2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本発祥の地はどこ?

1 :出土地不明:2007/03/30(金) 21:38:00 ID:gUHviAAc
宮崎の高千穂や、大和地方など様々な説があるね。
「日本」の定義によっても当然違ってくるが・・。
鹿児島県南薩摩(加世田市)には下記、日本発祥の地がある。

http://www.mmjp.or.jp/askanet/satsuma_kasasanomiya.htm

ここか?
日本発祥の地を考察するスレです。


2 :出土地不明:2007/03/30(金) 21:45:40 ID:47LZ3jy6
その辺で良いんじゃないか。

3 :出土地不明:2007/03/30(金) 21:49:28 ID:broieM7B
なにをもって日本発祥とするか、っていうのがまず議論の対象となろう。
日本という「国号」が始まったという意味では歴史的な話であって、それ
は、奈良時代の始まるころ、ってことになるだろう。
日本の天皇家の始まりというと、歴史的に確実なのは、欽明天皇くらいから
だから、そのあたりはどこだっけ?
いろいろな解釈がありそうだな。

4 :出土地不明:2007/03/30(金) 22:43:06 ID:4gklN60i
淡路島でしょ

5 :出土地不明:2007/03/31(土) 07:02:42 ID:neOTXcPC
オノゴロ島だよ。

6 :出土地不明:2007/03/31(土) 09:36:11 ID:iFbanVqm
面白そうなスレだ。でも何で日本史板に立てなかったんだ?
過疎板に立てるより、人いっぱい集まると思うが。

7 :出土地不明:2007/03/31(土) 09:37:48 ID:QbWcLGD/
>6
実は・・、日本史版に規制がかかっていて・・。

8 :出土地不明:2007/03/31(土) 10:05:04 ID:iFbanVqm
それは残念。じゃアゲとくか。

日本(倭)が「国家」として中国から認められたのは、
AD107年の「倭の国王、帥升等・・・」が初見だろ(それまでの倭は小国分立状態)。
「首都」は恐らく伊都国。
少なくとも「倭国」発祥の地は福岡県の辺りだな。

9 :出土地不明:2007/03/31(土) 20:11:38 ID:Ov5RoEnM
和人は
百越の民の一部

弥生人として渡来し、縄文人(アイヌ人)と混交し日本人になった。

初期の渡来地は百越の民が華北にいた頃 北九州

その後 中部九州

最後の渡来は 南部九州

10 :↑ワンコロ:2007/03/31(土) 20:47:41 ID:TISw4r+a
●越族 えつぞく

中国の長江中下流以南に広く分布していた民族。粤(えつ)とも書かれる。地域によって,於越(于越),
甌越(越東海,東甌),ビンエツ※注1※(東越),揚越,山越,南越,西甌(甌),駱越(駱)などが
あり,総称して百越(百粤)と呼ばれた。於越は春秋戦国時代に浙江省北半部を本拠に越という国を
建てた。甌越は浙江省南部の甌江流域により,ビンエツ※注1※は福建省ビンコウ※注2※流域を中心
とした。揚越は揚州にいた越で,西甌,駱越は広西壮族自治区,あるいは北ヴェトナムにまでひろがって
いたとみられている。秦代末期の混乱に乗じて,趙佗(ちょうた)が番禺(ばんぐう,広東省広州市)を
都に南越(南粤)国を建て,5代97年のあいだつづいたが,漢の武帝の前111年(元鼎6),漢に滅ぼされた。
越族の習俗については,入墨・断髪などが知られ,文化については,新石器時代から春秋戦国時代まで
盛んにつくられた幾何印紋土器が越族の文化の一つと考えられている。
http://www.tabiken.com/history/doc/C/C080C100.HTM
幾何印紋土器が越族の文化の一つと考えられている
幾何印紋土器が越族の文化の一つと考えられている
幾何印紋土器が越族の文化の一つと考えられている
幾何印紋土器が越族の文化の一つと考えられてい

11 :出土地不明:2007/03/31(土) 20:48:47 ID:TISw4r+a
鉦は主に湖南省、江蘇省、浙江省などの長江流域一帯で出土し、
江南の百越(越族)の間で甚だ流行したそうですよ。


鉦 打?樂器,形體似鐃,但比鐃高大和厚重,主要出土於湖南、江、浙一帶。
?都是春秋時代的樂器,在南方百越諸地則甚流行。
http://www.hawh.cn:82/gate/big5/www.hawh.cn/html/20060420/256406.html

12 :出土地不明:2007/03/31(土) 20:49:25 ID:TISw4r+a
日本の弥生遺構で印紋土器、越式鼎、鉦なんて出土しましたっけ?(嘲笑)


●印文土器
http://www.gg-art.com/c/c22c04vc.jpg
●越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif
●鉦
http://www.kepco.co.jp/ICSFiles/artimage/2004/06/08/c_kpc891/kane_1.jpg

13 :出土地不明:2007/04/01(日) 00:12:00 ID:JLMF46ss
百越の民の一つが和人だったということは分かった。

残念だな、北方起源誘導の土器厨強弁コリアンよ。

14 :出土地不明:2007/04/01(日) 19:05:04 ID:b2FcseBN
リアル日本人だが。

おまえはリアルワンコロだがな(嘲笑)

15 :出土地不明:2007/04/04(水) 23:22:55 ID:3fidEefr
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。

16 :出土地不明:2007/04/24(火) 04:54:45 ID:CDCcrN8I
長崎県佐世保市か平戸辺りに日本最古の縄文土器が出土してなかったかな

17 :◆exxupUqotM :2007/04/24(火) 06:33:16 ID:GE/ofmLi
>>16
泉福寺洞窟の豆粒文土器ですね。
ただし、これが土器のルーツてわけじゃいので、
日本人のルーツ捜しに寄与する遺物じゃないです。

18 :出土地不明:2007/04/24(火) 09:48:33 ID:PK67Pjpg
日本最古の縄文土器は青森だろ?

19 :◆exxupUqotM :2007/04/24(火) 14:31:56 ID:GE/ofmLi
>>18
大平山元遺跡の無文土器は、
国や県からのお墨付きである「重文指定」が行われていないので、
まだ「最古の土器かもしれない最有力候補」のポジションです。

20 :出土地不明:2007/04/24(火) 15:38:05 ID:RaTX21lT
ソフトバンク携帯について

この携帯は「全然つながらないから解約しようとしたら、6万請求された」とよく聞く(※)。
(つながりにくい理由は、ソフトバンクが使用する周波数が建物に弱いこと等、色々)
そして、各種プランが良くないが、ホワイトプランが特に良くない。
携帯のメーカーの数で考えて「友人の4分の1くらいは持ってる?」と考えがちだが…

  ソフトバンク携帯を持つのは 約300人 に 1人。

300人の友人がいても、確率的にはそのうち1人しか無料にならない。(契約数/日本人口で計算)
その1人以外の通信料はすべて、他社の約2倍。1日たった7分でも月に1万円を超える。

トップが朝鮮人だからとは言わないが、日本人の客の満足度を真剣に考えてるとは思えない。
つながりにくいことにも、予想以上に金がかかることにも、解約金にも、すべて「後から」気づく。
「金さえとれば後で文句を言われてもOK」とも感じるので、気をつけて欲しい。

※…新聞記事は「0円携帯 解約に6万円 県、ソフトバンクに改善要望」で検索
  ↓ついでに。カモにされてるのは、ソフトバンク株を買ってる者も同じだった…
  ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1176891847/

21 :出土地不明:2007/04/29(日) 23:53:46 ID:8TUMzY84
>>20 は、NTTドコモの工作員と認定。

ドコモユーザーよ、いつまで、NTTドコモに搾取されるつもりなの?
長年、競争を排除され、保護されてきた、NTTが母体・・・。
高い料金、「ドコモを使わせてやっているよ@」というサービスなのに、
なぜ使う?


22 :出土地不明:2007/04/30(月) 11:19:44 ID:Bwgob38p
★古文版ウィキペディアの成立のために同志の協力を仰ぐ★

《古文版ウィキペディア(テスト版)》
http://incubator.wikimedia.org/wiki/Test-wp/jpn-classical
《古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ》
http://meta.wikimedia.org/wiki/Requests_for_new_languages/Wikipedia_Classical_Japanese_2

いまメタウィキで古文版ウィキペディアを作ろうという提案がなされています。
成立には多くの人の賛成意見が必要なので、簡単ですのでぜひご協力ください。
協力の方法は下に記しました。

古文というのは中学校や高校で親しんだ源氏物語や竹取物語などの文章です。
日本人なら誰もが読めるでしょう。現代語とは語彙も文法も大きく異なりますから、
現代語とは違った切り口で物事を見られるでしょう。

上にあるのは飽くまでテストウィキであって、
提案が承認されなければなくなってしまいます。古文が書けなくとも、
賛成意見を書いていただければ助かります。賛成は多ければ多いほどいいのです。

 【簡単】協 力 の 仕 方【短時間】
1、「古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ」(上のリンク)に行く。
2、画面の右上の「Log in / create account」という所をクリックし、メタウィキのアカウントを取得する。
3、ログインし、古文版のArguments in favourという項目に「*'''Support'''」と書き込み、
後ろに理由を書き込む(英語でも日本語でもどちらでも良い)。理由は一言でもよいので必ず書いて下さい。
末尾に必ず--~~~~と書いて署名する。(--~~~~と書けば日付とアカウントが表示される)

 ■□■その他、宣伝等■□■
1、ブログやウェブサイトなどを持っている人はそこで宣伝して頂ければ嬉しいです。
2、記事を書きたい人はテストウィキに行ってください。

23 :出土地不明:2007/04/30(月) 20:15:13 ID:NSloMStt
エベンキ支族のワイ族が先祖の朝鮮人は
何とか日本人起源を北方誘導しようと
ネット書き込み工作してるよ

奴らの鬱憤が集まるスレ

日本人のルーツを南方誘致する台湾人に要注意!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1173621803/


24 :出土地不明:2007/04/30(月) 21:32:08 ID:Tz92MCs3
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

25 :出土地不明:2007/04/30(月) 21:32:41 ID:Tz92MCs3
宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。

26 :出土地不明:2007/05/01(火) 01:49:20 ID:+2K/GpAZ
>>24
>しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
>以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。

縄文時代の遺跡を調べていると6千年前から
突然に、出土品が豊穣多彩になる。

この時代に、漢族の膨張に追われた百越の民の
祖族が中国沿岸から日本に移入してきたことが考えられる。

27 :出土地不明:2007/05/01(火) 21:18:05 ID:IS8PqeCk
また痴呆老人の幻覚性妄言かw

出土品が豊穣多彩になるだけでは渡来の何の証拠にもならんよw

28 :出土地不明:2007/05/01(火) 21:25:53 ID:IS8PqeCk
そんな痴呆や幻覚症状でお悩みの貴兄に良薬があるぞw


彩文土器から見る台湾と福建・浙江南部の先史文化
郭 素秋  A4, 398p \4,725
本稿の検討によると、台湾・福建と浙江南部の彩文土器の様子・起源とそれらに関わる先史文化の
性格と変容を一層明らかにすることができた。約6,000B.P.あるいはもっと前から、台湾の新石器
時代前期の大?坑文化の一部の要素には、福建の東部沿海地域の殻丘頭遺跡下層・曇石山遺跡下層・
曇石山文化前期等に見られるものが現れ、しかもこれらの遺跡の土器には赤色スリップをもつもの
がみられる。その中で、大?坑文化と曇石山文化前期から少量の赤色彩文土器が出土した。次の時期
になると、台湾全島が新石器時代中期の細縄蓆文土器文化に入るのに対して、福建側は?江下流域の
曇石山遺跡中層・庄辺山遺跡下層・渓頭遺跡下層などを代表とする曇石山文化後期に移行する。
台湾の細縄蓆文土器文化と福建の曇石山文化後期の時期には、台湾と福建において依然として少量の
赤色彩文土器しか発見されていないが、両地ともに鼎などの新要素が現れ始める。その後、年代の
進行につれ、台湾や福建の東部沿海地域だけでなく、福建の東北部や浙江南部などからもまとまった
量の彩文土器が検出されているが、それらの彩文の色は赤色に限らず、赤褐色・褐色から黒褐色・
黒色までみられる。この各地の時期や遺存については、台湾における新石器時代中期から後期に移行
する移行期にあり、福建における曇石山上層・庄辺山上層などに当たる時期や遺存である。その後、
台湾の新石器時代後期と福建の黄土侖類型になると、地域によって彩文の数が減り、ついになくなる
現象がみられる。その後、台湾は金属器時代に、福建は歴史時代初期にそれぞれ入るにつれ、彩文土器
の形跡はほとんどみられなくなる。台湾における大?坑文化以来の固有の赤色彩文土器という系統を
除けば、外来の彩文土器と考えられるものは、細縄蓆文土器文化後期、北部の芝山岩遺跡第4層、南部の
鳳鼻頭遺跡上層である。これらの外来の彩文土器は主に福建の庄辺山上層類型と類縁性を有するものである。
http://www.bookpark.ne.jp/cm/uths/select.asp

29 :出土地不明:2007/05/01(火) 22:47:53 ID:iFzSo0z2
大陸から渡ってきたのが3000年以上前でなければ現在のような日本語は成立しないよ

30 :出土地不明:2007/05/01(火) 23:28:02 ID:eplxOM0x
大陸からは1万年前、6千年前、3千年前、2千3百年前、
その後もずっと人は多かれ少なかれ渡り続けてきてるよ。

31 :出土地不明:2007/05/02(水) 00:38:19 ID:ho8Fqjto
日本発祥の地というのが意味不明なんだが

32 :出土地不明:2007/05/02(水) 00:47:06 ID:MWbCu8In
やって来ても定着するとは限らない。

ほとんどは定着せずに故郷に帰っただろうね。



33 :出土地不明:2007/05/02(水) 00:53:10 ID:MWbCu8In
>>31
確かに、ちょっと1はイっちゃってるねw

34 :出土地不明:2007/05/04(金) 01:44:13 ID:xYDKrBPC
日本発祥の地てなんだよw

35 :出土地不明:2007/05/09(水) 13:11:57 ID:efSAArFw
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は系統が違う。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

36 :出土地不明:2007/05/10(木) 04:25:50 ID:YZUBN19t
YAP+が無いのが韓国人、朝鮮人。

濃いのがチベット、ブータン、沖縄、和人、アイヌ。
雲南や貴州、四川や広西の数千万人の中国人にもYAP+はある。

コリアンは、よほど妬ましくも羨ましいんだろ。

お前らは異人なんだよ。

37 :出土地不明:2007/05/10(木) 08:29:49 ID:hGvCgWrc
と、今日も涙目で朝鮮人認定に狂う在日ワンコロ右翼なのであったwwww

38 :出土地不明:2007/05/16(水) 18:35:46 ID:uvrrhL+w
>>15
意味なし。

炊飯にはいろいろな方法がある。

古代中国では・・・でした、こんな意見は価値が無い。



39 :出土地不明:2007/05/17(木) 09:28:22 ID:uqB1IVEr
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。不動です。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

40 :出土地不明:2007/05/17(木) 11:16:21 ID:BKcTbVu4
>>39
>熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮
うん、これが定説。

41 :出土地不明:2007/05/17(木) 11:24:49 ID:uqB1IVEr
ワンコロの脳内定説なw

42 :出土地不明:2007/05/17(木) 11:27:12 ID:VFaZ2NgN
日本人はポリネシア人だよ
サモア人といっしょ

43 :出土地不明:2007/05/17(木) 14:09:32 ID:BKcTbVu4
似てると思うが、ポリネシアンにYAP+は無い。
中南米の先住民にはあるのにね。

44 :出土地不明:2007/05/23(水) 01:09:56 ID:+WfF4Gar
>>43
湿地帯でかめかんには入った人骨が発見されたろ。長身長の
この人たちは、ダイレクトに海渡りかな?興味はあるがw

45 :出土地不明:2007/05/23(水) 18:37:03 ID:UotZRlYz
ポリネシア人なわけないだろ。

現在に繋がることを考えると俺は大阪だと思うね。

46 :出土地不明:2007/06/02(土) 13:33:14 ID:PxC3ld2k
ZARD(カリスマ坂井泉水)>>>>>>>>>>>∞>>>>>>>>>>>大糞摩季w

腐れ罪人北海土塵w
福岡様にたてつくには1000年早いwwwwwwwwwwww


47 :出土地不明:2007/06/03(日) 17:15:52 ID:IqTlUjtS
ポリネシアなら古代遺跡からラピタ土器の影響土器が
出るだろがアホ

48 :出土地不明:2007/06/18(月) 22:56:29 ID:XX07uRaW
ポリネシアは知らんが日本人はキルギスと同じ民族

49 :出土地不明:2007/06/19(火) 03:27:11 ID:IhiGSttG
インド東端部山岳地、ブータンとチベット、雲南西部のあたりが
日本とのつながりを強く感じる場所だねえ。

50 :出土地不明:2007/06/19(火) 15:37:19 ID:NlHyaELD

黒い!潰れた広鼻!ぶ厚い唇!土人!南方ヅラ!マニラ顔!


赤の遺伝子afb1b3。 南方モンゴロイド。


それはマニラのスラムに漂う腐った屎尿の臭い。
この世で最も不浄で臭くて汚らしい穢れた遺伝子。

台湾人、中国人、朝鮮人にもたっぷりと入っている。

赤の遺伝子afb1b3が入ると南方人になり、日本人種が穢れる。

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

51 :出土地不明:2007/06/19(火) 16:14:06 ID:zM9lNpyC
     火火火病火火火火火火火火火
    火火               火火
    火火              井 火火
   火    __    川  __    火
   火   /              \ 火
  |              メ       |
  |             メ         |
  |   --=・=    メ   =・=--    |
 /   _ _       メ         _ _  \
|          メ               |
|         メ|  |           |
|        メ                  |
 \     _ / ●  ● \_      /
  |                       |  
  |         ___         |
  |       /  ____  \        | 日華分断はウリたちの悲願。
  |                       |
  |                       |
.─┤  \                 /  ├───
            \___/


52 :出土地不明:2007/06/19(火) 16:47:54 ID:pwhYi77y
>>39
なんで熱帯ジャポニカがわざわざ苦悶の朝鮮経路をたどる必要あんの?

ねえねえ。懲りないね。

>学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。不動です。
>弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

これは「いつもどおりのお隣さん」で、安心して笑えるね。

53 :出土地不明:2007/06/19(火) 19:36:25 ID:OReoP4OV
稲作は朝鮮半島から伝わっている。

稲作が中国→日本→朝鮮だったならば、稲作開始時に九州北部は炊飯器や
食器に三足土器や中国灰陶や印文土器などの中国土器文化の影響を受ける
はずだし、朝鮮は弥生土器文化の影響を受けるはず。

ところが、日本最古級の水田遺跡からは初期弥生土器や農工具とともに
朝鮮無文土器やその影響土器は僅かながら出土するが、三足土器や釜や竈
などの炊飯器や灰陶や印文土器などの多様な飲食器や酒器など、
中国土器やその影響土器は一切出土しない。

朝鮮にないDNAの稲の存在を論拠にしているようだが、朝鮮にないDNAの
炭化米が出る遺跡はいずれもBC2C以降の遺跡だけであるから、BC10C頃に
伝わった熱帯ジャポニカの伝播経路が中国→日本→朝鮮の証拠には
全くならない。

学界で稲作は朝鮮半島経由で不動ですよ。不動です。
弥生文化博物館も国立歴史民俗博物館もな。

54 :出土地不明:2007/06/22(金) 00:26:31 ID:8a/ZDZsi
>>53

伝わっている・・・・www  
                        はず・・・・www


        だったなら・・・・・www


                  ところが・・・・www


  不動です・・・・www


                        歴博汚して只で済むとは思うなよ、糞チョンのゴミ風情がな・・・・

55 :出土地不明:2007/10/04(木) 12:19:22 ID:nJlujwaC
もう、誰もいないようだけれど…

この前、中国の食の番組NHKでやってたけれど、中国は大きく分けて、北の小麦食圏と南の米食圏に分けられるんだって。
地図で出てたけれど、それを見たところ隣にある朝鮮半島はどう見てもすっぽりと小麦食圏に入ってた。
朝鮮→日本って主張したいのなら中国→朝鮮の部分も明確に説明しないとね。

56 :出土地不明:2007/10/08(月) 10:29:35 ID:5StdAOPo
で、結局、日本文化≒日本語を使う人々≒日本人≒日本国だと、
仮定した場合、日本発祥の地はどこ?

57 :出土地不明:2007/10/08(月) 11:42:34 ID:1YoDslzJ
淡路島だろ
国造り神話に書いてないか

58 :出土地不明:2007/10/08(月) 15:46:04 ID:5+Bh3vH4
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




59 :出土地不明:2007/10/08(月) 18:46:09 ID:1LK25PYN
>>1
淡路島。日本列島の長兄だぜ(本当は次男)。

60 :出土地不明:2008/02/13(水) 00:05:35 ID:LsNPikMB

ジョー・マクモニーグルが邪馬台国と卑弥呼を透視!!
http://www.gakken.co.jp/mu/mumagazine.html

ついに明らかになる邪馬台国論争の真実。
超能力捜査官ジョー・マクモニーグルが透視。

卑弥呼は雲南省昆明からベトナム、台湾を経由して沖縄からやって来て
西日本から朝鮮半島南部までを治めた海洋民の出自。
卑弥呼のサイキック能力を畏怖した他の首長達から乞われて、連合国家の王として祀り上げられる。
卑弥呼は奈良県鳥見山に於いて、自分の部族と他の部族達を統治した。
山口県の安徳天皇陵(前方後円墳)が卑弥呼の墳墓。
大和の箸墓古墳が作られたのは、それよりもさらに過去(卑弥呼の時代よりも)に遡る。

「ムー」2008年3月号より抜粋

61 :出土地不明:2008/03/03(月) 09:28:10 ID:utUbz70N
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

62 :出土地不明:2008/03/06(木) 00:33:31 ID:X7NPyIJK
農学の中尾佐助の照葉樹林複合ではイネは黄河ではなく揚子江からきた。
黄河文明は小麦文明です飯は主ではないむしろ春巻きではないでしょうか。

63 :出土地不明:2008/03/16(日) 17:00:10 ID:oiylvE6+
小麦が華北に入ったのは4000年くらい前の竜山文化晩期。

それまでは粟、キビ、水稲。

http://www.china-news.co.jp/culture/2008/01/cul08013005.htm

長江→山東半島→遼東半島→朝鮮半島→九州

或いは

長江→黄河→遼寧→朝鮮半島→九州

鬲が遼寧までは見られるが、朝鮮半島だと最北端あたりでしか
鬲の出土例がないからだ。

64 :出土地不明:2008/03/22(土) 01:50:28 ID:AdrcY8UZ
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭ロ<耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民
高句麗王(広開土王)のヤールー河碑文に百済→百残とあります。

65 :出土地不明:2008/03/25(火) 19:32:26 ID:gJg38bQC
弥生土器で米をたいたら焦げ付いて一回事に割る羽目になったそうです。
三足土器はイミテーションが東北青森にあります。
ttp://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/8557/1/80466_42.pdf

66 :出土地不明:2008/03/29(土) 14:58:53 ID:SzB5nZj6
>56
京都から奈良近辺じゃね?

一応、政権の中央があるんだし。

67 :出土地不明:2008/03/29(土) 15:25:01 ID:p3G541MW
25歳

三日間トップバリュ製品で過ごしたら食費が9000円も浮いた。
1週間でパンクしない自転車が買えるよ。
君もやってみなよ。

1日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

2日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

3日目 朝食 トップバリュヌードル 78円
     昼食 トップバリュヌードル 78円
     夕食 トップバリュヌードル 78円

飽きたら腐るほどある他のトップバリュ製品を買えばいいだけ。
バランスのよい食事でダイエットにもなる。
ジャスコお客様感謝デー マジでおすすめ。

http://www.r-jusco.co.jp/

68 :出土地不明:2008/05/17(土) 14:27:42 ID:ltmbm7cb
>>39
それいつの学説?

69 :出土地不明:2008/05/17(土) 14:28:34 ID:ltmbm7cb
>>53
君の国の考古学は遅れてるねw

70 :出土地不明:2008/05/17(土) 17:28:41 ID:M0PeEKq3
日本か。

確かに遅れているね。

いまだに江南デムパッパが飛び交っているんだから(苦笑

71 :出土地不明:2008/05/22(木) 10:22:56 ID:bb6DiRDu

稲作が中国から直接日本に伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州・西日本に伝わった最初の稲作が既に弥生前期末には
伝わってきていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から直接日本に伝来した事の証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

72 :出土地不明:2008/05/22(木) 13:02:00 ID:dM8QEMVj
>71
いや生き物(植物(ナスでもジャガイモでも)でも動物(ネコでもクマ)でも)って
簡単に分裂するから。


根気強く解明していくしかないね。

DNA関連の機械技術(シーケンスだっけ?)がどの程度かわかればいいんだが、初歩的(塩基がAGCT)なこと以外は自分はわからない。

鎖国していれば、すぐ材料は見つかるし、簡単に追跡できるんだが、
機械(自動車、飛行機)の発達で異物(混血、移民、帰化)が多すぎて追跡が難しくなった。

73 :通りすがり:2008/05/22(木) 13:50:39 ID:v/aoQG+j
>>1
>「日本」の定義によっても当然違ってくるが・・。

コレ定義しないと論点定まらないじゃないの?


74 :出土地不明:2008/06/08(日) 19:19:45 ID:7fM5mtzO
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

75 :出土地不明:2008/06/08(日) 19:20:16 ID:7fM5mtzO




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




76 :出土地不明:2008/06/08(日) 19:20:56 ID:7fM5mtzO
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、最初は住居として
使われているはずだろうがw


大陸で高床式倉庫文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




77 :出土地不明:2008/06/08(日) 22:04:31 ID:JJlwGs7Z
75 :出土地不明:2007/06/08(金) 12:35:38 ID:gIlXM+2e
>>74
それも俺のレスをおうむしただけのコピペですね



  き み 、 ば  か  だ  ろ   う


ねえ、ねえ、なんで、
古代日本においては(弥生と限定する愚はしないどいてやるwwww)何故高床式建物という先進的な技術の粋
が目の前にあったのに、大勢の人々はそこに住まわなかったというのかね?

  返  答  し  て  み  ろ  よ
 
  推  考  し  て  み  ろ  よ
 
  で  き  ね  え  ん  だ  ろ


78 :出土地不明:2008/06/08(日) 23:08:07 ID:3tkTxpJR
台風だろ。
ガキのころは、蔵の中に非難した。

79 :出土地不明:2008/06/09(月) 23:21:32 ID:WV9ZL3u2
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

80 :出土地不明:2008/06/09(月) 23:21:58 ID:WV9ZL3u2




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




81 :出土地不明:2008/06/09(月) 23:22:26 ID:WV9ZL3u2
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、最初は住居として
使われているはずだろうがw


大陸で高床式倉庫文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




82 :出土地不明:2008/06/10(火) 00:04:04 ID:vuDSAtkN
みーんな日本の起源に成りたがる

83 :出土地不明:2008/06/10(火) 20:39:58 ID:ULPbIEQy
とくに東南アジアの屎尿臭をモワァ〜っと顔面から漂わせた
長江江南ベトナミーが入植した某島の茶色ツブレ広鼻ゴリラなwwww

84 :出土地不明:2008/06/10(火) 20:44:21 ID:ULPbIEQy
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

85 :出土地不明:2008/06/10(火) 20:44:46 ID:ULPbIEQy




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




86 :出土地不明:2008/06/10(火) 20:45:57 ID:ULPbIEQy
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、最初は住居として
使われているはずだろうがw


大陸で高床式倉庫文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




87 :出土地不明:2008/06/11(水) 20:51:42 ID:vToSYYkt
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

88 :出土地不明:2008/06/11(水) 20:52:07 ID:vToSYYkt




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




89 :出土地不明:2008/06/11(水) 20:54:45 ID:vToSYYkt
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




90 :出土地不明:2008/06/12(木) 16:26:29 ID:E/cRz0HJ
テレ東で群馬県だって言ってたよw

91 :出土地不明:2008/06/12(木) 21:18:04 ID:YtxjMx7M
<丶`∀´> 

92 :出土地不明:2008/06/12(木) 22:07:30 ID:aiTML/DZ
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakura-komichi/kodaishi/hn2602/index.shtml

93 :出土地不明:2008/06/14(土) 01:12:37 ID:DJzeNWbm
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

94 :出土地不明:2008/06/14(土) 01:13:00 ID:DJzeNWbm




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




95 :出土地不明:2008/06/14(土) 01:13:26 ID:DJzeNWbm
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




96 :出土地不明:2008/06/14(土) 01:21:14 ID:45lcmrjN
高床が祭祀目的だけというのはアホすぎる

97 :出土地不明:2008/06/14(土) 01:35:57 ID:DJzeNWbm
さよう。

倉庫利用と最初に言わないのもドアホだが、北方アジアに
高床式倉庫文化がある事さえ知らない学者がわんさかわんさか。

悲しいかな、これが我が国の考古学レヴェル。

経済1流、考古学10流。

98 :出土地不明:2008/06/14(土) 02:31:59 ID:lmbpeSi1
レヴェル云々の前に、中国に金玉握られてないか?

99 :出土地不明:2008/06/14(土) 03:23:18 ID:DJzeNWbm
てるね。

最近は台湾工作員より簡単にダマされてしまう邦人学者自身が
悪いと思うようになったね。

まともに切り返せるのはここでは俺だけ。

切り替えしてきたのは俺だけ。

あれもこれもそれもどれも全て俺の切り返しだけ。

あとは全くダメダメ、あるいはすでに奴らの工作の洗脳の檻に
入ってしまってダンマリ放置の低脳。

台湾中華にとって

放置連中=洗脳の檻に投獄済み

100 :出土地不明:2008/06/14(土) 23:25:06 ID:DJzeNWbm
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

101 :出土地不明:2008/06/14(土) 23:25:38 ID:DJzeNWbm




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




102 :出土地不明:2008/06/14(土) 23:26:06 ID:DJzeNWbm
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




103 :出土地不明:2008/06/15(日) 03:50:59 ID:Ck3g+liN
北海道の犬は東南アジアからきた。
日本犬の起源を探る。
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000267_03.html

104 :出土地不明:2008/06/15(日) 16:33:34 ID:4wSBgnNm
犬がそうだからといって人もそうだとは限らんわな。

日本人は東南アジア人と共通するHLA因子がほとんどない。

ところが中央アジア人とは共通するHLA因子が多く、
縄文人の祖先が中央アジア方面からやって来た人類集団だった事が
容易に分かる。

105 :出土地不明:2008/06/15(日) 16:34:16 ID:4wSBgnNm
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

106 :出土地不明:2008/06/15(日) 16:34:45 ID:4wSBgnNm




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




107 :出土地不明:2008/06/15(日) 16:35:11 ID:4wSBgnNm
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




108 :出土地不明:2008/06/16(月) 11:50:01 ID:C8M9ctHY
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

109 :出土地不明:2008/06/16(月) 11:50:37 ID:C8M9ctHY




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




110 :出土地不明:2008/06/16(月) 11:52:30 ID:C8M9ctHY
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




111 :出土地不明:2008/06/17(火) 09:36:11 ID:sjbvkpO+
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

112 :出土地不明:2008/06/17(火) 09:36:40 ID:sjbvkpO+




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




113 :出土地不明:2008/06/17(火) 09:37:13 ID:sjbvkpO+
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




114 :出土地不明:2008/06/18(水) 09:24:44 ID:3J1jvp4c
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

115 :出土地不明:2008/06/18(水) 09:25:31 ID:3J1jvp4c




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




116 :出土地不明:2008/06/18(水) 09:26:14 ID:3J1jvp4c
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




117 :出土地不明:2008/06/18(水) 16:53:06 ID:vYEe+T9Z
お約束。
こう云う血統話は日本人じゃなく、大和民族ナ。

DNAも民俗も「民族」には勝てない。

118 :出土地不明:2008/06/19(木) 09:10:49 ID:nHetABdU
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

119 :出土地不明:2008/06/19(木) 09:12:52 ID:nHetABdU




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




120 :出土地不明:2008/06/19(木) 09:14:06 ID:nHetABdU
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




121 :出土地不明:2008/06/20(金) 12:02:53 ID:E08yUPfg
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

122 :出土地不明:2008/06/20(金) 12:03:26 ID:E08yUPfg




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




123 :出土地不明:2008/06/20(金) 12:04:44 ID:E08yUPfg
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




124 :出土地不明:2008/06/21(土) 20:56:52 ID:0/KUrPTA
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

125 :出土地不明:2008/06/22(日) 13:11:44 ID:1cY/xCfG


■『新羅文化』は日本文化よりも遅れていた

 現代の韓国人は、「古代日本人に対して古代韓国人が先進文化を教えてあげた」だの、
「古代韓国文化が、古代日本文化に大きな影響を与えた」だの、「日本仏教は新羅仏教の影響を受けた」だのと、
デタラメな話を主張する。
 古代韓国などという国は存在しなかったし、古代韓国文化も存在しないのである。カラ(韓)は韓国ではない。
新羅と日本の間で、『文化交流』は無かった。外交関係はあったが、それは友好関係ではなかった。
両者の合意の上で、使節団を派遣し合い、相互スパイ活動(相手国の内情を探る活動)をしていただけだ。

 半島の新羅時代は、日本の平安時代と重なるが、新羅文化の日本文化に対する影響はゼロである。
日本文化に影響を与えられるわけがない。なぜなら、5世紀〜9世紀にかけての時代に存在した東アジアの国で、
新羅は文化的にもっとも遅れた国だったからだ。日本文化の足下にも及ばないほど、新羅文化は後進的だったのだ。
 その証拠は、新羅文化が現在の韓国にカケラも残っていないことである。同時代に存在した日本の平安文化は、
現代の日本にも伝えられている。平安文化が、平安時代、鎌倉時代、室町時代、そして江戸時代、明治時代、
大正・昭和・平成時代と受け継がれてきたのは、それだけの価値がある文化だからだ。平安文化が各時代の日本人から
愛されたからである。
 もし新羅文化が、日本の平安文化に匹敵するほどの成熟した文化、洗練された文化であったならば、
とうぜん高麗時代にも受け継がれたはずであり、現代にも残っているはずだ。しかし実際には残っていない。
これは、新羅文化が『狩猟文化』を基本とする原始的文化だったからであり、後世に伝えるほどの価値が無かったからだ。
 新羅には仏教文化は無かった。古代の半島において仏教が盛んだったのは、西北部(旧帯方郡)と西南部(クタラ)
であって、新羅本領(現在の慶尚道)ではないのだ。
 新羅の仏教文化ウンヌンという伝説は、高麗時代に「創作」された話にすぎない。統一新羅の仏教文化は百済文化であり、
帯方郡文化なのである。新羅文化ではない。
 日本の平安文化に匹敵する「成熟した文化」「華麗な文化」は、新羅には無かった。平安日本のほうが先進国だった。
これが歴史の真実である。韓国人にとっては認めたくない真実であろうが、真実は真実なのだ。

★『承香院・平安文化研究会』ホームページ
 http://web1.nazca.co.jp/hp/jyoukouin/




126 :出土地不明:2008/06/22(日) 16:03:08 ID:ZIDtaLdJ




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




127 :出土地不明:2008/06/23(月) 21:13:10 ID:vzIhdsGB
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




128 :出土地不明:2008/06/25(水) 20:39:58 ID:xq8YluWo
金関に瞬殺される北方アジア抜きインチキ骨屋のペテン松下wwwww




松下 多元的であり多様的だと思う。弥生人には地域差があり、
その由来は日本列島だけを見ても分からない。ところが中国をみると、
広い国土にさまざまな民族や文化を持った人々が暮らす。そうした人々が
入ってきたはずだ。




金関  縄文から弥生を土器の移り変わりで見ても、大陸から入って
きたと考えざるを得ない。ただ同時期の中国土器や金属器はない。
このため日本列島へは朝鮮半島経由だろう。




http://www2.saga-s.co.jp/pub/hodo/yoshinogari/001.htm

129 :出土地不明:2008/06/28(土) 01:09:10 ID:vubzW+HU
日本列島の形成が海面上昇によるものなんだから、
縄文文化の起源は一ヶ所ではないと思う。
各地でそれぞれが生活を営み文明を開いていった。

米を主食としていることから水稲農耕の始まった弥生時代が起源というなら
北九州地方だろうけど

130 :出土地不明:2008/06/28(土) 06:08:42 ID:SqtiPNnd
piano, synthesizers - Jim Beard(ジム・ビアード)
9年ぶりの新作Revolutions
CDはスパーCD(音が良い)
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendID=185531794

クイックタイムhttp://www.apple.com/jp/quicktime/download/win.html
ライブhttp://www.jimbeard.com/boomer.html
ライブhttp://jp.youtube.com/watch?v=e6re4Xmydik&feature=related
ホームページhttp://www.jimbeard.com/index.html

Pokehttp://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Lost%20at%20the%20Carnival%20128/Poke%20Wb.01_01.mp3
Gonna Tell on You http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Truly%20128/Gonna%20Tell%20on%20You%20Wb.01_01.mp3
Haydel Bay http://www.jimbeard.com/Beard%20mp3s/Song%20of%20the%20Sun%20128/Haydel%20Bay%20Wb.01_01.mp3
Jon Heringtonの新作Pulse And Cadancehttp://www.jonherington.com/crd.html
Pulse And Cadancehttp://info.hmv.co.jp/p/t/2691/572.html


131 :出土地不明:2008/06/28(土) 16:28:56 ID:yMagu+UA




宮本長二郎・東京国立文化財研究所国際文化財保存修復協力センター長(建築学)の話。
縄文の高床建物のルーツは長江流域と考えるのが自然だろう。ただし、日本の高床建物は
祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる。
http://inoues.net/ruins/sakuramachi.html

日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる
日本の高床建物は祭祀(さいし)目的とみられ、住居など実用目的だった中国とは異なる




132 :出土地不明:2008/06/29(日) 17:28:28 ID:+tFW6+UM
邪魔な日本人に朝鮮人呼ばわり=長江江南ベトナム顔タイワン茶色広鼻ゴリラwwww



日本は三内丸山も桜町も高床式建物が伝わった当初から
高床式建物を住居として使っていませんよ。


最初から倉庫、或いは祭祀用に使っている。


おまえらタイワン茶色広鼻ゴキブリの祖郷、
長江江南ベトナム顔ランドから伝わったものならば、
最初は九州方面から多く見つかり、伝わった当初くらいは
もっぱら高床式『住居』として使われているはずだろうがw


大陸で高床式『倉庫』文化があるのはアムール、沿海州、そしてシベリア。


三内丸山も桜町も大陸で一番近いのはやはり沿海州ですよ。




沿海州です。




133 :出土地不明:2008/06/30(月) 12:05:31 ID:tGFZTBg+
日本人の先祖



チベット族
ブータン族
雲南のミャオ族
広州のチワン族
モンゴル族
南方ポリネシア族


134 :出土地不明:2008/07/01(火) 13:25:25 ID:LXGlTK+5
日本人の先祖になりたい劣等人種のリストな(爆

135 :出土地不明:2008/07/10(木) 14:44:40 ID:vPW2PW3Z
日本発祥の意味が不明。
日本という国号ならだいぶあとだろ。
血統的な日本民族という意味なら多起源であり、特定不能・無意味。
遠くさかのぼれば当然ながら中央アフリカでFA。

日本語という意味でも同様に多起源。
ただ血統的な意味での民族よりは議論の実益があるかもね。

136 :出土地不明:2008/07/14(月) 00:41:25 ID:+KWjXmDj
日本つうのは、大和民族の領域を越える事は無いよ。

137 :出土地不明:2008/07/14(月) 02:39:53 ID:y85Dfe4b
>>136
要するに大和朝廷成立時の日本人(支配側、被支配側それぞれ)が
どこからきたかってこと?

論点絞らんと視点が際限もなく拡大しそうだぜ。
まあそれが2ちゃんってもんだから別にいいがw

138 :出土地不明:2008/09/04(木) 21:11:06 ID:b8uym/rC
とりあえず、富士山が日本発祥の地で、富士山の噴火で溶岩と共に降ってきたのが
最初の日本人という事にしておけばにしておけばいいんじゃない?


139 :出土地不明:2008/09/10(水) 03:02:18 ID:KaaQ8wEx
あほやな。日本発祥の地は日本に決まっとる。>>1
日本の地以外で日本を語る意味が無いだろ。
中国発祥の地は中国だし、アラブ発祥の地はアラブ。

140 :出土地不明:2008/09/11(木) 14:23:52 ID:5Bo6kUlz
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器)
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器)
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://trade.socang.com/sell/view_img.asp?title=%BA%BA%A1%A3%CC%D5%B6%A6%D0%CD%B8%AA&img_url=../img/trade/2007115222431.JPG

141 :出土地不明:2008/09/17(水) 15:57:34 ID:iaAMlDNV
かんに倭とよばれてたころ倭と日高の間に日の本があった
その国は今フォサマグマの地下にある

142 :siraki:2008/09/17(水) 19:16:04 ID:l2+4Tm7C
朝鮮 大辰雲遣 檀君王劍 素鮮王劍 佐和氣

143 :出土地不明:2008/12/08(月) 11:51:38 ID:8c2zoeJd
日本は日本で発祥だろ

144 :出土地不明:2008/12/08(月) 13:10:59 ID:k5OL+ojH
大和朝廷は葛城で日本は大阪かな

145 :出土地不明:2008/12/15(月) 00:06:38 ID:eaT2Lieo
鹿児島の加世田市でしょ。
神話にもとづくと、

ニニギノミコトがコノハナサクヤヒメと日本で初めての宮殿「笠狭の宮」を建てられたのが、加世田の地となってる。
舞敷野にはその宮跡があり、「日本発祥の地」の石碑が建てられている。
「日本書紀」にも「古事記」にも、この笠狭の地名がある。

君が代や日の丸だって起源は鹿児島じゃん。

146 :出土地不明:2008/12/18(木) 01:01:46 ID:f3PhIfYh
この前、沖縄の北谷沖にピラミッドっぽいものがあって、放射性炭素年代
測定では2500〜1500年前位に造られたものらしいとかいうテレビ番組を
見ながら「沖縄の多くの土地が水没した時に沖縄から九州に逃れた人が
もしかしたらいるのかもしれないんじゃないかな?」と思ったんだけど、
どうなんだろう?
いわゆる南方ルートと言われているものについて、民族集団移動の契機と
なる要因の一つに、沖縄の水没というものが無いんだろうか?と。

147 :出土地不明:2008/12/18(木) 01:27:18 ID:PUJFoOOW
ここら辺基地外が多くてなw上の薩摩人さんにホルホルしてもらうわw

148 :出土地不明:2008/12/21(日) 19:23:02 ID:yKvY4OKz
>145
やっぱり。今ある情報の結論は、そうだな。
>1
からでてたが、
日本発祥の地は
鹿児島の加世田に決着!



149 :出土地不明:2008/12/26(金) 09:56:54 ID:K7wRhEYm
鹿児島は信じられん。
サツマイモの件があるからな。

150 :出土地不明:2008/12/26(金) 11:11:36 ID:vRp3GM+a
日本人は、一万年よりも前に中央アジアから移住してきたんだお。

だから、日本の発祥は中央アジアなんだお。

同じ時期に移住したチベットの人たちとDNAが近いのは
そのためだお。

でも、漏れたちの祖先は他民族に追い出されたんだけどね・・・

151 :出土地不明:2008/12/26(金) 11:25:15 ID:FcYC3KeQ
>>150

だから、>1をよく読めよ日本人のルーツじゃないの
日本発祥!
この場合の日本とは、現在につながる国体のこと


152 :出土地不明:2008/12/27(土) 10:52:10 ID:LZvE3/AS
鎌倉だな
国土防衛という意識が生まれた瞬間は元寇だから

153 :出土地不明:2008/12/27(土) 12:52:06 ID:KhoPkW+x
高千穂峰じゃないの、天皇の先祖が降りてきたところだから。

154 :出土地不明:2008/12/27(土) 17:58:19 ID:mzHEFWjr
■■■■■■■■■■■■■■■■
■                     ■  違う板にコピペすると、四角の枠の中に
■                     ■  メッセージとURLが現れる不思議な絵。
■                     ■
■                     ■  (その仕組みがリンク先に書いてある)
■                     ■
■                     ■  この原理を応用すると、まったく新しい
■                     ■  コピペが作れる予感。
■■■■■■■■■■■■■■■■


155 :歴史の勉強は大事ですよ:2009/01/01(木) 13:35:38 ID:RpvxxfAE


■『新羅文化』は日本文化よりも遅れていた

 現代の韓国人は、「古代日本人に対して古代韓国人が先進文化を教えてあげた」だの、
「古代韓国文化が、古代日本文化に大きな影響を与えた」だの、「日本仏教は新羅仏教の影響を受けた」だのと、
デタラメな話を主張する。
 古代韓国などという国は存在しなかったし、古代韓国文化も存在しないのである。カラ(韓)は韓国ではない。
新羅と日本の間で、『文化交流』は無かった。外交関係はあったが、それは友好関係ではなかった。
両者の合意の上で、使節団を派遣し合い、相互スパイ活動(相手国の内情を探る活動)をしていただけだ。

 半島の新羅時代は、日本の平安時代と重なるが、新羅文化の日本文化に対する影響はゼロである。
日本文化に影響を与えられるわけがない。なぜなら、5世紀〜9世紀にかけての時代に存在した東アジアの国で、
新羅は文化的にもっとも遅れた国だったからだ。日本文化の足下にも及ばないほど、新羅文化は後進的だったのだ。
 その証拠は、新羅文化が現在の韓国にカケラも残っていないことである。同時代に存在した日本の平安文化は、
現代の日本にも伝えられている。平安文化が、平安時代、鎌倉時代、室町時代、そして江戸時代、明治時代、
大正・昭和・平成時代と受け継がれてきたのは、それだけの価値がある文化だからだ。平安文化が各時代の日本人から
愛されたからである。
 もし新羅文化が、日本の平安文化に匹敵するほどの成熟した文化、洗練された文化であったならば、
とうぜん高麗時代にも受け継がれたはずであり、現代にも残っているはずだ。しかし実際には残っていない。
これは、新羅文化が『狩猟文化』を基本とする原始的文化だったからであり、後世に伝えるほどの価値が無かったからだ。
 新羅には仏教文化は無かった。古代の半島において仏教が盛んだったのは、西北部(旧帯方郡)と西南部(クタラ)
であって、新羅本領(現在の慶尚道)ではないのだ。
 新羅の仏教文化ウンヌンという伝説は、高麗時代に「創作」された話にすぎない。統一新羅の仏教文化は百済文化であり、
帯方郡文化なのである。新羅文化ではない。
 日本の平安文化に匹敵する「成熟した文化」「華麗な文化」は、新羅には無かった。平安日本のほうが先進国だった。
これが歴史の真実である。韓国人にとっては認めたくない真実であろうが、真実は真実なのだ。

★『承香院・平安文化研究会』ホームページ
 http://web1.nazca.co.jp/hp/jyoukouin/


156 :出土地不明:2009/01/02(金) 14:48:41 ID:c5gn0ShE
埼玉の日本王国が日本発祥の地だと
テレビで言ってたw

157 :出土地不明:2009/01/02(金) 16:26:15 ID:h7ttq7W8
                           
★韓国の首都名・「ソウル」は古代日本語か。

韓国の首都は「ソウル」という名前だが、韓国人はソウルの語源が分からないという。
中世・古代の韓国語(朝鮮語)をいくら調べても、ソウルの意味は不明だそうだ。

この「ソウル」は、実は古代半島の南部=カラに住んでいた倭人たちの言葉ではないか。
つまり、古代日本語ではないだろうか。
おそらく、「ソウル」とはソ・ウラ(曾浦)の意味であろう。
ソ(曾)は、熊曾・クマソのソであり、古代日本語で「遠くの」あるいは「遠い土地」という
意味の言葉である。
ウラ(浦)は日本語で「海辺」の意味である。
ようするに、ソ・ウラとは「遠方の海辺」という意味であり、半島南部(馬韓)に住んでいた倭人たちが、
京畿湾の沿岸地方をソ・ウラと呼んでいたのだろう。
半島南部の倭人が滅びた後も、ソウラという呼称は使われ続け、ソウルと訛って、
今に至っている・・・これが真実であろう。
ソウルの語源が日本語古語であるならば、中世・古代の朝鮮語に語源を求め、いくら研究しても、
語源は絶対に見つかるまい。
たとえば、現在の日本にはファーストフード店が無数にあるし、それらの店ではハンバーガー、
チーズバーガーが売られている。ハンバーガー、チーズバーガーはもともと英語である。
もし、日本人の誰かが、ハンバーガーやチーズバーガーを日本語だと勘違いし、古代日本語や中世日本語に
語源を求めて調査しても、語源は見つからない。もともと外国語だからだ。
それと同じように、韓国の首都名・ソウルが、実は古代日本語だったとしたら、いくら中世以前の朝鮮語を
調べても、語源は見つからないであろう。
ソウルの語源は、やはり、古代日本語に求めるべきではないか。韓国人はこの説を受け入れたくない
であろうが。
韓国の首都名が日本語であるという事実は驚くべきことだが、古代倭人文明の残像が、今の韓国にも
残っているということなのだ。


今のイタリアに、異民族・ローマ人が残した古代文明遺跡が残っているようなものだ。



158 :出土地不明:2009/01/04(日) 20:33:36 ID:FZA7fa4r
日本人て意識してないけど神道信者
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/psy/1230871466/l50

1 :神も仏も名無しさん:2009/01/02(金) 13:44:26 ID:TTfBqVcc
それなのに信者とは認めない。神社に祈祷しに行ったり厄年気にしたり罰気にしてる時点で信者なのに。
生理中に神社行ったから罰あたったとか言ってる人がいて、私は洗脳されてるなと思った。新興宗教なら罰とかは洗脳とか言ってありえないとかいうくせにそんなのは信じてる。なのに信者ではないと認めないからたちが悪い。
日本人はなぜ自分は神道信者と認めずに宗教嫌いみたいな感じでいるんだ?
私の同級生も神社でお祓いとかするけど信者じゃないとか言ってたし。
おかしくないか?
罰を気にするなら信者と認めないことが神に対して失礼と思わないのか不思議。

159 :出土地不明:2009/01/25(日) 19:55:13 ID:C0tVHUyr
朝鮮半島で最古の水田遺跡は今のところ前11世紀。



弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf




160 :出土地不明:2009/01/25(日) 19:56:15 ID:C0tVHUyr
朝鮮半島に稲作が伝わったのは4〜5000年くらい前。


1990年金浦佳■(山と見)里泥炭層から採取された稲籾は4,010+-25BPと
報告されており、問題もあるがもし報告が正しいとすれば韓国での稲の
出現は新石器時代中期段階にまでさかのぼる可能性がある。
http://inoues.net/study/japonica3.html

最近は紀元前2000年ころ(?)とみられる種籾が、漢江の河口に面
する金浦(キムポ)と一山(イルサン)で発見されました(注)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~halfmoon/hm072.html

然し1992年には、それよりも早い時期の粳米を韓国の清州市における
家瓦遺跡から大量に発見された。今から4721年(+−50)年前と
推測されているが、同時に出土された樹木年輪測定からすると、
今から5020年前のものだと修正がなされた。
http://sakura-nokishita.spaces.live.com/blog/cns!6CB04EFFB064FA79!1873.entry

161 :天誅:2009/01/25(日) 21:29:20 ID:FF3W7SdX
おい!お前ら!
底の浅い、朝鮮、国粋主義者の馬鹿たれ!
南朝鮮の、歴史ファンタジー、ドラマに洗脳されてんじゃねえよ!
どうせ、老いぼれのアンポンタンだろ?
お前たちを再教育するのは無理だから、
さっさとあの世に逝っちまいな!!

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Namiki/1627/gin/2g.htm#ketu 

性懲りもなく、洗脳商材を作りやがって、救いようのない馬鹿たれだな!
広島と長崎の、偏屈歴史愛好家は自身が密入国者か、伴侶がキーセンのクソババアだろ!
お前らのちんけなアイデンティティなど一蹴されるのがオチなんだよ!!
インターネットに、地に足のつかない呆けた戯言を書き込む前に、
さっさとどこぞの無人島でも買って日本から出て行きやがれ!!
お前らの主張はそれからだ!!!

金の無い奴は、棺桶の中で死ぬまでほざいてろ!!

と、右でも左でもない中道思想の若者が申しております。

162 :出土地不明:2009/01/25(日) 22:27:38 ID:vQRYAacT
朝鮮半島で最古の水田遺跡は今のところ前11世紀。



弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf




163 :出土地不明:2009/01/25(日) 22:28:15 ID:vQRYAacT
朝鮮半島に稲作が伝わったのは4〜5000年くらい前。


1990年金浦佳■(山と見)里泥炭層から採取された稲籾は4,010+-25BPと
報告されており、問題もあるがもし報告が正しいとすれば韓国での稲の
出現は新石器時代中期段階にまでさかのぼる可能性がある。
http://inoues.net/study/japonica3.html

最近は紀元前2000年ころ(?)とみられる種籾が、漢江の河口に面
する金浦(キムポ)と一山(イルサン)で発見されました(注)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~halfmoon/hm072.html

然し1992年には、それよりも早い時期の粳米を韓国の清州市における
家瓦遺跡から大量に発見された。今から4721年(+−50)年前と
推測されているが、同時に出土された樹木年輪測定からすると、
今から5020年前のものだと修正がなされた。
http://sakura-nokishita.spaces.live.com/blog/cns!6CB04EFFB064FA79!1873.entry

164 :出土地不明:2009/05/07(木) 09:53:59 ID:mEIDvbRF
ナガランドはどうだろう?

165 :出土地不明:2009/05/17(日) 11:38:43 ID:ShFSOTo8
ナガランドは、どう見ても極東人種が暮らす土地。
インドとしては、中国に奪われかねないから、
ナガランド地域への外国人立ち入りを厳しく制限している。

166 :出土地不明:2009/05/17(日) 16:21:47 ID:8fjC1XTg
日本発祥の地はどこ?

答え、日本と言う漢字を使った文を
最初に書いた人が住んでいた所。




167 :出土地不明:2009/05/22(金) 23:06:34 ID:0j98vteY
中国と言いたいのか?

168 :出土地不明:2009/05/24(日) 22:08:54 ID:ty9Aznp0
日本という国号は近江令で決められたっていうのは、ほぼ間違いのないところ。

この時代の最大の特徴は、白村江の戦いに、唐・新羅連合軍に敗れて、
半島南部の友好国、倭人の根拠地を失った歴史と合致する。

それ以前の倭人文化圏は、
江南、半島南部、九州、琉球、本州西部と東シナ海文化圏内に成立していたと思われる。
大和はその東の端に位置していた。

ところが大陸、半島の情勢変化によりその文化圏が消滅し、
列島に集結することにより日本国が成立したのだと考えると矛盾がない。

169 :出土地不明:2009/05/26(火) 23:09:49 ID:rc5xQvSk
同意。

170 :出土地不明:2009/05/27(水) 00:42:35 ID:cgdDBKY/
>>168
秀逸なる考察、乙

171 :出土地不明:2009/06/07(日) 10:39:58 ID:Q5IQ0bd1
>>168
半島南部にも九州にも琉球にも本州西部にも、
江南の文化遺物などさーっぱり見られませんよ。


まーーーーーーーーーーーーーーーーーったく別の文化圏です。


台湾人はさり気にウソを言わないように。

172 :出土地不明:2009/06/08(月) 05:21:43 ID:RtEvJYeS
>>171
なんで現代の日本ていう枠に捉われてんの?お前
このスレは右翼っぷりを披露するスレじゃねえんだよ

173 :出土地不明:2009/06/08(月) 09:00:22 ID:9hxE5Jzw
そういうエラそうな事は江南の土器文化を伝えてから言おうな。

くせえベトナム顔した江南台湾土人工作員くんwwwwwwwwww

174 :出土地不明:2009/06/08(月) 19:09:30 ID:MvpDirgb
>>171

稲作文化があるよ。

朝鮮人はさり気にウソを言わないように。


175 :出土地不明:2009/06/08(月) 20:05:17 ID:oCog6itQ
稲作文化を出すなら、日本の稲作用農耕具も炊飯器も
系統が江南とは全く異なり、朝鮮と全て一致しますが何か?w

176 :出土地不明:2009/06/08(月) 21:00:57 ID:zoHy5VlY
北部朝鮮半島とは一致しないですね。
南部朝鮮半島へは日本列島から伝わったので、一致する所はありますが。

それから、系統が違う証拠は?
稲が伝わったと思われる6000年以上前の例で。



177 :出土地不明:2009/06/08(月) 21:25:25 ID:oCog6itQ
はあ??

基本的に朝鮮半島全域と農耕具も炊飯器も日本と一致するが。

系統が違うという証拠だと?w

古代中国の農耕具は鋤の歯が石製や貝製が多く、炊飯器は
華北は鬲、江南は鼎。

小麦が出ているのに6000年前に稲作が伝わっているなどという
プラントオパール詐欺はいい加減やめろよ。

仮に6000年以上前に江南から稲作が伝わったとしても
骨製や木製の鋤が伝わってないし、炊飯器は釜のはずだろうが。

で、水田稲作が日本から朝鮮半島に伝わったとして、その日本の
江南とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?w

まさか九州北部でごく短期間で独自開発したんじゃねえだろうな?(爆




178 :出土地不明:2009/06/08(月) 22:05:37 ID:zoHy5VlY
はあ??

韓国のソウル近辺の遺跡から、多数の中国系統の三足土器が出土しているが、
朝鮮半島→日本列島ならば、なぜ日本列島に三足土器が伝わっていないの?

朝鮮半島へは、中国、日本列島、稲作は両方から伝わっていますね。
中国製の農機具でないと、稲作はできないのですか?
中国製の炊飯器でないと、米も食べれないのですか?
種籾さえ伝われば、稲作はできますね。



179 :出土地不明:2009/06/08(月) 22:06:32 ID:DWRBes+M
南インド方面の交易海民に注目しては中国内陸文化は無視出来るよ、マドロスさんの文化だからね!

南インドには突帯文式甕棺墓、支石墓、箱式石棺、子持ち壷(楽器)、金属器(カネ)、
BC1000年頃より鉄器、青銅器を使用。北部はナンだが南部は稲作、弥生前期の北部九州人?
[PDF]http://jomon.sakura.ne.jp/kiyou2-fukao.pdfファイルタイプ:
PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
Gクダイッカル―ドーム状の石を地上に置いて、甕棺を納めた地下の墓室を閉じたもの。
H掘抜式墓室(ロックカット=ケイブ)―石窟墓とも呼ばれ、ラテライト岩盤中に墓室を
掘りこんだもの。 南インドの巨石文化においては、ストーンサークル(環状列石) ...
jomon.sakura.ne.jp/kiyou2-fukao.pdf - 類似ページ

台湾の海底遺跡と巨石遺跡
http://www.kitombo.com/gimon/0729.html
ストーンサークル,支石墓(ドルメン),
製鉄跡がある国東半島の重藤遺跡は紀元前695年±40年
http://homepage3.nifty.com/megalith/r-komekami.htm


180 :出土地不明:2009/06/08(月) 22:07:54 ID:DWRBes+M

南インドの文化と弥生文化の同質性
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_06tamiru_go_to_nihonn_go.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%AF%E7%9F%B3%E5%A2%93
支石墓 - Wikipediaまた、屈葬の採用や甕棺を伴うことなど、一定の独自性も認められる。
日本の支石墓は、弥生時代前期が終わる頃に、ほぼ終焉を ... インドには古代の巨石遺跡
が約4000箇所ほどあるが、明確に支石墓と見られるものは、紀元前1000年頃の南インドに
出現した。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/支石墓 - 36k - キャッシュ - 類似ページ


181 :出土地不明:2009/06/08(月) 22:52:36 ID:mqXml86N
>>178
>韓国のソウル近辺の遺跡から、多数の中国系統の三足土器が出土している


で、ソースは?


もしかして三足盤、三足杯の事なら、それ炊飯器じゃないぜw

しかも紀元後のものだぜw


>中国製の農機具でないと、稲作はできないのですか?
>中国製の炊飯器でないと、米も食べれないのですか?


なんで石製の歯の鋤の一つくらい伝えれんの?

なんで炊飯器の鼎を伝えずに別の炊飯器でしかも新器種の甕なんか
伝えてんだよ?

仮に鼎を伝えないとしてもだ、甕じゃなくて丸底釜を伝えるはずだろがカス!

182 :出土地不明:2009/06/09(火) 01:35:18 ID:ay6Hagms
>>1  この墓制は南九州や東南アジアに多いね岩壁に穴を掘って埋葬。

H掘抜式墓室(ロックカット=ケイブ)―石窟墓とも呼ばれ、ラテライト岩盤中に墓室を
掘りこんだもの。 南インドの巨石文化においては、ストーンサークル(環状列石) ...
jomon.sakura.ne.jp/kiyou2-fukao.pdf - 類似ページ


183 :出土地不明:2009/06/09(火) 08:06:46 ID:AUU80K4d
>基本的に朝鮮半島全域と農耕具も炊飯器も日本と一致するが。

日本から稲作が伝わったので当然だな。

仮に日本からではないとしたら、朝鮮半島の江南とは
系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったのだろうか?



184 :出土地不明:2009/06/09(火) 08:56:22 ID:VKNoTRTo
遼寧経由に決まっとるだろ。

遼寧から拡散してくる間に三足器形を失って朝鮮半島に入っただけの
話だろが。

で、仮に水田稲作が日本から朝鮮半島に伝わったとして、その日本の
江南とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?w

185 :出土地不明:2009/06/09(火) 12:48:20 ID:AUU80K4d
で、朝鮮半島に伝わった、日本と同じ系統の農耕具や炊飯器は
どこから伝わったの?


186 :出土地不明:2009/06/09(火) 17:26:39 ID:AUU80K4d

朝鮮半島に伝わった、日本と同じ系統の農耕具や炊飯器の
朝鮮半島伝来先のソース(6000年前ぐらいの)を希望。



187 :出土地不明:2009/06/09(火) 19:18:10 ID:ni0BH0Yo
6000年前から小麦作が伝わっている事になってしまう
プラントオパール稲作詐欺はもういい加減やめろよな。

江南台湾人工作員のおまえに聞くが、

6000年前から日本で小麦作をしていたと狂言ぶっこいてる
キチガイ学者っているの?w

いるなら名前を出してみ?w

188 :出土地不明:2009/06/10(水) 08:30:49 ID:OrTiSqxn
で、朝鮮半島に伝わった、日本と同じ系統の農耕具や炊飯器は
どこから伝わったの?

朝鮮半島に伝わった、日本と同じ系統の農耕具や炊飯器の
朝鮮半島伝来先のソース(6000年前ぐらいの)を希望。


189 :出土地不明:2009/06/10(水) 12:07:19 ID:6VXB9A1G
遼寧経由に決まっとるだろ。

遼寧から拡散してくる間に三足器形を失って朝鮮半島に入っただけの
話だろが。

で、仮に水田稲作が日本から朝鮮半島に伝わったとして、その日本の
江南とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?w

それと、6000年前から小麦作が伝わっている事になってしまう
プラントオパール稲作詐欺はもういい加減やめろよな。

江南台湾人工作員のおまえに聞くが、

6000年前から日本で小麦作をしていたと狂言ぶっこいてる
キチガイ学者っているの?w

いるなら名前を出してみ?w

190 :出土地不明:2009/06/10(水) 14:38:28 ID:OrTiSqxn
>遼寧から拡散してくる間に三足器形を失って朝鮮半島に入っただけの
話だろが。

江南から拡散してくる間に三足器形を失って日本列島に入っただけの
話だろが。w

>で、仮に水田稲作が遼寧から朝鮮半島に伝わったとして、その朝鮮半島の
遼寧とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?w


で、仮に水田稲作が日本から朝鮮半島に伝わったとして、その日本の
江南とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?


191 :出土地不明:2009/06/10(水) 14:40:16 ID:OrTiSqxn
どちらが、答えでしょう?


192 :出土地不明:2009/06/10(水) 15:16:18 ID:KE9BNB8S
遼寧経由に決まっとるだろ。

遼寧から拡散してくる間に三足器形を失って朝鮮半島に入っただけの
話だろが。

で、仮に水田稲作が日本から朝鮮半島に伝わったとして、その日本の
江南とは系統の異なる農耕具や炊飯器はどこから伝わったの?w

それと、6000年前から小麦作が伝わっている事になってしまう
プラントオパール稲作詐欺はもういい加減やめろよな。

江南台湾人工作員のおまえに聞くが、

6000年前から日本で小麦作をしていたと狂言ぶっこいてる
キチガイ学者っているの?w

いるなら名前を出してみ?w

193 :出土地不明:2009/06/10(水) 15:43:50 ID:OrTiSqxn
調査した高橋護・元ノートルダム清心女子大教授(考古学)は
「稲のプラント・オパールが見つかっただけでも稲の栽培は裏付けられるが、
他の植物のものも確認され、栽培リスクを分散していたとみられる。
縄文人が農耕に生活を委ねていた証拠」

学者のうちの一人、あとは自分で調べろ。w


194 :出土地不明:2009/06/10(水) 15:49:29 ID:OrTiSqxn

「稲の栽培は裏付けられるが、」
稲の栽培が裏付けられれば、小麦はどちらでも良いのが本音だ、
小麦にこだわる意見に付き合っているだけ。



195 :出土地不明:2009/06/10(水) 19:29:51 ID:p64bXTDq
小麦作も約6000年前からやってたんだけど何か?(ゲラゲラ爆笑


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

196 :出土地不明:2009/06/10(水) 19:32:06 ID:p64bXTDq
小麦作も約6000年前からやってたんだけど何か?(ゲラゲラ大爆笑


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

197 :出土地不明:2009/06/13(土) 14:50:13 ID:1JKKIM90
結局、日本という「国」の発祥の地は、加世田の笠沙の宮でいいの?

198 :出土地不明:2009/06/19(金) 21:33:15 ID:2m9z6B2Y
土器カルトには全く困ったもんだ。

ソニーの製品があるところは同一民族がいたと言っているに等しい。

199 :出土地不明:2009/06/19(金) 22:13:30 ID:hPIrAaIa
>>三足土器人ちゃん

植物は種子が伝来すれば(気候・生育環境さえ適切なら)そのまま伝わる。商人が運ぶだけでよい。
最低限でも継代栽培の基礎知識だけ伝われば(≒百姓が何人か移住すれば)よい。

農具、工具などの技術的加工製品は根本素材(石器の原石、土器の胎土、金属の鉱石等)が
継続的に流入するか、伝来先で新たに産出源が発見されない限り、安定的に伝承されない。
さらに採掘、中間加工、最終加工の技術もまとめて伝わらないと(≒技術者が集団的に移住しないと)
伝承不可能。

200 :出土地不明:2009/06/19(金) 22:15:17 ID:hPIrAaIa

稲作が朝鮮半島から伝わったのなら、日本列島になぜ古代朝鮮半島の
農機具も伝わっていないのだ?

弓山里遺跡から石鍬、角鍬、猪牙鎌などの農耕具が出土してるのに、
日本列島は木製農機具ばかりだぞ。

また、朝鮮半島では、石犂、石鎌も智塔里遺跡から出土している。
農機具で、稲作の伝わり方を説明するのには、江南、朝鮮半島どちらも
矛盾が出てくるんだが、三足土器人どう反論する。


201 :出土地不明:2009/06/19(金) 22:16:49 ID:hPIrAaIa

まず稲作が来て、遅れて青銅器や鉄器が入った。
来たルートが違うと考えるのが自然だ。
半島ではBC10世紀に既に青銅器時代に入っている。

稲作を持ち込んだのが半島人なら、青銅器だって持ってきただろう。

鉄器は半島でもBC3世紀。日本では青銅器と鉄器が同時だ。


202 :出土地不明:2009/06/25(木) 11:16:05 ID:ZId6AoMT
朝鮮半島には、寒冷地でも育つ稲の品種を教えてあげた。

203 :出土地不明:2009/08/05(水) 19:36:55 ID:0J94/pul
教えたが最後、起源は全部ウリナラになり、ホントの元祖が嘘つき呼ばわりされるよ。

204 :出土地不明:2009/08/05(水) 19:50:53 ID:4jFhBkiG
日本の起源:
http://yutori7.2ch.net/news4vip/




205 :出土地不明:2009/08/06(木) 03:49:10 ID:RY6XGMmE
俺には6000年前の人類がみんな二足歩行だとも思えん

206 :出土地不明:2009/08/06(木) 08:52:12 ID:FJ+cC/ES
>>205
シリアの四足歩行の人達もいるよな。
四足歩行が今ほどは珍しくなかった時代もあるだろう。

207 :出土地不明:2009/08/07(金) 21:48:31 ID:Vj+4N9mc


沿海州南西部の刻目突帯文土器人が海路で朝鮮東岸を経由してくる最中に
オクキョン遺跡付近で水田稲作を知って九州北部に上陸定着後、
そのまま水田稲作を開始。

或いは、

沿海州南西部の刻目突帯文土器人が海路で朝鮮東岸を経由してくる最中に
オクキョン遺跡付近で水田稲作を知って九州北部に上陸定着後、
朝鮮南部との交流を通じて水田稲作を本格的に導入。



たった、そんだけの話なんだが何か?w




208 :出土地不明:2009/08/07(金) 21:51:20 ID:Vj+4N9mc


江南の農耕具にはクワという器種が無い。

石鋤が主な農耕具なのである。

ところが日本最古の水田遺構で出土した日本最古の農耕具には
石鋤がないどころか鋤自体がなく、江南に無いはずのクワが真っ先に
伝わっているのである。しかも木製の。

つまり、九州北部が水田稲作を導入した場所は農耕具が石製でなく木製が主で、
農耕具にクワという器種を持っていた地域。それは、



『 朝 鮮 南 部 』に他ならないのである。




209 :出土地不明:2009/08/07(金) 23:41:39 ID:1tEf9rkO
朝鮮半島には、寒冷地でも育つ稲の品種を教えてあげた。

210 :出土地不明:2009/08/09(日) 20:38:26 ID:GZ3U3VKj
魏志倭人伝には倭人が「断髪」をしていたなんて書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





211 :出土地不明:2009/12/30(水) 21:35:13 ID:r7OIRCzb
三足土器が日本にないとか言ってる奴が居るけど、
縄文遺跡以降、日本各地で多数出土してるよ。
現在、縄文時代から稲作が始まった事がほぼ確定しているから、その時
同時に三足土器も伝わってるのでは?
多分朝鮮より時期が早いと思う。

ttp://dspace.wul.waseda.ac.jp/dspace/bitstream/2065/8557/1/80466_42.pdf
中国の仰韶文化(約5500年前)の土器は文様が縄文土器に似てるし、先が尖ったタイプの日本の土器に類似したタイプのもの、
土偶に似た顔の土器も多数出土している。
この文化はガチで縄文時代に似てるし、年代も近い。
朝鮮にはなかったはず。

ttp://ushimachi.web.fc2.com/dd090610.htm
検索するとたくさん出てくるので確認してみてほしい。


212 :出土地不明:2009/12/30(水) 21:48:43 ID:r7OIRCzb
これは、仰韶文化の遺跡から出土したふくろうの顔と思われる土偶

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Owl%27s_face.jpg
縄文時代の土偶

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%9F%E5%81%B6
・・・他にも、検索してみると驚くほど似てる。
地理的に離れているし、べつに似せようと思っても居ないのに、こんなに類似点が多いのは、
偶然ではありえない。
両者の文化には人的交流があったと考えるのが自然だと思う。


213 :文責O2bさん:2010/01/16(土) 08:51:08 ID:GbWOLfSf
弥生人はBC1,000前後から渡来した長江文明人(百越人とも)。
http://sawyer.exblog.jp/7178292/
http://inoues.net/museum/mikata_museum_kaboso.html

温帯ジャポニカ水稲は長江から日本に伝わり低温耐性が付いた後半島に渡った。
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090917/613712.jpg

稲作伝来DNA 
http://inoues.net/study/japonica.html
日本で古墳は3世紀からで、朝鮮半島では4世紀ごろから
http://blog.kodai-bunmei.net/blog/2009/01/000689.html
百済、高句麗遺跡での出土した骨のDNA鑑定結果は現代韓国人に見られないD系の遺伝子が、必ず見つかっている。
http://blog.livedoor.jp/plus10a/archives/1156482.html

食糧、古墳、DNAの流れからみても長江下流域→日本→朝鮮半島が自然

(土器の類似)
日本列島の土器
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/rekishi/images/237_kosobe_doki.jpg
長江江南の土器
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5

214 :出土地不明:2010/01/16(土) 17:37:22 ID:B+hw5zt0
自分は離島の出身だけど、離島の人間の直感だけで言うと、
弥生人は東シナ海を自分達の縄張りにして海上交易を
独占していた漁労採集民が元になっていると思う。

縄文時代から日本周辺の海を自分達の縄張りにしていた漁労採集民が
中国沿岸部の漁労採集民と海上交易などを通じて接触し、
徐々に混血していって弥生人になったんじゃないかな?


215 :出土地不明:2010/01/16(土) 22:07:26 ID:Bjtr0aay
中国・朝鮮・日本の水田跡や出土した農耕具にみられる個性、共通性から
稲作伝播の様子を解明したのが愛媛大学の田崎博之教授でした。

 田崎教授は、中国・長江流域(馬家浜文化後期・紀元前約四〇〇〇年前)、
朝鮮半島(無文土器前期・紀元前七〇〇年前後)、日本(縄文晩期終末=
弥生早期・紀元前五〇〇年ころ)の水田跡の形、水利施設の有無、水田が
造られた地形、土壌などを比較しました。

 また、掘り棒やクワ(鍬)、スキ(鋤)などの農耕具の共通性と個性を検討。
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、クワの系譜が
山東半島―朝鮮半島―九州であることを調べました。

 「農耕具の流れ・系譜からみて稲作伝播は北回りルートしか考えられません。
そうでないと、日本でのクワの成立はありえません」と同教授はいいます。
http://www.nouminren.ne.jp/dat/200205/2002050621.htm

216 :出土地不明:2010/01/16(土) 22:08:23 ID:Bjtr0aay
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、

217 :出土地不明:2010/01/29(金) 03:10:31 ID:QkopPPXh
詭弁だあたかもそのころに、朝鮮半島に水田跡があったみたいな言い回し。
田崎教授って、在日とか帰化人だろ。
嘘つき教授。紀元前の朝鮮半島の水田跡なんてない。



>Bjtr0aay
>朝鮮半島(無文土器前期・紀元前七〇〇年前後)・・・・弥生早期・紀元前五〇〇年ころ)の水田跡の形、

218 :出土地不明:2010/02/15(月) 17:38:03 ID:7na5NGn9
奈良か大阪

219 :出土地不明:2010/02/15(月) 21:50:41 ID:YPhYHCq7
日本人に最も多いD2の発祥地である沖縄かな

220 :出土地不明:2010/02/16(火) 05:11:12 ID:qoQH0DrH
ヤマト民族は
タッガーマのハランより来た。

221 :出土地不明:2010/02/18(木) 23:28:00 ID:HYY/awjW
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

222 :出土地不明:2010/03/18(木) 21:01:21 ID:8ryby4m6
ま、何はともあれ、鮮人と関係ないんならおk。

223 :出土地不明:2010/03/18(木) 21:07:05 ID:SoVxeNWb
>>216
つうことは、くわは列島発祥の農耕具だな。

224 :出土地不明:2010/03/18(木) 23:58:19 ID:xbeuxUAl
木鍬は大陸系磨製石器とともに見つかっているから朝鮮南部から導入した
と見るべき。

ただし朝鮮南部からは日本の最古水田の登場よりも古い石鍬の発見は
あるが木鍬の発見はまだされていない。

朝鮮南部から石鍬を農具に使用する方法が伝わってその後九州北部で
木鍬が開発されたとも考えられるが、その進化過程が見られず、
突如として水田と大陸系磨製石器とともに木鍬が登場してくるところから
朝鮮南部のどこかで登場していた木鍬の完成形を導入したと考えた方が自然である。

225 :出土地不明:2010/03/19(金) 03:01:24 ID:3BT39z9Y
日本を日本と命名したのは奈良時代のヤマト王朝だから発祥地は奈良に決まっているだろう。

 それ以前の倭国は分からんが。


226 :出土地不明:2010/03/19(金) 03:47:09 ID:1llmxATp
中国発祥の地はどこだ?

227 :出土地不明:2010/03/20(土) 01:24:08 ID:G5qB2PNQ
朝鮮発祥の地はどこだ? インドは?ロシアは?イギリスは?フランスは?



228 :出土地不明:2010/03/20(土) 16:35:22 ID:GHCYSFIs
日本発祥の地は日本だよね。

229 :出土地不明:2010/03/21(日) 16:41:00 ID:6ALG+jCN
大化の改新で藤原鎌足あたりが決めたんだろ。

230 :出土地不明:2010/04/29(木) 10:24:29 ID:le/0kxH7
>>206
>シリアの四足歩行の人達もいるよな。

そんなのいたの?

231 :出土地不明:2010/04/29(木) 19:08:03 ID:OcV5Q5cp
>>230
http://mausu.spaces.live.com/blog/cns!88911E98105E4439!3883.entry

232 :出土地不明:2010/05/01(土) 14:12:17 ID:uGFVdkew
日本発祥の地は、下記で決定。説明文もあるよ。
鹿児島県加世田市だよ。

http://hamadayori.com/hass-col/culture/nihon.htm


233 :出土地不明:2010/06/02(水) 23:36:39 ID:Y8wEq7l7
>>230
マルコポーロの自伝で、中央アジアには
一本足でぴょんぴょんはねて移動する人達がいて、マルコ自身も彼らと会話をしたと書かれているな。

234 :出土地不明:2010/06/03(木) 01:20:40 ID:6vHsIo0b
200808190013 spnavi 2008081900016 view jpg
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=ca.c.yimg.jp/sports/1219127101/sports.yimg.jp/text/images/spnavi/20080819/200808190013-spnavi_2008081900016_view.jpg
080607 132339 jpg
http://aikawa.typepad.jp/photos/uncategorized/2008/06/07/080607_132339.jpg
200702271240000 jpg
http://rakuhoku.way-nifty.com/photos/uncategorized/200702271240000.jpg


235 :出土地不明:2010/06/03(木) 01:34:27 ID:l8yorTUJ
日の巫女(卑弥呼)様が発祥した土地が、日本発祥地ざます!
シャーマンはシベリア〜長江に渡る広大な範囲に存在したけど、
古代日本語で「ひのみこ」と発声した場所が日本ざます!

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)