2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大亜細亜主義が復活する

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 23:29:06 ID:IXpMf7Sz0
「西洋近代の超克」という思想性を持った
大亜細亜主義が復活してくるのは、歴史の
必然である。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 23:36:44 ID:IXpMf7Sz0
 2008年12月6日には、公開シンポジウム「竹内好の残したもの」
(思想の科学研究会、編集グループSURE共催)が開催されている。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 08:05:52 ID:It9mcoBu0
「例えば、マハトマ・ガンジーは、「近代文明に対する厳しい弾劾の書」と
評される『ヒンドゥー・スワラージ』において、「私たちの祖先は、機械の
つくりかたを知らなかったわけではない。ただそんなものを欲したら徳性を
失うだろうということも知っていた。だから熟考したうえで、できる限り
のことを、手と足で行うべきであると決めた」と書いている。パキスタンの
ムハンマド・イクバールは、独自のイスラーム思想に基づいて、鋭い近代
批判を展開した。セイロンのアナガーリカ・ダルマパーラは、「今世紀は
一転して眠れる亜細亜を覚醒せざるべからず。而して欧州一流の文明よりも
更に完全なる世界的文明を作らざるべからず」と語っていた。インドの
ビハリ・ボースは、西洋近代の物質偏重を是正し、東洋の伝統思想の復興に
よる文明転換を目指していた。ベトナムのクォン・デもまた、近代主義に
批判的なカオダイ教との連携を模索した」(『アジア英雄伝―日本人なら
知っておきたい25人の志士たち』)


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 16:39:09 ID:It9mcoBu0
age

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 17:30:27 ID:l4KNqW0v0
第二次世界大戦の真実
http://jp.youtube.com/watch?v=aTQBv6oVS3I&feature=related




6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:12:21 ID:8BPAr1y+0
>>3 しかし今のインドは人間の代わりに判断するIT技術者で食っているし、シナも人海戦術をやめて機械化に走っているな。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 19:16:33 ID:JNXXLicL0
インドは世界一のスラムがあるんだってさ
つい最近テロも起きたよな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/03(土) 22:20:33 ID:8BPAr1y+0
>>3 インド人も最近は、人力車より自動車の方を好むようだしな。

 シナ人も自転車より自動車を好む。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 04:53:22 ID:1ty71zF10

「近代の超克」は、逆に超克されてしまった、という論もあるが。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 12:44:18 ID:bwg4NJ7F0
大亜細亜主義より、大中華思想が復活するんだろう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 12:47:51 ID:bwg4NJ7F0
シナもインドもますます「近代化」を推進しているように見えるが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 12:49:56 ID:9TZ7b9Sx0
2ちゃんねるの論理はそのまま社会にもっていくと
法に触れるね
現実との乖離が甚だしく、マインドコントロールに近い

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 22:11:47 ID:bwg4NJ7F0
インドの議会主義、シナの共産主義も西欧近代政治思想の産物だがな。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/04(日) 23:11:56 ID:9TZ7b9Sx0
人間は余計な知識が多過ぎると思う
子供見てるとうらやましい

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/05(月) 20:51:56 ID:uLVXzp8d0
シナもインドも近代文明の先端技術、原爆まで持っているがな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 20:14:50 ID:7vmBlFMZ0
日本浪漫派的なアジア主義はどうよ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 12:45:37 ID:giAqrD010
おはな畑さん、あけまして おめでとうございます。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 21:57:33 ID:RQ8ltx2O0
大亜細亜主義が復活するよりシナが大中華主義を復活して、台湾、朝鮮、沿海州なども取り込もうと妄想しているようだな。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:02:14 ID:X5iaunMQ0
 日本人だ!乗切れ
     世界の大激流を

 今や世界は正に戦国時代である。
 日独伊三国を枢軸とする新秩序建設に驀進する国家群
と、英米を中心とする旧秩序を飽くまでも墨守せんとす
る国家群との争ひである
 わが帝国は、支那事変といふ船に乗つて、その好むと
好まざるとにかゝはらず、この世界的大激流の真つたゞ
中に乗り出した。この濁流を征服するか、またはその激
流に呑まれて沈没するかは、一にかゝつて全日本国民の
一大決意に存する。これこそ、現在日本民族に課せられ
たもっとも大いなる試練であるのだ。まことに、悠久三千年の
光輝ある大歴史を誇る帝国が、たちまちにして世界の落
伍者となつて滅亡の危機に瀕するか否かは、この世界的
大動乱をいかに善処するかにある。
 されば日本は、支那と提携し、彼を味方として、日満支
三国を中心とする大東亜共栄圏確立の基礎を固むべきで
ある。太平洋の新秩序も、南方諸国の制圧も共にみな、
支那事変完遂の手段である。また、三国同盟といふ画期
的な大関係も、一に日本の国力如何にかゝつてゐるもの
であるといへよう。
 日本が真に日満支三国を糾合して、大アジアの盟主た
る資格を握るために、些少なりとも、直接独伊の力に依
存すべきではない。たゞ日本の実力のみをもつて、これ
を解決し、指導すべきである。
 言ふまでもなく、これは大変な問題だ。実現までには、
まだ/\幾多の苦難が、我らの前途に横(よこた)はつてゐる。し
かしそんなことは問題でない。われ/\は日本人なの
だ。決意はできた。死を決して進むところ、最早や何も
のも怖れる必要はない。

情報局編集 「週報」 第241号(昭16.5.21)
   ”緊迫せる国際情勢とわが国の立場”

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 14:12:24 ID:AoYpmys30
>>19 安らかに眠ってください、あやまちは繰り返しませんから

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 02:02:58 ID:Yxq8pqPh0
玄洋社/黒龍会研究所。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 09:59:44 ID:NV/6ESHoP
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:22:39 ID:3r55vXFi0
アメリカの犬たちはいつ逮捕されるの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:55:41 ID:3r55vXFi0
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 22:15:04 ID:70RoxVc50
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 07:29:14 ID:QiEB0g310
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:00:58 ID:qwM5r7B00
やめ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:03:22 ID:qwM5r7B00
せっとOK?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:14:02 ID:qwM5r7B00
まちがいなしOK?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:23:14 ID:qwM5r7B00
OKコンピューター?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:25:56 ID:qwM5r7B00

せっとOK?


29 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/04/27(月) 11:14:02 ID:qwM5r7B00
まちがいなしOK?




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:29:04 ID:qwM5r7B00
まちがいなしOK?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:30:14 ID:qwM5r7B00
いいひとOK?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:32:14 ID:qwM5r7B00
とうなんあじあOK?いんどOK?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:33:08 ID:qwM5r7B00
OK?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:34:09 ID:qwM5r7B00
おーけーコンピューター

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:34:50 ID:qwM5r7B00
OK?


36 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2009/04/27(月) 11:34:09 ID:qwM5r7B00
おーけーコンピューター


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 09:36:53 ID:8fFU1qAo0
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:45:00 ID:bcFGjz7L0
ジョセフ・無いの日中離間策を粉砕しよう!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:59:55 ID:YLAwcb4I0
 http://sankei.jp.msn.com/world/china/090430/chn0904301904007-n1.htm


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:39:21 ID:P5NvRULL0
小沢一郎の秘書逮捕事件は、やはりアメリカに依頼された
「国策捜査」だった
大物右翼からの情報によると、小沢一郎民主党代表秘書の
逮捕はアメリカに依頼された国策捜査だった。小沢代表の
「第七艦隊だけでいい」という発言が直接のきっかけであったそうだ。

アメリカの闇の支配の終わりが近付いている中、今後
アメリカの闇の政権はあらゆる手法を用い何とか
「アメリカ属国日本」の延命をしようとしている。
しかし前回の911選挙のような国民に対する詐欺が
今回は通用しないだろう。先ず前回のような資金が
ないので、民放テレビのバラエティ番組をお金で買う
ことができない。また奴隷政治家や検察などが今回の
ような露骨な売国奴裏切り行為を行えば、必ず新しい
政権になってから刑務所に送られる。

日本の植民地支配が終われば、安保条約の見直しは
確実なものとなる。アメリカが今あまり変な行動に
出ると、その交渉はますます不利になる。



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 01:43:06 ID:WvDAxARLO
在日が帰化しないから無理

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 21:47:49 ID:fGQIIIvJ0
age


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 17:30:27 ID:xkFtxjnr0
AGE

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 17:57:35 ID:N+Fu/XII0
近代化もしてないのに超克なんかできるかバカ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 18:38:41 ID:hAZkuxJy0


●  もしも日本が米英に負けていたら   ●

もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら、今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレの第2段。


http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1250039797/



47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/08(日) 06:40:22 ID:HcEMwjRJ0
今の鳩山内閣では、大亜細亜主義が復活しているね。

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)