2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●  もしも日本が米英に負けていたら   ●

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 10:16:37 ID:EoGxdxl60
もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら、今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレの第2段。



前スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/


ご要望通り、忘れたころに、第2段をたてました。今回は、雑談も記入可です。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 10:21:07 ID:EoGxdxl60
そういや、まもなく、戦勝記念日ですね。
64年前、サンフランシスコで行われた、軍艦・大和艦上での無条件降伏調印式典の映像が流れるんでしょうね。

パナマ運河を通過できないからとはいえ、ニューヨークかワシントンに乗りつけて調印式をやってほしかったと思うのは私だけでしょうか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 10:36:08 ID:tW3+IJe40
アメリカの国旗って50個星があるだろ
なんでだか知ってる?

あれは昔は州の数を表したんだそうな。
ハワイもアラスカもカリフォルニアも昔はアメリカの州だったんだよ。
その名残り

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 12:06:19 ID:+nlZB/0RO
>>1
難しいんだよな。



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 13:55:06 ID:87ygkrG+0
>>3
数が合わないような・・・

だって昔は茨城と千葉もアメリカの州だったって読んだぞ。
数があわないよなあ、なんで?


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 15:24:49 ID:EoGxdxl60
大東亜戦に負けて以来、没落の一途をたどって、今やアメリカは東海岸13州だけになっただろ?


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 17:42:36 ID:89+Tv+bqO
ニュージーランドやオーストラリアだって昔は英語が標準語で喋ってたらしいから今となっては驚きだよなぁ


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 18:03:05 ID:EoGxdxl60
マジっすか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 18:23:06 ID:BPtluvF1O
>>3


違う日本が平成の大合併をしてる間に合衆国では州を合併分割して50州にしたんだよ


確かカリフォルニアは講話の際に防共の為に朝鮮半島と交換したんだよ
で今のUSMが連邦共和制に変えた時に満州皇族と一部の朝鮮人がカリフォルニアに移民して
今のカリフォルニア帝国があるんだよ

でハワイは旧ハワイ王家と皇族が結納してハワイ王国に
アラスカは旧ロマノフ朝を妻にして白露帝国を建国

現在はカリフォルニアもハワイもアラスカも日本連邦帝国を構成する国々の一つ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 19:06:15 ID:x2xO3oU/0
マクロ経済からすると、日本がアメリカ合衆国にかてるはずはなかった。
1.戦略物資の乏しさ:鉄鋼石、石油、ボーキサイト、タングステン、クロム、
マンガン、モリブデン、マグネシウム、天然ゴム
2.製鉄業の粗鋼生産量が、アメリカ合衆国の3%以下。
3.ガソリン、灯油、軽油の精製能力は、1%。
4.発電量は、0.5%。
5.医師、看護師数が圧倒的に少なかった。既に4年生大学を卒業した看護師が、
1000人単位で存在した。
6.レーダー(八木アンテナの発展型)、ペニシリンの大量生産、原子核爆弾の
開発。
7.中央銀行FRBの資金力が、モルガン、ロックフェラー、カーネギーメロン財団
などの金融資本と強く結びついており、日本銀行の比ではなかった。
8.教育の水準がはるかに高く、インデアンの少数部族の言語を暗号化する際に、
復号化したときの、通訳として英語ができるインデアンが多かった。
9.日本には、三井財閥などの、戦時中もアメリカ合衆国と貿易を遣っている連中
が一杯いた。
10. 国家神道の政教一致政策であるにも拘らず、陸軍には、里美岸雄、石原莞爾
といった仏教法華経カルトが多くおり、天皇統帥権の覇権を巡って東条英樹と、
対決してしまった。陸軍の思想上の失敗。
11.山本五十六は、似非科学の水から大量にエネルギーを産生できると言うふれこ
みの人物の陶酔して、まともな思考力を持たなかった。
12.満州開発の原動力は、アメリカ留学派のアメリカ合衆国での人種差別による
私の怨念と嫉妬心から出発したもので、崇高な『アジア植民地の解法』と言う
使命感からは掛け離れた、植民地支配を遂行する時代錯誤なものだった。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:16:35 ID:EoGxdxl60
日露戦争といい、大東亜戦争といい、よく勝ったもんだよなぁ…。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 21:14:39 ID:UD1oW3kv0
>>11

黒人の民権運動が拡大して内戦状態になったでしょ?
で対外戦争継続に大いに支障をきたした、ってやつ。
昭和18年くらいだっけ?
あれは実は日本の情報機関が煽動したちゅう話だぜ。
ま、信じてもらえないと思うけど。

あと昭和20年にはメキシコが侵攻してテキサスとニューメキシコとアリゾナを奪還したでしょ。
あれがダメ押しになったね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 22:40:24 ID:neY6IGGp0
>>2
戦中アメリカはパナマ運河をもっと大きく改築していたらしいが
改築半ばで皇軍の潜水艦搭載機がズタズタに破壊しちまったからなぁ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 00:48:27 ID:zXg4x9eX0
この間、ケーブルTVで「宇宙戦艦アリゾナ」ってアニメがやってた。見てみたけど、やっぱアメリカのアニメだけ
あってなかなか面白かった。さすが、オタクの聖地N.Y.のある国だぜ。
未来の地球に突然、謎の敵ワノナ国がバンブーボムによる無差別攻撃を仕掛けてきて、地球艦隊は
全滅。もう人類には降伏しか残されていないという状況で、真珠湾に朽ち果てていたアリゾナの内部では、
人類の最後の希望、宇宙戦艦アリゾナの建造が秘密裏に行われていた。
地球人類を救うため、訓練生のビル&カーターは宇宙戦艦アリゾナに乗り組み、アリゾナ艦長ペリーの指揮の元、
はるかな星オザシキへ向かうんだ。ちなみに、アリゾナには紅一点のヒラリーが乗船していて、ビルとヒラリーは
できている。
さらに主人公のビルの兄さんロジャーは地球艦隊の駆逐艦”ハマン”艦長で、戦闘中に撃沈されるのだが、
これには意外な結果が??
敵のワノナ国の空母が三段式だったり、アリゾナの艦載機の名前がコスモドントレスだったりするのはまだいいけど、
敵の提督の名前がタモガミってのには引いちまった。
ついでに言うと敵の総統の名前はリキュウ。抹茶片手に演説ぶってる姿が印象的だった。

一歩間違えば、日本でこんなアニメができていたのかもなぁ。



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 02:32:06 ID:JQof6w12O
当時の貧弱な帝国軍の兵器でよく勝てたよな本当に
ナチスが早々と欧州統一してくれなかったら日本は厳しかったろうな


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 15:11:50 ID:WDXOS1Pu0
そのナチスも、昭和30年代のアラビア海海戦で、我が連合艦隊にボコボコに負けてから左前になっちゃったしのぅ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 19:27:14 ID:h6M4bygS0
久ぶりに『豚の惑星』をビデオで見た。
白豚や赤豚に支配された惑星に不時着なんて恐ろしいストーリーだ。

あれって実は米軍捕虜体験した作者が
実体験を元に書いた話なんだってな。
でもそれが米や英でも流行ってるってんだから、
連中は自分達がどう思われてるかわかってんのかねw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 23:02:17 ID:U8ABUlQZ0
>>17
あの糞映画『トラック』がヒットした国だし
大東亜戦争の開戦を告げる米軍によるトラック環礁奇襲を描いた作品だけど
考証が滅茶苦茶で、現代の軍艦が登場するわ、米軍機が民間施設や病院をやたらに攻撃するわ
本来ならアメリカ人が一番怒るべきだと思うんだが

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 09:27:46 ID:E9t7p1zr0
15日の戦勝記念日は、どこに行く?

やれ昭南や、やれ満州や、やれ熱田島だと…、海外旅行にいく若者が増えて、15日に、地元の護国神社に参拝しないと在郷軍人会は嘆いているらしいが…。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 09:53:29 ID:SP3D7uuc0
昭和20年8月ポツダム宣言受託 日本敗戦

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 11:00:04 ID:p596/TwqP
>20
ダイス・K・サトウの「パシフィックストーム侵攻作戦」だろそりゃ
12巻の日本降伏で筆が止まってるのが残念
虎耳美少女マンガの原作書いてるヒマがあったら続き書け


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:00:44 ID:axaEpyM40
日系人ホロコーストはなかった


@ルーズヴェルトが「日系人絶滅」を命じた命令書は、今日まで発見されていない

Aマンザナール強制収容所で公開されている「ガス室」は場所と構造があまりにもおかしい

B大量の死体を焼却できる焼却炉がない

C戦時中に日系人の人口は増えている

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 18:31:28 ID:GAsqZ4wZ0
もし米英に負けていたら・・・

今ごろ海外じゃ、ひらがなとか使えなかったかもね。
全部アルファベットだったらどうする? オエー

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 18:43:13 ID:S3ktDzd90
>>22
忘れているぞ
D軍の日系人部隊の存在

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:01:46 ID:E9t7p1zr0
米国にとって敗戦記念日のこの時期、「Grave of the Fireflies」とかいう漫画映画が、テレビジョンで放送されるらしい。
なんでも、我が富岳部隊の戦略爆撃にあった西海岸在住の兄妹の話らしい。
カリフォルニア訛りのセリフ回しに味があるらしい。

20年ぐらい前、我が帝國内でも「火垂るの墓」という和名で公開される予定だったが、各地の在郷軍人会の反対で中止になったそうだ。

最近、動画サイトで出回っているのを見たが、いくら鬼畜米英が相手とはいえ、民間人の住むど真ん中に、あんな無差別爆撃を我が皇軍がしていたのだろうか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:10:16 ID:4h61laB50
>>25
サンフランシスコとフェニックスに核爆弾落としただろーが
日本史未履修高校だな貴様

「ジム・ザ・ベアフット」っていう黒人被爆少年が主人公のアメコミがなかなか良くできてるから読んでみろ。
緑色に光る涙は少々やりすぎだとは思ったが。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:25:26 ID:E9t7p1zr0
>>26
国民学校の教科書には、無差別爆撃の事は出てなかったぞ!!
原爆は、米本土上陸作戦で皇軍将兵の犠牲を最小限に抑えるために仕方なかったことだろう。

高校日本史だなんて……。
地主様の息子じゃあるまいし、小作人の息子の俺が、将来、帝國大学の学士様になる高等学校なんかいけるわけないじゃないか。


こんな世の中間違ってる。今夜も辻元清美先生の集会に行くぞ。平和艇に乗せてもらうんだ!!

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:26:30 ID:E9t7p1zr0
う、やばい。
窓の外を見たら、特高が、ウロウロしている。
おのれ、天皇島の犬どもが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 21:39:08 ID:CSomAqFh0
おまえら空しくないか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:51:41 ID:7bNtN44T0
今年の甲子園は平安中と帝京中の一騎打ちかな

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:23:16 ID:Ib9MwmvB0
ところで1940年に開催予定だった大日本万博いつやるんだ?
俺、前売り券買ったんだけど、やらないなら返金してほしいんだけど。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:46:15 ID:zRADuQeT0
>>31
戦勝ムードにかき消されて知らずに換えられなかった人も居たみたいだけど
戦後すぐにあった帝都万博の券と交換できたってネット大辞典に書いてあったよ

まあネット競売にでもかけて見れば高値がつくと思うよw
記念にとっておくのも良いかもね

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 00:48:21 ID:a3l5sM6c0
まさか、東京オリンピックの券は持っていないだろうなw

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:11:07 ID:xTt3sK8HO
竹田宮様が日本にとって四度目の夏季オリンピックをやろうと画策してるそうだが。
いくらなんでもやり過ぎだろ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:20:43 ID:4xJJUfpw0
今回も金メダル50個はいくかな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 02:51:54 ID:zRADuQeT0
夏季五輪といえば去年の新京五輪はすごかったな
メダルは殆ど日・満が独占!ほんともう欧米はすべての面で落ちぶれたな、と実感させられたよ……

個人的に皇紀2676年夏季五輪の開催地は盟邦タイの首都バンコク辺りが良いと思うよ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 09:04:55 ID:EElPM7130
新京オリンピックは、新京まで見にいったぞ!!

相撲は、満系選手ばかりが金メダルばかり…。日本人の金メダルは零である。
どうなってんねん。
ついには、お家芸の士道五種(剣道、槍術、馬術、弓道、柔道)で、あやうく独逸に金を取って行かれそうになったてるし。




そうそう、昔の五輪には、近代五種とかいうのがあったそうだが、種目は何だったのだ???
東京オリンピックから廃止されたと聞いたが。


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 09:33:30 ID:GiRjXWqH0
【和物】和のファッション パート5 【和柄】
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1249931725/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 10:30:20 ID:jptfqNZ50
>>24
日系人部隊の死傷率が思惑を物語っているというのが通説

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 11:56:07 ID:kd4/QW8u0
最近日本さっぱりだな。
プロスポーツが盛んになりすぎて
全部外人選手ばっか。

剣道W杯で優勝したベンジャミン
世界相撲の朝蒙龍
柔術大会総ナメのガラシャ一族

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:21:10 ID:xTt3sK8HO
そりゃ世界中から有為な人材が集まってきてそのまま帰化することを熱望して日本に留まるからな。
今の帝国臣民は本来の大和民族は少数派になりつつあるようニダ…ようですよ。
新臣民てなんなんだよ。
新参の癖に。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:24:52 ID:kd4/QW8u0
いやお前その言葉・・・・・うん、気のせいかな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 12:28:45 ID:EElPM7130
何を言う!

合気道の世界大会クラスの優勝者は、日本人ばっかだぞ!!
半島出身の日本人ばかりだが……。



調子に乗って、合気道の発祥は半島だと公言する奴も出ているし……。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 15:11:49 ID:B7dtJFGLO
もし、鬼畜米英に負けてたら今ごろ日本はアメリカの植民地にされてただろうな。奴隷として朝から晩まで働かされ、そこで得た富はほとんどアメリカに搾取されてただろうな。想像しただけでおそろしいぜ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 15:47:37 ID:XB6VhK+90
んなことぁない。
米英中心ではあるが
平和秩序の元
日本は独立国家としてるよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:01:36 ID:IR/irNy/0
あんたら脳が膿んでいるよ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:15:00 ID:OCGUQv650
不謹慎だって言われるけど俺は負けたほうが良かったかなと思う事はあるよ。
だって俺たちが納めた税金のほとんどが大東亜共栄圏のインフラ整備とかに
まわされちまってるだろ?特に大陸はもう砂漠に水まいてるようなもんでさ、
負けてれば自国だけの繁栄を追い求めることもできたんだけどな

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:25:27 ID:3UiJgO0K0
バカ言えよ
負けてたら今ごろ所得税とか払わなきゃいけなくなってたぜ。
消費税だけですんでる国なんて王族の小国くらいだぞ。
これというのも世界の石油利権の97%が日本にあるからであって。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:36:42 ID:LtPRMhhp0
そういえば石油がもうすぐなくなるらしいぜ?
日本の自動車が燃費悪いくせにたくさん走っているから

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 17:56:33 ID:OCGUQv650
国民歌謡にでてる酒井法子って最近おかしくね?
軍が横流ししたヒロポンでもやりすぎたのかねぇ

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:01:48 ID:EElPM7130
ほんと、開戦直後、満州に大油田が見つかってなかったら、どうなってたことやら。
あれこそ、神風だったよな。。。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 18:14:30 ID:kd4/QW8u0
先月倒れた世界の歌謡王マイケル富岡も気になる。
アルバム「怪奇」は世界最高売上一億枚。全日チャート最長首位。
整形とかいろいろ言われたけどやっぱすごかったな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 21:51:34 ID:OCGUQv650
甥っ子が浪人生やってるんだけど成績悪くてさ
オックスフォード、ケンブリッジ、マサチューセッツ工科大、ハーバード、あたりの
僻地にあるFランにしか入れそうにないみたいなんだよね、兄貴も頭抱えてたよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 22:58:42 ID:B7dtJFGLO
もし、鬼畜米英に負けてたらアメリカのA級戦犯はのびのび生きてただろうな。いやー、ワシントン裁判で戦犯は皆殺ししといてよかったな。逆に東条英樹なんか裁判で殺されてたんじゃないかな?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 23:38:12 ID:OCGUQv650
しかしよ、世界の平和を守るのに空母12艦体制は少な過ぎないか?
おまけに今だ信濃級が現役、いくら60式艦戦つんでても搭載機数が少なきゃ意味ねーよ
それに日本の象徴だかなんだか知らないが大和と武蔵もいいかげんに退役させろよ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:08:37 ID:CtoeusBc0
現実逃避スレw

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:10:56 ID:BceyXcU+0
お前らテレビ見てみろ!速報が流れてるぜ!
このところ日米安保に反対の学生運動が全米で起きていたが、MITで学生が暴徒化。とうとう警官隊まで投入したらしい。
なんかヘルメットにNSU-USAって書いてる奴らが、顔にタオル巻きながら、発煙筒みたいなもんを投げつけてる。
国内の帝大でも同じようなことが起こらなければばいいけど。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:17:59 ID:zRnqU8R3O
また、帝都が停電か・・・・戦争に勝って大帝国になったはいいが民生部門の貧弱さは相変わらずだな。
おっと、政府批判をしたら特別治安省(旧特高)に睨まれるな。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:22:22 ID:KuPVrv6l0
まあいいじゃん
こうやってケータイでネットできるんだからまだ俺らはマシなほうさ

地方なんて10時で送電が止まるとこがほとんどだし
東京-大阪間の幹線高速鉄道も昭和100年度以降に繰り延べ
北海道じゃいまだに蒸気機関車が走ってるらしいぞw

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:31:08 ID:zRnqU8R3O
そうか。まだ帝都はマシか・・・やれやれ負けた欧米が日本より良い暮らしをして日本はそれ以下とはな。なんのために勝ったんだか・・・
あげくに完全独立を許されなかったアジアの一部は、不満噴出で未だに対日テロが絶えないからな・・・・
おっと、こんな時間に来客かな・・・・


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:31:35 ID:e2pY9Gjl0
オッサン乙
昭和で言われてもわかんねーよ!!皇紀で言ってくれ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 00:33:56 ID:QP4CsB5b0
それより地方の、せめて幹線道路は舗装してくれよ。
大雨が降るたびに通行止めじゃ堪忍ならん

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 01:22:24 ID:b9LVg3tiO
日本じゃアメリカに完全勝利した事になってるけど
欧米の教科書じゃ日本に有利な条件での講和って教えてるらしいよ
自分は日本が正しいとは思うけど…戦後から現在までずっと
アメリカの方が日本より豊かだったしなぁ…
まぁ、日本の発言力はアメリカより強いんだけどさ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 06:19:49 ID:tlHVhAYCO
もし日本が負けていたら覇権維持に必要な費用もなく
有能な人間が軍や兵器生産に使われることもなく
凄い豊かな国が生まれていたんじゃないか?

正直アメリカの「下劣な」大衆文化が大好きなんだが。
あー「聖地」ロスアンゼルスでメイド喫茶いきてぇ!



いえ負けたらよかったなんていいませんけどね。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 06:41:56 ID:xBU4EZ+Z0
また流行りのネット売国かい
お前らネットの中だけで売国やるのやめろよな
本当ここ数年こうゆうやつ増えたなぁ
これというのも戦後の自賛史教育が過ぎた反動だな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 07:54:46 ID:wqhEvpRH0
しっかし電計(電子計算機)の管理機構、窓「眺望」は未だによく止まるから頭に来る。
早く窓「七」系が発売されないかな。表計算の「卓越」も無料でつくらしいし…

ところで表計算の「桐」はどうなったのかね(笑)


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 10:11:16 ID:e2pY9Gjl0
>>64
米国の自動車産業なんて最先端技術で世界を席巻しているからな。
かたや豊田と日産は会社更生法適用中…
戦後、グラマンだのロッキードだのを解体しちまったのが裏目に出ちまってるよな

そういえばあちらで人気だった映画「トレインマン」が日本でリメイクされるらしいね
邦画版のタイトルは「電車男」だってさ。でもロス系の萌え文化が
日本人に受け入れられるとは思えんがねぇ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 13:02:11 ID:3kI86hYM0
なっ、なんじゃと〜、今年は皇紀2669年とな。
どうやら、わしゃ、パラレルワールドとやらに迷い込んでしもうたようじゃ。
わしらの世界の歴史との分岐点は、一体いつなんじゃろう?
はよう戻らんと、もといた世界に永久に戻れんようになるのう。
さっそく、タイムパトロールに通報せねば。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:36:05 ID:e2pY9Gjl0
タイムパトロール?ラリってんじゃねー
歴史にIFはないんだよ!!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:36:19 ID:jwLd9fNX0
鳴り物入りで就任した移民の小浜首相、ダメダメだな…

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:41:37 ID:FUZjPX7xO
クソスレ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:44:27 ID:8qvSqObu0
そうだね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 17:39:12 ID:k+/p4bezO
良スレあげ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 18:56:50 ID:QP4CsB5b0
アメリカでは昨日、“オアフ島からの手紙”をテレビ放映したらしい。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:06:34 ID:34W2XzBX0
スミス中将の台詞がいいな
「日本が一年に労働する平均時間をご存知か?3700時間だよ!彼らの精神力を過小評価してはいかん」

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:08:00 ID:34W2XzBX0
日本人が、だ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:19:35 ID:e2pY9Gjl0
ディズニーアニメ「蛍の墓」も泣けるよな
いくらなんでも多数の民間人を巻き込んだニューヨーク大空襲はちょっとやりすぎだった

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 20:33:54 ID:52CGo5up0
スシ クダサイ
テンプラ クダサイ
ってガキどもが寄ってくんだよな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 21:32:52 ID:k1vuEXDx0
負け犬臭がプンプン匂うスレw

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 22:26:00 ID:hio64KAv0
ナチスドイツに朝鮮半島まで制圧されて日本涙目。
海軍力はいくらこっちが上といっても、もう燃料がやばいという噂。
アメリカに援助してもらってる石油も、Uボートにけっこう沈められているらしい。
講和条件のひとつにアメリカ海軍は太平洋に配備禁止を入れなかったほうがよかったね。

大本営は陸軍は破竹の勢いで連戦連勝と発表してるけど、おれの周りでは信じてる人はほとんどいない。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:11:20 ID:piLH/B/E0
>>60
バブルの塔とか叩かれていた大阪のワールドトレードセンタービルに、関空で反日テロリストがハイジャックした飛行機が突っ込んで、もう来月で8年になるのか。

まぁ、テナントがガラガラで人も、ほとんどおらんだから人的被害は少なかったし。

取り壊し費用がかからんでよかったと、サラ金弁護士出身の大阪府知事が発言して問題になったが、ある意味事実かもなwww

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 00:36:39 ID:P7T0aLKW0
今日も世界陸上か。

最近ナンバ走り以外の走法の外人選手が出て来たな。
さすがにあれは黄色人種の骨格に合った走法だと気付いたのかな。
黒人選手なんかに左右の逆足を出す回転走法の人がチラホラいるね。
そろそろモンゴロイド勢のメダル独占が破られるかな?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 23:38:42 ID:iY3/TbOk0
またモンゴル代表だってよ、今年の甲子園優勝校

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 00:30:55 ID:a6fcbWN50
てか、予選から決勝に丸一年かかるってどうなんだよ

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 02:30:24 ID:TeRjMBvi0
>>68 
航時法違反で逮捕します。
           _____
         / __ヽ__ヽ_\_
         /  / ,─‐─┐┌─ 、ヽ
       / /l_| l     | |   | |
.        l//| 〉、二二ニ/ヽ二二ノ
       |/ | |/ / /⌒ヽ ノ_ノ ⌒ヽ|、
       |/^| |   |_) |    |_) | | l
        /| )| |   ー ′   ー lノ
     /  ヽ_ | |           7   !
   /     `l l   ┌──,  /
  /        \\  \__/ /
 /        __|-`ー`─‐┬_´
 l/    /⌒ヽ ヽ───'ヽ⌒\ ___
  /    /    |  \    | /´ w `ヽ、
  l/   /     l   \   l /  ・   ・  `ー─‐ 、_
   |  /    / ノ__   ヽ /             ⊆   ヽ
   ∨/    /´   ⊇´ ̄               ヽ二_ノ
   /   /  _   二ノ               , ──−´
   |  ´   /   ̄ ヽ、 ___ /⌒ヽ、 _   _ /
   ヽ、 __ /  \   _____|     ̄
      ヽ    ノヽ´    ____ヽ
       )_ノl/  l/  ̄       `\
               |            \
             l

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 04:02:29 ID:ws8R9LlN0
おまいら8月15日の戦勝記念日にじいちゃんから戦争の話聞いたか?
俺のじいちゃんは町内会総出で竹槍でB29を落としまくっていたそうなんだが、
やり投げの要領で沖の軍艦を沈める使い方に気付いたんだと。
一ヶ月後には日本全国に広まったらしいんだけど、そんなじいちゃんですごく鼻が高いよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 06:52:40 ID:40839YGsO
もし日本が負けていたら戦争に行った人間は非国民とかいわれてたんだろうか?
そんな訳ないよな。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 10:17:36 ID:BnV9/ZGn0
そんなことないよ、立場が変われば英霊も戦犯扱い。
米国じゃ現職大統領がアーリントン墓地に行けばマスコミや野党が大騒ぎするらしいしな。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 10:50:50 ID:CLuXzsLT0
アメリカの大統領なんてカカシみたいなもんだからな。
日米首脳会談でもいつも卑屈そうに追従笑いしてるよな。
対等っぽく振る舞おうとしてるけど。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 11:19:44 ID:BnV9/ZGn0
そんな有様だから、アメリカは悪の枢軸国に拉致された国民を返してもらえないんだよな。
もし日本人が拉致されたら、発覚した瞬間に横須賀から空母信濃が出港してるだろうよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 12:37:45 ID:ogDzRa/b0
結局住宅割賦の証券化なんて無理な話だったんだよ。
円の基軸通貨としての地位も風前の灯火だな。
1円が100ドル切っちゃってるし

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 13:06:06 ID:BnV9/ZGn0
おまけに『会社員兄弟証券』の経営破たんで世界不況の引き金も引いちゃったしな

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 14:38:39 ID:40839YGsO
やはり国のリストラが必要か。
思えばこの腐敗は世界大戦の勝利による傲慢さが生んだもの。
先の聖戦に敗北していたら国民もこんなに思い上がらなかったのではなかろうか。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 18:25:19 ID:TeRjMBvi0
>>92
やっぱり、先の大戦では、紐育も徹底的に爆撃して廃墟にしときゃよかったんだよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:22:11 ID:TeRjMBvi0



,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  6回チェンジしたらヤクザが来たでござる
                             の巻









96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:30:40 ID:Xu3H3VQh0
おまいら先人に感謝しとけな

フランスが明治新政府に対し、「日の丸を500万円(当時の金額)で我が国に売却して欲しい」と依頼

財政難で喉から手が出る程欲しい明治政府

しかし、その誘惑を明治政府は、「国旗を売り渡す事は、国家を売り渡す事」として断る

その百数十年後、ミンス党が日の丸を切り貼りして、党旗として掲げる ←今ココ


http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/hinomaru.html

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:43:28 ID:MTZHsUvIP
>96
何処かの平行世界からの書き込みか?
フランスに日の丸を売った500万円で軍艦を買った逸話は尋常小学校で習っただろ。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 20:46:50 ID:cHjUbQceO
こんな発言したら非国民扱いされるかもしれないが
よく当時の我が国がアメリカ本土に本格的な攻撃加える事が出来たよな
しかもアメリカを無条件降伏させる事も出来た
でも当時の兵器の性能差はさることながら、
その生産力も段違いだったんだろ?勝利した要因って何だったのかな?
親や友人に聞いても神風が吹いたとしか言ってくれない


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:26:50 ID:KANthQhY0
戦中米国では異常なまでに大型の台風がこれまた異常なまで大量発生したらしい
これによって兵器の生産にもかなり影響が出たらしい
米国内部で大規模な反戦運動が発生しストライキ等が相次いだ事も一因だったのかもしれない

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:53:39 ID:HUiXHcf9O
フグ作戦の成功が大きかったらしい。
これ極秘な。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 21:57:30 ID:DeWG0e0SP
>>100
憲兵に通報した

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:16:09 ID:FSftT/xbO
クソスレ立てんな

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:19:49 ID:P6bLXexbO
8月15日は、アメリカの敗戦記念日だったよな。
米は未だに日本が水爆落としたの根に持っているようだ。
日本も米に賠償金800兆払っているのだが、まだ足りないと言ってる。
あんな発展途上国の言うこと聞いちゃいられないよな?
全く、いつまで金をむしり取られるのやら。。。。。。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 22:30:00 ID:TeRjMBvi0
中野学校には、くノ一課程とも呼ばれる女性間諜養成課程があると聞いた。
聞くところによると、吉原や川崎の郭に出向して、実地訓練までしているそうだが、
訓練やその後の活動について詳しいこと知ってるやついるか…?

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:46:41 ID:a6fcbWN50
戦時中の合衆国であったシャーク・アイランド事件ってなんでしょう?
なんか、この事件がきっかけで、戦争の帰趨が帝国に傾いたと聞きましたが…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:14:29 ID:T5hxzywu0
ああシャーク・アイランド事件か・・・
あれは恐ろしかった。俺には恐ろしすぎて説明できねえ



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:41:26 ID:KyC1JEeK0
>シャーク・アイランド事件

おいおい、それはヤバいぞ!!

その真相を書きこんだ師範学校や帝大の赤化学生が、今年に入って何人も特高に捕まったばかりじゃないか。
捕まった連中は、アリューシャン列島の要塞建設現場に送られたというが……。




108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 01:17:11 ID:jiME4DvR0
あの事件にはポンド=ボッグ氏が関与していたという都市伝説があまりにも有名だが、どうなんだろうね??

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 04:16:34 ID:feU4QOiq0
なんでも、マクガフィンとかいう牢獄の構造をモチーフにしているらしいが…

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 04:38:52 ID:6up+ZHBB0
アメリカに無条件降伏で勝ったのか講話に持ち込めたのか、どっちのことで話を進めたらいいの?
それぞれが好きな条件で書いちゃっていいの?
いままでの書き込みを読んできたけど、てんでバラバラでよくわからない。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 10:02:55 ID:6l4pNAHSO
ここは大東亞戦争に負けていた日本を想像するスレ

実際のアメの敗北の様なんて


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 12:10:52 ID:KyC1JEeK0
>>110
       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..
     |  |     さあ‥ 逝こうか‥‥     |  |
   http://babiru.bbspink.com/test/read.cgi/couple/1234976207/
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 15:45:38 ID:QLVAyS1j0
日米戦争もかなり昔になるから、
今じゃ勝敗どころか戦争したという事実すら知らない若者もいる。
そうゆうを見ると過去にこだわるなんて無意味なのか、と思ったりもする。

でもここはネタスレだから、
もし日本が米国に負けていたら一体どうなっていたかを
面白おかしく語ればいいんじゃないか?
決して過去の勝利を賛美してるわけじゃないんだよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 16:50:59 ID:IR7Jdp5h0
もし日本がアメリカに負けていたら?
当然、日本人はアメリカの奴隷になっているだろう
大アメリカなる占領組織が創設されて、人々はみんなそこに所属して奴隷として働かなくてはならない
子ども達はみんな大アメリカスクールに入学させられて、奴隷としての教育を受けなくてはならない
アメリカは個人主義の国と言うけれども、奴隷に個人なんてない。
全員が前身タイツと覆面を着せられて個人が識別できないようにされ、「イッー!」という独特の挨拶以外の表現は許されない
それでアメリカが送り込んだ人型生物兵器にこき使われるのさ。
レジスタンス活動をしている“ライダー”なる集団と戦わせられたり…
逃げ出そうとすればみんな粛正だ。
勝ってよかったなぁ

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 17:23:24 ID:ks9MITiO0
もし日本が負けてたら、日本の領土は、本島、シナ、満蒙、南洋、台湾、樺太程度に縮小してたんじゃね?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 19:55:14 ID:fckBTePJ0
ドイツよりひどい4分割にされてるぞきっと

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 21:29:55 ID:VDMbijdZ0
日曜の朝にやってる「スーパー戦隊」っておもろいよな。ウチのガキなんて熱中しちゃって
大変だわ。でも、これって米国のパワーレンジャーってのがオリジナルらしいね。
映像見たらやっぱオリジナルのほうがカッケーわ。

http://www.youtube.com/watch?v=mFtxYCBsVEg
http://www.youtube.com/watch?v=5MC6xMvH_gk


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:41:43 ID:KyC1JEeK0
>>116

千島列島、南樺太、北海道、東北の一部……露助

対馬、壱岐、五島列島、竹島……忘恩の朝鮮人どもが独立した朝鮮

台湾、満州、遼東半島の租借地……シナ

本州、四国、沖縄、小笠原諸島……ヤンキー






こんなところかな?


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:55:49 ID:3U4AdNVv0
よっし、九州は残ったぞ!

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:06:18 ID:FGre1qSc0
九州はフィリピンあたりからの原爆猛攻で汚染→戦後大量の日本人が送り込まれて封鎖
こうなると予想、アメ公ならやりかねん

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:24:28 ID:bX/wtlgw0
皇紀2605年(西暦1945年8月15日) 戦勝記念日
トルーマン大統領が米国民に対して、対日戦降伏のラジオ放送を行った。

ふむふむ、さらに歴史をさかのぼると…

皇紀2605年(西暦1945年3月10日) 紐育(ニューヨーク)大空襲
重爆撃機富嶽による紐育空襲が大規模に実施された。

なっ、なんと!わしらの世界の歴史では、開発が断念された超重爆撃機
「富嶽」が、ここでは既に完成しておったのか。
う〜む、時間犯罪者の匂いがプンプンするのう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:27:28 ID:KyC1JEeK0
日本の文化財は、すべて持ち去られてしまいそう。
中尊寺の金色堂なんか、露助が、よろこんで持って帰りそう。
んでもって持って帰ってから、純金ではなく金箔だと知って逆切れしそうだな。

あと奴国の金印を持ち帰ったシナは、これをネタに、日本の九州は自国領だといいだしそうだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 00:15:30 ID:xOM6BkV00
中国地方も『中国アルヨ』とかで持っていかれてしまいそうだ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 01:30:33 ID:DqkWPKlk0
《日本社会主義人民共和国(北日本)》

首都・札幌
苫小牧、大湊、塩釜が軍港化。

国土は、旧大日本帝国の北海道、青森県、秋田県、山形県。
日本戦争(1951年)では、佐渡と粟島も占拠し、現在至るも実効支配が続いている。

南樺太と千島列島はソビエト領に編入。

秋田・山形と福島・新潟の県境は、米国の傀儡国家・日本共和国(南日本)との国境線となり、厳重に封鎖されている。
両国の往来は事実上禁止され、祖国分断の悲劇を迎える。

津軽海峡の海底は、第二次大戦後すぎに建設が始まった世界最長のスターリン・トンネルで結ばれているが、
その工事には強制徴用された日本人労働者が、病気、飢餓、事故のにより数十万人亡くなったと言われている。



《日本共和国(南日本)》

首都・西京都特別区(旧大阪市)

旧大日本帝国の福島・新潟両県以南の本州と、四国、九州を領土として、アメリカの支援の下に成立。
当初、首都は東京に置かれていたが、日本戦争(1951年)によって、北日本軍の攻撃によって陥落。
のちに、アメリカを中心とする国連軍によって奪還・解放されるも、その教訓から、戦後、旧大阪市に遷都される。


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 02:12:40 ID:xOM6BkV00
《ムツゴロウ王国(畑日本)》

首都・中標津
皇帝:畑正憲、首相:サル、書記長:ウマ、防衛大臣:シカ

首都移転(2004年)では関東平野東京に侵略。
'東京夏国'を支配し王国開設。集客が伸びず頓挫する。
その後北海道の地に撤退。

人民共和国と南日本国の二国干渉により'夏国'の領有権を返還する。
その際ストレスのため国民数百匹の毛が抜けたと言われる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 02:31:17 ID:cWmR0+nf0
>>117
ウチのガキは「ガンダム」とかいうアメリカアニメに夢中だぜ
ハリウッドに行ってウェルスフィールド監督の下でアニメーションを作りたい、とか抜かしてる

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 06:18:29 ID:0o8WZlE30


AreiRaise 英霊来世「8.30」
http://www.youtube.com/watch?v=jtSLD9Dm1Z8
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7978921

m69k
2009年08月18日
(概要)
英霊来世 緊急発表の新曲です。
www.areiraise.com




128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 07:51:53 ID:zEi5UeSQ0
>>126
紐育のセントラルパークには等身大ガンダムとかあるらしいじゃん
メリケンってほんとに馬鹿だよなぁ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 10:57:17 ID:8pisj3fh0
もう30年前のアニメなのにな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 12:56:46 ID:DqkWPKlk0
     終戦の演説(1945.8.15正午)


私は、深く世界の大勢とアメリカ合衆国の現状とを振返り、非常の措置をもって時局を収拾しようと思い、
ここに忠実かつ善良なあなたがた国民に申し伝える。

私は、アメリカ合衆国政府から、日、満、独、伊の政府の四国に対して、それらの共同宣言(ポンベイ宣言)を
受諾することを通告するよう下命した。

そもそもアメリカ国民の平穏無事を図って世界繁栄の喜びを共有することは、代々大統領と国民と憲法が伝えてきた理念であり、
私が常々大切にしてきたことである。先に日独伊三国に対して宣戦した理由も、本来合衆国の自立と東アジア諸国の安定とを
望み願う思いから出たものであり、他国の主権を排除して領土を侵すようなことは、もとから私の望むところではない。
ところが交戦はもう4年を経て、我が陸・海・海兵の将兵による勇敢な戦いも、我が多くの公職者の奮励努力も、
我が一億国民の無私の尽力も、それぞれ最善を尽くしたにもかかわらず、戦局は必ずしも好転していないし、
世界の大勢も、また我国に有利をもたらしていない。それどころか、敵は新たに残虐な爆弾(原爆)を使用して、
しきりに無実の人々までをも殺傷しており、惨澹たる被害がどこまで及ぶのか全く予測できないまでに至った。
なのにまだ戦争を継続するならば、ついには我が合衆国の滅亡を招くだけでなく、ひいては人類の文明をも破滅しかねないであろう。
このようなことでは、私は一体どうやって多くの愛すべき合衆国国民を守り、代々の合衆国大統領や建国以来、この国を築き上げてきた先達に謝罪したら良いというのか。
これこそが、私が合衆国政府に対し共同宣言を受諾(無条件降伏)するよう下命するに至った理由なのである。

私は、アメリカと共に終始アジアやヨーロッパ諸国の解放に協力してくれた同盟諸国に対しては遺憾の意を
表せざるを得ない。アメリカ国民であって前線で戦死した者、公務にて殉職した者、戦災に倒れた者、
さらにはその遺族の気持ちに想いを寄せると、我が身を引き裂かれる思いである。また戦傷を負ったり、
災禍を被って家財職業を失った人々の再起については、私が深く心を痛めているところである。
考えれば、今後、アメリカ合衆国国の受けるべき苦難はきっと並大抵のことではなかろう。
あなたがた国民の本心も私はよく理解している。しかしながら、私は時の巡り合せに逆らわず、
堪えがたくまた忍びがたい思いを乗り越えて、未来永劫のために平和な世界を切り開こうと思うのである。

私は、ここに国としての形を維持し得れば、善良なあなたがた国民の真心を拠所として、
常にあなたがた国民と共に過ごすことができる。もしだれかが感情の高ぶりからむやみやたらに事件を起したり、
あるいは仲間を陥れたりして互いに時勢の成り行きを混乱させ、そのために進むべき正しい道を誤って
世界の国々から信頼を失うようなことは、私が最も強く警戒するところである。
 
ぜひとも国を挙げて一家の子孫にまで語り伝え、誇るべき自国の不滅を確信し、
責任は重くかつ復興への道のりは遠いことを覚悟し、総力を将来の建設に傾け、
正しい道を常に忘れずその心を堅持し、誓って国のあるべき姿の真髄を発揚し、
世界の流れに遅れを取らぬよう決意しなければならない。

あなたがた国民は、これら私の意をよく理解して行動せよ



      第33代アメリカ合衆国大統領 ハリー・S・トルーマン






夏休みの宿題で、訳させられたんですがこれでいいんですか???

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 16:26:11 ID:a87t2Pd00
>>127
ちょっと政党色出しすぎだなぁ
民主は確かに売国だろうけど
自民もさんざん売国して来たことも批判しなきゃ
河野談話も村山談話も自民が与党の時だし
小泉竹中のアメポチ政策が日本ぶっ壊したのも事実だろ
安倍は慰安婦でアメリカで謝罪するわ
麻生は中山、田母神、中川守らないわ
うんこ味のカレーとカレー味のうんこ状態


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 16:48:56 ID:8pisj3fh0
カレーは我が日本と同様の常任理事国印度の料理だが、
あの大印度がかつては独連邦英自治州の植民地だったとは
信じられないな。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 18:31:02 ID:zEi5UeSQ0
>>130
騙されてるよ、それ…
トルーマンが、そんな神様みたいな台詞をはける男ならば戦犯として処刑されたりしないだろ?
歴史に「たられば」のパラレル世界があったとしてもだ、トルーマンはろくでなしだと思うね

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 20:32:52 ID:zxmXqL0P0
軍事裁判について教えてください。歴史にはうとくって。
場所や戦犯として裁かれた人について。
それと、同盟国最高司令官は誰でしたっけ?
たしか「俺は戻ってくるぞ」という台詞で有名な。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 21:14:45 ID:8pisj3fh0
ああ・・あのグラサンにコーンパイプの・・・
誰だったっけ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 23:51:20 ID:zEi5UeSQ0
タモリ?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 01:29:37 ID:ClPZPMJC0
ええっ!? 煙管を愛用していた松笠陸軍大将じゃないの。
敵前逃亡したんで、人気ガタ落ちだった。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 01:35:12 ID:ClPZPMJC0
煙管を愛用していた松笠陸軍大将じゃねえの。
敵前逃亡したんで、人気ガタ落ちだったとか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 01:36:30 ID:OlXSTgWN0
北米動乱じゃ核使う気マンマンだったらしいね
政治家への転進を狙ってたらしいが、あんなのが首相にでも就こうものなら世界は滅びてたんじゃないか?
まぁアメリカじゃ何故か人気あるけど

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 01:46:30 ID:vqbfrl5k0
そんなまかさ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 06:43:15 ID:SPsWo5O30
日本が負けてりゃ、大相撲が蒙古力士に席巻されることもなかったろうな

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 09:53:16 ID:4S1e1LIU0
負けてたら黄色人種のつくったアニメなんで誰も見てくれなかっただろうなあ

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 14:58:01 ID:jkbYBBnX0
また誰かが翻訳システム使ってるな。
日本語が世界語化したのはいいけど
米国製の翻訳サーバはボロ過ぎてすぐ二重投稿になる。
世田谷区弁と大田区弁らしいけど

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 17:19:01 ID:9kfnFF5/0
今度の帝国議会選挙、民政党が300議席こえそうだっていうじゃん
政友会はヤケになって大政翼賛会設立なんて夢みたいな事をいってるし
ネトウヨ涙目ってかwwwwwwwww

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:16:52 ID:mBIljJAJ0
『サンディエゴおにぎり』というのが、地元名物になっているらしい。
戦後間もなく、我が帝国海軍が進駐したサンディエゴ基地の水兵目当てに、
地元アメリカ人が、日本風の握り飯を売りはじめたのが始まりだとか。

すげぇ巨大な握り飯らしい。


負けていたら佐世保あたりで佐世保バーガーちゅうアメリカ風名物ができていたかも知れんのぅ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 20:49:20 ID:9kfnFF5/0
おまけにハンバーガー発祥の地の米国でも日系バーガーチェーンが
ほとんど独占してるらしいな、幕と鳴門とか六手利屋とか。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 22:59:30 ID:OlXSTgWN0
だが、アメリカで一番成功しているのは牛丼の吉野家

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 23:08:52 ID:9kfnFF5/0
メリケンは牛丼とか寿司みたいなヘルシーな食事が好きだよな、痩せてる人も多いし。
かたや日本は牛丼キングの国だけあってメタボ大国だからなぁ

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:46:09 ID:hsSjp9xGO
そのお陰で糖尿病患者が大杉
偉大な大和民族も遺伝的には糖尿病にかかりやすいのだが。
戦争に負けていたらアメリカに搾取されて少ない食料で肉体労働をさせられ、
ある意味健康になったかもな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 03:07:08 ID:8+QMz0T60
基地外スレ晒しあげ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 05:49:30 ID:EhMPGhzW0
>>146
六手利屋は半島同胞の重光氏(朴氏)の経営だ。
我が国内でエタ利益はすべて半島に還元させるシステムを作ると公言している。
国税庁が外為法で摘発したのは、いかにも役人仕事で許せないねw

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 12:24:26 ID:ex7ltED80
半島独立運動家に資金を流してるらしく、特高と憲兵隊が捜査しているらしい。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 13:04:40 ID:GD4AzudZ0
そんなのがいるんだ?まるで戦前だね。
いまや日本当初からのパートナーとして超々一流国の日本とともに
超一流地域で名を馳せてる大朝鮮半島なのに。
発展途上国の米英労働者が聞いたら泣くよ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 14:21:08 ID:4G7+g6j+0
半島独立運動家って戦前からいたけど昔から超少数派だからな
特高もそれほどは心配してないはずだよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 15:19:01 ID:yjJlrEBj0
>>145
なんで佐世保なんだよ。
横須賀あたりが妥当だろ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 19:02:37 ID:hsSjp9xGO
そうだな。アメが勝っていたら東京を押さえれる土地で
ドックなど設備も整っていて日本列島を防御壁に使える横須賀に主に駐留かな。
いややはり一番設備がよい呉かも。

呉バーガーなるものができていたかもしれん。

牡蠣をフライドチキンの衣で揚げたりな。

…旨そう

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 19:16:38 ID:4G7+g6j+0
アメリカ産コシヒカリを使ったサンディエゴおにぎりのうまさは異常、さすが「米国」というだけあり

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 20:49:05 ID:hVS2Nuir0
横須賀の帝国海軍は毎年印度軍と合同演習してるよな
うまい印度珈竰があるそうだが
横須賀海軍カレーとでもして売り出せばいいのに

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:13:44 ID:pi8kMYKq0
「印度人もびっくり」するほど、美味いそうじゃのう。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:25:10 ID:4G7+g6j+0
うまいとは言っても本場の印度カレーはさすがに日本人には好き嫌いあるよ。
カレーは印度から英国を通して日本に伝播し亜細亜に拡散した料理、印度から
ダイレクトじゃないんだよね。ちなみに亜細亜のカレーも各国特徴があって面白いが
何故か中国人はカレーは食べないようだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:49:18 ID:ex7ltED80
>>156
桑港基地に駐留していた時に、町で、米軍の敗残兵が米国で開いたという、
サンダース大佐とかいう名前の鶏肉フライの店があったな。
話のネタにと食ったんだが、吾輩には、脂っこくて食えなかった。
骨が多くて食いにくいし、あんなのを客に食わすとはなんという国なんだ。

戦争に負けておったら、こんな肉食人種の食いもんを食わされてたかもしれんと思ったらゾッとしたぞ。


162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 23:42:21 ID:qlvTWNcg0
日本人にウケようと人形を店の前に置きだしたら、サンフランシスコ湾に捨てられたやつだろ。


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 00:24:28 ID:ZKtIz7Ie0
それ以来、桑港巨人軍に呪いがかかってるらしいな

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 02:18:50 ID:1hvJs8cV0
皇紀2602年6月5日(西暦1942年) ミッドウェー海戦大勝利
小沢治三郎中将率いる機動部隊は、ミッドウェー沖で米空母三隻を撃沈。同時に
ミッドウェー島を占領した。

う〜む、開戦当初から調べてきたが、この辺からわしらの世界の歴史と大きく
異なってきとるのう。アリューシャン作戦は延期され、空母「龍驤」「隼鷹」の
二隻(第二機動部隊)は、ミッドウェー島空襲に専念させられておる。
珊瑚海海戦で中破した空母「翔鶴」も応急処置を施して、結局「瑞鶴」と共に
ミッドウェー作戦に参加した、ともある。
日本海軍の暗号解読を察知し、逆にこれを利用して米側に贋情報をつかませた
と、こちら側の戦史に記載されておる。つまり、カウンター・インテリジェンスを
仕掛けた、ということじゃろうか。
う〜ん、この時間犯罪者は物資面・技術面協力加えて、戦略・戦術面でも大本営を
動かす大きな影響力を持っておるらしいのう。ほんに、恐ろしいやつじゃな。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 09:22:43 ID:gvIpLfL20
いやいや、アメリカを勝たせた奴の方が時間犯罪者じゃないのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 12:50:15 ID:WqE9/M0w0
>>164
その時間犯罪者は、野村実氏と半藤一利氏の説を参考にしたのでしょうね。

>>165
正にそのとおりですね。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 17:58:22 ID:mm0SFq5Z0
>いやいや、アメリカを勝たせた奴の方が時間犯罪者じゃないのか?

『いや、おれ、ホーソン・アベンゼンってユダヤ人作家にNY東部で会ってきたけど
 「イナゴ身重く横たわる」って大ベストセラーの作家

 ちがうんだ、この平行宇宙のどこかにアメリカが戦勝した理想の本物の世界があってね。
 あとはすべてニセモノなんだ・・・』
(英文サイトから天才翻訳)

こうしてみると平行宇宙に貴賎なし、だな

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 18:31:44 ID:L+4Z8fyi0
>>164-167
おまいら、何を言ってんだ?ここは寝言を書き込むトコじゃないぞ

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 20:07:35 ID:RmB0pZ5f0
ここは空想&妄想を書き込むトコだ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 20:13:55 ID:++UcVuCG0
イナゴのあたりから付いていけん

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 21:11:04 ID:qXCgqypO0
空母伊勢の進水式に行ってきたぞ。

先代の伊勢は、戦艦だったが、今度は空母の艦名になるとはな。

一説には、先代の伊勢は、戦局悪化の場合は、日向とともに航空戦艦とかいう珍妙な艦に改造する予定があったそうだ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 21:55:05 ID:L+4Z8fyi0
先代と違って今回は先に日向が就役しちまったんだよな
俺も仕事で行ったけど我が軍の最大艦だけあってなかなかだったよ
女の子も乗っててびっくりだった

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 15:17:43 ID:IkpbXP9e0
利根4号機のが、発見したおかげで、あのミッドウェイ海戦の勝利があった。
あの勝利がなければ…、

ハワイ沖海戦の勝利も、
ハワイ占領も、
カリフォルニア沖海戦も、
米西海岸上陸線も、
航空基地の確保も
富嶽隊の戦略爆撃も


……なかったことになる。
俺が時間犯罪者なら、利根のカタパルトを、ちょいと壊すな。
まぁ、空想科学小説みたいなことはあるわけないがwww

だいたい、あの軟弱極まりない毛唐のアメリカが世界を支配する大国なんて、無理がありすぎる。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 23:57:34 ID:bijFBlAK0
>>173
>米西海岸上陸作戦も、
あの大作映画「史上最大の作戦」のモデルになった?


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:12:47 ID:gqvxzx+90
私の世代だと「乱橋二等兵を救出せよ」と連続ドラマ「戦友たちの絆」を思い出す

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 00:28:59 ID:qIzX2x8s0
円谷英二が特技監督した、『ミッドウェー』も、『オアフに揚がる旭日』も、『カリフォルニア沖海戦(総天然色作品)』も、『米大陸大空中戦(総天然色作品)』もなかったってことですか?

白黒の『ハワイ・マレー沖海戦』だけで、映画・大東亜戦争シリーズは終わっていたということですか?

ちゅうか、第一作だけならシリーズではないし。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 01:10:46 ID:XDuzp93P0
歴史上の大作戦を描いた大作もいいんだけど、
自分的には、北米大陸での辺見小隊の活躍ドラマ「戦闘」だね。
もう始まりからして違うもん。戦闘の題字を突き刺すような三八式の銃剣の躍動。
あの分捕りトンプソン銃を斜めに構えた三田軍曹が最高。

どこかで再放送やってね?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/28(金) 23:55:10 ID:a/ikpIg20
三田軍曹役の茂呂さんが良かったよな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:14:11 ID:imPJVobQ0
もし負けていたら大和魂の精神も無くなっていたのかな。
それはやだなあ。
今や竹槍ロケットで火星探査もできるまでになってるのになあ。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:52:53 ID:tFzLehRjO
おい!文系のノータリンども!そもそも負けてんだろ海軍の怠慢と参謀のじいちゃんたちが何百万人の犠牲出したの知らないの?
ネタでやってんのか?


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 01:55:08 ID:tFzLehRjO
ここは歴史を知らないキモヲタスレです。
痛いですよね><

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 02:26:57 ID:tFzLehRjO
ですね、書き込みのアホさに驚いたよ。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 02:30:25 ID:tFzLehRjO
だから自分に問いかけあいずちを打っているのです笑

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 04:51:03 ID:5ct5/4qr0
IQ25

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 06:46:21 ID:GQsPkKW+O
>>183
ID出る板としらずに自演したロシアの傀儡朝鮮独立派は去れ。
日本がまけていたらお前達もアメリカの奴隷として偽りの独立を与えられたかもしれないが。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 12:46:35 ID:B908s4ID0
ここは、空想&妄想を楽しむ板です。
皆、面白おかしく、バカ話を書き込んでいるのです。お分かり?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 12:55:49 ID:gXUjnVeZ0
自演おもろかった

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 16:48:32 ID:n+SLxc870
>>178
メンバー全員キャラが立ってたし。
ガタイのいい小太郎とか、
英語ペラペラで現地人から情報収集してた毛入上等兵とか、
控えめさがいい河田衛生兵とかね。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 18:02:17 ID:hAZkuxJy0
>>185
やはり独立派を僭称する逆賊どものの書き込みだったのか。
露助や三国人の不定分子どもをのさばらせておくとは、平成の御代になってから、特高も憲兵もたるんでないか?
治安責任者達は、宮城前で腹を切って、その不甲斐なさを陛下にわび、七生報国を誓え!


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 19:54:55 ID:BwuH1RQv0
だれかしらねーけど宣伝レスしていくんじゃねーよ@オカ板

191 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 12:23:39 ID:QkljWLtJ0
「高い城の男」か。一度読んでみたいね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 17:40:21 ID:st3WsE7k0
広島城と岡山城にいってきました。
天守閣と、古い城下町の街並みが素敵でしたね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 18:47:35 ID:0umuvLqx0
>>192
城下町はT字路が多いし道が細いしで慢性的な交通渋滞だからな。
いいかげんなんとかしてほしいですね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 19:48:13 ID:p5GIet/xO
城といえば当時の大砲にも耐える無垢の防弾厚板を備えた名古屋城だろうに。

あれほどの木材は天然記念物に指定されて本土ではもう伐採できないからのう。
付属の建物も素晴らしく郷土の姫路城は見劣りしたわい。


明治神宮に奉納された樹齢千五百の檜の鳥居は台湾経済同友会からの寄付だったが。
30年経ってもまだ檜の匂いがするのは驚きじゃった


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 01:16:03 ID:BPnv6CaB0
>>193
世界遺産の名古屋城天守閣と本丸御殿を見に行ったけど、名古屋も、城下町で、どこもかしこも道が狭いよね。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 02:37:32 ID:idLWDZh1O
まーね。
時々戦争にまけて空襲にあい、民家が丸焼けになってたら名古屋の道路も広くなってたんだろうな〜
と不謹慎な事考えちゃうよ。

ロサンゼルスも戦後に百m道路つくったからロサンゼルス大地震の被害が少なかったというし。



197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 07:20:37 ID:L7JAi/zc0
なぜ戦争に負けたら空襲に遭うと考えるの?
負けたとしても内地はそのままだろ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 13:28:57 ID:idLWDZh1O
成る程ねぇ

しかし米国の目的は中国市場であるから
まず帝国艦隊を破りそののち、
比の米軍基地から台湾、沖縄を攻略して永久基地にし、
中国市場を押さえようとするだろう。
そのためには内地を攻撃する必要がないか?

となると名古屋も危険だ。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 17:34:05 ID:lXakk8Uu0
もしも負けたとしても皇軍がそこまで追い詰められる訳無いだろw非国民乙w
トラック占領→講和くらいがいいとこだろうよw

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:11:56 ID:L7JAi/zc0
>>198
その理屈だと空襲に遭うのは軍事施設だ。
名古屋なんか関係ないだろw

まあ、日本には無敵の航空隊と艦隊があるからそうならなかったんですけどね。
もし哨戒網をくぐり抜けて本土までたどり着いたとしても竹やりもある。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:19:11 ID:BPnv6CaB0
本土が空襲を受けるだとwww

……と言いたいところだが、ドーリットルの本土空襲があったからなぁ。
鬼畜の爆撃と銃撃で少国民が犠牲になったし、爆弾も本土に落とされたのは事実だからなぁ。
もし、ミッドウェー海戦が失敗に終わっていたら、あの規模の空襲なら、可能性は皆無ではなかったと思うぞ。

さすがに、帝都が灰燼にきしたりとか、呉の艦隊が爆撃されたりとかは、いくらなんでもありえん。

万が一にも、不利だとしても、>>199の言う通りじゃないか、ソビエトを仲介にして譲歩的講和だったろうな。
皇帝ヒトラーに処刑されたスターリンは、西郷隆盛のような人物だったららしいからな、講和の仲介位してくれたと思うぞ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 19:19:38 ID:T2guyO51P
よっ!本土防空竹槍師団!

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 21:42:30 ID:aTHrfQrd0
>>201
ドゥーリットル空襲って
卑劣にも非戦闘員たる少年を銃撃し殺害せしめた
あの悪名高い珍作戦だろ

鬼畜の所業に日本国民を一致団結させ
帝国海軍始まって以来の壮挙である
ミッドウェーへの連合艦隊総出撃のキッカケになった事件だから
非道の代償は高くついたな

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:50:44 ID:UzkAoV8T0
今や竹槍師団も世界有数の精鋭軍だもんな。
国際出動も十数回。アフリカで民間人に横暴する西洋兵など
幾度となくシメられた。
それを模倣して各国でも竹槍軍が組織され、
いまや郷土防衛の要だからな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 23:04:07 ID:L7JAi/zc0
竹輸出で莫大な外貨を稼げるからな。
いい時代になったね。
去年の竹価格高騰でさらに儲かったし。
いまは落ち着いてるといっても1本70円で取引されてるから。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 12:53:09 ID:I1IZuD5I0
富士の竹林も昔は樹海と言われて原生林だったらしいな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 16:44:30 ID:fpgmdE490
最近じゃ工場地帯とか住宅街とかの緑化にも竹を使ってるらしいな
千葉の佐倉にあるバンブーが丘とか何の冗談かとおもた

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 19:15:57 ID:jCaPXQcV0
>>203
伊勢湾上でも、友軍と間違え手を振っていた漁船の漁師にも発砲している。
去年、遺稿を編成しなおし発売された、真珠湾の英雄・淵田大将の自叙伝にも載っていた。

淵田大将は、退役後、密教に目覚め修業開始し、ついには阿舎利の位を授かった後、
インドと日本で伝道者になったとは……。

>>204
竹の弓、竹槍、竹刀の三点セットで武装へ編成された精鋭部隊など、
物量主義に侵された西洋人どもには思いもよらん発想だったんだろうな。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 20:38:59 ID:phesn4PNP
竹槍師団ってのは秘匿名称で、帝国陸軍の中で最初に自動車化(昭和15年)され
最初に機械化(昭和24年)された部隊なのだが?

まさかホントに竹槍で戦ってるだなんて思ってないよね??

ついでにいうと「竹弓」は45式携行滞空誘導弾(毒針というあだ名のほうが有名)
「竹槍」は20式歩兵突撃銃(米国防衛隊ではM16として採用されている)
「竹刀」は71式軍警制式拳銃のことね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:32:35 ID:dQe6GD6h0
>>209
二万年ロムれw
竹やりでB52落とすところを生で見るとそんなデマは吐けないよw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:47:34 ID:Sd/mfHLSP
>>210
教科書に書いてある竹槍師団の方しか知らん坊っちゃんにそんなこと言っても信じるわけ無いだろうよw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 21:49:10 ID:jCaPXQcV0
ちなみに、携行しとぃる水筒も竹筒製な

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 22:59:43 ID:tPeWATh40
SAMのはしりは帝国の竹槍(対空噴進爆槍)だしな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 02:52:37 ID:Vfl5A/Eo0
>>210-211
少年漫画の読みすぎだ
現実と虚構の区別はつけといたほうがいいぞ


日本帝国陸軍が世界最強だったのは
徹底した火力重視と機械化・機甲化のおかげ

歩兵操典の第一章第一項に「肉弾攻撃を行うものは戦争で行われる愚の中でももっとも愚かなものである」
と書いてあるくらいだからな

日露戦争と第一次大戦の塹壕戦で得られた血の教訓だ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 07:30:28 ID:25r2azFk0
少なくとも操典には
戦車への攻撃は火砲をもって当たり
肉迫攻撃は自衛の為行なうと書いてあるだけなのは事実

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:13:00 ID:MF2o7/sH0
肉迫攻撃は自慰の為行なう

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:14:28 ID:bchuDDLq0
>>214
こいつは竹やりの力を過小評価しているクズw
大砲と石ころどっちか選べと言われたら迷わず石ころを選んでしまうかわいそうな人ww

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:16:20 ID:oC4CKl8K0
メリケンの新しい大統領、ハトヤマって言ったっけ?
日系なのに日本人は嫌いらしいな。小浜総理も頭を抱えているようだ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:41:10 ID:mcMGbqEu0
日米関係を対等にするとか言ってるやつでしょ?
Change of government!とか基地外みたいに叫んでるのテレビで見たよ

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 04:22:07 ID:TrwXSbIcO
風船爆弾の発想は凄いよな。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 06:22:59 ID:HPYc6KJX0
誘導装置付きの弾道風船爆弾なるものを割りと本気で開発してた時期があったとかなかったとか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 06:35:45 ID:kZ7tY/YY0
地球破壊風船爆弾も配備してるからな

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 13:00:59 ID:YMNghyWQ0



 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  中野学校では忍術も必須科目でござる
                             の巻





224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 21:59:14 ID:VwdyLLFv0
>>219
対等ってのは勘違いもはなはなだしいよな。
我が第7艦隊がなけりゃメリケンなんて丸腰みたいなもんだろうに。
それとも第7艦隊の旗艦が空母「中曽根康弘」ってのが悔しかったのかな。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 01:17:05 ID:oGM4w2p50
>現実と虚構の区別はつけといたほうがいいぞ

その言葉そっくりそのままお前に返したい。
ここはもし日本が負けてたらを論ずるスレ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 02:07:19 ID:puU9soCX0
竹槍ってドゥーリットル空襲の時に、次は本土上陸されるかもってなって(今から考えるとお笑い種だが)
本土決戦の時に民兵が使う武器として慌てて造ったヤツだろ?
結局、戦争の間ずっと倉庫の中で埃を被っていたそうだが

イギリス本土決戦の時に、イギリスのホームガードが水道管から造った槍でドイツ軍を迎え撃ったのと混同してないか?
ホームガードの戦果はまぁ言う必要はないと思うが

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 12:43:22 ID:LIF6n57P0
>>223
本当だったりする



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 13:10:43 ID:v6BI5wOR0
>>219
それどころか、北米大陸共同体とかほざきだしてるしw
戦前ならまだしも、いまさら、お前らの勢力圏でブロック経済作ってどうすんの?
って感じだな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:00:50 ID:U47gm1Py0
やれやれと

先の部首政権の残党がまだいるのかな。
日本も対賊戦争とか称して本当は石油狙いのキリスト圏イジメとかやってるから
アメ公ごときに嫌われるんだよ。
大国の傲慢はいつか愛想尽かされるよ。
俺がアメリカ人なら怒って当然。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:19:06 ID:v6BI5wOR0
>>229
いやいや、
反感持ってる、そんなアメ公は一部に過ぎないよ。

現に、ハトヤマの論文を引っ張り出してきて、アサヒとか毎日、
あるいはこっちの政府高官がちょこっとイチャモンつけただけで、
もう、大騒ぎになってるじゃん、やつらw

やつら自身も不安なんじゃないの?新政権には。

こっちとしては当面、対賊戦争の件があるから、
連中に補給艦だけはださせないといけないがね。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:38:56 ID:U47gm1Py0
>>230
見方が甘いよ。

ハートヤマが何者か知らないけど、
アメではそれまでの政権経緯があまりに無惨で
嫌気で乗り換えたいだけなんだから。誰でもいんだよ。
今までの日和見のインチキ愛米論なんて続けてたら滅ぶだろあそこはw

一時日本を凌ぎそうな勢いの技術力も
周りのメキシコやコロンビアまでお株を奪われつつあって
もうなんのメリットがあるのかあの国はわからん。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 15:56:44 ID:v6BI5wOR0
>>231
確かに、ジョンの政権がいろいろ末期的だった反動だから、
支持率は高いだろうが、ここが頂点だよ、有権者の支持としては。
たぶんこの後ボロが出まくって、支持率落ちていくんじゃね。
だって、言ってる事むちゃくちゃだし。
こども手当て?不法入国のヒスパニックがボロボロ子供生んだら、
それらにもあげちゃうってわけでしょ。もたねぇ、って。

そうなると、また共和党にもどるよ。

唯一心配なのは、あのオザなんとかっていう黒幕だけど、
あれは健康にも、経歴にも爆弾を抱えているから、どうにも
目に余るようになったら、特務機関の連中がうごくんじゃねーか。

要するににしばしの息抜き、気分転換だよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 16:51:55 ID:U47gm1Py0
>>232
気分転換にうっかりうなづいてしまいそうな俺のような
アメ公もいるのだろうな。

だがもっとウンザリなのは、ヒスパニックの悪口とかを
ネオナチに日がな聞かされるのもタマンねえんだわこれが。
そうゆう精神的苦痛をアメの保守は理解出来なかったんだろうね。

どうでもいいことだし好き嫌いがなけりゃ全く困らない話だからね。
そんなことより現実生活してる者には景気の問題の方が重要。
もう遊んでる暇ないんだろ。いい加減キレると思うよ。ネオナチごっこには。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 00:23:42 ID:NUwLlBzpO
外国人の問題なら我が帝国の方がヒドイ
覇権国家の義務感で亜細亜人を受け入れすぎだ。

軍事費の負担もでかすぎ。
覇権国家やめた方がよくないか〜?

こんな事いったらすぐ露助乙とかすぐいわれちゃうがなぁ


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 01:07:12 ID:c3ruiMP80
>>234
五族協和の精神だよ。
先の大帝の大御心なんだからさ。

っていいつつ、俺も少々げんなりしてる。
本土はもともと狭小なんだから、
受け入れるとしても外地で十分じゃないかとは思う。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 01:16:07 ID:fbEjIns40
まったく他県人嫌いだなあ。
関東も関西も蒙古も華北もみんな仲良くしろよ。
さすがに外地のチベットともなると
ちょっと遠い感はあるね

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 18:17:02 ID:W6mQhtwR0
大戦直前に見つかって、大戦を勝ち抜く支えとなった、尖閣諸島の昭和油田も枯渇し始めていると報道されているがそうなのか?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 01:00:11 ID:4RfV7b0S0
モシ我ガ帝国ガ大東亜戦争デ米英ニ敗北シテイタナラバ
天皇陛下、政府ハ連合国ノ傀儡トナリ、国民ハ虐ゲラレテイタカモシレヌ
戦争ニ負ケタ国ハ百年立テナイ、ヤルナラ必ズ勝タネバナラヌ
我ガ将兵ノ血デ勝チ取ッタ独立ニ感謝ノ意ヲ表ソウデハナイカ

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:03:43 ID:9on+nZb/0
まあ皇国も今でこそ、列島の河川という河川水力発電張り巡らして
この資源皆無の国でエネルギー完全自給出来てるけど
もしあの白豚どもが勝っていたら、他のエネルギー源潰してでも
皇国に石油を押し付けるつもりだったんだと。昔の機密文書が発見されたとか。
今頃クルマも石油で動いてるはずだった、高い金で買わされて。
ニュー速にスレ立ってた。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 02:13:08 ID:N8ZYcpdH0
米ハトヤマ政権の一番ヤバイのはファーストレディだろうjk
なんでも金星に行ったとか、阿部寛の前世はアメリカ人で自分と一緒だったとか、太陽を食べているとか
わけわかんねぇことを言っているらしい
小浜夫人も皇后様に対して馴れ馴れしすぎると批判を浴びたけど、その比じゃねぇよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 10:15:48 ID:qrCxrXVI0
<GHQとは>

General Headquarters(総司令部、総本部)の略.日本史上の用語としては、連合国最高司令官総司令部,連合軍総司令部を意味する.

1945年にアメリカ政府が設置した対日占領政策の実施機関で東京に設置された管理機関。

1952年にサンフランシスコ講和条約発効とともに廃止されるまで日本を支配していた。




<負け犬日本人とは>

東京にはGHQが置かれ、東京都民はGHQの前で毎日土下座して、「早く独立させてください」と涙目になって泣きついていた。

それを見ていたマッカーサーが「負け犬、日本猿がメソメソ泣いてるよ」と笑いながら見下ろしていたという。



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 21:09:01 ID:XWtla2tF0
>>240
あの国はトップの交代が激しいからな、ハトヤマももって一年くらいじゃね?

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 02:54:41 ID:RUcvFHfI0
いくら米国が同盟国とはいえ、二十二式ヱヴァンゲリオンまで売るのって危険じゃない?
潜在的に生産力を持ってるてのもあるし、墨西哥や玖馬に諜報され放題だから情報が漏れるのは目に見えてる.


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 06:29:26 ID:95iq2W9t0
馬鹿、あれは陛下の趣味が先走って…
米国にゃあカタログスペックだけ提示しt…

誰だ、こんな朝から扉を叩く乱暴者は…

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:19:23 ID:gW9rO8fg0
やっと、朝鮮海峡トンネル着工するね。
朝鮮系三国人の廉ちゅうが、対馬の土地を買いあさったせいで、散々、着工が遅れてしまったが…。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:21:44 ID:gW9rO8fg0
>廉ちゅう


連中・・・・・・・・・・・・訂正ね


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:33:59 ID:p31tTUyi0
三国人といったらアングロ系だがな普通

また反日サヨの連中か。連中すぐに国内人を標的に挙げる

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:44:44 ID:T8bMhT+C0
満鉄のあじあ号と国鉄超特急つばめ号の相互乗り入れがついに実現だな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 18:55:00 ID:tTiFPxnNP
朝鮮道の連中は人懐っこくて良い奴が多いよ。
働き者だし、内地の連中よりよっぽど真面目だよ。


ただ、あの料理の辛さはなんとかならんものかねw

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 21:17:56 ID:MMnd8d2U0
>>248
満鉄のあじあ号ってJR朝鮮と海底トンネル経由でJR九州乗り入れだっけ?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 22:03:29 ID:T8bMhT+C0
いや、満鉄は標準軌だから接続するのはJR西日本だよ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 15:03:52 ID:Aihu1xP40
開通すれば、
去年開通した日土ユーラシア横断鉄道の樺太ルートに続く
二本目のルートになるね。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 17:41:32 ID:8WYUjFl40


■■織田信成が織田信長の子孫って本当?■■

1 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2009/08/29(土) 17:48:08 ID:Du7ELlvd0
めちゃくちゃ胡散臭いんだけど
だいたい何百年も前の人間の子孫だってどうやって証明するんだよ
家系図もいくらでも捏造できるし、織田という苗字だっていくらでもいるし
その苗字も後で名乗ったものかもしれないしな
天皇家や徳川家なら時代が近い分まだ信用できるけどな
織田家なんてちゃんと存続してるかどうかも怪しいってのに

あと親戚中『信〜』って名前をつけるとか
いやらしいにもほどがあるw
本人達もことあるごとに『織田の子孫』って自慢するし
どんだけ面の皮が厚いんだか
俺には詐欺師にしか見えない
皇族の名をかたる詐欺師によく似てるわ

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/skate/1251535688/








もし、戦争に負けていたら、華族制度が崩壊し、こんないい加減な事を言う奴が出てきたと思う。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 23:32:28 ID:H2NL38c+0
急な出張で京城からのぞみ号に乗って平壌に到着。東横イン平壌駅東口にチェックインした
とこです。この時間なのでしかたなく駅前の松屋で牛丼を食い、ローソンでおーいお茶でも
買っておくか。帝国どこにいってもかわりばえのしない町並みになったな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 23:40:31 ID:N4J9RudO0
>>254
半島の人たちは内地からの人に対して親切だから行きやすいよね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:18:01 ID:RdzIm1N90
でもなあ
半島の連中、いまだに教育勅語暗誦してんだぜ
昭和かwww

朝鮮道の支社に出張に行ったら職場の入り口にご真影とか飾ってあるしww
正直Uzeeeeと思ったけど礼しないで入るとマジで怒られるから一応礼したけどw
アナクロだなあ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:27:54 ID:gzV5hJxK0
京城市のど真ん中には豊臣秀吉の銅像があるとか聞いたけど、内地にはそんなのないよな。
たしか、何年か前の大河ドラマで『秀吉』やったとき、視聴率と放送料徴収率がダントツよかったのが半島だったらしい。
どう教えられてるかは知らんけど、てめぇらの故郷を侵略したドラマ観て喜んでるって、どういった連中なんだとか思った。
とうの昔に治安維持法は廃止されたし、本屋に行けば、いくらでも戦国時代の本があるんだから読めよとか思ったぞ。


>>255
俺は、半島人のあまりの親日さに不気味さを感じた。
満州に入って、ようやく落ち着いたって感じだった。


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:30:07 ID:gzV5hJxK0
>>255
俺は、半島人のあまりの親日さに不気味さを感じた。
満州に入って、ようやく落ち着いたって感じだった。


もし日本が負けていたら、手のひら返したようにすさまじい反日の国に成ってたんじゃないか?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:57:31 ID:kEV2p4uW0
朝鮮ってヨシモトお笑い以外よく知らない。
吉本って実は大阪発祥だったんだってね。
時代が時代なら大阪がお笑いの本場になってたかもな。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 03:34:32 ID:EbHZUjv1O
>>258
お前って本当にクズだな!
死ねや

帝国内の優等生の朝鮮族を貶めるのかよ!

そら田舎の人間だから少しアナクロだがな。
オーストリア帝国からチロルが失われたとき
チロル人は戦争までやって「チロルは必ず再びオーストリアのものになる」
と宣言したが彼らもそのように宣言するさ。
「朝鮮は必ず再び大日本帝国のものになる」と。
大日本帝国が敗北して分割されたとしても復帰運動は盛んなものになるだろう。
考えてみろ。文明を彼らに与えたのは陛下の大御心だ。
感謝しか感じないだろう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 15:27:49 ID:5lNzisHq0
困った 外出できない
昨夜から見張られてる 特高かなぁ

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 19:43:55 ID:xL3m1nDj0
>>257
半島の方が日本人でないような書き方ですね。
なんなの親日って?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 19:53:41 ID:4UtgIpLt0
愛国の間違いだな
昭和後期の反半島勢力の生き残りかお前らww

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 21:14:34 ID:aOh2Oo3K0
半島生まれのギャグセンスは異常
内地生まれには真似できん

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 21:53:46 ID:fqg/2jnS0
さっきみずほ銀行平壌支店のATMで金おろしたんだが一万円札に朝鮮銀行のが混じっている。
図柄は京城の南大門か。これいまだに内地では使えないんだよな。

おや、同名のスレがふたつあるな。



266 :261:2009/09/11(金) 22:26:13 ID:5lNzisHq0
くそぉぉ 誰だ特高に垂れ込んだのは
囲まれた 20人ほどいる
もうだめだ......みなさん さようなら.......

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 22:40:57 ID:JmxvaynS0
そいうとき、「もうだめぽ」って書き込むのが流行らしいぞ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 23:46:11 ID:txNBwrk00
>>254
京城から平壌くらい、オレなら車でいっちゃうけどなぁ。
漢壌高速道で2時間、ETCがあれば土日1000円だし。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 01:17:20 ID:4WmkMeVj0
>>266
いったい何をしたんですか?

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 02:04:13 ID:+KCHCKe30
豊原市内から、北海道の地デジ見るのは可能ですか?
その場合、どれくらいのアンテナが必要ですか?

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 02:15:59 ID:HwgLyIrC0
シベリア寒すぎワロタww

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 09:12:06 ID:4WmkMeVj0
北樺太の間宮市(旧ホキビ)でも、普通に映りますよ。間宮海峡はさんだ、満州領の沿海州岸でも、映ります。
平成に入って「第二間宮海峡トンネル」の着工からこっち、インフラの整備がきちっとしてます。

旧ソ連敗戦のどさくさに、日ソ中立条約破って、奪ったとか非難してますが、
露助の領土のままだったら、沿海州も、北樺太も、ここまで発展しなかっただろうなぁ。

だいたい、露助側も日本が負けていたら満州に破って乱入していたんだろうしさぁ。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 11:31:37 ID:o13vS9UO0
【国際】ソビエトの「ハトヤマ」脚光 米ハトヤマ大統領の息子キイチローさん(33)に取材殺到
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1252718472/


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 12:53:50 ID:0/f2AIBpO
>>270
豊原なら本物のチデ鹿が見られるだろ〜が

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 16:45:58 ID:xgVCzZwX0
最近の米本土の若い米人ってそれくらいの割合でまだ米語しゃべれるの?

自分の爺さんと話するときに、親父の通訳が必要だとか

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 17:09:24 ID:ZvNReamY0
>>275
アメリカも日本と同じ状況なのか。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 19:17:36 ID:myXbH3g30
まぁ日本語もこの60年で随分変わったからなぁ
東亜諸国の言語が随分混じったらしい
この前国営放送で 〜古来の日本語を取り戻せ〜 って番組やってたよ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 21:31:17 ID:wZEc5mVr0
>>1
ややこしいからもしも日本が英米に勝っていたらのほうがイメージしやすい。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 21:43:29 ID:WpMlwUJi0
それってあえて敗戦側に立って勝ちを妄想させるというネタスレってこと?
おもしろいな。
そんな知的遊戯も亜細亜人ならではの余裕だよな。
後進国の欧米でも20世紀初頭ならそんな余裕も持ってたらしいけど。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 00:46:22 ID:YOPWPMRa0
俺さ、老後の余生は台湾で過ごしたいって夢があんだよね。
サイパンとかトラックも面白そうだけどさ、台湾なら適度に大陸文化が入っててノンビリしてるしさ

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 14:37:54 ID:molcImTe0
ミッドウェー海戦でエンタープライズ、ヨークタウン、ホーネット、ワスプが沈んだ時の状況を知りたいんですが
おすすめの書籍はありますか?田舎なんでMekongとかでポチれるやつでお願いします

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:04:43 ID:pIhaaT4pO
◆大日本帝国◆
・本国(47都道府県)
・樺太島
・千島列島
・台湾島
・朝鮮半島
・南洋諸島
・南沙諸島
・関東州
・沿海州(アムール川以南地域)

◆大満州帝国◆
・満州地域

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:34:02 ID:A6OyBstN0
朝鮮放送の大長今(だいちょうぎん)っておもしろかったな。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 18:37:28 ID:bYdYoHfC0
>>282 もし負けてたらってこと?
小さいなーそれ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:27:01 ID:XU9FNqgE0
来週の5連休を利用して新京見物に行くつもりです。釜山からのぞみ、ひかり、あかつきの
どれかを利用します。基本的な質問で申し訳ないのですが満州国に行くのにパスポートは必要ですか?

マジレス頼みます。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 22:57:24 ID:YOPWPMRa0
基本的には外国なんで持っていったほうが無難。現地じゃ蒙古・ソビエトからの
不法移民対策で取り締まりも厳しくなってるらしいし。

それより釜山から新京まで鉄路で行くのはちょっと遠いぞ、飛行機がお勧め。
エア満州とか使えば割安だし。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 23:16:40 ID:g14C1EZQ0
>>281
素直に歴史群像シリーズ買っとけ。
簡単に言えば日本側攻撃隊の第一波が、エンタープライズ以外の3隻を火達磨にした。
この攻撃ではミッドウエー島攻撃用に用意したの陸用爆弾(徹甲弾でなく榴弾にちかいもの)
による攻撃だったが、これで発艦不能かつ大火災となったので問題にならなかった。
残ったエンプラの攻撃隊が、第二次攻撃隊準備中の加賀に投弾、大破炎上(のち友軍の魚雷で処分)させたが
赤城、蒼龍、飛龍の攻撃隊に滅多打ちにされて沈んだ。

仮想戦記ものだと急降下爆撃で日本側の空母が全滅する話があるけど、そりゃちょっと無理だよなあ
錬度の差がありすぎた。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 23:47:03 ID:KAkCq9oe0
>>280

10年ぐらい前なら、台湾移住を、俺も考えていたことがある。
でも、今は日本人排斥運動やらなんらやの暴動が多発していて、物騒だからな。

日本人医師が、注射針を盥回しにしているとか因縁つけて、台北で暴動があったばかりだからな。
台湾を近代化した帝国の恩を忘れなんという連中だ。


>>260も言ってるみたいに、東亜良民の鏡である朝鮮族を見習ってほしいものだ。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 00:01:38 ID:XU9FNqgE0
そういえば李登輝元総理が86歳のご高齢にもかかわらず10日までの日程で東京、高知、熊本、福岡を
視察されていたな。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 10:33:56 ID:sOECVyx10
シベリアとモンゴルがドイツに奪われて、
インドシナ半島にもドイツが侵入しぶつかっているが連戦連敗らしい。
本当にアジア統一できるのか?

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 12:03:56 ID:455o8Mo70
もしも 日本が負けたなら
思いの全てを 勅にして
民に聞かせる ことだろう

朕は深く 世界の大勢と
帝国の現状を 鑑みて
非常の措置を もってみた

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 14:33:28 ID:tViISthAO
負けたじゃんw

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 16:08:55 ID:455o8Mo70
だけど 朕にはラジオがない
民に 聞かせる場所もない
政務はいつでも 判子押し
録られたテープが 流される

アアア アア〜 アアア アア・・・
流される

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 21:00:04 ID:hAWv54Ni0
>>287みたいのは面白い
>>290はつまらん

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 22:27:11 ID:dCBExsAg0
今や、外地出身者のほうが圧倒的に国語の成績がいいらしいからな。
ネット上でもそう、生粋の日本人のほうが日本語が下手ってわけさね。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 23:17:49 ID:HktsNcnr0
俺は親父が建設省の役人で台湾赴任直後の昭和44年に台北で生まれた。
尋常小学校4年まで現地の学校に通ったがクラスのみんなは現地の子たちで
学校の授業と家庭の会話は日本語だがそれ以外はすべて台湾語での生活だった。

昭和54年に親父の福岡転勤で転校したが、台湾で憶えたのが標準日本語で
あったため博多弁をしゃべる福岡の子供たちにいじめを受ける羽目になった。
台湾がなつかしいよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 04:19:17 ID:skvR0kDB0
夏の高校野球、今年も嘉義農林高校が優勝かよ。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 05:00:30 ID:WOOyqs9i0
>>297
春の選抜は台北工業が優勝だろ
いい加減本州の高校が優勝してもいいとおもうんだけどな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 12:54:41 ID:N5IyyRzcO
本州とかwwwじい様乙

おっさんども未だに旧日本とか区別してるのか。

朝鮮戸籍や台湾戸籍の区別がなくなってどれくらい経ったと思ってんだ



300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 14:29:51 ID:DVHr9Hnt0
中国の山奥にひっそり存在してた「韓国亡命政府」なる組織が
高齢のため解散して、現地で冷麺屋を細々とやってるそうだ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 14:40:32 ID:xs7OV9iP0
中国の山奥というと国内だな。

半世紀前、当時まだ仲良く成り切れてなかった
本州人と朝鮮諸州人が共同で開拓したところ。

それは鬼畜米に追いやられた
N.Y.の高麗街の人達なんじゃ?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 19:03:14 ID:yMxKmFat0
大日本帝国連邦といっても、最近は形式にすぎないけどね。憲法上国家元首が日本国天皇なだけで。
あ、満州国はちがうけど。90年代までに各国とも民主化運動が進んで、日本が支援していた
開発独裁政権はほぼすべて倒れたからね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 19:04:04 ID:yMxKmFat0
太平洋条約機構加盟国も最近は核兵器搭載艦船の入港を拒絶する例もでてきた。
サンフランシスコやシアトルの感情は今でも厳しい。当然といえば当然だが。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 19:06:08 ID:Do+p+yor0
しかしドイツとソ連が手を組むとは思わなんだ。
大陸の利権はすべて奪われてしまったよ・・・。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 19:14:41 ID:rVkXuzCa0
>>304
つまんねーやつは書き込むなよw

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 19:53:57 ID:uVGATK4w0
>>304
スレ題よく見ろ
独ソじゃなく英米だ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 20:02:01 ID:7b1pOuwd0
「日本軍など、なにほどのことやある。」
とマンシュタインは自らを励まし、部下をも激励し、各地の防戦を指導していたが、敵はなにぶん
潮のごとくインドの山野に満ちており、この勢いを前にしては少々の知恵では刃が立たない。
それでもマンシュタインは、
「智と勇はわれにある。」
と自分自身に言いきかせ、それを信じようとした。例えばダッカの作戦などはマンシュタインが
智の限りを尽くしたものであった。
マンシュタインは当初、このダッカの防御陣地をオトリにしようとした。その為わざと1個師団ほ
どの小勢を配置し、日本軍を誘おうとした。誘い、彼らがこれを包囲したとき、軍集団の本営から
ガンジス川づたいに機甲部隊を急行させ、一挙に全滅させる、というものであったが、日本印度方
面軍の石原莞爾大将はこの陣地をみたとき、
「これは」
と、笑いだした。あまりにもオトリ然とした陣地で、まわりの地理をながめてみてもマンシュタ
インの作戦が見えすきすぎている。
「この程度の知恵でマンシュタインはフランスを切りとったとはむしろそのほうが驚きである」
と、石原将軍はとらえた捕虜にいった。東洋の精練をきわめた戦術からみればほんの初歩に過ぎ
ず、お気の毒のような気がする、といって捕虜を放った。このことばがマンシュタインに聞こえ
るように仕組んだのであろう。
印度方面軍はこのためダッカ守備隊は相手にせず、さっさとインドに入り、カルカッタを攻囲中
の先遣隊主力に合した。石原の意見ではカルカッタさえ手に入ればダッカは熟柿のごとくおのずか
ら地に落ちるというのである。
マンシュタインは、裏をかかれた。


(『歴史群像シリーズ 南アジア電撃戦』p116より引用)

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 21:46:14 ID:siSxaUv+0
そのソ連も独逸も、今となっては、過去の国家じゃないか。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 22:53:11 ID:rVkXuzCa0
>>306
おまえもつまらんよw
ほとんどの書き込みがスレタイに沿ってねーじゃんw

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 00:34:38 ID:NIluArGI0
それにしても景気悪いな。
戦争に負けた英国が奇跡の復興とやらで製造業世界一
一方戦争に勝ったわが国は慢性的な需要不足。住宅バブルとかいろいろ誘導してみたが
ついに昨年、日本発の世界金融恐慌をおこしちまった。
霞ヶ関航空機テロの後、世界の警察を気取ってイラクやアフガンに手を出したが
全然治安維持できねーし。アメリカもインド洋の補給艦ひきあげるとか言い出すし。
なんか落ち目だよなあ。先進国ではありえない貧困率だし。
初めての大和民族以外からの首相率いる民主党政権になったわけだから、うまく
「転換!」できるといいね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 01:04:23 ID:Ei7OJPttO
やっぱ会社員兄弟の倒産が痛かったよな

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 01:07:28 ID:Ei7OJPttO
小浜総理は核廃絶なんて言い出すし。
余った核は米国にでも売っちまえばいいんだよな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 01:36:34 ID:2vFCz36b0
>>306
英米に勝った後ドイツとソ連に押されてる状況と読んだんだが
深読みしすぎかな?

314 :純血派:2009/09/17(木) 05:53:05 ID:e44WdxLRO
なんで大和民族が支那民族や朝鮮民族を保護しなきゃならんのだ。
さっさと帝国を分割して奴らを独立させよーぜ。
独立させたら責任は自分達でとる事になるから搾取できるぜwww。

大体大東亜戦争勝ちすぎなんだよ。

程々に負けてたら大和民族だけの国だったかもしれんのに!

大和民族の職場が朝鮮民族や支那民族に奪われてんだぞ!


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 08:10:38 ID:EwgKMEWU0
この前ダライ・ラマ14世が来日してたろ。
台北で岩里政男元総理と会談していたけど
中共ゲリラを討伐するのに
チベット国防軍を帝国陸軍の最新装備で強化するんだって。

参謀本部は新型知能化戦車の試験が出来るって乗り気だよ。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 10:32:19 ID:dKUODTEa0
>>314
大東亜は、大和民族だけのものじゃない………と小浜首相がいってました。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 16:05:47 ID:6fW/KXHQ0
未だに民族差別とか大日本帝国の恥だな

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 18:49:11 ID:vh5B7LVOO
アメリカの新政権、日本との対等な同盟とか言ってるが
何を目指してるんだろ?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 20:06:29 ID:rg1CMbg5O
大東亜戦争で我国を裏切った旧ソ連から獲得した北樺太とアムール川以南の沿海州に
帝国陸軍部隊が最近増強されてるみたいだね。

帝国海軍も浦塩と大泊に最新鋭の軍艦を配備したみたいだし。

まぁ…日露・満露国境線に当たるアムール川に沿って露軍の陸兵部隊が
この5年間で10倍に増えてるから当然かな。
この前も、露空軍偵察機が樺太の豊原上空まで領空侵犯して来たし、北の国境線は不穏な感じ…。
一昨年、満露間で国境紛争が発生して、日満同盟の関係上、満州を支援したからなぁ…
日露関係が悪化すんのも仕方無いかもなぁ…。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 23:01:33 ID:1ZgzVI9U0
最新鋭の軍艦もいいけど最古参の軍艦、大和3兄弟はどこで何をしてるんだ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 23:30:15 ID:sKCOwRmE0
中曽根の時の600隻海軍構想でスクラップにならずに済んだけど
基本的に退役状態。モスボール保管されてるが現役復帰はさすがにないだろう

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 23:39:02 ID:dKUODTEa0
建国大学と東京帝大、どっちが難易度上なんですか?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 04:54:08 ID:f+i2U0iY0
中共ゲリラってなんだ。
近頃戦時中の妄想にさいなまれてる人が増えたな。
時代錯誤だなあ。

チベット仏法民主国は東亜連邦の常任理事国だぜ。
なんで労組ゲリラなんかと闘わなきゃならんの。
いつか雲南で地元を完全無視して国際空港作ったとき、
過激派の格好のミコシにされて雲南空港ゲリラ闘争が起こったけど
そのことかな。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 06:59:57 ID:XK5XsYXb0
大和なら呉で記念艦「大和博物館」として一般公開される計画があるそうだ。
でも最終近代化改修で御盾装置を搭載されてからというもの
大東亜戦争当時の面影は皆無だからな。

325 :704:2009/09/18(金) 07:40:02 ID:nX1c+bU70
今年も文化勲章受賞発表が近づいてきた。
我が国からは、人工多能性幹細胞の山中教授と胚性幹細胞の黄教授の受賞が取りざたされている。
山中教授はノーベル賞やラスカー賞などマイナーな賞を堅実に積み上げてきてるから受賞間違い無しだが、黄教授の方は色々妙な噂が絶えない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 12:27:43 ID:8YGw60b/0
なあ、このスレタイ「もしも日本が米英に【負けていたら 】」
だろ?
ネタスレとはいえ、甚だスレ違い連続だな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 13:26:38 ID:Bw2ZkizL0
先の戦争で軍国路線が勝利したので
今だその酔いが覚めない人達もいるのです。

もしも日本が戦争に負けていたら
戦勝国から空爆・占領などで国土を蹂躙されて、
今ごろは発展途上国として
中華帝や米帝に謝罪と賠償を要求していたかもしれないね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 13:40:39 ID:7tIT1TK90
人類の歴史と今後どうあるべきか
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253247966/

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 13:45:10 ID:HFXIeUfo0
もしもエセックス級空母とかインディペンデンス級軽空母とかが
何十隻も押し寄せて空母艦載機の大群に攻撃されたらやばかった。
開戦初頭に造船所の類を徹底的に叩く作戦をとって正解だったと思う。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 17:26:08 ID:qZHxGf1M0
エセックス級の建造実績って3隻くらいだったか?のこりは未成
インディペンデンス級は未成に終わってる。

対する日本側は雲龍型が2ヶ月ごとに一隻のペースで竣工し、最終的に15隻が完成。重巡の船体を流用した伊吹型も8隻完成した。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 19:38:49 ID:MrCzeeYW0
>>321
そうですか、寂しいですね。素人目で見てもステルス性が悪そうだったのとパナマ運河が
ネックだったですかね。
>>324
私としては博物館より海上ホテルにしてみたら面白いんではないかと思ってます。
現実の大和は西海岸への艦砲射撃をはじめとして馬車馬のように働いていたイメージがあるんで
その船に大和ホテルという名は珍妙な感じはしますが居住性は抜群に高かったらしいですよ。
二番艦は和風旅館にして武蔵御殿ってのはどうでしょう?


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 21:07:11 ID:cyjtFq120
数年前、支那にある支那人資本の大型遊園地が、大和と武蔵を誘致しようと声をあげて、
帝国内の在郷軍人会から、総ひんしゅくをかって、中止になった。

「本物がダメなら作ればいいアルよ!!」

…とかいって、海軍に無許可で、外見だけ大和や武蔵そっくりの船を作ろうとしてるらしい。
外見は似せて、中はホテルで、クーニャン・ショウなど卑猥な見世物で売ろうとかしてるらしい。

今、そのことが、国内の極右団体・平成血盟団の怒りを買ってテロに狙われているらしいぞ。
ニュースでやってた。。。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 21:29:37 ID:yE71ppxii
最近は職業婦人の社会進出はどうかね?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:05:39 ID:MrCzeeYW0
>>332
まぁ、兵器に著作権はないからね。それくらいならかわいいほうで国民党なんてソビエトの
戦闘機をパクってパチもんを作ろうとしたがモノにならなかったなんて話まであるからね。
殲撃7型ってかっこいい名前が用意されてたらしいんだけどさ、飛ばなきゃ意味ねぇしw
シナ人は大人しく中島製を使ってなさいってこった。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:15:59 ID:we0Xgy010
>>322
偏差値なら東京帝国大学、京都帝国大学、京城帝国大学、台北帝国大学の順ではないか。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/18(金) 23:19:58 ID:we0Xgy010
まあ我が帝国の公用語は日本語、朝鮮語、台湾語なわけだが必須科目の
第二公用語試験でまた赤点取ってしまった。このままだと留年しちまうぜ。
あのミッドウェイでの勝利さえなければこんな苦労はなかったはずだ・・・

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 00:09:39 ID:yJZ3A+TD0
朝鮮語は日本語と文法が一緒な分、かえって語彙の設問が難しくなる傾向がある。
台湾語のほうが試験はやさしい

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 00:21:10 ID:bPCb7YKr0
俺は台湾語の最初の部分、発音で挫折したわ。朝鮮語のほうがまだ通じる…というか
朝鮮人は日本人が話す朝鮮語を理解しようとしてくれるしね。それに日本語のうまさじゃ
台湾人より朝鮮人のほうが圧倒的に上だから「その言い回しは違う」なんて日本語で
返ってきたりするしね。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 01:53:36 ID:k7w01m+oO
帝国最南端のニューギニアで大規模農園を営む友人からバナナが送られて来た。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 02:32:33 ID:JJ/IV1XA0
>>333
やはり欧米諸国に比べると一段と落ちるよね
軍は婦人解放運動家が「女性にも国防に殉じる権利を!」と熱心に主張したせいか比較的開かれているが

まず家制度をなんとかしようぜ。あれが元凶だろうに
明治の時点で「時代遅れ」って言われてたのにさ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 13:22:01 ID:XnbnF2Ss0
明治の家制度の基本は西欧の模倣だったんだけどな。夫婦同姓とか。
女性が国防に殉じたら子供は全死だね。
戦勝前一時劣勢時の鬼畜米による本土空襲は正しかったことになる。

戸籍はどうするのかな〜。
元々、世界で日中朝にしか無かったものだけど、いまや東亜連邦全体が戸籍化。
廃止論議はいつもやってるけど。これこそ戸主制度の名残りだが。

鬼畜米英のように表面上婦人優先で、家では"内暴"だらけなんてムゴい実態にならなきゃいいけど。
奴らは"DV"って言うのかな。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 14:06:32 ID:JPU8qca30
そういえば先日、家庭内暴力で逮捕された日本ペン倶楽部会長の井上廈なんだが、
調べてみると某国のスパイだったそうだ。
日本放送協会で「八紘一宇の精神で世界に平和を」などと言っていたのも偽装で、
自宅からは怪しげな指令書や乱数票が次々と発見されている。
朝鮮人反政府武装組織とも繋がりがあるとの事だ。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 17:02:32 ID:nRXERjrO0
建国大学を、モンゴル語で受験しようする俺はバカなんだろうか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 23:33:25 ID:bPCb7YKr0
新京は冬の寒さがなぁ

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 00:40:32 ID:UqUyAF8A0
井上廈は本名の苗字はカミさんの姓だったんだってね。妻姓選択をしたのか。
古習の家制度にこだわらないリベラルな男だったんだ。生い立ちは苦労人。孤児院育ち。
カミさんは参院選に立候補までする評論家で男まさり。

でも内暴ってこの種の男まさりの女性に結構ありそう。
女性として強いのと男女権利にこだわる強気とは違うからね。
どっちかというと父合系。米語ならファザコンとでも言うのかな。

共依存ぶりが露わ過ぎてなんとも嫌な話だな。
やっぱり過剰なリベラリズムはあんまりよくないよ。その反動なのが見え見えで。

ところで朝鮮人ってなに?
反政府の連中に関東も朝鮮もないだろ。また地方差別か。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:05:45 ID:6g6l2qEZ0
新京-昭北市(旧・浦塩市)にリニアを引くって計画どうなったの???

リニアは雪に弱いとかいうから、中止かなぁ?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:35:27 ID:FrEGlmn10
満州じゃ、あじあ号700系が大活躍だから。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 19:56:17 ID:tdNhqkHc0
ルートでもめてるんだよ
満鉄は大連・奉天・新京・浦塩のCルートでいきたいんだが
浜江省がハルピン経由のBルートを主張してるらしい

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:04:34 ID:jhSWparP0
朝鮮半島横断リニアも、とん挫してるし、どうなるんだろうな。

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 17:11:14 ID:w0V0vlPRO
なんだこの妄想非現実スレwwwww

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 18:13:51 ID:e9KtYPqR0
>>350
スレタイに書いてある通り妄想を書き込むスレだけど何か?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 19:31:35 ID:BgOml31V0
でも日本が負けていたら?という妄想を書く人間は少ない。

それよりドイツ帝国から輸入した大型バスがまた炎上したな。
東米のGMも破綻状態だし。
国家社会主義陣営は近々内部崩壊するって言ってたのは小室直樹先生だっけ?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 20:11:47 ID:kiKfhLam0
浦安キティランド行きのバスだな、あのメーカーのバスは事故が多いよ。
去年は国鉄の2階建てバス「青春百万夢号」が燃えたし。
ダイムラー製エンジンはレベルが低いよ。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 20:22:52 ID:mIiTMIjzO
また地理赤点だよ
何州がどこにあるかとか
どこ州の気候が何気候かなんて
いちいち全部覚えきれるかっつーの
誰だよこんだけ国拡げたの

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 20:36:27 ID:ax4yiNgo0
【政治】 戸籍制度の廃止をめざす議員連盟 民主党の有志議員約30人により10月に発足へ★6
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253506014/



これの呼びかけ人の「川上義博」とは?


>朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)に対する、経済制裁については衆議院議員に当選以来反対(略)
>拉致問題は小泉純一郎首相の過去2回の訪朝で「すべて解決している」ことや、
>横田めぐみさんのニセ遺骨問題について日本の調査結果は信用できないなどの意見を発表した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%9D%E4%B8%8A%E7%BE%A9%E5%8D%9A

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 21:36:12 ID:0/rOOYFk0
だれかしらねーけどしょーもないレスしていくんじゃねーよ@オバカ板

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 22:35:57 ID:jhSWparP0
>>352
>でも日本が負けていたら?という妄想を書く人間は少ない。

まぁね。
日本の敗戦なんて、想像するの非常に難しいからなぁ。
大東亜戦争における、あの皇軍の常勝無敗ぶりと、
米英の体たらくを知ってる現代の帝国臣民には想像つかんからな。

戦前の指導者たちが、なぜにあそこまで米英を恐れていたのか、
今となっては、歴史の不思議以外の何物でもないからな。

戦中までなら帝国が負けるなんて言ったら、憲兵や特高が来て連れて行かれたそうだが、
平成の御代の現代なら、心配した親兄弟に、精神病院に連れて行かれると思うぞ。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/21(月) 23:03:21 ID:kiKfhLam0
日露戦争でロシアに負けた事がかえってよかったんだろうかね

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 02:40:00 ID:fejOXtEZ0
日露戦では宣戦布告なしの卑怯開戦と叩かれてさんざんだったからな。
それを教訓として対米戦では情報管理局をいち早く設置した。
おかげで鬼畜米の暗号通信はお茶の間にまで筒抜けだったけど♪

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 11:57:21 ID:SEiE2wcq0
日本が負けてもせいぜい南洋群島を失うだけでしょ?
都市を爆撃されたりとか、本土しか残らなかったとか
そんな酷い負けっぷりはありえん。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:10:12 ID:mV408jWD0
バカモン!
南洋群島を失うだけとは何事ぞ、「だけ」とは。
我らがどれだけの努力を払って太平洋全域を手中にしたと思っとるか?!
そのド真ん中に楔打ち込まれても構わんとは、
海洋日本の国民として何たる不見識。猛省せい!

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 12:51:22 ID:V9JkyODNO
だってあそこらは手薄な独逸から簡単にかっぱらったんでしょ?
もう、タダ同然じゃん?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:30:59 ID:seVP6fRG0
JR朝鮮の新幹線N700−Cに初めて乗って平壌に着きました。JR台湾の700系は700−Tとして知っていましたが。
朝鮮はもともと標準軌であるため、700系もそのままで在来線に乗り入れてゆくことができます。

ところでヨドバシカメラ、マルチメディア平壌ってほんとどこも一緒だな。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 15:39:07 ID:seVP6fRG0
平壌駅のキオスクで買った日経新聞の社会面によると当地のチンピラ金正日なる男が
火薬取締法違反で逮捕されたそうな。なんでもロケットを飛ばそうとしたらしい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 18:26:31 ID:yZK5it480
最近、規制緩和のせいで、半島同様、統一感のあった満州の街並みも内地と同化し始めてる。

新京の関東軍司令部の前に、ココイチの新京一号店ができたなぁ。
関東軍の将校さんが、1300グラム(内地では廃止されたが…)に失敗して、ひっくり返っていたぞ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 20:52:36 ID:86bAZ+uV0
>>364
ニュー速にでてたけどそいつはテロリストだったらしいよ
テルアビブ乱射事件とかダッカ事件で指名手配中だったとか


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 21:32:39 ID:3c9PiPRX0
そうなのか?
うちの近所のタバコ屋にも正日さんというのがいたが、
酔うといつもオヤジが"かくめい戦士"だったとかいう話をするんだ。
世が世なら俺は最高指導者のはずだったんだ、ってもう可笑しくて。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/22(火) 22:37:48 ID:86bAZ+uV0
>>367
それは息子のマサオだよ。
あいつはかわいそうな奴なんだから愚痴くらい聞いてやれ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 01:17:34 ID:y6KsySo40
「真相はこうだ!」というラジオ番組はまだ?


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 06:37:43 ID:6mhfrp4b0
>>369
戦争の原因はハワイの居酒屋での乱闘だったってのか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:03:56 ID:pGsBfIvgO
日本が敗北してたらハワイ王朝は再興してないんだろうなぁ。
アロハダンスをなさる王女さまにはお世話になりました

あれは世界の至宝

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:24:34 ID:hsuFgO+10
ま,ハワイも日本の傀儡なんですけどね。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 17:29:02 ID:Fw5QXSxk0
また〜 陰謀論ですかw?

日本型民主主義は立場論を否定しないからね。
その土地に根付いた文化の王族ならむやみに破壊したりしない。
もし欧米主導の民主主義にでもなっていたら、
世界中は過剰な平等を要求し、
一方で歪曲した理屈で既得権にしがみつく貴族とかがあふれたんだろうな。
鬼畜英の貴族なんかまだ残ってたかもよ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 19:33:33 ID:3yB9RbHA0
>>371
日本が敗北してたら高見山もアグネスラムもいなかったと思う

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 20:36:09 ID:pGsBfIvgO
カイウラニ王女たんは俺の嫁。

同名の先祖に似ておられる

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:48:43 ID:/7OhoUSa0
布哇といえば廃墟ツアーなんかもやってるそうだね。
真珠湾でアリゾナの残骸見たり、
大和の砲撃で吹き飛ばされた旧ダイヤモンドヘッド要塞に登ったりと。

でも布哇は米兵の霊が大勢出るっていうから何か嫌だな。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 21:52:03 ID:LRERCg7u0
>>368

テレビで一時期、有名になってたデブ親父だろ。都内の地下鉄にゲリラ的に出没しては、乗客相手に、

『並行世界での俺は、朝鮮民主主義人民共和国国家主席の長男なんだ。でも後継者になれなかったんだぁぁぁぁぁぁぁ。』

とか、涙ながらに訴えてどこかに行っちゃう名物親父だろ。

2,3年前、宮城のお堀にすっぽんぽんで飛び込んで捕まったまでは知ってるけど、
やっぱ、今、鉄格子付きの病院の中にいるのかな。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 22:51:13 ID:tBPnYMBYO
>>376
それくらいでビビってるようじゃサンディエゴの原爆ドームなんて一生無理だな

379 :露國大統領:2009/09/24(木) 23:41:20 ID:iF4M9+pK0
日本が卑怯な手段で奪った沿海州と樺太返せ。
いつもいつも返すそぶりを見せて煮え湯ばかり飲ませおって。
マカーキーの分際でなんという無礼な。
領土問題を解決するまで真の友情はありえない!ウラー!!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 00:00:30 ID:L2PkU3wP0
北方油田は樺太石油公社がおいしく頂きました。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 00:22:04 ID:3fx71yWt0
お前トコの国境はウラル山脈じゃねえか。
カスりもしねえぞ。なに言ってんだロシア。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 02:47:25 ID:cvI0LTdR0
>>376
負けてりゃ、サイパン島あたりがそうなってたかもしれんなぁ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 08:58:04 ID:84fhLo7nO
なんでサイパンなんだよ。
帝国艦隊の停泊地はトラックですが?

これだから新臣民は…

お前大和民族じゃねーだろ

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 09:11:14 ID:CZ+5BloEi
しかしなぜ米英語に汚染されておるのか?
けしからん!


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 14:17:49 ID:5ckz/t/T0
今、米語ブームだからだよ。
「NO.1!」とか「HUMBERGER!」とか書かれたTシャツを
みんな意味もわからずに着て楽しんでる。
なんか鬼畜米の人間から見るとわりと面白いらしい。なんでかわからんけど。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:07:57 ID:jtSMNvA20
帝国海軍の南洋艦隊の拠点がトラック泊地だからな。
トラックも今や軍民合わせて20万人も住んでるからなー。

横須賀〜グアム〜トラック〜ラバウルは
帝国の南方軸として海軍が最も重視するラインだからな。


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:11:38 ID:D9/YrpsW0
でも在米皇軍の戦闘機部隊に活動漫画の登場人物を描いたら、
米国の趣味人に大人気というぢゃないか。

今の遣米空軍司令官は誰だったか?
そうそう岩崎中将閣下だ。
向こうではロック・サーカスと呼ばれているのだった。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 06:45:51 ID:ot0klxJf0
>>386
南洋はいいよー
のんびりしてて
俺ここに骨埋めてもいいや
ただ最近俺と似たような連中が増えてきたかな
英国ではニート?とか言うらしいけど


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 06:50:09 ID:i/NJmsEe0
なんだ帝国浪人のことか

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:14:20 ID:udyUWFII0
このスレは米英に勝って,さらに勢力を広げた状況のことしか書いてはいけないんだね。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:55:24 ID:h77S5XDm0
俺の職場(東京)の同僚だか、上司は王課長(台湾出身)係長は佐藤さん(大阪出身)先輩は金さん(朝鮮出身)
後輩はナターシャ(満州国出身の超美人)毎日会社に行くのが楽しいぜ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 13:59:44 ID:h77S5XDm0
おっと同期のスニヨン君(台湾高砂族)を忘れてた。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 18:30:03 ID:4kVxat6u0
ここは、日本がもし鬼畜米英に負けてたら、を妄想するネタスレだけど、
なぜかただ現状生活を書くだけの人が多いね。

もし日本が戦争に負けてたら、
きっと半鎖国的な社会になって、
海外の妄想だけで全力使い果たしてしまう人がたくさんいたかもしれないね。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 22:53:34 ID:/3alaSwB0
>>391
先の大戦における八紘一宇の理念が間違っていなかった証拠ですね。
靖国の英霊も喜んでおられることでしょう。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:09:35 ID:+SDL/qzAO
勢力を拡大して大帝国を築いても
いづれ民族間紛争とか独立紛争とか発生して
治安が悪化するのみだと思う。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 01:08:13 ID:HG20yo4P0
最近は鳩山一郎の孫やら亡命米国系の小浜とやらいう政治家が
やたらとテレビジョンに顔を出しているようじゃが、
元総理の岩里政男君というか李登輝君に比べると
どれも小物じゃな。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 12:48:56 ID:57IHnypi0
へぇ〜、昔アメリカと戦争したんだ?全然しらんかった。
しかし、アメリカと戦争して勝っても自慢にも何にもならなくね?ただの弱いものいじめじゃん?
えっ、アメリカって昔は大国だったの?なにそれ、こわい。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:06:00 ID:SUuBoLNm0
今現在、支那大陸には大日本帝国が朝鮮半島とアムール川以南沿海州地方
並びに関東州、香港、海南島を領有している訳だが
五族協和の大満州帝国も立派な独立国家として機能しているし
満州領以外の南蒙古(内蒙古)が蒙古共和国として独立し外蒙古を併合した。
チベットは支那の旧青海省とチベット本土を国土として独立国に成った。
東トルキスタンもイスラム教徒による独立国になった。
中華民国は南京を首都として今現在も健在である訳だが。

それにしても、大東亜戦争による戦勝後に待ち受けていたソ連との
日ソ戦争は熾烈だったな。

ソ連軍がシベリア・沿海州、外蒙古から大満州帝国本土と我国の北鮮地方へ
北樺太とカムチャッカ半島から我国の南樺太地方と千島列島へ侵攻して来た。
中央アジアからは東トルキスタンへ侵攻し、支那本土へも迫る勢いだった。

支那共産軍が再び盛り返して来てゲリラ戦を展開するに至るわで
支那大陸方面が一気に共産化する所だったからね。

大東亜戦争でナチス・ドイツが敗北するも、我が帝国は米英に勝利して
講和したお陰で、日米英防共同盟が成立したから何とか共産化は防げたけど
熾烈だったな…。
日・満・支・比・南蒙・東土・蔵・印・泰・越・緬・馬・東印による
大東亜連合軍と米英軍による多国籍軍が国際連盟に承認されて
ソ連軍本体やや支那共産軍を始めとする共産ゲリラと戦った結果
今の大東亜が有る訳だし。


399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:07:15 ID:GYBSJVkn0
<沖縄人が抱く根深い対日不信感>

日本政府(明治政府)は1879年のいわゆる「琉球処分」で、それまで日本ではなかった沖縄に侵入し、勝手に沖縄を日本に組み入れておきながら、日本が太平洋戦争に敗れた後の1951年に吉田茂首相が「サンフランシスコ講和条約」に調印。
翌年の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた日本政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカに売り飛ばすという裏切り行為を犯したことは沖縄人の対日不信感につながった。
戦後、米国の管理下に置かれた日本は、アメリカからの独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、自分たちの利益のためには沖縄を犠牲にせざるを得なかったというわけである。
沖縄戦における日本軍による沖縄住民虐殺、日本軍による沖縄住民への集団自決の強要・命令だけでなく、戦後もこれだけ酷いことをしているのが日本政府と日本国民。
これは長年、沖縄問題を研究している多くの学者、知識人が指摘している歴史的事実である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本(日本人)への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。
琉球処分から沖縄戦、そしてサンフランシスコ講和条約の発効に至るまで、沖縄はまさに日本の為政者に翻弄され続けてきた。
このような歴史的背景を見れば、日本人は沖縄人から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、日本人は沖縄人から嫌われているというのが実情である。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 16:27:15 ID:y7RLpfb8O
約99%のレスがスレ違いという珍しいスレ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 18:01:44 ID:JmyQweUd0
関東州まだ持ってんのかよ・・・
満州と朝鮮を除けばやけにフェアだな。
でも中国の赤化がなかったら今ごろヤクート・イルクーツクはロシアじゃありませんよ。
朝鮮とか竹島(!)だけが全てという状況よりもちょっと進歩してるけど・・

・・・はっ!今夢を見ていた。
日本が戦争に負けていて自虐的な思想が蔓延し、
その人達に清帝や露帝の説明をしている夢だった。
朝鮮南部諸県と日本政府が無人島ひとつで骨肉の争いをする、という世界だった。
こらそこ笑うんじゃない、そんな状況だったかもしれないだろ。負けてたら。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:01:10 ID:HG20yo4P0
帝大の永野鉄男教授が治安維持法違反で逮捕された。
案の定、朝鮮独立派の構成員だった。
民族名は姜尚中というらしい…

朝鮮半島は独立させて放っておこうぜ('A`)

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 21:32:14 ID:MFy1huLq0
永野鉄男教授ってNHK日曜美術館の司会やってる人ですよね。先ほどの放送に出ていたぞ。


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 22:44:51 ID:elOF3tqa0
でも、日本が大東亜戦争に勝って良かったと思う。
もし日本が負けて朝鮮半島が独立してたら父と母の国が別々になっちゃう。

405 :連投すまん:2009/09/27(日) 22:54:15 ID:elOF3tqa0
夏休みに羽合(ハワイ)の御吾蒲島(オアフ島)に行ったお。
和亥基々(ワイキキ)よりも花馬湾(ハナウマ湾)の方がきれいでいいよ〜

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:04:15 ID:MFy1huLq0
ミッドウェイの大勝でアメリカがすぐに講和に応じたわけだが、中共の大陸での拡大、朝鮮のロシア化を
恐れたルーズベルトの賢明な判断だったとは知らなかったよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 23:30:02 ID:apNxb8890
>>402
京城帝大教授の?
ありえないよねあれ
だいたい朝鮮道全体でも独立賛成派なんて1%もいないのにね。

あの地方はどういうわけか「皇室への親しみ」「日本の伝統への好感度」も帝国平均よりも全然高いし

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:23:38 ID:Blv+QkSR0
永野鉄男教授は、京城大学ではなくて京城産業大学の教授だよ。
京城の北方の山奥の山を削って作った私立大学だ。

でも、京産大ってバカにしちゃいかんぞ。
理学部の教授が、去年、ノーベル物理学賞を取ったからな。
…っていっても、京城大を定年退官して京産大に移っただけだがな。

まぁ、スクールカラーなのか、このノーベル賞教授も思想が、かなり左よりみたいだけどな。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:40:57 ID:O7rormkB0
朝鮮ってどこだよ
本土人の朝鮮びいきうっぜー
彩帆では誰も興味ない
あーあ、冬になったら豪州のチャモロのトコにでも遊び行こ

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 09:00:52 ID:bBS5Sgnk0
京産大よりひどいのが京城教育大だよ
なんせ京教大の連中ときたらお家芸が婦女暴こ(ry

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 12:03:38 ID:qx+15TOtO
今でこそ、内地、樺太全島、沿海州(アムール川以南)、朝鮮半島が帝国の領土で日本海が内海に成ってるけど
大東亜戦争で米英ソに負けてたら、戦勝で獲得した沿海州や北樺太も無ければ
南樺太や千島列島もソ連に盗られてたかもだしな。
朝鮮も北半分はソ連に、南半分は米国に占領されてたかもだし
満州国が消滅していた可能性も有る…。

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 13:16:57 ID:dxgFaVqn0
あんな大戦争に勝利してそれしか持ってないのかよw
お前ら本当いい加減にしろよ。
ネウヨは馬鹿だわ。

・・・って言ってる夢を見た。変な夢だったな。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 13:59:43 ID:X7WDC5tB0
米国の捕虜を救った美談、バターン命の行進も、もし日本が負けてりゃバターン死の行進とか言われてんじゃね?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:04:26 ID:bBS5Sgnk0
巨人V9時代の名選手土井正三さんがお亡くなりのなったそうだな
92歳の沢村栄治さんがまだお元気でいらっしゃると言うのに…

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:26:31 ID:EPS6d4Pv0
土井正三監督か。
シアトルで監督やってた時はイチローと揉めてたみたいだけど。

今じゃ米メジャーの監督は半分が日本人だもんな。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 22:39:22 ID:bBS5Sgnk0
その野球王国・日本がWBCで2回とも優勝を逃してるのが不思議だよな

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 00:00:39 ID:+ui3kY4E0
>>411
確かに、第一次大東亜戦争で強敵米英に勝利した我が帝国の領土は
もっと沢山拡大させても良かったはずなんだが…
でも、あくまで「大東亜解放と共栄」が目的だったからな〜。

結局、あの戦争で獲得した領土って
支那大陸方面は香港とマカオ、海南島で
東南アジアでは、シンガポール、東ティモール、ブルネイ
インド洋方面ではアンダマン・ニコバル諸島、セイロン島、モルディブ
南洋方面では、東ニューギニア、ニューブリテン島、ソロモン諸島
ミッドウェー諸島、ウェーク島、グアム島、ハワイ諸島、タラワ諸島
北洋方面では、アリューシャン列島
だけじゃん。

基本は、欧米列強から解放した国々を独立させるのが目的だったんだし
それは仕方無い事だと思うよ。
結果として我が帝国が警察役と成って大東亜諸国に駐留してるけどね。

それよりも、第二次大東亜戦争はキツかったねー。
ソ連と外蒙古(ソ連傀儡国)や支那共産ゲリラが相手だったからね。

まーあの戦争でソ連から沿海州と北樺太を帝国領土へ併合した訳だし
日本海は平和な内海に成ったじゃん。

もし負けてたら、今頃日本海は敵国軍艦がウロチョロしてたぜ…。

418 :417:2009/09/29(火) 00:01:58 ID:+ui3kY4E0
訂正
×>>411
>>412

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:10:58 ID:Lz+r6wpy0
ミシシッピー川以西が日本領になってから、東アメリカ合衆国の慢性的飢餓地獄が始まったとかほざく学者もいるが……。
実際のところどううなのかな???

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:29:37 ID:c/K9Ih6V0
>>417
世界最大の膨張国家ロシアはノータッチなのか。
膨大なアジアが占領されてるわけだが。
北方領土は日本の分だけ。
諸悪の根源をそのまんまとは。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 01:59:57 ID:3s3VMC+x0
この手のスレは、日本の勝利を前提に各自が勝手に各地域を日本領としてしまい
そこで妄想爆発という、おおよそありえない展開ばかりのレスが続くだけ。
「日本が負けたら」っていう、スレタイの趣旨からかけ離れていく一方。
完全な圧勝でなければ米本土の一部割譲などありえる話しではなく
その場合、計算高いスターリンは日本との開戦を避ける筈だ。
面白いスレタイだと思ったのに、がっかりだな。
ここの常連が次スレ立てるなら、別の板に立てたほうがいいと思う。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 02:30:11 ID:c/K9Ih6V0
完全な圧勝でいいんじゃないの?
だって、我が帝国の領土の朝鮮人を逮捕、だとか
ギャグにもリアリズムにもならないスケールのショボい内容よりも。
そもそも支配域の話なんてしなけりゃいい。

シベリア東部にはかつて緩衝地帯の極東共和国があったのだし、
シベリア出兵も満州戦争はここに手を付けられなきゃ意味が無い。
事実日本はそれくらいのスケールのことやってたよ。

ウヨサヨともにロシアに対する潜在的な隷属意識を完全に叩き込まれてるだけ。。。になってたかもしれない負けてたら。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 03:48:19 ID:x7K3injq0
「いいですか皆さん。皇国の現在の繁栄の裏には、
>>421さんのような尊い犠牲があった事を忘れてはなりません。

彼は中東での地上戦で捕虜となり、激しい拷問を受け、しかし武運に恵まれ帰国しました。
そして今は戦争神経症という心の病と闘っているのです。

彼の精神の中では皇国は大東亜聖戦で本当に負けているのです。
力を失った日本ならば海外出兵などしなくて良い。
兵隊が戦闘に参加することもありません。

でも彼を責めてはいけません。
廃兵院、もとい帝国陸軍病院精神科病棟にいる兵隊さんたちは、
戦地で苦労された立派な人たちなのです。判りましたね」

社会見学で、陸軍のお医者さんは、そう僕たちに教えて下さいました。
僕も>>421さんのような兵隊さんが早く治るよう靖国神社にお参りに行こうと思いました。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 04:06:38 ID:p5updugN0
イタリアみたいに分断国家になってたかも知れないね。
日本人民共和国と大和民国に分かれて。1950年ごろから日本戦争だな。
旧帝国海軍残存艦艇が敵味方にわかれて、第2次日本海海戦!
なんちて

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 04:50:01 ID:c/K9Ih6V0
まあ確かに"日本はすごいぜ話"だけだとうっとうしいけどな。
今の世代は戦争時の自慢を聞き飽きてて、
ちょっとでも聞くとイラっとする奴も多い。

もし日本が負けてたら、
反政府学生運動の昔話を聞くとイラっと来るようになってたかもしれないね。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 09:01:22 ID:Lz+r6wpy0
>>423
そうだったのか……(´ДÅ)

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 20:12:15 ID:ywVSzkGc0
>>423
イイハナシダナー(´;ω;`)

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 20:34:25 ID:sbVAwrzE0
>>413
バターン命の行進か。感動のアンビリバボーで前にやってたが、本当にいい話だったなぁ。


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 21:34:55 ID:9uuJ/egl0
>>421
いまは地球上すべての土地が日本領だよ。
日本人以外は奴隷になってるの知らないとは言わせないぞ。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 22:04:57 ID:ywVSzkGc0
>>429
さすがにSF小説の読み過ぎです

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/29(火) 22:46:48 ID:Lz+r6wpy0
>>423
帝都の靖国神社や、近くの護国神社に行って手を合わせただけで、
愛国者になったつもりでいた自分が恥ずかしいです。

今度、陸軍病院の勤労奉仕活動に参加しようと思います。


432 :421:2009/09/29(火) 23:15:53 ID:Hlw+wttHO
おまいら滅茶苦茶言うな

433 :421:2009/09/29(火) 23:20:23 ID:Hlw+wttHO
どうでもいいけど、同じスレが2つあるのは
なんでだ?

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 04:43:02 ID:T2cMKtsN0
結局のとこ歴史地図帳にある日本の最大進出線の地名をただ淡々と書かれても、
なんのこっちゃわからないし、そうゆう妄想するスレじゃない。
俺も小学校くらいのとき「もっと大きくなあれ」と思ったから気持ちはわかるけど。
あれはあくまで戦線だから決着時には外れる所もあれば延びる所もあるし。

ロシアでもどこでもそうだけど、どうでもいい小領土への牽制には、
そこに意識を硬直させる狙いがあるよな。
ベストセラーの架空戦記物『無条件降伏』では、敗戦日本が
北海道沖北方領土のわずかなエリアに一喜一憂して殺し合う姿を描くバーチャルブラック。

独帝ヒトラーはユーラシア大陸ヨーロッパを英帝と分けるつもりだったし、
皇国の目標はシベリアの東半分。英米と日独の協力が成立すれば、
大真面目に狙っていた構想で、全て具体的に行動を起こしていたものだから。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 18:10:15 ID:hNa9g2GZ0
戦前の日本領だけでいい。(朝鮮は除く)

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 18:40:40 ID:d1GhwxU10
地球上には日本しかないんですがwww
他民族は狩りの対象ですよねwww

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 20:55:41 ID:5qEoEE+PO
もし日本が負けてたら?
不謹慎な事言うなよ。
つうか、ありえないし。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:20:21 ID:ESGg2P5a0
世界中が米英領に…
おお、恐ろしやー

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 21:32:55 ID:0m8ALcQmO
南北アメリカはアメリカ合衆国の支配。
アジアは英米共同統治ってとこやろな。
大事なことは白人による人種差別が残ってただろうって事。
有色人種が劣等種とされていたに違いない。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/30(水) 22:07:08 ID:1WtMjFhK0
アジアだけじゃない、太平洋もあるぞ

わが国の自治領サモアで大地震があったらしい。
あのへんの島嶼国家はほとんどが独立しちまったもんだと思ってたが
まだ残ってたんだな。空母赤城が現地支援に向かってるそうな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 00:34:43 ID:zJDDDdVf0
皇軍米本土上陸後、日系人強制収容所の解放を描いた感動映画の題名ってなんでしたっけ?

三船敏郎主演だった思うけど、ど忘れした。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 15:39:58 ID:j+hWoI0M0
三船さんは山本五十六閣下役が多かったからな。
「ミッドウェイ」「布哇大海戦」「桑港大海戦」
他にも色々やってる。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 16:15:31 ID:WNWn5Sa70
>>442
「富岳渡洋爆撃隊」の三船が1番良かったなあ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:35:40 ID:QBLOSnnu0
鉄道ファンの11月号によると中華民国の北京ー上海ー杭州にJR東日本の新幹線E2
の寝台車バージョンが運転開始したそうだ。満鉄の700系は北京まで乗り入れるので
北京でJR東日本のE2とJR東海、JR西日本、JR九州、JR朝鮮、満鉄の700系の並びが
楽しめるわけだ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/01(木) 23:40:54 ID:QBLOSnnu0
ちなみに今の新幹線(弾丸列車)は昭和16年に着工、昭和29年に東京ー下関間が開業(もし米英に負けたら昭和18年に工事中断となりそうだが)
しその後、海底トンネルで対馬経由釜山に接続。戦前より釜山ー京城ー平壌ー新京ーハルピンを結んでいた
のぞみ号、ひかり、あかつきが東京まで足を伸ばすようになった。


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 08:11:03 ID:ufY6XizB0
E2って東北新幹線じゃなかったっけ???
東北から北京って日本人なら空路になるだろうに……
中国人ってホントに長距離列車が好きだよなw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 14:30:02 ID:BipNObcN0
映画といえば「のらくろ」が、数十年ぶりに、満映で、完全映画化(しかも実写で!!)されるらしいけど大丈夫なんだろうか?

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 15:46:31 ID:WLFXHqh80
大丈夫じゃないでしょ。
今は訓練犬が本当に戦う時代。
帝国犬軍とノラクロの擬人化がごっちゃになって
ややこしいたらありゃしない。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 17:52:04 ID:uUx0ejYJ0
>>427
漫画の実写化は失敗するって
桃太郎の海鷲が大失敗だったじゃないか
まああれは東米の針木とか斜陽なとこがつくってたからなー

ところで、もし負けてたらのらくろは無かったことになってただろうな
いや、英米の犬って扱いに変わってたかな


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 19:02:13 ID:ufY6XizB0
実写の海底軍艦とか大空魔艦は良かったよ
同じ子供向けでも漫画原作と小説原作でだいぶ違うよね

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 21:21:44 ID:ufY6XizB0
しかしよ、この画面はなんとかならんのか?
横書きにはまだ耐えられるんだが文字が左→右に流れるのは昭和世代のオレにはどうにもなじめんわ
西洋かぶれの日電は責任取れ、売国めが


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 22:29:41 ID:XJy8IT/J0
「宇宙戦艦大和」実写版の話が進んでいるようだが…どうなるのだろう?
菊の御門と軍艦旗を掲げた宇宙戦艦が活躍する話自体は好きなのだが。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/02(金) 23:47:20 ID:FK8GeMgT0
>>444鉄道ファンの11月号によると中華民国の北京ー上海ー杭州にJR東日本の新幹線E2
の寝台車バージョンが運転開始したそうだ。

これって米英に負けた世界での話な

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 00:48:23 ID:sG+zbV8J0
>>452
非常に著作権にうるさい原作者が、ゴネて揉めているらしい。
菊の御紋章すら、俺の考案だとか宮内省にねじ込んで不敬罪に問われそうになっているとか何とか。

それよりも、たった今、帝都へのオリンピック誘致に失敗したみたいだな。
誘致に皇族まで引き出そうとしていた都知事は、帰国後、宮城前で切腹するらしいぞ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 01:44:45 ID:njVmrPdI0
誘致に失敗するわけない
世の中はすべて日本を中心に動いている

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:06:38 ID:uxs+YdiDO
1943年、インドとオーストラリア降伏をもって英国が講和に応じる 

1944年、マリアナ沖海戦で日本軍敗北、日米空母保有数が決定的となる
英国の斡旋で中国国民党政府の賠償と、英米の停戦監視団の上海駐留、中満国境の非武装ライン設定、南洋諸島の米国への割譲により
太平洋戦争終結
 
1945年、英米軍によりベルリン陥落、第二次大戦終結
ソ連により戦略されていた東プロイセンはポーランドへ割譲され国境問題となる。鉄のカーテンはポーランド-ルーマニアのラインに引かれる
1955年、南京陥落。中華人民共和国成立
 
1960年、慢性的な双子の赤字に苦しむ帝国は朝鮮半島への資本投下を縮小、関東軍を縮小し徐々に満州軍が対ソの即応戦力となる
61年、核実験に成功
 
1965年、経済成長が鈍化した朝鮮半島で独立派が武装蜂起。緊縮予算への転換が行われ、海軍は7万tクラス空母5隻体制へと縮小。このころ共通規格が全国へ普及し弱電重電部門が成長する。
GNP世界2位に浮上
 
1970年、枢密院が朝鮮独立を可決。衆議院で再可決され朝鮮王国として独立。三菱飛行機がボーイングに次いで旅客機部門世界シェア2位に浮上。GATT結成
 
1975年
日産自動車がトヨタ自動車を買収、苦手なトラック部門を強化する。 自動車産業の発展により国内シェアの殆どをGMから奪い取る
ベトナムのカンボジア侵攻を受け軍事顧問団派遣



457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 05:25:03 ID:5Hk94jbi0
>>456
おいおいマリアナ沖海戦で敗北って
それだと「もしも日本が米国だけに負けていたら」になってしまうよ。

実際マリアナでは緒戦のグアムで多少のドンパチはあったけど、
それ以降は日本統治の平和な島々だからね。
米空母機動部隊は布哇沖海戦で壊滅したから、それを逆転させた訳だ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 06:25:41 ID:uxs+YdiDO
>>457
トラウトマン和平不成立で対米英戦を想定するわけだろ?
するとシミュレーションは簡単であって、初期戦力と建艦能力と撃沈比を設定すれば戦況は求められる
そして周知の通り、当時の日米英の戦力比は1:1:0.6乃至0.7
そのうち英海軍の半数と米海軍の3割は大西洋だろうから、初期戦力比は0.7:0.5:0.7で合計すると1.2:0.7
当然これを撃破するには、内線の利を用いて各個撃破せねばならない。
当然少数の英国にあたるから、0.7:0.5 もし航空母艦を有効に活用出来れば対米国の牽制分を差し引いても0.8:0.5といった所。
結果良く戦えば0.6 悪くとも0.5の戦力は残存する
この残存する0.5乃至0.6で米国0.7に当たらなければならない
そのまま正面から戦えば 帝国が全滅しても米軍が0.4程度残り、ドイツの敗退と共に大西洋からの0.3が加わって帝国は必敗である
更に悪い事に建艦能力差が対英1.5倍、対米だと3倍の開きがある
従って開戦後速やかに英国を下した後は、遅くとも二年以内に相当譲歩して対米講和するものと考えられる

そして当時言われてた、持久して厭戦気分をなんてのは不可能だろう。
何故なら海上交通を確保出来なければ、ある島に敵の攻撃があっても増援を送れず各個撃破は免れないからだ


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 11:16:33 ID:5Hk94jbi0
真珠湾攻撃で米太平洋艦隊の戦艦・空母が壊滅して基地機能も喪失。
大西洋からの増援空母群もミッドウェイで沈んで、
同じく新型戦艦もソロモンの水上戦で大和に沈められたし。
最後にかき集めた機動部隊も布哇沖海戦で全滅。

米海軍は戦力は大きかったのに結果として各個撃破されたって
中学の国史の時間に教わるよ。
その後は富嶽の出番だから軍艦好きには退屈だったみたいだけど。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 15:22:26 ID:M7L66Cpj0
ガソリンがまた値上げだってよ、とうとう1リットル40円の大台に乗っちまった。
ガソリンの高い米国じゃハイブリッド車とかいってえらく燃費がいい車があるらしいな。
それにくらべて日本車は旧態依然の大排気量車ばかりでぜんぜん駄目だ。


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 19:55:06 ID:njVmrPdI0
なんだ日本とアメリカを逆にしたらいいのかw

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 21:46:17 ID:IMJW6GeK0
>>453>>456
もし日本が負けてたら広軌の電車を外国に売れるわけ無い

そもそも当時の米国の産業構造を考えれば車依存だから現在の日本みたいに陸運が鉄道主流になってない
現在のように貨物とトラックの荷台の高さを合わせた輸送システム、鉄道で遠距離+近距離トラックにはなってないはず

もし負けていたらシナにはTGVではないかな
いや、シナがあるかな
欧米に分割統治されていたのではないか

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 04:34:24 ID:5MyqgVJI0
>>461
簡単に言えばそうなんだけど。サンディエゴ原爆投下の惨劇が、
同じ軍港の呉や佐世保で起きていたらなんて考えたくないよ。
日本人としては。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 05:03:06 ID:6n4dOkMT0
もし日本が負けてたら
ナチの落とした原爆はむしろ鬼畜米が先に開発して
敗戦直前あたりに日本に投下していたかも知れない。

いやいくら連中が鬼畜でもそれはないか。
同盟国とはいえナチはキティだからな。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 16:45:06 ID:+QJhReboO
書いてんの同じヤツだろ?
チョーつまんね!

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 19:55:29 ID:AKQbCgKL0
ニュースによると、ミシシッピー川で、また、東アメリカからの脱東不法入国者の白人団体が、
川上保安庁の警備艇に射殺されたらしい。


北米大陸のミシシッピー以西は、我が国の統治下で天国だが、東側の国民は、もりゃもう悲惨らしい。

報道はされてないが、射殺された脱東者の遺体は、血の匂いを嗅ぎつけたワニに食い散らかされた
グロ画像を見たことあるけど、3日は飯が食えなんだ。

いくら過去に、我が国を挑発し、皇軍の討伐を受けた国のなれの果てとはいえ、悲惨すぎるぞ。
なんで、我が国は、東米を援助してやらんのだ?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/04(日) 21:51:02 ID:wOTBzPEH0
なんで敵の緩衝国助けなアカンの
親分の独に助けてもらいなよ
西米も、統一することを帝国が恐れているとか言ってるけどな
不思議なんだが、なんで奴らは世界で第何位とか順番にこだわるんだろうな
帝国のおかげで今度G20に入れてもらっただけなのに
もっとも、もし帝国が負けてたら分割されてたんだろうな
そう考えれると哀れだが



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 04:43:46 ID:dXnxlrlL0
軍国ファシズムマンセーじゃないとつまらながる勘違いアホもいるようだ
こういった知的遊戯には付いて来れないのかな
敗北まっしぐらだった初頭方針をいまだに妄想でもしてるのだろうか
18年末の竹槍クーデターによる軍政改革がもしなかったら
あのまま行ってたら確実に日本終了だったな

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 10:08:28 ID:8Tq80iZM0
今日、ノーベル賞受賞者の発表があるとか、新聞の片隅に小さく乗っていた。
ノーベル賞って、まだやってた事に驚いた。
戦前は、我が帝国の文化勲章並みに世界的権威があるすごい賞だったそうだけどさぁ。
今更、白人の賞を貰ってもなぁ‥‥という感じである。




470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 17:17:47 ID:TGuigCWe0
ということはもし負けてたらすごい権威のある賞になってたのかもね
ま、そうなら有色人種にはくれないだろうけど


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 09:02:06 ID:QwBzZTq20
ニューヨークとロサンゼルスに原爆落としたのはやりすぎたかな
今だに被害者団体が補償金とか言ってうるせーし
敗戦国のくせして、生意気なんだよw




書いててすごく空しくなった・・・

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/06(火) 18:01:11 ID:KEFfYhNq0
             _,,,,,--―ー¬'¬ー-,,_
         ,,―''''"`           `丶
       .,,/゛                  `ヽ
      ,/`                      \
     /                     ヽ      ヽ
     l゙                       ゙l、      ゙l,     NSのソープについて  
     |        /             ゙l        l     http://love6.2ch.net/test/read.cgi/hiv/1241796284/
     |        /  /  ,イ        ゙l       ゙l
     ゙l      ,イ  /i_,,/,,l,,,/」_ ,/   ゙l      |
     ゙l    ,// / i|/′l/,,.,/イ゙     ゙l      |    知っていますか?本番にはゴムがいるということを
      ヽ   ,ム'゙ /  ''"゙|¨゙゙_ |       |      l
      .゙ト、∧」、      "'゚'''"´,l       ,l      ,l    抜き身のチ●ポは病気になりやすいということを……
       .| 彳  ,         / /   ゙l l    ,/  _,-ヘ
       .|  l、/           ,/,イ     l.|゙''-,,_/ル‐'"._ノ
       .゙l ||゙、ー-         '"  !     l|   `I゙,,-L'''┴―i、
       ゙l .|.| ヽ, ー=-      l     lリ    l,、-゙l゙'ー-,,,,│
        ゙l | l  ヽ. ''''     ,l ,/  ,l゙  _,,--ー゙l-‐'''-、
        ヽ!゙l  \     _,..i /l   ,l,ン"    ,i、  \
          ゙l   .゙ト..、-‐'´.,l゙,/ l゙ ,/′ .,,,―'''"`│   `i、
          │  .|    ,j/ |,l゙ ,/ .,,/`     │   .゙l、
           ゙l、 ゙l   " /,l゙.,//`       │    ゙l
            ヽ  }  ,/ ,/ /"′         │    ゙l


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 05:14:25 ID:NbCQ+iIRO
負けてちょっとは頭冷やせばよかったのに…。
だから嫌われるんだよ、世界中から。

勝ってしまったばかりに、
世界中に基地は造るわ、やたら戦争はするわ、挙げ句の果てには世界の警察だ!なんて平気で名乗るわ、もう失笑されてるよ。
アメリカならそんな事するはずないのに日本はまったく…。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 06:29:10 ID:GZi77nJh0
アカに牛耳られていたアメリカに
共産圏との冷戦を戦いぬけたはずもなかろうに。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 06:40:33 ID:mlnBaC+00
まあ最近は最強兵器の風船爆弾の縮小方針も取りつつあるようだが。
おお旧名で言って済まない。風駆動兵器、通称「カク兵器」のことだ。
風駆兵器も近頃開発国が増えて来たな。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 21:25:16 ID:EEgkDYNB0
風船爆弾は省エネ兵器として各国でも配備率が高いし
日本が特許押さえてるから特許料も入ってきてウハウハだよな。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:23:37 ID:CPP613MA0
立憲政友会の中川昭一が死んじまったよ(´・ω・`)

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 01:38:26 ID:Dk8o312M0
台風18号が猛威をふるっている。
これは、平成の神風なんだろうか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 02:14:26 ID:PmaA0JLi0
日本が戦争に負けたらどうなったか予想しる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 03:07:07 ID:zBFD6bZZ0
>>479
不謹慎な!

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 14:33:39 ID:JsrP/w5a0
妄想スレなら他所で立てな!
くだらないと言うか、幼稚すぎるぞ。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/08(木) 15:54:48 ID:mW5gFAP50
もし日本が負けてたら
世の中の曲は英語ばっかりになってたりして・・・
南国満天星の「愛しの絵理」とかがもし英語だらけだったらどうしよう

♪笑ってもっと君は〜 無邪気に胸の中
  :
♪笑ってもっとべいべー 無邪気におんまいまいんど

イヤだぁ〜 ・・・・・いや案外いけるか

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:35:20 ID:X2RKPE040
>>465>>481は電網右翼=電網朝日だな。
調べてみると大抵は朝日新聞社からの書き込みなのだ。
連中は日本が負けていたら?などという想像すら許せないのだ。
本当に朝日は大東亜聖戦の頃から変わらないね。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:53:18 ID:Prc57L/yO
本当に大衆迎合する新聞は情けない。
もし戦争に負けていたらあれだけ大東亜戦争を礼賛していた朝日新聞も大東亜戦争を非難したり、
米英の不平等体制を礼賛していたかもしれぬな。
結局報道機関は時局に迎合するだけだ。


485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 00:56:05 ID:S07LuFB1O
今でこそ、「大和民族」なんて民族定義自体が死語に成り果て
大和人、朝鮮人、アイヌ人、台湾人、南洋人等の総称として
「大日本民族」が一般的民族呼称として用いてるけど
大東亜戦争で大日本帝国が米国に負けてたら、帝国は日本列島のみ領有する国に成り下がり
「大和民族」なんて言葉が一般的に用いられてる国に成ってたかもね。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:25:03 ID:FMYAjBVc0
事実そうじゃねーか!
くだらねえ妄想書いてて嫌にならねーか?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 01:50:52 ID:Prc57L/yO
また芦原二世の書き込みか。



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 06:11:44 ID:NP/7K7cu0
今じゃ大和民族と言えば奈良県民のことだな
大阪京都に通勤できる便利な立地の大和民族は大人気だ

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 16:34:05 ID:eF1g0mSQO
日本が戦争に勝っても、アメリカからはハワイやアッツくらいしか獲得できないんじゃないの?
米本土一部割譲とか無理。
その代わり、南方資源地帯を得るだけでお腹いっぱいだろう。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 17:38:22 ID:5qmIJFEm0
宮家の数が大杉ないか?
減らしたらどうだ?

竹田宮家やら伏見宮家やらなんやらかんやら、ウジャウジャあるけど
はっきりいって、血筋から見たら、今上陛下とは、もう他人だろ?

戦争に負けていたら、一気に整理されてすっきりしていたんじゃないのかな?





491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 20:30:48 ID:DJGFA2Nn0
君は本当に帝国臣民か?
万世一系の定義は子供でも知ってる常識だぞ?
大体血筋などと云ってしまえば日本人で天皇の血が入っていない者など居ないではないか

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/09(金) 22:24:43 ID:wFxsXzsf0
いまは地球上で人間と呼べるのは日本人だけだから
人間全員に皇族の血は混じってるよね。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 00:43:10 ID:6RG4r6qb0
>このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
>      ・
>      ・
>怖いんだが… [人生相談]

何をそんなに怯えてるんだい?
をぢさんに話してみな!

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 18:05:39 ID:hwrMqh5C0
帝国の行く末をあんじておるのじゃろうて

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 20:57:16 ID:UPKIgMZmO
勝ったからこそ、帝国を中心とする大東亜連合が成立しているのであって
米英に負けていたら、東亜は欧米の植民地に成り下がっていただろうな。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/11(日) 11:14:11 ID:E3Ltvo7v0
>>469-470
今年は小浜総理が平和賞だったらしいよ、新聞のベタ記事で出てた。
ちなみにハトヤマ大統領はイグノーベル賞だとよ、金星人だしなpppp

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 00:42:47 ID:Tq5bPXhn0
>>495
いや、断種されていたし、男は強制重労働にさらされて長生きできんだから、今頃、大和民族は高齢者の女性ばかりになっていただろう。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 14:41:25 ID:vtr5PSdpO
◆大日本四大都市◆
東京、大阪、京城、台北

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:29:22 ID:jlJQZ2lu0
おいおい大日本て東亜連邦のことか
今じゃハルピン上海香港ジャカルタが四大都市だけど
すっかりドーナツ化しちゃったよ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 19:53:54 ID:7Qu8Sg130
>>499
今現在、大東亜諸国は各独立国家が国家連合として
連邦っぽく成っているのは事実だが…。

大日本帝国、大満州帝国、中華民国、チベット国
蒙古共和国、東トルキスタン共和国、フィリピン共和国
マレーシア連邦、タイ王国、インドシナ共和国
ビルマ共和国、東インド共和国、パプア共和国
大インド連邦、ネパール王国、ブータン王国
だからな。

ただ、香港、マカオ、シンガポール、海南島、関東州
ブルネイ、ペナン島、アンダマン・ニコバル諸島、東ティモール
東北ニューギニア、ニューブリテン島、ソロモン諸島は
大東亜戦争後、そのまま帝国の統治下だけどな。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 20:59:40 ID:jlJQZ2lu0
>>500
日本朝鮮台湾はとっくに別州だけど。
モンゴルはラマ教ハーンの王国だし、
インドネシアとベトナムがないな。
東インド共和国というのは日の丸デザインが好きな旧東イスラムインド国ベンガル州のことかな。
西イスラムインドのパンジャブは連邦入りなのに
インド悲願の統一は日本が妨害でもしたことになってるのかな。

細かく書きすぎる割りに過去と現実がバラバラで子供の妄想みたいだ。
このスレには合わない。寒い

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 21:46:18 ID:MYd45YgT0
タイ王国…?
ああ、シャムの事かw

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 22:12:09 ID:AuZwQfWj0
どうしてもこういうスレって説明調になるよねw

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:15:38 ID:5+lCf/xT0
ハワイ王国は太平洋条約機構だっけ?
真珠湾じゃ帝国海軍と布哇王立海軍の基地が仲良く並んでたな。

負けてたら横須賀あたりが米海軍基地にされていたんだろうな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:22:00 ID:jYWrZVkI0
東条元首相と巡る戦跡ツアー

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 01:46:16 ID:cL4kniG9O
東條閣下は戦争に負けたらもしかしたら戦犯かね。
まぁさすがにそれは無理か。
ルメイみたいな極悪人とは違って国際法はなにも犯してないしな。
ルメイのオーストラリアからのジャカルタ空爆は酷かった
民間人の大虐殺だ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 02:13:13 ID:IkJccynuO
「磯野波平」と言われ、子供にマジギレしてたっけ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/13(火) 14:26:52 ID:LXAkJZa60
淵田元提督と周る真珠湾基地。

戦後、帝国海軍太平洋艦隊の基地となった布哇真珠湾を、真珠湾の英雄・淵田提督と周るツアー。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/14(水) 23:33:36 ID:kt3tlW6V0
>>504
ハワイ王国は、明治期には帝国が米国との争いを避けて
帝国政府に救援要請を求めて来たにも関わらず拒絶してしまった。
結果、ハワイは米国に併合されてしまった。

しかし、大東亜戦争戦勝でハワイ王国を復興させ
日羽同盟により帝国がハワイ軍と共に彼等を防衛している。
現在、大日本皇室とハワイ王室は現在も緊密な関係に有り
両国は友好関係を築いている訳だが…。

もし、大東亜戦争で負けてたら、それこそハワイ王国復興も無ければ
帝国海軍が駐留している真珠湾基地は、今も米海軍の基地だっただろーな。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/16(金) 01:33:51 ID:neFBnT3r0
お中元に貰った『山本パイナップル』の缶詰まだのこっている。
布哇土産定番の山本パイナップルだけど、
そもそもパイナップルの缶詰に山本元帥のラベルがついてるのはなんでなの?
海軍がからんでいるのか?

北欧だかどっかにも東郷元帥のラベルが付いたビールがあるそうだけど、その系統なのか?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 02:15:57 ID:cfDNTeScO
知人に土産で貰ったもので「横井さんのバナナ」
ってのがあるけど。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 12:53:45 ID:yJsPit0X0
>>511
あれも意味不明だよな、横井さんって誰だよw

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 02:16:55 ID:yALj7PF40
記念艦・大和が、迎賓館とともに国宝&重要文化財に指定されるそうだな。
呉に観光客が増えそうだな。

同型艦の武蔵は指定されんのかな?
されなきゃ、長崎市民が騒ぎそうだ。
佐世保から奪う様に、生まれ故郷だなんだとか言って武蔵を持って行ったんだからなぁ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 09:34:13 ID:jC/d4pflO
大東亜戦争戦勝の立役者で我が帝国の誇りだった戦艦「大和」と「武蔵」は
昭和40年の同時退艦後、暫く解体、保存の議論の末に旅客化され
今では東京湾クルーズで使われているよね。

帝都白虹大橋をくぐり抜ける大和の勇姿をお台場海浜公園から見ると感動するよ。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 10:26:15 ID:R7ockCsr0
もし敗戦してたら、
『もし我が大日本帝国が戦争に勝ててたらボクも大満足』
みたいなマンセーしてたかも知れないと思うととても情けない。
帝国方針を二秒で捨てといて本当に良かった。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 19:03:00 ID:T23Na6eV0
我が群馬には海がないからな。
でも島田豊作大将の記念施設ならある。
払い下げになった帝国陸軍歴代戦車たちにいつでも触れられる。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 21:11:16 ID:ZNq8I2JF0
>>514
レインボーブリッジのこと言ってるのか?
大和よりも高いの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 23:10:22 ID:Wz0fbXGiO
虹の大橋でいいじゃん?

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 14:32:16 ID:TI++ItBs0
移民船で横浜に寄港する米英の毛唐どもが、横浜臨港大橋を発音できず、ヨコハマベイブリッジとか呼ぶようなものです。
ところで、あいつらの移民船は、信じらんくらいボロいけど、就航した行先はどこなの。
いったい、どこに移民しているのか。
悪徳華僑に騙されて阿弗利加やシベリヤに売り飛ばされているとかも聞くが。

だいたい、帝国政府が、移民船にお情けで、水と古々米をタダであげてるとかいうが、そんなことするから我が国に寄りつくのではないか?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/19(月) 15:40:39 ID:za0Z2DaF0
遊園地の出し物にでも出てるんじゃね

YO-HO- HO-HO- a Prirates Life for me

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 01:07:03 ID:TGfiFuQI0
アメリカは、日本に負けても日本ほど失うものは少ないんじゃない?
アメリカは日本を叩きのめし、無条件の降伏しか認めないと決意、
日本は一撃加えて講和に持ち込むって考え。
この差は国力の差と同じだと思う。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 03:20:37 ID:aitBdSdZ0
ドイツの核攻撃でホワイトハースとモールが蒸発したのは決定的だったね。
潜水艦搭載の弾道弾だっけ?

当時は広島や長崎で原爆攻撃成功の提灯行列が出たくらいだし。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 03:26:18 ID:rOZF2uNv0
>>519
>だいたい、帝国政府が、移民船にお情けで、水と古々米をタダであげてるとかいうが、そんなことするから我が国に寄りつくのではないか?

東京湾の江里島の移民博物館に行った事ないのか?
東京の小学生はみんな行くもんだけどな

「我に与えよ、汝の疲れ果てた、貧しき者を
 自由に息づかんと願い、寄り添う群衆を、 岸辺にみちあふれる哀れな塵あくたを
  我のもとへ送れ、家を失い、嵐に打ちひしがれた者を
  我は黄金の扉の傍らに灯を掲げ、彼らを迎えん」

移民国家たる大日本帝国の国是がコレなんだから仕方あんめえよ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 10:32:18 ID:gAYjxISRO
大日本帝国天皇陛下と大満州帝国皇帝陛下が帝都の宮城で行われた
晩餐会の席で会見されたそうだ。

我が帝国が米英に敗北していたら、満州皇室どころか満州には国家が消滅し
支那やソ連の植民地にされていたんだろうな。

満州皇室の愛新覚羅家は皇位すら無い一庶民と成っていただろうし
大満州帝国皇帝陛下は我が帝国への感謝の念を相当お持ちの様だが。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 13:13:39 ID:thUtSHyK0
排水量8万トンの大型空母 紀伊・尾張ももうじき退役だって聞いたけれどな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 14:04:10 ID:KWqHcQ5A0
そうそう大中華皇帝袁世凱も参加していたそうだ。
いや今は嫡男の代だったか。
我が帝国の中華介入に袁帝が恭順してくれなかったら
今ごろ袁皇室家は地上に生まれてないところだ。
そういえば金正日皇帝も参加してたそうだな。
インドネシアの先代スカルノ皇帝陛下と
アイヌの知里大皇帝も参加したのか。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 14:07:05 ID:KWqHcQ5A0
架空にしろ、
モンゴル国皇帝活仏ボグト・ハーンとか
チベット法王ダライラマ14世とか
実際いるやつがなんで出て来ねえんだよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 16:00:48 ID:wIAd7NJI0
>>523
移民船といえば、東米の活動漫画製作会社ディズニーが作った製作の『母を訪ねて三千里』という活動漫画を観た。

ニューヨーク生まれの貧しいイタリア移民の子供マルコが、満州に出稼ぎに行った母を訪ねていく話。
行けども行けども母親に会えず、どんどん満蒙の奥地に訪ねて行くのは泣けたよなァァァ。
乗った移民船が太平洋上で暴風雨に遭ったり、マルコが、大連から満鉄の貨物列車に無賃乗車して、
満州の荒野に掘り出された時はどうなるかと思った。

なんか、原作では、イタリアから南米に行くそうなんだけど、脚色されたらしい。

でも、腐っても鯛だな、さすが戦前に世界に先駆けて総天然色の活動漫画映画を作っただけの会社だけある。
もし負けてたら、文化侵略の一環で、この会社の遊園地が日本にでも建っていたかもしれんな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 16:01:34 ID:wIAd7NJI0
>移民船といえば、東米の活動漫画製作会社ディズニーが作った製作の『母を訪ねて三千里』という活動漫画を観た。


移民船といえば、東米の活動漫画製作会社ディズニーが作った『母を訪ねて三千里』という活動漫画を観た。







訂正です。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 15:48:58 ID:FYuPjh6F0
>>526
「中華」とは何事か
この非国民がっ!!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 16:39:46 ID:HN1/Xu6X0
>>530
ここは戦前にタイムスリップするスレじゃねえぜ。
とっくに天皇なんて廃止したし満州は共和政連邦国家だろ。
差別主義者は全員国権で断種して今は根絶したはず。
世界中で戦争放棄の憲法を採択してないのなんて
オーストラリアとアメリカの先住民国家だけだし。
なんで負ける寸前だった頃のトチ狂ったルールを持ち出してんだ。
まあアメ公あたりにゃそんなコスプレ馬鹿がいるようだが。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 17:33:22 ID:Zzcm4WZZ0
「いいですか皆さん。皇国の現在の繁栄の裏には、
>>531さんのような尊い犠牲があった事を忘れてはなりません。

彼は中東での地上戦で捕虜となり、激しい拷問を受け、しかし武運に恵まれ帰国しました。
そして今は戦争神経症という心の病と闘っているのです。

彼の精神の中では皇国は大東亜聖戦で本当に負けているのです。
力を失った日本ならば海外出兵などしなくて良い。
兵隊が戦闘に参加することもありません。

でも彼を責めてはいけません。
廃兵院、もとい帝国陸軍病院精神科病棟にいる兵隊さんたちは、
戦地で苦労された立派な人たちなのです。判りましたね」

社会見学で、陸軍のお医者さんは、そう僕たちに教えて下さいました。
僕も>>531さんのような兵隊さんが早く治るよう靖国神社にお参りに行こうと思いました。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:32:26 ID:8zphNMl20
>>532
小浜総理の皇軍アフガン増派決定で、こういった精神的傷病兵が増えるんだろうなぁ…。
ノーベル平和賞なんか貰って喜んでる場合じゃないぞ、小浜。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 21:54:15 ID:FzqBtEGI0
>>530
ツマンネ
四ね

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 22:16:29 ID:X2see8xg0
中華=世界の中心

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 00:12:45 ID:ZMWQGD0z0
だからなに?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 10:57:15 ID:wt9vE0Mo0
>>532が友達の作文丸写しにしたって
廊下に立たされてたよ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 12:37:20 ID:u8UnFbIG0
『モーニング』なる東米で発売されている漫画雑誌が物議をかもしているらしい。

大東亜戦争の時代にタイムスリップした御盾型防空巡洋艦が、帝国海軍相手に活躍するというアメコミ『アメリカン』が最終回らしい。
その最終回というのが話が破たんして制御不能になったたような終わり方で、向こうの読者からはブーイングのあらしとか。

大日本帝国を相手にしようとする発想自体、現実味がないというか無理があるというか、間違っていたんだと思うがのぅ・・・。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 16:44:06 ID:CwjbvpgH0
>>534-537
何でそんなに必死なの(笑)

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 18:00:58 ID:QrT8WI710
>>532
靖国神社というと、焼失が決定して
みんなで火を付けたあそこか。あんときは楽しかったよな〜
陸軍なんて今無いってw
あ〜日光の猿山にそんな名前のチームがあったかな。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 19:25:32 ID:CfjNwrcC0
何か全部>>531の自演に見えるな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 20:06:28 ID:ZMWQGD0z0
>>540
不謹慎なんだけど。
大日本帝国は全世界を制圧してるから各地に靖国神社があるだろ。
そんなことも知らないの?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/22(木) 23:23:07 ID:AirMqDTY0
>>542
知らんな。初耳だな。
大日本帝国ってどこの日本だ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 01:18:00 ID:RVA4JCsG0
>>538
戦艦アイオワに原子爆弾積んで連合艦隊に特攻するとかしないとか
言ってた頃が懐かしいよ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 14:27:44 ID:y20aigZ1P
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1256270802/

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 00:24:27 ID:Dga0FlJf0
昨日はヨーロッパで今日は北アメリカで人間もどき狩りやってきたよ。
去年殺しすぎて今年からハンターひとり一日200匹までしか狩れなくなったがそんな制限は撤廃してほしい。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 00:39:09 ID:wGgv+Ky30
>>546
戦争に勝つと日本人はそこまで野蛮になるのか・・

アホか。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 02:42:49 ID:fYPPCAxO0
>>542
そうそう
世界各地でみんなで行った キャンプファイヤー (キャンプファイヤー)
ぼくたちは (ぼくたちは)
私たちは (私たちは)
今日 卒業します (卒業します)

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/27(火) 12:39:30 ID:aQTzc4Bh0
もしも負けていたら、フロリダにカナーン共和国が創られる事もなく
ユダヤ人は未だに世界を放浪していたんだろうな

ところで、カナーン国境では抗争が続いてる様だけど
ナチスといい米白人といい、ユダヤとゲルマンってどうしてあんなに仲が悪いの?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 01:08:11 ID:rkhtBUML0
鞍馬が、鞍馬が・・・

関門海峡で、朝鮮独立過激派の自爆テロにあって・・・。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 03:43:42 ID:vmDKJNJn0
帝国海軍も落ちたもんだな
あの程度のテロもかわせないのか

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 09:16:31 ID:ZPRe4B+k0
自爆テロなんぞを食らうとは日本ももうダメだね。
既得権にすがりつくただの豚に成り下がってしまったってことだ。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 19:47:41 ID:MgGvJ8qH0
鞍馬を沈めて、関門海峡を封鎖し、関門橋まで爆風で吹き飛ばそうとした、朝鮮独立過激派の欲張りな計画が失敗の原因。


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 20:10:32 ID:xxO7R9stO
まさに大国病だ。
官僚制度が肥大化した上に民族毎の牽制で思い切った改革ができない。

帝国分割案を本気で検討すべきだな。

先の大戦勝利の結果の暗部だよ

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 14:17:36 ID:dVM16se40
小浜主張の提唱している、アジア共同体構想か?
決定したわけでもないのに、どこに本部置くかだけでも、相当揉めてるじゃん。

満州(新京、大連)
中華民国(北京、上海、南京、香港)
日本(東京、大阪、福岡)
朝鮮(京城、釜山)
マレー民国(昭南市)


556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 19:37:45 ID:FNhKo1HhO
もしも米英に負けていたら…
満州国が独立国家では無く米英かソ支の植民地に成っていたし
蒙古共和国も今みたいに南蒙古(内蒙古)がソ連傀儡の共産・北蒙古(外蒙古)を統一する事も無かった。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 17:40:40 ID:YDhBsOTcO
軍神牟田口元帥はきっと戦犯扱いだったろうな……

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 23:48:42 ID:XOpExumb0
牟田口元帥が提唱したジンギスカン作戦って実施されなかったのはなぜ?


559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/06(金) 22:07:44 ID:ovdB8KrV0
一応牟田口元帥の事故死が原因ってことになってるけど実態はちょっとちがう

傷病兵の野戦病院で砲弾神経症の兵士を殴打し
「この臆病者、それでも皇軍兵士か!」と叫んで拳銃で撃って重傷を負わせたのが原因

新聞社の記者の眼前だったためにもみ消すこともできず
「狂を発した」扱いにして療養のために本国帰還の途上、
自動車が軍のトラックと衝突して死亡したってのが実際のところ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 01:32:17 ID:JaDoPdP30
物資を牛に背負わせて、ついたら牛を食料にする・・・。
まさに名将・牟田口元帥ならではの発想だと思うのだが。
実行されたら、世界戦史に燦然と輝く壮挙となっていたというのが
軍事専門家の一致した意見だけど、現地日本軍に動員令がかかったという情報を得ただけで
根性無しの英国軍が雪崩を打って印度に敗退しちゃったからな。

561 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/09(月) 01:37:43 ID:g4qTVWve0


562 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/09(月) 01:39:03 ID:g4qTVWve0
>>561
すまん。アク禁解除か確かめとった。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 13:43:30 ID:LiGo7AB50
   /●/二                    パラリラパラリラ
     。 / ̄ −    。 −    。 。 。 −    ____
    o孕o三     @孕@三  o孕孕孕o三  /釜 山/   。 −
         。 −                 / ̄ ̄ ̄ ̄    o孕o三
        o孕o三            _/ ̄ ̄\_//=3
       ___       。 −   ━┷-○ー○ー┘三
       /●/二     o孕o三      。 −
     。 / ̄ −  。 −           @u@三     。 −
    o孕o三    o孕o三    ニダニダー         @孕@三


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 23:04:48 ID:JaDoPdP30
釜山爆走族か・・・・・・、懐かしいな。

江口洋介の映画デビュー作だっけ?
織田裕二や清水美砂もデビュー作だったよな。


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 01:14:39 ID:Xc2bofNr0
喧嘩やらせたら南韓一の
捕鯨のエッちゃんのチームの話だな。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/10(火) 13:53:41 ID:ULy1mDT10
最近CGが多用されすぎて戦争映画がつまらんね
『海軍航空団教導隊』
みたいな迫力ある作品は撮れないもんか

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 17:12:12 ID:pr9Yp2sC0
満映で、『昭和大帝』が製作されるそうだ。
誰が昭和帝の役を演じるんだろう。
ジャニたれじゃないだろうな・・・・・

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 22:47:54 ID:TqdNQlwA0
嵐のナントカがキャスティングにあがってるという噂もある。
事実としたら、泉下の甘粕理事長が激怒していることだろうな・・・。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 18:50:50 ID:Ibmy9F7J0
   /●/二                    パラリラパラリラ
     。 / ̄ −    。 −    。 。 。 −    ____
    o孕o三     @孕@三  o孕孕孕o三  /昭 南/   。 −
         。 −                 / ̄ ̄ ̄ ̄    o孕o三
        o孕o三            _/ ̄ ̄\_//=3
       ___       。 −   ━┷-○ー○ー┘三
       /●/二     o孕o三      。 −
     。 / ̄ −  。 −           @u@三     。 −
    o孕o三    o孕o三    ニダニダー         @孕@三



570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 21:06:54 ID:TFGLZKsk0
なんで「ニダー」なんだよ?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 02:09:50 ID:S7aXsyzn0
昭南爆走族?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 11:38:58 ID:/0/7S8UsO
朝鮮方言じゃん

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 00:01:56 ID:Cu331CNF0
昭南市=旧シンガポール

移住した朝鮮民族子弟が不良化して自動二輪車で暴れているんだよ。
対立する華僑不良軍団との抗争をえがく満映港湾不良路線第二弾。

過激すぎてお蔵入りになったがな。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 01:15:34 ID:nkQ8SmcM0
>>566
「トラトラトラ!」は今見ても迫力あるよね。
アリゾナやエンタープライズが爆沈する場面とか、
艦砲射撃で真珠湾のタンク群が一斉に大爆発するところなんて、
実物大セットを造って本当に吹き飛ばしたんだよね。
あれこそ実写の迫力だと思うよ。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/22(日) 18:43:32 ID:sQM1nzUyO
最近よく妄想するんだが、
もし日本が負けてたら我が帝国に帝国議会議員を送ってる東亜友民にも選挙権がなかったんだよな。

ならやはり在帝国東亜友民は選挙権獲得の運動を起こしたりしてたんだろうか?
そうしたら反対する偏狭な大和民族はいないよな。

あれだけ天皇陛下と大日本帝国を亜細亜の誇りと褒め称える
朝鮮族や支那族をみると彼らにも帝国の恩恵を与えて当然のように思える。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 23:38:25 ID:Q+AJloHH0
>>575
たとえ負けていたとしても、今回の小浜首相の提唱する東亜万民への友愛精神が揺るぐ訳があるまいて。


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 02:10:11 ID:vGc+P0pL0
>>575
妄想乙
今や内地人より日本人らしいって言われてる連中が、
敗戦したからって独立するような真似するわけねーだろw
あんまり失礼な事言ってんなよな

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 02:05:30 ID:W1oIQn0m0
たしかに。
同じ陛下の赤子と認め合った東亜同胞が裏切るわけがない。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 03:57:07 ID:cockR69e0
朝鮮道行くといちいち天皇陛下万歳万歳言ってて正直キモいよ
本土じゃ今時誰もやってないのにな
カルト的でヤな感じ

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/26(木) 10:43:12 ID:+Ws7yn9MO
また電網左翼の書き込みか。

陛下になかなか触れられない我々田舎者を馬鹿にしているニダ!

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 01:58:30 ID:3r+xO8880
どうして皇統が一番じゃないといけないんですか!
なんて暴言を吐いた民政党の蓮舫議員が撃たれたね。
台湾系で名前を売ってたけど本当は大陸系の工作員らしい。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/27(金) 11:03:09 ID:Rr09F7Bb0
日本は米英に負けたじゃん。なに寝言いってんの?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 10:50:18 ID:IGt4KraU0
寝言言うスレだけど、話しが飛躍しすぎて全然つまんね

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/28(土) 18:13:22 ID:DSQS8J2a0
米英の毛唐どもが、戦争では負けたが経済で勝ったとかほざいてられたのは、90年代初めのバブル崩壊までだろ。
だいたい、米英は、本当に、経済でも勝っていたんかいな?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 02:12:25 ID:trAGJS6c0
>>582
日本とアメリカを逆にして考えればよろし。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 04:11:31 ID:rMFAKQB/0
報告します。
廃兵院から>>582>>583が脱走しました。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 05:49:47 ID:F8xzTtOPO
例の誇大妄想患者か

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 10:40:46 ID:I5CiWpk1O
今や英語、フランス語、スペイン語と並びアジア・日本語が国際言語と成ってるが…
大東亜戦争で米英に敗北してたら今頃、日本語が廃止されて英語に成っていたのでは無いか。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 12:25:52 ID:aFC5zWS30
第二次戦争は日本負けたんでしょう?


590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/29(日) 18:43:41 ID:WZv3c8WI0
廃兵院の一部の患者、暴動起したらしいね
立て籠もって妄想垂れ流してるらしいが…

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 00:23:47 ID:TvRcqEXC0
>>590
そんなこと書いてるからつまらないって意見が出るんだよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 07:06:00 ID:biQk5rUp0
>>588
英語どころか、名前すら変わってただろう。
今頃、俺の名前はベンジャミンだったかもしれん。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 07:07:44 ID:biQk5rUp0
廃兵院用スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1239764926/

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 16:08:30 ID:zlV5+zoQ0
>>1
また糞電脳左翼の妄想スレか
日本が米英に負けるなどありえない
氏ね

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 18:29:12 ID:A6/TJHqQO
>>1はもし日本が米英に負けていたらこんなにも庶民は幸せだったと
議論を誘導する国家の反逆者だからな。

超タカ派の保守系報道機関である朝日新聞の「民間防衛」を読めばいかに内側から国を崩せるかよくわかる。



596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 22:56:16 ID:biQk5rUp0
>>595
それに比べて、産経新聞の売国ぶりはひどいよな。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 02:10:04 ID:s/nIIJGVO
あー。産経ね。

あれは後発の新聞だからそれ向きの新聞がなかった、
社会の底辺である社会主義支持層を客層として狙った新聞だから。

社主は割合常識人だったけど、商売で売国やってるって言ってたよ。



598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 16:40:21 ID:WAzdA0jM0
もうすぐ大東亜戦争開戦記念日だけど・・・。

帝都在住の人で、開戦記念日に昭和神宮と靖国神社に参拝する人が減ってるって

産経系の富士テレビジョンで夜やってる報道番組『報道停車場』で、古太刀が言ってたけど本当かな?




599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 22:15:36 ID:fl7Xw0wC0
なあ、今現在のことをつらつら書いててもしょうがねえだろ?
もし日本が戦争に負けたら(ありえない・・・)どうなるか妄想する
スレだろここは?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 01:57:04 ID:3rRMNpbq0
>>1
雑談可である。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 04:24:20 ID:rtwSckTm0
現在でこそ識字率は92%くらいだけどさ
もし日本が戦争に負けてたら
国民は日本語を学ぶ事すらできなかっただろうね

大学進学率も30%代になってるけど
もし負けてたら大学なんて日本にはなくなってただろうね

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 14:46:46 ID:QgX/1yDEO
まぁ英語学ばされてただろうな。
日本は朝鮮に京城帝国大学つくったりしたが
欧米は我々黄色人種を人と認めていないからインフラ整備などしないだろう。

そして食事を欧米化さしてコーヒーや小麦粉を売り付け搾取するだろう。

おそろしや。



603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 15:59:57 ID:Ov9cW5Qj0
国民学校で学童は、給食と称し、教育の一環に米の代わりにパンを食わされてたかも知れんのぅ。




604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 20:49:50 ID:3rRMNpbq0
学校と言えば、悪しき男女共学だな。

日本が進駐した皇軍総司令部が、米国に学制改革を迫るまで、米国の学校というものは男女共学だったらしい。
10代半ば学生同士の淫らな関係が、神聖なる教育の場を通じて、半ば公然として行われていたらしい。
日本が負けていたら、このような男女共学という獣のような風俗が強要されていたに違いない。
考えただけでおぞましい・・・・・・。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 03:59:19 ID:jYppJGJrO
>>604
おっきした

憲兵さんに見つかる前に続きを!

女学生とどうなるの!?




606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 20:04:15 ID:BEPZRo9o0
神聖なる校舎内での、抱擁接吻などは、序の口だったらしい。

戦前戦中まで、米国の国民学校(えれめんたりぃすくーる…というらしいが)、性教育と称して、
学童に、性交中の図絵を見せて子供の作り方を教えたりしていたそうだ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 23:12:27 ID:1kBGVnby0
おらほの田舎じゃあ夜這いの風習がまだあるんだけんど、
日本がもし負けてたらそれもなくなってたのかのう・・・

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 22:58:06 ID:BAu2jeV80
白昼堂々乱交可の世の中(ふりぃせっくす・・・というらしい)になっていたから、夜陰にまみれて忍びこまなければならない苦労をしなくてよくなってたんじゃないかな?

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/06(日) 15:51:48 ID:b19aFW0tO
ううむ。

何か戦争に負けていたらよかったような気がしてきたぞ!

昼間から道端でマグワイなどあるのか!!?


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 00:55:41 ID:VCb4vR9H0
>>609
米国の砂漠とか麦畑とかで普通にあるよ。

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 16:06:36 ID:ARoFeJGV0
マグアイアー(Maguire)という淫乱な言葉を平然と名前に使う国だからな

道端どころか、運動競技として大会まであるんじゃないのか?

吾輩も、負けていたらよかったとか思えてきたが・・・・・・。



612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 16:43:21 ID:GJJyTq+R0
※検閲により削除されました

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/07(月) 22:54:43 ID:X+jbLCb70
米國の進駐が終わって漸く独立したといふのに、
昨今の連中を見ていると、われから「植民地人間」に成り度がって居る者共が
多すぎるやうだぞ。
恥知らずに下手くそなアメリカ訛りの英語を遣ひたがったり、
日本語で表現出来ることを態々、アメリカ訛りの英語で換言してみたり、等々。
少しは恥を知れーイッ!!! と云ってやりたいものぢゃ!

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 01:41:14 ID:QcUaVt+o0
分かりましたから、私と一緒に、廃兵員に帰りましょうね。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 03:41:05 ID:iSUWVoxtO

さぁ、もう一丁ニイタカヤマに登ろうか!

トラトラトラ



616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/08(火) 07:10:54 ID:DgNasz2PO
>>612

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/09(水) 00:51:20 ID:Tt9V4thU0
現実に戻ろう・・我が国は敗戦したのだ。
かつて樺太から南洋群島にかけて広大な地域を統治していたが
今では、昔本州と呼ばれた島だけになってしまったのだ。
米英蘭仏中露への賠償金支払いは、残り30年で終わる・・・
嗚呼、働けど働けど国家は貧しく じっと自分の手を見る・・

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 00:08:38 ID:ywOdorhX0
NHKで「坂の上の雲」が始まったんだな。
一部評論家の間では、勝てば官軍の司馬史観を叩く向きもあるが、
自分としては山口多聞・大西瀧治郎コンビの
「坂の上の雲・昭和編」も面白いから是非ドラマ化して欲しいな

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 03:02:38 ID:jFp8aBWe0
司馬遼太郎は『ノモンハンの夏』が良かったね

司馬遼太郎本人が戦車兵として参加したノモンハン戦争のドキュメンタリー小説で
映画にもなった

司馬のいた戦車連隊本部が壊滅したときの描写はリアルの一言

まああの惨劇が陸軍の機械化への執念を生んだんだから無駄じゃなかったんだけどね

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 23:36:17 ID:laweqV2z0
90年代半ばに出た安彦良和の『虹色のトロツキー』もよかった。
あれが流行った時、一高志望から建大志望に鞍替えした奴が増えたちゅうからな。

ただ、建大に入ったはいいが、建大特有の共同生活や軍事教練に耐えれず、辞める奴も増えたそうだがな。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/13(日) 21:54:27 ID:J2P/sR4B0
●●もし太平洋戦争で日本が敗北していたら…●●
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sim/1113415284/l50
もし・・・占領地域がまだ日本だったら国内線は?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/space/1067027290/l50
日本が第2次世界大戦の戦勝国だったら今の日本は?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1204431746/l50
俺在日だけど、大日本帝国に勝ってほしかったよ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1172408694/l50
戦時中日本が連合国側に付いてたら...
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1150747529/l50
日本が全勝してたら平和になった?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1170898853/l50
もしも大日本帝国が世界征服してたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1229427813/l50
もし第二次世界大戦がおこらなかったら?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1175330741/l50
台湾がまだ日本領だったら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1017586763/l50
大日本帝国健在だった場合の兵器を考察するスレ 弐
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1254481658/l50
【樺太・台湾・満州】がまだ日本領のままだったら
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/ice/1171723865/l50
もし戦前の版図のままだったら
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/airline/1167892715/l50

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/14(月) 00:29:08 ID:wCnVt3Jj0
廃兵院スレが、こんなにあるとは・・・・・・・・・・・。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 12:47:56 ID:qRPn/W3i0
日本は戦争に負け、戦後はアメリカを利用して経済大国になるでしょう。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 11:28:01 ID:rdGyN+bc0
衆愚政治と人心の荒廃の末に築きあげた財産も、米中に掠め取られるでしょう。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 13:58:25 ID:ogmBs6TVO
農業国家にされてたかもな

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 16:57:24 ID:jk24yVJ80
反戦反核マンガのはだかのベンが
はだしのゲンだったりしてwww

くやしいのうwwってアメリカ発祥だったんだな


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/21(月) 10:50:08 ID:J4L38Aq60
海軍も米国式になり軍艦で酒を飲めなくなっただろうな。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 12:42:08 ID:VBCUYmZqO
日本が戦争に負けたら、茹ですぎて柔らかいケチャップ味のパスタが日本中に広まったに違いない。
弱いながらも同胞イタリアの本格的パスタを楽しめなくなっているだろう。

砂漠でパスタを茹でるほど余裕があった、イタリアならではの食へのこだわりは真似したいものだ。

まぁ聖林に映画を見に行った時に食べたケンタッキーフライドチキンなるものは旨かった

敗戦からよく立ち直ったものだ


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/24(木) 11:59:13 ID:fxbqBmMw0
>>628
味皇料理会もなかっただろうな。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 18:18:19 ID:NPfKC/QEO
新羅県出身の新井さんちの前で「不逞鮮人は日本から出てけ」って連呼してるやつがいて、
「今さら地方出身者差別かよ……」とか思ったけど、あれって街宣左翼だったのかな?

憲兵に通報すりゃ良かった……

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 23:44:01 ID:2Ce12l0e0
>>625
稲の輸出で大幅黒字とか
極東の穀倉とか

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/01(金) 00:19:12 ID:X9zy6ACT0
敗戦したのなら、満州は、帝国から離れ赤色露西亜によって赤化していたにちがいない。
満州の穀倉地帯なしに、帝国の食料自給は不可能で欠食児童どころか餓死児童が巷にあふれていただろう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 00:00:39 ID:4JrJD10A0
坂の上の雲を見た?

第4話で、清兵を、次々に叩き斬り、東洋に平和をもたらす皇軍を描いたシーンは爽快だったな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 00:26:07 ID:Rv+4hi9T0
こうなっていたな
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cb/Divide-and-rule_plan_of_Japan.png

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 00:27:51 ID:Ej732SLQ0
中華の統治なんてせいぜい台湾がいいとこだろw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 00:38:09 ID:Rv+4hi9T0
>>635
俺は平行世界(日本が敗北)下世界から来た人間だ。
俺の世界ではミッドウェー海戦では日本軍は空母4隻を失っていて、
それ以後絶望的な戦況に追いつめられて敗北している。
俺の世界では当初日本を>>634の様に分割すると連合国は策定していたが
日本が予想以上の反抗を見せたため沖縄(後に返還)、樺太、千島列島、北方領土、台湾
朝鮮、南洋諸島を失い盟邦満州国解体はあったもののその他の領土はいまも日本の
領土として日本が統治している。
ひとつだけ残念なのがかつての朝鮮だ。昔は一億赤子として誓い合った
同胞であるが、今は見るも無残に反日国家となってしまった。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 10:42:08 ID:GI8NDh/N0
>>635
俺のところはアメリカだった
フィリピンかカリフォルニアの農場で強制労働だったな

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/05(火) 23:25:43 ID:U6jyJqsW0
>>636
いままでで最強につまらんレスだ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 00:20:05 ID:Ac/sRP5+0
>>636 非国民め 憲兵にしょっぴかれるぞ!!!

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 18:26:43 ID:mkAdS2qf0
ミッドウェイで負けるという時点で、もう現実感のない話である。
空母の数といい搭乗員の練度といい、あの戦力差で、どうやって米海軍に負けたというのだ?

いきなり、勇猛果敢なる我が直掩の零戦隊の隙をついて、母艦の上空から米艦載機が現れて、
見事に4艦もの空母を次々と爆撃炎上させたでもしたというのかwww



641 :636:2010/01/08(金) 01:33:50 ID:V+vTN7eY0
>>その通りです

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 15:45:31 ID:P2kJK6re0
>>640
知ってんじゃん

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 01:35:33 ID:8AIpt0Jp0
超高性能ステルス戦闘機である三菱零戦ダイヤトーン021型機を
米国自衛軍がウルサイほど欲しがってるな。
しかし帝国議会では輸出却下となった為、代わりにギャラン桜花44型機を
米国政府に推薦するらしい。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 02:26:03 ID:+iQwIhuO0
g


645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 23:22:57 ID:27plQZGK0
環境保護を名目に、我が捕鯨船団に悪さを続けていた『海犬』の小舟が、
ついに、護衛についていた帝国海軍駆逐艦に撃沈されたぞ。
帝国政府はこれを機に、船籍を与えていた豪州に出兵する構えらしい。




646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 00:58:35 ID:lacf0JcY0
あげとくよ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/21(木) 10:09:20 ID:ObbP84j00
            _,,,-ー、_,,..                  り 発 あ
           ,," _、、..._   ヲ、_                 近 射 り  オ
          イttv'-‐-、弋   ゙`、_,,._            づ す  丶 チ
          i(.)(.)ノ  ト  ヾミ、 う             き  る そ ン
          | レ'、レ'レ'  { 、_    ゙~=、_       た  丶 .こ チ
     _,,     |       i゙ ー三~__,,,....,,,r-、、     く  .と .か ン
    ,->_,(((、 ̄'ー.| {{・}} _,,." ,r"~ ̄  _(((_ ァ''"ー- 、 な  い ら が
  / / i \~゙ー-、ト'' ヽ" _,,.、,'' イ r-''"~ /  i ヽ   _,ゝい う  火 3
 /  ノ  t   ,,..  〉゙`'"~  . 丿 ノ _/ /  ノ   て~  妖 あ 炎 つ
/     `t  (  ,`{  ⌒ヽ    {   ノ    /^ー'     怪 ま を  も
⌒ヽ    rr( i !、ノー-、 `      )   _/⌒ー'        。
   し'⌒ー`{ ( ヾ}  ( ( ( ノ-‐   i'_/
        `i_j〜´,r'ソ'ソソ'ヽ    }_,、_,-、
          r"ソ/ r"ソ  `ヽ  ' _}}} .{
         , ''"r"ソ,'"    `-'" {  j
        r"ソ ,''"rソ         ''`゙'
     : .、 ''" rソ '" , ''
    \从、仆从,'// , '

           南方妖怪チンポ

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:27:19 ID:zrvLEI/o0
今度のオリンピックで披露する帝國応援団のマスゲーム、作画が決まったらしいぞ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 00:48:53 ID:Vk2q6kqM0
お前ら歴史に詳しすぎ

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 16:49:05 ID:IG4Wu/Ou0
                       /,.-,.--- 、>― 、_
                     /∠:/::::⌒ヽ:.:.:ヽ:::::::\!
                    /:/ヽ/::::::::::::::::::}:.:ヽ:.\:::::::ヽ
                   /:./:::/:::::::::::::::::::::::/:.:.:.}、:.:`ヽ:::::ヽ
                   /:./::/|:::::::::::///:/}:./ `ヽヽ:.:ヽ:ハ
                   !:.:|::::!:.!::::::/:.:.:.:.-/イ   /_)ヽ:.:/
                     |:.:|:::::!:.ヽ::|:.:.:.:.ィ仁ニ、   〃,=彡'
                      |:.:|::::::\r 、:.:斗´ f_    _rリソ
                  |:.:|::::::::::::ヽ、Y〈  宀”   7´  i   ウチが雷おとすっちゃ
                    |:.:|:::::::::::::::ヽ_j:ハ     、_,.   人
                       |:.:|:::::::::::::::::::::::}|::ヽ      /:::ヽヽ
                   |:.:|::::::::::::::::::::::/.!::!」 ` ー1:::::::::>‐、\
                     |:.:|:::::::::::::_,./:.:}::::L \  ヽフ´   ヽ:ヽ
                 !:.:|::::::::::/  /:.:.!::::|  ̄  ー'    r  \、
                 /:./::::::::/ /:.:.:/:::::!          ` ー  ヽ
                i:.:.!::::::::::レ':.:.::/::::::/     `  、      `ヽ_ヽ
            r‐く  | へ::レ':/::::::イ:/八    ` ´   /  .、    イ   ヽ\
            |ヽ ヽ| !.> 〉、!::/ i{  ト、ヽ、   _ /     T´::ヽ /  ヽ:!
            └―べし(_/  (ヽ    |::::\   ̄     、    |:::::::/      ハ


651 :右→左にするのは挫折:2010/01/29(金) 21:43:23 ID:D4dKNxHk0
警告
此ノ電網頁ガ監視對象トナツタ事ヲ通告スル。
不敬ナル文言、軍民離間ヲ惹起セシムル文言、
皇軍兵器ノ詳細ナル性能等ヲ書込ム事ハ犯罪デアル。

皇紀二千六百七十年一月廿九日
内務省警保局檢閲係電網班

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 19:17:36 ID:w7FAQoW+0
きっと、シベリア同盟の独立も無く
ソビエトはシベリアの資源で勢力を拡大
EC(ヨーロッパ共産圏)は英国やトルコまで飲み込んでいただろう

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 19:56:55 ID:hD8fBgVx0
桃太郎の海鷲が、満映動画で、再製作されるそうだぞ。
いまさら、桃太郎ってねぇ・・・・て気もするけど。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 20:58:06 ID:mXY9UnQ9O
明日から京城のおじいちゃんの家に行くお

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 22:24:29 ID:qHiMeEsu0
>>653
それホント?
ちょっとググってみたけど満映動画ってわかりやすいwebヒットしないや。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 22:25:11 ID:qHiMeEsu0
と思ったらネタスレだったか・・・。
鬱出汁能・・orz

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 23:59:17 ID:P9GPjFY70
おれは台北市の親戚ところに行く

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 04:05:57 ID:vesgunsV0
台北新幹線ももし米英に負けてたら存在しなかっただろうね
昭和16年の日米戦争回避できてホントによかったわ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 17:42:11 ID:GBHcfffF0
朝鮮の人たちが言っている韓国文化日本起源説についてどう思う?

キムチも、チゴチョマリも、ハングルも、旧韓国王室も、何もかも全部日本が起源とか。

自分の民族の文化を、売るみたいで、かえって反感を感じるのだが。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 22:47:11 ID:zneSFwnW0
>>659
間違ってないだろ。
真実を言うのがおかしいか?

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 21:42:55 ID:I86oTPFB0
これだけ節操無いのなら、日本が負けてたら、日本文化は朝鮮が起源とか言い出しそう。

いくらなんでも、剣道とか武士とか忍者まで韓国が起源とかは言いださんと思うけどな。
どう話を捻くりまわしても、朝鮮起源とはいえんからなぁ

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/05(金) 22:11:39 ID:2x1WCsLy0
>>651
すごすぎワロタ

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 21:12:09 ID:5Rqmd48+0
赤線情報雑誌『天国・ハルピン版』って、内地で手に入る?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 22:17:08 ID:8xSYZVqW0
弟が本土の大学に行くんだ・・・
馴染めるかどうか心配だ

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 12:41:55 ID:Xg3iysir0
外地なまりは、虐められるそうだからな。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 15:58:28 ID:7EI2yh5P0
>>664
本土に来るってことは国費奨学生だな?
今日び外地から本土の大学に来れる様なお大尽はそう多くないだろうし
そもそも私費で本土の大学に子供をやれるような貴族や財閥の御曹司の兄貴は
こんなとこで質問したりしないもんな。

まあ、ここ最近は本土も治安がよくなってきたほうだよ。露西亜崩壊の折には
いろんなものが流れ込んできて物騒だったけどな。

でも、弟さんにこれだけは言っておけ。貧民街には足を踏み入れるな。
暗くなったあとは絶対に、絶対に入っちゃいけない。
身包みはがされるだけだったら運がいいからな。
皮を剥がれて臓器抜き取られて荒川にドボン、なんてのもざらにある。
東京だったら山手線の東側はダメだ。秋葉原、御徒町、上野なんてのはもうアウト。
確かに秋葉原の違法電脳ゲームやら、御徒町の軍横流しの覚醒剤バーなんてのは
外地の坊ちゃんには珍しいかもしれないけどな。毎年、ソレに嵌って抜け出せなくなる
学生がわんさかいるんだ。親が泣いてるぜ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/11(木) 19:22:38 ID:3fnEjQli0
たいへんだ、満空(MAL)につづいて、今度は満映が業績不振で経営危機だそうだ。
我々が子供の頃に観ていた大人気防共特撮活劇の『愛國戰隊大日本』の著作権も東米のネズミ会社に売却されるそうだぞ。


【愛國戰隊大日本】
http://www.youtube.com/watch?v=X6fkTss20LQ

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 00:29:34 ID:5J8VBZl10
大日本帝国亡命政府ジュネーブ出張所

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 02:26:33 ID:7mFb8iTP0
>>666
高等学校の生徒や帝大生でも阿片やヒロポンで捕ま御時世だからな。

ココだけの話、陸軍士官学校でも数名検挙されたそうだ。
皇軍始まって以来の不祥事なので表沙汰になる前に、その士官学校生達は、強要されて自決して内々に処分したらしい。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 05:01:32 ID:2ckapXU30
陸士は厳しいなおい
海兵じゃそんなのざらだよ
昭南経由で黄金の三角地帯産の芥子がガンガン入ってくるんで
鼻から吸うヤツも炙るヤツも蔓延してる

見つかる要領の悪い新入生が数名退学になるくらいで
実質は見逃されてるだけだもんな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 22:27:05 ID:hD5dBysB0
今日は中国人狩りを楽しんできたよ。
そろそろ絶滅しそうだから狩れる頭数が決められるみたい。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/12(金) 23:01:18 ID:jE5po4YB0
(#`∀´)ゞ大日本帝国陸軍第三十一師団山田山夫大尉であります!

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 00:55:47 ID:RmRjtFnT0
(#`∀´)ゞ同じく尾股定吉二等兵であります!

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 17:09:23 ID:62yC9BR40
海兵は男女共学になってから、乱交の巣窟になってるそうじゃないか。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/14(日) 18:08:44 ID:3Y8cdzR60
田中上奏文って結局実現したよな
あれを作り上げた奴は先見の明があるな

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 00:49:49 ID:yNluABaP0
>>674
入学時、避妊の為に衛生サックを配るそうだからな。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 00:36:10 ID:H2E/cu1K0
ぜ ん ぜ ん つ ま ん ね !

板違いな上にスレ違いだしな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 22:50:11 ID:p8h4E6ME0
>>677
この非国民は公開処刑な。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 02:44:31 ID:FORkpqtt0
廃兵院からの逃亡者だろ
お国の為に戦ってこうなったんだから、暖かく見守ろう

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 09:06:52 ID:6DlD3czS0
既に英米には負けてますけど。
このスレは何かの妄想ですか?
・・・って聞くのも怖いよね。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 13:17:54 ID:HhulwV4p0
おーい、ここにもいたぞー

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 21:06:37 ID:liBRDFFs0
最近逮捕者多すぎだろ・・・どうせあれだろ
中年にーと(にーただっけ?)とかいう連中だろ

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:48:36 ID:yznanzzZ0
一、
もしも 日本が 弱ければ
ロシアが たちまち 攻めてくる
家は焼け 畑はコルホーズ
君は シベリア送りだろう
日本は オォ 僕らの国だ
赤い敵から 守りぬくんだ
カミカゼ スキヤキ ゲイシャ
ハラキリ テンプラ フジヤマ
俺達の 日の丸が 燃えている
GROW THE SUN
RISING SUN
愛国戦隊 大日本

二、
この世に ロシアが ある限り
いつかは 日本に 攻めてくる
北の果て シベリアの 彼方から
赤の魔の手が 迫り来る
御国の四方を 守るため
兵役は オォ 国民の義務だ
カミカゼ スキヤキ ゲイシャ
ハラキリ テンプラ フジヤマ
君達も 今すぐに 銃をとれ
GROW THE SUN
RISING SUN
愛国戦隊 大日本

三、
凍らぬ 港が ある限り
ロシアは いつでも 狙ってる
尊い 犠牲を 払っても
北の土地から 追い返せ
樺太も オォ 僕らのものだ
祖先の大地を 奪い返すんだ
カミカゼ スキヤキ ゲイシャ
ハラキリ テンプラ フジヤマ
今すぐに 赤どもを ぶち殺せ
GROW THE SUN
RISING SUN
愛国戦隊 大日本

四、
北に ロシアが いる限り
北洋漁業は できやせぬ
網はさけ 漁船は 拿捕されて
又もカズノコ 高値呼ぶ
サケ マス タラも 僕らのものだ
トロール船を 追い返すんだ
カミカゼ スキヤキ ゲイシャ
ハラキリ テンプラ フジヤマ
君達も 今すぐに 出漁だ
GROW THE SUN
RISING SUN
愛国戦隊 大日本


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 00:49:49 ID:yznanzzZ0

《愛國戦隊大日本》
http://www.youtube.com/watch?v=Ky5Bszw7L5s

《愛國戦隊大日本(テスト版) 唄:初音ミク 》
http://www.youtube.com/watch?v=5mM8d48y85M



平成版が満映で作られる予定が、満映の経営危機で潰れた・・・・・・・。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 01:30:00 ID:CbgX8wU/0
病気?

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 12:48:22 ID:hBRsCRqQ0
こんな妄想つらつら書いてて楽しいか?
虚しいだけだろ?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 12:27:50 ID:xuU/WKga0
全く、ソビエトがシベリア同盟を越えて日本に攻めて来る?妄想だな
大体、不凍港ならEC(ヨーロッパ共産圏)のリスボン使えるだろう

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 18:24:18 ID:eikjxWnM0
>>687
ECは欧州共同体だアフォ

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 19:33:22 ID:K+CrJAtg0
そういや、もしも日本が日露戦争に勝っていたら・・・・とかいう妄想スレを見たのだが。

日露の役で負けていたら、その後の大東亜戦争の勝利も大東亜共栄圏の樹立もなかった訳だな。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/25(木) 20:12:38 ID:XZTFgnin0
そうだな。
いまや我がロシア帝国はユーラシア大陸全土を治めることができているからな。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 00:25:22 ID:kT04LafC0
憲兵隊に通報しました。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 01:09:58 ID:upL0xLlm0
>>690
ここは日本最強正義の国を語るスレなのであなたみたいな毛唐は死んでください。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 03:06:20 ID:Yp77ZSOp0
馬鹿じゃねーの?コイツら!

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 21:45:08 ID:p4bpyU3z0
バンクーバーオリンピックの女子フィギア、金メダル銀メダルともわが国か。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:39:50 ID:upL0xLlm0
オリンピックは日本人しか出てないだろw

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/26(金) 23:52:56 ID:eJJok6iB0
>>694
晩香坡五輪での帝国選手団の活躍が多いに盛り上がっているのは良い事だが、内地か
ら選抜された選手の成績が少し奮わないのは残念だ。

朝鮮総督府が五輪審判団に不正な事をしでかしたという情報があるのだが、まことか?
若し夫れで半島出身の女子フイギュアースケート選手の金メダルが得られたのだとすれば、
帝国としては由々敷き事態となると思うのだが。

斯うなるとスピードスケートの半島選手団の金メダルも怪しくなると思う。支那選手に進路
妨害で失格となったのは落胆したが、其レースすらも怪しいとなれば、問題は大きい。
総督府全体で各競技審判団に不正を働いたのだとすれば、帝国の威信に関わる。
然う為った場合の帝国の基本姿勢としてメダルと記録の返上と総督府管轄各部門及選
手に対して罰則を強化しなければ為らない。

今般の五輪後、総督府で如何なる工作が有ったのか、幸いに無かったのか、厳重に精査
し、以て文部省の監督強化を半島、台湾、内地、内南洋問わずきちんと整備すべきと思
う。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:12:38 ID:M3uzDEES0
オリンピックに女ごときが出られることが問題。
毛唐や支那などの犬にも劣る動物も出られることも問題だな。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:51:10 ID:x7ONYSlx0
>>697
貴様は彼の戦争前の伯林での前畑嬢の日本中を沸き上がらせた決死の競泳を教えられて
いないのか?
遡れば若くして亡くなった人見絹枝嬢が昭和3年、和蘭安特堤五輪で800m二位という日本
女性選手陣発の快挙を成し遂げた歴史を知らないのか?
今般の冬季五輪と重ねれば、1936年つまり伯林五輪と同じく独逸帝国で行われた昭和11年
ガルミッシュパルテンキルヘン大会の稲田悦子(10位)嬢のフイギュアー選手として出場した歴史も
知らないのか?

帝国は女子男子の差別をする事無く、帝国の威光を遺憾無く発揮し得る選手はきちんと
育て上げ、五輪や世界選手権に出場させるのが伝統だ。

帝国の明治以来の近代化の歴史と伝統を蔑ろにし、男尊女卑等という全時代的偏見を持
つ者はもう一度教育勅語を暗唱し、小学校から学び直した方がいい。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 00:56:12 ID:x7ONYSlx0
一寸打ち間違いが甚だしいな。

訂正
全時代的→前時代的
女性選手陣発の→女性選手陣初の

何にしろ、女子でも男子でも帝国の御稜威を世界に知らしめる事が出来る有能な人材は
是非とも是からも其力を遺憾無く発揮して貰いたい。
啻、今般拭えない程の噂となっている朝鮮総督府の不正が本当ならば、夫れは厳しく処断
しなければならん。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:00:20 ID:M3uzDEES0
>>698
漢字をたくさん使いたいのは分かるけど、もうちょっと読める漢字を使えよ。

今は日本しか国はありませんから。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 01:48:19 ID:x7ONYSlx0
>>700
俺達の時代と教育が変わったのか?
常用漢字は確かに昭和17年に試験的に審議され、戦争が大捷で終わった昭和21年に
当用漢字として制定され、昭和、平成と連綿と改訂され続けたが、中学、高校、予科、
大学と進めば或程度多くの出版物に触れ、昨今の汎用電子計算機の発展と共に多くの
漢字を普通に扱える時代になったのに・・・。
最近は本当に当用漢字(昭和56年以降常用漢字)や教育漢字といった最低限の漢字
しか教えないのか?

日本しか国が無い? 夢か? 帝国の御稜威を世界に広め八紘一宇の精神を宣揚するのは我帝
国としては良き事とは思うが、全世界が帝国の膝下に統一されたと夢を見るべきではないと思う
ぞ。
帝国は大東亜戦争来自国領域を拡張はしてない。敢えて云えば北樺太の完全返還と、1700年
以来の300年の悲願であった失われた勘察加の皇土の復帰程度だ。
双方共本土の「復帰」であって、領域拡張ではない。
滿洲は同盟国として愈々発展し、支那は南京国民政府が重慶の蒋政権を打破して以降、
共産匪賊も掃討し、我帝国の同盟国として経済文化の結び付き深く発展しておる。
欧米は米欧蘇が政治的に入り乱れて長い事冷戦して居たが、平成の御代に入って以降蘇
聯が瓦解し、露西亜が各民族国家を独立させて新たに再編されたのを機に、米国の力が先
の戦争で負けた時以上に愈々力増し帝国に対し再び太平洋での覇権を挑む様に為って居る
のが現状ではないか。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 02:06:30 ID:6c3qmX1R0
バイアスロン競技も、我が帝国陸軍の誇る冬季戦技教育隊の選抜選手も惨敗したな。



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 02:25:43 ID:x7ONYSlx0
>>702
うむ、実に残念である。
陸軍国は総じて威力を発揮している。
滿洲防衛の任に就いて居る関東軍から選抜した方が善かったのではないか。内地選抜では
矢張り無理が生じるのかもしれない。
国軍の近代冬期戦の歴史は古く日露の黒溝台、奉天戦から連綿と歴史を紡いで居るが、
内地師団では冬期陸戦の経験が先の戦争以来皆無というのも練度が下がっている要因で
もあろう。
21世紀に入り、国軍の更なる練度低下は由々敷き事態である。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 07:35:46 ID:grKHfFq30
>>703
関東軍は今はイラク派兵でスカスカだよ。定員の三割も満たせてない。

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 08:55:56 ID:Y5/X3LmJ0
もういっそのこと民間から選抜したほうがいいな

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:21:01 ID:/OcNxNbY0
軍からの選抜選手は軍務と両立を果たさなくてはならないからな
その点、民間選手に比べると不利だ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 18:43:02 ID:grKHfFq30
軍務なんかしてないよ。選抜されたら練習しかしない。
マラソンの円谷少佐だって体育学校に配属されてて銃も撃ったことなかったんだぜ。


そういえば円谷少佐、練習中の事故死ってことになってるけど実はあれ自殺だったんじゃないかって噂があるんだよな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:23:19 ID:M3uzDEES0
実在した人物を出すのはどうかと思うが。
さらに円谷選手は組織と環境を自分の体との狭間で悩み抜いた末の自殺だし。
こんなところでネタにして扱うのは不謹慎だろ。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/27(土) 22:38:00 ID:grKHfFq30
実在も何も、このスレは全部ホントの話だよ?
あんたなんか疲れてんじゃないのか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 00:29:53 ID:KVqETgwh0
>>708
死んだ人間なんてどう扱ってもいいじゃねーかw
おめーも自殺に追い込んでやろうかw
死ねやバーカww

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:50:21 ID:UWcFsrsL0

   ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´    >>708はもう自殺したクマ?

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/03(水) 21:43:35 ID:1jJqhail0
>>708
靖国に入らなかった人間なんかどうでもいいしw
特に軍隊に所属してるのに戦死じゃないのは恥だろwww
命をかけたギャグにお前は笑ってやれないのか?
つまんねー人間だなお前はwwさっさと死ねよwww

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 01:35:38 ID:TRwy61pG0
ねえねえ
708て何で生きてるの?
なんでそんなに病んでるの?
何でそんなにきもいの?
世のため人のために早く死んでくださいよ
みんなからのお願いです
お前が死んだらはじめて人の役に立てるんだよ
わかったら早く実行に移してよ
てか早く死ね

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/04(木) 16:13:31 ID:xSUZgnSZ0
朝鮮半島ローカルの電網掲示板が大変なことになってるらしい。

女子フィギュアで金田、浅田でトップを占めて日本帝国臣民として誇らしい
という書き込みが多くて、それはいいんだが、
これを目にした国外の朝鮮系(主に西米国在住民)が、
「民族の裏切り者」とか訳の判らん事抜かして集中攻撃したようだ。

それで管理会社の中央電算機が止まって、
掲示板だけじゃなくて業務を委託してた朝鮮総督府も被害を受けて、
特高警察がテロ事件として捜査を開始するとか。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:42:13 ID:4wr8Itma0
日本が戦争に勝利してたら、21世紀の現代においても
帝国臣民だの特高警察だのって残ってんの?へぇー。
しかも朝鮮総督府だのって、監視社会が続いてるワケね。ヘぇー。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 00:50:49 ID:rCELDJxw0
>>715
おまえ708だろ
つまんねー書き込みすんなよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 03:19:11 ID:5siVAaU90
>>716
あっ?何言ってんの?馬鹿だろオマエ!
俺はこのスレ見てて疑問に思ったこと書いただけだよ?
なんだよ708って?
妄想馬鹿は氏んでくださいww

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 04:34:29 ID:8o5i4GQ70
>>717
netanimaziresu(笑)

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 11:58:23 ID:PBXPP8Mw0
>>715
いかにもアカが書いたって感じの文章だな

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 18:07:01 ID:HoDhbhp00
最近の特別高等警察は>>715みたいな国際テロリスト相手に随分と洗練されてきたよな
日独冷戦終結後の今じゃ独逸国家保安本部とも交流があるんだっけ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:04:35 ID:zfYmwWnGO
このスレ二人で回してるようにしか
見えないっすよ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:55:00 ID:IQ1AyrReO
いやいやおいらもいるで!

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 16:52:09 ID:pbwmyO+Z0
自分も常時監視して居るな。

抑々帝国が彼のきつい戦争を何とか乗り切ったからこそ今が在るのであって、半島も台湾も
昔日以上に経済活動が活発化しているじゃないか。内南洋は観光地として実に有意義な
発展をして居る。
滿洲国には関東洲租借権も無事に返還して、大連は将に大陸への玄関として内地主要
港以上に活発だ。共産匪賊壊滅の為に駐留して居た民国北支派遣軍は昭和41年には
條約通り派遣終了となったし。
帝国の未来は21世紀になっても明るいが、今般の半島在住鮮人独立派が誤った歴史観
を振り翳すのは困ったものだ。
幸いに予告されていた電脳網へのテロは防衛出来て居る様子だが・・・。1日の失態は逓信
省と内務省の失態とも云えるので亜米利加連邦捜査局とも密に連絡を取り合い、事態精
査はきちんとせねば。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 18:19:15 ID:zaGKe5240
>>714
女子はこんだけ盛り上がったのに、男子は散々だったよな。
織田某という選手は、織田信長の末裔と称して出場したはいいが、
コケてヒモ切れて大泣き市世界に帝国の恥をさらすし。
帰国後、不審に思った織田子爵家の調査から偽子孫ということが発覚し、
訴えられるし、フィギュア界って、どうなってんだろう?

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 01:22:59 ID:VEjXf/hb0
>今般の半島在住鮮人独立派
メンバーは40人くらいしかいないらしいよ。
もはや希少すぎて保護すべきだね。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 07:38:24 ID:ux0WbwmT0
この世界観をテンプレで作ってくれ。
それぞれが勝手な世界観で語ってるから話が合わないところがわけわからん。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:15:38 ID:tYbWNNwO0
普通に「大東亜戦争に勝った」だろ。
であれば、戦争前に日本領・委任統治領であった地域は総じて日本領であると考えるべき。
朝鮮、台湾、南樺太、千島、内南洋。
当時北方の樺太に対しては「正史」現行の北方領土問題にクロスするのは北樺太の日本
「返還」。
更に過激な案件として、勘察加が1700年に露西亜に侵食されたのを江戸時代末期の日露
交渉中に

「嘗て勘察加は日本領 (古は、カンシャッカ(勘察加)迄も我国の所属にて蝦夷のみ居住致し候
: 1854年1月18日(嘉永六年十二月廿日)幕府代表・川路左衛門尉聖謀)」

と明言した交渉経緯故に"潜在的"帝国領土と考えていた人も一部に居た。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:16:20 ID:tYbWNNwO0
蘇聯が仮に「正史」通り滿洲侵攻を企て関東軍と滿洲国軍が蘇聯軍撃破に成功して日本勝
利に終わったとしたら、其代償として北樺太の「返還」と勘察加の割譲は有り得るだろう。尠くとも
北樺太の返還は。

俺が書いた関東州租借権の返還は期間99年を過ぎているし。日本は南京政府に昭和18年
に大々的に権益を返還しているし。
共産匪賊に対する防衛としての国軍北支駐留は、日米交渉中に25年と明言して居る。という事
は昭和41年には撤退だな。
中支・南支からは事変が終われば速やかに2年以内に撤退と是も日米交渉中に明言して居る。

昭和18年に確立した大東亜共栄圏は存続し、昭和18年に比律賓、緬甸、昭和19年独立路線
確定となった爪哇、昭和20年3月に独立容認した印度支那が其儘独立を保つと。印度は如何な
るか解らないが、仮に「正史」に当て嵌めれば昭和22年独立か。
蘭領東印度(インドネシア)中蘇門答剌の帝国直轄領案(海軍が大主張)が其儘進むのか、爪哇と
共に独立させるのか、此処は研究を要する。馬来は確かに大東亜戦争中故に支那華僑が余りに
も比率多過ぎるとして独立機運無しとされていたが、戦争が終われば独立に向かわせる可能性大
だな。
泰は普通に日本の同盟国だった訳だし。
滿洲国は蘇緯埃の侵略がなければ、滿鐵と滿重の牽引で可成工業化が進んでいたと思うがね。

亜米利加は瓜姆(大宮島)、ウェーキ(大鳥島)、アッツ(熱田島)、キスカ(鳴神島)は割譲するかもしれ
ない。英米蘭仏は総じて大東亜から撤退。

俺が考えるのはこんな所かな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:31:43 ID:tYbWNNwO0
欧羅巴に目を転じれば、独逸敗北の可能性は極めて高い。蘇緯埃と亜米利加の両面侵攻は「正史」
通り進むと解釈出来得ると考えるから。

であれば、当然欧州は「正史」以上に東欧と西欧の軍事的冷戦が勃発する事だろう。
独逸が勝つのであれば、亜米利加・統一欧羅巴・蘇緯埃と対峙するのだが、日本が亜米利加と媾
和する以上に、ちと考えられない。

阿弗利加を如何考えるかという事になれば、欧州戦で英仏が勝利するとしても、亜細亜各国が日本
の尽力で次々と独立を果たすのを横目で見れば、阿弗利加での独立運動の激化は1960年境では済
まないかもしれない。
民族自決権を大々的に掲げる日本が国際社会でイニシアチブを握る事を想定すれば、阿弗利加独
立運動への日本関与も否定は出来ない伊太利亜が1943年9月に早々と陥落する事を考えれば、亜
皮西尼と戦前関係を重視していた日本故に亜皮西尼中心として阿弗利加諸国への工作は進む事は
想像出来得る。阿弗利加諸国は1960年を待たずして結局は独立すると考えられる。

・・・って、感じ。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 12:40:01 ID:tYbWNNwO0
修正
〜出来ない伊太利亜が〜→〜出来ない。伊太利亜が〜

難読漢字一覧
蘇緯埃→ソビエト
亜皮西尼→エチオピア (越屋比屋って書き方もある)
欧羅巴→ヨーロッパ
爪哇→ジャワ
蘇門答剌→スマトラ
泰→タイ
瓜姆→グアム
阿弗利加→アフリカ (阿非利加って書き方もある)

まぁ、戦前から日本国内の施策、教育、漢字使用例、国民の価値観は大きく変わる事
は無いだろうから、多分に俺が書いた様な文言(漢字の使い方含む)と状況での生活にな
ると思う。
そんな生活の上で、「日本が負けていたら」を書くスレッドだからなぁ。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 18:52:56 ID:ux0WbwmT0
どうもありがとう。
常用漢字しか知らないから,世界観以前にこのスレについて行けないことがわかった。
おとなしくロムって楽しむことにします。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:28:58 ID:thGqmPHf0
世界遺産、広島城に行って来た。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 02:44:16 ID:6+vtZ+DX0
米州華盛頓にある原爆白亜館に行って来た・・・
首都に核兵器を投下して軍民の区別無く焼き殺すとは正しく悪鬼の所業だな
まあやったのは当時の盟邦独逸だが・・・
当時昭和聖帝も激しくお怒りであったそうだ
人道もへったくれもないかの国と、皇道を歩む我が皇国が相容れないことは明白であったな
その後長く続いた日独冷戦の歴史の端緒を観たよ

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 14:33:21 ID:whOVYF/d0
>>2 >そういや、まもなく、戦勝記念日ですね。64年前、サンフランシスコで行われた、
   軍艦・大和艦上での無条件降伏調印式典の映像が流れるんでしょうね…

えっ? 少し事実と異なるような。
たしか無条件降伏ではなかったはず。
帝國政府は寛大な条件を出したんだ。それで合衆国国民は感激。
ルーズベルトの汚いやり口を、日本に詫びたんじゃなかったっけ。

無敵・日本が負けたら? 
妄想好きの俺だが、そこまでの想像はちょっと難しいなぁ・・・
当然、万世一系の国体は護持されたわけだろ。う〜ん、想像難しいなぁ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 15:52:33 ID:FYGX2V7C0
おまえらアメリカに影響されすぎ。
だいたい日本人は軍艦上で降伏調印やろうとは考えんだろ?
さらに降伏する相手に無条件を突きつけないだろ?
毛等にやられたからって、逆の立場で同じことやらないな。
ここら辺の考え方で、すでに負け犬野に吼えるだな。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 15:58:46 ID:FYGX2V7C0
あー、酔っ払ってるついでに言わせてもらえば、
アメリカに負けたっつーことがトラウマみたく頭にあるとすれば
こういうテーマのスレでは到底ありえない破茶目茶な展開になりがちに
向かうのは仕方なしか?

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 16:29:08 ID:whOVYF/d0
>>715 >日本が戦争に勝利してたら、21世紀の現代においても帝国臣民だの特高警察だのって残ってんの?へぇー。
   >しかも朝鮮総督府だのって、監視社会が続いてるワケね。ヘぇー。

キミは、もし日本が負けたらどうなったかなどと想像しているうちに頭が混乱したのではないか。
帝國臣民は永久に残る。安心したまえ。
特高警察? 今年も志願者一杯で人気官庁だ。既に共匪は一掃され、かつてと役割は異なっている。
朝鮮総督府? 懐かしいな。朝鮮は昭和40年代に鮮人の希望により平和裏に独立した。朝鮮帝室と
皇室は御親戚として親しく友誼を重ねておられる。満洲帝國皇帝とも御親戚であらせられるのは
知っているだろ。帝國政府は、台湾にも独立を勧めたが、住民投票の結果、圧倒的多数で高度な
自治権を得て、帝國の一員として留まる道を選んだ。秋篠宮総督殿下は、名目的な御存在で、既に
自治の実権は台湾人に移っている。今は台北五輪大会の御準備でお忙しいと承る。
昭和始めのあの貧しい日本は夢の夢・・・<起立!>
先帝陛下 が今の東亜をご覧になられたらどんなにかお喜びになられたことか。



738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 17:31:05 ID:whOVYF/d0
>>11 >日露戦争といい、大東亜戦争といい、よく勝ったもんだよなぁ…。

ほんとに・・・
世界史上空前の今日の平和は、我が帝國の戦勝の結果だ。
明治天皇、先帝陛下の大元帥礼服の御真影を拝すると涙が止まらない。




739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 18:12:09 ID:du/JvTo/0
今日道を歩いてたらオスの朝鮮ヒトモドキがぶつかってきやがった。
ヒトモドキは必死で鳴いてたけど不潔なので持っていた鞄で殴ったあと頭を思いっきり踏んづけてやった。
あいつら鳴くと「スミマセン」って聞こえるんだよ不思議だw
そしたらメスと子が鳴きながら俺に突っかかってきやがったんだ。
幸い近くに巡査がいて残ったヒトモドキを撃ち殺してくれたんだがもう少しで服が汚れるところだった。
害獣は街の中を歩くなよw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:03:43 ID:Fy3nW87J0
>>739
また電脳左翼が帝国の威信に傷をつけようと必死だな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:37:59 ID:thGqmPHf0
世界遺産天守閣というのは、姫路城、名古屋城、広島城、岡山城、福山城、松本城・・・・・でいいんでしょうか?

和歌山城天守閣は江戸後期の復興天守閣、大垣城は天守閣は小さすぎるということで、世界遺産入りできなかった聞いとりますが。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:39:03 ID:whOVYF/d0
>>739
今の警察は、
陛下 のご威信を傷つける行為にやかましいからな。
たとえ落書きにしろ、帝國臣民としてあるまじきことを書く奴には厳しく対処している。
今晩にでもキサマの家に警官が行くだろう。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 19:46:00 ID:whOVYF/d0
天主閣のことはよくわからんが、
亜細亜同胞各国民から、
自分達が訓練を受けた陸海軍の諸施設を世界遺産にして欲しい
との要望がひっきりなしで大変だとは聞いている。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 20:13:57 ID:thGqmPHf0
>>742
さもあらん。

こたびの学習院の大失態で、院長以下数名が自決して責任を取ったし、
男子生徒達も満蒙奥地の要塞現場に連れてかれたそうだしなぁ。
引責自決した親もいるという噂もある。

われら平民には、事件の真相はわからないが、
学習院院長として、昭和大帝を教育された乃木閣下も、
あの世で、さぞ嘆いておられることであろう。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:11:58 ID:rB/oA+yj0
そういえば今日は我が皇軍のジャワ島攻略記念日か。
インドネシア政府は今日を解放記念日にしているそうな


746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:18:55 ID:1/EQ/Ojh0
昨日、満州国から帰ってきたところだ。
治安も良かった。
奉天、新京の発展ぶりは東京に負けないよ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 21:34:34 ID:rB/oA+yj0
>>746
帝都東京は世界三大都市の一つとはいえ狭いからな。
その点なにもなかった平原に戦前・戦後の二回に及ぶ五カ年計画で
計画的に広々と作られた新京の雄大さには我が帝都も勝てるわけがない。
  

748 :今、米国では:2010/03/08(月) 22:03:05 ID:whOVYF/d0
アメリカの公立小学校じゃ学級崩壊とかいう現象があるらしい。
教師は国歌を教えないし、星条旗掲揚も拒否してる木違いがいるとか。
戦争が起きたらどうするか?の調査に8割のガキが、「逃げる、戦わない」だそうだ。
とにかく酷い状態らしい。
昭和30年に東條閣下が全米主要都市を回り、勝敗は時の運、自信を持って、
建国の父たちが目指した偉大な国家を再建して欲しい、と演説した。
その頃には、南部の子供達は、リー将軍も知らなかったらしい。
俺もワシントンで、アーリントン墓地がどこにあるか知らない米国人が多いのには驚いたよ。
それどころか、今でも戦死者の墓があるのか?と聞かれてぶったまげた。
ホワイトハウスは差別用語とか言って、黄白黒赤の4色で建物を塗り替えていたよ。
いまじゃ、メキシコ人、キューバ人にもバカにされてる。
出稼ぎの外国人に選挙権を寄こせと要求され議会を通りそうだというアホみたいな話しを聞いた。
カルフォルニア上陸作戦に参加した俺のオヤジは米国をなめるな、と言ったがここまで落ちぶれるとはな。
米国はもう駄目だろう、と皆言うが、よくわかった。たしかに俺もそう思うよ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/08(月) 23:30:26 ID:cY/d2Lxh0
ここわ何十年も昔の勝利にすがるしかない哀れなジャップの巣窟だなw

余裕のふりして「もし日本が米英に負けていたら」なんて言って
いられるのも今のうち。
もう5年後には負けるんだよ
日本軍は再編成とかカッコつけずに、とっととアメリカから出ていけ!

>>748
>アメリカの公立小学校じゃ学級崩壊とかいう現象があるらしい。

天皇の子供の行っている小学校が学級崩壊らしいじゃないかw
ざまーみろ!


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:29:02 ID:39lS2h2M0
>>749
おーおー
久々に支那の便衣が現れた。
どこの山奥からだ。
ようやく電脳が利用できるようになったか。
さて、友軍の衛星はもう探知したはずだが。
多分、大勢に影響無しでほおっておくかもな。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 00:36:16 ID:39lS2h2M0
>>749
陛下のお孫さんの学校なんだが、ま支那兵には区別つかんか。
いまじゃ、支那全土で日本の放送が流れているからな。
便衣も早く投降しろ。


752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:06:45 ID:jhibmcY60
支那の便衣兵であって欲しいのかw
腰ぬけジャップわ、もうアメリカには文句を言えなくなっているようだなw

経済はとっくに追い越した。核兵器も持った。2CHのサーバーも押さえたwww
アメリカの常任理事国入りも既定事実。知らないのは近眼ジャップだけ

>>751
占領下では歴代天皇の名前を暗記させられたらしいが、今わ天皇なんてギャグネタw



753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 01:10:35 ID:i3Q5kvuZ0
>>748

米国では、ちゃいるど手当なるものが支給されるらしい。
自国民はおろか、出稼ぎの外国人にも、母国に残してきた子供にも支給されるそうだ。
狂ってるとしか思えない。


754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 04:13:28 ID:zWBJrAR30
こんなしょうもないスレに参加する奴の気が知れん。
アホか、おまえらw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 04:14:32 ID:zWBJrAR30
っていうか、こんな糞スレをあちこちリンクするな。
リンクされる方は、スレを汚されて迷惑なんだよ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 04:25:36 ID:zWBJrAR30
>>1
おい、この糞野郎!
これ以上、この糞スレのリンク・コピペを続けるなら、
運営に迷惑行為として報告するぞ、この糞野郎!

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 04:26:16 ID:zWBJrAR30
こんな糞スレはぶっ潰せ!

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:19:18 ID:39lS2h2M0
便衣兵も抗日を看板にしているが、実態は犯罪集団だ。
特に悪質で残虐非道なのが、共匪一派。
この一派は、生き残りを図って、北鮮・満州国境付近の金一派と連携を含めているようだ。
とうに民衆の支持を失っており、壊滅は時間の問題だろうが。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:22:48 ID:39lS2h2M0
最近の日・米史学者の共同研究によれば、もし、戦争に米国が勝っていた場合、国務省に潜んでいた
ソ連のスパイらにより、とんでもない占領統治が日本に対して実施された可能性が指摘されている。
その結果、国際共産主義の防波堤であった日本の敗北により、共匪勢力の侵攻を許し、最悪の場合、
亜細亜各地、印度支那に至るまで、赤化され、阿鼻叫喚の地獄が現出した可能性があるということだ。
現在、米国史学会ではルーズベルトの犯罪的な性格が指摘されている。
いずれにしろ米国が戦争に勝ったら、平和回復どころか、世界は大変な混乱に陥った可能性が高い。
本当に、日本の勝利は世界にとって素晴らしいことであった。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 13:46:35 ID:DQeHm/Ep0
>>1
日本が負けるなどありえない。
糞スレ立てるな武サヨ狂費や老氏ね氏ね氏ね死ね

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 14:02:06 ID:39lS2h2M0
>>760
東條閣下も、戦後間もない頃、戦争に勝ったのは良かったが、
負ける可能性はなかったか、もっと打つべき手はなかったのか、
かかる観点から、謙虚に、大東亜戦争、日露戦争等を見直すことの重要性を
お話しされていた。
>>1 の問題設定も良いではないか。



762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 16:24:53 ID:XSQBc+xz0
内鮮一体ということで半島にも普通選挙が実施されることになった。
衆議院の三分の一が半島出身の議員になりそう。玄界灘トンネルを伝って
内地に移住してきた半島人2千万人!!。 もし負けていたら独立して
せいぜい内地には数十万人しか残らなかったろうに。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 16:27:57 ID:t7H102Xn0
来月初めにテニアン島の宇宙港から往還機が飛び立ちますよ。
初の女性機長は山崎直子空軍中佐。
お情けで米国人宇宙飛行士を1名乗せてやるそうですね。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 17:40:11 ID:zWr8dJ6j0
>>762
滿洲国に赴かせればいいじゃないか。
何の為の滿洲国だと。帝国内地で国民を養わせるのに全国民が職にあぶれる事無く穏やか
に暮らせる基準は概ね3000万。

半島の鮮人と内地の職が中々見つからない成人は滿洲国に行けと。実際滿洲の方が職が
有り余っている。

>>759
正直恐ろしい世界観だ。併し、危機は戦敗国である亜米利加も然うだったが我が帝国でも然う
だった事を忘れてはならない。
昭和30年代陸軍統制派が戦中依り共産主義に「飲込まれて居た」事で大粛清があったが、皇
室制度を奉戴した上での共産主義を標榜するという姑息な手段が罷り通って居たのは今から考
えると恐ろしい。
帝国は運良く共産主義が蔓延した時代でも陛下や宮家、華族は安泰だったが、社会的混乱は
凄まじかった。
>>759の世界観だと各国共に共産主義が蔓り、王制を敷いていた国が次々と体制変換され、国
民は誤った平等主義の中で地獄を見ると。
印度支那が共産化するとなれば、安南の王族は如何なるんだ?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:10:41 ID:lfSneMh20
アメリカが勝ってたらアラスカでも英語が使われてたんだよな。
パスポート持ってアラスカか・・・信じられないなぁ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:30:12 ID:LQIx+qq80
>>748
アメリカって昔戦争した国だっけ?
勝った後は向こうの豚どもを全部実験で使って駆除したはずだが?

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 19:41:38 ID:i3Q5kvuZ0
大東亜戦争の後、関東軍と満州国軍の活躍により、沿海州と北樺太が、赤色ロシアから解放され、
満州国領になった過程についてまとめてこいという宿題が出たのですがどなたか教えてください。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 21:51:22 ID:t7H102Xn0
>>767
やだな、ここ北樺太は内地ですよ。
先日の「おはスタ」出張収録でも司会の山ちゃんが、
「日本列島最北端の雄覇からオハー」って言ってました。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:00:49 ID:i3Q5kvuZ0
間違いました、沿海州が満州領で、北樺太は内地でした。


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 23:22:15 ID:dXei0Hpe0
内鮮一体か、久々に聞いた言葉だな

そもそも昭和25年には日本語を公用語に、27年には君民正音を廃止・禁止
30年には朝鮮道になった朝鮮半島ってもともとは日本じゃなかったんだよな。

漢城の離宮には東宮がお住まいになるっていう習慣も昭和帝が晩年にご指示されたことだしね。
もはや一体過ぎて昔は別の国だった、なんて知ってる朝鮮道の子のほうが少ないらしいぞ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 00:20:38 ID:SF+HkvST0
いまだにチョン語話してる馬鹿だいるぜ。
すぐに特高に通報して連行してもらうけどな。
問答無用で銃殺刑だからすっきりするぜ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 00:46:48 ID:xcd1TD/G0
>771
いつの時代だよ?
昭和40年代なら朝鮮語話したら警察が出張ってたけど
(本土出身の警官よりも朝鮮出身の警官のほうが取締りには熱心だったらしい)
平成2年の無形文化保護法で朝鮮語も保護対象に入ってそんなこともなくなった。

まあ、80過ぎのお年寄りじゃないと喋れないし書ける人もほとんどいないので
実質的な話者はもうほぼゼロなんだけどな。

言語学者に言わせるとシンプルで合理的な言葉らしいよ。
同音異義語が多すぎて学術論文には全然向かないそうだが。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 02:52:00 ID:omPeg5vrQ
ここの住民は「帝国土人言語復興会」も知らないのか。
おそれおおくも皇后様も名誉会員であらせられるというに。

今の中年位はは全滅だが、20代30代には結構話者いるんだぞ。
帝国分裂の可能性がなくなり、平和な国になって多様化が求められるようになったからな。
アメリカもインディアン文化復興運動がおきてるらしいが。
全くこれだから田舎者は…


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 13:26:03 ID:zJu+4KmC0

今日は陸軍記念日だぞ。

国民学校の時、担任の引率で、近くの護国神社に参拝に行ったのを思い出す。

『もし米国に制空権を奪われていたら、鬼畜米英の事だ。
これ見よがしに、この日を選んで、帝都に無差別爆撃を行って
一般市民を何万人も殺したに違いないにちがいない・・・云々』

という担任の言葉のあと皆で万歳三唱した想い出がある。

しかし、帝都に無差別爆撃って、いくらなんでも言いすぎじゃないかと思うのだが。
師範学校出というのは、なんであんなに頭が固いんだろうな。

そんなの米軍がマリアナのどっかの島でも落とさん限り、無理だちゅうのにwww
それに、その前提になるBX-29とかいう長距離大型爆撃機の開発にも失敗しるしなぁ。
たしか、試作機が発動機が火が出て市街地のビルに突っ込んだうえに、
ハワイ陥落の戦局悪化で開発中止になったんだっけな。


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 13:30:10 ID:zJu+4KmC0

もしかしたら、BX-29じゃなく、XB-29だったかもしれん。
民明書房から出ている『大東亜戦争の珍兵器と妄想兵器(米英編)』とかいう本にとして載っていたのだが、いま手元にないんで。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 14:40:24 ID:qESR8XNl0
>>774-774
XB-29、・・・之か。
http://www.warbirdsresourcegroup.org/URG/images/b29-019.jpg

彼の時代のアメちゃんも帝国相手に善戦したと敵乍ら天晴れであったとは思うが、本日の
陸軍記念日の祝賀の如き佳き日を選んで無差別攻撃する程彼の時代のアメちゃんは人
道に悖る国民だったのかねぇ。戦後帝国勝利を受けて日系移民強制収用賠償問題と絡
み、黒人種を始めとする有色人種の公民権回復運動も成って以降のアメちゃんは自由主
義と人種平等を掲げて帝国と太平洋の防衛に手を携えて居るが。やっぱり所詮は彼の時
代のアメちゃんは「鬼畜米英」其儘だったのかねと。


日露以来「国宝師団」と謳われる第八師団が大東亜戦争が終わり昭和31年師団改編
の煽りで名称変更の第九師団になったが、本日の佳き日に溶けた雪が亦ノッチリと積もって
しまった。
観閲式が雪の煽りで中止になったのは誠に遺憾。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 19:12:38 ID:opk/df8r0
>>753
何を言ってるんだい、あそこは政権交代前から外国人の子供にも配っていたじゃないか。
在米外国人に優しいのは昔からだよ。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/10(水) 22:07:05 ID:7hxrdOU90
>>776
これが幻の米重爆か。
米国の軍需工業地帯を壊滅させた富嶽と比べたらチャチだな。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 13:06:12 ID:ABSY+/CO0
でも、帝国本土から直接、北米大陸を爆撃できるという触れ込みだった富嶽も、
実際には、ハワイから出撃していたからなぁ。しかも、ハワイから飛んでいた頃は、
爆弾搭載量も、護衛戦闘機も制限されて、損害が大きかったそうだ。
皇軍が米西海岸に上陸して、中継と緊急着陸用の基地を確保してから
五大湖や東海岸に大損害を及ぼすようになってたてのが真相だそうじゃん。

この、えっくすびぃ…なんとかいう重爆撃機ができて、マリアナのサイパンかどっかから
帝都を狙うとしても、小笠原諸島(硫黄島?)のどこかを占領しなければ、効果は薄かったんじゃないのかな。
小笠原っていや、もう東京都なんだし、そんなところまで米軍がこれるなんて絶対無理だよ。

開発中止になった真相は、そのあたりにもあるんじゃないのかな?


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 13:15:32 ID:ABSY+/CO0
それと、いくらなんでも『陸軍記念日』に『無差別爆撃』って無い無い。
その師範での教師って、思想的におかしんだよ。
師範学校って、学生運動の巣だったからな。

無差別爆撃で思い出したのだが、修身の教科書でも有名な『聖夜の砲撃中止』が、再映画化されるそうだ。
我が海軍の潜水艦が、米西海岸に浮上し、砲撃を加えようとするのだが、潜水艦長が、クリスマスだから砲撃しちゃならんというあの話。

黒澤明監督の白黒では、三船敏郎が潜水艦長を演じていたけど、今度は誰がやるんだろうか。
非常に大コケそうな気もするのだが。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/11(木) 14:40:21 ID:D5KCj0zV0
我が日本と南京国民政府は協同で毛派過激派を攻撃するらしい。
最近、毛派の武装勢力が西蔵国との国境近くの検問所を狙った
爆弾テロ事件があった。
この機会に不穏な動きを見せる毛派を一掃しておかねばなるまい。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 00:40:31 ID:hjaqxM3s0
毛派なんて名乗ってても結局はただのゴロツキ集団だよね。
この前も銃砲店から盗んだ武器持って、何処ぞの山荘に人質とって立て篭もってたけど、
最後は治安部隊が突撃しました。犯人は全員射殺されました。人質何十名が死にましたの繰り返し。
やってる事は悪質な銀行強盗と同じだよ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 01:04:05 ID:ETZTeXLQ0
>>782
浅間山荘か。
たしかに毛沢東の思想の影響が大だったんだよな。
学生運動の下火になったころにあんなことやっても世間を敵に回すだけだったのにね。
内ゲバも酷かったということだし。

合流する前の片方のグループは金融機関強盗してなかったっけ?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 02:15:20 ID:jb0uLLrG0
前に共産匪が大日本航空の旅客機をハイジャックした事件があったが
こともあろうに平壌府で「亡命」を申請したのには笑った。我が国の領土だっつーの。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 03:48:07 ID:V3ujkW9s0
>>784
毛一派は、麻薬をやってるから、そういうトチ狂ったバカが出てくる。


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 04:02:17 ID:V3ujkW9s0
>>778
富嶽から原爆投下して、壊滅的打撃を与え、戦争の早期終結を図るべし
という強硬論もあったが、結果的には使わなくて良かった。
今更ながら、大元帥陛下の戦争指導には頭が下がるよ。
結果的には、ドイツが先に使ったわけだが。
一説によると、米国も原爆が完成寸前だったとか。
鬼畜の奴らなら、ためらわず日本に使ったかもしれん。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 04:10:30 ID:V3ujkW9s0
>>746
ところで特急亜細亜号は、遂に奉天〜新京間で平均時速600キロを出したらしいね。
鉄道技術では、さすがの帝國も満鉄にかなわなくなった。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 04:32:16 ID:I48e0Sik0
>>786
まあ通常爆弾でサンフランシスコからロスアンゼルスソルトレークコロラドスプリングスオマハアイオワミルウォーキーデトロイト…
アメリカ横断都市爆撃やらかして100万人ちかくぶっ殺しといて大御心もなにもないもんだ



・・・あれ。こんな時間にピンポン鳴ってる。だれだろ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 05:27:09 ID:V3ujkW9s0
>>788
でたらめ書くから、特高が警告したのさ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:46:15 ID:9Sa/Cdzj0
特高なんて今や張子の虎だぜ
税金泥棒だよ

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 13:51:11 ID:pmLSF8Z00
最大の税金泥棒は日王だよ

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:16:39 ID:qFKL6FbI0
>>788
空爆以外にも、西海岸の艦砲射撃での数も入れないと。制空権制海権を完全に納めた後・・・、

大和、武蔵、長門、陸奥、伊勢、日向、山城、扶桑、金剛、霧島、榛名、比叡

・・・・と、我が海軍の誇る12隻の戦艦が、西海岸に勢揃いして
次々に西海岸の諸都市を、その巨砲をもって艦砲射撃し粉微塵にしたのは有名な話だけど、
あれで相当数の民間人が巻き込まれて死んだそうだからな。

なぜか、大和の主砲弾が命中して、一撃で金門橋が吹き飛んだ話とか・・・・そんな武勇談しか出てこないのだが。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:22:32 ID:qFKL6FbI0
・・・・・・・・あっ、俺のとこもピンポンなった。


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:23:17 ID:9Sa/Cdzj0
その復興も帝国が援助したんだよなあ
なんというか・・・まあ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:28:33 ID:JckVVtCZ0
先の大戦の話は、景気のいい話ばかりだが、ところで戦費はどこから調達したんだっけ?
こんな書き込みすると、俺のところにも宅配便が来そうだが・・・

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 14:42:28 ID:9g2BxX4XP
>789
ゆとり世代は知らないのかな
都市爆撃の手法は重慶で日本軍が世界で最初に公案したんだぜ
アメリカ横断爆撃行もその発展応用だっつーの

だいたい核こそ使わなかったものの


なん




797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 19:09:04 ID:V3ujkW9s0
>>792 >相当数の民間人が巻き込まれて死んだそうだからな

ない、ない。
それは、在米支那人のデマ。
我が艟艨の迫力に恐れをなして軍民共に逃げ出し、無血入城に近い都市もあった。
集団空き巣をやっていた支那人に若干の犠牲が出たらしいが。
日本軍のロス「大虐殺」というデタラメに使われた写真は、だいたいこの時のものだ。




798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 20:27:43 ID:33EBWXZ40
原爆をニューヨークとカルフォルニアに落としたのは、ちょっとやりすぎたかな。
ちょっとだけど(笑

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 21:03:32 ID:hjaqxM3s0
>>797
東京日日の浅見一男だっけ?
「ロス百人斬り」なんてまるっきり捏造だし。

日独冷戦が始まると独逸のスパイをやってたのがバレて逮捕されたんだよな。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 23:48:43 ID:FI6zE8Jp0
〜大東亜戦争を振り返る〜
◆1941年◆
・日米開戦、ハワイ真珠湾攻撃成功(12/8)
・マレー沖海戦、英東洋艦隊壊滅

◆1942年◆
・シンガポール占領、東南アジア一帯解放
・ミッドウェー海戦勝利、ミッドウェー諸島攻略
・アリューシャン列島攻略

◆1943年◆
・ハワイ沖海戦勝利、米機動部隊壊滅、ハワイ諸島攻略
・アラスカ・アンカレッジ占領
・ニューギニア完全占領
・英印・ダッカ、カルカッタ占領
・セイロン島進出
・米西海岸主要都市初空襲実施(シアトル、サンフランシスコ、LA)
・パナマ運河封鎖成功

◆1944年◆
・米アラスカ全域占領
・英印全土解放
・支那国民政府降伏
・対米本土爆撃本格化(五大湖工業地帯・NY、ワシントン方面を含む)
・カリフォルニア沖海戦勝利、米太平洋艦隊全滅
・英豪及び英NZ政府降伏

◆1945年◆
・大東亜諸国連合結成、解放地独立国家誕生
(日・満・支・旧仏印・泰・緬・馬・東印・豪・NZ・印・蔵・東土)
(※香港、シンガポール、ブルネイ、ニコバル諸島、東ティモール・東ニューギニア・ソロモン諸島は日本管理化)
・日ソ開戦、蒙古占領、北樺太占領、シベリア進出・イルクーツク占領
・米国無条件降伏〜対米戦勝〜(8/15)
(ハワイ、アラスカ及び太平洋諸島の全ての米国権益の放棄、米軍解体等)
・日ソ講和〜対ソ戦勝〜(9/2)
(東シベリア地域及び蒙古のソ連権益の放棄等)

◆1946年◆
・ハワイ王国復興承認、大東亜諸国連合追加
・蒙古独立承認
・東シベリアに白露共和国独立承認(北樺太、沿海州を除く)
・国際連合(本部ジュネーブ)成立、日本常任理事国へ

◆1950年◆
・サンフランシスコ平和条約締結、米国本土の独立承認
・日米安全保障条約締結

◆1956年◆
・米国、国際連合加盟

◆1972年◆
・米国へアラスカ返還
・米国へアリューシャン列島(アッツ・キスカ両島を除く)返還

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:06:00 ID:RVREpFFe0
Hoi2

このゲームで帝国の戦史をなぞるのも面白いな。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:11:12 ID:EzumazlT0
〜大東亜戦争を振り返る〜
◆戦勝で獲得して現在に至る帝国領土(2010年現在)◆
(旧米国領土)
・グアム島
・ウェーク島
・ニア諸島(アッツ島等)
・ラット諸島(キスカ島等)
・サモア諸島
(旧英国領土)
・香港
・シンガポール
・アンダマン・ニコバル諸島
・ブルネイ
・東ニューギニア
・ソロモン諸島
・セイロン島
・キリバス
・ココス諸島
・ギルバート諸島
(旧仏国領土)
・ニューカレドニア諸島
(旧ソ連領土)
・沿海州(アムール川以南)
・北樺太
・コマンドルスキー諸島
・シャンタル諸島

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:33:40 ID:EzumazlT0
〜大東亜戦争を振り返る〜
◆帝国による独立解放国(1945年当時)◆
・満州(五族協和の真の独立帝国に、関東州は日本統治領)
・支那(重慶国民政府及び共産軍駆逐による南京国民政府統治へ)
・チベット(支那より正式独立)
・東トルキスタン(支那より正式独立)
・インドシナ(旧仏印、後にベトナム、カンボジア、ラオスに分離)
・ビルマ(英国より独立)
・マレーシア(英国より独立、シンガポール、ブルネイは日本統治領)
・インドネシア(旧東印、オランダより独立)
・インド(英国より独立、後に東西パキスタンとネパール、ブータンが分離、セイロン、モルディブは日本統治領)
・フィリピン(米国より独立)
・オーストラリア(英国より独立)
・ニュージーランド(英国より独立)

◆帝国による独立解放国(1945年以降)◆
・ハワイ(米国より独立、1946)
・モンゴル(ソ連より独立、1946 内外蒙古統一国家(満州領土は除外))
・東シベリア(ソ連より独立、1946 白露人国家として独立(沿海州、北樺太等は日本統治領))

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 00:49:07 ID:5ZsC/+Nd0
強制収容所に追い出した日系移民が、西海岸の空襲や爆撃から逆に助かったというのは、歴史の皮肉だよなぁ。
海軍が、同じ陛下の赤子に砲を向けることなく、心気なく西海岸で暴れまくれたというからなぁ。

上陸した皇軍によって収容所は、次々と解放されるのだが、財産放棄、忠誠心調査や語学兵への参加強要など、相当酷い目に遭ってた事がわかったそうだ。
東米軍事法廷で、関係者が戦犯として処刑されたのは当然である。

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:17:23 ID:aXrZtVP7P
戦後の日独対立の原因って、ユダヤ人問題と蘇連の分裂問題だっけ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:26:02 ID:PcWfDWEj0
ニミッツやハルゼーは、まあまあの態度だったらしいが、
マッカーサーやトルーマンの卑怯、卑屈な態度にはヘドがでた。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:31:06 ID:nZihpX4q0
>>804
米軍に協力してた日系二世が「私はアメリカ人だ」と言い張り、釈放を拒否した事件もあったね。

「同僚のアメリカ兵と同等に扱え」と捕虜収容所内から出ようとせず、けっきょく絶食を敢行して死んだ日系兵もいた。
これぞサムライ、と当時の日本軍のなかでも賞賛する声があったそうだ。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 01:34:54 ID:PcWfDWEj0
ハワイ王国で、日本映画「明治大帝と日露大戦争」が封切られた時は、
大人気で、半年間、上映が続いたらしい。
小、中学校では、授業の一環として先生が引率して見に行ったとか。


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 02:15:27 ID:EzumazlT0
>>808
ハワイ王国復興に恩義を感じているからな、ハワイ国民達は。
特に、ハワイ王室と大日本皇室が今も深い絆で結ばれてるからね。

明治期は帝国に力が未だ無くて、米国によるハワイ併呑を
我々は黙殺せざるを得なかったけど…。
手を差し伸べる事が出来無かった明治期の帝国に対して
ハワイ国民は恨みを抱く事無く、素直に明治天皇を評価してくれるね。

そういえば、5年後の2015年には帝国統治下に置かれている
ミッドウェー諸島をハワイ王国へ返還する事で日羽両国が合意したとか。

帝国軍基地はそのままで、ミッドウェーに駐留するみたいだけど。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 11:59:10 ID:kE0Ig2Ug0
ハワイを漢字で表現するには「布哇」だから、日布だろうが・・・。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 13:23:08 ID:qeuZ0zNa0
そういう知識もないとここには書けないな
アメリカを亜米利加、中国を支那とするのは誰でもできるけど
ハワイを布哇と書かないのはおかしいだろ。
ミッドウェー島は水無月島な。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 13:44:39 ID:aXrZtVP7P
戦時中もカタカナ表記は新聞で使われていたから問題無いと思うけど。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:00:45 ID:PcWfDWEj0
>>807
日系二世の中には、最後に、米国国歌を歌い、
天皇陛下萬歳、を叫んで絶命した兵士もいたそうだ。
涙がでる。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:02:02 ID:MR5/sZNuO
>>809
そのハワイかよ
てっきり真珠湾のあるところかと

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:10:32 ID:PcWfDWEj0
今や帝都他の主要都市で、世界各国の留学生が学んでいる。
ある程度のカタカナ表記も認めてよいのでは。
大東亜戦争前の新聞や児童向書籍は、難しい漢字を使い、フリガナをつけていた。
だから、子供達は早くから難しい漢字も読めるようになった。
最近は、難しい漢字はすぐ平仮名で表記する傾向がでてきた。
これは一考を要する。


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 14:27:32 ID:qeuZ0zNa0
>>815
ネタスレでマジレスも申し訳ないけど
最近のひらがなブームは戦後に価値観が多様化したことの流れの行き着いた先だろ
太平洋戦争で勝ったとしたら、ずっとピリピリした国家体制ではないとは思うけど
おそらく新しい敵を作りながら体制を維持しているだろ
多民族国家になるだろうからなおさらだ
故に史実のような大きく変化する文化ではなく、非常にゆっくりとした変化になると思うが

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 15:54:38 ID:t64W/qyV0
つ國語國字改革

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:26:20 ID:PcWfDWEj0
>>816
太平洋戦争?
米国側ではそういうらしいね。日本で聞くと何かバタ臭いな。
世界各国から留学生が増え、伊勢神宮、富士山は世界中の観光客で大賑わいだ。
そんな中で、日本語の簡略化運動が出てきた。
しかし行き過ぎの危険性も出てきた。
自分は、簡略化運動の激しい時期の急先鋒の学校に進んでしまったから、
正漢字、歴史的仮名遣いが苦手で不便を感じる。
簡略化運動世代には、自分のような連中が多いと思う。
まず、古典教育、漢文教育の時間を増やすことを提案したい。
古典、漢文の中に、しっかりした素材を取り入れれば人間教育にもつながるし、
正しい歴史教育にもなる。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:36:24 ID:PcWfDWEj0
電子式文書作成機が出来て便利なった。
しかし驚愕すべき事実が発覚した。
機械の中には、歴代の
天皇様、の御名がすぐ変換されないものがある。
一体どういうつもりか。不祥事ではないか。
御名は勿論、重要な御詔勅に使われた言葉は、すぐ変換できるようにすること
こんなこともわきまえない会社があるとは情けない。
代議士に働きかけ、議会でも問題にしたい。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:49:04 ID:PcWfDWEj0
>>816
行き過ぎた平仮名化は反対だ。
言葉には、意味がある。
表音文字では、この意味が消える。
以前のように難しい漢字には振りかなを付けるようにした方が教育的で良い。
特に、帝國は、東亜の学術的伝統の保存、継承、発展の使命を担っている。
支那の一部では、デタラメな漢字が使われ、古典が読めなくなったという。
あの支那がだ。
であれば、帝國の使命は益々重い。


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:08:15 ID:QcW09BY00
>ミッドウェー島は水無月島な。

水無月島とはいい名だ・・・俺なんか中途島としそうだ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:13:13 ID:5ZsC/+Nd0
戦争に負けてたら、ローマ字の表記付きの案内板だらけになってたかもしれん。
それを考えたら、カタカナや平仮名くらいいいと思うのだが。

ローマ字どころか、下手したら、ハングルや中国語の表記まで付いたついた
案内表示が日本各地にあふれていたかも知れんぞ。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:14:30 ID:PcWfDWEj0
帝國の付けた地名にはいいものが多い。
できる限り保存したいよ。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:30:37 ID:PcWfDWEj0
>>822
負けていたらそういう事態もあり得たかも。
残念だが、日本側にも敵に媚びて、
ローマ字化などを進言する売国奴が出たかも知れん。

しかし、平成の大合併とかで出てきた
「さいたま市」や「ひたちなか市」にはブチ切れる。
自分は今でも、埼玉の友人には「埼玉県埼玉市」で年賀状を出している。


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 17:41:12 ID:jPKPAp7g0
ローマ字は外国人が読みやすいって利点もあるからまあ仕方ないと俺は思うけど、

日本がアメリカに負けて、アメリカ方式のローマ字(ヘボン式)だらけになるってのは
日本人として屈辱的だよな。

新橋は「Sinbasi」だろ!「Shimbashi」なんて書いてアメリカにへこへこする輩がいたら
たたっきってやる!!!

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:27:07 ID:jjfDgkG90
「世界一美しいフランス語を採用しよう」
「假名遣ひは表音化しよう」
「漢字は全廢を目指し制限しよう」
「制限内の漢字は改竄し、元に戻せないやうにしよう」
「訓讀、及び熟字訓の多樣性を廢し、常用訓として認めた以外の用法は排斥しよう」
「公文書、及び教育關聯文書から文語と縱書を驅逐しよう」

敗戰してゐたのなら、こんな風になつてゐたんぢやないかな?
そして我々は、自らの言葉が改竄されてゐる事にすら氣附かず
劣化した、いや劣化「させた」日本語を美しき日本語として、何も解らず賞賛するのだ。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 18:27:08 ID:QcW09BY00
英語で罪は「sin」だから、「Sinbasi」はまづいじゃろ
だから慎太郎も「Sin-taro」じゃなくて「Shin-taro」にしてる

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:03:13 ID:PcWfDWEj0
>>826
そこまでやられたら…
それが国語だけでなく様々な分野でやられ、1〜2世代続いたら…
その後の日本人は、同じ日本人と言えるか?
敗戦で想定される最悪級の事態だ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:06:55 ID:EzumazlT0
昨日、帝都の渋谷でナンパした白露系の満州娘とやっちゃったぜ。
同じ日本語で会話出来るってのは良い事だ。

もし大東亜戦争で敗北していたら、今みたいに日本語が東亜の共通言語に
成っているなんて事も無かっただろーしな。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 20:46:57 ID:5ZsC/+Nd0
負けてたら、国語の時間は、ローマ字で書かれた源氏物語や奥の細道を読んでたかも。

いやそんなどころで済まないかもしれん。

学校の授業は、英語になって、俺の名前はベンジャミンにされていたかも。
住んでいたのが、本州でなく北海道なら、授業はロシア語で、名前はオナニースキーかもしれん。


日本語の授業は本日までとかで、日本各地の国民学校で最後の授業″とかあったんだろうなぁ・・・・。



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:11:41 ID:qeuZ0zNa0
>>818
お前はリアルで大東亜戦争って言ってるの?
テストでそう書いてバツになってバカ狂死に苦情言ったり
知り合いとの話でそんな話になったとき大東亜戦争って言っちゃってハァ?とか思われたりする?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:20:47 ID:t64W/qyV0
何でそんなに必死なの(´・ω・`)?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:45:58 ID:PcWfDWEj0
>>831
おーおー、今度は八路か。
惨めな敗残兵が。
間諜になったつもりが、無教養・無知識をさらけ出したな。
「バカ狂死」などと、さぞかし劣等性だったのだろう。
工作失敗だ、逝け!

我が国の正式な公刊戦史名は、『大東亜戦争戦史叢書』(全102巻)だ。


834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:54:11 ID:kE0Ig2Ug0
>>831
横からだが、現実の話題か?

高校時代は遠くもう廿年前だが、歴史の特に近代に入って以降授業では教師に政府正式
呼称は「支那事変」と「大東亜戦争」と文句を言い、大西洋憲章を学ばせるなら大東亜宣
言も学ばせるべきと文句を言い、友人からは「アウシュビッツ」「右翼」と綽名を冠され、普通に
キャッキャと遊んで居たが。先帝陛下崩御の年の卒業故に、1月は心を同じうする友人数人と
記帳しに行き、神社に御快癒祈願の参拝に行き、先帝陛下の崩御の悲しみと、今上陛下の
御即位に未来を思った高校最後の年は忘れられぬ。
まさか21世紀に入り国体の危機と亡国への道をひた走るとは思いもしなかったが。

まぁ、女性陣からは「戦争スキー」として変に思われて居た事は否定しないがな。

併し、当時の日本の立場を理解し、彼の戦争が日本にとって非の無い物と考えて居るのであ
れば、普通に政府正式呼称を使うだろうよ。
G.H.Qに止められたとはいえ、現在の政府も「太平洋戦争」は使わないな。「先の大戦」で通し
ている事多しだ。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 22:57:44 ID:5ZsC/+Nd0
>>833

>>423








彼とて陛下の赤子としての義務を、立派に果たしてこうなっちゃったのだから・・・。
そのうち迎えの車が来るから、それまで、そっとしておいてやろうじゃないか。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:00:50 ID:YTIW1pJG0
「大東亜戦争」or「第二次世界大戦太平洋戦線」が正しい呼称じゃね。
キヨサヨが「十五年戦争」だとか「昭和戦争」だとか新造語を広めようと
一生懸命だけどな。

「大日本帝国憲法」でさえ、「大日本帝国」の名前が気に食わないらしく
「明治憲法」とか一生懸命普及させようとしてるしな。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 23:08:10 ID:PcWfDWEj0
>>835
そうか…
つい八路かと思い、興奮してしまった。
大人げない。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:13:47 ID:IMOikm+R0
>>827
米国の追随者め!アメリカに負けていたら、こういう輩が増えていたんだろうなw

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 00:23:03 ID:qcB+H3rb0
しかたないさ。
共匪は、あきらめ悪く、電網でもゲリラやってるかなぁ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 12:21:25 ID:UKK3kVJv0
共匪、あきらめて投降しろ。
毛匪に騙され、悪の道へ迷い込んだのだろうが、前非を悔いておとなしく刑に服せ。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 14:49:16 ID:UKK3kVJv0
>>830
>負けてたら…日本各地の国民学校で最後の授業″とかあったんだろうなぁ・・・・。

「最後の授業」では、教科書の日本人の誇りとする記述は黒く塗りつぶされたかも知れん。
徹底した言論統制が布かれ、教育は米鬼の制圧下におかれた。教師の世界には、共産主義者
に支配された労働組合がつくられたかも。
さからうと、玉体(陛下の御体)も保証できないと脅迫し、国際慣行・道義を蹂躙した占領政策
を強行したかもしれん。
それが1世代以上続いたら…日本は変質してしまわないだろうか? 恐ろしい空想だ。
果たして、今の米国のような世界の笑い物の情けない姿になったかどうか。
戦争にだけは負けたくないものだ。





842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 15:18:19 ID:UKK3kVJv0
今出ている、サピオ(3/31号)が
「年々歳々、日本人は、信じられないほどバカになっている」という特集だ。
戦前と現在の小学6年生の教科書を写真で比較し、如何に水準が低下しているか
わかりやすく示している。
米国敗戦後、帝國は色々と米国に手を貸してあげたが、一面、米国の低劣な風俗
の流入も激しい。反省しなければならない。

ところでサピオでは、小林よしのりという漫画家が「戦争に負けていたら」という
空想漫画を連載している。ちょうど今頃、
皇位継承に危機が生じそうだ(男系男子の不足)という設定らしい。
極端な設定だが、要するに戦争に負けていたら、何でもありだったということか。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:02:20 ID:Guq88J/a0
>もしも日本が米英に負けていたら  

男女平等などという薄志弱行な風潮が世に蔓延り、


結果・・・








間違いなく売春禁止法という悪法が


成立していただろう。




遊郭の類は全廃。。。



844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 23:06:47 ID:lW8AIkop0
今の世の中をそれらしく語るスレか?

おそらく軍隊は一度解体されて自衛隊という名前になって復活するだろう、と書けばいいのか?

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 01:32:27 ID:z1ZDDZ/V0
ん?
自衛隊、なんじゃそれ?
自警団の大きなものか?
軍隊の解体?
極端な想定だが…鬼畜米英はそこまでやるかどうか…。

843さん、そんなに行をあけなくともいいのでは。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 05:44:01 ID:R38SP3HD0
>>845
今じゃ使う人間も稀だけど「自衛隊」ってのは、
西米国軍の正式名称US DEFENSE FORCEの和訳だよ。

ヒットラ総統が米大陸の東側に傀儡国家をつくって、
それに慌てて西側を再武装させたから、こんな名前になったそうだ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 08:41:15 ID:UTBfppDS0
>>846   DEFENSE FORCEの和訳は国防軍じゃろ


848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 10:41:34 ID:z1ZDDZ/V0
ヒットラ総統も一代の傑物だったな。
米大陸を挟んでの、神州1号とV3号の壮烈な撃ち合いは見物だった。
新式零戦と新型メッサーシュミットの一騎打ちは永遠に語り伝えられるだろう。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:07:30 ID:mA4ICxil0
United States Self Defence Force
U.S.S.D.Fじゃね?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 13:29:16 ID:+Icbq6fp0
昨今のボルマン総統の横暴は目に余るものが在る

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 14:00:07 ID:OoucHUhU0
昭和恐慌以来の慢性不況を吹き飛ばした
第二次大戦景気の高度成長が無くなるどころかソ連のように焼け野原になるから
再起不能の貧乏国に転落した。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 14:41:07 ID:z1ZDDZ/V0
30年ほど前に、モスクワへ行ったが、まだ至るところ瓦礫の山、
乞食がウヨウヨだった。
ナポレオン軍の進入後を思わせるよ。
それにしてもヒットラーは、よくもまあ徹底的に破壊したものだ。



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/15(月) 18:25:22 ID:/849oxY60
先月、ハルピンに出張の折、終業後、酌婦のいるカフェに入ったら、
実家の借金のカタで年季奉公に出された白露系の十代前半の少女ばっかだった。
まだ、カフェの女給だからいいけど、友達の何人かは、浦塩の女郎に売りとばされたらしい。
私は、まだ酌婦ですんでるし、ココにいたら白パンを食べさせてもらえるだけマシだとかいっていた。
可哀想なのでチップをはずんじゃったよ。

相当、経済状況が酷いみたいだから、旧ソ連で、また内戦でも始まるんじゃないかなぁ。


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:12:30 ID:U4M0kTHu0
いや、カフェの女給も話がまとまれば普通にお持ち帰りが・・・。つうかそっちが本業な筈なの
だが・・・。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 00:41:34 ID:UCld36v40
>>852
処刑されたスターリンの頭骨がこっそりベルリンで保管されてるとかって前にTVでやってたなぁ。

>>853 >>854
ちょっ、それ気をつけないと…連中は白い中国人みたいなモン。見た目で騙されるな。
お涙頂戴で体の関係になって、企業の情報を盗み出す輩がゴロゴロ居るんだから。

ほら、昔、中島重工の社員が騙されてさ。シャトルの軌道船情報を盗られてドイツがコピった事あったろ。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:02:02 ID:mS8sHP3u0
>>854

やっぱ、そっち系の遊びは、満州とか、北の寒い地方だめだよ。
こっちまで、しみったれてくるし、>>855がいってるような例もあるからな。

やるなら南方のマリアナの方が絶対いいぞ。
同じ貧乏出稼ぎ娘でも、サイパンにいる北米ヤンキー娘の方がサバサバしてノリもいいよ。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 01:14:05 ID:yaY9ZRS60
>>855
ベルリン側がスターリンの頭骨を返却しようと打診したという噂もある。
ロシア側は、そんなキモイものはどっかに棄ててくれ、と回答したとか。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 02:14:50 ID:U4M0kTHu0
>>856
伝統の『満鉄小唄』を聴くだけの為に哈爾浜のキタイスカヤ通りから外れた歓楽街で半島
出身者のおねえちゃんと「あそぶ」俺は少数派か?

まぁ、半島出身とはいえ、もう言語訛も皆無で日本人か朝鮮人か支那人か満州人はたま
た蒙古人か区別出来ないご時世だからなぁ。五族協和が成っているのはいい事だが、朝鮮
人と思って遊んだら満人だったとか。訛多過ぎ日本人じゃないだろと思ったら、帝都出身で
哈爾浜に流れた女傑だったとか、まぁ、色々居るからなぁ。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 03:34:58 ID:dPryKXKt0
日本みたいに個人にああしろこうしろ押し付ける全体主義国家は日本人など、
一部の思考停止した従順な民族性を持つアジアの一部でしか上手くいかない。
日本が先の大戦で勝てても20年もしないうちに内部から崩壊してる。

生活水準が世界一高いのに、白人移民(特に女性)が来ない理由を考えてみるといい。
生活水準も治安も犠牲にしてでも日本では暮らしたくないということ。
彼らは口では褒めるけどね、リップサービスを真に受けちゃうのが日本人。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/16(火) 14:15:59 ID:73rwn8F80
日本人と欧米人の価値観が同一である訳がないだろう?
我々日本人が白人の国では暮し得ないのと同じく
欧米人も亦、我々の国では暮し得ないのだよ。
仮に、その国の民が異国人の来訪を誇りと感じるようであれば
その感性は属国の民が、宗主国の民に感ずる憧憬であろう。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:24:10 ID:PU/qLKU40
一度、東京から新京までゆっくりと新幹線に揺られながら旅をしてみたいものだ。

平壌を抜けると、国鉄〜満鉄の運転手引継ぎがあるよね。撮り鉄がよく写真撮ってるアレ。
鉄路の旅に駅弁はつき物だが、朝鮮地方はロクな駅弁がないねぇ。辛いのばっか。つか不味い。
満鉄の方は何処の駅弁も値段が安くて美味しいって評判だから、ちょっと楽しみなんだよね。


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:50:48 ID:BLuMIrbp0
キムチ釜飯弁当・・・・という伝説の駅弁があったよな。
ご飯をキムチと一緒に釜飯に一晩漬けた弁当・・・・。
駅弁=釜飯、朝鮮=キムチという何も考えないで作った駅弁。

密閉空間の新幹線でクレームが殺到。
発売わずか1週間で、発売中止なったというアレ。

ところで上野発豊原行きの北斗星が、間宮海峡トンネルの開通で大陸側まで延長されるらしいぞ。
いったい、何時間乗る事になるのやら・・・・とか考える、俺みたいな庶民がのる列車じゃないよね。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 00:57:38 ID:Vw2PvcCB0
>>862
一度その寝台車に乗ってゆっくりと旅をしたい。
石川さゆりの名曲♪「間宮海峡冬景色」だ。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:08:09 ID:vU7nz0290
あのよ、近代の戦勝国でこのスレみたいに成し遂げた国ってあるか?
妄想にも、もうちょっと遠慮ってもんがあるぞ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 01:42:29 ID:PU/qLKU40
そうそ、新京駅といえば駅前のロータリー広場に日の丸付けたタイガー戦車が鎮座してるよね。

戦争末期に昭和通商がドイツから大量に輸入した内の一台。新京のは初期型だから中古を輸入したんだね。
当時、枢軸側でタイガー戦車を使用したのは本家ドイツとハンガリー、そして日本だけ。
イタリア、フィンランド、ルーマニアは何故か売って貰えなかったんだよなぁ〜…

事実上、あのタイガーIが日本陸軍最強戦車…まあ結局使われる事は無かったのだけど。
もしソ連が攻めて来てたら、満ソ国境で関東軍とソ連軍の重戦車対決が繰り広げられたって訳か。

JSII相手だと分が悪いから、どうなっていた事か。タイガーIIの輸入は結局間に合わなかったもんなぁ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 05:07:12 ID:bQJ1vazM0
 今年の皇国流行着祭見たか? 短裾着物が来るらしいぞ
西欧の呉服屋が湿気の強い皇国のために売り出したらしい。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 06:28:46 ID:X/AckwSZ0
隣組の皆さん東京憲兵隊の者です。
こんな顔をした>>864を見ませんでしたか?
陸軍病院から逃げ出した兵隊なのです。
いえ、中東派遣で精神の方をやられておりまして、
非常に危険ですので子供たちには表に出んよう言い聞かせておいて下さい。

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 11:22:35 ID:Vw2PvcCB0
>>867
864は、満洲・北鮮付近に潜んで略奪、暴行を繰り返している金一派の残党かと思った。
麻薬でラリッてるのが多いらしい。
最近、電網手段を手に入れたようだと聞いた。
日本国内から逃亡した共匪の一派も合流しているようだ。


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 11:54:35 ID:Vw2PvcCB0
>>852
同じ頃、モスクワに行ったが、
子供たちが、片言の日本語で
「チョコレート、チョウダイ、チョコレート、チョウダイ」
と寄ってくるのには参ったよ。


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 14:37:15 ID:5GXMy2FV0
>>862
上野発豊原行きの北斗星は定年退職が始まった団塊の世代には人気があるみたいだぞ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 16:28:48 ID:Vw2PvcCB0
はるばるきたぜ豊原へ〜〜♪
というのは北島三郎の「豊原の女(ひと)」だっけ。
歌謡曲では、樺太は人気あるな。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 19:53:03 ID:BLuMIrbp0
撮り鉄"なる鉄道愛好家が、樺太で、数名、凍死したそうだ。

何でも、今回の時刻表改正で廃止される寝台特急『間宮(札幌〜間宮市)』と夜行急行『あにわ(大泊〜敷香)』を撮影しようと
深夜にもかかわらず、鉄道愛好家には有名な真岡市内にあるという撮影個所の線路わきに貼りついていて凍死したそうだ。

奇跡的に救助された一人は、収容された真岡市内の緊急病院で、

「3月中旬だから大丈夫だと思っていた、
 いつ意識をなくしたのか覚えていない。気が付いたら救助されていた
  一緒に撮影していた仲間が亡くなったと知って悲しい」

と言ったそうだが、凍傷で両手両足切断の重傷らしい。


最近、内地の人間が自然環境を舐めておこす、この手の事故が多いね。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/17(水) 20:01:32 ID:Vw2PvcCB0
真岡には、電報局の女子職員が銃を取って、
突如侵入してきた露助の一個小隊を撃退した記念像が建っていたね。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:17:28 ID:EkkPH/sp0
彼女たちは、竹槍で次々、自動小銃で武装した露助兵を殺傷したじゃないか。
あれだろ、修身の教科書に載ってる豊岡竹槍烈女の話だろ。

強姦目的で、露助兵が、小舟で樺太に不法上陸した事件だろ。
銃で脅せば簡単に強姦できるものと乱入したはいいが、
次々に竹槍で露助兵を殺傷する彼女たちの気迫にビビった露助兵は、
銃を放り出し逃げ出したっていうからな。
逃げた露助も駆けつけた皇軍将兵に全員射殺されたし。

もっとも、この露助の中立条約違反な行動が、対ソ宣戦布告となって
沿海州と北樺太が日本領になるきっかけになったんだし、陸軍の軍事教練のたまものだよ。

たしか竹槍で近代戦は出来ないとか新聞に書いた大バカ記者がいたよなぁ。
東条元帥の、鶴の一声で前線送りになったそうだが、売国記者には当然の処置だよな。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:21:06 ID:pDZnzCbN0
竹槍の有効性についてはスレのはじめのほうで語り尽くされておる。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:28:34 ID:RVlGYgjQ0
最近また原油高騰しているよな。やっぱ、一儲けするには樺太だよな。
冬は寒いが貴重な原油や天然ガスが採れるってのは資源の少ない日本じゃ貴重だよね。



877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 01:30:31 ID:RVlGYgjQ0
>>874
樺太はもちろん、北海道でも竹は採れないのに、よく竹槍準備できたなー。

たぶん、物干し竿を加工していざというときの準備をしていたのだろうが、先見性あるよね。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 10:13:45 ID:EAUL7oNX0
>樺太はもちろん、北海道でも竹は採れないのに、よく竹槍準備できたなー。

まさにそれが正常な発想

まあこの事件そのものが陸軍によるいんb

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 18:58:24 ID:G2IbnZfx0
樺太は広々としていて、いいなぁ…ここが島だったとは思わず忘れてしまう。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 19:38:02 ID:G2IbnZfx0
今週の週刊誌には、この書込板をまねた企画が多かった。
ヒドイのは、日本が負けたら学習院がどうなったかという企画。
三国人成り金の子弟が多数入学し、皇族の子弟方が肩身の狭い
思いをされるのではないか、という推理もあった。まさかね。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 19:51:33 ID:EkkPH/sp0
>>878
ええ〜!!
修身の教科書は、嘘だったんですね。
やっぱ、なんか、子供心に、おかしんだと思ったんだ。

いきなり、樺太に露助兵が来るなんて何でだろうと思って
国民学校に先生に質問したら、愛国心が足らないと怒鳴られた上に
往復ビンタ10発食らって、校庭30周させられた思い出がある。



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:08:12 ID:V/iZom5C0
イワン「おい見ろよ。電信局の職員というのは美人揃いだな」
ユーリ「どうかな。中校殿。あの職員たちは宝塚の女優という話は本当でありますか?」
浅野節「ん?何のことだ。お前たちは、余計な事は考えず、
ウラーっと大声出して、襲うフリだけしとればエエんじゃ。簡単な仕事じゃろ」

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 22:59:22 ID:G2IbnZfx0
小説「イワンとユーリの馬鹿」より

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 23:07:38 ID:J8eg2i9d0
ソ連の対日参戦ほどの愚かな判断は歴史上類をみないんじゃないかな。
おとなしく日ソ中立条約を守っていれば、敗戦国にならずにすんだものを。

アメリカにそそのかされ、自らも下心を持って虎視眈眈と参戦の機会を窺い、
ついに8月6日の広島原爆投下でチャンス到来とばかりに、8月8日に宣戦布告
してきたんだよね。
確かにアメリカ「窮鼠猫を噛む」原爆攻撃は被害が大きかったのは事実だ。
しかしたかだか原爆の1発や2発、大勢には影響があるはず無いのにね。

ソ連参戦からわずか1週間後、8月15日の天皇陛下の戦争終結の詔書、
つまり日本の勝利宣言でアメリカは実質的降伏を行って武器を置いたのに、
梯子を外された形になったソ連は、やけのやんぱちで結局、降伏文書調印の
9月2日に至るまで抵抗を続けていたんだよね。

日ソ中立条約の一方的破棄の騙し討ちと最後まで悪あがきの抵抗で、
ソ連は日本の怒りを最も買った国となってしまった訳だ。
これが我が国の旧敵国への占領のうち、ソ連へのものが最も長期間になった
理由なんだよね。
でも、この長期にわたるシベリア占領と駐留が石油・天然ガス資源開発
につながったんだから、ソ連も日本に感謝感謝だったんだよね!


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 00:43:48 ID:mYBmF+170
このスレの、原爆の扱いについて

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:34:20 ID:xL8+uBaE0
もちろん大日本帝国がアメリカに落とした。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 01:49:30 ID:pC4aLogn0
原爆1号弾を投下した富嶽の機長が広島大佐だっけ?

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 03:44:05 ID:DXVB2Jd40
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm10030913
帝都の有様(一部フェクション)

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 10:43:45 ID:A4qR20KF0
日本は、無人の荒野に投下し威力を見せ付け敵の戦意喪失を目的としたわけだが、
米露が先に原爆を開発したら、人口密集の都市に無警告投下で大量殺戮を狙った
鬼畜の所業をしたかも知れん。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 11:44:02 ID:U8rpVvSXP
壱號爆弾のニューメキシコ州ロスアラモスへの投下は確かに示威行為だけど
弐號爆弾のカンザス州マンハッタンへの投下はどう考えても民間人大量逆殺だわな

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 14:33:13 ID:xL8+uBaE0
>>889
なに言ってるの?
ロサンゼルスとサンフランシスコの中心に落としただろ。
それぞれタイプの違う二種類落として
当時の新聞でも実験を兼ねた新型爆弾による市街地攻撃は成功と報道されたじゃん。
いまだに向こうの白豚は鳩山首相に謝罪しろと言ってるらしいな。
原爆によって戦争が早く終わったことに感謝しろ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 15:53:23 ID:u617bwul0
某男爵家に住み込み書生として下宿している帝大法科の学生です。
高等女学校に通っている、男爵閣下のお嬢様を孕ませてしまいました。
どうすればいいでしょうか。
一夜の過ちでしたが、まさか一撃必中するとは・・・・。

日露の役以来、代々の軍人の名家でもあり、御当主は陸軍少将閣下でもあります。
間違いなく恩賜の軍刀で一刀両断にさせられるでしょうか。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 16:22:08 ID:A4qR20KF0
>>891
電波な噂を流してないで、泳いで帰れよ。米軍の戦意は失われていた。皇軍は無益な殺生はしない。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 20:12:18 ID:xL8+uBaE0
>>893
なんだお前?
旧日本軍は絶対に善、アメリカや中国など当時戦っていた国は絶対に悪、
で話をしないとダメなのか?
自分の気に入らない内容だとチャチャ付けるんだったら自分専用のスレたててそこでやれ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/19(金) 21:06:13 ID:8CuAu5lq0
>>892
満洲国か台湾あたりへ逃げるとか駆け落ちするとかは?
人生いろいろさ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:34:14 ID:cK/IrCDB0
>>892
一か八かで、
一刀両断される覚悟で、結婚を申込まれたらよろしかろう。

許されたら伯爵令嬢が嫁さんだぜ。
切られても、松代まで語り継がれる色男だ。

でも、切られた方が幸せかもなw

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 00:35:36 ID:cK/IrCDB0
失礼。
男爵令嬢だったな。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 01:28:11 ID:wVJzDg2K0
>>894
旧日本軍? 旧も新もないが?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 02:33:45 ID:2xhuMM9l0
さっき参謀本部から西男爵が凄い勢いで飛び出していったぞ。
何かあったのかな?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 09:44:17 ID:PzXlwfi60
ネタではなくて読んでて思ったことなんだけど,
やっぱり2chだしネトウヨからブサヨまでいろいろな思想の人がいると思うんだ。
身内親戚に戦争で亡くなった方や原爆の後遺症に苦しんでいる方もいるかもしれない。
荒れないようにやっていくためにはそのような微妙な話題は避けた方がよいかと思う。
今の結婚話やちょっと前の竹槍や,空想上の支配地域のようなネタでやっていく方が丸く収まるのではないかな?

このスレ自体は好きなので生意気にも意見を言ってみました。
出しゃばってみてスマソ。
では,ロムにもどります。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 14:03:59 ID:cJ+pMzeQ0
>>900
また非國民が出てきたのか
英霊の遺族には手厚い年金が出るし原爆の後遺症ってなんだ?
苦しむのは亜米利加の殺人鬼どもだから考えてやるひつようもないだろw
さっさと獄中で死んで帝国に詫びてくれよwww

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 14:11:40 ID:cJ+pMzeQ0
>>898
だよな
894は敵国の工作員
皇軍神軍は正義だ
亜細亜を欧米の鬼どもから開放し今も世界平和のために戦っていらっしゃる
支那亜米利加は我らが大日本帝国皇軍に刃向かったキチガイだから悪と決まっている
さっさと894は銃殺刑になれよwwww

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 16:27:27 ID:901YM/790
「いいですか皆さん。皇国の現在の繁栄の裏には、
ID:cJ+pMzeQ0=ID:xL8+uBaE0さんのような尊い犠牲があった事を忘れてはなりません。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/20(土) 22:55:48 ID:cK/IrCDB0
傷病者も英霊に準ずる存在ですな。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 00:45:46 ID:iDmCbi350
>原爆の後遺症ってなんだ?
なんかね
西米の左巻きの連中が言ってる言いがかりらしいよ

サンフランシスコとロスに落とした原爆のせいでその後ガンが増えたり奇形児が産まれたりしてんだってさ
んなわけねーじゃん

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:47:10 ID:MNu44giX0
>>905
おい90式戦車の劣化ウラン弾ですら、重金属や放射能由来の障碍が出ているのに
原爆でないわけないじゃん

帝都航空博物館で「原爆展」を開催しさせなかった在郷軍人会のロビーストかよw

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:18:27 ID:dIZNqvdF0
ヒットラが亜米利加南部に造らせたユダヤ人強制収容所の方が人道に対する犯罪だよ。
600万だよ。戦争が終わったのに600万殺したんだよ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 02:49:16 ID:b2VAyzv00
日本軍の通常爆弾を、臆病者で無教養な米兵が原爆と思ったのが真相らしい。
あっ、そうそう、米国も原爆実験をやったらしいが、何とこの時、自分達の
兵隊を人体実験に使ったらしい、という話がある。
こんな話が混同したのかもしれん。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 03:00:12 ID:b2VAyzv00
>>907
なるほど、そういうナチスのやり方に日本側が疑問を出してから両国にすきま風が吹きはじめたわけだ。
満洲国に、ユダヤ人がどんどん流れてくるのも、ナチスには面白くなかったようだ。

910 :892:2010/03/21(日) 19:17:20 ID:U4+qJmma0
いま、二人で駆け落ち中です。あっ、列車がとまった。警察と憲兵隊が乗り込んできた

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 19:47:37 ID:3nyCKggLP
>>909
結果的にユダヤ系の富豪や科学者が移住したのが満州発展の支えになったんだよな

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:49:37 ID:inOZJ2kL0
>>910
俺が通報したからだよw
悪い事は言わない、一刀両断にされよ。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 12:25:19 ID:1g4lQi120
隣に住んでる金さんに本場のキムチもらったよ。
すげーうまいよ!

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 13:33:10 ID:415tgH+20
本場のキムチならいいけど、支那人業者の食品は気をつけたほうがよさそうだ。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 14:10:12 ID:1g4lQi120
>>914
金さんの自家製だから問題ない。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 15:39:11 ID:CpLHCAHy0
>>911
油田も発見されたしな。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 17:43:31 ID:8Xj7Itz80
尖閣油田、北樺太油田、勝利油田、大慶油田・・・・・と、
今考えれば、石油目的で開戦したというのがアホらしくなってくるほど
戦後、帝国の近場で油田が見つかってるんだよなぁ。

空の神兵が降下した南方の油田や、戦後割譲されたカリフォルニアの油田も
今となっては、遠いから満州や本土の重工業地帯では輸送費かかるだけしな。
歴史と言うのは、まこと奇妙な奇天烈なものだ。




・・・・・・でも、あれだな。
負けてりゃ『尖閣諸島』は油田はおろか支那の領有下にでもなって
『尖閣』って固有名詞も、一発で変換できないんじゃないかな?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 22:43:36 ID:qLOGlV+h0
このスレの常連は約3人くらいだろ?
内容が全くツマラン。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 00:12:47 ID:BBXvKrRr0
お前と俺を含めて5人になったな

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 00:15:54 ID:lT/G9w/b0
オレも居るので6人だ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 00:37:56 ID:IJhGpHDU0
>>920
俺も忘れないでくれよ。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 01:32:33 ID:BGzDI0c20
彼女と引き裂かれて憲兵隊に連れてかれた俺も忘れないでくれ。

拷問されると思ったら、男爵閣下に土下座して別れてくれと頼まれた。
彼女は、男爵閣下の実の娘で無かったらしい。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 02:52:55 ID:IJhGpHDU0
どういうことだ?
川島芳子嬢のようなことになっているというのか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 03:55:31 ID:bjP9ON5p0
じゃ俺は7人目か、8人目か、もっとか?

ところで先日、都内某ホテルで品のいいお婆さんが二人、お茶を飲んでた。
どうみても李香蘭と川島芳子のようだったが。
ひょっとして90歳を超えてないか?
元気だな。
川島芳子もよくもまぁ、支那兵の包囲網を突破したもんだ。
尤も支那兵は芳子が拳銃を抜くと、半分は逃げて、半分は見惚れていたらしいが。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 04:41:58 ID:pR6RSKrh0
「帝国陸軍の恥部」として封印されていた「アトランタ大虐殺」の検証本がようやく刊行されたね。

軍やOBの圧力に負けずに出版するには相当な苦労もあっただろう。著者は学習院大教授の座すら危なくなったって話もむべなるかな。
でも最終的には現代史学会と皇太子殿下の後押しで出版なったというのは素晴らしいことだ。


巷間に言われていた30万人虐殺のウソはそもそも前から言われてたけど、帝国陸軍の機密資料と生存者への取材から
「虐殺は、白人優越主義者KKKを目的に行ったものだが、現場の混乱から白人を軒並み収監し殺していた」
という事実が明らかになった。

まあしかし「殺害規模は3〜4万人」という結果が明らかになったのは戦争の混乱とはいえ、恐ろしいことをしでかしたものだなと思う。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 06:55:08 ID:Sb0BjlCy0
その数字には戦死や戦闘に巻き込まれた被害者も含まれてるうえ、
アフリカ系市民への暴行略奪は白人の手によって行われた可能性が極めて高い


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 10:37:25 ID:bjP9ON5p0
今朝の報道によると、マッカッシー議院の調査が学会にも及ぶそうだ。
特に米現代史学会関係者の「調査」はこれまでも問題が多く、動向が注目される。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 10:44:54 ID:bjP9ON5p0
最近、出版されたスカーレット・オハラ夫人の『風と共にこんにちは』でも
日本軍進駐前の白人集団による暴行略奪を示唆する記述がある。
夫であり、元市長のレッド・バトラー氏も日本軍の進駐で治安が回復したと
語っていたように思う。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 14:49:26 ID:IkYxu/220
>>925
戦後いちはやくアトランタに国家社会主義アメリカ労働者党支部が置かれた理由を考えてみよう。
その大虐殺とやらの証言者は全部ドイツ系住民だろ?

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 15:26:35 ID:bjP9ON5p0
なるほど。
『風と共にこんにちは』(戦後編)にも、黒人の召使が、
「お嬢様たいへんだ!右手を上げるあの連中がきただ!」
と言って慌てて隠れる場面がある。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 17:41:30 ID:Vz6sFpS10
負けてたら云々〜と史実を語るのがダメだな

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 18:35:28 ID:pJVow1D5P
史実ネタは【】とでも枠で囲ってこっちでツッコミや指摘をするのはどうだろうか

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 22:28:35 ID:pR6RSKrh0
>>926-930
絵に描いたような「アトランタ大虐殺まぼろし派」の意見だな
まるで昭和60年代みたいだw

大東亜大教授の日本「アトランタ」学会会長の『アトランタ虐殺の徹底検証』を端に発するこの論争だけど、
歴史学の分野においては東中野教授のウソがバレてるんだよね。

なかでもサマービル事件(アトランタ南部で2家族11人が日本兵に襲われて殺された事件)の生存者からは
「ニセ被害者呼ばわりされて名誉を傷つけられた」として裁判を起こされている。
この事件は日本の大審院で結審され、東中野教授の敗訴が確定してる。


今回の本の付記にはその顛末も詳しく載ってるからぜひ読んでみるといいよ。
ネットでは密林書店でも買えるのでオススメ。

あ、あと初版には帯に皇太子殿下の推薦文と「畏くも台覧の栄に浴す」の印付きなので急いでクリックだ!

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 00:48:00 ID:sF93M+wh0
午前一時からは「東条英機のオールナイト・ニッポン」

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 02:11:33 ID:af2zdE130
>>933
その生存者と言い張ってた婆さんは、大昔に独逸国家宣伝省が造らせた記録映画の中で、
『日本軍によって虐殺された18才の妊婦』って紹介されてたんだぜ。

この前もパク・サンスとかいう朝鮮系記者の報道番組CBS「News23」に呼ばれてたけど、
虐殺された人間が『虐殺の生き証人』とか全く意味が判らなかった。

ちなみに西米国の知人に言わせれば、パクという司会者はガチガチのナチス信奉者で、
明らかに反米反日工作員だそうだ。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 02:34:17 ID:Ak1fj1hx0
>>935
東中野教授の本を読めばわかると思うけど、教授は意図的に誤訳をやらかしてんのね。
八歳の娘スーザンがマギーフィルムに記録されているスーザンとは別人。それが捏造ニセ犠牲者の証拠だって主張なんだけど、
原文読めばそれはどう考えても同一人物を指してるんだよね。

そのために東京地方裁判所・東京控訴院・帝都大審院でのいずれの審議でも
「被告東中野の原資料の解釈はおよそ妥当なものとは言い難く、学問研究の成果というに値しないと言って過言ではない」
って判決がでてる。

昨年、東中野氏はスーザン氏に賠償金400万円を支払ったそうだ。

そもそも帝国近現代史学会の名誉理事であらせられる東宮皇太子殿下が序文をお寄せになってくださっているのですから、
(反証の論文を書くのならまだしも)ただ感情的に批難するのは帝国臣民として避けたいものですね。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 02:36:43 ID:pqEaZV7/0
>>935
それ、たしかレニ・リーフェンシュタールが監督・編集した怪しげな記録映画だろ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 04:47:02 ID:UotOfLJr0
戦争には勝ったが早期講和に成功しただけで、国交再開後は相変わらずアメリカ頼り。
独立運動が激化してほとんどの海外領土は失うしな、たいして変わんなかったんじゃないの?
負けてたらグアム・サイパンあたり占領されて旅行するのにパスポートがいるようになってたかもしれんが。


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 09:45:32 ID:xBD1Ha/y0
小林よしのりなるポンチ画家が、昭和大帝論とかいう漫画を出して、即座に不敬罪で逮捕されたな。
10年位前に、戦争論とかいう左翼漫画を出し、皇軍の聖戦を批判して逮捕されが、今度は生きて娑婆に出てこんだろう。


940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 09:49:01 ID:18h00ISE0
>>938
負けてたらGHQと呼ばれる亜米利加の組織によって日本は大きく変えられただろうな。
軍は解体されて天皇もただの象徴となっただろう。
沖縄も一時占領されて、返還されても米軍の基地は残っていただろう。
しかし軍備に金をかけない分、経済の成長率は高くなって世界第二位までなると思うよ。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 12:28:23 ID:31Tu7pGR0

昔も今も自説の補強のために、すぐ皇族方を持ち出すのはイヤだね。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 11:33:56 ID:klNxmFPo0
>>940
負けてなおかつ世界第2位の経済力との予測!
さすが日本だ。
しかしそれは戦前派、戦中派の功績だろうから、
戦後派特に戦後派第2世代が社会の中枢を占めても
その地位を確保できるかは予測が難しいところだろうな。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:45:17 ID:UDac9zwH0
シーなんとかという海賊集団が、
南極海で我が国の捕鯨船団にテロ攻撃を仕掛けたようだな。
護衛に付いていた第四艦隊の駆逐艦に艦砲一発で撃沈されたらしいが。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/25(木) 22:49:17 ID:4yFixgzv0
>>943
シーシェパードだな。
最近は世界的に捕鯨への風当たりが厳しくなったね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 03:08:45 ID:Js6VdNfB0
しかし、敵の方法論は確実に間違っている。
まずは、わが日本の正当性を主張すべし。

敵が日和見で軟弱で無知な事は周知の通りであるが、
そろそろ、駆逐艦から聡明な艦長を人選して警備につけるべき。

敵は弱体である。わが駆逐艦一隻で壊滅状態に追い込めるが、
敵は自ら墓穴を掘っているので焦るべからず。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 08:37:42 ID:oUTOG/3K0
反日テロリスト集団が帝都地下鉄で化学テロを起こして大変だったな、もう15年か

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 12:45:43 ID:3bBIv4II0
テロで思い出したが、日本が負けていたら、元勲伊藤公を殺害したテロリスト安重根が、朝鮮民族の英雄になっていたかもしれんとかいう説もあるけどホンマかいな?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 12:53:53 ID:RN3iyg7v0
>>947
なるわけないな。
負けてもいずれ2chのような掲示板はできるだろうけど
そこでそのような話にはなるだろうけどな。
安重根て半島史でも名前のみ出てくるレベルだろ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 14:41:18 ID:Q+0Pje/+0
>>948
かの民族に対する認識が甘すぎやしないか?

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 14:52:24 ID:RN3iyg7v0
>>949
もしかしてネット上の韓国人の反応が韓国全体だと思ってる?
2chの意見が日本の総意と同じ考え方だぞ。
現実の一般的な韓国人でも安重根を特別に神格化なんてしてないから
このスレの日本人に同化した朝鮮民族だと「名前だけは聞いたことある」レベルだと思うが。

大和民族最高!他の民族劣等!で話を進めなくてはならないのなら申し訳ないが。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 16:11:39 ID:6UtKogPPP
民族とか言われると引くわ。
そりゃあ一世紀前は別の国だったかも知らんが、今となっちゃただの朝鮮地方じゃん。
言葉も文化もほとんど本州と同じだし、辛いもん食うこと位しか朝鮮って特徴無いよね。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 17:23:49 ID:BeNUJ0aWP
朝鮮半島の発展は満州の発展と繋がっているんだよな
今や満州〜朝鮮〜対馬〜九州を新幹線が通ってるし

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/26(金) 22:26:21 ID:Js6VdNfB0
朝鮮半島は重工業、台湾は精密電子工業、
本土では設計開発。台湾の優秀さは言うまでもないが、
半島は、だれがやっても統治に失敗だ・・。


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:03:16 ID:29BgFd8D0
職業野球が開幕しましたね。
今年も外国からたくさんの選手がやって来ましたが、開幕1軍に入れたのはたったの2人でしたね。
世界最高峰の日本野球の分厚い壁を突き破るのは大変でしょうが、めげずに練習して、彼らには日本で夢をつかんで欲しいものです。

4年前から始まった野球世界杯も、当初から危惧されていたように日本が強すぎて興趣に欠けるのは残念な事です。昨年の決勝戦20対0では次回の開催も危ぶまれます。
もし先の大戦で日本が米英に負けて、米英の要求通り大日本帝国が分断されていたら、野球世界杯も日本本土、朝鮮、台湾の3チームで1位2位3位を競い合って面白かったでしょうね。
南洋群島だけは微妙に弱くて、アメリカに負けて監督が「21世紀枠で出場したアメリカに負けたことが恥ずかしい。腹を切りたい」などと発言したりww
「相手国に失礼すぎる!アメリカをバカにしすぎるな!あれでも昔は世界最強だったんだぞ」などと轟々たる非難を浴びたりww

いや、こんな下らない妄想をしてしまうのは、「蹴球世界杯でベスト4に入らなければ腹を切る」と豪語している日本代表監督の事が頭にあるからです。世間では楽勝だと言われていますが、悪い予感がするんですよね。
ほら、北京五輪の野球で「金メダルを取れなかったら腹を切る」と言ってメダルも取れずに切腹した監督の例もありますし。。。。


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 01:44:39 ID:UOL0SYJh0
東京巨人軍開幕戦勝利!
大東亜戦争の英雄でもある沢村栄治終身名誉監督が嬉しそうに写っていた。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 02:59:06 ID:v2cgZiOf0
沢村栄治監督といえば手榴弾投げだよな。
ハワイ上陸作戦じゃ、遠くから敵のトーチカの覗き窓に正確に投げ入れて、幾つもの敵陣地を撃破した。
帰国後は陛下から直に金鵄勲章を頂いたそうじゃないか。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 14:16:59 ID:7NspSa8/0
沢村監督といやぁ、臣民栄誉賞第一号だしのぅ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 00:17:48 ID:P3rbhP4l0
春の選抜はやっぱ台湾勢が強いねえ

冬の間も普通に練習できる強みなのかな
北台湾代表の台北工業も南台湾代表の嘉義農林も投打ともバランスがいいな

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 01:46:18 ID:SWiLOaoH0
沢村栄治
通算410勝90敗、終身防御率1.88、完全試合3回、無安打無得点試合10回、最優秀選手6回。
こんな投手、もう出ない。

選抜、嘉義農林頑張れ! 






960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 21:09:21 ID:B4WOQTna0
もし負けていたら、沢村監督は、若い時期に投手のままで戦死でもしていた可能性が高かった訳だから
沢村栄治賞は、監督に与える賞でなく、投手に与える賞にでもなってかもよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 02:05:56 ID:pgOd8FAA0
沢村投手まで戦死するような苦戦になれば、
川上選手や吉原捕手、星飛雄馬のオヤジさん(星一徹三塁手)も危なかったかもしれない。
巨人軍第一期黄金時代の何人が生還したことか。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 03:05:07 ID:5e+wzDmD0
暢気な奴らだな。負けたらそもそも野球する自由なんか無かったかもしんねーじゃないか

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 05:29:21 ID:pgOd8FAA0
米国を中心とした占領軍の統治となれば、
剣道などを止めさせ
ベースボールを奨励したとも考えられる。
3S政策(1つのSはスポーツ)をとり、日本人の痴呆化を狙ったかも知れん。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 12:42:56 ID:EYbRFCjo0
野球の起源は東米って聞いたけど本当なの?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 13:01:14 ID:KK9z1OHK0
いまは江戸時代に江戸の町民が始めて大正時代以降は京城で進化したという説が一般的だよね。

英国という国が発祥で亜米利加合衆国という国が野球にしたという説もあるね。
あのあたりの国はもう滅亡してるしそこに住んでた人もみんないなくなってるからわからんが。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 23:09:58 ID:t02JKAtR0
>>963
剣道が禁止されるというんなら、同じような理由で、柔道も、弓道も、合気道も、槍術も、相撲も、オリムピック競技にはならなかったってことか。
そうしたら花形競技のほとんどが、無かった事になるではないか?
いくらなんでも、そんなことはないだろう。
オリムピックが成り立たないではない。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 22:55:10 ID:lkw6waeJ0
負けてたら語尾に「ござる」を付けずに会話してたかもしれぬでござるな。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 04:19:19 ID:KzRYw1S10
もし負けてたらいろんな文化人も戦没してたんだろうね

たとえば水木しげる監督なんかもニューギニアなんかで帰らぬ人になってしまってさ
人気漫画家そして日本アニメの巨匠になることもなかっただろうね

そしたら千葉の鬼太郎ランドや島根の鬼太郎ワールドもなかっただろうし
もしかしたらディズニーのネズミランドができてたかもしれないねw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 09:24:20 ID:eM+6UNFP0
ディズニーて昔アメリカにあった生物兵器の研究施設だろ
アメリカ人は全部抹殺したけど現地に記念として残してるよな

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 20:27:23 ID:FN+KRCTR0
ディズニーって、フロリダに、パクリ遊園地を作って、帝国著作権協会から猛烈な抗議を受けた会社でしょ?

パクリ方もムチャクチャで、則巻センベイ博士が作った、ねずみ男が胸の4次元ポケットから出した道具で、M78星雲から来たガンダムと闘ったりするショウが見られるらしいぞ。

ディズニーって、戦前は総天然色の漫画映画を製作したりして、巨匠・手塚治虫に影響を与えたりしたそうだけど、本当かね???
落ちぶれたもんだな。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 20:41:21 ID:e5I7xCdrP
>970
黒狩りで創業者のウォルト氏が逮捕され獄中死するまでは素晴らしい作品を量産してたんだけどね。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 22:45:28 ID:eM+6UNFP0
>>970
手塚先生が学生時代に描いた漫画を見て影響されたらしいがな。
たかが毛唐に真似できるほどの文化もなかった。
あいつら豚だったからウンコにまみれて帝国軍人と戦うことで精一杯だったからな。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 22:56:12 ID:KzRYw1S10
順番が逆だ。

ウォルター・イライアス・ディズニー
成年 1901年(明治34年)12月5日
没年 1948年(昭和23年)12月15日

手塚治虫
成年 1928年(昭和3年)11月3日
没年 1999年(昭和74年)2月9日

学生時代に手塚青年が夢中になったのがウォルターディズニーの天然色漫画映画。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:10:17 ID:eM+6UNFP0
そこは史実に合わせないといけなかったのか

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:18:21 ID:KzRYw1S10
これが史実じゃないか
ナニを言っているのだ

たとえ敵であろうとも敵国人を豚だの糞便だの口汚く罵るのことは世界を統べる帝国臣民として相応しい態度だと思うのか?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 23:55:38 ID:eM+6UNFP0
何を言ってるんだ?
いまは地球には帝国臣民しかいないじゃないか。
毛唐が絶滅してなければ貴様は友愛の精神で接するとでも言うのか?
非國民が。

いま気づいたんだけど平成元年て1989年だよ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:03:32 ID:jQjkNCP70
平成元年?

今年は昭和85年だが?

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:09:10 ID:Vig8J9eI0
天皇どれだけ長生きなんだよwww

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:18:36 ID:mQAKquQW0
ネトウヨ
ネトウヨ
ネトウヨ
ネトウヨ

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 00:23:20 ID:0drjiXQS0
いよいよ徴兵だわ。3年間国民の義務を果たしてきます


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 01:01:23 ID:9DVCpfmC0
>>979
今カラデモ遅クナイカラ原隊ヘ帰レ。
抵抗スル者ハ全部逆賊デアルカラ射殺スル。
オ前ノ平壌ノ父母兄弟ハ国賊トナルノデ皆泣イテオルゾ。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 01:07:23 ID:j/7rgE/H0
現代は兵器のハイテク化?とやらで機械が戦争やるらしいよ。
にも関わらず徴兵される人はかなり幸運な人か一部の天才秀才の人
なんだろな・・

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 16:08:39 ID:kPq1Z0R60
皇紀2670年
天孫紀元1795143年

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 01:54:15 ID:mECtzQqx0
    0,,ィ≦テ三三テ≧ュ- 、
      ィ州ii} |!{ヾ(((ヾ(((ハ三ミミ 、
     〃/ノノリ |ヽ.._ノヽ   }}ミミミミh、
    〃//〃  |      ヽ=ノ ;'⌒ヽ}}ミl、
   ,}}| 川|{   ノ     ((⌒ ノ     }}}li
   /川||}!}i|           ̄      }州
   レ {!州!|     ,x‐  ̄ ヽ   ,.z==〃/
   l!( リノ川      <( ハ〉 ノ   { ,ィTヽ /
   トvソノ}}ハ)、        ̄ ノ    l ` ̄ {
   ))ト〃 }|::ヽ            i     ′
    /ノ》州}}}ィ::、     イ    l   ′
    ((∧  州}ソ,ノ   / ` = _ノ   ′
     }  \  ヾィ    ノー- __ -  ,'
    ′   \  ` 、    -‐-  イ
    ′       \   `   __ ,/ l
   ′        \ ヽ       |

  モーネ・アホカト[Maulnen Ahoccato]
     (1666〜1738 フランス)


985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 03:03:55 ID:JaDzNvzb0
何と言っても徴兵を勤め、軍歴のある人材はその後の社会的評価が高いし。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/03(土) 00:51:02 ID:SWeO8Yjl0
大日本帝国臣民しかいなくなった現在、軍隊を維持する意味があるのか
民主化など叫ぶ夢想論者どもは特高で事足りる

303 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)