2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

景気では雇用は増えない、これに気付きましょう

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 09:21:54 ID:NyB5ujln
これに気付かず政府もエコノミストも、内需拡大、財政拡大、景気景気だ、の大騒ぎは馬鹿げたこと、視点がずれていて問題の解決にはならないのです。
むしろ社会の矛盾が拡大するだけです。
▼自動改札は人間に役立つたのか、今後無人駅も増えると思うが、だが運賃は安くならず、人減らしに貢献しただけ。
今後さらにあらゆる業界でロボット自動化の技術革新、加えて競争激化で益々人減らしが進むはず、このため人減らし率が景気伸び率を上回まわり景気が
良くなっても雇用は増えないのです。むしろ減る方向なのです。
▼この人減らし技術を享受できる社会への転換が必要なのです。
必要というより、仕事はロボットにシフトしゆとりある楽しい人生が送れる社会に転換が可能になったので喜ぶべきなのです。
▼夢のある日本を作ろう、若手経済学徒の出番です
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/952-2.htm

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 23:47:32 ID:NyB5ujln
就職活動で学生がお気の毒でならない
勉強どころではなく日本を背負う若者はいじけてしまうし教育は台無し
どんな政策も姑息な枝葉の政策になってしまいますね

子供の将来を考えたら普通の人なら赤ちゃんを生みたくないと思うのは当然ですね。
就職には心配するな、他はどうであれ、こんな国になって欲しいと思うものです。
むしろこれが国の基本政策であるべきと思うが

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 09:17:30 ID:DOj3gmgq
自転車操業の社会から脱出するには
一般家庭では新たに買いたいものが少くなくなった
だから内需拡大しないで困ったものだと、しかし豊かになった証拠で喜ぶべきなのに逆に困ったとはおかしなことだと思う。
この矛盾を乗り切らなければゆとりある快適な社会は永久に実現できない。

現状はもの余り時代といわれている、したがってもの主体のGDP追求ではなく、ソフト面のGDP追求、すなわちゆとりある
人生を享受できるより良い社会作りが必要になったのです。
必要と言うより可能になったのです。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 09:23:22 ID:DOj3gmgq
自転車操業の社会から脱出するには
一般家庭では新たに買いたいものが少くなくなった
だから内需拡大しないで困ったものだと、しかし豊かになった証拠で喜ぶべきなのに逆に困ったとはおかしなことだと思う。
この矛盾を乗り切らなければゆとりある快適な社会は永久に実現できない。

現状はもの余り時代といわれている、したがってもの主体のGDP追求ではなく、ソフト面のGDP追求、すなわちゆとりある
人生を享受できるより良い社会作りが必要になったのです。
必要と言うより可能になったのです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 15:48:12 ID:UNX5p4bx
マルサスとリカードはイギリスがポルトガルからの穀物輸入を解禁するべきか否かで
ビラをまいたり、書簡を交換したりして、論争したことは今では穀物論争と言われている

マルサスは、地主=貴族がお金を持っている。彼らがお金を使わないと物にたいする
需要も減ってしまう。そうなると失業者もたくさんでるだろう。地主の所得を減らすような
政策はとっては駄目だという理由で、穀物輸入解禁反対(日本の農業みたいだ)を
唱えた。お金持ち優遇にすれば、失業も解消というのは、竹中みたいだ。
竹中は規制緩和が進んだ社会、累進制を緩めた税制を持つ社会への移行によって
企業経営者や銀行などの賃金が高い職種についている人(つまりお金持ち)の
勤労意欲が高まる。それが、投資を生み、経済成長につながり全体としてのパイが
増えるから貧しい人も規制緩和と税制改革で利益を得ることになる、という主張
だった。裕福な地主=貴族の所得を高めることで需要を増やし、需要に先導された
成長が生まれるというのがマルサスだからほぼ同じだ。

それに対してリカードは、輸入を解禁し、穀物を安くすることで、賃金をさげれる。
その結果、利潤の取り分が増えるので企業家は投資にまわそうとして経済は成長
するといった。これも竹中と一部同じだ。竹中なら自由貿易を押し進め、低い賃金
でも生活できるようにしようと考えたはずだ。だが、竹中の考えた自由貿易は
外資の参入にたいする規制をなくすこと、自由な移民受け入れだった。賃金が
安くなればいいと考え、製造業への派遣労働解禁に踏み切ったのも竹中だ。

イギリスの地主=貴族と企業家に相当する物が、日本では単独的に企業家になるので
その企業家優遇政策を取ろうとした。だからマルサスとリカードを会わせて2で割ったような考え方だ。
だけど、今の問題は労働者対資本というマルクス的な問題だ。竹中は資本の側にたち、
労働の取り分を減らすための政策を取ろうとした。それで成長が起るかどうかは、
マルクスの理論の枠組みの中で考えるといいのかもしれない。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/26(土) 19:48:19 ID:DOj3gmgq
原点に返れ
スミス、マルクス、ケインズが現状を見たら何と言うでしょうか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 11:15:40 ID:dh9RDyXs
ベッドで寝る権利を全ての人に保障すべき
安全ネットはこれだ、ニューヨーク州では権利保障の法律がある
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1210.htm

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 12:10:57 ID:AUCwffX9
「スマートグリッド」なる概念はあるが「スマートエコノミー」なる概念はないのか
これが問題だね。
既成概念にとらわれたロートルエコノミーには退陣願いたい

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 18:10:52 ID:N6gjBfxw
>>1
>ゆとりある楽しい人生が送れる社会に転換が可能

これは衣食住と医療のインフラがタダにならない限り永久に訪れないですよ。
1世紀前に比べてこれだけ生産性が上がったにも関らず働く時間は全く変わらないのは、
生命を維持するのに必要なコストは相変わらずかなりの額を払わなければならず、
そのコストを払うためには結局働かなければならないからです。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 21:23:25 ID:eV6b8x2p
1も少しずれているが9位になると完全な事実誤認だな。
1世紀前に比べたらもう衣食住も医療もタダ同然だよ。
働く時間も限りなく短い。そう感じられないのは要求するものが
100年前と違って、米と味噌汁があれば十分、結核なら死ぬのが
普通、子供は中学を出て工場で8時間働いて親と同じ生活が
できれば御の字、電気なんか金持ちしか利用できない、、、から
ーーー普通子供は大学行くだろ、肉が週に1度しか食えないなど
トンデモない貧困、結核位保険で直せて当然、寿命は70年も
あって当然、電気製品なんざしぬほどある上に数年に一度はみんな
入れ替えになるのが「庶民」、毎日8時間労働しても週休二日で
有休も代休も産休もあれもこれもあるのが普通(まぁなくて苦労して
る人がいるのは否定せんけどさ)なんて認識になってるからだよな。
どだい楽して生きて行けるのが普通、という認識がはびこり過ぎてる
のが諸悪の根源だよ。ニートだ派遣だ3K労働忌避だ、、、もういい加減に
しろよ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 08:36:36 ID:e+nlmb5p
使えるエネルギーを増やさないと経済成長は無い
古代都市国家が衰退した最大の原因は以外にもエネルギー源である
周囲の森林資源を切りつくしたからだ
すると人間の活動が弱くなり衰退する
現代社会は人間の活動にロボットの活動も含めたエネルギー使用量をどう増やすか
ということを考えなければならない
もちろん条件として単位エネルギー当たりの活動率の向上を伴っていなければならない
例えば江戸時代、東京から大阪へ情報を伝えるのに飛脚で3日要したとすると、
現在は一瞬で伝えられる
現代においても長距離選手を飛脚として雇って3日間かけて伝えることを想像しても
その差は歴然としていて一文字当たりのコストを考えると比べ物にならない
人的エネルギーを持ってしてはたとえ100億人を投入してもその差を埋めることは不可能である。
では何故そんなことが可能となったか?
発電所や電線をはじめとするネットワークという巨大インフラを動かす知恵とロボット的なエネルギーを手に入れたからである
昔から人間一人が一日当たり生み出す体内エネルギーの量はそんなに変わってない
では何が変わったか?
まず寿命が延びたこともあろう、寿命が延びればそれだけトータルで生み出すエネルギーも大きい
しかし老後ともなれば今も昔も自分を守ることが精一杯で労働などという余分なエネルギーを生み出せる余地は少ない
一番変わったのは人間以外が使うロボット的なエネルギーが劇的に増えたことだ
ロボットは人間のように高価なエネルギー(食料)は必要とせずまた当然、満腹感や疲労感も無いことが最大の特徴だ
ここで言うロボットとはエネルギーを使うあらゆる製品だと考えて欲しい
もっぱら人間が生み出すエネルギーはそのロボットの管理や開発に当てられている
これを更に進化させて、人間が操作するエネルギーの総量をいかに効率的かつ大きくすること
こそ国家発展の基礎でなければならない


12 :お人形さん:2009/12/31(木) 00:35:30 ID:56SOBbrn
 今や仕事をさせてもらえない若者を増やす事となっている、
今後、この日本がどうなっていくかを全く考えない政策。
そもそも、国民が預けたお金が国の借金になるって、それは、国債を金融
機関が国民が預けたお金で買っているからであり、国債の金利を限りなく0
にすればいい。それでも金融機関が買うなら、他に仕事していない事になる。
日本は資源がない国で、儲けたお金が預金になり、預金は国から見て借金で
あるわけがない。何もしない金融機関にお金を注ぐ為に
国債に金利が付いている、今や預金に利子はない。銀行にピンはねされて、
さらに税金を取られる。これはおかしい。全てが今お金を保持してる人向けの
政策になっており、これが将来の日本を潰しかねない所まで、来ている。
技術で豊かになったのに、その分を平気で知らぬ顔で、経済の人間
がうわっぱねし、崖っぷちに寄せられている日本、自殺者は、日銀の政策
がこのような汚い手を知っていて知らない振りをして放置している事。
これは、民法にも言える、知らなければ、悪意ではなく、罪に問われない、
法律を熟知した、日銀の大虐殺と将来言われるだろう。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 14:03:40 ID:2SsotKeV
新大陸が見つかって以降新たな大陸の発見はなかったのが景気が良くない原因
ロケットを打ち上げスペースコロニーを作りそこを足掛かりに新たな居住可能な惑星を見つけ植民地を作れば地球上のすべての経済は良くなる

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 22:10:13 ID:fq9TCixB
>>8
それはある
詰め込み世代の新人って指示待ちか出来もしない癖に勝手な事やって迷惑掛けてくれる奴かの両極端だった
ここ数年の奴らは、意外と使える
我々にしてもそうだったけど目で盗んで憶えるというか自分の頭で考えて言われなくても的確に動けるのが増えた気がする
日本人らしさが戻って来た感じ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 18:20:52 ID:sVwN3c6e
キュウバは医療費は無料、人口当たり医者数は日本の3倍、医者になるにも学費は無料、失業者もいない、ホームレスもいない、

GDP/人は日本の1/10のキューバに出来て日本に出来ない理由はないと思うが
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/952-2.htm#A.

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 00:34:14 ID:SIKamw+C
輸出停滞で国民は困る、なぜか、政治が悪いのでは

日本全体で考えて
輸出しても日本にものが増えないので生活に関係ないはず
輸入ならその分ものが増えるので生活は良くなる
日本には多額の外貨があるので輸入しようとすれば出来る。
だから
日本は、円高である限り輸入は出来るので、輸出停滞しても国民生活に問題ないような政治が出来るはず

▼円高で困る理由が分からない、円高は日本国民が金持ちになったことなのに、
円高は日本経済が堅調の証拠でもあり、特に資源のない国では円高を喜ぶべきと思うが

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 01:22:09 ID:y2L61CnM
社会主義国になれば景気はもとどおりになる

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 15:14:37 ID:SIKamw+C
真の資本主義は庶民の味方なのです
北欧は景気が良くGDP/人は日本より上、財政も健全です、子育ても老後も医療も安心、な
ぜでしょうね

理由は、預貯金の必要がないのも理由だが,こんなことより
▼労働者はリストラされても福祉が充実しているので生活に困らない,これが重要なので
す。
だから、企業は不景気には遠慮なくリストラできる、産業構造の転換も容易なのです。

産業のグローバル化には福祉充実は必要なのです
福祉が駄目な資本主義国は衰退すると思いますよ、

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 23:27:31 ID:QEHN9lBn
>>18
日本とスウェーデン経済比較
▽1人当名目GDP/人(米ドル表示:暦年) 2007年
スウェーデン49,515 ドル/人
 日本   34,326ドル/人
▽スウェーデン法人の税率は28%、ただし
社会保障拠出金は雇用者負担
被雇用者の名目所得の32.42%に相当する額を雇用者が負担する(被雇用者が70歳以上の場合は24.26%)
▽一般政府財政収支(対名目GDP比)2007年(日本政府の資料)
スウェーデン(3.4%)
日本(‐2.4%)日本は10年間全てマイナス、2010年はさらに酷いですね
スウェーデンは2002年、2003年だけマイナス、他年はプラス
▽経済競争力.国際競争力ランキング(2006年)世界ホーラム
スウェーデンは1位、日本は7位
世界のIT競争力ランキング
スウェーデン2位、日本14位(1位はデンマーク)
▽自殺率
日本(07年)24.4(世界6位)
スウェーデン(06年)12.3(33位)
▽スウェーデン人は加盟国中最長の休暇(年平均33日間)を取り、週当たり労働時間(37.5時間)も最短だとか。
※福祉大国をもっと勉強しましょう。政治家にもエコノミストにもお願いしたいのです。 

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 23:51:00 ID:TE8I7psF
>>100
おまえも十分ずれてるよ。

100年前と同じ生活しようとしたら逆にコストかかる時代なんだよ。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 06:51:44 ID:Yl7IVGkN
203 :名無しさん@引く手あまた:2010/01/11(月) 06:47:12 ID:cuSVhYuR0
実話はドラマ性もなく加害者だけが勝ち逃げする実例

35 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 01:32:30 ID:yPy9zw9Q0

昨今各企業のリストラ担当者が参考にしている某沖●気関係のリストラ手法。(被害者=リストラされた社員)
一般的に知られている社内イジメのあらゆる手段を被害者に対して徹底継続している段階で、機を狙って
リストラ担当者と共謀している社員が架空捏造の被害(パワハラやセクハラ等)を被害者から受けたとデッチ上げます。
被害者には事情聴取、本当か嘘かの確認を一切せず、内密にし、事件が現実にあった事として、事前に用意していた
手続きを実行します。リストラ担当者と関係のある医師から、被害者が診断もしていないのに「統合失調症」の診断書を
事前に作成させています。後付けで休職を言い渡し、通院を強制させます。その時点でも被害者が何をした事に
なっているのかは被害者には内密です。さらにこの医師が被害者に対して、存在しない捏造事件の罪を
被らなければ、●●になる、する、世の中そうなっていると脅迫強要を行います。結果被害者は泣き寝入りで
退職させられたあげく、口封じのため、リストラ担当が依頼した嫌がらせ屋により誹謗中傷や再就職妨害などをし、自殺に追い込まれました。

リストラ担当と共謀社員と医師による犯罪のため、傷病手当等の当然の制度も被害者には内密にした上で拒否した。
ちなみにこの方法は個人単位でしか成功しません。また犯罪に加担した人数も相当数に上ります。
またリストラのきっかけ動機は共謀社員の好き嫌いが真相でした。この関係会社は特殊な人員で構成されており、
親会社に押しつけられた縁故社員には役員でさえ逆らえない環境です。その縁故社員とでっちあげをした共謀社員は
社内不倫をしていました。被害者はその現場を職場で目撃した経緯があります。共謀社員は保身、欲望のためだけに
落ち度のない人を捏造によて自殺させました。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 10:25:07 ID:bVsu0vBY
>>20
>おまえも十分ずれてるよ。
100年前と同じ生活しようとしたら逆にコストかかる時代なんだよ。>

コストは誰に払うのか
コストがかかれば景気か良くなる
違うか



23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 11:32:12 ID:E6tzjvlV
ウチの職場、結構幅広い年齢の人がいるけどスポーツの話題を好んでするのはみんなオッサンばかりなんだよね。
例えば、
サッカーネタ・・・30代中盤以上
プロ野球ネタ・・・40代以上
ゴルフネタ・・・50代以上!

最近の若い人は、マスコミが作為的に煽るスポーツ界の話題には、嫌悪感すら抱いてるんだって。(石川遼ネタとか興味ゼロ、ウザイ)

じゃあ何に興味があるかと言えば、インターネットは当然として、あと意外と読書だったりするんだな。
流行に左右されず、自分で興味があることを取捨選択して楽しんでいる様子。

職場の人間と飲み屋で群れるのを嫌がるのも、アフターファイブまで仕事の話しをしたくないのと、以前であれば共通の話題だったスポーツの話題に、タバコの煙に燻されながらダラダラつき合わされたくないからなんだってさ。

ウチの職場、世間的には高学歴と言われる人が多いんだけど、風潮としてはどこも同じだと思う。

この事実を中年のオッサンたちは気づかないと。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 13:32:28 ID:ZmSLjphM

  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  //         ,へ      ヘ 
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //         /ハ \_/ 八 
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
  / _____  // /          //      ..{_____愛●国_| ネットで真実を知った愛国烈士
..  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) そんな俺たちの思想は間違ってはいない
.. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) ) ただ愚民どもが多すぎるんだ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  珍 ≡ :::: (、  ヽ ←ネトウヨ
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  風 ≡ :::: |___|
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `− ´ (  .命 ≡ ::::.  |  |
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ          (    麻生 (t  )

http://s03.megalodon.jp/2009-1209-2023-30/up3.viploader.net/ippan/src/vlippan043275.jpg
★ネトウヨの定義はとても簡単。次の3点に該当する人間ならネトウヨ。

@ 差別主義者(レイシスト)・憎悪主義者であること。特に中韓に対する攻撃性が常軌を逸している。
A 旧軍を賛美し、歴史修正(ネトウヨは自由史観と呼ぶ)主義者であり、国家神道(靖国)崇拝をしていること。
B イデオロギーの主張の場が主にネット上であること。

基本的に、@〜Bを満たしていれば100%ネトウヨ。

@の憎悪主義者と言う点は特に重要なポイント。
これがAやBへの知識取得や活動エネルギーとなっている。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 17:25:28 ID:2Ct9ZDLz
>>22
「コストがかかればそのための雇用が増えて景気が良くなる」
これは正しいとは思う。
が、
「コストがかかるような方向には世の中は進まない。
よって雇用は増えない、景気も良くならない」
てのが実際の流れだな。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 00:44:41 ID:5lEIZv2X
>>25
この問題を解決するには福祉重視以外にないと思うが

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 00:52:51 ID:/NXu0+WO
>>26
土建業からうまく福祉に人を流すってのは必要なのはわかるけど
そんなにスムーズに移行するのは並大抵のことではない。
なにしろ福祉は値段付けするのはかなり難しいからうまく経済の枠に乗せるのが
かなり困難。
うまいやり方を思いついたらそいつはノーベル経済学賞もらえると思うよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 01:31:56 ID:44lWJbKz
イギリス病のこともあるから安易に欧州制度を真似たら駄目だけどな。
団塊の世代が得ていた高給が消費に振り分けられるようになって、
マクロにどの程度の影響を与えるか、とか、色々含めて考えなきゃ。
個人的には精神性の方向で結論が出るんだが。間違いか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 19:19:16 ID:YV1jkqs6
>>27
道路行政はむしろ最大の福祉政策
「福祉の定義、福祉とは」経済学的に定義すべき
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/804.htm

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 12:00:41 ID:JYtT/R5N
次の2項目が通用する社会が発展する

▼解雇は容易、だが解雇されても余り困らない
▼同一価値労働同一賃金

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 17:08:55 ID:zzY3P0C6
■自殺の典型的モデルは

事故・病気→失業→経済的困窮→家族・地域・会社関係の破綻(孤立)→鬱病→自殺

自殺の原因1位は病気となっているが、それは見かけの「引き金」要因。
実は雇用環境の粗悪さ、セイフティーネット・保障が脆弱であることや
地域共同体・家族友人関係の脆弱さが隠れた要因。

その証拠に、被雇用者の自殺率1位は豊田市。以下、工業都市が続く。

秋田は独居老人より、家族のある老人のほうが自殺している。
機能破綻家族は独り暮らしより辛いということか。
そんな秋田も声かけ・相談などの防止活動に力を入れることで自殺率が低下した。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:59:41 ID:p1GoUeP+
親や相手の本妻に不倫がばれないようにするためとはいえ、これはいくらなんでも

50 :名無しさん@十周年:2010/01/08(金) 03:25:15 ID:yPy9z????

昨今各企業のリストラ担当者が参考にしている某沖●気関係のリストラ手法。(被害者=リストラされた社員)
一般的に知られている社内イジメのあらゆる手段を被害者に対して徹底継続している段階で、機を狙って
リストラ担当者と共謀している社員が架空捏造の被害(パワハラやセクハラ等)を被害者から受けたとデッチ上げます。
被害者には事情聴取、本当か嘘かの確認を一切せず、内密にし、事件が現実にあった事として、事前に用意していた
手続きを実行します。リストラ担当者と関係のある医師から、被害者が診断もしていないのに「統合失調症」の診断書を
事前に作成させています。後付けで休職を言い渡し、通院を強制させます。その時点でも被害者が何をした事に
なっているのかは被害者には内密です。さらにこの医師が被害者に対して、存在しない捏造事件の罪を
被らなければ、●●になる、する、世の中そうなっていると脅迫強要を行います。結果被害者は泣き寝入りで
退職させられたあげく、口封じのため、リストラ担当が依頼した嫌がらせ屋により誹謗中傷や再就職妨害などをし、自殺に追い込まれました。

リストラ担当と共謀社員と医師による共同犯罪のため、傷病手当等の当然の制度も被害者には内密にした上で拒否した。
ちなみにこの方法は個人単位でしか成功しません。また犯罪に加担した人数も相当数に上ります。
またリストラのきっかけ動機は共謀社員の好き嫌いが真相でした。この関係会社は特殊な人員で構成されており、
親会社に押しつけられた縁故社員には役員でさえ逆らえない環境です。その縁故社員とでっちあげをした共謀社員は
社内不倫をしていました。被害者はその現場を職場で目撃した経緯があります。共謀社員は保身、欲望のためだけに
落ち度のない人を捏造によって自殺させました。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 20:20:04 ID:TxkuUNeQ
【コラム】相続税を70%に上げ、階級の固定化を防ぐべき(勝間和代) [10/01/17]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1263951520/

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 22:47:54 ID:9UY5m3St
>>33
相続税増より資産性所得の総合課税が必要です。日本は分離課税,しかも極めて低率、
例えば株の儲けや配当金課税の税率は10%(国7%,地方3%)と低率、だから鳩山ママに有利な税制です、
※最高税率は給与所得にだけ適応されるだけなのですよ,こんなことは日本くらいと思いますよ
▼「税の集め方と使い方日米比較」
日本は米国さえより貧乏人に厳しく金持ちに優しいのです。逆と思っている方が多いと思いますが洗脳されているのです、
財務省や文科省を含む全てのデータで言えるのです、
逆のデータあったら指摘して下さい。善し悪しでも社会の比較でもなく、税制と予算の比較です、念のため申し添えます
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 13:54:52 ID:ltHAs9jO
近年の日本経済の推移、特に産業と雇用の動向をみんなはどう考えてる?

36 :ちゅうちゃん経済研究所:2010/01/30(土) 00:10:31 ID:1qxykzd8
 若者=人間以下。奴隷。
 公務員=強盗団
 一部上場企業社員=労働者(外貨を稼ぐ)
 銀行員=寄生虫(国債を買って、利子で暮らす)
 無職=天皇(働かなくていいので、この世の中で一番いい暮らしをしている)
 

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 10:37:21 ID:FXL5Iubj
>>36
同感だが、ただ

天皇が自由に働いたらどうなるだろうか、お金はどんどん貯まり、総理にも何にでもなれますよ、
だから天皇制はむしろこの弊害を除くためにも必要だと思うが。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 20:29:42 ID:xChAGT0P
なんとか電気かなんとか工機かしらないですが、書く込みをした人に知って欲しいことがあります

この板は過疎スレです
直接告発してみては?弁護士を使った方がいいでしょう
過疎じゃない板ってどこなんだろう?
最近2ちゃんねるは全般的に過疎化が進んでいます
ニュー速+ですらなかなかスレが落ちないですからね
SNSに客が取られているんじゃないかな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 16:54:08 ID:YrxyNdrw
全人類に警告する。
悪魔があらわれ、全人類に「獣の数字」をつける。
獣の数字をつけられた人間は、巨大コンピューターで管理される。
全人類すべての個人情報を、書き込むコンピューターが
開発される。

レーザー光線で人間の皮膚に、目に見えないイレズミを
つける機械を、悪魔が発明する。
悪魔は、人類に獣の刻印を、ひたいと右手の手首につける。

「獣の数字」をつけられた人間は、
悪魔の奴隷にされる。
悪魔にさからう者は、生存権をうばわれる。

ここで予言する!!獣の刻印をつけられた人間は、
イレズミしたところから悪性の腫瘍(シュヨウ)ができる。
「獣の数字」にきをつけろ!!!         ミカエル





40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 20:59:21 ID:sNxhsaKt
総理大臣の給料より皇室に払われているお金の方が金額が大きいだろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 01:08:15 ID:LezBn9vL
人間も教育も必要としない社会になってしまった

少子化で大変だ、教育が必要だ、と言われているが、
派遣村やホームレス、卒業したが職がない、博士になったが職がない、
これでは人間も教育も必要としない社会になってしまった証拠だ。
必要なのはお金ばかりか、

次より
http://jbbs.livedoor.jp/news/4169/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 09:50:14 ID:i85PFmZU
戦前は兵隊にするため産めよ増やせよだった
今は低賃金で働かせるなめか

楽しい人生だから、の社会は作れないのか

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 10:43:35 ID:RuQkiQ+q
円高=日本人が潤う こんな社会体系じゃないと健全ではないな。
半世紀以上に渡り、自民党を含め戦後の日本を牛耳ってきた人達こそ、
まさに元凶なんだろうね。
マスコミだってそれらにスポンサードされてる訳だから、
正しいことを報道出来る筈が無い。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 17:35:46 ID:i85PFmZU
>>43
>円高=日本人が潤う こんな社会体系じゃないと健全ではないな。>

全く同感
努力して輸出した結果が円高、その円高で国民は困っている、努力があだになっている

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 22:33:20 ID:2ObCtbPp
政治家もエコノミストもパイを大きくすることが重要と言っているが
現状は供給過剰と言われているだからパイは大きいはず、
戦中戦後のように供給不足しているのなら国民が困るのは分かるが、矛盾を感ずるのです

そもそも供給を増やすのより、消費を増やすのは遥かに簡単なはず、だから政治で容易に解決できるはずと思う。

多くの高校生が未だ就職が決まっていない、お気の毒でならない、日本はこうも冷たい社会になってしまったのです
▽無縁社会、孤立する高校生を救え、NHKニュースウオッチ(2月10日)
を見てこの思いが益々強くなった

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 10:17:43 ID:OyRUeG1i
ロボットはものを作るが消費はしない、これに気付ましょう
※産業用ロボットの使用台数は世界ダントツ、だがGDP/人は23位で先進国最低
自動改札は人間に役立ったのか、今後無人駅も増えると思うが、だが運賃は安くならず、人減らしに貢献しただけだ、
◆産業用ロボット導入の問題点と解決策、
ロボットは大量生産には貢献大だが消費は皆無、この点で労働者とは大きく違うのです
ロボットの導入で供給は増大するが逆に消費を減少させる、したがって経済を根底から覆すことになるのは明らかなのです。
供給過剰、消費減少、不況、失業者増、それに景気では雇用は増えない
これがロボット超大国の日本がもたらした現状と思わざるを得ないのです。
※原価計算でロボット導入が優位でも、消費を考慮すべきです、この点で産業構造の転換が進むまでロボット税が必要と思う
▼この問題解決には、生産はロボットに任せ
産業構造の転換が必要なのです、子育て教育、医療介護、環境安全、農林漁業、それにレジャー産業への転換、すなわち人間の幸福追求が必要なのです。
※現状では人間はロボットに苦しめられるがこの関係を改善し、
ゆとりある楽しい人間社会を作るべきなのです、ロボットがある現在ならできるのです。
(参考)産業用ロボット使用台数は従業員1万人当たり日本は1位で308台と2位ドイツ135台、9位米国58台、英国36台に比べダントツである。
だがGDP/人はそれぞれ日本23位(34,254ドル/人)で先進国最低になっている、ドイツ19位(40,079)、米国11位(45,790)、英国13位(44,693)
詳細は次をご覧下さい
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/952-2.htm

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 11:11:56 ID:Ej8UArdi
赤ちゃんから見た少子化対策
赤ちゃんが成人になる頃には益々ロボットが普及して職が減るのは間違いない

だから生産者としてなら生まれない方が良い(これが現状、だから少子化)
消費者としてなら(仕事はロボットに任せる)それで楽しい人生が送れる、これでなければ生まれない方が良い
ベーシックインカムは赤ちゃんから見た少子化対策なのです。
財源に増税でも全国民に現金を支給するので国全体で見れば差引で増税にはならないのです
効率良い景気対策にもなるのです
民主党にお願い、社会で育てようと生産者としての子供手当てでなく
田中康夫新党日本代表が提案しているベーシックインカムを実施して頂きたい
資本主義の発展にはこれしかないと思う。
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/120.htm

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 15:04:46 ID:/93f+KgV
まず経営効率化という、もっともらしい議論がある。
ミクロの観点から見れば、もっともらしいが。

資本主義経済とはそもそもは無駄を追求することで拡大するものである。
*おまえら(俺もなw)の寿命が10年延びる程度の事に巨額の費用をかける
*つまらないカメラ・車を集めて喜ぶ
*わざわざ金だして、絶対やらせてもらえない女のマンコを眺めるだけに金払う

水木しげるが言っていたが、終戦直後の石器時代の生活をしていた南洋諸島の住民は無欲故に
幸せだったと。嗜好品贅沢品を売ることで拡大する資本主義経済は無駄の極地というわけだ。
パソコン無くても死なないしな。

こういう無駄を増やすためには、利潤を追求する企業そのものが従業員に無駄をさせる時間と給与を払わなければならない。
(その無駄なコストが回り回って自社のさらなる無駄な商品の販売増加につながる)

故に効率化を進めすぎることは、資本主義経済にとって、短期的にはともかく、長期的には自分の手足を切り取っているのと同じである。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:11:47 ID:Ej8UArdi
ベーシックインカムを導入すると
共産主義→供給が不足して破綻
資本主義→需給バランスして景気が良くなる
資本主義の良いところで、ベーシックインカムは資本主義の目指すところですよ

そもそも景気では雇用は増えない、人減らしが進むからで,それで供給過剰にもなる
財源でも現金を国民全てに支給するのだから国全体で差引で増税にはならない

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:11:58 ID:Cpk9qCnD
ベーシックインカムは資本主義

それ、修正資本主義ですよ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:34:04 ID:dpMrqq6i
ベーシックインカムはリバタリアンからマルキストまでが唱えているということで
その思想的横断性が注目されてはいたんだけど。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 09:49:10 ID:s/nORdms
国富論はベーシックインカムのことだと理解しているのだが

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 10:23:38 ID:s/nORdms
CO2排出権をベーシックの財源に

CO2排出権の企業間取引は国民財産の侵害だよ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/107.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:58:20 ID:UtMwiacG
金銭の報酬無しの方がより良い仕事をする例は多いのです

トラックから荷物を降ろすのに、金を払うから手伝つてくれと頼むと100%と言ってよいほど断られるが
お願いしますと頭を下げると100%手伝ってくれる、こんな実験があるようです。

ベーシュックインカムが導入されるとボランティアも活発になるでしょうね。

>>48
物は増えたがゆとりが減った、子供はお塾や勉強、学生は就活、大人は競争で疲れ解雇が心配、
利権を掴んだ人だけが安閑としていられる。
そもそも何時までGDPを追い続けるのか、無限に追い続けるのだろうか、不可能だと思うが、
先進国ではそろそろ限度だと思う、
検討すべきでしょうね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 06:44:37 ID:eG4ry7v9
只働きのほうがいい仕事してくれる?
アホですか??
どこかのゆとり脳以下の経営者さんですか?おめでたいですね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 06:46:04 ID:7KQQ0u0N
【拡散ヨロ】 【【子ども手当ての実態】】 【拡散ヨロ】

【親が日本に入れば((外人可))国外に子がいても貰える子ども手当て】

864 :名無しさん@十周年 :2010/03/14(日) 20:39:59 ID:yK7ZHRUo0
毎月46万8千円を得ることになる、ラッキーなフィリピーナ
場合によっちゃ93万6千円の可能性もw
一気に年収1千万の仲間入り♪


920 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/03/14(日) 14:28:00 ID:eQgUFybb0
以前勤めていたところにいたフィリピンの女の子から電話があったので
ついでにこのこと聞いてみた
もちろんシッテルヨー!とのこと
国に子どもをを残して来てるのは知ってたんで確認したら5人!
全部ストライクゾーン
しかも親戚の子もまとめて面倒みてるからってことで支給対象は総数18w

問題に思ったことが一点
彼女は従姉と一緒に出稼ぎに来てる
二人の稼ぎを合わせて本国に送金している
18人の子どもがダブっている

この場合はそれぞれ18人とカウントされることになるよな?
【合計36人分支給ww】

馬鹿でも稼げますねw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 18:04:40 ID:9GQy5Mnb
>>55
親切とかボランティアをバカにしては駄目ですよ。
高給取りだってろくな仕事しない輩も多く
高給より低給のがより良い仕事している例も多いのですよ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 14:34:19 ID:tg+Cprbr
ロボットが増え、ネット販売、これでは雇用が増える訳はないし賃金も増えない、消費も増えない
これでは供給過剰になるのは当然、それをデフレだ景気だ円高だ、日銀が悪いのだ、と喚き立てる。

こんな対症療法ではなく経済学の基本を見直す時代ではないのか
こんなときこそ経済学の出番ではないか

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 14:59:40 ID:0nxqRGAb
      /_人⌒ヽ   よ、派遣で働くしか能がない愚民ども、元気か
     ( ´∀`)   しっかり俺のために汗を流してくれよな
     /<∨>\  
     竹中平蔵パソナ会長

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 20:27:18 ID:IEKrvOVF
ファッション板に ビンボー人 ◆9MBpfv0SyM というキチガイコテ出現!!
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1268305746/

プロフィール(本人談)

高校中退→最終学歴は中卒
30歳までニート生活を送る。その当時はママからのおこずかいで古着を購入
30才の時に精神病院の先生の薦めで自宅でできるネットビジネスをはじめる
ブランド物を着ればいままで底辺で生きてきた自分が生まれ変ったような錯覚に陥る
ネットオークションやブランド古着屋でブランド服を買う事に目覚める
ブランド名でしか服を選ばないのでサイズ感などはバラバラ
ネットで晒した服はすぐに転売して次のブランド古着の購入資金に充てる
購入した服を2ちゃんねるや自分のHPで披露
購入アイテムの地雷っぷりと着こなしの酷さでファ板住人を唖然とさせる

住人からの批判に対を、ブランド物を買えない嫉妬だと決め付け
自分を批判するような人間は全て無職のヒキコモリに決まっていると断言

偽物品をつかまされても、タグ部分を拾い物の画像でごまかして回避
自分に不都合な質問はすべてスルー

現在も精神病院に通っている現役異常者
現在まで彼女なし 彼女居ない暦=実年齢 もちろん童貞である。

こんなゴミコテなかなかいない!!生ける伝説を目撃せよ!! HP有り

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 11:43:04 ID:qd4uN/89
ブランドもの身につけて満員電車、馬鹿としか言えようがない、
心にゆとりがない、心の貧しい輩がブランドをほしがるだけ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 12:45:01 ID:KgCu/VSS
偽札製造を逮捕している場合じゃないですよ。精巧な偽札は泳がせておくべきです。
これを政策的恩赦といいます。 社会全体の利益のために個別の犯罪を免責するのです。


インフレが止まらなくなっても心配ないです。
なぜならデフレよりはずっとマシだからです。今よりはいいのです。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 15:30:43 ID:1qORwESK
今のこの日本では信じられない話だけど、とりわけ地方自治体にとって
「貧困対策」が主要な仕事になってしまったんだよ。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 15:58:29 ID:xg5vnIHw
公務員が無能だからというわけでなく
もう貧困層のために席を空けるしかないのさ

まあ60代が働いてるようじゃ話にならないわ
年金がどうとか言うなら支給を60歳からに戻せばいいだけで

どうせ財源は?ってループだろ
そっちの方が安くつくんじゃないのかw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 20:28:03 ID:BQA0SkoM
日本は貯蓄過剰で消費不足なのだから消費税ではなく資産課税を導入するべき。

一人で稼ぎ過ぎ・溜め込み過ぎる人がいると、誰かの稼ぎを奪ってしまうので、
国が借金して社会保障や公共事業などで、失業者などパイから溢れた人を救済する必要が出てきて、国の財政が悪化する。

資本主義は、小資本より大資本により多くのお金が集まるので、資産家に滞留しているお金を何らかの方法で小資本家にばら撒かないと富が偏在しすぎて経済が回らなくなる。

近年は、累進緩和・法人税減税する一方、資産家・法人に滞留しているお金を国が借金して公共事業などで強制的に小資本家へばら撒いてきた。
国が借金にて小資本家にばら撒けないのであれば、資産課税・所得の累進課税強化にて小資本家にばら撒く必要がある。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

毎年1%の資産課税をするだけで、毎年十数兆円の税収が得られる。
近年の過度な所得累進緩和・庶民負担増等で生じた世代内格差や世代間格差を資産課税で緩和できる。
資産課税は担税力を考慮している上、景気の影響を受けにくく、安定的な税収が得られる。

景気回復後も消費税増税ではなく、毎年数%の資産課税を導入するべき。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1225001122/

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:13:35 ID:qd4uN/89
国民1人につき5万円,年60万円配るベーシックインカムを提案,財源に70兆円必要
全ての所得に10%の税を上乗せすると税収が40兆円(国民所得は約400兆円)
社会保障費を削り、これに携わる公務員削減で30兆円うくと思うので計70兆円、
子供手当ても生活保護も不要になる。

▼金融資産に課税はどうでしょう
個人金融資産は1500兆円あるので1%でも15兆円の税収、森下拓郎や大前健一などは提唱している
だが金持ちの消費が伸びて景気が良くるなる,これははたして得策なのか、雇用面のみでなく
資源環境面からでもどうでしょう、景気にももったいないとの概念も考慮すべきと思うのです


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:29:09 ID:Jlu6nhSs
面倒くさいから国民の年収を全員60万円にしてしまえばいいだろw

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 15:13:05 ID:KznWydTg
>>65
資産課税じゃ意味なくね? それならマイナス金利のほうがよくね?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 15:34:13 ID:izhCtpEV
個人でのインターネットを禁止してみたらどうだろうか?
それだけで大量の情弱が発生してぼったくりし放題で賃金アップ!
TVで消費誘導も自在だし。


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 17:35:24 ID:TmJUT0WR

おそらく 反対するでしょう。
結局、男性優位社会でないと困るということですね。
いきつくところは 天皇制でしょう。
男性天皇しか認めないのですから。

現在の社会のシステムは
男性優位を軸として成り立っているということです。

女性は 奴隷であることに気付かないで
自分の頭で 考える事を失っていないだろうか?
従順な女性を演じていないだろうか?

現在の父権社会、男性優位社会では
女性には 出口はない。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 19:52:07 ID:kTewxQPX
やれここもアカデミズムを無視したネット特有の浅知恵に基づく稚拙な論考が目立つようになってきたもんですなぁ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 21:56:17 ID:omnUADR+
ikedanob 「第三の道」とか「小泉改革は供給サイドだからだめ」というのは、小野氏の発案らしい。
竹中氏より影響が大きいのでは・・・ http://ow.ly/21D3F


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 19:27:12 ID:A9E9tj8h
最大の失政は労働者派遣法だ、派遣法は村八分推進法だ

身分差別を生じさせる法制定は人道的にも国がやってはならない最大級の禁止事項だ。
派遣法は早急に廃止し「同一価値労働同一賃金法」を制定すべきだ。

▼派遣法廃止で景気はよくなる。従来の考え方と違う政策を提案します。
消費増が景気対策に必要なのに派遣法は逆効果、景気にも大きなマイナスになっている。
景気対策としても派遣法の廃止と時給は最低でも1000円にすべきです。

※そもそも人件費引き下げてまでしての輸出は円高を進めるだけで国内経済を駄目にし国益に反するのです。
したがって安給料しか払いない企業は人件費の安い海外に移転すべきで、外貨は移転先で稼いで頂きたい。
海外移転で輸入超過になれば円安になり日本経済は立ち直る。
立ち直れば内需が拡大し輸入も増えさらに円安になり輸出も増える。国は海外移転を支援すべきです。
輸出超過大国の日本では輸出削減が内需拡大には必要不可欠なことに気付くべきです。
※したがって輸出競争力強化の政策は弊害そのもの、適正な円価格になれば日本の競争力は世界一なのです。

次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 00:39:19 ID:bYJLmfTL
輸出競争力強化は弊害そのもの、輸出は控えるべき
輸出超過大国の日本では輸出増はさらなる円高となり日本経済に大きなマイナスとなる。
そもそも日本の輸出競争力は実質世界一と考えて良いはず。円高の現状でも輸出超過している、
したがって円安になり適正レートになれば自ずと世界一になるはずです。
なのに民主党の提案に輸出競争力強化のために法人税率を下げる必要があるとしているが,
これは企業の論理で全くの逆、むしろ上げるべきです。※(参考)日本の法人税率は米国より低い


▼輸出で雇用は期待出来ない、新しい視点で考えて見て下さい
円高の日本では輸出はむしろ弊害、輸出は控えるべきです
輸出額と輸入額との差は対GDP比0.6%(09年)と少ない、この0.6%が雇用増になっていると考えて良いのです。
しかるにこの0.6%のために円高になり輸出業界のみでなく観光業界なども含め全ての業界が被害を受けるのです。
すなわち0.6%をプラスでなくマイナスにし輸入超過になれば円安になり、賃金も上げられ内需拡大につながるのです。
したがって人件費引き下げてまで輸出している企業は人件費の安い海外に移転すべきで、移転先で儲けて外貨を稼いで頂きたいのです、
このため国は移転を積極的に支援すべきです。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 00:46:26 ID:9aBW1638
「労働者派遣の禁止と時給1000円」日本再生にはこれ以外にない
すなわち給料を上げること以外に日本再生はない、

上げても国内は同じ条件なので国内の競争には影響なく給料が上がれば内需は増える。
輸出は一時期減るが輸出超過が解消され円安になるので輸出も好転する。
市場で決まる円高に対抗し、賃金引き下げての輸出は、さらに円高のスパイラルとなり、じり貧になる。
この十数年間の賃金が下がる現状を打破することが不可欠
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/10.623.htm

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 04:53:41 ID:twAHIDmU
>>68
資産課税もマイナス金利です。

資産課税なら株や外貨建て資産などインフレに比較的強い資産にも、現預金や債券などインフレに比較的弱い資産にも中立的に課税できる。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 07:35:05 ID:gdOSp8q7
絶対価格水準を理解すべきだ。
そうすれば効率化が失業率を高めないことが理解できる。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 07:45:46 ID:gdOSp8q7
>>76

資産課税がマイナス金利なわけがない。

投資は実質金利とリスクプレミアムにより決定される。資産への課税は
リスクプレミアムを減少させる。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 07:46:28 ID:gdOSp8q7
マイナス金利をやるなら銀行預金のみに課税すべきだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 14:21:50 ID:VNBRKbzf
382 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2010/07/09(金) 14:07:39
マーケティングリサーチサービスって社長の方から、会社が悪いから
会社に原因があって、会社都合退職にするって上手い事言ってきたのに、
辞めてからすり替えられた。第三者に頼んで自身の問い合わせをしてみたら
使えない、素行不良、協調性なしとか、根も葉もない人物像にされていた。


81 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 08:16:57 ID:uuYTOe76
>>78
毎年数%ずつ減価して一年でも早く消費した方が得になるのだから、マイナス金利。
負債には資産課税されないのだし。

資産課税で課税されたくない人は、物やサービスを消費して自己投資すればよい。
資産を増やしたい人は、資産税率以上の運用利回りを確保すれば資産を増やすことが可能です。
資産を安全に管理したい人は、資産税を資産の安全な管理料として納得し、銀行預金などをすればよい。

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)