2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Me262 VS 四式戦疾風 どっちが優秀?

1 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/11(水) 23:12:57 ID:fEJcFii+0
Me262 VS 四式戦疾風 どっちが優秀?

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/schiphol/schiphol_war_1229771260
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1229771260/
「だつお」より愛を込めて。お前ら戦史調べてる?

おまえらはMe262 VS 四式戦疾風、ではどっちが優秀な航空技術と考える?
そしてレーダーや通信機なども含めて、防空能力はどっちが上と思う?

敵機が乱舞する戦域で、歩兵は昼は防空壕を掘りつつ夜は眠らず3000キロを歩くのか?
97式中戦車チハというのは、飛行機も追いつけない速度で中国人をミンチ肉にするのか?
あるいは中国とか中国人とかは無価値な汚物の吹き溜まりとして棄てられただけということなのか?
そしてベルリンは赤軍兵の肉便器にどうぞと差し出されたのだということなのか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 06:09:47 ID:m150zgM4O
>>1


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 09:06:53 ID:02kDABAM0
欧州戦線では疾風はロースペックのゴミ
中国戦線ではMe262はオーバースペックの玩具
ということで終了

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 09:59:28 ID:km80hs/60
見栄と、お世辞の「ナァナァ」の世界にようこそw

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 10:02:14 ID:km80hs/60
「優秀」と書いた小さな角を、セメダインで接着すれば
「最強」の戦車です

6 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/12(木) 10:56:37 ID:Kd7OaIu/0
>既に既出であるが各種電波兵器を構成する要素技術の数々に於いて、
>わずか数点の見るべきものがあったとしても、それをもって「日本は電波兵器の後進国では無い」は詭弁にしか過ぎぬ。
>当時の苛烈な電波戦を勝ち抜くに必要なハード・ソフトの確立には開発だけでも適切なマネージメントと
>多岐に渡る基礎技術が必要不可欠であり、まして量産ともなれば高度な電波兵器となればなるほど必要
>資材の確保や量産工場の確保など、当時の日本の民間工業力では隘路が山積みである、これにどれだけ難渋したかは
>史実を見れば容易に想像が付く事である。そしてこの改善には単にレーダー技術の開発だけに留まらず我が国の民間含めた
>全ての基礎工業力の底上げが必要で、これはもはや国家的な大事業とさえ言える。
>
>いずれにしても欧米に比して著しく見劣りした我が国の電波兵器開発状況全般を見ずに、
>わずか数点程度の見るべき技術が存在した程度で「日本は電波兵器の後進国ではなかった」など
>「木を見て森を見ず」どころか「葉を見て山を見ず」に等しい愚劣極まる狭視野的評価でありレス者には猛省を促すものである。

日本製の高品質性に、中国人がどれだけ号泣したか知ってるか?
皇軍の精強さに、中国人がどれだけ大量虐殺されたか知ってるか?
それは中国人がドイツ製アメリカ製兵器で武装すれば対抗できる
といったレベルではなかったのだぞ。
日本が日中戦争のことで中国人から恨まれるのは、97式中戦車チハ
が優秀で中国人を虫けら同様に大量殺戮して無敵を誇った証であって、
日本製品の高品質性は胸を張って優越感に浸るべきことなのだ。
それはアウシュビッツに車輪が付いて大地を駆け回ったようなものだった。
比類なき大規模な侵略戦争を発動したというのも、われらが四式戦闘機
疾風が大陸打通作戦の大空を飛び回ってエアカバーを完遂したおかげ。
大陸打通3000キロ。皇軍は常勝、皇軍は最強、皇軍は無敵。
日本鬼子はその優秀な近代科学兵器で広大なアジアを占領下に置き、
中国チンピラゴロツキ3500万を血祭りに、その爪痕を確固たるものにした。
チンピラゴロツキの中国人は湧いてきたら殺せばいい、死ねばいい、棄てればいい。
それは無間地獄で亡者が無限に湧いてきては鬼に虐殺されるのと同じ。
中国人は数が多すぎるから、片っ端から殺戮しておいたほうがいいのだ。
その方が97式中戦車チハの高品質性を世界に向かってアピールできるし、
なによりチンピラゴロツキの人口爆発は地球環境を汚染するから。
すごい、すごい、あまりに凄すぎる皇軍の大陸打通3000キロ大作戦!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 11:29:11 ID:km80hs/60
厚生労働省は、若者の精神の汚染源を取り締まったほうがいいよ
人を憎悪の塊にするのが金融屋の仕事らしいから

8 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/12(木) 13:12:06 ID:Kd7OaIu/0
>中国とか中国人とかは無価値な汚物の吹き溜まりとして棄てられただけ

http://www.usaaf.net/digest/t20.htm
Army Air Forces Statistical Digest,
World War II
Table 20 -- Military Personnel Overseas, By Theater and by Type of Personnel:
Jan 1943 to Aug 1945

ここにArmy Air Forces人員数が戦線別年代別で詳しく載っている。
確かにC&I-B(中国・インド・ビルマ戦線)の人員割り当てはETO(欧州戦線)や
MTO(地中海戦線)よりは少ないとはいえ、1944年末だと9万人くらいにはなる。
さらにTwentieth Air Force(B-29運用部隊)もそのころまでは中国からの出撃だったはずだ。

9 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/12(木) 18:59:00 ID:Kd7OaIu/0
  日 本 人 を 大 量 虐 殺 し た の は 専 ら 米 軍 で あ っ て 、 赤 軍 で は な い !

共産主義ソ連=悪というのはあくまで米英にとっての悪であって、日本にとっては特需景気をもたらした善。
ソ連は米英と違って満州国を承認したのだし、朝鮮特需や戦犯釈放だって共産主義ソ連のおかげ。
なにもスターリン政権は満州国が好きなわけではなかったにせよ、ソ連の国益という観点からしても満州国承認は英断。
カスのような中国抗日戦争などきれいさっぱり棄てて日本軍のご機嫌を取っておいたほうがずっと大きな国益。
さすがナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たした国というのは、それだけ懐が深いものだと感心してしまう。
なのに米軍はありもしないソ連の脅威を煽って、東京大空襲や広島長崎の原爆から目を背けさせようとした。
東京大空襲や広島長崎の原爆には一言の侘びもないくせに、共産主義ソ連批判などしてみたって説得力ゼロwww
まさにソ連の核は世界平和に貢献した、きれいで美しい核爆弾だったwww

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html
小泉総理大臣の訪露 日露首脳会談 平成17年5月10日

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、
式典の成功に祝意を述べた。赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、
自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

ttp://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html
核兵器開発の歩み_核兵器の開発
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa198401/hpaa198401_2_045.html
2.  米国における基礎的研究の動向
(2)  スプートニク・ショック

世界で二番目に核実験を成功させ、世界初の宇宙衛星を打ち上げたソ連の工業技術。
これがドイツのコピーなら、米国だってドイツから輸入すればいいだけで独自開発なんて必要ない。
なおイギリスは同じ戦勝国でありながら核開発はソ連よりもはっきり遅れていたと確認される。
戦後もメッサーシュミットBf109なんて敗戦ドイツの二番煎じやってたスペインやルーマニアとは全く違う。
共産主義ソ連は日本に特需景気をもたらし、また宇宙開発で人類に夢を与えてくれた。

         あ  り  が  と  う  ソ  連  邦  !

10 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/13(金) 18:19:59 ID:q/RIW41G0
>(3)ディマプール(Dimapur)突進問題
>1944 年4 月6 日頃31 師団左突進隊コヒマ( Kohima)占領の報告が15 軍司令部に入
>った。牟田口中将は31 師団長に対し「師団主力をもって引き続きディマプールに追撃」
>を命じた。ところが、これを知ったビルマ方面軍は至急電により「第15 軍司令官はデ
>ィマプールへの追撃を中止すべし」と命令した。
>牟田口中将は戦後「 31 師団がコヒマで停止せずにディマプールに進撃していたら、イ
>ンパールを支援しようという英軍のあらゆる試みが粉砕され、結局、この方面の英軍の
>防衛体制が破綻した」と主張した。この主張をまとめた文書30によると、これは1962
>年英14 軍参謀バーカー中佐からの手紙がきっかけになったものだ。牟田口中将はこの
>手紙を「神のお告げ」と歓喜し、「わたしは間違っていなかった。なにも恥じることはな
>かったのだ。わたしが決心していた通りやっていたら勝てたのだ」と書いている。
http://www.nids.go.jp/exchange/forum/pdf/forum_j2002_11.pdf

インパール作戦は敗退したとはいえ、コヒマは攻略しており地上軍はそれなりに善戦したかもしれない。

しかしながら制空権の無い敵機が乱舞する戦域で地上軍の快進撃というのは想像がつかない。

11 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/17(火) 22:33:18 ID:lkdqD3iu0
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/
1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども

あーあ。

野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなる?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 10:54:47 ID:GAi1N60C0
http://www.usaaf.net/digest/t20.htm
Army Air Forces Statistical Digest,
World War II
Table 20 -- Military Personnel Overseas, By Theater and by Type of Personnel:
Jan 1943 to Aug 1945

ここにArmy Air Forces人員数が戦線別年代別で詳しく載っている。
確かにC&I-B(中国・インド・ビルマ戦線)の人員割り当ては、ETO(欧州戦線)や
MTO(地中海戦線)よりは少ないとはいえ、1944年末だと9万人くらいにはなる。
さらにそれとは別に、「Twentieth Air Force」(B-29運用部隊)もそのころまでは中国からの出撃だったはずだ。

補給問題と航空機の事故は未だ戦力の足を引っ張り続けた。逆に、
日本側の防御努力が効果を上げつつあった。11月21日、大村攻撃では
6機のB-29が日本機により撃墜された。12月7日、奉天(訳注:今日の瀋陽)
の満州航空機会社空襲での損失率はそれとほぼ同じであった。事故による、
敵の要撃による、そして成都前進基地への日本軍の空からの攻撃による
B-29の損失はもはや見過ごし得ず、1944年の終りには147機に達した。

1944年の終りまでに、成都の基地から出撃して日本を攻撃するB-29作戦
は人員と資材の面で非常に高価につくので、中止すべきであるということ
が明らかになった。1944年12月、統合参謀本部はマッターホルン作戦を
中止し、第58爆撃団のB-29は中部太平洋のマリアナに新しく確保した
基地に移動させることに決めた。

1945年1月15日、台湾に対して行われたのが支那からの最後の攻撃になった。
第58爆撃団はインドの基地に引き揚げ、2月にマリアナに移動展開した。

マッターホルン作戦では49回の作戦任務を実施し、航空機の出動数は3,058
ソーテイであったが投下した爆弾はただの11,477トンであった。この作戦
に膨大な努力を傾けたわりに、日本の目標に与えた損害は僅かであった。
http://www.ne.jp/asahi/hayashi/love/b29.htm

13 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/21(土) 11:01:11 ID:GAi1N60C0
>さらにそれとは別に、「Twentieth Air Force」(B-29運用部隊)もそのころまでは中国からの出撃だったはずだ。

The Twentieth Air Force was brought into existence on 4 April 1944 specifically to perform strategic bombardment missions against Japan.
This was done at the insistence of General General Henry H. (Hap) Arnold, commander of the USAAF, mainly to avoid having the new B-29
Superfortress being diverted to tactical missions under pressure from the China Burma India Theater commanders. Twentieth Air Force was
be commanded by General Arnold himself at Joint Chiefs of Staff level. Twentieth Air Force was completely autonomous and it's B-29s were
be completely independent of other command structures and would be dedicated exclusively against strategic targets in Japan.

In addition Twentieth Air Force was chosen (secretly) to be the operational component of the Manhattan Project in 1944, and performed
the atomic attacks on Japan in August 1945.

http://en.wikipedia.org/wiki/Twentieth_Air_Force
Twentieth Air Force
From Wikipedia, the free encyclopedia

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 11:42:32 ID:Rct+TaYk0
97式とか・・・・豆鉄砲だ。戦車なんかそうそう乗り回せるか馬鹿。
せいぜい城門破壊に貢献するくらいがいいとこだろ。
帝国陸軍は戦車より、砲兵が優れてたんだ。

15 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/21(土) 12:59:17 ID:GAi1N60C0
>敵機が乱舞する戦域で、歩兵は昼は防空壕を掘りつつ夜は眠らず3000キロを歩くのか?

・あるこう あるこう わたしはげんき
 あるくの だいすき どんどんいこう
 さかみち トンネル くさっぱら
 いっぽんばしに でこぼこじゃりみち
 くものす くぐって くだりみち

・あるこう あるこう わたしはげんき
 あるくの だいすき どんどんいこう
 ミツバチ ぶんぶん はなばたけ
 ひなたに とかげ へびは ひるね
 ばったがとんで まがりみち

・あるこう あるこう わたしはげんき
 あるくの だいすき どんどんいこう
 きつねも たぬきも でておいで
 たんけんしよう はやしのおくまで
 ともだち たくさん うれしいな
 ともだち たくさん うれしいな 
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11252991

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 14:03:05 ID:Rct+TaYk0
答えになってねーーーーーーーーーーーーーw
だが面白いので傍観

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 14:16:32 ID:dUTBUNdj0
だつおって一体何者なんだろうね?
実家が資産家である程度学歴がある
親の遺産で喰っている
よって毎日が暇だからネット情報漁りを毎日の日課にして
思いつきを日々2chに書き込む
こんなところか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 15:06:27 ID:Pm2vQ5hV0
わたしは、派遣労働者で中学卒ですが友達募集中です

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 15:10:08 ID:Pm2vQ5hV0
ガンダムVSガンダムが好きです

ガ ン タ ン ク

で乱入し相手をフルボッコにするのが趣味で
先日も椅子を蹴飛ばされました〜


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 15:39:29 ID:Pm2vQ5hV0
キャタピラがぁーキャタピラがぁー

21 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/22(日) 08:55:57 ID:t56a0Ti60
>http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/
>1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども
>
>あーあ。
>
>野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・
>
>ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなるんだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=zwKjIBPPSCw
1990 - TOKKEI WINSPECTOR 特警ウィンスペクター
http://www.youtube.com/watch?v=X5hl9-vOSUM
仮面ライダー BLACK RX OP フルヴァージョン

「や…やったあ!!」

「つ…ついに…!!」「ついにハーデスを討ち破ったぞ!!」
「見たか星矢―ッ」「ぼくたちは勝ったんだよ―――ッ」


むうう〜    バ…バカな  死を総括する余が…
か…神である余が   この冥界において倒されるというのか…
し…信じられぬ…   信じられぬ…

http://www.toei-anim.co.jp/sp/seiya/
聖闘士星矢冥王ハーデスエリシオン編
http://zenkandokuha.com/products/detail/317.html
【古本】聖闘士星矢(セイントセイヤ) [1~28全巻] (著)車田正美

22 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/22(日) 09:03:56 ID:t56a0Ti60
>むうう〜    バ…バカな  死を総括する余が…
>か…神である余が   この冥界において倒されるというのか…
>し…信じられぬ…   信じられぬ…

もうすぐ「下等人間」の勝利に帰するであろうことには、
もうすぐ「下等人間」の勝利に帰するであろうことには、
もうすぐ「下等人間」の勝利に帰するであろうことには、

「第二の罪 ドイツ人であることの重荷」(ラルフ・ジョルダーノ)
 所によっては報復への不安がはっきり確認されることになったが、
その背景には、自己を過大に評価する人間に典型的な、あの深い
不安感もひそんでいた。長いこと抱いてきた優越感の幻想が、いまや
世界史のなかで正当に報いられることもなく崩壊に直面するや、今度は、
これまでとはまったく変わった条件の下で、自らが行った苛酷な行為が
どんな結果をもたらしうるかという、臆病な疑念が忍びよってきた。
ミッチャーリヒ夫妻がナチ・イデオロギーの核心部分に関して次のように
論評している予感が頭をもたげてきたのだ。
「軍事的崩壊とともに、<ドイツ人種の保護>のための措置は、ナチスの
狂気の範囲外で判断されていたものに再びなった。犯罪なのだ!」
 ナチスの狂気の範囲外・・・・・・。すべての期待、憧憬、願望、希望、そして
教え込まれたファナティズムに反して、一九四五年一月以後は、東方戦争が
もうすぐ「下等人間」の勝利に帰するであろうことには、何らの疑いもなかった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 09:05:26 ID:sBMsS9HY0
お前が一日千人殺すなら、私は一日千人生み出そう

死神はイザナギかイザナミか

24 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/02/22(日) 09:21:43 ID:t56a0Ti60
>実家が資産家である程度学歴がある

身長178cm、血液型O型で左利き(ただしペンは右で書く)。元WAGEのメンバー。父は北海道出身。
母は沖縄県出身。沖縄県(久米島)に生まれ、その後東京都に移り、さらに千葉市に転居。
テレビ番組などでは沖縄にちなんだトークも多い。また、親の手伝いなどもあって、沖縄料理も出来る。

千葉市立稲毛高等学校出身。一浪を経て、2000年、早稲田大学教育学部国語国文学科に入学。2006年、卒業。
高校在学中は野球部に所属。ポジションはピッチャー。打順は本人によると4番とのこと。

http://www.sunmusic.org/get/profile/profile_kojima.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B3%B6%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%8A
小島よしお

#脳内におけるセロトニンの働きがオッパッピーな男だってことさwww

http://www.d8.dion.ne.jp/~k-ochiai/serotonin.htm
セロトニンのお話しを私風にすごーく簡単にまとめてみました 

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 09:22:52 ID:sBMsS9HY0
先生!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 18:06:24 ID:0F13iia10
はいそこ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 21:48:53 ID:w73AOpLa0
>確かにC&I-B(中国・インド・ビルマ戦線)の人員割り当ては、ETO(欧州戦線)や
>MTO(地中海戦線)よりは少ないとはいえ、1944年末だと9万人くらいにはなる。

 ペンタゴンの軍首脳者たちのかんがえは、総体的に、シェンノートの航空作戦
計画、およびそれをささえるための大量補給の努力は、アメリカの兵力、資材の
浪費であって、ほかの作戦を妨害するものであるということに一致していた。
 シェンノートの方針は、中国において実効をあげず、ヨーロッパでの活動に
制約をあたえていた。それは、飛行機やそのほかの装備品を、イタリアから中国
に補給がえをしたためである。
 この見解は、一九四四年七月四日にルーズベルト大統領に提出された、中国の
危機にかんする統合参謀本部の公式報告に記述された。この公式報告は、シェン
ノートの作戦原理に反論していて、第二次大戦中に発行された文書のなかでも、
いちばんおかしな内容の文書であった。
スチルウェル支持の統合参謀本部
 統合参謀本部は、シェンノートの主張を否決しようとたくらみ、ほかの戦域
の経験を引用して、つぎのようにのべている
「わが軍が航空兵力で断然優勢をたもっている戦場において、ドイツ軍および
日本軍と戦った経験から、航空兵力だけでは、訓練もじゅうぶんで断固とした
決意の地上軍の進撃を阻止できないことが、すでに証明されている。
 われわれはイタリアにおいて、強大な航空兵力をもっても、地上軍の進撃を
阻止することができなかったので、シェンノートが、中国にある比較的小さな
航空兵力をもって、日本軍に決定的な打撃をあたえられるとはかんがえられない。
 日本軍船舶にたいする爆撃の効果があればあるほど、日本軍の中国での進撃は、
つよくなるであろう」

http://homepage1.nifty.com/ta/sfh/heiferm.htm
『日中航空決戦 -「零戦」「隼」対「フライング・タイガーズ」』
Flying Tigers in China

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 22:22:23 ID:M0ss3qXh0
だつう作戦って、どうしてあんなに成功したのかわからん・・・

29 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/03/17(火) 17:50:32 ID:27bRslin0
そもそも広島長崎で日本人を大量虐殺したのは、赤軍ではなくて米軍の核兵器。
ドイツ軍と旧日本軍ではどちらが工業技術が進んでいたかだが、もしドイツ軍のほうが
優れていたとすれば、その優れたドイツ軍を撃破してベルリン入りを果たした赤軍こそ「神」。
ベルリンに揚がったのは星条旗ではなく赤旗であり、米軍こそ共産主義ソ連に感謝すべきだ。
そしてドイツ軍より劣る旧日本軍に3500万人虐殺された中国人は、

        虫    け    ら

で間違いない。つまり中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということだ。

1949年におけるソ連の核実験成功は、人類史に残る偉業だった。
ソ連の核実験成功は米英にこそ痛撃だったが、日本人は一人も死んでいない。
米英にとっての敵は、敵の敵は味方だから日本にとっては味方。
文句があるなら直ちに東京裁判を中止にすれば良かったのだ。

米軍が東京裁判を取り消さないのであれば、共産主義ソ連やアルカイダテロを今後も支持する。
レーガノミクスだのサッチャリズムだの、西側の反ソ宣伝はもううんざり。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:57:51 ID:PVlA+ofc0
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/matterhorn.pdf
マッターホーン作戦
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/cbi.pdf
スティルウェルのCBI戦線
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/b.pdf
インド・ビルマの戦い
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/datsu.pdf
大陸打通作戦
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/okinawa1.pdf
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/okinawa2.pdf
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/okinawa3.pdf
沖縄戦
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/WPacific.pdf
ニューギニア・西大西洋の戦い
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/burma.pdf
ビルマ戦線
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/Leyte.pdf
レイテ作戦
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/d.pdf
ダウンフォール作戦
http://ytydtrdy.cocolog-nifty.com/blog/files/japan_slender.pdf
日本降伏までの道

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 18:51:26 ID:+goZOzs10
両機種の戦力を数値化すると、やっぱ 262対84程度だ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 22:38:03 ID:+05nstE3O
>>10
>しかしながら制空権の無い敵機が乱舞する戦域で地上軍の快進撃というのは想像がつかない。

↑制空権がなくてもジャングルならなんとかなるだろ
ましてや、チハ、打通、3500のキーワード検索をすると必ずおまいの名前が出てくる作戦では
制空権のないまる見えの平原を、日本軍は突っ走ったんだぞ


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 08:55:17 ID:YcVyVzz40
>>32
要するに中国人はそれだけのチンピラゴロツキってことだね♪

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 10:22:32 ID:ZNCRTJvhO
↑上記の書き込みを見ても分かる通り

2ちゃんを愛好するバカは日本では最底辺の人モドキなのだ

日本で最底辺だから海外に自分より下を作らないといけない

正に彼らは日本では最底辺の人モドキなのだ

35 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/04/12(日) 21:56:36 ID:YcVyVzz40
>>31
Me262よりも弱い航空戦力で、米陸空軍相手に制空権が確保できるのか?
そもそも敵機が乱舞する戦域で、地上軍が連戦連勝快進撃なんて戦歴がどこにある?

要するに中国人の先天的かつ絶望的な知能障害は、いかなる支援でも覆らなかったということだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:15:41 ID:VaNIuW/Q0
>>29
「そしてドイツ軍より劣る旧日本軍に3500万人虐殺された中国人は、

        虫    け    ら

で間違いない。つまり中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということだ」

こんな発言を世界に知らされたりしたら、日本人がどれだけバカにされるか分かった物じゃないな

37 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/04/12(日) 23:47:01 ID:YcVyVzz40
>>36
でも皇軍が虐殺した中国人は多ければ多いほどお国自慢になるし、また進歩的でリベラルだと思うぞ。

      中 国 人 は 虫 け ら だ か ら い く ら 虐 殺 し て も よ い

違うというなら、なぜ米英はオーバーロード作戦を中止にして中国戦線に兵を回さなかったのか。
そもそも日中戦争が継続中なのにオーバーロード作戦を発動すること自体、もっと中国人を虐殺して下さいと、
皇軍に対して中国人殺戮許可証を与えたのと同じことだ。この一年は思う存分暴れて下さいと。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:13:34 ID:BRrjZL4Y0
マレー・インド洋の戦いで英軍が惨敗したのは対独戦がどうのこうのってのは変な言い訳だな。
日本だって日中戦争を抱えているのだから。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 15:52:01 ID:0Tdmrnzt0
それにしても第二次世界大戦の中国軍の存在意義って何だろ?

虐殺されても虐殺されてもまた涌いてくる、地獄の亡者なのか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 15:57:37 ID:JBvoAPLf0
その中国に降伏した日本、ということに結局なるわけだから、ネタならともかく素でいってるのなら哀れすぎるなw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 16:26:25 ID:0Tdmrnzt0
>おまえらはMe262 VS 四式戦疾風、ではどっちが優秀な航空技術と考える?
>そしてレーダーや通信機なども含めて、防空能力はどっちが上と思う?

ぜったいドイツが上で日本が下だけど、それ以上にソ連>>>>>>>>
>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>中国、だから。

中国とか中国人とかいうのは、ただただ日本軍に虐殺されるための殺戮標的物にすぎない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 04:25:29 ID:SURIEoH80
>おまえらはMe262 VS 四式戦疾風、ではどっちが優秀な航空技術と考える?
>そしてレーダーや通信機なども含めて、防空能力はどっちが上と思う?

要するに中国人の知能障害はそれほどまでに先天的かつ絶望的で、これはどうにもならなかったということだ。

敗戦国ってのは古今東西どこでも悲惨な条件を呑まされるもんだ。日本だって東京大空襲や広島長崎
の原爆投下をやられてなお東京裁判を敷かれて、悪いのは日本ですたなどと土下座外交をさせられた。
それと負けは負けでも日本の場合は帝政ドイツのそれと同じで余力を残しておりそれが有利になった。
工業技術で日本と中国とを比べれば人間と動物くらいの差があって、戦争特需であろうが米軍は中国を棄て日本を頼りにした。

日本軍はあれだけ大勢の中国人を軍靴の下に隷属させてたんだから強硬になるのは当たり前。
足りないようならさらに大陸打通作戦を発動して、逃げ回るチンピラゴロツキを徹底的にどつき回すww
世界最先端のドイツ陸戦兵器で迎撃し、さらにそのドイツ軍を制空権でねじり伏せた米陸空軍
の航空支援を受けつつも、日本軍に虐殺されていったチンピラゴロツキ3500万!!!!

悪いのは武器ではなくて、専ら中国人の腐った脳みそ。全ては中国人の脳みそが腐っていたから。
いくら優秀な武器を供給されても中国人の腐った脳みそを修正できるわけではないのだ。
中国とか中国人とかは、その存在価値はというとただひたすら日本軍に虐殺されることだけだった。
日中戦争というのは戦争というよりは日本軍によるワンサイド中国人殺戮ゲームであった。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 09:03:38 ID:4oHuxY+9O
俺右翼!
日本の戦闘機が強いに決まってるじゃん!
全部日本のものが勝つんだよ!勝ったやつは全部日本だよ!

万歳!!

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 09:22:59 ID:yYfd4VaW0
日本は負けた負けたといっても太平洋戦争のみの話で、日中戦争は連戦連勝だった。
これだけ大勝すればソ連参戦でもないかぎりは降参なんて論外wwwww


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 21:22:40 ID:yYfd4VaW0
以下は(注9)でリファーした個所です。このストーリのバリアントと思われるものが、ランメル博士の本でも引用されています。
この事件が、当時、政府の置かれていた重慶で発生したと言うことに注目してください。他のより前線に近い兵営の状況はどうだったのでしょうか?

「処刑された兵役署長
以上のように、侵攻してきた日本と戦い続けるため、余儀なくされた無理な徴兵は、拉致や壮丁買いといった異常な現象を、
中国社会に蔓延させることになった。それは当然、軍の質の劣悪化に帰結する。徴兵の責任者だった程沢潤事件は、
このような中で起こるのである。

一九四四年一月、日本軍は大規模な大陸打通作戦(本書一九二頁以下参照)を開始し、これに対して国民政府軍は惨めな敗退を重ねて、
銃後は危機に陥った。その大きな原因が兵士たちの戦闘カの低さにあることは明らかだったので、蒋介石は兵役署長の程沢潤を呼びつけ、
無能をなじった。程は「事実が雄弁に勝ります」と言って自身の責任を否定したが、署長は辞めさせられた。その頃、国民党の元老である
戴希陶の息子の戴安国が、重慶にある羅漢寺の隣に住んでいた。羅漢寺には軍事委員会後勤部運輸団の新兵の兵営があり、
上官に殴られる兵士たちの悲鳴がしょっちゅう聞こえるので、訪れた戴安国は愕然とした。兵士たちは病気や飢餓で死にかけており、
まだ埋葬されていない死体が転がっていたのである。息子の蒋緯国(しょういこく)を通してこの惨状を聞かされた蒋介石は、
すぐに現地を視察して程沢潤をその場に呼び出し、持っていた杖で打ち据えながら、「俺がおまえを殴っているというこの「事実が雄弁に勝る」んだ!」
と罵ったという。程は監獄に押し込められ、半年余りの後、抗戦勝利のわずか一カ月前の一九四五年七月五日、銃殺された。報道された罪状は、
「多くの汚職をし、また職権を利用して労働者を派遣して私邸を建てさせた」というものである(楊道恢二〇〇一年)。」(笹川、奥村前掲書、pp121-122)
http://m.ohmynews.co.jp/news/0/20864/comment/12

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 19:47:29 ID:K9KWI7OA0
だつおさんは軍板で相手にされなくなったから、ここに出張してきてるの?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:48:09 ID:Ix4ynE4a0
>>46
んであんたは、Me262と四式戦闘機疾風では、どっちが優秀な航空戦力と思う?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 22:11:39 ID:Ix4ynE4a0
パウル・カレル「彼らは来た」を再読してみる。

ドイツ陸軍だって精強だしパンター戦車ならM4にだって負けない、地上戦闘なら米軍の損害も多いしそう負けてはない。
でも敵機が乱舞する戦域では地上軍の敢闘にも限界がある・・・・・・・

でもそういう時期にでも連戦連敗して逃げ回ってる「連合国」(?)が存在した。

それが中国wwwwww

1 四式戦疾風が強すぎた
2 中国軍が弱すぎた
3 中国人はゴミとして棄てられた

お前らは1〜3のどれだと思う?


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 22:00:56 ID:kOFqhYEE0
>>45
どうみても日中戦争は日本軍が圧勝してた。

日本はドイツと違って戦争責任を反省していない、ってのはここんとこ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 22:14:23 ID:WRrblc8l0
戦場での勝利でいうならソ連のアフガン侵攻以上に勝っていたと言えるが、
こと国家財政に注目するともはや青色吐息で敗北寸前、
名誉ある撤退すら難しいレベルの負け方をしていたがな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 10:08:39 ID:snNXq9Rv0
>こと国家財政に注目するともはや青色吐息で敗北寸前、
>名誉ある撤退すら難しいレベルの負け方をしていたがな。

それがマジレスなら、イギリスはソ連の三倍もの援助を受け取っておきながら、しかも北アフリカでは
僅か3個師団のドイツ軍を相手にしていたに過ぎないのに、日中戦争も日米戦争も抱えて
四苦八苦してた大日本帝国に惨敗した理由を、ネタでもいいから述べてみてくれよwwwwwww

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

Location Of German Divisions In June Of Each Year
Country      1941   1942   1943  1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0       0     0     22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0
http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 10:26:19 ID:snNXq9Rv0
>こと国家財政に注目するともはや青色吐息で敗北寸前、

残念!

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/ww2-gdp-sai-axx.htm
第二次世界大戦前・戦中の主要国国力

戦前日本のGDPのピークは1943年というのが、OECDの統計wwwww


53 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/04/27(月) 10:20:41 ID:7ZjGjZWD0
>その中国に降伏した日本、ということに結局なるわけだから、

中国チンピラゴロツキの3500万では、まだ殺し足りなかったということか?
3500万では全然足りないつーなら、1億人虐殺すれば良かったのか?
キングタイガーがM4を撃破するのは偉大な戦果だが、チハが中国人を殺戮するのは犯罪なのか?

自分も貴重なチンピラゴロツキ殺戮要員を消耗させる対ソ戦には反対だ。さらにいえば太平洋戦争も同様の理由で反対だ。
そもそも皇軍は太平洋戦争では敗れても日中戦争は大勝しており、97式中戦車チハは大陸打通作戦では3000キロ進撃して、
中国人という中国人を片っ端から殺戮して中国人の脳裏に忘れられぬ恐怖の爪痕を残した。
ここで中国人殺戮に罪悪感を抱くのはアホらしいことで、ヨーロッパ優先なる理由で中国を棄てたのは米軍の責任。
中国人が皇軍に虐殺されるのは、中国人がチンピラゴロツキ蛆虫でゴミとして棄てられたから。
本気で日本の侵略に苦しむ中国人を救いたいのであればオーバーロード作戦を中止して中国派兵をやるべきだった。
それをやらないでおいて後になって旧軍批判をしても共産主義ソ連批判と同じで、後の祭りとか言い訳のたぐい。
ヤルタ・ポツダム会談でも米英はソ連と合意したのであって、後から批判するのは単なる反ソ宣伝に過ぎない。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 10:26:12 ID:Pm1e61NX0
>>51
イギリスがマレー・インド洋で日本軍に敗れたのは、対独戦で国家財政が破たんしてたからだと思う。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 00:39:52 ID:vDJlcuMG0
>>54

国家破綻で負けるなら、対独戦もまけているだろうがw

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 23:23:05 ID:Y0ixQMqa0
ってか、中国人なんてゴミみたいなものだろw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 22:30:39 ID:TkfMBkRA0
ゴミに敗れた皇軍www

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 11:21:47 ID:uZlYiF8pO
そもそも中国は一つの国じゃないはずなのに
無理して一つにまとめてるからやる気がないし
お互い足の引っ張り合いをするんだろうな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/27(水) 11:23:03 ID:uZlYiF8pO
つーか、スレタイと支那関係なくない?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/04(木) 14:15:08 ID:L5qf8Pf70
スレタイから中国のチンピラゴロツキがどうしたこうしたで大陸打通3000キロの栄光がうんたらかんたら・・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/05(金) 08:41:04 ID:lrtQO9lpO
>>57
歴史上日本が中国に負けた事無いんだが

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/10(水) 02:59:06 ID:X+RW4eEO0
南京大虐殺に対する日本と中国の認識には一定の溝が存在するようだ。中国側は2―3カ月という期間に30万人
の中国人が日本軍によって虐殺されたと主張している。このブログは中国人ブロガーが南京大虐殺が行われて
いた期間中、中国の軍隊は何処で何をしていたのかという質問に対しての考えを綴ったものである。以下はその
ブログより。
--------------------------------------------------------------
米国人の友人と食事をした際、一つの質問を受けた。

「中国人はずっと、日本人は南京大虐殺で中国人を大量に殺害したと言っている。この大虐殺は2―3カ月もの間
続いたと言っているが、その間中国の軍人はどこにいたのか?2カ月も続いていたとすれば、どこにいても駆けつ
けることができたはずだ。日本軍人はわずかに5000人だったそうだが、中国軍はなぜ南京の市民を守らなかった
のか?」

以上が、米国人の友人から受けた質問だ。私はこの質問を聞いて唖然としてしまった。私はこれまでこのような問
題について考えたことが無かったし、私の周りの人間も考えたことが無かっただろう。米国人の友人は私に「当時、
共産党や国民党は一体何をしていたのか?」と尋ねてきたが、外国人たちは、これについて、「彼らは旨いものを
食っていたに違いない」と言っていた。私はこれに対して、それはあまりにも誇張された考え方だと反論したが、
確かに良い質問だと感じ、帰って調べ、後でメールすると答えた。

資料を調べて分かったのは、当時南京に侵攻した日本軍は5000人ではなく6万人であったことと、南京にいたのは
多くの売国奴であったということだった。友人からの質問は私を大いに混乱させることとなった。また、私はGoogle
で検索したのだが、何の資料も見つけることができなかった。当時、中国軍が何処で何をしていたのか、一切の
記述が無いのである。私は友人に対してどのように答えれば良いのだろうか?
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0522&f=national_0522_003.shtml

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 09:12:03 ID:EhES4Lx80
3500万人

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 11:47:21 ID:Ig2fQkXQ0
サイモン・シン「暗号解読」上巻P325
 通信網の中にも、解読の容易なものとそうでないものがあった。とくに解読の難しかったのがドイツ海軍の暗号である。
それというのもドイツ海軍は、他よりも性能の高いエニグマ機を使っていたからだった。

ならばドイツ海軍の暗号と日本海軍の暗号ではどちらが解読しにくかったか、もしかして日本海軍は、
ドイツ海軍のエニグマ機よりも性能の高い暗号機を使っていたのだとでも?

1コベントリーも真珠湾も解読されてなかった
2コベントリーは解読されたが、真珠湾は解読されなかった
3コベントリーは解読されなかったが、真珠湾は解読された
4コベントリーも真珠湾も解読されていた

1であったとすると、イギリスご自慢の暗号技術陣は参戦から2年経過した
1941年12月までで、何の成果も挙げられなかったことになる。
2だとするとドイツ空軍の暗号は糞だが、日本海軍の暗号は優秀となる。
3だとするとドイツ空軍の暗号は優秀だが、日本海軍の暗号は糞となる。
4であれば、英米側の暗号技術陣は欧州・太平洋の両面で活躍したことになる。

  日 本 製 が ド イ ツ 製 よ り 上 だ な ん て 、 怒 り で チ ン コ が 勃 起 し て こ な い か ?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:27:25 ID:jd6edztz0
hh

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 16:23:59 ID:5vSiHicv0
http://yomi.mobi/read.cgi/anchorage/anchorage_army_1208053108
イギリス軍がマレー・インド洋で日本軍に惨敗した理由
http://yomi.mobi/read.cgi/hobby10/hobby10_army_1197013041
【Me109】ドイツ空軍 VS ソ連空軍【Sturmovik】
http://yomi.mobi/read.cgi/gimpo/gimpo_army_1197013041
【Me109】ドイツ空軍 VS ソ連空軍【Sturmovik】
http://yomi.mobi/read.cgi/anchorage/anchorage_army_1223375085
【Me109】ドイツ空軍 VS ソ連空軍【Sturmovik】
http://yomi.mobi/read.cgi/anchorage/anchorage_army_1226752767
【JU87】ドイツ空軍 vs ソ連空軍 4戦目【Il-2】

67 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/09/29(火) 08:16:27 ID:yxtj2HQI0

       ア ウ シ ュ ビ ッ ツ チ ハ

お前ら。もしアウシュビッツに車輪とエンジンがついて大地を駆け回ったら
素敵だと思わないか? それこそ殺戮が楽しくて楽しくて止められなくなるぞw

中国人という中国人は、見つけ次第に撃ち殺し、轢き殺し、街はすべて破壊する。
太平洋戦争をやらずに日中戦争だけに集中して、チンピラゴロツキ殺戮街道3000キロ。
まさに中国人はゴキブリ・ハエ・ゴミムシ・ウジのたぐい。それは地獄の亡者が
次々湧いてきては鬼に虐殺される光景だったのだ!!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 10:49:51 ID:RqqSD3K1O
あ、あんたは鬼や!
夜叉の皮をかぶった鬼や!

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:35:28 ID:P5hQ/99m0
だつおはこんなところにいたのかw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:19:32 ID:dSVwwLkR0
http://yomi.mobi/read.cgi/hobby11/hobby11_army_1198151856
【その四】四式戦闘機疾風丁型

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 12:46:50 ID:Dz1GeL640
1945年までに、ルフトバッフェは1200機のMe262を受け取りました。
しかしながらその当時、戦闘部隊に供給されたのは180機に過ぎません。
Me262が一日で最も多く飛んだのは1945年4月7日、たったの59機でした。
Me262が一日で最も航空戦で撃墜したその数は、1945年3月、たったの16機でした。
それと全く同じ問題が、戦闘爆撃型Me262の運用についてもつきまといました。

By April 1945, the Luftwaffe had taken delivery of more than 1,200
Me 262s, but at that time, only about 180 served with combat units.
The greatest number of Me 262 fighter sorties flown in a single day,
April 7, 1945, was only 59. Its greatest number of aerial victories
in a single day, March 31, 1945, was only 16. Operating against
raiding forces that comprised around 1,200 bombers and 800 fighters,
even on its best day, the jet fighter made little impact. Much the
same problem dogged the Me 262 operations in the fighter-bomber role.
http://www.flightjournal.com/ME2/dirmod.asp?sid=&nm=The+Magazine&type=PubPagi&mod=Publications%3A%3AArticle+Title&mid=13B2F0D0AFA04476A2ACC02ED28A405F&tier=4&id=0E816CE7EE9343879E3FA2972D25B352

http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/hobby9/hobby9_army_1180347472
論争 皇軍が撃墜したB-29は何機だったか
http://yomi.mobi/read.cgi/hobby11/hobby11_army_1198151856
【その四】四式戦闘機疾風丁型

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 21:48:05 ID:sMnrirUD0
>野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

大抵の女性は強姦されると、大量のドーパミンとアドレナリンが分泌されるから、ありえないほどの快感を覚える。
吊り橋効果と似ていて、強姦魔に襲われて恐怖を感じた時に、アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、
自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、
挿入からしばらくすると、 膣が充血する事で、膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり、
クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。

tp://www.rakueden.com/archives/576
女は強姦されるともの凄く感じるって本当?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 01:05:17 ID:iZFgMZIU0
           /  /     i ヽ  ヽヽ
              //  / , /   !  ヽ  ', ',
          //  /-‐‐l    lヽ-‐-!   ',_',  っっ
        ,..//  /./ハ l\. i  \|   !,'i\ っっ
        /;;;トl  ∧| ' __ゝ `ヽ. _ ヽ |  !/!;;;;\
      ヽ;;;/トl  ハi.Y´ `    '' `ヽi. l  i/|;;;;/    <だつお、って名前の童貞吉貝がお邪魔してるようですが
       `{;;トl  l:| ////  ,   ////!| ! l;;i
          /;;l.l  l:l',     ._ _    l. !  !. !;;!      アレは完全な病人ですから気にしないでくださいね。
        l;;;;;,'l  l:l:ヘ.   、 _ノ    ,.4 |  l l;;;! 
       `7 l  |:l:::::i>.    ,.イ::::| l  l! ト'      チャイニーズパブでボラれたアホですから・・・・www
         / |  l:|:::::i:i:::..|.`::¨::´: {::i::l::|/ /l! ',  
         /./ i  !i:::::i:i:ノj     '\!/ //ji. ',
.       /./,..,-ヽ从 ̄   , ハ,、、   ,' ./' 丿7ー'、
.       //´ ヾ::::ヽヾ`~冫/, ' 、ヽ¨ ! //:::/   `,
.       //    ヽ::::ヽ /././.∧ 、. ', レ'゙/::::/   __ }
     / .{,'´`\  }:::::.} '   .::V:.   { /::::/ ., '"´ ゙|
     〃/l    ヽ」:::::r'{_   :::::::::  _ト、'::::/'´    l!

74 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/11/25(水) 21:04:28 ID:WCmUNMfc0

敵の敵は味方。まさにこれこそが「勝利の方程式」である。

過酷な植民地支配と収奪でアラブ民族を弾圧するユダヤ人はアラブの敵であり、
そのユダヤ人を弾圧する敵の敵ナチスドイツは、アラブの味方ということだ。
そういうわけでこのフサイニーという人物は、当時としては異例なまでの長寿を全うした。

1941年にイラクでのラシード・アリー・ガイラーニーによる親枢軸国の反英クーデターを支援するが、
身の危険を感じイランに亡命。1941年に英ソ両軍がイランに侵攻すると、同国の日本大使館に逃げ込み、
変装してイタリアに亡命。最終的にはナチス政権下のドイツに亡命した。同年11月29日にはヒトラーとも会見し、
ヨーロッパからユダヤ人を「殲滅」するよう要求した。またヒトラーからは、中東・北アフリカにおけるユダヤ人
一掃とアラブ民族主義勢力に対する支援の確約を得た。
また、ベルリンからパレスチナに向けての反ユダヤ主義宣伝放送を続け、1942年にはブルガリア政府に
対して同国からパレスチナへと逃げるユダヤ難民をドイツ占領下のポーランドに送り返すよう抗議している。
第13SS武装山岳師団の設立に関与。このSS山岳師団は、バルカン半島におけるユダヤ人狩りを行っている。
1945年、ドイツ敗戦。対独協力者として独国内でフサイニーはイギリス軍に捕らえられたが、翌年脱獄、カイロに赴く。
1948年の第一次中東戦争にアラブ諸国が敗北した後、ガザに設置された「全パレスチナ政府」の大統領となったが、
四ヶ月で崩壊。レバノンに移り、アラブ高級委員会の活動を再開した。その後国連などで活動したが、1959年以降はベイルートに隠棲した。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%8B%E3%83%BC
ハーッジ・ムハンマド・アミーン・アル=フサイニー(h?jj Muhammad Am?n al-husayn?, 1895年 - 1974年7月4日 ベイルート)

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/23(水) 21:45:21 ID:NnJfTLjX0
age

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 19:44:40 ID:pA6FqZKH0
age

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 20:50:12 ID:RrJx0NHa0
日本本土決戦1945〜皇軍必勝の方程式
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1260954327/
工業技術比較 大日本帝国 VS ドイツ第三帝国
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1244567191/
検証 真珠湾攻撃はなぜ成功したのか 2
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1239266089/

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 10:43:05 ID:lJ9W+PgH0
≪児島襄「参謀(下)」のジョゼフ・スチルウェル編より引用≫
「“ピーナッツ”は偏屈で恩知らずの小さなガラガラヘビだ・・・・ (中国政府は)
自分たちだけのことしか考えないならず者の集団だ。指導者たちの興味は、
ただ金、権力、そして地位だけだ・・・・。手に入るものには何でも頭を下げ、
自分は戦わないように心がける・・・・。“インテリ”と金持ちは子どもを米国に送り、
農民の子どもが戦争に かりだされる。しかも注意も訓練も指示も与えられずに死んでいる。
 われわれは、この腐敗した政府を支持し、その偉大なる愛国者兼戦士
“ピーナッツ”に栄光を与えるために、戦おうとしているのだ―おお神よ!! 」
≪中略≫
当時の米軍は、日本軍と同じく、行軍距離単位は四キロであったが、
その米式訓練をうけたはずの、いやボートナー准将自身がその訓練をした孫部隊は、
一キロ歩いては休み、次に一キロ進んではごろりと道端に寝転がる。
 しかも、頭上に英軍機が飛来して補給物資を投下すると、隊列を
乱してむらがり、悲鳴をあげつつ、下着に利用するパラシュートを奪い合う。
≪中略≫
孫部隊は狂喜した。中国大陸で負けつづけ、日本軍といえばかなわないものと信じていたのに、
その日本軍がひきあげたのである。勝った、勝ったと小銃を空に乱射しておどりあがった。
 ところが、勝ちに乗じた勢いで快進撃するものと期待していた孫部隊は、
たしかに前進は開始したものの、そのスピードは以前にもおとる低速であった。
そして、昭和十九年一月二十九日、孫部隊はついに完全停止した。
 ボートナー准将の急報によってかけつけたスチルウェル参謀長は、にこやかに迎える
孫少将の顔をぼう然と眺めながら、考えこんだ・・・・なぜ、前進しないのか?
≪中略≫
スチルウェル参謀長は、孫少将にかみついた。
「明らかに命令違反である。よろしいか。貴下の第三十八師団は、 全中国軍のなかで
とびぬけて優良な兵器、弾薬、糧食の補給を受けている。 足りないというのなら、
迎撃砲も、火炎放射器も、米兵だってさしあげる。 だが、命令に従うのが条件だ・・・・
もし自分の使命が達せられないようなら、辞職してワシントンに報告せざるをえない」

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/21(水) 02:44:28 ID:g4Sg2OEt0
英語の資料もまともに読めないで軍事板でハブられただつおが出張して暴れてるのかw

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)