2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

何故、日本に独立記念日はないのか?

1 :平下流:2008/12/25(木) 21:48:05 ID:DUJ0WX7r0
日本国民にとって、決して忘れてはならない記念日に9月2日と4月28日の両日があります。
子供達にこの大切な両日を教えていますか。

この両日は日本国民にとって忘れてはならない重要な日であるにもかかわらず、
ほとんどの人が聞いたこともない日だと答えます。
戦後の教育が生み出した現象でしょう。

5月3日、8月15日、2月11日はほとんどの人が知っています。
4月28日は無視され続けています。

5月3日は占領政策、2月11日は日本書紀によるもの。この両日が国民の祝日であるのに、
なぜ、4月28日は祝日にならないのでしょう。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 22:24:13 ID:C1hZuDKn0
まだ独立してないからだろjk

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 05:31:11 ID:d73/1vfs0
>>1
独立記念日なんて敗者の証だろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 06:19:55 ID:uzqXtqsq0
独立してないじゃんw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 16:41:24 ID:3ltrok2+0
ずっと独立してる国に独立記念日はいらんだろ。
いつほかの国の領土になってたの?戦後の教育しか受けてないから知らんぞ。
4月28日が祝日にならんのは、そんなにゴールデンウィークに休日いらんからだら。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 18:03:53 ID:w0YrYkHO0
歴史的に見るとサンフランシスコ条約の昭和27(1952)年4月28日が日本の再独立した日。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 02:10:27 ID:6BarRCGO0
>>6
別にアメリカに併合されてたわけじゃないじゃん。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 10:07:43 ID:p2/kSFeN0
>>6
結局進駐したのはアメリカ一国だけだったというだけで、
本来は連合軍(国連軍、多国籍軍)が進駐するはずだった。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 13:33:26 ID:Hd77Sapk0
国家が自らのことを自らの意思で決定できない状態にあるとき
それを人は独立とは呼ばない。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 17:19:38 ID:85Vvddgn0
しょうがないだろ。監視つけとかないとどうなるかわからん状態だったんだから。
自らの意志で決定させといた結果ああなったことが、国連としては問題。
アメリカが日本を属国にして、税金巻き上げてたわけじゃない。
みのさんの「今日は何の日?ふっふぅ〜」1年分見たのか?

でも、アメリカもおせっかいだよね。なんでああ、自由主義でない国に対して
心が狭いの?普通選挙とか、したくない人に押し付けんでいいだろ。放っとけ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 19:00:56 ID:3u6D+vVC0
>>6さんの言うように、4.28に日本が独立したことは歴史的事実ですよね。
問題は、それを何故祝わないかということ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 21:03:40 ID:Hd77Sapk0
独立したってことはその前は独立してなかったという事実があるわけで
それにはその理由があるわけで、つまりそういう暗黒の歴史を思い浮かべるのが嫌いなんだな、日本人は。
いやなことは水に流したいという気持ちの表れ?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 21:05:33 ID:Hd77Sapk0
アメリカみたいに一番最初は独立してないという状態からはじめて独立したんならめでたいだろうがな。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 00:31:45 ID:Hc/G+8Vv0
それよりも俺は終戦の日とかみたいなもっと大事な日があると思う。
ただ間違えてもクリスマスとかはなしにしてや、おっちゃん。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 17:01:08 ID:m/rPSbbh0
>>12
>つまりそういう暗黒の歴史を思い浮かべるのが嫌いなんだな、日本人は。
それだ。だから敗戦の日も終戦記念日だ。それも降伏文書に調印した日じゃなくて国内向けに
宣言した日だし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 00:28:43 ID:FUiJ6Tw40
 天皇誕生日のほうが大事だと考えていたからじゃないの。

17 :革命的名無同盟陰核派:2009/01/04(日) 16:13:25 ID:Jym6l12dO
日米安保条約を廃棄するまで日本が独立したとは言えない。首都圏に米軍基地あって独立などあり得ない!

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 16:45:18 ID:pBaltz2a0
建前の「講和」「独立」を真に受ける馬鹿もいるんだな
向こうが決めた事にサインしただけなんだから

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 20:58:56 ID:mcsmCAol0
>>17
少なくとも、法的に独立したのはいつなんだ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 21:01:20 ID:9TZ7b9Sx0
8月15日が反独立記念日

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 17:41:28 ID:Mr/XMqZc0
そりゃ最初から戦後処理の為の暫定的な占領
だからなぁ・・・

独立戦争して独立とかとちがうしね


22 :平下流:2009/01/09(金) 22:47:34 ID:XLetfPD60
昭和27年4月28日は少なくとも郵政省は独立記念日としています。
それを祝って「独立記念日」の記念切手が発行されています。
日の丸がはためいている図柄です。
政府の見解に反して郵政省が勝手に記念切手を発行したのでしょうか。


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 01:25:01 ID:HVyO2zEW0
郵政省が政府から独立したんじゃね?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 12:46:48 ID:AMFyG4Ve0
だから、独立じゃなくて、占領下じゃなくなったってだけだからなぁ。
占領と言っても、監督下にあったということで、属国になったわけじゃないし。
侵略されて、日本て国がなくなって、再度日本が建国されるとか、
たとえばマーシャル諸島みたいなとこがアメリカと完全な別の国になれば
「独立」じゃないか?
プエルトリコには独立記念日というのがあるんだが、アメリカでは毎年、
おまいらはどこから独立したのか、というギャグをかまされる。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 23:24:30 ID:prXgZQok0
>>24
じゃー、占領下は独立国なの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:09:11 ID:djWRdgSa0
>>8
おいおい。
頭、大丈夫か?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 16:41:36 ID:Vifu0a4R0

とりあえず、乃木大将
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/954312887/l50

古いスレッドだけどな・・・
まだ、現役だぜ・・・




28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 19:19:23 ID:3jJgnb+C0
取り合えずあげ

いいテーマだと思うので

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 20:05:28 ID:416N3dvi0
独立って誰からだよ。
オオクニヌシノミコトか。

30 ::2009/10/02(金) 20:37:22 ID:3jJgnb+C0
非独立からの独立だろ!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:20:05 ID:BOjTIAQN0
国家元首「天皇」
国号  「日本」 国号使用約1300年

の変更等が無いので独立うんぬんは存在しません。
一時期施政権をアメリカが担ってた事は有ります。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:04:07 ID:3jJgnb+C0
>>31
じゃー>>22にはどう答えるの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:28:48 ID:2JViRdqo0
>>32
「日本国」と「日本政府」は別物で普通は「日本国」の命令で「日本政府」が動く。ところが戦後一時期GHQの命令で「日本政府」は動かなければ成らなかった。

だからと云って「日本国」と「日の丸」は消えて無くなった訳じゃなく開店休業状態。
国際的には独立国としての「日本国」は存在してるが、行政上「日本国」の指示じゃ無くGHQの指示を聴かざるを得ない。

じゃ郵政省の「独立」とは何かと云うと、「日本国」がアメリカからの独立じゃ無く「日本政府」がGHQからの施政権独立って云う事だよ「日本国」と日の丸にとっては関係の無い話。

例えるとトヨタ(日本国)の社長がアメリカの株主(GHQ)の指示で、会社運営(内閣行政)をしなきゃ成らん時でもトヨタ工場(日本国)と社章(日の丸)には何の変化もない、変えろと言われない限り、
しかしトヨタ工場の社員(国民)が過半数株主(主権)になれば、社長(日本政府)にとってアメリカ株主からの独立で有り祝いたくも成るだろう。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 03:53:39 ID:zxT+ADQc0
>>33
>「日本国」と「日本政府」は別物

>「日本国」と「日の丸」は消えて無くなった訳じゃなく開店休業状態。


開いた口が塞がらないとはこのことか。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 04:55:57 ID:zxT+ADQc0
>>34
同意
「日の丸」の語を勝手に加えることにより、論点をずらし易くしている。
屁理屈の常とう手段。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 07:28:48 ID:JpyvYFQp0
なんか知らんけどその切手見せろよ

郵政省が江戸幕府から独立した記念日なんじゃねえの

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 07:33:35 ID:yw+0G9NF0
>>34,35
朝からひどい自演を見た

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 07:49:00 ID:JpyvYFQp0
気付かなかったw

自演をやる奴の心理が不明
これは何が楽しいのだろう
なんかの病気なのか

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:11:44 ID:bqQO890B0
>>32
本来、GHQによる統治は国際法(ハーグ陸戦協定)違反だから、
表向きには国家を挙げて「占領されてました」とは言えないんじゃね?

にしても憲法や教科書を変えさせるのも、戦犯裁判を開くのも、すべてハーグ協定違反なんだよなあ。
どうなってんだ、あの連合国の行為は。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 23:06:36 ID:Amg4bTHR0
>>8
英軍も進駐していたぞW

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 11:52:47 ID:ZcLWmEB/0
関連
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1201005043/l50

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 01:26:50 ID:r8yPCUbu0
>>34  制限は有りましたが終戦の翌年正月には「日の丸」国旗掲揚をしてましたが何か不満でも?

歌われた「日の丸」
連合国軍総司令部(GHQ)は昭和20年(1945)12月29日に「日の丸」掲揚を元日・三日・五日に限り許可したが、
翌昭和21年(1946)4月22日に4月29日(昭和天皇誕生日)の掲揚を許可したのを契機に、その後、
祝日の「日の丸」掲揚を許可しはじめ、1949年1 ...
www.juen.ac.jp/shakai/kawanisi/.../hinomaru.html - キャッシュ - 類似ページ


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 04:20:39 ID:AEinZC32O
>>39
> にしても憲法や教科書を変えさせるのも、戦犯裁判を開くのも、すべてハーグ協定違反なんだよなあ。
> どうなってんだ、あの連合国の行為は。

ポツダム宣言違反だというなら陸戦の法規慣例に関する規則40条に基づいて、
戦闘再開すればいいんだよ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 05:09:14 ID:oR+fYrWJ0
我慢を評価しろよ
耐えがたきを耐え忍びがたきを忍びだろ

当時反乱や決起は星の数ほど存在して
マッカーサーのボロカス言動ひとつだって
翻訳があったら暴徒化の可能性だってあった

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 23:09:16 ID:vnSBazE30
そりゃこの国が今でも独立してないからだよ
アメリカが作った憲法の下で暮らして、アメリカが作った教育制度で教育されて
アメリカの軍隊が我が物顔で国土を占拠

これで独立とかw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 16:56:34 ID:q5BNesb70
宗主国より住み心地のいい植民地として
別にそれでもいいけど

SPの言うことは要人としては従うし。
でも近頃ガードマン自身の私的な敵を連れて来るので逆に危険で。
そろそろ解任した方がいいかも。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:38:28 ID:je0MK4m60
日本の番犬はドーベルマンの様に凶暴で、周りへの威嚇にはもって来い。

ところが困った事に此の番犬ちから余って、ご主人様を右に行け左に行けと引っ張って命令するんだよ
飯がまずいから美味い物を食わせろと贅沢も言うし、困った奴だが番犬としては優秀だから仕方ないか。

ドッグハウス、ドッグフード、首輪、など買ってくれるからまあ良いけど。

セコム、ガードマンに頼らんでも良いからOK牧場か!



48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 12:10:24 ID:4a5GJEgFO
国民国家の形成には、前提として
まず異民族や外国の支配や占領があって
それを打倒する独立戦争という過程が必要だ。

だから打倒対象の外国支配自体がなければ
それは国内勢力で代用されなければならない。
外国の手先なんてレッテル貼りも必要だ。
日本の場合もちろんそれは徳川幕府。
幕府の買弁性が過度に強調され
靖国神社に佐幕側が絶対に祀られないのも
国民国家形成に不可欠な「外国支配打倒」を
倒幕戦争で代行したからだ。

だから日本に独立記念日があるとすれば
異民族の手先である徳川幕府を否定し
天皇主権を宣言した「王政復古の大号令」すなわち
1867年12月9日となる。



49 :くすのき:2009/11/08(日) 12:32:43 ID:mjKYvsCN0
日本の建国記念日は、ナポレオンの記念日

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/32/208.html

日本の建国記念日は、ナポレオンの皇帝就任を記念したものだ。

それ以降、日本の重大事件は、ほとんどナポレオンの記念日になった。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 21:28:24 ID:/D4LQi9G0
今年も4月28日(独立記念日)がやってきた。
日本人の多くは4月28日の重要性を戦後認識してこなかった。
この日はいうまでもなく、昭和27年4月28日、サンフランシスコ講和条約が発効し、日本が独立を取り戻した「主権回復の日」に他ならない。
別の見方をすれば、終戦記念日は昭和20年8月15日ではなく、7年間の占領状態から開放された昭和27年4月28日が本来の終戦記念日であり、同時に「主権回復の日」なのである。
だからこそしっかり記念日(国民の祝日)として銘記しておくべきなのである。
しかし、多くの日本人は主権回復という事実の重要性を忘れ、ひいては回復された主権を「固守」しようとする精神さえも失っている。
日本外交に自主独立の精神が無いのもそこに原因がある。

http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/160505/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 23:20:40 ID:zA+qoOrt0
>>2
同意。
日本は依然としてアメリカの属国ですからね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 16:12:43 ID:W3Lz9/DM0
主権主権いうけどさ、主権ってそんな大事なんですかね

だって練馬区に国家主権なんてないよ?

練馬も日本国に侵略されて今、植民地な状態なわけ。
歴史的に言えば、渡来人の集落があったらしいけど・・・日本が統一され、支配され、ずっと植民地だ。

植民地=いけないっていう思想から、出なくてはならない
大体、バカウヨは日韓併合はいいけど欧米がアジアを併合するのは許せないらしいな
侵略だーとかいうが、殆どの国で、自ら欧米に保護をもとめてたわけだが。
白人だけでなく、アジア同士の侵略っていうのがひどかったからな

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 08:57:13 ID:6DlD3czS0
>>52
>練馬も日本国に侵略されて今、植民地な状態なわけ。
>歴史的に言えば、渡来人の集落があったらしいけど・・・日本が統一され、支配され、ずっと植民地だ。

もともと日本は百済の植民地だったんじゃないの。
大阪なんて渡来人(?)の集落だらけだったからね。
練馬に渡来人の集落があったからって、それが何なのよ。何が言いたいの?意味が分からない。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 17:20:20 ID:oNT2r99D0
属国のままなのは
いまの日本人には、国を守るために己の血を流す覚悟がないから

アメリカに例えれば、国益(良いか悪いかはさて置き)を追求するためにたくさんの若者が死んでいる
アフガンでは毎月何十人単位でアメリカ人が死んでいるが、それは彼らが信じている”自由と民主主義”を守る
という大義名分があるからだ。

もし自衛隊員が毎月海外で何人も死んだら、世論は黙ってないでしょう。きっと政権なんてもたない。
俺たちが日本の国益ために、海賊対策や、中東関係の汚れ仕事を米軍に金でお願いしてるうちは、
自由なんて何も無いよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/02(金) 20:30:16 ID:KTMr1r1I0
>>1
ドイツと違って、外交権は有った。
GHQとの占領終了交渉は外務省が中心だった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/06(火) 02:51:12 ID:GWp3yFxj0
まだ独立してないから

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)