2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

● FREE TIBET or CHINA FREE ○

1 :山下奉文:2008/08/27(水) 23:34:35
which?


2 :名無的発言者:2008/08/28(木) 00:00:28
山下って英語できないんだな。

3 :東郷平八郎 ◆USIWdhRmqk :2008/08/28(木) 00:41:43
ソチ五輪開催を支持 中国国家主席が露大統領に
2008.8.27 23:06
 中国の胡錦濤国家主席は27日、ロシアのメドベージェフ大統領と中央アジア・タジキスタンの首都ドゥシャンベで会談し、ロシア南部ソチでの2014年の冬季五輪開催を中国として強く支持すると伝えた。タス通信などが伝えた。

 グルジアからの分離独立を主張するアブハジア自治共和国に近いソチでの五輪開催にはロシアのグルジア侵攻に反発する米議員らから開催撤回を求める声が上がっており、中国はロシアを側面支援した形だ。

 ロシアの大統領報道官によると、メドベージェフ大統領は独立を承認したグルジア・南オセチア自治州とアブハジアをめぐる情勢も胡主席に説明。中国側の反応は明らかでない。

 胡主席とメドベージェフ大統領は上海協力機構(SCO)首脳会議に出席するためドゥシャンベを訪問した。(共同)


4 :東郷平八郎 ◆USIWdhRmqk :2008/08/28(木) 00:47:27
http://jp.youtube.com/watch?v=7Vtyv4X_MP
悲しみは雪のように2007

5 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 00:50:40

 モンゴル帝国による元朝を駆逐して新たな支配者となった明
朝は1644年に滅亡するが、その原因の一つになったのがやはり
疫病の大流行であった。明朝末期の万歴・崇禎(1573年〜1644
年)に、華北地方ではペストや天然痘が猛威を振るい、少なく
とも1千万人の死者が出たという。同時に飢饉が続き、民衆が
共食いをしたという記録が残っている。各地で農民が反乱を起
こし、流民・流賊の移動がさらに疫病を広げる結果となった。

 その混乱をついて満洲族王朝・清が1644年に中国本土に侵入
して征服したが、順治18(1661)年の人口はわずか2460余万人
だったという。明王朝最盛期の三分の一でしかない。

 1820年には広東でコレラが大流行し、翌年には北京にも広ま
った。今回のSARSと同じ経路である。その直後、1822年
10月から11月中旬にコレラは初めて日本に上陸し、全土に
広まった。経路については2つあり、中国との貿易拠点である
長崎経由で伝わったという説と、朝鮮から対馬経由で入ったと
いう説がある。いずれにしろ、日本は鎖国中であったが、わず
かな隙をついて、中国発のコレラに襲われたのである。

 19世紀末には雲南省で発生したペストが中国全土に広がり、
広東省から香港を経由し、船でサンフランシスコに伝染し、全
米に流行した。インドでも600万人が死亡した。

 この時、香港は英国の統治下にあったが、英国側の調査に対
して、香港の衛生担当者は「ペストなどありえない。雨がふれ
ば大丈夫」と答えている。情報隠しも今回とまったく同じであ
る。


6 :辻桃子:2008/08/28(木) 01:00:14
大東亜戦争が始まった昭和16(1941)年12月8日、マレー
半島北端に上陸した日本軍は、抵抗するイギリス軍を蹴散らし
ながら、2ヶ月足らずで1100キロを進撃し、翌昭和17
(1942)年2月15日、ついに英国の東洋支配の根拠地であるシ
ンガポールを攻略した。「大航海時代以来の、ヨーロッパのア
ジア支配を全面的に崩壊させる一撃であった」と評されている。
[1,p20]

 英国の歴史家クリストファー・ソーンは著書『太平洋戦争と
は何だったのか』の中で、日本の勝利を眼前にしたインド人将
校や外交官の言葉を紹介している。

 日本軍の勝利はアジア人の志気を大いに高めた。武器が
イギリス人の手から日本人とインド人の手に移るとともに、
英知もまたわれわれの手に移った。とくに日本人がイギリ
ス人よりもずっと折り目正しい聡明な態度をとりはじめた
ので、アジア人全体が、イギリス人を低級な人種のように
思い始めた。



7 :辻桃子:2008/08/28(木) 01:02:44
山下は満洲という舞台裏で2年間を過ごし、いつしか国民か
ら忘れられていった。しかし、この間にも山下は対ソビエト戦
の準備を怠らなかった。もともと日本陸軍はソ連を仮想敵国と
して準備してきたもので、米英を敵とすべきではない、という
のが山下の考えであった。マレー作戦自体が、山下の志ではな
かったのである。

 山下が再び舞台に姿を現すのは、昭和19(1944)年9月、フィ
リピン第14方面軍司令官に任ずる命令が届いた時である。山
下にしてみれば、南方作戦をやらせるなら、そのままシンガポ
ールか、ジャカルタなりに配置しておけばよいものを、と脈絡
のない人事に憤懣やる方のない思いであったろう。  山下は、満洲からフィリピンに向かう途中、東京に立ち寄り、
天皇による親任式を受けることに強くこだわったという。山下
はかつて226事件で反乱を起こした青年将校たちに深く関わ
り、昭和天皇から遠ざけられている、という風聞があった。こ
のままでは死ねないという思いが強かった。  幸い、今回は拝謁を許され、昭和天皇から「帝国の安危は一
に比島(フィリピン)軍の肩にかかっている」と励まされた。■5.一蹴された持久戦構想■
 しかし、フィリピンで待っていたのは、またも悲劇的な状況
だった。日本軍はフィリピン周辺での制空権も制海権も失って
いた。正面から決戦を挑んでも勝ち目はない。


8 :東郷平八郎 ◆USIWdhRmqk :2008/08/28(木) 01:12:15
将軍が「(略)赤ちゃんを大事に立派な日本人になるよう育
てゝ欲しい。その赤ちゃんが、きっと将来日本を復興させてく
れると思う。そのこと、しっかりと頼むよ」と仰言った、当時
の赤ちゃんの世代に相当する者です。

 お陰様で微力ながら発電用原動機の技術畑で経済復興のイン
フラストラクチャ構築に幾分か国に報じえたかと考えておりま
す。この技術の急成長から安定成長時代に身を置くことができ
ました。今は世界一の技術力を持っています。重電三社も抱え
ているのは日本だけです。

 将軍は『イエスかノーか』だけを喧伝され、交渉術に洗練を
欠くと感じておりました。今その実際を知りました。ちなみに
小生、叔父がバレテ峠で戦死と伝わっております。

 これからは箍(たが)が緩み重石がとれた日本人の精神再構
築のための啓蒙の旗を振る方々と及ばずながら同調いたしたい
と考えております。政官財学のみならず一般人も心のありよう
は復興と大違いの状態に堕ちております。山下将軍は草葉の陰
で日本人の精神の堕落に激しく驚いておられると思います。


9 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 01:15:51
http://jp.youtube.com/watch?v=4j656o--Y38&feature=related
中国と日本の違い 山下奉文

10 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 01:20:48
返還はしてないなあ

11 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 01:22:01
放棄はしたけど シナに返還はしてない

12 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 01:27:43
旧帝国軍人の中に山下奉文や本間雅春のように人格見識共に
優れた人物がいたことは否定しません。しかし、これらの優秀
な人材が軍の中枢におらず、東条英機に代表されるような小粒
の軍人が主導権を握っていたことが残念です。と言うよりその
ような本来国家の中枢を担うに足らない人物が出世すると言う
仕組みと言うか文化を問題とするべきではないでしょうか。

 この現象は実は戦後もまったく変わっていません。例外はあ
りますが、総理大臣となるべきではない人物が総理を勤めてき
たり、哲学もヴィジョンもない小役人が官庁のトップになった
りし、その弊害がいろいろな所に現れています。我が国の現在
の政治情勢を見ても、低次元の政争に明け暮れ、いずれを見て
も国家の将来を託すに足りるほどの政治家が見当たりません。
これが我が国の限界なのでしょうか。



13 :大日本帝国軍人:2008/08/28(木) 01:30:43
万歳   合掌

14 :名無的発言者:2008/08/28(木) 18:26:11
FREE AMERICA
http://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=9&nid=3182743

15 :名無的発言者:2008/08/31(日) 01:55:30
チベット人は独立して何がしたいの?

16 :名無的発言者:2008/08/31(日) 03:10:10
このスレ立てた人、表題の英語、

語呂と意味がうまくまとまってて、超センスがイイよ。 感動した!(小泉調で)

「チベットに自由を!さもなくば 中国無用!」 さぁ、どっちだ?

って感じか・・・・

17 :名無的発言者:2008/08/31(日) 03:14:43
>感動した!(小泉調で)
>感動した!(小泉調で)
>感動した!(小泉調で)
>感動した!(小泉調で)
>感動した!(小泉調で)

18 :名無的発言者:2008/09/03(水) 22:45:24
中国では解放は進んでますか?
http://i-bbs.sijex.net/imageDisp.jsp?id=jk&file=1220445054973o.jpg

19 :名無的発言者:2008/09/03(水) 22:47:06
いかにも中国人留学生のバイト君だな

20 :名無的発言者:2008/10/17(金) 20:08:41
ダライ・ラマ、31日に訪日 チベット議連と会談へ
2008.10.17 18:38
  チベット仏教の最高指導者、ダライ・ラマ14世が31日から11月7日まで8日間、日本を訪問することが17日、分かった。ダライ・ラマ法王日本代表部のラクパ・ツォコ代表が明らかにした。当初の予定では11月2日に来日することになっていたが、
ニューデリーの病院で行われた胆石除去の切開手術の経過が良好なため、来日予定を早めたという。
 ラクパ代表によると、ダライ・ラマは日本滞在中、超党派の有志議員でつくる「チベット問題を考える議員連盟」(代表・枝野幸男民主党衆院議員)メンバーと会談する予定。昨年11月、民主党の鳩山由紀夫幹事長ら同議連メンバーが訪日中のダライ・ラマと会談し、
中国側から抗議を受けており、今回も中国側を刺激するものとみられる。
 今回のダライ・ラマの訪日は、福岡県仏教連合会が設立35周年を記念して招いたもの。11月4日、北九州市のメディアドームで講演を行うほか、6日にも東京都墨田区の両国国技館で講演する。

 また、ラクパ代表はチベット問題をめぐるダライ・ラマの特使と中国側代表による対話について、今月末に北京で開催されるとの見通しを明らかにした。

 北京五輪後では初めての対話となり、公式協議は今回で8回目。前回は今年7月1、2日に北京で開催された。(相馬勝)


21 :名無的発言者:2008/10/17(金) 23:56:41
独立

22 :名無的発言者:2008/10/21(火) 23:40:21
名無的発言者:2008/10/21(火) 23:32:39
「チベット・南モンゴル・ウイグル 三民族連帯シンポジウム
-真の多民族共生を考える-
 私達は本日、東京にて、「真の多民族共生を考える、
チベット・モンゴル・ウイグル三民族連帯シンポジウム」に参加した。
ここで訴えられた三民族の現状は、現中国共産党の一党独裁体制のもと、
民族独自の言語、歴史伝統、文化が破壊され、当然の権利である
民族自決権を主張しただけでテロリストと見なされて弾圧を受ける、
まさに民族浄化政策と呼ぶべき暴政の支配下にあることが判明した。

私達は、この残酷な悲劇の根源は中国共産党政権の独裁体制にあるものと見なす。
中国共産党政権は、言論の自由、結社の自由、民主主義の確立、
そして民族自決権を承認し各民族の独立権を認めない限り、
最早政権の座に留まることは許されない。
そしてこの様な民族浄化政策や環境破壊政策を国是とする中国は、
国連の安保理常任理事国としての資格はなく、国際社会は速やかに
中国共産党政権に対し抗議と制裁の意志を示すべきである。
そして自由と民主主義の価値を尊重し、民族自決権を歴史的に
当然の権利と考え、かつ世界の環境改善に力を尽くす意志を持つ
我が日本国政府並びに日本国民は、隣国中国で繰り広げられている
この現状を座視することは許されない。
私たちは中国政府及び日本国政府に対し、以下のことを要請する。

1、中国共産党政権は一党独裁体制をやめ、言論の自由、結社の自由、
民主主義の確立、そして民族自決権を承認せよ。
2、中国共産党政権は核汚染の恐れのある核実験を全面停止し、
国際的な調査団による汚染状況の調査と適切な措置を受け入れよ。
 3、日本国政府は、中国政府が上記2項目の姿勢を実行する事を求め、
その実行なき場合は、対中経済支援の即時停止、中国に対する
経済制裁などで抗議する姿勢を示せ。
 4、日本政府は中国共産党政権の民族浄化政策に抗議し、
同時に独立運動や人権運動を積極的に支持し、また彼らの政治亡命を受け入れよ

23 :名無的発言者:2008/10/25(土) 23:50:32
age

24 :名無的発言者:2008/10/25(土) 23:53:09
ダライ・ラマ、31日に訪日 チベット議連と会談へ
熱烈歓迎します。

25 :名無的発言者:2009/01/15(木) 08:03:58
China's army of liars
China are recruiting into their growing army of online spin doctors who scour the internet looking for ways in which to mould public opinion.

China's internet 'spin doctors'
By Michael Bristow --- BBC News, Beijing
China is using an increasing number of paid "internet commentators" in a sophisticated attempt to control public opinion.


今に始まったことではないけど今度の記事では具体的な給料の額が書かれているのが面白い。
一回の書き込みにつきアメリカドルで7セントってことは日本円で6円ぐらいか。
外側だけ見栄えを良くするとか、現実が直視できないとか、この点では中国と韓国は全く同じ。


問題 :

ある レイシスト外人が運営する、日本人を「Yellow Jap」と連呼し侮辱している 人種差別サイトには日本に関する捏造・デマ (反日)情報が満載です。

その人種差別サイトに、 捏造・デマ (反日)情報を求めて、ある国からのアクセスが殺到しています。

さて、その国とは、どの国?

26 :名無的発言者:2009/04/12(日) 17:02:38
中国が軍事支配するトルキスタン
1951年に中国共産党はトルキスタンを軍事占領し、「新彊ウィグル自治区」とした。
 東トルキスタン独立を叫ぶ人々は殆どが殺されたか、海外へ逃げた。民族的にはトルコ系、従って世界中のトルコ系民族が居住する場所で政治主張が出来る。かれらの動きが最近にわかに活発化した。
 東トルキスタン独立運動は、ノーベル平和賞にノミネートされ、北京の妨害で受賞に至らなかったが、人権活動家として著名なカディール女史がいる。彼女は平和的主張しかしない。
ワシントンでもミュンヘンでも、東京にも支部がある。
米ジェイムズタウン財団が発行する『テロリズム・モニター』(4月10日号)に拠れば、「世界各地で出版され、或いはウェッブ上の機関誌が数誌、確認されている。なかでも有力メディアが『トルキスタン・アル・ムスリマ』、
同誌の3月26日号は「われわれの祖国は中国共産党に軍事占領されているのも同然であり、
ウィグル人への民族差別が烈しい。この不正を暴くには力に訴えるしかない。我々には、神によって決められた自由と独立の権利がある」と主張している。
 攻撃目標を中国人と示唆しつつ、例外は「漢族のムスリム」(回族)
さてウィグル独立を訴える若者の中にはアフガニスタン国内の軍事基地で訓練された者が多い。彼らを中国も米国も『テロリスト』と呼んでいる。
 当時、ウィグル組はアフガニスタンでIMU(ウズベキスタン・イスラム運動)の下部組織として、訓練された。
 そして、最近「TIP」という正体不明の組織が登場、この細胞幹部に前述『トルキスタン・アル・ムスリマ』誌が独占インタビューに成功した。
 その幹部が言った。
 「北京五輪では生物化学兵器を駆使して襲撃する計画だった。途中で(中国のスパイに)見つかり、計画は頓挫したが、いずれ再決起する」。
  かくして欧米のアフガニスタン増派は逆効果をもたらす危険性が高い。
bymiyazaki

27 :名無的発言者:2009/04/12(日) 17:10:55
とほほ

28 :名無的発言者:2009/04/12(日) 21:34:12
一九五九年の出来事として、もう一つここで触れなければならないのは、この年、
チベットの民主改革が実施されたことである。
 それまでのチベットの社会制度は、もっとも暗黒かつ野蛮で封建的な農奴制度で
あった。政教合一支配の頂点にダライ・ラマが君臨し、カシヤ政府、貴族(荘園領
主)、寺院の三大領主が、チベットのすべての土地と農奴・奴隷を占有していた。
人口の九五パーセントを占める農奴・奴隷にたいし、わずか五パーセントの三大領
主がそれぞれ、貴族二五パーセント、寺院三七パーセント、カシヤ政府三八パーセ
ントの土地を握っていたのである。
 カシヤ政府の法令第七条は、人間を上・中・下三等にわかち、その中をま
た三級にわかつとある。第四条では、農奴が農奴主に背けば、目玉をえぐり
、足を斬り手を斬り、舌を切り、高い岸壁からつき落として殺すとあり、皮
を剥ぎ心臓をえぐる刑罰さえあった。世襲制で人身の自由の全くない、口を
きく道具同様の扱いを受けていたのが、解放前の農奴・奴隷の実態であった。




29 :名無的発言者:2009/04/20(月) 00:18:21
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090419/chn0904191801001-n1.htm
【グローバルインタビュー】ダライ・ラマ14世の“側近”ケドルーブ・ソンドップ氏「中国信用できない■「中道路線でなく独立を目指すべき」」 (1/6ページ)

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)