2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ここ10、20年でくつがえった通説

1 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 08:41:56
講談や小説の内容ばかりが広まって、実は本格的な史料批判が始まってあまり間のない日本史研究。

桶狭間奇襲説や長篠の三段撃ちなど、ここ10、20年でくつがえった通説を語ろう。

2 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 12:03:49
2げっと

3 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 12:28:20
過度な史料批判や業績欲しさの奇説ばかりでムチャクチャになった日本史
今の日本史の教科書は空疎な内容

これじゃ歴史に興味がなくなるばかりだな

4 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 13:11:52
>>3
史料批判はまだ不足している部分もある。
一部に過度なものもあるが、
これについては厳密であることが望ましい。

5 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 13:13:43
>>1
桶狭間は再び奇襲説が見直されつつある。
鉄砲三段は否定されているが、
鉄砲の集団運用はあったのではないかとの見方が近年は濃厚。

6 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 14:14:59
まあ、一般向けに書かれている面白歴史本なんかじゃ、

・北条早雲は素浪人じゃなかった。
・武田の山本カンスケは実在した。
・墨俣の一夜城は嘘。当時すでに城があった。
・聖徳太子はいなかった。
・濃姫は江戸時代初期まで生き延びていた。
・五回目の川中島の合戦はなかった。
・お市の方は、信長の実の妹じゃなかった。愛人だった。

とか紹介されてるよね。

どこまで本当か分からんけど。

7 :jap:2009/09/13(日) 14:54:06
日本の未来予想図    20年後、30年後・・・

 民主党鳩山の政策により
 日本は、シンガポール・タイのような華僑系国家となる。 皇室にも華僑の血が混ざる。 政治・経済を華僑に乗っ取られる。
 混血が進む。
 純血日本人はどんどん割合が少なくなり、原住民・現地人として支配される側となる。 日本円は消え、人民元が通貨となる。 
その結果、中国がいくら浪費しても紙幣を刷ればいいだけだから破産する事は無く、その代り日本はマージャンのカモみたく永遠にカモにされる経済となる。
 日本語より中国語の方が第一言語となる。
 そして日本語をしゃべれる人はどんどん少なくなり老人しか話せなくなる。

 教育は全て中国に都合のいい歴史観が教え込まれる。 日本の古典文学などを理解できなくなり、益々日本民族のアイデンティティーが失われていく・・・ 
子供たちは和食より洋食・中華の味になじむようになる。
 愛国的な発言をする日本人は拉致される。 パソコンを奪われる・・・

 最悪の事態。   日本人大虐殺、奴隷労働・・・

 こんな風になりたくなかったら、今からもう何か行動を起こすしかない!
 手始めに周りの人にこの事実を伝えてみよう!

そうならない為には・・・

 まずは勝ち組・負け組などを廃止にする事から始めよう! 日本語の死守。   外来語の氾濫を避ける。
 天皇制、神道、靖国神社の死守。 純血の死守。 混血を避ける。 和食の死守。 伝統文化の復興・死守。
 日本本来の美徳を復活させる。 質実、モノを最後まで大切にする美徳。 華美な風潮を避ける。  利己主義ではなく譲る美徳。
 ブランドモノ反対。   ブランドをひけらかしたり虚栄を避ける。 日本昔話はモノを大切にするとか、傲慢・強欲は身を滅ぼすという教訓話ばかりだ! 
現在の日本にはどこにも残されていないではないか!

8 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:26:49
首相経験者は落選しない→海部元首相落選
産経新聞は自民党寄りの新聞だ→産経は自民党の新聞だった

9 :日本@名無史さん:2009/09/13(日) 19:47:25

神 の 手



10 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 10:07:28
神の手と書かれると、考古学界を震撼させたゴッドハンド氏を思い出す。

私は長屋王邸発掘に伴い、長屋王と正妻・吉備内親王への評価と
長屋王の変への評価替えが大きいな。
前:長屋王vs聖武・元正・藤原家
現在:長屋王(吉備内親王)・元正vs聖武・藤原家

11 :日本@名無史さん:2009/09/16(水) 11:31:40
銅剣文化と銅鉾文化

12 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 16:42:43
武田騎馬軍団はなかったと言い出した鈴木説はくつがえり実在説が再び有力に
鉄砲三段撃ちはなかったと言い出した鈴木説はくつがえり三段撃ちが再び有力に
家康は運のしで天下を取ったと言い出した鈴木説は再びくつがえり東照神君史観が再び有力に

13 :日本@名無史さん:2009/09/17(木) 23:28:15
神の手ていうとマラドーナだろ

14 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 00:41:41
大山倍達だろ

15 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 14:08:42
大山倍達は好きだが、大山誠一は嫌いだ。

16 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 23:26:21
この数十年で一世を風靡して、いつかぽしゃってしまった騎馬民族征服説。
江上さん、文化勲章まで貰ったのにな。風味切れまでに何とれるかが勝負だ。

17 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 14:53:41
マス大山は、朝鮮系というより、モンゴル系なんじゃないかな?
顔つきは、朝青龍に似ている。たぶん、ジンギスカンの遠征で残した落とし子が大山。
朝鮮人にはモンゴル人の血がずいぶん入ってますね。

朝青龍
http://pds.exblog.jp/pds/1/200901/27/30/e0159730_117964.jpg

若き日の大山倍達
http://chapterworld.typepad.jp/photos/uncategorized/2008/08/10/masutatsu_oyama.jpg

18 :日本@名無史さん:2009/10/09(金) 00:11:49
>10
氷高皇女は長屋王の妻だった?は自説。
だって、屋敷と家政機関は一緒だし、氷高皇女が独身を通す理由もない。
釣り合う相手は長屋王しかなかったろう。

19 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 23:26:36
前方後円墳朝鮮半島発生説
あっという間に消えた。

20 :日本@名無史さん:2009/10/16(金) 18:09:46
>>18
未婚毒女のままで重責を担った一皇女よりは、一度でも結婚歴がある方が
何となく幸せ感を感じるよね。

個人的には、氷高は(内裏にいたであろう)母・元明の代わりの家刀自で、
吉備・長屋夫妻の後見人というイメージがある。
孝謙女帝の壊れっぷりや、道鏡への執着心を示すエピを考えると、
毒女のまま人生を政治に捧げた前例(氷高)がいるような気がするからだけど。

21 :18:2009/11/21(土) 23:07:13
長屋王邸宅跡の発掘調査で、長屋王、吉備内親王、氷高内親王の家政機関は同一だったことが分かっている。
氷高長屋王夫婦説はそれほど突飛な説ではないと思っている。

もう一つ言えば、殺された長屋王の子供の中に氷高の子がいたと思う。
だから、殺されたんじゃないかな??

22 :18:2009/11/23(月) 23:18:36
この20ー30年でくつがえった邪馬台国九州説
本居宣長以前には、ヤマト国であり、大和であることが常識だった。
本居宣長が、我が国の皇室の祖先がシナに朝貢するなんてはずはないなんて訳の分からないことを言い出し、
戦後のマルクス史観の連中がそれに輪をかけた。皇室の祖先がそんなに古いはずはないってのがその原因。
やっともとに戻っただけだ。

23 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 23:34:48
石田三成忠臣説から再び逆臣説が有力に。

24 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 17:19:12
>>23
それはどっちにしてもドラマ要素でしか見ていないような気がするんだけどな。

徳富蘇峰がはっきり書いたように奉行筆頭の三成が仕置をするか大老筆頭家康が仕置をするか。
どっちにつくかがそのまま関ヶ原での東軍・西軍の所属を決めている。
豊臣家への忠義とかそういう話はすっとばしてるからこそ、黒田とか七本槍組が東軍についた訳で。

25 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 21:07:51
秀忠が関が原に遅刻して
それが結果的に西国の大名への徳川支配が手薄になった、、
ってどういう意味でしょう?


26 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 21:40:20
>>25
それってこのスレで訊く事なのか?

27 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 18:00:01
歴女はバカだからスレタイも読めないんじゃね

28 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 20:29:35
そう?

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)