:52:15 ID:OwSzD2Mk
この山岳施設建設集団山戎は豊前から男鹿半島に向かったようである。
http://www.city.buzen.fukuoka.jp/minwa/minwa-2/oninoabumi.htm
http://www.geocities.jp/morikatsu55/kubotesan.html
http://members.jcom.home.ne.jp/mount-walk/kuboteyama-2.htm
http://www7a.biglobe.ne.jp/~himalaya/sankou-houkoku/0504kubote/0504kubote.htm
http://www.sky.icn-tv.ne.jp/~fujikatu/yama/kubotesan/kubotesan.htm
http://www.city.buzen.fukuoka.jp/kubote/tanpou/kubotetanpou.htm
http://www.geocities.jp/mori_kinoko2004/kubotei040429.html

709 :月光仮面:2007/06/26(火) 12:01:05 ID:OwSzD2Mk
彼らは支配階級ではなく、その日の糧のために、また、子孫繁栄のために、天孫、
地祇のわけ隔てなく働いた。西都原に到着したものは土地の豪族の要請によったので
あろうか、西部モンゴリア、ケレクスル型、円墳を建設したようである。
鬼の窟古墳(206号墳)
http://www.city.saito.miyazaki.jp/bunka/bunkazai/siseki/2.html
http://www.city.saito.miyazaki.jp/bunka/bunkazai/siseki/images/p_02.jpg
「コノハナサクヤヒメを嫁にと願う鬼は山の神、オオヤマツミの指示どおり一夜にして
岩屋を造り遂げます。
安心した鬼はうつらうつら・・・夜が明けて鬼がおきて見るとちゃんと完成したはずの
岩屋の石が一枚抜けています。
これは朝、鬼が寝ている間にオオヤマツミが石を一枚抜き取った跡とも言われてい
ます。
オオヤマツミが朝あわてて岩屋から抜き取って投げたこの石は 西都市の石貫神社
参道入口に据えられている。
古墳の入口から玄室に至る道の天井に大きな隙間があります。
鬼の窟古墳という名前はこの伝説から由来しているのでしょうね。」
http://www.pmiyazaki.com/saitobaru_on/
http://www.pmiyazaki.com/saitobaru_on/pano05a.htm
鬼の窟の石
この地方に住む悪鬼が、コノハナサクヤ姫を嫁にと請う、これを断る為に父神のオオヤマズミ命は、一夜で石造りの館建設を所望した。
鬼はち、夜を徹して朝日の出る前にこれを完成した。父神は、早速窟の石を1個抜き取り、当方の谷間に投じて未完成とし、鬼の申し入れを断った。それがその石で石貫地区の発生となった。(西都市観光協会)
http://www12.big.or.jp/~tsurukei/hotnews/saitobaru/kiki/kiki.html
この円墳こそ卑弥呼達がそのデザインにほれ込んで、神武伝承でつなごうとしたもの
>>696
であったのであろう。 
前方後円墳と前方後方墳 国立歴史民俗博物館 白石太一郎
http://www.inuyama.gr.jp/ssinfo/contents/aotsuka/shinpo/shinpo7.html
といった話もあるが、卑弥呼は陳寿の言うように「よく人を惑わす」政治家で、決して
単純な女性ではなかったと思う。



710 :出土地不明:2007/06/26(火) 13:22:31 ID:5Jn0cHwy
真実かどうかを確かめる術はもとよりないが、同じ私見を述べるにも、また情報の伝播を図るにも
上の人のように「こういう風にやってくれるなら一度だまされてみよう」と思わせてくれることは貴重だ。
最近弱り目のアホアホ坊やのやり方じゃあどうなるかは、文字通り火を見るよりも明らかで。
頑張れ月光仮面。力尽きるまで頑張ってくれ!

711 :出土地不明:2007/06/26(火) 15:20:52 ID:z4o3eqrx
626 名前:出土地不明 :2007/06/26(火) 14:08:46 ID:5Jn0cHwy
>>625
あのな、前にも突っ込んでやったが、

>朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
>炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
>伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
>全くならない。

この部分に論理保証を感じられないのだよ。これ、詭弁だろ。
よくもこんな駄文をコピペして廻れるもんだよアホアホ坊やは。

712 :出土地不明:2007/06/26(火) 16:12:23 ID:z4o3eqrx
馬鹿で、知能指数が低く、知恵遅れで、知的障害者で、詐欺師で、
中華ブタ野郎のおまえにもう一つ教えてやるとな、

稲作が中国大陸から直接日本へ伝来したのなら、
何でその伝来時の最初の稲の波が最後に到達する東北や琉球に
b遺伝子の稲が無いのかね?

東北や琉球にもb遺伝子の稲があるはずだろうが。

詭弁は中華ブタ、おまえの方だよ。

713 :出土地不明:2007/06/26(火) 16:29:49 ID:5Jn0cHwy
>>712
もう一つもなにも、初めから何一つ教わってないぞ、俺は。

こわいねー、「馬鹿で」「知能指数が低く」「知恵遅れで」「知的障害者で」←涙目?大丈夫?超必死www
        「詐欺師」 ← どう見てもお前のこと。付け加えるなら上の4つもな。

順調に壊れていってるようで、何よりですw

で、俺が何を「詭弁」しましたか?君はしまくりだけどねw
いちいち晒してくれるのは構わないが、そこにあるのは俺の詭弁でなく、お前の詭弁ww

ところで、差別表記の対象が台湾から中華に格上げですかそうですか。
ところで、侮蔑表記がワンコロからブタに変更ですか格上げと関連性があるんですか?
俺、「君ら」のことよく知らないからなー(ゲラゲラ)

714 :出土地不明:2007/06/26(火) 17:14:11 ID:z4o3eqrx
ふん、くだらんな。

もはや私にとっておまえなど論争相手ではない。

おまえは私に既に脳も心臓も抉り取り出された屍。

715 :出土地不明:2007/06/26(火) 17:20:24 ID:GBQaeeDe
あんま琉球呼ばわりするなや、ボンクラ学者にも
言えることだが、本来は浅い史観でしかない。

716 :出土地不明:2007/06/26(火) 17:51:20 ID:5Jn0cHwy
>>714
泣くなよ 
君はもともと、

完全解体されても結局使える場所すらないと判断された哀れな畜生風情・・・・

717 :出土地不明:2007/06/26(火) 18:04:56 ID:5Jn0cHwy
だいたいさ、一事が万事のことなんだけど、

>稲作が中国大陸から直接日本へ伝来したのなら、
>何でその伝来時の最初の稲の波が最後に到達する東北や琉球に
>b遺伝子の稲が無いのかね?

これ、言いたいことはたっぷり歩み寄ってあげれば分かるんだけど、
狭い狭いどっかのアジア地域並みな袋小路の思い込みに溢れてんだよな。
3行も書いといて、
結論がないw 
行間にすら存在しないww
論旨の丘から丘へ渡すべき橋がぜんぜん架かってないwww
つまり全く意味になっていないwwwwwwww


718 :出土地不明:2007/06/26(火) 18:08:47 ID:5Jn0cHwy
さらに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



          論争 (ギャーハッハッハッハッハ!!!)




ばかだ。こいつどこまでもすごいばかだ。

以上でーす。

719 :出土地不明:2007/06/26(火) 19:34:06 ID:8OI5i1J+
>>716-718
屍のおまえに出来る事は、

物的な矛盾点しか出てこない破綻した渡来人の中国誘致と
脆弱な遺伝子論だけでの稲作伝来の中国誘致と
卑劣極まりない朝鮮人認定ツブシのみ。

もはや論争にならない中華ブタの屍に用はない。

720 :出土地不明:2007/06/27(水) 07:49:30 ID:64DJBlhu
>>719
いっしょうけんめい難しい日本語使おうとしてない?

721 :出土地不明:2007/06/27(水) 09:42:26 ID:0yyPNVsv
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




722 :出土地不明:2007/06/27(水) 12:19:02 ID:64DJBlhu
>>721
印象工作でもその手のコピペやってるとIP抜かれるよ。
品のなさが他のレスと共通しているから割り出すのも簡単だろうしねww

723 :出土地不明:2007/06/27(水) 12:55:12 ID:64DJBlhu
やべーよ総連差し押さえだよ!
ここでアゲアゲやってるばあいじゃねえよ!

ああ思えば我が民族は遠く北から南下を続け
ここ弓なりの島国に千年の間とどまれり。
しかれどもこの土はついぞ我等のものになったことなし。
割りが合わぬ。このまま居ても病は癒えぬ。

されば我等はまた南を目指し立ち行かん。
陸を抜け、海を越え海を越え海を越え海を越え
ブツブツ・・・・ブツブツ・・・・・ニダニダニダニダ・・・・・

ブクブクブクブク。。。。。。。

シュワァ・・・・・

724 :月光仮面:2007/06/28(木) 08:55:56 ID:/xaSG+HB
>>699
日本神話とギリシャ神話の共通性について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1015782896/menu328-332
オルフェウス神話には、古くはゾロアスターから始まり、多くの国際的要素がある。
>>699 でも遺伝子的に日本人のルーツがバイカル・アルタイ方面に求められうるとした。
他方、ギンブタス・クルガン仮説↓
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/2/20/Kurgan_map.png
によればミケーネ初期エラドス文明を破壊しギリシャ文明を創造するのはクルガンの民
であるから、大和三山に入ってきた思想とオルフェウス教との類似はアルタイ西麓とする
ボルトン、更には、極北人とは新疆ウイグルの中国人とするカール・ラック説を受け、
これをバイカル骨利幹、鮮卑拓跋の祖である東胡としたい。萩原2号墳、ホケノヤマ
等に見られるログハウス式木カンはウラル・アルタイパジリククルガンと同じだ。


725 :月光仮面:2007/06/28(木) 10:07:08 ID:/xaSG+HB
木カンなんて言ったが、↑木槨、という言葉を忘れてしまっていた。
丸太組み(ログハウス式)槨ということ。

726 :月光仮面:2007/06/28(木) 13:22:56 ID:/xaSG+HB
日本神話とギリシャ神話の共通性について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1015782896/menu334
甕の内部にナンを貼り付けるのはアフリカ・ユーラシア乾燥地帯の風習で、モンスーン
地帯のやりかたではない。


727 :月光仮面:2007/06/28(木) 14:07:10 ID:/xaSG+HB
神話的な話なので↓
日本神話とギリシャ神話の共通性について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1015782896/menu336
にしてみたが、考古学的にいって三輪山、纒向と古墳文化発生の謎に迫るという
見地からも大事なことだと思う。出雲の玉造と言うのは縄文の翡翠文化、遼河・
紅山文化と関連しているのではなかろうか。


728 :月光仮面:2007/06/28(木) 17:56:53 ID:/xaSG+HB
スレ「畿内王権の成立とその前後の過程」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1160892510/menu363-365
で紹介される萩原2号墳だが、
「阿波の風土記 (万葉集註釈 巻第三) 日本古典文学大系2 岩波書店
阿波国の風土記のごとくは、そらより降り下りたる山のおおきなるは、
阿波国に降り下りたるを、天のもと山と云い、その山のくだけて、大和国に降り着きた
るを、天香久山というとなんまおす申。」
http://park17.wakwak.com/~happyend/kihara/kihara03/kihara03.pdf
こういう話もあり↑また、
「率川阿波神社 率川神社境内 祭神 事代主命  延喜式神名帳の率川阿波神社で
ある。宝紀二年(771年)阿波国から勧請したと伝わる。推古天皇元年に大三輪君白提
が勅命により奉斎したと伝わる。」
http://kamnavi.jp/jm/k92.htm
こうした名誉回復のような動きもあり、「天山」という価値観を持つ楽浪方面の渡来人が
「天孫降臨」し、その墓がホケノヤマと、弟分の墓が萩原2号墳ということもありかな。

729 :月光仮面:2007/06/29(金) 09:57:49 ID:ydDMDDGV
「鏡の考古学」
http://home.p07.itscom.net/strmdrf/kagami.htm
によれば、四葉座内行花文鏡が多いのは↓
上所田遺跡(1)     石蓋 弥生4/5 |        |  1     |
 笹原遺跡       箱式 弥生4/5 |        |  1     |
 谷頭遺跡       箱式 弥生4/5 |        |  1     |
*平ノ隈遺跡      箱式 弥生5   |        |  1     |
 曰佐原遺跡E群15号  土壙 弥生5   |        |  1     |
 後山遺跡1号     箱式 弥生5   |        |  1     |
 原田遺跡第1地点A  土壙 弥生5   |        |  1     |
 向田遺跡7号     箱式 弥生5   |        |  1     |
 前田山遺跡1区9号  箱式 弥生5   |        |  1     |
 宮原遺跡3号     箱式 弥生5   |        |  2     |
 高島遺跡S−1号   箱式 弥生5   |        |  1     |
 汐井掛遺跡6号    箱式 弥5/庄内 |        |  1     |
 汐井掛遺跡203号   土壙 弥5/庄内 |        |  1     |
 汐井掛遺跡175号   組合 弥5/庄内 |        |  1     |
 平塚古墳       箱式 弥生/庄内 |        |  1     |
 三雲遺跡イフ地区4号 箱式 弥生/庄内 |        |  1     |
 三雲遺跡寺口地区2号 箱式 弥生/庄内 |        |  1     |
*釜蓋?        土壙 弥生    |        |  1

730 :月光仮面:2007/06/29(金) 12:27:20 ID:ydDMDDGV
箱式石棺墓はバイカル湖南部の東胡系石板墓文化が朝鮮半島南部で鉄器文化の
影響の下に洗練されたものであろう。鉄器時代の石板墓文化というと匈奴も同じこと
である。東胡の匈奴化はオルドスから満州の広範な地域で起きたと考えられる。

731 :月光仮面:2007/06/29(金) 14:30:36 ID:ydDMDDGV
>>729
これは福岡県の匈奴文化が庄内文化圏の影響下に入る時代のことであり、つまり、
こうした内行花文鏡文化の中心であった平原遺跡の建設される頃のものであろう。
すると、ホケノヤマとか、萩原2号墳とかは庄内文化圏の伊都国・奴国平定に軍事
的に貢献したものたちであり、ホケノヤマは国防大臣、萩原2号墳は鳴門海峡防衛
司令官的なものであろうか。

732 :月光仮面:2007/06/29(金) 16:37:04 ID:ydDMDDGV
モンゴリアにおける米国モンゴル調査団は匈奴墳墓から方格規矩(TLV)鏡を発見。
http://www.silk-road.com/newsletter/vol4num1/images/100mirrorsmall.jpg
一世紀ごろのものではとしている。
日本では↓
井原鑓溝遺跡     甕棺 弥生4
平原遺跡       割竹 弥5/古墳
に集中している。

733 :月光仮面:2007/06/29(金) 17:10:50 ID:ydDMDDGV
井原鑓溝遺跡     甕棺 弥生4
平原遺跡       割竹 弥5/古墳
この権力の移行は北部九州甕棺墓勢力の権益が近畿庄内土器勢力に組み込まれ
て行く事を示すのだろう。

734 :月光仮面:2007/06/29(金) 17:11:38 ID:ydDMDDGV
井原鑓溝遺跡     甕棺 弥生4
平原遺跡       割竹 弥5/古墳
この権力の移行は北部九州甕棺墓勢力の権益が近畿庄内土器勢力に組み込まれ
て行く事を示すのだろう。

735 :出土地不明:2007/06/30(土) 08:42:39 ID:T4Q6mVd9
東京の国立科学博物館でアステカ文明のイベントが始まるが、
ポスターを見ると装飾品の文様がその鏡の文様とそっくりなんだよな。

736 :出土地不明:2007/06/30(土) 09:03:40 ID:uv7NfK5f
南米の湿地帯でカメカンに入った人骨が出てんだろ。
DNAは中国に誘導してたが、胡散臭いw

DNAあさりゃぁ、南米の南のほうで仲間が見つかるかもw

737 :月光仮面:2007/06/30(土) 09:41:04 ID:2fQnzKaU
>>735 方格規矩(TLV)鏡のデザインは方形周溝墓と同じ宇宙観。NHKで、また、インカ
マヤのミイラの放映があるが、エジプト・マヤに日本人の祖先が関与している可能性は
大きい。
>>736 アマゾン川地底のモホス文明の王の遺伝子は縄文日本東北人だと言うのはドイツ
研究所で認定済みだし、日本の学者も山東省、遼東半島付近と同一との結論だった。
アンデスの山を越えて太平洋岸で漁労、海獣等を食物としていると言うのも日本列島
から環太平洋で時計回りに進出したということだろう。

738 :月光仮面:2007/06/30(土) 10:09:13 ID:2fQnzKaU
出雲の青木遺跡↓
http://www.aoki.cc/cgi-bin/dictionary/dictionary.cgi?target=xa2
ここで行われた5個の果物を入れた甕を十字形に埋める呪いはTLV宇宙観に
則している。

739 :月光仮面:2007/06/30(土) 10:43:17 ID:2fQnzKaU
方格規矩(TLV)鏡は古代中国のルーレット、六博、であったという説もあるが、
「方格規矩鏡(ほうかくきくきょう)について」↓
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ge6128/sjj.html
によって、大体、その宇宙観が解る。また、「複素数の模様」
http://homepage3.nifty.com/y_sugi/ch/ch53.htm
と言う解釈もあるが、ピタゴラス教がミトラス教のように拡散した可能性も残る。

740 :月光仮面:2007/06/30(土) 12:01:02 ID:2fQnzKaU
殷の崩壊と共に孤竹国叔斉伯夷のように周と手元を別った稲作集団が近畿東海に
方形周溝墓文化と共に到来したのが
http://www.eva.mpg.de/genetics/pdf/Japan.pdf
ここにいうO47zであり、古墳時代を生むことになったのは鮮卑拓跋と同祖の匈奴系
で、これがチベット雲南と同様の宇宙開闢神話を持つYAPであろう。どうですかな。

741 :月光仮面:2007/06/30(土) 12:14:21 ID:2fQnzKaU
O47zは周と袂を分った伯夷叔斉で、孤竹にちなんで上陸地を竹州、チクシと呼んだ
と言いたかったが、めちゃくちゃに馬脚を現したな。ワッハッハ。

742 :月光仮面:2007/06/30(土) 12:34:49 ID:2fQnzKaU
近畿・東海で銅鐸が発達する遠因は↓
江上波夫の内蒙古における調査とオルドス青銅器研究
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/1997Expedition/02/020400.html
「121-鐸、青銅、中国、赤峰市付近収集、前九−七世紀(西周-春秋時代)、
長さ一・八cm、文学部考古学研究室列品室
122-鐸、青銅、中国、赤峰市付近収集、前九−七世紀(西周-春秋時代)、
長さ二・〇cm、文学部考古学研究室列品室
赤峰市付近を中心として内蒙古東部に分布する夏家店上層文化の鐸である。
夏家店上層文化は、初期遊牧民文化のなかでも早い時期の文化で、スキトー
シベリア動物意匠も既に見出される。」
この辺にあり、この地域が孤竹国と極めて近い。

743 :月光仮面:2007/06/30(土) 14:03:02 ID:2fQnzKaU
中国少数民族YAP+出現頻度:
チベット族(蔵族)        36.7%,
トゥー族(土家族)        23.8%,
イ族                18.4%,
プミ族               11.3%,
タジク族              7.4%,
パイ(白)族            6.7%,
ジノー族(基諾族)        5.1%,
山東省漢族            4%,
ムーラオ族            2.7%, 歴史的に百越系
マオナン族            1.3% .歴史的に百越系
サラ族   不明         歴史的にサマルカンド出自、アルタイチュルク西フン系
http://lib.bioinfo.pl/meid:7662  
>>740 鮮卑拓跋は浅学過ぎた。もうしわけない。日本で言えば秦氏系統だな。


744 :出土地不明:2007/06/30(土) 15:54:30 ID:iGwVZ+H4
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




745 :月光仮面:2007/06/30(土) 16:21:27 ID:2fQnzKaU
>>743
YAP+Y染色体遺伝子集団はパミール、中央アジア、アルタイ起源であり、その日本へ
の渡来は秦による長城建設以降、朝鮮半島を経由しており、日本では、主として高地性
集落、神籠石系、朝鮮式山城、石積墳、古墳建設、商業、警備、防衛、祭祀に従事した
と見られる。アルタイ語でスヴェ(SVE)、(SHIVEE)と言うのは山城の意味で東北にある
志波というのがこれに近い。月山、高良大社等、山、丘陵に建設した方形城壁を伴う
山城や、神籠石系施設がこれに当たる。後にチベットにも侵入し、同様の山岳施設、
ピラミッド型遺跡を残している。秦氏もこれに含まれるのであろう。海柘榴市、ツボケ
等は商業活動に従事していたことを示すものと見られる。

746 :出土地不明:2007/07/02(月) 09:09:41 ID:GncwRB1M
アホアホは夏までもたなかったな。

747 :月光仮面:2007/07/02(月) 10:34:59 ID:nDDiWYRW
日本神話、伝承に残るギリシャ神話、ユダヤ教の断片は馬韓月氏とグレコバクトリアの
シルクロード経由の交流、一部馬韓人にはエズィード教、ユダヤ教、ゾロアスター教、
ミトラス教、山岳密教等に改宗したものもあっただろう。月氏、夕月の君にはYAP+遺伝子
が多かったのではなかろうか。

748 :出土地不明:2007/07/02(月) 20:55:05 ID:wa3ONpPG
日本のYAP+は15000年前に半島と切り離されて単に四方を
海で陸封されて中の古モンゴロイドに人種的変化が無かった
からに過ぎんよ。

これは陸の孤島チベットについても同じ事。

749 :月光仮面:2007/07/03(火) 10:01:11 ID:WDghACol
チベットのYAP+は日本の兄貴分なんだな。ところがこの兄貴分、チベットに入るのは
隋唐のやや以前、タングート時代、日本よりはるかに遅い。考えられる原住地は匈奴
の支配地だ。弟分が日本に入るのは秦の長城建設直後のようだ。で、YAP+というのは
アフリカとユーラシアの二束の草鞋を履いている。これはヤンガードリアス期にレバント
にあったものがスリップバックしてアフリカに後退、改めて中近東に出てきたようだ。
イスラエルをはじめ中東にYAP+が多いのはこのためだろう。中国に入ってくるのは
中央アジア・南西シベリア方面からであり、基本的にユダヤ人と共通点を持っている。
始めはユダヤ人と共通のYAP+であったのが、モンゴロイドに近い形質の突然変異
を持ったものがY染色体遺伝子ハプログループDとして分家したものだろう。

750 :月光仮面:2007/07/03(火) 10:18:51 ID:WDghACol
もう一つ、YAP+の中東E、モンゴリアDと分裂するのを細石刃時代とし、アイヌへの
遺伝子フローを細石刃文化のバイカル湖から北海道への流入の頃と言う仮定も
ありうる。こうしたイベントは長い歴史を意味するYAP+が極めて多岐に分かれている
ことを説明できることになる。

751 :出土地不明:2007/07/03(火) 10:49:48 ID:s0lGE+hH
古代の人々の移動、その歴史には涙が出てくる思いだよ。
すごいなぁ。まじすごい。

752 :月光仮面:2007/07/03(火) 11:32:16 ID:WDghACol
チベットではラサ・シガツェなどの本土中心のYAP+出現率は41.3% iであるが、雲南省
中甸に入ると44.4%、これに対し漢族M122Cは>35%と言うことで、これはチベットに中央
アジアからYAP+が侵入してきたからだとしている。さらにYAP+は百越、日本人の祖と
される呉越ににも入り込んでいる。東南アジアインドネシアにもある。アンダマンにもある。
つまりこれらは西欧でセファルディム、東欧でアシュケナジムが青銅器原料の交易に
携わったように東南アジア、朝鮮半島日本でも黒曜石から始まり、青銅器、鉄器の交易
の携わっていたと言うことで、秦氏と三井が関係あるというのも、三井と言うのは斉藤道三
のような商人であったのではないかと思う。西の方はベニスの商人が有名だ。

753 :月光仮面:2007/07/03(火) 11:43:50 ID:WDghACol
カムバ族の舞踊と衣装
http://www.rmhb.com.cn/chpic/htdocs/rmhb/japan/j2001-9/kangba.htm
中央アジア草原文化のコザックダンス等と関連するのであろう。

754 :月光仮面:2007/07/03(火) 17:31:42 ID:WDghACol
>>748
>日本のYAP+は15000年前に半島と切り離されて単に四方を
>海で陸封されて中の古モンゴロイドに人種的変化が無かった
>からに過ぎんよ。
確かに世界の学会の声としてはこうしたことになっている。例をとると
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_D_%28Y-DNA%29
「日本列島住民のY染色体ハプログループDは特に明確に区別される。ハプログループ
D系統図の内部分岐において少なくとも5つの突然変異群がある。これはチベット、
アンダマンのハプログループDとははっきり違うところである。だから、このY染色体
ハプログループD2こそ日本列島縄文文化を発展させた先祖民族を示すハプログル
ープなんである。」・・・全員で23,000人程度のアイヌに5つの突然変異群があろうか。
で、YAP+は縄文と決め付けるだけの縄文人骨DNAがありえようか。酸性土壌の日本に
おいてはありえない。これはYAP+保持者を縄文系と決め付けるデンパなのである。
5つの突然変異群とは、渡来した秦系のYAP+本陣集団においてありえるものなんだ。



755 :月光仮面:2007/07/03(火) 17:47:47 ID:WDghACol
上記のウィキはトンデモに毒され「ハプログループC同様、ハプログループDもアラビア
から東南アジアへとアジアを南回りし、その後に北上し、東アジアに住み着く。これは
現在チベット、日本列島、アンダマン諸島で高頻度だが、変なことにインドにないので
ある。」変なのはデンパだからであり、インドの北方の陸上を東進しているからなんだ。


756 :月光仮面:2007/07/03(火) 18:03:01 ID:WDghACol
上記の「アラビア半島」と言うのは、これ↓ハプログループEのことがあるのだろう。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/2/25/E3b1.jpg

757 :出土地不明:2007/07/03(火) 20:24:13 ID:RNnMZxoc
ほほう、やはりYAP+は秦の長城建設直後に匈奴の支配地から日本に
入ってきたんだな。

通りで須玖式以降の九州北部の弥生遺跡からは内蒙古の鼎や鬲を模した
弥生土器やオルドス青銅器や馬具なんかが出てくるわけだ(ブッ

758 :月光仮面:2007/07/03(火) 20:50:11 ID:WDghACol
無紋土器、弥生土器の文化が始まるのは稲作技術を持ち、基本的には河姆渡などに
始まる文化を持った人々が北上したことにより、そのY遺伝子は中国オリジンで半島、
列島に残るO47z。稲作適地はこうした先駆者に抑えられ中央アジア乾燥地帯から
入ってきた後発のYAP+キャリアーは第二次産業のような部門しか残されていなかっ
たし、また、稲作経済の拡大は補完的にインフラ、海運、防衛、商工業を必要とした。
話は変わるが、共工伝承等を見ると北方系の青銅器技術が竜山に地域的にあった
黒陶などの高度な窯業に支えられた中国独特の殷の青銅器文化に敗退する過程を
物語るようでもある。

759 :月光仮面:2007/07/03(火) 21:00:42 ID:WDghACol
しかし、最近イランのサイトで甕棺が出土するようになったこと、また、ユダヤ系が
東地中海の支石墓/:ドルメンをユダヤ文化と関連付けようとしていること、黒海東北
のドルメンがセム系であること等から、遼東、楽浪への支石墓、甕棺の到着とYAP+
キャリアーの到来とをリンクさせるべきかもしれない。

760 :出土地不明:2007/07/03(火) 22:01:57 ID:RNnMZxoc
文物は遠方から人がやって来れば確実に伝わるが、必要とあらば
遠方から人がやって来なくたって隣人から隣人へと緩やかに
伝わっていくんだよ。

だから朝鮮半島に稲作が伝わった際、大半の中国土器は伝わらなかった。

しかし、文物が全く伝わっていないというのは人なんか全く来ていないと
いう証拠だね。

日本の弥生期の渡来人たちが中国土器を全く作らず、朝鮮無紋土器も
ほとんど作らなかったというのは、彼らが中国土器人でも朝鮮無紋土器人でも
なかったという確かな証拠なのだよ。

無論、稲作を持ち込んだのも中国土器人でも朝鮮無紋土器人でもない。

稲作を伝えたのが朝鮮無紋土器人なら稲作を持ち込んだ当初は
朝鮮無紋土器で米を炊いていたでしょう。

ところが弥生人たちは最初から稲を弥生土器で炊いています。

稲作が朝鮮半島から持ち込まれているというのは事実であるが、
しかし、それを持ち込んだのは朝鮮無紋土器人ではない。

つまり朝鮮半島の人類集団ではないという事なのですよ。かいやまんくん。

761 :出土地不明:2007/07/04(水) 02:44:09 ID:Wp3anXpb
YAP+は東インド、ブータン、東南アジア北部高地、中国西南部、
そして沖縄・奄美、日本内地、北海道に分布する。

かつては中国南部、南東部にもいたと推定されるが、
南下してきた漢族により、その多くが照葉樹林帯と重なる、
YAP+ベルトは途切れてしまった。

762 :月光仮面:2007/07/04(水) 08:49:20 ID:v9YpgqNP
日本人が竜山殷商グラウンドの外野マンの一つと言うのはわかるね。グラウンドの
上空を吹く浜風と言うのもあった。天孫・秦氏とはそうした西風のことであったとも
言えるかなー。ホームベースは山東省泰山あたりで、レフトよりにいた三苗、共工
等はセンターである甘粛・オルドスからライトである幽州・遼東へと流された。こうした
動きの始まりは二里岡に仰韶文明をもたらす中央アジアのYAP+保持者であったの
かな。

763 :月光仮面:2007/07/04(水) 09:08:17 ID:v9YpgqNP
日本を始め東アジアには黒陶、縄文等の世界に冠たる窯業技術があり、また、
鉱物学ノウハウがあったため、西方から青銅器文明が到達すると卒啄同時に
殷、三星堆等にあたかもその地に太古の昔からあったように独特の青銅器文明
が発達したように見えるが、その裏には山伏、斥候兵のごときYAP+保持者の
探査、商活動があったのだろう。

764 :月光仮面:2007/07/04(水) 09:26:42 ID:v9YpgqNP
中原に鹿を追うなんていうが、呉の銅緑山、無錫の青銅資源を巡る黄河文明と
長江文明の闘いと、最終的な黄河文明の勝利が隠された話ではなかろうか。

765 :出土地不明:2007/07/04(水) 20:21:49 ID:lS63Lrad
渡来人たちがやって来て弥生期が幕開けしたとき、中国や内蒙古・
外蒙古周辺ではすでに青銅器時代に入っていたのに、なぜか青銅器は
全く伝わらなかった。

つまり、それは渡来人たちはまだ青銅器時代を迎えていなかった
地域の人類集団だったという事を教えてくれているのですよ。

青銅器は弥生期の渡来人がやって来てしまってから数百年を経た
弥生前期末に半島南部から伝わったのですよ。

だから日本には中国青銅器もオルドス青銅器も無い。

日本の青銅器文化は朝鮮半島南部の細型青銅武器文化です。

しかし、それ以降もやはり彼らが朝鮮無紋土器なんかほとんど生産して
いないところから考えても、青銅器は単に半島から輸入していた
だけであって、朝鮮半島人の定着などはほとんど無かったと見て
良いだろう。がいやまんくん。

766 :月光仮面:2007/07/04(水) 21:25:07 ID:v9YpgqNP
そうっすね。須玖なんか直ぐそばの山口県に銅山があるのに大仏開眼の時代まで
気が付かないなんて山師、穴師なんていったところで単なる占いなんだろうね。しかし、
野洲、夜須なんて言葉には湯を鋳型に流すって感じがあり、鋳型も出土しているので
るので、鋳造技術は間違いなくあった。特に平原の大型内行花文鏡とか、それが白銅
製だとすればステートオフアートな合金技術すら存在したと見なくてはならないが。
逆に串木野であるとか、岩手の産金地帯に早期に渡来人が多いのは金とか鉄が
盗まれていたのではないかとも疑いたくなるね。

767 :月光仮面:2007/07/04(水) 22:03:33 ID:v9YpgqNP
朝日遺跡における銅鐸鋳造は遼寧青銅器と同じ時期なので
http://www.rekihaku.ac.jp/research/subsidy/dotaku_oldest.html
原料も同じルートかな。すると東胡の線が出てくる。歴史的にオルドス、
カラスクとアルタイ方面の資源の可能性もあろうか。

768 :出土地不明:2007/07/05(木) 11:23:49 ID:bBDpWvzH
だから渡来人が内蒙古の東胡だと、
オルドス青銅器や三足土器や騎馬文化やゲル文化なんかが
ガッツリ伝わってしまうでしょう?

そんな文化、弥生文化にありませんって一切合切。

それに日本の青銅器は厳密に言うと遼寧式ではないよ。

そのコピーの朝鮮半島から満州一帯に広がっていた細型青銅器文化です。

しかし青銅器が伝わっても基本的に無文土器の生産なんかほとんど
していないから、半島人が定着した訳ではなく、交易による輸入に
よって伝わった事も同時に分かる。

769 :月光仮面:2007/07/05(木) 11:57:49 ID:k7JW+9Wa
「軒並みにアルカイム住居の井戸の底には火で焼かれた馬と牛のヒズメ、肩甲骨、
顎骨がある。獣骨は故意に顎骨を井戸の壁の周辺に向け底土に樺の杭を打ち込み
固定されている。底に犠牲物を供献してある井戸と並んで溶鉱炉がある。
銅鉱溶鉱炉送風口は特別の地中通気運河によって井戸と連結されている。印欧神話
では火の神アグニは暗い神秘の水から生まれたとされる。現地で行われたフィールド
条件テストにおいて炉と井戸が一緒になると、青銅溶解点はおろか、銅鉱石から
銅溶出に必要な温度が得られることが判明。」伊勢遺跡の近所には勝部神社という
拝火教的行事があるが、1600-1700 B.C.バシコルトスタンの近辺にあったアルカイム
遺跡は伊勢遺跡と似ている。アルカイムも人為的に火を放ち立て替える習慣があったと
される。
http://www.krasn.ru/geoph/kochnev_228_CD.files/image002.gif
纒向(まきむく)遺跡の祭祀土坑(さいしどこう)(2)
http://www.city.sakurai.nara.jp/bunkazai/bunkazai10.html#215
これを >>743 の中国におけるYAP+と照合すると、YAP+がアルカイム(ウラル)にいた
と言うことが推定される。

770 :月光仮面:2007/07/05(木) 12:03:02 ID:k7JW+9Wa
古墳初期の伊勢遺跡そっくりの集落はなんとモルダビアにあり、類似のものは
中国の客家の住居にもある。

771 :出土地不明:2007/07/05(木) 13:18:10 ID:yPGa8/6v
>>770
>モルダビア
ルーマニア人の先祖は、西進した日本人?

772 :月光仮面:2007/07/05(木) 13:47:48 ID:k7JW+9Wa
YAP+でも、ユダヤ、中近東等のEと、日本人なんかのDでは相当違うし、Eのコイサン
も相当違う。突然変異は12,000年前らしいので、ちょうどその頃ヤンガードリアスという
超寒冷期があり、温度の急上昇等で獲物の山羊、黒曜石等を追い詰め、求めててパミ
ールの山岳に上り、強力な宇宙線の照射を浴びて突然変異が起こり、山岳・寒冷地
に強いモンゴロイドに似た形質が生存競争に勝ち、タジキスタン辺りでラピスラズリ商売
を手がけ、中央アジア全域に伸びていったのかなー。

773 :月光仮面:2007/07/05(木) 14:33:25 ID:k7JW+9Wa
ローマ・ギリシャに侵入するクルガン族で、犬神人といわれるのが多分YAP+
だろう。

774 :月光仮面:2007/07/05(木) 14:41:39 ID:k7JW+9Wa
エジプトでインプ、アヌビス、オシリス(これは東北のオシラサマにはっきり出ている)
の伝承を造り、ダイダラボッチの時代にアリューシャン、メキシコ、ペルー、アマゾン
にはいる日本人DNAはミイラ、心臓摘出等エジプトと似ている。ピラミッド、大河
活用技術、黒曜石買占め技術等から見て間違いない。サブサハラのドゴンも
天文学的知識は犬神人と同様。

775 :月光仮面:2007/07/06(金) 10:24:08 ID:rqsCXF94
>>755 参考
インド住民と世界住民のYAP+出現頻度の比較
            サンプル人数、DE計 (%) D (日本他)(%) E(中近東・アフリカ) (%)
インド住民       - ・・・ なしの意味
Bhargavas     86         -      -          -
Chaturvedis    112         -      -          -
Brahmins      104         -      -         -
Rastogies      136         -      -          -
Vaish         65          -       -         -
Shia Muslims   154         11.30     -        11.30
Sunni Muslims 124 - - -
その他インド北部住民13
Brahmins     17          -       -       -
Chamars     18           -      -        -
Muslims      19          -      -       -
Rajputs      35           -       -         -
インド南部住民  20
Vizag Brahmins 41          -      -         -
Peruru Brahmins 44         -       -        -
Kammas      40          -        -        -
Siddis       13        38.40      分析せず    分析せず
少数民族
Bagota      23           -     -         -
Poroja       20           -       -         -
Chenchu     41           -      -         -
Koya        41           -       -          -
中近東諸国
Iraqis        139         12.2      -      12.2
Lebanese     31          25.8      -       25.8
Turks        30          16.6      -      16.6
Syrians       20          20.0     -        20.0
Palestinians    73          19.0     -       19.0
Saudi Arabians  21          5.0      -        5.0
アフリカ諸国      
Zulu          47          81        -      81
Pygmies       24          79        -      79
Khosians       68          46        -      46
東アジア住民
Japanese Ainu   16          87.5      87.5       -
Japanese Honshu 82          36.6      36.6       -
Japanese Kiyushu 104         27.9      27.9       -
Japanese Okinava 45          55.6      55.6      -
Thais          34          2.9       2.9       -

776 :月光仮面:2007/07/06(金) 10:35:11 ID:rqsCXF94
上記中近東Eの分布からしてクルド居住区がYAP+の一つの中心地である。
CIA地図で見るアブラハムの国
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/58/Kurdish-inhabited_area_by_CIA_%281992%29.jpg
アブラハムの道
http://www.abrahampath.org/map_large.html
A Video Overview of the Abraham Path Initiative ( 7.25 min, realplayer)
突然変異はこの地域の東方、パミールで発生したが、その後もDはこのクルド居住区
と密接な関係を長年維持したと見られる。

777 :月光仮面:2007/07/06(金) 11:01:33 ID:rqsCXF94
神と悪魔の白黒反転はイラン族がアーリア族から分かれる際に行われているが、
そっくりのことがエズィード教からユダヤ教が独立する際に行われ、この反転技術の
応用が天孫地祇神話の起源であろう。根本の一神教はエジプトから発生したものと
思われる。

778 :出土地不明:2007/07/06(金) 11:03:13 ID:YI3XaORf
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




779 :月光仮面:2007/07/07(土) 10:14:27 ID:blaDDV0L
>>775
さらに、ご参考まで↓
http://www.genetree.com/PDF/Y-MAP.pdf
このPDFは倍率が自由に変えられる。YAP+というのはEとD。Eは南アフリカ、
西アフリカ、アラビア半島北西、小アジア(トルコ)、Dは新疆ウイグル、日本本州。
YAP-(非YAP)にはC、OがあるがOは中国系で、朝鮮半島、日本には中国にはいない
O47zと言うのが来ている。Cは豪州、パプアニューギニアにもおり、最古のものである
ことが歴然としている。日本のD、YAP+は一番新しく、弥生末に入ってきたものでなか
ろうか。水稲は中国と似たO47zが持ち込んだのでは。

780 :月光仮面:2007/07/07(土) 13:20:43 ID:blaDDV0L
>>769
アルカイムの南方では、二里頭/夏・殷よりもさらに1000年前トルクメニスタン・ゴヌル・
デペには土器文化、都市文化が栄えていた。
3-5000 year old pottery, Gonur Depe
http://www.travelblog.org/Photos/435592.html
その都市はクナド神を意識した、小河墓遺跡とか、四隅突出型墳丘墓に似ている。
http://www.stantours.com/pics/tm_gal_her_gon_air.gif
Margush / Margiana Gonur Depe
http://www.stantours.com/tm_rg_mr_mm.html
Gonur Tepe - A Visit to Bronze Age Turkmenistan
http://www.anahitagallery.com/aharch01.html
又、頭部に銅鏡、甕を置く、ホケノヤマ型葬礼も、大和より3000年前に確立されていた。
http://www.anahitagallery.com/aharch05a.jpg
http://www.anahitagallery.com/zoomarch05.html
ゴヌルデペ 四隅突出型墳丘墓に似た市街
http://www.stantours.com/pics/tm_gal_her_gon_air.gif


781 :出土地不明:2007/07/14(土) 16:22:30 ID:UlcEFfhW
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




782 :出土地不明:2007/07/15(日) 09:29:03 ID:Eh9SE9dE
↑こいつそろそろ他の駄スレもろともオシオキ処分にしようぜ。

783 :月光仮面:2007/07/15(日) 11:20:08 ID:VhkNKkKd
【江上】騎馬民族説は今。。。vol.10【波夫】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1180714761/menu336
上記から戻ってきました。先ずは韓国の先生のご意見↓
「 北扶余、高句麗、南扶余(百済が泗に遷都した際に変更した国号)、統一新羅、
高麗、朝鮮、韓国という伝承関係を通じ、韓民族こそが遼河文明の完成者であると
いえる。だからこそ、中国は死活をかけて東北工程に全力を傾けているのではないだ
ろうか。それならば、中国は高句麗を越え、韓国の未来まで狙っている訳だ。」
http://www.chosunonline.com/article/20060703000049
いや、先生、韓民族こそ、と言うのではなく、韓民族の一部と韓半島から日本列島に
渡来したYAP+こそ遼河文明の完成者じゃないですか。いずれにせよ日韓両国に稲作
文化が開花するのはこうした北方文明があってのことだと思います。それと先生、
古代の満州と現代の中国をごっちゃにするととんでもないことになりますよ。みそも
糞もなくなりますね。北朝鮮を延辺朝鮮族自治区に併合されるんじゃないかとのとの
危機感はよくわかるんですが。
満州と



784 :月光仮面:2007/07/15(日) 11:36:18 ID:VhkNKkKd
日本にはスサノオが嫌韓で、韓国には木を渡さなかったような伝承があるが、これは
誤りで、スサノオが韓国に降臨した時代には環境の変化とか、韓国の木材需給バランス
が崩れ、出雲とか紀伊で熊野神宮を立てるような宗教的環境が失われていたということ
でしょう。日本が青銅器とか、土師器、須恵器の後発国であったのと、より台風、梅雨等の
通り道に位置し、森林回復力が優れていたと言うことかもしれません。


785 :月光仮面:2007/07/15(日) 12:24:25 ID:VhkNKkKd
>>783
科学研究と根も葉もない愛国主義を味噌糞にしているのが歴史教科書の歪曲、永遠の
戦争賛歌である。日中韓という最も緊密な血を別けたポピュレーションが最も醜悪な
戦争賛歌の歴史観を至上としているが、各国の科学者は地道に研究を進めている。
[日本研究]
日本海学と新世紀の文明の創造
http://www.nihonkaigaku.org/01f/a01/i010331/i2.html
http://www.nihonkaigaku.org/01f/a01/i010331/i2.html#i15
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=65883
[米国研究]
「北方回廊における地域生活様式と文化遺物」赤峰国際協力考古学調査プロジェクト
http://www.pitt.edu/~chifeng/text.html
[中国研究]
東北アジアにおける先史文化の交流 裴里崗 磁山 北辛
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-2.htm
東アジアのイヤリングの起源と拡散
http://www.nihonkaigaku.org/03f/i031213/t1.html
[ロシア研究]
「南満州・趙宝溝新石器遺跡」
http://www.sati.archaeology.nsc.ru/Home/pub/Data/larich2/?html=calkin.htm&id=1383

786 :月光仮面:2007/07/15(日) 12:35:51 ID:VhkNKkKd
[日本の研究] これが本命だ→興隆窪文化
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-1.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-2.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-3.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-4.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-5.htm


787 :月光仮面:2007/07/15(日) 12:52:03 ID:VhkNKkKd
>>783 姜友邦先生であるが、↓これは非常に見識の深いご発言。
「同地域では韓民族のみならず、他民族の英雄豪傑たちが数多く登場し、多くの帝国を
建ててきたが、結局中国に吸収されてしまった。しかし高句麗は、一時期は遼河文明の
覇者として君臨し、中国と新羅の共同攻撃によって滅亡したとはいえ、その精神と芸術
は現在まで命脈をつないでいる。高句麗文化は、韓民族に世界的に独創的な文化を形
成するよう活力を提供してくれた遼河文明唯一の文化国家であった。」
高句麗と言う存在、豆満江、鴨緑江に南北をはさまれた白頭山山系こそ、遼河文明を
長期にわたり朝鮮半島南部にリレーした極めて重要な歴史的地域であり、例えば、遼寧
青銅器文化等もその一環であったものと見られる。まだ三韓が成立する以前より日本
列島に影響を与えた可能性もある。

788 :月光仮面:2007/07/15(日) 13:33:01 ID:VhkNKkKd
さて、日本人以外のYAP+はどこにあるかというと、最近では、D*は大アンダマン島民、
ニコバル島民には皆無でオンゲ島民に全員と一部ジャラワ島民にあり、これでモンゴル
(D1 5名 D*2名)、中国(D1 17名)、日本(D2 12名)のセットで比較すると、島民の変異
にはM174, M15, M55, 12f2とDE*のマーカーはあるものの、日本のD2にある変異がな
かったびである。
http://www.genetics.org/cgi/content/full/165/1/229/F1
「人類Y染色体系統においてまれに見る深いルーティング:系統発生学への教訓」
http://www.genetics.org/cgi/content/full/165/1/229
つまり、南の果てはアンダマン諸島のオンゲ島にモンゴル・ハルハ族(モンゴルの主流
)と共通するものがあるということがわかっている。これが先ず一つ。

789 :月光仮面:2007/07/15(日) 13:40:29 ID:VhkNKkKd
中国少数民族YAP+出現頻度:チベット族(蔵族) 36.7%,
トゥー族 23.8%,
イ族 18.4%,
プミ族 11.3%,
タジク族 7.4%,
パイ(白)族 6.7%,
ジノー族(基諾族) 5.1%,
山東省漢族 4%,
ムーラオ族 2.7%,
マオナン族 1.3%.(この2族は百越系)
http://lib.bioinfo.pl/meid:7662
このタジクから、百越、山東省の線は夏の時代に中央アジア青銅器文化が
二里頭に伝わりその後呉の緑銅山、無錫等の産地が開発されやがては殷商
に青銅器文明が発達する過程を物語るのではなかろうか。

790 :月光仮面:2007/07/15(日) 13:56:01 ID:VhkNKkKd
上記は、スタンフォード大学 「Y染色体で先史時代のヒマラヤ山脈への移動が
明らかとなる」 P8 Fig4
http://hpgl.stanford.edu/publications/HG_2000_v107_p582.pdf
の図においてYAP+が南シベリア・中央アジアから進出してくることを想定している
のと軌を一にするも、他方、これは日本の資金も付いているようだが、
http://library.ibp.ac.cn/html/slwj/000222645600001.pdf
これで黒色の点がYAP+Dなんだが、推定コースとして新疆ウイグルを東進南下
するのと満州方面から西進するのがある。他方、アルタイとバイカル湖方面は
シベリアコースの文化的交流が確認されている。従って、中央アジア・アルタイ・
バイカル・そして遼河・綏遠と言う風に、山海経でいう鉅燕のごとき文化圏があり、
日本に入ったYAP+D2はその中で最大の規模を持ったものでなかったのではないか
思う。


791 :出土地不明:2007/07/15(日) 14:50:35 ID:9n3zDPz9
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




792 :月光仮面:2007/07/15(日) 15:07:29 ID:VhkNKkKd
>>790
>日本に入ったYAP+D2はその中で最大の規模
これについては、下記において、「下位グループD2
の遺伝学的多様化は12,000-20,000年前からこのグループが日本に隔離されて来た
ことを意味する」・・・
国際的に現在の通説は、haplogroup Dの世界的分布が、主に中央アジア、東南アジア
、日本。下位グループD1 (D-M15)はチベット、モンゴル、中央アジア、東南アジア、
下位グループD* (D-M174)、D3 (D-P47)は中央アジア。下位グループD2 (D-M55)は
ほぼ日本に限定haplogroup Dのチベット出現頻度(about 50%)日本出現頻度
(about 35%)は両地区間で早期に移住関係があったことを意味する。「下位グループD2
の遺伝学的多様化は12,000-20,000年前からこのグループが日本に隔離されて来た
ことを意味する」。日本においてD2の出現頻度が多いのはアイヌと琉球人である。
インド洋アンダマン諸島においても飛び石のhaplogroup Dが見られる。これは
haplogroup Dが太古には今以上に広く分布していたものが、最近の民族移動で排除さ
れたことを意味している。
http://www.isogg.org/tree/ISOGG_HapgrpD.html
とあるが、・・・

793 :月光仮面:2007/07/15(日) 15:26:19 ID:VhkNKkKd
日本の稲作経済圏が一粒万倍と言うか、インフレーション膨張というか、大きく拡大。
土地争いが激しくなり、田の神(ジンギスカン頭巾をかぶったもの)、猿田彦(小河墓
ミイラのお面のような天狗面、メノーラのような八手)とかの神主の需要が増え、各地
に拡散し、中央の万世一系が届かなくなり、各地神主が血縁交流なく独自に発展
を遂げると言う場合に、変異の系統が発生することがありえるのだろう。

794 :月光仮面:2007/07/15(日) 15:41:59 ID:VhkNKkKd
例えば土器編年の時には較正といって実績ベースのスケールで調整するが、
人間遺伝子で、しかも、過去に極めて不明朗な部分を持つものを統計学的に
単純に計算するのだから、12,000-20,000年といった粗い目の子になるのだろう。
それなら、YAP+到来が5000-3000年前としてもおかしくなかろう。

795 :出土地不明:2007/07/17(火) 11:22:51 ID:f6vPb3k0
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




796 :出土地不明:2007/07/19(木) 10:27:14 ID:gcKPRm3s
>>795
いや、抱き心地は朝鮮人に勝るものは無いよ。

797 :出土地不明:2007/07/19(木) 21:25:52 ID:4VbnhmbL
>>796
ニンニクやキムチ等の口臭に耐える必要があるな。

798 :出土地不明:2007/07/19(木) 22:01:15 ID:k2ZdsWnp
抱き心地なら日本人の方が上だろ。

朝鮮人はまず貧乳で萎え〜

顔見てさらに萎え〜

ただ中国人や南方人のブサさよりははるかにマシだがな。

799 :出土地不明:2007/07/20(金) 13:38:26 ID:e2pMvCDi
と朝鮮人が申しておりますw

800 :出土地不明:2007/07/20(金) 15:18:03 ID:LG1LEYIa
      火火火病火火火火火火火火火火火
    火火               火火
    火火               井 火火
   火    __    ワイ族 __      火
   火   /              \   火
  |              メ       |
  |             メ         |
  |   --=・=    メ   =・=--     |
 /   _ _       メ         _ _  \
|          メ               |
|         メ|  |            |
|        メ                  |
 \     _ / ●  ● \_         /
  |                       |  
  |         ___          |
  |       /  ____  \        | 日華分断はウリたちの悲願。
  |                       |半島人だけが嫌われるのは
  |                       |嫌だ。日本在住競合排除。
.─┤  \                 /   ├──在日特権死守するニダ!
            \___/ 総連が無くなると公安解体になるぞ、助けろ!

801 :出土地不明:2007/07/20(金) 17:06:03 ID:wu+E57L6
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




802 :出土地不明:2007/07/20(金) 22:39:22 ID:hwYbEcBj
なんだかわからんけど、日本に渡った先祖と同じYAP+をもつ人種は
もうチベットくらいにしか残ってないってことなんかな。
中国人やらは別の種族?
たしかに日本人は中国人よりもチベットの人に似ている気がするけど。

803 :出土地不明:2007/07/20(金) 22:52:51 ID:kcrZ7M0P
大陸なんて歴史そのものが混血の歴史、北方優位だがw
そこに、連中がDNAかき集める理由があるといっても良い。

804 :出土地不明:2007/07/20(金) 23:02:11 ID:3oQVt333
>>802
>日本に渡った先祖と同じYAP+をもつ人種
>もうチベットくらいにしか残ってない

雲南、四川、貴州の山岳高地民族の多くが
YAP+を持っているよ

広西や広東に暮らすチワン族は
2千万人以上の人口を擁するが
YAP+を持っているよ

国としてはブータンが日本と同率程度に
濃いYAP+を持っている

インド西北部の人たちも日本と同率程度に
濃いYAP+を持っている

805 :出土地不明:2007/07/20(金) 23:24:38 ID:hwYbEcBj
へえ
地理には詳しくないけど、山っぽいところに残ったみたいだから
採集民族の縄文人の祖先?

806 :804:2007/07/20(金) 23:27:34 ID:3oQVt333
>>804
>インド西北部の人たちも日本と同率程度に
>濃いYAP+を持っている
 ↓
インド東北部の人たちも日本と同率程度に
濃いYAP+を持っている



807 :出土地不明:2007/07/21(土) 04:49:35 ID:L8BGtkuM
DグループのYAPを持つ集団が、沿海山岳域に沿って広がって、一部日本に定住し隔離されたのが
縄文人ということでFA?
これはほかの東南アジア地域ではごく一部の山岳少数民族を除けば、日本人とチベット人以外にほとんど見られない特徴ってことか。
日本のルーツに興味はあるが電波が多くてわからないw

弥生人のルーツも気になる

808 :出土地不明:2007/07/21(土) 05:04:06 ID:L8BGtkuM
日本人最多のハプロタイプHLA−A24−B52−DRB1*1502(DR15)

 本土日本人 頻度8,6%、沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、 韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%



809 :出土地不明:2007/07/21(土) 05:08:02 ID:L8BGtkuM
@ハプロタイプHLA−A24−B52−DRB1*1502(DR15)

 本土日本人 頻度8,6%、沖縄人 1,5%、 アイヌ人 1,0%、 韓国人 1,4%、 中国朝鮮族 2,2%

 このハプロタイプは日本人で最多頻度のハプロタイプであり、且つ文献(a)によると、北九州、山陽、近畿、更に秋田・山形でも
高い頻度で観察されます。
又、国外では、韓国や、おそらく北朝鮮のハプロタイプ頻度を反映していると考えられる「中国朝鮮族」でも、そこそこの頻度で
観察されること、及び文献(c)で、中国北部漢族でも見られ、以前の報告ではモンゴル(共和国)の一集団でも高頻度(文献(a)で5,9%?)
であると発表されています。
私は、このハプロタイプが、日本人最多であり、且つ、北九州、山陽、近畿で更に高頻度であることから、弥生時代開始前後に、
遼河流域周辺から、半島西岸を一気に南下して、半島南部に到達し、更に間を措かずに、主力が渡海して北九州〜山口方面に
上陸・移住し、瀬戸内から近畿に弥生文化とともに拡がって、ついに国家形成・民族形成・日本語を形成するに至った集団「倭人」の
民族移動を表わすものと考えています。
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/5.htm

弥生人はこれか。
こうしてみると日本人は韓国人や中国人からは遠く
むしろその先のモンゴル人やチベット人に近いのね。
納得したところでおやすみ。


810 :月光仮面:2007/07/21(土) 10:46:35 ID:BQW7mdqb
>>807
>電波が多くてわからないw
たしかに。ハプログループという言葉が独走しているが、
HLA
mtDNA
Y-DNA
この言葉を遊離して使用されている。すると極めて悪質な電波ということになる。
たとえばYAP+というのはY-DNAの分類上でのみ出てくる。このY-DNAは男性にしか
ないものであり、例えば人骨で言えば性別がわかった上での話しであり、現代人
であれば男性のみのデータということになる。アイヌの66%はYAP+というが、これは
アイヌ男性の34%はYAP-(マイナス/陰性)ということだ。他方、mtDNAでアイヌ、沖縄
が似ている、山岳にYAP+が多い、縄文人は山に追われる、故に、縄文人はYAP+
であると言うのは成り立たないし、電波なのだ。むしろアイヌ男性の34%はYAP-(マイ
ナス/陰性)であり、山岳宗教を持って渡来するのがYAP+ということが真実に近いと
考えるのが自然なのだ。



811 :月光仮面:2007/07/21(土) 11:10:48 ID:BQW7mdqb
>>788
↓これはバイカル湖方面とアンダマン諸島間に南北交易路が存在したことの物証
であろう。
http://www.minpaku.ac.jp/e-news/img/54_03.jpg
http://www.minpaku.ac.jp/e-news/54otakara.html
スサノオが南海に嫁を求めると言う話に現実味を与えるものだ。このバイカル湖
周辺の遺伝子と共にチベット・雲南に南下するもの、遼寧・半島経由日本に入る
ものがあり、その祖は東胡と見られる。日本に入った土公氏、チベット方面に南下する
鮮卑拓跋、タングートがその末裔であろう。

812 :月光仮面:2007/07/21(土) 11:15:54 ID:BQW7mdqb
ただ日本に流入するYAP+にはソグド・タジク方面との関係の色濃い秦氏系統の
複雑に分岐したクレードがあったことが考えられ、秦系統と東胡系統は相当違った
内容であったのかもしれない。

813 :出土地不明:2007/07/21(土) 12:30:10 ID:L8BGtkuM
>>810
あなたが一番電波なのだが・・・
あなたの文章からは論理的に納得できるような整合性なにも読み取れないw


814 :月光仮面:2007/07/21(土) 16:00:22 ID:BQW7mdqb
縄文人骨ではMtDNAの検査しか行われていない。アイヌが縄文人の子孫であることは
縄文人骨MtDNAの検査で判明した。一方、現代人に行われたY-DNA検査結果で、
アイヌの66%がYAP+であることが判明した。これは、アイヌの34%はYAP+ではないが、
このYAP+でないアイヌが縄文人の子孫でないとはいえない。だから、縄文人が皆YAP+
であるとは断定できない。・・・
また、アフリカ、中近東のYAP+の変異である日本チベットのYAP+、そのうちの日本の
YAP+が縄文時代の12000年を日本列島に孤立していたとするよりも、西方から移住
してきたとみなさざるを得ないが、その時期を考古学的、歴史的に渡来人の来日が
確認される弥生・古墳・奈良時代とすると整合性を持って理解できると言うことだ。



815 :月光仮面:2007/07/21(土) 16:10:54 ID:BQW7mdqb
ではその66%のYAP+アイヌが形質的に古モンゴロイドではなかったのかとの疑問も
出てくる。しかし、形質的調査も同時に行ったと言う報告はないので、単純に申告
ベースであったのではないかと思う。これがはっきりしないといかんよなー。
コタンでは芝居なんか見るけどそこまではわからん。何人がやっているのかもね。
ごめんな(w


816 :出土地不明:2007/07/21(土) 16:25:27 ID:xtmEOCqj
まーたYAP+ごり押しブータンブタ野郎が湧いたのか。

日本人がブタなわけねーだろが。

ブタは死ね。

817 :月光仮面:2007/07/21(土) 17:02:23 ID:BQW7mdqb
日本語はレプチャ語から来たんだって本があり、どうやってそんな遠いところから
来たのか不思議だった。ショックでもあった。今はウルルン滞在記などで若い人が
どしどし未開の地に出かけ大冒険をしている。でも、いまだにテレビ見てると怖いね。

818 :出土地不明:2007/07/22(日) 00:19:12 ID:QcIhfnSz
>>807
>これはほかの東南アジア地域ではごく一部の山岳少数民族を除けば、日本人とチベット人以外にほとんど見られない特徴ってことか。

広西や広東に暮らす先住民チワン族は二千万人以上いるだろう、おい。
山岳少数民族ではないぞ。

>数万年前の頃から、チワン族の祖先たちはすでに
>中国の南方で生活していた。
>春秋戦国の頃は百越の一部であった。
>宋朝以降においては、「僮」、「土」などの呼称で
>史書に記載されている。各地のチワン族の人たちは
>20余りの自称をもち、新中国の成立後に「僮」に統一した。
>1964年に、周恩来総理の提案により、国務院の認可を得て、
>「僮」を「チワン」に変え、チワン族の精神的様相を
>いっそう表わすものとなった。1958年3月15日、
>広西チワン自治区が発足し、チワン族の人民は主人公に
>なる権利を獲得した。チワン族の人たちは主に農業に携わり、
>米やトウモロコシの栽培を主とする。
ttp://japanese.china.org.cn/ri-shaoshu/zhuang.htm

819 :月光仮面:2007/07/22(日) 12:07:06 ID:WvmrDtKB
↑ http://japanese.china.org.cn/ri-shaoshu/images/zhuang.jpg
これって眼窩が深く、アイヌ、沖縄人に近い感じがするんだけど。

820 :出土地不明:2007/07/22(日) 15:00:11 ID:0BnGGGJp
ワイ族の居住地域】

 天日矛命の国=志羅紀と、ワイ族(朝鮮人)の国である新羅は、3世紀の中頃から戦争していた。
戦争の原因は、ワイ族の志羅紀侵略である。ワイ族は、もともとはカラ半島・東北部に住んでいたが、
ワイ族の一部が、3世紀の前半頃に志羅紀領の北部地方に侵入し、そのまま住みついたため、先住民である
志羅紀人(倭人)とワイ族(朝鮮人)の間で領土紛争が起きたのである。
 
 下の図は、ワイ族(朝鮮人)が居住していた地域を簡単に図形化したものである。
△部分が、ワイ族が住んでいた地域だ。黒い▲は新羅であり、ここもワイ族の居住地だった。
◆部分は倭人が住んでいる志羅紀。■部分は同じく倭人国の任那。
 
  高句麗(フヨ族が建てた国)
    ↓
○○○○○○○○○○○△▽△▽△
○○○○○○○○○○○▽△▽△▽
○○○○○○○○△▽△▽△
○○○○○○▽△▽△▽△▽
○○○○○○△▽△▽△▽←ワイ州(ワイ族の居住地。国ではなかった)
○○○○○△▽△
○○○○○▽△▽
■■■■■▲▼▲←新羅(ワイ族国。元は志羅紀領で別名・秦韓。秦氏の祖国か)
■■■■■▼▲▼
■■■■■◆◆◆
■■■■■◆◆◆    【日本海】
■■■■■◆◆◆
■■■■■◆◆◆←志羅紀(別名・弁韓。倭人国。天日矛命の国)
■■■■■◆◆◆
  ↑
 任那(馬韓。日本名・クタラ。任那領=北部に百済<コマ>があった)
高麗神社に祭られているコマ王=玄武若光は、百済人。


821 :出土地不明:2007/07/22(日) 15:51:33 ID:4UtUoXsA
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




822 :出土地不明:2007/07/22(日) 19:14:00 ID:hw+X8d6G
>>819
>アイヌ、沖縄人に近い感じがするんだけど。
南から日本に渡ってきた人たちだ

823 :出土地不明:2007/07/22(日) 19:44:16 ID:4UtUoXsA
南からなんか来てねえよヴォケ!

南の土器文化が一切ない。

眼窩なんかアフリカ黒人だってヨーロッパ白人だって深いんだバカ!

824 :出土地不明:2007/07/22(日) 20:10:18 ID:hw+X8d6G
>>823
>南の土器文化が一切ない。
時代を混同している阿呆w

825 :出土地不明:2007/07/23(月) 01:51:42 ID:kkuYyWUs
東アジアの国家で高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ

826 :出土地不明:2007/07/23(月) 07:39:11 ID:QgMI9fAX
     /  ̄ ̄ ̄ \ 「俺たちは一度だけ与党にしてもえればよかったの、与党になって人権擁護法案や
    /       / vv  外国人参政権を強行採決をしてでもとおしたらあとは野党にもどっても
    |      |   |  人権利権で日本をいくらでも食いつぶせるから、それと外国人労働者       
    |     (||   ヽ         _______   も大量に日本に入れるからな
    ,ヽヘ /     |       >_____  |  もうお前ら日本人はこの国の主じゃないよ
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |         ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |   
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ      
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

               ↑
       マスコミに煽られて民主に投票した人達

827 :出土地不明:2007/07/23(月) 09:47:50 ID:+jl+nddu
アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア人と日本人だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ人と日本人だけというのは事実だ。

事実だあああああああああああああ!!!!

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

828 :出土地不明:2007/07/23(月) 11:03:15 ID:StHI3WFj
>>821
や、抱き心地は朝鮮人が一番だよ。
あの娘たちは「魂まで抱かれない」って態度で体を開くんだけど、
初めは拒んでいたキスも、こちらの作業が進むにつれて蒙昧となり
最後には耳を紅色に染めてヨガリ出す。舌を出してキスを求めてくる。
多少無理のある体位にも狂乱して反応してくる。
この過程を味わえるのは連中が一番手っ取り早いね。
終わったら女房気取りなのが笑えるが。そんなに日本男のアレはいいのかね。

829 :出土地不明:2007/07/23(月) 19:10:24 ID:zJ7AaJYb
●●●●● 自民党の悪行 ●●●●●

・ホワイトカラーエグゼンプションでサービス残業合法化する法案をすすめる。(法人税は減税中)
 (外相麻生は派遣会社を抱えるファミリー企業を率いる。政府に重用される奥谷禮子は
 人材派遣業社長でアムウェイの元顧問。「過労死は自己責任」「労基署は不要」と発言)

・郵政造反議員が復党:国民が選挙で示した民意は無視。
・特定郵便局の改革を進めていた郵政公社総裁をクビに。新総裁は特定局維持の方針。
   ↑(世襲公務員)
・メディア規制法案で報道規制を計る。新憲法案でも9条の影に隠れて表現の自由規制を進める。

・道路郵政改革ともに骨抜き。無駄遣いと高額なインフラをスリムアップして国際競争力を
 つけるどころか、無駄な税金寄生組織を温存し、そのツケは増税とサビ残合法化で
 一般国民に押しつける。(新憲法案にも9条の影にかくれて地方への財政支出を義務付ける
 条文を追加。増税はするが税金の垂れ流しは止まらない)

・契約社員、派遣労働者を増やして、将来に不安を抱える若者を大量に作り出す。

その他
・安倍の後援会”安晋会”はライブドア事件変死の野村が理事。ヒューザー小嶋が会員。
・なんとか還元水の使途不明金疑惑中に松岡農林大臣がもみ消し自殺。
・郵政民営化法案の時、亀井派で1人賛成した永岡議員が自殺。遺書は見つかっていない。
・行政改革担当大臣が隠し献金。赤城農水大臣が事務所費疑惑→謎のガーゼで会見
・厚生大臣が「女性は産む機械」発言
・公務員との年金の統合をします。→同時に公務員だけ割増し制度併設で形だけ中身なし
・天下り禁止します。→ 天下りを斡旋する部署を変えただけで形だけ中身なし
・現在進められている「労働法制」の改定(ホワイトカラーイグゼンプション、金を出せば
 違法な解雇も合法化、労働条件を自由に切り下げ可能)

830 :出土地不明:2007/07/24(火) 01:06:54 ID:5A6V2iRO
東アジアの国家で高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ

831 :出土地不明:2007/07/24(火) 03:23:19 ID:AfXKoFTu
>>830
そうですなぁ。
なんで躍起になってこれから目をそむけようとする人がいるのか不思議だ
自説に反する証拠を踏み潰そうとするのは感情的な暴論であって
事実を探求しようという姿勢からは程遠い。
こう有って欲しいという、ただのおのれの願望を表明したいだけの人間は、ただちに立ち去るがいい。

832 :出土地不明:2007/07/24(火) 03:48:26 ID:r9SE9xo4
日朝道祖もあれだが、国際政治でも今更南は非常にあれでしゃれにならんことも
あるだろうなw

833 :出土地不明:2007/07/24(火) 10:04:24 ID:68kM5jKe

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

834 :出土地不明:2007/07/24(火) 10:52:08 ID:K1H4ZtWk
東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ

835 :出土地不明:2007/07/25(水) 09:36:09 ID:Sx/MEAuo


アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


事実だ。事実の中の事実だ。


http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

836 :月光仮面:2007/07/25(水) 16:26:13 ID:GshtWsjq
三韓にある卵生神話や
キリスト教のイースターエッグ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%82%B0_%28%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E6%95%99%29
インドの梵卵
http://en.wikipedia.org/wiki/Cosmic_egg
これらはわれわれの先祖が南アフリカでダチョウの卵を食べていた頃に出来た神話、
宇宙像ではなかろうか。
http://www.gifu-net.ed.jp/kyoka/eigo/k-kokusai/afrika/minaegg.jpg
http://www.gifu-net.ed.jp/kyoka/eigo/k-kokusai/afrika/nana.htm

837 :出土地不明:2007/07/25(水) 22:02:33 ID:rfV1GWLK
「YAP+ ht1 ht2 ht3」というキーワードで Web 検索してみたら、HIT 数の少なさにワロタ。
7 件とか 11 件。加えて用語の説明がほとんどないこと、元ソースはどうやら1つだけらしいこと
が推測できた。ありがとう。

838 :出土地不明:2007/07/26(木) 01:48:53 ID:Zc5sZv2g
東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ

839 :出土地不明:2007/07/26(木) 09:16:56 ID:aQUJijvo


アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


事実だ。事実の中の事実だ。


http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

840 :出土地不明:2007/07/26(木) 17:40:41 ID:rhzZKcUS
つまりユダヤの失われた12氏族のひとつだということが裏付けられたんですね?

841 :出土地不明:2007/07/26(木) 18:29:38 ID:kYFtAH0c
東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

中央アジアなんて、東欧や中東と接していて、
インドより西の地域まで含むとこの話まで持ち出してる
コリアン達が哀れだよな。YAP+が無いコリアンがアフリカまで
話題を拡散して煙幕を張るのは、見ていて少し同情しそうになる。

ソ連によって極東に住む朝鮮人全員が強制移住させられたのが
中央アジア。銃口の前に火病も役立たず、少ない銃殺者だけで
移送完了。だから、厚かましくも日本人のふりをして暮らす
在日や帰化のコリアン達は、親戚が住む中央アジアに親近感を持つのか…。

YAP+を持たないコリアンは異人。
日本に図々しく住むのはお門違い、
しおらしくできないなら出てってほしいよ。

842 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:05:17 ID:8eHrqhS9


アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。


事実だ。事実の中の事実だ。


http://www.geocities.com/londonross1/china3.png


524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 09:20:23 ID:nNIWSZrd
>>520
リア日本人だが。

在でも帰化でも雑種でもない、純血日本人種ですが何か?


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 09:44:14 ID:nNIWSZrd

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

843 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:06:04 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

844 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:08:27 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

845 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:09:10 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

846 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:16:00 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

847 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:26:00 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

848 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:28:37 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

849 :出土地不明:2007/07/26(木) 19:29:12 ID:8eHrqhS9

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

850 :月光仮面:2007/07/26(木) 20:28:54 ID:4g4uy/+x
全世界レベルだと↓
http://www.bradshawfoundation.com/journey/
こういうのもある。

851 :出土地不明:2007/07/26(木) 20:57:07 ID:8eHrqhS9
HLAと比較すると矛盾している。

細石刃など、物証においてもダメ。

852 :出土地不明:2007/07/27(金) 00:53:35 ID:XpOkSV5i
>>851

HLAだけに注目しても・・

853 :出土地不明:2007/07/27(金) 00:57:14 ID:Gd1FP7ei
そうだね、牽強附会が過ぎると嘲笑の対象。

東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

中央アジアなんて、東欧や中東と接していて、
インドより西の地域まで含むとこの話まで持ち出してる
コリアン達が哀れだよな。YAP+が無いコリアンがアフリカまで
話題を拡散して煙幕を張るのは、見ていて少し同情しそうになる。

ソ連によって極東に住む朝鮮人全員が強制移住させられたのが
中央アジア。銃口の前に火病も役立たず、少ない銃殺者だけで
移送完了。だから、厚かましくも日本人のふりをして暮らす
在日や帰化のコリアン達は、親戚が住む中央アジアに親近感を持つのか…。

YAP+を持たないコリアンは異人。
日本に図々しく住むのはお門違い、
しおらしくできないなら出てってほしいよ。

854 :出土地不明:2007/07/27(金) 01:28:21 ID:5AlHLN1F
全くレス読んでないんですまないんだけどちょっと貼らせて欲しい
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/popup/image_zoom.php?url=http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/75000/20070106116804086108564000.jpg
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&page=3&nid=74847
これによると日本の学者はルーツを探るのに消極的ならしいんだよね
何故かというと多分韓国人が凄くうるさいらしい、韓国人は日本人の祖先が韓国人と信じきってるらしい
んで学者は消極的らしい、おいおい日本の学者は何やってるんだよ!
さっさと日本人と韓国人は全然別のルーツで別の民族だと発表しちまえよ!
>>42
>在日鮮人がその説に執着しているという証拠は?
在日はなかったけど、韓国人は日本人が子孫というのに執拗に執着してるよ

855 :出土地不明:2007/07/27(金) 03:28:49 ID:Gd1FP7ei
>>854
>韓国人は日本人が子孫というのに執拗に執着してるよ
日本に不法入国してきて、図々しく
住み続けるのにネタが欲しいんだろ。

ほんとにしつこい、日本ストーカーの群れだよな。

856 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:16:09 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

857 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:17:16 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

858 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:18:45 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

859 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:20:20 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

860 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:21:35 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

861 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:22:19 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

862 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:24:18 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

863 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:24:52 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

864 :出土地不明:2007/07/27(金) 09:25:32 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

865 :出土地不明:2007/07/27(金) 10:16:27 ID:/X5pfKuV

アジアの国家で高いYAP+を持つのは、
ウズベキスタンなどの中央アジア諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

アフリカも入れると高いYAP+を持つのは、
アフリカ諸国と
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png

●縄文人の移動経路

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jp

866 :出土地不明:2007/07/27(金) 12:28:14 ID:0GX/wSvY
東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

中央アジアなんて、東欧や中東と接していて、
インドより西の地域まで含むとこの話まで持ち出してる
コリアン達が哀れだよな。YAP+が無いコリアンがアフリカまで
話題を拡散して煙幕を張るのは、見ていて少し同情しそうになる。

ソ連によって極東に住む朝鮮人全員が強制移住させられたのが
中央アジア。銃口の前に火病も役立たず、少ない銃殺者だけで
移送完了。だから、厚かましくも日本人のふりをして暮らす
在日や帰化のコリアン達は、親戚が住む中央アジアに親近感を持つのか…。

YAP+を持たないコリアンは異人。
日本に図々しく住むのはお門違い、
しおらしくできないなら出てってほしいよ。

867 :出土地不明:2007/07/30(月) 08:51:07 ID:XA1U9SnF
知恵遅れの愚弟を同居しながら世話しているのです、言葉を慎みなさい

868 :出土地不明:2007/07/30(月) 09:33:31 ID:/EZiP89h
東アジアの国家で
高いYAP*を持つのは、
チベット人国家のブータンと
日本人(アイヌ人、和人、奄美・沖縄の人)国家の日本だけというのは事実だ。

中央アジアなんて、東欧や中東と接していて、
インドより西の地域まで含むとこの話まで持ち出してる
コリアン達が哀れだよな。YAP+が無いコリアンがアフリカまで
話題を拡散して煙幕を張るのは、見ていて少し同情しそうになる。

ソ連によって極東に住む朝鮮人全員が強制移住させられたのが
中央アジア。銃口の前に火病も役立たず、少ない銃殺者だけで
移送完了。だから、厚かましくも日本人のふりをして暮らす
在日や帰化のコリアン達は、親戚が住む中央アジアに親近感を持つのか…。

YAP+を持たないコリアンは異人。
日本に図々しく住むのはお門違い、
しおらしくできないなら出てってほしいよ。

869 :出土地不明:2007/07/30(月) 12:15:06 ID:sFTWxnFY
反駁する日本人の相手に対しブータン人という外国人とあろう者が
鮮人認定という詐欺流布を徹底的に行い、相手を朝鮮人に仕立てる事で
議題とは関係ない部分で相手を社会的に葬り去り、
在日ブータン人としての創作を強制的にゴリ押ししていく。

普通の日本人ならとてもじゃないが、そんな卑劣で卑怯な自分自身に
居た堪れなくなり死にたくなるでしょう。

こんな卑劣で悪辣極まりない人間性の民族と日本人が同列なわけがない。

やはり日本人の気高い精神の源流はツングースと同根でしょう。

870 :出土地不明:2007/07/31(火) 08:51:38 ID:p0jcHbR0
tだのチンパンジーごときがえらそうに・・・

871 :出土地不明:2007/08/02(木) 03:47:08 ID:V+R5yDd+
朝鮮半島を経由して来ようと、今の朝鮮人とは明らかに顔のつくりが違うから別の集団だろ。
なぜ朝鮮人参どもは日本人に一生懸命粘着してくるのか。

872 :出土地不明:2007/08/04(土) 00:29:46 ID:bDa5P77i
大戦後に不法入国してきた自分たち朝鮮族が日本列島に住みつきたいからだよ

だから日本人の先祖は全て半島経由にしたいんだ

873 :出土地不明:2007/08/04(土) 00:58:43 ID:0KkTGPz3
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_F_%28Y-DNA%29http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup日本人の知らないユダヤ・フリーメーソン民族分析管理政策の進行中。

874 :月光仮面:2007/08/04(土) 07:57:08 ID:Z1x9US9Q
遺伝系統学でユダヤ人を調査すると、例のコーヘン遺伝子、神職遺伝子というか、
これですらアラブとか、色んな人種に広がっており、ユダヤ人というのはユダヤ教徒
ということで、単なる宗教団体、しかも、二番煎じの新興宗教団体に過ぎないことが
明確になった。しかし、血統に執心することで期せずして門外漢にも遺伝血統に関する
貴重な知識、ルーツ研究の道を開いたという功績もある。たとえばモンゴロイドは欧亜に
またがる古い株からできたものであり、日本人にはアフリカ、東洋を直結する古い株
から出ているものがあるというのも大発見だと思う。

875 :月光仮面:2007/08/04(土) 08:06:51 ID:Z1x9US9Q
日本列島は人種の吹き溜まりというだけではなく、アンデス文明、アマゾン文明への
ステッピング・ストーンであったということも判明してきた。また、例のアフリカ系遺伝子は
現在の米国黒人と最も近いこともわかっている。世界中に親戚だらけというわけだ。

876 :月光仮面:2007/08/04(土) 09:08:28 ID:Z1x9US9Q
米国黒人、アフリカ、中近東のE、チベット、雲南、モンゴル、日本に飛ぶDはYAP+と
呼ばれるが、朝鮮になく日本にあることから縄文時代に天孫降臨したような感がある。
日本のものが多数に株別れしているということは年季が入っており、弥生時代などでは
決してこれほど株別れをするはずはないということである。しかし、チベットに入ったのが比較的に新しく、しかも北部のBodic語族に多いというのがおかしい。弥生、古墳時代に朝鮮
半島を海人族として何派にも分かれて南下したということもありえるのではないか。
そしてそんなに大きな集団ならば漢籍に残るはずである。すると中国西方にいた羌、テイ
等という集団、山戎といったものが思い浮かぶが、特に任那、洛東江の里山風景に執着
した集団が日本に渡ったというストーリーが最も可能性が高いと思うのである。この風景
にあわせて奈良、京都に立地したのではなかろうか。

877 :月光仮面:2007/08/04(土) 10:17:28 ID:Z1x9US9Q
日本には楯築の中円双方墳、松尾神社の石組み等のタタール系文化が多いが、
タタールの白人遺伝子はない。これは匈奴文化圏に入った東胡、鮮卑、烏桓系統が
文化的にタタール化され、日本の古墳時代に活躍したということであろう。しかし、
ポーランドクラコフに残る沖縄のジュリ馬踊り、スイス・レンチェンタールに残るナマハゲ
これに関連する欧州各地のクリスマス等は極めて類似性が強い。

878 :出土地不明:2007/08/04(土) 10:17:29 ID:kq1ZWj+A
>>875
>世界中に親戚だらけというわけだ。
それは素晴らしいことだね

韓国・北朝鮮とだけは断固他人だけど!

879 :月光仮面:2007/08/04(土) 10:25:13 ID:Z1x9US9Q
いや、あれだって古い時代には沿海州、サハリンあたりでアイヌと接していた可能性は
ある。つうか、通交していたという可能性はある。これとは別に朝鮮半島には櫛目文土器と
言うのがあるが、この文化は超古代に欧州に影響を与えた可能性がある。日本の北海道
にも影響が残っているようだl。

880 :月光仮面:2007/08/04(土) 10:36:46 ID:Z1x9US9Q
いやな話に聞こえる現状だけど、朝鮮と日本の間には中国以上によく似た歴史的
環境と、同じ中国オリジンの遺伝子をたくさん抱えているという共通点があり、この
共通点を強調することの方が相違点を強調するより重要ではないか。

881 :月光仮面:2007/08/04(土) 10:52:31 ID:Z1x9US9Q
>>877
タタール人ユール・ブリンナーは「王様と私」で、デボラ・カーとSha-all we dance♪
Sha-all we dance♪でタタール男性美を世界に売りつけた。が、あれは多分帝政ロシア
流刑囚の子孫であり、決してモンゴル東部ではなく、ボルガ・ウラル方面の出身でない
かと思う。

882 :月光仮面:2007/08/04(土) 11:12:22 ID:Z1x9US9Q
>>880
日本人の中国オリジンが韓国、北朝鮮にに50万人単位で押し寄せ、日本人総連だの
日本人居留民団を作っても、遺伝子的に何の変化も起こらないんだが、金正日等は
なんていうだろうか。この辺に問題があるんだろう。

883 :出土地不明:2007/08/04(土) 21:15:14 ID:yUG44lWJ
沖縄県民総人口の20%は先祖が中国人!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1186158013/


884 :出土地不明:2007/08/08(水) 02:19:52 ID:/j7RVSPm
中国人の作ったYAP図
http://www.sinodino.com/bbs/attachments/day_070307/d_0PpzpBtpZcpE.jpg

885 :出土地不明:2007/08/08(水) 02:21:56 ID:/j7RVSPm
あら消えてるねすまん

886 :出土地不明:2007/08/10(金) 00:27:30 ID:IB5T19iG
ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

>y染色体D2の系統がアイヌは10人中8人沖縄、本土は10人に5人となる。 
>(韓国人10人中0人)
>
>残る日本人のy染色体は南方系のOが主体。日本のOの主体は O2b1
>
>朝鮮はO2b*と南方系y染色体でも違いを見せます。
>
>(ようするに日本人と韓国人は系統が全然違います。)
>
>良かったですね


887 :月光仮面:2007/08/10(金) 08:10:00 ID:7EGqQ4ia
Refer to 【始皇帝】徐福伝説
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1059892097/menu602-617
日本人のYDNA D2が韓国に残らなかった謎の秘密は
(1)日本は山国、海洋性国家で、北方には寒冷な草原地帯もあること。
(2)このため、チベット・雲南で活躍するD1YAP+と同系の人種と、平地
稲作民との補完関係が有効でった。
(3)韓国の場合は平地農業が集約的に発展し、山岳民、海洋民への
依存度は低かった。
(4)このために特にD2の日韓の相違が目立つが、他にも古い遺伝子で
日韓の相違もある。しかし、基本的にそれらを除くと非常に似通っている。


888 :月光仮面:2007/08/10(金) 08:31:10 ID:7EGqQ4ia
YAP+でチベットに向かったものは黄河上流が起源という説は説得性があるが、
他にもモンゴルにも残ることから、その起源は更に遼河文明にあるのではないかと
考えられる。参考↓
龍と鳳凰、そして蛇---大陸の北と南からニッポンへ来た文明
http://www.kcn.ne.jp/~tkia/mjf/mjf-73.html
興隆溝遺跡
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-5.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-4.htm
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-3.htm
興隆窪文化
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-2.htm
http://homepage1.nifty.com/kitabatake/tennouichiran.html
基本的には夫餘、倭、三韓、高句麗が無紋/弥生-奈良期に満州から南下する
流れの中で現代のに日韓遺伝子プールが形成されたと考える。

889 :月光仮面:2007/08/10(金) 16:38:45 ID:7EGqQ4ia
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-2a.gif Map
興隆窪と三内丸山に類似が強調されているが、この頃長江河口で喜界カルデラ
が爆発し、海中で波高30Mの津波が強力な勢いで長江流域から山岳地帯をめがけて
突進した。鹿児島県には火砕流が上陸している。
http://volcano.und.edu/vwdocs/volc_images/north_asia/kikai/kikai.html
火山灰は三内丸山にも達しており、中国国内でも河姆渡方面から北部への移動も
激しかったことと考えられる。
http://www.tscc.tohoku-gakuin.ac.jp/~orc/sympo/20040201-r-2b.gif Time Lines
こうしたことが当時の文化に国際性を持たせたということ、つまり、交流の機会もあったの
ではないかと見られる。

890 :月光仮面:2007/08/11(土) 08:35:20 ID:PvgMQYnH
↓で、黒網掛けがJapanなので注視して欲しいが
http://img438.imageshack.us/my.php?image=japan9zr.gif
↓この論者が言うのは、
http://www.eva.mpg.de/genetics/pdf/Japan.pdf
上図下方にあるO-M175の枝分かれの様なものが、弥生時代に
大陸から日本に渡来したもので、上方にあるC-RPS4Y、C-M174は大陸と地続きで
あった旧石器時代から日本に取り残され独自に分岐したものであると主張するもので
ある。極論すれば↓こうだ。
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_(FTDNA2006).jpg
しかし、私はそれは言いすぎじゃーないですか?せめて↓
http://www.genetree.com/PDF/Y-MAP.pdf
こんなものでしょう。日本の神話を見るとシュメールの龍退治とか、七福神とかがあり、
シュメール及びタミール・ドラビダ原郷方面との神話、言語の共通性が強く指摘されて
おり、ザグロス山地(テル・ハラフ)からパミール、ヒマラヤ、アルタイ、興安嶺、朝鮮北部
で長期に隔離されながら弥生時代に入って日本列島に移動したという線が強いという
ことです。

891 :月光仮面:2007/08/11(土) 08:41:14 ID:PvgMQYnH
実際↓なら
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_(FTDNA2006).jpg
もそっとYAP+が韓国にあってもおかしくないと思うがナー。これって、考古学的に全く
立証不可能だしね。

892 :出土地不明:2007/08/11(土) 11:20:14 ID:TrBKdb/x
月光仮面さん。勉強になります。皇国史観が邪魔するこの手の議論でもっとも客観的な意見ではないかと。

「夫餘、倭、三韓、高句麗が無紋/弥生-奈良期に満州から南下する流れの中で
現代の日韓遺伝子プールが形成された」

「シュメール及びタミール・ドラビダ原郷方面との神話、言語の共通性が強く指摘されて 
おり、ザグロス山地(テル・ハラフ)からパミール、ヒマラヤ、アルタイ、興安嶺、朝鮮北部 
で長期に隔離されながら弥生時代に入って日本列島に移動した」

いかんせん私は素人で専門的に研究した訳ではないですが、おおまかに「日本人のルーツは夫餘族」だと
確信しています。

文法も、単語も、古くは「文字」をもたず漢字を流用してきた事も、朝鮮語と日本語は同じルーツを持っていると思います。
DNAも細かくは知らないですが朝鮮中国人と最も近い。
何より、文化、古墳の発掘品がそれを証左していると感じます。


893 :出土地不明:2007/08/11(土) 11:25:33 ID:TrBKdb/x
呉音読みと漢音読みの違いみたいな同源な言葉は多いですね。マンセーとバンザイとか。
JAPANは、マルコポーロが日本を「あの国は何という国だ?」と尋ねて呉の人が「ジッポン」と答え、
「JIPPON」>「JIPANG」>「JAPAN」と変化したと記憶しています。

894 :出土地不明:2007/08/11(土) 11:29:52 ID:DC5IXFDS
扶余ではない。

扶余よりさらに北方にいた種族だよ。

895 :出土地不明:2007/08/11(土) 11:44:39 ID:mizdRcqR
>>894
ブリヤートに帰れ

896 :出土地不明:2007/08/11(土) 12:11:34 ID:DC5IXFDS
飛び出す茶色広鼻チャンコロ華南土人w

897 :月光仮面:2007/08/11(土) 12:21:04 ID:PvgMQYnH
>>892
皆さん
IBM National Geographicsはコンピュータ技術の裏技で南回りを押しています↓
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html?card=my030
EとDの接続地点が一つの焦点かと思います。しかし、Eを見てみますと、
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/2/25/E3b1.jpg
確かにジプチ-イェーメン-アブダビ-イラン-アフガニスタン-タジキスタン-中国
という道もあります。IBM National Geographicsの奴は単なるPCオタクじゃないん
かなー。

898 :月光仮面:2007/08/11(土) 12:48:47 ID:PvgMQYnH
>>892
日本人のルーツは↓で黒網掛け塗つぶしのもののルーツでしょうが
https://www3.nationalgeographic.com/genographic/atlas.html?card=my030
下の方のO-M175については中国南部という線でほぼ落ち着いています。又特に
朝鮮半島に入ったものは箕子朝鮮、衛子朝鮮とほぼ一致しますので殷の領内
からは言ってきたものでしょう。ただ、この図の上にあるD-M174ですが、この同族は
チベット・雲南で山岳牧畜をやっており、又別の同族はモンゴルで馬の牧畜をやって
います。夫餘というのは鹿という意味ですから、彼らもこうした牧畜の系統であり、
D-M174のいずれかではないかと思います。D-M174にはこのほかに羌でないか
と見られる秦氏が入っていると思われます。


899 :月光仮面:2007/08/11(土) 12:58:49 ID:PvgMQYnH
朝鮮語でウェーノム(倭奴)というのが、日本語のオニ(鬼)と似ていますが、これは
両国先住民が好戦的山岳民族に対し敵対的立場に立ったという歴史的産物ではな
いかと考えられます。倭人というのが楽浪海中を満州から日本に移動する海人族
のことなんでしょう。

900 :月光仮面:2007/08/11(土) 13:06:53 ID:PvgMQYnH
>>898
黒網掛けJapanというのはこれです↓
http://img438.imageshack.us/my.php?image=japan9zr.gif
URL間違えました。

901 :出土地不明:2007/08/11(土) 13:13:29 ID:LNaa7kxB
【在日】創氏改名、強制連行、戦後の差別。お世話になった民族にこの仕打ち。歴史と現状を知り、本当の国際化を…大阪・生野★2[08/10]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186796455/

チョーセンジンがまた寝言をほざいています、そんなに日本が嫌いなら祖国へお帰りください。
ttp://photo.jijisama.org/

902 :出土地不明:2007/08/11(土) 13:27:41 ID:DC5IXFDS
日本が好きでも出ていけと言えよ。

アジア系在日はぜーんぶ糞。

チョン、チャンコロ、ワンコロ、ブータン、フィリピン、ベトナム、
タイ、インドネシア、インド、イラン、

ぜーんぶイランジン。

ぜーんぶ出ていけ。

903 :出土地不明:2007/08/12(日) 11:17:48 ID:6c9nj5mx
と、なりすましの在日コリアンはよく言うよな…

904 :出土地不明:2007/08/12(日) 11:19:31 ID:6c9nj5mx
朝鮮人の掲示板自体でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

905 :月光仮面:2007/08/12(日) 11:45:51 ID:xzjosw1w
>>892
>皇国史観が邪魔するこの手の議論
基本的にはスサノオに牧畜を禁じるアマテラス・ドクトリンのことでしょう。これは農耕
民族独裁、士農工商カーストの基本となっています。僕は偏差値教育、いじめの根源
にこれがあると思います。日本社会を根本的にゆがめています。欧州社会等には
単なる環境条件の問題でしょうが、この牧畜文化に対する差別がない。
更に、永遠の土地神話がある。これは株式市場、証券市場の発達を抑えている。
遺伝子研究は法医学上は犯罪防止に適切だとは思いますが、結婚の自由の問題
等を考えると、政府のこうした個人情報の取り扱い方については非常に深い研究が
必要だと思います。僕は寺社仏閣、日本文化のほとんどは牧畜系文化によるものと
考えています。もし、牧畜系遺伝子の渡来がなかったら日本はフィリピン、台湾、韓国
と何ら変わっていなかったと思います。日本国民がこの強烈な意識改革に耐えられるか
どうかは今後の日本の成長に大きな意味を持つでしょう。

906 :月光仮面:2007/08/12(日) 12:07:34 ID:xzjosw1w
日本にあるYAP+の起源はどこにあるかというと、・・・
NHKのシルクkロードでタクラマカン砂漠には今から4千年前に豊かな草原とポプラ、
湖と川があったそうです。それが今は黄砂の源となっている。こうした環境の大異変
が中国西部の牧畜民族をモンゴル、満州そして終には日本へと追い込んでしまった
のだと思います。その流れはちょうど殷が崩壊して一部の農民が朝鮮半島にはいる
頃と同期され、相補的関係を保ちながら弥生時代の日本に入り込んだと考えるわけ
です。

907 :月光仮面:2007/08/12(日) 12:29:42 ID:xzjosw1w
では、YAP+の多いチベット、雲南には何故トヨタ、ソニー、京セラ、東大寺等のような
文明が出来なかったのかと考えると、やはり、アマテラス農耕文明の大きさがあるの
ではないかとも思います。

908 :出土地不明:2007/08/12(日) 13:48:28 ID:RZHAbJa+
朝鮮人の掲示板自体でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

909 :出土地不明:2007/08/12(日) 15:05:02 ID:vLmPk2zb
>>905>>906を読んで、解らないのですが...
4千年前に日本に流入した人達は、農耕民ではなくて牧畜民なのですか?

910 :月光仮面:2007/08/12(日) 15:32:31 ID:xzjosw1w
>>909
4000年前、縄文時代の日本、隣の半島には考古学的に顕著な変化をもつ遺物はなく、
このころ黄河上流に西方から小麦農業、青銅器等が到達するようです。仰韶文化、
夏王朝時代ですね。これには牧畜民族である羌も積極的に参加していたのではない
かということは中国神話から察しが着きます。夏の後、政変により殷商の時代となり、
更に、殷が崩壊する。このときに箕子朝鮮が朝鮮半島を南下、農耕民と牧畜民が
共に南下を始めるのでしょう。その後戦国時代の燕の政変によって同様の移動が
起こる。衛氏朝鮮ですね。この頃が徐福の時代。日本に最初に入ってくるのは周の
時代に半島南部の稲作文化をを伴うものが博多方面に入ってくるのが最初で、牧畜
民というのは朝鮮半島の日本海側から来たのでしょう。これからお盆休みに入りますが
穢という天文に長けた豹の毛皮を取る民族がいるのですが、これがどうも相当の大物
のようです。では1週間ほど失礼します。

911 :出土地不明:2007/08/12(日) 15:43:20 ID:SikwO5J8
>>909
>農耕民ではなくて牧畜民なのですか?

中国から農耕民がやってきました

912 :出土地不明:2007/08/12(日) 16:11:09 ID://ujoGPM
>>905

「士農工商カーストの基本となっています。僕は偏差値教育、いじめの根源にこれがあると思います。
日本社会を根本的にゆがめています。」
「〜牧畜系遺伝子の渡来がなかったら日本はフィリピン、台湾、韓国と何ら変わっていなかったと思います。
日本国民がこの強烈な意識改革に耐えられるかどうかは今後の日本の成長に大きな意味を持つでしょう」

遺伝子、考古、などの研究から、ここまで論を高められる方が居られるとは・・・それも2ちゃんねるで・・・敬服。
全ての日本人に読んで頂きたいとさえ思います。日本人の真のアイデンティティの確立、真のグローバリゼーションも
まさにここからスタートすると思います。

913 :出土地不明:2007/08/12(日) 16:20:23 ID://ujoGPM
>>907 東大寺は別として、日本がアジアの中で産業/技術に秀でたのは、その地理的状況や、
主に明治期に西欧産業革命の多大なる影響を受けたからではないでしょうか。

遺伝子の観点から論じるという部分は非常に面白いですね。今まで西欧白人の先進性とアジアの後進性の違いは、
好戦的な狩猟民族と平和的農耕民族の違いだと考えていましたが、我々日本人はその両方の側面を併せ持っている
という事になるのでしょうか。


914 :出土地不明:2007/08/12(日) 16:24:41 ID://ujoGPM
>>910 気をつけていってらっしゃい。その間に全て読ませて頂く事にします。


915 :909:2007/08/15(水) 21:54:29 ID:pIQ6SSqN
>>910
丁寧に答えていただき、ありがとうございます。

このスレッドは、始めの頃から関心を持って読んでいましたが、
世俗的な価値判断を保留して公平に議論することが難しいようで残念に思っていました。

月光仮面さんの一連の書き込みを読むと、独自の視点をお持ちであるのを感じて、
興味深く読みました。

また、>>4>>10>>12>>26あたりからの一連の書き込みをしている人にも、
独自の視点を感じ、強い関心を持ちました。

両者が同じでないところが、私には非常に興味深く、また重要に思えます。

お二方の記述で私が最も関心を惹かれる重要な違いは、
YAPが東南アジアから南北に分かれて広がったのか、
それとも、中央アジアから広がったのか、
という二つの見方に別れている事です。

しかし、書き込まれた時期が異なっていて、直接の議論になっていないのが残念です。

「(YAP中央アジア起源は)資料が古い」(>>38)、或いは、
「コンピュータ技術の裏技で南回りを押して」いる(>>897
という主張については、もっと詳しい説明が欲しいと思っています。


916 :出土地不明:2007/08/16(木) 10:37:53 ID:opfgMSDZ
日本人グであることは恥かしい、なんとか今からでも
優等民族コリアンとして認められるよう申請できないものか・・・

917 :出土地不明:2007/08/16(木) 13:46:10 ID:Bb1xm4hA
朝鮮人の掲示板でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

918 :出土地不明:2007/08/16(木) 19:40:01 ID:VsHacZA/
今日も腐ったウンコの臭いがプーンと漂う

華南産の茶色広鼻エイプを見て大いに笑ってやろうじゃないのw

イーヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッ

イーヒッヒッヒッヒッヒッヒッヒッ

http://163.19.234.248/home/student%20picture/DSC00408.JPG

919 :出土地不明:2007/08/17(金) 03:27:29 ID:HY93zhRr
十分可愛いじゃないか。娘にしたいよ。

920 :出土地不明:2007/08/17(金) 15:47:41 ID:Zj5NH173
よーっしゃ、今日も見たろw

見て笑い狂ったろw

しかし、まあ何だな、人間未満のおっかしな顔が9割だなw

茶色広鼻の華南エイプはw

こんな類人猿と変わらぬ汚物種族が同じ人類である事自体、恥ずかしいw

http://www.lkcss.edu.hk/former/060215/IMG_4397.JPG

921 :出土地不明:2007/08/17(金) 16:13:56 ID:HY93zhRr
>>920 そういう蔑視を持っている日本人が現在でも存在している事こそ、南京事件や百人切り、従軍慰安婦強制を
動機、メンタルな部分で証明している訳ですよ。


922 :出土地不明:2007/08/17(金) 18:01:30 ID:Zj5NH173
ははーん、なるほど〜

つまり南京事件はおまえらウンコ臭い茶色広鼻の工作エイプが
いつもここでやっているような対日工作の延長線上という事かw

中共のように、ウソ、創作、捏造、デムパを本当になるまで1億回も、
10億回も、100億回も、唱えに唱え狂い、垂れ流しに垂れ流し狂い、
風説流布に風説流布し狂い、大衆洗脳という手法によって人間の
脳内だけで作り出された果てしないウソ、創作、捏造、デムパと
いう訳ですよ。

923 :出土地不明:2007/08/17(金) 19:27:46 ID:eO+UvCFF
>>921
そいつ(Zj5NH173 )はチョンだよ

924 :出土地不明:2007/08/17(金) 19:45:15 ID:Zj5NH173
まーたまた朝鮮人認定詐欺を犯してしまいましたねw

いつまで犯罪を重ねるつもりなのかな?w

俺は純然たる日本人だよw

断っておくが帰化人でもないぜw

おまえはリアルに茶色広鼻エイプの極悪ワンコロ工作員だがなw

チョンを叩いているふりをしながら、日本人のルーツを
華南に誘致していた極悪ワンコロ工作隊ねw

一言言わせてくれw

「茶色広鼻のふるさと。華南!」wwwww

925 :出土地不明:2007/08/18(土) 17:48:15 ID:pYYAhydQ
華南茶色広鼻は、

見るものですよ。

見て、

笑うものですよw


あーはっはっはっはっはっはっはっ


あーはっはっはっはっはっはっはっ


http://myweb.ncku.edu.tw/~lsgroup/activities/image/%A6%A8%A4j%AA%BA%A7%CC%A5S%A9n%A9f%20005.jpg

926 :出土地不明:2007/08/18(土) 18:17:08 ID:CXBVICw2
五十歩百歩ですよ。

ttp://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

927 :出土地不明:2007/08/19(日) 02:39:47 ID:tct/k7EO
約半々であった縄文人と弥生人

 それでは、日本人の由来はどうだったのだろうか。結論から言えば、ミトコンドリアでははっきり、
縄文系と渡来系弥生人に別れなかった。それでも様々に推定されてはいるが、これが縄文系のミトコンドリア、
これが弥生系渡来人のミトコンドリアとは単純に別れなかったのだ。

 この理由は中国を含む近隣の地域のミトコンドリアが多様であり、日本も多様だったからである。
ミトコンドリアは分岐して多様化した年代が古いので、縄文人と渡来人の区別がはっきり付かなかったのである。

 しかし、多様化した年代が新しいY染色体は違った。縄文系と渡来系が、だいたいはっきり別れたのである。
そして、縄文人由来のY染色体と渡来人のY染色体の比率は、だいたい半々であった。これは意外である。
(中堀豊『Y染色体から見た日本人』岩波書店,2005、あるいは、最新の研究 http://www.scs.uiuc.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf を参照)

 Y染色体から見ると日本人の三分の一から半分は中国で大多数の系統(中国や東南アジアで多数を占めるO型と)
であり、渡来系弥生人が持っていたと思われるタイプである。しかしもう半分は、ほとんどチベットにしかないD型と、
広く環太平洋に見られるC型の混合である。いわゆる縄文系である。D型とC型に別れるのは縄文系もやはり二種類に
分かれるという一部で言われていた説を、ある程度裏付ける結果である。フィンランド人や東シベリアのウラル語族に
多いN型も数%ある。このN型は遺伝的にはO型の兄弟ではあるが分岐年代は1万年以前であり、これらの民族は
北極近辺に集中している。もしかするとN型はO型に近くても「渡来人」系ではなくて、「縄文人」系なのかもしれない。

 この結果からいえることは金属器と稲作を持ってきた弥生人が増えるのと併走して、なぜか縄文人の遺伝子も
爆発的に増えてきたのである。

http://ethol.zool.kyoto-u.ac.jp/kura/JapanEemp/FameleEmp/1-3.htm

928 :出土地不明:2007/08/19(日) 03:21:47 ID:Hr8YMIY/
>>927
>Y染色体から見ると日本人の三分の一から半分は中国で大多数の系統(中国や東南アジアで多数を占めるO型と)
>であり、渡来系弥生人が持っていたと思われるタイプである。しかしもう半分は、ほとんどチベットにしかないD型と、
>広く環太平洋に見られるC型の混合である。いわゆる縄文系である。

納得。分かりやすい。

929 :出土地不明:2007/08/19(日) 13:32:11 ID:bOZRXhjX
プゥ〜ンとウンコのニオイのする熱い湿ったクサイ風が吹いてくる。

華南の風だ。

嗅いではならん!

嗅いではならんぞ!

嗅ぐと華南人や台湾人のように鼻が潰れ広がり、

肌がウンコ色になり、口が突き出し、

たちまち華南ホッテントットになるだろう。

http://www.chinacarefund.com/admin/eventc/passevent/upload/05111416585420050913_chinaservice_guilin%20270.jpg

930 :出土地不明:2007/08/20(月) 11:04:05 ID:MPLJ5N2k
New World's first dwellers Japanese?
ttp://search.japantimes.co.jp/mail/nn20070816a5.html

ネイティブ・ジャパニーズのフィッシャーマンたちだぜ
ttp://native.way-nifty.com/native_heart/2007/08/post_546b.html


931 :出土地不明:2007/08/20(月) 14:49:52 ID:Gp9ORDDg
>>930 挙げられたその一説の中に、
「日本人というのは、日本を建国した人たちによって1,300年ぐらい前に考え出されたコンセプトであり、
それ以前には日本人などは影も形もなかった」とあり、1,300年前といえば大雑把に645年大化の改新前後というのが、
日本国家の成立に関して一致した世界の見方なのでしょう。


932 :月光仮面:2007/08/21(火) 10:34:21 ID:I/53Oiuf
>>912 >>914 ありがとうございました。
>>915 >「コンピュータ技術の裏技で南回りを押して」
単にWeb文書が優れているだけで、YAP+Dを東南アジア周り、日本発とする根拠に欠けているといいたかったものです。




933 :月光仮面:2007/08/21(火) 10:48:24 ID:I/53Oiuf
>>927
>D型とC型に別れるのは縄文系もやはり二種類に分かれるという一部で言われていた
>説を、ある程度裏付ける結果である。
引用された情報に対する批判として聞いていただきたいのですが、
弥生時代とされる紀元前1千年紀の日本は、実際には、縄文と弥生の共存時代なので
↓時系列的意味合いで縄文と弥生を、特に事情のわからない国際学会で使用するの
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b4.gif
不適切と考えます。

934 :& ◆avD0n.opAw :2007/08/21(火) 11:00:39 ID:Nxg1lVfB
韓国

935 :月光仮面:2007/08/21(火) 11:10:53 ID:I/53Oiuf
YDNA HG-Dは、西はバイカル・遼西の東胡、山戎、東は遼東の夫餘、高句麗方面に
あり、特に鮮卑拓跋の南進に伴いチベット・雲南に、倭の南下に伴い一部が西日本
山岳部、一部は中部山岳部、関東東北にはいり、西南中部日本稲作ベルト地帯に
いた弥生東夷系HG-Oと補完関係にはいるのが紀元前1千年紀日本の姿であろうと
考えます。
YDNA HG-DはHG-Eとの接点があるはずで、それはパミール山系の周辺をおいて
他には考えにくいと思います。

936 :月光仮面:2007/08/21(火) 12:45:21 ID:I/53Oiuf
>>930
米州初の10,300年前のDNAが日本チベット型で南北米州西海岸インディアンに分布し
ている。
http://search.japantimes.co.jp/mail/nn20070816a5.html
細石刃でもでも北海道と本州は違い、北海道のものが古いのだが、大陸起源のようで
ある。
http://www2.ttcn.ne.jp/kobuta/bunnka/b37.htm
北米にわたったとされる日本チベット型遺伝子はバイカル湖周辺初のものかもしれ
ない。


937 :出土地不明:2007/08/21(火) 20:51:11 ID:kPOJEcXT
朝鮮人の掲示板でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw


938 :出土地不明:2007/08/21(火) 21:11:20 ID:1j84q91k
>>931
>1,300年前といえば大雑把に645年大化の改新前後というのが、
>日本国家の成立に関して一致した世界の見方なのでしょう。

このスレで議論されているYAP+というのは縄文人の特長で、その人達は
弥生時代以降に流入・移民してきた人たち(大陸からの難民?)によって
征服されちゃったということでしょうか?

古代の近畿に成立した朝廷が、征夷大将軍を任命して
蝦夷を制圧したってことを考えると、
到底、平和裏に同和したとは考えられないから、
おそらく縄文人にとっては「日本人の祖先」とされるのは
嫌なことでしょうね。

縄文人が追いやられて弥生人に置き換わっていく歴史は
アメリカインディアンが白人に追いやられていく歴史と
よく似ていますね。
「日本」が4000年かけてきた歴史を、
アメリカは400年でやっちゃったという感じでしょうか?
それとも日本は10倍進んでいるってことでしょうか?


939 :出土地不明:2007/08/22(水) 03:27:01 ID:SYt94QsN
朝鮮人の掲示板でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

940 :月光仮面:2007/08/22(水) 06:42:15 ID:qMr+3YSe
>>938 参考まで↓
福岡平野における弥生文化の成立過程 狩猟採集民と農耕民の集団関係
The Formation of Yayoi Culture in Fukuoka Plain 藤尾慎一郎
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html#7
Z 狩猟採集民の農耕民化過程
「在来人と渡来人の双方が,ある目的をもってともに生活集団を作り,農耕社会化への
道を歩み始めるという協同的なものであった。決してどちらか一方の主体性で進行した
現象ではないのである。」

941 :月光仮面:2007/08/22(水) 06:55:57 ID:qMr+3YSe
縄文中心地からの九州訪問
「4 雀居遺跡(図12−10)
 雀居遺跡は御笠川の東岸にあり板付遺跡と対峙する位置関係にある集落遺跡で,
土坑群と溝状遺構が検出された。溝は台地の縁辺を巡る自然流路であるが,報告者
によると水田との関係はわからないという。早期古段階から営まれはじめ,東北地方の
晩期の土器である大洞C2式の浅鉢が出土するなど,東日本との関係をもっていた
人びとの集落である。水田は見つかっていないが,大溝から出土した大量の木製品や
農工具などからみて,水稲農耕をおこなっていたことは間違いない。彼らが晩期に居住
していたことを示す遺構や遺物は出土していないことから,那珂・板付遺跡と同じく早期
に進出してきた農耕民と考えられる。」

942 :月光仮面:2007/08/22(水) 08:50:10 ID:qMr+3YSe
弥生時代の大陸情勢は↓
http://gumilevica.kulichki.net/English/maps.htm
↓これはYAP+の典型プミ族の羽織袴であるが、
http://photos2.flickr.com/2930161_7454043d81.jpg
プミ族はYAP+率(72.3%)が東アジア最大、原初は青海西蔵高原を遊牧、BC4世紀横断
山脈、7世紀には四川北部、14世紀には雲南北西、農民・地主(地代が収入の50%)と
なり、奴婢を売買する。この奴婢販売は卑弥呼政権の対魏貿易を彷彿さす。プミ族が
流動化するBC4世紀ころ日本も青銅器時代に突入する。

943 :月光仮面:2007/08/22(水) 09:01:14 ID:qMr+3YSe
青木さやかが雲南で山中の石窟に居住する民族にホームステイした。そこの老婆
は舟形木棺を生前贈与されており、孫娘は何キロも下の小学校低学年の才媛。
青木さやかが宿題を見ようとすると「君、大学はちゃんと出てるの?」と孫娘から軽く
聞かれ、(2000年以上の蔑視に、超)ムカっとした。これ以上のシーンはないだろう。
青木さやかの演技力に礼賛。


944 :月光仮面:2007/08/22(水) 09:21:10 ID:qMr+3YSe
ロシア反体制派大物考古学者グミリョーフによれば中国と匈奴の中間にある戎の
機能に注目しているが、私はこの機能のうちの山岳と平原の仲介、交易機能こそ
メソポタミアハラフ文化に見られるもので、YAP+の機能ではないかと見ている。
列島では先ずそれは海人族、海幸として登場する。

945 :月光仮面:2007/08/22(水) 09:55:31 ID:qMr+3YSe
>>941
大洞C2は↓でみると、
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b3.gif
BC900年頃の話で、当時の日本の中心は三内丸山から遠くないところにあったのだろ
うが、九州島もその一端であったのだろう。

946 :月光仮面:2007/08/22(水) 10:19:03 ID:qMr+3YSe
>>910
>穢という天文に長けた豹の毛皮を取る民族
「『Yと倭』 筆者はY々や汪Yから、魚を獲るのが上手な民族とされた「倭人」を連想する。
 日本語では、上古音韻の穢(huat)の母音を「クァ」、Yiuat)の母音を「ウァ」に発音した
と思われる。そして、「クァ→カ」「ウァ→ワ」に転化する。 穢し(kitanasi)は(クゥタナシkua tanasi→カタナシka tanasi→キタナシki tanasi)に転化している。『史記』匈奴伝に「Y、音
亡格反」と注記がある。
Yの音韻は、発音は亡、声調は格と同じ反切(はんせつ=日本語の五十音図と相当)。
Yの音韻は、反切では、亡(wang)を格(ge)の声調で読むという意味である。
 参考のために、亡も格も現代の発音を記入したので、上古音韻ではない。?の上古
音韻が(iuat)なので、亡は(iuat→wang)に変転したものと推測する。当時の声調は分
からないが、現代では「穢hui」も「Yhuo」も声調は「第四声」である。
 上古音韻のクァとウァを第四声で発声すれば「クァイ→カイ、ウァイ→ワイ」、その他の
声調では「クワ→カ・コ、ウワ→ワ」。まさに?は倭に通じる音となる。上古音韻も、倭は
「iuai」、Yは「iuat」と母音が「ウァ」と相似している。 現代の漢語では、倭は「iuai→wo」、
Yは「iuat→huo」に変転しているが、同様にウァの変化である。現代の日本語では「Ywai」
「倭wa」となっているが、倭人の古音では同じだった(同族だった)のではないか。あるい
はY「waiワイ」部族から、「waワ」と発音する集団が分立した。それが倭族だったのでは
ないかと想像する。」
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/tungus/tungus-3-wai.htm

947 :月光仮面:2007/08/22(水) 11:26:07 ID:qMr+3YSe
「上記を整理すると「穢=貉=貊(北發)=山戎」となる。
 貉・穢・貊・山戎・北發は同族で、貉は高句麗の支族、あるいは高句麗の先住民で、
貉族が扶余を建国した。?貉・穢貉・藏貊は書写が異なるだけ同じだとしている。
 山戎は遼西地方に本拠を置いた古族。北發(發)も周時代から存在する古族で、朝鮮
の隣国とされ、朝貢記録では常に朝鮮と一対として記されていることを考えれば、確か
に「貉・穢・貊・山戎・北發」は遼河の東西に分かれてはいるが、地理的には密着して
いる。
 なかなか面白い論文なので、これを検討材料として内容を考察してみよう。
『山戎』 前掲の論文に「貊とは山戎」とあるが、山戎は独自の文化を持ち、自国の通貨
も発行し、中原文化と相互に影響を与え合った文化水準の高い古族である(『山戎陳
列館の案内』)。 日本人には馴染みの薄い国家だが、幼稚園の運動場に必ずある
「ブランコ」は山戎の遊戯器具が起源で、趙国が山戎に侵攻したときに持ち帰ったこと
から全土に広まったとされる。」・・・これがYSDNA HG-D山幸か。



948 :月光仮面:2007/08/22(水) 18:19:54 ID:qMr+3YSe
>>942
【始皇帝】徐福伝説
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1059892097/menu615-617
プミ族はQiangic語族であり、黄河上流が原郷とされているようであるが、YAP+は
アフリカのEとの関係がなくてはならず、Eは新石器農業革命と共に移動している
ようなので、Dはアフリカからペルシャ湾を渡りパミール方面で中央アジア新石器
時代農業文化と山岳牧畜文化の橋渡しをやっていたものではないであろうか。


949 :出土地不明:2007/08/22(水) 22:33:34 ID:55MpowMq
>>1 けつの穴

950 :月光仮面:2007/08/23(木) 08:09:07 ID:PZ3NaRAz
↓これは岡山県楯築墳丘墓であるが、
http://www.geocities.jp/celeste4851/iwakura/tatetuki/tatetuki.htm
↓これらは
http://www.culture.mn/mongolia.php?recordID=slab-graves
http://www.museum.ru/alb/image.asp?14776
↓このように分布し、
http://www.baikalfoto.ru/library/articles/fold_01/fold_01/006.htm
↓ここではCulture of Tiled (Slab) Grave となっているが、
http://gumilevica.kulichki.net/English/hph01.html
↓ここではAncestors of Shi-Wei室韋の遠祖となっている。
http://gumilevica.kulichki.net/English/hph02.html
日本人とブリャートモンゴルが関係しているとか、モンゴルハルハ族に
YAP+があるとされるのは地理的にはこの辺のことでないかと考えている。

951 :月光仮面:2007/08/23(木) 08:18:42 ID:PZ3NaRAz
「倭(大倭)氏と次に挙げる吉備氏は別系統とされているが、私見では、同系統だと思う。
大倭氏の祖である椎根津彦(宇豆毘古)は、神武天皇東征の際、吉備国高島宮を出発
した後、速吸門(はやすいのと)で出会った海人である。」
http://homepage2.nifty.com/amanokuni/yamato.htm
吉備・大和で始めて巨大古墳を建設したのは倭(大倭)氏と吉備氏であり、
「その國、本また男子を以て王となし、住まること七、八十年。倭國乱れ、相攻伐する
こと歴年、乃ち共に一女子を立てて王となす。名付けて卑弥呼という。鬼道に事え、
能く衆を惑わす。年已に長大なるも、夫婿なく、男弟あり、佐けて國を治む。王となりし
より以来、見るある者少なく、婢千人を以て自ら侍せしむ。ただ男子一人あり、飲食を
給し、辞を伝え居処に出入す。宮室・楼観・城柵、厳かに設け、常に人あり、兵を持して
守衛す。」
この通り、男子はうまく行かず卑弥呼を初代元首としたということであろう。

952 :月光仮面:2007/08/23(木) 08:46:10 ID:PZ3NaRAz
須佐之男命ですら、この国のルールに反した場合、八百万の神の高天原の裁きに
より、爪を抜かれ、ひげを抜かれ、流刑の身となった。朝青龍も、全ての一世移住民
がそうであるように、そうした運命を辿るのかもしれない。

953 :出土地不明:2007/08/23(木) 09:50:48 ID:enfFZCg1
月光仮面さんおかえりです。どうぞ続けてください。

954 :月光仮面:2007/08/23(木) 17:39:47 ID:PZ3NaRAz
↑ありがとうございます。
>>948
>Dはアフリカからペルシャ湾を渡りパミール方面で中央アジア新石器
>時代農業文化と山岳牧畜文化の橋渡しをやっていたものではないであろうか。
可能性として、西域の環境が小河墓遺跡のように小麦栽培jに適した頃、黄河上流、
遼河方面がミレット栽培に適した頃、長江下流域、雲南でインディカ・ジャポニカの
栽培が順調であった頃、等にこれを補完する形で周辺山岳・荒地で雑穀農業、牧畜・
交易・鉱物生産などに従事するという機能を果たしていた。これは主力農業とか、畜産
とかが天候異変等で不調な場合交易等も含めて調整弁の役目であった。YAP+はDも
Eも、洋の東西で新たに出現した農業牧畜という新石器時代産業革命に対応する形で
機能したのではないかと思います。日本列島の山岳的地形こそ彼らにとっては絶好の
棲家であったのではないでしょうか。こう考えると大和での立地の意味が極めて明確に
わかるのです。

955 :出土地不明:2007/08/24(金) 21:15:25 ID:0M8/DV5Y
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




956 :月光仮面:2007/08/26(日) 17:11:24 ID:gEpjkmIL
参考 【YAP】日本人とチベット人は同祖【GM】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1117725834/menu768
大和盆地の外輪山地沿いにさまざまな宗教儀礼、ピラミッド・長城のごとき
古墳建設を通じて季節的に律動する巨大な磁場を持つ固定子を築き、囲まれた田園
に巨大な電界を持つ回転子、大和国家を建設する。更には銅鏡による階層的管理を
行い全国にネットワークを形成する、こうした計算を持って神武は国見を行ったのか、
それとも、それはYAP+民族がニジェール、ナイル、ウラルを席巻したクルド・トゥラン
系民族から継承した文明励起のノウハウであったか。アマゾンの地底から発見された
遺伝子、その後にアンデスに起こるインカ文明もこうした文明励起によるものでは
ないのだろうか。



957 :出土地不明:2007/08/26(日) 18:46:30 ID:UDA3Y2j4
台湾の変態梅毒兄弟、5歳の女の子にチンチンを強制挿入!


【輪姦】梅毒兄弟 輪姦5歳女童 逼童母在旁觀獸行「大伯的鳥鳥好臭」
「乾?、大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」
梅毒兄弟 五歳の女の子を輪姦 母親を犯行の一部始終を見させる
「おじさんのチンチンは臭い」「おじさん達はおしっこのトコロを私
のおしっこのトコロに入れた」
http://1-apple.com.tw/apple/index.cfm?Fuseaction=Article&Sec_ID=5&ShowDate=20070711&NewsType=twapple&Loc=TP&Art_ID=3633314
(以下抜粋)
台北縣一對兄弟?惡狼,?嫌連續輪姦同居人的五歳女兒,甚至不顧
女童母親持竹棍意圖制止,竟恫嚇要?站在旁邊看,事經義工媽媽?
女童盥洗時,發現女童下體疑似感染梅毒,女童天真回?:「乾?、
大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」得知?遭到禽獸兄弟染指
報警,但禽獸兄弟卻在警局喊冤:「我們是被陷害的!」
女童向警方?,上周一乾?接?放學,乾?與大伯卻在隔天凌晨一時將
??醒,帶?到住家附近公園強脱?的?子,用三根手指頭強插進?尿
尿的地方,?痛得大叫,卻被?住嘴巴不准出聲。未料,林姓兄弟食髓
知味,上周三弟弟主動接女童放學到便當店,當?十時將?帶到便當
店樓上房間,強迫女童?他們口交,女童嚇得哭喊,兩兄弟卻以言語
威嚇,接著輪姦得逞。女童哭?:「大伯的鳥鳥好臭,他很凶我不敢不
吃。」本周日一早女童跟母親到乾?家,兩兄弟又獸性大發,強押?
到房間輪流強吻並輪姦,?痛得哇哇大哭向母親求救,母親見?欲阻
止拿竹棍鞭打兩兄弟,卻反遭兩兄弟一手推開,並遭哥哥怒斥:
「?要小孩還是我們?要我們就不要管,在旁邊看。」女童母親竟眼
??目睹兩兄弟逞完獸慾,才帶女童回外婆家。
當?,一名常到女童外婆家送飯菜的老榮民,見女童??且鬱鬱寡歡,
帶?到民?服務站(昔日國民黨黨部)請義工媽媽??盥洗,卻發現
下體有硬塊,且腹部不明丘疹,看了觸目驚心,經詢問女童卻回?:
「乾?、大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」義工媽媽立刻請
老榮民帶女童報警,老榮民搖頭?:「再?一星期,小命就沒了。」

958 :出土地不明:2007/08/28(火) 01:16:10 ID:wwY0uZcb
朝鮮人の掲示板でどうしてこんな議論が…

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129

DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明して喜ぶ日本人、
なぜか火病る朝鮮人。あれだけ罵る日本となぜ同じでありたいのだろうかw

959 :出土地不明:2007/08/30(木) 21:28:50 ID:S/1Ax9Jf
>>958
日本人はウリたちに憧れてなきゃいけないニダ

960 :出土地不明:2007/09/05(水) 08:59:17 ID:3W0uwo3O
四等国民とはいえ一応義理の弟、不肖の愚弟ですからね、別系統であればこれまで伝授した文化や
財産はまるで意味の無いものだった、何の義理も無い山賊同然の奸徒に施しを与えたことに怒りを
感じるのは当然でしょう。

961 :出土地不明:2007/09/05(水) 13:29:12 ID:wYm2TS3M
すいません難しいことは分からないのですが

1、日本人はYAP+を持つものが多く、現代の朝鮮人はYAP+が無いので、日本人は汚らしいチョンコとは人種が違うのは確定。
  有史以来数千人程度の渡来人もいたし日本が朝鮮を支配していた時代もあったので多少の混血はある。

2、稲作文化は熱帯ジャポニカ(陸稲)、温帯ジャポニカ(水稲)共に最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査で、
  江蘇、浙江、福建→日本西南部→朝鮮半島の伝播ルートが確定的になってきている。

と言う理解でよろしいですか?とりあえずチョンと違うことが分かればいいです。
あとYAP+の分布マップってどこかにありませんか?
小うるさい賤人が人種は一緒だと喚いているので、あの屑どもと日本人は違うことを示したいのです。


962 :出土地不明:2007/09/05(水) 15:03:09 ID:i+r8tOmF
ワンコロみてえなブラック広鼻の醜い華南ゴリラでもねえがなwwww

963 :出土地不明:2007/09/05(水) 18:44:01 ID:rPxTX7iF
>>961
それが正しいです。

964 :出土地不明:2007/09/05(水) 20:06:53 ID:W6M+pV8k
>2、稲作文化は熱帯ジャポニカ(陸稲)、温帯ジャポニカ(水稲)共に
>最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査で、江蘇、浙江、福建→
>日本西南部→朝鮮半島の伝播ルートが確定的になってきている。



で、そのソースは?





965 :出土地不明:2007/09/06(木) 02:35:19 ID:4Ox/NM3S
オイラも支持する。

966 :出土地不明:2007/09/06(木) 03:10:07 ID:r/usL8Wv
>>961 あなたがそういう風に思うのは潜在的に皇国史観を植え付けられてしまっているからです。
間違いなく、朝鮮人は日本人に最も近い、言わば血縁です。

そして日本で最も由緒正しい在日朝鮮人は天皇です。


967 :出土地不明:2007/09/06(木) 12:23:20 ID:J/HShZMt
血縁なのは確かですが,コリアが言わば本家なら倭は悪さばかりする分家,血筋の恥じとでもいうべき存在です、反省なさい

968 :出土地不明:2007/09/06(木) 13:15:45 ID:nUWYPHEm
韓国も本家ではないです。日本人朝鮮半島人含め、我々のルーツはもっと北方に在ります。

969 :出土地不明:2007/09/06(木) 17:30:19 ID:NrdfTny/
よっぽどインドネシア人のほうが近いと思われ

970 :出土地不明:2007/09/06(木) 19:09:02 ID:7Tfd+ym4
正解は

日本で最も由緒正しい朝鮮通過の在日北方アジア人の末裔が天皇。

971 :出土地不明:2007/09/06(木) 19:51:14 ID:Mf0BJciW
北方アジア人なら半島をつうかするよな

972 :出土地不明:2007/09/06(木) 20:51:21 ID:7Tfd+ym4
コリア人と血縁なのはむしろ縄文人の方なのだよ。

渡来系は北方から短期間で朝鮮半島を抜けて九州北部まで
やって来ている部族だからコリア人とは血縁が無いんだよね。

973 :出土地不明:2007/09/06(木) 21:44:12 ID:7Tfd+ym4
で、そのときに彼らが通過途中の朝鮮半島にあった水田稲作を
九州北部に持ち込んで来ただけ。

たったそんだけの話。

974 :出土地不明:2007/09/07(金) 13:58:30 ID:j4moPC6n
>>969
>よっぽどインドネシア人のほうが近いと思われ
シベリアの蛮族、エヴェンキや朝鮮人よりはそうだと思う

フンドシと草履の日本人は環太平洋民族

975 :出土地不明:2007/09/07(金) 14:00:15 ID:j4moPC6n
>>961
あなたの考えが正論

日本に戦後になって違法入国し、
図々しく住みつくために詭弁を巡らす、
朝鮮系の人の妄言に惑わされてはいけない

976 :出土地不明:2007/09/07(金) 17:15:29 ID:86Jnsr8G
自問自答ワンコロにワロタw

977 :出土地不明:2007/09/08(土) 00:21:54 ID:yRIo1toJ
日本人はスサノオが作ったに決まってるだろ

978 :出土地不明:2007/09/08(土) 15:18:02 ID:YLjZUItp
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




979 :961:2007/09/09(日) 23:19:27 ID:EcbnLruR
どうやら正しいと分かり安心しました。

日本人と半島の劣等民族は人種が違うようですが、
果たして日本人はどこから来たのでしょうね?
大変興味深い話なので引き続き識者の方々のお話を楽しんで読ませていただきます。

980 :出土地不明:2007/09/10(月) 00:58:18 ID:eaIp3dfm
うん、正しいよ。

981 :出土地不明:2007/09/10(月) 01:41:05 ID:/ooRfmNC
台湾鬼畜男、3歳の娘をレイプ!


台湾獸男姦小姨 3歳女 囚15年
妻擔憂無經濟來源 縱容惡行達8年
台湾鬼畜男、15歳の義妹と3歳の娘をレイプ 懲役15年
妻は一家の収入源である夫の淫行を8年間容認
http://1-apple.com.tw/apple/index.cfm?Fuseaction=Article&loc=TP&PageType=new&sec_id=5&NewsType=twapple&showdate=20070821&art_id=3748421

檢警調?,八年前男子趁當時年僅十五歳的小姨子到家作客,在客房睡午
覺時,竟摸進房裡將小姨子強暴。小姨子?扎呼救,被該男的三歳女兒聽
到,?忙告訴媽媽,媽媽擔心丈夫入獄後家庭無經濟來源,遂未制止,
還要求妹妹體諒??苦衷,不要報警。豈料,惡男竟在隨後的兩年?,趁
妻子外出時,把女兒帶到房間,不顧女兒大聲哭喊,強行性侵多次。
兩年前婦人帶著妹妹和女兒到警所指控前夫惡行後,男子卻始終否認性
侵小姨子和女兒。為此法官還對他進行測?,男子雖未通過測?仍一再
狡辯。法官以惡男為逞一己之私慾、罔顧人倫,連續性侵小姨子和女兒,
事後又毫無悔意,重判十五年有期徒刑。

982 :出土地不明:2007/09/10(月) 09:39:30 ID:K8I/owb+
「日本人と半島の劣等民族は人種が違う」

欧米白人よりも、アフリカ黒人よりも、ニューギニアやオーストラリア原住民よりも、日本中国朝鮮は人種的に同じ。
文化も同根。

アメリカ人から見たら、チャイニーズもコリアンもジャパニーズも違いなど全然分からぬ。当の私でも会話しなければ、
判らない。

983 :出土地不明:2007/09/10(月) 09:54:06 ID:wfhMSK3t
考古学板にまで朝鮮人がいるのか

朝鮮人荒らしはやめろ

984 :出土地不明:2007/09/10(月) 16:25:10 ID:TypJNeXm
>>982
たしかに華中人と日本人は見分けがつかないが、
朝鮮人と日本人、華南人と日本人および華北人と日本人は8割がた見分けがつく。


985 :出土地不明:2007/09/11(火) 12:30:08 ID:VGBD7dVQ
>>984
>華中人と日本人は見分けがつかない
いえてるねー

渡辺満里奈や本仮屋ユイカが
整形前のすっぴん顔で
上海郊外のスーパーでレジ打ちしてても
地元女と見分けがつかないよなー

マナカナが香港でウェイトレスしててもだけど…

986 :出土地不明:2007/09/11(火) 15:40:54 ID:m302awkG
華中〜華南は我々在日台湾人の故郷でもあります。

茶色い肌と潰れた広鼻の故郷でもあります。

在日台湾人の故郷、華中〜華南をどうぞ宜しく。

987 :出土地不明:2007/09/11(火) 20:03:31 ID:3ippIyUu
>>986
台湾出身の方ですか?

ネイティブ台湾人=高山族は
中国とは無関係で、
ポリネシアやインドネシアの人たちと
言葉も容姿も風習も共通していますね。

彫りの深い精悍な美男美女の人たちが
多いと訪台の度にいつも思います。

988 :出土地不明:2007/09/11(火) 20:07:27 ID:3ippIyUu
この11月22日から26日まで
フォルモサリージェント台北に
家族で旅行に行く予定です。

訪台は今年の6月に続けて
人生二度目になりますが、
ずっと涼しくなっての
初冬の台北、夜市が楽しみです。

989 :出土地不明:2007/09/12(水) 15:02:44 ID:QyaOyLdG
弥生時代開始BC10世紀説から考えると、
そのころの韓国は水田稲作遺構が少ない。
九州北部の方が圧倒的に多い。
以前は韓国南部の遺構が古く、日本が新し(BC3〜4世紀)かったので水田稲作朝鮮経由説がすなおに受け入れられた。
しかし今は、韓国南部と九州北部に同時に伝わった、
あるいは遺構の多寡から考えると、
九州北部に最初に伝わり、それから韓国南部に伝わったとしても矛盾はない。

990 :出土地不明:2007/09/12(水) 20:58:20 ID:lRPzZSn1
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

991 :出土地不明:2007/09/12(水) 21:52:08 ID:Ml3JgJ/a
>>990
考古学素人なので何が言いたいのか教えてくれる?
あと国籍も教えてね

992 :出土地不明:2007/09/12(水) 22:24:30 ID:lRPzZSn1
教えてやろう。

989=991

おまえの国籍は台湾。

華中華中チャンコロ移民が98%の台湾。

993 :991:2007/09/12(水) 23:02:13 ID:Ml3JgJ/a
残念ながら989≠991
ID:lRPzZSn1はチョンコなの?

994 :出土地不明:2007/09/12(水) 23:06:38 ID:lRPzZSn1
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




995 :出土地不明:2007/09/13(木) 00:19:46 ID:MCCXyXwb
>>991
>>>990
>考古学素人なので何が言いたいのか教えてくれる?
>あと国籍も教えてね

同意。

996 :出土地不明:2007/09/13(木) 00:43:13 ID:g24wJld4
だれか次スレたててくれ
それとこのスレをまとめてくれ
今のところどこが一番有力なんだ?

997 :出土地不明:2007/09/13(木) 06:03:57 ID:VCrBHpXV
鮮卑族から圧迫を受けて、「扶余」騎馬遊牧民族が、満州/モンゴルから朝鮮半島を下りつつ諸国を勃興、
九州に渡り邪馬台国を制覇(土着の有力豪族であった宗像氏麻生氏とは連合)奈良に北上し大和朝廷樹立。
4世紀15代応神天皇の時代。応神の陵墓から出土した黄金馬具(国宝)がそれを裏付ける証拠の一つ。
百済は姉妹国というより、大和朝廷が百済そのものであった。記紀の征伐逸話は日本原住民制圧を暗示している。

我々日本人の体型が中国朝鮮人に比べて胴長短足なのは縄文人のDNAではないか?

998 :出土地不明:2007/09/13(木) 06:50:53 ID:tg+Ne1ZR
>>996
日本人どこから来たんだ?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1189633821/

立てた。まとめは頼むね。

999 :出土地不明:2007/09/13(木) 21:01:55 ID:zaeUrV9G
>>997
>九州に渡り邪馬台国を制覇(土着の有力豪族であった宗像氏麻生氏とは連合)奈良に北上し大和朝廷樹立。
>応神の陵墓から出土した黄金馬具(国宝)がそれを裏付ける証拠の一つ

は交易を裏付ける証拠だろw日本中で常用されているわけでもあるまいし


>記紀の征伐逸話は日本原住民制圧を暗示している。

日本の一勢力が他勢力を『原住民』として制圧したんだろ。
>大和朝廷が百済そのものであった
の根拠は?


>我々日本人の体型が中国朝鮮人に比べて胴長短足なのは縄文人のDNAではないか?

縄文人は寒冷適応していないため胴は足と同程度かそれより短いです。
むしろシニーデやツンギーデのほうが寒冷適応の結果胴長短足です。

で、漢民族や朝鮮民族より本州日本人が胴長短足であるというソースは?

1000 :出土地不明:2007/09/14(金) 00:19:32 ID:pBi1Uukz
で、日本人はどこから来て、どこへ行く?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

455 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)