2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国共日】東条英機・蒋介石・毛沢東【三勢力志】

1 :名無的発言者:2009/05/31(日) 13:50:18
現代東アジア史を語る上で
欠かせない3人
しかしなぜ毛沢東のみが成功できて
残りの二人は最後に敗れたのか?

本来なら一番、勢力基盤が危うい中国共産党の毛沢東が
三国時代の論理で考えるのなら
最初に敗れるところだと思うのだが・・・・

なぜ国共日のうちの共が勝ったか?

2 :名無的発言者:2009/05/31(日) 13:51:32
国力(勢力の強さ)
日本>>>>>>>>国民党>>>>>>>>共産党

政治指導者のおつむ
毛沢東>>>>>>>>>蒋介石>>>>>>>>>東条英機

3 :名無的発言者:2009/05/31(日) 14:13:11
アメリカと共にWW2に日本に勝ったからだろ。
アメリカの恩恵を毛は受けてるだけだろ。

4 :名無的発言者:2009/05/31(日) 14:42:04
>>1
元々、アメは国民党軍をバックアップして日本を叩いた、
日本が破れた後、アメリカは蒋介石をバックアップしたが
国民党軍の腐敗ぶりに嫌気がさして手を引いた、そんな中
ソ連が共産軍をバックアップして蒋介石は台湾まで後退した、
アメは台湾には軍を派遣した、と理解しとる、、、

現代東アジア史を語るにはスターリンは外せないと思うが、
スターリン抜きで現代東アジア史が動いたわけでは無い。

5 :名無的発言者:2009/05/31(日) 18:46:32
三国時代の論理だと国共日のうち、共は勝てない
蜀漢が最初に滅亡したからな
しかし自体は意外な展開に・・・・

>>3
実は全然、勝ててない
ソ連とは異なり枢軸軍を自国から自力で追い出せなかったし
毛沢東なんてなにもしていない
と言うか中国から日本軍がいなくなったのは
日本がアメリカに敗れて、日本軍が中国本土から
撤収することになったからそれだけ

>>4
重慶陥落後には援助は見送られている
別に間接的に日本を叩こうとしていた訳ではない

6 :名無的発言者:2009/05/31(日) 18:50:21
東条英機って現代世界史上、トンでもないアホ政治家だろ
自分から窮地に飛び込むんだから
その政治的感覚はどうかしている

その点、毛沢東ってスゴイ政治感覚の持ち主だ
ヒトラー、ムッソリーニ、蒋介石、東条英機と失脚していた中
自分ひとりだけ、ほとんど勝ち馬にのっているんだからな

7 :名無的発言者:2009/05/31(日) 23:56:26
>>6
東条は政治家と言うよりはただの官僚だろ、陸軍抑える為の切り札として
首相にしたが、結局軍を抑えきれなかっただけでなく、軍の尻馬に乗って
戦線拡大した、軍人としての力量も怪しい物、実戦経験無いし。

8 :名無的発言者:2009/06/01(月) 00:31:38
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4

中国共産党による大虐殺の犠牲者の数は、「共産主義黒書」(ステファヌ・クルトワ)などの
推計に依れば6,500万人にも上るとされている。歴史上有名な大躍進や文化大革命、
天安門事件だけでなく、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐
な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われ
ている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲いか
かる脅威である。更に、大中華圏の拡大、世界覇権の掌握は、全人類が危機に瀕すること
にも繋がる。


9 :名無的発言者:2009/06/01(月) 00:32:10
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539
http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE

近衛上奏文(このえじょうそうぶん)とは、太平洋戦争末期の1945年(昭和20年)2月14日に、
近衛文麿が昭和天皇に対して出した上奏文である。近衛は昭和天皇に対して、「敗戦は遺
憾ながら最早必至なりと存候」で始まる「近衛上奏文」を奏上し、英米の世論は天皇制廃止
にまでは至っていないとの情勢判断の下、いわゆる「国体護持」には敗戦それ自体よりも敗
戦の混乱に伴う共産革命を恐れるべきであるとの問題意識を示した。「大東亜戦争」(太平
洋戦争)は日本の革新を目的とする軍の一味の計画によるものであること、一味の目的は
共産革命とは断言できないが、共産革命を目的とした官僚や民間有志がこれを支援してい
ること、「一億玉砕」はレーニンの「敗戦革命論」のための詞であること[、米英撃滅の論が出
てきている反面、一部の陸軍将校にはソ連軍や中国共産党と手を組むことを考えるものもで
てきていること、近衛は陸軍内に共産主義者が存在し、敗戦を利用して共産革命を行おうとし
ている旨を述べた。

近衛文麿は共産主義者だった
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6735330
http://www.youtube.com/watch?v=00Op9Ba15OE

10 :名無的発言者:2009/06/01(月) 00:33:22
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

企画院事件とは
 昭和10年(1935)コミンテルン第7回大会の人民戦線戦術に基づく。
 表面上の目的:「戦争に勝つ為」
 思想的目的: 社会主義革命を「上からの革命」で達成すること
 →1938年、国家総動員法、電力国家管理法を提出し、日本を計画経済の
  全体主義国家、共産主義国家へと改造していった

※左翼官僚が起こした法案テロ、法案クーデターと言える。
昨今で言えば、”人権擁護法案”や”国籍法改悪”などが相当する。

1937.07.07 盧溝橋事件発生
1937.07.11 現地停戦協定締結 陸軍「不拡大」方針 石原莞爾ら
 同日、共産主義者の近衛文麿が「北支派兵」を3回に亘り大宣伝→全世界へ
 朝日新聞「日支全面衝突の危機」と扇動(現実と乖離した戦争プロパガンダ)

この後、近衛文麿は「軍に先手を打つ」として予算を先に付けて戦線拡大へ。
 名称も「北支事変」→「支那事変」(9.2)へ
※戦争の拡大よりも先んじて予算を付け、名称を誇大に変え、朝日新聞などで
これを宣伝しまくる近衛文麿。如何に共産主義者によって戦争が作られていった
かが分かります。

11 :■■■■■■■■:2009/08/13(木) 20:12:18
日本軍は敗戦直前には中共と組んでたらしいね。
敵の敵は味方。

英米の敵になりうる共産主義勢力と日本が組むのは合理的。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)