2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【IF】坂本竜馬が死んでない日本近代史【戦争回避】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 08:55:38 ID:chJG3oH20
もし暗殺されてなかったら
どうなってると思う?


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 09:00:47 ID:skP3+5TA0
中岡慎太郎の手によって初日から土佐参戦。
薩長以外に土佐閥も明治政府内の主要藩閥に入るようになる。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 09:09:24 ID:chJG3oH20
>>2
あり
ということは陸軍の長州閥、海軍の薩摩閥ではなくなるわけだな。
竜馬は当然新政府には入らないのかな?

どんどん時を進めていこう。
西南戦争はどうなるかね?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 09:11:01 ID:chJG3oH20
 

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 12:45:34 ID:fwyBDlc/O
龍馬は新政府に入ってたら井上みたいに汚職まみれになってそう

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 17:58:42 ID:NDNi/xeJO
龍馬が生きようが死のうが後の歴史にはさほど重要ではない。
大事なのは中岡だ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:02:55 ID:gSeoD+dwO
土佐が薩長藩閥政治にもっと力を持って介入したとしても、
西南戦争は起こったんじゃないかな?
ただ、もし坂本龍馬が生きていて、
西郷と停戦交渉なり説得なりできたなら、
死傷者数が違ったかも。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 20:56:51 ID:ZcDYcnl10
勝海舟がいても起こったんだから竜馬がいても同じじゃね>西南戦争

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 22:07:29 ID:NDNi/xeJO
龍馬に期待しすぎ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 05:23:41 ID:Dbr8/ryw0
竜馬は、五代、黒田とつるんで>函館開港>函館で牢屋にいた榎本だの大鳥だの
林ただすだののエリート元幕臣軍団巻き込んで、香港〜上海〜長崎〜函館〜ロシア
の大アジア文化圏大商社パトロンの一人になる。
明治2年に浦塩〜大連間鉄道に着手、って感じかな。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 09:35:17 ID:hE8pgzdSO
とりあえず改名はしてるだろうな。
殺されたからからこそ英雄扱いされてるが生き残ってたら桂ラスに留まっていただろう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 10:21:00 ID:M2Q4cmcN0
ぶっちゃけ、三菱財閥が坂本財閥になってるだけだろw
本人が政治はやらんといっているんだから、政局になんの影響も与えないでしょ


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 15:20:49 ID:8c8sx/ct0
>>12
弥太郎なめんな

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/27(土) 16:45:20 ID:TBaXOlyX0
>>13
いや、それは事実だ
与太郎は棚ぼただな
でもそれを活かせる能力があったのも事実だな

だれか俺にもぼた餅おくれ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 11:33:45 ID:jXCLZrB30

    ∧__∧   
    (`・ω・´)   呼んだ?
   .ノ^ yヽ、     
   ヽ,,ノ==l ノ             
    /  l |              
"""~""""""~"""~"""~"



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 11:51:40 ID:KL8h5z6V0
徳川慶喜と松平容保と松平春獄の明治政府入閣。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 11:59:19 ID:KL8h5z6V0
坂本龍馬本人はたいした仕事しないんじゃない?

明治政府をほったらかして、アメリカと中国に渡る。

結局、海援隊は岩崎弥太郎が実務を引き受ける。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 12:08:35 ID:KL8h5z6V0
坂本龍馬本人は土佐のお田鶴様とおりょうと千葉さな子と長崎の
芸者お元にはさまれて、謹慎させられるんじゃないかなぁ?

政治は陸奥宗光に全部やらせる。



19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:37:37 ID:o5X9URujO
龍馬

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:39:12 ID:o5X9URujO
そもそも「龍馬」を「竜馬」と言ってる時点で萎える。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:47:09 ID:KL8h5z6V0
坂本龍馬が生きていたら、西郷隆盛の明治の征韓論の暴走も
なかったんじゃない?

「西郷さん、無茶じゃ。やめちょけ。」

明治政府に要職で入った木戸孝允の愚痴の聞き役。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 19:02:55 ID:AVLarX310
龍馬が生きてても政治には首つっこまないんじゃないか

目的達成した後だから明治政府には興味はしめさずと思われ
自分のやりたい事好き勝手やってるって





23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 20:08:39 ID:JEM4jppJ0
「土佐の乱」が起こっていた。本人の意思とは別に。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 10:15:37 ID:MhHro3zi0
「土佐の乱」、起きても龍馬はほっとくんじゃない。

「土佐はいつもの事じゃきに。」

平時の木戸孝允、乱世の坂本龍馬、大乱世の高杉晋作。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/29(月) 17:53:20 ID:MhHro3zi0
岩崎弥太郎の証言。

「坂本龍馬の商売は海賊商売。」

戦火の起きない平時には、謹慎させられる。

中央から距離を置いて、家事全般と人格矯正を世間から迫られる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 12:49:14 ID:YE8rldnJ0
坂本龍馬は十津川、西郷隆盛は離島、高杉晋作は座敷牢を経験してますね。

「無血革命は奇跡じゃったきに・・・・。」

坂本龍馬が幕末の受難を逃れていたら、スピリチュアルな方向に走っていた
んじゃないでしょうか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 12:53:15 ID:YE8rldnJ0
「ガリガリ君、みんなを助けて大ピンチ!」

日本列島東西分裂を回避した龍馬の背後に忍び寄るお田鶴様と
おりょうと千葉さな子と長崎の芸者お元の魔の手。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 13:11:02 ID:YE8rldnJ0
忍び寄る女の魔の手。

東北成敗が起きてなかったら、坂本も高杉も桂も西郷も
女性関係でアウトです。

満面の笑みでテレビに出ている女には気をつけよう。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:27:43 ID:jujWnD4d0
>>26
明治維新は無血革命では無いでしょ
無血開城が正しいかと

蛤御門、天誅、戊辰戦争、西南戦争...etc
相当死んでるし

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:37:42 ID:YE8rldnJ0
>>蛤御門、天誅、戊辰戦争、西南戦争...etc
>>相当死んでるし

龍馬が生きていたら戊辰、奥羽越は回避してたんじゃない?

映画、ドラマでドラマチックに描かれているほど戦乱の実被害者数は
出ていないのでは?

死んだふりで借金を踏み倒して、朝鮮半島、中国大陸へ浪人。
戦線から離脱した落武者が村落に保護されて嫁取り、農業、漁業に転向。



31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 20:23:12 ID:qtxwMvwy0
>>30
それとこれとは別じゃね

坂本竜馬は、あくまでも「大名議会制」提案者で、決定権は無い。
仮に坂本案で行くとしても、新政権に従うか、幕府維持の方に廻るかは諸大名しだい。

つーことは、各地区に鎮撫使は行くわけよ。
お前は、新政府に従うか?従わなければ朝敵だっつーて。
実際に、西国方面へ鎮撫使は送てるし。

会津や長岡は、坂本竜馬の新政府に従わないと思うがな。
彼らが従うとすれば、坂本竜馬の上下二院議会制が潰され、
徳川慶喜の新政体案が採用された場合だろう。
世襲制の大統領に徳川家。幕臣は世襲制の官僚。諸大名は世襲制の地方自治体。
中身は幕藩体制となんら変わらないし、身分制度もそのまま。
まず、こうなったら竜馬は薩長と組んで率先して戦争起こす側に廻るんじゃねーの。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 22:16:26 ID:jujWnD4d0
>>30
その逆ぜよ

>映画、ドラマでドラマチックに描かれているほど戦乱の実被害者数は
出ていないのでは?

現実はもっと酷ですがなにか?
言いたくはないが龍馬も自分の手で庶民巻き添えにしてるからね

。。。龍馬スレ愛すの皆、スマソwww
またほじくり返しちまったぜよ



33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 23:51:09 ID:qtxwMvwy0
人口の一割〜三割が武士階級
その内、戦場に出るのは男性だけだから、さらに減る。

日清日露のように、身分制は廃止された後の戦争とは比べるまでもない。
武器の殺傷性能、大量殺戮性能も比じゃないしねぇ。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:04:19 ID:L+RvXENX0
実在の人物なのは間違いないけど
他の奔走家のように乞食にならなかったのは実家が金持ちだったから
殆ど記録残ってないし
9割方捏造だよね
やっぱり土佐にもスターが欲しかったから
関係者がよってたかってでっち上げちゃったんだよ
死んでるから都合がいいし

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 21:21:05 ID:tZ6pNQdI0
京都行って天誅の犠牲者の多さに想像以上に驚いた。

西南戦争の犠牲者だけでも分かってるだけで片側2万
総勢4万人を超える。

明治維新は無血開場云々より、それによって江戸の焼打ちを防いだ事
で庶民を巻き添えにしていない、全国でも庶民の犠牲が少ないから
世界に類を見ない革命と言われている。










36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 07:03:43 ID:FVw3bdb10
「竜馬がゆく」そのものは司馬遼太郎先生の脚色部分が多いよね。

薩長に輸入した銃火器類を売りつけて、その後で公武合体論に鞍替えする。
江戸の千葉道場人脈を斬り捨てられなかったんだろうなぁ。

さぞかし右派、左派の両方から煙たい存在に存在になってたんだろね。

もし坂本龍馬が生きていたら、徳川慶喜、松平容保の待遇は変わって
いたんじゃない。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 07:25:48 ID:FVw3bdb10
勝海舟、陸奥宗光、山田顕義達が証言しているんだから、
9割方捏造ってことはないでしょ?

坂本龍馬、高杉晋作が明治まで存命していたら、素行の露呈と
スキャンダルで謹慎させられていたんじゃない?

龍馬は明治政府放り出して、アメリカにでも渡ったんじゃないかなぁ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 11:10:20 ID:MT9zz1xx0
放り出すも何も、最初から政府の役人にならないと言っているのだが。

ただ、放り出しはすまいよ。
政策を見て、外野として意見を言っていく側だろうね。
三菱財閥が政商として、政策に関わったように。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:38:40 ID:FVw3bdb10
>>38

坂本龍馬は政商って柄じゃないでしょ?

明治維新が終わったら、兄の坂本権平と岩崎弥生太郎に実務を任せて、
大陸に渡ったんじゃないかなぁ?

「西郷さん、わしも引くから、あんたも引きなさい。」

新政府の運営の実務には結局、官吏向きの連中が入る。

>>23
>>「土佐の乱」が起こっていた。本人の意思とは別に。

坂本龍馬は何度も脱藩している。

土佐藩の郷士勢力に神輿として担がれる危険性は中岡慎太郎のほうが
高かったんじゃない?



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:47:00 ID:FVw3bdb10
坂本龍馬はいい時期に消えたよ。

龍馬が明治維新を迎えていたら、吉田東洋暗殺事件やいろは丸号事件
、武市半平太切腹問題なんかが上士と郷士間で蒸し返されていたらだ
ろうしね・・・・。

とりあえず、福岡のお田鶴様とおりょう、千葉さな子に挟まれていた
だろうし。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:50:39 ID:MT9zz1xx0
>>39
>坂本龍馬は政商って柄じゃないでしょ?

なんでアンタが勝手に決めてるんだよw
竜馬は政商って柄でしょう。
政治が出来て、商業に明るく、貿易もやる。
海援隊なんて政商そのものじゃないか


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:27:13 ID:xovhHHd00
>>40
お田鶴は架空の人物でしょう

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 23:31:04 ID:8fTATx7R0
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=Z1QTiKB1qzE&feature=fvst

http://www.youtube.com/watch?v=aTQBv6oVS3I&feature=related

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192

英霊とは!?
http://www.youtube.com/watch?v=n-PyrgNSGHA

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2911358

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 23:55:27 ID:75IvimSA0
>>41
龍馬じゃなく『竜馬』
を語っているとこから
論外だべ

上の方からよーく読んでみんしゃい

ま、スレタイ通りちゃあ通りなんだがw
龍馬組がスレ違いなのかもな


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 18:42:56 ID:plJWUNqPi
とはいえ土佐のスパイなんだから、死ななかったとしても何ができたものか。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 09:36:12 ID:foqli4Bz0
>>45
土佐のスパイ?
ソースたのむ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/16(木) 08:51:04 ID:EYc09opAP
どうもなってない。

坂本龍馬は日本開国のためのクーデター工作を進めるジャーディン・
マセソン商会と、トーマス・グラバーの使い捨ての駒だったにすぎない。
政商だが、それも経緯を見れば、トーマス・グラバーの命令でジャーディン・
マセソン商会がクーデターの武器となる武器弾薬の転売業者になったに
すぎない。すべてはイギリス企業の工作員としての働きだ。

ジャーディン・マセソン商会にとって坂本龍馬の使い道は薩長同盟締結までで
あって、思惑を知りすぎていた人物だから消された。
生きていたとしても佐幕派に転向できるわけもなく、徳川政権を倒すクーデター、
すなわち明治維新の流れはとめられなかったろう。

要するに単なる英国かぶれだから、英国にわたらせてもらってジャーディン・
マセソン商会の社員でもやったんじゃないのか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 22:26:16 ID:T5VvOwbGO
どうにもならんさ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 23:36:13 ID:601/VO5b0
司馬遼太郎は
マイナー作家で終わっていたかも
少なくとも国民的作家とは呼ばれていない

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 14:09:32 ID:90/zFfhj0
坂本龍馬より高杉晋作が長生きしたIFのほうが面白くない?

江戸と大阪の豪商から金を借りまくりでさ、嫌いな薩摩との確執が再燃、
大久保利通の内務省、西郷隆盛の陸軍、江藤新平の司法省から汚職の
追及を受ける。

坂本龍馬は東京ではたいした事やらないと思うよ。

亀山社中を岩崎弥太郎にまかせて、陸奥宗光を政府の官僚にして
大陸に渡っちゃって、自由民権思想に被れる。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 15:25:10 ID:90/zFfhj0
坂本龍馬も高杉晋作も長生きしていたら、座敷牢生活か牢屋を経験
したんじゃないかなぁ?

坂本龍馬は危険思想犯、高杉晋作は金権汚職と騒じょう犯。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 17:00:22 ID:Aa0HE8+50
坂本龍馬も高杉晋作もいい時期に消えたよ。

晩節を汚さずに、歴史の表舞台から消えた。

生きていたら廃藩置県の武士階級の恨み、被っていたろうし。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 17:37:22 ID:cTtGM1yU0
ユダヤ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:26:34 ID:n09SyISR0
征韓論は木っ端役人送っても話にならないから、
西郷自身が朝鮮に直談判しに行く事で武力制圧とかは考えていない。
西郷自体が直談判に行って朝鮮自体が自分の力を弁えず無礼を働けば、
西郷の取り巻きが暴発して朝鮮を武力制圧する可能性がある。
ロシアはともかく崩壊秒読みの清が相手なら薩軍だけで十分な勝算が見込める。
清が日本の一諸侯に負けたりすれば、清の立場が史実以上に悪くなるな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 19:58:27 ID:iZO0EMa+0
大量殺戮兵器を売りつけるのはいつも糞ユダヤ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 20:32:57 ID:hVS2Nuir0
龍馬が生きてたら?
キリスト教とイスラム教に手を結ばせてキリスラム同盟を作った後、
謎の暗殺者に青龍刀で切られる。どこの国かは不明

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:08:21 ID:f3AIL+Mr0
政商、財閥だと思う。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 01:03:38 ID:6vN9kTWQO
子供がいたとしても、おりょうと龍馬の子供なら相当DQNだろうな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 10:30:21 ID:VazF5L3MO
>>1
坂本『生きてたら?そうさな〜世界の海援隊でもやりますかのぅ〜』

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 03:19:21 ID:GcHcDwPXO
後生大事

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 11:47:30 ID:44pbdVid0
龍馬が生きていれば北越戦争は回避できてたのですか?
できるんだったらいいけど
回避できないのなら殺されて当然

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 16:43:47 ID:41aZdXIf0
世界の海援隊をやりたいと生前言ってたから、
貿易会社みたいなのを作って自らアメリカや
ヨーロッパに行ってたんじゃないかな?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 06:51:40 ID:SWtDS4vD0
なるほどね。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 00:31:27 ID:A9iq3HPF0
台湾の陳水扁前総統は日本と軍事同盟結びたがってた。
民進党は日本版台湾関係法の制定を政策に掲げている。


1/2【蔡英文 民進党主席 東京講演会】目前の台湾情勢と台日関係
http://www.youtube.com/watch?v=FCPW-GSNanA
台湾海峡の安定とバランスのために、安全保障上での協力関係を望みます。(8:50位)

陳総統「台日の準軍事同盟関係に期待」
http://www.roc-taiwan.org/ct.asp?xItem=45224&ctNode=3591&mp=202&nowPage=64&pagesize=50
陳水扁総統はさきごろ、日本のフジテレビの取材に応え、現在台湾と日本は過去30年間で最良の時期を迎えているとの考えを述べるとともに、両国が準軍事同盟関係を締結することに期待を示した。


陳総統:「台湾」名義での国連加盟を強調
http://www.taiwanembassy.org/ct.asp?xItem=45209&ctNode=3591&mp=202&nowPage=63&pagesize=50
台湾海峡の平和と安全、安定は台湾の義務と責任にとどまらず、日本、米国も台湾と共通の利益を有しているとの見方を示し、「台日に正式な国交はないものの、台湾海峡の平和と安全、安定の維持に向けて、両国は最良の準軍事同盟関係になれるはずだ」と期待を述べた。


陳総統:日米との準軍事同盟関係構築の必要性を強調
http://www.roc-taiwan.org/ct.asp?xItem=44500&ctNode=3591&mp=202&nowPage=63&pagesize=50
陳水扁総統は10月9日、国慶節祝賀記念式典に出席するため訪台した日華議員懇談会のメンバーと会見し、その席で北朝鮮が同日地下核実験を実施したことに触れ、これを強く非難するとともに、日米との軍事交流を強化し両国と準軍事同盟関係を構築する必要性を強調した。

【日台】陳水扁・総統、日本との準軍事同盟の構築を再度呼びかけ[11/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164816645/1
【日台】陳水扁総統、台湾と日本の準軍事同盟樹立を希望 日本の議員との会談で★2[01/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137183002/ (dat落ち)
【日台】台湾の陳水扁総統、日本との準軍事同盟締結に期待感を表明 ★3 [09/11]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1158066759/ (dat落ち)
【台湾】陳総統:日米との準軍事同盟関係構築の必要性を強調[10/10]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160486747/ (dat落ち)
【日台】李登輝・前総統「台湾と日本は生命共同体。その絆は決して揺るがない」[10/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1128591016/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 00:48:10 ID:KFlCtGTO0
生きてたら、戊辰戦争では薩長土勢力の一員じゃき。
明治になってからは、征韓論を唱えて西郷・板垣らと下野してたかもな。
その後は自由民権運動に首出したり、何やかやで世間を騒がせる存在じゃなかろうか?
後世のイメージの良さを考えると、いいタイミングで死んだのかもしれない。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 02:18:13 ID:VswK4tzE0
どうにも維新後の龍馬がイメージ出来ないw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 13:46:11 ID:OvHKSgt40
坂本龍馬
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1261196474/l50


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 21:23:56 ID:wKo4intP0
おそらく陸奥宗光の人生は大きく変わったろうな。
ずっと補佐役で終わるわけではなかろうが。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 10:04:54 ID:bl+UFh8g0
龍馬より大久保の方が長生きしていれば戦争回避につながったんじゃね?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/12(火) 22:18:22 ID:Ga2zAC2cO
>>69
日清?日露?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 09:06:03 ID:WWFpYMoY0
坂本竜馬はどこかで暗殺。
危険思想の持ち主として。じっとしていないでしょ。
彼のことだから。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 11:49:07 ID:hic49JQE0
大久保や明治の元老が長生きしても、大して結果変わんないじゃないの?>戦争回避
西園寺は長生きしたけど、駄目だったし

昭和天皇は山縣が生きていたら軍の暴走止められると思ってたらしいけど

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 18:53:59 ID:+QLJXidl0
重傷を負った物の一命を取り留めた竜馬は明治政府の実態に絶望し、単身北海道に渡る、

そこで函館の”エノモトタテワキ”(漢字変換ができない)と合流!竜馬の尽力良って
武器・弾薬を補給wこれに由って「函館戦争」は旧幕臣勝利!北海道は「蝦夷国」となって
独立を果たすので有る。

※こんな話を、「本宮ひろし」で漫画にしてくれないかなw(いわ要る架空戦記)

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 00:06:55 ID:YVl2L1Ep0
坂本のことを坂本龍馬っていうやつが大半。
勝海舟のことを勝っていうやつが多い。

けっきょくおまいらは司馬遼太郎の世界にいきているってことだな。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 06:52:06 ID:KUpuM5Qo0
>73
エノモトタケアキ(榎本武揚)なんじゃ・・・
>74
「かつあわ」って呼ぶと可愛い。
一橋家の家臣(だっけ)の原市之進は「勝麟」て呼んでたとか。それも可愛い。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 05:12:13 ID:NzIJLpxd0

このスレの住人は、
『龍馬伝』で剣術指導してる,杉並の「玄武館」をどう思ってるの?
偽物疑惑で、かなりスレが荒れてるんだけど。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/budou/1262952934/l50

http://www.unkar.org/read/schiphol.2ch.net/budou/1174623112

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E8%BE%B0%E4%B8%80%E5%88%80%E6%B5%81#.E6.9D.B1.E4.BA.AC.E7.8E.84.E6.AD.A6.E9.A4.A8


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)