2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇陵の発掘調査を宮内庁に認めさせるスレ3墓目

1 :出土地不明:2008/02/04(月) 12:19:55 ID:mKt9GGP+
再々、どうよ?

前スレ
天皇陵の発掘調査を宮内庁に認めさせるスレ2墓目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1104107337/

天皇陵の発掘調査を宮内庁に認めさせるスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1070283221/l50


2 :出土地不明:2008/02/04(月) 23:43:10 ID:BFKto822
この前来た客がスーパー超絶頭悪かった。
どこにでもいるサラリーマン風の男なんだけど
弁当とお茶とパン買って、997円だったのね。
んでその男が1,002円出すのよ。
一瞬俺も時がとまったかと思ったが冷静に
「あの1,000円でいいですよ」って言ってあげたんだ。
そしたらその男がさ、「いや丁度5円玉欲しいんでこれで」って言うの。
はぁ?????????
って感じじゃね?
何勝手にお前がお釣り決めてんのって話w
997円なんだから1,000円出せば3円のお釣りってのは小学生でもわかるだろ?
なのにこの男と来たら、5円玉が欲しいだとw
詐欺かよw
今時そんなくだらない手にこの俺様が引っかかるわけがねえw
店長呼ぼうかと思ったが、こんな雑魚に店長呼ぶ必要もない。
俺はまたも冷静に「お客様、この場合は1,000円でいいんですよ」
と諭すように教えてあげたんだ。
そしたら男がちょっと怒ったように「いやだから5円玉が欲しいからさ」
ってリピートアゲインなの。
もう笑い出しそうになるのを必死にこらえてさw
「すいません、お釣りは3円なんですよ、5円じゃないです」
って言っちゃったw言っちゃったw
そしたらその男、やっと気づいて恥ずかしかったんだろうなw
「もういいよ!1,000円でいいから早くしやがれ!バカじゃねーの?お前」
って捨て台詞吐いてやんのw
弁当超アツアツにしてやったけどw
二度と来るなよ馬鹿サラリーマンw

3 :出土地不明:2008/02/05(火) 08:09:13 ID:VLxlybEH
950過ぎたら落ちるんだね

4 :出土地不明:2008/02/06(水) 00:22:29 ID:xLk4VOqb
                r:::.:.::_:::(:::::::::::::::... ::::.ヽ..
                { :::::;:;:;リ^|,ヾヘ..:::::::::::ヾ辷_
               (.::;r' '    ヽ:::::::::::::::-=
               j:;}      ..,,_ヾ::::::;;:;;z::|
  ___/ ̄/        1::|,;r'".._ _ _. ‐_ "''._ヾ.,;:::}
 /___     ̄/ __ __ __ {(i''  ,.⌒、_'.`'ン' ̄ ::';`_ミ  こ、これは別に乙じゃなくてオッケーイの途中なんだから
 _ノ ,:  /  // /// /  `;:{` ´.; :,   .::  ::';{_,;リ`  変な勘違いしないでよねっ!
/_ノ,___/   ̄  ̄/_/    {l:.   ;、,_:.)   ..:  ;;';._,イ`
                ヘ   ;',_,,,_ 、 ,   j" |:::{
                 ヽ: `゙-‐` :'; ,ソ /ヾ、
                  ヾ、,_,,,/// / \

5 :出土地不明:2008/02/06(水) 11:43:31 ID:KRN2CjZn
神功皇后の陵墓調査はいつ頃になるんだろう。
発掘はできないらしいが・・・

6 :出土地不明:2008/02/06(水) 16:01:56 ID:csM2lWCg
「天皇陵の発掘調査を宮内庁に認めさせるスレ 」なんて、私たちの先祖のお墓ですので非礼ではないでしょか?

          .,,g醴鵬〉 .灣【jjgg錮讚髱j,....¨     .、..         
          .,,g醴醴蠶b_i灣醴辭゛'ワ''''゛「゜]黏g.,.. . ` '!I|Iji;..       
        .,,g醴醴醴醴齔灑醴覧、     i}}}『『恥i':、. `^.__,. _. .   
      ...g醴醴醴醴醴醴醴醴醴j,...   (憇臑[i_,,,,。、''ljl}][゜`゛ゝ   
      瀰醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴g,,.  、.''宍~゜ ゜゜ .  . `_,, .、..:、.. 
      層醴醴醴醴醴醴醴嬲夢體醴靦gggji!;'..、..'` .. .(巳|jc'}i,. 
    、 j醴醴醴醴醴醴鬱゜゜^    、 ゛゜゜『醴醴齟ggpu. ` '}II}カ^`|I 
    、|[醴醴醴醴醴鬱′          . ゛゜憫醴醴豐s,,.  、 I';゛..、}],
    .:][醴醴醴醴鬱’ .                ゛゜『嬲靈齔.,__、,,,,゜ ._〈[ 
    爼醴醴醴醴‡ .                    ‘『層醴醴匝 )llig$ .
    爼醴門醴鬱` . _y444egj,...      、,,,ggg,,,_'『攜醴齔j,.,..']][l .
    、{[醴jカ.層¶'         . `~ヲ    、 !f~゜^``゛゜゜シ.. ‘層醴麈躍「 .
    . ‘醴齔ll]][|、   _d#鰤醴$ .      油靦幽,   淺栩鬱¶’ 
      層鬮.゜'';,}',.        . ゛゜゜゜ .    . ‘゜゜゜゛` .. ゛゛^ .  .l}]ぽ     
      .']]醴$ .'l|_                            i「゛゛I゜     
      、 ゛濁髟. |i                            ′$ .     
        、 ゛層蠶                          . _,  ' .      
          . ']醴,     : .   -.(、... _.-   . .     .:,「         
            層$.   . 〈lf%gj,、 . ```. _,gg&..   _i'゛..         
            . ゜゜龜j、   ` ゛゜『}狐茲茲槊¶゜゛'゜!   .,,l゜           
              . ゛゜髦. .     、.'''''~'゜'''` .    . ュf’.           
                . `ラj,              ....jメ’             
                  . ‘゜ゥi_、        、,,ir'゜.               
                      ‘゜゜→==→f・゛゜`                  


7 :出土地不明:2008/02/06(水) 16:34:06 ID:GaUAoyx2
>>6
こんなヘタクソなAAを作るほうが、よほど非礼だよ。

(ヘッタクソ。こんなもん板にあげるとは、 あ〜〜〜みっともねェ)

8 :出土地不明:2008/02/12(火) 11:11:55 ID:JEMTC2Ol
>>7 私をどなたと心得る 

    ._,,,,,-'''、     .,,-ア_,,,、,,、     ._,,,,,-、 .ri、            _、
.く ゙゙̄^ .,,ー''′    (`'ニ/,┐丿   rニ'',、 . ノ|,,l゙ 7,,,、   ,,,,,,--ー'''''''"" `'i
 `"゙゙| レ-、      ,! .二,,,、.|     |.〃/{ ,ンi、゙ン-′  `'ー-‐'、,"" ̄"
: ,!''"" ,,_ノ       ゙l,_,二、,,丿     .i r-゙rl゙ ゙lウ ゙l,,-'、      .| .{,,,,,,、
 ゙'''フ ,,.`-,、         lニニ"゙,ニゝ     l゙ヽ,l゙,l゙''"「゙rニー"      | .|''-丿
 .,/、/ \ `'-,、    .⊂," .,ニ>     .,!、,/./ニ゛ ,-ノ          | .|
,,彡"   ‘-,,,_`'-、 ,-ー''二,,,,,二,,"゙''''、  l`゙l ,--,,ニ,,,,,二゙`'',    .l、.,!
        `゙゙゙゛ `^゙゙゛     `゙""  `'" `゙゛    `゙゙"`     ゙'″

               ,,,,.      
  ,,,,,,,,....,--‐ニニ>  ._____,! |,,,,......,  
  `ー'''"//゙.,,i;; 、  `-ー''l /^^^^゛
    //  ゙ヽ广   i'/) l    
    .!.l.        !ニ l 
     `-ニー-、 .   .,/ノ   
        ̄     `´       

9 :出土地不明:2008/02/12(火) 11:26:07 ID:JEMTC2Ol
>>7
    ┏┓    ┏┓        ┏┓┏┓  ┏┓     ┏━┓ ┏┓┏━┓
┏━┛┗━┳┛┗━━┓  ┃┃┗╋━┛┗━┓ ┗━┛ ┃┃┗┓┃
┗━┓┏━┻┓┏━━╋━┛┗━╋━┓┏━╋━━━┳┛┗━┻┫
┏━┛┗━┳┛┃┏━╋━┓┏━╋━┛┗━╋━━┓┣┓┏━┓┃
┗━┓┏━┫┏┛┗┓┃  ┃┃  ┗━┓┏━┛  ┏┛┃┃┃  ┃┃
┏━┛┗━┫┃    ┗╋━┛┗━┳━┛┗━┓┏┛  ┃┃┃  ┃┃
┃┏┓┏━┫┃┏┓  ┃┏┓┏┓┃┏┓┏━╋┛┏┓┃┃┃  ┃┃
┃┗┛┃  ┃┃┃┗━┫┗┛┃┃┃┗┛┃  ┃┏┛┃┗┫┃┏┛┃
┗━━┛  ┗┛┗━━┻━━┛┗┻━━┛  ┗┛  ┗━┻┛┗━┛
                         _,,,,,、  ,,,,,、.,,,,,,,、
    .ハ、、           r-,_,/゜ 、`''i、 ヽ ゙''/i、 `ヽ   v-、  .,-'ニ'ヽ、   ._,,,,_
     ゙l  ゙'_,,_ ,r'"゙゙''ヽ、   .|  ._,  'iフ  |  .|  .゙l,゙l-,,,ノ   ゙l \ 丿 l゙ l  ヽ   ゙i、 `゙'-、
     .|  `  `'" /゙'i、 ゙i、   |  “′ .,, .―'"   `'''i、  │  ゙l│ .| |  ゙l   .)   ,l゙
  .r‐‐'"   .,,,-‐,! ./ィ、  .|   .|  ゙″   .,r‐。  .ri,''゙'''''゙  .l゙  ,リ  | .|   |   |   │
  `ー-,  | ,,ノ ."''''''?i'"   .,,゙l,yi1  “'"ヘ,/  .,、 ゙'i、   l゙  /,l゙  | .|   ゙l   |   ,!
     |   '"゛  ,,-i、  .゙',  \,_  yr==广 ./.゙l,  .゙i、  │  |,l゙  .l゙ l゙   |   |   .|
     |   .,, .|  ,}   ゙l  r‐ー‐'′ _,,,,r  .,,/` ヽ  │ .゙l、 .″ ,l゙ │  .|   .゙l  ,!
  ,--'"    |` l  ヽ,i´   ,!  \, xーニニiニi、.<.,-¬‐゙l,,,,,l゙   ゙-,,,__,,/`,,i´   l゙   `-/
  ヽ、    ゙l ゙l,     .丿   _/` ゙| ゙l ゙'i、ヽ ^{`'i、 ヽ      _,,/`   丿   ./`~''i、
   `'ー'~i、,_,,ノ  ‘ヽ,,,,,,,-'"   ,i´  ,ノ ゙l  ゙l .゙l、 .コニ′ ゙l    .''ニ,,、  _,/    ヽ_ ._,/
                   ゚'ー‐′ `'‐'′ `'''′ `'―"      `゙"''"`       `

10 :出土地不明:2008/02/12(火) 22:13:33 ID:ObPOhGoO
>>8
そもそも畏くも天皇陛下はご自分のことを「朕」とおっしゃいます。

11 :出土地不明:2008/02/13(水) 10:50:45 ID:4pWofQx/
>>10
今上は「私」を使う。
昭和天皇も口頭ではほとんど「私」。
「朕」を使ったのはおもに文書の上で、それも戦後は減少し、
最後のころは使わなくなった。


まあ8みたいなことはどっちみち言わんけどなw

12 :出土地不明:2008/02/13(水) 15:27:39 ID:UtYO5vu4
>>8 >>9
きたないAAだなあ

13 :出土地不明:2008/02/14(木) 04:48:41 ID:sCZ1YkFt



            (*)

14 :出土地不明:2008/02/15(金) 22:36:54 ID:HAzpwA1F
五社神古墳 立ち入り調査へ(NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/2008/02/15/k20080215000162.html
NHKも「神功皇后陵」とカッコ付きで報じるようになったな。

15 :出土地不明:2008/02/16(土) 10:26:26 ID:s4IROCgA
時間がかかった割に・・・取り扱いが小さいな・・・(泣)

I氏とT氏のコメントばっかりだし・・・(大泣)

16 :出土地不明:2008/02/16(土) 23:10:16 ID:2BjDfVm+
2ちゃんは宮内庁も見てるから実現したんだよ!ガンバレ

17 :出土地不明:2008/02/16(土) 23:39:21 ID:beNbE2SV
よう朝鮮人ども

18 :出土地不明:2008/02/16(土) 23:57:53 ID:TGxHOuWb
スレタイの発掘調査までには、まだまだ山の麓の感だなぁ。
マスコミもこの問題をもっと取り上げてほしいよ。

19 :出土地不明:2008/02/17(日) 10:29:30 ID:xKHqxiGE
マスコミ・・・数社は・・・と言うより・・・数人の記者は、
取り上げる気持ちはあるみたいですが・・・。

もっと盛り上がるかと思いましたが、1段目だけではね・・・。

20 :出土地不明:2008/02/21(木) 06:48:17 ID:k2C99PT8
祭陵霊

21 :出土地不明:2008/02/22(金) 17:17:45 ID:VgFhIu6e
神功皇后なんて架空(伝説上)の人物だから、仮に「何か」が見付かったとしても、
「神功皇后」とその「何か」は無関係って逃げが打てるものね。

22 :出土地不明:2008/02/23(土) 00:42:30 ID:JT/v7nCq
神功皇后陵を初調査 築造当時?の埴輪列 陵域、現状より大きかった可能性
2月22日22時0分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080222-00000966-san-soci

奈良市山陵(みささぎ)町の神功(じんぐう)皇后陵=五社神(ごさし)古墳=で22日、日本考古学協会など16学会の16人による立ち入り調査が行われた。
宮内庁が管理する陵墓で認められた初の学術調査で、研究者らは、古墳時代のものとされる同皇后陵の形状などをじかに観察。その結果、築造当時のものとみられる埴輪(はにわ)の列も確認され、今後の研究に向けた貴重な基礎資料となった。

神功皇后陵は、全長約270メートルの巨大な前方後円墳で、墳丘は前方部が3段、後円部は4段に分かれている。宮内庁書陵部による整備工事に伴う過去の調査で、葺石(ふきいし)や埴輪の破片などが確認されていた。
調査は約2時間半にわたって行われ、1段目の平らな部分までの立ち入りが認められた。研究者らは宮内庁職員の案内で、前方部南西の堀の堤を渡って墳丘内に立ち入り、森林に包まれた墳丘内を歩きながら形状や埴輪の有無などをじっくりと観察した。
その結果、前方部東側で数点の埴輪が並んでいるのを確認。墳丘の裾野に近い部分で発見されたことから、築造時の同皇后陵が現状より大きかった可能性もあるという。

調査後、日本考古学協会の西谷正会長(九州大名誉教授)は「今まで入ることができなかった陵墓に学術調査として立ち入り、第一歩を実現できた。基礎資料ができ、大きな成果となった」。
宮内庁書陵部の福尾正彦・陵墓調査官は「陵墓の尊厳と静安に支障のない程度に学術調査は認める方針で、今後も申請があれば適切に判断する」と話した。

23 :出土地不明:2008/02/23(土) 03:33:24 ID:204lRXtv
>>22
発掘も採集もできず、なおかつ墳丘1段目までだけであっても、これが「学術調査」と宮内庁側も認めて実施された点、まことに意義ある第一歩だっ

たのではなかろうか。「学術調査」と「工事立会い」とでは雲泥の差なのだから。
その「工事立会い」よりもっと以前の、頑なで取り付く島も無かった昔の宮内庁の態度を知っているゆえ、きょうのニュースは感慨深く受け止めた。

福尾陵墓調査官のコメントも、将来への含みを残していると見る。「陵墓の尊厳と静安に支障のない程度に・・・」は、このあと如何様にも解釈変更が可能だ。
おそらく、将来必ず湧き上がってくるであろう主体部発掘待望の世論に対する対処も、すでに宮内庁は織り込み済みなのだと思う。

しかしまあ、とりあえずは今日のスタイルで、しばらくは畿内各地の重要古墳の立ち入り観察調査が続けられるだろう。
学界側の要望リストの詳細は知らないが、最上位の一つに箸中山古墳が置かれているのは間違いないだろう。

箸中山古墳・・・・箸墓!

このあと、レスを改め、箸墓に対する溢れる思いを述べた3人の考古学者の文章を引用させてもらう。

24 :出土地不明:2008/02/23(土) 03:35:56 ID:204lRXtv
原田大六(1917〜1985):『卑弥呼の鏡』(六興出版 1977) pp.273〜

「卑弥呼の墓を私は奈良県桜井市箸中の倭迹迹日百襲姫の陵と伝えている「箸墓」であると前著書(『卑弥呼の墓』六興出版刊)で述べてきた。
考古学者の中には、「そんなことはない、箸墓は時代が下る」と、知ったか振りして嘯いている仁がある。掘りもしないでよく言えたものである。
それは皇陵だから掘れないという。
今の邪馬台国ブームと、出版界の乱行に、腹の立たない考古学者だったらそれでいい。また古代の真実を探究しようという意欲を消失している考

古学者ならばそれでいい。
だが、この混乱する日本古代史の実態を、少なくとも救おうという意志があるならば、皇陵であっても発掘の許可が出ないことはない。そんなにも物

事の判らぬ連中ばかりの宮内庁とは考えられない。
国家的事業としても、学者を選り抜いて、発掘調査したならば、日本の面目も立とうし、学問の尊さも判ってもらえよう。いたずらに手を拱き、傍観し

、混乱にそっぽを向いていては、何時までたっても日本古代の実情は知られてこない」

25 :出土地不明:2008/02/23(土) 03:39:07 ID:204lRXtv
近藤義郎(1925〜):『前方後円墳に学ぶ』(山川出版社 2001)pp.83

「ですから、現在のところ、大和における最古の前方後円墳の候補は、箸中山古墳と西殿塚古墳と中山大塚古墳の三基あることになります。やはり陵墓であるという問題がどうしても壁になっていますね。
陵墓だから入れない、とても発掘はできない、僕は箸中山古墳を発掘している夢をときどき見るんです(笑い)」


森 浩一(1928〜):『日本の古代 5 前方後円墳の世紀』(中央公論社 1986)pp.257〜

「いつだったか、次のような質問をうけたことがある。古代史解明のため、一ヵ所にしぼるとすれば、どこの発掘を一番やりたいですか=B
もちろんこれは、天皇陵古墳をもふくめてのことで、質問者は誉田山古墳とか大山古墳など中期の超大型の前方後円墳とする答えを期待していたと思うし、私の脳裡を一瞬そういう古墳がかすめたのも事実だが、箸墓です≠ニ答えてしまった」


原田先生はすでに鬼籍に入られて久しいが、近藤先生、森先生はご健在である。
遠くない将来に確実に実施されるであろう箸墓古墳の立ち入り調査の際は、ぜひぜひ近藤・森両先生も調査者に加わっていただきたい。考古学研究会、古代学研究会の生みの親ではないか。
なに? ご高齢で体力が心配だと? 馬鹿なことを・・・・。
両先生、箸墓と聞いたなら、這ってでも調査に向かわれる筈だよ。(笑)

26 :出土地不明:2008/02/23(土) 10:30:27 ID:v3pN78z0
今回のような「陵墓」を歩かせてくれたなら
「陵墓参考地」の調査が行われる日は近いと信じたい

死ぬまでに知りたいよなぁ
百論は一見に如かず

27 :出土地不明:2008/02/23(土) 19:59:38 ID:cvbR8Xwm
            __,,,、,、,、_
           /´ / ノノリ `ヽ,
           / 〃 /        ヽ
        i   /         リ}
         |   〉   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ..,r(、_>、 ゚'}  <私の御世になったら ・・・・
         ヽ_」    :: ト‐=‐ァ'::. !  <我が「陵墓参考地」の発掘調査を許可しましょう。
          ゝヽ、 ::..`二´'.::ノ   <賞味期限切れの研究者や協会長ではなく・・・・・
              r| ` ー--‐f´   <岡大、阪大、同大の新進気鋭の若手にして頂きたく存知ます。         _/ | \   /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


28 :つまさきマンボ ◆ge72XrSWzE :2008/02/23(土) 20:28:30 ID:4skVvcBm
天皇陛下〜〜〜

29 :出土地不明:2008/02/25(月) 11:12:14 ID:CXUT8uRH
発掘して欲しいと思うけど、その一族が現存してるのに
墓を掘り返すのは微妙な気もするし。
またカビだらけになっても困るし。

30 :出土地不明:2008/02/25(月) 17:54:41 ID:t21+3se9
陵墓の比定が誤っていても祀っていれば霊は遷っているからかまわない、
という宮内庁の珍説には笑えるね。
それなら皇居の中に卒塔婆一本でも立ててそれを歴代天皇皇族全ての墓として祀れば霊は遷り
空っぽになった「陵墓」は発掘しようがどうしようがかまわないだろう。

31 :出土地不明:2008/02/25(月) 18:30:16 ID:hvoPsjH1
苦しいよなぁ〜

32 :出土地不明:2008/02/26(火) 07:57:52 ID:Po0Y/+ZB
実際に死体が埋まってようが埋まっていまいが、祭祀の場で
あることに違いない、という論旨で、ここの掘りたがりどもが
妄想しているほどにはイカレたことを言ってはいないんだがね。
霊がうつるとか言わずに、参り墓だと言っちゃったほうがシンプルだったね。


33 :出土地不明:2008/02/26(火) 09:09:24 ID:DQnG4KH9
どんな性格の墓だろうと「その場所が祭ってあってこそ」の主張だと思うんだな〜
平安初期ですでに「陵墓」の正確な場所がわからなくなってる状態なんだし

牽強付会はある程度どっちもどっちだけど
どう考えても宮内庁側の主張じゃ納得しがたいよ

34 :出土地不明:2008/02/26(火) 10:51:10 ID:lcXI0ojw
「過去がどうあれ今は祀っている」と言われたらどうするね?

まあ、あれが「祀ってある」と言える状態か、というのはどのみちとっても
疑問だけど。ほとんどの場所は、皇族の誰も行ったことないんじゃないかと。

35 :出土地不明:2008/02/26(火) 12:23:10 ID:lvfDblyp
現在の天皇家の祖先の墓なのか?
という根本的なところからまずあやしい。

36 :出土地不明:2008/02/26(火) 13:26:36 ID:qi7tN2hi
「天皇家の祖先が埋まってなくていい」と言ってる相手に
「現在の天皇家の祖先の墓なのか?」とつめよってもムダですよ、
という話なんですけど。


37 :出土地不明:2008/02/27(水) 06:31:27 ID:Mmymeyjj
結局、発掘したって現代の考古学をもってしても被葬者の特定は困難だよね

日本に数多ある古墳で被葬者が特定できてる古墳はほとんどないし

高松塚古墳みたいな有名なやつでもわからないしこれから特定できる可能性はほとんどなさそうだし

だから、皇室の先祖でないことを積極的に証明するのは難しい

38 :出土地不明:2008/02/27(水) 12:56:56 ID:VYhaypP7
でも、墓でないことや、埋まっていることになっている人と年代が
あわないことぐらいなら、誰が埋まっているのかという正解は不要だし、
そんなに立証困難でもない。


39 :出土地不明:2008/02/27(水) 20:57:49 ID:Mmymeyjj
そう

たしかに発掘すれば造営年代はだいたい分かるから、宮内庁の陵墓比定と矛盾があれば、宮内庁の陵墓比定を否定することはできる。

だけど、被葬者が皇室の祖先か他の豪族かの判断は難しい。
ただ単に、時代の違う天皇陵を比定していただけかもしれないから。



40 :出土地不明:2008/02/28(木) 09:15:58 ID:cTQ/qPOM
ほんとは天皇陵であると言っている側に立証責任があるはずなんだけどね。

41 :出土地不明:2008/02/28(木) 11:46:09 ID:LR8hQTNo
★参【祈願スレ】★【極東神宮】★【神道系】参★

ν速報発生の極東板総鎮守
国を憂うそんな時代だからこそ。
人集まるところに神社あり、祭りあり。
日本の心がここにある。

    「^ヽ,ry'^i  )) 
   ((    ゝ"´ ⌒`ヽ.     /[]  
       くi Lノノハノ)」   / []]   〜 少 女 祈 祷 中 〜
        λ.[i ゚ ヮ゚ノi!   / [] []
    ((  ⊂レ',ヘ.i`ム'」つ/ [] [][]
       ,メ-"イ-i/つ  ))
        ゙'ーl_7''"^

★参拝方法、二礼ニ拍手一礼と御記入後、祈願文を御記入ください。
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1203407748/
※我等が大和民族の本家である、皇室の彌榮も祈願できます。

42 :出土地不明:2008/03/04(火) 02:20:54 ID:lqcldbwq
>40
税金で管理している訳だし
陵墓同定の根拠を示して支出の適正を精査する義務がある
会計監査院も指摘すべき

43 :出土地不明:2008/03/05(水) 15:02:47 ID:5y+dguW9
一見正しそうだが、その程度の理屈じゃあ逃げきられてしまうこと受けあいだな。

44 :出土地不明:2008/03/19(水) 22:23:51 ID:ddArxdOT
マクモニーグルに透視してもらえばいいじゃね?www

45 :出土地不明:2008/04/11(金) 03:10:09 ID:2iAOZJBG
神功皇后陵:シンポジウム 一般公開へ第一歩 「今後、世論の応援が不可欠」 /奈良

 奈良市の神功(じんぐう)皇后陵(五社神(ごさし)古墳)の立ち入り調査を受けて、5日に
市内で開かれたシンポジウムでは、調査に参加した研究者らが陵墓(りょうぼ)の尊厳を
守ることと、学術調査を両立させる可能性などについて意見を交わした。会場には県内外
の考古学ファンら約350人が詰め掛け、関心の高さをうかがわせた。
 橿原考古学研究所の今尾文昭総括研究員は神功皇后陵が属する左紀古墳群全体の
成り立ちや特徴を解説。東西2群に分かれる古墳群について、従来は東側に古墳時代
中期の古墳が多いとされたが、最近になって、前期の物があることが分かってきたと報告
した。
 富山大学の高橋浩二准教授は、繰り返し調査を要望した学会側と、限定公開の方針を
守った宮内庁側との交渉の歴史を解説。今回の調査について「陵墓の一般公開へ向けた
第一歩。今後は文化庁を含めた協議と世論の応援が不可欠だ」と話した。【泉谷由梨子】

4月6日17時0分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080406-00000274-mailo-l29


このシンポジウム、立ち見が出るくらいの人の入りだった。今更だけど。

46 :出土地不明:2008/05/04(日) 02:45:32 ID:6e6Dz77x
文章だけで鳥肌立つよ
344 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 20:57:01
数年前、国際フォーラムに「人体の不思議展」を見に行った。
そこに展示されていた遺体は妙に新鮮で生気があるように感じられた。
俺は格闘技をやっているので「結構鍛えられたいい体してるな」という感想を持った。
そりゃそうだよな。 気功で鍛えられた法輪功学習者の遺体だもんな。
俺が「結構鍛えられてる遺体だよなぁ。筋肉とかバランス良過ぎだろう」
と言ったら、一緒に行った中国人が 「太極拳だね」と言っていた。
俺はその当時、意味が分からなかったら「ふーん」と流したんだが、今ようやくその意味が分かった所だ。

534 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 21:59:42
八ヶ月くらいの胎児を身ごもった女性もあったと思うけど、あれも法輪功の人って聞いた。
生きたまま血管に薬剤注入されるとか...可哀想で、人体の標本展と聞くと鳥肌が立つ。

555 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/26(水) 22:08:17
http://jp.e←くっけて→pochtimes.com/jp/2006/04/html/d99548.html
生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音
------------------------------------------------------
質問:法輪功学習者のものはありますか?
医師:ここにあるものは、すべてそうです。

だめだ吐き気してきた http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/←くっけて→1206527320/706

人体の不思議展の公式ページを見る→運営団体の情報が無いに等しい→ページ下に「Inovance Co.,ltd」を発見→
株式会社イノバンスをgoogleで発見→ 代表取締役の名前でgoogle検索→このイベントは黒確定→
あらためて人体の不思議展の公式ページを見る→これまでの開催時の写真ページを発見「http://www.jintai.co.jp/outline02.html」→
→まさに21世紀のホロコースト
↓黒幕は先月に死んでたんだね。(こいつが中国から人体標本を仕入れてた張本人)
http://la-chansonet.com/CagazeFiles/hitorigoto08022.html
法輪功修練者を迫害・拷問する中国当局
http://shupla.w-jp.net/datas/movie/FalunDafa_PleaseHelpUs.html

47 :出土地不明:2008/05/05(月) 00:39:41 ID:c1Pq3Bqh
 

48 :出土地不明:2008/06/05(木) 09:31:16 ID:+68Yqq7N
「陵墓」を管理する役所がきちんとやってくれてるから、と言う理由で盲目的信頼をし
陵墓が国の文化財行政の外に置かれたままで文化財的調査できず文化財にも指定できず、
それなのに世界遺産登録は可能というバカ。
ル・コルビジェ設計の戦後建築、国立西洋美術館本館も世界遺産登録のために
重要文化財になったというのに。

陵墓は、世界遺産なんかに登録する価値はない、または、そんなものに登録する以上の価値がある
からどうでもいい、とでも言うなら論理的整合性はあるがね。



49 :出土地不明:2008/06/09(月) 10:51:38 ID:xCeBVWjb
発掘調査をして、
もう少しマシな比定をして、
出土遺物を全てもとに戻し、
陵墓をもとの形に直して、
しっかりと祀って、
ついでに世界遺産に登録しておけばいい。

50 :出土地不明:2008/06/16(月) 08:16:01 ID:SIAJEId+
  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|゙   .___┐<誰だよ バナナは野菜だ って言ったのは・・・
  |      /  / |// / /|  .// /┘
  |   /  / |_|/|/|/|/| ./ !  /゙     .___┐
  |  /  /  |文|/ // / ' |  i  |)     // /┘
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/゙   |  | ∪   ./ !  /
/|\/  / /  |/ /     |  i  i   |  i  |) <つられて このスレに
/|    / /  /ヽ.       \_ヽ_,ゞ |  | ∪  \ 来ちまったじゃねーか!!
  |   | ̄|  | |ヽ/l゙   トボトボ .(/~ ∪   |  i  i
  |   |  |/| |__|/       三三     \_ヽ_,ゝ
  |   |/|  |/         三三       (/~∪ トボトボ
  |   |  |/            .___┐   三三
  |   |/           .// /┘  三三
  |  /            ./ !  /   三三
  |/              |  i  |) <おかげで 恥かいちまった・・・
/'               |  | ∪
.                 |  i  i
                 \_ヽ_,ゝ
                  (/~ U トボトボ

51 :出土地不明:2008/07/09(水) 14:29:47 ID:tEWfVr8A
皇室では・・・

 愛子。この人達病気なの。
\____  ______/
        )ノ
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
                /(
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
      くるくるぱぁーなの?

 ・・・・・と 教えてあります。

52 :出土地不明:2008/07/12(土) 21:40:35 ID:TOVMJJZv
御陵発掘許可という火中の栗を進んで拾おうを思うような宮内庁職員はいないだろうな

宮内庁職員にとっては出世に有利なわけでもないし、何のメリットもない

政治家が主導すればいいんだが、御陵発掘では票にならんから、こちらもメリットなし

オイラが生きてる間は無理っぽいと諦めムードだね

53 :出土地不明:2008/07/13(日) 08:19:15 ID:Ih+EbKIQ
まあ、発掘しても出てくるのは殆ど朝鮮製のものばかりだろうからなあ。
同時期の武寧王稜を韓国では既に発掘調査を終えているが、中国製が多かった。
つまり、文化的に高い地域の物を陵墓に治めようとするのはどこでも同じだろうという事。
古墳時代は特に物と人の往来が激しかったので、なお更その結果を想像できるというもの。

54 :   :2008/07/13(日) 17:28:43 ID:ddSQFXBf
>>53
釣れますか?

55 :出土地不明:2008/07/14(月) 01:32:20 ID:+KWjXmDj
つうかよ、天皇=大和民族だからなw国家の中心性としてのな。

国連のきな臭い動きも始まってるが俺は関係無いとはならんぞw

56 :出土地不明:2008/07/19(土) 16:42:45 ID:gbqah+Hw
                ◯   _____
                 //          ____/       \_________
                // |\_____/                    /
                // │                             /
               // │                             (
               // │            ,,,,,||||||||||||,,,           )
              //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
              //  │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
             //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||       /
             //   /      ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
            //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"       │
            //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
           //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"         /
           // /           ""|||||||||||||||||""          (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/        ̄
         //       \________/
         //
        |  ゝノ   【 岡大、阪大、京大の新進気鋭の若手なら 思想教育してから許可します】           
       __|_______|_   ■■■■■■■■
       |iiiiiiiiiiiiiiiii|  ■■■■■■■■■
       |iiiiiiiiiiiiiiiii| ■■■■√ === │                
       |iiiiiiiiiiiiiiiii|■■■■√ 彡    ミ │
       |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■√   ━    ━ \
       |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■  ∵   (●  ●) ∴│  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■    丿■■■(  │<  君が代は 千代に八千代に
       |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■     ■ 3 ■  │  |  さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで
       |iiiiiiiiiiiiiiii|■■■■   ■■ ■■ ■   \_________
       |iiiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■__
       \iiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■■iiヽ
         \iiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■■iiiiiii|
          |iiiiiiiiiiiiiiiii■■■■■■■■■■iiiiiiiii|

57 :出土地不明:2008/07/21(月) 12:39:47 ID:7iLRHV1u
左翼過激派・中核派が「富田メモ」の富田朝彦 元宮内庁長官の孫を引き込んだ。(以下は週刊新潮の記事)

http://s01.megalodon.jp/2008-0721-1133-28/freedeai.com/up/src/up8539.jpg
http://s04.megalodon.jp/2008-0721-1134-58/freedeai.com/up/src/up8540.jpg


http://www.wdic.org/w/CUL/%E4%B8%AD%E6%A0%B8%E6%B4%BE にあるとおり、この中核派連中は普段から2ちゃんで工作を行っている。
AAで有名な安倍総理の『壷のAA』もこの連中が作成して広めた。

なお、真上のサイトの本文中の(『壷のAA』を作った)「元エロ漫画家のフリーター」とは中核派関係者でちゃねらーでもある児童ポルノ愛好家の「カマヤン」(鎌やん)と言う人物。(41歳フリーター)

※・『壺のAA』とはこれ  http://s02.megalodon.jp/2008-0311-2228-51/mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205239809/647
 ・カマヤン(鎌やん)の昔のロリコンマンガ作品  http://www.din.or.jp/~kamayan/tuuhan/tuhan.htm
 ・カマヤンのサイト               http://d.hatena.ne.jp/kamayan/

58 :出土地不明:2008/07/24(木) 13:34:17 ID:wVkFnGlZ

「発掘させない宮内庁が悪い」って叫んで、それで正義のヒーローになれてるのじゃん

規制がなくなったら、「発掘させろ」派の存在価値はない

59 :出土地不明:2008/08/02(土) 20:00:25 ID:8nEO3+u2
神功皇后の三韓征伐のおりに持ち帰られた半島からの貢物や戦利品が出土した場合、
いろいろ難しいことも考えられるので、果たして調査を続行すべきかどうか.,,,,,,.。

60 :出土地不明:2008/08/06(水) 08:46:31 ID:gCrOk/E1
 ここにいる人...年中休みなの?
\____  ______/
        )ノ
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ.
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、
.    { "゚ゝ) 、'"゚`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ',
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
                /(
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄\
      私たち夏休み無いの。


61 :出土地不明:2008/08/07(木) 02:13:39 ID:tiASF9qO
マクモニーグルは箸墓古墳は西暦190年ころのもので卑弥呼の墓じゃないという

別の話だがこのブログにムーの本の著者がコメント書いてる
http://gakunone.air-nifty.com/hibiku/2008/02/post_8bc6.html

62 :出土地不明:2008/08/07(木) 12:55:15 ID:nvFYa+/W
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfree&nid=371124&start_range=371113&end_range=371129
朝鮮人、火病

63 :出土地不明:2008/08/08(金) 19:12:30 ID:Ief3W3Yo
今の日本の考古学界にとって一番大切なことは、
貴重な遺跡の乱掘よりも保存を第一にすることです。

64 :出土地不明:2008/08/09(土) 02:43:14 ID:PfZ70YdW
追いついてないからなぁ

65 :出土地不明:2008/08/11(月) 01:56:51 ID:eutzZZ45


発掘なんてやめとけ

高松塚みたいに、発掘ではなく破壊、になるぞ
左翼連中は固より、天皇陵を破壊したいのだから


66 :出土地不明:2008/08/11(月) 07:13:32 ID:BdFbZSR1
天皇陵の破壊を宮内庁に認めさせるスレ

67 :出土地不明:2008/08/11(月) 19:07:09 ID:Zp0nGUE3
考古技師の最下層生業者です。

100点満点で言えば、現在の発掘技術は「+20点」、そして、保存科学〜技術「−90点」
が精一杯の評価ではないでしょうか?

発掘はもともとが破壊行為です。ましては、上記のようなレベル状況では「天皇陵参考地」の調査は、悔いを残します。
永久保存の制度のもとで、保護されている天皇陵(古墳)の発掘には絶対反対です。


68 :出土地不明:2008/08/12(火) 11:39:37 ID:RZRLhzv5
しかし今の発掘技術の未熟さを掘らない理由にしていると永久に掘れないということにも。
例えば掘らなくても中に何があるか分かる技術でも開発されない限りは永久に「発掘」調査は無理だ。

69 :出土地不明:2008/08/12(火) 11:58:00 ID:EaPckWU+
畏れを知らないスレはここですか?

70 :出土地不明:2008/08/12(火) 19:22:35 ID:+hQ2MgHX
>>68
重要な遺跡は保存最優先にして、発掘技術は土木工事などで技術を磨くことが先だろう。

71 :出土地不明:2008/08/13(水) 13:00:15 ID:agqMs9HQ
>>70
天皇や宮内庁とは関係なく、貴重な文化財である古墳などは、
保存することが第一で、みだりに発掘すべきではないですね。

72 :出土地不明:2008/08/13(水) 16:42:36 ID:FZ0fngCY
陵墓事務所あるけどイラネだろ?
仕事なんかしてねえでずっとしゃべってばっかだ

73 :出土地不明:2008/08/14(木) 04:23:45 ID:HtOywt6T
就職すれば?

夏暑い中、毛虫刺し虫などの襲撃を受けながら、草刈りとかせなアカンのよ
都会育ちのひ弱モンには勤まらん

74 :出土地不明:2008/08/14(木) 08:50:12 ID:B7GjsPX6
手で草むしりしてるの?
草刈機とかは使わないの?
能率悪いね。

75 :出土地不明:2008/08/15(金) 00:33:23 ID:EI36QmCb
草刈りしたことある?

76 :出土地不明:2008/08/16(土) 04:21:35 ID:xymbz9Jv
陵を調査できないなら、宮殿跡を発掘したらどーなんだ?

ロクに研究されてないじゃないか、歴代の王宮跡は
「記紀なんてウソばかり」って決め付けてるから、ハナっから探求する気がないのだろうね

雄略帝の宮殿跡が見付かった時なんて、すぐ埋めやがった
「記紀の記述が正しい」なんてことになると、自分らの信念が崩れるからね

77 :出土地不明:2008/08/26(火) 21:00:34 ID:ftghqenR
団塊、全共闘世代とその下の左翼連中が引退するまでは
発掘しない方が無難だろ

78 :出土地不明:2008/08/26(火) 22:27:27 ID:7q5DOCUn
天皇陵は国民の財産で国民が税金で管理している。
虚偽の事実が無いかを発掘で確かめるのは非常に重要。


79 :出土地不明:2008/08/26(火) 22:43:45 ID:qE0mCnxu
>天皇陵は国民の財産で ×

法律上、天皇陵は「皇室のために供せられる国有財産」
たとえ“虚偽の事実”があったとしてもそれをどう考えるかは皇室次第。
第三者がとやかくいう問題ではない。

80 :出土地不明:2008/08/26(火) 22:54:14 ID:7q5DOCUn
国有財産とは国民の財産。
税金を使うのだから情報を日本国の主権者である国民に提示すべき。
嘘や不正の上で成り立つ公職が天皇職であるなら廃止でよい。

81 :出土地不明:2008/08/27(水) 00:04:18 ID:uia1rKSh
保存しときゃエエ

82 :出土地不明:2008/08/27(水) 19:59:16 ID:i1ZSknG/
貴重な遺跡を破壊することは絶対してはいけないことです。
今するべきことは発掘による破壊よりも保存することが重要です。

83 :出土地不明:2008/08/28(木) 09:33:16 ID:EaQpqngG
>>82
そうやって只ひたすら崇めて、
蓋開けたら天皇の墓でも何でもなかった…
と言う結末はアホらしいと思わんか?

84 :出土地不明:2008/08/28(木) 12:01:51 ID:W6tsHDee
>>83
天皇陵かどうかとは関係なく貴重な遺跡を保存することは、
後世の研究者に対する現代人としての重要な責務だろう。

85 :出土地不明:2008/08/29(金) 03:06:12 ID:g3IW2vYY
地元住民にとっては神聖不可侵だったりする
それを「発掘するケンリがあるんだ〜」って、押し切っていいのか

86 :出土地不明:2008/08/29(金) 07:07:27 ID:8WZU5v3c
>>84
考古学上重要な遺跡の調査を行うのは
現代の研究者としての重要な仕事だと思うがね。
未来の研究者と今の研究者と何の違いが?
そうやって言い訳して結局人類が滅ぶまで発掘されないまま、
こんなのはアホらしいとは思わんか?
>>85
仮に皇室や地元民から許可が取れても、
君は強硬に反対し続ける気がするが。

俺は古田武彦の九州王朝説は支持してないが、
彼の「天皇陵発掘をタブーにするな」と言う思いには共感する。

古田の息子「なあなあ父ちゃん、何で天皇陵は発掘されんの?」
古田「大事な人の魂が眠ってるからだろう」
古田の息子「天皇陵の天皇さんは大事で、他の古墳の主は大事じゃあらへんの?」

こんなやり取りがあったそうな。

87 :出土地不明:2008/08/29(金) 07:31:33 ID:YhKQH+oj
今の発掘の状況では貴重な遺跡の破壊のようなものだろう。
天皇だろうとなんだろうと貴重な遺跡は保護すべきではないか。

88 :出土地不明:2008/08/29(金) 15:07:28 ID:dDSQ410K
そういや一時藤原鎌足の墓かと
騒がれた阿武山古墳てどうなったの?

89 :出土地不明:2008/08/30(土) 16:14:05 ID:18u0iQlf
憲法上の地位は国民>天皇(皇室)だから(第1条による)、
皇室に遠慮して掘らないというのは筋の通らない話。
皇室を憐れんで(あなた方の機嫌を暴くようなことはしないであげるよ)
掘らないというならまだ分かる。

90 :出土地不明:2008/08/30(土) 16:15:06 ID:18u0iQlf

機嫌→起源

91 :出土地不明:2008/08/30(土) 22:41:08 ID:Gpkzqna8
発掘調査を行って遺構・遺物を調査し保存を行うことは日本の文化歴史の貢献に寄与する。

また古墳の保存に予算を割くのに国民の理解を得やすいはずだ。

もしかしたら画期的な発見があるかもしれないしね。

92 :出土地不明:2008/08/31(日) 07:36:25 ID:38Li/kX9
現状では発掘行為が遺跡の破壊でもあるので、今時点で関係者がやるべきことは、
貴重な遺跡の拙速な発掘よりも、保存に重点を置くべきではないだろうか。

93 :出土地不明:2008/08/31(日) 09:05:12 ID:z8semYYz
遺跡の破壊というならほぼ全ての古墳は盗掘の被害に遭っている。
発掘調査はそれを明らかにし復元補修するという意味も持つ。
宮内庁がやってる陵の整備とはひたすら周囲の荘厳化、及びコンクリートで塗り固めたりして
外部の目から隠すという乱暴なものであるから。

94 :出土地不明:2008/09/02(火) 03:44:11 ID:ajRSZB7a
高松塚みたいに台無しにされるから
発掘なんて止したほうがいい

95 :出土地不明:2008/09/02(火) 07:44:52 ID:Ia2C2OUJ
今の発掘調査と称するものの実態はまさに破壊だからな。

96 :出土地不明:2008/09/04(木) 18:45:03 ID:GG0SAVPc
大昔の支配者の墓なぞ価値はない

97 :出土地不明:2008/09/05(金) 00:26:26 ID:WQBTSht8
崇仏派の天皇が仏法僧を尊び、日本古来の神を破壊した事に始まり
大仏建立や法王による宗教布教等、日本の古来の姿を破壊したのは天皇の都合。

廃仏毀釈で仏教を破壊したのも天皇の都合。

記紀の為に日本の歴史を焚書したのも天皇の都合。

98 :出土地不明:2008/09/05(金) 17:17:53 ID:2d3xnYwX
美濃部都知事は、「ひとりでも反対者がいればやらない」と言っていた


99 :出土地不明:2008/09/05(金) 19:53:16 ID:AB7m0wRK
天皇に反発する気持ちも分からないことでは無いが、
貴重な遺跡と考えれば発掘よりは保存の方がいいだろう。

100 :出土地不明:2008/09/05(金) 23:24:14 ID:2d3xnYwX
そもそもミカドの墓なのか
巨大古墳の主は、皇室の先祖ではないのだろ?


101 :出土地不明:2008/09/06(土) 00:27:17 ID:lesJF/5Y
陵墓比定多くが明らかに間違ってるんだから
宮内庁は御霊は遷るなんて苦しい言い訳じゃなくきちっと調査して
誰の墓なのか明らかにすべき
御霊とやらは一時的に抜けばいい
仏像の修復の時魂を抜くのと同じく

102 :出土地不明:2008/09/06(土) 01:04:49 ID:hdIj4kfI
発掘調査=破壊だからなぁ…
現状維持で良いような気がする。

103 :出土地不明:2008/09/06(土) 07:35:41 ID:Xr4rpDTQ
>>101
天皇陵を発掘したところで、誰が埋葬されていたかなど分かるはずもないだろう。
そもそも被葬者が誰かなどは、考古学として殆ど興味の対象ではないからね。
今考古学界がやるべきことは、みだりに発掘することよりも貴重な遺跡の保存だろう。

104 :出土地不明:2008/09/06(土) 12:05:51 ID:mm5vb3+p

皇室の権威を踏みにじってやったぞ

って、満足感に浸りたいのだろうね
それが実のところ陵ではないのにね wwwwwwww

105 :出土地不明:2008/09/06(土) 12:22:24 ID:QlAcnbpW
>>103

> そもそも被葬者が誰かなどは、考古学として殆ど興味の対象ではないからね。

んな訳ねーだろボケ

106 :出土地不明:2008/09/07(日) 20:10:38 ID:rd0UAgFg
オオクニヌシのモデルになったネイティブ日本人の墓かもな。

107 :出土地不明:2008/09/08(月) 08:28:21 ID:YI08PC93
>>103
少なくとも「この古墳に大王が祭られているかどうか」ぐらいは分かる。
それだけでも大事なことだ。
その古墳は本当に大王の墓なのかどうか。
「天皇陵」と名づけるなら考古学的根拠がないとね。
>>104
天皇陵発掘論者で全てに本当に天皇が祭られていると信じているのはごく少数
大半は、「これが本当に天皇の墓がどうか確かめたい」と言うことだよ。

108 :君主制は共和制よりも優れている?!:2008/09/08(月) 12:59:59 ID:8ZnLooDJ
A>君主制の方が共和制よりもよいという点は、どういう点ですか。

B>数年前だったかな。タイでクーデター騒ぎがあったことを覚えているかな。二つの勢力が互いに譲り合わなかったのを、王様が呼ばれて、両方を説得して和解したことがある。
王様は敬虔な佛教徒で、その前で二つの勢力の代表が共にひれ伏していた写真を今も覚えているかね。権力者vs権力者だと、血で血を洗う悲惨な勢力争いになるけれども、そこに権威者が一人入るとうまく行くものなんだよ。
イランもアフガニスタンもイラクもエジプトもロシアも中国も韓国も北朝鮮も現在は共和制をやってるけれど、君主制時代のほうが余程のんびりしていて平和だったようだね。
考えてもご覧よ。今、日本に天皇陛下が居られなかったとして、元首がころころと変っていたとしたら、日本は政治的に不安定な、重みのない国になっていただろうね。
だってさあ、福田首相の支持率は、せいぜい30〜40%位だろ?結局、誰も国を1つにまとめることが出来ずにイラクみたいな内戦地帯になっても不思議ではない。

A>そうですね。重みがないですね。それに終始コロコロ変わる元首では、国際的にもみっともないですね。

109 :出土地不明:2008/09/08(月) 20:09:02 ID:Gv5s0tUq
日本の考古学界は興味本位で天皇陵などの貴重な遺跡が乱掘されることのないよう注意すべきですね。

110 :出土地不明:2008/09/08(月) 23:18:33 ID:b6CtPH7J
>大半は、「これが本当に天皇の墓がどうか確かめたい」と言うことだよ。

確かめるまでもない
古墳の主は、皇室の先祖ではない
だから、陵ではない

「末期の巨大古墳は、ミカドの墓かも知れぬ」という意見もたぶん間違い
皇室なんて飾り物だろ?(少なくとも左翼はそう言って権威を貶めてきた)
だったら、デカイ古墳なんて築けるワケない

三瀬丸山古墳は蘇我稲目の墓だろ? 蘇我氏が王家だったのだから
天皇陵でないとこを掘って、「天皇陵を発掘した」って恥をさらすのがオチだな

111 :出土地不明:2008/09/09(火) 03:08:24 ID:fCLt38Ym

本心は、武蔵野陵とか桃山陵とかを暴きたいのだよ

112 :出土地不明:2008/09/09(火) 09:01:38 ID:Y8rhpNj4
天皇皇族は主権を持つ国民の臣下・宮内庁は奴隷何だからえらそうにするな。

113 :出土地不明:2008/09/09(火) 18:24:11 ID:bjpjz9Za
天皇陵などの歴史的に価値のあるものを破壊したい奴がいることは分かるけど、
遺跡を破壊したらその時点でその遺跡は価値を失うことも知って欲しいですね。

114 :出土地不明:2008/09/11(木) 11:26:31 ID:9NYpTCI6
皇室は半島からやってきたらしい

墓暴いたら、コリアがうるさいぞ

115 :出土地不明:2008/09/11(木) 12:48:13 ID:z7LTDoaH
>>114
半島の連中は君主制を復活させたいんじゃないのw

116 :出土地不明:2008/09/11(木) 19:34:24 ID:cx0pTvya
>>115
金王朝が立派に繁栄しているだろう。

117 :出土地不明:2008/09/11(木) 19:50:32 ID:Hk6Skvq1
半島から来たとしても弥生時代だろう。古墳時代には既に倭人と同化している。

118 :出土地不明:2008/09/12(金) 18:06:59 ID:IlfYXTV2
>>116
ウソはやめなさい
北朝鮮は共和制の国です




ただし、民主集中制だけど

119 :出土地不明:2008/09/12(金) 20:05:57 ID:jJtLjaQS
>>118
事実上は世襲の王政のような国だな。
次の皇太子が駄目なところは某天皇家と似ているけどね。

120 :出土地不明:2008/09/13(土) 04:29:55 ID:5BRG+HJx
古墳の外周をちょっと道路にしただけで、
森浩一は「文化財に対する破壊に怒りを覚える」

でもね、今生きてる人の幸せをまず第一に考えるべきだよ
実際、仁徳陵なんて邪魔すぎ
「古墳なんて全て破壊してしまえ」って言ってる革命家どもの言い分のほうが
よっぽど理がある

古墳好きを喜ばせるだけの発掘より、場合によっては破壊も辞すべきではない


121 :出土地不明:2008/09/13(土) 07:54:12 ID:HuyEwnmF
>>120
ここで天皇陵などの遺跡の発掘を提案している人たちは、
日本の文化財の破壊を目指している人たちの仲間だからね。

122 :出土地不明:2008/09/13(土) 18:03:53 ID:9ME0IOYR
天皇陵は法的にも文化財じゃなく単なる昔の盛土に過ぎないからぶっ壊しても構わない。

123 :天照大神:2008/09/14(日) 05:11:29 ID:/Gsdxnq4
サンドイッチマン

124 :出土地不明:2008/09/14(日) 12:46:09 ID:JwZaemD3
>>118
民主と集中は相反した概念だよ。
普通選挙が実施されてない国は民主主義国家でないし、共和制でもない。

125 :出土地不明:2008/09/15(月) 10:08:21 ID:2Vii8VnB
>>118
北朝鮮は只の絶対王政だよ。

126 :出土地不明:2008/09/15(月) 16:22:33 ID:qyJG04Gw
国会議員の半数以上が世襲(数代続くのも珍しくない)である日本は寡頭制・貴族制であり
民主主義は見せかけに過ぎない。

127 :出土地不明:2008/09/15(月) 18:18:13 ID:TwTNVwdO
>>124-126
全員板違いだから巣に帰れ

128 :日ユ同祖論:2008/09/15(月) 23:13:59 ID:zrBQIRqt
 
日ユ同祖論 『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%83%A6%E5%90%8C%E7%A5%96%E8%AB%96

129 :出土地不明:2008/09/19(金) 13:11:52 ID:5vdgMddA
発掘調査くらい出来るはずなんだよ。
実際、明治時代に発掘調査行って出てきた遺物がアメリカの博物館にかなりの数あるんだから。
しかも、明治時代までは誰でも出たり入ったり自由だった。当然、誰もが出入り自由だったので、
かなり盗掘されているとも言われているが。
今の様に手付かずにされているのは明治以降の新たな政治(調査)による影響が大きい

130 :出土地不明:2008/09/19(金) 13:15:02 ID:5vdgMddA
あと、稲作などで中国云々言う人も言うが、遺伝子的にある中国固有のハプロタイプは日本には存在しない。
つまり、殆どが朝鮮半島経由という事がはっきりしている。中国式土器の話も簡単。当時、朝鮮半島では中国
との交易が盛んであったので、中国式の土器がかなり多かった。実際、武寧王陵から出土した土器は殆ど中国製
だった。

131 :出土地不明:2008/09/19(金) 13:17:59 ID:5vdgMddA
当然、日本との交易も盛んだった。
その証拠に、武寧王の棺の材質は近畿でとれる高野槇だった。

132 :出土地不明:2008/09/19(金) 13:22:52 ID:5vdgMddA
大和王権は瀬戸内海を船で渡ってきた畿内で確立した。
大和朝廷とは別の謎の王国と言われている出雲は日本海を新羅から渡って来たと言われている。
これは出雲言葉や越の言葉、東北のズーズー弁が似かよっていることからも分かるだろう。
古代東北は新羅と通じる。これは東北には今野さんという人が多いが、今野さんの先祖は新羅人の金
と言うことからも分かるだろう。出雲に縁がある地域には金さん(製鉄にも関連有)という渡来人が数多く住み着いたんだよ。

133 :出土地不明:2008/09/19(金) 16:17:52 ID:BbhW+Zrn
かつての日本の考古学会は保存と言う概念がなく、
何でも発掘して報告書を発表することを学問と錯覚してきたけど、
今は貴重な文化遺産をむやみに発掘する風潮がなくなり、
保存を最優先するようになったのはいいことですね.

今の時代の私達は古墳などの貴重な文化遺産を
発掘と言う破壊から守ってきた先人達の努力に感謝しないといけませんね。

134 :出土地不明:2008/09/19(金) 17:59:42 ID:P/RFR/Nr
保存て言っても、自然に開口しちゃった玄室をコンクリートで塞ぐような宮内庁式の粗雑な保存じゃ
破壊というか改悪としか言えないね。

135 :出土地不明:2008/09/20(土) 04:04:23 ID:FcvywHjf
古墳の管理なんて江戸時代以前は適当だったんだよ。
むしろ、明治以後の政府の管理の方がマシ。
というか、管理しすぎて学術調査の妨げになってる。
とにかく、江戸時代以前は老若男女の遊び場として自由に出入りできるくらい開放的だった。

136 :出土地不明:2008/09/20(土) 04:07:27 ID:FcvywHjf
戦国時代には、古墳が要塞として使われていたケースも多いので、
その当時に古墳がかなり壊されたと言うこともある。
長年、手付かずの神聖な場所だったと勘違いする日本人が多いけど、
寧ろ逆なんだよ。

137 :出土地不明:2008/09/20(土) 04:41:59 ID:ZCSb9HEG
そうやって散々破壊してきたからこそ
守って行かねばならぬ

138 :出土地不明:2008/09/20(土) 08:33:31 ID:3FRtqN7a
>>137
守るも何も、どう言う状態でどう言う保存が必要か調べないとどうしようもない。

139 :出土地不明:2008/09/20(土) 09:21:53 ID:9oFCz5cg
保存のために外観などを調査することは認めれれるが、
発掘という破壊行為は絶対にするべきではないだろう。

140 :出土地不明:2008/09/20(土) 16:31:57 ID:CmbTA+u5
発掘しなくてもいいからああいう大きな盛土を禁足地にしているのは勿体ない。
本来国有地なんだから誰でも立ち入って上に上れる古墳公園として開放すべきだろう。

141 :出土地不明:2008/09/20(土) 19:56:56 ID:FcvywHjf
いや、発掘すべきだろう。
なぜなら、天皇陵以外は発掘調査が行われているから。
天皇陵以外の前方後円墳の多くは古墳公園として一般人に開放されているし、
発掘調査も行っている。天皇陵だけが例外というのはげせない。
しかも、明治初期には現天皇陵でさえ発掘調査を行っているのだ。
今の様な状況になったのは明治中期以降の皇国史観が全盛になった頃から。

142 :出土地不明:2008/09/20(土) 21:34:07 ID:5ODECrSB
古墳公園とか…折角の森が荒れるだけじゃん

143 :出土地不明:2008/09/20(土) 21:42:49 ID:3aMMvTAV
「せっかくの森」って、たいていはただの雑木林なんじゃないの?

144 :出土地不明:2008/09/21(日) 08:13:49 ID:U1y3ds81
>>143
ひとくちに雑木林というけど、いまや人の手の入っていない雑木林は貴重な存在です。
古墳などの遺跡は、天皇陵かどうかとは関係なく、貴重な文化遺産として保存すべきです。

皇居など都心に残る城址などを整地して、ビルなどの用地に活用しろという意見があるけど、
なんでも目先の実利優先で発掘や開発を行うと、将来に大きな禍根を残すことになります。

145 :出土地不明:2008/09/21(日) 11:21:18 ID:SEZH3Ko6
天皇陵は街中に国有地につき立ち入り禁止として雑草の生えるまま活用されず放置されている土地と同じ。

146 :出土地不明:2008/09/22(月) 04:05:43 ID:J/4LAgK/
もういい加減、許可してもいいと思うよ。
だいたい出てくるモノなんて想像付くでしょ。
実証されるか、想像で終わるかの違いだったらきちんと実証させた方が良い。


147 :出土地不明:2008/09/22(月) 17:21:12 ID:OnuxXgj5
平和台球場は鴻臚館があったとこ
それを発掘すれば、野球ができなくなる
博多の民は、そんな発掘よりも野球を望んだ

今の市民の感覚は、発掘なんてどーでもいい
邪魔になるなら破壊を望んでる

発掘したがってる連中の本心は天皇陵なの破壊だから、
それを実行したらいい

148 :出土地不明:2008/09/22(月) 18:18:15 ID:J/4LAgK/
なんで発掘が破壊になるんだよw
寧ろ、保護に繋がる。

149 :出土地不明:2008/09/22(月) 18:53:10 ID:psKCirSc
・・・。

150 :出土地不明:2008/09/22(月) 21:21:28 ID:BalLBToH
>>148
どこをタテヨミ?

151 :出土地不明:2008/09/23(火) 09:20:13 ID:ks6vg1HH
傷んできて自然に破損したような場合は宮内庁式の迅速なコンクリ補修(国民の目から隠す)よりも
それを機会に学術調査を入れて補修も創建当初の技法を再現してきちっと文化財として行うべき。

152 :出土地不明:2008/09/23(火) 23:59:36 ID:NqHJKIvj
予算も少なく学術的にもレベルの低い現状では、
変な発掘調査をするより保存の方が重要だろう。

153 :出土地不明:2008/09/24(水) 02:00:46 ID:FMJNiaSO
なにも全部発掘してしまえとは言ってない。
とりあえず3つでいい。あれとあれとあれ。

154 :出土地不明:2008/09/24(水) 16:43:19 ID:BAGCTuzF
貴重な遺跡を興味本位でつまみ食いのように発掘して破壊するのは許し難い行為だな

155 :出土地不明:2008/09/24(水) 18:54:10 ID:szXEMMpF
大仙陵とか市街地の真ん中にあんなデカイ土地を何の権原があるのか囲い込んで勿体ないよなあ。
ならして住宅地にすべき。その時に調査もしてやればいいよ。

156 :出土地不明:2008/09/24(水) 19:31:41 ID:SG76i/m5
古墳はぼろい儲けやでえ

157 :出土地不明:2008/09/27(土) 04:35:13 ID:aAH0G2az
破壊とか言ってるけどさ、埋蔵品を保存するには発掘しかない。
外観を保存したとしても、学術的には全く持って無意味だし、無意味な
事に保存のための資金を費やすのも無意味。
韓国なんかは古墳を全く保存してこなかったので、外観もボロボロで当然、
埋蔵する遺品なども相当朽ちていると思われる。韓国の古墳は主に百済南部や
伽耶(日本で言う日本府)に集中的に存在するが全く持って保存状態は劣悪。

158 :出土地不明:2008/09/27(土) 09:44:50 ID:1XfH26Qn
日本の現状では古墳は発掘しないことが最良の保存になっているだろう

159 :出土地不明:2008/10/03(金) 10:59:14 ID:S43SBaLK
このスレは逝田犬作に監視されてます。
    ______,.___, |;:;:.... | ;; ::≡=-
 ゚     。  :     ..:| |l ̄|逝田犬作  \  
:         。    ..:| |l僧|         |
    ゜     : ..:| |l化|=≡ミ  ≡=-|ミ
  :       ゚   ..:| |l_| ∀ | ̄| ∀ ||
    ゚   :     ..:|;:;:.... | _/  ヽ_/|
      ゜  :  ..:|;:;:.... | /(    )\ ヽ
  。           ゚ ..:|;:;:.... |    ` ´  | | 
   :     :   ..:|;:;:.... |_/\/ヽ/ |
 ゚  。  :   :  ..:|;:;:.... | \ ̄ ̄/ /
  :      :   ..:|;:;:.... |\ ̄ ̄ / 
      ,,.,、-‐''"´~ `ー-‐'  

160 :出土地不明:2008/10/04(土) 01:07:36 ID:HfVXTyYu
でかい古墳は天皇陵ではないのだから、
皇室を冒?したいサヨは、発掘をあきらめるべし

161 :出土地不明:2008/10/04(土) 10:23:18 ID:0yZ9qrYy
とにかく国有地=国民の資産である土地を宮内庁が陵墓とか称して何の権利もないのに勝手に囲い込んでる現状が問題だ。

162 :出土地不明:2008/10/07(火) 00:29:47 ID:3rF1K4sF
宮内庁法(昭和二十二年四月十八日法律第七十号)

第二条  宮内庁の所掌事務は、次のとおりとする。
十二  陵墓に関すること。
十四  皇室用財産を管理すること。


163 :出土地不明:2008/10/07(火) 00:35:39 ID:3rF1K4sF
宮内庁法(昭和二十二年四月十八日法律第七十号)

第二条  宮内庁の所掌事務は、次のとおりとする。
十二  陵墓に関すること。
十四  皇室用財産を管理すること。


164 :出土地不明:2008/10/07(火) 04:34:25 ID:RG3xGrp0
478 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 08:15:19 ID:XzgNJnii0
マイコミAV問題が「公衆猥褻」で時効ってコピペよく見るけど
「名誉毀損」でなら知ってから3年だからまだ行けるはず。
492 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 10:34:32 ID:wxvXwExE0
>>479 が速攻レスしたってことは 大学、霊園、遺族による名誉毀損裁判はヤバいのね。
関係大学の学生動けませんか?
494 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 10:37:49 ID:bxfm3bch0
>>492
霊園や大学が黙っていたとしても、遺族はどうでしょうかね。
私が遺族なら、霊園も共犯に見えます。
496 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 10:40:00 ID:/dnLXYOa0
霊園には全ての情報を提供してますから、墓を所有している人がクレームをいれれば
動かざるを得ないと思います。
498 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 10:41:37 ID:/dnLXYOa0
霊園側が事実を把握しているのに墓の所有者に連絡しなければ霊園側も訴えられる可能性も
ありますしね。
512 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 12:20:29 ID:RtSSHhag0
(静岡、茨城)大学、大学の監督官庁、霊園の管理者、お墓の持ち主、東武鉄道、東武鉄道の株主
の全部が、黙認しているってこと?
皇居を背景にした、AVだけでも不敬罪だと思うのだが。
562 :可愛い奥様:2008/10/06(月) 16:51:14 ID:XSN7bZz50
あんまりネガティブなことを言いたくはないのですが。

霊園AVの件ですが、おそらく公務員体質がものすごく強い部門と想像されますので、
東京都公園緑地部計画課、(財)東京都公園協会、雑司ヶ谷霊園管理事務所
等関係部署に「お問い合わせ」を粘り強く続けることが必要かと思われます。
例の墓石を所有されている個人のかたにまで情報がいきとどくと良いのですが。
毎日コミュニケーションズhttp://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1174236246/

165 :出土地不明:2008/10/07(火) 06:02:09 ID:1lKqLLrD
とにかく国有地=国民の資産である土地を宮内庁が陵墓とか称して何の権利もないのに勝手に囲い込んでる現状が問題だ。

166 :出土地不明:2008/10/07(火) 07:37:06 ID:mariD0BV
>>165

三段論法

俺=国民

国有地=国民のもの

故に

国有地=俺のもの

167 :出土地不明:2008/10/08(水) 14:59:43 ID:VVSDd/Sk
偉大なる首領様のもの、だよ

168 :出土地不明:2008/10/08(水) 20:32:17 ID:7nVREc6L
宮内庁は陵墓なるものを国民に開放せよ。

169 :出土地不明:2008/10/09(木) 17:46:35 ID:fRDsaOcn
>>164
アジア?
中国(含朝鮮半島)が?
もう一回小学校行って来い。

170 :出土地不明:2008/10/09(木) 18:13:39 ID:tv7CqAeN
いわゆる天皇陵がある種の権威によって長年守られてきたことは、
その意図や目的は別にして、貴重な遺跡を保存できたという意味では、
ある意味では日本人にとっても大変有難いことだったと思いますね。

171 :出土地不明:2008/10/09(木) 20:15:06 ID:dE+DV6Y+
「陵墓」は明治以前の千数百年荒れに荒れていた。

172 :出土地不明:2008/10/09(木) 20:15:57 ID:dE+DV6Y+
そして今も宮内庁が荒らしている。

173 :出土地不明:2008/10/09(木) 23:49:24 ID:omH4ANLp
大仙陵古墳こと仁徳天皇陵が世界遺産候補になっている

大仙陵古墳は古墳時代の古墳文化を辿る上で重要な文化遺産に間違いない。
墓域面積ではあのピラミッドや秦の始皇帝陵をも凌ぐ世界最大の墓だぞ。
当時の土木技術の粋を集めて作っただけに誰の墓だろうが世界遺産には確実に登録されるだろう。
まぁ観光客増加はあまり望めんがな・・・・。 
だけど既に関係者は世界遺産登録を前提に動いているよ。

国の「史跡」以外で初の選定 仁徳天皇陵、世界遺産候補
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/080926/acd0809262344008-n1.htm

案の定、大仙陵古墳の世界遺産登録を邪魔する奴らがガンガン出てきた。
理由は「テメ〜らは墓荒らしをしたいだけだろ??ふざけるんんじゃね〜!!」だそうな。
主張の内容についてはともあれ、大仙陵古墳の世界遺産登録については
何らかの政治的なリスクが存在することだけは確かなようだ。
http://sekaiisan.sonnabakana.com/
http://nonbe.way-nifty.com/blog/2007/02/post_2b3f.html
http://katsucom.blog101.fc2.com/blog-entry-142.html
http://kahkun3601.at.webry.info/200702/article_13.html

174 :出土地不明:2008/10/10(金) 01:15:18 ID:PYokZhkq
経済的に潤うからな。
平泉も狙いはやっぱ経済的な恩恵だろう。

175 :出土地不明:2008/10/12(日) 18:53:21 ID:0KUygm0F
>>170
今の宮内庁も意外に役に立っているということか。

176 :出土地不明:2008/10/24(金) 18:25:09 ID:I02AX5jA
一応、天皇家の墓なんだから
墓を掘り返すのは、いかんでしょ

御本尊は秘めてこそ華

177 :出土地不明:2008/10/25(土) 21:55:09 ID:InxNuQ63

■韓国人の先祖=ワイ族とは何か
                                 
 ワイ族は、古代カラ半島東北部に居住していた北方アジア系=狩猟民族である。
 もともとは、シベリアの山岳部や森林地帯で生活していたツングース系民族の一派であり、
現在の朝鮮民族の直系の先祖である。『東ワイ』とも呼ばれた。
 ワイ族は、古代の半島南部に住んでいた倭人系民族のシラキ人、ミマナ人、クタラ人などと敵対関係にあり、
倭人系民族を相手に「領土戦争」を繰り返していた。
 ワイ族は3世紀初頭から、まずシラキを侵略し、シラキ領北部にケリン国(鶏林)を建てた。
3世紀後半にはシラキ南部にまで軍事侵攻し、4世紀前半にはカラ半島東南部を完全に乗っ取った。
 ケリンの軍事的圧迫を受けたシラキは、3世紀中期には領土が西方に移動した。その時代にシラキは
国号をミマナに改めた。
 そして同じ時代に、ケリンは、国号を『新羅(シンラ)』に変えた。新羅とは「シラキ」の意味である。
つまり、ケリン王家の金氏は、シラキの国号を盗んだのである。
 新羅(ケリン)の軍事的脅威に対抗するために、ミマナ(弁韓)とクタラ(馬韓)は、ヤマト朝廷の指導下で
合併した。こうして誕生したのが『大ミマナ』である。
 『大ミマナ』の領土は、東は現在の韓国・慶尚南道から西は全羅道一帯まで、北は忠清道全域という
広大なものであった。新羅(ケリン)の軍事的脅威が、半島南部の倭人系民族を連合させたのである。
 新羅(ケリン)は、半島東南部を拠点にして、西側に隣接する日本領=ミマナに対する侵略を
何度も仕掛けた。
 そして、6世紀前半にはついにミマナを滅ぼし、新羅に併合した。
 7世紀の『白村江戦争』では日本と百済を相手に戦争し、百済を滅ぼして、半島の南北地域の大部分を
支配下においた。この新羅こそが、現在の韓国の原型国家であり、新羅を建てたワイ族こそが
現在の韓国人の先祖なのである。
 つまり、韓国人はシラキ人ではないし、ミマナ人、クタラ人でもない、ということなのだ。
シラキ人、ミマナ人、クタラ人は、いずれも韓人(からびと)と呼ばれた同一民族であり、
同一文化を共有していた。
 古代ヨーロッパに住んでいたケルト民族のようなものだ。ケルト人はヨーロッパ各地に
部族共同体ごとに分かれて生活していたが、部族の違いを超えて、同一文化を共有していた。
古代のカラ半島南部に居住していた韓人も、倭人文化を共有していたのである。


178 :出土地不明:2008/10/29(水) 18:39:42 ID:/lcH03vv
天皇陵にお勤めの宮内庁職員さんよ
今年職員とるみたいだが、ところで女性の職員さんているの?
天皇陵につめてる職員さん男ばっかりだが

179 :出土地不明:2008/10/29(水) 18:59:26 ID:/lcH03vv
ソース
http://www.jinji.go.jp/kinki/saiyou/3gyouseikinki.htm

180 :出土地不明:2008/12/07(日) 07:49:39 ID:OTKXz78T
>>176
だったら他の古墳だって墓なんだよ
お前の論理なら古墳の発掘なんか出来ないじゃないか
取りあえず、中を見てどのような保存方法が適切か調べることも大事なんだよ
まあ、一応皇室に発掘の許可を取る必要はあるかも知れないが、
許可が取れたら発掘できるような仕組みをちゃんと作るべき。
先祖の墓を暴くことになるかも知れないが、
この国の考古学の発展につながり、ひいては日本のためになる事。
今の天皇さんはまともで良識のある人物だから、賛同してくれるだろう。

…せめて箸中山古墳は調べさせてくれ。
あれは本当に箸墓なのかどうか。あの古墳は畿内説における卑弥呼の墓として
考える価値があるのかないのか。

181 :出土地不明:2008/12/07(日) 18:30:17 ID:MkOgKVIH
>>180
今の考古学のレベルで貴重な遺跡の発掘は止めて欲しいね。
天皇陵のような重要な遺跡を軽率に発掘すると言うことは、
将来の日本の考古学の発展に大きな禍根を残すことになるだろう。

182 :出土地不明:2008/12/08(月) 20:03:51 ID:eZsASHu2
御廟山古墳発掘調査 29、30日に一般公開 大阪

条件付きで世界遺産の国内暫定候補入りが決まった百舌鳥・古市古墳群のひと
つ、堺市北区百舌鳥本町の「御廟山(ごびょうやま)古墳」(百舌鳥陵墓参考
地)の発掘調査が宮内庁と市によって進められ、29、30日に現地で一般公
開が行われる。市文化財課によると、宮内庁管理の古墳が住民に公開されるの
は初めて。

http://sankei.jp.msn.com/region/kinki/osaka/081118/osk0811180224002-n1.htm

183 :出土地不明:2008/12/09(火) 18:42:59 ID:2IjQitk/
おいまた文化庁のアホどもが高松塚を破壊したぞ

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081209-00000562-san-soci

184 :出土地不明:2008/12/09(火) 18:45:29 ID:xNsTVrht
死刑

185 :出土地不明:2008/12/10(水) 21:47:43 ID:rndC7vXd
>>181みたいなのはどれだけ考古学が発達してもこんなこと言ってそうだな
100年後に発掘したらもうボロボロになってて
「あの時調査していれば適切な保護が出来たかもしれない」
見たいな事になってももう遅い。

186 :出土地不明:2008/12/10(水) 22:05:41 ID:haimqzEr
既に1000年超えてるのに100年後に朽ちるような古墳の内部状態なぞ存在しない

御前は馬鹿か

187 :出土地不明:2008/12/11(木) 05:08:27 ID:0WbMhm2p
既に1500年超えてるのに100年後に朽ちるような古墳の内部状態なぞ存在しない















御前はアホか?

188 :出土地不明:2008/12/11(木) 05:59:11 ID:f5ynB6yV
今の発掘は破壊だからな

189 :出土地不明:2008/12/11(木) 14:14:35 ID:pdvHTVYO

             //             __,,,,_
           ///)        /´      ̄`ヽ,
          /,.=゙''"/        / 〃  _,ァ---‐一ヘ
         i f ,.r='"-‐'つ     i  /´       リ
         /   _,.-‐'゙~      |   〉.   /  , \ {!       ________________
        ,i    ,二ニー;      |   |  ‐ー  くー |       /私が第126代日本国天皇 ナルヒトです
        ノ    il゙ ̄ ̄       ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'     < 今の考古学のレベルでは、発掘は認めません!!
      ,イ「ト、  ,!,!           ヽ_」     ト‐=‐ァ' !       \________________
     / iトヾヽ_/ィ"___.      ゝ i、   ` `二´' 丿
    r;  !\ヽi._jl/゙_ブ,フヽヾーtー:、__ ,r|、` '' ー--‐f´
    ∧l   \゙7'゙ .j!/ / /\jr=ニ:ー-゙┴、 ゙ミ三ヽi]l「/l
   ./ i !   \.// /./  ./   \ ┌‐ヽミ≦‐十'"!
  /  i゙i     /  ̄ ̄ ̄       i .l ッー-、\_ミ「彡゙ー=r.、


190 :出土地不明:2008/12/12(金) 21:05:33 ID:IkBf1KRV
全て盗掘被害に遭ってるから、その実態が白日のもとになるのをいやがる人たちがいるんだよ。
いやしくも天皇陵と名が付くものが盗掘でメチャクチャだなんておおっぴらにはできないだろう。

191 :出土地不明:2008/12/14(日) 18:32:42 ID:zAn9WlkO
今の発掘は破壊だからな

192 :出土地不明:2008/12/17(水) 22:04:19 ID:kQiyC8LA
保存保存言った所で、


中の状態も分からないのにどうやって保存するの?

193 :出土地不明:2008/12/18(木) 20:49:29 ID:JVa6Qo7L
別に皮肉ではなく今の考古学のレベルでは発掘しないことが保存になるからな。

194 :出土地不明:2008/12/21(日) 16:30:18 ID:1YurQgn3
発掘は宮内庁(省)が既にやっちゃってるんだけどね。

195 :出土地不明:2008/12/21(日) 17:46:48 ID:xuLeNedB
かつては保存するために発掘するのだと主張した人たちもいたけど、
流石に今は発掘が破壊だと言うことが周知されてきたから大丈夫だろう。

196 :出土地不明:2008/12/22(月) 15:24:37 ID:aahp/Z1N
>>195
じゃあ天皇陵だけじゃなく
全ての遺跡の発掘も調査も皆止めれば良いじゃん。
貴重な遺跡なんだろ?

197 :出土地不明:2008/12/22(月) 15:46:52 ID:XtQN2/IE
まぁ発掘の大半が緊急調査だから(ry

198 :出土地不明:2008/12/22(月) 16:01:03 ID:aahp/Z1N
>>2
お前はコンビニ店員には向いてないな。
よほど理不尽な要求なら抗議しても全く持って構わないが、
そんな程度の事なら大人しく、
1002円貰って5円玉渡してやれば済む話。
その男も普段は普通に1000円で支払うのだろうが、
その時はその男にとって5円玉がもう一枚必要な時だったのだろう。
意味の分からない行動と言うのは、意味も無く出来るものじゃない。
その本人としては必ず何らかの意味があったはず。

半年以上も前の話に冷静に説教してる俺って…

199 :出土地不明:2008/12/22(月) 16:55:42 ID:v4Xa8SaK
発掘したくらいでワヤになるようなしょぼい墓の天皇陵とは片腹痛い。
ピラミッドを見よ。日本は古代から文明後進国だった。

200 :出土地不明:2009/01/12(月) 22:26:07 ID:Hm1MkjEB
謹賀新年

201 :出土地不明:2009/01/27(火) 11:45:26 ID:wy6pdY+d
>>199
だから、天皇陵じゃないのだけどな
でかい古墳は

202 :出土地不明:2009/01/28(水) 02:06:23 ID:Z4EOTOap
2はバカwww硬貨を余計に持ちたくない人が多いんだよ。レジ初めてなんだね

203 :出土地不明:2009/02/02(月) 23:13:37 ID:uTw6WGfr
奈良あたりは掘ったらなんか出てくるんだろ

204 :出土地不明:2009/02/05(木) 17:31:06 ID:HJl/BDU3
ピラミッドって考古学者がドリルで穴開けたり壁爆破したりとか滅茶苦茶しまくったんだろ?

天皇陵の問題に限らず、考古学者って、
ちょっと死者への敬虔さや宗教的感情への配慮が足りない人が多いんじゃないの?
ときどき「古代○○文明展」とか銘打って人骨やミイラを見世物にしたりしてるけど、
どういう神経してるんだろうと思うよ。


205 :出土地不明:2009/02/05(木) 18:32:34 ID:PkhqJlgx
人骨やミイラは見世物

206 :出土地不明:2009/02/05(木) 23:40:42 ID:Vu48hORx
>>195
> かつては保存するために発掘するのだと主張した人たちもいたけど、
> 流石に今は発掘が破壊だと言うことが周知されてきたから大丈夫だろう。

過去の発掘の実態はまさに破壊だったからね。
重要なことは如何に発掘という破壊から遺跡を守るかだろう。

207 :出土地不明:2009/02/06(金) 12:44:40 ID:wsMhXVyq
キトラ古墳 鎌倉時代の「盗掘穴」を復元 奈良文化財研

奈良県明日香村のキトラ古墳(特別史跡、7世紀末〜8世紀初め)で、
鎌倉時代に盗掘により壊されたとみられる石室南壁の「盗掘穴」の部分を復元したと、
奈良文化財研究所が5日発表した。石室内外に散らばっていた石材(凝灰岩)の破片を組み合わせ、
足りない部分は樹脂で補った。同研究所は「石室は非公開のため、これを見て本物を実感してほしい」
としている。

 復元部分(高さ65センチ、幅25〜40センチ、厚さ50センチ)は重さ約80キロ。
04年の発掘調査で、刃物で南壁の石材を打ち割ったとみられる約200点の破片が出土。
最大のもので幅30センチ程度で、多くはこぶし大だった。
このうち表面に漆喰(しっくい)が残るなど本来の位置がわかる約30点を使うなどして約1年かけ完成させた。

 盗掘穴がある南壁(高さ115センチ、幅105センチ、厚さ50センチ)には、
四神の一つ「朱雀(すざく)」が描かれている。ここから盗掘者が侵入し副葬品を盗んだとされる。
明かりをとるための灯明皿が石室内から見つかっており、
皿の形式から盗掘は13世紀前半(鎌倉前期)と考えられている。

 復元部分は6日から3月31日まで、
同県橿原市の奈文研藤原宮跡資料室で無料展示(土、日、祝日休館)される。
(渡義人)
http://www.asahi.com/culture/update/0205/OSK200902050061.html


「天皇陵」もどれだけ盗掘被害に遭っているか、その実態さえ国民には明かされていないからな。

208 :出土地不明:2009/02/06(金) 16:59:29 ID:HJOYKhKQ
ところで、「天皇陵発掘=破壊」とか言ってる連中は、
何故普通の遺跡の発掘には異を唱えないのだろうか
天皇陵さえ良かったらあとはどうでも良いのかね
天皇陵であろうがなかろうが「貴重な遺跡」には違いないんだが
もちろん、「貴重だからその実態は国民に知られてはいけない」と言うことにはならないんだが。

209 :出土地不明:2009/02/07(土) 14:22:22 ID:imEs2Mo6
>>208
天皇陵かどうかは関係なく貴重な遺跡を破壊から守ることは重要です。

210 :出土地不明:2009/02/17(火) 15:02:23 ID:ATuR5zx1
天皇陵を発掘させろと言うなら、イスラム教やユダヤ教の聖地を発掘調査してみろ。
考古学会での自分の地位を高める発掘と財産目当ての墓泥棒は結局同じじゃないか。


211 :出土地不明:2009/02/17(火) 16:48:08 ID:TKj5iZqd
イスラム教・ユダヤ教の聖地=もっぱら信者の金でのみ維持されている
天皇陵=天皇教徒でない大多数の国民の税金が維持に使われている

212 :出土地不明:2009/02/17(火) 18:42:49 ID:FLTheb/v
>>211
発掘という名目で行われた貴重な遺跡の破壊も税金で行われていたけどね。

213 :出土地不明:2009/02/22(日) 14:02:16 ID:CDbtXzie
佐紀陵山古墳の学会調査始まる 宮内庁管理の陵墓2例目

宮内庁が、垂仁天皇の皇后・日葉酢媛命(ひばすひめのみこと)陵として管理する佐紀陵山(さきみささぎやま)古墳(奈良市)で20日、
日本考古学協会など考古・歴史系15学会の代表による墳丘の立ち入り調査があった。
歴代天皇や皇族を埋葬したとされる陵墓への立ち入りは、昨年2月の五社神(ごさし)古墳(神功皇后陵、奈良市)に次いで2例目。
午後には明治天皇陵と皇后の昭憲皇太后陵がある伏見城跡の桃山陵墓地(京都市伏見区)に立ち入る。

ttp://www.asahi.com/culture/update/0220/OSK200902200015.html


214 :出土地不明:2009/03/02(月) 04:05:00 ID:rxfFhCyC
◆造山古墳の謎を解明へ、岡山大が発掘調査

 前方後円墳で墳丘の大きさが全国4位の造山(つくりやま)古墳(岡山市、国史跡)=写真・本社機から=について、岡山大は1日、本格的な発掘調査を始める。
同古墳は全長350〜360メートルと推定され、全国3位で同時期の築造とされるミサンザイ古墳(履中天皇陵、堺市)に匹敵しており、天皇陵と並ぶ巨大古墳が、畿内以外に築かれた謎に迫る。

 調査は3年計画で、初年度は前方部の西側、後円部北側の2か所を発掘。墳丘の周濠(しゅうごう)の有無を調べて全長を確定させ、埴輪(はにわ)を発掘して、5世紀前半とみられる築造年代の特定を目指す。

 国内最大の大山古墳(仁徳天皇陵、堺市)などは造山古墳以降の築造とされ、調査にあたる新納(にいろ)泉・岡山大教授(考古学)は
 「畿内をライバル視していた吉備の権力者が巨大な古墳を造ったことで、畿内の古墳造りに火を付けたとも考えられる」
と話している。

(2009年3月1日 読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/university/research/20090301-OYO8T00294.htm

◇造山(つくりやま)古墳(岡山市、国史跡)=写真・本社機から=
http://osaka.yomiuri.co.jp/photo/20090301-471847-1-N.jpg

215 :出土地不明:2009/03/02(月) 16:34:20 ID:OgmByP+Z

おぉ、興奮してきた。

216 :出土地不明:2009/03/04(水) 22:10:04 ID:e9eFaw/e
「仁徳陵ってデカいなぁ」
「始皇帝陵やピラミッドに比べたらゴミみたいな規模。偉大さが違う!」
「それなら、造成は大した悪行では無いね」
「‥‥ 大きさだけならクフ王よりも始皇帝よりもデカいの造りやがった昔の皇室の罪は量りしれない!」
「それなら、世界的な偉業じゃん」
「‥‥」
「ところで仁徳陵にしろ応神陵にしろ、その主は今の皇室の先祖ではないらしいけど」
「そうだ、皇室の歴史なんて浅い!」
「だったら、巨大古墳造成で人民をこき使った罪は皇室には無いね」
「いや!あんなデカい古墳作らせたのは太古から人民を虐げてきた天皇家に決まってる!」
「だったら、あの古墳の主はやっぱり皇室の先祖なんだな」
「‥‥」

217 :出土地不明:2009/03/04(水) 22:47:42 ID:Mv9pOKRU
皇室の権勢を認めたくない―― けど、それを認めないと詰ることができない‥‥

ジレンマに陥ってる左翼 www

218 :出土地不明:2009/03/04(水) 23:19:32 ID:JCtD9SHK
>>46
>俺が「結構鍛えられてる遺体だよなぁ。筋肉とかバランス良過ぎだろう」
>と言ったら、一緒に行った中国人が 「太極拳だね」と言っていた。

???

219 :出土地不明:2009/03/05(木) 03:58:05 ID:NM+8o653
>>216
なんという手塚治虫w

220 :出土地不明:2009/03/05(木) 12:59:07 ID:bx45FSOh
天皇陵で遺骨とか見つかったら、
ぜひ、DNA鑑定をしてもらいたいな。
同一性が全くなかった場合、古墳の方が
皇室とは関係なしと判断されると思うが。

221 :出土地不明:2009/03/09(月) 14:12:36 ID:kDwK04kD
天皇陵は天皇の墓とアプリオリに決まってるから骨の鑑定なんて畏れ多いこと宮内庁が認める訳ない。

222 :出土地不明:2009/03/15(日) 05:14:23 ID:5ACW4gyc
ニコライ2世の家族の遺体のDNA鑑定やるためにヨーロッパの王族は協力したよな。
なんで日本の皇室はダメなんよ。

223 :sage:2009/03/15(日) 05:24:17 ID:KAkd3oOn
sage

224 :出土地不明:2009/03/15(日) 11:01:43 ID:/20I0982
やはり、万世一系神話が科学的調査で完全崩壊するのを防ぐ
その最後の砦を何が何でも守らないと困る人がたくさんいるんだろうな。
仮に人間の遺骨が出土したとして、それのDNAを精密検査したら
その骨の主は現代の皇族方とはまったく遺伝的つながりの無い人物であったと
いうことが各天皇陵の発掘によって続々と明らかになり
過去においては天皇家の家系断絶が相当な例に及んでいた可能性が認められる
などと判明すればやはり日本の根幹にかかわることだけに、いろいろあるんだろう。

225 :出土地不明:2009/03/15(日) 16:26:07 ID:S1u/W215
>>222
それはロシア革命のどさくさで、遺体が不明だから
ロシア皇族の子孫を名乗り一儲けしようとする詐欺師が多数わいたからだろ。

226 :出土地不明:2009/03/18(水) 15:28:53 ID:LpqphMNc
アメリカの外圧を利用すべきでしょう。日本が太平洋戦争に負けた時、アメリカ軍は仁徳天皇陵を発掘したことがありますから。

227 :出土地不明:2009/03/18(水) 17:14:57 ID:O6DJ5jHp
>>226
アメリカでは駄目だろう.
むしろ韓国あたりに圧力をお願いしたら如何だろうか.

228 :出土地不明:2009/03/18(水) 19:26:01 ID:ON/rP3Fk
>>227
今ではアメリカよりも韓国の方が力はありそうだけど、
日本の考古学界にまともな実力がない状況だから、
日本としては当面は保存を重視するより無いだろう。

229 :出土地不明:2009/03/20(金) 00:44:36 ID:JkKaBxkC
古墳から骨が出て来てDNAを調べたしたところで、今生存中の天皇・皇族のDNAデータがなければどうしようもない

天皇・皇族のDNAデータを強制的に採取するのは不可能だし、お願いしたところで嫌だと言われればそれまで

せいぜい、古墳出土の遺骨からDNAを調べてデータベースをつくり、被葬者間の血縁関係の有無や続柄等を明らかにする程度だろうね

230 :出土地不明:2009/03/20(金) 08:35:32 ID:pqzb0t++
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1231694766/104

231 :出土地不明:2009/03/20(金) 10:32:49 ID:Mo6QrLdK
>>228
かつては日本中が開発優先の時代でしたから、
考古学も先ず発掘ありきのような状態でしたね。

遺跡や古墳が発掘という名の破壊の時代から、
遺跡などの文化的環境を破壊から守る時代になって、
今や考古学の存在意義も変わっていくべきでしょう。

232 :出土地不明:2009/03/20(金) 22:27:30 ID:T3E6eYG4
なにこの売国奴隷スレ

他国に外圧頼むて事大主義そのものだな。

233 :出土地不明:2009/03/20(金) 23:58:26 ID:cnsLVvxn
>>229
明治天皇は長州人だから今の皇族のDNAと比較しても意味ないだろwww


234 :出土地不明:2009/03/21(土) 03:59:14 ID:6Fk/Ovdg
妄想書くなら死ねよ

無駄だから。

信じる馬鹿なんてお前の頭にしかいないよ

235 :出土地不明:2009/03/27(金) 04:02:13 ID:gkpz5qoU
チョンが紛れ込んでるな。
チョンは自国の捏造ウリナラファンタジーでもしてろ

236 :出土地不明:2009/04/05(日) 19:47:36 ID:gxoPQfK2
御霊の尊厳が云々とか言う理由で天皇陵の遺骨の人類学的調査なんて絶対に許可されない。

237 :出土地不明:2009/04/09(木) 11:47:43 ID:qC+DSazw
「あんなでかい墓を劣等民族に造れるわけない。偉大なる我ら朝鮮民族が造ったのだ!」
「では、倭人を使役したのはコリアンだね。 悪いのはコリアンだね?」
「‥‥ 悪辣倭奴が、朝鮮人民を強制連行して造らしたのだ。 悪いのはチョッパリに決まってる!」



238 :出土地不明:2009/04/09(木) 16:09:19 ID:AZKQyydY


・変態レイプ魔のクソ天皇が徘徊しています
・人殺し虐殺指導者のゴミ汚物キチガイ天皇が逃走中です
・顔面奇形障害者の天皇、皇后、皇太子が暴走中。目に毒です。
・淫売ブス売春婦(梅毒持ち)の不細工ビッチ皇后が不法営業中。保険局より。
・鬼畜クズ戦犯で凶悪犯罪者で殺人犯の天皇が逃亡しました。賞金10ドル。
・ニート精神障害者キチガイ馬鹿カルト不細工女の雅子皇太子妃が生活保護詐欺で逮捕。
・不逞バカ自意識過剰うんこ蛆虫カス野郎の秋篠宮が脱糞・失禁・食糞中。衛星上の難題。
・知的障害者で池沼でキチガイで精神障害者で変質者で変態で脳カタワの天皇が入院。
・ダメ人間クソガキ馬鹿キチガイ糞ゴキブリ廃棄物の悠仁が虐められています。
・知的障害者で発達障害者でアスペルガーで唯の馬鹿キチガイの愛子が発狂。
・戦犯鬼畜凶悪犯罪者で人殺し人でなし殺人鬼レイプ犯放火魔のクズゴミカス天皇は死ね。
・穢い臭いキモイ気色悪い病原菌の天皇・皇后・皇太子・秋篠宮・雅子・豚ビッチ紀子クソ淫売

・腐ったゴミ汚物の各種皇族  死ね

・鬼畜凶悪犯罪者で大量虐殺レイプ犯のクソ天皇は死ね!!!




239 :出土地不明:2009/04/09(木) 21:06:14 ID:e4glCuwZ
ネット右翼の大物で政治家の息子、右翼人脈豊富な『遠藤健太郎』の逮捕に、
ネトウヨ界に衝撃が走る!

ゴミクズ鬼畜凶悪犯罪者 馬鹿キチガイうんこ遠藤健太郎(36)容疑者
http://name☆card.exci☆te.co.jp/c☆ard/knnjapan
日華(台)文化協会理事・和歌山市議会議長(全国中核市議会議長会会長)
遠藤富士雄事務所の遠藤健太郎です。
「真・保守市民の会」代表。「KNN日本」主宰。
 議員の不肖の息子ではございますが、「日本の平和を守る親日保守」を提言し、
行動して参ります。

この犯罪者の親、
和歌山市議会議長(全国中核市議会議長会会長)遠藤富士雄
http://knnja☆pan.hp.infosee☆k.co.jp/☆endof☆ujio.html

この鬼畜犯罪者が主催する凶悪右翼団体
真・保守市民の会
http://☆www.sh☆in☆hoshu.com/

この凶悪犯罪者のブログ
遠藤健太郎ブログ『KNN TODAY』
http://knn☆jap☆an.exblo☆g.jp/

糾弾・電凸の準備はいいな?

240 :出土地不明:2009/04/30(木) 01:34:42 ID:L/7ECQbP

保全のために発掘すべし
???

河内大塚に住んでいた住民を強制移住させたことを、サヨは批難する。
古墳の上に住んでたら、遺跡の破壊だろが!

241 :出土地不明:2009/05/01(金) 20:23:30 ID:p5xTj8Tw
朝鮮半島に稲作が伝わったのは4〜5000年くらい前。


1990年金浦佳■(山と見)里泥炭層から採取された稲籾は4,010+-25BPと
報告されており、問題もあるがもし報告が正しいとすれば韓国での稲の
出現は新石器時代中期段階にまでさかのぼる可能性がある。
http://inoues.net/study/japonica3.html
最近は紀元前2000年ころ(?)とみられる種籾が、漢江の河口に面
する金浦(キムポ)と一山(イルサン)で発見されました(注)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~halfmoon/hm072.html
然し1992年には、それよりも早い時期の粳米を韓国の清州市における
家瓦遺跡から大量に発見された。今から4721年(+−50)年前と
推測されているが、同時に出土された樹木年輪測定からすると、
今から5020年前のものだと修正がなされた。
http://sakura-nokishita.spaces.live.com/blog/cns!6CB04EFFB064FA79!1873.entry

242 :出土地不明:2009/05/01(金) 20:24:17 ID:p5xTj8Tw
朝鮮半島で最古の水田遺跡は前11世紀のオクキョン遺跡で日本よりも古い。



弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf





243 :出土地不明:2009/05/01(金) 20:25:04 ID:p5xTj8Tw



中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が朝鮮半島の古代遺跡から出土した炭化米でなされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif




244 :出土地不明:2009/05/01(金) 21:40:49 ID:3YtxeIbf
 ↑↑

同じ内容を1000回記入しても、真実は否定できないよ。



245 :出土地不明:2009/05/01(金) 22:33:26 ID:xnl3af65
3000年以上前の朝鮮の炭化米を調べずに報告した佐藤洋一郎の
インチキ真実なw

246 :出土地不明:2009/05/02(土) 03:22:46 ID:KvCboq7Y
コリアンの皆さん、劣等倭奴にあんな巨大遺跡を造れるものでしょうか?

サヨの皆さん、皇室の起源は半島でしたよね?



それでも古墳の尊厳を破壊しますか?反日の皆さん

247 :出土地不明:2009/05/06(水) 09:37:30 ID:dPfWndnA


248 :出土地不明:2009/05/06(水) 14:45:11 ID:72/w4r4N
(^ω^) 発掘するお 発掘するお

249 :出土地不明:2009/05/09(土) 15:34:31 ID:TpSsbktz
「糸引き納豆」の登場は室町時代頃、「なれずし」は3C頃に朝鮮経由で伝わる。


平安時代の文献にも塩辛納豆の名は残っているが、一般に広まったのは
室町時代以降でこの頃から糸引き納豆も登場しており区別するために
塩辛納豆を久喜と呼び糸引き納豆を単に納豆と呼ぶようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

なれずしの歴史は古くて、紀元前には中国で食べられていたらしいんだ。
それが三世紀頃に日本にも伝わって、奈良時代には文献にも登場する。
http://www.kouryu.or.jp/asobi/2003syoku/d/3.htm

「すし」のルーツは遠く東南アジア、メコン川の地域と言われております。
メコン川周辺地域から中国へ、そして朝鮮半島から稲作の伝播とともに
日本へ伝わってきたと考えられているようです。 
http://www3.ocn.ne.jp/~kosaka/izusi.html

250 :出土地不明:2009/06/25(木) 20:27:06 ID:uG5U9n8K
 

251 :出土地不明:2009/07/10(金) 22:37:59 ID:MfuEReoP
エジプトの王たちも興味本位にミイラを掘り起こされるとはさぞ心外だろうに。

しかし遺跡ならまだ分かる。
日本の古墳は遺跡ではないからな。

252 :出土地不明:2009/08/06(木) 13:15:16 ID:IH8hfgn3
そう、聖地だからな

253 :出土地不明:2009/08/08(土) 18:58:52 ID:ftEEpPYN
認めさせる云々より、
天皇制も宮内庁も廃止にした方が早い。

254 :出土地不明:2009/08/08(土) 19:39:29 ID:CouUOnLI
で共産主義革命?

よしとくれ。w

255 :出土地不明:2009/08/08(土) 19:40:43 ID:CouUOnLI
「天皇制」という言葉が出た時点でダウト。

256 :出土地不明:2009/08/08(土) 19:48:52 ID:1uPdY+4/
「鳥居」の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

257 :出土地不明:2009/08/11(火) 15:38:50 ID:tT1Jfju1
てー

258 :出土地不明:2009/08/11(火) 15:40:32 ID:tT1Jfju1
たぁー

259 :出土地不明:2009/08/11(火) 15:41:24 ID:tT1Jfju1
とぉー

260 :出土地不明:2009/08/11(火) 18:45:49 ID:MjwnVMzd
何でこの時期に?天皇陛下が、宮内庁解体を表明!!
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1249797951/4-

261 :出土地不明:2009/09/13(日) 12:45:01 ID:ZaimzqoN


262 :出土地不明:2009/09/20(日) 15:40:10 ID:HuBGirtZ
AERA [ 2009年09月28日号]
邪馬台国の謎も解ける−「脱・官僚主義」で


民主党政権誕生で、考古学者が天皇陵発掘のチャンスだと思い始めているようだ。


263 :出土地不明:2009/09/22(火) 16:20:52 ID:9MfOBWM+
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

264 :出土地不明:2009/09/22(火) 16:26:28 ID:v4uOw8HI
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm

265 :出土地不明:2009/09/22(火) 16:28:36 ID:/seT89qF
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search

266 :出土地不明:2009/09/22(火) 18:03:03 ID:OLS0L+UY
歌垣   出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

歌垣(うたがき)とは、特定の日時に若い男女が集まり、相互に求愛の歌謡を掛け合う呪的信仰に立つ習俗。
現代では主に中国南部からインドシナ半島北部の山岳地帯に分布しているほか、フィリピンやインドネシアなどでも類似の風習が見られる。
古代日本の常陸筑波山などおいて、歌垣の風習が存在したことが『万葉集』などによりうかがうことができる。

歌垣と同様の風習は、中国南部からインドシナ半島、フィリピンやインドネシアにも存在する。
このことから、古代日本の文化は、東南アジアから中国南部にかけての地域と、一体の文化圏を築いていたという見方もある(照葉樹林文化論など)。





267 :出土地不明:2009/09/22(火) 18:57:32 ID:7x8O3HSX
>>262
バカがそれにコメントしているのは白石だよ(笑笑笑)

268 :出土地不明:2009/09/22(火) 20:56:10 ID:M97q4Kkz
杵島山は筑波山,摂山と並んで三大歌垣山といわれる歌垣山です。
東側には広大な白石佐賀平野が広がってます。田園に点在する集落は
昔ながらの懐かしく赴きのある風景がみられます。

稲佐神社:長い長い石段の先(車でもいけます。)にあります。
祭神は、五十猛命(いそのたけるのみこと)日本書紀によれば、
二人の妹神である妻津姫、大屋津姫とともに朝鮮半島から木の種を
日本に持ち帰り植樹したという神です。また、推古天皇の時代百済の
聖明王(仏教を日本に伝えたと言われる)を祀ったのに始まる。
という古代朝鮮国家百済に所縁のある神社である。古代杵島には
百済から渡来人が訪れ、住み着いたのかもしれません。
http://eimari.web.fc2.com/hagakure/sights/hizen/utagaki/j-hizen-2.htm

269 :出土地不明:2009/09/22(火) 21:14:05 ID:Rfwz9NHp
佐用姫伝説は肥前風土記や万葉集などに取り上げられてます。
大和朝廷は新羅・唐王朝連合に脅かされる百済救援のため兵を送ります。
都から出征のために狭手彦は軍を率いて松浦の地に赴き、駐屯します。
この地方 (厳木町笹原)の長者の娘・佐用姫が狭手彦の身の周りの世話をするうちに
二人は恋に落ち、契りを結びます。 しかし、狭手彦は任務があります。
ついに兵を率 いて百済、任那に旅立つことになりました。
狭手彦は鏡を佐用姫に「これを自分だと思ってくれ」と渡します。
旅立ちの日、佐用姫は玄界灘を見渡す鏡山に登り水平線に消え行く
狭手彦の船団に領巾を振りつづけます。
さらに佐用姫は鏡山を駆け下り、松浦川を渡り、ついに海を渡って加部島にたどり着きます。
しかし、海にはも船団の影もう見えませんでした。
佐用姫は悲しみのあまり七日 七晩泣き明かし、とうとう石と化してしまったと言う話です。
http://eimari.web.fc2.com/hagakure/sights/hizen/tajima/j-hizen-1.htm


270 :出土地不明:2009/09/28(月) 03:17:12 ID:m7k9fMSh
天皇陵の指定を見直そう!@日本史板
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1050777029/

271 :出土地不明:2009/09/28(月) 13:39:46 ID:VinxHqZT

盗掘したいのだろ? 発掘にかこつけて

272 :出土地不明:2009/09/28(月) 13:50:22 ID:72A3Tbre
何があんの、相当やべえ物が埋まってんの?

273 :出土地不明:2009/09/28(月) 20:40:17 ID:rGEJ3fyZ
陵墓の最深部には、おそらく古代タルテソスの
第4世代型超光速恒星間航行用超弩級万能宇宙戦艦が……


274 :出土地不明:2009/09/28(月) 23:03:21 ID:do5kYakt
a

275 :出土地不明:2009/09/29(火) 00:50:51 ID:US9V5ZdG
応神や仁徳の実在が証明されたら、サヨ困っちゃう〜

雄略朝の宮殿跡らしいのを発掘したら
「記紀が正しいことになってしまう」と、すぐに埋め戻したんだよな

276 :出土地不明:2009/09/29(火) 02:31:44 ID:va0A0OmT
は?

277 :出土地不明:2009/09/29(火) 03:30:29 ID:DfIrjZ8g
まあ「戦後の日本古代史学が構築し定説化させてきたある種の史観」
にとっては、相当やべえ物が埋まってるかもなw

278 :出土地不明:2009/09/29(火) 19:46:36 ID:LarYt753
「呉服」は百済経由で伝わっている。


また百済国に、「若(モ)し賢(サカ)しき人あらば貢上(タテマツ)れ」
とおほせたまひき。かれ、命(ミコト)を受けて貢上(タテマツ)りし人、
名は和邇吉師(ワニキシ)、すなはち論語十巻・千字文一巻、并(アハ)
せて十一巻(トヲアマリヒトマキ)をこの人に付けてすなはち貢進
(タテマツ)りき。この和邇吉師(ワニキシ)は文首(フミノオビト)等(ラ)の
祖(オヤ)。また手人(テヒト)韓鍛(カラカヌチ)名は卓素(タクソ)、
また呉服(クレハトリ)の西素(サイソ)二人を貢上(タテマツ)り、
また秦造(ハタノミヤツコ)の祖(オヤ)、漢直(アヤノアタヒ)の祖(オヤ)、
また酒を醸(カ)むことを知れる人、名は仁番(ニホ)亦(マタ)の名は
須須許理(ススコリ)等(ラ)参(マヰ)渡り来つ。
http://kamnavi.jp/link/kojiki2.txt

279 :出土地不明:2009/09/30(水) 01:06:14 ID:5Ghn3Tmb
>>275
言ってる意味が分からんな。
万世一系が否定されたら、ウヨ困っちゃう〜

280 :出土地不明:2009/09/30(水) 16:25:09 ID:rrp6ZPGo
ウヨとかサヨとかどうでもいいからさ、もういい加減発掘調査しろよ。
弥生から古墳の時代、邪馬台国からヤマト王権このあたりの事を
はっきりさせようぜ。文献いじくってあーでもない、こーでもないとか
畿内説だ、九州説だとか天皇陵等、発掘すればハッキリしてくるだろう。

281 :出土地不明:2009/10/01(木) 00:33:38 ID:+Wozwiz0
天皇陵を掘るまでもなく考古学界では邪馬台国については決着済みだが

282 :出土地不明:2009/10/01(木) 02:48:40 ID:KBte7/lm
古市・百舌鳥の大王陵は、墳丘規格や円筒埴輪などから、
[A]津堂城山(古市・208)→仲津山(古市・現仲姫陵・290)→石津丘(百舌鳥・現履中陵・360)→誉田山(古市・現応神陵・425)→
   大山(百舌鳥・現仁徳陵・486)→土師ニサ(百舌鳥・290)→岡ミサ(古市・現仲哀陵・242) の順番で築造されたと推定されている。
ひと昔前、須恵器の編年案により、応神陵や仁徳陵が5世紀中〜後半に降るのでは? といわれ、
応神・仁徳の非実在説、記紀の天皇系譜より倭の五王重視の風潮とも相まって、
大山古墳を460年頃没の「済」陵に当てる学者の案・・・
[B]仲津山(プレ五王か讃)→石津丘(讃・珍間の王)→誉田山(珍)→大山(済)→(興は世子のため該当無)→土師ニサ(武) が出された。
また、上記300m<級の五代墓をそのまま倭の五王に当てた場合・・・
[C]仲津山(讃)→石津丘(珍)→誉田山(済)→大山(興)→土師ニサ(武) という案になるが、某シンポジウムでこれを匂わせていた学者もいた。
さらに、大山古墳こそ倭王武=ワカタケル大王=雄略の墓だ、と大山(武)説を唱えた作家もいた。
あるいは、讃・珍兄弟と済・興・武親子を別の王統と見る説もあり、この場合は一方を古市、他方を百舌鳥の造主と想定しているのだろうか。

いずれにしろ、上記の「進歩的」な各案は、天皇系譜を倭の五王に当てはめる一般的な説・・・
プレ五王・讃(応神・仁徳・履中)、珍(反正)、済(允恭)、興(安康)、武(雄略) からすれば、
[D]応神(古市)→仁徳(百舌鳥)→履中(百舌鳥)→反正(百舌鳥)→允恭(古市)→安康(大和)→雄略(古市)
という記紀の陵墓伝承をガン無視していることになる。

ところが近年、年輪年代法によって推測される現応神陵の年代が5世紀初頭に遡る可能性が出て来た。
須恵器の生産開始が4世紀後半に遡ることと連動するものである。
誉田山を現在の比定どおり応神陵とし、また三大古墳の築造順序についての異説(例えば誉田山→石津丘→大山)を取り入れ、
さらに、大山・土師ニサ並行期のため大王陵候補から外されることの多い市野山(古市・現允恭陵・230)をこれに加えるなどした場合、
[E]誉田山(古市)→石津丘(百舌鳥)→大山(百舌鳥)→土師ニサ(百舌鳥)→市野山(古市)→岡ミサ(古市)
という案も提示でき、これは上記[D]の記紀における陵墓伝承と見事なくらいに合致することとなる。
しかも考古学的には、誉田山以前に古市には津堂城山と仲津山が築かれているのだが、
記紀の伝承では応神の父祖であるヤマトタケルや仲哀の陵墓が、志紀地方(つまり古市古墳群)にあるとされているのである。

古墳の築造順序の正確性、年輪年代法の信頼性、大和菅原の安康陵など、もちろん問題点はいろいろとあるが、
さんざん記紀をこき下ろしておいて、フタを開けてみたら真実に近かったのは戦後の知識人の学説より記紀の伝承でした、
なんてことにだけはならないよう、十分気をつけていただきたい。

283 :出土地不明:2009/10/01(木) 20:09:23 ID:SV/II3/k
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!これらの要素が弥生土器には一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器) ◆内蒙古・満州から長江中・下流域まで出土
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器) ◆華北からインドシナ半島まで広く出土
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

284 :出土地不明:2009/10/01(木) 20:12:07 ID:WZtO4iEq
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

285 :出土地不明:2009/10/01(木) 20:15:20 ID:dnyc5xg5
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

286 :出土地不明:2009/10/02(金) 01:53:55 ID:28NroH/e
>>281
決着なんてしてないでしょう、まだ推測の段階。発掘調査無くしては
決着しないと思っている。厳しい予算等あると思うが、全国の重要な
古墳を徹底的に調査してもらいたい。

287 :出土地不明:2009/10/02(金) 22:23:41 ID:IeQCzi7C
>>279
記紀では、万世一系を否定してますけど

それに、巨大古墳の主が皇室の先祖でないと困るのはサヨだ
「人民をこき使って、デカイ墓造らせた」となじれなくなるのだからな

288 :出土地不明:2009/10/02(金) 22:43:42 ID:2eeTBUHS
>>286
各地での発掘調査の成果を基に議論された結果なのだがね
いまだに揉めているように見えるのは考古学的成果を理解できない一部の「邪馬台国研究家」と
決着したら面白おかしく報道できなくなって困るマスコミのバランス無視の報道のため

だいたい古墳をいくら発掘したところで決定打なんて出土しないってのが学問的常識だよ

289 :出土地不明:2009/10/03(土) 06:18:02 ID:ZF5Yb4cv
大王級古墳100年ぶり発掘、葺き石確認 津堂城山古墳

大王墓級の墳長208メートルを誇る前方後円墳、大阪府藤井寺市の津堂城山(つどうしろやま)古墳(4世紀後半)の墳丘で、
こぶし大の石を敷き詰めた「葺(ふ)き石」が良好な状態で確認されたと同市教委が1日、発表した。古墳は陵墓参考地と国史
跡に二重指定されており、墳丘本体の発掘は約100年ぶり。研究者は「なぞに包まれた巨大古墳を解明するうえで貴重な資
料。陵墓調査・公開への前進にもつながる」と注目している。

 陵墓や陵墓参考地を含む古墳本体が、宮内庁以外によって調査されるのは極めてまれ。今回、後円部墳頂の陵墓参考地
部分を囲むフェンスの基礎部が土砂崩れで露出し、石棺のある竪穴式石槨(せっかく)(石囲い)が崩壊する恐れがあるため、
復旧工事を前に市教委が墳丘すそ部までの長さ50メートル、幅2メートルを発掘調査した。

 その結果、河原石をびっしりと敷いた1段目斜面(長さ9メートル)の葺き石が出土。続く長さ6メートルの平面に並ぶ埴輪(は
にわ)3基や、2段目斜面(長さ6メートル)の葺き石も確認された。市教委は「初期の大王墓墳丘がどんな規格で築造されたか
を推定できるデータが得られた。墳丘上部はえぐられているが、1、2段目の形などからみて、これまで3段とされてきた墳丘が
4段だった可能性もある」としている。

 津堂城山古墳は、大阪平野に群集する大型古墳の中で最も早く築造されたとされる。室町時代、山城に利用されて墳丘の形
が大きく崩れ、王権の象徴とされる巨大な前方後円墳でありながら、明治初期の陵墓治定から外された。1912年に後円部の
墳頂が掘り起こされ、国内最大級の長持(ながもち)形石棺が出土している。

 白石太一郎・同府立近つ飛鳥博物館長(考古学)は「200メートル超の大王墓級の古墳本体に発掘の手が入った意義は大き
い。他の陵墓発掘に宮内庁がどう対応するのか注目したい」と話す。奈良県立橿原考古学研究所の今尾文昭・総括研究員は
「画期的な調査。宮内庁と文化財行政側は立場が違うが、しっかり保存したいという目的は同じはず。宮内庁と地元行政が互い
に活用できる調査データを共有する関係を築くきっかけになれば」と期待を込める。

 現地説明会は、3日午前10時〜午後4時(随時説明)。問い合わせは市教委文化財保護課(072・939・1417)へ。(大脇和明)

ttp://www.asahi.com/culture/update/1001/OSK200910010118.html

290 :出土地不明:2009/10/03(土) 06:19:08 ID:ZF5Yb4cv
津堂城山古墳から大量の葺き石出土 大阪・藤井寺

 応神天皇陵(全長425メートル)など大王クラスの巨大古墳が集中する古市古墳群内にある大阪府藤井寺市の前方後円墳、
津堂城山古墳(全長208メートル、4世紀後半)で、墳丘を覆っていた大量の葺(ふ)き石が見つかり、市教育委員会が1日、発表
した。現在は木が生い茂る墳丘も、築造当初は「石のモニュメント」を思わせる壮観な姿だったことが分かった。

 墳丘北東側を発掘したところ、墳丘斜面から、にぎりこぶし大の葺き石が当時の状態で大量に出土。墳丘中段の平坦(へいたん)
面にも、数センチ大の石が敷かれているのが確認された。平坦面に石が敷かれた古墳は全国的に珍しく、津堂城山古墳では墳丘
全面に石が敷かれていた可能性が高まった。

 墳丘頂上部近くでは、数センチ大の白い瑪瑙(めのう)の石も多数出土。頂上部に築かれた被葬者を納める石室を神聖にみせる
ため、敷き詰められたという。市教委は「大王クラスの被葬者にふさわしいよう、大量の石を使ってより丁寧に墳丘を築いたのだろう」
としている。

 津堂城山古墳は、宮内庁によって後円部頂上部分が陵墓参考地に指定されているが、指定範囲を囲むフェンスが倒壊の危険が
あるため、発掘調査が行われた。現地説明会は3日午前10時から。



白石太一郎・大阪府立近つ飛鳥博物館長(考古学)の話

 「津堂城山古墳は、(古市古墳群のある)南河内の勢力が大きな力をもつようになって最初に築かれた古墳。これまであまり知られ
ていなかった墳丘構造が明らかになってきた」

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/academic/091001/acd0910012051002-n1.htm

291 :出土地不明:2009/10/04(日) 04:45:12 ID:P5STObwk

そういえば、皇室は半島起源では?

墓暴いたら、半島がうるさいぞ(笑)

292 :出土地不明:2009/10/04(日) 19:12:10 ID:kLy/tpQr
おまえら、大和朝鮮同祖でトドメ刺されるぞ。
東シナ海もえらくシケてきた。

293 :出土地不明:2009/10/07(水) 22:19:18 ID:ZCAFVrW/
>>287
自己矛盾精神分裂の白痴ウヨwwww

294 :出土地不明 :2009/10/07(水) 23:42:49 ID:nOG63BbH
>290
これで津堂城山古墳は仲哀陵墓である蓋然性が高くなったな。
継体陵墓の今城塚の輝かしい発掘成果もあり、
この数年のそれら総合研究成果は素晴らしい。

それにしても埴輪編年の研究成果は大きいものがあるな。
さらなる立ち入り調査の進展に伴って築造時期の確定が期待出来る。
応神以降の倭の五王の陵墓確定もいよいよ現実味を帯びてきた。
それは平行して世界遺産登録にも必要な研究だと思う。

295 :出土地不明:2009/10/08(木) 23:41:20 ID:bxkEAFij
「糸引き納豆」の登場は室町時代頃、「なれずし」は7C頃に朝鮮経由で伝わる。


平安時代の文献にも塩辛納豆の名は残っているが、一般に広まったのは
室町時代以降でこの頃から糸引き納豆も登場しており区別するために
塩辛納豆を久喜と呼び糸引き納豆を単に納豆と呼ぶようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

日本最古のすしといわれる「鮒ずし」は、7世紀、近江大津宮に天智天皇が
遷都した以前からこの地にあったといいます。フナずしは、すしといっても
現在の握りずしとは違い、すしの原型といわれる「なれずし」の一種です。
なれずしは、米作民族が考え出した動物性タンパク質の原始的な保存法で、
そのルーツは東南アジアとされ、中国、朝鮮をへて日本へも伝えられました。
http://asamiya.sakura.ne.jp/gotouti/siga/siga.html

296 :出土地不明:2009/10/09(金) 08:32:02 ID:wKOayI0+
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%81%AA%E3%82%8C%E3%81%9A%E3%81%97


297 :出土地不明:2009/10/09(金) 22:41:10 ID:NQ58p8Bc
武烈と継体の間が途切れてることは、日本紀にも記されている。
つまり、王朝断絶があったことを、古代の国家体制は公式に認めてる。

サヨは記紀なんて読まないから、このことを知らない。
(知っていれば、喜んで大宣伝するはず)

298 :出土地不明:2009/10/10(土) 00:17:39 ID:vncX+RYe

近代、清朝時代に鵜飼いがあったから古代にも、「あったかもしれません」記録はありませんが!

近代、沿海州には高床式倉庫があったから古代にも、「あったかもしれません」遺跡はありませんが!

近代、沿海州には自動車があったから古代にも、「あったかもしれません」遺物は発見されてませんが!

近代、古代日本には納豆、なれ寿司があったから古代朝鮮にも「あったかもしれません」古代朝鮮の記録にはありませんが!

近代、古代日本には歌垣があったから古代朝鮮にも「あったかもしれません」古代朝鮮の記録にはありませんが!


299 :出土地不明:2009/10/10(土) 22:56:56 ID:qw59XRgp
>>297
馬鹿丸出し!藁
お前、本読んだことないだろ藁
そんなことはさんざん言われ尽くされていることだよ
馬鹿ウヨはそれでも強引に万世一系を妄想してウリナリ2600年のオナニーしてんだろ

300 :出土地不明:2009/10/11(日) 00:10:29 ID:YZ+4fCJd
万世一系でもって
「昔から人民を虐げてきたのは天皇家」
とか言ってるのはサヨだ



301 :出土地不明:2009/10/11(日) 01:46:24 ID:fVkSkNGn

日本に縄文稲作が有ったのは確実で、その縄文稲が朝鮮経由なら

遼寧の半月型石包丁が縄文遺跡からザクザク出てくるはずだが出てこないね

あれえ〜〜どゆこと トンスル団員さん教えて!


302 :出土地不明:2009/10/11(日) 03:06:40 ID:/xOqKT7W
低能なネット荒らし馬鹿には困ったものだな。粘着荒らしは無知でアホで世間知らず。
それでは俺様が劣等ダメ馬鹿の基準を示してやろう。

@まず学歴はもちろん大卒でないとダメだが、三流ならカネだせば誰でも入学できるから
有名大卒じゃないとダメな負け組だ。
A海外に行ったことが、今まで20回は無いとダメだな。もしくは年4回以上のペースで海外に行ってないと
かなり低レベルなザコに認定する。
Bそれとルックスも大事だから、身長が170センチ以上はないと、発育不順の可哀相な奴とみなす。
なにか遺伝子に問題でもあるんだよ。
Cブサイクな男は負け犬のゲテモノに決定。どれだけモテるかが男の価値でもあるからな。
今まで女に迫られることが何度もあり、美人と三十人以上は寝た奴じゃないとダメオタ男に決定。
D借金とかある奴は負け組。頭が悪いから経済力も無いわけだ。
住んでる所も賃貸は駄目。オーナーじゃないとな。

俺はすべて楽にクリアしている。
どうだ、クズどもは? 悔しいのか? 
嫉妬するなよ ネット変質者には暗い未来と地獄行きしかないんだ

303 :出土地不明:2009/10/12(月) 17:50:32 ID:ol0Xc8bv
>>294
>仲哀陵墓である蓋然性が高くなったな

今回の発掘のどこにそんな成果が?

>立ち入り調査の進展に伴って築造時期の確定が期待できる

築造時期なら宮内庁が公表してる資料と地元自治体による調査の資料でほぼ確定してますよ
立ち入り調査で時期がわかるなんて夢を見すぎです

304 :出土地不明 :2009/10/13(火) 00:26:56 ID:DGOzFkTD
>303
>今回の発掘のどこにそんな成果が?
なら誰の陵墓に比定するのだい。
年代史観を考えれば・・・だろ。

>立ち入り調査で時期がわかるなんて夢を見すぎです
ならなぜ考古学協会等々の学会はそれをやってるのか。
言うように近年の埴輪年代の研究成果を強化するためにも
立ち入り調査で補足できたらさらに確定へ向けて成果ありだろ。
研究者は夢をみるためにやってるんじゃないよ。


305 :出土地不明:2009/10/13(火) 01:34:28 ID:fOk1Lfek
>>304
>上段

今回の調査成果と因果関係がないなら
「これで…高くなったな」という表現はおかしいでしょ?


>下段

学会の人達が立ち入り調査をしてるのは陵墓として囲まれている遺跡の現状を表面観察するためですよ
前にも書いてる通り主な陵墓の埴輪の情報はさんざん既出なわけ
わずかな時間立ち入ったところで編年観に変更をせまるような埴輪の観察なんて無理ですしね
夢をみてないで現実の立ち入り調査後の報告でも読んでみてはいかがですか?

306 :305:2009/10/13(火) 01:37:58 ID:fOk1Lfek
そうそう、立ち入りしてるうちの一部のメンバーは
いつか宮内庁が一般開放を認めるだろうという
夢をみてますけどね

307 :出土地不明:2009/10/14(水) 21:29:08 ID:la0poQGI
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

308 :出土地不明:2009/10/14(水) 21:29:50 ID:la0poQGI
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm

309 :出土地不明:2009/10/14(水) 21:30:29 ID:la0poQGI
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search

310 :出土地不明:2009/10/15(木) 19:55:30 ID:DpyIKd0H
キムチくせえな


311 :出土地不明:2009/10/17(土) 15:55:07 ID:eitcFe4L
今井尭著「天皇陵の解明」という本が出たが、
双円墳を前方後円墳につくり変えた可能性がある欽明天皇陵
とか書いてあった。
数年前に前方部から葺石が検出されて当初から前方後円墳だった
ことはほぼ明らかなのに。
さらにあの時期にこの場所に双円墳などという特殊な墳形が
造られる理由がない。
いい本なのに残念な記述だ。


312 :出土地不明:2009/10/24(土) 16:30:03 ID:TXA5Ka/L
奈良の国史跡・桜井茶臼山古墳、石室内に落書き

 奈良県桜井市の国史跡・桜井茶臼山古墳(3世紀末〜4世紀初め)を発掘調査中の
県立橿原考古学研究所は、鮮やかな水銀朱で彩られた石室内の天井に、アルファベットや
漢字の落書きがあるのを確認した。

 同研究所によると、落書きは「S」の文字が二つと、「福田」と読める漢字があり、
蛍光エックス線分析で、成分は炭素とわかった。同古墳では1949年10月と50年8月に
調査が行われ、その間、石室が開いていた時期があったといい、何者かが石室内に侵入し、
ロウソクのすすなどで、落書きをしたとみられる。

 同研究所は文化庁と対応を協議しているが、「文字を消すと水銀朱も消える可能性がある。
石室に悪影響を与えているわけではないので、調査終了後、そのまま埋め戻す選択肢もある」
としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091024-00000578-yom-soci

福田の野朗が

313 :出土地不明:2009/10/24(土) 16:37:03 ID:ivCBC2rd
墓に落書きとは…
バチ当たりの大ばか者め。。

314 :出土地不明:2009/10/24(土) 16:48:39 ID:M8OkdcHS
よくあることw

315 :出土地不明:2009/10/24(土) 16:54:09 ID:W0B0MKUr
「断髪」を倭人がしていたなんて魏志倭人伝には書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





316 :出土地不明:2009/10/26(月) 13:23:12 ID:3jurPIv2

中華人民共和国は、建国60周年を迎えた。

中華の歴史は5千年、悠久の時の流れの中では
人民共和国なぞ一瞬の出来事にすぎない。
文革時の死者1億人なぞ、大中華の歩みにおいては取るに足らない。



317 :出土地不明:2009/10/26(月) 23:01:33 ID:oMpIgNnS
建国60周年w


318 :出土地不明:2009/11/24(火) 10:17:01 ID:1xJ8MleW
箸墓はヒミコの墓か――

いよいよ確定しそうになってきたじゃないか。
九州派は、箸墓を発掘してもらっては困るね。
九州派のサヨ学者は、発掘中止を画策してるよ wwww

319 :出土地不明:2009/11/24(火) 10:58:42 ID:kay5BnOO
【日本国家の成立】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマト:マキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
【天智・天武】律令体制
【聖武】平城京
【桓武】平安京
*【幕府体制】*
【明治】維新近代化
【現在】125代今上
(各王朝内は「男系」で繋がり各王朝間は実質「女系」で維持。王朝内に女帝は置かれたが女系は認められなかった)

320 :出土地不明:2009/11/24(火) 14:19:11 ID:qnefG1eT
考古学者、歴史学者、一般の歴史愛好家も皆、天皇陵発掘に対して
もっと声を上げてくれ。どうせダメだ、とかじゃなく民主党の議員にでも
陳情するなりしてくてよ。まずは取り上げることに意味がある。
世間一般の人は発掘出来ない事すら知らんと思うぞ。

321 :出土地不明:2009/11/24(火) 16:00:41 ID:igncu/5R
>>318
アホか5世紀の墓が3世紀の人物の墓か?

322 :出土地不明:2009/11/24(火) 22:43:40 ID:U+S0pmU8
「入れ墨」は日本では旧石器時代からおこなわれている。


タトゥーは少なくともオセアニア大陸で新石器時代からおこなわれていました。
タトゥーをしたミイラが発見されています。日本では旧石器時代から
おこなわれていたと考えられています。その他の多くの文明でも、
それぞれ独特のタトゥーの様式がありました。
http://blog.livedoor.jp/sakae101/index.rdf
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた

323 :出土地不明:2009/11/24(火) 22:44:29 ID:U+S0pmU8
日本には世界最古の7000年前の「入れ墨」の証拠遺物がある。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として記録
されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの

324 :出土地不明:2009/11/24(火) 22:45:13 ID:U+S0pmU8



世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!

紀元前5,000年の縄文時代の土器から、入れ墨をほどこした人面器が
発見されているんだ。
http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi03/119tatoo/index.html
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!




325 :出土地不明:2009/11/26(木) 12:02:41 ID:gBLgahgc
>>320
今の技術では発掘は破壊と同様だから、貴重な遺跡は当面は保存を重視すべきだろう。

326 :出土地不明:2009/11/26(木) 12:34:19 ID:X8BJfhnc
>世間一般の人は発掘出来ない事すら知らんと思う

それでイイんじゃね?
腹の足しにもならん発掘よりも、
「なんか食わせろ!」ってのが国民の声なんだから。

327 :出土地不明:2009/11/26(木) 21:34:29 ID:/3Vy1Xdw
文化財保護法で古墳の発掘が認められているし、天皇陵の調査を禁じる法律は
存在しないのだから、発掘調査を拒否した場合は宮内庁を告訴すればいい。

328 :出土地不明:2009/11/27(金) 05:46:51 ID:lHIerLad

ちゃんと生身の子孫が居るわけですからね…

子孫が居る以上は霊魂に古い新しいは関係ないよ


無縁仏でさえ祟るというのに

329 :出土地不明:2009/11/27(金) 09:05:21 ID:rt4C6hJO
天皇陵なんて大正時代に勝手に認定しただけ。
それまでは民間のモノだったのもいっぱいある訳だが。

330 :出土地不明:2009/11/27(金) 16:48:08 ID:BDX2lpyM
>>325
天皇陵かどうかは関係なく貴重な遺跡を破壊から守ることこそ文化財の保護ですね。

331 :出土地不明:2009/11/27(金) 23:16:45 ID:laJ1uAnj
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

332 :出土地不明:2009/11/27(金) 23:22:33 ID:vFjFX/G3
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm

333 :出土地不明:2009/11/27(金) 23:26:09 ID:LZelsSyx
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search

334 :出土地不明:2009/12/01(火) 12:05:25 ID:2tQQJoxs
>>327
法律バカ

「法律ではどーたら」で、社会は成り立ってない。
法律違反でないなら、何をやってもいいってか?
サヨが、人の道」というものを持ち合わせていないことを証明するカキコだな。

それでいて、サヨは法律違反しまくりなんだからな(笑)

335 :出土地不明:2009/12/01(火) 19:25:13 ID:HVzjOtRV
法律バカ以前に実際の文化財保護法に基づく文化財行政を理解していないバカ

336 :出土地不明:2009/12/02(水) 01:31:28 ID:kicCCCpS
確か、昭和天皇陵を造営する時、宮内庁が発掘調査をしないで遺跡を破壊したので、文部省が厳重抗議していたな。

337 :出土地不明:2009/12/02(水) 11:01:06 ID:tLkt9moZ
ふつうの墓だって掃除するだろ
整備と称してついでに学者を選抜して発掘調査を少しやりゃいいのに。

338 :出土地不明:2009/12/02(水) 11:36:16 ID:XH435DT7
>>337
左翼学者と半島系を選抜するのだけは止めた方が良い

339 :出土地不明:2009/12/02(水) 15:41:40 ID:tLkt9moZ
じゃあ國學院あたりから選抜ってことで

340 :采女司:2009/12/02(水) 18:48:08 ID:bbBn/Qpn
御陵にむやみに立ち入らんとし、
ましてや玄室ないし羨道の奥を覗こうなど言語道断の行為。
さすがは地下ども、血筋あさましければ、精神もかくありかな、としか言いようがないわ。

341 :出土地不明:2009/12/02(水) 18:58:50 ID:DMXRAHdY
税金で維持されてんだし
古代史の見直しのためにも発掘すべし

342 :出土地不明:2009/12/03(木) 00:14:51 ID:S9F0i664
>>340
誰の墓だかわからんのを拝むより、誰の墓か知って拝む方が被葬者も喜ぶよ

343 :出土地不明:2009/12/03(木) 19:45:39 ID:6IinyjTk
発掘で誰の古墳か分かるってどんだけ夢見てるんだ?

344 :出土地不明:2009/12/03(木) 22:15:02 ID:XAT2xipo
とっくにしてるよ

宮内庁が陵墓立ち入り調査容認、古代史研究前進に期待 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20070101i102.htm


345 :出土地不明:2009/12/05(土) 12:52:53 ID:PgW4PKip
箸墓の発掘を妨害する、「九州派」のサヨ連中

346 :出土地不明:2009/12/07(月) 23:37:17 ID:TVzccUyd
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

347 :出土地不明:2009/12/08(火) 11:39:22 ID:FztXPyYV
「漢のワのナの国王印」とか呼ばれてる有名な金印、
あれ江戸時代の贋作なんだよな(笑)

それを確定できないアカデミズムが発掘したって、間違いだらけの分析しかできない。

348 :出土地不明:2009/12/08(火) 18:10:54 ID:g7zf1oug

http://museum.city.fukuoka.jp/jb/jb_fr3_02.html



349 :出土地不明:2009/12/10(木) 08:06:54 ID:2cSUDq2x
>>346

>邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする

日本人なら、コメントに「竹島(独島)は日本固有の領土です。」
ぐらい入れておかないと。朝鮮人と呼ばれても弁解できないよ。
それとも、、、、、w



350 :出土地不明:2009/12/21(月) 12:19:19 ID:HmjITHm+
小沢人民解放軍司令官のおかげで実現するかも

351 :出土地不明:2009/12/23(水) 19:13:55 ID:aTWof0xs
先ず古墳の中で天皇陵なんて殆ど無い、殆ど非天皇系豪族の墓だから。
明治、大正時代に勝手に認定して接収したものが殆どだろ。
むしろ文化財保護法の中に古墳を保護する規定が無いから、
天皇陵としたもの以外の古墳が勝手に潰されている。

352 :出土地不明:2010/01/09(土) 22:58:43 ID:PvW7jV32
そうそう、「天皇の墓」ではないんだよ。

「天皇陵を暴いたるでぇ〜」と意気込んでるヤツは、馬鹿を見る(笑)

353 :出土地不明:2010/01/09(土) 23:26:00 ID:Ppwogmfd
管理している職員て宮内庁の役人なの?
だとしたら、壮大な無駄


354 :オオクニヌシ:2010/01/09(土) 23:49:57 ID:JRJeKTPz
藤原家を発掘しましょう 彼らは欽明天皇の一族

聖徳太子 用明天皇(橘豊日)が父親で欽明天皇の4代目皇子
中大兄皇子(のち天智天皇)とも親戚関係で2代目皇子
藤原鎌足と蘇我氏打倒し大化の改新を断行で 律令制を築いた
よく聖徳太子は法を定めた人というが↑の人物らが関与していたと思われる
オオクニヌシ自身と類似する事が多い


355 :出土地不明:2010/01/10(日) 15:31:23 ID:Eow4BngJ
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html

天皇陛下 御即位から二十年
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2682.html

映像で見るご結婚50年のお歩み(ご結婚)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2635.html

映像で見るご結婚50年のお歩み(ご即位)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2634.html

映像で見るご結婚50年のお歩み(戦没者慰霊)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2633.html

映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html

映像で見るご結婚50年のお歩み(障害者スポーツ)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2631.html

356 :出土地不明:2010/01/10(日) 18:05:45 ID:eRzQ2jhj
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

357 :陵墓問題 今国会でのやりとり(1):2010/03/11(木) 22:21:41 ID:vt5AMKr6
陵墓問題 今国会でのやりとり
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmpdyna.asx?deli_id=40185&media_type=wn&lang=j&spkid=19697&time=02:37:04.6

■衆議院 予算委員会第一分科会

平成22年02月25日(木曜日)

 主査    平岡 秀夫君(民主党)

 質問者   吉井 英勝君(日本共産党)

 答弁者

   国務大臣
   (内閣官房長官)     平野 博文君

   政府参考人
   (宮内庁書陵部長)    本田 清隆君

   政府参考人
   (文化庁次長)      合田 隆史君

     ――――◇―――――

○平岡主査
 休憩前に引き続き会議を開きます。
 皇室費について審査を進めます。
 質疑の申し出がありますので、これを許します。吉井英勝君。

358 :陵墓問題 今国会でのやりとり(2):2010/03/11(木) 22:24:32 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 日本共産党の吉井英勝です。
 昨年私は、二回の質問、それから質問主意書で、考古学的見地から考えて確実に時代が合わない三つの陵墓の例を取り上げました。
宮内庁の陵墓の治定の考え方の問題をただしたんですが、「陵墓の治定を覆すに足る陵誌銘等の確実な資料が発見されない限り、現在のものを維持していく所存である。」という答弁書でした。
 エジプトのクフ王とかツタンカーメンの墓などの場合は、ファラオの名前を記したカルトゥーシュ、要するに墓誌銘によって明らかにされているんですが、中国でも銘文が刻まれた石牌で王が特定されています。
 そこで、最初に宮内庁に伺っておきたいんですが、陵墓に葬られている皇室の祖先の名前を書いた陵誌銘の出てきた古墳はどれなのか、伺います。

○本田政府参考人
 お答えをさせていただきます。
 陵誌銘の出土が治定の根拠の一つになった例といたしまして、奈良市にございます第四十三代元明天皇奈保山東陵というのがございます。

359 :陵墓問題 今国会でのやりとり(3):2010/03/11(木) 22:26:53 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 ずっと新しい時代の話なんですね。
 奈良県天理市にある西殿塚古墳は、宮内庁によると、衾田陵、つまり継体天皇の妃である手白香皇女の墓というふうにしていますね。
考古学の世界では、この西殿塚古墳の出土土器から考えると、三世紀後半から四世紀初めの古墳というふうに見られています。
私も実際にこの古墳を見てまいりましたけれども、継体天皇は、もちろん六世紀の時代の方ですね。だから、約三百年も前に亡くなって葬られたというのは合理性を欠いていると思うんです。
 ですから、これは陵誌銘が出てきて、これが手白香皇女の墓というふうに治定したのかどうかを伺います。

○本田政府参考人
 お答えをいたします。
 今お尋ねの陵でございますけれども、これは、江戸時代におきまして、文献あるいは現地の調査……(吉井分科員「陵誌銘は出ていませんね」と呼ぶ)陵誌銘ということで治定をしたということではございません。

360 :陵墓問題 今国会でのやりとり(4):2010/03/11(木) 22:30:18 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 次に、文化庁の方に伺っておきますが、昨年六月二十四日の内閣委員会で質問をいたしまして、平城京の五世紀の前方後円墳、市庭古墳の問題を取り上げました。
 市庭古墳は、現在、円形の墳丘しか残っていないので円墳のように見えるんですが、奈良国立文化財研究所による平城京の発掘調査の結果、八世紀の初めから始まった平城京の造営によって壊されたと。
もともと二重の周濠を持つ、五世紀の墳長二百五十メートルの前方後円墳であったものが、その残骸と言ったら言葉は変ですけれども、そういうふうに呼ぶべきものであるということがわかっています。
 そこで、文化庁に念のために確認しておきますが、市庭古墳は五世紀の前方後円墳で、平城京の造営によって壊されたと理解して間違いないと思うんですが、確認します。

○合田政府参考人
 お答えをさせていただきます。
 御指摘の市庭古墳につきましては、史跡には指定をされていないわけでございますが、学説によりますと、御指摘のように五世紀前半の築造であるということでございまして、
平城京造営時に前方部が破壊をされたというふうに学説上はされていると承知をしてございます。

361 :陵墓問題 今国会でのやりとり(5):2010/03/11(木) 22:43:31 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 同じ日の委員会で宮内庁の本田書陵部長は、この古墳は楊梅陵、平城天皇陵だというふうに答えております。
平城天皇というのは、八二四年、九世紀前半に亡くなった天皇と言われているわけですね。その九世紀前半に亡くなった方が、四百年も時間をさかのぼって、なぜ五世紀の古墳時代の古墳に葬られているのか。
それについては、平城天皇陵と定めるに足る陵誌銘が出てこないことには、そういう決め方というのはおかしいと思うんですが、陵誌銘が出てきているのかどうかを伺います。

○本田政府参考人
 お答えをいたします。
 ただいまお尋ねの市庭古墳、先生がおっしゃいますように、私どもは、第五十一代平城天皇楊梅陵ということで、いずれにしましても、
江戸時代に治定をされたものとして現在管理をしているということでございますが……(吉井分科員「陵誌銘は出ていませんね」と呼ぶ)これにつきましても、陵誌銘というものは出ておりません。

○吉井分科員
 治定を覆すには陵誌銘等が出てこないとだめだと言いながら、実は決めるのに陵誌銘というのは出ていないんですよね。
 次に、文化庁に伺っておきますが、太田茶臼山古墳から出土した円筒埴輪は何世紀のものですか。

○合田政府参考人
 お答えをいたします。
 太田茶臼山古墳についてでございますけれども、太田茶臼山古墳につきましては、これも学説によりますと、
先ほど御指摘の出土遺物等から、その築造時期につきましては、五世紀中葉から後半ごろに築造されたものというふうにされていると承知をしてございます。

362 :陵墓問題 今国会でのやりとり(6):2010/03/11(木) 22:45:53 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 宮内庁によると、ここは継体天皇陵とされているわけですね。だから宮内庁に伺っておきますが、継体天皇が亡くなられたのは何年のことですか。

○本田政府参考人
 お答えをいたします。
 継体天皇につきましては、日本書紀によりますれば、同天皇の二十五年、五三一年というふうに亡くなった時代について記されているところでございます。

○吉井分科員
 大体、ここでも約百年の開きがあるんですね。
 では、太田茶臼山古墳から継体天皇陵とする陵誌銘が出てきてそういうふうにしたのか、ここのところをやはりきちんと聞いておかなきゃいけないと思うんですが、陵誌銘は出てきていますか。

○本田政府参考人
 こちらの陵につきましても、その治定の際に、陵誌銘等で、それが出てきて行ったということではございません。
 ただ、治定でございますので、一般的な話でございますけれども、江戸時代から明治にかけまして非常に数多くの文献あるいは現地の伝承、そういったものを踏まえ、
さらに現地の調査も行って、それでこのように治定をしてきたというところでございます。


363 :陵墓問題 今国会でのやりとり(7):2010/03/11(木) 22:49:12 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 昨年六月二十四日の内閣委員会で高杉文化財部長が答えていただいておりますが、「古墳の被葬者について発掘調査で判明するということは非常にまれな例でございます」と。
文化庁も認めているように、そもそも葬られている人物がだれであるのかは発掘調査してもわからないというのが客観的、科学的な物の見方だというふうに思うんですが、文化庁に確認しておきます。

○合田政府参考人
 お答えをいたします。
 ただいま御指摘のように、古墳の発掘調査によりまして新たに被葬者が判明をするということは、一般的には非常にまれな例であるというふうに承知をしてございます。

364 ::陵墓問題 今国会でのやりとり(8):2010/03/11(木) 22:51:59 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 一度治定をしてしまうと発掘調査してもわからない、しかし、発掘していないから陵誌銘も出てこない、では本当はどうなのかというのはわからないというのが現実だと思うんです。
 そこで官房長官に伺っておきたいんですが、長官もお近くでもおありでしょうし、行かれたことはあるかと思うんですが、
実際の継体天皇陵は高槻市の今城塚古墳という考え方が有力で、既に文化財として史跡に指定されています。
高槻市教育委員会の発掘調査による数多くの資料によって、ほぼ継体天皇陵というふうにされているんですが、私もここを訪れたことはありますが、古墳の上まで自由に登れるんですね。
学術調査も繰り返し行われております。そういう点では、古代史研究が非常に大きく研究の面では貢献しておりますし、周濠のところは、この間まで子供が釣りをするような、釣り堀のような状態でした。
 先日、ウエブを見ていたら、
宮内庁は、天皇の墓でないことが確実な古墳の静安と尊厳を守りつつ、天皇の墓であることが確実視されている古墳が大阪のおばちゃんの足げにされていることを看過している、これが現代の王家の墓守の姿ですというのを
インターネットで見ることができました。
 その当否は別にして、陵墓は、古代律令制度が廃れて、そして中世以降は所在さえ不明になっていたものを、先ほどもお話ありました幕末から明治期の歴史観を背景にして伝承や記録の考証から決められたものですが、
陵墓の被葬者がだれであるのか、その陵墓の時代がいつのものなのか、考古学的な見地からやはり調べ直して、間違いがあれば陵墓の治定変更をするということは当然のことじゃないかというふうに思うんです。
 平野官房長官に伺っておきたいんですが、あなたも大阪の人で、本当にあちこちの古墳も見ておられると思うんですが、私は、きょうは三つの例を紹介いたしました。
学術研究の成果もなく陵誌銘もないままに天皇陵を適当に決めたと言ったら、適当という表現は適当かどうかは別にしても、昔の宮内省時代に決めたことは間違っていない、そこで思考停止に陥ってしまうというのは
やはりいかがなものかと思うわけです。
 日本の科学者がエジプトの王家の墓の発掘調査に今行っていますね、テレビでよく紹介されております。
エジプトの王家の墓は発掘に行き、しかし、日本の古代国家解明と、当時の、倭国と言われた時代の、倭と東アジア情勢などの歴史的解明に貢献できる古墳の学術調査を妨げるというのは、
私はやはり考え方としておかしいと思うんですが、官房長官のお考えを伺っておきたいと思います。

○平野国務大臣
 今、吉井先生、もろもろ詳しく担当部局にお聞きをいたしておられたわけですが、
古墳の問題という概念、あるいは考古学という学術的な観点と、本来、陵墓及び陵墓参考地、こういう表現をされておりますけれども、いわゆる皇室における祭祀が継続して行われているところというのは、
皇室と国民の、追慕尊崇という非常に難しい言葉がございましたけれども、そういう対象にしている、こういうことでございますから、そういう視点。
 ただし、今先生おっしゃるように、では間違っているのかどうか。
ここは、少なくとも宮内庁において書陵部長がしっかりとスタッフを抱えてそのことについてきちっとされているというふうに私は信じているところでございます。
 そういう中で、やはり静安と尊厳の保持が最も重要であるという観点から、しかし、今先生御指摘の視点も加えて今後とも対応していかなければならない、このように思っております。

365 :陵墓問題 今国会でのやりとり(9):2010/03/11(木) 22:56:03 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 ウエブに紹介されておった文章は、その表現とかあれは別にしても、実際に天皇の墓でないことが確実と思われるものの静安と尊厳を守ると。
それは、決められた御本人も、自分は違うのになということになってしまうわけですよ。
 一方、天皇の墓であることが確実視されている古墳については、ウエブの中では大阪のおばちゃんの、とにかく山まで登れますから、足げにされているという状態にあるわけですから、
やはりそういうおかしいことについては学術調査に協力をして、
大体、古墳を含めた、周濠部分を含めた全域を基本は保存し、学術調査もうんとやっていく、公開もする、その立場というのは非常に大事だというふうに思うわけです。
 次に、宮内庁に伺っておきたいんですが、二〇〇四年三月二十四日の参議院で、当時の田林均書陵部長さんは先ほどの答弁書の趣旨のことを答弁しておられますが、
絶対年代が明確でないから現在の治定を維持すべきだ、そういう趣旨の答弁だったんですが、その点、やはり今考えなきゃいけないときだと私は思うんです。
 箸墓古墳の問題を昨年も取り上げましたが、ここから出土した土器の絶対年代が三世紀後半ではないかという研究成果が発表されただけでも大騒ぎになっております。
 歴史学、特に考古学では、絶対年代を特定するというのは非常に難しいわけです。考古学の年代観の基本にあるのは相対年代だと思うんですよ。
もちろん、炭素14の放射性崩壊のデータとか年輪年代測定など多様な組み合わせで絶対年代の誤差の範囲をうんと縮めていくという努力は今進められて、精度が非常に高くなってきている時代です。
 宮内庁に伺っておきたいのは、相対年代でも年代観が違うものがあれば治定をやり直す、そういう調査、それぐらいの調査を行うことはやはり大事じゃないか、
当たり前のことではないかと思うんですが、伺っておきます。

○本田政府参考人
 現代、大変科学も進み、いろいろな知見も出てきている、それから先ほど先生がおっしゃいましたように、
いろいろな学説も出てきておるというところで、私どももそういった学説あるいは知見があるということは承知をしております。
 ただ、大変申しわけございませんけれども、私どもの立場として、その学説あるいは知見について評価というかコメントする立場にはないということでございます。
 いずれにしろ、私ども書陵部としては、治定をされた陵墓、これが現在、皇室によりまして祭祀が行われている、いわば生きた陵墓でございますので、
これを適切に管理また保存して、さらには、先ほどの先生のお話にもありますけれども、きっちりと保存しまして、保護しまして、
また次の世代に伝えていくということも非常に重要な使命だろうというふうに考えておるところでございます。

366 :陵墓問題 今国会でのやりとり(10):2010/03/11(木) 22:59:02 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 次に、奈良県桜井市の茶臼山古墳の竪穴式石室、私も見に行きましたけれども、計算上、少なくとも二百キロを超す大量の水銀朱が塗られていたわけです。
 宮内庁の方では、藤井寺の陵墓参考地としてその一部を管理している津堂城山古墳から出土した大量の水銀朱を管理しておられるんですが、
答弁書ではこれは十三リットルであるということが答えられておりました。
その重量は何キロであるのか、これをきょう伺います。

○本田政府参考人
 現在管理しております朱でございますけれども、先生おっしゃるとおり、およそでございますけれども、十三リットルというふうに考えております。
 なお、重さにつきましては、今まで計測したことはございませんので、承知しておりません。

○吉井分科員
 単純に密度を掛ければ百七十五キロぐらいになってくるんですが、やはりこれは計測ぐらいはやればいいと思うんですね。
 その水銀朱について、そのまま調査しないというのは、私は宝の持ち腐れだと思うんです。
これについては、答弁書では、
「分析実績のある機関から申請があり、学術上の観点から必要不可欠であると認められれば、実施方法などを考慮し、検討することもあり得る」
というふうに答えておられましたが、少なくとも桜井市の茶臼山古墳で二百キロという大量の水銀朱が出たということですし、桜井の茶臼山では銅鏡の破片もたくさん出ているわけですね。
 津堂城山の水銀朱は持っていらっしゃるわけですから、これを全く調査しないままというのは本当にもったいない話で、
この水銀朱の研究をすれば、例えば同位体分離をやる、質量分析をやる、そういう手法をとれば、どこで産出したものか、これは中国なのか、朝鮮半島なのか、
あるいは日本国内の北陸の方か、四国なのかとか、みんなわかってくるわけですね。不純物等、水銀の同位体分析によってわかるわけですよ。
なぜそれが大事かといったら、当時の古代国家成立過程における権力構造を知る手がかりとなり、倭国と東アジアとの交流を読み解くかぎになるんですね。
 文化庁に伺っておきます。
 文化庁としても、学術調査の申し出を行う、調査を行うという立場に立つことが大事だと思うんですが、どうですか。

○合田政府参考人
 お答えを申し上げます。
 文化庁といたしましては、古墳を初めといたしまして、国民の財産ともいうべき文化財を守り、活用していくことは非常に大切なことであるというふうに考えております。
そのため、古墳などに対しましても、文化財保護法を所管する立場から、文化財の価値を把握するための調査等を行いまして、
例えば、遺跡が発見をされたような場合には確認調査を行い、その結果に応じて適切な保存を図ってきたところでございます。
 一方で、陵墓や陵墓参考地である古墳につきましては、先ほど来お話ございますように、天皇及び皇族を葬る場所として祭祀が行われており、
また、国民感情にも配慮する必要があるということでございますので、陵墓等の調査につきましては、このような事情を踏まえまして、
基本的には陵墓等を管理する宮内庁が決定をされるべきものというふうに考えてございます。

367 :陵墓問題 今国会でのやりとり(11):2010/03/11(木) 23:02:42 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 いや、決定はわかっているんです。
調査の申し入れをすれば応じましょうというのが宮内庁の立場ですから、文化庁としてはやはりきちんと調査をするということを求めることが大事だというふうに思うんです。
 それで、さっきの銅鏡の話ですけれども、これは本当に分析すれば、魏志倭人伝に出ている卑弥呼への銅鏡百枚のものなのか、
それとも、そのうちの、送られてきたものを日本で鋳型をつくって、日本でつくった彷製鏡になるのかとか、分析すればわかるわけなんですよ。
やはりそういうことをきちんとやっていくというのが大事ではないかということを言っているわけです。
 官房長官に伺いますが、この卑弥呼にかかわると言われる箸墓古墳については、考霊天皇の娘の一人、ヤマトトトヒモモソヒメが葬られているところというふうに宮内庁は主張しているわけです。
陵墓の名前は倭迹迹日百襲姫命大市墓となっていますが、質問主意書に対して政府は、
宮内庁としては、古代の皇室の歴史については歴史学者の中で諸説あるものと承知しているというふうにしていました。
さらに、日本書紀等によれば、ヤマトトトヒモモソヒメは考霊天皇の皇女とされていると承知しているとして、箸墓古墳が毎年九月一日に御命日として祭祀を行っておるんですが、
答弁書の中で、ヤマトトトヒモモソヒメの薨去の月日については明確ではないと答えているんですね。命日だと言いながら、月日はよくわからぬと言うんですよ。
 現在の天皇は百二十五代天皇となりますが、宮内庁は、天皇の起源については諸説あってわからないと言うんですね。
宮内庁は皇室の財産の管理が仕事ですから、管理すべき古墳はどの時代のものからなのか、これは大事な点なんですが、諸説あるものとして起源がわからないと言い出すと、
そこで官房長官に伺っておきたいのは、弥生時代のものからか、邪馬台国の時代の、同時代のものからか、ヤマト政権形成過程のものからなのか、あるいはそれ以降のものなのか、
どこからを皇室用財産の管理の中に入れるか、これはやはり明確にしておくことが必要だ。
だけれども、そうなっていないのは、結局、学術調査を認めてこなかったからではないかと思うんですね。その点についての官房長官のお考えを伺っておきたいと思うんです。

○平野国務大臣
 非常に専門的見地からの御質問ですので、後で答えをしていただきたいと思いますが、私はやはり、皇室の祭祀をしているということは、生きた墓である、こういうことでありますから、
学術調査というのはそういう観点から好ましくないという判断のもとに今日まで来ているのだろうというふうに思います。
 しかし、今先生おっしゃった学術的観点、先ほど科学技術の分析のことを申されましたから、そういう観点から、発掘をして云々ということではなくて、
別の次元で、より特定をしていく、より真実を求めていくというのは、一方、学術的な観点からは必要なんだろう、こういうふうに思いますが、
今具体的な、皇室が、宮内庁がやっております、祭祀をしている、これはまさに、生きた墓である、こういう前提のもとに処している管理運営だと私は理解しております。
 あとのところは、具体的なところは答弁させます。

368 :陵墓問題 今国会でのやりとり(12):2010/03/11(木) 23:05:32 ID:vt5AMKr6
○吉井分科員
 祭祀をするにしても、御命日はこの日だと決めながら、では、それはわかるんですかと言ったら、いや、薨去の、亡くなられた月日はわからないと言ってみたりとか、
これでは、今官房長官ずっこけられたように、本当にずっこける話であって、この古墳の被葬者は調査してもだれであるかはわからないというのが文化庁の見解なんです。
これは答弁なんです。これは正しいと思うんです。
 大阪府羽曳野市にある巨大前方後円墳の一つである誉田御廟山古墳というのは、その外濠と外堤の西側が、誉田御廟山古墳外濠外堤という名で実は国指定の史跡になっているんですね。
史跡の指定範囲が全域でないというのは問題の一つだと思いますけれども、この古墳は宮内庁によって応神天皇陵とされて、周濠含めて中に入ることはできないんですね。
 私は、何でも掘ればいいという発想じゃないんです。
だけれども、古墳の陵誌銘もなく、被葬者が応神天皇という明確な証拠もない中で、やはり可能な方法で、さっき長官も言われたように、
同位体分離だとか質量分析とかいろいろなことを含めた調査によってきちんと定めていかないと、お参りしておった相手は全然別人だったというのではおかしい話になりますから。
 ですから、そういう点では、「陵墓の立入りの取扱方針」の中で、書陵部長が立ち入りを許可する者についての四項目の規定というのがありまして、
四つ目に、「前三号に掲げる者のほか、書陵部長が適当と認める者」とあるんですね。
当然、学術調査に当たる専門家はもちろんですが、国会議員が該当するものと思って、実は私、宮内庁の担当者に聞いてみたところ、研究者を対象としているので国会議員は対象外だと。
研究者は入っても、国会議員は入れさせないというわけですね。
 陵墓の管理というのは宮内庁が宮廷費に予算を計上して行っているわけですから、国費を使って管理を行っている皇室用財産について、国有財産ということになってくるわけですから、
国会議員が管理の状況を見に行くことがなぜできないのかというのは、やはりおかしい点だと思うんですね。
 政権もかわったことですから、官房長官に、やはり政府として、皇室用財産を質疑する国会議員に立ち入り、公開しないというこのおかしい事態は是正をさせると。
私は、何でも入って掘ればいいとか、そういう発想じゃないんですよ。しかし、少なくとも、国会議員も中に入るということは、これは普通のこととしてやっていいじゃないかと。
 政権もかわったわけですから、最後に官房長官にこのことを伺っておきたいと思います。

○平野国務大臣
 これは政権がかわるかわらないの問題ではなくて、日本の今日までの歴史の中の礎だと私は思っております。
 そういう中で、先生がおっしゃる意味も、ある意味よく理解はいたします。しかし、やはり生きている墓である。
天皇であろうが、どういう状態であろうが、生きている墓を掘るということについては、国民感情から見てもいささか抵抗がある。
 そういう意味で、静安と尊厳ということを最重要な問題として保持をしながら、一方で、学術的観点から、今先生御指摘のところについての範囲がどこまでなのか、
国会議員といっても、専門家の方もおられるわけでしょうし、そういう観点からどうあるべきかということについては研究してみたい、このように私は思います。

369 :陵墓問題 今国会でのやりとり(13):2010/03/12(金) 00:18:13 ID:mcaOMhZV
○吉井分科員
 時間が参りましたので終わりますけれども、今の研究を本当にやっていただいて、この間四十回近く、一般の市の方とか学術団体の方とかも入っていますから、
この二、三年の間に。国会議員もその中に入って、別に、おっしゃったような、例えば私が中へ入って掘ろうなんというようなことじゃないですから。
やはりそこはもっと公開して、広く、そのお山だけじゃなくて周濠部も外堤も含めて文化財としてきちんと保存する、そして後世に残すとともに、必要な学術調査はどんどん進める。
学術調査というのは、掘るという意味だけのことを言っているんじゃないですからね。
 そういうことが必要だということを重ねて申し上げまして、時間が参りましたので、質問を終わります。

○平岡主査
 これにて吉井英勝君の質疑は終了いたしました。
 午後三時から本分科会を再開することとし、この際、休憩いたします。

     ――――◇―――――

平成22年02月25日(木曜日) 衆議院 予算委員会第一分科会

 質問者: 吉井英勝(日本共産党)



・衆議院TV ビデオラブラリ
http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.php?deli_id=40185&media_type=wn

・国立国会図書館 国会会議録検索システム
http://kokkai.ndl.go.jp/
(「簡単検索」をクリック。「会議指定」の会議名に 予算委員会第一分科会 と入れて検索するとよい)



・吉井英勝議員のサイト
http://www.441-h.com/

  国会質問 「陵墓」立ち入り改善を/国会議員、なぜ対象外
    http://www.441-h.com/kokkai.html#0301b

  質問主意書 陵墓古墳・文化財としての活用を/学術目的の陵墓の調査を要求
    http://www.441-h.com/situmon.html#090717
     (質問主意書、答弁書へのリンクあり)

370 :出土地不明:2010/04/14(水) 19:21:15 ID:FI92YFke
>>331-333>>350>>356・・・
奴らははっきりとわかっている人間だ

2ちゃんねらー以外の一般人をまきこまない
やる時間帯は平日昼間と深夜未明を極力避ける
世間知らずのNEETやVIPPERではない
純粋に閉塞感が漂い急激に硬直化が進行している日本社会の変革を追求している

くくく・・・

そんな理由いくらつけてもムリなコトだ

2chコピペ連投週300回オーバー
どう考えたって反社会的で狂った行為だ
りっぱな掲示板荒らしだ

自分自身がそれを一番わかっている
わかっていながらやめられない
大事なコトだ─────────

371 :出土地不明:2010/04/14(水) 23:30:50 ID:hVAucSRk
>>357-369
質疑を手で起こしたのか

役人のやる気の無さは異常だな
屑そのもの

372 :出土地不明:2010/04/27(火) 20:12:19 ID:J+F8rCpu
             .----ー-,,_               
>            l"      ">  ,   ´` ヽ             
>            、i'''''^ヽ___, ''';; 、'   ,.、、,.、   ';  , '´  ̄ ̄ ` 、           
>            リ ,,,_  ___';.' ゝ > 、   `; ; i r-ー-┬-‐、i        
>            (l  ーー' jー| .Yヘ|  -≧y ,_!ソ| |,,_   _,{|        
>            | ノ ┘ V   ー   y、ュヾ/  .N| "゚'` {"゚`lリ       
>             丶 ∀ /    ゝ  T三ゝ/   ト.i   ,__''_  !  三井住友は
>            ノ   ー'     ノ`'ー ̄/    ノ\ ー .イ|   ホモだらけの企業です
>          / ̄ 丶  丶 / ̄ 丶    / ̄ 丶 ̄ 
>         /      \ノ /     \ノ /      \ ノ    n
>        │   \   ーーー \   ーーー \   ーーー┘ヽ
>        ノ      \_____ \_____ \_____ }
>      /      / /      / /      /
>     /       / /       / ./       /
>     {∴     V  {∴     V  {∴     V
>     ヽ      ヽ■ヽ      ヽ■ヽ      ヽ■■■
>       ヽ     丶  ヽ     丶   ヽ     丶
>         \    }   \    }    \    }


373 :出土地不明:2010/04/27(火) 20:34:00 ID:UtPrt6hT
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |       _________
           ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚'}   /
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  < 皇族男児もホモ仲間でおじゃるぞ
          ゝ i、   ` `二´' 丿    \
              r|、` '' ー--‐f´          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\



374 :出土地不明:2010/04/27(火) 21:00:30 ID:vYFrOTxQ
はい、不経済

375 :出土地不明:2010/05/26(水) 17:02:24 ID:urwJHJBI
>>369


376 :出土地不明:2010/06/01(火) 21:10:49 ID:oCaZYWpF
発掘

377 :出土地不明:2010/06/01(火) 23:11:09 ID:aWt/F2Yb
埋め

378 :出土地不明:2010/06/01(火) 23:58:15 ID:/wgZmj7b
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

379 :出土地不明:2010/06/02(水) 01:52:17 ID:bqSZ5TIP
>>372-373>>378・・
奴らははっきりとわかっている人間だ

2ちゃんねらー以外の一般人をまきこまない
やる時間帯は平日昼間と深夜未明を極力避ける
世間知らずのNEETやVIPPERではない
純粋に閉塞感が漂い急激に硬直化が進行している日本社会の変革を追求している

くくく・・・

そんな理由いくらつけてもムリなコトだ

2chコピペ連投週300回オーバー
どう考えたって反社会的で狂った行為だ
りっぱな掲示板荒らしだ

自分自身がそれを一番わかっている
わかっていながらやめられない
大事なコトだ─────────


380 :出土地不明:2010/06/05(土) 09:37:00 ID:Itx1bVcq
誉田御廟山古墳(応神天皇陵)のすぐ東隣にある二ツ塚古墳の墳頂に、
ミステリーポイントあり!

1985年の国土地理院の空中写真に写っている。
明らかに周囲の樹木とは違う色となっている。
2枚の写真ともに写っているから、写真のシミ等ではないはず。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Kondayama-ohjin_stereo.jpg

381 :曲学の徒:2010/06/06(日) 11:36:15 ID:BAunEZly
私は天皇陵を掘ったのではないかと思っている。
場所は奈良県御所市玉手山である。
宮内庁が六代孝安天皇陵とする場所の南400mの地点である。
詳しくは下記のページを見てくれ。
http://kodai.sakura.ne.jp/yamato/707-kouannryou.htm
または
http://yamatai.sblo.jp/article/31344482.html

または次のキーワードで検索してくれ。
「孝安天皇陵を追う」「No2の尾根は古墳か」

382 :出土地不明:2010/06/10(木) 22:09:44 ID:b+BQpTQO







       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


   http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#








383 :出土地不明:2010/06/10(木) 23:03:03 ID:JoU6uTQb
某国と違い台湾ではニュースになるだけ進んでいるかも。



384 :出土地不明:2010/06/11(金) 04:08:52 ID:uk5/xw4R
世界三大権威はネトウヨの捏造でしたね。黄色人種でローカル宗教の天皇に権威はないよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438391399

385 :出土地不明:2010/07/28(水) 09:31:49 ID:ZrfApld2


386 :出土地不明:2010/08/01(日) 12:17:40 ID:K9aQOh5e
発掘反対。考古学者のすきにさせていはいけない。


160 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)