2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国は日本から援助を貪り、やがて自力で発展する

1 :名無的発言者:2010/04/09(金) 13:07:43
このまま中国に貢いでばかりだと数年後にはそうなる。いや、今も既にそうなっているかもしれない。

いい加減危機感持てよ。このままじゃ中国にやられっぱなしじゃないか。

2 :名無的発言者:2010/04/09(金) 13:16:07
まずは就職しろ。

3 :名無的発言者:2010/04/09(金) 20:41:24
今は貢いでないだろ
感謝もされないところに金を入れるのは、どぶに捨てるより無駄だから

4 :名無的発言者:2010/04/10(土) 05:04:35
シナへのODAはまだ続いてる

5 :名無的発言者:2010/04/10(土) 07:37:43
>>4
ググれ アホ

6 :名無的発言者:2010/04/10(土) 07:44:28
>>3
>感謝もされないところに金を入れるのは、どぶに捨てるより無駄だから

支那から感謝してもらわなくてもいいけど、養っている北朝鮮にけしかけて日本にミサイル発射恐喝と人攫いの嫌がらせを加えるのは止めてほしい。

7 :名無的発言者:2010/04/10(土) 07:48:30
あ、それから日本人旅行者に覚せい剤を仕込んで警察が発見するでっち上げ合法的殺人と、日本攻撃毒物大混乱迷惑政策も止めて欲しい

8 :名無的発言者:2010/04/10(土) 10:08:10
確かに1の言うとおりです!
日本は中国に対しあまりに危機感が無さ過ぎる!
特に大企業ども目先の利益に為に押し寄せて中国へ進出姿見てるとへどが出る
連中は日本の将来がどうなってもいいんだろう
中国には「師の特技を以って師を制す」という言葉がある。
今中国は日本の技術や優れているところを吸い取っている。それは全て将来日本を圧倒するためである
そのことに気づかなければ日本の将来は無いだろう

9 :名無的発言者:2010/04/10(土) 10:35:57
   ∬
    ∫    ∧_,,∧    
     ~━⊂<`∀´ >つ-、 
      ///   /_/:::::/
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」


10 :名無的発言者:2010/04/10(土) 10:37:30
日本の将来ってあるの?
インドやブラジルとか参入してきたら
日本なんてうんこだろ
今の日本人は過去の遺産にしがみついて、現実に直視していない。
今の中国はもう日本をライバルとして見てない。

11 :名無的発言者:2010/04/10(土) 19:22:11
>>10


















(´Д`;)

12 :名無的発言者:2010/04/10(土) 19:43:11
糞国家シナの配下にだけはなりたくない
他はしょうがないが

13 :名無的発言者:2010/04/10(土) 22:41:25
10
いや、実際は中共が一番恐れているのは日本の存在


14 :名無的発言者:2010/04/11(日) 07:32:42
今の日本を恐れてることはないと思う
憲法改正すれば変わってくるだろうが

15 :名無的発言者:2010/04/11(日) 12:51:56
>>14
だから朝日でも毎日でも外務省でも使って日本人を冷戦構造のままの頭にしておこうと
工作してるのでしょう。


16 :名無的発言者:2010/04/11(日) 13:23:25
中国は日本から援助を貪り、やがて何ら理由無しにあっけなく崩壊する
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1270786063/

17 :名無的発言者:2010/04/11(日) 14:53:52
>>15

国内に売国奴が沢山いるから困ったもんだ

18 :名無的発言者:2010/04/20(火) 15:59:09
>>17
しかも強固な思想を持って売国やってるんじゃなくて「雰囲気」でやってる奴が多いから
実にたちが悪いよね・・・

19 :名無的発言者:2010/04/20(火) 20:21:05
中国海軍の駆逐艦が今月中旬、東シナ海で哨戒飛行中の海上自衛隊のP3C哨戒機に対し、
速射砲の照準を合わせ、いつでも撃墜が可能かのように威嚇する行動を取っていたことが20日、
日中関係筋への取材で分かった。

こうした行動は冷戦時代の旧ソ連も、自衛隊機や自衛艦に対して取ったことがないといい、
政府は外交ルートを通じ、中国に対し事実関係の確認を申し入れている。

関係筋によると、中国海軍の駆逐艦が海自のP3C哨戒機に速射砲の照準を向けたのは、
13日午後3時半ごろ。2種類の速射砲の照準を向け、いつでも撃墜できることを示した。
P3Cは国際法にのっとった通常の哨戒飛行を行っていた。
これに先立ち、中国海軍の潜水艦2隻を含む部隊が10日夜、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過し、
太平洋の硫黄島方面に進行。8日には、艦隊の艦載機とみられるヘリコプターが東シナ海で、
護衛艦に対して水平距離90メートルを切るような近接飛行を行っている。

関係筋は「冷戦時代の旧ソ連さえやらなかったような行動を行っている」と分析。
「中国海軍が太平洋や日本近海で何をしようとしているか、
慎重に見極めなければならない」としている。 (2010/04/20-04:57)

海自機に速射砲の照準=中国海軍の駆逐艦、東シナ海で−関係筋
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010042000046



5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)