2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日清、日露、WW2を経験した軍人

1 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 20:48:58
牛島実常ぐらい?

2 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 20:51:26
経験というより従軍だな
指揮若しくは戦闘に参加

3 :日本@名無史さん:2009/06/22(月) 22:27:50
戊辰、西南、日清、日露全て経験済みって奴は多そう

4 :日本@名無史さん:2009/06/23(火) 22:53:07
>>3
日露戦争の中将大将クラスであれば該当するのでは

5 :名無し募集中。。。:2009/06/24(水) 20:22:51
日清の頃よっぽど少年兵じゃないとな

6 :日本@名無史さん:2009/06/24(水) 20:26:43
>>3
乃木と奥か

7 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 23:04:39
>>3
>>6
の他に
山県、大山、野津、黒木はガチ
(山県は、日露では実戦に出ていないのでその分割引)

8 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 00:12:59
立見は?

9 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 00:51:00
花の梅沢旅団長

10 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 11:28:47
日露、WW2は山本五十六とか、将官クラスに普通にいそうだが、
日清世代はさすがにおらんだろう。

11 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 22:31:43
海兵32期(山本五十六の期)が
兵学校卒業直後の日本海海戦に
少尉候補生として参戦したのが
日露、WW2双方参戦した最後の期

軍籍(士官)ということであれば
伏見元帥宮なら可能性はありそう。
(元帥なら死ぬまで現役なので、
 内地にずっといても参戦したと
 言えない事もない)

12 :日本@名無史さん:2009/06/29(月) 08:52:47
海軍だと
鈴木貫太郎。日清日露、総理、
日清は分からんが、軍令部長をやった永野修身

13 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:20:15
>>12
永野は海兵の期からみて、日清には間に合わない。
海兵22期以前でなければ、日清には間に合わない。
とすれば、WW2時の現役軍人で日清に間に合う可能性があるのは

陸軍では、閑院元帥宮、梨本元帥宮
海軍では>>11のとおり伏見元帥宮

くらいか。
鈴木貫太郎は、WW2当時は退役大将で軍務にはついていない



14 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 19:46:01
日清戦争が,1894〜1895
日露戦争が,1904〜1905
WWU(太平洋戦争)が,1941〜1945

だから,一番間隔が短いのは,1895〜1941。
16歳で日清の最後にでも参戦できれば,WWUの最初に参戦で62歳のおじいちゃん
普通は無理だな・・・


15 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 05:58:56
閑院はすべて参加してる

16 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 10:14:09
WW2では実戦に参加してないでしょ?

17 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 22:56:16
>>14
62歳なら中将の定年なので、士官学校などに在学中で従軍できれば
不可能ではないということか。
といっても、現実的には、WW2で元帥になっていないと無理か。

>>16
それを言えば、東条もそうなるし、日露の山県や山本権兵衛もそう。
閑院宮は曲がりなりにも「現役軍人」だったので、大目に見てセーフか

18 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 23:06:53
閑院宮元帥はかなりの開戦派だったよな
米内内閣潰したり

19 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 00:40:49
参戦はしてないけど柴五郎は戊辰からWWUの敗戦まで経験してるよ。ある明治人の記録って本で敗戦後に語った記録を読んだ。面白かったな

20 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 10:29:05
柴五郎は敗戦後自殺したんだっけ?

21 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 11:01:04
閑院宮載仁殿下
伏見宮博恭殿下

22 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 11:04:22
うちの曾祖父は203高地から帰還して太平洋戦争にも参加、南方に行ってたらしいが無事帰ってきた!

我が家唯一の自慢…

23 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 11:24:29
一兵卒?

24 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 13:07:16
>>23
一兵卒です。。。

25 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 13:52:34
南方に出兵した時なん才だった?

26 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 21:38:49
資料が実家にあるんで今詳しくはわかりません、すみません。
203の写真と軍人手帳があったはず…

27 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 23:30:54
いくら兵卒の方でも有り得ないと思います。203高地は明治38年、南方軍がマレー作戦開始したのが確か昭和16年。間にザッと35年もあるんですよ。18才で日露戦争、ww2で53第一次大戦の間違いでは…

28 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 23:34:16
柴五郎は戦後自殺しました。つらかったんでしょう。戊辰戦争の敗戦と重なってたみたいです。でも凄い人生ですよね。

29 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 00:13:07
二度の敗戦経験てのはツライな

30 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 00:18:52
>>24
一兵卒で203高地と南方から帰還って運良過ぎwww
よほど行いが良いんだろう。マジで自慢して良いレベル。

31 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 00:20:13
>>27
そうなんですか!
じゃぁうちの曾祖母の間違いですね…
でも203高地からはちゃんと帰って来てるのは確認済みです。
今度帰省したときにでも確認してみます。

32 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 01:08:48
>>22
常識的にあり得ないんだが?

33 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 01:49:49
>>11
祖父がWW2中に少将だが、流石に日露は参戦してない。WW1、支那事変は参戦してる。
思っている以上になかなかいないと思う。しかし、この頃の軍人はタフだなぁと思う。

34 :日本@名無史さん:2009/08/16(日) 22:47:10
皇族を除くと、ww2当時陸軍現役将官序列筆頭の寺内寿一、海軍現役将官
序列筆頭の永野修身はいずれも日清当時は中学生、日露当時は大尉。

35 :日本@名無史さん:2009/08/16(日) 23:28:33
ww2最末期には60代前半の将官、佐官で予後備役召集とか「志願」という
形で動員された人もいた。昭和20年に60代前半ということは、日露当時
20代前半ということだから、日露に従軍しているはず。ただし尉官、下士官
兵卒でそんな人がいたとは思えない。日清となると明治28年に20歳だった
としても昭和20年には満70歳だから、日清とww2の両方に従軍した人は
皇族を除いて皆無だと思う。

36 :神風は吹かなかった…:2009/08/17(月) 01:32:13
ww2の頃の日本やドイツは慢心が滲みでていて好きになれないな。
自分から戦争を始めて威勢はいいけど、軍備がお粗末だったり。
むしろ連合国側の方が臨機応変に戦争体制に適応していって、士気も高かった感じ。
アメリカ、イギリス、フランス、ソ連を一度に的に回して勝てる自信がどこから出たんだろう?
(まぁ、フランスは早々に侵略されたが・・・)
その辺の小国を相手をするのとは訳が違うってことは、明治の軍人の方がよっぽど理解していた。

37 :日本@名無史さん:2009/08/17(月) 01:47:19
>>35
わかりやすい例をあげると、「機密日露戦史」の著者として有名な谷寿夫は
陸士15期で日露に従軍し、昭和14年に57歳で予備役編入になったが、
昭和20年に広島原爆で当地の司令官が死亡したため、すでに後備役になって
いたが召集されて中国軍管区司令官となり、後に南京事件の責任を問われて
処刑された。ほかにも父親が海軍中佐で昭和20年には63歳位で既に退役
していて、本来ならばもはや召集されることはないはずなのに、「志願」と
いう形でどこかの航空隊司令をしていたという人の話を読んだことがある。

38 :日本@名無史さん:2009/08/17(月) 21:10:56
>>37
訂正します。昭和20年に63歳の中佐というのは、正しくは60歳でした。
しかし東条英機や山本五十六の陸士海兵の同期生で佐官止まりだった人が、
ww2末期にまた駆り出されていたという話はよくきく。
東条も山本も日露の従軍者で昭和20年には61歳、>>37であげた谷寿夫は
63歳。

39 :日本@名無史さん:2009/08/18(火) 21:41:18
終戦時の陸軍三長官、海軍の大臣総長
   (○印は日露従軍者、×印は日露後に任官=非従軍者)
 陸軍大臣  阿南惟幾 ×
 参謀総長  梅津美治郎○
 教育総監  土肥原賢二○
 海軍大臣  米内光政 ○
 軍令部総長 豊田副武 ×
これ以下の次官次長クラスに日露従軍者なし
こうしてみると終戦時の陸海軍中枢部には文字通りトップクラスにだけ
日露従軍者が残っていた事になる
ただし陸海あわせて4名の元帥(皇族をのぞく)は全員日露従軍者である
事、反面これら4名も日清には従軍していない事にも留意すべき

40 :日本@名無史さん:2009/08/18(火) 22:04:56
年齢的に仕方ない奴もいるからな

41 :日本@名無史さん:2009/09/16(水) 11:12:34
曹洞宗「人権・平和・環境」

 この、司馬の朝鮮観=「韓国自身の意志と力で自らの運命をきりひらく能力はほとんど無かった。(朝鮮は李朝500年の停滞、
官も民も無能で、救いようのない後進性・停滞性、の中にあり、自ら変革する能力はない、の意味)」は、幕末・明治の権力者が、
全力を注いで育成・強化してきた支配階級の朝鮮観と同一です。この本質は、帝国主義的、天皇制的排外主義への思想的屈服
にあるでしょう。

 そして、そこから、「朝鮮と比べて日本は優秀なんだ、優秀な日本が、劣った朝鮮を支配するのは当たり前、
朝鮮支配からアジアに君臨するのが、日本の栄光ある道」という誤った「日本観」につながって、血塗られた侵略の歴史を、
栄光の歴史と賛美する、「明治栄光論」に到るのだと思います。

http://www2.rocketbbs.com/625/chinokoe.html

42 :日本@名無史さん:2009/12/27(日) 23:53:58
だれ

43 :日本@名無史さん:2010/01/20(水) 22:07:11
「日清戦争は侵略」 史料から「坂雲」検証
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1263991631/l50


44 :日本@名無史さん:2010/03/09(火) 17:27:21
すげえ

45 :日本@名無史さん:2010/03/16(火) 13:15:12
詳しい方にお伺いしたいのですが、この軍人さんの持ってるヒヨコ(?)みたいな物は何でしょうか?
http://www.ndl.go.jp/portrait/datas/19.html?c=0
御教示宜しくお願いします。


46 :日本@名無史さん:2010/03/18(木) 00:15:32
うちのひい爺さんは日露と太平洋戦争に参加してたな。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)