2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界はループしてるのか

1 :出土地不明:2008/07/14(月) 03:57:43 ID:CLbYeKE9
なんか最近そんな気がする

2 :出土地不明:2008/07/14(月) 08:38:05 ID:Qm2atJXR


3 :出土地不明:2008/07/15(火) 08:33:59 ID:bHYdkgcB
ループって、
歴史がループしてるって、意味?

4 :出土地不明:2008/07/15(火) 10:10:52 ID:0gvPbkfK
そう
今がピークで、また大きな戦争が起こりそうな気がする

5 :出土地不明:2008/07/15(火) 11:02:19 ID:0gvPbkfK
加えるけど、人の繋がりも繰り返してるよね
戦争が無いのはいいことだけど、そのぶん人との関わりが希薄になっていくし
戦後のパワーは凄かった

6 :出土地不明:2008/07/15(火) 11:34:12 ID:bHYdkgcB
でっかい、戦争が起こりそうだね。
大体、戦争がなくなるとか、ありえないし。
戦争なくそうとか、所詮、綺麗事だもん。
日本とか、アメリカに縋ってるだけの、弱い国だし。

7 :出土地不明:2008/07/15(火) 12:44:31 ID:0gvPbkfK
今の人たちって、戦争が起こるとか考えないんだよね。
この前も戦争が起こるかもと話しても、笑われたし
この時代がいかに平和かわかるよ

8 :出土地不明:2008/07/15(火) 13:30:05 ID:2qgrREZZ
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、江戸期に
伝来したハトムギが5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html

9 :出土地不明:2008/07/15(火) 14:37:12 ID:bHYdkgcB
平和ボケしすぎだよね。
古代文明とかも、やっぱり戦争で滅びたのかなぁ。

10 :出土地不明:2008/07/15(火) 15:40:36 ID:0gvPbkfK
マハーバーラタでも核に似てる描写があるよね
昔のものが今のより劣ってるという考え方はもしかしたら間違ってるのかもしれないな

11 :出土地不明:2008/07/15(火) 19:14:30 ID:bHYdkgcB
>>10
確かに。
昔の文明が、今の文明より劣ってるとは、限らないよね。
もしかしたら、今よりも発達していて、それで大規模な戦争起こって滅んだとか?
って、ロマンを感じたくて考えてる、あたしの戯れ言です。
ごめんなさい

12 :出土地不明:2008/07/15(火) 21:48:56 ID:aJ/+yTdF
日本では憲法で先の戦争のことを考えることは禁止されているよ
戦争は、「戦争をしたい」という思念が高まると起きるのだから、考えなければいい

13 :出土地不明:2008/07/15(火) 22:27:10 ID:0gvPbkfK
>>12
その考え方がそもそもの間違いだと思う
戦争の考えを封じたところで、戦争がピタッと止まるわけが無い
戦争は感情から生じると自分では考えているけど、感情というのは自分でコントロールできるものではないでしょう?

ある程度制御はできるけど、感情を操っているわけではない。
なので感情が有るかぎり戦争は無くならない。つまり戦争は生きるうえで欠かせないものだと思う

14 :出土地不明:2008/07/15(火) 22:36:26 ID:0gvPbkfK
「欠かせない」じゃ変な意味になりますね
戦争は絶対になくならないものだと思います

15 :出土地不明:2008/07/15(火) 23:08:25 ID:bHYdkgcB
だから、戦争が繰り返されて文明が滅んで、文明が起こって、滅んでのループが繰り返されるって、いう考えはアリでしょうか?

16 :出土地不明:2008/07/15(火) 23:22:55 ID:0gvPbkfK
自分の考え方もそれですよ
地球温暖化だってテレビでは地球を守ろうと言っていますが、温度が上昇したって地球は滅ばない。滅ぶのは人類。見方を変えれば、人類を滅ぼすために温暖化したと考えることもできますね

17 :出土地不明:2008/07/15(火) 23:29:03 ID:aJ/+yTdF
たとえ10℃気温があがっても人類は滅亡しません
現在の体制が維持できなくなるだけです。
その混乱の中で戦争が起きる恐れや、文明の衰退もあるかもしれませんが
人類は生き残ります。

18 :出土地不明:2008/07/15(火) 23:44:04 ID:0gvPbkfK
反論ありがとうございます。
人類が生き残ることを主張しているようですが、根拠を教えてもらえると嬉しいです

19 :出土地不明:2008/07/16(水) 00:04:22 ID:214tQn2z
核戦争で生物の大量絶滅ということがない限り
気候が変わっても食べるものはあるわけで、人類が滅びる理由がない。

快適な現代社会が無くなったあとに生き残ることを恐れるあまり
人類全滅というロマンに逃げるのだろう。

20 :出土地不明:2008/07/16(水) 00:05:58 ID:214tQn2z
人類は生き残る、という言い方がまずかった。

人類はそう簡単には滅亡しません。

21 :出土地不明:2008/07/16(水) 00:10:20 ID:F0GcwIL6
意見ありがとうございます。
なるほど、人類は滅びないということですか?
自分の意見とは違いますね。
まず人類は間違いなく滅びるでしょう。地球が誕生してから、生態ピラミッドができました。歴史上生態ピラミッドの頂点に立つものは環境の変化によって絶滅しました。これから分析すると生態ピラミッドの頂点に立つものは、他の生物より環境の変化に弱いと言えます。
人類が滅びたあとに人ではない他の生物が知能をもち、人類が作ったような文明を築き上げるかも知れませんね

22 :出土地不明:2008/07/16(水) 00:19:32 ID:214tQn2z
たったの一家族しか生き残らなかった大洪水のあとでもこれだけ繁栄した人類です。
戦争で壊滅的な事態になって、あの時以上に人が減ることは無いでしょう。

23 :出土地不明:2008/07/16(水) 00:31:24 ID:F0GcwIL6
>>22
その考えは同じですね
それはノアの箱船の話ですね
人類は間違いなく滅びるのは置いておいてスレタイ通りの話に戻ります。それもループの可能性を示唆していますよね。アダムとイヴ、ノアの箱船、古代核戦争はいずれも一旦滅びかけた人類がまた一から文明を築き上げるという始点のような気がします。

24 :出土地不明:2008/07/16(水) 02:01:28 ID:pgMRlWAR
戦争なんていつでもどこかしらでやってる気がするけどな
昨日パン食べて今朝もパン食べたから歴史は繰り返している
ってくらいアホ丸出し

25 :出土地不明:2008/07/16(水) 04:47:18 ID:214tQn2z
>>24
IDが未来戦争

26 :出土地不明:2008/07/16(水) 10:38:26 ID:WT7rJ7YK
>>24
じゃ、世界がループしてるわけないって、言いたいね?

27 :出土地不明:2008/07/16(水) 11:32:47 ID:WT7rJ7YK
>>24
ごめん。
最後の「ね」は、「の」に訂正するわ。

28 :出土地不明:2008/07/16(水) 11:51:20 ID:F0GcwIL6
>>24
論点がずれてますね
マクロな視点で見て歴史は繰り返してるのではないかと論じているだけですよ


29 :出土地不明:2008/07/17(木) 02:46:27 ID:Dia7KgYH
行動パターンにバリエーションがないだけ
ループはしていない

30 :出土地不明:2008/07/17(木) 04:09:29 ID:ZezyA/LQ
>>29
その考えも面白いよね
なぜここまで知能が発達した人が行動のバリエーションを拡大できないのか、って

31 :出土地不明:2008/07/17(木) 04:29:58 ID:hDdzUHoH
毎日違うことしてみなよ 過去したことはやってはだめだよ

32 :出土地不明:2008/07/17(木) 09:26:32 ID:QxnAyjVd
で、何で過疎ってる考古学板なん?

世界史板でいいじゃん

33 :出土地不明:2008/07/17(木) 12:17:26 ID:ZezyA/LQ
過疎ってるほうが荒らしいないからね

34 :出土地不明:2008/07/17(木) 12:36:19 ID:hDdzUHoH
>>1
夢邪鬼のしわざ。

35 :出土地不明:2008/07/17(木) 18:59:25 ID:ixUjAy7y
でも、私は、やっぱ荒らしイヤだしここでいいと思う。
てか、ループの話じゃなくなってるね。


36 :出土地不明:2008/07/17(木) 20:42:14 ID:ZezyA/LQ
確かにね
ループを否定する人がいてもそれは人類の歴史を外しての事であって人類の歴史はやっぱり繰り返してるよね

37 :出土地不明:2008/07/18(金) 09:04:01 ID:iBn/VAsF
形あるものは全て壊れる
壊れたら作り直す
諸行無常、世界は輪廻する

38 :出土地不明:2008/07/18(金) 11:30:24 ID:QMgdOqro
アインシュタインの発言にもループっぽい節がある
「第三次世界戦争がどのような武器で戦われるかはわからないが、しかし、
第四次世界戦争は棍棒と石で戦われるであろう」。


39 :出土地不明:2008/07/18(金) 13:44:25 ID:GDdPaK5x
世界戦争というからにはグローバルな戦いであるはずだが
飛行機で敵国へ乗り込んで、棍棒と石で戦うのか?

40 :出土地不明:2008/07/18(金) 14:13:32 ID:hqtbpARu
それは、三次で文明滅んで、四次での文明は科学がまだ発達しておらず、棍棒ていどの武器での戦争?
ごめんなさい。
戯言だから、気にしないでください。

41 :出土地不明:2008/07/18(金) 21:00:06 ID:QMgdOqro
>>39
ある程度の常識と想像力を持ちましょう

>>40
そうですね、自分の言葉ではないので真意はわかりかねますが、そのような考えだと思います

42 :出土地不明:2008/07/18(金) 22:54:18 ID:hqtbpARu
じゃあ、世界はループしてるって考えていいのかなぁ…。

43 :出土地不明:2008/07/19(土) 06:05:51 ID:d0EdzU6A
世界自体はループしてないかも知れませんが、人類の歴史としてはループしている可能性は十分にあります、自分の考えでは人類は一万年かけて核兵器を作り出し、それを用い戦争がおきリセットされるんだと思います

44 :出土地不明:2008/07/20(日) 18:17:58 ID:/bC96oUM
>>43
あ、私もそう思います。
じゃ、そろそろ、歴史が終わる頃かな

45 :出土地不明:2008/07/21(月) 12:07:38 ID:ZWqzxWU2
かもしれないですね
しかし我々はループを実感する事無く死んでいるでしょう
どちらにしろ戦争はそろそろ起きますよ

46 :出土地不明:2008/07/21(月) 12:22:13 ID:gzCtA8fU
自決用の毒薬、先に配ってくれないかな。
修羅場は見たくない

47 :出土地不明:2008/07/21(月) 16:15:56 ID:ZWqzxWU2
世界の変わり目を見ることができるのは滅多にできないことですよね

48 :出土地不明:2008/07/22(火) 10:41:06 ID:VQFnORbp
The war happens. ではなく,
They make the war happen. なのでは。

49 :出土地不明:2008/07/22(火) 13:48:04 ID:bX+Df8PF
戦争は人口を減らす何かの仕掛けみたいな物と勝手に考えています
黒死病のように大規模な感染症も増えすぎた人口を減らすために生じたものとも思ってしまいます

50 :出土地不明:2008/07/22(火) 19:45:28 ID:qzoG79Fy
同じ空間に同じ物質がある確立は極めて低いがゼロではない。
同じ空間に同じ物質がくれば時間は繰り返すだろう。
似たような事象が起こる確率はもっと高い、時間的にもかなり近いでしょう。

51 :出土地不明:2008/07/23(水) 16:02:29 ID:FhAd9Jte
物質とは原子レベルでの物質のことでしょうか?おっしゃっている意味が不明瞭です

52 :出土地不明:2008/08/16(土) 23:05:02 ID:Q+FhcVn0
おめでとう!
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%AC%E4%BA%88%E6%83%B3

53 :出土地不明:2008/08/20(水) 02:29:01 ID:PISJEcHE
全く同じでは無いと思う、僕のイメージは螺旋かな
戦争は自然現象と考えてます。


54 :出土地不明:2008/08/26(火) 17:42:38 ID:TN6oJ+em
自分も螺旋と捉えています。戦争の無い世の中を目指しているようですが、絵に描いた餅ですね。地球は生物過多を防ぐために減らす見えないシステムがあるというのが持論です。戦争もそのシステムの中に含まれているかも知れません。

55 :出土地不明:2008/08/26(火) 19:57:35 ID:veFb5JXU
そうすると、日本はカルタゴか...

56 :出土地不明:2008/08/27(水) 16:49:48 ID:m18fOAy7
今、戦争が起こると日本は間違いなく負けるでしょうね。兵役もなく平和ボケしていて

57 :出土地不明:2008/09/07(日) 16:20:55 ID:AU25rhbI
一番最初に滅びるのは、日本人になるのかな…。
古代もこんな風に滅びて、文献も何も残らなかったのか

58 :出土地不明:2008/12/15(月) 14:34:26 ID:rQYzH3L/
14日付新文化報によると、広西チワン族自治区防城港市の上思県で11日、明代(1368−1644年)
から清代(1644−1912年)のとされる墓を発掘していたところ、「スイス製」と刻まれた腕時計の模造品が見つかった。

同遺跡からは10月下旬、石灰石、砂、米などを練り合わせて作った「三合土」製の大型棺が出土し
、広西チワン族自治区では初めての例として注目された。
「腕時計」が見つかったのは棺室内。棺とは別に、約5キログラムの「三合土」があり、その底部の
土を取り除く作業を進めていたところ、泥まみれの状態で見つかった。形状や大きさから、腕時計を模した指輪とみ
られている。

腕時計は外部が銅製で、針は10時6分を示している。泥をぬぐうと「スイス製」の文字が浮き出た。
専門家によると、副葬品と考えるにしても、現地には金属でミニチュア品を作る習慣はない。なにより不思議なのは
時代が合わないことで、世界で初めて腕時計が作られたのは1904年で、(1918年説もある。スイス製腕時計が中国
に伝わったのは、数十年前とされている。
墓の年代とは明らかなへだたりがあり、現在のところ、なぜ「腕時計」があったのかは、理解に苦しむ謎という。

ttp://www.excite.co.jp/News/china/20081215/Searchina_20081215012.html

59 :出土地不明:2008/12/30(火) 21:46:40 ID:0i9r02lZ
>>57
また復活するよ。
誰かが必要になったらクローンかなにかでね。
また次の世界で…

60 :出土地不明:2009/05/22(金) 20:09:31 ID:+/RJYJWP
いつの間にか、何ヵ月も経ってたんだ。
北朝鮮の動きからして、核戦争が生きてるうちに始まりそう。古代核戦争がほんとなら、ループだ。これこそ

61 :出土地不明:2010/03/03(水) 11:02:07 ID:9UuzUV8J
大きな時代の転換点にいるのだけは事実だろうな。

自分は今、縄文時代が気になって仕方ない。次の世界へのヒントが隠されている
ような気がしてならない。

あげ

62 :出土地不明:2010/04/08(木) 19:27:36 ID:K+t6KHDs
現在も数万年後にはトンデモ説になってると面白いな。

63 :出土地不明:2010/04/08(木) 22:39:54 ID:iowlj+5e
星の誕生までループしてるのか?

64 :出土地不明:2010/04/18(日) 08:45:25 ID:VyDaQs4q
数万年後、人類は滅亡せずさらに発展しているか、
それとも一旦滅亡して現在と同じくらいの発展を遂げるか。
どっちなのかな?

65 :出土地不明:2010/05/06(木) 18:45:55 ID:/z9yFa39
>>1
してますよ。
新しいモノを作り出せなくて繰り返してました
そして今回は唯一の成功例です
歴史をゼロベースに、文明を巻き戻すことなく移行する事が出来ます

66 :出土地不明:2010/06/18(金) 00:06:25 ID:Lrn6R42u
懐かしいな。このスレ、まだあったんだ

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)