2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大物近代史家総合スレの6

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 12:11:30 ID:EQk4A2fZ0
基本的にご存命の方についてお願いします。

《過去スレ》
大物近代史家総合スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132734822/
大物近代史家総合スレの2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161690764/
大物近代史家総合スレpart2【実質3】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161677035/
大物近代史家総合スレpart3【実質4】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1213103277/
大物近代史家総合スレの5
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1228174734/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 14:56:39 ID:POUgCV6z0
この人って研究業績が全然ヒットしないけど、何やってる人なの?
http://www.kunojun.com/selfintro.html
http://blog.livedoor.jp/kunojun/

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 16:55:12 ID:ki0x5kOO0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄
埼大…一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 17:07:05 ID:ki0x5kOO0
ところで、この書評を見てくれ。こいつをどう思う?

書評 鹿島茂『ドーダの近代史』(明治学院大教授 原武史・日本政治思想史)
大胆不敵な仮説で近代史をご破算にする"壮挙"
日本の近代史というのは、おそらく分野の狭さに反して、最も研究者の人数が多い分野の一つだろう。
外国語はもちろん、古典中国語も日本の古文も直接は読む必要がないという手軽さが、この傾向に 拍車をかけている。-略-
後発の研究者は、残されたわずかな透き間を見つけ、穴埋めのような論文を書いて存在意義をアピ
ールすることになりがちである。
だからこの分野では、大胆な説を唱えるのは難しい環境にある。かく言う私も、『大正天皇』で大正天皇は裕仁皇太子が
摂政になるのと引き換えに押し込められたと書いただけで、「トンデモ」(はてなダイアリー)
と言われている。 拙書をまるごと否定しようという執念のようなものすら感じるのだ。
こうした立場から見れば、本書はトンデモどころか焚書ものだろう。出てくるのは、-略-幕末明治期の著名人ばかり。
しかもこれらの人々を一切の先入観を取り払い、ただの「ドーダ人間」、すなわち強烈な自己愛を表現する人間としてとらえてみようという
大胆不敵な仮説が唱えられているからである。つまり著者は、細かな資料を積み重ねてきたこれまでの歴史学の成果を、
まずはいったんご破算にしてみようと主張しているのだ。
-略-

著者がこのような壮挙に出ることができたのは、専門がフランス文学という、日本近代史とは全く関係のない分野であったことが大きいだろう。
極度にタコツボ化し、相互監視が幅をきかせる風通しの悪い世界をあざ笑うかのように、著者は「君たちにはまさかこんな説を唱えることなど
できやしないだろう、ドーダ」と語りかけているように見える。その意味では、本書自体が、ドーダの表明なのである。
しかし一見単純な「ドーダ理論」の裏には、文学研究などを通して培ってきた人間の心理に対する著者の観察が隠されていることを見逃してはなるまい。
歴史研究の根底には人間そのものに対する深い理解がなければならず、それなくしては、たとえどれほど一次資料があっても歴史を描くことができないという
著者の見解を、私も完全に共有する。
-後略-



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 23:26:51 ID:ki0x5kOO0
一ノ瀬さんの新刊もうじき出るね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:19:33 ID:WmLKnneQ0
>>5
最近連続して本出してますよね
粗製濫造にならなきゃいいけど

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 00:52:58 ID:KpNOTtnQ0
過去に出た一ノ瀬さんの著作を読む限り、その心配は無いだろう。似たようなテーマばかりならその可能性もあるが、
一ノ瀬さんの場合、徴兵制、軍隊マニュアル、銃後、戦争犯罪、伝単と、いずれも扱っているテーマは異なっている。
そして今回も兵士の日常生活という、これまで扱っていないテーマだ。若干軍隊マニュアルの本とかぶる部分もあるかもしれないけど。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 10:46:18 ID:BNBx6z8d0
教えてくんですまないけど、坂本多加雄さんのお弟子さんっているんですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:01:35 ID:KpNOTtnQ0
選集を編集した杉原志啓が弟子筋らしい。それにしても坂本さんといい、高橋秀直さんといい、
優れた近代史家が早死してしまうのは残念。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:29:14 ID:BNBx6z8d0
>>9
そうでしたか。ありがとうございます。
本当に優れた方が早く亡くなってしますのは残念ですね。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 13:57:48 ID:BNBx6z8d0
杉原志啓さんでググったら、この方もなかなかな人のようですね。

ttp://answerplus.cocolog-nifty.com/freespace/2005/11/post_d61e.html

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:03:28 ID:Z2MYAcAs0
優れた近代史家=嘘つき迷信家

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 14:56:52 ID:KpNOTtnQ0
高橋秀直先生が夭折されたのは本当に残念。まだ50代だったのに。大正期をスタートに、
維新から日清戦争までの朝鮮政策、晩年には幕末政治史と、長期的な視野にたって優れた論稿を
発表されていた。通史をのぞけばこれだけ長い期間を一人で研究している人は現在でもほとんどいない。
もっと長生きされていればさらに優れた成果を世に送り出していたと思うと残念だ。
伊藤之雄先生も遺稿集の解説で残念がっていたよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 00:55:20 ID:cgbTse5R0

渡部昇一の言っていることは大筋正しい。細かい部分で誤謬があるが、大筋正しい。

「自分は日本人である」と思うなら、渡部昇一を否定するのはおかしい。




15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:01:29 ID:mRpqGCDy0
小学生でも分かる矛盾を否定しない人間なんていないだろう

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:06:35 ID:cgbTse5R0
渡部昇一の言っていることに矛盾はない。


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:09:58 ID:VPx8PJe20
渡部昇一にホコトンがないとな?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:20:59 ID:bjZhourH0
ナベショーは英語が専門だから。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:02:55 ID:bjZhourH0
だいたい、ナベショーは田中正明に改竄された松井日記の記述を根拠に、南京虐殺を
否定して改竄に気づかなかった時点でアウトだろ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:46:41 ID:mjmk/BmJO
そんなこと言うと、加藤・御厨両先生も…

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:54:06 ID:mRpqGCDy0
日経新聞なんか読むと勉強になるぞ
簡潔な文章は、矛盾にすぐ気が付かれてしまう
だから無用な引用や、虚飾を織り交ぜる事でそれを分かりにくくする
あんな新聞は潰れて良し

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 11:58:30 ID:bjZhourH0
加藤や御厨たちはあそこまで酷評されたのに何故よしりんに反論しないの?
非を認めたのか、それとも相手は漫画家だから相手にしてないだけなのか。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:02:27 ID:mRpqGCDy0
強要を伴った自己主張に「論」なんてあるのか

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:06:17 ID:mRpqGCDy0
人のものを盗んで非難されると「水掛論です」w
「盗み」の部分は、他の反社会的行為でもおk


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 12:07:06 ID:mRpqGCDy0
私立の大学なんて全部潰してしまえバカなんだから

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 21:09:27 ID:cm5L4m840
>>22
京都大学で博士号をとった北大の准教授があんなめちゃくちゃするとは思わなかった。


訂正すれば話だと思うけどね。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 21:50:46 ID:cgbTse5R0
日本最大の近代史家は、渡部昇一先生である。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 21:58:29 ID:mRpqGCDy0
その渡部なんとかって言う親父は日本人の恥だ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 23:29:18 ID:zQEUOKgi0
>>27
渡部以外に誰の近代史の本を読んだことがあるんだい?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 23:40:32 ID:bjZhourH0
近代史の専門家で文学部出身だけど法学部教員またはその逆の人っているの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 23:47:09 ID:mRpqGCDy0
学問的価値が無い
自分の主張は、屁理屈を捏ねないでストレートに言え
バカベ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:11:45 ID:/d25t8bT0
のゆう先生は何故あんなにもハイペースで論文を書けるんだろう?教授だから公務も多いだろうに。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:17:24 ID:9BxwPzYM0
文字を拾ってきてくっ付ける作業だから

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 00:22:02 ID:4VBW+GEf0
>>33

どうしてお前はその簡単な作業すら出来ないんだ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 01:00:21 ID:/d25t8bT0
のゆう先生ほどの大物が今時のダメ学生のようなコピー&ペーストをするわけないだろ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 01:42:59 ID:8lMq5dqSO
法学論叢の論文長いんだよね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 02:04:59 ID:9BxwPzYM0
そうそう簡潔な文章だと矛盾が分かりやすくなるから
沢山の不純物を交ぜて誤魔化す
読むのは時間の無駄

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 02:50:22 ID:T6/Bphjh0
>>34
ふいたw
5分で返したわりにいい返し。頭よさそだね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 09:22:53 ID:DwSgT09t0
>>30
大谷正氏 阪大史学科出身 現・専修大法学部教授

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 11:39:46 ID:/d25t8bT0
法学論叢って査読あるの?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 20:37:45 ID:/d25t8bT0
細谷千博は当代随一の外交史家。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 21:19:21 ID:nrqqfOOg0
当代、か?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 22:37:32 ID:8lMq5dqSO
歴代じゃね(笑)

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 00:21:56 ID:ds4rWM8p0
当代か歴代かはともかく、細谷先生は外交史の泰斗だろ。『シベリア出兵の史的研究』は
半世紀以上前の著作だけど未だに先行研究として参照される古典的名著だぞ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 00:52:41 ID:iAJR+EJB0
そりゃほかにシベリア出兵やってる奴がいないってだけの話だろw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 01:05:58 ID:ds4rWM8p0
細谷先生の著書のレベルが高いからそれを超えるものがなかなか困難だからだよ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 01:13:56 ID:iAJR+EJB0
プッ出兵に至る ま で の政治過程しかやってないくせに何いってんだ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 08:33:37 ID:ds4rWM8p0
その過程を史料があまり公開されていない半世紀以上前にアメリカの史料も用いて実証的に解明したんだから意義はあるだろ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:04:54 ID:kOJNRboeO
史的研究だから、政治過程は、重要だろう。俺も、細谷先生は外交史家としては当代随一だとおもう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:16:26 ID:CRLwzV7+0
昔、ある国におしゃれな王様がいました。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:17:26 ID:CRLwzV7+0
二人のいかさま師が王様のために、“役立たずや、心のきたない人には見えない不思議な服”を作ることになりました。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:19:32 ID:CRLwzV7+0
立たずと思われたくない大臣達は見えない服をほめあげます。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:20:07 ID:CRLwzV7+0
その王様を見て、ひとりの少年が叫びます。
「王様は、はだかだ!!」
 さぁ、本当のことを言ってしまった少年はどうなってしまうのでしょう!?


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 21:58:54 ID:kOJNRboeO
ここは、近代大物史家を議論するスレです!くそ書き込みするな

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 22:04:55 ID:CRLwzV7+0
de
どのように当代随一なんだ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 23:51:38 ID:iAJR+EJB0
ノユウ先生の新書の著者近影、愛犬と映ってたな

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 02:04:11 ID:1rV0AkmGO
いつもそうだろ。

愛犬家

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 07:43:34 ID:yWI8uZn00
のゆうが愛犬家ならライバルの永井和は愛猫家だったりして。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:15:34 ID:jDz/S6Im0
日本最大の近代史家は、渡部昇一先生である。


60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:22:03 ID:pgReJWDS0
我を崇めよ
けっして疑ってはならぬ

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 21:28:35 ID:pgReJWDS0
きんゆうさん
あー言えばきんゆうさん

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:43:46 ID:nBCP/AzK0
のゆうと永井和は同じ松尾尊兌門下。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 12:04:45 ID:2AYACvRh0
のゆう先生が今度出した山県有朋の伝記、岡義武のを越えたと思う。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:03:53 ID:4ZGm/3DZ0
http://book.asahi.com/author/TKY200801160243.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 17:47:36 ID:WOSO6s/i0
>>63

半世紀も前に出た本を越えられないなら単なるアホだろ…

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 17:52:55 ID:KXSkWccP0
数千年たっても理屈が変わる道理は無く
きっと大昔に自分に似た人間がいたことだろう
そんなもんです歴史なんて

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 18:52:20 ID:2AYACvRh0
>65
源氏物語が書かれて1000年以上経つけどそれを超えたと言われる同ジャンルの作品が出たか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 18:56:46 ID:KXSkWccP0
理屈は1000年たっても変わらないが
毎年記憶をリセットされた子供が生まれてくるからねぇ〜

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 19:00:14 ID:KXSkWccP0
若者の下の問題は今に始まったわけではない

しかも侵略はその若者を扇動して行われる
それが歴史

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 19:31:50 ID:2AYACvRh0
>64
のゆう先生立派な頭部をしておられる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 20:51:00 ID:6biRcPlo0

日本最強の近代史家は、渡部昇一である。



73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 21:10:36 ID:KXSkWccP0
子供にも分かるような矛盾をを言い張る渡部は
最強のバカ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 21:11:41 ID:KXSkWccP0
日本最強の近代史家は、田辺正一である

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 00:15:20 ID:kYI/gVISO
のゆう先生、大澤博明氏を血祭り

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 00:26:21 ID:dLv5h9DM0
血祭りって、最近出た山県有朋の伝記の中で?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 10:00:59 ID:dLv5h9DM0
伊藤之雄血風録
1:『レヴァイアサン』19(1996年)
 J.Mark Ramseyer and Frances M.Rosenbluth,"The Politics of Oligarchy:Institutional Choice in Imperial Japan"
 (邦訳ラムザイヤー/ローゼンブルース『日本政治と合理的選択』2006年)
→アメリカ人政治学者の戦前政治分析を粉砕。
 「事実関係の誤認まである。なんだこれ」

2:『史学雑誌』109:3(2000年)
→季武『大正期の政治構造』 を粉砕
 「元の論文はよかったが全体を通す枠組みで無理しすぎ。がっかり」

3:『日本歴史』641(2001年)
→原『大正天皇』を粉砕「論外」。
 その後の著『政党政治と天皇』でも引き続き原説を否定

4:『歴史学研究』831(2007年)
→自著『昭和天皇と立憲君主制の崩壊』への瀬畑源書評に反撃。
 「私は実証的に天皇権力の『魔力』の不在を証明した。文句があるなら実証しろ
  というかまともに読んでないだろ」



78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 12:24:19 ID:feMpULRi0
>>77
のゆう先生が評価した研究の一覧も、お・ね・が・い

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 21:09:30 ID:dLv5h9DM0
伊藤之雄高評価書評
1:『史林』79:6(1996年)
→高橋『日清戦争への道』を評価
「こんな優秀な研究者を迎えた京大はさすがだぜ。後を追う若手は大変だな」

2:『日本史研究』426(1998年)
→小林『日本の大陸政策』を評価
「研究者として大きく成長したな」

3:『文藝春秋』2004年9月号
→平山『福沢諭吉の真実』を絶賛
「スリリングに満ちた力作だな、おい」

現段階で把握しているものをあげました。他にも見つかったら適時改定しますが、
ご存知の方が改定していただいても構いません。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 21:19:27 ID:LddkKugs0

渡部昇一は、無敵の近代史家である。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 22:49:54 ID:kYI/gVISO
相手にされてないから敵はいない

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 23:53:29 ID:FlZbG5I3O
イアン・ニッシュ先生OK?日本人のみ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 00:13:23 ID:h1fgLD1l0
日本人限定とは書いてないから大物であれば外国人でもOKだと思う。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 00:55:44 ID:y5WW13yiO
麻田貞雄、入江昭、緒方貞子。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 01:19:52 ID:I/V8y1yb0
キャロル・グラックとか。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 01:45:49 ID:h1fgLD1l0
緒方貞子は学者だけど国連難民高等弁務官のイメージが強いよね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 01:52:17 ID:h1fgLD1l0
上記で名前が挙がった者以外の外国人大物近代家
ジョン・ダワー、ハーバート・ビックス、ピーター・ウェッツラー、ジョージ・アキタ


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 02:13:03 ID:y5WW13yiO
>>83 86 87さんへ ありがとうごさいます。82 85書き込んだものより。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 02:16:39 ID:y5WW13yiO
たびたびすいません。8284でした。ごめんなさい

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 02:30:52 ID:h1fgLD1l0
のゆうが出した山県有朋の伝記読んだ?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 02:40:12 ID:y5WW13yiO
呼んでません。すいません。図書館にリクエストしてます。読みたいです。図書館に入りしだい読みます。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:27:18 ID:qSDvOEwj0
>>87
ハーバードのアンドリュー・ゴードンは?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:32:53 ID:h1fgLD1l0
のゆうせんせいに噛み付かれた人
永井和、増田知子、安田浩、瀬畑源、大澤博明、千葉功、原武史、藤村道生(故人)
 

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:34:24 ID:cIyU6XqGO
千葉さんも?

ま、無視されるよりは…

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:39:09 ID:h1fgLD1l0
千葉さんはのゆうが最近出した山県有朋の伝記の中の日露開戦外交についての記述で噛み付かれていたよ。
千葉さんも去年出した『旧外交の形成』のこれまた日露戦争についての章の脚注でのゆうの説を批判してた。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:39:52 ID:gDA0ANWQ0
>>87>>92
コーネルのサカイナオキは?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:48:51 ID:h1fgLD1l0
のゆう先生の噛み付きつきについては永井和に対するものが一番根が深いと思う。
なんせ二人は同門で(共に松尾尊兌門下)学部は違えど同じ京大教授で、共に近代天皇制を研究して
倉富日記を読み込んでいる点まで同じだし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 12:51:46 ID:I/V8y1yb0
酒井直樹さんの本来の専門は近世思想史。
やたらあちこち引っ張り出されてるが、別に近代史が専門というわけではない。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 13:02:55 ID:h1fgLD1l0
若手(40歳未満)のホープ
奈良岡聰智、五百旗部薫、一ノ瀬俊也、奥健太郎


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 13:40:08 ID:y5WW13yiO
簑原俊洋さんも、若手のホープ

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:42:49 ID:bSb/7HSM0

日本近代史家の最大のホープは、渡部昇一先生である。



102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:46:06 ID:5jgpz/NjO
ソビエトロシアでは渡部昇一が近代史家をホープする!!

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:51:34 ID:sBMsS9HY0
日本人がシナを作って何の見返りを求める?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:52:43 ID:h1fgLD1l0
>100
ああ、五百旗頭真門下で排日移民法についての著書を書いた人ね。うっかり忘れてた。
あと同じく五百旗頭真門下の村井良太(駒沢大)もホープだね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 23:57:22 ID:sBMsS9HY0
ウイ奴じゃWW

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:02:51 ID:sBMsS9HY0
人の不幸を密やかに待ち、見返りを求め鼻の下を伸ばす若者は将来性がある〜


107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:17:34 ID:6FBnnqVV0
追加
若手(40歳未満)のホープ
奈良岡聰智(京大)、五百旗部薫(東大)、一ノ瀬俊也(埼玉大)、奥健太郎(東海大)
千葉功(昭和女子)、簑原俊洋(神戸大)、村井良太(駒沢大)


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:22:57 ID:c9enSPxP0
京都大学はダメだな、渡部と同じで小学生でもわかる嘘をつく

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:45:40 ID:6FBnnqVV0
京大のどの先生が小学生でも分かるうそをついたの?その内容は?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:14:16 ID:c9enSPxP0
大衆紙に寄稿する人間はみんな嘘つきです
しかも文章の骨格が決まりきっていて横着だ


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 01:15:35 ID:c9enSPxP0
本人が馬鹿馬鹿しく思ってるんだからしょうが無いだろうw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 13:40:36 ID:VXjSQao/0
伊藤隆一門
有馬学・季武嘉也・村瀬信一・加藤陽子・古川隆久・劉傑・福地惇・照沼康孝
佐々木隆・三谷博など
孫弟子
一ノ瀬俊也(有馬門下)・森山優(有馬門下)・千葉功(加藤門下)

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 15:58:51 ID:VXjSQao/0
吉川の戦争の日本史シリーズの近現代の巻、作者が左よりの人ばかりで残念。
僕としては
日清戦争:斉藤聖二
日露戦争:伊藤之雄
第一次世界大戦とシベリア出兵:黒沢文貴
満州事変と日中戦争:戸部良一
太平洋戦争:一ノ瀬俊也・森山優
が最良の組み合わせだと思った。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 16:51:21 ID:jlq5wiqf0
のゆう先生の山県は新書なんだ
西園寺は読んだけれど、のゆう先生の西園寺好き好きな感じが、
詳しい説明と注もなしに突っ走った感があって
新書じゃどうかなと思ったんだけれど、読んだ人どう?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 17:33:07 ID:VXjSQao/0
なかなか面白かったよ。岡義武が使用していない山県有朋関係文書など一次史料を豊富に
使用・引用し、単なる山縣の一代記にとどまらず、政府による陸軍統制の実態なども描いている。
お約束だが、何人かの研究者に噛み付いている(笑)あとがきには先生なら岡義武を超えられますよと
おだてられたとも書いてあるし、奥付でのゆう先生は犬だけでなく酒と人間も好きであることが発覚した。
いずれにせよ、陰険・冷酷といった山縣のイメージを変える本だとと思う

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 17:44:27 ID:V+nzBm+K0
>陰険・冷酷といった山縣のイメージを変える本だとと思う
で、のゆう先生のイメージは?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 17:49:48 ID:VXjSQao/0
のゆう先生の山縣評は、自分の利益や損得をあまり考えず、やるべきことをきっちりやる
愚直な人物とのこと。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:50:23 ID:Avv0rH+80
渡部昇一の山縣評と全く同じだと思う。


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 22:22:43 ID:VXjSQao/0
のゆう先生は政治家の伝記を書くのがライフワークだそうだから、次は誰の伝記を書くんだろう?
出来たら原敬の伝記を新書で読んでみたい。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 22:46:49 ID:c9enSPxP0
118=のゆう先生

119=伝記と言う名のお世辞を期待しているその信奉者。

お互いに褒めあって悪いことをしているわけですね?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 22:54:00 ID:VXjSQao/0
ナべショーと評価が同じなんてのゆう先生にとっては不名誉なことだから本人ではないだろう。
それに伝記だからってお世辞が書いてあるとは限らない。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:18:21 ID:c9enSPxP0

日本近代史家の最大のホープは、渡部昇一先生である。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:19:13 ID:c9enSPxP0
121

なんだか好きになれない

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:20:46 ID:c9enSPxP0

  悲しいかな日本

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 00:01:30 ID:ZI0ww0iPO
小宮一夫。服部聡。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 00:13:28 ID:sKXOxIGf0
自分の思っていることを、正直に話せないのが現代日本人

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 00:41:25 ID:jz69Ln9k0
のゆう先生の噛み付きについては永井和に対するものが一番根が深いと思う。
なんせ二人は同門で(共に松尾尊兌門下)学部は違えど同じ京大教授で、共に近代天皇制を研究して
倉富日記を読み込んでいる点まで同じだし。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 10:14:37 ID:/9FqVLgJ0
ここはひどいループスレですね

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 10:32:23 ID:k18kADki0
>>127
倉富日記をつまみ食いしてさっさと本にしちゃう佐野眞一w

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 11:12:54 ID:jz69Ln9k0
>129
あれはひどい。さも自分の手柄のように書いてあってのゆうや和が何年も前から読み込んで
いることはほとんど触れない。のゆうが噛み付かなかったのが不思議だ。
和に関しては院生と共に翻刻に取り組んでいて遺族の許可が出れば出版できるそうだし。



131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 13:47:52 ID:33AHQiJ80
他人が先に使っていた史料を横取りするやつは、
研究者というより、人間として根本的に歪んでいるな。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 17:11:51 ID:sKXOxIGf0
名声や富にこだわらず、純粋に社会に奉仕するつもりなら
知的所有権など必要ない

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 17:46:24 ID:f6m9lfV70
>>122
すげぇwwなら、印税も給料も貰うなよw

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 17:53:24 ID:sKXOxIGf0
書けなくなるから、最低限の金は必要だろう
やっぱり望みが高くなると、2〜300万の金は使い切れないのに
望みのためなら数億、数十億の金もぜんぜん足らない
そう言う風になるんだろうか

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/24(火) 19:44:09 ID:ZI0ww0iPO
大畑篤四郎。細屋千博。三谷太一郎。升味準之助五百旗頭真。北岡伸一


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 00:53:31 ID:UMVXKxIy0
>135
政治外交史の大家たちだね。あと細屋じゃなくて細谷だよ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 01:05:58 ID:UMVXKxIy0
長老(70歳以上)近代史家

伊藤隆、細谷千博、池井優、三谷太一郎、坂野潤治、高村直助、松尾尊兌
臼井勝美、升味準之助、大濱徹也、色川大吉、毛利敏彦、田中彰、大江志乃夫

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 09:32:50 ID:lRCXhLwZ0
70歳以上でもまだどっかに職があってしがみついてる天下り役人みたいな人と、
完全プーの人は分けて書いてくれないか。
早稲田定年前に辞めた鹿野政直さんは偉かったな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 10:30:57 ID:DJVmHR0U0
何で定年前に辞めたの?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 17:20:15 ID:EnweN0J30
今日から国立大入試

一橋の問題がどんなのか興味ある・・・
近現代朝鮮史からみが復活の予感とのことで

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 17:26:39 ID:ArMFsg6u0
>>137
今井清一、袖井林ニ郎、中村政則、安丸良夫

関係ないけど、ウィキの「日本の歴史学者」の最後に「松」とあるのは何?
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Category:%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AD%A6%E8%80%85&from=%E3%81%BF%E3%82%84%E3%81%8B%E3%82%8F%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%93

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:19:22 ID:DJVmHR0U0
保守近代史家(推定含む)
伊藤隆、池井優、伊藤之雄、古川隆久、細谷千博、福地惇、佐々木隆、戸部良一
平間洋一、黒野耐、北岡伸一、五百旗頭真、秦郁彦、坂野潤治、井上寿一など

左翼近代史家
林博史、吉田裕、山田朗、吉見義明、松村高夫、笠原十九司、井上勝生、中塚明
宮地正人、粟屋憲太郎、安田浩など

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 19:35:34 ID:HU4xeW280
.

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 20:45:16 ID:yaPljhID0
愛国近代史家

渡部昇一、藤岡信勝、中西輝政、小堀桂一郎、中村燦、など



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:13:11 ID:E8eIZ+/Y0
>>142
どう見ても左翼側の面子が圧倒的に手薄というか、軽いな。
重鎮はほとんど保守だな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:05:50 ID:uaDyCFtu0
もともと日本人はウヨだのサヨだのはどうでもよくて、その時の時流の尻馬に乗っかてただけじゃねぃ


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:16:37 ID:9DhKvfFZ0
在野の大物近代史家(定年退官者のぞく)
黒野耐、平間洋一、波多野勝

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:32:34 ID:xb4sA2bd0
自称、黒野、平間、波多野と言う人物はお世辞の見返りに何を書かされるのでしょう
断ると「定年退職者」と呼ばれ
かわいらしく意地悪をされるんですね?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:34:42 ID:xb4sA2bd0
暗喩を用いて、訪問者を誘惑し
不義を働かせる

したたかなおんな。。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:38:42 ID:xb4sA2bd0
色町によく見られる文化で、男の場合は「ヒモ」と呼ばれる
2ちゃんねるの広告を見ると「その筋」であることは容易に想像できる


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 09:12:18 ID:cXG26ukH0
藤野豊氏も富山国際大クビになってまた在野になったと訊いた。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 09:59:20 ID:dFWf2QMl0
>>150
だろうね。
三点リーダの使い方も間違ってるし。
高校でレポートとか小論文ぐらい書かされなかったのかな。
学校で習わなくても働いてりゃ技術報告書の書き方は初めに叩き込まれるはずなんだが。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 17:07:51 ID:AafqKrJ/0
一橋入試
今年も 日本の朝鮮支配が出題されたらしいww

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:47:33 ID:xYeH3JB70
日本の朝鮮統治は素晴らしいものだった。だから、人口も2倍に増えた。
李氏の圧政から解放され、生活が近代化されたというのは非常に大きい。

こういった事実をきちんと伝える正しい近代史家が渡部昇一先生なのである。




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:52:23 ID:xYeH3JB70
日本の朝鮮統治の素晴らしさについては、田母神論文も少し触れている。

君達も、田母神論文を読んでみたらどうだ?

実に素晴らしい。サヨクに都合の悪い、本当のことがたくさん書いてある。
サヨクは中国の犬なのである。



156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:53:11 ID:xb4sA2bd0
多くの人が幸せでも、一人でも不幸な人がいればその国は屑だ。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 21:56:17 ID:xb4sA2bd0
中国の犬なんてありえないなぁー
貢いだことも無ければ、けしかけられたことも無い。
むしろ歴史的に無関心だからな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:17:32 ID:xb4sA2bd0
だいたい日本は最果ての土地で、隠者が身を隠すのに適した所なんだから…


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:19:56 ID:xb4sA2bd0
日本に関心を示すのは、他であぶれた二流三流ですな
アーミテージみたいな


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 22:26:43 ID:xb4sA2bd0
外人の体臭はきつく、臭くて息が詰まりそうだ
誰か酸素マスク貸してくれ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 23:17:02 ID:TQ0my2D0O
川田稔

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 00:56:23 ID:p5HFPfwl0
のゆう先生は犬好き。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:02:22 ID:NyHq2c/e0
女、自分を先生と言ってどうする

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:04:55 ID:NyHq2c/e0
先生はすばらしい人です、疑ってはいけない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:08:11 ID:p5HFPfwl0
永井和はブログや論文で慰安婦問題も扱っているけど、スタンスはどっちなの?
強制あった派?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:28:04 ID:8eaHswPKO
読めばわかるだろ…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 14:50:41 ID:z7GdRh3u0
これがゆとりか

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 14:55:49 ID:NyHq2c/e0
ゆとり批判は、人間の不和を望む金融的考え方

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 14:59:28 ID:NyHq2c/e0
アメリカの小説に、失業した家族を皆で支える話があったなぁ
こっちが本当のアメリカなのかな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 15:00:27 ID:NyHq2c/e0
先生はすばらしい人です、疑ってはいけない

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 19:53:09 ID:4/PSpp5gO
麻田貞雄ー長谷川毅は終戦を巡って見解が対立してたね。原爆か蘇連の参戦かで。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:22:37 ID:m5idaDDh0
のゆう先生もブログ開設してその中でいつものかんじで書評してくれれば面白いのにな。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:35:43 ID:oFYRTs/w0
そう言われると、そう思えてくるから不思議だ

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:36:24 ID:oFYRTs/w0
刑務作業再開です。しかも自画自賛だ

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:54:12 ID:m5idaDDh0
ブログの中では愛犬についても触れれば、専門歴史学者による辛口書評と
愛犬に対する並々ならぬ愛情という絶妙な組み合わせを持つブログとしてうけるだろう。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:03:03 ID:oFYRTs/w0
寂しいんだろうね。意地悪されても吸い寄せられるように来てしまうんだから
見返りを求めるなんて友達じゃねーな

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:11:18 ID:oFYRTs/w0
人が欲するものは、容易に与えず見返りを要求する
それが「商人」

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:13:33 ID:oFYRTs/w0
その見返りは人間の「魂」それを失うと地獄に落とされる

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:22:06 ID:m5idaDDh0
皆は近代天皇制についてのゆうと永井和、安田浩、増田知子の3人どちらの
見解を支持する?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:31:17 ID:oFYRTs/w0
金儲けに邪魔なものは神社仏閣、親兄弟に至るまで全て悪である

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:35:26 ID:oFYRTs/w0
金儲けの基本は、生活する手段を奪い、孤立させること
助けようとする人間は邪魔でしか無く
彼らがもっとも嫌う言葉は一文字で表されそれを「義」と言う

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 06:53:08 ID:hWvNNAzX0
のゆう先生はあの帽子姿の写真を愛用されているようだが、何か理由でもあるのか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:43:54 ID:m5idaDDh0
はげてるからだよ。
その証拠写真↓
http://book.asahi.com/author/TKY200801160243.html

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 18:10:46 ID:tvIq0Z1F0
>>142
坂野氏を保守に入れるなんて…
本読めば社会民主主義への思い入れは明らかだろうに。
もちろん左翼近代史家ほど濃くないけどさ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:40:49 ID:5Ek8Ze5t0
大物軍事史家
秦郁彦、戸部良一、黒野耐、平間洋一、原剛、波多野澄雄、斉藤聖二

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:03:25 ID:2dqfqpJA0

真の大物近代史家は渡部昇一先生である。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:21:16 ID:2dqfqpJA0
田母神俊雄元幕僚長の歴史認識は正しい。

サヨクの学者は馬鹿である。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 13:41:44 ID:rslWPXdd0
>>184
自民党政治は社会民主主義的なものも含むだろ
暴力革命を肯定しなければ保守派だよ

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 17:59:19 ID:ylaC9oea0
>暴力革命を肯定しなければ保守派だよ

お前、頭大丈夫か?w

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 22:52:55 ID:5HnEnm1Q0
日本共産党以外は暴力革命を否定しているのだが。社民党や民主党が保守派かね?

サヨクの学者はバカばかりだ。

正しい近代史学者は渡部昇一先生のみ。





191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 22:57:24 ID:jKRGo/Pe0
ナベショーをほめ殺しにしているやつは、
若いころの英語学の本を読んだことがあるだろうか。
以外や以外、これが存外にまともなんだぜ。
そっちを評価してやれよ。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 23:08:43 ID:5HnEnm1Q0
渡部昇一先生の教養本は全般的に非常に素晴らしい。
昭和史は渡部昇一先生の教養のうちのごく一部に過ぎない。

このような門外漢の近代史家がまともにみえるのだから、現代の
歴史学会はお寒い状況だ。単なるバカサヨの慰めあいサロンではないか。

身内同士で誉めあう以外に生きる道がなく、世間からは全く無視され、
一般向けの本を書いても売れない。教授でも准教授でもバカはバカだ。




193 :192です:2009/03/03(火) 11:27:59 ID:Lo/HKMwI0
>>192に関するお詫びと訂正

昨晩の書き込みでの「歴史学会」との打ち込みは「歴史学界」の変換ミスです。

歴史学会の会員の皆様に不快な思いをさせてしまったこと、ここに深くお詫び申し上げます
とともに、>>192の「歴史学会」を「歴史学界」に訂正させていただきます。

なにぶん、かなり酔っていたものでして・・・



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 11:34:25 ID:YoLHShbP0
渡部昇一先生は、現代の趙高であり正真正銘のバカである。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 11:41:23 ID:YoLHShbP0
一般社会の、苦しみを無視し、虚妄とまやかしの上に胡坐をかく
人間は、ニニギノミコトを見習ったらどうでしょうか

これほど生活感の無い文書を書く人間はいないだろう

詐欺師

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 12:57:10 ID:YoLHShbP0
渡部昇一は、小泉、武部と同類の人間。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 17:53:31 ID:SR7WSR1N0
笠原が若い戦争犯罪研究者が育ってないって言ってたけどこれは喜ばしいことなの?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:48:24 ID:ox4LwDdA0
笠原みたいな連中のせいで戦争犯罪研究が敬遠されてるんだろうに・・・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:13:58 ID:nDTEGc7sO
『歴研』のひどかったね

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:29:43 ID:SR7WSR1N0
笠原曰く、就職難や成果主義ですぐに成果が求められるのに加え、お上から睨まれ、
右翼のテロにあうかもしれない戦争犯罪研究は若手には敬遠されているそうな。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:39:59 ID:SR7WSR1N0
>199
『歴史学研究』の何がひどかったの?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 19:55:28 ID:GxLcAXO70
「諸君!」が廃刊だそうで、御用学者の皆さんまた仕事が減りますねw
残る砦は「正論」ぐらいですか?ww

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:11:07 ID:+vRm3bhH0
>>198

こいつらみたいなクソウヨが笠原さんみたいな良心的な学者を
誹謗中傷するからだろ
クソウヨは死ねばいいのにw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 20:36:51 ID:SR7WSR1N0
>202
岩波の「論座」だって休刊になったんだから五分五分だろ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 21:27:08 ID:UlFpy4Wk0
>>204
論座は朝日でしょうが。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 21:31:52 ID:SR7WSR1N0
>204
間違って申し訳ない。ご指摘感謝する。


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 21:39:26 ID:Lo/HKMwI0
岩波は「世界」。この雑誌も風前の灯。図書館のサヨ司書がたくさん買ってくれるから
何とか持ってるが、いつまで持つか分からない。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:15:32 ID:fIzsnF1D0
『世界』ぐらいは残って欲しいが
考えることが商売にならなくなったんだなあ


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:19:30 ID:SR7WSR1N0
>203
笠原が良心的な研究者という根拠は?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:42:46 ID:+vRm3bhH0
>>209

自分で調べろ、クズw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 22:47:07 ID:UlFpy4Wk0
>>210
論証出来ないなら消えなw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 23:21:26 ID:nDTEGc7sO
>>201

日本の戦国時代と日中戦争の日本軍をならべられても困る。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 23:21:29 ID:Lo/HKMwI0
戦争犯罪研究は、東京裁判で隠蔽された戦勝国のものを研究してこそ価値がある。
史上最大の戦争犯罪は原爆投下。

日本軍のつまらない瑣末な戦争犯罪を研究しても無価値。強姦や略奪くらいしか出てこないし、
発見された部分については軍法会議で裁かれた。



214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 23:36:58 ID:+vRm3bhH0
>>211

笠原さんの研究のどこがダメなのか指摘できないお前がどっか失せろ、クズw

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 23:38:49 ID:+vRm3bhH0
>>212

どうして困るんだ?と聞かれたら何も答えられないクズなんだろ?お前w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:05:37 ID:lqUU4r4V0
>>214
君が最初に主張したんだから、それを論証する責任は君にあると思うよ。
「良心的」であると主張した以上、君はそれを説明しなければならない。
出来ないなら消えな。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:06:05 ID:UlFpy4Wk0
あとsageも覚えてね はぁと

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:30:04 ID:wdReXYXL0
一般社会の、苦しみを無視し、虚妄とまやかしの上に胡坐をかく
それが渡部昇一先生である

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:33:44 ID:lqUU4r4V0
>>218
スレ違いいい加減ウザイ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:36:38 ID:wdReXYXL0
左にハンドルを切った車が、右に曲がるような文章を
強い論調で押通すのが渡部昇一。
学者と言うよりは、警察官僚のような人間。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:51:51 ID:wdReXYXL0
読売新聞のゴーストライターをしてそうだね

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:55:48 ID:lqUU4r4V0
とりあえずsageって知ってるか?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:57:12 ID:wdReXYXL0
実際にあったことを
まったくべつの話しに書きかえることで隠蔽をはかり
それを現実にするために証拠まで捏造する
これがこの種の人間の特徴だな。
「嘘」の代名詞だね渡部は…

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 01:00:15 ID:wdReXYXL0
要するに「バカ」w


趙高w

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 01:11:51 ID:hqu0wMk+0
戦争犯罪に関する実証研究は笠原・粟谷・林氏あたりがほぼやり尽くした感が
あるからなあ。


226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 01:14:56 ID:lqUU4r4V0
実証研究?
具体的にどういうのが実証研究なの?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 01:47:11 ID:wdReXYXL0
お前みたいな人間が右翼の面汚しなんだよ
うせろこのボケ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:18:22 ID:sRKqZqCT0
のゆう先生が近代天皇制研究の論敵の永井和に対抗して慰安婦問題にも参戦してくれたら面白いのにな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:23:26 ID:wdReXYXL0
怖くないでも怖い

恥ずかしいでも嬉しい

これなーんだ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:23:59 ID:wdReXYXL0
↑スケベな日本人女性のことです

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:40:59 ID:wdReXYXL0
きゃーこわいわ食べられちゃうw

韓国人女性は侮辱してないよ。(そんなことは大嫌いだし自分は絶対にやらない)
そう言う日本人女性を知ってると言うだけ

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:41:29 ID:wdReXYXL0
くさっ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:43:18 ID:wdReXYXL0
228

ビックリしちゃうだろw
見てはいけないものをみ見た。。そう言う表現が当てはまる

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 02:44:06 ID:sRKqZqCT0
戦争犯罪について最も実証的に研究しているのは、秦郁彦だろ。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 03:22:19 ID:wdReXYXL0

お前もう代弁するのをよせ
口封じされるぞ
ここ数年自分の周りで不幸になった人間が沢山いる

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 03:23:05 ID:wdReXYXL0
それを当たり前と思っている人間なんだから…

忠告しておく

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 03:25:47 ID:wdReXYXL0
警察官に言われたよ
逆らうのはよせって、昔、観光のキャンペーンガールが行方不明になったんだ
と教えられた
性倒錯者らしいぞ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 03:27:39 ID:wdReXYXL0
渡部昇一先生の耳はロバの耳である

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 11:37:50 ID:sRKqZqCT0
のゆう先生が近代天皇制研究の論敵の永井和に対抗して慰安婦問題にも参戦してくれたら面白いのにな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:03:06 ID:wdReXYXL0
日本人女性は、SEXしたくなると架空の敵を作り出すんだよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:03:47 ID:wdReXYXL0
犯されるーーーーw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:05:28 ID:wdReXYXL0
それを見た男性も、スイッチがはいっちゃうんだな

見えない敵に向かって

パンチ パンチ パンチーw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:11:23 ID:wdReXYXL0
覚醒剤をするとその傾向が強くなって、凝った物語まで作って
その主人公になりきってしまう。。

女が、道行く人を、勝手に悪人に配役したらどうなるのか。。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:17:39 ID:wdReXYXL0
服まで作って、お互いをアニメの名前で呼び合いまぐわるらしい。
コトに及ぶまでの過程を他人を巻き込んで楽しむ

これこそ本物のきちがいなんだが…

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:24:14 ID:wdReXYXL0
覚醒剤中毒者、独特の世界が、2ちゃんねるを通じ
世間一般に浸透していくのが恐ろしい
2ちゃんねるの広告は、そっち系だし
右翼は、住吉会か山口組の構成員だし、この種の人間で覚醒剤を打っていない連中はいないと言って良い
こう言う連中に、国の政治に口を出させたら、おかしくなるのは当然だ

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 12:25:43 ID:wdReXYXL0
それでその一部がアメリカ人と組んでるわけだなw

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 13:46:24 ID:wdReXYXL0
大阪の橋下も、2ちゃんねるのヒロユキも売国奴の仲間です

はい

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 14:31:53 ID:wdReXYXL0
覚醒剤中毒者わ〜るど

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 21:18:52 ID:fMVYzC+R0
訳の分からない奴に派手に荒らされてるね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 21:42:14 ID:wdReXYXL0
日本を訳のわからない国にしたのは2ちゃんねるだろう〜
精神の汚染源と言える

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 01:07:34 ID:Ozm7D66B0
戦争犯罪について最も実証的に研究しているのは、秦郁彦だろ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 11:20:51 ID:Ozm7D66B0
のゆう先生の山県有朋は面白かったと思う?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 11:54:18 ID:hoS+0uvn0
翻訳すると
おれのお世辞はえがったかー

です

これは無償のお世辞ではなく、その後、中国や韓国の悪口を言わされるのです

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 11:55:33 ID:hoS+0uvn0
暗喩を用いた、マインドコントロールは
何とただのお世辞だった。

情けない。余りにも情けない。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 11:57:17 ID:hoS+0uvn0
しかもですねぇ
他の人間に色目を使うことで、嫉妬心を煽ると言う悪質さ
傷物にされちゃうよぉ〜w

256 :これが色目w:2009/03/05(木) 11:58:40 ID:hoS+0uvn0
真知宇論文最高です

    { l  ;;, | l ∧  i |   |.l   ヽl  l   |
    ヽl、 ;;;,!、_l___N、.l  l|、  N、  ハl .| ,   |
     ``-、ヽ.i^t:、、`-'、」! 'v-J__`ー-| }' ノ,.l  /
       `iiヽ. ^j;;;)   ´ '´"';;;;ヽ |  ,/j.| /
         | |:、 ,,,,       ``"  lj |'ノ .|.|
        |,. lヽ.  ヾ    ""  ,!j ノl' l lヾ
        !」 、|.ニ;;-、`ー''  _,,,;-/ /∧ト.、|`
       / ```l. | ̄`ー-‐'''" /-'"´ ヽ、`
      /     |. |  - ...._        `ヽ、._,_
     ,'      |. |    ヽ -―-      ,//'、
     |      | ヽ.           //  `;
     |     , ,!./ヽ.\       _,... '/     |
.     |     l|/  `ヽヽ........ -_,'.'"- i,/      |
      |     |l     `¬''"    |'i.、    |


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:00:58 ID:hoS+0uvn0
相変わらず自演しか能がないカスだなw


うーん見事に罠にはまってるな
そしてあなたは私の ト リ コwwwww

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:02:15 ID:hoS+0uvn0
中国と韓国の悪口を言わないとかまってあげないぞ☆ミ

うふっ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:02:50 ID:hoS+0uvn0
だつお君すてきよ〜w

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 17:20:12 ID:Ozm7D66B0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄
埼大…一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 19:19:25 ID:/8Rclds60
>>260
自分はまだB4(院決定)なのでクチ出すなと言われたらアレだけど、
時々出てくるその一覧って、何でまた政治学の人が入ってるのでしょうか?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 19:59:25 ID:hoS+0uvn0
へー録でもないね働けよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 20:38:31 ID:hoS+0uvn0
ごめん働いてるよな

お疲れさん良く頑張ったね

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 20:52:22 ID:ps+gIOf70
>>261
近代史がほどんど政治史と同義だからじゃないかな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 21:55:16 ID:Ozm7D66B0
法学研究科出身で政治史や外交史を専攻した人が多いからだよ。
秦郁彦は軍事史が専門だけど師匠は誰なの?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 23:47:30 ID:7Hgf3inS0
>>264
オマエは一回民衆史を勉強し直してこい。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 00:55:23 ID:j9Opn8H+0
でも実際問題大物近代史家と見做されている人の大半は政治史や外交史の専門家だね。
民衆史だと色川大吉や安丸良夫ぐらいだろ、名前挙がるのは。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 03:36:03 ID:Sb+0GEPXO
経済史も結構いるだろ

269 :264:2009/03/06(金) 08:33:42 ID:xyAiIqsr0
皮肉で言ったつもりなんだが
安丸や鹿野を継ぐ民衆史家がいれば教えて欲しい

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 08:47:58 ID:jHt84Yv7O
まきはら

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:39:49 ID:NDyFw75L0
秦郁彦は軍事史が専門だけど師匠は誰なの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 13:04:36 ID:z4P97XAH0
秦もペリーの白旗事件を肯定してたよね?
大先生たちひっかかりすぎ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 14:21:35 ID:NDyFw75L0
ペリーの白旗書簡は宮地正人が言うように偽文書なの?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:48:41 ID:w5FBmbEo0

   ∧,,∧
  (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
  /   o━ヽニニフ))
  しー-J

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:49:13 ID:w5FBmbEo0
誤爆orz

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:51:32 ID:my9facYR0
俺は中国人だけど、お前らみたいなゲスとまぜご飯になるのは御免こうむりたい

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 20:52:03 ID:my9facYR0
ギョーザはどうしたんだコラ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 21:38:19 ID:NDyFw75L0
前スレで佐々木隆のゼミが話題になっていたがこのゼミもなかなかイケてるぞ。
http://semi.uhe.ac.jp/~nishida/subindex.html

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 13:15:32 ID:Dh33j1Om0
白旗イコール降伏という、単純な図式のままの先生方が多かった。
日本に寄港中のペリー艦隊が、たびたび白旗をかかげていたのは何だったのかとwww
当時の国際法を知らなくてもやってこれたんですねM先生・・・・

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 21:55:15 ID:xHGT+F/M0
>白旗イコール降伏という、単純な図式のままの先生方が多かった。

M先生はこの単純な図式を否定したんだけどね
君みたいな他人の文章がまともに読めない
アホでもやっていけるなんて日本はほんとにいい国だよねw

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 22:38:25 ID:pnU5kfVz0
結局白旗論争ではどっちが勝利したの?

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 23:59:01 ID:Dh33j1Om0
M先生ってM輪のことだろ。だからお前は必要とされないんだ。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 00:09:35 ID:Vem6R4i+0
白旗論争
真書派
松本健一、三輪公忠、つくる会
偽書派
宮地正人

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 00:37:44 ID:AQV2H2gC0
>>282
↑なにこの後出しジャンケンww


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 05:45:18 ID:cTzyufdK0
Mばっかだな

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 01:01:32 ID:tOpJfr9H0
存命している近代史家で最も優れているのは政治史では伊藤隆と升味準之輔と伊藤之雄、
外交史では細谷千博、民衆史では色川大吉だな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 01:10:16 ID:yow3tBpf0
色川大吉…何か突っ込みどころがありそうだが

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 01:24:34 ID:tOpJfr9H0
吉川の戦争の日本史シリーズの近現代の巻、作者が左よりの人ばかりで残念。
僕としては
日清戦争:斉藤聖二
日露戦争:伊藤之雄
第一次世界大戦とシベリア出兵:黒沢文貴
満州事変と日中戦争:戸部良一
太平洋戦争:一ノ瀬俊也・森山優
が最良の組み合わせだと思った。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 13:07:12 ID:XuVjm6no0
>>286
坂野潤治って、もう死んでいたっけ?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 13:48:47 ID:+fu2JbM00
坂ちゃんは評価に値しないってことなんだろう

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 14:02:22 ID:kbjf5bOZ0
そのお客さんは、どんなことをすれば「評価」するんだろう

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 14:04:01 ID:kbjf5bOZ0
なんと子供社会にも利害関係が存在した!!!

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 14:04:39 ID:kbjf5bOZ0
田舎のおっさんの法秩序とも言う

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 14:06:26 ID:kbjf5bOZ0
滅茶苦茶、自分の欲求に率直で精神年齢が低い人

最近多いよな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 15:14:58 ID:+fu2JbM00
>>294
夏目漱石の時代にも問題だったからな、それは

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 15:21:12 ID:kbjf5bOZ0
虚飾で隠されているが、どうしようも無い下劣さ

言い訳だけが上手になる

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 15:26:43 ID:kbjf5bOZ0
そしてお客さまの言ったことを本当のことにしてしまうのが
けーさつです

自分は腐敗と言われても、現実感が無くその嫌悪も希薄だったが
最近それが分かるようになった。
すべては女の股間が原因です

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 15:40:13 ID:kbjf5bOZ0
くさっ

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 16:48:57 ID:Senl0Yqz0
>>296
おまい、福沢スレにもくだらねーこと書き込んでいるだろ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 16:57:00 ID:kbjf5bOZ0
女なら鏡くらい見ろよ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 17:47:21 ID:LfOUHHesO
今月の諸君に、麻田さん原爆外交について書いてるね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 18:05:40 ID:kbjf5bOZ0
それで麻田と言う人の結論は何なんだ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:32:35 ID:tOpJfr9H0
一ノ瀬さんが先月出した新書読んだ人いる?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:56:58 ID:56ZI5lziO
新書ばかり出すようになったら終わりだね

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:27:22 ID:YjVfwbg50
>>304

ハア?本の一冊も出してないくせにでかい口叩くなクズw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 00:26:36 ID:8ExwCz/00
なんつーか他人の栄達をうらやむしか能のない>>304みたいなのは、
生きてても仕方ないよね


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 01:31:33 ID:lnXrtr8h0
栄達などと言うものにこだわるのは、偏差値教育を受けた世代だけだよ
それが社会にどう貢献すると

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:35:11 ID:orCIOMjn0
>>288
戸部って左寄りか?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 02:44:26 ID:ZfUoFp8M0
>>308
大日本帝国マンセー、旧日本軍には一片の誤謬もなし、大東亜戦争は聖戦

とか言わない奴はみんなサヨク認定されるんだろ、2chってとこは

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:04:11 ID:fkXrk6s80
戸部さんは左よりではないが右よりでもない、中道の方だよ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:08:50 ID:fkXrk6s80
伊藤隆さんには何年の前から出す出すと言っていまだに出てない沢本日記を早く出してほしい

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:14:17 ID:ZfUoFp8M0
>いまだに出てない沢本日記
あすか?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:21:17 ID:svh9P3WtO
クズ口、彼女できたか?(笑)

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:37:20 ID:fkXrk6s80
沢本頼雄の日記のことだよ。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 14:49:21 ID:P1qYsWwdO
憲政行くと三回に一度は伊藤隆先生の名前きくw

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 15:19:16 ID:ZfUoFp8M0
防研の秦、憲政の伊藤ってとこか

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 17:43:04 ID:po+gkTHGO
>>308-309
288のコピペは現行のやつ(「左寄り」)に変わるものが欲しい、て話じゃないの
んで代案に戸部さんが入ってる。わかってたら申し訳ない
確かにコピペの人選のも読みたい


KINSの伊藤先生オーラル読むと、もしこのまま亡くなられたりしたらと不安になる

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 18:25:54 ID:lnXrtr8h0
2ちゃんねらーは、左でも右でもないからなぁ
親米売国コジキ売国奴ですから

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:45:59 ID:fkXrk6s80
何で憲政行くと三回に一度は伊藤隆先生の名前聞くの?あと伊藤之雄と永井和が同時に
憲政来たとき他の人が逃げ出したっていう話を聞いたんだけど実話なの?実話ならどうして
逃げたの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:55:02 ID:ObMBmspL0
実話かどうかこんなとこで聞いてどうすんだよw
2chで実話だよとか実話じゃないよって書かれたら信用するのか?

実話ならどうして逃げたのって、そりゃ、気まずかったからだろw
考えたらわかるだろ。



321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 08:34:57 ID:QvK882Zs0
>>319
バカなのにどうして生きてるの?いつ死ぬの?

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 09:12:30 ID:nHEfU/E00
悪あがきすんなよ
資本はある程度寡占されているのだからお前らが入り込む余地なんか無いよ
働け

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 13:09:40 ID:97JzqMuD0
防研の秦ってことは、防衛研究所に秦さんが頻繁に来てるってこと?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 20:20:39 ID:SO6mMngx0
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=18107

復刊ドットコム 投票お願いします

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 21:16:36 ID:wDLvr28h0

当代随一の近代史家は渡部昇一先生である。


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 22:06:39 ID:nHEfU/E00
ファイナンシャルプランナーw

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 00:31:57 ID:TXk2vqB+0
秦先生沖縄の集団自決に関する共著出したね。そのなかでおもいっきり林博文を
過去の古傷まで持ち出して批判してる。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 15:39:47 ID:zG6ujhMb0
ここで、ナベショーや伊藤隆をマンセーしてるヤツラって、本当に彼らを尊敬してんの?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 15:46:51 ID:5ClJcvQBO
伊藤先生となべしょーを並べるなよ。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 18:54:22 ID:TXk2vqB+0
同じシンポジウムに同席していたことを考えると同類と誤解する人がでて伊藤先生
かわいそう。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 19:23:29 ID:mEUmGyk70
誤解も何にも、沖縄シンポジウム見に行ったら完全にアッチ側の人になってたよ


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 20:01:47 ID:TXk2vqB+0
お弟子さんたちは現在の師匠をどう思ってるのかな?

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 20:28:21 ID:P4FdMyqA0
ファイナンシャルプランナー

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/12(木) 20:35:44 ID:TXk2vqB+0
伊藤隆と伊藤之雄は仲いいのかな?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:10:28 ID:mIAS2qqh0
林博史にはがっかりした。まさか人の論文を無断引用して詫びを入れさせられたとは。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:25:31 ID:rMLc7FKX0
名声と実利を求めるのは学者として三流
それでおkかな


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:26:24 ID:rMLc7FKX0
2ちゃんねるだからね

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:57:23 ID:mIAS2qqh0
若い戦争犯罪研究者が育っていないことはいいこと?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 00:58:44 ID:mIAS2qqh0
最も実証的かつ客観的に戦争犯罪を研究してるのは秦郁彦だろ。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 01:00:59 ID:rMLc7FKX0
2ちゃんねるらー見てれば研究しなくても分かるよ
刑務所ですから

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:45:46 ID:iQ0D0xwA0

日本最大の近代史家は、伊藤隆先生である。

誰も異論はないよね。


342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:03:30 ID:RxQtijhM0
政治史に関してはね。外交史では細谷千博、軍事史では秦郁彦、民衆史では色川大吉が
最大の近代史家だと思う。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:48:58 ID:wiaeBC6ZO
経済史は?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:50:27 ID:z37N0b5V0
>軍事史では秦郁彦

大江志乃夫先生と藤原彰先生だろ、クズw


345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:52:44 ID:RxQtijhM0
経済史はあまり詳しくないので断言できないが高村直助だと思う。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:54:32 ID:quSdTIfI0
>>343
石井寛治

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 22:59:38 ID:E/N+1q4QO
>343 中村隆英先生

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:07:06 ID:9fXlEjGa0
中村隆英が経済史家だとか言ってる奴は素人だろ。
あれは余技。
大学では経済統計とか労働経済学とかの講座しか持ったことない先生だ。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 00:17:50 ID:YHIAgKv60
大江志乃夫と藤原彰は微妙だろう。しかし左翼は軍事アレルギーがあると言われるが、
軍事史家には左翼が少なからずいるな。大江や藤原はもちろん、纐纈厚、山田朗、林博史も左だし。
無論、秦や戸部良一、原剛、平間洋一など保守の軍事史家も多いが。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 01:23:22 ID:YHIAgKv60
リストに追加
東海……奥健太郎


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:18:30 ID:k/sLqLLH0
ちょっと質問ですが
>>341
>日本最大の近代史家は、伊藤隆先生である。
って、そんなに大柄な先生なのでしょうか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:19:49 ID:YHIAgKv60
体格のことを言ってるんじゃなくて、最も大物だという意味で言ったんだと思う。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:52:58 ID:T3rP0RLG0
仲間同士で賛美し合うのは気持ち悪い

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:54:00 ID:T3rP0RLG0
体の大きいのがいるんだろ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:59:04 ID:T3rP0RLG0
そしてその賛美は、見返りを求めるものなんだよね

「嫌だ」と言うと罵られる



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 03:59:53 ID:T3rP0RLG0
「伊藤隆」

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 04:00:46 ID:T3rP0RLG0
私の名前は木村です
伊藤と呼ばないで頂きたい

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 14:28:07 ID:47agtOSD0
>>335
> 人の論文を無断引用して

意味がよく分からないが、他人の論文を自説のごとく書いたって事?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:21:05 ID:YHIAgKv60
林の第一作目の著書は内務省の労働政策がテーマで博士論文を基にしたものなんだけど、その中の章のひとつでその中の章のひとつで安田浩の未公刊の修士論文と類似した
分析や結論をしたのに安田の論文を参照したことを言及していなかった。それで安田が歴史学研究で抗議したので同じく歴史学研究で詫びを入れさせられたんだ。
それ以降、林はそのテーマから手を引き日本の戦争犯罪研究にシフトしたんだ。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:23:41 ID:YHIAgKv60
つまり林は過去に自分がやったことを棚に上げて歴史の歪曲は許さないなどと
言ってるんだ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 18:33:18 ID:T3rP0RLG0
棚に上げるなんて言葉だれに教わったんだろう
実から出た錆という言葉も教えてあげよう

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 19:30:09 ID:47agtOSD0
つまり林の研究の成果とかいう奴は信用出来ない代物なの?
なのに何で偉そうにテレビとかに出ているの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 20:49:11 ID:d3nIqJ7D0
テレビとか出てると、業績に関係なく知名度あがっちゃうからな。
業績もすばらしいなら問題ないけど、業績が対したことないと
すごいめだっちゃうよね。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 21:28:33 ID:YHIAgKv60
近代史家でメディアの露出度と業績の両方がすごいのは秦郁彦ぐらいかな。
伊藤隆や細谷千博は業績はすごいけどメディアへの露出は秦よりはるかに少ないし。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 22:29:53 ID:T3rP0RLG0
ここの板に現れる人間は3人位だよね

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:07:26 ID:47agtOSD0
>>365
意味不明

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:53:15 ID:XkGal8LhO
一番出てるのは御厨先生では

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:53:31 ID:YHIAgKv60
上にもすでに出ているが、笠原は南京事件のシンポジウムで就職が無いから若い戦争犯罪
研究者が育ってないと嘆き、林はマガジン9条のインタビューでなんでやらないんだと憤った
と言っているが、こういう人たちが政治運動をやっているから先行き不透明な若手は避ける
ということは分からないんだろうかな。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 23:56:30 ID:47agtOSD0
>>368
分かってないんだろうねえ。
さらに言えば、彼らの運動が若手をさらに惑わしているんだわ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 00:08:55 ID:ZtojMk/60
あと笠原は右翼のテロに遭うかもしれないから戦争犯罪研究は敬遠されているとも
言っているが、過去に右翼のテロにあった研究者なんているのか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 01:13:21 ID:3jTv8eqm0
それは右翼じゃなくてただの売国奴

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 02:31:21 ID:aN/ZKu0O0
>>359

http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/shohyo/yokozeki436.html

最後でふれられている。

ま、たもさんについて書かれた歴研の編集後記を読んだけど、
自分達が体制であるという自覚がないんだよね。

逆にそれにいどんだ伊藤隆先生が「革新派」だったわけで。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 13:40:10 ID:3dvo790e0
>>367
たしかにレギュラー番組持ってるのは御厨ぐらいだな。
あと今NHK教育の日本史講座って誰がやってる?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 13:46:57 ID:Vq5BEZZH0
>>372

東大文学部教授の伊藤先生が反体制だなんて、
お前頭大丈夫か?w

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 14:37:43 ID:r7n7Lr4k0
お前頭大丈夫か?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 23:03:39 ID:ZtojMk/60
山田朗はようやくに日露戦争の本を出したね。だがのゆう先生と横手慎二先生の日露戦争本が
参考文献にあがってないのが気になった。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 09:36:49 ID:+UDFSp400
歴研という存在が、一つの「体制派」となっている、
という皮肉だと思うんだが。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 09:48:09 ID:LVDIcFNe0
どこが「皮肉」なのか、せっかくだからわかりやすく説明してくれんか?w

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 13:46:06 ID:njlGriC80
歴研や歴評はなぜ政治問題に声明とか出して首突っ込むんだろう?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 16:19:43 ID:RG7flU6n0
>>379
社経史ですら破防法反対声明出した時代があったことを知らないオマエは素人。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 16:27:27 ID:l6AcEx600
専門でもない政治問題に口出すのは如何なものか。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 16:56:50 ID:1VjmgNdoO
いや『社会経済史学』は大塚史学の根拠地だったわけで。


今でも『歴史学研究』『日本史研究』『歴史評論』は左派雑誌。別にいいけどね。


『日歴』『史学雑誌』は中道。伊藤隆門下はこの二つにしか書かないのか書けない?のか知らないが、事実として書いてない。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 17:16:45 ID:l6AcEx600
イデオロギーで歪むってのは科学的じゃないよな。
そもそも科学的な歴史ってのは何なんでしょうかね。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 18:14:22 ID:LVDIcFNe0
>>381
国民が自国の政治に口を出して何が悪いんだ?低能w
>>382
千葉さんが歴研に論文書いてただろ、無知w
>>383
まず「科学」について辞書でも引いてみろ、クズw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 18:16:51 ID:njlGriC80
『軍事史学』『政治経済史学』も中道に入ると思う?少なくとも左ではないt
し、右よりの記述も見たことない。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:01:45 ID:njlGriC80
千葉さんは加藤陽子門下じゃなかったけ?確か加藤は伊藤とは袂を分かったから歴研も
OKなんじゃね?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:04:47 ID:LVDIcFNe0
>>386
何も知らんくせに知ったかぶるなよw何が

>歴研もOKなんじゃね?

だトンマ野郎w


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:15:52 ID:l6AcEx600
安価ぐらいちゃんとつけようぜw
もしかして、ローカルルールで安価を
+10で表記するってのがあるのか?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:22:27 ID:yhm1vIlR0
そういや津田左右吉が戦後にあんな風になっちゃったのは
歴研でイザコザがあって嫌な思いしてその恨みが一因という説もあるな。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:26:33 ID:LVDIcFNe0
>>388
お前、頭大丈夫か?w

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:32:05 ID:l6AcEx600
あ、すまんw
専ブラがばぐってたw

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:33:51 ID:njlGriC80
あんな風ってどんな風?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:46:46 ID:PlaXycls0
ID:LVDIcFNe0
また湧いてるな。罵倒するんじゃなくて議論することは出来ないのか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 21:08:36 ID:LVDIcFNe0
>>393

お前みたいなクズと議論しても何ら得るところがないからなあw

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 21:22:52 ID:PlaXycls0
>>394
じゃあとりあえず。

393 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2009/03/16(月) 20:46:46 ID:PlaXycls0
ID:LVDIcFNe0
また湧いてるな。罵倒するんじゃなくて議論することは出来ないのか?

このレスから、俺が屑だと言うことを論証してみろ。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 21:45:33 ID:hDvQ8qMWO
麻田貞雄、浅野豊美、池井優、大畑篤四郎、細谷千博、後藤春美、川田稔

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:12:45 ID:Jdy37E5+0
>396
この人たちの名前を挙げた理由は何?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:28:33 ID:6Q2BTlmjO
個人的に好きだから。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:31:10 ID:6Q2BTlmjO
↑396です。度々すみません。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:41:22 ID:Jdy37E5+0
瀬畑源って勇気あるね。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:23:48 ID:eeASeBFp0
体を舐めまわすようなお世辞にちょっと引きました

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:10:39 ID:UTRLdPSc0
>>396
池井優は博士号も持ってないし、著作調べるとカスばっかだぞ。
野球オタクとしてマスコミで名前売れてるだけ。
同じ野球オタクなら波多野勝大先生の方が研究者としてずっと上だ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:22:15 ID:eeASeBFp0
また上だの下だの始まったよ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:22:45 ID:eeASeBFp0
ファイナンシャル



プランナ〜w

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 10:03:07 ID:7JgBGpl30
波多野勝って股間のバットだけじゃなく、
野球のバットにも詳しいんだなー。

オープンキャンパスでチンプレイってやかましいわ!

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 10:58:43 ID:WvfoX/LX0
>>402
>博士号も持ってないし

お前も持ってないくせに偉そうに言うなクズw


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 12:00:56 ID:Jdy37E5+0
池井優は博士号持ってるぞ。国会図書館の検索で分かる。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 18:29:04 ID:7yMuDG700
上の世代は博士号持ってない人が多いからね。

伊藤隆・佐々木隆先生も持ってないし。

後、学士助手の先生も。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 18:56:55 ID:WvfoX/LX0
歴史学やってるくせにそういう時代背景もわからず上の世代をバカにする
クソ院生なんて生きてても仕方ないよねw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 19:30:20 ID:LZAlUvbG0
じゃあ、博士号持ってない大物近代史家のリスト誰か作ってよ。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 19:36:35 ID:7JgBGpl30
>>410
言いだしっぺのお前がやるべき。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:16:28 ID:7yMuDG700
>>409
誰も良いも悪いも言ってないだろ。
知ってますよ。
昔は博士論文が大家が取るもんだったことぐらい

他人に因縁つけることしか考えてないから、
そんな風に読んじゃうんだろうな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:28:20 ID:WvfoX/LX0
>>412

俺は>>402に言ったんだがねぇ、バカ院生w


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:33:46 ID:7yMuDG700
ならアンカーぐらいつけろwクズw

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:45:43 ID:7JgBGpl30
>>409>>402に向けて言ってるとは普通思わないよw

だって、ID:WvfoX/LX0は>>406で402に対して発言してるし。
その後に再度402が発言してるならともかく、
402以降、402は何も発言してないからな。

406の8時間後に何も発言してない402にむかって、409をいうって
どんだけ402に腹たててんだよw
池井さん本人なの?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:15:57 ID:WvfoX/LX0
>>415

>池井さん本人なの?

君、頭大丈夫?w

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:40:18 ID:njtoYB8TO
>>416
いや、人の心配の前に自分の心配をすべきw

何か嫌な事でもあったのか?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:58:22 ID:weeWuHeT0
とりあえず他人を簡単にクズよわばりするのはやめろよ。
見てて気分悪い。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:56:16 ID:WvfoX/LX0
>>418

クズにクズといって何が悪いの?クズw

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 23:07:25 ID:weeWuHeT0
>>419
昨日の続きをやりたいの?
俺がどうクズなのか証明出来るのか?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 00:05:18 ID:pDR3G/in0
>>419はよほど、研究がうまくいってないと見えるw

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 00:49:42 ID:FAOVghWv0
因みにボクはお医者さんです

女子高生の皆さまヨロシクね

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 00:51:01 ID:FAOVghWv0
ボクはお医者さんだけど、貴方のパソコンが見えます

医者だからです

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 10:57:27 ID:rereTc4l0
御厨貴、三谷太一郎、有馬学も博士号は持っていないが大物。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 11:00:35 ID:FAOVghWv0
その大物が何をした
素晴らしい大物だな

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 11:04:50 ID:FAOVghWv0
体を舐め回すような、お世辞を言って支配しようとするのが
自称お医者さんの2ちゃんねる管理人。
佞言師
広告から推察するとその筋のものだと思われる

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 12:03:54 ID:FAOVghWv0
ヒモっ

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 12:32:45 ID:pDR3G/in0
意味不明だw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 13:49:44 ID:FAOVghWv0
オームだろ

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 08:45:28 ID:7cabYRwCO
クズ口、彼女まだいないのか?

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:26:28 ID:1e8Pabi10
近代史家に限らず、歴研とかの時事問題のアピールに名を連ねる人は左?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:28:08 ID:yjg4M06N0
左か右かで分類することに、何か意味はあるのか?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:34:50 ID:1e8Pabi10
ソ連崩壊後の現在でも、歴史学会では左が強いのかと。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:39:07 ID:yjg4M06N0
ID:1e8Pabi10には左と右をしっかり定義していただきたい。
できなさそうだけどw

まあ、それは置いといて、歴史学会で左が強くても右が強くても、
イデオロギーで研究結果を曲げなければそれでいいんじゃねかな?

歴史学者だって、市民であり国民であるわけで、
支持政党があったり、政治思想を持っていても何も問題ないだろ。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:42:42 ID:1e8Pabi10
イデオロギーで曲げてるケースが多いから問題にしてるんだ。井上清や藤原彰がいい例だろ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:47:58 ID:yjg4M06N0
イデオロギーで曲げてる部分を問題にすればいいよ。
左の思想をもった学者が左の視点から論文を書くことにも、
右の思想をもった学者が右の視点から論文を書くことにも、
何も問題はないよね。

研究結果をごまかしたり歪曲したり、捏造したりしなければ。
具体的に上げてくれよ。歪曲したりしてる研究について。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 00:59:39 ID:AK6hirAx0
学問として歴史を認識するのは難しいよ
新聞に資料的価値があると思う?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:11:26 ID:yjg4M06N0
>>437
学問として認識できないってのはどうしてだろうか。

>新聞に資料的価値があると思う?
そりゃあるだろ?何でないと思うんだ?

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:13:45 ID:dpmqiN+HO
あるだろ。捏造があったら捏造があったことが研究テーマになりうる。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:55:27 ID:E6A5V15s0
左右よりはポストモダンとアンチポストモダンの対立の方が目につくようになってるがな。学界内部では。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:05:46 ID:1e8Pabi10
日本史関係の雑誌の傾向

右:『軍事史学』『政治経済史学』『国史学』など
中道:『史学雑誌』『日本歴史』『史林』など
左:『歴史学研究』『日本史研究』『歴史評論』『人民の歴史学』など

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 09:00:57 ID:nSgBNq8G0
>>435
>井上清や藤原彰がいい例だろ。

こいついつの時代の話してるの?w
あとなんで松井日記の改竄の話とかはしないの?w
単なる偏向したバカウヨじゃないの?w
死ねばいいんじゃないの?w

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 09:26:37 ID:AOC962Oy0
田中正明のどこが大物近代史家かなんだ?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 10:13:52 ID:nSgBNq8G0
イデオロギーの「偏向」を言いたがる奴に限って自分の思想的「偏り」にはとんと無自覚だからなあw


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 11:24:11 ID:yjg4M06N0
田中正明を大物として挙げてる人なんて
このスレにはいないとおもうけども。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 11:32:49 ID:nSgBNq8G0
>>445
井上清を挙げてる奴もいなかったよなあ?w


447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 11:40:16 ID:AK6hirAx0
相変わらず、仲間内で賛美しあう気持ち悪さ
選民思想と言うよりは、「家内安全ラブホテル」ですな

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 11:42:12 ID:AK6hirAx0
愛の巣本能。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 15:04:08 ID:AK6hirAx0
日本荒廃の原因を作ったヒルズの連中がその罪を転嫁すべく画策している模様


北朝鮮のミサイル発射>日本再軍備の危険性>中国への圧力<雇用対策の財源


野球による、ナショナリズムの高揚。。

パチンコの場内放送のような口調で、日本勝利を賛美する人間はちょっと如何わしいぞ
酒飲んで演説してないか

こんなことを書き込むとYAHOOコメント欄は一発で書き込めなくなる
何のためのコメントかわからん

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 15:06:12 ID:AK6hirAx0
その直前に

WBCの野球放送を

ボクシングのプロモーターみたいだ

と書き込んだけどね
大変ご立腹の模様。>ぱんぱんさん

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 15:08:34 ID:yjg4M06N0
何の話?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 15:27:48 ID:AK6hirAx0
トモヒトさんの周辺にいる女の話し

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:09:08 ID:E6A5V15s0
「社会経済史学」って、ある時期から政治色がまったくなくなったみたいだけど、
内部でどういう権力闘争があったのかな。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:17:10 ID:AK6hirAx0
利益を誘導する屁理屈を何時から政治と呼ぶようになったんだ?

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:40:48 ID:JKoBfoHo0
結局、戦争犯罪の研究に関しては誰が最も信頼できるの?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:45:41 ID:AK6hirAx0
国に供出した物資ををちょろまかす連中の存在。
それだけ苦しかったのか、離間なのか分からないが信用を損ねる存在もあったんだろう

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 22:11:49 ID:3d+f3YrS0
瀬畑さんはすごいね。就職難のこのご時世に情報公開頼みのテーマを院生の段階で
選び、宮内庁を訴えるわ、大物の伊藤之雄先生にケンカを売ったりするわで。
一橋の院で象徴天皇制ってことは、吉田裕門下だと思うから反天皇だろうか?
ブログ見る限りではどちらなのか不明だが。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 02:07:32 ID:eSmpS6W/O
別に売ってないだろ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 19:45:03 ID:LcIGqmsh0
>>457
こいつみたいな何の業績もないくせに耳年増な知識だけは一人前のバカ院生は
死ねばいいのにねw

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 20:01:03 ID:YBk/USyP0
2ちゃんねらーが「院生」と言う言葉を使うのは
新たな訪問者が来たことを意味する
相手のパソコンが見える凄い「院生」だね


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 20:03:11 ID:YBk/USyP0
しかも一日中書込みしてるし
話す内容からして、風俗営業の関係者だろ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 20:21:26 ID:YBk/USyP0
掲示板に常駐するオトコとオンナ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 09:09:48 ID:3FjcEibdO
瀬畑のブログの記事が酷い件

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 11:00:37 ID:KzqRcFRIO
どうひどい?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 11:27:50 ID:sCOEDP8F0
瀬畑っていう大物近代史家のことをしらないのだが、
どんなひとなんだ?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 16:10:04 ID:eC7x1hcr0
瀬畑は象徴天皇制を研究している一橋の院生でまだ大物ではない。情報公開関連で
宮内庁訴えたこともある人だ。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 20:08:13 ID:3FjcEibdO
あの記事みる限り頭悪いんだね

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:14:34 ID:jafnVsgm0
「底辺大学」勤務の日本史研究者やJ国際大の人があの文章を見たらどう思うかとか考えないのだろうか
後者には訴えられてもおかしくないと思うけど


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:33:52 ID:sCOEDP8F0
ブログ見てみたらひどいねw
ほんとのことだけど!確かにほんとのことだけど!
城西国際大学が底辺なのはほんとのことだけど!

実名で書いてるブログで底辺呼ばわりはないわw
博士課程なら30近いだろうに、この常識のなさはすごいね。

一橋なら指導教官は吉田裕先生あたりなのかな?
吉田先生は弟子育てるの苦手なのかもな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:19:11 ID:HhgHq1e80
自己尊大、他者軽視の思想は、差別のためにあるんだよ

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:49:17 ID:sCOEDP8F0
確かに瀬畑氏は差別主義者だな。
しかも自分で気づいてないタイプの。

一橋より偏差値高い大学は沢山あるのにな。
城西国際よりも偏差値が低い大学も沢山あるのにな。
瀬畑さんは自分のことを選ばれたエリートだと思ってるんだろうねぇ。
選民思想っていうかなんというか。

偏差値低い大学でて、院とか行けなくても、
がんばって労働者やってるやつもいれば、
大学すらいけなくて学はないけど、がんばってる労働者もいるのにな。

偏差値が低い事は恥!って発言はいただけない。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:55:14 ID:jafnVsgm0
> 長谷川@望夢楼 さん

コメントありがとうございました。
確かに「品格」については、読み直すと問題のある表現ですね・・・。他の方からも抗議を受けていますし、不快に思われる方がかなりいるようですので削除したいと思います。
「底辺校」の部分は私としては「なぜ」という疑問を持つ理由の部分なので残します。
こういう記事を書くときには配慮してはいるのですが、難しいですね・・・。勉強になりました。


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 23:20:05 ID:LLm9LdsM0
「私は昔、予備校教師なんて賤しい仕事して生計を立てていました」
なんてことを平気で言ってた某教授もいたな。
その人、差別問題が専門なんだけどw

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 23:28:36 ID:sCOEDP8F0
そういうのってあるよねw
差別問題をやってる人が差別主義者ってのw
すごい気持ち悪い。生理的嫌悪感を感じる。

というか、きちんと教育を受けたのにもかかわらず
差別意識丸出しな人って救いようがない。瀬畑某のように。

瀬畑とやらは差別問題はノータッチなのかね。
天皇をやってる人の中には差別からの視点でやってる人も多そうだけど。

瀬畑某が書いたものは差別ブログしか読んでないからわからんw

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 23:34:21 ID:wrouM0ah0
吉田裕がまともだとも思えないが。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 23:41:16 ID:8763iDX8O
天皇を頂点とした差別はゆるせん!
頂点に立つべきは、おれたち(一橋(笑))のような高学歴エリートなんだ!
人民の幸せは高学歴エリートに指導された先にある!

とか思ってるんだろうな(笑)瀬畑さんはさ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:23:52 ID:RYdlexr80
最悪だな。多分師匠の思想丸出しだろそれ。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:42:27 ID:bEc7Dlhv0
>>477

吉田さんはそんな人じゃないよ
よく知らないのに憶測で物を言ってはいけない

とはいえ今回の文章は正直いただけない
なんかいい大人として当然身につけておくべき分別が完全に欠落してるように感じた
一度公表しちゃったことはどんなに取り繕おうが取り消せないからね

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:58:09 ID:Yqoo29Xi0
調べたら瀬畑さん最近は情報公開法関連のことしか論文に書いてないね。
30過ぎてこんな寄り道ばかりするのは危険だと思うが。第一、就職難のこのご時勢に
情報公開してもらわなきゃ史料が無いテーマを院生の段階でやるか普通。
早く博士とってアカポス就かないと自分が底辺とけなした人達以下の暮らしになるというのに。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 01:02:47 ID:yxCfN6AAO
一橋大学大学院の瀬畑源氏は、今回のブログでのエリート意識丸出しの差別記事で、教員公募のブラックリスト入り?

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 01:09:07 ID:bEc7Dlhv0
採用する側にすれば、講義やなんかで学生相手にこういう発言されちゃ
たまらないってのはあるね



482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 01:33:08 ID:Yqoo29Xi0
ブラックリストがあるかどうかは知らんが、採用に不利に働くかもね。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 08:39:33 ID:mlSpL7XJ0
少なくとも偏差値45以下ぐらいの底辺大学からは
声はかからないよなw
学生の立場でも、自分たちを底辺って馬鹿にしてる
講師に教わるのはいやだしな。

まあ、ここまでエリート意識むき出しにされたら、
高学歴エリートとは言えない、偏差値60以下ぐらいの大学は
面白くないだろうし、声はかからないかもな。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 10:25:40 ID:WqgmnUQ10
一橋の社会学部はうさんくさい。
社会主義学部と名前を変えるべき。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 12:49:36 ID:Yqoo29Xi0
瀬畑さんって、反天皇・反皇室なの?師匠もそのまた師匠も反天皇だし。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 12:55:58 ID:Yqoo29Xi0
瀬畑さんは以前も、他人の本をきちんと通読せずに批判的な書評をしたことが
あったから今回もその癖が出てきちんと調べもせずにあんなことを書いたのかも知れんな。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 19:24:32 ID:mlSpL7XJ0
いやぁ、ここで批難されてるのは、よく理解してないとかじゃなく、
瀬畑氏の単純な低学歴差別意識だからな。
きちんと調べてないとかそういう問題じゃないと思うよ。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 10:40:50 ID:X0ifAInoO
複数から批判が云々とかで文章かなり変えたみたいだけど、
コメントはひとつだけだから、
本人ここ見てるってことか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 11:44:23 ID:hdhA34Q5O
メールとか来たんじゃない?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 11:54:44 ID:eC4T9EOK0
訂正した文章であれだとしたら、最初はもっとひどかったのか。
城西国際大学を底辺呼ばわりして、
城西国際の教職員や学生OBがどんな気持ちになるか
分からないのかな。

天皇制は差別だからダメ!
でも低学歴は馬鹿だから差別されて当然です!ってことか。

すごい危険な思想だよねw
瀬畑さんは底辺大学にも入れない知的障害者に対してどの様に考えてるのかな。
底辺大学の学生が人間として底辺なら、知的障害者は
人間ですらないんでしょうか。
人間としての価値が知的水準によるいう考えはすごい危険。
ナチス臭い。吉田先生は責任もって指導すべきだよ。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 14:08:39 ID:UrzdJUb/0
院生がブログなんぞやる時は相当慎重にならないといかんな。
以前、学生の身分で競馬の馬券買って云々と書いてしまって
ブログ炎上した軍馬研究の某とかいたからな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 15:17:22 ID:eC4T9EOK0
院生っていうか、実名で、だと思うよ。
中高生でも炎上してえらいことになる例はたくさんある。

実名じゃなくても、学校名や所属クラブ、職場、住んでる地域から特定されて
炎上することもおおいよね。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 15:53:41 ID:VfQh5SbS0
吉田もあれだからな…

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 16:42:38 ID:DJ1xzj3w0
まあ吉田に期待するのはあれだなあ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 19:06:01 ID:VfQh5SbS0
◇侍従職の日誌公開を放置…大学院生が国を提訴

 宮内庁が侍従職の日誌などの公文書を部分開示決定したのに、3年以上も開示を怠り放置していると
して、象徴天皇制を研究する大学院生が14日、国の違法確認と約100万円の損害賠償を求め、東京
地裁に提訴した。

 訴えたのは一橋大大学院社会学研究科博士課程の大学院生、瀬畑源さん(30)。

 訴状によると、瀬畑さんは2002年6月―04年1月にかけ、皇族の動静や参内者の記録が記載された
侍従職の事務日誌など4件を開示請求。うち1950年分の事務日誌は宮内庁から「03年4月までに開示
する」と通知を受けた。02年8月に日誌の1月1―10日分だけ開示されたが、それ以外は今も開示されて
いない。

 残り3件の文書も開示すると決定しておきながら、約束した期限を約1年7か月―3年経過しても開示
されないという。

 瀬畑さんは今年4月、開示が遅いことに異議を申し立てたが、宮内庁は「700ページに記載された用件を
1件ずつ把握した上で部分開示の範囲を判断しており、今後いつまでに開示できるか知らせるのは困難」
と棄却した。

 記者会見した瀬畑さんは「日誌は貴重な資料で、1日も早く公開してほしい」と述べた。

 宮内庁総務課報道室は「訴状を受け取っていないのでコメントできない」としている。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 20:43:45 ID:eC4T9EOK0
そういや、裁判の結果はまだでてないの?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 23:46:02 ID:6AduWtq30
>>496

少しは自分で手を動かして調べたら?低能クンw

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 23:57:52 ID:DcbfFBnaO
低能くんがきたー。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 09:51:24 ID:b2rdiT+s0
どうして底辺大の批判をするんだろ
底辺大に就職する可能性とか考えないのだろうか


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 10:43:45 ID:d4+cC/a4O
オレ、奴と知り合いだが、ついにやっちまったかって感じだな

あのブログはなかまうちでも前からみんな陰で笑ってたし、今回の事態も予想の範囲内

第一文章に品格がまるでない
中身もない
意識が低くて軽率
それでいて自分でそのことに気付いてないのが痛い

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 15:39:05 ID:nAWW34EK0
まともな研究業績は残してないのに、マスコミに取り上げられて名前だけは売れてしまい、
それで勘違いしていっぱしの社会評論家を気取るようになっちまったんだろうなあ。
小谷野敦みたいにw
小谷野の場合は既成のアカデミズムに喧嘩売るという姿勢を明確にしてるんで、
あれはあれでいいんだけど、
瀬畑くんはどうすんのかな。
もう引くに引けないねw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 18:58:23 ID:n/8s0rCQ0
見たけど思ったより瀬畑さんのブログ炎上してないね。炎上コメントを削除したからか?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 19:02:58 ID:n/8s0rCQ0
その前に瀬畑さんはのゆう先生にも謝罪しないとな。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 19:15:02 ID:HnrYpfKqO
一応学問板だし、2chの中では落ち着いてるからな。
中々、炎上しないよ。

ニュー速やらVIP、鬼女が食いつく話題なら凄い勢いで炎上するだろうけど。
学歴差別なんてニュー速でもされまくってるしな。マーチ以下はFラン扱いだし。

今回は炎上しないと思うけど、青山学院の准教授のブログが炎上して、本人のみならず、学長が謝罪させられた事件もあったし、
ネットに文章を載せる時は気をつけないといけないよね。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 19:23:52 ID:n/8s0rCQ0
上にも書いてあるけど今回の件で瀬畑さん「底辺校」には就職できなくなるかもね。
ただでさえ就職難でポストの数も少なくなっているのに、数では多数派の「底辺校」
に嫌われたら終わりだろ。公募に応募しても書類で落とされるか、面接まで行けても
「君はエリートなんでしょ?だったらうちのような底辺校にはふさわしくないね」と
皮肉たっぷりに言われて、自分が底辺と見下した大学に落とされるという屈辱を味わう
ことになるね。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/30(月) 20:23:41 ID:HnrYpfKqO
現在進行形で祭られてる、朝日社員の部落差別書き込みとか、意外と理由はまともだったりするんだよな。
ネット上の祭ってさ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 08:19:31 ID:2DLrn/080
>>506
ネット評論もいいが研究しないとお前も先はないぞw


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 12:43:49 ID:VyA10Yw60
瀬畑さん新聞で自分の名前と発言が取り上げられたと喜んでるね。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 18:27:05 ID:xOwKgDQeO
2ちゃんねるにとりあげられたことも記事にしてほしいものだ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 22:19:44 ID:VyA10Yw60
瀬畑さんはっきり言って皇室や底辺校の批判や情報公開法に入れ込んでる場合じゃないだろ。
同年代の奈良岡さんや一ノ瀬さんや村井さん、五百旗頭薫さんなどはとうに准教授なのに、
瀬畑さんはまだアカポス得てないんだから。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:01:12 ID:cVK+fuA20
で、あんたは?

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:01:25 ID:FAtEulGw0
吉田のところの院生20人以上もいるんでしょ。
どうやって就職すんの?

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 23:16:13 ID:2DLrn/080
マジレスすると、全員が全員アカポスに就く必要はない

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 11:14:30 ID:mCUVYGTm0
人の心配なんてしてる場合か!

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 18:25:11 ID:DhaK60l20
その20人以上ってのは、修士課程の人も含めての数字?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 00:49:16 ID:97cjW1u9O
筑波が破廉恥人事をやったらしいな

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 09:33:56 ID:rz3yEEze0
破廉恥って下半身の大物でも採用したの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 09:48:08 ID:K89xAk3T0
>>517
ハメ撮り?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 18:46:02 ID:F0cTx79Y0
森さんって武麿かよ
何という予想の斜め上を行く人事w

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 22:24:35 ID:n2sTQoIb0
>>519
 だったら、一本釣りすりゃいいのに。
 あんな短期の募集期間で、いかにも公募しましたみたいな芝居うたなくて
 いいものを。


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 23:03:43 ID:DrvrZlJB0
伊藤隆一門と五百旗頭真一門は勢力が大きいんだろう?後者にはアメリカ外交史専攻の
人もいるから後者なのだろうか。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/02(木) 23:30:19 ID:kOBczrf10
>>521
勢力とかそういうレベルでしか物事を考えられないの?
そういう状況だったら日本の近現代史の学問のレベルもお先真っ暗だなあ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 00:01:55 ID:YjZlWY6f0
一人の厨房から日本の学問を憂いますかw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 01:22:37 ID:Due/KD8n0
>>523

お前、「桐一葉落ちて天下の秋を知る」って知ってるか?w

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 02:39:35 ID:g8hz7YzI0
伊藤隆一門
有馬学・季武嘉也・村瀬信一・加藤陽子・古川隆久・劉傑・福地惇・照沼康孝
佐々木隆・三谷博・田浦雅徳など

五百旗頭真一門(アメリカ外交史含む)
村井良太・服部龍二・簑原俊洋・高原秀介・村田晃嗣・ロバート・D・エルドリッチ
李炯浮ネど



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 06:26:17 ID:7H1mAqkqO
【映画】「おっぱいバレー」に綾瀬はるかの全裸シーンがあることが判明

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/recipe/1145963882/


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 08:42:04 ID:3hxO0UcZ0
>>524
仰々しく言えばいいってもんじゃないw

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 09:08:01 ID:Due/KD8n0
>>527

やっぱり知らないんだね、低能君w

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 09:29:20 ID:+VPlj2Yj0
低能君がキターw

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:09:03 ID:4YdUKmPJ0
働けば働くほど他人を不幸にする、素晴らしいね
それを奴らは「仕事」と呼ぶ

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 13:20:53 ID:4YdUKmPJ0
オシゴト

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/03(金) 23:05:21 ID:/Ve/tipM0
国際政治史なら京大高坂一門。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 01:29:54 ID:6FWRx4u/0
高坂さんはスレ違いだろ。まあ、日本外交についての本や論文も書いてるし、
戸部良一さんはお弟子さんの一人だけど。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 05:48:18 ID:50gfgB8t0
ナカテルもねw

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」(『WiLL』2006年4月号)

「阪神大震災の際、倒壊した在日朝鮮人所有家屋の下から武器庫が見つかり
そこには北朝鮮の武器が多数あったという。災害の混乱に乗じて在日朝鮮人たち
が蜂起する可能性も否定出来ない」(『Voice』2004年3月号)


http://blog.goo.ne.jp/chorinkai/e/41462fc3d0dcf3839e8b783e266dd2c4

【中西】この現実を変えるには、憲法や教育基本法の早速な改正が不可欠
です。これらの制定にはGHQが関わっているわけですが、私は国際関係を専
門に研究してきた立場から情報活動の歴史を調べるうちに、日本国憲法は
「GHQ憲法」というより、むしろ「コミンテルン(共産主義の国際組織)憲法」で
あることが分かってきました。
(中略)

【八木】(略)中西さんの日本国憲法はコミンテルン憲法という指摘は私にも
大いにうなずくところがあります。以前そのことを実証的に裏付けたことがあるん
ですが、日本国憲法はスターリン憲法を最も参考にしているし、そこから取った
条文もたくさんあります。

【中西】そのとおりですね。

【八木】例えば「勤労の義務」です。大体勤労を国民の義務にする憲法を
持っている自由主義の国はほかにありません。どういう働き方をしようが、納税
の義務さえ果たせばそれでいいわけですから。全国民がプロレタリアートとう社
会主義国では必ず勤労の義務が憲法に規定されています。それから「休息の
権利」ですね。これはスターリン憲法からそのまま取ってきたことの裏づけです。
いずれにせよ日本国憲法はコミンテルン色が極めて強いことを認識しなくては
いけません。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 10:33:44 ID:6FWRx4u/0
>534
こんな電波なことを言ってる人が高坂さんの弟子とは信じられない。だいたい、コンドームを買う金が
無い人が子どもを育てられる余裕があるわけ無いじゃないか。子どもを立派に育てるには結構金がかかるんだから。
中西の理屈は不幸な子どもを増やすことになるというのに気づかないんだろうか。
同じ中西で高坂門下でも中西寛のほうが立派だ。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 10:47:34 ID:JUZMpiF8O
『加藤高明と政党政治』のあとがきで感謝されているなかてる

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 11:43:37 ID:SfFjG0Mu0
なかてるは若手の学会発表なんかにはかなりまともかつ鋭いコメントを
してくれるって聞いたよ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 12:54:38 ID:JUZMpiF8O
へ〜

多少納得w


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 14:15:48 ID:0NtJ07QP0
>>535
ヒント:今の少子化行政はすごく充実してるよ。
H7年頃の厚生白書のサブタイトルは「エンジェルプラン・プレリュード」
つまり十数年間、厚生行政の重要施策だったわけ。


声に出して読め!
『宣戦の布告に当り国民に愬ふ』 情報局次長 奥村喜和男
http://sizuka.at.infoseek.co.jp/okumura.htm

臣民の道
http://sizuka.at.infoseek.co.jp/michi.htm
國體の本義
http://sizuka.at.infoseek.co.jp/hongi.htm

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 16:12:07 ID:dQ2LA6hP0
調べたら、日本のインテリジェンス研究の第一人者の小谷賢さんも輝政の弟子で、
インテリジェンス研究を薦めたのも輝政だそうだ。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 16:15:03 ID:dQ2LA6hP0
奈良岡さんの本のあとがきでなぜ輝政は感謝されてるのに同じ京大で近代史の
永井和は感謝されてないんだろう?

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 22:15:02 ID:YBxqywfw0
中輝は大英帝国衰亡史はおもしろいと思う

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 00:41:35 ID:/hQUpuLBO
腹武史『大正天皇』だっておもしろくはあったよ。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 01:09:32 ID:PpfzT8t/0
原武史のは巡幸以外の記述は伊藤之雄先生や古川隆久先生にフルボッコにされたけどね。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 08:17:39 ID:/hQUpuLBO
だからおもしろかっただけw

空想時代小説『大正天皇押し込め』

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 17:37:10 ID:Vlis+Elv0
>>541
永井和への謝辞を書いたら、のゆうから破門されちゃうからとか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 19:14:31 ID:PpfzT8t/0
なんで破門されちゃうの?

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 22:16:16 ID:nSgDt6Hr0
それは髪のみぞ知る

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/05(日) 23:31:20 ID:PpfzT8t/0
神じゃなくて髪ってどういうこと?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 01:53:34 ID:hu6Xkejm0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄
埼大…一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆
大東文化…武田知己

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 22:47:59 ID:y71tAUVP0
近代史は政治学と歴史学、どっちがいいのだろう?

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/06(月) 23:33:52 ID:hu6Xkejm0
政治史や外交史をやりたいなら法学研究科や政治学研究科のほうがいいかもしれないが、
教わりたい先生とかも重要な要素だから一概にどっちがいいとは言い切れない。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:17:20 ID:llxQfPaM0
渡部昇一さんはどうよ?

最近わしズムで田母神論文を強化し擁護した小林よしのりも、
立派な近代史家かもよ。

重箱のすみをつつきすぎて近代史の全体像を見失った左傾に偏向したエセ歴史家より
余程まともだぜ。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:22:11 ID:bhRyYNLz0
小林よしのりは樹海漫画を描くべき

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 00:25:51 ID:Ls21ggkA0
ナベショーやよしのりは近代史に関する学術的な論文や著作を書いていないから
近代史家とは言えないだろ。それ以前に、ナベショーは英語学者、よしのりに至っては
学者ですらない。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 01:12:04 ID:FrmMWqnr0
>>553

ま た お 前 か

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 20:18:17 ID:Ls21ggkA0
在野では平間洋一が優れた方だと思う。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 22:16:12 ID:zy6PU8Ki0
平間洋一は防大教授だったから在野とはいえないだろ

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:00:07 ID:QQf+m7f+0
在野というか、無職の大物歴史家と言えば、平間と同じく慶応政治系の波多野勝

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/07(火) 23:59:26 ID:Lmydtde20
それは俺も思ったw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 00:11:18 ID:wGgsnMN/0
鈴木多聞さんの学振受入れ研究室酒井哲哉先生の所なんだね

http://www.jsps.go.jp/j-pd/data/saiyo_ichiran/PD_jinsha.pdf

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 02:05:09 ID:mcQxg7hA0
鈴木多聞の直接の師匠は加藤陽子で、助成金を受けて出版される著書の推薦人は
北岡伸一、そして学振の受け入れ先が酒井哲哉とは、結構豪華な顔ぶれだね。
こういう人がアカポスを得て頑張ってほしい。いい年して情報公開法に寄り道して
未だに博士号もとらずにブログで皇族や特定の大学を名指しで「底辺校」呼ばわりして
るような誰かさんのような人ではなく。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 08:20:46 ID:jPyjatz20
これを東大互助会と呼ぶ
学振も同一大学内でラクラク移動
別環境で武者修行しろという制度の趣旨を逸脱してないか?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 13:43:49 ID:wGgsnMN/0
抗争開始か?

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/6c1e002b57502d8d65b5c40fafc2b1f5

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 17:48:11 ID:Ed58ePie0
鈴木多聞の博論の副査には、バリバリ共産党員の山田朗がいる。
父親と違って、左翼にも気をつかってるんだね。
名字を変えたのも、父親の色を薄めるため?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:13:26 ID:mcQxg7hA0
審査される側に副査の先生を選ぶ権限なんてあるのか?

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:34:17 ID:jPyjatz20
>>565は車が左側通行なのもサヨクの陰謀とかほざく
大学の事なんか何も知らない智恵遅れのクズだから相手しなくていいよw

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 18:58:43 ID:rZJYYoi4O
鈴木なんてこのスレで話題にするほどの学者か?

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:25:26 ID:ynG2lBMg0
ちなみにあんたは?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/08(水) 22:37:56 ID:Ed58ePie0
>>566
東大では、副査の顔触れには審査される側の意向がある程度反映できる。
他大学では知らないが。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 00:07:33 ID:LnRXVuov0
山田朗は思想傾向や憲法九条及び自衛隊についての発言はともかく、日本軍事史に関する
優れた論考を出してるからな。特に『昭和天皇の軍事思想と戦略』は労作だろ。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 11:25:51 ID:YxtF2g/CO
鈴木って人
たいした業績ないのね

なのに
なんで話題なの?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 11:48:42 ID:LnRXVuov0
鈴木多聞はあの東中野修道の息子で、加藤陽子門下だ。こんど博士論文を基にした
著書を出すことが決まっている。今はメリーランド大学で客員研究員をしている。
まだ大物ではないが、大物候補のホープである人だよ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 12:21:35 ID:UsduP0OtO
筆名を変える人は珍しい。論文検索しにくいからいやだ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 12:49:14 ID:LnRXVuov0
何で筆名変えたの?結婚して姓が変わったから?

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 15:45:28 ID:UsduP0OtO
加藤(野島)陽子先生とか差波(鈴木)亜紀子先生とかいるから、

結婚(婿養子?)も筆名を変える理由にはならないよね。単純に不便だし

やっぱり…と思ってしまう

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 16:16:34 ID:8OqWeSkx0
東大史料編纂所の保谷(熊澤)徹さんの場合は、
婿入り先が特殊な家柄だったからな。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 17:30:22 ID:LnRXVuov0
特殊な家柄ってどういうこと?

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 23:18:47 ID:TbVIiuor0
加藤陽子のダンナの実力は?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/09(木) 23:42:07 ID:w8AHvqlU0
加藤陽子より渡部昇一の方が、近代史の実力も人間的能力もはるかに上。


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 01:07:03 ID:7EN5hCVa0
加藤陽子のほうが断然上だろ。著作はいずれも良書揃いだし。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 01:10:50 ID:Z7ByEMXQ0
ナベショーについて語るなら英語学の本を読んでからだな。
とりあえず『英文法を知ってますか』とか嫁。
そしてそういうスレにゆけ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 18:35:26 ID:p19nrX/X0
加藤先生とインチキ学者のナベショーじゃあ比較の対象にもならんだろ

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 20:38:05 ID:bnyIvqHsO
当たり前だろうがw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 21:43:24 ID:7EN5hCVa0
ただ加藤は徴兵制に関する本が史林の書評でかなり批判されてたし、中島のパール本の
件でもミソつけたからな。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 22:30:24 ID:VOpfQEqz0
>>585
>史林の書評
E藤が偏屈なだけ

>ミソつけた
それはお前がバカウヨなだけw



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 22:44:34 ID:bnyIvqHsO
加藤先生は言われてるほど褒めてない。誰もあんなことするとは思わないから攻められない。


ゴー宣の加藤先生は結構かわいいw

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 22:46:15 ID:ZWeBXiw70
加藤陽子の文章って、いつも序論に対する結論が書かれていない。
ああいうのは学術的に問題ないの?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 02:01:10 ID:Rb6i9Zz+0
>586
遠藤芳信のどこが偏屈なの?

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 04:49:15 ID:rrle71Hn0
これか。勝手にノユウ先生だと思い込んだんだろうw

加藤陽子著『徴兵制と近代日本』
遠藤 芳信


史林 80(6), 899? ,1997/11




591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 08:56:04 ID:6Vynne3e0
>>589
自分で考えろ、クズw

>>590
「E藤」と「遠藤」、どこがおかしいんだ?
勝手にノユウなんか連想したのはお前だけだ、脳が思いっきり2ちゃん漬けなようだな
低能w

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 09:11:03 ID:qKlzrpiO0
低能くんがキタ―w

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 15:15:53 ID:Z8UzzdWCO
低能クン=クズ口=彼女いない素人童貞

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/11(土) 22:20:44 ID:bgwWj22A0
「クズw」を連呼する低能君は、東大卒ではない。


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:06:30 ID:hTLqbAo+0
萩原延壽みたいな在野史家って今はいないの?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:17:56 ID:b1sCWO7F0
波多野勝や平間洋一や黒野耐は在野だよ。どこの大学や研究機関にも今は所属していない。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 00:31:27 ID:lY8/e7ui0
萩原延壽は帰国後に、いくつかの大学から声がかかっていたけれど、断っていたそうだ。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 03:08:01 ID:b1sCWO7F0
のゆう先生は近代天皇制をイギリスとの比較を交えて論じているが、なぜ統帥権の比較を
しないんだろうか?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 20:20:38 ID:t3Uxu1P60
それは、渡部昇一先生がイギリスと統帥権の比較をしないのと同じ理由。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 20:46:32 ID:w/Df/h9x0
渡部昇一 上智大学名誉教授 正論8月号 平成16年

 ・統帥権干犯問題を背景にした一連の右翼テロ事件や青年将校の反乱事件のために、日本は軍人支配の国になってゆくという事態の発生である。

 ・右翼テロや青年将校のクーデターの背景に、明治以来の政治体制自体に対する不信、あるいは否定の精神が生じたことである。
 明治維新は日本が近代において初めて体験したグローバル化であり、欧米先進諸国の制度に大幅にすり合わせることであった。
 当時の先進国はすべていわゆる資本主義国である。日本の資本主義国になっていた。
 その明治体制自体を否定する社会主義思想が右翼テロと青年将校のクーデターの動力になった。
 ⇒コーク、バーク、ハミルトン等の保守主義の哲学が日本に導入されなかったからである。

 ・自分達の愛国の至情が「敵者生存」というダーウイン的見地から見て妥当であったかという反省である。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:30:58 ID:t3Uxu1P60
>>600
渡部昇一先生は凄いことを言ってるんだなw
知らなかった。

加藤陽子ごときの知識では、ここまでは言えまい。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 23:12:58 ID:u+2gjO59O
言われても困るがな(苦笑)

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 00:37:18 ID:bRimyaNg0
加藤陽子が師匠の後釜になったということは、伊藤門下で最優秀ってこと?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 07:25:01 ID:mJZjjmSh0
>>603
そう短絡的に考えるな。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 09:31:05 ID:c9myFhDA0
ここでナベショー持ち上げてる馬鹿が買ってやれよ、これ
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n73312792

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 21:04:17 ID:opSMDlQS0
>>603
心配するな。野島先生は多分教授にはなれない。

リットン調査報告書の監修に選ばれなかった時点で、完全にアウトだ。
渡部昇一に負けた奴に、教授の椅子などあるものか。



607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 23:06:32 ID:bRimyaNg0
林博史はどう思う?教科書検定の報道で一躍全国区だけど。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 00:26:14 ID:s6vlXrl50
渡部昇一氏の日本史から見た日本人の昭和編は歴史的名著

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 18:41:54 ID:SGdU6LZuO
>>607
あの件で知名度あげたのは村瀬信一先生でしょ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 19:08:11 ID:qNxDUodj0
吉田先生も林先生もポストは政治学なんだよな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 19:57:58 ID:OJDyqe5S0
のゆう先生に自ら実証しろと言われた瀬畑さんはいつになったら近代天皇制に
ついての論文を出すのだろう?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 21:10:15 ID:qNxDUodj0
著者近影に野球帽を脱いだ写真を載せるようになった時

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 21:18:36 ID:siHEeDhC0
>>611
瀬畑さんは大物じゃないからすれ違いだと思うけども、
宮内庁が公開してくれたらじゃないの?

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 21:51:14 ID:OJDyqe5S0
戦後ならともかく、近代天皇制については宮内庁が公開しなくてもできるだろう。
現にのゆう先生や永井和先生がやってるし。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 21:51:56 ID:bm5V+Uzz0
>>612
伊藤隆「かぶとを脱ぐよ」
伊藤之雄「帽子を脱ぐよ」

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:05:08 ID:pCJaBehy0
> 林博史はどう思う?教科書検定の報道で一躍全国区だけど。

全国区って、内容はどうでもいいのか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:46:21 ID:OJDyqe5S0
内容はともかく、報道ステーションとかにも出演したんだから全国区になったじゃね?

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 22:50:51 ID:NAmzoKe00
博士論文すら出版されず、したがって誰にも知られず死んでいくお前たちよりはるかにマシだろw

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 00:02:32 ID:+f4r6lxY0
毎度脊髄反射乙ですw

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 00:17:04 ID:uSX9SD0w0
近代史家で一番メディアへの露出度が高いのは御厨貴?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:22:20 ID:U+Fsroip0
>>619

お前がなw

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 07:28:23 ID:U/+CPz5G0
>>620
姜尚中

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 09:03:51 ID:Jmg8gH1d0
姜尚中は近代史家ではないだろ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 13:44:51 ID:p01WtvcZ0
中島岳志

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:05:47 ID:V3VAWS0Q0
新書大賞2009なる本を立ち読みしてたら、近現代史担当が原武史で笑った

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:27:47 ID:abMbcAiR0
その新書大賞とやらの近現代史の担当が原武史として、
その原さんが選んだ新書はなんだったんだい?

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 16:34:42 ID:MFYeZW88O
日暮さんの『東京裁判』

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 19:11:12 ID:uSX9SD0w0
日暮さんのは新書にしては分厚くて高いけど中身は面白いし。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 19:37:03 ID:U/+CPz5G0
それに比べて「昭和天皇」は(ry

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 21:51:02 ID:U+Fsroip0
ま、お前らに新書の執筆依頼が来ることは一生ないわけだがw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 21:52:22 ID:nLihqNa40
昭和天皇の伝記おおすぎだぜ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:31:56 ID:uSX9SD0w0
昭和天皇の伝記はどれが良書?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 23:46:13 ID:8aOlWfpR0
独白録でも読んでたら?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 00:54:53 ID:IwP6pd440
>>612
著者近影ではないけど、のゆう先生はインタビューの写真で後頭部を疲労してるよ。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 00:56:01 ID:IwP6pd440
http://book.asahi.com/author/TKY200801160243.html

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 05:44:05 ID:U6eMbLrQ0
秘すれば禿

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 20:12:01 ID:IwP6pd440
近代史の論争のうち
1ファシズム論争
2大正天皇をめぐる原武史VS古川隆久
3福沢諭吉をめぐる安川準之輔VS平山洋
4近代天皇制をめぐる伊藤之雄VS永井和、増田知子、安田浩
はそれぞれどうなったの?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 22:29:57 ID:prJVdVjN0
最近は田母神という人が大活躍しているね

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 23:36:55 ID:U6eMbLrQ0
>>637
2と3はレベルの低い争いだなあ

1は独裁じゃなければファシズムじゃないっていう規定が狭すぎだ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 06:24:14 ID:aNgcoreb0
>>639
3は安川さんの政治的立場に由来する「闘争」が根源にあるからね。
ただ、一般社会では一番知られているだろう。
つい数日前にも、安川さんの一派が、大々的に工作を仕掛けた。
福沢スレで話題になっている。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 08:34:48 ID:IwaOsG3Y0
昨年の新書大賞近現代史部門1位は「枢密院議長の日記」だな

うっしーと日暮さんの東京裁判についての対談本も去年だったけ?
うっしーが、自分は公刊された史料しか読まないって開き直ってたのが微笑ましかった

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 18:35:32 ID:fQYC3HLhO
筑波人事の続報キボンヌ

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:16:38 ID:BAOIjxPI0

日本最大の近代史家は、やっぱり渡部昇一先生だ。



644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:59:01 ID:BAOIjxPI0
渡部昇一の昭和史(正)(続)は名著


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 23:07:02 ID:BAs5wIif0
『英文法史』を名著と言うのはわかるが
他の本はマキ代わりにしかならない

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 00:23:13 ID:dBytyf8e0
焚き付けに使うにも最近は焚き付けの活躍の場が少ないぞ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 00:52:45 ID:F9xeTASR0
日本最大の近代史家は伊藤隆先生だろ。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 01:13:30 ID:o+hJcRWoO
学長とか国会議員いないの?

国連次席大使かな最大の大物

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 02:05:43 ID:A+pkJjGl0
よく考えたら伊藤隆って学部長にすらなってねーもんなw

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 11:13:01 ID:LOoxdqX/0
>>644
渡部昇一と統一協会

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 13:09:48 ID:kxQGI9Ho0
最大の大物この人かもね。
神奈川大学学長・中島三千男氏

http://read.jst.go.jp/public/cs_ksh_008EventAction.do?action4=event&lang_act4=J&judge_act4=2&knkysh_name_code=1000297014

http://www.asahi.com/edu/university/president/TKY200804300254.html

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 14:41:39 ID:kuTH7FhM0
>>648
昔なら羽仁五郎が参議院議員やったな
ちょっと前なら緒方貞子か

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 14:51:01 ID:9/xPuApK0
すこし方向が違うかもしれないが、北岡伸一は。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 17:11:32 ID:g6jEQR4/0
林健太郎みたいに議員になる人はいないの?

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 20:08:20 ID:A+pkJjGl0
政治学だけど、桝添要一なんか、元東大法学部教授で、いまや首相の座狙えるとこにまで来てるからな。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 20:33:55 ID:GkyPELiG0
桝添さんは学者カテゴリーじゃないとおもう。
元学者だけど、もう学者じゃないでしょ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:13:39 ID:kuTH7FhM0
>>656
じゃあ林健太郎だって学者廃業後に総長や議員になってるわけで
桝添だって元々はフランス現代政治史やってたわけだしなあ
北岡先生も実質廃(ry

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:19:02 ID:3VHYVeW+0
>>657
要するに、いつまでも歴史研究にしがみついてる馬鹿共は、世間から認知されることもなく、
うだつが上がらないまま退官して、日陰者のまま惨めな研究人生を終えるということですか?

歴史研究から一歩上の段階に踏み出したのが、北岡先生や舛添。
その上に位置するのが渡部昇一。
渡部昇一は神に近いね。



659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:43:46 ID:GkyPELiG0
五百旗部さんは?
防衛大の方の。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 21:59:42 ID:3VHYVeW+0
>>659 地位に恋々として田母神を擁護しなかった卑怯者だと思うが。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:23:22 ID:0gQm34me0
>>660
イオキベにタモさんを擁護する義理も義務もまったくないよ、バカw

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:23:43 ID:A+pkJjGl0
そういえば北岡伸一は『自民党』書いてるし、
自民党から出馬の話来てもおかしくないよな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:47:10 ID:GkyPELiG0
たもがみの小論文は擁護しようがないよねw

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 23:36:11 ID:L89p9gEh0
>>663
何が嬉しいんだ?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:04:32 ID:UbuCQ5t+0
金美麗とかいうのは、さらに酷いな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 00:32:38 ID:Rf2y37uF0
共産党は知事選によく学者を候補に立てるが、
歴史学者を立てたことはないな。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 01:40:26 ID:HM1sCdHiO
北岡先生が大臣になって公文書の公開を進めて欲しい

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 20:14:26 ID:gQxVC2Lv0
>>660
地位以前に思想的に擁護するとは思えないんだがww
彼らの立ち位置が近しく見えるのか

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 21:17:42 ID:lkhKcbCU0
日本人びいきの外国人や、日本人愛国者を根拠もなく非難する連中は、
バカサヨクもしくは在日朝鮮人である。

普通の日本人の感覚で言えば、金美齢や渡部昇一の言葉は重みがあり、
一々納得させられ考えさせられる。

彼らの言葉を頭ごなしに否定する連中は、東京裁判史観のイデオロギー
の枠内でしか物事を考えられない真性カルトである。





670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 06:49:52 ID:wPvMrPzB0
>>655
駒場だと思ったが

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/20(月) 07:57:56 ID:jBsA/v7f0
駒場だね

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 14:05:54 ID:jrTgeiro0
>>669
渡部昇一、統一協会

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 14:59:31 ID:0RrqBS8N0
中公の「日本の歴史」も書いてたね

東大名誉教授、大内力さん 享年90--『国家独占資本主義』などで知られるマルクス経済学者
http://mainichi.jp/select/today/news/20090421k0000e040017000c.html

「国家独占資本主義」などで知られるマルクス経済学者、東京大名誉教授の大内力
(おおうち・つとむ)さんが18日午後5時32分、東京都内の病院で肺炎のため
死去した。90歳。葬儀は親族で済ませた。喪主は妻節子(せつこ)さん。

東京生まれ。父は労農派マルクス経済学者の大内兵衛。自身は、宇野派マルクス
経済学の代表的論客として活躍した。日本農業研究所員を経て東大教授、同大学長
特別補佐などを歴任。農業問題を中心に日本経済を分析し、農政審議会や米価審議会
などの審議員として活躍。理論面では、独占が進み矛盾が激化した経済の成長を、
国家の介入で維持する「国家独占資本主義」の研究などで知られた。

68年からの東大紛争では経済学部長などを務め、全共闘学生の糾弾を受けた。
48年、「日本資本主義の農業問題」で毎日出版文化賞。その他の著書に「日本
農業の財政学」「日本経済論」など。

●東京大名誉教授の大内力さん
http://mainichi.jp/select/today/news/images/20090421k0000e020021000p_size5.jpg

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 17:51:30 ID:Cg+se4jt0
戸部良一さん、防大辞めて国際日本文化研究センターへ移ったんだね。
とすると、今出ている日本政治外交史の公募は、戸部さんの後任の募集?

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 19:29:41 ID:vdapdoSF0
あれは田中宏巳

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/21(火) 23:54:35 ID:UJbYCgK20
戸部さんが日文研に移籍したのは本当だよ。ホームページに名前あるもん。
牛村の同僚というわけだ。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 02:14:10 ID:+MYG0AiW0
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=Z1QTiKB1qzE
英霊
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo&feature=related


「反日の実態」 ←検索

とりあえす正しい歴史観くらい知っとけよ

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 05:57:20 ID:bOfPGrcc0
大物はうっしーでいいよ、もー

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/22(水) 08:28:43 ID:bOfPGrcc0
>>673
そういえば今年3月には塩田庄兵衛も死んだんだよな

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 14:02:41 ID:czL4TG8+0
>>672
安倍晋三、統一協会

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 21:38:15 ID:jj1D8bvM0
渡部昇一は反日チョン統一教会の犬で売国奴である

http://www.worldtimes.co.jp/office/message.html#watabe

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 23:50:50 ID:8cwJUdKP0
永井も伊藤も松尾尊兌の門下なわけだ。松尾後継は永井に決まった。
それで伊藤之雄は怒ったらしい。伊藤は京大法学部教授だから、いいじゃな
いかと思うんだが。伊藤は授業中に永井の悪口言うらしい。「あんなレベル
の低い人は文学部の教授になっちゃいけませんよ。」
お互い対象が一緒ですみわけができない。しかも両方とも倉富日記をずっと
読んでる。というわけで絶滅戦争をやってるわけだ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 00:47:28 ID:G8EHvis90
伊藤は法学博士じゃなくて文学博士なんだね。

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 09:54:37 ID:Vn4l6M9SO
>>682
そしてそんな悪口と共に、「政治学基礎」というタイトルの講義で延々と
明治天皇の話を聞かされる法学部生マジ哀れ

そんなとこで文学部エスノセントリズムを発揮されても

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 11:55:47 ID:/nk5B0bJ0
京大法の〜基礎が教官の趣味で決まるのは昔からじゃね


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 11:58:34 ID:UCY+/tX70
>>685

>>684は大学で教えたことも、将来にわたって教える見込みも全くない
低能君だから相手にするなよ


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 15:15:32 ID:sgixbB2gO
低能くんがキター

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:12:46 ID:GtaWYYYK0
現役の人で民衆史の第一人者って誰?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:15:40 ID:bLah8mQp0
そんなことよりIDなかなか凄いな

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:39:08 ID:GtaWYYYK0
色川大吉の弟子には誰がいる?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 01:22:21 ID:IQT0pUfR0
弟子ではないけど、東京経済大でのポストを継いだのは牧原憲夫さんだろ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 10:55:17 ID:nV6ZssY50
>>681
麻生太郎と統一協会!

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:34:32 ID:Iubshdl60
伊藤と永井が仲悪いのは思想的な対立か?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 22:49:36 ID:Dj5DS45G0
九大有馬氏の後任は誰になるんだろう?

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 23:11:25 ID:7bXRh0Nj0
もう去年の時点で着任済み

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 10:59:34 ID:HFmXwYsG0
>>695
だれ?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:04:59 ID:qwM5r7B00
箱根のひと

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:18:01 ID:HFmXwYsG0
箱根?半次郎?全く分からん

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:27:53 ID:qwM5r7B00
ONO

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 11:47:53 ID:HFmXwYsG0
箱根の小野さん?誰それ?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 14:30:49 ID:36gD9Yvl0
のゆう先生の『山県有朋』の評判はどんな感じ?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 16:28:04 ID:IdOQs5Ds0
「これお」とか読まれなくてよかったな

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 16:35:16 ID:nDeRdRyE0
>>701
なかなかいいとは思うのだけれど、
要するに今までの評判の悪い男について、
「じつはそんなに悪い奴じゃなかった」
という形の弁護をしているだけのようにも見える。

軍人としてシビリアンコントロールを尊重していた、
といっても、自分の能力を知っていただけ、ともいえるし。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 17:55:46 ID:0QUehM2T0
早速買って読んだけど、シビリアンコントロールが存在していたという指摘は
新鮮だった。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 18:56:10 ID:2zkZQ7aD0
なんか思いこみが鼻について仕方なかった
一例を挙げると

西郷は奢侈を嫌った→山県はそんな西郷を尊敬してた→だから山県は己の奢侈を恥じていたはず

こんな三段論法がとくに根拠もなく平気で頻出するんだからねぇ

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:01:39 ID:rYwZI/a60
本論からは外れてるから、その辺は許容範囲じゃないのかね。新書だし。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:07:46 ID:2zkZQ7aD0
新書だからといって根拠のないことを書いていいということにはならんと思うが
小説じゃないんだから

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:15:17 ID:KD/KdCbj0
おっと、のゆう先生にかこつけたベッキーの悪口はそこまでだ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 23:01:31 ID:wLRWCvYx0
> シビリアンコントロールが存在していたという指摘

これは戸部の『逆説の軍隊』でも書いてなかったっけ。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 23:34:07 ID:2zkZQ7aD0
> シビリアンコントロールが存在していたという指摘

伊藤や桂が大本営に普通に列席してたんだからそりゃ存在してただろ
何を今さらって感じの話なんだが

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 00:40:01 ID:YyVb+KDF0
桂太郎は首相とはいえ現役の陸軍大将だったからシビリアンではないでしょ。
あと、のゆう先生は大久保や伊藤といった有力文官が軍の重要人事について主導権
を持っていた点でシビリアンコントロールとしてるけど、シビリアンコントロールの訳語は
「文民」統制だから文官の場合はシビリアンコントロールとは言わないんじゃないだろうか?
それとも、昔と現在とでは「文官」の定義が異なっていたんだろうか?
大正期に軍部大臣文官制が主張されてたけど、このときの「文官」の定義は現在の「文民」と
同義なのだろうか?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 07:42:49 ID:2SLQJMVG0
>>711
お、いいカキコ発見!

(疑問点1)桂太郎(第一次組閣時)は現役大将だから、シビリアンではなかったのではないか?
秦さんの陸海軍総合事典によれば、その期間は休職中だったとある。つまり、統帥の系列からは
外れていたわけね。なかなか微妙だな。現役の軍部大臣兼首相は東条しか思い浮かばないけれ
どほかにもいたっけ?


(疑問点2)シビリアン・コントロールは、文民統制で文官統制ではないのでは?
大日本帝国憲法下では、日本臣民は、文官・武官そして民間人に類別されていた。衆貴両議院議
員は、大臣に任用される可能性のある民間人の扱いで、民間人から直接軍部大臣が選ばれるとい
う発想はなかったはず。現在の文民は、戦前の文官+民間人くらいで、文官なら文民といえるので
は?

(疑問点3)日本国憲法では戦争放棄と戦力不保持が定められているのだから、そもそも武官は存
在しないはず。つまり文民以外の国民として、誰が想定されているのか?
これは俺の疑問。文民という用語は戦前にもあったのかな? それはどういう意味かな?

(疑問点4)大正期の軍部大臣文官制で想定されていた文官とは?
可能性1、衆議院議員。可能性2、陸海軍省所属の文官。どうなんでしょう。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 08:15:53 ID:DJEstR1c0
陸海軍大臣、次官は文官だよ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 08:25:50 ID:2DicsDgBO
文民という言葉は日本国憲法を作るときに、慌ててシビリアンを訳した言葉だからな。

文民と言う言葉に拘るより、civilianの意味を考えるべき。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 08:26:24 ID:2SLQJMVG0
>>713
輔翼(統帥)ではなく輔弼に携わるから?
そうかな? それなら軍服を脱いで仕事してなきゃおかしいでしょ?


716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 08:30:23 ID:2SLQJMVG0
>>714
連投
それなら、現役軍人ではない者、くらいでは?
アイゼンハワーは退役米陸軍大将だが、大統領になった。
マッカーサーは終身現役の元帥だから、そのままでは大統領選には出られなかった。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 10:08:13 ID:cIh7bqzt0
>712
山縣有朋、山本権兵衛(第一次)、寺内正毅、加藤友三郎も現役のままで首相になっていて、
特に加藤は海相も兼任している。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 10:44:16 ID:2SLQJMVG0
>>717
おお、ありがとー。現役の軍人が首相を兼務することについては、
べつに何らの問題もなかったわけね。

すると、伊藤氏のいう戦前のシビリアンコントロールというのは、
かなり比ゆ的な意味が強くなるな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 12:25:42 ID:cIh7bqzt0
比喩というか、のゆう先生も書いてるように慣行的なもので明文の規定が憲法や
その他の法令にあったわけじゃない。元老もそうだが、戦前に日本の統治は慣行に
基づくものが多い。だから憲法の字面だけ読んで判断する奴は浅はか。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 17:13:37 ID:yJVLwPnh0
つあmり成文法ではなく慣習法の社会だったってことか

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 17:40:46 ID:R9/jQ5PA0
>>714
アイゼンハワーは、陸軍の先任順位でマーシャル、マッカーサーに次ぐ元帥だったが。

722 :721:2009/04/28(火) 17:41:41 ID:R9/jQ5PA0
>>716だった

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 18:24:03 ID:cIh7bqzt0
いずれにせよ、のゆう先生の新刊は戦前の日本の政軍関係についても示唆に富む
部分があるわけだが、戦前期政軍関係研究の第一人者は誰なの?あと、巻末の参考文献
に森靖夫というひとの陸軍統制についての論文があがっているが、調べたら最近京大の法学研究科
で博士を取得しているが、もしかしてのゆう先生の弟子?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 19:59:49 ID:+rN1exUjP
>>721
wikiだが、
「元帥であるアイゼンハワーは終身、現役陸軍軍人に留まる資格を有していたが、
政界に入るに当たって1952年7月陸軍を退役している。」
そうなると元帥をやめて退役大将として政界入りした、ということか?


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 22:51:54 ID:6EcW7tXI0
>>723
ながいかず

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:14:23 ID:Rc7V6kQv0
永井和は文学部の教授だから違うだろ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 23:32:06 ID:3igLYwojO
>>723
>弟子
そうだよ。のゆう門下の数少ないサバイバー

最近の紀要や年報政治学にもでてる

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 01:09:43 ID:tLtlSWpZ0
サバイバーってどういうこと?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 03:06:27 ID:pk5CYgkI0
森さんって学部は永井和ゼミなんだね。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 03:24:28 ID:tLtlSWpZ0
学部が永井先生で院がのゆう先生とは、すごい板ばさみだな。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 04:01:22 ID:7tfRcQ4B0
>>723
>戦前期政軍関係研究の第一人者は誰なの?

纐纈さんじゃね?政軍関係って書名で本出してるるし

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 04:29:07 ID:AbLC11ekO
小林やすのりは?wwwwwwwwwwwwwww
バカ右翼御用達wwwwwwwwwwwwwww

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 09:39:45 ID:Ibo0jZWlO
>>728
字句どおり、のゆー門下は論文出すにも至らず、サバイバルできなかった人が沢山…

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 09:45:12 ID:/NkUtJSy0
奈良岡さんに加え、もう一人出てれば、十分じゃないかと思うんだが

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 12:18:32 ID:G1cBYhF10
纐纈さんは思想傾向が左だからな。共産党系の出版社からも本出してるし、
前衛に寄稿してるし、なにかというとすぐ自衛隊の暴走云々言うし。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 12:20:27 ID:G1cBYhF10
>733
それだけのゆう先生は厳しい方ってこと?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 13:25:27 ID:Y8SbOu430
>>732
小林よしのりの戦争論は、山本弘に痛烈に批判されたトンデモ本

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 14:38:44 ID:G1cBYhF10
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……河野仁・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦・清水唯一朗
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄
埼大…一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
日文……戸部良一
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 04:17:43 ID:owlKeBD10
のゆう門下の代表格は奈良岡さんともう一人は西田敏宏さんだろ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 01:06:05 ID:knpA28pT0
北岡門下は?

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 02:02:59 ID:Bn0PpmNyO
立教時代の細谷さん、日暮さん

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:30:17 ID:NrXdAnnU0
細谷さんは院は慶應田中俊郎先生、日暮さんは院は同じ立教でも文学研究科の
粟屋憲太郎先生の門下だから厳密な意味での北岡門下ではないと思う。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:32:17 ID:FdQ+Yc/U0
共同研究を掛け持ちしているせいで学閥や派閥の異なる近現代史研究者と
ご一緒するんだけど、それぞれお互いの悪口とか言い合ってて面白いね

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 03:58:49 ID:NrXdAnnU0
>743
詳しく教えて。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 10:36:25 ID:XLfNjL8F0
細谷は西洋外交史じゃん

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 11:36:12 ID:NnZ0viHr0
五百旗頭薫さん以外に誰がいるの?

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 14:17:24 ID:zzK9Mfyt0
>>738
国士舘は右翼

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:36:27 ID:ZDCy9I+20
山田朗が現在の価値観で過去を論じることを正当化するようなことを本で書いていたが
これは歴史家の姿勢としては問題だろ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 15:59:52 ID:FdQ+Yc/U0
>>748
ん?「歴史とは何か」でもこう言われてるけど

My first answer therefore to the question‘What is history?’is that it
is a continuous process of interaction between the historian and his
facts,an unending dialogue between the present and the past.

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 17:25:57 ID:4+AdNJxEO
対話と一方的批判とは違うでしょうよ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 18:05:58 ID:Bn0PpmNyO
山田朗先生にしろ福地惇先生にしろ伊藤隆先生にしろ、駄目な部分だけを批判してもあまり意味がないのでは。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:10:52 ID:ZDCy9I+20
のゆう先生今月伊藤博文の韓国統治についての共著出すね。のゆう先生近代天皇制に続いて
植民地支配というこれまた政治が絡むテーマにも進出したね。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:19:04 ID:NyyDVPW50
>>748は史学概論からやり直したほうがいいクズ野郎w
南京虐殺や朝鮮侵略なんかどう考えたって悪いだろ
>>748は単に日本の過去の悪事を言われることが我慢できないバカクズ右翼w
バカクズでもいっちょまえに発言できるネットってマジすてき

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 22:55:04 ID:4+AdNJxEO
みなさんスルーで

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:05:27 ID:NyyDVPW50
>>754
お前が一番スルーできてないだろ、クズwバカw右翼w死ねw

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 23:50:54 ID:NyyDVPW50
クズバカ右翼に「どうして現在の価値観で過去を論じちゃいけないの?」って
聞いてご覧、顔真っ赤にして無言で立ちつくしちゃうからw


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 05:46:55 ID:DApcbFUj0
まあバカウヨも共産主義を論じる時には、現在の価値観で叩いているんだけどなw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 09:56:02 ID:VYUeFCVl0
>>748にはマジで「どうして現在の価値観で過去を論じちゃいけないの?」という
質問に答えてほしいものだ

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:06:42 ID:4rdXaDhO0
>>738
横浜国大の大門正克(経済史)が抜けてるように見えるけれど、
載せない理由でも在るの?

>>758
同感だね

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:19:13 ID:ou5xKm+w0
朝鮮は単独でやっていけなかったんで日本が併合してあげた。
朝鮮人は日本に感謝すべき。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:23:23 ID:4rdXaDhO0
>>760
日本は単独でやっていけなかったんでアメリカが占領して改革してあげた。
日本人はアメリカに感謝すべき

とでもお考えですか?

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:50:01 ID:McjlzGpS0
林博史が歴研で証言だけじゃ意味が無い、自決を命じた命令書が無いのだから
軍の関与は無かったという理屈が通るなら、北朝鮮が拉致を命じた命令書も発見
されてないから北朝鮮による拉致も存在しないことになるがと言っていた件。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 13:52:10 ID:3W2uGqzR0
>>757
バカウヨ=統一協会

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:27:45 ID:Hydrv9U00
歴史と政治を混同すると、林博史みたいな馬鹿な発言になる。

歴史は何十年、何百年たって史実が明らかになっていくが、
政治は今まさに対応しなければならない。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:14:32 ID:aeadl1hN0
歴史学ってのは、より「普遍的」な歴史像を求めるものだと思っていたよ。
ある歴史的事象が現在から見ていかなる価値があるか、は論じるに値する
テーマだが、歴史学の本質ではないように思うね。もしそれこそが本質ならば、
歴史学者なんて要らないだろう。歴史は社会学者にでも任せておけばいい。


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:33:54 ID:VYUeFCVl0
>>765
もしかしてそれが「どうして現在の価値観で過去を論じちゃいけないの?」
という質問への答えなの?
だったらちょっと意味がわからないんでもう少し明快に答えてくれない?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:57:15 ID:oUAVdi690
課題設定の際も、章立て構想の際にも、はたまた史料の取捨選択においても、
(無意識にせよ、意識的にせよ)現在の(現在に生きる自分の)価値判断が作動している。

その己の行為の孕む政治性を自覚したうえで、限界や可能性と戦うのが「研究」であって、
政治性に無自覚なくせに客観性を強調したり、あるいは開き直って政治性を
前面に出すような論文は「運動」にすぎない。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 16:57:55 ID:NGhUwxCLO
>>766

765と748はID違うから、765を>>758の答えと捉えるるのには無理がある。


そもそも歴史学ってなんだろうか。
現在の価値観で過去を論じるのが是か否かってのは、
そもそも歴史学が何かって問題に答えを出さないと、判断出来ないと思うけど。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:14:13 ID:NNn1DKJZ0
波多野勝って今なにやってんの

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:26:07 ID:+ibVzhiF0
>>759
お前が追加修正版をレスすればいいだけだと思うが
それができない理由でもあるの?

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 22:15:02 ID:aLDRWhor0
現在の価値観で過去のことを論じちゃいけない理由は、単純にフェアじゃないからだろ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:07:52 ID:YX3HBMCFO
現在の価値観にとらわれると同時代における論点がわからなくなるからね。隠されていた論点が見えることもあるけど。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:43:47 ID:VYUeFCVl0
>>771
それはよく分からないね、君の言い分だと、現在のわれわれがある人をその人と異なる価値観で
裁いたりするのも「フェア」じゃないってことになるように思うけど?

>>772
>隠されていた論点が見えることもあるけど。
それなら「現在の価値観で過去を論じてはいけない」ってことには必ずしもならないよね。



774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 02:22:18 ID:3bfnQnMx0
>現在の価値観で過去のことを論じちゃいけない理由は、単純にフェアじゃないからだろ。

そう論じてるあなたの価値観だって現在のものですが

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 06:50:51 ID:rksAsO6C0
●●は時代を先取りしてたけど、当時では限界があった云々の類も「現在の
価値観で過去を論じ」てるやり方だよなw

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 09:06:47 ID:+jqR6Drz0
本当にここ「大物」スレなのか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 09:23:34 ID:gJukritc0
小物たちが、大物をやっかむスレ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 13:37:29 ID:/aaOl9fE0
近代史は波瀾万丈だから面白い。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 21:15:53 ID:rksAsO6C0
のゆう先生の『山県有朋』

まだ1/3程度までしか読んでないけど、真面目だの優しさだのが大杉
シベリアンコントロールの議論自体、出先の西郷従道が独断で台湾への出兵
をやらかしている時点でコントロール出来てないじゃん

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 22:03:53 ID:BMcWJwbD0
まず最後まで嫁

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 00:00:44 ID:WqwVF2TH0
台湾出兵ときは海外派兵についての慣行が確立されていない時期だから、満州事変
とは同列に論じられない。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 10:37:08 ID:tWz8z5Ao0
シベリアンコントロールはシベリア出兵

783 :シベリアンコントロール:2009/05/05(火) 13:23:03 ID:Dk3zuagh0
シビリアンコントロールとどこが違うの?


784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 13:24:27 ID:UulSqU8wO
林英一さん、また本だすみたいだね。

小熊英二も中島岳志も絶賛する25歳の若手研究者。

卒論が書籍化されるなんてそうないよね。

こうした若い人達がこれから近代史研究をもっと盛り上げていって欲しいな。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 14:20:12 ID:tXZHjCYV0
>>763
安倍晋三と統一協会?

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 14:35:30 ID:LvZmzoSiO
>>784

推薦者が微妙すぎるw

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 15:47:49 ID:yjRg6TCI0
>>784
学部生のときから残留日本兵の研究を熱心にやってた人だっけか。
実証路線に行くか、小熊・中島チックな路線に行くか楽しみだな。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:23:19 ID:TnuH8d3P0
マジレスすると院生の時期は一般書なぞ出さずに学問的基礎を固めるべき時間
歴史学のように蓄積が物を言う学問はとくにそうだ

マスコミは若いというだけで持ち上げる部分があり、
彼にいろんな雑文依頼は来るだろうがそれになずんでしまって
学問的蓄積をつむことのないまま結局つぶれる可能性大



789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 17:33:58 ID:vvulbAam0
>>784-788
彼のやってる分野は何になるんだろうね
日本インドネシア関係史になるんかな

戦時中のそれについてはかなり研究蓄積があるけど、陣中日記の発見で
そういうところにどういう新知見がもたらされるんだろうか?
>>784の近刊の話って下で言ってる修論なんだろうけど

>現在の研究はその何人かに焦点を当てる。「生い立ちからの個人史を
>通して、独立戦争の史実と、戦後インドネシア社会における残留日本
>兵の意味を考えたい」。近く修士論文としてまとめ、これも来年以降出
>版される予定だ。
http://gadogado.exblog.jp/7735007/

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:23:12 ID:sJ0Utv/I0
卒論や修論が出版なんて優秀なんてレベルを超えてる。普通良くて学術雑誌への掲載だし。
これはきっと大物になるぞ。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 21:32:29 ID:vvulbAam0
>>790
>卒論や修論が出版なんて優秀なんてレベルを超えてる。

いや、そういう人は過去に何人もいたけど、普通通説的な見解に大きな転回
を強いるような研究内容だったのよ

で、彼の場合は前の本が出ても、その領域や周辺分野での通説に大きな
影響を与えたとは聞いたことがないからさ、どういう領域が主戦場なのかな
と思ってさ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:12:58 ID:LvZmzoSiO
卒論・修論出版した人って誰がいる?

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:22:07 ID:TnuH8d3P0
>>791
近現代とかだと君の言うような話は聞くが(宮地さんとか)、
それは先行研究らしい先行研究のなかった時代の話であって、
今の時代には通用しないと思うよ


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:22:54 ID:cShBuwbSO
修論は結構いるでしょ。

卒論はあまり聞かないが。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:32:19 ID:sJ0Utv/I0
のゆう先生今月伊藤博文の韓国統治についての本を韓国人研究者との共著で出すね。
植民地支配の歴史については政治が絡む微妙な問題だけど。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 22:49:16 ID:vvulbAam0
>>795
このシンポの報告書か
http://www.asahi.com/culture/news_culture/TKY200803270152.html
http://8126.teacup.com/colonial/bbs/62

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/05(火) 23:48:50 ID:sJ0Utv/I0
>796
その記事を見る限り、韓国に迎合して伊藤を悪者呼ばわりする内容ではなさそうで
ほっとした。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 00:29:27 ID:CMIsf+WB0
呆れるほどの2ちゃん脳乙

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 01:09:16 ID:3AMp4hI30
現在最も評価が高い近代史家は誰になるだろう?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:10:05 ID:Emgbb0LfO
佐々木隆先生

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 11:27:42 ID:vzUAugzW0
鈴木淳さんかな

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:40:16 ID:wxnVKeGc0
伊藤隆だろ、先日勲章も貰ったぞ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 14:56:11 ID:54sxT5Yi0
>>802
あれは同姓同名の別人だよ、おばかさん

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 15:04:06 ID:Rg+sDrDD0
のゆう先生だろ、最も評価高いの。特に近代天皇制についての研究。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 16:28:35 ID:/sbFRmsgO
伊藤隆は晩節を汚したからな

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/06(水) 20:36:36 ID:Rg+sDrDD0
汚したって、つくる会に参加したこと?それにしても何で伊藤先生ほどの大物が
参加していたのに、近代に関しての記述が批判されるようなものになったんだろう?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 03:54:27 ID:jvcVDnYP0
笠原十九司、林博史、吉見義明、吉田裕、山田朗、中塚明は特に良識派の近代史家(笑)

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:03:39 ID:BfVAWOB20
↑バカウヨがこうやってわめけばわめくほど、
これらの先生方にとっては勲章となるわけだがw

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:10:02 ID:HHSC9WZS0
大正デモクラシー研究で最も評価高いのは松尾尊兌と三谷太一郎。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 20:31:32 ID:cyolmRxb0
そんな古典研究を出されても

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 21:11:30 ID:HHSC9WZS0
古典なのは確かだし、その後の研究の進展で修正されたものもあるけど、今でも
著書が読み継がれていることや、両名とも著名なお弟子さんが何人もいることを考えれば
この二人が大正デモクラシー研究の第一人者なのは明らか。
ただし、下の記事を見る限り松尾の思想傾向は左寄りだが。
http://www.wowkorea.jp/news/Korea/2009/0310/10054531.html


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/07(木) 22:29:22 ID:jPMFof1s0
↑バカウヨがこうやってわめ(以下同文

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 01:48:53 ID:RwvIdeLG0
勲章貰ったから偉いなんて言ってるのは天皇制崇拝のバカウヨじゃん。
天皇制などの権威に頼らない本当に偉い先生は打診された時点で辞退してるから名前は出ないんだよ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 01:59:44 ID:AgXAM2pC0
スレ的に評価が高いのは、のゆう先生だな。
嬉しくも無いだろうが。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 02:11:31 ID:GIssrUD40
確かにのゆう先生は、明治から昭和までお一人で、しかも政党政治、外交史、
都市政治、近代天皇制、植民地など幅広い分野で精力的に研究しているしね。
近代天皇制についての見解は賛否両論あるけど。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 04:14:05 ID:htE/XvcB0
>>815
外交史とか植民地について、何か意義ある議論ってしてたっけ?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 08:30:58 ID:6hjR3BKs0
あんたの言う意義ってなに?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:15:39 ID:ziaf1gK+0
何故のゆう先生は近代史家スレでよく話題にのぼるの?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:23:48 ID:htE/XvcB0
啓蒙書である新書で、とてつもない分厚いのを出して、しかもその中で注釈
つけて他人の学説を批判してたりするサービス精神旺盛な方だから

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 15:39:12 ID:ziaf1gK+0
のゆう先生の山県の伝記は岡義武のを超えたと皆は思う?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 21:45:30 ID:po4btMPb0
のゆう先生の人間関係
師匠:松尾尊兌
弟子:西田敏宏、奈良岡聰智
仲間:川田稔、高橋秀直(故人)、小林道彦、瀧井一博、中西寛、木村幹、君塚直隆
敵対:永井和、安田浩、増田知子、瀬畑源、大澤博明、千葉功、山田朗、ビックス    

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/08(金) 23:51:24 ID:po4btMPb0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……河野仁・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦・清水唯一朗
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博……安田常雄
埼大……一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
日文……戸部良一・瀧井一博
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆
麗澤…櫻井良樹



823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:26:10 ID:XSAG6U+E0
岩波新書の「シリーズ日本近現代史」、
吉見俊哉の「ポスト戦後社会」は面白いな。
これに比べると原田敬一の「日清・日露戦争」とか吉田裕の「アジア・太平洋戦争」は
あまりに旧式な左翼史書なんで笑っちまう。
さっさと引退しろって感じだなw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 01:50:52 ID:Lo4162EU0
吉田のは未読だからなんとも言えんが、原田のは確かにそうだ。
植民地に関する記述なんか、学会では一笑に付される話とか言いながら
紺よとなる文献を示していないし、まるで西欧が悪いことだと知りつつ植民地を持ち、
日本が嬉々として植民地支配したかのように書く。第一次インドシナ戦争やアルジェリア戦争はスルー。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 02:31:05 ID:zogvrJxB0
>>824
>第一次インドシナ戦争やアルジェリア戦争はスルー

ん?何で日清日露戦争の時代の話に戦後フランスの植民地戦争の話が
必要なのかはよくわからないけど

あとあとがきに、戦後フランスが直面するアルジェリア戦争についての言及はあるけど

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 03:24:53 ID:Lo4162EU0
>戦後フランスが直面するアルジェリア戦争についての言及はあるけど
そのことについて言ったんだ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 08:35:37 ID:cmopQUA90
まあ、そのことについて新書の一冊でも書いてくれれば
みんなに伝わるよ

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 09:32:28 ID:DWhVUXZE0
>>823
>引退しろ
デビューもしてないし、一生することもないお前が言うなwバカウヨクズがw

>>824は論文の一本も書いたことのないくせに文句だけは一人前のバカウヨクズなんで
新書なんて無理無理ww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 10:14:14 ID:DWhVUXZE0
ではここでバカウヨの>>824先生に「西欧が悪いことだと知りつつ植民地を持ち、
日本が嬉々として植民地支配した」わけでは決してないことが学術的に論証されている
代表的な文献を一冊でいいのであげてもらいましょうwどうぞ!!
     ↓    ↓    ↓    ↓

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 15:21:18 ID:zogvrJxB0
そういえば筒井先生は、今月もまた岩波から本出すんだな

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 18:46:40 ID:9HQgdhuJ0
筒井って筒井清忠のこと、この人が復活できたんだから、波多野勝の復活も
ありえないことではないな。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:12:20 ID:DWhVUXZE0
ではここでバカウヨの>>824先生に「西欧が悪いことだと知りつつ植民地を持ち、
日本が嬉々として植民地支配した」わけでは決してないことが学術的に論証されている
代表的な文献を一冊でいいのであげてもらいましょうwどうぞ!!
     ↓    ↓    ↓    ↓


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:20:03 ID:a0o5pLJ00
小林よしのり『ゴーマニズム宣言』

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:40:51 ID:j478UOGJ0
>>832
>西欧が悪いことだと知りつつ植民地を持ち

これを否定するためには、
欧米の東洋に対する優越性を語ったオリエンタリズムに関する、
ヨーロッパの左翼によるポス・コロの立場に立つ研究を、
いくつか読むだけで充分かと思うんだが駄目なのか?


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:45:23 ID:yuo+DFhJO
本気で、日本の朝鮮、台湾政策は「進んだ日本」の、技術や資本を
「遅れた地域」に移しただけとか、主張したら一笑にふされるだろうけど。

新書だからな。一般人を対象としてるのだから、説明不足かもしれん。
とはいえ、新書だからこそ、スペースが足りないのかもしれんが。

人は信じたい事を信じるものだからな。血液型性格診断とかマイナスイオンとかは、
その筋の学者がいくら論理的に、科学的に否定しても
信じてる馬鹿は沢山いるわけで。

幾ら専門家が否定しても田母神論文みたいのを信じたい人は信じつづけるんだと思う。

それでも、いや、だからこそ、新書では科学的な日本史というのを、アピールしつづけなければならないのだろう。

誰々の研究で立証されてる通りみたいな言葉は、論文まで読まない一般人には権威主義的に映るだけだし。

一般書こそ、省略すべきではない。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 23:14:04 ID:xk9ceb95O
そうするとのゆう先生みたいな本に…

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 01:14:51 ID:lgmzZbOR0
勲章の話だけど、
有力国立大学勤め上げた人なら普通は貰える。
しかし俺が知る限り、日本近現代史研究者で貰ってる人はほとんどいない。
ということは、みんな叙勲を打診された時点で断っているのだろう。
つまり、天皇からの勲章を嬉々として貰ってる伊藤隆は
いかにさもしいジジイかということだなwwwww

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 05:23:51 ID:+4LoWm7s0
戦前・戦中期の日ソ関係研究の第一人者は誰だろう?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 09:19:44 ID:dok+wcOH0
和田春樹

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 09:22:53 ID:agyZGr2f0
細谷千博以降は外交史で散発的に手掛ける人は数人いるかもしれない
けど、日ソ関係を専門にしてるとは言い難いかも

現代の領土問題専門家が、戦前にも遡及して論じるってパターンは数多いけど

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 10:38:52 ID:YrJ2b/y60
>>837

勲章もらった伊藤隆先生は80歳で歴史学者の伊藤隆先生(1932年生)とはまったくの別人なんだけどw
お前は草なんか生やしまくってマジ恥ずかしい奴だな、死ねよw

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 12:40:04 ID:RRNgoTIbO
佐々木隆先生もそうだけど、単純に師弟で同姓同名が多すぎる


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 14:07:22 ID:U/J+rI6j0
伊藤隆、鈴木淳、渡辺治、鈴木正幸、加藤陽子
この辺りは、同姓同名が多い代表的な名前だな。

皆が皆、御厨貴や五百旗頭真みたいな名前でも困るがw

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 15:10:13 ID:RRNgoTIbO
山本四郎先生追悼

って書いてあってびびったら、愛媛かどっかの農学者かなんかだった

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 15:30:25 ID:cXnbOtjC0
近代史家の山本四郎は健在だったけ?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 15:54:28 ID:RRNgoTIbO
日歴の葉書通信欄に書いてたよ。

生きてる。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 18:20:01 ID:cXnbOtjC0
一般の大学で日本軍事史を研究&教えている近代史家にはいる?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 19:11:05 ID:dok+wcOH0
藤原門下ではダメなのか?

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 20:10:26 ID:BslWDdjf0
藤原門下はイデオロギー的に微妙だな。確か、吉田裕、纐纈厚、林博史あたりだっけ?
藤原門下で軍事史やってるの?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:21:29 ID:agyZGr2f0
>>847
山田朗先生と一ノ瀬俊也君だろ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:07:55 ID:Z/MtP/5X0
バカウヨとか言うと、ネットアサヒという称号が与えられそうだな。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:12:56 ID:YrJ2b/y60
アサヒコムのことかw

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:46:51 ID:Z/MtP/5X0
【皇室】カリスマ性に満ちた美智子皇后様、近代的合理性の塊のような雅子皇太子妃…「皇室存続の為、変えるべきところを変えるしかない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241961620/

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:53:10 ID:YrJ2b/y60
皇后が若かった頃に2ちゃんがあったら粉屋の娘とか
皇室に聖書持ち込んだとかいってクズどもが叩きまくってただろうなw

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 23:21:52 ID:BslWDdjf0
山田朗の『護憲派のための軍事入門』はいい評判聞かないね。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 23:27:32 ID:dok+wcOH0
誰が評判してるのかがまず問題だろw

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 21:38:26 ID:mV3ndAJq0
近代史家でに学士院の会員になっている人はいる?そもそも会員資格は何?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 23:02:17 ID:bGwEHJi90
>>>857

お前の目の前にあるその箱を使って、ちっとは自分で調べろ低能w

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 17:27:40 ID:KPB3mk1KO
口は悪いが正論ではあるw

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 17:35:37 ID:TKZQ58BxO
低能くんにしては、珍しく正論。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 20:43:51 ID:fzDFWk9T0
近代史家では細谷千博と三谷太一郎が学士院だった。それにしてもこの二人に劣らぬ
実績のある伊藤隆は何故会員じゃないんだろう?

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 23:10:22 ID:2dy797JV0
伊藤隆には、転向したとはいえ共産党員だった前歴があるから、
会員になれないんだよ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 02:08:01 ID:yVeoncU+0
現役の近代史家で学士院会員に将来なりそうなのは誰だろう?北岡伸一先生とか
五百旗頭真先生やのゆう先生かな?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 21:47:32 ID:FUcoyqaj0
瀬畑さんはいつになったらのゆう先生に天皇に「魔力」的な権力があったことを
実証するんだろうね?博士号未取得のアカポスにまだついてない人が大先生を
あんまり待たせちゃだめだろ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 22:13:51 ID:ILlVozDf0
それが実証できないから博士号が取れないんだと思います。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 03:58:02 ID:AgqTkTo+0
OB版

東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治・坂野潤治・宮地正人・原朗・中村隆英・大石嘉一郎
京大……中村哲・松尾尊兌・佐々木克
九大……有馬学
阪大……
名大……塩沢君夫
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則・細谷千博
神大……五百旗頭真
市大……毛利敏彦
早大……鹿野政直
慶大……池井優・松村高夫
立大……
明大……
法大……江村栄一
同大……
立命……
関学……
関大……
筑波……大濱徹也・臼井勝美
広大……
防大……戸部良一・田中宏巳
日大……秦郁彦
歴博…‥
日文……
千大……秦郁彦
静大……
専大……
名城……原口清
奈女……中塚明


867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 13:17:57 ID:lwS37SL80
OB版

東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治・坂野潤治・宮地正人・原朗・中村隆英・大石嘉一郎
京大……中村哲・松尾尊兌・佐々木克
九大……有馬学
阪大……芝原拓自・猪飼隆明
名大……塩沢君夫
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則・細谷千博・森武麿
神大……五百旗頭真・鈴木正幸
市大……毛利敏彦・広川禎秀
早大……鹿野政直
慶大……池井優・松村高夫
立大……
明大……
法大……江村栄一
同大……
立命……岩井忠熊・鈴木良
関学……
関大……小山仁示
筑波……大濱徹也・臼井勝美
広大……
防大……戸部良一・田中宏巳
日大……秦郁彦
歴博…‥
日文……
千大……秦郁彦
静大……
専大……
名城……原口清
奈女……中塚明
東経大…色川大吉

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:26:39 ID:uX0XC9ZnO
せばた大先生の名前が抜けてるよ

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:28:37 ID:vko8vvFn0
瀬畑さんはOBどころか、まだ専任ですらない。情報公開制度など大物が本来メインで
やるべきことに首突っ込んでるけど。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 20:41:24 ID:CvM8zLxm0
瀬畑さんが専任じゃないのは
低レベルな大学を相手にしてないからだよ!

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 21:16:49 ID:vko8vvFn0
この就職難の時代にそんなことは言ってられないだろ。まあ、瀬畑さんは
特定の大学を名指しで底辺校呼ばわりしてたから、有名大以外は眼中に無いのかも。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 21:29:16 ID:CvM8zLxm0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……有馬学・山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……河野仁・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦・清水唯一朗
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博……安田常雄
埼大……一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
日文……戸部良一・瀧井一博
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆
麗澤…櫻井良樹
無冠の帝王・・・瀬畑

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 21:42:30 ID:ISPnRKRn0
逆に、この大学のこの人って誰?何してるの?リストを作ると、それはそれで盛り上がりそう

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/14(木) 22:52:45 ID:vko8vvFn0
それだとこのスレの趣旨から外れちゃうからな。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 05:42:36 ID:UPuIYlvb0
いやいや、業績とかないのにポストに就けてる奴こそ真の大物だろうて

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 09:57:28 ID:PgAJuoH00
>>867のOB版東大に本業が近代経済学の中村隆英なんかが入ってて、
>>872の現役版に正統派経済史の武田晴人さんが抜けてるのはどう見てもおかしいだろ。
ちゃんと修正しとけ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 10:09:38 ID:HsHohfqf0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫・武田晴人
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……河野仁・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦・清水唯一朗
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博……安田常雄
埼大……一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
日文……戸部良一・瀧井一博
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆
麗澤…櫻井良樹


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 10:13:16 ID:HsHohfqf0
東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治・坂野潤治・宮地正人・原朗・中村隆英・大石嘉一郎
京大……中村哲・松尾尊兌・佐々木克
九大……有馬学
阪大……芝原拓自・猪飼隆明
名大……塩沢君夫
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則・細谷千博・森武麿
神大……五百旗頭真・鈴木正幸
都大……升味準之輔
市大……毛利敏彦・広川禎秀
早大……鹿野政直
慶大……池井優・松村高夫
立大……
明大……
法大……江村栄一
同大……
立命……岩井忠熊・鈴木良
関学……
関大……小山仁示
筑波……大濱徹也・臼井勝美
広大……
防大……戸部良一・田中宏巳
日大……秦郁彦
歴博…‥
日文……
千大……秦郁彦
静大……
専大……
名城……原口清
奈女……中塚明
東経大…色川大吉


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 15:59:45 ID:UPuIYlvb0
「横浜開港の世界史的意義」問うシンポジウム…「なぜ日本だけが植民地化を免れることが出来たのか」検証
http://www.hamakei.com/headline/3991/

横浜黒船研究会は5月17日、横浜市開港記念会館講堂(横浜市中区本町1)で
「開港記念150周年シンポジウム」を開催する。「横浜開港の世界史的意義 ―なぜ植民地化を免れたか?」がテーマ。

日本が開国に至るまでに経験した諸外国との出会いや、
その後の過程を新しい視点から掘り起こし、列強が押し寄せた時代に、
「なぜ日本だけが植民地化を免れることが出来たのか」を独自に検証し、
開港の果たした世界史的な意義をあらためて問い直すことをねらいとしている。

シンポジウムは5部構成で、基調講演、パネリスト報告、パネルディスカッション、
記念音楽会、懇親会となっている。基調講演は、横浜市立大学名誉教授・元学長の
加藤祐三さんによる「横浜開港の世界史的意義」と明海大学の岩下哲典教授による
「日本開国とオランダ」と題した講演。パネリストによる報告は、大間知倫さんの
「日露交流−地震・造船・国境」、今津浩一さんの「ペリー提督の対日交渉」、
有賀英樹さんの「上海租界と横浜居留地」の予定。続くパネルディスカッションでは、
横浜開港の世界史的意義について意見交換する。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 16:20:54 ID:JpwhpkbJ0
2009年度第14回東アジア近代史学会研究大会
・大会テーマ 「東アジアの国際秩序と条約体制:近世から近代へ」
・日 程:2009年6月20日(土)〜21日(日)
・場 所:東京大学駒場キャンパス18号館1階ホール
・大会参加費:会員1000円、非会員1500円

6月20日(土) 午前9時30分受付

●シンポジウム「東アジアの国際秩序と条約体制:近世から近代へ」 (10時00分〜17時00分)

  趣旨説明 三谷 博 氏(東京大学)/司会:中見立夫 氏(東京外大AA研)・堀口 修 氏(宮内庁書陵部)・並木頼寿 氏(東京大学)
 清末中国の「不平等」条約観                                             佐々木 揚 氏(佐賀大学)
 領事裁判権を行使する中国―近代東アジアの属人主義と属国支配の視点から―            青山治世 氏(愛知学院大学)
 明治初期の日本における領事法廷と日本法廷                                  森田朋子 氏(中部大学)
 近代朝鮮の条約における「平等」と「不平等」−日朝修好条規と朝米修好通商条約を中心に−    月脚達彦 氏(東京大学)
 儀礼から見る近世末期日露交渉                                           生田美智子 氏(大阪大学)
  コメンテイター 
 杉山伸也氏(慶応大学)・小風秀雅氏(お茶の水大学)・劉健輝氏(国際日本文化研究センター)・木村直也氏(産業能率大学)

・総会 (17時〜17時30分)
・懇親会 (18時〜)
懇親会参加費:一般(6000円)・院生・学生(3000円)

6月21日(日) 午前8時30分受付

●自由論題報告 (9時00分〜12時15分)

 池田横浜鎖港使節団のアジア見聞―横浜からエジプトまで―                     塚越俊志 氏(東海大学大学院博士課程)
 植民地期朝鮮における中等学生―雑誌記事に見られるイメージを中心に―            崔 誠姫 氏(一橋大学大学院博士後期課程)
 戦前期の「裏日本」論の再検討―永井柳太郎と立憲青年党の活動を中心に―           高野宏康 氏(神奈川大学特別研究員)
 「満州事変」と間島日本総領事館                                       白 榮 氏(大阪経済法科大学客員教授)
 台湾都市における軍人村=眷村の形成とその変容                           白 佐立 氏(東京大学大学院博士課程)

●歴史資料セッション「日本における公文書の管理と公開の現状と問題点―法制度とその運用を中心に―」
(13時30分〜17時30分)

   司会:井口和起 氏(京都府立総合資料館長)
 公文書の管理と公開―法制化過程での論点―                             後藤 仁 氏(神奈川大学法学部)
 公文書の管理と法―情報公開・個人情報保護・公文書館制度との関係で―           早川和宏 氏(大宮法科大学院大学)
 地方自治体公文書館における公文書の保存・公開―法制度から見た現状と課題―       岡田昭二 氏(群馬県立文書館補佐)
 公文書の公開の現状と問題点―利用者の立場からの問題提起―                 瀬畑 源 氏(一橋大学大学院博士後期課程)
 韓国における国家記録資料の保存・公開・利用の現状と問題点―韓国国家記録院の歩みが語っているもの―                   
                                                            金 慶南 氏(韓国国家記録院研究員)

http://wwwsoc.nii.ac.jp/jameah/13taikai.htm


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/15(金) 18:57:20 ID:ZkgJBLYi0
瀬畑さんってまだ院生なんだ。確か、博士課程は最大6年まで在籍できるから。
訴訟したときの年齢を考えると30代半ばだね。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 00:44:38 ID:lzASfyJd0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫・武田晴人
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一・谷川穣・中西寛
九大……山口輝臣・宮地英敏
阪大……米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
北大……白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎・波多野澄雄
広大……勝部眞人・河西英通・布川弘・小池聖一
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英・服部龍二
防大……河野仁・五百旗頭真(校長)
首大……源川真希
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫・劉傑
慶大……柳沢遊・玉井清・笠原英彦・清水唯一朗
立大……粟屋憲太郎
明大……山田朗
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博……安田常雄
埼大……一ノ瀬俊也
千大……安田浩・三宅明正・後藤春美
日文……戸部良一・瀧井一博
静大……荒川章二
山口……纐纈厚
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄・柴田伸一・樋口秀美
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹
学習院…井上勲・井上寿一
東女…黒沢文貴
昭和女…千葉功
北九州…小林道彦
静県…森山優・平山洋
奈良…佐々木克
茨城キリスト…斉藤聖二
国士舘…勝田政治
聖心…佐々木隆
麗澤…櫻井良樹


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 01:11:28 ID:bp66TnY60
ただ並べりゃいいってもんじゃないだろう。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 01:26:52 ID:lzASfyJd0
このリストの方々は大物と呼ぶにふさわしい業績があるぞ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 03:28:15 ID:qWM7enYW0
つーか、
>国士舘…勝田政治
とかってまともな近代史研究者なのか?
福地某あたりといい勝負なんじゃねーか?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 03:42:40 ID:uL8vjZX00
OB版

東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治・坂野潤治・宮地正人・原朗
京大……中村哲・松尾尊兌・佐々木克
九大……有馬学
阪大……芝原拓自・猪飼隆明
名大……塩沢君夫
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則・細谷千博・安丸良夫・森武麿
神大……五百旗頭真・鈴木正幸
市大……毛利敏彦・広川禎秀
早大……鹿野政直
慶大……池井優・松村高夫
立大……
明大……
法大……江村栄一
同大……
立命……岩井忠熊・鈴木良
関学……
関大……小山仁示
筑波……大濱徹也・臼井勝美
広大……
防大……戸部良一・田中宏巳
日大……秦郁彦
歴博…‥
日文……
千大……秦郁彦
静大……
専大……
名城……原口清
奈女……中塚明
東経大…色川大吉

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 08:12:57 ID:sKko1nml0
>>883
>ただ並べりゃいいってもんじゃないだろう。

そう思うんだったらお前が「大物」の基準を示せよ
(その話は過去何回となく出て、いずれも失敗してるが)w
文句ばかりで自分は何もしないお前みたいなクレクレ君が
いちばんウザいんだけど?w



888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 09:09:57 ID:EvmkCgkr0
つーか貼りすぎ
100レスに一回くらいでいい

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 03:49:56 ID:t9ggRAzu0
外交史の大家はOBでは細谷千博、現役では北岡伸一?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 14:20:01 ID:wdd4mCZAO
日本最大の近代史家は、渡部昇一先生である。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 16:42:21 ID:oZb5U/Rn0
中村隆英はまだ生きているはずだが、
OB版から消えたのが気になるw

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 16:47:29 ID:sLdkxQqe0
労働運動史の大家、犬丸義一先生がノミネートされてないのもあれだなw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 18:32:31 ID:aEJqGk440
歴史学において、マルキシズムはどう位置づけられているのかな。
その辺とランクとやらは関係ないの?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 18:36:12 ID:MzpoRFRu0
>>891
だから中村隆英は専門の歴史家じゃないっつーの。
本業の経済学の余技で歴史書書いてただけだから。
あの人入れると、藤岡信勝や西尾幹二も入れなきゃならなくなるw

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 18:45:08 ID:qxw9Ptj0O
あまりにも中村先生に失礼だろ(笑)

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 18:45:21 ID:aEJqGk440
純粋なのがいいという評価基準もよく分からないなあ。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 19:04:22 ID:wREXE7AG0
>>894

こいつ前からたまに湧いてくる東大経済史のクズだろw
内輪もめはよそでやれよ、なぁクズw

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 19:40:22 ID:sLdkxQqe0
>>894
おいおい、「戦前期日本の経済成長」は日本経済史の必読文献だろ
武田晴人先生だって、あの本から衝撃を受けたって座談会で語ってるぞ

そもそも師匠の有沢広巳自身が日本経済の統計的な分析の方を本当は
本業としたかったわけで、中村先生はその方面を継いだ人だと思うと何も問題ない

藤岡信勝や西尾幹二なんてのは、日本史とすら何も関わりのなかった連中
あれとは同列に出来ないだろ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 20:26:51 ID:Utrv5CpI0
>>894
その理屈だと、本業はイギリス社会史の松村高夫も外す必要があるが?彼は日本近代史でも
優れた業績を残している。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 20:45:08 ID:MzpoRFRu0
ただ中村先生は東大〜お茶の水〜東洋英和時代を通して歴史関係の授業・ゼミを担当したことないのも事実。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 21:26:47 ID:sLdkxQqe0
>>900

それを言い出すと、吉田裕先生や林博史先生もポストは政治学だし、開講
してる講義も歴史と名の付く物はもってないんだけどw

http://www.soc.hit-u.ac.jp/faculty/yoshida.html
http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~hirofumi/

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 21:30:45 ID:wREXE7AG0
ID:MzpoRFRu0

お前はもう喋れば喋るほどバカがバレてみじめだから黙れw

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 00:15:57 ID:AiBxJaKV0
>>879にとっては気まぐれだったと思うけど、情報thxです。
タイトルが怪しかったのでびびってたが、むしろ敬意を覚えたイベントだった。
発表者の一般人3人と加藤・岩下両先生の対比が、面白かったし色々考えさせられた。
でもこういう幕府は偉かった話って、少しは幕府も一枚岩じゃなく内部組織の問題点が
あったことも描かないと阿部らの苦労も報われないんじゃとつい思ってしまったがw
また是非お願いします。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 01:36:50 ID:/u2YKw0g0
学説や思想傾向が相反する師弟はいるのかな?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 07:09:20 ID:RZSGadFF0
いくらでも

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/18(月) 21:41:13 ID:LZ6GKmgC0
論文検索が大変な大物近代史家
伊藤隆、佐々木隆、佐々木克、永井和、福地惇、原朗、原剛

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 13:02:00 ID:pt0VTvk20
文化史思想史だと成田先生か?
この分野は最近外国人の参入が多いようだけど

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 16:19:28 ID:cxqYEqxr0
「天皇制の文化史的研究」の高木博志先生に決まっとるだろーが。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 16:50:37 ID:PWuCtzi50
外国人の大物近代史家には誰がいるだろう?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 17:56:37 ID:+NGaCrStO
イアン・ニッシュ

テツオ・ナジタ

タカシさん・フジタニ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 18:51:02 ID:PWuCtzi50
ハーバート・ビックス、ジョージ・アキタ、キャロル・グラック、ジョン・ダワー
も大物?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:49:33 ID:CsCoU+SJ0
タカシ・フジタニさんは実物の印象だと普通の日本人だけどな。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:35:16 ID:IykXPDk70
伊藤隆は慰安婦決議に抗議してるならそれに着いての論文書いて肯定派を撃破して
実証主義史家の面目躍如を見せてほしいところ。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:41:29 ID:RzvZcNoV0
>>913
>実証主義史家の面目躍如を見せてほしいところ。
伊藤隆が関心あるのは当時のエリート層だけなので、慰安婦みたいな最下層
民については、実はどうでもいいって感じだろうなあ


915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 19:59:38 ID:vJFSUU8N0
プッ「実証主義史家」www
    ↑
戦前、これを標榜してた連中があっさりと皇国史観にからめとられてしまったということは
まともに史学史学んだ奴なら誰でも知ってること。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:11:15 ID:cqsunfkm0
>>915
それは戦前の「実証主義史家」が
自称にすぎなかったという事だろ。

戦前の自称実証主義史家の事例を持って
伊藤隆を批判するのは、筋違いだよw

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:30:17 ID:IykXPDk70
のゆう先生が慰安婦問題とかに参戦したらどうなるだろう?のゆう先生の天敵永井和先生は
既に政治的な運動せず慰安婦問題や集団自決について論文やブログで見解を述べているけど。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 21:56:12 ID:5ZGWNKy10
>>913
もうそんな気概残ってないだろ

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:00:21 ID:RzvZcNoV0
>>917
2chのカキコで名前欄に正直に本名書いてしまって、後に引けなくなったからじゃなかったけ?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:16:43 ID:IykXPDk70
>918
教科書改善の会にも賛同し、櫻井よしこが理事長のシンクタンクにも参加していることを
考えると、気概は残ってるかもしれない。慰安婦問題は秦郁彦先生とかと組んでほしい。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:00:12 ID:cqsunfkm0
>>919
何その面白エピソードww

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:24:06 ID:5ZGWNKy10
>>919
まじかw?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 23:48:58 ID:IykXPDk70
>>919
もしかしてこの事?↓
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/works/fukugan.html
これによると2ちゃんではなく、ブログに本名で書き込んだようだけど。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 08:46:21 ID:HeFNdFO40
>>919
2ちゃんとかデマ書き込むなよクズ、低能w

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 08:57:53 ID:942fHdva0
>>923
>くだんのブログの著者は、2ちゃんねるの東亜ニュース板のようなところに出入
>りしていて、そこで仕入れた嫌韓、嫌朝、嫌中情報を自分のブログに転載している若者である。

まあ、永井先生が相当の2chねらであることだけはわかるな

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 09:00:20 ID:2jwQiwsC0
低能くんがきたー

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 12:38:52 ID:Q6yTZnOU0
のゆう先生は永井先生みたくブログ開設しないのかな?そこで、飼い犬のことや
いつものかんじの書評とかしたらかなり話題になると思う。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 17:44:44 ID:Mp3T7CswO
瀬畑さんは論文書き込まなくても、のゆう先生のブログに天皇の魔力を書き込めば良くなるしね。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 18:08:00 ID:Q6yTZnOU0
実証主義史家の権化であるW伊藤と秦郁彦先生が組んだら無敵じゃね?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:33:00 ID:rryhSZ+O0
瀬畑さんは吉田裕門下で、あの映画『YASUKUNI』を高く評価し、
集団自決の記述削除に抗議するアピールに名を連ねていて、天皇に魔力的な
権力があると考えているということは、左?

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 20:59:50 ID:HeFNdFO40
>>930
>瀬畑さんは〜左?

お前は〜単なるクズw


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:18:47 ID:RSMUH0MZ0
伊藤隆なんてどうせ先がもう長くないジジイだからどうでもいいけど、
御厨とか北岡とか実証第一でイデオロギー的に中立とか言ってる奴にかぎって
公権力(自民党)にすり寄ってくね。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 21:24:06 ID:2jwQiwsC0
>>931
低能とクズの使い分けについて教えてください。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 01:02:11 ID:rNA0UB0+0
テンプレの教授の中には共産党員(元でも)の人っているのかな?
そういう噂があるってのでもいいから教えて下さい。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 02:47:26 ID:bpleHz7T0
真偽は不明だが、伊藤隆が元党員、山田朗が党員という話を聞いたことがある。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 02:50:20 ID:h5rL/FODO
情報源この板じゃん…


小谷野敦が東大教育学部は共産党の巣窟みたいなこと言ってた。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 03:34:33 ID:SI3nTO1E0
>>932
>御厨とか北岡とか
法学部の人間はそもそも政治大好き人間
ましてや東大法なら(ry

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 04:23:51 ID:Os7To8z30
御厨さんは政治家や官僚だった人にオーラルヒストリーしたり、北岡さんは外交や安全保障についての
有識者会議や諮問機関のメンバーや国連次席大使したことは、研究の発展や現実の政治に貢献しているわけだから
これだけをもって擦り寄るとはいえないだろ。聞き取りは重要な研究手法の一つだし。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 08:26:24 ID:yub1oVsD0
>>936
だから藤岡信勝が就職できた、と聞いたことはある

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 09:09:57 ID:PA4oIKJ50
東大法卒でも御厨や北岡と違って権力に擦り寄らず
本当の意味でリベラルな路線を貫いてる山室信一さんは気骨のある偉い先生ということだな。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 15:59:07 ID:qI3cN2Pk0
>>938
北岡さんのそういう擁護はちょっと苦しいかな
まあ、頭のいい人だし面白い先例だとは思うけど

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 16:39:16 ID:VY6gyaQp0
御厨さんと北岡さんはともに東大法学部卒だけど、前者は学士助手、後者は院に進学したけど
この場合どちらが優秀なの?

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 17:41:21 ID:mM41R7HB0
一概には言えないかもだけど、
前者じゃない?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 17:44:40 ID:XtQqOg6t0
学卒助手は、駒場と本郷の成績が良かったということ。
地あたまの良さかつ真面目さが分かる。

駒場でサークル活動などを熱心にしていると難しい。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 18:10:21 ID:VY6gyaQp0
北岡さんはお一人で戦前・戦後・現在の日本の政治外交を研究してるのはすごいね。
その上実務でも活躍してるし。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 18:38:28 ID:SI3nTO1E0
>北岡さんはお一人で戦前・戦後・現在の日本の政治外交を研究してる
戦後や現在の研究なんかしてたっけ?
評論は書いてるけどさ

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:33:04 ID:qkTZ1pY90
岡伸一「賠償問題の政治力学〔1945-59 年〕」
北岡 伸一、御厨. 貴編『戦争・復興・発展―昭和政治史における権力と構想―』
(東京大学出版 会、2000 年)

がある。

>>944
雄弁部で活躍された上での学士助手の五百旗頭薫先生は凄いですね。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:40:23 ID:VY6gyaQp0
戦後については『自民党』現在については『国連の政治力学』とかもある。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:44:27 ID:39udsjAE0
>>938
オイオイ、御厨なんて自民党にすり寄ったおかげで
テレビ番組のレギュラー貰えてウハウハじゃねーか。
普通、あんなブサ面じゃテレビなんか出れねーぜw

マダムキラー姜尚中>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>(絶対超えられない壁>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>キモオタそのまんまのおっさん御厨貴

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:52:18 ID:39udsjAE0
ついでに、
オーラル・ヒストリーの質の高さ:

民衆史の中村政則大先生>>>>>>>>>>>政治史バカの御厨貴



951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 19:54:55 ID:r0FYXKY20
947
>雄弁部で活躍された上での学士助手の五百旗頭薫先生は凄いですね。
パパの存在がなければ、学士助手はなかったろうと言われたけどね。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:00:38 ID:ihadZYot0
>>951

2ちゃんで陰口叩くしか能のないお前の一万倍は才能あるだろ
恥を知れ、クズw


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:02:27 ID:ihadZYot0
民衆史の中村政則大先生>>>>>>>>>>>政治史バカの御厨貴
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>単なるバカ>>950



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:48:58 ID:sjonQ18T0
>>947
そうか?著作を読む限り七光りとは思えんが?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 20:51:43 ID:sjonQ18T0
間違えた、>>951へのレスだから。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:00:37 ID:sjonQ18T0
>>950
御厨によればオーラルヒストリーは「公人の、専門家による万民のための口述記録」
だそうだから、民衆史の聞き取りはインタビューであってオーラルヒストリーとは言わないだろ。
インタビューは一対一が普通だが、オーラルは聞き手は3人が普通だそうだし。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:32:54 ID:39udsjAE0
>御厨によればオーラルヒストリーは「公人の、専門家による万民のための口述記録」
だそうだから、

御厨のその定義がそもそも間違ってんだよバーカ
あいつが勝手に決めてるだけだからw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:39:40 ID:h5rL/FODO
のゆう先生も若い頃、斎藤隆夫の後援者のインタビューしてるんだよね。オーラルヒストリーの先駆者と言える。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 21:46:51 ID:ihadZYot0
>>956
お前、「豚に歴史がありますか?」とかマジで考えてるだろバーカw

>>958
あれは手紙で問い合わせただけだからオーラルとは言わんぞww

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:03:45 ID:sjonQ18T0
伊藤隆先生は政治家や官僚にはオーラルをたくさんしてるけど、集団自決について沖縄県民に、
慰安婦問題について元慰安婦にはオーラルはしないのかな?これらへの日本軍の関与には先生は
否定的なんだからオーラルして検証すればいいのに。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:17:08 ID:ihadZYot0
>>960

「オーラルをする」とかキモいんだよバーカw
日本語も正しく使えないクズは死ねよw

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:35:27 ID:mM41R7HB0
>>957
それも大切だけど、民衆からの聞き取りも大切だよね。
民衆からの聞き取りってのは民俗学の方々が得意そうだな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 22:49:46 ID:sjonQ18T0
秦郁彦先生も学生時代元軍人や政治家に聞き取りをして回ったとインタビューで
語ってたね。処女作の『日中戦争史』にも聞き取り結果が結構生かされてるとか。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 03:28:02 ID:lEr1awFS0
伊藤隆先生とのゆう先生のW伊藤は仲いいのかな?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 06:16:02 ID:4eWrFIys0
>>962
>民俗学の方々が得意そうだな。
鶴見太郎先生とかですか?

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 21:36:07 ID:yKW/vTj10
オーラルヒストリーやるなら政治家や官僚など重要な政策決定に携わった人に対して
やるほうが有意義な話が聞けるだろ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 21:50:55 ID:abHmITO90
>>966
それをどうやってと言うのもあるな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 21:57:01 ID:6cnHOTT70
>>966
お前、「豚に歴史がありますか?」とかマジで考えてるだろバーカw


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:00:44 ID:yKW/vTj10
伊藤隆先生以外で史料の発掘に力を入れているのは誰だろう?

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:21:01 ID:abHmITO90
>>969
君日本語分かる?

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:23:40 ID:4eWrFIys0
>>969
「史料」の性格による話だろうな

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:42:50 ID:yKW/vTj10
調べてみると、伊藤先生が発掘した史料って公刊されたのだけでも結構あるね。


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 23:19:07 ID:BrgpVKEt0
ま、大抵のものは敗戦直後に焼かれちゃってるんだろな

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 00:06:12 ID:VFFy4X0/0
軍の、特に統帥部の機密史料はほとんど焼かれたらしいね。『機密戦争日誌』は
数少ない例外。これを公刊にこぎつけたのも軍事史学会会長時代の伊藤先生だっけ。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 00:17:57 ID:z6QtWWPuO
伊藤隆先生の史料発掘・公刊の努力は論敵も認めざるをえないよね


憲政には伊藤先生が寄贈された史料が未整理で山積みされてるそうだけど

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 00:29:51 ID:VFFy4X0/0
>>975
整理も伊藤先生はやってなかったけ?お仲間の研究者と一緒に。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 00:39:17 ID:z6QtWWPuO
してるけど、それこそ量が半端ないらしい。


憲政に行くと、よくその話題を耳にする。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 05:56:34 ID:8MZOg/lv0
オーラルヒステリーもいいけど、資料整理もやってくれよな

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 07:30:14 ID:746WWuGA0
とりあえず、何年も前から出す出すといって未だに出てない沢本日記と阿南日記
を早く刊行してほしい。軍事史学会は伊藤会長時代の路線を発展させて軍事史の
重要史料をどんどん公刊して欲しいものだ。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 08:24:15 ID:H+KPVnvmO
たいへんなことあだ

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 14:46:44 ID:bf5lUCMK0
伊藤先生には、防衛研究所に所蔵されている『岡敬純日記』(非公開)の
公開を実現してもらいたいところ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 20:28:24 ID:bf5lUCMK0
のゆう先生には「たかじんのそこまでいって委員会」に近代天皇制か天皇の戦争責任
がテーマのときに出演して左翼をフルボッコするのを見てみたい。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:44:11 ID:03QOCRWE0
朝生にしても〜委員会にしても、ああいう番組って出せる史料にどうしても
限りがあるから、どんな議論でもそこまで一方的に追い詰められるものには
ならないと思うのだが・・・・

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 21:48:44 ID:SHZQVZ+A0
あんなもん声が大きいほうが勝ちやんけ

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 22:14:36 ID:bf5lUCMK0
そうでもない、田嶋陽子なんか結構フルボッコにされてる。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:14:56 ID:GOj6q01e0
関西ネタウザイからよそでやれよ

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:24:09 ID:o3rhYemz0
委員会にはのゆう先生より伊藤隆先生の方が出演可能性が高いかな。慰安婦問題
とかで永井和先生とガチンコで討論してほしい。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/24(日) 23:38:10 ID:GOj6q01e0
関西ネタウザイからよそでやれよ


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 01:27:18 ID:sAWnnDUN0
林博史今度吉川から集団自決についての本出すね。こないだ出た秦郁彦の本への
反論もあるのだろうか?この人は自分の正義のためなら手段を選ばない人だし。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 01:33:45 ID:c7IIAEfT0
のゆう先生にぴったりなメディアはブログだろ
大量の脚注で相手をフルボコに

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 01:42:08 ID:sAWnnDUN0
>>990
それは言えてる。のゆう先生には是非ブログを開設してそこで書評をして
評価やフルボッコにして欲しい。話題になるよ。愛犬のことも取り上げれば
尚良い。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 05:44:30 ID:+rayZprq0
育毛剤の情報交換もできるしね

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 08:13:23 ID:+/aS5pZa0
>>990-911
ブログなら君らが書いても話題になるよ


994 :やま:2009/05/25(月) 08:22:20 ID:DxSzswbBO
殺害と監禁されしものは糸引き合ってる

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 12:36:51 ID:tc1gIvX/0
のゆうと永井和がブログで罵倒合戦を繰り広げたら面白いのに

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 12:40:26 ID:RXykw0jnO
そんなことするくらいなら学者やめればいいw

そうしたほうが早いだろとは思わなくもないがw

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 15:20:09 ID:P7VuxVj40
次スレを立ててみました
どうぞご利用ください

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1243232260/l50

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 19:22:44 ID:Qm67Q7d40
のゆうと永井は論文で互いを罵倒してたっけ?

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 21:17:26 ID:Qm67Q7d40
のゆうと永井は倉富日記を読み込んでる点もかぶってるね。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/25(月) 21:19:03 ID:oPuuvDRV0
>>999

のゆうのゆうウゼーんだよ、クズw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)