2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  ストーンヘンジで“最古の玩具”を発見

1 :出土地不明:2008/10/23(木) 15:23:55 ID:Gl9rE2e2
ストーンヘンジで“最古の玩具”を発見
ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト10月23日(木) 10時 1分配信 / 海外 - 海外総合
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081023-00000001-natiogeo-int

ストーンヘンジ付近で先史時代の赤ちゃんと一緒に埋葬されていたハリネズミか豚の彫像。
イギリス最古の玩具ではないかと見られている。(Photograph by Aerial-Cam/SRP 2008)

イングランド南部のソールズベリー平原に立つ巨石遺跡ストーンヘンジの近くで、先史時代の赤ちゃんと一緒に動物の形の彫像が埋葬されているのが発見された。
イギリスで最古の玩具ではないかと見られている。

ハリネズミか豚のようなこのユニークな石灰岩の遺物は少なくとも2000年前のもので、9月にストーンヘンジの近くで発掘された。
発掘チームの共同責任者でブリストル大学の考古学者ジョシュア・ポラード氏によると、この青銅器時代の像は子供をあやす玩具として、あるいは死産したか幼くして亡くなった赤ちゃんを忍んで作られたらしい。

今回の発見の舞台となったのは、ナショナル ジオグラフィック協会探査協議会が支援するストーンヘンジ地域の考古学調査「ストーンヘンジ・リバーサイド・プロジェクト」である。

赤ちゃんの墓地は、古代の柵(木材製の塀)と溝を発掘しているときに見つかった。溝は、環状列石を基点に東に向かって延びていたと考えられる。推定で高さ6メートルの木材構造は、ストーンヘンジの境界柵だったと推測されている。
「この柵は遺跡の巨石部分に関連があると考えているが、実際には巨石群よりかなり後のものであることが分かった」とポラード氏は言う。

この時代のイギリスに玩具があったことを示す証拠は「極めて少ない」とポラード氏は言う。
「先史時代のイギリスで具象的な美術が見つかることは非常に珍しい。動物や人の像を作ることはタブーだったのではないかと思えるほどだ」。

紀元前800〜20年前のものと想定される赤ちゃんの墓には、陶器の入れ物も埋葬されていた。来世に旅立つ子どものための食糧が入っていたと考えられている。
また、柵の発掘中に幼児の遺骨がもう1体見つかり、羊かヤギの骨格も一緒に埋められていた。遺骨は動物の頭の上に置かれていたことから、生け贄として埋葬されたことが示唆される。

2人の幼児は人間の生け贄だった可能性もあるが、ポラード氏は自然死の可能性の方が高いと考えている。「乳幼児の死亡率が非常に高い時代だったから、自然死は多かっただろう」とポラード氏は言う。

これまでの調査から、柵は短い木材部分しか発見されていないが、この柵はストーンヘンジの有名な環状列石の建立から1000〜1500年後に建てられたことが分かっている。
溝は柵よりも古く、3.2キロに及ぶさらに長い境界構造を形成していたようだ。

今回の発見は、ストーンヘンジが従来の説よりもかなり後の時期まで信仰の場所として利用されていたことを示唆している。
「巨石群は景観の中で特別に区切られた場所に立っている。この場所に崇拝の感情や重要な意味が込められていたのだろう。後の時代の地域社会にとってストーンヘンジのとてつもない古代遺跡がどのような存在だったのか、われわれに語りかけてくれる」とポラード氏は言う。

これに対して、British Archaeology誌の編集者でストーンヘンジの専門家でもあるマイク・ピッツ氏は、
「柵と溝の建造時期が新しいということは、ストーンヘンジとの関連性が低いことを示すのではないか。むしろこれは、青銅器時代のソールズベリー平原に広がる一連の新しい土地境界線との関わりが深いだろう。
ストーンヘンジが活用されなくなった後のイングランド南部各地との共通点がある」と述べている。
James Owen in London for National Geographic News

2 :出土地不明:2008/10/24(金) 13:35:08 ID:+WPY6cbD
>>5げっと

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)