2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベーシックインカム・負の所得税など

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 04:41:40 ID:zRLUax/Q
語れ

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 05:55:01 ID:t0G1pc6J
マジかよ糞箱売ってくる

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 00:00:10 ID:QsBuAKBN
ニュー速でしつこくやってるな

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 01:46:20 ID:2PsUel6x
>>1
先を越されたか!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 01:47:12 ID:2PsUel6x
ベーシックインカム(Basic income)とは、
政府が全国民に、毎月最低限の生活費を無条件に支給する制度。

ベーシックインカム - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%E3%83%A0

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 08:27:31 ID:YQamUhsp
やさしいベーシック・インカム2009.12.28 Monday (12:15)
「やさしいベーシック・インカム」という本が発売されたらしい。
一応説明しておくと、ベーシック・インカムとは、
無条件で全ての国民にぎりぎりの生活が出来るくらいのお金を配る制度。
つまり「働かざるもの、飢えるべからず。」といった主旨のものです。
僕はこの制度が、これからの社会を救う大きなカギを握っているのではないか、
と思っていて、共産主義と資本主義の歴史的な失敗を考慮すると、
ちょうどバランスの取れる形だと思うし、給料貰っている人はBI分をそこから差し引くように給与設定すれば、
施行も現実的に十分可能な制度だと思うわけです。
こちらに来て、家賃もなくなり、野菜もほとんど買わずに生活出来ているのですが、それでもお金は必要なんです。
それは「税金」があるからってのが一番大きい。
つまり、いくら自給自足したところで、強制的に働かせるための「首輪」みたいな効果が税金にはあるわけですよね。
そもそも政府が紙幣を発行していれば税など必要ないはずなので、
日銀のような法人ではなく、ちゃんと資源の裏付けを持たせた通貨(エネルギー本位制?)を政府が発行し、
その土台の上でベーシック・インカムが施行されれば、とっても平穏な社会になるんじゃないかなぁ、なんて思っているんですけどね。。
ま、この本でも読んで、もうちょっと勉強してみましょう。
http://hope.kogretch.com/?eid=1092407

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 08:28:27 ID:YQamUhsp
■三つのベーシック・インカム
ベーシック・インカムの手法としては、具体的には以下の三つがある。
(1)完全ベーシック・インカム: 属性や所得の壁を完全に取り払い、国民全員に一律に同等の金銭給付を行うもの。
この立場は、ベーシック・インカムを純粋に政治哲学として議論している人に多い。

(2)負の所得税: 所得税の累進課税を強化した上で、課税最低限を下回る所得の人には、所得水準に応じて金銭を直接給付するというもの。
この立場は、ベーシック・インカムを政策論的に推進しようとする人(特に経済学者)に多い。

(3)給付つき税額控除: 減税政策や消費税の増税などを行った際に、一定の所得以下の人に減税分や増税分を直接給付するというもの。
これは一部の国では既に導入され、日本でも具体的に検討されている。

■ベーシック・インカムの三つの長所
このように、ベーシック・インカムは、再分配を金銭による直接給付によって行おうとするものであり、
これは従来の「福祉国家」による制度的な再分配とは根本的に対立するものである。
「福祉国家」と比較して、ベーシック・インカムの長所は、以下の三点に集約することが出来る。
(1)再分配のプロセスの透明性が高くなる。
例えば、生活保護の受給者がバッシングに遭いやすいのは、制度運営に行政の恣意的な判断が強く働いているためである。
ベーシック・インカムには、こうした恣意が介入する余地が少なく、国民の間の疑心暗鬼や不公平感を和らげることができる。

(2)分配された資源をどのように使うべきかについて、個人が決定する自由度が高まる。
福祉国家では平等な再分配が生活の画一化をもたらしがちであったが、ベーシック・インカムはライフスタイルや文化の多様性との両立を可能にする。

(3)分配の手続きがはるかに簡素になり、行政コストが大幅に削減できる可能性がある。
福祉国家には、制度を運営するコストが必要以上に膨張する傾向があり、ベーシック・インカムはこの問題を解消する有効なアプローチである。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 08:29:30 ID:YQamUhsp
◆日本を救う!?ベーシック・インカムの効能
失業しても怖くない&第一次産業が復活、そのうえ税金のムダも激減する!
というミラクルな政策の実現性とは?(週刊SPA!)
http://spa.fusosha.co.jp/backnumber2009/20090505.php
・労働環境が改善され、企業の負担も軽くなる
低賃金や長時間労働など、劣悪な労働条件のもとで働くことを拒否できるようになり、労働環境は改善される。
・家族の形態が変わり、少子化問題も解決!?
家族が多いほど収入も増えるため、結婚や共同生活も増える。
これで少子化問題も解決!?
・第一次産業が復活、文化的に進歩する
生活の不安がなくなることで、芸術や学問、スポーツなど、自分の一番好きな分野を追求する人が増える。
・ホームレスや自殺者激減、再チャレンジも可能に
全国民に一律に支給されるため、現在の生活保護のように、後ろめたさを感じる必要はない。
失敗してもやり直しが可能なため、さまざまなチャレンジが可能となり、自由な競争が促進される。
ホームレスや自殺者、生活苦による犯罪も激減する。
・行政の仕事がスリム化する
生活保護や年金などの社会保障がなくなってBIに一本化されるため、
煩雑な手続きや審査が必要だった行政の仕事が不要になり、その分の労力を他の重点政策に振り分けられる。
また、公務員の人数やムダな予算も大幅に減らすことができる。
http://bijp.net/

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 22:41:34 ID:HB2LkIQ2
>>6
その本の著者は、投資セミナー業界では有名なペテン師ですね。
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/market/1261276463/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 13:35:40 ID:0CrpFtX+
>>8
そんなふうにバラ色にはならないよね。

派遣村でお金もらったらさっそくパチンコ↓
http://www.tanteifile.com/diary/index2.html

国がお金を配ったら人間が自動的に理性的になるなんて、
共産主義よりひどい理屈だ。
ベーシックインカムは国の衰退を早めるだけじゃないのか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:07:13 ID:33Np8zzE
金を渡すなら、公園の掃除でもいいから仕事させて、その対価として渡せ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 20:57:32 ID:mJXfACqL
あと、芸を仕込んでパラパラ踊りを駅前でやったらいい。まじめに踊った奴だけ基本給を渡す。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 23:49:07 ID:SBfZvAMT
>>10
パチンコで消費せずに貯蓄したほうがもっと有害じゃないの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 15:20:42 ID:JXKAvYE/
>>13
銀行に預ければ融資や投資にも回されるだろう。
パチンコで消費すれば朝鮮にも回されるだろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/15(金) 19:42:48 ID:ISPSst94
貯蓄性向バンバンザーイってことか。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/23(土) 00:14:37 ID:JYtT/R5N
負の所得税はアメリカではすでに1975年から導入され最近強化されたのです
ワーキングプアー解消のためですね。

▼米国の税額控除の例
(納税額)=(全給与収入で計算した)税額ー控除税額
だから低所得者には納税額がマイナスとなり現金が支給される。
※社会保険料の所得控除はなく、退職金などに関係なく、全収入で税額を計算し一定額の税額を控除する

夫婦子ども2人の例(課税最低限以下には現金が支給される)
▽収入が3万9783ドルの場合は納税額はゼロになる(課税最低限ですね)
▽収入が35,000ドルでは1,013ドルの税還付があり収入は36,013ドルになる
▽収入が15,000ドルでは4,716ドルの税還付があり収入は19,716ドルになる
※子どもの対象年齢は19歳未満、学生は24歳未満

次より
「税の集め方と使い方日米比較」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/25(月) 00:07:01 ID:+jb3QL8d
↑発狂人

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 01:46:56 ID:BelbLc/f
>>11-12
それじゃ公共事業じゃん(笑)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 20:19:43 ID:E8g/QwOL
>>18
土地代、セメント代、機械代に金がかからない、ピンハネもされないので、箱もの公共事業と違って、雇用にも効率的で景気が良くなりますね
特に最低時給が貰えるので良い案ですよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 08:05:24 ID:q14m+F/e
パイは大きいのに
政治家もエコノミストも国民を豊かにするにはパイを大きくする必要があると言っている
しかしパイは十分に大きい、むしろ大き過ぎで供給過剰になってる、

供給過剰なのに、もの不足で困っている国民も多いというのは何かが変だ、
供給過剰なのだから消費を増やせば良いだけのこと、それには貧乏人に金をくれてやれば済むだけのこと
こんな簡単なこと何故やらないのか、

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 21:48:37 ID:q14m+F/e
>>20
供給過剰時代にはベーシックインカムが必要不可欠
貧乏人だけに金をくれるのは不公平というなら国民全てに現金を支給すれば良い、これがベーシックインカムだ
財源は増税でも国民全てに現金を支給するのだから差し引け増税にはならない、むしろ減税になる

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 23:27:19 ID:BVlUkXPt
>>19
金がかからない???雇用にも効率的???え??
日本語でおk!

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 23:49:41 ID:cWcmmn8j
大阪学院大学名誉教授の丹羽春喜の著書『政府貨幣特権を発動せよ。』には(ベーシックインカムについての発言はない)、
現在、日本には年額400兆円以上もの巨大なデフレギャップが存在すると述べられている


財源余裕じゃん

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 21:08:25 ID:bmWKIQoB
>>19
なんでソレで景気よくなるの?w

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 10:58:27 ID:qQAu+8Sz
http://live.nicovideo.jp/watch/lv11850742?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 11:13:46 ID:9hq2mujm
>>24
供給過剰なのだから、消費を増やせば良いだけのこと、すなわち貧乏人に金を配れば良い、
貧乏人だけでは不公平というなら国民全てに配れば良い、これがベーシックインカムですよ。
このために増税でも配られた金との差引で実質増税にはならない
土地代に多額の税金使っても消費は増えない、今までの例がそうですよ

だからベーシックインカムで資本主義の未来は極めて明るい、資本主義にはベーシックインカムが必需品なのだ、
このことを認識しましょう、

▼資本主義の未来は極めて明るい「これが資本主義だ」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 04:49:42 ID:GiDG9e9v
■新たな10年の始まりを迎えた段階において日本経済に求められているのは、
デフレを超える経済政策を策定し、実行することに尽きるのではないか。
眼前に広がっているように見える「陰鬱な未来」を払拭するには、
経済政策の「失われた20年」から脱却することが必要なのである。

■IMFは、4%のインフレターゲットを提言している。
せめて、最低でも2%のインフレターゲットを日銀に義務付けるべきだ。
日銀が言うことを聞かない場合は、岩田教授や若田部教授が提言しているとおり、
政府与党は、財政法第5条但し書きに基づく、日銀による国債の直接引き受けを断行するべきだ。
「国債を日銀が引き受けて、国民に給付金として口座に振り込む、
それを需要が増えてインフレになるまで継続増額する」。
これがベストの方策だ。

国債を日銀が引き受けて、国民に給付金として口座に振り込む、
それを需要が増えてインフレになるまで継続増額する。
http://twitter.com/kiba_r/status/9101317633

【緊急提言:25兆円の量的緩和と、25兆円の政府通貨発行を!】
もし、私が具体的な対策を提案するならば、金融・財政政策のフル稼働で、
25兆円の量的緩和と、25兆円の政府通貨発行(その財源で、2年くらい
社会保険料を免除します)をするべきだと考えます。
(「この金融政策が日本経済を救う」高橋洋一(元財務官)著 204ページより)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 09:22:22 ID:u+q9fUT0
>>27
公共料金は海外の2倍以上も高い、これでインタゲはないですよ、引き下げが先
景気にも影響大

「電気料金の海外比較」都市ガスも含む
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/708.htm

29 :海坊主万吉:2010/02/26(金) 17:25:54 ID:zXHhXl0O
biなんて出来っこないってたかをくくっているアンチbiは
脳がカニ味噌。政治はマジョリティの物で国民7割が
プアーなんだから。とにかく資産課税だ。税金払いたく
ない金持ち、企業が外国に出て行くというのならそれはそれ
で良い。失う物はたいしてないんだ。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 17:39:20 ID:u+q9fUT0
BIあっての資本主義、資本主義あってのBIなのです。
増税でも国民全てに現金が支給されるので国民全体では増税にならない
それで消費が増える、それで供給も増える、だからBIは資本主義には欠かせないのです。
逆に資本主義でなければBIで供給不足になり破滅です

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:55:25 ID:8tCYOBlH
供給過剰のデフレで大恐慌が起きたのはもう70年以上前
現代の社会の宿痾は供給過剰
世界戦争やったり無駄な公共事業や有用な公共事業をしまくってなんとか
そのギャップを埋めてきたがもう限界
無駄な公共事業でさえやり尽くした
道路で言えば第二東名を作ってるがこれが終わったらどうするんだ?
第三東名、第四東名でも作るか


BIで消費刺激と働かない人を増やして供給削減
良い暮らしをしたいヒトが一生懸命働いて稼ぐ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 09:56:57 ID:cXnVel7K
>>26

共産主義、供給不足で困る→救いようがない、破滅
資本主義、供給過剰で困る→ベーシックインカムで未来は明るい

ベーシックインカムは資本主義の必需品でこれが国富論の結論、
資本主義だからベーシックインカムは可能、これで人間社会は万々歳

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 14:06:09 ID:BR+48RoA
>>30
> 増税でも国民全てに現金が支給されるので国民全体では増税にならない

資本主義というか自由主義はあくまでも私有を優先し、
それを大前提にしてパレート最適かどうかを測るので、
「国民全体では」という古典的な功利主義の発想は、
どちらかというと資本主義的ではないよ。
社会民主主義とか修正資本主義とかそういう命題でしょ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 18:05:40 ID:k5n7hgaN
BIの財源としてインフレ政策という話になるけど別に長期金利が上昇してもいいのでは?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 09:06:40 ID:Af88BQ2x
>>33
自殺者、ホームレス、犯罪などの現実も考慮すべきと思うのです

ベーシックインカムは国富論の一環で資本主義はベーシックインカムを導入する為の一手段とも考えています。
政治でもベーシックインカムが導入可能な経済社会を作ることが最大級の責務ではないでしょうか
ロボットの普及でベーシックインカムが導入可能な、むしろ導入しなければ衰退する経済社会になったと考えています

特にベーシックインカムは、消費も供給も共に伸びるので、効率的で最高の景気対策と考えています。
▼資本主義の進むべき方向
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/120.htm

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 02:51:57 ID:qWxf+oc5
負の所得税と累進課税+生活保護って何が違うの?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 09:58:58 ID:a3bcTx8H
赤ちゃんから見た少子化対策
生産者としてなら生まれない方が良い(これが現状、だから少子化になる)
消費者としてなら(仕事はロボットに任せる)それで楽しい人生が送れる、これでなければ生まれない方が良い
ベーシックインカムは赤ちゃんから見た少子化対策なのです。
財源に増税でも全国民に現金が支給されるので国全体で見れば差引で増税にはならないのです
効率良い景気対策にもなるのです

民主党にお願い、社会全体として育てる生産者としての子供手当てでなく
田中康夫新党日本代表が提案しているベーシックインカムを実施して頂きたい
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/120.htm

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 14:12:23 ID:giz7q7da
>>36
生活保護は労働のインセンティブを削ぐだろ。
しかも給付の定義が曖昧で、ゴネたら通るみたいな事例もいっぱいある

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 01:15:12 ID:3mDaknRx
人間には安心感が必要なのです
将来とも生活は最低限でも保障されているとの安心感があれば、人間として素晴らしい能力を発揮するのではないでしょうか
働きたい、他人のために何かをしたい、介護やボランティアをしたいと、ほとんどの人は思っているのではないでしょうか。
それが現状のように、卒業しても職がない、正規社員にならなけれ安賃金で働かされその上に何時解雇されるか分からない、
こんな社会では、心配でエネルギーを使い果たしていじけてしまいますね、勉強などは手に付かずどんな学校教育も台無しになってしまうと思うのです。

生活保護と違い複雑な申請手続きも必要なく公平ですね、派遣村もなくなります、
こんなことからも人間に安心感を与えてくれるので暖かい活気溢れる社会になると思うのです。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 15:31:49 ID:6lFLmI1Q
所得税を所得総合税とし、
所得総合税=所得基本税+所得地方税+所得社会保険税(年金、健康保険、介護など)にして、
社会保険料のような金額の上限や下限は廃止。税率のみ。
一括徴収することで、徴収経費も節減できる。

所得総合税の税率は0.1%刻みで、0.1%から80.0%までの800段階。
控除は全て廃止。(控除相当の現金給付や現物給付で代替可能なものが多いから)
低所得者対策は税率0.1%になる所得額を負担増にならない最適額にすることで行う。

健康保険や介護保険の自己負担額も、
0.05%から40.0%の800段階にする。(所得総合税率をそのまま半分)

税の簡素化の効果は控除の廃止の方が大きい。
税率の簡素化は計算をコンピュータで行う時代には意味が無い。
階段状に率を上げるより、できるだけ細かく率を上げる方が、
急に率が上がったりせず、負担の変化が滑らかで納得しやすい。
自分の率が何%であるかを知るだけで全ての計算が可能になる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 15:58:27 ID:ihIP6RqK
マイナス所得税
米国では所得や国籍に関係なく、勤労者に限ってですが子供2人で推定だが年7000ドル支給しているようです
年齢19歳,学生は24歳まで
米国は所得控除の税制だからです、EITCです

それに比べ日本では
所得控除の税制なので所得が多いほど税還付金が多くなる、すなわち現金支給が多くなる
例えば(夫婦子供2人の場合)2000万円の所得者には約250万円が税還付,すなわち現金が支給される、
だが低所得者(325万円以下)には何ら恩恵がない。
こんな金持ちへのバラマ撒き優遇税制の例はないのです

▼「税の集め方と使い方日米比較」海外に目を向けましょう、日本人は洗脳されているのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 22:49:51 ID:cDVD5CPH
「今流行ってるいわゆる「成功」は苦労して自分だけが助かる方法ですが、
BIは苦労なく国ごと助かる方法です」
>>6の著者のブログ http://blog.hikaru225.com/?day=20100305 より)

現在も「成功」というのは自分だけが助かることではないし、
BIを導入すれば苦労がないというのも嘘だろう。
BI自体の効能はあるのかもしれないが、
BI賛成派のこういういい加減な誘導がムカつく。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:30:00 ID:LQj+ms6D
国民所得400兆円
税率60%で税収額240兆円
100兆円は予算
140兆円をベーシュックインカムに、国民1人当り月10万円
社会保障や年金は無し、公務員は大幅に減りますね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 07:01:01 ID:JEdm11+T
所得税6割で120万円還付(医療なし、年金なし)かぁ。

年収220万円以上から赤字になるな。それ以上は貯蓄に励むんでは。
それ以下は、働かなくなりそうだ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 07:21:57 ID:3Zr6ZE4G
>>44
働く意味が変わるだろうね

仕事のリターンや目的を金(売上げ)じゃ無くて
やりがいとか、結果に求めるようになりそう

更に、好きな勉強を生涯にわたってする人も増えそうだ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 08:42:10 ID:HjAt0yDi
あほクサ。
『ベーシックインカム』は、どう考えても結果的に貧乏人を苦しめる制度。
お手上げ状態の国(官僚、自民党)が影響力のある人達(ホリエモン、東大卒人脈など)に
プロパガンダ (特定の思想・世論・意識・行動へ誘導する宣伝行為)させてる事にどうして気付かない?






47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 12:42:36 ID:JEdm11+T
>>45
どーだろ?
赤字側になる人(220万以上)は医療保険や年金分をカバーするために、必死にならざるを得ないと思う。
余裕のある労働はムリだろう。
それ以下の人も、働くより子供を作った方が早いから、そっちに走りそうだな。

少子化は何十年かかけて解消しそうだが、
子育て、教育、出産などのコストで短期的(BIで生まれた子が成人するまでの間に)、
国家破産に到るんじゃないかな。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:51:39 ID:s/nORdms
月5万円で年60万円
ベーシックインカムに70兆円、

生活保護費と公務員の人件費削減で30兆円はうきますね。
所得税を一律に10%上げれば40兆円ですね。(全ての所得に適応)
生活保護費以外は全て今と同じ、

消費が増えて景気が良くなり、自殺者も減ると思いますよ


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 06:29:47 ID:tp5qE6TR
ナマポの支給総額なんて2兆円程度だぞ。
公務員の給料も年間30兆円切ってる。

公共サービスが一切無くなり、
所得税10〜20%のワープアにとっては1・5倍〜2倍の大増税。

月5万程度じゃプラス・マイナス0じゃないのか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 13:10:46 ID:P24ac9RJ
■[経済]シンプル・イズ・ベスト
Twitterのやり取りを眺めていると、いまだにデフレと不況の関係がわからない人がいるようなのには少し驚いた。
おカネの価値とモノの価値は逆数関係にある。おカネの価値が下がればモノの価値は上がりインフレ、
逆におカネの価値が上がればモノの価値が下がりデフレとなる。
デフレではモノの価値が下がるのでモノよりもおカネを欲しがる*1。
モノを欲しがらずおカネを欲しがるということは消費が滞りそのために投資も滞り、おカネだけを退蔵しようとすることになる。
しかしおカネそのものは抱え込んでいても何も生産しない。これがデフレ不況だ*2。
銀行に預けたおカネは投資に回ってこそ利益を生み出すが、不況だと借り手が減り投資に回らず利益が生まれない。
よってそれを原資とする預金金利も上がらない。不況下で預金利息が低いとぼやくのもこれが原因だ。
そこでおカネの量を増やすとどうなるか。モノと同じく、おカネも流通量が増えればその価値は下がる。
おカネの価値が下がればその反対にモノの価値は上がる。
この原則は物理法則と同じでいつでもどこでも変わらない。
なので「おカネの価値を下げてモノの価値を上げる=デフレを解消する」にはおカネの量を増やす。簡単な理屈だ。
経済が成長するとその図体=増えたモノの量に合わせておカネの量も必要となる。
ところが今の日本はおそらく図体=モノの量に比べて対応するおカネの量が過小なためにデフレに陥っているのだ。
ここで注意したいのは、現代のおカネは金(きん)などの実物資産を裏づけにしていないので
その供給量は自由にコントロールできるということ。
とりあえずデフレから抜けるには技術的には単純な話でおカネを増産してやればいいだけだ。
それをやりすぎて高インフレになるとかいうのは政治的意思決定などまた別の次元の話。
こういう人たちはジンバブエなどのような間抜けな政府を前提に考えるのだろうか。
いずれにしても人為的にインフレを起こすことが可能なことは定義上明らかだろう。
あんまり細かいことは考えずシンプルに考えた方が物事の本質は理解しやすいんじゃないだろうか。
http://d.hatena.ne.jp/sunafukin99/20100318/1268868371
だからこそ、政府紙幣を発行して、それを財源に社会保険料を免除、あるいは全国民に毎年100万円程度給付。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:29:42 ID:IFUEYU/7
>>49
>月5万程度じゃプラス・マイナス0じゃないのか?

ベーシックインカムは弱者支援ではない、弱者支援は副産物、

ロボットは消費者でないから資本主義は成り立たないのです。
したがって資本主義が衰退しないため必要だと言うことです

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:52:50 ID:IFUEYU/7
>>50
何を根拠にデフレと言うのですか、
コメの関税は400%、高速道路の建設費は海外の数倍とも言われている、電気料金は海外の2倍以上、
その他車検なども含めて日本は高コスト構造社会と言われています。

次より
電気料金の国際比較
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/708.htm

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 04:43:10 ID:dKzJDEdW
>>51
収支がプラマイゼロなら、消費は増えないだろがw

所得税を10%も上積みしたら、年収200万円台の時点ですでに、
BIで得られる60万円(5万円x12ヶ月)を上回る所得税を納めなきゃならない。

つまり年収200万以上、日本の世帯の8割が、赤字。

消費拡大なんて起こらない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 06:49:59 ID:6ZoiAsKW
というかね、日本は人口に比べて実際に働ける職の数が少ない。
一部の人が働くだけでいい社会はまだ先だろうけど、
確実に一部の人が働かなくてもいい世の中になってる。
国が労働の義務を憲法に明記しているなら、
ワークシェアをして一人当たりの所得を下げてでも働ける社会を作るべきなんだ。
自分の所得を減らしたくないからって職にしがみつく者がいるから、
無職が生まれたり不安定かつ安い賃金で働かなくてはならない人が出てくる。
仕事をシェア出来ないなら利益を分け合うとまではいかないけれど
最低限競争に負けた者にも食いっぱぐれない程度の金をよこしなさいってこと。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:37:02 ID:gygsaVVn
>>53
>つまり年収200万以上、日本の世帯の8割が、赤字。 >

税金が10%で20万円、60万円支給だから40万円増える
こんなことより赤ちゃんも60万円支給されるのですよ、
4人家族なら240万円+180万円=420万円の収入になる

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:43:51 ID:gygsaVVn
>>54
>ワークシェアをして一人当たりの所得を下げてでも働ける社会を作るべきなんだ。

貧乏人同士で分かち合っても消費は増えないですよ。
ロボットは消費者でないのでロボットが増えても消費は増えない、給与は上がらない、
ベーシックインカムは資本主義を救うのです。貧乏人支援は副産物なのです

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 10:58:28 ID:hBG0GEBH
今時、「経済学」をマジに語ってるのは HATTORI-n みたいな人たちなんだな・・・
そう思うと感慨深いものがある。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:12:03 ID:dKzJDEdW
>>55
>税金が10%で20万円、60万円支給だから40万円増える

ん? 所得税は現行の税率に「10%上積み」されるんだよ。

いま現在、所得税率10%の人は20%に、20%の人は20%の所得税を払うことになる。

おまえの計算でいくと、税率10%(20万円)を支払う人は、税が20%(40万)に値上がりし、
BIを60万円支給されても、差し引き20万しかのこらない。

税率20%のワープアは税率30%となり、60万円支給の60万円徴収だから、差し引き0。

それ以上はBIもらっても赤字。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 14:25:18 ID:dKzJDEdW
×20%の人は20%の所得税を払うことになる。
○20%の人は30%の所得税を払うことになる。

ちなみに税率10%で済んでいた底辺貧困者は所得税は2倍、ということ。
20%の人は、30%に値上がりするので、1.5倍増し。

30〜40%とられていたカネモチは1.3倍〜1.25倍で、ほとんどダメージ無し。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 23:33:25 ID:gygsaVVn
>>58
200万円の例だからです、子供4人の課税最低限は325万円だから、200万円では税はかかりません
だから420万円の収入になるのです。

>税率20%のワープアは税率30%となり、60万円支給の60万円徴収だから、差し引き0。 >
この例でも普通なら20%の税金すなわち40万円取られていたのが、取られなくなるので40万円得したことになるのです
すなわち収入が160万円のところ200万円になるのです、それに1人につき60万円増えますね

ご参考までに、米国は日本より貧乏人に優しい税制なのですよ,日本人は洗脳されているのですね
課税最低限日米比較、
夫婦子ども2人、日本:325万円、  米国:39,783ドル(07年)、
夫婦子ども1人、日本:220万円、  米国:35,241ドル
夫婦      日本:156.6万円、米国:14,590ドル(米国は低い、子供がいないと生活は楽だと言うことか)
単身      日本:114.4万円、米国:12,590ドル 

▼米国ではこの課税最低限以下の勤労者全員に現金が支給される、

ワーキングプアー解消のため1975年から導入され最近強化された税額控除です、
税額控除だからマイナス税があるのです。
EITC(Earned Income Tax Credit: EITC)
次よりです
「税の集め方と使い方の日米比較」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 12:41:15 ID:A494Z5TN
>>60
はあ?
だれも「子供4人」もいるw大家族の話なんかしてない。
そもそもBIは国民に一律同額のカネを配る替わりに、その他の社会保障を一切無くすという議論だ。

生活保護無し、年金無し、医療保険無し、雇用保険も扶養控除も、一切合切無し。

なのに、なんでお前はBI導入後にも、あたかも課税控除が存続するような話しになってるの?

そして、控除金額を査定し、計算する公務員も居なくするんだろ(>>48,49)
公務員給与総額30兆円+生活保護総額+2兆円=32兆円。

BI原資30兆を捻出するためには、公務員は全員クビ。

よって>>60の主張は絵空事。

>税率10%(20万円)を支払う人は、税が20%(40万)に値上がりし、
>BIを60万円支給されても、差し引き20万しかのこらない。
>税率20%のワープアは税率30%となり、60万円支給の60万円徴収だから、差し引き0。
>それ以上はBIもらっても赤字。

↑これが実際にBIが施行されたときにやってくる、現実。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 20:16:12 ID:Gwg7c/93
>>61
一般会計の社会保障費28兆円はゼロになりますね、この分は別途収入から支払うのです

現状では子供1人で年収200万円なら税金はかかりません、だがBI導入では10%かかるから
200−20+60万円=240万円の年収になりますね(本人分)
3人家族では240+60×2=360万円になりますよ、160万円増になりなす
これから各種保険料を支払う
仮に社会保険料を1/3とすれば、保険料120万円で手取り240万円ですね、
保険料負担が大きいので医療費個人負担はなし,年金も多いですね

(参考)福祉大国のスウェーデンでは企業が雇用者の社会保険料を負担している
社会保障拠出金(雇用者負担)
被雇用者の名目所得の32.42%に相当する額を雇用者が負担する(被雇用者が70歳以上の場合は24.26%)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 09:56:05 ID:/lhExnbO

……話が通じない人なのかな?

>>62
何度も言うけど、所得控除をはじめとした各種保障は、無くなる。
その代わりに月額○万円などに一本化する。これがBIの前提。
そうしないと「公務員を全員解雇する・行政をスリム化する」なんてこともできない。

控除が無くなくなり、さらに所得税は10%上積みされるから、
これまで何らかの控除を受けて所得税・住民税が減額されていた人も、突然、
20%以上の所得税増税になる。

なのに、>60>61は、この事実をまったく度外視した計算を行っている。
BIが導入されたときの現実を、まったく表してない。
非常に不誠実。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 10:28:12 ID:/lhExnbO
>一般会計の社会保障費28兆円はゼロになりますね

公務員を全員クビにして、生活保護をやめて、しかも社会保障費にまで手を付けちゃうのかw

もっとも、公的医療保険も年金制度も廃止して、その分バラまこう、というのがBIだからな…。

>仮に社会保険料を1/3とすれば、保険料120万円で手取り240万円ですね、
1/3の根拠がまったく不明だがそれでも、扶養家族が2人いても、
差し引き20万円しか貰えていないことになる!
年収200万円の家庭で、プラスされるBIは実質たった年20万円。
3人家族・12ヶ月で割ると、BIで貰えるのは差し引き月5000円ちょっと。

月5000円が、「3人家族BI」の現実というわけだ。
「BIって月5万円もらえるんじゃなかったのか!」と言う声が、
もう聞こえてくるw

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 10:37:55 ID:/lhExnbO
ちなみに、ちゃんと独身者でも計算しておこう。

年収200万に対して、20%の所得税ということは差し引き160万円。
そこにBIで年間60万円貰えるから、220万円。
そこから収入に対する1/3の社会保障負担を差し引くと、約145万円。

年間60万円貰えるどころか、55万円の減収・・・。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 10:41:50 ID:/lhExnbO
>(参考)福祉大国のスウェーデンでは企業が雇用者の社会保険料を負担している

あと、BI体制化では、むしろこれら(年金、雇用保険、健保etc)は逆に全て、個人負担になるだろう。

いまは雇用・被雇用者側で持ち合ってるが、BIが推進されり理由の一つが、こうした企業負担の軽減にある。
(最低賃金制度も廃止される恐れがある。)

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 10:55:25 ID:/lhExnbO
訂正>>63
×なのに、>60>61は、この事実を
×なのに、>60>62は、この事実を

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 20:09:16 ID:QC/eRRC0
>>65
不公平な比較ですね,公務員削減も生活保護など一部ですよ
BI導入しなくても、税金、年金や医療保険料も必要なのですよ。
これを加えたらほぼ同じで、それに失業してもホームレスにならなくても良いのですよ。

スエーデンのように保険料を企業が負担しても良いし、現在のように半々でも良いし、
特に1/3は100兆円にもなるので低所得者には免除も出来るし潤沢な社会保障が出来るのです

そもそもベーシックインカムは資本主義が廃れないために必要で、貧乏人支援は副産物として提案しているのです

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 18:22:56 ID:k1F3xMkn
なら食い物を自動で生産する工場を作るのが先だ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 20:24:13 ID:0v0BPFeh
ベーシックインカム(笑

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 23:16:37 ID:llg7iSyE
>>68
君、生活で苦労したことないだろ?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 00:31:27 ID:DHYn0Chd
>>65
計算滅茶苦茶。
何で年収200万に直接税率かけてるのさ?
年収200万円の課税所得は200万じゃないよ?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 01:23:38 ID:gX2KKPE8
>>72
今の税率のかけ方だと年収200万から控除を差し引いた額に税率がかかるから実際は安くなるけど、
ベーシックインカムを導入だと控除がなくなるので直接年収200万に税金がかかるということじゃね?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 20:40:48 ID:+nA8dLCi
>>65
賛否がどうとかいう以前に、モデル計算の仕方が日本の現行諸制度と乖離しすぎ
基本的な税計算と社会保険料の賦課の方式くらい学べよ

年収と課税所得は用語とし明確にちがうし、所得の種類やモデルの職業はなんなのよ?
社会保険の料率も合計しても1/3なんていかないし、そもそも社会保険料の計算ベースは収入
収入から社会保険料計算し、収入から社会保険料やその他控除を差し引いて課税所得出して税率をかけるのが最低限度の順序

年収200万のアルバイトやサラリーマンなら、給与所得控除引いて合計所得で122万
基礎控除38万、国民年金17万、国民健康保険料が10万くらいで、それを所得から引いて課税所得は57万
社会保険に入っているなら厚生年金約7.8%に健康保険約4.5%で24.6万で課税所得は約59万
所得税を計算するとしたらこの57万ないし59万に税率かける事になる

収入と所得の区別がつかないくらいはご愛敬としても、こういうのは経済学云々じゃなくて、日常生活する上での一般常識だろ
童貞がSEXのやり方語ってるくらいアホっぽい
給料明細貰ったり確定申告したことがないお子様は、まず常識を身につけてこい

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:39:26 ID:r+FaSyml
>>68
不公平って…。おまえがやった計算を、そっくりそのまま当てはめただけじゃないかw

>公務員削減も生活保護など一部ですよ
だろうね。
BI導入で削減できる公務員は、年金・生活保護関係のほんの一部だろう。
それら全員を解雇しても、節約できるのは数兆円にもならないだろう。

公務員削減すればBIが可能だなんて、ほとんどデマゴギー(大衆煽動)だ。

>これを加えたらほぼ同じで、
年収200万円で、社会保険etcを年間55万円も払ってる奴はいないよw

>特に1/3は100兆円にも
だからその1/3の根拠を聞いてるんだが、しかし社会保障負担が年収の1/3にもなる社会なんて、
誰も望まないよ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 21:49:48 ID:r+FaSyml
>スエーデンのように保険料を企業が負担しても良いし、
もう一度書くが、社会保険・雇用保険などの企業負担分は、BI導入後は廃止されるかもしれない。
「最低限の生活は保障されているから」と言う理由で。
また、最低賃金保証や解雇規制の撤廃さえ、併せて主張されている。

それどころか、BIが導入後は各種の所得控除(扶養、医療、保険…)は、一切がっさい全て、
無くなってしまう可能性が高い。

そのような保障や社会福祉を、シンプルに「国民全員平等に、月○万円支給」と一本化するのが
BIだからだ。

企業が被雇用者の保険を全額負担? 有り得ないよw

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 00:07:04 ID:Q7K9iWwt
キャプロー=シャベルの定理によれば、BIは納税者番号制と規制撤廃と組み合わせてこそ推進すべき政策
例えば、最低賃金とか、、
民主はマニフェストで時給千円を主張しているが、BIを導入すれば雇用者が負担することになる過大な労働コストを負担しなくてすむ
その結果、低コスト労働によった企業を国内に引き留めることができる
農業の個別所得補償も同じ

世界の中心で租税法を叫ぶ?
December 27, 2007 02:31 AM
Category:[租税制度について]
http://www.ex-brain.jp/wadai/archives/cat_37.php

世の中には、弱い者を保護する法律がたくさんある。労働基準法とか、借地借家法とか、消費者契約法とか、製造物責任法など。
こんなものがあると、社会がかえって非効率的になるので、このような制度を作るのは全部やめて、代わりに国家は財産の再分配だけを行う。
富める者からお金を取って、貧しい者に分配する。これが広い意味の所得税である。

租税以外の法律は、効率だけを重視し、弱者保護は行わず、弱者保護は徹底的に租税法で行う。その方がはるかに政策としてうまくいくというのだ。

これが、キャプロー=シャベルの定理と呼ばれている(ルイス・キャプローとスティーブン・シャベルの1994年の共著論文)。

ラムザイヤー教授は、これに賛意を示したうえで、租税と他の法律があいまって国家を発展させるのだから、租税を知らずして他の法律を研究するのは基本的な誤りであるというのである。
租税で行われている弱者保護を視野に入れずに他の法律分野を考えれば、方向性を誤ってしまう。

したがって、租税法を研究することは、他の法分野にとって非常に有意義なことであり、法学部やロースクールのカリキュラムは間違っている。

租税法こそが法学の中心的な地位を持つべきなのだ。
租税の研究が他の分野の研究にとっていかに有用であるかを知るべきだ。

とまあ、こんな感じだ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:46:00 ID:MFFLQGn6
「BI=ネオリベ」であるのは、もう隠しようもないな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 05:17:49 ID:BWNgBfbK
BI砲でどんだけ人が死ぬんだろうか...

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 11:48:40 ID:dkTRuyb0
貧乏人から死んでいくのは間違いないな

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 05:51:02 ID:ZJ1Gy0Z0
絶対月八万円で生ききってやる。1日中ベッドの上で過ごせば余裕。あとケータイな。働いてる人間や金持ちの税負担を重くすればできるんだろ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 07:01:44 ID:YZX/KDMJ
ゴラっ!社会保障をBI一本にするのは危険だ。よくないBI。ほりえとかは、ちと勘違いしてるし、勉強がたらん。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 08:28:13 ID:/WHiDNrO
┌───────────────────────────┐
│自公政権の悪政ネオリベで低所得者増大。.                 │
│                                          │
│このままだと国の財政は生活保護(憲法25条)等で破綻するので、 .|
│福祉と引換えに8万の端金を配って早い内に貧困者を始末する。 .|
│                                          │
│これが、BI法(生存権の保障を偽装)の狙いであり真の目的です。..|
└───────────────────────────┘

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 23:06:17 ID:xfOtAo7k
>>76
>企業が被雇用者の保険を全額負担? 有り得ないよw >

スウェーデン
社会保障拠出金(雇用者負担)
被雇用者の名目所得の32.42%に相当する額を雇用者が負担する(被雇用者が70歳以上の場合は24.26%)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 00:32:37 ID:HjQQxp7m
日本のBIでは有り得ないって話しだろ。むしろ企業負担が減る方向で、主張されているのに。
バカだな。

>>81
いまのBI議論では、金持ちの税負担は軽くなるか、負担があっても軽めになるという試算。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 07:00:58 ID:YPR4mevB
BI信者さん!燃料どんどん補給しないとスレ涸れるよ〜

まあドーでもいいけど...ねw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 14:54:48 ID:XVBla/9j
ある程度経済理論に乗っ取って議論できる人はいないのか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:28:52 ID:j6AD7PEP
>>87
禿同
ここまで労働供給について一言も触れられてないのが、やっぱり単なるネットでしかないってことだな…
ネットなんて所詮、基礎学力もなしに情弱情弱言ってるアホの集まりだよ…

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 01:48:45 ID:RCYXk85x
sage

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 12:46:50 ID:rnWgp2SL
age

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 04:54:50 ID:0bLu8Nv3
しょーがないな、4月になったことだし、マクロ経済学でも勉強するか。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/06(火) 10:31:12 ID:p5nhQfMO
>>85
最低生活が保障されれば,安賃金では働かなくなるよ。
本来労働者が団結して労働力カルテルを結ぶべき

「労働力不況カルテル」が必要なのです,これがベーシックインカムなのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/001.htm

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 15:08:18 ID:MEAmG8GS
兵力の逐次投入は指揮官の最も忌むべきところ。
政府紙幣、6000兆円電子発行で日本は息を吹き返すよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 08:30:50 ID:oRKPV0Wp
>>93
日本のマネーストック(M2)が今760兆円くらいだから、
マネーが一気に9倍に増えると考えていいのかな?
とすると、預金や現金で貯めている人は実質的な資産を一気に減らし、
モノで資産を持っている人は勝ち組になるな。
株や土地、貴金属への投機が活発化しそうだ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 23:03:27 ID:jjlgnZyI
企業の設備投資の大方は合理化投資すなわち人減らしの人件費削減投資だ

だから投資が終われば人件費が削減され、供給能力は増強するが反面消費が減り,デフレになる
これが今までの構図ではないのか、

したがって消費を増やすにはベーシックインカムが必要なのではないのか
単なる金融緩和による景気対策では同じ繰り返しになると思うが。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 12:34:26 ID:JVVZ46mw
基本的にお金は争って奪い合うのが資本主義なのかもしれないが、
今みたいに「最低限の生活」まで根こそぎ奪い合うのは
社会性のない野生動物みたいで、自称先進国らしくない。

貧困死という甚大被害を一般に出さないのなら、
マネーゲームもまだカッコよく見えるが、
今のままではマネーゲームなんて野蛮人の哀しいさがとしか思えない。

BIという概念は、所得(お金)と生存権(最低限の生活)を
別々に考えられるものにしてくれるだろう。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 01:59:04 ID:tfBA+YXs
ロボとが増えたのだから人間はゆっくり出来そうなものだが、これが逆で悩みの種になっている
ロボットの有効活用が必要なのに、ロボットのために不幸になっている人が多い。
自殺者12年連続3万人超え、原因はロボットを有効に活用していないからだ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 19:28:49 ID:JTY8TsCL
ロボットキチガイ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 00:46:38 ID:HnUUCj/N
少なくとも「税の集め方と使い方」を米国に見習って頂きたい。
米国政治は日本より可成り貧乏人に優しいですよ、日本国民の多くは洗脳されているのです。海外に目を向けましょう
例えば
◆米国では課税最低限以下の勤労者全てに現金が支給される
夫婦子ども2人の例(07年)(課税最低限日本:325万円、  米国:39,783ドル)
▽収入が35,000ドルでは1,013ドルの支給
▽収入が15,000ドルでは4,716ドルの支給
※子どもの対象年齢は19歳未満、学生は24歳未満
※米国の税制EITC、税額控除だからマイナス税があるのです

◆医療費の国家予算に占める比率
日本6%、米国16%
(参考)軍事費:日本6%、米国18%
※米国では低所得者と65歳以上の医療保険料は国が支払うので多くなる

◆生活保護、海外比較
日本は、給付総額は少なく、保護されている人はさらに少ない
▽公的扶助総額GDP比 日本0.3%、米国 3.7%、OECD平均2.4%
▽与えられている人数の総人口比 日本0.7%、 米国10.0%、OECD平均7.4%
◆次より
「税の集め方と使い方日米比較」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220.htm

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:42:32 ID:880FDLLr
>>99
EITCを知らないで政治経済を論じる資格はない
日本では政治家もエコノミストもマスコミも知らないのでしょうね、
それで消費税のみ話題にしている。

日本国民は井の中の蛙になっているのです。海外に目を向けましょう

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 15:17:45 ID:LierkRxE
国会で取り挙げられてから
ベーシック・インカムのネット検索数増加しててウケたw


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 22:19:49 ID:YtXwMx+t
つかなんで負の所得税じゃダメなの?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:54:33 ID:jp0PtigO
>>102
よいと思う。
最低限所得を保障するという意味では、
負の所得税もベーシックインカムも実施的には同じだからね。

ベーシックインカム派の経済学者・飯田泰之も
給付つき税額控除→負の所得税→ベーシックインカムという
段階的導入論者。

日本経済の現状とベーシック・インカムという考え方
http://www.videonews.com/on-demand/0471480/001428.php
日本経済の現状とベーシック・インカムという考え方
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20100519-01-0901.html

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 12:56:05 ID:jp0PtigO
失礼。誤記訂正。

最低限所得を保障するという意味では、
負の所得税もベーシックインカムも実質的には同じだからね。

ただ、負の所得税の場合は、正確な所得把握が必要だから、
番号制度の導入が不可欠。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 15:13:21 ID:GKXOFjcE
>>102
米国の税制EITCですね,勤労者だけにですが
課税最低限以下の勤労者にも全員に現金が支給される,税がマイナスになるからですね。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 21:17:41 ID:gkLE9wt9
このあいだ役所に行ったら職員が
ベーシック・インカムの噂してた
気になってんだな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 04:48:40 ID:4fuyEPga
HATTORI-nのような地域の困り者が役所で騒いでるんだろ。
カネ寄越せー、て。

噂にはなる。実現性はない。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:33:54 ID:xin1DRD6
>>100
>EITCを知らないで政治経済を論じる資格はない

知らない人がほとんどだと言って良いでしょうね
マイナス税は米国では30年以上前から実施している。
EITCを知つていれば日本の所得制限無しの子供手当てに賛成するでしょうね

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 19:34:35 ID:wnlV2j4M
BIが国会でも取り上げられるとは驚きです

特にドイツでのBI試験は
世界的にも注目されているみたいですね
全世界BIという構想もあるらしい

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 02:34:20 ID:3O1J6y6F
BI導入したら生活保護制度は廃止?

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 11:17:01 ID:UjDi57V7
だろうね。国民全員が生活保護になるようなものだから。

自分の金で。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:48:19 ID:0byWMQjj
>>111
生活保護は所得があると打ち切られる
BIは資本主義社会での最高の投資,これに気付きましょう
次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:53:19 ID:G/E/33HS
>>96
資本主義は金を奪い合う主義じゃないよw
幸福の度合いを金の量を基準にしましょうという主義だよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 05:41:44 ID:ufyj0sV3
自分の金(税金)で自分を生活保護にしてなんか意味があるのかね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 11:08:24 ID:6q2mp/Ms
仕事の意味がまるきり変わる。
基本的にやりたい仕事をやりたい人がやるということになる。
誰もが嫌がる仕事は高給になって、サービスも値上がりするだろう。
逆に誰もがやりたがる仕事は無給になるかもしれない。
また、搾取してきた層はがっぽり税金を取られるだろう。
働かないで生活する世帯も現れるだろう。
でも直接的な金儲けすることだけが社会の経済発展に寄与するとは限らないからね。
例えばオープンソースソフトウェア開発はほとんどが無料奉仕だが、
ITへの社会貢献は非常に大きい。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 11:48:47 ID:gB/Km352
いわゆる「子供心に夢見た仕事」は、無給や赤字でもやりたい人が出てくるかもね。

雇用のミスマッチを解消するだけで、経済はかなり回復しそうな気もする。

まあBIは生存権として、ある程度現物支給とかでもよい気がするね。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:09:25 ID:opdzMoKi
現物支給とか高くつくから。

余計な事はせず金を支給が一番だろ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:19:08 ID:6q2mp/Ms
ん?無給≠現物支給だぞ。
生活費が確保できるなら、
何ももらわなくて良いから働きたい、
という人が現れてもおかしくないと言っているだけ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 12:22:59 ID:2V1oyzBa
現物支給をしたら流通業や小売業が壊滅
あおりを受けて他の業界も死亡

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 13:15:21 ID:mTfJALli
現物支給ではニートに利益がないからね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 13:27:41 ID:GBC64WYZ
数年支給して不意に廃止すればホームレスが量産される

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 18:56:15 ID:lkQh4iZ/
生活保護の分だけ、僅かに充ててみるなら、面白いかなと思っている。
所得審査の手間もなくなるし、受益層と負担層の分断もなくなる。
なにしろみんな、同じなのだから。

反論は
@それやったら現実には皆働かなくなる(社会共産系への敗北では?)
A財源どう確保すんの?
が主かね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 01:08:12 ID:ZyfygvN2
>>122
マスコミ次第じゃないかなーw
実験してみないとわからんでしょ
例えば大阪だけやってみるとかw

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 15:16:46 ID:cceEIXBv
民主党の有田芳生候補(比例区)が、ベーシックインカム導入を公約/自民党・公明党が推進するアニメ・漫画規制への反対も表明
http://twitter.com/takapapacom/status/16896224961
http://twitter.com/walkinglint/status/16898247710



我々がベーシック・インカムについて強調するところはそこだね。
<@kiwipon なぜにベーシックインカムを実現させたいかと言うと、
目的はいわゆる貧困の解消というよりは、個人のポテンシャルの最大引き出し得ると考えているから。
http://twitter.com/hikaru225/status/16570157513

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 01:50:40 ID:gKmDUkF5
都会の底辺労働者からこういう共産主義的発想が出てくる

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 02:35:22 ID:YLpVt/rt
>>125
ベーシックインカムをどこからどう見たら共産主義なのか理解不能w
共産主義ってのは、私有財産を否定し、国家が経済を完全にコントロールできるという
仮定のもとに計画経済を実施し、どんなに頑張ろうと能力が高かろうと
全員同じ報酬しか与えない主義ですよ。
頑張っても報われないので労働意欲はどんどん下がって、
計画経済が破綻してしまった例がソ連ですよ。
ベーシックインカムは社会保障であって、その元では私有財産は認められるし、
経済は自由市場に任せられるし、報酬は能力に応じて自由に決められる。
どこをどう見ても共産主義とは違いますよね?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 03:01:51 ID:YLpVt/rt
菅総理が実施しようとしていることはベーシックインカム導入の
地盤固めに見えて仕方が無いのですが、
みなさんどう思います?

国民総背番号は個人単位の所得把握のため、
消費税上げ+法人税下げは財源確保のため、
なんじゃないですか。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:22:13 ID:ZaNujnvH
>>127
所得控除→税額控除→給付付き税額控除→負の所得税(負の消費税)→ベーシックインカム

飯田氏は、まず「納税者背番号制」の導入や「負の所得税」などを実施し、
10年から30年の時間をかけて段階的にベーシック・インカムを実現させていくことは十分に可能だと主張する。
http://www.videonews.com/on-demand/0471480/001428.php

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:28:11 ID:LM3nsUIb
やっぱり共産主義だな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:43:32 ID:YLpVt/rt
>>129
ベーシックインカムと共産主義の共通点を述べよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 19:22:56 ID:B0tiPmh7
こいつは日曜深夜からいままで繋ぎっ放しか。
いいご身分だな、赤色貴族さんよ。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 19:43:13 ID:YLpVt/rt
>>131
ルーター使ってる家なら普通

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 11:30:51 ID:QMzySao2
ルータ使っててもIPはリセットされる

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/29(火) 18:22:27 ID:zgm3bNNF
どうでもいいが共産主義なんて言ってる奴はちゃんと経済学やってきたんだろうか…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 18:13:59 ID:wSWrOblI
共産主義隠しか

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 00:06:53 ID:EZeqZ23t
共産言ってる奴は無学だな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 01:01:41 ID:XInmfxYW
馬鹿だからしょうがない

138 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 05:49:34 ID:k9eKdQon
共産馬鹿必死

56 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)