2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ドラマJIN 仁の歴史・時代考証

1 :江戸時代大好き:2009/10/22(木) 14:50:30
ドラマ「JIN 仁」について歴史的時代的考証なことなど、なんでも
いいから語ってみよう。

TBS公式サイト↓
http://www.tbs.co.jp/jin2009/story/


2 :江戸時代大好き:2009/10/22(木) 14:55:31
とりあえず、あの神田川の丘からの江戸の町のCGはなかなかの出来だったと
思う。



 

3 :江戸時代大好き:2009/10/22(木) 14:57:18
スレ違いなんて言わないで歴史的時代考証的視点などから語ってください。

4 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 17:34:52
今回一番大好きだった所は、OPで江戸時代と現代の風景が交互にフェードアウトしながら撮されたシーン。
現代のカラーと江戸時代のモノクロが交互にすごくマッチしてたと思う。

5 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 20:21:58
JINの場合、近代史板のほうが食いつきがいいと思う

6 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 22:38:33
時代劇板でやれ

7 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 23:24:36
アレはSF時代ファンタジーなんで、
ちゃんとしてそうで突っ込むと色々ボロが出てくるぞ。
だが、内野ヲタがでてきてもうっとおしいから、
ドラマ板か時代劇板でやれ、と自分も思う。

8 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 01:32:54
原作のペーパークロマトで薬作るのは最高におもろい。

ドラマの長屋の人間の教育レベルが高いのはやむを得ないと脳内補完してる。

論理的理解力ありすぎ。
手際よすぎ


9 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 08:47:04
神田川じゃなくて保津川じゃね?

10 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 09:47:35
消毒なしで頭蓋骨開いてましたな。洗い立ての清潔な服に着替えれば手術服なみの無菌性が期待できるらしい。

11 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 10:31:17
この手の作品では、タイムスリップした医者がアオカビからペニシリン、米ぬかからビタミンB類を抽出して
広めるというのがお決まりのパターンだけど、単なる医者がそんな古典的な薬の抽出法なんか知っている
わけがないんだよな。臨床医学とは別の、薬学関係の知識だし、薬学部の人間でも、酔狂な教官が偶然
学生実習の実験テーマに選んだとかいうことでもなければ、論文を渉猟できる環境にない人間は
手法を知っているわけがない。合成化学を専門にしていれば、化合物の構造さえ知っていれば物性を
推測してエタノールや酢酸や硫酸アンモニウムやらといった物質を抽出して材料をそろえて適当に
でっち上げることも出来るかもしれないけど。
この作品ではどう辻褄を合わせているんだか。


12 :江戸時代大好き:2009/10/23(金) 11:43:20
>>6.>>7
そんなこと言わずに、時代考証的に突っ込み満載のこのドラマはやはり
史学版でないとぉ〜。

>>10,>>11
そんな変なとこいっぱいありそうですよね。w
私も綾瀬役の橘咲が南方の話を不思議がらずに理解してるって、変w
まぁドラマですから。

私は最近、江戸時代の文化に興味を持ちましてね、タイムリーにこの
ドラマが出てきたものですから、このドラマの江戸時代の街並みや風俗
の描写など、どのくらい正しいのか(間違っているのか、知識のある
皆さんのご意見を聞きたいと思ったわけですよ。

13 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 11:50:35

■緒方洪庵が、何故江戸にいてるんだ?


14 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 11:55:03

■適塾は、大阪だろ!



15 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 12:13:41
>>13
>>14
洪庵は敵塾を開く前に江戸に遊学してるから
つまり大坂に敵塾を開く前に江戸で下っ端教員をしてる時の洪庵

16 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 13:22:16
文久2年(1862年) 幕府の度重なる要請により奥医師兼西洋医学所頭取として、江戸に出仕する。歩兵屯所付医師を選出するよう指示を受け、手塚良仙ら7名を推薦した。

17 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 13:49:45
>>11
いやいや、そもそもそうゆう原始的な抽出方をそれらに詳しい友達とヨタ話として楽しんでて
それを思い出したという設定だったはず。
それからコミックで説明してた話は専門外のおれでも基本的なところは知ってた知識

まぁ細かい知識はないから試行錯誤は必要だろうが。


18 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 14:05:21
ペニシリンは菌株の確保が最重要かつ困難だろうな。手塚治虫はとにかくアオカビなら何でもいいってかたちで
作品に頻繁に登場させてたけど。

19 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 15:01:41
次は陽だまりの樹をドラマにしてくれ

20 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 16:17:49
島崎藤村の夜明け前の屎合戦を映像化してくれ。

21 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 16:46:20
>15
洪庵は晩年に幕府から奥医師に命じられてる
ドラマはその時の洪庵

22 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 17:05:59
武家の女性を妻女にしたい!
身分もなく氏素性もわかぬ者にとっては難しいかもしれないが、婿養子になっても妻にしてみたい!
そして勝海舟.坂本龍馬などと国論について論じ実際の幕末をこの目で見てみたい!
江戸大好き/男性/53
2009/10/22(木) 09:09:36

23 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 21:18:52
ちなみに時代考証は誰?

24 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 23:30:33
>>23

歴史監修・・・・・大庭邦彦  「聖徳大学 人文学部 日本文化学科教授」

http://www.tbs.co.jp/jin2009/staff/

25 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 04:39:29
戦時中の日本も、連合国側が既に実用化していたペニシリンを製造しようと試みて資源をつぎ込んだが、
ようやく少量の確保に成功したに過ぎないレベルだったことを思えば、タイムスリップした一個人が、
いくら原理を知っているとはいえさほど時間的余裕もない状況で作るのはほぼ不可能だろうな。

26 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 05:30:14
だから金持ちのパトロン見つけて幕府のお偉方にコネ作って
他の医者たちを指導してやっと作れてるレベルだよマンガでも

27 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 06:01:20
幕末の科学技術や幕府のご威光は戦時中の国家総動員体制以上か。たいしたもんだ。

28 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 12:08:17
読まずにいいかげんな突っ込みいれるのが史学板か。たいしたもんだ。



29 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 12:34:15
たいしたものだろう。漫画ごときで文献偏重のオタクとは格が違う。

30 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 12:53:44
いい気になってあほな台詞吐いてないでとりあえず原作読め

31 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 12:55:08
読む気にならんからあらすじ書け。あるいはこのスレ削除依頼出して漫画板にでも建て直せ。

32 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 15:04:16
NGするからコテハン名乗ってよ

33 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 18:19:58
実際、あんな風に置手紙は読めるの?

34 :江戸時代大好き:2009/10/24(土) 21:56:29
>>30 >>31

頼むから仲良くしてくれ〜〜。

35 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 22:04:22
JINって見た事ないが、面白いのか?
明日見てみようかな

36 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 22:05:47
時代劇乙

37 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 22:55:47
読む気にならんからあらすじ書け。あるいはこのスレ削除依頼出して漫画板にでも建て直せ。

38 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 23:22:39
ヒストリエが漫画板と歴史板では空気が違うのでここで良いと思うが。


手術道具はきちんと指導したら作れるだろーな



39 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 00:34:58
ワケワカメスレ

40 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 02:25:20
江戸の町中を、飛脚でもないのに走るのはいけない事だったと思います。
しかも、武家の娘がw

41 :江戸時代大好き:2009/10/25(日) 13:56:07
>>38

ありがトン。

>>40

まるで小学校の廊下ですな。w


42 :江戸時代大好き:2009/10/25(日) 14:03:46
JINの江戸の町の風景やセットはどんな出来なんですかね?

例えばこの絵を見ると、良く見かける時代劇の江戸の大店など、もう少し
色合いや美しさなどあっても良さそうな気もすます。

↓鳥居清長「駿河町越後屋正月風景図」 18世紀
http://www.nikkeibp.co.jp/style/life/joy/exhibition/051021_mitsui/index3.html

有名な三井越後屋の江戸本店と向かえ店です。
右側が本店、左が向かえ店だったと思います。(間違ってたらスンマソン)

http://www.kabuki-za.com/syoku/2/no123.html



43 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 15:38:16
>>4
でも大名屋敷脇の坂道は三田の慶応大学脇の綱坂が正解。
フェードインしてかぶさる映像は品川駅前の柘榴坂。

商店の軒がまさか同じ店じゃないだろうことはナットクだが、
この坂道はまさか近所の坂道ならいいんじゃ、なんてことはなかったと
思いたいので、単なるミスだろうか。

44 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 21:51:11
初めて出会った日のこと 覚ーえてますか
過ぎ行く日の 思い出を 忘れずーに いーてー
あなたが 見つめた全てを 感ーじて いたくーてー
空を見上げた 今はそーこーで わたしを見ー守っているのー
教えてー

今 逢いーたい あなーたに 伝えたーいことが たくさんある
ねえ 逢いーたい 逢いーたい 気づけば面影 探して悲しくて

どこにいーるの? 抱きしめてーよ わたーしはー ここにいるよ ずっとー

45 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 23:44:07
>>21
奥医師なら僧形で坊主だろ。
頭は金八だったぞ。




46 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 05:06:54
>>45 あのロンゲは地毛?

47 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 15:09:22
んなわけない

48 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 15:22:30
>>18
漫画では何年も試行錯誤してようやく強力な株見つけてたな

49 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 15:35:44

だいたい奥医師法眼たる洪庵先生がテクテク歩いちゃいけませんw
駕籠で移動してくださいw


50 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 15:49:25
水戸黄門や吉宗や遠山の金さんですら自由に歩いてるんだから、固いこというなよ。

51 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 16:56:05
>>45
医師でも総髪で髪を垂らしてるのはいるだろう。

52 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 17:04:05
奥医師が自由なファッションを楽しんでいたと思うわけかね。

53 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 17:18:14
侍でも風紀が緩くなってる時代だしなぁ

54 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 17:20:05
新規取立ての奥医師が小普請旗本などと同じ自由を満喫していたと思うわけかね。

55 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 18:12:13
まぁ、史実の洪庵も奥医師時代は坊主だったらしい。
頭が寒くてかなわん、と頭巾をかぶっていたそうだ。
ちなみに奥医師が坊主なのは、
いざ戦となると従軍してもらわねばならないから。
戦国時代の風習の名残で、
非戦闘員は坊主頭にして、殺さないのがルールだった。

その制約がない町医者は仁みたいなくわい髪か、
金八風な総髪にする人が多かったらしい。

56 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 19:12:09
>>49
洪庵先生には,荒川の土手の上を弟子を引き連れて歩いて欲しい

57 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 19:28:37

有髪だと俗医師とか呼ばれるくらいで(例:工藤平助)
坊主頭が一般的
幕府の官医だと、久志本家(元々神官の出)くらいが例外で
たいてい剃髪だろう
文久くらいになって解禁されるようだが


58 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 19:32:14
>>56

荒川(放水路)はまだ無いので、大川端で我慢してくれ


59 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 20:28:43
松本良順は,流石に剃髪してたな。




60 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 02:46:06
時代板や○女板とかの「仁スレ」を読むと、
みんな本当に普段は時代劇を見ていないんだなぁと感心する。

でも何となくの語感で「辻斬り」の意味くらいわかると思ったのだが、
そうでも無いみたいだな。

61 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 13:34:36
弾左衛門も登場させてくれないかな。

62 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:03:53
男色好きの坂本龍馬や、ゲイ男優が凡庸なヘテロに変質されちまってるような
「仁」なんざ最底辺の変態ヘテロに媚びる超駄作に堕してしまうゼッ!!!
そんなドラマ造りぢや早晩、まともな識者から失笑を買い見捨てらちまうは必定だよナッ!!!
「仁 JIN」なんてローマ字を入れたがるのも野暮たいコト極まり無え感覚でしかねえゼッ!!!

63 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:09:42
相も変わらず「婦女童蒙」向けのマンガでしか無えよナッ!
旗本の未亡人が落飾もせず、彩りある柄物の着物をまとい、薙髪せずに髪飾りを付けたままだとは笑止千万ぢやて。
当家(ウチ)の曾祖母は夫に先立たれるや、切り下げ髪にして院号を名のり、墨染めの衣裳で終生暮らしたぞゑ。
一般の商家でも、船場など真っ当な家庭では未亡人は髪を下ろして、墨染め衣ならずとも極く地味な黒か
黒に近い無彩色の衣装で残る余生を過ごすのが当たり前だったのサッ!!!

当時の既婚女性が眉を剃り鉄漿をつけていた史実は俺の様な10代の者でも知っているというのにサッ!
涅歯風俗を再現する位、造作ないことだった筈なのに、おかげでリアリティーに欠けてしまってトテモ残念だゼッ!
旗本の邸内に下男も下女も碌に居ないうえ、旗本の息女がひとりで外出するなんざあり得ないぞ。
所詮「少年漫画」のドラマ化だから、時代考証なんざ無縁の世界なんだったよナッ!
 妄言多謝。

64 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:14:22
もう少し本気で作品を造って欲しかったものぢゃて。
幾ら貧しい旗本とはいえども下男や下女が碌に居らぬとは不自然極まり無いし、
既婚の女人らが鉄漿もつけぬとは三歳の孩児でさえ面妖に覚える安っぽい作りだしな。
所詮民放ドラマなぞ「婦女童蒙しか見ぬ代物でしかない」としか考えて居らぬのであろうぞ。
確かに当節の日本人が無知無学にして平俗陋劣な存在に成り下がって来ているのは事実なれど・・・

65 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:17:50
いやお歯黒とかおしろいとかされたら気持ち悪いのでそこは大人として時代考証は抜きで。

だいたい江戸の言葉で喋ってもお前理解できんだろ。
ドラマを楽しみたいのなら抜くべき史実はある。

もすこし冷静になりたまえ


66 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:25:09
JINってドラマはゲイ男優が出るから見てるけど、幕末という、ほんの1世半前の世界すら
まともに再現出来ネエお粗末な視聴者を小馬鹿にした造りに失望させられたゼッ!
矢張り民放のガキのマンガなんざ期待する可きぢや無えんだナッ!!!

>>65
そもじは無知無学ぢやのう!
幕末の言葉なぞ俺にとっちゃ朝飯前だゼッ!!!
それに鉄漿も付けぬ婦女を見たら、徳川時代では無いというコト位
子供だって気付くぢゃネエかヨッ!!!
歌舞伎の舞台でもキチンと白粉に涅歯だというのに・・・
所詮このドラマは単なる「コスプレ」であって「時代劇」ですら無えのサッ!!!
分かったナッ!!!!!!!!!!!!!

67 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:46:37
>>66
あんたあちこちのスレに出没しているね。
わめいたり叫んだりするばかりで、まともな話し方できないのかね?
ゲイってあんたみたいのが多いの?

68 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 15:55:12
澤村田之助が贔屓にして呉れていたパトロン客の僧侶を恩知らずにも足蹴にしたために、
脱疽・壊疽に罹って手足を失った挙げ句の果てに狂死したという衆道がらみの
有名な史譚も描かれるのかナッ?
それとも変態ヘテロの愚劣な話許りに終始するのかナッ?
ガキ向きのマンガでしか無えから、期待出来ネエけどサッ!!!

>>67
痴呆は黙して居れーイッ!!!!!!
よいナッ!!!

69 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 19:19:31
>>63
ナッちゃん、「JIN」での咲の家の設定は直参とはいえとても微禄みたいだよ。

>>65
江戸時代の言葉でも、幕末の言葉は現代人にも理解できるのではと思うけど。
勝海舟の諸語録や、旧幕府の聞き取りや、「幕末百話」とかの
明治になってからの聞き書きがそのまま読めるわけだけど、
あの頃の言語は江戸時代から急激な変化はそうそう無いと思われるので、
何とか理解はできるんじゃないのかな。
実際にドラマに取り入れようとなると、それは冒険な事だけど。

>>68
「脱疽の田之助」の病気の原因は釘を踏み貫いたため、ってのもあるな。
田之助の小説といったら、やはり皆川博子の「花闇」が一番だろう。

70 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 20:49:49
>>11
>この手の作品では、タイムスリップした医者がアオカビからペニシリン、米ぬかからビタミンB類を抽出して
>広めるというのがお決まりのパターンだけど、単なる医者がそんな古典的な薬の抽出法なんか知っている
>わけがないんだよな。臨床医学とは別の、薬学関係の知識だし、薬学部の人間でも、酔狂な教官が偶然
>学生実習の実験テーマに選んだとかいうことでもなければ、論文を渉猟できる環境にない人間は
>手法を知っているわけがない。合成化学を専門にしていれば、化合物の構造さえ知っていれば物性を
>推測してエタノールや酢酸や硫酸アンモニウムやらといった物質を抽出して材料をそろえて適当に
>でっち上げることも出来るかもしれないけど。
>この作品ではどう辻褄を合わせているんだか。
原作だと医大学生時代に与太ばなしで話題になって、
医学史おたがまぜっかえすなか、
何週間後かに秀才くんが洒落で調べた研究結果が主人公にもたらされる
て、偶然みたいな導入がされてます。
最初は思い出せないんだけど、何かのきっかけで思い出し、
それを元に手間のかかる手法でペニシリン精製します。
化学考証的にあってるかは不明だけど。

71 :江戸時代大好き:2009/10/27(火) 20:57:12
>>62>>63>>64>>66>>68

あなたのような人を待っておりました!!

このスレを立てたかいがありました〜〜〜(TT涙

もっともっと爆発してください!

(お前の言うことは橘榮が鉄漿してないってダケだろ)という揶揄が入っても
気にすることはございませんぞ!!

72 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 21:41:04
うるさいのがいて、皆ドン引きして止まってますね。
口うるさく正論ばかり押し立てても、
作品の良し悪しも語っていなければ、
作品を誹るのはいいのですが、
語る通りに再現しても誰も見ないです。
描きたいのは、無意味な江戸文化の再現ではなく、
人の努力や覚悟を描いていると思うのです。
うるさく語ってますが、フィクションに何を期待しているのでしょうか。
ドラマを見ている人にはおはぐろなんて気味の悪いものでしかありません。
歩き方や平均身長まで考慮せねばなりませんし、
そもそも文献が少なすぎます。
有名な事しか分かって無いじゃ無いですか。
木を見て森を見ない典型的な指摘だし、
何事にも余りに偏狭に過ぎます。

73 :日本@名無史さん:2009/10/27(火) 22:48:57
>>62>>63>>64>>66>>68

この人は有名な変態でいろんなスレでゲイの話題を振りまいて
スレ住人をどん引きさせるのが趣味と言う困った人なので無視推奨

74 :日本@名無史さん:2009/10/28(水) 00:29:19
ドラマを賛美したいだけの人はスレ違いだと思う。

75 :日本@名無史さん:2009/10/29(木) 11:07:55
緒方洪庵先生 ↓ Wikiより
http://i35.tinypic.com/qn0gzn.jpg

こういうイメージが洪庵先生にあるから
剃髪してるよりも、ドラマの中の髪型の方が
かえってそれっぽく見える

76 :日本@名無史さん:2009/10/29(木) 15:32:56
>>75
適塾やってる時期ならともかく、
江戸に出仕してからは、いろんな規則でがんじがらめ。
髪型から服装から、屋敷・門構えまで自由はない。

77 :日本@名無史さん:2009/10/30(金) 06:36:23
これって
家康の人が、タイムスリップして江戸の脚気を治すドラマがあったけど
そのパクリ?

78 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 10:30:41
まともなドラマ造りをしていないよナッ!!!
幕末の武家の寡婦が何故か眉も落とさず鉄漿もつけて居らぬし、
一目で子供の眼にもニセモノと判じるような安っぽい作品だゼッ!
まったく視聴者を莫迦にしやがってサッ!!!!!!!!!!!!!!!
「いろは」の「い」でしくじってる駄作を、どうして製作したんだろうナッ?

相も変わらず「婦女童蒙」向けのマンガでしか無えよナッ!
旗本の未亡人が落飾もせず、彩りある柄物の着物をまとい、薙髪せずに髪飾りを付けたままだとは笑止千万ぢやて。
当家(ウチ)の曾祖母は夫に先立たれるや、切り下げ髪にして院号を名のり、墨染めの衣裳で終生暮らしたぞゑ。
一般の商家でも、船場など真っ当な家庭では未亡人は髪を下ろして、墨染め衣ならずとも極く地味な黒か
黒に近い無彩色の衣装で残る余生を過ごすのが当たり前だったのサッ!!!

当時の既婚女性が眉を剃り鉄漿をつけていた史実は俺の様な10代の者でも知っているというのにサッ!
涅歯風俗を再現する位、造作ないことだった筈なのに、おかげでリアリティーに欠けてしまってトテモ残念だゼッ!
所詮「少年漫画」のドラマ化だから、時代考証なんざ無縁の世界なんだったよナッ!
 妄言多謝。 JIN(仁)・・・ローマ字表記を入れたがるのも野暮ったい感覚だゼッ!

79 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 10:31:52
もう少し本気で作品を造って欲しかったものぢゃて。
幾ら貧しい旗本とはいえども下男や下女も碌に居らぬとは不自然極まり無いし、
既婚の女人らが鉄漿もつけぬとは三歳の孩児でさえ面妖に覚える安っぽい作りだしな。
所詮民放ドラマなぞ「婦女童蒙しか見ぬ代物でしかない」としか考えて居らぬのであろうぞ。
確かに当節の日本人が無知無学にして平俗陋劣な存在に成り下がって来ているのは事実なれど・・・

男色好きの坂本龍馬や、ゲイ男優が凡庸なヘテロに変質されちまってるような
「仁」なんざ最底辺の変態ヘテロに媚びる超駄作に堕してしまうゼッ!!!
そんなドラマ造りぢや早晩、まともな識者から失笑を買い見捨てらちまうは必定だよナッ!!!
「仁 JIN」なんてローマ字を入れたがるのも野暮たいコト極まり無え感覚でしかねえゼッ!!!

更に云えば、言葉遣いが成っちゃ居ねえゼッ!
幕末の江戸弁では無くして何故か近現代の東京方言を用いて居るしナッ!
例えば、貧乏旗本の息女が「夕食の準備が出来ました」とか何とか言ってたけど、
どう考えても「夕餉の支度が整いまして御座ります」という風に喋る可きだろうゼッ!!!

80 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 10:33:00
当時は梅毒で鼻の欠け落ちた男女も少なくなかったし、
天然痘に罹って痘痕顔(みっちゃ)になった人達も大勢いたぞ。
その上、白子や奇形児の見世物もあったし、白痴や不具者も野放し状態。
橋のたもとや寺社近辺には業病・天刑病・癩病患者(かったい)が群れを成してたゼッ!
とくに淫売・女郎は大抵が花柳病持ちで、淋疾や黴毒が進行して瘡蓋に覆われたり、変形が目立つ
連中が山と居たんだゼッ!!!  それをスッカリ再現してみろよナッ!!!!!!!!!!!!!!

痘瘡の瘢痕が残って菊石面(きくいしづら)になってしまい、
嫁入り出来ネエ女だって沢山いたんだゼッ!!!!
それに岡場所だけぢゃ無くって、新吉原でお職を張ってる花魁だとて、
一旦黴毒などの花柳病、不治の病の肺結核などの悪疾を患いついちまうっテエと、
たちまち廃人・廃疾者として加療も施されずに邪魔者扱い、住み替えさせられるか
もっと過酷な処遇を受け、生ける屍として死を待つだけの毎日を送る訳なんだよナッ!
「こういった現実も再現してみろよナッ!!!」と云ってやりテエもんだゼッ!!!!!

扨ても扠ても子供騙しの視聴者を小馬鹿にしたドマラ(ドラマにあらず)を安易に放送しやがるもんだよナッ!!!
したが、田舎者の低能ガキ相手の放俗きはまり無き番組なれば、これにて十分と思ふたのであろうて。
痴呆どもは飴玉でも与えておけば、それなりに喜んで居るものだしナッ!!!
「日本人が劣化している」てふ事実はテレビ番組ひとつを見ても明々白々であるのう!
所詮テレビなんざ精神幼稚にして知能陋劣なる婦女童蒙許りが視る代物と心得て居るのだろうゼッ!!!!
O TEMPORA O MORES !

今宵は、いかい酩酊したわい。

81 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 10:33:43
にしても「野風」なる花魁は全体何歳といふ設定になっているのかナッ?
昭和に入ってからでも、芸妓で数え年二十歳ともならば「年増」と呼ばれて居たし、
二十五歳ともなれば「大年増」と呼ばれて恰も世間で云ふ「いき遅れ」状態だったゼッ!
それに徳川時代の遊女にしては大柄に過ぎて、色気も愛嬌も感じられネエしサッ!!
これは『不毛地帯』の天海とかいふ女優の配役と相ひ似たミスキャストでは無いだろうか?

付けたり  尤も婦女が眉も落とさず鉄漿もつけて居らぬといふ時点で既にして
単なる「コスプレ」であって「時代劇」ですら無い事は明々白々なんだがネッ!!!
涅歯風俗を再現する位、訳も無きことなるに、まことに惜しき限りぢゃて・・・・

82 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 10:36:28

如何にもナッちゃん様の仰有る通りで御座りますナァ。
かかる御方の御降臨をお待ち申し上げて居りました程に。




83 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 19:26:59
まことに左様でござゐますゑナァ!
ほんに優に勝れし御方の御降臨ありてこそ、
この板も真っ当なる代物に相成ると云ふものにござりまするぞゑ。
方々、ナッちゃん様に衷心より感謝申し上げるがよいぞ。



84 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 19:28:29
旗本の息女が軽々しく一人歩きなどしないものだし、大身の姫ともなれば
邸内の奥から気楽に出歩くことも無かった筈ぢゃて。
婚約者といえども祝言前に他家で恰も夫婦の如くピッタリと並んで座るなんて
こと自体があり得なかった故にのう。
当家(ウチ)の母親でさえ未婚の頃は伴の者無しに他出することなぞ断じて無かったし
嫁いで後も夫婦並んで歩かず常に少し下って主人(つまり私の父親)の後ろを歩いていたぞよ。
尤も総て漫画の世界のお話だから何でもありという事であれば、諒解出来るがナッ!!!!!

85 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 19:29:44
禿(かむろ)に限らず初潮を見れば水揚げってのが通り相場だったゼッ!
昭和になっても京都の舞妓が今の小学生〜中学生程度で客をとらされて居たのは
常識の域に属すると思われるぞよ。
関東藝者だって、その辺りの事情は似た様なもんだったしナッ!
戦後も可成り経って、中学卒業後で無くては「営業」出来なくなっちまったけど。
大概の國では伝統的に少年少女を性の対象にしても何ら問題は無かったぞ。
衆道だって12、3歳の美童が既に稚児、若衆として主人の枕席を払っていたし

緒方洪庵の許へ駆け付ける時には、裾をからげて行く可きだよナッ!!!!
前回、産婆に化けた時みてえにサッ!!!!!!!!
だけど、普段疾駆し慣れて無え筈の旗本の「姫さん」とやらが江戸市中の可成りの距離を、
どうして走り回ることが出来るのか、わしゃ一向に解せぬぞい。
日が暮れれば木戸が閉ざされちまうってのに、若き女が時間を問わず八百八町を走り回るとは驚いたゼッ!
とまれ少年漫画の世界は何でもアリでイイよナッ!!!!

86 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 19:30:01
んなこといったら服や髪が綺麗過ぎる


87 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 23:46:29
吉原の妓楼主が「日の本で唯一、女が下克上できる世界だ」とか云ってたよナッ!
だけど、京都の島原、大坂の新町など新吉原よりも遙かに格の高い遊郭があるコト位
幾ら関東の田舎者でも承知している筈だゼッ!!!!!
それに縁起を担ぐ郭の世界で「ご破算」なんて言い回しを避けたのも常識だろうサッ!!!


88 :日本@名無史さん:2009/11/01(日) 23:55:28
吉原の妓楼主が「日の本で唯一、女が下克上できる世界だ」とか云ってたよナッ!
だけど、京都の島原、大坂の新町など新吉原よりも遙かに格の高い遊郭があるコト位
幾ら関東の田舎者でも承知していた筈だゼッ!!!!!
江戸の中でも大奥で大樹の寵愛を蒙らば、坊主が孕ませた私生児だって天下を左右出来る程に成り上がれる
ってコトは知れ渡った常識だよナッ!!!!!!!
それに縁起を担ぐ郭の世界で「ご破算」なんて言い回しを避けたのも常識だろうサッ!!!

89 :日本@名無史さん:2009/11/02(月) 08:32:37
>>87-88

書きこむ前に少し落ち着け!ww


90 :日本@名無史さん:2009/11/02(月) 12:56:27
次週出てくる遊女は梅毒で鼻もげらになってんだろうな。
テレビドラマだからそこまではせんかな?

91 :日本@名無史さん:2009/11/02(月) 21:47:40
鼻が欠け落ちてなかったぞ!!!
頭髪もたっぷりと豊かだったしナッ!!!!


92 :日本@名無史さん:2009/11/02(月) 23:41:05
西洋医學所に婦女が同席する滑稽さも少年漫画ならではの御愛嬌だよナッ!!


93 :日本@名無史さん:2009/11/04(水) 01:27:48

来週はペニシリンをつくり、
再来週は癩病の治療薬を製造、
その次はエイズ特効薬の発明という段取りだそうだぞ。
最後にタイムスリップして自分のHIVを完治させて、目出度し目出度しで幕!


JINのネタ、ばらしちまったゼッ!!!


94 :日本@名無史さん:2009/11/04(水) 17:03:09
おまえ少しうるさいよナッ!

95 :日本@名無史さん:2009/11/04(水) 19:02:34
これが噂の・・・

96 :日本@名無史さん:2009/11/04(水) 21:18:33
短パン

97 :日本@名無史さん:2009/11/04(水) 22:36:28
時代考証スレだからいてることは間違ってないけど
どうしようもなく人にウザがられる奴ってのはいるな

98 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 02:09:51
時代考証について論じるほどのドラマじゃないし。

99 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 14:12:34
今やってる?

100 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 15:20:06
test

101 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 15:52:59
和宮(かずのみや)のおまDこを、カズノコ天井にする仁を見たい。

102 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 17:36:16
ニセ・メシア に関する預言

ヨーロッパが巨大な軍事国家になり、10人の王があらわれる。
ニセメシアがフランスから、あらわれヨーロッパ連合を軍事力で支配する。

ニセ・メシアはキリストのような顔をして白い衣装をまとう。
キリスト教に悪魔の教えをまぜて信者たちを洗脳する。
木曜日を祝日にする世界統一ニューキリスト教を世界にひろめる。

ローマ法王を惨殺し、キリスト教会をのっとる。
この男の正体は、サタン 黙示録の獣と預言された男である。

にせ救世主は、不思議な技(トリック)をつかい
キリスト教徒をだます。
恐怖政治をしき、逆らうものは惨殺していく。
獣の数字を全人類につけ、コンピューターで人類を監視する。

中東で、核戦争をひきおこし、世界の都市に死体の山を築く。
サタンは人間の死体を好むサディストである。

キリストの生まれ変わりを名乗るメシアの姿をした男にキヲツケロ!!



103 :江戸時代大好き:2009/11/09(月) 03:07:40
スレ主でございます。

ここ一週間ほどアクセス規制を食らっていました。
私には悪質書き込みをした覚えがないので、たぶんホストザーバーごとの規制に
引っ掛かっていたんだと思います。

え〜っと。>>87>>88さん。
情熱的書き込みは結構なのですが、もう少し落ち着いた書き込みをお願いしますね。

>>102さんへ。

そのキリスト教のお話とドラマJINとは何のご関係がおありで?
あまり関係ない書き込みはご遠慮願いたい。

なお、私は田舎の方に住んでいまして都市部の方たちと同じく、日曜日にこのドラマの
放送はあるのですが、内容は一週間遅れの放送となりますので、
皆様とリアルタイムでのレスは出来ません。
あしからずご了承くださいませ。



104 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 09:51:01
ペニシリン作成やってたぞ。


105 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 12:33:18
簡単に言うと戦国自衛隊よりムチャクチャ。


106 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 01:47:40
ナッちゃん以外の書き込みはクソ以下ですね

107 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 06:49:33
吉原の描き方が苦界系統よりなのがね。
戦後マルクス史観の影響から逃れ切れていないのが残念だ。
銭を知らない花魁が虫と間違えたりする世間知らずの面もあるし
だいたい吉原って言ったら廻しなのに、それがないのがねぇ。

108 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 18:28:51


109 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 18:30:36
>>107
女郎の平均寿命がどの程度かくらい知っとけよ。

110 :日本@名無史さん:2009/11/11(水) 05:46:06
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%92%E6%96%B9%E6%B4%AA%E5%BA%B5
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/motoka/

111 :日本@名無史さん:2009/11/11(水) 07:19:59
>>109
死んだ人の平均寿命しか判らないわけだが

112 :日本@名無史さん:2009/11/11(水) 07:57:36
民俗学方面では、年季を終えた後の女郎の行く末が語られている。
夜鷹として更に質の悪い客をとって末は行き倒れるか、そうなることは分かっているから人のいい客を
たぶらかして心中に誘う女郎は枚挙にいとまがない。心中物なんて文芸テーマが確立するくらいにな。
浮世離れした世界に生きてきた女が一人で生きて生けるわけがない時代だったんだよ。
吉原どころか場末の女郎の墓碑は大抵二十代までに死亡。これが四、五十代ならもっと長生きするのが
いたとも推測できるだろうけどよ。

113 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 02:40:51
>>106
クソ以下の自画自賛書き込み以外に能の無いナッちゃん乙

114 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 23:35:15
コレラの回で、仁や咲がマスクのようなものをして、治療と看護に当たっていたが、
コレラは、飛沫感染や空気感染はしないだろう。

医学史の監修者の見識を疑うぜ。というか、医学史の監修者は参加しているのか?

115 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 23:51:06
治療に当たる場合、当然マスクはする。
日本史板住人の見識を疑うぜw

116 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 00:05:57
飛沫・空気感染しないのに、マスクをする意味が分からんのだが。

117 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 06:14:01
コレラによる体力低下で免疫機能が低下した患者のすべてがコレラのみ患っているなどと誰が言えるのか。

118 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 17:45:37
いや、マスクはするだろ。

つか現代の医者が緒方コウアン知らなかったことの方が驚き。

119 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 10:04:59
>>117
その論理に従えば、病人に接する医療従事者は、常時、マスクをしていなければならないことになるのだが。

120 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 10:10:11
感染症患者ならマスクが基本。新型インフルの話題でも語られているように、ヒトは無意識に
鼻や口を手で触る生き物だから、マスクは接触感染を防ぐための防備も兼ねる。

121 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 12:39:30
タイムスリップができるできないは別にしておいて、この医者は自分の
彼女の命を救いたくて歴史を変えようとしているんだよな、確か。
だが、その歴史を変えるということ自体、この医者が存在できなくなる可能性
があるってことになる。
ドラマとして見るには面白いが、矛盾だらけで、この手のストーリーには
必ず付きまとうパラドクスだ。
頼むから歴史だけは変えないでほしいな。

122 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 16:10:35
人一人がタイムスリップした時点で歴史は変わるっての。

123 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 18:40:48
んなこといい始めたら時間の非対称問題はどーなるよ。

124 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 19:28:48
最近のテレビ局の人間は頭悪いからすぐに漫画をテレビドラマ化するな
漫画はアニメでやれって

125 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 21:34:08
頭悪いのはテレビ局の人間じゃなくて、そんなものを喜んで見る視聴者の方なんだけど。

126 :江戸時代大好き:2009/11/15(日) 20:41:49
やっと今日、ペニシリンの抽出の話を見ましたが、本当にあの方法で出来るんでしょうかね?

それにしても、そんなペニシリンなんて名前を出しても誰もおかしいと思わない、って設定がw

127 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 03:08:59
高松凌雲とか好きなんで、あの時代の医学モノに興味もあるんだけど、
突然に現れてあれだけ色々やっちゃって、気味悪がられないのが不思議だw
西洋医学の黎明の時代ではあっても、あれじゃあ「妖術使い」のレベルだろ。

・・・なんて、あのドラマの批判するとヲタが怖いから止めとこっと。

128 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 07:39:46
日本は島国だから、海外から未知の高度技術が入ってくる経験には事欠かない。
当時の日本人を、文明との遭遇経験のないジャングルや孤島の民族か何かと勘違いしてんのかよ。

129 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 08:44:00
出た、JINヲタ。

130 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 09:03:12
自分の意見を批判する奴はすべてヲタか。よほど知能程度が低いようだ。

131 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 09:28:56
>>128
>当時の日本人を、文明との遭遇経験のないジャングルや孤島の民族か何かと
 勘違いしてんのかよ。

128は127を指して言ってるのだったら、
127はそこまで勘違いしてないと思うけどね。

>海外から未知の高度技術が入ってくる経験には事欠かない
の前置きが、>日本は島国だから って、何だか脈絡的に変な感じだな。

132 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 10:05:33
島国は他地域と容易に行き来できないから、新技術が一気に流入することが多い。
しかし、全く他地域と交流のない環境とも異なる。

日本史を知ってりゃごく当たり前の話。

133 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 14:21:14
基本的設定に関する疑問なんだが、
幕末の頃、蘭方が漢方より進んだ治療技術を持っていたというのは、
本当なのだろうか。

確かに、種痘では圧倒的な差を生んだが、
それを除くと、そんなに治療効果に差は、なかったと思うのだが。

134 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 14:25:55
板違いです
下記スレか、下記スレのある時代劇板で続きをしましょう。

【日9】 JIN -仁- 【SF時代劇】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/kin/1255197540/l50


135 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 14:30:45
そもそも蘭方が漢方より進んでるなんて話でてたっけ?

136 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 17:24:45
当時の先端的な医者は、漢方には限界を感じて、
蘭学に傾倒していったんじゃないかな。

漢方で病気は治らない、無理だと。

137 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 17:42:42
まあ面白いドラマなんだけど、
「あれ?」とか「妙な感じ」とか気づく場面もある。
でもそれを少しでも言い出すと、すごい勢いで攻撃される。
ドラマ板では賛美の意見しか言えない状況。

ここでだって反射的に?なことを書き込むと、
反対意見が飛び出してくるし、困ったもんだ。


138 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 19:05:47
お前がここで叩かれているのは、日本史の常識をわきまえていないためだ。ヲタのドラマ擁護のためじゃない。
馬鹿なカキコを叩かれて困るのはお前だけだから我慢しろ。

139 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:14:13
>>138
仁って、人別はどうなってるの?

140 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:15:17
日本史の常識っていってもさ、あのドラマって、SF時代劇だろ。

141 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:20:11
ドラマの擁護してるのもたった一人のような気がする。

142 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:24:36
咲のお兄ちゃんが吉原で遊んでるようだが、
使用人もなくて困窮してるような微禄の直参が
吉原の外れの下級な見世ならともかく、
あんな見世に上ってるのって、すごい違和感だな。

143 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:28:38
簡単に梅毒を治しちゃったら、笠森稲荷の商売上ったりだな。

144 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:42:10
>>138
日本史の常識があるひと、教えて下さい。
これって佐倉順天堂の佐藤一族とかは出てこないの?

145 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 21:55:31
伊東玄朴はどうしてるのかな。

146 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 22:08:46
最初のほうの回で咲が町中を走ってたけど、
職業的な理由や公儀のお役目ならともかく、
確か町中を無闇に走るのっていけない事だったのでは?
ましてや武家の娘がね、かなり奇異な光景だったと思われる。

147 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 22:11:45
野風とかに郭言葉を喋らせてるけど、あれはどの見世の言葉を真似てるの?

148 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 05:33:22
>>75
坊主にしたら坊主にしたで抗議来ただろうしなw
坊主にして、「なんで総髪じゃないんだ!」と思う人間と、
総髪にして、「なんで坊主じゃないんだ!」と思う人間の数とでは前者の方が多いだろう。
イメージが大切だというお話。

149 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 07:51:27
>>144
日本史の常識があろうがなかろうが、ドラマ自体をよく見てないから分からん。

150 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 07:55:37
>>139
載ってないだろ。なんか居候している家でも記憶喪失で通してるようだし。

>>140
そのSF時代劇に半端な日本史の知識で突っ込み入れる馬鹿がいたら、当然目障りだろうよ。

>>141
一人で粘着連投乙。この板はそこまで過疎ってないだろ。

151 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 08:50:55
蘭方が漢方より進んでたのは外科だけで、種痘を除けば内科はそんなに大差は無かったんでしょ。
細菌学が進んで格差が出来ていく。

152 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 16:29:29
>>147
「ありんす」は吉原の多くの見世使われてたのでしょう。
受け売りだけど、大見世では見世ごとに言葉が違ってたようだ。
「松葉屋」→「〜おす」
「扇屋」→「〜だんす」
「久喜萬字屋」→「〜なんし」
などが使われていたようだ。

153 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 18:52:27
>>152
「ありんす」は分かるんだけど、「ありんすか?」って活用は良いの?
なんか違和感覚えたんだけど。

154 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 19:07:53
それより江戸の女郎はあんなに男っぽく明瞭な発音をしてたのか。色気も何もあったもんじゃない。

155 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 20:10:14
口語体と文語体の区別がなっていない 現代の手紙を書けない人みたいだな 同意語を二人称に伝える場合でも 違うんだよ日本語は

156 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 10:45:46
>>150
たくさん質問ネタを投入してあげたのに、ちゃんと答えられないのなら
こういうスレに来るなよ。
ドラマ板でドラマ賛美だけしてなよ、半可通さん!

157 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 20:53:23
>>152
大見世だと郭言葉も独自なものを使わせていたと言うよね。
それがまた、郭での遊興情緒をかきたてる演出にもなるのだろうか。

江戸言葉についての資料本とかには勿論だけど、
懐かしの杉浦日向子さんの著書にも見世ごとの言葉がよく書かれていたっけ。

>>155
句読点を打たないのは意図的なんですか?


158 :江戸時代大好き:2009/11/22(日) 14:18:35
JIN始まった〜って、こっちは一週間遅れなんだよなぁ・・・・
幕府の医学館での手術やってます。

159 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 16:00:40
時代SFマンガのドラマ化?
いったい視聴率どんくらいあるんだよ?

160 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 16:06:32
>>159

◆◆◆ドラマ視聴率2009年10月期【57】◆◆◆
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1258689269/l50

日【21】JIN   16.5__16.4__17.2__17.2__20.3__20.2__

本日、第6回(全11回予定)
今期のドラマでは平均視聴率はトップだよ
2クール予定されている「相棒」や「不毛地帯」も抜いてる
唯一、これより視聴率が高いドラマは、本日最終回の天地人だけだな

161 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 18:13:45
へー!そんなに見てる人いるんだー?
職場でも話題にもならないけど・・・

162 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 18:50:58
龍馬の小汚なさが秀逸だと思う。

163 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 20:33:56
あの小汚い龍馬は良いな
来年の大河も龍馬だけど福山雅治じゃあの後やるのは大変だよね
まあ福山が本来の自分を出した演技をすれば面白そうだけど
お龍と一緒になってもオナニーはやめられねえとか船の上でもオナニーとか

164 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 23:16:07
でも実際の龍馬もあれくらいのアクティブな人間だったんだろうね
歴史を大きく変えるくらいの行動力持っていたわけだし

165 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 01:03:01

時代劇のセットも、なかなか頑張っているよ。
見てるドラマは、これだけだな!




166 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 01:14:18
今期では神ドラマ

167 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 01:27:30
>>165
え〜、でも江戸市中の場面は太秦映画村ばっかりじゃん。


168 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 09:20:39


大沢たかおってヤツはゲイだという以外に何の取り柄もネエ奴だよナッ!!





付け足り 水沢エレナは水沢アキの妹なのかゑ?



169 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 13:25:40
>>162-163
龍馬におまかせ以来の俺好みの龍馬

170 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 14:56:03
竜馬云々より戦国自衛隊より無茶苦茶な技術をどうにかしてくれ。
シヴィラィゼーションシリーズより技術発展が無茶苦茶だ…


171 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 17:52:23
おまいら、JIN-仁 最終回についての重要NEWSでつよ!w

【視聴率好調のTBSドラマ『JIN -仁-』最終話が視聴者を激怒させる!?】

「つい最近、最終回の台本が上がってきたんですが、これがひどいんです。
明らかに続編を意識した終わり方なんですよ。『なぜ?』と聞いたら、関係者は『来年映画があるから』と。
来年3月から撮影に入るそうです。TBSお得意のパターンとはいえ、ドラマはドラマ、映画は映画にしないと
視聴者の反感を買いますよ」(芸能プロ関係者) 」
(ソース:日刊サイゾー 11月23日)
http://www.cyzo.com/2009/11/post_3245.html

糞T豚Sがヤラかしてくれまつw

172 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 17:59:28
よく分からんが、そんなに腹立たしいことなのか。タイアップなんざ今更の話だろ。

173 :江戸時代大好き:2009/11/23(月) 23:59:38
>>171

あ〜やっぱり映画化するんですか。
それで最終話を中途半端にしてって、まぁ・・・そんなに視聴者の反感ってほどまで
はみんな思うかどうか。最後見てみないとなんとも言えませんが。

174 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:17:21
>>171
こりゃ最終回には期待できそうにないなあ・・・

175 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:29:28
>>171
豚局はこれだから

176 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:47:19
つかさ、原作終わってねーしそもそも最初に出た患者がドラマと原作で違うのに今更じゃね?

177 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 03:03:53
竜馬の視点でスピンオフするなら良いと思うけどね・・・

178 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 03:05:25
もしくは現代に来た竜馬が仁と一緒に
腐敗した日本を・・・・
のが面白い(苦笑)

179 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 08:25:37
毎回毎回、最終回扱いしてもおかしくないような切りのいい終わり方してるように見えるけど。

180 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 09:40:03

時代考証?というレベルとは思えない
水戸黄門同様と心得て楽しめば良い


181 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 12:26:33
>>171

ttp://www.tbs.co.jp/jin2009/

JIN-仁-公式サイト 2009/11/23(月) 18:02:44投稿のファンメッセージ への返答

>石丸:まだ最終回の台本は今現在(火曜日 08:10)出来上がっておらず、
>    スタッフにも初めて今日準備稿を配る予定なので
>    何かの間違いだと思います

サイゾーwww

182 :江戸時代大好き:2009/11/29(日) 14:42:51
ヤマサ醤油でペニシリンが生産されますた。
これでヤマサの商品に一つ新しい名物が加わりました〜!

ってこれ1週間遅れか・・・とほほ・・・

183 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 23:12:17
役者の女郎買いの禁止って,何で?
非人身分だから?
単に風紀が乱れるから?
役者風情に馴染みの子を取られるから?




184 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 23:20:32
原作マンガは読んでるけど
tbsと代理店の広告大成功だね〜


あらゆる板に無分別に2chにスレを立ててるし
まぁこのドラマを見たことが有る奴は厨房で確定に近いねw




185 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 23:52:41
>>183
公式 お江戸マメ知識 第8回にあるよ
ttp://www.tbs.co.jp/jin2009/oedo/

186 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 03:34:37
長妻厚労相が「漢方保険外」に異議
11月29日17時8分配信 産経新聞

拡大写真

長妻昭厚生労働相(写真:産経新聞)

 長妻昭厚生労働相は29日、政府の行政刷新会議の事業仕分けで医療用漢方薬を公的医療保険の適用外とする方向性が出たことについて「(仕分け結果を)
そのまま受け入れることはなかなか難しい」と述べ、漢方薬の保険適用外に反対する姿勢を示した。都内で記者団の質問に答えた。

187 :777:2009/11/30(月) 05:04:21
JIN-仁-【第八話】『歴史の針が変わる』
http://www.pandora.tv/my.a-nakayama/36560129

188 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 17:32:30
「JIN」の場合、悪名高い内野ヲタの執拗な賛美が効いてるんじゃないの。
内野は確かにいい役者だけど、誉めすぎなんだよ。

189 :江戸時代大好き:2009/11/30(月) 18:18:46
>>187

これはありがたい!感謝。


190 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 12:21:51
>>184
どうして厨房になるの?
煽りではなく、気になる。

191 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 14:47:54
そういう部類のドラマなんだけど、
「佐倉順天堂もヘボン先生も出る幕なんてねーよ」な、お話になるのかw?

192 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 23:39:20
原作ではヘボン先生やら当時の外国の医者との交流があるけど
ドラマでは、ロケが大変だからか、まともな演技ができる外国人がいないからか
そのあたりのエピソードがすっかり飛ばされてるから……

193 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 08:38:37
>>192
映画や二期に取ってあるのかも。
稲川素子事務所舐めてはいかんよ。役者ならどうにかなる。

194 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 11:15:02
外国人役のできる外国人って、結構たくさん居ると思うぞ。
もともと、たどたどしい日本語でもOKなんだから。

ドラマの場合、時代劇初心者やらオバチャンやら色んな人が見るから
有名キャラや華やかなキャラ優先で脚色するって事情もあるんじゃないか。

195 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 12:04:35
外国人キャラでデイブだけは勘弁して欲しい・・・
てか、奴はイタリア系アメリカ人だっけ?
トニー・ラズロとかで見てみたいわ

196 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 12:07:01
セイン・カミュがいるじゃないか

197 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 12:33:04
糞スレ上げるなよ、広告か?

198 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 13:49:44
視聴率ある程度あんだから宣伝とか妄想だろ。

こんな過疎板にスレ立ててどんな宣伝があんだよ

199 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 13:51:23
なら他でやれよ厨房。

200 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 14:39:06
>>195
ユダヤ系だけどそれは関係ないよ。整形と美顔をしていて、
頭髪も変えているから容貌は特に問題なしw

問題は芝居の素人ってことと、あまりに日本語が巧すぎることw
昔、日テレの年末時代劇スペシャルに出たけどね。
「奇兵隊」だったか「勝海舟」だったかは忘れた。
サトー役でね。

201 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 16:48:30
>>200
勝海舟だったな

「サトーと申します」
「どちらの佐藤様で?」

コントやってた。

202 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 17:07:06
自分は高松凌雲が好きだな。
徳川慶喜の妻の美賀子の乳ガン手術を執刀したんだよね。
でも普段は在にあって民衆への医療を志していた。
五稜郭で亡くなった兄の古屋の家族をも養っていた。


203 :200:2009/12/07(月) 17:07:10
>>201
「勝海舟」だったか。
そのコント、面白いw

デーブのセリフはすっかり忘れてた。

204 :江戸時代大好き:2009/12/07(月) 18:41:57
昨日はゴルフでこっちじゃ放送無かった。(TT
ただでさえ1週間遅れなのにどうすんだろな。△■C放送め!

9話に出てきた写真のサキさん。
あれって花魁と仁せんせが結ばれないとサキさんは誕生しないてことかえ?
よくわからなんだな。

火消しの新門辰五郎親分って火消しなのに病院建ててくれるって。
そんなに火消しって見入りが良かったんだろか。

205 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 18:56:30
>>200-201
違う。「佐藤さん」ネタをやった俳優はジェフ・バークランド。
デイブは『奇兵隊』で伊藤や井上を「あなたたちの英語で外交交渉はムリ」と
からかう役。

206 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 23:10:52
普段はヤクザと変わらんもん
六尺とか火消しとか中間とかは紙一重でそ

207 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 16:15:26
大金持ちの商人の蔵や家に火がかからないよう消し止めると
大枚の礼金が出るだろうし、
普段の経費は町持ちだったと思う。

208 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 10:10:23
JINはガトリング家老の傷を治せるのだろうか?
松本良順先生でも匙を投げたんだが・・・

209 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 21:43:32
乳癌の話か何かで、「可能"性"」という言葉が出てきて萎えた

210 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 01:26:50
ドラマ見たいのに全然見れてない

211 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 17:27:05
>>209
なんで?

212 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 19:05:04
佐倉泰然一門も、高松凌雲も、
そんな奴ら用がねーよ。なドラマですね。

213 :江戸時代大好き:2009/12/17(木) 13:45:26
今回のもネットで見ましたが、画質がなぁ・・・・まぁ贅沢は言えないか。
来週はいよいよ最終回ですね。
だいたいの謎だった部分は今回ので、わかったけど、あの頭の中にあった
小さい胎児はなんだろね。それでけがまだ謎ですね。

なんだか1クールだけってもったいない内容のドラマだと思うな。
続編はやらないのだろうか。 

214 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 16:13:22
だから、映画にして大もうけ・・・って展開なんだろ。

215 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 17:57:25
ホルマリン漬けの胎児が目を開けちゃ話にならないだろ。

216 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 11:34:00
栄さんは一応眉毛剃ってるね、当時の武家女性らしく。
眉の色がグレーぽくしてあるから。文楽ちっくな表現。
さすがにお歯黒は無理やったんかな。
「輪違屋糸里」で太夫はお歯黒してたんだから
野風花魁はちゃんとお歯黒にすればよかったのにね。
個人的にはかむろの髪型が「針打ち」や「奴島田」ではなく
稚児髷みたいになってるのが気になる・・・
あと、町人は十把一絡げに桃割れっていうのもおかしすぎ。
医者は、上方の人は総髪だから、緒方洪庵もそうなったんではないの?

217 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 12:31:02
洪庵は適塾の頃の絵が残っているからな。

218 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 12:33:21
ファンタジードラマという画面の色合いに綿密な風俗考証も何もない。
とくに江戸期の結髪は多種多様で複雑なので
カツラも主要人物以外は撮影所の使いまわしが当然。
実際問題、娯楽ドラマに緻密な結髪考証まで求めるもんじゃない。

時代劇スレでお歯黒の件を言い出すと、厨房さんかと思う。
(大河板だと、あとは馬の件)

219 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 12:34:16
>>213
全然複線が消化されてないし、最終回でも謎のまま終わりそうなものがイッパーイだぞw
つまり続編が…

220 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 19:38:25
将軍の御典医はスキンヘッド

221 :江戸時代大好き:2009/12/19(土) 13:07:12
>>219

あ〜そういえば映画化するんだった。w
最終回は謎を残したまま、中途半端な終わり方の悪寒ですなぁ。

>>218

まぁそうだとは思いますけど、そこをまた突っ込むのもオツなもんかとw



222 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 15:16:52
身請けされた花魁が物売りなんかするのか?

223 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 18:05:33
身請けされなかった元花魁が塾のビラを配ってただけだろ。

224 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 00:48:22
乳首くらい見せて手術しれ

225 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 01:40:48

ホルマリン漬けの赤ん坊の説明ぐらい汁!



226 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 14:13:11
>身請けされなかった元花魁が塾のビラを配ってただけだろ

身請けされかければ吉原から出れないのは常識だが

227 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 14:26:34
死病にかかったために厄介払いという形式を取っただけだろ。

228 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 15:13:23
アホな子が見てるんだろうな

229 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 16:06:24
お前ほどのアホは少ないかも知れんけどね。

230 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 16:54:38
久坂玄瑞が暗殺の首謀者になってるのが久坂ファンのオレとしては
いただけない

24歳で自害した長州の秀才である久坂玄瑞を竜馬暗殺の首謀者に
するとは許さんぜよ!!


231 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 17:16:23
つか文久のこの時期に久坂が江戸にいる訳ないだろw
京←→下関でかっとばしてるわ

この辺のファンタジーは確かに頂けなかったな。
元ネタがトンデモなんだからこういうとこはきちんと考察して欲しかった

232 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 18:00:32
長州藩邸が江戸にもあるわけだから、幕府側の動向を
探りに忍びで江戸に来ていた可能性もあるわな。

233 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 20:30:35
今まで色んな時代劇や幕末モノのドラマ見てきたけど
久坂を暗殺団の黒幕にするなんて初めて見たよ
しかも竜馬を・・

禁門の変で薩摩軍と激闘を演じ、追いつめられ自害した若き長州のリーダー
であり時代の先駆者でもあったイケメン
あの高杉晋作と並び称されるほどの人物なのにな
いくらなんでも暗殺の首謀者はないだろw



234 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 21:13:31
>禁門の変で薩摩軍と激闘を演じ、追いつめられ自害した若き長州のリーダー

武市半平太も似たような経歴だろ。

235 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 23:15:14
身請けされなくても、年季があけて借金もなくて、
本人にその気があれば、吉原からは出られるもんだけどね。


236 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 08:01:32
出てからが地獄なんだけどね。食っていく当てがないから。だから人のいい男を心中に引きずり込もうとする。

237 :江戸時代大好き:2009/12/23(水) 20:12:53
なんかわけが判らないうちに最終話終わっちゃいましたね。

花魁が習い事の私塾を始めるって可能だったのかなぁ・・・・
謎もほとんどわからないまま。
まぁ仕方がないですね、後は映画に期待しますか〜。

238 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 20:14:53
吉原の女郎の基本素養は町人に必要な素養とほとんどかぶらないだろうね。

239 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 20:32:32
読み書き算盤の前の二つはともかく、最後の一つを身に着けている女郎は珍しいだろう。

240 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 22:13:48
あのホルマリンの赤ん坊の意味が分からない
いきなり目を「カッ!」と見開くのもなんか意味があるんだろうか?
謎を残したまま終わった

241 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 22:29:06
板違い、馬鹿は去ね。

242 :日本@名無史さん:2009/12/24(木) 01:39:16
(・∀・)ニヤニヤ

243 :日本@名無史さん:2010/02/16(火) 15:46:50
ageときます。

244 :日本@名無史さん:2010/02/19(金) 09:35:08
up !

245 :日本@名無史さん:2010/03/13(土) 12:42:26
ふえ

246 :日本@名無史さん:2010/03/22(月) 12:12:11
中途半端な終わり方だったな。

247 :日本@名無史さん:2010/04/20(火) 08:53:42
いつでも続編作れるように

248 :日本@名無史さん:2010/05/31(月) 16:27:48
また   




    自称 


    「本当の玉木ヲタ」  玉木おまんこ連呼婆    




大沢たかおに嫉妬し、嫌がらせのスレを



          センス0のスレタイで



乱立させたようです。





 大沢▲玉木おまんこ連呼婆NG (´゚∀゚`)プッ
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/actor/1275258422/1-100

249 :日本@名無史さん:2010/06/05(土) 10:15:53
なんやこれ

250 :日本@名無史さん:2010/07/21(水) 19:10:41
>>234

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)