2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

論理学の根本的改革

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 07:14:03 ID:7UDQkb/9

どうも、「EURMS(∋ M_SHIRAISHI氏 )の理論」のほうが正しいようだな。

例えば、《仮言三段論法の原理》は、従来は、 [(P⊃Q)&(Q⊃R)]⊃(P⊃R) で
表わされるもののことと考えられていたのだっただが、これは、どうやら、誤りだった
ようだ。

そして、EURMSの言う[P(x)⇒/x/Q(x)]&[Q(x)⇒/x/R(x)]⇒/p,q,r/[P(x)⇒/x/R(x)] 1{Q」
こそが、《仮言三段論法の原理》を 正しく捉(とら)えてたものと考えられる。

EURMSの主張する「論理*大*改革」は、恐らく、世界を席巻することとなろう。

      http://www.age.ne.jp/x/eurms/RONRI-J02.html#E-Books


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 13:42:21 ID:UMh6DGcZ
へえ

3 :M_SHIRAISHI:2009/11/04(水) 10:17:52 ID:TyaIboTQ

論理学は、諸科学の究極の基礎である。 経済学にとってもそうである。
その論理学の20世紀の標準理論は、《根本的に》誤っていたのである。
そこで、論理法則を表わすと信じられてきたものは、悉(ことごと)く
ニセモノかナンセンスなものであって、論理法則はそれらとは別に存在
しているのである。
1990年代のプロジェクト:「第五世代コンピュータ開発機構」(正式
名称;IOCOT)が、完全な失敗に終わったのは、ここにある。
もしも成功していたならば、1990年代から2010年代にかけての
日本の不況はなかったと言っても過言ではない。

 http://www.age.ne.jp/x/eurms/RONRI-J02.html#E-Books

http://www.age.ne.jp/x/eurms/Ronri_Kaikaku.html



2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)