2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【女騎】女性武将について語るスレ【めき】

1 :日本@名無史さん:2010/02/16(火) 09:35:05
中世の女騎、戦国の女性大名、いろいろ挙げておくれ。

巴――大力の女性の伝説
 女冠者と女騎――義仲軍の一方の大将として活躍してきた巴は、
打出浜における東国勢との戦闘の結果、主従5騎になるまで討たれなかった。
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=1494244

鎌倉古戦場の女性の骨の謎
http://books.rakuten.co.jp/rb/item/993041/

発掘された女兵士(戦死者のうち、三人に一人は女性だった)
http://books.livedoor.com/item/3755938

吾妻鏡 巻第18
廿九日甲午、霽、左金吾禅室(前将軍)、伊豆国修禅寺に下向せしめ給う。巳の刻進発し給う。先陣の随兵百騎、次いで女騎十五騎、次いで御輿三帳、次いで小舎人童一人(征箭を負う。騎馬)、後陣の随兵二百余騎なり。
http://homepage3.nifty.com/daikichibunko/adumakun01.htm

鎌倉後期、大田庄の預所(代官)であった淵信は大田庄と尾道をきらびやかな
行列を組んで往来した。
「高野山文書」によると、淵信の行列は「輿五、六丁、女騎数十騎、
家子郎党百余騎、上下二三百人」に及んだと言う。
http://www.bes.ne.jp/forum/bingoohrai/taguti_teacher/055/index.html

2 :日本@名無史さん:2010/02/16(火) 19:31:32
                    ,===,====、
                   _.||___|_____||_
..                 /   /||___|^ l
.......             (‘ω‘*)//||...........|口| |ω^ )
.             ./(^(^ .//||...||   |口| |c  )
...             ∧∧    // ..||...||   |口| ||し      新スレです
.......        (`◇´) //...........||...||   |口| ||        楽しく使ってね
         /(^(^ //  ....  .||...||   |口| ||        仲良く使ってね
 ""    :::'' |/   |/ '' "  :::  ⌒  :: ⌒⌒⌒ :: ""  `
 :: ,, ::::: ,, ; ̄ ̄ ̄  "、 :::: " ,, , :::   " :: " ::::  "

3 :日本@名無史さん:2010/02/16(火) 22:01:13
しばらくデータがつづきます。

戦国時代において女性が活躍していたのは周知のとおりである。
取った敵兵の首に化粧をするなどが主な仕事ではあったが、
中には戦場で活躍したものも居たと言う。高貴な姫君でも忍城攻略戦
における甲斐姫や関ヶ原戦役時の九州における立花 ァ千代(ぎん千代、
ぎんぽっぽ)のように戦場で暴れていた女性がいるため、足軽のような
下級武士階級でそのような女性が居た事は想像に難くない。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%B6%B3%E8%BB%BD%E5%A5%B3

『女甲冑録』東郷隆
 古代から中世にかけて関東地方の武士団は男女同権社会なんですよ。
女武者というものが出てくる過程も、こうしたところにあるんじゃないかなと思う。
http://www.bunshun.co.jp/jicho/onnamusha/onnnamusha01.htm


4 :日本@名無史さん:2010/02/16(火) 22:03:50
戦国時代において女性が活躍していたのは周知のとおりである。
取った敵兵の首に化粧をするなどが主な仕事ではあったが、
中には戦場で活躍したものも居たと言う。高貴な姫君でも忍城攻略戦
における甲斐姫や関ヶ原戦役時の九州における立花 ァ千代(ぎん千代、
ぎんぽっぽ)のように戦場で暴れていた女性がいるため、足軽のような
下級武士階級でそのような女性が居た事は想像に難くない。
http://ja.uncyclopedia.info/wiki/%E8%B6%B3%E8%BB%BD%E5%A5%B3

『女甲冑録』東郷隆
 古代から中世にかけて関東地方の武士団は男女同権社会なんですよ。
女武者というものが出てくる過程も、こうしたところにあるんじゃないかなと思う。
http://www.bunshun.co.jp/jicho/onnamusha/onnnamusha01.htm


5 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 08:32:03
>>1

3人に1人が女だったとはなぁー


6 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 16:21:22
首化粧の件や成田記など、昔からさんざん知られてることを
今さら嬉しそうに書き込まれてもね・・・w

7 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 18:05:10
>>6

遠野藩主清心尼とか足利公方氏姫とかは、くわしく知らんだろ
千本松原の合戦場から出土した遺骨35体とか知ってるか?
女騎は国衙の直轄軍で、のちに幕府軍に編入されたとかは?


8 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 21:15:38
戦国女性史や女性史の資料本に普通に書かれてることを
そんなに喧嘩腰で自慢されても・・・

9 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 21:23:32
>8

まあ、チミも知識を披露してくれや。
こっちは何も知らんので、けっこうありがたいんだが。
たとえば「めき」というのは、どういう階層で構成されていたのであろうか?

>戦国女性史や女性史の資料本

 こういうのが何と言うタイトルなのか、ふつうに知りたい。

10 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 22:41:12
良スレの予感

いまもおバカな解説書では
戦国時代に女性は不浄とされ忌避された
とかの通説がまかり通ってるんだから
こういうスレは必要だな

11 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 22:54:44
まあ良いとは思うんだが、
こういう話になると必ず「男女同権社会だったんですよ」>>4
みたいな極端なことを言いだすアホが現れるから面倒くさい。
まあ客観的にものを見るって難しいね。

12 :日本@名無史さん:2010/02/17(水) 22:57:59
> 古代から中世にかけて関東地方の武士団は男女同権社会なんですよ。
> 女武者というものが出てくる過程も、こうしたところにあるんじゃないかなと思う。
> それと関東地方には母系制社会が多くて、お母さんが偉い。お姉さんが偉い。
> つまり、柳田国男が言う「妹(いも)の力」ですね。

お母さんとかお姉さんとかが偉いのなら「男女同権」ではない、ということになるんだが
そういう理屈は通じないのね。
イメージでしか物を語れない人って所詮こんなもん。

13 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 09:42:37
関東の御家人が男女同等に所領を継承した
これを均分の法という「合戦場の女たち」
イメージはともかく、法的な立場は所領の継承権(所有権)だろ
大番役が軍役だとしたら、義務も権利も男女同権ということにはなるな

14 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 11:17:26
主として弓矢は男性用品、鉄砲は女性用と区別が在ったせいとも考えられる。
現在の人には理解しにくいだろうが、女性軽視の中国の儒教が輸入される迄の日本は、
男女同権どころか女性優位で、戦国時代も女武者や女武将が多かったのである。
秀吉の時代でも女城主は珍しくなく
「桃山城普請割当表」や「朝鮮征伐名護屋御陣着例表」等にも女大名の名は散見している。
http://www2.odn.ne.jp/~caj52560/tettupou.htm

15 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 11:57:11
えー、藤田まことが死んでしまったーーーーー。

16 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 12:28:07
だからさあ、
「男女同権」なら、「女城主の名前が散見される」のではなく、
「男城主と女城主が同数程度いた」はずだろ?
でも実際には、全然そうなっていない。
当時女性が案外活躍していた、というのは事実だけど
「男女同権だった」なんてのは、明らかに言い過ぎ。
希望的観測ではなく、もっと正しくものを見ろよ。

17 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 12:40:01
武田家でも上杉家でも他の家でも、
歴代当主はほぼ全員が男性だね。
その中に、ごく稀に女当主がいると、「当時は男女同権だった」とか言い出すのがこの人々。

まあ悪気があって言ってるんではないのだろうが、
しかしもう少し客観的な言い方をしてもらわないと話にならない。
こういうフェミな人々が沢山いるから、かえって女性論って話しにくいんだよね。
日本史に限らず一般的に言って。

18 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 13:12:44
>女城主は珍しくなく

夫たる城主や主が亡くなったあとに、政治をみたり
文書を発行したり人事を動かした女性は確かにいる。
でも、それは後継者たる子や孫や養子が成長するまでの期間だったり、
中継ぎ的に急場をしのぐ女丈夫たち・・・という印象があるんだけど。
自分は女だけど、無闇に男女同権というのには疑問が残る。

19 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 13:39:02
>>16-17

 バカだな、ちゃんとリンク先見ろよ。八切センセイだぞ。

20 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 18:55:30
男女同権云々は論外として、
気になるのは、女性兵士って戦場でレイプされなかったのかってことだな。
恐らく実際、敗戦や何かの時にはすぐにレイプされまくったんだろうね。

21 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 23:34:43
なんだかなー アカデミー板らしく史料研究をしたいから見てるのに

 ダメぽ

来るのはジェンダーフリーとその安置、あとはレイプマニア……

首塚から出土した女性の遺骨について、何か考察するところはないのかね?





22 :日本@名無史さん:2010/02/18(木) 23:55:32
>>21
人のこと罵倒する前に、自分で考察してみたらどう?

23 :日本@名無史さん:2010/02/19(金) 00:06:34
>>21-22
まぁまぁ、餅つけ

>首塚から出土した女性の遺骨

についてだが、本を読んでみた。平安末期〜鎌倉時代にかけて、
女性御家人にも軍役(大番役)があったのは史実だろう。
4件約500体の遺骨の中身だが、鎌倉時代のものは明らかに女性御家人
だとして、千本松原の遺骨はどうか? 武田氏と北条氏の軍役史料に女性
の名前があるかどうか。これが決め手になるかもしれないと思う。
武田氏の史料はあやふや、つーかないに等しいが、北条氏のは「戦国遺文」
で検証できるのでは? どっちにしても「合戦場の女たち」が主張している
ように、惣村から派遣された女性兵士が多かったという感じがする。



24 :日本@名無史さん:2010/02/19(金) 03:58:06
ギンチヨ様に抱かれたい

25 :日本@名無史さん:2010/02/19(金) 15:29:16
>>1
たち悪いねぇ・・・
三戦戦版にも同じようなスレたちあげてるだろ。

26 :日本@名無史さん:2010/02/19(金) 17:55:23
上野鶴姫いのち……



27 :日本@名無史さん:2010/02/20(土) 15:59:41
ぎんぽっぽって、気が強すぎだろ
甲斐姫は秀吉の側室になってから影が薄い。大坂の陣で何も活躍とかしてないし。


28 :日本@名無史さん:2010/02/20(土) 23:25:33


岩村城主の尾張御前(通称)が「艶殿」なのは、出典は何なのだろうか?
信長の「年下の叔母」という伝承も、本当なのか?

29 :日本@名無史さん:2010/02/23(火) 18:14:03
>>27
秀吉の側室としての成田氏は
「かい」という女性が奥向きにいるので、
これが甲斐姫に違いないかも?程度のものだよ。

>>28
まともな人物伝や研究者の書いたものは、
あくまでも「実名不詳」でとおしているはず。

歴史読本誌上ではあるけれど谷口研語氏の書いたものは
その虚実をきちんと述べていて、読んで損は無い感じだったな。


30 :日本@名無史さん:2010/02/24(水) 19:30:45
江戸時代に書かれた伝記や語り伝えでの創作も多いよね、
お姫様の名前って。

31 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 23:46:06
書き残されていないだけで、ふつうに綺麗な名前だったんだろうな。
お艶、お輝、お虎、おぎん、とか。

32 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 23:55:55
確かに、女性名は出典不祥な怪しいものが多いよな。


33 :日本@名無史さん:2010/05/14(金) 12:28:29
上杉謙信、伊達政宗には女性説もあるよ(三国志だと孫策に女性説がある)

34 :日本@名無史さん:2010/05/14(金) 13:48:59
甲斐姫の活躍は史実なの?

35 :日本@名無史さん:2010/05/14(金) 22:27:15
>>27
一応、
秀吉の孫の姫を寺に届けて
一緒に出家したと言われているよ

36 :日本@名無史さん:2010/05/17(月) 17:48:34
森蘭丸も女性だった可能性がありそう

37 :日本@名無史さん:2010/05/17(月) 20:51:34
>>33>>36
いい加減な出自の怪しい伝奇で歴史を歪める腐女子は
いい加減にしろ!

38 :日本@名無史さん:2010/05/17(月) 22:22:50
平家物語に女騎は出てくるか?
俺の記憶にはないんだが

39 :日本@名無史さん:2010/05/20(木) 00:13:08
つ巴タン

40 :日本@名無史さん:2010/05/24(月) 20:53:25
>平家物語に女騎は出てくるか?

 おまい、ちゃんと読んでねぇだろ 巴とか葵、板額とか知らんの?

平安時代の洞院公賢の日記にゃ「山名勢 女騎700」とあるらしい

41 :日本@名無史さん:2010/06/06(日) 22:35:33
女騎700って徒も女だったのかな?
そうでなくても誇張だろと思うが。

42 :日本@名無史さん:2010/06/24(木) 16:58:49
「吾妻鏡」には、源頼政が伊豆に幽閉されるときに
女騎15騎が先導した、とある。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)