2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フェラチオが一般普及しだしたのは何時?

1 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 23:10:11
1980年代のAVの普及から一般に普及しだして
フェラをするのは、風俗の女ぐらいで一般の女は
変態行為はしなかったと聞いたが
キスは戦前でもやってたのですか?

2 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 23:22:08
江戸の春画にフェラ、クンニ描かれてるけど
吉原とかの遊郭だろーな
農民がしてないだろ

3 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 23:40:51
「くちを吸う」という表現は確か江戸庶民にはあったと思った
男が乳を揉みたくなるのと同じくらい根源的かつ普遍的だから、
猿のころからやってると思うけど

4 :日本@名無史さん:2009/06/08(月) 23:55:34
戦前はキスしたことない女性多かったよ
戦後アメリカ映画で広まったが、年とって慣れて
恥ずかしくて出来ねー
戦前の軍の影響か

5 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:04:06
>>4
うん、長い目で見れば、維新〜戦前までの期間が特殊だと考えるほうが自然かな。

6 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:33:07
中国では今でもフェラしないんだって

7 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:43:44
要するに儒教が障害なんだね
フェラを阻害する教えなんてさっさと滅べばいいのにね

8 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:54:10
違いますよ
中国共産党ですよ
韓国ではフェラ余裕でします。
ちゅうか生フェラ体験しました。

9 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:58:26
韓国、日本はアメリカナイズされてるから


10 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 00:58:29
そっか
じゃあ中共なんて滅べばいいのにね

・・・それはフェラ以前の話か

でも、大日本帝国とか中共とか同じ匂いだよね
今現在の北なんかもフェラは忌避されてるに違いないな

11 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:00:42
>>9
なんでもアメリカ人のせいにすればいいと思ったら大間違いだ!
じゃあなにか?
性先進国の北欧やフレンチキッスの本場フランスもアメリカナイズされてるってか?

12 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:02:45
北はフェラなんて知識がないでしょう

軍国主義や独裁政権にはセックルに寛容ではないんですな

フェラがある文化は自由の象徴かと

13 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:05:25
突然、怒りだすドキュソ

北欧やフランスのことなんか言ってないのに 笑

14 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:06:23
なるほど・・・オナンの罪ですな
「産めよ増やせよ(戦って死ねよ)」な国にとって、
変態性愛は罪悪意外のなにものでもない、と・・・

15 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:07:58
>>13
いや、ふざけてるってことを汲んでほしい・・・
スレ自体がネタスレじゃありませんか

16 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:09:09
金正日はフェラどころかロシア人入れての4P三昧

17 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:14:02
元禄の頃、江戸・京・大阪の町人はやってたかもしれませんな
百姓はしてないでしょう。

18 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 01:16:04
「尺八」は戦後に至るまでスペシャルな秘技でしたからね

19 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 03:37:16
>1
フェラもクンニもキスも太古よりあります。
性の方面で言えば、むしろ現代は一番退化しています。
昔はそれはそれは豪華絢爛でした。
今では異常とされている行為も含めて。

20 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 06:32:18
またまた酷い自演スレが立ったな

21 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 07:10:29
フェラの春画あったような気ガス

22 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 02:06:45
秀吉の手紙の中に「口吸い」が出てくるよ。
浮世絵、つまり春画にフェラや縛りが出てくるってことは、
割と一般人も行為自体は知っていたはず。
それが自身の嗜好と合致しているかはともかく。

23 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 03:14:45

バブル以後だろ!



24 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 14:36:44
バブル以後だ

25 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 20:18:07
>>22
秀吉が口を吸った相手は手紙を送った相手の淀殿じゃなくて息子の秀頼だよ。
赤ん坊は口に触れるものなんでもおっぱいだと思って条件反射的に
吸いつく特性がある(指なんかが触れても吸いついてくる)
赤ん坊の口を吸うのと異性の口を吸うのとではだいぶ状況が違うが・・・

26 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 20:42:04
魔界転生でフェラチヨしてなかったっけ?
甲賀忍法帳だったかな……

27 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 20:53:08
>>1
フェラチオ行為そのものは太古の昔からあったろうが、
我が国で一般的になったのは80年代末〜90年代前半と言われている

28 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 21:35:21
こないだYahoo!ニュースで、男がセックスの前に濃厚なキスをしたがるのは
男性がフェロモン成分を女性に与えて興奮状態にさせる為、
という記事が載ってたぞ。
逆に人間の女性が発情すると口内の唾液が不足するから、
科学的な因果関係は知らんがキスが生物学的な性行動である可能性はかなり高いような気がする。

フェラチオやクンニは難しいが、唾液にはわずかに殺菌能力とphを安定させる作用があり、
蛋白質を分解しないという特質から、性行動に何らかの寄与をしていたとしてもおかしくない。
特にph値は重要と思われる。

本能的に言っても相手の肛門に口をつけるのは人によって強い嫌悪感があるが、
性器を嫌がる人はどちらかと言えば少ない。

29 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 21:47:19
アナル舐めも本能だよ

30 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 22:02:28
男女間でのフェラチオやクンニリングスは自然にするよ
男が男をフェラチオしたりアナルを舐め倒したりするのは本能じゃないと思ふ

31 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 22:06:21
なんだよ中華小姐はフェラしてくれねえのかよ、使えねえな

32 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 22:15:28
宇治拾遺物語はチンチン隠して「煩悩を断ち切った」と吹いた法師の話とか
「皮つるみ」の話とかあってチンチンに対する当時の人の関心の高さをうかがわせる
で口淫の話もあるかと思ったがなさそうだ

ついでながら台記の「相互濫吹」が男同士の69だと巷間に言われるが
「濫吹」の本来の意味からして違うと思う

33 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 22:19:19
江戸時代の遊郭の経営手引き書みたいので
巨根の男性を満足させる方法としてフェラチオある。
一方戦前の離婚理由にフェラチオをさせるというのがある。

34 :29:2009/06/11(木) 23:38:02
人間の場合、ときによって生存確率の多寡よりも文化が優先するから、
何が生物学的な生存的行為で何が文化的行為かがわかりにくいよな。

例えばより生殖能力のある精子(イコール遺伝子ではない)を選ぶには
一時にわっとあらゆる個体の精子が殺到するような乱交がもっともよく、
げんに人間のペニスにはその名残として他の個体の精液を掻き出すカリ首がついているのだが、
世界のあらゆる国で公然的な乱交の習慣はなかなかない。

強いて言うなら古代に見られる夜這いや母系社会の習慣は多少ともその要素を含むが、
乱交のほどには活性的な精子を選択しない。

チンパンジーと比べると人間の精子はいずれ鯉が棲むんじゃないかというほどに淀み、あまり動かない。

35 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 00:20:21
>>34
古代どころか戦前まではギリギリ集団婚の習慣が残ってたけどな。
せっかくモラルの中にそういうシステムが組み込まれてたのに、
現代日本の潔癖症的モラル観が、絶望的な喪男や喪女を生んでるんだ。

疲れマラ理論って、社会全体にも適応されるんじゃねーかな。
種としての生存がしんどい時代や環境において変態は育ちにくい。
今でも政治家なんてのは重度の変態ばかりらしいし、貧乏ヤンキーは
子だくさんだ。とすれば、平安貴族なんかはフェラしてたかもなー。

36 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 01:39:18
45才以上のオッサンは学生時代にフェラはなかった。
AVとビデオデッキの普及から
85年くらいから普及し始めた。

37 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 01:42:50
つまりこの通りなんだね
>>1
フェラチオ行為そのものは太古の昔からあったろうが、
我が国で一般的になったのは80年代末〜90年代前半と言われている


38 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 01:44:18
つまりつい最近の話さ

39 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 01:50:59
80s末ってことはねーなー。
ヒッピーからだろう。つまり70s前半から徐々に。

あと、大日本帝国の禁欲的モラル観の影響がけっこう大きいから、
実は江戸期まではそれなりに庶民もやってたかもしれない。


40 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 02:00:25
http://news4u.blog51.fc2.com/blog-entry-1287.html

41 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 02:46:53
>>6
そーいや拒絶されること多いな

42 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 06:25:27
いや、江戸期の川柳に自分の股間に口が届けばいいのに、というようなバレ句があったはず。

43 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 09:11:56
フェラがわりと当たり前になったのは80年代半ば


44 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 09:18:53
そういえば、フェラが凄いうまい女いたっけ。
吸い付くような凄いフェラだった。


45 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 11:39:42
>>43
なんかそこに固執したい個人的なトラウマでもあるのか?w

46 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 11:44:58
>>44
>吸い付くような凄いフェラだった。

掃除機のホースに突っ込んだ感じなのか?

47 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 12:01:22
家の嫁は四十過ぎてから積極的に笛を吹くようになった。
以前はあれほど躊躇っていたのに

48 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 12:14:06
>>46
掃除機に突っ込んだことないから分からないけど、
口の中にローション(多分唾液だろうけどw)含んでるくらいに湿り気があり、
吸い付きが程よく激しいかったよ。
なんか口でいい表すの難しい。


49 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 12:35:02
>>45
包茎だから嫌がられるのを認めたくない、
歴史のせいにしてやる的な

50 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 13:03:28
フェラが一般に普及したのは80'年代初頭だろうな

51 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 13:16:35
早くもコピぺ化されたな
しかしそれを覆す証拠が出てきたらどうすんの

52 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 16:56:18
岡山藩の奥女中の指南書にフェラチオもあったはず
世子は12歳になると奥女中によってチンコの鍛練が始まる

53 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 20:13:55
そんな性技が有名になったのはAVのお陰だよ
童貞は性の指南書としてそんなので勉強するようになったからね
子供がすぐ隣で7人ぐらい連なって寝てるような横でセックスしてる夫婦が
そんなことするかよ
長年日本人はセックスなんて子作りのためにちゃっちゃと終わらせるもんだった

54 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 21:06:08
唯一の娯楽だろ

55 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 21:21:58
農作業と大勢の子供の世話で疲れた嫁はまぐろだったらしいが
男はとにかく出すだけ
性技など関係ない

56 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 21:32:09
明治の頃の写真見て、いつも思うのは、あの時代の諸先輩はよくあんな猿みた
いな女でチンポ勃って、あろうことか中だしまでしてたってことだよな

57 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 21:42:38
その諸先輩も猿みたいな顔してたから
どっちもどっち
猿は猿同士で交尾してるだろが

58 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 21:48:09
ああいうのでチンポが勃つ時代だったんだなってことか

59 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 22:00:03
5頭身の乳なし 短足 顔デカ だな

オレ フェラなしだと勃たないヨ

60 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 22:07:51
戦国武将は男相手に勃ってたんだぞ

61 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 22:44:00
お市の方の肖像画は普通に美人やん

今と美的感覚変わらないのでは

男も鼻が高くて色白が江戸期までの上流階級の男前の基準でしょ


疲れた 

62 :日本@名無史さん:2009/06/12(金) 23:02:15
「一般的に」みたいな言葉を使うとしたら、社会システムの問題だな。
「一億総中流」とか言われる世の中になって初めて、一般的に倒錯が始まる。
そうでない世の中では、エライ人だけが大昔から倒錯を楽しんでる。

63 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:22:58
長年中国人はセックスなんて子作りのためにちゃっちゃと終わらせるもんだった




64 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:29:16
つまり、文化レベルの高低と性倒錯の程度は比例するってことだね

65 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 00:32:41
明治時代ってじつは庶民からすると江戸時代より貧しい時代なんだぜ。
貧しい時代なら女の魅力も下がる。

66 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 07:11:18
エロサイトを巡回してると、女どもはチンポをパクパクくわえてるな
世の中みんなエロイことしまくってるんだろうな

67 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 09:31:09
明治時代と言えば北村透谷の『処女の純潔を論ず』だ
これからは文明国になるんだから娘は処女を守るべし
江戸時代は少女も当たり前にセクースしてたみたいね

68 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 10:46:32
日本は明治時代までは性にゆるゆるの時代だった
嫁の浮気なんてありふれすぎててどうでもよかった

69 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 10:59:43
右翼=処女ヲタ

ってことでおk?

70 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 11:48:33

若い奴らがワンルームマンション(アパート)に住むようになる。
シャワー付きの風呂が付いている。
後はご自由に!



71 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 12:07:06
>>70
その潔癖感は80年代以降のもの。
江戸時代の人も事後にシャワー浴びてたと思ってんの?w

72 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 13:21:15
>>47
他所で覚えたんだね…

73 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 17:30:04
川柳で陰毛がない少女との性交の話は普通にあるよな〜
う…けしからん。


74 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 19:14:38
まあ好き好きなんだろうけどある程度成熟している女の方がプロポーション魅力的だろ。
二十代半ばから三十くらいが食べ頃。


75 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 00:21:21
>>74
きみももうちょっと歳とると、ストライクゾーンが
上がるか広がるかすると思うよw

76 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 00:22:48
SM、スカトロが一般普及しだしたのは何時?

77 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 00:32:26
>>76
今も一般普及してねえ!
「SMゴッコ」はまあ・・・70年代におけるフェラ程度には普及してるかもしれん

78 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 13:45:46
チャップリン フェラチオ
検索でファイナルアンサー

79 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 08:48:54
アナルマゾ奴隷が欲しいですう><

80 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 14:59:33
>>76
特にスカトロはねーw
オマエかなり変態w


最近メジャーになったのはコスプレHとかだろw
幼稚園児のかっことか普通…だよな…?

81 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 16:30:08
>>79
狂おしいほどに同意ですぅ><!
>>80
オニャノコとの聖水プレイたのしいお ( ^▽^)

82 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 17:26:04
このスレ若干面白かったのは最初だけだったな

83 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 21:42:13
卑弥呼は処女だったのかな?

84 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 22:38:53
パイズリはいつ頃から一般化したの?

85 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 10:00:02
>>80
白拍子はコスプレじゃないのか?
歩き巫女とかもある意味。まあ昔は本職とヤレるからコスプレがコスプレとしては浸透していなかったかもしれんが。

>>84
一般化は今はじまったばかりだろ。うちの嫁なんか小さいからもう少し成長しないと無理。

86 :日本@名無史さん:2009/06/17(水) 22:15:34
アナル舐めが普及したのはいつ頃?俺はもうこれをやってもらわないとおさまらない。AVでもアナル舐めがあるかどうかが見る基準だし。
可愛い女の子が汚いオッサンのケツの穴舐めてるというシチュエーションがたまらん

87 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 00:22:57
まだそれも普及はしてないでしょ。
風俗系の板いけよ。

88 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 02:29:17
アナル舐め普及してねーだろ
お前は風俗専門店で舐めてもらえ
村西とおるに聞け
基地外が死ね カスが

89 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 08:10:32
T舐め&転がし→A舐めの一連の行為は若い子の間では当たり前らしいよ

90 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 08:41:35
口内発射→ゴックンはいつから普及?

91 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 15:40:46
コケシの普及はいつ?
電動化はいつから?

92 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 18:16:29
>コケシの普及はいつ?
少なくとも江戸時代にはあった。

時々古代以前の遺跡からペニスを模した遺物が発掘されたりする。
これについて宗教的なものと解釈されるけど
案外オナニー用なのかもしれない

93 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 18:25:32
昔は尺八って言ってたんだろ?

四十八手は江戸時代?

94 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 21:42:41
顔射は鎌倉時代後期?

顔面騎乗はいつからなの?



95 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 22:04:58
たま→アナル→うらすじ→カリ攻めはいまや普通です。しっかり竿をにぎらせながらしてもらいます。

96 :日本@名無史さん:2009/06/18(木) 23:45:46
>>86
汚いオッサン



97 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 00:22:56
>>76
ウロ覚えだが、平安時代にある貴族の娘に惚れた男(これも貴族)が、その女のウンコの入った箱を盗んで中身を確かめたという話ならあるぞ!

98 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 02:01:03
>>97
その話は聞いたこと無いが、当時の貴族の女性は十二単だったからなかなか厠で用を足すこともままならなかったらしい。
そこで箱に羽毛をドッサリ入れその中にウンコ。羽毛が自然にウンコに被さり見えないようになっていたらしい。
『ウンコの入った箱』てことはあながちデタラメでも無さそうだな。

99 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 04:01:41
A舐めは俺は教えてもらわず本能だけでやったから昔からあるんじゃね?

100 :99:2009/06/19(金) 04:03:45
A舐めじゃねないOrz・・・前の方ね。


101 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 09:57:39
風呂にも不自由していた昔にアナル舐めなんて汚いよ(>_<)不衛生だよ

102 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 10:18:20
かくれんぼ

103 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 11:35:47
>>101
だから死亡率高かったんだよ

104 :日本@名無史さん:2009/06/19(金) 12:35:13
>>97
ウンコと思ったら香料だった話だろ。


105 :日本@名無史さん:2009/06/21(日) 00:55:44
>>97
枕草子じゃなかったっけ?違ったらごめんw

106 :日本@名無史さん:2009/06/21(日) 20:51:08
秀吉「わしのマラを舐めるのじゃ」
三の丸「殿下、そのようなことはお許しを・・・・・・・」

107 :日本@名無史さん:2009/06/21(日) 21:26:26
今じゃ当たり前だけど男同士がフェラチオしあうのっていつ頃から?
俺は鎌倉期と睨んでいるが・・・


108 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 00:13:41
秀吉を語る上でエロい話は欠かせない
秀吉=エロ神

109 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 01:08:53
紫式部や清少納言もフェラしてたんですか?

110 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 01:16:03
枕草子に書いてあるべ

111 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 01:17:34
書いてはないと思うんですけど

112 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 08:10:56
春はフェラ やうやう大きくなりゆき・・・・

113 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 10:12:13
春はフェラチオ
ようよう太くなりゆく肉棒
すこし脈打ちて
むらさき勃ちたるマラより白き液ほとばしりたる

精子用納言

114 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 11:25:07
>>113
ふいたw

115 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 12:20:20
夏は海、
海とゆったらセックス

詠み人・久美子(職業:玉ころがし)

116 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 20:53:18
白拍子の常盤御前とか静御前はあるかもだけど
池の禅尼とか建礼門院徳子とか八条女院もバキュームフェラしてたの?



117 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 23:28:43
フェラは、古代エジプトの壁画に存在する。
江戸時代のある藩は、フェラ禁止令を出した!

118 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 00:20:49
秀吉「わしのマラを舐めるのじゃ」
松の丸「殿下、そのようなことはお許しを・・・・・・・」




119 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 21:17:41
>>117
徳川時代のどの藩が禁止令を出したで御座るかのう?
そは全体いつ頃の事でござる?


120 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 23:17:15
>>119
君にまで普及するのはいつ頃でござるかのう?

121 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 00:13:10
秀吉「わしのマラを舐めるのじゃ」
淀君「殿下、そのようなことはお許しを・・・・・・・(治長のはバキュームしたけど」



122 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 06:52:01
笛羅千代の君って先祖がいるもんなあ、そういうことか

123 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 03:00:29
たま→アナル→うらすじ→カリ攻めはいまや普通です。しっかり竿をにぎらせながらしてもらいます。




124 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 07:48:35
北条政子はフェラ下手くそ

125 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 13:20:49
>>121
ハルナガ説をだすなら
三成もバキュームせんとあかんな

秀吉「わしのマラを舐めるのじゃ」
淀君「殿下、そのようなことはお許しを・・・・・・・(三成のはバキュームしたけど」


126 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 18:53:52
淀殿はバキュームより玉揉みしながらのハーモニカフェラの方が巧み


127 :フェラ禁止:2009/07/15(水) 22:40:40
江戸時代、フェラを禁止したのは、長嶌潘でありんす。

128 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 09:33:28
雑菌が入り前立腺癌の原因になる。

129 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 12:07:08
いつでもシャワーを浴びれる環境が整ったのとフェラチオの普及は相関関係
があると思うぞ
学生時代に自分の家にシャワーがあるかどうかは重要

130 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 12:12:56
フェラチオはユダヤ人の陰謀により、1700年代に欧米に広がった。
日本ではAV普及もすべてロスチャイルドの奴隷化支配の
一環として行われた。

  666とはフェラだった。     ・・・誰もそのことに気づいていない。

131 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 15:20:44
俺は夕べ嫁にしゃぶられた

132 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 15:40:10
今本家ロックフェラとの戦いが行われている。

133 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 23:49:26
碇シンジ

しゃぶれば良いと思うよ。



134 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 23:56:13
当たり前になったのは平成になってからだよ

135 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 00:21:05
69体位は好きだ。

136 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 02:36:06
昭和のエロマンガには
「いやっ きたないわそんなの」というセリフがしばしばあったな

137 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 07:35:28
それが平成のいまでは女子小中学生向けの雑誌にも普通に載っとりますがな

138 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 11:43:32
密やかな楽しみも当たり前になったらつまらんな


139 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 14:09:34
誰かフェラの練習させてくんないかな
名古屋の14歳だけど彼氏にしてあげたいょ

140 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 14:29:03
彼氏で練習するばいいじゃん


141 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 14:42:41
彼氏だとハズい>_<
下手だとハズいし

142 :日本@名無史さん:2009/07/18(土) 16:03:10
>>47
浮気相手に仕込まれた?

143 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 11:06:25
中学生がフェラチオですか。羨ましい限りです。

144 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 14:53:46
>>1
国史板に非史学的場違いスレを建てるとは、民族・神話板の民俗学的
観点からの考究中の先発古来スレを知らないのかね。
13 :天之御名無主:01/10/03 23:38
浮世絵にはほとんどない絵柄だから
一般的なテクではなかーたと・・・・・
日本におけるフェラチオの歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1001956748/13

145 :日本@名無史さん:2009/07/21(火) 14:27:49
フェラってホントに気持ちいいよな
挿入よりいい

146 :日本@名無史さん:2009/07/21(火) 21:45:26
フェラを編み出したのは世阿弥だときいたことがある

147 :日本@名無史さん:2009/07/22(水) 18:54:29
どこでw

148 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 07:21:21
パイずりを編み出したのがなんたら夫人
だってんのと同じく話だな

149 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 10:11:50
フェラ鴨ほしい

150 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 10:50:26
>>148
それ、ポンパドゥール夫人。フランスブルボン朝ルイ十五世の寵姫。

151 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 19:33:09
フェラして

152 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 20:51:47
江戸時代にはさまざまな春画が描かれているが
フェラやクンニは描かれていない。
この時代にはオーラルセックスは一般的ではなかった。
(口同士のキスは春画に描かれている)

バブルの頃から貞操観念からの解放と
AVの普及によりオーラルセックスをまねする若者が増え、
性器と顔が接触することにより
のどや目といった粘膜に性病菌が付着して
深刻な病気に陥る場合も多いらしい。


153 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 21:01:09
でも女的にはどうなんだ
なめたくなるモンなのか。

本能に基づくものなら過去にもあったはずだ

154 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 00:16:45
>>153
エロと言うのは模倣性がたかいんだよ

155 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 13:07:40
>>154
でも
いくら真似つってもガンシャとかを本当にやるやつは
結構アホだぞ

156 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 10:37:04
顔射もやってる奴は少ないけどいる
もっともやられて気持ちイイ女は少ないと思うけどね

157 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 22:03:52
>>153
普通は排泄物を出すものを誰もなめたくはないよ。
今だってマニアの彼に強要されて、というのがほとんどでしょ。
そんなもんなめなくったって子孫は作れるし。


158 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 00:25:21
>>157 そうなんだ。なんだろうこのがっかり感

いや待て今気付いたが逆を考えればいいのか
自分の本能では・・・・・

逆はアリなんだけど

159 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 00:28:14
顔射やる奴いるんだな・・・
いくらなんでもAV見過ぎw 目的がわかんねえよ。


160 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 00:32:09
>>158
うんこ食べるの?

161 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 00:38:01
食べるかっ
マンコなめるんだっ


もとい女性の大事な場所に口づけしたい、と思います。

162 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 01:22:17
顔射ってキモチーじゃん!
ザマミロって感じでさあー

163 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 02:18:08
生意気フェイス系の女にはとりあえず濃いガンシャしておかないとね(^-^;

164 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 02:55:34
明治初期に新橋芸者が書いた性の手引書を見た事がある。フェラチオと精子飲む事がハッキリ書いていた。幕末の春画みても69がハッキリ書いてある。少なくとも江戸末期にはオーライセックスは花柳や遊郭であったと思う。

165 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 02:57:53
152、それは違います、クンニングスや69の春画は結構あります。

166 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 03:33:09
村上春樹の小説では昭和40年代の大学生が普通にフェラやりまくりなんだ
けど。
ウソだと思います。
あの顔で女に不自由しなかった的な発言が多いし
やっぱバブル以降でしょ 一般普及は
中国女は都会でも今は普及してない

167 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 03:40:00
風俗以外で一般女性がフェラチオやる様になったのは間違いなく80年代以降かな。女性雑誌のセックス特集でのアンケート調査見ると分かります。

168 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 03:59:19
>>167
春樹はウソつきか
学生時代から風俗通って妄想小説なんですね。
昭和40年代て学生運動とかやってるんだろ

169 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 12:10:22
村上春樹の小説なら、
神戸で高校2年の時に、同級生の女の子に高校の屋上でしてもらったという描写もあるね。
それ読んだ時はヘェー当時の高校生も既にフェラしてたんかいと驚いたもんだが。

170 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 12:54:20
その時代とかだと日活ロマンポルノの全盛期なのかな
みたことないけどフェラとか普通に描かれてるの?

171 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 12:56:42
フェラは太古の昔からあるよ。
今みたいに毎日風呂に入って石鹸で体を洗うなんてことの無い昔はむしろフェラが必要だった。
汚いチンコをぶち込まれる女側の膣内を清潔に保つ自然な自己防衛として突っ込まれる前に唾液でチンコを消毒していたわけさ。
処女は子宮ガンにならないように子宮ガンの原因は細菌感染だからね。

ところでこのスレは不動産屋に人気だな。

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
マンション管理会社への転職 どうなの? 15 [賃貸不動産]
【南大阪】うさんくさい不動産屋【泉州】 [賃貸不動産]
【アクセス】アパマンショップ社員スレ7【1位だ】 [賃貸不動産]
【マン管】マンション管理士 57団地目【老人】 [資格全般]
■◆マイム■◆ダーウィン■◆  どう?■◆ [賃貸不動産]


172 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 13:12:05
>>171
昔から不動産屋は物知りが多いんだよ
地域の歴史に通じている人が多いんだよ
今はしらんけど

173 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 21:17:39
ガンシャがわからんというより、
ザー○ンをオモチャにしてこねくりまわす場面すべてが意味わからん。
男優の汁なんざ見たないんじゃボケ
・・・でも需要があるからあるんだな。そうか

174 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 21:54:03
>>171
唾液に洗浄能力もなければ
口から汚物を取り入れたらそっちも危険なんだが

お前が言っているのは子宮頸ガンね。
子宮の入口、膣の最も子宮側にできるガンで、セックスによって感染する。
これは男性性器にいるウイルスが原因。
男性の43%がこのウイルスを持っており、洗浄では取れない。
セックスするたびに女性はこのウイルスに犯されるが、通常は膣内の酸によって感染から守られる。
しかし、約10%が膣内で浄化されず、子宮頸ガンの原因になる。

昔は子宮頸ガンで亡くなっても、原因が分からなかったと思うが。


175 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 22:34:07
そんな、本当は恐い家庭の医学じゃないんだから・・・

あんまし悲しいこと言うなよ
そいつのアホ発言は俺が謝るからさ

176 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 22:42:38
江戸時代の百姓てセックルの前はどこも洗わず挿入?
入れて出すだけか

177 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 23:38:21
村上春樹の小説では昭和40年代の大学生が普通にフェラやりまくりなんだ
けど。

178 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 23:47:32
村上フェラ樹

179 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 00:34:11
昔は正常位の概念が無くて、バックがメインだったらしいな。

180 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 02:02:16
ウソつくな
オマエの家系だけやろ

181 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 02:08:18
満喫ゲラゲラの個室でお着がえだ
                   , -、,-─-、
                 / /"  `─-、\
                //  ノ三\ `T
             ___ | __  __ | 
          r⌒η::::;;;::::::::::'|-|:o=|-|=o:| .|)
         /\ \:::::::::: | '''''''L '''''' .|\    <俺がぜんじブクイだ!
        /::::::::: :.\ \:::: | /___ヽ |\ ヽ,   
        /:::::::::: :::: . \ .\| l \_/ l |::::::| .i
       ノ:::::::::::::;;:::::..  \  .\ しw/ ダラダラ〜 .ノ
     /:::::::: ::::::: ;:::::::::...  \ ヽ ∪      /::|
__ /:::::::::::::::: ::::: ::::::: r⌒ヽ::::\   ・ .  ・i :::::ノ
ヽ|霊感詐欺カルトスタッフ代表  \ )      .| ::/
 ノ::::: :::::::::::: ::::::::::: ::::::::: |   .i  \.    __  i /
/::::;;:; ::::::::: ;::::::::::::: :::::::::: |   .i    ヽ.  .| | _i
⌒ヽ,::;;;;:::::::; :::::::::::: ::::::::: |  .ノ\     .ノ | .U
     ̄ヽ,; ::::::::: ::::::::::..|  ./..::::: ヽ、__ (::::)..::) ノ
       \::::::::: ::;:::::: | /..::;;:::::: /    /
        ⌒⌒\: / /..:::::;:::: /   /
            (_/..:::::::::: /  /
               ̄ ̄./ /
               / ./
              /./
             / /
            |_/
工作ホスト操作で回る世界の旅のはじまりだ!これで俺も国際人!
        //


182 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 05:06:37

ウォーターゲート事件からに決まってるだろ!



183 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 15:42:06
江戸時代、どこかの殿様が領民にフェラ禁止令を出したらしい

平安時代、69は「あいなめ」と言われた。
魚のあいなめは、69の匂いに似ているから命名されたのだ。

184 :日本@名無史さん:2009/07/30(木) 13:23:56
人間は生活向上をするために自分の頭で考える能力を兼ね備えている
フェラのように超気持ち良い儀式をやらないはずがなかろうに
みんな普通にやっておるわい
太古の昔から

185 :日本@名無史さん:2009/07/30(木) 17:29:14
AFはいつから?

やっぱり、大昔のドーテーの人が穴を間違えたのがはじまり?

186 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 02:47:28
>>185
間違えて入るようなもんじゃないよ
事前にアナルマッサージしておかないと無理


187 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 20:30:49
>>185
このころにはあった。
「コリャードはスペイン人宣教師.一六一九年来日,布教に従事した.」
懺悔録 (文庫)岩波書店 (1986)より

188 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 20:51:56
元々鎌倉時代までは関東限定の奇習だった
弘安役で東国武士が大量に鎮西に移住したのを期に全国の武士団の間にたちまち広まった


189 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 20:53:58
69は萌える

190 :日本@名無史さん:2009/08/06(木) 23:19:31
オランウータンの尺八画像を見たことあるが・・

191 :日本@名無史さん:2009/08/06(木) 23:20:39
あえてしない方が人為的、人工的?で動物の本能に従えば
尺八を求めてしまう物だと思う。

192 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 00:58:04
>>185
杉浦日向子は、江戸時代の後背位はAFのことだったと書いている。
これが本当かどうかわからんが、バックでAFしてる浮世絵はある。
『袖の巻』の1枚がそう。目を瞑った女の人の表情がなかなかエロスです。

193 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 04:34:57
村上春樹は単なるフェラ好きオヤジ。
やたらとフェラの描写が出てくるのが笑える。


194 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 09:06:40
フェラは膣内へ挿入するより気持ちよい

195 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 22:44:53
>>180
いや、人間の体はほかの動物と同様、
バックからのほうが挿入しやすい作りになっている。
正常位は女の尻をかなり高く持ち上げて
男は後ろのほうから女の腹のほうへつきあげなければならず、
童貞処女だと角度の問題からなかなかうまくいかない。

196 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 23:00:59
屋内に居住するようになってから正常位が正常になったんだよ。
ウチの死んだばあちゃんが言ってたよ

197 :日本@名無史さん:2009/08/22(土) 07:01:10
コイサンマンやアボリジニは草むらで立ちバック30秒で済ます

198 :日本@名無史さん:2009/08/22(土) 07:12:24
192は全然違います

199 :葛飾北斎のクンニ絵:2009/08/22(土) 21:33:45
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4GGIH_jaJP286JP286&um=1&q=%E8%91%9B%E9%A3%BE%E5%8C%97%E6%96%8E&sa=N&start=160&ndsp=20

200 :葛飾北斎のクンニ絵:2009/08/22(土) 21:34:47
巨大な化け物蛸が、クンニをしている。
さすが葛飾北斎の絵は素晴らしい。

201 :日本@名無史さん:2009/08/22(土) 21:46:49
絶対グロだよ多分...

202 :日本@名無史さん:2009/08/22(土) 21:48:48
三つ目用眼鏡

これは北斎、実際に地獄界で見てきたなw

203 :葛飾北斎のクンニ絵:2009/08/23(日) 22:05:00
http://www.kjclub.com/jp/exchange/theme/read.php?uid=58031&fid=58031&thread=1000000&idx=1&page=1&tname=exc_board_59&number=4&f=name&word=yamatoto

204 :日本@名無史さん:2009/08/23(日) 22:14:18
戦国時代では野郎同士のフェラは当たり前
戦場のあちこちで普通に見かけられた光景


205 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 00:00:23
精液だしたら、余計疲れるじゃないかw

206 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 02:14:38
源平の合戦でも陣中で武士同士普通にフェラしてたらしいしな

207 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 02:16:35
君たち馬鹿(笑)?

208 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 03:30:50
本当に80年代からなわけ?
70年代の終了と同時に高校生になったおいらは、普通に舐めあってたけどな
それ以前から、エロ漫画なんかでは普通に描かれてたよ

209 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 04:44:12
>>37
>>1
脳内事実を頑張って正当化しようとしなくていいよ

210 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 11:09:00
マジレスすると飽食とバブルの90年前後から。
この時期の大人はクズでロクでもないヤツが多い。
まぁいまなら40歳以上だわな。
倫理観や公衆道徳や順法精神が欠如してて、やたらプライド高いやつが多い。
上司にすると最悪で、自分が若い頃は〜と苦労話をして部下を非難、その一方でバブルの時の豪遊ぶりを懐かしがる低脳。

211 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 14:31:28
괜찮습니다.

212 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 16:06:38
>>210
馬鹿乙w
普通に江戸期から尺八って言われてただろうw

213 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 18:39:55
ていうかさー、フェラチオって悪い事なのかい?


214 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 18:45:27
危ないのでやってはいけません

215 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 18:49:45
なアホな
いいでしょ別に。

216 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 19:02:11
今時たかだかフェラくらいで背徳感じてるやつなんていねーしな
公衆の面前でフェラするわけじゃねぇしよ
戦国の戦場で雄同士フェラってたってのも案外本当なんじゃね?

217 :日本@名無史さん:2009/08/24(月) 19:18:16
俺は大抵の歴史事実にはリアルをもってイメージ出来るのだが、
衆道男色だけはどうにもならない。
今でもなにかの誤解なのではないかと思ってやまない。

有り得るか?だって。
なんの意味があんだよ。そんな行為。

・・・まあこれが不思議なことにニューハーフのものならイメージは可能なのだが。
いやそんな話じゃなくて

218 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 01:36:58
信長の立ちが悪い時に利家が奉仕したの知らないの?


219 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 14:43:36
あのな
なぜノブナガの立ちを犬千代が考えてやらねばならんのだ?・・・orz
ほっときゃいいじゃねえかそんなもん。いくさに関係あるか?

まだ十代の遊びたい盛りの若者達が何が悲しくてモーホーなのよ
もう日本史ダメ
だれか新説出してくれ〜

220 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 19:39:15
武家の若衆が乳首責めながら手コキしたり、お互いのペニスを求めあって、しゃぶりあげたりくわえ倒したりするのはごく当たり前のことなんですが?


221 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 20:00:07
武家終了orz

222 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 20:26:36
日本ではないが、
カーマ・スートラに口淫はでてくるよね。

223 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 22:32:50
男同士のフェラを気持ち悪がってる方がおかしいわけで

224 :日本@名無史さん:2009/08/25(火) 23:17:21
なんでやねん

225 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 00:38:37
男だろうが、女だろうが、個々の造形による。
でも、基本誰がしてもアホでマヌケな醜い姿だけど。

226 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 01:50:01
女の人がやると美しいよ

227 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 02:31:31
信長の立ちが悪い時に欄丸が奉仕したの知らないの?


228 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 02:46:02
いつの間にか《ホモの溜まり場》になってるぞ(笑)
頼むから違うスレッドでやってネ。

229 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 08:08:07
男同士のフェラは戦国〜江戸中期までは当たり前
殿様たちはフェラ自慢の武士を重用した
男女でよく行われるようになったのは鹿鳴館時代

230 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 08:20:24
69にせよ吸茎にせよ男性同士が日本古来の伝統ってもんだゼッ!!!


231 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 08:41:11
それも明治日本が張った徳川時代のネガティブキャンペーンなんじゃないの?

幕末志士でそのテのエピソードを聞いたことがない。
一緒に逗留してた龍馬と中岡が衆道関係だったとか、
連れて上海渡航した伊藤と井上馨ができてるとか。
沖田は近藤や土方の寵童だったとか。

おかしいだろ。カマか腐女子の創作抜きにしても

232 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 14:18:51
>フェラ自慢の武士

マジいらね〜

233 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 18:59:24
立花宗茂とかもフェラチオしてたの?

234 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 19:34:24
完全にホモ板に替わったな(笑)

235 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 20:14:02
合戦中に野営にて武将同士が乳首なめて玉袋さすりながら手コキするくらいは普通にあったと思うけどね
まあフェラも自然の欲求に従ってしてただろうな

236 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 20:17:18
だったらもう合戦なんてやめちめえよw
目的はなんなんだ

237 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 20:19:06
たしかに当時衆道は普通だった

238 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 20:25:08
合戦のさなかという死と背中合わせのシチュエーションが男たちの魂をより高めていたのだろう

239 :日本@名無史さん:2009/08/26(水) 21:08:00
睡眠欲>食欲>性欲

240 :日本@名無史さん:2009/08/27(木) 12:27:07
戦闘→力→金→女→子孫

モーホーに戦う理由はない

241 :日本@名無史さん:2009/08/28(金) 00:50:07
家康の立ちが悪い時に井伊直政が奉仕したの知らないの?

242 :日本@名無史さん:2009/08/28(金) 02:30:27
>>240
当時はモーホーなんて概念はなかった

243 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 00:44:44
ていうかさ、戦国の世でフェラ経験浅い武士なんて役に立たない侍として冷遇されてたんとちがうの?

244 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 03:11:30
頼むから、ホモ談義は違う所でやれ(笑)

245 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 14:43:08
おれ、静岡に出張に行ったんだが、スーパー銭湯でホモに遭ったw
触られて最期までw
土地柄、この地帯は多くね?
俺の生まれた地域ではあんまり聞かないんだよね。

246 :日本@名無史さん:2009/08/29(土) 19:38:15
銭湯でのホモって犯罪じゃねえの?
男湯幼女をイタヅラしようというロリとそんなに発想変わらんじゃん。
嗜好を出していい状況と悪い状況があると思うんだが。

247 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 12:27:52
     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  (●)  (●)  \
. |    (__人__)    |
  \    ` ⌒´    /
 /            |
(_ )   ・    ・  ||
  l⌒ヽ        _ノ |
  |  r ` (;;;U;;)   )__)
 (_ノ  ̄  / /
        ( _)

248 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 13:52:27
現在の感覚だと野郎同士のフェラは気持ち悪いかもしれないけど
武士同士のフェラって気持ち悪いもんじゃないよ


249 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 19:58:11
リキの入ったフェラチオしてもらったらお礼に負けないくらいリキ入れてフェラチオをやり返す・・・

これ武門の習いだね


250 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 20:07:35
腐武士の間違いじゃね

251 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 20:34:21
およそ武家の礼法では互いに脇差しを抜き、金打をして想いを違わぬことを約した後、
まず玉袋から舐めあげて肛門から茎の間にピタリと舌をはわせて行ったり来たりする
これをお互いに繰り返す

252 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 20:37:19
キモい、氏ね

253 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 20:39:18
いい加減つまらん。
腐女子はこれだから。
歴女と腐女子は神一重

254 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 21:21:35
昔の武士たちの話なのに直視できずにキモいとか言ってるほうがどうかしてるよ

255 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 21:42:46
ホモ以外の着眼点を持たず絶賛してる方が
遥かにどうかしてる 

256 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 22:01:02
>>255
フェラチオし合う武士はホモなんかじゃないよ!

257 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 22:16:20
大友と島津の耳川の合戦の屏風かなんかで刀折れ矢尽きて死を決した大友方の武士が
本隊から離れた山中で一人で木で作ったちんぽ(たぶん張型?)をハーモニカフェラ
してる場面が描かれているよね


258 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 03:59:46
バカだなお前ら
レイプだホモだとそんな話ばかり。

ではそういった愚かな行為を行わない一般の紳士人はどうしているかをこの俺様が教えてやろう.。

 オナニーをしている。

さあこれをオカズにして腐女子ども黙るんだ。

259 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 06:31:24
腐女子がここにいるのか?(w

260 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 09:18:10
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%81%E3%82%AA

261 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 11:00:22
>>3
「くちを吸う」という表現は『今昔物語集』にも出ている。

262 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 11:45:57
平安末期に武士の台頭と共に男が男にフェラチオをする文化が広まったと思うんだよね


263 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 12:36:02
興福寺や叡山の僧兵たちもフェラしてそうだな


264 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 19:41:30
合戦の最中はやっぱりイマラチオが横行したのかな?

265 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 20:18:33
>僧兵のフェラチオ

なんかスゴそうw


266 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 01:31:47
腐女子じゃなきゃモーホーだが
そんなに率があるとは思えん

267 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 12:59:23
戦国時代では武士がフェラしたり四つん這いになって後ろからアナル犯されながら自分で勃起したペニスをズリしたり当たり前なんだよ

268 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 14:51:12
戦国時代にホモなんて概念は皆無
衆道はむしろ尚武の気風とともに奨励された

269 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 17:36:49
チンパンジーは子供の雄同士の遊びでジャレ合いながらフェラチオするらしいよ


270 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 20:13:17
後藤又兵衛、可児才蔵、明石全登、伴段右衛門・・・
そんな豪傑武将のフェラ顔が見てみたい

271 :日本@名無史さん:2009/09/02(水) 21:25:17
ホモが一人で喜んでるな
オマエは今では男を買うのか? どこで
専門風俗、 エロ映画館  サウナ  ?


272 :日本@名無史さん:2009/09/03(木) 08:26:35
大名の近習は凄いフェラテクもってそう

273 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 22:21:01
1

274 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 22:33:16
猛将立花宗茂ってガチムチな家来のポジ種を自慢のトロマンにぶち込まれて腸壁に種付けされてたの?

275 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 03:04:08
実際にド淫乱雑兵のヤバ種を顔にかけられて喜び咽んでる立花宗茂の絵とかある?
柳川藩ではひとかどの武士が勇猛な男に掘られることを名誉なこととしていたのは本当?

276 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 13:18:37
昔は衆道が盛んだったのは認めるけどみんながみんなフェラしてたわけじゃねーだろ!


277 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 14:22:27
ここの住人は毎日フェラしてしてねえんだよ

278 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 18:17:23
公家や高僧もフェラしてたの?

279 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 20:33:37
図版で見る限り、日本史上最古の吸茎図は男性間のものだゼッ!!!


280 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:06:47
耳が腐るわ
腐女子は本当によ

281 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:29:21
土方歳三ってフェラうまかったの?


282 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:49:59
逆に歴史人物の女でそうゆうネタを言えるかと言ったら
言う気しねえモンなあ。なんかケガしちゃいけない感じで。
いかに腐女子が無節操なのかがわかる。

283 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 23:42:27
婦女子?なんで婦女子のせいにしてるアホがいるんだw
武辺を自任する武士たる者が豪傑無双の武人の男根を喜んでしゃぶるのは普通のことなんだが?

284 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 23:46:15
貧食な時代だから、貴重なタンパク源にもなったんじゃね?

285 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 00:07:47
婦女子じゃなくて腐女子だろ
ああ腐女子の暴走が止まらない
残念なお知らせです
歴女は腐女子
orz

286 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 00:24:41
   /'゙´,_/'″  . `\
          : ./   i./ ,,..、    ヽ
         . /    /. l, ,!     `,
           .|  .,..‐.、│          .|
           (´゛ ,/ llヽ            |
            ヽ -./ ., lliヽ       .|
             /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ
         / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!
        : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./
        .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛
          l゙ /.r   ゛ .゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|
       . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん
       l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛
       .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、
       |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ
      .ll゙, ./    !            ,!
      .!!...!!   ,,゙''''ー       .|
      l.",!    .リ         |
      l":|    .〜'''      ,. │
      l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │
      l: l「    !    . ゙゙̄ /  !
      .| .|    !     ,i│  |
      :! .l.    }    ,i'./    |
      :! .|    :|    . /     .|
      :! |    ;!   "      .|
      :! !    │        │
      :!:|               ,! i ,!
      :! ,    .l,      / .l゙ !
      :! |    , l.     | .|  :,
    : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ
 _, _/  /     .l  ゛ ._/ :l゙


287 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 01:45:42
武田信玄のフェラってどうなのよ?
やっぱ風・林・火・山って感じ?

288 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 11:37:42
武田信玄といったら甲陽随一のフェラ上手高坂弾正にしゃぶらせてたんだろ

289 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 13:36:40
武士同士で69きめてる時に快感と感情が激して相手のチンポを思わず喰いちぎった豪傑っている?

290 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 13:44:15
歴女は腐女子

291 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 14:58:07
信玄公がペニスを高坂のアナルに出し入れしてるその結合部を下から山県昌景が舌を出してペロペロ

292 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 16:15:00
フェラばかりで、どうしてクンニを話題にしないの?
それのほうがもっと重大だと思うが。

293 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 16:41:25
>>292
スレタイ嫁や

294 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 16:49:52
スレタイは女が対象だけどな

295 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 16:52:44
フェラは男がするもの

296 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 18:24:50
なんか
ガキの頃近所のオッサンにイタヅラされたトラウマでもあるんじゃねえの?w
ここの腐女子

297 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 20:19:20
腐女子のふりしてるのは
日本史板・大河板の有名人なっちゃんだろ
なっちゃんは男
おっさんだよ

298 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 20:44:55
なんだネカマか

299 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 22:51:39
しつこく腐女子って言葉つかってるやつなんなの?
腐女子のふりってなんだ?
男が男にするフェラの話についていけないだけだろ?
昔は当たり前だったんだよ

300 :あのさ:2009/09/13(日) 01:08:38
完全に
【ホモ板】と化したな。
キモすぎる!!

301 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 01:27:10
武将たちが甲冑を着たままフェラしてるのを想像するだけで興奮します


302 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 02:16:20
剃髪した高位の者は、女の代わりに稚児をそばに置いた
気に入った稚児にはフェラしてやり、バックで突いた
逆にフェラして貰うというのはあまり無かったようだ

303 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 02:24:41
高位の僧侶ばかりではない。
低い身分の僧侶も世俗の男性たちも誰もが美少年愛するのが
正しく美しき日本の正常かつ清浄な姿だったのだ。
それに引き替え今日の日本は堕落の極みに落ちてしまい、変態ヘテロどもが
大手を振って歩けるような下劣な時代になってしまったのう!

304 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 02:38:24
LEC梅田駅前本校でFPを取ろうとしてる不動産関係者の腐女子が延々と書き続けてるようだ

305 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 02:43:37
ちゃんとした稚児を買うのは遊郭より高い
でも金さえ出せば誰でも買えたんだよ
巷にも孤児を養って稚児として客を取らせる商売があったし
中には僧侶に気に入られて小僧として寺に入る子もいた
鞍馬寺とかでは小坊主は普通に僧兵の相手をさせられて育った
おたなの旦那は丁稚に手を出しても良かったし
役者や遊芸の徒も子供の時から男色の道も修行の一部だった

306 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 03:02:09
ついに児○虐待の話に入り始めたか。
そのうち近親ほにゃららとか性拷○とか行くとこまで行くんだろうなこの鬼畜

307 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 08:09:17
遊郭は一大ビジネスだったけど
男の稚児がビジネスになってたなんて聞いたことがない
女を同伴できない戦時中や
そもそも女がいない寺では稚児が犠牲になっただろうが
戦国大名も城へ戻れば妻や側室がいたわけで
女より稚児が良かったわけではない

そもそも男の体に勃起するってどうなんだろうな
自分の体を見ても勃起するってこと?

308 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 11:46:02
>>307
蔭間茶屋

309 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 13:42:06
剃髪しても可なのは稚児プレイ
仏教の倫理ではそう

310 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 14:22:58
>>307
おまえは白痴か?

311 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 16:22:56
高校のとき古文の先生が言ってたよ。
昔は男色(男同士のフェラチオなど)は普通だと。

312 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 18:11:07
小姓から出世してるやつは大概が殿様の男色相手

313 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 18:27:04
正論を言ってるようにみえる307が煽られてる件について

314 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 18:30:15
そうだな
男娼ってのは戦後の上野とか、今でもどっかに立ってるだろうけど、
近世以前そんなに男色が流行ったならそういう事例もなきゃ絶対おかしいはずだな。
日本武家の男色史は俺は限りなくインチキくさいと思う。

315 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:51:01
>>307のどこが正論なの?


316 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:56:11
そんなに衆道天国なのに男買い屋がなかったことがおかしいってとこ。

317 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:56:55
てゆうか答えんのもアホらしいわwなんだこのスレマヂで

318 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:57:28
>>316
蔭間茶屋ならあったよ

319 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:04:47
>>318
蔭間もそんなに大規模にはねえだろ?祇園や吉原みたいには。
そんなのなら今の社会だって多分あんだろがよ。ゲイホモの社交場が。
はっきり言って女が美少年買ってたんじゃないの?そうゆう商売は。
女の逆売春はタブーっ気が強いからオッサンの衆道記録が前面に出てるだけで。

320 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:07:56
有名な出雲松江の城主堀尾山城守忠晴と加賀金沢の城主前田筑前守利常は完全な男色関係だよな


321 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:13:50
なんか必死に男色否定してる悲しいやつがいるのがワロスww

322 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:16:45
男色がタブーだってよw

323 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:18:43
>>307が正論?バカじゃないの!

324 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:23:17
戦国〜江戸中期までは男色大流行
男色文化が低調だったのは江戸後期〜末期



325 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:34:46
武士の潔い男色をなんでホモとかと一緒にするかな〜

326 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:40:27
男色がタブーなんじゃなくて女の少年買いがタブーだっつってんだよ。
ちゃんと読んでるか?
どんだけ興奮してんだよw

327 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:42:06
>が正論?バカじゃないの!

だからこんなブチ切れ方おかしいから。(笑
腐ー女っ 腐ー女っ 腐ー女っ

328 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:48:05
ブチギレてんのは>>326>>327だよな?
何が気にくわないんだろう?
武士はフェラチオしないとでも思い込んでんのかな?


329 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 20:53:04
>>328
オイオイ
もう一度オノレの文章を読んでみろ?
それをどうやって学問化できるんだ?
>武士はフェラチオしない
言ってみろw

330 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:26:47
ところで腐女子ってなに?2ちゃん語かい?
読んでるこっちが恥ずかしくなるから日本語使えよな


331 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:41:22
ググれよ
どこの山の仙人だよお前

332 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:42:24
>武士はフェラチオ

当然してたんじゃないの?


333 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:43:32
だから、ここで日本は古来ホモ社会だと騒いでる奴は
2丁目あたりのホモ軍団を全国に送ればいいんだよ。
キャバクラなんかよりよっぽど繁栄すんだろ?
こいつの説では日本人の男は古来
女より男で性欲処理してきたらしいから。

334 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:46:17
戦国〜江戸中期の男色と現在のホモは違うだろ?


335 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:49:13
>>333
なんかお前男のフェラチオを特別視しすぎじゃねーの?
やったことないんなら一度やってみなよ?


336 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:51:19
戦国〜江戸初期の男がそんなに男が好きなら
出雲阿国が少女連れて踊るのをあんなに熱狂的に見るかよ
結城秀康までが阿国の大ファンで見に行ったんだろ
少女が高台に昇ってぴょんぴょん飛び跳ねるもんだから
パンツのない当時はちらちらと太ももやあわよくばその奥が見える
それを目当てに大観衆だったらしい
江戸幕府が野郎どもを性的に興奮させるというので女歌舞伎を全面的に禁止
おかげで男が女形をやる現在の歌舞伎になったほどだ

337 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:52:07
>>335
きめえな。
毎日誰かのしゃぶってそうだな。

338 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 21:57:46
当時の男色愛好者も基本的に両刀なんだが・・・

たかが男にフェラチオしたくらいでホモ扱いとかバカだなこいつ



339 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:01:58
男色ブームは江戸後期には廃れていたけど薩摩を筆頭に九州肥薩では根強く残ってたらしいな

340 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:07:33
>たかが男にフェラチオしたくらいでホモ扱いとかバカ

お前の判断基準は立派におかしい

341 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:09:38
蔭間って遊郭で遊ぶより何倍も高かったんだよ
高級女郎なみ、庶民には買えない、だから坊主とかおたなの亭主が客だった
それは、ちゃんとした蔭間茶屋の場合
流れの越後獅子とかも請われれば稚児として客を取らせた
おたなの亭主が丁稚に手を出すのも自由、住職が小坊主に手を出すのも自由
兄弟子が小坊主に手を出す事も半ば許された
パワーハラスメントが当たり前の社会だったんだよ、封建社会だし、徒弟社会だし
児童保護の理念もないし、セクハラなんて口にする者もいない、長い物には巻かれろの社会だった

ホモ・ゲイが相思相愛、双方納得の上での行為なのに対して、それとは全く違う
力関係か、金の為なんだよ、男女問わず性というものが力関係に絡んでいた時代

342 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:11:38
横から失礼

どこがキモチイイとかわかってる男のほうがフェラが上手いのは当然だ


343 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:14:04
>>340
織田信長が前田利家のケツマン掘りまくったり玉袋を南蛮渡来のスチームで暖めながらバキュームフェラしてたの知らないの?

344 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:14:57
あらー
腐女パーにはわからんかも知れんが、
男でも年少者に強制するのはおぞましくピーな出来事だぜ。
俺は書けねえ読めねえ考えたくねえ。いつかお前らが犯罪者にならんことを祈るよ。アーメン

345 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:18:17
>>344
日本語で書けよな白痴

346 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:20:33
>>345
犯罪するなよ淫獣

347 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:21:13
コイツどうせゲーマーだろw
強い武将がフェラチオしてたなんて認めなくないんだろw


348 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:25:22
違うってw
お前の近所に訊いてみろ。武将はフェ○チオしましたか?って。
白眼視受け合い

349 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:37:26
一概には言えないけど
たぶん多くの武将たちがフェラチオしてただろうね

フェラチオしてもらう武将も多っかたことだろう

350 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:46:20
男のフェラチオより男が男にするアナル舐めのほうがキモくないか?
高僧が稚児にするアナル舐め
高位の武士が家来にするアナル舐め
中位下位の侍が合戦のどさくさに敵領内で乱取りした稚児をアナル舐め



351 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 22:57:37
葉隠に書いてある話だが、
堀田正盛が家光の後を追って殉死するとき
「御蓙をも直したる者」=「男色相手」だったから肌脱ぎにならずに腹を切ったのは本当?

352 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 23:14:47
要するにレイプのスレです、と

353 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 00:22:54
葉隠ではすでに念者がいるからと断っているのに男から交際(肌合わせ)を強引に求められたり無理やりペニスをくわえられそうになったら
「切捨べし」としている


354 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:17:17
武士が領内の百姓にフェラチオさせたりはしなかったのか?

355 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:19:50
ホモ話はもうイイんで


356 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:23:07
百姓女だと思って読んでた
せっかく正常レスが来たと思ったら・・・orz

357 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:36:40
結局「ペニス」なんて単語では野郎なら絶対しゃべらないから
間違いなく非野郎なんだよな。荒らしは。
歴史が好きな女って衆道が目的だったってことがよくわかったよ。
なるほどね、男でいうとこのロリコンのようなものだ。特殊嗜好。
確かに異常な正当化と執着心を見せる連中。
まさかそっち目的のスレだったとは。

358 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:40:28
>>357
嫌なら見るなよ
ここはおまえの私有物なのか?
ペニスって書いたら女扱いかw
フェラチオに関して歴史を追えば男色は避けて通れないはずなんだがな?
おまえ歴史やるのに向いてねえよ

359 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:46:41
>>358
俺の見てるものは俺の私有物だよ。
勝手に視界に入ってくんなゴキブリよ

360 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:48:32
禿でもそんな低い年齢では座敷に出たりせず
むしろ通常よりきっちりと保護されていた。
なまじ非公式だからとして稚児がルール無用なら
そりゃ相当ムゴい世界だな。

ロリショタ−地球一卑劣な犯罪

361 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:56:39
ゴムフェラはコンドームが出来てからだ

362 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:57:31
江戸時代の稚児相手の男色を変態とか言ってるやつ頭イカレテるんじゃね?
幕末になると例外的に稚児相手を拒否した門跡宮様もいたけど。
たしか青蓮院宮、後の中川宮、賀陽宮、久邇宮


363 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:59:29
変態じゃねえよ外道だよ。

ガチムチモーホーと根本的に話が違うということをわかってないらしい。
衆道が社会通念として成立してるんなら年齢下限がなかったら地獄絵図。
今の社会で被害側にしか立つことのない女はブレーキが無さすぎて恐い。
笑えない話に入っていくだろうな、と思ってたからな。

364 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:07:49
昔の話しなのになんで現代の感覚で計るのかなぁ?
下限がないなんてだれも書いてないし


365 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:09:30
稚児さん遊びをしていた僧侶は外道なんですか?

366 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:10:53
頼むから現代のビッチの感覚で昔の日本を汚さないでくれ。
お前らが研究することで日本のモラルは崩壊する。
女は無駄に知識を付けるな。
社会の被保護者はデカい顔をするな。

稚児がやられるのが普通なら
お前も毎日レイプを前提に生きろ。よいな

367 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:13:47
関ヶ原でも大坂の陣でも何十何百組という武士カップルが陣幕の蔭や土塁の傍らでフェラチオしあったりしてたと思う


368 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:18:33
>>366
きみひょっとしてまだ女を知らないの?

369 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:18:33
アメリカもひどい社会を作っててくれたもんだ。

そうか、
日本は男尊女卑じゃなきゃダメなんだ。
キリスト教国と決定的に違いがあったんだ。
衆道は女のそれより遥かに低年齢が対象だから、
女性の権利を認めるとガキが危険すぎるんだ。日本の場合。
稚児は女も買うから。
今わかった。

370 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:20:34
>>368 
お前俺を稚児対象にする気かよ。
アタマ大丈夫?
いくらなんでもキメ過ぎる。

371 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:23:31
こっえ〜
俺の貞操の危機だよw
こんな恐怖心経験はないわ。くわばらだ
さやうなら。永久に犯罪妄想しててください。俺のことは忘れるように

372 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 02:42:57
家康のフェラチオ

373 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 08:17:44
>>313
307は恥ずかしいくらいの無知。

374 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 08:23:35
>>354
そういうことは基本的には極少数だろ、特に男色の場合。
日本でも、古代ギリシャでも、同階級の少年を対象にすることがほとんど。
少年は見返りにその世界で生きていく教育と地位を授かる。
もちろんこれが全てではないが。

375 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 09:47:28
でも濃度が薄いからわざわざ精子から摂取する必要は無いとか聞いたぞ

精子が苦くて粘っこいのは、仮に美味だったら口で女性が
吸っちゃって子孫が出来ないから、
女性の膣に向かわせる為であるとされるらしいし

ただフェラチオすっときはちゃんとチンポを事前に洗え
衛生上やばい行為だから

376 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 10:40:01
精飲は武士同士の絆の証

377 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 00:05:50
戦国時代の武士たちは体を重ねないとお互いを信じられなかったのかな

378 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 02:36:57
フェラ広めたのは戦場を往来した武士たちだろうな

379 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 03:34:49
男色の連中はけつの穴で代用してただろ
男同士でフェラしてたなんて何の史料に出てくんだ?
春画にも出てこないし

380 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 07:40:12
379番は底抜けの超ド白痴だナッ!
徹底した無知無教養の限りをさらけ出してやがるゼッ!!!


381 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 11:16:12
闇の子供たち 〜値札のついた命〜
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=7863

382 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 12:39:12
結局ペドフィリアのスレになったわけですね

383 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 13:00:57
剛力無双の怪僧・武蔵坊弁慶のフェラチオ


384 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 13:05:33
相手は稚児

385 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 13:12:25
鞍馬山の稚児釈那王


386 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 20:36:47
>>380
んで、なっっちゃんは男同士がフェラしてる春画をなぜ貼ってくれないの?
男女のセックス同様もしくはそれ以上に一般的な行為なら
春画のひとつやふたつあるだろう。
無知無教養のなっちゃん、今日も大暴れ。

387 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 21:54:00
武士の春画がそもそも少ないから。

388 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 22:43:20
男色は高等な性愛だからね


389 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 23:21:41
西洋では同性愛者はイコールペドフィリアと考えられることもある。
同性愛者は結婚出来ないが同時に養子もとらないように諭される。
上記の流れのようにそれだけモラルが低い。
同性あるいはバイセクシャルと言った時点で、
同時に年少者近親者のタブーまで除かれてしまう。
少年少女性売春の悪夢の現実を知るべき。

390 :日本@名無史さん:2009/09/16(水) 08:11:05
大名が殿中で刀を抜くのと殿中でフェラチオに及ぶのとではどちらが重罪?

391 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 02:48:25
殿中でフェラチオ

392 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 21:58:38
        .,/  _,/      .、、     ...、ヽ,,-、
                           .,,メ-‐'"       _"',|  .、、._,i.""│._、
                      ._,,,/`,イ―''      ,`",l゙、、,,ジ'"`.```.|゙゛
                    .,,,-,i´,―--―''"      、、,!冖'"`、_、,,,/'゚,,."゙l-‐''
       _,,,,,,,,,,,,,、    _,,,,,--''"`'",/゙            、、.',j/′.、,,∠''"` .'_ヽ.',゙l.._,,、
    ,,-'"゙`    `゙゙''lーイ"`     .‐′    _,..,,/ .ヽ、,i,i´ ``゙’   、、シ":"'.「
  .,,i´         `'i、\ ゙!,      ._,-'"ン'` 、、`_,/`,i´ _,___,ニ='" .'゙、゙".゙l,,-'`
 .,/′          `'i,\ ′  .,,,,-',,,,、.,i´、_:_'_v`"゙i、|   ```` `  、_,Jィ""゙l, _,,,,、
: ,i´             ゙l. ヽ丶  .r‐'"、.l゙、、:,p=l┴丶 .!,,!  `'"''''''冖''?'''゙~."""'."'/゛ `
: |,,r                ゙l, 、 i、、、、:,,_,xl!ヴi,、      、、っ,,,,    、`',,,,、`、`、|、
  |、            、"| .i、 lrr-''"゙,,ハ;、-'"゙゙'''''''"丶ヽ.,,冫``~`"`"~"``` `/ `''''
  `''r,,、 、 、、 .、丶、.``ヽ,レ"°  `` .j゚'=∠、````,,,,,∠ ~'ヽ```````、_,r‐'ヘi、
    `゙'ーi,,_、、、、、: :._,,,r〃       "  /^゚"'广  ,/  .,/゙゙゙'''ヶ―''''″



393 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 23:25:31
合戦で敵の捕虜になるとチンコしゃぶらされたのかな?

394 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 23:59:31
捕虜になっても敵の大将のタイプだとケツマンをガン掘りされて逆スバイに仕込まれるだけ


395 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 00:25:25
フェラって鉄砲と一緒に伝来したの?
それ以前からあったの?

396 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 13:23:20
男と男のフェラは平安の昔から僧坊、陣中などでごく普通に行われていたよ

397 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 18:41:04
男色、男のフェラチオ衰退→元禄期以降男女の心中が流行

398 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 22:59:22
平安末〜鎌倉期の武士の館では郎党どもが弓箭の道に励んだりフェラチオしあったりしていた


399 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 23:12:46
西行も旅先の僧坊で、夜伽につけて貰った稚児の袴下を吸ったとは書いてるな

400 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 00:15:54
永井荷風の「腕くらべ」っていう小説で、
「洋行帰りの人から教わつた事」として
ミズテン芸者がフェラらしきことをやっている。

明治以降に輸入され、
小説の書かれた大正時代でもまだ珍しかったのでは?


401 :日本@名無史さん:2009/09/22(火) 16:33:31
男色のメッカ薩摩隼人のフェラは東京を席巻した

402 :日本@名無史さん:2009/09/22(火) 18:08:18
薩藩随一のフェラ上手
篠原国幹

403 :日本@名無史さん:2009/09/22(火) 21:04:35
薩摩って野郎同士のフェラチオが当たり前の藩風だったの?

404 :日本@名無史さん:2009/09/22(火) 23:45:59
当たり前ですが何か?


405 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 00:40:21
薩摩武家社会では男性同士の性交が一般的に行われていたんだよ。

406 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 03:36:01
風呂シャワーが家庭に普及してからだろ
でないと汚くて出来ないだろう
どうしてそんなことくらいがわからないかね

407 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 10:46:31
汚くなくて臭ぇマラの方がフェラチオしたくなるだろ

408 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 11:09:39
お前の変態論を聞かされることにこっちはなんのメリットがあるんだ?

409 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 12:01:11
>>406
ゆとり乙

410 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 13:18:56
>>406
馬鹿だね〜

411 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 15:09:25
>>409-410
バカはお前だよ
キチガイなのか。荒らし
ネットにゃなんでカマが多いんだ
やっぱ医学的事情じゃなくて社会階層なのか。カマは

412 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 15:09:34
>>406
風呂もシャワーも完備されてない時代に侍がお互いにフェラチオしてるんだが?

413 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 16:46:57
>>406

本気で言ってるのなら、ほんとに馬鹿だな。
現代の感覚が全てと思ってるやつがなんで歴史板にいるんだw

まあ、とりあえず浮世絵でも観てみろw

414 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:21:13
>>406
風呂もシャワーもなくても昔の人はフェラチオしてたんだよ
それに汚くないし


415 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:31:38
ところで大名同士がフェラしたりアナルセックスしてる時って家来はどうしてたの?

416 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:57:59
>>412-414 ← バカ

417 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 20:21:32
>>415
家臣A「殿!稚児殿の槍は拙者の双子山砦の菊門に誘いこみまする!殿は後ろへ回って裏門から槍働きをなされい!」

家臣B「むむ、他家の者に遅れをとっては武士の名折れ!我こそは一番槍なるぞ!」

殿「アッー!後門に裏切りの狼が!」

418 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 23:35:08
またペドか

419 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 00:42:00
>>416=406

自分の無知がさらされて、顔を真っ赤にしているすくいようのないゆとりw

420 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 00:46:53
>>407=409-410=412-415=417=419
ひとりでいくつ書いてんだお前。

421 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 00:47:24
>>416

潔癖性のゆとりくん、「江戸の性愛術」って本を読んだらいいよ!
当時のテクとかを解説してあるから。

バカなんて書く前にちょっと検索すれば、恥をかかなくてすむから。

422 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 00:47:27

http://gallery.jpornweb.com/gallery/14/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/15/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/13/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/12/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/11/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/10/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/9/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/8/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/7/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/6/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/5/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/3/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/2/2/1994607
http://gallery.jpornweb.com/gallery/4/2/1994607


423 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 01:26:07
417=421
ゲイは死ね

424 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 02:11:39
ゲイじゃなくても昔は普通に男同士でフェラチオしてたんだがね?

425 :421:2009/09/24(木) 02:35:38
ゆとり馬鹿が発狂してるなあ。

なんで、フェラチオの歴史を話たらゲイなんだ?
俺は、男女の話をしてんのにw

426 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:03:53
きっと>>423はフェラを神聖視してんのさ

427 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:28:17
馬鹿ゆとりが必死に連投。あほみてぇwwww

自演認定はいいよww

連投はお前だろうに。

ただ407は自重しろwクソワロタが。
衆道だけに

428 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:34:41
>>424-427
キチガイか
キメエんだよ
ゲイ。ゴキブリに人権はねえ

429 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:43:23
人権なんてどうでもいいんだけどさ
なんで男同士のフェラチオが汚いとか変態とか決めつけるのかな?
それってきみの個人的な感覚であって歴史には関係ないんだよね

430 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:53:37
個人主義うぜー
小賢しい
ここの反応が十分異常な分際で今さら普通顔
普通に反論してもいやがらせしか返らないから普通に確信犯だろ
児童性愛や強姦持ち出したり
相手が野郎でも犯罪は変わらねえ

431 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:57:36
義での行動を体目的とか
戦場の徒花を性行為に結び付けるだの
発想が醜い

432 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:59:45
江戸時代の大名同士のフェラチオとか犯罪なの?
前田家も堀尾家も御取り潰しになってないけど


433 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:02:17
1がこれなのに↓
> 1980年代のAVの普及から一般に普及しだして
> フェラをするのは、風俗の女ぐらいで一般の女は
> 変態行為はしなかったと聞いたが
> キスは戦前でもやってたのですか?

風呂とシャワーの普及の問題では?という話になると

また、武将は戦場でフェラしてた、とかのゲイ不義冒涜話が始まる。
どう考えてもゲイの悪意。

言い訳が狡猾なのも性犯罪者の特徴

434 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:04:26
性犯罪者と話すとありとあらゆる自己擁護が飛び出す。
性犯罪者も虐待者・虐殺犯もそうだけど、
口が回るというのは本当に共通の特徴。極めて因果関係が強い。

435 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:06:44
>>1に縛られてるお前が変態だよ
戦場では武士同士のフェラチオなんて当たり前なんだから

436 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:08:44
>>433
君はいっぺん精神科の先生に診てもらったほうがいいんじゃないか?

437 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:10:41
>>434
男同士のフェラチオって性犯罪なんですか?

438 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:52:01
>>436-437
ゲイの分際で精神障害者のレッテルを利用しようというクソ厚かましさ。
心の汚いホモ
キメエよホモ

439 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 04:53:10
>>435 キモいホモサイコ

440 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 07:36:45
だから大名同士もフェラチオしてたんだよ


441 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 08:48:16
男色をホモと勘違いしてるやつが必死だな


442 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 09:39:41
別に同性愛を擁護してるんじゃなく学問板だから事実に基づいた主張をしてるだけなんだけどな。

このゆとりはコンプレックスがひどすきる。



443 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 10:29:35
>>442

そう。そんなの検索すればすぐ分かるのに、

>風呂シャワーが家庭に普及してからだろ
>でないと汚くて出来ないだろう
>どうしてそんなことくらいがわからないかね

鼻高々とこんな事を言った手前、ひっこみがつかなくなったんだろうね。
このゆとりはw



444 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 13:11:52
>>435
>戦場では武士同士のフェラチオなんて当たり前なんだから
ほんとかよ?
農民を襲った話しは聞いた事はあるが。

445 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 16:35:54
薩摩の二才組なんか、路上で女性に視線をやっただけで、
厳罰対象なんだから、戦場だからとか関係ないよ。
日常だって身内以外の女性と交わる機会がほとんどない。
白洲正子の「両性具有の美」でも読んでくれ。
彼女はおじいさんが薩摩隼人の軍人。
だから実体験に基づいて詳しく書いてる。
稚児と男色関係になる風習は、
薩摩では昭和の時代までかろうじて残っていた。

446 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 17:48:54
樺山資紀も熊本城籠城中は従兵とかと肌を合わせていたかもしれない

447 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 18:13:28
変態キモス

448 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 21:19:49
樺山資紀はフェラうまそう

449 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 02:11:16
日本男子と生まれ来て尺八の心得も無き輩はゲス下郎と定まれり!


450 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 04:20:32
モーホーは性欲垂れ流しの外道
人ではない畜生

普通から見りゃヒンシュクを知ってるモーホーは許せるけど
こいつはキティ。

ゲイ板のちゃんとしたゲイの人にでも見てもらいたい。
こいつは畜生

451 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 08:08:50
>>450
荒らすなよ



452 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 02:22:37
男と男のフェラチオの歴史を盲目的に否定してるアホは>>1なんじゃないの?

453 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 12:01:33
武士や坊主はなんとなくわかるけど
公家のフェラチオ事情について知りたい

454 :日本@名無史さん:2009/09/29(火) 00:40:49
田亀源五郎のマンガで、ある武士が百姓に捕らわれの身になり「野ざらしの刑罰」を受けて
六尺褌だけの姿で晒し者にされるって話を描いたのは何という作品だったかナッ?
あれは紙数の都合で、「いきなりガキどもに褌を毟り盗られて全裸に剥かれてしまう」
という設定だったけど、本当は村の悪ガキどもが棒や竹竿で遠巻きに全身を突っついたり
ケツや乳首や毛むくじゃらの股間を色々と嬲りモノにした挙げ句、褌の上から集中的に急所を散々責めたり、胸毛や陰毛を引き毟っていたぶったりした後、
男性器をモロ出しにして、マラをギンギンにしごき立てられて強制勃起させられてから、子供達の手で何発も濃厚な雄汁を搾り取られるシーンが必要だったような気がするゼッ!!
もう一度じっくりと怒張した性器を責めまくる場面を描き込んだマンガを創り出して貰い度えもんだよナッ!!!!
阿部寛も伊藤英明も坂口憲二も平井堅も照英も室伏も山本太郎も榎並大二郎も尾原秀三も羽鳥慎一も、ゲイ連中は皆なこの漫画が大好物だそうだゼッ!
ところで、「瓜盗人」はネットで見られないのかナッ?

455 :日本@名無史さん:2009/09/29(火) 01:10:32
田亀源五郎のマンガで、ある武士が百姓に捕らわれの身になり「野ざらしの刑罰」を受けて
六尺褌だけの姿で晒し者にされるって話を描いたのは何という作品だったかナッ?
あれは紙数の都合で、「いきなりガキどもに褌を毟り盗られて全裸に剥かれてしまう」
という設定だったけど、本当は村の悪ガキどもが棒や竹竿で遠巻きに全身を突っついたり
ケツや乳首や毛むくじゃらの股間を色々と嬲りモノにした挙げ句、褌の上から集中的に急所を散々責めたり、胸毛や陰毛を引き毟っていたぶったりした後、
男性器をモロ出しにして、マラをギンギンにしごき立てられて強制勃起させられてから、子供達の手で何発も濃厚な雄汁を搾り取られるシーンが必要だったような気がするゼッ!!
もう一度じっくりと怒張した性器を責めまくる場面を描き込んだマンガを創り出して貰い度えもんだよナッ!!!!
むろん「チンポしゃぶり」のシーンも必須だゼッ!!!!!!!
阿部寛も伊藤英明も坂口憲二も平井堅も照英も室伏も山本太郎も榎並大二郎も尾原秀三も羽鳥慎一も、ゲイ連中は皆なこの漫画が大好物だそうだゼッ!
ところで、「瓜盗人」はネットで見られないのかナッ? (支那人サイトの画質の劣化したヤツぢゃなくってサッ)

456 :日本@名無史さん:2009/09/29(火) 18:23:44
フェラで出世した武士はいますか?

457 :日本@名無史さん:2009/09/29(火) 21:32:00
>>456
高坂弾正とか?

458 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 13:52:18
立花宗茂

459 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 20:18:21
森蘭丸


460 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 20:43:06
成瀬隼人正

461 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 20:51:35
新!!!    『毎夜のオカズ画像ブログ』 
//seiraahuku.blog88 + ↓

462 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 20:53:19
.fc2.com/
制服 ザーメン フェラチオ ぶっかけ うししw

463 :日本@名無史さん:2009/10/02(金) 23:19:08
坂東一のフェラチオ上手 秩父庄司畠山重忠

464 :日本@名無史さん:2009/10/03(土) 00:09:10


465 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 02:24:02
やっぱ伝馬町牢屋敷では牢名主に無理やりフェラ強要とかあったのかな?

466 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 19:19:53
映画「ディープスロート」以降でしょ。

467 :日本@名無史さん:2009/10/06(火) 02:07:19
ウェイト・トレーニングをやってる筋肉美の自衛隊員を縛り上げてから
全裸に剥いて強制射精させて、さんざん嬲りものにし弄んだあげく、
最後は男性器を鋸引きにして切り落とすという筋書きの動画を
どこかで見られないものかナッ?
もちろんチンポしゃぶりのシーンも必須だゼッ!!!

468 :日本@名無史さん:2009/10/06(火) 09:28:32
大坂の戦場で初めて男と男の交わりを覚えた侍たちは、
国に戻ってからは家中で評判の美しい若侍に恋文を送ったり若侍の住む屋敷まわりを夜な夜な徘徊し、塀外から不気味な口笛を吹いたりしてアピールしたりした


469 :日本@名無史さん:2009/10/07(水) 11:14:37
「尺八」なる隠語はいつ頃から使用されたのかナッ?


470 :日本@名無史さん:2009/10/10(土) 13:02:58
フェラって日本では稚児にしてやる行為だったんじゃないかな
大人の男同士はアナルだろ
稚児もアナルなんだが、年頃になると本人も催すからその処置として・・・

471 :日本@名無史さん:2009/10/10(土) 13:39:46
いわゆる「稚児様」でも凄いのは、
フェラをさせて頂く対象だったみたいだけどな。

472 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 12:31:05
雄同士のフェラといったら戦場だろ?
アナルはもちろんだけどフェラなしでは気持ちを確かめられないよ

473 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 14:07:52
前戯も無しにただアナルを掘るなんて味気ないな。
まして時は戦国の世。衆道は武芸と同じ武士の華であって密やかな楽しみではない。


474 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 14:10:09
稚児と武士が何やってる室町頃の絵が載っている
サイトがあるでしょ。色々やっているよ。
見たこと無い?

475 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 14:27:22
武士が武士や小姓とやってる絵は
江戸時代まで見たことがありません

476 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:25:29
武士は女とやりゃ良いじゃないか
小姓や稚児とやるのは僧門の坊主だろ

477 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 18:50:02
キスの描写は平安の書物に載ってる

478 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 22:46:14
>>476
武士は女ともやるが男ともやる
両方とやる


479 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 00:57:43
>>478
女とできない僧侶界で発達した文化だから

480 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 07:39:32
女と寝るような男は変態の出来損ない片輪者と相場が決まってるぞ!


481 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 12:43:28
>>479
女を連れていけない戦場のたしなみでもあるから
武士のたしなみでもある。

482 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 16:14:23
笛羅千穂さん、お願いちます。

483 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 21:41:02
>>479
行儀作法とか社会的位置付けは寺から広まったものだろうけど、
少年に欲情するってのは特別な事じゃないと思う・・

484 :日本@名無史さん:2009/10/17(土) 09:07:50
正常な男性なら誰でも衆道が好きだよナッ!!!!
いつだって、どこだってサッ!!!!!!


485 :日本@名無史さん:2009/10/17(土) 20:14:43
>>484
なっちゃんって、ホモなんだねえ

486 :日本@名無史さん:2009/10/17(土) 21:13:52
フェラ自体は古今東西を問わずされていた。
特に古代ローマの頃はかなり頻繁だったようだ。
クレオパトラの得意技でもあったらしい。
キリスト教が普及してからヨーロッパでは嫌われるようになった。
欧米での本格普及は、やはり映画「ディープスロート」の影響が大きい。

487 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 08:38:02
武士がフェラチオする場合もやはり精飲したのですか?

488 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 08:49:51
衆道とホモは違うだろ

衆道・・・女だけでなく男まで女扱いしてしまう雄度の高い征服欲
ホモ・・・男性社会の落伍者

489 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 08:52:42
クレオパトラは飲んでいたようだ。

490 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 09:55:17
クレオパトラは精子を飲む事で、自身に美容効果が有ると考えていたみたいだ。

491 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 10:56:38
衆道でフェラチオするのって念者?

492 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 11:04:48
>>488
征服というが、カミさんには頭の上がらない亭主みたいな
手紙を御手つきの小姓に書いてる>信玄・政宗

493 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 12:57:01
武士が男を相手にするのは女が手に入らない戦場がほとんどだ。
一日中合戦で汗をかき、野宿が多くて風呂の設備もない。
そういうわけでいちもつは相当な臭いがしただろうに
そんなところで部下にフェラを強要していたとしたら拷問だ。


494 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 14:19:30
衆道は平和な江戸時代に主に武士階層を中心に一大流行をみせているんだが

495 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 17:21:28
薩摩隼人=フェラチオの達人

496 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 18:13:41
>>493
戦場での女の代用品説は説得力に欠ける。
戦国中期頃までの合戦で要した日数は、動員から含めても
女にかつれるほどの日数を必要しなかったはずだ。


497 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 18:17:29
薩摩のお隣日向もなかなか盛んだよ
南九州男児ケツマンはトロッとしててキリッと締まる

498 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 19:06:39
>>496
源氏は結構移動してるぞ。
奴等に男色があったとは思えないが。

499 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 20:13:26
平淳盛なんてもし源氏に捕われてたらきっと畠山、熊谷、平山ら坂東の猛者にレイプされてただろうな

500 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 22:42:00
アソビメがいるだろ

501 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:08:56
戦争中なんてションベンも出ねえのに
セックスが出来るかよ
モーホー妄想気違い論理

502 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:31:17
島原の乱ではどうだったんだろ?
衆道全盛期だし

503 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 00:55:01
兵の過半数を占めた雑兵は、近隣の村を略奪暴行拉致しまくってた
それが本業の様でもあったし、給与に一部として上将も黙認
普通に女を漁っていたさ

504 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 06:20:23
日本での普及は宇能鴻一郎によるところが大きい。
ちょうど「ディープスロート」と時代的に重なった。

505 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 20:36:44
私、男の人の物を口に含んじゃうのが大好きな女の子なんです。

506 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 07:42:08
本日は地久節でございますよ。
たとえ平民上がりであろうと平成の皇后なのですから、
昭憲皇太后の金剛石の歌で御誕辰を寿ぎましょうぞ。
宜敷うございますね。


507 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 07:57:58
性技として、フェラチオはもう当然の域。
21世紀になってからはアナルセックスへの関心が高まっている。

びっくりするのは、AV女優たちが口を揃えて二穴同時挿入を評価していること。
今までで最高の快楽とみな言っている。
これから一般女性にも流行るかもしれない。




508 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 20:45:00
>>496
戦闘では常に興奮状態になる。
人を殺すのだから興奮状態にならなければやってられない。
その興奮を持ち帰って女がいないなら男同士で性交を行う。

世界一セックスしない民族とも言われる現代のひ弱な日本男子から見れば
一週間や二週間の禁欲などつらくも屁でもないだろうが
戦闘状態で人の殺し合いをしていれば状況は異なるよ。

509 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 21:20:31
日本軍の慰安婦は世界的にも有名だ
日本人が禁欲的で有名なんてことはない

510 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 22:11:31
侍同士のフェラチオはわかるけど69もやってた?

511 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 22:47:14
昔はほとんど風呂に入らなかったのに、フェラするかな?
俺は明治以降のような気がするが?

512 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 22:49:01
もののふフェラ
















513 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 02:12:41
世界最古の69を描いた美術が、我が国の男性同士のオーラル・セックスだ
という常識も持ち合わせネエ莫迦な徒輩が居やがるみてえだナッ!!!

514 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 02:26:01
鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスは「週休4日制」つまり「休みが多い!」
ことで週刊誌で騒がれた会社だ。

僕はリコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
サボっていたら「休みが多い!」と激怒されリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。
週刊誌が「休みが多い!」と話題にした会社から「休みが多い!」と激怒されたのである。

その後、鳥取三洋の構内にあるテスコという工場に勤め
一年半休まずに働いていた。

「休まずに働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。

世の中には馬鹿馬鹿しい噂を流し、信じる人もいるものだ。
 
リコーマイクロエレクトロニクスはこの馬鹿馬鹿しい人権侵害に弁護士までつけて揉み消し。

旧態然とした田舎での大手企業の人権侵害だから、地元の人は事情を知っていても事情を僕本人には教えてくれないのだ。

515 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 19:50:30
普及したのがごく最近なんだから、
今の時代に生まれたことに感謝すべきだな
もっとも俺は恩恵に浴していないがな…orz

516 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 07:40:13
痴れ者めがーッ!!!!!
鎌倉時代から男性どうしで男根を舐め合ったり、しゃぶりまくったりしている絵巻が
今でも残っているのを知らぬのかーッ!!!!!!!!!!!!!!
変態ヘテロどもは知能が低いから69の工夫がつかなかったみてえだがナッ!!!


517 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 12:25:00
僧侶と僧侶
僧侶と稚児
僧侶と武士
稚児と武士
武士と武士(主従)
武士と武士(胞輩)
武士と武家若衆
武士と敵将

518 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 17:03:32
笛羅恥穂 から来ているんだよ。


519 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 22:44:08
主君にフェラする場合はやっぱりザーメン飲むの?

520 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 08:31:58
そら飲むだろ。精気を頂くって感じで。

521 :日本@名無史さん:2009/12/24(木) 20:10:00
日本霊異記に出て来るよ。「マラを吸う」とか何とか

522 :日本@名無史さん:2010/02/14(日) 20:55:26
まじかよ

523 :日本@名無史さん:2010/03/05(金) 17:44:12
犬の交尾でも交接の前にオスがメスの性器を舐めてやるのが通例なんだそうな。
また、前戯も無しにいきなり挿入するのでは男も女も痛い。
まず女の股間を愛撫して濡らしてやるのが原始からの作法。
だとすると、太古の昔からフェラクンニはあったと思われる。

また、それで無くとも、江戸時代から尺八等、色々な性テクは存在していたので近代に入ってから生まれたと言うのはあり得ない。

524 :ジャック ◆CSQMdBR10w :2010/03/05(金) 20:21:58
俺は26だけど42歳の元カノがハタチくらいの時に元彼が会う度にフェラさせてきたとか
言っていたけど昭和末期にはフェラをしていたんだなって思った。

525 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 13:27:42
大阪の陣では全国から集まった侍たちがフェラチオをしあって士気を高めた

526 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 16:51:58

█◥◣
▂▉ █▀▉●

527 :日本@名無史さん:2010/03/10(水) 23:40:27
最近じゃ手コキが一番って気付いた

528 :日本@名無史さん:2010/03/27(土) 17:02:36
良かったな

529 :日本@名無史さん:2010/03/27(土) 18:50:51
玉しゃぶってもらいつつ、棹吸ってもらったら
もう極楽なんだろうか。

530 :日本@名無史さん:2010/05/23(日) 01:42:07
戦国時代とか明治とかってんじゃなく縄文以前から脈々と続いてるに決まってんじゃん
女は男の性器を舐め、男は女の性器を舐める。
誰に教わることも無く行われるものなのだ。

古はフェラチオが無かったって言うのは、
女性の社会的地位が向上したら女性上位を行う女性が初めて現れましたって
言ってるようなもんだ。
そんなもんアダムとイブだってやってたはず。

531 :日本@名無史さん:2010/05/23(日) 02:05:18
最近じゃアナル舐めが一番って気付いた

532 :日本@名無史さん:2010/05/23(日) 02:45:21
アナルなめなめ。
http://www.youtube.com/watch?v=xTnWZDWIKqQ

533 :日本@名無史さん:2010/05/26(水) 11:53:13
>>1
それは、セックスが普及しだしたのはいつ?という質問に等しい。

因みにおバカタレントのスザ○ヌは凄く上手いらしい。
1分間しゃぶられると射精するという話だ。

97 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)