2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京都国立博物館

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 13:14:24
ttp://www.kyohaku.go.jp/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 13:33:59
なぜたてた

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 13:40:36
スレ立てありがとう

蒔絵公式サイト・・・http://japan-makie.jp/

先日行ってきた個人的独断感想
高台寺や京博、大阪市美の常設で見慣れたものが多く
見方を変えれば、普段からいい作品を見る機会に恵まれて感謝、なんだけど
昨年、神戸市博のヴェルサイユ展で見た黒漆に金細工の小箱を見た時の方が感動した

平常展、取り壊し前に国宝級をズラッと展示するらしい
特別展観覧時に時間なくて平常展見れなかったので
期間内にパスポート使ってもう一度行きたい


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 13:45:30
特別展の予定
京都御所ゆかりの至宝 冬
妙心寺 春
日蓮と法華の名宝 秋

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 13:51:47
スレ立て頼んだ本人だけど、↓にもあったんだね、ごめん
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/museum/1161733047/l50
とにかく平常展がすごいらしい、行くぞ!

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 15:41:43
(大阪市立美術館スレの523です。)
特別展の蒔絵細工の展示品の数々のほか、
12月8日を最後に取り壊される平常展示館も見られる、
「京都国立博物館」の「蒔絵・japan展」のチケット、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/23(日) 15:56:38
今何やってるの?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 00:07:05
あの外観を何とかして欲しい
京都でさらに国立なんだからさあ・・・
ありゃないだろうよ

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 00:31:49
>>8
法隆寺宝物館の人だから似た感じになるんじゃないの 
池作る作らないでもめてたみたいだし

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 01:08:59
>>9
東博に比べると土地狭いからなあ
でも宝物館を初めて見た時、いいなあ・・・と思ったので期待大!

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 01:13:56
奈良国博の春の特別展は「国宝 鑑真和上展」だし
暁斎みたいにお祭りっぽいのは当分ないのかな?



12 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 01:16:37
そうそう先日、京博へ行ったら
12/2〜7の平常展は無料開放とのポスターが貼ってありました!

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 01:19:55
>>11
等伯まで待ってね

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 02:01:21
等伯は再来年だっけ?

妙心寺 春
日蓮と法華の名宝 秋
その間の夏は何がくるのかな?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 03:07:41
>>14
2011初夏頃予定 夏はやらないよ 特別展は年3回

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 04:30:19
>>11
去年、福岡市博物館で大々的な「鑑真和上展」やって、
わざわざ見に行ったんだけど、まさか同じもの???

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 08:26:37
>>15
そっか3年先なのね
新しい建物が建つまでの間に大所蔵展とかやってくれるといいね
半端な特別展より見ごたえありそうだ


18 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 12:45:58
>>17
あ、ごめん2010年だった

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/24(月) 13:46:14
>>7
平常展示館にて、
 
国宝 源頼朝像 神護寺蔵
国宝 平重盛像 神護寺蔵
国宝 明恵上人像 高山寺蔵
国宝 山水図 雪舟筆
国宝 鳥獣人物戯画 乙巻 高山寺蔵
国宝 日本書紀巻第二十四 <岩崎本> 当館蔵
ほか、15件の国宝を展示中。
 
チケット1枚だけだけどあるお。( ^ω^ )

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 20:41:24
明恵上人像を観るときには、樹上のリスに注目されたし。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 23:16:00
ボールペンでノートしてたら怒られるのは国立のなかではここだけ

客のあらさがしする博物館

大キライ

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/25(火) 23:27:10
>>20
リス、探してみます。

>>21
ボールペン不可のところ、結構あると思うけど
インクが他の鑑賞者の衣服についても嫌だしね

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 00:05:57
>>21
京都市美術館、名古屋市博物館は、シャーペンも禁止。
えんぴつのみ許可される。
確認のため、手元までのぞかれに来る。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 03:28:58
妙心寺展では隣華院の永岳の襖絵も出るのかな?

25 :yamayuri349@yahoo.co.jp:2008/11/26(水) 03:44:50
>>19
ういーっす またまたよろしくおねがいしまーす

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 11:27:32
>>25
了解しますた。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 20:31:11
12月6日(土)、7日(日)なんかに行ったら、
特別展の最終日&平常館無料ですごい人だろうな。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/26(水) 21:39:36
常設の書跡、全部が国宝だった.......

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/28(金) 01:15:32
このスレなんか2ch初期っぽくて善いなw

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/28(金) 21:14:22
>>29
2ch初期ってどうだったのか知らないんだけど
例えばどういうところが?

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 02:02:51
大阪市美と大阪歴史博物館に行ってきたけど
そこの蒔絵の方が京博より良かった、空いてたしね
(ほとんどが江戸時代のものだったけど)

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 02:07:36
蒔絵の技法は江戸後期〜明治と向上するのは事実だけど、
どうも漆の層が薄いよね

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/11/29(土) 21:56:36
 
牧江・・・、帰って来ておくれ・・・ 頼む・・・
俺が悪かった・・・_| ̄|○

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/01(月) 23:39:09
>>22
>>23
ボールペン不可に説得力があれば納得するよ
でもすべてガラスケースに入っている部屋でボールペンはなんでダメなの?
インクが他の鑑賞者の衣服につくほど混んでないし

見に来ている人に対する敵視としか思えない


ボールペン可のところの方が、むしろ多数派だと思うけど
常識の範囲内で黙認すればいいんだ


35 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/02(火) 02:34:31
>>34
展示物がむき出しで、
ボールペンの性能が悪くインクが飛ぶ可能性のあった時代の名残。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 00:03:23
>>34
京博って、昔はボールペンで書いてもライトあてても何も言われなかったのにな。

本当に最近は神経質だ。監視員が敵視していると感じることは自分にもあるよ。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 01:45:42
車椅子の人の前に割り込んで作品の正面に陣取った
おばちゃん連中に注意もしなかったのを覚えてる。
神経質になるならそういうとこにも神経質になって欲しいな。
というか中年に甘いのかな?
小声で話してた若者に注意しといて
大声で話してるおじさんおばさんはスルーみたいな場面も見たことあるぞ。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 02:48:19
>>37
おばちゃんの監視員が多いからじゃないかな

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 10:33:12
確かに若い子は言い返したりしないので注意しやすいのかも
この前、他美術館(大阪)で彫刻に触りそうなくらい手を近づけてる中年婦人グループに注意した監視員が、
「まだ触ってないやろっ、なんで怒られなあかんねん、ここの美術館、こわいわ〜」と言い返されてた
さすが浪速のおばちゃん、アサヒメイト無料入場で美術館内とは思えないような会話が・・・。
その日は、館内のあちこちで、「お静かに・・・」とおばさんたちが注意されていたよ

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 22:45:41
>>39
大阪のおばちゃん確かに酷いよねw
プラド展の時に何とベラスケスに触りそうになってるおばちゃん見たぞ。
さすがに監視員が慌てて注意してたけど。
文句は言ってなかったがかなり不服そうな顔してたw
酷いというかある意味すごい根性だ。
というか自分も大阪人だからああいう光景見るとちょっと恥しい・・・。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/03(水) 23:14:52
以前、展示室のソフアーの上に置いてある図録持ち帰ろうとしたオバハンがいた
監視員に見つかり 注意されたら、「これあたしが買ったやつやで」と言い返していた
しかしその図録の表紙にはしっかり「見本」の貼り紙が・・・ww
俺はあんまりあさましくて、その場から離れたのでそれから先の展開はわからん

京都文化博の日本三景展だったと記憶している

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 01:42:33
触ってどうするつもりなんだろうなw

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 02:15:10
>>42
美術品とビリケンさんの見分けがつかないんだよ

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 21:39:01
大阪のおばちゃんより酷いのは大阪のおばちゃんの集団

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 22:04:48
>>20
今日、平常展行ってきた
「明恵上人像」見ながら、20さんの書き込みがうろ覚えで
「えっ〜と何だっけ? フクロウ? 鹿? 蛇でもないし・・・」
右上に雀がいたから、「これだ!」と思ったけど、リスだったのか。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 22:14:24
>>41
たしか最近は図録をソファに紐でくくりつけてあるはず
会場の雰囲気が悪くなるから
「出来ごころを起こさせない」方針に変えたのだろう


47 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/04(木) 22:53:59
>>45
左上の木にリスがいるのよ

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 00:39:43
書籍の一部投売りやってるな 笠翁細工を80円で買ってきた

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 01:21:30
右上の樹間に灰色のリスがいるのよ

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 05:58:03
だれかが笑ってやるまで続けるんだろうか

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 14:15:56
左にも右にもリスがいたのか・・・
両方見逃したので次の機会には是非

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:23:54
博物館の図録代というのは、株価と連動してるとわかった。

昔 大金はたいて買った「院政期の仏像」豪華版が、は・・・半額だと?


53 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 17:29:05
>>52
前から年一回図録の安売りやってたじゃない

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/06(土) 18:32:42
あんな投売りみたら、今後定価で買うのがバカバカしくなる

タダで関係者にあげたりせず、1500円くらいの図録ならお手ごろなのだが

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/12(金) 00:28:58
・リスは右のほうです。
・若冲展の目録を再販すれば売れるだろうになあ。
・ヒューマンイメージの目録は必携だと思います。まだ売ってたら買うべき。


56 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/13(土) 15:55:33
age

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 00:09:54
1/9まで休館中

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2008/12/24(水) 01:36:43
1/9からの檜図来ないのね・・・

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 10:17:41
>>39-41
こんな事書くべきじゃないんだろうけど正に大阪DQNだと思った。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/04(日) 17:33:46
新しい平常館凄く楽しみだ。仏像とかイケてる空間で見られるのか。
本館のしょぼい空間だけが取り残されるのか。中もうちょっといじればいいのに。
横にしか伸びないから非常に使い勝手の悪い建物だよな。仕切りのない広い正方形
だったりしたらいろいろレイアウトできるけど。外観は好きなんだけどな。


61 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 03:04:42
常設館爆破の情報をききつけて2007年の1月にさよなら鑑賞しに行ったのに
そのあと2年間も放置だったとは...。早く開館しないかな。企画より常設の
方メインで建物&所蔵品を見に行っちゃうな。いいことだ。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/12(月) 16:58:07
放置ではなく
2008の12月まで観覧出来たよ、平常展。
早く開館してほしいね


63 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 01:05:01
特別展に正午近くに行ったが大盛況....
と思ったんだけど、あれは第一室が狭苦しくて混雑していただけだったような。

麝香猫の親子はかわいいですね。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 02:34:01
平日でも混んでるのか
日曜美術館で取り上げられる前に行かなくては・・・

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/13(火) 03:59:48
>>64
おーい休日だよ

66 :64:2009/01/13(火) 20:31:07
スマソ

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/14(水) 01:00:46
狩野永敬の筆遣いの下手さにびっくりした。あれは、弟子か何かに書かせたものなのか。。。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 01:20:07
常設館は、いつ再開されるんですか?

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 11:32:48
2月末に京都行くんで楽しみにしてたら、長期休館だとさ(2月23日〜3月23日)

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/15(木) 12:15:01
>>68
2013

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 00:09:46
>>69
国立近代美術館のコレクション展示フロアもほぼ同時期休館だから、注意してね。
階段(?)にアスベストが見つかったから、撤去するらしい。
 
漏れと入れ替わりだね。
2月中旬に東京へ行くんで、東京国立博物館に行く予定。
あと、東京国立近代美術館にも。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 14:16:10
>>71
いいね
私は「加山又造展」に行きたい
関西に来ないかなあ

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 17:23:15
>>72
巡回は香川だけだっけ?
「加山又造展」は数年前に大丸でやったから、当分ないと思う。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 18:01:13
そうか・・・残念
大丸(神戸)は行ったけど今回とは大分規模が違うような
高松なら旅行気分で行ってみようかな
高松市美術館 2009年4月17日(金)−5月31日(日)

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/21(水) 21:50:45
高松市美術館はハコとして小さいからなあ。
「かな泉」がすぐ近くにあるので、セルフうどん未体験者にもおすすめ。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 06:30:25
永岳、文麟、連山は出ないのか・・・。
>>67
江戸時代の狩野派って大家でも全然上手く見えないことあるよなぁ。
あれが粉本主義の弊害なのか?
それとも技巧の誇示を避けたのか?
永敬は以前に滋賀で高田敬輔展見た時も出来にバラツキがあると感じた覚えがあるわ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 09:26:43
>>75
そっか
大丸とどっちが広いのかなあ?
高松、他にも見所あれば教えてよろしく
(昼前着、翌日15時出発の一泊くらいなら出来そう)

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 09:56:08
>>77
いっそ東京日帰りの方が時間取れるんじゃない?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 21:39:07
東京ならいろんな美術展を回れそうだけど
寒い時期の東京は雪降ると足止めくらうから苦手
高松も朝から頑張って日帰りするなら10時〜19時滞在かな
日帰りか一泊で県立ミュージアムと玉藻公園も回ることにします
ありがとう

京都の御所展、人気あるんだね
週明けに訪ねたら平日なのにかなりの人出だった

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 23:12:36
>>79
御所展は巡回ないし、やはり京都と天皇関係というのがポイントなんじゃないの?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/23(金) 23:14:34
新日曜美術館のアートシーンで取り上げられたのもあるんじゃないかな

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 00:52:13
そうそう会場に
「2/8、桂離宮特番テレビ放映」のポスターが貼ってあった

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 02:25:39
新日曜美術館にとりあげてもらうのって金かかるんだね。てっきり番組作ってる
やつらの独断と偏見で決めてんのかと思ってた。展覧会場からご紹介のようなのは
新聞社からまきあげてんのか?1時間のCMのようなもんだもんね。
アートシーンの放映でも金とんのかな。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/24(土) 07:55:02
へえ、協力費や寄付みたいな感じかな

今回の御所展は、
主催 京都国立博物館、京都新聞社、NHK京都放送局、NHKプラネット近畿
共催 日本経済新聞社
出展協力 宮内庁
だから力が入ってるね

NHK主催だと、番組の間や、ラジオでもバンバン案内が入る

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/01/27(火) 21:34:24
>>77 スレ違いで恐縮だけど、美術板的に「高松周辺」っていったら、県のミュージアムと、イサムノグチ美術館(要予約)
丸亀の三越の包み紙の人の美術館と金毘羅さんでしょう。
 ことでんの一日きっぷがあれば丸亀以外をサクサク回れるよ。
 こんぴらさんといえば高橋由一の傑作がまとめてみられる。

 JRに「四国再発見きっぷ」ってのがあって、金〜日と祝に5回使えて3ヶ月有効で
5500円だから、人数多いときはこれをつかうとおトクで、丸亀にも行ける。

 この季節、Rのつく月は、志度駅とか原駅のそばで「かき焼き」
(鉄板の上で殻つきの牡蠣をがんがん焼いて食べる。食べ放題で2700円前後)
で夕食......というのが良いです。目指せバケツ2杯!


86 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 11:00:56
東博の「妙心寺」展、京都では展示されない出陳品が50点を超えるという。
重文1点と重美2点を含むとは.....

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/01(日) 15:34:25
メトの梅が来てくれるならまあいいや 常設でよく見たものが多いし

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 22:28:42
50点とは.......

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/03(火) 22:54:18
>>88
京都だけも50 50点づつ分けてるわけ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/07(土) 22:35:42
2年くらい前なんだけど
京博で、漆器の料紙箱の展示品を見ていたら どーも変だと気付いた。
身とフタの方向が逆で、フタの絵が身とつながっていない。
近くにいた職員(監視員?)に伝えたら
「・・・私に言われても〜」 って、下の受付にでも言いに行けと。
外国人も見に来てたし、大好きな作家のものだったので、
「こんな変な仕事するわけないだろー!」と叫びたかった。
会期終了まであと2日。ずっとこの展示だったのか。かなりがっかりした。
お願いです。国立博物館ですからちゃんとしてください。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 03:23:28
>>90
足立美術館で、双幅の掛軸が「左右が反対だ」と思ったので
近くの職員にその旨言うと、確認しにどこか行った。
そして、20分ぐらいしてから戻って来て、
「おっしゃる通りでした」と言って、そのあと掛け替えた。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 08:57:40
>>82
>「2/8、桂離宮特番テレビ放映」

番組欄見たけどないよ、深夜に終わってしまったの?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 11:15:34
つーか8日じゃなくて11日なんだけどな
放送は関西のみ

ハイビジョン特集「桂離宮 知られざる王朝の美」
チャンネル :総合/デジタル総合
放送日 :2009年 2月11日(水)
放送時間 :午後1:05〜午後2:55(110分)


94 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 14:23:04
掛軸が左右逆? 掛軸って決まりごとがいろいろあるみたいだし
掛軸に馴染みのない現在の人にも美術館がお手本的立場も
あると思うから、是非ともしっかりチェックして欲しいですね。
展示するときに何も考えずに出してるのだろうか・・・

でも、すぐに対応してもらっただけ羨ましい。
私の京博のときは、自分で1Fの売店の図録で確認し、
「やっぱり違ってますよー」って戻ったら職員が交代したところ
だったんだけど、その職員も「え?あ?そうですかー?」って
しげしげと作品を見ているだけだったよ。
私ってただの面倒なウルサイ客?
「責任者出せぇ〜!」と暴れたい衝動も萎え、結局、
その後どうなったかは確認せずじまい。

作品を置くときに何も考えないのかなぁ?それって誰がやるのか
知らないけど、レベル低すぎない? 後でチェックも無し?



95 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/08(日) 19:34:53
>>94
京博は客はみんな敵か虫けら以下だという認識だよ
お前らは金だけ払ってさっさと見て早く帰れよ というのがこの館のボリシー

何度むかついたか数え切れない
他の館では全く腹など立たないのだが とにかくここが客に接する態度は異常

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 10:51:36
客は敵か虫けらかぁ・・・残念です
どうしてそうなっちゃうんだろう? 虫けら国民の国立では悲しいだろうに。
日本の文化の価値をもーっと高める 良い意味のプライドを持って欲しいのに。
国立ってかなり期待してたんですよ・・・

あの貴重な収蔵品だって、あの程度の感覚で展示ケースに置いてしてたんじゃ
かえって価値下げてるよね? 作った人、怒ると思うよ。


97 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/09(月) 12:16:50
実に京都らしい国立博物館ですね

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/10(火) 01:59:17
若冲で当てて以来
室町絵画ぞんざいになったからキライ

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 00:29:48
以前、京博で展示を見ている最中に突然停電になって、真っ暗になったことがある。
アナウンスで理由とおわびを言うのかなーと思っていたが、一切無し。
「短い間だったし、説明は不要と判断しました」だとさ。
2分間くらいは真っ暗で何も見えなかったんだよ。実話だよ。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/11(水) 10:17:08
>>93
ありがとう、今日だったのね
高品質録画しておきます!

家族が昨日行って来た、
ウイークデーでも結構混んでるみたいね

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 13:55:49
あはは。あんなトコで2分間真っ暗は長いよ。
どろぼーさんも十分お仕事できるよ。

桂離宮、今年こそ行きたい。あれだけテレビでやれば今年は特に
混むでしょうね。。。あそこも予約制?

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/12(木) 20:34:01
俺は国際美術館の地下2階で停電を経験
エスカレーター、エレベーターも動かないし
ここで地震でも起きたらどうなるのかと不安になった

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 00:18:59
国際美術館...そいつはこわいね。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 19:36:51
>>102 >>103
あの美術館って、川の中州のような島にあって、
展示スペースも収蔵庫も地下だよねえ。
万が一の時、大丈夫なんだろうか。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 19:49:55
まんがいちって
いしいひさいちの地底人が攻めてきた時の事か

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/13(金) 19:59:28
・・・う〜ん・・・、
ゴジラが上流でウ○コしたときかな、、、

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 07:34:31
南海沖地震が起きれば
梅田界隈の地下街は水没するって聞いたことあるけど
地下街より国際美術館の方が怖くないか?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/14(土) 09:22:46
>>106
アホか! クソ面白くないんだけど。 よく生きてられんな?www

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/02/21(土) 21:22:36
ぼうや、汚い言葉遣いはなりませんよ。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/29(日) 15:49:33
どなたか妙心寺の感想を・・・

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/29(日) 16:42:09
妙心寺は敷地が広い。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/29(日) 18:12:57
>>110
京博寄託のものが多いのでここでやる意義を感じない→常設に良く出てたものが多い
山雪の老梅図が見たければどうぞ

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/29(日) 19:50:29
>>110
肖像画と襖絵が多い。
それぞれがまとめて展示してあるので、
それぞれ数点ずつ見ただけで「もういい・・・」と
食傷気味になる。
肖像画は、(不勉強だということは認めるが、)
知らない人ばかりだし・・・

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/03/30(月) 01:41:35
京都だけでの展示品を目当てに上洛。
平成館の照明と比べてしまうと、本館の照明はまさに前世紀のライティングだと悲しく思った。
棄丸の船の玩具とか梵鐘とか観ることができる角度に制約があるし。

その反面、ガラスと陳列品との距離が短くて間近で観られるのはとても
良かった。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/01(水) 01:03:26
東博の分館に成り下がってしまったね

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/05(日) 07:24:25
中国の一般的な美術館博物館の照明の方が
日本の一般的な其れよりも好いのには驚いた。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 01:54:10
明るきゃいいってもんじゃないぜ。
中国は作品保護なんて考えてるのかね?

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 02:59:45
ルクスの事じゃないよ。ライティングデザインの事ですよ。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 12:00:39
>>117
もう日本はアジアの最先進国じゃないんだよ。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 17:24:34
京都が停滞してるからって日本全部がダメみたいに言わないでくれ

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 19:54:41
京博が停滞してるからって京都全部がダメみたいに言わないでくれ

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 22:05:52
いや京都はもうダメだろw
全部ぶっこわして道路拡張しろよ

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/07(火) 22:50:14
天皇のいない御所こそ、破壊して府営住宅にします

(社民党の公約)

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 00:03:30
むしろ京都は自動車全面禁止にして移動は徒歩と牛車のみにするべき

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 09:17:28
>>123
むしろ皇居こそ住宅にすべきだな

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 21:55:20
京都は戦災に殆ど遭わなかったことが、むしろ現代の袋小路へとつながったな。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/08(水) 22:30:46
>>124
道が牛のフンだらけになっちゃうよw

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/10(金) 01:13:44
京都に来た者はみんな、末尾に「おじゃる」をつけて会話すべし。つけないと罰金千円なり。

(京都府条例より)

例:「妙心寺展は人もまばらでおじゃるな。」「おじゃー。」

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 03:29:45
京都人は怖いでおじゃー


773 :陽気な名無しさん:2009/04/12(日) 09:26:08 ID:NtLaiK2PO
>>759
西本願寺の能舞台がある白書院を見学してたら、そこの坊主が私の前に立ちはだかって「もうここ閉めるから早く出ていけ!」
と怒鳴りつけやがったのね。
ところが、私と同じように見学してたマンコには「どうぞどうぞ、まだいいですよ〜♪」と甘い声出して応対しやがったのね。

あんまり腹が立ったから教務部長(西本願寺の坊主の教育係)を呼び付けて説教してやったわw

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/13(月) 15:56:56
ひがみ根性満開のオカマってだけじゃねーかw
京都人関係ねー

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 13:21:55
okama云々以前に拝観者を怒鳴りつける坊主は問題だと思うがな
しかも気に喰わぬ奴だけをとな


132 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 15:11:59
おそらく、オカマどもは入場しようとして入場時間が過ぎていたから断られた。
(「見学してたら」はウソだろう)
「マンコ」は女性をあらわす隠語だろうけども、彼女は入場時間が過ぎる前から
中にいたので、見学終了時間までいることは当然許される。

そんだけのことだろうな。オカマに因縁つけられたお坊さんがかわいそうだ。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 22:34:08
漢字検定から裏金をもらっていた清水寺の管長もしかってやってください。

今年の世相漢字は「渇!」

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 23:05:06
喝? 
どっちかというと、>>133 は滑

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/14(火) 23:31:29
数年前、大レンブラント展に行った。
感動した。
大みそかの騒がしい街の中、信じられないほど静かだった。
東京から出かけ甲斐があった。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/17(金) 18:25:43
>>132
馬鹿の妄想でおじゃー

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/19(日) 10:02:28
>>133
漢検絡みの仕事してたら全部裏金ですか

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/19(日) 12:06:28
東博の愛想と言葉遣いのよさにびっくりした。関西ってやっぱ終わっとるな…。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/21(火) 20:12:13
そら大きな間違いで
おおみそかだったから静かだったんだよ。
大学がみんな引っ越してしまって、京都の美術展はみんな
わけのわからないじいちゃんばあちゃんが
ぺちゃくちゃぺちゃくちゃしゃべってるも一つな客ばっかりになってしまっただよ。
百貨店の展覧会なんか手伸ばして何をするのかと思ったらユトリロの原画に触ったりして
唖然某禅、目の前で何が起こったのか一瞬分からんかった位でもー、びっくりしてしまうワ。
しかもヒマだから結構数キヨルんよこれが。
一般に関西では神戸の方でやるやつの方が客の雰囲気が良い。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/21(火) 20:17:50
>>139 神戸のほうが客筋はいいのはたしかだね。呆然

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/21(火) 20:40:59
そりゃすごいのは、何と言っても
大阪アサヒメイトの無料入館(国際美術館)

係員が注意したら、
「まだ触ってへんわ、怖いなぁ、ここの監視員は〜」と逆切れ

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/04/22(水) 14:27:15
関西人は朝鮮の遺伝子が濃いからな、仕方ない。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/03(日) 14:40:00
↑そうなの?

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/03(日) 19:13:21
はよ工事始めて新しいの建てろアホ
まだ取り壊すどころか全く前のまんま
幾らなんでも搬出に4ヶ月もかかる訳ないだろ展覧会の準備や撤収なんか最大でも
2週間くらいでやるのに
何もせんのやったら作業に入るまで公開しとけよこの税金泥ボー


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/06(水) 20:32:46
妙心寺展示品の搬出が終わってから
取り壊すことになっております


146 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/07(木) 09:26:41
長谷川等伯の襖絵
何かぴんとこないと思ったらあの金泥はあとで勝手に塗り散らかしたんだね
ただ単に水墨だけじゃアレだから豪華に見えるように
妙心寺の坊主ときたら全く救いの無いアホかいな
禅の精神など江戸時代にj完膚無く消え果てておったわ
大燈国師が見たら釜が崎のドヤ街で20年建設派遣労働者やって
セイタイチョウヨウしてこいボケと言われるところじゃ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/09(土) 21:18:26
大燈みたいなおっかないおっさんに掛かったら等伯でも一喝されてしまうだろw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/11(月) 00:52:05
南禅寺かどっかの五山系の名刹の使者がごく普通に挨拶に来たのを
知客が「ナマヌルイ」っていきなりぶん殴って、
何をなされるとかいって慌てて帰ったのを
大燈御大に報告して二人で大笑いしたとか

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/11(月) 00:58:17
禅坊主って、そんな非常識なことして俺たちゃ悟ってるって思い込んでるのが痛い

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/11(月) 10:35:13
何せ禅では一人一人に仏性が宿ってるから一人一人がさとらなあかん、悟れる筈だって事で、
先祖や先輩に頼ってたらダメ、それどころかそのためには仏祖さんも殺さなきゃならんって
事になってるくらいだから。
だからああやって修行中に弟子を棒でぶったたくのも当たり前だし、
それどころか印可してもらってって時にはお師匠さんをぶん撲るのが一種の慣わしで、
なで肩で軟弱そうな穏健派の夢窓だってそうだったんだよ。
禅に棒とかゲンコツとか怒鳴られるのは付き物。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/05/30(土) 11:00:36
age

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/06/06(土) 14:35:23
●特別展覧会 シルクロード 文字を辿って ロシア探検隊収集の文物
会期:2009年7月14日(火)〜9月6日(日)

どうしようかな

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/07(火) 15:22:28
逝きます!

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/10(金) 22:10:58
7/20あたりにいくけど、すいているんだろうなぁ

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/10(金) 23:09:40
>>154
マニアックな企画だからすいてると思うよ
文献メインだと集客は期待できない

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/11(土) 09:13:27
新館には冷水器があったので、炎暑の日はうれしかったものだが、
本館にはないからなぁ。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/13(月) 04:27:32
出光なんか無料でウーロン茶飲み放題だったよ。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/14(火) 12:57:38
大阪国際美の冷水も美味!

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/15(水) 23:59:03
出光は3種類飲めるからね。大阪の出光は消滅したけど、門司はどうなんだろう?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/16(木) 00:26:50
門司もあるよ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/24(金) 18:13:08
fukuokaの天神にもあった。しかもガソリンスタンドのにだよ。
そんなところで琺瑯彩とかの超一級品を企画展示していた。
因みにここも烏龍茶飲めた。冬は熱いの夏は冷いのを。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/25(土) 17:47:20
 

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/28(火) 23:52:16
冷水器は重要だね。
東博は3台かな。奈良博は西新館にもあるし、九博は2台にプラスして阿修羅展用に
屋外に数台特設してる。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/30(木) 23:03:36
>>155
文献メインで常設展もないとなると楽しみが・・・

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/31(金) 16:53:28
>>163暑か九州ばい。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/31(金) 21:02:29
>>164
文献メインで楽しめないとか、そりゃお前の程度が低いだけだ

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/07/31(金) 23:14:34
今回の露助のコレクションは、レベル高いと思うぜ、マジで。
正直、東博の伊勢は期待していたほどでは無かった。

俺的には、奈良≧京都>東京=九州 だな。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/03(月) 21:06:08
お邪魔します。♪
大量放出(?)します!
 
常設展も見られる明石文化博物館の「大坂夏の陣」のチケット、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥
 
コレクションの名品が見られる、細見美術館の「アートキャンパス2009」のチケット(1000円相当)、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥
 
京都国立博物館の「シルクロード文字をめぐって展」のチケット(1200円相当)、
加えて、JRの「大阪−京都」の普通回数券を2枚セット(普通運賃540円×2)にして、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥
 
ただし、メールもらってから発送まで3日ぐらいかかるかもしれないので、
急ぐ人はゴメンなさい。m( _ _ )m

169 :hamasyou245@yahoo.co.jp:2009/08/03(月) 21:42:11
たびたびすんませーん よろしくしくお願いしますm( _ _ )m

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/03(月) 22:22:44
>>169
どれですか?(^-^)

171 :hamasyou245@yahoo.co.jp:2009/08/04(火) 00:02:37
>>170
京博でお願いしますm( _ _ )m

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 00:27:25
>>171
了解です!
メールが送ってあります。確認をお願いします。
 
ということで、他の方、どの展覧会もまだ大丈夫ですYO!
(ちなみに、京都国博はもう1枚あります。切符は片道になります。)
余ったチケットがもったいないという理由なので、安心してください。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 02:51:24
んまー富豪だわセレブだわ

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/04(火) 09:41:22
>>173
セレブじゃないですよ・・・。
貧乏だから、2枚もらって1枚残るチケットがもったいなくて・・・。
168の、一応今夜で締め切らせてもらいますね。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/06(木) 01:21:39
>>171タソから連絡が来ない・・・。(´・ω・`)
 
追加分が出ますた。♪
 
小磯記念美術館の「亀高文子展」のチケット、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥
 
神戸ゆかりの美術館の「風景画コレクション」のチケット、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥
 
大阪市立美術館の「福沢諭吉展」のチケット、
捨てアドさらす人がいたらあげる。♥ 
 
>>168のもまだすべてOKですよ!
「細見美術館」はほかに200円割引券でよければ、
チケットといっしょに送りますYO!

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/06(木) 09:10:18
>>175
wakabaです、お世話になります
本日中にメール送りますので
亀高文子展と福沢諭吉展、よろしくお願いします

------------------------------
●こうべファッション美術館(超絶刺繍)〜8/16までは入館無料!
http://www.fashionmuseum.or.jp/museum/index.html





177 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/06(木) 10:11:31
>>176
了解しますた。
でも、一度送ったことがある人ってことですよね?
待ってま〜す。
 
「ファッション美術館」が無料ってことは、
小磯とゆかりのチケットがあれば、六甲アイランド内の3つの美術館、
全部無料で入れるってことですねぇ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 01:39:36
>>177=168=175です。
 
チケット、すべて掃けますた。
今回は終了させていただきます。。。


179 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 02:43:29
良いね

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 02:53:05
ボン

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 06:57:42
>>177
〜8/16まではファッション美術館とゆかりの美術館ともに無料だす

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 21:59:12
今日、京博行ってきた。
西夏文字見つめていたら、目はちかちかしてきた。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/07(金) 22:39:53
>>182
すれ違い(?)ですね。w
きょうは奈良博に行って来ました。
ひさしぶりにパスポートを作りました。
来週は、東京博に行きます。
京都博は再来週の予定です。

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/21(金) 23:41:14
知識が無いせいでなんだか・・・の鑑賞だった
夏休みのせいか、係員のほとんどが若くて綺麗な女性だった
こんな感想でトホホ

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/22(土) 11:59:44
入って三秒で「これ無理」と気づいて入り口に引き返して音声ガイドを借りた。
何もなしで見てる人えらいよ。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 17:48:37
今日行ってきた…

マニアックすぎてようわからんかった…

なので向かいの三十三間堂にも行っちゃいました(^O^)

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 18:02:36
熟年夫婦が「素晴らしいわね〜」と感想を述べつつ鑑賞していた
我家はどんなに頑張ってもそんな夫婦になれそうにない



188 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/23(日) 20:24:14
>>184>>186と似たようなものだった。w
いつもより明らかに時間がかかった。
それは、説明のシールに書いてあることが知らないことばかりだったので、
読むのに手間取ったという理由。ww
音声ガイドを借りてる人がいつもより多いと感じたけど、
その理由は>>185みたいなものか。www
グッズ売り場にしばらくいたが、誰1人として図録を買ってなかった。
こんな光景も記憶にない。wwww
買っても家では二度と見ない罠

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 10:25:40
せめて常設展示でも見れたらいいんだけどね…

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 10:52:50
>>189
奈良国博も新館が間もなく耐震工事に入るし、
東京国博もアジア館(だっけ?)、閉鎖中だし、
パスポート持っててもお得感がほとんどない。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 14:54:59
>>190
表慶館に出してるけどな

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/24(月) 21:42:04
関西では兵庫県美に期待だね

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/25(火) 18:28:02
年明けのハプスブルクに期待
はやくいきたい

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/27(木) 16:53:56
京都市美と近代のスレ落ちた?

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/27(木) 22:45:16
>>194
落ちてしばらくたつ。次スレを立てるのなら、京近美/京都市美以外の話題も
多かったので、もう少し広い範囲のスレ名がいいんじゃないだろうか。一例として、

「京都/滋賀の博物館・美術館」。

京博やMIHOなど、この板にすでにある館はテンプレで誘導すればいいので、
それ以外の館の総合スレとして。

これは希望だから、ほかの人の意見も聞いたほうがいいし、
違ったものになっても文句は言わない。この後の委細は任せる。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/27(木) 23:41:38
>>193
おおおおッ!(((((o(^〇^)o))))

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 01:38:59
「京都/滋賀の博物館・美術館」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1251391049/

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/28(金) 02:23:43
この中で京都に住んでる人は
何人ぐらいいるだろうか?
ちょっと疑問


199 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 22:12:36
>>193 >>196
東京で、一足先にやる展覧会のチラシをもらってきたけど、豪華だよ〜!
早く巡回して来い!

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/08/29(土) 22:44:52
絵画どうやって展示するんだろ
まさかガラスケースの中に放り込むんじゃないだろうな

201 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:10:54
京博展覧会、今日を逃すと来週の土日で最終。
書の展示担当者であるとすると、あまり親切な解説ではないような気がする。

202 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:44:27
>>201
ここにそういう親切心期待しても無駄 
すべてにおいて古臭いから 国立の中だと体質は最低だと思う

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 02:45:14
>>201
うん 親切心のかけらもない解説だった
客がらがらなのも頷ける 平常館建替えるならスタッフ入れ替えた方がいいわ

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/06(日) 21:38:37
>>201
字母の世界っておもしろいんだけれどね。
東京外国語大学でインド文字関連展覧会を企画して
大変人気を博したことがあるらしい。
来館者に見えやすいかどかなんてスタッフは考えることもしないんだろうな。
税金勿体無い。こんな腰のひけた姿勢では日本沈没かもね。
坂本竜馬の展覧会は熱血だったけれど。
こういう担当者がおもしろおかしく「知を楽しむ」ように仕掛ける
創意工夫があったなら、シルクロードが甦るだろうに。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/09(水) 12:48:22
来月の「日蓮と法華の名宝」展って、どうなのかねぇ。
創価は関係ないだろうけど、怖いな。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/09(水) 18:35:37
2003年に東博でやった「大日蓮展」と大差ない内容な予感

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 00:30:07
ボルゲーゼが楽しみ

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 22:13:31
>>207
あまり話題になくなってない?

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/09/28(月) 23:32:07
>>206 10月に神奈川県立歴史博物館で日蓮展があるんで、
関東一円の名宝はそっちに行くらしい。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/09(金) 02:11:16
京都は応仁の乱の後
上京を織田信長がまた丸焼きにしちゃって
その後今度は明智光秀が本能寺をお宝と一緒に燃やして
今は町衆が日蓮宗だったつーてもみんなへーっていうほどあんまり残ってない

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 00:26:38
館員さんへ十月十二日月曜にいったときには、
出品目録の132、具平親王の弘決外典抄の説明板の内容が、渡来僧の湛然となっていたが、
『止観輔行伝弘決』の著者、中国天台宗中興の祖である、唐僧・湛然に修正してください。
一言、館員に告げようと思っていたのに、河原町で、何食おうなどと思う内に、博物館からでてしまったw



212 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 01:08:24
法華経はいかにもインド的な悠然とした物語風の説話らしくて
何であれが日蓮宗のようなのお題目のお経になるのかと
司馬遼太郎が対談でボヤいていたが。
司馬氏は結構お経なんてものも読んでるんだよね。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/13(火) 06:58:52
館員が2ちゃん見てるかどうかわからないから
直接連絡してあげてよ

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/15(木) 22:23:16
サヨクの大好きなコトバ=渡来人って
なんだか風来坊とか渡世人みたいだから
帰化人って呼ぼう。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/19(月) 06:46:17
先週金曜日に日蓮展に行ってきました。
関西弁の訛りのきついおばさん集団が騒々しく係りの人に注意されていました。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/20(火) 22:43:13
日蓮展で思い出した。
大きな荷物を入れるロッカーが、本館からやたら遠いテントにあるんだよな。

本館の近くに移転してください。

冷水器もないし。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/21(水) 00:59:25
ここにそんな親切心期待するだけ無駄 昭和で時間が止まってるとこだから

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/23(金) 14:29:12
>>216
たしか本館でも預かってもらえるはず

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 21:39:30
京都駅のアンコールワットの方がまだ良かったよ
国立とは思えないお粗末なライティングに唖然とするわ
こんなところでハプスブルグとかなんの罰ゲームだよw

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/25(日) 23:07:15
ミュージアムショップの隣の休憩所にもロッカー有るけど

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/26(月) 00:22:00
>>219
そんなにひどいの?
週末、アンコールワット→日蓮→京文博(いけばな)の予定だけど
国博でミュージアムパス1回分使うのもったいない気分


222 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/26(月) 02:34:49
週末は京都文化財保存協会の春秋のお寺の特別公開。
ひょとして今日からだっけか

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/26(月) 02:43:37
新館、ちゃんと工事進んでるんだろうな
年明けには本当に建ってるんだろうな
どうなんだおい
ろくでもない貧弱なのが建ってたらわが精鋭のムカデ隊に地下に穴を掘り進ませて
ハッパしかけて全館もろともバクーハだぞ
出来てないなんてフザケタことになってたら工人まで親族一同女子供もろとも小屋に押し込めて火を放って這い出してきた奴は鉄砲でトドメだぞ


224 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/26(月) 04:03:27
>>221
うん もったいないと思う パス使って損した気分
光悦の船橋蒔絵なんて東博の常設の方がマシに思えるくらいひどい照明
つまんない企画のわりに無駄に人がいるのも最低
大阪の道教の方が企画としては遥かに上 所詮東博で前やった企画の焼き直しだから

225 :224:2009/10/26(月) 04:07:16
あとアンコールワット展は大阪歴博でやった大アンコールワット展見てなければ楽しめると思う
出品されてるものがかなりかぶってるので

226 :221:2009/10/26(月) 08:49:26
>>223
「どうなんだおいッ!」といきまいても、
「再オープンは2013年度の予定」・・・(*`▽´*) ウヒョヒョ
日蓮終わったら年明けのTheハプス始まるまで「全館休館」だけどね

>>224
そっか、
大阪歴博の大アンコールワットを見てないので期待大
日蓮は、見なけりゃ見ないで後から残念に思いそうだし、気分次第ということで
いろいろありがとう!

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/10/30(金) 22:03:28
ええいおのれ左様に仕事の鈍い下郎どもに用は無いわ
即刻一同鼻を削ぎ耳を切り目を刳り貫き犬の餌にして打ち首にしてくれるわ
頭は見せしめの為に九条街道傍に埋めて鋸引き、女は同村刑場にて逆さ吊りの上蛇責めじゃー

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/03(火) 10:36:52
>>227
それだけ熱い思いがあるなら工事を手伝いに行ってあげてください
あなたが加われば年明けには新館が完成するに違いない


229 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 00:17:56
京都文化博物館の「日本画展」が見応えあった

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 09:22:55
新館1階の大日さん他5体とえんまさんの前の展示スペースを永い間封鎖して解体修理か何かやってたやつ
とうとう出来上がらず公開しないまんま建物取り壊し開始
何だったんだあれは
そんならよそでやれぃよそで
何考えてたんだ

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 19:20:15
修理中の仏像を建物もろとも取り壊したわけじゃないんだからそんなに怒らんでも・・・
でも新しくオープンした一画をまた汚いベニヤで仕切って仏像の修理が続いてたら
「よそでやれぃよそで、何考えてたんだ」という気持ちになりそう

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/04(水) 19:44:56
京博、商魂たくましいな・・・。
------------------------------------------------------
中野京子講演会ハプスブルク展チケット引換券
料金(税込) 2,800円(ハプスブルク展のチケット引換券つき)

「怖い絵」の著者、中野京子さんの講演会、
池田理代子先生描き下ろしのプレミアムチケットがセットになっています。
------------------------------------------------------
http://www.habsburgs.jp/ticket_kyoto.html

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/05(木) 00:11:19
下鴨神社公開
たたみ光浦のようにブスブス

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/05(木) 00:13:32
日蓮展 祝日明けまで律儀に休むなアホー

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/05(木) 16:40:14
日蓮展 展覧会に似つかわしくないじじばばばっかり 田舎のお寺のバスツアーで坊主一行まで来る

何か亜流やなあ・・、 朝鮮半島の高麗の仏教絵画の出来損ないに大和絵を混ぜたっぽい?
これ自体には精神性のせの字もないみたいな、俗の塊りみたいな
義軌も何もむちゃくちゃという以前にぜんぜんこなれてないプリミティブさ満点というか

高麗滅亡後朝鮮半島系の海洋通商民の間でマイナーになりつつ土俗性も入れつつ保存されてたのが、
大内あたりからの日本側の海洋通商商人の間にも広まって、
それがそのまんま旧来の比叡山その他の支配権に対抗するための京市街民の
お神輿として入ってきたという感じなのか
同時代の禅とはまるっきし全然根本から違っててこんなもの自体の中に精神的指導性なんて何にもないだろ
しかし足利義詮がこんなものを公認するか

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/06(金) 00:32:00
きみたちは知らないだろうけど、
東京駅八重洲口で改札口まわりの円柱という円柱が
日蓮展の電飾看板になってるとこがあるんだから。

黄色っぽいチラシの絵柄でなんか嫌な空間になってる

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/06(金) 22:25:28
>>207
結構微妙な企画なんで期待しすぎないように

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/07(土) 02:12:56
狩野山楽って日蓮宗なのか?
長谷川等伯にしても大徳寺の山門に絵描いたり、明兆の羅漢の欠品を描
いたりしてるけど、いいの?? あの日蓮さんが化けてきて怒られない?w
琳派なんて全員さらさら宗教など無関係っぽいし。

鉄砲が種子島からハイスピードで堺に入り京都に入りして近畿各地でも商業生産されるのに
日蓮宗の宗ー商のネットワークが大きく関係したとかいうから、
結局そういう実践的結合原理として意味があったんで、
それは日常生活規範としては立派な坊さんもいっぱいいたんだろうけどしかし、、
純粋な宗教としてもともとそんなに絶対的な何かがあった訳じゃないんだろうねw

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/07(土) 12:23:59
日本語でおk

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/07(土) 15:55:23
上鴨神社 屋根ボロボロ 銅版で継ぎ継ぎ

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/18(水) 21:41:24
日蓮、行ってきたよ
会場についてから気づいたんだけど平日でも18:00まで開館
ライトアップを楽しみつつ岐路に着きました

建築中の新館バリケードには完成写真や図が掲示されてたりで
2013年の完成が待ち遠しい気分になりました

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/18(水) 23:26:30
ハコは新しくなっても、中のヒトビトは旧態依然で来館者を敵視。

腐っている博物館、京博。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/20(金) 20:21:27
>>242
そんなら来なくていいよ!


244 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/21(土) 12:36:20
>>242
そうは言っても、前よりはだいぶましになったと思う。
解説も、意味が通じるように書いてくれるようになってきたし、
客に情報を伝えようという意識がみえるようになってきた。
以前は、解説がそもそも日本語になっていなかった。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/21(土) 22:47:57
>>244
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 夏の文字のシルクロードはひどかったぞ

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/21(土) 23:12:46
>>243
これはまさに京都国立博物館の、来館者に対するスタンスだ!

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/22(日) 10:17:10
先日行ったら、お坊さんがガム噛みながら鑑賞(檀家さんグループの引率?)してた
先に進み日蓮像や直筆の展示の前あたりでは
身なりの良い位の高そうなお坊さんが両手を合わせて頭を下げ1点ずつ鑑賞していて
その差に展示内容よりも面白いものを見せてもらえた気分になった

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/22(日) 20:19:27
そういう真面目なお坊さんが京都に来ても博物館に展覧会を見に来なきゃいけない皮肉、
つまりリアルビッグお寺がもはや江戸時代のように修行僧や小僧を抱えるようなこともなくなり、
住職一家もフツウの何も解らんただの市井の人になってしまって
普段ろくなことをやっとらんので行くようなところが無いという・・、

岡部伊都子も仏像を見せてもらいに行った先の寺で明朝一緒にお勤めさせてくれと申し出て住職さんがムニャムニャ
言い出し、あらまあと思いながら曖昧なやりとりをすることが多いだの書いていたが
その当時からさらに約40年

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/22(日) 23:53:51
>>248
言いたいことはわかるけど
今回の日蓮展の主催は日蓮聖人門下連合会となっているので
門下としては顔出ししなきゃ不味いと思うよ


250 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/23(月) 18:34:33
だからって、博物館は仏像を拝むところじゃねーよお経を上げる訳にもいかんし。

嵯峨釈迦堂清涼寺なんか昭和40年頃までいつでも地方から白装束で念仏を唱えに来る姿が
見られたんだそうだが。
もうどこの寺でもそんなして来られたって受け入れ態勢ゼロだろ。
だから博物館に行けーという事になって、何だか場違いな事になってしまう。
たまに文化財の特別公開で開けたって慌ててモノを片付けた跡を見せられる有様で
もうあらゆる意味で普通の民家になってしまってる。
だから修理もおぼつかずどこの名刹も畳はブスブス
見えないところはトタンの波板で修理してあったり
こんなんじゃいかんわ

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/11/24(火) 00:36:53
仏像などが重要文化財などに指定されてしまうと
それなりの設備をしないとお寺で保管させてもらえず
博物館などに預けなきゃならないらしいよ
そういうわけでご本尊様不在のお寺が結構あるらしい
奈良博なんか秋篠寺の立派な仏像2体を何年間も展示してるもんね
お金の無いお寺は大変だなあ

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/01(火) 08:27:12
京都は大学も外に逃がしちゃって全然特色が無くなり、
仕事も無いのにマンションだらけになってどうするのか知らん
観光で食うよりないのに文化財保護なんて指定するだけで何にもしないで
京大工って歴史的に有名だったのがもう壁が落ちて塗り替えたくても広い面積の漆喰壁を塗れる
左官がいない何て事になってるのをほっといて
少なくとも町の飯の種である寺社の修理には公費を出してちゃんと伝統的な職人が飯を食えて
保存技術が伝承されるようにしないと、
もうあの調子ではいつまで見られるやら解らんと思って京都に来てる人も多かろうよ

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/26(土) 21:43:03
一般論で回答するのは大変難しいご質問です。
個別のケースについて個々に検討・考察するのがよろしいと思われますので、
とりあえず「ほぼ間違いなくそうなります」辺りの具体例をお願いします。


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 07:32:19
文化財保護法をお読みになれば誰でもわかりますが、文化財に指定したら寺から取り上げられる、なんてことはないです。
そんなに立派なものならちゃんと保管が行き届いた博物館で預かってほしい、と言われて寄託を受けることはよくあります。
お寺さんが寄託される理由は、火事や盗難の心配から解放されたいからです。寺の建物を直す間だけ預かってくれ、法要の時だけ寺に返してくれ、というケースも多い。
指定を嫌がるのは宗教法人ではなく、個人所有者です。これは税制上の問題です。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/13(水) 00:18:19
さていよいよハプスブルグ
http://www.habsburgs.jp/

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/15(金) 18:31:13

ウィーンの「シェーンブルン宮殿」では、
今年2010年2月〜2012年末にかけ、
有名な大ギャラリーを含めたいくつかの部屋の
大規模な修復作業が行われる予定です。
修復作業中も大ギャラリーを含め、宮殿の見学は可能ですが、
作業の進行状況によっては
一部、部屋の見学に影響が出る可能性があります。
以上、ご旅行をご予定の方は予めご了承ください。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/18(月) 23:01:06
ハプスブルグ展に行ってきた。
本館のガラス陳列ケースの前面を仮設壁面で覆って、
さらに接近できないように保護柵があるため、通路が狭すぎて芋洗い状態。
ネオ・バロック様式であろうとなかろうと本館は西洋絵画展には向かないと
再確認した。


258 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/18(月) 23:36:13
お疲れ様!
内容はどうでしたか?
今週中に行く予定、


259 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 00:25:14
>>257
あーやっぱり なんだってここでやることにしたんだろ
国立国際か兵庫県立でやりゃいいのに

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 18:40:33
館内の混み具合・・
ライブカメラ設置して(特に エリザーベートの肖像画前とか)
パソコンで見られるようにして欲しい


261 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 19:32:19
印刷でだけ知ってたいい作品もいっぱい来てるんだが・・、
テツィアーノもジョルジョーネもルーベンスもダイクもレンブラントもゴヤも来てるんだが
何か、、雑然というのか、、
入場制限で並ぶまではいかないけど人も多いし、通路も狭いし
多分大きいのは妙に暗い場内 照明の影響かねぇ
そういえばデューラーのおねえちゃんもあれ前に確か市立美術館で見た時には
おおーーっと思ったが今回は・・、

あるいは中途半端にランダムに持ってきてるのか、
自分のコンディションもよくないのかと思って出直す積りで先入観が付かないよう早々に退散
体調整えてからちと予習もして行った方がいいかも 解説も少なめだし

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/22(金) 18:23:32
何で、「THEハプスブルグ」なんて田舎くさい名称にしたのだろう。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/23(土) 01:00:31
関東住みなので東京で観てるけど、奈良に行った用事の帰りにパスポートで京博に寄った。
始まって間もない金曜の夜は、画廊みたいに空いててじっくり味わえて本当に快適。
確かに照明は暗いし展示のしかたにも工夫はないけど、静かに感動できた。


264 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/23(土) 09:24:00
通路の照明が入ったときにびっくりするくらい妙に暗いんで瞳孔が開いてw
画の照明で目がハレーション起こして細かい色調が飛んじゃって線ばっかり見てるような
そうなると昔の画の補修も褒めたもんじゃないし余計
展示はどっか外注か
客はかなり多いので急かされるし
早めにいっとかないと3月になったら並ばされる悪寒

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/23(土) 23:59:25
もうずいぶん前のことだけれど、中学生で京都に修学旅行に出かけたときの、忘れられない光景がある。
グループで行動していた私たちは、清水寺の一角で仲間の一人の姿を見失った。どこに行ったんだろう、
と探していたら、境内の大きな柱に手を当てたまま目をつぶっている姿で発見された。
何をしているの? と尋ねたとき、彼女は静かに目を開いてこう言ったのだった。
「昔の人と、握手してみてたの」。

今でも旅をしていると、ときどきその言葉を思い出す。
はるか昔、私が生まれるよりずっとずっと前にその場所に暮らして、一生をまっとうした人たちがたくさんいて、
そんな命に支えられて今の私たちがある。古美術に出会うとは、そんな風に積み重なったいのちの記憶に、
会いにいくことなのかもしれない。だから、いのちの奥底でつながっている何かに出会えたとき、とてつもなく懐かしい気持ちになるのじゃないのか。

世界には、そんな風に「昔の人と握手をしてみたくなる場所」がたくさんある。そんな思いで昔の建物に触れて歩くのはとても楽しい体験だ。でも、その中には、きっと楽しいだけではない握手もあるはずだ。







266 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/25(月) 13:07:12

「THEハプスブルグ」展の関西展示場所が
京都国立博物館に決まった経緯・理由を知っている人が
もし おられたら 教えて下さい。
お願いします。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/25(月) 23:09:41
>>266
ヒント・スターウォーズ展

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/26(火) 20:14:09
音声ガイド案内役、高島兄。
聞いててクサイ台詞に笑えるが、展覧会を2倍楽しめたのは事実。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/27(水) 09:03:24
>>266
はっきりした理由は知らないけど
京博は今改築工事で閉館期間も長いため
全体としての入場者数や収益を落ち込ませないために
人が集まりそうな美術展を開催したのではないかと
(国立博物館は横のつながりがあるから強い)

270 :266:2010/01/27(水) 16:17:45

有難とうございます。
なんで こんな場所で「ハプスブルグ〜」
と ずっと疑問に思ってました

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/27(水) 22:22:06
近代の方が倉庫の改装中で今使えないのもある
あとレンブラント展の開催実績もあるかな

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/29(金) 22:53:05
特別展示館に期間限定で宗達の風神雷神でもを出せば、
休館中の良い小遣い稼ぎになるのに

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/30(土) 00:19:48
京都国立博物館と奈良国立博物館。
どちらの方が 西洋美術の展示に向いてると思いますか?

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/30(土) 00:25:40
>>273
どっちもどっちだけど奈良の方がライティングがいいので奈良かな
京都のライティングは国立のレベルじゃない

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/31(日) 01:08:23
激しく共感

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 23:16:56
奈良博の東西新館>京都市博>京博本館>奈良博本館>奈良県美>奈良市美

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/03(水) 12:09:25
奈良博ってなんだか落ち着くね、空気が和んでるというか

正倉院展に行ったこと無いし、
他の企画展でも人の少ない時間帯しか知らないから
そう感じるのかもしれないけど


278 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 10:29:13
正倉院展以外は人が少ないよ。だからこそ素晴らしいのだよ。
美麗展なんか、あの内容で全部かぶりつきなんて、奈良博以外考えられない。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 15:31:15
相国寺のじょうてん閣美術館に行くべし
牧渓と初公開伝・如拙が出てる
すばらしーー

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 13:36:15
●NHK 「知る楽」中野京子氏
http://www.nhk.or.jp/shiruraku/mon/index.html

本放送:月〜木曜日 午後10:25〜10:50(教育テレビ)
再放送:翌週の月〜木曜日 午前5:35〜6:00(教育テレビ)

第1回 悪意の肖像 〜マリー・アントワネット最後の肖像〜 2月1日 2月8日(再放送)
第2回 美の呪い(のろい) 〜エリザベート皇后〜 2月8日 2月15日
第3回 運命の子どもたち 〜フェリペ・プロスペロ王子〜 2月15日 2月22日
第4回 戦慄(せんりつ)の神話 〜我が子を喰らうサトゥルヌス〜 2月22日 3月1日
第5回 見たこともない風景 〜死の島〜 3月1日 3月8日
第6回 怒りの果て 〜イワン雷帝とその息子〜 3月8日 3月15日
第7回 死を忘れるな 〜死と乙女〜 3月15日 3月22日
第8回 癒す力 〜イーゼンハイムの祭壇画〜 3月22日 3月29日

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/07(日) 13:38:49
>>280
訂正:
「怖い絵で人間を読む」(中野氏)の放送は月曜のみ

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/10(水) 13:52:23
ハプスブルグ、土日祝の混み具合はいかがなものでしょうか?
遠方から行くのですが、開館前に並ばないと1時間待ちなんてことに
なるんでしょうか?
チケットは既に入手済みなので、チケット購入の列に並ぶ必要は
ないんですけど…。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/10(水) 14:15:33
>>282
京博に直接聞いてみるのが一番いいと思う 参考までに先週の土曜は荒天のわりに混んでた

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/11(木) 00:30:03
>>283
レスありがとうございます。しかし、PC起動させたのがこんな時間だw
今までの書き込みを読み直し、出来る限り早く行くことにしました。
6時起きで出発です。お休みなさい。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/12(金) 03:24:24
282および284です、お礼がてらレポートを。

日付で言うと昨日、建国記念の日に国博に行きました。
到着したのは10時を少し過ぎた頃。チケット売り場には0分待ちの札が掲示されていました。
すぐに入れましたが、初っ端の特別展示の部屋、混み過ぎだろ!
パスして次から見ました。
エリザベートの肖像画の前は、ここに書かれていたほどの人だかりはありませんでした。
おそらくは、有名な絵なので「はいはいあの絵ね」と確認しただけで進む人が多かったのかと。
初っ端の部屋以外で一番人口密度が高かったのは、ベラスケスのマルガリータの肖像画
だと思いました。私もベラスケス好きなので、しばらく佇んでしまいました。

とにかく、工芸品などは、背伸びしたらちらっとでも見られる状態にして欲しかった。
なぜか上から覗き見禁止のような展示の仕方なんですよね。ここで混雑する。
一番行きたがっていた息子曰く「狭い。通れない」
待ち時間0でもこのありさまです。
ちょちょいとグッズを買い、外に出たのが11時半。
待ち時間15分の札が出ていましたが、中に入ってからが大変です。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 15:28:10
今日3度目行ってきただよ
到着午前11時前
戻り寒波のピークで午後からパラパラ雨という絶好の天気予報で
人出も少なかろうと思ったがどうしてどうして
もはや京阪7条駅前のタバコ&雑誌&前売り券屋ですでに人だかりで
それから会場まで女坂ならぬおばさん坂ぞーろぞろ
協賛テレビ番組の影響で?会期初期からだんだん増えていく
しかも学生や研究者風のは減、普段そんなに美術に興味あるのか的な
高年層の特におばさんが増えて、呆と立ってたらコズき回されるw
平日のこの天気予報にもかかわらず12時には入場制限で並ばされるので
おそらく3月の会期末近くになったら大変な事になりそう
未だの人は早めに
現場着も11時ではもはや遅い
会場では最初の日本から送った工芸品の部屋は混んでて丁寧に見てたらここだけでかなり
時間がかかるのと、
あの部屋だけ空気の交換があまり宜しくなく息苦しい(=他は隙間風がw)ので、
素通りして最後に回し、第二室のラファエロから見るのが吉

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 21:35:45
金曜5時以降がおすすめ ここは繁華街やオフィス街から離れてるから空いてる
アクセスも京阪以外はバスで終わってるから

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 04:48:06
そんなに特別どうという事でもない普通に2,3年に一度やってるような展覧会なのに
なんであんなに込むかねw
とはいえ必見の作品が20点くらいはあるので
ベラスケスの貧農、椅子に座って人が空いた時にじっくり見ると恐るべき迫力
あんなの宮廷の何処に掛けてたんだろ
マルガリータといっしょに道化だのミジェットだの犬と同列で描いた画家の作とは思えんのは
帝国の衰亡既にみたいな雰囲気が外交官の目で見れば一目瞭然あっちにもこっちにもあったのか



289 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 13:24:25
>>288
あの絵はベラスケスの若描きなんだが

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 20:00:28
京博からメルマガ届いた

 現在好評開催中の特別展覧会「THEハプスブルク」ですが、先週
末あたりから、午前11時から午後2時過ぎぐらいまでの間、断続的
に約10分〜20分程度の入場待ちをお願いしています。
 今は観光のシーズンオフのため静かなたたずまいの京都市内ですが、
梅の花の見頃の時期あたりから市内の観光客が戻ってきます。それに
つられてかどうかはわかりませんが、この展覧会も会期末が近づくに
つれて、特に土・日は今以上の混雑が予想されます。


291 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 20:01:31
 これをお読みになって誰しもが考えること。それは…
「どうせ行くんなら混雑していないときにゆっくり観たい!」

 そこで、メールマガジン会員の皆様に耳寄りな情報。
 実は現在、日中待ち時間が出るほど混雑していても、夕方4時以降
から午後6時の閉館時間までの時間帯は日中の喧噪がウソのように静
かです。また、金曜日恒例の夜間開館ですが、その時間帯(午後6時
〜8時)の来館者数は日中のピーク時の約1/10ですので、どちら
の時間帯も、とてもスムーズかつじっくり鑑賞していただけます。

 まだ「THEハプスブルク」をご覧になっていない皆様やもう一回
観たいとお考えの皆様は、上記の時間帯での鑑賞がオススメです。
 明日は夜間開館日ですので、このチャンスをお見逃し無く!

 皆様のご来館をお待ちしております。


292 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 21:01:14
ほうほう

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 00:18:10
あんな所夜になったら静か過ぎて怖いんでないかい
平家一門のみならず豊臣家一族の霊もとなりから化けて出てきそうな
西口をちょっと北に上がったら葬儀場もあるし
京阪7条まで開いてるのはコンビニ1軒だけみてーな


294 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 18:37:28
閉館ギリギリまでいたら結構人がいるけど
でも冬の夜道は侘びしい
美術館から出た途端に現実に引き戻される感じ

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/01(月) 16:09:35
●[これからの特別展覧会]
「没後400年 長谷川等伯」
平成22年4月10日(土)〜5月9日(日)
会場:特別展示館
公式ホームページ→http://tohaku.exh.jp/

[今後の展覧会開催予定]
平成22年 7月17日(土)〜 8月29日(日)
特別展観「没後200年記念 上田秋成」

平成22年 7月17日(土)〜 8月29日(日)
特集陳列「新収品展」

平成22年10月 9日(土)〜11月23日(火・祝)
特別展覧会「文化財保護法施行60周年記念事業
高僧と袈裟(けさ)
―ころもを伝え こころを繋(つな)ぐ―」

平成23年 1月 8日(土)〜 2月20日(日)
特別展覧会「上野コレクション寄贈50周年記念
        中国の書画−深遠なる墨美の世界−(仮称)」

平成23年 1月 8日(土)〜 2月20日(日)
特別陳列「生誕125年記念
篆刻家(てんこくか) 園田湖城(そのだこじょう)」


296 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/01(月) 16:23:11
つづき

H23.3.26(土)〜5.8(日)
特別展覧会
法然上人800年大遠忌
法然―浄土への道―(仮称)

博物館パスポート10月末まで有効なんだけど
等伯で使ったとしても2個の消化
なんか使いきれそうにない嫌な予感

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/02(火) 20:54:38
>>296
奈良行け

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/02(火) 21:49:01
奈良
●特別展 平城遷都1300年記念「大遣唐使展」
平成22年4月3日(土)〜平成22年6月20日(日)
◇ 公式サイト→ http://kentoushi.exh.jp/  で 3個消化

東京行け

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 00:21:58
ぎりぎり、正倉院展は無理っすか?

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 00:27:23
>>299
うん 11月だから 夏に特別展やってくれることに期待していてくれ

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 00:31:48
正倉院展は10月の下旬の週から始まるからセーフだよ

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:22:01
だよね
正倉院10月下旬から始まるけど
「大遣唐使展」 が6月20日に終わった後
秋まで何かあるだろう



303 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 03:54:05
暗くて絵画がみづらかったです。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 02:21:27
私見ですが
永徳展と皇室至宝展で唐獅子観たけど永徳展のが迫力を感じました
最初にみた方がインパクトがあったのかも知れないけど
この絵を背にして為政者が自分の威厳を示したというのは
京都の方が説得力があったというかイメージしやすかった
暗さや狭さが良かったのかなぁとも思います

でも細部をみたい時は明るいがいいね

長々スミマセン

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 08:31:14
>>304
永徳展の年の年末に上映された時代映画 「茶々 天涯の貴妃」では、
永徳唐獅子の襖絵の前に座る秀吉のシーンがあってなんか感動したよ
あの時代は暗さに炎の揺らぎもあって威圧感が増したろうね

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 09:03:09
襖絵とかでっかいモノなら均等に照明を当てるからいいのよ
通路が暗すぎるくせに画にだけ一人前の照明を当ててコントラストが付きすぎてるから
ちっこい画だと瞳孔が開いてしまう
レンブラントの周りなんて薄暗いレベルw
今回のは画の保護なんて話じゃなく請け負った業者が演出でやってるつもりなんだろ


307 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 09:33:12
そうなんだ。。
今回割と空いてる時に行ったので
近く及び離れて観られたからか気にならなかったけど。。


どこでもだけど油絵なんかでペカーって光って
どこからみても見えない場合は嫌


ところで絵のバックのカラーはその分野のイメージなのかしらん
ってのは思った

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 12:15:28
数年前に兵庫県美で開催された
エコール・ド・パリ展 ―素朴と郷愁でも部屋ごとにテーマがあり
バックの壁色がエンジやダークグリーン、紺色など変化をつけていて
「こういう構成は誰が考えるんだろう?」と思いながら鑑賞したことを思い出した


309 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 00:45:55
今回スペイン絵画が赤でベタだな〜って思った
考えた人ゴメン
ハプスブルク家は青色のイメージなのかな?
皇帝の服とか水色のイメージ

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 23:00:49
ハプスブルグ家の人たちは
(血管が透けて)青い肌というから
それで青色ならこれまたベタ

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 16:36:37
本日10:10”着で15分待ち
11:30に50分待ちの長蛇の列
「最後にもう一度」+春休みの中高生も混ざってテンヤワンヤ
昔の泰西名画展ってこんなに込んだっけか
16世紀ドイツ絵画の所がドツキ合いになる
ちゃんとした広い部屋なのにデューラーが人気があるとは思わず展示壁を
思い切り寄せて狭い通路にしてしまったイベント屋の大道具のミス
おまえらあの壁の後ろに何置いとんねん

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 22:13:52
>>311
後ろに展示ケースがあるから

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/14(日) 23:38:25
早く常設展再開してくれー。本館のほうで所蔵品を展示してくれないかな。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 07:49:43
そうだよね〜
1回くらいやって欲しい


315 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 20:08:32
絶賛ドサ周り中だからやんないだろうな

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 01:29:31
収納場所が無いからドサやってるのかな
どのあたりを周ってるの?
見に行きたい

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 03:32:12
>>316
ここ2年は北陸中心 記憶にあるのは富山と新潟

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 00:49:21
>>316
ttp://www.kyohaku.go.jp/jp/kasidasi/index.html

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 07:30:44
わ、ありがとう
東京の等伯展や海外にも貸し出されてるんだね



320 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 00:00:14
夜間開館は金曜日じゃなくて土曜日にしてください。

まともな社会人は金曜日の夜に体力残ってないし。
土曜日の夜なら遠来の観光客が旅程を充実できるし。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 16:54:41
人気のある催しでは
金と土、両方延長してくれれば助かるし
美術館も収入アップすると思うけどなあ

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 17:15:41
本当そうだよね。金土だと旅行者にも有難い。寺とか17時までまわってそのあと見られるし。
全て17時で終わっちゃうなんて。ところで京都国立博物館は金曜夜間開館でもかなり
混みますか。上野は夜間開館でも関係なく混んでます。美術館、博物館が密集してるから
関係ないんだな。人口が多いからしょうがないけど。

満員電車減らすために増発するのをしぶる鉄道会社みたいなもんなんだろうな。
快適とか関係なくとりあえず混んでてもそれでまわってるから余計に経費は使わんみたいな。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 21:43:34
永徳のときは土曜も20時までやってたような

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 07:45:55
>>323
永徳はあまりに人(待ち時間)が多すぎて
途中から変更になり土曜も延長したような記憶がある
どんどん臨機応変にやればいいのにね

そう言えば天台宗の仏像関係の企画で
激混みのため期間延長になったような記憶もある

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 11:41:47
等伯は酷いことになりそうだからぜひ時間延長希望
一足早く東京で見てきたけど酷い人混みで
最初の仏画はまともに見れなかった
あとお年寄りの匂いで疲れたー

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 13:17:42
ただここは金曜17時以降はかなり空くからそれが救いかな

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 14:51:16
1度22時までとかぶっとんでやってみてもらいたい。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 22:25:49
東博の長谷川等伯は、最後の3日間は20時までの延長になったよ。

>>327
森美術館のこけら落としの「ハピネス展」は22時までやっていたけれど、
文化財が過労死する、と話題になったなぁ。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 23:22:03
>>327
ここ20時は頑張ってると思うよ 国立国際の金曜19時閉館は怠慢以外の何物でもないが

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/21(日) 05:08:40
兵庫美の
金曜20時閉館以外は18時までというのがありがたい
1時間の差だけどなんだかゆったりする

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 01:39:17
http://www.kobunka.com/hikoukai10har.html
ここの妙蓮寺で長谷川派の非公開襖絵の公開をやるじょ
多分とんがった奴
普段は収蔵庫は要予約とかで堂内のしょうもない明治の襖絵を見せられる

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 21:52:03
京博か東博のニュースで10年くらい前に書いてあったんだけど、
敷地が広いので警備が大変で夜間開館はほんとはあまりやりたくないんだって。

でも土曜日は遅くまで開けててほしいな。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 22:09:04
たしかに・・・
犯罪でも起こったら怖いよね

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 00:02:55
警備が大変であるなら常設は18時とかで全部閉鎖して特別展だけ20時まで
にすれば警備も少しは楽になるんじゃない?監視の人件費も少しは減るし。警備は庭、建物の外だけ回れば○。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 01:06:18
その外回りが大変なんだと思う
隠れる気があれば警備の目なんて誤魔化せそう

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 01:08:26
大変だってなんだって採算があればやるでしょ独立採算のアレでアレ。
要はコストがかかる割に人が来ないんだろうね京都は

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 02:52:44
あそこら夜になったら淋しい所だもん。
今50くらいのじじばばが子供の頃でも清水寺の下のあたりの民家にしろ
「何もなかったのに」だそーで、鳥辺野の名残歴然
9条から南のしょぼい工場地帯が出来るのも戦後の話
いわんやその中間地帯おや
明治に入った頃には東福寺周辺の「村」と東寺の「村」の間には何もない
畑だったとか
夏目漱石一高教授が京都に遊びに来た頃でも狩野亮吉の「下鴨の村」が孤立し
祇園から3条のダン王さんが見えるとか行事をやってる声が聞こえる云々
昭和30年代の観光ガイド本をアマゾンで買って見ると結構笑い転げられる

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 03:10:53
一人では夜、歩きたくないね
元々あのあたりはお寺の敷地だったのかな

339 ::2010/03/23(火) 04:46:56
>>338
少なくとも平安時代の末には平家六波羅第→蓮華王院→豊国神社
だからな。寺だった時代が圧倒的かと。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 07:59:48
浪人が「ならば今、俺が追剥をしても構わんな」って、老婆に追いはぎする現場?

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 12:04:19
お向かいのホテルも出るとか噂ありますもんね。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 21:25:04
まあ、寂しいところかもしれないけど、CoCo壱番館とファミマとサークルKと
マクドナルドは開いてるよね?

牛乳石鹸の暖簾がかかってる銭湯も一回入ったことがあるけど、なかなか風情があって
よかったよ。

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/23(火) 22:22:18
冬場の金曜夜最終までいたら
建物から一歩外へ出た時点でもう侘びし〜い気分になるよ

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 11:52:37
チラシで商売・・・?
http://page22.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/l22061336

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 12:36:17
商売っていうけどそんな人ヤフオク探したら腐るほどいる状態でべつに
珍しくともなんともないよ
今やってる映画、ライブ、演劇等々
買うバカがいるから売れる訳で

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 12:50:50
登録&出品が無料だったときは、
CDや本の帯が出されてた。
懐かしい・・・

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 12:51:36
等伯展のチラシって東西合わせて何種類作られたんだ?3種持ってるんだけど。
東西共通告知の松林の「沁みる」ってやつと東京の「絵師の正体」を見たってのと京都の豪華なやつ。
「沁みる」と「絵師の〜」のチラシ並べて見ると素晴らしく美しいんだな。
京都のチラシは東京都美術館の図書室前で偶然手にできた時は嬉しかったなあ。等伯会場にも置いてあったけ?
どこか確実に全国の主な美術展のチラシがもらえるところつくってくれないかな。
東博は国立のは目立つところにあるけどそれ以外は地下の小スペースに。
国立新美術館はしょぼいのばっか設置。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 13:21:35
うちの大学きたら置いてあるw

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 20:03:33
こちら関西だけど、関東のチラシ見つけたら嬉しい
特に巡回で関東から関西に回ってくる美術展。
関東の田舎の人に送ると喜ばれるし

昨年秋のMIH0の若冲の象さんのチラシは結局どこでも手に入らず
MIHOに行った時に「配りますので」と10枚ほどもらってきたけど
手触りの良い紙を使っていて人にあげるの惜しくなり手元に残した・・・

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 21:18:52
>>349
ヤフオク出品だろ。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/30(火) 04:13:48
MIHOの象のチラシはよかったね。つるつるの紙じゃなくて和紙風なざらざら系のね。
俺もいっぱいストック。笑 若冲ワンダーランドて言葉が最初何それって思ったんだけど
若冲の奇想天外な絵とうまく合わさって秀逸なチラシになってたわ。鯨のチラシも作ってほしかったね。
同じような和紙風のポスターは象と鯨作られたんだよね。これも宝物。
販売されてたんだけどすぐ売り切れた模様。

デザインが素晴らしいものがあり展覧会の要約であり貴重な資料でもある。
紙の素材も使い分ける展覧会のチラシって美術品だわ。展覧会のポスター、チラシ
集めた展覧会どっかでやらんかのお。これ見に行ったってきっと盛り上がるで。
フェルメールが展示された展覧会のポスター一堂とかバーンズ・コレクション展とか
見たい。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/30(火) 16:50:03
>>351
国際美のルノアール展の
ペラペラつるつるの「みルノ」も
いっしょに入れてあげて(ハアト

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/03(土) 02:26:09
平安京が出来て以来宮城の北西外れと東南外れは集中的な庶民の死体捨て場で、
やがて50年程で中央部の湿地を挟んで右京は開発前の原野に戻ってしまって
左京の高台の方に人が集まり、
やがて浄土信仰が広まると鴨川が三途の川に見立てられて
松原通が葬列のメインストリートとなり、
六道の辻の六道珍皇寺などのお寺群から先の東山山麓一帯の冥界の野原(鳥辺野〜六原)に
死体が風葬され、その死体に野犬が集まり、
それを捕らえて食って生活する人がおり、
その外れの一角、泉涌寺の高台や現東福寺の九条貴族館の周辺に
不浄の武士が警護をかねて住まいするようになり、
やがて清盛の時代に平家の館が立ち並んだのも束の間木曽義仲に攻め滅ぼされ、
それがまた義経軍に攻め滅ぼされ、
その後鎌倉幕府が承久の動乱後南北に置いた六波羅探題は
足利尊氏と赤松の軍勢に滅ぼされ、
さてあの敷地内でもどれだけの人間が刃を交え男女がクビ無し死体になって横たわった事か
何もなくなる度に死体と野犬の六原に戻り
あのへんに轆轤町というのがあるがその昔掘ったら人骨が一杯出
てくるのでその名を髑髏町といったのを江戸初期に改名させたのだそうな




354 :349:2010/04/03(土) 21:23:10
うん、チラシと入場チケットは美術品だよね
素適なデザインのA4チラシは文庫本のカバーにも最適だし

>>352
もうツルツルペラペラじゃなくて
上等のチラシになってルノよ。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 02:36:07
等伯展、土曜日の朝8時半に行ったら、行列が智積院まで伸びてた。
東博で出陳されてなかった作品を観に行ったのだけど、東博の平成館のすばらしさを
再認識した。

本法寺の涅槃図もお釈迦様のところで中折れしてた。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 10:09:40
折ルノ

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 12:35:14
東博よりも折れ具合が酷いの?
東博も結構残念な感じだったけど

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 12:50:32
>>356
ここまで出張してこなくていいノよ(ハアト

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 14:10:12
東京も京都も中折れなのか。。。
本法寺さんだと二階付きの展示室で見れるんだけどねえ。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 14:20:30
ここの展示は本当にダメだから期待しちゃいけない
東博の平常展示レベルだから

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 14:31:48
>>355
土曜日10時半に行ったら、70分待ちだったけど(実際はも少し短め)
1時過ぎには待ち時間ゼロだったw

>>359
折れてはいたけど感動しました。
ぜひ行ってみたいな。
絵の存在さえ知らなかったから、こういう情報は嬉しいです。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 19:06:16
本法寺の特大涅槃図は普段は原寸大複製で
本物は3月15日の涅槃会の前後と確か秋に期間限定公開
まあ室内光だからコピーでも遜色ないけどね
庭も有名
惜しむらくは折角の由緒ある超有名寺院をなんでまたテッコン金栗ートで建て直しちゃったんだろ
他には
高台寺の向かいの円徳院つったっけか、そこでもいわくつきの襖絵が見られるし、
楽焼の楽美術館でもその片割れが時々出てる
あとは南禅寺の隣の永観堂にもよく紹介されてる長谷川派のトラの絵がある


363 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 20:06:16
さすが京都というか、等伯持ってるようなとこだと
庭の方も負けず劣らずの名庭だったりするんだよね。

涅槃図の本法寺は伝光悦の三巴。
猿猴捉月の金地院は遠州&賢庭の鶴亀。
唐紙山水の円徳院は伝賢庭のものごっつい庭。
で、智積院も上座から見る広がりが凄い名庭。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 21:21:30
いろんな情報ありがとうございます。
春・秋の特別公開とかは友の会員だと割引もあるみたいだし
機会をつくっていろいろ見てみます。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 16:52:53
南禅寺の金地院は庭や本堂は好きなだけ見られるけど
中の襖や海北友松の屏風は別料金の客が集まってからの2,30分ごとの集団鑑賞で
各部屋2分くらいで案内のおばちゃんに追い立てられるw

相国寺の中の承天郭美術館と
あとはゴールデンウイークと秋に古文化保存協会とかいいう何だか判らない学生団体が大徳寺の真珠庵その他を10日ほど開けて
くれるのを大急ぎで回るくらい
何しろ京博の平常展が閉まってしまってるから京都中でおよそ絵画作品が見られるところは
ごくご数えるほど(号泣

他の南禅寺の塔頭にも友松のいいのがあるんだけどねえぇぇ

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 18:40:28
いろいろ間違ってるな…残念な感じ
訂正するのが面倒だけど

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 20:13:27
カエル(;´Д`)ハァハァ

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 21:17:51
>>357
東博は、動物たちのとこでほぼ90度折れてたんだけど、
京博は、お釈迦様のとこから45度で折れてた。すごく見づらかった。

九博は、本法寺よりもはるかに巨大な高伝寺(佐賀市)の涅槃図を
無料エリアのロビーに吊るして中折れがなかった。立派な見識だと思う(3月の話)

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 11:03:53
今週の平日に無理やり時間を作って見に行こうと思うけど昼ごはんのころ
って空いてるかな?12:30とか

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 14:44:43
やっぱ昼は一番混んでるじゃない?
その後ご飯食べに行く予定でみんな観に来るし


371 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 15:53:01
朝10時に逝って30分待ち
1時前に出てきたらまた30分待ちw
今のところは前のハプスブルグや雪舟で懲りたのが早朝に来てるだけで、
客の数そのものはそんな滅茶苦茶という訳でもない感じ

但し時間の経つのがやたら速いから注意 
みんな割と判り易くて入り込みやすい画だし、出品数多いし
2時間半あっという間w
入れ替えは27日・・・・・「まで」か「から」かは忘れたww

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 16:30:26
お馴染みの松林・・ あの中でみると、さー??
他にももっといいのが感の方が・・

他の画に混じるとどうしてもこれ一点だけ何だか変な画??感があるのは、
松の群生3つの根元がみんなぴったり同じ高さで揃えて描いてあって、
ということは両画面を通じてあんだけの地面が横方向にマッタイラな平地だって事か??、
これはそもそも山の中の画で、実際そのすぐ奥にはかなりの起伏があるのに、
あんな地形は現実にあり得ん、、

大体平地の水べりの画だって岩を置いたり木を生やしたりマウンドを作ったりして起伏をつけて、
しっかりした現実の世界から延長されて広がる大世界というか宇宙的な広がりを出すものなのに、、
そんな画は明治時代の菱田春草ならともかく???、

というかあの画面の奥の方の地形の起伏にしても果たしてどういう地形なんだか?理解しかねる
地形が分からんというのは、
東洋の画の山は鳥瞰した時の山そのものの量感、右から/左から/正面から仰ぎ見た時の高さ感、
山の上に立って各方向を見下ろした時の高さ感を、
全部視点を移動しながら観て感じ取れるようにすべて描き込まにゃならん事になってるのに、
それがどっからどう見たらいいのか皆目全然判らんと言うことで、
実際あの中でもそんな画は他に一つもない
それで全体が何か抽象的というか一種図案的な感じになって、逆にそれが斬新といえば斬新で
今の目で見たら一見現代的に見えたり、分かりやすいように見える??みたいな

あの継ぎはぎは画描きの発想じゃそもそもないような、、
あれが下絵だったら本作はだいぶ違う画だったんじゃないか




373 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 16:56:59
文章特徴ありますよね・・すぐわかりますよ

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 19:03:08
友の会に入ってから等伯を見ようと思うんだけど、同じように入場券を
買うところで並ぶの?
別の窓口で受け付けだと思うけど、それを済ませてから入口だけで並べば
いいのかな?

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 19:51:51
やっぱりひょうげもの?

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 23:38:56
>>375
あんた、甲陽学院の三年生だろw
受験頑張れよ

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 00:03:04
倍の金額出す人用の出入り口とか作って欲しい
映画館とか劇場とかも

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 00:59:22
>>374
受付は同じ窓口やで
用紙に必要事項書いてる間、後ろの客はずーっと待ってなあかんねん

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 01:03:56
マジで? 双方にとってアホ見たいだな
気が弱い奴なら後ろに気を使ってそんなところでは申込できなそうだ

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 05:30:57
甲陽学院の1年生が先輩に絡んでやんのw

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 11:07:48
>>372
>これはそもそも山の中の画で、

故郷である七尾の松林が有力な説だ。
実際にここの松はひょろっと高く、上の方に葉が茂るタイプで、絵の松と酷似している。
これは海沿いの防砂林。山の中じゃねーよ。

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/14(水) 12:10:10
水墨山水画が実景スケッチなんだって。高校1年生天才w

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 00:47:16
今日行ってきた
天気が良かったせいか昨日よりも全体的に多かったらしい
12時に見ると80分待ちだったので他で時間をつぶしてから13時の50分待ちの
ときに並んだ(後の予定から逆算してそれが限界)
ほとんどその通りの時間で中に入って二時間くらい見て外に出た時は30分
待ちくらいになってた 観覧時間を考えるとそれくらいが狙い目かも

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 10:28:52
実景スケッチなんて誰も書いてないのに。

バカなの? それとも悔しいの?

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 14:24:12
休講になったのでチャリでブラブラ行ってきた
そこそこ混んでたけど許容範囲内で堪能した
ついでにチシャクインで息子の桜も見てきた あれが一番好きかも

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 15:07:08
失職したし、シュウカツのかたわらに友の会に入って京都奈良の常設展
に行きまくって美的感覚を養うことにする

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 15:16:13
>>386
京都も奈良も常設展は閉鎖中です・゚・(ノД`)・゚・。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 20:02:20
いやいや東京まで就活しにいくんじゃないのか

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 21:39:01
シュウマイにパン粉をつけて揚げルノ。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 22:07:13
>>389
おーいスレが違うぞ

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 22:20:53
>>386
逆境でのご遍歴に一言助言させていただくとすれば。。。

短期間で、関西で、美意識を磨きたいというなら
安宅・有隣・MIHO・泉屋・白鶴・久保惣といったコレクション、
あとは林泉協会の推賞名園を「本気で」巡るのが良いと思います。
20世紀以降も捨てたもんじゃない、ということでしたら
ふや町映画タウンに勇気を出して押し入ってみては。。

一部スレ違いでしたがご容赦を。。。それでは。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/15(木) 22:48:27
大阪市美のコレクションもいれとかないと 寄託品合わせれば国立博物館に準ずる

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 00:23:19
なんか思ってほど混んでない?
土曜に京都行くから行こうかな

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 00:31:40
終わる間際の五時ごろに行って一時間くらいさっと見た方が空いてそう
昼とかは混んでるらしい

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 00:49:21
>>386
(‐人‐)

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 03:19:40
高一のマニアくんはいちいち誰にでも突っかかるなw

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 03:42:59
智積院の方が色物は綺麗に見えるね。
あの照明では大分色褪せて剥げちょろに見えたが。

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 04:08:52
>>391
藤田美術館を是非入れて

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 06:54:49
>>393
いや、昨日はお昼で90分待ちだった。
行列が折り返し折り返しで、噴水のところまで伸びてた
会期が短いから
混雑度は永徳や雪舟よりも多い
土曜は2時間以上待ち確実

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 08:43:27
京都の庭は正直、数えるほどの例外を除けば前もって予備知識をしっかり入れていって、
現場ではいろんなものを消してみないと結構辛いものが・・ですよ・゚・(ノД`)・゚・

そもそも原型がそのまま残ってるようなものじゃない上に、
借景はほとんどダメになってるし、
白砂じゃ埃が立つからって砂利なんて入れてるし、
苔が育たなくなって芝を植えたりしてるし、平安時代にプランターがあるかetc
京大工も死語になってしまって、
修理の手が付いてないところや、トタンの波板が張ってあったり塀がセメントになってたり
手を入れたところは普通の民家になってしまってるのばかり目に付くし、
お茶室は土埃まみれだったり長年閉め切ったままで崩れたりしてるし
植木屋なんてのはそれ以上

もうあと10年後には・・ 今がほとんど最後の姿・・


401 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 09:56:30
今日は天気が悪いしマシそうだ
御室に行った後の二時頃に寄って見て空いてそうなら入ろうかな
混んでたらまた三十三間堂でも行ってオペラグラスで後ろの方の千手観音
でも眺めてこよう

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 15:19:42
今日行っといたらよかった

特別展示館は現在、全体的に混み合っています。
現在の待ち時間は 0分 です。
駐車場は現在、満車 です。
http://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/index.html

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 16:53:56
買い物帰りに車から見たら待ち時間0分だったので二回目だけど行ってきました

中はそれなりに人がいたけど火曜に行った時の半分くらいで、タイミングよく
松林図は中央に立って左右にも人がいない状態で見れてラッキーでした!

もう一枚チケットがあるので後期にも雨の日の平日を狙っていこうと思います

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 17:14:26
チケット屋にチケットってでてる?

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 17:18:44
でてう

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 17:51:12
>>404
前売り価格と同じ値段で良ければ博物館近く(京阪の駅からすぐの所)の
たばこ屋で売ってる。売り切れてたら知らんが。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 18:06:44
前売り券を販売するのって博物館と交渉したら誰でも出来るの?
100枚単位くらいなら捌けそうだからオレも売りたい・・・500枚とかは無理だな
一枚¥100くらいは利益あるのかな?

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 18:45:23
雨で待ち時間ゼロならいいが
雨でテントを外して行列させられた日には最悪

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 19:32:36
ゆとり乙

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 22:11:31
>>406
情報ありがと!覗いてから行くよ

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/16(金) 23:42:04
来週の水曜に行くから大雨になって空いてくれ!!

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 00:13:27
金曜夜間とは思えないくらい人がいた・・・ ハプスブルグとは雲泥の差
ただ閉館時間過ぎても普通に見れるのでそれは良し 8時20分くらいまで見れた

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 06:33:21
>>362
つ消防法

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 07:50:39
混雑対策か知らないけど会場内の椅子が少なすぎ
大涅槃図の横にチョッと有るだけ

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 09:23:18
今日は混むだろうなー
久々にいい天気で暖かいし土曜だ・・・
さっき、前を通った時に見たらこの時間で今まで見た中で一番多かった

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 23:31:05
今日行った人いる?
来週の土曜に仙台から日帰りで行くから参考にしたいんだけど

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 00:27:52
>>416
行くなら閉館1時間前に入るのが良い 
多分閉館後30分くらいは追い出されないから実質1時間半見れる

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 00:38:31
えーと・・・16時には京都駅を出ないといけないから・・・余裕を持って
14時に行って15時半に出てバスで京都駅ってこと?

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 00:43:44
>>418
それだったら朝早く行って並ぶ以外ないと思う 17時以降じゃないとまず空くことはない

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 00:47:25
ホントですか・・・関空に着くのが10時過ぎくらいなんで大阪で友達と
合ってご飯を食べてから京都に行って博物館だけ見て帰るつもりだった
のですが・・・どうしたらいいでしょう・・・

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:04:56
入るのに最低でも1時間は待たされるよ で、中も激混み
あきらめて図録だけ買って帰るか待って見るかの2択

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:07:31
まあ携帯で混雑状況見れるから空いてそうなら行ってみたらいいと思う

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:13:07
関空につくのが10時大阪で11時
ご飯食べてお喋りして13時半ぐらい?
どうやってもやっぱり京都着は14時ぐらいだね
入るのに小一時間待つとして15時ぐらいからだったら
少しぐらいは見れるんじゃないの?
バスで行動なんて考えてはダメよ
タクシーつかって時短して。タクシー乗り場が混んでたら
少し歩いて捕まえる!
あとは大阪駅からも特急乗れば10分ぐらい短縮できるよ
頑張れ!

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:13:38
土日はもう午後にゆるゆるというわけはいかないでしょうなぁ
一緒に行ってお喋りしながら並ぶとか

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:53:44
週に一度の休みで気軽に美術館に行くこともできないなんてこの国って
おかしくない?
なんで一時間とか並ばなきゃいけないの?
平日に行けるようなどうでもいい連中がのんびりと見れたりして

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 01:57:58
まあ、納めてる税金によって入場料くらいは変えて欲しいね
学生はもちろん別だけど、フリーターとかと同じってのはおかしい

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 02:58:43
納めてる税金によって入場料が変わる美術館なんて聞いたことありません
そんなに特権でみたいなら特別観覧の日に見れるようにしたらいいんじゃね

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 06:31:15
何でか分からんけど最近の京都の展覧会というのは爺婆比率が
もんのすごく高いのよ。それも年金支給年齢以上の。
美術に興味があるならいいけどそういう感じでもないのが。
京都にまだ大学が沢山あった頃とは客層が全然違って学生っぽいの
などパラパラという感じで、
神戸の展覧会でもこんな事は無い。
他県の者には分からんけど、交通機関含めて大幅割引制度とか
タダ券ぶん撒いてるとか?

逆に、あれがいなくなるとこれまた逆の極端のかなり淋しい展覧会になりそうな・・


429 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 09:47:09
団塊世代も引退し始めてるし、元気なお年寄りも多い
ウチの親かて、どこ行っても年寄りばっかりって言ってるよw

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 10:23:35
>>425
ルーブル、オルセーも土日だけではなく毎日入場は激込みです。
大きいので中はゆっくり見れるけどね。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 10:31:04
>>428
普通に学生もそれなりにいるけどジジババが多すぎて薄まってる

オレも周囲も、ウチの大学がキャンパスメンバーズだからしょっちゅう行ってる
今回はタダじゃなかったけどね

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 10:58:00
>>428
神戸とかも普通にジジババばっかりだったけどな
というか、一番最近に行ったのは小倉遊亀展だったからか婆さんばっかりだったw

逆に国立国際とかは現代芸術が多いから、いかにも芸術系でーすって感じの見た目
の学生がいつも多い印象

要するに内容にもよるだろ
京都でも岡崎のだと若い人が多い時もよくある

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 14:27:00
>>428
あのね、東博だってジジババばかりだよ
東京だって現代美術のものには居ないけど
大きなとこの印象派、日本画ははジジババばかり。

時間に余裕があるひと達が
1000円ぐらいのもので一日潰れるなら行くでしょう。
君も歳をとったら同じことをして、言われるだろう

だいたい今は桜のついでにとかって。
京都は近隣三都府県ぐらいの物見遊山ジジババが集まるんだよ!


434 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 14:56:49
とあるアジア国にババずと行ったら
ガイドさんに驚異的な目で見られた。

平和な長寿社会ってことでええんでないかい。


435 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 18:55:37
三宮からでも一時間かからないからなー
ウチのジジババも二日に一回くらい京都に行ってるw
なにしに行ってるのか知らないけど住んだ方が早いんじゃないかと思う

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 19:47:23
元気x無神経=突かれるわ足を踏まれるわ目の前に立たれるわ後ろを確認せずにバックしてこられるわ

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 20:19:39
京都でじじいにえきゅすきゅーずみーって言われた
日本人じゃぼけえ

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 20:46:56
お勧めの展覧会を教えてください。
江戸時代の絵画などが結構好きです。(^-^)

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 22:29:37
▲いまの時期〜GWのお勧めだと
板橋区立美術館、府中市美術館、福井県立美術館、兵庫県立歴史博物館、静岡県立美術館

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/19(月) 21:41:28
明日とかは天気悪いから狙い目
桜も一段落したし
今週の平日くらいに行っておかないと来週は連休に入る人も出てくるしな

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/19(月) 21:50:01
>>438
ありがとうございます!(^-^)
遠いところばかりですね〜。。。
国際美術館でルノワールを見ることにします!
 
ルノワールを見ルノ!(^-^)

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/19(月) 22:18:25
第二ビルとかでも¥1100だった 連休になるしこれ以上は下がりそうもないな

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 11:25:36
現在の待ち時間は 120分 です。

雨なのに・・・

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 11:59:01
>>443さん
風邪引かないで〜

と言う私は完全ダウン、等伯展行けるか不安・・・

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 12:28:53
120分待ちですか・・・
昼からの方が空いているみたいだけど

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 13:58:19
今も70分待ちだった
天気悪いのに今日は多めだね 何かあったっけ? 普通に増えてきただけかな

やっぱこういうのは最初の週に行っとくべきだな

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 14:16:12
GWはスゲー事になりそうだな
開館時間延長しないのかな

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 15:27:38
平日でそんなに?
東京で見ておいてよかった
もう一度と思ったけど諦めるお…

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 15:52:51
閉館30分前に行けば見れる 

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 16:01:09
開館30分前に行って並んだら何とか観れるかな?


451 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 16:08:13
オフィシャルサイトに過去の混雑状況の記録がある。

日曜でも4時で待ち時間0だったよな。


452 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 17:22:29
それでも今週中くらいまでかもね
その時間に行ける人は行っておいた方がいい

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 17:43:54
大絵巻展のときの大蛇のような行列が忘れられない。
今回のはそれよりひどいような気がする。
3年前から宣伝していたせいかなあ。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 19:42:52
今日行ってきた。4時半頃既に待ち時間0だったよ。
中もそんなに酷い混雑はしてなかったな。

>>452
俺、去年のGW中に阿修羅展行ったけど午後3時で待ち時間0だったぞ。
ま、そういうこともあるんだわ。

今回はテレビ放送が既に済んでから会期が始まってるので、
途中で突然ドバッと増えるかというとそうでもないと思う。

GW中は夜7時までに延びたようなので状況は少し変わるかもね。

とりあえずこれ見て行動を考えような。
http://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/konzatu.html

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 05:30:49
あの猫を切り殺す坊さんの画の出品があったのは貴重
複製写真ではやはり読み取り切れない
北野天満宮の絵馬と本質的にそっくりな顔で
人間が人間にさー殺すぞと刃を向けた時の顔というのはああいうものかと
空想表現ではなく実際にそういう場面を目撃した人間の描いた絵、
というよりそういう場面が世にありふれていて、
しかも鎌倉南北朝などの個対個的殺伐さよりも大量化し、
それに可笑し味がある、あるいは可笑し味を感じる人間の、というかそれを可笑しいと感じなきゃならん時代
吉村貞司が人間の顔が人間らしくないという時代
おとろしや
しかしその中でああいう何ともいえない真に怖ろしくも可笑しい顔を描けるのが等伯で、
永徳では全く何も読み取れない顔になる
例えは悪いが戦争中の千人切りの写真みたいな、その中を覗いても何もないような


456 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 18:38:07
まあ、近場の人間は16:00頃から入れば結構空いた状態で
見れるって事でOK?

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 20:25:00
1時間で堪能できるん?

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 20:46:39
>>457
解説聞きながらだとどうかわからんけど、
俺の場合この規模なら大体1時間程度だな。

ま、4時入場だと2時間あるけどな。

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 22:46:10
松林図のフラット展示が面白い 照明はだめだけど

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 23:03:16
>>458
18時までやってるの?
知らなかった

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 23:16:34
今日の情報二時過ぎに80分待ち

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 23:20:10
>>455
> 戦争中の千人斬り

ゆとりもここまで来たか。
百人斬りだし、毎日新聞の捏造だし。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/21(水) 23:31:58
そもそも永徳は比較できるほど絵が残ってない 

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/22(木) 03:00:27
>>461
それ俺だw
実際はPM2:10から並んで入れたのがPM3:10
最近列と言うものに並んだことがない自分だが天気がいいので苦にならなかった
帰り際この日の列が消えたのはとスタッフに尋ねるとPM4:30で10分待ちとのことだったそうだ
最後の展示室の松林図はそれまででお腹いっぱいで見疲れたのか
かわりと混んでなく見やすかった

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/22(木) 12:41:07
大学へ行く途中に見えたけど今日はさすがに少し少なめだった
それでも50分って書いてあったけど・・・お疲れ様です

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/22(木) 15:05:20
京都女子大かw

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/22(木) 21:14:20
4時半から閉館で追い出されるまで観た、待ち時間はなくてじじばばも多くなかった。
最後の松林図屏風は人もまばらで最高だったけど、対面の屏風図の照明が明るくて
ガラスに映り混んでしまうのがもったいなかったな。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 13:08:19
JRの昼間・休日切符使って
連休の夕方から行こうかな

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 14:11:47
京博で等伯展示中は
智積院に行っても等伯作品は出払ってるの?
わざわざ智積院をハシゴすることないのかな?

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 14:41:31
息子の傑作があるし、普通にハシゴした

まあ、関西の人ならいつでもいけるしまたの機会でもいいんじゃね

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 15:04:06
16らかんずが非公開のが公開になってるっしょ
ただし照明が酷いよ

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 15:04:58
三回目行ったけど今日が一番混んでた

展示替えの後にあと一回だけ行く予定

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 19:31:02
ラスクうまいのか?高くないか

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 23:49:05
今日行って来たけど、16時半着で待ち時間は60分だった。
18時半に行った友人は40分待ちだったそう。
夜間開館でもなかなかの混みっぷりでした。

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 23:57:54
今日はヤバかったなー
連休が思いやられる・・・
むしろ外に遊びに行って空いてたり・・・はしないだろうな・・・

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 00:18:54
レオナルドとの共通点を感じた
そのひとつとして「弁慶昌俊相騎図絵馬」をみて
「アンギアーリの戦い」を思い浮かべた

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 02:30:22
レオはないなあ あんな豪腕タイプじゃないし
むしろミケランジェロの方がまだしっくりくる

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 02:36:48
光琳とかのがレオっぽい バイ的な意味も含めて

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 20:44:17
豪腕だし、緻密だし、粘着的持続力もあり、仏画も禅画も何でも正統なものを真面目に描き切る力も深みもあるけど、
この人のはそこにどこか人柄が出てくる。
明るくて快活で、しかもリリックで、泣きも笑いもして、
いかにも一人一代で人を集めて一派を立ち上げるようなさぞいい棟梁だったんだろうと。

牧渓のさあ見つかってこれから首を打たれるかどうなるのか運命に身を委ねた瞬間の
その周囲の広漠とした空気の冷えの極地のような中のお猿の親子が、
この人にかかったらもう、月を愉しんでたり、矢でも刀でも鉄砲でも持っていよう相手を情愛の世界に引き込むような
鶴と一緒で本歌取りorその存在を下敷きにしたor単にぱくった作品が江戸時代まで掃いて捨てるほど描かれてるが
大概情感を如何に描くかともっと頭でっかちのひねた画になって、
それがあんな緊張感を保ちながら自在な画になるのは等伯くらい


480 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 21:10:55
ヒント長文w

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 00:17:37
賢くなさそうな高一の茶々www

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 02:03:26
甲陽学院の高一君はセンター試験に縁があるなら今からよほど頑張らないと
乾由明に単位貰えるようにはならないな
甲陽学院って聞いたこと無いけどw

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 02:06:15
甲陽学院ってなに? 乾由明も

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 02:21:01

高一とかいってるのどうみても
妄想がでてるみたいだから
かまっちゃダメ

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 03:01:04
>483 >484
15分かかって3行
1行5分乙

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 09:57:36
>2010年4月25日(日)9時54分の状況です。
>特別展示館は現在、一部混雑している展示室があります。
>現在の待ち時間は 80分 です。
>駐車場は現在、満車 です。

http://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/index.html から引用

うーん。
まあ、こんなもんか、日曜だもんな。。
夕方行けばいいや。
というか、内容のわりに空いてるんじゃないかって思うのは俺だけか?


487 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 13:17:27
>>486
昨日16時頃行きましたが、入場券を買う所で30分待ちと
言われましたが、実際20分程で入れました。
係の人が仰っていたのが「今日は土曜日だけど比較的空いています」
と言っておられたのでケースが違うかも知れませんが。

中に入るとえらいたくさんの人が居られたのは言うまでも無いですが。
図録とか飛ぶように売れていましたね。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 13:27:24
先週の水曜日は、130分待ちまで行ってた。逆に今日は今の時点で80分。
日曜だからとみんなが避けるのかな?

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 19:58:39
今日午後から行った娘が20分で入場出来たと言ってた。
明日月曜日だから控える人多かったのかな?

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 20:20:53
日曜午後はそんなもん

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 20:56:06
今の出版不況で歴史的にかなり有名な画家でも総覧的な画集などあまり出版されないから、
こういう大きい展覧会の図録がその代わりのようなもの。
だから買っといたほうがいいw
大体が牧渓ですらまともな画集がなくて五島美術館の大して厚くもない図録が頼りで
こんなものの古本が超品薄で¥5000〜1万円弱で流通している。

どっちみち解説はあんまりあてにされては・・。w
この道の専門の研究書やそれ系の雑誌の論文といっても桃山以前の画描きにまともな研究が成り立つ
ような資料も残ってないし、
しばらく前まで文筆業がよく儲かってた頃に骨董好きで知られたたっっくさんの作家も書いているが
一見実証的に書いてあるようなことでもうかうか信じたらえらい目にあうくらい内容的に当てにならないわ、
そもそもこの系の専門の学者の書くことは内容的に詰らんわという事で定評があるくらいの代物だから
業界関係者以外が読んだってしょうがない。
雪舟=拙舟という説をここの学芸員が出しただけで相当裏に表にばかばかしいいろんな事があって
この学者業界では長いことごたごたしていたようで、
そんじゃ一体どんな大した奴かと思って読んでみたらこれも別段大したことなど書いてないし。

中世〜桃山くらいの美術に関して書いていることで唯一印象に残ったとかいって時々名前が挙がるのは
元雑誌編集者で川端康成や小松均その他の日本画家と仲がよかった吉村貞司くらいで、
あとは現代が専門の評論家が折々随筆レベルで書くような事
こんなことでいいのか知らん

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 22:26:58
簡潔な単文で一文一意で書かないと、みんなが読まないよ。
箇条書きもいいかも

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 22:34:44
29日に日曜美術館の再放送がある・・・

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 22:40:12
29日に日曜美術館の再放送があルノ。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 23:10:50
賢くなさそうな高一の茶々www すぐわかる

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 23:50:52
病気の人はスルーしようね、みんな。

今日は10万人目のお客さんが入ってトートとかもらったらしいね

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 23:55:01
そういうの別にいらないから、生涯京博に無料で入れる権利とか欲しい

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 00:11:44
>>497
そんな特典アリで新聞に顏写真と名前出たら
京博に行くたびに「あ、10万人目特典でタダ入場の●●さんや〜」
と言われそうでイヤになルノ。


499 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 00:17:34
>>496
こらこら、物知らずのおまえが仕切るなw

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 00:19:26
何だ七尾の松説もうそか
やっぱり

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 00:37:10
等伯のことは東京スレのほうがいいね
なんか変なの居着いちゃったよ…

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 02:20:59
そこは東博スレと言ってくれないと

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/26(月) 02:29:12
松林図の紙継ぎによる上下のずれ説は2002年の軍司亜也子による復元案だね。
ただしこちらはテレビ東京の美の巨人たちとは違いw、
単に紙継ぎの乱れという解釈のようだがw。

本来は右隻右から二枚・左隻3枚の上下のずれだけでなく、
左隻の左にもまだ樹塊があったようで、
総合すると雪山を中心に、そこから両側に裾野を広げたような構図となり、、
現状とは全く別の絵になるというのが今のところ最も信じられている
最新の研究の成果という事で。



七尾の松はどうだの海岸がどうしただの
ヘンな事を言う奴が居付いてるねw

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 08:59:13
ふすま画だったら右隻の右にも関連のある図柄が続いていたのではないのかw

画として観た時に全体の構図やつながりが変なのには間違いない、として
しかしこれはこれとして何らかの統一感がないわけじゃない、
と感じるとしたら、
その場合には恐らくは本職の画描き以外の人為を想定・・せざるを得んのか?、
それとも果たしてたまたまだったのか、それが問題だ。


505 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 11:06:42
>今のところ最も信じられている
信じてるのはほんの一握りの人間だけだろ?

>全体の構図やつながりが変なのには間違いない
正面からだけ見てるからそうなるんだよ。
展示の仕方がそうだから仕方ないにせよ、本来屏風は横一列に並べるだけが鑑賞法ではないよ。
八の字に置いたり、またそれをずらしたりして、かなり自由に置いていた。
斜め横から、正座をした目の高さで見ると、構図のつながりや墨の濃淡がはっきりして
作者の図面構成の意図が分かってくるよ。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 11:40:00
現在の待ち時間は 140分 です。

天気悪いのになー

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 12:18:33
松林図はもとは襖絵で、部屋の角を効果的に利用して
そこから両側に広がるような構図になっていたようだが。
いろんな事が解って来てるようだねえ。

君ももっといろいろ見に行って、ちょっとくらいいろんな本でも読んで
勉強してみると面白いもんだよ。

ていうか図録に書いてないのけ?

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 13:23:56
>>505
長い。しかも要約すると何も残らん。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 15:12:01
信じるも信じないも紙を分析したら20cm以上まるまる一段分ずれてるというんだからしょうがない。

展示の仕方というより、日本人は鎌倉以来舶来の絵画でも好き勝手に部分を切り取ったり、
全然違う絵から切り取った断片を一枚の屏風に張り合わせたり平気でやってたから、
残る問題はあれも誰かが意図的に効果を狙ってやったのか?、それとも別に何も考えず
表具の都合レベルの事でやっただけなのか、だわね。

画としては構図上に中世絵画らしい奥行き性がなく、特に中景の部分が曖昧というか構造性がなく、
遠景との連続性も無くて、そういう絵を見慣れてるとやはりヘンだと思う。
反面その分霧の乳白色と松林との対照だけが鮮やかに浮かび上がってきて、
画面効果性の高い絵にはなっている。

現代的といえば現代的、例えは悪いが千住のおにいちゃんが描くような感じの絵だ。





510 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 17:26:07
↑の人
面倒だろうけど
コテでもつけてくれたらいろいろと助かるので
よろしくお願いします

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 17:32:29
同じくいろいろ助かるからそうしてくれ

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 17:41:34
こんどは1行wry 6分で

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 19:01:11

あれは73年に武田恒夫が描かれた松の切れた部分などからもっと大きな障壁画の一部であるという説を出して以来
それが美術史家の共通理解になっていて、
その後あの月夜松林図屏風が発見されて97年に公開、これによってもともとの基本構図
が分かった。
紙継ぎを綿密な測定の基に元通りにしてみると、松の枝が唐突に突き上げているような事も無くなり、
なだらかな傾斜に沿って松林が並んで雪山へと自然につながっていく。

障壁画という事であれば建築空間との関係を考えなければならず、これについて参考資料は少ないが、
もし禅寺の方丈の障壁画などであったとすると、
当時の四季山水図の四季四方の構成から、あの二隻は直交して
北西の隅にあの雪山が来る。
それを頂点として両側に広がっていくという、実際の展示状況を効果的に利用した
構図になっている。

それだけの空間にわたって地面が同じ高さでべったり続いている事もなく、
この下の部分でもダイナミズムが表現されてひとまとまりの・その中に流れを含んだ時空間が生み出されて
いたはず。

ずーっと想像の中で組み立ててみると、
あんな応挙のような瞬間印象的な絵ではなかったんだよね。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 19:15:21
コテつけてください切実に

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 19:53:51
やっぱり大嘘wry 海岸説

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:04:31
嘘はやめてくださいね切実に

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:06:10
何回もグダグダ書くなら等伯のスレがあるんだし、そっちに行けよ…

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:40:57
なーんだ

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:43:55
今日の14時ごろに170くらいあるモデル体系で全身ゴスロリの子が一人で
並んでた
同じくらいの時間に入って押し流されてたので大体近くにいたから、最初
のうちはそっちばかりが気になって集中できなかった

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:47:58
偉そうっぽいことを書いてたのがだんだん馬脚が・・

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 20:51:50
海沿いの砂防林ねえ。

出て行ってくれる?

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 21:13:02
嘘まで書いて仕切りたがるって何なの?

まじめな人の書き込みに対していかにも識者ぶったような書き込み
→茶々を入れる
→だんだんとばれて来ると逆切れ

2chではよくあるパターンで、君みたいなののせいで荒れるんだけど。
わかってるの?

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 22:36:29
日曜美術館が再放送されるとまたそれを見て行く人が増えるかな?
前回放送の後はまだ始まってもいないのに行った人がいたらしいけど

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 22:37:01
>>519
私も京国博で松井冬子さんみたいな人を見つけて
絵に集中できなかったことがある。
やっぱり京都は美しく洗練された人が多い

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 00:19:45
お金が…(´・ω・`)
お金が足りないんだよね〜
図録ちょっと高いんだもん(´・3・`)

作品が気になるのに解説がキヤプシヨンしか読めないっ(´・∀・`)!!!
せつない(笑)

はやく大人になって
図録とか絵はがき
大人買いしたーい!!!

私の夢です★!



526 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 00:33:18
うちも同じだよ(泣)
お金がもっとあれば…。
って感じや( ̄^ ̄)
学生は色々と大変やで(>_<)
大人買いできる日を楽しみに
!(b^ー°)


527 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 00:35:19
顔文字とか星とか・・

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 00:48:34
すいません(>_<。)
顔文字とか星とか・・(-o-;)投稿してしまいました( '∇^*)^☆
\(^^)/新しい顔文字誕生( '∇^*)^☆
(^^*)/
星とかもとっても楽しみです(*´∀`)♪

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 01:08:19
学生時代は昼食とか何回か抜いて図録買った 蕭白とか
我ながら英断だった

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 01:43:45
あの松林図屏風を観た直後に図録をどうぞって言われても現物との落差が大きすぎて買う気が起こらんかった

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 02:27:12
高一くんはどっか行ったのかな(^^*)/

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 02:41:32
今回のはそうでもないようだけど、展覧会の図録にはたまに後々まで有名になる重要論文が発表されてる場合も
あるからね。

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 03:01:31
京博の若冲図録はもう手に入らないもんね

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 04:10:29
月夜松林図屏風ってあの向かい側のやつがそうなのかな? 

505>>今のところ最も信じられている
>信じてるのはほんの一握りの人間だけだろ?

自爆テロリスト? まるで駄々っ子

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 09:50:40
宝誌和尚立像って、平常展に常に展示してあるわけでは無いですよね。
最近この像を知って、この美術館に展示してある事をしりました。
(しかも今工事中・・・タイミング悪すぎですよね。)

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 10:25:36
>>532
具体的にkuwasiku

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 10:26:52
月夜松林図屏風は工房作品だよ。等伯の筆ではない。

松林図が障壁画だったのなら、あんな紙は使わんだろう?

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 11:36:34
等伯スレでどうぞ

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 14:44:10
9:過ぎ着で1時間待ち
初期と客層が似てる
展示替えを予め知って来ているリピート客が多いような
12:過ぎには150分待ちで諦めてウロウロしている人多数


540 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 15:09:03
等伯作品にしろ元信以後の狩野派作品にしろあの時代になるとほぼ全部工房作
だから参考作になるんだよ。

参考になるというのはそれぞれの樹塊の大きさとその相互の関連の付け方だろう。

左隻左から4枚+左隻右二枚が上に20cmずれる+右隻4枚がセットになって、
雪山が一段高くなり、それを頂点として、突出した樹木もなくなりゆったりと広がる一つの空間を作って、
そこでひとまずつながりが切れる。

それに左隻の更に左に2枚と、右隻の残り二枚がそれぞれ谷を挟むような形で連なって
さらに拡がりを作っている。

そうすると画面の中の拡がりは現状の倍にも3倍にもなり、その中で樹塊が相互に
複雑で有機的な関係性を持つようになる。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 15:38:03
ここまでは定説。

以下は感想。
あれはやっぱり紙継ぎの乱れ、あるいは原画の雰囲気を壊すぎりぎりのところで実用上の必要のために
サイズを切り詰めただけの事だろう。
頭の中で配置をし直して原画を思い浮かべてみてあれと比較すれば、あれはあれで分り易いと言えば分り易いが、
しかし天才的なトリミングというわけでも何でもなくて差がありすぎ。
弟子が泣く泣くか坊主が屁ぐらいに思ってかはともかく早い話、
木だけ残して上または下をちょん切って繋いだだけじゃないの。とってもじゃないが古田織部が手を入れただのとは思えない。

※なんにしてもこういうスペースはこうやってそれぞれがそれぞれに思った事を自由に書けば
いいのであり、かつまたそれが最低限のルールであって、
それを自分が消化できないからといって意図的な虚偽を持ち出して決め付けで足を引っ張ってみたり
それで追いつかなければ明らかな「嘘」まででっちあげてみて全員の迷惑を何ら顧みないという、
その*人間性*というものは一体いかがなものか。

あげくのはてに数十年も前にすでに物理的に明らかになっている事にまで
おんなじように丸で消化も出来ないばかりか、高説らしきものをのたまわっているというのでは、
人間性の善し悪し以前にそのこれまでの中途半端な人生までもが否定される事になるであろう。

わいわいがやがや喋繰りながらたまには良い事も無意識に言ってるおばちゃん以下で呆れてモノが言えん。







542 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 15:53:50
いや、ご高説を否定する訳じゃ無いんだけれどもね、

>あれと比較すれば、あれはあれで分り易いと言えば分り易いが
>こういうスペースはこうやってそれぞれがそれぞれに

もうちょっと分かるような文章にしてくれよ。
それと、
>人間性の善し悪し以前にそのこれまでの中途半端な人生までもが否定される事になるであろう。
この一文は余分だね。
あなたにそのまま返すよ。

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 16:43:44
どっちの人もコテ付けて


544 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 16:51:27
>>543
いいこと言った!

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 17:03:16
まだなんたらかんたら他人のニッポンゴがどうのとまでほざいて
ぶつくさ文句言ってるのかよこのおっさんは未練がましいwwwwwwwwww

よーするにおまえさんは、
紙の正確な測定という物理的に本物の研究にもとづいた、
しかもこの話自体は35年以上も前からの定説を順順に説明されたってそういうありさまでは、
今まで一体何を見てきたんだろうなって事で、
その一方それで七尾の松はどうの海岸だからなんたらだのという嘘八百は平気で並べていたとすれば、
何かもう、くそしょーーーーーーーーーーーーーーーーもない人間なのだなって結論にしかならん
わけだよ。

とりあえず、その程度のごくごくいい加減な知識と鑑賞経験しかないのにも拘らず、
人に偉そうに絡んでくるなアホウ。

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 17:10:08
鑑賞経験が少ないと言われてまだ粘ってる方がその、
甲陽学院の高校1年生?  あ、そうか。

誰か甲陽学院ってどこにあるのか教えてくれ〜

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 19:04:10
明日からGWだね
お猿さん観たいけど
200分以上待ちになるんだろうな〜

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 19:30:08
灘…、はともかく甲陽となると他県の人はあんまり関心ないよね。 高校の名前なんてつまんない話。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 20:15:57
高齢者が多いからやっぱり朝が混むね。お猿さん目当てで明日行く予定。
自分だけなら夕方でいいが、母が行きたいというので朝一に・・・。

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 20:37:54
会場まで小一時間立ったり歩いたりして来て、2時間も並ばされて、
中でも2時間近く歩き回ってたら出た後でじじばばがへたばって
ベンチに座ってるのも当たり前で、
飲食店のバイト並み。
ところがその一方元気なじじばばはどうなってるのかと思うくらい
平気で

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 01:22:05
ウチのジーさんも元気だから広島から新幹線とかで行って京博と奈良博を日帰り
で両方見てきたそうだ
まあ、あまりじっくりは見てないんだろうけどどう考えても

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 20:56:18
京阪7条を降りたすぐの所の雑誌・たばこ及び前売り券屋
会期中盤の展示替え直後ですでに売り切れってどういう事?
仕入れ銭が足りなかったとか使い込んだとかいう特殊事情がもしなかったとすれば、
この道ウン十年のプロの前売り屋の予想の倍の客が来てるって事か?
聞いてみたら「ファミマで買ってくれ」だって。

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 22:30:20
でも実際等伯で3時間も待つとか誰か予想してた?
神仏画と水墨画メインの展覧会でこれだけ集客出来るなんてある意味感慨深いわw
自分もファミマを紹介されたクチだけど
京都駅の観光案内所などには残ってるのかな

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 22:50:27
並びたいだけちゃうか
等伯より奈良の大遣唐使展いけばいいのに

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 22:58:11
等伯を甘く見過ぎだろ
だからあれだけ、一週目か二週目くらいにいけと

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 23:15:29
だってお猿さんの展示が27日からなんだもの

557 :(´・ω・`):2010/04/29(木) 23:36:25
こんばんは(^ω^)今日の会場は大集客でしたね♪
等伯の良い所を遣唐使kunに⌒☆
お猿さんの展示が見たかったの♪♪
今日のお猿さんは今までで一番感動しました!!(^O^)かわゆ
雑誌・たばこ及び前売り券屋も頑張って下さい(≧ε≦)
展示替え直後ですでに売り切れたけどね(^-^)/

明日は私も学校ですっ( ̄∀ ̄)
学校ある人がんばってください!(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)
お互い頑張ろう!(^3^)/

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)

(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)(´・ω・`)
(´・ω・`)
(´・ω・`)(´・ω・`)


558 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 23:44:15
          /                     \
         /    ,r'"j                i^'!、ヽ
       /     </´                `ヾ>.:;i,
       ,l          _,._,.        _,._,.     .:.:l, 
       |         < (ヅ,>      < (ヅ,>   ...:.::::|  
       !          ` ̄´      .   ` ̄´   ..: ::::::::!    しゃぶれよ
      |             ノ . : . :;i,       ... ::::::.:::|
       !            (.::.;人..;:::)    ...:.:::::.:::::::::!
       ヽ、           `´  `´  ........::..::..::.:::::::/
         \、              ...::::::::::::::::::::::::/


559 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 05:35:25
南禅寺の天授庵も今収蔵庫を特別公開してるので必見。
大寺院の方丈画に比べればああいう搭頭では画題は割と自由だったんだろうが、
どうも何だか自害したり猫を殺したりという画題が多いし、禅寺にしては別離を惜しんでる
場面がどれも妙に強調されてたり。
細川家との縁で描いたというから、これってひょっとして宗匠さんかね…?

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 09:30:43
奈良博は忍法展以来だったけど、その後の「奈良博だより」のバックナンバーももらえたよ。

一方の京博は、今回の京博ニュースを求めると「そんなのとっくにありません」と係の女にせせら笑いされた。

お高くとまっている京博は一番嫌いな国立博物館。

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 11:34:16
>>特別展示館は現在、全体的に混み合っています。
だって、なんだかアバウトでいいw


562 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 11:41:50
>>557
図版はまだ売ってたでしょうか?
なんか、コストパフォーマンスの面もあって買おうかと・・・

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 12:53:44
混む基準が良く分からんなー
28は最大に混んでたのに休みの29はそこまででもなかった
今日も28のように平日だがそこまで混んでない・・・

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 14:21:11
今日も130分待ち
平日とか関係ないね


565 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 14:29:00
大体同じ時間にいつも前を通るけど今日は昨日と同じくらい

おとといが一番多かったよ

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 15:16:40
もう今日くらいでおしまいだわよ
9時20分くらい着で90分待ち
そこそこの待ち時間で入れても前半とは違いどっさり突っ込まれてる感じで
中で込んでて画に近づけんし
空気も悪い
行くなら9時前着で1時間以内くらいの行列で入って重点攻撃しないと

智積院の特別公開の十六羅漢は見なかった事にした方が的。。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 16:16:19
天授庵から来てるやつは凄いにょ
別離の場面が終わって、4隻の一番右では小僧さん二人が呆然としたまま立ち去る事も出来ず
思い思いの向きを向いてて、
川を挟んで一番左ではもう驢馬の上の人物から表情が消えて、後はただただ砂と土の世界に動物とおなじように
向かうだけ
その上を松の長く伸びた枝が往くべき先を指している

仏教、特に禅では俗に「心」は捕まえようのない当てにならないものだから”捨て”なきゃならんものと言われて、
その方丈にあんな演歌真っ青の真に迫った人情の世界を描いてしまうのも、
それで一切ダレも流れもしないで禅機画の緊張感が保たれてるのも特異

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 18:30:20


569 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 19:02:18
等伯の皺法は難しいね。
先をばらけさせた筆だか刷毛だかで平行な線を引いただけの極端に単純な描き方で、
岩の表面の凹凸や奥行き、部分部分の立体感、質感や水に濡れた様子も
全部描き分けてある。
…と解る所はよく解るんだけどまだどうしても追っかけ切れないところがあるw

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 20:45:59
等伯の襖絵を4枚持って来ちゃった真珠庵は何を出してるんだろう?
いつもと同じ一休の墨蹟と墨渓の達磨さんが掛けてあるだけ?
襖がない分何か変わったものが出てるんだったら行っとかなくちゃだけど。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 21:11:27
>>566
今日8時50分着で、館内に入ったのが丁度9時半でした。
もちろん、その前には100人以上いたんですが、どうも開館時間を早めている模様。

しかし、
前菜→メインディッシュ→メインディッシュ→メインディッシュ→・・・
みたいな構成なので、疲れますね。

572 :福男:2010/04/30(金) 22:11:37
おいら、今から門の前に並びに行くよ。
さすがに明日は一番に入れると思う。

573 :(>_<):2010/04/30(金) 23:43:22
>>572
大人だなぁ(◎o◎)
スゴい( ´∀`)

おつかれさま☆(*´Д`*)うちも開館時間を早めているひとりです
一番に入れると気が楽でいいですよね
買い物とかアニメイトとかイベントは
一ばんに行きますがね(笑)(=・ω・)♪
たまに、休みの日に行くのが趣味の1つ♪

好きなのはやっぱり一番かなぁ(*^_^*)
今度ひとりで徹夜してならんでみよっかな♪

>>562
×図版
○図録

これ常識(^^*)
図版って何ー?(?_?)
あるいはあるのかな… (´ω` )♪

さぁーて♪
スマイル☆
でわ、おやすみなさい☆


574 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 00:09:33
キチガイ氏ねばいいのに

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 00:14:48
>>573
          /                     \
         /    ,r'"j                i^'!、ヽ
       /     </´                `ヾ>.:;i,
       ,l          _,._,.        _,._,.     .:.:l, 
       |         < (ヅ,>      < (ヅ,>   ...:.::::|  
       !          ` ̄´      .   ` ̄´   ..: ::::::::!    しゃぶれよ
      |             ノ . : . :;i,       ... ::::::.:::|
       !            (.::.;人..;:::)    ...:.:::::.:::::::::!
       ヽ、           `´  `´  ........::..::..::.:::::::/
         \、              ...::::::::::::::::::::::::/


576 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 05:15:41
>>569
あれは桃山の大型建築でこそ効果的なやり方という話。
建物が大きいほど部屋の奥の方は薄暗くなってコントラストが曖昧になり、
見る人間との距離も開くから、そんなに違和感はなくなる。
しかし誰にもまねは出来ないw  奥行き方向のでこぼことか込み入ったところはやはり分かりにくい。

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 05:27:26
>>570
真珠庵には他にも蛇足の臨済とか徳山とかいっぱいある筈なんだけど、
どっかに委託でもしてるのかね〜、
京博では見たことなかったけど

578 :福男:2010/05/01(土) 08:13:33
ほとんど寝ていないが、まだふたりしか並んでないよ。
あと一時間15分、ガンガルよ。
昨夜は少しだけしか寒くなかったよ。

579 :福男:2010/05/01(土) 08:25:36
退屈だから連投するよ。
開館までに来た人は、一番前のがおいらだから、「2ちゃん見ました」って肥え掛けておくれやす。
ちなみにおいらは「波岡一喜に似ている」とよく言われるよ。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 08:46:48
まじかよぉぉ
がんばれぇぇ

581 :福男:2010/05/01(土) 09:13:28
あと15分!

長かった・・・・・

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 11:06:52
困るよな、こんなに激混みだと。
京博は夕方に来いって言ってるけど、
夜遅くなってしまうと、新幹線に乗らざるを
得なくなるんだよな。
そこまでカネをかけても満足に観れるかどうか
分からないのがつらいよ。
マジ最悪。


583 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 11:38:58
ここ、門の外にトイレある?
朝早くから並ぶときに困るから、誰か情報キボンヌ。

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 12:02:56
>>583
公衆トイレが交差点の所にあるけど、朝早くは開いてない。
開門後なら中で並ぶので、中のトイレ使えるけど。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 12:29:01
>>584
情報ありがとう。
朝の8時ごろから待つとなると結構厳しいかなあ。
交差点のところの公衆トイレって何時ごろから開いてる?
情報ヨロ

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 14:29:28
どうも、東京で見たけど、わざわざ京都にも見に来てる人もいるらしい。
等伯恐るべし。
(せめて生きてる間にもっと報われてればと・・・)

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 14:31:26
連投ですまない。
さっきHP見たら
「現在の待ち時間は 0分 です。」
やたw

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 17:50:40
真珠庵
ふすま絵も二枚残ってたし
等伯以外にも見応えあったよ
大徳寺の塔頭はほかも面白いのやってるから
等伯の図録もった人がいっぱい居てた

ただボランティアの解説がウザくて黙れって一括したくなるけど

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 19:45:43
あの古文化保存協会?とかいうのはどういうサークルなんだかね
水もしたたるスーツのおねえちゃんがたよんないバスガイドみたいな解説をしてくれるが
原稿を書いてる元締めはどこなんだろ
サークル活動という割りに詳しそうなのはほとんど皆無で、
しかも1年後同じ顔を誰も見かけない
文化財が好きというよりひょっとしてお寺の関係者って事じゃないのか

曽我蛇足って5人いるらしいですねと振ってみたらえ〜、いろんな説があるんですー、
曽我も直系の系図しか残ってないのでこの墨渓もその中にあてはめていいのか
他にも一休の周りにいっぱい集まっていた中の一人なのか、解説書にはこうだとはっきり
書いてあるのもありますが本当のところは〜と喋りだしたのが3,4年前に一人いただけ



590 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 20:02:56
あれは関古連?という学生サークルなんでは?
たぶんボランティアっていう
名前の実入りのいいバイトなんだろうけど
ちょっとウザい…茶室なんて解説無しで見たいよ

意地悪なオッサン、若いネーちゃん見るとコレは?とかって
突っ込んだりしてしまって
解説のループを乱すし。ネーちゃん泣きそうになるし。
後ろにどんどんつかえてるのに。勘弁して欲しかった。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 20:05:38
>>552
タバコ屋の前売り券って売り切れたままなの?
いっつもあそこで買ってくんだけどなー

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 20:28:58
>>590
バイトじゃなくて完全無償のボランティアだよ 交通費も自腹

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 20:35:14
和歌山県博の「移動する仏像」行ってきた。図録がおもしろい。
上下左右に小さな仏像写真が、少しずつ角度を変えて載っている。
ページをめくるとパラパラまんがのように仏像が3回転するしくみ。

等伯の図録も、ページの端に載っている「松に秋草」の花が、パラパラめくるうちに開いて散るとか、
猿が枯木から落ちるとか、
弁慶を乗せた馬がぱっかぱっか走るとか、そういう隠し味が欲しい。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 21:27:28
>>591
あそこはタバコも売ってるけど、本屋さんだよ

595 :(^w^)☆☆☆:2010/05/01(土) 23:49:28
こんばんは★
わたしもボランティアの解説コロコロやるけど、効果は出よるんだろか(´・ω・`)?
確かにちょっとウザそ!
昨年は大蓮寺でしたよなぁ♪
八坂神社の仏でーす( ^ω^)

まんまでもカンペやんかー(_´Д`)ノ~~
わたしこそ、コロコロせな…(;´д`)

でわ、おやすみなさい☆(b^ー°)
)(=・ω・)♪ )(=・ω・)♪ )(=・ω・)♪

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 23:54:51
氏ねよオッサン

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 00:12:36
         /                     \
         /    ,r'"j                i^'!、ヽ
       /     </´                `ヾ>.:;i,
       ,l          _,._,.        _,._,.     .:.:l, 
       |         < (ヅ,>      < (ヅ,>   ...:.::::|  
       !          ` ̄´      .   ` ̄´   ..: ::::::::!    しゃぶれよ
      |             ノ . : . :;i,       ... ::::::.:::|
       !            (.::.;人..;:::)    ...:.:::::.:::::::::!
       ヽ、           `´  `´  ........::..::..::.:::::::/
         \、              ...::::::::::::::::::::::::/


598 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 03:05:43
「冬の旅」の解説員は退職した学校の先生風の人が多いね。
説明はみんな妙に上手いっちゃうまいけど、
内容的にバスガイド風というかいかにもつまらん雑談交じりの中学の社会科授業風みたいなのと、
好きでちゃんと詳しく知ってる風の人と二手に分かれる
学校の先生の当たり外れそのまんま
まあどっちにしたってあれは寒いところで長い間ご苦労さんなボランティアだよ

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 13:00:35
意外と空いてるなあ

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 16:33:17
地方から車で行こうと思うんだけど博物館の他に周辺におススメの駐車場ある?

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 20:46:33
博物館は無料だけど、他は有料。
今日は夕方5時25分に車で来たが、「満車」の札がかかってたのにすんなり入れた。
この時間になると帰る車も多く、駐車場が使える。
でも、絶対、智積院とか33間堂への観光客も国博にとめていると思う。

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 21:07:03
満車の時は、前の道にとめておくといい。
料金は、罰金+レッカー代だけですむよ。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 21:42:04
>>601
d。逆に智積院や33間堂には止められないんだ?有料で構わないけど

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 22:38:32
東山では以前は京大の医学部が穴で、
毎日定時の13:半くらいにフロントガラスに張り紙を糊でデカデカと貼りに来るのを避ければ
あとは未登録一般車24時間フリーだったが、今つかえるかどうかは知らん

他は厳しくて特に農理学部は変わり者の教授の命令でナンバーを持っていかれる
寮生に知り合いがいれば熊野寮も桶だがそうでなければそれに準ずる運命

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 22:42:36
GW中に京都を車でウロウロしようというのがチャレンジャー
自転車のほうが数倍効率が良い
それでも東山通りの3条から5条あたりまで自転車でも時間がかかること夥しい

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 22:58:18
まあ高速休日¥1000最後ってことでチャレンジしてみますわwいくつか近くにコインPあるみたいなんで空いてたら即決します

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 09:12:51
天授庵の収蔵庫の鰡
そんなのべつまくなしに繰り返ししゃべってんでも
2,3分間空けてくれ〜

「等伯は狩野派の事を別段競争相手として意識してなかった」ってほんとか
狩野派の方では仙洞御所対屋事件でも妨害工作をしたし
一世紀後の本朝画史でもぶつくさ言ってるくらいだし
等伯が大胆にも雪舟五代を名乗って雲谷派とおれがおれがという事をやってたのも
この時代の絵師たちの営業政策のぶつかりあいと広くいわれているが
雲谷派に対しては遠慮も屁もなかったのが狩野派には特に意識もしてなかったとな


水没する禅師 「穏やかな顔ウフフ」なんてしてねーぞ 
同じ場面で弟子を諭してる図はよくみるがこれはいかにもいざこれから水没しようという
刀持って切腹寸前みたいなとんでもない顔だぞ
波だって異様だし岩もその周りだけぐちゃぐちゃだよあれ

うー、何か多少深い意味があるのか何もないのか・・よく解らん解説原稿だ


608 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 13:42:56
やっぱ連休中は空いてるなー
昨日これくらいの時間に行ったけどほとんど待たなかった
今、前を通った時に見たけど今日もほとんど並んでない

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 16:41:28
>>608
これで空いているのか?
朝8時20分に着いたら150人から200人並んでいたぞ。
しかも、8時45分に開門して9時10分には展示室に入れていた。
でも、ニワカばかりだったような気がする。
エンコー図なんて全然注目されていなかった。
客の回転は結構速そうだったな。
今回は雑誌やテレビの仕掛けが効いたってことかな。

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 16:57:04
>>609
そんな早朝のことは知らんが
ttp://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/index2.html
の13時以降とかを他の日と比べてみ
今日も5/2と同じ傾向だったし

ただ、油断してたら5/5とかは関西の人が近所で遊ぼうとして混むかも

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 17:10:42
>>610
確かにホムペの「混雑状況」を見る限りでは空いているな。
結局、前半の早いうちに一回行っておいて、
展示替え後に再度観に来た人が勝ち組だったみたいだな。
でも、今日は午後の待ち時間が昨日より微妙に長い。
電車からファミリータイプのマンションを見ていたら、
大阪あたりだと洗濯物や布団を干している家が9割を
超えていた建物が結構あった。
意外に巣篭もりしている家が多いように思う。
>>610の言うとおり、5月5日なんかは危なそうだな。


612 :606:2010/05/03(月) 23:27:55
本日チャレンジしてきました。3時頃で30分待ち。中は混雑でしたが時間かければそこそこ見れました
でも松林図とかはあれだけ人がうるさいとさすがに萎えますね。歴女っぽい女の子も多かったなw

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 11:29:16
>>587さんのカキコ見て
サイトで混雑状況を確認しつつ2日の夕方に行った、待ちゼロ分
その分会場内は混んでて2重くらいの人垣が出来てたけど
18時過ぎくらいから減り始めた

(JR京都駅〜博物館のバス道は結構渋滞、
帰りはバス道もバス内もJR新快速も余裕)

最初5日夕方に行く予定にしてたけど早めて正解、
皆さん情報ありがとう


614 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 12:22:08
>>593 誤爆だと思うけど、和歌山県博の特別展はとても面白かったことは同意。
みんな和歌山市に足を伸ばすんだ。

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 12:58:17
古美術ファンなら、和歌山県博の学芸員さんにはお世話になっているから。
http://www.d3.dion.ne.jp/~kairyu/
いつも情報ありがとうございます。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 21:15:47
みかんは愛媛
和歌山ってそんな日本の領土あったか

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 01:17:54
上賀茂神社に、斉王代の禊の儀を見に行って来たが最悪だった!!

暑い中斉王代を見るためにずっと待っていた参拝客、それもお年寄りが多いのに、平気で前に立って背中を向ける馬鹿な神職たち。
上賀茂の神職は、一般参拝客や観光客のことなど眼中にない。
それなのに、特別拝観とか、寄付とかで、金ばかり取ろうとする。
神職どうしの関係も悪いし、氏子にも迷惑ばかりかけていると聞く。
こんな神社に参拝してもご利益はないでしょう。



618 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 01:25:38
カメコ乙

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 05:48:39
「大阪から和歌山に行くのに海沿いの片側1車線のほっそい道路しかあらへんねん
そこをまた遅いおばはんのくるまがよう前を塞いどんねんこれが」 しまだしんすけ

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 09:09:44
和歌山スレはここですか?

僕の和歌山のイメージは

@熊野古道
A紀州みかん
B砒素カレー

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 09:14:56
はじめて「くまのこどう」と聞いたとき、熊の鼓動が聞こえてくる道かと思っていた。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 10:51:27
>>616
和歌山           VS     愛媛

・熊野三山(世界遺産登録)         ・道後温泉(坊ちゃん登録w)



623 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 19:37:27
「おしょくじけん」は?
 
@汚職事件   Aお食事券

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 22:03:29
>>623
奈良博ネタなのでスレ違いだが、俺のATOK、関西話し言葉モードにしてるので、
「大健闘してん」になってしまう。



625 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 22:14:02
大健闘視点
ATOK普通で


626 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 22:59:56
和歌山出身の有名人

→ 明恵上人・南方熊楠・紀伊國屋文左衛門

愛媛出身の有名人

→ 高見ちか・藤岡弘

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 01:15:27
藤岡弘、 だろ

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 01:50:18
いまだったら、水樹奈々に 正岡子規、秋山兄弟

629 :(`・ω・´)o(^o^)o:2010/05/07(金) 09:23:15
高見ちか可愛い!!!ー♪♪♪
藤岡弘kamennライダー似合うよ〜(´ω`*)

友だち水樹奈々の映画見に行ってきたよ(>v<*)
めっちゃ面白かって(^ω^ )

正岡子規、☆(^O^)/一緒にほうりゆう寺で柿デートしたい…(^^;)

秋山兄弟知らんけど頑張ってネ(o^-')b


630 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 10:10:03
仏像で言うと、和歌山は高野山の八大童子(運慶)とか、慈尊院の弥勒とか、国宝仏を筆頭に文化財の宝庫。

一方の愛媛は・・・庄地区の菩薩(重文)と大宝寺くらいしか思い浮かばん。

よって、仏像レベル対決は、和歌山の勝ち。

>>616 >>622 >>626
これで愛媛の一勝四敗

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 10:21:42
高野山なんか鉄筋コンクリートだらけで何のありがたみもないやないけぇボケェ
あれが僻地和歌山の田舎もんのセンスだよ


632 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 18:54:28
>>627
だな

633 :(o^-')b:2010/05/07(金) 22:53:05
>僻地和歌山の田舎もんのセンスだよ。

ううう!和歌山人に伝えたい〜〜〜!!
伝えたい〜〜〜!!
うずうず(Я^∇^R)うずうず
近年お母さんと高野山に行ったら女子高校生と間違われた逸話の持ち主ですしねw


634 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 00:59:46
愛媛って四国4県でいちばん最後に名が挙がるし、
全国の小中学生のほとんどが漢字では書けない県。

和歌山県立博物館>愛媛県立歴史文化博物館
和歌山県立近代美術館>愛媛県美術館
金剛峯寺>石手寺

で、美術鑑賞板的には和歌山の圧勝。

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 01:51:00
平常館の設計図ってどこかで公開されてませんか?外観、展示室CGは何枚か見たけど。

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 10:30:32
工事の囲いの絵をみた限りでは
一見何だか平屋っぽいけどそうなの?
バックヤードの事務研究修理棟は別に分けとかなきゃしょうがないだろうし
そしたら敷地面積は大して広げられないだろ
半地下でも掘り下げるのか
展示スペースが広がるのでなきゃわざわざ建て替える意味もないし、
第一そうでなきゃ客が増えるわけないのに
どういうことになるんだろ


637 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 10:45:36
連休終わったらまた込み始めましたね、京博。

>>636
階数:地上 4階・地下 2階
http://www.kyohaku.go.jp/jp/riyou/index11.html
(ちなみに囲いの外観図も私には4階に見えました・・・)

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 10:57:43
谷口吉生作品
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館
東京国立博物館法隆寺宝物館
京都国立博物館南門・・・他

モダンな建物になりそう期待

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 11:21:09
>>637
例によって水盤にこだわるんで泣けてくる、って
関係者らしき書き込みがあったけど実現したんだねえw

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 12:19:17
>>630
同じ南海道なかようしようや。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 13:49:33
スレ違いもええとこだけど、不憫だから愛媛側をフォローしとくよ。

>>626
愛媛の輩出人物は半端ないよ(特に近代以降の文化人)。
子規・虚子・碧梧桐などなどなどの俳人連中だけでお腹いっぱい。
あと伊丹万作・伊藤大輔・森一生の映画監督ライン、
さらに丹下健三(生まれは大陸)・大江健三郎・村上三島。。。

>>634
愛媛といえば大山祇神社でしょ。国宝・重文指定の武具の8割がここにある。
公設系は確かにあまりぱっとしないんだけど、個人のが元になってるとなかなか。
久万美術館・愛媛文華館・耕三寺なんかは粒揃いで良かったね。

とりあえずどっちが上とかどうでもいいから仲良くやってくれw

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 21:24:16
確かに、和歌山も愛媛も「県」。

県に貴賎なし!

京都は「府」だから、ワンランク上だけど。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 00:35:33
連休終わったから空いてるだろう。
夕方行けば大丈夫。

という二大法則にあっさり裏切られた親は、5/6の夕方に1時間以上並んでた。
みんな、同じ事考えてたのかな。
GWになぜか空いてた、愛知万博と同じだ。

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 02:49:10
平常展示館の為に京都へ行っちゃうかも。パスポートで入れるからね。仏像の展示エリアが
楽しみだな。

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 08:19:27
>>644
いつの話?

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 09:23:46
>>645
予定では平成25年秋以降になルノ。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 12:42:08
じゃあ、今持ってるパスポートは使えないノネ。

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 12:47:50
「ノネ」が誰を指しているのか、考察するスレになりますか?

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 12:51:22
なりません!(>_<)

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 17:25:20
>>646
出たな!ルナルナ星人!頭かち割ってやる!

毎年東京国立博物館のパスポート入手してるからそれ前提で書いたわけー。
4階建てなのに低く見えるって意見があるけど半階ずつあがってくような感じなのか?
CGでも展示室奥に半階上がり風な2階?が見えるような気もするけど。

>>648
ノネナール



651 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 17:35:48
>>650
京都国博は1回ぐらいは行っタン?

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 19:05:24
>>641
耕三寺は広島県だぜ
そこに入るのは玉川近代美術館だろ

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 20:07:56
>>652
あそこ広島になるのか。。かたじけない。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 22:21:52
>>651
人のこと馬鹿にしてるみたいだけど恥ずかしいのはあんたダヨ

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 22:31:40
耕三寺って、1回広島からはデル。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 22:59:51
>>654
(´・ω・`)

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 23:47:30
(´・ω・`)

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 00:07:29
(U^ω^)

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 01:26:04
>>650
うん、広い空間が感じられる設計っぽい
平常展示館にも喫茶室が出来るといいなあ・・・

ノネナール(2-Nonenal)は、
加齢臭との関連が研究されている不飽和アルデヒド


660 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 01:35:25
等伯終了お疲れさま
-----------------------------
平常展示館建て替え工事に伴い
5月10日(月)から7月16日(金)まで全館休館させていただきます。

■H22.7.17(土)〜8.29(日)
特別展観 没後200年記念 上田秋成

■H22.7.17(土)〜8.29(日)
特集陳列 新収品展

■H22.10.9(土)〜11.23(火・祝)
特別展覧会 文化財保護法60年記念事業
高僧と袈裟(けさ)―ころもを伝え こころを繋(つな)ぐ―

■H23.1.8(土)〜2.20(日)
特別展覧会 上野コレクション寄贈50周年記念
中国の書画―深遠なる墨美の世界―(仮称)

■H23.1.8(土)〜2.20(日)
特集陳列
生誕125年記念 篆刻家(てんこくか) 園田湖城(そのだこじょう)(仮称)

■H23.3.26(土)〜5.8(日)
特別展覧会 法然上人800回忌 法然―生涯と美術―(仮称)


661 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 07:41:11
京博スレの住人どもへ。

和歌山も愛媛も、みかんがご自慢らしいが、人間はみかん無しでも生きていけるんだ。

やはり米が最重要。

新潟県民の俺様にひれ伏せよ。

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 12:27:15
ダイエット中でお米食べないので
私の食生活には和歌山産梅干しの方が重要

それに新潟って国立博物館あルノ。?

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 13:06:58
いい加減スレ違いだよ

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 16:19:15
細川、三好「昔から阿波徳島を制したものが堺、摂津、河内、四条畷から大和奈良、
果ては京山城の将軍家までひと睨みじゃ。
日ノ本の国の国際物流の中心瀬戸内の海賊も東半分は我々の思うままでワシらが横を向いたら
淡路や播磨はもちろん堺も忽ち上がったりじゃわ。
は?紀州和歌山がどうしたって? 要らんそんな梅干しか取れん僻地」

665 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 20:06:59
>>664
そんなわけのわからん話より
元和歌山梅干製造会社勤務のこの人↓の方が好き
http://www.youtube.com/watch?v=z9a1QJtu8_0&feature=related

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/10(月) 23:22:30
新潟県産のお米より 秋田の米の方がおいしいから好き

秋田美人↓

http://www.youtube.com/watch?v=T6zcEgxUxPA&feature=related

667 ::(^O^)::2010/05/10(月) 23:50:35

>>666 びっくりした〜(^◇^;)

秋田美人なら、そういうことやらないの!(>_<)

ブルマお疲れ様です(o^-')b


でんぐり頑張って下さいm(._.)m

統一教会の人だね!(xДx)



668 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 02:50:00
つまんね

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 10:17:58
すっかり県自慢スレになってしまった。
すべての元凶は>>616


670 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 16:35:10
京博も、7月16日(金)まで全館休館なので
ふるさと自慢させてあげてはどうですか・・・?

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 18:05:00
でもネカマキモいし

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 20:28:51
休館長いね

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 22:20:02
「もうふるさと自慢はこりごりだよー」
「あはははは」
で終わらせるべきだろ




674 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 23:40:22
上田秋成展ってどうなんだろ。
そりゃあ雨月物語は面白い小説集だよ。
でも、展示会は、天理ギャラリーからの巡回展レベルだったりして。

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 00:29:30
>>674
パンフレットを見る限りなんだけど。
自筆が拝めるのをうおおおおおおおおぉと思うか読めねぇよ。つまんねorz と思うかってとこじゃね
ttp://www.kyohaku.go.jp/jp/pdf/201007ueda.pdf

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 06:48:36
■H22.7.17(土)〜8.29(日)
特別展観 没後200年記念 上田秋成
特集陳列 新収品展

次回はこの二つがセットになってルノ。
それだけ上田秋成展の規模が小さいということかも

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 08:16:51
水木しげるの雨月物語の原画も展示してクレー。
そしたらムンクなく見に行くモネ。


678 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 13:09:37
新収品展ってなにか目新しいものあるのかな

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 16:02:17
新館建ててる最中なのにどうせ安いもんばっかだろ
工事で出てきたホウコウ寺の柱とか瓦とか茶道具とか織部の壺とか
西隣の六波羅探題北部支所の焼け跡の礎石とか欠け刀とか頭骨付きの兜とか


680 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 22:30:20
秋の高僧の衣服展が気になる
ふんどしとか展示して、におってこないだろうか

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/12(水) 23:17:34
>>680
フェチでつか・・・

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 00:04:02
お盆の新収品展はリアル幽霊のおみやげ付き 

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 06:50:00
基本工事現場の発掘品かw 大仏の破片くらい出てきそうな

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 09:16:55
吉祥天の絵に射精して、ザーメンパックした坊さんの話が日本霊異記にあるからな。

坊さんの僧衣に平安時代の精液が付着していても不思議はない。

DNA鑑定して、犯人の血液型とか年齢が知りたい。

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 11:03:06
盆に旧館で上田秋成って、「おいでおいで」してるようなもんだよ〜

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 12:20:53
となりで大きい穴掘ってるし。
新築工事でも労務者の一人や二人新仏になるやろうし。

687 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 12:54:00
>>680=684
秘宝館へでも行きなさい

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 13:08:29
秘宝館はつまらないです

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 01:03:02
伊勢の国際秘宝館(´・ω・`)★★

綺麗なんだろうなあ〜…
めっちゃみたいんだけど!!!!!!!!
だけど…
だけどもー!!!!

未成年入場できまへん(´・3・`)
かなしー…
めっちゃみたいのに!!
くやしいのうwwwくやしいのうwww

じゃなくてー

くやしいですっ!!!!

最近はね自転車でぐるぐるして
汗かいてます(´・ω・`)♪

いいことだわ〜
健康的だわ〜♪♪


690 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 10:57:34
>>689
> 伊勢の国際秘宝館

潰れた。

伊勢自動車道開通で観光客が前を通らなくなったからね。

691 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 16:32:11
相手してるやつ自演か?市ねよ

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 23:55:35
>>691
「違うな、人は誰でも自分の居るべき世界を探している。
 そこは偽りの無い、日のあたる場所。そこへ行く為に人は旅を続ける。
 そして旅を恐れない。 その旅を汚したり、利用したりする権利は誰にも無い。」



693 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 21:31:30
京都高島屋で院展を見てJR京都駅に行くには
徒歩・タクシー以外なら
烏丸まで歩いて地下鉄利用が妥当でしょうか?

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 22:05:02
京都の東西の移動は地下鉄、南北の移動は京阪か地下鉄に限るので
妥当。

「上田秋成展をみにいこう」と考えてる東日本のひとびとは
神田の天理ギャラリーで予習しておくと宜しい。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 22:15:53
>>894
愛なんて存在しねー
人間なんて、どいつもこいつも醜い
俺が最初で最後に告白した中1の時の同級生
告ったその日は、当たり障りの無い言葉で断られ
次の日から、その娘に避けられ始め
一週間後にはその娘の女友達から「付きまとわれて気持ち悪いって思われてるよ」って言われ(俺はむしろ避けてた)
その数日後には、キモイストーカー野郎って学年じゅうに知れ渡ってたわ、俺の告白台詞込みで
それ以来、人を信じるのを止めた
人間ってのは本当にゴミだ、クズだ、カスだ!!
さっさと滅びればいいんだよ、醜いクズども
こんな連中が、恋は素晴らしい。愛は崇高なものとかほざいてるのを聞くと吐き気がする
偽善に満ちた愛やら恋なんざ、ごく一部の人間が味わうだけの幻想
そんなもんに振り回され、金と時間を失い心にまで大きな傷をおうもののなんと多い事か

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 23:17:47
つまんない文章で未来へパスか。
カスはどこまでもカスなんだな。

697 :693:2010/05/25(火) 23:50:42
>>694
ありがとうございました!

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/26(水) 00:05:55
(´・3・`)

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 08:24:13
>>695
新宿二丁目に通えば愛を見つけられるんじゃない?

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 12:42:01
何有荘買うたメリケンさん誰でおま?

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 22:21:05
>>700
http://item.rakuten.co.jp/hobbytoy/4543112615114/
(´・3・`)




702 ::2010/06/20(日) 03:06:28
701は開くだけ損。全く無関係のウO通販がリンク先→【楽天市場e-netshop】:ホビーとおもちゃのほびたま

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/22(火) 00:42:11
>>701
スレチ..._〆(゚▽゚*)


704 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/04(日) 10:27:40
上田秋成や新収品展って特別展扱いなの
パスポートにハンコの空きがないと見られないの

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/04(日) 13:18:53
>>704
上田秋成はそうよ。
はんこ、6つ押してあルノ?

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/04(日) 13:23:07
期限は8月1日まで有るけどハンコは埋まってる

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/04(日) 14:29:25
>>706
似たような状況ね。
私のは8月6日までだけど、ハンコはまだ5つなノ。

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/04(日) 23:27:27
私は11月中旬まで有効でハンコ3コなノ
ハプス、等伯、遣唐使展で元とれたけど
残りの3コどうすべえ

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/05(月) 21:21:30
>>708
「上田秋成」は興味ないノ?
「奈良」の「仏像の修理100年」と「正倉院展」でどう?

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 23:06:58
上田秋成で特別展が成立するってのがわからない
お友達の木村けんか堂ならまだしも。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 23:41:02
お盆だし。
六波羅探題(北)跡にすぐ隣接してておそらくは実際に
建物が建ってた場所だし。
隣は隣でアレだし。
それを掘り返してる最中だし。
何か出るからじゃねーのw

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 00:00:52
応挙がお出迎えなんだろうな
であれだ。時間帯によっては実物が・・


713 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 22:26:21
平常館が有った当時は特別展観や特集陳列は常設扱いだったのに
奈良博も常設休みだしパスポートが無駄になる


714 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 22:48:02
http://blog-imgs-38.fc2.com/y/o/r/yorimo1970/20100228024601957.jpg


715 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/08(木) 08:46:18
>>713
だよね
上田秋成と特集陳列でハンコ1個消化するのは
はなんだか損した気分になる
かと言って使わなければ無駄になる

東博は来春写楽1ヶ月限定、混みそうだね
関西に巡回してくれますように!


716 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/08(木) 22:41:44
例年だと、坂本龍馬だよね。

梅毒で額がはげあがったんだってね。
足もブーツで臭そうだし。

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/08(木) 23:34:05
今年は京都文化博で龍馬だね
京博所蔵品もたくさん展示されてる

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/09(金) 22:13:42
龍馬展、行ってきました
パワーのある人たちの集結に感動
映像室で映画「新撰組」(市川雷蔵主演)をやってて
これがまた面白かった

719 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 23:21:51
これだけ休館があって、パスポートは今までと同じ料金か・・・
 
<全館休館の予定>
2010年 3月15日(月)〜2010年 4月 9日(金)
2010年 5月10日(月)〜2010年 7月16日(金)
2010年 8月30日(月)〜2010年10月 8日(金)
2010年11月24日(水)〜2011年 1月 7日(金)
2011年 2月21日(月)〜2011年 3月25日(金)

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 23:34:04
特別展のハンコが全部埋まってるから
国際美の束芋展を団体料金で見るために使った

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/29(木) 00:21:33
国博のパスカード提示するだけで
束芋展を210円の団体料金で見れるの?


722 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/29(木) 11:43:52
>>721
見れる アサヒメイトの会員証でも可

723 :721:2010/07/29(木) 13:03:23
>>722
ありがとう、
210円で見れるなんてうれしい!
チラシもらったけど厚みがあって印刷も美しい

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/29(木) 21:53:10
何故か京博のサイトが繋がらないから奈良博のを引用するけど特典は同じだよ

http://www.narahaku.go.jp/05.html

国立国際美術館・京都国立近代美術館・国立民族学博物館を観覧される場合に、観覧券売場でこのパスポートを 提示することにより、
記名本人1名に限り、常設展及び「特別展」・「企画展」を団体料金でご観覧になれます。
ただし、共催展は、共催者の了解が必要なため、割引が適用されない場合があります

179 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)