2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

芸術とは感動を創るお仕事である(´・ω・`)

1 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/12(火) 22:10:55
でもさあ
そんな人
今の日本に何人いるかな(´・ω・`)
オナニー作品ばらまく奴多すぎ

2 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/12(火) 23:22:05
おちんちんきもちいいお(´;ω;`)

3 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/12(火) 23:24:23
感動作りたかったら映画とか漫画描けば良いじゃん。
市場に組み込まれてないからこそできることもあんべ?




でもオナニーばっかなのは同意。

4 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/12(火) 23:33:55
いっそのことオナニーマシンつくるお(´;ω;`)

5 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/13(水) 17:17:32
映画もアニメもスゴいオナっぷりだよな

カッコつけたシナリオが、カッコつけててカッコ悪い。

西洋特撮に比べたらマシだけど。

6 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/14(木) 07:43:57
お前らならオナニーかそうでないかは見分けつくだろ?

7 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/14(木) 07:48:31
美人のオナニーは価値がある。
一人よがりでも納得させればいいんだよ

8 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/14(木) 23:11:04
このオナニースレはなんのために立ったの?

9 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/14(木) 23:31:40
多分オナニーするため、とか言う

10 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/15(金) 20:32:16
このままじゃ、スレ自体がオナニーなんだけど・・・>>1

11 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/16(土) 06:15:35
http://www.ya.sakura.ne.jp/~keiskr/pics/skr075u.jpg

12 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/17(日) 02:56:28
NHKに出てた
あの
彫刻作る人

作品キモい
グロテスクな性器のオブジェ
見せびらかしてるようにすらみえる
やめてもらいたい

身近に注意してくれる人いないと
不幸だね(´・ω・`)

13 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/17(日) 18:49:13
誰?

14 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 00:05:29
彫刻家 棚田康司さん

15 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 01:49:42
毒のない感動は退屈だ

16 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 12:14:43
性器とか、安易な表現しか出来ないのは何だかな〜と思う。
見てる人には判るよ。
「チンコじゃん」「マンコじゃん」って。

…で?って言う。
単純な表現だからこそ、その先にある物が見えずに「それだけ」になる。
良いけどな。自己満足だから。

17 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 13:39:20
いみわからん(^ω^;)

18 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 15:11:40
フロイトな解釈

19 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 18:16:49
ネタ投下
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/bicycle/1181923911/9

20 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 18:24:16
また板荒らしスレですか

21 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 18:55:39
>>16
あまり相手にしたくないが、鑑賞者の意識をどのように持っていくか
プレゼンテーションによって作品の見え方は変わってくる。
高価な茶碗も展示室の光の当て方ひとつで変わるし、微妙な作品なら
尚更、展示で見え方は変わる。
性器も、赤ちゃんと組み合わせれば「生命」とイメージしたり、
性器と神と組み合わせれば「神秘的」というイメージを派生することも
ある。子供たちの顔などと組み合わせれば「児童ポルノ」と見えるのか
「性徴」と見えるのか、どのような状況として展示されるかで、
鑑賞者の見方も変わる。
医学書で性器ばかり並んだ写真を見たことがあるだろうが、あれも、
性的な刺激を感じる人もいれば、気持ち悪い写真に見える人もいる。

22 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 19:58:35
>>21
意地悪な問いだけど
そうゆう講釈を含めてもなお
>>16みたいな客に

へぇ〜・・・・・それで?

なんていわれたら太刀打ちできる?

23 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 20:47:02
問題があるのは君であって作品ではないのだよ

24 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 21:01:44
言葉なんで何とでもなるでしょう。
<オナニー>が嫌なら<一人よがり>とでも<自己満足>でも<客観欠如>とでも言えばいい。
いちいち反応しすぎなんだよ。
ただの言葉だろ。

25 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 21:03:20
>>22
太刀打ちはしなくて良いのかもね。
人それぞれに思いの強い部分などは、生い立ちなどにも関係してくるから。

例えば、コーランの一説を不浄なものと組み合わせたら、イスラム教
世界からは暗殺のための刺客が送られてきて不思議でないし、
子供の頃、公園で鳩に餌を与えていて、鳩の集団に襲われた経験の
ある人は、鳩が平和のシンボルとか言われても嫌いなものは嫌いだから。

へぇ・・・だから?もひとつの反応だものね。
作り手にとっては、どう見てもらいたいか練る必要は色々とあって、
それを人に見せてみて、反応をみるのも一つの勉強だから。
一番の理想は人の人生さえも変えさせるほどの作品が語るものが
必要だけど、そうした「だから何?」を、また考えると次の作品
へのヒントにもなるね。
完璧は難しくても完成度の高いものを探れるきっかけはあると思う。

26 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 21:10:27
>>21
プレゼンありき、組み合わせありきだよね。
判るよ。ありがとう。

でも説明も無く性器をドンと置く人も居るんだよね。あれがわからない。
見ようによっては下品に映る事もあるし、難しいんだよ。
もっと組み込んで表現できねーのかとは思うよ。

俺の女友達(芸大)が言ってたけど、
性器に神秘性を覚えるのは男性がメインだから万人受けはしねぇらしい。
(女性は子宮や血液などがセーフラインらしい。生理関係とか)
更に両性共にお堅い方から見れば伝統行事以外はアウトだ。

だから性器だけ置いて神秘とか言われてもな。
見てるのが芸術嗜好の男だけなら何も言わん。

27 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 21:27:05
>>26
なにやってる人?

28 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 22:16:53
>>26
性器は、どうやっても性的な部分をより前面に出てしまうから扱いにくいよね。
それに女性にしてみれば、子供を産む思考が働くし、男は、精子を見ても、
深刻に命の重さとは連想しにくいから違いは出るでしょうね。
また言われるように実際に展示するにも日本は法律の問題もある。
見る側も「これっていいのか?」という疑問が先に思わず考えてしまうから、
なかなか神秘的にしたいと見せ方を考えても、わいせつ物にされてしまうよね。

だから実際に性器を表現として考えるならば、鑑賞者の意識をどうすれば、
コントロールできるのか?を深く考えておく必要があるのだろうね。


29 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/18(月) 23:51:18
話が流れてるようだか、ここは表現と性の関係を語るところではない。
こういう浮き上がった議論こそオナニーなのではないか。


30 :画廊:2007/06/19(火) 07:23:18
芸術とは、暗く汚なく一般的に嫌がられるものです。 いま受けるものは芸術ではありません。

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 07:59:43
芸術はこういうものです、って簡単に言えるほど単純じゃないと思うよ

32 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 11:37:59
>>31
そう言うやつは、ただわからないだけ。

33 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 14:14:30
>>31
そうだね。芸術の定義も人それぞれだから。
同じ美術の世界ひとくくりでも、価値観の違う人が多いし、
不思議と自分の考えと似てる人同士の方が、個性をだそう
と反発したりもするからね。

34 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 14:16:20
>>32の考えるシンプルな「芸術」の定義を聞いてみたい。

35 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 17:13:20
ピカソだっけ?
嫌われなきゃ芸術じゃないみたいなこと言ったの。

36 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 17:38:35
>>33
そういう考え方が現在の「なんでも現代アート」状態の基礎を作っている。

37 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 19:01:07
でも<なんでも現代アート>になったおかげでそれまで一部の人間の為にあったアートが万人のモノになったんだよね。
その事は大きな意味ではプラスなんじゃないかな。

38 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 19:11:37
>でも<なんでも回転>になったおかげでそれまで一部の人間の為にあった寿司が万人のモノになったんだよね。
>その事は大きな意味ではプラスなんじゃないかな。

常に芸術はすべての人間にとって必要である。
それが芸術である限りは。

39 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 21:31:31
すべての人間が芸術を楽しめるようになったのは最近の事なんだって


40 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 21:38:35
で、あなた、楽しめてますか?

41 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/19(火) 21:38:51
最近て?

42 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 09:35:42
自演すんな

43 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 11:14:02
現代美術ってなんでエロティシズム多いの?

44 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 11:40:05
あまり考えないからだね。

45 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 13:19:19
「Joan Fontcuberta」という画家で画像検索してごらん

46 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 14:06:46
>>43
昔から半分エロ

47 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 16:20:11
文化レベルがマラ信仰レベルまで落ちてるんじゃないからスかね?
今にチンコに祈るを捧げる輩が現るる

48 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2007/06/20(水) 20:34:25
よくデュシャン以後。なんていうけど
美術史を学んで唯一デュシャンにだけは感動したわ。
最後の晩餐の食卓をひっくり返しちゃったような
そんな壮大なちゃぶ台返しを目の当たりにした感覚。

それ以後の作家が躍起になってちゃぶ台返しを繰り返すもんだから
もうちゃぶ台の影も形も無いって感じかね。

49 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/11(火) 20:46:56
間道

50 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη:2008/03/18(火) 01:32:20
 芸術って結局経済活動なんだよね。つまり金が稼げないと芸術と言えない。なんて言ったら言いすぎだけど。
 映画も客が入らなければ即上映終了だし音楽も漫画もそう。
 そういえば似たような事がhttp://artist.atelier-yoiko.com/?eid=493782「芸術家になるための100の方法」ってサイトに書いてあったけど。



11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)