2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異父兄弟である日本人と韓国人

1 :出土地不明:2009/10/04(日) 19:42:42 ID:5SroIWAZ
日本本土人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がなく、
アイヌ人や沖縄人との差のほうがずっと大きいことは、
母系の大多数が渡来人の系列であることを意味している。
しかし、Y染色体の約半分がアイヌ人と共通であり、沖縄人とも似ていることから、
父系の約半分は縄文人由来なのである。
つまり、父系と母系の頻度が異なっている。
日経サイエンス2007年6月号「対談 DNAで探る日本人の起源」の中で、
人類学者の篠田謙一博士の言葉を借りると、
「すると「渡来人は全員女だった」と言う話になるんです。
これは絶対あり得ない」というほどである。

日本民族の七不思議。

2 :出土地不明:2009/10/04(日) 21:49:32 ID:/ekVVEp1
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html



3 :出土地不明:2009/10/04(日) 21:53:27 ID:ewB8c8J3
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm




4 :出土地不明:2009/10/04(日) 21:56:04 ID:1mSzSW7T
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search


5 :出土地不明:2009/10/05(月) 00:54:11 ID:SUB8EK/y
歌垣は沖縄では「毛遊」として、
また中国南部高地では現在も行われています。
(伝統芸能として学校で教えているところさえあります)
ttp://www.youtube.com/watch?v=jR_3aJ5fW88

東南アジア全般でも古代から伝承があります。

6 :出土地不明:2009/10/05(月) 00:58:47 ID:SUB8EK/y
東南アジアの歌垣 ラオス
ttp://www.youtube.com/watch?v=BQUuIZVh4lI

あの子が欲しい、花いちもんめ♪ な世界。

7 :出土地不明:2009/10/05(月) 01:04:25 ID:EBKIJ3dk
今から1000年以上前に華南以南に歌垣はあったのか?

8 :出土地不明:2009/10/05(月) 01:10:07 ID:SUB8EK/y
>ベトナム北部の少数民族には「歌垣」の習慣がある(あった)と言う。
中略
>サパの町などでも数年前までは歌垣の風習が見られたが、観光客の
>増加により見られなくなったと旅行案内書に書かれている。
>観光化によりこの風習がなくなるのは当然である。
>「歌垣」は若者達が恋人を見つけるための内輪の行事であり、
>見知らぬ観光客に見せるためのショーではない。
ttp://www.bbweb-arena.com/users/et/vietnam/vietnam_016.htm

>期待していなかった舞踊が突然眼前に展開し驚いた。昨年の
>ベトナム北部の少数民族ツアーで期待し、遂に見ることが
>出来なかった「歌垣」が、ここチャティッシュガール州の
>ゴンド族には残っていたのである。3日前のジャグダルプールの
>民族博物館で「若者宿」のシステムが今でも残っていることが
>分かった。そしてこの「歌垣」があれば、続く「夜の忍び会い」は
>当然残っているだろう。
>「若者宿」「歌垣」「夜の忍び会い」の3点セットからなる
>個人の意志が尊重され、かつおおらかな古代の自由恋愛の風習が
>この地方には残っていたのである。
ttp://www.bbweb-arena.com/users/et/orissa/orissa_024.htm

東アジアの歌垣
ttp://www.kuniomi.gr.jp/togen/iwai/utagaki.html

9 :出土地不明:2009/10/05(月) 01:16:53 ID:SUB8EK/y
>>7
中国の踏歌は唐代に盛んになり、日本に伝わったが、
それ自体は漢代からある。

参考:
ttp://www.l.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/thesis.cgi?mode=2&id=398
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311547018?fr=rcmd_chie_detail

もっと古くから、東南アジア北部から中原にかけて
広く行われていた風俗だと考えられている。

10 :出土地不明:2009/10/05(月) 01:21:29 ID:SUB8EK/y
>貴州省の東南部、ミャオ族・トン族自治州都である柳江の上中流地域に、
>歴史上かつて古州と呼ばれた榕江県がある。この地は美しい風景と
>独特で濃厚な民族風情を持ち、特にトン、ミャオ、スイ、ヤオなどの
>少数民族の伝統的な風情と文化は非常に完全に近い状態で
>保存されている、いわばトン族、ミャオ族文化の発祥地なのである。

>女の子たちは5歳になりスカートをはく頃には、集落の同じ年頃の
>仲間たちと歌のチームを作り先生を呼び、対唱(男女で掛け合う歌)が
>できるよう指導をしてもらう。それは、彼女らが成長し、嫁入りする
>まで続く。トン族の歌舞はその内容から形式に至るまで極めて
>豊富である。内容には民族の歴史や神話、および愛情をテーマにした
>物語などがある。形式は"耶(イエ)"と"?x560E;(ガ)"の2種類がある。
>"耶"は歌と踊りを合わせたものであり、一般に楽器の伴奏を必要と
>しない。"?x560E;"は"歌"を意味し、山歌、酒歌、?x6514;路歌、大歌、琵琶歌
>などと、さらに合唱、独唱、対唱(男女で掛け合う歌)などさまざまである。
ttp://www.rmhb.com.cn/chpic/htdocs/rmhb/japan/j2001-3/chinaren.htm

11 :出土地不明:2009/10/05(月) 01:31:15 ID:EBKIJ3dk
歌垣が2000年以上前にウン江南でやっていたという証拠は?w

12 :出土地不明:2009/10/05(月) 02:01:18 ID:Mn6TPhsh
代わり映えのないコピペばかり貼らんと、しっかり既スレを
使い切ってから新スレ立てろや。どんだけ同じ内容のクソスレ
立てたら気が済むん?

13 :出土地不明:2009/10/05(月) 07:14:39 ID:grxErka+
>>人類学者の篠田謙一博士の言葉を借りると、
「すると「渡来人は全員女だった」と言う話になるんです。

・・・渡来人の男は皆殺し、女は性奴隷に決まっているだろう。


14 :出土地不明:2009/10/05(月) 09:07:41 ID:0wdTUYrn
日本人と韓国人は異父兄弟であるのは正しいのではないですか。
他人の関係ではないでしょう。


15 :出土地不明:2009/10/05(月) 09:15:07 ID:0wdTUYrn
>>13

>・・・渡来人の男は皆殺し、女は性奴隷に決まっているだろう。 ×
単に縄文系(古モンゴロイド系)の女性は魅力が無かっただけでしょう。
それとも、古代は母系社会で母系が優先され、渡来系男性には魅力がなかったか。


16 :出土地不明:2009/10/05(月) 12:06:19 ID:7wZ7ZytB
異父兄弟とまでは行かんな。

母方の親戚だろ。

17 :出土地不明:2009/10/05(月) 16:03:26 ID:0wdTUYrn
「渡来人は全員女だった」
この渡来人はいつごろ日本列島に来たのだろう。
朝鮮半島からか、沿海州からか、中国から直接だろうか。


18 :出土地不明:2009/10/05(月) 16:12:35 ID:tjp22Gky
すりよって、くんな、チョンハゲ

19 :出土地不明:2009/10/05(月) 16:30:52 ID:C1ezkPcJ
朝鮮系は9cmで、日本古来の縄文人は15cmって事だろう。
つまり、9cmに愛想を尽かした朝鮮系女が、15cmに寄ってきた訳だ。

歴史は常に繰り返し、昔も今も変わらない。


20 :出土地不明:2009/10/05(月) 21:59:49 ID:YwnF1fKy
渡来人の男は遺伝子を残せなかった。
その理由は、不明。


21 :出土地不明:2009/10/06(火) 00:42:13 ID:3NfE6kFT
>>20 渡来人の男の遺伝子は淘汰されて消滅したとしか考えられないな。


22 :出土地不明:2009/10/06(火) 00:51:03 ID:qEyB6k1U
キモかったんだよ、きっと

23 :出土地不明:2009/10/06(火) 08:29:18 ID:Gc9XRk42
>Y染色体の約半分がアイヌ人と共通であり、沖縄人とも似ていることから、
>父系の約半分は縄文人由来なのである。

日本人のY染色体の変異が起こって、周りの民族との違いが出たという人もいるが、
Y染色体の約半分がアイヌ人と共通であることを考えると、
アイヌ人と同時に変異が起こる事は、考えられないので、
日本民族の父親は日本在住の縄文人、母親は中国や朝鮮半島の渡来人であり、
混血によって、弥生人と言われる日本民族ができた、、かも。


24 :出土地不明:2009/10/06(火) 09:27:13 ID:Gc9XRk42
弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を維持して、
縄文時代以降に途切れることなく引き継がれてきている。


25 :出土地不明:2009/10/06(火) 09:34:52 ID:Gc9XRk42
固有のY染色体を持った男が体制を維持してきた日本列島の民族だからこそ、
言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。
1000年後、母系の染色体が、現在のままと考える方がおかしい。


26 :出土地不明:2009/10/06(火) 12:09:38 ID:Gc9XRk42
特有の男性Y染色体D2は日本だけで見られる系統であり、

アイヌ  88%、
沖縄県  56%、
本州   42-56%で、
朝鮮半島 0%、


27 :出土地不明:2009/10/06(火) 21:34:56 ID:GEDkEXiE
「鳥居」の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

28 :出土地不明:2009/10/07(水) 09:00:31 ID:bJkkJVZx
遺伝子を調べたら、

おまえの父親は、縄文人
母親は、朝鮮・中国からの渡来人
と言われたら、何とも思わないのか?


29 :出土地不明:2009/10/07(水) 12:49:07 ID:BLC7sbkd
オオボケ噛ましてんのよw最初からアイヌと沖縄を分け
一億二千万のDNAを丸めてるw

30 :出土地不明:2009/10/07(水) 13:30:11 ID:bJkkJVZx
では、特有の男性Y染色体D2は日本列島だけで見られる系統であり、

日本列島 42〜88% (アイヌ、沖縄県を含む)、
朝鮮半島 0%、


31 :出土地不明:2009/10/07(水) 13:32:14 ID:bJkkJVZx
それとも、日本とともに朝鮮半島も各地域に分けなければならないのですか?w


32 :出土地不明:2009/10/08(木) 09:56:46 ID:illyIiuG
縄文人は、弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体D2を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を渡来人に明け渡さず維持し、
縄文時代以降に途切れることなく、男性Y染色体D2を引き継いでいる。
そのため、言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが現在まで残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
今までと同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。


33 :出土地不明:2009/10/08(木) 19:39:11 ID:vt2Hv9Rt
弥生時代に歌凱でな、弥生人に紛れた縄文人も、
相手みつけて、かたっぱしから、えっちをしたんじゃあねえか?

34 :出土地不明:2009/10/08(木) 19:58:53 ID:PXWDXFX5
日本人の50%は渡来人の血が混じっているというような事を聞いたが、
納得できますね。
縄文人(男)50%、渡来人(女)50%と考えれば、確かに
日本人には、50%渡来人の血が混じっています。


35 :出土地不明:2009/10/08(木) 20:04:22 ID:PXWDXFX5
農村などで日本人の男が、外国(中国、韓国、フィリピンなど)から嫁をもらっても、
今に始まったことではないので、別に騒ぎ立てる必要はまったく無いですね、
それが、どうも日本古来の伝統のようです。日本の言語も文化もその事では変わらないでしょう。


36 :出土地不明:2009/10/09(金) 10:08:56 ID:wKOayI0+
男性Y染色体D2の継続から考えると、
弥生時代の騎馬民族渡来説など、否定されてしまうのも当然ですね。


37 :出土地不明:2009/10/09(金) 15:10:52 ID:zZ22VrNs
「鵜飼」は満州や朝鮮半島にも見られる。


満州の京都ともいわれた古都吉林の松花江の鵜飼は6月から9月までの日中に
行われる。鵜縄をつけずに川に放った鵜が魚をくわえると網で船にすくい
あげて吐かせるという満州式の鵜飼であった。
http://www.jiyuu-shikan.org/shoseki_video4.html

日本の鵜飼いは、鳥居氏に便乗すれば、江南よりも朝鮮や満州の
北方民族から伝わったのかもしれません。鴨緑江や松花江などでも
鵜飼いは見られます(注9)。
http://www.han.org/a/half-moon/hm080.html

38 :出土地不明:2009/10/09(金) 15:11:37 ID:RBJSCFJP
しかも日本の「鵜飼」は中国よりも古い。


鵜飼いの歴史は古く、『日本書紀』神武天皇の条に鵜養部のことが見え、
『古事記』にも鵜養のことを歌った歌謡が載っている。また中国の史書
『隋書』開皇二十年(600年)の条には、日本を訪れた隋使が見た変わった
漁法として紹介されている。

隋書の書かれた時代には鵜飼いは中国人にとって珍しい漁法だったが、
その後中国においても鵜飼い漁法が定着した。

確実な記録として最古の物は、10世紀の文人・陶穀が残した『清異録』
(965年)において、当塗(安徽省太平府の都市)の漁民が「魚を捕らえる
のに非常に機敏な鵜を使う」と記述されているのが最初である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B5%9C%E9%A3%BC%E3%81%84

39 :出土地不明:2009/10/09(金) 22:12:49 ID:lKaXCKRh
鵜飼いはエジプトからシルクロード諸国を伝って日本まで伝わった

40 :出土地不明:2009/10/09(金) 23:11:35 ID:xrOdtUQQ
根井正利ペンシルベニア州立大学教授
「現代人の起源」に関するシンポジウム(1993京都)にて
日本人は約3万年前から北東アジアから渡来し、
弥生時代以降の渡来人は現代日本人の遺伝子プールには
ほんのわずかな影響しか与えていない、
という研究結果を出している。

41 :出土地不明:2009/10/09(金) 23:42:14 ID:xrOdtUQQ
日本海の北回りで大陸とつながるような環日本海人の子孫が、
縄文時代人の大多数であり、さらにそのおもなる子孫がアイヌとみられる。
日本海の南回りで大陸とつながるような環日本海人が、
縄文時代に南朝鮮、対馬、壱岐、北九州などにいた。
この人たちが、長江下流域からの水田稲作や文化などを
積極的にとりいれ弥生文化を成立させた。


42 :出土地不明:2009/10/10(土) 00:11:26 ID:1B5h509w

近代、清朝時代に鵜飼いがあったから古代にも、「あったかもしれません」記録はありませんが!

近代、沿海州には高床式倉庫があったから古代にも、「あったかもしれません」遺跡はありませんが!

近代、沿海州には自動車があったから古代にも、「あったかもしれません」遺物は発見されてませんが!

近代、古代日本には納豆、なれ寿司があったから古代朝鮮にも「あったかもしれません」古代朝鮮の記録にはありませんが!

近代、古代日本には歌垣があったから古代朝鮮にも「あったかもしれません」古代朝鮮の記録にはありませんが!


43 :出土地不明:2009/10/10(土) 11:16:57 ID:Q4+PIscf
文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、


44 :出土地不明:2009/10/10(土) 17:01:56 ID:Oo1KD+XO
まあ、女子ゴルフを見ても日本と朝鮮では容貌、体型が違いすぎて女の渡来人が多数来たとも思えないな。


45 :出土地不明:2009/10/10(土) 17:31:34 ID:Yn5MBkrO
女の渡来人が多数来た!
縄文人、ビックリドッキリ、嬉しはずかしかw

46 :出土地不明:2009/10/10(土) 21:50:35 ID:uUuy8ovi
文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

渡来人は女ばかりだった。それは、絶対にありえない事である。
しかしミトコンドリアなど母系の遺伝子は、アイヌ人とは違いが大きく、
渡来人が入った形跡が大きく残っている。それも、母系の大多数である。
どのような状況でこのようになったのか謎が残る。

渡来人の男を縄文人が殺してしまったなど、
否現実的な話しからでは、解決はしない。


47 :出土地不明:2009/10/11(日) 10:43:21 ID:K51FqIBG
異父兄弟である日本人と台湾人
異母兄弟である日本人とチベット人

こっちのほうが正解

48 :出土地不明:2009/10/11(日) 14:33:34 ID:efDr241h
台湾人(原住民も入れるべきか、どうか)と朝鮮人は兄弟なので、
異父兄弟である日本人と台湾人とは言えるだろう。
異母兄弟である日本人とチベット人というよりも、
異母兄弟である日本人(アイヌ民族を除いた)とアイヌ人の方が的確だろう。
アイヌ人も日本人であることは、当然だが。


49 :出土地不明:2009/10/11(日) 16:19:07 ID:FReXc/Zd
「呉服」は百済経由で伝わっている。


また百済国に、「若(モ)し賢(サカ)しき人あらば貢上(タテマツ)れ」
とおほせたまひき。かれ、命(ミコト)を受けて貢上(タテマツ)りし人、
名は和邇吉師(ワニキシ)、すなはち論語十巻・千字文一巻、并(アハ)
せて十一巻(トヲアマリヒトマキ)をこの人に付けてすなはち貢進
(タテマツ)りき。この和邇吉師(ワニキシ)は文首(フミノオビト)等(ラ)の
祖(オヤ)。また手人(テヒト)韓鍛(カラカヌチ)名は卓素(タクソ)、
また呉服(クレハトリ)の西素(サイソ)二人を貢上(タテマツ)り、
また秦造(ハタノミヤツコ)の祖(オヤ)、漢直(アヤノアタヒ)の祖(オヤ)、
また酒を醸(カ)むことを知れる人、名は仁番(ニホ)亦(マタ)の名は
須須許理(ススコリ)等(ラ)参(マヰ)渡り来つ。
http://kamnavi.jp/link/kojiki2.txt

50 :出土地不明:2009/10/11(日) 20:18:56 ID:gLcjeiWy
縄文人も呉服が似合っていたようです。
呉服が貢上されたみたいだ。なぜチマチョゴリで無かったのか、謎だ。


51 :出土地不明:2009/10/11(日) 20:20:29 ID:gLcjeiWy
韓国時代劇にも呉服のシーンがあるのかな?


52 :出土地不明:2009/10/12(月) 04:28:21 ID:Xj1xmzbN
朝鮮半島には、今の朝鮮人をより先に倭人が住んでいました。
遅れて今の朝鮮人に繋がる人々がやって来ました。
古代、民族集団は移動していたんだよ。
中国の歴史書を読めば、倭と呼ばれる集団の地域が南下している事や、扶余と呼ばれる集団が、それに遅れて南下してくる事が理解できると思うよ。


53 :出土地不明:2009/10/12(月) 04:41:42 ID:nNFyVnpA
倭人の前に縄文人のテリトリーね!

54 :出土地不明:2009/10/12(月) 04:54:39 ID:3lgiiLAT
縄文人y倭人は確実に半島へ進出してただろうな
佐賀県腰岳の黒曜石を持って行き、半島に石器文化を築いていた
あと、倭人は南下したのではなく、北上したんだよ
倭人の風習は南方系だからね
中国の歴史書を読めば、理解できると思うよ

55 :出土地不明:2009/10/12(月) 05:43:25 ID:UEBJ5Pv8
朝鮮半島では旧石器人の痕跡の後BC10000年〜BC5000年の
5000年間ほど人の住んでた痕跡が無いらしいから

それで南九州,鬼界カルデラ爆発(約6500〜6300年前)によるアカホヤ火山灰
に遣られた縄文人が東の本州や四国、北の九州北部や朝鮮東部,南部に逃げたらしく
同じ漁労文化(釣り針等が同系)、縄文土器から云える。


56 :出土地不明:2009/10/12(月) 18:31:07 ID:rG1aD8Ct
        クロマニヨン人    ネアンデルタール人
          ┌――┴――┐     ┌――┴――┐
          |          |     │          │
          |          |     │          │
    ┌――┴――┐  黒人     │       朝鮮人
    |          |           │          │
    |          |           │          │
┌―┴―┐    アボリジニ       │          │
|      |                   │          │
|      |                   │          │
|      |                   │          │
白人  アジア人             イエティ    (絶滅)


57 :出土地不明:2009/10/12(月) 20:37:33 ID:wXQ9i4KX

「倭」の始まりは「弁韓」「馬韓」の小国の集まりが九州に移民をしたのが始まり。
その後、「馬韓」は「百済」となり、家族付き合いを続けており、
最終的に「百済」消滅後、「倭」と統合し、現在の「日本」となる。
「朱蒙(チュモン)」は日本の歴史番組でもある。 卑弥呼はプヨから派遣された巫女。

大和王朝 … 扶余系高句麗人の騎馬軍団(蘇我氏など)が日本に来て倭国に王朝を建てたのが始まり

第四代新羅王「脱解尼師今」の血筋が継体天皇。
つまり今の天皇は高句麗、百済、新羅の三国の王家の血を引く王様と言う事だろう。
蘇我氏の努力だろう。

「白村江の戦い」以降の武蔵(東京)での朝鮮半島からの移民の歴史
●666年(天智5年)……「百済人男女約2000人東国移住」
●684年(天武13年)……「百済人僧尼以下23人を武蔵國へ移す」
●687年(持統元年)……「高麗人56人を常陸國、新羅人14人を下野國へ移住」「高麗の僧侶を含む22人を武蔵國へ移住」
●716年(霊亀2年)……高麗郡の設置(駿河・甲斐・相模・上総・下総・常陸・下野七カ国の高麗人1779人を武蔵國に移す)
●733年(天平5年)……「埼玉郡の新羅人徳師ら53人に金姓を与える」
●758年(天平宝字2年)……新羅郡の設置(日本に帰化した新羅の僧32人、尼2人、男19人、女21人を武蔵國に移住)
●760年(天平宝字4年)……「新羅人131人を武蔵の地へ移り住む」

58 :出土地不明:2009/10/12(月) 21:46:59 ID:rG1aD8Ct
登山家の根深誠も、2003年にチベットで調査をおこない、イエティはヒグマであったと結論している。



59 :出土地不明:2009/10/13(火) 06:14:41 ID:8mbZARLP
>>57
時代系列がまったく合わないんですが。タイムスリップでもしてたんですか?w

60 :出土地不明:2009/10/13(火) 12:48:25 ID:r10j6Ae2
>>57

日本本土人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がないので、
「倭」の始まりは「弁韓」「馬韓」の小国の女が集まり、九州に移民し、
縄文人の男と国を築いたのが始まり。

卑弥呼は縄文人の各部族間の争いを調停した、
どの部族にも属さない渡来人の女。

渡来人の女は、大部族の縄文人の男の長を丸め込み、
大王として、倭国を統一しようとした。
その過程で、在来の女は、渡来人の女に駆逐された。

陰謀の影に渡来人の女あり。
過去も、現在も、、、



61 :出土地不明:2009/10/13(火) 13:24:26 ID:YfG8EZK4
女は中国韓国人みたいな顔が多い希ガス  

62 :出土地不明:2009/10/13(火) 16:15:32 ID:r10j6Ae2
>>57

大和王朝 … 扶余系高句麗人の騎馬軍団(蘇我氏など)が日本に来て
倭国に王朝を建てようとしたが、縄文人の反撃にあい男は絶滅。
わずかに残った渡来人の男も子孫を残せなかった。
が、一緒に来た渡来人の女はしぶとく、変わりに大部族の縄文人の男の長を丸め込み、
そそのかし、大王として倭国を統一し、在来の女を駆逐してしまった。
それ以来、縄文人の男を通して、渡来人の女が日本列島を支配している。

陰謀の影に渡来人の女あり。
過去も、現在も、、、



63 :出土地不明:2009/10/13(火) 16:50:39 ID:KA9zZV48
妄想と捏造の朝鮮民族、哀れじゃのう。

64 :出土地不明:2009/10/13(火) 17:10:13 ID:nWBZXwhb
日本の女に一番近いのは台湾の女なのにねえ
鮮人は哀れだね・・・

65 :出土地不明:2009/10/13(火) 17:41:21 ID:FFOGis/j
日本の女、特に美人に似た人種は世界中にいない特殊人種ではないか?

 シナ、朝鮮、東南アジアでも見かけない顔だ。

66 :出土地不明:2009/10/13(火) 20:14:47 ID:OrImRGAu
【韓国人】 「飼い犬に鎖を付けろ」と注意され 腹いせに無関係の隣人を鎌で殺害、口を切り裂く
http://www.chosunonline.com/news/20091012000048

 広津区に住む会社員Kさん(47)は、今月10日午後4時50分ごろ、自転車で帰宅した。
そのとき、60代の男が鎌を持ち、息を切らせながら近付いてきた。
Kさんの自宅から100メートルほど離れたところに住む無職のL容疑者(64)だった。
近所に住んでいるものの、Kさんと面識はなかった。
 自宅2階の窓からその場面を見ていたKさんの父親(74)は息子に対し、
大声で「あいつは昼間から鎌を持ってウロウロしているおかしな人だ。早く家に入れ」と叫んだ。
Kさんは「こんな真っ昼間に一体何なんだ」と言い、意に介さなかった。
 近付いてきたL容疑者が突然、「さっきのあいつはどこへ行ったんだ」と口にした。
驚いたKさんが「何の話か」と聞くと、L容疑者は「さっき、おれの犬に鎖を付けろと言った××がいるだろう」と言った。
Kさんは「何のことか分からないが、飼い犬に鎖を付けるというのは、当たり前の話ではないか」と返した。
 Kさんが自転車を置いて家へ入ろうとしたとき、L容疑者が鎌でKさんの背中の左側を刺した。
(長いので後略)

67 :出土地不明:2009/10/13(火) 21:10:54 ID:CjTJ0iry
>>57

「倭」の始まりは「弁韓」「馬韓」の小国の集まりが九州や本州の平野や
丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。そこで、水田を作り、
集落、砦を作って部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


68 :出土地不明:2009/10/13(火) 21:16:29 ID:aw/qde6J
アマゾネス騎馬位軍団がいたんだよ。

69 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:05:39 ID:5d+Rfjiq
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!これらの要素が弥生土器には一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器) ◆内蒙古・満州から長江中・下流域まで出土
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器) ◆華北からインドシナ半島まで広く出土
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

70 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:09:12 ID:PB8xyhN5
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

71 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:12:09 ID:db3q1lLW
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

72 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:25:51 ID:HhQkmVai
日本の美人ににた女というと朝青竜のタミル夫人くらいしか思いつかないな。

 シナ、朝鮮にもいるのか?


73 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:32:54 ID:15DWzaie
常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がないので、
理論的には朝鮮南部にもいるはず。


74 :出土地不明:2009/10/13(火) 22:47:25 ID:15DWzaie
「父系と母系の頻度が異なっている。」
この事実は、社会科学的にどう説明すると、
筋がとおるのだろうか。


75 :出土地不明:2009/10/14(水) 04:31:37 ID:pS5sMVy2
1世紀から日本列島は倭と呼ばれてたから倭人が朝鮮南部に進出してたんだろう、
と中国の考古学者は言っている

76 :出土地不明:2009/10/14(水) 11:31:25 ID:UoB3nl3+
中国の学者連中。今後強烈な三段落としやらかしそうだw

77 :出土地不明:2009/10/14(水) 12:51:45 ID:CaH0la8I
「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


78 :出土地不明:2009/10/14(水) 13:25:25 ID:tgQbmKuW
兄弟である中国人と韓国人

79 :出土地不明:2009/10/14(水) 13:36:56 ID:tgQbmKuW
中国人と韓国人は9割がO系w

80 :出土地不明:2009/10/14(水) 13:40:39 ID:hkedkTFr
■中国人から韓国への質問(翻訳)
http://dongzhi.blog123.fc2.com/blog-entry-19.html#more

1.あなたはなぜかつては中国の属国だった事実を否定するのですか?

9.あなたたちの国歌の中で「長白山」という歌詞がありますが、韓国領土でないため
 相応しくないですね。あそこは中国の領土だということを知っていますか?

28.明らかに中国系の人種であるのに、あらゆる悪どい手をつかって「非漢族化」を企んでいます。
 しかし実際はあなたは中華民族の一部分であり、朝鮮民族は半島にいた東夷部落が
 漢人、倭人それと東北の少数民族によって形成されたものであり、
 漢民族の血統であるというまでもありません。
 今日の朝鮮族は中華民族という大家族の一員です。


81 :出土地不明:2009/10/14(水) 14:03:25 ID:GmhjljlT
13<が正当だろう。歴史的にも、朝鮮半島を日本人は幾度と無く侵略占領強姦強姦また強姦をしている。
縄文時代以降も・・・神功皇后の三韓征伐=>朝鮮男子は、全員、キンタマを抜き奴隷、朝鮮女は、拉致、強姦性奴隷として日本本土へ
・・・倭寇の何世紀にも亘る=>朝鮮襲撃、朝鮮男キンタマ抜き奴隷化、朝鮮女拉致強姦、性奴隷として日本内地へ連れ去り・・
秀吉の二度に亘る朝鮮征伐=>徹底的な朝鮮男子キンタマ抜きのチンポ切り落とし、陶工だけは赦免の上、捕虜として朝鮮女は、拉致強姦、性奴隷として日本へ連れ帰り。
最後は、日本帝国が属国植民地化=>これは説明の必要は無いだろう。朝鮮人自身が未だに『朝鮮女は、何百万人も日本人に拉致強姦性奴隷とされた』と世界中に訴えている。
『謝罪しろ!!賠償しろ!!』と・・朝鮮男達は、流石に今度はキンタマは抜かなかったが、何百万人もの朝鮮男達が強制連行強制労働・・糞を垂れかぶる程こき使われた。
これも未だに『謝罪しろ!!”賠償しろ!!』と叫んでいるのがその証拠だ。
以上の歴史的事実である日本男の朝鮮女への強姦、強姦、また強姦性奴隷日本連れ帰り・・と朝鮮男のキンタマ切り落としの歴史から証明される。

82 :出土地不明:2009/10/14(水) 18:54:35 ID:CaH0la8I
>「父系と母系の頻度が異なっている。」

渡来人と縄文人の間で何かあった、
それが、現代まで尾を引いているのでしょう。


83 :出土地不明:2009/10/14(水) 21:33:35 ID:+k1q/QNB
「鳥居」の登場は8C。


鳥居の起源については諸説あるが、確かなことは分かっていない。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を天岩戸から引きずり出す
ために鳴かせた「常世の長鳴鳥」(鶏)に因み、神前に鶏の止まり木を
置いたことが起源であるとする説、インドの仏教やヒンズー教に
みられるトラナや中国の華表など海外に起源を求める説などがある。
いずれにせよ、8世紀ごろに現在の形が確立している。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E5%B1%85

8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している
8世紀ごろに現在の形が確立している

84 :出土地不明:2009/10/14(水) 22:39:38 ID:o6sVMu67
「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


85 :出土地不明:2009/10/14(水) 22:44:15 ID:MlMgV/Ey
>>82 渡来人の男はキンタマを抜かれたんとちゃうか?


86 :出土地不明:2009/10/15(木) 08:21:17 ID:8QdBJgj5
渡来人の男を縄文人が殺してしまったなど、
否現実的な話しからでは、解決はしない。

87 :出土地不明:2009/10/15(木) 09:25:21 ID:xtRSAHX2
では、「父系と母系の頻度が異なっている。」
この事実は、社会科学的にどう説明すると、
筋がとおるのか。


88 :出土地不明:2009/10/15(木) 10:05:53 ID:ZDpNsIR/
朝鮮の母系は縄文系だからである
朝鮮の父系が入れ替わったということだ

89 :出土地不明:2009/10/15(木) 15:17:03 ID:DG3NulI5
>>88 そうすると朝鮮にいた縄文男がキン抜きにあったのか?


90 :出土地不明:2009/10/15(木) 17:13:37 ID:xtRSAHX2
>>88
>朝鮮の母系は縄文系だからである     ×
>朝鮮の父系が入れ替わったということだ

朝鮮の母系染色体は縄文系ではない。
アイヌ民族の母系染色体とは差が大きいことから言える。
朝鮮南部の母系染色体≒日本人の母系染色体≠沖縄人、アイヌ民族の母系染色体。


91 :出土地不明:2009/10/15(木) 17:22:12 ID:AufH7NiG
日本人や台湾人、南部中国人の母系はAとM。
朝鮮人の母系はAがほとんどでしたっけ。

92 :出土地不明:2009/10/15(木) 17:30:55 ID:MUURs9UO
ハッカクくせえな

93 :出土地不明:2009/10/15(木) 19:52:46 ID:DpyIKd0H
キムチくせえな


94 :出土地不明:2009/10/15(木) 20:12:27 ID:Go6o7hlv
天皇陛下や臣下した源氏平氏などのの男系子孫が残ったから。

95 :出土地不明:2009/10/15(木) 21:46:09 ID:F6LxsnZf
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

96 :出土地不明:2009/10/15(木) 21:47:42 ID:J4PSoizd
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

97 :出土地不明:2009/10/15(木) 23:01:45 ID:Go6o7hlv
天皇陛下や臣下した源氏平氏などのの男系子孫が残ったから。


98 :出土地不明:2009/10/16(金) 10:36:57 ID:RALdlItL

「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


99 :出土地不明:2009/10/16(金) 11:06:47 ID:huWBZk4N
倭は韓よりも早くに存在している、これマメ知識ね

100 :出土地不明:2009/10/16(金) 11:08:06 ID:5YBOa9/G
中国、朝鮮の支配層はO3
日本の支配層はD2

101 :出土地不明:2009/10/16(金) 19:13:37 ID:r69S97PJ
>>796 朝鮮南部は元々倭人文化圏

「東アジアのゴホウラやイモガイ,オオツタノハ製品,その他の南海産貝製品出土圏」
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn5/005_06/kai448.jpg
「朝鮮半島南部の勾玉文化圏」
http://yamatai.cside.com/katudou/image/241-5.gif
韓国全羅南道の前方後円墳分布図
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/img_1583928_39577794_21.jpg
1 七岩里古墳  2 月桂1号墳  3 古城里古墳  4 月桂洞2号墳 5 月里古墳 6 月桂洞1号墳 7 明花洞古墳
8 新徳1号墳   9 咸平長鼓山古墳10杓山古墳  11チャランポン古墳  12龍頭里古墳   13海南長鼓山古墳

「甕棺文化圏」「南式支石墓文化圏」 縄文「土器,石匙(携行ナイフ),漁労(釣り針同系)」文化圏


102 :出土地不明:2009/10/17(土) 17:45:14 ID:15geYxTM
「父系と母系の頻度が異なっている。」
この事実は、社会科学的にどう説明すると、
筋がとおるのだろうか。


103 :出土地不明:2009/10/18(日) 18:18:11 ID:w1kQtydo
渡来人
男 奴隷
女 側室

104 :出土地不明:2009/10/18(日) 18:52:17 ID:0/8/lCcY
>渡来人
>男 奴隷
>女 側室

倭国は、奴隷制社会であり、一夫多妻制社会である
証拠や記録はあるのかな。


105 :出土地不明:2009/10/18(日) 19:12:00 ID:tTA1A0NG
中国、朝鮮の支配層はO3
日本の支配層はD2

106 :出土地不明:2009/10/18(日) 19:27:31 ID:q2vgNfda
>>104 たしか生口という奴隷らしいものをシナへ献上し、倭人伝には上戸は妻を数人もっていると書いてあったと思う。


107 :出土地不明:2009/10/19(月) 19:02:54 ID:6vxwBZOm
>>104
確かに本来の意味での漢民族(曹操や孔明の子孫)は日本にいるよ。
でも中華人民共和国(含朝鮮半島)にはいないんだ。
ユーラシア大陸の民族は中世以降完全に浄化されてしまった。
だから日本人と中国人(含朝鮮人)が遺伝的に近縁にあるというのは間違いだよ。

108 :出土地不明:2009/10/19(月) 22:46:16 ID:ejJcwFIc
「貫頭衣」は単に人類最初の服装の形で、古代から現代まで世界中に見られる。


●貫頭衣 (かんとうい)
一枚の布を2つに折り、その折り目の中央に穴をあけ、そこから頭を貫いて
(通して)衣服としたもの。エジプト時代から見られる原始的な衣服の
形式である。ポンチョやガラビアなどもこの一種。
http://www.frontstyle.com/dictionary/j_ka.html

人類最初の服装の形は一枚布であったり、一枚布の真ん中に穴を開けて
被るという貫頭衣というシンプルな形であった。
http://homepage1.nifty.com/mottoi/kokusai8.htm

人類の衣服の工夫の中で最も単純な基本形として、貫頭衣の分布は広いが、
南米アンデス諸国に見られるポンチョがその代表的なものとされている。
http://www.h6.dion.ne.jp/~fu35/minzokuHP/ajia/indonesia.htm

109 :出土地不明:2009/10/19(月) 22:47:10 ID:ejJcwFIc
古代ローマ時代の貫頭衣のような、一枚の布の頭の部分をくりぬいた
だけの服を着ていた。
http://home.att.ne.jp/red/senseofwondr/mou2.htm

古代中国もローマもギリシャも布を纏うか貫頭衣であった。
http://www.lcv.ne.jp/~yokota/contents/mumble/ykt/970410.htm

ローマ時代のイタリアでは男性はトーガという貫頭衣
http://www.psats.or.jp/psats.or.jp/column/nakamura027column.html00

110 :出土地不明:2009/10/20(火) 00:36:58 ID:Rve2ESH6
こんなのもあったな

「紀元前500年の斉の都の臨シの人骨調査でその大半はドイツ人やフィンランド人、
アイルランド人と同じDNAを持っていた(東大人類学教室の上田信太郎教授)」

やっぱ中国人ってコーカソイドだったのかなあ

111 :出土地不明:2009/10/20(火) 20:55:56 ID:ZOTEXY1c
>>110 シナ人がコーカソイド? ナイスジョーク


112 :出土地不明:2009/10/20(火) 21:49:04 ID:iUnVH7mt
mtDNAから原生人の明確な人種系統など分かる訳がない。
分かるのはウン万年前の大昔の母親の大まかな人種像だけ。
それも今は存在しない幻の人種の。

現世人でもmtDNAの結果に近い人類集団もあろうが、
ほとんどがウン万年の間に進化しているし、違う人種が混ざったりで、
ほとんどの現生人がmtDNAの結果とはあまり関係ない人種なのである。

そういった理由から、mtDNAは現生人の人種系統を分類するのには全く不向きな
遺伝学と言わねばならない。

おそらく、現生人の人種系統を知るのに一番不向きな遺伝学がmtDNAだろう。

113 :出土地不明:2009/10/20(火) 23:13:15 ID:BmgmFug0
「断髪」を倭人がしていたなんて魏志倭人伝には書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





114 :出土地不明:2009/10/20(火) 23:33:44 ID:7x+aDien
>>113
http://www.junkstage.com/yamada/wp-content/dsc_1963.JPG

それはたぶんこういう縄文系の倭人を見たんだろうな

115 :出土地不明:2009/10/21(水) 12:23:52 ID:3ORyg/Mf

「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


116 :出土地不明:2009/10/21(水) 12:29:59 ID:HHCnNw5V
妄想モーーーーーーーード

117 :出土地不明:2009/10/21(水) 12:59:44 ID:3ORyg/Mf
文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、各自の妄想を書き込もう!



118 :出土地不明:2009/10/21(水) 19:39:36 ID:kB7GXq00
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

119 :出土地不明:2009/10/21(水) 19:40:24 ID:kB7GXq00
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

120 :出土地不明:2009/10/21(水) 22:28:57 ID:tZIaliDi
文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、各自の妄想を書き込もう!


121 :出土地不明:2009/10/21(水) 23:39:40 ID:MZEEopYM
韓国にも台湾沖縄のM9aがあるってことはやはり縄文人の女は半島に進出して定住したのかも
それ以外に半島へ行くルートがないからね


122 :出土地不明:2009/10/22(木) 08:03:11 ID:fI+wG1+B
>韓国にも台湾沖縄のM9aがあるってことはやはり縄文人の女は半島に進出して  ×

縄文人の歯の中と弥生人の歯の中の、ミトコンドリアDNAの塩基配列を分析
縄文人の特徴M7a、弥生人の特徴M9a、現代人は両方の塩基をもっている。

M9aは、渡来人系ですね。


123 :出土地不明:2009/10/22(木) 08:08:22 ID:fI+wG1+B
中国ではハプロタイプFに象徴される南方系中国人、
文化的な漢民族を象徴するM8a(漢民族にはかならずあるが、韓国人には少ない。日本人にはある)、
北方系(韓国・朝鮮・満州)を象徴するD4が分布する。


124 :出土地不明:2009/10/22(木) 11:21:01 ID:pERMfLFR
時系列復元は出来てんのかよw
遺跡古人骨民族集団の。

125 :出土地不明:2009/10/22(木) 13:33:49 ID:fI+wG1+B

文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、各自の妄想を書き込もう!


126 :出土地不明:2009/10/22(木) 17:56:58 ID:HlAIMO6n
>>122
M9aは沖縄発祥です

127 :出土地不明:2009/10/22(木) 17:58:02 ID:HlAIMO6n
>>123
D4は台湾先住民に多い南方系です
北方系(韓国・朝鮮・満州)など存在しませんよ

128 :出土地不明:2009/10/22(木) 18:05:47 ID:RWMoaCH8
>>121>>126
M9aじゃなくてM7aだ
M7a沖縄に多く、日本本土と半島にもあり、中国人には無い


129 :出土地不明:2009/10/22(木) 18:26:40 ID:4iSXg50A
>>1 韓国人君、

 DNAで分析した詳細なデータを示さなければなりません。

DNAを分析すると、日本と韓国は相当違います。

韓国は単一民族に近く、日本は多民族に近い分布です。


130 :出土地不明:2009/10/22(木) 18:52:32 ID:FBLhYm2I
>>129
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828
医学的には、韓国人、タイワン人、日本人の中で日本人が最も単一民族に近い。
単一民族であることを誇る朝鮮民族は2番目、タイワン人は3番目に‘純粋な血統’である。

131 :出土地不明:2009/10/22(木) 20:32:00 ID:tRMm+o8Z
「鵜飼」は満州や朝鮮半島にも見られる。


満州の京都ともいわれた古都吉林の松花江の鵜飼は6月から9月までの日中に
行われる。鵜縄をつけずに川に放った鵜が魚をくわえると網で船にすくい
あげて吐かせるという満州式の鵜飼であった。
http://www.jiyuu-shikan.org/shoseki_video4.html

日本の鵜飼いは、鳥居氏に便乗すれば、江南よりも朝鮮や満州の
北方民族から伝わったのかもしれません。鴨緑江や松花江などでも
鵜飼いは見られます(注9)。
http://www.han.org/a/half-moon/hm080.html

132 :出土地不明:2009/10/22(木) 20:32:52 ID:tRMm+o8Z
しかも日本の「鵜飼」は中国よりも古い。


鵜飼いの歴史は古く、『日本書紀』神武天皇の条に鵜養部のことが見え、
『古事記』にも鵜養のことを歌った歌謡が載っている。また中国の史書
『隋書』開皇二十年(600年)の条には、日本を訪れた隋使が見た変わった
漁法として紹介されている。

隋書の書かれた時代には鵜飼いは中国人にとって珍しい漁法だったが、
その後中国においても鵜飼い漁法が定着した。

確実な記録として最古の物は、10世紀の文人・陶穀が残した『清異録』
(965年)において、当塗(安徽省太平府の都市)の漁民が「魚を捕らえる
のに非常に機敏な鵜を使う」と記述されているのが最初である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B5%9C%E9%A3%BC%E3%81%84

133 :出土地不明:2009/10/22(木) 22:09:50 ID:oDo4IQsP
顔を見れば日本人、朝鮮人、シナ人の区別はつく。つまり兄弟でも何でもない赤の他人同士だ。


134 :出土地不明:2009/10/22(木) 22:14:46 ID:oDo4IQsP
 朝鮮は毎年3000人の若い女を清国に貢いでいたのでシナ人と朝鮮人は異父兄弟である。

135 :出土地不明:2009/10/22(木) 23:52:04 ID:oDo4IQsP
 朝鮮人は漢人、倭人、モンゴル人、ツングースと異父兄弟である。


136 :出土地不明:2009/10/22(木) 23:57:27 ID:caOZp1Kb
人種的には朝鮮人と華北華中人は中央蒙古人種で同じ人種になり、
日本人は日本人種で前ニ者とは区別される。

137 :出土地不明:2009/10/23(金) 11:29:58 ID:4cULxSlu
その話は新モンゴロイド形質の進行度だからよw
人の地域間超えた交流はより新モンゴロイド化を加速させる。

形質は寒冷地適応で獲得したDNAが強烈なのよwシベリアに縁もゆかりも無い
その他のDNAの形質部分を強烈に書き換える。

138 :出土地不明:2009/10/23(金) 15:55:13 ID:FQiNBYFo

文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、各自の妄想を書き込もう!


139 :出土地不明:2009/10/23(金) 16:00:27 ID:n2AV38cr
中国、朝鮮の支配層はO3
日本の支配層はD2

140 :出土地不明:2009/10/23(金) 22:03:58 ID:cRcfu7Sb
高床式「倉庫」は北方アジアから直伝している。




高床式建物はシベリアやアムールにもあるけど何か?

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1164871625/






141 :出土地不明:2009/10/23(金) 22:05:33 ID:cRcfu7Sb
「入れ墨」は日本では旧石器時代からおこなわれている。


タトゥーは少なくともオセアニア大陸で新石器時代からおこなわれていました。
タトゥーをしたミイラが発見されています。日本では旧石器時代から
おこなわれていたと考えられています。その他の多くの文明でも、
それぞれ独特のタトゥーの様式がありました。
http://blog.livedoor.jp/sakae101/index.rdf
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた
日本では旧石器時代からおこなわれていた

142 :出土地不明:2009/10/23(金) 22:06:16 ID:cRcfu7Sb
日本には世界最古の7000年前の入れ墨の証拠遺物がある。


紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて?

日本人が最初に入れ墨を取り入れたであろうと想像できる縄文時代の土器が
発掘されています。縄文土器にあしらわれた顔には埋葬者を守る意味合いを
持つ神秘的な「入れ墨」のようなものが認められ、これが入れ墨として記録
されている世界最古のものではないかと想像されています。
また、日本原住民族であるアイヌには優れた入れ墨技術があったものと
思われます。
http://www.ta2.com/tattoohistory.html
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの
紀元前5,000年前-日本人が世界で初めて
入れ墨として記録されている世界最古のもの

143 :出土地不明:2009/10/23(金) 22:07:07 ID:cRcfu7Sb



世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!

紀元前5,000年の縄文時代の土器から、入れ墨をほどこした人面器が
発見されているんだ。
http://www.tnc.ne.jp/oasobi/oasobi03/119tatoo/index.html
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!
世界的に「入れ墨」として認められる最も古い記録はなんと日本!!




144 :出土地不明:2009/10/23(金) 23:06:27 ID:yIw/jChu

文物の記録は消滅する事はあっても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は消滅しない。
文物の記録は捏造する事はできても、
日本人の遺伝子(Y染色体)の記録は捏造できない。

弥生時代以降に朝鮮半島や中国大陸、沿海州沿岸から
日本列島に多くの文化が伝わったと考えれるが、
すべて、渡来人(女)が文化を携えてきた事になる。
ありえない、

そこで、各自の妄想を書き込もう!

145 :出土地不明:2009/10/23(金) 23:56:07 ID:QFxH55QW
朝鮮人は中国人だから

146 :出土地不明:2009/10/25(日) 15:58:58 ID:vHTexB2S

「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


147 :出土地不明:2009/10/25(日) 16:13:26 ID:FW4x0SiU
繁殖率がパネエから爆発的に増えた。

148 :出土地不明:2009/10/25(日) 17:11:24 ID:vehd47ZI
異父兄弟である日本人と韓国人

と言えるなら

同父同母兄弟である韓国人と中国人

と言うことが出来る

149 :出土地不明:2009/10/25(日) 18:21:11 ID:w7LQmgu6
【衛氏朝鮮 紀元前195年? - 紀元前108年)】
燕の亡命者、衛満が今の朝鮮半島北部に立てた国である。
前漢の高祖の時代、燕王廬綰が漢に背き、匈奴に亡命すると衛満も燕から亡命し、
千人余りの徒党と共に朝鮮に入った。そこで、朝鮮の集落や戦国時代の燕や斉の亡命者などを取り込み、
王険(平壌)を首都として王位についた。

【楽浪郡】
前漢の武帝が紀元前108年に衛氏朝鮮を滅ぼしたときに、朝鮮半島に置いた四郡の一つ。
今の鴨緑江から平壌付近を中心とした一帯の地域であり、中国の朝鮮半島支配の拠点になっていた。

【任那 369年 - 562年】
三韓の中の弁辰、弁韓の地に相当する。かつては倭の任那日本府の支配下にあったとされている。
三国時代の「弁辰」に替わって、 宋代にはすでに成立しており、 450年頃、加羅が任那から分立した。
任那は、梁代に、特に525年以前に新羅に滅ばされた。 任那の故地に関する記憶は唐の高宗の時代まで残っていた。

150 :出土地不明:2009/10/25(日) 18:39:57 ID:QuFVMIm8

 朝鮮人、韓国人諸君!

日本にすり寄ってくるな!

君たちがすり寄ってくる目的は、金、技術だろ!

迷惑だ! 恥を知れ!


151 :出土地不明:2009/10/25(日) 19:22:14 ID:jt5Xjphg

 朝鮮人、韓国人、台湾人、中国人諸君!

日本にすり寄ってくるな!

君たちがすり寄ってくる目的は、金、技術だろ!

迷惑だ! 恥を知れ!


152 :出土地不明:2009/10/25(日) 19:43:40 ID:H2uQIyBL

「倭」の始まりは「弁韓」「馬韓」の小国の集まりが九州に移民をしたのが始まり。
その後、「馬韓」は「百済」となり、家族付き合いを続けており、
最終的に「百済」消滅後、「倭」と統合し、現在の「日本」となる。
卑弥呼はプヨから派遣された巫女。

大和王朝 … 扶余系高句麗人の騎馬軍団(蘇我氏など)が日本に渡り倭国に王朝を建てたのが始まり

第四代新羅王「脱解尼師今」の血筋が継体天皇。
つまり今の天皇は高句麗、百済、新羅の三国の王家の血を引く王様と言う事だろう。
蘇我氏の努力。



153 :出土地不明:2009/10/25(日) 20:00:58 ID:QuFVMIm8
>>130
 東亜日報は文章による説明が主で、数値やデータを示していない。

 少し古いデータになるが、週間東洋経済、1999年7月、3日号では、
日本人のミトコンドリアタイプ(DNA)分析では、

・日本固有のタイプ:  4.8%
・韓国に多いタイプ: 24.2%
・中国に多いタイプ: 25.8%
・アイヌに多いタイプ: 8.1%
・沖縄に多いタイプ: 16.1%
・その他:      21.0%

日本では日本固有タイプが4.8%に比べて、
韓国では韓国に多いタイプが 40.6% を占める。 
中国では中国に多いタイプが 60.6% を占める。

 このデータでは韓国、中国のほうが外来人との結婚が進んでないといえる。
ただ、データが古いのでその点は勘案する必要がある。
 東亜日報も、少なくともこのレベルのデータを示さなければならない。
文章による説明では何とでもいえる。 
仮に東亜が勝手に逆のことを主張しても読者は判らない。


154 :出土地不明:2009/10/25(日) 20:11:14 ID:QuFVMIm8

 韓国のマスコミはレベルが低く程度が悪いが、日本のマスコミ、
特に朝日新聞や毎日新聞(朝日の小僧役)は韓国同様レベルが低く程度が悪い。

 例えば、以前PCコンデンサの毒性が問題になり、マスコミが騒いだ。
皮膚に付着してもまるですぐに毒が体に回るような印象を与える記事を書いていた。
だったら、なぜ、朝日はPCコンデンサを作っていた工場を取材しなかったのか?

 コンデンサ・メーカでは作業者がPC液の中に腕を突っ込んで製造していた。
しかも何年も働いていた彼らが、労働災害を申請したのだろうか?

朝日新聞はなぜ取材しなかったのか?
取材したが作業者の健康被害が発生していなかったので、記事にしなかったのか?

朝日新聞よ! マスコミとしての責任を果たしているのか!


155 :出土地不明:2009/10/25(日) 20:21:40 ID:QuFVMIm8
>>140

 高床式は何も中国や韓国伝来でなくても、誰でも簡単に思いつく。
熊、いのしし、毒蛇などから身を守るには高床式が有利。

 人類の祖先が類人猿なら、もともと樹上生活なので、
高い位置の住居には抵抗がないはず。


156 :出土地不明:2009/10/25(日) 20:32:46 ID:zd9P4em3
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

157 :出土地不明:2009/10/25(日) 20:33:35 ID:zd9P4em3


宝来mtDNAデータのトリックとその欠陥を簡単に説明してやると、

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。

つまり、宝来mtDNAデータは、北方アジア抜きの偏向調査で出された単なる
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの非常に悪質極まりない欠陥データに過ぎないのである。



158 :出土地不明:2009/10/25(日) 21:08:28 ID:WBnxHPwQ
>宝来データ

これね、簡単に説明すると、「三島」と「ソウル」と「台湾の先住民」と「アイヌ」と「沖縄」のサンプルの
mtDNAを比較しただけの話。
血液型で喩えると、血液型Aがこの5集団中で相対的に台湾に多いと台湾「固有」の遺伝子。
Bが韓国に多いと韓国の固有の遺伝子としてるわけ(w)※正確には特異性と名付けてる。

当たり前の話だけど、この比較集団にモンゴルを加えた場合は、韓国の固有の遺伝子はおそらく消滅する。

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。
この研究は、誠心女子大の朴教授と宝来の「共同」研究。

159 :出土地不明:2009/10/25(日) 22:02:34 ID:kxv1TRro
>>152 百済人名・地名は日本語と全然ちがう異民族語であり、高句麗語地名も日本語に類似するものがあるが、一致していない。

 つまり、百済も高句麗も異民族である。新羅はいうまでもない。


160 :出土地不明:2009/10/26(月) 02:55:32 ID:DQ1hwuNY
>>158
半島方向に誘導しよとするのは宝来に限らんが、何者なんだ宝来。

161 :出土地不明:2009/10/26(月) 02:59:46 ID:5NR2cWtY
<#`∀´>兄弟ニダ!

(´・ω・)よるな気持ち悪い

(´_⊃`)友愛ですね



162 :出土地不明:2009/10/26(月) 09:14:27 ID:ZCXUABJ/
>>160
佐藤洋一郎と一緒。

              

     
        売 名 学 者 。






163 :出土地不明:2009/10/26(月) 09:52:14 ID:A0m0Hoth

 どうも韓国人は単一民族を誇りにしているようだ。(日本でもそのような者がいる)

 優秀な子孫を残すには嫁は遠くからもらう。
つまり通婚圏が広いほど遠くの人々どおしで結婚でき、
できるだけ遠くの異なった遺伝子から優秀な子孫が生まれる。

 韓国や中国に比べて日本はより雑多な民族から構成され、
これが文化や科学技術分野で有効な作用しているのかもしれない。


164 :出土地不明:2009/10/26(月) 09:55:26 ID:ZCXUABJ/
なんだまたクソワンかよ。



165 :出土地不明:2009/10/26(月) 10:30:56 ID:hAdf06n5
真相は、遠くの異なった遺伝子から優秀な子孫が生まれるなんてのは
全くのウソで、むしろ奇形が生まれる可能性が高く、

アイヌを除いて日本人は単一民族だが何か?

166 :出土地不明:2009/10/26(月) 12:54:46 ID:1TjRxxz2

縄文人は、弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体D2を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を渡来人に明け渡さず維持し、
縄文時代以降に途切れることなく、男性Y染色体D2を引き継いでいる。
そのため、言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが現在まで残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
今までと同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。


167 :出土地不明:2009/10/26(月) 14:34:59 ID:sgrqaIAE
>>153
固有と多いタイプを比べれば差が大きくなって当たり前
こんなのにだまされるなw

>日本では日本固有タイプが4.8%に比べて、
>韓国では韓国に多いタイプが 40.6% を占める。 
>中国では中国に多いタイプが 60.6% を占める。

↓正しい比較はないのか

日本では日本固有タイプが4.8%
韓国では韓国固有タイプが
中国では中国固有タイプが

168 :出土地不明:2009/10/26(月) 14:49:43 ID:sgrqaIAE
日本固有のタイプを沖縄とアイヌで多いタイプは除外するなら

中国固有のタイプは ↓ を除外しなければならない

・韓国に多いタイプ:
・モンゴルに多いタイプ:
・満州族に多いタイプ:
・チベットに多いタイプ:
・ウイグルに多いタイプ:
・非漢族(長江以北)に多いタイプ: 
・非漢族(長江以南)に多いタイプ: 
・その他:

中国に固有のタイプはほとんどいなくなってしまう

169 :出土地不明:2009/10/26(月) 15:10:31 ID:hAdf06n5
そういう事だな。

ウソツキ宝来はあの世で地獄に堕ちてるよ。

170 :出土地不明:2009/10/26(月) 15:47:11 ID:1TjRxxz2
日本では日本固有タイプは、Y染色体D2ですね。
「固有」の意味は、他の者は持っていないタイプということです。
韓国固有タイプとは、韓国にしかないタイプ。
中国固有タイプとは、中国にしかないタイプ。
共通して有るタイプは、固有とは言わないでしょう。


171 :出土地不明:2009/10/26(月) 16:04:46 ID:sgrqaIAE
Y染色体を宝来方式で分類すれば

日本人
・日本固有のタイプ:    0%
・中国韓国に多いタイプ: 50%
・アイヌ沖縄に多いタイプ: 50%

韓国人
・韓国固有のタイプ:    0%
・中国に多いタイプ: 100%

中国人
・中国固有のタイプ:    0%
・満州族に多いタイプ: 50%
・タイに多いタイプ: 50%

172 :出土地不明:2009/10/26(月) 18:16:43 ID:1TjRxxz2
>>171

アイヌ人、沖縄人も日本人では?


173 :出土地不明:2009/10/26(月) 19:13:44 ID:MChtlRk+
>>167
>宝来データ

これね、簡単に説明すると、「三島」と「ソウル」と「台湾の先住民」と「アイヌ」と「沖縄」のサンプルの
mtDNAを比較しただけの話。
血液型で喩えると、血液型Aがこの5集団中で相対的に台湾に多いと台湾「固有」の遺伝子。
Bが韓国に多いと韓国の固有の遺伝子としてるわけ(w)※正確には特異性と名付けてる。

当たり前の話だけど、この比較集団にモンゴルを加えた場合は、韓国の固有の遺伝子はおそらく消滅する。

朝鮮半島にしろ中国大陸にしろ、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、データの中に北方アジア人に関するタイプの
データが一切出てこない。

しかも、調査サンプルにも北方アジア人のサンプルが一つも無い。
この研究は、誠心女子大の朴教授と宝来の「共同」研究。

174 :出土地不明:2009/10/26(月) 19:16:38 ID:0PInSawF
>>171
D2、C1、o2b1は日本固有のタイプ
残念でしたね朝鮮人

175 :出土地不明:2009/10/26(月) 20:40:07 ID:H2X19L6K
すぐにセン人認定する悪どさから見てワン人工作員

176 :出土地不明:2009/10/26(月) 22:09:00 ID:NJIvodPn
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

177 :出土地不明:2009/10/26(月) 22:10:39 ID:2oZ05KF0
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm

178 :出土地不明:2009/10/26(月) 22:11:36 ID:2oZ05KF0
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search

179 :出土地不明:2009/10/26(月) 22:41:11 ID:x5ZrXXRH

縄文人は、弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体D2を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を渡来人に明け渡さず維持し、
縄文時代以降に途切れることなく、男性Y染色体D2を引き継いでいる。
そのため、言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが現在まで残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
今までと同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。


180 :出土地不明:2009/10/27(火) 20:01:15 ID:FgKsA59x
百済の住人は倭人だったからね

181 :出土地不明:2009/10/28(水) 03:43:11 ID:nqcuOVrV
ただ、百済系倭人が日本に多くきたのは8世紀だからね。

関東にも入植したのに関東には弥生文化が少ないのは、
8世紀の百済系倭人と、それ以前にきていた弥生人は別系統だということの証明にならないか。

182 :出土地不明:2009/10/28(水) 10:30:32 ID:/J7mizxO
そりゃ百済人と弥生人は全然違うからな

183 :出土地不明:2009/10/28(水) 11:09:41 ID:BXy/BKhC
mtDNAはただ単にウン万年前の母親の大雑把な人種のカテゴリーが分かるだけ。
しかも、その人種は大昔に滅んでしまった絶滅種。


184 :出土地不明:2009/10/28(水) 14:21:24 ID:nqcuOVrV
>>181
8世紀ではなく7世紀でしたね。

日本が騎馬民族に征服されたなんて考えられないだろ。
馬がなければ弱小の民族なのにどうして馬を列島まで運んだというんだ?

13世紀の元寇も馬を運ぼうとしたから台風ごときで逃げ帰ったわけだ。

それに対して日本はどうだ。7世紀の時点で、敗れたとはいえ白村江まで大船団を送っている。
こんなことは航海技術に相当の自信がなければやろうとはしない。

つまり日本は航海技術に優れた海洋系の民族が主力だった。

元寇の時は、その船を造ったのは高麗と越、しかも高麗船はへぼかった。江南軍の到着の遅れが大敗の原因。

185 :出土地不明:2009/10/28(水) 15:50:13 ID:LmZHG9NF

縄文人は、弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体D2を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を渡来人に明け渡さず維持し、
縄文時代以降に途切れることなく、男性Y染色体D2を引き継いでいる。
そのため、言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが現在まで残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
今までと同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。


186 :出土地不明:2009/10/29(木) 13:14:24 ID:kNnNv71j

「倭」の始まりは中国や朝鮮半島から渡来人がやってきて、
九州や本州の平野や丘陵地帯に稲作を伴って移民をした。
そこで、水田を作り、集落、砦を作って各部族の王の下に平和に生活していた。
そこへ、山岳や高原で生活していた野蛮な先住狩猟縄文人が集団で移民の砦を襲い、
女は生かしておいたが、刃向かう男を殺し、残った男を奴隷にしてしまった。
王座を奪った野蛮な狩猟縄文人は、山岳や高原から降りてきた大王として、
諸部族を征服した先住狩猟縄文人を束ねるとともに「倭」国を創建した。

だったりして、


187 :日本@名無史さん:2009/10/30(金) 15:22:39 ID:kBphKmRn
チョン死ねw

188 :出土地不明:2009/10/31(土) 02:03:59 ID:5Zdq+RoC
チンドン屋の異父兄弟である日本人と韓国人

189 :出土地不明:2009/11/04(水) 18:11:33 ID:Pzch4lOV
>>186
ありうるんじゃないの。
文化的にも縄文からの勾玉を保持しつづけてきたのだし。

190 :出土地不明:2009/11/06(金) 02:54:53 ID:s3P5qLSx
青森の年寄りから聞いた話。昔日本は男ばかりの国だった。
そこへある時渡来して来た女達がやって来てからは、一変に生活が明るくなった。
女(アマ)が来て照らされた(世の中が明るくなった)ので、天照大神って言うらしい。
女達が渡来して来た話と合わせも面白いエピソードだった。

191 :出土地不明:2009/11/06(金) 23:11:53 ID:qwjgchu/
a

192 :出土地不明:2009/11/07(土) 16:59:42 ID:m1eTbMYQ
異父兄弟であるモンゴル人・ツングースと朝鮮人

193 :出土地不明:2009/11/07(土) 18:01:50 ID:pvIRQa9W
「断髪」を倭人がしていたなんて魏志倭人伝には書かれていない。
倭人の男子は皆、髪を結って露わにし、木綿を頭に巻いていたと書かれている。




男子皆露? 以木緜招頭

http://www.g-hopper.ne.jp/bunn/gisi/gisi.html
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/1/yayoi_2.htm
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/wakoku-kanbun1-gisi.htm





194 :出土地不明:2009/11/08(日) 14:43:44 ID:qAUnlUiE
兄弟である中国人と韓国人

195 :出土地不明:2009/11/08(日) 15:18:03 ID:bEoQ4ID/
【韓国】中国は反省せよ・・・我々の祖先の国は「韓国古代国家」と明らかになったではないか
ttp://maokapostamt.jugem.jp/?eid=2035

【韓国歴史】 私たちの先祖が作った漢字には韓民族の哲学思想が込められている〜韓民族史観定立意識改革会講義
ttp://maokapostamt.jugem.jp/?eid=5462

【韓国KBS】「満州はもともと韓民族の土地。 清朝を樹立した愛新覚羅氏も、祖先は韓国人」
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0908&f=national_0908_012.shtml

【韓国歴史書】「上海も韓国の領土だった」に中国紙が反論
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2006&d=0510&f=national_0510_004.shtml

【韓国歴史】 「箕子朝鮮はなかった」「ジンギスカンも韓民族」〜韓民族史観定立意識改革会「正しい歴史を子孫に」
ttp://jsmind.blog18.fc2.com/blog-entry-1378.html


196 :出土地不明:2009/11/08(日) 21:22:48 ID:HOVoAGvc
「呉服」は百済経由で伝わっている。


また百済国に、「若(モ)し賢(サカ)しき人あらば貢上(タテマツ)れ」
とおほせたまひき。かれ、命(ミコト)を受けて貢上(タテマツ)りし人、
名は和邇吉師(ワニキシ)、すなはち論語十巻・千字文一巻、并(アハ)
せて十一巻(トヲアマリヒトマキ)をこの人に付けてすなはち貢進
(タテマツ)りき。この和邇吉師(ワニキシ)は文首(フミノオビト)等(ラ)の
祖(オヤ)。また手人(テヒト)韓鍛(カラカヌチ)名は卓素(タクソ)、
また呉服(クレハトリ)の西素(サイソ)二人を貢上(タテマツ)り、
また秦造(ハタノミヤツコ)の祖(オヤ)、漢直(アヤノアタヒ)の祖(オヤ)、
また酒を醸(カ)むことを知れる人、名は仁番(ニホ)亦(マタ)の名は
須須許理(ススコリ)等(ラ)参(マヰ)渡り来つ。
http://kamnavi.jp/link/kojiki2.txt

197 :出土地不明:2009/11/09(月) 09:18:58 ID:uSeMjPdJ
>>194 北京周辺のシナ人は清朝時代に毎年、朝鮮から女3000人を貢がせていたから
朝鮮人とは兄弟でなくてイトコだろう。


198 :出土地不明:2009/11/09(月) 10:52:21 ID:ULtfqdm5
これは、やっぱり日本中に古来から伝わる伝説が真実である事の証明ではないのか??
『昔々、日本に米を伝えた人々を初めは温かく迎えた狩猟採集先住民だったが・・・
渡来人は、その恩義も忘れ、先住民のテリトリーの森林を焼き払い開拓、稲作田地へと・・・
渡来民は、元々顔も性質も格段と悪く、温厚な先住民もとうとう堪忍袋の緒が切れ、朝鮮系の米作渡来人を襲い、
男どもは、全員キンタマを抜き、女は奴婢とした。』


199 :出土地不明:2009/11/09(月) 15:07:37 ID:ZlxrUJKt
忘れて良かった。以後も思い出すことはないと思う。オッケー?

200 :出土地不明:2009/11/12(木) 20:52:18 ID:ObgrQTLt
「糸引き納豆」の登場は室町時代頃、「なれずし」は7C頃に朝鮮経由で伝わる。


平安時代の文献にも塩辛納豆の名は残っているが、一般に広まったのは
室町時代以降でこの頃から糸引き納豆も登場しており区別するために
塩辛納豆を久喜と呼び糸引き納豆を単に納豆と呼ぶようになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%8D%E8%B1%86

日本最古のすしといわれる「鮒ずし」は、7世紀、近江大津宮に天智天皇が
遷都した以前からこの地にあったといいます。フナずしは、すしといっても
現在の握りずしとは違い、すしの原型といわれる「なれずし」の一種です。
なれずしは、米作民族が考え出した動物性タンパク質の原始的な保存法で、
そのルーツは東南アジアとされ、中国、朝鮮をへて日本へも伝えられました。
http://asamiya.sakura.ne.jp/gotouti/siga/siga.html

201 :出土地不明:2009/11/17(火) 13:13:34 ID:+TEbi6zh

しかし、日本人のY染色体の不思議について、現実にあるのだから、
過去の文物や遺物から、現代の考古学で説明できる仮説は無いのかな〜。


202 :出土地不明:2009/11/18(水) 03:17:14 ID:ZZ8H/M7F
Mグループについて、M7aは台湾沖縄から朝鮮半島中国北東部への北上。
M7b,cは南方及び中国沿岸へ

mtDNAハプログループにつき、琉球においてはM7a、M7a1、M7b2、本土においてはN9b、B5b2に非常
に大きな多様性が見られることは、旧石器時代以降、これら地域は、それより北方の島々、ひいては、
大陸に向けての移住拡散の中心地であった可能性を示している。
(東アジアミトコンドリア・ゲノム変化と日本民族の起源 Tanaka et.al. 2004)

203 :出土地不明:2009/11/19(木) 08:23:20 ID:AbVKlOmD

母系のミトコンドリアではなく、父系のY染色体D(Yap+)で説明できる仮説はないのかな〜。
そこが説明できない説は、説得力が不十分になってしまう。
父系のY染色体D(Yap+)も含める形での、現代の考古学で説明できる仮説があるのだろうか。


204 :出土地不明:2009/11/19(木) 15:29:29 ID:WQ07VEOF
よく「朝鮮半島を経由して」とあるが 
 
朝鮮半島に痕跡がないのにねw 
 
常に「朝鮮が教えてあげた」じゃないと癇癪なんだろなぁ

205 :出土地不明:2009/11/19(木) 20:30:13 ID:RenESlK3
  '''';;;';'';'';;';;';';;'';;,.,,                 ,。、_,。、
      '''';;;';'';'';;';';;';;';;'';;,.,,,               く/!j´⌒ヾゝ
        ''';;;';;'';;';;'';;'';;;'';'';;';,.,             ん'ィハハハ∩
          '''';;;';;'';;'';';;'';';'';;';'';'';;;,,.         ゝノ^ヮ゚ノ/
           '''';;';;'';;';;'';;'';;;';;'';;';';;'';,.,       ⊂   ノ .  ,。、_,。、
             ''';;;';';'';';'';';';';;'';;''';;';';;';,.,,      (つ ノ  . く/!j´⌒ヾゝ
               ,;;''';;;'';';'';';';;''';;''';';;';'';;'';;,.,     (ノ   ん'ィハハハ∩
              ,,;;'';;''';'';;;';'';';''';';'';';'';;'';;;'';;'';,., 彡      ゝノ^ヮ゚ノ/
              ;;;'';;';'';';;';';;';'';;;';';'';;;'';;';'';;;';';'';;;''';;;       ⊂   ノ
             ;;'';';';;'';;';';';'';;'';';''';;';'';';';'';';';;'';';';;'';;';;';;'';;;      (つ ノ
           ,,;,;''';;';'';';';;'';;';;';'';';';;;'';;'';;';'';';';;'';;';;;';'';;';'';';';;'';'';;;     (ノ
          ;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;'';;'';';';'';;';'';';';;;'';;'';;;;';';';;;';'';;;';;';''';;; 彡  ,。、_,。、
   ,。、_,。、vymyvwymyvymyvyvywyvwymyvymvyvwvyvymy、く/!j´⌒ヾゝ
  .く/!j´⌒ヾゝ ,。、_,。、.く/!j´⌒ヾゝ。、_,。、 く/!j´⌒ヾゝ wmv ∩ ん'ィハハハj'〉  ☆
   ん'ィハハハj'く/!j´⌒ヾゝん'ィハハハく/!j´⌒ヾゝん'ィハハハj'〉ミ 煤シ~⌒つノ>ヮノつ /
   .ゝノ゚ ヮ゚ノノん'ィハハハj'〉 ゝノ゚ ヮ゚ノんィハハハj'〉 .ゝノ゚ ヮ゚ノノymv,。、_,。、vw
     (彡  ⊂ゝノ゚ ヮ゚ノノ..⊂  ミ)ゝノ゚ ヮ゚ノノ.v.く/!j´⌒ヾゝ.く/!j´⌒ヾゝ   ,。、_,。、
  ,。、_,。、v.く/!j´⌒ヾゝ)v,。、_,。、.⊂,。、_,。、.ん'ィハハハj'〉 ん'ィハハハj'〉  く/!j´⌒ヾゝ
 く/!j´⌒ヾゝん'ィハハハj'〉く/!j´⌒ヾゝく/!j´⌒ヾゝ.ゝノ゚ ヮ゚ノノつゝノ゚ ヮ゚ノノ  ん'ィハハハj'〉
 ん'ィハハハj'〉 .ゝノ゚ ヮ゚ノノ ん'ィハハハj'〉 ん'ィハハハj'く/!j´⌒ヾゝ (彡   つ   ゝノ゚ ヮ゚ノノΣ!
  ゝノ゚ ヮ゚ノノ (彡  .つ⊂ゝノ゚ ヮ゚ノノ .ゝノ゚ ヮ゚ノノん'ィハハハj,。、_,。、 ノ   ミ ノつ   つ
 く/!j´⌒ヾゝvy i_ノ┘ ,。、ヽ_,。、ミ)  ⊂  ミ) ゝノ゚ ヮ゚く/!j´⌒ヾゝ    ⊂ ノ ノ
 .ん'ィハハく/!j´⌒ヾゝく/!j´⌒ヾゝ)v,。、_,。、u. ,。、_,。、 ん'ィハハハj'〉  ミΣ し
  .ゝノ゚ ヮ゚ん'ィハハハj'〉ん'ィハハハj'〉く/!j´⌒ヾゝく/!j´⌒ヾゝ.ゝノ゚ ヮ゚ノノつ
  .(彡 ⊂ゝノ゚ ヮ゚ノノ ゝノ゚ ヮ゚ノノ..ん'ィハハハj'〉.ん'ィハハハj'〉 .(彡  r   ミ  ∩,。、_,。、
  . i_ノ┘ ヽ   ミ) vy (彡  ⊂ゝノ゚ ヮ゚ノノ ゝノ゚ ヮ゚ノノ  .  i_ノ┘   . ⊂⌒く/!j''⌒ヾゝ
      (⌒) .|     i_ノ┘ . ヽ   ミ)  ⊂  ミ)          ヽ ん'ィハハハj'〉   ☆
       三`J         (⌒) .| .    し u                 ⊂ゝノ゚ ヮ゚ノノつ /
                    三`J        ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨




206 :出土地不明:2009/11/19(木) 21:08:10 ID:pwY+OFyH
「歌垣」は百済の帰化人から伝わっている。


翌宝亀元年(770年)3月には、男女230人が歌垣(うたがき)
には百済から河内の地に渡来した王仁(わに)の末孫たちが奉仕した
との記録が残されています。(続日本紀)
http://www18.ocn.ne.jp/~doukyou/shirukai/sub01.html

弓削の道鏡の出身地で称徳天皇がこの地に遊行されて、百済の人々が
歌垣をして慰めたという
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/136.htm

歌垣を行った葛井氏ら六氏は百済からの渡来人を先祖としており
http://www.furutasigaku.jp/jfuruta/kaihou26/kaihou26.html

207 :出土地不明:2009/11/19(木) 21:09:01 ID:pwY+OFyH
「歌垣」は現在でも朝鮮半島に見られる。


先生は「韓の国紀行『歌垣』」のなかで、「朝鮮民族には凄味がある、
と、ほとほと思ったのは、この仏国寺の松林で野遊びを見、歌垣の
歌声をきき、そして杖鼓(チャング)のリズムをきいたときであった。
http://homepage2.nifty.com/kodaijin-tamat/index.files/karanokuni.htm

日本にも野遊びはあった。万葉のころ歌垣は絶えた。韓国ではいまも
生活の中にある。
http://www.ric.hi-ho.ne.jp/nishikawasan/siba/karakuni.htm
 
韓国の山野では野遊びをする人々に出会うという。司馬さんは
「人々は強烈なリズムにのって群舞しており、さながら万葉時代の
歌垣や踏歌を現(うつつ)に見る思い」がすると書いていた。
http://www1.coralnet.or.jp/kn/tenti/c2002401.htm

208 :出土地不明:2009/11/19(木) 21:10:04 ID:pwY+OFyH
次に、歌垣(かがい・歌會)について語ろう。七七〇年三月、河内の弓削の称徳離宮で歌垣が
行われた。万代にわたる帝と離宮の存続を祈り、周囲六ヶ村男女二百三十人の渡来人が夜を
通して歌い踊った。歌垣は若い男女にとって、他の部落との間の通婚の機会設定に大きな役割を
果たしていた。このころは、山麓の景勝地まで人々が出かけて、賑やかに野外舞踏会を開いた
ものであった。というよりは、日のあるうちは野に遊び、日が暮れると篝火が灯され、酒が
入って宴は佳境に入る。日野の朝鮮坊山では、毎年歌垣が行われていた。
お月見の習慣と併せて、韓半島からの伝来の風習であった。いまも扶餘や慶州あたりの野原では、
夏の夕べに月見の宴を張る。これを野遊とよんでいる。大和の民衆もこの楽しみをまねて、
農業神事に取り入れた。慶州の仏国寺の松林で、水色・桃色・緑・赤など色とりどりの袴・上衣を
着た老若男女が楽しそうに踊るのを見ることができる。杖鼓を膝の前において鞭のようなバチで
打つ。このリズムに合わせて踊る。韓国ではいまでも一般の家庭で使われている楽器である。
日本舞楽の羯鼓に似た楽器である。筑波山麓の歌會や常陸国風土記にある童子女松原の歌會が
知られている。筑波嶺の歌會で詠んだ歌一首と短歌が万葉集巻九にある。この伝統が盆踊りの形で
現在の日本に引き継がれた。
http://www.tmd.ac.jp/med/mtec/wakamatsu/emperor/historybackground.pdf#search

209 :出土地不明:2009/11/20(金) 13:52:27 ID:1JAiT8CB

とてつもなく日本 : 民団メンバー御用達ID変換機能付き荒らしツール2009年9月16日 ... 民団メンバー御用達荒らしツール 1253084434711 http://triple-aaa.org/home/up/asia/src/1253084434711.jpg ...
懐かしいツールだな結構不具合があると聞くが、バージョンあがったのかな? ◆雑談スレ99◆今日をどう生きる ...
awfuljapan.livedoor.biz/archives/51276969.html - キャッシュ


【民潭工作員のツール】プロパ切り替え自由 ネット荒らしツール2009年9月26日 ... 2chの民潭工作員のツールを・・。 民潭の人が、あるウィルスにひっかかってくれて、写真を暴露してくれました。 ...
正直、吃驚しちゃいました。 参考写真:ネトウヨ/阿呆太郎・連呼厨愛用 民潭謹製 ネット荒らしツール ...
namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253966293/ - キャッシュ
少数精鋭のクソスレ製造機「ネトサヨ」? - 2009年10月26日
【民団】ネトウヨ連呼厨はやはり朝鮮人【自白】? - 2009年9月3日
民団が応援した民主をニヤニヤ見るスレ? - 2009年8月31日namidame.2ch.net からの検索結果 »

210 :出土地不明:2009/11/21(土) 14:40:32 ID:wHYsJ0Fq

母系のミトコンドリアではなく、父系のY染色体D(Yap+)で説明できる仮説はないのかな〜。
そこが説明できない説は、説得力が不十分になってしまう。
父系のY染色体D(Yap+)も含める形での、現代の考古学で説明できる仮説があるのだろうか。



211 :出土地不明:2009/11/21(土) 16:39:04 ID:btNI1rUA
朝鮮半島で最古の水田遺跡は前11世紀のオクキョン遺跡で日本よりも古い。




弥生時代の始まりと深く関連している韓国南部だが、最古の水田は
慶尚南道蔚山・オクキョン遺跡で見つかっており、孔列文〜突帯文土器が
伴っているところから、前11 世紀頃と考えられている。
http://www.rekihaku.ac.jp/press/yayoi_kaishi.pdf





212 :出土地不明:2009/11/21(土) 16:40:03 ID:btNI1rUA
見よ!

これが稲作が伝わった当時の長江江南や華北の炊飯器である。

(※色、彩文、フタ、単耳、直耳に注目!これらの要素が弥生土器には一切ない。)


鬲(レキ=袋状の足を持つ三足土器) ◆内蒙古・満州から長江中・下流域まで出土
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050618/4482.jpg
http://infoimages.nmgnews.com/information/20050610/2764.jpg
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/090.jpg

鼎(テイ=棒状の足を持つ三足土器) ◆華北からインドシナ半島まで広く出土
http://www.ccnt.com.cn/antique/zhiliaoku/wenwujingcui/crockery/introdution/099.jpg
http://www.sx.xinhua.org/ztjn/2003-08/29/xin_49b7e0a2d93511d7be2c0050ba1967d3.jpg
http://www.shtong.gov.cn/node2/node4/node2250/songjiang/node70313/node70604/images/00004623.jpg

213 :出土地不明:2009/11/22(日) 09:41:26 ID:HBgWbLrU

母系のミトコンドリアではなく、父系のY染色体D(Yap+)で説明できる仮説はないのかな〜。
そこも同時に説明できない説は、説得力が無いに等しい。
父系のY染色体D(Yap+)も含める形での、現代の考古学で説明できる仮説があるのだろうか。


214 :出土地不明:2009/11/23(月) 17:17:36 ID:lf/q6a2b
半月型石包丁(桂葉形雙孔石刀)は遼寧を経由している。


中国遼寧省羊頭窪遺跡.  黒陶系土器 石器(石包丁 磨製石鏃) 紡錐車 骨角器 卜骨
http://www.museum.kyoto-u.ac.jp/museumF/jpncul.html

紅山文化は北方地区の新石器文化の中で重要な文化です。ここでいう北方地区とは、
東北3省(遼寧、吉林、黒龍江)、内蒙古自治区および新彊維吾爾(ウイグル)自治区を指します。
大型石器の中で特徴的なものに、土掘具(耜あるいは犁とも呼ばれる)、桂葉形の双孔石刀があります。
http://kohkosai.web.infoseek.co.jp/kaisetu/15-1kouzan.htm

中国北部の文化が東北部の遼西まで及んでいるいることを知りえた。それに、石包丁が出土していた
のには目を見張った。日本に石包丁が伝わったのはそれから3千年もたった弥生時代になってからなのだ。
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/
◆遼寧の石包丁
http://kyohiro.blog.ocn.ne.jp/./photos/uncategorized/2008/02/04/070827_078_2.jpg

215 :出土地不明:2009/11/25(水) 11:34:08 ID:M7+JtUMy
>>213
魏志倭人伝
>其俗,國大人皆四五婦,下戸或二三婦.
>下戸與大人相逢道路,逡巡入草.

大人(身分の高い者)は、妻が4〜5人いて
下戸(身分の低い者)でも妻が2〜3人いる

縄文系の男は、縄文系の妻:1人、弥生系の妻:1〜4人
弥生系の男は、奴隷階級で弥生系の妻:0〜1人

縄文系のY染色体は指数関数的に増加するが
弥生系のY染色体は加算的にしか増加しない

ミトコンドリアDNAは縄文系弥生系ともに加算的にしか増加しない

だから現代日本ではY染色体とミトコンドリアDNAの構成比がまったく違うものになっている

216 :出土地不明:2009/11/27(金) 09:20:38 ID:4xYwZhyu

縄文系と弥生系と分けているが、
どのような基準で?



217 :出土地不明:2009/11/29(日) 17:12:22 ID:Ss3oGkTU
高床式「倉庫」は北方アジアから直伝している。




高床式建物はシベリアやアムールにもあるけど何か?

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1164871625/






218 :出土地不明:2009/11/29(日) 22:15:06 ID:+7ktzqOF
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の仕方■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@、を無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

219 :出土地不明:2009/12/01(火) 16:02:19 ID:D1GUEUee
>>215

大人(身分の高い者)は、妻が4〜5人いて
下戸(身分の低い者)でも妻が2〜3人いる
縄文系の男は、縄文系の妻:1人、弥生系の妻:1〜4人
弥生系の男は、奴隷階級で弥生系の妻:0〜1人
縄文系のY染色体は指数関数的に増加するが
弥生系のY染色体は加算的にしか増加しない
ミトコンドリアDNAは縄文系弥生系ともに加算的にしか増加しない
だから現代日本ではY染色体とミトコンドリアDNAの構成比がまったく違うものになっている

この説は、日本列島の人口が指数関数的に増加したときに言える事ですね。
指数関数的に増加した時代となると、、、
魏志倭人伝の頃なのでしょうか、、
また、何年ぐらい指数関数的に増加して現在の構成比になるのでしょうか。


220 :出土地不明:2009/12/03(木) 12:38:34 ID:FsrnutDr
異父兄弟である朝鮮人とモンゴル人、満州族、漢人


221 :出土地不明:2009/12/03(木) 22:12:38 ID:XAT2xipo
Mグループについて、M7aは台湾沖縄から朝鮮半島中国北東部への北上。
M7b,cは南方及び中国沿岸へ

mtDNAハプログループにつき、琉球においてはM7a、M7a1、M7b2、本土においてはN9b、B5b2に非常
に大きな多様性が見られることは、旧石器時代以降、これら地域は、それより北方の島々、ひいては、
大陸に向けての移住拡散の中心地であった可能性を示している。
(東アジアミトコンドリア・ゲノム変化と日本民族の起源 Tanaka et.al. 2004)

222 :出土地不明:2009/12/03(木) 22:31:50 ID:odnJuDDn
唾棄すべき愚兄

なんだジャギか

223 :出土地不明:2009/12/03(木) 22:35:41 ID:nimHJl6B
韓民族って韓氏だから、韓民族は中国の少数民族ってことだよね

224 :出土地不明:2009/12/08(火) 11:07:40 ID:g7zf1oug

父系のY染色体D(Yap+)は、日本人固有の染色体と言ってよいのだろうか。



225 :出土地不明:2009/12/09(水) 00:30:31 ID:9yW4g044
Y染色体は混ざることが無いから、ある程度の分類にはなるよな。

だが・・・
やはり>>1で見られるように、日本の女はほとんど大陸とかわらない。
日本固有系は5%程度のようだし。

これほど女が大陸形質だと、そら見た目が薄くなるよな。
とくに見た目は女から遺伝すると考えれば。
日本男と外人女では、子供は外人の見た目が強くなる。

大陸系が女も半分程度だったら、日本人はもっと美形だったろう。
つまり、今現在の日本人が見た目が薄くとも
その人の男の系統は日本固有の可能性もだいぶある。
見た目で判断できないぞ。日本人は。


226 :出土地不明:2009/12/13(日) 10:39:49 ID:eF2sKjN/

父系のY染色体D(Yap+)は、日本人固有の染色体と言ってよいのだろうか。
朝鮮人には、固有の染色体があるのだろうか。



227 :出土地不明:2009/12/13(日) 21:34:54 ID:JiKRVHQf
そして、僕は僕であろうか?

228 :出土地不明:2009/12/14(月) 08:54:31 ID:APVNz0KQ

縄文人は、弥生時代以降、周りの地域からいろいろな文化・文明・「女」を取り入れているが、
固有のY染色体D2を持つ日本列島の男は、自分達の有利な体制を渡来人に明け渡さず維持し、
縄文時代以降に途切れることなく、男性Y染色体D2を引き継いでいる。
そのため、言語や古代宗教など、周りの地域から隔絶されたものが現在まで残っている。
今後も周りの地域から文化・文明・「女」を取り入れながら、
今までと同じように、独特な日本列島の民族として引き継がれていくのだろう。



229 :出土地不明:2009/12/14(月) 11:34:43 ID:+/swAeYQ
隠れ在日やネット左翼は天皇は朝鮮人と言うが、ちょっと違うんだな〜。
古代イスラエル人は日本が最終ゴールなんだな〜。
遺伝子も日本人は中国朝鮮と異なるD系なんだな〜。
神道は古代ユダヤ教や原始キリスト教が変化したものなんだな〜。


230 :出土地不明:2009/12/14(月) 20:35:53 ID:3yv3YucH
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

231 :出土地不明:2009/12/15(火) 10:38:03 ID:V113nPJM

父系のY染色体D(Yap+)について、その保有率から見て、近い時代の突然変異とは考えにくい。
多人数が同じように同時に変異する事は考えられないからだ。
まだ、地上の人類が少数だった頃に、変異が起き、その子孫が局地的(日本列島)に増えたのだろう。
かなり古い時代から、血族的に外部の影響を受けずにいた民族かもしれない。


232 :出土地不明:2009/12/15(火) 10:59:04 ID:V113nPJM

問題なのは、日本人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がなく、
母系の大多数が渡来人の系列であることを意味している点である。
人類学的に、そのような事はありえないはずだ。何かがおかしい。


233 :出土地不明:2009/12/15(火) 11:41:12 ID:E/iDYyXg
●韓国人、在日コリアンとは
『反日思想』『歴史捏造』の英才教育を受けた反日民族。
日本人に対して道徳的優位に立っていると勘違いし
そのため日本人には何をしても良いと考えている。日韓併合は植民地支配ではない。
日韓併合前は1000年属国だった。
ハングルを弾圧していたのは朝鮮人。ハングルを広めたのは日本人。
在日一世は徴用されたのではなく、韓国に帰らなかった。在日は半島の韓国人からは嫌われている。
密航、不法入国、不法滞在、土地の不法占拠をしている。ウトロは不法占拠。
パチンコ業全経営者の内の7〜9割が在日コリアン。大手サラ金業者の社長に在日韓国人が多くいる。
収益は北朝鮮の資金源の一つ。脱税が多い。
暴力団の3割、街宣右翼の代表者の多く、電通の○長、池田○作は在日コリアンである。
差別、人権を声高に叫び、『在日特権』を手に入れた。在日特権は税金を減免される。
60万人中46万人は生活保護。『通名』を使い日本人のフリをして生きている。
韓国人は名前に誇りを持っていない。主人が替わる度に名前を主人風の物に変えてきた。
犯罪率が日本人に比べ以上に高い。レイプ犯罪が多い。通名で報道されている。
年金保険料を一円も払わずに『福祉給付金』という、年金を受け取っている。
『竹島では漁民を殺傷、拉致するというテロを行っている』。韓国は竹島を現在実行支配している『侵略国家』である。
次は対馬を侵略しようとしている。韓国では容姿絶対主義のため大統領や韓国女性の10人に1人が整形手術済み。
起源の捏造をする。その理由は誇れる文化が何もないため。犬を食べる。焼き肉文化は日本の大阪が起源。 
糞を嘗める文化があったが日本人が止めさせた。
勝ち、負けでしか物事を判断できない。日本に対して常に優位な立場でなければ気が済まない。
海外から賞賛される日本の文化が欲しくてたまらない。各国から世界最高民族として認められたい。
そのためであればどのような虚言妄言も許される社会。それが現在の韓国。
反日教育を行っている中国でさえ一番嫌われている国である。二番目が日本。
国民の67.8%が韓国にまた生まれたくないと考えている。海外に逃げ出す韓国人が多い。国に誇りがない。
「嫌韓厨」「ネトウヨ」とはコリアンが普通の日本人をさす言葉。


234 :出土地不明:2009/12/15(火) 11:50:10 ID:w8cTEf+o
>>233
で、在日台湾人は?

235 :出土地不明:2009/12/15(火) 12:50:55 ID:V113nPJM

父系のY染色体D(Yap+)について、その保有率から見て、近い時代の突然変異とは考えにくい。
多人数が同じように同時に変異する事は考えられないからだ。
まだ、地上の人類が少数だった頃に、変異が起き、その子孫が局地的(日本列島)に増えたのだろう。
かなり古い時代から、血族的に外部の影響を受けずにいた民族かもしれない。
問題なのは、日本人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がなく、
母系の大多数が渡来人の系列であることを意味している点である。
人類学的に、そのような事はありえないはずだ。何かがおかしい。


236 :出土地不明:2009/12/15(火) 16:27:18 ID:Xl0JspYr
母系のmtは男系程細分化して居らず誤魔化し易い

アフリカ、L1,L2,L3,

ユーラシア、L3.M.N.R. これだけだから



ユーラシア C1〜4、 YAP D1〜3、E1〜3(?) F〜J〜(いっぱい)
下手をすれば部族単位で違う

237 :出土地不明:2009/12/15(火) 21:04:52 ID:Z5ntihoE
>>235 それは半島南部にいた倭人のうち女性は半島に残り、男はほとんど列島へ引き揚げたということも考えられるだろう。


238 :出土地不明:2009/12/16(水) 16:08:54 ID:0I3ukRg9
>>237

朝鮮北部と南部の女性の常染色体やミトコンドリアに十分な違いがあれば
考えられなくもないが、
北部の女性は美しいとか、美しくないとかのレベルなら見ただけで分かるが、
染色体の事となると、見た目で判断できない部分があるから、、、


239 :出土地不明:2009/12/16(水) 16:32:31 ID:V62E9GDI
北方人種の女性は美しい

240 :出土地不明:2009/12/23(水) 12:30:37 ID:qXlaSvF+
民族の違いは男の違い。
であるからこれはあたりまえだろう。

241 :出土地不明:2009/12/25(金) 15:21:04 ID:Vdq7IBvu

父系のY染色体D(Yap+)について、その保有率から見て、近い時代の突然変異とは考えにくい。
多人数が同じように同時に変異する事は考えられないからだ。
まだ、地上の人類が少数だった頃に、変異が起き、その子孫が局地的(日本列島)に増えたのだろう。
かなり古い時代から、血族的に外部の影響を受けずにいた民族かもしれない。
問題なのは、日本人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がなく、
母系の大多数が渡来人の系列であることを意味している点である。
人類学的に、そのような事はありえないはずだ。何かがおかしい。


242 :出土地不明:2009/12/25(金) 15:23:31 ID:tS/Obglk
朝鮮の先祖はエベンキ

243 :出土地不明:2009/12/26(土) 11:47:57 ID:P5Hye7K9
そうか。
普通に考えれば、日本人の女系は95%は大陸系だから・・・

渡来人が大勢来た頃の紀元前の日本は、男のY染色体の分布も
95%ほどは大陸系、中国系?だったはずだよな。
だから古代の日本はY染色体が9割以上はO系の男だったはず。
日本列島は一時期はほとんど中国人?だったのか。

しかし、その後DとかCとかが増えて、男だけは
日本古来の男が5割くらいになった。
天皇の系統、藤原氏、武士団これらが全て大陸系のままだったら
Dはここまで増えなかっただろう。
だからどれがどの系統で入れ替わったかどうかわからんけど
バランスの良い国になったことは確かだな。

244 :出土地不明:2009/12/26(土) 13:51:20 ID:Y/K6SZvn
>>243

>男のY染色体の分布も95%ほどは大陸系、中国系?だったはずだよな。

Y染色体D(Yap+)が大陸系なら、大陸に多数分布していないとおかしいですが、
大陸系ではないから、不思議なのですね。


245 :出土地不明:2009/12/26(土) 15:38:35 ID:2K6yzNFy
しかもD2YAP+は日本しか無いから貴重。

246 :出土地不明:2009/12/26(土) 17:30:21 ID:qnMGcmez
sage

247 :出土地不明:2009/12/27(日) 18:10:39 ID:tZRs31aY
D2YAP+は日本しか無いから貴重。



248 :出土地不明:2009/12/28(月) 00:00:36 ID:N75Eli+m
D2YAP+は日本しか無いから貴重。


249 :出土地不明:2010/01/01(金) 13:07:30 ID:DSx40DG2
Y染色体D(Yap+)の謎を解き明かせない説は、
すべて無効だな。


250 :出土地不明:2010/01/01(金) 16:38:26 ID:vWqGTguZ
↓こういう嘘ついてるうちは、無理だ。
↓日韓が実際に友好関係になるのは、あと100年は無理だ。

>母系の大多数が渡来人の系列であることを意味している。

251 :出土地不明:2010/01/01(金) 16:39:37 ID:vWqGTguZ
↓これはもう、妄想でしかない

>異父兄弟である日本人と韓国人

252 :出土地不明:2010/01/01(金) 16:40:24 ID:vWqGTguZ
>>249
だな

253 :出土地不明:2010/01/01(金) 18:00:29 ID:oHTJZO2J
ところで朝鮮顔した種族は朝鮮人以外にどこがあるのかな?

 日本人、シナ人、モンゴル人にはあまり見かけないが。

254 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/01(金) 23:58:51 ID:njD48bbC
>>253
まあ、朝鮮でも北と南で容貌が違うが、チベット人も全体的に
朝鮮顔が多いね。

255 :出土地不明:2010/01/03(日) 02:04:20 ID:B6UTJ5pD
「日本人の血統、DNA平均値」

縄文人4割(日本独自、他所に無し)
長江文明人3割(倭人、弥生人とも、ベトナム以南と満州、朝鮮にしか残っていない)
漢人2割(他7種ほどのDNAが残っている。稀に見る雑多な血統だそうな)

「朝鮮人のDNA」
長江文明人5割(ジャポニカ水稲と共に日本から渡ったことが遺伝子研究から解明されている)
漢人4割
ツングース1割(東胡を祖とする血、東胡→鮮卑?→穢族→穢四族「高句麗、扶余、沃沮、東穢」)

紀元前から朝鮮半島は倭人の国、そこに中国が乱入してきたのです。
(日本の教科書では未載ですが、世界の教科書には掲載されてます)
そのころの朝鮮は中国東北部の蛮族(高句麗族)でした。
三韓(任那、百済、新羅)は日本の親戚です。朝鮮ではありません。

縄文人を南方系、弥生人を北方系とする埴原和郎(〜2004故人)の二重構造説はとっくに廃れてる。
D型はアフリカ→東南アジア→中国北部→D2バイカル湖説?→樺太もしくは半島から日本へ、との説が支配的


256 :出土地不明:2010/01/05(火) 01:17:17 ID:E4hYnyO8
>>254 朝鮮はチベットのパスパ文字も採用しているし、容貌も似ているとなると兄弟民族かも知れないな。

 全体に顔色が赤黒いところも似ている。沖縄人の浅黒さとは違う肌色だ。


257 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/06(水) 00:59:31 ID:yUfl2tpP
>>256
朝鮮人と中央チベット農耕地帯の住民は、容貌だけじゃのうて
抜け目無い性格も似とるんじゃないか。
温厚で鈍重な騙され易いモンゴル人の性格と違うようじゃね。

258 :出土地不明:2010/01/06(水) 03:14:33 ID:0mLx/qmu
>>257 >>温厚で鈍重な騙され易いモンゴル人

・・・白鵬みたいなのが典型的かな。たしかに抜け目のない力道山とは違う。

 旭鷲山、旭天鵬、日馬富士なども温厚で鈍重な騙され易いモンゴル人のように見える。





259 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/07(木) 01:40:45 ID:/RK9lVqu
>>258
力道山とか極真空手の創設者とか個人名を挙げてものう。
まあ、政治家や同民族が多い裏社会と関わりが深かったけんのう。
モンゴル人なら特に後者の同胞バックがあるまあ。
ほいで、モンゴル人は真面目で純朴、正直じゃけぇ騙され易いよ。
チベット人なら盗人は当然云う開き直りがあるじゃろうけど。
モンゴル人について最近亡くなられた、特務機関としてモンゴル・
チベットに潜行された西川一三氏は、
「ああ、兄弟の様に思われて仕方ない淳朴な蒙古族が、どうして
没落の運命を辿ろうとしているのであろうか。どうしてこの様な
美しい平和な民族を、尊敬しないばかりか、喰おうとするので
あろうか。実直に生活している者が、一番踏みにじられているこの
人間社会を見ると、万物の霊長とうぬぼれている人間も、全く他の
野獣と何ら変わりない。」
「蒙古人の家畜とされているラクダの温しいが小心な性質は、
そのまま蒙古人を表し、タングート(青海チベット系遊牧民)の
家畜とされているヤクの、精力的で獰猛な性質は、そのまま彼等の
性格となっているのである。」と、比較される。

260 :出土地不明:2010/01/07(木) 02:03:28 ID:G8YhHinv
>>255
縄文人、と言うのは、日本の縄文時代の人のことであって
特定の遺伝子の人間を指す言葉では無いと思うんだが。

その4割も弥生時代は弥生人、古墳時代には倭人であったはずで
倭人が長江の人間だけなら、倭人と呼ばずに呉人や越人と呼ばれるだろう。

なぜ遺伝子で長江とか倭人とか限定してるのか?
朝鮮の半分の人間は倭人と呼ばれ続けてきたのか?
倭人というのは日本に居る人間のことを指す記号であって
自称の民族名でも無ければ、遺伝子の集団を指す言葉でも無い。

261 :出土地不明:2010/01/07(木) 14:14:11 ID:/yux0BnP
大阪の生野区の南側が百済という地名が昔ありましたが
あれって半島の百済と関係あると思いますが
どういう関係だったのでしょうか?

262 :出土地不明:2010/01/07(木) 16:33:40 ID:kPb/n0zm
>>261
百済は滅亡して、貴族層が日本で「百済王」という姓を名乗ることになった。
百済という名はそのまま日本の特定地域に移ったわけだ。
「百済王」自体の階位は低かったが。五位だから
戦国時代で言うと小大名程度。
後に出世して三位ほどになった。それだと有名大名レベル。


263 :出土地不明:2010/01/07(木) 23:33:06 ID:NqGU4D58
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

264 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/08(金) 00:57:41 ID:VqgvCKHE
>>259の続き。
西川一三氏は、タングート人が容貌も日本人に似ている、女性も
惚れぼれするような美人が多いとされる。
「一般に細長い顔、鋭い眼つき、真っ直ぐな高い鼻」から。
タングート族の習俗は「女の子は朝早く起きて放牧に出て行く。
男の子も八歳になると隣人から物を盗むことを教え、十七、八歳頃
までには、一人前の盗賊、掠奪者に仕上る。一人前になると徒党を
組んで遠征に出掛ける。彼等は日本人同様子供のときから、刀と銃に
関心を持っている。朴訥と強盗、掠奪者と云う彼等には、とっつき
難い様なものを感じるが、非常に気楽で快活なあっさりとした性格を
持っている。乱暴者ではあるが、どことなく蒙古人の純情さと共に
私の心を捕え、彼等と友にならずにはいられなかったのである。」
と、タングート族にも愛情を持っておられた。
西川一三氏と盟友で同時期モンゴル・チベットを潜行された
木村肥佐生氏は、「タンガット(タングート族)の女には美人が多く」
と、似た記述をされとるが、民族比較でチベット人の言による、
「蒙古人は一心不乱、脇目もふらず念仏を唱える。ラサ付近
(農耕地帯)のチベット人は念仏を唱えながら人が周囲にいなければ
盗みを働く。タンガット人は念仏を唱えながら公然と盗む。カムパ
(チベット東部遊牧地帯、旧西康省人)は念仏を唱えながら人を
殺して物を盗る。」と、各地で気性が違う。

265 :出土地不明:2010/01/09(土) 10:43:51 ID:TfHX4Qhr
百済人は、Y染色体D(Yap+)を持っていたのか、


266 :出土地不明:2010/01/10(日) 21:53:33 ID:4glKKuOx

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


267 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/11(月) 00:37:35 ID:CpkXfzb5
>>266
精度の低い、ジャンクDNAのY染色体の単一要素だけじゃあ
根拠にならんよ。Y染色体が長年同じ遺伝子型として継続する
云う根拠も無いし。

268 :出土地不明:2010/01/11(月) 10:58:00 ID:FZ8+8lmt
世田谷一家殺人事件でも、人種と血統を特定するために利用されている父系Y染色体研究。

これを必死に否定してまわる頭のおかしい連中がいます。なぜでしょう?

犯人が朝鮮人というのが困るのか、それとも、平均的現代朝鮮人遺伝子の5割を占める血筋が日本から渡ってきた所謂弥生人というのがばれるのが困るのか・・・。

ともかく、アジア民族学研究で重用されるのは母系ミトコンドリア遺伝子より父系のそれです。

アジアで見られる母系遺伝子の起源はすべて2万年以上前のため、それより以降の新モンゴロイドの系統は区別できないのです。ご近所はどこも一緒となってしまうのです。

ここ数千年の民族系統を調べるのに系統分析しやすい父系遺伝子研究が有効である、ことは世界の常識です。

これを否定するのは朝鮮学派と日教組シンパだけです。

269 :出土地不明:2010/01/11(月) 13:08:24 ID:l/sGqvq8
>>267
>Y染色体が長年同じ遺伝子型として継続する云う根拠も無いし。

多人数が同時にY染色体D(Yap+)方に変化することは、あり得ないし。


270 :出土地不明:2010/01/11(月) 14:01:12 ID:6cdEi7K9



韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ。
趙現鐘・国立済州博物館長と佐藤洋一郎・静岡大学助教授が
大阪府和泉市のシンポジウムで発表。[共同通信]
http://www.tt.rim.or.jp/~shr/nl/2001xc.html
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ




271 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/13(水) 01:22:47 ID:vicSoBJ1
>>269
多人数が同時にY染色体Dに変化することがあり得ん云う根拠は
何なら?
逆にモンゴル系土族にY染色体のD型が多いんは何でや。
満洲の鮮卑がチベット羌族を支配したんで。支配者は女性が
男を食い放題で、男は我慢した珍説になるじゃないか。
D型なんか中華世界から辺境に残った地域的特質に過ぎんけぇ、
血統とは違うわい。

272 :文責O2bさん:2010/01/13(水) 07:59:46 ID:xoO9sgaG
熱帯ジャポニカ米は、スンダランド辺りの原産である陸稲のこと。

温帯ジャポニカ米は、揚子江中域の原産である水稲のこと。

陸稲、水稲ともに南から徐々に低温耐性を付けながら北上するのは当たり前の話。

常識も科学も通じないのが、日教組シンパと朝鮮学派。


273 :出土地不明:2010/01/15(金) 20:46:26 ID:hQFGC57L

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


274 :出土地不明:2010/01/15(金) 20:52:25 ID:hQFGC57L
>>271
>モンゴル系土族にY染色体のD型が多いんは何でや

多いというのは何%?、ソースは?


275 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/16(土) 01:27:04 ID:oyWsFPu7
>>274
人類学板の過去スレで月光仮面さんが挙げておられるよ。
http://yomi.mobi/read.cgi/academy6/academy6_geo_1117725834
の760でTu(土族)23.8%と。
ほいで、この板の「日本人はどこから来たんだ?11」の186でも
云うたが、一妻多夫制でモンゴル人、中国人、回教徒ら外国人の
子供が多いチベットに、何でD型が多いんか?

276 :出土地不明:2010/01/17(日) 18:09:51 ID:OqX+8Mnw
>>275
月光仮面さんのソースは、見当たらないよ。
引用ではない、直接のソースは?

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


277 :出土地不明:2010/01/17(日) 18:11:37 ID:OqX+8Mnw

それから、多人数が同時にY染色体Dに変化すると本気で考えているの?


278 :出土地不明:2010/01/20(水) 15:04:42 ID:f7SEx91Q
白馬氏は本物の馬鹿なのか?
科学的検証に論理の証とする現代社会に於いてそれら総てを否定し願望と自己御都合による妄想
それが白馬青牛の論である
Dに変化することが有得ない根拠は?
では変化が起こりうる根拠、それを説明するにたる検証データをしめせ
世界各地で行われた遺伝子採取、逸れによって構築されたY遺伝子系統樹を否定する根拠を述べよ

279 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2010/01/20(水) 23:44:37 ID:dwmwOtry
>>276-277及び>>278
直接ソースがのうなったのう。この板で直接月光仮面さんに
聞いたらえかろう。じゃが青海やチベットにY染色体のD型が
多いことも父系の拡散じゃのうて、中華世界の辺境にD型が
残っただけのことよ。青海の父系はモンゴル系や満洲から
移住した鮮卑集団じゃし、チベット人は一妻多夫制で
外来者からY染色体を受けるけぇ、父系は重要じゃないよ。
mtDNAから朝鮮半島からの渡来者が多かったことは無視か。
所詮精度の低いジャンクDNAと呼ばれるY染色体は、人種起源の精度が
低いけんのう。
Y染色体において遺伝子変異が無い云う根拠は見つかったんか?
科学的検証じゃの空虚な妄想垂れる暇があるんなら、Y染色体のみに
おいて遺伝子の変異は無く、永遠不変じゃ云う根拠を提示せぇや。
まあ、タイム・スリップする以外不可能なことじゃが、
その不可能を真実としたい根拠は何なら?
理由が嫌韓厨で韓国人と違う方がええ云う感情論は通用せんど。

280 :出土地不明:2010/01/22(金) 09:27:54 ID:y33xOrGs
日本人は、地球人の男性と宇宙人女性の混血だ
その神話がアマテラス女神

281 :出土地不明:2010/01/24(日) 11:23:01 ID:n88l5ndO
白馬の馬鹿さには呆れるばかりだ。
遺伝学の基礎の基礎も知らないくせに、遺伝学を語るな!
早く消えろ。

282 :出土地不明:2010/01/26(火) 04:55:19 ID:YcZMbZ3v
とても兄弟とは言えないと思う。
日本語と韓国語の関連が薄いこと、文化的に、朝鮮人は北方異民族寄りで、
今までの歴史で必ず漢民族を裏切って、モンゴルや女真族に寝返ってること、
目を離すと漢字の使用をやめ、モンゴル文字改変して作った文字を使うとか、

最近、よくよく考えてわかったんだけど、朝鮮人は自分で意識してるか、無意識かわからないが、
彼ら自身の帰属意識は北方異民族系。そして、心の底では中華系の文化や民族が大嫌い。
多分日本人の事が嫌いなのも、日本人の中にあるDNAや文化が嫌いでたまらないんじゃないかな。

283 :出土地不明:2010/01/28(木) 21:23:09 ID:x71dsmrb

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



284 :出土地不明:2010/01/28(木) 21:50:18 ID:SfkhTlld
いや普通に中国・朝鮮半島経由だろう
その後の0系に淘汰されただけで

285 :出土地不明:2010/01/28(木) 22:10:47 ID:x71dsmrb
>いや普通に中国・朝鮮半島経由だろう
>その後の0系に淘汰されただけで
根拠は?


286 :出土地不明:2010/01/28(木) 22:23:55 ID:SfkhTlld
>>285
じゃあ他にどこから来たか言ってみ
日本近辺での道のりをさ

287 :出土地不明:2010/01/29(金) 03:41:30 ID:QkopPPXh
DNAY染色体では全く同じではないが、FR-O2b(長江文明人とされている)は、
朝鮮半島にもかなり分布してるから、長江文明人の「父系」としての同祖の面もある。
朝鮮半島人らしい科学的根拠がない、口からデマカセ。



>>1


288 :出土地不明:2010/01/30(土) 22:12:17 ID:Uzyolssm

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



289 :出土地不明:2010/01/30(土) 23:23:28 ID:sGWAk34b

現在の分布でしか考えられないようだw

290 :出土地不明:2010/02/02(火) 07:25:51 ID:UAYoAMM9
量が少ないんで隠してる可能性もある。無いもんは出せねぇが在るもんは隠せるw

昔は日本史の領域外で南から来た土人ぐらいの認識しかなかった
領域までみょうなからみ方しだしたw
まあ、半島はともかく暴走大陸が隠そうとするのもD2だな少量だけ晒してる
場所もあるがな。

291 :出土地不明:2010/02/06(土) 19:55:12 ID:LcNGTFCC

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



292 :出土地不明:2010/02/07(日) 14:29:50 ID:N5xt7RMh
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

293 :出土地不明:2010/02/11(木) 14:40:27 ID:4YUgt4SW

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


294 :出土地不明:2010/02/11(木) 14:45:07 ID:EkDrY45u
今現在でしか物事を考えられない馬鹿w

295 :出土地不明:2010/02/11(木) 15:45:47 ID:4YUgt4SW

その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


296 :出土地不明:2010/02/13(土) 13:07:12 ID:yTnCxaQy
12世紀以前の古文書を、すべて焚書して残さなかったのが朝鮮半島文化。
その歴史隠蔽、歴史改竄を正義とする朝鮮半島民族は他国の歴史をも隠蔽、改竄
しようとしている。



297 :出土地不明:2010/02/13(土) 14:48:38 ID:6pM/q7hY
朝鮮煙幕でゼンマイを巻いてるんだろ?

後で、江南!江南!狂言しまくるために。

分かりますw


298 :出土地不明:2010/02/13(土) 19:47:52 ID:yTnCxaQy
「長江文明」といったことを「江南」と混同する朝鮮基地外がうろついてます。


299 :出土地不明:2010/02/14(日) 04:30:11 ID:ArbKLqYD
文明と言いつつ
文明を語れずY染色体のみで妄想の厨房がいますw

300 :出土地不明:2010/02/14(日) 05:53:27 ID:nVnhCrET
826 名前:出土地不明[] 投稿日:2010/02/14(日) 04:22:40 ID:ArbKLqYD
>>825
>朝鮮人が集まってるし

いつも判りもしねえのに勝手に妄想してんじゃねーよハゲ

自分の意見と違う人間は全部朝鮮人って・・

どんだけ幸せ回路なんだお前の頭はw


301 :出土地不明:2010/02/16(火) 20:24:22 ID:bVh/cI9t

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


302 :出土地不明:2010/02/18(木) 23:26:23 ID:lnw5RqW8
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

303 :出土地不明:2010/02/19(金) 01:05:21 ID:ITNo7a5F
>>1 朝鮮人の父方先祖は漢人、倭人、モンゴル人、ツングース、エベンキだ。

 日本人は大多数の倭人と極少数のアイヌ人。

304 :出土地不明:2010/02/19(金) 05:22:39 ID:gNQrUfJX
>>303
大多数の縄文人だろ

305 :出土地不明:2010/02/28(日) 03:47:41 ID:qc163Ck8
日本人と韓国人は赤の他人。
まずそこから始めないと。
日本人はもう、逃げてる場合じゃないと思う。

306 :出土地不明:2010/03/07(日) 18:06:38 ID:jzEMQvpS

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


307 :出土地不明:2010/03/07(日) 18:17:18 ID:EQnPZ2mg
>>306

Y染色体Dは日本→朝鮮半島→チベット
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_(FTDNA2006).jpg

308 :出土地不明:2010/03/07(日) 18:43:45 ID:8+Ks2fyK
チョンと日本人を一緒にすんじゃねえよカス

309 :出土地不明:2010/03/07(日) 23:28:47 ID:zdeVDOmc
チョン、台湾チンク、チンクと日本人様を一緒にすんじゃねえよカス

310 :出土地不明:2010/03/08(月) 00:03:31 ID:5BuczNcs
韓国に沖縄起源のM7aが2%ほどあるから日本から入ったのもいるだろう。

311 :出土地不明:2010/03/08(月) 10:26:56 ID:TVNoAIrt
>>310
だから古代は朝鮮半島には倭人の支配国家があったからだよ。
日本から朝鮮半島に文明文化も相当入っているんだな。

百済なんかその典型だしな。
百済から文明文化が日本にきても、
朝鮮人から教わったことなど何もないからね。

312 :出土地不明:2010/03/08(月) 20:53:50 ID:nOcRNUAu
お前に教わるもののほうがねーよw

313 :出土地不明:2010/03/08(月) 21:27:38 ID:nzvhLpR1
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

314 :出土地不明:2010/03/11(木) 21:04:58 ID:T8HOZTKk

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


315 :誰だ、誰だ、誰だ!ヒドい手口を使うヤツ!:2010/03/11(木) 23:44:41 ID:UeMSZG37
台湾人工作部隊だと、自民族の手口を他民族に貼付け汚名を着せるのが得意な民族って、
こりゃあヒドい民族ですね。むくりこくりの鬼が来る、と言われるモノのどちらかは明らか。
朝青龍にさえ、恫喝と嫌がらせを行う民族が巣食うマスコミ業界を考えれば、自明ですね。

316 :出土地不明:2010/03/11(木) 23:50:16 ID:UeMSZG37
例えば、中国から投げたボールを先に中国から九州に来てた人の一部が半島に渡ってキャッチして、
それから、追い出されて日本に技術を持ち帰ったとすると、半島民族はどこに居たのでしょう?
そうです、時間差はあっても投げた人も、受け取った人も、持ち帰った人も日本人だったのです。

面白いね。さっちゃん♪

317 :のびたしずかできすぎが日本人:2010/03/11(木) 23:55:38 ID:UeMSZG37
でも、水筒は九州が先なのよ♪

倫理感が同じ種族、民族を探すと日本人の先祖がわかると思います。
恥知らずな民族は、日本人の先祖ではありません。
ジャイアニズムやスネオイズムは異形の民です。

318 :出土地不明:2010/03/12(金) 00:36:14 ID:XCd4fCPA
渡来概念の修正が必要。
在来列島系が半島や大陸から勤勉と多産の女を輸入しただけ。
渡来の男は殺されてのではなく、もともと貴種の少数。奴隷系庶民系もまれにはいたかも。
文献に散逸する渡来は、列島系のUターン組か友好の近隣種。
以上は単なる低学力の推測だから。

319 :出土地不明:2010/03/12(金) 01:03:19 ID:fmT3TUHj
移民の女が多産系で、女を多く産んだとしても、成り立ちますね。
それとも、移民系の男は、男児として成長する過程で、成人できる確率が低かった。
或は、抗争事件で粛清されたということも考えられる。

何が真実かは、タイムパトロールでもなければ確かめることはできない。
ただ、可能性が高いものは何かは、割り出すことは可能である。
頼朝が島流しにあったように、男児が粛清されたことはあり得るだろう。
女児は、美形が多かったので、珍重されて大事にされたかもしれない。

ところで、半島民は好むと好まざるとに関わらず、性奴隷貿易で宗主国への地位を長らく確保してきた。
当然、覚えめでたくなるように、性奴隷貿易のための商品価値のある美形の女を各地で略奪しただろう。
そう、養殖して出荷したのではないかと言う疑惑である。美形の稚魚を乱獲していた可能性がある。
それ故、風俗産業、芸能産業、プロパガンダ産業(マスコミ)に多く分布し、動物飼育が得意である。
女転がしで食べていたのだから、当然の技能の高さであるとも言える。

320 :出土地不明:2010/03/12(金) 01:10:22 ID:fmT3TUHj
もうひとつありますね。
そう、倭の遺伝子を持つ男が、異民族の美形の娘を連れて、本土へ帰ってきたという説。
故に、渡来系の男の数自体が少なく、もともと倭の遺伝子が還流したにすぎない。
或は、半島には倭の男に偏って入植していたので、妻を異民族の女に求めた。

321 :出土地不明:2010/03/12(金) 01:18:15 ID:fmT3TUHj
次男坊、三男坊が、新天地の半島に入植していったという可能性がある。
家族揃って、入植したものより、単身者が多かったのではないか。
故に、撤退する時に、女の遺伝子は異民族系が多かったのだろう。

日本は、海を隔てて超大国に接していたので、性奴隷貿易の必要性が少なかったのは幸運だったね。

322 :出土地不明:2010/03/12(金) 01:31:33 ID:xibVtYDc
>>320
縄文人の男女は同数だろうから一夫多妻制だと女が足らなくなる

魏志倭人伝
>其俗,國大人皆四五婦,下戸或二三婦.
>下戸與大人相逢道路,逡巡入草.

大人(身分の高い者)は、妻が4〜5人いて
下戸(身分の低い者)でも妻が2〜3人いる

縄文系の男は、縄文系の妻:1人、弥生系の妻:1〜4人
弥生系の男は、奴隷階級で弥生系の妻:0〜1人

縄文系のY染色体は指数関数的に増加するが
弥生系のY染色体は加算的にしか増加しない

ミトコンドリアDNAは縄文系弥生系ともに加算的にしか増加しない

だから現代日本ではY染色体とミトコンドリアDNAの構成比がまったく違うものになっている

323 :出土地不明:2010/03/12(金) 02:13:55 ID:I+nVUAJi
>>314
いくつかの資料で、韓国には、D*-M174が4〜5%と書かれているよ。
マリアナ諸島に多いハプロみたいだね。

済州島が入っているから、D*-M174が高めになるんかな?

324 :出土地不明:2010/03/12(金) 03:00:01 ID:fmT3TUHj
>>323
あの人たちの中に、「倭人の忘れ形見」も居るのでしょう。
元寇の前に済州島に立てこもって、破れて琉球に脱出したのも倭人系なんでしょうね。
必死に、韓国人だと主張するETV特集のインタビューを聞かされましたが。

陶工や、現在の韓国で陶芸の歴史を調べている学者がいますが、「ふくみみ」でした。
彼も穏やかな感じの人柄で、「倭人の忘れ形見」なのだろうなと感じました。
姜尚中のようなスネ夫を感じさせる人柄とは、明らかに違いました。

>>322
なるほど、奥さんがいっぱいだったのですね。そこまでは、気付きませんでした。ありがとう。

325 :出土地不明:2010/03/12(金) 03:34:54 ID:I+nVUAJi
>>324
D*-M174は、日本では1%未満。

日本に多いのは、D2-M55で、だいたいどの資料でも30%を超える数値。

326 :出土地不明:2010/03/12(金) 04:05:26 ID:xGfp+Wvm
やられっぱなし♪
バカにされっぱなし♪
舐められっぱなし♪
(お金)出しっぱなし♪
ボラれっぱなし♪
拉致られっぱなし♪
(竹島)取られっぱなし♪
(経済)負けっぱなし♪
(チョン校に)殴られっぱなし♪

小さなようで大きなはなし♪ パナシばかりじゃニホンも悲しー♪

パナシは無しってハナシです♪ http://www.youtube.com/watch?v=THsa7Pr7rBA

327 :出土地不明:2010/03/13(土) 18:58:06 ID:XN2HhpkI
異父兄弟というより異父姉妹だな

328 :出土地不明:2010/03/15(月) 21:51:15 ID:dzC+FwaU





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






329 :出土地不明:2010/03/16(火) 06:29:08 ID:lQ2P3uwV
お前

330 :出土地不明:2010/03/19(金) 20:39:13 ID:/vy2p2mK

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


331 :出土地不明:2010/03/24(水) 04:24:30 ID:YfKlxaPJ
D1分布
朝鮮、チベット、イー族、トウチャ族、ミャオ族、
D2
日本
D3
チベット、回族





332 :出土地不明:2010/03/24(水) 12:01:49 ID:AWmKSyLV
D1分布
朝鮮(2%)、チベット(10%)、イー族(3%)、トウチャ族(2%)、ミャオ族(4%)、
D2
日本(32%)
D3
チベット(34%)、回族※
 ※回族は地域性が薄く中国全土 チベット族は青海・雲南などにも分布

【D以外の主流ハプロ】
朝鮮(O2b-M176)、チベット(O3a3c※)
イー族(N-LLY22g)、トウチャ族(O3a3c※)、ミャオ族(O3a3b-M7)、
日本(O2b1-47z)
 ※O3a3c-M134とO3a3c1-M117の区別は不明

【C3分布】
朝鮮(11%)、チベット(3%)、イー族(-)、トウチャ族(18%)、ミャオ族(-)
【O2a1-M88】
朝鮮(-)、チベット(-)、イー族(+)、トウチャ族(-)、ミャオ族(+)

333 :出土地不明:2010/03/24(水) 12:54:22 ID:vufdrhSf
要出典

334 :出土地不明:2010/03/24(水) 14:32:30 ID:lbmeJSlD
朝鮮人は顔を見ただけで区別できる。まだシナ人、モンゴル人の方が区別がつかぬくらいだ。


335 :出土地不明:2010/03/24(水) 15:11:07 ID:ikooC3aB
>>331
朝鮮のD1は、漢人だろう
名前だって、辰(秦)韓だもの
D1は漢族の中にもいるのだし西から来たのだろう
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B0%E9%9F%93
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%A6%E6%B0%8F

336 :出土地不明:2010/03/24(水) 18:09:48 ID:sdHCxraq
>>335
朝鮮のD1は、元軍・明軍の置き土産

337 :出土地不明:2010/03/24(水) 19:16:39 ID:cjQkshL7
>>333
おーい「日本人どこから来たんだ?12」がスレ移行で流れる前に
目ぼしいものを拾ってきたぞ〜
【D系統】
http://www.plosone.org/article/fetchSingleRepresentation.action?uri=info:doi/10.1371/journal.pone.0004210.s003
http://www.biomedcentral.com/1741-7007/6/45/table/T2
http://www.geocities.jp/ikoh12/kennkyuuno_to/012_4Y_chromosome_no_kennkyuu.html
http://www.comonca.org.cn/PDF/2008/COMONCA02-011.pdf

【D以外】
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_C_(Y-DNA)
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_D_(Y-DNA)
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_N_(Y-DNA)
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_NO_(Y-DNA)
http://en.wikipedia.org/wiki/Haplogroup_O_(Y-DNA)
【O詳細】
http://64.40.115.138/file/lu/6/52235/NTIyMzV9K3szNTg0MTE=.jpg

338 :出土地不明:2010/03/25(木) 03:52:24 ID:VsL6dU1g
>>335-336
D1の漢人って、四川省にしかいないんだって。
華北や華南には全くといっていないらしい。

だから、蜀の軍隊が行ったという証拠が無いと、
>>336は崩れることになるね。

339 :出土地不明:2010/03/25(木) 12:44:03 ID:7cI03rBK
異父兄弟ですらない日本人と朝鮮人(漢人、倭人、モンゴル人、ツングースの雑種)


340 :出土地不明:2010/03/25(木) 22:58:52 ID:DWjmeRCp
↑日本人と朝鮮人が近い事に嫉妬する台湾広鼻ブラックw

プーンとハッカクくせえナンポー広鼻wwww


341 :出土地不明:2010/03/27(土) 05:13:50 ID:BzM41r41
>>330
YAP+信者乙



タイでもベトナムでも中国でも行って、YAP+同種だとかほざいたら
お前と同種じゃないといフルボッコされますよw
ラサでも大変嫌がれるでしょうなww 
多分「氏ね氏ね党頂人」とかいわれて唾はかれますなwww

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 11:01:21 ID:tT9AdO1U
>>341 半島出身者?

343 :出土地不明:2010/03/27(土) 17:21:00 ID:6ycYVTPo
安房だけど何か文句ある?

344 :出土地不明:2010/03/27(土) 17:28:50 ID:OZQOzJpn
342は都合が悪くなるとすぐにセン人狂言を働く悪どさから見て、
江南インドシナ褐色広鼻半ニグロの台湾ベトナム顔土人

345 :出土地不明:2010/03/27(土) 18:23:56 ID:PtZjEltQ





       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


   http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#







346 :出土地不明:2010/03/27(土) 19:36:09 ID:Rj80mjkQ

この何処にでも現れる精神障害者、IDだけはまめに変える小心者。

347 :出土地不明:2010/03/28(日) 02:25:29 ID:R/TVCFpk
209 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/03/28(日) 02:17:26 ID:SYNL/c9U
なぜか侵略者「台湾人」は叩かれない不思議。

と言うと、やたら台湾は朝鮮と比べて・・・・と、台湾人に美辞麗句を
並べ立てるオカシな奴が出てくる不思議。

戦後、台湾人は朝鮮人とともに駅前の土地を不法占拠したり、
略奪を繰り返していた立派な三国人だった事は一切言わない不自然さ。

348 :出土地不明:2010/03/31(水) 00:03:19 ID:+ZjbLw5d

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



349 :出土地不明:2010/03/31(水) 06:49:40 ID:74w/rcek
>>1の標本は何人を相手にして「こうだ」って決めたの?たった一人とか
そんな話?

350 :出土地不明:2010/04/04(日) 03:14:42 ID:RsMPlJhr
>>322
mtDNAとYハプロが違うというのが事実であれば凄い事ですね。
仰ってるような事がないと説明がつかないですね。

しかし弥生系が縄文系の男だけを殺して縄文系の女を妻にした形跡がある遺跡があるとどこかで聞いた事があるような気がするんですが実際のところどうなんでしょう?

351 :出土地不明:2010/04/04(日) 04:03:58 ID:bY6u/fBl
魏史倭人伝の頃に、北方系民族支配になっていなければ
母系社会である可能性があることを忘れてはいけません。

352 :出土地不明:2010/04/04(日) 22:59:05 ID:0ETga8q0
女系と男系のルーツが違うというのが謎だったんで自分なりに少し考えてみました。

仮定.1 渡来系は何らかの理由により女の子の子供しか出来なかった。・・・@
仮定.2 基本的に渡来系は先住民を排斥したけど、子孫を残すためにやむを得ず先住民の血を受け入れた。

渡来系というと米文化をもたらした人達というイメージがあります。
狩猟採集の時代が終わって稲作が始まった時期と、日本におけるDNAの構成が変わる時期と一致している?

@に戻ってなぜ女児しか生まれなかったのかという事について。
もともと狩猟採集で生きていた集団がいた。氷河期が終わって気候が温暖になるにつれ人口が増える。
→食料になる獲物や植物が絶滅するか激減する
→人口が激減する。DNAの多様性が失われる。
→この時期に集団はなんらかの遺伝的疾患を抱えた。 →また農耕は必要に迫られて始まった。

ただし全く女児しか生まれなかったとするとかなり無理が出てくるから相当な割合で女児が多かった、くらいの方がいいかもしれない。
女王卑弥呼は1000人の女官と暮らしていた?普通に考えたら家庭を持って家の仕事をしなければならないのにそんな事が可能だったのか?
→女が多かった?女が余っていた?

天皇家は渡来系と聞きましたが、やはり男の子はできにくい?

まとまりがありませんが・・・素人ながらに考えてみました。
採点のほど宜しくお願いします。

353 :出土地不明:2010/04/05(月) 09:27:30 ID:BphgY9al
>>父系の約半分は縄文人由来なのである。

後の半分の父系は何系なのさ。
渡来系の父と渡来系の母の元に生まれた純粋種も日本の中に半分いるってことだろ。
>「すると「渡来人は全員女だった」と言う話になるんです。
これは絶対あり得ない」
父系の約半分は縄文人、後の半分は縄文人じゃないと言ってるんだからそりゃそうだよ。
渡来人には男もいたし、渡来の父系も遺伝子に残ってるんだろう。

354 :出土地不明:2010/04/07(水) 22:35:03 ID:XnYids0a
異父兄弟である高麗王族とモンゴル王族


355 :出土地不明:2010/04/08(木) 00:25:23 ID:Czw1UYLn
三毛猫はメスばかりでオスがいない理由を調べててX染色体の不活性化というのがあると知った。

この考えを当てはめて日本民族の元になった民族に女性が多かったかも知れないというシナリオを考えてみた。
1・氷河期の終わりに気温が乱高下した事で各地で疫病や殺人的なウィルスが猛威を振るって大部分の人口が死滅した。
2・この中で生き残った人がいたが、そういった人は病原体に対する抗生を持っていた(この抗生を持つグループをAとする)。
3・この病原体に対する抗生の遺伝子は、猫の場合で言う三毛の毛並みになる組み合わせのような形で、メスでしか発現しなかった。
4・よって日本民族の元になったグループは女性しかいないという異常な状態になった。
5・他の地域では少しの病原体の毒性の相違から、男性と女性が同じ比率で生き延びる事が出来たが、いずれにしても人口が激減した。
6・女性だけになったグループは近隣の生き残りの男性と交配を続けるが、継続的に発生する病気によって数的にAの遺伝子が優勢になり、指数関数的に遺伝子を広げる。
7・やがて男性の中にも抗生を持つものが現れ、各地の民族も人口を回復していき、複数の父系由来の遺伝子が広がるが、A遺伝子の生き残りへの有利さから母系由来として広く分布した。

こう考えると母系の由来が単一で父系の由来が複数という調査結果と矛盾しない。
6の時期が縄文時代から弥生時代への変わり目にあたる。7が卑弥呼の時代。
農業なら女性でも出来るんだな。

病原体による人口の激減のような劇的な変化でなくても、例えば穀物を消化する酵素に優劣のようなものがあれば(この場合はこの要素がAになる)、狩猟から農耕に変わる時期に淘汰圧が働いたと考える事もできる。
ただこの場合はAが広がるのにかかる時間は長くなると思うけど。

日本人は米が好きで米を食べないとパワーが出ないくらいだけど、白人にとってはすこし消化に難があるみたいで同じ量を食べると白人の場合は腹に残りやすいという事を思い出した。
いずれにしろこれくらいの事は考えないと説明できないよね。

356 :出土地不明:2010/04/08(木) 00:55:18 ID:Czw1UYLn
養殖説は衝撃的で面白いと思ったけど説明してない事が多すぎると思う。

病原体説の有利な点は母系由来のDNAが無理なく広まりやすい事。
穀物消化優劣説の有利な点は大量の人が移住してきて更に農耕をする土地があったのを説明しやすい事。

或いはこの2つが複合的に関わったのだろうか。
気温が短期間で乱高下すると人類にとって脅威となる病原体が活性化するのかも知れないし、狩猟採集から農耕へ変わるというのはそれだけ劇的なものだったのかも知れない。
両方ありそうな気がする。

357 :出土地不明:2010/04/08(木) 18:35:25 ID:qbREXq81
三毛猫といえば、トルコ。
中国では、トルコ三色猫と呼ばれているので西から来たのだろうか?
さらに丸い尾の三毛猫は日本に偏在し、白地面積が多いのが特徴。
大陸には丸い尾の猫はきわめて少ない。

358 :出土地不明:2010/04/10(土) 04:31:21 ID:a8K660HX
朝鮮半島の南はもともと倭人の領域で、そこに北から朝鮮人の先祖が侵入してきた

戦いでは男は殺されるが女はさらわれるから、普通だろ

ミトコンドリアは女系遺伝子だから、そうなったんだろうな

359 :出土地不明:2010/04/10(土) 19:36:44 ID:1zLfhAn4
支配した渡来人が縄文人の女を全員宗主国に献上したんでは?
D系のY遺伝子は残った男奴隷の子孫で

360 :出土地不明:2010/04/10(土) 20:12:43 ID:/k6lK51i
奴隷のほうが身体能力が上でなければ成立しない説ですなww

361 :出土地不明:2010/04/10(土) 20:15:45 ID:nct+MhU+
>>359
あると思います。

古代朝鮮人の男は美しい奴隷の女を妻にして子供を作り、
不細工だった古代朝鮮人の女は全員殺されたか、一生独身で子供を作らなかった。

362 :出土地不明:2010/04/11(日) 05:43:02 ID:lxmXksrg
>>358
というより寧ろ倭人が北へ攻めていって、男は手当たり次第に殺し、女は見つけ次第にさらうというような事を、絶滅政策のように繰り返していたんだろうか。
さらった女は本土へ送られ、公共の乱交用雌豚として使われたとか、巨大なハーレムがあったとかか?
とにかくたくさんの奴に犯されてみんな身篭って子供を産んで、その子供が男の場合は殺されて女は生かされたとか?
一部の力のある奴がたくさんの妻を持ったとして、女が均一な大陸由来になる理由が分からん。
>>359
奴隷というより縄文人の中の渡来人に協力した奴の子孫だったりして。
>>361
女を容姿で選別していたなら今の朝鮮人があんなにブサイクな理由が分からん。

363 :出土地不明:2010/04/11(日) 18:47:55 ID:0N8u/9QB
>>362
D2-M55だと説明しやすいけど
D1-M15だから、海が怖くなったヘタレ渡来人。
半島南端に入った場所ができちゃったんかな?

男寺党って韓服じゃなく北朝中国風で綱渡りするんだったな。
五胡・高句麗・新羅の時代からいるみたいだし、「寺党」は古くからいるみたい。
何か韓国では、外国勢力っぽくて良民扱いになった時期ないでしょうな。

364 :スレ誘導:2010/04/11(日) 21:49:52 ID:GRRykC/O
男寺党は、李朝時代に仏教弾圧もあって卑賤の民になっていました。
朝鮮でこの類の話は、民族識別の話ではなく、身分の貴賎分類の話になってしまいます。
Y遺伝子との結びつきについては、語ってはならないことに該当します。
具体的に「男寺党はどこからきたか?」をこのスレで掘り下げてはいけません。
仏教とともに新羅初期にどこからか来ただけに留めてください。

韓国では、巫山と仏教の結びつき=習合が強くあり、男寺党を語る場合には韓国仏教の知識も必要です。

こちらへどうぞ↓
【三韓から】古代朝鮮【後三国時代】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1231231310/
高麗・李朝スレ その4
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1190989578/

365 :出土地不明:2010/04/15(木) 08:56:41 ID:1zzicXrz
稲作で安定した食料が得られる人たちが狩猟採集しかしない縄文の世界に渡来してきたんだから
特別な事がなくてもDNA構成がいびつになる事も普通にあるんじゃないかと思えるようになってきた。
もともとの人口が全然違ってたんじゃないだろうか。

366 :出土地不明:2010/04/19(月) 21:30:05 ID:RmTQucK/

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



367 :出土地不明:2010/04/22(木) 12:08:14 ID:b5XWRUtR
Yカルトって結局は敷島の姫君系オカルト信者かもしれないな
東アジアと無関係なユダヤと日本を結びつける
新紀元ニューエイジャーとも親和性が高いのが不気味

368 :出土地不明:2010/04/22(木) 18:14:36 ID:1bFlM5Tf
地続きの大陸と対馬でさえ50km、本土とは100km以上離れた日本と朝鮮人はどっちの人種に近いか、考えるまでもない。


369 :出土地不明:2010/04/22(木) 20:53:58 ID:eJzPVPic
日本には中東顔がいるけど半島や大陸にはいない。
隣人を悪く言うのは醜い事だと思うけど、正直大陸人は好きになれない。
近すぎるからこそ嫌う部分もあるのかも知れないけど。
何が嫌いかと言うと、その見た目だ。
まず中国や韓国にいる釣り目+眉毛、髭極薄キモ死に腐れ野朗。
こういった人たちはまじで死んだほうがいい。あんな醜悪な顔して生きる意味なんぞ何もない。人類のガンだ。消えろ。
次に大陸半島人は全体的にアジアン臭の強い。クセのある容貌。キモイ。近寄るな。死ね。
その次は特に中国だけど韓国にも多い鼻の低い男。まじでだせぇwwww
顔は文明人の顔をしてるんだけど如何せん鼻が小さすぎる。なんですかあのロリロリ女みたいな鼻はw
威厳ゼロ。
だから日本人が中東人とほぼ同じ割合でYap+を持っている事はいいことなのです。

370 :出土地不明:2010/04/22(木) 22:06:15 ID:G3uX6LYm
>>369
なるほど。D1(M15)やD3a(P47)が中国にいるから混乱しているわけか。
すんなり、スンタランドがあって日本列島に初期に到着して、D2(M55)になった
海岸回り仮説をとれば、日本は中東人に近いといえる論理は整合性がとれるわけだな。

Yap+も中国大陸に渡った者は劣化してしまい、結果として日本人のほうが中東人に近い。
スンタランド説ならば、アーリア人とモンゴロイドの悪いところ取りのような
ウズベク人やウイグル人とも関係なしになれる。かなり、魅力的な説で、説得力を持つわな。

371 :出土地不明:2010/04/22(木) 23:34:53 ID:EGYJCPse
あのさ・・・
縄文人の女が来なかったって考えるのが普通じゃないの。。
縄文人は大陸で女を奪われ、島に逃げてきた。
そして貝塚文化人の女に子供を産ませた。

魅力的ではない説だろうけどね・・・

372 :出土地不明:2010/04/22(木) 23:56:41 ID:G3uX6LYm
ここは、思い切って、半島まで行って連れてきたということにするんかな?

ユダヤ説を秦氏渡来人に便乗させるから、漢人やソグド人のYap+にも便乗してしまい
D1(M15)やD3a(P47)でなく、なぜD2(M55)ばかりでなんだという矛盾点で
分子時計説を捨てなくてはいけなくなる。
時計が合わなくなるから、矛盾が発生してしまう。

>>369の人を満足させる説は、半島女人拉致説ということになるのかな?

373 :出土地不明:2010/04/23(金) 00:19:20 ID:SxVUV7wY
>>370
不勉強なのでおっしゃってる事がさっぱり分からんです。
>>371
ということは元々日本列島にいたのは弥生人だと言うことですか?
>>372
おなじく不勉強なのでさっぱり分かりません。
詳しくご教授くださったなら大変ありがたいです。

374 :371:2010/04/23(金) 00:32:12 ID:zLOlgNiP
>>373
貝塚文化人って言ってるでしょ
縄文人より先に住んでたポリネシアンですよ

375 :ルーツ探しガイダンス:2010/04/23(金) 05:47:08 ID:+zr2fNiB
まず、板のローカルルールから抜粋
○人類の遺跡・遺物に関する学問=考古学、およびその関連分野について語る板です。
○人類史・遺跡に関わらない話題については、より相応しい板があるかもしれません。
●ネアンデルタール人、猿人などの生態・遺伝学に関する話題は ⇒地理・人類学 生物
●海底遺跡・ムー大陸・オリハルコンなど遺跡を伴わない伝説に関する話題は ⇒オカルト
●邪馬台国など歴史書・古文書(記録)を中心とする話題は ⇒日本史 世界史


多分、古人骨・古家畜骨・青銅器・鉄器・土器・玉・磨製石器・細石器・
穀物(プラント・オパールも含む)・酒などの出土物主体に追う場合はこの考古学板です。
日本民族と朝鮮民族でそれぞれスレが立っています。


376 :ルーツ探しガイダンス:2010/04/23(金) 05:48:06 ID:+zr2fNiB
各論のスレを覗く前に、前提となる知識について述べます。

(1) 古人骨からミトコンドリアDNAが採取できる場合があり、遺伝学に関する話題が
取り上げられることがありますが、出土物の伝播経路を補完するためのに論じられます。
分子生物学にはミトコンドリア・イヴという仮説があり、分子時計はそこで論じられている前提です。

Y-DNAについては、古人骨から採取されていないため、あくまでも現時点の民族について
の考察になります。これを絶対視するとYカルトと呼ばれます。
YAP+とは、Y-DNAハプロタイプD,Eの系統のことを総称し、中東起源だといわれています。
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_(FTDNA2006).jpg

(2) 前提となる知識として気候に関するものがあります。
氷河期が終わり14000年前-6000年前にかけて海面上昇があり日本は大陸と陸続きでは
なく島になりました。4000-4300年前に寒冷化が再びあり、また温暖化するということが
話題になります。

(3) 次に前提となる知識ですが、海流について
遣唐使船が海難事故にあうのは、航跡に無理があるからというのが話題となります。
海流の横断は帆船では困難で、台湾-八重山や華中地域-日本などは難所となります。


377 :ルーツ探しガイダンス:2010/04/23(金) 05:49:41 ID:+zr2fNiB
(4) 歴史の記録から文明や文化の伝播経路を追い、そこで説明できるものは
考古学の対象から除いていくことが必要です。
そのためには、民族学や世界史の分野で、どんな解釈が主流なのか知っておく必要があります。
多分、そっちのほうをやると、回答が出てしまうケースが多々あります。

(5) 地理に関する前提知識が必要です。
地形として河川や山地についてはよくでてきます。地図が読めないと話題には
ついていけません。地理不得意は大きなハンデになるので「鬼門」です。

(6) 言語に関する前提知識も必要となることがあります。
特に、定住傾向がある民族の語族語派から伝播経路を探る場合は使えますが
日本語も韓国・朝鮮語も系統が不明とされています。
語族語派が違う集団は通訳が困難です。歴史の記録に多民族国家として
残っている百済などの話題で使われます。


とりあえず、ここらへんにしときます。後の人が補足・訂正してくれるでしょう。

378 :出土地不明:2010/04/23(金) 13:23:27 ID:N1J+HFxM
>「すると「渡来人は全員女だった」と言う話になるんです。
>これは絶対あり得ない」というほどである。

縄文人が全員男だった。
何も不思議はない。

379 :出土地不明:2010/04/23(金) 16:55:07 ID:1K7pxLAh
女は犯され男は皆殺し。前近代ではごく当たり前の話。

380 :出土地不明:2010/04/23(金) 19:14:50 ID:gV2E6+ua
欧州人のY遺伝子(男の勝ち遺伝子w)はやっぱ全部北方コーカソイドなのかな?

381 :出土地不明:2010/04/23(金) 19:55:45 ID:Z/XOW2/6
>>376
>これを絶対視するとYカルトと呼ばれます。

全否定している馬鹿牛はいるが、
絶対視している奴見たことないけど?
少なくともこのスレにはいないだろ。

382 :出土地不明:2010/04/23(金) 20:36:50 ID:U07jOOPH
>>378
シナでもビルマ系やタイ系に男系遺伝のY遺伝子がD系の人が多いし
女系遺伝のミトコンドリア遺伝子もビルマ系やタイ系のが多い

住んでいる場所の好みがあるので集まってしまう場所が発生している
ビルマ系は長野県や岩手県みたいな環境に
タイ系はメコン川やチャオプライヤ川の流域に集まってしまった

シナ・タイ・ビルマでは女性は他所へ嫁にいくのでミトコンドリア遺伝子は広がり
現在の中国と女系が似ていて当然
シナ・タイ・ビルマにも縄文近縁の女系遺伝子があってもおかしくない
韓国朝鮮も匈奴のようにシナ世界からの降嫁を受け入れているので似ていて当然である

D系の縄文人はそんなに説明が難しくないだろう
地形戦でかなり有利な場所を占めているから生き残った者が多数となる
説明が難しいのはC系の縄文人になるんか? 大陸でC系が移動しすぎているからわけわからん

383 :出土地不明:2010/04/23(金) 21:06:27 ID:4y1Z/Gwo
>>375-377
ありがとうございます。
勉強しないと話題についていけそうもないので色々調べています。
先生方の書かれたwebページもあると思いますが勉強させて頂き、大変有難いです。

>>382
やっぱりD系は険しい地形の場所に多いんですか?

384 :出土地不明:2010/04/23(金) 21:06:36 ID:U07jOOPH
ビルマ系=Dとすればチベットも簡単に神話から説明できる

ビルマの猿男がチベットの山鬼女とまぐわったのでD系が濃くなった
チベットはミトコンドリア遺伝子で特異なやつが出ているはずなので
それがもともとのチベット原住民の痕跡

チベットには母系が相当数残っているのでチベットと
ビルマ・シナは言語に親戚関係があるが容貌がかなり違う

385 :出土地不明:2010/04/23(金) 21:34:45 ID:U07jOOPH
>>383
日本は居住地レベルのデータをとらないので
地形と遺伝子の関係は不明です
知ってはならない事だと諦めましょう

386 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:07:21 ID:NxE/QQlD
日本人とチベット人は共通した遺伝子を持つ近親民族。
日本人とチベット人は、世界でも稀な古代血統とされる
Y遺伝子D系統を持つ民族である。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://www.familytreedna.com/pdf/Karafet_et_al.1997.pdf
http://en.wikipedia.org/wiki/Human_Y-chromosome_DNA_haplogroups
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/89000/20070729118570733431677600.jpg
他のアジアの地域全体にはアジア系O系統が広く分布し、日本のすぐ
近くの韓国人や中国人がアジア特有のO系統であり、孤立したD系統を持つ
日本人・チベット人の異質さが際立って見える。
このY遺伝子D系統はY遺伝子YAP+型に含まれ、アジア人種よりも中東や地中海
沿岸等に分布するE系統の近親であり、Y遺伝子の中でも非常に古い系統の一つ
である。かつてE系統と縁が深いD系統は、漢民族属するO系統の進出により
多くが滅ぼされ、結果海に守られている日本列島を最大とし、同じく山岳の
チベットに残り、それぞれ日本人・チベット人として二つに別つ事態に追い込まれた。

ブータン人、チベット人が日本人に1番似ている!
ブータン人は顔も民族衣装も日本そっくりだよ、着物とそっくり!

387 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:11:50 ID:Wc5LFyCt
>>386
チベット人単独のハプロデータなんかどこにもないよ。
チベット仏教を信仰する人全体を示すチベット族としてのくくりのデータしかない。

388 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:15:53 ID:gV2E6+ua
古代血統ってなんだ?そんなことをいうならアフリカ人が最も古いだろ。

389 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:18:10 ID:N1J+HFxM
>>382
降嫁・・・国民の数%の単位でですか・・
一般庶民の女が、海を越えて嫁に行くわけないです

縄文人にしろ弥生人にしろ、
縄文以前から女はほとんど移動していないと考えれば、
女系遺伝のミトコンドリア遺伝子の割合が
中国と似てるのは当然じゃないでしょうか?

D系の縄文人は男ばかりで日本に来た。
C系先住縄文人の男を倒し、女を奪った。
何も難しくない。

390 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:20:19 ID:U07jOOPH
>>386
たぶんチベットに残る一番古い男系血統はC3だと思う
D系のビルマ系には瞼には蒙古襞がでにくいが
チベット高原だと蒙古襞がかなりでやすい

切れ長の眼や眼の位置が高いのは母系に
北方からの血縁が多いからだといわれている

391 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:44:02 ID:U07jOOPH
>>389
その説明も説得力ありですな


「モンゴロイドが形質として最新」という面白い書き込みがある
スレが浮上してるので読んだらいいよ

モンゴロイドはコーカソイドに追われた?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1267855442/

392 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:49:27 ID:N1J+HFxM
>>391
「最新」ってなんですか。。
ソフトウェアでも「一番新しいバージョン」って
一番バグが多いバージョンだったりしますし

でも読んでみます

393 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:52:22 ID:4y1Z/Gwo
>>386
チベットは少しだけ違うかなと思いますがブータンは確かにクリソツですね。

>>389
縄文人の中にも違うグループがいるんですね。
という事はD系は大陸から追い落とされて女を見捨てて逃げたんですね。
D系とかO系とか身体的特徴である程度見分ける事ってできるんですか?
自分がどっちなのか知りたいです。
Dだったら嫌だなあw

394 :出土地不明:2010/04/23(金) 22:59:08 ID:U07jOOPH
>>393
Y-DNAは顔とか体毛の形質要素には関与してないんじゃないかと思う

やはりモンゴロイドのグレート・ジャーニーの話は面白い

行った先々でいろいろな適応をしているから
遺伝的形質も多様なのがあると考えられる

395 :出土地不明:2010/04/23(金) 23:15:09 ID:iAPphJJH
「ルーツ探しガイダンス」から刺激を受けて「文化的側面からみた前提」を参考までに記述してみました。
参考になれば、幸いです。

1、縄文人=縄文時代人(縄文文化を伴った人々)

参考までに。
『日本列島各地で発掘され、「回転縄文」という特徴的な施文技法による縄目の文様を特徴とする土器を一般的に
縄文土器と呼びます。そうした土器群を持つ竪穴住居や貝塚や墓地など集落遺跡で出土する土器、石器など、
様々な遺構・遺物つまり彼ら縄文人たちの持っていた生活道具、およびそこからうかがわれる生業や信仰、儀礼、
祭祀、風俗習慣などの精神生活、そういった彼らの物質文化や精神文化総体のことを「縄文文化」と呼び、そのような
文化の続いた時代を「縄文時代」と便宜的に呼んでいるのです。』
---「考古学の教室」 菊池徹夫(比較考古学研究所所長)著より一部抜粋

>「回転縄文」という特徴的な施文技法による(略)そうした土器群を持つ

「回転縄文」という特徴的な施文技法である土器の外面に、撚り紐で作った縄を回転させて施文する手法
は中南米に類似例がある以外は、日本列島独自のものである。そして、その施文技法である「回転縄文」
という特徴的な施文技法は現在全国に60あまり知られている土器様式の過半を占める。(過半を占める)
ということは、この「回転縄文」を伴った人々が縄文期の日本列島における主流であった。

『縄文期、文化的な縄文人の主流は日本列島独自の人々が主流であったということができる。』

396 :出土地不明:2010/04/23(金) 23:16:32 ID:iAPphJJH
2、弥生人=弥生時代人(弥生文化を伴った人々)=(縄文文化+渡来文化が融合し、それを伴った人々)
[弥生時代の始まりについては、現在論争中であるという前提をもとに記述します。]

参考までに。
『弥生文化には、縄文文化の伝統を引いたものも多い。土器づくりの基本技術、狩猟に用いた打製石器
漁労に用いた骨角器、漆を使って容器や装身具を飾る技術、貝殻に穴をあけて腕に通した装身具である
貝輪、竪穴住居など、生活の多方面にわたっている。---(略)---弥生文化は、農耕社会を形成してい
た朝鮮半島南部から、稲や金属器をたずさえて日本列島に渡ってきた若干の渡来人が、縄文人とともに
生み出した文化であると考えられる。縄文時代後期の遺跡から、籾の痕がついた土器がみつかっている
ので、すでに縄文人は稲を知っており、栽培していたとも考えられている。そうした縄文時代の植物栽培
が、農耕文化を受け入れる基盤になったのであろう。』
---『詳説 日本史研究』山川出版社より一部抜粋

1)縄文形質が強いまたは、縄文形質である、弥生文化を伴った人々
2)渡来形質が強いまたは、渡来形質である、弥生文化を伴った人々
3)縄文形質と渡来形質との混合であると思われ、弥生文化を伴った人々
4)縄文形質であり、縄文文化を伴った人々
5)渡来形質であり、渡来文化を伴った人々
以上の人々すべてが弥生人であるという前提もあるが、1)から3)が弥生人であった、すなわち弥生人とは、
弥生文化を伴った人々という前提をもとに記述します。

弥生文化とは何か.。
「弥生文化とは、西日本の縄文文化と渡来文化の融合によってその土台が形成され、さらに、
その文化が東進によって各地域の縄文文化の壁を乗り越えつつ生じた文化である。」

『弥生人とは、縄文文化+渡来文化が融合し、それを伴った人びとすなわち弥生文化を伴った人々である』

397 :出土地不明:2010/04/23(金) 23:17:33 ID:iAPphJJH
3、古墳人=古墳時代

古墳期に「大量の渡来民」によって民族置換が生じた、あるいは古墳期の日本列島原住民を
征服したとの説があるが、「短期間に劇的な変化が起った遺跡、遺物が多数発掘された
考古学情報はない」すなわち、古墳期に民族置換が起きたという考古学的根拠はない。

参考までに。
『1949年に東洋考古学者の江上波夫が提起した学説で、4世紀後半ころ、東北アジア系の遊牧
騎馬民族が朝鮮半島を経由して日本列島に侵入し、統一国家を樹立したとするもの。--(略)--
確かに、前期の古墳にはまったくみられなかった 馬具が、中期の5世紀になると古墳の副葬品
のなかにみられるようになり、前期にみられなかった乗馬の風習や騎馬文化が急速に普及した
ことを物語っている。また中期には新しく朝鮮半島の影響により成立した横穴式石室が古墳の
埋葬施設として登場し、後期には古墳の最も一般的な埋葬施設となり、さらに中期には須恵器
と呼ばれる朝鮮半島系の土器の生産も開始される。ただそうした馬具や横穴式石室の普及、
あるいは須恵器生産などは、5世紀初め以来100年の間にしだいに進展してきたもので、古墳時代
の前半期と後半期の古墳文化の間に革命的な変化を認め、その背景に騎馬民族の渡来
・征服などを想定するのは困難である。むしろ、4世紀後半以来の高句麗の南下に伴う朝鮮半島
南部の戦乱に倭国もかかわり、その結果、こうした大きな変化が生じたと考えるべきであろう。
なおこの戦乱の影響で、多数の渡来人が日本列島に渡り、日本列島の社会や文化にきわめて大
きな変化を及ぼしたことは正しくとらえなければならない。その後の倭国が中国を中心とする
東アジアの文明を短期間に受容し、7世紀後半には強力な中央政権的古代国家を打ち立てることが
できたのは、倭人が絶えず多くの渡来人を受け入れ、新しい先進的な文化を受容する能力を常に
保持していたからにほかならない。』
---「詳説 日本史研究」 山川出版社より一部抜粋

>古墳時代 の前半期と後半期の古墳文化の間に革命的な変化を認め、その背景に騎馬民族の
>渡来 ・征服などを想定するのは困難である。

もうひとつ参考までに。
『おもに五世紀を通じてもたらされた渡来文化は、六世紀にはすっかり定着していく。したがって、
後期(五世紀末ごろ〜七世紀初頭ごろ)古墳文化と前期(三世紀中ごろ〜四世紀後半ごろ)古墳
文化を直接的に比較すると、まさに異国の雰囲気さえ漂うし、異質な側面を強調すれば渡来人
の大量渡来がイメージできなくもない。騎馬民族征服説もその一つの学説だが、(江上 1967)、
五世紀を介在させれば墳丘・埋葬施設・副葬品のどれをとっても劇的な変化は認めがたい。』
---「考古学の基礎知識」 広瀬和雄編著より一部抜粋

>五世紀を介在させれば墳丘・埋葬施設・副葬品のどれをとっても劇的な変化は認めがたい

『古墳人とは、日本列島原住民(弥生人)が大陸文化を受容して生じた人びとである。』

398 :出土地不明:2010/04/23(金) 23:19:03 ID:iAPphJJH
以上、連投スマソ。

399 :出土地不明:2010/04/23(金) 23:30:32 ID:N1J+HFxM
>>393
ブータンがクリソツだと思うあなたは、きっとOかN(占いか)

>>394
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
の「2.3.3 Y染色体による系統分析」
これ見て、この系統はこんな傾向の顔かな、と想像したりしますが。。

サンプルの場所が「青森、東京、静岡、徳島、九州」と不規則なのは
「平均的な分布との差が少ない地域」だけを選んだからでしょうね。
おそらく実際は、都道府県(旧藩)ごとでバラバラ。
そして、そのデータから、ちょっとやばい事実も読み取れてしまうのでしょう。

400 :出土地不明:2010/04/24(土) 00:42:04 ID:qhCn8kk5
>>394-398
ご教示下さいましてありがとうございます。
心して読ませて頂きました。

>>399
おしゃれな場所とかちょっと都会的な場所で見る人達はブータン人に似てると思いますけど、チベット人に似てる人もいると思います。
少し田舎とかに行くとチベット人に似てる人が結構いると思います。
自分は半々だと思います。

やばいというのはD2が少なくてO3が多いのでしょうか?

401 :出土地不明:2010/04/24(土) 00:59:02 ID:SUcG/FnG
Y染色体に顔つきの遺伝情報が載っていると仮定したら
女性はのっぺらぼうになるのを想像してしまったw

402 :出土地不明:2010/04/24(土) 01:13:37 ID:+Cia1ebM
>>399
>ちょっとやばい事実も読み取れてしまうのでしょう

日本で最も排他(国)的な風土の関西地方が、実は最も遺伝的に
大陸系に近いという事実ねw

まさに隣国とドングリの背比べwww

403 :出土地不明:2010/04/24(土) 01:25:26 ID:rmHT2Hwn
>>400
あ、、単純にどの遺伝子がやばいというのではないですが
(北陸などはD2とO3が両方多いのではと憶測してます)

おそらく、近畿付近は各府県でかなり異なる分布になってる。
平安京以前、あちこちに都を移した理由は、民族紛争的なものだったかもとか
これは、私の想像ですけどね^^;

あと、C3が固まってるとかだと、ちょっとあひゃーと思いますよね・・

>>402
そう、特に京都がね・・
「日本に京都があってよかった」ってコピーが、そらおそろしい物になる予感。
大阪は(古くからの住民を調査するなら)意外に愛知とも近いと思う。

404 :出土地不明:2010/04/24(土) 02:05:13 ID:aUwYsXYJ
>>403
C3固まってたらすごいっすね^^;
もう外国(ry

C3というと北方系みたいですけど岩手県辺りでブリヤート人に似た人を結構見たような気がします。

確かに京都の人はどこか異国情緒溢れますねwド日本なのにww
排他的ww

愛知は関東と関西の中間というかいいとこ取りのような印象持ってます。
つまらない事書いてすんません。

405 :出土地不明:2010/04/24(土) 13:54:50 ID:Wzm1IVSl
>>404
ブリヤート人かあ、
例えばジョン・レノンみたいなスッキリ顔ってことでしょうか。

C3(を持つ民族の源流)の影響が強いと、
蒙古ひだが大きくて寄り目っぽいんだと思うんですが
ブリヤート人はそれほどでもないですね。わりと切れ長。

406 :出土地不明:2010/04/24(土) 15:03:50 ID:jlQtBbFW
>>405
自分のイメージするブリヤートは山田邦子とか貴乃花とか北野たけしとかです。
少しごついというかモンゴルに近いと思います。
岩手県に行ったときに似てる人がいるなあと印象に残りました。少し異国情緒を感じるような。
ところが不思議なのはそういう人達を見てから十歩も歩けば大阪の貧民街にいるような色黒で背が小さくてみすぼらしい人も見る。
この種類の人は見た目が微妙に違うなと思う局地的な場所でもどこでも日本全国均一に分布してるような気がする。

407 :出土地不明:2010/04/24(土) 18:50:25 ID:Wzm1IVSl
>>406
>山田邦子とか貴乃花とか北野たけしとか
>少しごついというかモンゴルに近い
ああ納得。
岩手の人は四角い顔の人が多いらしい(県民性の本によると)
プロレスラーもそんな感じの顔の人多いですね。
まあ、どんな顔を「異国」っぽいと感じるかは人それぞれですが。
関西人はチョン顔が多いなんてよく言われますが、
そういう北野たけしや桑田佳祐みたいな顔は関西では少ないんです。
もちろん、C3ならこんな顔、なんてな事は分かるわけもなく^^;
でも、個人的には、満州民族が顔四角いイメージ。
と思って調べたら「粛慎(しゅくしん)」ってキーワードを発見。
これはとてもあやしい。

>大阪の貧民街にいるような色黒で背が小さくてみすぼらしい人
あまり混血してないC1系統?(土蜘蛛とか侏儒って呼ばれてた)
全国均一には分布してないと思います。
太平洋沿岸とか、弥生人とか渡来人があまり来なかった所でしょうね。
と考えると、岩手もそういう人達が多く残る場所の一つなのかも。
大阪で多く見るのは、西日本各地から出稼ぎに来るためでしょう。

408 :出土地不明:2010/04/24(土) 21:35:23 ID:jlQtBbFW
>>407
粛慎は茨城あたりまで伝説が残ってたりするそうで。
東北の日本海側に渡った後山形に移ったそうでかなりあやしいですね。

>土蜘蛛とか侏儒
侏儒でちょっとぐぐってみたんですが、なんとなくピーンときました。
確かに岩手の盛岡辺りで見た背の低いみすぼらしい人は四国の土佐辺りで見た人に似てるんじゃないかと思います。
自分の印象を極端な言い方で言うと岩手県の盛岡のごく狭い地域には白くて大きいブリヤート人に似た人と黒くて小さい人の二種類の人種がいて
その小さい人は土佐辺りで見た人に似ていたかもしれない。
確かに均一という言葉は語弊があったかも知れません。
自分の近くだとそれほど違う見た目の人が同居しているという事がないんですが(とは言っても多少の違いはある)、岩手ではなんとなくその違いが大きいように思えました。
>大阪で多くみるのは、西日本各地から出稼ぎに来るためでしょう。
そう言われると確かにそうだと思います。
自分も結構適当な事を言ってるかも。岩手県の例もあくまで個人的主観とした上で話半分くらいのものとして聞いて頂けた方がいいかも知れません。

409 :出土地不明:2010/04/24(土) 21:54:45 ID:jlQtBbFW
というより背が低くて小さい人はアイヌという可能性もあるんでしょうか。
今のアイヌは混血が進んでると聞いていたのであまり頭になかったんですが
北海道で見た今のアイヌの人とも似ていたように思います。
アイヌコタンの人は本州人と言われても分からないくらいですが、そう思ってみると顔とか背の低さは似てる部分があるような気がします。
とするとアイヌと四国の背の低い人が似てる!?という事になります。

410 :出土地不明:2010/04/25(日) 02:09:36 ID:Dby+zGr8
>>409
アイヌは、その背が低い人達の血もかなり入ってるんだと思いますよ
最近ではなく、縄文時代に日本に来た時点で。
先住民女性を嫁にもらいながら北上したかも。
上で他の方が書いてらっしゃいますが、
Y遺伝子にかおかたちの情報があるわけじゃないので・・

ところでお伺いしたいのですが。
この人↓岩手の大きい人っぽいですか?
http://www.shigayukan.com/news/img/sakaisinsukesan_photo.jpg

411 :出土地不明:2010/04/25(日) 02:46:38 ID:V4KNM2E6
>>410
やっぱり縄文時代まで遡るんですか。
DNAから顔の形を想像できたらすごいですね。
まだそういう技術はないんでしょうかね。

この方は岩手で見た方とは全く違います。
ちょっと失礼ですけどあまり印象に残らないというか・・・平均的日本人じゃないかと思います。
岩手で見たブリヤート人に似た人は目のきつさが福岡辺りの美人といわれる人に近いような。

412 :410:2010/04/25(日) 12:27:55 ID:Dby+zGr8
>>411
そっか、そうですね。この方「異国っぽい」という印象はないですね
「モンゴル人と言われても驚かない」程度だ^^;
ちなみにこの方、
地元のプロバスケチームを経営する優秀なビジネスマンなんですが
隣の町の人たちとは違う雰囲気なんですよ(方言も違うとのこと)

>目のきつさが福岡辺りの美人
鋭い、冷たい感じでしょうか。でも一見して「嫌な目つき」ではないんですね?
例に挙がってる芸能人を見ると、鼻もとがっていそうですね。
山形で「白くて大きい人」と言えばウド鈴木ですが、顔は穏やかだし。

お答えありがとうございました〜

413 :出土地不明:2010/04/25(日) 19:29:35 ID:5Wh9TeHv
>>412
もう十年以上前ですが学生の時に一ヶ月ほどかけて北海道旅行と帰りに東北を少し回って帰ってきました。
ちょっとうろ覚えだったんですが少し思い出してみました。
盛岡市をうろうろしてる時に女性と目が合った時があったんですがその時に少し睨まれてるような?と思いました。
山田邦子に似てる少しきつさのある目?というんでしょうか。
私の祖父はアイヌっぽいというか少し奥目で平均的日本人顔から離れてると思います。
自分では分からないのですが自分も少し変わった風貌をしててそれで見慣れない奴だなあと思われたか「こいつアイヌか?」みたいに思われたんでしょうか。
でも「嫌な目つき」ではないですよ。
自分の所では可愛いはいても綺麗はあまりいないんですが、男も女も美形が多いなと思いました。
おまけに体格もある。そして色が白い。
それでどこか異国人のように思えたんだと思います。
ウド鈴木は・・・・どこにでもいるタイプじゃないですか?

414 :モンキー・D・ルフィ:2010/04/29(木) 23:50:43 ID:BfzkqxeG
Dの一族の恐怖 ONE PIECE
今夜、ついに明かされました。

415 :出土地不明:2010/05/29(土) 23:55:22 ID:vRkj7trK

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。


416 :出土地不明:2010/05/30(日) 01:18:29 ID:ru/+ckIk
いや。

朝鮮半島からも来てるっての。




     地 続 き の な w






417 :出土地不明:2010/06/01(火) 12:24:55 ID:ZQNpZu5y
>>416 日本はカラフト、シベリアとは地続きだったが朝鮮とは1万年以上前に切れているぞ。

 カラフトの方は今でも冬は地続きだしな。

418 :出土地不明:2010/06/01(火) 23:50:27 ID:9awjYBNS
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

419 :出土地不明:2010/06/03(木) 20:40:53 ID:xR2mRcH+
NHKロシア語口座の日本人女性講師はツングース系の容貌だろうな。


420 :出土地不明:2010/06/07(月) 13:24:30 ID:4LVmvA7W
異父兄弟である日本人、モンゴル人、満州人、韓国人、シナ人その他黄色人種



421 :出土地不明:2010/06/08(火) 23:26:36 ID:KJvjorI8
金正日=ジン・ジョンリー
李明博=リー・ミンボー

小泉純一郎=シャオチュアンイーラン
麻生太郎=マーシェンタイラン

胡錦濤=ホゥー・チンタオ



422 :出土地不明:2010/06/09(水) 10:48:14 ID:2B1Xzp5u
金本正日=カネモト・マサハル
李家明博=リノイエ・アキヒロ
胡錦濤=エビス・キントー
毛沢東=ケサワヒガシ

423 :出土地不明:2010/06/10(木) 22:05:50 ID:POTNP28s







       台湾土人が日本人女子学生を目隠しして集団レイプ!


   http://www.youtube.com/watch?v=7psuvP-f5sU&feature=player_embedded#








424 :出土地不明:2010/06/11(金) 11:49:00 ID:87qqoZci
南方誘致いい加減にしろチャンコロ

425 :出土地不明:2010/06/11(金) 23:02:00 ID:hwPt0NNz
秦(Qin)や清(Qing)の末裔が、南方誘致する動機はないのだが。。。
古羌族(GuQiangZu),匈奴(XinogNu),鮮卑(XianBei)の子孫ならば、北方誘致でしょうjk
>>424
そういう北方系のペットネームで、江南文明人を呼ぶと火病おこすお

426 :出土地不明:2010/06/12(土) 15:17:15 ID:VKPSKajE
【韓国】「羅老号打ち上げ翌日強行は日本の“はやぶさ”帰還日程に考慮した」 「結果としてそれが敗因になった」 〜原因究明チーム弁明
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1276222350/


427 :出土地不明:2010/06/12(土) 19:17:43 ID:CtsBh8XN

Y染色体D(Yap+)を持っていた民族は、朝鮮半島から渡来していない事は確かだな。
その痕跡(Y染色体D系統)があれば別だが。



428 :出土地不明:2010/06/14(月) 00:47:54 ID:wj7DK/Ia
>>1
異父兄弟である日本人と韓国人
http://kuroneko.blogdns.net/HP/aicient-Japanese/Japan-Koria.htm?guid=ON

429 :出土地不明:2010/06/14(月) 12:11:22 ID:70+DH/K4
顔を見れば朝鮮人の異父兄弟はモンゴル人だと分かる。

 とくに朝青龍系の容貌が多いな。

430 :出土地不明:2010/06/24(木) 15:44:49 ID:YKmwPODs
朝青龍とチョン・テセはなんとなく似ている。北朝鮮とかはモンゴル系顔が多そうだ

431 :出土地不明:2010/06/26(土) 12:35:24 ID:7bfmV1cf
>>430 いやチョン・テセみたいな容貌は世界中にない朝鮮独特の特異な人種だと思う。


432 :出土地不明:2010/06/26(土) 13:33:38 ID:ZdtnOOyp
>>490
韓国に良くいるこういう顔はモンゴル人にはいない
http://image.blog.livedoor.jp/mumur/imgs/8/4/84503add.jpg

433 :出土地不明:2010/06/27(日) 00:05:42 ID:CHAFqAsz
>>432
トミーズ雅がソウルオリンピックの時にソウルに行ったら「俺にそっくりな奴が
いっぱい歩いてきてびっくりした」と言ってたのを思い出す。

434 :出土地不明:2010/07/03(土) 10:17:23 ID:RoJlv4no
ブータン人より、さらにレプチャ人の方が日本人そっくりだろう。


435 :出土地不明:2010/07/03(土) 12:41:29 ID:1QSojeK4
レプチャ人 (Lepchas)
http://www.dorabjitatatrust.org/northeast/pdf/7%20sikkim.pdf
> The native Sikkimese, consist of the Bhutias,
> who migrated from the Kham district of Tibet in the 14th Century,
> and the Lepchas who are believed to have migrated from the far east.

> シッキムの原住民には
> 14世紀にBhutia人がチベットのKham地区から入ってきており
> またLepcha人遠く東のほうから入って来たと伝えられています。

Kham地区、東のほう、雲南とかチャイナ系っぽい....

436 :出土地不明:2010/07/03(土) 13:03:18 ID:Tb3i2q/m
>>435 安田徳太郎も目の付け所はよかったんだな。

 それ以前に英国人パーカーが日本語=チベット・ビルマ語族説を言っていたらしいが。


437 :出土地不明:2010/07/03(土) 23:42:15 ID:/TtFsVfJ
そもそもY染色体で同じ遺伝子も見つかるのに「異父兄弟」って、一概に言ってしまう
ところがいかにも科学部門でノーベル省が一個もとれない朝鮮半島文化人らしいわね。


438 :訂正:2010/07/03(土) 23:43:53 ID:/TtFsVfJ
ノーベル省→ノーベル賞

439 :出土地不明:2010/07/04(日) 12:59:51 ID:RAa00qtm
>>437 シナが強いときはシナと異父兄弟、モンゴルのときはモンゴルと、満州時代は満州人と常に異父兄弟と喚いているのが朝鮮人だ。


440 :出土地不明:2010/07/04(日) 13:55:49 ID:G8zR08xA
ここはどちらかにかたよった意見が多い。
俺は本当の事が知りたい。だがどうしたらいいかわからない、どだい立証自体の難しいし、虚偽を見分けるのも大変だし。
もっと未来では完全に決着が着くんだろうか?

441 :出土地不明:2010/07/04(日) 16:55:10 ID:Kl2qeAvC
>>358に同意。
もともと倭人は日本列島と朝鮮半島南部に住んでいたと考えれば、納得がいく。
白村江以降、倭国は朝鮮半島での勢力を失い残った倭人(倭種)は孤立。何度も大陸
の人から征服された。征服しにきた兵隊が家族を連れてくるとは考えにくいので、
当然、現地の女性(残った倭人も)に子供を作らせれば、ミトコンドリア遺伝子は
母系、Y染色体は大陸の人になるのではないか。

442 :出土地不明:2010/07/04(日) 23:49:51 ID:IZDymBve
ミトコンドリア遺伝子は・・・
大陸のA1と日本のA5が近縁。A5は大陸の北方にもいる。A1とA5以外のA系統もいる。
大陸のD4と日本のD4は同一。山東省から黄河上流の青海まで分布。
大陸のD4と日本のD5は近縁。D4とD5以外のD系統もある。
大陸のM7bは日本のM7aは近縁。M7bの分布が濃いのは雲南。
大陸のBは日本のBと同一。Bはタイとか広東に多い。

443 :出土地不明:2010/07/04(日) 23:58:03 ID:IZDymBve
>>434-436
雲南から侵入しているなら、母系がM系がいると思われるので近縁。
M7aそのものずばりもいると思う。雲南はM7b主流であってもM7aが存在。

444 :出土地不明:2010/07/05(月) 12:32:45 ID:WoJo0BAB
>>1
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1/mtDNA_nihonnrettou_no_3minnzoku.jpg
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_1.mitochondria_karamita_sosennhtml.html

> 日本本土人の常染色体やミトコンドリアでは朝鮮南部とほとんど差がなく、
> アイヌ人や沖縄人との差のほうがずっと大きい

アイヌに特徴的なのは、mt-hap=Yの比率が高いのとオロチョンのCZが入っていること。
沖縄人は、mt-hap=Bの比率が高め。Bは台湾の高山/高砂族、タイ系、広東広西系に多い。
M7*は本土でも高めだが、沖縄ではもっと高くなる。

M7*は、D4/D1,D5とともに、Y-hapが、D*, O3a3c*, O2a, N*, NOで民族グループを構成することが多い。
俗にいうチベット羌系といわれる系統だ。黄河流域から秦嶺〜雲南、さらに青蔵高原まで広く分布する。
Bは、Y-hapがO1aのことが多く、タイ系(越系)といわれる民族グループを構成することが多い。南方に偏在。

445 :出土地不明:2010/07/05(月) 14:32:15 ID:WoJo0BAB
タイ、ラオス、中国と広域で眺めると・・・
M7*は、Bとともに、Y-hapがO1a, O2aという構成で民族グループを構成している。
・・・ということは、タイ系(越系)には2つ以上のルーツがあることになる。

ベトナム(安南系)の場合は、Y-hapがO2aと・・・O3a3b(ミャオヤオ)、O3a3c(チベット羌)、O3-M122(漢族、ミャオヤオ)の
複合構成であり、ミトコンがM7*とBのほかに、なんか北方系のA1やD4まで入ってきてカオス状態。ミニ中国か?

446 :出土地不明:2010/07/05(月) 16:55:32 ID:WoJo0BAB
はやり、取り扱いが難しいのは、Y-O2b
日本と韓国に極度に偏在していて、遼寧にもそこそこいる。
mt-hapは、A5、A1、その派生のN9かと考えると、父系O2bが多すぎる。
mt-hapのAとBはネイティブアメリカンにも多く、CZの派生のCやD系も北米に渡っている。
     ↓
O2bは何かの系統(C3cとか)とカクテルになっている関係があって、広範に分布していると推理しやすいのだが
本当によくわからない。

447 :出土地不明:2010/07/05(月) 19:42:41 ID:EIWiWs/N
元にしろ北方系が元気で書散らしてるからなw

448 :出土地不明:2010/07/07(水) 00:18:50 ID:r04e5IZn
>>445
タイ国にB系が多いかというと実は不明で、華僑媽媽のA1やD4が入ってきて
カオス状態だから、査読がついている論文がほとんど無いんだよね
Y-DNAも、華僑とごちゃごちゃなのでやはりカオス状態
ミャンマーのシャン族とか中国のダイ族から類推して書いているBlogばかりだわな

449 :出土地不明:2010/07/17(土) 14:27:27 ID:KJhZKvoB
>>446
O2bも、八重山群島のマジョリティがO2b*+O2b1だったり、インドネシア等にも
O2bが拡散してる事から、今では江南発説に成ってるから、ご相伴のミトコンも
南方系のM7a、M7b、B4、とかじゃないの? A5の方は、直接江南系じゃなく、
半島経由弥生人が連れて来た嫁とか、半島からの出稼ぎ韓国クラブのオネーさんかも。

450 :出土地不明:2010/07/17(土) 15:57:37 ID:d1n0yM5Y
BioMed Central (インドネシア・バリ 0.2%) のO2bって誤差のうちじゃろ?
日本のM7*も内陸系のばかりで、沿海系のM7cって少ないよな。
フィリピーナにM7cが多いんだけどな。
O2bのことは後回しでもいいから、明らかに沿海南方系のB4とF1がどこから来たかを
考えるのが先じゃねーの?

451 :出土地不明:2010/07/19(月) 16:47:44 ID:spwaTGY9
6000年前の古人骨:浦和一号のハプログループはM7c
現代のインドネシア東部やフィリピンに多いタイプであるが
現代日本人にはきわめてすくない系統である

452 :出土地不明:2010/07/20(火) 15:22:16 ID:+wd9TWoC
朝鮮人の異父兄弟は南北朝鮮人だけだから、他国のことにかかわらずはやく統一しろ。


453 :出土地不明:2010/07/23(金) 12:20:46 ID:iSp7AeFU
英文サイトに入ったら、ミトコン "F" について、マレー半島の熱帯雨林に
住む6万年の歴史を持つ黒人コビト族Orang Asil族,近隣インドシナ半島の
ベトナム(32%の高率,つまり先住民の黒人コビトと混血しまくり)、
東南アジアのモン・クメールに多いと出た。ミトコンF って 縄文YーD2と
ペアじゃないの? Y−D2男の正妻M7a と 2号F嬢 のトリオでスンダから
来た。mt.F ? モンゴル8、7%、韓国5、1%、日本5、1%、中国10%.
以上の数字は何を意味するか。ナショジオの Spencer Wells 説では、
縄文人は、スンダランドから北上した長生きフィッシャマン。以下の
順序で遺伝子変化。スンダランド+海南島 ? マリアナ諸島 (Y-D*) and
八重山諸島 (Y-DE) ? 日本 (Y-DE、D*,D1,D2) ? 朝鮮半島(D1, D*)
? モンゴル(D1)? 羌族 D1 ? チベット D3.
縄文人が大陸へ進出して子孫を増やした足跡に寄り沿う様に、朝鮮半島
モンゴル、羌、チベットに F 嬢の痕跡。 おっと、F嬢が最後のチベットまで
Y-D1男に付き合ったかどうかは知らない。

454 :出土地不明:2010/07/23(金) 12:36:07 ID:W5oLqEW8
弟の日本人

455 :出土地不明:2010/07/23(金) 16:00:32 ID:hHUDgmiX
>>454 南北朝鮮兄弟は仲良くしろよ。いっしょになって共倒れしろ。


456 :出土地不明:2010/07/24(土) 23:37:42 ID:q5/aJfBc
>>455
同感です。

457 :出土地不明:2010/07/25(日) 08:22:12 ID:SYKbhBCD
幼い日本土人

458 :出土地不明:2010/07/25(日) 10:40:25 ID:/as9M+Ga
>>457 幼稚園児なみの朝鮮人


459 :出土地不明:2010/07/29(木) 13:37:52 ID:MXUlDOSw
日本人は朝鮮語をしゃべるキムチ臭い兄弟などもっていない。


185 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)