2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓?【何画廊で個展をするのが将来夢があるの】?〓

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 03:15:22
初めての個展を開催したいと思っています。
卒業制作展でメッセージノートを置いておいた所あちらこちらの画廊からお誘いがありました。
今まで描きためておいた作品に、後何点か足せば個展が出来ますが、正直戸惑っています。

初個展で将来が決まると驚かされたりしていますが、夢は画家として独り立ちをしたいのです。
大変むしの良い話しで世の中そんなに甘く無く厳しい状況は判っているつもりですが教えて下さい。

何処の画廊が作家に対して面倒見がよいのか画廊実名で教えて下さい。
あなたにとっての夢の画廊か行きつけの親しい画廊でも構いませんので宜しくお願いします。




2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 04:24:39
まずコマーシャルギャラリーとレンタル。
セカンダリーとプライマリーの違いを勉強した方がいいと思います。
あと現代美術と公募団体系とはしくみが違うので、
どう言う方向に行きたいのか解らないと答えようがないと思います。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 04:53:57
>勉強した方がいいと思います。
>現代美術と公募団体系とはしくみが違う

大袈裟だし分け方が意味不明。

俺から言えることは、とりあえず足使って画廊に顔出してみ。


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 05:08:01
現代美術と公募団体系とはロックと演歌ぐらい違うジャンルなんだから、
まず自分の方向性なりを明確にしないで
手当たりしだいギャラリーに行っても無駄足じゃないでしょうか。
まず自分の作品を分析して、合う様なギャラリーを見つける。
その後そのギャラリーの方向性と自分の作品の方向性が同じかを判断する事
足だけではなく頭も使いましょう。


5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 06:10:33
頭使うのは大前提でしょうけどね。。
私の場合は、興味をもってくれた画商がどんな展開をしているのか、そして作家の意志をどれ
う汲み取ってくれるのかが重要かな。永い目で捉えてくれることや画商の人間性もね。



6 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 10:50:53
ワァッ、沢山のお返事有り難うございました。
質問が唐突で曖昧でしたね、ゴメンナサイ。

一応日本画専攻でしたが、どうも馴染めず公募団体展はあきらめていました。
今は、アクリル素材を併用したりして自由に気ままに描いています。
友人は油彩系、デザイン科系が多いのですが、自分としてはコンテンポラリー・アート系に
進みたいと思っています。

卒展発表が日本画教室でしたので、日本画の画廊からもグループ展の話しを頂きました。
友人を通して油絵系の画廊からも個展の企画の話しをされて、正直いって何が何やら戸惑うばかりです。

将来の夢は大きく持っていますが、画家として成り立つのは難しいでしょうね。



7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 20:51:12
>>2
セカンダリーとプライマリーとはどんな事ですか?
画廊にとってどんな違いがあるのですか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 20:54:42
そのくらいググれや…

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 20:58:08
成山画廊。
君が美人でグロ綺麗な絵を描ければきっとスターにしてくれる。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/18(火) 23:28:24
流行りものはいずれすたれるのはどこの業界でも同じ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 01:17:00
>>8
スミマセン。
私たちにとって第二市場の事など考え無くてもいいのでは無いでしょうか?

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 01:26:03
成山画廊さんですか。
有名ですがなんか色が濃そうですね。
画廊界での実力はどんなものですかね。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 01:50:46
いいかげんmixiとかblogでやればどうだ?疑問があると人に聞いてばかりじゃねーか。
少しは自分の足で調べてみれ。成山画廊の実力が知りたければ、関係者とおぼしき人間を
見つけて自分でリサーチしてみればどうだ。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 13:26:23

そんな、miixiとかblogでやるような恐ろしい事は出来ません。
今春いきなり一般社会に放り出された状態ですので友人同士の軽い情報しか集まりません。
私のような状況に置かれた人は沢山いると思います。
一般の人に取っても画廊の情報というものは欲しいと思います。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 14:44:34
他力本願すぎだよね…考えが甘過ぎるでしょ。
社会に出たら誰も助けてくれないよ。
そういうことは時間のある学生時代に調べておくべき。
一般大で、卒業してから就活したり、下調べもしないで他人に聞く馬鹿いないでしょ。
欲しいと言えば誰かが与えてくれたんだろうね、今までは。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 14:46:43
「できません」
「わかりません」
「しりません」

誰かが提案してくれたこと全部にダメ出しして、聞きたいことしか聞かないんじゃダメでしょ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 15:07:21
>今春いきなり一般社会に放り出された状態です

いつ卒業するのか知らなかったのか?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 15:24:31
美術学校卒業してすぐ作家として食っていける奴っているのかな

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 18:31:09
ゆとりって怖いね

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/19(水) 23:40:08
コンテンポラリーアート系に進みたいと思ったら
コンテンポラリーのギャラリーをまわりましょう。
自分の好きな作家や、感動した展覧会をしていたら
そこの画廊と方向性が近いんじゃないでしょうか。
N画廊だったら作家にも服装を含めたビジュアルを求めていると
なにかのインタビューで語っていたし、
ギャラリストの発言はネットなり、美術誌なりを読めば結構あるから
そこからギャラリーのコンセプトを汲み取ればいいんじゃないでしょうか。
自分の作品が大切ならギャラリーも選びましょうと某大物ギャラリストが言ってましたよ。
ギャラリーを選べる立場の人は少ないですが、
冬子だって自分から何回もN画廊に通って射止めたみたいですよ。
新人作家がいきなり自分の行きたいギャラリーには行けないと思うので、
自分の今の力と経歴を相対化して
グループ展ぐらいだったら条件が悪くなければ、目標の通過点として
そんなににこだわらなくてもいいんんじゃないでしょうか。

21 :1:2008/03/20(木) 00:02:25
ちゅーか、オマイラ面白い位釣られ杉(w

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 00:20:28
21>釣奇知外2平さんですか?
今日も大物釣れましたね。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 00:44:05
厳しいお言葉ばかりで恐縮です。
学生時代は本当に何も考えずに絵を描いていました。
絵バカでしたね。これは幼児期から皆さんに言われていました。
だから学生時代を含めてありとあらゆる素材に挑戦したのですが未だに迷っているわけです。

卒展でメッセージノートを絵の下に置いておいた所、沢山の書き込みを頂きビックリでした。
中には名刺を挟んでいかれた方もいました。
ご連絡を下さいとのメールアドレスや、TELナンバーの連絡先が書いてあるのですが怖くて
連絡できません。
それで友達と相談してここでお訪ねしてみたのです。スミマセン



24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 02:05:35
2ちゃんの情報を真に受けるのかい、あんた?

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 03:27:13
1はちょっと酔ってるかんじがするなあ。。絵バカであるのは最低条件だし。
そこでバカのまま自己肯定するかそうでないかで大きな差がつきそう。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 08:35:07
>24
ハイ、皆さんご自分の思っている事で嘘は書いていないと思います。
N画廊さんと冬子さんの事など、参考になります。




27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 12:50:39
Nは止めた方がいい

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 14:24:43
巨乳症の写真みたいです、

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 15:25:26
誰が言ったか知りませんが、初個展で将来が決まるなんてことは絶対にありません。
初個展が大失敗の巨匠の話なんていくらでもありますよ。
個展が失敗するか成功するかより、その結果を全て自分の力と経験として積み重ねられる気概のある人が生き残るのではないでしょうか?
とりあえず一度やってみないと始まりませんし、いい画廊も悪い画廊も判断する基準がつかめません。
最初の画廊が良くないと思えば、次からはそういう画廊を避ければいいだけのことです。
画廊に、あまり面倒見を期待してはいけません。
独り立ちしたいのであれば、自分の面倒は自分で見てください。

私が画廊を選ぶ基準は以下の点です。
・画廊の空間や雰囲気、広さ(どれくらい引きが取れるか、どれくらいの大きさの作品に適した空間か)が自分の作品とあっているか。自然光の有無。
・オーナーがきちんとしているか、特に、時間やお金に関して。来場者と作家の間の橋渡しを上手くしてくれる人だとなお良い。
・値段が自分の予算内か?
・場所。人が来やすい場所か。人に見てもらう以上、やはりたくさん来てくれた方がよい。
・それらを総合した自分との相性。

何を一番重視するかは、人によって違います。
いくつも見て歩いていると、おぼろげながら値段の相場や画廊の傾向がはっきりしてきますよ。
自分の足と目、それだけです。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 15:33:11
このスレ立てた人は、石橋が割れるほど叩いても、自分で判断ができないんだろう。
最初から確実な成功ばかり求めて、些細な失敗でも極度に怖がる。


31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 15:59:27
貴重なご意見有り難うございました。

ひとつ質問させて頂いていいですか?
>・値段が自分の予算内か?
> おぼろげながら値段の相場や画廊の傾向がはっきりしてきますよ。
の部分の所ですが、絵の値段の事ですか?



32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:00:08
貸し画廊のことでしょ

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:08:38
画廊の借り賃です、もちろん。
絵の値段は自分で好きにつければいいでしょう。
絵の値段は相場もありますが、自分はいくらだったらこの絵を手放してもいいか、ってことじゃないかな。
あるいは、自分が買い手だったらこの絵にいくらくらいまで出せるか、と考えてもいいと思う。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:13:57
>30
優柔不断な所は有るかも知れません。
でも結果は失敗しても諦めが早いから跡は退かないんです。
楽天的で能天気だといわれる事がありますね。



35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:21:49
>33
有難う御座います。ここでも能天気振りが出てしまいました。

貸し画廊代の事ですが。
先方の画廊から個展をやりませんかと声を掛けられた場合、無料では無いのですか?



36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:28:33
そういう場合は無料の場合もあります。
そこは連絡とって話してみないと分からないでしょう。
しかし、卒業したての個展の経験もない人に、いきなり無料で(画廊の企画展と言います)、ということは、あまりないと思ったほうがいいことは確かです。
もしほんとに無料だったら、ちょっと疑ってみるくらいが健全です。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:35:21
本当に有り難うございます。
思い切ってお話を聞きに行って見ようかな。
その前に担任の先生に相談してみます。



38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:41:58
HO~HO~
うい奴じゃ うい奴じゃ、かわいいの〜
そうしたまえ そうしたまえ。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:51:36
た、担任の先生!?もしや地方の美大での話?
少なくとも東京や四芸のある都市じゃないよね…
あまりの無知っぷりに驚くんだが。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:54:23
スOガ台画廊ってどうなん?
企画でも金を取るって話しだけどな。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 16:57:13
えっ、担任だった先生にこんな事相談しちゃいけないんですか?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 17:00:11
今時の大学生って皆こうなの?

43 :担任:2008/03/20(木) 17:15:10
そうなんよ!疲れるわ

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 17:31:38
それくらい小学生じゃないんだから、先生に相談したりしてないで、自分で街に出て実際に当たってみて考えるんだよ。

先生の意見がどんなもんなの?
あなたの違和感を感じる公募展でやってる人じゃないの?
人の意見を素直に聞けるってのも大事だけど、その前にまずは自分でぶつかってみるっていう心構えっていうか、プライドって言うか、気概みたいのがないと。
そういう積み重ねしか自分の力にならないよ。
そうやって自分でぶつかって失敗したりして自分のカンを磨いていくんでしょ、みんな。
人に聞いて教えてもらってやったことは、成功しても失敗してもたいして自分の力にならないよ。
自分に出来ることはやりつくして、それでももうどうしても駄目で、初めて人にどうしたらいいか聞くんだよ。
ほんとにプロになりたいんなら、そういうプライドみたいなのはほんとに大事だよ。
何でも先生に聞いてって言うのは高校生くらいで卒業と思っといたほうがいい。
実力をつけて生き残ってる人たちは、きっと皆そういうふうにやってきてるんだよ。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 17:37:17
月刊ギャラリー買って、そこに載ってるギャラリー片っ端から歩いてみたら。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 17:50:54
2でも言ったがレンタルとコマーシャルギャラリーの違いが解らないようじゃ
話が先に進みません。
コマーシャルギャラリーは芸能界で言うと大手プロダクションみたいなメジャーな所。
レンタルはライブハウスのようなインディーズに近い。
もちろんその中間もある。
レンタルでも企画をしている所もあるから。でも一週間が限度。企画は一ヶ月。
新人でいきなり企画でデビューなんて人は少数。
まずは自腹でレンタルから出発と言うのがセオリー。
今はレンタルギャラリー自体が時代遅れだけど。
レンタルギャラリーは日本の社会に置いて
アーティストが金を払って展示する=趣味みたいな認識も与えている。
海外にはレンタルギャラリーなんてなく
代わりにあるのはオルタナティブスペース。
まずその話が企画なのか、レンタルの誘いなのか区別しないと。
誘われたからほいほいじゃ
オレオレギャラリーってのもあるかもしれないし。
ギャラリー以外でも作家から金をせびり取る話は多い。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 18:01:47
やっと情報出してくれたね

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 18:05:17
>>11で 「私たちにとって第二市場の事など考え無くてもいいのでは無いでしょうか? 」と
すでに聞いているんですが。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 18:54:07
私は美大を出ていないので自分で調べましたが、
こういう事を学校で教えない美大は一体なにをやっているのでしょうか。
さらに詳しく知りたい場合はここ数年の美術手帳で特集などしてますんで、
学校の図書館なりで調べて下さい。
他にもそういった本はあります。
あとは人生、人から聞いた事より自分で切り開いた方が
経験値になりますので。
幸運を祈ります。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 20:24:23
みなさんご親切に有難うございます。

>44
おしゃるとうり、先生は公募展で活躍している人です。
やはり学生の頃から、先輩の先生からの引きで公募展に出品するように成ったみたいですね。
同学年の生徒でも公募展を目指している人がいます。
でも、公募展て審査制でしょ。落選しても私は構わないのですが、人に気を遣ったり競争するのが
イヤなんです。
自由気ままに描いて行きたいのです。

公募展に出品して実力を付けた方がいいのかな〜

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 20:31:01
公募展なんていうのは似たような画風で集まってるムラみたいなもんで
美術とはあまり関係ないですよ

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 20:39:38
そうですよね。
私がここで相談している事よりもっとひどい。だって絵を描くのに他人の意見を聞かないと駄目みたい。
応募するのに先生方に先に絵を見せて指導を受けるのですよ。



53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 22:30:48
個展つーのは面識のない不特定多数の人々から公に指導を受ける場っすよ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 22:54:13
私には不特定少数でもその方が向いているようです。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 23:18:11
公募団体は美術であって芸術ではない。
美術はすでに美しさなどの価値の決まった型を極める事に重点を置く。
芸術は新しい価値を生み出す行為。
自分自身で道を切り開かねばならない。
厳しいようだが、
このスレを建てた時点でスレ主は美術向きであると言える。
日本の美大は美術教育はするが芸術教育はしない。
あくまで美術家を養殖しているとも言える。






56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/20(木) 23:42:00
スレ立てた時点でアウトだろうに。。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 00:49:47
金になるのはどちらです金
教えち栗

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 06:04:34
>55
ただ美しく描こうとだけは思っていません。
オリジナリティーを全面に出しきり、奇抜さは狙っていません。
誠心誠意描き、自分の考えている事が表現出来るよう考えているだけです。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 11:30:23


画商って人それぞれだけど、詐欺師まがいの奴が大半だから
気を付けた方がいいよ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 12:22:31
禿げしく同意、画商には絵が判らん奴が大多数。
くず絵を高く売り付けている奴ばっかり。



61 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 12:41:30
ホモには未来無しwWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 13:21:18
>58
こんなとこで理想や綺麗ごと語って悦に入ってないで
リアルでさっさと個展の1つでもするほうが先ダロ

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 13:59:58
そもそも絵が分かってたら画商なんてやってないわな
自分で絵を描いてる

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 14:51:31
バカ!絵を描く事も出来ないから仕方なく画商やってるの。
絵も描けないから、絵の良し悪しもわからんじゃんけ。
だから、馬鹿画商がいっぱいいるの。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 14:59:16
絵を描こうと努力しようともせんのか?
それは救われないな

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 15:21:11
画商がか?
そんなヒマがない、仕入れと称して業者オークションが毎日のようにあるからそこに出席するのに
精一杯。ほとんど美術館など行ったこたぁないから、展覧会を観ていない。
ウソだと思ったら画商に展覧会の話しとか、美術館の内容聞いてみな、あきれるぜ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 15:24:19
条件のイイ男探してケチつけてばっかいると嫁き遅れるぞ
新人は毎年コンスタントに供給されるんだからな
若い感性だけで通用するのは今のうちだけ
まずは動け

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 16:19:49
>67
私の事かですか?
別に女とは何処でも言っていませんよ。はっきりさせると「誰が」とか判りそうなので怖いから
そのままにしといて下さい。

4月から一応就職する事に成っています。頑張ります。



69 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 19:39:19
要するに画商の悪口を書き込めと云うスレか。
いっぱいあるぞ、画商は確かに勉強していないな。
画商界の展覧会すら見ていない。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 21:16:22
卒展という所は、レンタル画廊にとって格好の餌釣場である。
皆、卒業記念に個展したがっているからな。



71 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/21(金) 23:47:40
>>1
卒展で画廊からお誘いがあったてか
どんな画廊だオレが判断してやるからな。




72 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 00:24:55
あのうー、画廊名を出しちゃうとご迷惑が掛かるのではないですか?
それに私だという事がばれちゃうし、ごめんなさい。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 01:02:02
馬っ鹿じゃね〜〜〜〜の?自分だけ安全なところにいて他人には語らせようっての?
今からそんな根性じゃお先真っ暗だよアンタ。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 01:06:22
>>70
「先生の作品はすばらしいので、ぜひ当方の雑誌に載せませんか」って
悪徳出版社が、貸し画廊で個展してる日曜画家をよくひっかけてるよねー


75 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 01:14:17
個展はしたいが
喪男なので
それがつらい

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 03:03:53
>>73
まぁ〜まぁいいじゃねぇか、迷える子羊だ。優しく見守ってやれよ。
ん、それで何画廊だい、伏か頭でもいいから言ってごらん。
お兄ちゃんが可愛がって挙げるからさ\(^^)√

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 12:07:04
>71 >73
すみませんです、N画廊さんでした。
と、いっても有名なN画廊さんとは違います。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 13:03:32
なびす?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 13:37:18
な、に、ぬ、ね、の

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 18:38:03
成山画朗と、日動画廊ではどっちが作家の面倒見がいいの?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 21:44:41
粘着度が高そうなのは前者

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/22(土) 22:00:44
もし、あんたが美男であったらN山画廊
もし、あんたが美女であったらN動画廊
もしかしたら、人生が根底から変わるよ

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 00:59:29
手取り足取りすべて面倒見はN◎画廊

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 01:25:50
a Fool
山、動、Dodgeな!

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 01:40:31
*N動はコマーシャルでも、実は現代美術に疎いのでアウト
*画廊主か、その実家が不動産管理とかで、安定した資産を持ってること。
*しょっちゅう海外のアートフェアに出すところ

本人の容姿も多少は重要だね。あと作品が良くなくっても、作家の親が大企業の重役
とかで、取るところもある 実際そんな世界だから夢抱きなさんな。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 13:03:53
素人N山と日動を一緒にすんなバカ共

80年の歴史と、銀座、名古屋、福岡、軽井沢、パリと店があり
おまけに美術館まで持っている、そんな画廊他にあるか?

公募展「昭和会賞展」も40回以上もやって新人を何人も育てているぞ
洋画界を目指すなら日動に行くんだな。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/23(日) 16:31:11
否々、老舗からといっていい画廊とはカギラネー
経営者がアホだったらどうしようもないよ。
総身に知恵が回りかね。って事があるからな。
小さな画廊はとにかく一生懸命作家の面倒をみて
売り出しに懸命に成るからどっちともいえん。

何れにしても作家の素質と運が左右するな。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/29(土) 23:34:13
夢なんてないよw

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/30(日) 14:37:34
夢は多いにもとう。
それなりに注目は浴びたのだろうから、
あなたにもチャンスはきっとある。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 01:03:19
夢ってなんだよw

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 13:38:20
イセヨシは?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 21:17:35
夢は、大好きな絵を描きまくってそれで生きて行ければいいの。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 21:20:31
>>91
イセヨシってなんよ

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 21:26:05
自演保全スレ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 22:29:42
個展しても、良くて画廊の顧客、後知り合いくらいしか来なくて
絵も売れないのに
企画でもなくてする意義ってなんなのだろうな、って思えてきた。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/03/31(月) 23:35:40
知らないんだ。
今、絵が凄い勢いで売れているのになぁー
今週から始まるアートフェア東京を見に行って見ようネ
夢は多いに見るべし、期待して宜しい。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/01(火) 00:39:16

朝日新聞夕刊 連載アートとお金・アジアズームインを読んでみましょう。
29日は中国、31日は韓国、今日は日本かな?それともインド?
台湾、シンガポールも熱いから乗り遅れるなよ。



98 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/01(火) 01:14:03
絵が売れるって何処の世界の話?
って感じだけど。
この間の展示でも3-4名は売れてたなぁ。
アートフェアって有名画廊経由でしか出せないんでしょう?

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/01(火) 01:34:16
月刊美術4月号を見てみよう。
これが完売作家だ!って特集やっている。
日本の若手作家が売れまくっているらしい。

アートフェアは有名画廊でも実績が無いと出店出来ない狭き門。
ましてや無名作家など蚊帳の外、夢のまた夢。
有名画廊に何とかしてコネを付けよう。



100 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/02(水) 01:06:22
有名画廊とはどこの事かな
名前を挙げてみよう。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/02(水) 05:17:28
サーチギャラリー

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/02(水) 05:26:37
ケケケ

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/03(木) 00:11:42
「春の院展」見てきた。
ツマンネ!もう終わったな。
逝ってよし!

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/03(木) 01:47:38
>>99
レスさんくす!
月間美術4月号、まだ売ってるかな、みてみるよ

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/04(金) 23:57:03
アートフェア東京見てきた。
凄い人出だったな。
中でも注目はロッカク・アヤコさんTVの取材はしているは観客はひと山盛り作品は全作完売済み
なんでも昨夜の内覧会でオープンして5分で完売だって

でも、アノ絵は駄目じゃネ!
ちょっとひどすぎるよ、子供の絵でもあるまいし下地作りとか関係ないのか?軽薄だな。
段ボールには描いているし、後10年たったらボロボロだぜ。
買う人の神経を疑う。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 00:12:51
mixiの無断甜菜か

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 00:26:16
良かった画廊は一軒だけ
他は碌な絵がなかったわ
日本駄目だね

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 00:44:20
どこの画廊が良かったの?

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 03:27:26
ニチド ガロー

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 22:32:46
そうか趣味悪いね

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/05(土) 23:12:40
よかったのはギャラリー紅だろう。
ロッカク・アヤコに百万円の値段がつく時代だぞ。
ストリート・アーチストの何千円で売っていた絵が百万円だぞ。
オレモ絵描きになりてぇ〜。



112 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/06(日) 19:17:12
ギャラリー紅は声をかけたのが早いだけでしょ。
画廊として力があるかは?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/07(月) 00:28:22
紅屋の間違いだろうw
古物商が現代アートに目覚めたわけだ。
後はオークション会社が頼りの素人画商さ
骨董屋みたいに講釈は言うがさっさっと売り逃げて終わりよ。



114 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/08(火) 00:10:19
画商って商売は難しそうだな。
あちこちの画商に絵を売るのはどうも上策ではなさそうだな。



115 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/08(火) 12:50:46
紅屋の悪口言うな!
ロッカクは貞操をまもってるんだから!

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/08(火) 17:42:05
じゃあ彼氏ができたりしたら価値なくなるんかな

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/11(金) 23:33:36
>>115
だれも紅屋さんの悪口いっていないって。
凄腕ギャラリーだと言ってんだよ。

ところでロッカク・アヤコさんて貞操を守りたくなるようなそんなに美人ですか?



118 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 00:11:29
ロッカクさんはイラスト?現代美術?
奈良美智系で合ってる?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 00:14:38
日比野系だと思う。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 00:22:14
>>119
どうもありがとう

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 00:42:24
GyaHA 〃々
ロッカクって、日比野克彦系だったのか、ゲイサイ系だから村上の所とばかし思っていた。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 01:01:11
ダンボールに落書きってやつですね。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 01:13:09
ダンボールに落書きだから永くは持たないか、
やがては消えていく運命。
高い値段で買った人どうなるの?



124 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 12:34:46
>>121
自分はコンセプトが読めなくて、少女イラストで人気の現代美術だから
奈良系かと思った。なんとなく鼻や口の描き方が↓似てるのも系譜かなと思って。
ttp://www.hadashino-ongakusha.jp/image/Znightnaru.jpg

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 15:19:56
>>124
似てるな。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 15:56:33
段ボールに描く意味がよくわかんない絵ではある

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 21:02:34
>>123
ガクソウして守ってるんじゃない?

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/12(土) 23:23:14

額装して守っても段ボールは再生紙で出来ているから自らの内にある化学薬品に犯されて
滅び逝くんじゃないの。
酸性紙とかは紫外線等に弱いからね。
一方絵の具の方は開発が進み耐久性が強く成っているから、段ボールの耐久性が無くなると
ボロボロはがれ墜ちると思うよ。



129 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/13(日) 01:59:08
画像みたけど奈良そっくり

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/13(日) 02:09:15
スッカリ ロッカクに乗っ取られたスレだなw
ロッカクは奈良のパクリで近い将来奈良の価格に迫ろうとしているのな。
一度取り扱い画廊を始め皆さんに聞いて見たい。

いま、ロッカクを買うべきかどうか。



131 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/14(月) 01:17:51

自らを名乗る一流画商達の苦悩がかいま見られる宴です。
ふるってご参加下さい。

http://storeuser4.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/credo_auction?alocale=0jp&mode=1&u=%3bcredo_auction&apg=1

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/14(月) 20:23:59
>>131
なんですかこれは、
銀座を中心とした、日本屈指の画廊が集結したオークションといいながら
このままで行くと1時間後にはほとんどの作品が不落札に成ってしまうのではないか。

一流画廊って大丈夫ですかね?

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/14(月) 20:32:28
下見会は無事終了しました!
みなさん、ご来場ありがとうございました。

当日は16店舗の画廊から約55点、すばらしい名品を集めた下見会となりました。
会場には、アンディ・ウォーホールがあるかと思えば、ガレ、丸山応挙もあり!幅広いジャンルを展覧したものともなりました。

私どもも改めて現品を一同に見て、パソコンの画面で見るよりも非常に力のある作品群であることを実感しました。参加画廊の実力と意気込みが現れています。

みなさん、出品作は本当に力のある作品ばかりですよ、ネットで見る以上のものがありますのでご安心して入札下さい。 ちなみに会場となった六本木ヒルズの眺望もすばらしく、常時やったらいいのに、といううれしいご意見もありました。

展示の作品はすでにオークション画面に表示されているものと、今週追って出品されるモノがございます。ぜひご注目下さい。

丸山応挙って誰だろう?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/14(月) 23:36:24

>銀座を中心とした、日本屈指の画廊が集結したオークション

ほとんど全作品不落札だった。
一旦出品を取り下げた後、又入札期日を引き延ばして同じ作品を出品しているw
これはルール違反じゃないけ
一流画商に恥や外聞もないな!

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/17(木) 19:05:57
>>131
画像データだけでも勉強になりそうなのもあったり、本物見たい〜って
悔しがりそうだったり、画商の皆さんに声援送りたくなったり……
じっくり見なきゃもったいないですよね……。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/17(木) 19:41:04
>>1
ガーゴシアンギャラリー

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/17(木) 21:34:28
うほうほ言ってる旦那に教えてあげていいかなぁ……。
http://page12.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/p103914595?u=;credo_auction

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/17(木) 23:00:30
そういえば
キャステリとかメアリー・ブーンは今どうなっているのだろう。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/19(土) 16:43:50
企画で売り上げ作家6割、画廊4割ならどこでもいいなあ。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/19(土) 17:19:17
アメリカの画廊より意外と日本の画廊の方が
古いのが多い。
ガーゴシアンも、メアリー・ブーン時代は
ポスター屋だと聞いた
やっぱアメリカパワーが違う

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/24(木) 00:54:43
>>139
何処の画廊でも作家側で全作品売り上げる約束をすればあんたの言うとうりになるw

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/24(木) 02:13:23
作家が自分で画廊やったほうがいい

143 :139:2008/04/24(木) 11:59:56
>141
マジすか?売り上げなかった時が怖いけど。。。


144 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/24(木) 23:12:46

アナタの絵が個展をやりたい画廊と取り扱って絵の傾向がよほど違いが無い限り100%間違いなく開催出来る。
その為には、家族、親戚、知人あらゆるコネを使って借金してまでも全作品売約を付ける事。

百歩譲って一流百貨店でも可能だよ。売り込んでみたまえ。



145 :ウホウホ・・・:2008/04/25(金) 01:21:32
何ごとも失敗は成功の基、多いに挑戦しよう
悪口を言われようが酷評されても実行あるのみ。
何でもやってみなければ結果がわからないからさ
気になるから悪口を言われるんだからよ、それを糧にして次なる挑戦をしてみよう。
始めから上手く行く事ぁ無いからよ、とにかく続けてその先何かが見えてくるさ。

頑張ってみよう。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/04/26(土) 05:25:24
>>144
実際にこういった感じで自身を売り込みに来る人はたまにいますね。
「とりあえず今度どこかで発表の際にはDM送ってくださいね。」
と言って相手にしないことにしてますけど。


147 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/06(金) 01:03:35
実際に絵が売れるように成る作家はほんの一握り。
もっとアートフェアーみたいなものが沢山出来るといいのにね。

148 :わたしはダリ?名無しさん? ::2008/06/06(金) 08:15:28
ここはお勧め。とっても良心的って噂だよ。
http://www.artgroupnonstop.org/jindex.htm


149 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/18(水) 11:45:43
個展は広告料などお金が入るからやる場所ですね。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/06/19(木) 04:53:51
>>149


151 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/04(金) 23:31:55
>>128
やっぱり段ボールはだめなんだ。。
わざと耐久性を無視した作品を作る作家も
いるけど、どうなんだろ。

>>130
美術に関心のない連中が転売目当てに
買ってるから、評価以上に値段が上がっている
らしい。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/05(土) 01:27:50
>>148

リンク先ですが、AAAの関係ですか?


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/07/20(日) 00:09:45

ロッカク及び画商は段ボウルに描い絵が金儲けした跡、滅んで消えていくのを願っている
後の世に絵が遺り酷評されるのは困るからね。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/01(金) 20:42:23
ロッカクの画商って何がうまかったの?
おれも画商やろうかな

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/03(日) 23:16:32
画商やるには金が掛かるぞ。
まず、店舗を確保しなければならない。
場所を確保しても、画廊が出来るように店舗改装する。
店の保証金など、とんでも無く金が要る。
金の準備が出来たらここにカキコしろ。
後は上手く行くように教えてやる。
画商は一発当てれば大儲けだぞ。
期待してよし。


156 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/03(日) 23:57:41
用意しました^^

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/04(月) 01:28:53
相当準備が進んでいますね。それじゃ、
みずほ銀行・浜松町支店
総合口座番号 135 1145723 
美術商・開業準備室(美術商協同組合内)
に、入会金準備金として500万円お振り込み下さい。
確認次第、次の段階に進みます。


158 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/04(月) 11:21:00
>>156
あなたのお住みの近くにコンビニがありますか?

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/04(月) 16:56:56
どっちが釣りですか?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 02:39:46
154が釣り

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 03:40:33
何これ
振り込め詐欺?

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 15:55:48
詐欺の手口は色々ある。
画商に成るためには月謝を払えと言う事では。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 16:36:41
こんなのにひっかかる馬鹿いるのかしら・・・

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 16:59:26
多分、ラッセン扱う画商になれるんだな。


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/07(木) 23:20:19
電気街口辺りかな

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/08(金) 14:23:36
相当勉強して授業料積まないと画商にはなれない。
それに多額の資金も必要。
ラッセン売るにも仕入れ金いるしな。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/09(土) 19:00:21
夢もなにもないスレになったねw

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/09(土) 20:59:25
>>166
へえ。どこで授業を受けるんですか?
美術商組合に無料で登録さえすれば画商だと思ってましたが。
きっと赤字の出ない優秀な画商になれるんでしょうね。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 01:58:12
谷中に「美術倶楽部」があるから相談するとよい。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 03:01:21
で、結局何画廊で個展するのが将来夢があるの?

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 07:11:23
http://www.tokyoartbeat.com/

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 13:50:52
小山登美夫さんのところでやりたい。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/10(日) 23:16:34
それは決して良策では無い
自分の才能が先人画家の偉業の中で埋没してしまう。
恥を掻くだけ。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/11(月) 00:01:40
ただでさえ画廊の好みの作家が集まってるわけだから・・みんなそこはかとなく作品似てるよね。
それに大きい画廊は個展の順番が回ってくるのが大変そうだ。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/11(月) 22:48:07
ミズマ・ギャラリーでやりたいな。
五階でも北京でもいいや。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/11(月) 23:02:40
ミズマなら…とにかく手数いれて時間かけて描いた、ちと泥臭いダークな絵ならOK

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 02:03:29
ミズマねぇ あそこのおっちゃんやり手だからw


178 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 10:25:16
やりてだから頼もしい。
屋上でも、天井でもいいや。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 11:16:51
ミズマ・アクションてなんでしょう?



180 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 13:34:58
2軍、控え、その他大勢
2、3年に1回のグループ展に出して貰える程度で我慢できるのならよいかもね。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 13:44:00
一軍は今サイトに名前がある方々?

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 14:16:40
我が世の春なミズマ。まー望月もそのうち欠けるだろうから展示やるなら今だよね。

ミズマは娘も画廊やってるじゃん?そっちに入れてもらうのもいいんじゃね。


183 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/12(火) 20:01:40
まー望月、ってな〜に。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/13(水) 20:36:37
ミヅマ娘すごい美人らしいな。所属してるやつら羨ましい。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/13(水) 20:43:25
関西の児玉画廊は東京にもギャラリーがあるそうですが

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/14(木) 00:31:56
>>184
きちんと写真か実物見てから言え

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/14(木) 21:36:09
写真見ました。美人でした。一目惚れでした。私の好みでした。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/14(木) 21:39:23
あっそ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/14(木) 23:42:54
昔の写真+加工w

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/14(木) 23:52:57
私の作品を、アートフェアで多くの人々に見ていただき完売したい。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/15(金) 07:33:23
アートフェアに出してくれるコマーシャル画廊にスカウトされればいいのかしら

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/15(金) 12:01:49
アートフェアに出るには相当金が掛かるらしいぞ。
完売といかなくても7・8割は売れる保証が必要でしょう。


193 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/16(土) 13:22:52
馬鹿、
アートフェアに出店するにも展示作家を含めて審査されるんだぞ。


194 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 00:58:40
美人画廊主が選ぶのはやっぱいい男の作家なのか?

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 01:05:23
>>194
yes

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 01:18:52
いい男目当てではなくても、本人の印象とかで作品の見え方が一変するのが女なんだよなぁ。

197 :名無し:2008/08/17(日) 13:13:42
日動画廊

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 14:59:22
いつの時代だよ

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 19:58:45
絵を見てもらう=画廊で個展

って、閃きのかけらも、感じられないな。
そもそも、自分にあった画廊を探すのに「足を使う」ぐらいの行動力と、
未知の人たちに突っ込んでいくぐらいの、突撃力と迫力がないと開かれないよ。

つまりそういうことをしないから、世界が狭いのだと思う。


200 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 20:06:01
具体的に何すればいいの?

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:14:56
あんたが美人か美男であったら突破口はある。
どちらかですか?


202 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:23:28
景気も悪くあまけに物価高 今月末のアートフェアは盛り上がらないと思うよ。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:23:44
>>200は10代から20代または30代から40代であり、女性もしくは男性。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:26:32
>>200=>>203

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:30:23
>>201=>>202=>>204

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:42:11
>>200=>>203
必死な工作が痛いな。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/17(日) 23:47:02
句読点半角スペースの癖直せよ

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/19(火) 05:36:09
35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/09(土) 19:40:09
本当のところギャラリーオーナーにはゲイやバイ多し。
T.I.とかW.W.A.とか。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/19(火) 12:02:33
今月末のアートフェア?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/19(火) 17:24:12
http://www.hotelartfair.co.kr/

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/20(水) 15:49:44
結局は作家のキャラクター勝負?

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/21(木) 10:16:16
買う側の目が肥えていない今の日本w
けっきょく投資目的か作家のセックスイメージで判断♪

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/21(木) 12:22:01
>>208 ヒントもうちょっとお願い

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/21(木) 19:23:26
>>213 10年くらい前からある東京の画廊だよ。G9ってよばれてたのの。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/22(金) 14:07:09
ガセ

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/22(金) 19:59:57
ホント

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/23(土) 00:41:18
じゃ、どっちがゲイでどっちがバイなんだ?
あと好みのタイプは?
あの世界は趣向にこだわり厳しいはず

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/25(月) 08:33:14
オッサン臭くないだけでそう見られる偏見

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/26(火) 09:32:25
ゲイとかバイって帰ってイメージうpじゃん

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/26(火) 11:36:45
wは確かにおネエっぽいなw

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/26(火) 16:49:26
やめれw

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/08/29(金) 02:06:32

小山登美夫やミズマでは狭き門らしいから、他に若手を優遇する所無いですか?


223 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/01(月) 01:49:44
有元利夫も最初に個展をしたみゆき画廊はどうですか?

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 17:41:53
みゆき画廊は貸し画廊だから後のフォローが全くない。


225 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/04(木) 18:52:00
下積みって考えはないみたいやねー
それもまた時代やね

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 01:02:33
運も才能農地

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 07:17:48
貸しでやってもあまり意味は無い。
最初から企画画廊にチャレンジするべき。
貸しの下積みは、才能ある人だけが意味がある。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 07:19:03
貸し画廊の個展なんて学祭の出し物みたいなもの。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 12:00:06
つかこのスレってどの企画画廊から声が掛かったら、とりあえず自分の絵に
他者から目先の客観的な判断がなされていると思っていいのかってことだろ?
貸し画廊とは別次元。



230 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 16:00:27
企画画廊から声がかかった人はこんなとこ見てないんじゃない?

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 20:35:16
どんな企画画廊でも企画の声がかかれば安住出来るとでも?

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 20:51:50
おまえら誰に問いかけてるの?

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/05(金) 22:22:34
キミは2ch初心者なのかな?

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 01:40:31
コレクターの人から直接買いたいと声を掛けられたらどうしたらいいですか?


235 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 02:44:58
マージン惜いだろ?直売りしろ。
その実績を企画画廊に知らしめ一目置かれる。
ヤフオクに出品して直接取引してることも忘れずに伝えろ。
企画画廊はそんなお前をチェックしない訳がない。
頑張れよ。。


236 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 06:10:05
ヤフオクで売れたことって実績になるの?
高値じゃ売れないよ、ヤフオク・・・

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 15:01:41
>>235
有難う御座いました。
公募展の作品が欲しいと言われたんだけどあんな大きな作品どうするのでしょう。
他の作品もと言われ戸惑っています。
何かトラブルが有っても怖いしな。
画廊を通した方が何かと安心出来るのでは無いかと思っています。


238 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 16:09:46
もちろんそうだろうけどコレクターによるんじゃないの
ちゃんとした素性のわかる人ならいいけどね

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/06(土) 19:06:26
価格の付け方が分からないし、後で何か言われても困る。


240 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 16:00:43
コレクターに直接売っても何もメリットなし。
画家を目指すなら画廊を通じて交渉すべし。
それにしてもラッキーだな。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 16:33:07
画廊からは声かからなかったの?

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 18:50:07
企画画廊ってそんなに簡単に声かけてくるものなの?
それと皆どんな売り込みしてるの?
画廊にポートフォリオ持込はデフォ?
関西だけど木霊画廊とかにポートフォリオ持ち込んでみようかな・・・

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/07(日) 23:30:10
一概に企画画廊っていったってピンキリ。
既にその画廊で取り扱っている作家との繋がりがあると信用が増す。
せいぜいそのくらいのコネクションがないと、駆け込み営業は門前払
いも同然。一応礼儀としてポートフォリオは見てくれるけど。

244 :234:2008/09/08(月) 00:03:48
スミマセン
画家を志したいので、ここのスレタイを見てカキコしました。
企画画廊は狭き門でしょうね。
どこの画廊が作家の面倒見が良いのか教えて下さい。



245 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:08:46
そんな事人に聞く時点でとても本気とは思えないですが…
本当に本気なら自分でさがして足を運んだりコンタクトをとるべきでは?

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:12:42
どこの企画画廊でも作品の評判・成果が良ければ次も面倒みてくれる。


247 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:14:41
ちなみに展覧会のことね。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:21:14
>>1の人の気持ちが良くわかります。
最近サラリーマン・コレクターの人の事をよく聞きます。
雑誌に公募展を企画しているとありました。
やっぱり画廊と関係を持つ方が将来安心出来そうですが如何ですか。


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:29:57
どんな将来の安心を求めてるの?
将来の安心を考える選択肢の中には絵を辞めるって方法もあるよん。。


250 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:34:15
将来の安定と画家って対極だと思うんだけど
考え方は人それぞれやね

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 00:50:41
画家として生きたいし甘いかも知れないが大成したい。
現在は比較的時間に余裕のある処に勤めています。
時間があれば休みでも絵三昧で描いている。
出来れば絵だけで生活ができればとむしのよい事思ったりして
公募展だけには参加しています。


252 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 21:27:38
悩みスレかよ アホ

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/08(月) 21:37:11
>251
そうやって生きていけるのはすばらしいと思いますよ。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/10(水) 21:48:16
いつ職場を辞めてもいい覚悟は出来ている。
自分の描いた絵を欲しいと言ってくれている人がいる事は心強い。
希望をいえば何処か信頼のおける企画画廊がマネージメントしてくれるといいな。


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/10(水) 21:54:08
無謀すぎ

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/10(水) 21:59:49
無謀ですかね。
コレクターの人は熱心に連絡くれるし、仲間にも紹介すると言ってくれているんですが。


257 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/10(水) 22:16:59
その土産持って画商に売り込めばいいだけのことでは?
今後企画が組まれるかどうかは別問題として、売買の仲介は喜んでやって
くれるでしょう。但しキミの号単価が如何程かによるけど。



258 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/10(水) 22:42:49
銀座小野画廊のあのおやじさん元気かなぁ
12年位前アポなしで絵をもっていったら2時間くらい話してくれたなぁ
絵を愛しているというより根っから人が良い・・・そんな空間だった

私もいろいろ成長しましたよ
おやじさんありがとう

最近はポップアートも描いてます(笑)


259 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/11(木) 03:30:53
日記にかけよ
自分語りきんもーっ☆

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/09/12(金) 14:33:37
>>258
小野画廊って貸し画廊でしょう?
親切だったよね。
なぜかポートフォリオを送ればアドバイスします、と言うDMが
うちに届いて、で送ってみたら半額で個展してみませんか? と言ってもらえた。
私は地方住みだから、電話で長い時間アドバイスもらったなぁ。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/09(木) 00:46:33
http://sonimcity.web.infoseek.co.jp/

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/14(火) 14:01:20
例の美人は本来は「別の」パトロン狙ってたんだよね
でも絵があれだしあちこちで実力の無さに冷たくあしらわれて
結局「今の」に妥協した、とw

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/16(木) 16:44:09
YとかMとか?

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 13:42:38
これをきに、銀座の画廊や六本木のチンピラギャラリー
しけた美術評論家、広告だらけの美術雑誌が一斉に廃業して

俺を中心とした若手のアートムーブメントが巻き起こるだろうな

少し前、イタリアの不況の時同じことが起きて、旧体制の芸術風情が一新されたのと同じようにな。


265 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 15:23:17
景気が機と考えるなら下げ止まらない分にはね。


266 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:23:57
東京は画廊多くて羨ましい

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:25:56
悪徳ばかりだけどな・・・・

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/10/27(月) 20:54:31
マジっすか…

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/09(日) 01:22:37
マジだよ。
絵が売れても金を払ってくれない所がある。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/10(月) 02:22:59

 美術評論家が女房に画廊やらしたりしてな。


271 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 10:05:01
で、扱うのはルックス重視の美男画家。
作家の夜はコレクターの生理の乾上ったオバンとエスイーエックス。
雑誌やテレビ局関係者ともねんごろになってメディア戦略。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/11(火) 22:27:36
そもそも、絵をみんなに観てもらいたいなら、
ネットに無償で上げ、複製を容認するも良いし、先日のデザインフェスタに出品しても。。
もし、本職にしたいなら、画廊のバックアップは、必ず必要かと。

ただ、絵が売れても、50対50のところが多く、
50万円で売れても、25万円しか、手元には入れません。
美術雑誌に特集されている画家さんも、
皆さんが思っているほど、お金がもらえてません。
また、日々の研鑽は、普通の仕事どころではないですよ。

また、コネ(美術系大学。大学院などの教授など)がないと、
なかなか、専属になってくれる画廊さんとは、出逢えませんよ。


273 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 01:59:40
50:50ならまだいいほうだよ。
老舗やデパートなんか…orz

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 02:52:17
デパートで画商が斡旋して展覧会開催なら60%が画商の取り分。最近は百貨店
でも、客からの値引き交渉が厳しいから50%50%を要求するらしい。
画商と直接交渉して画家の取り分が30%なら好い方だ。
そもそも絵が売れるという事が稀有で羨ましい事なんだ。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 17:35:31
最近とはいつ頃からの話かな?
仮にデパートで50:50の場合、売約成立した作品の額の負担はどっちかな?
それで君のレスの真実性が少しは高まると思うけど。。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 18:17:12
ふつうは作家or画廊持ち
でも大家はデパート持ちだったりもします

とはいえデパートはこうだと決まったルールがあるわけではありません
フリーランスの作家との取引はまた違ったりもします

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/12(水) 20:12:22
だからさ、>>274のいう50:50の場合を聞いてるのね。
作家が持つ場合、画廊が持つ場合とではその分取り分が違ってくるでしょ。



278 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 03:00:46
基本的にいって額装は画商持ちでしょう。
画家には金が無いし絵具とかキャンバス材料費は作家持ちだからな。
日当分も考えて貰わないと困る。
売れなければ、絵は最終的に画家に戻って来るからさ。



279 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 04:02:37
額は画商持ちで50:50ってことかな?。。
面白いこと言うなあ。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 05:06:52
自分の取引がすべての作家に適用されてるわけじゃないしなあ。。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 05:28:35
フフフ。見てるのは作家サイドだけじゃないしなあ。。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 06:15:00
フフフ俺ってすげー

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/13(木) 19:20:40
>>279
別に面白い事言っていないなぁ
現実はもっと厳しく画商と画家は25% 25%で分けるんだ。
画商買い取りなら、画料は20%が普通と言われた。


284 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/15(月) 18:12:00
チラ裏だ。
企画でグループ展とかすると宣伝とか配置具合とかで自分は期待されてないんだという事はわかった。
でも、売れたとたんに態度かえるの、正直げんなりする。
自分に少しでも期待してくれる画廊を他に探すことにするよ。
さいなら○○画廊さん。


285 :流浪の民の乱:2009/01/07(水) 13:24:29
ゼロ・インフラの橋の下は内観をするにはいい機会だった、
感情移入するものがあったから耐えられた、暖衣飽食の今は創作なんぞは昔の話になってしまった。
http://suihanmuzai.web.infoseek.co.jp/ejpg.html


286 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/10(土) 07:09:01
>>284
才能ない勘違い君がいなくなってせいせいしたよ

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 00:45:16
>>286
ばいばいきーんw

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 02:13:53
どこの人も内心同じなんじゃない?お商売でしょ。

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/15(水) 15:14:40
余り期待させるようなことは書けない。
芸大出ても、絵だけ売って暮らせる人は、ほんの一握り。
芸術院会員や文化功労賞クラスでないとね。そこまで行くのが大変。
普通に就職して、余暇で絵を描き展覧会で実績を上げていこう。
その内、画廊の方から声が掛かるまで待つ。絵は副業と考えよう。
一番理想なのは、美術の教師に成れると、一応職業芸術家かな?


290 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/16(木) 11:13:03
芸大の数から推定すると美術系を専攻し卒業した人は、年間1千人位いるのでは、
22歳から65歳まで現役だとすれば、4万人位になるのではないか?
でも、現役で、美術名鑑に記載されている人は、どれ位いるのだろう?
おそらく、1千人いれば、多い方ではないだろうか?
と、考えると厳しさが分かるはずだ!

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/16(木) 11:37:15
同性愛者より少ないのねフフフフフフフフフフフフフフフフフフ

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 00:51:31
>>290
美術名鑑なんか、金払えば誰でも載せてもらえるぞ。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 12:06:06
お〜い1よ。近況聞かせなさい。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 12:26:09
美術名鑑ww
一部の大家爺さんに以外は
口車に乗せられて煽られて金払ってしまった作家リスト

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/01(火) 10:22:17
            _,,  ---一 ー- ,,,_
   、_,,,, _,, -.'"           ` 、
 ミ三ミ三ミ三ミミ                ヽ_,
-==三ミ彡三ミミ     ,,=-==     ==、 iミ=-、_
_,,ンミミ三ミ三ミミ]  -彡-一 ー-、 r一 ーミ、|ミミ三ミ=-'
_, -==彡ミ彡ミミミ|  ン| ,=て)> (|ー| ,て)>、 ||三ミ彡==-'
_,彡彡三ミ三ミミレ'~ .|. '     |  ヽ   `  |ミ三彡三=-、  
(_彡三ミ彡ミミミ'   ヽ、    ノ   \__ノiミ彡ミ三=ー
ー-=二三ンーミミミ     `ー /(_r-、r-_)   .|彡ミ三=-、
)(_ミ彡ミ| i' ヽヽミ       | : : : __ : :__: :i   .|彡ミ三=-、_
と彡ミ彡ミヽヽ<ヽミミ      |: ン=-ニ-ヽ、   .|彡ミ三==-    女の子のポートレートを描けば私が買うよ!
 彡ミ彡ミミヽ  ) `    、 .' <=ェェェェェン |    |彡ン=-=
 -==彡三ミ `ーヽ : : : : : :i: :  `ー--一''  : : ノミ三==''
 '' てノこミ彡三ミ`i : : : : : :ヽ: : : .      .:, :/ミ三=-、
   '' 三ミ=三三ミ|ヾ、: : : : :ヽ: : : : : : : : :_ノ:./三=-'
     -=='' ̄て.|  : : : : : :::::: ̄ ̄ ̄:::::::::|彡 `


296 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/27(日) 23:36:25
企画画廊で展示をさせてもらうのって、自分からポートフォリオもって
アピールしにいくものなな?知り合いのつてで向こうから声がかかるものなの?


いきなりポートフォリオもっていっても義理でみてはくれてもそれだけな気がします。
自分からなにか動かなければいけないとは思うものの、何からどう初めていけばいいのか
わからない。



297 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/27(日) 23:40:53
皆さんどうしてます?
こんなこと聞く時点で作家として終わってる気もするけど。
リアルで成功した人たちに聞いてみたけどだれも教えてくれなくて、はぐらかされた。

自分の苦労して得たものを簡単に人にゆずるほどお人好しもいないだろうけど。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 08:36:36
意外と見てくれるんじゃないかなぁ
作品さえしっかりしてれば。
でも持ちこみの場合は、タイミングが悪いと迷惑になるような気もするけど・・・
画像添付したメールなり送って、今度見て欲しいんですけどとか言うんだろうか

公募で入賞・入選したりとかすると、声がかかるパターンもあるみたいだ

知り合いのツテっていうのはほとんど聞いたことない。
人脈は大事だけど、やっぱ作品ありきだよね

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 09:11:54
自分が聞いたのは298さんと逆で現代美術系のあるコマーシャルギャラリーではツテ以外ないらしい。
ギャラリストも作家からの視点でいい作品作る人を求めてるとか
信頼してる作家からの紹介ならある意味で保障された人をゲットできるとか

でも作家自体が本当にすごい才能をもったライバルを画廊に紹介するのかが疑問w
落ち目作家でギャラリーに恩を売りたいとか以外にないような気がする
芸大なんか上が詰まってる世界だから天才は大学院は行かすけど教官には絶対させないとか聞くし
自分を脅かすライバルを画廊に紹介するとかすごく矛盾してるかも?

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 18:27:04
>>299
そうはいっても最終的にはやっぱオーナーの趣味だよw
外部には耳障りイイこと言ってるだけ。
どんなに所属作家が薦めても好みじゃなきゃNGさ。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 21:10:58
企画画廊で個展をするには自分付きのキュレーターがいたり、
コレクターをすでに持っていないとだめなのかなあ?あとは世界的なコンペで
グランプリとってるレベルとか。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 02:28:30
いやいや、そこまでなくても出来るよw
学生でもやってる人いる。
卒制展とかにも探しにくるギャラリストもいるみたいだし。

仮にその流れで取り扱い作家みたいな感じになれたとして、
その後が続くかどうかがまた問題なのでは。

あとはやっぱりスレタイ通り、どこでやるかっていうのも大きな問題かも。

芸祭とかで案内配りまくってる画廊は良い噂聞かない。
それこそ学生をカモにしてる印象。
ほんとにただの貸しだけの画廊って意味ないよ。
あと、企画でも作家の取り分がスズメの涙のようなところとかね・・・

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 06:08:59
通りがかりに。
画廊の立場から書かせてもらうと、いつでも若い才能は求めてますし、アポを頂いた上での持ち込みはいつでも受け付けますよ。
こちらからは賞を受賞してくれたり、学生の時から目立っていて教授の紹介などでしか見つける事が出来ません。
やはり作品有りきで、どこかで見かける事が出来れば既存取引画商に確認の上で作家に会いにいったりはしますが、待っていても余程の方でない限りこちらから伺う事は無いと思います。
取引に至らなくても、まず自分の作品や姿勢に足りないものが有るとしたらそれが何処なのかを知る事からはじめられるといいと思いますよ?
顔なじみになると、その作家の事が気になるものですし、仮に申し訳無く自分の画廊で扱えないにしても責任をもって紹介出来る様な対応が出来る方でしたら、その方に合った画廊を紹介します。
ざっくりとですが、基本的に画料はちゃんと自分を売り込んでくれるしっかりした画廊ほど掛率は悪くなると思っておいて下さい。作家をプロデュースするにも経費がかかります。
将来では無く、今の画料の事が気になる方は掛率の高い貸画廊で個展を開き、知り合いを呼ばれる様な展開をされたらいいと思います。
長文すいませんでした。


304 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 06:19:05
>>303書き忘れ
画廊には巨匠や物故しか扱わない所も多いので、
*若手作家の育成をきちんとしているか?
*その画廊の扱う作品が自分の作風と合っているか?を事前によく確認しないと駄目ですよ。


305 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 08:57:17
とても参考になるスレ
やっぱり作品を頑張って作り続けることが大切かな。
でも持込とかやはり不安だし何していいかわからない。
ファイル作るにも駆け出し作家(予備軍)は金銭的にも辛い。
作品写真もプロにとってもらったのと自力では全然見え方違うし。
金銭的にあきらめたくないけど回りはだんだんと消えて逝ってる。30代w

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 09:01:55
ポートフォリオは所詮ポートフォリオ
貸し画廊での個展を実際に見てもらってナンボ

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 11:15:28
303です。
偉そうに感じるかもしれませんが画商からみると、
他の画廊で行っている個展の案内を頂いたとしても、<ウチの画廊に持ち込まれた>事になりません。
自分の画廊でアポを頂いた以上その方と会いしている時間は真剣にその方の事を考えますが、一歩外に出ると社交辞令です。

画商間は一部を除き横のコミュニケーションがとれていて、真剣に相談頂けるなら自分の画廊で売り出すには物足りないと感じてもその方が住んでいる地区の画廊や百貨店で作品を扱ってもらえる道を紹介したりもしてくれるかもしれません。
むしろ持ち込まれた方と即取引というケースはほとんど無いので、アドバイスを聞くつもりでお気軽にどうぞ。

また持ち込みを行う場合ファイルのみとかは論外です。壁面でも立体でも必ず小品を何点か、あとは過去の展覧会風景とかのスナップ写真とかでも良く必ずしも凝った物である必要はありません。

酔った勢いで書き込んでしまい反省してるのですが、レスが続く場合は責任を取りますので何か質問があれば聞いて下さい。
ははは、、


308 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 16:40:47
>>307
質問させてください。

いきなりコネも伝も無く、電話で
「今度作品写真と商品を見ていただきたいのですが?」と
電話しても画廊側は不快感を感じたりしないのでしょうか?

自分は来年春に貸し画廊もやってるある企画画廊で運よく急な空きがあり
企画でできるようになったのですが、
その画廊以外の企画画廊のオーナー(自分が将来持込に行きたいところ)に
DMとか補足の手紙とか出しちゃっても良いのでしょうか?
そこは若手は扱ってないところですので個展後はたぶん関係が薄れる予感です。
画廊主は他画廊に足を向けてくれる場合もあるのでしょうか?

地方の大学出身で聞く人もいないのでおねがいします。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 16:42:57
「商品」とか書いてしまったw 小品です。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 16:54:19
>その画廊以外の企画画廊のオーナー(自分が将来持込に行きたいところ)に
>DMとか補足の手紙とか出しちゃっても良いのでしょうか?
>画廊主は他画廊に足を向けてくれる場合もあるのでしょうか?

作家側から見ればこれは確かに気になる。
>画商間は一部を除き横のコミュニケーションがとれていて
が本当ならなおさらオーナー間で噂されそうだ。
オーナーA「この間○×って作家がコンタクト取ってきて…」
オーナーB「え!そいつうちにも電話かけてきたぞ?」
みたいな感じ。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 18:58:29
A画廊に持ち込んでた作家がB画廊でデビューってのはよくある話


312 :303:2009/09/29(火) 19:34:17
>>308
個展をされる画廊が企画なのでしたら、まずそこの社長に相談されるべきです。>>310さんへのレスにもなるのですが、そちらの画廊と持ち込みたい画廊が近い仕事をされている場合、勝手に新しい画廊に移るのはルール違反になりますし、必ずバレます。
個展される画廊が若手を扱わないのでしたら、どちらかを紹介してくれるかもしれませんし、気持ちよく送り出してくれるでしょう。
DMはウチの様に若手から物故まで広く扱う画廊は実は少なく、本当に毎日沢山送られて来ていて、僕の場合は自分の画廊に関係している作家以外は女の子に整理させていて、暇な時以外ほとんど見ていません。
一応手紙付きの物は目は通しますが、記憶には残さない事が多いです。

持ち込みから個展に繋がる場合も実際有りますし、やる気がある方の持ち込みは応援してあげたい気持ちになります。 その場合でも自分の作品を少しでも良くしたいという思いが伝わると、その作家が好きになりますし、気になる様になります。
逆に仕事をもらいたい話だけ、お金をもうけたいという方だと、時間を無駄にしたとガッカリします。
事前のアポの段階で、出身学校、誰の師事かなどを簡単に説明した上で、作品を見たいと言ってくれた画廊に行ってみるといいでしょう。

百貨店なら仕方ないですが、いきなり個展の話になり売上ノルマみたいな事を言われたら、そこの画廊は企画であってもあまりおすすめしません。

本気で育ててくれる気があるならば、最初はグループ展とかからが多いですかね?

何回も繰り返し持ち込みをしていると、勉強になる展覧会など画廊の方から誘ってくれる様になりますよ。


313 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 19:53:55
>>312返答忘れ
僕に限った話ですが、
貸画廊にはまず見に行きません。
大事な誰かに行くよう言われるとか、余程の必要があれば別ですが、DMに添えて「是非作品を見て下さい」という案内はよく届きます。


314 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 20:06:12
>>312また返答忘れ
>>他の画廊で行っている案内を送る

扱う仕事内容、発表の場などが被る画廊の場合は作家からアクションを頂いても、その画商の了解が無いとこちらは扱えないという前提建前があります。

特に同じ地区にある百貨店同時などではプライドにさわる場合もありますが、

貸画廊や、発表場所が自分の画廊のみの画商で地区が遠い場合などは、
全く気にしなくてOKです。


315 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 21:01:57
296です

答えていただけたらうれしいです。
自分にあいそうな企画画廊にアポとってからファイルもっていったとして
画廊側は「この絵は売れる!!将来有望」って思って企画
で扱うのでしょうか?

つまり、お断りされたら、続けても無駄と考え引き際と受け入れるべきでしょうか?


316 :303:2009/09/29(火) 22:11:27
>>315
逆に最初からプロとしての心得、作風、スタイルを確立している人の方が稀です。
ウチの画廊にはまだ扱うは至らないが、新作が出来たら見せに来てくれる予備軍の様な方が何人かいます。
プライドは意味が逆で、トントン拍子に進まない事を恥と感じても、自分を信じて貫く覚悟。一度来られただけで諦める様な方で、その後貸画廊などの案内を数回送ってくるだけの様な方は大勢いますが、こちらも売り出すには覚悟をもって真剣なんです。
再びアポを入れてみて、空いてる時間を画廊が自分に使ってくれている間は諦めないでもらいたいです。


317 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 22:59:26
親切だなあw

諦めずに、か。
でも画廊の人も忙しいだろうしとかってやっぱり考えちゃうよね。

逆にこいつさっさと諦めてくれってやつも絶対いると思うんだけど、どう対処しているのか気になるw

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/29(火) 23:39:08
303さん

ありがとうございました。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 01:32:44
画料の掛率は画廊ごとに異なるとは言っても、だいたいどのくらいなら高くてどのくらいなら
安いといえるもんなのかな?
基準がよくわからん。
半々でもけっこうもらえてる方なのかな?

320 :303:2009/09/30(水) 02:09:31
>>317
才能を感じた作家はまず自分の所で扱いたいです。
他の画廊を紹介されたり、「ウチには合わない」と言われた場合は遠回りの拒絶です。
ですが、例えば店舗を持たず個人として百貨店などで仕事をされている方でも、若手に関してはウチなんかより仕事としてよっぽど丁寧に仕事をされている方がいらっしゃいます。
出来れば否定と捉えないで頂きたいです。

>>319
画料に関しては扱う店舗、そして工芸、絵画、現代美術などジャンルによっても違うのでここではあえて書けません。
一般的に立体の方が画料は高いです。
ただ画廊は相手によって率を決めるというシステムを取る事が少なく、統一している事がほとんどです。

値段設定に慣れていない方は、下代(作品対価)としていくら欲しいかで画廊と相談するのがいいでしょう。

くれぐれも画廊もボランティアでは無く仕事であり、例えば見えない経費でも自分の作品を書籍などに紹介するにしてもただでは無いという事だけは知っておいて下さい。


321 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 05:15:14
広告載せるのって恐ろしく高いらしいね
新人作家とか値が安い人とかだと、画廊側からしたらそれこそ元なんて取れなそうだ。

322 :303:2009/09/30(水) 09:32:32
>>321
ははは、、愚痴になりますが、
そーゆー理由で広告に若手を載せる事は少なく、アートフェアなどの若手を主役とした大きい企画や余程バックアップしたい場合など以外はほとんど広告に載せません。
若手の紹介は<今注目の若手特集>など記事として掲載してもらう事が多いです。
これはその作家を我が社が抱え込むのでは無く、扱う画廊を増やしてあげたいという意思表示でもあります。
こうすると作家からみるとタダで掲載してもらっているので、経費がかかっていない様に思われてしまうのですが、
それだけのスペースを紙面で頂けるのは普段しっかり広告料を払っているからなんですよね(涙)。

あと百貨店などで主要都市巡回の個展などでも、売上金額のメリットが少ない若手作家の個展を百貨店が引き受けてくれるのも、普段があるからなんです。

画商も大変なんですよ。
ははは、、

ですので基本的に、画料の率が高い画廊はこういったバックアップをしない画廊だと認識して下さい。

作家側も画率の高い画廊で地元密着型で丁寧に発表していくのか、ウチみたいな所と貧乏しながら頑張っていくのか(笑)は仕事の内容事態が違うので、
予めスタンスを決めて活動する必要があります。


323 :308:2009/09/30(水) 09:36:31
303さん 
ありがとうございました。
自分が持ち込みたい画廊は今度個展をする画廊とは扱う作品の系統が違うので
勇気を出してアタックする方法を考えます。
とりあえず、来てもらえない可能性大でもDM出そう。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 09:48:49
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
_| ̄乙(、ン、)_..友達も恋人もいない孤独なスレ50 [一人暮らし]

www


325 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 09:50:17
303
>>323
頑張って下さい。

これからもたまに覗くつもりですが、一度ぼちぼちこのスレもフェードアウトしたいと思ってます。

何か聞く事があればお早めに。


326 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 15:20:02
基本的に、本当にいい作家は稀にしかいないってことを業者も再認識してほしいね。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 15:27:25
そうだね。
糞作家を平気な顔で売り出す業者大杉!
業者とコレクターのレベルがまず問題だな。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 16:43:56
            _,,  ---一 ー- ,,,_
   、_,,,, _,, -.'"           ` 、
 ミ三ミ三ミ三ミミ                ヽ_,
-==三ミ彡三ミミ     ,,=-==     ==、 iミ=-、_
_,,ンミミ三ミ三ミミ]  -彡-一 ー-、 r一 ーミ、|ミミ三ミ=-'
_, -==彡ミ彡ミミミ|  ン| ,=て)> (|ー| ,て)>、 ||三ミ彡==-'
_,彡彡三ミ三ミミレ'~ .|. '     |  ヽ   `  |ミ三彡三=-、  
(_彡三ミ彡ミミミ'   ヽ、    ノ   \__ノiミ彡ミ三=ー
ー-=二三ンーミミミ     `ー /(_r-、r-_)   .|彡ミ三=-、
)(_ミ彡ミ| i' ヽヽミ       | : : : __ : :__: :i   .|彡ミ三=-、_
と彡ミ彡ミヽヽ<ヽミミ      |: ン=-ニ-ヽ、   .|彡ミ三==-    私のオススメ作家なら間違いない!
 彡ミ彡ミミヽ  ) `    、 .' <=ェェェェェン |    |彡ン=-=
 -==彡三ミ `ーヽ : : : : : :i: :  `ー--一''  : : ノミ三==''
 '' てノこミ彡三ミ`i : : : : : :ヽ: : : .      .:, :/ミ三=-、
   '' 三ミ=三三ミ|ヾ、: : : : :ヽ: : : : : : : : :_ノ:./三=-'
     -=='' ̄て.|  : : : : : :::::: ̄ ̄ ̄:::::::::|彡 `



329 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 16:44:41
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
_| ̄乙(、ン、)_..友達も恋人もいない孤独なスレ50 [一人暮らし]

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 17:07:15
303ありがとー。
また来てくれなー。

331 :303:2009/09/30(水) 20:14:29
こちらこそ

流れ無視していきなりすいませんでした。

何かあれば、気づくの時間かかるかも知れませんが呼んでください。


みなさんリアルにどちらかの個展会場でお会い出来るのを楽しみにしています。
おじゃましました。



332 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 21:12:56
わずか30レスほどだが、ためになったなw
2ちゃんとはいえ、それなりに信憑性ありそうだったし。

しかし企画で画料が多く取られるのは仕方ないとしても、
作家取り分1割とかは流石にやばいよな。稀に話に聞くんだけど


333 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 22:44:14
一割は聞いたことない。どこ??

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/30(水) 23:47:06
一割って吉本みたいだなw

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 08:58:45
よく美術冊子に載ってるところ

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 14:51:52
よく美術雑誌にのってるんだったら、有名なんじゃ?
で1割か〜。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 15:35:02
1割は悪徳日本画商とかだろ。
基本・5割の現代美術の世界ではあり得ん。
デパート卸し前提の洋画は3割が主流。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 15:59:33
画商か・・・
画商は変なとこありそう。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 17:14:05
1〜3割っていうのは買い取りなんじゃない?
5割は割のいいほうなんだろうか(´・ω・`)

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 18:56:53
1割は買い取り価格だな。それでも悪徳っぽいが。
洋画の3割は買い取り価格じゃないよ。
作家3割、画廊3割、デパート4割。
画料が5割以上は普通ないよ。
画廊に対して、よほど作家の立場が強くないと無理だね。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 20:51:34
自分から売り込んでくる作家にろくな奴はいないと、とあるギャラリー
の方が話していたんですが、実際はどうなんですか?
やっぱり、作品を見て貰えませんか?って持っていくのは、美術界を
知らないんでしょうか?
扱って貰いたい画廊にはどうやってアプローチしたらいいのでしょうか、
知り合いを見つけて動いた方が良いんでしょうか?


342 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/01(木) 22:58:23
じゃあ自分から売り込まなかったら、どうやって売り込みをすればいいの?
キュレーターをとおして?じゃあキュレーターに売り込むのは自分から?

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 02:50:00
現代美術の場合はシェルとかで賞を獲るのがいいかと。
あと、大学の教授の推薦とか。
自分で売り込むとかがどうこうじゃなくて、
そもそも、イイ作家はそんなにいないってこと。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 09:39:57
シェルはここ数年意味不明でずれてる感じがする
6〜7年前までの入選者は選ばれたときは絵?て感じでも
その後地道に活動して今でも活躍してるパターン多いけど
ここ数年は変な作品ばかり入選させて作家もそれ以降完全に消えて・・・
審査員自体は変わらないのにどうしてだ?

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 09:41:08
訂正 絵?→え?

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 09:44:07
>>343
最近のシェルの授賞作品今見てみたけど
作品の選び方が偏ってるね
しかもどれも大したことない
何年前の感覚だよって感じだ

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 17:51:19
シェルかあ。
選外だった。絵はあきらめたほうがいい気がしてきた。
出した?


348 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 17:58:08
将来性のある作家はポートフォリオで売り込まなくても。コンペで賞とって
そこで画廊のほうからの声かけで企画展やったり、コマーシャルに所属
できたりするってことかな?

賞がとれないってことは将来性が低いってことで早々とあきらめるべきかな?

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 18:17:15
どんな世界も諦めたらそこで終わりだよ

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 18:30:29
>>349
安西先生、乙


351 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/02(金) 19:32:42
コマーシャル所属で売れてても、受賞や入選が少ない友達がいる。
好きな人は好きって感じの画風で、ファンがいる。

コンペはコンペで流行り廃れがあるし、受賞できないから諦めるってのは早すぎる!
王道な出世街道じゃなくても掻い潜る道はあるもんだと思う。思いたい

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 01:04:15
>>347
オレも選外。
くやしいですわ。


353 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 01:44:18
悔しいっていうか凹んだ。
制作やめたくなってきた。
強い精神力がほしい。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 02:38:44
やめてどうする?

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 03:46:28
サラリーマンにでもなるとか?
作家崩れじゃ需要ないだろうけど

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 20:44:55
選ばれないヤツは、賞の審査がどうこうと言うが、
単なる負け犬の遠吠えにしか聞こえない。


選ばれるってことはそれなりのレベルに達してるということ。
選ばれないということはそのレベルにさえも達してないということ。

それだけのことだ。


357 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 21:01:22
値段がつく=欲しい人がいる

そして初めて作家になるんだよね
自称作家は趣味として楽しめばいいのさ

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/03(土) 22:59:58
賞の審査の質はさておき、
賞がその作家を後押しすることは事実。
獲らないより獲ったほうがいいことは確か。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 04:01:29
VOCAは他薦だから、出したくても出せないが、その他のメジャーな公募には積極的に出したほうがいいのではないかな。
受賞歴はあったほうがいいと思う。


他の活動方法としては、コマーシャルギャラリーのオープニングに行って、少しでも顔を売ることだな。コネ作りはこの世界ではかなり重要だから。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 17:16:24
知り合いのオープニングでもないのに顔だすのって
逆におかしい人認定されない?

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 17:47:56
下心見え見え+図々しい

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 20:48:04
それぐらいの度胸とバイタリティーがなくてどうするよ。ニューヨークでは常識だよ。みんな、コネ作りに必死だ。

作家としては生きていくということはそういうことだ!

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 20:51:03
お国柄も忘れずにねw
図々しくなればコネにありつけるものでもない。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 20:53:36
うん。
ここは日本だからな。

まさにそういう欧米スタイルを模して、ドン引きされる人はいるよな

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 22:05:01
そんなこと言ってるからだめなんだよ。
なんだその世間体は?


作家という時点で、一般的にはすでに変なヤツなんだよ〜。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 22:10:36
いくら作家でもある程度「飛び抜けた才能」でもない限り
世間体すら知らない、わからない人は人脈つくれないよ
そして才能がある人は「努力」してコネを探す必要もない訳
必死でコネ探さなきゃいけない人とは違うんだよ

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 22:13:07
才能ないもの同士けんかすんな

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/04(日) 23:16:17
365は作家でも画廊関係者でもないのでは?

本当に世にみとめられ作家になっていくには常識や社会性は必要不可欠。



369 :武田マンチカン:2009/10/04(日) 23:35:58
http://www.youtube.com/watch?v=G-AtMZj3xQ0

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 00:29:04
作家を夢見てる引きこもりがちの学生じゃないの

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 03:55:30
>>359
業者から言わせてもらうと、359の意見はまともなアドバイスだ。
オープニングに時々顔を出して、まずはギャラリーのスタッフと顔見知りになるのがいいんじゃないか。
そのうち、ファイルぐらいは見てくれるし、ある程度のレベルに達していて、そのギャラリーのテイストに合っていれば、オーナーにも話を通してくれるかもよ。
スタッフと顔見知りになれば、オープニングにも行きやすいしね。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 04:04:55
誰もその方法自体は否定してないと思うよ
ようは実行する人の人間性でしょうね

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 06:47:27
この板見てる時点で
作家としての将来性ナシ!




これだけはガチ!

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 08:52:06
ごもっとも、、、

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/05(月) 13:25:51
365が怒っちゃった

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 09:28:55
>>359
最近の不景気のせいか有名コマーシャルギャラリーにオープニングに行っても露骨に
「あんたコレクターじゃないでしょ?顔つなぎに来たでしょ」て顔でスルーされるようになってて
一年前とのその表情の落差に驚いた。今回でそこ2回目だけど。
前回は向こうからこんにちわ!なんて話しかけてきたのに。
新富町の某所。
前回はもしかして服装からコレクターと間違われてたのかも。
某アフリカ系の赤ちゃん描く画家は自分の得にな理想な相手にしか会釈すらしない。
あそこまでシカトが露骨な人は見たこと無い。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 14:41:35
>>376
>>359
ボク自身はたまにしか主催者になっていないので、参考になるかどうかは分からないのですが、


オープニングの主役は個展作家であるべきですし、その瞬間は画廊側も真剣勝負でオープニングを成功させなければなりません。

人が来ることは盛り上がりますし大歓迎なのですが、基本的に作家に会いに来られる方の為の場所である会場で、

画廊側の費用、人脈をつかって自らの営業をされている方を見るのは、細かい事を気にしない性格だと思っている自分でも、スジ違いな気がします。

普段いくら画廊にいらっしゃられても全然問題無いのですが、
主催者でいる場合、勝負中のその場では気持ちの余裕が普段よりは無くなると思いますし、やわらかい対応が出来る自信が無いです。

普段、オープニングを行わないので偉そうに言えないのですが、ウチの場合。
普段から画廊の女の子等と顔馴染みになられて、オープニングに来たい旨を事前に一言断っておいて頂けると、
逆にオープニングに来られた方の中で必要な方を紹介してあげる等の事はしてさしあげられると思います。

>>371さん、同業だったら否定的な事を書いてすいません。オープニング会場での出会いが後に繋がる事も有りますし、ボクが細かいだけなのかもしれません。


378 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 21:58:31
>>画廊側の費用、人脈をつかって自らの営業をされている方を見るのは、細かい事を気にしない性格だと思っている自分でも、スジ違いな気がします。

もっともな意見。
売り込みやってる側は意識の向かないところだろうね

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 22:23:08
他人の展覧会のオープニングで自分の作品ファイルを見せまくるのは論外だ。
でも、パーティーに顔を出すのはOK。もし会場で、どんな作品を描いてるのって聞かれたら、作品写真を一枚見せる程度にして、あくまでも控えめにしていたら、逆に好印象。主役は誰かということを常に意識しておくべき。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/06(火) 22:27:10
俺が俺が精神の奴は危険だね
売り込みに限った事じゃないけど

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 02:55:38
まあ、草間とかは、自分が自分がで
成り上がったんだけどね。
パワフルさと世渡りテクは必要らしい。


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 06:47:08
画廊やコレクターや美術関係者などの
後ろ盾のないヤツは賞をとるなり、
ある種のパフォーマンスをするなり、
何らかの方法で目立たないと
一生懸命にイイ作品を作っても
誰も気に留めてくれないというか、
存在を気付かれないよ。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 10:18:16
ズバリ、VOCAで賞をもらって第一生命ギャラリーで個展をするのが夢です!
誰か推薦して〜〜‼


384 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 10:37:39
Y.O さんでしょ?

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 13:39:20
作品ももたずに画商に行って、
声をかけるのって、第一声はどうしたらいいのでしょう?

「あの〜僕作家になりたいんですけどどうしたら・・」では変じゃないか?

飾ってる作品に興味なかったら「いいですねえ・・で僕も実は・・」
てのも、やらしくないですか?

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 17:04:07
まずアポなしで行くってどうなの

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 17:09:21
あと、まだ若造(と言っても崖っぷちの30代後半)の分際で、
大先生顔して、画廊主に“これ、郵便出しておいてくれます?”なんで
言ったら、もうアウトね。貸し画廊じゃあるまいし。

画商にとっては、思い込みの才能とかなんとかより、基本的な人柄の良さが重要。
こんな商売、神経摺りへしてまで、やってられません。

作品そこそこの線いってるのにまとも画廊が定着しないで、カフェとかブティック付随のスペースで
もっぱら見せている作家は、性格に問題あるからですよ。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 17:53:52
385です。
逆にアポとって行ったとして、
わざわざアポとったのに会話がはずまなかったら
どうしようかと思ってしまうのですが。

ポートフォリオもっていったら、会話の間がもちますか?

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 17:57:57
自分で何も考えられないタイプにアポなしの持ち込みなんぞ向いてないのでは

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 21:59:51
ベストなのは、誰かに紹介してもらうことじゃないかな。紹介なら画商も変な扱いはできないから。
紹介者は大学時代の先生とか現在活躍してる先輩とかがいいんじゃないか。

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 22:24:50


392 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/07(水) 22:27:57
話が弾むかどうかは画商が作品に興味を持つかどうかだと思うけどね


393 :303 377:2009/10/08(木) 00:44:47
>>387人柄というか人格は見ます。
作家さん側の守るルール、例えばウチの画廊で知り合ったお客様に直接「割引で作品を買わないか?」と持ちかけた方も実際にいらっしゃいました。

懇意にさせて頂いている画廊に紹介した作家さんも、そこと親しい評論家に目をかけられ大きい公募展で大きい賞を取ったのですが、育ててもらった恩を感じず百貨店と直接取引をする様になってしまい、その画廊には売れ残りを渡すなど、、
責められはしませんが、そういう人物を紹介した事を後悔しています。

やはり人格に信用のおけない方は敬遠します。


あと、事前にアポさえ頂ければ、画廊のオーナーというのは大概話上手なので、心配しなくても大丈夫です。
ただ、こちらも実際に作品を見て興味を持った作家でも、結局<裏>をとりますので、
>>390さんのおっしゃる様な段取りを踏まえて頂けると手間が省けます。


394 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 00:46:45
とにかく、企画画廊の数と作家の数を比べてみてくださいよ。明らかに
作家が多すぎます。アポください、作品ファイル見てください、という
問い合わせ毎日のようにきますけど、それにいちいち応じていたら本業成り立ちません。
というより、アポ一時間2万円とかで、本業にしようかしらんとと時々思うぐらい。


395 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 00:54:15
そうなったら超有名画廊かメジャーな画廊以外
金出してまで作品見てもらう人減るだろうね

396 :393:2009/10/08(木) 01:05:06
>>394
凄いですね!
ジャンルは何を扱ってらっしゃるんですか?


397 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 01:15:26
393さんどうも。
394ですけど、これは私の完全なる妄想です。

398 :393:2009/10/08(木) 01:26:59
はは。
ですよね(笑)。
びっくりしました。




399 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 01:56:32
>>393
いつも取り扱ってもらってる画廊つながりで知り合ったお客さんとの間の取引では
その画廊を通すのは当然なのかなとは思うけど、
それ以外の場で知り合った相手との取引、特にその画廊での展示では出してない作品や
以前の展示で売れ残った作品なんかを扱う場合とかはどうなるのかな?

画廊との契約にもよるかもしれないけど、そのへんの常識がちょっとよく分からないな…。
正式に何か契約しているわけではないけど一応ちょっとお世話になってる画廊があって、
そのあたりもう少し詳しく話してみたいんだけど、
自分がよく知らないがために、作家側にとって不利な条件を出されそうな気がして怖い…。


400 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 02:17:58
1ミリも損したくないと思ってると、難しいかもね
ちょっとお世話になってるのと専属契約は違うしねぇ・・・
というかちゃんと話さなかったのかと不思議に思う

これはしちゃいけないとか、なかったの?
全くそういう話を出されてないなら、軽く扱われてるんだろうね

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 02:21:25
企画画廊と少しでもつながりを持っている作家はお客と直接商売しないほうがいいね。
後でばれると、画廊はいい気はしないからね。不信感を生むしね。
値引きのことやアフターケアのことなどもあるから、商売は商売人に任せるべき。
画廊に花を持たせることも時には重要。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 02:26:41
>>400
399です。
自分の場合は、今までに何回か展示させてもらってる貸し画廊があって、
そこのオーナーに、これから徐々に企画画廊的な感じにシフトしていこうと思ってるから
その際には作品を扱わせて欲しい、みたいな話を最近されたとこ。

たぶん詳しい話もこれからだとは思うけど、自分もそのあたりの常識がよく分かってないし
画廊側もまだはっきりしてないような感じでなんとも不安だったりする…。


403 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 03:39:24
まっているだけじゃ企画の話はこないのかなー。
貸し画廊で展示する。たまたまギャラリストがきて声がかかる。とか
見に来た人が作品を好きになってくれて知り合いの企画画廊やキュレーターに
話して、連絡がくる。とか。

そんな期待を抱いて貸しで展示してました。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 05:22:33
遠くでやるアートイベントに参加したら、
見に来てた企画ギャラリーの人から声が掛かった事はある。
いろいろな所に晒せるように、地元以外でもやったらいいんじゃない。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/08(木) 09:29:43
>>403
企画画廊の経営者は毎週毎週いろんな貸画廊で開催される展覧会を観て回るほど暇じゃないからね。DMはチェックするから、気になったら観に行くけどね。

406 :393:2009/10/08(木) 11:25:27
>>399
例えが悪かったですね。すいません。
>>401さんが書かれてますが、作家としての資質の話なんです。


例えば現在自分の作品をかってくれる人が10人いるとします。
その自分のお客に画廊や百貨店などを通さず売る事は、マージンも取られず作家にとってはメリットが高い様に思えます。

そこでA画廊で個展をしました。

直接買える事を知っているお客さんは、個展会場で買いません。

→結果、個展は売れず。画廊側から次回の話が来なくなります。


と、まぁそんなに単純ではないのですが、
人気作家の噂を聞き付けて画廊側から声がかかるという道には、
ある程度作家側も自分が人気作家である演出をする必要があるかもしれません。

画廊側も顧客を紹介してくれ、その顧客が自分のファンになってくれて→
と、世界を広げるか、
逆に段々発表の場が無くなっていくかなどは、結構作家側が元々持っている資質にもよると思います。


ちなみに自分の画廊で知り合ったお客がB画廊の個展で作品購入されたりしても、それは倫理上何の問題もありません。
但し、特に百貨店などの場合、B画廊が地区が近い場合や職種が全く被る場合など、A画廊のお客にDMを出す事自体がタブーの場合もあります。



407 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 00:38:20
いい作品作ってれば企画も声かけてくれるよー 
何度も気になるギャラリーに足を運ぶなりtwitter利用するなりして頑張れ

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 03:02:48
戦略なきブタは去れ!


409 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 07:53:14
ツイッターってあんたwww



410 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 09:04:41
貸画廊経営してたら、ジジイババアに「先生」とか言わないといけないのってしんどい?


411 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 11:23:31
別に言わなくてもいいんじゃね

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 14:30:37
そんな事すらめんどいならやめといた方がいいんじゃね?

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 19:01:58
シェルに落ちてアワードにも落ちた。
もうやめたほうがいいのかな・・・

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 19:06:00
あきらめるなら早いほうがいいよ。
30後半になったらもう取り返しがつかない。

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 10:20:44
40-50歳台になって作品制作だけで食べていくのは余程メジャーにならないと無理だろ。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 12:11:07
大学に職を確保すれば、歳とっても作家活動もできるんじゃないか。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 13:28:24
結局どこの公募展にも出してない。。
貸画廊でもやってない。。。作品も作れてない。。。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 19:15:44
>>415
メジャーでも制作だけで食べていける人は日本にはほとんどいないと思う。
>>416
大学に職を確保するんだったらよほどの実績がないと。
私には無理だー。シェルですら落ちてしまったのに。

>>417
貸画廊なら敷居低いからやろうよ。
小作品でいいからなんかつくろうよ。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 22:34:39
417です

公募展や貸画廊に出そうとしても、悪い噂ばかり耳にしてしまいやる気が削がれます。

作品をつくろうとしても、本などを読むにつれ、具象はダメ現代アートはダメ。色々ダメと、考えすぎて作るものが定まりません

ピュアに「作っていれば幸せ」という人間でもない…



420 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 22:38:55
何がしたいのか考えればいいんじゃないの?
全て捨てずに欲しいもの全部手に入れられる人なんていないし、
本当に自分が何をしたくて、最終的に何を欲しいのか考えれば?

やる気だの、何が良くて何が悪いだの、耳や目ばかり雑音で肥えるだけじゃ
美術に限らず何もできないと思うけどな

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 23:16:18
417は
単なるダメ人間
もしくは、
釣り人
だなwww



422 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 23:17:45
>>419
向いてないんじゃない
いちいち答えが必要なタイプの人は

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 23:34:14
418で答えたものです。

うん。向いてないかも。だめだめって。何ならいいの?
ってかアートって自分で切りひらいていくものじゃなかったっけ?

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/10(土) 23:48:08
>>419
絵は試みの副産物に過ぎないから(作品の残らない表現もある)、
試みや表現(目的)よりも、絵を描く事(手段)の方が目的になってるとすると…
パン画描きや似顔絵描きになるしか

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 01:07:14
失敗やミスをしたくないと思ってる人は成功もしない
人の通った道を遠くで観察してる評論家にでもなるといい

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 02:41:51
おまえら、
釣られ杉www

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 02:54:53
釣りだったのか。
でもこういう人はしょっちゅういるからリアルだ。
特に女に多い気がする

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 02:58:53
この入れ食い状態ワロスwww



429 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 03:06:47
IDの出ない板で釣りねえ…w

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 06:35:24
↑ おまえが一番釣られてるってことだwww

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 10:04:32
釣りっていうか>>419は騙りじゃないかな
>>417と文体の癖が違う
3点リーダとか一行開けとか

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 14:10:13
釣りって事にしておきたい気持ちはわかるwww
全く共感得られず総スカンとか恥ずかしくて耐えられんw

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 14:27:41
絵なんてやめちまえ、

というかだな。

日本で、絵を描きたいのなら、批評家と画商を養うくらいの心構えが必要だってことだ。


434 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 15:11:07
養う気持ちがあったとしても需要がないよ
それとも某日本画の大家みたいにサヨク相手に商売するか?

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/11(日) 18:34:43
日本画家がサヨク相手だって?
ウヨクの間違いではないの?

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 02:53:44
ヒライクのことか?

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 08:41:09
平郁。全然うらやましいと思えないなあ。

成功した作家には「うらやましい」と思わせてほしいよね。

村上もそうだけど、ああなりたいと思わせるものがない

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 10:15:57
ヒライクの活動は絵描きの枠を超越してる。一種の政治家だろ。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 10:20:53
そのヒ○イ○さんの絵って、やはり日本国内でしか値打ちはないの?
海外とかでは有名なのかな?



440 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 12:16:39
日本画だからな。
日本人にしかわからないだろ。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 13:01:05
近代日本画の大家とか大勢いるけど、海外では誰一人として評価されていない感じかなのかな?
大観とか魁偉とかもろもろは海外じゃ無名?

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 13:22:42
明治以降の日本画と西洋画は西洋美術史の文脈に乗ってないから、日本国内でしか評価
されないんじゃないかな?

外国人にもファンくらいは居るかも知れないし、
オークションに出品されたらどうせ日本人同士が競り合うから国内価格に近くなるだろうけど。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 13:43:34
>>439
日本画かどうか以前に画面に魅力がないよ

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 14:05:20
今の時代、日本国内でしか評価されないのは何か寂しいような、時代錯誤的なものを感じる。
じゃあ、やっぱり昭和の大家は海外では全滅って事か...
ピカソやダリは世界中で知られているのに。あっ、でも千住さんは少しは名が通っているのかな。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 14:20:06
>>444
いいんだよ、それで。
日本画や西洋画を選択するって事は、文化を受け継いでそこに留まり続けるって事だから。

海外でウケてる日本画家がもし居たとしても現代美術のカテゴリで評価されてるはず。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 15:56:27
>>433
目からウロコが落ちました。
画商って作家を養うんではなくて、作家に養ってもらうんですね。
いってみれば、お抱え画商、お抱え批評家ですか。。。
これぞ、21世紀のアートビジネスモデル。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/12(月) 16:57:44
おいおい、誰が作品を実際のお客に売るんだよ〜〜。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 07:57:15
>>446
それは作家が売れてから成立する話で
売れるまでは周りのお世話にならざるを得ないだろ。


449 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 12:11:54
>>444
実際の話、国内で評価されるだけでも十分すごいことじゃないか。
政治力でののし上がるのは意味ないが。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 19:06:10
洋画や日本画などの作家で団体に所属してる者はその団体での地位を上げていけばいいだけだろ。茶道や華道と仕組みは同じだよね。
現代美術作家の場合はそうした規定路線がないからわが道を自身で切り開くしかない。まさにスリルとサスペンスだよな。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 06:25:08
現代美術作家としてやっていくには
余程の美的才能と作品と本人の魅力、
そして支援者を持ってないと無理だから、
冷静に判断したほうがいいよ。

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 14:32:37
支援者ってどうしたらできるんだろう?

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 14:54:03
支援者は画商やコレクターだけとは限らない。
親も親戚も配偶者も支援者になり得るだろう。
あと、大学の先生も。
ようは、キミの活動を理解し応援してくれる人物のことだ。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 14:55:40
応援とお金出すのは違うからなぁ・・・

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 15:21:19
作家って、例えると芸能事務所に所属するタレントみたいで、
作品が売れたら歩合としてお金が貰えるみたいな感じなのかな?

ギャラリーに所属するのってやっぱり難しいのかな?
所属しただけでお手当とかもらえたりしないよね?

素人なので興味はあるけど全然分からない。誰か詳しい人いる?

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 17:23:04
才能があって見込まれたりすれば買い取ってもらえる
所属できて売れたら半分または何割かもらえる
所属するのは難しい場所と簡単な場所があるけど
少なくとも気に入ってくれるオーナーに出会わなきゃなので
簡単ともいえない
つまり人それぞれ

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 17:37:26
>>455
売れて成功する作家はほんの一握りだから、興味本意で簡単にやっていける世界じゃないよ。


458 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 17:38:06
北海道画廊

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 17:41:19
>>455
所属するだけでお手当とかもらえる仕事って・・・?勘違いしてるよね?
作家は作品を作って、それが売れてはじめてお金がもらえるんだよ。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 18:19:06
>>456,>>457,>>459

みなさん色々意見をどうも。そういう世界なんですね。

ギャラリーとか見て回るのが好きなんですが、
制作している訳ではないのでそういう実情をまったく知らなくて。

芸能事務所に所属すれば売れてなくても給料がもらえるタレントさんもいると聞いたので、
ギャラリーもそういう仕組みかと思いました。

売れるという観点から、例えば映像のように沢山複製出来ると他の作家さんより強みがあるのでしょうかね?
高木正勝さんとか。でもギャラリーで映像作品はあまり見た事ないですね。
映像作家さん達は別の団体とかに所属してるんですかね?


461 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 23:13:27
キミの情報はどこかのバラエティー番組の聞きかじりだよね。
芸能事務所もそんな甘いものじゃないよ。
売れてないヤツでもまだ期待があれば営業活動や事務所の雑用でもさせておくが、売れる望みのないヤツはサッサと切られる。志望者は想像以上に山ほどいるからね。
ギャラリーにとっては映像作家はお金にならないから、抜群にオリジナリティーがあれば別だが、基本的にはウエルカムではないね。

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 23:23:00
>>460
映像作品は他の美術作品と違って、カタチがあるわけじゃないし、世界にひとつというわけでもないから、コレクターの所有欲を満たさないのだよ。
お客が複製できるしね。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 23:27:10
売れてないのにギャラもらえるわけないじゃん
水揚げしてもらったけどイマイチだったりするとそのままバイト続けたりするんだよ
六本木にゴロゴロ

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 23:40:59
インスタレーションやパフォーマンスを専門にやってる人は一体どうやって食べてるんだろ?
赤瀬川氏のアンデパンダン展の本で、展覧会が終わる頃に廃品回収業者を呼んで
処分してもらってたという話読んで卒倒したわ。勿体無さ過ぎて。

美術品を生まない芸術活動をする奴ってストイックだな。

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 00:09:54
インスタ作家については俺も気になるなあ

作家を取り扱っても、ちゃんと育てる意欲のある画廊と
そうでない画廊とがあるってよく言うけど
どこらへんの違いなんだろうな。
所属してみるまで分からないんだろうか

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 00:25:53
大学の先生がインスタレーション作家だったけど、自身のインスタレーションのミニチュア版みたいなやつを
個展会場の隅の方で販売用に展示してたのを見たことがある。
販売用ってことで割り切って作ってる感じだったが、それは画廊のためなんだろうな。
やっぱり食ってくためには教授とか講師とかをやらないと厳しそうだ・・・。


467 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 00:52:30
作家を育てる意志のある画廊とない画廊どうやってみわけたらいいんだろう?
所属作家に聞いても教えてくれるわけないし。

みんな気になるよね?

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:03:01
貸しと企画半々やってるようなところってのはどうなのかなーと思ったりもする

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:05:56

日本はほとんどがそうじゃない?

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:26:12
所属ってのは継続的に展示の話がもらえる保証みたいなもんなのかな?

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:38:49
所属していても展示が回ってこない作家もいるよ。
例えば所属作家が15人いたとする。
1ヶ月間に1人展示するとして、1年に12回で12人しか展示はできない。
つまり残りの3人があぶれるわけだ。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:47:13
まあ画廊側も作家ごとの制作のペースとか色々考えてスケジュール決めてるんだろうけど。
それにしても、ホームページ見てるとたまに何十人も作家名載せてるとことかあるけど
あれってなんなんだろう?
一度企画でやっただけの人とかも載せてるんだろうか?


473 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:50:30
載せてると思うよ
でも画廊によっては個展がなくてもフェアとかに出してる場合もあるし

しかし、切りたいと思ったときはどういうきっかけで切るんだろうね

日本の画廊は作家と取り扱いとする上で、書面での契約があまりないと聞く
そうなると切りたい時にはやりづらそうなもんだが・・・

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:54:12
基本的には、年々、ギャラリーの所属作家は増えていくから、3年に1度個展ができればいいほうというギャラリーも珍しくないよ。
その個展で売れるかどうかも次につながるかどうかのポイントだな。
ある意味、弱肉強食の世界だからな。

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:58:56
専属契約なのにお鉢が回らず手詰まりになってる奴とか居そうだな

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 01:59:48
最初の書面での契約が無い分、切るときもそのまま連絡取らなくなって疎遠になってく感じで
作家名だけホームページに残ってる人とかもいそうだな。

それにしても実際そのへんがどうなってるか教えてくれる人がいるわけでもなく
推測しかできないってのもなんとも不安だよ。

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 03:43:41
Nむら画廊みたいに所属作家をかなり絞り込んでるところもあるが、普通は、ギャラリーオーナーも人間だから、長年の所属作家も大切にするけど、新しい作家についつい眼が行くんだよな。節操のない客は新鮮さを求めるし。
結果、所属作家が増えていく。ギャラリーにとっては作家の駒はある程度多いほうが商売はやりやすいしね。
作家にとってはライバルが多くなるだけで、いいことはないけどね。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 03:49:30
>>474
普通に考えて、一回の個展で三年分の稼ぎが得られるとはとても思えないわけだが、、、
やはり、作家一本で食っていくのはかなり厳しいということだね〜〜〜泣

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 07:08:36
海外では書面で契約し、作家によっては、何年に一度個展をするとか、年間に何点買い取るとかの項目もあるとかいう話だが、日本でそんな契約書を交わすギャラリーなんて聞いたことないよ。
なんとなく所属作家になってる感じというレベルが多数じゃないかな。まだまだ、義理と人情の世界だな。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 09:31:13
日本では美術作家をやる事自体厳しいのに、映像作家やインスタレーション作家はもっと厳しいって訳か。
「束芋」とか「さわひらき」とか映像作家として名前を聞くけど、どうやって生計を立てているのだろう?


481 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 10:19:27
タバイモは京都造形の教授!だろ。


482 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 10:35:06
>>481
何年か前に辞めたよ。

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 10:35:31
専属になると公募とかに出しづらくなるよね

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 12:15:56
>>482
何年か前になったばかりなのに、それじゃあ、すぐに辞めたってことか?

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 12:25:17
>>483
どちらかというと、公募で受賞歴を重ねた結果、所属作家になれるんじゃないか?

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 13:04:22
>>484
最年少で教授に就任したけど、数年?で辞めたようだ。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 16:47:12
すぐに辞めるならはじめから受けなきゃいいのに。26で教授じゃ、無理があるわな。
いきなり教授じゃ、たたき上げの講師連中もいい気はしないだろ。もしかしたら、嫉妬やバッシングは2ch以上だったかもしれんな。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 17:29:00
作家としての才能と先生としての能力はまったく別物ということだな。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 18:47:48
結局なに?
ギャラリーで売れるには

自分でギャラリーを厳選する

そのギャラリー(貸画廊)で展覧会をする

作品がよくて運が良ければ企画展

それでも年に一回あるかないか

へたすりゃ音沙汰ないままフェードアウト。

結局は

すんごい強運を持ってるか、
すんごい作品のクオリティが高いか、
こつこつギャラリーに顔を出してコネを作るか、
よそで仕事しながら描くしかない

ってこと?

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 19:32:05
自分に合う画廊を見つけるって簡単に言うけど
自分に合うってどういうこと?

まあそれがわかってたらここにはいないか・・・。
皆画廊探しやってる?

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 21:26:17
みなさん少ない情報の探り合いですね
このスレは現実のアート業界の縮図ですね

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 23:02:31
>>489
まあ、安心しろ。いい作家は滅多にいないから。(← ここポイント!)
必然的に残る作家はごくわずか。
いくらがんばっても無理なものは無理。誰でもきらめく才能があるわけじゃないからね。
それをいつ悟るかが人生の分かれ道。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 23:08:12
運が一番必要

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 23:08:25
>>490
自分合うギャラリーではなくて、自分の作風に合うギャラリーなら、自分で探せるよね?自分の脳と脚でね。探すところはここじゃないからね。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/16(金) 23:13:07
運も実力のうち。
ひきこもっていても何も始まらない。
運を引き寄せるには、いろんなアート業界の人と接する機会を増やすことだな。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 00:59:10
幸運を限りなく近くへ引き寄せるものは才能と努力

>>489
コンペで賞を取る方が人目にはつくんじゃない。
貸し画廊でやって目をつけてもらうのと、賞を取るの、どっちも難しいとは思うけど。
貸し画廊もコンペもきちんと選ばないといけないね

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 02:18:28
企画画廊でやる1番の早道は有力者の紹介!

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 03:57:12
結局、この世は縁故が強い。
そのチャンスをモノにできるかどうかは才能次第だが。

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 07:14:25
菓子画廊とか酵母とかって
折り地鳴り茶がないぞ〜。
サッカーなら、垂れ藻マネーできない主砲で尊財を亜P流しないと。

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 12:01:58
なんか気違いが湧いてるな。

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 17:08:18
>>499
言ってることは正論だろ。


502 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 23:12:43
>>499
昔、芸大の卒業制作発表で、「これが作品です」と、焼身自殺した人間がいたらしいな。
そいつなりのオリジナリティだったのだろうか?

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 23:22:02
都市伝説じゃないの?多摩美にも同じうわさあるよ。
ところでケンジタキギャラリーどう思う?

なんかとっつきにくい空気を感じる。

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 23:26:40
タカイシイギャラリーの作家は、7割位がホモ。

何故だか分かるか?


お前らがイケメソだったらここの作家になれる鴨だ。
ポートフォリオを持っていく時はモッコリブリーフを新調したまえ。
お前らがホモなら嬉しいニュースだ。
なぜなら画廊主もイケメソダンディーだからだ。
ホテルの熱い一夜を楽しめ

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 23:35:02
この業界多いらしいね。

あと私は女だよー
レズのオーナーっているのかな?私は絶対いやだけどね。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/17(土) 23:37:29
大層な美大出てる人がたくさんいるのに、作家として生きていけるとは限らないのね
眼と耳だけが肥えてね

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 01:36:31
>>504
そのオーナーさんは、どんなタイプが好きなんでしょうか?
中世的な美少年系、ガッチリ男系、髭短髪系…色々あるけど
あの世界は嗜好タイプがかなりはっきり分かれるから路線間違えたら
すべてが無駄になってしまう。

真面目に考えてるので教えてください。
取り扱われてる作家さん達ってどんなタイプが多いですか?

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 01:51:40
>>504
N画廊の方が有名だろ!
そっち系だからといって所属作家になれるわけではないし、もし、なれたとしてもオリジナリティと実力がないと長続きするはずがない。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 01:57:03
>>503
タキケンはもともとコレクターだし、名古屋の地主の息子で金持ちだから、大名商売でいいのさ。
骨董屋もやってる。


510 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 13:22:14
自分がギャラリーオーナーだったとして

作家くずれが股開いてやってきたとして

それだけでそいつの展覧会をしようと思うか?

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 15:27:10
>>501
気違いじみた誤字の事を言われてんだろ。
今時誤変換使いまくりとか知恵おくれなんじゃないか。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 15:45:01
小玉画廊は、伊藤ゾンとかのメイン作家が清澄に移ったが、何かあったのか?

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/18(日) 16:02:05
>>512
柳美和も昔やってたが、もう切れたよね?

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 01:30:12
取り扱い作家になっても個展は2、3年に一度しかできないっていうレスがあったが
例えば1年に一度って制作ペース的にそれはそれできついような気がする
画廊の広さにもよるだろうが。

俺は遅筆だから無理だ。
でも速い人でも働きながらとかだと結構きついよね

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 02:55:50
1年に1度できついなんてほざくなら作家なんか辞めとけ
命かけて作家やりたいんだろ?
って言ってもやらせてもらえるギャラリーがないかw

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 03:48:31
ULTRA002いく?

作家志望者にとって収穫はあるだろうーか?
関係者いたらなんか情報ください。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 03:48:36
ギャラリーが2〜3年に一度しかやらないのは、所属作家が多いこともあるが、
お客が飽きるからだよ。ひとりの作家についてるお客はそんなに多くないから、毎年やると買ってもらえにくくなる。
企画ギャラリーでやるなら、作家の都合よりも商売のことを考えないとはじまらないよ。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 03:49:39
マスコミが放送しない現実!
「 悲鳴に振り向くと 」←検索

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 03:53:06
ウルトラ2
行って損はないが、ビジネスの邪魔にならないようにね。作家の展覧会というより、ギャラリーに勤める若い人々のコンペだから。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 09:19:20
若い作家や美大生に足りないというか、ほとんど頭にないのが、買ってもらうということはどういうことかということ。
自分の作品のことや展示のことだけでいっぱいいっぱいなのはわかるが、プロを目指すなら、ビジネスのことにも考えを及ぼさないといけない。
商売商売という作家はいやらしいが。


521 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 10:13:09
ウルトラ002出してるとこは、割と力があって良質な画廊って感じの指標にはなるかね?


522 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 11:40:31
>>521
ギャラリー単位で出してるんじゃない。
40歳以下のスタッフが個人名で作家を選んで出展するアートショウだ。
出展者の大半は現代美術系のギャラリーに勤める人(もしくは経営者)だが、勤め先のギャラリーがいい悪いは基本的に関係なし。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 12:34:30
みんなの意見を見てると、日本画壇のような閉鎖的な感覚を憶えるね。
みんななんとかギャラリーに引っかかりたい感情があらわで見てるこっちが辛くなる。
現代美術系もなんか魑魅魍魎としてて幻滅だなぁ。
もうちょっとギャラリー・作家双方ともさっぱりと出来ないのかな?


524 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 12:40:36
社会はすべてそうでしょう
学生か社会から断絶してる女性の意見かと思うわ

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:02:14
>>523
外からそう見えるのは、作家もギャラリーもみんな必死だから。
生き残りをかけた真剣勝負の世界なのさ。
でも、中では楽しくやってる人はいっぱいいる。才能があればね。

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:28:50
>>524
あんまりそういうギトギトした関係を持たずに働いている人もいるよ。
そういう事で社会で世の中が回っているのは分かるが、それに合わせるのが良い事だとは思わない。
という事。キレイごとだと言われそうだが。

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:30:59
>>523
魑魅魍魎としててってなに言ってんの?
辞書引いた事無いのか?
難しそうな漢字使うと賢いって思われると思ってる?
意味分かって使わないと底の浅さが際立って恥ずかしいよ。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:32:34
>>527
なんでそんな言葉に引っかかってるの?

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:39:22
綺麗事というか、当たり前だけどあえて言葉にする意味も無い
という印象だな
でもいいんじゃない、鈍感な方が生きていくのは楽だし

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:48:53
狭い世界で言い負かしあいしてる暇あったら作品つくれってこった

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 13:59:14
個展開く前と後では何か感覚とか意識とか変わる?
みんなどんな感じ?

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 14:17:55
>>531
自分の場合、
個展開始時には、今できる最高の展示ができた、といった感じの気分だけど、
2、3日経ってくるとだんだんその展示がショボく見えて恥ずかしくなってきて
もっと良い作品ができるんじゃないか?と思いはじめてまた次の展示につながってく感じかな。
作品単体の完成後よりも展示終了後のほうが感覚や意識が変わってる気がする。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 16:15:23
映像系に力を入れているギャラリーってどこにあるか知ってますか?
少なそうですが...

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 17:17:06
そもそも。日本に、映像コレクターなんでいないでしょ。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 23:38:03
>>533
自分で苦労して探してみ。
京橋あたりにあるかもよ。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 23:44:45
魑魅魍魎はいないが、ゲイはたくさんいる。
これだけはガチ!



537 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/20(火) 10:17:28
勘違いしていて他人にとやかく言うやつもたくさんいる

小難しいことを言って、分かった気になるやつもたくさんいる

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/21(水) 08:12:39
自分にとって有益な情報を選別することだ。クソレスの間に良レスがキラリと光っているのがこのスレだ。

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/21(水) 10:26:46
現実世界で作品制作>>>良レス>>>>>>>クソレス>>>>>>>>>カルチャー教室の先生>カルチャー教室のおばはん=ラッセン=鶴太郎>>>団塊世代

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/21(水) 20:52:04
↑ 意味不明
池沼か〜〜〜〜?

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/22(木) 02:00:46
芸能人が所属事務所から独立しようとしたら干された、みたいなニュースを見てたら
画廊と作家も似たような感じなのかなーと思った。
話がこじれると大変そうだな。

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/22(木) 15:23:51
↑ 義理と人情の世界だから、
礼節はわきまえることだ。
新人を売り出すときはギャラリー側の儲けはほとんどない。
まさにボランティアみたいなものだから、ようやく売れるようになってサッサと逃げ出されたら誰でも怒るよね。それまで投資してるわけだから。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/23(金) 08:01:31
そもそも、頑張ればなんとかなるような世界じゃないからね。
多少、野球がうまくてもプロ野球選手になれるわけじゃない。
美術の世界は他人と数値とかで比較しにくいから誤解するやつが多いけど。
自分の才能を自分自身で見極める能力がもっとも問われる。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/24(土) 22:53:52
作家になりたいって思う人間が、自分の才能を見極められるのか?

ケンカでボコボコなのに「俺は負けてねえ!」って言い続けたら負けじゃない、みたいな

定まった評価がないからこそ、
自分自身が一番見極められないパターンの人間が、美術をやってる人間には多くないか?



545 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 13:24:36
何回か公募に出してダメっだったら
そいつの作品はダメなんだよ。
いい作品は必ず誰かの眼にとまるからな。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/27(火) 13:12:54
アートの仕組みというか、「アートが何か」とか
「いま評価されるようなアートの傾向」が俯瞰でとらえられないと
作品が作れない・・・ってのは間違ってるんだろうか?

自分の好きなものをやればいいっていうのだと
ただの写実描写になったり、既出のアートのアレンジっぽいものにしかならない。



547 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/27(火) 16:15:47
ギャラリストの眼なんてあてにするな!
孤高の作家として作家活動をやり続けろ!

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/27(火) 22:26:06
>>546
売れる作家になるためなら、その考え方で間違っていない。
ただ自分が好きなことや得意な技術は活かすべきとは思うよ。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/27(火) 23:45:48
たとえば村上隆なんかは、
自分の作品のテイストって、感覚的に好きなんだろうか。

それとも作品は「売れる仕組み」を突き詰めた結果であって、
個人の趣味とか好みの部分は一切排除してるんだろうか…

自分で自分の作品を「欲しい!」とか「家に飾りたい」って思うのかなあ?



550 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/28(水) 09:19:46
村上は趣味を排除していない。
彼を見ていると、個人の興味や好みを発送の元として、
マーケットで売れるための仕組みを戦略的に考えているように思う。

村上隆の芸術企業論は読まれましたか?

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/28(水) 10:17:53
ムラカミの話題はもういいよ。
いい加減、飽きた。。。

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/28(水) 19:48:54
勝算のある戦略をたてられるんならそれも才能だよね。
そこそこの美大でてりゃ描くつくる技術はみんなあるから後は
戦略をたてる脳みそだと思う。

それができりゃーこのスレにはいないけどね。
あーあ、頭よくなりたい。。。。。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/29(木) 23:05:58
ポートフォリオだすならミヅマとかアートフェア出展経験のあるとこに絞れば、
それで認められればアートマーケットで勝負できる道へ
数珠つなぎに続いていくのだろうか?

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/02(月) 00:40:35
シェルの招待状が届いた。
いつの時代の絵だよこれ。
このレベルが入選して自分が落ち事がなさけない。

これに負けたんだ。。自分。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 01:44:28
ウルトラ行ってきた。
行った人参加した人いる?

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 02:38:55
>>554
スレタイが理解出来ない程度の人間が描く絵なんて、
入選出来なくて当たり前のような気がする。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/11(水) 05:08:21
過疎った

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/12(木) 18:01:26
556のせい

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/13(金) 09:32:39
画廊が現代アートでも、画材屋とメーカーに勤めてる人間が現代アートの知識がなくて
定年ジジババ向けの具象向けだからダメ


560 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 09:56:21
はあ?

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 10:17:29
市橋容疑者:似顔絵うまく女性に贈る

http://mainichi.jp/photo/news/20091112k0000m040115000c.html


562 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 13:00:14
島村とか森本とか白日会みたいな具象がダメなのは、

具象から得られる感動とか知的な感情てのは、
過去の他のもの(他の具象絵)でも同様に得られるってとこだなや。

ルーチンや伝統がもつ繰り返し感てのは、ある種、見てる人の「安心感」に繋がるのは分かるけど



563 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 16:33:03
定年のジジババとか…
そういう趣味で楽しんでいる人を馬鹿にするやつって、大抵独りよがりで俺様なもの作ってる。


564 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/14(土) 23:33:25
定年後の趣味はただの趣味。暇つぶしかちょっと教養を得た自分が好きなだけ。

貸画廊とか生協の教室とかで「みんな仲良く楽しけりゃいい」って思って、勝手に頑張れ

無知なままで画材屋に押しかけて迷惑かけたり、逆に変に作家風吹かされたら鬱陶しいがな。

そんなんと美術はまったく別のものだ



565 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/24(火) 22:21:49
趣味でやっている年寄りと森本は流石に別物

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/24(火) 22:27:00
森本って写真模写で有名なあの森本か?

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/25(水) 18:52:32
伊勢丹とか三越のような有名デパート画廊で絵を売ってもらうにはどこに持込んだらよいのでしょうか?


568 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/27(金) 23:36:33
精巧でさえあれば、森本みたいな写真模写で、社会的には充分「芸術家」なのだろうか?

それとも芸術ってのは、これとは全く別の次元のものなのだろうか?



569 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 00:11:02
芸術って何?

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 03:33:42
やはり私が常識なかったのでしょうか?

幼馴染みの女友達が油絵を習ってます。
「今度、絵の発表会があるから見に来て」と誘われました。

教えられた会場に見に行きました。
絵を終わった後に、会場の外にいたので 「●●ちゃん!見に来たよ〜^^よかったよ。すごいね。奇麗だった」と声をかけました。
するとちょっと不機嫌そうでした。冷たい目で一瞥され、「あぁ。どうもありがと」と素っ気無く言われ、プイッとされました。
「え?・・なにこの態度は・・?」と戸惑いましたが
自分に何か落ち度は思い当たらなかったので、「きっと疲れてるんだな」と思い、私は家に帰りました。

その数日後に電話がきました。
「わざわざ来てもらったのにこう言うのもなんだけど。貴女って常識ないね。私びっくりしちゃった。
普通、花束とか渡すものなんだよ。
私の仲間はみんな来た友達に花束とかプレゼントをもらってたのに、私だけ何ももらえなくて恥をかかされたわ。
仲間から“あら?見に来てたあのお友達からは何もなかったの?”という視線で見られて、惨めで淋しい思いをしたよ」と怒られました。
今まで何も習い事したことなくて油絵とか発表会とかそういうのに無知だった私は「そうだったんだ」と驚いて、「ごめん」と詫びました。

でも・・・なんか腑におちません。
あんな言い方は失礼ではないですか?
もし私がとった行動(手ぶらで発表会を見に行くという行動)が非常識だったとしても、あんなきつい言い方をしなくてもいいじゃないのと思ってきたのですが。
そもそも絵の発表会に行くのに花束やプレゼントはそんなに常識なのでしょうか?


571 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/04(金) 03:46:07
どこの釣り師さんですか

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/06(日) 00:04:54
570は知恵に池。
変な関西弁が親切に教えてくれるおきっと


573 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 21:14:44
>>567
普通に直で声が掛かるけど。


574 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:30:41
age

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 01:15:40
>>573
百貨店の販売員は有能だよな、
値引き無しで必ず売るし。

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 01:24:32
>>36
超亀田が、卒業時点で企画のグループ展や個展の誘いが来てないなら作家
としてやって行くのは諦めたほうが良いぞ。

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 10:29:05
デザイン科で卒業してから作品作り始めたが、
後からだって企画からの誘いは来るし売れるようにはなるよ。

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 12:03:14
>>577
自分の気になる作家さんはなぜかデザイン科出身が多い。
資金が乏しいので稀にしか買えませんが。

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 13:50:02
Art Jam Contemporaryが閉廊するね

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 16:55:19
>>577
そういう意味じゃない。
四年間もやって声がかからないか、かかる様な露出を自ら行ってないなら常識的に考えて無理だと言う事。
俺もデザイナーの作品は評価してる人が何人かいるよ。


581 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 17:24:14
そんな簡単にくくれるわけが無い。
常識的に考えて、って言うその常識が既におかしい。

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 21:29:10
学生時代の4年間をフリーランサーの4年間と同じに見る方がおかしいw

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/09(火) 11:41:35
何言ってんの?↑

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 13:11:09
フリーでしかも四年も絵を描いてて仕事のオファーが無いとか、死んだほうが良いぞ。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 17:15:06
今の時代企画に誘われたり一時的に売れても後が続かないパターンが多いし
ギャラリストの目やまして2ちゃんの意見が全てではない。
最近は不況のせいか無難な平面作品ばかりが目立つ。
経済的な成功を求めるなら他の商売をした方がいい。
アーティストになるには、
まったく企画に誘われず、死んだ方がましとか、ゴミ製造機、終わってるとか
言われてもやり続ける覚悟が必要。
その覚悟がないなら早い内にやめた方がいい。

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 21:08:09
で、覚悟だけで美術史的なテーマも時代性も無い糞を生産し続ける訳だ。
冷静に判断できないって怖いね。逃げてるだけじゃん。

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 21:10:11
つ[自己愛性人格障害]


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E6%84%9B%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3


588 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 22:40:49
分かった事はここに書き込むような美術ファンや関係者は
人を見下し罵倒や野次を垂れ流す糞が多いと言う事だ。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 22:53:39
美術史的なテーマ>権威のお墨付きが付いた物をありがたく拝む為の建前。
権威に従順な方が世の中うまくいくよな。


590 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 02:54:04
権威からの自立をめざすのがモダン、(自分にとって都合のいい)権威に従順なのがポストモダン。
ポストモダンって自己愛性人格障害の特徴とよく合致するんだよね。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 09:29:09
>>589
お前アホだろ、美術史を知らなければそれから自立する事も従順である事も出来ないだろ。
無知を反抗と取り違えるとかwww


592 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 12:03:37
スレチの話題でキーキー言ってる奴が一番質が悪いカスだと思う。

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 12:42:22
>>592
やっぱ東京のコマーシャルギャラリーかな

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 12:49:23
つ[自己愛性人格障害]

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 12:54:59
やっぱ、ポストモダンなアートを扱ってるギャラリーでしょうww

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 14:35:30
小山富雄、とかモモのことか?

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 00:47:43
なんか字、ちがくね?

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 10:54:13
小山登美男だったっけ?
まあ判るから良いけど。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 01:27:02
小山富夫じゃないか?

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 02:11:29
小山富美夫だ!
齊籐真琴で大儲け。

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 02:20:58
小山富男だろ

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 02:29:29
小山富男 所属 金属材料研究所 金属物性論研究部門
漢字間違えているとまた美術史キチガイがキーキー言い出すだろ。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 05:17:02
東屋隆司 所属 器物破損 留置場

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 14:07:03
都○○展示物 キ○○○○ン

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 17:19:20
キンタマリン?

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/14(日) 05:10:14
キンニクマン じゃなくて 器物破損だろ。
現在、釜山ビエンナーレ2010の総合監督をやっているインディペンデント・キェレーターの東谷隆司。
彼は有能だが、長く鬱病を患っていて、その間問題行動多く、業界人はそのことは誰しも知っている。
が、かつて近しい間柄だった者は不利益を被りたくないがために、そのことについては誰しも口を噤んでいる。
路駐の他人のバイクを破壊した容疑で、逮捕歴有。
師匠筋の長谷川祐子氏が企画した、東京都現代美術館でのアートとデザインの遺伝子を組み替える』展(2007年)
の展示作品の一つに所持したマジックで落書きをし、関係者が消すなどの処理した後に、自ら学芸室に
「作品が観客によって破損されたのに、何故公に問題化しないのか?」と匿名で電話するという
マッチポンプをやってのけた。この事実があったことについては、都現美・学芸科に問い合わせれば分かる。
器物破損容疑で逮捕歴があるというだけでも、東谷隆司は、学芸員職への再就職等は不可能であろうが、
彼の美術を見る目、その経験の豊かさは稀有なものであり、学芸員職以外での能力を発揮できる
可能性は十分にあると思われる。

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 12:25:21
へー知らんかった。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 20:30:59
自演乙

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 00:57:44
アーティスト症候群なる本を立ち読みした。
美術コーナーにあったのだが、
無意識に戻した棚は
隣の心の病コーナーだった。

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 12:37:29
美術関係者の鬱病、潜在的には増えているだろうね。
この10年か15年、お祭り的に馬鹿騒ぎしすぎた結果だろう。

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 15:16:34
アートバブルなんて実質ほんの2〜3年でしかなかったじゃないかw
10〜15年前なんてお祭り的に馬鹿騒ぎできるほど能天気な状況ではなかったよ。

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 21:29:29
経済状況に反して頭のなかは能天気だった。
まるで80年代のバブルがなかったかのように。
抑圧したんだろうな、歴史の切れ目という「現実」を。
村上隆の勢いに引き摺られるようにして、
新進のギャラリーが林立したのもそのころ。
お馬鹿アートの花盛りは始まってからもうすぐ20年位になるよね。

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 21:31:08
×バブル
○バブル崩壊

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 18:36:37
お馬鹿アートって、本当に売れてるの?


615 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 03:49:48
意地で続けてきたけどまったく手ごたえを感じない。

制作のため生活のためはじめた仕事はなぜかうまくいってしまう。
ここではかってに人脈ができていく。かってに良い評価をしてくれる。

本望なことなんだろうけど釈然としない。
私は作品を評価されたい。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 16:21:58
そんなあなたの作品が見てみたい

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 02:04:19
アートバブル崩壊しますねスレから流れてきたやつばっかりか

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 14:55:23
なんでそう言いきれるの?

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 17:40:04
沢山の貸し画廊が潰れて
オナニー発表が出来なくなりました。
コンペは跳びすぎて落選ばかりだし、
今更ぺこぺこして公募展も嫌だし
どうしたら良いでしょうか??


620 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 19:08:52
画廊を開けば良いよ

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 23:22:40
海外の画廊に売り込めば?
ポートフォリオ送って、英語勉強してさ。
有る程度のレベルならすぐに展示出来るよ。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 07:52:18
沢山の貸し画廊潰れたから、個展出来ないとか・・
話の設定が下手糞


623 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 11:23:34
まだ貸し画廊そこらにあるじゃん。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 22:08:59
だから釣りだろ

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 17:29:11
マネージメントしてくれる所ですれば、夢が有るかな。

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 17:49:05
そんな実力がある奴はこんなとこでそんな事聞いてるはず無い

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 18:55:34
なら、銀座かな?

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 20:10:49
貸し画廊ならお好きな所でやれるよ

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:11:21
むしろ田舎の取り壊す家とか、広いガレージとか使って展示して
記録を整理してポートフォリオにまとめた方が、貸しで展示するよりは夢が有る

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 01:28:36
どこでやったって、作品糞なら夢なんて無い。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 02:21:32
そんな当たり前の事書いて楽しい?

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 03:43:14
画廊とかじゃなく、百貨店とか美術館で頒布とか発表すればいいじゃん。

633 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 12:11:18
当たり前の突っ込みしか出来ないようなくだらない書き込みするからじゃないか>>631

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 17:14:32
どこでやったって、作品いいなら夢がある!

これで良しw

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 02:43:24
多くの人の目に触れる場所で展示できるコンペとか、もしくはゲイサイは?
ギャラリー関係者から声がかかることもあるよ。
作品が良ければ。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 03:02:03
欧州美術クラブで紹介されてる公募ってどうなの?

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 15:12:07
騙されたいならどうぞ、

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/31(水) 04:05:38
アートレイツは?

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/31(水) 15:36:11
出したいなら出せばいい。
信じられないなら自分でギャラリー借りてやればいいだけの事だろ。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 19:49:40
ゲイサイももう終わりだな。
村上一派の作品はオークションで軒並み不落札だから、ゴミみたいなもんだし。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 23:08:41
>>639

みもふたもない言い方。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 22:19:32
ものの尋ね方も知らんカスの質問に
解答があっただけでも感謝しとけ。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/19(水) 00:45:17
デザフェスももうなんかダメな感じになってる

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/20(木) 00:01:53
自分で探さんといかん奴はどこでやろうと夢などない。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/20(木) 07:16:00
日本語でおk^^

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 01:50:49
良い作品作ってれば、普通は声がかかる。
声がかかんない奴は、大抵が単なる美術ファンの物真似師

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 13:37:53
デザフェス駄目なの?
コスプレとか見ると何だかな〜とは思うけど。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 14:06:21
もうだめだね

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 19:15:12
2次創作は入れちゃいかんだろうに

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 00:33:39
いやあ、吃驚しましたよ!!カオスラウンジをはじめてから突然
芸大美大やPixivで女の子から誘惑の声をかけられまくるようになりました。
しかも村上隆から支援を受けてギャラリーデビューすることもも決定。
こないだ破滅ラウンジで出会った女の子に自慢のDJプレイを披露したら、
もう彼女の目がトロけてきてそのままごはんラウンジ→円山町のホテル、
まさにウハウハ!!カオスラウンジ、この力は本物です!!
みなさんも是非カオスラウンジでハッピーになってください!!
http://d.hatena.ne.jp/lie_fujishiro/
 藤城嘘(19歳/日大生)


651 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 22:06:16
東京の現代美術系ギャラリーで貸してくれて
人がかなり入るとこ教えて

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 23:42:05
ギャラリーQとかかな
それより企画ギャラリーに持ち込みした方が良い。

ペッパーズは詐欺ギャラリーだから止めとけ。

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 01:11:06
Qって高いよ。
作家崩れのオーナーも見るからにやばそうだし、

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 01:43:01
貸しで人が来るかどうかという質問だから、高くても良いんじゃない?
Q所属に成るのは考えものだけど。
美術関係者の来廊を期待するなら、有名画廊の隣か、銀座が良いね。

表参道画廊も良いかもね。新宿眼科画廊も悪く無い。

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/23(日) 19:01:33
あげ

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/24(月) 20:08:42
”ペッパーズは詐欺ギャラリーだから止めとけ。 ”
まじすか

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 13:18:31
マジだよ。
企画展です。とか、あなたの絵は素晴らしいので是非展示させてくれ。
とか言って、DMを作ったり引き返せないとこ迄来てから、会場料金を要求するというやり口。
あと海外展示も請け負ってるらしいんだけど、やり口は同じ。
ここで展示しても知り合い以外からは馬鹿にされるだけだぞ。

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 15:26:57
企画展なのに料金取るの?
それは詐欺だね

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 17:15:36
企画展企画展ていうけど
それって雑誌とかに宣伝してもらっても
売れなかったら
身内に自分の作品を買ってもらわないと
1か月位だと100万の赤出すだけど・・・
逃げるの?2度と声かからないよ

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 17:50:05
何言ってんの?
企画ってことはギャラリーにだって
責任があるんじゃないの?
売れそうもない奴を選んだんだったら
赤字もギャラリーがかぶって当然。

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 19:49:16
おまいらの話読んでると、哀れを通り越して憤りすら感じるよ。
俺なんか、都内の百貨店のギャラリーで持ち出しゼロの買い取りだよ。
図録やハガキなんかももちろん画廊持ち。俺が出すのはせいぜい電車賃。
期間中は、画廊に晩飯おごってもらえるし、銀座の画廊でやる時なんかは、
作家来訪日には足代を一本出してもらえる。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 20:37:41
へー



663 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 20:56:58
(´・∀・`) ヘー

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:04:29
企画ったら全部画廊持ちだろ、で売れたら半々
普通百貨店は画廊や画商が間に入るだろ

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:28:27
>>659
おまえどんな糞ギャラリーと付き合ってるんだよ。
それは現代美術系でもあり得ないぞ。
>>661
みたいに足代が出る事は無いけど、持ち出しゼロは当たり前だろ。
大きな作品は展示前に買い手をつけておくのも普通だから、全く売れないなんてありえないし。
それが本当ならギャラリー変えた方が良いぞ。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:33:41
>>659
おまえどんな糞ギャラリーと付き合ってるんだよ。
それは現代美術系でもあり得ないぞ。
>>661
みたいに足代が出る事は無いけど、持ち出しゼロは当たり前だろ。
大きな作品は展示前に買い手をつけておくのも普通だから、全く売れないなんてありえないし。
それが本当ならギャラリー変えた方が良いぞ。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:34:39
連投すみません。

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:42:05
たぶん、糞作家をハメる為の企画なんじゃね?
同じ企画でも、いろいろとあるんだろう。

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 23:22:03
東京って怖いんですね

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/26(水) 07:13:11
東京じゃなくても一緒です^^

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/26(水) 15:25:00
地方住みだけど、ウチの地方で企画で誘っといて後で金請求するギャラリーなんてきいたことないけど。

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/26(水) 22:47:23
だから、ペッパーズは問題ギャラリーなんだよ
卒業作品展で連絡先をバラ撒いててウザイ

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 01:01:31
東京に行ったら覗いてみよう、その問題ギャラリー

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 20:47:24
他には?


675 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 09:09:00
昔有った版画系画廊なんか
お前はあの版画のコンペで賞を取ったから
内の画廊で企画したのに
ぜんぜ売れないじゃないか・・・
かげで嫌みを言われる
美術館と違って
画廊とかまともな商売じゃないから
怖いところ汚いところあるよ

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 09:31:31

キュレーターと、画廊経営と分離してる所はマトモなとこが多いよ。
東京画廊とか。

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 19:41:14
東京画廊か、メモメモ

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 20:53:17
東京画廊は企画だけだぞ。
企画と貸しを同じ会場でやってる画廊に良いとこなんて無いけどな。

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 22:41:00
東京画廊て昔銀座に1つだったけど、最近もう1つある?

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 23:31:09
どこ?
上のは東京画廊+BTAPのことだろ。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/30(日) 21:43:53
東京画廊+BTAPてなに?


682 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/30(日) 22:46:02
なにって、老舗の東京画廊は、今そう言う名前なんだよ。
ぐぐれよ

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/01(火) 01:07:59
あげ

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 21:49:25
ところで、村松とか山口とかは
無いだよな?(田舎者)

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 23:37:39
は?
山口なんてもう存在してないよ。

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 14:29:07
前金納めてるヤツに返してないて・・・書いてあったぞ。
倒産破産なら判るけど勝手に自殺したわけだし
もしそれが本当なら俺だったら取り返すけどな。
野見山だけには作品返したんだろ?
因みに野見山てぜんぜ良いと思わないけどな・・

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/04(金) 12:35:14
あげ

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/04(金) 23:02:15
>>686
堀と篠原も返してもらってるぞ。
そうだね。前金は返してない。スタッフがかわいそうだよ。

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 19:42:45
あげ

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/09(水) 20:17:15
アートフェアや画廊外の企画をドンドン進めるギャラリーが良い

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/10(木) 01:00:54
同意。
まあでも結局は金のあるギャラリーに限るのかねぇ…。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/10(木) 01:21:35
コレクターが始めたギャラリーは結構良いぞ。
ギャラリーの番頭が暖簾分けして作った。みたいな所は良く無い所が多い。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/14(月) 19:40:38
そんな気がする

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/19(土) 13:58:41
勝手な感想ですけど
金持ちの二代目の道楽系はダメ

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/21(月) 00:03:53
>>654

眼下画廊は美術関係者はこないよ。オーナーもお気に入りの作家と
そうでない作家を、割り切ってわけている。
安いので、展示の練習にはいいかも。

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/21(月) 21:30:42
眼科画廊は大きさだけが取り柄。
美術関係者というか、知り合いは駅が近いから来るかも。

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/22(火) 13:22:25
そうなんですか

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/22(火) 16:22:56
知り合いはきやすいかもね。
美術関係者は作家が呼べるだけの力をもっていればくるかも。
画廊には呼べるちからは全くないし、展示をする作家のために
広報をがんばろうって感じはまったく感じられなかった。
作家を世におくるためにつくった画廊っていうより、別の目的を
もっていそうなんだよね。

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/26(土) 19:07:34
別の目的?

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/28(月) 01:23:54
関西でおすすめの画廊はどこですか?

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/29(火) 05:09:23
無い。関東でないと殆ど意味ないぞ

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/29(火) 15:28:58
ガビーン

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/30(水) 21:58:43
東京遠いな

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/01(木) 02:30:50
ロケーションだけなら、浅草橋のルーサイトギャラリーは良い。
元料亭で隅田川のほとりなので、集客する自信が有るならどうぞ。

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/01(木) 13:45:06
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/tddbs307

こいつの商品どうにかしてくれ〜。
出品している中の殆どが何処に玉杢が有るって言うんだ?

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/02(金) 02:58:04
ペッパーズは止めとけ。
ここで展示をする奴は、ちゃんとギャラリー周りをしてないから、騙されるんだよ。


707 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 22:41:09
地方の人間にはそういう情報はありがたいなぁ

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 00:32:50
地方にも良いギャラリーはあるんじゃない?
私は所属できるんなら、地方でもなんでもいい。
東京にこだわりはない。

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 04:23:56
地方にいると、良い物を見る機会も少ないし、
ギャラリーのオーナー達ももう諦め半分だったりするんだよねぇ。
潰れたり、不便な所に移転したり、地方はぼろぼろだよ。
オーナー自ら、地方にいてもお前たちにチャンスは来ないとか言い出しちゃうし。

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 21:28:18
オーナーにいわれたらやるせないね。
作家の前で言うなぷろなら。
東京も銀座の画廊とかつぶれたりして、景気悪いよ。
地方のコマーシャルギャラリーに所属して、売れっ子になった知り合いがいるので
地方もすてたもんじゃないと思ってた。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 23:51:26
>>708
ギャラリーから企画の誘いがない奴は相当努力が足りないか、作品がヘボイかのどちらか。
25-30くらいで声がかからないようなら、根本的に作品の方向性や、制作する事自体を見直す方が良い。
>>710
最近はギャラリースペースを持つことより、アートフェアとか、イベントに出す方が重要だよ。
そう言う積極的なギャラリーは前の香港とか、マイアミ、フィアック、バーゼル等と、それらのサテライトフェアを見ればすぐ分かる。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/09(金) 03:41:24
ペッパーズってそんなに酷いのか。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/12(月) 03:12:49
そんなのに騙される方も・・・

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/12(月) 22:40:42
そもそもギャラリーの為に作品つくったり方向性考えるなんてばかげてる。
レコード会社に所属する為に書いた曲なんてくそ。
努力の基準てなに?。
アートなんて名ばかりで金融セミナーと同じだな。


715 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/12(月) 23:06:04
夢があっていいね

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/20(火) 00:10:56
アート大阪参加してみたけど、面白かったね。
個展とえらい違いの数と反応。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/23(金) 01:34:30
大阪のアートフェアでも客入るんだ。。。

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/25(日) 20:40:15
地方の人間からしたら信じられないくらい入ってた。

719 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 02:34:37
バーゼルマイアミとか、バーゼルと比較してどう?

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 13:05:46
そんなとこ知らないし

156 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)