2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★★ スレを立てるまでもない質問 70 ★★★★

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:11:58 0
質問前に「辞書」を引き「検索」を、元の文脈・URLがあれば「提示」を
━━━ 携帯サイト ━━━
三省堂モバイル辞書 http://mobile.sanseido.net/dictionary/
Googleモバイル http://www.google.co.jp/m/

【辞書/検索 >>4
 Infoseekマルチ辞書  http://dictionary.www.infoseek.co.jp/?gr=kj (漢字検索)
 Yahoo!辞書  http://dic.yahoo.co.jp/ (類語/反対語/新語)
 Google検索  http://www.google.co.jp/help/refinesearch.html

【他の板へ >>5
 古文、漢文、漢字板⇒ http://academy6.2ch.net/kobun/
 English板⇒ http://academy6.2ch.net/english/
 外国語⇒ http://academy6.2ch.net/gogaku/
 方言板⇒ http://dubai.2ch.net/dialect/

【専用スレへ >>6
 人力辞書⇒ http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1220542049/

【過去ログ】
 前スレ  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1235966804/
 過去スレ一覧  http://pc8.sakura.ne.jp/gengo/log.htm

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:13:01 0
【辞書】
  Yahoo!辞書  http://dic.yahoo.co.jp/
   [三] 大辞林/新グローバル英和/ニューセンチュリー和英/必携類語
   [小] 大辞泉/プログレッシブ英和中・和英中  (新語探検も)
  Infoseekマルチ辞書  http://dictionary.www.infoseek.co.jp/
   [三] 国語/英和・和英/カタカナ  (漢字検索データベースも)
  goo辞書  http://dictionary.goo.ne.jp/
   [三] 大辞林/EXCEED英和・和英/デイリー新語辞典+α  (専門用語集も)
  Weblio辞書  http://www.weblio.jp/  (専門用語集)

【検索】
  Google  http://www.google.co.jp/help/refinesearch.html
   「野球選手」と入力すると、「野球」「選手」と自動的に区切って検索されます。
   一つの単語として検索したい場合は、「"野球選手"」として下さい。
   野球を含み選手を含まないサイトは、「野球-選手」で検索できます。

【日本語】
  茨城町情報局(反対語/慣用句/語源/四字熟語)  http://www.geocities.jp/k1village/index.html
  類語・対義語・関連語検索  http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
  くろご式 慣用句辞典  http://www.geocities.jp/tomomi965/index2.html
  語源由来辞典  http://gogen-allguide.com/
  四字熟語辞典  http://yoji-go.jp/juku.html
  日本語俗語辞書 http://zokugo-dict.com/ ( http://mz.justrend.com/ )
  クロスワード用語検索 http://www.hokushin-media.com/cross/cws.html
  辞書活用Wiki  http://hiki.cre.jp/dict/
  2典Plus(2ちゃんねる用語サイト)  http://www.media-k.co.jp/jiten/
    2ちゃんねる用語→  http://etc7.2ch.net/qa/ (初心者の質問板)

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:14:15 0
【文学、小説】
  短歌、五七五板  http://schiphol.2ch.net/tanka/
  文学板  http://love6.2ch.net/book/
  雑誌板  http://love6.2ch.net/zassi/
  絵本板  http://love6.2ch.net/ehon/
  児童書板   http://love6.2ch.net/juvenile/
  一般書籍板  http://love6.2ch.net/books/
  ミステリー板  http://love6.2ch.net/mystery/
  ライトノベル板  http://love6.2ch.net/magazin/
  SF・ファンタジー・ホラー板  http://love6.2ch.net/sf/

【うまい言い回し】
  創作文芸板  http://love6.2ch.net/bun/

【活字、印刷、各種記号】
  DTP・印刷板  http://money6.2ch.net/dtp/

【挨拶、手紙、言葉遣い】
  冠婚葬祭板  http://life9.2ch.net/sousai/
  生活全般板  http://changi.2ch.net/kankon/

【その他】
  哲学板  http://academy6.2ch.net/philo/
  クイズ・雑学板  http://schiphol.2ch.net/quiz/

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:15:09 0
【行きます】 敬語に翻訳スレ 【伺います】 part 4
<敬語> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1184116689/

 【その語源は何?】 語源QA Part2
<語源> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1124892401/

 【丸い円】重複表現統一スレッド【頭痛が痛い】
<重複> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1121859114/

 正しいアクセント 2
<アクセント> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1204258274

 反対語を即座にあげるスレ
<反対語/対義語> http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1093607109/

◆生成文法総合スレ<36>◆
<生成文法> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1227031598/

おすすめの国語辞典は? part3
<国語辞典> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1203849588/

アナウンサーの国語の誤用9
<誤用?> http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1226979070/

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:15:52 0
■漢字の読み

【Windows(MS-IME)の場合】
  Web上などの、コピー[Ctrl + C]できる語については、
  適当な所にペースト[Ctrl + V]し、範囲選択、変換キーを押すことで、
  読みと同音変換候補が表示されます。
  コピー&ペーストで>>4の辞書サイトに入力すれば、そのまま検索できます。
   <特に「Infoseek 漢字検索」は、多くの読み候補を提示します。>

【印刷物や画像上にあり、コピー&ペーストできない場合】
  Windows(MS-IME)なら、
   1. MS-IMEツールバーからIMEパッドを起動し→
   2. 左上メニューで手書き入力を選択→
   3. 入力枠にマウスで書き込むことで、
  目的漢字を選び出し、読みを確認することができます。

【漢字検索サイト】
  WEB支那漢  http://www.seiwatei.net/chinakan/chinakan.cgi
  サンルイ超漢字検索 漢ぺき君  http://www.sanrui.co.jp/i/
  ファイルシーク漢字辞書  http://fileseek.net/dic/kanji.html

■スレッドタイトルの検索方法

 言語学@2ch掲示板@スレッド一覧  http://academy6.2ch.net/gengo/subback.html
 検索結果@言語学  http://ttsearch.net/b.cgi?s=academy6.2ch.net&b=gengo&o=C
   にて、Windowsは[Ctrl + F]で、Macは[Cmd + F]で、検索できます。
 2ちゃんねる全文検索システム  http://mimizun.com/

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:16:41 0
【リンク集】
  国内言語学関連研究機関 WWWページリスト (後藤斉 氏作成 東北大学大学院)
  http://www.sal.tohoku.ac.jp/~gothit/kanren-jpn.html
  言語学関係リンク集 (東郷雄二 氏作成 京都大学大学院)
  http://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/linguistics.html
  翻訳のためのインターネットリソース・辞書・用語集
  http://dir.kotoba.jp/

【質問サイト】
  OKWave  http://okwave.jp/list.php3
  Yahoo!知恵袋  http://search.chiebukuro.yahoo.co.jp/dir/dir_list.php
  ポケットはてな  http://q.hatena.ne.jp/mobile/

【出版社】
  [小学館] Web日本語  http://www.web-nihongo.com/
  [三省堂] ワードワイズ・ウェブ  http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/wp/
  [大修館] 明鏡 日本語なんでも質問箱  http://www.taishukan.co.jp/meikyo/

【アナウンサー】
  [NHK] ことばおじさんの気になることば  http://www.nhk.or.jp/a-room/kininaru/
  [読売テレビ] 道浦俊彦のへいせいことば事情  http://www.ytv.co.jp/announce/kotoba/

【その他】
  [文化庁] 公用文に関する諸通知  http://www.bunka.go.jp/kokugo/
  [JustSystems社] ATOK.com  http://www.atok.com/
  Yahoo!カテゴリ 辞書、辞典  http://dir.yahoo.co.jp/Reference/Dictionaries/
  メルマガ 日本語って難しい? やさしい?  http://www.melma.com/backnumber_12422/

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:17:22 0
【言語学板の看板に描かれている「ヒゲのおっさん」について】
  フェルディナン・ド・ソシュール(スイスの言語学者)です。

【言語学板の名無し「名無し象は鼻がウナギだ!」について】
  『象は鼻が長い―日本文法入門』(三上章、くろしお出版)
  『「ボクハ ウナギダ」の文法―ダとノ』(奥津敬一郎、くろしお出版)
   この二冊の本の書名に基づいています。

【「○○」という言葉は、いつ頃から使われ始めたのですか?】
  『日本国語大辞典』(小学館)には、項目ごとに、
  単語の使われている一番古い例が載っています。
  このスレで質問しても、それより古い例が出ることは
  まずありませんから、そちらを参照ください。

【「々」は、なんて読みますか?】
  http://mentai.2ch.net/gengo/kako/985/985700162.html
   を参照ください。
  簡単に言うと、決まった名前はありません。
  ※「繰り返し記号」という、決まった名前がある。という説もあります。
  ※また「同の字点」という呼び名があるという説も。 by『大辞林』(三省堂)
  http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%C6%B1%A4%CE%BB%FA%C5%C0
  ※参考 「日本語を読むための漢字辞典 和製漢字の小辞典」
  http://www.geocities.co.jp/Bookend/3241/Waseikanji.htm

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:18:13 0
【「〜未満」の反対語は、何ですか?】
  「〜超」が当てはまると思われます。

【「違くない?」「違かった」について】
  「違う」が動作でなく状態を表している、
  「高い」「白い」のような形容詞と混同した言い方です。

【「違和感を感じる」「犯罪を犯す」は、おかしい?】
  「〜感を感じる」などの言い方は重複に当たりますが、
  あくまで修辞的・審美的な問題です。

【「確信犯」は、どういう意味?】
  元々は「良いことだと思って犯罪をすること」の意味ですが、特に2chでは
  「悪いことをしていると知りながら犯罪をすること」の意味で使われます。

【「馬鹿言え!ふざけろ!嘘つけ!」が、「馬鹿言うな!ふざけるな!嘘つくな!」
という、逆の意味になるのは何故?】
  ○嘘を言え
   嘘だと分っているが、言いたいならば言いなさい、の意
   「嘘を言うな」と同意。嘘つけ。 by『広辞苑』(岩波書店)

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 01:19:46 0
「〜言語学」
一般言語学、応用言語学、記述言語学、教育言語学、計算言語学、形式言語学、
社会言語学、心理言語学、生成言語学、対照言語学、認知言語学、比較言語学、
歴史言語学、理論言語学、コーパス言語学(コーパス学)など

「〜学」
音声学、日本語学、日本語史、英語学、仏語学、中国語学、韓国語学、
言語人類学、言語心理学など

「〜論」
アクセント論、意味論、音韻論、敬語論、言語類型論、語彙論、語彙意味論、
語用論、生成音韻論、統語論、文章論、文法論、文字論など


テンプレ終了

>>8で連投規制になるし、次から>>8-9もう要らないんでないの?

えっ?

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 03:05:42 0
>>1-9
乙age

11 ::2009/04/24(金) 03:08:18 O
可知宇

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 17:04:46 0
ここのスレタイの★の数、なんで増えたんだ?
昔は左右2つずつぐらいだったろ?

13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 18:41:18 O
コールセンターで仕事をしていますが本人確認する時に、
今ご本人様がお電話されているのでしょうか?
という言い回しをしていますが、もし表現がおかしければご指摘をお願いします

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 20:58:34 0
つなぎの言葉がありますよね。
「ええっと」とか「う〜んと」前スレにも出ていた「そうですねぇ」とか。
これって共通点としては「肯定」ですよね。「ええ」「うん」「そう」。
逆に「いや〜完走おめでとうございます」とか「いや〜すっかり春ですね」
とかは「否定」ですよね。
前者は「まず相手を受け入れて話をスムーズにする」のような機能を
していると考えれば納得がいくんですけど、
後者が納得いかないんです。「いや〜まったくおっしゃる通り」とか
どっちなんだと。これが成立する裏にはどんな感覚があるんでしょうか?
なにを否定していると考えるのが妥当でしょうか?
今では慣習にすぎず意味など含めてないのでしょうけど、
元はあったと思うんです。
古語の感嘆の「あな」が「否(いな」と混ざったとか、そんなオチでしょうか?

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 21:03:41 0
『この言葉遣いは、正しいですか?/間違ってますか?』という質問が
頻繁に来ますが、最終的な正誤の判定は不可能です。<新しい表現> が
多くの人に受け入れられ、使われるようになったならば、それはもはや、
【間違い】とは言えないからです。

『IMEで変換されるから/されないから』というのは、根拠になりません。
IMEは【正しい言葉】以外も変換してしまうからです。Googleの検索結果も、
信頼に足るとは言えません。WEB上の文章には、勘違い、誤変換などによる
【間違い】も多々あるからです。

『辞書に載っているから/いないから』というのも、根拠になりません。
辞書には、<新しい表現>を積極的に取り入れるものも、その逆もあります。
傾向として、前者は<新しい表現>を【正しい】とするでしょうし、後者は
【間違い】と見なすからです。


ただし、一応の根拠として、辞書が用いられる場合はあります。辞書を
引く際は、それが最新版であるかどうかに注意して下さい。なるべくなら、
複数の辞書を引いて比較して下さい。くれぐれも、WEB上で調べただけで
満足しませんように。

また、文法は、現行の言語を記述するための試みにすぎず、常に一定では
ありません。意味的におかしいことと、文法的に誤っていることは別の問題
です。意味的に変でも文法的には正しいという一例として、チョムスキーの
『Colorless green ideas sleep furiously.』も参照して下さい。

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 21:06:35 O
「までに」という言葉についてですが、
例えば、「25日までにノートを提出してください。」と言われた場合、
ノートは24日には提出し終わらなければならないのですか?
それとも、25日中に提出し終われればいいのですか?

私は後者で理解していたのですが、年配の方は前者だったので怒られてしまいました。

わかりずらいかもしれませんが、どちらが正解か教えてください!

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 22:23:09 0
>>16
前者。ただし、何時までかは含まず、夜中の12時までとは限らない。
例)明日までに宿題をやっておけ。


18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 23:12:03 0
あれ、反映されて・・ない?

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 23:13:04 O
>>17
質問の答えありがとうございます。
この例文をみると理解はできますが、普段目にするのは後者が多いように感じられます。
>>16の「までに」は二通りの意味を含んでいるのか、
それとも間違った言葉が流出してしまったのか、私としては少し混乱してしまいます。

私みたいに思ってる方いるでしょうか?

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 23:19:13 0
「数字を10まで言いなさい」

9で止める人はいない。

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/24(金) 23:53:02 0
>>19
普段後者なんか耳にするかな?
例を挙げてみてくれる?

「この書類は5月までにそろえないといけない」
 締め切りは1日?31日?文脈による。しかし、4月末日はない。

「正午までに家を出る」
 正午に出ておk。

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 00:03:33 0
>>21
それどっちも前者の例じゃね

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 00:11:16 0
どちらかというと後者じゃないか?
前者なら「4月末日」「午前中」となる筈。

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 00:27:56 0
21を書いた者だが、例は前者のつもり。
てか、後者の意味で使われるのを聞いたことがない。
ゆえに例文も思いつかないw

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 03:32:10 0
までに は、未満の意味で使われるよね。までが以下の意味でしょ。
数を数えるのを10までにやめなさい→1〜9のどこかでやめる
10まで数を数えなさい→10でやめる

ノートの提出は25日(23:59または定時)まで受け付けます なら25日中だけど、
25日 「までに」 提出せよ だったら、24日(23:59または定時)を過ぎたらアウトと私なら取るな。

実務に関わることなら、提出したブツがNGだった場合も想定して例えば10日の猶予が
あれば3日前ぐらいには一発目を提示とかもおおありだし。

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 03:44:53 0
>>21の前者は後者の例。(文脈により前者にもなるが)
後者は前者の例に思うがな。(正午になってからではいけない)
なにが略されているかだ。前スレと同じような回答になるけど、本人次第。
5月(へ移る直前)までの場合もあるし、5月(が終わる)までの場合もある。
月が変わった瞬間にイベントを催したいという文脈ならば、
そのイベントを行う5月までに必要なものを出せと言われて
4月が終わるまでに出さない者はいないでしょう。
授業の前にノートの受け取りを行うというような文脈では、
25日の受け取り時間に間に合わせなさいという意味になるから、
前日に提出する必要はないとなる。言った本人の意図次第となります。
0時を過ぎたら1日が終わるのか、眠りにおちた時1日が終わるのか、
本人次第です。

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 04:01:11 0
>>14
「いやはや」のは感動詞の「いや」だから、同じ感動詞かな
それが嫌とかに関係あるのかはわからんけど
中国人の「アイヤー」とはなんか関係あるのかないのかw

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 08:58:59 0
>>14 >>27
昔の漫画とかで「ヤァ」っていう感嘆詞あるけど、
実際の発話ではヤ行のyが強調されてあたかも「イヤ」のようになったのかも

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 09:39:13 0
>>25
「25日までに提出」=「24日中に」?
>16の"年配の人"と同じ解釈だね。
>26の例なら、、「5月までに提出」も「4月中に提出」と同じか?
それはないだろw 定時というのは分かるが、それは
あくまでも5月のどこかになければいけない。
5月1日の朝では遅いというなら、「4月中に提出」を使うべき。

「までに」は、締め切りラインを表す言葉だよ。
ただし、確かにあいまいな使われ方がされることもあって、
「定年までにやっておく」「卒業までに提出」という言い方のときは、
定年や卒業はその後ずっと継続するが、それは「までに」が
"未満"だからではなく、定年や卒業の意味することがその開始日
を指しているから。どちらも、最後の日にやっても構わない。


30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 09:51:38 0
質問させてください。
円のような形をしたものを表すのに「環状」という言葉がありますが、
平らな形をしたものを表す言葉で「平状」という言葉はおかしいでしょうか?
環状と平状のように似たような形態を持つ言語で統一したいのですが、
他に円と平を表す上位概念の言葉はないでしょうか

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 10:49:36 P
そもそも、環状には円以外も含まれるだろ。

なんで、円形、平形、でいかんの

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 11:12:20 0
環状は円でなくても閉じたループになっていればおkな場合もある。
平らな円なら、円盤状という言葉がある。
円形でなくても使いたいなら、板状という言葉もある。


33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 12:23:10 0
よく「関係各社」って使うけど、「関係各者」って書き方じゃ間違いなの?


34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 13:11:38 0
関係各位

35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 13:51:13 0
「環状・円形」と言うのは、ハゲを言う言葉である

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 13:59:13 0
>>32
板状という言語を採用します。
ありがとうございます。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 14:38:01 0
>「平状」という言葉はおかしいでしょうか?
おかしいです。

「環状」も「円のような形」ではなくリング状の立体です。

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 17:16:45 0
質問させてください。

大学に合格した記念にお茶会に出席したときに振袖の赤い着物を着させていただきました。

大学に合格した記念にお茶会に出席したときに振袖の赤い着物を着せていただきました。

「着させていただきました」「着せていただきました」正しいのはどちらなのでしょうか?   

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 17:49:15 0
>>38
どっちも意味が分からんw

×大学にぃ〜、合格した記念にぃ〜、お茶会にぃ〜、出席したときにぃ〜
×振袖の赤い着物 → ○赤の振袖

書き言葉なら、
「大学合格記念のお茶席には、赤の振袖で出席させて頂きました」

くらいじゃねーの?

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 18:30:00 P
>大学に合格した記念にお茶会に出席したときに振袖の赤い着物を着せていただきました。

イン・エス・パー

大叔母が、あたしの大学合格祝いでお茶でもというので、Tシャツんにジーンズで出かけたら、
親戚中のお婆が集まってお茶事だと。

「主役のあんたがその格好では」というので、大叔母が娘のころ着たという赤い振袖を着せてもらい、
気に入ったので、記念にクレといっていただいてきた。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 22:03:36 0
>>29
普通の解釈でいけばこう。
「定年に届くまでにやる」定年になってからでは遅い。=在職中
「25日に届くまでにやる」25日になってからでは遅い。=24日中

ただし人によって「定年」「25日」の捉え方が違う。
そのことを述べた。
「定年はその後ずっと継続する」が通用するのは一部の文脈のみです。
「僕はもう定年を過ぎましたから」なんていう言い方が存在できなくなります。
「僕はもう定年だから就職できない」を100歳でもいえるのは
「過ぎた」が略されているからに過ぎません。
普通は「定年退職が決定し所属を失う一瞬」のことだったり
「所属組織が定年と定めている年齢に達する誕生日」だったり
「その誕生日を含む一年間」のことだったりと
文脈によって「定年」は様々に幅のある長さであるということ。
「25日」も同様。00:00-23:59全てが25日の人もいるし、
ノートが必要になる瞬間だけを25日と呼ぶ人もいる。
前者なら25日まで=24日中となる。後者ならその瞬間以前に提出すればいい。
25日中にノートの受け取りなどしないということ等が前提ならば、
当然24日が終了する時点で提出を済ませておけという意味になる。
時差のある国際電話で正確に秒単位で締め切りラインを教えられたところで
本人がいる場所での時刻なのか、自分がいる場所での時刻で言っているのかを
確認しなければ意味がないのと同じ。
「他人がなにをもってして25日と呼ぶのか」などわかるものではない。
「25日の授業が始まるまで」の略として25日までと言う人も
中にはいるだろうということです。
それを考慮して理解することが重要ということ。

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 22:18:04 O
グロテスクって奇怪、不気味って意味で、ドロドロと内臓に絡むような感覚を与えるものって意味じゃないんだよな

なら、俺の思ってたグロテスクは何て表現すりゃあいいの?

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 22:21:27 P
>>16
たとえば、
25日13時00分までにと言われた場合、25日13時00分01秒はアウト ぢゃないかな

だが、指示したほうが25日までというなら、24日23時59分59秒99・・・までは、
受け取る用意があるという、意味も有るような・・・・・

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 22:26:49 0
>>41
>25日中にノートの受け取りなどしないということ等が前提ならば、
>当然24日が終了する時点で提出を済ませておけという意味になる。

長々と書いているけど(一部意味不明)、結局はここなんだよな。
「25日までにノートを提出しなさい」といわれたとき、「25日に受け取らない」
ということが前提になるかどうか。
普通はOkだろ、というのが俺の主張なんだが、>16の周囲には
>41みたいに(?)違う解釈をするひとがいるみたいだw

文脈によるというのはその通りで、「定年までに」の「定年」は
「定年になる最後の出勤日」であって、その日に提出すればいい。
それをわざわざ「定年になって出勤しなくなる初日」と読み替えて、
その前日だとまわりくどく解釈する必要はないだろう。
「卒業までに」の「卒業」も「卒業式の日」ととるのが普通であって、
卒業式の日に提出して構わない。
一方、「25日には私は出張するので、それまでに提出しなさい」というときの
「それ」は出張ではなく、「出張に行く前」と読み替える必要があり、
「25日に出張するので、その前日までに提出しなさい」と同じことだ。

どちらにせよ、一般的には「〜までに」といわれたときに、
「〜」に当たるときは締め切りの内側というのが一般的な理解だろう。

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:02:46 0
>>42
さらに狭義の(本来の)定義だと「発掘された古代ローマ起源の動植物紋様の装飾スタイル」
であって、そこから不気味・異様・怪奇といった意味あいに転じた。
さらに残忍・残虐・生理的嫌悪をもたらすものという認識が広まった。
バチカン宮殿にもみられるグロテスク装飾を指差して、まさにグロの極致です!といわれても
ピンと来ないよね。

恋愛と性愛を司るギリシア神話の原初神エロスも、やがて俗なエロにまみれてしまい、
いまじゃ単にエロいなんて言われる始末。グロテスクも短縮されてグロ→グロいと変化して
本来の意味からはかなり遠ざかってしまったね。

46 :16:2009/04/25(土) 23:13:18 O
みなさん、いろいろと意見ありがとうございます。

職場で10人に同じ質問をしてみたら、前者:後者=4:6でした。

だけど、>>17さんの宿題の話をすると、「そういわれると、前者ともとれる」という意見も多かったです。

本来は前者だとは思いますが、何故このような意味の捉え方がでたのでしょうか?

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:13:28 O
>>45
wikiは見たのさ
広辞苑でも前者の意味しかのってなかったから、気になったんだよ
文脈で意味はわかるけど、例えば、

グロテスク──

みたく単体でつかうなら、意味ががっちりと固定されてないと、力が弱いだろ?
だから、代わる言葉はないものかと思ったんだ。実際、それで伝わるとしても。

48 :47:2009/04/25(土) 23:22:55 O
例えテキトー過ぎてゴメンね

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:25:43 0
>>46
9:1とか8:2とかでなく4:6って、職場が特殊ってことはない?
顧客からの注文に対して、何かの処理をする期限が前日とか。
学校の先生に聞いたら、100%が25日ノート提出で可でしょ。
そうでなきゃ、たとえ4:6でも4の方から文句続出だしw

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:29:26 0
一般的に解釈が変わらないであろう状況で例えよう。
「今日の午後19:30に爆発するようセットしてある爆弾」
爆発を止めるには「19:30までにこのボタンを押せばよい」とする。
この時、30分から31分の間に押しても間に合うと考える者がいるだろうか?
やはり「普通」に語義からいけば「〜になる前に」だよ。
だから「25日になる前=24日中」となる。
ただし文脈によってなにが「普通」になるかは違うというお話。
仮に「卒業式の日に出せ」と言われたとして
「なら日付が変わる前の夜中の23時に押しかけて提出してもいい」
なんて解釈していたら「普通」ではないでしょう。
色々な幅の解釈ができるのだから、人や場合をよく考慮して、
その場その場の「普通」を見出せというお話。
「どちらが正解か」という質問の主旨に応えることはできない。

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:37:50 0
>>46
なぜなら普通は
1日が00:00からであると意識しながら過ごす人が少ないからです。

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:43:41 0
1930に爆発する爆弾をとめるには、「1930までにボタンを押す」ではなく、
「1930になる前にボタンを押す」と言うのが普通。

「卒業式の日に」をその日の深夜までなどいうことは無関係。

てか、>50は「25日までにノート提出」と言われて、本当に24日が
提出の締め切りだと思うのか?それとも、その場合の普通は25日だと
解釈するのか?

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/25(土) 23:50:29 0
>>47
2ちゃんねる的にいうと、グロ画像スレで古代美術画像が貼られてたらナニコレ?だし、
エロ画像スレで神々しい女神像なんか貼ればボコボコにされてしまう。

言い換えるなら前者は「きもちわるい画像」、後者は「えっちな画像」ってとこか。

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 00:05:33 0
>>46
どう解釈されようとも、本質的にはその指示内容がそのときに成立して
いればよいということでは一致する。
「25日までに提出」なら、25日の会議なり授業の時点または下校なり
就業終了時の時点で提出されている状態ができていればいい。
「夏までに痩せなくちゃ」でも、痩せるのが夏の前でも夏であっても、
夏に水着を着る時点で痩せていればいい。
「7時までに爆弾をとめる」でも、7時の時点で止まっていればいい。

ひとは必ずしも時間(年月日や時刻)に厳密に喋るわけではないし、
特に比較的遠いときに関しては誤差を含んだ言い方をする。
そのために、違った意味で捉えるように語義が広がったのだろう。

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 01:15:13 0
>>52
>1930に爆発する爆弾をとめるには、「1930までにボタンを押す」ではなく、
「1930になる前にボタンを押す」と言うのが普通。

これどっちも言うだろ

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 02:41:06 0
要は「〜までに」の解釈は基本「〜になる前に」で一定だから問題なしで
条件となる「25日」「夏」「5月」「19:30」「正午」などへの解釈が問題なのよね。

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 03:43:59 0
仕事で「25日までに」と言ったら、普通は25日の定時まで(17時くらいまで)だと思うけど。
ただ、曖昧なのは確かなので、普通ははっきりと「25日定時まで」と言う。
今後は「〜日までに」と言われたら朝か定時かを確認するべきだね。

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 03:52:43 0
「19:30頃に爆発する」 セッティングができる爆弾って面白そうだな

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 09:02:22 0
>>56
問題なしってことはないと思う。

「明日までに」「来週までに」は?
イコール「今日中に」「今週中」ではないよ。
条件への解釈だけの問題じゃない。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 11:37:52 0
>>59
それがイコール「今日中に」にならないのは
「明日」に含まれる意図のほうに幅があるからだってこったろ

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 14:21:03 O
辞典についての質問なんですが、「版」が同じでも出た年(時)により改まっている所があるのでしょうか?
それとも少しでも改めた場合は版の数字は上がりますか?

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 14:25:40 O
ネットで辞書を買おうとして、最新版だからいいかと思っていたら、発行年?出版年?を聞いている人がいて…。
違いを知りたくて。

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 17:19:44 0
「〜ということは何々だ」という表現方は何と言いますか?
(例・最近○○に興味がないってことは今は○○を好きじゃない)

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 20:17:13 O
>63
もう少しなんとかならんか。
その例文ではわけが分からん。

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 22:15:14 0
最近自分はゲームに興味が無い
だからゲームは好きじゃないと言える。
と言ってました。

そもそもこんな表現法に名前なんてないですか?

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 22:44:02 O
うーん
ごめん、誰かエスパーにお願いします。強いて言えば帰納法的表現ではないでしょうか。

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 23:06:03 0
>>65-66
帰納だろうなと察したけど、それよりも自分自身の内なる興味などについて当人自らが
推論するという形式のことを問いたいのかなあ?

推論方法としての帰納を、自らに適用してはまずい法はないんだけどね。

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 23:08:22 0
>>63
最近、女体に興味がないってことは

(すなわち)

今はセックスを好きじゃない

(ということだ)

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 23:15:57 0
>>61-62
第三版第一刷、第三版第二刷でも
内容が違う場合があるかということ?

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 23:17:44 0
すいません分かりにくい感じで・・・
その友人はよくそういう表現をするので
「お前すぐ○○法で考えるなよ!」って言いたくて。
「二言論」とはまた違うんですよね?
ちなみに>>68の台詞も言ってました。


71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/26(日) 23:37:10 0
>>47
グロいとエグいに具体的な使い分けはありますか?
エロくてグロいのがエグいかと思ってましたが、そういうわけでもないようです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1314964348?fr=rcmd_chie_detail

えぐい
えぐいとは、「気色悪い」「きつい」また「すごい」こと。
【年代】 1981年(平安時代〜) 【種類】 若者言葉
えぐいの解説
えぐいとは本来「あくが強く、喉や舌を刺激するような味がする」という意味(この意味では平安時代から使用)だが、
これが転じ「気色悪い・気味が悪い」更に「(気色悪いほど)残忍な・残虐な」「きつい」「きびしい」「つらい」など
様々な意味で使われるようになる。

1981年に女優:中原理恵がコンタック600のTVCMで「えぐいんじゃないの〜」と言ったことから流行語になった。また、
同じ頃えぐいは本来の意味とは全く異なる「(いい意味での)凄い」「かっこいい」という意味でも使われるようになる
(TVCM自体は本来の意味で使用していたため関連性はないと思われる)。
現在もえぐいは様々な意味で若者を中心に使用されるが本来の意味を知っている人は減少している。
http://zokugo-dict.com/04e/egui.htm

「グロい」は「グロテスク」を略して「グロ」といい、形容詞化されて「グロい」となったようです。
参考:語源由来辞典
グロテスクの語源・由来
http://gogen-allguide.com/ku/grotesque.html

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 00:26:54 O
>>69応答ありがとうございます。
はい、多分その違いだと思います。
…違いはありますか?

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 00:30:57 0
>>70
ポイントは二つ。

・帰納法という推論方法である点
あくまで推論にすぎないので、得られた結論が真であるとは限らない。

・主観を客観としてあたかも正当のように見せている点
ひとことでいうと回りくどい芝居がかった言い方。
主体を意識として捉えてフェアに表出する能力に乏しい場合など、往々にしてこのような手口を多用するきらいがある。

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 00:34:38 0
>>70
換言法?

正式な言語学的名称なのか知らないけど
ぐぐったら幾つか出てきたよ。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 01:34:06 0
>>71
「えぐい」はシブ柿を食わないと分からない。

しかも、「これはシブ柿だ」と分かって食うのではダメで、
シブ柿をシブ柿と知らずにガブッと噛んだ時の「味」が
「えぐい」。これは、そういうウメキ声が自然に出てくる。
「ぉえー」+「ぐぇー」+「ぅいぇー」=「えぐい」。擬音語だ。

シブ抜きに失敗した柿を食うとよく分かる。ドングリも可。
転じて、「えぐ味」。あくまでも「しぶ味」とはちがい、脳幹を
直撃して命の危険を感知しなくてはいけない。

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 01:55:28 O
>>70
「言い換え」ではだめなのか

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 01:57:07 0
>>72俺も気になるんだが、どうなのかね
一般書籍板とかで聞いた方がいいのかね


辞書・事典好き集まれ Part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1127039333/

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 02:10:56 O
>>77
板紹介して下さってありがとうございます!
今日はもう遅いので、明日以降に聞いてみてわかり次第報告します。
ありがとうございました!

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 02:12:10 0
インフルエンザを略してインフルというのはわりと新しい用法だと思うんだけど
何だかしっくりこないな。もしかしてメディカル方面での俗語?

元は影響を意味するイタリア語influeza((英語influence)→Influenza、これを
インフルとぶった切っていいんだろうか?

鳥インフルエンザ→トリインフル→トリイン?
豚インフルエンザ→ブタインフル→ブタイン?

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 03:39:48 0
インフルエンザの略語は医学用語としてはフルー(flu)。
インフルと略してあるのは、あまり見たことがないのだが。

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 04:39:24 i
ガバガバっていうのは入口を指すならわかるんだけど、間違った使われ方してない?

例「お尻の穴がガバガバ」

言い当てはめるとしたら「ブカブカ」がいいんじゃないかと思うんだけど。間違ってるかな?

例「お尻の穴がブカブカ」

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 05:20:52 0
>>81
お尻の穴って出口専門だっけ?

それはそうと、ブカブカってのはパンツとか靴とか帽子とか、その凹部分を埋めるように
機能するモノに使うのが自然だとおもいます。

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 06:40:58 0
ガバガバは隙間に水が入って音が鳴っている感じ。
ガッと開いて、バッと覆う感じ。

ブカブカは隙間に空気が入って音が鳴っている感じ。
ブッと空気が出てカッと空気が吸い込まれる感じ。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 07:35:12 0
>>55
その場面で「1930までにボタンを押す」はありえない。
俺も「1930になる前にボタンを押す」が普通だと思う。

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 07:52:20 0
日が沈むまでに戻らないと死刑になっちゃうよ〜
助けてメロス〜

これも言えないのか?

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 09:05:16 0
語源辿ればニュアンスわかんでねー?と思ったけど見つかんなかった。
自分なりに考えたけど「まだ」と「まで」ってなんか関係ありそうじゃない?
それに「間」ともありそうじゃない?
「まだ出来ていない」(途中である)が
「間だ。出来ていない」→「今は出来る間(あいだ)である。だから出来ていない」
となったなんて、ありそう。
「まで」も「間で」なら「東京-大阪間で(かんで)」みたいな言い方もあるし
「出発点と到達点の間(あいだ)で」となって意味の共通点あるよね。
「〜まで」が本来の姿なのに「〜までに」って「で」と「に」の二つが
くっついちゃったから意味がおかしく感じるようになったんじゃない?
「現在-25日の間でノートを提出しなさい」って意味ならスッキリ!
「現在-19:30の間でボタンを押せば爆弾が止まる」ならスッキリ!
言語学的にどうなのかシランけど、自分的にはこれで超スッキリしたわ〜
ダメ?

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 10:16:03 O
いまだ→まだ じゃないの?

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/27(月) 21:03:11 0
質問させて下さい。
「恥を知れ」の「知れ」は、ラ行五段動詞「知る」の命令形でしょうか?
宜しくお願い致します〜

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/28(火) 04:14:51 0
>>87
「未」の漢文を訓読するのに「今だに」の変形を採用して
「いまだ〜ず」にしたらしいから、「今になっても〜ず」ぐらい。
で、「いま」の語源も調べたけど成果なしだった。考えてみると
「居るあいだ」の「居間」が「今」になったとしてもおかしくないかな〜と。
「今際の際」「今は限り」は「この世に居る間の際」で意味通るし。
そうなると「今」と「まだ」「まで」には
「間」という共通点がまだ考えられるような気がしない?
ま〜とにかく自分の中では「までに」を「に」除外の「間で」で考えると
スッキリすることがわかっただけで満足だけどね。
あ、もとの質問者じゃないんで、この問題終わらせるわけじゃないです。
なんか意見あれば続けてあげてくだしい。

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/28(火) 11:07:08 0
>>88
ttp://q.hatena.ne.jp/1078748274


91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/28(火) 20:52:20 0
「まで」の意味については、皆が言うように、時と場合と文脈で決まるのでしょうね。
語源は、「末」+「にて」だと思う。
上代、日本人が「ま」と言ってたのは、「末」の(呉音の)ことだと思う。
正確には「まッ」だったかも知れないが、とにかく「末」のこと。(訓・すえ)
「にて」は「で」に変わったから、これより生じたかと。

語源論を「そんなもん!」と一蹴するヤカラが居るのが心配だが、
語源学というのがちゃんとあることを明言して予防線を張っておく。

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/28(火) 22:00:12 0
>>88
それでいいんじゃない?仮定形だったり?

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 00:44:55 0
方言板の質問スレにも書いたんだけども、
なんで言語板の方言スレをこっちに移動しないのですか?
過去には既存の分野を分ける形の板作成の場合に、
適したスレの移動ってあったように記憶してるんだけど?

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 00:46:18 0
>>93
同じ内容の書き込みやるとマルチやめろとか言うやついるけど、
今の資源の有り余る世の中で
なんでマルチをいやがるのか意味不明なんだよなあ。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 01:28:47 O
計算機資源の無駄というより、違うスレで同じ書き込みを見せられたり、
せっかく書いた回答が他のスレでも同じような書き込みがあって無駄になるのが嫌がられるんだろ。

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 01:56:35 0
質問者の軽薄さみたいなものを感じるからだろう

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 01:56:39 0
【】強調は転記者による。

★★★★ スレを立てるまでもない質問 69 ★★★★
876 名前:名無し象は鼻がウナギだ! メェル:sage 投稿日:2009/04/19(日) 14:37:09 0
どうしてこの板は日本語方言のスレばっかりなんですか?
方言板ってのも別にあるのに
オーストロネシア語族の比較について語りたいです

877 名前:名無し象は鼻がウナギだ! 投稿日:2009/04/19(日) 14:45:34 0
>>876
方言板は去年の12月にできたばかりで、それまではここで日本語の方言を扱っていたから。
【ここと向こうは鯖が違うからスレの移転もできない】し、ここの方言スレを全部削除するわけにもいかないので、
新しい方言スレをここに立てないようにしたり、1000まで到達したらそのまま次スレを立てなかったりして
少しずつ方言の話題を方言板へ移行させてる感じ。多分まだ年単位でかかる。
オーストロネシア語族についてのスレは面白そうだから是非立ててくれ。
そういうスレを立てる人がなかなか少ないんだ。

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 02:08:49 0
>>97
スレッドの移動って、することはファイルの移動だけではないのですか?
面倒だからしたくないだけのような気が…。

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 02:16:57 0
>>98
あ、ファイルの移動ってのはファイルをコピーし、
元からは削除するって意味です。
鯖が違っても、コピーなんて可能でしょ?

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 03:14:12 O
技術的には難しくないが
やらないことになってるらしいね。
サービス増やすと大変だろうしな。

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 04:39:57 0
ファイルの移動だけってこたないだろ、少なくとも。
現行スレのデータベース更新とかあるんじゃないの。知らないけど。
同じ鯖内なら鯖内を適切に更新する処理走らせればいいけど、
別鯖じゃずっと面倒なんじゃないの。もし他のスレも稼働させたまま手動で書き換えるとしたら、
走行中のバスからバスへ乗り換えるようなもんじゃないの。知らないけど。
変な操作してデータぶっ壊されても困るし。知らないけど。

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 05:23:27 0
ここの自治スレ読んで、
方言関係のゴタゴタ知りましたんで、
その件についてはもういいです。
どうもお騒がせしました。
この板と方言板で並存して仲良くやりましょう。

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 08:24:14 0
>>91
なるほど。
「25日を末に設定するという条件において、
その条件にかなうようノートの提出を済ませなさい」という意味か。
24日中にという意味や、25日深夜でもいいという意味にもなってしまうのは、
「25日のどの時点を末(締め切り)に設定する」とは詳細に明言していないからだね。
25日が始まった瞬間の00:00が締め切りという条件が念頭にあれば前日と。

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 12:26:30 0
「25日」っていうのは24時間の幅を持った期間だけど、
「19時30分」っていうのはその一分間というより19:30:00.000の瞬間のような気がする。

あーでも「23時59分までに」って言うとその末尾の意図なんだよな、嫌いな用法だけど。

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 13:41:32 0
誰が?何時?そんなこと言ったの?何時何分何秒? って消防の時の会話思い出した。

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 15:53:46 0
洞窟の上側の面を地面といえる?

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 18:46:32 O
>106
あなたは言うのか?
俺は言わない。

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 19:10:29 0
状況によっては言う、としか言えない。

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 23:30:18 0
与謝野財務相は新生とあおぞら銀の交渉について
「話し合いが進むのであれば、成功裏に話し合いを進めていただきたい」

この「成功裏」の意味が理解できませんでした。
辞書に「成功裏」は存在しませんでした。
「裏」を調べました。
**************************************************
うら【裏】

二面ある物の、表面と反対側の面。裏面(りめん)。うしろ。「写真の―に撮影年月日を記す」「紙の表と―を間違える」⇔表。
物体の、こちらからは見えない向こう側の面。「月の―」
物体の、下になっている面。「足の―」「靴の―を張り替える」
2 物の正面と反対になる側。また、その陰になっているところ。「たんすの―」「舞台の―」⇔表。

建物の後ろになる側。「昨夜―でぼやがあった」⇔表。
建物の後ろ側にある出入り口。裏口。「―のドアにかぎをかける」「―から入る」⇔表。
4 衣服の内側につける布。裏地。「―がすりきれる」⇔表。

表向きでない面。人の目にふれない面。「表と―では態度が違う」「―で何を考えているのかわからない」⇔表。
公表をはばかるような事情。隠されている事柄。内情。「彼の言うことには何か―がある」「芸能界の―」
好ましくないことが表面に現れずに行われるところ。「―で金を動かす」「―で教唆している人物がいるに違いない」
6 普通と反対のこと。逆。「世間の考えそうなことの―を行く」
7 主だっていないこと。中心でないこと。「―作」「―街道」「―番組」

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A3%8F&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=02002501649900

**************************************************
与謝野財務相の文脈だと、全部の意味と合致しません。「成功の裏」「成功の反対の事柄」「成功の裏づけ」
全部おかしいです。
教えてください。よろしく お願い致します。

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 23:39:31 0
>>109
り(裏,裡)で調べてごらん。

111 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 23:39:44 O
裏「うら」じゃなくて裡「うち」。
「せいこうのうちに」の意。

112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 23:44:50 0
>>109
「成功裡」は完了形として使うんです。そんな未来形已然形で使うのではありません。

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/29(水) 23:52:39 0
>>112
> >>109
> 「成功裡」は完了形として使うんです。そんな未来形已然形で使うのではありません。

り#×裡#リ うち
「裏」に同じ。日本では、物の内側、うちの意に用いる。「禁裡・胸裡・暗暗裡・盛会裡」▽→り#裏#

----------------------------------------
わかりました。ありがとうございます。
しかし、なぜ「成功裡」と記述していなかったのか、という疑問が解決していませんが。
まさか、これも「常用漢字への すり替え」で「裏」に なってしまったのでしょうか。
「うら」と「うち」は根本的に意味が違うように おもうのですが。

114 :110:2009/04/30(木) 00:09:34 0
>>113
「裏」と「裡」は、まぁ同じ字と思って良い。
「裡」は「衣」偏に「里」ですね。「衣」を上下に分けて「里」を挟むと「裏」になるでしょ。

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 00:10:52 0
裏も裡ももともと同じ字の異体なので、どっちで書いても間違いとは言えない。
どっちも里と衣の組み合わせでしょ。崎と嵜みたいなもの。
でも、もともと異体でも、著・着とか娘・嬢みたいに使い分けが生まれることもある。裏・裡は微妙。

116 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 00:15:51 O
弔と吊、坂と阪
なんてのもそうだな。

117 :115:2009/04/30(木) 00:17:24 0
かぶった。まあ現代日本では、ウチ(成功リ)の意味では裏・裡のどちらも使うけど
ウラの意味で裡を使う人はいないかな?(「足の裡」「裡話」って書く?)不完全分化みたいな?

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 15:39:10 0
素人なんだけど質問させてください。
表意文字と表音文字って後者の方が効率的で望ましい、とされてるの?

漢字交じりよりカナだけ使う方が便利に決まってるだろみたいに友人に言われたんだけど、
なんか納得できなくて。

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 16:00:26 O
別に。大して差はない。
表音文字の習得は簡単だが視認性に劣り、
表意文字の習得は困難だが視認性に優れる、
というような研究もある。
だがどんな文字体系も多かれ少なかれ両方の要素を含む。

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 16:26:05 0
>>119
ありがとう
俺もそんな感じだと思ってた
今いろんなスレみたりしてたんだけど、これって韓国が実際やってるような問題なのね・・・

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 16:35:45 0
>>118
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1237053518/l50
ここをちらっとでも読めば、いかにくだらない極論かがわかる。
「便利」とは何か。「効率的」とは何をもって言えるのか。
場面によって違う。「決まってる」わけがない。

122 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 20:33:58 0
>>107-108
じゃあ落とし穴の中は地中といえる?まだ地上?
地中と地下の違いもよくわかりません。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 22:05:56 0
>>118
その話を英語母語話者としたことがある。
どうやらアルファベットの並びをひとつの形として表意文字的に捉えてるらしい。
「例えばfreedomっていう文字の羅列には肯定的な印象がある」
みたいなことを言ってた。

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/04/30(木) 22:16:57 0
>>117
> かぶった。まあ現代日本では、ウチ(成功リ)の意味では裏・裡のどちらも使うけど
> ウラの意味で裡を使う人はいないかな?(「足の裡」「裡話」って書く?)不完全分化みたいな?

ありがとうございます。
日本語は難しいです。

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/01(金) 13:02:54 O
>>77さんと皆さんへ
辞書の件、教えて頂いたので報告します。
と言っても私が書くとわかりずらいかもなので、直接ドゾ

辞書・事典好き集まれ Part2
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1127039333/

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/02(土) 17:01:18 O
…。
>>122
例解新国語辞典 引用
【地】@空の下にひろがり、土や岩石でできていて、動植物が その上で 暮らしている ところ。

スッキリの手掛かりになれば。

私も地中はまだいいけど、地下の使われ方はスッキリしません。

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/02(土) 18:40:46 0
飛行機で「空の上にいる」とか空中ちゃうんかみたいな?
「同じ空の下で」なんていうけど、ちょっとジャンプしただけで
空中にいるといえるなら、空の下って地下のことじゃないのとか?

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/02(土) 23:50:30 0
ВЫ поможЕтЕ НАМ
誰か訳して下さいあ

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 00:12:02 O
最近ラジオなどで、「まあ+形容詞」(まあにアクセント)
(とても〜の意)というのを頻繁に聞きます
これは方言でしょうか、若者言葉でしょうか。

130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 00:13:31 0
「地面」はそこに物が落下しなければならないと思う。洞窟の上面は地面とは言わない。「天井」だ。
「地下」は人工の建築物でなければならない。落とし穴は地下ではない。
落とし穴に落ちただけならまだ「地上」、上から土をかけられ、塞がれたら「地中」だろう。
洞窟の中は、入口より高ければ地上、低ければ地中。
なお、「地中海」の「地中」はこれらとは全く異なる。

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 00:30:02 0
「何とまあ暑いことだ」
「それはもう暑いったらない」

132 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 00:38:20 0
「暑いと言えば、まあ暑いな」

133 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 01:57:15 0
地下水…建築物?

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 02:10:56 0
単独で使われるときと他の語を修飾するときとでは、意味が同じとは限らない。
「地下水は {?地下を流れている/?地下に存在する}」何か変。
「地下○○」単に underground で OK。
「地下の…」言えるものと言えないものあり。


135 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 02:29:46 0
地下に眠っている資源

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 02:41:07 0
「地下資源」から詩的な表現を作っただけ。
「…に眠る・眠っている」も日常的でない。

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 05:31:26 O
>128
援交女か?

138 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/03(日) 23:49:40 0
落とし穴に落ちて、上を鉄板で塞がれてもまだ「地上」?
「地中に閉じ込められた」のほうがしっくりきませんか。

>洞窟の中は、入口より高ければ地上、低ければ地中。

これもどっか怪しい気がするんだけど、どこがといわれると困る。

139 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 00:06:37 0
>>138
洞窟の中は、高かろうと低かろうと、全部、「地中」だ!
とにかく、周囲が土・岩なら、その中は、上が空洞で空が見えていてもが空洞でも、
穴が鉄板でふさがれても開いていても「地中」だ!平地より高いか低いか関係無し。
周囲が、穴に比し量的に圧倒的に土・岩なら「地中」だ!――常識だ!
いつまでも、不毛の議論してないで、次の話題に移れ!

140 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 00:28:37 0
また上から目線の決め付け野郎か。
常識じゃねえからこうやって意見わかれてるんじゃねーのかよ。

141 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 03:34:59 0
これも「25日までに」の問題と同様、
どこを「地中」とするかは文脈によるというだけの話。
特にどこと最初から決まっているわけではない。
おおまかに「たぶんここからこのへんまでじゃない?」という範囲があるだけ。
人間の都合で、便宜上その場その場で範囲が決まるというだけ。

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 05:15:09 O
鉄板でもコンクリートでも塞がれたら「地中」だが、開いている落とし穴の中はやはり地中ではないな。
基準となる地面より下でないと地中とは言わないだろう。山の洞窟の中に上へ行く階段があればそれは「地上」だ。

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 07:54:05 O
落とし穴に落ちて上から土を被せられたら「地中」よりは「土中」のほうがしっくりきそう。


144 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 07:58:00 0
ただ単純にその人間の感覚次第でどうとでもなってしまうものだよ。
その人間にとって、みなが暮らしていると常識的に考えうるような高さ、
「地上/地表レベルに達している」という認識があれば「地上」とも言え、
と同時に「地の中にいる」という感覚があれば「地中」とも言える。
「地上であり地中である」という感覚が存在しうる。
特殊な状況、たとえば洞窟の中に家が建っていて、
洞窟の地面を掘って作った地下室があったとしたなら、
それに対して一階にあたる高さの地面もまた地上と言いうるだろう。

「洞窟の中に掘られた落とし穴に落ちた!」
という場合を考えると面白いかな。
相対的にその場その場で、人にとっての「地」はかわるということだ。

145 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 09:41:52 O
「土中」と言うと主に物 (死骸・死体を含む) だ。「?土中から助けを求める」より「地中から…」のほうが自然。
家全体が地中にあるなら、その家に地下室があっても、1 階は「地上」ではない。地中の洞窟にさらに掘られた落とし穴はもとより地中だ。

146 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 16:28:38 0
落とし穴に落ちて上から女をどさどさかぶせられたら、それは 「女中」 のほうがしっくり来るな。

147 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 18:19:31 0
>>145
人の感覚など、相対的にかわってしまうと言っている。
洞窟内の地下室から家の外に通じる階段を上がったら
そごが例え洞窟内でも「地上に出る」という感覚は起こるだろう。
特に長い間、その洞窟内で暮らし、
その家と洞窟の地面レベルを生活の基盤としているなどすれば。
本人の感覚次第で「地」の範囲などすぐにかわってしまうというお話。
次に、わかりやすく
「洞窟内の落とし穴に落ち、土をかぶせられ埋められた」とまで考えてみよう。
そうなると「地中で地中に埋められた」という表現もありうるだろう。
この二つの「地中」は本人の中では違うものだ。
最初から範囲が決まっているわけではなく、本人の状況次第で
その本人が発する「地」がつく言葉には、様々な「地」の範囲が
設定されるというお話。
>>139の言う「圧倒的」とか>>134の言う「何か変」というような
「個人の感覚」「個人のなんとなく」で範囲が決まるので、
「俺は、この場合なら、この表現はしっくりこない」ぐらいの言い方しか
出来ないよというお話。

148 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 21:00:31 0
落とし穴に落ちたと思ったら実はマンホールだったら、「工事中」がしっくり。

149 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 21:11:20 0
>>148
オマエ、そればっかり。――シャレばっかり――

150 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/04(月) 21:37:37 P
そうか!
女が落ちたら
オナ○ール

151 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 06:52:32 0
質問します。
あるサイトの運営者が、ユーザーに向かって、
「このサービスを希望する人は課金して下さい」

また、そのユーザー同士の会話やガイドとして、
「そのサービスを希望する人は課金しましょう」

上記「課金」の使い方に凄く違和感があるのですが、
これは正しい用法なのですか?

152 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 07:23:30 O
「〜してくださりましたか?」
としつこく使う方がいるのですが、この使い方は正しいのでしょうか?
「〜していただけましたでしょうか?」
「〜されましたでしょうか?」
の方が適切だと思うのですが…。
因みに、物品取引中の文句です(オークション、通販等)

153 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 09:57:59 O
>151
辞書引いたか?

154 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 10:00:36 O
>152
言語学的には正しいともいえる。
あなたの職場、取引先、業界で正しいかどうかは知らん。
先輩にでも訊け。

155 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 11:07:36 0
>>152
敬語法としても文法的にも間違っていない、が、言葉づかいは、その世界で自然かどうか、なので、
そういう通販社会等の雰囲気・常識と照らし合わせてみ。(全く知らないマイナーな世界なので)

156 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 11:58:31 0
>>152
「〜してくださりましたか?」
「〜してくだされましたか?」
の二つの言い方があり、どちらも正しいが、最近では
「〜してくださいましたか?」
とするほうが普通ではある。

「〜されましたでしょうか?」
「〜していただけましたでしょうか?」
は好ましくなく、
「〜されましたか?」
「〜していただけましたか?」
とすべきとする人もいる。
「〜してくださりましたか?」を多用する人はそう考えているのかも知れない。


157 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 14:57:49 0
「あちらを立てればこちらが立たず」という言葉と同じような意味を持つ他の言葉は無いでしょうか?

158 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 16:53:31 0
>>157
忠ならんと欲すれば孝ならず 孝ならんと欲すれば忠ならず
猫が肥えれば鰹節が痩せる
出船に良い風は入り船に悪い
虻蜂取らず
花も折らず実も取らず
二兎を追うもの一兎をも得ず

後半やや趣旨違いか

159 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 20:54:42 0
>>157
なるほど、ありがとうございます!

160 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/05(火) 21:01:16 0
何だぁ、たった、それだけのことか――次っ!

161 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 07:32:16 0
>>151
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1157174369/
>>154-155の言うことが、これにもそのまま言えるね。
ネトゲ界隈ではもう自然な使い方になってしまっている。
その世界だけでとどめて欲しい言葉ではある。

162 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 08:06:06 O
>161
なるほどスラングか。
じゃあ正しいも間違ってるもないな。
「〜は正しいのですか」って質問はほんとは質問じゃなくて
「あーそれ間違ってるね」とか言って欲しいだけなんだよな。

163 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 18:51:30 O
罵倒雑踏ってなんだ?
ヤジ飛ばす人だかりか?

164 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 19:03:02 0
>>162
ttp://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/mmosaloon/1157174369/251

165 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 19:45:49 0
本来の意味を知らずに習慣に流されて使ってしまうなんてのは誰にもあること。
たとえば>>164が同じ2ちゃんスレ同士なのに
意味も考えずに習慣だというだけでHを抜いてしまうとか。

166 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 20:31:23 0
まあ、足が上がっている確率は60%くらいだけどね。

167 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 21:39:22 0
元の意味を忘れた慣習的な用法が日本の各地域・各層に広まれば、それが「新しい日本語」になるね。
広まらなければ、あるいは広まるまでは「誤用」「奇妙な業界用語」どまり。

168 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 22:28:58 0
しかし、ここまで漢字の意味が考慮されずに
意味が逆になっちゃった言葉って他にあるんかね

169 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/06(水) 23:01:05 0
「加金」と変換するようにしてはどうかw

170 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 00:55:19 0
>>161 御回答とリンクで事情含め参考になりました。レス有難うございます。
>>162 ありふれた心理だが思い込み。むしろ関連知識の自負が乏しい場合もある。

171 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 17:04:54 0
「安物感」に似た言葉は他に無いでしょうか?
安っぽさが伝わる言葉をお願いします。

172 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 17:19:46 P
二束三文

中国製

まがいもの

きっちゅ

やすぴか

173 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 18:06:19 O
関西人なのに関西弁のイントネーションがわからなくなってきた
関西弁的には下のイントネーションで合ってますか?

北大路堀川 LLHLL LHHL
堀川松原 LHLL LHLL

174 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 18:36:05 0
堀川松原の場合は、HLLL LHLLかも。

175 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 19:29:50 P
大阪おもしろいねえ
谷町4丁目に用があったんだが
地下鉄アナウンスはHLHLHLHHL

176 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 19:32:33 0
んなもん、Mが無いと感じ出ん!

177 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/07(木) 19:41:41 0
>>175
普通はどうなわけ?

178 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 12:15:36 0
同色嫌悪がyahooの辞書に載ってないんですが
こういう言葉ありますよね?

179 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 12:29:39 0
>>178
ありません!
見たのなら誰かが勝手に書いてるだけです。

漢字を四字も並べた言葉なんて、極めて限られた範囲のものだけです。
それ以外は全て熟語の慣例を無視した文字パズルです。

180 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 16:52:18 0
入退室
入退館
入出力
入出金
などの言葉はありますが、一般的に入ると出るをあわせた熟語「入出」がないのはなぜでしょうか?
言語学的な説明をお願いします。

181 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 17:03:09 0
何が言語学的な説明をお願いしますだよ。
つまらないことを言ってんじゃないよ。
「出入」があるからだよ。

182 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 17:48:21 0
なんで入出力等と逆なんですか?
言語学的な説明をお願いします。

183 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 18:16:07 0
何が言語学的な説明をお願いしますだよ。
つまらないことを言ってんじゃないよ。
礼を言わない人には教えない。

184 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 18:48:37 0
>>180
言語学的な説明、って、入出金という言葉を作りたかったから、「入出」と漢字が並んだ
だけのハナシで、前だけ取り出したって、指示する概念がなけりゃ何にもならない。

ご期待の意味でなくて良いのなら、
「入出」という漢語は有ります。(日本読みの音読み=「じゅうしゅつ」)
上がった水死体のことです。土左衛門のこと。

185 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/08(金) 19:12:55 0
そういえば内外野とは言っても
先後輩まじえてとは言わないなぁと思って一応検索してみたら
"先後輩"という言葉を見かけるのは何故かやたらと韓国系のページ。
おもしろい特色だなぁ。

186 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 00:19:16 O
「言う」「言った」をひらがなで書くときには「ゆう」「ゆった」と書くように、
と20年程前(当時小1)に習った記憶がありますが、間違いないでしょうか?

「せんせいあのね」ノートで「いって」を「ゆって」と添削された覚えがあるのです…

187 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 00:30:02 0
京都だが、「言う」「行く」は、「ゆう」「ゆく」とするよう習った。
ところが、大人になってから、東京人に否定された。

なお、ゆった、ゆって、は使わず、必ず、ゆうた、ゆうて、であった。

188 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 01:04:58 0
標準的には以下のとおり。学校で教えるものに地域差はないと思う。
言う:「いう」、「いった」等と表記する。発音は「いう/いった」、「ゆう/ゆった」のどちらでも良い。
行く:「いく」、「ゆく」どちらでも良い。別語扱い。ただし、「行った」は「いった」のみ。

189 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 01:28:16 0
次の文章の使われている技法を答えなさい(配点25点)

ゲーセンでギルティやってて超楽しくて乱入した相手に「次敬意したら殺す」って
言われてびっくりしてソル使ってて相手がアンジなのにディズィーの人に。

190 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 01:59:56 0
>>188
少なく共、京都の私立校では、どちらでも良いとの教え方はしなかった。
むしろ、いう、いく、と表記する向きがあるが、歴史ある京都の伝統を受け継ぐ皆さんは
矜恃を持って必ず、ゆう、ゆく、と表記して下さい、との教え。
京都の私立校は、漢文の時間が多い等、各校このような強い信念での教育が特徴。

191 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 02:15:43 0
>>190
そんなこともあろうかと思ったが、内閣告示の「現代仮名遣い」はどう扱っているのですか?

4 動詞の「いう(言)」は,「いう」と書く。
  例 ものをいう(言)  いうまでもない  昔々あったという
    どういうふうに  人というもの  こういうわけ

192 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 03:31:52 0
俺は嘘と坊主の頭は○ったことが無い という地口があったが、あれは否定されてしまうのか?

193 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 05:32:10 0
>>184
そんなことはありません。「押引」「伸縮」「昇降」指示する概念がない
熟語はいくらもあります。
なぜ出入(しゅつにゅう)という言葉は一般的でないのか?
不思議でなりません。

194 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 07:07:27 0
離着陸があるのに離着が一般的ではないのは何故だ〜みたいなことか?

195 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 10:13:25 0
つまり「くっ付いたり離れたりする」っていう言葉?

196 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 10:40:19 O
>193
「出入(しゅつにゅう)」が一般的でないのは
すでに「出し入れ」「出入り」という言葉があるからだろう。

197 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 11:27:16 0
>>193
「一般的でない」のは、
ひとつは、元々、漢語に無い。(他の意味の漢字並びなら有るが、目的の意味のでは無い)
もひとつは、日本でも造語しなかった。言うように、指示する概念が無いから。

「昇降」なら、ちゃんと概念が有るじゃないか!
「入出」は、一体どんな概念なんだ?「入出金」などとしてはじめて概念が生ずるのだ。
和語には「でいり」(出入り)という言葉が有る。出るも入るも和語だから充分成立つ言葉。

概念の無いところに言葉は生じない。
言葉とは、共通概念に対応するもの。独り個人の思惟は言葉にならない。

198 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 11:52:49 0
離着はないけど、発着はあるよな。

入出も、どこかで「会議室の入出は静かに」なんて書いてあるのを
見たことがあるから、絶対使われないということはないんじゃないかな。

199 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 12:12:46 O
>>187-188,190
ありがとうございます

200 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 13:54:28 0
>>199
>>190は矜持とか信念でなく、単なるコンプレックスなので、信用してはいけない。
>>191を参照のこと。

201 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:01:15 0
>>200
ヒドイ奴だ!何と陰湿な言い草・・・
信念としていい加減なレスは致しません!・・・そんなこと言われる由縁は無い。

こんなスレ、二度と来ません!――ログ削除!!

202 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:13:59 0
歴史的仮名遣いで「いふ」だった部分は現代では規則的にユーと読む。
これはあくまで「いふ」の場合で、活用して「いひ」などとなればユイでなくイイと読む。
ほかにも例えば「あふ」はオーになるので、「さふらふ」はソーローと読むけど「さふらひ」はソーライと読む。

で、ユーと読む所は現代仮名遣いでは「ゆう」と書くことになってる。
面白い例:「大夫」だいふ → ダユー(だゆう)
ただし「言う」だけは例外的に「いう」と書く。活用形によらず語幹の形「い」を維持するため。
ということで、「言う」は普通ユーと読むけど「言って」をユッテと読むのは標準的ではない。

…という認識なんだけどダメ?ちなみに自分は「イュー」みたいな感じで言ってる。

203 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:18:42 0
>>201
>>191に答えてないだろ?
お前一人がアホなのか、一部の私立校に止めるか、京都市全体をアホ呼ばわりするかの問題だ。

204 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:36:44 0
>>202
>「言う」は普通ユーと読むけど「言って」をユッテと読むのは標準的ではない。

気持ちはわかるが、現代の東京では、
いわ/いお、いい/いっ、いう、いう、いえ、いえ
ゆわ/ゆお、ゆい/ゆっ、ゆう、ゆう、ゆえ、ゆえ
の完全な2系列および「いー」「ゆー」が併存している。
同一人物が全てを用いることもある。

205 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:50:43 0
>>201
相手は、東京人か何かなんだろう。知らないんだよ。
気にするな。

206 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 14:59:46 0
>>204 もうそんなに進行してるのかー。

いや、>>186-187 の話が本当なら、20 年前には「完全ゆ語幹」の系列があったのか。
でもそうすると学校教育が現代仮名遣いに準拠してなかったってこと?
現代仮名遣い制定の頃にはユー以外の「完全ゆ語幹」は見られたのかな?

207 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/09(土) 21:09:03 0
>>197=201=205

208 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 00:05:16 0
標準語:
(発音) イワナイ、イオー、イーマス、イッタ、ユー、イエバ、イエ
(表記) いわない、いおう、いいます、いった、いう、いえば、いえ
京都方言:
(発音) ユワ (ヘ) ン、ユオー、イーマス、ユータ、ユー、ユエバ、ユエ
(表記なし)

209 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 00:12:41 0
http://www.youtube.com/watch?v=M9IKN3BztJo
(1:12)

210 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 11:14:28 0
>>208
できるよ。
以上。
↓次どうぞ

211 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 11:16:03 0
「入出」に概念がないとは、またよくわからんことを。

212 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 12:22:36 0
>>211
概念無いと自分も思う......文字順が意味をなさないから。(漢語的に)
「出入」なら漢語(中国古代の熟語)にある。(現代語=出ることと入ること)
「入出」は中国現代語で、上にある通り土左衛門のこと。(文章用語ではない)

なお、現代の中国で「入出金」は、まま使われることがありますが、日本の造語を移入したこと明白。
日本だから漢語の原則を無視して「入出(金)」の順にしたというより、
単に「入金・出金」の略、縮めただけの語では。

漢語の文字順からして、「出たり入ったり」することを「入出」とは並べない。
古代熟語に無い文字順で単に「入」1字を使うと入水のことが第1義ですから、「入出」の並びなら
事物その他具体的な概念を直接表わさず、「入水したモノが出た(完了形)」の意になってしまう。
即ち、熟語じゃなく、1文になってしまいます。
勿論、入水だけでなしに、文脈で「入ったモノが出た」と言う意味の文にもなります。

213 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 12:34:22 0
>文字順が意味をなさないから

入金していない口座からは出金できない
入室もしてないのに出ることは不可能
「入出*」という漢語が必要になったからこそ、
日本語から輸入することになったんじゃないかな?

214 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 12:52:48 O
>213
日本語だって「出し入れ」の順で不都合はない。
形態素や語は時系列順に並ぶわけじゃない。

215 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 22:21:29 O
小雨決行

この読みはしょううけっこうか、それともこさめけっこうか
どちらでしょうか?

216 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 22:31:01 P
大雨がオオアメである以上
小雨はコサメでしょう。

217 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 22:46:21 0
ショウウケッコウだと信じてた…

218 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 23:10:03 0
「伸縮」には概念があるのはみなが認めるところだろうが
では「縮伸」には概念がないのか、という込み入った話になるのでは。
「概念」とは何かということにすら、いろいろ見方があるし。

>ある物事や言葉についてのこういう内容・意味のものであるという、だいたいの考え

とするならば
「入」という漢字にも「出」という漢字にももちろん概念はある(感じる)し、
ある二つの、反対の意味の漢字が並んだ時には
「その物事が同時に起こること」や
「その物事が繰り返し起こること」を表す場合が多いという感覚はあるはず。
ということはつまり、「入出」という並びを見た時に、
「こういう意味であろうという大体の考え」
「概念」は人の心に起こるということになるとも言えなくはない。
そう簡単に概念の有無を語れるものではないと思う。
「伸縮には概念がある」などという言われ方をするために勘違いしやすいのかも知れないが、
実際には「言葉に概念がある」のではなく「人の心に概念がある」のだから。

219 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 23:35:53 0
警察に通報する
警察へ通報する

「に」と「へ」どちらを使うべきでしょうか?

220 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 23:36:50 P
手に紙で文をしたためる のが日本人
手に紙で尻を拭く・・・・・・・のが中国人

221 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 23:45:10 O
>219
あなたがしっくりくると感じるほう。
どっちでもいいと感じるなら、どっちでもいい。

222 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/10(日) 23:54:37 0
>219
あなたがしっくりくると感じるほう。
どっちでもいいと感じるなら、「に」を使った方がいい。

223 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 00:06:36 0
日本語では、外向きと内向きの動作の対は、
一般にその順に並ぶことが知られています。
出入り、出し入れ、送り迎え、売り買い、などです。
これに影響されて、漢語の「バイバイ」も「売買」と書きます。
(中国語では「買売」です。意味も違いますが。)

224 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 00:12:11 0
>>219
案外、原点にかえって考えた方が良いかも。
子供の頃、みんなしてどう言ってたか?
「先生へ言う・・・」???
違うっ!

「♪ゆうた〜ろ、ゆうた〜ろ、セ〜ンセエにゆうた〜ろ♪」

「に」です。

225 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 00:18:57 0
お巡りさんに伝えるのか警察へ通報するのかで微妙に違ってくるな

226 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 00:26:20 0
>>225
あ、それ、気がつかなかった!
お巡りさんなら、「に」、警察なら「へ」だな。ナルホド・・・。

227 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 00:30:17 0
そもそも「言う」と「通報する」とが違うだろw

228 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 01:00:32 0
ああ、そうか。
警察って明確にイメージできないんだ。それで「へ」を使うんだ。

229 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 02:01:03 0
>>223
そのわりには肝心の内と外は「内外」なんだが、ハテ

230 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 02:08:03 0
「警察に言う」「警察に通報する」、さして変じゃないと思うけど。
「警察へ言う」?

231 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 02:19:18 0
警察に連行する
警察へ連行する

232 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 02:21:20 0
「警察」という言葉が警察機関を指してるのか警察官を指しているのかで
「に」と「へ」の使い分けが違ってくるというだけの話

233 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 03:50:02 0
「へ」→「警察へ向かって(通報という行動をする)」
「に」→「(警察に通報が届くという結果になるよう)あなたが行動する」

()内の部分がやや強調される感じ。
「へ」は線/矢印のような感覚。過程まで含む感覚があるので、
通報者自身が画面に映る感じ。
「に」は点。目的地のみという感覚。警察が中心の視点という感じ。
警官が通報を受け取っている場面が映る感じ。

234 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 03:58:34 0
尋ねた者も、正解待っていたら通報遅れるだろうな

235 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 03:59:53 0
今の時間、新着レスあるの、このスレだけだ。

236 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 04:02:47 0
>>233
矢と点か!――わかる気する。これ、正解に近いんじゃない?

237 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 04:17:42 0
ヘは経過、ニは到達点って日本語やってたら常識の範囲じゃん。そんな感動されてもな
その辺の辞書でも書いてあるんじゃないの

238 :237:2009/05/11(月) 04:19:26 0
経過っつうか方向だわ

239 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 04:48:48 0
>>86で書いた「までに」の違和感も、
点と線がごっちゃになってるからかも?
「まで」だけだと「ここからそこまで」って感じの線なのに
それに「に」の点まで入っちゃうから変なのかも?
線ではあるが点でもあると考えろみたいな矛盾?

240 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 05:01:47 0
うーん、「点」は分かるんだけどな、俺の『明解国語辞典』の「に」には、到達点ってのがない。
だから、「大阪に着く」みたいな使用例が一切出てないんだ。

241 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 11:25:36 0
壁にボールを当てる
壁へボールを当てる

壁にボールを投げる
壁へボールを投げる

壁へボールを当てるだけが変に思う俺は変?

242 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 15:21:30 0
苗字を聞く時に「あなたの名前は?」と聞くのは正しくないんでしょうか?
正しい聞き方を教えてください。

243 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 15:36:20 0
今は日本語でも、フルネームをどうぞ、で通じるじゃん

244 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 17:31:40 0
日本語の五十音で一番使われてない音って何ですか?

245 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 17:44:42 O
「巣立たせよう」と「巣立ちさせよう」はどっちが正しい日本語でしょうか?ご回答できるか違いましたらよろしくお願いします。

246 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 18:57:17 0
どちらも正しく、同じ意味。

247 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 18:58:50 0
> ご回答できるか違いましたらよろしくお願いします。
どういう意味?

248 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 19:20:00 0
>>247
日本語が得意じゃないんだ。「よろしくお願いします」と言っているんだから、察してやれ。

249 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 19:33:52 O
>>246
ご回答ありがとうございました。
>>247
訂正いたします。$ご回答出来る方がいましたらよろしくお願いします。$です。

250 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/11(月) 23:52:24 0
てへんに刃と書いて何と読むのでしょうか?
どなたかお願いいたします

才刃

251 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 00:15:55 0
扨のことかなあ?

252 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 00:20:15 0
話題が変わるときの「さて」

253 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 01:47:23 0
ありがとうございます。
本当にありがとうございました。


254 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 06:31:57 0
>>244
http://d.hatena.ne.jp/maple_magician/20070604/1180930739
http://61degc.seesaa.net/article/33618150.html

ちょっと調べたが殆どのサイトで「ぬ」だという結果。
濁音も含めるなら「ぢ」で拗音等も含めるとちょっと変わってくるが詳しくは上のサイトを見るか
文字の出現頻度でググってくださいな。

255 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 06:38:46 0
「釘を壁にうつ」
「釘を壁へうつ」
これで比べてみると
後者は「撃つ」のほうが浮かぶ。
なにこれ。

256 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 11:08:54 0
「へ」は方向性だから。

257 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 11:38:31 0
>>254
本当にありがとうございます 調べてみます

258 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 12:03:33 0
>>256
金槌で釘を打つ方向も壁へなんだから、それは理由にならないのではないか。

259 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 12:50:25 0
話題となっている物や人物と対象物との距離感ってことだろうな。
「公園に行く/公園へ行く」の場合も同じことだが。

260 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 13:32:05 0
その線で壁へボールを当てるの違和感を説明できますかね?
違和感あるの俺だけ?

261 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 13:59:37 0
「少年は壁に向かってボールを投げていた」
「少年は壁へ向かってボールを投げていた」

前者は割と近くから、後者は比較的遠くから(場合によっては
壁に当たらずに逸れてしまう可能性さえある)投げているような
イメージが思い浮かぶんだけど。

「彼は壁にボールを当てて遊んでいた」
「彼は壁へボールを当てて遊んでいた」

前者は当たるのが当然の距離で(幼児が遊ぶ感じで)遊んでいて、
後者は当たらないかもしれない距離でギャンブル的に遊んでいるような(?)
ただし、確かに違和感がある。間に「向かって」が欲しいな。

262 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 14:16:57 0
「今、駅に着いたところだ」
「今、駅へ着いたところだ」

考えてみれば、後者は妙だな。
「向いている」と「着いている」にあまり関係性が見出せないからか。
「壁へ向いている」と「壁に当てている」の関係性も薄いように思う。
向いていなくても当てられるから、だろうか。

263 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 14:32:11 0
「到達点での話題なら「に」を使いましょう。方向を指す「へ」では変です。」
「例:大阪に着いた――(着いた本人)」
『日本語の思考法』木下是雄 著(中公文庫・09.4月発売)

264 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 14:50:39 0
「金槌を壁へ打つ」「金槌を釘へ打つ」なら「撃つ」は思い浮かばない。
そもそもの「釘を壁へ打つ」がおかしいんだ。
「釘を壁に打つ」でもおかしいということになる。
「釘を壁に打ち込む」とするべき。

265 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 15:03:57 0
そこまで添削される覚えはない

266 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 15:10:07 0
添削の意味知ってる?

267 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 17:35:08 0
http://talay.psu.ac.th/stdpages/CNSWeb48/w8501/page11.htm

すいません↑のURLにある文章は何語でしょうか?

268 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 18:19:18 0
Konglishて書いてあるじゃん

269 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/12(火) 18:24:50 0
Konglishなんてはじめて知ったわ
和製英語の韓国版みたいなもんかな
こんなの機械翻訳できるとこないしクマった…

270 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 00:48:31 0
海外での通販のやり取りなんですけど、
ちょっと分かりづらい日本語で送られてきたので
意訳してもらえないでしょうか?
------------------------------------------------------------------
当方、もっと大きい箱で重さを見積もっていました。
どちらにしてもEMS出荷にかかる費用のお支払いは梱包後でもかまいません。
EMSの費用実費+税7%+バンクフリー手数料6%をクレジットカード払いということで
請求いたします。よろしいでしょうか。

271 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 00:54:41 0
外国人が書いた日本語じゃないな。
国語を知らない日本人が書いてんだよ。
でも、何の事かサッパリわからん??

272 :270:2009/05/13(水) 00:55:55 0
スミマセン追記です。

この>>270のメッセージは、
こちら側の
「送料が大きく見積もられていませんか?」
の問から帰ってきたメッセージです。

273 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 00:57:05 0
「に」は背負うんだよ。背中にくっついてんだよ。
「へ」は出すんだよ。出てっちゃうんだよ。

274 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 01:23:43 0
>>270=272
「送料が大きく見積もられていませんか?」に対する回答は
「当方、もっと大きい箱で重さを見積もっていました」だけなんじゃないか。
全然疑問を解消しない、不十分な回答だけど。それなら見積もりをやり直すのかどうなのか。

「どちらにしても」は「送料が大きいにしても適正であるにしても」の意味で、これ以降は別の話になってる。
まあ EMS とかいう用語は知らないけど、書いてある通りじゃない?

275 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 01:44:26 0
「送料が大きく見積もられていませんか?」
ああ、大きい箱の重さで見積もりを立てたからね。
そんなことは後回しにして費用の支払いは梱包後でいいから、
EMSの費用実費+税7%+バンクフリー手数料6%をクレジットカード払いで請求するよ?
これでいいよね?

276 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 01:59:29 0
「よろしいでしょうか。」なんて、いかにも日本人の日本語だな。
単に、そう「するんだよ」って断定しているのとちっとも変わらない。
こんな表現法、英語にはない。

277 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 01:59:54 0
生成文法は、統語論研究の一派と考えても大丈夫?
チョムスキーが統語論研究してて「お、これは!」ってなったってこと?

278 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:12:35 0
>>277
> 研究してて

言語学板だから、敢えて訊くけど、「してて」って何?
こんな言葉、文章語にも会話語にも無い?
用字としても無い?
方言?――方言載ってる『日国』持ってないので。

279 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:22:18 0
>>278
正しいニホンゴかどうかは別として、「していて」が「してて」になるってのはよくあることだと思うけど。
「いいからじっとしてて!」、「そんなことしてていいの?」等等。

だいたい、言語学板だからって皆が皆日本語に敏感というわけではないんだよ。
まぁ、母語もろくにできんやつが外国語がどうのこうのと言っているのほど、滑稽なものはないんだけど。

280 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:35:27 O
よく語尾にワラと付ける人がいますがどうゆう意味でしょうか?

281 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:38:39 0
よく語尾にwが付いてるのと同じ意味ですが主に揶揄する時に皮肉の意味で使われる場合が多い気がします

282 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:43:04 0
中高生が使う(笑)にあたる言葉ですね。
もう衰退しつつありますが。

283 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:46:15 0
便乗するけど、いわゆるセルフツッコミとして最近「←」とだけ書く人がいるのはどういう由来?

284 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:50:59 0
>>279
>「していて」が「してて」
それ、初めて聞いた!
2chもなかなか勉強になるなあ

そもそも、「研究していて」なんて妙な言い回し、普通するか?「て」が重なっている。
せいぜい、「研究していたら」「研究していると」とか何とかじゃないの?

いや、「〜している(た・て)」というような言い回し自体が、どこか特定の地方っぽいね。
共通語として、うしろに尾ヒレが付いたようなそんな言葉、無いだろう?
そんな言葉づかいでも、学校の作文OKだった?

どこの地方?

285 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 02:52:20 0
>>283
自分のレス文に自分でツッコミ入れるのお?――キモチ悪う・・・

286 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 03:21:45 0
>>279
> 正しいニホンゴ

何で、日本語がカタカナなんだ?
日本人なのに「日本語」と書くのがイヤなんか?そんなに日本が嫌いなのか?
「日本語」と、普通に表記するのは遅れた日本人で、外国の顔色ばかり窺っている「進んだニホン人」は
「ニホンゴ」とカタカナでしか書く値打ちが「日本語」にはないと言うのだな。

そんなに日本語に値打ちが無く、日本語が嫌いなら使わなきゃいいのに。
「研究していて」なんて「〜している」というような言葉づかいをするのは、まともな日本語を使うのが
ちゃんちゃんらオカシイんだろう――日本語をバカにしてんだろ?
そんな態度では、いくら崇め奉っている外国語が有っても、どの言葉もマトモに使えないや。

287 :279:2009/05/13(水) 03:22:27 0
>>284
勘違いさせてしまって申し訳ないが、俺は部外者だ・・・。
でも、そこまでおかしい言い回しには思えんが。
まぁ確かに、「研究していたら、彼が○○を見つけた」という流れのほうが
よっぽど日本語らしいし、わかりよい気はするがw

「〜している最中に」という意味で「〜していて」と言うのはアリだと思う。
A「うわぁ!こんなこと、いつ思いついたの?」
B「おう!皿洗いをしていて思いついたんだ。水の力を利用すればいいんじゃないか?ってね。」
みたいな。

「していて」が「してて」になるのは、ググってみるとアホほど引っかかる用法だから、まぁアリかな。
ちなみに自分は関西人。

288 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 03:23:48 0
>>279
> 滑稽なものはないんだけど

テメエが、日本語出来てねえじゃねえか・・・

289 :279:2009/05/13(水) 03:28:40 0
>>286
釣りかもしれんが、そりゃ考えすぎだ。
第一候補のままエンター押したらそうなっただけだよ。
そんな大層な意図はない。
・・・ってか、なんかおっかねぇなぁこのスレ。

290 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 03:32:46 0
>>287
> 皿洗いをしていて
「していて」がアリだというのは、わかったが、
そもそも、「〜している(て・た)」即ち「体言+している」という言い回し自体が変じゃないか?

「読書している」「食事している」「通学している」・・・
文法が誤りだの正しいだのってハナシしてんじゃないよ。
言い回しが、そもそも日本語ではないだろう、って。

関西なら関西でそんな言葉づかい、普通かい?――そうとも思えんがな・・・。

291 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 03:52:57 0
も、最中?

292 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 04:15:09 O
>>281−282
ありがとうございました(^-^)

293 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 04:32:15 0
またあの上から目線の勘違い半可通野郎が沸いてるんですね

294 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 05:20:55 0
>>290
関西じゃなくても口語で助詞の省略なんてのは普通にある。
それを嫌だというのは理解できないことも無いが、聞いたことも無いとか言うのはどうだろ?
煽りじゃなく真面目に言ってるとしたら世間との関わりが無い特殊な生活をしてる人かな。
少しは街に繰り出して普通の民と触れ合った方が健全ですよ。

295 :287:2009/05/13(水) 05:28:13 0
>>290
俺が標準的な関西人といえるのかどうか、そこが定かじゃないんだけれど、
少なくとも自分にはその三つは容認できるね。
「彼女が読書している間に、はやく仕事をおわらせなくっちゃ」みたいな。

ってか、「読書」もうしろに「〜する」をとれるはず、つまり「読書する」はOKなはずだから
そこからそのまま、するの部分だけを「している」にしてしまっているという流れじゃないかな。

296 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 06:19:21 0
>>286>>290
二度と来ないんじゃなかったのか>>201
ご自分もカタカナを多用していることすら忘れているようだし
もうボケが始まっているご老人なのかな。
あんまりつっかからずに、お茶でも飲んで落ち着いてください。
血圧が上がってポックリいってしまいますよ。

297 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 08:12:18 0
>290は自己破綻してしているよな。
「ハナシしてんじゃない」とか書いてるしw
江戸時代からタイムスリップしてきた、と思わせておいて、
実はただの無知なヒッキーかw

298 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 08:44:31 0
この倍角ダッシュは放っといていいから>>283を誰か教えて下さいませんか。

299 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 09:09:03 0
>>298
「←」とだけ書かない形は知っているようだが
由来はそれだろう。どう考えても。
(←え?)とか(←あほ)とか。

300 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 09:11:36 0
>>299
いや、見たことない。そういうのもあったんだ。

301 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 09:13:17 0
途中で送信しちゃった。回答ありがとう。

302 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 09:37:24 0
むしろ元を知らずによくセルフツッコミであるとわかったな。
てか、(←おい)とかがあるのは知ってたが、
俺は「←」だけのセルフツッコミがあるかは知らなかったんで、
本当にそれがセルフツッコミかどうかも、もとが(←おい)とかだとは
断言できないよ。

303 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 10:08:36 0
うん、その辺は文脈で←
「(ぇ」みたいな形式なら見たことあるし←
セルフツッコミと見て間違いない←

304 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 12:40:05 0
>>277>>278>>284>>294
俺も、「してて」なんて初めてだ。知らなかった。
助詞の省略と言うが「していて」そのものをフツー使わんだろう。

305 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 12:47:58 0
なにをもって「フツー」と言っているのか知らないし、
自演での自分擁護かなにかなのかも知らないが、
少しは検索してみろよ。
「していて」「してて」「やっていて」「やってて」
どうやら「フツー」に使っているようだがね。

306 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 12:52:51 0
>>305
ネット言葉じゃないのか?
>>304だが。

307 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 12:57:33 0
ネットで使われるんだとしても、「していて」(「している」でもだ)という意味は、
何を意味するんだろうか?
ていねいに言えば「しています」だろうが、「する」「します」とどう違うのか?
具体例がないとモノ言いにくいが。

308 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 13:04:55 0
本当に日本人か?

309 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 13:12:12 0
少なくとも俺の周囲では「していて」「してて」「やっていて」「やってて」が通じないということは一切ないな
具体例としては「来てもらって悪いけどちょっと用事があるから俺が戻ってくるまで適当にやってて」
とか友達相手に使うもんだと思ってたがそんなにマイノリティな表現だったのかしら

310 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 13:20:32 0
ごろごろシテテもしゃーないし
少しは外出てフツーとやらの言葉に接してこい
ミテテ恥ずかしい

311 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 13:44:42 0
>>309
おれは「マイノリティな」が気になる

312 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 13:51:33 0
どこが気になるかくらい書けや
俺は自分で書いた「しゃーない」が気になる
なんで「ゃ」の音が出てくんのよ

313 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:03:20 0
「してる」はいいとして、俺は大阪から来た人が使う「いてる」が不思議だ

314 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:12:27 0
いてはる いはる いておわす おわす おりはる おはる?

315 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:12:29 0
>>312
「マジョリティな/マイノリティな」ではなく、「メジャーな/マイナーな」だろ、普通。

「しゃあない」は関西方言だろ、「しやうがない」からではないか?(こっちは自信ないけど)

316 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:33:32 0
「どうにもしようがない」「しょうがないなあ」「しょうのない子ね」
「しょうもない代物」、さらに関西風の「しゃあない」まではいいが、
「しょうむない/しょむない」はもはや字句が意味をなさず、話し言葉の
音だけを拾っただけの書き方なので、嫌いだな。


317 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:46:19 0
あわせるとしたら「マイナー表現」
「な」はすでに含まれているから、いらないとなるな。
そして「マイノリティーな表現」のほうが似合う文脈もある。
「マジョリティーな民族」「メジャーな民族」意味が違ってきてしまう。

318 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:54:33 0
>>317
なにを中途半端に言ってのよ。
1.外国語の形容詞を日本語中に用いるときには「な」を入れるのが通例。形容動詞とはこれにほかならない。
2.「マジョリティ」は「少数民族」のことである(無論、他の意味もあるが)。

319 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:55:48 0
×なにを中途半端に言ってのよ。
○なにを中途半端に言ってるのよ。

320 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:58:22 0
もう一箇所。
×「マジョリティ」は「少数民族」のことである
○「マジョリティ」は「多数民族」のことである

なんか必死になってしまった

321 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 14:59:43 0
「しゃあない」は関西語だろう。

「していて」「やっていて」が通じないことはない、意味もわかる。単独なら何ら問題なし。
でも、《体言+している》は「無い」と思う。(体言+する、及び中止形の体言+して、はある)

《動詞+て(で)いる》の類推から混同?(原因はよく知らない。単なる想像だ)
例:書いている、読んでいる、焼いている等。(これなら普通だ)

《体言+する》又はその活用形で良いところ、「〜している」と言わなければならない理由は?
テレビドラマか映画なんかで聞くのか知らないが、
そもそも、そんな言い回し、聞いたり言ったりしてキモチ悪くないか?

「いてる」は、大阪弁ではないだろう。大阪弁なら「おる」では。

322 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:06:47 0
「いてる」「おる」ってイコールではないような

323 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:08:12 0
>>322
「おる」は「いてる」意を包含する。

324 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:25:05 0
>>321
「料理していて火傷した」「研究していてひらめいた」
「読書していたら眠ってしまった」



325 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:31:41 0
>>318
1.そこまで英語の意味に拘るならってことだよ。
2.その「他の意味」で考えてね。
日本人全てがマジョリティーと聞いて多数民族と受け取るとは思えないね。
多くは「多数派」ぐらいの感覚だろう。

326 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:38:56 0
>>318-321
>>201は撤回したのですか?
責任を持って発言をするのではなかったの?
>>285のような幼稚な発言をする人が、
いくらそれっぽい知識を並べ立てたところで、
信用を得ることは出来ませんよ。

327 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:43:20 0
>>325
自分を基準にするなよ。

"マジョリティな民族" に一致する日本語のページ 3 件中 1 - 3 件目 (0.48 秒)
"マイノリティな民族" に一致する日本語のページ 13 件中 1 - 13 件目 (0.42 秒)

こんな使い方をするヤツはめったにいない。

328 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:55:28 0
>>327
「少数民族」という言葉があるのに
「少数派の民族」という言い方をすることがあるだろう。
>"少数派の民族" の検索結果 約 459 件
二つの意味は違うものとして使用していると考えていいとは思わないか。
"マジョリティな""マイノリティな"で検索するといい。
民族の話ではない場合のほうが多かろう。

329 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 15:59:30 0
>>321
お前さんがナイナイ言ったって、あるもんはあるんだよ。しょうがないじゃないか。
残念だけど、それが現実のようだよ。

大阪生まれの人間だが、「いてる」は言うぞ。
「太郎君いてるか?」だな。
「太郎君おるか?」よりもやわらかい表現。

330 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:27:27 0
>>328
「少数派」の場合は「少数派な民族」ではなく「少数派の民族」と使えるじゃないか。
キミが「マイノリティ」を正しく認識していないだけだ。

331 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:28:09 0
>>327
自分を基準にって、どこをどうとってその発想になったの?
"マジョリティな民族"というひとつの組み合わせしか例に挙げずに
無理があるというほうが、それこそ自分だけの基準で語っているかと?

332 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:31:25 0
>>330
問題を混同するな。
それを問題にするなら
「マイナーの表現」「マイナーな表現」
「マイノリティの表現」「マイノリティな表現」
これらの比較だろう。
「マイノリティ」そのものの認識には関わらない。

333 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:43:24 0
「していて」「してて」を聞いたことも見たこともない時点で
日本語がどうこうと語る資格はないと思う。

334 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:44:22 0
どうも自分が世間一般と乖離していることを認めたくない輩がいらっしゃるようで

335 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:45:51 0
まぁ落ち着け。
マイノリティ:少数派
マイナー  :少数派の
との対応になる。
これで考えてくれ。

336 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 16:57:22 0
>>335
マイノリティな表現 少数派な表現
マイナーな表現 少数派のな表現

英語の機微なんてわからんからどっちでもいいじゃんと思ってたけど
それだと最初の人のが普通っぽいじゃん
つっこんだ人は勇み足だったってことか?
リアルとリアリティの関係とはまた違うの?
英語も日本語もむつかしわー
しかも混ざっちゃったらもっとわからん

337 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 17:09:47 0
>>336
「少数派な表現」がおかしいと同程度に「マイノリティな表現」がおかしいということ。
「少数派の表現」がおかしくない程度に「マイナーな表現」がおかしくないということ。
対応表からだけだと「マイナー表現」となるが、前に説明があったとおり、「な」をはさむということ。

338 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 17:17:16 0
能格言語について質問です。
能格言語では、(対格言語における)他動詞の対格と自動詞の主格が
同じ格(絶対格)で表わされる、とのことですが、このときの自動詞
とは、非対格自動詞を指すのでしょうか? それとも非能格自動詞を
指すのでしょうか? はたまた、能格言語では、そもそも非対格とか
非能格という分け方をしないのでしょうか?
お詳しい方、ご教示、よろしくお願いいたします。

339 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 18:10:38 0
"派な" の検索結果 約 1,590,000 件
「派なの」などを差し引いても、
もはや「何々派な人」のような用法は
おかしいといえないほど定着しているだろうな。

340 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 20:11:11 0
ttp://d.hatena.ne.jp/tsubame326/20090316/1237213620
とあるけど、「少数派」の分類ってなんなの?
個人的に「少数派の」でも「少数派な」でもどっちでもいいんだけど。
分類がこうだから「の」じゃなきゃだめっていうのでもあるの?
それともただの慣習でなんとなく「少数派の」「マイナーな」がいいってだけ?
「おかしな人」は「おかしいの人」?
わけわかんなくなってきたよ?

341 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 20:34:05 0
現状では「少数派な」より「少数派の」のほうが優勢ではあるが、
どちらがよいかは日本語ネイティヴであるあなたが決めればよい。

ただし、minor は形容詞で、minority は名詞だから、これらを日本語中に入れ、
体言に接続する場合は、「マイナーな」「マイノリティの」とするのが本来のやりかた。

342 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 21:05:12 0
「おかしの家」
「おかしな家」
「おかしい家」

343 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 21:22:34 0
数値が小さいほど、優秀な指標であることを示すもの、たとえばピッチャーの防御率について。

「防御率が上がった」と言えば、どちらの意味と取るのが普通?
(1) 数値そのものが上がった(増えた)。すなわち、防御率は悪くなった。
(2) 防御率という成績が上がった。すなわち、数値そのものは下がった(減った)。

344 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 21:27:25 0
知っていれば(1)。
まあ文脈次第。

345 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 22:12:38 0
>>343
野球人なら100%(2)です。
防御率あくまでも防御する確率を9回(1試合)当たり何点に抑えるかに置き換えて判りやすく数値にしたものです。

防御する率が上がると、見かけの数値自身は下がるのです。


346 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 22:25:54 0
ほんっっっとに、野球人ってバカだな!
それって、防御する確率じゃないじゃん!
てか、そもそも「率」ですらないし!

347 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/13(水) 22:41:13 0
まぁ、昔の翻訳者が悪いわな。
本来は自責与得点平均だし。

348 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 00:43:07 0
ここで質問していいのか分からないんですが

人 省 事 生 流 不 転 々

この8文字で2つ四字熟語を作るとしたらなにがありますか?
よろしくお願い致します。

349 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 00:46:27 0
>>348
生々流転
人事不省

かな

350 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 00:46:40 0
>>304

  >>277-278 >>284 >>294

351 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 00:51:05 0
>>349
ありがとうございます!
どっちも聞いたこと無い熟語でした・・・

352 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 03:38:52 0
よくイジメで教室の机の上にお葬式用の花がおいてあったりしますが、
あの花はなんという名前でしょうか?

353 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 04:05:41 0
香華:香華を手向ける

354 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 07:10:23 0
防御失敗率と言うならよい?

355 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 07:45:35 O
防御率目標達成率

356 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 08:13:57 0
率じゃない

357 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 09:02:20 0
平均自責点とかは?

358 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 09:42:50 0
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023784005
【百分率】(率という用語はない)とあるけどどうなの

359 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 10:22:26 0
>>357
正解

360 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 10:56:33 0
「○○率」という形のままで、いまでいう防御率らしき指標を出すなら
どういう計算がいいの?
100球投げた中での失点数とか?

361 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 11:04:02 O
>358
分野を指定せずに「用語」とな。
とにかく「百分率」「確率」という語がある以上、
単語としては存在しなくとも、形態素としては存在する。
しかも漢語彙であり意味を持ち生産性も高い。

362 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 11:13:28 0
>>360
それじゃ失点率だから、少なくとも逆数くらいとらないとな

363 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 13:35:09 0
「起こる」と「起きる」があるのはなんでだろと調べてて
「受動的自動詞」という言葉が出てきました。
ttp://www.geocities.jp/ohebeingw/page6.html
ここでは西洋的?のように書かれていると思いますが
イマイチどんなものなのかよくわかりません。
わかりやすいように、一般的な日本語文を元として、
それを西洋的?受動的自動詞的?に変えた文の例を
「改変前/後」というように挙げてみていただけませんか。
いくつか例が入っている、少し長めの文だと、傾向?が見られてありがたいです。
お手数でしょうが、よろしくお願いします。

364 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 13:56:23 0
受動的自動詞なんてカッコイイ言い方してるけど、要は他動詞(使役動詞)からの
誤った類推で、本来存在しないあたかも自動詞のような形にしたものだろ。
誰もそうしてないのに、まるで天の意思でそうさせられたかのような自動詞w

起きる(自)→起こす(他・使)→「起こる(自)」

逆に、自動詞からの類推で妙な他動詞ができた例では、
繋ぐ(他)→繋がる(自)→「繋げる(他)」

基本的に、「」の動詞は気持ち悪いので使いたくない。
・地震が起こった。(○起きた)
・鎖で繋げた。(○繋いだ)

365 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 14:22:21 0
その点で見ると、西洋の言語のほうが主体性はないということになるのかね。
日本人の国民性が主体的じゃないとか、
それは言語が主語とかなくて「成る系」が多くて主体的じゃないからだとか
たまに言われてるの見るけど。


366 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 15:43:33 O
つなぐ>つながる>つなげる
なんかはまさに「成る系」の傾向かもしれないぞ。
いったん自動詞化を経ようとするわけだもの。

367 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 16:05:25 0
>>364
わける・わかる・わかれる・わかつ系についてはどうなの?

368 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/14(木) 16:16:21 0
ttp://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa1445477.html
21. 受動的自動詞派生型【-ERU(他)>-ARU(-ORU)(自)】【-U(他)>-ARU(-ORU)(自)】
浸ける>浸かる、曲げる>曲がる、混ぜる>混ざる、決める>決まる、高める>高まる (籠める>籠
もる)
* 生産力旺盛。可能動詞ほど機械的ではないが、助動詞を附ける程度の感覚で自在に造語される。「試
験に受かる」「もうちょっとまからない?」「隣とくっつかって」「ほどよく炒まったら」
刺す>刺さる、増す>増さる(勝る)、塞ぐ>塞がる、挟む>挟まる (積む>積もる)


369 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 05:59:52 0
質問です、よろしく

「笑ってる」は変換できるのに、「歩ってる」はできません@ATOK
後者は日本語として間違ってる(←これはできた)のでしょうか?

370 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 09:07:14 O
>>369
あなたはどこの国のかたですか?

371 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 09:13:37 O
>369
「あるってる」はおそらく方言ですね。北海道などでは普通に使いますね。
いわゆる標準語(共通語)ではない、と感じるひとが多いと思います。

372 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 09:13:48 0
ははぁ、おすすめ2ちゃんねるに栃木のスレが出てるのは、
あなたが行っているスレかね。
あのへんでも「歩ってる」と言うね。
「わらっとる」がこちらでは変換できない。それと同じ理由では。

373 :369:2009/05/15(金) 10:36:55 0
方言ですか…全然違和感無かったです
スレ汚し済みません ///

374 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 11:37:52 0
>>363です。ありがとうございます。
なんとなく理解は出来たのですが、日本語ではそのような単語の形では
あるけど、私がリクエストしたような文章という形ではまったく見られない
ということでしょうか。
挙げたURLにあるような
>彼は自分をベンチに座らせる→彼はベンチに座る)受動的自動詞とな
るのである。
のような例文を作るのは難しいのでしょうか。
主語?が私とかでない場合は英語も日本語と変わらなく、
受動的自動詞的なものはあまりないということでしょうか。

375 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 11:47:14 0
あゆってる かと思った

376 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 11:49:51 0
標準語的には「あゆんでる」だわね

377 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 12:01:06 0
所ジョージとかよくあるってる言ってるじゃん。

378 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 12:34:41 0
「彼は自分をベンチに座らせる」みたいな再帰的な日本語の長文をすぐにパッと思いついて書ける人はなかなかいないのでは。


379 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 12:39:21 0
>>369
「歩く」+「て」+「いる」→「歩いている」が規範的な形。
口頭ではしばしば「歩いてる」となる。このスレの少し前の議論にあったとおり。

「歩く」はカ行五段活用でイ音便となるのが標準で、「行く」が唯一の例外とされている。
とは言っても、「歩って」は関東でも(埼玉が多いような気もする)広く使われている。

380 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 13:17:16 0
東京でも多摩地方では珍しくないようだし、都区部でもないわけじゃなかったような。
関東では「歩って」は結構見られる形だよ。

381 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 14:54:34 0
>>374のって、「座る」が受動的自動詞ってこと?

382 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 15:12:59 0
>>374
「受動的自動詞」なる語を用いているのは少数だから、ここで共通理解を求めても無駄ですよ。
>>364 は「カッコイイ言い方」と書いているし、私に言わせれば「トッポイ言い方」だ。

383 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 15:28:34 0
「起きさせられた」=「起こった」という理解でおk?

384 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 16:57:56 0
( ^ω^)「おっきさせられた」んじゃないのかお?w

385 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 17:23:06 0
>>383
いいえ

386 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 17:24:34 0
「自ら起こされた」という感じじゃないか。

387 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 23:01:42 0
受動的自動詞って↓の後者のようなものとは違うん?

> 再帰構文には、再帰性が動詞の意味に内在しているものと
構文レベルのものがあり、前者を再帰動詞、後者を他動詞の再帰的用法と呼ぶ
ttp://l118.let.kumamoto-u.ac.jp/ariake/05-03.pdf.html

どっちにしても、なんか複雑ね・・・


388 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/15(金) 23:09:44 0
あ、>>374の求める「文章という形の」ってのが、そうかなとね・・・

389 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 11:10:03 0
止むを得ず
止む無く

どちらかが何かおかしい、あるいは両方おかしいかも
という気がするんですが、みなさんは何かおかしいと感じないですか?
これも上で話されている、自動的と他動的が混ざっているというか
「成る」と「為す」が混ざっているというかで、
変に感じるのかなと思うんですが。
「止む無く+断念した」だと成る+為すで変、のような。
「止むを得ず」も、なんか「止む」と「得ず」のバランスが
変かなと思うんですが、なんでだろう。
「止む」は自然発生的なのに、
「得ない」は自分から「得る」ことを否定しているような感じがして、
バランスが変なので、「得られず」のほうが似合うのかなという感じです。
ずっと見てると、ゲシュタルト崩壊のような、なにかが違うという
変な気が起きてくるんですが、みなさんはないでしょうか。

390 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 11:17:48 O
ない

391 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 12:20:32 0
こまかく考えていくと変な構成の言葉はたくさんあるものだ
母語だと慣れすぎて気が付かないが、海外の学習者同士が交流する
日本語学習サイトを読んでいると、新鮮な視点の話題が多く勉強になる。

392 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:27:18 0
(動カ五[四])
歩く→歩いた、歩った
湯掻く→湯掻いた、湯掻った?
結わく→結わいた、結わった?

(動ラ五[四])
走る→走った

(動タ五[四])
穿つ(「穿る」ではなく)→穿った

393 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:35:56 0
>>368
儲ける>儲かる
授ける>授かる ★これは違うか?
−−−−−−−−−
設ける>設かる
向ける>向かる
剥ける>剥かる

394 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:47:42 0
○起こす>▲起く>○起きる>○起こる

×積もす>○積む>×積みる>○積もる

「起きる」の「き」は語幹か
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa900358.html

395 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:49:54 0
巻き+起きる=巻き起きる???
巻き+起こる=巻き起こる
降り+積もる=降り積もる

396 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:51:08 0
でも、イ行の場合も多々ありそう

舞い+落ちる=舞い落ちる

397 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 13:59:40 0
飛び+起きる=飛び起きる

起きるだと、上体を起こすのか、物事が発生するのか
どちらか分かりづらい

起こるだと、同音の怒ると
聞き間違いやすい

398 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 14:12:31 0
起きった

はダメなん?

399 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 18:57:06 0
飛び起こされた
飛ばされ起きた
飛ばされ起こされた

おもろー

400 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 19:31:09 0
>>389は「飛び起こされた」と同じような違和感を
「止むを得ず」に感じるということか

401 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 20:55:06 0
止むは止むる=止めるで自然発生的じゃないんじゃないの?
そうなると「雨が止む=雨が止める」が変になるけど
雨が止めることを意識することで止める??わかんね

402 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/16(土) 22:44:23 0
やむにやまれぬ とかあるじゃん。

やまれる?やまれない?

403 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/17(日) 01:50:58 0
「得る」の対義語は「無くす」と「失う」両方アリなのかな

404 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/17(日) 02:19:26 0
文語ではやめるをやむと言ったんだからしょうがない

405 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/17(日) 09:15:51 0
>>394
一段動詞の未然形(五段動詞だと可能動詞)にすると、
こうなるのかな

【上一段】
起きる→起きられる(ら抜き:起きれる)

【五段】
起こす→起こせる
起こる→起これる?
積む→積める
積もる→積もれる?

406 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/17(日) 09:25:21 0
>>395-397
巻き起これる、降り積もれるという言葉はあるのだろうか

飛び起きられる(ら抜き:飛び起きれる)は正しいのかな

「遅れることができる」の意味で
逃げ遅れる→逃げ遅れられる(ら抜き:逃げ遅れれる)という使い方はあるのだろうか

407 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/17(日) 09:27:11 0
<< 自然動詞・人為動詞分類表の増補改訂版 >>
http://blog.sina.com.cn/s/blog_4b6078c6010007kd.html

408 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 01:47:36 O
スペイン語のイェイスモの発音を教えてください

409 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 12:17:59 0
>>408
外国語板で聞いた方がいいな

410 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 19:10:55 0
このスレって話のレベルが急に上下するね
結構言語学的な議論が交わされたり、素人っぽい感覚的な雑談になったり

411 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 19:17:40 0
いつもハイじゃ途中でバテますもの

412 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 20:45:27 0
「感覚」は大切な要素です。

413 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/18(月) 22:14:19 0
ハイ&ロー

414 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 20:32:31 O
ローで恥ずかしいのですが宜しくお願いしますっ。

イルカがショーでやるジャンプは、
「宙返り」に入りますか?
一回転しなくても「宙返り」と言うのでしょうか

415 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 22:11:24 0
「返る」は向きが反対になることだから、
人間の場合は足の裏が空を向いて、いったん普段と逆向きになれば
そこから惰性で回らず、同じラインを通ってまた地面に着いたとしても
「宙返り」と言えるだろう。
イルカは腹を下にして泳いでいるのだから、
空中に出ていったん腹を上方向に向けたら、あとの着水がどうだろうと
「宙返り」なのだと思う。
つまり「ひねり」を加えれば、訓練されていないイルカでもする
普通のジャンプでも「宙返り」の内に入ると言える。
しかし、感覚的にこれらを受け付けない人もいるだろうね。

416 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 22:45:30 O
「立ち上げる」は此の言葉が登場したころから言われてた。

「立ち上がる」の他動なら「立て上げる」だろと。


まあ、「立つ」の語幹TAT-に名詞接辞のiを加えた副詞であって、動詞の連用形ではない、
ということでOK?




417 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 23:12:08 0
パーペキ(perfect+完璧)
モチコース(もちろん+of course)
ラジャりました(Roger+了解しました)

これら以外に英語と日本語の意味を重ねてある合成語があれば色々教えて下さい。

418 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 23:22:14 O
調理中の鍋だか釜戸だかをちょくちょく覗くとなかなか出来上がらない
ことから転じて出来たことわざって何て言いましたっけ?
ほうっておけば反って早く出来るみたいな意味だったかな…

言葉もあいまいなのでグーグル先生にも聞けません。お願いします。

419 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 23:44:32 0
はじめちょろちょろなかぱっぱ
あかごないてもふたとるな

420 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/19(火) 23:46:20 O
>>419
すいません、それはご飯の炊き方を教えることわざですよね

421 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 00:31:37 0
>>414,415
自分もお腹が空を向いたら宙返りと言っていいかなと思った。

422 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 01:23:22 0
>>417
レッツいこう
バイなら
オーマイ神よ
ハイハイサー
おハロー

423 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 01:29:15 0
高飛び込みで何も技をせずに、ただ倒れこむように頭から落ちても、
足が上向いてるから、宙返りして飛び込んだということか。
なんか違和感あるけどね。

424 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 01:30:54 0
飲みニケーション、、、は主旨違うな

425 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 01:32:31 0
>>421
'>>414-415'

426 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 07:08:19 0
>>417
バッチ来い

427 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 10:32:24 0
>>423
イルカの話。

428 :421:2009/05/20(水) 10:38:28 0
途中送信すまん。

>>423
自分の場合はあくまでイルカの話。イルカは腹を上に向けたまま落下ってことは実際ありえなくて、
ちゃんと鼻先かしっぽから着水するだろうという期待があって「お腹が空を向いたら」。

>>425
専ブラ用の表記だから read.cgi がどう処理するかは頓着してない。

429 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 11:20:46 0
バッチ来い って何+来い?

430 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 13:17:57 0
>>429
「バッター来い」では?

431 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 13:19:31 0
でも、バッターが「ピッチ来い」は言わないよな、いや言うのかな
ニュアンス的にはそっちなんだが

432 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 13:21:43 0
>>416
立って上げる?立てて上げる?

繋いで留める?繋げて留める?
"つなぎとめる" の検索結果 約 44,600 件
"つなげとめる" の検索結果 約 114 件

433 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 14:16:53 O
>>429
(こっちの準備は)バッチ(リだ、さあ)来い
だと思われる

434 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 14:21:50 O
「お世話様です」

オークションで相手から言われたのですが、違和感を覚えました。
通常は「お世話になります」という文句になると思うのですが、
この「お世話様です」は使い方としては普通なのでしょうか?

435 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 15:19:53 0
元の>417の質問に対してなら、「バッチ来い」より
「バッチグー」の方が適してないか?

436 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 15:41:13 0
>>431
いや、自分を鼓舞するためというよりは、
守備のリズムをよくするための、チームへの声かけとしてのものでもある。
だからピッチャーは言わなかったはず。主に内外野の守備陣。
「こっちに打ってこい。準備は出来ている」というチーム内外へのアピール。
まあ実際詳しいわけではないけど、知る限りではね。

437 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 15:59:13 0
>>434
あなたが売り手で相手が購入者ならお世話様でオッケー。逆ならノーグッド。


438 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 16:15:56 0
>>434
「おはよーさん」
「おつかれさま」
「ありがとさん」

パターンとしては普通。ありうるという意味で普通。
実際に使っている人もいるのだし、その人の中では普通なのだろう。
あなたが普通ではないと感じるのなら、あなたにとっては普通ではない。

439 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 16:22:40 O
>>417
東大一直線とかおぼっちゃまくん


440 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 16:49:49 O
>>437-438
レスありがとうございます。

自分売り手で相手買い手ですのでそれはアリなのですね。
いまいち釈然としませんが、恐らく>>438さんの仰るとおり「普通」の違いなのだろうと思います。

お二方、ありがとうございました。

441 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 18:37:06 0
お邪魔様でした、とかもあるな

442 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/20(水) 22:32:51 0
「宙返り状態」と
「宙返りという技」は
認識が異なるということで。

443 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 00:02:43 0
ご馳走になりました → ご馳走様でした
お邪魔いたしました → お邪魔様でした
お世話になりました → お世話様でした

444 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 02:18:52 0
これは?なんか変

お待ちどういたしました ← お待ちどう様でした
お生憎になりました ← お生憎様でした
ご愁傷になりました ← ご愁傷様でした

445 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 02:24:30 0
>>444 お待ち遠様でした だった

あと

お粗末様でした
お蔭様でした
お疲れ様でした
ご苦労様でした
http://sp.cis.iwate-u.ac.jp/icampus/u/edict.jsp?w=%E6%A7%98&r=%E3%81%95%E3%81%BE

446 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 06:34:56 0
よろしくさん、というのも聞いたことがあるな。

「いただくさまです」
「もしもしさまです」
「さよならさまです」(左様で既に様あるし)
なんてのも、あったとしたら違和感がある。
挙げられた例の中では、
「ありがとさん」は「有り難い様子」と考えると妙に感じる。
「おじゃまさま」「おそまつさま」は
自分の様子を表したものとすると違和感を覚える。
「粗末だとお考えのご様子で」と相手の様子のことであるならわかる。

>>434の言う「私がお世話になります/なった様で」の意味での
「お世話様です」も、自分の様子だから変。

>3 手数がかかってやっかいであること。面倒であること。
「―が掛かる」→御世話様(おせわさま)

とあるように、
「やっかいだったご様子で」と相手の様子を表した言葉なら違和感がない。

例のなかでも「お蔭様」は昔からあったようだけど、
これは「お日様」のように「敬称の様」のほうに近い例外のような気がする。

447 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 07:22:16 0
>>417
ドタキャン
パンチラ


448 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 10:29:48 0
>447のは、意味が重ねてあるんじゃなくて、単に短くしているだけだろ
土壇場でキャンセル
パンツがちらっと

449 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 11:41:15 0
>元ネタはお笑い芸人の「インスタントジョンソン」じゃないですか?
>よろしくちゃーん とか おつかれちゃーん って言ってますよ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14305274

450 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 15:42:11 0
「○○ちゃんのアホー!」の「の」ってどういう用法ですか?

451 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 15:58:29 0
養老乃瀧

452 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 17:16:18 0
この 此の糞野郎
その 其の糞野郎
あの 彼の糞野郎
どの 何の糞野郎
どこか 何処かの糞野郎

此(こ) 近称:空間的・時間的・心理的に、自分の近くにあるものを指し示す語。
其(そ) 中称:空間的・時間的・心理的に、相手の近くにあるものを指し示す語。
彼(あ) 遠称:空間的・時間的・心理的に、自分からも相手からも隔たっているものを指し示す語。
何(ど) 不定称:これと特定できない物または事を指す語。

此れ(これ)、其れ(それ)、彼れ(あれ)、何れ(どれ・いずれ)
此の(この)、其の(その)、彼の(あの)、何の(どの・どれ)
此処(ここ)、其処(そこ)、彼処(あそこ)、何処(どこ・いずこ)
此方(こちら)、其方(そちら)、彼方(あちら)、何方(どちら)
此方(こっち)、其方(そっち)、彼方(あっち)、何方(どっち)
此方(こなた)、其方(そなた)、彼方(あなた)、何方(どなた・だれ)
此奴(こいつ)、其奴(そいつ)、彼奴(あいつ)、何奴(どいつ)
此奴(こやつ)、其奴(そやつ)、彼奴(あやつ)、何奴(どやつ)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1221833407

453 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 17:23:38 0
>>447-448
Geld(ゲルド)【ドイツ語】+ピンチ【英語】=ゲルピン

454 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 18:40:43 0
>>453
さらに主旨ずれてるじゃん
日本語入ってないし、同じ意味同士でもないし。

455 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 21:55:53 0
>>417
ラジャりました(Roger+了解しました) だけ違くない?
〜りましたなら、どんなのでも出来ちゃいそう

456 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 21:59:47 0
これまた全然違うけど Good Sleep⇔ぐっすり を思い出した

457 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 22:46:00 0
ラジャー+わかりました、だろうな。

458 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/21(木) 22:55:27 0
ラジャる→ラジャりました

459 :417:2009/05/21(木) 23:11:47 0
皆さんレスありがとうございます。軽薄さというか業界用語っぽさのような感じが面白いですね。
>>457
そうだと思います、すいません。

460 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 01:59:42 0
単独の「何々すれば」と「何々すると」のニュアンスの違い、また
これらのどちらかでよさそうなのに、
「何々するとすれば」や「何々するとすると」という表現がある意義を教えてください。


461 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 09:13:15 0
「母ちゃん」と言う言葉があるのに「ママ」という言葉がある意義って何?
というくらい馬鹿馬鹿しい。
同じ意味の言葉が複数ある例なんてごまんとある。
全てに合理的な理由があるとでも思っているのだろうか?

462 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 16:11:11 0
日本語の助動詞の配列順が網羅的にわかるようなサイト等ないでしょうか。
動詞に直接接続するようなものや、末尾にしかこないようなものは
なんとなくわかるのですが、その他がよくわかりません。

463 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 19:13:59 0
>>461
例が例になってないだろ。
「ままかあちゃん」とかいう言い方をしているというならまだしも。
まあ「ならば」と「すると」の仮定形の違いからくる差なんだろうから
そもそも「ママ」と「母ちゃん」では説明できないけどな。

「するとすると」とかは、俺もよくわかんね。

464 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 19:44:43 0
勝手にすればぁ?
勝手にするとぉ?

465 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 20:16:59 0
するとするならば

なんてのもある

466 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 21:48:45 0
「立ち上げる」がおかしいと思う人は、「茹で上がる」もおかしいと思うのかな

467 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 21:51:10 O
勝手にすればいい
勝手にするといい

468 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 21:55:41 0
「茹だり上がる」
「茹で上げる」

469 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 22:30:53 0
「勝手にすれば、いい、が起こるかもしれない」
「勝手にすると、いい、が起こる」
已然形の確定性。
「どうなるかわからんけど、勝手にすればいいんじゃない?」と
「あーはいはい、勝手にするといいんだろ。じゃあいいよ」の感じか。

470 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 22:39:47 0
日本語でおK

471 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 23:21:55 0
>>470
ttp://homepage1.nifty.com/forty-sixer/katei.htm

472 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/22(金) 23:56:16 0
日本語が下手なだけじゃないんだね

473 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 00:28:07 0
>>472
kが大文字なのがキモチワルイだけじゃないんだね

474 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 00:34:54 0
きっと・おそらく・たぶん のように
確定度が違うからニュアンスも違うってことですかなんですか。

475 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 02:09:25 0
ttp://petit.air-nifty.com/citron/2008/10/post-9b09.html

>この恒常条件【〜するといつも、〜すれば必ず】を意味する「活用語の
已然形+ば」は、後世、徐々に仮定条件【〜ならば】と同じように使わ
れるようになった。中世以降のことである。
さらに近世の室町・江戸時代からは、未然形による仮定表現が減ってき
て、この「已然形+ば」で仮定条件【〜ならば】を意味することが多く
なった。それが現代語の仮定表現につながっているわけである。

このへんがニュアンスに揺れのある原因かと。

476 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 02:47:34 0
揺れは議論になっていないと思うが。
ま、何でもいいや、くだらない。

477 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 03:34:31 0
まだ上から目線したいだけの奴がいたか

478 :462:2009/05/23(土) 08:38:58 0
まだ答えてくれる人募集中です(´・ω・`)

479 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 14:46:19 0
>>478
「助動詞の配列順」ってどんなこと?
もう少し詳しくお願い

480 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 14:52:32 0
助動詞関係でちょっと気になったこと

「そうだ」と「ようだ」
http://oshiete.eibi.co.jp/qa4562272.html

481 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 14:56:42 0
"助動詞同士"
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=ig&q=%22%E5%8A%A9%E5%8B%95%E8%A9%9E%E5%90%8C%E5%A3%AB%22&lr=

482 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 18:01:01 0
>>462
「読み-た-そう-だった-らしい-よ-ね」みたいな順番?
書籍だけど「日本語文法 入門ハンドブック」にまとまってた気がする

483 :462:2009/05/23(土) 18:16:20 0
>>479>>482

>>482さんがおっしゃってくれたようなことです。
書籍の方、図書館で探してみます。

484 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 18:54:31 0
仮定条件なのか確定条件なのか、
それとも恒常条件や偶然条件なのかは、文脈から判断するしかない。
「彼に言わせれば」「彼に言わせると」
「天気予報によれば」「天気予報によると」
これだけでも、対象を信用している度合いが違うようにも感じるが、
それでも、これらの前後に付加される文によってまた印象は逆転するだろう。

もしかしたら、
「するとすれば」「するとすると」なんていう表現が出来たのは
個別では曖昧になってきたので、重ねることで「仮定条件」に固定する
という目的のためではと考えるが、どうだろうかな。

485 :482:2009/05/23(土) 21:23:56 0
>>483
あの本はそこまでコンパクトにしてくれてはいなかったかもしれない。もちろん読んで悪くはないけど。
この辺は見たの?↓
http://www.google.com/search?q=%E5%8A%A9%E5%8B%95%E8%A9%9E%E3%81%AE%E9%A0%86%E5%BA%8F

486 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 22:37:04 0
「仮定すれば」とか「仮定すると」の存在はどうなるんだ…

487 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:30:57 0
政府のインフルCM

「急なせきや発熱が出たら、、」

「発熱が出る」って合ってますか?

488 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:45:11 0
「発疹が出る」とは普通にいう。

「急にせきや発熱したら、」の方がいいかも。


489 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:50:42 0
急なせきや微熱高熱が出たら

490 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:51:43 0
微高熱

491 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:52:26 0
「・・・高い熱が出たら」のほうが良い。
インフルの感染なんて、普通の人なら3日も自宅で安静にしていたら治るものだからね。

492 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/23(土) 23:54:22 0
発熱症状が出たら、の略として考えれば許容範囲だと思うが。
それより急な咳っていうのが、どういう状態なのかわからないな。

493 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 09:41:57 0
慢性的な咳では飲むなということだろ

494 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 10:41:24 0
今見たら
「急な発熱やせきが出たら」だね
おかしいね

495 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 13:27:59 0
頷きながら「うんうん。」と言うのを

”相づち”といいますが、”うなづち”という言葉も有るような気がしますが、意味は同じなのかなぁ?
それとも方言ですかねぇ?

496 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 14:11:48 0
>>495 それは方言っぽいですね。

急に高熱がでたり、連続する咳込みが出たりしたら ぐらい書かないとねえ・・・
でも、駅の障害者用EVの表示も似たようなもんだからなあ

497 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 15:14:46 0
「急な咳や発熱があったら」でどうだろう

498 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 15:23:22 0
なぜごく普通に、「急に咳や(高)熱が出たら」と書かないのか。

499 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 15:59:07 0
漢字読めない総理がやってるCMだから

500 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 16:55:32 0
>>495 うなずき 


501 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 23:33:15 O
教えて下さい。
 

ト ←こんな漢字なんですが、よみ・意味を教えて下さい。
 
スレチでしたらスミマセン

502 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/24(日) 23:56:19 P
>>501
卡:ソウ、意味は関所
だと思います

503 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 01:03:12 0
>>495>>500
なんか>>417に似てるね。
相槌とうなずきが混ざってる感じ。
他にもこんなのあるのかな。
同じような意味の別の日本語同士がくっついたの。

504 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 01:05:28 0
>>501
中国語で ka と読んで、カードの意味で使ってたと思う。

505 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 02:38:14 0
>>501
卡拉OK これで中国語のカラオケ。

506 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 02:40:35 0
おお、そういえば確かにカラオケという字で見るな

507 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 03:51:49 0
信用卡 ― クレジットカード

508 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 04:21:02 0
上下と書いてカード破産だお〜

509 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 09:29:02 0
「〜した事がある」が普通で
「〜した時がある」は方言らしいというところまでは調べましたが
「と思う時がある」などは普通ですよね?
なぜ「した」が付いた時だけ(だと思うんですが)不自然になるんでしょうか。

510 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 09:48:48 0
「八月朔日」って苗字、何て読むの?

511 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 10:09:10 0
>>510
http://www.google.com/

512 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 10:10:34 0
>>501
テレフォンカードも電話卡 だったと思う。

513 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 12:09:04 O
>509
文脈が示されていないので質問に答えにくいが
おそらくあなたの使う「思った時がある」も方言。

514 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 12:34:16 O
>>502 504 506 507 508 512
有り難う御座居ました。
またひとつ、おりこうさんになれました。

515 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/25(月) 20:08:20 0
読みのわからない熟語「睾生」の読み方と意味を調べたいのですが、その方法を教えてください。

睾生

この一字目は不正確です。


516 :515:2009/05/25(月) 20:15:07 0
わかりました。
畢生でした。
お騒がせしました。

517 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 01:23:04 0
>>513
「思った時がある」が変なのはわかるんですよ。
「した」と同系統の過去形ということで。
でも「と思う時がある」という形は
公共のアンケート時の項目でも見かけるような気がするし、
他でも普通にあるような気がしたのですが
これも変なのでしょうかね。



518 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 03:10:26 O
>517
文脈によるのではないでしょうか。
「思うことがある」はどのような場面でも使えますが
「思う時がある」は使える場面が限定されるように思います。
例えばアンケートの質問欄には
「フランスに行ってみたいと思うことがありますか」
と書かれており
「フランスに行ってみたいと思う時がありますか」
とは書かれていないでしょう。
回答も
「行ってみたいと思うことがある」
が標準的な表現であり
「行ってみたいと思う時がある」
は非標準的と感じます。
後者の回答は「どういう時にですか」と再質問を待っているような印象を受けます。
あるいは「それは〜した時だ」などの説明が続くような。
あくまで私の感覚ですが。


519 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 04:07:25 0
「時々〜と思う時がある」のようなかたまりだと違和感ないな。
バリエーションでは
「〜みたいな瞬間があってぇ」のような若者言葉としても見られるな。

520 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 05:40:56 0
「ならば」の語源って「ならわば」「倣う」ですか?

521 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 07:33:07 0
>>514
 
 >>502 >>504 >>506-508 >>512

522 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 16:11:08 0
>>520
「楢の木の葉っぱ」の意ならざれば、
動詞「なり」未然形 + 助詞「ば」。

523 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 19:06:43 0
レス安価の粘着は専ブラ使ってないのか

524 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 19:17:46 0
専ブラ使っても>514はムリ

525 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 19:23:11 0
俺のは数字なら選択すれば何でもポップアップされる
まあ専ブラにもいろいろあるよな

526 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/26(火) 20:39:46 0
つうか
>>502,504,506-508,512
とするもんだろ

527 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 01:10:24 0
521が全角スペース使ってることと専ブラなら対応している526の形式を使わない点から
レス安価の人はIEで2chを見ているんだろうなと思った

528 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 04:14:25 O
「適当」について質問です。

先日知り合いに頼み事をされ「〜(頼み事)なんて適当にやればいいよ」と言われました。
そこで自分は多少いいかげんに頼まれ事をしました。
すると知り合いに「もっとしっかりやって」と言われたので、「適当でいいんでしょ?」と言ったら、知り合いに「そういう意味じゃない」と言われました。

今回のケースでは自分の解釈が悪かったのでしょうか?

529 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 05:59:38 0
>>528
具体的な頼まれ事がわかりませんが、
適切に、という意味でしょうね。辞書引いてみて下さい。
手を抜いて、乱雑にやっても良さそうな頼まれ事だったのでしょうか。

530 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 07:44:09 0
「しね」といわれて「しぬ」ひとですか。

531 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 08:18:10 0
二重母音の発音について質問です。
米価(bei・ka)や加圧(ka・atsu)をbe-ka/ka-tsuと長母音で発音するのは、
絶対多数派ですか?
関東出身で現在関西在住なのですが、個人的な感覚では、関西に多いような気がします。
関東ではどちらかといえば、beeではなくてbeiに近い発音のような気がするし、
atsuのaに弱いアクセントを置いてkaとatsuの間にごく短いインターバルを入れる
ような気がするのですが(特に日常会話ではなくスピーチなど公式な場では)。

532 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 21:07:19 0
>>529
528のいいかげんのレベルがその知り合いの許容範囲を超えていたのかもしれない

533 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 21:17:36 0
古代日本人が、漢字をどんな風に読むのでしたか。
真侍魂で、「二本日」を、「日」を「niet」と呼んでいるらしいです。
また、う・いの鼻音を、「”」を付けることで表すって書き込みがあるが、
実際によむときも、-ngか、う・いの鼻音化母音に読むのでしょうか?

534 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 21:23:30 0
日本語でおk

535 :528:2009/05/27(水) 22:10:25 0
>>529
>>532
その時の状況的に適切の意味ではなく、手を抜いて乱雑でもおkの意味だと思っていました。
ただ、そんな手を抜いてやったつもりはありません(まぁそこら辺の加減は人それぞれでしょうが)

レスありがとうございました




536 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/27(水) 22:13:24 0
その友人の「そういう意味じゃない」って、
>>528の言葉に対して反応したわけじゃなくて
ただ言葉つなぎに言っただけのような気がする

素人考えですが

537 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 01:09:13 O
「〜(頼み事)なんて適当にやればいいよ」
と言われたのなら自分も>>528と同じ意味に捉えます。
悪くはない程度に事をすます
の意味の方に。

538 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 01:34:58 0
複数形を表す「〜たち」と「〜ら」に違いはあるのでしょうか?
片方がこういう場合にしか使えない、という例などがありましたら併せてお願いします

539 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 01:48:09 0
「〜ら」は口頭語専用

540 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 08:02:42 0
>>533
OKWaveのほうで詳しい回答を得られているようですよ。
中国の方のようですね。インターネットの初心者ですか?
マルチポストはやめたほうがいいです。
中国ではどうなのか知りませんが、日本ではマナー違反です。
特に2ちゃんねるは目ざとい人がすぐに見つけるし、叩かれたりもしますよ。
マルチポストについては、とりあえず、ここ↓を読んでおくことを勧めます。
ttp://stakasaki.at.webry.info/200512/article_3.html

541 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 11:26:11 0
「私はこれが欲しい」の主語は、「これが」で正解ですか?

542 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 12:48:27 0
正解はありません。
Wkipediaで主語を検索してください。

543 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 14:05:55 P
貸す→貸与
みたいに、ビジネス文書で使えるような言葉を引ける辞書って
ありますか?できればネットで使える物で


544 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 14:30:16 0
「わたしたち」と「わたしら」なら後者は口語的だけど、
「彼ら」「乗客ら」「佐藤ら」「佐藤さんら」は別に口語専用ではない。

わたくしたち、? わたくしら
あなたたち、? あなたら
あんたたち、あんたら
おれたち、おれら
おまえたち、おまえら

確かにこの辺を見ると、「ら」は丁寧な「わたくし」「あなた」などには使いにくい傾向がある。

545 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 15:49:54 0
>>543
類語辞典。例えば、http://dic.yahoo.co.jp/

546 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 18:01:39 0
何日かぶりで雨がふったので
何日ぶりかで雨がふったので
何日かぶりに雨がふったので
何日ぶりかに雨がふったので


意味は特にかわりませんよね?
どれがいちばん自然に聞こえますか?
私は4番目だけ何か飛びぬけて妙な気がするんですが、何故でしょうかね。

547 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 18:13:36 P
>>545
サンクス


548 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 23:07:53 0
>>546
雨が降ったのは何日ぶりか分からない
雨が降ったのは何日かぶりか分からない
雨が降ったのは何日ぶりだろう
雨が降ったのは何日かぶりだろう

何日ぶりが自然に感じるよ。何日かぶりって変だ。
久しぶりを久しかぶりと使うのと同じじゃないかな。

549 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/28(木) 23:19:38 0
ちょっとまて「久しかぶり」なんて使うのか?

550 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 02:08:07 0
九州では 「久しか(久しい)+ぶり」と、言う者がいるのです。

551 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 02:32:11 0
それはちゃんと認知されてる方言なのかどうか

552 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 07:56:01 0
九州のほうはカリ活用らしいから
「ひさしかり+ぶり」となって、同じとは言えないかと。

「あれから何日経っただろうか?」と実際に想像し自問しながら
という感じがするのが「何日かぶり」だね。即興的な活き活きした感じ。
おおげさに表記すると「何日だろうか……ぶりで」という感じ。
「何日ぶりか」は、発言する前にすでに言うことの整理がついていて
「何日ぶりかはわからないが」とはっきり自覚してから言っている感じ。

553 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 13:47:47 0
>>550
「久しいね(ひさしぶりだね)」の変形で「久しかね」ならわかるけど
「久しかぶり」は聞いた事ないなあ。
九州のどこですか?

554 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 13:50:39 0
質問です。

オークションの評価欄でよく「迅速で丁寧な対応ありがとうございました」というような
言い回しが使われていますが、「対応」は「速い」のでしょうか、それとも「早い」のでしょうか。
考えていたら混乱して来たので、よろしくお願いします。

555 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 14:40:11 O
早い

556 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 15:01:26 0
>>554
所要時間が短いのは「速い」

557 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 15:06:21 0
対応者の行動速度が速かったから、早い段階での対応ができた。
どちらの「はやい」でもいいよ。

558 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 15:06:37 0
レスありがとうございます。

>>555
まじですか?

>>556
何かあってからリアクションに移る開始時刻が早いのだとしたら早いなのかと思ったのですが、
やはり速いの方ですか。

559 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 15:07:59 0
>>557
レスありがとうございます。
そうなんですか。うう・・。頭の中がぐるぐる・・。

560 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 15:16:37 0
早い…解決した日時の前後 
速い…解決に要した時間

561 :556:2009/05/29(金) 15:24:46 0
>>559
どちらもアリなので敢えて「速い」ほうを書いた。

 落札後、時間を置かずに連絡が来た→素早いご対応ありがとうございます
 送金などが順調に行え、品物が早く届いた→迅速なご対応ありがとうございます

と使われるものだろう。

562 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 17:26:25 0
自分中心の感想をいうのか
相手中心の感想をいうのかの違いだ。

自分の予想より対応が早いという意味で褒めたのか
相手の対応の行動が速いという意味で褒めたのか。
心持ち次第のものだ。どこに視点を置いているのかなんて
言った本人にしかわからない。
違う漢字で書くことで、多少は表現できる場合もあるというに過ぎない。

563 ::2009/05/29(金) 17:31:10 0


564 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 19:51:25 0
>>542
でも、「が」は格助詞で主格を表すはずでしょ?

565 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 22:42:16 O
>>560
Aという状態からBという状態に変わるまでの所用時間が「早い」。
つまりAからBの間の状態は無関係。
AからBへの変化の過程、その変化の仕方が「速い」。

>>564
"が"は元々属格を表して、現在では"が"の前後が同じことを強調する働き。
等価助詞。




566 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/29(金) 23:50:28 O
>564
主格と主語はイコールではないですよ

567 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 01:51:36 0
>>566
じゃあ、「私はこれが欲しい」の主格は「これが」で正解?

568 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 02:07:25 0
正解はありません。
Wkipediaで主語を検索してください。

ってもうすでに言われてんだろ

569 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 02:35:09 O
>567
日本語のガ格を常に主格的なものと考えるかどうかは
立場によって異なります。だから上で「正解はない」と回答されたのです。


570 :00000:2009/05/30(土) 05:14:41 0
小学校3年の宿題です。
これがよくわからないので質問させてください。

・おかあさんが
・くれた
・ぼくに
・本を


この順番をいれかえて正しい文を作りなさい。
正しい答えと、その文法説明をよろしくお願い致します。




571 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 09:26:16 0
そのまんまの流れのほうが
おかあさんに貰った感動、本を貰った感動
両方の感動を感じられて、好きだ。

572 :00000:2009/05/30(土) 09:47:31 0
そういうことでなく文法としての正解はどうなのか教えてください。
そしてその解説を。


573 :00000:2009/05/30(土) 10:49:28 0
↑だれかよろしく

574 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 11:07:38 0
>>570
主語で始まって述語で終わるという基本があって、
 1 おかあさんが ぼくに 本を くれた。
 2 おかあさんが 本を ぼくに くれた。
の2択で迷ってるんですかね。

目的語の語順は厳密にな決まりはない気がするけど、1がふさわしそうだな。

575 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 11:08:21 O
そんな宿題はだしたやつが悪いな。
それともその家庭は英語かインドネシア語あたりが母語なんだろうか。
>571に同意

576 :00000:2009/05/30(土) 11:43:17 0
>>574.575
ありがとうございます。
業者プリントの問題です。
もうひとつ突っ込んでいうと、
1と2以外でも正解では?と思うのです。

たとえば
僕に本をお母さんがくれた。
本を僕にお母さんがくれた。

など
「僕に」「お母さんが」「本を」の
それぞれのありえなさというか、
珍しさやいいたいことの重要性よってどの順番も全部あるのでは?

たとえば、今までは

ぼくにはくれないのにとか、
お母さんはくれないとか、
本はくれないとか、
強調したい部分の違いでその部分を強く表現する。
どうでしょうか?






577 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 12:05:14 0
>>576
他スレに移動したんじゃないのか?
もう来るな。

578 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 12:19:04 0
>>576
自力で考えた語順の可能性を、理由もつけて書き出してみては。
答えあわせの後、業者に聞けばいいと思います。
業者はプロなんでしょうから。

579 :00000:2009/05/30(土) 13:03:46 0
ありがとうございます。

580 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 13:14:54 0
主語→述語のような「基本形」があるからこそ、
強調を示す倒置法があるのだと思います。


581 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 15:54:50 0
「くれた」が最後に来てればマル。どれも「正しい」。「くれた」が前に移動したのも倒置としてマルにしてもいい。
ただ、正しいとはいえどんな並びでも自然な発話かというとそうでもない。
例えば「僕に本をお母さんがくれた」みたいに実際言うかというと、普通言わない。
仮に「僕、本をもらったんだ」「へえ、誰に?」という文脈があっても、
既知のことは省略されて「お母さん」「お母さんがくれた」とでも言う。

582 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 16:34:57 0
文脈もあわせて載せて、
「このような状況にある主人公の心情をもっともよくあらわす、
自然な語順はどのようなものか」などとすれば、
日本語の機微を学べると思うんだがね。
生まれてこのかた、他者からもらったことはあるものの
母親から何かをプレゼントされたことがないのなら
「おかあさんがくれた!」と最初に言いたくなるだろうと考えられる。
いままで他の兄弟にはあげて、自分にはくれなかった母が、
珍しくくれたというなら「ぼくにくれた!」と先に言うかも知れない。
欲しくてしかたがなかった本をくれたというなら
「本をくれた!おかあさんがぼくに」とすることで、より心情があらわれる。

ただ、やはり基本は「くれた」が最後だろうね。
あとは修飾語と被修飾語は近く、などといったおおまかな提案がある程度で
どれが正しいと確実にいえる判断基準はないと思うよ。

583 :00000:2009/05/30(土) 18:12:12 0
>>562
さすがですね。
おっしゃることよくわかります。
その上でお聞きします。
小学校3年生の国語で、きちんとした業者がこの問題をプリントに出した狙いは何なのでしょうか?
小学校3年生にそういう機微まで求めているはずもないでしょうから。
単発の問題です。文章の前後も何もなく4つの文節があるだけ。
「お母さんが僕に本をくれた。」以外は不正解ということだと思います。
そんな問題は不適切だと思いますが?どうなんでしょうか?



584 :00000:2009/05/30(土) 18:15:48 0
訂正、562→582

585 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 19:40:54 0
>>583
それは、
 子供:「本をくれた」
 先生:「誰が?」
 子供:「僕に」
 先生:「誰がご本をくれたの?」
 子供:「お母さんが」
 先生:「ああそう、よかったね。」
と、先生にトンチンカンな会話を強いて苦労することがないように、
一文でちゃんと言いたいことを伝える訓練をするため。
先生のためでもあり、子供のためでもあり、親のためでもある。
言語学とは関係ありません。ただのしつけです。
もうちょいすると、5W1Hというのを教えてくれます。

586 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 19:46:55 0
少国民を賢くすることが国語の目的です。

587 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 20:39:59 O
漢字教えて〜!
貝偏につくりが儘の右側なんて読むんですか?。

588 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 20:54:22 0
>>587
贐 はなむけ

IMEパッドがの部首一覧で見つかった。

589 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 20:56:38 O
はなむけ !!
ご親切にありがとうございました!
超スッキリしました!

590 :00000:2009/05/30(土) 20:57:19 0
>>585
正しい文法の原則があるでしょう?
あやふやであることが問題だと思ったのです。

591 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 20:58:23 0
へぇ〜!
普通、「餞け」って書くけどね。戦前の古本なんかでも・・・。

592 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 21:05:16 0
>>589 >>591
【はなむけ】の字を解説してるサイトがありました。漢字の成り立ちと意味が少しちがうみたい。
ttp://washimo-web.jp/Report/Mag-Hanamuke.htm

593 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 21:08:31 0
>>592
それは有り難う! 乙! よくわかるよ。

>>591でした

594 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 21:21:09 0
確かに、『学研漢和大辞典』にそう書かれてるよ。>>591だけどね。

余談になるが、自分はこの辞書が好きなんだ。
藤堂明保編なんだが、漢字の成り立ち論を「解字」として説明してある。
その説が誠に尤もな説で、どれもこれも「なるほど」と頷く解説ばかり。
多分、故藤堂博士自身の筆か弟子の方の文章だろう。
白川静説とは180度違う説だし『漢語林』の「解字」論とも異なる。

ただし、同辞書はそれ以外には何の価値も感じないがね。

595 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 21:49:53 O
   高木君

596 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 21:52:26 0
さて、ここで問題です。

・おかあさんが
・くれた
・ぼくに
・本を
・あんまりうるさいので
・捨てた
・破いて
・燃やした

この順番をいれかえて正しい文を作りましょう。

597 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 22:36:32 0
よくタモリ様は中川家レイジさんが
外国人の声の模写をやってますが

外人で日本語の声帯模写をやっている人の声をきいてみたいです。
どうすれば聞けるでしょうか?
また、聞いたらどんな感じですか?

598 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 22:50:43 0
>>597
ハナモゲラ、は日本人の芸だしな・・・

599 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/30(土) 23:37:34 0
>>597
ttp://www.youtube.com/watch?v=6C5EZmyJ9ik
ttp://www.youtube.com/watch?v=WRR_gKFT6ds
ttp://www.youtube.com/watch?v=S_GkKA0UcdE


600 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 00:28:12 0
すでに日本語をかじっている人っぽい。

601 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 00:32:14 0
>>576
'>>574-575'

602 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 00:41:31 0
正しい日本語。
×お母さんが →○母が
×くれた    →○くださった
×僕       →○わたくし
△本を     →○ご本を

×お母さんが僕に本をくれた。
○母がわたくしにご本をくださった。
◎母がご本をくださいました。
◎母にご本を買っていただきました。
と教育しろってことですかね。

603 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 00:50:12 P
>>602
まずおまえがな

ヒドスwww

604 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 03:53:25 0
・郷に入っては郷に従え

の対義語って何ですか?



605 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 04:02:48 0
郷に出ては郷に背け

606 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 07:13:53 0
郷に入っても郷に従わない
わが道を行く

607 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 09:16:33 0
傍若無人
不偏不倚

このあたりのことを言わせたいのか。
もうすこし質問文の工夫をしてください。

608 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 14:32:41 0
>>599
真ん中の人がうまい

609 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 15:17:57 0
>>597
日本人による日本語のモノマネといえば、中村誠一がやってたのが笑える。
むろんこれは日本語話者を笑かすためのスナック芸だから、アカデミックな分析・論評に
耐えうるかどうかは別。そういう点では、日本語をまったく解しない人による日本語のマネのほうが
興味深いよね。日本人以外には大ウケするけど、日本ではスベるようなのが面白そう。

610 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 19:57:56 0
いけしゃあしゃあ
いけずうずうしい
いけすかない

「いけ」、現代でかろうじて口語で生き残っているのはこれくらいですか?
どこかの方言で別の語とくっついて生き残ってたりしませんかね。

611 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/05/31(日) 20:22:20 0
「生き残って」で、もしやこれはあるかなと思って検索。
"いけのうのう"の検索結果 5 件中 1 - 5 件目
語感的にはあってもおかしくないけど、例が少なすぎるし、
誰かが「いけしゃあしゃあ」と混同でもして使った偶然の造語かな。

612 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/01(月) 14:23:48 0
質問と違うけど
あってもよさそうなのを考えてみた。

「金持ちどもがいけほくほくと暮らしている」
「証拠がないのをよいことに、いけとぼける」
「呼びもしないのに、いけでしゃばって」
「いけゆうゆうと逃げていく」
「いけ白々しい嘘をつく」

613 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/01(月) 19:58:36 O
重箱読みの漢字はどれか。
1.同時
2.身分
3.大幅
4.仕組み

解答では2番になってたけど、実際4番が正解だよね?

614 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/01(月) 20:28:04 0
「重箱読み」は広義には湯桶読みも含む場合がある。2. と 4. になるかな。
出題者としては「しくみ」のシは和語(「する」の連用形)だから重箱ではないと言いたいんだろうけど、
「読み」と言ってしまう以上は文字と読みの関係の話であって、「仕」を当ててシと読んだら音読みだろう。
「し組み」「為組み」なら別だけど。
同じく、「輿論」のヨは音読みだが「世論」のヨは訓読みで、後者は湯桶読みだ。

615 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/01(月) 20:50:50 O
>>614
ありがとうございます。

616 :佐竹宇:2009/06/01(月) 20:56:19 O
もう早くつけあわせないとおれ時間ない

617 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/02(火) 20:44:27 0
とあるAという問題の元凶であるXを批難したいが、
世間的、社会的、立場的に直接Aという問題でXを非難するのは難しい。
そこで、Aとは全く関係ないけど、Xとは関係があるBをあげつらってXを批判する。

…という意味合いのことわざを教えて下さい。

618 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 11:45:32 0
それをあらわすことわざがあるという前提なのかね。
そんな状況を想像できない。
そんな状況がことわざになるほど頻出するとは思えない。

619 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 12:12:13 0
>617の意味のことわざは思いつかないが、遠縁の親戚(?)みたいなものとして
「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」とか「江戸の仇を長崎で討つ」とかはあるから、
じっくり探せばあるんじゃね?

620 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 12:28:11 0
何かよく分からん。ABXに人とか当てはめて、具体例あげてほしい。
批難?非難?批判?

621 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 13:12:31 0
「別件逮捕」のようなものの非難版のことわざ版ってところか?

622 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 13:44:01 O
ここより古文漢文板で質問したほうがいいかもよ

623 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 22:06:49 O
席を譲られたときなどによく『ごめんなさい』と言う人がいるけど、それは『すみません』と混同してしまった結果、間違ってひろまったものなの?

624 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 22:42:53 O
間違ってじゃねえぞテメエラいつまでやってんだよ

625 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/03(水) 23:48:48 0
>>623
意味がわからない。
混同もなにも、同じだ。
ウェイターを呼ぶときに「ごめんなさい」と言ったっておかしかぁない。

626 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/04(木) 22:30:41 0
「私はパンが食べたい」という文の目的語は「パン」になるんですか?
「が」は主格を表すとばかり思っていたんですが、目的格を表す働きもあるんですか?
また、「私はパンを食べたい」と「パン」をヲで表した場合と上述のガで表した場合とでは意味の違いはありますか?

627 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 02:04:45 0
私<にとって>は、パンが食べたい<食物だ>

628 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 02:09:19 0
格(主格・目的格)と文法関係(主語・目的語)は違う。
格とはあくまで語形のことである。意味や他の語との関係ではない。
当然、目的格と目的語は必ずしも一致しない。

「私はパンが食べたい」の「パン」は目的語と見なして良いが、目的格ではない。
ついでに言えば、意味役割はまた別の概念。
初心者には角田太作の本が分かりやすい。

629 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:09:11 0
本日、電車の中で携帯をいじっていたら、横にいたお爺さんに注意されました。
そこで「相身互いという言葉を知っているか」と聞かれ、知らないと言ったら世も末だと仰っていました。
調べてみると「相身互い」とは同じ境遇の人は助け合え、という意味合いのようですが
上述のような「立場の弱い人を思いやれ」という意味もあるのでしょうか?

630 :629:2009/06/05(金) 21:14:53 0
失礼しました。重要な部分が消えてしまっていました。
注意の趣旨としては、携帯電話は心臓ペースメーカ等医療機器を
使っている方への配慮が足りないということでした。
またこうした怪我、病気で苦しんでいる方々を「立場が弱い」などと表現してしまい申し訳ありませんでした。

631 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:26:18 0
年齢性別や病の有無などを超えて、ひとつの車両に乗り合わせている者同士
一期一会の縁があるんだから互いに思いやるのが当然の礼儀だ、という意味
でおっしゃったんでしょう。

632 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:33:05 0
爺さんの言うことには一理あるし、耳を貸す価値はあると思うが、
ひとつの問題は至近距離でもない限り携帯電話が医療機器に
重大な影響を与えることはないという正しい知識が欠如している
という点だな。おおかたちょっと聞き限ったことを針小棒大に
思って一人勝手に心配したり腹を立てたりしているのだろう。

633 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:33:44 0
板違い回答
ペースメーカー云々という言い掛かりは10年前なら通用したかも知れんが・・・
ただの難癖つけたがりジジイだろ。

634 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:45:20 0
そりゃ、明日は我が身、相手の立場になって物事を考えろ、という意味だ。

635 :629:2009/06/05(金) 21:48:25 0
わざわざお答えいただきありがとうございました。
問題の捉え方はいろいろあるかと思いますが、
お互い密閉した空間に居合わせた者同士という考え方は理解できました。
ありがとうございます。

636 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 21:51:40 0
>>633
あんたがジジイかどうかは知らんが、難癖つけたがりなことは確かだな。

637 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 23:03:13 0
そういえば
「困った時はお互い様」という場合、細かくはどういうニュアンスなんだろ。
直訳すれば「困った時は、お互いに同じ境遇・心境である」だよね。
「誰かが困った時は、私もあなたも、その誰かを助けたいと思うでしょ?」
「あなたが困った時に、助けを欲すると同様、私も困った時は助けを欲するよ」
「私が困った時に、あなたも私を助けようとするでしょう?」
どれなんだろう。それとも全部かな?またはその他?

638 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 23:05:26 0
なんつーか超無粋な疑問だなw

639 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/05(金) 23:21:12 0
まぁ、そうだね。
感覚ではわかるのに、細かくは説明できない言い回しってあるよね。
>>629が、辞書の直訳的な解釈に頼りすぎて
ほんとうは>>634ぐらいの意味だろうに、
「お互い密閉した空間に居合わせた者同士」なんていう
人情もへったくれもないような解釈に落ち着いてしまうというのも
そういう無粋な機械的翻訳アプローチの末だと思うんだ。

640 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 02:19:16 0
そんなことで世も末だなんていうジジイはすでに地獄に堕ちてる

641 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 02:22:36 0
ひったくり警察官を捕まえた高校生の「世も末だと思った」には笑わせてもらった

642 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 03:40:17 0
>>640を読んで「世も末だ」と思うぐらいの感性が俺に残っていて良かった。

643 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 10:02:15 0
>>641
ここで使わなくてどうする?ってくらいのベストフィットだね。

644 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 11:50:39 O
インドのカーストの不可触民、ダリットとパリアーの違いについて。

ダリットが、アーリア人侵入時からの土着民ドラヴィダ系から発したもので、祖先からヴァルナ外。
パリアーが、元々はアーリア人(ヴァルナ内)であったものが何らかの理由でカーストが落ちたもの。

ということで宜しいでしょうか?



645 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 12:41:47 0
>>644
誤爆?
ttp://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1209734378/

646 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 18:21:12 0
” がぜん ” に、二つ言葉があるのを今日知った。

瓦全 ≠ 俄然

647 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/06(土) 21:51:36 0
人類において、言語の獲得はいつ起こったのでしょうか?

ホモ・サピエンスが誕生したときに、すでに現存する人類の言語能力遜色ない能力を持っていたのでしょうか?


648 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 11:16:41 0
いきなり申し訳ない。ちょっとお尋ねしたいんですが、
とある漫画のサブタイトルで「日の当たるシャバへ」というタイトルがついて、
これについて「日本語としておかしい」という意見が出てるんですが
日本語学的にはどうなんでしょうか?

ちなみに
主張してる人の意見としては

「後ろめたい事があったり前科があったりする人間を日陰者と言うだろ。
日の下にゃ出てこれないから日陰者と呼ばれるんであって
その「日」とはまっとうな世界、つまり受刑者からすればまさしくシャバの事を指すんだよ。
お日様の下を大手を振って歩けないとかいう言い回しがあるだろうが。 」

だからおかしい、という事のようなんですが。

649 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 13:34:42 0
>>628
動作主、主語、主格、ガ格といった意味と形の区別について角田さんの本読んだらなんとなくわかった気になりました
参考文献のご教示ありがとうございます

650 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 13:52:55 0
>>648
日本語学的には文法の間違いは存在しません。
用例的には、ググってもワンピースしか出て来ないので
たぶん使い方が異常なのだろうと思われます。

元は仏教用語なので、お坊さんにお尋ねください。

651 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 14:07:52 0
>>650
あ、文法的な間違いは無いんですね。
ありがとうございました。
後はお坊さんに尋ねてみます。

652 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 19:40:26 0
>>651
「日の当たる、日の当たる場所へ」のように
重なってるから変だと言いたいんじゃないのか?
>>648の説明じゃ、どこを変だと思っているのかはっきりしないな。
そうじゃないなら、まずはどのような物語展開の時のサブタイトルかを
言わなければ始まらないだろう。
「日の当たらない、異常な、非日常な世界」の対義語としての「シャバ」なら
「現世」という感覚としてありうる表現だと思うが。

653 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 19:50:53 P
妾や愛人なども日陰者だしなぁ



654 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 20:37:47 0
日が当たろうが日陰だろうが、ムショの外ならシャバだよ

655 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 21:09:40 P
つまり、
「日の当たるシャバへ」
てのは
単に塀の外に出ただけでは意味が無い、日の当たる良い生活をしようぜ

でOK?

656 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 21:33:28 0
関係代名詞の前にコンマがあるのかないのか、聞いただけではわからない。

657 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 22:12:47 0
もはや広義化され、ムショだろうがなんだろうが関係なく
シャバ=解放された外 で同義のようなものだろ。
閉塞的な異空間を脱すれば、そこはシャバってことだ。

658 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 22:24:02 0
>>657
 >>650

659 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 22:42:11 0
「異世界」から「現世」へ還俗することを「シャバへ戻る」と言います。
シャバは「この世」の意味なので、出る所ではなく戻るところなのです。
苦界の一種とお考えください。日が当たるかどうかはお天気次第です。
日が当たることを前提にした物言いはおかしいですが、シャバは
まっとうな世界のことでもありません。日の当たるところは普通「外」なので、
「日の当たるシャバへ」は使い方がヘンと言ってよろしいでしょう(キッパリ。

660 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 23:06:43 0
>>647
旧約聖書によれば、アダムとイブが誕生したときから、らしいです。
ホモ・サピエンスの誕生はイブが命の木の実を食べたときなので、
人類の誕生よりも言語の誕生は早いのかも知れません。
ただ、アダムが誕生した時からアダムと言ったかどうかはよく分かりません。

661 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/07(日) 23:24:34 0
>>659
なんでそれがヘンになるのかわからんな。
「日の当たる外へ」という表現になんらおかしさを感じない。
「日射病の人を日の当たらない室内へ運べ」と同じようなものでしょ。
室内は普通日が当たらないとかどうとかは関係ない表現。

662 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 02:43:14 0
>>660
人類誕生というと普通は旧人も含まないか?
ホモ・サピエンスの誕生なら現生人類の誕生といった方がいいような。

663 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 12:22:16 0
振り返ってみる が 見る の場合 人をして見ている情景ですよね。それ以外は自分の過去を振り返ってみるなどで漢字を使わない。
では 帰ってくるややってくるの くるは漢字にすべきですか? 
言ってもきかないは聞かない でいいでしょうか?


664 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 13:47:28 0
「振り返る&眺める、振り返る&見つめる」なら、振り返って見る。
そうでなければ、振り返ってみる。
この場合、過去を振り返るなどの場合と別に、「試しに」というニュアンスが
あることもある。

同様に、本来の意味で使う場合を除き、補助的に使われる動詞には
漢字を当てない方が読みやすい。

665 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 17:20:35 0
よくある書き分けは
 振り返り、背後を見る →「振り返って見る」
 試みに振り返る →「振り返ってみる」
別に絶対ではない。
「来る」も「聞かない」もどっちでも構わない。

666 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 21:02:57 O
省みる(顧みる)が変化したたけでは?

667 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 21:19:17 0
ありがとうございます。
持つの意味についでですが、対象が元から離れてなくてもいいのですか?
持つという意味は何か物が宙に浮いているように感じられます。
たとえば、ペニスを持って といったらどうですか? 握る=持つじゃないですよね?



668 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 21:35:40 0
>>667
日本人でおk

669 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/08(月) 23:18:30 0
>>667
誰への謝意?

670 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 05:30:36 0
他人に注意してるけどそもそも自分がそれを出来ていない
といった塩梅のことわざ、慣用句ってありますか?

671 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 05:41:50 0
医者の不養生…は違うかい

672 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 06:18:52 0
自覚の有無や他人に対する言い方にもよるけど
・自分を棚に上げる
・五十歩百歩
・目くそ鼻くそを笑う
・猿の尻笑い

とかどうだろうか。

673 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 08:12:41 0
紺屋の白袴

674 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 11:30:44 0
>>671
類似する意味の言葉があるみたい。
率先して実践すべき人が実行が伴ってない、というのと
忙しくて手が回らない、というのがあるのかな。

●医者の不養生●髪結いの乱れ髪●坊主の不信心
●紺屋の白袴●易者身の上知らず●儒者の不身持ち
http://www.geocities.jp/tomomi965/kotowaza01/01-2-12.html

675 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 17:29:02 0
論語読みの論語知らず

676 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 17:33:26 0
ダブルコンビ 二人組みのコンビ、バディはおかしいですか?

あとすれ違うかもしれませんが、性的いたずらといったら異性同士以外はないのでしょうか?
性的な意味があいまいです。また異性ならすべてのいたずらが性的と包括して言えるのですか? 

677 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 18:48:36 0
>>676
何をおかしいと言ってほしいの?

むしろいたずらという表現のほうがあいまいだと思うのだが。
異性にヒザカックンしたら性的いたずらなのかい。

678 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 19:01:58 0
小学校の高学年くらいになると、女子をターゲットに背後からのカンチョーを決めるときは
発射角を微妙に調整&パワーを加減するくらいのデリカシーはあったな。
リクツはわかんないけど、下手すると取り返しのつかないことになるかも?という漠然とした
不安があったよ。なんなんだろね?

679 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 19:14:46 0
性的ってのは性欲がらみ。変態親父が少年になんぞやらかしても性的いたずら。

680 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 20:23:42 0
>>670
堀内の野球論 堀内の采配

解説だけ聞いてると選手心理も配球も継投も技術も全てわかり尽くして
どんな成績を上げてくれるのかと思ったら…

681 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 20:27:00 0
>>676
同性同士の事件もたまに報道されるじゃん。
あと、大人同士だと性的いたづずらとは言わない。
大人と子供だからいたずら。

682 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 21:16:55 0
特定の漢字を使った二字熟語を一覧で見れるような調べ方の出来るサイトってありますか?
例えば「奇」なら「奇跡・奇行・寄与」みたいな感じで。

683 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/09(火) 21:57:22 0
>>682
それって普通の辞書サイトで充分だろw

684 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 00:50:52 0
「〜が〜たい」と「〜を〜たい」の使い分けって何か基準があるのですか?
「本/読む」だとどちらもいえますが、「学校/休む」だと「学校が休みたい」は言えません
「酒/飲む」はどちらでもいえますが、「酒が飲みたい」の方が自然な気がします(私だけの語感かもしれませんが)
動詞によって使い分けがあるのか、それともただの揺れなのか、ご教示願います

685 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 01:06:24 O
>684
あなたは明日休みたいっていうけど
学校が休みたいの?部活が休みたいの?どっちなの?

とか

686 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 01:08:58 0
「雇」を使わずに、雇う、雇われるそれぞれの
意味を表す言葉がありましたら教えてください。

雇用する、雇用される、雇主、雇人とか、
付け加える言葉によって雇う側、雇われる側を
表すのではなく、一語?で表したいのです。

687 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 01:12:36 0
傭う?

688 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 01:37:09 P
>>684
選択肢がいろいろとあり、その中から特定の一つを選ぶ場合には「が」を用い、
上のような、特別な含みを持たない時には「を」を用います。
(水ではなく、ジュースでもなく)酒が飲みたい。
学校を休む。(学校以外に選択肢を想定していない)

689 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 02:08:32 0
私は酒 を 飲みたいと思っている
私は酒 が 飲みたい飲み物だ

690 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 02:21:06 0
おかしくね?

691 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 03:03:57 0
私は酒を 飲みたいと思っている人物だ (能動的・自動的)
私は酒が 飲みたいと思わせている人物だ (受動的・他動的)

692 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 03:30:44 0
私は 酒を 飲みたいと思っている人物だ(私がメイン)
私は 酒が 飲みたいと思っている対象だ(酒がメイン)

693 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 07:18:12 0
>>689>>691 2行目の「私は」の述語がない

694 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 09:04:43 0
「私は酒」の時点で「私は酒だ」「僕はウナギだ」のように
名詞+「だ」で題述関係にあるということにはならんの?
「飲みたい飲み物。それなら、私は酒だ」
「私は酒。…が飲みたい飲み物だ」みたいに後付感覚で。
「僕はウナギだ」も「だ」を除外して「僕はウナギ」とだって言えるし。

>>691は「私は人物だ。どのような人物かと言えば、酒が酒を飲みたいと思わせている人物だ」
で人物だが述語にならないの?
>>693>>692を除外しているようだけど、基本的にそこの二行目と>>689の二行目って
変わらない構成じゃないの?「私は飲み物だ」と「私は対象だ」で。
あー、うなぎ文とか考え出すとわけわかんなくなるわ。

695 :693:2009/06/10(水) 09:21:38 0
>>694
スマン、アンカー間違ってた。

>>689
○私は酒 を 飲みたいと思っている
×私は酒 が 飲みたい飲み物だ

>>691
○私は酒を 飲みたいと思っている人物だ (能動的・自動的)
○私は酒が 飲みたいと思わせている人物だ (受動的・他動的)

>>692
○私は 酒を 飲みたいと思っている人物だ(私がメイン)
×私は 酒が 飲みたいと思っている対象だ(酒がメイン)

696 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 10:31:06 0
×私は酒 が 飲みたい飲み物だ
私は「酒(こそ)が飲みたい飲み物」だ。
「酒が飲みたい飲み物」全体を名詞化して「名詞+だ」の述語としてるのか?
言い換えると「私は、飲みたい飲み物は酒だ」となるか。
「僕は、注文する品はウナギだ」と同じ感じだな。
おかしいような気もするし、おかしくないような気もする。
主題、っていうか題が二つなのに述語がウナギだ一つだから変ってことなの?
日本語としては自然な気がするんだけど。数揃えなきゃだめなの?


697 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:26:00 0
おもってもみないというじてんでおもっていますか?矛盾せいふくむ?

なぜ人間は、何かの数を言うとき、二つぐらいしか言わないのですか?
例示:
「たしか、三、四個あったな。」
「1000から1500くらいまでかな。」

698 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:34:56 0
豆腐ハンバーグは矛盾?お肉じゃない? そもそもハンバーグは肉に関してだけじゃないのだったっけ。

699 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:36:04 0
「得」より「お得」といわれたほうがお得に感じる心理を教えてください。
私だけですか。

700 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:43:34 0
聞こえたけど中身は聴こえなかった。この違いはわかりますが、
これのほかの感覚に移せばどういう表現になりますか?
見たけど よく見れなかった場合などです。

701 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:53:03 0
>>700
外国語
何かしゃべり声は聞こえた(音として耳にした)けれど、内容が分からなかった。
何か文字を見た(記号として目にした)けれど、内容が分からなかった。

702 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 21:54:44 0
>>697
数直線を考える。
はっきり数値が言えない場合は幅(帯、領域)で答えるだろうから、
その両端2点あれば充分。

703 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 22:15:59 0
>>688
そもそも「が」って限られた動詞でしか使わないんじゃないの?
庵(1995)によれば、「が」が「を」より使われるのは「食べる」と「飲む」くらいで
他の動詞ではほとんど使われないという

>その中から特定の一つを選ぶ場合には「が」を用い
(いくつかあるゴミの中から)
生ゴミを捨ててもらいたい
?生ゴミが捨ててもらいたい
(数人女の子がいる中で)
花子を送りたい
?花子が送りたい

私の語感では上のいずれも「が」は許容できないけど、どう?

参考
庵功雄(1995)「ガ〜シタイとヲ〜シタイ」『日本語類義表現の文法』

704 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 22:37:42 0
>>698
ハンバーグはハンブルグ風ということで、ハンバーグステーキが
ひき肉でできたステーキという意味だから、豆腐ハンバーグは
豆腐の多い(時には100%の)ハンブルグ風ステーキとなり、
特に矛盾した言葉ではない。

その関連で言えば、おかしいのはむしろライスバーガー。
普通に考えれば、(チーズバーガーのように)ハンバーグとライスが
バンズに挟まっているもののはずだ。

705 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 23:02:08 0
>>704
言い分が勝手過ぎ

706 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/10(水) 23:57:35 P
>>703
食べたい、飲みたい、したい、欲しい、のように
本能に根ざすような欲望や衝動や強い欲求を伴う動詞に限って
「が」は使われるようですね。捨てるや、送るなどの一般的な
動詞のように「捨てたい」、「送りたい」では「が」を
使うと確かに不自然になってしまいますね。

707 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 00:01:45 0
>>703
688ではないんだが、
特定の一つを選ぶ、という感覚が奥にあるから、「食べる」や「飲む」他
「あの服が着たい」「ウサギが狩りたい」「映画が見たい」というような、
自分の欲望に従って選択するという本能的な感覚のある文だと似合うんじゃないか。

「を」は「へ」に似ている。
「が」は「に」に似ている。
「あの服を着たい」→「着たいという思いは、あの服へ向いている」(方向)
「あの服が着たい」→「着たいという思いは、あの服へ到達している」(地点)


708 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 00:04:57 0
おっと、奇しくも同じようなレス。失礼。

709 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 00:21:28 0
「あの服が着たい」→「着たいという思いは、あの服に到達している」
「に」に訂正。しなくても「到達」でだいたいわかってくれると思うけど。

710 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 18:17:46 0
○○するように言われました

の敬語表現は

○○するようにお聞きしました

で正しいですか?

711 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 18:25:13 0
>>704
ライスバーガーには俺も同様の疑問を持っていたw
日本人はサンドイッチとバーガーの意味を間違えているよw

712 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 22:50:14 0
本来ならハンバーガーなんて
ハンブルグステーキサンドイッチってなものだ。
それなのに、中身がミートパティではないものまで
ナントカバーガーと呼ぶという現象は、アメリカでも起こっている。
Quarter Pounder burger などという言い方もあるが、
それはクォーターパウンダーというものがバンズに挟んであるという意味にならない。
外身がバンズからライスになることと、バーガーやサンドイッチの名前の意味は
かかわりが無いことだと思いますけどね。
おかかおにぎりと、赤飯おにぎり、どちらも違和感ないし
のりが味付けのりであることをアピールするのに、
味付けのりおにぎりと呼んで何もおかしくないのと同様でしょう。
もともとは白米のみのことをおにぎりというのだなんて言っててもしょうがない。

713 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 23:09:45 0
〜サンドはどうなんだ。
「○○をサンドした」とか。そんな動詞ねえよ。

714 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 23:11:05 0
そもそも、けつげが挟まってるものまで…


715 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/11(木) 23:44:21 0
すいません、質問です

古臭い技術、アナクロな技術という意味で
「???テクノロジー」という言葉があったと思うんですが
何と言うか分かりますか?

716 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 00:05:20 0
>>712
1/4ポンドのパティが挟まっているから、クォーターパウンダーバーガー。
ライスバーガーも、中身がパティならおk。外身で決まるわけではない。
逆に、チキンカツバーガーなんてものがあったら、外身が何であれ、
それはチキンカツサンドイッチの間違い。

717 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 00:10:44 0
>>715
ローテク?

718 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 00:14:12 0
>>717
あ、多分それですね
ありがとうございます

719 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 00:39:03 0
>>716
前半2行はもっともだ。だからこそライスバーガーという名称そのものを
間違いだとか変だとか言うのは間違いだ。中身がパティならいいのだから。

720 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 00:56:32 0
>>716
てか後半二行のほうがひっかかるがな。
ハンバーガーのウィキペディア見てみ。
米人もバーガーとサンドウィッチの区別なんてしてないようだが。
パンが丸いか四角いかぐらいのものだろうな。
すくなくとも>>711は「日本人は」でなく「日本人も」とするべきだろうよ。
本場でも根付いているような表現を、「間違い」と言うのはどうかな。

721 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 01:33:56 0
酢飯に中身が刺身のおにぎり、ありそうでなさそうでありそう。

722 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 01:40:51 P
>>721
味はともかく、見て楽しむという部分が致命的に駄目。

723 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 09:15:04 0
>>720
6年の在米生活でバーガーとサンドイッチを区別しないアメリカ人に
会ったことがないんだが。

あまたあるバーガーショップでも、メインの具がハンバーグ以外はみんな
サンドイッチ(例:クリスピーチキンサンドイッチなど)だよ。日本でも
KFCではバーガーなんてない(あるのはチキンフィレサンド)。
豆腐などを使ったヴェジバーガーなどは、ハンバーグを摸した擬似的な料理で
あくまでも例外的な命名。
wikiの最初のセクションの最後の段落にもあるように、丸いか四角いか
(つまりパンの種類)で区別するのはむしろ日本人だと思う。

ライスバーガーについては、中身がハンバーグですらなくきんぴらなど
和食の食材になっているものまであって、それはもうオープンサンドならぬ
オープンおにぎりだろとw

724 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 09:33:49 0
>>710
その言葉づかいが正しいか、ふさわしいかどうかは
話し手と聞き手の関係、場の状況によって評価されるものだし、
敬語とは常に「目上の人に対する丁寧な言葉づかい」とは限らないので、
それで「正しい」というような状況でなら「正しい」といえる。

語彙だけを抜き出して○か×かという問題ではない。

725 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:05:11 0
>>723
へぇ。そうなると、豆腐までが許される範疇となるわけで
パテ状になっているもの、練り物のようなものは許容されるというわけか。
つくねのライスバーガーならアリなのかもな。
結局は個人の許容範囲の問題だと思うよ。
スシとオニギリの違いをどことするかみたいな線引きは、微妙なところだろうしな。
>>721みたいなのがあったとして、俺はどう呼んでいいのかわからん。
なんとなく付けられた、なんとなく広まった言い方で言うのみだ。

726 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:11:30 0
>>707
何がしたい?→セックス
何が食べたい?→寿司
何が飲みたい?→コーラ
何が欲しい?→万年筆


何が休みたい?
どこへ行きたい?
何を作りたい?→病院、学校、会社

「〜へ」の方向を表せる単語の場合は
「〜が」は使わない気がするけど、なんとなく
学校が建設したい?病院が建設したい?

727 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:16:10 0
それとも「休む」というのは否定的な意味を持つからなのかな
want toでなく、don't want to goのような

×学校が休みたい
×学校が行きたくない
○学校を休みたい
×学校を行きたくない
×学校へ休みたい
○学校へ行きたくない

728 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:21:43 0
休みたい
辞めたい
断りたい

戻したい
中止したい
遠慮したい

729 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:28:57 0
>>703見ると全然違ってたので>>726-728は撤回

「花子を招待したい」はあっても
「花子が招待したい」は言わなそうだし

でも、はないちもんめ
「あの子がほしい、あの子じゃわからん、この子がほしい、この子じゃわからん、相談しよう、そうしよう」

730 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 10:34:57 0
なにが言いたいのかサッパリわからん。
よっぽどじゃなきゃ長文ウゼェとか言わないから、
短文にまとめようとかしなくていいよ。

731 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 13:52:17 0
>>729
言うよ。「僕は花子が招待したいんだよ!」って。何人かの中から「花子」を強調して言う場合。

732 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 14:06:55 0
何が言いたいの? 改め、何を言いたいの?

733 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 14:13:17 0
何を分からないの? 改め、何が分からないの?

734 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 15:57:46 0
英語のspellって単語、「呪文」と「綴る」という意味がありますよね?
他の言語で、
このspellに似た発音で意味も似ていたり、
発音は違うが、呪文と綴りの両方の意味を持っている単語
って、知りませんか?

735 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 18:42:58 0
それはラノベ板の質問スレで聞いたほうがお望みの答えをもらえると思うぞ

736 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 18:49:40 0
逆に「〜が欲しい」は言うけど「〜を欲しい」はあまり言わないな

〜がしたい >> 〜をしたい
〜がやりたい >> 〜をやりたい

737 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 19:18:42 0
>>710
ここよりも敬語スレで聞いた方がいいんじゃないか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1184116689/l50

つまりは敬語表現が自分に係らないようにしたいということ?

○○するようにとのお言葉を頂戴しました
○○するようにとのご指導を賜りました

とかは?くどいけど

738 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 19:34:26 0
>>734
和独辞典、和蘭辞典(日蘭辞典?)とか片っ端から引いていくのは大変だよな


という訳で
和○辞典を総合して表す熟語ってありますか?
逆に、○和辞典の総称も

739 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 21:12:49 0
おお。
ではラノベ板行ってきます。
ありがとう


740 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 21:42:17 0
乗り物に接尾辞「号」をつけることに違和感があります。
付けるものと付けないものが混在しているのもなんだか気持ち悪いです。
日本の軍艦には基本付きません。(大和号とか聞いたことない)
日本史の教科書に出てくる船はサスケハナ号などみんな号付きです。
映画の邦題にも「戦艦ポチョムキン」と「ビスマルク号を撃沈せよ!」があります。
USJなどで「デロリアン」を「デロリアン号」と呼ぶのも変です。
「号」が付くと理屈は分かりませんがダサく思えます。
この感覚理解できる方いませんか?

741 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/12(金) 22:22:07 0
>>740
鉄ヲタです。
仰っておられる感覚そのものはよく理解できますが、
列車名に号をつけることは、単なる伝統ではないでしょうか。
ダサく思うかどうかは受け手個人の感想に過ぎないと思います。
伝統といっても、著名な秋田犬などに号がつくような程度
(「ハチ号」など)の理由とあまり変わらないかと思います。


742 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 00:25:01 0
「大間違え」は僕にとっては違和感ないんですが
これは現在使うべきでない言葉でしょうか?

よろしくお願いします

743 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 00:40:47 0
>>740
「〜と号する」という言い方にも違和感があるんでしょうか?
「号」は「呼び名」「しるし」などの意味があり、
特殊な用法として順番・等級を表しますが、元々の意味に、
「泣く・怒鳴る」、「呼ぶ・名付ける」と2つあります。
(お尋ねの場合の意味は勿論後者です)

「大和号」がおかしく感じるのは、「大和型一号艦」もしくは
「大和級第一号艦」と混ざってるからでは?固有名詞としての
使い方は「大和号」でも「大和丸」でも間違いではありませんが、
一般的には、紛らわしいから使わないだけでしょう。たぶん。

私なんかむしろ、「大和」が「ヤマト」でなく「戦艦大和」と言われなきゃ
通じない方がすっきりしないのですが。乗り物にはよく固有名詞として
「〜号」が付けられますよね?古いのかな。むしろ身近なものにしか
「〜号」という名付け・呼称がされないように思います。マッハ号とか・・・たしかに古いな。
さんふらわあ号とか・・・まだ古いな。ダサく感じるのはきっと個人の
思い入れの問題でしょう。

744 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 00:42:10 0
巻き添え
巻き添い

745 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 00:42:33 0
>>742 使えば?
でも、「大テンプラ」の方がもっと好きです。

746 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 00:58:27 0
>>745
ありがとうございました

747 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 01:03:13 0
>>742での「間違「え」とか>>744での「巻き添「い」とかは
話しことば上の転訛でしょうね。専門的なことはしらないけど

748 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 01:50:11 0
aeio音は良いんですがu音が聞き取れません。
例えば「カ」は、ああ、kのあとにaを発音したんだな、と分かるんですが、
ウ段の音は自分でkと発音しているのかkuと発音しているのかが分からないのです。
これを聞き取る手段というのはないのでしょうか?

749 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 02:13:29 0
>>748
Kuはしばしば無声母音で発音されるから聞き分けたところで意味ないと思うんだけど…
日本人じゃないのなら耳で判断するより語彙を増やす方がいいと思いますよ。

750 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 02:20:53 0
ということは、
kのあとにaを発音したのか
kuのあとにaを発音したのかも聞き分けられていないということでしょ。
でもkaを聞き取れていると思っているということは
kuも聞き取れているということでしょ。よかったね。

751 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 02:24:42 0
どしたの

752 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 03:15:20 0
ほかでもない00様の頼みですので、喜んでお受けいたします。

この言い回しの ” ほかでもない ” は・・・
・他でもない
・外でもない
どちらが適切ですかねえ?

教えてください。

753 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 03:21:02 0
どちらも不適切では
なんでも漢字にせずひらがなの方がいい場合もありますよ

754 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 05:31:11 0
「飽き足る」って、満足するというより、
もうお腹いっぱい、うんざり
っていうネガティブな感じがしませんか?
その逆に「飽き足りない」も、辞書にある不満という意味より、
「飽きることなく、また」というニュアンスで使われていることのほうが
多いような気がするのですが、どうでしょうか。
つまり「不満だからスッパリとやめて、別のことをはじめる」というより
「それだけでは満足せず、また似たようなことをはじめる」という、
「切り替え」よりも「継続」のイメージがあります。
これは本来のイメージではないということでしょうか?

755 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 07:17:59 0
「飽きる状態にまでは足りない・至らない」という解釈か
「飽きたが、まだ足りない」という解釈かの違いか

756 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 08:25:52 0
「どうでもいい」の”いい”の部分は”良い”にしてもいいのでしょうか?
また”いい”の代わりに『よい』でもよいのでしょうか?

757 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 09:13:29 0
>>756
ケースバイケース
どっちでも構わない場合もあるし、どちらかしか使えない場合もある

758 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 09:15:15 0
雰囲気にあわせりゃいいだけでしょ。

よ〜い湯〜だ〜な〜?
よいかげんにしろ?

もういいっ もうよいっ
これになんら違いを感じない外国の人か何かなのか。

759 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 09:25:05 0
なるほど、確かにケースバイケースですがどうでもよいとどうでもいいは柔らかい言い方とシャットアウトする言い方って雰囲気があるのでどちらかが正しいのかな?と思っていました
また漢字で良いでも良いのですね。この場合は読み手にいいなのかよいなのか選択を迫らせる事も出来るって事なのかな

760 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 10:12:28 0
>>754
似たようなの(かどうか分からないけど)に、「とてもじゃないけど」ってのがあるね

761 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 15:24:17 0
とても≒とてもじゃない ?

762 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 17:25:05 0
>>738
上の方は和訳辞書、和訳辞典とか?

763 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 23:24:52 0
老若男女という四字熟語についてです。
「広く、-を問わず、誰でも」「-が集まった」のような用法が通常だと思うのですが、
「老若男女で使用頻度に差がある」という使い方は正しいですか?

世代(別/間)で、性別・男女(別/間)で使用頻度に差がある、をまとめた形で
上の四字熟語を用いるのは変な気がするのです。

764 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 23:45:41 P
>>763
間違った使い方だと思います。

765 :763:2009/06/13(土) 23:51:55 0
>>764
ありがとうございます。

766 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/13(土) 23:54:30 0
全く問題ない。
ま、どっちかというと、普通に「ロウジャクダンジョ」と読むほうが良いが。

767 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/14(日) 04:55:09 0
考えてみると、どうやら「飽きる」という言葉そのものが、漢字からして
「満足する」っぽいのに、「うんざりする」という意味になってしまっていることが
「飽き足りない」への違和感に繋がっているみたいですね。

飽和するくらい、満たされている→満足ともとれるのに、実際はうんざり。
つまり「飽きる」というのは「己のキャパシティが小さい」ことにより
あふれてしまうことで起きる現象だという感じになりますね。
「私にとって、それは多すぎる」という感覚といいましょうか。
「飽きる」=「不満だから飽きる」ではなく
「飽きる」=「満足しすぎたから飽きる」なのですね。
前者のような感覚だったので、なんだか新鮮な解釈だなー。

768 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/14(日) 10:16:03 0
満足が過ぎることを不満足と表すようなもの・・・
矛盾な感じ。

769 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/14(日) 10:58:53 0
それだと、
「〜に飽きた」「〜に対して私が溢れている」のような言い方が普通だが
「〜が飽きた」「〜が私にとって溢れている」のほうが似合うことになるな。
最近はもっぱら前者の「〜に飽きた」という使い方が多い気がするが
昔は「〜が飽きた」のほうを使っていた気がするのは気のせいか。

770 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/14(日) 13:20:32 0
「飽和の飽」と考えると混乱するが、語根である「呆」と考えると、
「に」でいいということになる。
「〜に飽きた」→「〜に呆れた」→「〜に驚いた(?)」→
「あんぐり口をあけるほど圧倒され、もはやついていけない」というところか。
本来は「飽いた」だから「呆れて口が開いた」ぐらいの自動受動の感覚。
「あきた」というから、なんだか主動しているような妙な語感なのかも。

771 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 02:48:29 0
/k/と/g/の区別がない言語をもし知ってましたら教えて下さい。

772 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 09:38:02 0
やはり(矢張り)という意味で「はやり」を使っている文を多人数が書いているのですが、
これは方言等でそういう使い方をするのでしょうか?それとも単純にミスタイプや、うるおぼえ(うろ覚え)の様な勘違いなのでしょうか?
勘違いだとするなら、なぜこうも多くの人が同じ間違えをするのか不思議です。

具体的な使用例はこんな感じです。
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%22%E3%81%AF%E3%82%84%E3%82%8A%E9%9B%A3%E3%81%97%E3%81%84%22&num=50

「流行」や「逸り・早り」を意図してるわけではないと思うのですが。

773 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 10:19:28 0
"やぱっり難しい" の検索結果 約 194 件
"なかり難しい" に一致する日本語のページ 約 159 件
"ともて難しい" に一致する日本語のページ 39 件

"はやり難しい" "やはり" に一致する日本語のページ 約 121 件
内、同一人物がどちらも使っていると見える例も散見。

念のため"はやり簡単"でも検索。同一人物の例。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/qa824480.html

「やはり」という言葉が使用頻度の高いであろうことを踏まえれば
打ち間違えた件数として不自然ではない数でしかない。

"ございしまた" の検索結果 約 1,160 件
"ごいざました" の検索結果 約 1,020 件
これを見てもあきらか。慣れ親しんで、
完全にどう書くかをわかっている言葉でも、
ミスタイプをする人はミスタイプをするということだ。

ローマ字打ちの人なら、yahariなどyとhが近いことが原因かも知れないし
かな打ちなら、早打ちの際に指が前後して、そのまま気づかず投稿かも知れない。
投稿前に気づいて打ち直すであろう人もいるだろうから、潜在数はもっと多いだろう。
特に不思議と思える理由はないと思う。

774 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 10:19:54 0
300例たらずじゃん

775 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 10:58:55 O
>772
うるおぼえ
うろおぼえ
はどっちでもいいだろ。

776 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 11:04:37 0
うるおぼえ なんて30年近く生きてきた中でネット、主に2ch以外ではお目にかからないんだが
どういった層の人たちが使用しているんだい?

777 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 11:43:57 0
うろおぼえという言葉がうろおぼえになりやすいとは皮肉なものよ

そういえば、ウロウロやオロオロという擬態語も、
ウロから来てるのかな。
おろぬくはうろぬくの転というし、
オロオボエという転だったらまだ許容されるのかもなー。

778 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 11:48:33 0
「おろか」「おろそか」のオロと同源なんだっけ?

779 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 12:01:10 0
>>773
とてもわかりやすい説明で納得しました。
ここまで素晴らしく説得力が有ると読んだ後にスッキリしますね。私もいつかはこういう説明が出来る様になりたいです。
ありがとうございました。

780 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 12:35:37 0
今日、「内閣支持率が再び1割台の危険水域に」
といった報道がありましたが、なぜ「水域」なのでしょうか?
とても違和感があります。
「危険な水準に」とかなら分かるのですが…。

781 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 13:34:59 0
いちいちウザイ。想像力の貧困なやつだ。
漂流している感じがでるだろ?

782 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 13:37:59 o
>>771
アイヌ語

783 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 13:44:26 0
>>780
ttp://www.kokken.go.jp/kanko/kokken_mado_mt/27/01/

784 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 14:39:47 0
>>782
本当ですか、ありがとうございます

785 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 15:18:44 0
>>783
それは「危険水域」と「危険水位」。だれも「危険水位」を問題にしていない。

>>780
"危険な水準" に一致する日本語のページ 約 7,670 件中 1 - 100 件目 (0.57 秒)
"危険水準" に一致する日本語のページ 約 10,200 件中 1 - 100 件目 (0.57 秒)
に対して
"危険水域" に一致する日本語のページ 約 270,000 件中 1 - 100 件目 (0.85 秒)
のほうが優勢ですよ。

ちなみに
"危険水位" に一致する日本語のページ 約 240,000 件中 1 - 100 件目 (0.45 秒)
は別のものを指している。

786 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 15:46:36 0
だれもどっちがより多く使われているかを問題にしていない。
「なぜ」水域なのかとある。
リンク先では、「比喩」であろうとしている。
それが答えとなるはずだが。

787 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 16:02:13 0
くやしいのう。

「比喩」だなんて誰にも見当が付かないことだったね。

788 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 16:10:52 0
なんだ、言ってみたかっただけか。

789 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 16:33:34 0
>>786
「危険水域」との比喩は不適切であり、なぜ「危険な水準」としないのだろう?
ということだろ?

語の使用の適否は、明らかな間違いでなければ、多数決に従うものさ。
個人的な違和感程度で云々すべきものだはない。

790 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 17:02:18 0
比喩が不適切なら水準だって比喩だ。
水面に準じる位置を標準として見立てている。

791 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 17:06:38 0
>>780
ヘンだよね。

・これは「危険水域」じゃなくて「危機的状況」。
・あたかも「支持率1割台」ゆえに「危険水域」に踏み込んでいるかのような論調だけど、
どんな基準で「危険水域」だと断じるのか、その根拠が薄弱だ。

792 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 17:19:44 0
つか、危険水位を危険水域と混同しているのが原因だろ。
グラフのように支持率の縦の変化を言い表したいのに、
もともと洪水の時の用語が整理されてないから誤用が広まったんだろ。

793 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 18:05:12 0
>>791
意味不明。
危機的状況だと断じるなら根拠はいいってことなのか。

794 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 18:26:54 P
比喩として使っていると記者が自覚し、視聴者も了解しているなら、
特に問題はないだろうが、記者本人に比喩的表現なのだという意識が
ないなら無意識にバカを撒き散らす危険なゴミ記者だな。

795 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 19:35:51 0
視聴者が理解している限り、
使用者が意識していようがいまいが危険もなにもないだろう。
というか、比喩であることをわざわざはっきり意識しながら
比喩を含んでいる表現を使う人のほうが少ないだろう。
ゴミ記者と書いた時に、ゴミが比喩であることを意識したのかな。
バカは故事を元に馬鹿という字が当てられたのだからと、
鹿を馬と言わせる、権力を笠に着る人をイメージしたのかな。

796 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 19:52:52 0
海賊出没海域とかで言うなら危険水域もわかるんだけど
洪水時の用語での危険水域ってどういう域のことを言ってるんだ

797 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/15(月) 20:46:16 0
実際あったか知らないけど、
「台風で海の水嵩も増えてきました」。

潮位が上がる、が適切なようで、
南極の氷がとけないと「水嵩」は増えない。


798 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 06:45:53 0
台風で雨がふりゃ水嵩は増えるんじゃないの。少しは。

799 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 13:11:38 0
>>771 >>782
真田広之さんが出演されているお茶のコマーシャルだっけ?
外国人と思われる女性が、「にごり」を「にこり」と発音しているけど、
あれって言語学的に根拠が有ることを再現しているのかなと思ったけど、
ちがったんですね?

800 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 13:47:53 0
>>799
771ですがそのCMと質問とは特に関係ありません

801 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 13:50:16 0
そりゃgとkの問題なのかね。
濁音を区別しないとかなら韓国語でもよさそうだが。
実際ニコリといいそうだし。

802 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 14:09:14 0
韓国人が「ニコリ」と読むには「ニッコリ」と書かなければいけない。

803 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 14:17:49 0
>>771
無声子音と有声子音の対立がないなら大体当てはまるだろ。
朝鮮語も中国語も当てはまる。中国語の場合、上海語など一部の方言は除くことになるが。
チベット語もそうだ。ハワイ語なんかもそうだな。

804 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 19:36:44 0
>>800
いや、あなたの質問の意図はいいんだけど、その質問からCMのことを思い起こしたもんで。

805 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 19:43:40 0
学生から教授へ、メールの文頭に一言入れるのは何が適切なのでしょうか
「お世話になっております」?

806 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 20:06:47 0
/k/ /g/ っていう音素表記は必ず無声・有声の対立を表すのかな?
音素表記はその言語について記述するのに便利なように勝手に決めていいのかと思ってたけど。

807 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/16(火) 23:42:29 O
>806
好きに使っていいが、「表記法に関する説明」が必要。
特に断らない限り、いわゆるローマ字表記かIPA準拠と考えるべきだろう。
つまり有気無気じゃなくて有声無声ととるのが普通。

808 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 16:27:54 0
日本語の文法を説明したいです

外国人の子に聞かれて答えに困ってしまいました。
どなたか日本語教師の免許などお持ちの方、教えて下さい。

・甘い香りがする
・しょっぱい味がする
・丸い形をしている
・黄色い色をしている

どうして『が』のあとは『する』で『を』のあとは『している』なのでしょうか。

809 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 16:58:15 0
甘い香りがしている

でも別にいいじゃん

810 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 17:18:21 0
>>808
『-が』のほうは
「物(物質や熱や光)」が、作用して人体の感覚器で感じる
という場合を言いたいときかな。
 鼻の中に、甘い香りが 漂ってきた。(嗅覚)
 舌の上に、しょっぱい味が 広がる。(味覚)
 目の中に、黄色い光が 差し込む。(視覚)
        丸い形が 目に入る。
 耳の中に、重低音が 響く。    (聴覚)
 肌を上を、冷気が なぞる。    (触覚)

『-を』のほうは        
単に意味的に状態を説明、指示する場合
・梅は、甘い香りをしている(花だ)。       (甘い香りをを持つ)
・梅干は、しょっぱい味をしている(食べ物だ)。 (しょっぱい味を持つ)
・コインは、丸い形をしている
・バナナは、黄色い色をしている

811 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 18:02:30 0
丸い形をする模様 は変なのに
丸い形をなす模様 はおかしくないね
するとなすって似たようなもののはずなのに

812 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 20:55:30 0
>>808
その例だと、「〜の」で置き換えてみるってんじゃだめかな?

○甘い香りのする(している)
○しょっぱい味のする(している)
×丸い形のしている(する)
×黄色い色のしている(する)

「が」「を」に「する-している」が引きずられてるんじゃなくて、
香り、味、形、色に「が-を」、「する-している」が引っ張られている。
ダメそうだな・・・つまり、>810の言う通りだ。

813 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 21:05:34 0
では、「する」は自分が「感じる」の置き換えで、
「している」はそのものの状態だ、と説明してみよう。

○香りがする→香りを感じる
○味がする→味を感じる
×形がする→形を感じる
×色がする→色を感じる

むずかしい・・・オレには説明ができないので、やめとく。

814 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 21:25:53 0
甘い香りがしているのは鼻で
甘い香りをしているのは花だ

815 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 21:37:21 0
>>808
比べる例、後半2者が違うと思う。
前2者は「自己の感覚」の話だから
後2者は「丸い形が見える」などかと。
後2者と比べるなら、前2者は味も香りも「をしている」で変わらない。

何故五感のうち視覚だけが「がする」を使えないのかという問題だと思う。
「音がする」「感じがする」「臭いがする」「味がする」
だが「色がする?」「形がする?」という問題。

816 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 21:40:23 0
ん、視覚にも「感じがする」が使えるな。
視覚と触覚は同等のような扱いということだろか。

817 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 22:37:00 0
目だけは任意で開けたり閉じたり出来るから、
「あちらから自分に何かしてくる」
つまり「においが鼻に何かをする・鼻に漂うことをする」が「においがする」
となるようにはならず「自分でする・自分で見る」という言い方になったとか。

818 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 23:14:10 0
触覚も「感じがする」では、まだ仲間はずれのような。
音も匂いも味も、感じると言えるし。たぶん色や形も。
言うなら「手触りがする」「感触がする」ぐらいだな。

819 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/17(水) 23:48:14 P
視覚…光。視覚には明るさ、色、形など、感じられる事柄(パラメーター)が
多くあり、それらを表現する言葉もたくさんある。主観には違いないのだが、
観察が多岐にわたっており、客観性が高い。
聴覚…音。パラメーターは高低、強弱くらいで、表現の幅が少ない。主観的。
嗅覚…匂い。パラメーターが少ないので、客観性を持たせづらい。主観的。
味覚…味。パラメーターは甘み、塩味、酸味、苦味、旨みがあるが、かなり主観的。
触覚…痛み刺激、温度刺激。主観的。
心理的感覚…気持ち。主観的。

A:物体(発信源) B:人(受け手)
「〜がする」のときはBが受けている主観的な感覚を表現している。
「〜をしている」は客観的にAの状態を表現・記述している。


820 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 00:07:25 0
いいかげんにしろよ、アホくさ

821 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 02:21:20 0
>>819
そのりくつはおかしい、主にパラメーターの数云々のりくつが。主観・客観もわけ分からん。
視覚は色相・明度・彩度で3軸、更に平面に分布し、それが両目にある。
聴覚は正弦波だけ聴くなら振幅・波長のみだが、いくらでも音は重なって音色を成すし、
両耳があり、更に頭蓋骨の響きがあり、方向が分かる。
臭いとかは知らん。いい臭いにも悪い臭いにも色々あって臭い物質も色々あるけどパラメーター少ないのか?

822 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 02:39:24 0
数値化できるかどうかだな。「ものさし」があるかどうか。
匂いは一番未解明だそうで、仕組みも複雑。
スカンクの臭い匂い成分は薄めると香水成分になるとか。

823 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 02:40:30 P
人間の感覚器での話ですよ

824 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 02:42:31 P
機械的な計測ではなく、体感として感じられる範囲での話

825 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 02:49:54 P
物理的計測器が発達する前に成立している表現なので、正弦波云々の部分
を体感的に表現する言葉がないのです。

826 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 03:03:54 0
音色が分からないのか。丸い音、鋭い音、区別できるってことは感じてるってことだぞ。
「振幅」は音の大きさ、「波長」は高さ。どれも体感できる要素を物理的に言い換えただけ。

827 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 03:13:06 0
波長より周波数と言った方がよかったか。まあ本題から逸れた所でこだわってもしょうがないけど。

828 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 09:50:53 0
日本語によくある「遠近」の感覚の問題では?
視覚以外は自分にぴったりくっつかないとわからない感覚だけど、
目で見たものだけは、昔の感覚では遠くのものでもわかる感覚だったろう。
今では科学で、光が自分にぴったりくっつくからわかる感覚(たぶん?)
とわかってるから、視覚も他と変わらないんだろうけど。
あとは>>817のような理屈になる。
「むこうからぴったりくっついてくる」のではなく
「こちらから視線をのばして、くっつける」から「〜がする(してくる)」
という表現にそぐわないと、昔の人は思ったんではないか。

829 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 13:41:00 0
記憶違いで関係なかったかも知れないが、
生まれつき盲目の人が、初めて目が見えるようになった時に
景色を言い表した感想の表現が、普通の人がするような表現じゃなかった、
とかなんとかいうのを読んだ気がする。
今まで他の4感と似たようなものだと理解していたのが
まったく予想外の感覚で、やっぱり「せまってくる・あちらからくる」
感じがしたんじゃないかな。
忘れたけど、そんな感じの、普通の人にはないおもしろい感覚だった気がする。

830 :808:2009/06/18(木) 16:41:34 0
皆さん、いろいろな解釈をありがとうございます。
私は最初の二つは感覚、後の二つは事実という説明しか思い浮かばなかったのですが、
Yahooの知恵袋で相談したところ、格助詞とか、形容詞という文法的な言葉を使った答えが返ってきました。
教える子はそういう説明の仕方ではわからないと思うので、
こちらで答えていただいたことをベースに、日本語ってそういうものなの、と言ってみようと思いますw
本当にありがとうございました。

831 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 18:25:38 0
Yahooの回答者は的外れじゃね
主語がないから「が」を使えないとか関係なくねーか

832 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/18(木) 20:57:35 0
813だが、もう一度説明に挑戦してみよう。

「〜をしている」は五感全般に使える。(互換性があるのな)
一方、「〜がする」は形、色については言えない。(形、色の他にもあるかも)
つまり、「〜をしている」が基本で「〜がする」は特殊な場合だ。
それが、どのように特殊な場合なのかと言えば、
たぶん「あいまいな感じ」の場合にしか「〜がする」が言えない。
反対に、「〜をしている」は「はっきりしている」。

で考え付くのが、「あいまいな感じ」にすれば「〜がする」は
使えるんじゃないか、という事だが、
・<丸い形の感じ>がする
・<黄色い色の気>がする
――確かに使える。<感じ>や<気>という語であいまい性を
加えないと「〜がする」は使えないんだな。もっと言うと、「する」よりも
「している」の方が「はっきりしている」。「が」よりも「を」の方が
「はっきりしている」。だから、その逆の組み合わせでは居たたまれない。
・・・・そんな気がする。

日本語では大抵、「曖昧性」が愛される傾向にある(ような感じがする)。

833 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 09:03:02 0
強弱があるかどうか?

わずかな香りを感じる
ちょっとだけ味を感じる
かすかな光を感じる

形や色にエネルギーはあるのだろうか
いや、ニオイや味で発電できないか

834 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 09:11:36 0
五感のうち味覚だけは、口に入れなければならないので能動的な行動か
それと、

嗅覚=香り
味覚=味
聴覚=音
と単一だが

視覚=色、形、サイズ、遠近etc
触覚=痛さ、痒さ、気持ち良さetc
いろいろ

でも、触覚の方は「〜がする」を使うよね

835 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 09:16:41 0
視覚もその方向を向かないと対象物が視界に入らないので、能動的か?
よくわからなくなってきた

836 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 11:17:14 0
「この花は甘い香りをしている」では「花が何かをおこなっている」
「花が香りを放出している」ということになる。「を」は目的語につく。

837 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 12:53:27 0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126897776

このへんも参考にするといいんじゃないか。

838 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 13:58:14 0
ところで、レスしている人は、みんな日本語教師の免許をお持ちの方々ですか?
私は持っていませんので、あらかじめお断りしときます。

皆さんが答えているように、上二つは話者の感覚を表現し、下二つは対象の状態
を表現している、ということでよいのでは?
香りと味は感覚の表現で、形と色は対象物の状態・性質を、話者が表そうとしている。

色も形も人間の感覚で認知するものだし、香りや味だって対象の性質や状態を
表しているじゃないかってのは無しね。認知科学と言語話者の習慣的認知は違うから。

839 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:07:08 0
私は、五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)は全て、
触覚に統合できるように感じています。
例えば、相手の視線を感じるとよく言いますが、これは見ることで、
相手に触れているように感じるのです。

音も匂いも、空気という媒介があって振動が伝わり感じています。
視覚的には目に見えなくても、波動的には繋がっている、
対象と触れているからこそ伝わり感じることができる。
そう感じた時に、思いや感情も波動であり、伝わるものだと感じました。

ttp://blog.livedoor.jp/coachtokyo/archives/50129854.html

840 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:09:41 0
匂いや音は距離や時間帯によって一定ではないものだと思う

でも、色や形は経年の風化はあるものの、そんなに変わらないものではないかな

841 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:17:23 0
>>808
一瞬程度の問題なのかな、と思ったけど
法則は変わらないので違ってた

○丸すぎる形をしている
×丸すぎる形がしている
○黄色すぎる色をしている
×黄色すぎる色がしている

842 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:22:35 0
色の無いもの(透明)、形の無い物質は(気体を除いて)ほとんど存在しないけど
無音、無臭のものってたくさんある気がする

その違いは関係ないのだろうか

843 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:32:58 0
アホすぎた
音はともかく、臭いはほとんどのものにあるね
犬の嗅覚なら

844 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 14:41:04 0
>>817が正解なのかな

「〜がしている」=「〜がしてくる」で置き換えられるかどうか

845 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 15:27:47 0
>>838
おおまかにいえば、その挙げられている4つの例に限ってならば
「がする」は「対象の状態を感じている自分の状態」
「をしている」は「対象の状態」

外国人に教えたいだけなら
「〜の音が耳において(何かを)する」の「耳において」が略されたものが
「〜の音がする」なのだと教えればいい。
「の味が舌にする」「の感触が肌にする」「の香りが鼻にする」といえるが
「の色が目にする」とは言わないだけだと。
二行目以降は知らないが、ある意味では>>839の最初あたりは昔の人々も
感じていたことだろう。ただし視覚以外は。
>>828の「ぴったりくっつく」つまり触る感覚だ。
だから「我が身の〜において、〜がする」という身近な主観的な表現は
視覚においてだけは作られなかったということだろう。
「見る」行為においては、「対象に触れる必要がないものだ」と
昔の人々は思っていたということだね。
我々が物を見ることができるのは、可視光が網膜だかに触れるからだ
という認識が広まったあとなら、「色が目にする」という表現が
「色が見える」という意味として受け入れられるかもしれないね。

846 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 20:45:54 0
メガネをしている、リボンをしている、カツラをしている、タトゥーをしている…
と同様に、見かけとして「その色や形をまとっている」と考えることもできないだろうか

でも、外見だけではなく芯(内部・中心部)の色や形状を表現する場合もあるし…違うか

847 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 20:49:18 0
「丸い顔をしている」は性質っぽい
しかし「さみしい目をしている」の「〜している」は脳からの指令も含めている場合もありうる
現在進行形で


848 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 20:55:15 0
視覚はその場にいながらも、遠い対象にもピント合わせることができる
でも、触覚聴覚嗅覚味覚は操作できない

立体物の場合、例えば前方後円墳のように、角度によって形状が違って見えることも
香りや音の場合はどうだろう
濃淡・強弱の差はあれど、極端に性質が変わることってあるのだろうか

849 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 20:58:12 0
「風がする」ではなく「風が吹く」というのはなぜだろう
木々などを見て視覚で感じることが可能だから?

でも音も、大きい音ならアンプなどで、振動を視覚で捉えることができそう

850 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 20:58:46 O
金惡←この漢字ってなんて変換したら出てきますか?
左側がカネヘンで右が惡(あく)です
存在する漢字なのですが読み方がわからないんです

851 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:04:20 0
>>850 鐚?鐚銭。

852 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:05:14 0
ビタだね。質の悪いかねをいう。

853 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:06:26 0
ビタ一文のビタってひょっとしてそれ?

854 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:07:53 0
それそのとおり

855 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:08:44 O
>>851>>852
本当にありがとうございます!助かりました!

856 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:09:13 0
>>854
うおーーとても感心した ありがとう

857 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:11:07 0
要するに偽貨のことだ。

858 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:46:56 O
貝殻準備します
ってどういう意味か教えてくれない?

859 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 21:47:17 0
「悪貨は良貨を駆逐する」の「悪貨」だよ。「偽貨」じゃない。

860 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 22:44:14 0
>>858
武田久美子?

861 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/19(金) 23:30:12 O
>>858 まんまだろ

>>859 私鋳銭は偽金じゃね

862 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 00:04:52 0
私鋳銭でなく鐚銭のことを言っているんだと思うよ

863 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 01:16:22 0
「醜い」の語源って「見にくい」から来ているんでしょうか?

864 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 01:41:22 0
語源も何もそのままじゃん。
「みにくい」に「見難い」の意味と「醜い」の意味があるだけ。
見にくい→醜い ではなくて みにくい→醜い、見難い ね。
「見難い」も「醜い」も「みにくい」という語に漢字を当てただけの話。

865 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 01:44:56 0
なるほどなるほど、ありがとうございます!

866 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 01:46:16 0
みにくい(醜い)は見にくい、から来た

867 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 02:27:30 O
>>862
鐚銭=(宋銭・明銭の)不良銭+私鋳銭

868 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 04:41:13 0
>>855
'>>851-852'

869 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 11:18:06 0
私鋳銭が許されていた時代ってなかったっけ
価値は低いけど

870 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 16:54:04 0
>>849
「風がするほうへ行く」などでは使う。
「風のする方向」のように「の」も使う。
「髪の長い人」「髪が長い人」と同様か。
「雨」は使わないな。「雨がする?」「雨のする?」
「音のするほう」「匂いのするほう」「感触のするほう」「味のするほう」
「色のするほう?」「形のするほう?」

871 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 18:30:28 0
"見た目がする""外見がする"ならありうるかなと思って検索してみたが
やはり日本人の語感がそれを許さないようだ。でも少しはあるな。

872 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 18:46:45 0
>>870
勉強になった
ありがとう

873 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:01:04 0
ちょっとまてよ?
「風がする方へ行ってみよう」
「風が吹く方へ行ってみよう」
この二つを聞いたとき、どちらへ行ってみようとしているのが浮かぶ?
前者は「風上」、後者は「風下」なんだが、この感覚はおかしいだろうか。
この感覚が、やはり「風を感じている肌面?を主点とした見方」と
「風を吹いている何者か(風自身?)を動作主・主点とした見方」
の違いに繋がっていると思うのだが、どうだろうか。

874 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:03:38 0
臭い、音、光、風、雨などは現象・気象といえそうだが
色や形はそうではないね

虹の場合はどうだろう
「虹がある方?」「虹が見える方?」「虹が出ている方?」

875 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:12:10 P
>風が吹く方
ってのは風上ぢゃないか

北風ってのは北から吹いてくる風のことだし


876 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:13:48 0
「風が肌に(影響を)する方向」
→自分からみて、風が当たっている肌のある方向 →つまり風上

「風が(擬人的に)風を吹く方向」
→風さんが、風を吹き出している方向? →つまり風下

「風が吹いているところへ行く」
→風さんが、風を吹き出している場所 →つまり風の元 →風上?

877 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:18:39 0
「流されるまま、風が吹くほうへいくだけさ」
のようなセリフがよくあるけど、風に押されて移動するのだから
これはもちろん風下にいくということだ。

878 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:24:16 P
風下の方位を意味する言葉は有るのかな

879 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:27:56 0
思ったより根が深い問題のようだね。
やはり外国人の目の付け所は面白いな。

880 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:32:18 0
風が流れる方向 なら風下確定?

881 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:45:19 0
何で熟語みたいな無駄な漢字の読み方があるんですか?

882 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 19:52:14 0
何で意味不明な無駄な質問があるのかを先に考えてみましょ。

883 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 20:03:20 0
「無駄が存在とする意見が無駄」

つまり、無駄をAと定義した時、
Aと言う集合の中にAという無駄がある訳で論理循環になるのはわかりますよね?

答えれないなら黙っててください。

884 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 23:00:08 0
思春期の背伸びで哲学なお年頃か。
まともな質問文すら作れないなら
黙っていたほうがいいと思うぞ。

885 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 23:42:41 0
土曜日だから

886 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 23:45:45 0
ほんとゆとりはどうでも言いこと考えるなー

887 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 23:55:56 0
熟語はそれ一つでその読み方なんだからそれ以上説明しようがないだろwww
馬鹿かwwww

888 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/20(土) 23:57:35 0
どうでも良い事を考えなくなったら終わりだと思うのよ

889 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 00:04:45 P
>>881
ええしつもんやね

こたえは
日本語だから

890 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 00:09:05 0
「無駄が存在とする意見が無駄」

だれかまずはこれを説明してくれ。
その下もさっぱりだが、上がわかれば下もわかるかも試練

891 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 00:17:52 0
>>890
高校数学のIAのどっちか忘れたけどそれみれば載ってるよ。

892 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 00:37:26 0
>>891
それで>>883>>881を補うなんらかの意味を成しているの?

893 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 00:53:08 O
直喩と隠喩の違いを教えて下さい。
暗喩の例で「世界は舞台だ。」というのを見つけたんですが、これを「世界は舞台のようだ。」に言い換えると直喩になるのでしょうか?

894 :名無し募集中。。。:2009/06/21(日) 00:58:30 0
まあそうですね

895 :名無し募集中。。。:2009/06/21(日) 00:58:59 0
正確には世界は舞台のように○○だ

ってのが直喩です

896 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:03:04 O
なるほど、ありがとうございます!


897 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:21:51 0
1〜6で違和感あるものはないかな
あるとしたら何故だろう

1 綺麗な指をしている
2 綺麗な形(の指)をしている
3 綺麗な(指の)形をしている

4 綺麗な髪をしている
5 綺麗な色(の髪)をしている
6 綺麗な(髪の)色をしている


JAYWALK『何も言えなくて…夏』
綺麗な指してたんだね 知らなかったよ♪

898 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:29:36 0
>>874
「雷が鳴る」とはいうけど「雷がする」はなさそう

稲妻だけ光って、音がしない雷の場合など
存在を表す場合「雷がいる」「雷がある」どっちがメジャーなんだろう

899 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:31:42 0
「稲妻が走る」とは言うけど
「稲妻がする」とは言わないな

900 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:37:15 0
>>813
「色がしない(色はしない)」「形がしない(形はしない)」という用法はあるのだろうか
「香りがしない」「音がしない」は使うけど

901 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 01:52:59 0
"雷がして" の検索結果 約 5,100,000 件
聴覚の「音がする」の類だな。「神鳴り」だけに。
わざわざ単独で「雷がする」と言う場面がないだけだ。
なぜないのかを考えるのはヒントになるかもな。

雷も風も、どちらも基本「見えないもの」だ。視覚以外だ。
一方、「がする」を言わない「雨」は、見える。
やはり視覚に関することだけ「がする」を使わないとなるな。

902 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 02:01:34 0
ちょっとお助けください
「昨日テレビ見た?」と聞かれて否定する場合に「見て(い)ない」と答えるのは誤りでしょうか
過去のことなので「見なかった」が正しいのは分かるんですが、
「ううん、見てないよ」でもおかしくない気がして…


903 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 02:04:52 0
見てない、の方がむしろ使われるように思いますが
回答者ではありませんが

904 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 02:09:07 P
洞窟内などのほぼ完全な暗闇でしかも照明器具が一切使えなくなって
しまったような状況下で出口を探すときには、「光がする方へ行ってみよう」
と、使えそうな感じがする。

905 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 02:33:58 0
>>902
Wikipedia「進行形」
さらに日本語の「…ている」は、場合によっては「行為の終わった結果の状態」
もしくは「完了」を現すこともある



906 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 02:40:49 O
キャオッパニーという言葉の分別方式を幾度となく異口同音してみれば行動は舐めやかにするという万里一体化に遭遇するのではないだろうか

907 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 03:01:50 0
>>904
不思議だな。なぜ光だけが。「明かりがするほう」などもあるな。
「光のする」「明かりのする」の方が多いが。
というか天気とかの話になっているのは、
本題の「〜をしている」の方にはあてはまらないからズレてきてるような。
「風をする」「雷をする」「光をする」

908 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 03:35:09 0
風のする方へ行ってみた
雷のするところに行けっていわれたってそんなの嫌だ

やっぱり「の」の系統の話だこれは。「を」じゃない。

909 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 03:35:55 0
「雨がする」も方言では言うようだ。
視覚だけでなく、触覚も聴覚も関わるからか?
道しるべ的な光もそうだが、なんらかの力・働きをもって
人間やその他に関わり、影響を及ぼすことを特に表そうとしたときに、
「がする」が出てきてるような気がするな。
色や形と同様に視覚に関わる「動きをする」「動作をする」に
「がする」もそこそこ使われているのも、そのせいかなと。

910 :902:2009/06/21(日) 03:35:57 0
>>903 私も「見てない」と言う方なのです
>>905 ありがとうございます。この場合は完了にあたるのでしょうか

間違いではない様で安心しました
ただ、肯定の場合には「うん、見ている」とは言わないんですよね…
どうして使い分けてるのか自分でも分からなくなってドツボです

911 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 03:46:07 0
>>910
「見るという行為を完了していない」のが「見ていない」ということ。
一瞬でも見たのなら、その時すでに見るという行為は完了している。
つまり、見ていないなら、一瞬たりとも見なかったということ。


912 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 08:19:49 0
【必勝を期す】

この言葉は畳語でしょうか?

913 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 11:43:19 0
・丸い形をしている
・黄色い色をしている

上は、視覚でなく、触覚のみで判断することも可能
「美しい形」も触覚のみで評価が可能かも

914 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 11:48:01 0
聞く
○音が聞ける ○音が聞こえる

嗅ぐ
○香りが嗅げる ×香りが嗅ごえる

見る
○形が見える ×形が見おえる

915 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 11:53:06 0
3-1 視覚・聴覚との相違
日本語において、嗅覚を表現する「嗅ぐ」に対する自動詞として、「匂う」が存在するが、
視覚(「見える」)・聴覚(「聞こえる」)と形態的に対応したものはない(「*嗅ごえる」)。

この理由により、亀井 1996:230 は、嗅覚の感覚動詞は、触覚・味覚と同様に扱っている。
中国語においては、嗅覚の感覚動詞は“療”であり、聴覚からの転用、
もしくは聴覚との共有語であり、嗅覚独自の動詞は存在しない。

7また、視覚・聴覚の感覚動詞である“心”“油”は、それぞれ、
「読む・訪問する・判断する」「聞き入れる・従う」などの派生義になるが、
“療”のみは嗅覚としての派生義がなく、“心”“油”とは異なるふるまいをすることが窺える。

ttp://74.125.153.132/search?q=cache:BuCr82vM-34J:www.lang.nagoya-u.ac.jp/tagen/tagenbunka/vol2/takeda02.pdf

916 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 11:57:55 0
『日本語教育事典』大修館書店 1982
『初めての日本語教育[基本用語辞典]』アスク講談社 1997
です。『日本語教育事典』では客観性形容詞と主観性形容詞という言葉が使われています。

ttp://nihongo-online.jp/tree21/treebbs.cgi?kako=1&all=7085&s=7085

917 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 12:09:55 0
>>915の武田みゆき先生の論文から

引用文献
亀井孝他編 1996.『言語学大辞典』三省堂
楠見 孝 1995.『比喩の処理過程と意味構造』風間書房
国広哲弥 1989.「五感をあらわす語彙―共感覚的比喩体系」『言語』大修館書店pp.28-31
小森道彦 1993.「共感覚表現のなかの換喩性」『大阪樟蔭女子大学英米文学会誌pp.49-65
中右 実 1994.『認知意味論の原理』大修館書店
山梨正明 1988.『比喩と理解』東京大学出版会
山本 隆 2001.『美味の構造』講談社
熱 嶝慕 1962.〈宥湖〉《猟僥得胎》及匯豚,繁酎猟僥竃井芙

918 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 13:33:17 0
「ペペンキン」 「ペネンキン」 という人を罵倒する、もしくは馬鹿にする意味の言葉を知りませんか??

919 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 13:55:31 0
>>906>>918は自動生成文かなにか?
いちおう>>918にはマジレスできそうなので答えておく。

つ【ペテン師】

920 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 13:55:38 0
「見つける」「聞きつける」「嗅ぎつける」「触れつける(触りつける)」

「見つめる」「聞きつめる」「嗅ぎつめる」「触れつめる(触りつめる)」

921 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 13:59:18 0
>>918
〜菌?
パープリン、パンプキン、チキン野郎、インキン野郎、ペンペン草

922 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 14:00:05 0
ベテルギウス

923 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 14:01:34 0
「見つかる」「聞きつかる」「嗅ぎつかる」「触れつかる(触りつかる)」

「見つけ出す」「聞きつけ出す」「嗅ぎつけ出す」「触れつけ出す(触りつけ出す)」

924 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 14:04:09 0
まじかっ
いまのいままでpeテルギウスだと思ってたよ。
はずッ

925 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 14:10:36 0
「見つめ合う」「聞きつめ合う」「嗅ぎつめ合う」「触れつめ合う(触りつめ合う)」

926 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 19:50:49 O
馬に累を合体させた漢字の読み方はなんですか?
馬累←これです

927 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 19:54:02 0
騾馬=ラバ

928 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 19:54:33 0
らば

929 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/21(日) 20:05:11 O
>>927>>928
ありがとう!

930 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 02:17:55 O
「半年ほど付き合っているのでなんとなく私の性格もわかっていると思うのですが」
↑謙譲語に直したいのですが色んなサイトをみてもどれが適切なのかわかりませんでしたorz

どなたか教えていただけませんか?

931 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 03:53:52 0
まず人物関係はっきりさせなさいよ

932 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 06:41:48 O
>>931
すみません。自己解決しました

933 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 07:02:13 0
>>929
'>>927-928'

934 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 13:40:27 0
バギナは深い穴だ。

穴凹というのは、その字のとおり限界がある穴ですか? 見通しがつかないまたは終わりのない穴はなんていいますか。

数字はやはり文字になりますか?

935 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 14:21:06 o
vaginaは直訳するなら鞘。
納めるべきものがあるもの。

アナボコ?なら限界のある穴。穴状の凹み。

"穴"という意符に、
つらぬく、つきぬける意味を表す"工"を合成したのが『空』。
どこまでも突き抜けた空っぽの空間が『空』。

"肉"という意符に突き抜ける意味の"工"を合成したのが、まっすぐに伸びる臓器『肛』。(直腸のこと)

"水"に曲がりくねる意味の"可"を加えたのが、大地を蛇行する黄"河"。
"水"に突き抜ける意味の"工"を加えたのが、大地を真っ直ぐに突き抜ける長"江"。


"肉"にドン詰まりの意の"窒"を加えた"膣"よりも、
突き抜ける"工"を加えた"肛"のほうがエロいのもそのため。

936 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 15:37:53 0
トンネル

937 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 15:39:00 0
隧道(すいどう、ずいどう)

938 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 15:49:50 0
東京タワーの座標は、北緯35度39分20秒、東経139度44分55秒。
東京タワーの真裏の座標は、南緯35度39分20秒、西経40度15分05秒。
サンパウロの南東、海上約2,500kmだった。

そこで、きちんと計算をして、ブラジルと陸地で重なる日本の地域を探してみると、沖縄県だった!
日本チームは沖縄へ向かい、ブラジルチームは、沖縄県庁付近の真裏の座標、南緯26度、西経52度の、
サンパウロから南西へ約700kmのパットブランコを目指す。
沖縄へ着いた日本チームは、広く見渡せ移動しやすい残波ビーチ(北緯26度25分52秒、東経127度43分04秒)へ行く。
残波ビーチの真裏は、パットブランコから南東へ約40km。真裏の地点まで約100mだったが、
ジャングルが深く、川が流れていて、これ以上進むことができなかった。
これ以上の密林移動は困難のため、今度は日本側が移動することに・・・。
真裏地点まで北へ約400m。しかし、そこは海だった。

両チーム、沼、米軍基地などの障害が行く手を阻み、何度も移動した。

そして、スタートから、46時間18分、日本の真裏地点到着!


日本側 沖縄県中頭部読谷村付近
北緯26度25分15秒
東経127度44分10秒
真裏地点ブラジル側 サンタカリナ州シャンシェリの丘の上
南緯26度25分15秒
西経52度15分50秒

http://www.ntv.co.jp/dash/tetsuwan_new/past/1998/0920.html

939 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 15:52:13 0
地面に対して垂直方向に掘っても、
貫通したらそれは「トンネル」と言えるのだろうか


東京の真裏にある国まで穴を掘ってつなぐとします。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222500097

940 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 15:55:33 0
「ベルトの穴」とか「パンツの穴」とか、空洞のものに対しても穴と言いそうだけど

941 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 21:55:39 0
「あな」は貫通していてもしていなくてもよし。
貫通したものは「孔」(あな)と書いて「穴」(あな)と区別したりすることもある。しなくてもよし。

942 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/22(月) 21:58:12 0
評価がいいのって「高評価」でしょうか「好評価」でしょうか

943 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 02:58:50 0
一般的には高低で差を表わすが好でも構わない場合がある

944 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 15:00:47 0
"高印象" の検索結果 約 20,400 件
"好印象" の検索結果 約 2,910,000 件

"高い印象" の検索結果 約 45,500 件
"好い印象" の検索結果 約 1,670 件

"高配当" の検索結果 約 418,000 件
"好配当" の検索結果 約 91,100 件

"高い配当" の検索結果 約 13,700 件
"好い配当" の検索結果 約 185 件

945 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 15:05:08 0
"高評価を獲得" の検索結果 約 9,580 件
"好評価を獲得" の検索結果 約 590 件

"高評価である" の検索結果 約 4,530 件
"高評判である" の検索結果 約 2,410 件
"高評である" の検索結果 約 309 件

"好評価である" の検索結果 約 458 件
"好評判である"の検索結果 9 件
"好評である" の検索結果 約 78,900 件

946 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 16:14:01 0
漠のさんずいが虫になった漢字の読み方と
弓耳←この漢字の読み方と
目牟←この漢字の読み方と
山眉←この漢字の読み方を教えて下さい

読めない漢字を調べるときどーすればいいのですかね?漢字を調べるサイトとかあるのでしょうか?
ここのみなさんに頼りまくっているので・・・・・・・

947 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 17:05:26 0
蝦蟇(がま)蟇蛙(ひきがえる) 蟆は蟇の俗字
弭(ビ/ミ/ゆはず)
眸(ひとみ)
嵋(ビ/ミ)

というかこんな漢字ばかり扱うなら漢字字典でも買ry

948 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 17:25:19 O
>>947
ありがとうございます!
そーですよね。。超貧乏学生なので買えないのです。
文明の利器は携帯とオンボロノートしかないのですよ。
申し訳ないでしゅ

949 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 17:31:04 0
学生ならもっと学校の図書室を有効活用しろよ

950 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 22:17:41 O
辞書で「家庭人」を調べても載っていないのですが
どうしてですか?

951 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/23(火) 23:01:03 0
>>950
辞書にはページに限りがあるからです

952 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 01:03:27 0
「嵋」の字で思い出したが、中国の峨眉山て「嵋」じゃないのな。
どうでもいいけど。

953 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 15:24:31 0
>>946
マウスで書いた線の形を認識して、
それに近い形の漢字を一覧表示するソフトがある。
そこまで一般的でない漢字が載っているかどうかは定かでないけど。

954 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 16:27:32 0
言語バーの「手書き入力パッド」

955 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 18:28:32 0
>>946
モバイル漢字部首検索くん Ver2.4
http://mobile.shinsv.dyndns.org/bushu/

「山」と入力すれば山扁の漢字一覧が出る

956 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 18:49:17 0
「弑虐の逆臣」って意味が重複してますよね?

957 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 21:36:27 0
逆臣は殺すだけとは限らず、ただの裏切りをも含む。
弑虐が何を意味するのかは知らないが、
殺すことに限る弑逆と似たようなものだとするならば
重複しない部分もある。

958 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 22:20:13 0
「弑虐」も「弑逆」も同じ意味でしょ

959 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 22:31:23 0
けもの
けだもの

時代的にはケモノのほうが先ですよね?
語源は毛+物だそうですが、それになぜ変なところにダが付いたんでしょうか。
駄目の駄?
それともケノモノ→ケダモノ→ケモノのような変化順?

960 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/24(水) 22:39:59 0
弑逆のほうが一般的だが、同じ意味だな。
漢字からすれば、意味が違っていたほうが自然だが。

961 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 17:41:37 0
ふと思ったので質問です
”工夫”という言葉にはなぜ「夫」という字を使うのですか?

962 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 17:44:06 0
>>946
漢字辞典ネット http://www.kanjijiten.net/  なんてサイトもあるが
それよりも、Windowsなら標準で手書きツールがついている。
原語バー→ツール→IMEパッド→手書き
日本語なら、これで調べられない漢字はまずない。(中国や韓国でしか使われない字だと無理だが)

>>953
Windowsで表示できる日本語の字なら全部あるぞ。
JIS第2水準までの6000超の漢字があるのでこれで出てこなければ普通の漢和辞典にも載ってないかと。

963 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 17:55:22 0
漢字の話で便乗したいのですが、句点コードやらJISコード?やらで
入力はできないんですかね?windowsですが

964 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 18:11:00 0
>>963
文字パレットで JIS コード順に並べて探せばいいんじゃないですかね? Mac ですが
JIS のコード = 区点コードで、それをずらしたのが Shift JIS や EUC-JP だと思っとけばいいんじゃない。

>>962
俺の手許にある中ぐらいの漢和辞典は一万字体弱は収録してて、
JIS (X 0208) コードが付記されていないものが結構ある。

965 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 22:33:29 0
ここ使うヨロシ
http://www.sanrui.co.jp/web/

966 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 22:43:01 0
「叙想」とはどういう意味でしょうか。また、「叙想形」とか「「叙想文」と表現された場合、
言語学的、あるいは文法学的にはどういった意味になるのでしょうか。
おろらく文法用語だと思いますが、一般の国語辞書には載っていないので質問しました。

967 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/25(木) 23:37:10 0
教えてください
「旅行のはじまりに」という意味で、
「旅行の○○に」というみたいに、マル部分に熟語を充てたいのですが
なにが該当しますか。

緒、という字が入っていたように思うのですが、「端緒」はちょっとちがうような・・・



968 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/26(金) 00:53:18 O
>>967 出端(ではな)

969 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/26(金) 01:35:49 0
緒がつかなくてもいいなら幾つもあるわな。
「はじまりに」という意味といわれても、
どういう文脈で使うはじまりになのかわからんし。

970 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/26(金) 09:01:33 O
>966
仮定法のこと。
直接法を「叙実」
仮定法を「叙想」
と訳すことがある。多分英文法用語だろう。

971 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/26(金) 19:30:26 0
■漢字の読み

【Windows(MS-IME)の場合】
  Web上などの、コピー[Ctrl + C]できる語については、
  適当な所にペースト[Ctrl + V]し、範囲選択、変換キーを押すことで、
  読みと同音変換候補が表示されます。
  コピー&ペーストで>>4の辞書サイトに入力すれば、そのまま検索できます。
   <特に「Infoseek 漢字検索」は、多くの読み候補を提示します。>

【印刷物や画像上にあり、コピー&ペーストできない場合】
  Windows(MS-IME)なら、
   1. MS-IMEツールバーからIMEパッドを起動し→
   2. 左上メニューで手書き入力を選択→
   3. 入力枠にマウスで書き込むことで、
  目的漢字を選び出し、読みを確認することができます。

【漢字検索サイト】
  WEB支那漢  http://www.seiwatei.net/chinakan/chinakan.cgi
  漢字辞典ネット  http://www.kanjijiten.net/
  サンルイ超漢字検索 漢ぺき君  http://www.sanrui.co.jp/i/
  漢字部首検索くん  http://mobile.shinsv.dyndns.org/bushu/
  ファイルシーク漢字辞書  http://fileseek.net/dic/kanji.html

■スレッドタイトルの検索方法

 言語学@2ch掲示板@スレッド一覧  http://academy6.2ch.net/gengo/subback.html
 検索結果@言語学  http://ttsearch.net/b.cgi?s=academy6.2ch.net&b=gengo&o=C
   にて、Windowsは[Ctrl + F]で、Macは[Cmd + F]で、検索できます。
 2ちゃんねる全文検索システム  http://mimizun.com/


972 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 01:12:18 0
>>970
どうもありがとうございました。

973 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 17:55:28 0
誘導汁

★★★★ スレを立てるまでもない質問 71 ★★★★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1246033094/

974 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 18:05:57 0
>>973
連投規制で誰か間に書き込まんと書き込めなかったもんで すまそ

975 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 18:36:15 0
「ヘルシーな食べ物」のヘルシーの反対語って何でしょうか?

976 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 19:55:26 P
ジャンク

977 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 19:57:33 0
>>976
おお、ありがとうございます

978 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 20:08:57 0
屍衣って言葉があるようなのですが、ググっても読み方が出てきません
おそらく「しい」だと思うのですが知っている方がいらしたら正しい読み方を教えてください

979 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/27(土) 22:39:05 0
屍衣 しい
屍衣 しえ
とかでググってみた?
自ずと答えが出そうだが。

980 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/28(日) 00:53:02 0
>>979
それだ・・・その検索ワードで出た・・・なんでその発想が出なかったのか・・・
ホントに申し訳ないですorz
ありがとうございました!

981 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/28(日) 16:23:31 0
屍衣でググる→一番上の「四月の屍衣」をクリック→フリガナが書いてある

982 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/28(日) 17:22:42 0
グーグル先生は何でもできるけど
使い手が指示しないとなにもできないんだぜ

983 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/28(日) 19:46:58 0
最薄 一般的には「サイウス」と言うけどどうして「サイハク」と言わないの?

984 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/28(日) 23:57:07 0
伝わらないから 以外の理由があるのかなあ

985 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 00:00:45 0
質問者じゃないけど>>984
それって結果的に伝わらなくなった、ってことじゃないの?

986 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 00:19:00 0
つまり、元々は伝わっていたと、そういう事でしょうか

987 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 00:26:23 0
さていかに

988 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 00:41:25 0
さきいかに

989 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 00:52:13 0
最高値

さいたかね
さいこうち

990 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 01:23:16 0
愛猫
あいびょう
あいねこ

新語を作って使い始める時、その環境が九割方文字ベースでなければ、
聞いて意味を推測しやすい方の読み方を好むわな

991 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 02:49:04 0
さあ次スレへ移動だ

992 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 06:02:02 0
適当に埋めます

993 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 06:12:51 0
うめうめ

994 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 07:06:49 0
うめ

995 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 09:58:12 o
ウミウシ 海牛 カイギュウ
カリクビ 雁首 ガンクビ
カブトムシ 甲虫 コウチュウ

996 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 10:16:45 0
最厚→サイアツ?

極薄
極厚

997 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 10:32:42 0
まあいっか、埋めるか

998 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 10:34:36 0
つやうた 艶歌 エンカ

999 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 10:36:10 0
うめうめ

1000 :名無し象は鼻がウナギだ!:2009/06/29(月) 10:36:59 0
約2ヶ月で使い切った

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

271 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)