2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国宝】東京国立博物館 11【重文】

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 01:52:39
前スレ
【国宝】東京国立博物館 10【重文】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1251560526/

東博WEB
http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=X00/processId=00

姉妹スレ
東京国立博物館 3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/museum/1243677891/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 05:26:08
東京国立博物館職員わいせつ逮捕
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1159155891/

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 16:29:44
>>1
保守しないとまた落ちちゃうよ。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 20:25:49
明日から土偶ですね

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/14(月) 21:46:16
保守

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 10:17:56
東京国立博物館職員わいせつ逮捕
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1159155891/

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 20:18:34
今日行った人、どうでしたか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 20:50:37
>>7
土偶のガチャガチャがありました。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:34:00
次からスレタイはこれにしよう。

【今日行った人】東京国立博物館 n 【どうでしたか?】

そうすればたぶん落ちないよ。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 21:47:38
どんなスレタイだろうと、スレ立てた奴がスレに愛着を持っていれば
落としちゃうなんて失態は犯さない。愛がないのだよ。
「ほら、立ててやったぞ、あとは勝手にしろ」
そんな気持ちでスレを立てているのが悪い。
そんな気持ちなら最初からスレ立てなくていい。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/15(火) 23:54:39
あ〜あ、野暮なこと書くから話が止まっちゃった。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 00:04:01
うむ、11が悪いな。氏んで詫びろ

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 00:37:56
土偶のガチャはどんなの?
遮光器土偶のフィギアとか?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 08:09:49
2003年03月22日(土) 22時06分
東京国立博物館:主任研究員を強制わいせつ容疑で逮捕 埼玉(毎日新聞)
埼玉県警大宮署は22日、東京都豊島区上池袋3、東京国立博物館美術課主任研究員、
行徳真一郎容疑者(37)を強制わいせつの疑いで現行犯逮捕した。調べでは、行徳容疑者は同日午後5時半ごろ、
さいたま市錦町のJR大宮駅埼京線階段踊り場で、埼玉県日高市の無職女性(18)に
「バイトをしないか」と言って腕をつかみ、自分の下半身を触らせた疑い。容疑を認めているという。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 18:30:26
前代未聞 国立博物館「主任」が堕ちたワイセツ曼荼羅

明治5年、日本で最初の博物館として開館した東京国立博物館は、130余年の歴史を持つ日本一のミュージアムだ。
「ここの学芸員ともなれば、学芸員の頂点。研究者にとってはいの一番に入りたい研究機関ですが、年に1人2人採用があれば多いほう。入れた学芸員は超エリートですよ」(美術関係者)
そこの美術課絵画室主任研究員・行徳真一郎(37)が強制わいせつの現行犯で逮捕された。
「3連休の真中、22日午後5時過ぎのことです。大宮駅構内の通路を1人で埼京線のホームに向かって歩いていた日高市在住の18歳無職女性に近寄り腕を?み、“バイトをしないか”と声をかけ、階段の踊り場の隅へ連れ込んだのです」(捜査関係者)
そこでいきなり自分のイチモツを御開陳。嫌がる女性に握らせた。
「女性がすぐに鉄道警察隊に駆け込み、警察官と一緒に、発車待ちしていた埼京線電車の中にいた容疑者を現行犯逮捕しました。最初から素直に容疑を認めています」(同)
池袋のアパートで1人暮らしの行徳容疑者は、九州大学を卒業し、文化庁の文化財調査官などを経て、東京国立博物館に入った。
「今回のことは極めて遺憾です。臨時会議を開いた24日付けで、身分を芸術部補にし、全職員に綱紀粛正を館長が厳しく申し付けました。容疑が固まり次第、今後の処分を検討します。
ただ、同様な事件で“まさかあの人が”と皆さん仰いますが、まさにその通りで・・・・・・勤務態度も極めて真面目だし、本当に優秀な学芸員です。出張や原稿執筆で多忙を極めていたのは事実ですが、本当のところまだ信じられません」
(東京国立博物館総務部)独身の行徳容疑者を知る関係者は、
「身長172、3aほど。中肉中背でスラリとしたスポーツマンタイプ。休みの日にはスキーやスノーボードに出かけ、ひげも似合ってました。女性に困るタイプじゃなかった」
と驚く。曼荼羅をはじめ、仏教絵画に詳しかった行徳容疑者。その彼が図録執筆などに奔走した「西本願寺展」が同館で始まったばかりだ。

週刊新潮 2003年4月3日号 42p TEMPOアーツ

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/16(水) 20:55:41
ガチャはエポック社の昔売ってたやつ。
当時コンプしたから、今日は特に買うものはなかったな。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/17(木) 23:10:28
土偶も気になるけど正月企画も地味にきになる

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/17(木) 23:33:23
2日3日は獅子舞や太鼓が出て楽しいけど混雑するので、
13日に舟木本洛中洛外図屏風が出てから行こうと思う。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/17(木) 23:41:27
やっぱ結構混むんだ?

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/18(金) 08:06:48
ネタかと思って
図書館のバックナンバーみたら
>>15にある通りだった・・・○| ̄|_

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/19(土) 08:38:34
東博史上最大の事件だな

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/20(日) 20:40:03
チビでデブで不細工な係員は雇わないでほしい
見苦しい
視界に入るだけで迷惑
せっかくの展示が台無しになる

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/20(日) 23:34:21
豆土偶、ネットで調べたら200円じゃねえか。
それが400円とは、ボッタクリだろ。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 00:07:20
そもそも入場料800円てのがボッタクリかと。
会場の大きさで考えれば300円くらいじゃないか。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 01:25:03
いつものクセで平成館に直行してしまった。。
確かに会場は狭いけど、アレだけの多種多様な土偶が一堂に会するのは見応えあると思いますよ。
入場料に関しては、会期後半になったら金券屋で染付け並みに安くなるでしょう
そしたらもう一回見に行くつもり

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 01:55:18
フィギュアいろいろ売ってたけど、
結局ガシャポンの奴がいちばん出来がよさげ。
一発でヴィーナスが当たって至福。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 11:27:31
たかじんの「そこまで言って委員会」 12/20 全編

http://www.youtube.com/watch?v=pt3FoH1kGR0
http://www.youtube.com/watch?v=IRpNoZCgl4c
http://www.youtube.com/watch?v=0_pHLojaYEo
http://www.youtube.com/watch?v=O0NfKW2NFoA
http://www.youtube.com/watch?v=mmvKbQ9XBqY
http://www.youtube.com/watch?v=rfM4TMihvjE
http://www.youtube.com/watch?v=cebgSs4doRM


28 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 12:09:04
>>25
ところがだ、金券屋には出回ってないんだな。
どこの店員に聞いても土偶展はありません・・・だって。
仕様がないから800円で買って、残り一回のパスポートを等伯で消化するよ。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 13:54:31
>>19
何年か前、2日に行ったことあるけど、普通に混んでなかったよ。そもそも、三が日に東博行こうなんて、世間的には奇人レベルだろ

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 14:47:18
>>29
いやいや、今年の3日に行ったけど結構混んでたよ。
1月2日から企画展やったときも混んでたし。
まあ、それでも普通の日曜日程度の認識でいいかと。

31 :29:2009/12/21(月) 15:13:11
>>30
>それでも普通の日曜日程度の認識でいいかと。

俺も同じことを言いたかったんだが……

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 16:18:28
今年2日に行ったけど、華やかで良かったよ。
別に奇人でも変人でもないつもりだけど。
部屋で酒飲んでだらだらしているのは性に合わないんだ。


33 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/21(月) 17:32:53
>>24
800円-600円(平常展料金)=200円(土偶展単独)
だから適正じゃね?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 11:16:51
>>33
確かにいわれつみればそうだな

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 13:39:09
えー、今平常展600円もすんの?
ぼったくりすぎ

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 15:38:44
平常展はパスポート持ってりゃいつでも入れるからな
土偶800円は高過ぎ

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 20:22:23
土偶だって国宝だぞ

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 20:50:00
企画展の前売りチケットを持っているとしますよね。
企画展に入場しなければ、その企画展の期間中常設展はフリーパスってことですか?

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 20:52:31
そりゃそうだけど
短期間に何回も同じ常設見てどうすんの?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 22:21:20
>>38
それは、本館からの特別展入場と並ぶ東博三大裏技の一だ

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 22:39:14
いや、結局はパスポート買ったほうが得でしょw

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 23:28:10
>>40
残りのひとつおねがいします

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/22(火) 23:50:17
>>39
違うツアーに参加するとか

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 00:00:42
>>38
もちろんそうだし、したこともあるけど、
企画展は早い内は快適に見られるけど、徐々に混んで来て客層も悪くなるから、
故意に後まで残して何回も使いまわすって、案外できないもんよ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 00:02:29
それはあるね

46 :38です。:2009/12/23(水) 00:55:07
>>39-45
回答ありがとうございます。
先日、ふと思い、お尋ねしたのですが、意外に反響があって少し驚いています。
実際にやるかどうかは、わかりませんが。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 10:28:37
特別展期間中、何度も平常展に入りたいのなら安売りチケットを2枚買う。
1枚は混む前にとっとと使い、もう一枚で平常展に何度も入る。
最後に手元のチケットを、これから買う人に安く売り払う。

これでどう?

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 10:36:25
いやだから、そんなセコいことする手間を考えるなら
素直にパスポート買ったほうがいいってのw

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 10:40:17
>>47
企画倒れになる可能性が高いのでは。
たいいち何度も平常展に行く(行ける環境にある)人が
なんで素直にパスポートを買わんのだ。
その方が金銭的にも心理的にも得だと思うが。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 12:27:55
>>49
どうにも洒落の解らない人だね

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 12:29:16
パスポートを買ったら負けだと思っている。
(25歳・無職、趣味・美術鑑賞)

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 12:40:57
>>50
はは、ちょっと良い事考えついたと思ったくせにw

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 12:55:57
25歳無職の勝ち組さん

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 15:52:38
>>50
パスポ翁たちはあんまり相手にしない方がいいよ。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 17:23:40
>>54
そうですか、でも私もパスポート翁(?)なんですよ

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 18:50:36
平常展て600円もするのか。
ずっとパスポートだから知らんかった。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/23(水) 19:19:31
なんかパスポートの存在を知らなかった輩が逆ギレしてるようにしか見えんなw

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 08:08:45
>>22
なんかさ、土偶みたいな女いない?(笑)
黒くて、目が超キモくて、身障並に足が短くて
しかもデブでチビ。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 08:22:25
土偶展のためにパスポート買う決意をしたお。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 13:46:00
>>59
年間6回分の特別展枠を土偶展に使っちゃもったいないよ
800円は別に出してから買うべき

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 14:15:31
あほか 何に使おうが自由だろ
余計な口出しすんな気違い

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 14:53:15
4000円を6で割ると666円くらいになります
お得ですね

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 15:14:05
自分の最善が人にも最善。人には様々な事情があることに豪も思い至らない。
加齢現象じゃの、御同輩

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 15:14:36
土偶展800円のうち600円が平常展の分だとする。
土偶だけだと200円の価値。


65 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 15:24:13
800円ケチる人が4000円のパスポートは買わないだろ
1年後も東博にはまってる保障ないし

66 :63:2009/12/24(木) 15:46:25
× 豪
○ 毫

じゃった。お互い歳じゃのう

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 16:28:47
800円をケチルから、
一年通せば断然安いパスポートを買うんじゃないの?
一年後どころか体が動けば死ぬまで行くからパスポを買うんでしょ?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 19:35:09
「皇室の名宝」展に出品された橋本雅邦の「竜虎図」(三の丸尚蔵館)のトラが
なかなか良かったんで、年賀状の図案にしようと思って、「土偶展」を見たついでに、
東博のミュージアムショップに寄ってみた。ところが、「皇室の名宝」展の図録は
もう売り切れたのか、T・Uともに影も形もなかったよ _| ̄|○

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 21:00:05
キャンパスメンバーで平常展が無料なのだが、特別展は割引すらない・・・

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/24(木) 23:00:47
円山応挙のトラの図案の年賀状なら、三井で売ってた。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 20:13:20
合掌土偶がよかった。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 20:28:42
入場客を出迎える仮面土偶にクッキリおまんこの割れ目が

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 22:17:49
土偶展に14時頃に行ったら混雑していて驚いた。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 22:19:40
会場が狭いのもあるかもしれないが、この展覧会結構混んでるよ。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 23:25:03
混んでいる気がするのは、
例によってガラスケース展示で人が滞留してるからだと思う。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 23:42:21
皆土偶が好きなんだよ

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/27(日) 23:42:46
おまんこも

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/29(火) 14:06:55
土偶ガチャガチャで弥生土器が連続しちまった orz
ちゃんとだぶらないように混ぜとけよ、ボケ。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/29(火) 14:56:31
誰か78の池沼が書いたレスの解説たのむ

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/29(火) 21:07:56
土偶展のガチャガチャで弥生土器連続ってw

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/30(水) 17:20:16
>>77
スジに過度に喚起されるのは、生得的というよりむしろ社会的なもの
ハァハァなら、ボンQボンのトランジスタグラマ土偶ちゃんが王道

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/31(木) 14:05:39
これ一度見てみたいんだが
今回、関連展示でも出てないんだよな
顔を覗かした赤ん坊がイイ
http://www.tsugane.jp/meiji/doki/doki_iseki/shusandoki.html

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/31(木) 16:52:16
>>79
ネットを捨て、街に出てガチャガチャやってみれ

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/31(木) 16:58:47
ガチャガチャなんてもう20年くらいやってないわ

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/31(木) 17:11:46
>>82
てか、これ土器じゃん

件のガチャガチャにも言えるが、土器も埴輪も土偶も一緒にしちゃあ土偶ヲタ的に納得できんだろう

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2009/12/31(木) 18:54:26
>>85
土器ってのはわかってるよ
だから関連展示(土面とか土器)で見られるかなと思ったわけ
この展示をわざわざ見に来る人は
流石に埴輪と土偶は一緒にはしないだろう。



87 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/02(土) 06:09:20
特別展の土偶って、常設展の古代のコーナーの入口(平成館)にあるものと同じ?

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/02(土) 08:44:55
>>87
遮光器土偶とか同じものも何点かあるけど
国宝三点をはじめ、殆どは地方から借りたもの
去年、大英博物館で行われた土偶展から帰ってきたのを
各施設に返す前に展示を行ってるんだよ
http://www.tnm.go.jp/jp/exhibition/special/200912dogu_list.html

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 00:42:03
2010年特別展

・長谷川等伯 2月23日〜3月22日
・永青文庫 4月20日〜6月6日
・中国文明 7月6日〜9月5日
・東大寺大仏 10月8日〜12月5日

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 01:53:44
昨日行ってきたんだが、特別展が本館でやってるせいで
本館全体が例年の正月よりはるかに混雑していた。
本館だけまったり見たい奴は行くべきではない。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 11:52:52
東大寺大仏展の出品作が、読売の1月1日別刷りに出ている。

誕生釈迦仏、八角灯篭の音声菩薩、西大門勅額、伎楽面、
良弁僧正坐像、僧形八幡神坐像など。

三月堂の日光・月光像や、戒壇院の四天王像などは来てくれないようだ。




92 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 12:02:43
>>91
やっぱ塑像は運ぶの厳しいでしょ。
三月堂の脱活乾漆像のどれかを持ってこないかなとは思ったけど、
どれもでかい(全部3m超え)から断念したんですかね?


93 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 18:17:45
>>91
盧舎那仏タソはこないの?

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 20:13:38
>>93

留守番みたい。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 20:44:23
>>91
今日法華堂へ行ってきたので軽く聞いてみたが、
まだ決まってないって言ってたけどね。ま、情報が行き渡ってないだけかも知れんが。

でも法華堂の仏像には外に運び出せるのは無いって言ってたねぇ。
だったら戒壇堂の四天王も同じだな。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 21:36:40
大仏持って来い! 持ってこられないなら、実物大の模型を作れ。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/03(日) 22:16:16
>>96
よし。わかった。でも運ぶには大仏殿を壊さないいとダメなので
作り直すお金出してくれ。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 09:19:48
>>95
>でも法華堂の仏像には外に運び出せるのは無いって言ってたねぇ。


2002年の奈良博「東大寺のすべて」展で日光月光を展示してるけどな
かなり話題になったわな

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 10:18:19
>>98
そりゃ距離が違う。

塑像では新藥師寺の十二神将も奈良博までは出たこともあるけどね。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 13:25:52
大仏展と銘打って大仏が来ないんじゃ詐欺だろ
わかってんのか

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 15:07:52
>>90
これ読んで行けばよかった
今年はじめて行ったんだけど あんなに混んでる常設はじめてだったw
コインロッカーがあいてなくて平成館まで行ったよ
特にイベントに興味あるんじゃなければ 別の日にした方がよい

ちなみに土偶展はけっこう評判になってきてるらしい
早めに見ておいた方がいいかも


102 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 22:52:05
2日のイベント太神楽の仙丸、昼のNHKに出てて41歳独身と抜かしやがった。
東博じゃあ39歳って言ってたじゃあないか。

それはともかく土偶800円はボリ過ぎ、非道い、鷺だよ。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/04(月) 23:05:55
 
「東大寺名宝展」 高島屋東京店 11月11日〜11月23日

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 00:42:21
>>91
ケチだなーというのが率直な感想
てか、大仏の集客力で十分潤ってるから、わざわざ出開帳で儲ける気はないんだろうな

まあ、今回は僧形八幡に免じて許しとく

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 17:03:13
大仏もってきても置くとこないだろ・・

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 17:23:58
大仏ネタはもういいとして、「天平の至宝」と言う限りは
天平の時期の目玉展示があってしかるべきだけどねぇ。

>>91の1行目の4つは全部天平で3つが国宝だけど、インパクトは小さいよな。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 17:36:07
東大寺の秘仏開扉に留守にするはずはないから
良弁僧正坐像、僧形八幡神坐像は前期、後期の展示替えだな

公慶上人坐像はこないのかい

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 17:48:36
もう仏像いらん
なんで仏像なんかでわんさか客が来るんだよ
バカじゃねーの?

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 18:13:07
>>107
開帳日は開催期間からはギリギリ外れてるけどね。

開催期間が10月8日〜12月5日で秘仏開帳が10/5と12/16。
10/5はギリギリすぎるけど、間に合わないこともないか。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/05(火) 21:26:02
なんか期待はずれだな

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 00:34:08
>>108
うん、関西の人はそう思ってる。


と、思ったら、お堂で見る阿修羅に3時間待ち
近年の美術・歴史ブームはホンモノなのかな


112 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 00:58:46
>>111
現在阿修羅は国宝館に戻ってますが、阿修羅前には人だかりは出来てますが
国宝館へは並ばずに入れます。

国宝館はまもなく改修するので3月からの再開後は阿修羅もガラスケース
から出るそうで、もうちょっと人気集めるかも知れませんが、いつでも
見れるやって思うと行く気にならなくなるのが人情。


113 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 17:57:29
               /ヽ v1
             |Y ゝくY :!
             | |Yゝク  |
            f三 へ三ニト
            {ゝ二 二kミ!
            | ー 一 Y
            U、 ー ,U
           >'1ミ二彡^ヽ、
          /  个 ー イ 彡ヽ
         /  i  ト/ミy@┬ ヘ
         /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
         7|> '  /n `タ._k  |
         ゝ _ /彡イ `〜 、...,,_}
       __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
      < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
      〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二−ヲ
      f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
    f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
     ゝ⌒X⌒ヽ〜‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
    ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
     `丶 _ へ  ハ    ) /  //

         安達羅何猶弖結観音
     [あんたらなにゆうてけつかんのん]

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 18:12:16
>>113
その印は観音さんじゃなくて大日如来でっせ。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 19:41:10
観音様はやっぱ半跏思惟のポーズが似合うなあ

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 21:37:19
どうでもいい話題ばかりだな
土偶(失笑)でも見に行って地下の自販機で100円アイスでも食ってろ

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 21:53:41
何アイスがいいですか?

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/06(水) 21:59:25
>>117
マロン

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/07(木) 09:48:48
2日に5番乗りぐらいで入館。
ミュージアムショップの書籍半額サービス良かったな。
一番乗りだったから、良い物が選べたし半額だった。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/07(木) 21:29:07
そりゃ半額セールだからな

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/08(金) 18:58:20
【米国】 クリーブランド美術館、「日本・韓国部門」責任者に韓国人女性…東大で日本美術史研究[01/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1262874590/


日本部門は特に韓国と関係の深い文化財に展示換えしまくって、
あらゆる日本美術を韓国起源と誤解させる作戦に出るよ、絶対!

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/08(金) 21:22:01
バカウヨがまたファビョってるw

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 01:40:09
>>108
近世までの日本で
彫刻美術といえば仏像と根付くらいだから仕方ない

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 12:13:58
没後400年 特別展「長谷川等伯」 2/23-3/22
http://www.tnm.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=7026

「長谷川等伯の幅広い画業を、ほぼ網羅する大回顧展」らしい。

等伯なら見たいけど、混んでるか心配だ。

何年か前の「雪舟博」の時みたいに、列がグルグル・・・なんて事はないだろうなあ。
まあ、何年か前の雪舟の時に比べれば知名度低いし、楽勝かw

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 12:15:01
あ。行だぶってる。ごめん。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 12:19:24
冬でも夜間延長やる気合いの入れよう?

絵曼荼羅 京都・妙傳寺蔵が来ない
京博行っとくんだったorz

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 16:00:24
>>124
その見立ては甘いと思うぞ
松林図屏風はNHKBSの番組で
日本美術名品の第1位に選ばれてたからな
常設では時々出るけど
特別展しか行かない人って多いからな
行くなら会期初め、美術番組で取り上げる前だな

今回は京都へも巡回するね
雪舟の時もそうだったけど
京博なら多少混雑は緩和されるとは思うけど
とにかく東博の混み方は異常だ


128 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 16:52:30
んでまた会期が短いからね〜>等伯
ポスターやチラシは土偶展の前からけっこう見掛けたし また混みそうorz
2月中に行っとくか
1ヶ月しかないから展示替えはないよね?

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 21:24:45
展示替えはありそうな気配。
まあめちゃくちゃ混みそうだよ。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 21:32:46
6.「あっという間に終わってしまう!?」 
東京25日間、京都27日間の‘超短期開催展’です。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 22:40:17
ファーブル先生を恐山で召還するのか

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 22:41:20
あ、誤爆スマソ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 22:42:28
>>129
普通にあるよー

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 22:45:08
やっぱあるよね。まあどうせ二回は行くつもりだからいいか。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 23:02:34
今でも常設展示に宮内庁の委託品あるのだから、三の丸尚蔵館の収蔵品
を東博で常設展示できないかな。日本を代表する博物館なのだから、まずは
日本の文化をアピールすべき

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/09(土) 23:21:29
>>131-132
何の誤爆か気になりまくり

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 01:14:07
>>133
前期と後期の二回、さらに最終週だけの隠し球があるとみた。


138 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 14:39:40
>>137
やめて〜>最終週だけの隠し球
ただでさえ最終週は混雑するんだから
一昨年の琳派展なんか 金曜夜でも入場制限あったよ

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/10(日) 20:43:04
明日は東博寄席ってえのが平成館大講堂であって、馬生一門が出演。
東博で馬生とくれば、やっぱ音曲噺だな。
豊国、役者絵、七段目なんちって。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 04:14:25
土偶展に行ってきた。
空いてるかとと思ったら、かなりの客入り。
会場が1部屋のみで狭かったためか。
土偶のヴィーナスって命名されたものが良かった。何、あのお尻の大きいこと。

会場を出て、刀を見ようとしていたら、硯箱の展示の部屋で、何か説明していた
ので、聴いてきた。東京芸大の大学院生ボランティによる説明のようで、
硯箱1つで30分話していた。めちゃ、かわいい巨乳の子で、話し方がプロの
ように旨くまあ、この子の素質かもしれんけど。メモとりながら聞いていた人もいたなあ。
学問を社会に還元するっていいね。どんどんやってもらいたい。
教育の一環ってこともあるかもね。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 06:05:32
結局、かわいい巨乳の土偶だけ観賞してたの?

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 09:39:51
土偶は貧乳巨尻だから、それはない

乳も豊穣の象徴になるだろうに、控えめな表現なのは
何故だろう?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 10:17:54
サンシャインにある古代オリエント博物館に
パキスタンから出土された土偶が展示されてるけど
いくつかはスラリと伸びた脚にくびれたウエスト、小さい頭、巨乳と
峰不二子みたいな体型だったぞw

近くの方はぜひ見に行ってw

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 21:34:10
>>140
それオレも聞いてたw
平安の時代から、漆器では文学をモチーフにした判じ絵的な意匠のものが多く作られたけれど
その中でもこの硯箱は蓋表・蓋裏をフルに使った珍しいものです、といった内容でした。
留守文様でない(人が描かれている)のも珍しく、異例ずくしの作品みたい。
こういうの、キャプションにも書いてないから詳しく聞けて面白かった。

前日には別の女性が応挙の「梅図襖」の説明してたんだけど
やはりプレゼン上手かったよ。応挙館の模型まで作ってて気合が入ってた。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/11(月) 22:16:20
>>143
日本ではおっぱいを強調するのは下品という風潮があるが、それは
縄文時代からあったということか。なんて奥ゆかしい国

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 01:31:28
っていうか、おっぱい星人は日本人には少ないでしょ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 01:32:32
>>145
最近そうじゃねえしw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 09:16:00
1/9、2時からのミュージアムシアターにて。
開設3年目、入場者5万人達成ということで該当の方に表彰のプチセレモニーがありました。
記念品と支配人との記念撮影などがあり、同席した観客にはお礼として
アンケートの免除とポストカードが配られました。
ちょっと遅れましたがこんなことあったよっていう報告まで。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 21:20:15
ミュージアムシアターと言えば、同じトッパンの印刷博物館のVRシアターで
客が自分一人でナレーターの女性と二人だけだったことがあったなあ
画面は印刷博物館の方がでかくて良かった

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 21:32:13
尻を強調するのは縄文時代からあったのか。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/12(火) 21:41:28
印刷博物館の客の少なさは異常。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/13(水) 01:47:44
>>148
1/9、4時の回に行ってたよ。見逃して残念。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/17(日) 22:14:12
館内が臭かった
バルサン炊いたみたいなにおい

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/18(月) 23:07:49
印刷博物館は地図でみるとそうでないのに、道もわかりにくくないのに
江戸川橋駅から歩いても
飯田橋駅から歩いても、非常に遠〜い感じがする。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 00:28:43
まあ山種とかよりはまし

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 00:32:48
山種は地図で見て「え〜っ」って思ったほどは恵比寿から遠くなかった

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 11:21:54
>>154
実は飯田橋から、あくまで凸版印刷の業務用バスが出ている。
なぁに、分かりゃしない。実際、印刷博物館に行く人も乗っている。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/19(火) 14:43:15
>>157
乗り場はどのあたり?
平日限定ですか?

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/28(木) 00:29:19
ん?
等伯展って、1ヶ月しかないけど、展示品が入れ替わったりするの?
普通の特別展はそういうもんなんでしょうか?
知らんかった・・・

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/28(木) 18:18:11
土偶展どうですか?

充実してますか?

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/28(木) 18:54:26
土偶展、イイですよ。
大人気で驚いた!

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/31(日) 12:17:21
土偶展よかったよ
ゴーグル付けたような土偶、
巨尻を見るだけでも価値がある


163 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/31(日) 14:05:35
マンコも可愛い

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/01/31(日) 15:42:43
のび太さんのエッチ

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/01(月) 09:57:12
土偶展は必見
前評判はさほど高くなかったけど、クチコミで人気が
上がってそう

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/01(月) 22:59:52
土偶展、全く期待せずに行ったけど
面白かった。
あのフォルムの簡略化はすごいぞ。
行った方がいいよ。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/01(月) 23:02:37
明日、平常展の雪舟だけ見に行こうと思っていたけど、
評判良いから土偶展も行っておこうかな。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/01(月) 23:57:44
縄文のエロに興味津々

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 01:09:25
酒井抱一の夏秋草図屏風が見たいんだけど、
例年いつ頃展示されるとかあります?

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 01:10:09
夏か秋だろうな

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 01:16:37
えっと、マジレス?w

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 02:55:14
上野界隈でおすすめの食事どころはあるかい?
一人で気軽に入れるランチのお店。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 10:49:26
明日までだが、芸大の修了展で夏秋草図屏風の現状模写が出ている。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 23:36:21
藝大の修了展のいろいろな現状模写は凄すぎ。
素直に頭が下がる。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/02(火) 23:51:03
そんなのプロとして最低限の技量だろ?

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/03(水) 00:25:38
修士でしょ。


177 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/03(水) 00:27:09
プロになるつもりもなくて画芸で修士までやるのか

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/03(水) 10:51:08
文化財保存学専攻保存修復 日本画 の修士だよ。
でも目指すは院展w

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/03(水) 23:15:00
>>175 あれが最低限の技量だとしたら、世の自称画家の9割は技量が足りないな。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 20:02:24
実際足りてない
だから売れてない

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 20:46:45
まあテクニックなくても運良く売れるときは売れる
でも行き詰まったときに技術的基礎がないと方向転換できないんだよね

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/04(木) 21:00:55
>>180 なるほど。
>>181 なるほど。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/05(金) 11:27:15
常設展の展示品って、少しずつ入れ替える感じ?
昨日、見てきたけど、等伯展の時期にはまたガラリと変わっている?
それともほとんど同じだったり?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/05(金) 11:33:49
サイトに常設展のどこどこのコーナーはいつからいつまで展示って
ちゃんと情報書いてある
どうして公式サイトも見ないでくだらねえ質問ばっかしてくるんだ 氏ね
お前を永久に呪ってやるこのカス野郎>>183

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/05(金) 11:42:18
ああ?
俺もお前のこと一生祝ってやるよ、くそが。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/05(金) 12:07:12
お呪い
ttp://images.uncyc.org/ja/b/b1/%E3%81%8A%E5%91%AA%E3%81%84.jpg

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/05(金) 16:21:08
>>183
はいどうぞ
http://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=B01&processId=00&mansion_id=M1

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/11(木) 22:12:10
土偶埴輪ミュージアムのガチャ、ハート型土偶と踊る埴輪(男)でフルコンプなんだけど
昔、みみずく型土偶がダブりまくった痛い過去があり迷った挙げ句再びガチャガチャやる気を我慢した。

お土産コーナー辺りにダブり交換スペースとか作ってほしい

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 11:16:42
国立博物館の次に大名時計博物館に行ったら、なんたるギャップ。
いやあ、今まで行った美術館・博物館の中で一番の衝撃。
ここに書き込んでいる人なら行っていそうだけど。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 13:27:01
>>189
国立博物館の近くにあることは知ってるけど、行ったことないな
どういう風に衝撃を受けたのか、詳しく頼む

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 14:00:25
189にそれを表現するだけの文章力はなさそうだから期待しないほうがいいよ。
バカの話を聞くより自分で行くべきだね。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 14:35:01
>>188
博物館をなんだと思ってるw

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 15:00:44
客呼んでなんぼのアミューズメントパークだろ?

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 19:25:23
大名時計博物館って谷中だっけ
オレも行った事ないからどんな感じか知りたい

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/13(土) 22:07:54
まず、下駄箱に置いてあるスリッパに履き替えます。
入り口の柱に不在の場合はインターホンで呼んで下さいの張り紙が。
そして引き戸を引いて中に入ると、左手にお兄さんが座っています。
一間なんです。赤い絨毯が敷いてあり、かなり年季が入っている建物です。
時計は立派です。受付のお兄さんは文庫本を読んでます。
多分、ここのご子息なんじゃないかと思われます。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 00:01:24
公立のミュージアムにしか行ったことのない坊やが
個人でやってるとこに行ってたまげちゃったと。
そんだけ

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 00:18:03
そういうことになるが、そんなことわざわざ言わんでよい。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 10:50:45
個人の狭い美術館で中の人と1対1になるとプレッシャー半端ねえ

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 11:00:28
開館中は常時そこにいてくれる人ならいいが、お客がきた時だけ案内してくれる(建物をあけてくれる)場合はもっと
プレッシャー半端ねえ
早く帰らないと、迷惑かけて申し訳ないような気になってしまう

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 19:09:57
何に対するプレッシャーだよ?
阿呆なの?
自意識過剰じゃないの?
馬鹿じゃないの?

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 19:13:29
ただの貧乏性さんなんだよ

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 19:54:24
2人きりになったら、話しかけるいいチャンスなのにね。
(他に客がいたら、その人に迷惑かかるからあまり話し込めない)
その出会いが何かに発展するかもしれないし。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 21:36:31
ハッテン場ですか!

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 21:58:55
  ∧__∧
 (*´д`*) ハァハァ
  (⊃⌒*⌒⊂)
  /_ノωヽ_)


205 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 22:45:31
個人の美術館ならいろいろ話をして友達のなったりすると楽しいかも。
そんな人いるのかなあ。国立博物館じゃあそういうことは無理かな
やっぱり、仕事だから。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 23:09:51
展示物がケースとかに入っていなくて、中の人に凝視されると落ち着かない
というのはある。触りゃあしないってば

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 23:14:03
だんだん発展していけば、互いの大事なところを触りっこしたり・・・

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/14(日) 23:21:22
アッー!

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 19:07:21
会社休んで行って来た。
意外と混んでいた。そんなに興味が有るのなら、平成館の考古展示も見ればいいのに全然人が流れてこないのね。

土偶ガチャ、タオルとはがっかりだったけど
4回もやっちゃったよ。だぶった。。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 19:17:36
会社休んでアッー!に行って来た。
意外とアッー!は混んでいた。そんなにアッー!に興味が有るのなら、平成館の考古展示もアッー!して見ればいいのに全然人が流れてこないのね。

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 19:23:55
大盛況の特別展やっているときも本館他は人が全然いないからね。

等伯の松林図だって、ときどき国宝室に出てたけど、
そんなのに見向きもしなかった人たちが、
等伯展に行って、ずっとこれが見たかったのよねー、とかほざく。
かくいう俺がそんな感じだが。

やっぱ、まとまっていると、行ってみようかなという気になるんじゃない?


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/18(木) 22:22:27
かっこいい大人って、>>211みたいなのを言うんじゃね

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 12:42:44
国宝展の時も松林図の前だけ人が少なかったな

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 15:23:35
東博の常設展は本当に見せ方が残念だよなー

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 15:33:37
東博の常設展の展示は世界主要国の中央美術館・博物館の中でも、質量とも犯罪的にレベルが低い。
あの文化不毛の韓国の中央博物館のほうが100倍マシな展示をしていると言う衝撃の実態。

まじで東博は国家の恥。
ただでさえ東京は、首都で外人観光客が多いくせに、伝統的景観不毛で酷い有様なのに。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 15:58:07
日本絵画とかは、ちゃんと保管しないと、すぐダメになっちゃうんでしょ?

俺も、ありったけの書跡と水墨画を常時展示しろ、
刀や鎧なんて見たくもねーよ、といつも思うが、
日本文化固有の問題というのもあるんじゃないの?

それにしても、出し惜しみしている感は否めないけど。
東京住んでて、しょっちゅう通える人には、
いくたびにいろいろなものが見れてよいかもしれないけど、
一回勝負の観光客には申し訳ない展示の仕方だな。

今日の常設展示品を確認したら、国宝・重文レベルは、
飛鳥・奈良時代の仏具ばっかだし。
素人が直感的に感じ入ることのできる絵画の逸品なんかは、
特別展でもないかぎり、まとめて展示すること全然しないね。




217 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 18:21:55
>209 何がダブりました?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 22:59:44
例えば、台湾故宮の外国人向けの目玉は、石の肉とイタリア人が書いた国画

外国人には明治期の万博仕様工芸品でも見せときゃいんじゃね

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 23:19:23
>>216
>俺も、ありったけの書跡と水墨画を常時展示しろ、
>刀や鎧なんて見たくもねーよ、といつも思うが、

どちらかと言うとオレは書跡はどうでもいいな。刀と鎧が好きだ。
お前の感覚は万人の代表ではない。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 23:26:08
噛み付いてんんじゃねーよ、雑魚が。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/19(金) 23:30:06
ていうか万人の代表なんていない

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 00:16:10
刀は手にとって光を当てたり透かしたりしないと良さが解からんから
薄暗い博物館に展示してるのを見ても詰まらない。というか意味がない。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 01:12:20
日本刀を実際手に入れると生き物を試し切りしたくなるらしいな。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 01:45:58
小林秀雄はプッツンして贋作の掛け軸を切ったらしいがなw

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 02:04:32
こしらえや鍔の細工は綺麗だから観るの好きだがな

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 05:35:45
刀匠の技が光ます。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 08:32:35
>>215
>質量とも犯罪的にレベルが低い。
あまりに程度の低い言い回しなもんで、意味が一瞬とれなかったよ。
泥棒も見向きもしないってことか?ってね。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 13:23:26
>>218

外人だけにじゃなくって,俺にも見せろ!

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 16:39:28
三の丸尚蔵館の所蔵品を皇室ギャラリーとして常設すればいいんだよ
アジアンギャラリー改装の前にアピールするものがあるだろうと

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 16:44:19
>>229
三の丸といへどもすめらみことのあらせられる御所に
外人やわけわからん奴らをノーチェックで入れることはできんお

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 18:13:58
場所じゃなくて宝物のことだろ、常設提案

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 21:42:52
基本的に日本の一般人やが初陣観光客がパッと見て凄いとわかるのは、
仏像関係か幕末から明示にかけての万博向け超絶技巧の工芸品。

これらは書や絵より保存性がよく展示しやすいことからももっと展示量を拡充すべき。

刀身しか飾られていない刀剣の良さは一般人や外人には魅力的には見えないだろう。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 21:44:19
→外人観光客
→明治

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 21:51:47
皇居を更地にしてあそこにデカイ美術館を作ればいい。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 23:05:10
大英博物館とか、もっとでかいの?

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 23:16:43
ウィキペディアによると、常設展だけでも一日で見ることは不可能だそうだ。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 23:17:40
しかも入場料は無料だって。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/20(土) 23:32:59
>>237
積年の戦争での事実上の盗品が多いから、
無料ってことがエクスキューズになってるんだよね

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 00:09:42
>>235
展示の規模は似たようなもんかな。
思ったより狭い。
無料と言うか、寄付制。

ルーブルはでかい。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 00:41:56
ここって収蔵品の何割展示してるのか?


241 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 01:35:01
wikipediaより
>東京国立博物館の所蔵品(館の用語では「列品」という)は11万件を超えると言われている。
>これはあくまでも「点数」ではなく「件数」であって、
>考古資料などには1つの遺跡の出土品数百点が一括で「1件」と数えられている場合もあり、
>所蔵品の「点数」はさらに膨大なものとなる。
>このうち展示されているのは約3,000件と言われ、随時陳列替えが行われている。

保存に気を使うといっても、年に一度くらいの展示は許容されるもんだよね?
他の私立美術館の常設の入れ替え方とか見てても、そんな感じ。
東博ももっとキャパがでかければ、1年ですべての国宝・重文を見れたりするのかな?


242 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 01:42:47
>>241
他に貸し出したりもするから難しいだろう

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 02:11:48
2月の頭に雪舟を見に行ったが、
来週に等伯を見に行っても、常設はほとんど変わってないなー・・・

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 10:30:42
土偶展、狭いよ。
あとけっこう図録を買ってる人がいて驚いた。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 11:12:08
大英博物館は無料だけど、展示の内容(質にあらず)はあまり高くないと思う
予算が不足気味らしく寄付してくれってやってるね
東博が600円取ってあれなのは論外

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 11:48:35
まさに宝の持ち腐れだなあ。
ここの収支ってどうなってるんだろう。
企画展でがっぽり稼いでいるから黒字なんだろうか。

ちゃんと見せる義務があると思うけどなあ。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 12:08:58
普段は真正面からの絵しか見たことなかったから
あたまのてっぺんとかお尻が見れたのが良かった
縄文のビーナス頭頂部のうずまきが可愛らしい

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 12:13:54
出し惜しみしてるよね。
前回の国宝室の雪舟だって、国宝2点あるんだから、両方見せろって感じだし。


249 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 12:23:00
>>246
独法化で自由に裁量できるようになったのはいいけど
企画展で頑張って人集めても、その稼いだ分
国からの補助金が減らされるという話は聞いたことがある

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 13:34:07
東博は世界的に見ても特別展で異常なほど稼いでるくせに、常設展はあの体たらく。
どこか別のところに移転して展示規模を3倍くらいにリニューアルして欲しいわ。

これから労働力人口が減っていくくせに、東京駅周辺エリアや都心3区に超高層ビルだけは立ちまくってるから、
時代遅れの西新宿の超高層ビル群を潰して、かわりに広大な東博を作って欲しいわ。
新宿は上野に比べて地盤も強固だし。あいた上野公園には寛永寺を復元させる。

まあ独裁者でも現れて土地を強制収用しなければ実現は不可能だけど。

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 13:44:47
ここは低能が恥ずかしい妄想を書き連ねる場所じゃないぞ

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 14:21:14
収支はこの辺に載ってないのかな。独法だから見られない事はないと思う。
http://www.nich.go.jp/index.html
個人的にあの密度スカスカは好きなんだけど敷地を広げるのは困難か。
そういえば新しい大臣が独法をゼロベースで見直すって言ってるからいよいよここも俎上に載せられるのか。
今のところ展示に意見を言うにはアンケートくらい?
自分はたまに書いて出してるんだけど、いちおうあれ上に伝わってるのかな?

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 14:50:18
文化はある程度は国が保護していかないと、ポピュリズムに走って悲惨なことになると思う。
琳派展、若沖展ばかりじゃ困るでしょ。
俺は困らないけど。


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 15:48:58
常設展の目録って配ってる?受付に言えばもらえる?


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 16:14:03
民主党なら、
「国立博物館なんて必要なんですか?本用に必要なら民間でも出来るはず。美術品は売却して国庫に当てるべき」
とか言いそう。

東洋館で展示するような美術品はさっさと売却してその資金で日本美術を収蔵・展示して欲しい。
海外物は海外言ったとき本場で見るから。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 16:54:58
ここは低能が恥ずかしい妄想を書き連ねる場所じゃないぞ

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 18:15:56
と低脳が申しております。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/21(日) 22:37:25
>>255
お前がミンスじゃねいかw

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 00:46:44
>>258

海外物よりは日本美術を集めるべきじゃないか?

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 00:56:57
>>259
日本で伝世されたものが多数含まれてる 

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 01:01:34
海外物は特別集めてないだろう。遺産としてあるだけじゃないの?
個人蔵の美術品、根こそぎ買い取れ。
圧力かけて寄贈させろ。
歴史的美術品を保存もままならない個人で所有するたぁ許せねーぜ。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 01:09:44
嫌よ、そんな味気ない生活!
真菜は思いどおりに生きるの!

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 01:13:44
>>255


264 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 01:45:34
平成20年度東京国立博物館購入文化財ていうのはWebにあった
http://www.tnm.go.jp/jp/organization/pdf/kounyu_2008.pdf
寄贈もあるのかな。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 03:48:54
頴川美術館が潰れそうになった時も石山切買ってた気がする

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 06:10:10
アメリカのプライス夫妻に、若沖ほかを寄贈するよう、泣きついてほしい。


267 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 15:11:20
東京、いや日本が核攻撃で全滅する可能性も考えて
ある程度日本の文化遺産を世界に分散しておいたほうがいいぞ

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/22(月) 22:57:51
一番やっちゃいけないのは、海外の個人に流出させることだな。
海外の公的な美術館なら、まだ広く日本美術を見てもらえるけど、
個人じゃあきちんと管理されるかわからないし。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 00:39:27
>>264
寄贈も沢山ありますよ。
展示物のプレートにその旨が記載されているからね。
壺中居の先代や松永安左衛門のコレクションの一部が入っている。
本館の1階左手の部屋に寄贈者名が掲示されている。
良く見ていると竹田宮妃とか皇族まであるから面白い。

>>265
頴川美術館がダメになったときは、結構国が買い取った。
確か12点で4億8千万円だったはず。
最高額は、親会社の幸福銀行名義の「継色紙」(なつのよは)一幅で1億5千万円。
萬野美術館のコレクションも確かいくつか入っているはず。

国が購入するときは、官報に購入先と金額が出るから個人の持ち主がイヤがって、
古美術商が仲立ちをすることも多いらしいね。


270 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 00:50:08
今日から等伯展だぞ!

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 00:54:51
プライス夫妻のコレクションは死後になんとしても日本に持って来るべき。
あとは印籠や根付、陶芸関係だな。

幕末から明治にかけての超絶技巧の工芸品が流出しまくったのは痛い。
単純に技術的、美的な面で言えば幕末から明治の工芸品が日本美術の最高傑作じゃないか?
万博出展物なんか「あざとい」なんていわれるけど、日本の国威を見せ付けるための職人や美術家達の
凄まじい執念が感じられて俺は好きだよ。

この時代のは新しいから不当に評価が低いよ絶対。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 01:11:09
若沖を返せ!其一を返せ!

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 01:23:41
たぶん死後管理できなくなったらロサンゼルス・カウンティ美術館に寄贈されるな。
プライスはここの日本館に尽力してるから。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 01:46:26
プライス夫妻のことを考えるとイラッとする。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 02:45:40
はぁ? 流出を座視してた日本人に怒れよ
ばかじゃねーの? 市ねよ>>274

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 02:54:21
お前頭悪そうだね。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 02:57:40
戦後の混乱期に金持ったヤンキーがやってくれば流出するもんだろう。



278 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 07:27:19
アメリカの日本館は流行っているのかな?
まぁ日本でも流行ってないけど。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 08:37:31
東博の収蔵庫って、どこにあるの?
11万件もの美術品を収納するには、相当のスペースが必要だろ。
どこにもそれらしい建物はないけどね。

地下に巨大シェルターみたいのを造っているのかね?

280 :東博で等伯:2010/02/23(火) 10:46:29
等伯、圓徳院のフスマも持ってくるんだな。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 12:35:37
プライスコレクションの時に夫婦揃っていたけど、普通に親切そうな人だったよ
にこやかに握手してくれてサインまでしてくれたw
家にあれだけあるのは羨ましい…また日本で展示してほしいわ

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 12:47:59
>>281
なんでサインとかもらってんだよwwww
うれしいもんなのか?w

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 13:06:16
>>282
買ったばっかりのカタログ抱えてたらそういう流れになったw
ご丁寧に日付まで入れてくれたから、記念みたいなもんだなw

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 13:58:47
>>271
美的は評価分かれるだろ 個人的にごてごてして過剰すぎて好みではない
特に宮川香山は嫌い

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 14:09:09
>>284
賛成。
何でもくっつけりゃいいってもんじゃない

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 14:21:54
等伯展ガラガラだったからこっちにも書き込んでおく。
大宣伝したのにこんなに空いてるとは。
やはりメジャーじゃないからかな?
ただし内容は素晴らしい。
空前絶後。
智積院の障壁画の部屋とか、
どうにかなっちゃうんじゃないかと思った。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 15:55:54
レポあり。
がんばって早めに行くか。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 17:48:02
あげ

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 20:20:33
>>286
羨ましい
関西はいい時期だから混みそうだ
永徳展もウイークデーで2時間待ったよ

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 20:37:24
>>286
えーっ!絶対初日は混むと思ってはずしたのにぃ〜
今日、仕事が休みだったんだけど、大失敗…(泣)


291 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 21:28:41
自分も行ってきたレポ
三時くらいに着いて、チケ売り場も入場も並びゼロ。ロッカーも普通に空いてた
平成館の特別展は、いつも視界が
人の頭>床 だけど、今日は床がたっぷり見れるくらい空いてたw

展示は80点余りだけど、障壁画や涅槃図を贅沢に配置してる
障壁画の間もすごかったけど、10メートルの涅槃図がとにかくでっかい
天井からつるしても足りなくて、下のほうは地に這わせて展示。なかなか圧巻

松林図はもちろん素晴らしい、目にした瞬間に味わう感動はひとしお
等伯の筆使いを間近で観てると、実に飽きない
絢爛豪華な障壁画と趣き深い水墨画、両方をたくさん観れて良かったよ

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 21:39:42
初日って意外に混まないものだぜ。少なくとも第一週に行っておいた方がいい。
問題は展示替えした後だよなあ。日曜美術館攻撃もあるし。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/23(火) 23:23:41
図録はどうでした?

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 00:33:11
初日って、空いてるのか〜。有給とればよかったかも、、、
とりあえず、早めに今週末にでも行くことにしよ。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 00:59:23
初日にそこそこ混むってパターンもあるぞ。
バカはたった一つの事例が全部に適用できると思い込むから気をつけろよ。
おい、そこのバカ、お前のことだぞ>>294

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 07:33:32
長谷川 等伯(はせがわ とうはく、天文8年(1539年) - 慶長15年2月24日(1610年3 月19日))

文字通り没後400年なんだね。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 10:27:56
明後日の朝一番は混みそうでしょうか?遅くとも開場30分前に行く予定です。


298 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 10:28:50
>>297
追記、26日金曜日のことです。すみません、明後日じゃすぐにピンとは来ませんね。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 11:57:05
>>297
知るかカス。
「明後日朝一番に行く予定なので、レポします」くらいいえないのかタコ。
お前はどうせいつも情報クレクレばかりしてるんだろ?
ネット上の他人は利用するだけなんだろ?言葉遣いだけ丁寧でもお前の
下司な根性はミエミエなんだよクズ。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 12:03:46
>>297
始まってすぐの平日だからたいしたことないだろう。
仮に君が混んでると感じても、それは会期後半の休日の午後に比べたら
全然たいしたことはない。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 14:26:15
>>299
返す言葉もありません、後ほど報告させていただきます。

>>300
絵を独り占め状態の地方者で、土日の混みぐあいは正直予想もつきませんが、
少しでも空いているだろうか、と、聞いてみました。
混雑も心して臨んできます、ありがとうございました。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 14:52:14
今日の午前中行ってきた。
さくっと混んでいた。券売り場とくに混乱なし。入場制限なし。
ロッカー余裕あり。松林図前が意外に空いていた。ゆっくり堪能。
涅槃図はふたつとも、木にリュックみたいのがつるしてあって気になった。
すばらしい展覧会だ。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 17:39:30
今日行ってきた。11時〜14時。
入場制限はなかったし、空いているといえば空いているが、
ガラスに張り付かなければ作品が見れないくらいには混んでいる。
松林図はじめ屏風絵の全体を程よい距離をとって眺めようとしても、人しか見えない。
松林図なんか張り付いて見るものではないと思うんだが・・・筆致の確認もあるんだろうけど。

楓図の色の剥落がひどくて、がっかりした。
写真は詐欺ですね。フォトショップで合成してんじゃないかと思ったよ。
照明が悪いんだろうか?
でも遠くから眺めると、とてもいい。根気よく人の切れ目を待って堪能しました。
同じ部屋にあった萩芒図屏風なんかも気に入った。こちらは保存状態良好。
あとは、枯木猿候図や利休かな。
松林図は人が邪魔でちゃんと見れなかった。

目録は2500円。等伯の画集を買うよりは安いかと思い、買ってきた。
いくつかの作品の掲載の仕方に不満があるが、まぁまぁの出来かな。



304 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 17:41:35
目録じゃなくて図録だね。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 18:53:37
>楓図の色の剥落がひどくて、がっかりした。

400年以上前の襖だぜ

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 19:35:10
>>305
それはもちろんそうなんだけど、
同じ国宝の松に秋草図屏風なんと比べると保存状態の悪さが目立つように感じたもんで。
それに最初からああいうもんだと分かっていれば問題なかったんだけど、
写真で見るのと比べるとギャップが大きくて、それで最初はがっかりした。
でも距離を置いて見ると本当によかったです。
できれば息子の久蔵の桜図とセットで見たかったですね。
智積院行くか。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/24(水) 22:17:09
智積院だとガラスケースなしで見れるよ

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 00:51:08
萩芒はすごかったよね。状態が良いのもあって、極上
いちばん見とれた

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 00:52:48
>>303
松林図って比較的大きいし、そもそも、観てる人さえもその絵の一部と思えるぐらいだから、
人がいてもあまりに気にならないんだけどなぁ、常設の国宝室とかだと。

今週末に行こうと思うので、楽しみにしています〜。

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 02:02:21
>>284
自分も長い間、宮川香山はイロモノだと思ってたけど
皇室の名宝展で出てた青華氷梅文花瓶を見て認識が改まった。
空前絶後の技術があったからこそ、誰もやらなかった(できなかった)ことをやったんじゃないかと。
高浮彫の作品も、これからはもっとちゃんと見るようにしたいと思った。

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 11:28:08
>>310
誰もできなかったんじゃなくて、そんなこと誰も
やる気もないしやる必要もなかったんだろ
ごてごてして邪魔じゃん

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 12:19:57
>>311
君は黙ってたほうが恥かかなくて済むよ

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 14:32:16
カニがはり付いたりしてるやつか

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 15:57:49
24日に行ってきた。
なぜかこの日は特別展再入場可能日だった。
結局、9:30に入場して、食事・休憩のため何度か入退場をやって閉館までじっくり見たよ。

特別展の再入場可能日って、いつできたん?

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 21:04:18
旧暦だと、昨日が等伯の誕生日だからとか?

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 21:15:35
えっ? 特別展再入場っていつもできるだろ? 東博の構内から出なければ。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/25(木) 21:28:11
アホの子のレポも当然あるんで、情報の取捨選択ができない人は
2ちゃんに来ちゃだめ

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 00:00:39
再入場はいつでもできるよ
日付印押してもらえばよろし
ただし>>316の通り 構内から出てはダメ

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 00:04:55
知らんかった。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 00:07:12
317さんカッコイイ

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 13:00:57
んで、結局、「画家の正体」って何だったの?

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 17:17:28
「松林図」だけじゃない、
長谷川等伯の画業の歩みが概観できる、ということだろ。
なにしろ、主要な作品はほとんど全て出てきている。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 17:21:27
今日の午前中行ってきたけど天気予報が悪かったせいかそんなに混んでなくて快適に見られた。
雨降ってるし今日の夕方が会期中一番の狙い目になるんじゃないかな。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 17:52:46
妙覚寺の花鳥図が出てないじゃん。
だせーー展覧会だぜ。
やっぱり不受不施寺院だからか。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 18:00:05
開期通じて、あんま混まないような気がする。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 18:14:31
京都に来ても「すぐ近く(徒歩5分ほど)の智積院でいつでも見れるがな」
と思われてしまうんだろうか。

327 :297:2010/02/26(金) 18:31:22
297です、無事行ってきました。

>>323
やっぱり、今日はあまり混んでなかったんですね。
開場30分前に行ったときは3、40人並んでました。
入って速攻松林図の所へ行ったけど、既に何人も前に立っていて独り占め鑑賞できんかったー。
でも竹虎、枯木猿猴図など墨絵の辺りは、まだ人が来ていなくてじっくりみられた。
一見簡単そうなタッチなのに、毛並みのふわふわ感がよく出ているのに感動。
1時間ちょっと居て出てきたときは、行列は特になかったです。


328 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 18:39:20
松林図は絵から数メートルくらいのところにロープ張って、張り付き防止して欲しい。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 19:15:42
今日はフィギュアがあったから思ったより混んでなかったんじゃないかな?と

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 21:27:45
いや、松林図は張り付いてみることも必要だろ。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 21:39:44
大法寺釈迦多宝如来像の菩薩さまがエロかった。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 21:41:12
松林図は、政治家の福岡孝弟(たかちか;1835−1919)が持っていたものですが、
孝弟が、明治22年に著した「水萍賞鑒録」(すいひょうしょうかんろく)や
明治35年の「水萍処鑑蔵目録」(すいひょうしょかんぞうもくろく)には、見えないようだ。
いったいどこから出てきたものなのだろうか?

ちなみに昭和9年に旧国宝、当時は福岡孝紹所蔵。
昭和27年に新国宝指定。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 22:58:39
松林図も瀟湘八景図も牧馬図も、本館で見たときより2割増で良く見えた。
やっぱりしょぼい場所で見たんじゃ駄目だと実感。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 23:24:56
今日の夕方から夜にかけて行ってきたけど
始まった週の金曜日にしては込んでたと思う
雨&フィギュアでもちっとすいてること期待してたんだけど

最初の仏画のとこと肖像画はどうしても行列になっちゃうね
松林図は夕方はわりと人いなかったけど、
19時過ぎてからはわりあい込んでた
閉館の合図のあとも張り付いてる人けっこういたよ

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 23:32:12
少々の雨は、334さんのように「雨で客足減るかも」と期待する人で
かえって混雑の要因になります。これはかなりの確率でそうなります。
覚えておきましょう。大雨や嵐になれば別ですけどね。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/26(金) 23:43:42
でも経験上本当に空いてることが多いけどなあ。

337 :336:2010/02/26(金) 23:44:33
天気がいいときよりはね。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 01:04:42
今日の(昨日の)雨は上野駅から傘差さなくても東博まで
歩けないこともない程度だったからな。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 02:43:22
京都から上京するのだけど
一足先に見ておくべきか
京都に来るのを待つべきか
とっても迷ってる
東京の国立博物館に京都と比べて常設等なにか魅力はありますか?

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 03:46:02
舟木本の公開は終わっちゃったし、花下遊楽図屏風や花見イベントは来月末だし
等伯展の間は、あまり見ものはないかも。

静嘉堂文庫で2年に1回くらいしか見れない曜変天目が出てるから
東京に来るなら足を伸ばして見に行く価値はあるんじゃないですか。
上野からだとちょっと遠いけど。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 04:27:58
>>339
仏画好きなら国宝室に飛んで行くんだ

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 04:49:06
福島勝常寺の広目天や、山梨の五大明王見て東国を慢喫してくれや

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 05:02:47
あれ。京博って工事中なんだ?
2013年までだと・・・


344 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 05:06:25
東博で京博の秘宝特集展示をしてほしい。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 08:50:32
>>215
自分も過去に、このスレで同じようなことを書いたw
現時点でも図星のようなので、

>>220のような行徳真一郎(37)に値するアホが湧いてるのでワロタw

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 12:35:19
>>343
だから常設はお休み中です

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 13:51:28
>>345
自演乙

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 15:56:47
>>347
アホ 自演と違うでw
さすが税金ドロボー博物館の信者だなw
思考が止まっているw
せいぜい東京ウンコく博物館を堪能してくださいw


349 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 16:28:06
文化財保護法 60年 記念 日本国宝展はヤラないの?

ゴミ売新聞社からおカネがでないのね
自前でヤルにも阿修羅で興福寺にしこたま貢いだので財政難ジャネ
どこかに東京国立博物館の有様をウオッチするサイトはないかと探してします・・・

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 16:40:00
>>215 さんへ
>質量とも犯罪的にレベルが低い。
>まじで東博は国家の恥。

もっとガンガン書いてヤッたほうがいいのではw
呆れ返ってこのスレは、しばらく覗いてなかったが同意見の人がいて嬉しいw

行徳真一郎(37)forever

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 17:25:38
等伯、行ってきた。
土曜だからどうかと思ったが、人は多いが入場待ちもなく、十分観られるレベル。
さすがに、松林図はみんなじっくり立ち止まって見てた。
もう一度、行くかな。


352 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 17:52:21
>>350
草生やすようなやつに思考を語ってほしくはねえな。
黙ってろ、雑魚が。


353 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 18:53:03
松林図をラストに持ってくるのはいいんだけど、横がすぐ出口で明るいんだよな。
ラス前くらいの部屋に展示した方が良かったんじゃないかなぁ。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 19:32:18
>>340
ありがとうございます
曜変天目が真の目的なのです
藤田美術館も三月から始まるし楽しみですよね
>>341
>>342
せっかくなのでやっぱり見ていこうと思います
正直等伯は京都で見たほうが空いてるかもしれないけど汗

355 :340:2010/02/27(土) 21:02:03
>>354
あらそうっだったんですか。
実は自分は行く予定なかったけど、見に行きたくなっちゃったw

等伯展、自分も今日行ってきました。
閉館前30分はガラガラで、楓図なども全面見渡せる状況で鑑賞でき至福。

大徳寺の天井画(蟠龍頭)の写真が頭上に参考展示されていて迫力ありました。
本物は保護の関係で絶対見れないので、疑似体験できただけでも幸せ。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 21:14:42
>>354
静嘉堂、水曜日に行ってきたけれど、曜変天目独り占めできましたよ。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/27(土) 21:28:28
>>354
東博平常展に永徳「許由巣父図」が出てますよ。あと、京狩野も多く出てます。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 00:03:49
>>356
掛け軸とかで何かおもしろいの出てました?

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 00:06:46
仏画のところは閉館前に行くとガラガラだね。逆に松林図は閉館前のほうが混む。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 00:15:41
そらそうだ。たいてい閉館間際には第一会場は空いて第二会場は混む。
順番どおり律儀に見ていく客が多いからな。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 06:37:16
数年前にパスポート買ったけど、企画展4つ見た時点で
うつが激しくなってその後行けなくなった。
最近は調子がいいので等伯展を機に購入してみようかと。
今年度はぐるっとパスで全地域巡ってグッズまで当たったぐらい
調子がいいし幸運だし。


362 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 09:41:49
俺は等伯でパスポート消化だな
特別展は阿修羅から始まり、皇室の名宝後半、土偶の2回は別料金だったけど、常設ファンの俺には4千円はめちゃくちゃ安いね

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 12:02:56
>>361
一昨年の秋にぐるっとパスで全ヶ所廻ったよ
あの頃は体調良かっけど、今はあまり調子が良くない、花粉症だしorz
晴れてきたから東博で等伯と洒落て来ようかな

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 12:53:14
日曜美術館 3月7日放送
夢の等伯 傑作10選!

見るなら今のうちだな

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 18:52:45
給料の関係で10日以降じゃないと行けないわw
早朝に行けば混まないかな……
ところで図録買った人いたら、感想教えて頂けると嬉しいです

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 19:07:27
>>365
図録はマジ神。等伯の史料、参考文献、落款などほぼ網羅しており、
実質『長谷川等伯事典』として使える。これで2500円は安い。
出品してない作品も白黒だが、写真を載せてくれてるし。

作品解説もう少し詳しかったら文句ないけど、
図録の解説はどれもこんなもんだからしょうがないか。

どなたか、土曜の講演会行った方いませんか?
自分は申込んだけど落ちてしまった…

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 19:50:51
ほう、そんなにいいのか〜
京博に来たら観にいこうかな

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 20:13:53
朝は、はとバス団体とかち合うリスクがあるんだよね。
彼らは長居せず一通り見たら去るけど、ほぼ全員イヤホンガイド使うから、
作品の前で動かないのなんのって。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 21:32:32
>>359-360
今日の5時過ぎでそのパターンでした
皇室の名宝展以来どこの展覧会行ってもつまらなく感じてたけど
やっと回復できた


370 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 21:33:23
図録はオレも買ったけど、なかなか良い出来だと思うよ。

>>366
行きましたよ。面白い話を聞けました。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/02/28(日) 23:03:04
日曜美術館の影響って当日からですか?
日曜の午後には、すでに影響が出るのでしょうか?

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/01(月) 02:49:30
普通に考えれば放送後。
でも実際はいつから混むかなんか分からんて。
行けるときに行っときなよ。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/01(月) 17:48:04
372はあの番組が日曜朝やってることを知らなさそうなレスだな

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/02(火) 21:02:48
ごめん。知らなかったw テレビ持ってないもんで。
それで質問の意図が理解できましたわ。


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/02(火) 22:13:36
よろしかったらお目汚しを!!誤字など気になりますが・・・
http://blog.livedoor.jp/omokage1/

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 15:33:19
美術に詳しい訳でも何でもない素人なので、
北斎展、大琳派展、巨匠対決、皇室の名宝展なんかから比べると、
松林図しか見所がない、と感じちゃう内容でした。

第1会場は退屈でした。
もっと、目を養わないと、絵仏師の世界は楽しめませんでした。。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 16:42:16
近世の仏教美術は糞
あの等伯ですら例外ではない

つか、涅槃図なんかより松林図の方がよっぽど宗教的でしょ

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 17:21:14
バカは恥かくだけだから書き込まないほうがいいよ

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 19:21:37
図録についてのレスくれた人どうもありがとう
一人をメインにした美術展だと、
図録よりも市販の本を借りるなり買うなりした方が良いんじゃないかと思ってしまうんだよね


380 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 19:34:01
でも図録のほうがその画家の最新研究を盛り込んてる上に
図版も解説もそこいらの本より充実してるってのが最近多いんだよね。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 19:43:14
>>379
等伯は有名なわりに本格的な本が少ないからね。
西洋画家のメジャーどころとか、雪舟、大観とかは図録以外でも
大著が幾つもあるし

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 21:12:19
その後>>378が書きこむことは二度となかった・・・

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 21:34:59
>>381
そうそう。等伯展の図録は買いだと思うね。図版も結構いいと思う。細部を写した写真も多くて。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 21:48:36
萩芒図の写真はもうちょっとでかいのが欲しかった。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 22:26:48
屏風や襖絵とかの横長の大作が多い画家の図録は
横長に作ればいいのに。工夫がないなあと思う。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 22:42:24
非定型サイズにすると一気にコスト増えるんじゃなかろうか

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 22:50:01
>>385
それだ!

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 22:51:14
>>385
サントリーの屏風展の図録の出来悪かったから余分なことしない方がいい

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 22:52:54
横長本はぐにゃぐにゃ曲がりやすくなるので、ハードカバーにするとなると
その分確かにコスト高になるだろうね。
あとミュージアムショップの書棚で他の縦長図録と同じ棚に並べにくくなるかな。
そうだとしても、どうしても超えられない壁ではないけど。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 23:12:14
サントリーの鳥獣戯画展の図録は横長ソフトカバーで、
プラケースでカタチが崩れないように工夫してた。
等伯展の図録と比べるとふた回りほど小さいけど。

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 23:17:40
横長の図録だと、今度は「掛け軸の図版が小せえよ!」と文句が出るに違いない

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 23:37:16
普通の縦長本でいいので、横長作品だけ後半にまとめて横向き印刷(解説も横向き)で。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 23:54:11
みんなが言うように総じて良い出来だと思うけど、萩芒図の写真が小さいというだけで2500円損した気分になった。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/03(水) 23:58:37
許してやれよw あれで2500円なら安いじゃないか。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 00:11:46
来週のえねちけのヒストリア
永徳と等伯だね

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 00:43:19
オリジナルグッズのお猿さんのぬいぐるみ買わなかったこと、激しく後悔している。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 01:09:02
>>396
         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ(●)ハ(●)}、   代わりに参上!
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 01:52:11
ありがたいけど、なんか違うんだよなぁw
後期にもう一回見に行って、お猿さんぬいぐるみ買おうかな。
和風ラスクもおいしそうだったし。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 08:06:13
後期ってないだろw


400 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 10:50:00
猿のぬいぐるみは、PCのモニター脇でぶら下がっているよ。買っといて良かった。

図録が横長だと紙の取り都合の関係で原価が上がるよ。
無駄が出るからね。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 12:25:14
後期は無いけど、ほんの一部展示替えはあるよ。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 13:22:05
>>400
縦長と同じ紙のサイズで綴じ方が違うだけで何で無駄が出るのよ
あほ?

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 13:45:38
>>402
紙の繊維方向が違うので取り方が変わるから。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 13:49:04
自分が間違ってる可能性だってあるのに
他人に向かって「あほ」はやめたほうがいいよ

この板はそういう人が多いね。残念なことだ

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:09:03
>>404
なら最初から「紙の繊維方向が違うので取り方が変わるから」って書いとけよ
あほ?

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:14:57


嘘と過激な理由? オウム並みの洗脳教育!? 韓国・北朝鮮の反日教育 幼少から憎悪を植えつけ日本人を殺せ 
http://www.youtube.com/watch?v=aAK64INxLWk
日本国内でも・・・ ?!!!!
http://www.youtube.com/watch?v=1ifM0k_3jC4&feature=related

国民第一民主党  また小沢、鳩山・民主党連中が国民裏切り売国行為?

民主党が韓国民団にお礼の挨拶 公明党と組んで外国人参政権を可決させる  証拠の動画出回る
http://www.youtube.com/watch?v=HKb3Gd0_qbg&feature=PlayList&p=46E3540742DE3240&index=148


検索↓


★何故俺を精神病院に入れるんだ! 




407 :404:2010/03/04(木) 14:18:12
>>405
おれは400じゃないんだけど。
あなたはそのままだと、そうやって恥をさらし続けるだけだよ。
自分で変わりなさい。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:19:06
外国人参政権に反対する
デモとか署名とかない?
このままだととんでもないことになりそう

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:32:41
>>407
あはは、俺のほうが正しいことを内心認めてるくせに、強がっちゃってw
あほ。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 14:43:01
↑可哀想

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 15:20:40
>>405
>>405
>>405

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 15:33:44
もう自演はやめて!

413 :400:2010/03/04(木) 16:01:27
どうやら私の言葉足らずのせいでスレが荒れてしまったようで・・・
ご迷惑をおかけしました、どうもすいません<(_ _)>

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 16:08:07
やけにあぼーんが多いな

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 16:40:42
君のNGワードが知りたい

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 16:49:16
>>415
韓国 外国人参政権 猿

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 17:16:55
猿の何が気に食わない?w
と言っても、見えないのか。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/04(木) 17:31:26
ぬいぐるみなんて売ってたのか。 orz
後期にもう1度行って買ってこよう。
猿猴図って中学の国語の教科書の表紙になってたよなぁ。
今回の展覧会であの実物(相国寺の方かな?)が見られたことが一番感動的だった。w

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 13:57:18
>>402その他
T目、Y目で調べてみろ。アホ。
面付けもややこしくなるから、コストもかかるな。
現場じゃやりたがらないよ。

>>413
なりすましはやめとけ。

420 :419:2010/03/05(金) 15:54:05
ったく、馬鹿と会話すると疲れるわ。
しばらく常駐するから、俺様の教養を見習ってお前らも研鑽を積めよ。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 16:43:39
詳しい人が多いなら聞かせて


ポストカード作りたいんだけど、どこが安い?
データ入稿の場合。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 18:01:02
>>420
なりすましはやめとけ。

423 :422:2010/03/05(金) 18:19:37
お前ら無能のクズどもに忠告しておく。
あんまり俺を怒らせないほうがいい。

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 20:20:46
平日の昼間によくやるね
年金老人?

425 :400:2010/03/05(金) 21:45:28
幸い、十分な資産があるので働かなくても食べていけます。
皆さんとは違うんです。

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 22:51:22
今日行ってきたけど、なんか混んでたなぁ。
NHKの放送後はもっと混むんでしょ。
今は大美術ブームなのかしら?

で、今日は律儀に一枚目からゆっくり見て回ったけど、
北陸の若き仏画絵師がみやこに出て、
いろんな人と知りあって、多様な技法を吸収して、
才能を開花させたんだね。
よくわかる構成になっている。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 22:58:12
来週からもっと混むね。でも展示替えがあるから行かざるを得ないが。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 23:44:45
期間短いんだから、展示替えなしで対応して欲しかった。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 23:46:22
まあ所蔵先とのこともあるんだろうね、おそらく

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/05(金) 23:57:53
う〜ん、再訪するほどの展示替えではないと思う。
量的にも質的にも。


431 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 09:40:01
上杉謙信が七尾に進攻しなかったら、等伯が上洛することもなく、
松林図もこの世になかっただろうね。


432 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 09:57:36
水墨画以外の、色彩が死んだ日本画に夢中になる人の心理がまったくわからない。
本来豪華絢爛であったはずの屏風や仏画が、剥落しまくったり退色していたりするのによく満足できるね。
仏像なら李記載が落ちていても立体造形物だから十分魅力が伝わるが、絵の場合は致命的じゃない?

しかも多くの実物は、ポスターや雑誌や図録に載ってるより遥かにくすんでかすれていて色彩が死んでいる。
あれはマックの写真より実物と乖離していると言えるだろ?w
日本の文化や文化財について、外人から刀剣や工芸品や茶道なんかの評価は高いが、日本画の評価が低い理由がわかるよ。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 09:58:23
李記載→色彩

に訂正

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 10:06:03
理解する能力と感性が無い、ってだけじゃね?

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 10:24:17
だねw

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 10:53:53
>>434
君には電線と看板まみれも東京の風景から江戸情緒を見出せるような妄想狂なようだが、
普通の感性を持っていれば東京の景観は醜い。

本当に美しいものを見たことがないからみすぼらしいつまらないものでもありがたがってみる。
結局、おまえらは権威主義だってこと。「○○作だから美しいに違いない。」とかねw

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:03:28
先生、本当に美しいものをご教授願いまぁ〜す。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:04:48
誰だったか白人の日本美術研究家が言ってたな。
「日本画は正直言ってつまらないですね。色彩と構図に魅力がないです。水墨画は中国比べてだいぶ劣ります。
特に近代以降のは日本美術で一番つまらないと思います。」

「こいつ専門家の癖に思い切ったこというな」と感心した記憶があるw
建築、詩、文学、服飾、刀剣、工芸品、〜道関係は絶賛してたんだがなんでだろうw

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:10:24
禅林文化と侍が好きな(一部の)欧米人の趣向を持ち出しておきながら、
人を権威主義と批判するのは矛盾している。
それに、日本画だって大量に海外に流出しているし、
日本画を評価している欧米人だっている。

ところで、「本当に美しいもの」って何なの?
君が例外とした水墨画だって、その濃淡は当時とは違うよ。


440 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:32:16
理解する脳が無ければ、ピカソもただの落書きだろ
誰にだって好き嫌いがあるし、興味が無ければ理解もできないよ
東京の風景に美しさを見出す人もいるだろ
君が日本画を嫌ってるだけであって、日本画そのものを貶める発言はどうかと思う

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:34:40
日本人的感性があるか無いかの違い。


442 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 11:58:48
つか、「日本画」ってのは「セトモノ」同様用法注意

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 12:25:57
いずれにしても、等伯展は微妙、ということで良いよね。


444 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 13:37:48
良かったよ。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 13:53:13
意外と良かったよ、行ってから微妙なら愚痴ればいい。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 13:58:14
良い展覧会だと思う。
これを微妙と評するなら、等伯自体が微妙と言うことだろう。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 14:01:23
自分も等伯展は楽しかったなぁ

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 14:09:48
玄人好みだな

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 14:15:18
期待していたほど良くはなかったかな。
仏画の良さが分からないというのは観覧前から予想していたが、
水墨画でガッカリさせられたのは意外だった。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 14:32:16
京都から行きますと先日書き込んだものです
とても混んでいて盛況で驚きました。
東京って人がいっぱいで…ほんとビックリでした。
等伯をさらっと見たあと思わず1階の埴輪に魅入ってしまった為に
他の展示を見る時間がなくなり泣く泣く会場を後にしました

等伯は来月京都で閉館時間間際にでもじっくり見ることにします。
ともかく等伯はお年寄りの匂いとかで疲れた

曜変天目は空いていて見やすかったし、ほんと良かったです。

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 17:33:11
昨日行ったけど、確かに盛況だったけどそれなりにゆっくり快適に観られた。
この後、日曜美術館・ヒストリア・美の巨人と客寄せ大砲が連射されるから、
平日の夕方を除けば、快適に観られる日も今日までだろう。


452 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 18:33:52
猿はベージュだった (´・ω・`)

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 22:22:15
猿フックの顔がもう少し可愛ければ買ったのに

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 22:55:01
来週美の巨人くるぞ−こむぞー

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 23:04:41
日曜美術館・ヒストリア・美の巨人の三連発はきついね。後期も早めに見ておいた方がいい。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/06(土) 23:08:21
意外に反響がないことになりそうと思う。


457 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 00:04:30
明日行こうかと思ったら雪かよ。。


458 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 00:08:20
チャンスじゃん!

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 00:52:38
うん、日曜美術館組が来る前に行っとけ。
普通に会期2ヶ月くらいあれば、今頃でも余裕なんだけどね。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 03:27:32
辻口さんは以前NHKにでたときに等伯について言及していましたね
つらい生い立ちが重なるところが多くて絵を見て励みにしているとか
ラスクは高くて買わなかったけど

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 04:09:09
>>460
あれはひどい等伯特集だった

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 10:20:04
日曜美術館、どうだった?
一見の価値あり?

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 11:23:51
等伯ってちょっと前にも美の巨人たちでやってなかったっけ

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 12:01:40
>>463
昨日やってた

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 12:07:25
>>462
けっこうよかったよ。夜に再放送があるから観てみれば。

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 12:15:20
現地です。館内意外にすいてます。国宝コーナーなどガラスにへばりついて見ることができます。入場待ちもゼロで入る人より出る人のほうが多いくらい。休日でこんなにゆっくり鑑賞できるのは久しぶりです。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 14:38:05
ガラスに張り付かれると困るんだよ!

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 15:52:23
ガキ連れて来る奴、ウゼー!
ベビーカーでガンガン前に並んでる人の足にぶつけんじゃねーよ

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 16:31:41
託児所もないしベビー叱咤の文化もないんだから仕方ない

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 16:32:28
ベビー叱咤→ベビーシッター

叱咤じゃなくて幼児虐待の文化ならあるけどw

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 17:41:52
自分の餓鬼を中心に宇宙がまわってくれると
信じて疑わないバカ親は、本当に公害でしかない

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 19:02:38
等伯展で買ってきた猿のぬいぐるみ、うちの猫に見せたのだが、あまり関心がない様子

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 19:05:54
>>472
ねこちゃんうp!

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 19:14:37
夫婦で来てて、ベビーカー引いて
子供泣きまくりぐずりまくりだったりすると
代わり番こに来る選択肢はとかはないの?と思う。
自分達だっておちおち鑑賞できないだろうし
まわりもだけど、子供にとっても迷惑そうだよ…

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 19:19:27
しょうがないよ。日本は民度も文化程度も低いんだから。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 20:10:32
赤ちゃんなんかなんで連れて来るんだよ。
ベビーカーでなく、1才すぎぐらいの赤ちゃん
展示室で歩かせてるのがいた。
危なくて仕方なかったよ、
金曜の夜だけど。

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 20:23:01
ベビーカーは正義 とおもってるアホ夫婦がいるからな
ベビーカーで駅をはしったり、ひかれそうになったわ

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:03:36
>>472
ぬことぬいぐるみ一緒にうp!

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:13:58
迷惑なガキ連れには、ガン飛ばすことにしている。
「殺してやる!」とか「レイプしてやる!」とか「オマ○コ」とか、
デトロイト・メタル・シティのクラウザーさん状態で考えながら睨むと、殺気が出る。


480 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:27:23
かわいいは正義!

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:36:16
>>479
「オマ○コ」「オマ○コ」「オマ○コ」「オマ○コ」「オマ○コ」・・ってぶつぶつ言いながらその夫婦のそばに行きなさいよ
すぐ消えてくれるわよww

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:37:41
そして警備員に連れられて自分も消えることになる・・・

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:42:02
しろ(♀、10か月)
http://engei2ch.s252.xrea.com/cgi-bin/plant/4079.jpg

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:52:03
>>479
ベビーカー引いたおっさんもレイプすんのか?

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/07(日) 21:54:12
>>484
うん!ケツを掘るんだ!

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 00:33:00
この土曜日は1日だけで9000人の来館者だったんだと

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 00:38:34
>>483
ぬこキテター

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 04:47:52
開幕3日目だったかNHKクラブ?と毎日新聞のまいまいクラブのご招待のやつで当たって見てきたんだけど
おそらく両方で500組1000名招待で18時〜20時だったんだけど開始時間は人が凄くて
日中と変わらないんじゃ?って感じだった。音声ガイドが無料で借りられたんでそれの行列が半端じゃなかった。
展覧会入口から松林図屏風右隻あたりまで並んでたからね(笑)
ほぼ全員が音声ガイド軍団で前半部が覆われてたから数人しかうろうろしてない後半部からお邪魔した。
松林図屏風の前に人がいない状態でデン!と見れた時は感動した〜。周りが暗いから作品に集中できてとてもよい展示だった。
霧に包まれた松林にいる感じがわかった。もう一点の松林図も好きだな。お猿も完全に1人占めできて贅沢だった。
時間が経つにつれ水墨画のところは人いっぱい。松林図は最後まで人だかりでした。
2時間に1000人がきたわけでそれなりに混んでたけど普通の日に比べればあれは混んでるうちに
入らないんだろうなー。

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 10:07:13
>>483
ぬこカワエエエ

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 11:11:33
>>483
きゃわゆいお!
「しろ」って名前が素直すぎて吹いたww
しろちゃんきゃわゆいお!

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 12:25:56
そんなに可愛くない(´・ω・`)

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 12:41:54
きゃわゆいお!

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 13:55:42
かわいくねえよ
駄猫画像イラネ

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 13:56:53
画像が荒くてキモいんだよ
もうネコでてくるとヲタってすぐ騒ぐから嫌い

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 13:59:51
ひがみって痛いね

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 14:16:20
猫ぐらいでひがみとか言うのが痛いんだよね
だからキモいって言われるんだよ

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 14:21:01
              ∧_∧
              /≡゚ω゚≡  まあ落ち着け
             / ‥, ・j、 
          _, ‐'´・¨ \ /・`ー、_   
         / ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
         { 、  ノ、◎   |  ◎,,ム,_ノl
         'い ヾ`ー〜'´ ̄__っ八 ノ
          ヽ、   ー / ー  〉
          / `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 17:00:49
>>491,493-494,496
(´・ω・`)

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 17:27:56
またおまえか!

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/08(月) 21:53:16
加齢臭に耐え兼ね、ミヤコビト早々に退散、からだな

この流れは

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/09(火) 21:40:47
今日行ってきたけど、等伯展結構混んでた。この天候なのに。
先週も行ったけど、それにより混んでたね。日曜美術館効果はすごいな。

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 00:02:42
大型展は木金土21時までやるべき。少しでも快適な空間を提供していただきたい。
そもそも展覧会は金儲けの為に開催するもんじゃなくてあわよくば儲けたいってもんなんだから
これほど混む博物館の状況を真剣に考えてほしい。
金曜のみ20時じゃ普通の会社員はいつまで経っても見られない。並ぶ土日に行けって言うのかよ。
少しでも人件費削るために夜間開館時は常設は1〜2時間早く閉鎖してもいいからさ。

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 01:06:16
もし書いてなかったらアンケートにも書いておくれ。>開館時間
効果があるか分からないけどさ。僕も次にいった時に書いておくよ。
とりあえずは金八を一年中やってもらいたいんだよね。

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 02:25:49
貧乏人の雑魚がアンケートに何書こうが無駄、無駄w
悔しかったら100万払って賛助会員になってみろ。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 03:34:16
2年前の薬師寺展の時、1週間ほど夜桜開館やってくれて信じられないくらいガラガラで
最高だったんだけど去年の阿修羅の時なかったんだよね。非常に残念だった。
今年は細川家4月20日からだからないか。

京都国立博物館の常設館の完成図みたいのってどこかで公表されてないですか?
谷口吉生の展覧会で模型を見たんだけど図を見たい。どこかでアップされてるの知ってたら
教えてくらさい。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 18:28:36
>>504
産助会員になったら、そんなことができるでつか!

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 20:02:22
【社会】 「日本、韓国に危機感」「日本の『独島は日本領』妄言、ムダ」「私は日本でオバマ大統領の様になれるかも」…東大・姜教授★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268207128/

在日教授を『日曜美術館』の司会から引き摺り下ろさないか??
NHKと東大にメール電凸だ!

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 20:27:39
恣意的な引用に煽られてまんまと乗せられる馬鹿が一人

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 20:56:45
ていうか何発言したとか関係なく、生姜はボソボソと
何しゃべってるかさっぱり分からんので、さっさと
司会から降ろしてほしい

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 21:25:29
バカウヨは氏ねばいいと思う。わざわざスレ違いの話題を持ち込んできてほんと空気読めない。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 22:11:37
>>510
ついでにお前も死んでくれ

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/10(水) 23:26:19
510が氏にますように(-人-)ナムナム

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 00:02:52
今時ネトウヨにレスつけるやつがいて驚いた

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 00:10:11
>>513
お前もバカウヨだろう
お前みたいな奴が消えてなくなるまでバンバん叩く
叩きまくる 射た違いだ 消えろクズ

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 00:38:42
>>514って絵に描いたようなプサヨだな。
スルーするだけの度量も知恵もないみたいだな。
だから皆に馬鹿だって言われるんだよ。

本題に戻せよ。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 00:46:25
>>515
うるさいお前が消えるのが先だ
お前が消えるまでいつまでも粘着して叩いてやる
クズ しね

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 01:02:24
バカウヨは消えた 正義が勝った
ばんざい

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 02:06:05
お勧めの絵を教えてください!(^-^)

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/11(木) 21:14:01
昨日、行ってきた

等伯展と、四季山水図(春)と童子切安綱が目当てで

童子切安綱の前に、ちょっと剥げてメガネのデブが張り付いてた
(アキハバラの加藤を20キロ太らせたような外見)
ガラスが曇らんばかりの暑苦しさ
キモいので回避して本館を1周して一休みして行って見ると
まだそのデブが張り付いてた
童子切安綱のイメージ=豚
連れなんかその豚に「なんなの?アレ」とガチギレしてた

等伯展もよかったが、歌川広重の「東都御殿山」が実によかった
カンザクラとかも咲いてて、実にいい1日だった
豚を除けば

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 08:30:16
>>519
性格の悪さが滲め出た素晴らしいレポ、ありがとうございました。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 17:01:12
アキハバラの加藤って誰?(笑)

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 17:15:06
トラックで突っ込んたあの事件の犯人だろ?

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 19:08:38
加藤=デブ ってずっとダイエットしてる痩せたけど皮が余ってる人かと思った。(笑)

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 21:48:38
一緒に行ったジェニファー(イスラエル人の金髪巨乳ピザ)は、
枯木猿候図が気に入って"very cute"を連発していた。
ぬいぐるみも買った。
松林図を見て、日本には500年前から"modern art"があるのね、と言っていた。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 21:50:31
静嘉堂で天目茶碗見た帰りに、東博で等伯も見てきた。

以前このスレでも話題になった東博の展示方法だけど、あらためて展示の重要性を再確認したね。
君達、大涅槃図より後ろの番号の展示になってからグッと絵が素晴らしく見えなかった?
あれは後半の展示の絵の出来が良いからじゃなくて、展示ケースと照明が、前半の展示と全く違うからなんだよね。

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 21:53:56
後半の部屋の照明は前半より暗く、スポットがより利いていて、展示ケースは淵が黒く、ガラスもより無反射の質の高い奴で、絵が浮き立って見える。
後半の解説板も、前半とうって変わって、艶のある黒い質の高いので、後から照明で美しく透過してる。

日本画は剥落や褪色が酷く、水墨画も薄らぼんやりしてるからケースも淡い色だと画が台無しになる。
前半の展示は部屋とケースの照明にメリハリがないし、ガラスの部分が多すぎだし、淡い色の背景だから
仏画なんかは余計鵜すらぼんやり見えて台無し。

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 22:06:01
やっぱり悲惨なのは本館。いつも感じていたがあれじゃ外人や日本美術の造詣に深くない人には「日本ショボ!」と思われちゃう。
照明も展示ケースもレイアウトも、展示品の質と量も悲惨な上に、薄らボンヤリした、退色と剥落の凄まじい仏画や人物画や書ばかりじゃ、
絶対に日本美術の魅力は大衆に伝わらない。

広く国民に日本の美を知らしめるためには、展示品の選定は一般受けする、色彩が派手なものか、
造形が美しく奇抜なものか、細密さが分かる物がよい。
決して美術オタクや学術オタクのための、「分かる人にはわかる」展示にしてはいけない。

外人や一般人がパッと見て興味を引く、仏像、甲冑、刀剣(刀身だけでなく一式揃えて)、
近代工芸(陶芸、漆工・印籠は特に良い)なんかの、「立体造形物」を充実すべき。

書や仏画や朝鮮の井戸茶碗みたいなのはダメ。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 22:24:11
>>526
>>527

うぜーなー
美術が分かる人間はそんなもんに惑わされないんだよ
お前はキムチヨナの八百長007でも見てろ

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 22:30:36
>>524
ま、推定で415年くらい前のようだけどな。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 23:30:44
展示の仕方で作品の善し悪しは変わらない!と言いたいところだけど実際はそうじゃないよね。
MIHO MUSEUMがいい例だと思う。東博とか松岡美術館の似たような像でもMIHOの
展示室に並んでると数倍素晴らしいものに見えるよ。MIHOは計算し尽くされてる。
東洋館のエジプトやガンダーラ、クメール美術とかただ並んでるって感じだったし。
今の表慶館のエジプトの文字が彫ってある石壁?の展示なんて作品そのものが素晴らしいんだけど
展示のおかげで当社費アップで大英博物館から来たんですかぁ?!って感じ。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/12(金) 23:58:28
興味無ければ来なければいいだけの話 空いていていいよ。
でも、絵画類が入っているガラスケースは、あんなに奥行き要らないよ。
細かいところはまったく見えん。
場合によってはキャプションも読めん。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 00:08:29
>>530
だからあ
お前にはキムヨナでじゅうぶんだっつーの
美術館に来なくていいよ

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 00:16:25
>>532
お前の存在が意味わからない。顔を見てみたい。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 00:44:22
俺は2ちゃんに常駐してる煽りスクリプトだから顔はないよ

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 01:08:08
mihoを絶賛してるところを見るとあっちの人じゃないの?
ほんと日曜とかそれけいの人達が
素晴らしい!さすが!って言いながら見て回ってるよ
あの人達はなにがいいかわかってないと思うけど

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 01:20:04
ほんっとだよね
キムヨナと共に消えてよ

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 01:35:36
MIHO絶賛するとあっちの人に認定されちゃうの?そういう決めつけしかできない
あんたらの方が怖いわ。あんたらは人の意見に左右される了見が狭い人間だよ。
キムヨナキムヨナってキチガイ?

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 01:52:31
あっちの人って意味わかってる?この流れとはまったく違うから

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 02:23:49
わかってるわかってるわざわざもういいから。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 04:18:09
あそこの人はなにがあってもあそこが一番なんだろ

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 08:48:28
>>528
うぜーなー
「美」が分かる人間は、美術品がある場や空間にもこだわるんだよ。

日本は、おまえみたいな審美眼のない場や空間の重要性を知らないクズ人間ばかりだから、
日本の景観は電線・看板・箱ビルばかりで、歴史や伝統や自然を感じられるランドスケープに凄まじく乏しいんだよ。

どうせ展示方法の違いにも気づかなかったんだろww
おまえは日曜の朝からパチンコ屋に並んでるのがお似合いだよww

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 08:56:45
>>528みたいなのは、「今まで東博に通って満足してたボク」が否定されて悔しかったんだろw

美術品の「権威」や「美術館に通うボク」みたいなことに重きを置く、くだらない俗物だもんなあ、おまえはww
まずは解説板見て作者の名前を確認してから「いやあ、やっぱり〜作は凄い」とかいっちゃう奴だろ、おまえはw

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 08:59:31
展示方法に無頓着な奴は、「人間は中身が重要だ!」とか言って服装に無頓着なダサ男。
そういう人間に限って人間的にもつまらないのにww

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 09:39:28
連投みっともないよ
見る目がないおじさん!

あと誰もあんたなんかの話きいてないことにまだ気づかない?

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 09:48:49
たまに出てくる変な人はもういい加減に出て行って欲しいわ

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 10:08:49
>>544
少なくともおまえは聞いてるなw

パチンコ屋やサラ金の看板とか雑居ビルだらけの街並大好きだろ?おまえww
空間に無頓着だからなww

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 11:13:00
まあ、東博を美術館と勘違いしている時点でアレなんだが、
いい加減ウザイのでどこか他所でやってくれ。

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 11:18:47
等伯展、ホームページ見たら入場規制待ち時間50分ってなってる。
美の巨人の前に、もう一度行っておこうかと思ったんだが。
明日以降はもっと多いんだろうな、、、、

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 11:33:19
本館1階を20→19→18→17室経由で行けば、並ばずに平成館に入れるよ。



550 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 11:58:29
照明ねぇ。
プロの照明デザイナーとやらが入ってから、あんなにショボイ照明になっちゃったんだよな。
国宝室が出来て、最初に松林図屏風を展示したときの空間なんかは、本当に素晴らしかった。
今回は今までで最悪の松林図屏風の展示・照明だった。
明るければいいというものではない。作品の奥行き感を殺す照明って何なんだ?

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 12:14:11
>>550
だからもういいって
空気読めない?

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 12:15:44
>>548
木曜日は昼の12時の時点で80分待ちだった


553 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 12:20:59
松林図屏風は少し離れて見ないとわかんないよね。
人がそんなに多いと無理かも。

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 12:22:49
>>550
照明は関係ないと思います。
目を閉じて、自分の心の中で最高の松風図を想い描けば良いのでは、と思います。
自分の好きな奥行き感を瞑想するのが、美術鑑賞だと思います。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 12:25:39
風でなく、林だよね。

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 14:00:58
いま、長谷川さんのは40分待ち

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 17:05:26
NHKも罪作りだ。
終わってから放送すればいいのに。

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 18:41:21
こんなのあるとは

http://www.touhakun.com/



559 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 18:46:20
>>554
ならば、白い屏風があればいいんだね。
それならオレは等伯以上の作品が描けるな。

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 19:33:25
>>557
今夜は美巨人で
更に間もなく終わりのコンボ
明日からまた大変な事になりそうね

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 19:45:54
>>550
いや、照明デザイナーの木下?が入ってから東博明らかに良くなってるよ。
今回の展示の後半のは木下が入ってからはじめだした照明方法。
本館の仏像ルームや浮世絵ルームの照明を手がけたのも彼で、独法以前のあの凄まじい貧相展示より明らかに良くなってる。

それでも本館のほとんどはいまだに及第点なまま。
展示什器総入れ替えして、照明装置も全館付け替えないと根本的に無理。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/13(土) 20:17:16
本館の大規模改修の予算をつけるには、それなりの「目玉」が必要だから
「皇室の名宝」ルーム設置はいい案だと思うんだけどね。
宮内庁と話つけられるような大物が経営に乗り出さない限り無理だろうね。

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/14(日) 19:11:27
>>556
昨日ですね
16時頃もそのくらいでした
17時過ぎには、並ばずに入れました

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/14(日) 21:46:26

松林図の定位置は本館(特別展示室)だと思った。
それから図録はお買い得だよ。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 02:34:26
>>549
これって本当?
本館から入っちゃうというの、確かに一理ある。
できるの?

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 03:04:13
歴史資料の部屋が好きだ。
いつかもうちょっと広がったらなあ。

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 03:08:36
>>565
阿修羅の時はだめだったと思う

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 13:03:04
>>565
アホが思いつきで言ってることいちいち真に受けんな
カス

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 13:13:52
>>561
浮世絵の空刷りが確認できない照明がいいというの? 以前は確認できたよね。
45度にカットされたマットの陰が、作品の上下にかかって見えなくするのがいい照明?
50ルクスと言ってたはずだが、最近やたら明るくしたのはなぜだろう。

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/15(月) 23:48:15
まあ浮世絵見るなら東博じゃなくてもいいけどねえ。

仏像展示は確かにパッと見の見栄えは良いけど、
陰になってよく見えない部分があったりするので、個人的には嫌い。

根付はあんなカッコつけたディスプレイじゃなくて良いから、
陳列棚に並べられるだけぎっしり並べるような展示にして欲しい。
チマチマ展示替えしてないで一度に沢山見せて欲しい。

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 00:04:21
酒井抱一の夏秋草図屏風を一年中展示しろ。

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 10:32:13
特別展に偏重しすぎだとは思う。本館の展示に不満がある人は東博に行くたびに
アンケートでその旨を伝えること。さして効果はないかもしれないが、なにもしないよ
りはいい。予算がないなら、東洋館なんてなくしちまえばいいんだよ

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 10:46:35
東洋館とプライスコレクションを交換してもらおうぜ。

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 20:05:44
本館と表慶館は重文指定の建造物だからね。
ちょっと見栄えをよくしようにも、文化庁の許可がいる。

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 21:51:54
本館が重文なわけねーだろカスw

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 22:17:46
http://www.tnm.jp/jp/guide/map/honkan.html
http://www.tnm.jp/jp/guide/map/images/txt_honkan.gif

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 22:40:14
無知は力なり

578 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/16(火) 23:45:27
文化庁がどう言ってるか知らんが、俺はあんなのが重文とか認めねーから

579 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 00:32:20
>>578
アホの極み

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 01:08:00
去年の染付展みたいのやって欲しいなぁ。
博物館自前企画の。
もうマスコミで騒ぎ立てるようなのばっかしじゃ
落ち着かないよ。

581 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 09:49:52
自分は本館の建物大好きだけどなぁ
落ち着く

582 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 12:09:35
西洋美術館の建物に世界遺産の価値がないことは断言してもいい
コルビジュエって名前だけで評価するのはよくない

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 12:40:14
2010年03月17日 12時09分
入場規制をしています。(待ち時間約100分程度)
(´・ω・`)

584 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 13:12:00
>>582
まるっと同意だなぁ…
モダンデザインの建築としては立派だろうけど、世界遺産になるほどのものには思えない
世界遺産になるとしても、後100年くらい先で良いような気が

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 13:16:49
毎日21時までやれ。サービス精神が足らん!

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 18:43:36
16日1時ごろに行ったら110分待ちでした。

上野駅公園出口でチケット購入時には120分待ちと言われました。
博物館前の当日券売場は1分も待たずに買えるような状況でした。

待ち時間用に本は必須ですね。
気温、天気によっては帽子もあるといいかもしれません。

1階ロビー右側で10分間のビデオ紹介があり、
能登の海と杉林の映像が松林図と合わせて紹介されていました。
きれいな風景でしたよ。



587 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 18:59:48
つーか、そこまでして行きたくねえってのw
会期序盤の日曜日の9時半に行って本当に良かったわ。
そして16時半頃に再入場してゆったりと。

588 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 19:16:10
>>587
9時半〜16時半まで東博にいたの?ひまだねえ

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 19:28:22
>>588
いや、11時過ぎまで東博→書道美術館→科博→上野公園入口
→西洋美術館→再び東博
つーか、さすがに7時間もいられねえって。

590 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 19:39:28
>>580
出光、戸栗あたりとやきもの尽くしの合同展示をやったら絶対見に行く。

591 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 22:02:51
むしろ7時間程度もいられないのが東博の問題点。

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 23:25:11
東京で展示がしっかりしてるところは、サントリー、三井記念、根津くらいだなあ。
どれも21世紀になってからリニューアルしたところばかりだけど。

出光は唯の部屋って感じで×。
静嘉堂は1つの小部屋しかなく話にならない。
江戸東京は唯の地下スペースでこれまたダメ。

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/17(水) 23:33:35
三井記念はそれほどでもない

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 00:34:38
>>586
午後4時過ぎに行った自分も間抜けでしたが40分待ち
閉館時間が5時から6時に変更となる
ですが芋の子を洗うような状況でうんざり&がっかり
阿修羅の二の舞ですたw

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 00:41:57
江戸博はひどいね。展示室じゃないだろあれ。何の機能もない空間って感じ。
服のセールとかやってるような空間と大差ない感じ。

三菱1号館美術館が東京ステーションギャラリーとかぶる雰囲気がある。
あとから復活するステーションギャラリーが真似した扱いされたりして。
三菱1号館美術館は魅力的な展覧会が目白押しだけど上野や国立新美術館
でやるようなものをここでやって大丈夫なのかな。ゴールデンウィークとか
どこに並ぶんだろ。

東京国立博物館の法隆寺宝物館とか平成館ができた時って建築に結構批判があったな。今聞かないけど。
法隆寺の方はこんな現代風の作りやがってってとか。俺も一瞬そう思ったけど今ではいい感じ。
平成館はいまだに好きになれない。つまらない建物だなって思う。
平成館があった場所って何があったの?ここ10年ちょいで本館以外全て建築イジリーされてる
んだね。面白い。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 00:48:58
平成館はいらない子。東洋館で特別展やって、表慶館を東洋館にすればいい。
そんで平成館はレンタルスペースにするか、敷地ごと売却しろ。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 00:54:02
>>592
またお前か、うぜえうぜえ
一生ひきこもってろ

598 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 01:24:29
後期も楽しみにしてたけど、行くのやめよかな・・・
なんでこんなに短期なんだろう

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 02:05:56
>>598
国宝・重要文化財の公開に関しては、
文化庁の通達により様々な制約があります。
例えば
”原則として公開回数は年間二回以内とし、公開日数は延べ六〇日以内とする”
”たい色や材質の劣化の危険性が高いものは、年間公開日数の限度を延べ三〇日以内”
とする。などです。

詳しいことは
「国宝・重要文化財の公開に関する取扱要項の制定について:文部科学省」
 →http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t19960712001/t19960712001.html
を参照してください。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 02:08:13
東伯の楓図って、智積院で年中公開されているんじゃないの?

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 02:08:17
照明を極限まで落として、観覧者は暗視スコープで見るようにすればいい。

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 02:39:47
平成館と表慶館両方できちんとした展覧会やるようになったのは驚き。
独立行政なんちゃらでスペースを貸せるものは貸そうってなったのかね。
サテュロスが来た時、表慶館の真横から狭い入口でしたね。

表慶館はどうにもエレベーターは付けられない構造なのかな?ホールに付けるわけにもいかないし困りものだね。
どこに設置しようと建物に手入れざるをえないよね。車いす抱えてあの階段を昇るのか。

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 03:13:49
>>600
うん 露出展示でいつでも見れるよ

604 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 03:16:11
60日ルールは所蔵者は対象外 青蓮院の青不動も4ヶ月くらい出してた

605 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 03:39:16
法然展(仮称)
期間(予定) 平成23年3月26日(土曜日)?5月8日(日曜日)の38日間
会場 京都国立博物館

法然・親鸞展(仮称)
期間(予定) 平成23年10月25日(火曜日)?12月4日(日曜日)の36日間
会場 東京国立博物館

http://www.jodo.or.jp/onki800/kinen/presentation/tenrankai.html

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 03:59:38
京都と東京で随分と間が開くんだな。

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 05:38:51
>>605
>法然・親鸞
しぶい…

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 06:17:10
図録は共通じゃないんだろうなあ

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 12:06:40
>>595
法隆寺宝物館は、中の食堂から湿気が上がってくるので、急遽上の階を二重扉にした。
どう考えても美術館、博物館の構造ではないよ。作品に悪影響を与える。
展示スペースとパブリックスペースはちゃんと分けろよ。

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 13:39:41
>>608
京都は2会場でやるからどうだろう 親鸞の方は京都市立美術館使う予定

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 14:21:20
会場が一緒か別かにかかわりなく図録は別々に作られるんだろうなと
608は言っているのじゃないかい?

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 15:20:52
>>607
地味そうだ

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 16:55:05
>>594
「閉館間際に入れば、それほど並べず入れるさっ」って、俺も思ってたんだけど・・・
甘かったか、少しだけ。

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 20:28:03
1994年生まれの人集まれ!☆2
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nendai/1266477523/

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 23:35:20
>>607
あれ?東博では酒井抱一生誕250周年で何かやらないのかなあ
抱一ファンとしては腑に落ちない

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/18(木) 23:52:48
>>615
腑に落ちないよな!
たしか、出光あたりがやるみたいだけど。


617 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 00:26:56
自分も恥ずかしながら出光の展覧会予定ではじめて知りました。250周年。
この際、特別展なんて贅沢は言わないから特集展示くらい組んで欲しいなあ。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 00:40:38
S 等伯 永徳 雪舟
A 宗達 
B 光琳
C 抱一
D 其一

こんな感じに序列化されてる?
酒井抱一レベルだと天下の東博では扱ってくれない?
自分も下の二人がいっとう好きなんだが。


619 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:11:02
A〜Dまでこないだまとめてやったばっかじゃん
あとCはDが描いてたりするしな

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:18:29
>>619
にぎょうめくわしく

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:20:23
世界中に散らばった四季花鳥図シリーズを一同に会した展覧会を何時かやってほしい。

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:23:59
いや図録の受け売りのしったかだから

ところで法然親鸞は、「早来迎」期待

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:35:48
>>622
じゃ図録にはどう書いてあったの?CはDが、ってDCファンの俺涙目ですよ

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:37:37
弟子が描いて師匠が署名したってこと?

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:41:03
特S 又兵衛

626 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:41:18
>>623
作者は作品に冠せられる固有名にすぎないから無問題


627 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 01:42:48
「早来迎」迫力あるね。受胎告知かと思ったw

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 02:06:07
>>623
「大琳派展」の図録もう一回読めば

てか、そういう目で見ると、これ其一じゃねみたいに見えてくるよね

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 04:58:54
友の会は特別展を12回分のチケットがもらえるようなのですが、
チケットだけで見ることが出来るのですか?

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 06:22:28
>>628
青楓朱楓図屏風はどう見ても其一だよね。玉蟲先生もブリュッケの本で触れてたし

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 10:27:06
>>628
図録買わなかったから聞いてんのに

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 13:00:29
平成間の混雑情報
> * 2010年03月19日 12時30分
> * 入場規制をしています。(待ち時間約50分程度)

あれ、意外とマシだな。
もしかしてチャンス?


633 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 13:10:03
>>595
江戸博のっ特別展展示室は、「寂れたデパート8Fの催し物会場で紳士服のワゴンセールをやってるっての?」ってくらい酷いw
しかも珍妙な建築なため維持管理費に糞金がかかると言うおまけつき。
あんな屋外の大空間あったって、夏は直射日光でいられないし、冬は空っ風でいられないし、
ヒートアイランド著しい東京で、木を植えずにコンクリのだだっ広い空間作ったのが間違い。

三菱一号館も小さいからたいした展覧会は出来ないだろう。
平成館は確かにつまらない。皇居新宮殿までとは言わないが、
少しでも日本の伝統を感じさせる意匠を入れた建築にして欲しかった。

634 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 13:15:22
今日から最終日まで20時までになってよかったね
よっぽど好評なんだね

635 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 14:13:28
誰か知ってる奴、>>629に答えてやれよ
俺は知らないからダメ

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 14:14:28
629=635
答えてもらえないからって自演はダメよw
春休みだなあ。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 14:29:24
みっともねえ自演wwwwww

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 14:34:10
>>634
ホムペで公表されたのいつのことかわかる?何でギリギリになってこういうことするのかね。
こんな短期間なんだから余計に混むくらいわかるだろ。こんなギリギリになって公表されたって
仕事で都合付けられない人や旅行も諦めた人だっているだろうよ。馬鹿博物館。
金土は夜間やるべきだった。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 15:02:53
本気で行きたい奴は毎日電話かけてでも時間延長ないか確かめるだろ。
そこまでしない奴は、所詮その程度の熱意ってことだ。

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 15:03:39
>>631
「抱一作品も其一など弟子を動員して工房的に制作されていたものと考えられる」とか

あと青楓朱楓の作品解説は、これ其一ですよ〜って言ってるようなもん

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 15:32:53
>>640
ありがとう!

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 16:15:14
其一抱一といえば去年の朝日の連小「美しき花実」がモロにそのへんだったね。

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 16:27:05
>>639
そういうのを基地外っていうんだよ。気持ち悪いジャニオタ、秋葉、鉄道オタクみたいな
真似はやめてけれ。真の美術ファンなら会期前半にいくものであろう。

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 17:00:52
>>598
だよね
短期だから激混み
やだやだ

645 :友の会会員です:2010/03/19(金) 17:10:41
>>629
特別展観覧券は東博専用×6枚全国の国立博物館用6枚貰いました
過日は東博専用券で入場しましたよ

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 17:13:51
>>642
「麗しき花実」ですね

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 17:42:03
訂正thx

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 18:11:34
友の会会員様ともなると、さすがカキコミにも品があるな。

649 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 18:22:54
>>638
今日の昼頃見たらそう書いてあったんだけど、いつからかはわかんないです


650 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 20:43:26
今日4時半すぎで待ち時間40分、でも30分くらいで入れたよ。
帰り際7時前で20分待ちだった。中はすごく人でギュウギュウだった。

651 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 21:43:57
サルの人形、訊いてみたけどSOLDOUTだって、残念!

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 21:53:29
等伯って渋めだと思うけど、平日夕方来るのはどんな年齢層?
最初から言われていたように、会期の最初期に行くべきだったな

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 22:22:45
>>612
去年の妙心寺記のようにじりじりと人気が出そうな気がするね。

>>616>>617
畠山記念館でもやるみたいよ。ただあそこはあまり大きくないから点数はかぎられると思うけど。
http://www.ebara.co.jp/csr/hatakeyama/display/2010/spring.html

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 23:00:59
後期は京博で見ようかなあ。
GWだけどいま東博でみるよりましな気がする

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 23:25:34
>>653
臨済宗と違って、浄土宗とか真宗って見た目に地味じゃない?

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 23:44:38
禅林文化は日本文化のメジャー派なんだから、それと比べて見劣るのは仕方ないんじゃないの?
でも、法然はともかく、親鸞は日本仏教史でも最もメジャーな一人だし、関心は呼ぶと思う。
正直、どういう展示内容になるのかは、いまいち想像つかんが。

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 23:46:58
>>654
さすがに混むぞ 

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/19(金) 23:55:25
松林図は関西人にはキラーコンテンツ

659 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 00:04:51
松林図って、京博でもときどき出てたように思う。
でも、東博にしてもときどきしか出ないし、
美術館通いを趣味にしているような人たち以外には、東西問わず確かにキラーコンテンツだね。

660 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 00:04:56
>>616
来年の予定にありますねwktk

2011年1月8日(土)〜3月21日(月・祝)
酒井抱一生誕250年 琳派芸術 ―光悦・宗達から江戸琳派―
第1部〈煌めく金の世界〉 2011年1月8日(土)〜2月6日(日)
第2部〈転生する美の世界〉 2011年2月11日(金・祝)〜3月21日(月・祝)

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 00:07:44
>>656
阿弥陀さんの仏像や仏画を集めてお茶を濁す可能性は無きにしも非ず
知恩院の法然上人曼荼羅は間違いなく来ると思うけど

662 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 01:07:12
>>661
実質知恩院・本願寺展

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 02:04:34
もぎりのお姉さんの近くに、スーツ着た男性警備スタッフみたいな人いるじゃん?
あの人たちは東博職員なの?
本館表敬館の入り口にもいる。職場が博物館なんてうらやましーわ。
女だったら展示室監視のバイトやったんだけどなー

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 02:11:23
>>663
男だけど、そのバイトやったことある。
警備も監視員も外部に委託だよ。


665 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 09:48:15
>>663
>女だったら展示室監視のバイトやったんだけどなー

あの、名画を前に小さな椅子に座って、時々退屈そうに文庫本読んでるお姉さんの事?
男だけど、ある意味あこがれるな。

自分の時間がある程度持てる、定時に帰れる、給料は安いかもしれないけどそこはガマン
何より名画が見放題。
・・・でもなあ・・・きっと競争率は高いだろうな。

666 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 10:38:15
>>655
思い出した、浄土宗は禅宗ほど展示会やって稼げるほどの財産はないって、
知人の在家門徒衆が言っていたな。かなり地味というか、通好みの展示になりそう。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 11:35:43
>>664
ですよね
外部委託、入札で決まります

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 11:44:30
展示室監視のバイトしたことあるけど、かなり辛かった
絵画が見放題!なんて気持ちはすぐに失せるよ

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 11:53:47
外交的な人にとっては、業務時間内ほとんど仲間と話せないことが
内向的な人にとっては、常識の無い来場者をいなすことが辛い仕事だろうと思う。

さらに一日中立っているのは意外と体力消耗するよ。
椅子はあっても座ってる時間のほうが短そう。

670 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 12:29:56
東博平常展示なんかだと時間がなかなか経たなくてめちゃくちゃしんどそう。
法隆寺館の監視なんて絶対寝ちまうよ。
ほとんどの所じゃ本なんて読んじゃいけないだろうし。
昔接客業のバイトしてた時はヒマな時が地獄だった。
裏方なら掃除したり仕事を無理矢理作って暇つぶしができるんだが。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 13:08:11
>>670
暇つぶしに指紋だらけのガラス拭いてて欲しい

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 19:45:00
>>671
お、賛成w
結構汚らしいよね、あれ

今日午後行ってきたけど、20分くらいで入れた
平日より空いてる?・・
6時頃外でたらもはや並んでないしTT

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 20:52:07
ジジババメインだから平日の方が混むんだな

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 21:55:23
俺ナウいヤングだけどなるべく平日に行くことにしてるぜ

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 21:57:33
若い連中には若沖くらいが限界

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/20(土) 23:50:54
トレンディなOLだけど、行くのはいつも平日ね

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/21(日) 00:07:31
>>672
でも中は混んでいるんでしょう

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/21(日) 01:10:21
今日の19:00ごろ行った。第一会場のほうは、さすがにあまり人はいなく、じっくり見られる。
そして、閉館まぎわに松林図みたけど、混んでるけど、十分見られるレベル。
展示ガラスのちょっと前に、テープが張られて、ガラスに張り付くっことはできなくなってたなw

時間延長はあまり知られてないから、明日、明後日も18:00以降は結構いいかも。


679 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/21(日) 23:16:49
この爆風の中、外に人並んでたの?夜中くらいの爆風でも並んでたのかな。キャキャ。

展示室監視のバイトって普通に考えて辛そう。あっちこっち好き勝手に見に動けるわけなく
定位置にいるわけでしょ。どう考えても辛い。ここじゃないけど監視の男性が爆睡しててウケた。
結構混んでたけどおおらかな客が多いようで見て見ぬふり?で誰も注意しなかった。笑
明日の夜間の混み具合が読めないなあ。開館時間延長しますってホムペに載せられたのって何日のこと?
平常展も20時までだよね?


680 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 01:17:42
上野は大して風吹いてなかったよ。

自分も意を決して2度目行ってきたんだけど
21日の7時以降は、初週土曜の閉館間際と比べて、人出は大して変わらない気がしました。
明日はどうだかわかりません。ちなみに平常展も20時までやってます。

ところで等伯って、草木を描かせると気韻生動してるけど、動物(特に飛ぶ鳥)は苦手なんでしょうか。
烏鷺図屏風見て、ちょっとがっかりした。

681 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 10:02:44
会場で売っている絵ハガキ、紙の質が特殊なのか、やたらとにじむ。

インクジェットのプリンタで印刷したら、にじみまくって
細かい字(宛先住所含む)なんか、つぶれて読めやしない。
いったい何を考えて作っているんだ?

ウラが水墨画だから、にじんだ方が味が出るとでも考えているのか?
それとも、絵ハガキは保存・鑑賞用で、実際に郵便物として出す物じゃない、
とでも考えているのか?

全く狂ってる。損害賠償を請求したいぐらいだ。

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 10:06:55
ざまぁw

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 11:49:35
あれハガキとして使う人いたんだ・・
なんか新鮮な驚き

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:04:23
絵葉書を家に飾る貧乏おばさん乙

でもって、紙質に合わないことやらかして切れてる低能おじさんも乙

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:30:40
>>589書いた者だけど、昨日常設に行ってむしろ
「7時間じゃ足りないのでは」と思うようになってきたw
一つ一つを解説文読んだりして丁寧に見ていくと、とても時間足りないわ。
昨日は西美とはしごしたけど、西美でも同様に思った。
二つに絞ったから時間余ると思ったんだけどなぁ。

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:38:43
>>681
そのハガキもって博物館にいって
抗議してこいよ。
改善されてマシな品質に変わるかもしれないよ。

今後同じことを経験したくなかったら、とにかく抗議

687 :680:2010/03/22(月) 12:39:51
オレ昨日、午前中はフランクブラングィン見て、
午後から東博に8時間いたよ。

イベント回ったりしてれば充分時間つぶせます。

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:44:57
もうすぐ庭園でものんびりできるし

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:45:35
>>687
お、同じようなコースw
自分は17時40分くらいで切り上げたけど。

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 12:55:02
うん。本気出せば一日中いられるはずだ。
参加した事無いけどガイドツアーみたいのもいつか参加したいな。

691 :680:2010/03/22(月) 13:00:57
>>688
庭園、もう開放してた。
さくらカフェでエスプレッソ飲んできました。

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 13:40:11
>>688
ですね〜

良い季節になります
楽しみwktk

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 13:44:15
>>686
筋金入りのクレーマーなら慰謝料込みで30万円くらいは最低でも請求するなw

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 14:25:51
あー、でも
今までは手書きの時代だったけど
これからは、一人分でも印刷するって人でてくるかもね。
ぜひ「ご意見」として、さらっと苦情を述べておいて欲しい。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 14:59:34
特別展販売の葉書類
品質に激しく優劣がありますねw

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 20:40:42
>>685
確かに。1〜2時間じゃ流しながら見るような感じになって何か落ち着かないw

697 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/22(月) 21:12:55
明後日から激空き?

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 08:58:27
>>685
東洋館がリニューアルオープンしたら
さらに時間かかるぜ
マジ足が痛くなる

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 20:45:16
それでも、本館一階の展示は物理的にスカスカだと思う。
諸外国から来朝した美術愛好家は、点数の少なさにちょっとがっかりしているのでは?

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 20:54:12
ルーブルや大英博物館の密度の高い展示と東博のスカスカ展示を
比較する写真を文科省大臣と副大臣にみんなで送りつけよう。
役人に握りつぶされないように議員の地元事務所にも忘れず送る。

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/24(水) 22:08:16
東洋館の地下を見ることができるのか気になる。昔は展覧会をやっていたっていうけど
天井高もある地下室なん?今は倉庫になってるのかな。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 04:24:15
スカスカくらいが丁度いい。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 07:35:36
>>701

東洋館の地下の特別展に行ったことあるが(年がバレそう)、
天井は低かったよ。息が詰まりそうだった。

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 12:57:40
庭園の桜はもう見頃になっていますか?

705 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/25(木) 14:26:38
まあ、ちらほらと。
そういえば、唯一あったギョイコウの枝切りやがったな。
どういうつもりなんだか。

706 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 00:29:12
>>703 沖縄関連の展示会かなんかが最後だったような気がするけど、仁和寺の名宝にしてもなににしても
天井はまったく低くなかったよ。

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 00:33:27
それは君がちっちゃかったからでしょう

708 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 15:10:02
>>706
東洋館の最後の展覧会はいつごろのことでしょうか?法隆寺宝物館は
今の位置と全く同じところにあったのでしょうか。建物の規模とかどんな
ものだったのでしょうか。昔の展示室の写真だけみたことがあるけど何か
お化け屋敷みたい?だった。


709 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 18:40:18
等伯、京博まで追っかける人いる?


710 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 20:41:53
ルノワールは追っかけるつもり。だけどMIHOも見てたら等伯も一日じゃ回れない。
行ったところで入場規制してたら最悪だもんね。東京は何人入ったんだろ。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 20:54:57
>>710
MIHOと国際美、移動だけで2時間はかかるよ。
バス、1時間に1本で1000円近くするし。
京都博も便利な場所ではないし。
1日では元々無理だとオモ…

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 21:53:38
>>710
すごく濃密ですね
東京29万人だったらしいですよ


713 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 21:53:42
>>710
長谷川等伯展:29万人訪れる 4月10日から京都で
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100324k0000m040023000c.html

>東京国立博物館で2月23日から3月22日まで開かれた
>「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(毎日新聞社、
>NHKなど主催)には会期中、29万2526人が訪れた。

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 21:57:46
京都ならいつでも等伯みれるのにわざわざ来る人がいるのかね

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 23:33:24
>>711
金曜日に行こうと思ってんだ。朝一でMIHO行くと夕方には国立国際美術館に行けるから。
土日に等伯は避けたいところ。

ちょっと調べてみた。開館9:30から等伯見て11:29に七条駅から石山駅まで乗って、石山駅から12:10の
バスに乗り13:00MIHO着。15:00にMIHOからバスに乗り15:50石山駅着。
15:58JR石山駅発16:56福島駅着。17時すぎ国立国際美術館着。19:00までルノワール。
等伯、ルノワールは東京で見てて初見ではないからまあ不可能ではないかな。忙しすぎるけどね。笑 京博9時開館、国立国際美術館20時閉館だと
可能性もっとひろがるんだけどな。京博は常設休みだから後ろ髪引かれることなく次へ移動できるしね。





716 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/26(金) 23:55:17
>>715
できるんだ、感心した。w
それと、その体力にも敬服するよ。
しかし、すごい移動だなぁ・・・。
食事はサンドイッチでも買って、バスの中かな?

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 07:59:28
>>708

古い法隆寺宝物館は、基本的にはあの位置だったけれど、前庭
や噴水がなかったからら、その分もう少し手前だったと思う。
内部は、特別言うこともない、こざっぱりした空間だった。
ただ、木曜しか公開しなかったから、学生時代は行けたけれど、
就職してからは、縁が遠くなってしまった。

何かひっそりしていて、客はまばらだったね。

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 08:39:38
有難うございます。中学生の時に何度か行ってたんですが、木曜しか開いてない法隆寺宝物館の存在すら知らず気づいたら綺麗なのができてましたね。笑
平成館の位置も何があったか全く覚えてない。木々で見えてすらいなかったのかな?


719 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 21:58:42
失業することになったので4000円パスポート買ってきた。
これでヒマな時間好きなだけ常設展を見て回れます。

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 22:15:30
>>719
電車賃はいかほど?
私は電車賃がかなりかかるので元取るほどは見に行けないかな

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 22:44:51
>>719
(‐人‐)

722 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 22:56:46
パスポート今年10月までなんだけどまだ1回しかスタンプ押してない
確実に余る。どうしよう

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:00:53
京都か奈良行けよ

724 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:08:09
京都も奈良もいま常設やってない
特別展は京都は東博とかぶるし
今年は損した

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:27:47
>>720
徒歩圏内でーす。

>>721
お祈りありがとうございます。

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:42:06
>>724
奈良の「大遣唐使展」は?

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/27(土) 23:46:14
>>726
それは行くつもり
しかしせっかくなら京都でも消費したかったけど京都は4月後半から等伯という

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 01:27:49
遣唐使の後、常設展に未練がなくて、正倉院展に間に合わない日付ならヤフ奥行きだな

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 01:48:43
奈良国博でパスポートを作った者だが、前は2回分残した。
今回は、興味のない京都国博や東京国博の特別展で潰して、
残り3か月で2つになった。遣唐使とあと1つ・・・。
(長谷川等伯は興味ない・・・)

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 01:49:27
>>728
記名されてるの、売れる?

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 02:30:01
>>730
同性なら問題なかろう

732 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 06:56:07
>>724 ふっ。まだまだだな。
巡回展の会場毎の微妙な出陳内容の違い、それを追いかけなきゃ。

妙心寺展の場合、東京、京都、名古屋市、九州でそれぞれ2回観たけど
行ってよかった。とくに九博。

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 09:18:51
他の博物館・美術館と比べてずいぶん割安なんだから
全部使い切らなくても充分元は取れるでしょ。


734 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 10:04:04
>>717
そうそう、法隆寺宝物館は週一日(半日だったかな)のみ公開
しかも雨の日は観覧休止だった。
今は常時公開だから嬉しい
個人的には、今のわかりづらい場所のままでいい。

他に誰も見学者がいない時でも
飛鳥白鳳の小金銅仏の部屋では、何か人の気配を感じる
あの空間が好きだ。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 11:21:43
>>732
それはちょっとオタクなんじゃあ・・・

736 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 12:55:08
>>734
こわいこと言うなよ…
あの部屋ひとりになるとちょっとびびる

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 15:54:06
パスポートが2回もあまるぅ〜。去年の10月8日に使い始めて期限今年の10月7日なんだけど
東大寺大仏−天平の至宝−が10月8日からとは...。そん時まだスケジュール公表されてなかったんだよな。
最悪。パスポートせめて1つの展覧会につき2度までOKにしてくんないかな。展示替えだってあるしね。別に1人が複数枚買うことは別に問題ではないでしょう。
表だって発表することではないけどね。裏技的な? 1人が1枚だけ持つよりずっと金が動くと思うんだが。

東京国立博物館ニュース4、5月号の東大寺大仏−天平の至宝−紹介の注意書きに盧舎那仏(仏像)は出陳されませんって書いてあるんだけど...
魔法少女ステッキのCMで画面のは下部、端に≪変身はできません》て書いてあるのと同じみたいな感じ。
大仏がなくて文句言う人いるのかな。

738 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 17:04:39
わたしは10月11日期限でちょうど6回使い切ります
あなたさては土偶展をスルーしましたね?

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 17:31:45
土偶は大英博物館で見たし

貧乏人の戯言プゲラ

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 17:56:46
常時一年先まで特別展の企画が発表されていれば
悲劇は未然に防げるのに

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 18:02:47
>>737
○○展と銘打ってたら普通は○○が出陳されてるもんだ

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 19:01:48
>>738
土偶はみました(笑) 等伯を閉館後のご招待の時に見たんだ。パスポートでもう一回のつもりが
混雑も凄いしって思ってたら終了。京都のハプスブルクと等伯も見たかった。

>>741
早速苦情ですか(汗)


743 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:06:42
>>726
遣唐使展は触手を動かされるよね。
俺は東大寺展で全部使い切れるけど、どうしようか迷ってる。

744 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:12:10
ところで、友の会入ってる人いる?
今まではパスポートだったけど…うーん、やっぱりパスポートのほうが無難かなぁ。

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:51:54
>>744
東京は、「パスポート」と「友の会」の2種類、あるんだね。
「パスポート」が京都や奈良より1000円高いのは知っていたけど、
今調べて、図録やレストランの割引がないとは・・・。
まあそれだけ特別展の数が多くて元は取れるってことなんだろうけど。

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:52:27
>>743
おまいさんはタコかい、食指だろ

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:58:01
藻舞とか漏れとか使いたくなってきたw

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 20:58:28
>>746
おまいさんは遣唐使展の展示物を食べに行くのか?

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 22:32:25
>>748

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 22:59:48
>>749
興味の対象物を食い物に喩える言い回しが良くて、本人をタコに喩える
言い回しはなんでダメなんだろう?と立ち止まって考える知性を期待したが、無理か?

それとな、「触手が動く/触手が伸びる」って表現は辞書にもちゃんと採用されてるぞ。
他人の言葉遣いをどうこう言いたいなら、自分の知識だけに頼らず、少しは
調べてからにしような。

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 23:48:07
>749 じゃないけど。
触手が動く、触手が伸びるという言葉はあるが、この場合は誤用だと思う

752 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/28(日) 23:58:22
ほう、どう誤用なのかな?

753 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:02:51
触手ハアハア

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:06:51
国語を研究してる人に違いを聞いたことがあるんだけど、
触手のほうは「あの会社をのっとってやろう」とか「(他社から)あいつを引き抜こう」とか
そういうニュアンスで使うことが多いみたい。

辞書では「野心を持って得ようとすること」とか書いてあったと思う。うろ覚えですが。
>>743の用例はそんな大げさな話じゃないでしょ。

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:11:46
>>754
いや待て、>>743はキャッツアイかも知れない


756 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:16:47
うる覚えでゴメソ

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:27:05
>>755
なるほどw
そうすると「東大寺展で使い切る」って意味深ですね

758 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:31:04
>>754
「触手」という、動物が持つ器官を喩えに持ち出している点で、「食指」よりは
攻撃的な欲望を剥き出しにする場面で使われることが多いのは納得できるが、
でも、>>743が「美術品をこの目で見たい」と感じる時の欲求はそれだけ強いの
だとも解釈できる。少なくとも、誤用と言い切るほどの間違った使い方はしていない。

ちなみに、僕は743ではない。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 00:35:59
定着しつつある誤用というところかな。
言葉は生き物だからね。

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 20:56:20
まあ、>>743の言語感覚がかなり雑なのは確かだ

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 20:58:51
桜咲いてる?

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 22:52:43
先週の土曜日行ったけど、池の前のオオシマザクラがまだ。
シダレは結構きれいだった。
その他は、まだ満開までは行ってないと思う。

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 23:30:43
メルマガによると

■桜開花情報■
☆☆☆八部咲き
エドヒガンシダレ・ミカドヨシノ・オオシマザクラ(庭園入り口)・ソメイヨシノ(黒門)
☆☆五分咲き
ソメイヨシノ・ショウフクジザクラ
★つぼみが膨らんでいます
ヨシノシダレ(本館正面)・オオシマザクラ(本館北)
★つぼみ
ケンロクエンキザクラ

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/29(月) 23:44:09
昨日、さくらスタンプラリーでさくら缶バッヂもらってきましたよ。
七分咲きの公園を通って構内に入ると、淋しい箇所もあるけどそこそこ咲いてる。
庭園はエドヒガシが良い感じで、正福寺もとても可愛い。

765 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/31(水) 09:53:38
さくら缶バッヂどんなのだろう

766 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/03/31(水) 20:46:38
>>765
2.5cm径、白地に桜マークのどってことないシンプルな缶バッヂですが、
簡単なスタンプラリーでもらえるのでそれなりに嬉しいです。
博物館ロゴでも入ってれば更に記念になったけど、そういう趣向はなし。

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/02(金) 06:58:08
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100401-00000278-reu-ent
世界の美術展来場者数、日本開催が上位独占=英誌

 [ロンドン 31日 ロイター] 2009年に世界各地の美術館で開かれた特別展の1日当たりの
来場者数調査で、日本の展示会が1位から4位を独占したことが分かった。英アート情報誌
「The Art Newspaper」が発表した。
 それによると、1位は東京国立博物館の「国宝 阿修羅展」で、1日当たりの来場者数は1万
5960人。2位は奈良国立博物館の「正倉院展」で同14965人。3位には同9473人で東京
国立博物館の「皇室の名宝―日本美の華」、4位は同9267人で国立西洋美術館の「ルーヴ
ル美術館展 17世紀ヨーロッパ絵画」が入った。
 ほかにも、国立新美術館の「THE ハプスブルク」が同5609人で10位に入り、ベスト10のうち
半分を日本の展示会が占めた

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/09(金) 09:16:21
マジッスカ?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1159155891/

769 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/09(金) 13:49:06
>>767
それでも平常展が異常に少ないんだよな。
いかに日本人が唯のイベントやお祭り気分で美術鑑賞をしてるのかが分かる。

もともと美術や文化に興味ないんだろう

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/09(金) 14:21:09
http://www.youtube.com/watch?v=pKoOzwue-kU&feature=related

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 00:49:10
バカ、そんなことよりこれだ。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100408-OYT1T01206.htm

民主ふざけんな。

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 01:44:53
これですね。
仕分け第2弾

【文部科学省】
大学入試センター▽国立科学博物館▽物質・材料研究機構

▽国立美術館
▽国立文化財機構

▽科学技術振興機構▽日本学術振興会▽理化学研究所▽宇宙航空研究開発機構
▽日本スポーツ振興センター▽日本学生支援機構▽海洋研究開発機構▽国立高等専門学校機構
▽大学評価・学位授与機構▽国立大学財務・経営センター▽日本原子力研究開発機構


773 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 02:21:39
仕分けするならまず国会議員から仕分けろって感じだがなあ〜

一般庶民からすると

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 08:06:27
性犯罪者は仕分けておけ(笑)

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 18:13:29
>>737
大仏が来たら凄いだろうな。
まあ、スペースがないし、そもそも動かしようがない。

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 22:13:54
最初から諦めたら終わり。
ここはぜひ大仏さんに東京へお越し願って
腐った政治家どもに喝を入れてほしい。

777 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/10(土) 23:20:05
>>776
私が大仏を運ぶのであなたが大仏を外に出してください。

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 00:11:40
まず、こども手当だろ、事業仕分けの対象は。


779 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 01:01:03
こども手当死ね

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 08:59:07
性犯罪者が居座っていたら
今頃さらなるスキャンダルになっていただろうな(笑)
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/archives/1159155891/

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 09:16:54
ま、仕分けで不利になっただろうね、
今も在職していたとしたら。

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 13:20:21
>>772>>773
東博の館長はそれこそ天下りのはず。本当なら研究者から選ばれた方がいいし、
そういうところを変えるべきではある。
あとはあるとすれば科博・美術館と統合するとか、芸大を文化財機構内の組織に統合するとか。

>>775
逆の発想で東博のチケットで大仏を見られるようにするとか。

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/11(日) 13:28:00
仕分けでいい感じに統合されて共通パスとかできればいいなー

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 01:01:42
文化財機構が解体されるから、収蔵品も売却だろうね

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 02:35:26
今エジプトやギリシャが欧米各国に盛んに文化財返還要求してるんだけど、
この動きに支那と朝鮮も便乗して、日本の売国政権がほいほい渡しちゃうと思う。

786 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 02:41:36
>>785
盗品じゃないから 経緯がまるで違う

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 08:07:19
その違いを理解できるほどのおつむだとは思えないが。

788 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 10:02:05
>>787
うん、ないものでも、ある、になるんだからね。

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/12(月) 21:06:20
岡田外相は訪韓の際に、壱岐安国寺の大蔵経の返還要求を口にも出さなかったようだ。

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 01:31:08
仕分け反対オフやるとしたらどこがいい?

791 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/13(火) 03:13:56
>>790
この広場で
http://knighthead.versus.jp/singapore/galleries/Akihabara_2000-2001.jpg

792 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 18:42:06
>>766
缶バッジいただきました
来年もぜひやってほしいのともう少しデザインをお洒落にしてほしいかな

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 21:24:01
自分も貰った>バッジ
SAKURAロゴはいらなかったなーと思う
でもスタンプ格好良かったし満足だ

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/17(土) 22:32:18
仕分けなら、まず何の成果も得られない宇宙事業が先だろw

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 03:11:21
さて来週から細川家の秘宝
黒にゃんこかわいいよ黒にゃんこ

796 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/18(日) 13:23:29
>>793
スタンプ格好良かった〜2
バッジは東博限定ぽいテイストをデザインに加味して欲しいなぁ

>>795
黒にゃんこ&黄天目&能装束嬉しす
根津で燕子花も始まるし今週は楽しみが満載wktk


797 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 09:24:53
初日どんな感じ?
混んでる?

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 17:59:56
>>797
すいてた。

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 19:01:26
まあ、ぶっちゃけ細川(笑)じゃな。

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 20:02:16
>>798
そうですかー・・

京都の等伯はどうなんだろ
行きたいけどマネーがない

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/20(火) 20:20:12
>>800
ttp://www.kyohaku.go.jp/jp/situation/konzatu.html

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 16:24:01
等伯も最初の入りはよくなく、あとの方ですごいことになったから
分からんね。自分は行かないけど

803 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 22:04:50
行ってきたんだけれども、予想通り大したものはない。
それでも自分はぜひ見ておきたいものが数点あるので
前後期行くけれども、特に興味のない奴は行かなくて良い。
というか、行くな。

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 22:11:42
平成22年新指定国宝・重要文化財
本館特別1室・特別2室 2010年4月27日 (火)〜5月9日(日)

これは見たいかな

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/23(金) 22:59:54
>>804
運慶のこれが見れるのか。
ttp://www.pref.kanagawa.jp/press/0803/033/zou.pdf

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 12:37:04
>>803
あなたがぜひ見ておきたいものって何ですか?

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 12:51:02
書が好きな人なら伏波神祠詩巻は絶対外せないだろ 黄庭堅の代表作の一つ

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 15:26:01
>>806
クジラのダンス、北の国のオーロラ、アリンコの涙

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 15:34:42
細川展のグッズに猫いるかな

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 20:34:36
>>809
知るかよカス
それを知った所でオマエの人生が劇的に変わるのか?

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 20:36:33
ああ、変わるさ
変わるから聞いたんだろうがヴォケ

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 21:17:58
先年のMIHOミュージアムでの特別展のとき、展示替のたびに信楽の山中に行くのは
大変だったけど、東博なら3回(=2回で済まないのが残念)でOK。
MIHOは、かなり照明が巧い美術館だけど、平成館ははるかに上を行っている。
刀剣の鍔とか小柄の展示も照明も実にすばらしい。

永青文庫と熊本県美にそれぞれ10回通いつめても見られないくらいに
国宝も重文もたくさん並んでるので、空いてるうちにまず前期に行っておくのが吉。

>>809 お答えしましょう。黒い猫のナイロン手提げとか売ってます。

ただ、猫好きなら、東京藝術大学美術館の3Fに行くべきです。

813 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 21:19:49
>>809
いたいたw

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/24(土) 21:20:01
>>812
ぶらりん猫のブロンズは見たい

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 04:11:28
>>810
お前はつまんねー人生プッ

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 07:58:48
なんか、ごたごた色んなものがある特別展だな
ブリヂストンのマティスがあったのには笑ってしまった

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 11:33:49
府中市美術館の歌川国芳も猫多いみたい

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 12:25:06
>>817
国芳の猫はかわいいというか愛嬌があって面白いよね
金魚づくしの金魚はかわいい
あの絵見ると金魚飼いたくなっちゃうw

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 18:23:13
大名家のコレクションで、割とまとまって今も残っているのが
1番手が加賀の前田家、2番手が尾張の徳川家、3番手が肥後の細川家ではないだろうか?
(どの家もかなり手放したり。買い戻したりしているようだが)
前田家は、古典籍が充実しているなど、結構特色があるけど、
細川家は、それこそ昔の言葉で言う八宗兼学(本来の意味と違うけど)だね。
今回、広い展示室でまとめて拝見したけど、本当にコレクションの幅が広いと思ったよ。
前田家や徳川家は、江戸期までに蒐集されたのが主流だが、
細川家は、明治・大正期にも新たな分野で、
多くの美術品を蒐集して、伝来の家宝を更に充実させた稀有なお家だね。


820 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/25(日) 19:00:11
8ヶ月で政権ほっぽりだしたバカ総理の家を持ち上げなくていいよ

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 01:33:36
銘・豊後国行平作の太刀の照明が酷いよ・・・
ちゃんと地刃の働きが見えるように展示して欲しい。

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 20:28:50
細川家、行ってきた
確かに空いていた
まあ、比較対象が皇室と等伯だけど

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 12:35:44
>>794 中国の手先がいいそうな台詞だな。
日本が固体燃料ロケットを開発していたことが、極東の安定に益していたのに。
民主党政権のせいで滅茶苦茶だ。

>>821 刀装具の照明はすばらしいのに。

824 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 17:58:09
>>815
コピペにマジレスかっこいい

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 19:52:29
>>798
そんなときは、
「キーボードのUからQまでを、
右から左へ順に
ひらがなの部分で読む」って。

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 23:37:48
>>825
すげえw

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 19:41:28
>>825
ワラタw なんというww

>>821
あれ、図録には拵えも載ってるのに拵えは展示されてないし目録にも載ってなかった。

何かのミス?
実物が見たかったのに・・・。

>>823
刀剣関連の展示は照明といい黒バックの展示用法といい素晴らしいよね。
特に鍔。
ちゃんと裏表から見れるのは実にGJ。

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 20:41:39
刀は、いつも「美しいけど、実際斬れ味はどうなの?」っていつも思う。
良質の鋼で美しく仕上がってきちんと研がれていたら、自動的に
切れ味もすばらしいんだろうか。

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 00:17:26
>>828
現在「名刀」として博物館に飾られてるようなものは実用を目的とはしてないので
そういう視点からは砥いでない。

そもそも、現在では日本刀の殆どが「観賞用」としてしか使われて? いないわけで、
大半のものは「差し込み砥ぎ」と呼ばれる、刃紋が目立つ研ぎ方にされていて、実用の
視点はない。

刀剣でも実用本位の「居合試斬用」とかの名前で売られている(=骨董的、美術的価値が
低いと判断された)ものはそれに適した砥ぎ方をされているので、刃紋とかも目立たないし
地味な見た目になる。

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 00:36:25
で、「名刀」と呼ばれているものの中には、実際に戦場で使われていたり
死体を試し斬りして「これこれこういう斬れ味を示した」と証明されている
ものも一応ある(どこまで本当なんだろうかというのはさておき)。

例えば、国立博物館の所蔵品である「童子切安綱(太刀 銘 安綱 名物童子切)」は
江戸時代に6体分の胴を斬り更に死体を積んだ試し斬り用の土台に刃が食い込んだ、という
記録が残っている。

でも必ずしも「よく斬れる刀」だから「名刀」として残るわけでもないし、「よく斬れる刀」
だから見た目が美しい、ということもなく、美術品や骨董品としての評価と「性能」は一致は
しない。

日本刀の場合「実用品」として評価の高い刀に九州は肥後菊池の「同田貫」というブランド
(と言っていいのやら、まぁそういう刀工の一派)があるが、これは実用性が高く「兵器」
として信頼の逸品だった、と伝わるが質実剛健実用本位の作りのために美術品としての価値が
低く、現在の刀剣界では高値はつかないしあまり人気もなし、美術館の所蔵品としても少ない。

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 00:42:50
ふむふむ、参考になった。

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 20:19:37
>>812
芸大3階になにがあるの?

東博行くたびに芸大が気になるんだけど、
一般人がうろうろしても大丈夫な感じ?

833 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 20:20:48
ごめん。芸大美術館ね。
今は、動物に関する展示やってるのか。

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 11:18:43
芸大の食堂だと、一般人も普通に昼飯を食べているよ。
まぁ、不味いことは間違いないけどw
バター丼だけだな、食えるのは。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/07(金) 20:49:24
>>830
つ歌仙兼定

836 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 18:54:30
>>835
歌仙と信長はどちらも細川展の展示品にあったね。

837 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 10:32:21
どんな名刀でも実戦では使い捨てなんだろうな
一度でも斬り結べば刃こぼれする

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 11:00:21
ヒント:研ぎなおし

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/11(火) 23:43:15
実戦ではまず、弓矢、そして槍で戦うから、
刀は首を取るときにしか使わないらしい

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 04:47:45
>>837
実戦で使った跡がある刀は結構あるよ。
東博の所蔵品でもいくつかある。

一番有名なのは「石田正宗」かな?
伝来の通りの原因でそうなったのかは正直怪しいが、刃を受けて欠けた傷がはっきりある。

当然ながら実戦で使ったら刃がボロボロになるけど、使い捨てにする気にならない良い刀なら
研ぎ直す。
なので、「何度も実戦で使った」刀は、研ぎ減って細くなってしまってるので外観でわかる。

現在では刃が欠けてるものは美術品的価値が落ちるのでよほどのものでなければ避けられるが、
もし刃が欠けてる以外に問題がない(ヒビや亀裂が入ってるとか曲がったり歪んだりしてるとか)
のであれば、刃が欠けてる刀ってのは「思い切り人か物を斬った(叩いた)けど折れも曲がりも
しなかった」ということなので、実用のみを追い求める人はむしろそういうものを探して研ぎ直し
て使ったし、平和な時代でも「実戦をくぐり抜けた」ということで珍重されたりもした。

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 10:02:22
土方歳三の和泉守兼定。
現物が残っているが、これなんかはかなり人を切っているはず。
今あるのは函館時代のものと推測されるが、
京都時代のはかなり細くなってたんだろうな。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/13(木) 21:57:59
>>841
現在「土方歳三の愛刀」として伝わっている兼定は第十二代兼定の作で、
京都で新選組として名を馳せていた頃の愛刀とは別のもの。

京都新選組時代に使っていたのは第十一代兼定(二尺八寸)のもので、
代は違っていても同じ「会津兼定」なのでよく混同される。

どこまでホントなのか定かではないが、本人が
「さすがは名刀だ、あれだけ使っても大して欠けもしない」
と自慢してたそうなので、それが本当であればそんなに砥ぎ減っては
いなかった・・・と思われ。

843 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 00:15:18
日本刀は銃弾より強い
http://www.youtube.com/watch?v=YdFmVZ0aAWo

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 02:21:47
>>842
君が刀に詳しいのは分かったし、色々語りたいのも分かるが、
こっちは興味ないし、そろそろ長文うざいから遠慮して。

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 02:23:24
だが断る。

846 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 13:07:43
断っていい

847 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/14(金) 15:14:30
まあここはあくまで「東京国立博物館」スレなので、刀の話をするにしても
東京国立博物館の展示品に関連した話にはして欲しいが……。

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 00:12:37
じゃぁ、お前が話題を振れよ

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 00:38:01
来週の火曜日は混む?

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/15(土) 04:18:45
>>819
そりゃ朝鮮であくどい事までして稼いだからね

>細川家は、明治・大正期にも新たな分野で、
>多くの美術品を蒐集して、伝来の家宝を更に充実させた稀有なお家だね。

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/17(月) 02:26:18
朝鮮人に文化財の保護なんかできないから、
たとえ強奪してきたとしても、正解だな。
(現実にはそんなあくどいことはしていない)

852 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/17(月) 02:29:57
朝鮮人蔑視馬鹿はさておいて、細川家が収集して日本に持ってきてなかったら
朝鮮戦争で失われた可能性が・・・というのは結構あるだろうな。

853 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/17(月) 15:45:55
「朝鮮人だって同じ人間だ」「話せばわかる」
こんな態度で連中と交渉してきた奴は全部失敗してるけど。

854 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 01:06:52
向こうから併合してくれって頼まれて、併合中も日本人と同じ待遇にしてやったのに、
戦後65年たっても被害者面されて、たかられ続けてます。
本当に日本人てお人よしだよねえ。

855 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 08:10:46
なんでいきなり嫌韓厨が湧いてんだ、ここ。

今日からこんなのやってるぞ。
ttp://www.tnm.go.jp/jp/servlet/Con?pageId=A01&processId=02&event_id=7748

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 11:59:46
嫌韓厨じゃなくて、普通の人だよ。
普通の人までが、韓国/北朝鮮の非常識に対する憤りで
爆発寸前てこと。

857 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 14:15:13
>韓国/北朝鮮の非常識に対する憤り

媚チョン政府に対する怒り だろ
チョン国に対して今さら怒らん

858 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 16:02:10
何でもいいからそういうのは別の場所でやれ。

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 16:38:03
いや、関係あるだろ
日本国所有の文化財を特アにタダで譲り渡す危険をもった連中が
今の政権にいるんだから
みんなにも危機意識を共有してもらわないとな
いやだと言っても書き込んで見せ付けるよ 絶対

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 17:55:32
他でやれよ……と思うんだがネタもないからなぁ。

細川展は妙に人がいないように見えたがそれは他の特別展が
人が多すぎるだけなのか……?

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 17:58:16
>>855
キプロスの彩文土器を寄贈したミハエル&ヴィッキー・クシラス(夫婦かな)は米国のコレクターか何かかな?何が目的で寄贈したんだろう?

862 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 22:03:50
赤い「おすすめ」マークが可愛いね

863 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 22:21:35
>>855
今日は無料なのでみてきたけど、たいしたインパクトもなかったな

>>860
いつも思うんだが平成館の2階のあのスペースだけで3倍もお金を取るのはぼったくりすぎ。

平常展一日見てたほうが幸せになれる。

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 22:33:40
新しい収蔵品は古墳モノばっかじゃん。
つまらん。
見て「オオッ!」と思う美術的な傑作モンじゃないと。

865 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/19(水) 01:16:23
家元が寄贈したパキスタンのニョライサマはどんなだろ

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/19(水) 10:28:33
>>865
特に印象に残らん

愛染明王の方が写真とか撮ってる人いっぱい。

867 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/20(木) 23:41:00
見に行こうか迷っているうちに黒猫の展示終わってしまった
込み具合って何分待ちとか今回表示されてるの?

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/20(木) 23:57:47
今日「細川家の至宝」展を見に行きましたが
17時過ぎに天皇皇后両陛下がお目見えされました。
細川の現殿様が露払いでねw

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 02:30:00
生音声ガイドw

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 09:53:47
>>868
そういう場合って一般人はどうなるの?
セキュリティチェックと化されるわけ? 貸し切り?

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 12:48:17
セキュリティチェックしなかったら警備当局の怠慢
本当は休館日にお越し願うべき

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 17:01:17
そういうのは最近は逆に「ご遠慮」されるらしいよ
>休館日に特別に来訪
「わざわざ自分達のために職員の皆さんのお休みを返上させるのは・・・」
と言われて極力断られるらしい。

気の回る人が責任者だと「いえ、その日はあくまで一般公開が休みだというだけで、
職員は普通に出勤しておりますから・・・」って誤魔化す? そうだけど、何度も
やったから手口がバレちゃってて最近は通用しないとか。

873 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 23:54:07
>>872
逆にこっちが気を使ってしまうかも。
あと、実際のところ、休館日に来て頂いた方が安くあがるかも。

874 :868:2010/05/22(土) 00:03:27
17時の閉館少し過ぎたら階段とエスカレータ止められて帰れなくなって、
周囲はおばさんが鈴なりで階段の下を見ていました。
しばらくしたら、階段の下に両陛下のお姿が。
でもすぐに見えなくなり、エスカレーターをSP?に囲まれた殿様が上がってきました。
その少し後、どこかにあるエレベータを使ったのか、両陛下が2階の展示室から出てこられ
周囲に手を振られ、また中に入っていかれました。

16時過ぎにダークスーツの男性が10人くらい、どかどかと展示室内を歩いていたので
それがSPだと思います。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 00:06:45
>>874
貴重な体験ですね

876 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 03:48:51
陛下お出ましのサプライズ
http://sinsan.blog.smatch.jp/blog/2009/11/post-1632.html

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 09:50:35
>>876
全然

そういうのはサプライズではない

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 18:40:52
なんか偉そう

879 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/24(月) 00:22:32
皇后陛下が等伯展をご覧になられたときは、普通に一般人と一緒に見ておられたようだ。
その日最後の入場者という感じ。

天皇陛下と皇后陛下が科博のハゼ展をご覧になられたときは、終始ご機嫌のようで、
皇后陛下に説明されていたという。宮内庁は陛下がハゼ研究される時間をもっと確保すべき。

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/24(月) 14:05:12
皇太子はなんか専門の学問研究してるの?

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/24(月) 16:18:41
>>880
今の皇太子殿下(徳仁親王)は父皇や祖皇と違って自然科学ではなく人文科学の
研究者。
「中世における交通史」及び「中世における流通史」が専門。
確かオックスフォードに留学した理由も「テムズ川の水運史について」だったと
思う。
今も研究と論文の執筆はやっているはず。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/26(水) 10:05:21
行列とは無縁でも自分のペースで鑑賞することなんてできない
だろうし、やんごとなき立場の人は大変だよなー

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 12:26:57

国博のと似てるね
http://christies.com/LotFinder/lot_details.aspx?intObjectID=5321221

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 18:49:57
>>883
ステキだ〜♪

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 21:20:58
是非購入してくれ

886 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 20:10:54
6月29日(火)〜8月8日(日)本館8室にて
酒井抱一夏秋草図屏風(平常展)
江戸琳派好きはGO!

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 08:20:17
>>883
國博のは金沢の骨董市で何個かセットで売られていた、
って前になんかの雑誌で読んだんだけどこれはその一つかな?

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 12:57:20
国博ってどこの国博だよ
妙な略し方すんじゃねーよカス

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 14:20:57
国立化学博物館のことに決まってんだろボケ

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 15:12:59
毒ガス開発の歴史

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 17:45:12
國博とか旧字体で書いてるやつが気持ち悪い。

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 20:49:20
気持ち悪いね

893 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/30(日) 02:48:53
>>887
クリスティーズのは縁が反ってるから同じ組の物ではないと思う。たぶん・・・

894 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/01(火) 23:21:11

行ったよ行った細川家の永青文庫の至宝。金払って5年ぶりくらいに行った東京国立博物館。
まじすげー。久々に博物館展示で感動した。これは癖になるわ。また行こうと決めた。

早死にしそうだからと母を口説いて小遣い前借りで買った日本刀がのちに国宝指定されるわ、
10代で小遣い持って学生服で展覧会にふらっと訪れて即決で大観のデビュー作を買ったような
超目利きの当主(護煕さんの祖父)が出たりすると、あとに残るのは財宝の山。

しかも日本最古の「錦の御旗」、関ヶ原に参加した鎧兜、利休作の茶器の現物ごろごろ。
信長・秀吉の書状わんさか。光秀の必死の誘いの手紙、ガラシア夫人の直筆手紙。
戦国時代で必ず出て来る藤孝の古今伝授の作法、宮本武蔵の五輪書(直筆は現存せず)も現物を
初めて見たわ。

…なんだこのすさまじい展示。

最終日近いからか平日午後なのにわりと混雑。
てか音声案内あった方がいいわ。500円の価値ある。
2500円払って図録も買ってしまった。
BRUTUSとかで美術品解説号とか読んでた自分は、こういうイベントに飢えてたんだな。

895 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 12:21:21
レポトン!

896 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 12:53:35
>>883
香港に流出しちゃうのかー
こうやって日本から文化財級の請来美術がどんどん消えてく・・・

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/02(水) 22:04:01
BRUTUS読んでるような人ってば…… むしろ、清新な感じだな
お前らも見習えゴラ

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 08:50:46
BRUTUSおまえモカ

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 14:14:27
ガキ連れの客ウザい。
でかいベビーカーで、グイグイ押してくるんじゃねーよ。
ほんと、巷に巨大ベビーカーはマナー悪くて不快なんだが
ファミレスやホムセンのDQNノリで博物館に来るな!

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 14:46:28
BRUTUSおれカモ

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 20:29:39
日本画家の堀文子が、「東京でもう歩ける子を何食わぬ顔でベビーカーに乗せて押す親。
必死で働く大人の町、東京にベビーカーなどもってのほかだ」って言ってたなあ。

902 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 20:56:03
すばらしい画家さんですね

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 21:22:01
ヒント:キレる老人

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 22:48:21
ガキを大人の場所に連れてくるなんて
(ベビーシッターもいないなんて)
文明国じゃないよ、日本は。

905 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 23:03:47
>>894
宣伝乙。

ぼったくりな料金を改めてからおとといきやがれ。



906 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/04(金) 00:47:01
細川は見たほうがいいの?
昼間混んでるのなら明日の夜に行ってみるけど

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/04(金) 22:11:29
絶対お見逃しなく、てほどのもんでもないけど、近衛家といい細川家といい
メジャーな展覧会を一族の持ち物でやれちゃうのは大したもんだね、


908 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 04:28:31
>>897
某極悪巨大競売会社クリス○ーズの人も見てるらしいよ

909 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 11:50:22
今日から目黒区美術館で喜左衛門だな
ついでに馬蝗絆出張

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 16:24:41
向うで鎹打たれた噺は嘘ですよね
似た物探すのに現物をわざわざ大陸に送るなんて無謀すぎることしないはず

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 21:51:16
q

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 22:56:18
本館の仏像への道だっけ?暗い展示室。あそこでずっと携帯メールしてる監視のお嬢がいて
まぁ!って思った。そんで細川家の珍宝で閉館になった時、ガラスに近づいて見にきた女性の見てるガラス面を拭きながら
「閉館でございますー。ありがとーございましたー」(心のこもっていない明らかに早く出てけってのが
見え見えの棒読みの言い方)ってのを目撃してびっくりした。そこで自分が注意してもその女性が恥ずかしいかも
しれないし自分がやられたわけでもないので怒るのもきちがいと思われたいやなので男性に報告はしておいた。
眼鏡のソバージュ。イメージではサンデージャポンに出てくるのんちゃんと一緒の無表情の子みたいな感じだった。
びっくり。

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 23:02:53
暗に出てけと言われないと出て行かない客のほうが悪いだろ。

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/05(土) 23:37:01
>>913
どっちもどっちだろ。

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 00:19:29
そうか?
オレは閉館時間に会場出るくらいは最低限のマナーだと思うけど。
閉場後に会場出た後、まだショップで買い物する人も少なくないし。

本館のほうの監視員は確かに酷いが。

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 01:24:06
怒鳴りつけろよ。女なんて劣等人種なんだから怒鳴りつけないと理解しない。

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 02:10:29
いつも嫁に怒鳴りつけられてるくせにw

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 03:07:38
明日、いや今日の昼過ぎになったら金券屋で細川展の前売り券半額くらいで
売ってないかなぁ。

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 03:36:23
この一週間はヤフオクでも暴落してたと思うよ。

全然期待してなかったんだけどとても楽しめた。前半と後半が全く違う内容なので
なんか2つ展示を見た感じ。細川ミラーって小さいんだね。あの2倍ほどのサイズだと思ってた。

永青文庫の入りもしばらく増えるのかな。建物や空間がいい感じなんだよね。夜は怖そうだけど。

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/06(日) 12:35:00
>>918
わぁ〜ご近所だったら友の会チケ進呈したい
7月頭更新で特別展2枚残ってます

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 20:52:16
昨日までの「細川家の至宝展」には18万人を超えるお客様にお越しいただきました。ありがとうございました。

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 23:41:25
どういたしまして。(´・ω・`)

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 23:49:29
アレもう終わったの?
菱田春草の林の絵見損ねた・・・猫は見たけど。

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/07(月) 23:52:25
>>923
京都、九州に巡回です

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/08(火) 01:53:03
そういえば、「豊後行平の太刀」って拵えが展示されてなかったな。
図録には載ってるのに・・・。

他の場所でやるときは出てるかな?

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/17(木) 23:47:54
光明皇后の早割りペア券1980円で発売してるらしいけど
お得?

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/19(土) 22:02:01
パス持ってないならお得だけど2人一緒じゃないといけないよ

928 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/20(日) 12:38:42
1人で2回でもいいって書いてあるじゃん。

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/20(日) 21:45:45
知るか

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/05(月) 21:00:30
京都と奈良と九州で3000円のパスを買えば、
6回中2回は東博の特別展を観られるからそっちのほうがオトクだな

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/06(火) 21:05:09
行った人レポよろ

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/07(水) 18:17:52
きょう行った。ガラガラでまるで東洋館。

933 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/23(金) 23:54:38
過疎ってますね。
10.12〜11.4の間、特別展の予定が入ってないようですが、
まさか4ヶ月間何もやらない、なんてことはないですよね?

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/24(土) 00:48:15
土偶展に続いて埴輪展をやったおもしろいかな。その次は須恵器展。

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/24(土) 18:41:00
須恵器はマニアックすぎw
でも特集陳列でいいから企画してほしい

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 09:18:17
>>933
東大寺展

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 09:53:47
>>936
>>933を良く読め
東大寺展と写楽展の間のことを言ってるんだろう

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)