2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

雑炊のような日本法は国家の恥だ!!!

1 :法の下の名無し:2008/01/11(金) 20:48:48 ID:+yysjYnH
日本法は外国法の美味しい所をくっつけてでっちあげた
いい加減な法律です。刑事訴訟法の第一条なんか典型的です。
論理性ありません。どうして日本の法学者はこのような
恥ずかしい法律で満足できるのでしょうか。ドイツのように
原理論を追求しないのでしょうか。僕はこんな日本が
恥ずかしいです。

2 :法の下の名無し:2008/01/11(金) 23:04:54 ID:klQkHDAD
雑炊は美味しいです。材料が良いし、日本は美味しい雑炊といえるのではないでしょうか。

3 :山本啓:2008/01/12(土) 00:56:42 ID:MmiWvSFP
マッカーサーのせいだろ。まともに勉強してれば>>1みたいに思うけどさ。それは日本人のせいではない。

>>2
俺も雑炊好き!

4 ::2008/01/12(土) 02:44:38 ID:SlpbQOGu
色んな材料をミキサーに放り込んでジュース作って
美味しいかどうかをみているのが日本法
これじゃとうてい「論理の学」とは言えないだろ・・・
一体法律の学習者は何を学んでいるのかと思う
ただ色んな法律本をむさぼり読んで、
美味しいかどうかの感覚をつかむだけか?
法律の答案も、読んで美味しいように書ければ合格なの?
なんじゃそりゃ

5 :法の下の名無し:2008/01/12(土) 19:27:08 ID:KK4xhlAL
ユークリッド幾何の原論ような演繹的体系

6 :法の下の名無し:2008/01/12(土) 22:41:26 ID:ckjTmoID
雑炊もクソも無い。法学なんて、それ自体うさん臭い。ドイツも同じ。文系で科学的な学問は経済学だけ。ドイツだのなんだのって視野狭過ぎ。 …コブ=ダグラス型生産関数
…ラムゼイ価格規制
…動学的最適化理論

7 :法の下の名無し:2008/01/13(日) 01:32:10 ID:rAfCtKkH
科学性への切ないまでの憧憬だっけ。法学だって苦しんでるんだぜ

8 :法の下の名無し:2008/01/13(日) 13:27:11 ID:PjNBxaRS
権威のある人間の理論が優先なんて
日本社会を上手く捉えていると思うが

社会が論理的じゃないんだから
法学が論理的になったら虚構の学問になってしまう

9 :法の下の名無し:2008/01/13(日) 18:25:58 ID:SJFPqWUE
>>8
いえているな

10 ::2008/01/13(日) 21:14:21 ID:XIQ7Li9V
>>8
では理論構成とは何なの?
社会が理論的に構成できないのに
理論構成というのがあるのはおかしいよ

11 :法の下の名無し:2008/01/13(日) 23:32:08 ID:G+kv8l2y
よく知らんけど
サイレントマジョリティを考慮してとか
多方面から慎重に検討いたしました結果とか
そういう枕言葉の一種じゃないかな>理論構成

重要なのは結論であって、それだけ見とけばいいよ

12 :法の下の名無し:2008/01/14(月) 01:38:40 ID:i2ylqix3
お前らホンっト、チン化す。経済学は自然科学者達から称賛されてることもある。
視野狭いんだよ!少しは数学とか自然科学とか経済理論に興味を向けろ。『法と経済学』勉強しろ。文系の抵抗勢力ども。法学・社会学・哲学・文学・…

13 :法の下の名無し:2008/01/18(金) 02:05:07 ID:va4pudEN
終了

14 :法の下の名無し:2008/01/21(月) 00:39:11 ID:NXPiOy4x
終了

15 :法の下の名無し:2008/01/22(火) 07:35:22 ID:IJZKGFKM
再会
日本法はわけがわからん
なんとか汁

16 :法の下の名無し:2008/01/22(火) 20:26:38 ID:E2ls8mk0
読み甲斐があって楽しいじゃないか。解釈が分かれる法典って素敵!

17 :法の下の名無し:2008/01/23(水) 02:08:59 ID:DQuRGRZe
どんなにわかりやすく立法しても>>1には理解できないだろうなあ。

18 :法の下の名無し:2008/01/23(水) 13:42:52 ID:VqHuJnmx
>>16
楽しくないんだが
どう読めば楽しいのか
教えれ

19 :法の下の名無し:2008/01/24(木) 07:32:00 ID:G9Vo2n2g
決められた枠組みの中でベストを尽くすだけ
それ以上のことは国会議員さんの仕事

20 :法の下の名無し:2008/01/24(木) 14:25:51 ID:HWvLbUon
なんでも雑炊にできるのが日本のいいところだと思うがね

21 :法の下の名無し:2008/01/24(木) 14:28:52 ID:lCDNVxGz
ただのごちゃまぜだろ。知的にはいかがなものか

22 :法の下の名無し:2008/02/01(金) 20:07:39 ID:dMZ++Ton
あげてえ

23 :法の下の名無し:2008/02/15(金) 18:56:07 ID:Elenu4wv
70年代に政治資金規正法を強化したのが自民党と建設業界の癒着を
加速させた要因だという。この時期に農民が土建屋に大勢鞍替えした
という話で、これが食料自給率低下の起源にもなっている。昨今の
政治・社会情勢を総体的に見ると、こういう歴史の皮肉が痛烈すぎる。
国会法を厳しくしたら議員が法律を作らなくなった。公選法、規正法を
厳しくしたら裏金が必要になった。日本法はバカげた逆効果ばかり。

24 :法の下の名無し:2008/02/15(金) 22:03:00 ID:lx2s2vAs
 こんなところまできて,グダグダと繰り言を述べているのか?
 ご託を述べる前に最高学府(w)でせいぜい勉強することだね。
ttp://d.hatena.ne.jp/part_of_gorgona/

25 :Barl-Karth:2008/02/15(金) 22:46:36 ID:lx2s2vAs
>>24
は,私の書き込みです。
 その証拠はブログに残している。

26 :法の下の名無し:2008/02/16(土) 00:32:09 ID:CYpiJoy8
>>2
たしかに雑炊はうまい!
>>18
法(憲法)の解釈は芸だと長谷部が言ってたよ。


27 :柳瀬 良感:2008/02/16(土) 00:43:28 ID:yq1S0Tdn
 いちはつの はなゆきいで 我が目には 今宵ばかりの 春 いカントす(法書 片言)

28 :.:2009/07/26(日) 13:44:46 ID:CEPfpPzU
題名は匪決(阿部和重著「ニッポニアニッポン」PARODY?)

参照 http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=ji0

刑戮内幕における攷考有り

29 :法の下の名無し:2009/07/26(日) 15:13:23 ID:W5LPMxNr
立憲主義における日本国憲法の意義ってなんですか?

また世界の憲法史の中での日本国憲法の位置について教えてください。

30 :法の下の名無し:2009/07/26(日) 17:08:01 ID:rV9jgqUI
雑炊大好き。

31 :法の下の名無し:2009/07/27(月) 00:11:11 ID:OalHgHKO
憲法の解釈は個別案件では、行政レベルでは、自分の首を絞めたり、
他人の首を絞めたりでは?


32 :法の下の名無し:2009/12/19(土) 14:41:25 ID:tCjC4orG
ドイツもBBCで変なホットドッグまがいを宣伝してるけどな。
何やらホットドッグを一口サイズに切ったものをカレー風味にしていて、
見た目豚の餌にしか見えなかった。ゲロゲロ
Curry何とかって言ってたけど、思い出したらまた書くよ。

33 :法の下の名無し:2010/03/22(月) 14:44:46 ID:PW7LclwY
同意。

34 :法の下の名無し:2010/03/23(火) 14:59:32 ID:inSGiWlM
確かに日本法はダメな法ばかりかもしれない。でも
旧食管法を守って餓死した、山口良忠判事の言葉を
引用しておきたい。

「食糧統制法は悪法だ。しかし法律としてある以上、
国民は絶対にこれに服従しなければならない」

出典は(柴田光蔵著『法のタテマエとホンネ』
(1994年)p.33)より

35 :法の下の名無し:2010/03/23(火) 21:13:18 ID:4iVZAfuf
特に罰則は無いけど国民は食事をしてはいけない
と言う法律を作れば
この手のバカは一掃できるな

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)