2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

任那日本府

1 :出土地不明:2009/02/17(火) 17:30:00 ID:iJPxeY8P
任那日本府はあったのかな?

考古学の遺物で検証はできないのか?



2 :出土地不明:2009/02/17(火) 18:46:02 ID:FLTheb/v
任那日本府の存在を何故か認めたがらない韓国側が、
遺跡の発掘や遺物の検証を認めるはずは無いだろう。

3 :出土地不明:2009/02/17(火) 21:15:43 ID:zyMpHhTe
任那日本府は金官伽耶。伽耶本国は日本九州北東部の豊日国。
後に新羅と安羅の挟撃により滅亡。
安羅国とは、公孫氏の分国だった日向、大隈、薩摩の投馬国。
この王家は公孫氏の女であった邪馬壱国の女王卑弥呼、壱与に始まる。

4 :出土地不明:2009/02/17(火) 23:01:09 ID:6FwscAXs
>>1
既に遺物は揃っている。
立証済み。

5 :出土地不明:2009/02/19(木) 11:33:07 ID:TkMZxu6C
まあ倭人はどこから見ても岩にしか見えない沖ノ鳥“岩”を島と主張する輩ですから

遺物や遺跡なんか一つも出ておらず、韓国の史学会は勿論、日本の史学会でも存在は否定されている

6 :出土地不明:2009/02/19(木) 17:47:01 ID:CIFQt/As
うわ、韓国の史学会は日中の史学会から、キチガイ集団扱いされてんじゃないのか?

<丶`∀´>韓国に対する愛はないニカ



7 :出土地不明:2009/02/19(木) 18:53:57 ID:ZnNk74Tf
>>6
史学会は学者の団体だからさすがに狂扱いはしないけど、
話の分からないところはなるべく相手にしないようにはしています。

8 :出土地不明:2009/02/19(木) 20:27:29 ID:TkMZxu6C
>>6
かかか
知能の低い→倭人
普通以上の常識人→日本人
我等日本人
お前倭人
わかった?

9 :出土地不明:2009/02/19(木) 21:29:38 ID:CIFQt/As
>7

韓国の歴史観は、どんなもんなんだろうね

やっぱり歴史事実はどうでもよくて、朝鮮民族は世界一優秀であるみたいな朝鮮民族至上主義史観みたいなのかな?

己の立ち位置を客観的に評価できない民族性もここらへんからきているのだろうか?



10 :出土地不明:2009/02/19(木) 21:38:28 ID:gwkjc5Yo
朝鮮半島の古代国家って三韓、新羅、百済、伽耶、ま、高句麗も入れとくけど、みんな王家の秘宝は何処行っちゃったのかな?

平民からの成り上がり者が自称王気取りとは、笑わせられるぜ(^-^)v

11 :出土地不明:2009/02/19(木) 21:44:59 ID:UEsjQw+q
朝鮮半島の古代〜現在迄の王朝、金正日、大統領の全ては乞食からの成り上がり者の成り済まし王、詐欺捏造\(^o^)/

12 :出土地不明:2009/02/19(木) 23:53:57 ID:PuW8Bsaz
>>10
それを言ったら我皇室も神武やら継体やら応神やら清寧・仁賢やら出自が怪しいだろ(^o^)

13 :出土地不明:2009/02/20(金) 00:28:08 ID:+VsW+icI
>>12
三種の神器と全く同じ、秘宝の王位継承がスキタイのサカ王家でも行われていたんだよ。

その意味ではハッキリしてるでしょ。

14 :出土地不明:2009/02/20(金) 00:39:21 ID:HEhr/MO2
朝鮮半島に秦系の三韓時代があったから、イスラエルの失われた十支族の秘宝の継承くらいは残ってんのかな?〜思ったら、十種の神宝は日本に存在してるし(^-^)

15 :出土地不明:2009/03/16(月) 09:06:46 ID:e8CevuUI
やはりチョンが釣れているなぁw

日本が軍事拠点を朝鮮に持ち一定の地域を支配するだけでなく
日本人が植民してたのもほぼ間違いない。

それをもって近代の併合の正当化理由にしたからチョンは必死に否定するんだが関係ないと思うがね


どう考えても韓国の主張は無理

百年後世界中の人が大笑いするネタになってるな
第二次大戦のイタリア人みたいなね。

16 :出土地不明:2009/03/16(月) 19:59:01 ID:mzHkk4IF
これだけ証拠が揃っていても韓国側が任那日本府の存在を認めたがらないのは、
パレスチナのユダヤ人のように日本人が占拠することを警戒しているのだろうか。

17 :出土地不明:2009/03/18(水) 03:07:18 ID:rV4JECR+
ていうか、
朝鮮原住民は日本と同様に縄文人で、
中国から流れてきた稲作農耕民や漁労採集民と混血して朝鮮南部〜九州北部が倭人化して、
その後、大陸からの玉突きで朝鮮の倭人集団が日本に逃れてきて、
最後まで半島に残った倭人の居住地が任那じゃないのけ?

18 :出土地不明:2009/03/18(水) 15:18:07 ID:LpqphMNc
ミマナが日本本国で、そこを拠点にユダヤ人が弥生人を侵略して奴隷にして、弥生時代が終わって古墳時代になったんですよ

19 :出土地不明:2009/03/18(水) 15:29:07 ID:Q4np6DJ0
>>18
任那は出先機関だよ。

20 :出土地不明:2009/03/18(水) 16:44:21 ID:oxMOGAXe
日本でもこんな顔の女は見かけますな。
http://www.google.co.jp/gwt/n?eosr=on&q=%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%92%E3%82%AE%E3%83%A7%E3%83%B3&hl=ja&ei=wtK_SbnSFpTk7APkx9iKAQ&source=m&sa=X&oi=blended&ct=res&cd=8&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.wowkorea.jp%2Fnews%2Fenter%2F2008%2F0812%2F10047302.html



21 :出土地不明:2009/03/19(木) 00:38:43 ID:JvBlYLVh
日本人「日本書紀に『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。』」
韓国人「捏造だ。」
日本人「三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
     新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。
     百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。」
中国人「中国の歴史書まで捏造か?」
韓国人「捏造だ!」
日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る
     所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ!
中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、
     大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」
     と公式に認めている。」
韓国人「中国人の捏造だ!!」
英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、
        「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」 書いている。
        それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」
韓国人以外の一同「ではそれらの捏造を裏付ける証拠は?」
韓国人「・・・・・・。」
全て捏造と言うがそれを裏付ける証拠は全く出せないバ韓国人w

22 :出土地不明:2009/03/20(金) 00:27:12 ID:XkqDtjm+
最近の稲作(水田)の起源と伝播の国際学会では韓国人研究者は招待されなかったようだ。
米のDNA研究で稲作は日本から伝播したことが実証されたのに、
それを否定するための研究よりも、愛国的プロパダンダしか発表しないから。

23 :出土地不明:2009/03/20(金) 00:37:17 ID:UD2f+cjs
>米のDNA研究で稲作は日本から伝播したことが実証された



で、その証拠は?




24 :出土地不明:2009/03/20(金) 00:44:36 ID:UD2f+cjs
米のDNA研究で稲作は日本から伝播したことが実証されたのに

25 :出土地不明:2009/03/20(金) 00:50:31 ID:UD2f+cjs
↑台湾人か中国人による稲作江南誘導サギが見え見えw




稲作が中国から直伝したことを示す中国文物など何もありませんから(嘲笑)





26 :出土地不明:2009/03/20(金) 01:22:36 ID:cnsLVvxn
もしかしたら稲は旧石器時代には既に日本に自生してたんじゃないのかね。

27 :出土地不明:2009/03/20(金) 10:18:14 ID:pIYRAXu4
炭化米が出土しないから駄目なんだよ。

朝鮮だと4000年以上前、中国だと7000年以上前の炭化米があるだろ。

でも日本だと最古でも3500年くらい前の炭化米しかない。

だから無理。

28 :出土地不明:2009/03/20(金) 14:52:49 ID:T3E6eYG4
なんで米スレに



29 :出土地不明:2009/03/25(水) 20:53:40 ID:80Lb5ZbL
炭化米でぐぐれ

>>27が嘘だとすぐわかるw


30 :月光仮面:2009/04/05(日) 15:45:22 ID:FfJJsSy4
朝鮮の無文土器時代、日本の弥生時代、バイカル湖のほとり、ブリャート共和国から朝鮮半島、特に、
三韓、日本列島に向けて農耕民、騎馬民族がやってくる。そうした民族のメインストリートが任那であった。
日本、朝鮮にそれぞれの国家が成立するに従い、任那は「へその緒」のようになった。というか、産道
といってもよい。産道がその用を成さなくなり、朝鮮の体の一部に変化してしまった。しかし、後漢・魏の
時代、中国の認識は「狗邪韓国は倭国の北岸である」という認識であり、この当時倭国の体の一部で
あった。当然、そこには倭国の政治的代表者とか、鉄の輸入利権者とかが存在していた。クヤカンコク
はクサカベといった倭語にのこり、クサとは匈奴時代の漢籍に言う屈射である。

31 :月光仮面:2009/04/05(日) 16:01:14 ID:FfJJsSy4
ブリャート共和国と中国旧満州の黒龍江省はアムール河(黒竜江)の支流であるアルグン川が国境にな
っている。アルグン川の上流にはImi川と言う支流があり、そこにImi族及びImek族という2つの部族がいた。
2つの族を合わせてKimakと呼び、単独名称で呼ばれることはなかったとされる。この言葉から
クマ、クマン、キビ、キプチャク、キメ等多くの呼び方が生じた。Marquart と言う人ははチュルク語によっ
て"2つのImek"を意味するKima"k Iki Ima"kが語源でないかとする。
倭人伝に出てくる載斯烏越なんていう人の役職も海外公館勤務者と解釈しないと理解できない。


32 :月光仮面:2009/04/05(日) 16:15:48 ID:FfJJsSy4
弁韓の弁とは売買のことであり、弁韓の意味は鉄の取引市場といったところであろう。勿論、鉄以外にも
金製品、青銅製品、酒、家畜、武具等もろもろの商品が取引されていたことではあろうが、主力は鉄斧等
の鉄製品であったようだ。しかし、漢の帯方郡進出により量産される鋳鉄製品に押され錬鉄製品市場は
縮小し、関西方面の進出者、アカルヒメ、等は撤退を始めていたようである。

33 :月光仮面:2009/04/05(日) 16:35:35 ID:FfJJsSy4
アカルヒメは居留民が新羅の官憲、王子・天日矛から牛の畜殺の疑いで予防拘束されたことに憤慨、
婚約・コンセッション条約を破棄し帰国、王子はこれを追っかけ近畿に入ったという。ボーダーレス時代
であるからめちゃくちゃである。何故牛を殺すのではと疑ったのかが興味あるところであり、当時、
牛頭天王の教えで神に牛を捧げる儀式でもあったのかなと言う気がする。

34 :出土地不明:2009/04/05(日) 21:46:40 ID:U0Ih5TQd
>>29
どこが嘘じゃ馬鹿たれ!

朝鮮には4000年以上前、中国には7000年以上前の炭化米があるが、
日本には最古でも3500年くらい前の炭化米しかないというのは
全部事実だろうが。

35 :出土地不明:2009/04/08(水) 21:42:42 ID:9SpsuZwl
陸稲と水稲



36 :出土地不明:2009/04/08(水) 22:09:16 ID:rtmg1lDl

朝鮮の水稲の歴史はいつ頃からですか?



37 :出土地不明:2009/04/10(金) 21:05:03 ID:NaRYZ3qL
<丶`∀´>水稲も朝鮮から日本に伝わったニダ

<丶`∀´>朝鮮半島では日本より古い水田は見つかってないけど、今後見つかるニダ

<丶`∀´>水稲のDNAで日本にあり朝鮮にはない物もあるが、それは朝鮮が日本より寒くて定着しなかっただけニダ
<丶`∀´>朝鮮から日本に伝わったあとに朝鮮半島から消えてしまったんニダ

<丶`∀´>朝鮮半島にあって日本にはない水稲のDNAタイプも沢山あるニダ
<丶`∀´>それは古代の朝鮮人がDNA判定の高度な技術で特定の遺伝子の水稲しか日本に伝えなかったからニダ

<丶`∀´>これで朝鮮半島から日本に稲が伝わったことがわかるニダ



38 :出土地不明:2009/04/10(金) 23:21:35 ID:aZvGnqCI
>>37
おお、超デッケエ釣り針だな、台湾人工作員w


まず、これは↓江南誘導という下心丸出しの台湾人工作員の完全なウソ。


><丶`∀´>朝鮮半島では日本より古い水田は見つかってないけど、今後見つかるニダ



歴博は日本最古の水田の菜畑遺跡より朝鮮東南部のオクキョン遺跡の方が古いと明確に公表している。



><丶`∀´>水稲のDNAで日本にあり朝鮮にはない物もあるが、それは朝鮮が日本より寒くて定着しなかっただけニダ
><丶`∀´>朝鮮から日本に伝わったあとに朝鮮半島から消えてしまったんニダ



そう言われるのが嫌なのであれば、小林洋一郎容疑者は責任を持って
朝鮮の炭化米を全て調査分析をして結果を公表すべきである。

考古学を混乱させた彼にはその責任があるはず。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。

39 :出土地不明:2009/04/12(日) 20:07:47 ID:zJpXV9g+
魏志倭人伝には倭人が断髪をしていたなんて書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





40 :出土地不明:2009/04/13(月) 21:20:03 ID:P+be7E3Y
台湾工作員とかゆーが2ちゃんに粘着する数量がいないだろ。
日本語喋れて2ちゃんみたいな非生産的な事に従事できるのは
俺達日本人と在日くらいだろ。

41 :出土地不明:2009/04/13(月) 23:34:45 ID:bM+f8t9J
おまえ罪日台湾人が何人いるか分かって言ってるのか?

42 :出土地不明:2009/04/16(木) 20:37:34 ID:+JggIXko
呉服は百済経由で伝わっている。


また百済国に、「若(モ)し賢(サカ)しき人あらば貢上(タテマツ)れ」
とおほせたまひき。かれ、命(ミコト)を受けて貢上(タテマツ)りし人、
名は和邇吉師(ワニキシ)、すなはち論語十巻・千字文一巻、并(アハ)
せて十一巻(トヲアマリヒトマキ)をこの人に付けてすなはち貢進
(タテマツ)りき。この和邇吉師(ワニキシ)は文首(フミノオビト)等(ラ)の
祖(オヤ)。また手人(テヒト)韓鍛(カラカヌチ)名は卓素(タクソ)、
また呉服(クレハトリ)の西素(サイソ)二人を貢上(タテマツ)り、
また秦造(ハタノミヤツコ)の祖(オヤ)、漢直(アヤノアタヒ)の祖(オヤ)、
また酒を醸(カ)むことを知れる人、名は仁番(ニホ)亦(マタ)の名は
須須許理(ススコリ)等(ラ)参(マヰ)渡り来つ。
http://kamnavi.jp/link/kojiki2.txt

43 :出土地不明:2009/05/02(土) 17:20:39 ID:Cx+T6xGS
韓国人は韓国から北朝鮮に移住して旧百済の地を日本に返還するべきじゃないか

44 :出土地不明:2009/05/02(土) 19:23:09 ID:H3e3URlI
元々,朝鮮半島には,高句麗人,百済人,伽耶人,新羅人が住んでいて,済州島には済州人が住んでいた.
しかし5〜6世紀ごろから,今の韓国・朝鮮人である,高麗人(コリアン)が進入してきて,彼らが半島の新たな支配者となった.
だから,彼らは朝鮮半島に後からやってきた新参者で,朝鮮半島の原住民ではない.
高句麗人,百済人,伽耶人,新羅人は,それぞれ支那,満州,日本に亡命したり,衰退したり,滅ぼされたりしている.
済州人は高麗人によって滅ぼされた.

45 :出土地不明:2009/05/03(日) 22:41:11 ID:74MGawIv
まあ、天台宗を伝えた円仁は、中国沿岸に新羅人が多数いることを報告しているけどね。


46 :出土地不明:2009/05/04(月) 14:19:00 ID:f2s094Jp
実は朝寝鼻貝塚からは6000年前の小麦とハトムギのプラントオパールも
稲と同時に検出されていて、小麦が中国よりも数千年も前から、ハトムギが
通説の江戸期伝来よりも5500年以上も前から栽培されていた事になってしまい、
改めてプラントオパールの調査自体が極めて疑わしいと言わざるを得ない。


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
www.local.co.jp


47 :出土地不明:2009/05/09(土) 19:12:29 ID:v917cORX
>>34
日本は6000年前ですが・・

48 :出土地不明:2009/05/14(木) 00:14:38 ID:v6fG9DEg
>>47
証拠は?

49 :出土地不明:2009/05/14(木) 08:34:25 ID:Qg1C5gvl

同時代の中国の仰韶文化では米や麦が栽培されていたので、
日本列島にも約6000年前ぐらいに米と同時に伝わったと考えてよさそうですね。



50 :出土地不明:2009/05/14(木) 08:36:21 ID:Qg1C5gvl

仰韶文化
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%B0%E9%9F%B6%E6%96%87%E5%8C%96



51 :出土地不明:2009/05/14(木) 12:08:21 ID:ZYNwKfLa
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w
日本では、小麦作は約6000年前からですが、何か問題でも?w

52 :出土地不明:2009/05/14(木) 12:34:55 ID:Qg1C5gvl
何〜も問題ないです。


53 :出土地不明:2009/05/17(日) 21:57:22 ID:hm9wEVwW
中国史料における任那 [編集]**『日本書紀』(720年成立)よりも古い記述を含み、信頼性が高いとされる。
『三国志』魏書東夷伝・弁辰諸国条の「弥烏邪馬」が任那の前身とする説がある。

広開土王碑文(414年建立) : 永楽10年(400年)条の「任那加羅」が史料初見とされている。

『宋書』では「弁辰」が消えて、438年条に「任那」が見え、451年条に「任那、加羅」と2国が併記される。
『梁書』は、「任那、伽羅」と表記を変えて併記する。
525年前後の状況を記載した『梁職貢図』百済条は、百済南方の諸小国を挙げているが、すでに任那の記載はない。
『翰苑』(660年成立)新羅条に「任那」が見え、その註(649年 - 683年成立)に「新羅の古老の話によれば、
加羅と任那は新羅に滅ばされたが、その故地は新羅国都の南700〜800里の地点に並在している。」と記されている。
類書の『通典』(801年成立)、『太平御覧』(983年成立)、『冊府元亀』(1013年成立)もほぼ同様に記述している。

朝鮮半島史料における任那 [編集]**朝鮮半島史料では任那は次の2つの記載しかない。

『鳳林寺真鏡大師宝月凌空塔碑文』(924年成立) : 大師の俗姓について「任那の王族に連なる新金氏」としており、
ここでの任那は金官伽耶を指すとされている。

『三国史記』(1145年成立) : 本紀には現われず列伝に1例が認められるのみである(巻46・強首伝:「臣本任那加良人」)。


54 :出土地不明:2009/05/19(火) 22:00:15 ID:iLkr1OS1
貫頭衣は単に人類最初の服装の形で、古代から現代まで世界中に見られる。


●貫頭衣 (かんとうい)
一枚の布を2つに折り、その折り目の中央に穴をあけ、そこから頭を貫いて
(通して)衣服としたもの。エジプト時代から見られる原始的な衣服の
形式である。ポンチョやガラビアなどもこの一種。
http://www.frontstyle.com/dictionary/j_ka.html

人類最初の服装の形は一枚布であったり、一枚布の真ん中に穴を開けて
被るという貫頭衣というシンプルな形であった。
http://homepage1.nifty.com/mottoi/kokusai8.htm

人類の衣服の工夫の中で最も単純な基本形として、貫頭衣の分布は広いが、
南米アンデス諸国に見られるポンチョがその代表的なものとされている。
http://www.h6.dion.ne.jp/~fu35/minzokuHP/ajia/indonesia.htm

55 :出土地不明:2009/05/19(火) 22:01:21 ID:iLkr1OS1
古代ローマ時代の貫頭衣のような、一枚の布の頭の部分をくりぬいた
だけの服を着ていた。
http://home.att.ne.jp/red/senseofwondr/mou2.htm

古代中国もローマもギリシャも布を纏うか貫頭衣であった。
http://www.lcv.ne.jp/~yokota/contents/mumble/ykt/970410.htm

ローマ時代のイタリアでは男性はトーガという貫頭衣
http://www.psats.or.jp/psats.or.jp/column/nakamura027column.html00

56 :出土地不明:2009/05/29(金) 11:48:36 ID:mJvPGbOf
ちょっとすいません
(p)(p)http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1240659099/
のスレで困ってるのですがここの735の

>前方後円墳の前方の方墳プランも高句麗の方墳プランの
>受け売り、広開土王碑文の倭も、朝鮮南部の伽耶の北方木槨墓人の軍事
>勢力じゃし、海を渡るんは朝鮮の流通が黄海を利用しとったことでも
>明らかなことよ。

って本当ですか?めちゃくちゃこじ付けだと思うのですが、誰か
詳しい人いたら論破してやってもらえませんか 
私自身知識があまり無いもんでw

57 :出土地不明:2009/05/29(金) 21:15:19 ID:jM+6C6oz
靖民

58 :出土地不明:2009/05/30(土) 21:45:52 ID:ojfuXnaE
明日のNHK第二のETV特集で任那日本府、やるよ。
でもNHKだから当たり障りの無いところに落ち着きそうな予感。

59 :出土地不明:2009/06/02(火) 03:33:37 ID:KjRaWv/4
>>58
さあ検証してくれ

http://7538315.web.fc2.com/mimananihonnfu.html

60 :出土地不明:2009/06/02(火) 22:09:36 ID:102PKtts
>>59

これ最初から無いの?

61 :出土地不明:2009/06/02(火) 22:10:25 ID:LpREvj/W
中国古文献、倭の五王、石碑の(倭)などは完全無視だな!


62 :出土地不明:2009/06/06(土) 02:49:21 ID:bkewWMZA
>>59
この森教授という人は弥生時代の九州に多数存在した製鉄遺跡をどう説明するつもりなのか?
5世紀まで製鉄技術が無いなら3世紀の「魏志倭人伝」に「倭人は鉄の鏃を使う」という
記述が行われるはずも無い。
さらに4世紀には古墳の副葬品として数多くの鉄剣、鎧が埋葬されている。
鎧のようなオーダーメードの製品を一々、金官伽耶国へ発注するのか?
どう見ても変だ。
弥生時代から製鉄が行われていたと考えるのが妥当だろう。
森教授の真意が解からない。

63 :出土地不明:2009/06/06(土) 15:03:45 ID:j2h7g3Fl
>>62
製鉄については、確実なのは6世紀前半の遺跡が最古みたいだ。
弥生時代のものは製鉄技法があったとしても、
どうも原始的で大量生産できるものじゃないらしい。

魏書弁辰条によると、倭が鉄を朝鮮半島から入手している様子が記述されている。
また、日本書紀にも鉄テイ(金偏に延)を百済の近肖古王から貰っていることからも
鉄の地金を朝鮮半島から輸入していた様子が伺える。

いずれにせよ、「日本に5世紀まで製鉄技術が無い」のは通説・定説に近い立場みたいだ。

64 :出土地不明:2009/06/07(日) 13:23:40 ID:X3dj6aym
加工技術はあっても、精製技術は無かったんでしょ。

65 :出土地不明:2009/06/07(日) 22:34:17 ID:WOyPKnGx
>>59
この「朱蒙」という韓国ドラマは高句麗の好太王(番組の中では広開土王と
呼ばれていたが)を主人公にしているんだったっけ?
当時、倭人が新羅や百済を下して占領しているところへ5万人の兵力で出撃、
各地で倭人を打ち破って半島南部まで追跡した、とか好太王碑文に書かれて
いるようだけど、何でその時に半島を統一しなかったんだろう?
(その上、倭人が半島から完全に手を引くのは7世紀の白村江の戦い以降であり、
倭人を駆逐できたとは言えないんじゃないか?)
新羅なんか下手に開放したから後で高句麗が滅ぼされる事になってしまった。
そもそもあの時代に民族解放戦争なんてお人よしな考え方があったのだろうか?

66 :出土地不明:2009/06/08(月) 00:06:30 ID:E60nwT1n
>>65
高句麗が支配の絶対必要性を意識していた自国の「本土」は、満州南部から朝鮮半島北部にかけてであり、朝鮮半島全体を支配下に置くことは、好太王がどれほど有能でも国力の限界を超えていた(と王自身が判断した)。

無理をして朝鮮全土支配などを目指したら、後年、国力を超えた高句麗制服を目指して無理な軍事行動を取り、墓穴を掘って自滅した隋のような運命が待っていないとも限らなかった。
そうでならなくとも、朝鮮半島南部に「自国意識」、支配の正統性を意識していた倭との緊張状態が玄界灘を挟んで恒常的に続き、解消の見通しが立たない。

朝鮮半島南部の諸国を自国の友好下にさえ置いておければ、倭への対策は(対立だろうと屈従だろうと友好だろうと)これらの緩衝国に丸投げで任せ、軍事負担も節減できて、満足すべき上々の結果だった。

67 :出土地不明:2009/06/08(月) 14:03:26 ID:Y/nLDORY

■金装円頭大刀:鳥居松遺跡で出土、きょう初公開−−浜松市博物館 /静岡

 浜松市中区森田町の鳥居松遺跡で、昨年3月に出土した「金装円頭大刀(きんそうえんとうたち)」が、6日から同区蜆塚の市博物館で初公開される。
国内初発見となる精巧な竜の文様が施され、金銀が張られた木製のつか部分が見どころという。

 大刀は全長80センチ。古墳時代(3〜7世紀)の川底の地層から見つかった。
6世紀中ごろに朝鮮半島から当時の大和王権にもたらされ、浜松地域の豪族のもとに届いた可能性が大きいという。

市埋蔵文化財調査事務所の鈴木一有さん(39)は
「大和王権とつながりの深い有力な豪族が、7世紀以前に浜松にいたという証し」
と発見の意義について話した。

 7月12日まで。観覧料は大人300円、高校生150円、中学生以下と70歳以上は無料。7日午後1時からは、発掘成果の報告会がある。

毎日新聞6月6日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090606-00000055-mailo-l22

浜松市 発掘調査速報展「地下に眠る浜松の至宝」〜きらめく金装大刀〜
http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/square/intro/bunkazai/news/news_0906sokuhouten.htm

68 :出土地不明:2009/06/11(木) 19:51:43 ID:HV+ck9fS
朝鮮半島に稲作が伝わったのは4〜5000年くらい前。


1990年金浦佳■(山と見)里泥炭層から採取された稲籾は4,010+-25BPと
報告されており、問題もあるがもし報告が正しいとすれば韓国での稲の
出現は新石器時代中期段階にまでさかのぼる可能性がある。
http://inoues.net/study/japonica3.html
最近は紀元前2000年ころ(?)とみられる種籾が、漢江の河口に面
する金浦(キムポ)と一山(イルサン)で発見されました(注)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~halfmoon/hm072.html
然し1992年には、それよりも早い時期の粳米を韓国の清州市における
家瓦遺跡から大量に発見された。今から4721年(+−50)年前と
推測されているが、同時に出土された樹木年輪測定からすると、
今から5020年前のものだと修正がなされた。
http://sakura-nokishita.spaces.live.com/blog/cns!6CB04EFFB064FA79!1873.entry

69 :出土地不明:2009/06/11(木) 19:52:36 ID:HV+ck9fS
朝鮮半島で最古の水田遺跡は前11世紀のオクキョン遺跡で日本よりも古い。




弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf





70 :出土地不明:2009/06/11(木) 19:53:28 ID:HV+ck9fS
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

71 :出土地不明:2009/06/11(木) 22:55:47 ID:3/+fjhs4
調査は、出土品の所持者の要望や許可があってできるもの。
常識的に、所持者に言うべき内容だろうな。
出土品の所持者がしたくないのだろう。


72 :出土地不明:2009/06/12(金) 14:29:21 ID:M9ua4SFe
朝鮮人って、何か未解明な部分があると「100%自分たちに都合の良い解釈」を主張
して、さも確定した事実かのように、しつこくゴリ押しするから迷惑だよな。

・決定的に不利な証拠が出るまでは、好き勝手に自己の優位を説く。

・決定的に不利な証拠が出ると、「差別的意図がある!」「日本は反省しない!」など
意味不明なケチをつけて論点をそらし、無かった事にしようと工作する。

・ちょっとでも有利な材料があると勝利宣言。彼らにとって1勝すれば「99敗1勝」でも
完全勝利を意味する。

これでは、まともに話し合っても調整は出来ない。

73 :出土地不明:2009/06/12(金) 14:40:41 ID:gYkkws7c
以上、台湾人工作部隊の朝鮮煙幕&朝鮮人認定係の負け惜しみでした(爆

74 :出土地不明:2009/06/12(金) 23:41:31 ID:4vaCGv6Y
>>72
まあそう思うけど、ここや日本史板の多くの人たちが
その条件に当てはまっちゃうよね・・・

75 :出土地不明:2009/06/14(日) 09:34:38 ID:P9rDlO3j

そうだけど、相手を台湾人とか中国人とかに認定したがる人達の中には、
文面から朝鮮人がいるような気がするな。
少ないとは思うけど。



76 :出土地不明:2009/06/15(月) 12:20:40 ID:g81sgB0f
実際に台湾人だろがw

おまえら台湾人工作員にいつも朝鮮人認定をされている俺には
台湾人も朝鮮人も両方分かるけどなw

確かに朝鮮人もわずかにいるな。

大韓がウンタラとか言っている香具師なw

ただ朝鮮人の方が墓穴を掘る戦いをしない分、台湾人より賢いな。

台湾人は戦えば戦うほど墓穴を掘っていく。

所詮、全部、ウソ材料をより合わせてでっち上げた江南誘導用の
創作だからなw

一つ崩れると総崩れw

ぜーんぶウソだからw

ウソによる支配はそう長くは続かないもんだよw

77 :出土地不明:2009/06/15(月) 15:09:04 ID:5JzZxLP3
朝鮮が日本発祥であることは明白

78 :出土地不明:2009/06/15(月) 15:23:05 ID:i2YuIXVY
みたいな事を言うのが台湾政府御用達の台湾人ステルス工作部隊なw

79 :出土地不明:2009/06/15(月) 16:46:23 ID:Rx06fd4q
>>78
>台湾人ステルス工作部隊

それ、どういう理屈?

なにより日本史の話に台湾が関与すると台湾にとってどういう利益があるのか
意味がわからないし、合理的に考えれば万人が「朝鮮起源説なんか信じない」
のは当たり前だから、そもそも工作とか言う以前の問題。

80 :出土地不明:2009/06/15(月) 20:23:03 ID:mCuFD+qk
俺も朝鮮起源説なんか信じていないが何か?w

朝鮮経由説なら信じるけどなw



親日を唱えて侵略してくる害国人巨悪テロ組織、台湾人ステルス工作部隊様w




81 :出土地不明:2009/06/16(火) 05:56:55 ID:Yy9R8MQL
>>80
稲は温暖な気候を好む南方の作物だから、日本でも東北地方などで稲作が盛んに
なるのは、遥かに時代を下って稲の品種改良が進んでから。

何千年も以前の稲作が大陸から陸路で亜寒帯の北朝鮮を通って伝播したなどとは
考え難いが、朝鮮半島経由説はそれを前提とするので非現実的。

江南方面から海路で、対馬や九州と朝鮮半島南部に伝播していったと考えるのが
自然だろう。海路なのに無理矢理に「朝鮮半島だけにしか伝わらず、朝鮮半島南部
から日本に伝えた」とか言うのは不自然だから、どうにも朝鮮半島経由説は苦しい。



82 :出土地不明:2009/06/16(火) 11:41:14 ID:TGBuHJFS
海流に乗れば揚子江の河口から三日位で長崎に着く。
揚子江の沖で漁をしていた漁民が嵐にあって一日で五島列島に漂着した例もある。
朝鮮半島には日本にある二つしかないイネの遺伝子で、無い物があるのだから、半島から来たというのは間違いである。
これ間違いない。


83 :出土地不明:2009/06/17(水) 00:20:32 ID:pErv0GPa
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

84 :出土地不明:2009/06/17(水) 00:56:24 ID:pErv0GPa
>>81
あのな馬鹿タイワン人、

じゃあ何で日本に水田稲作が伝わったときに伝わった稲作道具が
江南と一致しない?

江南で使われていた稲作に使う農耕具の鋤は進んでいてすでに石製の歯が主流。

しかし日本に水田稲作が伝わったときに伝わった農耕具は全て木製。

どうして土を耕すのに木製より優れた江南の石製の歯の鋤が全く伝わっていないんだ?

そして、これまた日本に水田稲作が伝わったときに伝わった稲籾を保存しておく貯蔵器の壺。

来春の作付けまで稲籾を保存しておく重要な稲作道具だった貯蔵器の壺。

江南の壺、いや当時の中国全土の壺は、すでに蓋が付いていたり、使い易いように単耳、
双耳と言って、耳が一つ、或いは両耳が付いたものが主流。

しかし日本に水田稲作が伝わったときに伝わった稲籾の貯蔵器だった壺には
耳が全く伝わっていない。

どうして使うのにより優れた江南のフタ付き、耳付きの壺が全く伝わらないんだ?

おかしさ炸裂だろ。

85 :出土地不明:2009/06/17(水) 02:06:56 ID:2c7NKTfs
>>84
植物は種子が伝来すれば(気候・生育環境さえ適切なら)そのまま伝わる。商人が運ぶだけでよい。最低限でも継代栽培の基礎知識だけ伝われば(≒百姓が何人か移住すれば)よい。

農具、工具などの技術的加工製品は根本素材(石器の原石、土器の胎土、金属の鉱石等)が継続的に流入するか、伝来先で新たに産出源が発見されない限り、安定的に伝承されない。
さらに採掘、中間加工、最終加工の技術もまとめて伝わらないと(≒技術者が集団的に移住しないと)伝承不可能。

86 :出土地不明:2009/06/17(水) 08:42:02 ID:yG9fFxzQ
>>84

では、日本列島になぜ古代朝鮮半島の農機具も伝わっていないのだ?
弓山里遺跡から石鍬、角鍬、猪牙鎌などの農耕具が出土してるのに、
日本列島は木製農機具ばかりだぞ。
>>85 の考え方に一利あり。


87 :出土地不明:2009/06/17(水) 08:46:53 ID:yG9fFxzQ

また、朝鮮半島では、石犂、石鎌も智塔里遺跡から出土している。
農機具で、稲作の伝わり方を説明するのには、江南、朝鮮半島どちらも
矛盾が出てくる。


88 :出土地不明:2009/06/17(水) 08:49:39 ID:yG9fFxzQ
古代 種籾の保存方法


89 :出土地不明:2009/06/17(水) 09:02:32 ID:yG9fFxzQ
どのくらいの期間保存してると思いますか。
九州南部のように温暖な気候の地域では、収穫してすぐに蒔けるよ。
朝鮮半島北部のように、寒冷な地域では無理かもしれませんが。


90 :出土地不明:2009/06/17(水) 18:44:16 ID:yG9fFxzQ
冷静に考えれば、朝鮮半島から稲作が伝来したなど、
おかしさ大炸裂だろ。


91 :出土地不明:2009/06/18(木) 05:49:13 ID:8zmEiXZm
>>87
>農機具で、稲作の伝わり方を説明するのには、江南、朝鮮半島どちらも
>矛盾が出てくる。

そういう場合、もし日本に「朝鮮人的発想」を持ち込むと

「稲作の起源が日本だという証拠だ!日本から江南や朝鮮に稲作を伝えたのだ!」

とかいうトンデモな話wになるんだけど、そんなアホな発想を本気で主張するのは
世界でも朝鮮人くらい。

92 :出土地不明:2009/06/18(木) 13:50:16 ID:CHwFEh7d
>>91
>とかいうトンデモな話wになるんだけど、そんなアホな発想を本気で主張するのは
>世界でも朝鮮人くらい。

かもしれないが、稲の原種と思われる品種が東南アジアで発見されており、
稲の品種の改良過程もある程度解明されている現在、
いくら感情的な発想が先行する朝鮮人でも主張はしないでしょう。



93 :出土地不明:2009/06/18(木) 16:02:23 ID:PpkoqQAg
まず稲作が来て、遅れて青銅器や鉄器が入った。
来たルートが違うと考えるのが自然だ。
半島ではBC10世紀に既に青銅器時代に入っている。

稲作を持ち込んだのが半島人なら、青銅器だって持ってきただろう。

鉄器は半島でもBC3世紀。日本では青銅器と鉄器が同時だ。

言って置くが、歴博は捏造グループだから、彼らの言う事は信用してはならない。



94 :出土地不明:2009/06/18(木) 20:57:39 ID:vh+zls40

三足土器人!自己論理の矛盾点を付かれたな。


95 :出土地不明:2009/06/19(金) 01:56:22 ID:L5QPQgRe
弥生人、新モンゴロイドが稲持ってきたつぅセンズリはもう無理なのよw

96 :出土地不明:2009/06/21(日) 16:22:01 ID:wmVh6eKa
稲の伝播の仕方が違ったんじゃないか

何十人、何百人という稲作集団は日本にやってこなかった

戦火を逃れて、あるいは潮にながされて、数人単位で来たんじゃないか

一度に何十人、何百人は渡ってこなかった

一年の間に数十人がばらばらにながされてきた
流れ着く先もばらばら
それが何百年と続くわけだ




97 :出土地不明:2009/06/25(木) 09:36:48 ID:q3CCfAdg
そうして、子孫が増え続けて
生活地域も徐々に増えて

何千年後には、倭と呼ばれる国々ができた。



98 :出土地不明:2009/06/25(木) 12:49:01 ID:ZId6AoMT
「倭」という漢字。ざまみろと笑っているのだろうね。

99 :出土地不明:2009/06/25(木) 18:36:54 ID:q3CCfAdg

周りの古代の国々は、似たような名前を付けられていますね。
その後、それに気付き、新しい名前を名乗るようになりましたが。
“卑弥呼”なども典型的な例ですね。
日本、朝鮮、などは良い意味の漢字だと思います。


100 :出土地不明:2009/06/26(金) 00:49:34 ID:wsc1Z6aU
>>98
 「倭」という字にはもともと2つの意味がある、というかむしろ、元来、出自が全然別の2つの単語がたまたま1つの文字で書き表されてしまっている。

 一つは、本来「人」に「委(ゆだ)ねる」というの会意文字で、「人に従う」「従順」「背中が曲がっている」「うねる」「醜い」という意味になる。現在は(昔も)こちらの意味ではほとんど使われない。
 もう一つは、「委」という発音記号に人偏をつけて人間に関する文字であることを明らかにした形声文字で、「日本」「日本人」という意味になる。

 この二つの単語は中国人によって、全く別の単語と意識されていた。その証拠に、古代以来、この二つの単語は発音が違う。
 第一の意味では、現代語では wei(ウェイ、隋唐時代はウィェ、殷周時代はウョイに近い)、第二の意味では wo(ウォー、隋唐時代はワ、殷周時代はウォイに近い)、と発音され、中国人はこの両単語を決して混同することがない。

 中国から渡ってきた字書の解説と文献の字づらだけから「中国人はわが国に蔑称を付けた!」と早とちりしてはいけない。

 そもそも近代以前の中国人は漢字の意味をあまり気にしない民族であり、「当て字」の付け方に無頓着であって、隋唐時代には「五穀」豊穣を「五谷」豊穣などと表記している。
 殷周時代になると、「司」と書くべきところを「死」などと、とんでもない当て字を平気で書いている。(「発音が同じだから大体わかるだろ?文字一つ一つの意味とかこまけぇこたぁいいんだよ。」という考え方だった。)

101 :出土地不明:2009/07/15(水) 17:52:55 ID:eEq6V/v7
江南地方の土器、黒色磨研土器は九州から沢山出ているね。
日本の蚕は初め江南の4眠性蚕だったが、後には朝鮮の3眠性に変わったそうだ。
弥生時代は江南から直でいいだろ。
後から半島の青銅器がやって来たのと同時に3眠性蚕も半島から来た。

102 :出土地不明:2009/07/17(金) 12:17:00 ID:3H5UudN9
じゃあ何でそこに中国土器に特徴的な器形が無い?

何でそこに江南の中国土器に特徴的な幾何印紋も無い?

何で中国土器を焼く穴窯も焼成技術も伝えなかった?

何で当時の主流の灰陶を伝えず、廃れてほとんど作られなくなっていた
黒色磨研土器の方を伝えた?


つまり、その黒色磨研土器は当時の朝鮮半島の黒色磨研土器に過ぎないからだ。



103 :出土地不明:2009/07/17(金) 21:54:10 ID:frKdUsSQ
三足土器は日本にもあるよ。少ないけどね。

日本に来た江南人が灰陶技術を持っていなかっただけだろうね。
江南人が難しい事をすべて出来た訳じゃないだろ。

朝鮮半島の黒色磨研土器より日本の黒色磨研土器の方が技術的には上だ。
轆轤を使ったように真円に出来ている。
日本にこれらの技術が定着しなかったのは江南人は少数だけ来たからだろう。

イネ遺伝子が韓国の8ケに対し日本には2ケしかないと言うのもやって来た人間が多くなかった証拠。


104 :出土地不明:2009/07/18(土) 01:46:36 ID:+bKcPvrL
馬鹿。

三足土器は三足土器でも江南は「鼎」のメッカ。

鼎が日本のどこから出たんだよ?

当時の江南は灰陶どころか原始磁器の時代。

灰陶技術もなにも、中国で5000年以上前から普及していた
「穴窯」で焼けば自動的に灰陶になるだろうがカス。

縄文時代にロクロなんか日本に無い。

ロクロを使っているからこそ朝鮮半島からの輸入物だと
分かるんだろうがヴォケ。

多数来ようが少数来ようが、米を炊いていた鼎も丸底釜も、
伝わるものは伝わるんだよ。

このウルトラスーパーハードウソツキ台湾人工作部隊、古代史書換え工作員が。

105 :出土地不明:2009/07/18(土) 08:21:05 ID:qMGAX7TP
>鼎が日本のどこから出たんだよ?

鼎は基本的に青銅器だ。青銅器は稲作伝来時には持ってこれなかった。
重いからね。

>縄文時代にロクロなんか日本に無い。
>ロクロを使っているからこそ朝鮮半島からの輸入物だと
分かるんだろうがヴォケ。

当然だが、半島にもロクロは無かった。
九州に有るのは中国から完成品の形で直接持ち込まれたと解するべきだな。

半島で支石墓が大流行して南部に3万基も作られるが、江南にも支石墓はある。
これが開始されるのは前500年くらいで、日本とほぼ同じ時期だ。
大同江付近では前1500年くらいから始まっているが、
名前は支石墓でも形は全く違っている。
これらの起源は全く違うものだ。
半島南部の支石墓は江南の支石墓をルーツにしている。
日本の支石墓も江南ルーツだ。
これが半島では巨大化して碁盤型になるが、
日本の支石墓は江南ルーツの原始的なまま、広がりを見せずに廃れてしまう。
あるのは長崎、佐賀、福岡の西部だけだ。
半島から来たのならもっと東にも普及しただろう。
青銅器が畿内北陸まで普及しているのだから。

106 :出土地不明:2009/07/18(土) 16:21:26 ID:uvV1QcAB
誰が持ち込みの話なんかしたんだよ?このスットボケ江南ウンコ色タイワン広鼻土人が。

んなもん記憶からの伝達に決まっとるだろがボケ。

いつもその誤魔化し方だなワンパターンの江南ツブレ鼻ゴリラの台湾ウンコ色土人はw

だいたい鼎の登場した7000年前に青銅器があるのかよこの激ボケ!

青銅器時代に青銅は高級品で、江南の庶民達はもっぱら土器の鼎や丸底釜を
使って炊飯したんだろが。

鼎も尊も爵も盤も盃も丸底釜もフタも耳も、江南の中国土器の器種や器形が
そこにはまーったく見られない

九州に有るのは朝鮮あるいは遼寧から装飾目的で持ち込まれた高級品
と解するべきだね。

半島南部の支石墓は江南の支石墓をルーツにしている。って、
おまえ真剣にアホだろ?w

支石墓は遼寧〜吉林あたりがルーツというのが定説。

そんな支石墓みたいな高尚なものを伝える前に江南名物の鼎の一つでも
伝えてみなよw

茶色広鼻ゴリラの江南カンボジーデの台湾ゴリラくんwwwww

107 :出土地不明:2009/07/19(日) 01:41:52 ID:HEXxnOLV

これは完璧に壊れてるな!

何処の病院から書き込んでるんだろ。

若しかして半島に有る火病院???

108 :出土地不明:2009/07/19(日) 10:04:19 ID:+XOdPwRS
>>107
とっとと日本から出てけ!この不逞ワン人が!

おまえらが朝鮮煙幕で意識を奪い、台湾は親日と言い殺しながら
日本侵略してる事くらいバレてんだよ。

この悪の王者!罪日台湾人が!





 台 湾 人 の 日 本 侵 略 を 許 す な !


http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






109 :出土地不明:2009/07/19(日) 18:54:47 ID:S8rjiOfb
>支石墓は遼寧〜吉林あたりがルーツというのが定説。

定説が間違っているのだろう。
遼寧〜吉林のものはテーブル式といって足の部分が長いんだ。
対して漢江南にあるのは全て足が短く、ともすれば地中に埋もれてしまう。
漢江を境にきっちりと分かれている。
北の方から伝搬して変化したものなら折衷型のものがあるはずだ。
折衷型と言えるのはほとんどない。
江南に有る支石墓も足が短い。江南から日本へ、江南から半島南部へ渡ったと考えるのが妥当だ。
http://www.geocities.jp/taru638/img015.jpg
が半島の支石墓の分布だ。
しかも平壌付近より1000年遅れて、日本で支石墓が造られたのとほぼ同じ時期に始まっているんだ。
そして稲作が開始されたのも韓半島南部と日本はほとんど同時だ。
普通に考えて半島北部から南下したのではなく、中国南部から来たとするのが妥当だろう。

それから倭人は中国に朝遣するときに『呉の太伯の子孫』と名乗っている。
これは決定的証拠だろう。
半島から来たなら燕とか衛満の末裔と言うのじゃないか?

110 :出土地不明:2009/07/19(日) 20:07:53 ID:60pA+hbL
>>109
で、誰がそんなウンコ説信じるんだよw

早く日本から出てけっての糞ワンうんこ色土人が。

111 :出土地不明:2009/07/19(日) 21:23:20 ID:pBxVF7/9
半島人は、日本の甕棺墓については、
どう説明するつもりなのかな?


112 :出土地不明:2009/07/19(日) 21:28:13 ID:pBxVF7/9
まさか、長江流域に多く存在しているのに、
日本発祥などとは、言わないだろうな。


113 :出土地不明:2009/07/20(月) 01:37:27 ID:MejtcJoo
邪魔な日本人(台湾人用語で朝鮮人w)の俺が答えてやろうか?w

九州北部に甕棺墓が登場する1000年以上も前に長江ベトナム顔ランドの
甕棺墓は終焉を迎えていたのであった。



ポクポクポクポク、チーーーーーン





114 :出土地不明:2009/07/20(月) 13:33:41 ID:r10j6Ae2
↑↑
また願望を書き込んで、元気ですね。
年代が書いてない、書けないようですね。

・中国で最後まで(戦国時代終わりごろまで)甕棺の風習が残っていたのは長江河口地域である。
・日本列島での甕棺の風習がはじまる正確な年代はわかっておりません。
 一応、北部九州では紀元前1世紀ごろ、韓半島南部では4世紀ないし5世紀とされています。
・朝鮮半島の北部からは甕棺墓は見つかっていません。

願望ではなく、少しは調べて見てから書き込みましょう。

>九州北部に甕棺墓が登場する1000年以上も前に長江ベトナム顔ランドの
>甕棺墓は終焉を迎えていたのであった。

これを遺跡名と年代を入れて説明して見てください。
キムチ君の頭では、無理かも知れませんが。


115 :出土地不明:2009/07/20(月) 22:23:18 ID:WA4fRI8g
よう!クーッサイクッサイ江南ギョロ目突き出たホッテントット口のタイワン江南ピーデくんwwwww

じゃあ何でそこに幾何印文や耳や蓋の付いた江南中国土器の甕の要素が一つも
伝わってねえんだよ?

日本の甕棺墓はな、弥生前期中頃に壺棺墓として登場し、ほどなく弥生前期末頃に
甕棺墓として完成された。これがBC5C頃。
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/katudoh/kenkyuhokoku/031221/shiryo7.pdf

そもそも土器棺墓というはな、世界中の原始社会で見られるんだよ。

土器棺墓自体は日本では縄文前期から登場している。

つまり土器さえあれば、遺体を保管する事くらいどの原始社会でも
いずれは思い付くという事だな。

弥生の甕棺墓は登場から見て弥生社会独自に登場して発展した文化だろう。


>この屈家嶺文化と石家河文化には著しい差が見られる。屈家嶺文化には大型の城跡や
>甕棺墓などが見られるが、石家河文化ではなくなってしまう。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~monadon/books134.htm


石家河文化はBC25Cに登場する文化。

弥生開始がBC10Cとして、弥生甕棺墓の完成形の登場がBC5C頃と考えると、
弥生甕棺墓登場の2000年近くも前に長江江南ベトナム顔ランドの甕棺墓は終焉を
迎えている。

という事だ、茶色広鼻タイワン江南土人くんwwww

116 :出土地不明:2009/07/21(火) 14:04:47 ID:sAfuv90U
土器棺墓と甕棺墓の明確な違いは?ww

>そもそも土器棺墓というはな、世界中の原始社会で見られるんだよ。

朝鮮半島北部でも、見られるんか?ww
壺棺墓ではないのだよ、



117 :出土地不明:2009/07/21(火) 19:49:42 ID:xj3JFS/X
よう!江南ウンコ色突き出た口元のタイワン江南ホッテントットくんwwwww


さすがに朝鮮北部で土器棺墓は聞かんな。

インドやジャワ島では見られるらしいが。

土器棺墓と甕棺墓の明確な違いは器種の違い。

縄文土器棺墓なら深鉢を使う。

弥生甕棺墓の元が壺棺墓だったからこそ、
弥生甕棺墓は外来ではなく、弥生文化独自に登場してきた
土器棺墓文化だった事が分かるんだがなw

118 :出土地不明:2009/07/22(水) 16:07:28 ID:COJ55iVv
まあ、あれだ中国は隠し事が多く巧みだな腹に一物持ってんのは解るが・・・。

119 :出土地不明:2009/07/28(火) 13:20:13 ID:f7Zm3Bic
>>117
器種の違いじゃないだろ、
棺として使うか骨壺として使うかの違いでしょ。
用途が違う。

120 :出土地不明:2009/07/29(水) 02:09:08 ID:ZlXaIhsq

'歴史戦争'に200億ウォン支援…「北東アジア財団」来年予算策定 ...2007年6月18日

「北東アジア歴史財団」は、中国の高句麗(コグリョ)史編入と日本の歴史教科書歪曲に
対抗するための対策を用意しろという盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の指示で昨年4月
から準備を進めてきた。 今月末に50人余の組織(研究員は20人余) ...
japanese.joins.com/article/article.php?aid...200... - キャッシュ - 類似ページ


121 :出土地不明:2009/07/29(水) 20:35:07 ID:SjqdzKee
http://www.pref.shimane.lg.jp/soumu/web-takeshima/takeshima04/takeshima04-2/takeshima05-b.html
「東北アジア歴史財団」の愚挙―樹木があったはずだとして岩場に植林。 植林したら竹島か?

>竹島には樹木があったはずだとして岩場の僅かな土地に植林し、今も竹島の自然体系を破壊し続けている。

これは、学問的客観性の意識など毛頭ない気違い政治団体ですね・・・


122 :出土地不明:2009/07/29(水) 20:46:57 ID:SjqdzKee
>東北アジア歴史財団研究委員…イ・ジェソク工作員がNHK出演とは終わってる。

ETV特集 日本と朝鮮半島2000年 - Yahoo!テレビ.Gガイド [テレビ番組表]
【ゲスト】東洋大学教授…森公章,東北アジア歴史財団研究委員…イ・ジェソク,
【…… ... 森公章,東北アジア歴史財団研究委員…イ・ジェソク,【リポーター】
大桃美代子,【語り】高橋美鈴; スタッフ; 属性情報 HD 16:9 ステレオ コピー1
tv.yahoo.co.jp/program/122300/?date...ch... - キャッシュ - 類似ページ


123 :出土地不明:2009/07/30(木) 00:43:37 ID:+e8jAH2X
>>119
甕と深鉢は別器種だぞ。

頭大丈夫かおまえ?w

124 :出土地不明:2009/07/30(木) 05:28:02 ID:9p5tSaDb
>>113
日本語でぉk

>邪魔な日本人の俺が
お前達にとって邪魔なちょん(本当は日本人だが)の俺が

125 :出土地不明:2009/08/26(水) 09:50:21 ID:palufj08
このスレでも質問しておきますが、
百済と新羅は日本に朝貢して、
百済王は倭によって婚姻が決められており、百済王の后が倭人の中から選ばれ、
その王子が王位に付くまでの間、倭が王子を人質として扱い、倭人との混血が繰り返され、
新羅王も倭人系で初期の宰相も倭人だったけど、
任那諸国の王も倭人もしくは倭人との混血だったの?

126 :出土地不明:2009/08/28(金) 12:46:33 ID:qZ5nJVVn
入れ墨は日本では旧石器時代からおこなわれている。


タトゥーは少なくともオセアニア大陸で新石器時代からおこなわれていました。
タトゥーをしたミイラが発見されています。日本では旧石器時代から
おこなわれていたと考えられています。その他の多くの文明でも、
それぞれ独特のタトゥーの様式がありました。
http://blog.livedoor.jp/sakae101/index.rdf
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた

127 :出土地不明:2009/08/28(金) 12:47:19 ID:qZ5nJVVn
日本には7000年前の世界最古の入れ墨の証拠遺物がある。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として記録
されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの

128 :出土地不明:2009/08/28(金) 12:48:33 ID:qZ5nJVVn



世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!

紀元前5,000年の縄文時代の土器から、入れ墨をほどこした人面器が
発見されているんだ。
http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi03/119tatoo/index.html
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!



129 :出土地不明:2009/08/28(金) 13:20:11 ID:k5gJsqcN
>>531 アクセス不良なのでコチラへ
   *下記のアクセス先も潰されました。
*余程都合の悪い情報なんだな?民潭工作隊!必死さが目に浮かぶぜ。

**これは縄文なのか弥生なのか分から無く成ってきたぞ。

桜町遺跡と河姆渡遺跡・・「高床の道は米の道、河姆渡遺跡と桜町遺跡はつながっている」

縄文中期末葉から後期初頭(約4.000年前)の「高床建物」の柱材が100本以上も出てきた。
貫穴(ぬきあな)や桟穴(えつりあい)、ほぞ穴などといつた二つの部材を組み合わせる
加工技術があり、「渡腮(わたりあご)仕口」(木材を凹凸に削って組み合わせる)といった
高度な技法も見られた。渡腮仕口は、法隆寺の金堂(7世紀後半)に使われていたのが最古と
されていた。その加工技術が約4.000年前の桜町で既に存在していることが明らかとなった。
http://siyasin.ninja-x.jp/sisou-2/kodaisi/hokuriku/sakurahukugen/hukugen.html


130 :出土地不明:2009/08/29(土) 03:19:25 ID:P34xHv6/

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129
世界の教科書

中央日報 2004.09.27 スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が
「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
「▽韓国が元々中国植民地だったと伝えた米CNNテレビ▽平壌を中国植民地だと紹介したヒストリーチャンネル−−などのケースと同じ脈絡のもの」(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213

◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」

◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」

◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」

◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」



131 :出土地不明:2009/08/29(土) 03:30:47 ID:P34xHv6/

◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」


◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」

◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」

◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」



132 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:12:09 ID:0X4O7Cwg
389 :出土地不明:2009/08/29(土) 21:07:38 ID:oqHxVwoH
>>382-388
よう!

日本人のルーツを台湾人の祖郷江南に誘導する事がミッションの
侵略者チャイニーズタイペイ工作員くんw

馬鹿と低脳しかダマせない欺罔ネタはそれでもう終わりか?w

では、神の俺様から下々に向かってご神託をしてやろうw

その中で縄文高床式倉庫の証拠として使えるのは、数百以上の跡がある
三内丸山遺跡と高床式倉庫を構成する大部分の部材が出土している桜町遺跡だけだな。

跡や建材の一部だけだと、旧石器時代からある竪穴式住居のものだと言えてしまうからな。

で、肝心のその高床式倉庫の伝来先だが、三内丸山遺跡と桜町遺跡がある青森と富山に
当時登場してきた土器を見れば一目瞭然だな。

「円筒土器」は、東北地方北半部から北海道南西部にかけてと、不思議な事に
東北地方南部を飛び越えて北陸の富山から出土している。

で、この円筒土器、当時の遼寧から沿海州南部にいたる北東アジアに広がっていた
「平底筒形罐」と器形が全く一致している。

つまり、日本海を縦断した青森や富山から一番近い大陸だった「沿海州南部」との
交流を通じて、縄文高床式倉庫も円筒土器も玉ケツ(ケツ状耳飾)も伝わっただけなのである。

ただし縄文高床式倉庫と弥生高床式倉庫は連続していない。

西日本での縄文期の高床式倉庫の確証遺構が全く無いからである。

弥生高床式倉庫は弥生開始期と同時に九州北部に突如として登場するのである。

133 :↑↑↑↑↑↑↑:2009/08/30(日) 18:08:53 ID:xYjYrM+M

@@@@@@@オレ少し台湾ノイローゼ気味かな@@@@@@@@

134 :出土地不明:2009/09/02(水) 12:38:40 ID:eRs0yAX7
国土の大きさが、兵力の多寡に影響するとは言わないけど



国土面積

大韓民国 98.5平方キロ

このうち

1)東部=加羅諸国(秦韓・卞韓)、任那鎮守(初代・塩乗津彦)

2)西部=慕韓・神功紀四邑→任那国司(四県二郡)

3)加羅諸国(反百済)が南北に分裂



北)大加羅=伴跛国を中心とする独立派(新羅に騙され先に滅亡)

南)金官国=駕洛国を中心(のち安羅国を中心)とする親倭国派



これらの地域が、現韓国領土の半分の地域を領していたとしても

約45平方キロでほぼ九州(42平方キロ)と同程度の大きさになる



その中に、これだけの諸国に分かれていたことを加味すると

一国は九州の一国より若干大きい程度であり、

当時の人口や農作物の生産量を考えると、朝鮮南部の国々の一国の動因可能兵力は2000程度?



これならば仮に九州を統一した王朝程度の国力でも、半島南部にある程度の勢力を築くことは不可能ではなく、日本府はどこにあったのか・・・・。

135 :出土地不明:2009/09/12(土) 04:15:41 ID:zpgsma3u
>>134
面積を基本的に間違ってないか?
狭すぎるだろう

136 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:18:01 ID:keg2uxBw

韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、 いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたワイ族。
百済人、高句麗人は古代の満州地方に住んでいた遊牧民族=フヨ族。

ウィキペディア-朝鮮民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F

歴史
朝鮮半島では4世紀頃までに高句麗、新羅、百済の三国が興り三国時代と呼ばれるが、7世紀に中国の唐が新羅と結んで高句麗、百済を相次いで滅ぼし、さらに新羅が唐の勢力を追放して朝鮮半島を統一した。
高句麗や百済の支配層は扶余系とみられ、韓系である新羅人とは別系統の言語を話した。
一般的に現在の朝鮮語の祖語は新羅語とされている。このことから言語をもって民族の基準とすると、朝鮮民族を形成していった主流は新羅人であると考えられる。

ウィキペディア-新羅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85

脚註
^ なお韓国では、高句麗の滅亡後にその遺民が靺鞨族と共同して満州に建国した渤海を高句麗の後継国家と見なし、新羅・渤海をあわせて南北国時代と呼び、朝鮮民族史の及ぶ地理的範囲を朝鮮半島から満洲・沿海州を含めた領域としている。
しかしながら、言語的観点から現代の韓国・北朝鮮の祖とされる新羅と、高句麗・渤海とでは、民族的・言語的に隔たりがあり(金芳漢著・大林直樹訳『韓国語の系統』)、
高句麗・渤海を現在の韓国・北朝鮮へ連続する国家と見なす十全な根拠がないため、高句麗・渤海の故地を領土に含み、また高句麗・渤海と民族的に同系である満州族を国民として多数抱える中国との間に軋轢が生じている(→東北工程)。


137 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:18:56 ID:keg2uxBw
高句麗=扶余系=満州系なんだわな。
高句麗の発祥地は中国の東北地方で、高句麗の数百年の歴史のうちの最初からの半分以上が中国東北地方にしか版図がなく、朝鮮半島には存在はしてなかった。
そして、彼らが滅亡した後は、ほとんど満州の部族に移行している。つまり、どう考えても、高句麗は中国東北系の国なんだわな。

高句麗と朝鮮の関係って大日本帝国の朝鮮と似たようなもんでしょ。
朝鮮に日本家屋があることを理由に、朝鮮人が江戸文明を作ったとかぬかすくらいあつかましい主張でしょ。
何しろ、文明が継承されてないんだもの。
満州人はきっちり高句麗文明を継承してるけど朝鮮は100年前は土人文明だもの。
高句麗はシナと新羅(朝鮮)が連合して消滅させた異民族の古代国家にすぎない。
百済も、高句麗の後継国家、渤海も同じ。




138 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:20:19 ID:keg2uxBw
朝鮮人は高句麗とは関係ないポキール族です。

■朝鮮民族の故郷はシベリア・ヤクーツク地方

 朝鮮人は、アムール河流域に住んでいるツングース系諸民族と同種のようである。
アムール河流域の民族には、熊や虎を「山の主」「森の主」として崇拝する信仰があるらしい。
どうやら、朝鮮民族(ワイ族)は、アムール河の以北のシベリア地方から南下してきたようだ。
 朝鮮人の先祖は、狩猟民族のワイ族であるが、このワイ族はロシア領=シベリア・ヤクーツク地方に
住んでいるヤクート族やエベンキ族、エベン族と同種の民族である。
 ワイ族は紀元前の時代、シベリア地方でトナカイやカモシカ、猪などの狩猟をしながら生活していたらしいが、
獲物であるカモシカや猪を求めて南下していき、やがて古代カラ半島の東北部(現在の江原道地方)に
辿りついたようである。南下のルートは下記のような流れであろう。

 シベリア=ヤクーツク地方→ アムール河中流域→ アムール河下流域→ カラ半島東北部

【ヤクーツク地方】
http://www.khabarovsk.ru.emb-japan.go.jp/j/shinai/ykt.htm

【アムール河】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%B7%9D

 朝鮮・韓国人は、「自分たちの先祖は満州地方からやって来た高句麗人(フヨ族)だ」と、
主張しているが、これは誤りなのである。
 朝鮮・韓国人とフヨ族はまったく無関係であり、別種である。朝鮮民族はシベリアから南下してきた
狩猟民族=ワイ族の子孫なのである。
 朝鮮人の土着文化がヤクート族やエベンキ族の文化に似ているのは、そのためなのだ。

★朝鮮民族とエベンキ族
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1553866


139 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:20:59 ID:keg2uxBw
朝鮮人(高麗族、コリョ族)は中国東北部起源の北の蛮族
「楽浪半島、もしくは東シナ半島」の歴史(中国と日本の歴史)
前1000年頃 殷の廷臣、箕氏(中国人)が周の武王から楽浪(半島北部)に封じられる?(周の属国)その後、周の凋落で王を称す?
戦国期 編纂されはじめていた地理書「山海経」に「楽浪の南に、燕に朝貢する倭がある」旨、記される。 辰国(半島南部、百越人の国)は倭そのものか? 百越人(弥生人)とは、失われた長江文明の担い手。現在そのDNAは半島、日本、ベトナム以南にしか残されていない。
前195年 秦に滅ぼされた燕からの亡命武将、衛満(中国人)が箕氏楽浪を乗っ取る。 このころから辰国は三韓に分かれはじめる。 馬韓(後の百済)は百越人の国。秦韓(辰韓、後の新羅)は始皇帝から逃れてきた秦民の国。弁韓(後の任那)も秦韓に似る。
前108年 中国皇帝の武帝が衛氏を滅ぼし楽浪郡を設置、植民地とする。
前37年 東胡を祖とするコリョ族(高麗族)が中国東北部に高句麗(前高麗)を建国。
2世紀 遼東太守、公孫度が扶余族(穢族からコリョ族と分岐)の王、尉仇台に嫁を与え馬韓(後の百済) の王とする。先から三韓の王族は全て扶余族となっていた? 倭王も同族? 新羅三王家のふたつに倭出自伝説が残されている。
3世紀初 公孫康 、曹操の許可を得て楽浪郡南部を帯方郡(後の百済)として設置。
4世紀 晋の八王の乱の混乱に乗じて、高句麗が楽浪郡を不当占拠。百済、新羅が建国。日本を大国と崇め、人質を送る。任那も併せ三韓は日本の勢力下にあった。
7世紀 任那、百済と順に滅亡、遣隋使と合わせて日本は半島から手を引く。新羅、高句麗を征伐。統一新羅は中国の属国となり、独自の名前と年号を捨て、中国式の名前と年号を使い出す。
918年 新羅滅亡、高麗(後高麗)建国。新羅内に雌伏していたコリョ族が国を乗っ取った。

ここまでは、朝鮮人の歴史ではない。


140 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:22:02 ID:keg2uxBw
朝鮮人とは朝鮮半島の南側に住んでた原住民で、三韓(馬韓、弁韓、辰韓)人だろ?

それに対して高句麗(※)も百済も朝鮮人を支配してた扶余(ツングース)民族だな


広辞苑より
【扶余】前一世紀から五世紀まで、中国東北地方北部に活動した民族。
また、その建てた国。ツングース族の一。一〜三世紀中頃が全盛期、もと百済の別称。
【高句麗】紀元前後、ツングース族の扶余の朱蒙(東明王)の建国という。
中国東北地方の南東部から朝鮮北部にわたり、四世紀広開土王の時に全盛。
都は二○九年より丸都城、四二七年以来平壌。唐の高宗に滅ぼされた。高麗(コマ)。
【渤海】八〜一○世紀、中国東北地方の東部および朝鮮半島北部のあたりに起った国。
靺鞨(マツカツ)族の首長大祚栄が建国。唐の文化を模倣し高句麗(コウクリ)の旧領地を
併せて栄え、七二七年以来しばしばわが国と通交。一五代で契丹に滅ぼされた。
【靺鞨】(マツカツ)ツングース族の一。有力な部族が七部あり、その一である
粟末(ゾクマツ)靺鞨の首長大祚栄は渤海国を起し、また黒水靺鞨は後に女真と称した。
【女真】中国東北地方の東北部から沿海州方面に住したツングース系の民族。
五代の頃より女真と称し1115年完顔(ワンヤン)部の首長阿骨打(アクダ)が金を
建国し宋に対抗。後に清朝を興した満州族も同一民族である。

一方朝鮮人は、朝鮮半島の原住民の事です。
馬韓、弁韓、辰韓の民族ですね。
なので

百済≒高句麗≒渤海  ≠  三韓=朝鮮民族


141 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:24:13 ID:75NyxMAC
なぜ朝鮮人は嘘をつくのか Why does the Korean tell a lie?
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88
http://www.youtube.com/watch?v=jbgbbXk0n1k
http://www.youtube.com/watch?v=KR7z_-jagCE

■朝鮮人が認められない歴史的事実一覧

・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人(=弥生人=百越系民族)であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の一つ昔氏が倭人系統であること、また始祖の朴赫居世についても倭人説があること
・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配(半島南部における多数の前方後円墳の存在)
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
・姓が漢族のものであること
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)
・オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること



142 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:25:07 ID:75NyxMAC
長い歴史の中で数多くの国や王朝に朝貢し冊封され支配、統治され
朝鮮人は混血も重ねています(大きいところでは中国諸民族、縄文人、倭人、蒙古人、満州人、大日本帝国)

近年韓国で医学界等の遺伝子や血液の分析で朝鮮のルーツは北方である事
南部からの流入(日本の縄文人や倭人、倭人王については完全にスルーしてますが)との
混血である事も徐々に指摘、新聞でも報道されはじめました

血液分析により民族の移動経路を判明する 東亜日報
韓国 台湾 日本、もっとも単一民族に近いのは日本人
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

"韓民族は単一民族ではない!" 韓国 朝鮮日報
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/01/09/2009010901296.html

韓国人、違う民族の血40%位まじっている 韓国 朝鮮日報
http://www.chosun.com/national/news/200604/200604050360.html

顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系” 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90507&servcode=400§code=400

もし日本人、韓国人が似てると感じれば、それは激しく混血を重ねた朝鮮人が似てるのであって
日本人が似ているのではないのです

朝鮮はこの通り朝鮮民族だけの物ではありません、
今後は友愛の精神で朝鮮半島は異民族を多く受け入れ多民族多人種社会となり
それぞれの民族の国籍を認め韓国朝鮮人と同じ権利を持ってもらい共生すべきです

国連、「韓国の単一民族強調」人権侵害の恐れ 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90362&servcode=400§code=400

韓国の民族主義を告発、スタンフォード大シン教授(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090623000056


143 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:25:56 ID:75NyxMAC
【質問】『「我々韓国人は高句麗人(フヨ族)の子孫だ。高句麗は韓国人が建国した国だ」と主張していますが、 これは事実でしょうか?』

【回答】 完全なウソです。韓国人の作り話です。韓国人と高句麗人はまったく別種の民族です。高句麗人は
古代の満州地方に住んでいた 遊牧民族=フヨ族の一派ですが、韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、
いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたユウロウ族です。狩猟民族=ユウロウ族の子孫が
現在の韓国人です。このユウロウ族はシベリア奥地の山岳部から半島東北部に移住してきた民族です。
 満州地方に住んでいた遊牧民である高句麗人(フヨ族)とは何の関係もありません。強いて関連付けるならば、
一時期、フヨ族がワイ族を 支配化に置いていたこと、くらいです。
 では、高句麗人の子孫にあたる民族とはどのような民族なのか。それは女真族(満州族)です。
高句麗が唐によって滅ぼされた後、高句麗人(フヨ族)は彼らの故郷である『満州』に逃げました。
 高句麗人はこの地において契丹族や鮮卑族、モンゴル族と混血しました。それによって誕生したのが
女真族(満州族)なのです。 この女真族が、1115年に満州地方から中国北部にまで版図を有する
『金国』を建国しました。金国が滅びた後、1616年に、 同じく女真族の国である第2次金国=後金国が建てられ、
この『後金国』が清国へと発展していきます。

144 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:27:19 ID:75NyxMAC
高句麗人(フヨ族)の歴史を図にすると、下記のような流れになります。

〔フヨ国→ 高句麗→ 金国→ 後金国=清国 (高句麗滅亡後に建国された渤海国も『高句麗人の国』という説がある) 〕

 見ての通り、高句麗と韓国人は何の関係もありません。高句麗人の末裔と呼ぶべき民族は満州族であり、
韓国人=朝鮮人ではないのです。 韓国人は高句麗人の子孫ではないだけでなく、高句麗人の歴史を受け継ぐ
満州族(女真族)のことを『オランケ』と呼び、蔑んでいました。 オランケとは韓国語で「野蛮人」の意味です。
 韓国人は、「我々は高句麗人の子孫だ」と自称する一方で、本物の『高句麗人の子孫』である満州族のことを、
野蛮人呼ばわりして 見下しているのです。
 ところが最近の韓国人は、時と場所によって「満州族と韓国人は兄弟民族だ」と言ったり、「満州族はオランケであり、
韓国人と違う民族だ」と、 言ったりしています。まさに『ご都合主義』です。自分たちの都合により、歴史を捏造し
歪曲しているのです。 日本人は倭人の子孫である。一方、朝鮮人はユウロウ族の子孫である。この2つの民族は
最初から別種なのだ。


145 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:28:15 ID:75NyxMAC


          /\
        / 大\
      / / ̄\ \
    /清|へノ⌒|国/\
    \  \_//  .\
      \属 . /      \
       \/         \
             ∧∧∧∧ \
            <  `/)  >ヽ∧
            /   /  / `∀> ∧∧
          ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>
          /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
          (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
見ろチョッパリ! これがウリ達の誇らしい国旗ニダ!


昔の韓国の国旗は、清(中国)の属国と書かれていた

最古の太極旗の絵が発見
http://www.chosunonline.com/article/20040126000072
http://file.chosunonline.com//article/2004/01/26/096308444610326967.jpg

韓国の国旗自体が、中国の清の属国国旗だと言ってるじゃないか


146 :出土地不明:2009/09/12(土) 14:29:13 ID:75NyxMAC
中央日報 2004.09.27 スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が
「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
「▽韓国が元々中国植民地だったと伝えた米CNNテレビ▽平壌を中国植民地だと紹介したヒストリーチャンネル−−などのケースと同じ脈絡のもの」(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129
世界の教科書

◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」
◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」
◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」
◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」
◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」
◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」
◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」
◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

147 :出土地不明:2009/09/13(日) 06:29:49 ID:lWFcK1cA
>>142
半島のみなさん単一民族で押し通せよ。
基地外超大国連中が綺麗事で持ち出す「民族」には裏に強烈な目的があるw

148 :出土地不明:2009/09/14(月) 02:17:39 ID:CF2auMc2
こんなに朝鮮ネガキャン煙幕焚き狂ったって
もう誰も乗ってこんだろワン人w

ワン人の工作はワンパターンのマンネリでもう秋田県w

149 :出土地不明:2009/09/14(月) 14:22:21 ID:2uBPN8Vr
朝鮮の歴史は半万年ではなく千百年弱

「朝鮮、属国史」の始まり
918年 高麗建国
10世紀 宋に朝貢、契丹(東胡の末)に朝貢。
12世紀 金(女真族、東胡の末)に朝貢。
13世紀 高麗はモンゴルの属国となる。劣等感から、一然という僧が檀君神話を捏造し、忠烈王がモンゴルに日本侵略を唆す。(コリョ族もモンゴル族も同祖、東胡が匈奴に破れ四散したのは2200年前、ゆえに彼らの歴史も最長2200年)
14世紀 高麗滅亡、李朝建国。李朝は最初から明の冊封国で、国名も中国に決めてもらった。
17世紀 清(女真満州族)に服属、三跪九叩頭の礼に甘んじる。
19世紀 日本が日清戦争で中国を破り、属国の李朝は独立させてもらう。(日本の保護国)
1910年 李完用の要請により日本に併合してもらう。李氏朝鮮(大韓帝国)滅亡。
1948年 戦後アメリカ軍政庁の統治下にあったが、アメリカの後押しで大韓民国が成立。
1950年 アメリカとソ連の代理戦争である朝鮮戦争が起き分断国家となる。
1991年 ようやく国連加盟、史上初めて世界から独立国家として認められる。 
1993年 韓国、軍事独裁制を脱し、史上初めて独立民主政体となる。
現在 いまだ言論、学問の自由もなく民主主義とは程遠い国である。北は論外。

150 :出土地不明:2009/09/14(月) 14:24:35 ID:zL76FgcO
百済→王族は扶余族、大和朝廷と親戚 、民衆は長江文明の遺臣の弥生人(百越人ともいう)
新羅→王族は扶余族、三王家のふたつに大和出自伝説あり、民衆は弥生人と、始皇帝から逃げてきた秦人(漢族)
高句麗→ツングース系女真人
高麗→ツングース系女真人+
渤海→ツングース系女真人+倭族系統

渤海と高句麗の民族的人種的なつながりははっきりとはわからないが、
新羅に滅ぼされた高句麗の遺民が建国した国ではないか、とは言われている。
何度も日本に朝貢している。
渤海が滅んだのち、今度はその遺民が高麗を建国した、というのがだいたいの流れ。
中国東北部にいた人々が一時期朝鮮半島に国を作ったとも言えるし、それが朝鮮人であるとも言える。
朝鮮半島は漢族、倭人、中国東北部族、モンゴル人等々、種々雑多な人種が入り乱れている。
日本と違って、半島というのはどこでもそういうもの。いわば人種民族の通り道的な存在。



151 :出土地不明:2009/09/14(月) 19:29:14 ID:LxhpdNBk
むかーしむかし、長江の河口域あたりの江蘇省から3000年前、渡来系弥生人が
九州北部に渡来して水田稲作を伝えました。

ところが、なぜかこの最古の水田遺構を残した長江の渡来人、何を血迷ったのか、
自らの故郷の石鋤などの石製農耕具を伝えず、長江に無いはずのクワを農耕具として
伝えてしまったんです。しかも木製の。

最後の最後まで当時の江南の農耕具の主役だった石鋤を一切伝えてくれなかったんです。

おまけに、この水田稲作を伝えてくれた長江の渡来人、何をとち狂ったのか、
故郷の江南系中国土器を伝えず、わざわざ遠く離れた北方の沿海州系の土器を
最古の水田遺構に伝えてしまいましたとさ。


おしまい(爆


152 :出土地不明:2009/09/14(月) 23:12:58 ID:9PgdEq82
85 名前:出土地不明 投稿日:2009/06/17(水) 02:06:56 ID:2c7NKTfs
>>84
植物は種子が伝来すれば(気候・生育環境さえ適切なら)そのまま伝わる。商人が運ぶだけでよい。最低限でも継代栽培の基礎知識だけ伝われば(≒百姓が何人か移住すれば)よい。

農具、工具などの技術的加工製品は根本素材(石器の原石、土器の胎土、金属の鉱石等)が継続的に流入するか、伝来先で新たに産出源が発見されない限り、安定的に伝承されない。
さらに採掘、中間加工、最終加工の技術もまとめて伝わらないと(≒技術者が集団的に移住しないと)伝承不可能。

153 :出土地不明:2009/10/14(水) 05:48:56 ID:h9jhSadJ


東北工程:百済・新羅の歴史も「中国史の一部」=中国社科院
http://www.chosunonline.com/article/20070604000018

公式研究書に百済と新羅の歴史も「中国史の一部」と記述していたことが3日、分かった。
百済に対しては「(高句麗と)同様に古代中国の辺境にいた少数民族である夫余人の一部が興した政権」
とし、新羅については「唐は(百済が滅亡した)660年以前には羈縻政策を、それ以降には直接統治を行った」
と記述した。また、新羅は「中国の秦の亡命者が樹立した政権」であり、
「中国の藩属国として唐が管轄権を持っていた」とした。


「王建は決して<朝鮮>半島の新羅人の子孫ではなく、
中国・淮河流域から来た漢人の末裔・・」と主張し、933年に後唐の明宗が
太祖・王建に送った冊封詔書などをその根拠として提示した。
冊封詔書には太祖・王建を「長淮の茂族」と呼んでいる部分があり、
この論文は「長淮は淮河流域を意味する言葉で、
太祖・王建の本籍地が中国であるため、高麗は中国人が建国した国」と主張している。


154 :出土地不明:2009/10/14(水) 21:38:07 ID:+k1q/QNB
半月型石包丁(桂葉形雙孔石刀)は遼寧を経由している。


中国遼寧省羊頭窪遺跡.  黒陶系土器 石器(石包丁 磨製石鏃) 紡錐車 骨角器 卜骨
http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/museumF/jpncul.html

紅山文化は北方地区の新石器文化の中で重要な文化です。ここでいう北方地区とは、
東北3省(遼寧、吉林、黒龍江)、内蒙古自治区および新彊維吾爾(ウイグル)自治区を指します。
大型石器の中で特徴的なものに、土掘具(耜あるいは犁とも呼ばれる)、桂葉形の双孔石刀があります。
http://kohkosai.web.infoseek.co.jp/kaisetu/15-1kouzan.htm

中国北部の文化が東北部の遼西まで及んでいるいることを知りえた。それに、石包丁が出土していた
のには目を見張った。日本に石包丁が伝わったのはそれから3千年もたった弥生時代になってからなのだ。
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/
◆遼寧の石包丁
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/2008/02/04/070827_078_2.jpg

155 :出土地不明:2009/10/15(木) 11:17:42 ID:yMn/HfIY
■【広開土王碑】より
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民
<訳> そもそも新羅・百残は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。しかし、倭が辛卯の年(391年)に海を渡り、
    百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。

■【宋書】より
詔除武、使持節都督倭新羅任那加羅秦韓慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王。
<訳>「詔して武を使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事、安東大将軍、倭王に除す。」

■【隋書】より
新羅百濟皆以倭為大國多珍物並敬仰之恒通使往來
<訳> 新羅・百濟は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す。

■朝鮮半島南部にある前方後円墳群
現在までに全羅南道に11基、全羅北道に2基の前方後円墳が確認されている。
朝鮮半島の前方後円墳はいずれも5世紀後半から6世紀中葉という極めて限られた時期に成立したものであり、
百済の国境に沿った伽耶の地のみに存在し、円筒埴輪や南島産貝製品、
内部をベンガラで塗った石室といった大和系遺物を伴うことが知られている。そのため、
大和朝廷から派遣された官吏や軍人、大和朝廷に臣従した在地豪族などのものと見られており、
大和朝廷による直轄的な経営の根拠とされる。

156 :出土地不明:2009/10/15(木) 22:03:10 ID:45pcYQMI
「糸引き納豆」の登場は室町時代頃、「なれずし」は7C頃に朝鮮経由で伝わる。


平安時代の文献にも塩辛納豆の名は残っているが、一般に広まったのは
室町時代以降でこの頃から糸引き納豆も登場しており区別するために
塩辛納豆を久喜と呼び糸引き納豆を単に納豆と呼ぶようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

日本最古のすしといわれる「鮒ずし」は、7世紀、近江大津宮に天智天皇が
遷都した以前からこの地にあったといいます。フナずしは、すしといっても
現在の握りずしとは違い、すしの原型といわれる「なれずし」の一種です。
なれずしは、米作民族が考え出した動物性タンパク質の原始的な保存法で、
そのルーツは東南アジアとされ、中国、朝鮮をへて日本へも伝えられました。
http://asamiya.sakura.ne.jp/gotouti/siga/siga.html

157 :出土地不明:2009/10/16(金) 11:17:23 ID:5YBOa9/G
■ 勾玉
勾玉とは縄文時代より伝わる日本固有の装身具で、古代から権力者の力を象徴してきた。
縄文時代中期の長者ヶ原遺跡からは、ヒスイの大珠や勾玉、加工道具、工房跡などが続々と出土され、
6000年前の世界最古の勾玉文化が実証された。

勾玉の材料となる翡翠自体東アジアでは日本の糸魚川でしか産出されず、
その美しい翡翠で作った勾玉は支那や朝鮮半島の権力者達を魅了してきた。

現在朝鮮半島で見つかっている勾玉の大部分が日本からの交易品であり、
新羅の王冠にも勾玉が使用されているのも注目したい。

158 :出土地不明:2009/10/16(金) 18:30:18 ID:d21xJraa
朝鮮南部は元々倭人文化圏

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
1 七岩里古墳  2 月桂1号墳  3 古城里古墳  4 月桂洞2号墳 5 月里古墳 6 月桂洞1号墳 7 明花洞古墳
8 新徳1号墳   9 咸平長鼓山古墳10杓山古墳  11チャランポン古墳  12龍頭里古墳   13海南長鼓山古墳

「甕棺文化圏」「南式支石墓文化圏」 縄文「土器,石匙(携行ナイフ),漁労(釣り針同系)」文化圏


159 :出土地不明:2009/10/17(土) 18:01:21 ID:3sUjR2XF
朝鮮半島に稲作が伝わったのは4〜5000年くらい前。


1990年金浦佳■(山と見)里泥炭層から採取された稲籾は4,010+-25BPと
報告されており、問題もあるがもし報告が正しいとすれば韓国での稲の
出現は新石器時代中期段階にまでさかのぼる可能性がある。
http://inoues.net/study/japonica3.html
最近は紀元前2000年ころ(?)とみられる種籾が、漢江の河口に面
する金浦(キムポ)と一山(イルサン)で発見されました(注)。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~halfmoon/hm072.html
然し1992年には、それよりも早い時期の粳米を韓国の清州市における
家瓦遺跡から大量に発見された。今から4721年(+−50)年前と
推測されているが、同時に出土された樹木年輪測定からすると、
今から5020年前のものだと修正がなされた。
http://sakura-nokishita.spaces.live.com/blog/cns!6CB04EFFB064FA79!1873.entry

160 :出土地不明:2009/10/17(土) 18:02:12 ID:3sUjR2XF
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

161 :出土地不明:2009/10/18(日) 19:42:18 ID:qEJLkeaE
半月型石包丁(桂葉形雙孔石刀)は遼寧を経由している。


中国遼寧省羊頭窪遺跡.  黒陶系土器 石器(石包丁 磨製石鏃) 紡錐車 骨角器 卜骨
http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/museumF/jpncul.html

紅山文化は北方地区の新石器文化の中で重要な文化です。ここでいう北方地区とは、
東北3省(遼寧、吉林、黒龍江)、内蒙古自治区および新彊維吾爾(ウイグル)自治区を指します。
大型石器の中で特徴的なものに、土掘具(耜あるいは犁とも呼ばれる)、桂葉形の双孔石刀があります。
http://kohkosai.web.infoseek.co.jp/kaisetu/15-1kouzan.htm

中国北部の文化が東北部の遼西まで及んでいるいることを知りえた。それに、石包丁が出土していた
のには目を見張った。日本に石包丁が伝わったのはそれから3千年もたった弥生時代になってからなのだ。
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/
◆遼寧の石包丁
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/2008/02/04/070827_078_2.jpg

162 :出土地不明:2009/10/18(日) 20:36:20 ID:q2vgNfda
だいたい百済の首都はクマナリという日本語だから、倭の属国と言っているようなものだ。


163 :出土地不明:2009/10/19(月) 08:12:21 ID:rZS24s/C

百済の住人の多くは倭人でしたからね

【隋書 百済伝】
>其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人。

「そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。」


164 :出土地不明:2009/10/19(月) 08:13:47 ID:rZS24s/C

[梁書,百済伝] >その国は倭に近く、身体に刺青を施している者がとても多い。

其國有二十二檐魯、皆以子弟宗族分據之。其人形長、衣服淨潔。其國近倭、頗有文身者。
今言語服章略與高驪同、行不張拱、拜不申足則異。呼帽曰冠、襦曰複衫、○曰褌。其言參諸夏、亦秦、韓之遺俗云。

その国には二十二の檐魯があり、いずれも子弟や宗族にこれを分与している。人の姿形は身長があり、衣服は清潔に洗っている。
その国は倭に近く、身体に刺青を施している者がとても多い。今も言語、服装、規約などはほぼ高句麗と同じだが、道では大仰な拱手はせず、
拝礼は述べずとも足りる則りが異なる。呼称では冠を帽、複衫を襦、褌を○という。その言葉には中華諸国や秦(の方言)が加わっており、韓に遺された習俗だという。


165 :出土地不明:2009/10/19(月) 22:50:42 ID:ejJcwFIc
「断髪」を倭人がしていたなんて魏志倭人伝には書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





166 :出土地不明:2009/10/21(水) 05:34:19 ID:fTLh6ICS
>>160
相変わらず馬鹿な書き込みをしているな。
炭化米ではDNAなど測れないんだよ。DNAは炭化すれば壊れてしまうからな。


167 :出土地不明:2009/10/21(水) 08:39:31 ID:e2IX9bzw
佐藤は炭化米DNA分析の専門家だぜ。馬鹿はおまえ。


炭化米のDNA分析に詳しい総合地球環境学研究所(京都市)の佐藤洋一郎教授(植物遺伝学)は「弥生時代
南九州に熱帯ジャポニカが存在していたことがDNAで裏付けられた。
http://ja3yaq.ampr.org/~betto/2005/2005-07-16.html



168 :出土地不明:2009/10/21(水) 19:42:10 ID:kB7GXq00
高床式「倉庫」は北方アジアから直伝している。




高床式建物はシベリアやアムールにもあるけど何か?

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1164871625/






169 :出土地不明:2009/12/12(土) 03:41:09 ID:Wrl7b4Ia
朝鮮南部は元々倭人文化圏

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
南式支石墓文化圏,前方後円墳分布図
http://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/shisekibo_hantou.png
1 七岩里古墳  2 月桂1号墳  3 古城里古墳  4 月桂洞2号墳 5 月里古墳 6 月桂洞1号墳 7 明花洞古墳
8 新徳1号墳   9 咸平長鼓山古墳10杓山古墳  11チャランポン古墳  12龍頭里古墳   13海南長鼓山古墳

「甕棺文化圏」 縄文「土器,石匙(携行ナイフ),漁労(釣り針同系)」文化圏

170 :出土地不明:2009/12/12(土) 03:54:17 ID:Wrl7b4Ia
朝鮮南部は元もと縄文,倭人文化圏

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
日本と韓国の結合式釣針の分布
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/11nihonnkaibunnkakenn/nihontokankokunoketugousikituribari_Rnobunpu.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
南式支石墓文化圏,前方後円墳分布図
http://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/shisekibo_hantou.png
1七岩里古墳2月桂1号墳3古城里古墳4月桂洞2号墳5月里古墳6月桂洞1号墳7明花洞古墳8新徳1号墳9咸平長鼓山古墳10杓山古墳11チャランポン古墳12龍頭里古墳13海南長鼓山古墳

「甕棺文化圏」 縄文,弥生「土器,石匙(携行ナイフ)」

171 :出土地不明:2009/12/12(土) 04:36:34 ID:tkvOtsU1
朝鮮南部は元もと縄文,倭人文化圏

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
日本と韓国の結合式釣針の分布
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/11nihonnkaibunnkakenn/nihontokankokunoketugousikituribari_Rnobunpu.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
南式支石墓文化圏,前方後円墳分布図
http://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/shisekibo_hantou.png
半島南西部の甕棺文化圏
http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/01/74/b0017474_20213019.jpg
1七岩里古墳2月桂1号墳3古城里古墳4月桂洞2号墳5月里古墳6月桂洞1号墳7明花洞古墳8新徳1号墳9咸平長鼓山古墳10杓山古墳11チャランポン古墳12龍頭里古墳13海南長鼓山古墳

縄文,弥生「土器,石匙(携行ナイフ)」文化圏


172 :文責O2bさん:2010/01/04(月) 10:56:37 ID:PAbbNH11
結局ケンカ別れしたが、任那どころか百済・新羅も日本の親戚国家。当初は属国といってもよい存在だった。
これら三韓諸国の民衆は漢人と倭人(弥生人・長江文明人)で、支配層は穢(ワイ族)系扶余族で日本の親戚。
その地では日本独自の古墳が遅れて造られ、日本固有のD2型縄文人遺伝子を持つ人骨が発掘されている。
ところが、朝鮮学派と日教組シンパはこの事実を否定、あまつさえ古墳を破壊してまで隠匿しようとしている。
そんな中国起源の北の蛮族、朝鮮国家が穢系高麗族(コリョ族、王氏高麗と同族)だ。
その侵略に対抗して扶余王を立て親戚国日本と連合したのが三韓諸国なのである。

173 :出土地不明:2010/01/07(木) 23:41:09 ID:HtL8xONP
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

174 :出土地不明:2010/01/11(月) 11:29:24 ID:FZ8+8lmt
>>173
こういうことが効果があると思っている点で既にアウト。

そんな発想は我々の国民性に存在しない。

さすがアイムザパニーズのチョンだwww

175 :出土地不明:2010/01/11(月) 14:32:55 ID:RXBK8aS7
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

176 :出土地不明:2010/01/13(水) 08:10:01 ID:xoO9sgaG
◎ 日本の教科書www
「任那は黒歴史」
「日本の文化は全て朝鮮半島から伝わった」
「中国が父、朝鮮が兄、日本は弟」by日教組


177 :出土地不明:2010/01/19(火) 15:45:15 ID:ij6xLDkl
>>176
「統一新羅と渤海は日本の朝貢国だった。」
「朝鮮民衆が倭寇だったし、本拠は済州島だ。」

本紙が23日、入手した北東アジア歴史財団の「2007年度検定本・日本歴史教科書分析集」
には韓国を無視したり、歴史を歪曲した事例が古代から近・現代まで総体的に網羅されている。

◇「百済と新羅は4世紀に建国された」
=日本の大部分の高校歴史教科書には紀元前に建国された百済と新羅がこれよりずいぶん遅い
4世紀頃に建国されたと記述している

実教出版が発刊した日本史B教科書44ページには「韓半島南部は、多くの小国から構成された
馬韓-弁韓-辰韓の3地域に分けられていたが、
4世紀中頃、馬韓には百済(4世紀中〜660年)が、辰韓には新羅(4世紀中〜935年)が
起きて、それぞれ小国を統一して建国した」と記述されている。
山川出版社の新日本史30ページにも「4世紀前半に馬韓で百済が、辰韓で新羅が建国した」と書いてある。

甚だしくは三省堂版日本史B388ページには図表で
「391年に倭人が渡海して百済・新羅を破り、臣民とする」と言う内容が堂堂と出ている。
日本が統一新羅と渤海を朝貢国と見なしたという主張も教科書に現われる。

ttp://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129

178 :出土地不明:2010/01/21(木) 14:19:55 ID:ilX8QRCj
中国南部から東南アジア地域の人類集団は、
更新世後期のスンダランドに由来したとみなされているオーストラロ・メラネシア系集団が、
完新世初頭まで東南アジア一帯に広く居住し、
現代東南アジア人の多くは新石器時代以降に稲作農耕にともなって
中国から南下した北方アジア系集団との混血ないし置換により成立した、
とするいわゆる「新石器時代北方アジア系集団移住説」が提唱されている。
この仮説は、現在では考古学、言語学、遺伝学などからも強く支持されているが、
最近の古人骨形態学からはこのような混血を認めないとする「連続説」を主張する研究者も少なくはない。

ベトナム北部ニンビン省に位置する新石器時代末期のMan Bac遺跡の発掘調査を、
日越豪の3国共同チームにより実施した。多数の人骨が密集した墓域となっており、
35体の人骨の発見にいたった。幼児が多数を占めるが、成人骨も保存が良い。
形態的には平坦な顔立ちから立体的なものまでかなり変異に富む集団である。
ベトナムの新石器時代末は中国からの伝来による稲作開始期とも一致しており、
中国南方からの移住集団の存在の可能性を検証するうえでまたとない資料である。

Han Cho遺跡の人骨にはオーストラロメラネシア系集団と類似し、
Man Bac遺跡の集団は計測値からも頭骨形態小変異からも揚子江流域の前漢集団や日本の弥生人との類似性も示された
また後者の人骨から得たミトコンドリアDNAからは、現代ベトナム人との結びつきが示唆された。

http://kaken.nii.ac.jp/ja/xmlb.cgi?o=0&i=90409582



Man Bac遺跡の集団は計測値からも頭骨形態小変異からも揚子江流域の前漢集団や日本の弥生人との類似性も示された

179 :出土地不明:2010/01/21(木) 21:36:26 ID:Vr3tdVoX
>>◇「百済と新羅は4世紀に建国された」
=日本の大部分の高校歴史教科書には紀元前に建国された百済と新羅がこれよりずいぶん遅い
4世紀頃に建国されたと記述している

・・・3世紀の魏志倭人伝に百済、新羅が記録されていないのは何故なんだ?

 存在していたのなら書かぬはずがないな。

180 :出土地不明:2010/01/22(金) 15:35:14 ID:IFQJmp0t
・1世紀
57年 - 倭の奴国王が倭奴国王印(金印紫綬)を授けられる。

・2世紀
175年 - 卑弥呼登場、倭国大乱 
紀元前2世紀〜4世紀に南朝鮮に辰韓 弁韓 馬韓が出現。

・3世紀
日本古墳時代開始、ヤマト王権の成立

・4世紀
346年 - 百済建国
356年 - 新羅建国

181 :出土地不明:2010/01/27(水) 01:55:21 ID:QE1Dc4Uu
アメリカの教科書には任那日本府が書いてあるらしい。

【新刊】李吉相(イ・ギルサン)著『世界の教科書・韓国を語る』(青い森)

「4−5世紀に日本人は韓半島南海岸に小さな植民地を所有していた」「1640年代に韓国は中国・清王朝の属国になった」
米国の「世界史」の教科書に堂々と記載されている韓国の歴史だ。われわれは「教科書の歪曲」といえばすぐさま日本を思い浮かべるが、
これは日本だけの問題ではない。あらゆる大陸と文化圏で、多くの国家が韓国について誤った情報を教科書で学んでいる。
本書は、韓国学中央研究院の李吉相教授が2003年から40カ国余りの教科書500種類以上を一つ一つ分析し、
見つけ出した歪曲と誤りの事例を取り上げている。それには首を傾げるほどにとんでもない内容が多い。
イタリアの『1900年代の世界史』は、「韓国はヤミ市場を通じ材料と技術を導入しさえすれば、核爆弾を作ることができる国」と紹介している。
アルゼンチンの『一般地理』では、韓国がマラリア感染地域に分類されており、パラグアイの『歴史と地理』では、韓国をかつてポルトガルの植民地だったと表示している。
米国の教科書のあちらこちらには、オリエンタリズムと日本の植民史観が反映されている。
プレンティスホール社が2004年に出版した『世界文化』には、「西暦400年ごろ、(日本は)幾つかの氏族が連合して日本の大半を統一し、韓国南部の地域を統治するまでに至った」という、あきれるような文章がある。
韓半島南部を植民地にしていたとする「任那日本府説」が、米国の教科書では健在だというわけだ。
カナダやオーストラリアの教科書もまた、日本の植民史観を盛り込んでいる。


182 :出土地不明:2010/01/27(水) 01:58:53 ID:QE1Dc4Uu
続き

日本の教科書の中には、「高句麗や渤海といった古代国家を現在どの国の歴史と見なすかは、複雑な問題だ」という、中国の東北工程(高句麗・渤海の歴史を中国の歴史に編入しようとする企図)を後押しするような内容もある。
なぜこうしたことが起こるのか。李教授は「大多数の教科書の執筆に参加するアジア学者が、日本史と中国史を中心に研究活動を展開してきたからだ」と語った。
不確実で充実性に欠ける資料によって生じる「誤り」というわけだ。より大きな問題は、日本のように意図的に「歪曲」する行為だ。
日本は歪曲された歴史を世界に知らせることにたゆみなく投資し、世界各国の教科書に大きな影響を及ぼした。
ならば、どのように解決すべきか。こうした問題が持ち上がるたびに「無能な政府」のせいにされるが、李教授は「民間レベルの学術的な努力と文化交流が解決法」だと主張する。
政府の役割は、そうした努力を後押しする支援と粘り強い国家広報、というのが著者の考えだ。
多くの国家が間違いだらけの教科書を量産している、という事実は同書を読みながら決して気分のいいものではないが、さまざまな事例と共に誤りを修正するための著者の足跡がスピード感ある展開を見せ、興味深い。
ページをめくる度に、これまで知らなかった韓国史の知識まで学ぶことができる。「世界トップ10に入る経済大国」のことを知ってもらえないと人のせいにする前に、まずは自らを振り返ってみよう。
われわれは果たして、われわれの歴史をどれくらい知っているだろうか。

ホ・ユンヒ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/article/20090215000001


183 :出土地不明:2010/01/27(水) 20:12:57 ID:DXnZ1S4/
978 日本@名無史さん [sage] 2010/01/27(水) 05:21:01 ID: Be:
相変わらずキチガイだな朝鮮人は

979 日本@名無史さん [] 2010/01/27(水) 16:57:30 ID: Be:
やっぱ朝鮮人は学問にむいてないんだな

184 :出土地不明:2010/01/27(水) 21:30:32 ID:FC0plRkQ
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

185 :出土地不明:2010/01/29(金) 04:07:57 ID:KAybetWN


■■■悪の王者『VANK工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■
↓レベルの低い、韓国政府のVANK工作機関員の自己投影

>>ID:FC0plRkQ
>■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■
>@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
>自家発電でもって正義の味方を装う。

↓「朝鮮民族を叩くのはケシカン」のVANKの本音(プ
>(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

戦後、「自称・戦勝国民」意識で嘘の歴史つくりまくってきたが、日本軍広開土王碑文捏造説
のように中国の文献から否定されても現実を受け入れられない自己欺瞞、自己投影

>Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
>Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
>働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

今もって、分子生物学を理解できない朝鮮半島、科学部門ノーベル賞ゼロ個・朝鮮半島非科学文化人。

>それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
>長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
>(バカ、ダマサれ信じ込む)

分子生物学、分子人類学によって、遺伝子の分布が明らかにされ、「何でも韓国起源説」が
否定されてるのに、その現実を受け入れられず必死になって、戦後、「何十年もかけて作り
上げてきた」捏造歴史で自己欺瞞に陥穽している。
こういう論理構造の性格を正当化してるうち、やはり科学部門ではノーベル賞は1個も獲れない。(爆笑

>Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。



186 :出土地不明:2010/02/01(月) 01:03:10 ID:PGbvAL1j
朝鮮通信使が大清国属旗を掲げて来ながら、属国でなかったというのか。


187 :出土地不明:2010/02/13(土) 20:49:11 ID:yTnCxaQy
↓これも朝鮮学会の歴史観による解釈だよ
↓「漢の倭の奴の国王の印」ではなく「漢の倭奴国王の印」が「シナ風」の解釈

>57年 - 倭の奴国王が倭奴国王印(金印紫綬)を授けられる。


188 :出土地不明:2010/03/23(火) 13:28:16 ID:t7oxjGJC
日韓共同歴史教科書問題の委員会で公式決定キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!
任那は妄想、倭寇は日本人のみの集団。

【歴史】日本の学者たちも「任那日本府はなかった」[03/23]
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269302842/


189 :出土地不明:2010/03/23(火) 14:00:44 ID:4V+qbxwW
>>188
それ朝鮮人の妄想。
日本側はそんな合意してないって否定してる。
第1次報告のときも第2次報告の会合終了のときも、韓国側が勝手に合意してないことを合意しただの
日本人学者が認めただの発表してもめまくってる。
あいつらは先に大きな声で主張したほうが正しいとしか思ってないアホぞろい。

190 :出土地不明:2010/03/24(水) 02:40:24 ID:Hp0/+hIJ

【日韓】2年半の「歴史共同研究」ではっきりしたものは、日韓の歴史教科書共同研究が不毛だったということだ by山室帝京大准教授[03/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269351015/

【日韓】「韓国の歴史学者は主観的な歴史観を持ち、自分たちにとって『正しくない歴史』はみな歪曲されたものだと主張する」[03/23]★3
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1269364876/

191 :出土地不明:2010/03/24(水) 07:06:12 ID:IiLJPob4
>>189
読売では意見の一致をみたと書いているけど

192 :出土地不明:2010/03/25(木) 06:47:40 ID:4OS6yPzO
>>191
名称の問題。

考古学的には前方後円墳体制論がもう定説だろう。

193 :出土地不明:2010/03/25(木) 09:02:59 ID:vDMEYBjS
■ 日韓歴史共同研究委員会 第2期(2007-2010年)
http://www.jkcf.or.jp/history/second/index.html

194 :出土地不明:2010/03/25(木) 09:24:29 ID:vDMEYBjS
【産経抄】3月25日

 鳩山由紀夫首相は、「ゼロベース」という言葉を好む。
先入観なしに課題に取り組む意欲を示しているのだろうが、現実にはなかなか難しい。
23日に公表された第2期日韓歴史共同研究委員会の報告書を見て、改めて思う。

  ▼韓国側にはそもそも、「日本が悪い」というベースがある。“悪行”を十分反省しているか、
否かの議論を仕掛けてくる。だから日韓が領有権を争っている竹島(韓国名・独島)問題など、
テーマに含めることさえ許さない。それでいて、「従軍慰安婦」と「(女子)挺身(ていしん)隊」を
混同する「重大な欠陥」には、無頓着だ。

 ▼特に教科書をめぐる議論は、紛糾したようだ。たとえば辛珠柏・延世大教授によれば、
右翼と一部保守政治家、産経新聞などの保守メディア、そして「新しい歴史教科書をつくる会」が、
歴史教科書を攻撃し、「日本社会の保守化と思想的流れを先導した」そうだ。

 ▼ わざわざ、小紙の名前を挙げていただいて光栄だが、“過大評価”だろう。
民主党の小林千代美衆院議員への不正資金事件で揺れる北海道教職員組合は、
「竹島は韓国領」との立場だ。昨年末の調査では、大阪府内の府立高校や支援校
171校のうち、国旗を常に掲揚しているのは2、3校にすぎなかった。

  ▼保守化どころか、「反日」の学校の先生たちは元気いっぱいだ。
それにしても、韓国人の歴史問題にかける情熱には、脱帽する。
小欄も韓国で開催されたフォーラムで、現地ジャーナリストにさんざんたたかれた
経験がある。議論が終われば、人が変わったように居酒屋で歓待してくれたが。

 ▼2年間にわたって、韓国側の横紙破りに付き合わされた日本側委員のみなさんには、
「お疲れさま」としか、言葉のかけようがない。

MSN産経ニュース 2010.3.25 03:00
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100325/plc1003250301000-n1.htm

195 :出土地不明:2010/03/26(金) 17:16:46 ID:WNCJaA2V

>>>朝鮮南部は元もと縄文,倭人文化圏<<<

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
日本と韓国の結合式釣針の分布
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/11nihonnkaibunnkakenn/nihontokankokunoketugousikituribari_Rnobunpu.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
南式支石墓文化圏,前方後円墳分布図
http://tokyo.cool.ne.jp/woodsorrel/data/shisekibo_hantou.png
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
半島南西部の甕棺文化圏
http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/01/74/b0017474_20213019.jpg
1七岩里古墳2月桂1号墳3古城里古墳4月桂洞2号墳5月里古墳6月桂洞1号墳7明花洞古墳8新徳1号墳9咸平長鼓山古墳10杓山古墳11チャランポン古墳12龍頭里古墳13海南長鼓山古墳

縄文,弥生「土器,石匙(携行ナイフ)」文化圏

196 :出土地不明:2010/04/04(日) 08:35:55 ID:eehFJQgK
>>194
領土侵犯→防衛!→自衛隊出動

竹島で戦争が起こらないのはなぜですか??????????

197 :出土地不明:2010/04/30(金) 11:27:20 ID:7n2RzsEp
近代の学者はこれを朝鮮総督府になぞらえていたようだが、俺が思うに、総督府っていうよりも、韓国統監府のほうが近いんじゃないかな?
日本に忠誠を誓った地方豪族がいたようだから、彼らに指示を伝えるための出先機関だったのでは?
朝鮮人の支配を完全に排除して日本の領土にしたとまでは言えないと思う。


198 :出土地不明:2010/04/30(金) 18:20:25 ID:lxtKg793
任那問題とは、
百済本紀にある問題である。
韓国考古学は、百済土器の編年が出来ない。庄内式と比べた場合、百済土器はほぼ50年新しい方へずれている。
なぜこの様になるか考えると、七支刀を379年とした場合、書紀の記載記事はねつ造となる。
しかし、書紀の記事は、百済が大国となる場所を示している、つまり七支刀=326年だ。

百済の歴史は、320年頃から倭軍と共に半島南部を再編成する、この時の領土割譲が百済国となる。
そのお礼が七支刀であり、その後の古墳に埋葬される鉄器の量としてあらわれる。


199 :出土地不明:2010/05/02(日) 16:10:05 ID:hNJf5B2c
>>197
だよな
当時は豪族達による封建的世界なのに、現代の国家観で考えるのが間違ってる

200 :出土地不明:2010/05/05(水) 03:13:32 ID:sOXJqs/4
間接統治でテラ銭を巻き上げる。
結構いい稼ぎだったので朝鮮半島で戦争するのが国家事業になる。
しかし分裂していた中華が統一されてパワーバランスが崩れてベトナム化。
結局亡命者受け入れて撤退。
東アジア共通の歴史はここで途絶えて国内に目が向く。
本州のスコットランド奥州を回収して日本独自の歴史が始まる

こんな感じですかね。


201 :出土地不明:2010/05/05(水) 12:16:27 ID:+RdIT5Cm
当時は半島も日本列島も、中国でさえも、まだ豪族・部族間の民族がばらばらだっただろうし、もう考えるだけ不毛のような気もしないでもない

邪馬台国連合も大和王権も多民族連合の香りがしてくるし
半島なんてもう、歴史書見ても民族分布グチャグチャ

半島南部と大和のつながりにしても、
@(半島と列島に国家群が出来る前から)もともと同じ民族がいた
A列島から進出
B満州方面から南下
C長江流域から東遷
D別民族を支配
とか色々考えられるしねぇ

(ヘタすると秦氏の半島時代の支配地だったりして……)

202 :出土地不明:2010/05/08(土) 04:10:55 ID:JPtJhv9m
Cは多くの人間を船で輸送できたと考えにくいんだよな。
今の東南アジアの民族も中華世界の広がりで長江流域や蜀あたり、もしかしたら中原から駆逐された人たちだと思うのよ。
大量の人口流入ということになると、やはり朝鮮半島や満州に押し出された民族が渡ってきたって考えた方が合理的かなと。
人口も古代にあっては日本列島より朝鮮半島の方が多かったって何かの本にあったかな。
ただ神話や伝承を見る限り、少なくともヤマト政権を作った連中は大陸での記憶を持ってない。
つまり、日本列島に定着してからの時代が長かったってことは想像出来る。
一端日本列島に定着した倭人が領域を持つ国の成立が遅れた半島に植民したと考えるべきじゃなかろうか。
ギリシャのポリスに近い形態が日本列島と朝鮮半島に混在したと見る。


203 :出土地不明:2010/05/19(水) 23:33:36 ID:TJ5sRt2U
age

204 :出土地不明:2010/05/21(金) 19:15:33 ID:KsZ+Qwhs
>>201
馬韓・弁韓・辰韓の時代と百済・新羅の時代を同一視しない方がいいよね。
未だに100%同じ物と考えている人が居るみたいだけど。
魏志倭人伝の倭国と同じく馬韓とかも複数の国に分かれてて混沌とした状況だったわけだし。
百済建国後と馬韓時代はヤッパリ違う。漢字を日本に持ってきた(正確にはもっと前から入っていた)と
される王仁だって馬韓時代に生まれた人間であって百済人じゃない。
国が分裂していた時期でもっとも文化レベルの高かったのは楽浪郡からやって来た漢人だから
王仁は漢人だな。この時に半島出身者は5文字とか6文字とかの名前で漢人系の名前は名乗ってなかったし。

205 :出土地不明:2010/07/01(木) 16:47:19 ID:1j5tPLpY
任那半島にアムール地域からの南下難民ユーロー人と下層倭人達が、楽浪工作隊によるクーデターで
政権ダッシュしたのが後期新羅で前期新羅人達は列島へ帰還。
盟友、百済、高句麗、をも滅ぼす始末、恩義も秩序も有ったもんじゃ無い。
侵略者ユーロー人は任那半島から出てけ!
朝鮮人と名を変えてもユーロー人は所詮ユーロー人だ〜〜〜〜〜あ!!!!!!


206 :出土地不明:2010/07/01(木) 22:09:40 ID:AN3XctZg
>>201
邪馬台国はどう読んでも連合には読めないぞ。
明らかに支配被支配の関係にある。
「世世王あるも皆女王国に統属す」、
「女王国より以北には特に一大率を置き、諸国を検察せしむ」
「国中に刺吏の如き有り」
「王使を使わして・・・、(樂浪)郡の倭國に使するや、皆津に臨みて捜露し、
文書等を伝送して女王に詣らしめ、差錯するを得ず」

どう読んでも国家体制が整った国のように見えるだろ。

207 :出土地不明:2010/07/01(木) 23:20:02 ID:AN3XctZg
>>201
なんでそんな変な説が出てくるのかな?
支那は民族として倭を明確に認識しているだろが。
恐らく言語から民族を特定しているんだよ。
第一記紀も倭種と隼人や蝦夷を明確に区別している。
奄美からの朝貢でも通訳を必要としているが、
倭種同士は通訳は必要でないのは明らか。
ながすね彦は倭語を語っていただろ。
「(前略)我(ながすね彦)にぎはやひの命をもて君として仕えまつる・・・」

208 :出土地不明:2010/07/02(金) 01:47:42 ID:HCyTNWEJ
>>201 >>邪馬台国連合も大和王権も多民族連合の香りがしてくるし

 魏志倭人伝の倭国のどこに倭人以外の国が出てくるんだ?

 秦王国(随書、シナ人がいたという記録)というのが唯一で女王国の東方に国があり皆倭種と書いてある。

 あとは毛人(アイヌ)と倭国ではないが小人の国が近くにあるというだけだ。


209 :出土地不明:2010/07/02(金) 21:56:18 ID:GPWOl0y5
別種の倭人の話が出てくるのでは?

210 :出土地不明:2010/07/03(土) 11:44:04 ID:sOUk+Isc
>>1
「南は倭と接する・・」などの三国志の記述、
それから「隋書 百済伝」(倭人や漢人も住んでいる等)の記述は、
何を示すものでしょう?
NHKの某教育番組でも盛んにやっていましたが、倭人官僚だとか、
奴隷だとか、特に韓国人学者の主張がが胡散臭かったです。

211 :出土地不明:2010/07/06(火) 09:07:12 ID:v3eRyxas
>>210
広開土王碑の倭人は海賊とも言ってたね

212 :出土地不明:2010/07/09(金) 02:15:55 ID:L+W5gzqr
>>211 安本美典は海賊が新羅の首都を包囲するほど軍勢がいたのか、と否定していたな。


213 :出土地不明:2010/07/12(月) 11:26:28 ID:6PP/+fUL
>>210
NHKの歴史や考古学に関する番組は杜撰だから相手にする必要は無いが、
奴隷や官吏はいたでしょうね、
生口を支那王朝に献上しているし
女奴隷百余人を殉死させたとも書いてある。
一大率とか官や副とかの記載もある。

214 :出土地不明:2010/07/14(水) 14:01:23 ID:6ZAviXD6
>>207
奄美を引き合いに出すなよ倭人さんよw
「飲む水が変われば言葉も変わる」っう島もある。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)