2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本は国難が迫ると必ず天が英雄をつかわすという

1 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 11:25:24
源義経
織田信長
坂本竜馬
東郷平八郎

2 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 11:37:04
元寇や応仁の乱を治めた英雄がいない
はい論破

3 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 11:43:58
2

4 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 12:15:30
神皇正統記 北畠親房
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6922359
http://www.youtube.com/watch?v=5tnxwHbKEbU
http://www.youtube.com/watch?v=SmyOy6HgQCk
http://www.amazon.co.jp/dp/4861810248
http://www.amazon.co.jp/dp/4003011619

 「 大日本は神国也 」

 この書は日本の歴史が最も簡単明瞭に説いてありますが、殊にこの書物の開巻第一には、
極めて簡潔なる言葉を以て日本歴史の本質が明確に述べられてあります。それはかういふ
言葉であります。

 大日本は神国也。天祖はじめて基を開き、日神長く統を伝え給ふ。我が国のみ此の事あり。
 異朝には其の類無し、此の故に神国と云ふ也。

 これを活字にすればわづか二行でありますが、この簡単なる言葉の中に、『神皇正統記』
全体が要約されてゐるのであります。

5 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 12:15:46
山鹿素行 『中朝事実』 (→吉田松陰、乃木希典に続く)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6938281
http://www.youtube.com/watch?v=t8zEJ6UnaiI

皇統(上) 皇統章

 故に皇統が一度(ひとたび)定まって億萬世之れに襲(よ)って変ぜず、天下皆正朔
を受けて其の時を二つにせず、萬國王命を稟(う)けて其の俗を異にせず、三綱終に沈
淪せず、徳化は塗炭に陥らず、外国の到底企て望み得ることではない。夫(そ)の支那
では天子姓を易ふることを殆ど三十で、戎狄が入って王となった者が数世ある。春秋の
二百四十余年に臣子が其の國君を弑した者二十又五もある。其の先後の乱臣賊子に至っ
ては枚挙することは出来ない。朝鮮では箕子(きし)が天命を受けて王となって以後、
姓を易ふること四氏、其の國を滅して或いは郡縣となり、或いは高氏は滅絶することが
凡そ二世、彼の李氏は二十八年の間に王を弑する者四度あった。況んや其の先後の乱逆
は禽獣の損ない合うと異ならない。唯我が中國(なかつくに)は開闢からこのかた人皇
に至るまで二百万歳にも近く、人皇から今日まで二千三百歳を過ぎてゐる。而も天神
(あまつかみ)の皇統は違(たが)ふことなく、其の間に弑逆の乱は指を屈して数ふる
程もない。其の上外国の賊は吾が辺藩をも窺ふことも出来なかった。後白河帝の後に武
家が権力を執って既に五百余年にもなる。其の間に利嘴長距が場を壇にしたり、冠猴封豕
が火を秋の蓬に縦つ類のないこともないが、それでも猶ほ王室を貴び君臣の儀を存してゐ
る。是れは 天神 人皇の知徳が顕象著名であって世を歿するまで忘れられないからであ
る。其の過化の功、綱紀の分がこの様に悠久で、このやうに無窮であるといふことは皆至
誠から流れ出たからである。三綱が既に立つときはその条目は治政の極致として著はれる。
凡そ八紘の大なるも、外国の汎きも中州に如くはない。皇綱の化文武の功、其の至徳、何
と大きいことではないか。

 →中国や朝鮮では易姓革命が度々起こり、乱臣による弑逆も度々起こった。
  一方、日本の皇統は神代以来一度も変わることなく萬世一系である、ということを示す。
  萬世一系の皇統を以て日本が中朝である事実、即ち「中朝事実」を示している。

6 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 15:33:37
>>2
馬鹿?
元寇は北条時宗がそうだし、
応仁の乱なんて対外的危機でも何でもない。

7 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 16:31:51
>>6
大東亜戦争の英雄は?

8 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 17:38:14
>>7
最後に戦争を止めた天皇では?

9 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 17:43:12
>>2
ププッ(藁
恥ずかしい香具師だな
マトモな論証もできないくせして「はい論破」とか痛すぎwww
それまさか勝利宣言のつもりなの??
夏休みのクソガキ乙!

10 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 18:35:55
太平洋戦争の時にも何気に台風来てハルゼーの艦隊が被害受けてるんだよね。

11 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 19:44:33
>>8
そこまで来るとこじつけだろ
元寇の時宗も微妙なもんだが

12 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 19:46:09
>>6
織田信長も源義経も対外危機でも何でもないじゃん

13 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 19:49:41
信長はキリスト教の手先だろ

14 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 19:52:14
それだと日本が異国の教えに染まり切るのを防いだ光秀が英雄じゃね?

15 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 21:13:05
信長の横死後、水際立った手際で日本の再分裂を防いで西洋人に食い込むすきを与えず
またポルトガルから長崎を奪回し、九州で日本人を奴隷として積みだしていた奴隷貿易を停止させた秀吉は英雄

16 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 22:37:42
とうてい学問板とはいえんなwさすが高卒どもw

17 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 23:00:11
>>16
おいおい俺はいつから高卒になったんだ。
中卒だぞ。

18 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 20:00:13
お前らそんなことよりこの槍の詳細知ってたら教えてくれよ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a3/Yari-p1000609.jpg

wikiに貼ってあって千鳥十文字槍って書いてあるんだけどググっても詳細がわからない

19 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 13:35:17
義経が一番解せんな
源平合戦とかただの内乱w

20 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 02:16:47
義経については確かにw
ただ平氏→源氏→執権北条氏と着実に日本の特色である
二重底の権力構造(天皇と時の政治的軍事的権力者)が目に見えて成立し始めた時期ではあるかな。
織田信長もそういう意味では、坊主は政治に出てくるなと線引きした人だよなー。
神道も仏教も大事にしましょうと限界突破した聖徳太子あたりとともに、この人らがいなかったら
日本にも外国なみの宗教戦争が山盛りになってそう。

21 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 08:25:04
英雄

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)