2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

武藤章について語るスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 12:11:03 ID:nVafL/0e0
有名な人の割にはスレが立ってないので立ててみました。

回顧録でもある「比島から巣鴨へ」が、中公文庫から出版されてます。

2 :棄車保帥 ◆jGok8klrco :2009/08/19(水) 15:13:43 ID:tRsyGkXq0
2get

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 18:35:54 ID:Je1haEL00
石原を丸めこめた人

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 20:15:34 ID:bQNJEM9AO
田中隆吉は武藤を東京裁判で貶めたってことになっているが、

武藤も結構なことやってるんだよな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 22:29:10 ID:CiPZ3DM+0
>>3

しかも、唯一の人みたいね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 23:02:29 ID:Je1haEL00
石原も反論できなかったらしいからな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 12:53:10 ID:HeqWH/Op0
軍政家としてはすごい才能の人だったんだよな

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 10:28:48 ID:2OVw4Jhz0
フィリピン戦では、山下奉文との名コンビぶりをみせた。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 20:19:15 ID:vPzU+Lvz0
>>8
皇道派と統制派の上手く動いた名コンビと考える。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 21:57:04 ID:nf/2DTSZO
永田鉄山が生き延びて陸相となり、その下で武藤が軍務局長になっていたら歴史はもとより後世の評価は変わっただろう。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 23:23:14 ID:/ITf1+zA0
もし派閥抗争が起きず、永田が暗殺されなかったら、バーデンバーデンの3人が
陸軍3長官を占めていただろう。その下で武藤や石原、山下が中央の要職についていれば
その後の歴史は変わっていたと思う。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 19:29:15 ID:FiMFVMm40
小畑が統帥部長やってたら大変な事になってた気がする・・・

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 10:55:07 ID:vrnJNwFd0
作戦の鬼って言葉は、目先の戦術的勝利ばかりを追求して、
永田や石原のような大局を見る戦略眼がなかったって事でしょ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 18:20:13 ID:ydm4PZfHO
負けたんだしw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 20:53:38 ID:L4aauqqGO
田中のおかげで武藤がA級戦犯になったという話もあるが
武藤も結構なことやってるからなあ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 10:37:11 ID:AFkQxI4y0
武藤章は日米開戦回避に、最も真剣に努力した人物。
それがなぜか死刑になり、日中戦争拡大論者であったかのように
嘘の風評が流されている。

17 :シベリアンコントロール:2009/11/20(金) 10:54:08 ID:jC96RAmT0
田中は木戸から天皇を守るため証言するよう求められているから、
ある意味では戦後工作に利用された人物ですね。
武藤は東京裁判でも有力な反証ができなかったのですから、
死刑判決は致し方ないと思います。

>日中戦争拡大論者であったかのように
盧溝橋事件の際に強硬論を主張していたからでしょう。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 11:07:39 ID:AFkQxI4y0
>>17
>死刑判決は致し方ないと思います。

武藤は一切反論するな。反論すれば天皇に罪が及ぶと
脅されていたのだろうから反論できなくてあたりまえだよ。

田中隆吉は武藤処刑後もなお、武藤がああ言ってた、こう言ってたと
嘘の証言を書籍で書きまくった。



19 :シベリアンコントロール:2009/11/20(金) 11:11:12 ID:jC96RAmT0
>田中隆吉は武藤処刑後もなお、武藤がああ言ってた、こう言ってたと
>嘘の証言を書籍で書きまくった。
具体的に指摘していただけませんか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 11:19:32 ID:AFkQxI4y0
>>19
石原の不拡大方針に対して
武藤があんたの真似してるだけと言ったと言うのは
田中隆吉の書籍が元ネタだろ。


21 :シベリアンコントロール:2009/11/20(金) 11:32:13 ID:jC96RAmT0
>武藤があんたの真似してるだけと言った
そういうサブストーリーではなく本質的なところを聞きたかったのですが。
武藤は石原の不拡大方針に従ったのか反論したのかについてです。


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 11:42:03 ID:AFkQxI4y0
>>21
武藤と石原が対立したのは北支での作戦に関してだけで、
上海から拡大した中国戦線拡大とは関係ない話。
それをさも中国戦線拡大を主張していたかのように
言われている。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 11:45:02 ID:AFkQxI4y0
しかし以外にもTBSのこのドラマでは
武藤を好意的に伝えている。
http://www.tbs.co.jp/anosensou2008/

これが真実に近いと思うよ。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 14:15:54 ID:xaOjSftl0
そりゃ武藤シンパの保坂が監修だから

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 19:46:43 ID:NXteLCn80
武藤は上海に行った後、南京攻略を主張してる。
参本から中支派遣軍期の武藤は陸軍を代表する対支一撃論者だった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/20(金) 21:54:55 ID:FKrYpeFb0
>>25
>武藤は上海に行った後、南京攻略を主張してる。


当時の状況の現地部隊では、だれが司令官でも参謀でも
そのように主張するよ。

停戦を考えるのは中央の参謀本部と政治の任務で
現地の武藤がそんなこと、考えられるわけないだろ。
そんな立場の階級ではないし権限もない。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/03(木) 15:41:46 ID:Sf31upJf0
武藤章が日中戦争の時に言い出した、対中一撃論とは誰が考え出した理論ですか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 00:04:10 ID:ONwP3aNMO
対支一撃論は武藤だけでなく、天皇、内閣、海軍、国民ほとんどがそうだったよ。反対は石原、多田の陸軍参謀本部だけだ。参本は上海郊外のゼークトラインの情報を持ってたからかなりの苦戦、敗戦の可能性も視野に入れていた、

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 01:47:42 ID:ePwVuP6g0
>>27
>武藤章が日中戦争の時に言い出した、対中一撃論

武藤が言い出したとする根拠は何か?


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 12:44:21 ID:U4sDjcTy0
>>29

根拠といいますか。この理論は誰が言い出したか知りたかったもので。

私はこれを見て、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E6%94%AF%E4%B8%80%E6%92%83%E8%AB%96誰が考え出したのかと思いましたもので。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 16:28:53 ID:nYFaLgOj0
>>30
別に理論という程のもんじゃないだろ。
大兵力を投入して短期決戦、早期講和にすべきだと意見で、
どこの戦場でもそういった考えは存在する。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/04(金) 16:30:56 ID:nYFaLgOj0
>>30
ちなみに太平洋戦争での海軍の戦いは
つねにこれに相当する。
全勢力を集中投入して、一気に米国を屈服させるという考え。


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/05(土) 15:31:09 ID:BCaODgUz0
関東軍、参本、支那派遣軍と
一貫して対支一撃を主張してたんだが
当時の軍人はみんなそんなもんだろう

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 00:25:50 ID:FY5CLvu20
対支一撃論を最初に言い出したのは、永田鉄山ではなかったっけ?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 07:05:54 ID:fUakMr78O
対支一撃論この時は参謀本部以外殆どがそうだった。蒋介石は本気なのは天皇以下みんな知ってた。第二次上海事変と言う言葉が誤解を招く。日中はこの段階から動員下令が発動された実質的に全面戦争に入る。今までとステージがまるで違うだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/18(金) 08:08:06 ID:uq/ulDu80
太平洋戦争の時も昭和天皇が、日本から講和を持ち出す前にアメリカに一撃与えてからじゃない
とっていう、対支一撃論みたいなこと言ってたね

何かの伝統なんかね?これ

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/27(日) 17:07:22 ID:gmTfNvGB0
処刑前の日記は味があって泣けるよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/07(日) 19:37:52 ID:nJtI7YMO0
田中新一の身代わりに死んだんだよね

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)