2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今、旬な展覧会3

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/17(月) 09:59:38
おすすめの展覧会について語り合いましょう。

過去スレ
今、旬な展覧会
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/966888869/
今、旬な展覧会2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1191822389/

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/17(月) 10:21:44
初代スレは7年かかったのに、二代目スレは2年半で終了しましたね。
賑わってきたってことかな。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/18(火) 16:50:03
>>1
スレ立て乙。
前スレ立てた>>1だけど、パート2いつの間にか消化されてたんだな。
>>2
古美術・オールド・モダン・現美、日本・西洋・東洋の分け隔てなく、
現場系の美術ファンが情報交換に利用してくれたからね。
過疎化が進行しまくりの美鑑板なのに、嬉しい限りだ。
おれはスレ立てたっきりで、あんま保全も出来なかったんだけどな。
この場を借りて、おまえらに礼を言う。
ありがとう。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/19(水) 18:25:50
楊福東 ヤン・フードン 「将軍的微笑」   原美術館

日本初個展なんだが、作品数は5点のみ。
ビデオ作品だから時間食うかと思ってたけど、
2点はマルチスクリーンのインスタレーション展示だし、残りのうち2点は7分と13分の短編。
竹林の七賢人Part3だけが53分の長尺なんだが、退屈はしなかった。
他の作品やこのシリーズのPart1・2を他所で観た時は、フードンはスタイリッシュな映像詩人て印象を受けた。
展示のスタイルも、ほとんどマルチスクリーンだったと記憶してる。
だけどこの第三部は、ガラッと作風変えてて、まるで日本の昔のATGみたいなモノクロ台詞無しの映画仕立て。
都会から来た男女七人が田舎の僻地で、えんえん農作業やるっていう奇妙なお話。
中国の60年代の政策をネタにしてるそうだ。
他の作品も自国の歴史や生活をテーマにしたものばかり。
ローカルネタに、普遍性をかぶせてってスタイルは中国作家のお家芸みたいなもんか。
アイウェイウェイ観た時も思ったが、こういうのがそのまま流通するのって中国ならではだよな。
日本や他のアジアの作家がこの手の作風やると、ローカル色が強くなって、西欧側からはドメスティックと批評されちゃうよな。
会期あとちょっとで、5月23日まで。

http://www.haramuseum.or.jp/generalTop.html


5 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/21(金) 02:25:17
サントリーの「和ガラス」どうですか

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/22(土) 13:59:47
千葉市美術館で、今日からやってる「伊藤若冲 アナザーワールド」
さっそく観に行った人いないかな?
水墨画中心だけど、どうだろ?

http://122.1.218.227/exhibition_01.html

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/24(月) 22:08:35
告知です。

荻太郎遺作展
平成22年5月30日(日)〜6月13日(日) 
文京シビックセンター1階 入場無料

ご遺族のご協力のもと、最後まで手放さず大切に保存していた絵を中心に
油彩画16点、絵本の原画16点、出品予定とのことです。

http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_academy_bunka_kikakuten.html


8 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 00:29:27
>>6
別の場所でやっていたのを見たけど若沖に興味があるなら
行ったら?悪い展覧会ではないと思うよ。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 12:39:49
>>6
前期と後期、どっち行こうか迷ってる
行ったらレポするね

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/25(火) 22:10:48
ていうか、両方行ったら? おれは両方行くよ。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 10:50:19
>>10
両方行きたいけど、ウチから千葉はものすごく遠いんだよ

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 11:58:14
オルセーとボストン
行くとしたらどっちでしょう

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 14:02:57
どっちも行きなさい。オルセーはモネ5点、ゴッホ7点、セザンヌ8点、ゴーギャン9点を含む115点。
ボストンはモネ11点、ゴッホ1点、セザンヌ1点、ルノワール3点、マネ、ドガ、ピサロ、シスレー...
オルセーの方が数が多いけどオールドマスター&印象派が見たいのかポスト印象派が見たいのかでわかれる。
甲乙つけがたい。両方見るのが一番。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 16:32:58
>>13
時代がずれる部分があるんですね
がんばって両方行ってみます

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 16:50:43
オルセー、ボストン、マネ展とド級のが同時に開催されてるなんて本当凄いの一言。
今生きててよかったー!海外からの観光客も国立新美術館のオルセーには驚くんじゃないかね。
ナンカヤッテルー!って。
バーンズ・コレクションも日本に来たけどアメリカ・フランス・日本を最初に巡回したけど
結局は金の力でも日本って凄いし偉いって思った。


16 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 22:37:54
>>14
>>13が言う通りだと思うけど、強いてどちらかと言えばオルセーかな。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 22:40:05
オルセー美術館展、すごかった。必見だな。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/27(木) 23:54:30
愚痴らせてください。
ボストン、作品はよかったけどあの会場はひどい!すごいせまいスペースに
人がつめこまれてて、ぜんぜん美術鑑賞できないよ〜
作品の目録もないし、ふつうあるよね?
入り口付近にいた、いじわるそうな魔女みたいな顔したおばさん
首からカードみたいの提げてスタッフに指示してたから会場の責任者だろうか。
なんだか知らないけれどいちいちうるさい。
あーゆう裏方の人はもっと見えないところにいるべきでは?
内容がよかっただけに、非常に残念。


19 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 01:07:15
>>18
森アートギャラリーはあんなもん。
所詮は森美術館のサブ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 02:13:37
ボストン美術館展はロッカーが30個くらいしかないけど馬鹿にしてんの?
超混んでるのにみんな荷物持って見てんだよ。クロークはロッカーに入らないサイズの物しか預かりませんて言うし
もぎりの女も申し訳ございませんの一言もなく「持って見ていただくということになります。」だって。
森美術館でやれよ。また見に行きたいけどロッカー空いてなかったらやだしな。
ここって以外といいのやるんだよな。ダ・ヴィンチの手稿やフィリップスコレクションもよかったな。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 02:21:59
森美術館もスタッフ最悪

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 02:24:25
>>20
森美術館は現代アート専門館だから。
森ビルの社長の娘が現代アーチストだから作った。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 03:19:24
あんなしょうもない作品で良く作家を名乗れたもんだ。


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 03:29:35
パトロンみたいなもんでそ。
現代アートなんて飾ってくれる場所さがすのも大変なんだから
あんな一等地にすんばらしい美術館建ててくれただけで功績偉大だわー

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 09:53:31
>>24
関係者乙w
もうちょっとスタッフ教育ちゃんとしろ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 11:39:51
>>24程度で関係者乙っていっちゃうレベルの人も書き込んでるんだ…

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 11:46:01
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-'':::::::::::::`''>   ゆっくりしていってね!!!   <
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,.-‐ァ     __  _____  ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'´  ; ', `ヽ/`7 ,'==─-    -─==', i
r-'ァ'´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!   ,___,      「 !ノ i |
,'  ノ   !'    ,___,  ' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


28 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 11:51:08
森アーツセンターギャラリーのスタッフは最悪ね。
ロッカーの苦情は同感。
荷物が重くてロッカーが空くのをしばらく待ったけど、
空かなかったので入口の女性スタッフに相談したら、
「荷物を持ってご覧下さい」だそうです。
「この荷物を持って絵を見るなんて、あなたにできますか」
と言って荷物を持たせたら、会場を出たクロークに案内されました。
もっと真摯に考えるべきです。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 14:53:16
んだんだ

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 17:20:14
六本木ヒルズのおまけだよ、あんなとこ。
展望台チケット込みでそのお値段

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/28(金) 22:53:58
三鷹市美術ギャラリー
生誕150年記念 アルフォンス・ミュシャ展
ttp://mitaka.jpn.org/ticket/gallery/

初期の作品から有名なアール・ヌーヴォーのリトグラフ、晩年の油彩
画までミュシャの生き方そのものが分かる展示。100年以上前なのに
ちっとも古さを感じさせないのは、今なおミュシャスタイルの作品が描か
れ続けているからだろう。

絶頂にありながらチェコに帰国し20年に渡り描いた「スラブ叙事詩」。
スラブ民族の団結を謳ったものだが、ミュシャ亡き後同じスラブ民族の
国であるソ連に散々な目に遭ったのは大いなる皮肉。7/4まで

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 00:35:49
ミュシャの絵は好きだったが
アールビバン系のインチキ会社がうさんくさい商売はじめちゃってから
嫌になったわ…

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/05/29(土) 09:20:43
子孫がビジネスにタッチしているとしても、アルフォンス・ミュシャ本人は
70年も前に亡くなっているのにヒドス

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/03(木) 12:20:30
「伊藤若冲 アナザーワールド」

水墨画中心なんで期待しないで行ったけど、予想以上によかった
若沖って水墨画もいいんだなと再発見
勢いのある筆で描かれた鶏や鯉などがすごくいい
動物はユーモアもあって、見ながらニヤニヤしてしまう
見てて楽しかった
植物もいい
野菜の涅槃図は素晴らしかった

会場があまり広くなく、展示数が多くないのが残念だけど
その分、客が少ないし、絵が近いのでじっくり見られる
数は多くないけど、一つ一つゆっくり見て堪能した

ミュージアムショップはおばさんで一杯だったw
絵はがきにしてる絵のセレクトが今イチ
鹿とか寒山拾得とか、お土産に欲しかったのになあ
あとポスターのデザインもパッとしない
ポスター、色んなサイズのが買えるのに買う気がしなかった

行って損はない美術展だけど、できれば一回で期間を長くしてほしかったな
会場が狭いからしょうがないんだろうけど



35 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/28(月) 01:33:11
東京藝術大学大学美術館「シャガール―ロシア・アヴァンギャルドとの出会い」
http://www.fujitv.co.jp/events/chagall/

観覧料:一般1500円(前売り1300円) 、高校・大学生1000円(前売り800円) 

●交通案内: ■ JR山手線「上野駅」 公園口より徒歩10分
http://www.fujitv.co.jp/events/chagall/images/map_tokyo.gif


※福岡市美術館へ10月に巡回予定

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2010/06/30(水) 15:32:01
六本木クロッシング2010「芸術は可能か?」 森美術館

他の企画展で観た既出作品が多くて、内容自体特に感想ナシ。
特筆すべきはエアコンの効き杉。
Tシャツで行ったので凍死するかと思った。
監視員の服装にでも合わせてるのか?
外気との温度差あり杉。
とても耐えられなくて、ダムタイプ《S/N》スルーして帰った。
エコの作品とかの出品もあるんだから、少しは考えたらどうかね?
芸術無理でも省エネは可能だろ?
7月4日で終わりだってさ。
http://www.mori.art.museum/contents/roppongix2010/index.html

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)