2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

我ら黄色人種こそ、最も進化した人種である

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 22:02:13 ID:eju/4ia5
人類は黒人から始まり、白人に進化し、黄色人種に進化した。
これは科学的に明らかなのだ。

白人は我ら黄色人種をイエローモンキーと罵り、下等に見るが、
科学的に見れば白人の方が動物に近いということになる。実に無知である。

↓各人種の基本的な能力ランク↓

            黒人 白人 黄色人
色……………… 【黒】  【白】  【黄】
知能…………… 【C】   【A】  【A+】
パワー………… 【B+】  【A+】  【B】(意外にも黒人は筋肉は付きにくい)
運動能力……… 【A+】  【A】   【B】


能力の表し方
高い A+>A>B+>B>C+>C 低い
(容姿については個人の好みによるのでランクからは除外)

まずは肌の色。
肌の色というのは降り注ぐ太陽光への適応。
太陽光を多く浴びる場所ならメラニンが多くなり、黒くなる。
肌が黒い黒人は熱帯地には強く、寒冷地には弱い。
太陽光があまり届かないような場所ならその逆で、白くなる。
肌が白い白人は寒冷地には強く、熱帯地には弱い。

黄色人種の場合はどちらかに偏っている訳ではなく、中間的と言える。
どちらかに極端に強いというわけでもないが、逆にどちらかに極端に弱いという訳でもない。
安定していると言えるだろう。

地球が寒冷化を迎えれば黒人が滅び、温暖化を迎えれば白人が滅ぶ。
どちらにも適応できる黄色は生物学的に優れていると言える。流石である。


次に知能。
これは人間として最大の武器であり、人間として重要視される能力だ。
最も脳容量とIQが高い黄色人は人間として最も優れているといえるだろう。

次はパワーと運動能力。
ランクを見ると黄色人はパワーも運動能力も劣っている。しかし、
筋肉や運動能力があるということはそれだけエネルギー消費量が多いということになる。
道具が発達し、どんどん便利になるハイテク現代社会になるにつれ、
高い運動能力や無駄な筋肉は不要どころか寿命を縮める毒になるのだ。

人間として重要視される知能が最も低く、運動能力といった原始的な能力が高い黒人は
そういった能力よりも、高い知能と高度な技術が求められる人間現代社会においてミスマッチしている。
時代に取り残されているとも言える。それにエネルギー消費量が多いということはそれだけ短命である。
逆に知能指数が最も高く、ひ弱だが省エネで長寿の黄色人種は現代社会において最もマッチしている。
特に戦争もない平和な日本なら尚更合っていると言える。


白人が謳う、「白人こそ最も優れている人種である」という”白人至上主義”というのは幻想ということが分かった。

白人コンプレックスを持っている黄色人よ、我らこそ最も優れた人種だ!幻想に惑わされるな!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 00:20:11 ID:ZJkvegFl
黄色人種(爆)

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 13:34:05 ID:ySxkzVqB
>>1
実際の進化の順番は黒人→黄色人種→白人なんだけどね
シベリア付近で突然変異した白人グループが西へ向かったんだっけ?

ただエジプトを除く3大文明は黄色人種によるもの。
エジプトもひょっとしたら黄色人種の文明。
ローマ時代にガリアから白人が入ってきたおかげで、
地中海文明の人種が白人っぽくなっただけで。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 16:15:02 ID:k3LYX1/m
>>3
黄色人種の使い方を間違ってる。

西アジアとインドはコーカソイド
モンゴロイドとは関係ない

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 18:12:17 ID:A6w+karT
私は民族差別主義者です
我ら日本人こそ、最も進化した民族である



伏字にしますのでご勘弁ください。


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 01:18:15 ID:VJHUtrG0
フィリップ・ラシュトン
知能は、人種によって決定され、それは遺伝する
(1/4)http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974682
(2/4)http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974753
(3/4)http://www.nicovideo.jp/watch/sm8975091
(4/4)http://www.nicovideo.jp/watch/sm8975348

IQの世界地図
http://www.sabahan.com/wp-content/uploads/2007/01/800px-AverageIQ-Map-World.gif

YouTube
Dr. Philippe Rushton - The Latest Research on Race
http://www.youtube.com/watch?v=yvk8HF5hmtM
http://www.youtube.com/watch?v=Kvb963pMAXk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=rFlXyu6fanw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=1BL7p8vyB9E&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=qYHVgLe2L3E&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=wsBIKtUBRnw&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=6pQqB1l3D3I&feature=related

IQランキング
http://www.mcgill.ca/files/economics/Jonespaper.pdf
Hong Kong   108
South Korea 106
Japan    105
China    105
Taiwan    105
Native American 87


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 01:34:24 ID:VJHUtrG0
IQとペニスの大きさは反比例の関係にあることが分かっている。

ペニスの大きさ
黒人>白人>アジア人

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 01:36:30 ID:VJHUtrG0
本来、脳味噌を作るべきタンパク質がチンポの方に回ってしまった可哀想な人たち。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 04:26:34 ID:0E5YXaO6
脳みその容積が多くなると黒人になんだろw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/04(月) 01:02:20 ID:RhRjFUb0
未来には人類は脳だけでかくなって他は退化した宇宙人みたいになるとか言われてるもんな。
黄色人種はまさにそれ

11 :名無しさん@お腹いっぱい:2010/01/05(火) 00:08:56 ID:OOezexFg
大晦日に矢追純一が、エリア何とかで生きたまま捕獲された宇宙人のDNA(ナンデ地球型生物??)
が一部の日本人にしか見られない型だと真面目な顔して言ってたぞww。

このまま日本人が進化したら宇宙人になれるよな、おい!矢追。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 03:18:40 ID:P18njac7
>>9
体重に占める脳量の比で決まる。
脳だけならクジラは遙かに大きい。
黒人は脳化指数が低い。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 03:20:18 ID:P18njac7
あとIQが高いとセックスの回数が減り、低いとセックスの回数が増える。
黒人はセックスの回数が多く、日本人は少ない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 03:44:11 ID:P18njac7
怖いのはIQが遺伝するというところだな。
白人と黒人の子供は、生まれながらにして白人と黒人の中間のIQを持って生まれ、
それは後の環境では変えられない。
白人とヒスパニックの子供は両者の中間のIQになる。
本人がどれだけ努力しても基本的な素質は変わらない。
逆に白人の家庭に育てられた東アジア人の子供は本国の白人より高いパフォーマンスを示す。

周りを見渡すと、むしろこの事実は自然な気がする。
犬の血統書のようなもので、一度血が混じると子孫にまで影響が出てくる。
プードルやレトリーバ、ボーダーコリーなどの子犬は頭が良く、しつけも楽で
芸もよく覚えるが、ハスキーやチャウチャウは犬種自体が無理。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 08:08:48 ID:B+rGE/nk
>>6
東アジアンすげぇw

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 18:50:32 ID:MEa0LPBK
>>14
ヒスパニックに人種の定義はないぞ
スペイン語圏の人間でキューバだのの黒人も含まれるし
さらにすでに混血の場合も多いし

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 01:50:23 ID:cZHrfuZt
新モンゴロイドが主要な人種の中で一番最後に生じたのは今のところは事実。
だからと言って、生物学的に優れているという論証などされていない。
そもそもそういう発想自体が学会のタブーだ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 22:46:03 ID:2zMi9pMS
古モンゴロイドから新モンゴロイドへの転化は2万年前ぐらいか。
ちょうどヴュルム氷期の頂点の頃だな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:45:21 ID:5H3hIILq
黒→白→黄

と、人類の原住地であるアフリカから離れるにつれて体が弱くなってるのはどういう事なんだ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:59:25 ID:KBe9Ctdc
岩の上で大規模な焚き火をしていたら突然雨に見舞われ岩がもろくなるのを知る。
モンゴロイド⇒様々な試行錯誤を重ねつつ岩を切り出す技術を発展させる。おわりw
コーカソイド⇒上記よりやや劣るが改良を重ねつつ、なぜ岩がもろくなったか
熱による膨張と収縮などに気付き将来学問にまで発展させる素地とする。
IQでは計ることができないこの差は大きい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 15:05:18 ID:5igKy6MY
白人は天才(努力では如何ともし難い天賦の才)
黄人は秀才(要領の良さと忍耐強さだけが取り柄のただの努力家)
南方の土人がもう少し忍耐強ければ殆ど黄人と対等になる
つまり黄人はただ白人に寄生して甘い汁を吸うだけの寄生虫

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 18:44:44 ID:T3zh8mrT
>>20-21
そうだね。わースゴイスゴイ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:29:20 ID:nFQX+fwU
ビートたけしが司会の番組で、花の絵を見せて同じ花をグループ分けさせたら白と黄色で大きな違いが出た。
黄色は全体の構図で判断したのに対して白は細分化分析し共通項を見出していた。
あれを観て、西洋がギリシャローマの時代にすでに近代社会に繋がるあらゆる政治経済等社会システムを
構築していたことも単なる偶然ではないと確信した。
それとともに、いい加減IQに変わる新たな能力を測る指標が必要だとも感じた。
現在のIQは秀才肌のアジア系に有利な検査法で天才肌の西洋人には不利な可能性がある。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 12:20:07 ID:+4hMsWqe
西洋人=天才というイメージは違う。
ノーベル賞学者が集まった白黒の写真を見たんだが、感想を言うと
顔が大きくて体が華奢な幼児体系の人、それから変わり者に見える人、頭はでかいがなんとなく原人っぽい特徴の有る人
そんな人ばかりだった。
皆ヨーロッパ人だがコーカソイドには見えなかった。

あと>>21に対する反論だけど、近世以降は確かにヨーロッパは色々な分野ですごい業績を残してはいるが
それは多分に環境に起因するところが大きい。
白人国家が裕福になったのはまず海外の植民地を持った事が大きいが、そのために必要な銃の火薬は中国の発明だし
船で植民地に行くために使った羅針盤も中国の発明。
化学や数学の基礎の基礎はアラブから渡ってきたものだし、そういった事が書かれた書籍に使われている紙も印刷術も中国の発明だ。
即ち、白人国家がこれほど早く発展したのはモンゴロイドの作った大枠の上に乗っかってその助けがあったからだ。
何千年先、微分積分や相対性理論が幼稚園児の解く問題となった時に、同じ事を白人は言うのではないだろうか。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:10:23 ID:UWCR8TuE
偶然か必然かはともかく、モンゴロイドが基礎を発見したとしてその後が続かないのが我々モンゴロイドの限界。
ちょうど発見にあたる部分は岩の上での大規模な焚き火と豪雨。で問題はその後。
その点十二国記の原作者は良く知っているな。モンゴロイドだけでは永遠に中世からは抜け出せないと。
モンゴロイドから努力を取り去ったら実は黒と同じになる可能性すらあるw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:49:05 ID:YjHPX3HV
ヨーロッパでどのようにして学問が発達したのかを考えると、そういう素地の条件が見えてくる。
まず肥沃で温暖湿潤な農耕に適した土地に、海や砂漠や途方もない距離といった地理的要因に隔てられる事なく多くの部族が暮らしているという状況だ。
農耕が民族の興亡を決めるから土地の奪い合いが起こる。
人種や宗教が違うのだから敵に降るという事は極端な言い方をすると死を意味する。
だから各民族とも死の恐怖と戦って常に戦争というものと隣り合わせでいた。
ヒトラーのような千年帝国を築くとぶち上げた人もいるが、それは確固とした計画があっての事であって
中世の世界ではまず考えられないことだろう。
それができない以上周りの敵と付き合いつつ生きていかなければならないわけだ。
こういった緊張は不快感をもたらして早く解決してしまいたいと思うのだが彼らは長い間にそういった状況に慣れて適応した。
様は平和的な競争心だ。これが醸成される素地があった。
武力で解決できないのならば宗教というものが出てきた。宗教が同じならば多少の違いがあっても脅威は格段に小さくなる。
それでヨーロッパは色々な宗派はあってもキリスト教一色となったが、それでも土地の奪い合いは続いた。
武力をもって解決する事ができなかったというのはあるが、人々はどういう道を模索したかというと、野蛮な行為とは反対にどれだけ進んだネイションになるかと言う事だ。
言ってしまえば、アインシュタインが色々な理論で賞を取ったのも自分がユダヤ人でありそれを誇りに思っていたからだろうと想像してるし
好戦的なドイツから多くのノーペル賞学者が出てるのもこの理論で説明がつく。
つまり、俺たちはこれだけの功績を残した頭脳を持ってるんだと周囲のネイションに対して文化的に優位に立とうする道を模索してきた結果ではないかと言う事だ。
もしユダヤやゲルマンが中世にポツンと日本列島に置かれたならやっぱりいつまで経っても野蛮な事してると思うけどねえ。
中国大陸も争って取り合うような土地はないしねえ。痩せた土地だから。
戦時中に日本で数学と物理学で第一線級の研究をしてノーベル賞をとった先生がいるけど、常人とは全く違う精神構造だろうとはいえその当時はまだまだナショナリズムのあった時代という
背景があった事も事実だろうと思う。

この点についてはただ白人の作った理論の上に乗っかってるだけだという反論があるのは分かる。
しかしそもそも白人だって何かの上に乗っかってきた事実は変えようのない史実だし、甘い汁の線引きをどこでするのかはなんとも言えないけども。
現代の科学は全て白人によってもたらされたものであって、だからイエローモンキーは存在価値のない猿人だと卑下する態度を取る人がいるのも事実だけど
それをしてしまえば本当にそうなってしまうのだから、人として生きていく以上はそのような態度は取れないのではないかと思うのだ。
白人の化学を理解できる人が同じネイション内に一人もいないのであれば、卑下する人の態度はある程度の説得力を持つのかもしれないが
少なくとも日本のノーベル賞を取った人達はそういう態度は取らないだろうと思う。
そして同じネイション内の人にもそういう態度を取る事は望まないはずだ。
尊敬するという態度はネイションに依らず同じであっていい筈だ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:51:27 ID:YjHPX3HV
だからあなたのような書き込みから分かる事は、
少なくとも日本の中には猿人がいると言う事だ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 03:14:53 ID:32bBqgor
必死に日本語覚えてこんなスレで白人賛美する白人とかさすが野蛮人

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 02:05:31 ID:9dPPmVH4
>>6
北朝鮮のIQが105なのはおかしい。

朝鮮人が、アメリカや西ヨーロッパよりも優れているとは思えん。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 03:26:26 ID:2/4tg4f3
>>29
北朝鮮の栄養不足で健全な脳は育たない。北朝鮮のIQ105は捏造だな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 13:24:56 ID:RQrl9WSt
脳の容積/(IQ)

1.472 cc/(115) アシュケナージ系ユダヤ人(欧米のユダヤ人)Ashkenazi jews

1,416 cc/(106) 東アジア人(日本人、中国人・・)East Asians

1,369 cc/(100) ヨーロッパ人Europeans

1,332 cc/(90) 東南アジア人(マレー人)SoutheastAsians

1.317 cc/(85) ポリネシア人Pacific Islanders

1,293 cc/(85) 南アジア(インド人)SouthAsians

1,282 cc/(70) 黒人(サハラ砂漠以南のアフリカ人)sub-Saharan Africans

1,263 cc/(60) アボリジニ(オーストラリア先住民)Aborigine


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 13:26:00 ID:RQrl9WSt
カナダの心理学者、J・フィリップ・ラシュトンの講演

知能は人種によって遺伝する1/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974682
知能は人種によって遺伝する2/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974753
知能は人種によって遺伝する3/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8975091
知能は人種によって遺伝する4/4
http://www.fooooo.com/w/fc3d2e4e8c2b4f9ae66e6242a0be7b0b

ラシュトン教授はこう言っている。
http://img120.imagevenue.com/img.php?image=11744_sm8974682_5m20s_122_164lo.JPG

ちなみにラシュトン教授は白人です。にもかかわらず東アジア人は高い知能指数を持っていると言っている。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 14:38:29 ID:B5ZmV4ev
>>6
そういえば、IQ70以下は(軽度)知的障害じゃなかったか?
オーストラリアやアフリカは知的障害が平均的ということか。

そもそも、こんな事ってありえるのか?低IQで文明国が成立するのか?
オーストラリアやアフリカでは一般人だけど
日本に来れば知的障害者になり、日本では知的障害者として認識さてる
日本人の子は、オーストラリアやアフリカに行けば、一般人になれると言った事か?


何か数々の疑問が沸いて意味不明になってきた。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 16:15:49 ID:gSf52M1N
ま、アジア人が単独で産業革命を成し遂げるのに欧米の10倍くらいの時間を要するってのはガチだな
アジア人は平均するとばらつきが少なく馬鹿ではないが天才も殆ど出てこない言ってみれば女と同じ
外見も華奢で幼く女性的だ支那
ヨーロッパが中世暗黒時代を経験して一番得をしたのはアジアかもね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 18:30:21 ID:GkuYLobs
>>32
韓国人の名前を出さないのは差別ニダ。

一般の欧米人の認識では、韓国は、日本もしくは中国の一部扱いなのかな?

>>34
なまじ知能が高いから、ちょっと優秀な人や革新的な人が出てくると、
他の人がその才能を潰す作用が働く。

清王朝や江戸時代の封建制度による圧力で、文明、特に科学や社会の発達が遅れる事になった。

欧州では、学者や技術者が、軍属や王族よりも上位の扱いを受けたから、
東アジアよりも早く科学が発達した。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 02:06:31 ID:9pbrP4VB
黄色人種と白色人種の住んでいる地域が逆だったら、
世界史はどうなってたんだろう?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/09(日) 11:20:00 ID:KJCVHeaR
昔やってたドキュメンタリー番組で小学校の音楽の授業の風景が出ていたが、みんな演歌調の
もっさりとしたリズム感で身体を動かしてる中で一人だけ異彩を放ってる存在があった。
その番組の主人公黒人と日本人女の混血児だw
なんでも環境要因にする奴がいるが、黒人特有のリズム感は生まれながらの特性だとわかる。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 10:10:19 ID:koZGZHSv
>>36 日本列島は、元々スラブ系じゃないの?(髪の毛が茶髪だったし)

俺が思うに東西の住民をひっくり返して、
ヨーロッパ(文明)の良さが分かるのは、Japaneseだけだと思うぞ
例えば、ヨーロッパで見かける中国人とか東南アジア人は
西洋料理店(フレンチ・イタリアン等々)で、働いている試しが無い
その点、日本人は多いよな。修行をしに行くのは勿論の事。
文化を良く分かっている人間が多い。
西洋建造物の修復工事もその気になれば出来る。
他の東アジア人には、無理だろ

39 :キチガイ@お腹いっぱい:2010/05/10(月) 10:20:02 ID:koZGZHSv
>>36 逆にヨーロピアンは日本建築を生み出すだけの知恵があるとは思えない。
これは、「中国、朝鮮の影響下でも何でも無いからな・・・」
まぁ、今更 言うまでもないが・・・
近隣諸国の文明なんぞ、あろうが無かろうが
「日本文明は存在するからだ」

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 10:30:20 ID:Fqy/VGjP
文明人は、邪悪だ・・・

>>1 黄色人種は黄色人種でも、文明の叡智を理解出来るのは
アジアの場合、一部の日本人だけじゃないか?
他の連中は教育次第だね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 16:28:42 ID:yJAyWrNT
白人って沢庵和尚のような長い額それも前方に突出してるヤツらがいっぱいいるから
やっぱ頭いいんじゃね?
クレッチマーも額の狭いヤツは犯罪者に多く見られる特徴だと言ってるし
実際日本でもそういうヤツって粗野で暴力的なヤツが多い希ガス

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 18:33:38 ID:cEAQ4+hm
現代日本人は一部黄色人種と混血してるけど、
日本列島に元々住んでる本来の日本人は黄色人種じゃなくて金色人種。

で、金色人種(日本先住民)に次ぐ優秀さを持つ銀色人種と言うのが、
他に居るらしい。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 18:51:46 ID:Iply7sYZ
そういや黄金の種族 銀の種族 青銅の種族 鉄の種族なんたらなアニメがあったな。
確かウィツァルネミテアの話だったかな?w
でその後うたわれるものに続いていくと

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 19:37:59 ID:YnVnyZN3
で?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 20:12:19 ID:ZnpPO9pk
日本人の脳は白人より2000年進化が遅れているとアメリカの大学教授(白人)が言ってる

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 20:17:39 ID:/OhBMVaT
>>45
マジ?誰が言ってるの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 20:52:15 ID:cEAQ4+hm
>>45
むしろ、白人の様に野蛮な方向に脳が退化しなかったと言える。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 21:22:39 ID:ZnpPO9pk
おれが留学していたときも、大学教授みんなが

『日本人でもやればできる』

翻訳すると

『2000年進化が遅れた日本人でも白人なみになれる』という意味

てな内容のことを日常的に公に言ってましたよ


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/10(月) 22:33:54 ID:cEAQ4+hm
>>48
「日本人が進化が遅れているのではなく、白人が2000年分退化している。」と言い返してやれ。

それより、トラックを半周分前を走っていると、半周遅れている様にも見えてしまう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 01:18:21 ID:eeqjVkbl
>>41
白人の広くて上に長い突出した額に同意!
有名どころではドストエフスキーや父ブッシュなんかがそう。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 01:54:42 ID:u8wcjb2M
黄色人種は白人よりもIQが高いのに、
自分たちの規格や文化を世界標準にするのが下手糞。

漢字(真名)も、東アジアのローカル文字止まりだし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 12:38:18 ID:3+30RGbA
>>49
そんなことを言えば確実に退学
退学ならまだしも、警察に通報されて逮捕

逮捕ならまだましで、その場で射殺もありえる

西洋文明の集積、すなわち白人至上主義の究極であるアメリカに住む以上、
黄色人種は白人より劣る劣等人種として甘んじなければ住めないし、
白人様は劣等な黄色人種でも人間扱いしてくれると感謝する気持ちでないと住めないよ

アメリカに住んだこともないやつはわからないだろうが

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 12:57:06 ID:UxWE1I7R
>>52
マヂ!?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 13:43:45 ID:3+30RGbA
トヨタ事件をみてわからないかな

トヨタが白人より劣る黄色人の劣等車として謙虚に出ていれば白人様は黙っていた

ところが、昔はトヨタも白人車より劣等だと位置付けて
謙虚に安売りしてたが、近年はレクサスなどトヨタのほうが高い現象が・・・

つねに劣等だと認識し、白人様より下に居て甘んじてなければならないのに
GMを抜き全米一になる勢いだった

ついに白人様激怒! その後の異常なトヨタバッシングによるトヨタつぶしで
トヨタは全米一どころか一気に奈落の底に落とされ、経営さえ危ぶまれるほどに



55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 13:53:17 ID:3+30RGbA
もともとアメリカでトヨタってのは低所得者用の安い大衆車ブランドの総称みたいなもん
それが一線を乗り越えて、白人様ブランドを追い越そうとしたわけ

トヨタの豊田社長ですら、以前から常に謙虚さを忘れておごってはいけないと
言ってたが、つねに黄色人として身分をわきまないとトヨタは終わりだという意味もある

欧州、フランスなんかだともはや黄色人も対等だが、
西洋の中でも一番遅れた極西の僻地の西洋社会であるアメリカが黄色人を対等とみる社会になるのは
まだ少なくとも半世紀以上かかると思う



56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 14:11:50 ID:/94jiUje
ようするに猿が自分だけでも片付けられるようなことを敢えて信長に出陣を要請するようなものだな。
こういう謙虚な姿勢を装いつつ裏でって方法しかアメリカの寝首を掻くことはできないってことかな。
でもCIAのような巨大な組織がない日本じゃ永遠に無理だな。
となる中国様に期待するしかないか?w

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 14:15:27 ID:3+30RGbA
日本人はいまだに円高を警戒し、円安で日本製品を安売りしかできない
高い品質の製品を作る技術があっても、
安売りするために材質をワンランク、2ランク下げて価格を下げないと売れない

だから日本では本来自国通貨が高く評価され喜ぶべき円高を悲しむという珍現象が起きる

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/11(火) 17:09:04 ID:oe8MQGfH
>>41
吉川英治の『宮本武蔵』の影響か・・・
沢庵和尚ってそれの印象が強烈

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 17:33:17 ID:DCN37mVJ
>>52
日本がアメリカと戦争し、ホワイトハウスとペンタゴンに日章旗を立てないと駄目かな?

それより、自信満々で登場した米兵を、それより20年以上進んだ装備で武装した日本兵が、
無双状態でやっつけるアニメでも作ればいいのか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 23:36:52 ID:7MOw/I2T
>>59
アニメを作っても馬鹿にされるだけだし、
数少ない親日派は反日に転向するからよろしくない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/14(金) 23:21:18 ID:u3JGTnOS
>>52
恐ろしい国だな。

ニガーの人権は保障されてるのに、先住民とイエローは未だに畜生扱いか。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 23:02:48 ID:YPTUEvGo
>>33
だから文明国を作れるのは東南アジア人までじゃないの?
あとは他の民族の支配下、統治下のうえで文明国化するとか。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 23:22:17 ID:+IpAtsS5
>>62
東南アジアも欧米の属国じゃん。

宇宙進出が可能な文明を築けるのは、東亜細亜人種、欧州人種、露西亜人種ぐらいなもんさ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 01:54:01 ID:yt6NrUTY
>>48に、実際に>>49を試して欲しかった。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 02:35:26 ID:NiTA0Ram
>>49のような気概をみんなもて!
卑屈な笑いで受けてると、あいつらはかさにかかってくるぞ。


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 10:25:52 ID:trVdUBgD
平均IQは
ユダヤ人>アジア人>白人

カナダの白人の心理学者、J・フィリップ・ラシュトンの講演

知能は人種によって遺伝する1/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974682
知能は人種によって遺伝する2/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8974753
知能は人種によって遺伝する3/4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8975091
知能は人種によって遺伝する4/4
http://www.fooooo.com/w/fc3d2e4e8c2b4f9ae66e6242a0be7b0b



67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 00:35:00 ID:l8dhJGRU
黒人→白人→黄色人

進化するたびに運動能力と引き換えに、知能とネオテニー度が高くなっている。
本当ならこの世界は知能が高い順に、
黄色人>白人>黒人の順で黄色人が支配しているはずだった。

地理的偶然で白人に遅れをとってしまったために
白人>黄色人>黒人となってしまっている。

だが何十年後かには黄色国家である中国がアメリカを遥かに抜き、GDP世界1位になると予測されている。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 01:33:21 ID:VJBU2dvN
白人の福禄寿みたいな長い額は伊達じゃないからな。
確かに学習能力や緻密さは黄色人種に劣ってはいても
豊かな発想力やそれを生かした応用力の高さは侮れない。
敵に回すと怖い存在だよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 03:14:18 ID:GyKTLtph
http://en.wikipedia.org/wiki/IQ_and_Global_Inequality

IQ
115  欧米のユダヤ人(ドイツ及びポーランド、ロシアのアシュケナージ系のユダヤ人)
114
113
112
111
110
109
108  香港 シンガポール(シンガポールは優性学がやってるから信じられるけど、香港は少し胡散臭い)
107
106  韓国 (IQテストの練習している)、北朝鮮w(飢餓の栄養不足では健全な脳は育たないだろw)
105  日本 台湾 中国(中国はやっと識字率が9割を超えたのに105もない)
104
103
102  イタリア(欧州でもかなり学力が低いイタリアが102は嘘臭い)
101  アイルランド モンゴル
100  オーストリア ルクセンブルク オランダ ノルウェー 英国
*99  ベルギー カナダ エストニア フィンランド ドイツ NZ ポーランド スウェーデン
*98  アンドラ オーストラリア チェコ デンマーク フランス ハンガリー ラトビア スペイン 米国
*97  ベラルーシ マルタ ロシア ウクライナ
*96  モルドバ スロバキア
*95  イスラエル ポルトガル
*94  アルメニア ジョージア ルーマニア ベトナム
*93  アルゼンチン ブルガリア
*92  ギリシャ マレーシア アイルランド
*91  ブルネイ カンボジア キプロス リトアニア マケドニア タイ
*90  アルバニア バーミューダ ボスニア・ヘルツェゴビナ チリ クロアチア カザフスタン トルコ メキシコ


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 04:56:31 ID:l8dhJGRU
黒人は個人的には一番劣ってると思うよ。

>>1も言ってる通り、
片手に槍を持って動物を追いかけ回していた時代ならともかく、道具が発達している現在において
無駄に高い運動能力なんか無くたって生きていける。知能がなくちゃ裕福な暮らしはできない。
戦うとしても銃という道具がある。トリガーを引くのに高い運動能力や力はいらない。
時代に取り残された人種なんだろう。

顔も黄色人は純血でもイケメンや美人はいるが、純血黒人の場合、ゴリラ顔のブサ&ブスしかいない。

黒人共は人類の初期型のくせに、運動能力の低さや身体の小ささで、黄色人達を馬鹿にしてくる。
奴らの運動能力は確かに高く、オリンピックで足の速さでは敵わんだろう。
しかし原始的な特徴を残しているが故に足が速いのだから別に羨ましくもなんともない。
逆に鼻で笑ってやってるよwそれだけ獣に近いってことなんだから。
身体の大きさもそう。生物というのは進化するたびに小型化し、省エネルギーでも生活できるように進化するもの。
それがまさに黄色人種であり、逆が黒人なのである。

脳筋の馬鹿しかいないから真っ先に白人にやられたんだろう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 05:32:47 ID:JPCFPaX8
日本は縄文系のせいで半島よりIQ低いんだろう
縄文系って馬鹿だからな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 06:25:27 ID:GyKTLtph
>>71
韓国はIQテストの練習をしている。ストーブの前で体温計を測るような感じ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 11:42:31 ID:27n2fPwr
日本の文化が独特なのはベースに縄文系遺伝子が流れているおかげ
同じことは世界の覇者ブリテン島の住民にもいえる

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 16:37:58 ID:7mcB+No7
>>67
黒人→白人→黄人で折角進化したのに、
青人や赤人など、知能が黒人レベルにまで退化した、
シベリアや南北アメリカの土人どもは目も当てられないな。

原始的な道具や文明力でシベリアや北極など極寒の地で生活できる青人はともかく、
身体能力は黄人で知能は黒人の赤人は目も当てられないね。
貧弱なモンキーどもだよアメリカ先住民は。

>>70
黒人は一応、白人社会の中で適応できてるし、身体能力も高い。
真に劣っているのは、南北アメリカ先住民の赤人だよ。

知能が低い、身体能力が低い、疫病に弱いで終わってる。

南蛮人と差別され、二等白人扱いを受けていたイベリア半島人にボロ負けした貧弱な種族。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 16:40:42 ID:7mcB+No7
>>71
韓国北朝鮮人は、国家の統治能力が皆無な、
嘗糞蛮族高麗棒子だぞ。

知能が縄文人以下と言う事はありえない。

>>73
ブリテン土人だって、大陸のローマ人やゲルマン人と混血した事で、
高度な文明と科学力を獲得したからな。

土人も品種改良次第で高度な人種に進化する事もある。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 01:05:39 ID:u6e26Mmj
>>67
近代化で白人が黄人に遅れたのは地理的要因じゃねーよ。
土人に毛が生えた程度の東南アジア人や文化も統治能力も無い朝鮮人はともかく、
日本や支那は、なまじ平均知能が高いから、
出る杭は打たれるで、革新的な発想や能力を持った者が抑え付けられたり、
奇人扱いされ能力を発揮できなかったり、現状維持を望む人種性から、
社会進化の速度が鈍かった。
そして何より、為政者が自分の統治を確固たるものにする為に、
人民の能力を押さえ込み、科学や政治などが進化しないようにしていた。

白人は黄人よりも知能が劣る分、革新的な発想や能力を持った者が大事にされ、
それが黄人よりも早い近代化を後押ししたのだ。

中国人は能力が劣るのでアメリカに勝てない。
もしも仮に中国人が支那人ではなく日本人なら、余裕でアメリカに勝ててます。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 02:33:25 ID:wajNbFy9
日本語でよろしくw

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 08:18:54 ID:PFvOEvJ1
色スレあげんな糞が。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:02:11 ID:IcIsGKnw
ユダヤ人を白人の代表にすると
平均IQは
白人>>>黄色人

ですな。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:42:22 ID:+vXEyc5U
人種及び民族別IQの平均値は…

IQ117 アシュケナージ系ユダヤ人
IQ106 東アジア人 (日本人、韓国人) 【弥生系】
IQ100 白人 (アメリカ、イギリス)
IQ91 イヌイット(エスキモ)
IQ89 ヒスパニック (アメリカ)
IQ87 東南アジア人            【縄文系】
IQ87 インディアン(アメリカ)       .【縄文系】
IQ85 太平洋諸島             【縄文系】
IQ85 黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)
IQ84 南アジア及び北アフリカ
IQ67 黒人(サハラ以南の純粋な黒人)

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:52:38 ID:u6e26Mmj
>>80
それはおかしい。
チョンは弥生人とは違う人種だぞ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 17:46:20 ID:ksM6KOWV
中国人はgm遺伝子で見ると限りなく東南アジア人に近い。
だがその中国人が極東では最大の文明国を作り上げた文明人だった。
ちなみにインド人はgm遺伝子で見ると東南アジア人と白人の混血になる。
彼らも中国に匹敵する世界文明を築き上げた。
ってことで東南アジアの遺伝子は基層人種として存在するならむしろ有益と言えなくもない。




83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:07:06 ID:u6e26Mmj
>>82
中国で文明を築いたのは、支那系ではなく漢系だぞ?

それに極東で最大の文明国を作り上げた文明人は、中国人じゃなくて弥生人だ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:09:48 ID:ksM6KOWV
>>83
中国人はどこに行っても日本人よりもはるかに南方モンゴロイドに近い人達ばかりだよ。
それに極東最大の文明は中華文明だって厳然たる事実があるし。
中華文明は河北だけではなく河南にも花開いた。
残念だが弥生人の文明は世界の四大文明にカウントされていない。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:43:12 ID:u6e26Mmj
>>84
過去はこうだったじゃなくて、今現代で見ろよ。
芸術も科学も、日本と支那では大きな差があるだろ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 20:30:41 ID:bZEx8CXG
中国人は文明人だが鼻が低すぎて男が社会的地位を得ることができずにむちゃくちゃな社会になっちゃったんじゃないの?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:23:23 ID:LUd4edto
>>82
それ、免疫グロブリンG(Gm)の表現型って
ABOの血液型の比率分布と大してかわらないので
それだけで論じるのはどうだろうか?
ミトコンドリアみたいに系統が追跡できないから参考資料の一つでOK?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 22:15:17 ID:QStsg763
白人には、黄色人種がオークとか言う凶暴な亜人種に見えるらしいね。

http://www.benoldinggames.co.uk/benoldinggames.asp?SiteID=11&SectionID=0&PageID=339&editmode=false&GameID=15

韓国人、中国人、モンゴル人、北方の匈奴などのバーバリアン・・・ノースオーク

インドシナ人、台湾先住民、東南アジア人など・・・サウスオーク

日本人・・・デーモン

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:01:35 ID:woXvxv2G
>>88
まあ、確かに洗練された容姿じゃないしモンゴルあたりはかなりいかついと思うけど、
凶暴でないことは分かるでしょ。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:15:30 ID:QStsg763
>>89
お前、黄禍論とか、モンゴル帝国がヨーロッパに攻め込んだときの凶暴さを知らないだろ。

凶暴じゃないのは日本列島の一部の穏健な民族だけで、モンゴル人、支那人、朝鮮人、その他と、
黄色人種はあちらさんにしてみたらかなり凶暴だぜ。

もちろん、日本にも凶暴な種族が居るには居る。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:44:19 ID:woXvxv2G
>>90
モンゴルは武力で征服しても浸透するしかない辺境の蛮族だからねえ。
漢の中国は歴史的に他国を侵略したことがないし。
まあどっちにしてもショッキングで野蛮な行為はあったかもしれないが。
多分人種のルーツにだいぶん隔たりがあるんじゃないかなと思ってる。
違う種族?みたいな。
脳が大きくなったネアンデタールがアジア人とか・・・・
それはちょっと言いすぎか。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 23:56:55 ID:QStsg763
>>91
支那大陸には元々多数の国家や民族が居たが、
凶暴な国家が武力で統一し、革命を繰り返して現在の中国に至った。
他国を侵略しまくった結果が中国なのだ。

白色人種の方がネアンデルタール蛮人に近いぞ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:14:34 ID:yG/09cBp
まあ、確かに中華帝国はヨーロッパの基準からすると大帝国かも知れないけど。
中国大陸の大部分は確かに王朝ごとに統一されてきた。朝貢した国は存続を認められてはいたけどそれは辺境に限られるし。
文化とか人種とかいろいろな要素はあるけどそれは凶暴なのか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 00:17:25 ID:yG/09cBp
そういえばネアンデルタールDNAの解読が進んでるそうで。
大々的に発表されないのは社会的影響が大きすぎるからなのか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 03:02:08 ID:xFcxgykq
蒙古症みたいな間抜け面の蒙古人種って見た目からして損してるな。
あの顔つきで凶暴とか言われてもピンと来ないしw
その点アラブ人って目つきが鋭くて見るからに恐そうで得してるな。
間違っても蒙古人種みたいな馬鹿面には見えないしな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 09:03:56 ID:veRSjlyu
>>95
自分のこといわれてんのか?と思うから具体的な名前あげてくれない?w芸能人とかw
アラブ人はそんなに目つきが鋭いかな?
朝商流とか白鵬の目つきこそ鋭いと思うけど?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 13:59:17 ID:VPxE/4qA
野口とかエリートのはずの宇宙飛行士でさえ間抜け面だろ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 18:23:54 ID:x7QwuEeQ
大きな目のアラブ人と細目のモンゴロイドとはある意味対極の関係にあるな。
モンゴロイドのまるでクレチン症みたいな間の抜けた眠そうな顔貌と比べると
彼らの大きくて険しく鋭い目つきはいかにも勇敢で聡明そうに見える。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 18:50:35 ID:5r4m/bH4
しかし実際は、東アジア人>アラブ土人なんだよね。

東アジア人が宗教に囚われず高度な文明を築いてるのに対し、
アラブ土人はいつまでもイスラム教にしがみ付いて中世から発展してない。

>>95>>97-98
間抜け面は相手を油断させる為だよ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:37:05 ID:+d6jGoBe
宇宙飛行士はあまり他国の人間なら狡猾過ぎる奴はなれないだろ
だってアメリカの重要な軍事機密満載だからな
いわゆるお情けで宇宙にいかしてもらっているといってもいい
そういうやつが宇宙行くためには結局、自国で有人宇宙開発するしかない

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 14:44:25 ID:iAm6j608
まあ日本は政治的にも経済的にも無理だから中国だろうね。
中国にはちょっと期待してる。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 06:58:17 ID:6/LtHucP
■日本人が差別される理由

皆さんはダウン症をご存知でしょうか?染色体異常が原因と思われる病気で、身体、
知能の発達が著しく低くなります。この病気は世界中で見られるのですが、とても奇妙な、
そして興味深い特徴があるのです。それは、この病気を持って産まれた人はいかなる人種でも、
皆同じ顔をしていると言う事です。そして、その顔とはまさにモンゴロイドそのものなのです。
欧米でも中東でもアフリカでもモンゴロイドの顔をした人がしばしば産まれているのです。
勿論、周りの人はそれが遺伝子に異常を持って産まれたであろう事を知っています。
こんな不都合な事実が在ることからも解るように、外人はモンゴロイド顔にとても敏感なのです。
これは同じモンゴロイド顔をした日本人同士が議論していても決して理解できる物ではありません。

■「ダウン症候群」=「Mongolism(蒙古人症)」または「mongolian idiocy(蒙古痴呆症)」

ダウン症は、1866年に英国の眼科医ジョン・ラングドン・ハイドン・ダウンが初めてその存在を発表しました。
ダウン医師は発達の遅れを持つ子供の中に両親は違っていても、兄弟のようによく似た子供達が
いることを発見しました。ダウン症の特徴は、モンゴリアン(蒙古人)の特徴とよく似ていることから、
ダウン医師はヨーロッパ人の中で能力の劣った蒙古系の人種が生まれてきたと考えました。
そしてモンゴリズム(蒙古症)という名を付けたのです。その後、1965年にWHOによって
ダウン医師の名前から「ダウン症候群」を正式な名称とすることが決定されました。

■ダウン症の特徴はモンゴロイドの特徴

ダウン症の容貌の特徴に短頭・首が太く短い・低身長・短い手足・凸凹してない平面顔・筋緊張低下
内眼角贅皮(蒙古ひだ)・厚いまぶた・平坦な鼻根・あごが未発達・エラなし・直毛…
全ての特徴が現れる訳ではありませんが、モンゴロイドはダウン症の特徴が多く集まっています。
コーカソイドでも、この病気を持って生まれてくるとモンゴロイドのような顔になります。

http://farm3.static.flickr.com/2407/2218535223_1878359353.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2315/2353766143_0a8e350b94.jpg
http://farm3.static.flickr.com/2488/3793291213_17384b8a19_b.jpg

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:51:11 ID:+IcpdD2K
>>101
売国政治屋が足を引っ張ってるからな

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 16:00:38 ID:jIM9rViU
>>102
日本人から見たら白人のダウン症の人は正直可愛いと思うよ。
容貌に親近感を覚える。
白人の健常の人はごつく見えるから女性に対して可愛いとか思ったことがない。
自分にとって女性は可愛いか可愛くないかのどっちかだ。
美しいか美しくないかは関係ない。
確かに自分は白人の健常者よりもダウン症の人に近い部分(外見)はあると思う。
しかしだからと言って遺伝子に異常があるわけでも知能が劣ってるわけでもない。
大家族石田さんちだっけ?十数人も子供を産んでるのに障害のある子供は一人もいない。


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 03:15:01 ID:Po75GS0a
黒人はマジで日本に来ないで欲しい

クロンボの血が混ざると知能が下がるわ、色黒になるわ、
ゴリラ面の不細工になるわでいいとこ無し。
アフリカに帰ってずっとウホウホやってりゃいいんだよ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 16:14:39 ID:Po75GS0a
地理的偶然で白人に科学的に遅れを取ってしまったことで
白人は優れていると勘違いしてる奴が多いが
実際は知能の高さは黄色人>白人(ユダヤ人は白人の中でも異質な存在だから除く)
実際に黄色人種が殆どを占める日本は
0を1にするのは苦手だが1を10にする能力に長けているではないか。

容姿もモンゴロイドは老けにくく、若く見え、可愛い期間が長い。
(実際に海外では黄色人種(特に日本人)は実年齢よりも大幅に若く見られるというのが常識)
白人は子供の頃に可愛さのピークを迎え、20歳を超えるとすぐに劣化する。
(顔の彫の深さと大柄な体格のせいでゴツくなりすぎる。黄色人男から見ると男みたいに見える)

肌のキメの細かさも
黄色人種>白人>黒人

これはネオテニーが一番進んでるからだね。
基本的にネオテニーが進んでいる程、進化していると考えられる。

モンゴロイド最強

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 18:09:52 ID:mZLrUNux
>>106
科学が遅れたのは地理的要因じゃねーよ。

日本人や支那人の居住地域と、欧州人の居住地域を入れ替えたとしても、
たぶん似たような結果になってたと思う。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 02:32:44 ID:i1lW3RrE
欧州は、日本人にとっては寒すぎるし日照が足りない。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 03:41:58 ID:5ELrES5B
>>107
>科学が遅れたのは地理的要因じゃねーよ
なんで?黄色人の方が知能が高いのに

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 16:29:10 ID:SLeSsSwJ
知能が高い人間が参戦理由が欲しい低知能な連中にまんまと操られ無謀な戦争を始めたり
相手の術中とも知らず緒戦の勝利に酔いしれたり
重武装の相手に軍刀振りかざして無駄死にしながら玉砕とか美化したり

しないよなw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 16:48:24 ID:JhNo2kaF
それでは過去に戦場で死んだ人はみな低知能ということになる。
サムライとは何か。軍人の本質とは何か。
敵に降ることではない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 00:17:26 ID:8QxQF1G8
>>107
白人というか、さらに広いくくりでコーカソイド系とモンゴロイド系で比較すると、
こと、戦争とかの血生臭い競争に関するセンスは前者のが上って気がする。
この話になるとモンゴル云々っていう反論が出てくるけど、あれもさかのぼれば
イラン系説が有力なスキタイなんかのパクリだし。
後、もう少し時代が新しくなるけど唐もアッバース朝に完敗してたよな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 16:26:36 ID:1HzqABBE
>>106
黄色人種の中でも北方系はピークが早く来る気がする
在日の多いヤンキーが早くに異性関係を持ち出産するのはそのせいではないかとにらんでいる
太陽を多く受けない環境で進化した種類は老けるのが早いのではないか

114 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 22:11:09 ID:opLmSfEj
全能の神はある一の民を選ばれた、その名もユダヤ。

人種別IQの平均値
アシュケナージ系ユダヤ人・・・・・・・・・・117
東アジア人 (日本人,韓国人) ・・・・・・・・・106
白人 (アメリカ) ・・・・・・・・・・・・・・100
白人 (イギリス) ・・・・・・・・・・・・・・100
イヌイット(エスキモ)・・・・・・・・・・・91
ヒスパニック (アメリカ) ・・・・・・・・・・89
東南アジア人・・・・・・・・・・・・・・・・87
インディアン(アメリカ)・・・・・・・・・・87
太平洋諸島・・・・・・・・・・・・・・・・・85
黒人(白人の血が25%のアメリカの黒人)・・・・85
南アジア及び北アフリカ・・・・・・・・・・・84
黒人(サハラ以南の純粋な黒人) ・・・・・・・67
http://en.wikipedia.org/w/index.php?title=Race_and_intelligence&oldid=9116993
ユダヤ人は最高の知能を持つということをDNA的に証明されていると調べたら実に興味深い報告を発見した。
http://www.corriere.it/Primo_Piano/Cronache/2005/10_Ottobre/19/farkas.shtml
世界人口の0.2%(1200万人)のユダヤ人
ノーベル賞の22%(170人以上)、フィールズ賞の27%(14人)
チェスの世界チャンピオンの50%
アメリカ人口の2%に過ぎないのにアメリカのIQ130以上の人口で17%、
アメリカの名門アイビリーグ大学生の26%がユダヤ人
アメリカの大学院生の27%がユダヤ人。
IQ140以上は40人に1人(白人は250人に1人)
イスラエルはまだまだ国家として未熟だが、
人口は香港より少ないのに理工系の論文執筆者数が世界一、
一人当たりの特許件数ってのも凄い。
それにユダヤ系でも一般に認知されてない人の数だと結構のぼるだろう。
イングランドのジュート族とかがそうだ。 金髪碧眼白色のヨーロッパの偉人は殆ど居ない。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/12(月) 14:36:17 ID:aAOjzBVf
白人とは白丁とか白痴と同じ意味で馬鹿人ってことでしょ

116 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/12(月) 19:46:23 ID:qQbm6LZZ
>>114
ユダヤ人は最強だな
日本人もユダヤの血を入れれば優秀になれるかな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 15:52:20 ID:hDnRS1pY
さっき図書館から借りてきた。この本でもユダヤ人が最も進化しているという説みたいだが・・

グレゴリー・コクラン & ヘンリー・ハーペンディング『一万年の進化爆発??文明が進化を加速した』日経BP社,2010
ttp://d.hatena.ne.jp/philosophy_of_biology/20100606/1275800726

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 09:52:26 ID:GDoJ6UEz
職業別顔面比較 女優、アイドル、モデル、女子アナ、AKB48、一般人女性、声優、ルックストップレベルAV女優
http://anime.imgup.me/data/file0035.jpg
「これほど醜い日本人女性」
メイク技術、すっぴん→化粧後、スタイルの違い
http://anime.imgup.me/data/file0041.jpg
160ヶ国美女一覧
http://anime.imgup.me/data/file0033.jpg
http://anime.imgup.me/data/file0034.jpg

★すっぴん→化粧後
http://anime.imgup.me/data/file0040.jpg
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11368770

★衛星テレビ使用者アメリカ人男性1000人に聞いた美しい女性が多い国ランキング100
1位 ベラルーシ (東スラブ人) 2位 ウクライナ (東スラブ人) 3位 ロシア (東スラブ人) 4位 ブラジル
5位 イタリア 6位 スウェーデン 7位 ノルウェー 8位デンマーク 9位 インド 36位 中国
80位 韓国 99位 日本 ←100位中99位

日本男性と外国女性の国際結婚数35993組
日本女性と外国男性の国際結婚数 7937組 離婚率82.3%(全て世界ダントツ最低)
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii06/marr2.htmlga

★【世界ブサイク度調査で日本人が堂々1位】
米調査会社のマルコ・インサイト・データ社は、世界各国のインターネット利用者等を対象
に、各国の民族の顔に関する意識調査の結果を発表した。調査では、顔の不細工度部
門で過半数のユーザーたちが日本人を挙げていた。「目が細い」(45%)、「全体的にのっぺ
らとしている」(31%)、「歯並びが悪い」(13%)等が理由として挙げられており、また髪の毛の
色に関しても「なぜあんな茶色や黄色に染めるんだ?顔に似合わないからすぐにでもや
めてもらいたい」といった意見が付け加えられたりされていた。この調査の担当者である
イアン・サイモン氏は「これは決して日本人を差別するようなものでないことをご理解いた
だきたい。ただ調査したらこういう結果になってしまったんだ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 15:20:31 ID:M3gRTzPj

マルコ・インサイト・データ社wwwwwwwwwwwwwwww

マルコ・インサイト・データ社wwwwwwwwwwwwwwww

マルコ・インサイト・データ社wwwwwwwwwwwwwwww

マルコ・インサイト・データ社wwwwwwwwwwwwwwww


120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 23:18:19 ID:F6aLRa06
黒人の両親から白い肌の子供が・・・
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1279643234/
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/3060907/Black-parents-give-birth-to-white-baby.html
黒人と白人の双子 200万分の1の奇跡
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1280068027/
http://www.dailymail.co.uk/news/article-1297468/Two-million-black-white-twins-celebrate-birthday.html

これを見ると、やはり、「猿→黒人→白人→黄色人種」の順に人類は進化していったのだろう。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/28(水) 23:28:08 ID:F6aLRa06
図書館で『諸君!』(2009年6月号)の「『文明の闘い』から『人種の闘い』へ」(高山正之)を
書架から出してもらって読んでみ。
明らかに、人類進化は「猿→黒人→白人→黄色人種」の順だよ。
そして、白人がいかに卑劣な人種であるかもよく判る。

参考引用文献:高山正之「文明の闘いから人種の闘いへ」
http://www.enpitu.ne.jp/usr/bin/day?id=5805&pg=20020520

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/29(木) 02:39:34 ID:PJBUXivS
ま、ラスコーの壁画からして違うからな
白人が他人種を圧倒してることは覆しようのない事実

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)