2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★『現代写実考』★★★

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/27(火) 18:57:55
「存在の美学」が始まるよ〜

 現代写実絵画を大いに語ろう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 16:55:11
人気ね〜なぁ

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/28(水) 17:02:56
野田氏はやっぱり写真転写だろうか?


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 15:15:27

塩谷 亮展 凄く良かった!
アンケート用紙に答えると素敵な版画貰えました。
今日までだったと思ったが、ダヴィンチとボッテチェリーの模写が凄い。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 16:32:02
塩谷さん天才ですね

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/29(木) 23:07:42
「存在の美学展」
写実絵画の奥深さと、パワーを感じた。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 01:32:45
写実の世界、いまどきほとんどの作品が売れているらしいとの事でした。

お友達に組っ付いて、オープニングパーティに紛れ込みました。
高島屋特別食堂の奥を仕切って200人近くの別世界。
お寿司や、フォアグラ、ローストビーフ、スモークサーモン、鴨のロースト
食べた事のないようなオードブルの数々、おしゃれなケーキ類、優雅な夢のような
世界でした。
廻りの人々は有名な画家やコレクター、ギャラリスト達だそうです。
ワインはボルドーの特級との事でとにかく美味しかった。
凄い世界があるものですね、外国のパーティーにいるような錯覚でした。

友達に感謝感謝のひとときで夢見心地で家に帰りました。


8 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 03:00:01
諏訪はいたのかな?

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 15:14:17
諏訪は居ないだろうな
だってさ、他の作家皆喰っちゃうもんな
そんな所に、諏訪を呼ぶわけないよな。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/04/30(金) 15:53:16
諏訪は、自分より上手い画家の絵見たら発狂するから
呼ばれても行きたくないだろう。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 01:03:58
そんな事ありません!
何といっても諏訪さんの絵が一番高く売れる。
ひがまれるだけだからそういう所に出席しないのだと思う。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 14:52:00

塩谷 亮 誠実さが感じられ素直そう。
森本に近いが、これから伸びそう。
扱う画商次第で売り絵を描かなければ期待が持てるよ。


13 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 16:12:27
>>11
なんでそんなに釣りが下手なの?

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/01(土) 19:10:41
>>13
本人自演乙だから。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 22:03:48
日本の画壇で諏訪と森本は別格だよな!

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/02(日) 23:56:33
>>4
知らなかったから検索したら笑っちゃうくらいすごいなw
これは本物だw

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/03(月) 12:20:20
>笑っちゃうくらいすごい、とはどういう意味だ?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/04(火) 00:54:29
日展理事長・中山忠彦先生もべた褒めですよ。
 
 「観察力の深さと美しい調子、そして表現力の確かさと品格」

これ以上の誉め言葉はないです。



19 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 17:37:01
>>18
後進の作品をボロクソけなす某画家と違って心が広いですな。


20 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 21:39:06
白日会のボスが、二紀会の若造を誉めたんだよ。
もつとも、中山先生は塩谷が二紀会に出品している事知らないかも。
塩谷は平出展だからな。
白日会に呼びたいかも。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 21:45:07
画壇でトレードってのあるの?

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 22:10:08
>>5
描写力・技術は若手ナンバーワンだね。
というか、国内だけでなく海外も含めてトップクラスかも。
今後が楽しみだ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 22:53:05
スレタイ変更届け
   ↓
「塩谷 亮 賛美」

宜しくお願いします。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/05(水) 23:00:25
水野 暁も若手写実派のホープだね。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/06(木) 22:57:51
【民主党】の実績(たった7カ月でこれだけ実現)
●国家公務員の天下りあっせんを全面禁止
●子供手当支給
●生活保護の母子加算復活
●記者会見オープン化
●父子家庭に児童扶養手当支給
●公立高校生授業料無償化
●密約解明
●私立高校生年12〜25万円助成
●社会保障費年2200億円削減方針撤回
●基礎的自治体に事務事業の権限と財源を大幅に移譲
●医師不足に悩む救急や外科、産婦人科、小児科医などの診療報酬引き上げ
●国と地方の協議の場を設置
●全ての国直轄事業における負担金制度を廃止
●非正規労働者の雇用保険への適用条件を緩和
●原則として製造現場への派遣を禁止
●先進国では常識の農家へ戸別所得補償制度実施
●バリアフリー改修、省エネ改修工事などを支援
●分娩の公的助成
●肝炎患者のインターフェロン治療の自己負担限度額を月7万円→1万円
●自殺者が政権交代後減少中
民主党を誤解している皆様、考え方を変えてください。

26 ::2010/05/07(金) 04:52:27
韓国の新大統領が決まり次第、小沢がさっそく飛んでいって約束した

●在日朝鮮人の参政権実施

は何時からですか?


27 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 03:13:41
塩谷さんって上手いだろうけど、
諏訪さんってひとも

森本草介とはレベルは違うだろう
森本は別格

だけど、写実の絵って飽きるな

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 08:56:50
    / ̄ ̄ ̄ ̄\     
   (  人____)   
    |ミ/  ー◎-◎-)   
   (6     (_ _) )w  
  __| ∴ ノ  3  ノ   
 (__/\_____ノ          
 / (   ))      )))   
[]___.| |       ヽ    
|[] .|_|______)    
 \_(__)三三三[□]三)    
  /(_)\:::::::::::::::::::::::|    
 |     |:::::::::/:::::::/       
 (_____);;;;;/;;;;;;;/       
     (___[)_[) 


29 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/08(土) 20:47:19
野田氏ね!
存在の美学のオープニングの2次会で大荒れ。
言いたい放題
あれでは若手は育たない。


30 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/09(日) 01:58:00
>>29

いわゆる自分の価値観を押し付け、若手の個性を理解しようとせず才能を潰す老害
村上や会田のような具象画の良さなどこの爺さんには分からんだろうな

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/15(火) 03:00:23
三嶋哲也 油彩画展 2010.6.18-7.3
〜薔薇と女〜
乙画廊

生ける巨匠・三嶋先生の超絶技巧をご覧になれるチャンスですよ。
運が良ければ先生ご本人にお会いできるかもです。



32 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/15(火) 12:00:39
>>30
別に、野田なんてどーでもいいが
会田や村上なの良さって何なの?
教えてくれよ
「お前の価値観」でな
「どこかに書いてあった」のはどーでもいいからさw

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/20(日) 00:24:30
良さは人それぞれの感じた方だから仕方ない。
が、客観的に見て技術・センス共に野田や諏訪より会田の方が上なのは事実。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/20(日) 00:33:20
マジレスすると、野田は会田どころか三嶋よりも下手

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/20(日) 23:19:02
>>32
マジレスで、現代美術ってやつ、ほとんど終わったな。
村上も会田も天明屋も町田も殆んど陰が薄い。
 奈良は健在だけど後は誰か元気のいい奴いる?

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/21(月) 00:44:51
多分、いるだろうけど
美術マスコミに昔みたいな目利きがいなくなったんだろうね
昔の芸術新潮なんか見つけてきたものね
「有元利夫」とか
今は、「現代美術」=鬱病の人の絵
「昔風画壇」=テクニックのみの職人さんの絵
みたいな人ばかり
胸を打つのは無いね

ヒョーロン家も絵がわからなくなって
独自の作文家ばっかりだからw

でも、いると思うよどっかに

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/21(月) 19:07:52
>34
マジレスすると三嶋より下手なのは鳥越くらいw

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/21(水) 20:11:53
現在日本で言われている「いわゆる“写実”」というものは、
表面上の視覚的な意味でリアルに見えるように描いている絵画という
範囲に留まっているように思えます。要するに“それらしく”描いて
あるにすぎないということです。一見リアルに描いてあったとしても、
あくまで記号としてのものの寄せ集めでしかないのではないか、とい
ったものが多々見受けられます。「そのものを描く」ことと「それら
しく描く」ということは意識の置き所が全く違うということを、描き
手がもっと強く意識すべき点であると言えるでしょう。
しかしながら、そのことをそれほど意識せずに、そこからは抜け出せ
ずにいる状態のまま、大して前には動いていないという現状ではない
かと思うのです。つまり、既に型が出来ている様子が見受けられる表
現がほとんどで、暗黙のうちにある種のカテゴリー内に収まってしま
っていると言えるのではないかということです。


39 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/21(水) 22:16:26
三嶋って、今サイトで見たけど
技術あるが、絵としては下手だな。

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/25(日) 20:24:01
このM嶋って、M嶋みたいなのがいるから写実がなめられるんだって写実界の
巨匠に言われたって日記に書いてたね。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 08:41:16
巨匠って誰ですか

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 14:22:08
三嶋さんは三嶋さんで
信念もって自分の絵を描いているでしょ。
同業者にとやかく言われる筋合いないと思うが。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 20:13:17
そうだよ
今何故写実か?ってスレだろう?


44 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 20:36:14
日本の写実は写真・映像的なものがほとんどで、ヨーロッパの絵画と根本的に違う、
ヨーロッパでは写実やる人は愚の骨頂だという考えが一般的で一時的にロペスが評
価されただけで、他の写実画家の評価は非常に厳しいって磯江氏が言ってた。
ましてや日本の写実は海外ではほとんど評価されないのが現状。




45 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 20:45:18
>>44磯江って誰?
その人が言ったらその通りなのか?
広い意味ならヨーロッパ絵画は未だに
写実ばっかりだ

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 20:46:34
どれも写真を写したような絵ばかりで薄っぺらいからな。
描いてる本人たちも自分達は絵が上手い、写実は凄い
と勘違いしているような連中ばかりだし。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 20:50:38
>>46それが本当なら、その人たちは
言葉は悪いが駄目だな

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 21:00:47
私は海外の美術事情には疎いのですが
「ヨーロッパでは写実やる人は愚の骨頂だという考えが一般的」
というのは、19世紀後半にアカデミックな絵画に反発して印象派が生まれ
その後ピカソや表現主義、抽象絵画が誕生した系譜を
ヨーロッパでは未だに引きずっているということでしょうか。
アメリカではブーグローやカバネルといったアカデミー絵画が再評価され
写実絵画の愛好家も多いと聞きますが。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 21:18:50
>>48アカデミーの絵画はやり尽くしたつもりでいるから「飽きた」という声は多いでしょうが
例えば、ポップアートで出て来たホックニーでもアカデミーの伝統の上に今の仕事があるのではないでしょうか
スペインの一連の連中、ルシアンフロイト
やベーコン、ヤンセンやドイツのキーファーなど、「写実」を元に自らの仕事を構築している作者は沢山います
ギルバートandジョージもそうでしょう

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 22:07:59
日本にはいまだ本物の写実絵画はなく、ただ写実的なことをやると売れる
という理由で日本人が写実をやっている、と野田氏が言ってました。
要するに日本で写実やってる人の絵は売り絵でしかないということなんで
すね!




51 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 22:16:47
野田さんは、本物なのだろうか?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 22:19:00
野田さんが、考えている「写実」って何だろう?

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/26(月) 22:23:02
野田さんが、足元にも及ばない
「安井曾太郎、小磯良平」という秀才は
生きていたら、その言葉を聞いたらどう思うのだろう?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 09:35:26
野田さんは本物の写実画家です。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 10:14:16
ttp://kirinsan.awk.jp/
こういうのも写実って言うのか?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 21:00:06
野田さんの写実には誰も勝てません

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 21:25:26
>>本気か?
人物とか、死んだ人みたいじゃないか?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 22:49:03
人間の生々しさが表現されている

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/27(火) 23:05:49
目がおかしいんじゃないかな?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 08:19:47
嫉妬がすごいようですね

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 08:54:33
嫉妬w
方向性も違うよ
静物などは、認めてるし(色調とか)
あのような仕事があまり誰も注目してない頃からやっていた事も知っている
しかし、人物は駄目だな

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 09:02:49
写実の人は、静物は得意だが
人物は?な人が多い
多くは、ホルマリン漬か?というものや
お人形さんみたいだ
特に顔が難しいみたいだね
着衣の服などは、静物のノウハウが生かされているが
ファンの人たちが好きな人だったら、
森本草介ぐらいじゃないか?いいのは


63 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 11:58:57
日本人で人物がしっかり描ける写実画家は今まで見たことない、ヨーロッパ
に比べるとレベルが低すぎる、日本は写真をそのまま写してるのがほとんど
だからデッサン力が必要になってくる人物になると粗が出る。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 13:36:02
人物画自体あまり需要ないからな。
知らないおっさんを描いた絵など欲しがる人は
あまりいないだろう。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 14:45:46
写実画は美男美女が定番。
誰もおっさんなんか描かんわ。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 14:51:42
あるよ
おっさんの絵

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 15:22:12
おっさん画で有名な画家は誰だろう。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 16:05:52
石田徹也とか

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/28(水) 17:00:12
鴨居玲

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/31(土) 18:47:54
日本の写実画家たちにその場で写真使わずにデッサンさせたら、
まともに描ける人はほとんどいないだろうな。
写真を写す写実はデッサン力や表現力なんてなくても描けちゃうし。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/31(土) 21:11:19
さすがに、それは無いだろう?

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/07/31(土) 22:26:54
所謂、写実でも(同作者でも)いい作品と悪い作品がある(技術的には同じでも)
その辺りを良く考えてみるべきだろう?
絵ってなんだろうね
長い間描いてるけど、興味が尽きない(飽き性なのに)
色んな種類の絵があるけど
この種類が駄目この種類の絵がいいとは
思えない
ただ、作者の欲(金、名誉、満足)のために描かれた絵は何となく判るし、嫌らしいです。
どんな分野の「創作物」でも同じだろうけど

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/08/01(日) 10:49:05
日本の写実はやっつけ仕事がほとんど、と野田さんが言ってたけど
写真模写なうえやっつけ仕事しかしてないとなると日本の写実は素
人しか誤魔化せないってことなんですね!

日本語俗語辞書より

やっつけ仕事とは真剣に行うわけでも、技能を投じるわけでもなく、
適当に表向きや形だけ完成させる仕事の仕方及び、そういったやり方
で済ませた仕事のことをいう。仕事を始めた段階や途中までは真剣に
取り組んでいても、最後に面倒くさくなったり、早く仕事を切り上げ
るため、適当に済ませてしまった場合、やっつけ仕事に入る。また、
ここから小説やマンガなどストーリー性のある作品の中で、急な展開
で強引に終わらせたようなものを「やっつけ仕事(な作品、な終わり方)」
という。やっつけ仕事はやり終えた仕事のやり方に対して使う言葉であり、
これから取りかかる仕事に対して「この仕事はやっつけ仕事で片付けよう」
といった使い方はしない。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/08/01(日) 18:33:08
なるほど、野田さん以外に本物の写実は描けないな。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/08/02(月) 09:41:29
>>70
野田は基本的に写真使ってないだろ?
たまに使うこともあるようだが。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/08/02(月) 10:35:09
>>70 が言いたいのは野田さん以外の写実画家のことでしょ。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)