2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おすすめ経済学の本

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 07:46:33 ID:WJqvle54
前スレのテンプレより。
でも変える必要有り?

基礎
3時間でわかる経済学 経済の考え方がわかる本 マンガDE入門 経済学 経済学をまなぶ岩田規久男
入門価格理論、西村入門ミクロ 

新スレ立たないのでたてました。

ミクロ
入門 ミクロ経済理論 (有斐閣アルマ) ミクロ経済学(マンキュー)ミクロ経済学(武隈)
中級 ミクロ経済分析(ヴァリアン)
院用 Microeconomic Theory (Mas-colell)

ミクロの現実応用の面白い話、
岩田規久男「ゼミナール ミクロ経済学入門」 倉沢資成「入門 価格理論」

マクロ
入門 マクロ経済学(マンキュー)→マンキューマクロ経済学  経済学スティグリッ
    入門マクロ経済学 井堀   エーベル&バーナンキ  中谷巌
初級 マクロ経済学(ブランチャード/ブランシャール (Blanchard))
中級 上級マクロ経済学(ローマー)
院用 マクロ経済学講義(ブランチャード)

計量経済学 Econometrics (Hayashi)

ゲーム理論
入門ゲーム理論トレーニング(逢沢) ゲーム理論入門(武藤)
入門ゲーム理論と情報の経済学(神戸)  ギボンズ
The Theory of Industrial Organization (Tirole)

土居丈朗 入門 公共経済学 日本評論社 柴田弘文 公共経済学 東洋経済新報社
池上淳 財政学 井堀利宏 財政

佐野晋一 公認会計士受験テキスト ミクロ経済学 早稲田経営出版
荒井一博 ミクロ経済理論 有斐閣

経済数学のテキスト
水野勝之「入門編 テキスト経済数学」「テキスト経済数学」
A.C.チャン「現代経済学の数学基礎〈上〉〈下〉」

演習
西村和雄 「入門経済ゼミナール」 実務教育出版
武隈   「演習ミクロ経済学」 新世社


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 07:47:15 ID:WJqvle54
6冊目です
orz

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 14:23:08 ID:sWTRDPnu
http://live.nicovideo.jp/watch/lv11034358?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 17:52:46 ID:beVFQMiq
>>1
適当に作ってみる。

【ミクロ】
入門 マンキュー、クルーグマン、八田ミクロ、伊藤元重、石川入門塾
初級 ヴァリアン入門、矢野ミクロ
中級 武隈ミクロ、荒井ミクロ、奥野ミクロ
上級 ミクロ経済分析(ヴァリアン)
院用 MWG

【マクロ】
入門 マンキュー、クルーグマン、伊藤元重、石川入門塾
初級 マンキューマクロ、中谷マクロ、ブランシャール
中級 上級マクロ経済学(ローマー)、斎藤マクロ
上級 現代マクロ経済学(加藤)
院用 Ljungqvist & Sargent


↓参考サイト
経済学の定番教科書
http://theyoungeconomist.blog115.fc2.com/blog-entry-128.html
要「筋トレ」な経済学テキストリスト
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-89.html
マクロ経済学の教科書
http://www.ier.hit-u.ac.jp/~iwaisako/essays/u-macro.html
経済学の良い教科書(古い)
http://www2.toyo.ac.jp/~uemura/booklist.html


前スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1232040711/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 20:54:46 ID:Gcy29k7Z
西村和雄のマクロ経済動学ってレベル的にどの程度?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 00:35:47 ID:qRrm/005
共著のやつのことならまあ上級くらいだろうが
教科書ってより彼らの研究解説書って側面が強い本

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 05:33:34 ID:uXJo11pV
この人の入門経済学?はおもしろい本ですね

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 10:40:10 ID:154qcziF
西村和雄先生の本で使えるのは東洋経済のミクロだけだろ
それでも後半は他の本で勉強した方が良いという出来だがw
経済数学早分かりとまんがDE入門シリーズが駄作の2トップ

どうでも良い所は詳しいのに難しい所は説明を省くのはどうにかならないのかな

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 22:55:17 ID:1nJqfqIr
>>8
経済数学早わかりと経済学入門@岩波は氏の著作の中で最高だとおもうぞ
入門経済学ゼミナールは自分にはよみにくかったな。今のベーシックなんとかの
本はとてもわかりやすくていい。



10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 07:11:08 ID:uR3S9R7F
ルーカスの【合理的期待仮説】批判
http://money.2ch.net/eco/kako/1028/10287/1028754421.html


経済学の何が間違っていたのか 2009年07月22日(Wed) The Economist
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1440
ポール・クルーグマン氏は最近の講義で、過去30年間のマクロ経済学の大部分は
「良く言っても見事なまでに無益で、悪く言えば積極的に害をもたらした」と論じた。

合理的な愚か者

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 17:04:51 ID:3nW3QXLJ
クルーグマンの国際経済学を読むには、
どれぐらいのレベルの数学知識が必要でしょうか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 23:48:29 ID:NV1dhbdZ
クルグマン、オブズフェルドは入門書なので数学は必要ないでしょう。

13 :11:2010/02/20(土) 17:34:32 ID:qIaCtW4y
ありがとうございます。
古本屋で旧版を買おうと思います。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 23:12:52 ID:c3CtNqmW
原書でよめ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 17:12:00 ID:0lfBf0eq
エーベル&バーナンキのマクロ本はどんな感じ?
>>1のリストを見る限り、マンキューの二冊よりレベル低いみたいだけど。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 19:01:04 ID:Z/EfmB6R
>>15
あくまで個人的な感想。長い文章の割には内容的にちょっとレベルが低いね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/02(火) 23:59:09 ID:MIXDMLfb
弱点克服 大学生のミクロ経済学
ってどうよ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 14:15:12 ID:kgyyQ3XO
http://www.nippyo.co.jp/book/5250.html

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 21:27:31 ID:OXfv7+AJ
>>18
また、よい本の翻訳が出るなぁ。
去年あたりから、日本語でよい経済学書がどんどん出てるね。
本屋では、トンデモ本と並んで売ってるが(w

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:28:59 ID:uPXlraWS
現役院生からするとテンプレは若干変えた方がいいように思うな。
まずゲームになぜ岡田章が入ってないのかわからない。
ってかTiroleはなんで産業組織論の方がゲームに入ってるんだw
普通にGame theoryの方でいいじゃん。
マクロも全体的に古すぎる。ブランシャールとか院ではほとんど使わない。
初級〜中級は最近出た二神・堀が非常にいいと思う。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 13:33:55 ID:NyLK7Vym
初級マクロに関して、中谷で勉強したあと福田も読んでおいた方がいいかな?
それとも斎藤などで、先に(中級へ)進むべき?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 14:03:41 ID:qeMAXdWz
ローマーの上級マクロの3版の翻訳でるねー楽しみだねー

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:06:04 ID:RAIpzsXv
別に。原書でよめよなー

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 04:21:48 ID:nTguxTOH
>>18>>22
うおっ、マジかよ
アマゾンのマケプレ毎日チェックして安くなるのを待ってたんだw
これは嬉しい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 04:41:56 ID:FyetQ7Rl
これで財務相が勤まるのに、お前らずいぶん無益なことに怒力をつぎ込んでるね。www
もうちょっとマシなことに時間を使おうという気はないのかね?
↓↓↓↓↓↓
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267637060/l50
【参院予算委】菅直人氏、経済教科書「10ページだけ読んだ」

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 11:02:31 ID:gan+9udI
今時サミュエルソン勧めた奴が誰なのか知りたい

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 13:56:59 ID:S683oG6Y
>>23
翻訳がある本を原著で読めというのは時間の無駄だと思いますが

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 13:59:46 ID:nvbpEu7A
あなた方が年金の受給水準についての考えを述べたとき、
障碍者の社会参加についてコメントしたとき、
母子・父子家庭の育児補助について訴えたとき、
世間はどういう反応をするだろうか。
これらの問題の本質は、健康で文化的な社会生活を
送るのが困難な人であっても最低限の生活を保障することにある。
こういうことを言ったとき世間は温かい目で見守ってくれるだろう。
ところが、同じ問題をはらむフリーターに関してはなぜそんなことになって
しまうんですかということだ。
あなた方が今の生活を守ることを正当化している間、
すでに十分マスになってしまったにもかかわらず。
私たちは考えなければならない。
わが国に生まれたら、との水準まで保証すべきなのかを。

それでも自己責任を振りかざすなら、次のような意見に反論できるのだろうか。

・年金受給問題など自己責任だ。しっかり年金記録がある人もいるし、
そもそも年金を必要としないほど貯蓄や収入がある人もいるのだから。

・健康保険など不要だ。健康な人が圧倒的多数を占めるのだから。
当然介護を必要としない人もいるのだから介護保険も不要だ。

・公立学校など不要だ。どの学校に行くかは自己責任だし、私立の学校に行っている人もいるのだから。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:35:01 ID:w8lQAujb
>>27
中身のない学問ほど、やたら入り口を難しく見せる

インチキ宗教と中身は一緒w

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:38:48 ID:hx66h2Jk
>>27
翻訳があろうがなかろうが、翻訳なんてよまなくても英語でよめばいいだろう?
何年英語をやってきているんだ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 14:59:11 ID:w8lQAujb
>>30
ねぃてぃぶの小学生にも劣る語学力で言語読んでもなw

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:57:47 ID:3ZruWNTU
ローマーの上級マクロは非常に気になってたところだ。
情報提供サンクス!
このスレには本当にお世話になってる

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 19:18:14 ID:3ZruWNTU
良書と言われているのに絶版になってる本はほかにもある。
例えば、経済数学教室とか。
復刊してくれるといいんだが

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:18:58 ID:6jDpeUZy
>>26
菅は最近、リフレ政策に再び目覚め始めてるけど、リフレ政策は、サミュエルソンでも、ドーンブッシュ・フィッシャーでも理解できるんだから、別にかまわないんじゃないの。
最近の中谷マクロよりは、よい選択だと思う。(w

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:57:16 ID:eIUU9LtN
>>9
amazonレビューに同意で、遅わかりでしょ。
あんな書き方でスラスラわかる人は最初からわかってる人。

>>21
中谷読んだのなら福田はいらん。さっさとチャンの数学基礎と動学的最適化をって言おうと
思ったけど、最近、新しい版が出たんだよな<チャン。

で、下巻の方で動学的最適化やってるみたいなんで、
もう、新しい版のチャンの上下だけでよさそうだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 21:28:04 ID:hx66h2Jk
>>31
自虐的だな
自分自身を幼稚園児と言い切れるなんて。
たしかにいえてるけど


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 02:50:22 ID:TmzofTRB
>>20
二神・堀マクロは浅子マクロとくらべて
内容、レベルはどんなかんじ?
浅子読んでたら無理して読む必要ない?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 08:13:50 ID:6kBlr18c
>>37
浅子もいい本なんだけど、後半に誤植などの間違いが多い。
加納先生が急逝して手が回らなかったんだろうか。

そこら辺の事情をくみ取って読む分には構わないと思う。
浅子は、第3版に期待。

これから読む本をどっちか迷ってるなら、二神・堀がオヌヌメ。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 08:20:55 ID:TM7rnYD5
>>38
二神・堀は中谷第3版よりも良いの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:12:32 ID:PuuF75Hb
4月に有斐閣のニュー・リベラル・アーツ・セレクションでマクロ経済学が
出るみたい。早くミクロも出して欲しい。
http://www.yuhikaku.co.jp/books/detail/9784641053724

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:54:41 ID:v8idVTXG
>>40
ついでに政治学も改訂してくれないかなぁ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 14:01:05 ID:6kBlr18c
>>40
執筆陣が豪華だな。
この本と、二神・堀のどっちがいいかという話になるんだろうか。

伊藤隆敏先生のマクロの教科書はまだかな。
八田ミクロの方は、異常に評判がいいので、伊藤マクロにも期待。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 15:26:06 ID:54PkU8W+
>>40
640ページ
洋物並の凶器だな

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:04:52 ID:TA7851ML
ま、経済学部なんて英語ぐらいしか学ぶ価値があるものがないのに、
それがネイティブの小学生にも劣るとしたら、一体何のために大学に行ったのか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 16:19:48 ID:s0XKGADr
>>37
浅子マクロはダメ本。式展開がわからなきゃ意味ないけど、
経済数学をちゃんと学んでない人があれ読んでわかるわけがない。
中途半端に結論だけ出てくるし、あれ読んでわかるなら上級読めばいい。

二神・堀マクロも得るもの少ないし、あれ読めば上級に進めるってわけでもない。
結局、中級なんてやってるヒマあったら、さっさと経済数学やるべし。

逆に、斉藤やローマーを読み終えた後に二神・堀マクロや浅子を読むと、
頭の整理や復習として役には立つ。

>>39
学部マクロを終えてないなら、絶対に中谷第3版。
それ終えてて上級に進みたいなら、さっさと経済数学やるべし。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 20:13:09 ID:TmzofTRB
浅子マクロはたいした数学つかってないよ?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:38:20 ID:JTR5qDrf
マクロの教科書はこのページ↓を参考にするといいと思う。
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~kudoh/Writings/Macroeconomics.htm

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 11:45:15 ID:mK+LwNI7
浅子マクロは良書。
全くの初心者にも対応出来るんじゃね?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 23:27:03 ID:o2ZrmOm7
最近、ヴァリアンの易しい方のミクロが第8版になりましたが、あえて買う価値はあるでしょうか。
第7版は原書も日本語訳も持ってるんですが、第8版で特に新しいトピックスとか入ってますでしょうか。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 22:13:31 ID:n5lk7M+H
石川秀樹の『経済学と経済学に必要な数学がイッキにわかる』はいい感じだ。

分数の計算から偏微分まで、学部レベルの教科書を読むために
必要な最低限の数学知識が分かりやすく書いてある。

中学数学もあやしいという奴にはマジオススメ。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 09:37:06 ID:uvok8d9z
時代を感じるなぁ。
日東駒専レベルだと分数計算が覚束ない奴がいるという話だしなぁ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 10:28:04 ID:xAnOgRTj
>>18
ローマーの第3版、3月19日(金)付けで出版とのことです。
連休明けの23日頃から本屋で入手できるのではとのことでした。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 12:43:26 ID:r6tKJgvo
じゃあ初版の誤植探しよろしくな、お前ら

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 22:01:37 ID:xgdnymh9
伊藤先生の契約の経済理論がアマゾンで新品入手不可になってるけど
もしかして新版が出るのかな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:02:23 ID:qOjQpc65
ローマーって原書は第四版が出てるし、買うべきとは思えない。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:12:49 ID:5t+61BW9
どうせ上級の論点は別の教科書で補うからいいんだよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:11:35 ID:XHtYy48A
>>55
日本とアメリカのアマゾン見たけど、両方とも第3版だったけど。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 22:38:31 ID:cYNekwhp
これかな?金融危機後の改訂は重要かもね。
http://www.amazon.co.jp/Advanced-Macroeconomics-David-Romer/dp/0071267867/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=english-books&qid=1268832956&sr=1-2

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 23:13:44 ID:cYNekwhp
2年後か。それなら買う価値あるか

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:10:16 ID:CMkhX810
発売日: 2012/1/1  って何の冗談だw

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:32:11 ID:fM8511a+
2年後ウケるwwwwww

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 09:25:01 ID:BrM5JwTU
今から執筆しますって感じだなw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 11:21:10 ID:Sxqh9IZx
ローマーの新訳さっそく在庫切れしててワロタw

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 20:07:35 ID:6s7Sulpx
漏れは横浜でゲットした。
この不景気に、売れて在庫切れなんていいことだろう。
刷っても刷っても、飛ぶように売れますように>>ちっともお札を刷ってくれない、某銀行への皮肉(w


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 21:31:34 ID:AeAm5zBp
ローマーは計量とか実証の部分が読んでてわからん

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:33:55 ID:HzJcMJ38
>>40がページ増量してるな。742ページ。最早完全に洋物w
ただローマーと食い合うことはないのかな、セグメントが違うから。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 19:20:58 ID:eHoAQ3W0
ミーゼスのエッセンシャル的本を教えてください。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:40:29 ID:zehmcRvC
八田達夫のミクロ経済学1、2は名著?


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 22:39:56 ID:p3HEWcvz
>>63
ローマー、最近はちょっと大きな本屋だと山積み状態だね。
いい本なんだけど、中上級者向けだから、欲しい人はさっさと買っちゃって最初は品切れになっても、あとは山積みということか。orz

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/09(金) 14:02:54 ID:HVRUapN2
最近出たゲーム理論の良書

川西諭「ゲーム理論の思考法」中経出版
アブナー・グライフ「比較歴史制度分析」エヌティティ出版
梶井厚志「コトバの戦略的思考」ダイヤモンド社
川越敏司「行動ゲーム理論入門」エヌティティ出版
ケン・ビンモア「ゲーム理論 (〈1冊でわかる〉シリーズ) 」岩波書店
松井彰彦「高校生からのゲーム理論」ちくまプリマー新書

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:29:40 ID:6+qKpZmS
>>68
最近買ったのだけれど、2の最後にあるブックガイドが学生への想いが炸裂してて
感動する(はしがき、あとがき、参考文献から読み始める癖がついてるもんで)。
経済学の教科書で『表現のための実践ロイヤル英文法』に出くわすとは
思いもしなかったよ。それに勉強が理論に埋もれていくような状態にならないように配慮して
いる(学生が経済学を断念しないためだと思う)。基礎的な教科書終わったら応用分野
(金融論、公共経済学、国際経済学等)に進もうなんてところが岩田規久男先生のブックガイド
に似てるなって思った。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 16:54:23 ID:6+qKpZmS
>>68
ああ、それと、トピック中心の叙述がなされてるから、体系だった説明の仕方
の本(伝統的・標準的な書かれ方の本)と組み合わせた方がいいと思う。
武隈先生のやつとか、それがパサパサしてて食べてる気がしないなら岩田(規)先生のやつとか。
伊藤(元)先生のやつはちょっとパーツをばらし過ぎな気がするので…、いい本だけど。
ちなみにブックガイドでは矢野誠先生の本(『基礎』)を推してたよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 22:59:53 ID:q9ZNtesp
>>68   
>>72

アメリカの初級本は、需要供給曲線による現実の経済問題の分析に力を入れている。マンキューはその成功例だ。
一方、武隈、岩田等日本の入門書といわれてきた本は、アメリカの中級の教科書の体系で書いてある。だから武隈には現実問題の分析はなくバサバサな玄米飯だし、岩田も白米にふりかけがかかっている程度だ。
これがアメリカの初級教科書が日本の市場を席巻した理由ではないか。
八田は、アメリカの初級本と同じように、需要供給だけで現実の問題を分析出来るようになることが肝心で、その後中級の本に進めばよいと考えているように見える。こちらは、現実経済の例のおかずたっぷり入っている。
市場の失敗の数章をまとめてあるなど、初級本のなかではマンキューよりかなり体系的だ。
八田を読むために、中級本を参照するのは、マンキューを読むのにヴァリアンを参照するようなもので、無駄だと思う。
一方、無差別曲線や等量曲線を初めて導入している18章と、続く19章だけで、武隈の主要部分を、より体系的に説明している。八田の後の中級として武隈ではなく矢野が選ばれているのは、かぶりが少ないためではないかという気がする。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 23:35:23 ID:lls6+ucv
定期的に八田信者が沸くなぁ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/11(日) 23:45:33 ID:OiNNVrkg
良い本じゃん。ちゃんと解答付きの練習問題もあるし。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 02:06:08 ID:XBGIkpTv
評価コメ出した瞬間信者って発想がおわってるね
典型的2chばか

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 21:53:17 ID:NJ8udWUB
池尾和人先生は、ツイッターで「 私の最も信頼する日本のマクロ経済学者は、斉藤誠氏。本当の教科書というなら、 ミクロは八田『ミクロ経済学T・U』」と述べた。

その齋藤氏が著者の一人である

齊藤 誠 岩本 康志 、 太田 聰一 、 柴田 章久 (著) 『マクロ経済学』 有斐閣 

がついに出版された。700ページと大部だが、説明は実に丁寧であり、日本経済の分析が全編にわたって行われている。学部のマクロ教科書としては、決定版だろう。

ミクロもマクロもやっと本格的な入門書が日本にも現れた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/12(月) 22:35:32 ID:m1icwcoE
それ入門書ではないよw

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 05:26:19 ID:K67H0Hjs
わかりやすい入門+わかりやすい中級だ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 18:50:01 ID:GLg6MrUH
age

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/13(火) 19:43:26 ID:DuHd825k
>>77
まだ本屋にはなかった。
有斐閣のホームページも15日発行と書いてあるし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/14(水) 22:25:07 ID:YSpvyFlS
>>81
本日ゲット。
いい本だと思う。
こういうかみ砕いた教科書って、どんどん増えてくれないかなぁ。
個人的には、岩田ミクロの改訂版をキボンヌ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 01:18:14 ID:EFgl11RC
>>77
ミクロの本格的な入門書ってどれよ?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 14:41:32 ID:W9SBtyhA
『マクロ経済学』 有斐閣

後半は字が小さくなってないか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 15:15:20 ID:W8FPxo2t
武隈、西村は、最近では、定番の座から落ちたかな。

>>83
マンキュー、クルーグマン、八田、矢野、井堀などでいいのでは?



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 15:23:55 ID:+0ZMN9Rc
奥野は?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 15:43:06 ID:wvjkNQ5l
具体的な応用やイメージが浮かばない教科書は、もうダメなんだろうね。
武隈はよくまとまってるけど、よくできた机上の体系としか思ってもらえないだろう。
そういう意味では、マクロに比べると、ミクロの教科書はまだまだ改善の余地があると思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 16:09:49 ID:EFgl11RC
マクロ金融政策の時系列分析  宮尾龍蔵
http://www.amazon.co.jp/dp/4532133157/
これってDSGE?

それとDSGEを独学で学ぶための本教えてほしいです

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 17:01:46 ID:Y5aU9Efh
経済まとめ@wiki - マクロ経済学
http://www36.atwiki.jp/ginkouin/pages/52.html


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/18(日) 19:44:47 ID:qgavEBOI
石川経夫「所得と富」岩波書店が5月末ごろ復刊。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/19(月) 07:55:47 ID:1pSsCbCM
>>88
『現代マクロ経済学講義―動学的一般均衡モデル入門』
著 加藤 涼


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/21(水) 20:46:07 ID:JEAswwC8
>>71
黄色のロイヤルか。比較的最近出た本なのに、よくそんな本が載っているものだな。
まさか、その人の大学院ではその本を読んで論文を書いているとか?
おそろしい。その程度で。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 07:37:25 ID:J1eyksHx
>>92
八田さんの経歴と業績知らないの?
自分で調べてから、訂正文出しといた方がいいよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 19:09:33 ID:PYoCfS8a
テンプレ作った
経済まとめ@wiki - 経済学の本
http://www36.atwiki.jp/ginkouin/pages/76.html


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 19:48:32 ID:hVl8Pe67
みんなにバカにされそうだが、今井・宇沢他『価格理論I〜III』を買ってみた。
少し読んでみたけど、やっぱり名著だと思う。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 14:50:20 ID:oRNIe67P
77の齊藤 誠 岩本 康志 、 太田 聰一 、 柴田 章久 (著) 『マクロ経済学』 有斐閣
を読んだ人いない?

中谷マクロを読んだから、実例を補うのに使おうかと思ってるんだけど、
やっぱり海外の学者のやつの方がいいのだろうか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 17:16:45 ID:GLl9izKZ
>>96
記述は丁寧だよ。
普通の教科書よりもページが多い上に、活字も少し小さい気がするので、実際の分量はページ以上にあると思われ。

著者の人達は、どちらかというと日銀理論擁護の立場なので、個人的には気にくわない記述もあるんだけど(w、入門〜中級レベルの教科書としてはおすすめ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/05(水) 22:45:29 ID:WINWqGm2
チャンの新しい版、動学的最適化の解説が加わったみたいだけど総ページ数は減っている
何か減ったのかね

99 :98:2010/05/05(水) 22:59:20 ID:WINWqGm2
詳細調べて比べてみました
増えた部分
4部、最適化問題
Further Topics in Optimization (includes Envelope Theorem and Duality
5部、動学分析
Introduction to Optimal Control Theory

減った部分
線形計画法とゲーム理論の部分がまるごと消えてる


減らしたのには何か意図があるんだろうか

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 22:09:26 ID:TDFgcLL8
>>97
日銀批判についてkwsk

「現代の金融政策」や
「ゼロ金利との闘い」を
読んだので
日銀批判の本も読んでみたいんだけど
何を読めばいいか教えてもらえませんか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 00:29:00 ID:rt47NeQF
ちょっと高いけど片岡剛士「日本の失われた20年 デフレを超える経済政策に向けて」
最近の量的緩和に肯定的な研究が紹介されているので、そちらの挙げた2冊を批判的に解釈するのに最適

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 20:32:22 ID:UPrDUX01
>>101
図表も多いし、便利な本だね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 21:06:44 ID:DMT5LB7E
全くの門外漢でちょっと経済学を勉強してみたいのですが、
スティグリッツの入門経済学って2版と3版で内容がどのように変わっているのですか?
大差ないですか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 20:47:17 ID:oOse3lkV
全く初めてだったら、
 小塩隆士『高校生のための経済学入門』(ちくま新書)
なんてどうかな。
高校生にも分かるように、ミクロとマクロのさわりを書いてあるし、1000円以下だし。

スティグリッツは最近はあまり読んでないけど、3版の評判はあまりよくなかったような記憶がある。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 11:39:13 ID:lE7wFnbN
>>103じゃないですけど
全く初めてだったらやっぱり分厚いのは難しいですか?
スティグリッツじゃなくてマンキューでも読んでみようかと思ってたんですが

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 16:33:04 ID:+NLtEc0h
>>104だけど、個人的なおすすめ本を書いただけなので、本屋や図書館で立ち読みしてよさそうなのを買えばいいと思いますよ。
小塩本は挫折しようがない本なので勧めただけで、自分で読みこなせると思うならスティグリッツでも、クルーグマンでも、マンキューでも構わないと思います。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 11:28:03 ID:wLH1JcfV
http://amazon.jp/dp/4793001378
大学でこの本を使っているんですが授業も本も分かりにくいと評判で、実際そうだったんですが、経済学を勉強するのにはどの本がオススメでしょうか
ちなみに自分は経営学科の一年です

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 11:29:37 ID:wLH1JcfV
http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ID=0108553521

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 13:11:46 ID:Y0UUZ+UE
>>107
マンキュー入門経済学

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 00:09:57 ID:+Pyn3Lod
経済とかそうゆうのに全く興味のない数学科の学生ですが、
現代経済学を勉強しなければいけなくなりました。
しかしふつうの(?)経済学の入門書は読む気がしません。
数学書のような経済学の入門書を探していますがありますか?
経済の一般的な現象を数学的に説明したような…

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 00:21:47 ID:7rqEFgqF
ミクロ、マクロの入門としてはマンキュー、スティグリッツ、クルーグマンのどれがおすすめなの?
何か大きな違いとかある?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 01:21:34 ID:4JXl11En
入門書としてマンキュー入門経済学と最近改訂した伊藤元重の入門本どっち読もうか迷う

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 09:06:16 ID:vwYXDCzA
>>110
数学とかそうゆうのに全く興味のない経済学科の学生ですが、
数学を勉強しなければいけなくなりました。
しかしふつうの(?)数学の入門書は読む気がしません。
経済学の本のような数学の入門書を探していますがありますか?
数学の一般的な現象を経済学的に説明したような…


しなきゃいけないんなら、我慢して入門書くらい読め。
どうしても嫌ならヴァリアンのミクロ経済分析でも読んでろ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 17:16:34 ID:hd9wPKsT
>>111、112
どういう理由で勉強するかによって
オススメする本も違うと思う

公務員や試験対策なら
らくらくミクロorマクロ
石川入門塾がオススメ
らくらくの方がサクサク進むから
個人的に好きだった

興味本位とかなら
一番最初はマンキューがオススメかな

入門書は読んだことはないけど
伊藤元重は他の本が面白いし丁寧だったから
伊藤もいいと思う
アメリカ人の本は
懇切丁寧な代わりに
事例もアメリカの例だから
日本人の説明で理解出来るなら
日本人のほうが俺はオススメだよ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 22:57:40 ID:mpjLWKCx
>>110

奥野先生のミクロ経済学はどうでしょうか?おそらく気に入ると思います。
新しい本ですし、イメージの部分と数学的な記述のバランスがよく読みやすい。
武隈先生のミクロ経済学はさらに簡潔な書き方をしているので、
数学書に近いものがありますがイメージがわきにくいように思います。
両方ともいわゆる中級書です。

本当はさらっとでも入門書に目を通したほうが学習効率が良いように思いますが、
嫌であれば中級書を読みながらイメージのわかない部分について補完していけば良いと思います。

116 :115:2010/05/26(水) 23:04:16 ID:mpjLWKCx
上で書き忘れましたが、現代の経済学はミクロ的な裏づけを
マクロにも求めるのでミクロから勉強する事をオススメします。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 02:30:44 ID:eyHod0CH
経済学独学で勉強することにしたんだが、
数学の知識まるでないんだよね

それで、日本評論社の経済学で出る数学って本をやりながら、
石川秀樹の単位が取れる!ってかいてあるミクロのとマクロの簡単なのやってるんだが、
並行して他にやったほうがいいのってある?
ほかに手元にはブランシャールのマクロ上巻と、伊藤元重の経済学入門が置いてある

大学の生協行ったら、経済学史、計量経済、経済数学、ゲーム理論だのといっぱいあってびびってしまった

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 19:27:58 ID:m1hg1ZST
>>117
大学だけの数学なら
ドゥーリングの
「例題で学ぶ入門経済数学」
が一番簡単だと思うし
これだけで十分だと思う

他のおすすめは
二神マクロと八田ミクロかな
二神マクロは一応
中級らしいから
てきとーにマクロ一冊こなしてからが
いいかな

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 01:46:12 ID:b0qlV7Cw
>>118
ありがと
さっそく買いに行く!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 02:42:33 ID:/YA4cSFO
微積なら
「ゼロから学ぶ微分積分」講談社
が良かった。経済の本じゃないんでスレチだが。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 06:19:44 ID:wmJYHatK
>>114
レスありがとう。最近FXやってて経済にも興味が出てきた程度なもので。
マンキュー読んでみるよ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 11:43:21 ID:o6qp4eAI
>>120
著者は経済学者でコブ=ダグラス型生産関数の例とかも出てくるからむしろ経済学科生にこそオヌヌメ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 20:38:41 ID:lj7R8IbU
バローのマクロ経済学の翻訳が出るみたいだね
http://cengage.jp/academic_jp/2010/05/post-23.html

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 21:54:58 ID:xkSzYYnD
>新装刊となって登場した『クーリエ ジャポン(07月号)』 http://amzn.to/akRh6e に、学部のマクロ経済学教育に関連した興味深い記事が。「ここ数年で様変わりする米国の経済学教科書」 http://ow.ly/1TFCG マンキューも来年改訂版を出版予定とのこと。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 08:13:29 ID:yvbeKqQT
最近出た日本人が書いたマクロ

 斉藤他→日銀理論マンセー
 二神・堀→斉藤他ほどではないが、量的緩和に効果なし説
 浅子他→リフレ論支持だが、第2版は誤植が多く、斉藤他や二神・堀を支持する声多し

アメリカとは相当違う。orz

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 09:42:10 ID:+0MRVQKD
>>124
情報ありがとう。検索したら3月の記事だった。
Economics textbooks
Revise and resubmit
The crisis is changing how macroeconomics is taught
Mar 31st 2010
ttp://www.economist.com/node/15814840


127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 10:39:37 ID:/0c1WW4H
そろそろ院試の勉強でも始めようかな?という時期ですが、
院試を標準にした良書(ミクロ・マクロ)は?
いわゆる難関大に対応できるレベルで!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 22:16:49 ID:JJtV46wp
アンク一択

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 10:53:58 ID:Ky6VJKsx
>>125
伊藤隆敏先生が学部テキストを執筆中だお!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 19:58:34 ID:jbDYIYyh
>>129
八田先生のミクロは評判がいいから、伊藤先生の方も楽しみにしております。
いつ頃出版されそうでしょうか?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 21:47:55 ID:mi6TDOBn
林(王様のほう)マクロに期待!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:09:16 ID:LCVaQ2I3
入門として西村はヌルポ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 23:07:24 ID:22MWqPnW
マンキューのマクロ入門を読破したいのですが、意味不明です。

もっと分かりやすい本ありますか。


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 01:26:30 ID:/1SxNTEM
「したのですが」にしないと、日本語が意味不明だな。
日本人が書いたやつだと以下の辺りか?適当に羅列した
試験攻略新経済学入門塾 1 マクロ編 (1) 石川 秀樹
マクロ経済学 二神 孝一 堀 敬一
マクロ経済学・入門 (有斐閣アルマ) 福田 慎一 照山 博司
マクロ経済学入門 (日経文庫) 中谷 巌

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 13:08:26 ID:mKqhMTtR
読破したい。けど、マンキューは内容が難しくて無理です。

マンキューが入門レベルなんて、どんなけマクロ難しいのですか。。。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 13:59:20 ID:VygTNBrQ
>>134
別に意味不明って程じゃないだろ。
読破したいのですが、(少し読み始めたところわからないところが多く)意味不明ですってことじゃん

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:05:48 ID:mKqhMTtR
>>136 その通りです。分厚いし、内容も文章だらけで、目まいがします。



138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:34:30 ID:/1SxNTEM
昨夜の酔っている俺には理解できなかったわw
文章読むのが嫌いだとすると、昨日挙げたのは文章が多めだからあんまりおすすめできないな。
いっそのこと下の奴で良いんじゃない?
図解雑学 マクロ経済学 (図解雑学シリーズ) 井堀 利宏
てか、なんのためにマクロの勉強するのさ?
Fラン女で、経済学入門のテキストにマンキューが指定されて、理解できないって感じか?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:59:40 ID:mKqhMTtR
>>138 図解はアマゾンで買って、今読んでる。
わかりやすいけど、大学の試験には使えないね。

Fラン女で、経済学入門のテキストにマンキューが指定されて、理解できないって感じか?
↑その通り・・・Fランではないけど。マクロだけ毎年落として卒業できないよ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 15:36:37 ID:HMhlj2Xa
そのレベルだったら、
コンパクトマクロ経済学(新世社)
読めば。図解の次くらいのレベル。薄くて分かりやすい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 15:44:56 ID:mKqhMTtR
>>140 ありがと。見てみるよ。試験あと一カ月後ぐらいだし。ヤバス・・・

らくらくマクロってのアマゾンしたんだけど。難しい?


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 16:20:15 ID:mKqhMTtR
コンパクト注文しました。届くまで、図解を繰り返しますね。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 16:29:28 ID:/1SxNTEM
らくらくは文章量少なめで、グラフで解説する感じ。ISLMの導出の仕方が独特
薄いし、文章量少ないから、向いてるかもしれないけど
個人的に、らくらくミクロは良作なんだけど、マクロは微妙

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 21:04:10 ID:mKqhMTtR
図解読みました。ところどころ?がありますぅ・・・

マンガDE入門 経済学を最初に読むべきでしょうか?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 22:16:57 ID:c8flzbGA
有斐閣アルマ、ミクロ経済学のほうは初級から中級レベルだけど、マクロ経済学は
入門レベルしかない。
中級か上級レベルのを出して欲しい。
有斐閣アルマのマクロ経済学・入門は良い本だと思うけど、今はどうかわからない
けど、当時はAD・AS曲線やマンデル・フレミング効果、内生的経済成長理論が載っ
てなかったように記憶している。

146 :133:2010/06/17(木) 02:42:34 ID:4IkIpkhL
レス違いですが・・・色々とググって。
数学がまったく理解できていないのでマクロわからないと気付きました。
マクロに必要な数学が学べる良本ありますか?



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 06:49:20 ID:36VPjor1
>>144
西村和雄の関わってる本には手を出さない方がいい。

>>146
公務員試験対策系の本じゃダメなの?
入試に数学出ない私文もみんな経済学必須の公務員試験通っちゃうんだけどね。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 11:32:45 ID:b+NG4Hn2
>>133
マクロ経済学基礎講義 浅田統一郎 ってどうなん。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 12:06:18 ID:ipJ85DpV
>>147
公務員試験は経済捨ててもなんとかなる

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 20:13:29 ID:pDEmz8+U
>>149
スレ違いだが、公務員試験は受かるかどうかより、順番の方が大切。
科目を捨てても受かるかもしれないが、順番は確実に下がる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 09:44:34 ID:2jsfRAUu
西村和雄のテキストがダメなのは分かってる人は分かってるけど
アレで勉強した人が多いから悪くいわない
増刷してるのに誤植を直してないという噂もあるがどうなんだろう

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 23:00:02 ID:NmDfN1+G
日本人が書いたテキストの方がまとまりがあって好きだ
アメリカのはわかりやすいし周辺事項にも詳しいが、消化不良を起こしてしまう

とは言っても、マクロは日本人が書いたものの中で良いテキストあんまりないんだよな
ミクロは結構あるんだけど

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 23:04:13 ID:ICLivfE6
誰かが書いてたけど、伊藤たかとし先生に期待。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 10:28:11 ID:tZy066Gn
学部マクロなんて院に行ったら使い物にならないぞ
マクロ志望でも学部時代はミクロと経済数学とゲーム理論の勉強に傾注すべし

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 12:17:25 ID:OqaF1c/9
>>154
十分有意義だよ 論文書くときにそれらの背景がないとかけないと思う

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 19:38:14 ID:hmYQnVrR
「学部マクロ」って言われてるけど、アメリカの動きを聞いてる範囲では、学部マクロが復権するような気もするんだけど・・・

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/22(火) 20:16:02 ID:JwxDjXYj
でも、学部で院マクロを勉強する分には充分有意義でしょ?
もちろん勉強するためには、ミクロ、数学、ゲームの知識が必要になるわけだけど

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 01:13:23 ID:jrt1tz7K
社会人になって役に立つのはマクロ
少しでも経済学の研究者になりたいという気持ちが無い限りマクロを勉強するほうがよい
ミクロ経済学の概念は新聞やニュースではさほどでないからね
でも、学問としてはミクロのが面白いと俺は思う

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 05:03:07 ID:Ui8292fw
八田ミクロは社会人にも役立つ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 19:37:14 ID:BcuLuaeE
>>158
別に論争を挑む気はないんだけど、「情報の経済学」や「ゲーム理論」が自分が社会人になった後ミクロの教科書に載るようになって、「ミクロも現実的になったなぁ」と思うようになった。
ところが、この直後、小泉とケケ中が経済政策を牛耳るようになって、「市場に任せれば大丈夫」という昔ながらのミクロを言うようになったので、経済が大変にならなければいいが・・・と心配するようになった。

マクロもミクロも、どっちも教科書書通りに考えれば、役に立つと思った漏れ様の例。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/24(木) 10:46:20 ID:WnOP2gBL
マクロについては下が役に立つ

工藤教孝 ホームページ
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~kudoh/Writings/Macroeconomics.htm
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~kudoh/Writings/DefiningMacro.htm
http://www.econ.hokudai.ac.jp/~kudoh/Writings/ForProspectiveStudents.htm

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 05:43:51 ID:Qt2VnwUE
おまいらどのくらい一日どんくらい勉強してるんだぜ?


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/28(月) 18:12:33 ID:Obxj2RCh
>>161
素朴な疑問なんだけど、工藤先生のホームページは、マクロを専攻しない院生でもここまで必要だという話なのかな?
マクロを専攻しなくてもここに書いてある本を全部マスターしなければダメだということであれば、漏れにはとても無理。(参考書として必要があれば嫁というレベルならば分かるが・・・)

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 16:29:23 ID:Pg6QxtSQ
大学の課題で
・「森が消えれば海も死ぬ」 松永勝彦
・「悲しき熱帯」 レヴィ・ストロース
・「フィンランド・豊かさのメソッド」 堀内都喜子
・「貧困大国アメリカ」 堤未果
・「派遣か、生存か アメリカの世界戦略と人類の未来」 ノーム・チョムスキー
・「ヨーロッパ型資本主義」 福島清彦
・「逆システム学 市場と生命の仕組みを解き明かす」 金子勝
・「サブプライムローンの真実」 米倉茂
・「節度の経済学の時代 階層化社会に抗して」 内橋克人
・「格差社会 何が問題なのか」 楠木俊明
・「超訳資本論」 的場昭弘
・「誰のための会社にするか」 ロナルド・ドーア
・「ものつくり経営学 製造業を超える生産思想」 藤本隆宏
・「悪夢のサイクル ネオリベラリズム循環」 内橋克人
・「閉塞経済 金融資本主義のゆくえ」 金子勝
・「企業の本質 宇野原論の抜本的改正」 川西勝
・「資本主義はどこに行くのか」
・「コミュ二タリアン・マルクス」
・「体制移行の政治経済学」

のどれかを読むように指示されたのですが
この中で〜が面白かった、参考になったというのがあったら教えてください


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/30(水) 20:06:18 ID:BkrkYCsE
レヴィ・ストロースか藤本が無難だと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 00:54:59 ID:pewF5PmK
俺もレヴィストロースが無難だと思うけど
なんかマル系とか左に偏ったリストだな

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 01:37:29 ID:UjrtulFr
>>165>>166
ありがとうございます。
ここに書く前に一通り調べてみたんですが
レヴィ・ストロースという人を知らなかったので普通にスルーするところでした。

>>166
授業自体が資本論を中心に扱ってるので結構左系ですね



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/01(木) 23:20:33 ID:mb0Jn3mP
http://footcall.blog24.fc2.com/blog-entry-95.html
八田達夫は人格みがくほうが先だね

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 02:01:47 ID:Y2mV7HVz
>>164
ひどすぎる。偏りなんてレベルじゃない。レヴィストロースだけ読んで
時間の無駄だからその人の授業は出席しなくてもいいでしょう。
それで、もしあなたが経済学に興味があるのなら、稲葉振一郎の
「経済学という教養」という本を読んでください。
出て結構たつけど、いまだに色あせない内容で、
大きな図書館に行けば大抵置いてあるから、蔵書の奥のほうから
引っ張ってきてくれるでしょう。
読んだら、かわいそうと言ってる対象のワープアから搾り取られる
税金で、くだらん研究やってるその教授への殺意がわくはず。



170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 06:55:06 ID:KRbzyUpR
教授名さらせよ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 21:56:48 ID:qToBRIpo
>>167
資本論やってるんだったらまず
稲葉振一郎・松尾匡・吉原直毅『マルクスの使いみち』太田出版
読んだほうがいいよ。ほんでミクロ経済学ちゃんと勉強して
吉原直毅『労働搾取の厚生理論序説』岩波書店
まで読めるようになったら素晴らしい。

上にもあるようにレヴィ・ストロース以外は全部無し…と
言いたいところだが、藤本隆宏さんの本はちょっと気になる。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 23:15:16 ID:6COqiWSQ
>>171
藤本先生は、普通に優秀な経営学者だと思うが・・・

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/10(土) 00:35:06 ID:Q71m2YE5
>>172
いや、まぁそれ言ったら橘木俊詔せんせいもロナルド・ドーアせんせいも
まだまともじゃねー。本の内容はしらんからなんも言えんけど。

174 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 22:05:13 ID:qIeFKmJE
>>173
そうやって考えていくと、結局、これらの本のリストアップの方針というのが、全く分からないというのも問題かも。
みんなが推薦している「悲しき熱帯」は名著だけど、経済学の本じゃないし、左系の中にまともな学者が混じっていたりする。
その教授の読書した本の中で、気に入ったものを課題として出しただけという感じがする。
趣味でどういう本を読むかはその人の勝手だけど、レポートの課題図書の選定方針がないというのは、学者としてはいかがなものか。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 09:39:38 ID:/Nv/AL78
なかなか複雑でさ。マル経でも伊藤正直さんとか、小池和男せんせいに喧嘩売った
野村正實さんとかの仕事を無意味だなんていえないしねぇ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 10:56:54 ID:j3My1meI
少なくともここに質問しに来るやつはマル経の勉強に時間使うくらいなら
マンキューとかクルーグマンとか八田を繰り返し読み返すほうがいいな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 17:43:34 ID:/Nv/AL78
そりゃそうだけど、もう資本論の授業をとってんだから、なるべく人畜無害な方向へ
行ってほしいと思うがねぇ。実証系の。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 17:45:08 ID:/Nv/AL78
それに、中村隆英さんみたいな人もいるんだし。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/20(火) 10:23:08 ID:Sr7u/j+y
バローの青いマクロの教科書どう?


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 08:17:51 ID:5hnxTdS8
中谷先生の教科書はよかったなあ。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 21:31:05 ID:zKp9mE27
>>180
第何版かによるんじゃないの?
最初の頃はいい本だったと思う。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 20:01:02 ID:ijplsfZl
夏休みに経済学を勉強しようと思ってるんだが,
マンキューの入門経済学みたいに一冊にまとまってるやつとミクロ,マクロで分かれてるやつのどっちがオススメ?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 21:25:20 ID:vAB5GvwC
>>180-181
中谷の3版を超える教科書を未だに見たことない。色々なのが出る度に確認してるけどね。
あのまとまり、他のマクロ数冊読んでやっと手に入る知識があれ1冊。念を押すけど未だに。
中谷自身の4版以降も3版の削ってるだけでダメだし。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 00:08:27 ID:6/Kd/GNz
>>182
そのままだけど、さらって勉強したいなら1冊。それよりも深く勉強したいなら2冊。
もし公務員や資格のための勉強なら、それ向けに書かれたやつの方が良いかな。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/30(金) 02:15:48 ID:t6Lz7dVl
「スティグリッツ入門経済学」って、旧版でもいいかな
ITに関する記述が加わってるだけで大した違い無いと聞いたんですが

52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)