2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人どこから来たんだ?2

1 :出土地不明:2007/09/13(木) 06:50:21 ID:tg+Ne1ZR
前スレ

日本人どこから来たんだ?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1165607012/

2 :出土地不明:2007/09/13(木) 08:55:03 ID:19+p8Aa4
台湾の変態梅毒兄弟、5歳の女の子にチンチンを強制挿入!


【輪姦】梅毒兄弟 輪姦5歳女童 逼童母在旁觀獸行「大伯的鳥鳥好臭」
「乾?、大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」
梅毒兄弟 五歳の女の子を輪姦 母親を犯行の一部始終を見させる
「おじさんのチンチンは臭い」「おじさん達はおしっこのトコロを私
のおしっこのトコロに入れた」
http://1-apple.com.tw/apple/index.cfm?Fuseaction=Article&Sec_ID=5&ShowDate=20070711&NewsType=twapple&Loc=TP&Art_ID=3633314
(以下抜粋)
台北縣一對兄弟?惡狼,?嫌連續輪姦同居人的五歳女兒,甚至不顧
女童母親持竹棍意圖制止,竟恫嚇要?站在旁邊看,事經義工媽媽?
女童盥洗時,發現女童下體疑似感染梅毒,女童天真回?:「乾?、
大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」得知?遭到禽獸兄弟染指
報警,但禽獸兄弟卻在警局喊冤:「我們是被陷害的!」
女童向警方?,上周一乾?接?放學,乾?與大伯卻在隔天凌晨一時將
??醒,帶?到住家附近公園強脱?的?子,用三根手指頭強插進?尿
尿的地方,?痛得大叫,卻被?住嘴巴不准出聲。未料,林姓兄弟食髓
知味,上周三弟弟主動接女童放學到便當店,當?十時將?帶到便當
店樓上房間,強迫女童?他們口交,女童嚇得哭喊,兩兄弟卻以言語
威嚇,接著輪姦得逞。女童哭?:「大伯的鳥鳥好臭,他很凶我不敢不
吃。」本周日一早女童跟母親到乾?家,兩兄弟又獸性大發,強押?
到房間輪流強吻並輪姦,?痛得哇哇大哭向母親求救,母親見?欲阻
止拿竹棍鞭打兩兄弟,卻反遭兩兄弟一手推開,並遭哥哥怒斥:
「?要小孩還是我們?要我們就不要管,在旁邊看。」女童母親竟眼
??目睹兩兄弟逞完獸慾,才帶女童回外婆家。
當?,一名常到女童外婆家送飯菜的老榮民,見女童??且鬱鬱寡歡,
帶?到民?服務站(昔日國民黨黨部)請義工媽媽??盥洗,卻發現
下體有硬塊,且腹部不明丘疹,看了觸目驚心,經詢問女童卻回?:
「乾?、大伯用尿尿的地方,插進我尿尿的地方。」義工媽媽立刻請
老榮民帶女童報警,老榮民搖頭?:「再?一星期,小命就沒了。」

3 :出土地不明:2007/09/13(木) 10:42:21 ID:AYfcRg1d
  ○∧〃
  / >
  < \

4 :出土地不明:2007/09/13(木) 17:22:43 ID:8e9rBmQe
どっかに書いてあったのは

倭人?邪馬台国の頃は 西?の地方に、マヤ人で白い服を着た素朴な人々がいて
東にインカ人がいて渦巻き模様の服を着て派手な人々が同時期に
日本に居た

しか〜し
ある時期に韓国から和人という人が
やってきて戦い今の大和王朝を作り上げた。
その人々は、元々居た人々と融合し反抗的だった
インカ人(アイヌとか沖縄の人たちは、融合をしないで
地方に散った。
というσ私的になっとくした、しかも、その韓国からやってきた人は
韓国とは又別からやってきて韓国を支配してから日本に来たので
イスラエルの人たちとかシュメールの人かもしれないと思う。

5 :出土地不明:2007/09/13(木) 17:26:35 ID:8e9rBmQe
西と東が違うかもしれない。

インカ帝国とヤマの文明の発祥地から船で日本に着た時に
どこにつくかで決まるんだけど地理分りません。


6 :出土地不明:2007/09/13(木) 21:04:00 ID:zaeUrV9G
なんで南アメリカの南太平洋アメリンディアン人種が構築したインカ文明とユーラシアの日本列島が交易してんだよw

7 :出土地不明:2007/09/13(木) 21:07:31 ID:zaeUrV9G
そもそもアイヌや沖縄の南蒙古人種やアイヌ人種はY染色体などから、
北蒙古人種から逃げたチベットの原アジア人種がその起源である可能性が濃厚であり、
アメリンディアン諸人種はそういった縄文系の子孫が混ざっていることはあっても、その祖先である可能性はほぼ考えられないというのが定説だぞ。

8 :出土地不明:2007/09/14(金) 00:33:51 ID:KAhYAfcm
何でチベットが起点になるんだあふぉw

起点を共有する可能性だよ。大陸なんぞ混血の歴史なだからよ。

9 :出土地不明:2007/09/16(日) 01:11:36 ID:9ELf//Fw
月や火星から来た可能性はないのか?

アトランティスから来たとかさ

10 :出土地不明:2007/09/16(日) 18:04:33 ID:0lSJ3Up9
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




11 :前スレより:2007/09/17(月) 14:11:30 ID:hxzFZler
961 名前:出土地不明[] 投稿日:2007/09/05(水) 13:29:12 ID:wYm2TS3M
すいません難しいことは分からないのですが

1、日本人はYAP+を持つものが多く、現代の朝鮮人はYAP+が無いので、日本人は汚らしいチョンコとは人種が違うのは確定。
  有史以来数千人程度の渡来人もいたし日本が朝鮮を支配していた時代もあったので多少の混血はある。

2、稲作文化は熱帯ジャポニカ(陸稲)、温帯ジャポニカ(水稲)共に最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査で、
  江蘇、浙江、福建→日本西南部→朝鮮半島の伝播ルートが確定的になってきている。

963 名前:出土地不明[] 投稿日:2007/09/05(水) 18:44:01 ID:rPxTX7iF
>>961
それが正しいです。

12 :出土地不明:2007/09/17(月) 14:37:58 ID:HIOZg+7b
だから、はよその最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査
の証拠を出せや!

だいたい、その日本西南部にオマエら台湾人の故郷、江蘇、浙江、福建の
農工具も鼎や釜などの炊飯器も一切伝わっていない馬鹿馬鹿しさ。

稲作は、

華中→山東半島→遼東半島→朝鮮半島→九州北部

或いは、

華中→華北→遼寧(遼西・遼東)→朝鮮半島→九州北部

のいずれかで確定ですよ。

農工具の系譜も炊飯器の系譜を見てもな。

13 :出土地不明:2007/09/17(月) 17:43:17 ID:hxzFZler
>>12
あなたが言うことで確定しているならその証拠を示せば良いのでは?
1つの説が本当に確定すれば、自ずと他の説は淘汰されますよ。

14 :出土地不明:2007/09/17(月) 17:48:11 ID:47ljUXZi
>>12
どうして朝鮮半島経由にこだわって強弁してるんだ?

お前たち、現在の朝鮮人の先祖が
まだシベリアでアザラシの生にくくってた時代の話だろ。

15 :出土地不明:2007/09/17(月) 19:12:55 ID:HIOZg+7b
>>13
証拠は学会です。

学会そのものが証拠ですよ。

>>14
こだわる?????????????????????????

強弁???????????????????????????

笑わせるな。この人間未満の東南アジアの類人猿の分際が。

強弁でウソコキで捏造で合成創作で、中狂のごとき一億回唱え狂い
催眠による洗脳手法は、オマエら在日ワンコロ工作員の方だろが(スペシャル嘲笑)

それに俺はリアル台湾人のオマエと違い、リアル日本人だが。

何度でも言ってやるぞ。俺は1億%リアル日本人だ。

在日鮮人でも帰化鮮人でもないな。

日本にはアザラシなど少ないからな。

だから魚を生食する文化だけが残ったのだ。

16 :出土地不明:2007/09/17(月) 19:27:45 ID:HIOZg+7b
ちなみに学会の確定説は


華中→山東半島→遼東半島→朝鮮半島→九州北部


ですがね。

17 :出土地不明:2007/09/17(月) 21:51:02 ID:BKRrqL3j
学会って…朝鮮カルトの草加学会(-_-;)

18 :出土地不明:2007/09/17(月) 22:23:57 ID:tggKgMiC
>>15-16
こんなの見つけたけど、どの学会であなたの主張する説が定説になってるの?


日本から朝鮮半島への米の伝播について・稲作の伝播のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12585608.html
>農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したと
>いう説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力だった。

>しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、次第に支那南部から直接伝来した
>説が有力になって、現在ではほぼすべての学界で定説になっている。また支那の稲作研究界
>ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に伝播したという説が有力になっている。

19 :出土地不明:2007/09/18(火) 21:11:10 ID:kpWVkB5i
>>18
また台湾人のおまえが創作したいつものSFかw

何度でもこの俺様が添削してやるよw


>しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、
>次第に支那南部から直接伝来した説が有力になって、
>現在ではほぼすべての学界で定説になっている。


ほーん、で、どこの学会で定説になってるの?鼻糞ホジホジ

台湾学会か?w


>また支那の稲作研究界ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に
>伝播したという説が有力になっている。


日本ではさーっぱり有力になってねえがなw

さすがチャンコロ移民のワンコロw

20 :出土地不明:2007/09/18(火) 21:21:51 ID:kpWVkB5i
>近年、炭素14年代測定法という最新の年代測定法の成果で
>朝鮮半島の稲作より日本の方がかなり古いことが分かってきている。
>日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで


まーた江戸期に伝わったハトムギの栽培も弥生時代中期に伝わった
小麦の栽培も6700年程度前まで遡ってしまう
あの調査ミスの朝寝鼻かwwww

小麦栽培は日本から中国に伝わった事になるけどなwwww


>これに対し朝鮮半島では水稲栽培は1500年程度前までしか遡れない点、
>九州北部と栽培法が酷似していることや遺伝子学的に日本の古代米に満州から
>入った米の遺伝子が交雑した米が多いことなどから、水稲は日本から朝鮮半島
>へ、陸稲は満州経由で朝鮮半島へ伝わったことが判明した。支那政府の研究機関
>でも調査が進み間違いないという結論が出ている。


朝鮮半島最古の水田遺跡は今のところ2500〜3000年前とされる
無文土器時代の蔚山玉?遺跡という事も知らん馬鹿wwww

21 :出土地不明:2007/09/18(火) 21:27:11 ID:kpWVkB5i
>支那にはすべての遺伝子が満遍なくあるので、特定の種類の
>遺伝子だけを多くして朝鮮半島に伝えるのは無理だ。


おっ! おまえ、たまにはメチャ良い事言うじゃねえかw

その通りだよw

支那にはすべての遺伝子が満遍なくあるので、特定の種類の
遺伝子だけを多くして日本列島に伝えるのも無理な話なんだよw

ゆえにシナから日本にたった1つ2つの遺伝子の米を伝えるのは無理。


>ところがこの鵜飼は朝鮮半島では古来まったく見られない。
>台湾や琉球文化圏でも鵜飼の習慣はない。このことは最初に
>米を日本へ持ってきたのが、支那南部の楚に起源を持つ人たちで
>経由なしで直接日本に伝来させたことを裏付けている。
>その人達が伝えた鵜飼が日本に広まったということだ


ウソはいかんなウソはw

朝鮮の鴨緑江でも鵜飼は見られるし、満州でも鵜飼は見られる。

しかも日本の鵜飼は中国よりも古い。

22 :出土地不明:2007/09/18(火) 22:09:02 ID:pWw6sg9K
>>19-21
で、どの学会であなたの主張する説が定説になってるの?

23 :出土地不明:2007/09/18(火) 22:56:43 ID:kpWVkB5i
日本考古学協会に決まってるだろw


>しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、
>次第に支那南部から直接伝来した説が有力になって、
>現在ではほぼすべての学界で定説になっている。


で、おまえの言うほぼすべての学会ってどこ?w

24 :出土地不明:2007/09/19(水) 00:54:50 ID:p4g5by1t
>>23
「日本考古学協会」で必死に検索してみたんだけど新し目の論文とかが見つからないっす
申し訳ないけど最近の稲作伝播に関する定説の記述をソース付きで教えてもらえますか?

>で、おまえの言うほぼすべての学会ってどこ?w
引用したブログに書いてあるのは農学、植物学、生態学、考古学、歴史学ですね

>>12-16で何のソースも示さずに自説を強弁している人がいたので
それでは話にならないから、たまたま検索に引っかかった物を引用しただけで
私自身が正しいと思っている説と言うのは特にありません。
全くの素人で教えを請う側にいるのであんまりいじめないで現在正しいと思われることを教えてもらえれば幸いです。
その結果として超汚染塵と関係ないと分かれば嬉しいですが、事実は事実として受け止めます。

念のため申し上げておきますが、
私はチョンでもチャンコロでもワンコロ(台湾人?)でもなく生粋の日本人です。

25 :出土地不明:2007/09/19(水) 01:55:20 ID:2KzfUO72
>>24
おまえが日本人なわけねーだろが、このスットボケ馬鹿ワンコロがwwww

あんまり俺を笑わせてくれるなよw

だいたい、そんな定説、古くて出てこねえだろw

それと、自説を強弁だあ?w 

弥生文化の権威、金関だって同じ説だぜ馬鹿ワンコロw

某出版物に俺の母校の中国古代史の教授が近年記述した稲作伝播の定説の
記述がよく出てるから近々貼ってやるよ。

その前に、おまえ言うそのほぼすべての学界で定説とかいうその支那南部
から直接伝来したのが定説としている農学、植物学、生態学、考古学、
歴史学の記述を全部ここに出してみな。

もちろんソース付きでなw

それと、早く最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査の証拠とやらを
ここに出せやw

26 :出土地不明:2007/09/19(水) 09:20:23 ID:awqfGqqP
馬鹿チョンが暴れてるなw

27 :出土地不明:2007/09/19(水) 09:35:34 ID:EUEVd4K/
チョン認定詐欺の茶色広鼻のウソコキ馬鹿ワンコロだろw

28 :出土地不明:2007/09/19(水) 11:28:05 ID:bcj+mzn1
<#`∀´>日本の米は朝鮮半島から伝わったニダ

(´・ω・)資料を見てください
(´・ω・)朝鮮にないお米が日本にあります

<#`∀´>朝鮮は日本の兄だから、日本にお米を伝えたのは朝鮮ニダ

(´・ω・)資料をみてください
(´・ω・)日本のお米の方が朝鮮より古いことがわかっています

<#`∀´>お米は朝鮮から日本に伝わったニダ

(´・ω・)…

( `ハ´)中国の調査も日本の調査結果と同じアル

<;`∀´>それでも日本のお米は朝鮮が伝えたニダ

(´・ω・)…
( `ハ´)…
( `ハ´)バカは無視アル
(´・ω・)そうだね…


29 :出土地不明:2007/09/19(水) 20:24:03 ID:rl7h1/KQ
中国から日本へ稲作が直接伝来した事の根拠とされる
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州北部よりやや遅れて弥生中期頃に稲作が伝わった
北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にないとされるRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作を日本に伝えたのは中国という証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

30 :晒しage:2007/09/19(水) 22:55:17 ID:lxxf3Eme
>RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

31 :出土地不明:2007/09/20(木) 16:16:38 ID:rVWaFpXw
領地の水田を広げるには牛馬より半島人の方がいい仕事をしたんだろ

32 :出土地不明:2007/09/20(木) 18:31:33 ID:ViRaTCno
朝鮮半島の稲作を持ち込んだのは半島人ではなく、
北方からの通行人。

33 :出土地不明:2007/09/20(木) 18:47:09 ID:7Mo1mamW
通行人だろうがなんだろうが大差ないwトドメ刺されてるよ。
半島方向が重要。消防署のほうからと一緒w

首はねられないと気づかないタイプか?w

34 :出土地不明:2007/09/20(木) 18:58:49 ID:ViRaTCno
タイワン茶色広鼻ゴリラによる華中華南強制誘致デムパ
よかましだがなw

35 :出土地不明:2007/09/20(木) 20:17:50 ID:96H4DgP/
<#`∀´>九州よりやや遅れて稲作が伝わった東北には、RM1b遺伝子の稲がない

(´・ω・)東北で縄文の水田遺構なかったか?
(´・ω・)RM1bの稲は朝鮮にないなら中国から来たのか?

<;`∀´>とにかくお米は朝鮮半島から日本に伝わったニダ


36 :出土地不明:2007/09/20(木) 20:33:34 ID:ViRaTCno
また朝鮮人認定詐欺の台湾ニガーかw

37 :出土地不明:2007/09/20(木) 21:21:54 ID:pH2WtTfO
強制的に連れて来られて農奴にされても騙されて来たとしても
米作りに来たのは間違いないだろ

38 :出土地不明:2007/09/20(木) 21:31:43 ID:ViRaTCno
米作りにきたのは半島人じゃなくて半島通過人。

39 :出土地不明:2007/09/21(金) 01:36:18 ID:Paxsn/oY
マジレスだけど台湾とかフィリピンとかの米は日本と比べてどうなの?



40 :出土地不明:2007/09/21(金) 19:03:18 ID:IFuKBVlu
朝鮮人必死過ぎ

41 :出土地不明:2007/09/21(金) 21:43:16 ID:tNcFirLi
またロクでもない朝鮮人認定詐欺師のブラック広鼻ワンコロかw


42 :出土地不明:2007/09/21(金) 23:53:11 ID:1QYK/Zho
>>41
>某出版物に俺の母校の中国古代史の教授が近年記述した稲作伝播の定説の
>記述がよく出てるから近々貼ってやるよ。

信頼できるソースを付けてさっさと出せw

43 :出土地不明:2007/09/22(土) 00:18:55 ID:yA1oPAl8
>>42
その前に、おまえ言うそのほぼすべての学界で定説とかいうその支那南部
から直接伝来したのが定説としている農学、植物学、生態学、考古学、
歴史学の記述を全部ここに出せよ。

もちろんソース付きでな。

それと、早く最近のDNAトレースと炭素14年代測定法の精査の証拠とやらも
ここに出せよ。

この台湾ニグロw

44 :出土地不明:2007/09/22(土) 01:28:43 ID:xMC9u8Zz
ムー大陸の子孫だっちゃ。

日本人=天孫民族=ムーの子孫



45 :出土地不明:2007/09/22(土) 12:13:03 ID:AiNzGO+F
■理性を維持するにはどうしたらいいか
 
まず、理性はすぐに回復しないものであるということを頭に置いてください。
 恨の裏には怒りや悲しみといった感情があります。この感情自体は変えることができませんが、解消する
ことはできます。そのためには「行動」と「思考」の両面からのアプローチが有効です。
【泣きたいときは思いきり泣くのが良い】
 一番手っ取り早いのが、「行動」です。簡単なのが新聞紙を丸めて、いすの座面などを思いっきりたたきます。
このとき「この野郎!」「バカヤロー!」と大声で叫ぶとよりすっきりします。泣きたいときは、声を出して思いっ
きり泣いてください。良識ある大人ほど感情を抑えがちですが、そうすると恨が尾を引くので要注意。感情
は何かにぶつけて発散させた方がいいのです。
 次に「思考」。徹底的に自分を肯定します。「辛いのだから、泣く(怒る)のは当然だ」と、自分の行動を肯定し、
「自分は正しい」と自分を認めます。「あのときこうしていれば」といったように過去の自分を責めるのはナンセ
ンス。まずは自分を肯定することに徹してください。
 感情が沈静化したら、次に自分の現在の感情の種類を「理解」します。自分が今なぜ激昂しているのかが
わかると、今後なすべきことが見えてくるはずです。

(2002.4.18 民団新聞コラム<布帳馬車>より抜粋)

46 :出土地不明:2007/09/22(土) 17:08:52 ID:QTcSWBBw
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




47 :出土地不明:2007/09/22(土) 17:57:56 ID:dPYQqRef
本当は汚らしいチョンなんだろ?

48 :出土地不明:2007/09/22(土) 21:16:02 ID:QTcSWBBw
朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦やハトムギのプラントオパールも稲と同時に
検出されていて、小麦が中国より数千年も前から、ハトムギが通説の江戸時代
より5500年以上も前から日本で栽培されていた事になってしまい、
プラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

49 :出土地不明:2007/09/22(土) 22:32:03 ID:qOdru0Sr
もちろん、高天原から天鳥船で降り立ったのです・・・

50 :出土地不明:2007/09/23(日) 09:05:25 ID:qVDK0tGJ
>>48

現実を現実と受け入れることができないバカはけーん

51 :出土地不明:2007/09/23(日) 12:51:36 ID:3yjo3PsC
弥生時代みたいに過疎化した中山間部に途上国の人間を連れ込んで百姓させればいいのに

52 :出土地不明:2007/09/23(日) 17:44:44 ID:hqW5mapW
弥生時代は稲作の困難な平野部に半島人を導入したんだがな

53 :出土地不明:2007/09/23(日) 21:53:21 ID:FHx8YpMv
半島人など来ていない。

朝鮮無文土器を専門に作る集落が弥生遺構にはない。

54 :出土地不明:2007/09/25(火) 20:22:00 ID:Kt4cA9sH
バビロンの隣の町 ニップル 昔はニッポンって言ってたらしい。マジで
イスラエルがアッシリヤに幽閉され、ニッポンで しばらく暮らし
アッシリヤが壊滅したので シルクロードで東へ 日ノ昇る地へ向かい とうとう 日本海を渡り 出雲の地へ着いたんです。

55 :出土地不明:2007/09/25(火) 20:45:47 ID:shYcbOdE
そうですか。それは良かったですね。

中央アジアからゴビ砂漠経由で30000年くらい前に当時の日本湖沿岸まで
やって来て拡散しており、当時の地続きの朝鮮半島から列島に入った
集団と樺太経由で列島に入った集団が東日本辺りで衝突している。

15000年くらい前に朝鮮半島とは陸分岐で人ごと切り離されて、
それぞれ変化している。

弥生人は北方アジアからごく短期間で朝鮮半島を抜けて九州北部に
上陸したツンギーデの一派なので朝鮮人とはほとんど血縁関係に無い。

56 :出土地不明:2007/09/25(火) 20:57:02 ID:Gkb5LocC
朝鮮人が人種的に成立したのは、14Cくらいだろ



57 :出土地不明:2007/09/25(火) 21:09:24 ID:shYcbOdE
水田稲作は北方から朝鮮半島を抜けてくるときに初めて知って
九州上陸時に持ち込んできただけ。

稲作を伝えた場所と伝えた集団は違うの。

以上、弥生人と水田稲作のトリックおしまい。

58 :出土地不明:2007/09/25(火) 22:12:03 ID:A9HgKjsI
1よ

母のおなかからに決まってるだろ

59 :出土地不明:2007/09/25(火) 22:55:13 ID:q21nlGNA
>>57
中国からの直接伝播はなかったってこと?
何度かに分かれて中国・朝鮮の両方から伝わったと考えるのが自然のような気もするけど、、、

60 :出土地不明:2007/09/26(水) 20:29:09 ID:ZdGh/m4k
稲作を伝えたのが中国というのはないね。

九州・西日本に伝わった最初の稲作が後から伝わってきた北陸や東北に
中国から直接稲作が伝来した根拠としているRM1-b遺伝子の稲が無い。

それ以上に、炊飯器や農工具など、稲作関連の道具で古代中国に
特徴的なものほど日本にはない。

三足土器や釜がないのはもちろん、古代中国には聞いた事もない
ような農工具がたくさんあるのだがそれもない。

RM1-b遺伝子の稲は拡散具合から見て、稲作が伝わってから相当後から
日本に入ってきたものだろう。

史実から考慮して、倭が初めて中国と交流を持った後漢以降の
ものだろう。

遣唐使や遣隋使など倭の訪問者自身が持ってきた可能性も高いね。

61 :出土地不明:2007/09/26(水) 21:04:36 ID:ZdGh/m4k
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら稲作伝来時に九州・西日本に伝わった最初の稲作が
やや遅れて弥生中期頃に伝わってきた北陸や東北にRM1-b遺伝子の
稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

62 :出土地不明:2007/09/27(木) 11:47:57 ID:0je2/4di
>稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
>RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

RM1-b遺伝子の稲はどこから来たの?

63 :出土地不明:2007/09/27(木) 11:51:39 ID:bDYKDg7y
60を100万回読めよ低脳タイワン茶色広鼻ゴリラw

64 :出土地不明:2007/09/27(木) 18:52:36 ID:OKf0K3YW
  ぼくの名前は    ぼくの名前は
    *  ∧_∧     ∧_∧  *
     (´)丶`∀´>)  (<`∀´ r >('')  +
   +  〉    ノ  * ヽ    〈  *
       ウリ某     ナラ某

二人あわせてウリナラだ 君と僕とでウリナラだ
世界の携帯 みなサムソン
途上国の車は みなヒュンダイ
ハロゲンヒーター パソコンメモリー
建設工事は ケンチャナヨ
小さなもの(9cm)から 大きなもの(自尊心)まで
燃やせる力だ ウリナラ火病

65 :出土地不明:2007/09/27(木) 18:53:07 ID:OKf0K3YW
ъ( ゚ー^) 誤爆スマソ

66 :出土地不明:2007/09/27(木) 18:53:20 ID:hWvqMI5R
>>63

説明になってないぞ

朝鮮と違って日本には声闘という物はない

コピペはウザイからやめろ

67 :出土地不明:2007/09/27(木) 19:36:22 ID:z9ztb7Mv
> 民族というものは、文化的なものであって、遺伝とは全く別の次元のもの。
> 人種の下位の分類に民族があるわけではない。

ということで朝鮮とは無関係
弥生時代に中国から直接入ってきたものも多い
敢えて無視して朝鮮由来にするのはなんで?

68 :出土地不明:2007/09/27(木) 20:43:43 ID:gr1i1ThO

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州・西日本に伝わった稲作が弥生中期頃に遅れて
伝わっている北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

69 :出土地不明:2007/09/28(金) 00:50:56 ID:Py+LpDmH
>>68
>稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
>RM1-b遺伝子の稲
やはり中国から日本に直接に稲作が伝わったことは事実なんだね、ありがとう

70 :出土地不明:2007/09/28(金) 08:59:07 ID:0/TtLysh
てめえがさんざん言っていたことじゃねえかこの糞ワンコロw

71 :出土地不明:2007/09/29(土) 01:10:53 ID:pwDVDvlp
最近、鉄も米も織物さえも
古代島国日本の方が進んでて、それが朝鮮半島に渡ったという
とんでも仮説が実はとんでもじゃないんじゃ・・という
新展開をみせつつありますね

半島の考古学資料を充実させるために
穴掘るニダ

72 :出土地不明:2007/09/29(土) 12:30:59 ID:BHaqDGwP
>>71

そうなると在日の朝鮮民族主義者は気分がよくなくてここを荒らしにくるのか


古代においても豊かな国でないと文化文明は発展しないだろうから、日本から朝鮮にいろいろなものが渡った可能性が高いのは納得できるな



73 :出土地不明:2007/09/30(日) 16:46:35 ID:FH2kmF24
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




74 :ZOIDS SAGA ◆///a//YNkE :2007/10/01(月) 01:09:35 ID:gge/5Ukv
=^..^=
=^..^=
=^..^=

75 :出土地不明:2007/10/01(月) 19:44:37 ID:cTc06mfa
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




76 :出土地不明:2007/10/02(火) 08:56:55 ID:qGmkS/Ds
台湾ゴリラの属する世にも恥ずかしい人種wwww





d.パレモンゴリーデ(南蒙古人種)

茶黄色、低身短頭で、顔は丸くやや広鼻。中国南部から東南アジアに
広く分布。





77 :出土地不明:2007/10/02(火) 11:35:47 ID:qGmkS/Ds

これが茶色広鼻な僕たち台湾ゴリラを代表する台湾顔です。

アジアニグロと言えば僕たち台湾ゴリラの事ですよ。


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



78 :出土地不明:2007/10/02(火) 11:36:25 ID:qGmkS/Ds


ああ、華南、華南。


我らが台湾人のふるさと、広鼻華南、茶肌華南。


茶色い肌と潰れて広がる広鼻のふるさと、華南。


熱く湿った風に屎尿の臭いがただよう台湾人のふるさと、華南・・・・・



79 :出土地不明:2007/10/02(火) 15:44:13 ID:n4ecKMrY
<韓国における性暴力の被害者数(2000年統計)>
12歳以下(5.2%)
13〜20歳(21.1%)
21〜30歳(17.6%)
31〜40歳(9.6%)
41〜50歳(6.3%)
51〜60歳(1.6%)
61歳以上(38.6%)

朝鮮日報 (Japanese Edition) : Daily News in Japanese About Korea
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2000/09/06/20000906000004.html

80 :出土地不明:2007/10/02(火) 20:22:53 ID:3Im7xnz3
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

81 :出土地不明:2007/10/02(火) 23:10:21 ID:19QDn6uZ
わかった

日本から中国南部や朝鮮にお米は伝わったんだよ

82 :出土地不明:2007/10/03(水) 00:54:24 ID:tDfPU1rt
米と言うのは、品種改良を繰り返して東北での栽培が可能になったと聞いています。
南から北への伝播には品種改良が必要です。

稲作が朝鮮半島経由で日本に伝わるには、
同程度の気候である
東北で栽培できるくらいの品種でなければ困難だと考えます。
逆にそのような品種であれば、縄文末から弥生時代の東北に、
もっと稲作を行う集落があったのではないでしょうか?
そのような遺跡がたくさん出るのではないでしょうか?

以前は、縄文人や弥生人の航海能力が低く、
大陸から日本列島への直接の伝播は困難と考えられていたようですが、
縄文人の航海能力が明らかになるにつれて、
大陸から直接の伝播は、十分可能であると考えられます。

自分としては、
人間の移動可能なルートの内、
縄文時代の末頃の品種で栽培出来る気候が継続しているルートが、
陸上ルートであれ、海上ルートであれ、
一番有力なルートと考えております。

83 :出土地不明:2007/10/03(水) 02:15:12 ID:pVeBCo0u
ただ、縄文時代は現代より気温が高く植生も違っていたそうだ

84 :出土地不明:2007/10/03(水) 09:46:51 ID:tJbZbqr5
>>81
正解!

85 :出土地不明:2007/10/10(水) 20:13:58 ID:6/Zf5HB5
南米のインディオとか、モンゴル人や朝鮮人より日本人に似てると思うけど
日本人は南米から来たんじゃないか

南米にも縄文土器があるとか聞いたことがある


86 :出土地不明:2007/10/11(木) 01:13:36 ID:/VkrGyYY
そら逆だろw

87 :出土地不明:2007/10/11(木) 20:58:03 ID:WGUHkY1h
>>86

その思い込みが真実を見る目をくもらせてる可能性もあるからな

俺も日本人が南米から来たとは思わんが一応検証は必要だろう

88 :出土地不明:2007/10/11(木) 23:14:30 ID:5V3KoT4y
YAP遺伝子からみると
日本の縄文人とつながるのは黒人しかない

89 :出土地不明:2007/10/11(木) 23:31:02 ID:z/Bl5iCu
あふりかじんはなんべいからきたんだよ!

90 :出土地不明:2007/10/11(木) 23:45:29 ID:MlRQdyBY
>>88
>YAP遺伝子からみると
>日本の縄文人とつながるのは黒人しかない
雲南、チベット、ブータン、シーサンパンナ!

91 :出土地不明:2007/10/11(木) 23:53:21 ID:WGUHkY1h
アフリカ→南米→日本→大陸のルートもあるかもな


92 :出土地不明:2007/10/12(金) 11:48:20 ID:yqZrrRIU

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



93 :出土地不明:2007/10/12(金) 15:41:15 ID:PgARTueI
日本人と関係ない口がキムチ臭い奴が紛れ込んでる…

94 :とおりすがり:2007/10/12(金) 20:40:26 ID:SLU3JHGW
>>なぜなら九州・西日本に伝わった稲作が弥生中期頃に遅れて
>>伝わっている北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

これは、こうも解釈できる。
RM1-bは寒さに弱い稲で中国から最初期に日本に伝わった。
北陸や東北は、遅れて伝わった朝鮮半島経由の寒さに強い品種が普及した。


95 :出土地不明:2007/10/12(金) 23:42:47 ID:HorReuNe
宇宙

96 :出土地不明:2007/10/13(土) 00:02:33 ID:BVktNV+R
>>94
じゃあ何で沖縄に無いの?w

97 :辰王:2007/10/13(土) 00:39:00 ID:DmHSj5r2
韓國

98 :出土地不明:2007/10/13(土) 19:38:51 ID:BVktNV+R

稲作が中国から日本へ直接伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら最初に九州・西日本に伝わった稲作が早くも弥生前期末には
伝わっていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から日本へ直接伝来した事の証拠にはならないのである。

それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられる。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

99 :出土地不明:2007/10/13(土) 19:41:11 ID:hkCoPvw2
バイカル湖近辺

100 :大津一雄:2007/10/13(土) 20:34:22 ID:914o6/Eg
アナル

101 :出土地不明:2007/10/14(日) 02:05:54 ID:8EsmPtnv
>>98
>それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
>単に定着しなかっただけという事も十分に考えられる。
いつもの妄想だね
日本刀は元は半島にあったけど消えた
合気道は元は半島にあったけど消えた
空手道は元は半島にあったけど消えた
柔道は元は半島にあったけど消えた
茶道は元は半島にあったけど消えた
華道は元は半島にあったけど消えた




102 :出土地不明:2007/10/14(日) 10:12:15 ID:7i87T2vR
米には品種特性を決定づける遺伝子が7種類ある。このうち古代から現代に至るまで日本で発見された米の遺伝子は2つしかない。日本に存在する遺伝子をNO.1とNO.2とする。

NO.1とNO.2の遺伝子はそれぞれ温帯ジャポニカと熱帯ジャポニカという品種の特有遺伝子だ。

次に稲作の発祥地である支那はもちろんNO.1からNO.7まですべて揃っている。

朝鮮半島の米はNO.2からNO.7までの6種類が揃っているが、NO.1だけは存在しない。これは気温が低いと存在できない遺伝子のため支那北部より北では存在できないためだ。
この辺の事情は「栽培稲に関する種生態学的研究」(松尾孝嶺著)に詳述されている。


往来が盛んになればなるほど、多くの種類の遺伝子を持つ米が入る確率が高まるが、日本には2種類しかないのが確認されていて、これが稲作開始の初期から広く分布していることから、米の伝来はごく限られた回数で特定の地域から伝来したと考えられる。


103 :出土地不明:2007/10/14(日) 10:13:51 ID:7i87T2vR
近年、炭素14年代測定法という最新の年代測定法の成果で朝鮮半島の稲作より日本の方がかなり古いことが分かってきている。日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、水稲栽培で3200年程度前まで遡ることが判明している。

これに対し朝鮮半島では水稲栽培は1500年程度前までしか遡れない点、九州北部と栽培法が酷似していることや遺伝子学的に日本の古代米に満州から入った米の遺伝子が交雑した米が多いことなどから、
水稲は日本から朝鮮半島へ、陸稲は満州経由で朝鮮半島へ伝わったことが判明した。支那政府の研究機関でも調査が進み間違いないという結論が出ている。

また、支那南部の日本の米の起源と推定される地域は熱帯ジャポニカも温帯ジャポニカも同時に存在しているので、両者を1品種ずつ持ってきたと考えられる。

往来回数が多くなると別遺伝子品種が紛れ込む可能性が高くなるので、古代人が遺伝子選別技術を持っていない限りはこの地域だけから流入したと考えるしかない。


104 :出土地不明:2007/10/14(日) 10:16:07 ID:7i87T2vR
また朝鮮半島の米はNO.2の遺伝子が70%を占めるので、米が朝鮮半島に導入された初期段階でNO.2の遺伝子が多く伝わっていなければならない。
日本から2種類の遺伝子を持った米が朝鮮半島に渡ったものの、NO.1の温帯ジャポニカ種は朝鮮半島に根付かずNO.2の遺伝子のみが広まり、そこに満州から米が入ってきて、NO.2の遺伝子を持つ米と交雑したと考えると朝鮮半島の米に遺伝子的な説明が付く。

支那にはすべての遺伝子が満遍なくあるので、特定の種類の遺伝子だけを多くして朝鮮半島に伝えるのは無理だ。


韓国の学界には古代朝鮮人が遺伝子を見分ける何らかの術を持っていて、仕分けをした上で日本に米を伝えたとする説を唱える学者もいるが、願望というか発表の際に興奮気味に意地でも朝鮮半島から日本に米が伝わったことにしたいようにしか見えない。
どうやって遺伝子を見分けたかを説明していないので相当に無理がある説だ。

韓国の学者は学術的見地よりも感情が先に出ているので非常に相手をしにくい。実際にBSEの研究会をイギリスで開催した際は韓国からは招待者なしという事態もあった。


105 :出土地不明:2007/10/14(日) 10:17:34 ID:7i87T2vR
米の伝来は支那南部から日本へ来たものであることを説明したが伊勢神宮にはこれを裏付けるような伝承がある。

「米は斉の御田から天照大神が持ってきた」(斉は現在の中国山東省)というもので、現在の学界では日本の米は支那の山東省付近という説がもっとも有力だ。

また、同地域にも一部部族が日本へ渡ったとする伝承がありこれを裏付けている。


さらに台湾の学者が鵜飼に着目した研究をしているのだが、これも日本への米の伝来が支那からであることを裏付けている。

鵜飼の風習は支那の楚の国(現在の湖南省と湖北省とその周辺)とその稲作文化圏である四川省、雲南省、広東省など中国南方の地方によく見られる。日本でも普通に見られる。

ところがこの鵜飼は朝鮮半島では古来まったく見られない。台湾や琉球文化圏でも鵜飼の習慣はない。
このことは最初に米を日本へ持ってきたのが、支那南部の楚に起源を持つ人たちで経由なしで直接日本に伝来させたことを裏付けている。その人達が伝えた鵜飼が日本に広まったということだ。



106 :出土地不明:2007/10/14(日) 10:32:35 ID:7i87T2vR
農学、植物学、生態学の分野では米の伝来ルートについては支那南部から直接伝来したという説が定説だったが、考古学、歴史学の分野では朝鮮半島経由という考え方が有力だった。

しかし、7,8年前からまず考古学の分野から変化が起き、次第に支那南部から直接伝来した説が有力になって、現在ではほぼすべての学界で定説になっている。また支那の稲作研究界ではむしろ水稲種は日本から朝鮮半島に伝播したという説が有力になっている。

この流れが加速したのは主に2つの理由がある。

遺伝子工学の分野からの研究の成果、もう1つは支那政府機関が20年以上かけて満州で行った品種の調査だ。この2つが決定打になり朝鮮半島経由で米が伝来した可能性がなくなった。


107 :出土地不明:2007/10/14(日) 14:13:01 ID:oApnUKk3
米は朝鮮半島から日本に来たと主張してる朝鮮人がいるみたいだが、現実をみろよ



108 :出土地不明:2007/10/14(日) 15:15:55 ID:gC3cslnY
>>107
>現実をみろよ
朝鮮人に無理難題をふっかけるなよw

韓国人は1種類以上の人格障害があると疑われる人が71.2%
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2003021117138
【中央日報】韓国型精神分裂病の遺伝的要素を発見
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=59857
【東亜日報】新種の精神障害「危険水準」
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158
【韓国】「衝撃報告 韓国の子供の10人に3人は精神障害者」…MBCテレビ [04/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1144492623/
【中央日報】「小中高生36%、精神健康に異常」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=74546&servcode=400%C2%A7code=410
【中央日報】ソウル地域の小中高校生25%が"行動障害"
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=86557
【朝鮮日報】小学生の17%がうつ病の可能性 /済州
http://www.chosunonline.com/article/20061030000008
【韓国】「誣告(ぶこく)」日本の4100倍、告訴濫発、偽証など危険水位に[04/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1113231894
【朝鮮日報】偽証が氾濫する法廷 日本の671倍 | Chosun Online | 朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/article/20030213000039

109 :出土地不明:2007/10/14(日) 16:50:57 ID:YMJVK0xG
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




110 :出土地不明:2007/10/14(日) 18:07:00 ID:oApnUKk3
エロイ人

韓国人の学者は、この分野では日中の学者から相手にされてないらしいな

やっぱりバカなことしかいわないから?

111 :出土地不明:2007/10/15(月) 18:34:28 ID:NRqTeueF
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも稲と
同時に検出されており、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
江戸期伝来の通説よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

112 :とおりすがり:2007/10/16(火) 13:25:17 ID:Ehxdk8q5
>>96
沖縄は稲作開始が10世紀以降なので、九州北部への水稲伝来とは別に考える必要があるのでは?
中国から直接とか

113 :とおりすがり:2007/10/16(火) 13:31:49 ID:Ehxdk8q5
弥生人朝鮮起源説はY染色体のDがネックとなって、分子人類学で証明は無理でしょうからはかない願望のまま消えてていくのでしょうね。

114 :出土地不明:2007/10/16(火) 19:16:50 ID:7sYs+Q4x
とおりすがりを騙るいつもの朝鮮人認定サギ師の在日台湾江南移民だろw

だいたい普通なら沖縄稲作は鹿児島から直接と言うだろが。

くせえチャンコロランドに誘致してんじゃねえよこのブラック台湾ニグロ。

それに弥生人が朝鮮起源なわけがねえ。

単に朝鮮抜けの北方アジア人なんだから。

だいたいな、弥生人が朝鮮起源なら渡来当初、朝鮮無文土器を作るはず。

ところが、弥生人は渡来当初から朝鮮無文土器なんか作らず
弥生土器を焼いた。

朝鮮無文土器でも中国土器でもねえ。弥生土器だ。

だから朝鮮起源じゃねーんだよ。分かったかこのタイワン茶色広鼻ゴリラが。

115 :出土地不明:2007/10/17(水) 01:50:38 ID:1S7Wz5AZ
>>114
>朝鮮抜けの北方アジア人
強弁、ご苦労

でそいつらはエヴェンキ族とかワイ族なのか

116 :出土地不明:2007/10/17(水) 11:36:22 ID:6eQhQE0P
台湾ニグロの脳中には北方アジア人はエヴェンキとワイしかないらしいなw

さずがは茶色広鼻ゴリラ m9(^Д^)プギャー

117 :出土地不明:2007/10/17(水) 17:43:03 ID:V/8GA6uk
>>116
じゃぁ誰なんだ?言ってみろ、屑チョンコ

118 :出土地不明:2007/10/17(水) 20:10:59 ID:vpEyrzwt
またまたリアル日本人様に向かって朝鮮人認定サギを働いてるのかw

醜いマニラ顔した茶色広鼻の在日台湾江南移民はw

台湾人の98%までが江南、つまり南華華中から台湾に殖民した江南人。

だからおまえら在日台湾ニグロは日本人のルーツを
江南に誘致工作してるんだよなw

とっととチョンと一緒に日本から出てけよw

汚臭を放つ広鼻豚の住む江南やら、
クロンボの住む台湾島にでも行ってくれよw

119 :出土地不明:2007/10/17(水) 23:37:18 ID:77ZXzeyD
>>117

朝鮮人でも狂った日本人でも中狂の工作員でもなんでもいいだろ

バカは相手にしないがいいよ

うざいのは確かだけど

120 :出土地不明:2007/10/18(木) 11:51:39 ID:yPxQ1UhO

●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



121 :出土地不明:2007/10/18(木) 16:11:18 ID:/wT2ZPvo
韓国の学者が研究した中韓日の平均顔
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/pschool/74000/20070201117032588489313400.jpg

「韓国の20代女性の半分が整形」BBCが報道
http://j2k.naver.com/j2k_frame.php/japanese/news.naver.com/news/read.php?mode=LSD&office_id=018&article_id=0000250044

チョンだけ飛びぬけて不細工だけど、整形後でもこの程度なのだろうか・・・

122 :出土地不明:2007/10/18(木) 17:08:21 ID:yPxQ1UhO
台湾ゴリラに自らの所属する世にも恥ずかしい人種を
教えてやらねばなwwww





d.パレモンゴリーデ(南蒙古人種)

茶黄色、低身短頭で、顔は丸くやや広鼻。中国南部から東南アジアに
広く分布。






123 :出土地不明:2007/10/19(金) 09:08:31 ID:3Bovw0BT
韓国人は親日台湾人が嫌い

124 :出土地不明:2007/10/19(金) 12:06:14 ID:mLyr7pO2

ああ、華南、華南。


我らが台湾人のふるさと、広鼻華南、茶肌華南。


茶色い肌と潰れて広がる広鼻のふるさと、華南。


屎尿のニオイただよう高温多湿の重い空気が我らの潰れた広鼻を造った。


ああ、台湾人のふるさと、華南・・・・・



125 :出土地不明:2007/10/20(土) 00:15:38 ID:rMNAv6uN
>>114
>朝鮮抜けの北方アジア人
強弁、ご苦労

でそいつらはエヴェンキ族とかワイ族なのか?

朝鮮族はいつも同じ活動してるけど、
いいかげん半島に帰れよ

126 :出土地不明:2007/10/20(土) 02:08:25 ID:mW8KIiDf
ものすごい必死な朝鮮人がいるな

127 :出土地不明:2007/10/20(土) 05:37:02 ID:OXTopMxD
俺は半島人じゃないが、
大陸人が渡来する前の日本列島には、沖縄を経由してフィリピン辺りの南方から船でやってきたと思う。
それと同時に稲作も伝わった。

事実、この縄文時代に南方の人らは既に航海術に長け、ミクロネシアの島々で行き来していた。

128 :出土地不明:2007/10/20(土) 06:24:20 ID:mW8KIiDf
文化的にも人種的にも日本の先祖であると詐称することは
今や韓国の国家戦略の一部となっている。
日本が地道に築き上げたポジティブな国際的イメージに
コバンザメのように寄生するのに役立つからだ。
これは日本の国益を大いに損ねる大問題であり、
本気でブッ潰していかないと自分たちの給料にも直接響いてくる
可能性だってある。
江南人起源説でもモン族説でも何でもいいけど
半島以外が先祖であることを世界的に大いに宣伝するべきだ。
だいいち気分悪いし。

129 :出土地不明:2007/10/20(土) 07:06:40 ID:OXTopMxD
半島人は僻地で生まれた突然変異。つまり奇形種だ。

130 :出土地不明:2007/10/20(土) 15:14:36 ID:ovuFcfZS
>>129
アルメニア人みたいな?

131 :出土地不明:2007/10/20(土) 17:57:14 ID:k2GFr+Tg
日本人はオロチョン族

132 :出土地不明:2007/10/20(土) 18:34:45 ID:P9+tyfU2
日本人はバルタン星人

133 :出土地不明:2007/10/20(土) 21:06:22 ID:uo4ekeay
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アサヒ・る【朝日る】
(動ラ五[四])
(1)事実を捏造して悪く言ったり笑ったりする。嘘をつくこと。
「堂々と―・る」「一国の首相を―・る」
(2)自分の利益のために、なりふり構わないこと。
「君は少しー・り過ぎる」
(3)売国をする。国を売る。
「今度の首相はー・るつもりか?」

□まれに親韓派、親中派の行動を指して使われることもある。
「あの人、最近ー・ってるよね」
□朝日(朝鮮在日)が動詞化したもの。

134 :出土地不明:2007/10/20(土) 22:18:44 ID:QlW8HclK
ブラック!ブラック!

広鼻ブラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


ブラック!ブラック!

広鼻ブラーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーック!

ワンコロ!


口元が突き出たゴリラwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

135 :出土地不明:2007/10/20(土) 23:07:51 ID:OXTopMxD
>>134 ハイハイあんたは白人みたいですね

136 :出土地不明:2007/10/21(日) 04:45:47 ID:mNyX6o40
また劣等ワイ族が江南人に嫉妬して騒いでるな。

137 :出土地不明:2007/10/21(日) 20:00:51 ID:Vx7nyIyK
ボクも台湾で茶色い土人を買ったけど臭かったね。

身体中に蛆虫がのたくりまわるような気色悪い感じがしてインポになった。

あの巨大で潰れた広鼻からウンコの臭いがする煙が出てくるんだよ。

分厚い唇がヒルのようにボクの白い肌に食いついて血を吸うんだ!!!

マジ怖かったし吐き気が止まらなかった。

しかも台湾ゴリラどもはすごく不快な気分になる獣声を発する。

行為中プノンペーンとかトムヤンクーンとか変な高周波の奇声をあげまくるんだ。

一度聞いてしまうと耳にこびりついて離れない。夢にまで出てくる。

138 :出土地不明:2007/10/21(日) 21:52:58 ID:pcppKE13
台湾にも半島人がいるのか

139 :出土地不明:2007/10/22(月) 12:10:55 ID:2xuFfs2V

まーたまた放置できずに南方の汚らしい台湾ゴキブリが湧いてきたようだなw

ウンコ色の顔面からウンコの香りが漂ってるぜw

なんで色黒でギョロ目で鼻が潰れて広がっているの?

なんで短頭でえらが張って品性下劣でゴキブリ色をしているの?

なんで口元がゴリラのように突き出していて唇が分厚く突き出してるの?

教えて!教えて!

あひゃひゃひゃひゃ


140 :出土地不明:2007/10/23(火) 12:13:07 ID:Up6lkPcL
台湾ゴリラに自らの所属する世にも恥ずかしい人種を
教えてやらねばなwwww





d.パレモンゴリーデ(南蒙古人種)

茶黄色、低身短頭で、顔は丸くやや広鼻。中国南部から東南アジアに
広く分布。






141 :出土地不明:2007/10/24(水) 11:42:42 ID:AJUXwRIz

●台湾ニグロ


http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



142 :出土地不明:2007/10/24(水) 15:08:57 ID:TfAw/6Ml
なんで粘着してるの? 意味不明

143 :出土地不明:2007/10/24(水) 16:01:43 ID:UdY/yfNL
意味があろうが無かろうが粘着するのが朝鮮人。
同じコピペを繰り返すしか芸のないアホが朝鮮人。

144 :出土地不明:2007/10/24(水) 16:49:39 ID:Fs9w1IKg
妄想の中でしか生きられないのが朝鮮人

145 :出土地不明:2007/10/25(木) 04:56:52 ID:2wjFjjXd
韓国政府が雇ったピットクルー時給700円?

146 :出土地不明:2007/10/25(木) 12:02:07 ID:1UXvHIK1

ああ、華南、華南。


我らが台湾人のふるさと、広鼻華南、茶肌華南。


茶色い肌と潰れて広がる広鼻のふるさと、華南。


屎尿のニオイただよう高温多湿の重い空気が我らの潰れた広鼻を造った。


ああ、台湾人のふるさと、華南・・・・・


147 :出土地不明:2007/10/25(木) 15:17:57 ID:x+dY0Pp0
なんで粘着してるの? 意味不明


148 :出土地不明:2007/10/25(木) 20:46:41 ID:2wjFjjXd
「弥生人=華南人」もしくは「弥生文化=華南由来の文化」という説を
必死で否定したい朝鮮人が暴れているんじゃないの?
半島人が縄文人を追い出して日本を作ったと思い込むことで
劣等コンプレックスが少しは解消されていたのに、
「弥生=華南」ではそれすら不可能になってしまうから。
それとも韓国政府の陰湿な思惑が何か絡んでいるのかもしれない。

149 :出土地不明:2007/10/25(木) 20:51:55 ID:u8R9daTu
いつ弥生土器人が華南の土器文化の土器なんか生産したんです?w

150 :出土地不明:2007/10/25(木) 21:00:26 ID:2wjFjjXd
土器の形態は手に入る土や地勢の影響を受けるんじゃないの?
移住先でも同じモノを作るとは限らないよ。
先住民の影響も受けるだろうし。

151 :出土地不明:2007/10/25(木) 21:08:20 ID:u8R9daTu
華南の土器文化に特徴的な土器の影響を受けた弥生土器など
弥生遺構から一切出土しませんがw

華南の青銅器文化の影響を受けた青銅器も弥生遺構にありませんねw

152 :出土地不明:2007/10/25(木) 21:20:41 ID:2wjFjjXd
中国南部と言っても広いからねえ。
発掘調査もこれからだろう。
革命や密告や殺し合いばかりやってて
ついこの前までそんな余裕は無かった国だから。
一部の発掘品の特徴をあげつらって
「違う違う」と喚いてもあまり説得力を感じないよ。

153 :出土地不明:2007/10/25(木) 21:33:36 ID:u8R9daTu
沿岸部の江蘇、浙江、福建、広東、広西、台湾の同時期の土器は
弥生土器とはさっぱり似ていないね。

内陸部の雲南、四川も全く同じ。

中国土器に特徴的な灰色の土器、三足土器や釜や酒器などが
やはり存在している。

とりわけ華南の土器文化に特徴的な印文土器の叩き文様の
一つも弥生土器にはありませんね。

154 :出土地不明:2007/10/26(金) 08:40:00 ID:DM+d9nex
えらくキムチ臭いスレだな
朝鮮人に事実を探求する学問は無理だから
得意の妄想力を生かしてファンタジー小説でも書いてればいいんだよ

155 :出土地不明:2007/10/26(金) 09:20:46 ID:Geirdcwv
弥生時代に大陸から渡来してのは具体的にいつごろなの?
その時代の中国の情勢と照らしあわせればどの辺からきたかわかるはず。
基本的に狩猟民族のモンゴロイドは航海術など発達していなかったはずだから、
中国における異民族の侵入による民族大移動の中で日本に逃げてきた人々のはず。

156 :出土地不明:2007/10/26(金) 22:31:14 ID:gn8M2IxB
モンゴロイドが航海術未発達って誰説?
太平洋の島々には多くのモンゴロイドが
いるはずですが?

157 :出土地不明:2007/10/26(金) 22:47:21 ID:jhkBkcjn
ひょっとして、朝鮮の南部で、倭式の土器が発掘されてんじゃないか?
ワイ族は、どう思ってんだろうか?

158 :出土地不明:2007/10/26(金) 23:13:13 ID:A7kR5fUv
>>155
大陸の土器と水田が伝わったBC10C頃だね。

中国で言えば周代だな。

しかしそこには華北から華南まで広がっていた中国土器の
焼成技術や器形や文様なんか一切ない。

弥生人たちが大陸から持ち込んだ土器は中国土器とは
全く別系統の北方アジアの土器。

つくづく残念でした(嘲笑)

159 :出土地不明:2007/10/26(金) 23:20:04 ID:A7kR5fUv



台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




160 :出土地不明:2007/10/26(金) 23:28:59 ID:AmYUfDK1
http://www.hiroburo.com

161 :出土地不明:2007/10/27(土) 03:21:26 ID:Dkpw1Daf
朝鮮族の98%までがエヴェンキ支族系、つまりシベリアからの流入民である。

だから在日朝鮮人どもは我々日本人の朝鮮人忌避感を利用して
日本人のルーツや皇統の歴史を自らのルーツである半島へと
誘致詐欺を励行して、嫌がるさまを楽しみ続けているってわけ。

邪魔な日本人には台湾人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日朝鮮族はどんな外国人よりも危険で悪辣で有害な詐欺集団である。


162 :出土地不明:2007/10/27(土) 10:41:56 ID:nHPcruVd
朝鮮人は華北と華中とエベンキだよ
日本人は華中華南朝鮮と南洋とごく少数のシベリア

163 :出土地不明:2007/10/27(土) 10:54:28 ID:3vZwtD2t
まとめ

1、最初の人類原種の一派が日本列島に到達。人口極小
2、シベリアなどから北方系も流入
3、東南アジア系などが最初の稲作技術を持って船で渡来
4、なぜか大陸から大量のモンゴロイド侵入で弥生時代開始
5、交易などで、華南華北朝鮮などアジア各地の民族が流入
6、産業革命後、中国人韓国人の不法移民流入で混血が促進


日本人は、多数の民族の良いとこ取りの混血した新人類。

164 :出土地不明:2007/10/27(土) 13:08:59 ID:8EqAwlP2
最近はラテン系もたくさんいるよ

165 :出土地不明:2007/10/27(土) 16:40:16 ID:/fSRQYNy
>>162
>華中華南朝鮮と南洋とごく少数のシベリア
全部にYAP+が無いから荒唐無稽なバカ論だよ
同じくらいのYAP+を持ち
血液型構成比率も同じなのは
インドの東、東南アジアの北、ブータンやチベットのあたり

166 :出土地不明:2007/10/28(日) 18:57:51 ID:OjCAkIaQ
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




167 :出土地不明:2007/10/28(日) 19:51:57 ID:UFUoOYAE
〈丶`∀´〉 ビック・チョンの方が人気ニダ

168 :出土地不明:2007/10/30(火) 20:24:27 ID:KHIV+DVf





台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。





169 :出土地不明:2007/10/30(火) 21:34:13 ID:LzGE9f4b
またおまえか

170 :出土地不明:2007/10/30(火) 21:54:25 ID:SK6ff6HH
朝鮮人は、熊信仰
日本人は、鳥信仰 (鳥居)
高句麗は、鳥信仰
江南人は、鳥信仰
さて、違う人種はどこかな?
このほかにも、言語的にも、遺伝子的にも
我々は、幸運なことに、チョンとは関係が一切ないのである。
ほんとうに、日本人のみんな良かったね。
日韓断交をしよう。



171 :出土地不明:2007/10/30(火) 22:32:10 ID:KHIV+DVf
違うだろ。

日韓断交と日台断交をしようだろw

172 :出土地不明:2007/11/01(木) 01:15:22 ID:gOW3piVl
東南アジア北部、中国西南部の
シーサンパンナの人たちも鳥信仰。

鳥居はあちこちに大昔から有るよ。

173 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/11/01(木) 14:41:48 ID:pY365FdR
>>170>>172
面白そうなので返信します。
「鳥居」は“鳥”への信仰に由来するものだと決まっているのでしょうか?
また、朝鮮にもそれと似た紅箭門というものがあり、これを日本の鳥居の
起源とする説もあるようですが…。
http://kp2390.com.ne.kr/kpyes/Moaing01.jpg
そして「熊信仰」といえば、日本原住のアイヌなどもそうではないですか?
ついでに「言語的」には、むしろ日本語は“漢字”以外では支那方面とは
あまり縁が無く、朝鮮語やアルタイ諸語、あるいはオーストロウニージア語族
との関連性のほうが強いのでは?
その他各種の遺伝子指標でも、半島方面とは関係が深かったような…。
実際、慣習的・文化的な関連性も深いですし。

日本の田舎の人達によくある排他的・嫌特ア的な思想で、勝手に合理性を
無視した判断をする事は良くないです。第一面白くない…。
学問とはそうしたものではありません。

174 :出土地不明:2007/11/01(木) 14:49:56 ID:xEBCcOgL
朝鮮に文化などなかったのが正解
全部パクリだし考えるだけ無駄

175 :出土地不明:2007/11/01(木) 15:06:24 ID:F4gr6AVS
毎度おなじみDNAマップ貼っとく

Gm遺伝子から探る日本人の起源
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/roots/gmdna.html
http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg

日本人と朝鮮人では、黄と緑の割合が 「 正 反 対 」 です。
支那人に関しては説明もいらないくらい一目瞭然!
全く違う民族であることが証明されてますwww

日本人は、北海道から沖縄まで、極めて同質の民族であることも証明されてます。
アイヌは生粋の縄文人の末裔です。

支那・朝鮮人とは全く違います。

176 :出土地不明:2007/11/01(木) 17:14:23 ID:JO4gpIwe
血液検査などでの「アイヌ人」のサンプリングはすごく怪しい。
だからあんまり信用してない。

177 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/11/01(木) 17:37:36 ID:pY365FdR
>>175の図の差くらいで「全く違う」などと言っていますと、むしろ世界の
人々から「w」われそうな…。^^; 特に朝鮮に関しては。
赤の遺伝子の差も、あくまで同じ蒙古人種内の、それほど問題視される
差ではないようですし。
ただ、わたしも支那南部・台湾辺りから南の、その赤の遺伝子の増大具合には
とても興味があります。
ま、この話は他の資料とも比較し、複合的な判断が必要なのでしょうね。

わたしとしては>>173の話に、“感情論”ではない応答があると嬉しいのですが…。

178 :出土地不明:2007/11/01(木) 18:04:56 ID:9f6iEoYV
鳥居の登場は8C。奈良時代以降。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

179 :出土地不明:2007/11/01(木) 21:51:18 ID:xEBCcOgL
>>177
膨大な量のある遺伝子情報なんて、都合の良い情報だけ抜け出せば、なんとでも解釈できるからな。
激しく当てにならないと思う。

本当に証明するならその無数の遺伝情報の全てを出して比較しなけりゃならない。

ま、一番簡単でわかりやすくて疑いの余地が無いのは、容姿だな。

180 :出土地不明:2007/11/01(木) 22:09:50 ID:oYRyPmmG
でもチョンは犯罪多くない。
強姦とか放火とか、やっぱり明らかに劣等だよね。


181 :出土地不明:2007/11/01(木) 22:22:35 ID:EIYI/XT5
>>175
宮古島とアイヌの遺伝子がそっくりなのな どう解釈すればいんだろう

182 :出土地不明:2007/11/01(木) 22:26:44 ID:xEBCcOgL
>>181
縄文人の末裔ということじゃない?

183 :出土地不明:2007/11/01(木) 22:35:11 ID:9f6iEoYV
両方とも中央アジアからゴビ砂漠経由で来たモンゴロイドと
解釈するだけ。

ただ宮古島のは地続き時代の朝鮮九州経由で3万年前に入ってきて
8000年前に渡航したもので、アイヌのは前者と満州沿海州で分かれて
樺太経由で2万5千年前に入ってきたがな。

でも元とを辿ればみんな同じゴビ砂漠経由で来たモンゴロイド。

184 :出土地不明:2007/11/02(金) 00:39:23 ID:KysSJDTv
妄想乙

縄文人はモンゴロイドじゃないよ

185 :出土地不明:2007/11/02(金) 01:56:55 ID:9eo12lJD
なんで184みたいな気違いが定期的に発言するのか
誰か教えて。巡回ロボとかブログペットかなにか?

186 :出土地不明:2007/11/02(金) 09:16:24 ID:QqLXLHZY
韓国と似てないから馬鹿ではないとはいえない。こんな理屈では、逆に、もっと馬鹿だ
といわれてもしょうがない。はっきりいえるのは遺伝子で人間の人格は決まらないって
ことだ。人を馬鹿にすることは自分を馬鹿にすることであることに気付いて欲しい。

187 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/11/02(金) 10:16:31 ID:b56ekA3o
↑正論。

188 :出土地不明:2007/11/02(金) 16:29:54 ID:S4ccK5si
>>186
半万年奴隷民族と血が近いと言うのは、やっぱ嫌でしょ(^o^)

189 :出土地不明:2007/11/02(金) 18:25:35 ID:NgKBCnl7
<#`∀´>日本は朝鮮人が建国したニダ

┓( ̄∇ ̄;)┏ はいはい、朝鮮起源ね

<#`∀´>朝鮮半島が日本を作ったニダ



190 :出土地不明:2007/11/02(金) 22:41:57 ID:KysSJDTv
白人と黒人の混血でも優秀な人が生まれる。
黒人の遺伝子が入ったから劣等になるのではなく、白人と黒人のそれぞれ良い部分を持ち合わせると最強になる。
あとは、育った環境が90%を占める。
基本的には混血ほど生命力が強くなり遺伝的にも好ましい。

191 :出土地不明:2007/11/02(金) 23:36:44 ID:KfDud+ZX
>>186
>遺伝子で人間の人格は決まらないってことだ。

昨今は残念ながらそれを否定しかねない科学的成果が続々と出ています。
ただ世界はそのことにあまり触れたがりませんが・・・

192 :出土地不明:2007/11/03(土) 00:13:48 ID:Ri/EaXlT
>>181
>宮古島とアイヌの遺伝子がそっくりなのな
仲間由紀恵は秋田青森や北海道のアイヌにもいそうな顔な気がする

193 :出土地不明:2007/11/03(土) 01:07:07 ID:yjL2UnX1
>>191
性格と人格は違うぞ

194 :出土地不明:2007/11/03(土) 02:22:29 ID:wczZ12G5
細かいことを言えばそうだろうが、
人格形成に対する性格の影響は大きいだろう。
少なくとも性格は人格の一部とは言える。

195 :出土地不明:2007/11/03(土) 09:40:24 ID:yjL2UnX1
>>194
全然違うだろ。
同じで遺伝子で性格が同じだとしても、一つはスラム街に生まれ、一つは裕福な環境に生まれたら
似た性格だとしても、前者は犯罪者、後者は優秀な人材になりえず。
人格は変わる。

196 :出土地不明:2007/11/03(土) 09:41:16 ID:yjL2UnX1
>前者は犯罪者、後者は優秀な人材になりえず。

↓訂正
前者は犯罪者、後者は優秀な人材になりえる。


197 :出土地不明:2007/11/03(土) 14:32:44 ID:o+DRdXx7
>>190 雑種強勢?
ダルビッシュ?

198 :出土地不明:2007/11/03(土) 15:28:50 ID:yjL2UnX1
中韓以外との混血を奨励しよう

199 :出土地不明:2007/11/03(土) 20:05:48 ID:wczZ12G5
>>195
犯罪者か否かという属性は人格の一部に過ぎない。
極悪非道な犯罪者になるか義賊になるかは性格による。
そしてその性格の発現を遺伝子がある程度コントロールしている。

200 :出土地不明:2007/11/03(土) 20:54:01 ID:qOLpz/t9
>基本的には混血ほど生命力が強くなり遺伝的にも好ましい。


その自然環境で最強なのは、その自然環境に一番適した肉体を
持つ土着の純血人種に決まっているじゃねえか馬鹿w

北欧に黒人が移植したとしてもいずれクル病で消滅するわな。

逆に中央アフリカに北欧人が移植したとしてもいずれ皮膚ガンで
消滅するわな。

大きなワシ鼻のアラブ人がシベリアに移民したら凍傷で
ワシ鼻は欠けうげて目も当てられない顔になるわな。

ただ電気文明の力で現代はそれを軽減しているだけの話。

201 :出土地不明:2007/11/03(土) 22:24:39 ID:yjL2UnX1
>>199
その論理だと、英国から流刑されたオーストラリア・ニュージランドの犯罪者は極悪ばかりになるな

202 :出土地不明:2007/11/03(土) 22:25:59 ID:yjL2UnX1
>>199
その論理だと、英国から流刑された犯罪者の子孫である今のオーストラリア人ニュージランド人の犯罪者は極悪ばかりになるな





203 :出土地不明:2007/11/03(土) 22:30:24 ID:yjL2UnX1
>>200
だから、白人と黒人の混血なら、南国でも日焼けし紫外線を遮断でき、白人の持つ寒冷適用能力も持ちあわせるんだよ。
偏狭の土地だけにしか適応できない純血種なんて弱いんだよ。

動物だって同じだ。犬も純血種は病気に弱くすぐ死ぬが、雑種ほど長生きで病気にも強いだろ。

204 :出土地不明:2007/11/03(土) 22:48:11 ID:qOLpz/t9
はあ?

白人と黒人の混血は、南方ではある程度まで紫外線を遮断できるが
土着人よりはるかに皮膚がんになって死ぬ確率が高く、
ヨーロッパでは土着人よりもはるかにクル病になって死ぬ確率が
高いに決まっているじゃねえかこのウソコキがw

それに純血種の犬が病気に弱くすぐ死に、雑種ほど長生きで
病気に強いなんて科学的根拠など一切ない。

てめえがくせえニグロ雑種だからって脳内デムパ飛ばすんじゃねえよ。

このウンコ色のウンコ顔が(スペシャル嘲笑)

205 :出土地不明:2007/11/03(土) 22:53:04 ID:wczZ12G5
>>202
あそこは政治犯も多く流刑にされているよ。
それに凶悪犯は流刑でなく死刑になるから
極悪人はあまり行ってないだろう。

206 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:04:40 ID:yjL2UnX1
>>204
なんでそんなに必死なの? 外人アレルギーの人?

207 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:15:21 ID:qOLpz/t9
てめえこそウソと脳内デムパの刷り込みに必死じゃねえかw

この汚らしいムラットがwwww

208 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:26:25 ID:yjL2UnX1
>>207
なんだ半島人かよオマエw

209 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:45:41 ID:qOLpz/t9
日本人だがw

すぐに朝鮮人認定詐欺を働くのは極悪台湾人と決まっているが何か?

210 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:53:30 ID:qOLpz/t9
いつもの顔面からウンコ臭ただよわせた台湾ブラック広鼻ゴリラの
おまえが、日台混血を推奨しようと可笑しなデムパを流してるんだろ?w

この汚らしい台湾ニグロが。

汚らしい。

実に汚らしい。

211 :出土地不明:2007/11/03(土) 23:58:35 ID:qOLpz/t9

●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



212 :出土地不明:2007/11/04(日) 01:45:28 ID:gh9llIY6
>>209
なんだ帰化コリアンかよオマエw

213 :出土地不明:2007/11/04(日) 08:54:59 ID:uYB6spBM
おじちゃん、キムチ臭〜〜〜い(嘲笑)

214 :出土地不明:2007/11/04(日) 13:07:38 ID:wc58KzM1
>>211
おまえなりに悪い頭で必死に考えてマジレスしてるの初めて見たわwwwwwwwwwwwwwwプゲラwwwwwwwwww

↓ ↓ 
>>200
>>204


215 :出土地不明:2007/11/04(日) 19:03:49 ID:sjoHa5Kz
チョンは、最低のゴミ民族。
日本人の共通認識だね。
キムチ臭い209は逝ってよし。

216 :出土地不明:2007/11/05(月) 10:04:53 ID:koN9GOA5
>>212-215
ほれw


●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


汚らしいw

217 :出土地不明:2007/11/05(月) 17:44:27 ID:9re0yVAh
>>191
お前生物学学んだこと無いだろ(^o^)

218 :出土地不明:2007/11/06(火) 12:19:57 ID:TpH8Uza3
最近読んだ日本人になった祖先たち(篠田謙一)でmtDNAは日本朝鮮ほぼ同じ、Y染色体では大幅に異なり、近いのはチベットと書いていた。
チベット系の男たちが水稲技術を持って日本に来て先住民(縄文人)の女を妻としたのが弥生の始まりなのかな?


219 :出土地不明:2007/11/06(火) 12:21:57 ID:TpH8Uza3
で朝鮮は、中国北部から男たちがやってきて、先住民(縄文系)の女とよろしくやって、今の朝鮮人ができたのか?

220 :出土地不明:2007/11/06(火) 13:28:09 ID:PztWC45H
朝鮮人は僻地で増殖した突然変異です。

221 :出土地不明:2007/11/06(火) 13:29:54 ID:PztWC45H
>>218
チベットに稲作文化があるわけがなかろう。

222 :出土地不明:2007/11/06(火) 17:08:22 ID:sXmFQ59O
>>221
チベットから流れてきた人たちが長江領域で稲作を覚えてその後日本に流入ってとこでは?


223 :出土地不明:2007/11/06(火) 19:02:12 ID:HOK/+ENw
苗族(もん)の人が華人におわれて、日本にきたんだろ

224 :出土地不明:2007/11/06(火) 19:16:54 ID:/vSpST20
>>222
日本とチベットとの共通点はY遺伝子のハプログループによるものだと思われるが
これは世界的にも稀なもので、数万年前に日本に上陸し絶滅を逃れたと種と考えら
れています
つまり稲作とは関係ない

225 :出土地不明:2007/11/06(火) 22:52:51 ID:3FjBWGPm
>>216
とても、立派なお顔じゃないか。
お前らチョンみたいに貧相じゃないぞ。
馬鹿チョン 


226 :出土地不明:2007/11/07(水) 10:30:09 ID:snuB7IN1
>>225
ほれw


●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



227 :出土地不明:2007/11/07(水) 12:27:46 ID:+0cSXkhx

ヨー、天皇 よく聞いときな 

オレ思いたい 後に続けたいお前のこの時代 これがまさに重大 一番大事な問題

十代二十代から千代 まじで長いとかいってらんない 

だってまだ続くこのミラクル 永久に近いくらいに続けたい それがまさにお前の時代

千代二千代から八千代 まじで長いからヤバイくらいに 

砂が岩になるくらいに 岩にコケがつくらいに 長い時代続いてほしい

ヨーヨー まじリスペクトしてるぜ 



228 :出土地不明:2007/11/07(水) 12:53:52 ID:v6hHmHwF
またおまえか!

229 :出土地不明:2007/11/07(水) 20:41:20 ID:oAc47JCZ
醜悪なチョン、ほれ
■台湾人
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61213.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61216.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61236.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61237.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61238.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61239.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61247.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_12/62000/61241.jpg

■韓国人
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/37/22/31473722/64.jpg
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/37/22/31473722/54.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/48000/47753.jpg
http://www5e.biglobe.ne.jp/~sawadee/joyful/img/491.jpg



230 :出土地不明:2007/11/08(木) 14:40:24 ID:URq5+pMR
>>229
ほれw


●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


汚らしいw

231 :出土地不明:2007/11/08(木) 15:56:50 ID:62v/uv8v
またおまえか!

232 :出土地不明:2007/11/08(木) 19:26:32 ID:KZvLsOE9
>>231
ほれw


台湾人はタイ・ベトナム・ラオス人にそっくりですね〜

http://www.me.cycu.edu.tw/%BAa%C5A%BA%5d/901-%A4k%A4l%A4j%B6%A4%B1%B5%A4O1.jpg


汚らしいw

233 :出土地不明:2007/11/08(木) 21:21:54 ID:62v/uv8v
うひょひょー かわいいw

234 :出土地不明:2007/11/08(木) 23:39:52 ID:Nh1oGAVc
スレチごめんなさい。チョンに腹がたったので、貼ります。

朝鮮の属国ぶり
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/dependency.html
なんとチョンは仏様の首を
ttp://f17.aaa.livedoor.jp/~kasiwa/korea/photo/buddhism.html
226のご先祖様のお写真
ttp://blog.joins.com/usr/f/a/fabiano/9/u(1).jpg
ttp://blog.joins.com/usr/f/a/fabiano/9/195104.jpg
ttp://blog.joins.com/media/folderListSlide.asp?uid=fabiano&folder=9&list_id=4598098&page=8
日本人は台湾人に似ていたい
http://ameblo.jp/worldwalker2/entry-10035021785.html


235 :出土地不明:2007/11/09(金) 00:49:30 ID:3kG2PwgB
>>219
朝鮮だけじゃないよ。w

その形質をばら撒いたのが東アジアだろ。シベリアからこれだけ
連続的に種子ばら撒くかよ。中国人なんて面はシベリア系。

連中年貢納めないがなw


236 :出土地不明:2007/11/10(土) 05:20:29 ID:wKrek11e
>>224
>日本とチベットとの共通点はY遺伝子のハプログループによるもの

最近になって、現代の山東省住人や同地の古代人骨からも
YAP+は発見されているね

237 :出土地不明:2007/11/11(日) 01:25:10 ID:P3MoCrF6
http://aiaiai777i.hisyaku.com/

238 :出土地不明:2007/11/11(日) 09:42:10 ID:ya7mKNw+
こんな過疎板に出会い系とか貼るなよw

239 :出土地不明:2007/11/11(日) 16:31:29 ID:4rigQaag
>>1
もともとの日本人は北海道に移動してアイヌになりました。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/l50

240 :出土地不明:2007/11/11(日) 17:48:56 ID:wFxMXkfD
九州の僻地には縄文人が現在もたくさんいます。

241 :出土地不明:2007/11/12(月) 13:13:45 ID:L/x3U7fX

●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


顔面から東南アジアのスラムにただよう屎尿のニオイがしてきますねえw

242 :出土地不明:2007/11/12(月) 15:41:50 ID:eSbJG6FU
朝鮮顔よりマシだと思うよ

243 :出土地不明:2007/11/12(月) 21:47:13 ID:4riuwHhP
ほれw


ウンコ色でウンコみてえなツブレ広鼻の台湾半ニグロw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/90.JPG


ウンコそのものw

244 :出土地不明:2007/11/13(火) 00:01:04 ID:VQ+gbP/P
女の子達かわいいね。朝鮮人と大違いw

245 :出土地不明:2007/11/13(火) 00:24:39 ID:7HqYCc4+
>>1
あっちゃこっちゃから来たんでしょ。

246 :出土地不明:2007/11/13(火) 11:57:45 ID:bekBBHmF
ほれw


東南アジア丸出しのウンコ色ウンコ鼻な台湾メスゴリラw

http://www.ccss.edu.hk/photo/2002-2003/20021024_2002%A6%DC2003%A6~%AB%D7%BE%C7%A5%CD%B7%7c%BF%EF%C1%7c%B5%B2%AAG/%BE%C7%A5%CD%B7%7c018.jpg


ウンコ臭がただよってくるねw

247 :出土地不明:2007/11/14(水) 01:56:49 ID:lzohcpQ/
ありがとう。かわいい女の子たくさんだね

248 :出土地不明:2007/11/15(木) 12:24:15 ID:nyFcc/NU
ほれw


茶色広鼻の台湾ゴリラ娘だw

http://163.30.93.3/upload/IMG_2012.JPG


ウンコ臭を放っているw


249 :出土地不明:2007/11/15(木) 17:10:19 ID:tN5PhA9U
>>232
可愛いじゃん。
チョンのニダ顔なんて目が腐るほどの醜怪さだがwww

250 :出土地不明:2007/11/15(木) 17:11:18 ID:tN5PhA9U
>>238
ワロタ

251 :出土地不明:2007/11/15(木) 17:12:54 ID:tN5PhA9U
>>246
なにこれ? おそらく日本人だって言っても信じる奴多いよ。
これが醜いって?

252 :出土地不明:2007/11/16(金) 00:09:33 ID:G7f9xL3b
246の写真をみるかぎり、我々日本人と似たりよったりだなあ。
チョンとは違うという認識ならば、
日本人=台湾人 <> チョンという結論だよな。


253 :出土地不明:2007/11/16(金) 15:47:29 ID:CpCda3xI
そんな半分が東南アジア顔の日本人集団おるかアホワンコロw

254 :出土地不明:2007/11/16(金) 16:06:19 ID:CpCda3xI
ほれw


中央のニグロ顔むき出しの台湾メスに注目w

http://www.dwjh.ttct.edu.tw/bod/%A1u%B6m%A9~%AC%FC%B9%D2%A1v%A5%D0%B3%A5%BD%D5%ACd/%BE%C7%A5%CD%B2%E2%C5%A5%A1u%B6m%A9~%AC%FC%B9%D2%A1v%A5D%C3D%B1%D0%BE%C7.JPG



台湾人=ニグロ混血w

255 :出土地不明:2007/11/16(金) 17:30:55 ID:V7WiJ1yH
>>248
これはまた超かわいい。中段の子とかアイドル級だね

256 :出土地不明:2007/11/16(金) 17:32:06 ID:V7WiJ1yH
>>254
朝鮮人と違って目がくっきりしてる子が多くてかわいいね

257 :出土地不明:2007/11/16(金) 19:40:28 ID:au3NY/gv
てかさ朝鮮人がうざいよ〜

258 :出土地不明:2007/11/17(土) 18:34:04 ID:+7hbQ8Sh
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




259 :出土地不明:2007/11/17(土) 23:03:30 ID:+7hbQ8Sh
ほれw


台湾メスゴリラは色も形もインドネシアにそっくりそっくりw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/86.JPG


茶色い東南アジアのウンコ臭をお届けしました〜

260 :出土地不明:2007/11/18(日) 02:41:52 ID:XZ8RMO8T
>>255
ほんとだ

261 :出土地不明:2007/11/18(日) 17:49:41 ID:lD8r4ILm

【東京】 上野周辺の韓国クラブを一斉摘発、ホステス34人が不法滞在疑いで強制送還へ [11/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195131967/



262 :出土地不明:2007/11/19(月) 19:44:28 ID:yaFpL34s
ほれw



今日も香りの高い贈り物をしてやるぜw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/93.jpg



台湾ウンコのなw

263 :出土地不明:2007/11/20(火) 11:28:05 ID:bW0iwzDq

【東京】 上野周辺の韓国クラブを一斉摘発、ホステス34人が不法滞在疑いで強制送還へ [11/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195131967/




264 :出土地不明:2007/11/20(火) 12:16:32 ID:mnsKlk3v
ほれw



今日も台湾から東南アジアのウンコ色の風をお届けするぜw

http://www.slps.ttct.edu.tw/picture/93.jpg



ああ、かぐわしいかぐわしいw

265 :出土地不明:2007/11/20(火) 12:38:13 ID:bW0iwzDq

【東京】 上野周辺の韓国クラブを一斉摘発、ホステス34人が不法滞在疑いで強制送還へ [11/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195131967/



266 :出土地不明:2007/11/21(水) 20:13:03 ID:dE1Fk+9V
ほれw




今日も台湾の類人猿たちをお届けするぜw

http://myweb.ncku.edu.tw/~lsgroup/activities/image/%A6%A8%A4j%AA%BA%A7%CC%A5S%A9n%A9f%20005.jpg




東南アジアのスラム臭がするなw

267 :出土地不明:2007/11/22(木) 18:36:00 ID:YvhGQfws
全部、千葉市出身(祖先が千葉市出身の場合もある)の殺人犯。(傷害致死、暴行致死、過失致死、強姦致死も含む)
全部、血液型O型。

小野悦男、 古川昭代、 古川昭代の父親(元千葉放送社長)、勝田(藤原)清孝
緑志保、  川俣軍司、 鈴木(石橋)広宣と四名の少年   酒田、
鈴木一範、 鈴木直幸、 市橋達也、福田和子、 奥田、   内山俊範、
斉藤明雄、 川島日出男、竹内めぐみ、     安斉由美子、児玉誉士夫
上妻  、 高橋義○、 組山徳光、 太田恵一、藤田  正、地主園年成 
宮崎勤 、サカキバラセイト(榊原正人)、   佐川一政 など多数。

全部、千葉市出身(祖先が千葉市出身の場合もある)の殺人犯。
こいつらの血縁は、(通称名を使っている事が多い)みんな性質が最悪。
だから、変な嫌がらせがあるんだよ。
それなのに、公務員やっている奴がいるよ。あっ切れ果てたもんだよ。

地主薗(千葉県千葉市)の連中。千葉市って、ほとんど同和部落。
江戸時代に大規模な征伐を受けているよ。
本当に千葉市の人間って危ない奴らだよ。

こいつら、いったい古代には、どこに居たか検証してくれ。

268 :出土地不明:2007/11/23(金) 00:54:18 ID:SrsrrWGD
全部、千葉市出身(祖先が千葉市出身の場合もある)の殺人犯。(傷害致死、暴行致死、過失致死、強姦致死も含む)
全部、血液型O型。

小野悦男、 古川昭代、 古川昭代の父親(元千葉放送社長)、勝田(藤原)清孝
緑志保、  川俣軍司、 鈴木(石橋)広宣と四名の少年   酒田、
鈴木一範、 鈴木直幸、 市橋達也、福田和子、 奥田、   内山俊範、
斉藤明雄、 川島日出男、竹内めぐみ、     安斉由美子、児玉誉士夫
上妻  、 高橋義○、 組山徳光、 太田恵一、藤田  正、地主園年成 
宮崎勤 、サカキバラセイト(榊原正人)、   佐川一政 など多数。

全部、千葉市出身(祖先が千葉市出身の場合もある)の殺人犯。
こいつらの血縁は、(通称名を使っている事が多い)みんな性質が最悪。
だから、変な嫌がらせをするんだよ。
それなのに、公務員やっている奴がいるよ。あっ切れ果てたもんだよ。

地主薗(千葉県千葉市)の連中。千葉市って、ほとんど同和部落。
江戸時代に大規模な征伐を受けているよ。
本当に千葉市の人間って危ない奴らだよ。

こいつら、いったい古代には、どこに居たか検証してくれ。




269 :渡辺弘毅:2007/11/23(金) 16:27:12 ID:0rE7/5Mk
明光義塾は高卒社長

http://plaza.rakuten.co.jp/ptmoore/diary/200605230001/
http://www.meikogijuku.jp/profile/



270 :出土地不明:2007/11/23(金) 17:33:43 ID:e9RtP/gB
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 
外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 外国人差別は絶対にいけない 


271 :出土地不明:2007/11/23(金) 21:59:30 ID:GwzW8rrf
だいたい三万年前(キリストが生まれた時を基準にしても、2001年を基準にしてもいいや、文明が起きる前だからおおざっぱで問題なし)

氷河期でシベリア-樺太-北海道が陸続きだった頃
バイカル湖周辺(ブリヤート共和国付近)の黄色人種が、餌になるナウマン象やシカ(エゾシカ、ニホンシカどっちだろう、原型あるのかな)を追いかけて住み着いた。

氷河期が終わり、ユーラシア大陸と海でさえぎられ、移動できなくなる。

貝や栗、ウサギ、イノシシ、シマリス、キノコ、焼き魚といった原始狩猟的雑食

東アジア大陸の呉(ご(Wu)、紀元前585年頃 - 紀元前473年)や越(えつ(Yue)、紀元前600年頃 - 紀元前334年)といった長江南方の
亡命あるいは棄民、あるいは単純に台風とかで遭難した極少数の人々が持ち込んだ風習が根付く。

呉や越って言って分からないなら、長江周辺の浙江省 福建省 といったあたり。
政治に巻き込まれて嫌って言うなら東アジア大陸南方沿岸地帯。

証拠はジャポニカ米、魚食、醤油。
他には、倭寇、鑑真の渡来

半島の人には、こういえ

「海流と風向きの影響は?、日本は目が大きく開いているが、半島は細いね。黄砂の影響って知っている?」

半島から船(しかも木造船)出しても、海流に流されて海の藻屑になる可能性が高い。

272 :出土地不明:2007/11/23(金) 22:03:08 ID:GwzW8rrf
呉や越の金属文化が根付かないのは


とにもかくにも資源が無いか少ないことに尽きる。

273 :出土地不明:2007/11/24(土) 16:12:47 ID:bZ9vCg6t
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




274 :出土地不明:2007/11/24(土) 17:38:55 ID:bZ9vCg6t




台湾人の98%までが華中華南、つまり江南からの移民である。

だから在日台湾人どもは我々日本人の朝鮮人嫌いを利用して
日本人のルーツや歴史を自らのルーツである江南へと誘致詐欺を
働いているってわけ。

邪魔な日本人には朝鮮人認定詐欺という犯罪を執拗に繰り返しながらな。

もはや在日台湾人は在日朝鮮人以上に危険で悪辣で有害な詐欺集団である。




275 :出土地不明:2007/11/25(日) 02:18:10 ID:472uvJ2O
>>274
>華中華南、つまり江南からの移民である。
じゃあ日本人の先祖と同族や近縁の民族じゃん

276 :出土地不明:2007/11/25(日) 03:58:01 ID:lCS8Vtba
徐福伝説はどうなんだろう?

277 :白馬青牛:2007/11/26(月) 01:28:17 ID:+kjwaqJm
>>271
航海の航路と漂流とは違う。漂流じゃあ、種を残せん。
魚食なら北東アジアの漁撈民もそうじゃし、醤油もアジア南北を問わず、
湿潤地帯に共通する文化じゃ。倭寇は、中国人や朝鮮人を含めた
エスニック集団。鑑真は東シナ海の荒波に苦労したのう。
中国から日本の航海の軸線は山東〜朝鮮〜日本の黄海ルートじゃ。
形質や遺伝子からも、中国南部から直接渡来は根拠に薄い。
http://www.recordchina.co.jp/group/g13043.html
長江流域の顔の復元が出とるが、新モンゴロイドの日本人、
特に北方系である西日本人と顔が違う。長江人は、古モンゴロイドで
縄文人に似とるが、鼻や口元等から、縄文人より南方的な容貌じゃのう。
現代の江南の江蘇省にも少ない、もっと南の華南や台湾にやや見られ、
東南アジアに見られる容貌であろう。

278 :出土地不明:2007/11/26(月) 02:13:10 ID:+XX7zpm6
弥生時代前半の絹織物は南蚕によるものなんだよね。
半島経由は三眠蚕。
江南江淮地域にも形態的に見て弥生人に強い類似性を示す人々が
確かに居住していた。


279 :出土地不明:2007/11/26(月) 12:30:17 ID:ilaFe14a
>>274
DNA研究で今まで漢族・広東系と言われていた
平地住民も実は高砂族との血のつながりの方が大きい
と判ったのが10年ぐらい前なのに。

280 :出土地不明:2007/11/26(月) 13:54:20 ID:v/6WiQ2+
>>279
>今まで漢族・広東系と言われていた
>平地住民も実は高砂族との血のつながりの方が大きい
>と判ったのが10年ぐらい前なのに。

顔と体つきと気質を現地で直接に見てみると、
沖縄や鹿児島、和歌山や房総半島の人に近いのは、
すぐに分かる。YAP+は平地住民には無いけどね。

YAP+について高山族を対象とする
精緻な検査はまだ行われていない。
おそらく北部の一部を除いて検出されない気がするが。

281 :出土地不明:2007/11/26(月) 15:53:18 ID:1Butwwel
鑑真は東シナ海の荒波に苦労したのう・・
貴方の言われる渡来人に因る倭国制圧、民族の入れ替え、
どう起こす?
倭人を滅ぼし入れ替わるだけの数がどうやれば侵入出来る?

282 :出土地不明:2007/11/26(月) 16:06:12 ID:1Butwwel
港川人骨、山下洞人、これらは?
↑海洋採集民、断定されているね、
彼らが所持していた石器、朝鮮から渡ってきたとでも言うつもりか?
諸島を渡って来たのではないのですか

283 :出土地不明:2007/11/26(月) 18:37:07 ID:j48zhPwu
朝鮮人は肉食。
日本人は海洋採集や農耕。

284 :出土地不明:2007/11/26(月) 18:55:33 ID:+XX7zpm6
倭人ってえのがそもそも渡来系弥生人なんだがw

285 :出土地不明:2007/11/26(月) 21:12:49 ID:a6c2H3ed
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた
北方アジア人な。

彼らは鹿も犬も猪も食す肉食でもあった。

ただ倭人と命名されたときにはすでに西日本の縄文は混成後で
彼ら北方モンゴロイドの形質に飲み込まれているけどな。

それと蚕なんか全く証拠にならんね。

後でいくらでも品種選択なり改良なりできるんだし。

だいたい、あの北方アジアは一切オミットで、山東省しか
調査していないというのにNHKという公共の電波で
弥生人は山東省だとデムパを垂れ流して全国民をダマしてくれた
国家詐欺師の国家犯罪者、古代人骨を使った国民詐欺師、
古代人骨イリュージョニストことウンコ松下孝幸だって、
弥生人骨の南限は長江以北までだと断言してるけどなw

286 :出土地不明:2007/11/26(月) 22:30:56 ID:j48zhPwu
北方アジア人には稲作文化なんてないのだがw

中国でも華南といわれる境の南方から、稲作文化がある。華北は小麦や狩猟文化(肉食)
稲作文化圏では耕作に重要である牛をやたり食わない。
ラーメンは小麦と家畜から作る料理。だから華北の食文化。
チャーハンは稲作文化の料理。
華南や台湾にもビーフンなどの麺料理があるが、米から作った麺である。

287 :出土地不明:2007/11/26(月) 22:33:02 ID:j48zhPwu
ちなみに江戸時代の日本人は豚も牛も全く食べなかった。金持ちが野生のイノシシを狩猟で取ったものを極稀に食べるだけ。

288 :出土地不明:2007/11/26(月) 23:04:22 ID:a6c2H3ed
>>286
おい、ただの醜いニグロゴリラのタイワン広鼻ブラック糞尿ツブレ鼻w

ちゃんと日本語読解力をつけようなw


朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。

289 :出土地不明:2007/11/26(月) 23:08:31 ID:GcfvyqV/
> 朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
  ↑
日本語でヨロ

290 :出土地不明:2007/11/26(月) 23:08:33 ID:a6c2H3ed
おまえの記憶にしっかり残るよう、もう一発お見舞いしとくぜw

この台湾ウンコ色ウン広鼻くんw


朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。

291 :出土地不明:2007/11/26(月) 23:13:43 ID:a6c2H3ed
ああ、ちょっと語順を変えてみても良いんだよw

ウン広鼻ゴリラ台湾ブラックくんw


朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに水田を知って持ち込んできた北方アジア人な。

292 :出土地不明:2007/11/27(火) 01:01:57 ID:WYhY5cww
またおまえかw すぐ俺のレスに噛み付くなw

293 :出土地不明:2007/11/27(火) 02:12:46 ID:wLUqJM5c
>>285
いや後になってのことじゃなくて
弥生前半の話なんだがw

まあ山口敏の報告とか読めよ。

294 :出土地不明:2007/11/27(火) 10:12:36 ID:pqWvFtmG
朝鮮半島を抜けてくるときにどこで水田を知ったの?ヤマタイ国? (^艸^)

295 :出土地不明:2007/11/27(火) 10:15:14 ID:Xs+hsWxb
>>285
>朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた
>北方アジア人な。

水田は日本人が朝鮮半島に伝えたものだよ

296 :出土地不明:2007/11/27(火) 10:18:59 ID:Xs+hsWxb
唐辛子も白菜も牛焼き肉も
日本人が朝鮮半島に伝えたものだよ

韓国空手のテコンドーも
韓国合気道のハプキドーも
韓国ロボットアニメのテコンVも
日本人が朝鮮人にオリジナルを教えたことで
発祥したものだよ、それ以前には何も無かったんだよ

297 :出土地不明:2007/11/27(火) 13:16:55 ID:XNSO+LRX
ワンコロ

298 :出土地不明:2007/11/27(火) 18:46:56 ID:WYhY5cww
テコキVとか詳しいなw そんなもん初めて聞いたわ

299 :出土地不明:2007/11/27(火) 19:28:09 ID:bCaCxHAJ
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し
中年だと思ってない中年じじー死ね 中年だと思ってない中年じじー死ね キショイから生きる資格無し

300 :出土地不明:2007/11/27(火) 22:02:58 ID:Z6DJpbZb
テコンV
ttp://jp.youtube.com/watch?v=HiZkjWnPvKo
ttp://jp.youtube.com/watch?v=oZS0MAmxzCk

反日
ttp://jp.youtube.com/watch?v=XnURG8BzrXI

韓国ヤマト
ttp://jp.youtube.com/watch?v=uWD8OjGrzw4

韓国ドラゴンボール マジンガーZ付
ttp://jp.youtube.com/watch?v=f7gZXj-EKEg

301 :出土地不明:2007/11/27(火) 22:08:18 ID:WYhY5cww
いや誰も興味ないから。いちいち宣伝するなよチョン

302 :白馬青牛:2007/11/27(火) 23:57:56 ID:eXPy7Yfv
>>278
北方新モンゴロイド型も江南沿岸部に拡散したが、内陸部まで到達しと
らんね。日本への渡来ルートも山東あたりじゃろう。
>>279
広東人は、北部の漢族より高砂族に近い。台湾の本省人の、福建族、
広東族、その他の漢族、平埔族(戦前の熟蛮人)高砂族(戦前の生蛮人)
の混合に、戦後は大陸の外省人が加わったもんじゃ。
>>281
まず倭国・倭人は列島に限定出来るもんじゃないけど。
世界的にもゲルマンは英国に移住しアングロ・サクソンとなり、
英国はアングロ・サクソン主流となり現地民のケルト人の国じゃのう
なった。日本列島でも同じこと。形質人類学的には、全国的に渡来系が
拡散するんが古墳期じゃ。
>>283
肉食主体は極北地帯じゃないと無理じゃわい。朝鮮も日本も漁撈・農耕・
狩猟のセット。
>>284
倭人は種族じゃのうて黄海沿岸漁撈民じゃろう。弥生系でも朝鮮南部〜
九州北部の北方渡来形質の甕棺人と朝鮮西南部〜九州西部の縄文形質の
支墓人のどっちが倭人と言い難いけんのう。

303 :白馬青牛:2007/11/28(水) 00:28:23 ID:CdT2HYyz
>>285
渡来系弥生人は、現地縄文人に吸収され飲み込まれとるよ。(金関丈夫氏)
>>286
中国南部に住むタイ系農耕民族も、牛を殺して祖先を祭り肉を食べるよ。
日本は稲作文化が流入しても、米で麺を作る文化に乏しい。
一般にライス・ペーパーも無く、麺は小麦のうどん等が主流な訳で、
南方稲作系文化に欠如した部分じゃのう。
>>287
江戸期でも牛肉は喰うとったよ。伊勢桑名の武士、渡部平太夫の日記にも
牛肉二百文を買い、孫に食わせたが、近江は幕府へ牛肉を献上しとる。
上田秋成の『胆大小心録』(文化五年1808)でも京都で牛肉を惣菜と
して食げる。広島じゃあヘカ食いじゃのう。もちろん犬も日本人は
食べて来たが。

304 :出土地不明:2007/11/28(水) 02:35:41 ID:HA1rR5Bc
>>303
タイも日本も牛を食べるのはあくまで農耕用の牛を処分するときに祭りなどのイベントで食べただけだ。
肉食文化はほとんどなかったよ。畜産業自体がなかったわけだし。
うどんなどの小麦系は昔からあったか?
蕎麦は太古からあったらしいが。

305 :出土地不明:2007/11/28(水) 02:37:52 ID:HA1rR5Bc
>>303
だから麺の文化は中華圏発祥だから。
東南アジアは麺を作らなかった。

306 :出土地不明:2007/11/28(水) 13:53:07 ID:CG2sd8db
おい おい白馬さん、
自説に合わない 282は無視かい? wwwwwww



307 :出土地不明:2007/11/28(水) 18:57:13 ID:Rc30a+yC
日本人どこから来たんだ?

□□□□□□□□□□◆◆◆◆◆◆◆     □
□□□□□□□□□□□□◆◆◆◆       □□
◎中華人民□□□□□▲▲▲  ◆      □□□□
□共和国□□□□▲▲▲北朝鮮        □  □
□□□□□  □▲◎▲▲              □□
□□□      □  ▼▼▼大韓民国      □□
□□□□      ▼◎▼▼            □□□
□□□□□      ▼▼▼    瓜  □□□□
□□□□        ▼▼    □■□□□□◎日本
□□□□□            □□□□□□  □
□□□□□            □□□  □
□□□□□□          □□
==≡≡≡          
□□□□□□          □
□□□□□
□□□□          □
□□□    ◎台湾
□□□  ◇◇
□□    ◇


308 :出土地不明:2007/11/28(水) 20:38:22 ID:urenCYe9
港川人も山下洞人も定着できずにほどなく消えてるだろ。
その後の遺跡がさっぱり続いていないから。

今の琉球人の祖先は8000年前に九州から渡来した縄文人だよ。


>>303
台湾人の工作創作にデムパで切り返しても格好付かんぜ爺さん。

だいたい山東や黄海沿岸あたりから渡来してだよ、何で中国土器の影響が
さっぱり見られん弥生土器が伝わっているんだね?

例えば山東から渡来した遼東半島からはだよ、黒陶や灰陶の鬲や鼎などの
中国土器がしっかりと伝わっているのだよ。

それに、縄文人に吸収されてだよ、何で弥生前期末の甕棺墓からは
北方モンゴロイドの形質を帯びた人骨がワンサカ出てくるのかね?

形質遺伝を飲み込まれたのは縄文の方ですよ。

309 :出土地不明:2007/11/28(水) 22:05:33 ID:OHDeGbVu
白馬氏がここと別スレで、逆の立場の人間から
攻撃されているのを見るのが
最近の日課になりますたw

310 :白馬青牛:2007/11/29(木) 00:34:43 ID:urAFq7bU
>>304
牧畜系民族でもチベット・ビルマ系のイ族は、エン麦やソバ、トウモロコシ
の栽培と共に牛・豚・羊の牧畜を兼ねておるが、「イ族にとって肉を
食べるのは、ごく珍しいことで、客があったり慶弔の儀式のときにだけ、
家畜を殺してもてなす。」で、肉を食べるんはハレ等の特別な時じゃ。
純遊牧地帯なら肉食の機会も増えるが、乳製品の方が需要が高い。
日本(瀬戸内地方なんか)じゃあ米もハレの祭りの食事じゃったよ。
http://www.chugoku-np.co.jp/setouti/newseto/980608/980608.html
◆サツマイモが主食
「わしらの体は芋でできとる」と、云われるよう、芋と魚じゃった。
一升の麦に米2〜3合がじゃけえ、米よりも麦の方が主じゃ。
下記の神田三亀男氏の米ばかり多く食べる所は短命で、小魚・豆・芋の
組み合わせが良いとされる意見じゃが、米の食い過ぎは馬鹿になると
云われんかったか?馬鹿たれの三杯飯やら。昔は比較的裕福な家でも、
例えばわしの曾祖母などは米より麦、麦より芋の方じゃった。
瀬戸内沿岸に出たら飢えん云う地域でもそうじゃったわい。

311 :白馬青牛:2007/11/29(木) 01:05:47 ID:urAFq7bU
>>305
東南アジアの稲作地帯は、ビーフンのような米麺地帯じゃ。
日本は、麺を小麦で作るので、稲作文化として欠如しとるよ。
漢の影響は、東南アジアも日本も受け取るが、日本の方が米文化複合要素
が薄いけえ、欠如した部分が出るんじゃないか。
>>306
無視云うより意見が違うわけでも無いし、コメントする必要がないん
じゃが。港川人も華南の柳江人に似た形質で、漁撈文化要素からは。
港川人が沖縄人のルーツとするには問題があるが。
篠田謙一氏の云われるよう、縄文人の遺伝子も朝鮮・遼寧・山東の
近隣地域の遺伝子に近いが、ブリヤートや雲南等の遠地の影響も見られる
と、多種族がおった訳じゃし。
>>308
琉球人のDNAが北方系じゃったことから、九州の縄文人が琉球に南下
したんは、十分あり得る。朝鮮南部〜九州北部の甕棺は渡来系じゃが、
古墳期の老司古墳の人骨は縄文形質で、縄文人に吸収されたか、
朝鮮南部の縄文形質の人間が支配者になったかじゃろう。
そもそも渡来系の弥生人口増加論は、あんたの嫌う中橋氏ら江南派の
意見じゃないか。
>>309
その攻撃も不発弾や自爆があって面白いよ。

312 :出土地不明:2007/11/29(木) 11:30:14 ID:eQe/V02h
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




313 :出土地不明:2007/11/29(木) 17:08:51 ID:xCRwWnjp
日本人どこから来たんだ?

China        ,,イ`"     、-'   `;_' '
   ,-、  _.._,,-'' ̄         (,(~ヽ'~
 )'~  レ´              i`'}
 ~つ                   | i'
 /  The Sea of Japan  。/   !
/                 /},-'' ,,ノ
i、           _,,...,-‐-、/Japani
..ゝ         <,,-==、   ,,-,/
 )         {~''~>`v-''`ー゙`'~
 {          レ_ノ



314 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/11/30(金) 02:25:39 ID:mWJXRge4
>>311
「不発弾や自爆」…。(笑)

315 :出土地不明:2007/12/02(日) 14:47:57 ID:uSurB7rF
日本でも旧石器が、4〜20万年のものが多数、関東地方他で出土されているが、岩宿遺跡等のようにまとまっては出て無い。
横浜で5万年くらい前の旧石器を多数採取した


316 :出土地不明:2007/12/02(日) 20:10:33 ID:jRxpr9oP
江南移民の台湾人の喜ぶものを置いとくぜw

朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人な。

317 :出土地不明:2007/12/03(月) 02:17:09 ID:8hIJN9V0
天皇はA型で朝鮮の出身です。A型は2000年前に日本きたから帰ればいいのに。
A型は100%農耕民族とはいえないがO型かB型にぜんぜん好かれないAは
農耕民度が高すぎるから2000年前に日本の先住民族を大量に殺してきた
遺伝子、多そうだね。

遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の
線引きをはっきりさせたと思う。 これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。
A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、
女性差別 が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。
農耕民族社会はA女も不幸になります。


318 :出土地不明:2007/12/03(月) 11:53:01 ID:cEaEgqdu
北方弥生土器人
>朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方弥生土器人

の間違いじゃねw

319 :出土地不明:2007/12/06(木) 09:21:45 ID:fV2AqSmc

●台湾ニグロ

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ



320 :出土地不明:2007/12/09(日) 17:41:33 ID:asRa/sb5
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

321 :出土地不明:2007/12/09(日) 20:35:48 ID:6pW0qRaN
■鶏を盗んで、町人と 喧嘩をする 朝鮮通信使。 「朝鮮_人来聘記」 京都大学 所蔵
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=71604
http://up.nm78.com/obj/29616
画像は、大坂で、鶏を盗んで逃げる朝鮮通信使と追いかけて来た日本人の騒動の様子です。

国を代表する立場でありながら、恥という観念がないのか、犯罪であるという意識がないのか
卵を産ませるために町人が飼っていた鶏を盗んで大騒動になることがありました。

日韓友好の象徴とされている手前、こうした話はほとんど表に出てこないけど、記録好きな日本人のことだから、
綺麗事ばかりでない、いろいろな話が各地に残っていそうです。
いずれにせよ、朝鮮民族を知る上でとても興味深い資料です。


322 :出土地不明:2007/12/12(水) 15:27:41 ID:zm1Y9nyM
朝鮮半島を抜けてくるときに知った水田を持ち込んできた北方アジア人ナ、

お前らさぁ〜日本で稲作が始まったであろう当時の環境、気象を理解して発言してんのか
その時期、黒潮の一部が日本海側に迄入ってきた為に、気候が温暖になり稲作を初め様々な農耕が全国に広まった
言っている意味解る?
当時、朝鮮半島じゃ稲作は出来ないんだよ、
稲作を出来ないのに如何やって朝鮮半島から持ち込むんだよ!

323 :出土地不明:2007/12/12(水) 16:01:57 ID:pvSlrckf
じゃあ何で稲作用の農工具があんだよ馬鹿w

324 :出土地不明:2007/12/13(木) 01:08:25 ID:DDf6neCa
韓国

325 :出土地不明:2007/12/13(木) 15:27:51 ID:N+Vk/bnY
http://deaikei2love.ikidane.com/

326 :出土地不明:2007/12/14(金) 08:22:33 ID:BkRcDh9A
>>323

日本からわずかな可耕地に伝わったんだろww

327 :月光仮面:2007/12/15(土) 14:53:14 ID:ViupF5ZD
弥生古墳時代の日本人のルーツ
O-P31 31.7% 日本、北東亜、南東亜、中央亜、南亜、大洋州
O-M122 20.1% 日本、北東亜、南東亜、中央亜、南亜、大洋州
東夷・水稲農耕民 弥生の水稲地帯農民
YAP-D-M174 34.7%日本、北東亜、大洋州
東胡・雑穀・漁労海洋族 縄文地域・裏日本・東日本に弥生時代に入る エミシ
C-RPS4Y 8.5%J日本、北東亜、南東亜、中央亜、南亜、大洋州
縄文人・蝦夷
東夷系は東胡系と渤海湾沿岸で海幸山幸の補完関係に入り、これを維持して列島に
浸透していった。
http://img438.imageshack.us/my.php?image=japan9zr.gif
YAPをもつのは内蒙古・満州北部・朝鮮半島北部に展開していたが、一部はチベット・
雲南、一部は中国西部に入った。これは特に石板墓、日本では方形周溝墓が特徴的で
ある。弥生日本の主役の東夷は長江下流域から南下していた羌系YAPと共に渤海湾
沿岸楽浪経由で日本に入る。内蒙古で東夷の銅鈴が銅鐸に変化するのは東胡系の
影響であろう。

328 :月光仮面:2007/12/15(土) 16:22:37 ID:ViupF5ZD
日本人は本来華東、外蒙、満州に居住していたが、その地を出て今から3000−2000
年前に日本列島に移住して縄文人と同居を始めたということだね。

329 :月光仮面:2007/12/15(土) 16:32:48 ID:ViupF5ZD
出雲神話、記紀三貴神などはギリシャとか、スキタイとか西域の神話を拝借しているが、
これは前漢時代から始まった漢と西域の接触、唐の時代のネストリウス派キリスト教
を積極的に取り込んで国史を作った結果であるが、日本人のルーツとは全く無関係。

330 :出土地不明:2007/12/15(土) 17:06:29 ID:ThDB9nfb
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

331 :出土地不明:2007/12/15(土) 21:44:06 ID:D0ig73ZF
何かこのコピペ良く見るが、普通に考えて台湾人犯罪が多いなら区別しないか?
大陸人とさ。

まあそれも気付かない頭だから貼り付けてるんだろうけど。

332 :白馬青牛:2007/12/16(日) 01:06:54 ID:d2bRotgp
>>327-328
弥生時代に形質的に、渡来系は九州北部や山陰のごく限られた部分に
おっただけで全国拡散とはほど遠いので、弥生系渡来人が日本人の主流とは
考えられません。渡来系の拡散は古墳時代ですし、古墳時代の渡来系が
日本人の主流になったんじゃないですか。

333 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/12/16(日) 02:40:28 ID:xPgMqqAz
言葉も世界の国の中では一番似てて近いらしいから
日本人は朝鮮から来たというのが妥当

334 :月光仮面:2007/12/16(日) 09:25:21 ID:lM99C/0n
>>323 白馬青牛さんお久しぶりです。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-12.html
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b1.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b2.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b4.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b3.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b.html
日本は対馬海峡のボトルネックがあるために「騎馬民族」大移動的な民族移動では
なく、少数の人間が渡来し、農業等の生業の成功、環濠集落、高地性集落的防衛に
よって飛躍的に繁殖し、現在ある遺伝子プールのシェアーが確立したものでしょう。私は
寺沢薫のように九州北部で成立したクニの集合体から、吉備で成立する大型墳丘墓の
時代、これを飲み込む庄内土器文化の時代に記紀にある天孫、三貴神のような考えが
登場し、それまであった青銅器、ムラの時代に幕が引かれた。そしてこの時代に裏日本
の四隅突出型古墳文化域の北進、瀬戸内、表日本での高地性集落の東進に渡来人と
それを操る、成長した在地豪族の姿があったと思います。最近桜井市の高地性集落
遺跡で寺沢薫さんがお元気なのを見て安心しました。

335 :月光仮面:2007/12/16(日) 09:37:41 ID:lM99C/0n
三貴神とは九州の豪族が時代の流れを読み「どげんかせんといかんばい」という愛国の
念に駆られ、三韓の青銅祭器を津島に備蓄、この辺でアマテル、ツキヨミ的な唯一神
神話を創造、これを平原あたりに導入しようとしたのではないかと思います。そのうちに
動乱の世となり、こうした考えが出雲、吉備方面に流れ、この辺で東海・畿内方面と
ぶつかり最終的には大和纒向で妥協的共立政権国家を樹立するといったところじゃない
かと。

336 :月光仮面:2007/12/16(日) 11:19:41 ID:lM99C/0n
>>323
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b4.gif
この図を開いたあと、画像の上でマウスを右クリックし、画像拡大のメニューを選択
してみてください。弥生時代の右上に大きな空白があります。この空白域は縄文人が
住んでいたのでしょうが、いわゆるYAPであり、チベットに北方から入る鮮卑やタングート
と同じ非稲作民族が満州方面から渡来したものが上陸する可能性の高いのは北陸
であり、これが東海、関東に広がるものと考えられるのですが、かれらの生業は漁労、
商業、宗教等であり、農耕遺跡はありません。が、この地方に残る狛犬、御日射、
ジョンガラ節等は新疆ウイグル、ブリャート、キルギスなどに残ります。特にキルギスの
ジョンガラは日本のものに生き写しです。

337 :月光仮面:2007/12/16(日) 11:55:33 ID:lM99C/0n
昭和天皇、白馬青牛さんの注目される騎馬民族説の江上さんの調査された内蒙古は
世界史はおろか日本史にとっても極めて重要なところで、ここに発見される銅鐸の祖形↓
121-鐸、青銅、中国、赤峰市付近収集、前九−七世紀(西周-春秋時代)、長さ一・八
cm、文学部考古学研究室列品室
122-鐸、青銅、中国、赤峰市付近収集、前九−七世紀(西周-春秋時代)、長さ
二・〇cm、文学部考古学研究室列品室
赤峰市付近を中心として内蒙古東部に分布する夏家店上層文化の鐸である。夏家店
上層文化は、初期遊牧民文化のなかでも早い時期の文化で、スキトーシベリア動物
意匠も既に見出される。(高浜)
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/1997Expedition/02/020400.html
それと、近年この近辺から発見された銅鉱山遺跡↓
夏、殷(商)王朝を語ろう。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066779333/menu418
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1066779333/menu421-423
これに加えてロシアで発見された黒龍江省中流域ポリツェ邑婁鉄器遺跡は特に日本の
朝日遺跡(名古屋)と関係し、上記YAPの北陸、東海への流入を示唆するものと考え
ます。

338 :出土地不明:2007/12/16(日) 12:09:05 ID:xOaB9F9w
アフリカ中東部の大地溝帯からきたんだよ

339 :月光仮面:2007/12/16(日) 15:40:12 ID:lM99C/0n
>>327
>YAP-D-M174 34.7%日本、北東亜、大洋州
>東胡・雑穀・漁労海洋族 縄文地域・裏日本・東日本に弥生時代に入る エミシ
日本に入るYAPであるが、これはチベットに入るものと同一地方にいなくてはならない。
一方、韓国に流入するモンゴルハルハ族、ブリャート族はK*-M9というYAP-(非YAP)
である。すると日本に流入するYAPは新疆ウイグルあるいはアルタイからバイカル、
黒竜江、沿海州を経て海路日本海沿岸に達するものか、あるいは、長城の北側を
内蒙古から遼寧・渤海湾沿岸へと流れるものであったのではないか。すると東胡では
なくもはや倭人といったものであったのか。あるいはオランヘとして韓国でしられる
唐怒烏梁海の民であったのか。



340 :出土地不明:2007/12/16(日) 19:23:09 ID:lLis2jdT
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

341 :白馬青牛:2007/12/17(月) 00:37:01 ID:zrlZ3SEY
>>343
お久しぶりです。対馬海峡のボトルネック云うて、そりゃあ何ですか?
少数の人間が渡来して、繁殖力が強かったんですか?繁殖力が強い云う
根拠は何ですか?まさか「■騙されてた!弥生人は渡来人じゃなかった!
■」のYAP馬鹿と同じ意見なんですか?
上の「日本人はるかな旅展」は国立科学博物館のおそらく中橋孝博氏の
意見を元に構成した文じゃないですか。中橋氏も世界の農耕民族の
人口成長年平均0,04%なのに、弥生時代に人口が増えたと妄想して
おられます。実際弥生時代に渡来系の人骨が多いのは、北九州〜山陰の
限られた地域で、3番目の「渡来系弥生人の広がり」で、あたかも西日本
全体に渡来系が浸透しとったような作為的な図を作られておられる。
山口県宇部市の「大須賀遺跡」や広島県の弥生時代の「佐久良遺跡」の人骨
は低顔の縄文形質で、渡来系土井ヶ浜弥生人の特徴が認められませんで
した。広島県でも北部の弥生末期〜古墳初期の四隅突出墳「歳ノ神遺跡」の
出土人骨は高顔の渡来系です。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tosikenn/tetudy03922kouen.htm
片山一道氏は、「神戸のシンコウ遺跡、近畿地方の弥生時代の遺跡の骨を
調べた限り、そう(縄文系)ではないのでないか。弥生時代は朝鮮経由で
文化が輸入されましたが、実際には人間はそんなに来てない。山口県の
土井ヶ浜、北部九州は渡来人は大きな影響を持ったことは確かです。
国家というものが形成される前後に大きな影響は強くあったのではないか。
そういう意味で国家形成時期、騎馬民族はやってきたというレトリックで
書いています。渡来人は日本の歴史に大きな影響をもたらしたと思い
ますが、弥生時代の始まりではなく、国家が始まる頃、古墳時代に影響が
あったのではないかというのが私自身の仮説です。」と。

342 :白馬青牛:2007/12/17(月) 01:26:43 ID:zrlZ3SEY
>>334
わしも、4,5世紀の気候寒冷化によって世界的な北方民族南下から
北方民族による国家形成が妥当と思います。渡来系が本格的に全国に
拡散したんもこの時期です。縄文系の在地豪族が渡来系を操るなど、
確率的に低いですし、世界的に北方民族の南下で支配層は渡来系ですよ。
渡来系のアングロ・サクソンを操ったんは在地のケルト系云うような
夢物語の要素が強うなりますよ。
>>336
北陸へ渡来した人もおったでしょうが、日本で渡来系が一番多いのは畿内で
しょう。周辺部や東へ行くほど縄文系が残る。英国では、逆に東から渡来
したゆえ、西へ行くほど、ケルト形質が残り、色素の濃い髪も増える
ようですが。
>>337
北陸・東海は、古墳期に伽耶人や新羅人の渡来が多かったですね。
伽耶・新羅の角杯も北陸経由で畿内にもたらせれたんじゃないですか。
継体王朝は、伽耶・新羅系かも知れません。北陸・東海は、HLAで
韓国人に一番多い「B44−DR13」が、日本でも多い地方ですが、
単一標識で根拠と云うほどのものではありませんが、
初産の実家出産地域で、初産の実家出産は、朝鮮半島〜北陸、東海、
南奥羽、関東、九州南北と分布してますが、モンゴル人、満州人〜畿内、
中国、四国は婚家出産です。HLAの「B52ーDR2」の多い、
東部モンゴルや畿内や山陽と偶然一致するんも不思議な現象ですが。
『日本書紀』の河内の渡来人の西文氏と田辺史の婚姻もそうですし、
神話でもトヨタマビメは、山幸彦の子を夫の住む陸上で出産してます。
まあ、畿内や中国地方は渡来系が多い地域ですから、北方民族の習俗が
残ったんでしょう。

343 :月光仮面:2007/12/17(月) 10:27:51 ID:GqlE4OXc
>341 白馬青牛さん
>対馬海峡のボトルネックー
海が大陸と列島を阻んで、往来を狭めているという意味。
>繁殖力が強い云う根拠は何ですか?ー
セックスが強いんじゃなく、稲作適地に住み着くようになり、生産性で他地域に差がつき
子孫を増やしたということ。
>国家というものが形成される前後に大きな影響は強くあったのではないか。
>そういう意味で国家形成時期、騎馬民族はやってきたというレトリックで
>書いています。
九州の豪族が楽浪経由で鮮卑、高句麗など風習を吸収しようとしたのでしょう。帥升の
訪漢が大きかったのではないかと思います。
>渡来人は日本の歴史に大きな影響をもたらしたと思いますが、弥生時代の
>始まりではなく、国家が始まる頃、古墳時代に影響があったのではないかというのが
>私自身の仮説です。」と。
高地性集落、四隅突出型墳丘墓等が北に、東に伸びるのが古墳時代につながるので
しょう。邪馬台国時代の鏡作り職人等は高度なテクノクラートの渡来無しには考えられ
ない。
[続く]

344 :月光仮面:2007/12/17(月) 11:01:54 ID:GqlE4OXc
>>342 白馬青牛さん
[仮説]新疆ウイグルにあって殷末にシリア・アナトリアから鉄器文化をもたらしたトー
ラン系犬戎の流れを汲むポリツェ邑婁族は白頭山北部、新羅を経て越前に入った
白山、犬信仰を持つ安曇の犬飼は中部山岳を中心とするエクメナ、狗奴国、を成立
させた。これはイラン高原ハラフ、アルタイ・トーヴァ、ザバイカル、興隆窪(遼河文明)
にみられる山岳農業牧畜文化の流れであった。クヌはフンとも呼ばれ古代においては
犬、青銅スキタイ時代末期からは馬による機動性を帯びた集団となり、定着性の同族
をトバ、トゥマ、トマと呼んだ。投馬国というのは狗奴国周辺の定着農民国家をさす。
[続く]

345 :月光仮面:2007/12/17(月) 11:36:44 ID:GqlE4OXc
>>342 白馬青牛さん
>>337
ハルハ・ブリャートYDNAがK*-M9なので、このHLAをB52-DR2とすると畿内・山陽は
HDNAではYAP-の可能性が高い。初産の実家出産地域で、初産の実家出産は、朝鮮
半島〜北陸、東海、 南奥羽、関東、九州南北と分布する、これら地方こそYAP+と見た
いですね。モンゴル東部ではなくモンゴル西部、新疆ウイグル、アルタイ方面で、
チベット、雲南にも似ているのでは。


346 :月光仮面:2007/12/17(月) 11:55:45 ID:GqlE4OXc
>>345
しからば日本に多いYAP+はHLAではどれに該当するんだといわれると、苦しいのであ
るが、彼の三苗、つまり、長江を終われ三危(敦煌)に駆逐されたものがオルドス、
内蒙に移住しこれがB48-DR9となったというのはどうだろう。ポリツェ邑婁は戦闘的
海人族であり、勇猛な三苗の末裔かもしれない。


347 :出土地不明:2007/12/17(月) 23:21:10 ID:eO9a6cDR
wikipediaの日本人バイカル湖畔起源説ってどうなの?

348 :月光仮面:2007/12/18(火) 10:44:21 ID:cyGkzcfe
狗奴国は熊野、能登、新潟、東京に囲まれた地域にあったが、熊本、鹿児島、沖縄
を中心とする方面にも、豚、シーサ、ジュリ馬、三線、陽根崇拝等ほぼ本州中部北部
と同じエクメナを形成。こうした新興地域と古くからの稲作bんかをf持つ北部九州、
瀬戸内、近畿との闘いが神武/ヒミコ/崇神/仲哀時代の政策課題であった。新興勢力
はスサノオの口から「根のカタスの国」すなわち「非稲作国土の割譲」を要求しており。
日本建国の争点は「高麗連邦」の古代版の打破にあった。それは纒向の箸墓建設で
実現を見ている。


349 :月光仮面:2007/12/18(火) 10:50:30 ID:cyGkzcfe
余談であるが、ナマハゲ、トシドンはフンによってスイス東麓、ジュリ馬はポーランド
に入っているが、ヒッタイトの鉄が新疆ウイグルに達したような燎原の野火のごとき
速さを感じる。クリスマスは日本発の可能性もあるのだ。

350 :月光仮面:2007/12/18(火) 13:49:41 ID:cyGkzcfe
ウラル、南西アジアの「犬戎(農耕犬族)」はハラフ文化から始まり、シリウスを初めと
する天体観測に優れ、南西アジア・エジプトの農耕、天文学、ミイラ処理に重要な役割
を果たしたが、人口増加、疫病蔓延のため歴史的使命を終え、アーリア時代には
カーストが落ちたり、格付け外となる。いずれにせよ古族であり、朝鮮半島近辺では
豹などの毛皮を取る特殊な商業色の強いものであったものの、朝鮮半島の体制派は
儒教的、保守的な性格であり、やがて仏教が入る頃には殺生を禁じるドグマにより
極めて不都合な立場に追いやられた。日本でも次第に仏教、儒教が始まり、朝鮮半島
の体制派の差別主義がそのままに流入した。日本史が皇国史観の毒されているという
以上に問題なのは、遺伝子地図的なものが偏見を伴って暴走することにある。日本人
の社会的成熟が今後の日本史研究の道を開いて行くことになる。

351 :出土地不明:2007/12/18(火) 19:50:28 ID:/pglqdUy
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




352 :白馬青牛:2007/12/18(火) 23:06:43 ID:HtvU/vwG
>>343-344
対馬海峡の往来は、海路の軸線ですし、甕棺も九州北部と朝鮮南部に
共通しております。対馬なんか釜山へ行くほうが近いでしょう。
ほんとうに日本が稲作適地なんですかねえ。東南アジアのようなイネ二期作
は無理ですし、寒冷期には飢饉が頻発してます。倭国大乱も、黄巾の乱の
人口減少と同じように、寒冷化により列島倭人も人口を減らしたことも
考えられます。九州の豪族は、鮮卑、高句麗より楽浪の漢文化の吸収
でしょう。古墳期の列島の習俗、胡服などは、北方民族が支配層に
ならにゃあ広まらんと思います。
?婁(ゆうろう)が、中央アジアの流れかどうか解りません。
投馬国、狗奴国との関連も。
>>345-346
HLAで、韓国で3番目に多いB13−DR7ならモンゴル西部に繋がる
可能性はありますし、新羅の文化もアルタイ以西の西方文化的ですが、
B13ーDR7は日本人に少ないので、どうですかね。
?婁と苗族は共に勇猛な性質ですが、苗族は華北から南下した可能性が
あるとしても、HLAじゃあ南方系の集団(ヤオ族)に属します。

353 :出土地不明:2007/12/18(火) 23:29:06 ID:/pglqdUy
ふーん、だから現代の列島の習俗、英国調スーツなどは、
英国民族が支配層になったから広まったんだね〜


354 :白馬青牛:2007/12/18(火) 23:51:19 ID:HtvU/vwG
>>347
HLAでは、バイカル湖畔に住むブリアート族と東アジアの集団は比較的
遠い関係にあるようじゃ。
http://www.saga-med.ac.jp/academic/meeting/anthrop/summary/b08.html
>>348
狗奴国の場所まで解りませんが、多分九州でしょう。『隋書』ですら、
飛鳥や難波など出てきません。九州の阿蘇山は出てきますが。
神武天皇とか実在した可能性が低いので解りません。
>>350
犬戎は中国西北部の民族で、チベット羌系かトルコ系。農牧民、あるいは
牧主農副民でしょう。朝鮮半島の新羅貴族による内陸思考、張保皐の
ような黄海、東シナ海の親分は粛清され、海洋王国新羅の挫折云うこと
ですか?日本も東日本は内陸思考の傾向にあります。儒教の朱子学、
水戸学ですね。徳川江戸政権も儒教国家でした。日本人の隠蔽、
捏造体質は伝統ですし、今後も改善は難しいと思いますよ。

355 :白馬青牛:2007/12/18(火) 23:52:32 ID:HtvU/vwG
>>347
HLAでは、バイカル湖畔に住むブリアート族と東アジアの集団は比較的
遠い関係にあるようじゃ。
http://www.saga-med.ac.jp/academic/meeting/anthrop/summary/b08.html
>>348
狗奴国の場所まで解りませんが、多分九州でしょう。『隋書』ですら、
飛鳥や難波など出てきません。九州の阿蘇山は出てきますが。
神武天皇とか実在した可能性が低いので解りません。
>>350
犬戎は中国西北部の民族で、チベット羌系かトルコ系。農牧民、あるいは
牧主農副民でしょう。朝鮮半島の新羅貴族による内陸思考、張保皐の
ような黄海、東シナ海の親分は粛清され、海洋王国新羅の挫折云うこと
ですか?日本も東日本は内陸思考の傾向にあります。儒教の朱子学、
水戸学ですね。徳川江戸政権も儒教国家でした。日本人の隠蔽、
捏造体質は伝統ですし、今後も改善は難しいと思いますよ。

356 :出土地不明:2007/12/19(水) 01:57:23 ID:u/6MQl9e
>>347
WIKIEPEDIAは知らんが、DNA研究の成果で日本人の起源は先ず
沖縄を経由して南から入ってきたスンダランド系列の旧石器人(海洋民族)
樺太から細石人を携えて入ってきた縄文人、
朝鮮経由で入ってきた弥生人(中国南方の人種)がある。
この縄文人(胴長短足扁平顔)こそバイカル湖付近で成立したモンゴロイドである。

357 :出土地不明:2007/12/19(水) 07:33:35 ID:Jem+B5zk
>>1
日本で生まれた人を日本人という。

358 :月光仮面:2007/12/19(水) 14:23:36 ID:hMnBFIS3
>>352
黒竜江中流北岸ウリール及びポリツェ文化に付、地元ロシア学会は後漢書東夷伝
粛慎・邑婁に比定はするも、後漢書の信頼性を低いものと見ている。が、朝日遺跡で
出土する農具と同様鍛鉄プロセスがあり、西方の原突厥系(匈奴と言うか)との交易
で得たものと見られます。

359 :出土地不明:2007/12/19(水) 14:47:44 ID:6fk6Hp2t
★南京大虐殺のウソ
http://www.youtube.com/watch?v=__ZKNCWWnR4
元兵士の証言
http://www.youtube.com/watch?v=G6_i8czqyho

360 :出土地不明:2007/12/19(水) 15:47:26 ID:Ov8RZqA5
↑???
青筋ちゃん、お前さん確か倭人は全滅し渡来人に取って代わられたと言っていたんだが・・
ど〜した、もう違う張ったりか?
後になって、あれは言葉のあやで誤魔化すなよ

日本は儒教国??
確かにお前さんを見ているとそう思う、(隠蔽、捏造、誤魔化し、火病)

361 :月光仮面:2007/12/20(木) 08:39:40 ID:10Qruo98
>>354
>『隋書』ですら、 飛鳥や難波など出てきません。九州の阿蘇山は出てきますが。
昨夜NHK「そのとき歴史が動いた」で津島の宗の苦しい外交を見るに付け、聖徳太子
と隋にはさまれた日本外交当局は阿蘇の付近に隋使を招いたものと見られますね。
「翌年、上(天子)は文林郎の裴世清を使者として倭国に派遣した。百済を渡り、竹島に
行き着き、南に○羅国を望み、都斯麻国を経て、遙か大海中に在り。また東に一支国に
至り、また竹斯国に至り、また東に秦王国に至る。そこの人は華夏(中華)と同じ、以て
夷洲となす。疑わしいが解明は不能である。また十余国を経て、海岸に達した。竹斯国
より以東は、いずれも倭に附庸している。」筑紫どまりの待遇であしらわれたのでしょう。


362 :月光仮面:2007/12/20(木) 09:20:44 ID:10Qruo98
http://www2.odn.ne.jp/~cbe66980/Main/whatskyuusyuu4.htm
「推古十六年(608)(四月)妹子帰国。裴世清筑紫に至る。天皇、難波吉士雄成を
遣わして、裴世清等を召す。(六月)裴、難波津に至る。(八月)裴、京に入る。中国
側の国書「皇帝、倭皇を問う」
(六月)裴、難波津に至る。(八月)裴、京に入る-この難波は難波吉士が筑紫の津
に至り、京に入るとは筑紫の京、すなわち豊前の秦王国、アヤハタ付近かに入ったと
も読めますがね。

363 :月光仮面:2007/12/20(木) 10:27:44 ID:10Qruo98
魏使、隋使、いずれにせよ、寒風肌を刺す大和で受け入れることは国際儀礼上
不可能なことであり、宮崎、熊本方面の仮設迎賓館でエキストラの女官、なぞ
めいた立入禁止の王宮のセットを背景に行われるということもありえるでしょうね。

364 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/21(金) 00:05:12 ID:bjgbmkva
>>360
支那・朝鮮と同様に、日本も儒教(儒学)の影響はかなり強い国だよ。
特に江戸時代以降現在に至るまでは、仏教などよりもはるかにね。
でも、べつにそれが日本人や朝鮮人の隠蔽・捏造体質を作り上げたとは
わたしは思わないな…。

365 :白馬青牛:2007/12/21(金) 01:06:35 ID:3egD2+DJ
>>356
DNAの研究の成果云うて誰の?篠田謙一氏は、縄文人の遺伝子に
最も近いんは遼寧・山東・朝鮮で、他にブリアートや雲南の広範囲の
遺伝子も混じっておると、云われたけど。北方新モンゴロイドが
南方人種?そりゃあ初耳じゃが、誰の見解か?
>>358-361
>『後漢書』東夷伝の信頼性を低いものとして見ている。と云われた
ロシアの学者とは誰ですか?
聖徳太子が実在の人物かどうか解りませんが、当時の中国人の考える
倭国は、九州まででしょう。
>>359
チャンネル桜か。慰安婦問題で、南京虐殺少数派、まあ肯定派になる
秦邦彦氏を出演させたんは、可笑しげなのう。まあ秦邦彦氏は、
軍上層部の人たちの南京虐殺を肯定する証言や手記がある以上、
軍上層部を弁護するには、南京事件を肯定せにゃあ、軍上層部の証言は
嘘つきになるけえ、軍上層部を弁護する立場として苦渋の選択よのう。
出来るだけ中国人の犠牲者を少数に止める努力はされたが。
>>360
はあ、捏造しとるじゃないか。わしが黄巾の乱の人口減少は、列島倭人
も人口を減らしたんじゃないか云うて、岡田英弘氏が漢民族の絶滅と
云われるんなら倭人絶滅じゃ云うたんを、勝手に誤魔化し捏造すな。
日本が儒教国じゃない云う根拠は何なら?まあ、浄土真宗王国の我が広島は
儒教的影響が関東や九州に較べ薄いが、全体的に儒教の影響は強かろう。
米国人のドナルド・キーン氏の要約じゃが、「私は、徳川時代儒教が
ひろまったし、現在でも相当根強いものだと思います。日本に道徳が
あるとすれば、明らかに儒教的道徳でしょう。日本の世間の哲学は儒教で
しょう。義理人情は仏教や神道の言葉でなく、儒教的な言葉でしょう。」
と云われる。もっとも、日本人でも儒教王国鹿児島県人の作家、
海音寺潮五郎氏は、中庸を至高とした儒教の教えは、今後の世界に
大いに参考になる。と云われ、日本の儒教の影響を否定出来んと思うど。

366 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/21(金) 02:39:53 ID:bjgbmkva
ちなみに近年の日本人(男子)が好きな「武士道」だの「〜道」だのは、
ほとんどがその江戸時代の儒教(儒学)の精神を元にしているものだよね。
嫌支・嫌韓(朝)の人達は「自分達日本人は彼らとは違う」とでも思いたい
のだろうけれど、日本も大して変わらないよ。
孔子の教えの本質を理解していない点もね…。

367 :出土地不明:2007/12/21(金) 04:18:02 ID:iPdZ6UBy
>>366
>孔子の教えの本質を理解していない点もね…。
そんなもんどうでもいいだろうえ

昔の流しの政治コンサルタントの言ったことを
ありがたがるヤツがバカ

368 :出土地不明:2007/12/21(金) 09:15:28 ID:zY6gbiGf
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




369 :月光仮面:2007/12/21(金) 10:23:39 ID:nnQDeIzT
>>365
ロシアアムール州州政府公報サイトです↓
http://www.amurobl.ru/admobl/im/logo.gif
ウリル及びポリツェ文化の民族的帰属についての情報は非常に少ない。漢籍により
「東夷」、粛慎及びその子孫の可能性がある邑婁が知られており、これに結び付けら
れている。粛慎については、中国統治者の使者の訪問はごく稀であっただろうとするの
が学界の定説である。[後漢書東夷伝についてのロシアの検討は極めて詳細に渉って
おり、考古学事実と検証されている]

370 :月光仮面:2007/12/21(金) 17:30:44 ID:nnQDeIzT
>>363
裴世清等が阿蘇の見える方面に立ち寄ってことは後の琉球侵攻作戦に備えた
偵察行動であったのかも。

371 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/21(金) 20:31:58 ID:8N/w8slv
>>367
> そんなもんどうでもいいだろうえ
> 昔の流しの政治コンサルタントの言ったことを
> ありがたがるヤツがバカ
あらあら。そういう所が現代人の終わっている所だ…。
その台詞はあなた達の大好きな、昔の“侍”などが大事にしていたものを
馬鹿にしている事になるのだよ。そのくせ武士道だのを持ち出して粋がるのは
滑稽だね…。昔の人々の純粋な感性に比べたら大違い。
なぜ彼らがそうしたものに敬意を払ってきたか分からないようでは
武士道などを語る資格は無いぞ! こんな感じだからクリスマスだの何だのと
西洋の“形”だけをヘンテコに取り入れた、中身の無い、又は中身は全く違う
滅茶苦茶な国が形成されるのだよな…。本当に終わっている。
その点では支那などのほうがまだマシだぞ。そして何でも都合の悪い事は
他国の所為にしていないで、そういう自分達の“死んだ感性”を省みるべきだね…。
それが出来るのが本当の“侍”だぜっ!?

372 :月光仮面:2007/12/22(土) 13:43:36 ID:5FPusZsR
>>361-363
九月,辛未朔乙亥,饗客等於難波大郡.
 辛巳,唐客-裴世清罷歸.
 則復以小野妹子臣為大使,吉士雄成為小使,福利為通事,副于唐客而遣之.
 爰天皇聘唐帝,其辭曰:「東天皇敬白西皇帝.使人鴻臚寺掌客裴世清等至,久憶方解
.季秋冷薄,尊何如?想清?.此即如常.今遣大禮蘇因高、大禮乎那利等往.謹白,不具.」
 是時遣於唐國學生,倭漢直-福因、奈羅譯語-惠明、高向漢人-玄理、新漢人-大國
,學問僧,新漢人-日文、南淵漢人-請安、志賀漢人-慧隱、新漢人-廣濟等,并八人也.
推古天皇の名文は下司のカングリを吹っ飛ばして余りある。
其辭曰:「東天皇敬白西皇帝.使人鴻臚寺掌客裴世清等至,久憶方解
.季秋冷薄,尊何如?想清?.此即如常.今遣大禮蘇因高、大禮乎那利等往.謹白,不具

373 :出土地不明:2007/12/22(土) 14:57:34 ID:Vq2f+drn
日本人バイカル湖畔起源説
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96%E7%95%94%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

374 :月光仮面:2007/12/22(土) 15:53:58 ID:5FPusZsR
>>372
下司のカングリではあるが、煬帝の書簡は正本が2通あり、小野妹子、裴世清がそれ
ぞれ1通を携行した。小野妹子は自分が携行した正本は百済において盗難にあって
紛失したと述べた。(おそらくは秘密裏に朝廷に奏上、裴世清の正本奏上に対する
対策を練るため裴世清ミッションを肥後、阿蘇、豊前に迂回させ時間を稼ぎ) 秋八月,
辛丑朔癸卯,唐客入京に際しては国書を御前にて書紀にある文面のものにすり替え、
盛大なパーフォーマンスを演じたのではなかろうか・・・とも思う。

375 :月光仮面:2007/12/22(土) 16:02:35 ID:5FPusZsR
小野妹子も裴世清もプロの外交官僚だからお互いに馴れ合いであったということも
あろう。宮中宴会の後は海柘榴市のおでんやで二次会、三次会とあったんとちゃー
うか?

376 :月光仮面:2007/12/22(土) 20:27:28 ID:5FPusZsR
>>373
東モンゴル 朝青龍、白鳳
西モンゴル 安馬
どうも日本、チベットは西モンゴル、朝鮮、沿海州、樺太は東モンゴルと文化的に近い。
決め手は高地性集落、山岳宗教、YAP+遺伝子だ。ロシアのイェリツィンは東モンゴル
と似ているが。

377 :出土地不明:2007/12/23(日) 01:52:03 ID:A/QKS3bq
地理学誌111(6) p.832-839 2002
遺伝子から見た東ユーラシア人
斎藤成也
http://www.geog.or.jp/journal/back/pdf111-6/p832-839L.pdf

378 :月光仮面:2007/12/23(日) 13:26:09 ID:gT9xkt3y
>>376
隋書琉球伝 熊や羆(ひぐま)、豹狼もいる。
http://w1.nirai.ne.jp/mic/zuizuiz.htm
安馬 公平(あま こうへい、1984年4月14日 - )は、モンゴル国ウランバートル市出身
(呼び出しではモンゴル・ゴビアルタイ出身、父の出身地、ここには豹がいる
http://gate1.pmis.gov.mn/gobi-altai/album_show.php?pid=15
つまり、ゴビアルタイと日本は豹で結ばれている。この豹、パンダを商品とする狛人、
これは高句麗から日本に入るが、高句麗というのは唐怒烏梁海の古称なのだ。
http://www.geocities.jp/keropero2000/china/sotomouko.html
「しかし、唯一アルタイ地区に住み図瓦語を話すモンゴル人だけは、古代チュルク族と、
唐努烏梁海地区、アルタイ地区の先住居住民が長期間生活をともにし、融合する
ことで形成されたとされている。彼らは長期間にわたってモンゴル族の支配を受けた
ため、モンゴル語に精通し、モンゴル文字を使用している。また相互に婚姻を行ったり、
チベット仏教を受け入れるなど、言語がわずかに異なること以外は、経済、文化、
信仰、生活習慣など、モンゴル族との差異は比較的少ない。
 また、モンゴル族は彼らを「図瓦語を使うモンゴル人」と呼んで、モンゴル族と見て
おり、彼らもまたモンゴル族であると思っている。しかし本来は、彼らとモンゴル族とは
同じ起源ではないと考えられている。」
http://www.gesanmedo.or.jp/uli238.html

379 :月光仮面:2007/12/23(日) 13:30:11 ID:gT9xkt3y
実際高句麗より早く、邪馬台国時代に投馬国、狗奴国に流入し、高地性集落、
積石古墳文化を形成したのがこれで、遺伝子的にはチベットに入る同系統と
共通する羌系遺伝子YAP+のキャリアーであったというのが私の説である。

380 :月光仮面:2007/12/23(日) 13:37:28 ID:gT9xkt3y
もちろん日本人の全てがYAP+ではなく稲作文化は
「空壕を巡らした「環壕」集落とは別ルーツとして
○長江下流域を起源とする周囲に水をたたえた水濠をめぐらした「環濠」集落があ
った。」
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/ine/kangoune.html
これが主流で、Y遺伝子では日韓共通のO47zなどであろうが、YAP+の古墳・奈良時代
の流入も相当なものであったと見なければなるまい。

381 :月光仮面:2007/12/23(日) 13:53:37 ID:gT9xkt3y
>>377
隋書琉求(琉球)國伝
「人は深目長鼻で胡(中国北方種族)によく似ている。」
「凡そ宴会があると酒を摂るものが、名を呼ぶのを待ってから飲む。
 王に酒を奉る者も亦王の名を杯で一緒に飲むこと。突厥(西方の種族)
と全く同様である。」
http://w1.nirai.ne.jp/mic/zuizuiz.htm
「煬帝は兵を義安郡(広東省潮安県)から派遣し、これを攻撃させた。高華嶼に至り、
また東行二日でクヘキ嶼に至り、更に一日で流求に至る。南方諸国の人を従軍させ
ていたが、その中で崑崙人が流求の言葉を非常に良く理解した。」
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/4/2_4.htm
隋が流求国から持参した戦利品を見た倭国人は此夷邪久(琉球)
國人所用也る物だと言ったのを記録しているのである。
このあと倭国は隋国との国交が絶えてしまう。
http://w1.nirai.ne.jp/mic/zuizuiz.htm
言えることは、推古、斎明朝に渡来する、トカラ、舎衛(印度)人が琉球を基地にしていた
ことであり、白人・西部モンゴル人のSymbioseが形成されていたということだ。ポーランド
の沖縄のジュリ馬があり、スイスに甑島のトシドン、ナマハゲが残るのはタタール、フン
による沖縄と同一遺伝子プールが移動したであろうが、それが春秋戦国期のスキタイ
文化の斉、中山方面への流入とも関係して柄いるのであろう。

382 :月光仮面:2007/12/23(日) 13:58:18 ID:gT9xkt3y
話は変わるが最近の奈良県・桜井公園遺跡群 高地性集落3重の防御溝
http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is71212a.htm これって
しき嶋のやまとごゝろを人とはゞ朝日にゝほふ山ざくら花 本居宣長
で本居宣長が磯城の山城と島と呼ばれる唐古・鍵環濠集落の関係を看破していた
のではないかと思うのだが。

383 :月光仮面:2007/12/23(日) 15:30:41 ID:gT9xkt3y
>>375
日出ずる処の天子
http://www2.odn.ne.jp/~cbe66980/Main/whatskyuusyuu4.htm
日本側は天皇、摂政の称号、呼び名を中国側にdiscloseせずに、偽情報を
与えている。これは隋に対する警戒が敵国並に高かったことであり、外交交渉も
息詰まるほどに緊迫していたことを物語ると見るべきかも知れない。


384 :月光仮面:2007/12/24(月) 09:27:00 ID:T9wrBZ5J
駮馬は爾雅にあり、駮は斑。パミール周辺ソグド人、おそらくは崑崙人等のトーテムで
ある雪豹に通じる。唐怒烏梁海方面については、「人の容貌は多く結骨と似ているが、
言語はたがいに通じない。」と、『新唐書』にある通り、駮馬、結骨(ハカス・キルギス
)いずれかがウグロフィン、イランのいずれかの言語であった可能性がある。
故ロシア反体制派歴史学者グミリョフによれば「髪赤く、瞳は緑色」である白人種とし
てはイェニセイ上流域のキルギス、バイカル周辺の丁霊(イェニセイのオスチャク-羯族
を含む)、ロプノール天山北麓の烏孫、サヤンアルタイ北麓の駁馬があるが、駁馬は
「遊牧、針葉樹林山間居住を好み、桧皮葺、校倉(ペトログリフでは千木をもつ)住居を
建築し、駁馬のみを養い(騎乗用ではなく搾乳用)、よって駁馬と呼ばれる(斑の毛皮を
生産していた可能性も考えられる)。」春川の牛頭山に降臨し、斑の毛皮を天照大神に
献上し、熊野に籠もる牛頭天皇、須佐之男命は気多の神を越前に迎えているがこれは
羯族のことか。須佐之男命は駁馬、發、穢系統だろう。
グミリョーフ氏は、旧石器時代に欧州人とは分岐したコーカソイド、南シベリア長頭系
丁霊、北支短頭型狄が実際に存在したと主張。丁霊の子孫はイェニセイ・キルギスだ
が、紀元2000年紀に南方からのモンゴル人、北方からのウゴル人の混血を受けた。
その子孫戎テイは紀元1000年紀に東部西蔵人に部分的に同化され、混血してタング
ートを形成。ステップ丁霊はフンに入り、それに西欧人形質、高い鼻、豊かなあごひげ、
を与え、ステップのテイ、烏孫、鉄勒はウイグル汗国崩壊後9-12世紀にモンゴルに同化
されたとする。

385 :月光仮面:2007/12/24(月) 09:43:43 ID:T9wrBZ5J
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/e4/Kyrgyz_Musicians_in_Karakol.jpg
このキルギスのKomuzという三弦楽器の曲調にジョンガラ節とよく似たものがある。
ジュンガリアン・ラプソディーとでも言おうか。津軽に到達するまでのその歴史。瞽女、
恐山そして石積文化に一脈のものを感じる。

386 :月光仮面:2007/12/24(月) 12:38:16 ID:T9wrBZ5J
唐怒烏梁海の考古学的編年によれば、
カラコルスカヤ (多色絵画・鳥・太陽人/動物像)BC2100-1900
オークニェフスカヤ (人面動物石柱・石板墓・円形石囲い) BC1900-1500
アンドローノフスカヤ(幾何学模様土器)BC1500-1100
カラスク(箱式石棺墓)BC1100-800
パジリク(盛土クルガン墳)以下の2時期に分かれる:
パジリク・クルトゥースカヤBC800-600
パジリク・マイェミルスカヤBC600-500
パジリク・ボリシェレチェンスカヤ(パジリク最盛期)(石囲い・積石土盛クルガン墳
)BC600-200
パジリク・シビンスカヤ BC200-0
また、トゥーヴァ人は以下#18の通り
図1. 遺伝子移動データによる北アジアポピュレーションの民族的構造
(Yu.G.Rychkovu, 1973)
ツングース
(中核)1- evenki; 2 - eveny;
3 - khanty; 4 - komi; 5 - nentsy; 6 - selkupy;
7 - chukchi; 8 - eskimosy; [9 - aleuty; ] 10 - koryaki;
11 - ulchi; 12 - nivkhi; [13 - nanaytsy;] 14 - negidaltsy;
[15 - buryaty; ]
16 - tofalary; 17 - todzhintsy; 18 - tuvintsy;
アルタイ族
19 - kumandintsy; 20 - tubalary; 21 - telengety; 22 - altay-kizhi; 23 - lebedintsy;
24 - shortsy
http://mion.isu.ru/pub/turov/images/9_1.gif


387 :月光仮面:2007/12/24(月) 12:43:10 ID:T9wrBZ5J
トゥーヴァ人はバイカル湖のエベンキ族と関係を有している。これは岩石絵
ペトログリフでオークニェフスカヤ期の唐怒烏梁海にバイカル方面のそれと
同様のタッチで陽根崇拝が描かれることでわかる。この陽根崇拝は半月の
形で表される場合があり、いわゆる弓月国というのはこの辺かなと思われる。

388 :月光仮面:2007/12/24(月) 12:48:46 ID:T9wrBZ5J
日本では男体山、土佐の月山神社御神体、盾築遺跡、そして東北各地の
月山信仰、邪馬台国においては夕月ガ嶽-箸墓にその意味が見られる。

389 :月光仮面:2007/12/24(月) 13:02:36 ID:T9wrBZ5J
夕月ガ嶽は兵主神を武器、戦争、護国、金属加工等の神、蚩尤と見て、銅鐸の表面に
描かれる3本指のシャーマンのような像も同様のものとみなしてのことであるが。
小河墓遺跡でも女性の墓碑は男根であり、頭に尖った帽子を被っている。死装束
のヅキンが三角であり、尖っているのも、更に、小河墓女性ミイラが鼻の尖った
マスクと共に埋葬されていたことも夕月が男根であることを示す。・・・ブリャート
学会の情報も同様のことを言っている。

390 :月光仮面:2007/12/24(月) 13:38:03 ID:T9wrBZ5J
中締めではあるが、YAP+遺伝子を持つ日本人の山岳民ルーツはバイカル→唐怒烏
梁海→綏遠(内蒙)と移動した後、チベット、遼東へと分岐。遼東に入ったものが高句麗
となったと見られるのである。チベットに向かうのはタングートの時代であったのかも
知れない。

391 :ユーラシア史ファン:2007/12/24(月) 14:24:50 ID:XXZZ5siI
なかなかお詳しいですね。いつもどんな本で勉強してるんですか?

392 :月光仮面:2007/12/24(月) 15:03:19 ID:T9wrBZ5J
>>391
YDNAについては米国、中国、ロシアのウェブサイト情報ですね。発掘については
CESSという米国の学会。地域考古学情報としてはバシコルト、トゥーヴァ、ブリャート
そしてロシア・アムール、沿海、樺太考古学情報です。樺太等は日本の白鳥博士
を参照していますね。いえることはYAP+Dは中国以外ではほとんどないという事実で
すね。

393 :ユーラシア史ファン:2007/12/24(月) 15:19:15 ID:XXZZ5siI
すごいですね。英語ばかりか中国語やロシア語も読まれるんですか。
自分もいろいろ勉強しようと思いました。ありがとうございます。

今日はこんな本を読んでいます。中古で購入したマンガなんですが。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4140054743

394 :月光仮面:2007/12/25(火) 14:33:19 ID:GinGAtyd
>NHKスペシャル 新シルクロード COMIC Version 遥かなるシルクロード ~四千年の旅
>(コミック)
私は関口くんのシルクロードをよく見ますが(NHK)、彼の人柄が憎めないですね。
生まれ付いて、身についた芸人根性というか。ただ、自費で万里の長城を修復された
現地の富豪に対してオジサンなんて呼ぶところにはらはらしましたが。もう少し人生も
勉強してもらいたいですね。


395 :月光仮面:2007/12/25(火) 14:45:49 ID:GinGAtyd
ついでだが、日本人のDNAの流れには万里の長城を築いた秦始皇帝の流れが
実在しています。これは秦氏と呼ばれるもので、自論ですが、エジプトでヒクソス
諸ファラオとして君臨、ヒッタイト、パレスチナ、マリ共和国、更にはアンデスにも
入っているのではないかと思うのですが、日本には夕月の君として入ってきて
いるようです。秦族の祭るマダラ神は唐怒烏梁海の月牛の神MAADYRで、これは
トルコ・モンゴルの軍神ですが、唐怒烏梁海MAADYRモンゴルBAATORイラン
MITRAとなっているようです。やはり秦氏も唐怒烏梁海の出自のようですね。

396 :月光仮面:2007/12/25(火) 15:08:11 ID:GinGAtyd
ローマとペルシャが交戦、ローマクラッスス軍がペルシャに抑留されていた。これを
漢軍が捕らえ甘粛に住まわす。この時にミトラス教、ローマの石造技術が新羅に流れ、
花郎もこの影響かと考えていました。各地の牛相撲等もこのせいかなどとも。しかし、
そうではなく、実はローマ建国も唐怒烏梁海の侵攻によるものでないかと考えるに
いたりました。ローマの狼僧、日本の犬神人は同一でしょう。

397 :月光仮面:2007/12/25(火) 15:12:53 ID:GinGAtyd
つまり、パルテノン神殿と高良玉垂宮は同じ発想の山城であるということなんですが。
原印欧語で*teikosという言葉であったと思います。

398 :月光仮面:2007/12/25(火) 15:38:19 ID:GinGAtyd
>>395
白山、九頭竜川、倶梨伽羅峠、そしてこれ↓
http://www3.starcat.ne.jp/~koten/genpege/genp46.html
冒頓単于、信長、そしてチベットをつなぐもの↓
http://forumnews.exblog.jp/4480498/
サラセンの髑髏で山を築き欧州を席巻したタタールモンゴルそこに何らかの
共通点が見られます。

399 :ユーラシア史ファン:2007/12/25(火) 17:06:15 ID:PSu6e6tb
秦氏は秦始皇帝の子孫ではないかというお話は、WEB上で何度か見かけ
たような記憶があります。秦というのはペルシャを意味しているそうですね。
ご存知かもしれませんが、先日あるブログを読みかじっておりましたところ、
秦氏の祖というのは、天神様とも呼ばれる高木神(タカムスビ)という人
のことだと書いてありました。そしてこの人は自分の権力を守るために孫を
大和に派遣するのですが、これが神武天皇であったということです。また、
高木神は月読尊とも呼ばれているそうですが、夕月の君というのはこの人
のことなんですか?

400 :月光仮面:2007/12/25(火) 17:33:02 ID:GinGAtyd
高木神は世界中にある神で、最高神のことでしょう。一神教でゴッドという場合
みたいな。天神様は例の学問の神菅原道真の奉じたもので、タンカンサー、
タギリ、タケルの宮なんかに含まれているものですが、神武の奉じた神かもしれ
ませんね。トルコ・モンゴルのテングリ、タングリ、タンリ、朝鮮の檀君等も同じで
現在はTengrianismという宗教の神と規定されているようですが。

401 :月光仮面:2007/12/25(火) 18:45:04 ID:GinGAtyd
森林が田畑に変わり高木神は天神となりますが、神武の時代の縄文の神は
製塩の神シオツチという、塩釜方面の神様がポピュラーで、三貴神にはまだまだ
だったのでしょう。

402 :出土地不明:2007/12/25(火) 19:24:15 ID:Ze39s+WV
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




403 :月光仮面:2007/12/26(水) 13:21:01 ID:tqfythbo
>>399
テングリアニズム、テングリズムとは何かを示すのは、シャーマン太鼓面に描かれた
テングリ世界観の構図、中央に、アンダーワールド、ミドルワールド、アッパーワールド
という三つの世界を結ぶ世界樹がある
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c0/Shamans_Drum.jpg
アッパーワールドを太陽とするとアンダーワールドは月、夜となり、この限りにおいて、
月は太古より女性。軍神月牛における月とは「同じ胎から出た」兄弟、母系兄弟という
意味の言葉。高木の神と月神の一体性というのは太陽と月、昼と夜の世界観。
こんなことのようですね。

404 :月光仮面:2007/12/26(水) 13:30:31 ID:tqfythbo
>>399
>秦というのはペルシャを意味しているそうですね。
イラン系と森林地帯にいたと思われる秦系は実は、農耕・牧畜以前の
狩猟・鹿飼い時代からイニシエーションによる兄弟(はらから)秘密結社
を結成していたようです。米国大学調査団がウラルで発掘したアーリア
の井戸から叩きつぶされた犬の毛皮骨付出土物から犬を叩き潰して共食
していたことが伺えます。

405 :月光仮面:2007/12/26(水) 13:40:27 ID:tqfythbo
三重塔とかでは住吉系統のウワツ、ナカツ、ソコツ、古墳とかではオキツ、ナカツ、
ヘツとか、オキナカとかはこうしたテングリズムを展開したものでしょう。

406 :ユーラシア史ファン:2007/12/26(水) 13:59:37 ID:o4Oi9S7W
>>400
Tengrianismなんていう宗教があるんですね。テングリと檀君では確かに
音が近いような気もします。檀君のダンはダン族のダンだという面白い
説などもありました。
秦氏は新羅(日本書紀では百済)の豪族であったということですが、
有名なユダヤ教との関係はどうなのか気になるところですね。
秦始皇帝というのはペルシャ系のイスラエル人だったのでしょうか。


407 :月光仮面:2007/12/26(水) 14:48:25 ID:tqfythbo
>>406
チベット西北にアレクサンダー以後の南西アジアの地名情報が残っていますが、
それをトレースするとイスラエル・ダン族ではないかとされるプントランドが浮かぶ↓
http://www31.ocn.ne.jp/~ysino/koekisi1/page003.html
現在のプントランド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89
そこにはベータイスラエルと呼ばれる失われたユダヤ支族のダン族の国があった。
http://en.wikipedia.org/wiki/Beta_Israel
http://en.wikipedia.org/wiki/Land_of_Punt
The Wonderful Land of Punt
http://touregypt.net/featurestories/punt.htm
秦氏はJew同様交易の民であり、プントランドの知識情報があって不思議ではないで
しょう。

408 :月光仮面:2007/12/26(水) 15:00:13 ID:tqfythbo
ビルママナセ族、タイバンチェン青銅器及び彩色土器、三星堆を考えるとJewと秦族
が共同でこれら地方を結ぶ貿易に参加していたことがありえると思いますが、そうした
線上でプントランドもあったのかなーとも。ビルママナセ族はチン族というらしいし。

409 :ユーラシア史ファン:2007/12/26(水) 15:32:44 ID:o4Oi9S7W
ビルマにもイスラエルの末裔がいたんですね。
検索していたら面白いページを見つけました。
http://www.k2.dion.ne.jp/~yohane/00000dna2.htm
秦氏はマナセ族のイスラエルという可能性がある、とのことです。

410 :月光仮面:2007/12/26(水) 16:07:00 ID:tqfythbo
中東系というアラブ、イスラエル、クルドなどに共通する遺伝子はあるが、コーヘン
(祭司職、アロンの子孫)の特徴あるDNA配列がY染色体がイスラエルに限定される
ということはない。パレスチナに聖書に記述される国家があったとは考古学的に
立証できないとするのがイスラエル学会の見解です。しかし、秦氏の一族として
マナセがあったとするのはいえるかも。

411 :月光仮面:2007/12/26(水) 16:10:26 ID:tqfythbo
アヌビス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%8C%E3%83%93%E3%82%B9
荼枳尼天
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%BC%E5%90%89%E5%B0%BC%E5%A4%A9
これは共に中央アジア・南シベリアから出たもので、出どこは同じだが、最終的に
日本に到達したようですね。

412 :出土地不明:2007/12/27(木) 01:50:18 ID:noXj7dgP
グリーンランドが寒冷化したので、地下鉄に乗って日本にきました。
料金がよくわからなかったのでテキトーにしてたら、キセル乗車と
いうことで捕まった仲間もたくさんいたようです。

413 :月光仮面:2007/12/27(木) 09:30:49 ID:R0JUUY45
>>408
秦、ペルシャ、ダン族のキーワード、これは、マリ共和国、上ナイル、ユダヤ、
鰐、メノラー、プントランド、舎衛人、崑崙人、彩色古墳、太陽の舟、那智の火祭り、
天日鷲命等エジプト、ユダヤ、日本の裏街道を黙示しているのではないかとの
インスピレーションを与えてくれました。ありがとうございます。

414 :月光仮面:2007/12/27(木) 10:23:57 ID:R0JUUY45
エジプト的なものとしては東北に残るオシラサマ・オセンダク説話、クロマンタの
ピラミッド等もあります。そして日本以外の極東では高句麗の将軍塚ぐらいです。
つまり、エジプトと日本・高句麗の間は天の磐船あるいは崑崙・舎衛人の脳内
にあったかのいずれかということになります。

415 :月光仮面:2007/12/27(木) 10:29:28 ID:R0JUUY45
小河墓遺跡は白人女性のミイラが多く、アクセサリーには崑崙の蛇紋石(東北の岩手
の裸祭りで有名な黒石寺の付近にもある)を身につけておりましたが、崑崙人といった
実体は不明で逆にペルシャの一部であるソグド人というのはタジク人であろうが、なんと
中国データではタジク族はYAP+です。

416 :月光仮面:2007/12/27(木) 10:40:35 ID:R0JUUY45
スサノオは日本上陸と共に朝鮮半島では達し得なかった狛人国を稲作不適地方に
建国する許可を申請、刑に処せられ、所払いとなる。これを拾って共立倭国の転覆
を図ったのは多分尾張・海部であり、江戸時代まで隠然とした狗奴国は続いた。
これが伏見、豊川稲荷となる。お稲荷さんの狐は明らかにジャッカルです。大和の
環濠集落が河内環濠集落に対抗して天下を取ってイワレに建国したくには九州の
勢力からも攻撃を受け終に東軍、狗奴国を背後に持ち九州ともコネをつけた河内
勢力に降る。こんなことかなー。

417 :月光仮面:2007/12/27(木) 10:50:19 ID:R0JUUY45
崇神はイニエ、豚の供物、といった意味でご公務は御製から察するに、日の出の一番
遅い三輪神社の宮殿に朝日がさすまで飲んで飲んで飲みまくれといった感じの方で
あらせられたようですが、日本で豚を食うのは九州、沖縄、群馬等ですね。

418 :出土地不明:2007/12/27(木) 14:45:48 ID:2Cgro5Yb
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




419 :月光仮面:2007/12/28(金) 12:10:03 ID:5HH7CzoH
「およそBC2000-BC1800年代、忽然として文明の急激な前進が起きたことが見られる。
国内における最近の発掘作業によってその痕跡の発見されたその他の前進のステップ
と同様、それは国外からの干渉に起因するものであった。アモル、ヘブライ、ないしは、
アラブのセム系国家はいまだかって何かを創造したということはなく、彼らの文明はゼロ
から全てを同化して行ったものであった」とパレスチナの著名な研究家マカリスター
教授は述べている。・・・
われ捨て去られたものを興し、
投げ捨てられたものは立ち上げたり。
アジア人北国アヴァリスに至りて、
その蛮夷なるもの、あるいは館を壊し、
ラーを祀らずに国を治めし時よりこのかた、
エジプト12王朝女王ハトシェプスト
ヒッタイトを馬韓とするとアヴァリスは辰韓、大和の王が鰐胎を娶るは北方の
軍神吐焔飛天龍神の代わりに当時ナイルに流行った鰐信仰を当てたものだろう。
新羅の王冠、トルクメニスタン、マリ共和国の遺物から鰐を表すのが山と巾を
合成した図案であったことがわかる。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/8/8b/Sillacrown.jpg
http://www.flavinscorner.com/8-10-01.htm
http://ikokunotabi.web.infoseek.co.jp/w-africa/PICT04640.JPG

420 :月光仮面:2007/12/28(金) 12:17:18 ID:5HH7CzoH
逆説的に鰐腹から妃を娶るのをヒクソスと大和の王以外に地球上で見つけるのは
不可能に近い。

421 :月光仮面:2007/12/28(金) 12:31:48 ID:5HH7CzoH
軍神-魔多羅神、鰐淵寺、スサノオが一体となるのは出雲である。
http://www.geocities.jp/mb1527/H160911.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~w-win/gakuenji.htm
ヒッタイトにあった欧亜軍事連盟の征エジプト総督府ヒクソスとしての秦氏は実在した
のであろう。サマーワ駐屯部隊よりも「防衛商社」的であり、撤退も上手であったようだね。

422 :月光仮面:2007/12/28(金) 12:37:32 ID:5HH7CzoH
しかし、現実の日本には黒人のダン族、白人のソグド人もいない。すべては秦氏の
社会身分制度という政治思想に基づくものであったとも言える。アンダーワールドとは
寺社、葬祭、遊技場支配の口実であったのか。

423 :月光仮面:2007/12/28(金) 14:30:05 ID:5HH7CzoH
>>421
やや遅れ夏王朝にも龍のデザインが登場している。
http://images.china.cn/images1/200511/212857.jpg
神話的に夏王朝時代は羌系が活躍しており、もはやこのアジア系の実体は秦でなく
羌というのがいいのかもしれない。夏王朝の駐ヒッタイト武官・通商参事官といったものが
さらにエジプトに転出しヒクソスであったのかも。砂漠の蜃気楼に近い。

424 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/29(土) 01:55:05 ID:DXUiLqOQ
昨日の夜中に、NHKの『解体新ショー』という名前だったかな?
その番組で、みんなも知っているだろう日本人の耳垢について、
どこかの大学の人類学の教授も出てきて解説がされていたけれど、
とある東京の商店街での調査では、8:2 くらいの割合で、乾燥型の耳垢を
持つ人のほうが多かったみたい。そしてこれは、やはり弥生時代以降の
渡来系の人々の影響によるものなのだそうだよ。
またこれの、世界中の人々の状況を表した分布図が出ていて、中でも
モンゴル辺りの北東エイジャには、乾燥型の人が100%の地域が
あるみたい。
つまりこの事からも、渡来系の人々は北東エイジャに居た人々だと
いえるようだよ。今日までの民族の移動があったとしてもね。
わたし個人としては、これはやはりスィベリア方面に居た人々の
ものなのではないかと勘繰っているところ…。
ちなみに現在この性質の違いで、あるヴァイルス(ウイルス)に対する
抵抗力の違いが判るらしく、それがこれから医療などに活かされそうだとか。

425 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/29(土) 02:05:25 ID:DXUiLqOQ
△日本人の耳垢
○日本人の耳垢の性質

426 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2007/12/29(土) 04:18:59 ID:DXUiLqOQ
寝る前にもう一発日本語の訂正を‥。^^;
△勘繰っている
○推測している

427 :出土地不明:2007/12/29(土) 10:24:56 ID:YUavIasa
■在日朝鮮人の分類――――――みなさん、どういうわけか自分は(2)だと主張しています。

(1)日韓併合後、日本に出稼ぎに来て滞在許可がすぎても祖国に帰らなかった人達←←←←日本に帰化した人、何十万人。
  しかし2世3世になっても帰化せず在日特権にどっぷり浸かっている人も多い。
(2)昭和十四年以降「戦時徴用」で来た人達←←←戦時徴用で来たので終戦後、喜んで帰った(日本に残ったのはごく少数)
(3)昭和十四年以降「出稼ぎ」で来た人達←←←ほとんどが祖国に帰らなかった、もちろ不法滞在。
(4)戦後、朝鮮戦争などから逃げてきた人達←←←←←旅券はなく密入国、日本は戦争難民として受け入れる。
  朝鮮戦争は休戦になり平和になったのに、祖国に戻らず日本に居ついている。
(5)戦後、一旗あげようと日本に密入国してきた人達←←←←←武装スリ団などほとんどが犯罪者、いわゆるニューカマー。

自分は(2)だと主張していた韓国民団の前団長は(4)の密航者だと朝鮮総連に暴露されてしまいました。


428 :月光仮面:2007/12/29(土) 11:53:21 ID:mf+mQpw4
氷河期の後、豊穣の半月、レバント、ヒマラヤの東方に起こった農業は新石器時代の
幕を開き、農業は東アジア、欧州に拡大を始めた。他方、ウラル、アルタイ、東北アジア
の針葉樹林帯で旧石器時代を謳歌したものの、北米への移住に乗り遅れていたマン
モスハンターの後裔は鹿などの遊牧から、小型有角獣の牧畜に転じ、同時に山岳高地
条件下における農業を開始した。温帯性農耕文化と亜寒帯性農耕牧畜文化の衝突は
青銅器時代の資源獲得をめぐり、先ず、コーカサス地方から始まり、東部地中海、中国
西北部へと拡大する。縄文、櫛目文、長江・黄河文化が興隆窪文化の影響を受け
始め、殷商から周、高句麗、三韓、そして、日本列島に古墳時代が到来、国家群が
創られる。この時代言語と民族の移動は一致せず、エジプトに侵入したアジア人は
ヒッタイトの言語、宗教を信じ、日本においてはアルタイ・ツングース・縄文の混合した
言語を話したようであるが、彼らは興隆窪文化の西端部の出自であった。

429 :月光仮面:2007/12/29(土) 12:54:55 ID:mf+mQpw4
「臣下の前では注意せよ。彼らは無に等しい者であり、その尊敬など気にかける必要は
無い。一人で彼らに近づいてはならない。兄弟を信頼するな。友人を知るな。腹心を作
るな。何にもならぬからだ。」・・・
エジプト第12王朝(紀元前1991年頃 - 紀元前1782年頃)
第12王朝の初代王はアメンエムハト1世である。第11王朝最後の王メンチュヘテプ4世
の治世第2年に王のための石棺の材料を得るために派遣された遠征隊の司令官の
名前が宰相のアメンエムハトであることから、このアメンエムハトとアメンエムハト1世が
同一人物であり、クーデターによって王位を簒奪したのであろうと言われている。『アメン
エムハト1世の教訓』は、アメンエムハト1世の死後、センウセルト1世の治世に成立した
と考えられる文書である。暗殺されたアメンエムハト1世がセンウセルト1世に王者として
注意すべきことを語るという体裁をとっており、文書の形式は墓などに刻まれる自伝に
近いと言われる。ここでアメンエムハト1世が語る内容は、ある程度実例に沿っていると
もいわれ、非常に厳しい内容である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC12%E7%8E%8B%E6%9C%9D
秦始皇帝、冒頓単于、織田信長の祖であろう。一夫一妻、万系一統とは縁遠い連中だ。

430 :月光仮面:2007/12/29(土) 13:05:17 ID:mf+mQpw4
ハルシュタット鉄器・火葬墳文化地方から南下してイタリア半島の先住地地中海文化を
破壊したものもこうした針葉樹林・ステップ地帯から侵入し印欧語をもたらしたもので、
まさに「義兄弟」社会である。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/6a/She-wolf_suckles_Romulus_and_Remus.jpg

431 :月光仮面:2007/12/29(土) 13:50:33 ID:mf+mQpw4
>>423
2005年11月1日に新華社でリリースされえた記事によれば、「BP3700年とされる二里頭
において発掘された 厚さ0.1 cm長さ0.2から0.9 cmの2,000個のトルコ石(当時は
エジプトの独占)装飾品で儀式において供献儀式用職杖の飾に使用されていたものを
後において職杖を冥界に携えることを夏王にに許可されていた祭司と共にその墓に
肩甲骨と耀骨の腰骨の中間部分に埋葬されたものと推定される。これは以後の夏文明
において龍が権力の象徴となることにおける、その発端を表すのではないかとされる。」
しかし、三星堆、バンチェン等のアジア青銅器文化が西アジア青銅器文化の羌系遊牧・
通商民族によって媒介されたということ、それがエジプト文明と中国文明をつないでいた
という事実に目を向けることが重要ではなかろうか。
http://english.people.com.cn/200511/01/eng20051101_218033.html

432 :出土地不明:2007/12/29(土) 17:43:56 ID:y+Q+QJEI
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




433 :出土地不明:2007/12/29(土) 19:48:42 ID:Kq4Y13f8
http://www.avis.ne.jp/~nojiriko/野尻湖 
ナウマンゾウの化石が含まれる地層から、旧石器人類のつくった道具がいっしょに見つかりました。


434 :月光仮面:2007/12/30(日) 12:43:10 ID:k/X18MKy
フォローの判然としていないものとしては、
「複合ロマにて調査を行なうドイツ隊からは、昨年の放送を上回る巨人の人骨の数々が
発掘されました。そして、それら巨人たちのルーツの謎を解くかもしれない驚くべき人骨
が現れてきたのです。この発見はアマゾンの歴史をいや世界の歴史を揺るがすかもし
れません。」
http://www.tbs.co.jp/amazon2007/intro.html
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2124629
「著者は、古代モホス文明の解明にとどまることなく、アメリカの原住民の起源に思いを
はせます。この分野でも、従来の説、モンゴロイドが欧州を北まわりのルートで、凍結
したベーリング海峡を経由して、北米から南米へと到達したという説が、遺跡、石器の
年代判別や、遺伝子分析の新たな方式によって既に破産している状況を説明してくれ
ます。(このルートでは、常に北米の遺跡や石器の方が南米より古くなければならない。
しかし逆である。また、DNAに欧州系モンゴロイドとの共通性はなく、むしろアジア系モン
ゴロイドの兆候を示すものがある)」
http://www.cec-web.co.jp/column/midare/midare31.html
リャノス・デ・モホス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%9B%E3%82%B9

435 :月光仮面:2007/12/30(日) 13:05:48 ID:k/X18MKy
モホスの出土人骨には形質的に弥生東北人、DNA的に山東・遼東人のものがあった。
しかし、モホス文明を興したのは誰かについてその後のフォローはされないままである。
これはロシアアムール州・沿海州の鉄器文化、邑婁・粛慎 ・シ歳貊が高度な天文学・
天測海洋航行・山岳探査・海洋漁業・海獣・毛皮獣狩猟・山岳農業・鉄器青銅器冶金を
もっていたことが考古学的データとして十分に整備されていないことに問題があるのでは
ないかと思われる。さらにまた彼らに天文学的知識と巨石文化の技術があり、ナイル型
農業の効率的実施能力があったことの立証の難しさもあると見られる。管錐穿孔あたり
からでも研究を掘り下げる必要がある。

436 :月光仮面:2007/12/30(日) 13:22:45 ID:k/X18MKy
北九州甘木朝倉地方と大和の地名が鳥形陣形のように配置されているという考察が
ある。古代の高地性集落、国見という儀式、日置部という職能を考えるとナスカ地上絵
は天測に長けた山岳民族が行ったとも考えられる。世界のその他に地域に同じような
類似がないため、日本列島に渡来したシ歳貊系とは別に米州太平洋岸を南下したシ歳
貊系海洋山岳民族があったのではなかろうか。

437 :出土地不明:2007/12/30(日) 18:04:31 ID:aia61EwN


●タイワン広鼻ブラック(台湾ニグロ)

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ





438 :月光仮面:2007/12/31(月) 12:17:30 ID:upw5duoE
>>434-436
「同文明がいつ頃のものかに関しては、発掘された人骨の中に7000年程前のものが含
まれていたことから、エジプト文明等と同時期から存在したのではないか、という意見が
ある。また、今まで発見された文明の痕跡から考えれば、最大で数100万人規模の
文明圏が築かれていた、という説もある。尚、発掘されたもの中に、地中海地域のもの
と推定される陶器等が多数存在している。従って、定期的なものでは無いにせよ大航海
時代以前から、旧大陸・新大陸間の物流があった可能性も指摘されている。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%82%BE%E3%83%B3%E6%96%87%E6%98%8E
これが解明すれば文明がウロボロスの蛇のごとく地球を回っていたことになる。タイフーン
・ヤマタノオロチを倒すヒッタイトの神セテク・スサノオ・バアルとはこの交易路の覇者の
神であったのかも。

439 :月光仮面:2007/12/31(月) 12:21:52 ID:upw5duoE
その神の心は↓
「孫子雑話 〜人は石垣 人は城〜」
http://www.dmp-net.co.jp/contents/heihou-2.html
「兵は詐(さ)をもって立ち、利をもって動き、分合(ぶんごう)をもって変をなす者なり。
其の疾(はや)きことは風のごとく、其の徐(しず)かなることは林のごとく、侵掠
(しんりゃく)することは火のごとく、動かざることは山のごとく、知りがたきことは陰の
ごとく、動くことは雷の震うがごとく、郷を掠(かす)むるには衆を分ち、地を廓(ひろ)むる
には利を分ち、権をかけて動く、先(ま)ず迂直(うちょく)の計を知る者は勝つ、此(こ)れ
軍争の法なり。」
http://www.mizz.jp/word/word_2.html

440 :出土地不明:2008/01/01(火) 22:52:47 ID:U/mDpmkR
白馬青牛、月光仮面、XYZ。
こいつら誇大妄想狂か。
それとXYZよ、士族でもないくせに武士道を語るな。


441 :月光仮面:2008/01/02(水) 12:36:50 ID:NJ0IR2fh
http://www.mega-pages.ru/files_stat/581_2.jpg
「黒竜江河岸の古代埋葬遺跡で珍しい刀が出土」出土物年代は紀元前5-6世紀であ
るが、刀身形状製作技術はより晩い中世初めの製品よりもはるかに複雑。この剣は
ウリル文化に属する古代武人の埋葬施設において発見されたが、当時この地方では
既に農耕牧畜は始まり、部族移動が軍事衝突を引き起こしていた。直剣、両刃であり、
刀身、柄頭付、全長62cm。武人埋葬の際に同族の民が故人の胸の上に供えた。遺骨
で保存されたのは脛骨と歯の断片だけであったが、考古学者には葬礼様式と埋葬の
季節の特定ができた。この武人が誰かは不明だが、歴史学Ph.D.Igor Shevchenkoは
当時この辺には古アジア民族が優勢であった中に移住してきたツングース・満州族の
先祖であったと見ている。剣は現地の匠の製品ではありえず、南シベリアあるいは中央
アジアから黒竜江流域に飛び込んだものと見るべきであろう。当時の中国は統一以前
であり、諸国に分かれ、武器は青銅製であった。中国の鉄器到来は黒竜江沿岸より
遅い。発掘はハバロフスク州グロデコフ郷土学博物館と東京都立大学が共同で
行った。学内研究の後、剣とその他出土品はハバロフスク考古学博物館に展示され、
同博物館の研究員は今年度の現場作業においてその他のセンセーショナルな発見を
した。

442 :月光仮面:2008/01/02(水) 12:54:14 ID:NJ0IR2fh
「鮮卑は連戦連勝をしながらも食料難に陥ってしまったという。そこで檀石槐は肥沃な
土地を求めて秦水方面に移動した。秦水は四方の河に分かれ、中に魚がいるものの
鮮卑には魚を捕獲する技術が皆無だったために、不可能だった。そこで檀石槐は一案
を出して、現地にいた倭人(または汗人)を奴隷として、魚を捕獲させ、食料難を解決
したという。秦水が現在のどの辺りかは確認はできないが、おそらく現在の北朝鮮に
当たる地域だったと思われる。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AA%80%E7%9F%B3%E6%A7%90

443 :月光仮面:2008/01/02(水) 13:04:47 ID:NJ0IR2fh
東京龍原府(吉林省琿春市八連城に比定)
穢貊の故地に設けられ、上京府の東南に位置し「柵城府」とも言った。慶州、塩州、
穆州、賀州を管轄していた慶州が府治であり、龍原、永安、烏山、壁谷、熊山、白楊の
6県を管轄していた塩州は現在のポシェット湾岸のクラスキノ南方の城址に比定され、
日本への出発港が設けられていた。下部に海陽、接海、格川、龍川の4県を管轄して
いた穆州は府の南方120里に位置し、会農、水岐、順化、美県の4県を管轄していた
賀州の位置は不明であるが、洪賀、送誠、吉理、石山の各県を管轄していた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A4%E6%B5%B7_(%E5%9B%BD)
この辺の地形は虹の松原、志賀島、天橋立と同じで陸繋島、貝塚文化、ウリル・ヤン
コフスカヤ文化で黒竜江漁労民族ポリツェの影響も受け、マグロ漁を行い、布留式
土器のようなタカツキを使用している。


444 :月光仮面:2008/01/02(水) 13:07:26 ID:NJ0IR2fh
「『後漢書』孝安帝紀東夷伝に、安帝の永初元年(107年)、倭国王帥升等が生口160人
を献じ、謁見を請うてきた(「安帝永初元年 倭國王帥升等獻生口百六十人 願請見」)と
の記述があり、これが帥升に関する史料の全てである。帥升以前に日本史上の個人名
は史書に見られない。そのため、帥升が日本史上に現れる最初(最古)の人物とされて
いる。帥升の次に現れる人物は卑弥呼である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%A5%E5%8D%87
倭面土国は末羅のようだ。

445 :月光仮面:2008/01/02(水) 13:09:11 ID:NJ0IR2fh
「「伊都県主の五十迹手は『筑前国風土記逸文』に、「高麗の国の意呂山(おろやま
尉山(うるさん))に天から降ってきた日桙の末裔」と名乗ったと記載されている。 また
白水社『日本の神々4大和』の中の糸井神社の項に「糸井造は、考合の結果、三宅連
あるいは伊蘇志臣と同祖で新羅国天日槍の後裔と見られる。」と出てくる。 これらを
勘案すると、『記紀』には出てこない天道根命とは新羅国天日槍命のことであると推論
できる。 伊孑志のお宮の祭神は須佐之男命(迦具土神は後に合祀された)となって
いるが、伊蘇志臣の祖神と考えれば、天道根命もしくは天日槍命と考えることが
できる。 同時に天日槍命(天道根命)は新羅の王子とされていることからその祖神と
して須佐之男命が考えられたのかも知れない。 紀氏の秘密系図には、祖神を須佐之
男命とされているようだ。」
http://kamnavi.jp/ym/hiboko/isosi.htm

446 :月光仮面:2008/01/02(水) 13:10:54 ID:NJ0IR2fh
>>441
http://www.mega-pages.ru/files_stat/581_2.jpg
これは草薙の剣または布津の御霊ということになるのだ。

447 :月光仮面:2008/01/02(水) 17:11:33 ID:NJ0IR2fh
>>443
鉄器はBC11-12世紀にウラジオストック地域に、その貝塚文化時代に到達という情報も
あるがChard (1974)これではヒクソスエジプト撤退の第20王朝の頃となる。
http://www.staff.hum.ku.dk/dbwagner/EARFE/EARFE.html

448 :月光仮面:2008/01/03(木) 13:12:41 ID:hBVMbVt5
「神鏡」は《籠神社》では辺津鏡、息津鏡と称されてきたもので、この名称は『先代旧事本紀』にある「十種の神宝」の中の筆頭の二面の鏡と同じです。
 つまり、神話にある「神鏡」が神社の本殿に伝世されていたわけです。
 有名な樋口隆康教授らの学術調査団によりますと、これは前漢鏡と後漢鏡で、辺津
鏡は約2100年前の前漢鏡で学問名を「内行花文昭明鏡」(直径95ミリ)で、息津鏡は
約1950年前の後漢鏡で学問名を「内行花文長宜子孫鏡」(直径175ミリ)ということが
分かりました。」
http://www.kenkenfukuyo.org/reki/ormoru/himiko/himiko33.html
「倭面土国王帥升の訪漢は内行花文鏡時代であり、元伊勢籠神社社務所で発売されて
いる書籍において内行花文鏡が福岡/佐賀・丹後に集中することが示されている。この
福岡/佐賀の集中地域こそ倭面土国であったと考えられる。]
↓これはその場所を示している。
http://home.p07.itscom.net/strmdrf/kagami.htm


449 :月光仮面:2008/01/04(金) 10:49:38 ID:pYgk0pD6
http://home.p07.itscom.net/strmdrf/kagami.htm
↑これって読みずらい、わかりにくいがポイントは↓
「 須玖岡本遺跡は「奴国」か? 〜 前漢鏡の岡村編年の検証 〜」 ・・
「 従って(1)〜(4)までの前漢鏡だけが信頼できる出土鏡ということになりますが、
そうなると今度は、この遺跡を(後漢書に出てくる倭奴国であると考えるのは特に
問題ないのですが)魏志倭人伝に出てくる奴国でもあるとする説はあやしくなります。
 なぜなら、倭人伝によれば、奴国は3世紀卑弥呼の時代、すなわち中国の三国時代
に戸数二万の大国だったわけですが、それならば、前漢鏡は大量に出土しているの
に、なぜ前漢と三国時代の間の王朝である後漢の鏡が出土しないのでしょうか。
特に後漢鏡の中でも日本で出土の多い方格規矩鏡や内行花文鏡が一枚も混じって
いないのは不可解です。
 このように須玖岡本遺跡を倭人伝に出てくる奴国の地と見做すのは、鏡の編年問題
から見ると大いに問題があるのです。同じ理由で、ここを倭人伝の他の大国である戸数
五万の投馬国や戸数七万の邪馬壹国に比定する説も疑問です。 」

450 :月光仮面:2008/01/04(金) 10:53:19 ID:pYgk0pD6
未だ、わかりにくいなー。要するに委奴国の後、政権は大和に移動、その後倭人伝の
奴国という邪馬台国の属国が生まれたってことだ。

451 :月光仮面:2008/01/04(金) 11:00:46 ID:pYgk0pD6
もう一つ大事なポイントは↓
「また、一口に「漢式鏡」といっても、まず前漢鏡と後漢鏡の区別は重要です。これは、
鏡の形式が前漢と後漢で時代が異なるというだけでなく、日本列島での出土の仕方も
異なっているからです。  まず異体字銘帯鏡などの前漢鏡は、ほとんどすべてが九州
北部の弥生の甕棺墓から出土していますが、これに対し、方格規矩鏡や内行花文鏡な
どの後漢鏡は、弥生の九州中〜北部の箱式石漢墓と古墳からの出土が大勢を占めて
います。ところが「層位学」から立てられた土器の相対編年によると、「鏡を伴わない
箱式石棺」→「前漢鏡を伴う甕棺墓」→「後漢鏡を伴う箱式石棺」といった流れが存在
しており、前漢鏡が日本列島に入ってきた年代と後漢鏡が日本列島に入ってきた
年代は、確かに鏡の年代どおりの順番に年代差があることがわかっています。 また、
古墳から出土する後漢鏡は、大変面白いことに、出土の中心が九州北部と畿内に、
ほぼ二分するように分かれているのです。 」


452 :月光仮面:2008/01/04(金) 11:09:10 ID:pYgk0pD6
「鏡を伴わない箱式石棺」→「前漢鏡を伴う甕棺墓」→「後漢鏡を伴う箱式石棺」
更にこの前には甕棺墓があったはずであり、これは箱式石棺に対し前漢鏡を伴う
甕棺墓が巻き返したものの、更に又、後漢鏡を伴う箱式石棺に巻き返されたという
歴史を物語るのであろう。この箱式石棺墓は四隅突出型に吸収され、それが伯耆
丹後方面から石積墳として南下し、阿讃播・大和に入るものと考える。

453 :月光仮面:2008/01/04(金) 12:49:00 ID:pYgk0pD6
もし、初代共立女王を擁く九州邪馬台国があったとすれば
この辺↓
須玖岡本遺跡B地点  甕棺 弥生4   |        |1       |
 井原鑓溝遺跡     甕棺 弥生4   |        |19       |
 立石遺跡       甕棺 弥生4   |        | 1      |
 立石遺跡       甕棺 弥生4   |        | 1      |
 飯氏遺跡群2区    甕棺 弥生5   |        |  2     |
*須玖岡本遺跡D地点  甕棺 弥生4/5 |        |    1   |
 宝満尾遺跡4号    土壙 弥生5   |      1 |         |
 平原遺跡       割竹 弥5/古墳 |       1|32 1     | 5
 上り立遺跡      箱式 弥生    |       1|         |
 五穀神社遺跡     箱式 弥生5   |        |1       |
 馬場山遺跡S5号   箱式 弥生5   |        |1       |
 汐井掛遺跡4号    箱式 弥5/庄内 |        |1       |
 高津尾遺跡17区13号  土壙 弥5/古墳 |        |1       |
 高津尾遺跡16区北40  土壙 弥5/古墳 |        |1       |
 亀の甲遺跡95号    箱式 弥生    |        |1 
それは平原を中心としたものであり

454 :月光仮面:2008/01/04(金) 12:52:57 ID:pYgk0pD6
魏志倭人伝の一大率等の高官は
汐井掛遺跡6号    箱式 弥5/庄内 |        |  1     |
 汐井掛遺跡203号   土壙 弥5/庄内 |        |  1     |
 汐井掛遺跡175号   組合 弥5/庄内 |        |  1     |
 平塚古墳       箱式 弥生/庄内 |        |  1     |
 三雲遺跡イフ地区4号 箱式 弥生/庄内 |        |  1     |
 三雲遺跡寺口地区2号 箱式 弥生/庄内 |        |  1    
この辺となるのだろうか



455 :月光仮面:2008/01/04(金) 14:27:03 ID:pYgk0pD6
丹後籠神社は息津後漢内行花文長宜子孫八葉鏡/辺津前漢内行花文昭明鏡であるが
「前漢鏡を伴う甕棺墓」→「後漢鏡を伴う箱式石棺」といった流れが存在するのなら、
後漢鏡が前漢鏡の上位におかれるということは後漢鏡による前漢鏡の地位の簒奪が
見られるのではないか。同時に籠神社はこの時代を通じて部族抗争を超越した公共の
神社であり、政権の中心は大和にあったのかとも思われる。


456 :出土地不明:2008/01/04(金) 16:58:06 ID:eOAyKyUQ
http://jp.youtube.com/watch?v=jac7MhMWQoQ
台湾VS韓国


457 :月光仮面:2008/01/05(土) 13:09:51 ID:kLdpLIBv
布留式土器開始、箸墓古墳が倭人伝の卑弥呼没年と科学的に一致するかどうかを
歴博データで見ると
(1)邪馬台国が大和であることは決定的だし、
(2)名古屋朝日遺跡の鉄器、青銅器文化の古さを考えるとこの邪馬台国に政治的に
対抗しえる狗奴国を名古屋朝日遺跡でなく、有明海沿岸に求めるのは難しい。
この2点を除くと
http://homepage2.nifty.com/mononoke-kofun-room/HP/shiten3yamatai.htm
この情報はその他の点では極めえて見事に当時の状況を描き出している。特に
古墳時代後期に起こる横穴式装飾古墳・蘇我時代につながる点がいいなー。


458 :出土地不明:2008/01/05(土) 17:11:39 ID:OyejTqOP
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




459 :出土地不明:2008/01/06(日) 01:31:14 ID:IOu5wSaN
>>456
笑えるけど、事実だね

韓国人や北朝鮮人は
目元も醜いけど
鼻から上唇にかけてが
ひどく醜いね

460 :月光仮面:2008/01/06(日) 12:19:11 ID:bx90j3CS
「雀居遺跡・・・早期古段階から営まれはじめ,東北地方の晩期の土器である[大洞C2
式]の浅鉢が出土するなど,東日本との関係をもっていた人びとの集落である。水田は
見つかっていないが,大溝から出土した大量の木製品や農工具などからみて,水稲
農耕をおこなっていたことは間違いない。彼らが晩期に居住していたことを示す遺構や
遺物は出土していないことから,那珂・板付遺跡と同じく早期に進出してきた農耕民と
考えられる・・・」
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html
併行関係では[大洞C2式]=[夜臼1]=[先松菊里]=[西周]
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b3.gif
結果、東北にはBC400年頃には稲作が到来している↓
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b1.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b.html


461 :月光仮面:2008/01/06(日) 12:19:54 ID:bx90j3CS
「鬼が築いた999の石段(男鹿の鬼伝説のルーツ)昔々、漢の武帝が五匹の鬼を従えて
男鹿に渡ってきました。」
http://homepage2.nifty.com/tomokooffice/live2/goshadou.html
鹿すなわち鹿島、春日は塩釜を経由鹿島・香取そして春日大社に入る。これは夫余系
の鹿石・ケレクスル文化で秋田唐松神社、八丈島立石遺跡等に
バイカル湖そのままの姿を残しているが「湯殿山神社御神体」
http://www.genbu.net/data/dewa/yudono.gif
http://www.genbu.net/data/dewa/yudono_title.htm
において「鹿の角の間の太陽」を見ることが出来る。これほどのものはもはやバイカル
湖方面には残っていないようだ。志賀島志賀海神社、求菩提山に足跡を残している。

462 :月光仮面:2008/01/06(日) 12:35:37 ID:bx90j3CS
つまり、神武説話と高句麗朱蒙説話に共通点があり、玄菟・集安における高句麗の
立地と大和における国見であるとか、新羅の高天原故地
「古墳群のある丘陵の尾根から伽耶邑の望む」
http://www.bell.jp/pancho/travel/korea-4/images/328-61.jpg
とかがあっても、それはバイカル湖・アルタイ唐怒烏梁海から拡散した諸民族に共通
した戦略が普遍的に具現化したものであり、騎馬民族とか、ゲルマン民族の大移動
とは根本的に異なっていることであり、銅鏡の比較のみで民族移動を立証することは
間違いだ。縄文パワーにも十分な注意が必要だ。

463 :月光仮面:2008/01/06(日) 13:32:17 ID:bx90j3CS
卑弥呼は倭迹迹日百襲姫でないかと思って箸墓を暴くと「いきなりかよ」とナイキの神の
ご先祖が出てくるかもしれない。
http://www.metmuseum.org/explore/First_Cities/divine_wcentasia_object_260.asp?viewMode=r
ユーラシア女性シャーマンのドレスは百襲、縄のれんのようなもので
神功皇后が臨月の時に召されたもののようであったらしい。しかし、このシュメール人系
の女性はBC3000年紀のトルクメニスタンの印章である。ギリシャではニキという勝利の
女神、米国ではナイキといってスニーカーのブランドネーム、ニギハヤヒという物部の神
も非常に似ている。


464 :月光仮面:2008/01/06(日) 13:56:02 ID:bx90j3CS
箸墓に近い三輪の繞道祭、出羽の松の例大祭では火のついた蛇を彷彿さすものがある。
他方、吐焔飛天龍蛇はイラン語でAzhi-Dakhaka、 ブリャートモンゴル語で
Azhiray-Bukhe、モンゴル語- Avyrga-Mogee、トルコ語 - Amyrga-Chylanと呼ばれ、
戦闘遊牧階層とその秘密軍事連合であり、烏梁海、ウイグル民族によって信奉された
ようであるが、この地域は後に兜跋毘沙門天等も生まれる。仏教に毘沙門天を持ち込
んだ文化圏かもしれない。

465 :月光仮面:2008/01/06(日) 14:04:39 ID:bx90j3CS
箸墓の稜線上には兵主神(蚩尤)、夕月が嶽、竜王山があるが全て軍神がからむ。
又、石上神社にも近くこの周辺は国家鎮護の聖域であり、邪馬台国の首府にふさわ
しい。

466 :月光仮面:2008/01/06(日) 14:39:42 ID:bx90j3CS
神武が東遷航海中に羽人が羽根をバタバタさすのを目撃しているが、これとは全く
別に、出雲方面ではセサミストリートのビッグバードのようなキャラも登場している。
これはヤマトタケルが白鳥になったり、古墳で鳥型のまといのような葬具を使用する
のと同様、霊魂が鳥になるということで、鳥居とか、箱型石棺墓、前方後円墳とか
(重い石とかの横穴古墳と違う)と関係があるのであろう。しかし、倭迹迹日百襲姫
とは関係はないだろう。

467 :月光仮面:2008/01/06(日) 15:42:55 ID:bx90j3CS
>>464 ウイグル関連
トゥーヴァ共和国モンゴル国境海抜1300Mの山中にあるTere-Khol湖Por-Bazhyn城塞
遺跡が発掘された。
全景、在位AD747-759年ウイグル王Moyun-Churが中国より降嫁した妃Ningoの夏の
離宮に建設したのではないかとされる。
http://www.kp.ru/upimg/logo/92227.jpg
城壁の厚さは9M、高さは8.4
http://www.kp.ru/upimg/photo/78237.jpg
石碑
http://www.kp.ru/upimg/photo/78238.jpg
平面図は平安神宮、京都御所のようである。玄宗皇帝、聖武天皇時代。
http://www.kp.ru/upimg/photo/78239.gif

468 :月光仮面:2008/01/07(月) 09:50:24 ID:o0rC2Wop
支石墓(ドルメン<地母神[マグナ・マーテル])/横穴古墳vs鳥葬/石板・箱式石棺墓/
前方後円墳、こうした対立があると同時に甕棺墓、卵になって鳥に生まれ変わる、
とか、太陽の舟に乗って天空を回る磐舟、割竹舟形木棺とかがあった。石板墓の
メンヒルが開いた花弁の磐座のようになっているのは霊魂の飛揚であろうが、甕棺も
鳥にからむことで、あわせて飛翔型とすると、支石墓・クルガン・ピラミッドは全体的に太
陽を対象とする大地、日月型となる。この図式で日本の墓様式を見ると、鳥葬的な前方
後円墳が盛行するのは、平原の日鏡破壊が蛇祭祀と日鏡祭祀の矛盾で崩御した倭迹
迹日百襲姫で決定的となってから、神功によって八幡神が生まれ支石墓が変態した
横穴装飾古墳・亀甲墓・現代日本の標準的お墓に変わる一世紀少々の間に過ぎずこ
の間が岩戸隠れと言えるのかもしれない。

469 :月光仮面:2008/01/07(月) 10:07:50 ID:o0rC2Wop
しかし、イランのフラワシ、エジプトのIb (heart)日本の直霊の人間と天をつなぐ霊の
考えは前方後円墳時代の鳥型木製品祭祀を通じて日本に入り、エジプトにも北方森林
地帯(西シベリア方面)から入ったのではないだろうか。

470 :月光仮面:2008/01/07(月) 10:43:46 ID:o0rC2Wop
「日は又昇る♪」が流行り、「千の風にのって♪」が流行り、またレトロで「日は又昇る♪
」が流行る。そしてユーラシアは砂漠が進む。

471 :月光仮面:2008/01/07(月) 11:53:16 ID:o0rC2Wop
地中海マルタ島マグナ・マーテル(地母神)神殿遺跡
http://www.missgien.net/stone-age/marvels/gallery.html
ドルメンの神
塑像は高度に様式化されているが、通常まぎれもない女性であり、バストがあり、
ネックレス、一般装飾品を備えている。義眼モチーフと呼ばれる一対の目又は眉毛
からなるものもある(月光仮面注:チベット寺院にもあるが)。最も詳細な表現は
Courjeonnet等のフランスSeine-Oise-Marne文化立像メンヒル・装飾壁画墳に出現
している。それらは地母、冥界女王、生殖の象徴と解釈される。
http://en.wikipedia.org/wiki/Dolmen_deity
http://en.wikipedia.org/wiki/Dolmen
http://commons.wikimedia.org/wiki/Dolmen

472 :月光仮面:2008/01/07(月) 12:33:39 ID:o0rC2Wop
高祖文帝、倭国の労働基準法違反を糾弾!!!
「隋書によれば、600年(開皇二十)、倭王が使者を派遣してきた。
高祖文帝は、はじめて使節を派遣してきた倭国に関心を示し、その風俗習慣を尋ねた。
倭国の使者は、
「倭王は天を兄とし、日を弟としています。
天がまだ明けぬうち(夜明け前)に王宮を出てきて、あぐらをかいて座り、政治を執り
ます。日が昇ってくると、あとは弟(日=お天道様)に任せるといって、政治を執る事を
やめます。」と答えた。
倭国側としては、倭王が天や日と兄弟だと言えば、隋の皇帝も一目置くだろうと思った
のかも知れない。
しかし、文帝の反応は「これ大いに義理無し(全く道理にかなっていない)」であった。
天や日と兄弟だとか、夜明け前に政治を執り、
夜が明けると後は弟のお天道様に任せるなどと言うのは、
中国人の常識から見て、野蛮人の理屈に合わない考えにしか映らなかったのだろう。
文帝は、使者を諭して政治の執り方を改めるように命じた。」
http://toron.pepper.jp/jp/kodai/nicchou/kenzuisi.html
倭迹迹日百襲姫もこうした倭国のサービス残業の犠牲かも。

473 :出土地不明:2008/01/08(火) 02:21:45 ID:/9ILNCzh
>>456
笑えるけど、事実だね

韓国人や北朝鮮人は
目元も醜いけど
鼻から上唇にかけてが
ひどく醜いね

474 :月光仮面:2008/01/08(火) 13:55:58 ID:6VnX33J7
>>468-469
「刻目突帯文土器成立以降は,新しく出現した埋葬専用の長胴壺を棺として主に使用し他の器種と組み合わせた複式棺も登場する。また支石墓の内部主体としで営まれたり,
支石墓に隣接して営まれて群集した墓地構成をとり,生活域とも分離されていること
など縄文的な埋葬形態からは脱却している」
「土器を含めて弥生的な埋葬形態が成立した時点をもって甕棺墓の開始と考える」
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/kyushu/kamekan.html#1
「弥生前期の中部・関東では、一度遺体を土壙して骨化させてから小型の甕や壺に
埋納する再葬が行われていたが、方形周溝墓が伝わると墓制の主流となった。方形
周溝墓はその後、東北地方へも広がった。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B9%E5%BD%A2%E5%91%A8%E6%BA%9D%E5%A2%93
チベット死者の書-死後、死者の意識は中陰という中間段階に49日間留まる。
http://www.deathonline.net/disposal/exposure/tibetan.cfm

475 :月光仮面:2008/01/08(火) 13:57:00 ID:6VnX33J7
拝火教は宇宙二元論を信じ、この世は善悪の闘いとする。空、水、地、植物、家畜、
人、火の7つの創造物を守るのが人の務め。火は光源、熱源、生命源であり、人と神
を仲介する故に特に偉大。腐敗によって汚染されていると考えられる遺体はナッセサ
ラルという特定の人々によって処置を施し、運搬されるべきである。遺体は最も迅速、
効率的に処理し、火、水、地と触れぬことが望ましい。拝火教のすすめる処理方法は
天日及び猛禽に曝すことであるが、これは印度において沈黙の塔を使用することに
よって許可される。イランでは沈黙の塔が20世紀初めから禁止されコンクリート密封葬
が行われ、豪州では拝火教とは火葬も行う。印度では近年猛禽が激減、代替の埋葬
方法が急務となっている。
http://www.deathonline.net/disposal/exposure/zoroastrians.cfm

476 :月光仮面:2008/01/08(火) 14:04:01 ID:6VnX33J7
「伝説によれば、神農氏の体は脳と四肢を除き透明で、内臓が外からはっきりと見えたと
言う。神農氏は百草を嘗めて、毒か薬かを調べ、毒があれば内臓が黒くなり、これで毒
の有無および影響を与える部位を見極めたという。その後、あんまりに多くの毒草を
服用したために、体に毒素が積もり、そのせいで最終的に亡くなったという。
神農氏は中国における始めての部落連盟の名前ともなり、その首領は“炎帝”と呼ば
れた。神農部族の最後の炎帝は黄帝と連合し、華夏族(漢族の主体)を成した。
薬祖神社 (堺市戎之町)堺天神菅原神社の摂社として少彦名命とともに祀られ毎年
11月23日に「薬祖祭」が斎行される。
少彦名神社(大阪市中央区)には少彦名命とともに奉られ、毎年11月22日・23日に
「神農祭」が行われる。
神農はまた「神農皇帝」の名称で的屋の守護神として崇敬されており、儀式では祭壇
中央に掛け軸が祀られるほか、博徒の「任侠道」に相当するモラルを「神農道」と
称する。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E8%BE%B2%E6%B0%8F
これは、ナッセサラルという特定の人々ではないのか。

477 :月光仮面:2008/01/08(火) 14:05:32 ID:6VnX33J7
そして彼らはエジプトから帰還し、イラン、印度、チベット、日本にも来たのと違うか。

478 :月光仮面:2008/01/08(火) 14:09:26 ID:6VnX33J7
日本の天皇が山岳を縦走し、魔術を行い、鳥を伴うことは、東アジアの東夷、鳥夷が
ヒクソスの群れに入っていたのではないかと思わせるのだ。それは中国では山戎
と呼ばれたものとも似ている。商業・武芸・神道に強い秦氏も同類でないのか。

479 :月光仮面:2008/01/08(火) 14:43:41 ID:6VnX33J7
東北伝説:おしらさま おせんだく
http://maoda.hp.infoseek.co.jp/osirasama.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%89%E6%A7%98
http://www.jtng.com/~syhtms61/p70nanbu/p70-21.html
オシリス、弟のセトに謀殺された。尚、この際、遺体はばらばらにされて、ナイル川に
投げ込まれたが、妻であり妹でもある、イシスによって拾い集められ、ミイラとして復活
・・・と似ており更に馬頭観音が挿入されるが、要するに、腹帯、蚕の白い布、糸が生命
を再生するということであり、これはエジプトと南西シベリアを結ぶものであろう。
アンデスにも関わるのかも。
http://ja.wikipedia.org/wi
十和田湖の伝承:女神、黒神、赤神トリオはゾロアスターの二元論にプラス1であり、
ズールバン教に似るも、これは更に千年前のオークネフの埋葬儀礼に出てくるクロノス
的マグナマテルを女神とし、光明と蝕を天文的に配置する思想に似ている。
http://home.netyou.jp/cc/hua/red_black_god.html

480 :月光仮面:2008/01/08(火) 15:09:45 ID:6VnX33J7
>>467 ←これに似ているのは↓
神々の山高良山
http://www.kourataisya.or.jp/kourasan/kourasan-chizu/index.html
「神護石と装飾古墳の分布が概ね一致し、装飾古墳の分布は磐井の勢力圏と重なる。
神護石は、磐井がヤマト王権や朝鮮半島からの侵攻に備え、磐井の版図の要所に
築造されたものではないだろうか。有事における里人の避難場所であり、陣地にもなっ
たのではないか。女山や高良山の神護石を眺めていると、磐井の反乱でヤマト王権が
派遣した麁鹿火(あらかび)の侵攻が迫り、神護石に避難する里人の姿がみえるよう
である。
  「神護石」の名称は、それが最初に発見された久留米の高良山の神護石が高良大社
を囲むように配されていたことから命名された。呼称とイメージが必ずしも一致しない。
何か良い名称が付されてもよいように思うが、いかがなものであろうか。」
http://www.k2.dion.ne.jp/~kisa/fukuoka_k13.htm
http://www.k2.dion.ne.jp/~kisa/fukuoka_so2.htm


481 :月光仮面:2008/01/08(火) 15:36:32 ID:6VnX33J7
>>467 Por-Bazhyn城写真
http://amazingfiltered.blogspot.com/2007/08/por-bazhyn-archeological-expedition-in.html
http://www.tuvaonline.ru/uploads/por-bazhyn-drakonchik-small.jpg
http://en.tuvaonline.ru/2007/10/20/4959_exhib-por-bazh.html

482 :月光仮面:2008/01/08(火) 16:01:16 ID:6VnX33J7
全てのことは中国西南・チベットと日本に局在するYDNA YAP-Dハプログループを
列島原住民とするよりは弥生時代に日本に流入し北端、南端、山岳、海浜を中心に
拡散したのではないかとする、私の仮説を立証しているようだ。
Now you know the rest of the story!

483 :月光仮面:2008/01/08(火) 17:34:02 ID:6VnX33J7
(1)最近トルクメニスタン、イランからの出土が目覚しい甕棺墓は、拝火教の遺体埋葬
禁忌体系において鳥葬と同一例外的に許可しえる埋葬形態であった、と考えることのが
できるが、弥生時代の日本における「再葬」、「甕棺墓」も同一のものとみなされるのでは
ないか。ただ、日本では天日明命、天村雲命のニ柱以外に御影命というエジプト的な
古いものも見られる。
(2)ロシアから中欧にかけての骨壷火葬墳もこの思想によるものとすれば、その担架者
であり、クルガン文化人と呼ばれるものはボルガ下流域ポルタフカ文化人であるが、
これもイラン人系統と見ていいだろう。

484 :出土地不明:2008/01/08(火) 20:07:27 ID:UevBrG5B
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




485 :出土地不明:2008/01/08(火) 20:49:42 ID:7Jd5l8JW
だれそれ?

486 :月光仮面:2008/01/09(水) 12:36:53 ID:vaxKc8Mv
>>483
ゾロアスターはBC1100年頃とするのが現在の通説であることからして甕棺とか、
BC1300年頃の骨壷火葬墳と拝火教の関連付けられない。他方奥州市黒石寺
などでは火の清浄性を守る戒律は生きているし、修験道を始め日本における
拝火教の影響は大きなものがある。
http://www.aoki.cc/cgi-bin/dictionary/dictionary.cgi?target=xa2 
http://www.genbu.net/data/izumo/mitami_title.htm
http://www.pref.shimane.lg.jp/maizobunkazai/syuzohin/aokisinzo.html
このミタニ遺跡はミタンニの青銅器文化との関連性も疑わせるが、十字の
壺は沈黙の塔の四方デザインと共通し、犬を埋めたりするイラン甕棺墓の
起源に迫る。これは多分奈良平安時代に到来したものであろう。甕棺、再葬は
コーカサス・カタコンベ墳時代のイラン・アーリア系文化、又は、ヒクソス・ユダヤ
出エジプトに伴うエジプト文化のスピン・オフによるものかもしれない。

487 :月光仮面:2008/01/09(水) 13:06:27 ID:vaxKc8Mv
これを日本に持ち込んだのは秦氏ではなかろうか。
「島津氏は、秦の始皇帝の末裔と称する渡来人の秦氏の子孫である惟宗氏の流れを
汲み」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B3%B6%E6%B4%A5%E6%B0%8F
摂河泉の秦氏の分布
http://kamnavi.jp/mn/hatauga.htm
グノーシス主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9
マニ教の教義は、ユダヤ教、ゾロアスター教、キリスト教、グノーシス主義、さらに
仏教、道教からも影響を受けている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%8B%E6%95%99

488 :月光仮面:2008/01/09(水) 13:18:29 ID:vaxKc8Mv
「秦は伝説によれば殷の紂王に仕えた奸臣悪来の末裔とされる。しかしこの始祖伝説は
おそらくは秦が中国に入った後に作られたものと思われる。秦の本当の出自は後に
穆公が西戎の覇となることから考えて、西戎そのものではないかと考えられる。紀元前
900年ごろに周の孝王に仕えていた非子が馬の生産を行い、功績を挙げたので羸の姓
を賜り、大夫となり、秦の地に領地を貰ったと言う。しかしこれも実際にあったことなの
かは不明である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6
「ミタンニ(ヒッタイト語:Mi-ta-an-niあるいはMi-it-ta-ni)はフルリ人が紀元前16世紀
頃メソポタミア北部のハブル川上流域を中心に建国した王国である。戦士階級に支配
される封建的国家であり、支配階級は元来インド・ヨーロッパ語族系の出自を持つと
推定される。フルリ人(フリ人、旧約聖書でホリ人と呼ばれる人々と言われている)の
言語、フルリ語は系統不明の膠着語(コーカサス諸語との関連を主張する説もある)
であり、ヒッタイトのボアズキョイ、エジプトのアマルナ等から出土した楔形文字による
文書(外交文書など)によって知られる。フルリ人は紀元前18世紀頃から活動した
らしく、同じ頃エジプトに侵入したヒクソスと関係があるとの見方もある。特に馬を用いる
技術に長け、ヒッタイトにおける馬の技術もフルリ人から導入されたと考えられる。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8B

489 :月光仮面:2008/01/10(木) 07:52:32 ID:OYg4g+sM
スポーツ選手、芸能人、占い師にはいくら支払ってもいいが、介護、看護、汚物、
レンダリング、清掃等は人間が卑しいのだから外国人にやらすとかで金は払わない
ようにしたいといった風潮はエジプト、印度、朝鮮半島日本列島の古代社会にあった。
犬を神と信じ、遺体、墓場を守り、伝染病の蔓延を防いだ民は火賊だとか、野賊とか
いわれたが本来は勝部、物部とか呼ばれるべきもので、中国では西戎、山戎、犬戎
等と呼ばれた。光明皇后がらい病患者のうみをすって看護士を務めるのは聖なる
ことと卑なることが同一であることを示している。

490 :月光仮面:2008/01/10(木) 08:05:50 ID:OYg4g+sM
本来ユーラシア遊牧民族の防衛の神であったイランタタールモンゴルの毘沙門天の
類の信仰がタタールモンゴルからイワン雷帝の秘密警察となるが、ギリシャに入っては
地獄の犬ケルベロスと化す。サラセンの髑髏で山を築くタタールモンゴルは十字軍の
頼もしい助けになると期待されたのだろう。軍国主義のコントロールは今日の日にあっ
ても重要な国家の機能である。


491 :月光仮面:2008/01/10(木) 08:19:05 ID:OYg4g+sM
社会の格差、差別が深刻化すると拝火教、グノーシス教、一神教、キリスト教、
原理主義のような世直し、革命、無差別テロ的なものが生まれてくる。社会というのは
高速でカーブを回るようなものでなかなか急変は難しいが、しかし、それが起きると
破滅的な高速道路自動車事故の様相を呈することにもなる。

492 :月光仮面:2008/01/10(木) 08:41:32 ID:OYg4g+sM
ご臨終には犬を放って検視させ、遺体は磐舟に運んで骨肉粉に変え、猛禽に
食わすという鳥葬は甕棺に密閉するのと同様環境経由の汚染が最小化される
ということで、極めて合理的である。シリウスの天体観測でナイルの農事サイクル
を管理することと合わせて古代の北方マンモスハンターの子孫が転進した犬族が
エジプト文明を築いたという説には説得性がある。マスタバ、方形周溝墓、平城・平安
京をつなぐのもこの古代文化ではなかろうか。

493 :月光仮面:2008/01/10(木) 10:16:34 ID:OYg4g+sM
「欽明が幼少のおり、夢に人が現れ、「秦大津父(はたのおおつち)という者を寵愛すれば、壮年になって必ず天下を治められるでしょう」と言った。
 使者に捜させると、秦大津父は山城国紀郡の深草の里にいた。 欽明が彼を呼び寄
せると、彼はこんな話をした。 伊勢より商売をしての帰り、山で二匹の狼が闘っている
のを見ました。私は口手を洗い禊(みそぎ)して拝み、あなたがたは尊い神でいらっしゃ
るのになぜこんな荒々しいことをなさるのですかと言って争うのをやめさせ、血を拭いて
放してやりました。 欽明は夢のお告げ通り、秦大津父を手厚く遇し、秦大津父は大いに
富を重ね、欽明即位後は大蔵の司に任じられた。」
http://homepage.mac.com/toshihak/sohgen/s1020.html
現在で言えば秦大津父は丸暴対策を天皇に奏上するような感じだが、この犬族を
配下において行動する秦族のパターンはアーリアに付いてはミタンニ、アモルに
ついてはパレスチナ方面、そしてエジプトではヒクソスになった当時においても同様
であったと見られる。



494 :月光仮面:2008/01/10(木) 12:57:24 ID:OYg4g+sM
日野宮神社 口碑伝説
 当社は俗に王神様あるいは狼神社と称し、欽明天皇第三皇子臘嘴鳥皇子(あとりの
みこ)の創立である。
 皇子は始め、山城国、紀伊の名草の邑に在りしける時、大蔵の司・秦大津父
(日本書紀十九欽明天皇の条に大津父及び猛狼の事を詳記せり)の事により、勅命を
奉じて、佐飛、和田、恩地の三臣をそなえし。 伊勢の国、鈴鹿の山中に入りて猛狼を
獲給いき。 天皇深く感じ入り、六畜の主命を下だし犬王と号し給い、遠国に連れ下だり
て守護すべし。 これより、上分米と称し四方馬船の立ち次第、諸国より初穂を持ち運ば
しむべし、との綸旨あり。 皇子はこれを三臣にひかせ、山々を巡り谷々を渡り、深山
幽谷を求めて当庄内に入り、まず荒谷に着き遂に常安に出て給いて、彼の猛狼を山中
なる岩窟に封して犬王霊神と称し、その麓に草殿を築き、天照大神を祀りて日野宮と号
し給いき。
 此において皇子は、さらに地を相し川を隔てて宮居し給う。 後、敏達天皇十二年
(583)、遂に薨去し給いしかば、宮の山西の峰先に葬り、日野宮に合わせ祀りて家臣
等かさねて宮に掌をなせり。 しかるに、恩地は応永の頃に、和田は天正の頃絶亡せ
り、佐飛家のみは今に連続し其の職にあり。
 延喜十年(910)九月五日、神階を進められ従五位下を授けらるる。 かくして往古
は、神前に鈴音の絶ちし事なくすこぶる繁栄して、世々国主領主の参拝、および諸国
武士の帰依篤く、中にも福井藩主累代崇敬し毎年奉幣の事あり。 又、嘉永年中に二
条関白殿より代参ありて提灯その他の寄付あり。
(補足)
 宝歴九年(1759)十月に、日野宮神社の祝部(神主)佐飛三郎右衛門が鯖江藩に
提出した由緒書によると、狼は 「体長二丈(約6メートル)で異国からやってきて日本
国中を徘徊、人民牛馬に害をなすこと甚大」 だった。 このため 「欽明天皇が紀州
日宮に遷座していた第三の皇子・臘嘴鳥皇子に退治を命令。 鈴鹿山で三臣が立ち向
かうと、王命に恐れてたちまち平伏」 した。 
 「秘密の祭礼では、巌中霊神犬王の御神前に三石三斗三升の御供を捧げた」 と
いう。
http://www.mitene.or.jp/~hayamine/hinomiya.html

495 :月光仮面:2008/01/10(木) 13:04:13 ID:OYg4g+sM
秋田犬ではなくカンガル犬とか、「バスカービルの魔犬」(The hound of the Baskervilles、
1901年)のような「犬(Dog)」ではなく「狗(Hound)」であり、渡来人が搬入したもののようで
ある。やはり、狗奴国というのはあったのではないか。

496 :月光仮面:2008/01/10(木) 13:22:01 ID:OYg4g+sM
約6メートルもの犬を異国から日本にに持ち込みそれを簡単に捕らえられるのは
飼い主であろう。アトリ王子のアトリというのは大陸と日本を往来する渡り鳥である。

497 :月光仮面:2008/01/10(木) 13:51:30 ID:OYg4g+sM
「秘密の祭礼では、巌中霊神犬王の御神前に三石三斗三升の御供を捧げた」
これもペットフードではなく、豚とか野鳥とかではなかっただろうか。秘密というのは
生贄を捧げたということかも。

498 :月光仮面:2008/01/10(木) 14:45:21 ID:OYg4g+sM
欽明天皇と蘇我稲目娘間に生まれたアトリ王子のご兄弟はちょっとした保育園の
卒業名簿並である。
妃:堅塩媛(きたしひめ。蘇我稲目宿禰の女)
大兄皇子(おおえのみこ、用明天皇)
磐隈皇女(いわくまのひめみこ、夢皇女) 伊勢斎宮
臘嘴鳥皇子(あとりのみこ、足取王)
額田部皇女(ぬかたべのひめみこ、推古天皇)
椀子皇子(まろこのみこ、麻呂古王)
大宅皇女(おおやけのひめみこ)
石上部皇子(いそのかみべのみこ、伊美賀古王)
山背皇子(やましろのみこ、山代王)
大伴皇女(おおとものひめみこ)
桜井皇子(さくらいのみこ、桜井之玄王)
肩野皇女(かたののひめみこ、麻奴王)
橘本稚皇子(たちばなのもとのわかみこ)
舎人皇女(とねりのひめみこ、泥杼王) 当麻皇子の妃
妃:小姉君(おあねのきみ。蘇我稲目宿禰の女)
茨城皇子(うまらきのみこ、馬木王)
葛城皇子(かずらきのみこ)
穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ) 用明天皇の皇后、聖徳太子の母
穴穂部皇子(あなほべのみこ、須賣伊呂杼・天香子皇子・住迹皇子)
(宅部皇子)→宣化天皇の皇子か
泊瀬部皇子(はつせべのみこ、長谷部若雀命・崇峻天皇)
少子高齢化の現在から見るとunbelievableである。


499 :出土地不明:2008/01/10(木) 23:18:36 ID:Cw6QSvUv
>>482
>弥生時代に日本に流入し北端、南端、山岳、海浜を中心に
>拡散したのではないかとする、私の仮説を立証しているようだ。

縄文人骨、それも1万年以上前のものからYAP+は高頻度で出現してる

500 :出土地不明:2008/01/10(木) 23:21:24 ID:Cw6QSvUv
北米で発掘された1万年以上前の人骨からもYAP+は出現してる

501 :月光仮面:2008/01/11(金) 08:55:19 ID:O+srpgvX
>>499
1万年以上前の縄文人骨の出土があったにせよC14による年代検証は無理。
その人骨からDNA抽出に成功する事実も疑わしいが、「YAP+は高頻度」で
出てくるなどはありえない。
>>500 
YDNA YAPは北米では検出されないと言うのが全世界学会の認識。

502 :月光仮面:2008/01/11(金) 09:16:50 ID:O+srpgvX
現代は中国市場に乗用車が殺到しているが、何千年も先の考古学者が発掘される
車種からしてGMは米国人、トヨタは日本人、ベンツはドイツ人というように区分すれば
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b4.gif
この表の各地域をDNAで色分けするのと同じだ。しかし、高校野球の強かった西日本
の平野部等に渡来系が多く、稲作の生産力が特定DNAの増殖を助長したこともありえ
よう。が、チベットには北方石積文化が流れているとするアルタイの学説、チベット雲南
に局在するYAPを中央アジア起源とする中国での調査、韓国YAPを中央アジア起源
とする韓国での調査結果も無視できない。

503 :月光仮面:2008/01/11(金) 09:37:59 ID:O+srpgvX
日本のYAPと中央アジアの関連はこれ↓
http://img438.imageshack.us/my.php?image=japan9zr.gif
JAPAN日本 NEA 北東アジアSEA 南東アジアCAS 中央アジアSAS 南アジア
OCE大洋州
これでじっくり見比べると、まず、YAPのこうした複雑な分岐が日本を舞台としたと
するには日本の歴史にそんなイベントはなく、あるとすれば、中央アジアとも
結びつく興隆窪文化圏がもっともライクリーであるといえる。

504 :世界から彼女をゲット!:2008/01/11(金) 11:38:01 ID:iSq5hepY
http://jp.myspace.com/

505 :月光仮面:2008/01/11(金) 13:13:14 ID:O+srpgvX
米州で注目すべきは、巨人王族の遺骨が出土、骨形質鑑定結果弥生時代東北
日本人、DNA鑑定結果遼東、山東方面人骨と同じであったアマゾンモホス文明
http://s8int.com/images2/amazon3.jpg
http://s8int.com/sophis23.html
この伝承↓
「山陰地方の特に安来市・米子市を中心とする雲伯(出雲と伯耆)国堺地帯は古代より
踏鞴(たたら)製鉄が盛んであったため踏鞴法師(ダイダラボッチ)はこの地に伝わる
巨人神の神話が全国に拡散したと見る説がある。出雲国風土記では小国を集めて
出雲国を形成したいわゆる国引き神話が登場するが小国を綱で引き寄せた巨人神、
八束水臣津野命(やつかみずおみつののみこと)がその原型であるといわれている。
この神が国引きを終了したとき「おう」(=意宇)といったのでこの地方は意宇地方と
呼ばれ、原出雲王国の中心地であったとされ、スサノオやオオクニヌシの活躍地とも
知られ、天叢雲剣の出所地でもあったともされている。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%A0%E3%81%84%E3%81%A0%E3%82%89%E3%81%BC%E3%81%A3%E3%81%A1
こうした遺跡↓
「古代出雲のパルテノン神殿ともいえる田和山壊すのですか」
http://www1.harenet.ne.jp/~sugi/kouko/gif/tawayama1.jpg
http://www1.harenet.ne.jp/~sugi/kouko/tawayama.htm


506 :月光仮面:2008/01/11(金) 13:17:23 ID:O+srpgvX
アマゾンでは遼東の豹の代わりにピューマの牙を勾玉のように使用し、青銅ディスク
の背面は神獣でなくアルマジロの皮であった。シ歳貊の出身で、日本列島に古墳文化を
残したものとの関係が疑われる。とくに翡翠、トルコ石系統の青いアクセサリーが記憶に
残るが、薬師教の東方瑠璃光世界のような信念で航海を続けたのだろうか。

507 :月光仮面:2008/01/11(金) 13:24:25 ID:O+srpgvX
AD 900-AD 1350年頃のペルー・チリバヤでは犬が飼い主と共にミイラになっている。
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/06/sci_nat_enl_1159180630/img/laun.jpg
プルーの犬は後一種だけで2000年前にベーリング海峡経由渡来した毛のない犬(ジャ
ッカル型か)だそうで、又、動物ミイラというのは他にエジプトでしか見当たらないそうで
ある。

508 :月光仮面:2008/01/11(金) 13:41:04 ID:O+srpgvX
瞻星台(チョムソンデ)
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/06/0606j1124-00001.htm
http://www1.plala.or.jp/naopy/korea/k_tsd.htm
ドゴン神話とシリウスの謎
http://www.fitweb.or.jp/~entity/kodaibunmei/dogonzoku.html
アルタイ・バイカルで発見されている石器時代からの高度の天文学知識が背後にある。
アマゾンからニジェールへと日本史の守備範囲を拡大するべきであろう。

509 :月光仮面:2008/01/11(金) 13:53:50 ID:O+srpgvX
ハンカチ、はにかみ王子、松井、松坂が悪いとはいわない。結構である。しかし、もしその
金を日本の考古学界に投入したら所得税を減免するといった措置でもあれば少しは
おもしろくなると思うんだがナー。

510 :出土地不明:2008/01/11(金) 18:56:27 ID:PF4TJ9eS
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




511 :出土地不明:2008/01/13(日) 20:56:58 ID:OlqH73mZ
■シラキとは『知らす城』のこと

 古代の半島東南部に、志羅紀(シラキ)という倭人国が存在した。天日矛の祖国・シラキの国号の意味が、
ついに明らかになった。
 シラキとは、『知らす城』の意味である。つまり、「首都」という意味の言葉なのである。
シラキとは金城(現在の慶州)の別名であった。古代日本人は、金城とその周辺地方をシラキと呼んでいたのだ。
 なんと、1世紀頃まで、つまり漢朝の時代まで、シラキは半島南部の全域を支配していたらしい。
紀元前1世紀の半島にあった漢朝の地方領である真番郡・臨屯郡の南方に位置した韓(カラ)という国。
実は、この韓(カラ)こそが、神武天皇の皇兄=稲飯命によって建てられた志羅紀(シラキ)なのである。
 日本海側から東シナ海側に至るまで、4世紀以降からミマナ・クタラと呼ばれるようになる地域まで、
シラキ領土だったのだ。
 大和朝廷が半島南部を支配するために置いていた官庁・任那日本府は、3世紀頃までは金城(シラキの都)に
置かれていたのである。
 しかし、3世紀頃から、北方の太白山脈からワイ族(朝鮮人の先祖)という異民族が志羅紀領の北部に
侵入するようになり、やがて志羅紀はワイ族に乗っ取られた。こうしてワイ族国・新羅が誕生したのである。
 神功皇后の『新羅征伐』は、ワイ族に奪われた日本領土・シラキを取り返すための軍事行動だったのだ。
けして侵略ではなかったのだ。




512 :出土地不明:2008/01/13(日) 22:50:45 ID:NRT9/uy4
そうか、秀吉の朝鮮征伐は正当行為だったんだな。

513 :出土地不明:2008/01/14(月) 06:52:46 ID:ZLuQfXO+
秀吉が連れ帰ったのは国を滅ぼされて奴隷に落とされていた
百済人の末裔だったのではないか。

514 :月光仮面:2008/01/15(火) 14:53:07 ID:zRGlf6ov
最先端の米露の考古学知見を勘案すると、秦族はアルタイ・オークネフ文化期に
西アジア・中東を経由してエジプト中王朝に入る。その後パレスチナ・イランを経由して
Yanbulaq期の新疆を経由、夏・殷商周に入る。他方、欧州・小アジア・アラル海を経由
アルタイ・アファナシエヴォ・新疆Qawrigful Yanbulaqを経て秦氏白人バージョンの月氏
となったものは、後のスキタイ文化時代に北匈奴となるが、月氏時代にはモンゴロイド
の匈奴と対峙する。しかしながら中原に潜んだ秦族は月氏とも陰ながらの連携を保ち
漢の時代には朝鮮半島から日本列島に入ったのであろう。そして列島に支石墓・横穴
vs箱式・前方後円墳の対立構造も持ち込んだ。


515 :月光仮面:2008/01/15(火) 16:21:09 ID:zRGlf6ov
山戎は女陰、手形を崇拝するとされるが、秦河勝を祭神とする大避神社にはヨセフの
井戸があり、また、「「鉱脈」とは、英語の [vein] の意味で、岩石(地層)の割れ目を埋め
た鉱物の集合体で板状の形態を有するもの」とされるが、これを岩戸とか、ホトとか呼ん
だり、BC1400年頃から銅鉱石の坑内掘りが行われており、シナイ銅山に進出していた
秦氏とユダヤ人の祖先が燭台メノラーを坑内昭明に使用し、その後秦氏が内モンゴル
に入っても八手の形で燭台メノラーを信仰の対象としていたこととも考えられる。ホトタタ
ライスケヨリヒメとか、「ホト」をさして死んだとされる倭迹迹日百襲姫伝承も再考の余地
があろう。磯城瑞垣宮跡地ではカナクソが出土している。

516 :月光仮面:2008/01/15(火) 16:29:29 ID:zRGlf6ov
ローマ時代のミトラス教は月氏がスキタイ・フンとして西欧に帰還した際に持ち帰った
秦氏のマダラ神殺牛儀式と解釈できる。また、ギリシャ神話のファネスもミトラス同様
イワレビコであったと解釈できる。マルタ島の地母神マグナマーテルも銅鉱山を開発
したことから始まるのではなかろうか。

517 :月光仮面:2008/01/15(火) 16:48:10 ID:zRGlf6ov
天香具山とは金神、香具土神の山であろうが、国常立神はアトラスとしてのイワレビコ、
ファーネスであり、御厨子神社の御厨子というのはミトラス、アトラスの背負う天蓋/
宇宙だ。蛇のつなぎ石とはウロボロス、これは三輪山も一緒であり、水脈、鉱脈等を
表すのであろう。月の誕生はカレンダーの誕生、時空の誕生だ。宇宙で初めて月の
満ち欠けが始まったのはイワレの地だ。香具土はユダヤ、ギリシャにもあるが父に殺さ
れたり、食われたりする金属の神で、銅鐸、鏡、破片として山に、地に戻される。その
再生を願ったのであろう。出雲荒神谷出土の青銅器につけられたX字は黄道と赤道の
2つの交点のように一定時間経過後の契約を意味するミトラの神の封印、封筒の締めで
あろう。

518 :出土地不明:2008/01/15(火) 19:42:41 ID:D7jPJqtj
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




519 :出土地不明:2008/01/18(金) 01:25:22 ID:MMho3IIp
http://www.nicovideo.jp/watch/sm982882

520 :月光仮面:2008/01/18(金) 13:11:16 ID:GXPQdEr6
>>419-422
出雲神話、神武記に強く残るディオニソス、オルフェウス、アルゴナウト等の神話を
説明するため、また、勇猛果敢なマオリ族が千年王国主義を唱えること等もイスラエル
ダン族がエジプト、パレスチナを出てギリシャアカイア人と共にボスポラス海峡を小アジア
沿岸沿いに航行し、春季の西シベリアを水行、アムール川でポリツェ邑婁となり、朝鮮
半島を南下、隼人、住吉となって大和に入ったこと、また、ダン族は中東人ではなく
興隆窪文化圏を秦族と共に西進し、エジプトに入ったヒクソス、海の民とみなす必要が
ある。

521 :出土地不明:2008/01/18(金) 13:43:56 ID:2TLvNQBj
何でハヤトが半島から入るんだw
半島基準じゃないと脳みそ廻らんのでっか?

522 :月光仮面:2008/01/18(金) 13:53:56 ID:GXPQdEr6
マオリのYDNAハプログループはC-O-N-D(YAP+)ということで日本と同様だが、日本では
弥生時代の遺伝子拡大痕跡と私が読んでいるO-Dの異常拡大はなく、Cに比率からすれ
ばブリャート、エベンキに近く、どうも縄文時代の日本もマオリに近かったのではないかと
思わせる。ニュージーランドを散策する日本人に蕨の食べ方を教えてくれる。

523 :月光仮面:2008/01/18(金) 13:56:16 ID:GXPQdEr6
>>521
「継体天皇の代、震旦(しんたん)国、陳(ちん)大王の王女大比留(おおひるめ)女が
七才で男子を出産した。王女は「朝日の光、胸にさすを見て懐妊した」と申し上げた。
王は驚き、母子ともにうつぼ舟に乗せて海に流し、「流れ着いた地を所領せよ」と放ち
やった。舟は大海に浮んで、日本の大隅の磯の岸に着いた。その王子の名を八幡と
号し、この舟の着いた所を、八幡崎と名付けた。大比留女は筑前の国若椙山に飛び
入って、のちの香椎聖母(しょうも)大明神と祭られ、王子は大隅の国に留まって、
正八幡と祭られた。「正」をつけて宇佐とは別派の八幡とした。大隅八幡宮(鹿児島県
姶良郡鹿児島神宮)、一一一三年・『惟覧比丘筆記・二二社註式』」
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou56/kai05602.html

524 :月光仮面:2008/01/18(金) 13:58:19 ID:GXPQdEr6
「霧島・韓国岳の名の由来と隼人族 
隼人塚 http://www.sunpillar.jp/zu/1.jpg
古代大和朝廷の起源は不透明だが「大和朝廷と天皇家の起源は百済(くだら)人の
子孫である」と古事記等に記述もある。
韓国岳(霧島連山)
 この豊前の国、稲積郷から多くの民が大隅へ派遣され、移住した人たちは故郷の
聖山稲積山にちなんで「稲積郷」と名付け霧島山の最高峰(1、700b)を韓国岳と
名付けて聖山とし国分の上井に『韓国宇豆峰神社』を建立し郷の氏神とした。
先述した豊前の国、宇佐の稲積から移住した人たちは郷名を稲積郷・豊国郷と名付
けて住み、氏神を韓国宇豆峯神社と名つけ、聖山を韓国岳と名つけた、韓国岳の
頂上より韓国が見える訳でもなく、故郷を恋うる気持ちで聖山名としたのは百済
(くだら)(韓国)より宇佐に渡来して来た人たちである証である。その人たちの大半は
そのまま大隅に住み着いたと言われている。」
http://www.sunpillar.jp/zu/ya.html

525 :siraki:2008/01/18(金) 15:06:02 ID:baMAoPwl
日の本の 由來
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1928654
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=98878

526 :月光仮面:2008/01/18(金) 15:47:29 ID:GXPQdEr6
ハワイオワフ島ポリネシア文化センタ、マオリの踊りを見ると「撃ちてしやまむ」という
神武軍の戦闘魂を見る想いがする。これはダン、邑婁に共通している。マオリは
緑石を珍重するが、東夷諸族とか、トウテイ族も同じで、これはラピスラズリ、瑠璃光
世界を希求する遊牧・交易の痕跡とも言える。これがモホスの巨人王棺の隼人紋、
弥生東北人とされる骨、山東遼東出自とされる遺伝子と共にアマゾン文明も同一
民族が築いたことを物語る。

527 :月光仮面:2008/01/18(金) 16:22:13 ID:GXPQdEr6
「日本のイザナギとイザナミの神話においても、オルフェウス的要素というものが見られるが、これは、驚くべきことにオルフェウスとエウリュディケのような神話類型が東アジアにも浸透していったことを物語っている。それはほぼ間違いなく、金属器時代への移行期、おそ
らく前1千年紀の中ごろか後半ごろに起こったものと考えられる。東南アジアや日本にお
いて何世紀も後に、それも特に古墳時代に現れた非常に特徴のある葬祭建造物持ち
送り式あるいはヴォールト式の天井があり、壁には夫婦の宴の様子が、そして天井に
は星座が描かれ、不死の象徴としてとてつもなく大きな鍵穴状のトゥムルスが上部を
覆う−は、まさにトラキアと同じ小宇宙の主要な特徴、精神を表わしており、数千年の
時を超えた独特かつ普遍的な思想を体現しているのである。 (訳:松田 陽)(ブル
ガリア科学アカデミー考古学研究所)Diana Gergova 」
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2000Afterlife/04/0401.html
↓地下横穴墳、トラキアにもある。
http://www.pmiyazaki.com/saitobaru_4gt/

528 :月光仮面:2008/01/18(金) 16:27:59 ID:GXPQdEr6
↑「 ギリシア人たちにとって魂の浮遊という考えは自らの伝統にはないものであり、
それゆえ彼らはこの思想をほとんどトラキアと結びつけて考えており、またその源泉は
エジプトあるいはアジアにあると考えていた。この両文化の対比は神話・歴史の両方に
現れている。魂の再生という概念はオルフェウス的思想であり、そのオルフェウス神話
は鉄器時代初期である前1千年紀前半を通じて流布していた。」
これはヤマトタケルが白鳥となる日本古墳文化の背景についてもいえる。

529 :出土地不明:2008/01/18(金) 22:45:16 ID:udDEk9VQ
エネルギー=E
質量=m
光の速さ=c

E=mc^2

太陽エネルギー→赤道が暑い→北極は寒い→風の流れ、海の流れができる。

===================================================

あとは、「流れ」に「何」を乗っけるべきかね。

流木は出来ると思うけど、「生物」は耐えられるかな?

実験しないと、わからないな。
「食物」もいるしな。

1人、年間150キログラム前後だっけ?

530 :月光仮面:2008/01/19(土) 14:21:15 ID:YFaRQqxE
>>419
>アジア人北国アヴァリスに至りて、
>その蛮夷なるもの、あるいは館を壊し、
>ラーを祀らずに国を治めし時よりこのかた、
>エジプト12王朝女王ハトシェプスト
>ヒッタイトを馬韓とするとアヴァリスは辰韓、大和の王が鰐胎を娶るは北方の
>軍神吐焔飛天龍神の代わりに当時ナイルに流行った鰐信仰を当てたものだろう。
>新羅の王冠、トルクメニスタン、マリ共和国の遺物から鰐を表すのが山と巾を
>合成した図案であったことがわかる。
「その蛮夷なるもの、あるいは館を壊し」とはダン族であろうが、こんな連中には
ファラオになる資格はない。ファラオになったのはダンではなかったであろう。
それは馬を扱うフルリ人、そしてその故郷はトルクメニスタン・Gonur Depe遺跡
にあり、更に過去においては興隆窪文明西方にあった秦氏の祖と考えたい。



531 :出土地不明:2008/01/19(土) 15:34:30 ID:zPOGeeXG
                                   
こいつら馬鹿だね。
     ↓
〈人物で見る朝鮮科学史−15〉 渡来人とキトラ古墳(上)
http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2006/06/0606j0805-00001.htm

>「文明開化」という言葉がある。普通は鎖国政策をとっていた日本が開国後、
>科学技術を中心とする西洋文物を積極的に取り入れ社会を進歩させた出来事と
>理解されている。
>しかし、時代を限定させなければ、その言葉が意味する出来事はすでにあった。
>それは、古代朝鮮からの先進的文化の伝来である。

朝鮮人が古代日本に移住した事実は無いんだが・・。



532 :出土地不明:2008/01/19(土) 18:02:04 ID:3xyhpPEb
人類の足跡10万年全史
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E8%B6%B3%E8%B7%A110%E4%B8%87%E5%B9%B4%E5%85%A8%E5%8F%B2-%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%B4%E3%83%B3-%E3%82%AA%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC/dp/4794216254

よくまとまっている
日本人についても書かれているので読んでみるといいよ

533 :出土地不明:2008/01/19(土) 18:49:19 ID:8dzzntOz
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




534 :出土地不明:2008/01/20(日) 03:41:39 ID:HOG//Lqx
日本人は総て朝鮮から来たそうです。

ですから日本は朝鮮です。

つまり、朝鮮の植民地の大和がマタ朝鮮を支配しました。

それから朝鮮はずーつと日本領でした。

535 :出土地不明:2008/01/20(日) 07:28:35 ID:s614Y/9m
ラピタ人と江南人の混血だろ

536 :出土地不明:2008/01/20(日) 11:43:00 ID:jiuJK4xM
>>534

バーカ

一万年前に陸続きになってたのは朝鮮半島じゃなく、
台湾やサハリンなんだぞ。

537 :出土地不明:2008/01/20(日) 16:00:18 ID:GKORlNBW
間宮海峡(別名:タタール海峡)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%93%E5%AE%AE%E6%B5%B7%E5%B3%A1
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Strait_of_Tartary

氷河期なら渡れるかも。生き物に必要な「水」もあるし。

うーん、カオスだ。

つか、氷河期なら何も、アムール川だけじゃなく、
シベリアの臨海地帯(2000年時点の臨海でね。)から渡れるような気がしないでも。

海図で
海水の状態(凍結なのか液体なのか)と
海面と海底がどうなっているか調べないといけないけど、メンドクセ。

538 :出土地不明:2008/01/20(日) 16:02:08 ID:ERKBlxp3
また屎尿クセエ台湾ホッテントット超広鼻ニグロの自作自演かw

約2万年前まで日本列島は朝鮮半島とも華北ともサハリンとも
つながっていたが台湾とはつながってはいない。

約5〜6万年前に中央アジアに入った北周りのオーストラロイドが
ゴビ砂漠を通ってモンゴロイドに変化しながら約3万年前に
日本湖周辺に拡散。

日本列島には地続き時代の朝鮮半島とサハリンから
古モンゴロイドが流入。

約18000年前に日本列島が華北と分岐。

約15000年前に日本列島が朝鮮半島と分岐。

華北・朝鮮半島では古モンゴロイドから発展した中央モンゴロイドに
変化していくが、日本列島では古モンゴロイドを維持。

約6000年前頃から北方モンゴロイドが南下し始め、
約3000年前には沿海州方面から朝鮮半島を抜けてきた弥生人が
九州北部に定着して西日本に拡散。

縄文人と混成して現在の日本人種に至る。

539 :出土地不明:2008/01/20(日) 17:28:03 ID:jiuJK4xM
朝鮮きらいだお

540 :出土地不明:2008/01/20(日) 18:01:26 ID:ERKBlxp3
縄文人がやって来た3万年前はまだ朝鮮半島はないし、
弥生人もピョートル大帝湾からは船で朝鮮半島東岸を
通過してきただけ。

541 :siraki:2008/01/21(月) 01:03:54 ID:Nhr260zR

韓國!

542 :出土地不明:2008/01/21(月) 01:54:30 ID:D1khKzAV
>>538
>日本人種
この用語を使う人はコリアン工作員です

543 :出土地不明:2008/01/21(月) 05:43:20 ID:jdEOeDgj
現代の朝鮮人とはなるべく先祖が遠い方の説を信じたくなるのは人情というものだ。

544 :siraki:2008/01/21(月) 17:10:32 ID:Nhr260zR

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=99367

太陽が浮び上がる 伊勢の伝説の手始め...

545 :出土地不明:2008/01/21(月) 20:44:55 ID:jdEOeDgj
朝鮮人は大統領から乞食まで平気で嘘つくから
何を言っても信じません。


546 :出土地不明:2008/01/22(火) 14:19:13 ID:FOBdcNZI
>>543
>現代の朝鮮人とはなるべく先祖が遠い方の説を信じたくなるのは人情というものだ。

御意

547 :出土地不明:2008/01/22(火) 17:34:22 ID:pxaaeAIX
>>538
朝鮮半島と九州が陸続きになった時期は無い、
というのが定説でしょ。

548 :siraki:2008/01/22(火) 17:36:24 ID:2UJzbGtP

http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1930167

天才 siraki 天照大神 突破!

549 :出土地不明:2008/01/22(火) 18:55:32 ID:XsAiq/78
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語 ← ← ← ← ← ← 542(プw



金美齢は絶世の美女




550 :出土地不明:2008/01/22(火) 20:08:23 ID:3SU/PcA0
>>547
>朝鮮半島と九州が陸続きになった時期は無い、
>というのが定説でしょ。

そうだよ、朝鮮人工作員は息をするように嘘をつくから注意しよう。

551 :出土地不明:2008/01/22(火) 20:33:34 ID:XsAiq/78
>朝鮮半島と九州が陸続きになった時期は無い



で、これのソースは?




552 :出土地不明:2008/01/22(火) 20:37:38 ID:3SU/PcA0
しつこいぞ、鮮人。

553 :出土地不明:2008/01/22(火) 21:11:44 ID:XsAiq/78
朝鮮人も台湾人も中国人も大嫌いな正真正銘の日本人だが何か?

おまえはいつもの考古学サギを働く敵性台湾人工作員だがなw

つか、とっととソースを出してみな。

554 :出土地不明:2008/01/22(火) 22:20:07 ID:XsAiq/78
おらおら、早くソースを出さんかーい!

台湾ウルトラ超広鼻ホッテントットくんwwww

555 :出土地不明:2008/01/23(水) 01:54:27 ID:lMScsso9
>約15000年前に日本列島が朝鮮半島と分岐。
これは嘘を通り超してファンタジーの世界。

NHK教育「地理」だったか「歴史」で大学教授が言ってたのを覚えてる、
朝鮮半島とは少なくても2万年以上前から地続きではありませんでしたって。

別にこんなのあった
大陸から分かれたのは1900万年前だって
http://www.keirinkan.com/kori/kori_earth/kori_earth_2/contents/ea-2/2-bu/2-2-2.htm


556 :出土地不明:2008/01/23(水) 17:04:11 ID:LbHU4q8I
>>555
>NHK教育「地理」だったか「歴史」で大学教授が言ってたのを覚えてる、
>朝鮮半島とは少なくても2万年以上前から地続きではありませんでしたって。

NHKは「戦前の韓国史」を教育テレビで流す放送局だよ
相手にしちゃいけないよ

557 :出土地不明:2008/01/25(金) 21:19:32 ID:cpBEFrYw
日本人は高天原から降臨したんだろ

558 :出土地不明:2008/01/27(日) 07:01:01 ID:Ikhj44Mg
我らの先祖は南洋から上陸したんだよ

559 :月光仮面:2008/01/27(日) 14:18:37 ID:uZ2rMIWj
2003年/韓国檀国大学生物科学学部/研究論文M. F. Hammer/Y. Nakahori/T. Shinka
他/「Y-DNAパプログループとその朝鮮人二重起源への意味」によれば、Y染色体遺伝
子ハプログループYAP+は日本34.3%と後はチベットだけにあるとされが、日本人を除く北
東アジア平均では2.4%、日本人を入れる北東アジア平均だと9.6%、南アジアには全体の
0.8%であり、このことから朝鮮のYAP+ 2.5%は南アジアではなく、北西アジア、多分中央
アジア起源。O*-M175は北京漢50.7%、満州50.0%、朝鮮42.5%、日本25.9%で、O*-は中国
系。半島ではBC1000年ころからから稲作がはじまり、日本には2,300年前から弥生人
の大掛かりな渡来開始。O-47zは日本19.4%、朝鮮5.6%であるが、O-47zの祖形はSRY
+465-T、日本6.5%、朝鮮13.8%で、SRY+465-T変異のある人におけるY-STRハプロタイプ
ダイバーシティーは朝鮮0.832 、日本0.609であり、これはその遺伝子が中国起源で
あり、朝鮮を経由して日本に到着したことを意味するとのこと。
http://www.geocities.com/vetinarilord/korean.pdf 
http://img438.imageshack.us/my.php?image=japan9zr.gif
AP+は日本とチベットに多く、日本34.3%、朝鮮2.5%であるが、これは山間部農業、漁業
の適地が日本に多いということであろうし、これに対して、中国系遺伝子は朝鮮42.5%、
日本25.9%と半島に多いが、これは漢四郡設置の影響によるものだが、両国共に稲作
時代に入って増加したものだろう。また、チベットとアルタイ山岳部の石積文化の類似
から、チベット・日本のYAP+はアルタイ・モンゴル高原・バイカル湖方面から南下・東進
したものと見られる。

560 :siraki:2008/01/27(日) 15:19:31 ID:QJPXIFYT
天才 siraki 神道 極義 突破!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1931111

561 :出土地不明:2008/01/28(月) 12:06:56 ID:MgA0ZRaA
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




562 :siraki:2008/01/28(月) 12:23:06 ID:PXwswOSs
天才 siraki sakura突破!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1931275


563 :出土地不明:2008/01/29(火) 01:18:14 ID:/RbREFZJ
モンゴルにレイプされまくって顔形まで変えられちゃった現代朝鮮人に
日本人の先祖ヅラする資格はゼロなんですけど

564 :出土地不明:2008/01/29(火) 09:12:31 ID:k17puKGh
そんな俺の顔を置いておくぜw


●タイワン広鼻ブラック(台湾ニグロ)

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ





565 :出土地不明:2008/01/29(火) 11:22:02 ID:EuSesfnY
渡来系弥生人の多くは中国大陸の長江流域、山東省付近から来たといわれている。
また、稲のDNAもほぼ同様の結果を呈している。


566 :月光仮面:2008/01/29(火) 12:46:19 ID:EAkIEGtx
>>565
「日本人の起源については、最近著しく発達したDNA(遺伝子を構成する細胞内の物質
)解析による研究もたくさんあります。日本列島には、人々の移住によって、いろいろな
遺伝子が外から入ってきたようで、それぞれ違った傾向を示しています。その結果、さま
ざまな解釈が生まれていますが、たとえば、日本人の祖先集団は決して1つや2つでは
なかったという考え方(図1)、あるいは、琉球人は本土日本人や韓国人と似ているがアイ
ヌとは似ていないという考え方(図2)、逆に、アイヌと琉球人は共に縄文人の子孫なの
で類似していて、その起源は中央アジアだろうという考え方(図3)などがあります。」
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
しかし、稲作は華中から渤海湾を時計回りに南下、半島東南の検丹里を経て→御笠川
板付遺跡
「板付遺跡に人が現れたのは早期古段階である。この中位段丘上には縄文後・晩期に
人の住んだ形跡は認められていない。したがってそれまで利用されていなかったところ
に水田,木製農耕具,大陸系磨製石器,突帯文土器や祖型甕をもつ農耕民が突然現
れたことになる。・・・板付遺跡は,早期のはじめにだれも利用していなかった土地に農
耕民が進出して,水稲農耕に専業化して農耕社会を成立させ,地域的盟主を生み出し
た集団であったことがわかる。・・・ '90年代になり,韓国側の休岩里遺跡や検丹里遺跡
の土器の内容が明らかになってくると,筆者は祖型甕と前期無文土器(検丹里式)との
関係を条件付きで認め〔藤尾 1991a〕,やがて検丹里式の影響のもと祖型甕が成立す
ることを追認した〔藤尾 1993〕。また家根も資料を提示して実証的な研究が実現した
〔家根 1993〕。このような考え方は現在では縄文土器の流れの中で板付T式が成立し
たとする田崎博之の説と併立状態にあるといえよう〔田崎 1994a〕。・・・」
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka8.jpg

567 :月光仮面:2008/01/29(火) 13:07:34 ID:EAkIEGtx
下図で日本に向かう3本の矢印はミスリーディングであり、渤海湾を時計回りに半島を
南下し北九州にいたる形に修正を要する。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-25.html
稲作の原郷は実にこの通りで、このように遺伝子の流れたこともほぼ間違いはない。し
かしこのことにより興隆窪文化、ミレット農業(粟、黍、麻等古墳時代の神話伝承に登場
するもの)が中近東テルハラフ文化を経由して中央アフリカサバンナ農耕文化とも交流
していたであろう事実を過小評価するにいたっては後の秦氏によるヒクソスとしてのエジ
プト統治という重要な問題の解明に支障をきたす。


568 :月光仮面:2008/01/29(火) 13:27:21 ID:EAkIEGtx
現在世界の歴史家は自国史観の馬鹿の壁にとらわれ悪循環という反生産活動に終始
している。世界に渡来人でない民族はない。ゴリラでも多少の渡来猿であろう。それな
のに大国から領土を取られるのを恐れ、外国との交流は避け、何でもかんでも自国史観
でなくてはならなくしている。ところが、日本にとってはアフリカから南米、大洋州に至る
一切の文明は秦氏ないしは、同族が築いたという結果になるので、傍観を決めていても
へっちゃらだ。歴史は済んでしまったことだからどうしようもないことではあるが、世界の
歴史の真実を知るためには日本の文化、伝統、習慣、神社仏閣、伝承、行事を知らなく
てはどうしようもないというのが現実だ。ヒクソスはエジプトの歴史を整備、ミイラの法医学
予防医学を記述しインド、中国、チベットに広めた。同時にサブサハラまでの農業を指導
育成した。ボリビアモホスにおいて巨大養魚場を建設したのも翡翠、豹皮、青銅文化の
遼寧・日本東北人である。

569 :出土地不明:2008/01/29(火) 16:30:45 ID:/RbREFZJ
つまり日本人は南洋から来たってことだな

570 :出土地不明:2008/01/29(火) 16:55:18 ID:Ww8Lhbor
↑で、遺伝的違いの説明は?  wwwwwwwwww

あの手、この手、でご苦労様です

571 :月光仮面:2008/01/29(火) 17:20:08 ID:EAkIEGtx
Just click "Play"
http://www.bradshawfoundation.com/journey/
and you see where you came from.

572 :出土地不明:2008/01/29(火) 19:02:51 ID:MzVMdoSW
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




573 :出土地不明:2008/01/29(火) 20:24:06 ID:EuSesfnY
>>566
縄文式土器の特徴を残す弥生式土器が北部九州の遺跡から出土する事実は、
縄文から弥生時代へと緩やかに変貌を遂げていったことをうかがわせる。
朝鮮半島から渡来人が大挙して押し寄せ北部九州に上陸し、
稲作が始まったのであれば、
板付遺跡や比恵環濠集落遺跡等からそれと
確認できる遺物包含層の断層が確認できてしかるべきであるが、
事実はそうではなく
縄文式土器からいわゆる弥生式土器の時代へと緩やかに転換してゆく様子がみてとれるのである。縄文と弥生が伴走する時期が比較的長く続いたのである

574 :出土地不明:2008/01/29(火) 21:48:06 ID:/RbREFZJ
朝鮮人が先祖なら我々はもっと馬鹿なはずだ。

575 :出土地不明:2008/01/29(火) 21:53:07 ID:/RbREFZJ
もし我々の先祖が朝鮮人なら
放火や強姦が大好きで
口を開けば嘘を吐き
腐った白菜をバリバリ食って
心を嫉妬と怨嗟に満たされながら
世界は自分たちを中心に回っていると妄想する
キチガイであったはずだ。


576 :出土地不明:2008/01/29(火) 23:08:58 ID:MzVMdoSW
>>573
違う。

弥生土器は沿海州内陸部方面が起源と見られる突帯文土器として
水田とともに突如として登場するの。

そのとき朝鮮半島では孔列文土器から先松菊里式無文土器にかけて
の無文土器時代だから、九州北部の突帯文土器が沿海州方面から
直伝した事が分かる訳。

しかし同時に彼らは水田稲作も伝えている。

つまり彼らは南下して沿海州海岸部に出てから船で朝鮮半島東岸を
通過する最中に水田を知って九州北部に上陸したのである。

577 :出土地不明:2008/01/29(火) 23:48:14 ID:EuSesfnY
朝鮮半島東岸は畑作地帯で水田稲作は遅い。
九州北部では紀元前10世紀から水田稲作が始まっている。
つまり長江下流域から直接九州北部に上陸した可能性が高い。


578 :出土地不明:2008/01/30(水) 00:08:02 ID:8NQcV16V
商周時代の中国の鋤は刃が石製が多いのだが、
弥生の農耕具にはこれらが全く見られない。

水田を持ち込んだ人類集団たちは朝鮮無文土器とは異なる
弥生土器という全く新しい土器を九州北部に伝えた。

しかし、そこには中国土器に特徴的な焼成法や三足器形さえも
全く見られないのであった。

579 :月光仮面:2008/01/30(水) 07:32:37 ID:VlUuZ4uB
「雀居遺跡・・・
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka8.jpg
早期古段階から営まれはじめ,東北地方の晩期の土器である[大洞C2式]の浅鉢が
出土するなど,東日本との関係をもっていた人びとの集落である。水田は見つかってい
ないが,大溝から出土した大量の木製品や農工具などからみて,水稲農耕をおこなっ
ていたことは間違いない。彼らが晩期に居住していたことを示す遺構や遺物は出土して
いないことから,那珂・板付遺跡と同じく早期に進出してきた農耕民と考えられる・・・」
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/kenkyuusya/fujio/fukuokaheiya/fukuoka.html
併行関係では[大洞C2式]=[夜臼1]=[先松菊里]=[西周]
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b3.gif
結果、東北にはBC400年頃には稲作が到来している↓
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b1.gif
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/sousei/yayoinoukou/hokoku05/b/b.html

580 :月光仮面:2008/01/30(水) 07:42:22 ID:VlUuZ4uB
陸稲文化を持つ縄文人にとって検丹里に到達した総合的水田文明の導入が必要であ
った。雀居は板付に隣接するイミテーション・プラントのようでないか。が、水田文明には
殷の箕子が後の燕地方において農政に秀でたことが後漢書倭人伝の東夷の総括にも
見えるとおりであり、これは興隆窪環濠集落ミレット農業をインボルブしていったもので
その結果として松菊里に南下し、稲種は水路山東・遼東・楽浪で搬入されたといった
いきさつを想定したいところだ。

581 :月光仮面:2008/01/30(水) 08:27:06 ID:VlUuZ4uB
韓国の動きだが、↓
「歴史新教科書、朝鮮半島の青銅器時代を1千年早める 2007/02/23 10:36
ソウル23日聯合
新学期の新しい歴史教科書には、朝鮮半島の青銅器普及時期がこれまでより500〜
1000年早く記載され、神話として記述されていた古朝鮮の建国過程は正式な歴史とし
て教えられる。
教育部が23日に明らかにした。
変更されるのは「古朝鮮と青銅器文化」の単元で、青銅器普及時期が間違っているとい
う学会の指摘に加え、中国の北東アジア歴史研究をはじめとする周辺国による朝鮮
半島の歴史わい曲に対抗するため、古朝鮮の建国過程を正式な歴史として教えるべき
とする政界、学会の要求を受けたもの。これまでは「新石器時代に続き朝鮮半島では
紀元前10世紀ごろに青銅器時代が開かれた」と記載されていた。
新教科書では
「新石器時代末の紀元前2000年ごろに中国の遼寧、ロシアのアムール川と沿海州
地域から伝わった刻目突帯文土器文化が、それまでの櫛文土器の文化と約500年間
共存し、次第に青銅器時代に移った。
紀元前2000〜1500年に青銅器時代が本格化した」と記載される。」
http://toron.chu.jp/cbbs11/cbbs.cgi?mode=one&namber=2029&type=1602&space=15&no=0
根拠がはっきりしないが刻目突帯文土器文化・青銅器文化伝来を早めようとしている。
私が推定しているのは興隆窪文化なんだが時代的にアルタイカラスク文化もこれと同じ
ことではないだろうか。

582 :出土地不明:2008/01/30(水) 10:41:37 ID:CvMFVEt4
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




583 :出土地不明:2008/01/30(水) 13:03:49 ID:8rVVR65X
半島の「歴史教科書」を持ち出すと、すべて信用ゼロになってしまうよ。

584 :月光仮面:2008/01/30(水) 17:43:08 ID:VlUuZ4uB
↑ここは日本だから何かを持ち出して、なんと言われようが、日本に関係ないことなら
「そんなの関係ない」でへっちゃらだよ。日本で通用しないことは世界でも通用しないん
だよ。日本は科学でやってるんだからね。

585 :出土地不明:2008/01/31(木) 21:36:08 ID:khmBI7Dn
>>584
要するに韓国の歴史教育は皇国史観レベルだと言いたいんでしょ(^o^)

586 :出土地不明:2008/01/31(木) 22:40:54 ID:FqFwP2qf
ほれ氏ねいw


●タイワン広鼻ブラック(台湾ニグロ)

http://www.tfjhs.ntct.edu.tw/album/gallery/011224_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B/122401_90%E5%AD%B8%E5%B9%B4%E6%A0%A1%E9%81%8B_1200x900_120.JPG


アハハハハハハ



アハハハハハハ




587 :月光仮面:2008/02/01(金) 09:32:37 ID:8Fc8JTRt
世界中自己史観ばかりだってことさ。ちゃんとした世間様の裁きと禊を
受けてないものはね。

588 :月光仮面:2008/02/01(金) 10:09:11 ID:8Fc8JTRt
学術論文を公表する前には同級者点検、たとえば、オサマ・ビン・ラージンが論文を公表
する前にはブッシュの許可が必要なわけだが、ネット社会ではこれが各自の裁量に任さ
れている。人間は神であり、悪魔なんだから、自分でよく考えた後で書き込みしなく
てはならないんだが、こうしたネチケットの基本を無視するものがいる。困ったことだよ
なー。

589 :出土地不明:2008/02/01(金) 14:58:30 ID:Ewkp0qTC
NHKスペシャル『日本人はるかな旅』(2001)では「DNAの鑑定の結果、
日本人はバイカル湖畔のブリヤート人との共通点が非常に多く、
朝鮮人、南中国人、台湾人などと共通する特徴を持ったのが各1体だったのに対して、
ブリヤート人とは30人近くが共通していた」とし日本人の約90%がバイカル湖畔起源ではないかと伝えている

また
韓国人の先祖は中国人

揺ぎ無い事実らしいね


590 :出土地不明:2008/02/01(金) 16:29:49 ID:4Ods6izb
ほれ死ねいw


●台湾の人種


台湾原住民=フィリピン顔
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

華南移民=タイ・ベトナム・ラオス顔
http://www.ftps.kh.edu.tw/%B2%A6%B7~%A5%FA%BA%D0/12/Images/41%B3%AF%BA%D1%B2%DC.jpg


汚らしいw

591 :出土地不明:2008/02/01(金) 16:58:49 ID:tRWsxcQH
>>589
犬HK社員の1割以上がコリアン系だと知らないの?
2001年の犬HKなんて、世界日報と変わらないよ。

592 :出土地不明:2008/02/02(土) 03:41:05 ID:lRyUm1X5
>>591
ならどう説明するの?


コリアンが自分たちと一緒にされたくないから
遺伝子レベルで偽造してるとでも

593 :出土地不明:2008/02/02(土) 17:13:25 ID:CCyC8A6G
ほれ死ねいw




ベトナムとフィリピンを混ぜたような台湾ウンコ色ゴリラw

http://image.cn.yahoo.com/searchdtl_v3.html?p=%8CW%C9%FA&b=87&pe=&pp=&t=&c=&u=&sf=&sel=14&ori=http://163.22.108.130/hero/images/950419.jpg&thu=http://tn2.cn3.yahoo.com/image/1cf/4a0e7f20227ec67d89.jpeg




OH!ベトナピーノ!ベトナピーノ台湾!w

594 :出土地不明:2008/02/02(土) 22:50:35 ID:XxFq2Wkx
 
【倖田】 ○高ババァの、腐れ羊水生まれの子は不幸 【來未】
http://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1201689483/

 ======================================================
 「30過ぎた○高のババァが発情してんじゃねぇよw」
 「腐れ羊水から生まれた子って、なんなのwwww」
 ------------------------------------------------------

 【倖田來未「腐れ羊水」発言 謝罪後も厳しい世間の声】(読売新聞)
 http://netallica.yahoo.co.jp/news/23782

 先日のニッポン放送「倖田來未のオールナイトニッポン」番組内で、
 私が発言した内容により、皆様に不快な思いをさせてしまったことを
 心より深くお詫び申し上げます。
                                     倖田來未
 http://www.rhythmzone.net/koda/index.html


595 :出土地不明:2008/02/03(日) 19:28:58 ID:hEG+3kam
ほれ死ねいw




今日もフィリピンでベトナムな台湾から香りの高い贈り物をしますよw

http://image.cn.yahoo.com/searchdtl_v3.html?p=%8CW%D0%A3&b=18&pe=&pp=&t=&c=&u=&sf=&sel=4&ori=http://www.spi.ks.edu.tw/images/PC200001.JPG&thu=http://tn2.cn3.yahoo.com/image/525/38292cf649a4c7f8d0.jpeg




ウンコみたいな東南アジア臭ただよう顔面をなw

596 :出土地不明:2008/02/06(水) 23:31:04 ID:Lu/ALhCY
>>1-1000

597 :出土地不明:2008/02/07(木) 12:36:13 ID:h3XipMDr
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




598 :出土地不明:2008/02/08(金) 15:32:32 ID:8K2ONpCQ
>>592
ヒント=義経=チンギス

599 :出土地不明:2008/02/09(土) 19:05:42 ID:Bgp/NmHS
台湾人を叩く奴は全部チョン
台湾に悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




600 :出土地不明:2008/02/10(日) 00:07:03 ID:GJUbCZDh
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

601 :出土地不明:2008/02/11(月) 08:24:53 ID:/tmrvFzv
モンゴルと南方だろう。


602 :出土地不明:2008/02/12(火) 01:47:42 ID:ZIxwDyJt
芸能】 写楽の正体を韓国人・金弘道として描く映画『江戸の異邦人』に世界的スタッフ参加[02/]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202739047/


朝鮮人がまたやった!!


603 :出土地不明:2008/02/13(水) 01:38:41 ID:ctbnblD3
今日夕方のラジオ夕刊といNHKの番組で
「DNAから読む日本人のルーツ」みたいなテーマで話していたよ。
しかし藪の周囲を叩いて回るような曖昧な話ばかりで
どこから来たというような具体的な事にはまったく触れず。
何かNHK的には微妙な問題があるのだろうかと…

604 :603:2008/02/13(水) 01:44:45 ID:ctbnblD3
日々韓流捏造に勤しむNHKのことだから「韓国人がルーツ」という
結論に持っていくのではないかと心配していたが、
さすがにそこまで腐ってはいなかったようだ。

605 :出土地不明:2008/02/13(水) 11:22:55 ID:IfuNYF57
>>603
篠原氏がでてきた番組か?
随分明解にしゃべっていたぞ。
アレを理解できないなら勉強し直しだな。

606 :出土地不明:2008/02/13(水) 12:25:28 ID:C9ft0Px4
約2万年前まで日本列島は朝鮮半島とも華北とも樺太とも
つながっていたが台湾とはつながってはいない。

約5〜6万年前に中央アジアに入った北周りのオーストラロイドが
ゴビ砂漠を通って古モンゴロイドへと変化しながら約3万年前に
日本海(当時は日本湖)周辺に到達して拡散。

日本列島にも地続きだった朝鮮半島と樺太から古モンゴロイドが流入。

約18000年前、日本列島が華北・朝鮮半島と分岐。

約12000年前、樺太が大陸と分岐。

華北・朝鮮半島では古モンゴロイドから発展した中央モンゴロイドへと
変化していくが、日本列島では古モンゴロイドを維持。

約6000年前頃から北方モンゴロイドが南下し始め、約3000年前頃に
沿海州内陸部のアムール川下流域方面から北方モンゴロイドの弥生人が
南下してピョートル大帝湾付近から船で朝鮮半島東岸を通過してくる
最中に水田稲作を知って九州北部に上陸して定着。

縄文人と混成しながら西日本に向かって拡散し現在の日本人種に至る。

607 :出土地不明:2008/02/13(水) 18:38:07 ID:ytUcnLMN
最新 12.8 http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460&hl=en

608 :出土地不明:2008/02/13(水) 21:03:02 ID:ctbnblD3
>>605
日本人はどこから来たかというテーマなのに
どこから来たか一言も言わなかっただろ。
アフリカから来たとは言ったけど
それは人類全体のことだから。

609 :出土地不明:2008/02/13(水) 21:07:03 ID:YnsOsp77
古モンゴロイドの日本への伝播は南回りだろ

610 :出土地不明:2008/02/13(水) 21:52:31 ID:OWLNtTKh


●縄文人の移動経路

アフリカ→アラビア半島→中央アジア→ゴビ砂漠→日本

http://yamatai.cside.com/katudou/image/ooa.png

HLAと比較しても何ら矛盾しない。

http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1801000/20061213116596874597100400.jpg

611 :出土地不明:2008/02/14(木) 12:00:48 ID:CJYGrpVG
スレの内容を最小公約数でまとめると、

最初に、ユーラシア大陸から中国で別れた北のグループが、日本列島に入って縄文人になった。
 北に分かれたグループはその後、アメリカ大陸へ
 中国大陸を南下したグループも、東南アジアや台湾沖縄経由で日本列島に入ってきた。

その後、馬を持った一派、稲作技術を持った一派がやってきた。

何派かに分かれて、段階的に中国韓国から渡来してくることがあった。

現代日本人は人種としてはこうした人たちの混血と。

612 :出土地不明:2008/02/14(木) 16:48:24 ID:jUxVNDnR
あと
戦国時代のヨーロッパからの宣教師、
秀吉がつれて帰った半島人、
明治にきた西欧人、
日韓併合後の半島人かな。

613 :出土地不明:2008/02/15(金) 02:15:27 ID:92c7aP15
時々妙に色黒で縮れ毛のやつがいるが
あれはポリネシアンの子孫だろ

614 :出土地不明:2008/02/16(土) 15:48:08 ID:dW04+FpP
薩摩や土佐は地黒でポリネシアン顔が多いお。

やぱり丸太の舟で移住してきたんだろうかあ?

615 :出土地不明:2008/02/16(土) 23:39:55 ID:LGGskSpE
そうだろ

ポリネシアンの先祖は
数千年前まで
山東や江蘇あたりにいた人たちだ

漢族の先祖が南下してきたんで
日本、台湾、華南、南太平洋に移動した

616 :出土地不明:2008/02/18(月) 10:01:02 ID:W8ssgVqJ
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

617 :出土地不明:2008/02/18(月) 19:18:39 ID:g6DRueuv
「ポリネシアン」みたいに見える日本人は直接熱帯から来た南洋黒人の末裔

618 :出土地不明:2008/02/19(火) 00:10:13 ID:ZvkQa0pR
大きな目に濃い顔立ちで体格の良い
ポリネシアンの先祖は
数千年前まで南洋や熱帯にはいなくて、
中国の山東や江蘇のあたりにいた人たちなんだろ

619 :出土地不明:2008/02/19(火) 10:41:08 ID:2J9QALYG
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

620 :出土地不明:2008/02/19(火) 14:07:37 ID:eMqk0S9H
縄文人と弥生人で違う

縄文人は陸続きの時にやってきた
弥生人は渡来人
現在の文明に根付いたのは弥生文化
以前は朝鮮半島から来たと考えられてたが
現在は研究の結果、朝鮮半島ではなく
中国大陸かたという説が濃厚になってる
ただ、もっか研究中である

621 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2008/02/20(水) 02:34:05 ID:yMGAB34x
>>615>>618
> 山東や江蘇あたりにいた人たち
いわゆる“ラピタ人”は、もう少し南方にいた人々なのでは?
そこら辺から日本に来られるのでしたら、朝鮮や日本にも
“ラピタ土器”が多く見つかってもよいはず…。そして
> 大きな目に濃い顔立ち
> 数千年前まで南洋や熱帯にはいなくて
え!? ポリニージャン拡散以前でも十分南方にいたでしょうに…。
ネグリトやオーストラロイドゥ系の人々が、その良い証拠ですよね?

622 :出土地不明:2008/02/20(水) 05:32:40 ID:pywT9Dqn
>>621
>ネグリトやオーストラロイドゥ系の人々
ポリネシアンの先祖とは遺伝子も身体形質も言語体系も違うだろ
彼らは中原近くに住んでいた人々だ

623 :出土地不明:2008/02/20(水) 07:31:10 ID:r4VC34O7
だから縄文人はポリネシア人とは違うだろ。

624 :出土地不明:2008/02/21(木) 08:51:31 ID:/aZTd3n6
台湾人犯罪が発覚しないカラクリ


2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。
2. 「中国」は、台湾を含む。

警察庁ホームページ(平成15年度)
ttp://www.npa.go.jp/toukei/keiji19/H15_27.pdf

625 :XYZ ◆PH4Mje0jPU :2008/02/21(木) 13:36:44 ID:SwWL8MvZ
>>622
あー、顔立ち云々ではなく、あくまでポリニージャンのことが
言いたかったのですね…。了解です。

626 :出土地不明:2008/02/26(火) 04:42:55 ID:uGWJBVv0
                / ⌒ ヽ
                /      \
              ,.-‐''⌒ヽ   ,.=、  ヽー、
              ,〃/∠彡ニ\ (.fゃ)  |  j
            /       ミ彡三ヘ`=´   | |
         /       ミ彡三∧    j ./
           ト ャ''"    ミ彡三∧.   //
        」i _;''_,    ミ彡'ニミヘ、 〃
          リ ´ ̄     リ´ f'`ij }/「i|
         ヽ-         '´/ソ'川||
         ヽ一       「彡'川ll.|||
          T   _   / ´ j||.川||
           ` ̄了、     i! 川.川|
              _」. \    | j| 川|ト、
        _/ ̄  \  \   '_/./川 `
        ̄       `    ̄ 

        秋田 ネル〔Akita neru〕
           (1978〜 日本)

627 :出土地不明:2008/02/26(火) 06:05:52 ID:fUnYMLeT
               @@@
              @   @
              (:.゚.:ж:.゚.:)
               (つ旦 )

            205〔ni-marugo〕
            (1938〜 廣島)

628 :出土地不明:2008/02/26(火) 09:42:43 ID:XJIczAd7
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
古代中国では,いわゆる三足土器で炊飯していました。
http://www.hibari.ed.jp/club/ki/ki.html

629 :出土地不明:2008/03/03(月) 00:11:44 ID:VGZkenJP
日本人の3分の1はニギハヤヒの率いた複数のムー渡来の部族の末裔(縄文の主流)。
3分の1はオオクニヌシ代表の古朝鮮系諸部族(弥生までの有力植民勢力)、3分の1は渡来で統治者になった天皇系諸族や古代中国避難民やアイヌ系など。日本語も3分の1ずつ重ねられて出来たので(混交)、本体はやはりムー系言語。

630 :出土地不明:2008/03/06(木) 21:38:55 ID:XiddtvrF
   ¶
  /⌒ヽ
 (:.゚.:ж:.゚.:)
 (つ旦 )

631 :出土地不明:2008/03/11(火) 00:20:38 ID:pygVHfWi
中国やモンゴルから大陸陸続きだったころに徒歩や沿岸を船で渡ってきた説や東南アジアあたりから渡ってきた説とか仏教やシルクロード伝来とかで渡ってきたのが混じりあった説いろいろあるな

632 :出土地不明:2008/03/11(火) 03:31:56 ID:5dS4UJat
評書きの再換気でも九州と沖縄(南西諸島)は繋がっていなかったんだよね?

633 :出土地不明:2008/03/15(土) 16:38:18 ID:Kd9yGAP4
弥生開始時に水田稲作を伝えた渡来人たちは、

それまでになかった壺・甕・高坏という器種と焼成技術を持つ
新しい土器を伝えたのにもかかわらず三足土器を全く伝えていない。

これがどういう意味か分かるかね?

634 :出土地不明:2008/03/15(土) 16:54:09 ID:Ts0kCWqA
三足土器の年代は弥生開始時点よりも古いだろう?
それに伝わっていないもの(たとえば車とか)も多いんだから。
煮沸用の土器としては甕(縄文では深鉢)があるんだから,そんな鬼の首をとったように言うことだろうか?
ああ,そうか,みんなそれがわかっていたから放置プレイにしたんだね。
スマソ。

635 :出土地不明:2008/03/15(土) 17:12:45 ID:Kd9yGAP4





約6000年前には三足土器が登場。中国の漢時代まで代表的な土器の一つとなりました。
http://www.kaen-kaido.com/r_contents/manabu_event_frm04_2.html





636 :出土地不明:2008/03/16(日) 16:20:29 ID:oiylvE6+
>>634
煮沸用の土器としては甕(縄文では深鉢)があるんだから、
弥生開始時の中国の炊飯器だった「三足土器」「釜」は全く伝えなかったのだ
というおまえのその稚拙な論理で行くとな、

壺・甕・高坏も縄文では深鉢・小鉢があるんだから全く伝える必要が
ないだろうが馬鹿。

それに渡来人たちが水田稲作と同時に伝えたそれまでになかった
新しい土器焼成技術はな、当時の中国ではすでに一般的だった
登り窯を使う中国土器の焼成技術ではないのだよ。

もう一つ馬鹿で脳弱で低脳なおまえに教えてやるとな、

水田稲作を伝えた渡来人たちは渡来時、朝鮮無文土器も
伝えていないんだよ。

637 :出土地不明:2008/03/17(月) 00:33:02 ID:Aykv4ZCo
>>636
>水田稲作を伝えた渡来人たちは渡来時、朝鮮無文土器も
>伝えていないんだよ。

渡来人が朝鮮半島からの人たちでないことの証拠なんだね

638 :出土地不明:2008/03/17(月) 09:33:25 ID:P06Mc5tz
そういう事だ。

中国でないのは当然として、

朝鮮も海路で東岸を通っただけで朝鮮でもない。

639 :出土地不明:2008/03/17(月) 19:25:46 ID:PSCM2hti
回りくどいことはいいから
結論を教えてくださいよ〜

640 :出土地不明:2008/03/18(火) 08:52:38 ID:4CfPKjl/
北方アジア

641 :出土地不明:2008/03/18(火) 14:02:35 ID:9T0ZlOkM
>639
氷河期のシベリア


産業革命以前の
木造船じゃ数が合わない

642 :出土地不明:2008/03/18(火) 14:44:33 ID:4CfPKjl/
弥生開始時はカヌーか丸木舟だろが。

643 :出土地不明:2008/03/19(水) 03:32:26 ID:BQY5mx+6
海路だ

鹿児島の真西あたりから来たんだろ

644 :出土地不明:2008/03/19(水) 04:27:25 ID:FtSwZx0j
地続きのほうが多いに決まっているよ。
最初は基本西の朝鮮半島方面や北の樺太、
ついで南西方面の順の多さでしょ?
で弥生は北方系でさ。
それに沖縄あたりには南洋系も入っているわけで。

645 :出土地不明:2008/03/19(水) 05:06:18 ID:3/SHp+/x
半島の可能性は少ない


海流の影響があるから。


氷河期といっても全世界ではない。

海流が赤道から熱を運ぶから、海水が凍結しにくい。


太陽の動向と海流の生データがあればなぁ。

646 :出土地不明:2008/03/19(水) 09:25:16 ID:iQoqSMcM
半島でないに決まってるだろ。

北方アジアなんだから。

半島は海岸を船で経由しただけ。


>沖縄あたりには南洋系も入っている


入っていない。

先島を除いて南方の土器が無い。

647 :出土地不明:2008/03/19(水) 11:45:19 ID:IyPw76Dk
おいおいw

今は分子生物学と軍事力の時代だぜ、言いがかり大国に近いぞ
何時までもオオボケかましてると


648 :出土地不明:2008/03/19(水) 19:50:34 ID:jTEyZ0CR
どうとでも解釈できる一部の遺伝学を使った誘致創作で
脳の弱い人間をターゲットに欺罔してきたんだもんな
台湾中華工作員のおまえは。

649 :出土地不明:2008/03/19(水) 22:45:34 ID:3lgHi23j
東北地方にはやっぱ白人が居たんですか?

650 :出土地不明:2008/03/19(水) 23:36:04 ID:jTEyZ0CR
それも、どうとでも解釈できる一部の遺伝学を使った誘致創作

651 :出土地不明:2008/03/20(木) 12:57:38 ID:tWCXjCvJ
>649

人間に限らず

生き物は与えられた環境の中で

「利益になる」ほうに変化する。


雪がたくさん降るなら擬態のために「白」に近くなる。捕食者(クマやキツネ)から逃げる為に。

あるいは遭難した際に仲間に見つけてもらいやすいように白い雪の中で目立つように「赤い」部分が生まれる


具体例:トキ、タンチョウ

652 :出土地不明:2008/03/20(木) 13:06:47 ID:iHtcBJdX
>>646
先住民は主に地続きの半島シナ方面か樺太方面からでしょ?
それと南洋系の影響は土器だけでは計れないのでは?

653 :出土地不明:2008/03/20(木) 13:43:48 ID:myP4S1bm
ムー(ふるさと)は黒潮に乗って☆"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E6%BD%AE"

654 :出土地不明:2008/03/20(木) 13:49:50 ID:zzZuey4t
確かに先住民は中央アジアからゴビ砂漠(当時はゴビ湖)を経由して
日本海(当時の日本湖)沿岸で拡散して地続きの半島シナと
樺太から入ってきている。

先島までは南方の土器が出るが沖縄本島以北からはさっぱり
出土しない。

本島で出るのはやはり九州縄文土器と弥生土器なのである。

しかも、その先島で南方の土器を生産していた人類集団はその後
滅んでしまい、先島は長い間、無人島状態が続いていたが、
紀元前後に本島以北から渡ってきた新しい人類集団に置き換えられて
しまっている。

これは本島も同様で、港川人以後の遺跡や人骨が見られないところから
港川人の系統の先住民はまもなく滅んでしまい、約8000年前に九州から
渡ってきた縄文人の子孫たちに取って代わられてしまっている。

655 :出土地不明:2008/03/21(金) 00:05:31 ID:izspSCjE
雲南の奥地ではまだ鼎が健在。


その他の生活用具といえば、単包貝 (粒もろこし)を搗くための杵と臼、
それに鼎という文字よりシンプルな鼎と鍋ぐらい。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-a_kawamura/Yunnan/yunnan_d_5_4_ori.htm

女たちは屋根からとってきたような一枚の石板を鼎に乗せ、石が十分に熱くなると
水で溶いた麦粉を焼き始めた。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/k-a_kawamura/Yunnan/yunnan_d_7_ori.htm

656 :出土地不明:2008/03/21(金) 17:07:16 ID:l0WzS1uZ
今日のフジで日本人のルーツを探る番組をやるね

657 :出土地不明:2008/03/22(土) 04:48:42 ID:xnc0xsb0
>>654
それ面白い話だよね。
本当に絶滅したのかな?ならなぜだろう?

それとさ、マレー系やポリネシア系はあれほどの地域に拡散したのに
なぜ日本にはそれほど影響が無かったんだ?

658 :出土地不明:2008/03/22(土) 13:28:55 ID:nxlu6skm
アフリカから歩いてきました。

659 :出土地不明:2008/03/22(土) 13:30:13 ID:dTzredDm
それほど影響がないのではなく、最初からマレー系やポリネシア系
など日本には全くもってやって来てはいない。

ラピタ土器など、ポリネシアやインドシナ及びマレー半島の
華中以南で見られる印文土器を起源とする土器など日本からは
一切出土しないし、幾何印文と呼ばれる土器以外に服飾などに今も
使われている幾何学文様一つとして一切日本には伝わってはいない。

絶滅も現代人だから不思議に思うだけ。

ほんの数百年前まで日本でも飢饉や自然災害などで村一つ
消える事なんか珍しくなかったし、ヨーロッパでも飢饉や
ペストやクル病などで夥しい数の人間が死んでいった。

その前にタロイモやバナナもない自然環境の違いなどで
定着できなかったと見るべきのだろう。

660 :出土地不明:2008/03/22(土) 22:07:55 ID:lI2zoKK8
長江文明を担ってたと思われる倭人、越人(渡来系弥生人)のY染色体(O2b)
大和民族を決定ずける(縄文系弥生人)のY染色体は(D2)である。

アイヌ・・・0 %(D2は88%)
東京・・・・26 (D2・40)
北琉球、沖縄・30(D2・39)
南琉球、八重山・67(D2・4)
漢民族、華北・・0(D2・0)
チベット・・・・0(D1・16、D3・33)
朝鮮族・・・・51(D2・0)
満州族・・・・4 (D2・0)
漢民族、華南・0 (D2・0)
ベトナム・・・14(D1・3)
インドネシア・20
タイ・・・・・6
ミャオ族・・・0 (D1・7)
マレー・・・・0 (D1・3)


661 :出土地不明:2008/03/23(日) 07:49:01 ID:Gb4snwTn
>>649
>東北地方にはやっぱ白人が居たんですか?
いないよ

エスキモーは寒冷地適応してるけど、褐色の肌だよ

662 :lambda:2008/03/23(日) 08:40:59 ID:zonzp3XE
沿海州で遭難したロシア人が秋田にたどり着いてて、
それがナマハゲの正体なんだって。

663 :出土地不明:2008/03/23(日) 12:02:43 ID:XSyOTwbJ
>>660
いい加減、渡来系弥生人の故郷を勝手に長江詐称して風説の流布
を働く国際犯罪はやめてくれないかな。

このベトナム顔した臭く醜く汚らしいの台湾江南豚くん。


●越式鼎


江南名物「越式鼎」(エツシキテイ)。中原の漢式鼎よりも足が長い。
陶製と青銅製がある。



越式鼎
http://www.npm.gov.tw/english/exhbition/han9909/handynisty/live/pictures/art16.gif





664 :出土地不明:2008/03/24(月) 06:56:30 ID:i3nE+Yyh
【書籍】 「許黄玉ルート-インドから伽耶まで」〜韓国人の身体にはバビロン遺伝子がある?[03/22]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206280964/

665 :出土地不明:2008/03/24(月) 21:56:20 ID:Lf1g7NbD


長江江南ベトナム顔ランドからやって来ておいて、



長江江南ベトナム顔ランドの土器は一切伝えず、



まーったく別系統の土器を水田稲作とともに伝えてしまった、



長江江南ベトナム顔ランドの呉リラってどーなの?



666 :出土地不明:2008/03/25(火) 00:09:05 ID:PCreN1nv
>>659
琉球語にはマレー語の影響のある言葉があると聞いたけれど


667 :出土地不明:2008/03/25(火) 02:11:41 ID:3xwLmz1O
アイヌ語もマレー語やインドネシア語との深い関係があるよ

668 :出土地不明:2008/03/25(火) 09:06:28 ID:BVtYSpNq
証拠を出してみ。

669 :出土地不明:2008/03/26(水) 17:18:23 ID:xaQmDxCd
ベトナム人のY染色体

O2a・・・36%
O2b・・・14%
O3e・・・16% (ちなみにO3eは漢民族を代表する遺伝子です66%)
O3c・・・16%


670 :出土地不明:2008/03/27(木) 09:11:13 ID:qMY15Jw9
鳥居の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

671 :出土地不明:2008/03/27(木) 09:25:56 ID:uEbS0eSr
長江文明(中国南部)は黄河文明に征服され、多くは虐殺された。
一部は山に逃げ、雲南省に住み着いた。一部は海に逃げ日本に到達。
原住民の縄文人と混血して今の日本人となった。

672 :出土地不明:2008/03/27(木) 09:31:07 ID:qMY15Jw9
で、その証拠は?

ベトナム顔の臭い台湾江南豚くんw

673 :出土地不明:2008/03/27(木) 12:18:38 ID:XmRNe2HX
>>671
そうそう、証拠は?
また、いたとしてもかなり少数なのでは?形質は?
なら当然南九州や沖縄にも相当数が来ているんだよね?
それにその時代なら文献とかもあるのでは?

疑問な点はたくさんあるけれど・・・

674 :出土地不明:2008/03/27(木) 13:15:35 ID:QVz1s9CK
宇宙神が、天地創造のときの摂理によって定められた宇宙の法則です。

675 :出土地不明:2008/03/27(木) 13:24:52 ID:L4J4IXoU
産業革命以前の船じゃとても無理。

鑑真がいい見本。渡航に失敗しまくり。

国家組織を使った元寇も、大失敗した。

船の可能性は低い。

可能性が高いのは陸路。

[機械を使わないで人間の力だけ]という条件となると限られてくる。
人間も生き物で飲料水のことを考えると、川か湖があるところ。

[バイカル湖]-[アムール川]-[樺太島]のラインなら可能だと思わない?
最狭部の幅は約7.3kmらしいし。

海が海水じゃなく、氷河期の凍結状態ならどうだ?

676 :出土地不明:2008/03/27(木) 13:33:39 ID:L4J4IXoU
>657
> それとさ、マレー系やポリネシア系はあれほどの地域に拡散したのに
> なぜ日本にはそれほど影響が無かったんだ?

気温が関係していると思われ。

動物の肉体構造は温度と密接に関係している。

マレー系やポリネシア系から見れば「寒い」部類に入る日本の地形。

人体に[脂肪]があるのは、[熱の移動]を制御するため。

温度は奥が深い。ロシア人がウォッカ好きなのも温度が関係している。

677 :出土地不明:2008/03/27(木) 13:43:14 ID:L4J4IXoU
太陽
海流

地形

川の分布
海水の温度

複雑に絡み合ってもうカオス


さらに政略結婚(日露混血、満州混血)によるコンタミが入って専門家が頭に血を上らせる。

678 :出土地不明:2008/03/27(木) 13:53:41 ID:L4J4IXoU
数字を出せば、議論も楽なんだがねぇ

海水の温度を取れれば。

だけど
日本の周辺の海って[政治色濃すぎ](具体的には、オホーツク海はロスヶ、日本海はイタリアとは違うあの半島、East China Seaは共産中国)

温度を測定できないorz

スパイの疑いかけられちゃうし(温度のデータは、軍艦の速度計算に流用できる)。

学者泣かせ[政治]

679 :出土地不明:2008/03/27(木) 14:24:25 ID:uEbS0eSr
日本のルーツ? 長江文明
漢民族の黄河文明より千年以上も前に栄えていた長江文
明こそ、日本人のルーツかも知れない。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h15/jog304.html

680 :出土地不明:2008/03/27(木) 14:26:36 ID:uEbS0eSr
長江文明の担い手『苗族』が日本に渡来し、稲作文化を伝えた
彼らは長江流域で稲作を営み、太陽・鳥・蛇を信仰し、太陽族・鳥族・蛇族の三苗と呼ばれました。
4000年前頃の気候変動(寒冷化)に伴い、北方の牧畜民(漢民族の祖先)が南下し、牧畜民との戦いに敗れ?、あるいは移動せざるを得なくなり、長江文明も滅んだとされています。
そしてその際、苗族は長江奥地の雲南省などに移動したわけですが、一部は船に乗って九州へ渡り、稲作文化を伝えたとされています。
http://www.kodai-bunmei.net/blog/2006/11/post_35.html

681 :出土地不明:2008/03/27(木) 15:07:30 ID:qMY15Jw9
で、苗族は何を血迷ったのか、

稲作文化とともに長江文明とはまーったく別系統の土器を
九州に伝えてしまいましたとさw

682 :出土地不明:2008/03/27(木) 18:21:27 ID:dmQNtch9
苗族と越人、倭人は長江で同じ文化を共有してたが苗族が日本列島に来た訳
じゃない、なぜなら苗族を代表するY染色体O3c系統が日本列島では、
ほとんどみられないから。
ミャオ族・・O3eは11%・O3cは39%・O2aは11%・O2bは0%
日本東京・・O3eは9%・O3cは0%・O2aは1%・O2bは26%
越南(ベトナム)・・O2aは36%・O2bは14%・O3eは16%・O3cは16%
O2b・・アイヌ0%・東京26%・北琉球30%・南琉球67%・朝鮮51%

日本の縄文遺跡から三足土器、三足木器や長江の紅陶に近い縄文土器、朱塗りの漆器
稲作は6400年前の遺跡からプラントオパールが大量に出てるよ。全国の縄文遺跡でも
今でも上海辺りの漁民が、嵐で遭難し毎年数人が西九州に漂着(早い時は1日)するらしい。

683 :出土地不明:2008/03/27(木) 18:31:03 ID:uEbS0eSr
681-682は根本的な間違いをしている。
日本人のルーツは多数ある。
長江文明の前に縄文人が住んでいたのは事実。
苗族が日本に来てそのまま日本人になったわけではない。
苗族=長江文明という意味で使っているだけで現代の苗族という意味ではない。

で、5000年前、稲作が長江文明から日本に来たのは事実。
どうやって当時に最先端技術である稲作を伝えたのか?
種子を宅配便で送って、マニュアルはネットからダウンロードしたのか?

そんなことはない。稲作は長江文明の人達が日本に移住して
土着縄文人に伝承し融合した。

縄文人の人口が10〜15万人と言われるなか、数万人の長江文明の伝承者が
日本に移住したと思われるのでかなりの比率だ。


684 :出土地不明:2008/03/27(木) 18:42:36 ID:3Rq0JvFd



日本のルーツはユダヤ人の古代イスラエル?失われたアークは四国の剣山に隠されている?Part1
http://www.youtube.com/watch?v=mhADVY-XVVk
日本のルーツはユダヤ人の古代イスラエル?失われたアークは四国の剣山に隠されている?Part2
http://www.youtube.com/watch?v=Qlt5qzV6FLI&feature=related
動画


この動画を見てみて
日本人の祖先はユダヤ人だよ



685 :出土地不明:2008/03/27(木) 21:09:38 ID:vHVkM/rm
>>682
何で九州をすっ飛ばしてわざわざ遥か遠い青森まで行くんだ馬鹿。

青森に縄文時代の炭化米など出ないし、鬲は朝鮮東岸最北端の
豆満江下流域まで見つかっているんだよ。勝手に長江認定するなヴォケ。

当時の長江流域は鬲よりむしろ鼎の方がメジャーですでに灰陶が主流。

その他、釜や甑や尊や爵などの種々多々な器形、
印文硬陶の灰陶の焼成技術や幾何印文も全く何も伝わってはいない。

世界中、最初の土器は全て紅陶。勝手に長江認定するなヴォケ。

漆器の登場時代が日本も中国もほとんど変わらないという事は
日本から渡った縄文人様が長江のベトナム顔ゴリラに伝えてやっただけ。

確かに稲作は6400年前の遺跡からプラントオパールが大量に出てるな。

6400年前の小麦とハトムギのプラントオパールと一緒にな(プ

686 :出土地不明:2008/03/27(木) 21:40:21 ID:vHVkM/rm
>>683
>5000年前、稲作が長江文明から日本に来たのは事実



だから、その証拠は?




687 :< 神武天皇 >:2008/03/27(木) 21:43:40 ID:fPvDMYPp

【先祖は】日本とユダヤの共通点ユダヤ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1154159177/l50
ユダヤ=秦氏は鬼・悪魔
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1159451054/l50

天皇はユダヤ民族、もし証明されたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1165662353/l50
日本民族は先祖は、失われた古代ヘブライ人だった!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1159268523/l50

【カタカナ】は漢字の変形ではなくヘブライ語が起源
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1147259902/l50
〜 軍 需 産 業 〜 
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kikai/1000343809/l50

688 :出土地不明:2008/03/27(木) 21:44:50 ID:uEbS0eSr
>>686
考古学の常識ですがなにか?
日本の米はジャポニカ米と言って、特殊
この種類の米は長江文明から発見されている。
こんなことも知らないで書き込みしているのか?
無知馬鹿の質問だな。


689 :出土地不明:2008/03/27(木) 21:49:20 ID:vHVkM/rm




常識なら証拠なんかすぐ出せるだろ台湾工作員。





690 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:01:04 ID:ufzdex6m
>>683  日本人のY染色体

C3系統・・シベリア、東北アジア、中央アジア、アメリカ大陸
D*E系統・・ヨーロッパ南部、中東、アフリカ、D系・チベット、日本
N系統・・ユーラシア北西部ウラル系、バルト系、フィン、マリ、サーミ
O系統・・ユーラシア東南部

なおQ系統・シベリア、アメリカ大陸、日本では(1%以下)
  R系統・ヨーロッパを代表する遺伝子、日本では(1%以下)


691 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:03:25 ID:vHVkM/rm
ジャポニカ米は華北、中国東北部、朝鮮半島からも発見されている。
こんなことも知らないで書き込みしているのか?
無知馬鹿の返答だな。

まるで長江江南ベトナム顔ゴリラみたいな臭くて汚らしい
醜悪な顔面を持つ類人猿の返答だろう。

長江江南殖民率98%の台湾ゴリーみたいな奴だろうw

692 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:10:13 ID:uEbS0eSr
ジャポニカ米は長江中流域原産

こんなことも知らないで書き込みしているのか?
無知馬鹿の返答だな。


693 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:12:29 ID:vHVkM/rm
ジャポニカ米は華北、中国東北部、朝鮮半島からも発見されている。
こんなことも知らないで書き込みしているのか?
無知馬鹿の返答だな。

まるで長江江南ベトナム顔ゴリラみたいな臭くて汚らしい
醜悪な顔面を持つ類人猿の返答だろう。

長江江南殖民率98%の台湾ゴリーみたいな奴だろうw

694 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:13:48 ID:uEbS0eSr
>ID:vHVkM/rm
で、日本で稲作が始まったのは、
どういう経路だ?
宅配便で種子を運んだのか?
それとも長江を源流とする大陸人が日本に持ち込んだのか?
それとも、紀元前5000年に縄文日本人が長江に留学して
持ち帰ったのか?ww



695 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:15:55 ID:uEbS0eSr
>ジャポニカ米は華北、中国東北部、朝鮮半島からも発見されている
黄河文明は畑作だぞ
朝鮮半島のジャポニカ米は日本から持ち込まれたという説もある。


696 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:17:16 ID:uEbS0eSr
>ID:vHVkM/rm
ひきこもりだから、日本の水田も見たことないのか?
日本には稲作があるんだよ。
どうやって持ち込まれた?
日本に稲作があるということも証明しないといけませんか?


697 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:22:17 ID:vHVkM/rm
それこそ考古学の常識だろが。



長江→山東半島→遼東半島→朝鮮半島→九州北部



ただし、九州北部に朝鮮半島の水田稲作を伝えたのは朝鮮半島人ではなく、
朝鮮半島東岸を航行してくる最中に水田稲作を知って九州北部に上陸した
沿海州方面の北方アジア人だがな。

698 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:23:19 ID:uEbS0eSr
>ジャポニカ米は華北、中国東北部、朝鮮半島からも発見されている
DNA鑑定の結果、中国東北部、朝鮮半島のジャポニカ米は
日本のそれと遺伝子が一致しないものがある。
朝鮮半島の米は紀元前2000年が最古であり、日本は紀元前4000年〜3500年と
日本より新しい。

へえ、ID:vHVkM/rmクンは
紀元前2000年の朝鮮のジャポニカ米が
紀元前4000年の日本のジャポニカ米の起源ですか?

やっぱ在日は違うね。釣り目、逆三角形の朝鮮顔かよ。


699 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:25:50 ID:uEbS0eSr
>>697
在日や朝鮮人が言っていたが、今では否定されている。
素人ってすぐにわかるいいレスだ。
馬鹿はネットでも馬鹿だよね。


700 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:26:23 ID:GUyWOdJG
>>685
中国から出てないものが、日本から出るっておかしいか??
中国でまだ見つかって無いだけじゃないか、渡り鳥が運んだかも。

陶釜は九州の縄文遺跡で出てるだろ
それに九州、四国西部はしょっちゅう火山が噴火し、火山灰に
埋まってる可能性が有るよ。




701 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:34:27 ID:vHVkM/rm
ただの在日日本人だがw

いくらでも品種淘汰のある栽培植物の世界。

遺伝子がないものがあるなんて当たり前だろう。

弥生開始以前の稲作があったという証拠材料は炭化米そのものではなく、
いずれも疑わしいものばかり。

炭化米そのものが出てこないものは証拠にならんよ。

702 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:37:58 ID:uEbS0eSr
>>701
長江のジャポニカ米と日本のジャポニカ米は
遺伝的に近いのは事実

ID:vHVkM/rm 日本から稲作が朝鮮に伝わったと知って
涙目の朝鮮人
笑えた

703 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:39:06 ID:uEbS0eSr
それこそ考古学の常識だろが。



長江→山東半島→遼東半島→朝鮮半島→九州北部
------------------------------------------
完全に否定されている
今日一番笑えた。


704 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:47:30 ID:vHVkM/rm
で、その心は

日本人のルーツを中国に書き換えるために使わされた

台湾中華工作員の国際テロ活動とw

よく研究してるよ日本の考古学の脆弱さをなw

ただな、

俺たち高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)

705 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:49:25 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







706 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:55:55 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







707 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:56:19 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







708 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:09:16 ID:fz1c3ACN
ゲラゲラ人よ。
だいたい熱帯植物の熱帯ジャポニカを零下何十℃になる北ルートで運ぶ事自体、
無理がないか現代の栽培技術ならまだしも、6000年以上前の時代では
半島南部で縄文人が細々と栽培する程度だよ。


709 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:11:26 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







710 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:17:16 ID:uEbS0eSr
ID:vHVkM/rm

朝鮮人確定www


711 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:18:27 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







712 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:20:25 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







713 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:20:51 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)







714 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:21:28 ID:uEbS0eSr
朝鮮で日本独自の前方後円墳がたくさん発見されているが、
朝鮮人はそれを認めないから、破壊したり埋め戻したりして
日本が朝鮮南部を支配していた証拠を隠蔽している。


715 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:27:44 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






716 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:28:07 ID:uEbS0eSr
1880年代のSeoul 南大門大通り
http://photo.jijisama.org/OldKorea.html

日本の弥生時代だな


717 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:28:49 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






718 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:31:12 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






719 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:31:59 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






720 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:41:42 ID:IyVqNyNa
ID:vHVkM/rm

成りすまし日本人「火病」やめんか。

721 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:42:50 ID:vHVkM/rm





高貴な日本人の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






722 :出土地不明:2008/03/27(木) 23:53:47 ID:vHVkM/rm







高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






723 :出土地不明:2008/03/28(金) 00:09:37 ID:pRBeJ0wj
日本が統治する前の朝鮮
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html


724 :出土地不明:2008/03/28(金) 00:17:25 ID:QlD9O40F





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





725 :出土地不明:2008/03/28(金) 00:29:52 ID:CokHD5f4
>720
我慢だ。

嫌いな相手に対応(殴る・罵倒)してはいけない。相手に利益(こぶしの形状がバレる、悪口からこっちの思考回路を読まれる)を与えてしまう

[無視]し、[孤立]させるのだ。

地図の形からして、日本に主導権(海上輸送という圧倒的有利)がある。我慢だ。

--------------
長江から沖縄諸島を中継地として海流に乗れば、少ない人数(50人とか80人とか)なら可能なのでは?

広島県に[呉]、新潟県に[越後][越前]があるのは偶然か、日本発の地名なのか。呉国や越国とは無関係なのか。

726 :出土地不明:2008/03/28(金) 00:34:12 ID:pRBeJ0wj
地名の漢字は当て字がほとんど、みしろ「読み」が重要。


727 :出土地不明:2008/03/28(金) 00:54:20 ID:QlD9O40F





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





728 :出土地不明:2008/03/28(金) 09:32:27 ID:EQSJDEND





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





729 :出土地不明:2008/03/28(金) 10:26:38 ID:rpROg/LR
>>714
>朝鮮で日本独自の前方後円墳がたくさん発見されているが、
>朝鮮人はそれを認めないから、破壊したり埋め戻したりして
>日本が朝鮮南部を支配していた証拠を隠蔽している。

そうなんだ…

730 :出土地不明:2008/03/28(金) 11:15:11 ID:EQSJDEND
また自問自答かよ(ゲラゲラ嘲笑)

で、その心は

日本人のルーツを中国に書き換えるために使わされた

台湾中華工作員の国際テロ活動とw

731 :出土地不明:2008/03/28(金) 11:19:34 ID:EQSJDEND





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





732 :出土地不明:2008/03/28(金) 13:43:05 ID:PrvHTK40
ゲラゲラ人よ
日本人はな「高貴な日本人様の先祖が」なんて言わないんだよ、工作員君!
特亜人ってバレバレだな、特亜新聞の記者君かね勉強不足だよ。

733 :出土地不明:2008/03/28(金) 13:59:20 ID:8Xsop+32
随分と可哀想なヤツがいるな。
台湾人にボコにされたんだろうか?

734 :三郎:2008/03/28(金) 14:04:17 ID:d9mTqIHN
これだから属国の国は嫌なんだ。

735 :出土地不明:2008/03/28(金) 16:23:01 ID:EQSJDEND





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





736 :三郎:2008/03/28(金) 17:39:29 ID:d9mTqIHN
>>735
殺虫剤かけられて死ねよw

737 :出土地不明:2008/03/28(金) 21:01:45 ID:G1XKDPsj
哀れだな。

738 :出土地不明:2008/03/29(土) 08:55:18 ID:uQ6GaxHa
旧唐書には当時の日本について詳しく書かれてあるらしい。

2世紀から4世紀の気候変動で、ユーラシア大陸で遊牧民の活動が
活発になると、その余波で、日本にたどり着いた騎馬民族が蘇我氏。
主に、北海道、東北、関東、北陸に土着。自分らを日本と呼称したと。

一方で、南方系の倭国が、南朝鮮、九州、四国、山口を領有した。
これが物部氏。

当時近畿圏河内平野にも有力な勢力があり、大和に日本勢力
蘇我氏の優勢で連合国を築いた。これが大和王権。そして物部氏の没落。
中国が五胡十六国を経て隋となるとき、ユーラシア騎馬民族は
朝鮮半島に移動。百済、新羅、高句麗遺民を受け入れ、
壬申の乱勃発とともに日本の祭祀の家系だった中臣氏が
クーデターを起こし蘇我氏没落。

以降、藤原家の摂関政治で平安時代に移る。とさ。

つまり、縄文人が住んでいたところ、稲作が徐々に普及するとともに
旧ユーラシア騎馬民族が到来し、新騎馬民族がやってきて融合。
日本人となった。

ということらしい。ユーラシア起源の騎馬民族はその後、チベットにも
流れて降りてこなくなったので、バイカル湖畔のブリヤート人、
チベット人、日本人の大部分が遺伝子的に似てるのはそういうわけだと。

現代の日本人らしい異文化許容の性癖は実力社会だった騎馬民族に
起源があるらしい。

739 :出土地不明:2008/03/29(土) 12:27:00 ID:FVP5T4Lz





高貴な日本人様の先祖が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





740 :出土地不明:2008/03/29(土) 12:39:41 ID:zq/TZzu6
>>738
その説というか本はリアルだね面白い

741 :出土地不明:2008/03/29(土) 13:19:11 ID:uQ6GaxHa
折角なので紹介つ「シリウスの都 飛鳥―日本古代王権の経済人類学的研究」 栗本 慎一郎

飛鳥・奈良時代の石に関する遺跡は、太陽信仰-ミトラ教(ゾロアスター教)に基づいているらしい。
日本の古代建築はことごとく高麗尺の長さに基づいていることからも
騎馬民族が来たことは間違いないだそうで。

742 :出土地不明:2008/03/29(土) 13:27:15 ID:uQ6GaxHa
>>738
ちょっと時代が違った。訂正。

物部氏の没落後
大化の改新の際、日本の祭祀の家系だった中臣氏が
クーデターを起こし、蘇我氏没落。これを鹿島、香取に奉った。

中国が五胡十六国を経て隋となるとき、ユーラシア騎馬民族は
朝鮮半島に移動、その後、唐の勢力が朝鮮半島に延びるにつれ、
百済、新羅、高句麗移民を受け入れるところで壬申の乱発生。

天武王朝から文武、…と摂関政治が始まり平安時代に移る、とさ。

中国で「胡」はイラン系ペルシア人のことなんだそうな。

743 :出土地不明:2008/03/29(土) 13:33:24 ID:SzB5nZj6
>738
だとして
[乗り物はなんだ?]。
飛行機はもちろん無い。船つっても産業革命前の「木造船」
レーダーによる案内なんか無い。
産業革命が起きていないから「船の中の温度管理」は?
そんな状況でどうやって大量の人間を運ぶんだ?

744 :出土地不明:2008/03/29(土) 13:46:24 ID:uQ6GaxHa
乗り物は船ですね。
バイカル湖で航海技術を身に着けたとあったような。読み直してくる。

案内は夜中の星だと思われ。

どれくらいの人数だったんだろう。数百人規模かなあ。

745 :743:2008/03/29(土) 14:00:11 ID:SzB5nZj6
<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )
        
(´・ω・`)いやあの、なじったつもりなんだが。
まぁ、深く読んでみてくれあらゆる書物

(´・ω・`)数字を付き合わせれば、いつか気づくはず

[<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )]

この顔つきの違いはどこからやってくると思う?
ヒント[水、気温、湿度、海流、海、氷河]


[鑑真]や[元寇]や[外交使者]が船で移動する際の[成功した部分]だけじゃなく
[犠牲の部分]も見てくれ。

746 :出土地不明:2008/03/29(土) 15:39:07 ID:FVP5T4Lz





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





747 :出土地不明:2008/03/29(土) 17:00:16 ID:FeGCpJeD
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の友達死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の友達死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の友達死ね DQN男の親戚死ね
DQN男の家族死ね DQN男の親死ね DQN男の友達死ね DQN男の親戚死ね

748 :出土地不明:2008/03/29(土) 17:25:13 ID:FVP5T4Lz





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





749 :出土地不明:2008/03/30(日) 12:02:09 ID:xDpE1G2l
>>743=675氏?

書き込みにも書いたけど、当時の天文学的・地質学的気候変動がどれくらいのものだったか知ってる?
いや、私も詳しく知らないんだけどさ。

少なくとも、9〜12世紀にかけてヨーロッパでバイキングが南下してきたのは、
当時の気候変動で氷河期になり、スカンジナビア半島に住めなくなったかららしいよ。
それと同じことが早い時期にユーラシア大陸(シベリア)に起きたんじゃないかな。

それと、現在の温暖化は太陽の活動の極大期だからだっていうことも。
木星の赤斑が小さくなったのも、火星の極地方の氷がとけてることも。
日本は近いうちに亜熱帯気候にかわるらしい。

昔から疑問だったんだ、何で騎馬民族が歴史にいきなりでてくるのか、民族移動が起きたのか。
スキタイ、キンメリア、サルマタイ、ブルガール、突厥、鮮卑、丁霊、高車、
カザール、ゲルマン、ノルマン等々。

750 :出土地不明:2008/03/30(日) 13:45:33 ID:zFSubu3n





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





751 :743:2008/03/30(日) 13:48:06 ID:8bNPkgqj
a.天明の大飢饉(てんめいのだいききん、1782年-1788年)
b.フランス革命(フランスかくめい, 仏:Re'volution franc,aise, 1789年 - 1794年)

a.とb.は時期が似ている

[天候の変動]による[温度分布の変化][植物の変化]が影響していると推定される

ゲルマン民族の大移動(Great Barbarian Invasion):4世紀から5世紀
突厥の拡大:5世紀だか6世紀だかあいまい

馬の平熱は37.0〜37.8℃前後

おそらく、気温が変わって馬にとって影響のある(いい悪いは不明)温度になって騎馬民族の移動を招いたのかと。

けど、それでもやはり[日本人]の数の説明になるかなぁ.

752 :出土地不明:2008/03/30(日) 14:37:33 ID:zFSubu3n




OH!ベトナピーノ!

ベトナピーノ長江江南!!!!


台湾人
http://photo.pchome.com.tw/believe_326/119608328790





753 :出土地不明:2008/03/30(日) 22:50:33 ID:tTWBHvD4
日本人とチベット人は共通した遺伝子を持つ近親民族。
日本人とチベット人は、世界でも稀な古代血統とされる
Y染色体DNAのD系統を持つ民族である。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://www.familytreedna.com/pdf/Karafet_et_al.1997.pdf
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/89000/20070729118570733431677600.jpg

他のアジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、日本のすぐ
近くの韓国人や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ
日本人・チベット人の異質さが際立って見える。

このY染色体D系統はY染色体YAP+型に含まれ、アジア人種よりも中東や地中海
沿岸等に分布するE系統の近親であり、Y染色体の中でも非常に古い系統の一つ
である。かつてE系統と縁が深いD系統は、漢民族属するO系統の進出により
多くが滅ぼされ、結果海に守られている日本列島を最大とし、同じく山岳の
チベットに残り、それぞれ日本人・チベット人として二つに別つ事態に追い込まれた。

これを今回の騒乱に当てはめてみればどうであろうか?まさにO系統属する
中国人が、D系統属するチベット人を再び滅ぼそうとしている。次は日本人か?
日本人とチベット人は共通する遺伝子を持つ希少な近親民族であり、
我々日本人はチベット人の危機の今立ち上がらなければならない!
(これをコピーして色々な場所に知らしめて下さい)


754 :出土地不明:2008/03/31(月) 00:22:28 ID:uqybg0OP
広西にもYAP+を持つ民族は多いよ

ミャオ族
ttp://www.chinaguide21.com/zjj/images/fenghuang-girl.jpg

755 :出土地不明:2008/03/31(月) 00:25:00 ID:uqybg0OP
南中国の民族とYAP+
ttp://cat.inist.fr/?aModele=afficheN&cpsidt=14806512

756 :出土地不明:2008/03/31(月) 06:08:19 ID:R94Z4ZiS
>>738
遊牧民にありがちな家畜の去勢の風習など日本にはありません。
日本人も漢民族、チベット民族も農耕民族なんだが。


757 :出土地不明:2008/03/31(月) 09:13:48 ID:t7L8EqCT





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





758 :出土地不明:2008/03/31(月) 09:29:44 ID:R/R5QXN5
いや、古代においては、農耕民という生産階級の上に、
やってきた騎馬民族が支配階級があったと想像する。

759 :出土地不明:2008/03/31(月) 11:35:23 ID:4ULmkQAv
>>758
その頃、朝鮮人の先祖たちは、
北東アジアでテントを張って移動しつつ
トナカイやアザラシを追いかけ回しては殺し
血塗れの生肉をむさぼり食ってた…

やつらが南下してきてきて
朝鮮半島に定住したのはそれから後の時代のことだ

760 :出土地不明:2008/03/31(月) 12:03:23 ID:t7L8EqCT




OH!ベトナピーノ!

ベトナピーノ長江江南!!!!


台湾人
http://photo.pchome.com.tw/believe_326/119608328790





761 :出土地不明:2008/03/31(月) 16:36:34 ID:1PLYm2Ye
>>753
くだらなー
遺伝子で政治的意識持つ人なんて・・・

>>759
ちょっとさ、シベリアの人たちになんか文句あるの?
誤解するのもいい加減にしときなよ

762 :出土地不明:2008/03/31(月) 17:18:09 ID:639h/cIB
>>753
くだらなー
捏造歴史で政治的意識持つ人なんて・・・

>>759
ちょっとさ、コリアンの人たちになんか文句あるの?
誤解するのもいい加減にしときなよ


763 :三郎:2008/03/31(月) 20:26:32 ID:kQBut0mu
>>758
個人的に騎馬民族は来てないと思う

764 :出土地不明:2008/03/31(月) 21:02:40 ID:R/R5QXN5
>>763
お、そこ詳しく

765 :出土地不明:2008/04/01(火) 13:35:00 ID:dEgRwS1Z





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





766 :出土地不明:2008/04/01(火) 20:08:42 ID:YW2ech8Y
月光仮面が消えた

767 :出土地不明:2008/04/01(火) 20:26:21 ID:sEw9dilL
いいひとだったのに…

疾風のように去っていった…

768 :出土地不明:2008/04/02(水) 10:22:22 ID:Pg+3SZNn




OH!ベトナピーノ!

ベトナピーノ長江江南!!!!


台湾人
http://photo.pchome.com.tw/believe_326/119608328790





769 :出土地不明:2008/04/02(水) 11:20:13 ID:nHNNd4GH
朝鮮人の先祖たちは、
北東アジアでテントを張って移動しつつ
トナカイやアザラシを追いかけ回しては殺し
血塗れの生肉をむさぼり食ってた…

やつらが南下してきてきて
朝鮮半島に定住したのはそれから後の時代のことだ

その後5000年間中国の植民地だった


770 :出土地不明:2008/04/02(水) 11:24:06 ID:Vwhn55/x
>>769
ソースキボンヌ。
遺伝子的には、現代韓国人は現代日本人より現代中国人に近いらしいよ。

771 :出土地不明:2008/04/02(水) 12:02:51 ID:Pg+3SZNn
朝鮮半島に中国土器が登場するのは楽浪時代以降。

顔面の造形からウンコに似たベトナム臭をただよわせた
長江江南ベトナミーゴリラの769がいかにウソコキで詐欺師で
ただの台湾中華工作員であるかが窺い知れよう。

772 :出土地不明:2008/04/02(水) 12:30:40 ID:kcFbF/jb
キリスト(2000年前)が生まれるよりもっと前から日本列島には人間がいる。

中国で文字による記録から既に
[東の方に島]があって[人間]の存在を匂わせている。

風任せの時代の船では[人間の数]が合わない。長距離航海に耐えられる可能性は低い。
なら[船]ではなく、[徒歩]なのでは?


[真水・淡水]が必要。
半島や大陸だと[人間が生きるのに必要な量の物資の補給]が追いつかない。
人間は陸生か水生か?
東洋の地図を見て、歩く速度と付き合わせると
[バイカル湖][アムール川][間宮海峡][樺太][北海道]
なら可能性がある。



773 :出土地不明:2008/04/02(水) 13:25:37 ID:Ae9DdSAk
むしろ漢族より大和民族やチベット人が真の中国人だろ

774 :出土地不明:2008/04/02(水) 13:53:40 ID:Vwhn55/x
>>772
科学的な検証態度、説得力強いね。
ただ、その推論の中に数値を入れてくれないか? するともっと説得力が増す。

たとえば、近代軍隊(20世紀初頭)の歩兵はおよそ一日20kmの距離を歩ける
として、行軍計画を立てたと聞いたことがある。

「水筒」という水を道具を持っていただろうか?
水を運ぶ「甕」が見つかっているだろうか?
それによって、たどり着ける行程がもっと詳細にできるのでは?

また、気候変動で昔は間宮海峡がなく陸地だったと仮定して、
その行程は無理がないだろうか? では、海峡になった時期はいつになるだろう?

775 :出土地不明:2008/04/02(水) 14:45:22 ID:kcFbF/jb
>774
日露間には
「北方領土問題」があるからムリポ

数字(温度、水深、距離、面積、etc)を計測すると

「スパイ」の疑いをかけられちまう。

[ロシアさん]がいるからあきらめる。

書き込まないだけで、同じ考えの人はいるんじゃないのかなぁ。
軍事板に飛ぶ。
シベリア出兵(1922年)と関係してくる。

[蟹漁船員] [射殺]
ttp://www.google.co.jp

の記事見ると、数字を取る勇気が・・。
ロシアさんがもっと西側に行ってくれればなぁ。

776 :出土地不明:2008/04/02(水) 22:54:51 ID:UBRGn42Y
>>772
バカ

777 :出土地不明:2008/04/03(木) 09:10:24 ID:hN3efkuC





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





778 :出土地不明:2008/04/03(木) 14:27:49 ID:2Pago3hK
>776
侮辱するなら勇気をくれ

779 :出土地不明:2008/04/03(木) 14:41:27 ID:zr58hV44
>>777
こういう書き込みを見ると
急に「日本の故郷は長江文明」説が正しいような気がしてくるのは
気のせいだろうか。

ある説に説得力を持たせたければ、>>777みたいな奴に否定させればOK.
逆に説得力が増す。

780 :出土地不明:2008/04/03(木) 17:17:03 ID:hN3efkuC





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)





781 :出土地不明:2008/04/03(木) 17:36:15 ID:AF18wU66
780 :出土地不明:2008/04/03(木) 17:17:03 ID:hN3efkuC





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






782 :出土地不明:2008/04/04(金) 08:16:49 ID:GOpudByj
その高貴な日本人様はゴリラ顔多いだろ。

783 :出土地不明:2008/04/04(金) 08:25:12 ID:Ir1iubNa
このスレで、「日本人になった祖先たち」-DNAから解明するその多元的構造-
読んだ人いる? いなかったら新ネタとして投下しようと思うんだけど。

784 :出土地不明:2008/04/04(金) 08:53:22 ID:KQS3awDL
読んでないよ、お願いします

785 :出土地不明:2008/04/04(金) 09:09:04 ID:P94+ATt8




OH!ベトナピーノ!

ベトナピーノ長江江南!!!!


台湾人
http://photo.pchome.com.tw/believe_326/119608328790





786 :出土地不明:2008/04/04(金) 09:33:18 ID:Ir1iubNa
はーい。ちょっとまってね。

787 :出土地不明:2008/04/04(金) 09:47:04 ID:P94+ATt8

稲作が中国から直接日本に伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州・西日本に伝わった最初の稲作が既に弥生前期末には
伝わってきていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から直接日本に伝来した事の証拠にはならない。

それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられうる。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

788 :出土地不明:2008/04/04(金) 10:50:18 ID:Ir1iubNa
>>787
ふーん。

常陸、出雲、若狭、淡路、九州がb。

周防・長門、大隈、加賀?三河?奥羽?がc

残りがaか。
常陸にa、b重なっているのと、河内平野が入ってないのが気になるな。
河内orマキムクの結果が決定打になる気がする。
aよりcの方が古そうだ、bは製鉄民と関係があるんじゃないか?

789 :出土地不明:2008/04/04(金) 10:53:05 ID:9VPB21mR
大阪の池上曽根遺跡や奈良の唐古・鍵遺跡から出土した2200年以上前の弥生米から
RM1-b遺伝子が発見されとるよ。

790 :出土地不明:2008/04/04(金) 11:14:58 ID:Ir1iubNa
a, b遺伝子の違いって見た目、生育条件に顕著な違いが見られるものだろうか?
ちょっとこれだけじゃあ判断つかないな。
#実家で米作ってるので面白い話題です。

>>789 ほほー。これをどう判断するのかな。

791 :出土地不明:2008/04/04(金) 15:24:28 ID:xryPRooL
単に労働力として半島人を連れて来たとしても問題ないだろ

792 :三郎:2008/04/04(金) 18:51:23 ID:JXRTNbuZ
朝鮮半島にbの遺伝子がある米は見つかったわけ?

793 :出土地不明:2008/04/04(金) 18:57:11 ID:pZSfbAm7
>774
>その行程は無理がないだろうか?

2000年における
間宮海峡
最狭部の幅は約7.3km

しかし、地面は「ものすごーく」遅くだが「動いている」。

どっちの方向かが問題だが
狭まる方向なら7kmより狭い。

774氏の[1日に20kmの距離]という数字なら、シベリア大陸との[往復]も可能なのでは。
[シベリア]-[樺太]の間で往復を繰り返し「年単位の時間」で肉体を慣らしていけば、、
樺太に住める(ジプシーなのか定住なのかがまた問題だが)かも。
そこから天候の変動に合わせて南下していった。


証拠(骨とか壷とかナイフ)が無いから
ドラマなのか妄想なのか仮定なのか、自分でも判断に悩むけど、
可能性は高いと思う。
「食料」と「飲める品質の水」の問題を考えるとね。


しかし、ややこしい。
日本の土地は境界(ユーラシア大陸の北方と南方)にあるから。

さらに混血(日満、日露、日台。新しいところだと日米)もあるからなぁ。
あぁ、ややこしい。

794 :出土地不明:2008/04/05(土) 19:38:48 ID:tnsu6fKC
池上曽根遺跡はBC1C以降の弥生中期以降の遺跡で、
唐古・鍵遺跡は弥生中期頃から古墳時代まで続いた遺跡で、
江戸期には遺跡周辺は水田になっていた。

2200年前の唐古・鍵遺跡遺跡からRM1-b遺伝子の炭化米が出土したと言っても
正式にそのRM1-b遺伝子の炭化米の炭素年代測定をしているわけではないから、
そのRM1-b遺伝子の炭化米は古墳期のものかもしれないし、江戸期のものかも
しれない訳である。

仮にそのRM1-b遺伝子の炭化米が2200年前のBC3〜2Cのものだとしても、
暦博は近畿地方に水田稲作が伝わったのをBC8〜7Cとしているから、
いずれせよ稲作が伝わったときの稲とはいかない訳である。

RM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、単に定着しなかった
だけという事も十分に考えられるため、朝鮮半島各地の古代遺跡の
炭化米まで調査しない限り、現時点の稲だけでの朝鮮半島における
RM1-b遺伝子の稲の有無を語っても全く無意味だと言えるだろう。

795 :出土地不明:2008/04/05(土) 20:31:54 ID:tnsu6fKC
刺青はBC50Cには既に登場している。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として
記録されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html

796 :出土地不明:2008/04/05(土) 21:17:23 ID:Gb6IPIiG
日本では2000年以上前から定着しているが、半島では定着できなかってか
やはりキムチと相性が悪かったのだな。

797 :出土地不明:2008/04/05(土) 22:21:53 ID:tnsu6fKC
2000年以上前から定着しているという確証はない。

ただ単に2200年以上前から始まる唐古・鍵遺跡遺跡から
RM1-b遺伝子の炭化米が出たというだけの話。

炭素年代測定でもしない限りそのRM1-b遺伝子の炭化米が
2000年以上前のものであるという証明もできない。

798 :出土地不明:2008/04/06(日) 13:10:41 ID:3rz/6Y9r
>>791
>単に労働力として半島人を連れて来たとしても問題ないだろ
去勢してからが条件だな

799 :出土地不明:2008/04/06(日) 13:43:30 ID:woC+vQWN
>796
温度が関係している。

日本は緯度の割には温かい。
→何故か?
→海流が関係している
→海流が熱を運ぶ
→だから米が取れる

半島は海流が少ない
→緯度そのままの温度
→あまり米が取れない

日本列島と半島が「地図上」は近いのに
違いが大きい理由

[海流]の影響

アルベルト・アインシュタイン(Albert Einstein)
E=mc^2
が関係している。

天気と温度は奥が深い。

800 :出土地不明:2008/04/06(日) 13:49:23 ID:3rz/6Y9r
キムチの唐辛子は日本が朝鮮半島に400年前に伝えた
キムチの白菜は日本が朝鮮半島に100年前に伝えた

801 :出土地不明:2008/04/06(日) 17:31:53 ID:aww1jL7N
鳥居の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

802 :出土地不明:2008/04/06(日) 21:32:18 ID:bPTjn/5a
>>801
wikieをネタにするとは(笑)

803 :出土地不明:2008/04/06(日) 22:06:54 ID:aww1jL7N
古墳時代、飛鳥時代の鳥居がない。埴輪にもない。

804 :出土地不明:2008/04/06(日) 23:13:26 ID:woC+vQWN
1000年以上古いと

風化してしまう。

人間の手で作っているあらゆるもの(木造でも動物の皮でも石器でも)

史料探しにまず苦労する。

史料が見つかっても改竄や政治の介入やコンタミを排除しないと。

調査しているうちに採算割れを起こし

「どうだっていいや」ってあきらめるのが大半。

805 :出土地不明:2008/04/07(月) 10:26:24 ID:oWdfReyU
魏志倭人伝には倭人が断髪をしていたなんて書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。



男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm




806 :出土地不明:2008/04/08(火) 09:49:59 ID:78zgWYqo
貫頭衣はただ単に人類最初の服装の形で、古代から現代まで世界中に見られる。


●貫頭衣 (かんとうい)
一枚の布を2つに折り、その折り目の中央に穴をあけ、そこから頭を貫いて
(通して)衣服としたもの。エジプト時代から見られる原始的な衣服の
形式である。ポンチョやガラビアなどもこの一種。
http://www.frontstyle.com/dictionary/j_ka.html

人類最初の服装の形は一枚布であったり、一枚布の真ん中に穴を開けて
被るという貫頭衣というシンプルな形であった。
http://homepage1.nifty.com/mottoi/kokusai8.htm

人類の衣服の工夫の中で最も単純な基本形として、貫頭衣の分布は広いが、
南米アンデス諸国に見られるポンチョがその代表的なものとされている。
http://www.h6.dion.ne.jp/~fu35/minzokuHP/ajia/indonesia.htm

807 :出土地不明:2008/04/08(火) 09:53:37 ID:78zgWYqo
古代ローマ時代の貫頭衣のような、一枚の布の頭の部分をくりぬいた
だけの服を着ていた。
http://home.att.ne.jp/red/senseofwondr/mou2.htm

古代中国もローマもギリシャも布を纏うか貫頭衣であった。
http://www.lcv.ne.jp/~yokota/contents/mumble/ykt/970410.htm

ローマ時代のイタリアでは男性はトーガという貫頭衣
http://www.psats.or.jp/psats.or.jp/column/nakamura027column.html

808 :出土地不明:2008/04/08(火) 20:07:24 ID:3+x+B8Qv
┌─────┐
│ Free Tibet.│
└∩───∩┘
 ヽ(`・ω・´)ノ

809 :出土地不明:2008/04/09(水) 03:05:57 ID:W4cWquTD
鳥居なんか、インド東部〜シーサンパンナ〜広西までの
照葉樹林帯に3000年以上前からいくらでもある

810 :出土地不明:2008/04/09(水) 08:28:08 ID:jDyC7Sr1
>>809
うpキボンヌ

811 :出土地不明:2008/04/09(水) 09:13:48 ID:ucXGDGL1
http://indiaing.zening.info/sanchi/photo/Dscn1604_m.jpg

812 :出土地不明:2008/04/09(水) 11:14:00 ID:bNB5toB7
>>811
810じゃないけど。
本当だ、鳥居っぽいね。後ろの丸いのは墓でしか?

813 :三郎:2008/04/09(水) 17:46:41 ID:JiQ9oRpz
>>811
これって現地では宗教に関係するわけ?

814 :出土地不明:2008/04/09(水) 20:29:08 ID:d7IraUhF
歌垣は8C頃に百済から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

815 :出土地不明:2008/04/09(水) 20:45:43 ID:lLRaON0c
「奉仕した」とか「歌垣をおこなった」とか、初めて行ったならまだしも
何を根拠に「百済から伝わった」と言っているのか。

816 :出土地不明:2008/04/09(水) 21:43:07 ID:d7IraUhF
苦しい言い訳だなw

817 :出土地不明:2008/04/10(木) 00:07:40 ID:0muZKevF
歌垣なんか、インド東部〜シーサンパンナ〜広西までの
照葉樹林帯に2000年以上前からいくらでもあるだろ

818 :出土地不明:2008/04/10(木) 00:13:26 ID:0muZKevF
>現代では中国南部からインドシナ半島北部の諸民族において濃密であり,
>フィリピンやインドネシアにも類似の掛合歌が行われている。
>中国貴州省南東部のミヤオ族の場合では,歌垣はミヤオ語で遊方といい
>漢語では揺馬郎という。

ttp://www.kuniomi.gr.jp/togen/iwai/utagaki.html

819 :出土地不明:2008/04/10(木) 00:24:54 ID:BOoLyQZJ
それを渡来人が伝えたという根拠は?

820 :出土地不明:2008/04/10(木) 09:33:20 ID:iAqkvIVb
>>792
無い

ぶっちゃけ簡単に書くと、中国大陸にある8種の在来品種の内、
それも一番多く存在するbが朝鮮には無い。
つまり、中国大陸からa,bが日本に来てそのうちaのみが朝鮮に渡ったと考えるのが自然。

当時、日本では稲作はあったが朝鮮では無かったのかもしれん。
まぁ多分、なんかの臓物を食ってたか、人糞でも食ってたんだろ。


821 :出土地不明:2008/04/10(木) 10:37:02 ID:zkhOGWh4

稲作が中国から直接日本に伝来した事の根拠としている
RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。

なぜなら九州・西日本に伝わった最初の稲作が既に弥生前期末には
伝わってきていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

ゆえに朝鮮半島にはないRM1-b遺伝子の稲の存在がすなわち、
稲作が中国から直接日本に伝来した事の証拠にはならない。

それに朝鮮半島の各地の古代遺跡の炭化米の調査をしていない。

RM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられうる。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

822 :出土地不明:2008/04/10(木) 12:04:23 ID:IxMIGvTh
>RM1-b遺伝子の稲は稲作が伝わったときの稲ではない。
>なぜなら九州・西日本に伝わった最初の稲作が既に弥生前期末には
>伝わってきていた北陸や東北にRM1-b遺伝子の稲が無いからである。

これって日本語としておかしくね?

RM1-b遺伝子の稲はかつては北陸や東北にも存在したが、
単に定着しなかっただけという事も十分に考えられうる。

って仮説も成り立つし。

823 :出土地不明:2008/04/10(木) 12:55:15 ID:zkhOGWh4
鵜飼は満州や朝鮮半島にも見られる。


満州の京都ともいわれた古都吉林の松花江の鵜飼は6月から9月までの日中に
行われる。鵜縄をつけずに川に放った鵜が魚をくわえると網で船にすくい
あげて吐かせるという満州式の鵜飼であった。
http://www.jiyuu-shikan.org/shoseki_video4.html

日本の鵜飼いは、鳥居氏に便乗すれば、江南よりも朝鮮や満州の
北方民族から伝わったのかもしれません。鴨緑江や松花江などでも
鵜飼いは見られます(注9)。
http://www.han.org/a/half-moon/hm080.html

824 :出土地不明:2008/04/10(木) 13:01:15 ID:zkhOGWh4
日本の鵜飼は中国よりも古い。


鵜飼いの歴史は古く、『日本書紀』神武天皇の条に鵜養部のことが見え、
『古事記』にも鵜養のことを歌った歌謡が載っている。また中国の史書
『隋書』開皇二十年(600年)の条には、日本を訪れた隋使が見た変わった
漁法として紹介されている。

隋書の書かれた時代には鵜飼いは中国人にとって珍しい漁法だったが、
その後中国においても鵜飼い漁法が定着した。

確実な記録として最古の物は、10世紀の文人・陶穀が残した『清異録』
(965年)において、当塗(安徽省太平府の都市)の漁民が「魚を捕らえる
のに非常に機敏な鵜を使う」と記述されているのが最初である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B5%9C%E9%A3%BC%E3%81%84

825 :出土地不明:2008/04/10(木) 21:17:20 ID:BmrERoWM
壇君はどこから来たんだ

826 :出土地不明:2008/04/10(木) 21:18:57 ID:BmrERoWM
壇君はどこから来たんだ

827 :出土地不明:2008/04/10(木) 21:35:31 ID:X5mPv38b
管轄違い

海があるのに簡単に渡れるかっての。

828 :出土地不明:2008/04/11(金) 02:26:04 ID:kXintA3H
>>823
>鵜飼は満州や朝鮮半島にも見られる。
江南から日本へ、次いで日本から朝鮮や満州へ伝わったんだろう

829 :出土地不明:2008/04/11(金) 02:35:34 ID:kXintA3H
広西などで現在も見られる鵜飼いは
チワン族などYAP+を持つ少数民族の歴史と共にあり、
その起源は2000年以上前に遡る。

830 :出土地不明:2008/04/11(金) 07:02:36 ID:CjHQ/cRK
日本人(弥生人)のルーツはモンゴルのほうだろね。
中国人と韓国人と日本人の大きな違いは目の大きさと形。
中国人の目は一般にずんぐりとまん丸してて大きい。
典型的なのは王貞治や一青窈。
韓国人と日本人は細い。
日本人(弥生人)は縄文人と混血してるから中には大きい人もいるけど、中国人の目の感じとはまた違う。



831 :出土地不明:2008/04/11(金) 09:32:05 ID:MASua8ZR
いや、おまえらさ

百済はもともと倭人の国だろ。

百済から日本につたわったってのは、最初から百済にも日本にもあっただけ、

その後百済は滅んで、日本に逃げてきた

今の朝鮮人と百済は関係ないわな。。。


832 :出土地不明:2008/04/11(金) 10:40:48 ID:zjCzecXz
主従はともかく
百済・九州北部が一文化圏を形成したのは事実。

833 :出土地不明:2008/04/11(金) 12:34:20 ID:lDZTTJQe
糸引き納豆の登場は室町時代頃、なれずしは3C頃。


平安時代の文献にも塩辛納豆の名は残っているが、一般に広まったのは
室町時代以降でこの頃から糸引き納豆も登場しており区別するために
塩辛納豆を久喜と呼び糸引き納豆を単に納豆と呼ぶようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

なれずしの歴史は古くて、紀元前には中国で食べられていたらしいんだ。
それが三世紀頃に日本にも伝わって、奈良時代には文献にも登場する。
http://www.kouryu.or.jp/asobi/2003syoku/d/3.htm

834 :出土地不明:2008/04/11(金) 13:52:18 ID:DeyKATPU
糸ひき納豆はシーサンパンナの少数民族や広西のチワン族が紀元前より前から親しんできた食文化。なれ寿司もね。

835 :出土地不明:2008/04/12(土) 15:21:22 ID:7loVKvBD
鳥居、鵜飼い、歌がき、糸引き納豆、なれ寿司、YAP+遺伝子が

日本とみんな共通なのは
東インド〜シーサンパンナ〜広西の
東アジア照葉樹林帯だね

モンゴル、満州、朝鮮を主張したい
コリアンは涙目だ

836 :出土地不明:2008/04/12(土) 15:25:02 ID:BCIIn9AP
抜歯は世界中の原始社会で見られ、日本では先土器時代から行われて
風習としては4000年前頃に仙台湾周辺から始まっている。


原始・古代の世界中に、抜歯風習はあったという。ことに長く続いたのが、アフリカ、
中国、日本だとされてますね。中でも目立ったのが、縄文・弥生の日本列島。
http://www5.ocn.ne.jp/~vorges/sub12..html

歯を抜いたり、歯を削り歯を飾る風習は、日本だけでなく中国、台湾、
アジア、オーストラリア、アフリカにもみられた。
http://www.dent-kng.or.jp/chishiki/museum/hakubutukan/wa_bassi/index.htm

抜歯の儀式は、世界の狩猟採集民族のなかでは、比較的あたりまえに
行われていて、それほど奇習というわけでもないのです。現在でも
アフリカ、東南アジア、オーストラリアの一部の民族に残っています。
http://www.city.fujiidera.osaka.jp/rekishitanbou/kodai/kodai5/kodai-64.html

837 :出土地不明:2008/04/12(土) 15:27:48 ID:BCIIn9AP


佐倉市にある国立歴史民俗資料館の春成秀爾氏によると、抜歯そのものは
縄文時代以前の先土器時代にもあるが、風習としての抜歯は約四千年前頃に
東北地方の仙台湾周辺ではじまり、それ以後に関東地方をはじめ全国に
広がったという。国立歴史民俗資料館前館長の佐原真氏によると、こうした
抜歯は現在でも世界のいくつかの民族の間に風習として残っており、
子どもから大人になるための儀礼(成人儀礼)としての事例、近親者が
亡くなると歯を抜く事例、勝利の明かしに捕虜から歯を抜く事例などが
あって、このうちも最も多いのは成人儀礼にともなう抜歯であるという。
http://www.ichiyomi.co.jp/rekisi/index4.html


838 :出土地不明:2008/04/12(土) 15:50:55 ID:XMMgcqcP
>835
温度
湿度
海流

E=mc^2

[長江or揚子江]

呉(wu)(三国)

日本の鎧兜(徳川家康や織田信長が着ていたとされる兜)は
呉国の孫一族の装備と似ている(側面の反り返り)(温度と湿度が関係している)。
日本の天候は中国だと上海周辺に近い(同じってわけでもない)。
米の多産地域なのも共通点だな。
沖縄には   {数珠[石馬]}/{蘇州[石馬]}  というものがある。
けど、これだと風習(software)であって人間そのものじゃないかorz
---------
ビスマルクのつけているピッケルハウベ(Pickelhaube)は
魏の曹操のつけている兜と似ている。どっちも突起が頭上にある。どっちも陸生動物の肉を食べる場合は牛肉
----------


世界地図の形や温度分布からしてある程度当たり前か。

ユーラシア大陸は奥が深いなぁ。

わからん。

839 :出土地不明:2008/04/12(土) 15:59:31 ID:XMMgcqcP
日本の風習(つっても明治維新前の江戸時代)は


長江の南側に似ている(米、魚、醤油、蒸し料理、漢字の発音(音読みの場合))。

けど木造船じゃとても人間の数が合わないorz

840 :出土地不明:2008/04/12(土) 16:55:54 ID:QL77z9Zy
中国江南の人と今の日本人はぜんぜん似てないよ
一目で区別がつく

841 :出土地不明:2008/04/12(土) 17:00:26 ID:TfDiuenJ
あのさ

今でも毎年何人も華南から中国人漁師が日本に漂着してるのしってるか?

1日2日で日本に着く


つまり、古代にはもっと流されてくるよ

日本への文化は黒潮に乗ってきている

でかい船はいらない

丸木舟や板切れ一枚で十分なんだよ

842 :783:2008/04/12(土) 18:08:49 ID:uOU08nrj
>>784,ALL

やっと読み終わった.
NHKブックス「日本人になった祖先たち」-DNAから解明するその多元的構造-」

Y遺伝子(父系)をたどると,

現代本土日本人10%程度の父系(C)は,シベリアとオセアニアから来た.
日本の北から来た父系(C3)は今の沿海州先住民,モンゴル,南北アメリカに分布.
日本の南から来た父系(C1)は今のインドネシアと共通祖先.

また,
本土日本人30%程度の父系(D)は,北東アジア起源.
現代のチベット人とバイカル湖畔のブリヤート人にもっとも近い.YAP+遺伝子という.

そして,
華北の90%程度,韓国の60%程度,本土日本人の55%程度を占める,共通の,
最も多い父系(O禹?; 漢族の祖)が中国大陸を南に進出した結果,
YAP+遺伝子を持つ上記の父系はチベットとバイカル湖畔に追いやられたらしい.

残りの本土日本人数%の父系はいずれも北方アジア起源.
ベーリング海をわたってネイティブアメリカンになった父系(Q)と
北欧,ウラルに移った父系(N).

父系をみると現代の日本人は,モンゴル人が兄弟で,中国人・韓国人はいとこ,
タイ人は大伯父だとー.

母系の話もあったが,父系より複雑なのでちょっと待っておくれ.

843 :出土地不明:2008/04/12(土) 20:23:55 ID:XMMgcqcP
黒潮
自然ものだからすごくばらつきがあるが
1ノット(knot)〜4ノット
----
瞬間的には5knotに達すこともあるらしいが
{[[1.5knot~3.0knot]前後]が発生頻度が高い数字}
(参考:1knot=1852m/h=0.5m/s)
---------
漂流日数をどう取るかだな。
1knotとして
0.5[m/sec]×3600[sec/hour]×24[hour/day]×(漂流日数)=流された距離[m](迷走を考えない机上の数値)

だれか漂流日数に具体的数字入れてくれ。
ばらつきが多すぎてどの数字を入れたらいいのかわからない。

帆を張った船の航路なら
台風の経路が参考になるのかなぁ。

天気相手だからばらつきが大きすぎる.

844 :出土地不明:2008/04/13(日) 05:03:00 ID:6w4/Soxi
>>842
>本土日本人30%程度の父系(D)は,北東アジア起源.
>現代のチベット人とバイカル湖畔のブリヤート人にもっとも近い.YAP+遺伝子という.

ブリヤート人はYAP+は持たないだろ?

845 :出土地不明:2008/04/13(日) 08:43:10 ID:3ztVYrTc
>>843

まぁ、漂流だからな

海上保安庁に電話で聞いてみな

漂流民はたくさんくる

なんわりかは海の藻屑だろうけどね



846 :出土地不明:2008/04/13(日) 09:46:37 ID:ht6EPXew
帰りの船は朝鮮人テンコ盛りで

847 :出土地不明:2008/04/13(日) 13:57:09 ID:DT+PNBdg
ソニンが韓国映画で脱ぐみたい
もちろんAVじゃない
だけどR18とのこと
どの程度なの?

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1140247163/


848 :出土地不明:2008/04/13(日) 14:39:42 ID:PPsxdZII
半月型石包丁(桂葉形雙孔石刀)は遼寧を経由している。


中国遼寧省羊頭窪遺跡.  黒陶系土器 石器(石包丁 磨製石鏃) 紡錐車 骨角器 卜骨
http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/museumF/jpncul.html

紅山文化は北方地区の新石器文化の中で重要な文化です。ここでいう北方地区とは、
東北3省(遼寧、吉林、黒龍江)、内蒙古自治区および新彊維吾爾(ウイグル)自治区を指します。
大型石器の中で特徴的なものに、土掘具(耜あるいは犁とも呼ばれる)、桂葉形の双孔石刀があります。
http://kohkosai.web.infoseek.co.jp/kaisetu/15-1kouzan.htm

中国北部の文化が東北部の遼西まで及んでいるいることを知りえた。それに、石包丁が出土していた
のには目を見張った。日本に石包丁が伝わったのはそれから3千年もたった弥生時代になってからなのだ。
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/
◆遼寧の石包丁
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/2008/02/04/070827_078_2.jpg

849 :出土地不明:2008/04/13(日) 17:52:14 ID:uWLqiAWt
>>842
>本土日本人30%程度の父系(D)は,北東アジア起源.
>現代のチベット人とバイカル湖畔のブリヤート人にもっとも近い.YAP+遺伝子という.

インド東端の人たち、ブータン人、チベット人、
雲南や貴州、タイヤベトナムなど東南アジア北部の人たち、
広西のチワン族、沖縄人、奄美人、日本人、アイヌ人だろ。
東アジア照葉樹林帯に沿った南回りじゃん。

バイカル湖畔からシベリア、華北、蒙古、満州、朝鮮という
日本へのルート上にYAP+は存在しない。

850 :出土地不明:2008/04/14(月) 05:43:40 ID:17QORZUJ
>>849
君の言う南回りなら、インドや東南アジアにもっと色濃く
YAP+が残っているはずだろ?おかしいぞ。

それにYAP+は縄文人などの古北東アジア人の系譜がわかるだけで、
現在のチベット方面の人々と日本人との、直接の関係の証拠にはなり得ない。

851 :出土地不明:2008/04/14(月) 12:17:10 ID:pCfQEkWJ
丸木弓は弓矢が普及する中石器時代から既に北方まで伝わっている。


弓矢が普及するのは、中石器時代(→石器時代の「中石器時代」)以降と考えられている。
矢は、旧石器時代の槍(やり)や投げ槍にくらべて携帯に便利であり、動物相の変化に
より小型獣を狩猟対象とするようになった当時においては格段に効率的な狩猟具であった。
なお中石器時代に属するマグレモーゼ文化期(前8000〜前5600年)の弓として、
ホルメゴール遺跡(デンマーク)からイチイガシ(→ カシ)製丸木弓が全形で出土しており、
当時の代表的な遺品とされている。

http://jp.encarta.msn.com/encyclopedia_1421501287/content.html

852 :出土地不明:2008/04/14(月) 14:42:22 ID:O0ENNlV5
>>850
タミールとか東南アジアあたりは、あるとすれば
土の中だろ。チベットも蒙古系と混血してるし

基地外みたいにDNAカキ集めてる連中がはたしてネタを持ってるのか
持っていないのかダナw

853 :出土地不明:2008/04/14(月) 16:22:01 ID:Pg1OtSx7
五島列島に押し戻された人がいたな


誰だっけ?
政争にからんで

あったあった
藤原広嗣
筑紫で反乱


海流はややこしい。

木造船の具体的数字が分かれば計算できるんだが(散逸しているよねorz)。

854 :出土地不明:2008/04/14(月) 18:21:17 ID:zzms+OAN
>華北の90%程度,韓国の60%程度,本土日本人の55%程度を占める,共通の,
>最も多い父系(O禹?; 漢族の祖)が中国大陸を南に進出した結果,
>YAP+遺伝子を持つ上記の父系はチベットとバイカル湖畔に追いやられたらしい.

>>842 うそで情報工作しちゃダメだよ。

O系にはO2系ーO2a、O2b、O2c、O3系ーO3a、O3c、O3e、
等々があって漢民族を代表する遺伝子はO3系の「O3e」
華北、漢族  O3系66%  O3e41%  O2b 0%
華南、漢族  O3系33%  O3e23%  O2b 0%
台湾、漢族  O3系60%  O3e24%  O2b 0%
朝鮮族    O3系38%  O3e17%  O2b51%
ミャオ族   O3系71%  O3e11%
アイヌ    O3系 0%
東京     O3系14%  O3e 9%  O2b26%
沖縄     O3系16%  O3e 6%  O2b30〜67%





855 :出土地不明:2008/04/14(月) 19:31:02 ID:ehfABlLO
なぜかYAP+議論ではネグリトはスルーなんだよなw

856 :出土地不明:2008/04/15(火) 01:10:06 ID:A9Uyfvaq
>>855
黒人の研究者があんまりいないとか?


857 :出土地不明:2008/04/15(火) 06:26:14 ID:634v1vnR
縄文は北から弥生は南からだろ。

858 :出土地不明:2008/04/15(火) 10:13:50 ID:apgDA8vB
> 弥生は南から

根拠を示せ

859 :出土地不明:2008/04/15(火) 11:00:52 ID:lcvroXvE
縄文時代 草創期〜早期
http://www2.ttcn.ne.jp/kobuta/bunnka2/b065.htm

>早期に入ると、南九州と北海道を除き
>尖底土器が主流を占めるようになる。
>さらに早期中葉では、北海道でも尖底土器が主流となる。
>南九州だけが平底の土器を作りつづける。
>尖底土器は前述のように非常に扱いづらい土器で、
>北海道でも平底の土器を、
>わざわざ尖底土器に変えている。
>逆にいうと、これは用途の問題ではないことを暗示させる。

この段階で半島は平底土器のままなのか?えろい人たち。

860 :出土地不明:2008/04/15(火) 11:04:28 ID:zXKey33f
なんで朝鮮半島を一括りに考えるの?

861 :出土地不明:2008/04/15(火) 11:26:51 ID:lcvroXvE
>860
http://www.ops.dti.ne.jp/~shr/wrk/1992a.html
>高句麗土器は遺構で単純には存在せず,
>同一遺構では,ほとんど常に百済土器の方が多い。

>しかも,百済土器三足土器がない遺構では高句麗土器もなく,
>三足土器がある遺構では
>高句麗土器もあるという傾向がみられる等,
>高句麗土器の有無は百済土器の時期差と関連するようだ。
>即ち,百済土器単純期と百済土器・高句麗土器並存期は想定できるが,
>高句麗土器単純期は想定しがたい。

>百済土器は近隣の古墳にも副葬されて在地色が強く,
>高句麗土器は外来系と思われるので,
>〈百済土器単純期→百済土器・高句麗土器並存期〉
>という関係が想定される
>(「百済土器」・「高句麗土器」は2種の異系統の
>土器に対する分類名称であり,
>政治権力の所在と一致する必要はない)。

こういう話でもかまわんよ?

862 :出土地不明:2008/04/15(火) 11:27:09 ID:43vBcOw8
日本刀が完成するのは平安時代後期頃で、それまでは鉄剣や鉄刀であった。


古墳時代には武器の鉄製化も進んだ。刀剣では、それまでの銅剣に代わって
鉄剣が作られた。一般的に、両刃を剣とし、片刃の刀と区別している。
なお、古墳時代の刀剣は、のちの日本刀に見られるような反りはない。
刀に反りができるのは、平安後期以後である。

http://www.yurihama.jp/town_history/2hen/1syo/04040400.htm

863 :出土地不明:2008/04/16(水) 12:39:52 ID:3jnSCaoC
瓦の登場は6C。百済から伝わり、飛鳥寺で初めて使用された。


地球上に瓦が誕生したのはおよそ2800年前の中国とされる。日本には
西暦588年、百済から仏教と共に伝来。飛鳥寺で初めて使用された。
様式は平瓦を並べ、その上に丸瓦を並べる様式である。飛鳥時代、
瓦が使用された建物は寺院に限られていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%93%A6

西暦538年(宣化三年)に、百済の聖明王が釈迦仏像や経典等を朝廷に
贈り仏教が公伝されました。間もなく瓦博士も渡来して造瓦の方法を伝え、
のち西暦588年(崇峻元年)に蘇我馬子が飛鳥の地(奈良県高市郡
明日香村)に法興寺(飛鳥寺)を建立しました。この瓦が日本最古の古瓦の
遺品とされています。「素弁蓮花文鐙瓦」様式です。
http://kabin.ohugi.com/6/2.html

864 :月光仮面:2008/04/16(水) 13:41:03 ID:LNRe8O75
WikiのYDNAによる日本人遺伝子地域分類と推定される故郷。
これは今後のいいたたき台になる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA#.E9.81.BA.E4.BC.9D.E7.9A.84.E8.B5.B7.E6.BA.90
先ず、アイヌと言うのは2万に程度で、日本総人口に基準にすると統計学的にこの数字
が一万年以上も続く信頼性を持つとはいえない。形質上の類似から本来他民族遺伝子
のものがかなり混入しているとみなすべきだと思う。D2は満蒙・中国北部にいたものが
弥生時代に日本に入ってきたというのが私の持論だ。

865 :出土地不明:2008/04/16(水) 14:21:49 ID:4ddBXwQr
>>858
水田稲作は南の文化

866 :出土地不明:2008/04/16(水) 14:32:43 ID:+VLzNhE9
>865
たまたま知ったが私の持論だw

867 :月光仮面:2008/04/16(水) 14:38:55 ID:LNRe8O75
この表にはなんの説明もないが、数字はおそらくサンプル人数であろう。
アイヌ 青森 東京 静岡 徳島 九州 北琉球 南琉球 
という母集団の取り方であるが、おそらく医学会で取れた情報のうちで
過疎に近いとか、医療制度の発達しているとかであって、そのサンプルが
医師の経験からしてその地域全体の特徴をかなりとらえているのではとか
判断してのことではないかと思われる。東京と言うのは全国からの寄せ集まり
であり、江戸っ子集団とかはありえない。例えば新宿歌舞伎町のデータだと
すると日本人とはいうが顔が似ているだけと言うこともありえよう。このへんが
やや問題だ。ただ、青森 静岡 徳島 九州 北琉球 南琉球となるとどことなく
袋小路のような感じがして、なんとなく信頼性がありそうだ。しかし、こうしたデータ
と国際的なデータを一表にするのは常識的な発想ではない。


868 :出土地不明:2008/04/16(水) 15:16:42 ID:eJopzRoL
まぁ、稲は南方の植物だから、日本の北の朝鮮半島から日本に北というのはおかしいわな

869 :月光仮面:2008/04/16(水) 15:57:12 ID:LNRe8O75
陸稲だと北でもさほどでもないだろうが、水稲だと苗代、みずかき、田植え等、集落
の存在が必要になる。沖縄、南西諸島は収穫期に猛烈な台風が来るのと、成長期に
十分な水を供給する水系をもつ山脈がない。

870 :月光仮面:2008/04/16(水) 15:58:02 ID:LNRe8O75
みずかきでなくて代掻きだったかな。

871 :出土地不明:2008/04/16(水) 16:01:55 ID:2ciB+D9q
アメリカも200年後には有色人種の国になるだろ

872 :出土地不明:2008/04/16(水) 16:03:28 ID:xa0klLk0
>>869
口笛を吹くなと言う戒めがある。
なぜだと思う?

873 :出土地不明:2008/04/16(水) 16:14:22 ID:97usBYgv
貝塚など生活形態からも海洋民族がおおかっただろうしね。


でも意外なことに、古墳や縄文遺跡は、内陸にも多くある

大湯の環状列石は、内陸だし、山の中だしね。

古代米の生域は、南方がおおいけど、当時は現在よりも温暖だったという気象データもある

日本人はハイブリッドな民族だと思うよ。
東は海洋だから東からの影響は、最近だけど

それ以外からはモロに影響受けて、交じり合ってる、

土着民もいたんだろうけど、新潟の翡翠が北海道にまで行き渡っていたことを
考えれば、流入してくる移民とも交易も人種の混じりもずっと行われてて
もちろん大陸とも交易はあっただろうしね。

伊豆諸島や小笠原諸島の流刑民が多く居たため原住民は少ないけど
縄文遺跡が発見されている。

ものすごいことだと思う

874 :出土地不明:2008/04/16(水) 20:55:14 ID:+Gye4ppT
台風

ttp://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/typhoon/route_map/bstv1990.html

10号(9010)と20号(9020)

の流れに乗ったらどうだ?

大昔(起源1200年)も同じ台風の経路だったとしたら

大多数が死ぬかorz

875 :出土地不明:2008/04/17(木) 02:33:29 ID:HkURhxdo
>>850
>東南アジアにもっと色濃く
>YAP+が残っているはずだろ?おかしいぞ。

YAP+は東アジア照葉樹林帯と共にある
その北にも南にもないよ

鳥居、糸引き納豆、なれ寿司、
古代の鵜飼い、歌がき、そしてYAP+の
分布は東アジア照葉樹林帯の上にあるんだよ

876 :出土地不明:2008/04/17(木) 04:49:32 ID:/ZWXRHKg
>>875
いい加減な事を言うな

まずYAP+はチベットやアメリカ大陸、他のアジアの一部にもあるだろ
チベットの大部分は照葉樹林帯か?
それに朝鮮半島の南部も照葉樹林帯だぞ

鳥居と類似の物は朝鮮や中国の他地方にもある
で、似た遺伝子を持つチベットには、鳥居はどれだけあるんだ?

説明しろ

877 :出土地不明:2008/04/17(木) 09:19:30 ID:QSTDEtW6
鳥居は8C、糸引き納豆は室町時代、なれずしは3C、鵜飼は日本の方が
中国よりも古く、歌垣は8Cに百済から。

ぜーんぶ登場がするのが紀元後で、渡来人時代とはさーっぱり
さらさら関係がない。

江南イリュージョンは単にみんなの無知を利用した複合型詐欺。

878 :出土地不明:2008/04/17(木) 10:40:18 ID:Px8PPMa5
褌ふんどしの風習持っている(過去に持っていた)のはどこらへん?



日本とネシア系(パラオ、ヤック島)にあることは分かった。


中国は風習が分からん(そもそもどういう衣服風習だった?、冷戦の影響で資料が入りにくい。三国志といった漫画は資料に出来る代物じゃないし)。

879 :出土地不明:2008/04/17(木) 11:29:07 ID:kVo0pjkP
>>876
>チベットには、鳥居はどれだけあるんだ?
現在、中華人民共和国が占領している
四川省東部、雲南省東部は
本来のチベット領土だよ。

パンダの生息地域は中国ではなく、
本来はチベットと呼ばれた地域。

鳥居が見られる、シーサンパンナも
本来のチベット領土。

立派な照葉樹林帯。

880 :出土地不明:2008/04/17(木) 12:39:35 ID:coJyWSrh
>878
中国古代服飾研究か中国古代服飾史

ただ古代だと褌と袴の区別がないとかなんとか。
二股に別れた乗馬用のズボンだっけ?
ttp://www.iz2.or.jp/fukushoku/f_disp.php?page_no=0000005

裸に褌の埴輪は半島との交流が盛んな6世紀以降か。

881 :出土地不明:2008/04/17(木) 12:45:34 ID:coJyWSrh
漢代服飾制度
http://taka-mi.littlestar.jp/history/seido/fuku.html

(8)袴の類・褌・犢鼻褌
袴とは脛にかぶせるカバーであり、両足を別々に通すズボンの類である。
この形式のものは、戦国趙の武霊王が胡服騎射を取り入れて以来中国に 入ったものらしいが明らかではない。
楚では大袴のことを倒頓ともいい、 小袴のことは校[ネ了]ともいうようだ。
腿までのぴっちりしたものを褌という。
両足を貫き、上は腰の真ん中に つなぎとめるものらしい。
褌には犢鼻褌(とくびこん)と言われるものがある。
史記の司馬相如伝に「相如身自着犢鼻褌、与保庸雑作(相如身に 犢鼻褌を自着し、保庸(雇用人)と雑作をす)」と書かれているのが見える
晋代の注釈には、三尺の麻布で作り、形は犢(こうし)の鼻のごとくである と書かれている。
幅24.5cm、長さ70cmの布でできるものといえば、 越中ふんどし風のものであるにちがいない。
褌や犢鼻褌は、上半身はだかやそれに近い姿で働く労働者が身につける ものである。

882 :出土地不明:2008/04/17(木) 20:49:42 ID:ZBFpdsy5
呉服は百済経由で伝わってきている。


また百済国に、「若(モ)し賢(サカ)しき人あらば貢上(タテマツ)れ」
とおほせたまひき。かれ、命(ミコト)を受けて貢上(タテマツ)りし人、
名は和邇吉師(ワニキシ)、すなはち論語十巻・千字文一巻、并(アハ)
せて十一巻(トヲアマリヒトマキ)をこの人に付けてすなはち貢進
(タテマツ)りき。この和邇吉師(ワニキシ)は文首(フミノオビト)
等(ラ)の祖(オヤ)。また手人(テヒト)韓鍛(カラカヌチ)名は卓素(タクソ)、
また呉服(クレハトリ)の西素(サイソ)二人を貢上(タテマツ)り、
また秦造(ハタノミヤツコ)の祖(オヤ)、漢直(アヤノアタヒ)の祖(オヤ)、
また酒を醸(カ)むことを知れる人、名は仁番(ニホ)亦(マタ)の名は須須許理
(ススコリ)等(ラ)参(マヰ)渡り来つ。
http://kamnavi.jp/link/kojiki2.txt

883 :出土地不明:2008/04/17(木) 22:33:16 ID:UgW8Mpkm
>>877

>歌垣は8Cに百済から。

肝心の百済には何世紀からあるの?

884 :出土地不明:2008/04/17(木) 22:44:02 ID:ZBFpdsy5
おそらく楽浪郡が設置されたBC2C末以降だろう。

885 :出土地不明:2008/04/17(木) 23:17:19 ID:UgW8Mpkm
それ中国起源じゃねえかww

886 :出土地不明:2008/04/17(木) 23:21:20 ID:ZBFpdsy5
誰も歌垣の起源が中国ではないとは言ってはいないが。

887 :出土地不明:2008/04/18(金) 00:11:56 ID:kChU3Sl+
キューバも黒人の国みたいになってるしな


888 :出土地不明:2008/04/18(金) 01:09:36 ID:Cc54gitV
歌垣の故郷は中国ニダー!!
ウリ達偉大な大韓国人が倭猿に教えてやったニダー!!
ウリは偉いニダー!
ホルホルホルホルww

889 :出土地不明:2008/04/18(金) 04:20:20 ID:t8+OZXYi
日本って山岳地が多いねぇ


近場で似ている環境はどの地域になるかな

(個人的にはアムール川流域)

890 :出土地不明:2008/04/18(金) 10:40:05 ID:Txa8YC2N
風呂は6Cに仏教と共に朝鮮から伝来し、最初は蒸し風呂であった。


蒸気浴の方法を世界的にみると、もともとイラン系の遊牧民スキタイ民族の
間で行われていたとか。日本には6世紀半ば、仏教の伝来とともに朝鮮を
経て伝わりました。仏教では、「沐浴(湯や水を浴びて身を清めること)」の
功徳を説いており、七堂伽藍(寺として備えるべき7つの建物)には浴堂が
加えられており、仏教伝来時に風呂もセットで伝わりました。「枕草子」や
「今昔物語」にも、焼石に水をそそぐ蒸し風呂が普及していたことが見えます。
以来、江戸時代初期頃まで、日本では蒸気浴が主流だったそうです。
http://homepage3.nifty.com/miya-s/myhome-page.files/Miya's_008.html

891 :876:2008/04/18(金) 15:40:09 ID:eO2mPr9j
>>879
コラ、なに関係の無い話をしている

YAP+は照葉樹林帯にあるんだろ?
ならチベット高原はどうなんだ、ときいているんだぞ
で朝鮮半島南部はYAP+が多いのか?あ?

チベットと鳥居に関する説明もないぞ

892 :876:2008/04/18(金) 15:57:58 ID:eO2mPr9j
>>879
要するにお前さんは政治の話がしたいだけだろ?
それと中朝やらとの違いを強調したいのな

そういう情は学問とは無縁

失せな

893 :出土地不明:2008/04/18(金) 16:19:28 ID:2JkZAUrF
そりゃそうや。チベットやらYAPやら言うなら
YAPの多い北海道や沖縄を侵略したんは誰やねん?って話。
現代人、手前勝手な人ばかり。

894 :出土地不明:2008/04/18(金) 16:44:26 ID:0V2r4lhL
あんまりいじめると台湾人がどうとかいうw

895 :出土地不明:2008/04/18(金) 17:41:41 ID:CDMJIsT5
風呂は朝鮮からきただ??


天然温泉がおおい日本は猿が最初に入ってたんだろが!

なんでも朝鮮からこないよw

朝鮮人は風呂にあんまり入る文化ないし
温泉もない。 

896 :出土地不明:2008/04/18(金) 18:25:27 ID:RqaWKGh9
>>893
南は島津なw

弥生人とでも言うのかw

897 :出土地不明:2008/04/18(金) 21:21:27 ID:eXuJPvsd
>>891さんは本物の日本男朗です。
私も真の日本男朗ですが、大韓国の偉大な指導のおかげで小日本は
成立したことをしっています。

みなさんは正しい歴史を受け入れて、大韓国に土下座しましょう、

898 :出土地不明:2008/04/18(金) 22:37:59 ID:UFdTneZi
>>897
男朗って中国語か?

899 :出土地不明:2008/04/19(土) 01:25:44 ID:mjnyiU90
>>898

いいえ、大韓帝国の言葉です。


900 :出土地不明:2008/04/19(土) 01:33:47 ID:xdtHSne6
>>899
帝国の使い方が間違っているので出直してきなさい。

901 :出土地不明:2008/04/19(土) 04:15:44 ID:2EBNUKHI
帝国キモ

902 :出土地不明:2008/04/19(土) 09:12:03 ID:XCcLh+Ji
韓国って漢字つかうんだw

903 :出土地不明:2008/04/19(土) 14:42:11 ID:dL97G5Ei
大韓国に指導してもらったという事実を認めましょう。
稲作も鉄器も政治制度も何もかも大韓国に教えてもらった事を理解しましょう。

それができてこそ真の日本男朗です!!!!!!!!!

904 :出土地不明:2008/04/19(土) 15:43:01 ID:c85MZx+m
1947年建国の韓国に


稲作と鉄器を教わった??

政治制度?
日本はアジアで最初の立憲君主国であるし、アジア初の立憲民主主義の国です。



905 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:06:31 ID:PBbRPa4A

●ロシア・カムチャツカ半島における水産資源の生態・利用・管理

サケの燻煙は、二重の意味で重要である。一つには、ハエが大量に発生し、
卵を産みつけようとするので、そのハエを防ぐために燻煙する。さらに、
サケは、不飽和脂肪酸が多く、酸化しやすいという欠点があるが、燻煙に
よって味覚的にも優れたものになる。最後は天日干しで十分に乾燥させ、
村に持ち帰って★高床式食料保存庫★に収納する。
http://www.minpaku.ac.jp/research/sr/11691053-05.pdf#search='%E9%AB%98%E5%BA%8A%20%E5%8C%97%E6%96%B9'

906 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:07:25 ID:PBbRPa4A

エスキモーとも親しく付き合っている若い日本女性の案内で、
ロッジの近くの原野を散策したあと、一青年が原野を拓いて独力で
建てている立派な丸太小屋の住居(上)と、熊から食糧を守るための
★高床式の丸太組みの食糧貯蔵庫★(右)に案内された。
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfbgx603/alaska.travel.98/newpage9.html

※エスキモーの高床式倉庫
http://www.kcc.zaq.ne.jp/dfbgx603/alaska.travel.98/851100501.jpg

907 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:08:57 ID:PBbRPa4A

◎ケート Ket

中央シベリア、エニセイ川中流で伝統的漁撈・狩猟生活を送るケートと、
押し寄せる近代文明の点描。

自然環境(森、川、川岸の村)、川岸のチュム骨組に樹皮布を掛ける
(煙突は真上に出る)、製作中丸木舟に穴を開ける(火おこしの形を
した錐)、川に漕ぎ出す、魚(トナカイ肉?)を干す、日常生活
(洗濯物、子供のブランコ、食事、墓)、呪いの杭にトナカイの頭蓋骨
が掛かっている、★高床式蔵小屋★、素晴らしいアクセサリーの着いた
シャマンの枠太鼓、

http://tokyocinema.net/centralsiberialist.htm

908 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:10:18 ID:PBbRPa4A

ハントィ:自然環境、家屋等に関すること(家の飾り・トナカイ頭蓋骨、
デコイ、★高床式の狩猟用倉庫・鼠返し★、季節物衣料の取出し)

コミ:自然環境、家屋(木造家屋、隙間を苔で埋める)、狩猟(移動に
スキー、犬、鳥を餌に罠を仕掛ける、狩人寝床の用意、毛皮を剥ぐ)、
★小型高床式倉庫(狩猟用荷物、獲物を仕舞う、鼠返し)★、歌

マンシ:自然環境、家屋(丸太小屋、東側の外壁についた呪いの
ような物)、★高床式倉庫★、漁猟舟の櫂類、創生期に関する昔話、

http://tokyocinema.net/westsiberialist.htm

909 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:17:38 ID:PBbRPa4A

◎ナナイ人(ホジェン)の高床式倉庫(模型)

http://members.jcom.home.ne.jp/lerrmondream/nanai181.jpg.jpg

その他に、水がめ、料理するためのもの、魚皮なめし具、臼、織物を
する道具、糸まき、肉や魚を料理する時に使う道具、はし、食べ物を
保存するためにつくられた★高床式の倉庫★の模型、木の枝と泥でつくられる
家の模型、漁や交易に使う船(実物ならば700キロも載せられる)の模型、
鹿や魚を捕る為の道具などがありました。

http://members.jcom.home.ne.jp/lerrmondream/eastnanai.htm

910 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:20:36 ID:PBbRPa4A

これは銛を使ってクジラを捕っている線画だが、アム−ル川下流域と
サハリン北部のニブフもまた、板をつなぎ合わせた板船に5-6人で
乗り込み、アザラシやサケなどの捕獲を生業にしていた。
地吹雪のなかを訪問した北方民族館には、このニブフに代表される
北海の海辺と河川の民の風俗や生活用品の数々が陳列されていた。
彼らは、冬には保温性の高い竪穴式住居に住み、夏には魚干し棚や
★貯蔵庫のある高床式住居★で暮らし、衣装には木綿や魚皮で作った
布を用い、白樺皮製の帽子をかぶり、アザラシ皮や魚皮の靴を
履いていたようである。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7754/liuhiyounoshiluet.htm

911 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:21:45 ID:PBbRPa4A

ウリチ人とニブフ人は一年中定住村の住居と作業場兼用の建物に住んでおり、
ナナイ人、ネギダル人、オロク人、オロチ人、ウデゲ人は、冬は森の中の
定住村に住み、夏は魚の採れる川岸の季節村に移りました。定住村も季節村も
川岸に沿って細長く展開し、それぞれの住居は互いに離れており、そばには
★高床式の納屋★がついていました。

http://www.npec.or.jp/northeast_asia/cultural/index.html

912 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:22:52 ID:PBbRPa4A

ナナイ人は、現在400人程度いてハバロフスク市内から約1時間15分
ぐらいのアムール川の近くに集落があります。東洋系の顔でなぜか親しみを
感じました。生活は国から、援護を受けていて仕事はしなく、川で釣り
ばかりしているそうです。家は、小さくてみすぼらしく、貧しさが感じられ
ました。村長は特別扱いみたいで、家も立派で学校より大きく丘の上にあり
権威の象徴を感じました。

http://www.toya-kohei.jp/cgi-bin/diary/wwwnikki.cgi?view=kako20050807.html

ナナイ人の高床式食糧倉庫
http://www.toya-kohei.jp/cgi-bin/diary/graph/20050807-1123390934.jpg

913 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:24:42 ID:PBbRPa4A
高床式建物を、

主に住居として利用しているのが南方系の高床式建物文化。
主に倉庫として利用しているのが北方系の高床式建物文化。

日本の弥生人たちが主に利用していた高床式建物文化は、
住居、倉庫、さてどっち?

ちなみに江南の河姆渡遺跡の高床式建物は主に住居の方である。

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%B2%CF%D5%A8%C5%CF%B0%E4%C0%D7%A1%A1%B9%E2%BE%B2%BC%B0&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1

914 :出土地不明:2008/04/19(土) 18:59:38 ID:wP1Y2yqr
下等な台湾現住身は黙っていなさい!!!!!!
大韓国人が倭猿に文化を教えたのが事実なの!!!!!!!!!
倭猿はそれを認めなさい!!!!!!!!!

稲作も仏教も建築も言葉も文字も政治制度も全部全部全部全部私たちが教えてあげたの!!!!!!
事実を認めなさい!!!!!!!!!!!!!!!!!!

915 :出土地不明:2008/04/19(土) 19:53:37 ID:PBbRPa4A
いつ認めなかったんだ?w

916 :出土地不明:2008/04/19(土) 19:56:14 ID:eGYSvr88
その偉大な朝鮮人は北方中国人に形質を乗っ取られてるけどなw

917 :出土地不明:2008/04/19(土) 20:09:13 ID:fLzs0qgQ
漢族だなんだ、センズリこいてる連中も大差ないw

918 :出土地不明:2008/04/19(土) 23:46:43 ID:z9Ap2sAe
「台湾二グロ!!台湾ニグロ!!」てファビョってる自称日本人来ないな。
やっぱり同族には何も言えないか。

919 :出土地不明:2008/04/20(日) 16:17:24 ID:wFqNzPtc
鳥居の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

920 :出土地不明:2008/04/20(日) 16:28:05 ID:OoTjR3tU
鳥居は華南から来たのが明白なのにコピペうざい

921 :出土地不明:2008/04/21(月) 12:51:17 ID:pBapVKhB
歴史と神話の区別がつかないってことは、
韓国にもゆとり教育が蔓延ですね わかります

922 :出土地不明:2008/04/21(月) 19:14:59 ID:dljbArGV

長江文明を担ってたと思われる倭人、越人(渡来系弥生人)のY染色体(O2b)
大和民族を決定ずける(縄文系弥生人)のY染色体は(D2)である。

アイヌ        0 %  (D2  88%)
東京         26%  (D2  40%)
北琉球、沖縄   30%  (D2  39%)
南琉球、八重山  67%  (D2  4%)
漢民族、華北   0%   (D2  0%)
チベット       0%   (D1  16%  D3 33%)
朝鮮族       51%  (D2  0%)
満州族       4%   (D2  0%)
漢民族、華南   0%   (D2  0%)
ベトナム越南   14%  (D1  3%)
インドネシア    20%
タイ          6%
ミャオ族       0%   (D1  7%)
マレー        0%   (D1  3%)

http://sawyer.exblog.jp/tags/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA/」も

923 :出土地不明:2008/04/21(月) 20:40:51 ID:CBq88yoo
刺青はBC50Cには既に登場している。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として
記録されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html

924 :出土地不明:2008/04/22(火) 07:59:19 ID:USkuc/Ll
>>920
は?なら8世紀頃に華南からの大量の移住でもあったのか?
思い込みで言うなよ。

>>922
はい、君の好きなY染色体ね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

これを見てもやれ華南だの台湾だのシーサンパンナだのが
主な日本人の起源だって言ったら馬鹿にされるだろ。

むしろ君の体にもしっかりと中朝系の血が入っているよw

925 :783:2008/04/22(火) 08:12:04 ID:iXw838gC
いや、Yは父系なんだってばよ.

母系のミトコンドリアだとまた違った&共通する移動ルートがわかってるんだよ。

926 :出土地不明:2008/04/22(火) 08:18:38 ID:USkuc/Ll
>>925
でその結果は?

927 :出土地不明:2008/04/22(火) 08:54:44 ID:h5YX2noE
まぁ、ウイキの記事を得意げに貼り付けるなよ。。。
ウイキは参考資料として、別ソースを貼り付けるのが普通だろう。

なんだな、それくらいのこともわからん、情報難民は、議論する資格なしだろう


928 :出土地不明:2008/04/22(火) 10:15:10 ID:6WMvWknq
>>927が反論になっていない件

929 :出土地不明:2008/04/22(火) 11:25:33 ID:9D8Qee8f
>>924
>華南だの台湾だのシーサンパンナだのが
>主な日本人の起源だって言ったら馬鹿にされるだろ。

台湾だとは誰も言っていないだろう。
嫉妬心の余り、筆が走ったのか?

台湾高山族にYAP+は北部の小集落を除いて発見されていない。
ほとんどの高山族にYAP+は無い。もちろん漢族にも無い。

台湾の先住民全体のYAP+率は
山東省の先住民集落のYAP+率よりも少ない。

嫌われもんなコリアンの関係妄想はひどいよなぁ

930 :出土地不明:2008/04/22(火) 12:02:38 ID:USkuc/Ll
↑も反論になっていない件w

931 :出土地不明:2008/04/22(火) 12:34:50 ID:lP1Sg+Vy
>それにRM1-b遺伝子の稲はかつては朝鮮半島にも存在したが、
>単に定着しなかっただけという事も十分に考えられうる。
↑何か考古学的な説得力があるとでも思っているのでせうか(爆

932 :シーバスリーガル@ショットグラス付き:2008/04/22(火) 13:21:24 ID:g/OUulY+
調子よく下がってるね

S&P 500 JUN08 1381.90 B -640
E-MINI JUN08 1381.75 -650
E-MINI SEP08 1384.50 A -600
NSDQ100 JUN08 1903.50 -1050
E-NASDAQ JUN08 1903.25 -1075


933 :出土地不明:2008/04/22(火) 13:22:37 ID:g/OUulY+
>>932
誤爆すまない

934 :出土地不明:2008/04/22(火) 13:30:44 ID:g/OUulY+
これみると九州でアイヌ+朝鮮がブレンドして全国へ広がったようにみえる。
北方のC3が日本人に殆んどないので弥生人は北方ではないことになる。 
ただし、このデータをみるかぎりでは。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA


935 :出土地不明:2008/04/22(火) 14:02:43 ID:USkuc/Ll
>>931
それ他人のだしw

>>934
そうとも言えないのでは?

確かにシベリア方面との関係は薄そうだけれど、
朝鮮、満州、または漢族やモンゴルなどとの関係は
少なからずあるようにも見えないかい?

ということはどこかの広島人の意見が、結構的を射てるのかもw

936 :出土地不明:2008/04/22(火) 14:21:21 ID:USkuc/Ll
>>929
おいおい詭弁じゃないのか?
お主がさんざんオーストロネシア語族だの黒潮だの言って
南方との関係を主張していた人なんじゃないのか?

それとコリアンだのと妄言吐いて逃げるなよ。
お前さんみたいのは日本人の恥だ。

937 :出土地不明:2008/04/22(火) 15:21:09 ID:g/OUulY+
>>935
>朝鮮、満州、または漢族やモンゴルなどとの関係は
>少なからずあるようにも見えないかい?

残念なことに満州、モンゴルにはC3が多いし、
満州、またはモンゴルや漢族にはO2bがありませんね



938 :出土地不明:2008/04/22(火) 15:26:01 ID:lP1Sg+Vy
>935
日本語でおk

939 :出土地不明:2008/04/22(火) 15:54:47 ID:USkuc/Ll
>>937
残念でも何でもないけれど、それはその通り。
それを見据えてということ。>>934は弥生人のことでしょ?

それにしてもD2を除くと、朝鮮とのつながりって
やっぱ結構あるんだね・・・。

940 :出土地不明:2008/04/22(火) 16:00:32 ID:6WMvWknq
>>929
YAP+率だけで遺伝子は語れんぞ

941 :出土地不明:2008/04/22(火) 17:34:57 ID:B19R9zlL
>>934  俺には下の様に見えるがWikiはO3系を一括りにしてる。

朝鮮人が長江越人、倭人O2b+漢族O3e華中O3+北方ジアC3の
ハイブリッドじゃないのか!

日本人は長江越人、倭人O2b+縄文人D2+華中O3(O3e平均9%)
+北方アジアC3+アルタイ、ウラル系N(平均8%)

日本人と朝鮮人は長江越人、倭人O2bを40〜67%ほど共有してる
タイ←インドネシア←ベトナム(越南)←「南琉球」→北琉球→九州→本州
南琉球を最大に東西に広がって行った集団、漢族では0%


942 :出土地不明:2008/04/22(火) 18:14:02 ID:6WMvWknq
インドネシア?

943 :出土地不明:2008/04/22(火) 19:04:44 ID:g/OUulY+
弥生時代に朝鮮半島以外から直接漢族O3e華中O3が渡来したなら
中華文明花盛りのお花畑状態に弥生文化がなっていただろう。

「南琉球」→北琉球→九州→本州 の経路で
倭人O2bを40〜67%ほど共有してる なら
なんで朝鮮が九州の2倍になっているのかな?

944 :出土地不明:2008/04/22(火) 19:27:32 ID:WbglyJYR
九州も色々w
宝来みたいに一部で1億2千万の大和民族代表させたりw

945 :出土地不明:2008/04/22(火) 19:40:05 ID:ILVIdHJo
じゃこの朝鮮半島にも無い銅鐸(のこぎり、横縞模様が弥生銅鐸とそっくり)
が空を飛んできたのかな?  (下の方)
http://sawyer.exblog.jp/tags/%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BA%BA/

>>なんで南琉球が九州の2倍になり、ベトナム、インドネシア(20%)に
広がってるのかな?


946 :出土地不明:2008/04/22(火) 19:50:34 ID:g/OUulY+
>>945
こりゃすごい いつ南琉球から銅鐸が伝わったんだよw

947 :出土地不明:2008/04/22(火) 20:09:26 ID:x4ywDJdi
直接伝わったんじゃないか、沖縄県から出土すれば別だけど。

948 :出土地不明:2008/04/22(火) 20:47:18 ID:g/OUulY+
>>947
卑弥呼が魏から直接鏡を貰ったというのがあったが交易品の類だろ。
伊達政宗の副葬品にヨーロッパ製の眼鏡があるが西洋人じゃないよ。

弥生時代に中国南部から突帯文土器が大量に出土して弥生土器が日常的に
使用されていたのなら可能性があるかもね。
たぶんないだろうねw

そういえば中国南部は日本人に殆んどないO2aのふるさとだったねw

949 :出土地不明:2008/04/22(火) 20:50:53 ID:9Co9Adxh
そうです!!
下等な倭猿は私たちが調教してあげたのです!!

私は大韓国人ですが、>>948さんのような良心的日本人と仲良くしたいです!!



950 :出土地不明:2008/04/22(火) 21:02:54 ID:g/OUulY+
>>949
O2b O3 は半島から縄文人に招待されて
雇われた水田耕作農民ですよ

戦国時代にも陶芸工として再び九州に来ていただきましたが

951 :出土地不明:2008/04/22(火) 21:16:07 ID:9Co9Adxh
いいえ違います!!
未開の蛮族を伽耶王が征服したのです!!
天皇も韓国系だと公言しています!!!!!!!!!!!

952 :三郎:2008/04/22(火) 21:22:18 ID:i6/NeHtj
>>951
確か「ゆかり」としか公言してないよね?


953 :出土地不明:2008/04/22(火) 21:22:42 ID:g/OUulY+
>>951
悲しいことに中国の階級では朝鮮は琉球以下です。
国の名自体、貢物が少ないという意味です。

954 :出土地不明:2008/04/22(火) 22:21:48 ID:gwCHpMvf
まーたまたいつもの台湾人=98%元江南人が涌いてんのかw
邪魔な日本人に卑劣な朝鮮人詐称を繰り返しながら。

だいたいな、





高貴な日本人様の祖先が、

おまえらみたいな醜悪なウンコくせえ

ベトナム顔の長江江南ゴリラなわきゃねーだろが(ゲラゲラ嘲笑)






955 :出土地不明:2008/04/22(火) 22:23:04 ID:gwCHpMvf

◎日本の銅鐸のルーツ? 中国で青磁器の「鐸」出土

【上海9日共同】中国江蘇省無錫市にある春秋戦国時代(紀元前770−同221年)
の地方国家、越の貴族墓から、日本の弥生時代の銅鐸(どうたく)に形が似た青磁器の
鐸がこのほど出土した。発掘調査を担当した南京博物院考古研究所の張敏所長が9日まで
に明らかにした。

日本の銅鐸は、中国大陸を起源とする鈴が朝鮮半島から伝わり独自に発展したというのが
定説だが、張所長は、鐸が中国南部の越から日本に直接伝わった可能性があると指摘している。
稲作農耕を中心とする弥生文化のルーツ解明にも影響を与えそうで、発掘結果をめぐる
今後の議論が注目される。

http://www.asyura2.com/0510/bd42/msg/948.html

956 :出土地不明:2008/04/22(火) 22:26:10 ID:gwCHpMvf
>銅鐸(どうたく)に形が似た青磁器の鐸がこのほど出土
>張所長は、鐸が中国南部の越から日本に直接伝わった可能性がある




青磁どころか灰陶もなけりゃ印文陶もない。
弥生土器の器形に鐸もない。
だいたい越式鼎の一つくらい伝えろや、このスットボケ南京博物院が(嘲笑)





957 :出土地不明:2008/04/22(火) 22:36:45 ID:gwCHpMvf
魏志倭人伝には倭人が断髪をしていたなんて書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





958 :出土地不明:2008/04/22(火) 23:23:36 ID:E+W14PGt
c

959 :出土地不明:2008/04/22(火) 23:33:32 ID:IsTdWApr
海渡れないから・・・・

だったらどうすれば渡れるか?

氷河期で海が凍っていればいい

というわけで
3万年前から1万2000年前の氷河期の可能性がとても高い

水が豊富にあったほうが都合がいい
アムール川なら真水が大量に手に入る

960 :783:2008/04/22(火) 23:36:34 ID:iXw838gC
>>941

その説は,母系の話から裏づけがとれてるよん.

沖縄で新たなミトコンドリアイブとなった人がいた.

961 :出土地不明:2008/04/23(水) 01:01:12 ID:znWMIUC9
O2bって何なの?
先島諸島発?
どこから来た?

962 :出土地不明:2008/04/23(水) 05:05:31 ID:q5+LRIep
>>953

>国の名自体、貢物が少ないという意味です。

よく聞くけど本当にそうなの?

963 :出土地不明:2008/04/23(水) 07:03:45 ID:bd4NUmBk
ソウル=漢城


朝鮮人が天皇を日王と呼ぶのは、

中国の皇帝以外を皇帝と呼べない伝統的習慣からで、
中国に事大し、小中華思想の現れです。



964 :出土地不明:2008/04/23(水) 09:58:30 ID:frU4mr3X
>>953
>中国の階級では朝鮮は琉球以下です。
>国の名自体、貢物が少ないという意味です。

そうだね

965 :出土地不明:2008/04/23(水) 11:44:01 ID:ZF3t7jkc
<丶`∀´>日王は謝罪するニダ

(´・ω・)日本に天皇はいるが王はいない

<丶`∀´>天皇じゃなくて日王ニダ

(´・ω・)あぁ、中国皇帝以外の皇帝を認めるのは中国への反逆になるからな

<;`∀´>朝鮮は自主の邦ニダ
<;`∀´>中国皇帝は関係ないニダ

( `ハ´)…

<;`∀´>え?え?

(´・ω・)で、中国関係ないの?

<;`∀´>中国はアジアの盟主ニダ
<;`∀´>でも、中国皇帝は関係ないニダ

( `ハ´)…お仕置きアル

<;`∀´>え?え?

<#`∀´>チョッパリ助けるニダ



966 :出土地不明:2008/04/23(水) 11:45:52 ID:bd4NUmBk
http://wstatic.dcinside.com/new/a_new/ahh/20080402/n0422-13.jpg

李明博(イ・ミョンパク)大統領夫妻が去る21日の午後、東京都内にある皇宮を訪問して、
明仁日王夫妻と面談した写真がインターネット上に広まり、ネチズン達から「屈辱的」
という非難を浴びている。

この日、李大統領は日王に会って握手をしながら頭を下げた。これを見たネチズン達は、
「我が国の国民を代表する大統領が、しかも日王に頭を下げた」と強く反発した。


967 :出土地不明:2008/04/23(水) 11:59:41 ID:WcYvbb0b
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆







968 :出土地不明:2008/04/23(水) 12:37:27 ID:WcYvbb0b
歌垣は8C頃に百済から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

969 :出土地不明:2008/04/23(水) 12:44:48 ID:T0slGCcx
>>968

8cには百済は滅んで存在していない。

自分はったURLの記事の内容をよく読めよ。。。




970 :出土地不明:2008/04/23(水) 13:00:38 ID:WcYvbb0b
thx

×歌垣は8C頃に百済から伝わっている。
○歌垣は百済の帰化人から伝わっている。

971 :出土地不明:2008/04/23(水) 13:25:20 ID:ymi8q5am
O1 系統は台湾が起源であり、オーストロネシア語族との関連が想定されている。
台湾と近いにも関わらず、日本列島では O1 はごく少数に過ぎない。

O2a/O2b 系統は長江文明の担い手だと考えられている[16]。O2b 系統が移動を開始
したのは 2800 年前である。長江文明の衰退に伴い、O2a および一部の O2b は南下
し、百越と呼ばれた。残りの O2b は北上し、倭と呼ばれ[17]、山東省、を通って
日本列島に達した。これが弥生人である。長江文明の稲作を持ち込んだと考えられる。
しかし、従来稲作は、弥生時代に朝鮮半島経由で来たとされてきたが、日本では
縄文前期の稲(米)が見つかっており[18]、縄文中期には稲作をしていたとする学説
が有力となっている[19]。それに加え、遼東半島や朝鮮北部での水耕田跡が近代まで
見つからないこと、朝鮮半島で確認された炭化米が紀元前2000年が最古であり畑作米
の確認しか取れず日本より遡れないこと、極東アジアにおけるジャポニカ種の稲の
遺伝分析において、朝鮮半島を含む中国東北部からジャポニカ種の遺伝子の一部が
確認されないことなどの複数の証拠から、水稲は大陸からの直接伝来ルート
(対馬暖流ルート・東南アジアから南方伝来ルート)による伝来である学説が有力視
されつつあり、逆に日本から朝鮮半島へ伝わった可能性が高いと考えられている[20]。

O3 系統は黄河中上流を起源とし、漢民族に典型的に見られる他、周辺の諸民族にも
広く見られる。歴史的に O3 は一貫して拡大しており、このために D 系統および
O2 系統が駆逐されたと考えられる。



972 :出土地不明:2008/04/23(水) 13:58:02 ID:WcYvbb0b
つまり遺伝学は土器とは比べ物にならないくらい精度が低い
という事ですねw

973 :出土地不明:2008/04/23(水) 13:59:54 ID:WcYvbb0b
歌垣は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

974 :出土地不明:2008/04/23(水) 15:02:58 ID:E2tUjBGN

高句麗、百済、新羅、って桃太郎の腰に付けた吉備だんごを貰ってついて来た

キジ、犬、猿、の話に似てないか?俺にはダブって見えるな。

975 :出土地不明:2008/04/23(水) 15:13:32 ID:lBg0sgqL
>>972
そうですね。遺伝学ではある程度の事までしかわかりません。
やはり考古学や形質学等を含めた複合的な要素から見ていくことが
賢明といえるでしょう。

976 :出土地不明:2008/04/23(水) 16:02:30 ID:ySMgQoGe

そうです朝鮮半島からは漢字が書かれた土器や、中国製の土器とそっくり

な物や青銅器なども出土してるので、間違いなく古代半島は中国です



977 :出土地不明:2008/04/23(水) 16:21:39 ID:lBg0sgqL
>>972
貴方はY遺伝子FR-O2bの集団の起源と拡散の仕方については
どうお考えなんです?

978 :出土地不明:2008/04/23(水) 16:26:50 ID:yV9VvqDU
半島で70パーセントの割合の熱帯ジャポニカが縄文晩期から弥生初期に渡来人と共に九州に上陸
その後美味しい米があるという情報をキャッチした日本人が温帯ジャポニカを山東省からごく少数お持ち帰り

>米の伝来は支那南部から日本へ来たものであることを説明したが伊勢神宮にはこれを裏付けるような伝承がある。

>「米は斉の御田から天照大神が持ってきた」(斉は現在の中国山東省)

つまり中国から渡来人がきたのではない。
日本から半島に7品種も伝わったのならあるはずの品種が日本には2品種しかないw

979 :出土地不明:2008/04/23(水) 18:15:56 ID:XNAetWXh
山東省は集落によってYAP+があるね

980 :出土地不明:2008/04/23(水) 18:33:30 ID:BJaHweSo
大きな釣り針かも知れん。
どうも信用できんw

981 :出土地不明:2008/04/23(水) 22:50:10 ID:nPzp9sHF
>>973
>王仁(わに)

韓国の教科書には登場するんだよね。
で、先祖は始皇帝。

982 :出土地不明:2008/04/23(水) 23:37:55 ID:VHHShKhM
日本人は古代朝鮮人なんですか?

983 :出土地不明:2008/04/24(木) 01:00:49 ID:x46UZMFA
百済は倭人の国かな
百済が新羅に滅ぼされて、
百済人は日本に逃げてきた

984 :出土地不明:2008/04/24(木) 01:32:48 ID:+1kVp+J6
弥生文化は中国の江南から海流に乗って日本列島と朝鮮半島に移住してきた倭人の文化だ。
朝鮮の倭人は三韓だ。とくに伽耶は純粋な倭人で、任那は日本政府の植民地だ。

ツングース系の優勢な今の朝鮮とは関係ない。

そもそも韓国の「韓」とは朝鮮半島に住んでいた倭人のことだ。
これを中国人が韓人と呼んだ。

いまのツングース優勢の韓国とは全く関係ない。
お前らは鮮卑と同じだから朝鮮だ。「朝」とは中国語で「無礼」という意味だ。
だから「朝鮮」は「無礼な鮮卑」という意味だ。これがお前らの名前だ。

「韓」は日本人のもの。

ちなみに「倭」の音「wo」は江南の「呉」や「越」の「wo」と同じだ。
「wo」の音に漢字を当てただけだ。

古代大日本帝国は日本列島および朝鮮半島の国々を支配した大帝国。
朝鮮半島南半、すなわち現在の韓国は日本固有の領土。


985 :出土地不明:2008/04/24(木) 01:35:03 ID:t8Jc6/V1
701 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:34:27 ID:vHVkM/rm
ただの在日日本人だがw

いくらでも品種淘汰のある栽培植物の世界。

遺伝子がないものがあるなんて当たり前だろう。

弥生開始以前の稲作があったという証拠材料は炭化米そのものではなく、
いずれも疑わしいものばかり。

炭化米そのものが出てこないものは証拠にならんよ。


702 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:37:58 ID:uEbS0eSr
>>701
長江のジャポニカ米と日本のジャポニカ米は
遺伝的に近いのは事実

ID:vHVkM/rm 日本から稲作が朝鮮に伝わったと知って
涙目の朝鮮人
笑えた


986 :出土地不明:2008/04/24(木) 10:07:56 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







987 :出土地不明:2008/04/24(木) 11:58:46 ID:HFqEo0dI
968 :出土地不明:2008/04/23(水) 12:37:27 ID:WcYvbb0b
歌垣は8C頃に百済から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html


969 :出土地不明:2008/04/23(水) 12:44:48 ID:T0slGCcx
>>968

8cには百済は滅んで存在していない。

自分はったURLの記事の内容をよく読めよ。。。



988 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:08:54 ID:Fek35Np5
701 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:34:27 ID:vHVkM/rm
ただの在日日本人だがw

いくらでも品種淘汰のある栽培植物の世界。

遺伝子がないものがあるなんて当たり前だろう。

弥生開始以前の稲作があったという証拠材料は炭化米そのものではなく、
いずれも疑わしいものばかり。

炭化米そのものが出てこないものは証拠にならんよ。


702 :出土地不明:2008/03/27(木) 22:37:58 ID:uEbS0eSr
>>701
長江のジャポニカ米と日本のジャポニカ米は
遺伝的に近いのは事実

ID:vHVkM/rm 日本から稲作が朝鮮に伝わったと知って
涙目の朝鮮人
笑えた

ここからコピペ合戦の予感w

989 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:11:58 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







990 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:12:20 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







991 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:12:44 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







992 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:14:23 ID:Fek35Np5
最近は台湾経由論より中国直ってのが多い訳だがw

993 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:19:59 ID:L8IDSIOF
↑焦ってすぐに揉み消しに出てくる馬鹿ワンコロ(爆

994 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:31:24 ID:Fek35Np5
もみ消しも何も最新50の台湾検索だと

>まーたまたいつもの台湾人=98%元江南人が涌いてんのかw
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
>O1 系統は台湾が起源であり、
>台湾と近いにも関わらず、日本列島では O1 はごく少数に過ぎない。
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆

北方土器人くらいしか台湾発言して無いんだがw

995 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:32:35 ID:HFqEo0dI
事実を隠そうと必死になって連投かww




これだから朝鮮土人はwwwwwwwww






996 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:33:19 ID:L8IDSIOF
↑焦ってすぐに揉み消しに出てくる馬鹿ワンコロ(爆

997 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:34:29 ID:HFqEo0dI
もみ消しも何も最新50の台湾検索だと

>まーたまたいつもの台湾人=98%元江南人が涌いてんのかw
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
>O1 系統は台湾が起源であり、
>台湾と近いにも関わらず、日本列島では O1 はごく少数に過ぎない。
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆
> >長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在
>とどのつまり、これが言いたいだけなんだろが(爆

北方土器人くらいしか台湾発言して無いんだがw


998 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:34:33 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







999 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:35:00 ID:HFqEo0dI
朝鮮人必死すぎだろw

1000 :出土地不明:2008/04/24(木) 12:35:20 ID:L8IDSIOF
>長江系の繋がりでみると、台湾と日本は近しい存在






とどのつまり、これが言いたいだけ(爆







1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

391 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)