2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人権擁護法20

1 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 19:53:10 ID:i++5/WVM
2chでスレを立てるのは久々です。
人権擁護法19
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1159586364/

2 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 20:02:02 ID:i++5/WVM
21が正式だったらしくて申し訳ない。テンプレはリンク切れもあるので結構変えさせていただきます。

人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
人権擁護法案に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html
日本ペンクラブの公開質問状とそれにたいする起草者の返答
http://www.japanpen.or.jp/committee/genron/020417.html
archives of bewaad institute@kasumigaseki [law]
http://bewaad.sakura.ne.jp/?category=law

学生に勉強の大切さを教えてくれるありがたいサイト。
ネタを提供していただいてありがとうございます。
人権擁護(言論弾圧)法案反対!
http://blog.livedoor.jp/no_gestapo/
サルでも分かる?人権擁護法案
http://blog.livedoor.jp/monster_00/

3 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 20:03:19 ID:i++5/WVM
過去スレ10まで

1 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1109420950/
2 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1111401714/
3 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1112604197/
4 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1113091213/
5 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1114697576/
6 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1117724557/
7 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1119369249/
8 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1119792070/
9 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1120073986/
10 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1120544112/

4 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 20:07:11 ID:i++5/WVM
11 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1121055532/
12 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1121579897/
13 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1122509191/
14 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1125106992/
15 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129304099/
16 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1129454139/
17 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1131965325/
17(実質18)http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1131981209/
18(実質19)http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1143823774/
19(実質20)http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1159586364/

過去ログはhttp://makimo.to:8000/
で「人権擁護法」を検索すると良いです。

5 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 20:09:20 ID:uf6KYnhl
スレ立てお疲れ様です。

6 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 20:13:39 ID:gkOA1ABg
いま反対なさっている方は現代会では憶測ですね、憶測の理論は当てになりませんよ
憶測より実際この法案を体験なさってそれで悪いといったほうが良いですよ
一度可決後の世界を体験してからでもぜんぜん遅くありません

7 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 20:44:23 ID:xVP6WY2q
スレ立て乙。

8 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 21:04:35 ID:OpUj7TG5
>>6
可決と施行の区別がついてない時点でボツ。

9 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 22:37:24 ID:DdWm7wlx
>>前スレ943
だから日本国籍取得者の条件が欲しいってだけなんだけど。
辺なのが混じらないように。

10 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 22:46:46 ID:i++5/WVM
おれ、外国人云々にこだわるやつってよくわかんないんだよなあ。
日本人でも変な奴はいるし、外国人でもまともな奴はいるだろう。
特にこの法案は人種・民族差別規制が目的の一つなんだから、外国人のような差別されやすい
人間を擁護委員に入れることには意味があると思うけどなあ。

こういっちゃなんだけどさ、外国人という枠組みよりも擁護法反対集会とかに参加している連中の方が
よほど変な人間が含まれている割合は高いだろう。
反対派の連中は外国人なり何なりを変な奴、変な奴と連呼するけれど、俺から見れば、
ろくに条文も読んでない法案に反対し、デマを流し続ける連中の方がよほど変だと思うけどなあ。


11 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 22:50:37 ID:63pVcGb8

ろくに条文も読んでない法案に賛成し、デマを流し続ける連中の方がよほど変だと思うけどなあ。


12 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 22:55:18 ID:63pVcGb8
人権は金になる


http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf124409.jpg



13 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 22:56:00 ID:i++5/WVM
デマの例を挙げてみ。

俺はいくらでも挙げられるし、挙げてきたけどな。


14 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 22:59:04 ID:63pVcGb8
>>13
もう、そういうレベルの低いやり方は止めましょうや・・・って話。


868 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/03/03(月) 22:04:26 ID:Zf9rM6kL

848 名前:猫 ◆u0ZYnEjMF6 [sage] 投稿日:2008/03/03(月) 13:05:35 ID:/ZUs2bzC
話はやや飛ぶのだが、擁護法に関心を持っている人もこのスレを見るのでひと言。
− 中略 −
あんまうかつなことをしていると、半島発祥のそれ含めその手の組織に名簿流されているかもしれんから、


853 名前:猫 ◆u0ZYnEjMF6 [sage] 投稿日:2008/03/03(月) 13:32:11 ID:/ZUs2bzC
別に反対派たたきのつもりはそんなにないけどな。
− 中略 −
2chらしくいえば、陰謀論のゆとり化に俺が違和感を感じているので、ひと言書いておきたかった、と。


> あんまうかつなことをしていると、半島発祥のそれ含めその手の組織に名簿流されているかもしれんから、

> 2chらしくいえば、陰謀論のゆとり化に俺が違和感を感じているので、ひと言書いておきたかった、と。

陰謀論を掲げながら陰謀論を批判、自己突っ込み、お疲れ様ですw

15 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 22:59:36 ID:DdWm7wlx
比率の問題。
日本在住の外国人の大部分を占める特定国籍に人権ゴロが多いってだけの理由。
しかも同胞意識が強く、グループからはじき出されるとまともに生きていけないらしく、
それ故に庇おうとするし、まともな判断が期待できるとも思えないから。
反対派の基地外レベルのやつも入れたくないのは同じ。

それに、別に被差別者どまんなかの渦中の人が居なくたって、
人権擁護ぐらいできるでしょ?
特定の集団に肩入れしない人達であれば理想的なんだけど、
それが出来ないから特定の集団に肩入れする可能性が高い人達を除きたいだけ。
そういう状態になると、被害をこうむるのは善良な日本国民である可能性が高いし。

そもそもこれが出来ない程度のものなら、それこそ法案作り直した方がいいと断言する。

16 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 23:06:59 ID:i++5/WVM
>>14
いや、これは煽りぬきで聞くけど、別に擁護法反対運動に限らず、どんな政治運動だろうと、
なんらかの形で政治団体が背景にある、というのは、俺の見聞きしたかぎりでいえば、
多分事実だと思うんだが。擁護法を推進する勢力の一つとして解同がある、というのと同じようにね。
実際に半島に名簿が流されているかは別として、そういう可能性を一切疑わないとしたら、
あまりにも危険すぎると思うんだが。
別にその手の団体が裏で糸を操っているとかの話ではなくてな。

これは陰謀論なのか?

法学板ではなすような話題ではない、という批判なら理解できるが。

17 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:09:57 ID:63pVcGb8
自分の陰謀論やデマは「良いもの」なんですかw

18 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 23:10:45 ID:i++5/WVM
デマならデマでよいので、早く実例を挙げてほしいのだが。

19 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:11:29 ID:63pVcGb8
>>14

20 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 23:12:02 ID:i++5/WVM
いや、それのどこがデマなんだ?
ちっと具体的にのべてみ。

21 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:12:46 ID:63pVcGb8
デマ 1
〔デマゴギーの略〕
(1)政治的効果をねらって、意図的に流される虚偽の情報。悪宣伝。
(2)根拠・確証のないうわさ話。流言蜚語(りゆうげんひご)。

三省堂提供「大辞林 第二版」

22 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:16:22 ID:DdWm7wlx
>>16
陰謀論で語らず、運用の問題で語ればいいだろ。
実際にどの団体がどんな活動してるのかはわかるのだから、
どの程度の活発さか、人数、割合などを加味し、
そういう団体に利用されないようにって方向で考えればいいだけ。

少なくともコピペされた発言の部分は陰謀論レベル。

23 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 23:16:41 ID:i++5/WVM
いや、だから具体的に述べてくれよ。


24 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:16:59 ID:p6YQPgqB
衝撃の事実!!人権擁護法反対派は警察に要注意人物としてマークされていた!!
善良な市民が過激な運動に巻き込まれる恐怖!!貴方の就職・家族も大丈夫?

2ちゃんねるやmixiなどネットで話題の人権擁護法反対運動に驚きの事実が判明した。
なんと、反対派が警察に要注意人物としてマークされているみたいなのである。(動画参照)
気軽にアクセスできる言論空間にも恐るべき危険が待ち構えてるかもしれないのだ。
現在、2ちゃんねるやmixiでは誰でも気軽に参加できる「ワンクリック運動」が盛んだ。
そこでは、大手のメディアがあまり取り上げない類の運動への協力を求めている。
私達も彼等の熱心さに、つい軽い気持ちで協力してしまいそうになる。
しかし、この動画での警察の対応を見るとその気軽な「ワンクリック運動」にも
注意が必要だと教えてくれる。
気軽にクリックする前にもう一度考えてみて欲しい。どんな人たちが運動を主導しているか。
そして、本当に自分にとってその運動に賛同する意味があるのかと。
ひょっとしたら、そのクリックが貴方の人生を台無しにしてしまうかもしれないのだから。
http://jp.youtube.com/watch?v=3IL-ODiFAvI
※動画に映ってる人物の著作には、このようなものがあります。
「ヒトラー思想のススメ―自然と人類を救済するナチス・ヒトラー世界観の120%肯定論」

●反対派の言ってることはウソ?!冷静に人権擁護法を検証した動画もあります。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520124



25 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:21:04 ID:63pVcGb8
> 2ちゃんねるやmixiなどネットで話題の人権擁護法反対運動に驚きの事実が判明した。
> なんと、反対派が警察に要注意人物としてマークされているみたいなのである。(動画参照)

wwwwwww

26 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/06(木) 23:22:59 ID:i++5/WVM
>陰謀論で語らず、運用の問題で語ればいいだろ。
いや、俺はそのレスでは、擁護法の運用の話はしていないのだが。
反対派の運動家連中がやたら怪しい団体怪しい団体連呼しているくせに、自分の署名が
それこそ怪しい団体に利用される可能性を気にしていないことに対する違和感を表明しただけなのだが。

何でそんなに反発したいのかよくわからん。
自分の書き込みにこういう言い方をするのも何だが、俺の話なんてたいした話じゃないだろう。
政治運動をしていたら、旧来の政治団体がかかわって来て、名簿を利用されることもあるだろうから
気をつけようね、という話だろう。そんな事実はあり得ない、と否定しているわけなのか?
別に俺は、宗教右翼が全部裏で操っているとかというような、政府は擁護法の成立を秘密裏に行おうとしている
レベルのデマは流してないつもりだが。

27 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:25:25 ID:DdWm7wlx
そういうレベルの話をするからダメなだけだろ。
自分じゃ違うと思ってるみたいだけど、言ってる事は反対派の陰謀論と大差ないし。

28 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:28:39 ID:63pVcGb8
> なんと、反対派が警察に要注意人物としてマークされているみたいなのである。

ありえねぇwwwwwwwww

29 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:30:22 ID:DdWm7wlx
見てきたけど、単に警察に予め許可取ってなかっただけだろこれ。
馬鹿すぎるw

30 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:31:34 ID:63pVcGb8
>>29
だな。

31 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:35:36 ID:NY3Lq3Zu
半島云々等が相手の主張に持ち出されるとこれを陰謀論といい、
自己の発言がこのことで非難されると
半島云々は現実味があり、陰謀論でないと主張する。
矛盾でないのかな。
自己の主張の正当性にとってそれがどうあるかが第1で
その事柄の真実性については第2に見ているから
そういう判断をしていると思えてしまう。
制度の運用は結局は人が行うのだから
そういう考え方がこの人権法案に関しては一番問題だと思う。


32 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:38:25 ID:uf6KYnhl
新風は
警察庁警備局二課、警視庁公安三課、法務外局公安調査庁の監視対象だよ、当然。
公安なんだと思ってんの。官僚はちゃんと仕事するよ。

33 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:43:21 ID:p6YQPgqB
>>29
「私の写真を持って警察官が待ち構えて」と動画中で発言してる。


34 :法の下の名無し:2008/03/06(木) 23:49:48 ID:DdWm7wlx
>>33
どうせ何度も同じ事を繰り返してるだけじゃね?
そりゃ常習犯なら毎回同じ警官が行く訳じゃないだろうから、顔写真ぐらい用意するだろうし。

35 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 00:02:51 ID:uj7rl1K/
緊急最優先でお願いします。
人権擁護法案に反対の人は
法案反対要請書を送ってください。
 
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
3月10日、必着!
 
書き方はここが参考になります。

「外国人参政権 @ wiki」より
人権擁護法案反対要請書
http://www6.atwiki.jp/sanseiken/pages/17.html
 
人権擁護法案の危険性 - ゲスト:戸井田徹 議員、水間政憲
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525986

36 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 00:04:57 ID:I5w53EOh
>>16
論点1)

反対派の陰謀論をスレから排除することに躍起になるが、賛成派の陰謀論を
堂々と述べるダブスタに問題がある。

「 賛 成 派 の 陰 謀 論 は キ レ イ な 陰 謀 論 」 でつか?

論点2)

ましてその陰謀論を「恫喝」として使う卑劣さが気に入らない。

まあ、いわゆるデムパ反対派が「法案が通ったら日本は〜」っつうのも脅しだ。
ただ、「人権擁護法に賛成してると街道に名簿流されるぞ」なんて脅しはしてないだろ。

37 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 00:09:36 ID:I5w53EOh
仮:「人権擁護法に賛成してると総連に加担してると見られて公安に名簿流されて人生終わるぞ」

のほうがリアリティがあるか?


猫氏はこれと同じレベルの「恫喝」をしてることに自分で気付いてほしいものだ。

38 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 00:10:45 ID:HBDwhCna
>>32
> 公安調査庁の監視対象だよ、当然。

公安調査庁の監視対象なんて、一体、何処で情報仕入れて来るんだよ。

39 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 00:20:37 ID:q8pvAkJC
前スレの流れでいえば、法務局職員(擁護法案でいう事務局職員)のことだろ。
彼等なら国家公務員採用試験合格者だから、受験資格に国籍条項がある限りは
実質的に事務局職員にも国籍条項があるのと同じだろ。
帰化在日や同和関係者が事務局職員になる可能性なら現在の法務局と同じだから危険性も同じだよ。

40 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 00:30:22 ID:C3aSKiyh
http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/KAKO/200711.html
11月17日(土) ○右翼団体が,外国人参政権問題を取り上げた反対街宣活動を実施(東京)。

41 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 00:50:57 ID:HBDwhCna
>>40
最近の内外情勢 2007年11月

「内外情勢の記録」に載ったら「公安の監視対象」とか発想がアホだなw

42 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:05:13 ID:C3aSKiyh
無理しなくていいよ、君。
世間知らずの君が治安活動知らないだけで、現実は現実だから。
左右の過激な運動に関わって、就職アウトだったり、人事と連絡とられたり、
自分が知らないところで人生棒にふってる奴はいくらでもいる。
もちろん彼らは政治活動が商売なんだろうから、もう後戻りできない。
せいぜい組織化に精を出すしかないんだろう。

43 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:07:59 ID:HBDwhCna
なんか勘違いしてるようだが、
「監視対象団体」は「団体名」がしっかり明記されるものなんだが、ご存知?

44 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:08:51 ID:C3aSKiyh
同じことだ。しっかりマークされてる分にはね。

45 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:11:22 ID:SDVEBpgY
>>26
反対派の方々は被害妄想でしか語れないからこの程度ですよ、まだ体験もしていないのに自分の思ったことに勝手に思い込んで反対だと強行する
自民、公明の2党が推進している法案だから安全性も取れているのに自らの被害妄想優先させているんですから
皆様現実見ましょうね

46 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:16:04 ID:HBDwhCna
お前、新風の事言ってるのか?w
ありえねwwwwwww

あいつら、何かする前に、毎回公安に連絡よこす
すんげー迷惑な連中だよなw

何が目的かは知らんがw

47 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:24:46 ID:HBDwhCna
大体、自民党の別働右翼部隊が公安の監視対象とかありえんわw

48 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:24:47 ID:q8pvAkJC
陰謀論だけどさ、救済手続きの不開始事由に関する規則のアウトラインを読んだ感じ、
法務省も警戒してると思うよ。
だから法務省の外局にして、従来通り解同による糾弾も救済対象として処理するだろ。
特別調査から人権擁護委員を排除しているのも(現在でもそうだけど)人権委員・
事務局職員・人権擁護委員の中で一番変な人が入り込みやすいからだろ。

逆に内閣府の外局にしないのも統一教会や日本会議対策かもしれないね。

49 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:36:08 ID:C3aSKiyh
>>45
君も、体験だとか、その喋りだとあちこちで突っ込まれてるからやめたほうがいいな。
反対派の嘘を許してはいけないだけで、この法案に限って賛成か反対かなんて
おのおのが考えればいい。
どちらにしろ、まともな奴はなんらかの法整備の必要性は認識してるだろうしな。

>>46-47
なんでそう連投してまで監視されてないといいたいのかわからないが。
新風は今のところ破防法適用団体とはみなされない、2ちゃんで笑われる団体にしても、
狂信的に活動する団体が監視されてなくてどうする。現にチェックされてる。
公調は市民団体、労組、はては老人クラブまで監視対象にしてるわけで。
かつてマスコミでも報道されたとおり。
共産党であるとか、色んな政治団体系列とみなしてね。予備調査。
オウム事件が本格化する前には公調は潜入してたのかな。
左翼も減って国のリストラ対象になってから、組織維持で予算確保に必死。

50 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:37:33 ID:HBDwhCna
はいはい、ウヨウヨw

51 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:39:49 ID:HBDwhCna
ほーら、朝鮮人、新風がここにいますよw
もっと叩けよw お前らの宿敵だろw

52 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:42:21 ID:4WvgueSs
>>50
お前、懐かしのウヨニート認定君だろ。
元気してたか?

53 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:44:39 ID:HBDwhCna
新風が憎くてしょうがないのねw
乞食のようにタカリながら生きていくw 
かわいそうな、在日朝鮮人だね、祖国からも見捨てられてw
新風からは痛いとこ突かれてw



54 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:46:57 ID:HBDwhCna
バーカ、俺は新風なんだから、やりっ放しでいいだろうw
惨めだね朝鮮人は祖国から棄てられて、国内からは嫌われてw


55 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 01:51:46 ID:HBDwhCna
>>52
バーカ、ウヨニート認定しなくとも
新風はバリバリの右翼だろう?w

56 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 02:00:54 ID:HBDwhCna
ここの住人、マジで頭おかしいな。
陰謀論か○○認定しか出来ない。

57 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 03:16:16 ID:4WvgueSs
いや、誰だかわかったから元気にしてたか聞いただけなんだがw
相変わらず日本語通じてなくて何よりだ。

58 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 03:54:07 ID:fxrDWLkP
>>ほぼ通過よ 産経の記事 http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/071203/stt0712031946004-n1.htm

なぜナチスを阻止できなかったのか−マルチン・ニーメラー牧師の告白−
 
 ナチスが共産主義者を攻撃したとき、自分はすこし不安であったが、とにかく自分は共産主義者でなかった。だからなにも行動にでなかった。次にナチスは社会主義者を攻撃した。自分はさらに不安を感じたが、社会主義者でなかったから何も行動にでなかった。
それからナチスは学校、新聞、ユダヤ人等をどんどん攻撃し、自分はそのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。それからナチスは教会を攻撃した。自分は牧師であった。だからたって行動にでたが、そのときはすでにおそかった。



59 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 03:59:51 ID:fxrDWLkP
>>1 40,50歳の日本人なら この法案が危ない事ある程度気がつく
その変の時代は、大学でも血を流す学生運動が盛んだったから

 通過しなかったらホッとするけども 政治が今推進する今
 報道局も通過を知っていて あきらめ。報道はしない。

 中国餃子の 福田の対応にしろすべてのことがからむ

 外国人の日本が終わる日

なぜナチスを阻止できなかったのか−マルチン・ニーメラー牧師の告白−
 
 ナチスが共産主義者を攻撃したとき、自分はすこし不安であったが、とにかく自分は共産主義者でなかった。だからなにも行動にでなかった。次にナチスは社会主義者を攻撃した。自分はさらに不安を感じたが、社会主義者でなかったから何も行動にでなかった。
それからナチスは学校、新聞、ユダヤ人等をどんどん攻撃し、自分はそのたびにいつも不安をましたが、それでもなお行動にでることはなかった。それからナチスは教会を攻撃した。自分は牧師であった。だからたって行動にでたが、そのときはすでにおそかった。


外国人参政権付与も首相次第 公明に各党同調 自民反対派は沈黙
福田首相は推進派

 今急遽 色んなところで、議員や安倍首相が動きだした
 現実見てもいいんじゃ?

60 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:04:18 ID:BVQIjcaJ
>>36
反対派の集会は街宣右翼や新風が一緒にやってるの知ってる?
なめ猫などのコテもそいつらと深い関係があるんだけど

しかもこんなこともあった

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1155559514/
秋葉offとTBS警備員との口論がうpされる。その子供じみた映像をν速民がバカにし始める
offを小馬鹿にするとムキになって反論してきたり、工作員扱いするoff板住民おもすれー
offを茶化して遊んでいたらそのoffの主催者がかなりのカンパを貰ってることが分かる。
           ↓
主催者コテや特定のコテがグルになって、わざと工作活動?この集団そのものの信憑性が
疑われ始めるも、依然としてカンパ金を特定口座に振り込めと運動中
           ↓
オフスレで30万募金したとレスあるが、その後の会計で反映されてない事が判明(着服の疑い?)
           ↓
オフスレ主催の2人のコテが、他にも色んなデモスレを運営し、一つのオフスレで
600万のカンパ金を搾取してるのが明らかに。これら集まったカンパ金の使い道に
ニュー速のメスが入るここまでの流れ〜集めた金の行方が不透明だ、通帳見せろ
           ↓
KN※主催コテ)通帳うpしてもいいがデジカメないから無理
南米院※コテ)じゃあKNの住所にデジカメ送る
KN)なぜか携帯で撮ると言い出す、携帯で送り方わからない、うp無理
住民)携帯のやり方やUPローダーのやり方教えるよ
KN)なぜか突然キレる、
住民)早くうpしろよ!!
9※取り巻きコテ)さっきKNと電話した、17日以降になるよ
住民)なんで今すぐうpできないんだよ?
KN)うpゴネまくり
           ↓
名無しで不自然にKNを擁護する書き込み。その後KN本人がコテを出して書き込みをするが・・IDが同じ!?
オフスレ主催者の自作自演工作活動がバレ、更にオフスレへの批判、疑念が
強まる。更に、KN本人はオフスレで自作自演を認めた
           ↓
8/14,15主催コテ(KN・イラネ)による街宣車の前での演説動画が配信、あまりのgdgdぶりにν速民大爆笑ww←今ここ

61 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:07:48 ID:BVQIjcaJ
>>38
公安調査庁

http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/index.html

11月17日を要チェックな。

残念ながら監視対象は事実です。
デモの動画みてみ
メモしてるおっさんが出てくる

62 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:10:55 ID:BVQIjcaJ
>>41
その情勢の監視内容見てる?

公安調査庁(こうあんちょうさちょう、Public Security Intelligence Agency; PSIA)とは、
破壊活動防止法などの法令に基づき、


「日本に対する治安・安全保障上の脅威に関する情報収集(諜報活動)を行う組織である」



法務省の外局。略して「公安庁」・「公調」。

63 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:16:43 ID:BVQIjcaJ
>>43
新風がデモをしてるわけではないよ
新風も加わってデモしてるわけ
そこに加わってデモした人も公安に監視される

64 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:19:50 ID:BVQIjcaJ
ID:HBDwhCna

リアル珍プー君だったのかw
レスして損した

65 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:43:02 ID:K4a/jhmc
内部告発!!過去に人権擁護法反対運動に参加された方の衝撃の告白!!
「ワンクリック運動」から過激な運動に巻き込まれた方の悲痛な叫び!!
本当に私達の個人情報は大丈夫なのだろうか?!


http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1204727377/779
779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2008/03/07(金) 05:05:16.14 ID:zQ2iCeZF0
>>777
何が議論だ?俺とお前がいつ議論をしたのか教えて欲しい
一方的に机上の空論を一説打って皮肉り相手が自分にレッテルを貼っていると決め付け話を聞きもしない
お前のやってることは議論ではないし、頭から左翼に洗脳された人間と決め付けているのは俺を侮辱しているのか?

言わせてもらうが、
平和神軍の幹部がVIP発反対運動に公式に招待されて街宣車で乗りつけたはずだ
勝共連合の幹部がVIPやオフスレで○○さんと呼ばれて有識者の講演会とやらも開いていた
俺は忘れてないぞ アホのネトウヨが右翼系のカルト宗教団体に煽動されていた事実を


66 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:49:39 ID:azsk4iN8
>>65
ただの一般人が扇動してるとは思えなかったが
やっぱり扇動してる黒幕は一般人じゃないわな

まぁ国民の多くが疲弊した結果もあるんだろうけどね

67 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 06:50:26 ID:Ja+yJRoV
ID:K4a/jhmc

推進派って頭悪い工作員しかいないんですか

68 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 07:03:35 ID:azsk4iN8
>>67
787 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2008/03/07(金) 05:32:42.70 ID:zQ2iCeZF0
>>784
妄想とでも何とでも言えばいい
だが事実だ

当時は活動資金を寄付で云々とかいって寄付の明細を出さない上に
女性を恫喝して借りたデジカメを返さないとかで大問題になってたな
VIPの人権擁護法案反対運動スレは糾弾スレになりブサヨみてーに内ゲバしてたよな
「右翼団体が来るなんて聞いてなかった!」「どうしてVIP発なのに当然のように街宣車が用意されてるの?」
「だからカンパの明細出せよwww何に使ったんだよwww打ち上げってなんだよwwwww」とか凄かったな

69 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 07:48:32 ID:gMn9Vu6C
前スレ>>1000
区別出来てようが出来てなかろうが嘘は嘘だよ
事実と違うんだから

70 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 09:01:21 ID:wcfMazS1
一つ気になったんだけど、
法案は現状、自民党内で議論中みたいだけど
法務省案ベースと考えておいていいの?
「前の案を白紙にして議論中」とも言われてるけど。

71 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 09:15:04 ID:2oY/aqfs

こういう話をするのが居るんだけど、どこまでリアリティあるの?

206 名前:名無しでいいとも![] 投稿日:2008/03/07(金) 08:59:07.09 ID:B28tCrNM
>>123
通っても大して困らないというのが分かってきたから
法学板では擁護法案反対派がボコボコにされてるよ
あと頑張って反対活動してる連中の胡散臭さ(実は名簿屋がweb署名集めてたり)が露見したので



72 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 11:10:17 ID:yo3p4JyS
>>69
いや、普通に「嘘」と「間違い」は別物だが。

そしてそこは本題ではない。

「罰金」と「過料」を取り違えることは良くない。わざとすり替えるならさらに悪い。

それとは別問題として、そもそも過料は必要なんですか?とスレ住人に問うと、
「反対派は罰金と過料を・・・だから法案は安全だ!!」みたいな話になる。

「 そ こ が お か し い 」っつってんの。

73 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 11:13:19 ID:yo3p4JyS
追記

皮肉なことに、俺がやってるのもこのスレの賛成派と本質的に同じな。

「反対派のデムパを叩くことで賛成に傾かせようとする」
「このスレの賛成派のおかしさを叩くことで反対に傾いてしまう」

結果的にそうなってしまったわけだが・・・

74 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 11:17:16 ID:gMn9Vu6C
>>72
別問題の事を言ってるなら前スレ992の例はあんたが話通じてないアホってことになるんですけど…

75 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 11:27:17 ID:yo3p4JyS
>>74
誤読したら誤読させた文章が悪いと。
見事な水掛け論だな。

こんな枝葉末節に至るまで、「自分が正しい」と言い張らねばならない人間の論など、誰が信用すると思う?

76 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/07(金) 11:32:31 ID:yo3p4JyS
言ってる意味がよく判らんが…
992の例だと賛成派は反対派の嘘の一例として過料を罰金と言い換えたことを批難してるわけだ
それに対するお前の答えは中身がほとんど変わらないんだからいいじゃないかというもの
でもそれは罰金を過料と言い換えた嘘つきな賛成派を否定したことにはならないわけで
逮捕の例も罰金の例を恣意的に用語を入れ替えて印象操作してるんだから嘘つきな賛成派の擁護にはならないよね


-----
これ、文章になってないぞ。やり直し。

77 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:24:26 ID:gMn9Vu6C
>>75
だってAは嘘つきだって主張してるのにそれはそれとして云々といきなり別の話をしてるんだろ?
話通じてないし突然持論を展開する奴なんてあきれるだけだろJK

78 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:27:33 ID:HBDwhCna
http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/KAKO/200711.html
11月17日(土) ○右翼団体が,外国人参政権問題を取り上げた反対街宣活動を実施(東京)。

公安がマークしていた!!!


馬鹿だろう?w

79 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/07(金) 12:36:12 ID:t1LPGkrB
>それとは別問題として、そもそも過料は必要なんですか?とスレ住人に問うと、

過料と刑罰の区別も出来ない人間に説明してもしょうがないよなあ、というのが多分法学板の総意だと思うが。
法学板は君のお母さんではない。

80 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:37:16 ID:HBDwhCna
>>77
俺は賛成派です、賛成派の俺は新風で推進運動をしています

これは誰が嘘をついたことになる?

81 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:38:34 ID:HBDwhCna
>>79
法学板は陰謀論を語るところですかね?w

82 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:40:51 ID:ExFD6Mk/
賛成のメリットを教えてくれ

83 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/07(金) 12:46:30 ID:t1LPGkrB
猫の書き込みは陰謀論だ、と主張しようが、今まで俺がさんざん言ってきた反対派の論拠はデンパだ、
という書き込みは一ミリたりとも覆らないのだから、そっちを攻撃したらどうかね。

つーか、耐性なさ過ぎだと思うが。宗教右翼が一枚かんでいるかもよ、といっただけで、
なにをそんなに興奮しているんだ?2chではよくある話だろうに。

84 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:52:37 ID:HBDwhCna
>>83
それは失礼w

陰謀論を書き込んで、それを正しいと主張する場でしたなw


85 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 12:58:52 ID:HBDwhCna
>>83
お前の書き込みってこんな感じだなw



賛成派はデンパです。
以上


以下は 猫 ◆u0ZYnEjMF6 とは関係ありません。

人権はカネになる。
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf124409.jpg


86 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:05:44 ID:At1206ed
・議論のループ
・「陰謀論」に関するケチな煽り合い
・話の腰を折る宣伝テンプレ

↑表現の自由(笑)が保障されたことによる所産
   パスタ(笑) ランチ(笑) セレブ(笑) ビビッド(笑) 女性の鬱(笑) 癒し系(笑)
   マイナスイオン(笑) Wハッピー婚(笑) ダイエット(笑) エステ(笑) フェミニン(笑)
   専用コスメ(笑) ナチュラルスイーツ(笑) 夏色コスメ(笑) 秋色ファンデ(笑)
  〔中略〕
  自己実現(笑)自己統治(笑)

もういろいろ水に流せよwww特に反対派
日本終了まで後が無いんだろ?もっと建設的な議論をしろって

87 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:10:51 ID:HBDwhCna
>>86
陰謀論とレッテル貼りしか無いスレに何を期待してるんだかw

88 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:16:33 ID:2oY/aqfs
建設的な議論の場になはってない事だけはわかった

89 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:25:13 ID:At1206ed
>>87
悪いがそれはここ最近のレスに限定された話だ



というか前スレでは反対派の質問攻勢(およそがグーグルさんレベルだったが)が激しかったから
どうも会話の流れが一方的だったようだから、ここであえて反対派の皆様方に聴いてみようじゃないか

Q.実際問題、本法が施行された場合に危惧される事態とは、具体的にどのようなものだと思われますか?
  “発端となる差別的言動等”の一例を挙げた上で、“出来事の順序”を重視した(むろんそのような予測が可能であるという“根拠条文”も挙げて)説明を願います。

90 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:28:30 ID:HBDwhCna
>>89
「鯛」が腐ったからハエが湧いただけだろw
さしずめ俺はハエだがなw
誰が「鯛」かはお前が考えろ。

91 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:34:15 ID:2FMhEm3w
>Q.実際問題、本法が施行された場合に危惧される事態とは、具体的にどのようなものだと思われますか?

これは、
まず法案が必要かどうか判断し(STEP1)、
必要だとなった段階で考えるべき問題(STEP2)。
まずSTEP1の議論がいる。

92 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:44:35 ID:sQdV5+a4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1200653783/
このスレで移民は法律によって統治することが可能という主張がありますが
私は法律に関してはほぼ無知なので何とも言うことができないのですが
法律だけで、文化国籍の違うすべての大衆を統治することは可能でしょうか?
法律に詳しい皆様の意見もぜひお聞かせください。


93 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:45:46 ID:At1206ed
>>90
その点にしか言及しないならどうでもいいから

>>91
前スレで猫ひろしが何か言ってなかったっけ、権限の明確化やら法律家にしか分からない上質のブレンドやら
ま反論として現行法でもよくね?個別法でもよくね?てのがあったが
あと必要性じゃなくて重要性といった方がよろしいのでは、厳格に考えすぎると議員定数の改正の必要性すら怪しいぞ



いや、俺、学が無いからググるだけだしさ、結果として反対派のアジテーションの大半がホラだってのは分かるんだけども、
その中でも解釈の方に踏み込んだずさあー氏とかの言い分には頷いちゃうような場面もあるのよ

それでもやっぱり「危険かもしれない」ということだけ分かってても、正確には何がどう危険なのかが分からんと、
結局どちらが正しいのか結論付けられないやん?
本法はそれ自体がまったく無価値ってわけでもなさそうだし、その価値(?)を上回るだけの危険って一体何なのよってさ

94 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:47:27 ID:sQdV5+a4
すみません、板を間違えました。法律相談板の方に質問を移動させます。
失礼しました。

95 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 13:55:42 ID:At1206ed

 「(何か差別的言動)」 ⇒ 〔中略〕 ⇒ 日 本 糸冬 了

のような流れでお願いしますよ、反対派の皆さん

96 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:04:14 ID:HBDwhCna
>>95
賛成派の脳内はそうなってるんだw
馬鹿だなw

97 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:06:56 ID:HBDwhCna
>>95
サンクス、陰謀論とレッテル貼りのスレだということが再確認できたw

98 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:21:08 ID:At1206ed
>>96 >>97
お前さんは本当に「陰謀論」と「レッテル」との言葉が好きなんだな
>>95には誇張表現が入っていることを理解した上での発言という前提で話を進めるが 「煽りたいだけだけならさっさと別のところに移りなさい」
議論する気があるなら他の争点に関することでも構わないから 「法案に関する自分の意見を表明しなさい」

あと俺は単に具体的な危険が思いつかないから許容派にいるだけで、積極的な賛成派というわけじゃないよ


99 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:28:15 ID:HBDwhCna
>>98

89 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/03/07(金) 13:25:13 ID:At1206ed
>>87
悪いがそれはここ最近のレスに限定された話だ



その後 >>95

バーカw バーカw  10レスも経たずに書いたこと忘れたかwwww


100 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:31:36 ID:OQqtyUxq
たまたまスレ開いたけど ID:HBDwhCnaがこのスレで一番頭悪いのだけはおれでも3秒でわかった
こいつあぼーんして過去ログ読んでこよ

101 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:33:08 ID:HBDwhCna
>>98 >>100
それは失礼w

「レッテル貼り」して、それを正しいと主張する場でしたなw

102 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:36:24 ID:HBDwhCna
>>100
新風なんだから仕方ないだろうw

103 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 14:51:23 ID:HBDwhCna
>>100
前スレ読んだらこんなのが出てきたぞw


745 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/03/02(日) 01:55:46 ID:lYT2sQhw
法律知らないんだから無理でしょう、
せいぜい「過去スレ嫁」か揚げ足取りが関の山なんじゃないですか?


104 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 15:12:18 ID:K4a/jhmc
衝撃の事実!!人権擁護法反対派は警察に要注意人物としてマークされていた!!
善良な市民が過激な運動に巻き込まれる恐怖!!貴方の就職・家族も大丈夫?

2ちゃんねるやmixiなどネットで話題の人権擁護法反対運動に驚きの事実が判明した。
なんと、反対派が警察に要注意人物としてマークされているみたいなのである。(動画参照)
気軽にアクセスできる言論空間にも恐るべき危険が待ち構えてるかもしれないのだ。
現在、2ちゃんねるやmixiでは誰でも気軽に参加できる「ワンクリック運動」が盛んだ。
そこでは、大手のメディアがあまり取り上げない類の運動への協力を求めている。
私達も彼等の熱心さに、つい軽い気持ちで協力してしまいそうになる。
しかし、この動画での警察の対応を見るとその気軽な「ワンクリック運動」にも
注意が必要だと教えてくれる。
気軽にクリックする前にもう一度考えてみて欲しい。どんな人たちが運動を主導しているか。
そして、本当に自分にとってその運動に賛同する意味があるのかと。
ひょっとしたら、そのクリックが貴方の人生を台無しにしてしまうかもしれないのだから。
http://jp.youtube.com/watch?v=3IL-ODiFAvI
※動画に映ってる人物の著作には、このようなものがあります。
「ヒトラー思想のススメ―自然と人類を救済するナチス・ヒトラー世界観の120%肯定論」

●反対派の言ってることはウソ?!冷静に人権擁護法を検証した動画もあります。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520124


105 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 16:01:45 ID:DYR5X3Jy
>>89
道路標識でいうなら!(その他の危険)みたいな部分について、具体的なケーススタディ立ててどうすんだよ...
賽の河原の石積みたいなことさせて、それにケチつけてスジが通っても勝利したことにならんだろうが。

106 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 16:07:00 ID:Aq9G6ZnG
>>89
現在のあるところ(東から始まる場所)のような出来事が(差別発言とかで)
より頻繁におき、(擁護員に差別者の知り合いがたくさんいる場合)
より酷いことになる可能性があります。

法だけでなくて実際に起きてるケースも参考になりませんか。

107 :106:2008/03/07(金) 16:10:49 ID:Aq9G6ZnG
X→差別者 ○→被差別者です。
申し訳ありません、間違えました。



108 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 16:21:47 ID:DYR5X3Jy
>>106
そういう視点から立てることも、論理的にはできるだろうね。
おれは応える気全然ないけど、やってみれば?
勝てれば、どのみちこんな法案クズだって立証されるしw

109 :108:2008/03/07(金) 16:25:11 ID:DYR5X3Jy
>>107
あ。被差別者ね。こっちも撤回します。


110 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 16:33:36 ID:DYR5X3Jy
>>106
コモンセンスに照らして参考になるような類例にでも全力でケチをつけられ、一方的に勝利宣言されるのがオチかと


111 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 17:06:59 ID:dtJz4wTe
2ちゃんねるで散々国賊呼ばわりされていた安倍氏が人権擁護反対で
再び露出しはじめた件

112 :「形を変えた人権擁護法案」が!非常事態!:2008/03/07(金) 17:40:18 ID:GUizz71t
■★家裁レベルの許可で《憲法の抜道を作る》話と公然と報じられてる!★
http://mobile.seisyun.net/cgi/agate/sports11/offmatrix/1158073150/194-/dta
■ ↑◆「第三の人権擁護法案」●児童虐待防止法 の改悪で、
■ ↓「子供が虐待されてる」とニセ通報で児童相談所が▼家宅捜索かけられる事に?
■ ↓あとは児童相談所を層化なりが乗っ取れば、特高モドキにはやがわりだ?!
■ ↓
■ ↓◆「第四の人権擁護法案」●少年法 の改悪も成立
■ http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20070526.html
■ ↓子供にあらぬ疑いかければ、親の家に▼家宅捜索かけられると明文化?!
■ ↓
■ ↓◆「第五の人権擁護法案」●児童ポルノ法改悪と連携で「合わせて一本」?!
■ http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183687043/101
■  >▲単純所持を禁止したら別件逮捕、冤罪多発で日本は終わる。
■  >警察は裁判所に適当な理由で▼家宅捜索令状を請求し、
■  >捜査員の誰かがポケットから児童ポルノの入った媒体を取り出し、
■  >あたかも見つかったかのようにするだけで気に入らない人間を逮捕できる

113 :「形を変えた人権擁護法案」が!非常事態!:2008/03/07(金) 17:41:24 ID:GUizz71t
■「朝鮮総連系メンバー」に占拠された外務省「★児童の権利条約」意見交換会
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1148612495/l50
■   ↓  ↓  ↓
■人権擁護法の起草は街道とフェミというが、「第三〜五の人権擁護法」どれもが
■衆院青少年問題特別委員会↓現在の委員長=大物フェミ■小宮山洋子の絡み!
■ http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/007315920040603006.htm
■ 第159回国会 青少年問題に関する特別委員会 第6号(平成16年6月3日...
■ >...●児童虐待防止法の改正、また、児童買春、●児童ポルノの処罰法の改正...
■ >...保護者に対する指導、働きかけにつきましては、平成十二年の●少年法の改正で...

■■小宮山洋子ひとり■青少年特別委員長に納まっただけでどんどんやられてる。■■

■↓異常な投稿量が『反対派はロリコン』とレッテル貼の工作員の異常な多さを表す↓
■↓今度の国会は「人権擁護法」「●児童ポルノ法」両面作戦か?! 非常事態!!!!!!!
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202451952/l50
■児童ポルノ、「個人が趣味で所持」していても処罰へ…鳩山法相ら、法改正検討へ☆23

114 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 17:42:37 ID:DYR5X3Jy
>>111
この問題に売国も極左も極右もカルトも勝共もへったくれもないからな。当の被差別者側でも意見が分かれているくらいだし。

115 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 17:53:03 ID:CrvjdJ0+
人種等の共通の属性を有する不特定多数の者
=在日
当該属性を理由として前項第一号に規定する不当な差別的取扱いをすることを助長し、又は誘発する目的で、
当該不特定多数の者が当該属性を有することを容易に識別することを可能とする情報を文書の頒布、掲示
その他これらに類する方法で公然と摘示する行為
=実名報道


差別を理由に悪用されたらかなり危険なんだが?
それでも賛成派は危険じゃないと言うのか

116 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 19:02:17 ID:SDVEBpgY
とにかく今は沈静化して見守りましょう
反対派の方は体験してから反対しても遅くないですし体験してもいないのに反対するのは説得力ありません

117 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 19:06:22 ID:Eizeo2iy
>>116板名にふさわしくないレスですね

118 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 19:06:51 ID:HBDwhCna
>>116
体験?

119 :↑↑↑↑↑:2008/03/07(金) 19:08:37 ID:DYR5X3Jy
気色の悪い猫撫で声で読むとピッタシくる文章ですね

120 :119:2008/03/07(金) 19:09:48 ID:DYR5X3Jy
なんだ他にも釣られたのがいたか。>>119>>116に対するレスね。


121 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 20:32:06 ID:NW7BmpUS


既女的妄想反対運動法律論争、珍風工作大敗北、ネカマの悲鳴の巻

http://s02.megalodon.jp/2008-0223-0746-55/human7.2ch.net/test/read.so/ms/1203396867/
http://s02.megalodon.jp/2008-0223-0746-55/human7.2ch.net/test/read.so/ms/1203396867/
http://s04.megalodon.jp/2008-0227-0105-20/human7.2ch.net/test/read.so/ms/1203729080/



122 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/07(金) 20:50:30 ID:t1LPGkrB
法学板らしく(疑似)法学ネタを投下してみる。
百地章先生が擁護法について語ってくれています。

http://www.youtube.com/watch.php?v=XIZxVpggESg
http://www.youtube.com/watch.php?v=WUlovZorcq4
http://www.youtube.com/watch.php?v=HBXQnk9A34U

123 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/07(金) 21:49:03 ID:t1LPGkrB
今日は百地先生の見解について検討してみたい。
上のyoutubeでは、二本目にあたる発言だが、ネットでもほぼ同趣旨のものが読めるので、
こちらから引用したい。

(猫注:人権擁護推進審議会の答申「人権救済制度の在り方について」では令状を要するような調査権限を
人権委員会に与えることを認めていないにもかかわらず)法案ではあらゆる人権侵害を「調査」の対象とした上、
侮辱などの「不当な差別的言動」で単に「相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせる」場合まで
「令状」なしの強制的な出頭要請、質問、文書提出、立ち入り検査権を認めている。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080219/trd0802190242000-n1.htm

先生、わたし答申調べてみました。なんか上の動画では答申が隠されているようなこといってましたが、
検索したらすぐ見つかりましたよ。
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/010525-06.html
(1)(略)もっとも,人権救済制度の性格上,裁判所の令状を要するような直接的な強制を含む
強い調査権限まで認めるべきでないと考える。
<2>調査権限の内容や実効性担保の程度については,他の裁判外紛争処理制度(ADR)
における調査権限の整備状況等も踏まえながら,例えば,過料又は罰金で担保された質問調査権,
文書提出命令権,立入調査権など,救済の対象や救済手法の内容との対応関係において真に必要な
調査権限の整備を図るべきである。また,人権救済機関の調査に対する公的機関の協力義務を確保する必要がある。

先生、確かに令状を要するような調査権限は認められない、と書いてありますが、質問や立ち入り調査を過料や「罰金」で
担保することも検討すべきだ、とありますよ。擁護法は、明らかにこの答申にのってっていますよ。
罰金を認めていた答申よりも過料しか認めていない擁護法は緩いくらいですよ。
先生、何でそんなすぐ調べればわかるような嘘をつくのですか。
確かにオピニオン誌などに書いて得る原稿料も大事だと思います。
だけど、学者の良心も大事でしょう。
いままで、先生のことをたんなる学者のくせに頭が悪い人だとおもって2chでよく馬鹿にしていました。
が、どうやらそれ以前だということに学者でさえないことに気づかされて、正直ショックでしたよ。

124 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 22:01:24 ID:aJo5wVnz
前スレ最後の陰謀論あたりからイタさがむき出しになってるw
もうダメだろ、このスレ

125 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 22:03:44 ID:L+IBNigS
スレがダメなんじゃなくてまともに議論できない反対派がダメなんだろ

126 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 23:03:13 ID:aJBpt6mI
ホント、反対派はただひたすらデマを交えながら恐怖を煽るばかり。
例えば、このスレでは見ていないが他の板の人権擁護法スレでは
「今月15日に人権擁護法案が可決される!」なんてデマまで流れている有様。
だいたい15日は土曜日で国会が休みなんだからそんな事ありえない位子供でも分かるだろ。

127 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 23:13:28 ID:GJLNYV5C
きっと秘密裏に国会が行われて可決されるんだよ(棒

先月末に自民党内でまとまってなかったのに
15日に出るわけねーだろ、と思ったら土曜日かいw

128 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/07(金) 23:28:49 ID:t1LPGkrB
まあ、本当に子供なんだよ。
反対派は中高生あたりが中心なんじゃない?
アニメやゲーム、漫画を守れだのいってるしさ。
漫画を読む読まないは別として−おれも読むしな−、20歳すぎてこんな理由づけで
反対はしないだろう。恥ずかしい。

極東とかみると、本当に学級会というかこどものおままごとみたいなことしてて、
正直、見ててきついんだが、こういうこどもの火遊びを止めるのが大人だと思うんだけどね。
この板に来る反対派も教えて教えてって自分で少しは調べりゃいいのに。
本当は、保守と呼ばれる人間にはそういうことを期待したいのだが、日本の保守派は大人になりきれない人も多いからな。

129 :法の下の名無し:2008/03/07(金) 23:45:07 ID:GJLNYV5C
>20歳すぎてこんな理由づけで
>反対はしないだろう。恥ずかしい。

一応、18歳以上が使用者となっているmixiで、
オタ系コミュに反対呼びかけトピックが立ってたよ。
マルチポストでなく。

130 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 00:03:21 ID:9GvsJZnK
いやあ、20歳すぎて、こんな幼稚な反対論を唱えている(擁護法反対自体が幼稚というわけではない)
というのは、どんなものかと思うけどね。
やっぱオタクやっていると大人になりきれないのかね。
俺自身もオタクタイプだからあまりそうは思いたくないものだが。

反対論唱えている奴って、あいまいだから反対とか、0.1パーセントでも危険が合ったら反対とかさ、何らかの団体で
ルール作りをしたことが人生で一回もないのかな。

ほぼ同様の目的を達成することが可能で、より明確なルールを提示して、はじめて代替案を提示できたといえる、
ということが理解できないのかな。あるいは、100パーセント危険を回避する事なんて、出来るわけがない、ということが
−これに対して、擁護法を作らなければそもそも危険がない、という反論が、現行制度を考えれば無意味であることは
すでに何回も論じられたごとく−わからないのかな。

こう、なんというか、反対派の言っていることって、子供が学級会で裁判やっているような、
そういうなんか、社会のことが全然わかってない幼児的潔癖主義を感じちゃって正直気持ち悪いんだよな。

在日利権、部落利権が云々といいつつ、それで、僕たちのアニメや漫画を守れ、だろ、
おまえらどんだけ社会性ないんだよ、と思うが。

131 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:17:41 ID:9KvKRKKO
前スレの最後のほうで、猫 ◆u0ZYnEjMF6 氏が反対派の問題指摘に対して
恫喝じみたレスをしてそもそもこういう流れが今できてる。
スレの流れを追えば誰でもわかる。
反対派の主張も決して低レベルでないのに、故意に反対派の低レベルなものを
取り上げて、反対派はなんら反対の妥当な論拠を持たないと言ってはばからない。
しかも人権擁護法賛成である人がなぜか人権の理念とは相容れない恫喝を行う。
この一点だけでも現実の社会の複雑さを感じる。
北朝鮮の国名は、朝鮮民主主義人民共和国だがどうみてもその内実は国名とは正反対だ。
前スレでもたしかそのレスのあとに賛成派の筆頭太田誠一議員のレイプ発言を
取り上げて、おかしいというレスもあった。
現実にはおかしな話がいっぱいだよ。
スレを見てる10代とかの若い人には、こういうとこを知ってもらいたいね。



132 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:18:29 ID:PBNUBPcw
俺が出した要請書だ 参考になるならしてくれ
みんなも要請書出してくれ 頼むよ

私は、人権擁護法案に反対し、廃案になることをここに要請いたします。

人権擁護法案は、人権擁護とは名ばかりで2万人という人権擁護委員に強大な権力を与え戦中の治安維持法の類のような監視社会にな る危険性があるのではないかと大変危惧しております。
現在人権擁護法案は、意図的なものであるのか大手マスコミでは報道されず、一般大衆には広く認知されておりません。このような大 衆に多大な影響を与える法案は、本来公明正大に公の場で議論すべきではないでしょうか?
人権を擁護するのこと自体は非常に健全であることと考えますが、現行法でどういった部分が不十分で具体的な人権侵害事案が発生し ているから、人権擁護法が必要であるのか全く国民には説明されておりません。
また、現在の日本国においては、人権侵害事案が発生しても現行法を運用することと関係省庁の協議及び対応により十分人権を守るこ とが可能であると考えております。
具体的に人権擁護法案の中身を検証しても、人権委員会に調査権限を与えたり、関係者に出頭を求めたり、証拠品の提出、立ち入り検 査をすることは
警察機構が2重に出来るようなもので大変危険性をはらんでいると考えております。
また2万人という人権擁護委員の選出も不透明感が拭えず、
近年の北朝鮮工作員が日本で活動し日本人拉致が行われたようにこういった人権擁護制度の恣意的な乱用も考えられます。
また同和行政の一部の腐敗を見てもわかるように、人権問題を利用し制度を恣意的な運用をすることで利権を形成してきた人間がいた ことも歴史的な事実であります。
こういったことを反省すれば、人権擁護法を成立させれば多大な悪影響が各自治体に出てくることは明らかです。
どうか日本国及び日本人の健全な将来や生活を真剣に国会議員の方々は考えてください。
人権擁護法案が廃案になることをここに要請いたします




133 :129:2008/03/08(土) 00:26:06 ID:4fkCfM0d
そういえばあのトピック、
『2万人の人権擁護委員が「人権侵害の可能性」だけで家宅捜索!』とか
『暴力表現等が人権侵害として訴えられ規制強化!』とか言ってる人が何人かいたなあ。


どこの法案だろう?

134 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 00:26:40 ID:9GvsJZnK
>>131
>反対派の主張も決して低レベルでないのに、故意に反対派の低レベルなものを
>取り上げて、反対派はなんら反対の妥当な論拠を持たないと言ってはばからない。

じゃあ、高レベルな反対論とやらを挙げてくれよ。検討するからさ。
北朝鮮がどういういうより、よほど簡単だろ。

>しかも人権擁護法賛成である人がなぜか人権の理念とは相容れない恫喝を行う。

俺の発言が恫喝かどうかはともかく、そりゃ、子供をだまして、アニメや漫画を規制する
悪法が出来ます、反対しなければいけませんとかいって、運動に絡めようとしている連中なんか恫喝されても仕方ないと思うが。
ちったあ、恥を知れよ。それとも、君も擁護法ができれば、アニメや漫画が規制されると
言い出すたぐいの人間か?だとしたら、高レベルな反対論を提示するなんてことは不可能だから、
上のレスに対する応答はしなくて良いよ。

135 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:37:10 ID:Pnw9jWIQ
>>132
お前の反対論もまた幼稚だな。「2万人の人権擁護委員」って、お前意図的に
現行制度下で活動している2万人の人権擁護委員と、人権擁護法案に規定されている
内閣総理大臣が国会の同意を得て任命する事になっている5人の人権擁護委員をごちゃ混ぜにして
まるで国が2万人もの人権擁護委員を新たに任命して全国に配置し監視社会をつくろうとしている
ような印象を与えようとしているんだろう。そういう意図的なデマはやめるべきだと言ってるのに。
それともお前は今既にいる2万人の人権擁護委員の存在からして危険だと言うつもりなのか?


136 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:40:26 ID:s9KVC42T
あー、ここで脳内にしか存在しない子供をダシにするんだ。
なるほど。

137 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:42:43 ID:irv8oWFZ
まぁまぁみなさん。
不毛な人格罵倒やレッテル貼りは、よしましょうよ。


138 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 00:43:36 ID:9GvsJZnK
だって、いい年した大人が「政府の陰謀」とか「アニメや漫画が規制される」とかいっている、
と考えるよりはリアリティがあるだろ。

それとも、君は、大人が「政府の陰謀」とか「アニメや漫画が規制される」といっていると主張したいのか?
別に俺はそれでかまわんが。

139 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:45:12 ID:JihihToS
>>135
人権委員会に強大な権利与えたら同和やマイノリティのやりたい放題になりますよ
こんな法案に賛成してるの?君w


140 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:45:22 ID:Pnw9jWIQ
>>132
これってコピペじゃないか。全く…どうしてこんなデマをコピペするような運動しかできないんだ。
2ちゃんの反対派工作員は。

141 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:46:19 ID:s5vkqopt
他板では自称未成年の法案反対者をよく見かけたけど。
それにアニメ規制のネタもよく見たな。

142 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:47:50 ID:JihihToS
同和が人権を恣意的に利用してた歴史的事実は反省しないのか?
反省ならサルでもするんだが賛成派は過去の歴史的事実である同和行政の腐敗を否定するのかねw
どっちが幼稚か考えてみろw

143 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:49:56 ID:Pnw9jWIQ
>>139
そういう君のような工作員があからさまに少数派への差別意識を煽るようなやり方
で反対運動をしているのが問題だって言ってるんだろ。分からないのかい?

144 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:50:38 ID:JihihToS
第一コピペじゃなくさっき要請文送ったら470通だってメールくれたから
みんなに要請文出してもらおうと俺が宣伝してただけです

145 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 00:50:42 ID:9GvsJZnK
>>142
ようごほう10かいよんでからでなおちまちょうねー、ぼく。
ここは「ほうがくいた」でちゅからじょうぶんよんでないわるいこはきちゃだめでちゅよ。

146 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:54:37 ID:JihihToS
少数派が人権意識を煽る形で利権あさりしてきたことの方が下品ですけどね

この法案に熱心なのが古賀と野田だろ

147 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 00:55:24 ID:s5vkqopt
人権委員会を、解同の糾弾行為に否定的な法務省の外局にすることがどういう意味か判ってないな。

148 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:01:00 ID:9GvsJZnK
残念だけどね、法学板のお兄さんたちは、一部同和行政の問題と、部落差別をごっちゃにしない程度には大人なの。
人によっては、同和行政の現状に批判的な視点を持っている人もいるだろうけど、だからといって、
部落差別が許されるとか、差別的言論が規制されなくても良い、とか考えていないの。

だからね、残念だけど、僕がいくらここでわめいても、相手にしてもらえないの。
相手にしてほしかったらね、擁護法が危険な利用をされる蓋然性を示さないと駄目なの。
でも、僕がやっているのは、ただ可能性を述べているだけでしょ。
可能性だったら、だれでもいくらでもいえるの。だからそういう発言はお兄さんたちには相手にされないの。
だから、法案をよく読んで、ここがこれこれこういう理由で危険なことに用いられてる蓋然性があるんだ、
とちゃんと示してほしい訳ね。できるかなー。


149 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:05:49 ID:Pnw9jWIQ
>>146
だからそれがコピペだっちゅーの。それが分からないのかよ子供。それから古賀や野田の事を非難しているが、
それを言うなら自民党内反対派議員達は軒並み憲法で認められた集会・結社の自由を侵す恐れがあると言われ
ている共謀罪の推進者でもある。これについても一言あってしかるべきだろう。

150 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:08:31 ID:JihihToS
国連から指摘された人権問題を国内問題と摩り替えてきた法務省が信頼できるわけねえだろ

差別的言論ってなんだよwお前にかかれば何でも差別で議論にならないみたいだなw
ハンナンの問題のときもお前みたいなのが田原に手紙出したんだろうね



151 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:10:17 ID:0+JtKup8
58 :ウヨ・ニート万歳:2006/10/03(火) 23:34:28 ID:IsgfLbHT
記者 「一部の差別的書き込みについてはどう思う?」
西村 「えぇえぇ、まぁー、どうですかねぇ?」
記者 「賛成?それとも反対?」
西村 「もちろん、反対ですよ。」
記者 「どうして?」
西村 「右翼的なことを書いてる人々は、逆差別に怒ってるつもりなんですよ。
    つまり、在日の外国籍の方々や、出身による差別を受けてきた方々は、
    差別されてきたという歴史を背景にして、現在では逆に優位な立場にあると
    思っている人がいる。
    そう思っている人々は、それは逆差別だから批判しなくてはと思って、
    被差別の側にいる人々を攻撃する。でもね、考えても見て欲しい。
    被差別の側にいる人々が本当に強者なのかと?馬鹿言うなと言いたい。
    部分的には強者に見えても、総体としては現在でも弱者であり、
    不当に差別されているわけです。そういう現実を無視して、
    『逆差別を批判する』と息巻いてみても、それは『正義』の仮面をかぶった
    単なる差別主義以外の何物でもない。それこそが差別の典型なんです。
    つまり、逆差別への批判、つまり差別主義の裏の裏をかいたつもりが、
    結果的に単なる昔ながらの差別になっているということです。」
記者 「別の言い方をすると?」
西村 「差別に反対している人に反対することが、結果的には単なる差別に陥っているということ。」
記者 「なるほど。差別的な投稿を取り締まるつもりは?」
西村 「ありません。彼らだって、そのうち気付くでしょう。大人になればね。ニヤリ(笑)。」

152 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:11:01 ID:s5vkqopt
国連からの指摘とは前スレで猫が見つけてきた
ttp://homepage2.nifty.com/jinkenken/kiyaku.htm
のことか。
在日も同和も、ついでにアイヌも指摘されてるね。

153 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:13:14 ID:9GvsJZnK
>>147
そうそう、彼らそんな基本的なことも知らない。
例えば法務省はこんな文書を出している。

「確認・糾弾」についての法務省見解
ア 確認・糾弾会は、いわゆる被害者集団型数の威力を背景に差別したとされる者に対して
抗議等を行うものであるから、被糾弾者がこれに異議を述べ、事実の存否、内容を争うことも
ままならず、また、その性質上行き過ぎて被糾弾者の人権への配慮に欠けたものとなる可能性を本来持っている。
http://homepage3.nifty.com/zjr/kyuudan.htm

こういうちょっと調べればわかる事実も知らないのに、擁護法が糾弾に使われる、なんて愉快な妄想を述べている。
本当にお子様レベルの知識。
その一方で、2chあたりで知った知識を振りかざして「同和行政の歴史が〜」なんて語り出すのだから
ちゃんちゃらおかしい。わざわざ擁護法スレを見ている法学板住人がそんなこと知らないわけないだろうに。
わかった上で、是非を論じているのにな。

154 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:18:38 ID:T+Sb1NWC
まーた始まったw

155 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:19:59 ID:T+Sb1NWC
いやあ、20歳すぎて、こんな幼稚な反対論を唱えている(擁護法賛成自体が幼稚というわけではない)
というのは、どんなものかと思うけどね。
やっぱオタクやっていると大人になりきれないのかね。
俺自身もオタクタイプだからあまりそうは思いたくないものだが。

156 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:22:24 ID:o02Xares
>>155
まず君が反対派ならこの法案の危険性を指摘し議論を始めてみたら?

157 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:22:55 ID:JihihToS
普通に考えて現行法で対処不可能な人権侵害事案が発生してないと
こんな法案成立させる運動はおかしいわけで
猫ってやつは賛成派かwおおっぴらに賛成できないから反対派のあら捜ししてるんだろうな
知らんけどw

158 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:23:10 ID:T+Sb1NWC
>>156
はぁ?w ここはそんなスレじゃないだろうw

159 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:24:41 ID:T+Sb1NWC
猫 ◆u0ZYnEjMF6 の品性がどんどん低下している件について・・・

160 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:25:20 ID:o02Xares
>>158
まあ今は君が荒らしてるだけだからねぇ・・・

161 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:26:46 ID:T+Sb1NWC
>>160
どんなスレだよw 説明してくれw

162 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:27:55 ID:9GvsJZnK
>反対派のあら捜し
いやあ、すみません。
ほぼ100パーセントがデンパなのでわざわざあらを探す必要がないのですよ。

まあ、俺の品性を心配するより、そろそろまともな反対論とやらを挙げる方が先だと思うが。
外野には、まともな反対論を挙げられないから猫の人格を批判しているのだな、と思われるぞ。


163 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:28:19 ID:s5vkqopt
>>157
現行法とはどれのこと?
人権擁護委員には人権擁護委員法があるけど、
人権擁護局の活動について細かく規定した法律はどれ?

164 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:29:06 ID:9GvsJZnK
>>161
反対派のデンパをウォッチするスレかなあ。
たまに君のようなデンパそのものが来るので、スレが荒れる。

165 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:29:28 ID:0+JtKup8
>>157
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/010525.html
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/010525-02.html
http://www.moj.go.jp/PRESS/070330-1/070330-1.html
http://homepage2.nifty.com/jinkenken/shingi40.htm
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html

166 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:30:08 ID:T+Sb1NWC
>>162
いやあ、すみません。
ほぼ100パーセントがデンパなのでわざわざあらを探す必要がないのですよ。

まあ、俺の品性を心配するより、そろそろまともな賛成論とやらを挙げる方が先だと思うが。
外野には、まともな賛成論を挙げられないから人の人格を批判しているのだな、と思われるぞ。

そういや、賛成論 聞いた事ないねぇw


167 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:30:40 ID:yXJPXkqA
最近また騒がれてるから数年ぶりにここを覗いたんだが
昔、人権擁護法が話題になったときに、強硬的な反対派の姿勢や誤解について
こことか
http://bewaad.sakura.ne.jp/20050409.html
ここで
http://d.hatena.ne.jp/plummet/20050501/p4
問題点が指摘されてたと思うんだけど、この時から進歩したのかな?

168 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:31:00 ID:T+Sb1NWC
>>164
賛成派のデンパをウォッチするスレかなあ。
たまに君のようなデンパそのものが来るので、スレが荒れる。

ぜーんぶ置き換えでそのまま帰ってきますがw

169 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:34:00 ID:9GvsJZnK
いや、だからまともな反対論とやらは存在しないんだろ、結局。

170 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:35:05 ID:JihihToS
すまん経済学部だし知らないがw
具体的に人権侵害が発生していて対処できないから法律を成立させるんだろとしか言えませんが



171 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:35:18 ID:T+Sb1NWC
>>169
いや、だからまともな賛成論とやらは存在しないんだろ、結局。

置き換えで返せる文書はタダの中傷だよw

172 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:36:12 ID:0+JtKup8
>>T+Sb1NWC

http://posren.livedoor.com/detail-32261.html

173 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:38:54 ID:9GvsJZnK
擁護法制定の意義は>>165がまとめてくれているからこれを見ればよいだろうに。
で、まともな反対論はどこをみればよいのかね。

174 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:40:42 ID:T+Sb1NWC

弱者の救済のために今すぐ人権法は必要なのです!!

人権はカネになる。
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf124409.jpg

175 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:41:37 ID:T+Sb1NWC
>>173
鳥取弁護士会
ttp://www4.ocn.ne.jp/~toriben/

176 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:43:58 ID:zscFVOKU
こういうの出来るから弁護士の数増やしたのかな

177 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:44:04 ID:s5vkqopt
>>170
答えは、細かく規定した法律はない。
擁護法案の多くの部分は現状を条文化しているだけ。
新設の部分だけでなく、現在運用している部分まで危険視するから不思議なんだよ。

178 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:46:10 ID:9GvsJZnK
>>175
鳥取弁護士会の意見はかなり間違っているのだが、具体的にどこを問題にしたいのかね。


179 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:47:56 ID:T+Sb1NWC
>>177
・現行・人権委員法:
(委員の監督)
第十四条  人権擁護委員は、職務に関して、法務大臣の指揮監督を受ける。

・人権擁護法:
なし。


・現行法:
(委員の給与)
第八条  人権擁護委員には、給与を支給しないものとする。

・人権擁護法:
第 十三条 4 委員長及び委員の給与は、別に法律で定める。

180 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:49:29 ID:T+Sb1NWC
>>178
> 鳥取弁護士会の意見はかなり間違っているのだが、具体的にどこを問題にしたいのかね。

弁護士会と2ちゃんねらではどちらが信頼度が高いですか?w

181 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:50:48 ID:9GvsJZnK
>>179
やばい、懐かしすぎる。
久々に見たよ、人権委員と人権擁護委員の区別がついていないやつ。
本当に笑っちゃうくらい低レベルだな。多分、極東の住人の平均レベル以下じゃねえの。

182 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:51:43 ID:irv8oWFZ
>>179
あ、後ろのほうは委員と擁護委員を混同してますよ。


183 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:52:15 ID:9GvsJZnK
>弁護士会と2ちゃんねらではどちらが信頼度が高いですか?w
人権委員と人権擁護委員の区別もつかない奴にはどっちにしてもわかんないだろうから
別に良いよ。本当に、頼むから最低限レベルの知識くらいはつけてくれや。


184 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:52:35 ID:0+JtKup8
>>179
wwww

185 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:53:34 ID:T+Sb1NWC
>>183
まーた、始まったw 人格攻撃w

186 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:55:12 ID:9GvsJZnK
>>182
二つとも勘違いしてるよ。多分、彼はその辺全然区別がついてない。

擁護法案には
第三十条 人権擁護委員は、その職務に関して、人権委員会の指揮監督を受けるものとする。

という規定があるしな。

187 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:56:17 ID:s5vkqopt
鳥取弁護士会のは共産党支持者としての政治的見解でしょ。

188 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:57:05 ID:9GvsJZnK
ほんと都合の良い言葉だな、人格攻撃。
せめて擁護委員と委員の区別くらいはつけようや。
で、俺の指摘に対して反論できてないだろ。


189 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:57:45 ID:T+Sb1NWC
>>188
アホクサw

190 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 01:58:36 ID:9GvsJZnK
結局、区別を知らなかった、と。

191 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:59:04 ID:0+JtKup8
>>189
「T+Sb1NWC、逝ってよし」

192 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 01:59:38 ID:T+Sb1NWC
結局、人格攻撃するって実例が得られたわけだがw

193 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:00:14 ID:zscFVOKU
人権侵害事案が多いという基本的な法務省の認識も納得いかないし
外国人は弱者じゃないから
特に韓国系は
基本的認識が違うから相容れないし法学板だから去るわ
賛成派は法務省の見解コピペすれば簡単だし
韓国見たく係争や調停多くして結局税金を掠め取ろうとしてるとしか考えられんな
今の法律では弱者には人権がない状態でもないし
救済されないなら単なる法務省の怠慢だな




194 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:07:34 ID:T+Sb1NWC
で、スレ住人は人格攻撃は続けるのかい?

195 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:09:29 ID:T+Sb1NWC
ほら、ここにスレ住人の大好きな法津を知らん素人がいますよw

196 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:10:34 ID:awz6Dvpz
あぼ〜んすれば済むんだけど、あまりに痛々しくて目が離せないw

197 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:11:17 ID:T+Sb1NWC
>>196
早速かw

198 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:14:40 ID:irv8oWFZ
>>186 レストン。俺ももう少し勉強して来る。

199 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:19:19 ID:yXJPXkqA
流れを見る限り数年前と同じ感じですな
ここの人たちは賛成云々ではなくて、
強硬的反対派の間違いや誤解を指摘してるだけだと思うんだけど
俺自身はあってもなくても大して変わらなそうだからいらないんじゃね、ってスタンスです

>>197
法律を知らない、って自覚してるんなら>>167で貼ったリンク先とかを見てから
きちんとした反対をして欲しいな
誤解や間違いに基づいた反対じゃ説得力はないと思う

200 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:21:25 ID:T+Sb1NWC
>>198
人権擁護委員を選ぶのが人権委員会だから監視って言ってもなぁって話。


201 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:22:21 ID:T+Sb1NWC
>>199
誤解や間違いに基づいた賛成じゃ説得力はないと思う

202 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:26:10 ID:4sESFl7h
>>179
クソワロタ

203 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:27:55 ID:T+Sb1NWC
第 二十条 人権委員会は、内閣総理大臣若しくは関係行政機関の長に対し、
 又は内閣総理大臣を経由して国会に対し、この法律の目的を達成するために必要な事項に関し、
 意見を提出することができる。

こんなの現行法(人権委員法)に有ったかいな?

204 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:35:09 ID:yXJPXkqA
>>201
俺は別に賛成じゃないんだけどね
何を言っても言葉返しをされるみたいだから、これ以上は何も言わない
きちんと法案を理解をした上で反対してくれることを祈ってるよ
反対すること自体は何も悪くないんだから頑張ってくれ

205 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:37:39 ID:18BQ6t3M
こんな法案通ろうかなんてしったこっちゃあないね。
むしろ2chで悪口書き込んでる奴が取り締まられると思うと
ざまぁみろって思うね。

206 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:38:43 ID:ZqEvBGR+
橋下知事が同和問題をめぐって激論

 大阪府の橋下徹知事は7日、3日目となる府議会本会議の代表質
問で、同和問題についての認識をめぐって、代表質問に立った共産党
府議と激論となった。

ttp://sankei.jp.msn.com/politics/local/080307/lcl0803072236009-n1.htm

207 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:38:58 ID:xwzOd4V6
WEB署名ぐらい簡単に要請書が送れるぞ!!


1.右クリック→「新規作成」から「ワード」を立ち上げる

2、「要請書」「人権擁護法案断固反対」と入力
3、送信日を入力(平成20年3月○日)
4、住所(番地不要)、氏名、年齢を入力して保存

5、メールにこのワードを送付して送信…以上だ!


有難い支援が来た!送信先に迷ったら小坂さんに!
「kosakaeiji@1995.jukuin.keio.ac.jp」
署名だけじゃ駄目なんだ!要請書の支援を頼む

WEB署名は1週間で3000 → 3万5千に

208 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:42:03 ID:T+Sb1NWC
>>204
あのね >>179 の 文も良く見りゃ

擁護法は 「人権委員会」
現行法は「人権擁護委員」についての話なんだが、

「人権委員会」は「人権擁護委員」を委任しているわけだから
「人権委員会」は「人権擁護委員」に置き換えることが出来るはずなんだが、

このスレ住人は違うところに突っ込んでるだろ?
こんな感じのマヤカシが多いわけだ。

209 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:46:39 ID:T+Sb1NWC

第 二十二条 人権擁護委員は、人権委員会が委嘱する。


いしょく ゐ― 0 【委嘱】(名)スル
特定の仕事や研究を部外の人に頼みまかせること。「講師を―する」

三省堂提供「大辞林 第二版」より

210 ::2008/03/08(土) 02:49:51 ID:YPfMI17g
人権擁護委員になりたいのですが給料はどのくらい貰えるのでしょうか?


211 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:51:21 ID:T+Sb1NWC
>>210
0円だよ

212 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 02:52:48 ID:T+Sb1NWC
>>210
人権擁護委員の上司的な存在「人権委員会」は給料がでる。

213 ::2008/03/08(土) 03:00:36 ID:YPfMI17g
>>211
即レスありがとうございます。 そうかぁ…無給なのかぁ…。

だったらこんなめんどくさそうな仕事って誰がやるんでしょうか?
少なくともすすんでやりたいとは思えないのですが。

あとsage忘れ申し訳ない

214 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 03:02:19 ID:/lYPGm2b
もうわかったから寝ろよ
おまえしかいねーよ…。

215 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 03:22:20 ID:UhLW4V42
710 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/03/08(土) 03:08:32 ID:ZDDx5C8s
法学のスレからひろい

推進派の論調についてらしい。

208 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/03/08(土) 02:42:03 ID:T+Sb1NWC
>>204
あのね >>179 の 文も良く見りゃ

擁護法は 「人権委員会」
現行法は「人権擁護委員」についての話なんだが、

「人権委員会」は「人権擁護委員」を委任しているわけだから
「人権委員会」は「人権擁護委員」に置き換えることが出来るはずなんだが、

このスレ住人は違うところに突っ込んでるだろ?
こんな感じのマヤカシが多いわけだ。

216 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 03:25:39 ID:Cvhg6QtE
>>65>>66
右派左派協力がこの法案反対派

>>104
全板全反対スレに貼り付け乙です
いい加減給料いくらか教えてくださいw

>>67
その人は全板全反対派スレにコピペ貼るだけの、まるで機械のような人ですw


217 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 03:36:21 ID:e+lVd9n4
>>210見てニュース極東行ってみたが
:日出づる処の名無し [sage] :2008/03/08(土) 03:08:32  ID:ZDDx5C8s
    法学のスレからひろい

   推進派の論調についてらしい。

    208 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/03/08(土) 02:42:03 ID:T+Sb1NWC
    >>204
    あのね >>179 の 文も良く見りゃ

    擁護法は 「人権委員会」
    現行法は「人権擁護委員」についての話なんだが、

    「人権委員会」は「人権擁護委員」を委任しているわけだから
    「人権委員会」は「人権擁護委員」に置き換えることが出来るはずなんだが、

    このスレ住人は違うところに突っ込んでるだろ?
    こんな感じのマヤカシが多いわけだ。

711
:日出づる処の名無し [] :2008/03/08(土) 03:14:02 ID:UjeUHywy
    なんのことかよくわからないが、人数も権限も違うし新設される人権委員会を
    人権擁護委員に置き換えるのはたぶん無理


↑なんか同士にも見捨てられててかわいそうだな…と思ったw

218 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 04:58:52 ID:rtPU5chu
結局猫が相手してるのはむちゃくちゃ論理の電波反対派でしかないじゃん。
言い分見てると電波発言ばっかり抜き出して、
それを理由に諭すような事を言ってるだけだし。
そんな程度の低いご高説じゃ誰も理解せんよ。

219 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 05:16:17 ID:EPznA8fH
 憲法21条1項の保障する表現の自由は、民主主義社会における重要な基本的人権の
一つとして特に尊重されなければならないものである。
 しかしながら、表現の自由といえども無制限に保障されなければならないものではなく、
公共の福祉による必要かつ合理的な制限を受けることがあるのはいうまでもない。そして、
このような自由に対する制限が必要かつ合理的なものとして是認されるかどうかは、制限
が必要とされる程度と、制限される自由の内容及び性質、これに加えられる具体的制限の
態様及び程度等を較量して決めるのが相当である。

 そこで、制限が必要とされる程度、すなわち、「人権侵害」の実態について、行政権力を
行使しなければ救済できない人権侵害や差別が、実際に存在するのか否か及び制限される
自由の内容及び性質が問題となる。
 この点につき、法務省の統計をみても、例えば平成17年度の場合、「人権侵犯事件」と
して処理した件数は約2万4000件もあるが、「侵犯事実の不存在・不明確」を含め、
そのほとんど(99%)は現在の法務局や人権擁護委員による「援助」「調整」「説示」等
で解決しており、特に重大・悪質な事案に関し文書をもって是正を求める「勧告」はわず
か2件、刑事訴訟法に基づく「告発」はたった1件にすぎない。それ故、このような法律
が本当に必要なのか、そのこと自体に疑義がある。また、制限される自由である表現の
自由は、民主主義社会における重要な基本的人権であることはいうまでもなく、その性質
上このような法律による萎縮的効果を否定することはできない。
 さらに、具体的制限の態様及び程度についても、法案では「人権」及び「差別」の定義
が明確でなく、「不当」の行政機関による解釈によっては、濫用的な人権の主張に対する
批判ですら「人権侵害」の「差別的言動」とされかねず、規制の対象は「侮辱、嫌がらせ
その他の不当な差別的言動」で「相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせる
もの」から、その「おそれのある者」にまで及ぶ。そして、人権侵害の申出があれば直ち
に、なくても職権で必要な調査が開始される。これは、過度に広範な規制を行うものと
いわざるを得ず、その規定する要件も不明確なものであるといわざるを得ない。

 以上のとおりであるから、人権擁護法(案)は、憲法21条1項の保障する表現の自由
を侵害し違憲である。

220 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 05:23:33 ID:s9KVC42T
>>218
むちゃくちゃ論理、というか反対派の嘘を指摘するのが目的だから、そうなるのは当然かと。

221 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 06:22:08 ID:gfvvoqis
>>219
その雛形は 『当該法律全体』 を否定するものとしては不適切ですよ

222 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 06:44:33 ID:gfvvoqis
>>218
そんなら貴方が、電波反対派以外の主張と思われるものを切り抜いて、
猫氏を始めとする法学板の住人一同に再度叩きつけてやればよろしい
一度きりのスルーであれば『見落し』等等言い訳も立ちかねないのですから、
そういった反発を受けないためにも、@正当かつA未だ反応なしの主張であれば
繰り返し提示することが肝要ですぜ

もっとも彼らが賛否どちらの立場にあって、その傾向がいかほどであるかによっても、
回答は変わってくるでしょうがな
たとえば消極的な反対派(改案推進派など)が積極的な反対派(廃案推進派)の意見を糺そうと思うなら、
後者が主張する『積極的に廃案とすべき道理』についてのみ批判すればよいわけですから

223 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 07:07:38 ID:gfvvoqis
ひとつ感じるのは本スレッドが
@法案自体の条文解釈と懸け離れたA質問・宣伝・中傷etc
の場に成り下がっているのは嘆かわしいということです

人権擁護法案にまつわる問題点は、条文解釈のみによって解消されるとは思いませんが、
ここはあくまで法理に基づく議論を交わすスレッドですから、同和問題など法理とは関係の薄い
事象を考えるに当たってはそれらを議論するに適切なスレッドをご参照くださいな

それに他にも数多くの人権擁護法案スレッドが存在しますしね
取り扱う主題は共通ですが、(さながら虹板とポケモン板とにおける『ポケモン』の扱いの差異のように)
その趣旨・内容は千差万別と言えますので、ご自身の目的に合わせて選択なさるのが吉かと

224 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 07:54:15 ID:EdjdWqJv
反対派の言ってることはデマだっていうのがデマ

225 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 07:58:56 ID:C3kMi2Ah
反対派の言ってることはデマだっていうのがデマというデマを流すな。

226 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 07:58:59 ID:tZqs6Wq2
これまでの経緯から推量して、管轄がどこであろうと、これからどのように態度を変えるかわかったものではない。
レベルは低いが根本的ですよ。それとも法務省外局様ならタチの悪い奴等の面罵に耐えられるのかな?ん?

227 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:02:54 ID:tZqs6Wq2
ここはそういう趣向の板だから、言うのも野暮であることを承知で言わせて貰うが、
根本にあるのは行政そのもののビヘイビュアに対する不信ですから、どんなに
高邁な理論を構築・検証したって無駄無駄w

228 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:31:11 ID:tZqs6Wq2
この密室で、法案が有用に機能すれば懸念は杞憂に過ぎないことを証明するというのなら、
それを邪魔する気もない。けどさぁ、これまで施行された法律だって立法主旨は似たような
もんだったんだろ。現実にプルーフされてないじゃないの。そこんとこどうおもってるわけ?

威信も何もあったもんじゃないw

229 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:31:14 ID:C3kMi2Ah
>>227
法学議論を放棄してるなら、最初からここに来なければいい。

陰謀論や不信感と抱き合わせにした前提でしか危険だという説明が出来ない。
しかも、そのやり方で検証したら既定の大半の法律はクロになるだろ。

最初からお話になってない。

230 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:33:13 ID:tZqs6Wq2
>>229
だったら、おまえも他の板にちょっかい出すなよ。実務的には明らかな空論w

231 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:35:39 ID:C3kMi2Ah
? どこにちょっかい出してるって?

232 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:36:44 ID:tZqs6Wq2
>>231
独り言だ。気にするなw

233 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:37:21 ID:C3kMi2Ah
脳内認定&妄想と比較されてもな・・・

234 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:38:11 ID:C3kMi2Ah
独り言にアンカーつけて「お前」とまで言うのか・・・

235 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 08:39:18 ID:tZqs6Wq2
>>229
>陰謀論や不信感

単なる不信感じゃないからな。これまで積もり積もったもんが、
ニュース板の関連スレを品性に欠けるレスを排除して
一瞥しただけでもわかるだろ。


じゃ、がんばってね。

236 :235:2008/03/08(土) 08:41:14 ID:tZqs6Wq2
235訂正

これまで積もり積もったもんが、
              ↓
これまで積もり積もったもんが噴出していることは、

237 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 09:10:01 ID:C3kMi2Ah
>単なる不信感じゃないからな。これまで積もり積もったもんが、
>ニュース板の関連スレを品性に欠けるレスを排除して
>一瞥しただけでもわかるだろ。

品性に欠けるレスを排除して、何が残るのか。

まぁニュース板住人なら、そっちで陰謀論つついて遊んでて下さいな。

じゃ、がんばってね。(よそで)

238 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 09:15:08 ID:gfvvoqis
>>235
品性に欠けるレスを排除したらスレタイしか残りませんでした・・・という冗談はさておくとしてw

悪貨は良貨を駆逐するとも言いますしね・・・あれだけ法案自体の社会的妥当性を蔑ろにして
在日だの同和だのと騒ぎ立てられると、正直、陰謀論や単なる不信感以上の前提が存在する
のだろうか、と疑問に思ってしまうこともありうると思います
やはり廃案推進派の側からも、宣伝内容のどこまでに信憑性があって、どの箇所が明らかな誤りなのか
(少なくとも人権擁護委員と人権委員会との取り違えは致命的ですね)を指摘し正していかないと、
結局は『陰謀論に基づいた品性に欠ける集団』の謗りを免れないのでは
・・・と、これはこれでスレ違いの発言ですかね、以後自重します

239 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 09:20:13 ID:OXhD4VVU
人権委員会は人権擁護委員を委嘱でき指揮監督できるわけだから
現行法の「人権擁護委員」は、擁護法の「人権委員会」と考えていいんじゃないの?

240 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 09:32:26 ID:C3kMi2Ah
>>239
人権擁護委員法の「人権擁護委員」≒人権擁護法案の「人権擁護委員」

人権擁護法案では、指揮監督が法務大臣から人権委員会に移る。

241 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 09:39:17 ID:gfvvoqis
>>239
人権委員会というのは法務省人権擁護局を外部局化した形のものですから
人権擁護委員が格上げされたものではないんですね

242 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:04:42 ID:C3kMi2Ah
これくらいは理解した上で議論に入って来てもらいたい。

トップ :人権擁護局長 → 人権委員会
事務方:人権擁護局    → 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 → 人権擁護委員

243 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:09:02 ID:gfvvoqis
>>241では相当適当な説明をしてますがつまりは>>242のようなことですw

244 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:11:24 ID:tXcqoBVA
>>138
ネトウヨブログやってる奴の中には四十代五十代の奴もわんさかいるし
VIPのすれにも三島の自殺より早く生まれた人とかいたし
よく相手を餓鬼呼ばわりする奴が多いから
意外と年食ってるかもよ?
本当に中高生ならどんなによかっただろうね
彼らは中高生の頭のまま中高年になってしまったwww

245 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:14:41 ID:OXhD4VVU
人権擁護局長と人権委員会の指揮監督はどこがやっているかと言う話ですよね

246 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:17:24 ID:C3kMi2Ah
>>245
残念ながら、>>239を読んでもそのような話には見えない。

247 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:19:52 ID:OXhD4VVU
人権委員会の指揮監督はどこがやっているんです?

248 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:20:51 ID:gfvvoqis
>>245
あのう・・・自分がこういうこと言うのは何ですけれども、知識で解決できるような事項は
まず自分で調べてみましょうや

解釈が関わってくる事項で『自分で調べろ』なんて言ったらそりゃ逃げと取られても
仕方ないのかも知れませんが・・・こう言った場合は、質問者がそれなり努力の跡を
示してから恐る恐る尋ねてみるのが筋ってもんじゃ・・・

249 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:21:17 ID:C3kMi2Ah
>>247
その前に、>>239は誤解だったと認めるのか認めないのか。

250 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:27:08 ID:OXhD4VVU
委嘱や指揮監督の系統が違うものを同系で扱っている事に
ちょっと違和感を覚えたんです。

実際は下のようになりますよね。

トップ :人権擁護局長 ≒ 人権委員会
事務方:人権擁護局 ? ?≒ 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 ≒ 人権擁護委員

251 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:38:29 ID:C3kMi2Ah
>>250
「→」は「=」でも「≒」でもない。 移行するという意味。

単純比較してるわけではない。これを踏まえて>>242を読み直して同意できるか
否か、回答してもらいたい。

252 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:43:01 ID:OXhD4VVU
こうですね。

トップ :法務大臣 ≒ 人権委員長
管理職:人権擁護局長 ≒ 人権委員会
事務方:人権擁護局 ≒ 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 ≒ 人権擁護委員

委嘱や指揮監督の系統は変りますが。

253 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:43:46 ID:C3kMi2Ah
移行することで何が変わるかというのは、前提条件である程度共通認識を持った
後でなければ出来ないだろう。

少なくとも、>>239を読む限りは

人権擁護委員 → 人権委員会

という致命的な誤解をしたまま以後の議論に進めば全く話がかみ合わなくなる
ことが容易に推察できる。

254 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:44:27 ID:C3kMi2Ah
再提示

トップ :人権擁護局長 → 人権委員会
事務方:人権擁護局    → 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 → 人権擁護委員

これを前提に、どこが変わるのかという議論なら応じる。

255 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:52:15 ID:OXhD4VVU
>>253
> 人権擁護委員 → 人権委員会
これは誤りですね、分かりました。 すみません。

人権擁護局長 → 人権委員会

と言うのも無理があるのではないかと。
人権擁護局長が人権委員会のような権限を持っているとは思えませんし。


下は間違っていますか?

トップ :法務大臣 ≒ 人権委員長
管理職:人権擁護局長 ≒ 人権委員会
事務方:人権擁護局 ≒ 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 ≒ 人権擁護委員

委嘱や指揮監督の系統は変りますが。

256 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:54:35 ID:C3kMi2Ah
では、このような前提なら同意可能?

(組織の移行)
トップ :人権擁護局長 → 人権委員会
事務方:人権擁護局    → 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 → 人権擁護委員

(指揮監督権等の移行)
人権擁護局長の監督権:法務大臣

人権委員会の監督権:三条委員会化で、独立性が保障された

人権擁護委員の指揮監督: 法務大臣 → 人権委員会

257 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 10:59:33 ID:C3kMi2Ah
>>255
>人権擁護局長が人権委員会のような権限を持っているとは思えませんし。

何を根拠に発言してる? 「思えません」では話にならない。

この部分で折り合いがつかないと、かなり無駄時間を費やすことになるので
最低限、以下に目を通して、人権擁護局長や法務局長の現在の権限を把握
してからの方が良いかと。

読み終えてから議論に移るという事で。

人権侵犯事件調査処理規程(法務省訓令)
http://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-2.pdf
人権侵犯事件調査処理細則(法務省人権擁護局長通達)
 http://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-3.pdf

258 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:01:05 ID:OXhD4VVU
>>256
これだと、まずいんですか?

トップ :法務大臣 ≒ 人権委員長
管理職:人権擁護局長 ≒ 人権委員会
事務方:人権擁護局 ≒ 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 ≒ 人権擁護委員

259 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:02:30 ID:OXhD4VVU
>>257
え?
人権擁護局長が人権委員会のような権限を持っているんですか?

260 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:06:47 ID:C3kMi2Ah
>>258
人権委員長は、「長」とは言うものの合議制の裁定では1票しか持たない
ので、法務大臣と並べるのはニュアンスがかなり違うのではないかと。

人権委員長+委員の「人権委員会」で一体のものと考えた方が自然。

トップである「人権委員長」の一任で管理職である「人権委員」の罷免が
出来るのかというと、これも合議で罷免対象者以外の全員の賛同が必要で
その仕切り方をスタートラインに解釈を進めると不自然な部分が沢山出て
来る。

261 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:08:07 ID:C3kMi2Ah
>>259
まず、提示したpdfを読むこと。疑問があれば、読み終わってから。

262 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:12:09 ID:OXhD4VVU
>>260 
> 人権委員長は、「長」とは言うものの合議制の裁定では1票しか持たない
> ので、法務大臣と並べるのはニュアンスがかなり違うのではないかと。

トップ :法務大臣 +人権擁護局 ≒ 人権委員会
事務方:人権擁護局 ≒ 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 ≒ 人権擁護委員

???????

263 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:14:19 ID:C3kMi2Ah
これで、どこかまずいの?

(組織の移行)
トップ :人権擁護局長 → 人権委員会
事務方:人権擁護局    → 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 → 人権擁護委員

(指揮監督権等の移行)
人権擁護局長の監督権:法務大臣

人権委員会の監督権:三条委員会化で、独立性が保障された

人権擁護委員の指揮監督: 法務大臣 → 人権委員会

264 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:19:19 ID:OXhD4VVU
>>263
人権擁護委員の指揮監督: 法務大臣 → 人権委員会
人権委員会の指揮監督:
法務大臣の指揮監督:

265 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:22:07 ID:C3kMi2Ah
人権擁護委員の指揮監督: 法務大臣 → 人権委員会
人権委員会の指揮監督  : 法務大臣
法務大臣の監督      : 内閣総理大臣(指揮権なし、三条委員会化で総理大臣の意向のみで解職不可の弱い監督権に)

266 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:24:21 ID:C3kMi2Ah
>>264
ところで、ちゃんとpdf読んでる?

読むのにある程度時間がかかるのは構わない。気長に待つから。

読後でないと、これ以上議論を先に進めるつもりはない。

267 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:27:04 ID:OXhD4VVU
>>265
人権委員会の指揮監督  : 法務大臣

????????

268 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:29:55 ID:C3kMi2Ah
あ、それは申し訳ない。こっちの間違いだ。

269 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:30:57 ID:C3kMi2Ah
謹んで訂正

人権擁護委員の指揮監督 : 法務大臣 → 人権委員会
人権擁護局長の指揮監督 : 法務大臣
人権委員会の監督      : 内閣総理大臣(指揮権なし、三条委員会化で総理大臣の意向のみで解職不可の弱い監督権に)

270 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:32:23 ID:C3kMi2Ah
直してみた。それで不満なら、どこがどう不満か具体的に。

あとはpdf読んでから。相応のレスでなければスルーすることを予め断っておく。

271 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:33:32 ID:OXhD4VVU
>>269
> 人権擁護委員の指揮監督 : 法務大臣 → 人権委員会
> 人権擁護局長の指揮監督 : 法務大臣

これが良く分からない。

272 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:35:14 ID:OXhD4VVU
第 二十条 人権委員会は、内閣総理大臣若しくは関係行政機関の長に対し、
 又は内閣総理大臣を経由して国会に対し、この法律の目的を達成するために必要な事項に関し、意見を提出することができる。


273 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:44:00 ID:OXhD4VVU
第五条 2 人権委員会は、法務大臣の所轄に属する。

第 二十条 人権委員会は、内閣総理大臣若しくは関係行政機関の長に対し、
 又は内閣総理大臣を経由して国会に対し、この法律の目的を達成するために必要な事項に関し、意見を提出することができる。

これを読むと、
現行法と擁護法では 法務大臣と人権委員会の立場が逆転してるような気がするが

274 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 11:47:59 ID:C3kMi2Ah
「意見を提出することができる」と書かれている法律はいくらでもあるが、
それを根拠法とする行政庁が国会や大臣より上の立場だということには
ならない。

意見提出が認められているというだけ。

pdf読み終わった?

275 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 11:58:01 ID:9GvsJZnK
今までの部落や在日に対する不信感が俺たちを反対派にさせるんだ、というけど、
いっちゃわるいけど、2chという閉じた空間で、ぐだくだと語り合っているだけだろ。

そりゃ、まともにニュースソースを検討もせず、似たような価値観を持った連中とぐだぐだと語り合っていれば、
そういう考えになるだろうよ。

で、その結果どうよ。
批判的な人間のいない世界でずーっと議論しているから、人権委員と擁護委員の
区別さえつけられないようになっちゃったわけだろ。
法務相が解同の糾弾行為に批判的であることさえ知らない。
そういう人間のいうこと、ほかの人が信用してくれると思うか?
ちょっと調べればすぐわかることだよ。

自分で最低限調べる事すら放棄し、2chで議論してりゃどんどん内容は過激になるよ。
反対派がやっていることは、反対者のいないものすごい閉じた空間でなれ合っているだけだよ。
解同や在日の集会(全部が悪いわけではもちろんないだろうが)とたいして変わらないよ。

276 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 12:02:08 ID:C3kMi2Ah
>>275
申し訳ない。言ってることは良く分かるし特に異論はないんだが、議論の
邪魔はしないでもらえる?

こちらの議論に絡んだつもりはないのかも知れないけど、思いっきり流れを
ぶった切ってるし、これで要らないのが湧いてきたら、ここまで時間使った
議論がうやむやで終わってしまうんだけど。

罵倒したって仕方ないでしょ。この板の流儀でキッチリ議論するべきでは?

277 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 12:02:47 ID:gfvvoqis
猫氏おはよう

それと遅くなったけど前スレではお疲れさまw

278 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 12:03:41 ID:mPqJKXUk
 | タケシ、もうすぐドラゴンボール始まるわよ
 |                      V    
 |   J( 'ー`)               [□ ]    
/ ̄ ̄ (ヽ ) ̄ ̄( '∀) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ‖ ̄ ̄ ̄
     【 】〉〉   (_ _)            
                          /
 |                           本日予定しておりました
 |                      V    ドラゴンボールは
 |   J( 'ー`)               [□ ]   人権擁護法により 
/ ̄ ̄ (ヽ ) ̄ ̄( '∀) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ‖ ̄  中止されました・・・・
     【 】〉〉   (_ _)             \

         カーチャン ドラゴンボール
          ヤラナイ ノ ?
 | 変ねえ・・・
 |                      V    
 |   J(; 'A`)               [□ ]    
/ ̄ ̄ (ヽ ) ̄ ̄(A` ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ‖ ̄ ̄ ̄
     【 】〉〉   (_ _)            

    そういえば昨日も
    ドラマが中止になってたけど       
    何かあったのかしら?
 |                      V    
 |   J(; 'A`)               [□ ]    
/ ̄ ̄ (ヽ ) ̄ ̄(A` ;) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄‖ ‖ ̄ ̄ ̄
     【 】〉〉   (_ _)            

3月15日に人権擁護法案が可決されようとしています。 
人権擁護法案反対!Web署名
http://08.mbsp.jp/houan18/

279 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 12:05:17 ID:9GvsJZnK
>>276
すまん。自重する。

>>277
おはよ。

280 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 12:14:23 ID:C3kMi2Ah
>>273
提示したpdfを少しは読んでる? 全く読んでないならここまでで切り上げる。
時間の無駄だから。読みかけなのか読んでないのか返事よろしく。

読みかけなら、まずは全部読み終えてから他の話題振って。要らない時間を
消費するだけで、pdf読むのが後回しになってくだけでしょ。

それをちゃんと読んだ上でないと、こちらは議論に応じる用意はないから。

あちこちに話題振っても無駄だよ。

281 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:00:30 ID:C3kMi2Ah
>>257を提示してから約2時間。読みきるには十分な時間の猶予はあったし
読みかけなら読みかけでもいいから返事するように求めたのに、それすら
しない。

他の話題振りまくるヒマがあれば、読む時間はあったはず。

OXhD4VVUとの議論はここまでで打ち切る。

282 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:22:48 ID:ehq5soOE
人権擁護法案の問題点

1.取締りに用いる人権の定義が曖昧。拡大解釈されて恣意的に運用される可能性あり
  例えば「こんにちわと挨拶した」「別れるときにお辞儀した」
  などといったことでも差別に認定することが可能
2.取り締まり機関には採用試験、資格がない。特定団体、カルト団体の採用が優遇される可能性がきわめて高い
3.令状なしで各所に立ち入り可能、証拠品と認定したものの押収(不動産や現金でも出来る)
  拒否すれば30万以下の科料、この金は人権委員が懐に納めもよい
  そして、過料の徴収は人権委員が行い、銀行口座や被疑者の所有物を差し押さえできる
   逆らったものには個人情報の公開,差別認定者、過料拒否者の逮捕、服役
  判断が間違っていても、謝罪、名誉回復の義務はない。
  それどころか特別処罰という名目で被害者が人権委員からさらに罰金を取られ服役させられる可能性あり
また擁護法違反の最高刑は死刑である。
4.採用基準に国籍条項がない。反日外国人団体に利用される可能性があり
  採用の際は被差別者の外国人でないとなれない
5.人権擁護委員は不逮捕特権を有し、在任中は例え殺人を犯しても警察は逮捕できない。 逮捕するには人権擁護委員全体の同意が必要
  つまり人権擁護委員が同意しなければ、決して逮捕できない
  そして任期と不適格用件が定められていないので、死ぬまで勤めることも可能
6.多くの点で三権分立に反し、法の下の平等に反する。憲法違反の疑いがある。
  さらに条文では憲法を無視する行為も人権擁護上仕方ないと定められる
7.人権侵害の疑いのかかった被疑者の権利が明記されていない為、
  弁明の機会の有無も人権委員次第になる。
  裁判ではないので公の場での発言権や弁護士を雇う権利もない。
8.人権委員は建前上はボランティアであるので給与は出ないが、活動費として経費は出ると思われる。
  また徴収した過料を予算として使うことが出来るため予算確保のための過料の乱発が予測される
  経費の運用方法は当然人権委員に委ねられる上、人権擁護を名目にあげれば相当無理な額を要求することが可能。
  使途不明金が出ても部外者が口を出せば人権侵害に当たる可能性がある。

さあみんなで反対しよう

283 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:29:34 ID:gfvvoqis
>>ID:C3kMi2Ah
おつおつ
いや、やはり廃案推進派(だったのかしらん?)の『一部』の人間について問題と思われるのは
(参考資料を提示してもなお)自分で調べてみることをしないってところなんでしょうかね
孔子も言うように、まさしく『思而不學則殆』なんですけれどね

>>278 >>282
過激な宣伝のわりにsageててそこはかとなく謙虚

284 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:33:36 ID:ehq5soOE
>>283
確かに謙虚っちゃあ謙虚なんだけど、実は過激なこともやってます。
この問題点コピペを、政治家のところにメールしまくってやりました。
デマに踊らされる反対派たちが面白くってね
中川昭一がこの法案で逮捕されるなんて言い出したときには、大爆笑しましたよ。
そういえばあの人にも何度もデマ情報を送ったなあ

285 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:36:13 ID:gfvvoqis
>>284
やはり一連の騒動にはそういった勢力もいるのかw 勉強になります

286 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:38:30 ID:ehq5soOE
>>285
騙されるのはあんたの勝手ですけど、俺が書いている内容も本当だという証拠も存在しないわけでwww

287 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 13:55:00 ID:gfvvoqis
>>286
やはり一連の騒動には(ry

さて、スレ違いな馴れ合いはここまでにして、法学板の一名無しとしての矜持に懸け、
そろそろ本気で寝かせてもらおうか

288 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 14:02:08 ID:9GvsJZnK
>>282
なに、これがレベルの高い反論なのか?
これにレスすると、また猫はわざわざ低レベルのレスしか相手にしないといわれるからなあ。


289 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:09:37 ID:gfvvoqis
>>288
でも、よくよく見ると笑いのレベルは高くないですか?

というか『わざわざ低レベルのレスしか相手にしない』なんて批判も、論拠となる『レベルの高い反論の例』と
セットにして出されない限りは、苦し紛れの中傷としてしか映りませんからあまり相手にするこたないですよ

290 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 14:14:58 ID:9GvsJZnK
>>289
前半はね、ちょっとだけレベル高いの。反対派の常套句と同レベルという意味でね。
いや、間違ってはいるんだけど、説明を書いても良いかな、という程度には。

以下説明の例
.>例えば「こんにちわと挨拶した」「別れるときにお辞儀した」などといったことでも差別に認定することが可能

挨拶が差別表現や危険な行為になることはあるよ。例えば「夜道は暗いから気をつけな」という
一見只の社交辞令であっても、シチュエーションによっては、十分他者を畏怖させる表現になる。
挨拶だから差別にならない、と考えること自体がそもそも無意味。
そもそも現行制度の方がよほど不明確。

とかね。
ただ、途中からどんどんひどくなっていく。

>また擁護法違反の最高刑は死刑である。

とか。

まあ、もしかしたら、これは実は反反対派活動なのかもしれないし、2chだから、
そういうのがいても不思議ではないからあんまりつっこまないけど。


291 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:24:05 ID:OXhD4VVU
呼んだ?

292 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/08(土) 14:25:49 ID:YH1+RHb7
>>77
いやまあ、本気で誤解したなら俺も少しは悪かったと思うよ。
ただ、実際には誤解するように唐突な話をしてたわけではないんだ。

この板の人間が「全ての反対派は敵だ!デムパだ!」という思い込みの中に埋没していたか、
あるいは意図的にそう宣伝しているので異論を受け入れられないか、の理由は断定しないが、

「丁寧に話してもなお、受け入れられなかった」のだよ。

「たしかにAは嘘つきかもしれないし、それは良くないことなんだが、法案の本質的な意味と
して、過料は必要なんですか?」という問いをね。


>>79
あなたは賛成派としてはマトモなほうだから、度々の恫喝行為を踏まえてもそう悪く言おうとは
思わない。

しかし、あなたの法解釈に便乗して「過料」と「科料」の区別もつかいないような輩が、
「このスレに」跋扈しているのもまた事実なわけだ。

で、あなたはそういう輩と同じ立場に立ちたいわけですか?

293 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:39:49 ID:OXhD4VVU
こっちに戻って来いよ

294 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:40:46 ID:ENgWEGyt
質問責めというのは効果的
真面目なやつほど相手にしてしがち
本来の議論を曖昧化させようとする時に多用すること

295 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:42:32 ID:tZqs6Wq2
引き続きROMってますよ。あんまり大した進展ないね。


296 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:45:05 ID:OXhD4VVU
>>294
賛成派の馬鹿を燻り出そうと思ったら、真面目な人が喰いついてしまった、反省。

297 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:49:26 ID:C3kMi2Ah
丁寧に対応した上にソースまで示したのに読もうともせずに話題を次々変えて
それまでの議論をうやむやにしようとする反対派OXhD4VVUみたいなのが居る
ことで、反対派全体の印象が悪くなることについても考えてみたら?

「丁寧に対応してもなお、それに向き合おうともしなかった」んだけど。

そういう輩が居ることをスルーしてしまうなら、そういう輩と同じ立場に立って
いると判断する。

298 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 14:53:15 ID:tZqs6Wq2
>>297
全体の印象ねえ。不誠実な感じは確かに受けるけど、質問に対して丁寧に答えないのはお互い様なんじゃないの?おっと邪魔したなw


299 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/08(土) 15:01:14 ID:YH1+RHb7
>>297
とりあえず、読んでないからコメントしない。

そもそもこっちは「デムパ叩きの真っ最中」にスレに参入したのだから、
「レッテル貼りの嵐」を経験してるわけだ。自分が加担してるわけでは
ない活動をあてはめられてね。

OXhD4VVUの言説がどうなのかは知らないが、とりあえず加担・加勢は
してないんだが、確かに批判もしてない。

>そういう輩と同じ立場に立って いると判断する。

するとこのように断定されちゃうわけだ。

加担・加勢しちゃってる猫氏に俺は、

>で、あなたはそういう輩と同じ立場に立ちたいわけですか?

疑問形なんだけどね(笑)

300 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 15:01:28 ID:OXhD4VVU
>>297
ひい、居たのかwww
orz orz orz orz

お詫びにまとめさせて貰った。

(組織の移行)
トップ :人権擁護局長 → 人権委員会
事務方:人権擁護局 → 人権委員会事務局
末  端:人権擁護委員 → 人権擁護委員 

(監視体制)
現行法:
法務大臣 > 人権擁護委員・人権擁護局(法務省なので当然)

擁護法:
人権擁護委員 > 人権委員会
法務大臣 > 人権擁護局長
人権委員会 > 内閣総理大臣(指揮権なし、三条委員会化で総理大臣の意向のみで解職不可の弱い監督権に)

301 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 15:14:46 ID:faXwwT3a
某板の反対スレでは
「どうやって擁護法案を悪用するのか」
「擁護法案の問題点とは何か」
この非常に単純な二つの質問にすらまともな答えが返ってこなかったようで
一体なんで反対運動してるんでしょうねえ?

302 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 15:55:17 ID:OXhD4VVU
こっちに来ればいいのに。

303 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:09:27 ID:wpevP9dR
>>301
審査官は国民で選べなく、さらに国籍を問わない(反○○の人が入ると優遇・差別が起きる)
審査官は一般国民・警察・弁護人・裁判官より強い権限を持つ
令状も無く所持物の押収(プライバシーの権利を完全に無視)
拒否すると罰金が課せられる(基本的人権の拒否権が無くなる)
差別と断定されれば犯罪者として掲載される(少年法無視の可能性もある)
冤罪による謝罪が必要ない(基本的人権の侵害が許される)

考える未来
単なる噂や会話でも差別として誰かが訴えれば審査官が乗り込んでくる
差別犯罪者と決めるのは審査官の感情や考えによるもので擁護・差別が起きる
犯罪者に明記されると世間の風当たりが強くなり暮らせなくなる
学生の場合は虐めに発展するの可能性があり、自殺者の増加の危険性もある
何より国に会話が生まれなくなる

また言葉を使う全ての物に影響
漫画・小説・アニメ・ゲーム・映画・ドラマ・落語・漫才・バラエティ・TV番組
国会演説・歌・商品説明など(まだあるが)通報者と審査官に考えにより全てに影響
日本の経済はガタ落ち、アニメ・ゲームで有名な日本が消滅の危機

法案の問題点
・差別と言う範囲が明記されず審査官の気持ちしだいで決められる
・審査官の考えが日本寄り、韓国寄り、中国寄りで審査官自体大きな差別を作る
・審査官が警察や弁護士より上の立場になると反論できなくなる
・令状無しの家宅侵入・押収は日本の三大人権を無視した行為
・審査官は税金で運営される、もちろん下手すれば国民による暴動もありえる

・何よりそんなものよりもっとやるべき法案・改案はたくさんある

おk?

304 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:14:58 ID:wpevP9dR
ひとついえば、日本国家の基本となる

日本国憲法は、国民主権(主権在民)、平和主義とならび、基本的人権の尊重を三大原則としている。

完全に無視した内容だ。
国民に隠しこそこそ成立を企む法案が国民主権なのか?
令状も無く乗り込んで拒否すれば罰金とかが基本的人権を尊重しているのか?
それこそ本末転倒だ

305 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:16:17 ID:awz6Dvpz
やれやれだぜ・・・

306 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 16:19:18 ID:9GvsJZnK
>>303
全然おkじゃない。

>審査官は国民で選べなく、さらに国籍を問わない(反○○の人が入ると優遇・差別が起きる)
まず、審査官などというあいまいな表現を用いないように。
人権委員なのか擁護委員なのか読んでいる方が混乱する。
一般に、公務員を国民が選ぶことなどあり得ない。
警察のトップだって司法のトップだって国民は選んでいない。
また、外国人云々は当然の法理さえ知らないのか、といいたい。

>審査官は一般国民・警察・弁護人・裁判官より強い権限を持つ
一般国民より強い権限を持つのは当たり前。
裁判官や警察より強い権限って具体的になに行ってるの?
逮捕も出来ないし、刑罰を下すことも出来ないが。

>令状も無く所持物の押収(プライバシーの権利を完全に無視)
拒否できます。間接強制には令状はいりません。

>拒否すると罰金が課せられる(基本的人権の拒否権が無くなる)
科せられません。基本的人権の拒否権って何ですか?あいまいな表現を用いないでください。

>差別と断定されれば犯罪者として掲載される(少年法無視の可能性もある)
犯罪者かどうかは裁判所が判断するので、そんなことはありません。

>冤罪による謝罪が必要ない(基本的人権の侵害が許される)
具体的な被害が出たならば、裁判で補償を求めることが出来ます。

君、はっきり言ってこの法律知らなすぎる。最低限、過料と罰金の区別くらい付けてくれ。

307 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:21:05 ID:wpevP9dR

そ も そ も 



こ そ こ そ と 法 案 を 可 決 さ せ よ う と し て い る



と こ ろ が 怪 し く 正 論 で は な い 

308 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:21:23 ID:gfvvoqis
>>303-304
参考までに情報源を教えていただけると
まさか反対wikiの内容を鵜呑みにしたとか言いませんよな( ;^ω^)

309 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:23:11 ID:OXhD4VVU
>>306
とりあえず、推進派(賛成派)・反対派と言う概念のある奴には議論は無理。
俺みたいにあおりでもやってたほうが良くないか?

まあ、煽り耐性無いのに煽る馬鹿もいるが。

310 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:23:35 ID:gfvvoqis
>>307
一年度の法案可決数は大まかに言って100〜200前後なわけですが
昨年度はそのうちいくつの法案が報道された記憶がございますかな

311 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 16:24:38 ID:9GvsJZnK
>>307
法務相はホームページで何年も前から情報公開していますが。
人権擁護法(案)
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html
人権擁護法案に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html

こそこそ=君が知らないもの、ではないよ。検索エンジンくらい使えるようになろうね。

312 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:25:48 ID:OXhD4VVU
>>311
> こそこそ=君が知らないもの、ではないよ。検索エンジンくらい使えるようになろうね。

思い切り余計な文だなw

313 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:26:32 ID:IlZlZ3tQ
>>307
一般人にとってはまったくどうでもいい法律だからな。
ネットウヨにとってはまさに自分の人生が否定されるんだから
そりゃ気持ちは分かるが。

この法律の制定を期に在日韓国人や部落の方々に対する
嘘を書き込みまくってきたことを少しは反省すべきだと思うが…

314 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:31:26 ID:IlZlZ3tQ
>>284
逮捕はされないだろうが、次の選挙で中川は落選濃厚だからな。
人権擁護法反対ってことが選挙区民にわかって総すかん状態。
比例復活も絶望的。

315 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:31:58 ID:gfvvoqis
>>312
ここまで議論の前提を欠いたレスが続くと嫌味の一言も付け足したくなりますて
いや下手をすると逆効果をもたらしうると云えばその通りですが

316 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:32:14 ID:wpevP9dR
>>311
二度も廃案にされている法案を今更持ち込んで隠れて強行可決させる目的は何ですか?議員さん。
そんな法案よりもっと大切な議題はあるでしょう?年金問題話はどこに行ったのですか?民主党さん。
赤字赤字と掲げて未だなおこんな連中を国で雇い税金で成り立たせるって何考えているんですか?自民党さん。
このことは学会の会員に説明していますか?隠れてこそこそやってないでください。公明党さん。


これだから政治家は信じられないと言われるんですよ。無投票増加。


隠れてこの案が可決したら自民・民主も次の選挙では大敗覚悟ですね。
あなた達が騒いでも国民の審判は免れません、せいぜい短い政治家人生を堪能して下さい。

317 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:33:18 ID:IlZlZ3tQ
しかし反対派が2chやニコでデマゴーグにまみれた反対論を
大量にぶち上げてくれたおかげで
賛成派としてはやりやすくなったのは事実。
在日差別もようやく終焉の方向に向かいそうだな。
ネット右翼が夢想する「在日朝鮮人の完全処刑(裁判抜き)」で終焉するわけでなくよかった。

318 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:35:40 ID:IlZlZ3tQ
>>316
大敗するのは自民・民主を問わず法案反対派。
人権は人間の基本。最重要法案でしかない。
あと、人権擁護法に関してはかなり報道されているよ。
お前は連日連夜トップニュースでなければ「こそこそ」になるのかい?

自分が作り出した影におびえて嘘をでっち上げまくるのは滑稽だが…

319 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:35:54 ID:OXhD4VVU
>>315
コテハンが、自ら煽ってたんじゃなぁ、タダの煽りコテハンだわ

ID:C3kMi2Ah はちっとも煽らなかったし、こっちの煽りにも乗らなかった。

320 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:36:03 ID:gfvvoqis
>>316のおかげで腹筋が6つに割れました本当にありがとうございました(嫌味)

321 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:37:48 ID:OXhD4VVU
>>320
俺と同質のヤロウですわw
まあ、目的は違うようですがw

322 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:38:34 ID:IlZlZ3tQ
>>315
反対派の狂ったようなデマゴーグは賛成派を増やすだけの結果になっているからなぁ…

それともここの反対派は「反対HPや漫画は賛成派のわな!」とでもいうのかい?
もしそれだったら反対派はまともな論もないのに反対反対といい続けているだけだな。
ネットウヨはどう考えても廃案した方がいい自民党提出の法律に対しては
「民主は対案を出さないので賛成!」と言っているのに
ネットウヨは何故対案を出さない?どうせ「在日は裁判抜きで処刑可能。人権剥奪」なんて
対案にすらなっていない代物だからな…

323 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:44:30 ID:UhLW4V42
780 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/08(土) 15:03:14 ID:xeGd+fbK
なにもやってないのに日本人だっていうだけで人権侵害判定されて全財産没収、
おまけにその場で死刑にされても文句ひとつ言えない。
こんな日本人抹殺法案を絶対に許してはならない。

791 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/08(土) 15:46:33 ID:TY0EAksB
>>790
・人権侵害や差別の定義が曖昧で、いくらでも拡大解釈ができるから
・何が人権侵害で何が差別なのかも全て人権委員のさじ加減で決められるから

792 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/08(土) 15:48:11 ID:TY0EAksB
>>791に追加
・人権委員会が行う事は全て正しいという事が前提になっているから

803 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/08(土) 16:16:13 ID:TY0EAksB
>>800にはこの項目も書いておくよ
・証拠品の押収ができる←証拠品を押収すると言って財産を没収する事も十分可能


ハハハ

324 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:47:12 ID:wpevP9dR

人 権 擁 護 法 

人権を守る為の新しい法案です

.... ..... ......... .................... ←視力2.0でも見えない注意書き



こうですか?(SB風)良く分かりませんw(嫌味)

325 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 16:52:51 ID:gfvvoqis
>>321
暗にその程度の妄想じゃ相手にされないよという想いを届けたかったんですわ

>これだから政治家は信じられないと言われるんですよ。無投票増加。
信用されない政治家勢が(政治面で)無能なのか、喧伝を鵜呑みにして政治不信に陥る一部国民が
無能なのか……本騒動で改めて考えさせられますな
というか選挙権放棄なんて本末転倒な抗議手段の一例だと思うんですがどうなんでしょう

>>323
ID:TY0EAksB はあれか、強迫神経症の罹患患者が何かか

326 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 17:17:18 ID:/onbQDIK
375 :通常の名無しさんの3倍:2008/03/08(土) 15:42:10 ID:xMDJ5gx+
>>374
逆を言えば
条文に無いからこそ

アニメの表現に人権侵害だ、と人権委員会が判断すれば
放映、放送禁止にすら可能

その位の力を発揮する

376 :通常の名無しさんの3倍:2008/03/08(土) 15:54:11 ID:???
>>375
あのさあ、印紙税法には国際テロを禁止する項目は無いけど
だからといって税務署員が、勝手に対テロ部隊を作って、世界各国に乗り込んでいって
テロリストと戦争していいってことになると思うか?
条文に書いてある以上のことはできないんだよ。だから、アニメも禁止できないの


377 :通常の名無しさんの3倍:2008/03/08(土) 16:31:00 ID:???
人権侵害と感じたなら超法規的に何でもしていいというのが人権擁護法案
法律の範囲内に限るのが印紙税法


378 :通常の名無しさんの3倍:2008/03/08(土) 16:47:35 ID:xMDJ5gx+
>>377
補足ありがとう
m(_ _)m

もはやワザと言っているのかもしれないな

327 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 17:38:48 ID:aO8hQolu
☆「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会のお知らせ☆

日 時 : 平成20年3月10日(月)17時より
場 所 : 憲政記念館講堂

※当日は真・保守政策研究会―平沼赳夫最高顧問、島村宜伸議長、中川昭一会長、
古屋圭司副会長に要請を受けていただけますので、
要請書(A4サイズ)所謂「人権擁護法案」に対するご意見、氏名、年齢、
住所(自治体名までで結構です)を記載の上、当日、会場受付までお持ち下さい。

要請受付国民集会 国会内事務局
衆議院議員 戸井田とおる 事務所 担当:井上、水間
ttp://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/9bec82c39ae65ee0dbf8c065c661c103

【ニコニコ動画】人権擁護法案の危険性 - ゲスト:戸井田徹 議員、水間政憲
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2525986

●当日行けない人は、戸井田さん、または小坂さんに要請書を託しましょう
 10日の午前中まで受け付けてくれるそうです。(要請書は一人につき一枚!)

1.戸井田とおる (FAXでも受付中) 
 FAX番号:03−3508−3325  ブログ:ttp://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/

2.小坂英二 (文書ファイルをメールに添付)
 アドレス:kosakaeiji@1995.jukuin.keio.ac.jp ブログ:ttp://kosakaeiji.seesaa.net/

※PCから無料でFAX(注:中国料理の広告付き)→ ttp://www.sip-japan.net/freefax.php

328 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:05:50 ID:wpevP9dR
その法案が噂とは違って正しい法案なら・・・
マスコミを利用して詳しく報道し理解を得るのが最も重要ではないだろうか?
何故隠す必要がある?こういう騒ぎが全国で大規模になると想定しているからだろ?
それこそ法案が正しくないと結論付けるものであって、国民の為ではないと言う意味


そんなに正しいと言うのなら、お前らが法案内容をマスコミを利用して報道し白黒付けろや


それが出来ないんじゃ反対が集まって騒がれても当然。
賛成お前らの意見もただの強行で逃げ。つまり 卑 怯 者 と言うわけだ。

329 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:06:21 ID:gfvvoqis
>>324
私にも君が何を云わんとしているかが良く分かりません
ところで『人権を守る為の新しい法案です』なんてどの条文に記されているのです?

>>326
ここまで結論ありきの発言がまかり通っている現状を見るに、
本当に人権擁護法はトンデモ法なのかもしれない、と思えるようになってきましたわ
曲がりなりにも我々と同属たる日本国民全般の知性を信じていたい

>>327
ニコニコ動画か、あっこは利用者の平均年齢が15歳前後だと聞きますからね
大の大人がお子様方をたぶらかそうという魂胆が丸見えすぎて困りますな

330 :おk?:2008/03/08(土) 18:07:42 ID:wpevP9dR


法 案 内 容 を 可 決 す る 前 に マ ス コ ミ を 利 用 し て 報 道 し ろ




331 :早くマスコミに公開しろよ:2008/03/08(土) 18:13:16 ID:wpevP9dR

法案が正しいのであれば国民に理解を得る為に
法案内容をマスコミに報道し国民に理解させればいい。
それが出来なければ理解は無理だし
それをしないと言うことは反対騒ぎになる事を恐れている
臆病者・卑怯者と言うことだな


332 :早くマスコミに公開しろよ:2008/03/08(土) 18:18:51 ID:wpevP9dR

民放が無理だとしてもNHKで報道できるだろ
早く報道しろよ

333 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:19:04 ID:VsUzndjh
普段マスコミに対して誹謗中傷と否定を表明している方々が、
ここまでマスコミの有用性を信じていたことに意外の感を持ちます。


334 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:19:30 ID:2T4w+lSk
人権擁護法案とは話がちょっと違うんだが、この騒動をウォッチしてて宮台真司がM2対談で

「日本の市民の(法律)の知らなさは度を超すよ。法案の反対運動でも、法律文書をまともに
読める市民は皆無。だから、ロビイングでの条件闘争ができず、断固反対のデモ行進で交通渋
滞させた挙句法案は丸ごと通過(笑)」

と言ってたことを思い出すんだよね。
これは左系の市民団体のことを言ってるんだと思うけど、「人権擁護法案」をグーグルで検索
してトップに出てくるキチガイ的反対派にも全く同じことが言えるよね。ニコ動やら頭の悪い
ホームページで動員かけて条件闘争ができないし、しようと思っても完全反対の名目で集まっ
てるからできない人間集めて一体何がしたいんだろうね?

あと>>328
頭の悪い反対派を装うのやめろ、みっともない。思わず笑ってしまったけどw

335 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:21:47 ID:gfvvoqis
>>ID:wpevP9dR

>早くマスコミに公開しろよ
マスコミが法案の全容を知らんとでも?

>それをしないと言うことは反対騒ぎになる事を恐れている
臆病者・卑怯者と言うことだな
とりあえず>>310参照ということでよろしいかw



336 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:26:36 ID:tZqs6Wq2
あれてますね

337 :早くマスコミに公開しろよ:2008/03/08(土) 18:28:47 ID:wpevP9dR
>>335
お前らは正しいと思っているんだろ?だったらマスコミ各社に報道しろと要請を出したらどうだ?
NHKなら報道する報道する義務があるんじゃないのか?それも政治で止めているなら卑怯だろ?
正しいなら報道しろと突付け、白黒はっきりするだろうし正しければ誤解が消える。

俺の言う事は正しいと思うけどな


338 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:29:43 ID:1gGwJlvb
衝撃の事実!!人権擁護法反対派は警察に要注意人物としてマークされていた!!
善良な市民が過激な運動に巻き込まれる恐怖!!貴方の就職・家族も大丈夫?

2ちゃんねるやmixiなどネットで話題の人権擁護法反対運動に驚きの事実が判明した。
なんと、反対派が警察に要注意人物としてマークされているみたいなのである。(動画参照)
気軽にアクセスできる言論空間にも恐るべき危険が待ち構えてるかもしれないのだ。
現在、2ちゃんねるやmixiでは誰でも気軽に参加できる「ワンクリック運動」が盛んだ。
そこでは、大手のメディアがあまり取り上げない類の運動への協力を求めている。
私達も彼等の熱心さに、つい軽い気持ちで協力してしまいそうになる。
しかし、この動画での警察の対応を見るとその気軽な「ワンクリック運動」にも
注意が必要だと教えてくれる。
気軽にクリックする前にもう一度考えてみて欲しい。どんな人たちが運動を主導しているか。
そして、本当に自分にとってその運動に賛同する意味があるのかと。
ひょっとしたら、そのクリックが貴方の人生を台無しにしてしまうかもしれないのだから。
http://jp.youtube.com/watch?v=3IL-ODiFAvI
※動画に映ってる人物の著作には、このようなものがあります。
「ヒトラー思想のススメ―自然と人類を救済するナチス・ヒトラー世界観の120%肯定論」

●反対派の言ってることはウソ?!冷静に人権擁護法を検証した動画もあります。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2520124


339 :早くマスコミに公開しろよ:2008/03/08(土) 18:32:23 ID:wpevP9dR
>>334
現に多くの人が誤解を招き騒いでいる、反対デモまで3/10日に控えている
でも法案内容を報道し明確にすれば、もし正しいのなら騒ぎは沈下する
反対や賛成前に法案を理解してもらうことが大切では?

340 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:35:19 ID:gfvvoqis
>>337
別に、少なくとも現時点では私の利害には絡んでこんから、ぶっちゃけて云えば本法案が可決しようが
しまいが、そういったことにはあんまり興味がないんですわw
というか、むしろマスコミをも焚付けたいのは廃案推進派の方に見えるから、いっそお前様が要請してみたら
どうだ?白黒はっきりするぜよ

341 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:36:38 ID:7mJNALZH
808 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/03/08(土) 17:17:17 ID:PSOJ9Dbq
>>795
英文が書ける人はアメリカの報道各社に提供してみたか?
日本の民主主義崩壊の危機と知れば絶対報道してくれる
後は国連にも通達するべきだろう。


こいつらマジでヤバイ・・・


342 :早くマスコミに公開しろよ:2008/03/08(土) 18:37:25 ID:wpevP9dR
本当に正しいのなら

反対派も報道を求め内容を知りたいと思っている
賛成派も報道をし誤解を解く事になればプラスになる

だから報道する事が白黒を付けることになる。
間違っているか?

343 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:39:50 ID:gfvvoqis
>>341
いづれはセックススレイブ、ホエールハンティングの次にこの人権擁護法案の問題が
叫ばれるようになるのかしらん?


344 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:40:56 ID:TZ4/1UuT
ここもすごい荒れっぷり、最初2ちゃんに乱立した過激反対派の意見鵜呑みにしすぎ
まずここに書かれている○○になるから反対というのは空論でしょ?施行後本当にそうなってから反対運動起こせば良いじゃん
現段階では妄想にしか過ぎず話し合いにもならない

人権の侵害により発生し、又は発生するおそれのある被害の適正かつ迅速な救済又はその実効的な予防並びに人権尊重の理念を普及させ
及びそれに関する理解を深めるための啓発に関する措置を講ずることにより
人権の擁護に関する施策を総合的に推進し、もって、人権が尊重される社会の実現に寄与すること」とされている(法案1条)。また、「国は、基本的人権の享有と法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのっとり
人権の擁護に関する施策を総合的に推進する責務を有する

この文から皆さんが心配しているようなことはありませんね

後ファックスとか送るのはやめてください他国の人たちに「日本人は妄想であそこまで暴れる怖い国」と笑いねたにされるのやいやでしょ
私はいやです

345 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:42:31 ID:tZqs6Wq2
あっそ

346 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:44:26 ID:XrcDLIcd
>>344
そもそもアニメを放送禁止にするだの、漫画を出版禁止にして絶版にできるだの
書いても無いことをできるできるといってるわけのわからない連中が大量にいるのが
問題なんでして・・・
そのくせ「人権擁護法案の問題点とは何か?」
「この法案をどうやって悪用するのか?」という質問にはまともに答えることができないんですよ

347 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:46:05 ID:TZ4/1UuT
漫画板とアニメ板をつりたかっただけでしょ、オタはだましやすいし

個人意見としてはアニメなどは海外に出ると日本の恥だから全部規制してほしいんですがね

348 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:48:41 ID:A6IiGKAY
●「人権擁護法案」推進派議員に反対の意を!!●

太田 誠一元総務庁長官 (人権問題等調査会会長)ttp://www.otaseiichi.jp/
(メール)liberty@otaseiichi.jp (TEL)03-3508-7032(FAX)03-3508-3832

鳩山 邦夫法務大臣(推進派) ttp://www.authority.ne.jp/hatoyama/
(メール)ttp://www.authority.ne.jp/asp/toiawaform.asp?T=221&N=0
(TEL)03-3508-3843(FAX)03-3580-8001

二階 俊博総務会長(推進派) ttp://www.nikai.jp/
(メール)nikai@abelia.ocn.ne.jp(TEL)03-3508-7023(FAX)03-3502-5037

古賀 誠選対委員長(推進派の急先鋒)ttp://www.kogamakoto.gr.jp/
(メール)ttp://www.kogamakoto.gr.jp/anke-to.html
(TEL)03-3508-7431( FAX)03-3597-0483

青木 幹雄・前参院議員会長(推進派) ttp://www.jimin.jp/jimin/giindata/aoki-mi.html
(TEL)03-3508-8534(FAX)03-3502-8825

山崎 拓・元副総裁(推進派)ttp://www.taku.net/
(メール)ttp://www.taku.net/opinion.php3 (TEL)03-3508-7082(FAX)092-524-1473

与謝野 馨内閣官房長官(推進派)ttp://www.yosano.gr.jp/
(メール)info@yosano.gr.jp(送信フォーム)ttp://www.yosano.gr.jp/toiawase/contact.html
(TEL)03-3357-1010(FAX)03-3357-6655

349 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:51:28 ID:A6IiGKAY
9 ('A`) 2008/03/07(金) 04:11:06 0
3年前にも可決されそうになったときは、
城内議員がFAXメールのコピーの山を担いで
「これだけ国民が反対してるんですよ!!!」って体を張ってくれたんだよ

実際、とある反対派議員さんが
FAXメール電話が少なすぎる
国民の反対の声がもっとあれば…
って言ってたらしいし
何か推進派も政局までにはできないから
あまりにも国民の反対が多いなら無理に提出もできないんだって

それにこう言っちゃなんだが、
結局は内輪で騒いでるだけのmixiやなぞのネット署名より
間違いなく効果あるぞ 議員さんに届いてる時点で効果的だし

つうわけでみんなもエンドレスでメールFAXしてくれ

パソコンから無料でFAXが送れます→ ttp://www.sip-japan.net/freefax.php

350 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:52:46 ID:gfvvoqis
>>342
そこだけ取り上げれば強ち間違っているとはいえないが、もうちっと冷静になる必要はあるね
君が再三『マスコミに報道させろ』と繰り返すのは、マスコミが表立って取り上げないのは
『法案可決推進派の陰謀』によるものだと考えるからだろう?

しかしもともと国会の審議を経て可決される法案というのは……その理由は、視聴者の関心事項
たりえない法案の報道を躊躇している、など様々に解されるが……大半が(特に公共性が強い
テレビ等では)報道されないのが常なのよ
つまりは、本法案についても、これが大々的に報道されないのは『法案可決推進派の陰謀』と
考えることは難しいわけ、だから右の事実は本法案が危険であるという論拠たりえないわけ


351 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:52:53 ID:XrcDLIcd
>>347
ちと話は変わるけど、とあるロシア人作家の本を読んでいたら
日本のアニメは、触手で犯される少女のアニメばかりで、それは日本人のこれこれこういう風な精神構造が・・・・
というような話が出てきて、ひっくり返った経験があるな。
宮崎駿もああいう作品には激怒するわけだわ

352 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:54:55 ID:VsUzndjh
>>347
オタを舐めないでいただきたい。

個人の価値観と評価をもとに規制を希望するような知的退廃の表明は
失笑を買うだけです。

353 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:57:16 ID:g1x93Jms
>>350
いちおう、社説で取り上げてる新聞もあるんですけどね。
でも読んでみた限り、社説かいてる人たちも、ネット上の反対論を断片的に
真に受けちゃったような印象を持ちました。

354 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:58:22 ID:TZ4/1UuT
可決され施行されました→治安が良くなりました→ファックス名前つきで送った人要注意
とにかく施行後、この案は自分は反対だと思ったら反対してくれ
体験しないことには話し合いすらできないから

あとね、法案は一部の重要なやつしかニュースにならないの、今までもそうでしょ

>>351
そういうアニメうざいよね、昔電気街だった秋葉原もいまはそういううざいのに侵略されつつある
これこそ侵略じゃないのか?、こういうものが電気街を侵略する悪徳
メモリやらジャンクパーツやらいい掘り出し物あるから行っているんだけど最近恥ずかしくていけない

355 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 18:59:03 ID:YVNYYahZ
私、一障害者ですが、(難聴者です。)
一応は、擁護法における人権の擁護の対象となるようです。

法案に何らかの問題はないっていってますが、
この方の対象に外国人がいるわけで、日本に対しいやがらせするような
事を取り締まれなくなるってことに不安を感じます。

弱者がみんないい人ばかりではないし、障害者でも嫌な奴はいます。
その人たちがさらに、横柄になり、迷惑をかけることで、
健常者たちに迷惑をかけることで、障害者がさらに厄介者という偏見の目
で見られるのは非常に耐え難いです。

障害者は差別されないための努力を積み重ねてきたのに、
それを上の人がレッテル張りをして努力を水の泡にするような真似が
解せません。

スレ違いは承知の上で議論は大いに結構ですが、
こういう考えで反対する意見があるということを知ってほしいです。

356 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:01:25 ID:gfvvoqis
>>353
『本法は安全です』のごとき言説で騒ぎを収めるよりも、
『本法は超法規的です』のごとき言説で国民感情を煽った方が、
購読者の喰い付きも頗るよろしいだろうから、そういったこともあるんじゃなかろかw

357 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:02:34 ID:7mJNALZH
>>352
ガンダム【人権擁護法案反対】見られない?
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/x3/1204533693/


簡単に騙されてるぞw

358 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:04:38 ID:IlZlZ3tQ
>>349
城内は2chのネットウヨみたいな奴だったな…
結局有権者にNOを突きつけられて現在行方不明。

359 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:05:52 ID:TZ4/1UuT
とにかくファックス送るなどの反対運動は送った議員さんに迷惑ですし
海外のメディアに「日本人は妄想で暴れる危ない人種」として放映されたくなければ断固やめなさい
一部の行動で恥を書くのは日本人全員なんですよ

360 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:06:13 ID:tZqs6Wq2
>>355
核心を突いてるとおもうけど、どうやら板違いなので、
ここでそれを言うのはナンセンスということらしいよ

361 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:08:43 ID:TZ4/1UuT
なぜ外国人がいることに疑問を持つんでしょう
同じ人間ですよ、それを差別といいませんか
日本人であろうと外国人であろうと法を犯したら捕まります

362 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:08:55 ID:A6IiGKAY
城内さんのブログ。行方不明なのかね?
ttp://www.m-kiuchi.com/blog/

363 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:09:55 ID:IlZlZ3tQ
ネットウヨは「愛国者」だからな。政府の決定には徹底的に忠誠を尽くす習性があり
この法律が決まったら決まったで協力を惜しまないと思うが
「ネットウヨが考える人権擁護法」に基づいて
「ネットウヨが考える政府に逆らう連中
(例えば拉致家族会とか、その辺のノンポリな消費者団体とか…
絶対に『ネットウヨが考える強い組織(例えば朝鮮総連)』には手を出さないよあいつらは)」を
勝手にリンチにかけて殺したりするやもしれん。
(そうなったらそうなったらで刑法に基づいて処断すればいいけど)

364 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:12:04 ID:tZqs6Wq2
>>361
平和的に生活している人に対しては、外国人であろうと日本人であろうと別に何にも感じてませんが

365 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:18:41 ID:A6IiGKAY
平沼赳夫 人権擁護法案の問題点
ttp://jp.youtube.com/watch?v=evq448vGJrM

366 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:19:45 ID:gfvvoqis
>>355
簡潔に申し上げますと、本法はさらに横柄になった(とおっしゃられるが、そういった)障害者に
対して何らの特別な保護を与えるものではありませんよ
かようの方々に対する『虐待行為』については明文にて言及しておりますがね

367 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:19:53 ID:g1x93Jms
>>355
落ち着いて聞いてくださいね。
>この方の対象に外国人がいるわけで、日本に対しいやがらせするような
>事を取り締まれなくなるってことに不安を感じます。
嫌がらせすることを取り締まれなくするような法律ではありません。
それどころか、誰が「取り締まる」ことを指しているのか知りませんが
例えば、警察が外国人を逮捕したら、その外国人を無理矢理釈放したり
取り締まることを邪魔したりする権限など、そもそも人権委員は持っていないんですよ。

368 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:22:33 ID:tZqs6Wq2
饒舌だな

369 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:24:23 ID:IlZlZ3tQ
>>359
結局反対派がここまで暴れている理由は
「チョン(彼らがそう言っているからこう書かざるを得ない)どもへの
嘘・罵詈雑言に歯止めをかけられてしまう」ってだけなんだからな。
だから人権擁護法をいかにも治安維持法どころか
それこそワイルド7の存在を許容している法律と宣伝しているけど
反対派こそが元から在日の方々を処刑したいとか人権剥奪したいとかほざいていたからな。
さすがにこの反対派の最後の嘘もばれているわけで。

彼らももう嘘をつくことを止めるだろうからよかったんだろうね。

370 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:25:41 ID:tZqs6Wq2
>「チョン(彼らがそう言っているからこう書かざるを得ない)どもへの
>嘘・罵詈雑言に歯止めをかけられてしまう」ってだけなんだからな。

そこには反対してませんが

371 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:27:01 ID:RbFIllbI
反対派・推進派・賛成派はNGワードで良いか?

372 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:28:27 ID:tZqs6Wq2
>>371
ああ。またおじゃましてしまったよw 済まなかったな ノシ

373 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:29:58 ID:gfvvoqis
>>369
(かくいう私も在日特権なるものについては問題視しているが)とりあえず在日の人権は
一切否定した上で、デマや妄想を飛ばす自分らの表現の自由は完全に保障しろと騒いで
いるのだから、傍から見れば滑稽としか言いようがないです


374 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:30:18 ID:TZ4/1UuT
>>364
ならこの法案はあなたには利となることばかりなのでご安心を

>>371
何も話したくないとw

375 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:32:23 ID:zJkCuE0P
●「人権擁護法案」反対派議員に応援メール&FAXを!●1/2

平沼 赳夫  ひらぬま たけお メール info@hiranuma.org FAX 03-3502-5084
島村 宜伸 しまむら よしのぶ メール tokyo-office@shimamura-yoshinobu.com FAX 03-3616-8511
中川 昭一 なかがわ しょういち メール shoichi@poplar.ocn.ne.jp FAX 03-3580-5556
安倍 晋三    あべ しんぞう メール s-abe@cybertron.co.jp FAX 03-3508-3602
稲田 朋美    いなだ ともみ FAX 03-3508-3835
西田 昌司    にしだ しょうじ メール office@showyou.jp FAX 075-256-1233
古屋 圭司    ふるや けいじ メール furuya@ka2.so-net.ne.jp FAX 03-3592-9040
戸井田 徹    といだ とおる メール toru@toida.org FAX 03-3508-3325
馬渡 龍治 まわたり たつはる メール mail@mawatari.info FAX 052-852-1002
薗浦 健太郎そのうら けんたろう メール sonoura@au.wakwak.com FAX 03-3508-3451
赤池 誠章 あかいけ まさあき メール ma@akaike.com FAX 045-983-1775
古川 禎久  ふるかわ よしひさ FAX 03-3506-2503
衛藤 晟一   えとう せいいち メール info@eto-seiichi.jp FAX 03-3511-7728
渡辺 喜美   わたなべ よしみ メール yoshimi@nasu-net.or.jp FAX 03-3508-3906
萩生田 光一 はぎうだ こういち メール hagiuda@ko-1.jp FAX 03-3508-3263
下村 博文  しもむら はくぶん メール info@hakubun.or.jp FAX 03-3597-2772
中曽根 弘文なかそね ひろふみ メール info@hiro-nakasone.com FAX 03-3592-2424

376 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:33:07 ID:zJkCuE0P
●「人権擁護法案」反対派議員に応援メール&FAXを!●2/2

小此木 八郎 おこのぎ はちろう メール office@hachirou.com FAX 03-3593-1774
鴻池 祥肇 こうのいけ よしただ メール office@kounoike-web.com FAX 03-3502-7009
山口 泰明 やまぐち たいめい メール taimei_yamaguti@yahoo.co.jp FAX 03-3508-3367
高市 早苗  たかいち さなえ メール otoiawase@sanae.gr.jp FAX 03-3508-7199
世耕 弘成   せこう ひろしげ メール info@newseko.gr.jp FAX 03-3519-4788
今村 雅弘  いまむら まさひろ メール g00598@shugiin.go.jp FAX 03-3597-2723
田村 耕太郎  たむら こうたろう メール koutaro@nnn.co.jp FAX 03-3580-6500
西川 京子  にしかわ きょうこ メール office@nishikawa-kyoko.jp FAX 03-3508-3640
近藤 基彦  こんどう もとひこ メール g05708@shugiin.go.jp FAX 03-3508-7708
水野 賢一  みずの けんいち メール mizunokenichi@catv296.ne.jp FAX 03-3539-2125
江藤 拓       えとう たく メール etohtaku@face.ne.jp FAX 03-3591-3063
塚田 一郎   つかだ いちろう メール t-ichiro@au.wakwak.com FAX 025-280-1020
武藤 容治     むとう ようじ FAX 03-3508-3829
岸 信夫       きし のぶお メール comment1@kishi-jpn.com FAX 03-5512-2207
秋元 司    あきもと つかさ FAX 03-5512-2311
中山 泰秀 なかやま やすひで メール webmaster@iloveosaka.jp FAX 03-3591-3676
浅野 勝人   あさの かつひと メール asano@asano-katsuhito.com FAX 03-3508-9724

377 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:33:09 ID:TZ4/1UuT
犯罪を犯さなければ日本人だろうと他国の人だろうと平等に暮らすのが日本だろ
特定人種出て行けという弾圧やその人の国を批判する番組を流したりするほうこそが差別

378 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:36:12 ID:tZqs6Wq2
>>374
お返事どうも。情報三法騒ぎの頃からこの話を傍観してきましたが、どうもゾッとしないんですよ。

こちらの危惧しているところは頭脳明晰なるこの板の方々ならとうに見破ってらっしゃることとおもいますが、
再三申しているとおり板違いなので、もうここには本当に出ないつもりでおります。どうか建設的な議論が
続きますよう。。では

379 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:36:26 ID:mPqJKXUk
新聞社は朝日・毎日がメディア規制条項を批判、読売・産経がプラス国籍条項の件を社説で批判していたと思う。
ただ、一部の方々は新聞を読まないことに誇りを抱いているから、知らなくても当然かと。

>>355
言いたいことがよくわからない。障害者にも良い人と悪い人がいるから人権委員の対象から外せと?

380 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:36:48 ID:gfvvoqis
>>377
差別的言論も、あくまで言論に留まる限りにおいては、原則として許容されるべきとは思いますけんね

381 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:37:37 ID:g1x93Jms
また話は外れるんだけど、千葉障害者条例なるものをご存知か?
これってちょっと前に擁護法案の反対メンバーの一人が、大規模オフ板で
反対運動してた奴でその煽り文句が、障害者と健常者の対立を煽る人権擁護法案の布石だのと
非常に過激なものだったんだけど、実はもう既に可決しちゃっているんだよね。
もちろん今に至るまで、何にも問題らしい問題は起こってない。
その反対してたコテハン確かKAZUとかいうのは、どうしたかというと・・・・
障害者条例反対スレを放棄して、何事も無かったかのように擁護法案反対運動を続けているのでしたとさ

382 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:39:02 ID:RbFIllbI
ずっと同じ主張だと説得力がありませんよ。

383 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:40:55 ID:7mJNALZH
>>381
次は地方参政権で暴れるよ
地方参政権で日本国が乗っ取られるとね

384 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:43:04 ID:TZ4/1UuT
>>380
言論でもいろいろ問題視されていたしこれを気に他国批判はやめたほうがいいと思う
日本の信頼が落ちるし旗も燃えるw

385 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:44:11 ID:RbFIllbI
このスレも最悪板と同じのりになってきたな。
アンチ同士の中傷は良いから、討論は始まらんのか。

386 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:45:13 ID:gfvvoqis
>>384
その意見には賛同しかねる、しかねる・・・が、残念、本スレッドの趣旨から大分外れてしまうので
そういった考えの人間もいるのか程度にとどめておいていただきたい

387 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:45:50 ID:TZ4/1UuT
>>385
反対派は現段階では被害妄想か推論しかかけないからなんともいえないでしょ


388 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:46:33 ID:RbFIllbI
> 日本の信頼が落ちるし旗も燃えるw

この辺り、理解できないのだが、燃やした国の信頼がもっと落ちないか?

389 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:48:25 ID:TZ4/1UuT
旗も燃えるはジョークだ、気にしないでくれ
ただ他国との摩擦は避けるべきだと言いたがスレチらしいのでこれ以上はやめる

390 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:48:26 ID:RbFIllbI
>>387
> 反対派は現段階では被害妄想か推論しかかけないからなんともいえないでしょ

言ったそばから中傷かよw

391 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:48:41 ID:gfvvoqis
まぁ、グダグダと無駄話やってスレの質を低下させるよか、次の燃料投下まで
じっと堪えていた方が賢明さね
てなわけで一時撤退さしてもらいますわんw ノシ

392 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:49:51 ID:TZ4/1UuT
>>390
>>344


393 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:49:54 ID:g1x93Jms
>>385
まず反対派の人に答えてほしいんですけどねえ?
「人権擁護法案の問題点」
「どうやって人権擁護法案を悪用するのか」
この二点を明確に

394 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:51:39 ID:RbFIllbI
とりあえず、中傷は最悪板でヤレ。
法学板が中傷の場だと勘違いしてるんだったら構わんが。

395 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:54:05 ID:nmxbq7d6
法案反対派のウヨ工作員は本気で法案が憲法上保障された言論や表現の自由が脅かされると信じて
反対してるというなら、まず現在2ちゃんの様々な板の人権擁護法反対スレでヘイトスピーチを
垂れ流す行為を中止し、マイノリティに対する差別的な態度を改めるべき。そうでもしない
限り単に自分達が他人の人権など常日頃軽視・無視してきた態度を正当化する為に騒いでいる
ようにしか世間からは理解されない。ま、そんな事言った所で聞く耳は持たないだろうけど。


396 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:54:59 ID:TZ4/1UuT
>>394
悪いですがこれは中傷じゃない事実です
施行後の世界を体験してもいないのに日本が滅びるとか憶測いっているんだから
もしかして反対派のお方ですか

397 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 19:56:50 ID:RbFIllbI
このスレでは板違いを指摘すると逆切れするヤツラで構成されてるのか?

398 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:00:55 ID:gfvvoqis
>>ID:TZ4/1UuT  >>ID:RbFIllbI
お二人とも、これでも見て落ち着きたまえ
  ↓
(`・ω・´)

傍目から見て確実に云えることは、今しがたのお前様方の取っ組み合いは
明らかにスレ違いだから、さっさとやめるべきということだけなんだぜ

399 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:04:28 ID:RbFIllbI
>>398 それは失礼した。 ただ、ここで論じているヤツラのレベルの低さには愕然とした。

400 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:06:53 ID:gfvvoqis
>>398
だからこそ、これからレベルの高い論者を召喚するなりして、本スレッドを盛り上げていかねばなるまい(`・ω・´)

400get

401 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:11:02 ID:TZ4/1UuT
レベルが低いと見下すのは中傷じゃないんだ、っとスマソ

>>400
むしろ2チャンネル全体に過激にスレ立てまくった反対派の意見を鵜呑みしている人たちに真実を伝えるにはどうしたらいいかを話し合うべきでは

402 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:13:16 ID:RbFIllbI
なかなか法的な見解だな。
法学板はいつこんなクズを入荷したんだ?

403 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:21:30 ID:gfvvoqis
>>401
なぁに、例の大予言のごとく時が解決してくれるさ・・・てなことでは駄目?
いや>>355のように更なる偏見を持たれる危険のある立場からするとたまったもんじゃないだろうけど、
法学板の連中に出来ることなんてそれこそ限られているからなあ

>>402
よくよく考えれば(議論の中身として)過疎っている今こそ決闘のチャンスかもしらん
それ、もっとやれ(`・ω・´)

404 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 20:21:36 ID:9GvsJZnK
>>491
>むしろ2チャンネル全体に過激にスレ立てまくった反対派の意見を鵜呑みしている人たちに真実を伝えるにはどうしたらいいか
理想としてはわかるし、良いことだと思うし、そういうサイトを立ち上げている人は尊敬するけど、
俺はいまいち積極的に乗り気じゃないな。
というか、無理だよ。彼らはものすごく硬直しているし。
彼らのものの考え方それ自体を根本から変えてあげなきゃならない。

俺としては、例えば極東あたりでは、さんざん法案に問題点があるといわれているけど、
じゃあ、専門板ではどう考えられているのかな、と多少なりともさまざまな意見を覗いてみよう、
という人間をフォローできるようなスレで良いかな、と思うよ。
そういう役割を多少なりとも果たしてきたかな、と思うし。

まあ、仮にだけど、君が擁護法について出来るかぎり穏当な情報を発信するサイトを作ろうとしたとして、
アドバイスするとかはこのスレでやっても良いと思うけどね。

405 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:27:01 ID:AlqmZmlV
それよりまずはまず、人権擁護法がなぜ必要なのか素人のおれにも
分るように説明してくれるとありがたいんだけど。

406 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:31:41 ID:RbFIllbI
>>404
とりあえず、質問だが、
責任ある弁護士会の見解より
責任の無い2ちゃんねらの自分の発言が正しいと主張するの輩は
一体、何様のつもりなんでしょうか?

407 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:31:54 ID:gfvvoqis
>>405
……( ^ω^)

これはやはりテンプレ的なものを作ってどっかしらのサイトに保管しておくべきかもわからんね
猫氏は作ってみる気ないすかw

408 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:33:28 ID:V8gXj0QG
>>407
bewaadさんところややえさんのところやplummetさんとこじゃダメ?

409 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:35:47 ID:AlqmZmlV
>>407
国連人権委勧告とパリ原則以外の純粋に国内的理由だけにしてね。

410 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 20:36:46 ID:huVdKUWA
俺は部落民が大嫌いなんだけどさ。

部落民が反吐が出る程嫌いだと人権擁護法違反な訳?

411 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 20:38:59 ID:9GvsJZnK
>>405
1.国連から勧告を受け、日本は何らかの対応をとる必要があるから。
2.現行の人権擁護委員法は、なにが人権侵害に当たり、擁護委員がいかなる対応が出来るのか、という点について
ほとんど触れられていないという問題がある。
これに対して、、具体的に問題となっているような人権侵害行為の類型と、行為類型に応じた
人権委員会の介入し得る権限を定めることにより、人権行政を実効的かつ法的な権限にもとづいて
行わせることが出来るため。
3.現行制度では、政府からの独立性がほとんどないに等しく、公務員による人権侵害を
防ぐことが難しいため、人権委員会という組織を作って、ある程度の独立性を保持させることが必要であるため。


412 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:41:57 ID:gfvvoqis
>>410
どのようにしてそういった結論を導き出しました?
そもそも『部落民が反吐が出る程嫌い』だという内心は、それを公表さえしなければ
規制の問題すら生じませんよ

413 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 20:55:48 ID:AlqmZmlV
>>411
ありがとう。
1.国連の勧告は私人間の人権侵害まで言及したもの?
  中身を読んだこと無いので。
2.法務省のデータでは17年度の人権侵害事件は約24000件
あって、現行の人権擁護局が助言等で解決したものが22000件
(92%)、侵害の事実無しが641件、事実不明が358件。
残り約1000件が調整の対象になっているとのこと。つまり
殆どの事件は現行の人権擁護局の活動によって解決しているという
事実。勧告にいたっては2件しかなく、告発は1件のみ。
この実情からどうやって人権擁護法が必要になるのかさらに説明し
てもらえるとありがたい。
3.政府から何が独立していなければならないのか、および、現在の
人権擁護委員よりも強権を持つ人権擁護委員と委員会による人権侵害
(まさに、あなたが公務員による人権侵害と呼ぶもの)のおそれは
ないのか。

以上、よろしくおねがいします。

414 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/08(土) 21:08:25 ID:9GvsJZnK
>>413
1.問題となっている勧告はこれのはず。
http://homepage2.nifty.com/jinkenken/kiyaku.htm
というより、私人間の人権侵害がメインだろうか。

2.人権侵害事件はそれだけたくさんあるのだから、人権委員会を作らなくても良い理由にはならないと思うが。
先も行ったように、現行制度では、なにが人権侵害に当たり、その侵害に対していかなる対応が出来るのか定められていない、
という問題がある。これに対して、君の反論が有効性を持っているのか俺には疑問だが。

勧告されるような悪質な事件だって、少ないとはいえあるわけだし。
逆に、ちょっとネットで書き込みをしたからといって、擁護委員が勧告に来る、ということのないという証拠だと思うし。

3.人権擁護委員およびそれを統制する人権委員会が独立していなければならない。
人権委員会が公務員の人権侵害を批判したら簡単に委員の首を変えられる、という制度では、
人権侵害の告発が出来ないからだ。それは民間だってよくあることだろ。
不祥事があったから、外部の識者に判断してもらおう、というような。
といっても、国の場合は、全くの外部なんて作れない(憲法違反になる)から、人権委員会のような3条委員会になるわけだが。

人権委員会による人権侵害のおそれだが、もちろん可能性としてはゼロではない。
それは、例えば、警視庁長官や最高裁判官長官が犯罪者である可能性がゼロではないのと同様だ。
だからこそ、内閣の任命と議会の同意という極めて厳しい任命方式が採用されているわけだ。


415 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:19:47 ID:YVNYYahZ
色々教えてくださってありがとうございます。

>>366
それなんですが、会社の中で、上司にちょっと注意されたぐらいで、
差別だ!なんていう障害者もいるんです。恩師が嘆いていました。
虐待行為がこのような事も当てはまると勘違いした人が
滅茶苦茶にしかねないんです。

>>379
私の立場障害者としての意見です。他の対象の人の意見もあると思ったので
障害者だけにとどめました。

>>381
条例施行後に廃業に追い込まれた店の話をみかけたんですが・・・。

私の反対は、実体験に基づいて考えて出したものなので、
弱者が強い特権をもったときに健常者がどのような感情を抱くのか
心配なんです。周囲の理解、助けがあってここまでこれたのに
それが変化してしまうのではないかと不安です。
スレ違いになるそうですので、ここまでにします。

416 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:23:20 ID:nYyAHVLF
エート
「UFOがある可能性が0ではないからUFOがある」という結論を出すのがおかしい
ように、「人権擁護法案が恣意的に運用される可能性が0ではないから
危険な法案である」というのはおかしい、とそのように仰っているので?

 これは法案なのですから、可能性を0にするのは不可能でも、じっくりと
議論して可能性を狭めていく必要はあるでしょう。その点で、国籍条項の
問題や、曖昧な人権の定義に関することはつめていく必要があると思います。
 なのに、議員でみても賛成派は反対派のそうした呼びかけを「罵詈壮言」と
まで言ってますよね。それとも猫さんも、50名からいる反対派をひっつかまて
日本の保守は大人になれてないね、と一蹴していいのでしょうか。
 ここまで議員間では騒がれている法案であるにも関わらずテレビなどが
ほぼノータッチなのも気にかかります。
 
 この法案が悪用される蓋然性が低いことを示してください。「悪魔の証明」
などと言って逃げないでくださいね。取り巻く環境をみても、法案自体を
みても、私にあ蓋然性は高い、としか思えませんから。

417 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:27:12 ID:AlqmZmlV
>>4141
1.この勧告のどのあたりが私人間の侵害を指摘しているのか指摘
してくれますか?
2.>人権委員会を作らなくても良い理由にはならないと思うが。
いえ、自分の質問は、現行の人権擁護局でこれだけ解決できているの
なら人権擁護法は必要ないのではないですか?ということです。
まさにその「作らなくてもいい理由」ではないですか?
人権委員会を作ったら「それだけたくさんある」人権侵害がどうなる
というのですか?発生件数が減るんですか?どうやって?
それと、侵害の定義については法案の方はしっかりとされているので
すか?



418 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:42:42 ID:T3P4lv8g
904 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/08(土) 21:33:16 ID:9/6fj+Io
千葉障害者差別禁止条例にも、これににた側面あるんだが
たいていの障害者及び障害者団体はあまりカネないから
過料制度を設けなかったんだよ。
代わりに訴訟費用出すって形になったの。
これ、推進派の中の人たちも大抵は気づいてないっぽいけどね。

419 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:45:40 ID:g2THmxuK
猫は正気に戻ったか?

420 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 21:49:46 ID:AlqmZmlV
とにかく、賛成派は>>413 の 2. の実情を踏まえた上で論理的に
人権擁護法案の必要性を説くことからはじめろ。できないだろ?

421 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:01:50 ID:fagchW+u
法律には素人ですみませんが以下コピペします。

108 名前:名前をあたえないでください :2008/03/08(土) 21:23:47 ID:5XKl9RjG
もちろん人権擁護法には反対だが、賛成派の人の気持ちも少しは分かる。
幼少のころからの恨みって大人になっても残るからな。
俺自身、ガキの頃にひどい目にあったことが幾度もあり,思い出すだびに怒りがこみ上げてくる。
例えば小一の時に中学生二人に捕まり暴力を受け靴の裏まで舐めさせられたこと、
中学の時に同級生に因縁をつけられボコボコにされたこと。
「もし、そいつらの居場所を突き止め復讐する手段があれば
 そいつらの家庭をむちゃくちゃにしてやりたい。」との考えが浮かぶことがある。

だが、こんなことを思う自分に嫌悪感も感じている。
仮に仕返しをすることができても小心者の俺は復讐の復讐におびえるんだろうな...

賛成派の人たちに言いたい。
人権擁護法という名の復讐奨励法は誰も幸せにはしない。
政府や役人は国民がおとなしい羊かなにかと勘違いしているようだが法律が成立すれば国民は必ず暴動をおこすだろう。
戦前ですら日比谷焼き討ち事件、米騒動と政府に対しこぶしを上げたことがあったのだから。

歴史を振り返れば悲しい事件もあったよな。
明治時代の差別制度廃止の際には自分たちが被差別民にされると勘違いした民衆が
部落を襲撃したこと、関東大震災での朝鮮人虐殺。勘違いやデマですらこのありさま。
もし君達が本当に日本を支配しようとのりだしたらどんな惨事となるのだろうか?
「人権擁護員を武装させろ」とか言うかもしれないが国民に銃口を向けた支配がいつまで可能なのだろうか?
テロの応酬となりインフラは破壊、法は有名無実となるだろう。

君達はだれよりも人の心の痛みを知り、打たれ強い精神をもっているはずだ。
もっとプラスのことに役に立ててはくれないか?
それで世間の信頼と尊敬を得ることが出来れば「勝利」として誇ることができると思う。

422 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:03:20 ID:V8gXj0QG
>>421
ここはそういうのを貼るスレじゃないよ。

423 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:04:41 ID:gfvvoqis
猫氏よりも些か格が落ちる自分の言説が役に立つかどうかはわかりませんが

>>416
「悪魔の証明」とまでは云いませんが、せめて法案が悪用される蓋然性が高いと考える論拠を
提示していただかないと
法案自体は廃案改案を繰り返す過程で洗練されていったと考えられますし、国権の最高機関たる国会
において可決される(とここでは仮定する)法案にはそれなりの合理性があると推定されますから、そこに
異議を唱える側が論拠を提示することが筋かと
たとえば、人権擁護委員につき国籍条項が撤廃されたことでどのような懸念があるのです?
また、人権の定義が曖昧ともおっしゃられるが、それが実際の委員会の運用自体に深く関わってくるのですか?
最後に議会内でどれほど紛糾しようが、マスメディアがノータッチ(とは私は思いませんが)であることは何ら
不思議なことではありませんよ・・・というのも報道するか否かを決定する際には、視聴者の関心などより
複雑なファクターが絡んできますしね

>>417
1.法案には公務員に関する差別禁止規定は存在したでしょう
また、(これはともすると自分の誤解があるやもしれませんが)勧告以上の立法措置があったからといって
勧告が本法案可決推進の動機たりえないとするのは些か短絡的ではないでしょうかな
2.事件数の観点のみで議論したところで始まらない
権限が明確化されることは、人権を擁護する機関たる『委員会にとって』便宜的、という説明で納得いただけますか・・・要するに、本法案を必要としているのは委員会の側も同様ということです
さらに3番に対する猫氏の回答も必要性の一環たりうると思われますが・・・どうでしょう

と、ここまで書いて逃げるような形になって申し訳ないが一旦落ちてしまいますんで、
とりあえず自分に対する罵倒でも繰り広げておいてくださいなw

424 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:07:44 ID:gfvvoqis
>>423
罵倒じゃ言い方が不味かった
ここはお叱りといったところでwそれでは

425 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:12:59 ID:fagchW+u
>>422
すまん

426 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:13:39 ID:g2THmxuK
だらだら長い所まで猫の真似をせんでもいいだろう…

427 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 22:27:58 ID:huVdKUWA
>>412 知事や議員にしてやっても差別されてるとか言ってやがんぢゃん、俺はまあそいつらにだって主張は有るんだろ
とか思ってそいつらも含めて自民党に投票して来た訳よ、差別してるとか言われる覚えねえ訳。

そいでも差別してるとか言いやがるなら先ず辞職しろよみたいな?

差別してねえのに差別してるとか冤罪を押し付ける連中を嫌いだと書く権利が部落民の何処に有るんだて話しぢゃね?

部落民が嫌いだから部落民の求愛を断ってセックスしなかったら人権擁護法違反?

428 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:33:59 ID:fPZPZon3
>>427
部落の人を嫌っているなら関わらなければいい。
セックスを断るのは法律には違反してないでしょ、結婚してない限りは。
とりあえずこの法案が通れば、話をする人が減る程度で良いんじゃない?

429 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:34:43 ID:VsUzndjh
相手をしたら思うツボ
無視推奨

430 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 22:35:41 ID:huVdKUWA
「書く権利」の後に「を規制する権利」が抜けてもた。

431 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:41:15 ID:u9qwC1m/
>>423
>人権擁護委員につき国籍条項が撤廃されたことでどのような懸念が
>あるのです?

日本国憲法で保障された人権を何が悲しくて日本国民でもない人間の
裁量に任せられると言うんだ?おまえみたいな考えなら総理大臣が
中国国籍でもアメリカ国籍でもかまわないというのに等しい。


432 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 22:42:37 ID:huVdKUWA
>>428 だって是雇って呉れなかったりしてかまって呉れないからかまって法案だろ?

求愛を受け入れずに部落民だからセックスして呉れないのは人権擁護だとか言われたら嫌だ。

433 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 22:46:58 ID:huVdKUWA
「人権擁護」の後に「法違反」抜けたし。

434 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 22:56:42 ID:rtPU5chu
>>415
わかるわかる。
差別教育が差別を認識させてしまう原因になるのと同じというか。
守られるべき一方的弱者みたいな認識を利用したパワハラ紛いの行為とか、
それを理由に他の人まで腫れ物扱いされる事が一番の差別意識の助長に繋がるし。

関西の部落問題とかがまさにそれだよな。
関東とかじゃ教育さえろくにしないから、そんな差別問題があったって事自体を知らないのに、
関西じゃ教育で広まってしまってる上に、差別ゴロが沸いて腫れ物状態。

>>427
最後の行だけど、さすがにそこまで差別意識丸出しだとやばいな。
差別ゴロが嫌いでその団体や個人を嫌悪する分には問題ないだろうけど。

435 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 23:03:31 ID:huVdKUWA
>>434 マジでえ?心臓止まるかもしんないのにバイアグラ飲んででも尽くさきゃ豚箱?

何か可笑しい。

436 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:05:22 ID:ehq5soOE
>>415
>虐待行為がこのような事も当てはまると勘違いした人が
>滅茶苦茶にしかねないんです。
めちゃくちゃにしかねないって、この法律における人権侵害の定義に当てはまらない
行為をいくら人権侵害だと委員会に訴えたところで、人権委員から相手にしてもらえないだけですよ。
>弱者が強い特権をもったときに健常者がどのような感情を抱くのか
そもそも、特権なんていえるようなものなんでしょうか?
別に差別されてる人を援助しようって言ってるわけでも、有利に取り扱うことを定めているわけでもありませんよね。
基本的に人種等を理由とする不平等な扱い(もちろん骨子はこれだけではありませんが)
を止めようといっているわけです。
これの一体どこが特権だと言えるんでしょうか?

437 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:07:06 ID:nmxbq7d6
>>431
どうして「在日」の人達が人権委員になるかもしれない、というだけでそんなに嫌がるのかな?
日頃、余程「在日」の人達に対して後ろめたくなるような言動や行為をとっているのかい?
そして「在日」は国民でないというが、「在日」が仮に全員日本国籍を取得したとしてその
元「在日」が人権委員になるなら問題がないと言う事かな。しかし君のような「在日」に対し
差別感情を抱く人が帰化したからといって果たして元「在日」の人を抵抗なく受け入れるのか
どうか怪しいものだと思うが。結局「元在日が人権委員になるのは反対!」とか言うんじゃないの。

438 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:07:12 ID:TZ4/1UuT
現在反対と言っているほどのほとんどが施行されたら○○になるという被害妄想なので話し合いすらできないわけで

439 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:09:08 ID:rtPU5chu
>>435
なんつーか、馬鹿だろお前w
流石にそのレベルじゃまともな話にさえならんと思うぞ。
せめて法案読んで来い。
そんな気合さえ無いなら他の事で遊んどけ。
無能な仲間は最悪の敵だから、反対派にとっては害にしかならない。

440 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:16:40 ID:u9qwC1m/
>>437
おれは在日なんて言ってないんだが。おまえ意識過剰だ。
朝鮮人だろうと中国人だろうと日本国籍を取って法的に日本国民に
なって初めて公的権限を行使することができる。当たり前のこと。

441 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2008/03/08(土) 23:23:59 ID:1QbAm3HI ?2BP(0)
それでは外国人が日本人に虐げられているケースがあっても、人権擁護法の対象でないってこと?

442 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:24:50 ID:rtPU5chu
>>440みたいな建前は当然として、
現実の問題として儒教の文化の影響から同胞を庇う傾向にあり、
コミュニティからはぶられるとまともに生活していけないらしいから当然だろう。
帰化しないという新年を持つほどの人ならなおさら。
一般人の認識でこの辺を不安に思う程度はごく普通だろ。
悪い事をしなければいいじゃなく、
いちゃもんをつけられたら被害者になってしまうかもしれないってのは大きい。

>>437が望むレスをしてみた。

443 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:27:47 ID:bX5uxFgp
>>436
前レスでこれきりにしますと書きましたが、
書き込みに疑問がありますので、1レスだけお願いします。

法案には、人種だけでなくて障害者なども含まれている
と書いてあるわけですよね?
人権擁護委員がより好みをするということですか?

不平等な扱いは障害者たちにもあるわけですから、上司が
他の人と比べて異常に私をいじめる!!!といわれたら
調査せざるを得ないですよ。

申し訳ありませんがご説明お願いします。

444 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 23:28:10 ID:huVdKUWA
>>439 お前みたいなお花畑だるいんだよ、知事や国家議員にして貰っても有権者に差別されてるとか言い張る連中に常識とか期待してね?

将来娘が部落民のレイプを拒んだのは人権擁護法違反とか言われたら差し出すのかお前?

知能足りない奴てだりい。

445 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:30:55 ID:rtPU5chu
>>444
言っとくけど俺は反対派。
>>439の最後の行から反対派の立場なのを読み取れない程度の馬鹿は
害でしかないから消えてくれ。

446 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:31:06 ID:u9qwC1m/
>>442
すでに朝鮮人は日本においてその地位というか存在は認められている。
我が日本の社会は >>437 が言うような差別はしていない。張本は
球界のご意見番だし、古くは力道山はヒーローだった。猪木も国会
議員まで逝った。王ちゃんもヒーローだ。日本の社会のどこがどれだ
け偏見と差別に満ち溢れているのか指摘してくれ。

447 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:35:03 ID:nmxbq7d6
>>440>>442
現実には日本で国籍を持たないにも関らず永住している人たちの大部分は「在日韓国・朝鮮人(次いで中国人)」
じゃない。君はどう考えても自己の抱く少数派への差別感情を正当化しようと必死なようにしか見えないが。
ところで帰化した在日と帰化していない在日の間にどれ程の差が現実にあるんだい?

448 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/08(土) 23:37:29 ID:huVdKUWA
>>445 お前の書き込みを推進派だと思って書いた様に読んだんだ?

脳内お花畑満開ですか?

449 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:37:58 ID:u9qwC1m/
>>447
帰化したら在日ではないんだよ。ボケ

450 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:45:16 ID:u9qwC1m/
>>447
>>449 の意味もわからないんだろ?ボケカス

451 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:47:16 ID:2T4w+lSk
>>420
一応気になったので書かせてもらうけど、「解決」っていうけどその中身について調べた
事ある?法務省の資料によるとここでは「解決」ではなく「処理」という言葉が使われて
いるんだが、

(2) 処理件数

平成18年中に処理した人権侵犯事件数は21,228件であり,対前年比で2,766件(11.5%)
減少した。このうち,公務員・教育職員等による人権侵犯事件数は2,238件で,対前年比
で1件(0.0%)減少し,私人間の人権侵犯の事件数は18,990件で,対前年比で2,765件
(12.7%)減少した。

処理区分別にみると,「援助」(注1)が19,723件(全処理件数の92.9%)で最も多く,
次いで「説示」(注2)が154件(0.7%),「要請」(注3)が133件(0.6%),「調整」
(注4)が118件(0.6%),及び「措置猶予」(注5)が102件(0.5%)となっている。

また,特に重大・悪質な事案に関し文書をもって是正を求める「勧告」が4件,刑事訴訟
法の規定に基づく「告発」が1件となっている。

このほか,「侵犯事実不存在」が575件(2.7%),「侵犯事実不明確」が235件(1.1%)
となっている。

なお,上記の措置に併せて,事案に応じて啓発を行ったものが194件(0.9%)ある。

(注1) 法律上の助言を行ったり,関係行政機関や関係ある公私の団体を紹介すること。
(注2) 相手方の反省を促し善処を求めるため事理を説き示すこと。
(注3) 被害の救済又は予防について実効的な対応ができる者に対し必要な措置を執るよ
う求めること。
(注4) 被害者と相手方との話合いを仲介すること。
(注5) 事案の軽重や反省の程度,懲戒の有無等を考慮して措置を講じないこと。

http://www.moj.go.jp/PRESS/070330-1/070330-1.html

となっていて、一番多いのは「援助」なんだけどこれって「解決」って言えるの?
もちろんこれだと420が言う「必要性」についての反論にはなってないんだけど、
「解決」してるとは言えないんじゃないのかな?それともほかに「解決」している
と断言できる資料とかあるのかね?


452 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:49:17 ID:rtPU5chu
>>446
その当事者が差別されてきたと声高に叫んでるのだからそうなんでしょう。
実際に差別があったかどうかは別として。
それに加えて、自称弱者に対しての配慮として優遇措置があったかどうかは別として。

>>447
帰化したら朝鮮系日本人だし。

基本的に犯罪者は帰化できない、あるいはし辛く、
信念を持って帰化しない者は帰属を朝鮮半島に意識してる者が多い。
コミュニティの弱化を防ぐために簡単に帰化できないように民潭等がコントロールしている。

差別感情ではなくこれはただの事実。
この辺の理由から残ってる者は帰属意識を日本に持たないもの、
あるいは前科持ちが多いってだけ。

453 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:53:19 ID:XOnJPgdG
>>440
>朝鮮人だろうと中国人だろうと日本国籍を取って法的に日本国民に
>なって初めて公的権限を行使することができる。当たり前のこと。

基本的なことですが人権擁護委員は任意でしか行えません。公的権限とは無関係ですよ。

454 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:54:39 ID:u9qwC1m/
>>453
意味不明

455 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:56:08 ID:Jdg345ig
>>443
あなたが何を心配しているのか良くわからないんですが、
障害者の人たちが、繰り返し人権委員に通報することを心配しているんですか?
だったら、どれだけ通報したところで、条文上の人権侵害の内容を通報者が自分勝手に
決めることはできないので、人権委員会はあくまで条文の内容に沿って人権侵害があるかどうかを判断しなければいけません。
だから、クレーマーみたいな行動をどれだけとってみたところで訴えた人の言いなりに人権委員会が動いてくれるという保障はありませんね。
そして、人権侵害の内容は2条と3条できちんと定められています。
>他の人と比べて異常に私をいじめる!!!といわれたら
>調査せざるを得ないですよ。
ところであなたは、訴える人が続出して、人権委員会の業務がパンク状態になることを心配しているんですか?

456 :法の下の名無し:2008/03/08(土) 23:56:46 ID:g2THmxuK
法学板はいつから日本語教室になったんだ…

457 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:06:49 ID:xtua46zO
猫は逃げたのか?

458 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:08:24 ID:iRtLTzWx
やっと正気に戻り始めたんだから、煽るなって…

459 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:10:22 ID:rQje3WYC
>>454
人権擁護委員の権限は一般救済までで、調査など全て任意。調査拒否への罰則もありません。よって公権力の行使等に従事しないものされます。
もし、人権擁護委員の権限が公権力の行使であるならば、内閣法制局見解(昭和28年3月25日)の対象となるので憲法違反です。

460 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:12:09 ID:wYNw8SBw
逆差別や差別利権で頭がいっぱいの人に
どれだけ理屈をといても感情が従わないので認めないよね
彼らが、在日や外国人や被差別者らに対して、こつこつ増幅させてきた憎悪や敵対心や恐怖をどうにかしないといけないんだが、
そんな気も無いだろうから無理だな

合理的な議論はもう語りつくされたんだがな。

461 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:12:16 ID:ez4VDbOI
>>455

人権擁護法案の3条にこういった内容があるんです。
第三条
二  次に掲げる不当な差別的言動等
  特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、
  嫌がらせその他の不当な差別的言動

これがあるんで、こういった事がおきるんじゃないかと思うんです。

462 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:14:35 ID:wYNw8SBw
法学板というより、誇大妄想症とか強迫神経症とか被害妄想とかそっち系のメンタルヘルスや心理系の板に行ってくれたほうがいいんじゃないかと思う

463 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:25:21 ID:ibkumSs6
>>461
まず、「こういった事」とは何の事を指しているんでしょうか?
そして該当の条文ですが、この一文は立ち入り調査の対象である
「特別人権侵害」ではありません。よってその条文を理由に立ち入り調査はできないんですよ。

464 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:28:10 ID:ibkumSs6
>>462
反対派の言説をフロイト流精神分析にかけたら
マジでとんでもない内容になるだろうな

465 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 00:31:34 ID:Mnt4zb7D
>>464 差別を要求すんのも性欲に拠るものだから必然、とか推進派に言われるの勘弁して欲しい。

466 :ねこすけ:2008/03/09(日) 00:36:36 ID:6txBYMIy
仕事楽そうだから人権擁護委員になりたいんだけど給料どのくらいかな?

まったりなら給料低くてもいいんだけど

467 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:36:46 ID:xtua46zO
>>464
そのフロイト流分析とやらを聞かせてくれ。どうだというんだい?


468 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:40:10 ID:wYNw8SBw
>>466
無給です
いつから厨房の巣窟になったんだここは。

469 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:40:49 ID:rQje3WYC
>>466
無給です。

第二十六条 人権擁護委員には、給与を支給しないものとする。

470 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:41:04 ID:IqN+KqW1
>>466
ただし、業務上の経費は出るらしいけど。
まぁ、それ一本で暮らしてはいけないわな。

471 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:43:55 ID:/OM/zEF6
>>446,449,450,454
君は口汚いヘイトスピーチが好みのようだね。それで必死に人権擁護法反対を叫んでる訳だ。
差別しづらい世の中になりはしないかと恐れてね。>>446の発言に突っ込むなら力道山は
生前、自分が在日である事実を隠していた。それは在日だと知られたら差別されるのではないか
と恐れた為であった。彼が在日であった事はごく最近になってから明らかになった。という事で
やはり在日の側にしてみれば、君のような心ない人から差別される心配は依然抱いているといえる。
という事で君は人権擁護法反対を叫ぶ前に自分の差別感情をなくすよう努めるべきだね。


472 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:47:42 ID:ez4VDbOI
>>463
申し訳ございません、これで本当に最後します。

別に立ち入りをしなくても擁護委員が動くような内容があるんですが。
第 四十二条〜第 四十二条および六十三条など の内容をみると
擁護委員が余計な入れ知恵をしたりしないですよね・・・。

迷惑な書き込みかもしれませんが法案内容は目を通しておりますので
よろしくお願いします。
お付き合いしてくださってありがとうございました。

473 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:49:58 ID:CbmX2MMO
>>472
とりあえず、質問の回答は鵜呑みにするなよ。
法学板とはいえ、所詮、2ちゃんねらの無責任な発言に違いは無いんだから。

474 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 00:56:05 ID:rktSe3OK
今の歪んだ日本にはこの法は扱えない

475 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 00:59:19 ID:Mnt4zb7D
>>471 お前ら朝鮮人が在日は差別されて当然の劣悪種だと朝鮮人を差別してる事が日本人に何の関係が有るんだ?

全く、チョンは話に成んね。┐(´ー`)┌

476 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:02:48 ID:GChxWDYs
980 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/09(日) 01:01:14 ID:sw2eKp6K
>967 :日出づる処の名無し:2008/03/08(土) 23:05:24 ID:ceq7DZFR
>あー、じゃこう言えばいいかな
>政府からの独立性がほとんどないことと、現在施行されてる現行法での救済の可否になんか関係あんの
>と人権委員なる組織はある程度の独立性というレベルは超えてるな、三権分立から逸脱してるに等しいわけだから


はっきり言ってこの法律は日本人を見張るためのものだろ?
たとえばキムジョンイルが日本に来て人権委員になればどうなる?

その部下が ”この日本人は私の人権を侵害した!”と言ってから
キムジョンイルが有罪!と言えば刑がが確定する。

擁護法をさらに強化する事もできる。反対する人がいれば、
”この日本人は私の人権を侵害した!”で訴える。そしてまた有罪判決。

これの繰り返しじゃないか。

つまり人権の概念を使った、侵略部隊じゃないか?
警察も手をだせないし、自衛隊も手を出せないのなら、

弱者を守るのではなく、敵国を侵略する侵略部隊のほかにないだろ。
ほかに何があるんだよ。

警察や戦闘部隊(自衛隊)を抑える必要があるのは
日本を支配したい人だけだろう?


国内外の日本の敵対勢力


477 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:03:05 ID:FJuWrcey
>>472
だから、42条で書かれているのが私の言った「特別人権侵害」ですよ。
45条にもそう書いてあるでしょう?
63条にも、60条第一項の規定に基づく勧告がされた場合〜とありますが
60条にも、特別人権侵害が行なわれ〜とありますよね。
これも特別人権侵害の場合という限定ですね。
そして、あなたの提示した3条2は、特別人権侵害じゃないんです。
それは条文を見ればわかります。

478 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:08:23 ID:646EGpL9
>>472
461で挙げた条文は特別調査の対象になるよ。
463は間違ってる。
まぁ条文を追うのが結構煩わしいから
賛成派も法案を誤読したのかな、と反対派の私がフォローしておきますか。


479 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:13:37 ID:IqN+KqW1
>>471
それはちょっと言い過ぎじゃないか?
彼が、差別的感情を持っているとはっきりと言えないだろう。
>>446,449,450,454は、確かに言葉遣いは良くないかもしれないが、
何故それが理由で、「必死に人権擁護法反対を叫んでる訳だ。」
という結論になるのかが、私には理解できない。
教えて、偉い人。

>基本的なことですが人権擁護委員は任意でしか行えません。
この文は、一瞬俺にも理解不能だった。少々わかりにくい文の書き方かと。
この文を一回読んだだけでは、「人権擁護委員は行えません」という、
意味不明な文だと思ってしまう。
わかりやすい文にするなら、
「任意でしか〜を行えない」というように、
人権擁護委員は、"どの行為を"任意でしか行えないのかを書いたほうがよかったのでは。
それならば、「意味不明」と言われることがなかったと思う。

長文失礼。

480 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:15:58 ID:FJuWrcey
>>478
ああすいません確かに勘違いしてましたその点については謝罪します。
>>461さん、すいません

481 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:19:54 ID:fH19oAgb
>>463
えーっとさ、>>461の条文は第三条第一項第二号イの条文だよね
で、特別調査について定めた第四十四条は
>人権委員会は、第四十二条第一項第一号から第三号までに規定する
>人権侵害(同項第一号中第三条第一項第一号ハに規定する不当な
>差別的取扱い及び第四十二条第一項第二号中労働者に対する職場
>における不当な差別的言動等を除く。)
とある。
それをうける第四十二条第一項第二号イには
>第三条第一項第二号イに規定する不当な差別的言動であって、
>相手方を畏怖させ、困惑させ、又は著しく不快にさせるもの
とあるんよ。
だから"可能性"とすればありえるんじゃね?抑制的に狭められてるとはいえ。
間違ってたらごめん

482 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:21:29 ID:fH19oAgb
>>480
ありゃ、書いてる間に返答されてた。スマン

483 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:25:30 ID:CbmX2MMO
>>472
民事訴訟の補助参加については、ずざあー氏が前スレで問題点を指摘しています。

猫氏との討論があったようですので参考にするといいかもしれません。

484 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:28:43 ID:FJuWrcey
>>481
確かにそうです。条文の読み落としで私が間違っていました。
ですが、可能性といっても人種などを理由とするとありますから
>>461が想定しているらしい単純な仕事上の注意をこれに当てはめるのは
無理なのではないでしょうか、そして可能性といいますが
むしろ差別についてのガイドラインと判断を下せる機関を備えられるという側面もありますから
横柄な態度を助長させるような方向には、向かないと思いますよ。

485 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:35:42 ID:CbmX2MMO
>>484
> むしろ差別についてのガイドラインと判断を下せる機関を備えられるという側面もありますから
> 横柄な態度を助長させるような方向には、向かないと思いますよ。

私見は「私見ですが」あたりの前置きを入れていないと変に取られますよ。

486 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 01:41:39 ID:P3ikJ7oT
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1164377373/l50
千葉身障者条例のスレッド
最後の方の流れがひどすぎる

487 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 01:41:55 ID:bcwk8grD
事実を否定する事は人権侵害だから、通名は廃止、部落所在地は公表、免許書には(B)とか(朝)とか
記すべきぢゃね?出自を偽ったら人権擁護法違反。

488 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 02:00:11 ID:/OM/zEF6
>>479
例えば>>475。他の板の人権擁護法反対スレでも見かけた事があるがとにかく自分の気に入らない
意見に対しては口汚く差別的な態度で攻撃してくる非常識な奴だ。こういう手合いの書き込み
を最近あまりにも多く見た為に無意識のうちにこちらもきつく反応してしまったかもしれない。
ただ>>446に対する差別主義者認定は行き過ぎだったと思う。
ただ帰化したら在日でないと言うが、本質的に違いがあるのか。かつて自民党の代議士で
日興証券からの利益供与事件で自殺した新井将敬は帰化した在日だったが、彼が初めて
衆院選に出馬した際、敵陣営から選挙ポスターに「元朝鮮人」などと落書きされる中傷を受け、
その影響で落選したと言う話もある位だから、在日に対する差別感情を隠さない2ちゃんの
反対派工作員の連中は元在日であってもすんなり受け入れるとはとても思えないわけだ。

私も長文になってしまった、失礼。

489 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 02:09:01 ID:sskd9wJp
で反対派の過程論はいつまで続くの?
実際施行して体験してみないとわからないこといっぱいあるだろ
いま意味のない過程論いうより施行後の世界を体験しそれで実際○○とやらがおきてから反対意見言わないと現実味がない

490 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 02:09:13 ID:4wMsnWEd
>>475はスルーしなさいって
彼は反対派でも賛成派でもないんだよ。
場を茶化し、混沌状態を生み出すのが好きなだけの人なんだから。
かき混ぜるためなら、主張、心情をどうとでも替えるようね人を相手に
しても消耗するだけだよ。


491 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 02:09:57 ID:bcwk8grD
>>488 出自を偽る(騙す)行為を正当化しようとする者の言い訳を聞いてやる理由が俺に無い。

492 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 02:15:12 ID:bcwk8grD
>>489 知事や国家議員にしてやっても差別されてるとか言ってやがんだろ?

未だ乞うのかよ?

>>490 人権擁護法案だとか、必要以上な権利を望む強盗に適した処罰を与えよう
と言ってる訳だ、強盗と言う犯罪者を入り口に押し返して如何する?

493 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 02:49:57 ID:646EGpL9
>>490
”過程論”でなく、”仮定論”でしょ。
仮定、つまり可能性の話のことだよね。
可能性を論じることがいけないかのようなことをいうけど
484なんかは可能性を論じているじゃないか?(484以外の賛成派でも)
ただその内容が要は無害だというだけでさ。
反対派はそれと同じ論理で、内容が要は有害だと言ってるだけでしょ。
この段階では、双方どちらが妥当かは判断できないんじゃない?
つまり、お互いがそれぞれの主張にいいような可能性を想定してるにすぎない。

それともう一点。
私は反対派なんだけど
法案の44条4項

第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。

という条文があるけど賛成派が考えるような楽観的な可能性しかありえないなら
こんな条文は必要あるの? 
刑事訴訟法上の司法警察員としての権限が付与されている規定が明文でない以上
法解釈上は通常人権委員会には捜査権なんかあるはずないじゃない?
にもかかわらず、明文でこの規定を44条の特別調査の権限事項に挿入していることを
考えると、これは明らかに反対派が考えるようなことを法務省の法案作成者も想定して、
明文でこの条文を挿入する必要性を感じたからじゃない?
法務省には法務省付きの裁判官や検察官がいて、その人たちがこういう法案の検討してることも
付け加えるよ。

494 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 03:02:32 ID:+sdgBkgU
で、誰が創案したの

495 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/09(日) 04:51:27 ID:HpUyQHG3
>>416
>この法案が悪用される蓋然性が低いことを示してください。悪魔の証明
などと言って逃げないでくださいね。取り巻く環境をみても、法案自体を
みても、私にあ蓋然性は高い、としか思えませんから。

蓋然性が高いというなら、その蓋然性が高い、という論拠を法律に則して述べればいいだろう。
素っ気ないが、俺としてはそういうほかない。

>>417
1.たとえば、12から15。30もそうだね。
例えば、15に関して、効果的救済制度、とあるわけで、これを国家による同和差別からの
効果的救済、と読むのはさすがに無理があるだろう。私人による差別からの効果的救済
のことである。

2.人権委員会を作っても発生件数は減らないだろう。将来的にはともかく、当座は発生件数が
増えるだろうと思うが。つまり、(1)それ専門の特別な機関が出来、擁護委員もいくらか増やす
ことが予定されているから、その分、侵害事例の発見が多く・早くなることを期待することは合理的である。
(2)独立性を保つことによって、国家による人権侵害の対処が期待されているから、その分発生件数は増えるだろう。
侵害の定義だが、一般救済を念頭に置いてそういっているのか、特別救済を念頭に置いてそういっているのか、
まずその点をはっきりさせてほしい。正直に言って、定義があいまい、という批判それ自体が
あいまいなので、極めて答えにくい。
それでも一言言っておれば、一般救済は、もっぱら任意なので、人権侵害の定義を広範に
とっても危険はないし(というよりも、このような救済手段は根拠条文があろうがなかろうが
可能なので、仮にそれでも危険だ、というのであれば、現行制度でも同様に危険ですね、と言うほかない)、
広範にとることが望ましい。というのは、あらゆる差別をあらかじめ完全にリストアップすることは不可能だからだ
(例えば、憲法の平等規定において挙げられている差別例は例示だと理解されていることからも理解できるだろう)。
特別救済については、目的を達成するために必要なかぎりの明確化はなされていると思われる。それでも不明確だ、
というのであれば、ほぼ同様の効果を達成することが可能であり、かつより明確な条文例を挙げてほしい。
明確かどうかは、単に直感的に論じるだけならともかく、客観的に議論しようとすれば、相対的に明確か
どうか、と論じぜざるを得ないので、より明確な条文が可能であるにもかかわらず、あえて擁護法は
不明確な規定を置いている(だから危険だ)という仕方で議論しないと、対案を出さない只の
無責任な床屋談義の意義を出ない。そして、俺はそのような床屋談義につきあうつもりはない、
ということは今までの俺のスタンスから明らかだろう。

496 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/09(日) 04:53:38 ID:HpUyQHG3
>>493
>つまり、お互いがそれぞれの主張にいいような可能性を想定してるにすぎない。

実は、法学板は(そして俺は)そういうスタンスをとっていない。擁護法が絶対に安全だ、なんて保障は
誰にも出来ないから。抜け道はあるかもしれないし、それにまだ法学板の連中が気づいていないだけ
かもしれない。ただ、反対派のいうような可能性には根拠がない、と言っているだけな訳だ。法学板の
連中は、大体において、反対派の提示する可能性は条文をまともに読んでいないために表れている
杞憂(例えば、委員会は強制的に立ち入り調査が出来る、のような)か、他のさまざまな法律に存在し得る
危険の可能性を指摘しているにすぎない、と見なしている。
それゆえ、どっちもどっち、という状況にあるわけではない。反対派が、法学板が想定していない法案の
危険性を指摘できれば、反対派の言っていることが正しいとなるし、それが出来なければ、反対派の主張には
説得力がない、ということとなる。そして、法学板の連中は、今のところ、反対派は法案の危険性を適切に
指摘できていないと見ているわけだ。


>第一項の規定による処分の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。という条文が
あるけど賛成派が考えるような楽観的な可能性しかありえないならこんな条文は必要あるの?

これは良い疑問だね。ちゃんと法律論になっている。俺は確か前スレでこの規定を話題に挙げたから
述べておこう。

この規定は、いわゆる確認規定だとおもわれる。つまり、当たり前のことを念のため付言した、ということだ。
しかし、この規定が無意味か、とうと多分そうではない。以下では、俺の推測もかなり含むことをあらかじめ断っておく。

法解釈上、捜査権限が求められるのは、警察や検事といった捜査機関であり、このような捜査機関以外が
捜査を行う、ということはあり得ない。つまり人権委員会が捜査をする、ということはあり得ないわけだね。
じゃあ、この規定は不要か、というと必ずしもそうではない。上で述べたことは、あくまで「法解釈上」の常識でしかない。
そもそも捜査とはなにか、という事に関する明確な定義は法律にはないしね。だから、法解釈的な常識を無視して、
法律だけ読むと、もしかしたら、人権委員会に捜査権限が認められる、という解釈も成り立ち得るかもしれない。
しかし、こんな解釈は認めるわけにはいかないので、このような解釈の穴は可能なかぎりつぶしておいた方が良い。
だから、わざわざ当たり前のことだけど、人権委員会の調査は犯罪捜査ではない、と書いておくわけだね。
 

497 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 05:05:37 ID:Mnt4zb7D
>>495 本人が日本社会で努力すればUSENやソフトバンクの様な一部上場企業の
会社の社長に成れるし、知事や国会議員にしてやっても差別されて居ると言う連中に
擁護法を認めてやると今度は何を欲しがるんだ?


レイプや殺人や放火や詐欺や略奪は民族的嗜好だから罰する事は人権擁護法違反とでも言ってみるか?

498 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 05:13:02 ID:Mnt4zb7D
>>496 現行法に規定の無い内容でも差別と見做し裁く事が出来るて事ぢゃん。

499 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 06:27:13 ID:SBZ3rT2C
>>334
M2って、、、あの漫才を本気で聴いてた香具師がいたのかw

500 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 06:44:56 ID:EtAX2wJL
>>497 >>498
君は今から法的保護を加えるべき不合理な差別を全てリストアップなさい
それと確認のためにどういった差別的行為が禁止されているのか条文を挙げて説明してみなさい

念押しでこれにも言及するが
>現行法に規定の無い内容でも差別と見做し裁く事が出来るて事ぢゃん。
憲法の14条1項後段は例示列挙に過ぎないから本条で基本的に全ての不合理な差別が禁止されており
これは法規範となりうるし私法の条文を介して私人間に間接適用することも認められているという説明じゃ
不満か

501 :500:2008/03/09(日) 06:47:00 ID:EtAX2wJL
それと確認のために( 人権擁護法では )どういった差別的行為が禁止されているのか
条文を挙げて説明してみなさい

に訂正


502 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 07:54:13 ID:ujxa5oLI
しかしネットウヨは散々「日本国憲法なんて廃止しろ!」とほざいて
いざ自分にとって気に食わない法律がいたら
いきなり「憲法違反!」なんて言い出すんだからたまらん。
もちろん人権擁護法が憲法に抵触することは全くないけど…

彼らの在日差別の無限連鎖が人権擁護法と言う「警告」で
歯止めをかけられるんだったら彼らのために賛成したいと思う。
彼らは人権擁護法に協力するぐらいなら、超解釈で逃げて負けていないと言い張るだろうし。

503 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 09:52:40 ID:dXgmmJiy
>>451
それだけの実態がわかっているのならなおさら人権擁護法は要らないね。
援助助言だけで該当する侵害事件の解決の糸口を示してやり当事者はそれに
従って法的手続きなりなんなりしたということだろ。司法の場で決着をつけ
ればいいことだ。君が想定している「解決」はどういう状態のことだい?
法的拘束力のある解決のことかい?資格要件もあいまいな人間が人権問題を
「解決」することのほうが問題だ。

504 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 10:51:53 ID:sskd9wJp
とにかくお上の自民、公明党、さらに内閣総理大臣が賛成しているんだ
あの方々が賛成しているなら我々市民も当然賛成するべきだろ、もし戦前なら非国民でつかまるぞ

505 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 12:02:07 ID:EtAX2wJL
>>503
話が何度もループするのはうんざりなんだが資格要件が曖昧(?)というのは
言うまでもなく実質的権限を持たない人権擁護委員についての話ですよね?
彼等が君の危惧するような強権による「解決」策を執れると思うんですか?

>それだけの実態がわかっているのならなおさら人権擁護法は要らないね。
それだけの実態て…きちんと法整備した上で窓口を設ければ報告事件数自体が
底上げされることくらい猿でもわかると思うが

>司法の場で決着をつければいいことだ。
司法による救済を受けがたい障害者・疾病者・児童諸々はどうすればいいんです?
彼等を実効的に救済することが人権擁護法の一趣旨でもありますよね?
そのためにこれまで曖昧だった救済の主体・救済対象・救済方法を明文化したんですから

あと >>ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2さん
>>500の念押しは話の意味をまるっきり取り違えた説明になっていますので無視してやってください

506 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 12:14:54 ID:646EGpL9
>>496
つまりあなたは賛成派の想定する可能性は現実的で、
反対派の想定する可能性は非現実的だと、そう言ってるんだよね。
私は>>493で44条4項の規定が、将来解釈の揺れによって
反対派の想定する事態が生じることを、法案が真正面から否定してるということを言ったの。
即ち、反対派の想定は決して非現実的でないということを言うためにさ。

それとあなた自身が
>法律だけ読むと、もしかしたら、人権委員会に捜査権限が認められる、という解釈も成り立ち得るかもしれない
と言ってるけど、これは可能性についての発言で、
しかも反対派が指摘するような内容の可能性じゃない?
それに仮にこのような事態が発生するなら、これはまさに「人権警察」になるでしょ。
「人権警察」っていうとデンパみたいだけど
実際に法案がこの「人権警察」を明文で否定してるということは
このことが決して非現実的なことではないということを示していると思うんだけどね。

また>>495>>416に対して
>蓋然性が高いというなら、その蓋然性が高い、という論拠を法律に則して述べればいいだろう。
>素っ気ないが、俺としてはそういうほかない
と言ってるけど、スレのあちこちで賛成派が法案の正当性を証明すべきなのか、
反対派が法案の不当性を証明すべきなのかが議論になってるので
この点でも指摘させてもらいたい。
そもそも新たな制度をつくり、又は今ある制度を改変しようとしているのは
法案推進派・賛成派だよね。
法案推進派・賛成派は自らその利益を享受することを目的とし、あるいは
この制度が国民の利益になることを理由として積極的にこの制度をつくろうとしてるが
訴訟で言うなら、これは裁判所に自らの法的利益を追求して訴えを起こし、
判決を求める原告に相当するでしょ。
であるなら何故被告たる反対派が法案の不当性を証明しなければならないわけ?
証明責任の負担という観点からは法案推進・賛成派がその責任を負担しなければならず
推進・賛成派は法案の正当性を証明しなければ、その正当性を主張できないと思うが。
それに対し、反対派はこれを否定する反証を1つでも挙げれば足りる。
なので積極的に証明しなければならないのは賛成派だと思うけどね。

507 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 13:10:27 ID:EtAX2wJL
>>506 割り込みスマン
上段について
解釈の揺れも何も確認規定なんて人権擁護法以外の様々な法規範それこそ憲法にも存在するよ
たとえば44条【国会議員及び選挙人の資格】の但書なんて15条に掲げる平等選挙の原則を確認したに
過ぎないけど、あなたはこの但書が欠落していたとして公職選挙法が強制的に制限選挙を行う旨の
規定をおく蓋然性があるとお考えですか?

下段について
色々解釈講釈をつけてもらっているところすまないが、実際の違憲立法審査を伴う訴訟で言ったら
違憲性を立証すべきなのは法律を違憲無効とする側(この場合廃案推進派)なんじゃないか?

508 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 13:20:10 ID:9ZPQXEVR
訴訟でもないのに訴訟になぞらえるw

反対派推進派の「どちらも」が、信じることの論拠を示せばいいだけのことじゃん
この板では出来る限り法律に則ってさ
>>416はそれだけ見る限りでは、その点がすこし欠けているってだけのこと


なすりつけあってどうすんのよ

509 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 13:35:14 ID:EtAX2wJL
>>508
いや>>506氏が訴訟になぞらえていたものだから、それにはこのように反論できるよとしたまでで

あと、こちとら認容派だけど何も人権擁護法が100%安全だと言ってはいないよ
法律なんてどれも実際にそれを運用する人間次第なわけだしね

ただ客観的に見て人権擁護法自体に
1.悪用される蓋然性を見いださない(あるいは未だ見いだすことが出来ない)のが賛成派、認容派
2.悪用される蓋然性を積極的に見いだしてるのが改案派、反対派
なんだから(積極的に)問題点を見いだしてる人たちが未だ見いだすことが出来ない人たちに人権擁護法の
どこが問題なのか指摘してあげるのが丁寧だと思うけどね

510 :509:2008/03/09(日) 13:50:47 ID:EtAX2wJL
念押しで言っておくけど3段目は立場をひっくり返して
「(積極的に)安全性を見いだしてる人たちが未だ見いだすことが出来ない人たちに人権擁護法のどこが
安全なのか指摘してあげるのが丁寧」
とはいえないと思うよ

危険が見つからなければそれは安全といっていいんだから、積極的に安全性を見いだすという形容自体
おかしい

511 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:01:41 ID:Mnt4zb7D
>>500 知事にしてやっても差別が有るとか弁護士が言いやがるんだから部落民が差別と言えば何でも差別だ。

512 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 14:03:35 ID:EtAX2wJL
>>511
それが君のリストアップか
そんならもはや自分からいうことは何もない

513 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:06:37 ID:Mnt4zb7D
>>504 首相は賛成してねえし、全体主義者推進派の出鱈目キモイ。

514 :極東板住人:2008/03/09(日) 14:06:42 ID:shAl6C+g
>>502がガン無視されてるあたり、さすが法学板といったところか。
俺らの板で>>502みたいなのが出たら、それまでの議論吹っ飛ばしてみんな食い付いちゃうからなぁw

俺らの疑問としては、現行法でも充分なのになんで新法が必要なのか?ってのがまずある。
わざわざ新法を作るのなら、その理由は「新法でも問題が無いから」ではなく「新法が必要だから」でなければなるまい?
現行法では解決できず新法でなければ解決できない問題って、具体的に何があるの?
>>502みたいに「ネトウヨを黙らせるために必要」なんていうんなら、それこそ陰謀論とやらは正鵠を射てる、って事ではないのかな?

515 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:07:23 ID:Mnt4zb7D
>>512 反論出来ないのは理解した。

516 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 14:14:16 ID:xQ4HGtq7
個人間の人権侵害事件には被害者と加害者がいるわけだけどそのどちら
にも人権がある。それをなんちゃって司法機関みたいなものが裁くこと
自体が危ない。人間の恣意が入る余地が増えるだけ。
公権力、企業、団体による人権侵害にかぎるのならメリットはあると
思うけど。

517 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:20:50 ID:Mnt4zb7D
代表的な組織差別では政府雇用の部落枠とか通名制度は古来日本人に対する明らかな差別だよな。

どうせ古来日本人が幾ら差別されてるとか言っても何故か似非人権擁護法案推進派の方々は耳を貸そうとも
しないんだろけどよ、まあ被害者面もしたくねえし。

518 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 14:27:06 ID:dTNUC6Kx
1998年、国際人権(自由権)規約委員会から日本政府への勧告

委員会は、人権侵害を調査し、申し立ての是正措置をとることに役立つような制度的機構が存在していないことに関し懸念を表明する。
当局が権力の濫用を伴わず、実際に個人の権利を尊重するということを保障する効果的な制度的機構が必要とされる。
委員会の見解では、人権擁護委員はそのような機構ではない。なぜなら法務省によって監督され、その権限は勧告を出すことに厳密に限定されてしまっているからである。
委員会は、人権侵害に関する苦情申し立てを調査する独立的な機構を締約国が設立することを強く勧告する

2001年、人種差別撤廃委員会から日本政府への勧告
委員会は、締約国の法律においてこの条約に関する唯一の規定が憲法第14条であることを懸念する。
この条約が自動執行性を有さないという事実を考慮し、委員会は、とくに条約第4条及び第5条の規定に従い、人種差別を禁止する特別法の制定が必要であると信ずる

519 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 14:27:07 ID:646EGpL9
>>507
まぁ確かに訴訟は一例に過ぎない。
ただ賛成派が説明しろ、反対派が説明しろっていう感じの話に一定の観点を与えたかっただけでさ。
それに訴訟における証明責任の負担の問題はこういう議論でも十分参考になると思うしね。
言わんとすることはそれなりに伝わったんじゃないかと思う。
それと違憲立法審査を引き合いに出すのは
一つは私と同じ訴訟を例にしているという点で、あなたと私は同程度に妥当性を欠いているといえるだろうし、
さらに今だ成立していない法律の、原案段階の法案の是非を判断する場合の証明の問題について
司法審査を例にして考えることも明らかにおかしいだろう。
訴訟手続は三権の一機関たる裁判所の手続規定に過ぎず、
法案の是非は国民代表たる国会が行うのだから。

また確認規定についてだけど
確認規定の意義について私とあなたには認識に違いがあるように思う。
猫氏も認めているように確認規定はその規定を置く一応の目的があると考えられるが
あなたは確認規定は無意味であるかのような主張を行っている。
憲法の選挙権の規定を例に制限選挙の可能性について、あなたはないという立場から発言してるが
どうしてそのような解釈しかできないと言えるの?
憲法の実態は憲法学者や最高裁判事らの解釈憲法とでもいうべきものが実際の法源となっているのに
憲法のわずかな条文が制限選挙の可能性を否定するのに十分なものであると言えるの?

520 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:35:34 ID:Mnt4zb7D
>>518 で?日本社会の何処に差別が有るんだ?部落民や日本国籍を取得した朝鮮人なら知事や国会議員に成れてんだろ?

521 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 14:41:24 ID:Mnt4zb7D
推進派て選挙制度否定してね?民主主義に対する宣戦布告だろ?

522 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 14:45:22 ID:EtAX2wJL
>>514
またその手の質問ですか、とだけ言わせてもらいますので
過去ログを読むなり何なりして整理の方お願いします

>>515
「厳格かつ実効性を十二分に発揮する差別の定義を提示せよ」
「知識の有無を問う意味で、人権擁護法が禁止する差別行為を述べよ」
以上2つに納得のいく答えをいただくまであなたと議論するつもりはない

>>516
上段について
そもそも今回の立証責任について訴訟にたとえること自体が問題であるという前提でお話しましたので
いろいろ抜けがあるのは目をつぶってやってください
そして自分の考えは>>509の2・3段目、>>510で述べましたんでまずはそちらの方の参照を

下段について
自分も確認規定には「意味」すらないとは思いません
ただ本条はあくまで人権委員会は捜査機関ではないのだから捜査権限を持たないという当然の法理を
明文で確認する意義しか持ちませんので、あった方がより丁寧という程度のものなのではないでしょうか?

523 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 15:56:11 ID:Mnt4zb7D
>>522 はあ?お前らが知事にしてやっても差別が有るとか言ってやがんだからお前ら自身が明確な事例を示せ。

チョンてバレたチョンがお前がチョンみてえな事言ってんな。

524 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 16:07:09 ID:nzjXl/SR
コメント欄がひどい荒れ模様
http://hisamatomoki.blog112.fc2.com/?no=129

525 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 16:22:45 ID:igA1FoEF
>>523
君は一日中2ちゃんねるにへばりついている自分自身をどう思っているのかね?
悪いことは言わない。
病院へ行きたまえ。

526 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/09(日) 16:27:36 ID:HpUyQHG3
>>506
・挙証責任について
賛成派と反対派のスタートラインが同じ、というわけではない。
賛成派としては、まず法案を出して、絶対とは言わないまでも、危険性はありませんよ、
予測され得るような危険性については対処していますよ(例えば、例の犯罪捜査云々でも良いし、
人権委員の任命方法の厳格化でも良い)、といっているわけだ。
もちろん、賛成派があらかじめ全ての危険を見越しているとは限らないわけで、反対派が危険性の指摘をすることは、
法案が良くなることを意味するわけでよいことな訳だ。じゃあ、反対派が挙げればいいじゃん、と考えるのが普通だろう。

で、反対派が危険性をあげられないならば、(予測し得る範囲内では)危険性はないですね、というだけの話だろう。
反対派が危険性を与えられないにもかかわらず、しかし、危険だ、というとしたら、それはあまりにもばかばかしい。

・確認規定について
まず、第1に、そもそも捜査のために認められたものではない、と明文で書いてあるにもかかわらず、
そうではない可能性を探る現実的な意義が理解できない。捜査機関でないのは明らかなんだから、
捜査機関かもしれない、と考えることにどういう意味があるのか。
反対派が言うように云々と言うが、反対派の言っていることは間違っているよ、と法案に書いてあるのだから、
それ以上なにを訪う意味があるのか。

これで十分この議論は終わると思うが、じゃあ、仮に「捜査のために認められたものではない」規定がなかったとしよう。
となると具体的にこの法案がどう性格が変わるのか、俺にはよくわからない。
例えば、それこそ人権委員会が送検できるようになったり、令状を持って逮捕や家宅捜索が出来るようになったり、
罰金を科したり死刑にしたりすることができるのだろうか。もちろん、そんなことはないだろう。
捜査機関である警察であっても、逮捕や家宅捜査をするためには、条文の根拠が必要であるのに、
(君の見解に立てば)捜査機関であるかもしれない人権委員会がこのような権限を法的根拠なくできるとは考えにくい。
あらためて、聞くが、この規定があった場合となかった場合では、人権委員会の性格はどのように変わるのか。
俺は変わらない、と認識しているし、だから確認規定だ、というわけだ。

527 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 16:35:45 ID:9gWs5ejO
緊急事態発生!!
新風VS共産党(赤旗) 慰安婦問題をめぐってバトル勃発
http://jp.youtube.com/watch?v=rrDE2FAkMAo

三月八日の国際女性デーを前に、「第九回日本軍『慰安婦』問題アジア連帯会議実行委員会」は七日、
国会前で日本政府に「慰安婦」問題の早期解決を求める世界同時連帯行動を行いました。
参加者約七十人は横断幕や被害者の写真を掲げ、政府は事実を認め、被害者に謝罪するよう訴えました。
今回は連帯会議実行委員会としての初めての行動。
同じ場所では右翼団体が「従軍慰安婦は歴史のねつ造」などと真実に背く暴言を繰り返し、妨害しました。
参加者はマイクをとり、裁判所での事実認定や、軍関与を認めた一九九三年の河野官房長官談話が
調査にもとづいて作られた経過を語るなど、真実とは何かを明らかにしました。
今年初めから日本で平和活動をしているドイツ出身の女性(26)は「(右翼団体の)
『慰安婦がウソをついている』という発言にショックを受けた。被害者の話をちゃんと聞いて謝るべきだ。
過去と向き合う努力をしなければ、同じ被害が起こる」と話しました。
元社会科教師(61)=東京都=は「日本の民主主義と平和を貫くために、日本政府は歴史の事実を認め、
謝罪することが解決への道筋をつくる。同じ過ちを二度としないと決意することが私たちの責務だ」と語りました。
日本共産党の紙智子参院議員がメッセージを寄せ、社民党の福島瑞穂参院議員があいさつしました。
連帯行動は福岡、兵庫などの日本各地や韓国、フィリピン、イギリス、オーストラリアなどでも行われました。
しんぶん赤旗
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-03-08/2008030814_01_0.html

【社会】「右翼の『慰安婦はウソつき』発言にショック」「日本は事実認め謝罪しろ」 慰安婦問題世界同時行動→右翼が妨害も★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205043730


528 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 16:40:03 ID:Mnt4zb7D
部落民が求愛してんのにセックスを拒んだら人権擁護法違反かて聞いてんぢゃねえかよ、
そして其れは捜査(現行法に抵触)と関係ねえから部落民が差別されたと言ったら差別なんだろ?

結論、部落民の強姦を日本人が拒んでも部落民が差別と言えば日本国憲法には関係なく差別。

529 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:12:33 ID:ujxa5oLI
>>527
日本軍の組織的拉致→従軍慰安婦にしてのレイプ・殺害は
山ほど証拠があるからな。
一方、人権擁護法は治安維持法というネットウヨの言葉は出鱈目だと判明しているわけ。

530 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:24:06 ID:ucoYHanf
>>526
おまえはなんだかんだ言いいながら、はじめに人権擁護法案ありきで、
対案議論に持ち込もうとしていることは見え見えだ。
人権擁護法の必要性について積極的な理由はいまだ読ませてもらって
ない。

531 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:24:26 ID:W2671UkS
>>528
でもちょっと待って欲しい
その部落っ子がお前の超好みだったらどうだろうか?
すごく可憐で清楚、料理も上手で毎日お前の弁当を作ってくれるんだよ
もうね、出会った瞬間からお前にメロメロ
何度かのデートを経てついにお前らは結ばれる・・

部落っ子「・・・あのね、嫌われると思って今まで黙ってたけど私・・・部落なの・・ごめんなさい」

ふざけた奴「(A)」

はい皆さん!ここで問題です!!
ふざけた奴さんはなんと答えたのでしょうか
(A)に当てはまるステキな台詞を推理してください

532 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:35:30 ID:ucoYHanf
>>529
治安維持法となじられてもしかたないだろ。人権を法廷以外の場で
どういう見識があるかもわからない資格要件のはっきりしないやつが
人権侵害を救済する、すなわち、取り締まるというんだからな。


533 :杉山真大 ◆mRYEzsNHlY :2008/03/09(日) 17:40:36 ID:0AfkG4I/ ?2BP(0)
>>532
じゃ独占禁止法や公取委も、企業にとっては治安維持法と同じ様なものだから廃止しろ、ってことになりますね。

534 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:43:44 ID:ucoYHanf
なにを短絡おばかちゃんなこと言ってるの?
今回の人権擁護法案でも私人間の人権侵害問題を除外して公権力、企業
団体による人権侵害だけを対象に運用するのなら議論の余地はある。

535 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 17:46:14 ID:Mnt4zb7D
>>531 俺はさようならだが、お前に将来娘が出来たとして娘が部落民のレイプを拒否したのを
人権擁護法違反だと訴えられたら娘を人権委員会に差し出すんだな?

日本国憲法は人権擁護法に対して何の効力も持たないからな。

536 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:49:25 ID:NDJ8ljm1
>>461
>>472
についてはどうなの?

つうか、おいらも障害2級なんだわ。
この法案によって周囲からの目が厳しくなるのは勘弁なんだけど。
おいら悪いことしないで、迷惑をかけないよう、それなりに生きてる。
別に差別もされてない。

差別者(とされるかもしれない者)の調査過程で、面倒があるのは少なくとも
これまでにはなかった手間だよね。
みんな面倒なことには係りたくないよね。
そしたらおいらと繋がりを持ってくれる人がなくなっていく、あるいは敬遠されることが
予想されるんだけど。
結果的においらの周囲の人間関係が破壊されたら誰が責任とってくれるの?
おいらの子供が誰からも遊んでくれなくなったらどうするの?
誤解だ、そんな法律じゃないと言ったって、人間は面倒が嫌いだから難しいこと
考えずに回避する道を選ぶと思うけどね。
個人情報保護法時の混乱は未だにあるし。

こういうことを書く板じゃないことはわかってる。
でもなんか奇麗事しか書かれてないからあえて訊いてみる。

537 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:50:41 ID:EtAX2wJL
>>530 >>532
どうしてありきたりな質問を他人に浴びせる前に
自ら過去ログなり何なりを漁ってみようと思わないのです?
そんなことだから祖国の危険から抗議メールの送り方まで手取り足取り教えてくれる親切な反対派の
情報を鵜呑みにしてしまうのだ……と、これではあまりに感情的でしたね、失礼しました
とりあえず、お互い自省すべき点はあると思います

538 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:53:19 ID:yyP917Oi
>>532
じゃあどうしてネットウヨは同じく憲法違反だと批判される共謀罪には大賛成なのかな。こんな連中が言う事は
信用できないと思われても仕方ない。ネットウヨが持ち上げる人権擁護法反対派の政治家達についても同じ事が
いえる。例えば今日の(ネットウヨが憎悪している)朝日新聞の記事に
靖国映画「事前試写を」 自民議員が要求、全議員対象に
という見出しの記事があった。これを読めばこの右翼政治家達の本音も見えてくるだろう。
http://www.asahi.com/national/update/0308/TKY200803080237.html

539 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:56:43 ID:HVDD+J69
過去19年にのぼり,日本で最も犯罪を犯している外人は「中国人」です。

 年度     外国人検挙総数    中国人検挙総数  国籍別の検挙順位
平成17年      47865件       17006件(35%)      1位:中国
平成16年      47128件       16950件(36%)      1位:中国
平成15年      40615件       16708件(41%)      1位:中国
平成14年      34746件       12667件(36%)      1位:中国
平成13年      27763件       12131件(44%)      1位:中国
平成12年      30971件       16784件(54%)      1位:中国
平成11年      34398件       15458件(45%)      1位:中国
平成10年      31779件       10451件(33%)      1位:中国
平成09年      32033件       08501件(27%)      1位:中国
平成08年      27414件       07310件(26%)      1位:中国
平成07年      24374件       08904件(36%)      1位:中国
平成06年      21574件       05916件(27%)      1位:中国
平成05年      19671件       04032件(20%)      1位:中国
平成04年      07457件       02417件(32%)      1位:中国
平成03年      06990件       02204件(32%)      1位:中国
平成02年      04064件       01841件(45%)      1位:中国
平成01年      03572件       01895件(53%)      1位:中国
昭和63年      03906件       01798件(46%)      1位:中国
昭和62年      02567件       00945件(37%)      1位:中国

平成18年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h18/3shou/3-10.pdf
平成15年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h15/html/E1101016.html
平成05年警察白書:http://www.npa.go.jp/hakusyo/h05/h050200.html

真の保守政治を目指す移民反対の国民新党をお願いします。民主派中国人100万人移民計画を立てています。

540 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:58:06 ID:mwEVPeY+
>>539
>民主派中国人100万人移民計画を立てています

すれ違いだが何故そのソース出さない?

541 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 17:58:36 ID:ucoYHanf
右翼左翼という観点だけでこの法案議論を評価してしまうのはやめれ。

542 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 18:10:07 ID:ucoYHanf
>>537
過去ログにあるの?どこ?

543 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 18:16:47 ID:ucoYHanf
>>537
その「あたりまえ」の疑問だから重要なんだけど。
できればコピでうpしてほしい。


544 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 18:19:48 ID:EtAX2wJL
>>542
>>405から辿ってきて疑問に思うことがあればのちほど。

545 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 18:23:21 ID:Mnt4zb7D
>>538 共謀罪で訴えられる様な生活環境にねえから。

犯罪する様な馬鹿共と私生活でも付き合わねえと人権擁護法違反なんだろ?冗談ぢゃねえ。

546 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 18:35:19 ID:dTNUC6Kx
>>536
>結果的においらの周囲の人間関係が破壊されたら誰が責任とってくれるの?
>おいらの子供が誰からも遊んでくれなくなったらどうするの?

とりあえず健常者と仲良く暮らすため、場合によっては人権侵害を享受すべきという処世観には共感できない。

547 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 18:57:30 ID:Mnt4zb7D
>>546 俺あアスペルガーだから散々侵害?されて来たけどなあ、結構面白可笑しい人生だがなあ。

548 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:03:04 ID:ujxa5oLI
>>535
ネットウヨは「日本政府が決定したことには無条件で従う」
「日本政府の敵は地獄まで追い詰める(但し自分より強いと思い込んでいる奴にはネットで叫ぶだけ。
拉致家族会は自分たちより弱いから徹底的に叩きのめした)」という習性があるからな。

549 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:05:48 ID:ujxa5oLI
>>538
結局共謀罪こそが「ネットウヨの言う人権擁護法」なんだよね。
令状なしで殺人すら許される凄まじい法律。

結局人権擁護法がネットウヨの差別対象の勢力が支持しているから反対しているだけ。

>>545
いや、共謀罪は例えどんな生活環境にあっても
いきなり強制捜査される法律ですが。
一方、人権擁護法は差別さえしなければ全く関係ないし
差別してもたいした事にはならない。

550 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:10:08 ID:SBZ3rT2C
つまんねー釣り

551 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:10:47 ID:NDJ8ljm1
>>546
レスありがとう。
まあ、でも悪い時間帯にカキコしたかな。
ノイズが多すぎる。
他にどんなレスがつくか、またはスルーかでこの板の判断をさせてもらうよ。

552 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:12:27 ID:fH19oAgb
>>506
> 「人権警察」っていうとデンパみたいだけど
> 実際に法案がこの「人権警察」を明文で否定してるということは
> このことが決して非現実的なことではないということを示していると思うんだけどね。
行政が報告を求めたりや立入調査を規定している法律では
「犯罪捜査のために認められたものと解してはならない」若しくは
「犯罪捜査のために認められたものと解釈してはならない」という文言がついてることが多いよ

法務省 法令データ提供システム( http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi )
で憲法・法律について「立入検査」で検索すると446件
一方、「犯罪捜査のために認められたものと解釈してはならない」241件
「犯罪捜査のために認められたものと解釈してはならない」242件の計483件。
「会社法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律 抄」のように条文移行規定
のため書いてないもの、
「障害者自立支援法」のように立入調査が無く報告について「解してはならない」と書い
てあるもの、
「武力攻撃事態等における〜する法律」のように「解してはならない」規定が無いものも
あるが。

例えば郵政民営化法にもある(第百十八条)が、
「○○警察」になるから書いてあるのか?

553 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 19:23:13 ID:Mnt4zb7D
共謀する様な事最初からすんなっつの。

我が儘を聞いて呉れなきゃ差別だとか言ってるだけぢゃねえかよ、アスペなんか
人よかちょっと変わってんのを見付けたマイノリティで有るが故に全体主義者で有ろうとする連中に干渉されて散々だぜ。

554 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 19:32:45 ID:fH19oAgb
552訂正
> 一方、「犯罪捜査のために認められたものと解釈してはならない」241件
> 「犯罪捜査のために認められたものと解してはならない」242件の計483件。
でした

555 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 20:07:47 ID:EtAX2wJL
>>536
>>461 >>472は書いたご本人が具体的に何を心配されているのかがよく分からないので何とも言えない
のですがとりあえず自分が思うことは
1.3条2項で不当な差別的言動を禁ずることがそれほど問題でしょうか
ならば逆にこれらは人権擁護法で禁止すべきでない、あるいは禁止する必要がないとお考えでしょうか
2.人権擁護委員が余計な入れ知恵をとおっしゃいますが人権委員会・人権擁護委員に過度の
不安を抱きすぎているのではないでしょうか
そこまで悪意あるものがはびこるような制度であると考える理由が思い当たりません

>誤解だ、そんな法律じゃないと言ったって、人間は面倒が嫌いだから難しいこと
>考えずに回避する道を選ぶと思うけどね。
回避されうる一因の最たるものが過激な一部反対派による意図的なデマゴーグだと思いますが……
少なくともその責任を(仮に可決されるとすれば)議会や賛成派に押しつけるべきとは思いません

それと蛇足ですが、>>551のような言い方はちょっとどうかと思います
>>536がスレ違いの発言だと自覚しておられるのですからもう少し気を遣っていただけないでしょうか

556 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 20:21:22 ID:mwEVPeY+
00 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2008/03/09(日) 20:02:59 ID:LoejR7Bb
>>98
人権擁護法案と同じで内容を説明すれば大半は反対すると思うけど。
公明党、創価学会の悪事も含めて。

層化学会が作った法案と政策

・勤労婦人福祉法
・男女雇用機会均等法 
(AAで入社100人採用の試験で成績トップ男性80人の場合、
男性30人を強制的に落とし女性を30人繰り上げて50:50にする法律)
(これが水面下でマスコミはとりあげずに公務員採用、学校の入学試験採用でも行われている)

・男女共同参画社会基本法
・母子手当て拡大 (父子手当ては存在しない)
・生活保護優遇
・母子公営住宅入居優遇 (父子の場合優遇なし)
・養育権優遇
・慰謝料優遇

これら全て成功により、次に作る法案
・人権擁護法案 (施行後も改正されて年々内容が強化されていく)
・外国人参政権 (最終的には改正し、外国人の公務員・官僚採用、外国人総理大臣の誕生)


ちなみに人権擁護法案施行後はこのような事実を書けば
「宗教批判、女性批判」などのでっちあげの訴えにより
即刻逮捕の対象であるため、目にできるのは今だけである

557 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 20:37:43 ID:CbmX2MMO
>>555
反対派・賛成派と言う概念がある奴は議論やめたほうが良くないか?

558 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 20:59:52 ID:abAM8mCM
反対派の中にも
成立すると日本が滅亡する派とか
暮らしにくくなるだけ派やら
北朝鮮に征服される派とかいろんな派閥があるんだから、反対派から内部のコンセンサスとってほしいよね。

559 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:20:23 ID:dTNUC6Kx
この板は賛成派というより、反対派の危惧は間違っている派が多いと思う。
正直、即刻逮捕とか見た時は、思わず笑ってしまったもの。

560 :355:2008/03/09(日) 21:26:45 ID:ABOgn70H
>>555
昨日書き込みしたものですが、マナーが良くないとか注意しますよね。
(差別用語でも何でもない)なのに、過剰反応することがあると言う事。

世の中は聖人君子の人ばかりでないと考えております。
障害者中心にに詐欺を行っていた犯罪の話もありますんで。

それと恥を指摘するようで申し訳ないのですが
>536と>551は同じ人です。なんか別のものと間違えてないでしょうか?

561 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:30:38 ID:9Su8P4Bb
で?
新法が必要な理由について噛み砕いて説明してくれませんか?
それが納得できない限り先にいけないんです。

562 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:37:22 ID:qIYvhGsz
反対派の最近の流行フレーズは、「皇居に侵入し、天皇すら潰す悪法」みたいだよ

563 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/09(日) 21:37:31 ID:Mnt4zb7D
>>558 お前らが是は部落民人権擁護法案で在日とかはあんまし関係ないて説明しろ。

何故部落民の為に反対派がコンセンサス取ってやらにゃ成らん?お前らの法案なんだからお前ら部落民に説明責任が有るだろ。

564 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:40:21 ID:qIYvhGsz
>>563
はよ精神科行けw

565 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:42:16 ID:dTNUC6Kx
>>560
痴漢のでっちあげや冤罪といった問題が実際にあるからといって、痴漢被害者の訴えを取り扱うなとか痴漢対策をするなとでも?
性悪説で物事を捉えよと言いたいのであれば、それこそ人権擁護法案に賛成すべきでしょう。
いつどこでだれがあなたの人権を侵害するかわかりませんから。

566 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:44:07 ID:9Su8P4Bb
新法が必要かどうかの議論をすっ飛ばして中身の議論に入ってるみ
たいなんですけど・・・

567 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:46:30 ID:qIYvhGsz
>>536
>つうか、おいらも障害2級なんだわ。
>この法案によって周囲からの目が厳しくなるのは勘弁なんだけど。

なんでそういう考えがでるのかわからん

568 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:48:56 ID:9Su8P4Bb
新法が必要だというコンセンサスに近いものが過去においてあった
んですか?それならその要点を教えてください。

569 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:55:59 ID:qIYvhGsz
>>568
なんで自分で探さないの?

570 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:57:12 ID:dTNUC6Kx
>>568
なぜ改革が必要なのかについては、こことか比較的わかりやすいですよ。
http://www.moj.go.jp/SHINGI/010525/010525.html

人権擁護委員の制度改革については、やっぱりここかな?
http://www.moj.go.jp/SHINGI/011221/011221.html

571 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 21:59:31 ID:9Su8P4Bb
>>569
どのあたりにある?まとまった見解はないの?

572 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 22:01:03 ID:9Su8P4Bb
>>570
ありがとう

573 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 22:08:25 ID:SJyPDiLR
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html
Q15  諸外国においても,行政に属する機関が報道機関による人権侵害の救済を図るような制度はないのではないですか。

報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
が,放送の分野においては,例えば,英国の放送基準委員会(官選の委員が構成員である特殊法人)や
ニュージーランドの放送基準機構(法定の独立機関)において,報道機関による人権侵害の救済が図られている例があります。
 また,活字報道の関係では,行政に属する機関ではありませんが,英国の報道苦情委員会や
スウェーデンの報道オンブズマン・報道評議会など,関連する業界を横断する自主規制機関を設けて,
本格的な苦情処理を行っている国もあります。

報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません
報道機関による人権侵害について,報道機関全般との関係で救済措置を講ずる行政機関等を整備している国は承知していません

こんな法案は立案すること事態がナンセンス!

574 :極東板住人:2008/03/09(日) 23:00:14 ID:shAl6C+g
>>558
べつにいろんな意見があってもいいと思うけど。
なんで反対理由を1つに絞らなきゃならないの?

>>567
>>536氏は理由もちゃんと書いてるだろ。読んだ上で「分からん」って言ってんの?

575 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 23:21:32 ID:bmLQlUFa


576 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 23:23:31 ID:bmLQlUFa
ゴメソ。誤爆した。

577 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 23:51:59 ID:IqN+KqW1
"ほ"の1文字をどのスレに書込みたかったのかが気になる・・・。

578 :法の下の名無し:2008/03/09(日) 23:57:01 ID:qIYvhGsz
>>574
30回ぐらい読んだけど本当にわからないんだ
わかるなら解説してくれ

579 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 00:33:20 ID:3oq/4+NS

・事実上判断基準なし
・人選、罰則などの審査が恣意
・「合法」なので裁判してもまず勝てない
・礼状なしの家宅捜査可能
(拒否すれば30万の過料)
・氏名公表で社会的に大ダメージを与える事が出来る
・「擁護」と言ってるが被害者への保護など触れず、
 なぜか一方的な制裁しかない(人権擁護にならない)

普通の法律も曖昧だが、様々な過程でのフィルターで制御してる
強大な権力を有しているのに全く審査機関なし
その為この法律の「曖昧」はそのまま「恣意」になる
正直どうとでも使える
これがどれだけ異常だか分かる

何が「安心」?寝ぼけてんのか?


580 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 01:05:27 ID:rmwCjC99
わからないと繰り返せばわからないものらしいと印象付けられる
異常だと繰り返せば異常なものだと印象付けられる
納得がいかない
理解できない曖昧だ

理解できないのではなく
理解できないふりをすること
聞いて聞いて聞いて
揚げ足をとること

大衆は自分でものを考えない
何がなんでもイメージを固定化すること

澄んだ瞳でものごとを見つめようとする人
間違いを訂正しようとする人
果てしなく続く質問に誠実に答えようとする人

学問は政治の前に無力である

581 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 01:19:19 ID:nZioZy1I
>>423

>「悪魔の証明」とまでは云いませんが、せめて法案が悪用される蓋然性が高いと考える論拠を
>提示していただかないと

ツッコミどころなので書いておく。

「生活保護の不正受給」についていかがお考えか?

もちろん、「不正受給」である以上、法令に違反して受給していたわけである。
ま、法令を作った人や法令文章の解釈を行った人の責任ではないとは言える。

でも、現実にそれは不正の温床になっている。

「 法 文 解 釈 で は あ り え な い 不 正 が 現 実 に 起 き て い る 」 わけだ。

対して人権擁護法ではどうだ?

陰謀論は狭義に解釈すると「ありえない妄想の産物として、物事に裏があると考えること」だが、
特定アジア各国の行動は、拉致・領土侵犯・不法入国・犯罪など、現実の被害が紛れも無く存在
しているのだ。(ま、このへんは思想信条により認識の違いはあるだろうが)

で、論拠は以上であり、法案の賛否は法学板の範疇を超える、というのが正論だろう。
法文の解釈だけで安全だとする自体、現実を見てない空論である。


582 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 01:21:17 ID:2yGmXXLD
>>578
多分、人権擁護法(案)が施行されると、
"障害者に係わるとちょっとしたことでもその障害者から「差別だ」と訴えられる可能性がある"
という雰囲気が醸成されるため健常者が障害者とますます係わらなくなってしまうのではないか
と考えている、ということじゃね。

一口に障害者つっても四肢の一部が無いものから寝たきりまであるわけで一つをとりあげて
どうだと言えるもんでもないから返答のしようが無いと思うけど。

583 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 01:24:32 ID:AQA9Q6wE
ID:ujxa5oLIって何気にすごい事言ってるよなw
基地外ブサヨの典型レベル。
基地外ウヨを叩いていい気になってるけど同じレベルだ。

584 :582:2008/03/10(月) 01:31:05 ID:2yGmXXLD
>>582について
> 一口に障害者つっても四肢の一部が無いものから寝たきりまであるわけで一つをとりあげて
障害者に詳しくないのでこういう物言いをしてしまいましたが、
もし不快に思われる人がいましたら謹んでお詫びいたします。

585 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 01:45:04 ID:nZioZy1I
>>583
「反対派は反対派のデムパを止めない以上は同罪だ」
とか言いながら、「このスレで発言してる『基地外ブサヨ』」を止めようとはしない。

ぶっちゃけ言うと、「このスレに」デムパな法解釈を書いてるのは、かなり「賛成派の自作自演」の臭いがする。
ま、動機は明確にあるからな。

1) デムパを叩くことで法案に「問題がない」と宣伝する。
2) 叩きやすいものを叩くことで快楽を得たい。

いや、(一応)反対派としても、「継続して」デムパなことをこのスレに書いてたら叩きたいとは思うよ?
以前にも(時夫とかに対して)やってるし。

586 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 01:57:10 ID:Sc7tMG23
>>582
ああ、やっぱり「あまり過保護にされると煙たがられて人間関係が壊れる」ってことか。
あんまりない発想だからちょっとわからなかった。
余計な心配じゃないかな。
逆に、なにが人権侵害かといった周知や教育もこういう機関が発足した方が進んでいくのではないだろうかと思うよ。



587 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 01:58:21 ID:Sc7tMG23
>>585
どうでもいいよそんなこと。他所でやれ

588 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 02:03:10 ID:nZioZy1I
>>587
ごめんなぁ。おいらもこのスレでは新しめとはいえ、それなりに古いコテなんだよ。

「スレがこんなことになってるから、結果として出てきた」

に過ぎないんだよねぇ。

ま、いずれにせよ、ロジックとしておかしいことは徹底して暴いちゃうよ。
ごめんねぇ、理系なんでね。

589 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 02:45:34 ID:2yGmXXLD
>>581
この場合の「悪用の蓋然性」って1件悪用があればとかそういうことじゃなくて、
「全体として立法の趣旨を損なうレベルの悪用がなされるかどうか」
ってことじゃないのか?
これについては自信が無いから断言はしないけど。

590 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 02:51:25 ID:nZioZy1I
>>496

>法学板の
>連中は、大体において、反対派の提示する可能性は条文をまともに読んでいないために表れている
>杞憂(例えば、委員会は強制的に立ち入り調査が出来る、のような)か、他のさまざまな法律に存在し得る
>危険の可能性を指摘しているにすぎない、と見なしている。



こういうことを書いてくれるから、猫さんはやっぱりマトモなほうだと言うしかない。


反論は>>581に書いちゃったけどね。


「条文をまともに読んでいない」という「仮定」は、法の是非とは「 直 結 し 得 な い 」

591 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 02:59:24 ID:lzU4Jur+
>>564 気違いはな自己診断能力が欠如してんから健常者に対し気違いとか言いやがんだよ、
警察官二人に両腕掴まれて「お前等皆気違い」て泣きながらドナドナされてく気違いを見送った
時は不謹慎ながらマジ笑った。

>>567 俺はアスペなので学生時代にかなり浮いてたがADHDだとか言われて
特殊学級にでも入れられてたたら普通の就職や進学の道は閉ざされて居ただろう。

例えは違うだろうが意味は判る。

592 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 03:05:59 ID:lzU4Jur+
>>590 法学が法学の中でしか通用しないのを認めつつ、現実世界に押し込もうって
のが如何かしてるて言うか、常軌を逸した行為だと言う事を理解出来ない時点で終了してる。

593 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 03:06:15 ID:nZioZy1I
>>591
まだ500台前半までしか読んでないが・・・
あんたは見た感じ「釣り」には思えない。
もうちょっと冷静に書いて欲しいとは思うが、でも部分部分「正論」を書いてるんじゃないか、と見える。
(偉そうに言ってすまんが、何日か開いてるので、まだ走り読みなのだ)

たぶん君はまだ若いよな?
おそらく本質的には賢いが、説明があまり上手くないと見受けられる。
そのへん気を使ってくれると、もっといいと思う。

594 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 03:16:05 ID:lavAE8R3
>おそらく本質的には賢いが
ないない

595 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 03:18:01 ID:nZioZy1I
はー、いちおう追いついた。走り読みだが。
何件か鋭いカキコを見たよ。
レスはしたかったが、ちょっと勘弁です。
本当は書いておきたいのだけど・・・

>>592
俺なら意味はわかる。賛同もする。
だが、日本語としてなかなか通じない文章になってるってことも理解してくれ。
ま、自分の文章も似たようなもんかもしれない、って日々思うところだが。

アスペはなぁ、バズルを簡単に解けすぎるが故に、解き方を説明するのが難しかったり
するだろう?

596 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 03:18:58 ID:lzU4Jur+
>>593 IQは130以上だが歳はもう40に近く成って来てる、精神的に歳をとり難いのは個体差が有ると思うが
法学版の熟慮したレスには未だ成れて居ないので無作法が有れば申し訳ないとは思う。

597 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/10(月) 03:27:26 ID:nZioZy1I
>>596
>精神的に歳をとり難いのは個体差が有ると思うが

年齢の読みは外れたが、それ以外は当たったかと思う。

1) 理解力の大小でのすれちがいが起きる。
2) レスの「理解のしづらさ」を利用して、印象操作を行う。

もちろん法学板の流儀自体に作為はあるのだが、2)を危惧するという私の
意見だけは聞き入れてくれたらと思う。

私のコテが蛇蠍の如く嫌われている事実と、私の意見との対比を、、
見てくれる人は見てくれると思うのではあるが・・・・

598 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 03:29:28 ID:lzU4Jur+
>>595 パズルの話はアインシュタインの言う所の思考のジャンプだね、答えは直感的に出るが
解き方を証明する事に難儀する、俺の書き込みが理解出来ると馬鹿か気違い扱いされるよ。

599 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 03:46:36 ID:lzU4Jur+
>>597 俺も政治思想板や政治板で散々詰られてるから平気、印象操作や自炎に拠る
コテ叩きも日常茶飯事、年齢の件は時間には個体差が有る物なので否定して置いて何だが
問題は無いとも思う。

600 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 03:58:16 ID:fclqzics
>>591
>警察官二人に両腕掴まれて「お前等皆気違い」て泣きながらドナドナされてく気違いを見送った

ドナドナって表現、なんかいいよな
ワロタwww

601 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 04:29:31 ID:iG8rDFBi
まあ、でもこのスレに来る反対派は偉いよ。書き逃げをする奴は論外だが。
知識的には圧倒的なハンディがある、ということは、まあ、自分たちもわかっているだろうが、
それでもこちらのスレに来て、まがりなりにも議論をしよう、というスタンスそれ自体は評価しても良いと思う。
何度も同じ質問をしたりして、こちらをいらだたせたりもするから、そのスタンスがどの程度
真摯なものなのかは疑わしいところもあるが、少なくとも極東あたりでこもって、妄想をどんどんエスカレート
させていく人間よりかは、人として健全だとは思う。

602 :536:2008/03/10(月) 04:39:54 ID:qnvYnvrX
>>555
レスありがとうございます。
おいら自身がノイズの分際なのに、ノイズが多すぎると書いた件は謝罪します。

>過激な一部反対派による意図的なデマゴーグ
いえ。
実生活上での経験的なものです。
人間の感情は複雑なものだと思っています。
他人様の心を法で縛ってまで表面上の友好状態を保つことが自分にとって
果たして幸せなのか?
大いに疑問が残ります。実際、今は差別されていないわけですから。

>>582
はい、そのとおりです。言葉足らずを補足していただいてありがとうございます。
法が施行されたとして、新しい差別が生まれるのならば本末転倒ではないか?

>>586
小泉改革で言われた
「痛みに耐えて改革を」
と同義と受け取ってよろしいのでしょうか?
仮にそうだとすればいつまで痛みに耐えればいいのでしょうか?
結果として差別が固定化される未来もありえます。
おいらは楽観視できません。
ここは見解の相違でしょうからレスは結構です。

最後に、法律の素人のたわごとと受け取っていただいてかまいませんが、
法は統治のためのものと理解しています。
不遇な状況に置かれている人には何らかの対策は必要でしょう。
しかし、多くの異論があり、混乱がある現状で、この法ですんなり統治できるのでしょうか?
根本的な疑問が拭えません。
政治家や官僚にはもっと別なやりかたはないのか検討していただきたい。
また、このスレも法として問題がなければそれでよしという空気に違和感を覚えます。
何のための法なのか、法学的に問題がなければそれでよいということなら法のための
閉じた議論に見えます。

以上、板違い、失礼な物言いをしましたが、おいらの言いたいことは終わりました。
レスいただいた方、補足していただいた方に感謝します。それでは。

603 :売国マル半:2008/03/10(月) 05:01:24 ID:900ZnPJt
パちンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷○ハン社員や○ハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54n BU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1188885488/401-410
パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1201304777/559
ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/118←左右くっつけて→9187503/65
【朝鮮玉入】パチンコ廃止すれば内需増加【20兆円】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204597218/1-100
パチンコ屋の売り上げ10億を調べたら1割が偽札だった
http://area09.air-nifty.com/annex/2006/02/213_49b6.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜米・ウォールストリートジャーナル
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81993&servcode=500§code=500
◎ハンの今後の目標は売り上げ5兆円、500店舗、上場すること。


604 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 05:20:16 ID:J/2GJT39
>>601
何偉そうに言っちゃってんの?
っていうかお前復活したんだな
院は出たのか?

605 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 05:25:23 ID:J/2GJT39
あ、といいながら俺が偉そうにしちゃってる

606 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 05:27:22 ID:iG8rDFBi
>>605
かわいい奴だな

607 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 06:47:11 ID:umwiABYy
>>579
制裁こそが最大の被害者保護なんだよ。
殺人しても加害者は刑に服することなく
被害者には補償金は支払われます…とかだったら大変だろ。
人権擁護法反対=刑法の刑罰規定反対って事だ。

608 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 06:50:17 ID:umwiABYy
>>601
極東・ハン板はものすごいからな…
人権擁護法が制定されても何も起こらないだろうけど
極東・ハン板の連中は人権擁護法に関しては一切無視するか
(それこそ安倍=統一教会っていう事実の書き込みしたら速攻でキチガイ扱いされて流される)
「自民党のおかげで事実上骨抜きになった!」とか書き込むだろう。

極東・ハン板が今まで攻撃したのは拉致家族会だけだからな。

609 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 06:58:42 ID:y69o5Phk
これじゃ単なるリンチの幇助だねw

610 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 08:21:31 ID:EqzriDTT
>>552
およそ行政がその目的を達するために
私人に対してなす法律の留保を受けた侵害行為を取り締まりと呼んでいる。
一般には公安を主に担当する部署たる警察機関がなす行為を取り締まりと狭義に言うが
決してそれだけではない。
独禁法に基づく公取の調査も取り締まりと言えるし、こうような例は他にも当てはまる。
そして私は「人権警察」という用語を、人権侵害を取り締まるという意味で使っている。
この人権侵害を取り締まる行為が
思想・信条の自由や言論・表現の自由を実質的に制限する恐れがあるので
民主国家ではこのようなことは簡単に認めるわけにはいかないという点から
これを批判している。
これを郵政民営化法やその他の各種行政法と同列に取り扱うことはできないだろう。
なぜなら、それは上述した憲法上の権利を侵すものかどうかが本質的に違うから。
憲法の構成は統治と人権に分類されるが
統治部は終局的にはこの人権を保障するために事前・事後の権力抑制の機構を規定し、
人権部は我々が持つ基本権を端的に示す。
この基本権の1つである表現の自由は
上記の統治機構を有効に機能させるためには必要不可欠なもので、
それゆえ、これを制限することは
統治機構を機能させなくさせる恐れがあり、
民主国家の存立を危うくする。
したがって、このような法案は慎重によく検討されねばならない、
と私は考えている。
各種行政法と人権擁護法の本質的違い、及び警察という用語についての指摘として。

もう一点。
郵政民営化法について、条文を参照してみるとどうもそれは117条にあるようだ。(他にもあったけど)
その規定は、完全な一民間企業になろうとする郵便貯金銀行・郵便保険会社に対して
その民営化が確保されることを確認・推進するために
移行期間の間に政府の民営化委員会が帳簿の検査を行う・質問するために
立ち入り検査を行うことを定めた条項に記載されている。
公権力の行使に該当する行為がある場合はこの規定を置く意義があり、
移行措置を定める暫定的な法律であってもこの点は変わらない。

その他の例も挙げているけど確認規定の意義について認識に違いがあると
議論が平行線になるので私はまずこう言いたい。
行政が公権力の行使として私人に対して侵害行為をなすことを法律が認める場合は
この規定を置く意義がある。
その理由は>>496で、猫氏が書いたとおりだ。
それゆえ、あなたはこの規定を置く意義がないことを私と同量でいいから説明してくれ。


611 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 08:29:00 ID:n+/foIq5
>>608 ハン板で右翼や部落は朝鮮人と書くとコテが集まって来て袋にされるよ。

靖国で参拝者の頭上から参拝者又は遺族に向かって「ご苦労様です」と街宣してる日本の風習を知らない
(良く理解してる)右翼が気に入らんと書いたら「そんな事をしたら靖国の衛士?(笑)や公安」
が飛んで来ると無茶苦茶面白い回答が帰って来た。

暇が有れば爆撃はして居るんだが何とも成らん。

612 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 09:00:35 ID:n+/foIq5
でさ?此処で質問なんだが、右翼は朝鮮人て本当の事書いたら人権擁護法違反なのか?

613 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 09:19:00 ID:PcgSec3a
>>610
>“法解釈的な常識を無視して”法律だけ読むと、もしかしたら、人権委員会に捜査権限が認められる、
>という解釈も成立ち得るかもしれない(>>496

実際に法を運用するのは、法解釈的な常識を無視できない行政機関たる人権委員会と
司法権を持つ裁判官だから、とりあえず猫のレスから判断すると、この確認規定は人権委員会や
裁判官各位に向けてというより、むしろ法解釈的な常識を無視するかもしれない一般人に向けて、
彼らが条文に接した時に分かりやすいようにする、という性格が強いんじゃないの


614 :613:2008/03/10(月) 09:24:52 ID:PcgSec3a
どっか頭のネジが飛んだ公務員が、億が一、法解釈的な常識を無視したとして、
仮に一般人が、捜査機関でない人権委員会には捜査権などない、という知識を
有していなかったとしても、この条文引っ張ってくるだけで、これは違法な行為だって
主張できるんだから、そういった意味では、けっこう便利な規定だと思うけどもね

615 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 09:41:13 ID:n+/foIq5
此処の板は人権擁護法案を良く読んだ推進派が居る法学板の人権擁護法案スレぢゃなかったのか?

1.部落民が嫌いだから部落民とのセックスを拒む。

2.靖国の参拝者に対して日本の風習を無視して車上から参拝者にご苦労様ですと心情を逆撫でする右翼を朝鮮人と認定する事。

上記の事は人権擁護法違反に繋がるかと言う簡単な事に推進派は何故答えないんだろう?彼らは其の事例を
殆ど示さないからこっちから事例を作るとヌルーなのか?そんなんで「試しにやってみないと」とか言う
連中の作ろうとしてる法律っどんなって話しぢゃね?

616 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 10:13:23 ID:PcgSec3a
>>615

1.に関連した>>432について
部落民だからというただ一点の理由で、雇用を拒否することは不当な差別といわないの?
いわないってんなら、はぁそーですか、としかいいようがない
その次も、人権擁護法が“かまって呉れないからかまって法”だとする根拠が見えてこない
そりゃ、社会的身分にあたる“部落民”という単語を使って、“部落民の血は穢れているから、お前とはセックスしない”とか、特定人を侮辱するような発言をしたなら、場合によっちゃ規制対象にもなりうるよ
あるいは、“部落民の血は穢れているから、国策で奴らを断種しろ”なんてポスターを駅前に掲示するなりね
こんなんアタリマエじゃんか
けど、差別的表明があるわけでもなし、かまってくれないというだけで、それが差別的言動と認定されるというのは、無理があるんじゃないの?
無理はないっていうんだったら、その辺りの因果関係を説明してくれると助かる

2.上と似たようなことかな
人種にあたる“朝鮮人”という単語を使って(ry

キツイことを言うようだけど、ここは法律相談所じゃないんだから、もっと自発的に調べてからレスしなね
クレクレ君(死語)は度を越すと嫌われるぞw

617 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 10:34:44 ID:n+/foIq5
>>616 お前馬鹿なのか?誰が雇用の話しした?俺様や家族の今後の性生活の話ししてんだよ、
企業だって私設組織で有り、外部からの干渉は国で言えば内政干渉に等しいのでお前ら雇用を何とかだの
干渉を受ける理由が発生しない、と言うか行いを是正せずに不当な手法での雇用の強制は
会社組織に取っては敵対行為に等しい。

お前らでセックスして、お前らで会社作って雇用してろ、お前らが他人の権利に干渉し続ける限り
お前らは法規に関係無くと言うか比例して忌み嫌われるだけだ。

誰がお前ら構って連中なんか断種すんか、未来永劫子々孫々償い続けろ。(笑

618 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 10:44:50 ID:n+/foIq5
>>616 靖国での日本人(遺族や戦没者)に対する陵辱は取り分け最悪だ、死して尚お前ら朝鮮人に
権利を侵害される覚え等無い、其れでセックスを拒むだの雇用してくれだのよくも言った物だな。

一生火病ってろ。

619 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 10:50:17 ID:HKkz0Tic
統一教会とともに人権擁護法に反対しよう!!
http://www.worldtimes.co.jp/syasetu/sh080309.htm

人権擁護法案、「国旗国歌」も危うくなる

人権擁護法案を今国会に提出しようとする動きが自民党内でにわかに高まっている。
だが、同法案は人権擁護が恣意(しい)的に利用され、言論弾圧や逆差別を招いたり
社会秩序を壊しかねないと指摘され、二〇〇三年に廃案、〇五年に再提出が断念
された、いわく付きのものだ。それをなぜ国会提出を急ぐのか、甚だ疑問である。
(中略)
このまま人権擁護法案が成立すれば、公立学校での「国旗国歌」も危うくなる。
東京弁護士会は「人権侵害」の例として、公立小学校の音楽教諭に国歌の伴奏を
「強制」することや、公立中学校長が卒業式で国歌斉唱を「強制しない」と事前に
生徒に説明しなかった行為などを挙げているからだ。

この問題では東京都と左翼教組の一部教師らが対立している。「不起立」などで処分を
受けた教師らは都人事委員会に処分取り消しの審査請求や裁判所に訴訟を起こしたり
しているが、人権擁護法ができると人事委員会(東京弁護士会などの推薦委員が加わる)
に訴え、これを同委が認めれば、学校に令状もなく立ち入って資料を押収し、それを
拒否した校長が罰金を科せられる事態も生じる。
また東京弁護士会は〇五年三月、東京都国立市立第二小の卒業式での「校長土下座」を
報じた産経新聞社(二〇〇〇年四月五日付)に対して「児童の権利が侵害された」として
改善勧告を行っている。現行制度ではこの勧告に法的拘束力はないが、人権擁護法が
できれば人権委が産経新聞社に令状なしで立ち入り、パソコンや取材資料を押収する
ことも可能となる。
以下略

世界日報
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%97%A5%E5%A0%B1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)
世界日報(せかいにっぽう)は日本で発行される統一教会(世界基督教統一神霊協会)系列の 保守系新聞。




620 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 10:53:18 ID:PcgSec3a
>>617
女子若年定年制事件判決も知らんような人に、“企業だって私設組織で有り〜”なんて言われたくないんですけど
あれって、君のいう不当な手法じゃないんすかw
んで>>432を例に出したのは、君が>>428と部落民とのセックスの件について議論してたからでしょ
自分が、誰と何を話してたかくらいは覚えておきなさい

君は法案に懐疑的なようだけど、その程度の考えしか持ってないようだったら、他の懐疑的な人たちの
品格まで疑われる心配があるから、しゃしゃり出てこないほうがいいような気がする
いや、別に強制するつもりは毛頭ないけど
とりあえず、こちらは相手にするだけ無駄だった、という印象しか持てなかったから
ごめんなさいね

621 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 10:57:01 ID:PcgSec3a
>>619
統一教会なにやってんのw

622 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 11:00:45 ID:y69o5Phk
共産党も2005年の主張がそのまんま通る状態なのに、とりたてて能動的にモノ申してないんだろ。どっちもどっちなんだなw

623 :622:2008/03/10(月) 11:10:59 ID:y69o5Phk
>>622自己レス訂正 ここはウルサイんだったなw

そのまんま→部分的に



624 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 12:13:17 ID:YeOrwc/q
>>620 女子若年定年制事件判決?君と是に付いて議論した覚え等更々無いんですが、もし君に
覚えが有るのならレス指定して下さいよ、頭可笑しいんすか?

企業は私的組織で有るが、男女間に労働差異の無い職場と認められただけの話しで有り、外圧を
掛け雇用を強制しようとする反組織的人材を雇用する理由には成らない。

セックスの件に付いては君は断れば良いと書いたが、君達の要求(求職)を断り続けた結果として
君達が其れは差別で有り認めないと言い出した訳だ。(君が求愛と求職の要求をごっちゃに話すので自分
も一緒くたにさせて貰うよw)

つまり是は求愛に対する機会均等が損なわれて居ると言い換える事も可能な法案な訳だろ?
まさか君だけには求愛・求職を同列に話す権利が有って俺に同列で話す権利が無いとは言うのが
人権擁護法案推進派の見解て事ですか?

625 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:15:42 ID:EqzriDTT
>>613
実際の訴訟で知識のない人が原告になるときに
法解釈の常識なんか、君の言うとおり普通はもってないでしょう。
この人が原告として、「何々は違法だ」みたいな抽象的な主張をしても
裁判官は原告の訴えを認めるわけにはいかない。
裁判官は原告が申し立てた訴訟物・訴訟上の請求権が原告にあるか、
原告の主張を、被告の主張と比較しながら
中立の立場に基づいて判断しなければならない。
さらにそもそも原告として原告適格など訴権があるのか、
訴えの利益はあるのか等も考慮しなければならない。
条文を引用し、過去の最高裁判例を持ち出し、
これこれこういう法律・判例があり、そこにこう書いてある、
そして原告は自己の主張する事実がまずあったことを証明し、
さらにこれを法律・判例に当てはめて妥当な法解釈を行い、
主張を展開しなければ原告の訴えは認められない。
知識のない人が訴訟を実際に行うのは、
訴訟の種類にもよるけど当人だけではとても難しい。
こういう時に明文で書かれた条文というのは、
知識のない人がまず最初に読む法律に書かれてあるなら
こんなに心強いことはないでしょ。
なにより自己の正当性をまず理解できるじゃない。
人権擁護法はそういう規定をもっと用意する余地が
残ってるんじゃないかと思うんだよね。
反対派からは色んな差別の例が出されてて、
差別についてのコンセンサスが中々醸成されない。
曖昧でないと言うけど具体的な例をもっと仮定して
乱用される可能性を排除すべきだと思うんだよね。

それと君の言う一般人が選挙権を行使して、
一般人の中から国会の構成員たる議員が選ばれる。
この議員から行政権を担う内閣総理大臣、その他の大臣が選出される。
さらに内閣の指揮の下、各省が機能するわけでさ、
人権委員会も独立行政委員会といってもその指揮を受けるんだよ。
そうすると人権委員会の委員だって一般人になる余地は普通にあるでしょ?
要はその時点での政権政党の政治姿勢次第ではわからないんだと思うんだよね。
今は政権交代可能な二大政党制を志向してるじゃない。
この時に行政に委任されている権限・裁量がどの程度運用によって変化するのか?
そういうことを考えると特にセンシティブな法律については
十分吟味されてしかるべきだと思うんだけどね。

626 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:17:23 ID:ldhIZCnU
>>616
部落民だからというただ一点で「雇用」を拒否するのは、普通の感覚で言うと差別でもなんでもない。
これを差別だと思ってる(言ってる)のは部落民とそのお仲間だけだ。
これが差別なら、学歴が低いという一点だけで雇用拒否すんのも差別だし、
もっと言えば「過去のデータをもとに」可否を判断するいかなる行為は全て差別だろ。

自然権に関わるような事(たとえば生きる権利とか)は平等であるべきだが、
雇用なんてのは雇用する側にも権利があるだろ。雇用者側は差別してるのではなく権利を行使してるだけだ。

627 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:19:02 ID:E/ert8x7
今更だけどあえて賛成側として考えてみる

この法案って使い物になるかぁ?
差別っていうのは極めて幼稚な思考の元にあるもので
悪質なものほど子供のいじめと同レベルのものになる

でだ、子供のいじめってのを考えて欲しい
子供のいじめだと、大体は差別に繋がるわかりやすい言葉を使うのではなく
例えば
「おい佐藤wwwお前日本一位なんだってなぁ佐藤wwwwああ??www佐藤wwwwwwwwww」
みたいに本来の言葉の意味とは違ったベクトルで
差別の意を込めて発言するものが多い
元々言葉というのは意味のない発音の連鎖であり、そこに意味を持たせるのは個人個人の思考だ
発言した者、それを受けた者、傍で聞いた者、聞かずに傍観だけしていた者、後から入り込んできた者
状況や本人の感受性で言葉の意味などいくらでも変わってしまうものだ
それを基準に取り締まろうとしたって、差別は減らないんじゃないのか?
むしろ悪質な差別ほど生き延びるんじゃないか?となれば悪質な差別が今以上に増えるだけじゃないのか?

次に社会的な人種差別について
例えば賃貸物件を借りる時に、やはり大家は外国人を入居させたがらない
これは大家の、外国人に対する理解力の少なさや、外国人による事件や前例によるもの
そして何より文化や言語の違いによる意思疎通の難解が原因となる
これは差別というよりも、むしろ大家も困っちゃってるわけだ
この手の社会問題は、外国人の支援団体とかが間に入って面倒を見て
何かあった時の保証を立て、外国人に対する理解力を上げる為の活動を起こせばそれで解決するのではなかろうか
こんな法案なくとも、支援団体さえあればそれで終わる話じゃないのか
第一、社会において差別なんてほとんどなく、外国人を避ける理由のほとんどは
トラブルやそれの対処による労力を視野に入れた上で効率の良い方を取っているだけじゃないのか?

こう考えてみると、この法案実はいらないんじゃないのか?
救済を求めている人間にはこの法案使い物にならないんじゃないのか?
可決したとして、この使い道のない法案をどうする?廃案?いやいや法改正だろ?
どうすんだよ、これ以上取り締まれるようにしてどうするんだよ、何被害者が差別受けたと感じたら調査出来るようにするって?
またまたご冗談を

さて寝るか

628 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:25:42 ID:ldhIZCnU
>>627とかぶる話になるが、客観的に見て差別と思われる事象を「差別されている本人の意思とは関係なく」排除しようとする事が、
果たして本人の幸福に繋がるのか、という点は、皆に考えて欲しい。
他人から見てどうであろうが、本人が幸せならそれで良いのではなかろうか。
また逆に、本人が何とも思っていない事象を周りの他人が勝手に「これは差別だから」と片付けてしまう事が、果たして正義なのだろうか。





いや別に、さっき「アルジャーノンに花束を」を読んだからとかそういう事ではないが。

629 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:26:57 ID:y69o5Phk
いい気なもんだなw

630 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:27:58 ID:E/ert8x7
いい気なもんだぜ

631 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:39:30 ID:E/ert8x7
しかし凄いな
俺が絶対に可決されないと日和見してる間に
色んなところで凄い規模の動きが起こってる

632 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:43:06 ID:y69o5Phk
通ったら永田町と霞ヶ関を指さして笑ってやろう。自嘲も含めて。

633 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:46:16 ID:PcgSec3a
>>624 これはひどい

君が>>617で、企業に対する規制は内政干渉にあたり不当だというから、
女子若年定年制事件判決の例を挙げて、不当な差別は私人間においても禁止されるんですよ、
私的団体である企業内も、治外法権というわけではないんですよ、ということを、暗に示したまでなんですが

それと、君は勘違いしているようだが、こちらは求職と求愛を一緒くたにしてるわけではないよ
セックス議論の中で出された君の見解たる>>432の回答として、求職については
>部落民だからというただ一点の理由で、雇用を拒否することは不当な差別といわないの?
>いわないってんなら、はぁそーですか、としかいいようがない(>>616)
と結論付けた上で、以下の行で、本題である“かまって呉れないからかまって法”、つまり君がいうところの、
“部落民が求愛したんだから、セックスしてくれないと規制しちゃうよ法”というのには根拠がないと、
そう説明したまでなんだが
んで、“他の差別的・侮辱的な言動もなしに、かまってくれないというだけで差別的言動と認定される蓋然性”
の説明はまだすかw

>>626
“不当な(不合理な)”差別の意味を考えてみようね
過去のデータを基にした差別は、たとえば、学歴による差別ならば、学力・能力を判断する客観的な基準に基づく、合理的な差別たりうるでしょうが

634 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:51:31 ID:sqvojuJu
そもそも通ったらおまえら全員逮捕対象でしょ

635 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 12:52:06 ID:E/ert8x7
俺は被差別側だから逮捕なんてされるわけがある

636 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 13:02:00 ID:YeOrwc/q
>>633 不当な差別?法律を盾に雇用を要求する犯罪者を身内に多く持ちつつ自浄も出来ない
集団からの雇用を行わないのは対価でしかないんですよ、個体差が有りつつも故障の多いメーカー
の車に購買意欲が湧かないのは差別では有りません。

君達で企業を作って勝手に売れば良いっしょ?買わないしw

おやおやセックスの話しをしてる時に雇用の話しを持ち出しといて一緒くたにはしていないですか?
頭が可笑しいのか自分の権利は行使しても他人の権利は認めないのかどちらかにして欲しいな。


蓋然性?お前自身が率先してセックスに対する要求と雇用を摩り替えるてんぢゃん、ははは、笑わすな。

637 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:06:47 ID:E/ert8x7
明らかに私怨か何かで部落差別してんならそいつはどうかしてるが
やはり意識レベルでの優劣ってのはどうしようもないからなぁ
こればかりは世代が変わって問題が風化するまで騒がずに耐えるしかない

でも明らかに悪意を持って差別する輩も確かにいるからね
何考えてんだか知らないけど、本当に社会人なのか疑いたくなるような奴だって中にはしっかり存在する
ああもうめんどくせー人類滅亡しろ

638 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:14:57 ID:PcgSec3a
>>636

君のセックルの件に関する質問>>427

>>428による質問への回答

君の返答>>432

>>615の1でまたセックルの件に関する質問

どうやらまだ納得がいってないらしいから、とりあえず前回の応酬のラストとなる>>432に返答
その中で雇用の件にも触れたまで

ところで、こちらが雇用と求愛とを置き換えた箇所がどこにあるの?
君が双方をごっちゃにして話しているレス(>>624)なら知ってるんだけども

639 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 13:20:42 ID:YeOrwc/q
>>638 あ?俺も書いてたか、悪い。

で?求愛と求職の要求の拒否と言う事の何処に違いが有るか述べろ。

640 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:21:15 ID:Nh+DheFK
相変わらず現在も人権擁護局がやってることばかりがネタに上げって危険視されてるな。

641 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:22:45 ID:EqzriDTT
ふざけた奴さんと>>633のやり取りとか結構面白いね。
これ読んでるとやっぱり人権侵害事件は
民法の不法行為の規定に基づいて、裁判所が個別に事件を処理し、
判例法という形で実質的な法源を形成して
その後に国会で類型的なものについて
法律を制定するというのが適してる気がするわ。
だから差別行為として非難されるべきものを社会的に是正させるためには
積極的にこういう事件を裁判で争えるような経済的援助なんかを
するというのが一番いいと思う。

642 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:27:34 ID:E/ert8x7
てかモラルの問題だからどうしようもないんじゃない?
法律でどれだけ縛って、表面は無差別になったとしても
人が汚れてたら根本の解決にはならない
そして被差別側はそういうところを問題視してるんじゃないのか?

なんとも、利他愛しか取り柄のない生き物なのに利他愛がお嫌いよねドゥフヒヒヒ

643 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 13:27:35 ID:iG8rDFBi
>>627
なにが差別表現にあたるかはシチュエーションによる、というのは全くその通りだし、
そのため、規制が難しい、というのはその通りだ。

しかし、問題なのは、例えば多くの人は脅迫や名誉毀損表現に刑罰を与えるべきだ、と考えていることと
どう折り合いを付けるか、と言うことである。
たとえば、全く同じ表現であろうが、シチュによって、脅迫かどうかはかわる(前に挙げた例で言えば「夜道には気をつけな」)。
しかし、「だから」脅迫罪を廃止しよう、と考える人はまずいない。難しかろうが、取り締まるべきだからだ。

つまり、取り締まることが難しいことそれ自体は、取り締まることを禁止する理由にはなない。

>むしろ悪質な差別ほど生き延びる
これはわかるようでわからない。悪質な差別だったらその分、厳格にとりしまればよいだけだろう。
例えば、そのシチュエーションだけとれば、本当にそれが差別的表現かどうかはわからないようなことだったとしても、
同様のことが繰り返されれば、差別意識あり、と判断されるだろう。

社会的差別について。
文化や言語の違い、というが、一律に判断するから、差別なわけだろう。
外国人でも、日本文化や言語を熟知とは言わないにしても、それなりに知っており、尊重するつもりがあるにもかかわらず、
「外国人は入居お断り」とするのはやはり差別だろう。
最初から、日本の文化を守らない(例えば土足で入室)人間であれば、これは日本人であろうが外国人であろうが、
困るわけだし、断る理由になる場合もあるだろう。ただ、それは、外国人だから、というだけでは、わからない。
だから、外国人お断りは差別だ、というわけだ。
なお余談だが、言語が通じない、という点もある程度、厳格に考える必要がある。
あまり緩く考えると、言語に障害を抱えている人も容易に入居できる、ということになるからだ。

>第一、社会において差別なんてほとんどなく、外国人を避ける理由のほとんどは
>トラブルやそれの対処による労力を視野に入れた上で効率の良い方を取っているだけじゃないのか?
これは認識が甘すぎる。効率は差別を正当化する理由には、絶対とは言わないが、ほぼならない。
こういう発想をとると、面倒をさけるために「ハンセン病患者は宿泊お断り」のような事例が出てきかねない。
むしろこういう認識を持っている人がいるから、擁護法が必要なんだよね、と思われてしまうわけだが。

644 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:30:55 ID:PcgSec3a
>>639
恋愛感情など物事の好悪に、合理性の観点が存在すると思うんですか?
不合理な差別によって雇用を拒絶するのは、企業内に一定の自治が認められるとしても、それ自体が規制対象たりえますが、
不合理(?)な差別によって求愛を拒絶するのは、それに伴う侮辱的言動が規制対象になることはあっても、それ自体が規制対象になることはありえません

645 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 13:33:26 ID:YeOrwc/q
差別反対とか言ってる部落開放同盟が部落枠の雇用欲しさに入会を希望して来た日本人を差別して断ってたからなあ。

646 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 13:39:51 ID:E/ert8x7
社会問題に関してはケースバイケース過ぎる
国内部落とかはもう気にする方がどうかしてるが
外国人は何かと負担がかかるからなぁ…
あー…もう誰かなんとかしてくれ
ああそうだ、人類が全て金朋なら戦争も何もなくなる
平和ね

647 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 13:44:18 ID:YeOrwc/q
>>644 え?ぢゃあ君は個人の精神内の合理性から成る観点の存在を否定する訳?

其れは君の感情に合理性的観点が存在しないと言う事?

不合理な差別が明確でないのは問題だし、其れ自体が規制の対象に成らないと言う事は
何処に明文化されて居るの?

648 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 13:52:07 ID:YeOrwc/q
本当は部落問題て言うが国内でも散らばってしまったし、中堅企業程度だと
明らかに危ないだろてのでさえ平気で雇って居たがなあ、勝手に自分達で騒いで
問題を深刻化させ後世に憂いを残してるだけの気しかしないなあ。

649 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 14:00:46 ID:PcgSec3a
>>641
まあ、訴訟援助なんかは人権擁護法にも規定があるけど、裁判なんてのは、なにぶん判決までに時間が掛かる場合が多いから

>>647
“精神内の合理性”とまでいったら、雇用の拒絶を決定するに至るまでの“精神内の合理性”とかも言えちゃうでしょw
通常、性交渉の前提は恋愛感情にあると考えられるところ、この恋愛感情に、規制の判断基準たる合理性が認められるかって話
そもそも、たとえば、侮辱的言動として、外部に表明されてもいない(差別意識をも含めた)感情を、どうやって規制対象化するの?
内心の自由は絶対だということを差し引いても、まったく現実的じゃないと思うんだけど


650 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 14:03:22 ID:Gc+LgFEt
今夜人権擁護法案の動画で19時から23時まで祭りを開催。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2421306

651 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 14:05:02 ID:hON3Qawl
人権擁護法案とやらを立法する必要性が全く見当たらないのでしなくていいです。

差別だなんだ喚いている同和や在朝はそれをエサにカネ儲けしてるヤクザです。
決してか弱い弱者でも善良な人間達でもありません。

652 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:05:25 ID:IayI4FbN
つーか、問題は法律の範囲が抽象的で広すぎることじゃね?
部落なら部落、ハンセン病ならハンセン病で、差別があるとなった時点でそれに限定した法律を個々に作るべきだと思うねぇ。

653 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:10:09 ID:IayI4FbN
例えば、男が女に「俺はパイパン女は嫌いだからもう君とは付き合わない、別れる」といった場合この法律に抵触しないの?

654 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 14:11:48 ID:HKkz0Tic
http://www.worldtimes.co.jp/office/message.html

日本のクオリティ・ペーパーであれ 渡部昇一

『世界日報』はこの四分の一世紀の間、日本のクオリティ・ペーパーであった。
そしてこれからもそうであってもらいたい。
私はいつも『世界日報』をアメリカの『クリスチャン・サイエンス・モニター』と
くらべて考えることにしている。
独特の立場に立つ新聞でありながら、主張や記事の公正さに対しては世界的評価を得ている。
日本にもそのような新聞が存在 していることを心から喜びたいと思う。
世界日報は統一教会系の新聞。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E6%97%A5%E5%A0%B1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)

ちなみに櫻井よしこ氏は『クリスチャン・サイエンス・モニター』の東京支局出身
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AB%BB%E4%BA%95%E3%82%88%E3%81%97%E3%81%93
※世界日報社は米紙クリスチャン・サイエンス・モニターと提携しています。
http://www.worldtimes.co.jp/wtop/csm/main.html


655 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:11:49 ID:IayI4FbN
つか、
男が女に「俺は部落女は嫌いだ、お前は今まで部落出身を隠してた、よって結婚の約束をしてたけど、婚約破棄だ」
と言った場合はこの法律に抵触するの?

656 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:13:55 ID:IayI4FbN
つまり、「部落女は嫌い」という嗜好、心の中にまで法律が入り込むのはマズイと思うんだよね。


657 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 14:14:45 ID:lyXrKSrL
>>601
人は、自分の得意分野で何らかの知識を得ると
「その道を極めれば天下取れるんじゃないか」と言う錯覚に陥る事がある。

その錯覚に陥ると他人の行動が奇異に思えるようになるものだ。
違うか?猫もそうじゃないのか?

658 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:16:52 ID:IayI4FbN
あるいは、「俺は皇室女は嫌いだ。お前は今まで皇室出身を隠してた、よって結婚の約束をしてたけど、婚約破棄だ」 は?

659 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:21:04 ID:IayI4FbN
あと、ハゲをバカにするジョークが言えなくなる、ってことはない?

660 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:23:16 ID:IayI4FbN
あと、福田さんはネチネチしてていやらしい、は?

661 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 14:23:53 ID:n+/foIq5
>>649 え?君は恋愛に対する内心?の自由は尊重するけど人事担当の内心の自由は否定すんの?

其れって差別?下手すりゃ伴侶よか長く苦楽を共にするんだが。

662 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:27:12 ID:IayI4FbN
じゃあ、法学板のみんなも人権擁護法案に反対しよう。

663 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:29:15 ID:IayI4FbN
>>661
>人事担当の内心の自由は否定すんの?
俺は個人の部落差別は許されるべきだと思うけど、公的なもの法人の部落差別には反対だね。

664 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 14:33:12 ID:IayI4FbN
つまり、会社が社員採用試験時の書類に、
『住所、性別、学歴、年齢の欄を作ってはいけない』という法律にすればいいんだよ。

665 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 15:23:26 ID:IayI4FbN
つか、会社が社員採用試験時の書類に、
住所、性別、学歴、年齢、人種、国籍、宗教、病気の欄を作ってはいけない
という法律にしたうえで、
会社がその会社に有益な人材かどうかを独自に試験するればいいんだよ。

666 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 15:41:10 ID:EqzriDTT
>>655

>男が女に「俺は部落女は嫌いだ、お前は今まで部落出身を隠してた、よって結婚の約束をしてたけど、婚約破棄だ」
と言った場合はこの法律に抵触するの?

婚約とは婚姻契約の予約であり、これを不当に破棄する場合、婚姻を強制することはできないので
破棄された者(女)には相手方(男)に対して債務不履行に基づく損害賠償請求権が発生する。(大連判大4.1.26)
それゆえ、この事例の場合には、その不当性が判断基準となるが
おそらくほぼ間違いなく被告(男)は敗訴し、損害賠償義務が生じるだろう。
実際の訴訟で被告(男)が婚約破棄の理由について「部落女が嫌いだ」ということ以外
正当な理由を示すことができない場合、被告がその事実を認めるか
原告(女)がそのことを証明できれば、原告(女)は勝訴する。

そこで人権擁護法案がこの事例でどのように関係するか?
焦点は、この事例が人権擁護法案第3条第1項2・イ

特定の者に対し、その者の有する人種等の属性を理由としてする侮辱、嫌がらせその他の不当な差別的言動

に該当するかだが、「部落女」と発言したということ自体は事実を指摘したにすぎず
これを理由に婚約を破棄したことが上記の規定の行為に該当するとはみなし得ないだろう。
それゆえ、この条項には該当しないと思われる。
よって人権委員会は特別調査の権限を行使できず、
この場合、人権委員会は法案第39条から第41条までの一般救済に相当する行為しか行えない。

私の解釈ではこうなるが、実際の運用ではこのように判断するかは微妙だ。
ただ私としては、この事例においては表現の自由に関してことさら問題になるような事例でないので
仮に特別調査を行っても不服申し立てをするなり、行政訴訟をするなりして処分の違法性を争えばいいと思う。
いづれにしても女は人権擁護法とは関係なく、民法上救済を受ける法的権利がある。

667 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 15:53:18 ID:IayI4FbN
>>666
レスありがとうございます。 では、この場合に関しては人権擁護法は不要なわけですね?

668 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 15:55:29 ID:EqzriDTT
>>656
あぁ内心の自由という観点ではどうかな?
それを法的に主張して、それが保護するに値する場合は損害賠償義務は発生しない、
つまり婚約破棄には正当な理由があるということになり、
原告敗訴になることもないとはいえないだろうね。
可能性は低いだろうけど、結局裁判で争ってみてその法的な主張が行われないと
わからないんだと思う。
そういう法解釈のロジックが今あるなら議論もできるけどさ。

669 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 16:07:31 ID:IayI4FbN
AとBとが人間的関係性を築いていた。
しかし、あるときAはBが部落民であると認識し、一方的にその関係を断ち切った。
このAの行為に対し人権擁護法がなんらかのペナルティをA加えるのはマズイと思うわけです。

670 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 16:10:55 ID:IayI4FbN
つーか、
AとBとが人間的関係性を築いていた。
しかし、あるときAはBが【〜〜〜】であると認識し、一方的にその関係を断ち切った。
このAの行為に対し人権擁護法がなんらかのペナルティをA加えるのはマズイと思うわけです。

【〜〜〜】この部分に何が入ってもいい。 部落、エイズ、朝鮮人、フランス人、元華族、左翼、童貞、包茎、クサレマンコ等。

671 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 16:14:24 ID:IayI4FbN
人権擁護法の恐怖は、影響範囲がすごく広すぎる、という恐怖です。
役人が恣意的にどうにでもこの法律を使えてしまう、という恐怖です。

672 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 16:37:11 ID:IayI4FbN
>>668
では、あなたは人権擁護法を日本の社会に導入した場合、どんな利益があると考えてますか?
具体的に聞かせて下さい。

673 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 17:13:55 ID:EqzriDTT
>>672
いやそのメリットやデメリットついて、あなたが挙げたような事例を法的に解釈することが
人権擁護法案の評価をする上で一番有効だから今やらせてもらってるよ。

>>670
この場合は問題が難しいなぁ。
まず
>〜人間的関係性を築いていた
の人間的関係性が意味を広く解せるから
恋愛、学校・職場の人間関係、商売上の付き合い、サークルなどなど
いろいろな場合があると思う。
それで
「部落、エイズ、朝鮮人、フランス人、元華族、左翼、童貞、包茎、クサレマンコ等」
を理由に付き合いをやめたという場合、
『付き合いをやめた』というのが具体的な事例で
どのような問題を生んでいるかも考慮しないと
職場の場合は労働法が関係するし、
恋愛においては上述した婚約をしていたかで
民法が関係するし、
商売上の付き合いは契約関係の法律が関係するし
広くて難しい。

次に『付き合いをやめた』理由を検討すると
法案第2条の定義にいう「人種等」にそれらはすべて該当すると思われる。
なので個々の事例で他に規律する法がないと
民法の不法行為か人権擁護法案が、これを規律することになるだろうと思う。
ただ不法行為の場合は裁判で争うのだから、
実際には行政が関与するとすれば
人権擁護法案のみが根拠となるだろうと思う。
ただ婚約破棄の例でもあったけど
言論・表現の自由にあまり関係ないのもあるから
人権擁護法案の有効性や問題を考えるには
やっぱり個別に判断するしかない。
こう考えるとやっぱり訴訟によって司法の判断を仰ぐ方が
行政官が判断するよりいいと思えるなぁ。

674 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 17:30:22 ID:IayI4FbN
>職場の場合は労働法が関係するし、
>恋愛においては上述した婚約をしていたかで民法が関係するし、
>商売上の付き合いは契約関係の法律が関係するし広くて難しい。

これに関しては、現状の法律で十分対応出来る、人権擁護法はいらない。
ということですね?

>なので個々の事例で他に規律する法がないと民法の不法行為か人権擁護法案が、これを規律することになるだろうと思う。
だからあなたに問いたいのは、民法の不法行為の他になぜ、人権擁護法が必要か? ということです。
例えば、
A、B間に友情があった。 しかし、あるときAはBがフランス人であると認識したとたん友情が消えた。
この事例になぜ法律が介入しなければならないのか? という疑問です。

675 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 17:32:15 ID:Nh+DheFK
>こう考えるとやっぱり訴訟によって司法の判断を仰ぐ方が
>行政官が判断するよりいいと思えるなぁ。

だから訴訟支援を新設したんじゃないの?

676 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 17:42:51 ID:Cr+YlFHD
>>673
>こう考えるとやっぱり訴訟によって司法の判断を仰ぐ方が
>行政官が判断するよりいいと思えるなぁ。

行政機関が紛争の終局的解決を行うことはありえないので、人権擁護法批判としてはほとんど意味のない言及だと思いますが。
しかも、人権だろうとなんだろうと、行政は第一次的に法令を解釈・適用する権限を有しているはずなので、
行政官の判断はどんな行政活動でも認められていますよ。

677 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 18:00:33 ID:n+/foIq5
>>663 日本と言う社会で知事や弁護士や国会議員に成れても差別されてるとか言うんだから
民間会社で其れ以上の社会的地位(笑)は用意出来ないので残念だけど遠慮させて貰うわ。

知事以下の公的機関に拠る部落行政も廃止しないと人権擁護法違反(差別)なんぢゃね?

678 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 18:08:12 ID:IayI4FbN
>>677
> >>663 日本と言う社会で知事や弁護士や国会議員に成れても差別されてるとか言うんだから
> 民間会社で其れ以上の社会的地位(笑)は用意出来ないので残念だけど遠慮させて貰うわ。
あなたが会社の経営者なら、部落であろうがなかろうがあなたの会社にプラスになると思われる人間を雇うべきだわな。

> 知事以下の公的機関に拠る部落行政も廃止しないと人権擁護法違反(差別)なんぢゃね?
それは程度問題だね。 部落差別があるなら行政が介入すべきだし、ないなら介入すべきでない。
つか、この話は人権擁護法とは違う話だね。

679 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 18:09:48 ID:IayI4FbN
>>676
あなたは人権擁護法マンセー派なようなのでうかがいますが、
人権擁護法が出来るとどいういメリットがあるのか具体的に教えて下さい。

680 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 18:30:15 ID:IayI4FbN
>>677
・米国は黒人を非人道的な奴隷にした過去があるから、黒人になんらかのケアをする
・日本社会は過去に部落民に非人道的な扱いをしたから、部落民になんらかのケアをする
これは当然の話だろ。

で、人権擁護法マンセー派の皆さん。
人権擁護法が出来るとどいういメリットがあるのか具体的に教えて下さい。
具体的なメリットが言えないのなら、この法案は廃案にしますよw
なんか、俺は法務省役人の天下りのために作られたような気がするんだよなw

681 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 19:26:16 ID:3d/fYLCQ
>>680
弱者のいじめをふせぐ

682 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 19:37:14 ID:IayI4FbN
>>681
> 弱者のいじめをふせぐ
おお、なるほど。 それは学校でのいじめ?
つまり、悪いいじめっ子を国が退治してくれると。 そんな感じ?

あなたが考えている人権擁護法が対応できるイジメを具体的に示して下さい。

683 :池田大作 ◆NmGvY4xptU :2008/03/10(月) 19:46:52 ID:IayI4FbN
例えば、集団でしゃべってあげないのもイジメです。
で、それすらも法律違反とするのはとんでもないことだと思うわけ。

684 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 19:46:53 ID:7rAep5+Y
>法務省役人の天下りのために作られた

その通りらしいな
あいつらにとっては国民の血税は降って湧いてくるものだから
何の有難みもないわけだ
つーか郵政民営化ゴリ押しして公務員減らしたくせにまた増やす気か

685 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:06:28 ID:3d/fYLCQ
社会に出てからも特定のいじめて苦しんでいる人は大勢いるわけで
会社はそう簡単に辞められない

後このスレに外国人(韓国人?)はみな帰れ見たいな人もいた
犯罪を犯さない限り誰でも日本で暮らす権利はあると思う

686 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:08:04 ID:C/rgqN3N
1993年に国連の国内人権機関の地位に関する原則を採択し、また、1995年に「人種差別撤廃条約」をうっかり締結してしまったため、2001年、人種差別を禁止する特別法の制定するよう勧告を受けちゃったよ。おーまいが!
しかも1998年には、国連自由権規約人権委員会から、法務省の人権擁護委員制度は不合格のお墨付きまでもらっちゃった。
ということで、国家としての面子という対外的な側面は大きいと思うよ。
もちろん、人権擁護局の独立性の問題とか、人権擁護委員が実質、名誉職になっているとか、改善せにゃならん点は多々あるけどさ。
ただ、メディア条項(これは笑った)とか、国籍条項(無くて困るというより、積極的に無くす意味があるのか?)とか、欲張って無駄に不安を煽るような形で出したのは失敗だったねぇ〜。少なくてもメディア条項さえ無ければ、大騒ぎされることはなかったかも。
ちなみに個人的には、法案と答申を読む限り、制度的には確かに整備される(というかそれが目的だしw)が、施行されて何が変わるかというと、実は何も変わらない?という気はする。あくまでも気分の問題だけどw

687 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 20:09:29 ID:n+/foIq5
>>681 >>683 虐めと言うが、暴力を振るわれた者が弱者なのか?仕返しされた側が弱者なのか判らないな。

688 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:09:49 ID:lyXrKSrL
>>685
「犯罪を犯した外国人は帰れ」との主張ですか?

689 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:16:26 ID:3d/fYLCQ
>>687
そこいら辺がこの法案の一番難しいところですが、委員の決め方見たあたり学歴が高く人格も優秀な人を選ぶらしいですから任せてみようかと

>>688
違います

690 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 20:20:08 ID:iG8rDFBi
国家機関から国家機関への天下りってなにを言っているんだ。


691 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:26:30 ID:C/rgqN3N
お役人=天下り
坊主=丸儲け
教師=エロ番長
弁護士=お金持ち
裁判官=小槌

この程度のイメージでも、充分、世の中渡っていけます。

692 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 20:27:16 ID:n+/foIq5
>>685 ならば敢えて言おう、在日や部落民のチョンは自浄機能が無く他の外国人や日本人と区別すんと
差別だとか言い出しやがんだから、帰れ。

693 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 20:29:06 ID:n+/foIq5
>>688 当然だが何か?

何しに日本に来たんだ?

694 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:33:42 ID:2yGmXXLD
>>682
> あなたが考えている人権擁護法が対応できるイジメを具体的に示して下さい。
・国又は地方公共団体の公権力の行使に当たる職員が、その職務を行うについてする
 1)人の身体に外傷が生じ、又は生ずるおそれのある暴行を加えること。
 2)人にその意に反してわいせつな行為をすること又は人をしてその意に反してわい
 せつな行為をさせること。
 3)人の生命又は身体を保護する責任を負う場合において、その保護を著しく怠り、
 その生命又は身体の安全を害すること。
 4)人に著しい心理的外傷を与える言動をすること。
・社会福祉施設、医療施設その他これらに類する施設を管理する者又はその職員その
 他の従業者が、その施設に入所し、又は入院している者に対してする
 1)〜4)までに掲げる虐待
・学校その他これに類する施設を管理する者又はその職員その他の従業者が、その
 学生、生徒、児童若しくは幼児又はその施設に通所し、若しくは入所している者に
 対してする1)〜4)までに掲げる虐待
・児童虐待の防止等に関する法律第二条に規定する児童虐待
・配偶者(婚姻の届出をしていないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある者を含む)
 の一方が、他方に対してする1)〜4)までに掲げる虐待
・高齢者(六十五歳以上の者をいう。)若しくは障害を有する者(以下この号において
 「高齢者・障害者」という。)の同居者又は高齢者・障害者の扶養、介護その他の支援
 をすべき者が、当該高齢者・障害者に対してする1)〜4)までに掲げる虐待
等々

695 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 20:35:13 ID:3d/fYLCQ
>>692
ああ、貴方でしたか
民族違えど人は人でしょ



696 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 21:03:10 ID:n+/foIq5
>>695 人は人でしょ?お前ら朝鮮人は良く重大犯罪を起こすが、お前らの同族がお前の言う人が人を殺したりして
恥ずかしいとか申し訳ないとか感じない訳?

俺あ反日にムカ付いて2chに来て政治思想板を中心に政治板ハン板辺りを四年間ほぼ毎日コテ付きで平均三十レス以上して
彷徨いて来たが朝鮮人からの日本での犯罪に対して逆ギレ・なりすまし・言い訳は毎度だが謝罪や自浄ってのを見た試しが無い。

謝罪が欲しい訳ぢゃねえし謝罪しないのが民族性だと言うなら好きにすれば良い、誠意が無いっつうなら
此方が示す誠意もねえな、日本に犯罪しに来るお前の同胞も居るみたいだし、お前らが自浄しないっつうのなら好きにやらして貰う。

697 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:05:11 ID:tp6MzeIN
>>643
あなた理想をいっているだけで中身はないよ。
外国人の入居問題やハンセン病の宿泊問題を取り上げている点でそれがみてとれる。

猫がとりあげた差別例なんて、差別者と断定している側も擁護しようと思えばできてしまうんだぞ。?

差別がどれだけ主観に左右されるのか理解が足りていないとしか思えない。
主観の違いや見方しだいで、差別なんていくらでも認識できるし、できなかったりするんだぞ?

698 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 21:06:03 ID:iG8rDFBi
さすがにループに飽きてきたので(今更だが)、テンプレ(テンプレ置き場も?)をつくろうかと思う。
FAQ方式が良いと思うので、これ書いたほうがいいんじゃねえ?という意見があったら書いてみてくれると嬉しい。
とりあえず、仮案を作ってみようと思う。次スレからテンプレに出来ることが目標とすうことで。

699 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:07:38 ID:tp6MzeIN
>>676 というより、法的解釈ができない問題ってのがいまいちわからないんだけど?
    なにあんの?

700 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:08:01 ID:xgnWouRZ
なんでもいいから人権侵害ぽい事案を想定して、現行の人権擁護局ならどう、
人権擁護法案ならそれがこうなる、というのを具体的にわかりやすく説明
してくれるやつはいないのか?賛成派はどうだ?反対派でもいいよ。

701 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:10:04 ID:tp6MzeIN
>>694 これって普通に現行法上で対処できると思うんだけど?>>682の質問に答えてないよ。
    

702 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:15:23 ID:xgnWouRZ
18年に人権擁護局が出した勧告はわずか4件だったらしいけど
賛成派はだからといって侵害が解決したわけではないと言っている。
スレ読んだかぎりでは。何がどう解決していないのかが全く不明。
だれか説明してくれ。賛成派でも反対派でもどっちでもいい。

703 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 21:15:31 ID:iG8rDFBi
>>697
主観に左右される=取り締まらなくて良い、取り締まれない、ではないよ。
名誉のような、本質的には主観的な概念であっても、刑法は何とかして取り締まろうとしているだろ。

そもそも、差別という概念が主観的要素が強いからこそ、民事・刑事の両裁判制度というハードな形で
問題を解決しようとするのではなく、行政指導というソフトな形で出来るかぎり任意的な形で問題を解決しようとしているわけだ。

差別は主観的だから云々という抽象論で問題を解決しようとするのが、現実的な立場とは俺には思えないな。
君の理屈だと、ある程度主観に依存する問題は一切合切取り締まれないことになるだろう。
しかし、それが極めて非現実的な立場であることは、俺には自明だと思うが。
例えば、さまざまな性犯罪は、多くの点で被害者の主観に依存するが、「だから」性犯罪を取り締まるのをやめろ、
とでもいうのか。理屈としてはもちろん理解できないことはないが、それこそ理想論だろう。

差別が、本来は抽象的性格も持ち得るにもかかわらず、現実にある程度明確な形で差別というものがあり、
しかし、ハードにあれかこれかで解決することが難しい、という事実のゆえに、人権行政があるわけだ。
差別という概念が明確だ、というのであれば、わざわざ人権擁護法などというまだるっこしい制度を用いずに、
刑事裁判でがんがん取り締まればいいわけで。

704 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:25:21 ID:2yGmXXLD
>>701
・学校その他これに類する施設を管理する者又はその職員その他の従業者が、その
 学生、生徒、児童若しくは幼児又はその施設に通所し、若しくは入所している者に
 対してする1)〜4)までに掲げる虐待
って現在は何の法律で守られてるの?

705 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:25:37 ID:xgnWouRZ
>>703
そういう抽象的なコネクリ話ばかりではなくて具体的な事例を挙げて
説明してくれよ。自分の生活の中では在日とか同和とか接したことが
ないのでどういう差別を想定して話しているのかさっぱりわからない。


706 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:25:37 ID:3d/fYLCQ
>>701
しかし現行法では追いついていない気がしますが
だから日本からまだ差別、いじめと言う物が消えないわけで、私は抑止力となるものは必要だと思います

あと、ネットが廃止されるとかテレビ番組が規制だらけになるとかまずありえないと思いますよ
番組すべて国の言いようにに変えるのは不可能な上世間の反感を買い国内デモ、最悪暴動になりますよ

707 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:32:15 ID:/sNsu+gk
>>700>>702
政治板の人権擁護法スレでもその書き込みを見たぞ。コピペ貼るのはやめよう、反対派工作員君。
というかどの板の人権擁護法スレでも反対派による多くのコピペ(右翼の政治宣伝的な内容が多い)
が多数貼り付けられている様だが。それだけでも2ちゃんでの反対派工作員の活動は異常だということがわかる。

708 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:38:44 ID:xgnWouRZ
>>707
おれは反対でも賛成でもない。どこのスレをのぞいても具体性の無い
話ばかりだから聞いている。

709 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:43:03 ID:3d/fYLCQ
>>707
この法案は弱者の人権を救済する法案ですよね?

710 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:44:35 ID:xgnWouRZ
>>707
18年に人権擁護局が2万件余の人権侵害事件を処理したらしいけど
件数のデータはわかったけど肝心の問題となった侵害の内容はわから
ない。

711 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 21:44:54 ID:n+/foIq5
>>707 マイノリティサイドの右翼に拠る凱旋的書き込みは所謂誉め殺しだ、推進派に荷担した支援活動に他ならない。

人権擁護法案反対運動は推進派と違い、呼び掛けは有っても自発的な活動なので統一性が有る必要が無い。

712 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:45:18 ID:K2VHe+mW
今思ったんだが、反対派のやつらはアニメ漫画ゲームその他etcが消えるだの言ってるよな?
現実的に考えたら何百(?)はいくか分からないが、沢山の会社がつぶれるだろ?
そしたら自殺する奴が大勢でるんじゃないか?そしたらまた問題になることが目に見えてる、
だからそれはありえないと思うんだが。(つまり、その情報は偽者じゃないか?)
あくまで俺の予想だ。違っていたらすまん。

713 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:50:55 ID:3d/fYLCQ
>>710
実績があるのですかなら安心しました、内容は個人情報にかかわるから公表されなかったんですかね

>>712
私もそう思います
ただアニメにしろドラマにしろ血が出てくる物や女性の裸など女性に失礼なものはどうにかならないのかな
これは違う法律かしつれいしました

714 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:52:22 ID:vqkhGma7
ν速+から来ました。
法学板ってバカばっかりなのな。
日本の司法が腐るわけだわw

715 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 21:53:15 ID:n+/foIq5
>>712 俺は朝鮮に関わる題材が不可に成ると理解したんだが、キャラクター設定の中にチョゴリが混じらないのは
平等ではないと干渉を受ける可能性が発生する事を懸念する声も有った。

716 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 21:53:16 ID:iG8rDFBi
Q.1 そもそも人権擁護法ってなぜ必要なの?
a.国連から実効的な人権侵害救済機関の不在が指摘されており、日本はこの勧告に応じる必要が
あります。
b.現行人権擁護委員法は、いかなる人権侵害が救済の対象となるのか、擁護委員がなにが出来るのかが
ほとんど規定されておらず、あまり出来の良い法律とはいえません。
そのため、法律の明確な根拠にもとづき、実効的な人権侵害救済を行うため、新法の制定が必要と考えられます。
c.現行人権擁護委員法は、法務相の下部組織であり、国家機関による人権侵害に対して、十分な対応が
出来ていない、という批判が存在します。このような問題に対処するため、一定程度の独立性を有した人権委員会が必要であると考えられます。

Q.2 現行法で対処できるのでは?
前項のbを参照してください。

Q.3 人権侵害の定義があいまいでは?
確かに、一般救済の対象となる人権侵害は広範です。
しかし、一般救済は任意的手段によって解決されることが期待されており、
これらの救済手段は、そもそも根拠条文が存在しなくても執ることが可能ですし、
現行の人権擁護委員法もまた、きわめて広範な人権侵害を対象としています。

間接強制的性質も有し得る特別救済は、人権侵害行為を類型化した上で、特定の人権侵害に対して
のみ適用されます。

717 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:53:31 ID:WO058uRN
>>703
猫 ◆u0ZYnEjMF6=↓のなめ猫♪ってやつ?

■これまでに判明してきた推進派のネット工作■
1.一般人が敬遠する「差別丸出しの批判」をする街宣ウヨク系エセ反対派を養成する。
2.街宣ウヨク系のエセ反対サイトを作り、サクラに盛り上げさせる。
3.壊れ系のコテハンを、バイト工作員に持ち上げさせ、反対の主役を壊れ系にする。
 ●「KN」←←←←「自己愛性人格障害」との評価に説得力がある。金銭感覚が糞。
 ●「なめ猫♪」←日本会議。地元で顰蹙かいまくり、一般人をヒかせまくってる。
4.反対するコテハンを、エセ反対団体/サイトに引き込み、抜き差しならなくさせる。
 ●「KAZU」←←←統一教会系ウヨク団体の紹介を、サイトでも2ch上でも繰り返す。
 ●「ポータル」←統一教会系ウヨク団体の紹介を、サイトでも2ch上でも繰り返す。
5.引き込めないコテハンを、バイト工作員に叩かせ、追い払う。
 ●「ドクロ」←←身元が割れバッシング集中された。2ch運営は個人情報晒しを放置。
6.追い払えないコテハンを、落とし入れ、執拗にレッテル貼バッシングし続ける。
 ●「suna」←←←「無名の会」てのに引き込まれ、会の関わる裁判で動きを封じられた?
7.状況が緊迫する度、エセ反対派サイトへのリンク入りコピペを大量にバイト工作員が撒き、
 反対の中心が「差別丸出し」エセ反対サイトであるかのように既成事実化していく。

 ★街宣ウヨ系「●在特会」「●外国人参政権に反対する会」への誘導に注意!

718 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 21:54:25 ID:iG8rDFBi
Q.4 政府はこの法案を国民に知らせずに国会を通過させようとしているのではないか?
そんなことはありません。
知らせたくないならば、わざわざホームページで告知しません。
人権擁護法案に関するQ&A
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken83.html

Q.5 アニメやゲームが規制されることはあるか?
通常のアニメが規制されることはありません。
というのは、大抵の表現は、現行人権擁護委員法によって勧告を受けるなどされていないからです。
人権擁護法の規制対象は、現行人権擁護委員法より広範となるわけではないので、現行法で
規制対象となっていない表現が、なることはありません。
それらのアニメやゲームが不法行為として訴えられる可能性があるかどうか考えてみましょう。
NOなら堂々とすればいいし、YESなら、人権擁護法どうこうの前に、もう一度、その表現についてよく考える必要があるでしょう。

Q.6 人権委員に圧倒的な権限が認められるのではないか?
圧倒的権限の内容によりますが、少なくとも、逮捕や懲役などを課すことは出来ません。というのは、
日本の法律では、これらの権力的な行政を行うためには根拠条文が必要ですが(このことを指して法治国家、法治主義といいます)、
人権委員会にはこのような行為を行う権限はないからです。
また、人権委員の任命のためには、首相の任命と両議会の同意という極めて厳格な手続きが予定されています。

719 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:55:17 ID:vqkhGma7
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g15405056.htm
第二条 この法律において「人権侵害」とは、不当な差別、虐待その他の人権を侵害する行為をいう。

これが法律かww

720 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 21:56:22 ID:n+/foIq5
猫とか言う壊れたレコードみたいなの何?

721 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:56:40 ID:xgnWouRZ
>>714
日本の司法は腐っているだろ。加害者の人権偏重なんだから。
ネット嘱託殺人が懲役7年だったっけ?被害者の人権が軽すぎる。
裁判官があほなのか?

722 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:57:55 ID:WO058uRN
>>718
Q.7 人権委員に「差別」や「差別を助長する行為」を決定する
圧倒的な権限が認められるのではないか?

723 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 21:58:47 ID:n+/foIq5
昔にkoueiてテンプレ持ってるのが居たのを思い出した。

724 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 21:59:09 ID:vqkhGma7
> Q.6 人権委員に圧倒的な権限が認められるのではないか?
> 圧倒的権限の内容によりますが、少なくとも、逮捕や懲役などを課すことは出来ません。というのは、
> 日本の法律では、これらの権力的な行政を行うためには根拠条文が必要ですが(このことを指して法治国家、法治主義といいます)、


60 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 20:53:40 ID:mqpDHknk0
こんな法案通ったら、マスコミもやりづらくなると思うんだがなぁ

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  また北朝鮮を朝鮮民主主義共和国と
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  言い換える仕事が始まるお・・・
  \     ` ⌒´     /

67 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 20:57:31 ID:PVxjfRyh0
>>60
「キサマッ!朝鮮民主主義共和国とはなんだっ! 朝鮮民主主義人民共和国だろうがっ!
貴様は差別主義者だな。人権の名の下に、貴様の氏名を公表するっ!

正義感に溢れた"市民"が、お前の家に来るかもなあ。
ウェーハッハッハ!」


725 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:01:04 ID:WO058uRN
>>718
あほらしいQ&Aだなw

> Q.5 アニメやゲームが規制されることはあるか?
> 通常のアニメが規制されることはありません。

通常かどうか誰が決めるんだよw
差別を助長するアニメなのかどうか誰が決めるんだよ

726 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:02:21 ID:iG8rDFBi
>>725
現行制度だと人権擁護委員だね。

727 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:03:59 ID:3d/fYLCQ
>>718
Q&A見る限り合法な法律じゃないですか?

>>722
何もできないや中途半端だと逆にこの法が無駄になると思うんですが

728 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:05:20 ID:3d/fYLCQ
>>725
最近のガンダム見たく殺人という差別や民族差別などやっているものが対象じゃないですか

729 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:06:16 ID:n+/foIq5
>>722 彼らは日本人に対して猿程度の感情しか持ち合わせて居ないので問題有りません、ぶっ殺しても謝罪しなくて逆ギレです、知事や弁護士でも被差別側ですから。

僕も猿山で猿に若頭と言われたら納得出来ません、所詮彼等の言う人権なんかそんな程度です。

730 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:06:16 ID:vqkhGma7
>>727
何をしたら違法なのかが明確でない以上、こんなもの法律でも何でもない。
人権擁護委員が違法といったら違法?
共和制ローマかよ。

731 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:07:05 ID:iG8rDFBi
>>730
>人権擁護委員が違法といったら違法?共和制ローマかよ。
現行制度でもそうだよね。

732 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:07:35 ID:3Ie23XTd
むしろ今、何をしたら人権侵害に当たるのだろう。。。

733 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:09:26 ID:xgnWouRZ
結局、今何が解決してないのかわからないままだよ。ほんとに
具体的な話がないな。

734 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:09:28 ID:hON3Qawl
何だ、国連に言われたから擁護法つくりますってか。
そんなのに従う義理ねえよ。
国連なんてな、役立たずのクセしていちいち口出してきやがる。
無視無視。
国際的非難?
日本に人権擁護法作れって強く主張してる国があるか?
どこの国も興味ねえよ。
立法する必要なし。

735 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:09:33 ID:3d/fYLCQ
>>730
それでは法律ができませんよ

国が厳選して選んだ人員ならそれだけの権力を有してもおかしくないと思います

736 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:10:47 ID:n+/foIq5
>>728 殺人は差別なんですか?論点が違うっつうか、そんなん言ったら朝鮮人は世界一の差別民族みたいな?

737 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:13:43 ID:vqkhGma7
>>735
人を殺したら殺人。盗んだら窃盗、犯したら強姦。
三権はそれぞれ牽制しあえるし、立法も司法も国民が関与可能。

人権擁護w法だけだろ、人権擁護委員とかいう、立ち位置が不明確で、
ペナルティーもなく、他者が介入できず、恣意的に一般人を犯罪者に仕立てあげることができるのは。

法の明文化。基本でしょ。
本当に法学板??

738 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:16:02 ID:n+/foIq5
法治国家出身ぢゃない奴らが作った法案なんだからそんなん言ったら差別ぢゃね?

739 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:17:44 ID:MPKPpmP5
>>728
もしガンダムの中で特定できる形で実在の人物を、人種等(二条に定義はあるからね念のため)
を理由に侮蔑とか罵倒とかやったら、人権擁護法案に引っかかるだろうね。
でも、そんな展開ありえないと思うぞ、最近のガンダム見てると

740 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:17:57 ID:nsPTUP6a
法学板の住人の方々すいません

VIPのほうのスレで法学板の名前がちょっと出たからか
何匹か空気読めないのが迷惑かけてます(汗
ほどほどに相手してやってください

おかしな発言やループはスルーで構いませんのでw

741 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:20:09 ID:n+/foIq5
>>739 相手のやられキャラ馬鹿将軍がキムか橋下だと差別?

742 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:21:57 ID:n+/foIq5
俺あ政治板で猫を三味線にして来いて言われて来たんだが。

743 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:23:01 ID:3d/fYLCQ
人を殺したら殺人。盗んだら窃盗、犯したら強姦。
その通りですしかし日本のニュース見ているとそれらは一向に消えません
つまり現行法では対処し切れていない証拠ではないかと私は思います

>>739
しかし明らかに他国のパロだというものをだしていますし、1話などそれでの虐殺シーンもあります
ガンダムにかかわらずそういうシーンがあるものは問題があるかと思います

744 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:23:06 ID:iG8rDFBi
>>742
まあ、無理じゃないの?

745 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:23:27 ID:fI2zqVHj
>恣意的に一般人を犯罪者に仕立てあげることができるのは。

どの条文にそんなことが書いてあるのw

746 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:24:57 ID:MPKPpmP5
>>741
人種等を理由にしないとだめだから
単なるやられ役では、引っかからないだろう。
大雑把な話になるけど、例の亀田兄弟の反則や八百長騒動をそのままアニメの内容に
反映させたとしても、人種などが絡んでなかったら差別にはならないよ。
そして、亀田兄弟を批判したいのなら人種などに頼らなくても批判できるしね。

747 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:25:03 ID:xgnWouRZ
>>740
何様?おまえはエライのか?どれくらい?おまえもその何匹かの
仲間だろ?たく、抽象的な話しかできないのかよ。司法界を目指して
いるのなら「無知な」大衆に物事をわかりやすく説く術くらい身に
つけておけよ。分らないやつは分らないままでいい、という態度が
司法を腐らせるんだ。

748 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:25:11 ID:vqkhGma7
では改めて法学板の人にお聞きしたい。
一般市民の大半が、この人権擁護法案に強烈な不安を持っています。
しかし、このスレを見る限り、雰囲気は全く違っています。
あなたたちの考え方と、一般市民の考え方に大きな乖離が見られるのですが、それはどうお考えですか。


749 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:25:30 ID:hON3Qawl
ふざけた奴の旧コテ名は菊池だぜ、猫よ。

750 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:26:52 ID:3d/fYLCQ
>>748
>>一般市民の大半
世間はまったく騒いでいませんが

751 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:27:52 ID:vqkhGma7
>>745
239 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 21:30:19 ID:miARL2K60
反論として
「どこにそんなことができるって書いてある!できるなんて書いてない!」
って言っているけど
どこにも「できない」って書いてないよね?
そりゃ、悪用できますなんて素直に書いてたら誰もが反対するんだから
法案にできますなんて書いてあるわけがない
だから、悪用できないように対策をとってない法案なんて悪法でしかないわけで

752 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:28:33 ID:fI2zqVHj
>>748
>あなたたちの考え方と、一般市民の考え方に大きな乖離が見られるのですが、それはどうお考えですか。

興味があるのならば、きちんと法案とか答申とか読めばいいのに、と思います。

753 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:28:54 ID:wpx4e5+0
賛成派が暴れてるなぁ・・・
議論で負けるからって荒らすなよ


754 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:29:00 ID:n+/foIq5
>>744 もうボロボロで三味線に使えねえってか?保健所で引き取って貰った方が良いか?

755 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:29:49 ID:iG8rDFBi
>>751
ほんとに君たちすごいよね。

で、現行人権擁護委員法にも「できない」なんて書いてないけど、出来るわけ?

756 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:29:58 ID:wpx4e5+0
>>753
訂正

賛成派×
反対派○



757 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:30:28 ID:MPKPpmP5
>>751
人権擁護法案には「人を殺してはいけない」とは書かれて無いわけだけど
その人は、それを理由に自由に人を殺しても良いと思うんでしょうか?

758 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:30:58 ID:3d/fYLCQ
自民党、民主党、公明党の大半が賛成で負けることがないきがするんですが

759 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:32:08 ID:vqkhGma7
あなたたちはパーだそうですよ。

>>750
257 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2008/03/10(月) 21:36:23 ID:7urfRasL0
人権擁護法案の人権の定義
第 二条 この法律において「人権侵害」とは、不当な差別、
虐待その他の人権を侵害する行為をいう。

すなわち、「人権侵害」とは、人権を侵害する行為をいう。

パーじゃねえの。法律の専門家がこんな法律作るなんて。


760 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:32:37 ID:xgnWouRZ
>>740
裁判員制度になったら弁護士も検事も「無知な」大衆を説得する
能力が問われるようになるぞ。自覚しとけよ。
素人相手に専門用語を並べ立てて病状診断を説明するバカな医者
みたいなことはできなくなるんだぞ。

761 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:33:16 ID:n+/foIq5
>>746 そなんだけどさあ、あんなのに同じ人種面されてもモラル下がるだけぢゃん。

まあ、面ていっても顔の作りが元から違うが。

762 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:35:06 ID:n+/foIq5
>>749 入れ違いか抹殺されたか菊池て知らん。

やられたんぢゃね?柄悪い連中に。

763 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:36:09 ID:hON3Qawl
>>756
だっせwww

764 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:37:20 ID:iG8rDFBi
>>759
現行法に従えば、人権擁護委員がなにが不法かどうか判断する権限があるのですか。
早く答えてほしいです。

765 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:38:19 ID:fI2zqVHj
>>751
そうじゃなくて、犯罪者に仕立て上げるというのは、条例の何を根拠に言っているのか、という質問です。
何の根拠もなく言っているとしたら、ご苦労様、大変ですねぐらいしか、私には言えませんw

>>759
たぶん、その人は不動産賃貸契約書とかすら読んだことがないんだと思います。

766 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:38:23 ID:vqkhGma7
>>757
刑法には、人を殺せば罰せられると書いてあります。
その人は、それを理由に人を殺さないようにします。

人権擁護法案には、人を恣意的に人権侵害者にしてはいけないとは書いてありません。
その人は、それを理由に、人を恣意的に人権侵害者に仕立て上げても誰も罰することができません。
むろん、恣意的というのは明確に言うのではありません。人の瑕瑾を大袈裟に騒ぎ立てることです。

さらに言えば、誤って人権侵害に認定したとしても、人権擁護委員を罰する規定はありません。

767 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:39:04 ID:3d/fYLCQ
>>756
失礼

必要があるから法を作ったんじゃないですか

768 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:39:43 ID:WO058uRN
>>726
新しく作りたい人権擁護委員と現行の人権擁護委員の違いは?
立ち入り検査や30万円支払わせる権力?

769 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:41:42 ID:3d/fYLCQ
>>766
ようは行動を抑止できるものということですね
確かに殺人が犯罪という法案がなければこの世に殺人が満栄してしまいますね
人権侵害に対しての抑止がこの法案というわけですね、となるとこの法案が不必要という線は消えると思うんですが

770 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:41:52 ID:n+/foIq5
だいたいよ、人権委員に差別者て言われたら差別ぢゃね?

771 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:41:56 ID:WO058uRN
>>767
人権委員会の委員長の太田誠一の
集団レイプの被害者には人権がないという発言はどう思いますか?

772 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:43:31 ID:iG8rDFBi
>立ち入り検査や30万円支払わせる権力?
そんな権力は新旧どちらの擁護委員にもありませんが。
条文に書いてないから出来るんだ、と言うなら別ですが。

773 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:45:02 ID:WO058uRN
>>772
あなたは条文を読んでないようですね
条文の「できる」という部分を20回音読するまでレスはしないでください

774 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:45:36 ID:iG8rDFBi
>>773
条文の該当箇所を示してください。

775 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:46:01 ID:3d/fYLCQ
>>768
罰則がないと破る方が出てくるでしょ

>>771
そのようなことは言っていませんが、ただ一回「レイプは元気があってよろしい」発言がありましたが謝罪がされています

776 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:46:19 ID:n+/foIq5
>>772 有りもしない差別を作り出せるお前らだから信用成らん、知事にしてやって弁護士でも被差別者だ。

777 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:46:47 ID:rGpQiBFr
>>764
ないんじゃないの?勧告以上のことはできないんじゃなかった?

778 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:47:21 ID:3Ie23XTd
「法案の人権侵害の定義が曖昧だ」っていうけどさ、
現行でも人権侵害があったら人権擁護委員なり人権擁護局なり
相談等にいけるわけだけど、
現行では何が「人権侵害」としているのだろう?

779 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:47:27 ID:hON3Qawl
作る必要ないんだから作らなくてよしでいいじゃん。
っていうかなぁ、何でこんなに2ちゃんで人権擁護法案に反発があるのか考えてみるとだな、
やっぱ「人権」ということばの胡散臭さがあるんだな。
やたらめったらいかがわしいサヨクや在日がジンケンジンケンと喚くから。
「平和」ってことばもそうだな。
やたら口に出す奴は胡散臭い。
ことば自体に罪はないのに。
まあ、2ちゃんでの法案への反発は感情的な面が強いということだ。

780 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:48:30 ID:iG8rDFBi
>>777
>ないんじゃないの?勧告以上のことはできないんじゃなかった?
不法だから勧告するんだと思いますが。

781 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:48:34 ID:n+/foIq5
>>775 部落民は元気で良かった、日本人は如何でも良いて意味です。

782 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:48:44 ID:WO058uRN
>>774
あなたは条文も知らないで
人権擁護法のスレにレスしてたのですか?
邪魔です
人権委員会は何ができるのか条文を読んで確認してから参加してください
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html

783 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:49:41 ID:iG8rDFBi
>>782
日本語が読めないのですか。
わたしは条文を示してください、と言ったのではないです。
条文の該当箇所を示してください、と言ったのですが。



784 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:49:42 ID:vqkhGma7
>>769
人権侵害に対しての抑止力がないと言っているのです。
さらに、冤罪をでっちあげることで、逆人権侵害を生む法律であると言えるでしょう。
冤罪であっても、国家賠償請求するしかなく、人権擁護委員にはお咎めなしです。
一般国民が訴訟を起こすだけでどれだけ大変かは、法学板の人なら当然ご存知のはず。
つまり、日本の最高権力者は、実質的に人権擁護委員になるということです。

現法律を変更しても効果はなく、変更すれば、三権分立や法によって国民の権利を侵害する。
特定の個人が気に入らない人間を罰することができる。

生類憐れみの令以来の、これぞ悪法だとは思いませんか?

785 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:49:47 ID:rGpQiBFr
>>778
現在の人権擁護局は勧告までだから逆人権侵害の危険性は少ないんじゃ
ないの?

786 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:49:51 ID:lyXrKSrL
>>782
ちなみに「猫」と「なめ猫」は別物。

787 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:50:59 ID:WO058uRN
>>775
具体的にどのように謝罪をされたのですか?

788 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:51:06 ID:3Ie23XTd
>>782
>>768
>新しく作りたい人権擁護委員と現行の人権擁護委員の違いは?
と言ってるのに、
なぜか
>人権委員会は何ができるのか条文を読んで確認してから参加してください
と人権委員会の話になっている・・・

789 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:51:37 ID:3d/fYLCQ
>>771

「『レイプは重大な犯罪であり、従来以上に厳しく罰するべきだ』
と言おうとしたが、時間がなくなった。
男性が配偶者を求める覇気に欠けている。
それほど強く異性を求めているのであれば、きちんと結婚する
相手を求めるべきだ、ということを言いたかった。」

だそうです

790 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:53:16 ID:MPKPpmP5
>>779
それじゃあ今まで日本を悪の勢力から守るためだとか
日本の破滅を防ぐためだとか言ってたのは、もう無かったことにするんですか?

791 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:53:34 ID:WO058uRN
>>783
ご自分で「できる」という部分を読んでください
何回同じことを言わせるのですか?
人権委員会に何ができるのか知らない人間は邪魔です

792 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:53:36 ID:fI2zqVHj
>>778
人権擁護委員法
第2条
(委員の使命)
第2条 人権擁護委員は、国民の基本約人権が侵犯されることのないように監視し、若し、これが侵犯された場合には、その救済のため、すみやかに適切な処置を採るとともに、常に自由人権思想の普及高揚に努めることをもつてその使命とする。

たぶん、これだけ。

793 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:55:14 ID:WO058uRN
>>788
本当ですね
質問する相手を間違えました
人権擁護法について何も知らない人間に質問してしまいました
お恥ずかしい

794 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:55:59 ID:iG8rDFBi
>>791
あなたは人権擁護委員の話をしていたはずですが、なぜ人権委員会の話に変わっているのですか。

あなたの書き込みを抜き書きします。

768 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2008/03/10(月) 22:39:43 ID:WO058uRN
>>726
新しく作りたい人権擁護委員と現行の人権擁護委員の違いは?
立ち入り検査や30万円支払わせる権力?

795 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 22:56:36 ID:n+/foIq5
>>789 うあっ、やっぱし部落民のセックスを拒むと人権擁護法違反なんだ!元気が有って良いとか言って無理やりセックスさせられんだ!

マジ部落民最悪。

796 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:57:04 ID:iG8rDFBi
>>793
いやいや、>>788には君の言動が疑問視されているんだよ。

797 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:57:13 ID:rGpQiBFr
>>780
勧告までで人権に踏み込まないから現行の人権擁護局のほうがいい、と
主張する連中が反対派なわけだよね?

798 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:57:50 ID:vqkhGma7
現在の人権擁護委員は、国民の基本約人権が侵犯されることのないように監視、するのが勤め。

これから変えようとしている人権擁護委員は、
人種、民族、信条、性別、社会的身分、門地、障害、疾病又は性的指向、
を理由とした差別を撤廃するのが勤め。

守る対象が日本の一般国民から、主としてそれ以外の人に変わるということですよね。

799 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 22:58:34 ID:WO058uRN
>>789
太田議員は「差別した」と決めつけられて
「差別を助長する発言ではない」と
釈明する機会が与えられてたんですね
裁判所で釈明したのですか?

800 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 22:59:01 ID:iG8rDFBi
>>797
>勧告までで人権に踏み込まないから

いやいや、人権擁護委員は、人権侵害がされている(と判断している)から勧告しているわけ。
勧告だと人権に踏み込まないという理屈がよくわからない。
それとも、勧告だと(人権擁護委員による)人権侵害ではない、と言いたいのかな。

801 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:00:02 ID:WO058uRN
>>795
と言うか集団レイプ被害者の人権は無視したままですね

802 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 23:00:45 ID:iG8rDFBi
>>798
すべて国民は、法の下に平等であつて、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない。

さてこれはなんでしょう。

803 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:01:11 ID:3d/fYLCQ
>>798
分ける必要はないのではないでしょうか?
日本に住むすべての人が対象に入ってもおかしくないと思います

804 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:01:18 ID:3Ie23XTd
>>785
通告・告発もできるみたいよ?
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken90.html

まあ、事例は少ないみたいだけど・・・
http://www.moj.go.jp/PRESS/050520-1/050520-1-3.html


>>792
どうもです。
だとすると、現行のほうがよっぽど曖昧なような・・・

805 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:01:59 ID:WO058uRN
>>802
在日特権は見事に違憲ですね

806 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:02:48 ID:n+/foIq5
>>798 性的指向に拠る区別の撤廃ての最悪、レイプは元気とか言う気違い民族と一緒になんか暮らせない。

家族がレイプは元気の民族にストーカー食らった事有るけど最低。

807 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:03:20 ID:hON3Qawl
というかそもそも人権とは何かって考えると、国民が国家に邪魔されずに生活するために憲法で規定された装置だ。
つまり基本的に人権侵害の主体になりうるのは国家だけ。
間接適用説をとれば大企業も準主体になるかもしんないけど。
まあつまり個人間の関係において人権侵害云々いうなんて人権イデオロギーの趣旨にあわないYO!

808 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:04:28 ID:lyXrKSrL
>>800
特別救済や第五章の事じゃないです?

809 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:06:04 ID:fI2zqVHj
>>798
人権擁護法案
第4条 国は、基本的人権の享有と法の下の平等を保障する日本国憲法の理念にのっとり、人権の擁護に関する施策を総合的に推進する責務を有する。

それはともかく、人工透析を受けている人は一般国民じゃないとw

810 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:06:13 ID:3d/fYLCQ
>>国民が国家に邪魔されずに生活するために憲法で規定された装置
??、それでは犯罪やりたい放題になってしまいますよ

811 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:06:43 ID:hON3Qawl
>>790
意味不明だよ。
平和やら人権やらをやたらめったら声高に叫ぶ連中のおかげで
ことば自体に変な色や臭いやイメージが付いちゃって
それに対する反発あるんじゃないのってことだよ。

812 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:07:06 ID:n+/foIq5
>>801 やっぱし日本人の人権は如何でも良いみたいですね、加害者の更生しない人生の方が大事そうです。

でも区別されるのは嫌なんだって、無茶言うよなあ。

813 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/10(月) 23:08:32 ID:iG8rDFBi
>>805
あなたははやく、書き込みの内容の対象が擁護委員から委員会へと変わったことの説明をしてください。


768 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2008/03/10(月) 22:39:43 ID:WO058uRN
>>726
新しく作りたい人権擁護委員と現行の人権擁護委員の違いは?
立ち入り検査や30万円支払わせる権力?

782 名前:法の下の名無し[] 投稿日:2008/03/10(月) 22:48:44 ID:WO058uRN
>>774
あなたは条文も知らないで
人権擁護法のスレにレスしてたのですか?
邪魔です
人権委員会は何ができるのか条文を読んで確認してから参加してください
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html


814 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:09:52 ID:hON3Qawl
>>810
それは刑法典を根拠に逮捕して裁くYO。

815 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:09:59 ID:lyXrKSrL
>>809
> それはともかく、人工透析を受けている人は一般国民じゃないとw

>>798 に何でそんなレスがつくのか理解できません。

816 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:11:21 ID:3d/fYLCQ
>>814
現行法で一向に改善しないからこの法案が設けられたのでしょ

817 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:12:09 ID:WO058uRN
>>813
その件に関しては>>793で謝罪しました
>>774のレスを見るまでただの教えてくんだったと気づかなかったのは
私の不徳といたすところです

人権擁護法案には55個「できる」と書かれていますが
条文の該当箇所は見つかりましたか?

818 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:12:28 ID:fI2zqVHj
>>804
2001年の人種差別撤廃委員会から日本政府への勧告の一因となっていますね。
「委員会は、締約国の法律においてこの条約に関する唯一の規定が憲法第14条であることを懸念する。 この条約が自動執行性を有さないという事実を考慮し、委員会は、とくに条約第4条及び第5条の規定に従い、人種差別を禁止する特別法の制定が必要であると信ずる」

819 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:12:44 ID:lyXrKSrL

まあ、個人的には「特別救済」の必要性が分からんのですけどね。


820 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:12:59 ID:vqkhGma7
>>816
悪法では、改悪されるだけですよ。
>>784については、どう思われます?

821 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:14:40 ID:hON3Qawl
>>816
は?
俺ちゃんは君ちゃんのいう犯罪って、一般的に刑法典に規定されてる犯罪の類型のことだと思ったYO。
どういう犯罪のこと言ったの?

822 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:14:49 ID:vqkhGma7
一般の人は、こういう事態を恐れています。
反論できますか?

●在日朝鮮人の国内犯罪が封殺出来る
●売国政治家の不法行為が封殺出来る
●カルト宗教の犯罪行為が封殺出来る
●差別利権団体の糾弾批判が封殺出来る



823 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:15:14 ID:WO058uRN
>>816
この法案が可決されれば差別が助長されるのは
火を見るより明らかですよ
特権被差別階級は新しい権力を手に入れることで
特権を理由に差別されるようになります

824 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:15:38 ID:3d/fYLCQ
「何人も、他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害をしてはならない。」として、人権侵害等の禁止を定めた

少なくとも抑止力にはなりますね

825 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:18:49 ID:WO058uRN
>>824
人権委員会が
「他人に対し、次に掲げる行為その他の人権侵害を」するんだから
むちゃくちゃですね
差別をした人間の人権についてはどう考えますか?

826 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:21:21 ID:n+/foIq5
>>816 そうそう、









大阪府民に知事にして貰っても大阪府民に差別されてるのは現行法で解決出来ないんだよね。

827 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:21:49 ID:3d/fYLCQ
>>825
窃盗、殺人をすればそれなりの罰が下ります
それと同じでは

828 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:23:58 ID:lyXrKSrL
>>827
人権擁護法で逮捕できるとか勘違いしていませんか?

829 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:24:19 ID:hON3Qawl
差別は犯罪じゃないんだな。

830 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:24:40 ID:fI2zqVHj
>>815
>守る対象が日本の一般国民から、主としてそれ以外の人に変わる

人権擁護法案
第2条
4 この法律において「疾病」とは、その発症により長期にわたり日常生活又は社会生活が相当な制限を受ける状態となる感染症その他の疾患をいう。

理解できなければスルーで結構ですw

>>822
封殺できるもんなら、やってみろと思います。

人権擁護法案に関するQ&A by法務省
 特別救済手続においては,まず人権侵害に関する事実の認定を正確に行うため,
正当な理由のない非協力に対して過料の制裁を伴う調査権限(特別調査)を整備
するとともに,調停・仲裁,勧告・公表,訴訟援助(資料提供・訴訟参加)という救済
措置を講ずることとしています。
 調停・仲裁は当事者の合意に基づくものですし,勧告・公表にも拘束力はありま
せんが,それで解決しない場合には被害者が裁判により救済を得られるよう,人
権委員会の調査資料を提供したり,被害者を応援するため人権委員会が裁判に
参加することにより,被害者を裁判上応援していこうとするものです。

831 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:25:11 ID:3d/fYLCQ
では逆に問います
差別された側の人権はどうなります?、加害者よりまず被害者を救うことが優先でしょ
殺人の場合殺された被害者より加害者の人権を尊重するのも現行法でおこなわれている事についてどう思いますか

832 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:25:53 ID:n+/foIq5
>>827 其れは人権委員に拠る人権侵害程度は差別に当たらないと言う事ですか?

あれあれ?

833 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:26:13 ID:3d/fYLCQ
>>828
開くまで一例です

834 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:27:02 ID:WO058uRN
>>827
太ってる人をデブと呼ぶのもテレビでダイエット特集をするのも差別ですよね
それは犯罪ですか?

835 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:28:07 ID:lyXrKSrL
>>831
刑事と民事をミックスしていませんか?

836 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:28:40 ID:n+/foIq5
>>831 犯罪者が厚顔厚かましく差別を訴えてる場合は如何成る訳?

837 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:28:47 ID:lyXrKSrL
>>833
できないことを例に挙げてはいけません。

838 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:30:15 ID:vqkhGma7
>>831
その通り。加害者よりまず被害者を救済すべきです。
それは一般国民が何より望んでいることです。

しかし、それを妨げているのが、他ならない日弁連と司法ではないですか。
日弁連こそ、加害者救済、被害者無視の最右翼ではないですか。
そして、日弁連はこの法律を推進しようとしているじゃないですか。
あなたの言うように、被害者救済したいなら、自分達が変われば良いだけでしょ。

何を言っているんですか。

839 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:30:42 ID:Cr+YlFHD
>>834
何か根本的に勘違いしてませんか。
人権擁護法では、新しく犯罪が規定されるのではありませんし、人権委員会は犯罪を取り締まったり、
裁くことはできません。

840 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:32:12 ID:fI2zqVHj
>>831
>加害者よりまず被害者を救うことが優先でしょ

私は加害者も被害者も等しく人権侵害から守られるのが理想と存じます。

>>834
具体的事例は現行の人権擁護委員さんに聞くのが早いでしょう。
事件は法学板ではなく、現場で起こっているのですからw

841 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:32:36 ID:3d/fYLCQ
この法案は人権侵害の抑止だということはわかっています

842 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:32:41 ID:lyXrKSrL
>>838
> 日弁連はこの法律を推進しようとしているじゃないですか。

していません、公権力の行う人権侵害を主眼に置くべきだと主張しています。

843 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:33:51 ID:n+/foIq5
>>839 現行法ではお前らの言う差別だかを撤廃出来ないんだろ?

844 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:35:09 ID:WO058uRN
>>839
ID:3d/fYLCQは
太ってる人をデブと呼んで差別したりダイエットを特集して差別を助長するのは
窃盗や殺人と同じ犯罪だと言いました
その確認です

845 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:35:56 ID:fI2zqVHj
>>838
>そして、日弁連はこの法律を推進しようとしているじゃないですか。

当連合会は、現在参議院において審議中の人権擁護法案について、最低どうしても確保すべき条件を提示し、法案の出直しを求めるものである。
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/report/2003_83.html

846 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:37:00 ID:vqkhGma7
>>830
> 人権擁護法案に関するQ&A by法務省

これは決定事項ですか?
法律になっていませんよね?
人権擁護法案は法律になって、救済措置については明文化されていないんですよね?

847 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:37:48 ID:3d/fYLCQ
>>844
その人がそう呼ばれるの嫌がっているのに呼ぶのは問題あると思います
なぜダイエット特集が出てくるのがわかりません

848 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:38:38 ID:Cr+YlFHD
>>844
これは失礼。
ID:3d/fYLCQに対してするべきレスでした。

849 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:39:35 ID:lyXrKSrL

「特別救済」の必要性について疑問があるのだが、どなたか意見を頂けないでしょうか?

850 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:41:38 ID:WO058uRN
>>847
その人がそう呼ばれるの嫌がらなければ問題はないと思うんですね
つまり差別される側に問題があるんですか?

851 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:42:05 ID:fI2zqVHj
>>846
>人権擁護法案は法律になって、救済措置については明文化されていないんですよね?

申し訳ありませんが、ちょっと真意が読み取れません。
的外れな返答をするのも失礼ですので、こちらを最初から最後までお読みになることをおすすめします。
http://www.moj.go.jp/HOUAN/JINKENYOUGO/refer02.html

852 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:43:07 ID:n+/foIq5
>>847 ぢゃあ俺あ人権委員だとか何処の馬の骨だか判らん連中に差別者として扱われるの超嫌。

俺様を差別者と言ったら差別。

853 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:43:52 ID:vqkhGma7
>>845
見ましたけど、意見表明はともかく、内容を見るかぎり、今まで私が主張してきた危惧を
払拭するものではなく、むしろ危険をより強く感じますけど。

> 推薦委員会の委員は立法、司法、行政、メディア、日弁連、学識経験者等から選任する。

つまり、一般国民を不在にし、一部特権階級のみによる貴族支配を目論んでいると読めますが。

> 5、地方人権委員会など
> 各都道府県に地方人権委員会をおく。
> 少なくとも、各都道府県に委員会の事務局をもつ。

法務局からの縛りがなくなり、人権委員は完全独立最強の存在、いわば領主のような存在になるのですね。

854 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:44:28 ID:lyXrKSrL
>>847
まあ、簡単に言うと「ブス・馬鹿」と言うのと
「カタワ・ちょん・シナ」というのではどう違いがあるのか? と言うところでしょうか。

855 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:44:55 ID:3d/fYLCQ
>>850
何がいいたいのでしょうか?

その人が他人からそういわれたくないのに悪意を持って言われたら嫌悪感もちますね
その人が自分の嫌いな雑誌やテレビは見ないでしょ

私はこういいたいのですが

856 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/10(月) 23:49:29 ID:n+/foIq5
>>855 え?俺様の嫌悪感はシカト?

え?何是?差別?

857 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:51:01 ID:H99VmBjz
>>696
>俺あ反日にムカ付いて2chに来て政治思想板を中心に政治板ハン板辺りを
>四年間ほぼ毎日コテ付きで平均三十レス以上して彷徨いて来た

うはwwww
有意義な4年間だったなww


4年間ほぼ毎日とかwwwwwwwwwww
ハラいてぇwwww

858 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:51:31 ID:WO058uRN
>>855
イエスノーで答えてください

その人がそう呼ばれるの嫌がらなければ問題はないと思うんですね
つまり差別される側に問題があるんですか?

859 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:53:12 ID:vqkhGma7
>>851
読みましたけど、私の言いたいのは、被害者の人権でなく、加害者「とされる」人の権利が
全く記述されていないことなんですけど。特に、人権委員から加害者「とされる」人への人権
侵害について、一切触れられていないと思いますが、いかが。

例えば、調停は加害者側からも行えますが、第五十三条によってこれを却下することが可能です。
人権委員に介入できる権力が全くないので、誰もこの人を救えないのではないですか。

860 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:53:14 ID:lyXrKSrL
>>857
仲間が見つかって、良かったな

861 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:55:07 ID:3d/fYLCQ
拒否させてもらいます

>>その人がそう呼ばれるの嫌がらなければ問題はないと思うんですね
この自体に無理やりさを感じますよ

862 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:56:11 ID:9NRQF8F9
>>859
>例えば、調停は加害者側からも行えますが、第五十三条によってこれを却下することが可能です。
>人権委員に介入できる権力が全くないので、誰もこの人を救えないのではないですか。

行政による人権侵害は、裁判所によって救済される。
人権擁護法に限らず、どんな場合でもこれが基本です。

863 :法の下の名無し:2008/03/10(月) 23:57:30 ID:lyXrKSrL
>>862
それでは、人権擁護法の存在意義が危ぶまれます。

864 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:00:20 ID:vqkhGma7
>>862
裁判を起こさないといけませんよね、一個人が。自力で。
費用は? 時間は? 会社に通知されますね。会社休んで裁判ですか?
危険人物扱いされますね。転勤ですか? 馘首ですか?
そんなことは知ったこっちゃないですよね、法曹の人はw。

誰が誰を救済ですってww?

865 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:00:54 ID:fI2zqVHj
>>853
とりあえず「日弁連はこの法律を推進しようとしている」は勘違いということはご理解いただけましたね。
まずは、お互いひとつひとつ認識を正していきましょう。
次に日弁連の案に関しては、日弁連に問い合わせたほうが正確な答えが返ってくると思います。
ただし1点だけ。
>法務局からの縛りがなくなり、人権委員は完全独立最強の存在、いわば領主のような存在になるのですね。
人権委員会は三条委員会ですので、わかりやすく言えば、公正取引委員会みたいになると考えてください。
なお、人権委員は、両議院の同意を得て、内閣総理大臣が任命することになってますので、何か腹の立つことが生じたら官邸にでも抗議しましょう。

866 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 00:01:17 ID:n+/foIq5
>>857 家族も仕事も有るので忙しかったが有意義だったな、まあお陰で眉間に縦皺が出来ちまった。

867 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:05:57 ID:bydodnQG
>>861
> その人がそう呼ばれるの嫌がらなければ問題はないと思うんですね
これはもともとID:3d/fYLCQさんのレスですよ

>>847
> その人がそう呼ばれるの嫌がっているのに呼ぶのは問題あると思います

勝手に無理やりさを感じないでください
悪意を持って言われたと思って嫌悪感もたないでください
私を「差別してる人」だと決めつけないでください

868 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:06:18 ID:lyXrKSrL
>>865
> 何か腹の立つことが生じたら官邸にでも抗議しましょう。

内閣総理大臣は基本的に任命する以外の権限を持ちませんから
任命された後、抗議しても意味はありませんが。

869 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:08:04 ID:9ddcccJ4
>>863
>それでは、人権擁護法の存在意義が危ぶまれます。

何故?人権擁護法の存在意義と>>862は直接繋がらないと思いますが。

>>864
何が言いたいのでしょうか?できれば平叙文を基本にして文章をかいてもらえるとわかりやすい。

870 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:10:48 ID:dKza/QfN
内閣総理大臣には罷免する権限があるだろ

871 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:14:27 ID:Wr55CeBJ
>>859
>加害者「とされる」人の権利が全く記述されていないことなんですけど。特に、人権委員から加害者「とされる」人への人権
>侵害について、一切触れられていないと思いますが、いかが。

人権委員の服務において、不当な人権侵害を受けたならば、当然、申し立てできるでしょう。
ひょっとして、勤務中の警察官に殴られたら泣き寝入りをするタイプですか?

>>868
任命した奴にストレスをぶつけることぐらいはできますw
もし、人権委員による全国民の怒りを買うような行為が表面化すれば、当然、任命責任も問われるでしょう。
あとは、両議院議長も内閣総理大臣も、それなりの自覚をもって任命してくださることを祈るばかりです。

872 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:20:32 ID:c8BdDmyR
>>871
> 人権委員の服務において、不当な人権侵害を受けたならば、当然、申し立てできるでしょう。
> ひょっとして、勤務中の警察官に殴られたら泣き寝入りをするタイプですか?

警察官に殴られたら通報じゃなく告訴じゃないです?

873 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:23:34 ID:3ku9GnrZ
>>865
訂正します。
人権委員ではなく、人権擁護委員としてください。つまり、

法務局からの縛りがなくなり、人権擁護委員は完全独立最強の存在、いわば領主のような存在になるのですね。

874 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:25:29 ID:c8BdDmyR
>>873
人権委員会では?

875 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:27:24 ID:3ku9GnrZ
>>869
要するに、人権擁護委員は気に入らない人間を人権侵害で氏名公表するだけ。責任は取らない。
加害者扱いされた人は、弁護士を雇って裁判を起こし、弁護費用等を自腹で負担し、裁判のある時は会社を休む必要がある。
その結果、会社は人権侵害を起こした人物であり、かつ、会社を休むような人間は不要と判断し、罷免する。

結果、人権擁護委員はせいぜい叱責(それもないかも)、冤罪を受けた人は、犯罪者扱いされて無職。

これをどう救済してくれるんですか。

876 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:27:44 ID:dKza/QfN
日弁連案はここの連中からもウケは悪いよ。

877 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 00:27:59 ID:es2lVGrJ
擁護委員は委員の指揮下にあるぞ。

878 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:28:09 ID:3ku9GnrZ
>>871
> 人権委員の服務において、不当な人権侵害を受けたならば、当然、申し立てできるでしょう。

根拠を示してください。

> ひょっとして、勤務中の警察官に殴られたら泣き寝入りをするタイプですか?

職務規定違反です。


879 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:30:29 ID:dKza/QfN
人権擁護委員は特別調査には参加できないから、公表まではできないよ。

880 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:42:30 ID:c8BdDmyR
>>875
人権擁護委員 ← 人権委員会(指揮監督)
人権委員会 ← 内閣総理大臣(指揮権なし、三条委員会化で総理大臣の意向のみで解職不可の弱い監督権に)


881 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:43:06 ID:Wr55CeBJ
>>872
とりあえず、相応の機関に申し出ることができると理解してくださいませw

>>873
そもそも人権擁護委員が完全独立最強の存在になると考える根拠がわかりません。
職務上の義務違反その他人権擁護委員たるに適しない非行があると認められるときは人権委員会によって解嘱されます。
また、特別救済手続は人権擁護委員の権限ではありません。一般救済は、現行と同様、任意でしか行えません。
それでも、完全独立最強の存在、いわば領主のような存在というならば、たぶん、日本語の言葉の捉え方が違うということでしょう。

>>878
第11条 委員長及び委員は、次の各号のいずれかに該当する場合を除いては、在任中、その意に反して罷免されることがない。
1 禁錮以上の刑に処せられたとき。
2 人権委員会により、心身の故障のため職務の執行ができないと認められたとき、又は職務上の義務違反その他委員長若しくは委員たるに適しない非行があると認められたとき。
3 第九条第四項の場合において、両議院の事後の承認を得られなかったとき。
第12条 内閣総理大臣は、委員長又は委員が前条各号のいずれかに該当するときは、その委員長又は委員を罷免しなければならない。

882 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 00:47:29 ID:AV2QK1JL
面倒臭え、韓国には人権擁護委員会が有るらしいから帰れ糞共、お前等の言う差別無く成るんだろ?

883 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:50:10 ID:c8BdDmyR
>>881
> そもそも人権擁護委員が完全独立最強の存在になると考える根拠がわかりません。

多分、人権委員会のことじゃないか?

884 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:56:07 ID:3ku9GnrZ
>>881
> 職務上の義務違反その他人権擁護委員たるに適しない非行があると認められるときは人権委員会によって解嘱されます。
つまり、人権委員会以外に、人権擁護委員を解職する権限を持つ存在はなく、しかも、罰則規定はない。解職かお咎めなしのみ。

> 2 人権委員会により、心身の故障のため職務の執行ができないと認められたとき、又は職務上の義務違反その他委員長若しくは委員たるに適しない非行があると認められたとき。
これを認めるのは誰で、具体的にはどの条件を満たした時ですか。

> 第七条 人権委員会の委員長及び委員は、独立してその職権を行う。

通常業務において、人権委員会は、三権から独立した存在です。
その下部組織である人権擁護委員は、人権委員会からのみ罷免されます。
人権委員会の委員を罷免するのは誰で、禁固以外の条件では罷免できません。

つまり、人権委員会が人権擁護委員を使って悪さをしても、合法的には、日本中の誰もそれを止められないということですね。


885 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 00:56:16 ID:Ow/cXvT6
> 非行があると認められても人権委員会以外には法律だろうが何だろうが絶対に解嘱できません
完全独立最強の存在だな

886 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 00:59:39 ID:es2lVGrJ
任命権者以外が首に出来ないって普通だろ。

いくらなんでも組織のことを知らなすぎでは。

887 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:04:19 ID:3ku9GnrZ
>>886
この組織の暴走を誰が止められるか聞いているんだよ。

888 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:05:40 ID:dKza/QfN
普通に内閣総理大臣が止めるだろ

889 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:07:23 ID:3ku9GnrZ
法学板とは思えぬ立派なご意見。

890 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 01:07:28 ID:es2lVGrJ
>>887
予想される暴走の具体的内容について書いてくれ。

891 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:12:29 ID:c8BdDmyR
>>890
話をそういう方向に持っていって、最後は「妄想」扱いする論法は如何なものかと。

892 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:13:53 ID:2DanVo83
>>889
ここも2ちゃんだよ
専門板だからって過信しちゃいけない
得体の知れない匿名が好きに発言しているだけ

893 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 01:16:08 ID:AV2QK1JL
知事にしてやっても被差別者だとか言いやがるんだからどんな暴走始める
んだか予想なんかつかねえっつの、部落民の元気なレイプを拒んだら人権擁護法
違反だとか言うんだろ勿論。

894 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 01:16:22 ID:es2lVGrJ
>>891
妄想か現実的かどうか区別するのは重要だと思うが。
妄想扱いされたとしても、ちゃんと論拠があるのであれば、それを示して反論すればよい。

895 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:16:55 ID:ltCr0z1X
>>878
>> 人権委員の服務において、不当な人権侵害を受けたならば、当然、申し立てできるでしょう。

>根拠を示してください。

行政不服審査法をどうぞ。
行政の処分が違法であったり不当であったりする場合には、不服申立てを行うことが出来る。
それでもだめな場合には、裁判所に訴えることができます。

これは行政活動一般に当てはまるのですが、何で人権擁護法ばかり問題にするのでしょうか?
あなたのような危惧を抱いて法律の制定に反対するならば、行政は一切何もできなくなりませんか?

896 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:17:08 ID:dQxVxcEU
暴走を誰がとめるか、か・・
そういや最近、道路税の不正な使い込みで冬柴が謝りまくってるけど、
使い込んだやつらは誰がクビにするんだろうな?
まあ国民がクビにすることはできないみたいだけど

つーかちゃんとクビになるんだろうか?

897 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 01:18:11 ID:AV2QK1JL
>>892 おまえもなー、とか言うのあほらしくて躊躇うっつの。

898 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:20:10 ID:1/uZO7aK
だいぶ遅いレスだが、>>633
>学歴による差別ならば、学力・能力を判断する客観的な(以下略)

「学費が無くて高校や大学に行けなかったIQ180の人間」
という存在の可能性を否定できるか?できまい?
学歴が低ければ能力も低い、と「思い込んでる(決めつけてる)」だけだろ?

で、それがアリなら「外国人や部落民は日本人社会の常識面においては未熟(なので雇用しない)」という「客観的判断」もアリだと思うが。

899 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 01:20:21 ID:vwJHprBT
>>890
あはは、あんただよ暴走してるのは。

世界日報の引用してるレスがあったろう?
あれ、まさに正論なんだよな。統一教会だけに認めたくないけどw

あんたのような「スレで最もマトモな人」ですら、日の丸君が代で無茶を言う。
こともあろうにこのスレで、白を黒とでも言う無茶をもってね。

で、そんな人の語る法文解釈って信用できますかぃ?

900 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:25:17 ID:2DanVo83
>>899
>世界日報の引用してるレスがあったろう?

手間かけて悪いが誘導してくれw

901 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:26:28 ID:Wr55CeBJ
就寝前の一言。

暴走うんぬん言うなら、同じ三条委員会である国家公安委員会、公正取引委員会の暴走の方がよほど恐ろしいですw

902 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:27:58 ID:ltCr0z1X
>>884
>つまり、人権委員会が人権擁護委員を使って悪さをしても、合法的には、日本中の誰もそれを止められないということですね。

人権委員会が合法的に活動していれば、その活動を止める権限は誰にも存在しませんね。
で、その何が問題なのでしょうか?

903 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:29:11 ID:1/uZO7aK
あと>>898の補足(というか続き)だが、
「常識」とか「客観的」というセリフを用いるなら、
それが常識である根拠、客観的である根拠を述べるべきだろう。
他の板ならまだしも、ここは法学板だぞ?「そいつ個人の脳内客観性」など、鼻くそよりも価値が無い。

904 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 01:31:50 ID:vwJHprBT
>>900

>>619ね。

で、元は前スレの
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1159586364/379-421
このあたり。

905 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:35:26 ID:2DanVo83
>>904
ありがとう

906 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:35:55 ID:1/uZO7aK
>>901
その通りだ、それらに対しても何らかの「法的な鎖」を用意すべきだ。

で、それと本件とはどう関係あるの?
「反対論者は公安にも制限を求めている」ので、「人権擁護委員会にも制限を求めるべき」って事で良い?そりゃ好都合だなw

907 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:39:01 ID:10QbHPKV
なぜに暴走前提?

908 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:51:05 ID:nwr4qEk2
右翼たちはネット上で自分たちがやましいヘイトスピーチを行っている自覚がある。
そこから規制されるのではないか、という被害妄想が広がる。
もっぱらそれは法律とその現実の運用に対して、全くの無知であることによる。

よってあらゆる手段と嘘を使って、この反対運動をはじめた。
勘違いと気づいたところで、もはや引き返しができない。
むしろ法律無知の右翼政治家などに影響を持てることに喜んだり、
自分たちの右翼運動への組織化や運動継続に利用できるスローガンとして、
意図的な騙しと嘘の継続を選んだ。
この運動が、ほぼネット上の運動であることは、象徴的であるだろう。

909 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 01:52:15 ID:AV2QK1JL
>>907 大阪府民に知事にして貰ったのに差別されてるとか?レイプは元気有って良いとか言うから。

910 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 01:53:00 ID:c8BdDmyR
>>894
>妄想か現実的かどうか区別する

そんなのν速かVIP辺りでヤレと・・・

911 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 01:57:18 ID:AV2QK1JL
>>908 俺は右翼ではなく中道(懐疑主義者)なんだが人権擁護法案反対者と言う自覚は有る。

本当の事を書いて何の問題が有るんだ?其れに右翼(マイノリティ集団)が此の法案に反対の訳が
無いだろ単なる褒め殺しに過ぎない。

912 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 01:57:49 ID:vwJHprBT
>>908
あえて返答。

殺虫剤バカバカ撒いてる国のギョーザを輸入できないよな、って言説を
規制したがってる連中への警戒心など当然のことだろう?

このスレの最もマトモな人ですら「恫喝」で賛成運動をしてる。

ネット規制したがる奴等の言動として、あまりにも典型的だよなぁ?

>>905
どういたしまして

913 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 02:03:25 ID:c8BdDmyR
>>905
ν+に行けスレがたっとる。

914 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 05:53:06 ID:1/uZO7aK
>>908
どういう立場の人間が、何を目的として(何を潰したくて)この法案を推進してるのか、といったものが凝縮された自白文だなw

915 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 06:03:43 ID:es2lVGrJ
>>914
書き込み内容の是非はともかく−俺はある程度正しいと見るが−、匿名の書き込み一つ取り上げて、
その立場を代表させない方が良いぞ。頭悪く見える。

反対派だって、いろいろいるだろ。
意図的に嘘流している奴や(最初に、アニメやゲームが規制される、といいだした奴とかな)
単純にその嘘にだまされている奴や、反対派であるがその嘘が本当かどうか慎重に検討している奴や、
嘘は嘘と見抜いているが、それでも反対している奴とか。
最後に属する奴は、残念ながら、今のところほとんど見かけたことがないが。

あんだけ、工作工作と言っているくせに、誰が書いたかもわからん匿名の書き込み一つとりだして
「これが何々派の本音だ」と言い出す神経がわからん。どんだけナイーブなんだ。

916 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 06:07:33 ID:ATDdQAnM
【緊急】人権擁護法案に反対しよう

今日、3月11日(火曜日)朝8時30分
地下鉄永田町駅すぐの無自民党本部前にて緊急抗議デモ開催。
自民党は抗議非難を恐れてこんな朝早くに審議入りを企む姑息な手段に出た。
そこでみんなの力が必要だ。 断固こんな欠陥法案に反対しょう。
通勤通学時間だが時間のある人は集まって力を貸してほしいとのこと。
日本を護る会主催の講義デモです。
みんなの力でこの法案を断固阻止しょう。

917 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 06:20:41 ID:mU7ZFE+M
>>916
自民党様のおっしゃっていることだから正しい!だとか
自民党様がミンス法を通す前に前もって骨抜き法を通した!自民GJ!とか
超解釈で対応するんだろうネットウヨは。

918 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 06:33:37 ID:nDIs6KBf
【政治】人権擁護法案の「お手本」韓国、お寒い実態 国家人権委員会の「偏向性」が大きな社会問題に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205147802/【政治】人権擁護法案の「お手本」韓国、お寒い実態 国家人権委員会の「偏向性」が大きな社会問題に
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1205147802/

919 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 06:37:35 ID:GqjLC62K
 
おまたせ!!!!
3月10日17時から憲政記念館にて始まった、人権擁護法案に対する国民集会の様子だよ。
拍手の音がすごいので、気をつけて。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm2602375 (その1)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2602490 (その2)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2602598 (その3)



920 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 07:11:08 ID:ujdGVOii
誰が書いたかもわからん匿名の書き込み一つとりだして
「これが差別を助長する書き込みだ」と言い出す神経がわからん。どんだけナイーブなんだ。

921 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 07:20:32 ID:es2lVGrJ
>>920
誰が書こうが、内容が差別を助長する書き込みであるならば、差別助長する書き込みだろう。
便所の落書きや匿名の手紙だろうが、差別は差別で、内容が悪質なら取り締まられるべきだろうに。

何でもかんでもひっくり返せば反論になると考えるのは、ちょっとアレだと思うぞ。

922 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 08:23:30 ID:3ku9GnrZ
>>921
本音が出ましたね。

つまり、人権擁護法とは、
・「言論の自由」を「弾圧」し、
・「私文書」を「秘匿」する権利を剥奪し、
・「通信傍受法」を推進し、
・「主観」で人を犯罪者に貶める、
という法律なんですね。

これ、治安維持法以外の何者でもありませんね。ぞっとします。
これじゃ、暴走を危惧するのは当たり前でしょ。

923 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 08:33:47 ID:8LSdSoQ8
えっと、ぢゃあ日本人に選出された被差別部落民の知事や国会議員が日本人に差別されて居ると言うのは差別や蔑視に当たらないのでしょうか?

当然元気な被差別部落民のレイプを拒む事も部落民に対する人権擁護法違反ですよね?

924 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 08:44:46 ID:Jte88Lvg
この板でν+の空騒ぎに真面目に付き合ってくれてる人なんて、ごく一部だってのに
なぜそういう人に対して煽りに走るのか分からん

925 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 08:51:58 ID:3ku9GnrZ
>>924
どうしてそう上から目線になれるか良く分からないですが、
そういう台詞は少なくとも論破してから言っていただきたい。
全く納得行く説明を頂いてはいませんよ。
素人一人納得させられないで、何で国民を納得させられると思っているのかが不思議ですわ。

空騒ぎというなら、何がどう空騒ぎなのか説明してほしいですね。

926 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:01:56 ID:ujdGVOii
>>915
誰が書こうが、内容が何々派の本音であるならば、何々派の本音だろう。
便所の落書きや匿名の手紙だろうが、何々派の本音は何々派の本音で、内容が悪質なら取り締まられるべきだろうに。

927 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 09:06:19 ID:HsVTvNir
>>915
>−俺はある程度正しいと見るが−

他ならぬあなたの本音でもある。

実際に居るんだよ。
「外国人の犯罪率」やら「中国毒菜」やらの議論をしてると「ネトウヨ」だの「ヘイトスピーチ」だの
言い出す奴がね。


928 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:07:38 ID:YzC77KU6
>219 :名無しさん@八周年 :2008/03/11(火) 08:05:06 ID:RW14fzJdO
>とうとう法律論じゃなく脳内韓国との戦いになったか
>存分にやれ

法律論だけを切り離すと何の危険も感じない。半ば当然だ。
実生活に結びつけると、「脳内韓国」のみならず、たちまちいろんなもんにリンクするわけですよw
それが何故なのか、少しは実社会の風にあたることだな。ではそちらも存分にどうぞ。

929 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:09:01 ID:h0k4Bn4A
現行制度の限界の具体例(法務省人権擁護局長の回答)
・「学校による障害者等に対する入学拒否」
・「家庭内における(高齢者に対する)暴力、介護の放棄」…


930 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:17:42 ID:ujdGVOii
>>929
> ・「学校による障害者等に対する入学拒否」を助長する行為
> ・「家庭内における(高齢者に対する)暴力、介護の放棄」を助長する行為

どんなものか見当もつかないんだが
具体的に例を挙げれる奴はいるか?
↓学校に関するのはこれか?

@大阪の人権委員会は、ある学校の校長に対して、
卒業式で生徒たちに「国旗国歌を強制される必要はない」と言わなかった不作為が
人権侵害であると勧告がなされている。
Aまた、弁護士会では高校生が制服を着せられていることも人権侵害だといっている。

931 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:41:30 ID:zrzKOFsx
>930
それ、名前が紛らわしいけど公的な組織じゃなくて大阪弁護士会が勝手に作った会が
出した勧告じゃないの?

参考にするにしても、その辺踏まえないと議論がおかしくなるから。

私設の団体は法的根拠や制限なしで勧告出せる。

932 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 09:49:14 ID:MSorvlvN
下らないテクニックばかり使ってないで
やるならもっとまともに反論すればいいのにな・・・

法案反対派を装って、反対派のイメージを悪くするためにわざとやってるのかなその人

933 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 09:49:24 ID:8LSdSoQ8
>>924 自分の書き込みが煽りに当たると言う事でしょうか?

そうしますと人権擁護法案推進派の方の御意見としましては

部落民の方々は府民や国民が選挙権を行使して部落民の方々を議員として選出しても、日本国民に差別されて居ると主張。

部落民の方々が元気に日本国民をレイプ。

するのは言う迄も無い当然の権利で有り、差別助長の悪質極まりない人権擁護法で取り締まられるべき
煽りだと主張する訳ですか?

934 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 09:54:43 ID:8LSdSoQ8
>>932 自分の事でしょか?

そしますと、部落民の方が日本国民に選挙権を行使されて議員に選出しても部落民の方は
日本国民から差別を受けて居るかにはお答え頂けますか?

もし誤爆でしたら謝罪しますね、何せ対象とした書き込みが曖昧なので。

935 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:00:38 ID:ujdGVOii
>>931
大阪の人権委員会はともかく
弁護士会が法的根拠を持たずに勧告を出してるって推論は
むちゃくちゃですね

936 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:12:23 ID:zrzKOFsx
>>935
行政手続法やこれに代わる個別法を根拠に行政庁が出した行政処分の一種としての勧告とは別物だと認識した上で参考にしろと
いう趣旨の発言だと解釈して。

937 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:19:13 ID:zaFJiw6D
>>930
>どんなものか見当もつかないんだが
>具体的に例を挙げれる奴はいるか?

http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/498466/

938 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:23:02 ID:ujdGVOii
>>936
どっちにしてもID:zrzKOFsxさんのスタンスは
公に信頼を置きすぎだと思いますが
人権侵害を濫用してる団体には全て法的根拠がない
と誘導しないのならばOKです

939 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:32:14 ID:10QbHPKV
>>921
私も賛成です、この法案はその抑止となるはずですから
この世には殺人をしたら罪になるという法律が殺人を抑止しているわけでなかったら日本は血の海でしょうね

940 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:39:47 ID:ujdGVOii
>>937
> 総理は靖国神社に参拝すべきであるという意見を講演で述べますと、
> 差別を助長するものであるといって、
> 積極的な救済の対象になって、弁護士会で苦しんでいる

これですか?
いいがかりで苦しむ人を増やすための法律ですね

941 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 10:40:05 ID:8LSdSoQ8
区別ってなあ心の自由だしなあ。

>>939 君さあ、シャープの50インチとサムソンの50インチが両方共十万円だったらどっち買う?

942 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:42:19 ID:ujdGVOii
>>939
差別を抑止する法案ではなくて
特権を与える事で差別を助長させるための法案ですよ
法案可決前までは存在しなかった
「被差別者は訴えてくる」という新しい理由で
これから被差別者は差別される事になります

943 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 10:46:40 ID:8LSdSoQ8
こんなアホな法案を提出しようとしてる事で部落民て言葉を余計に氾濫さす結果を招いたのは自業自得だしなあ。

944 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:49:28 ID:10QbHPKV
液晶テレビですか、私ならシャープ製を選びますが、でもサムスンもソニーと液晶パネルの共同生産して有力だとは思いますよ
もしかしてこの選択が差別というのですか?、これは消費者に選ぶ権利があるものでこの法案と何ら関係がありませんよ
しかし50インチ液晶が10万ってどんな夢

945 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:50:01 ID:ujdGVOii
>>939
上でID:3d/fYLCQさんが
「差別の存在は差別される側が決める」と仰ってます

具体例を挙げると
「デブ」と言われて「差別されてる」「気にしない」は
言われた方が決定するという事です

殺人には被害者に決定権はありませんよね?

946 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:51:02 ID:10QbHPKV
>>942
人権の侵害により発生し
又は発生するおそれのある被害の適正かつ迅速な救済又はその実効的な予防並びに人権尊重の理念を普及させ、及びそれに関する理解を深めるための啓発に関する措置を講ずることにより、人権の擁護に関する施策を総合的に推進し
もって、人権が尊重される社会の実現に寄与すること
だそです

947 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 10:55:34 ID:10QbHPKV
>>差別の存在は差別される側が決める
確かに言われたほうがそう感じるか感じないかですね
私も学生時代馬鹿といわれたことありますが気にはしませんでした
しかし馬鹿といわれて傷ついている人もいました
バイト先では話しかけてもシカト、裏で口合わせたりでつらい思いしましたけどね

948 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 11:00:07 ID:8LSdSoQ8
サムソンの50インチを十万でも買わないのは差別な訳?俺あサムソンの50インチ買う位なら
ノートのワンセグで良いや、シャープの50インチが二十万に成る迄待とう。

キムチテレビなんか恥ずかしくて家に列べる気がしないんだが、そうすんと是は差別なのだろうか?
メーカー名を表面パネルに表記したり国産と表示すんのは差別?

区別し選ぶ事は餃子も含め消費者(購入者)側の自由で有り、生産者側の評価の対価で有り
購入者側に責任が発生するとすれば選んでしまった事に道義的な自己責任が有る位だろう。

是正するべきは供給側だと思うんだが、購入しないのは消費者側の問題なのだろうか?

949 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 11:04:19 ID:8LSdSoQ8
>>944 ドンキでサムソンの50インチ十万で売ってたよ。

え?君の取ろうとした行為はサムソン側からしたら差別ぢゃねえの?

販促員やメーカー開発者は著しく人権を侵害されたと感じたら如何する?

950 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 11:04:27 ID:ujdGVOii
>>947
どうして馬鹿のままで恨み続けてたんですか?

951 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 11:07:42 ID:ujdGVOii
>>947
例えば東大生が「馬鹿」って言われても傷つきませんよね
キムタクがブサメンって言われても傷つきませんよね

ID:10QbHPKVが馬鹿と言われて傷ついたのなら
馬鹿というのが事実だったからなのではないですか?

952 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 11:10:09 ID:10QbHPKV
だから私は馬鹿と言われてうらんでいませんし友達との話ででただけですし

953 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 11:13:59 ID:HsVTvNir
>キムチテレビなんか恥ずかしくて家に列べる気がしない

あははは、ワカル!!
確かにネット上でもその通り書くのは憚られるけど、本音としてはそう思ってるわ。

で、推進派ってそういう書き込みを規制したいんでしょ?
「キムチテレビ」を規制したら、次に「サムスンのパネルの品質はシャープより劣る」とか
「シャープの工場で技術の秘匿に力を入れたら、サムスンの技術革新が停まった」とかも
規制したいんでしょ?でしょ?

954 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 11:31:18 ID:8LSdSoQ8
>>953 思わずさサムスンの文字を黒く塗っちゃえばて悪魔の囁きが聞こえたんだけど、そ言う物でもないしさ。

蹴転ばしてやろかと思った、他の店でキムチHDも激安だったが日立の買った。

955 :914:2008/03/11(火) 11:35:38 ID:1/uZO7aK
>>915
えーと、君のそのレスを見る限りでは、>>908は推進派の大意そのものにしか見えないわけだが。
たとえば、このスレのここ最近の内容で、「嘘」を元に話を展開してる反対派って具体的に誰?どのレス?

956 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 11:39:22 ID:zrzKOFsx
>>942
>差別を抑止する法案ではなくて
>特権を与える事で差別を助長させるための法案ですよ
>法案可決前までは存在しなかった
>「被差別者は訴えてくる」という新しい理由で
>これから被差別者は差別される事になります

激しく誤解していますね。現在も法務省人権擁護局や法務局に訴える事が可能です。
人権侵犯事件調査処理規程(法務省訓令)
http://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-2.pdf
人権侵犯事件調査処理細則(法務省人権擁護局長通達)
http://www.moj.go.jp/PRESS/040326-1/040326-1-3.pdf

957 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 11:50:01 ID:xK6F72hi
人権擁護法作る必要ないから作らなくていい
が結論でいいよもう

958 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 12:05:25 ID:8LSdSoQ8
因みに購買意欲を雇用意欲に置き換える事は可能だろうか?

消費者(雇用側)が商品(労働者)を購入(雇用)するのは消費者側の自由意志で有り、購入形態も
現金・カード・ローン・リース(月給・日給・年収制)と色々有るが。

消費者が物品の購入に選択権が有るのに、消費者側で有る事も有る雇用側が雇用を
行う場合にだけ選択権に制限が加えられるのは不平等で差別的と述べざるを得ない。

家の家電はメーカー数に応じて朝鮮製を購入しなければ成らないなんて可笑しいだろう。

959 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 12:24:22 ID:wjTHPuXw
>>955
例えば>>958なんかを見てると「嘘」という表現もあながち間違いではないように思いますが。
もちろん主観的には「本当のこと」を語ってるつもりかもしれませんが、
法律論としては意味不明なありえない戯言にしか見えませんよ。

960 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 12:35:21 ID:E1aTtuYT
>>959 法律家だとしたら素人に理解出来る様に説明出来るんだろ?

では例えではなく。

・部落民の方々は府民や国民が選挙権を行使して部落民の方々を議員として選出しても、日本国民に差別されて居ると主張。

・部落民の方々が元気に日本国民をレイプ。

に対し人権擁護法案的に如何成るか説明しろ。

961 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 12:44:52 ID:8LSdSoQ8
因みに事象の対比が人権擁護法案推進派的に言わすと、反論無しに「嘘」と見做されるのは心外だったな。

是は人権擁護法が制定されると嘘の無い例え話でも人権委員の胸先三寸で人権擁護法違反に成りうると言う事だろうか?

962 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 12:57:53 ID:wjTHPuXw
>>960
質問ですか?質問は具体的かつ簡潔明瞭に。対象を限定してお願いします。
何が聞きたいのか分からないと答えようがありませんから。

仮に君の質問が、ある行為が人権擁護法案の規制対象に当たるかどうかを問いたいのであれば、
誰のどのような行為について聞きたいのか具体的にどうぞ。

963 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:00:11 ID:E1aTtuYT
>>962 え?お前て馬鹿なのか?

------------------------------------------------------------------------------

・部落民の方々は府民や国民が選挙権を行使して部落民の方々を議員として選出しても、日本国民に差別されて居ると主張。

・部落民の方々が元気に日本国民をレイプ。

に対し人権擁護法案的に如何成るか説明しろ。

---------------------------------------------------------------------

っつってんだろ?

964 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:07:34 ID:wjTHPuXw
>>963
日本語はできますか?日本語を母語とする方ですよね?
せっかく質問の仕方を教えて差し上げたのですから、コピペではなく論理的な質問をしてみてはいかがでしょうか?
>>962をもう一度読んで、質問文を推敲してみては?

965 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:08:33 ID:E1aTtuYT
法律家なんだろ?どちらが差別側で加害者側か説明出来ないのか?

いったい如何言う風に法律家なんだ?

966 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:11:56 ID:wjTHPuXw
>>965
質問してるのはあなたでしょう?
もしかして、自分が何を聞きたいのか分からないのに質問してるのですか?
世の中にはそういう面白い人もいるんですね。

967 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:13:43 ID:E1aTtuYT
>>966 だあかあらあ。

・部落民の方々は府民や国民が選挙権を行使して部落民の方々を議員として選出しても、日本国民に差別されて居ると主張。

・部落民の方々が元気に日本国民をレイプ。

は人権擁護法案的にどちらが差別側で加害者側か説明しろっつってんだろ?(笑

968 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:22:34 ID:wjTHPuXw
>>967
人権擁護法案それ自体は、誰が加害者であるか侵害者であるかを具体的に指摘するものではありませんが。

大丈夫ですか?

もしかして法案が突然意思をもって勝手にAは加害者Bは被害者と区分していくとでも思ってるのでしょうか?

969 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:24:55 ID:8FNegigA
本当に弱者を守りたいなら世間一般に差別を防ぐという認識を叩き込まないと無理だろうな
今は部落問題とかは風化してるし、外国人問題も当事者以外には風化しつつある
偽善でもいいからな、世間一般とか普通は〜とか一般的に〜とか
そういう不特定多数の意見による圧力で人権侵害を封殺していくしかない
法律でやったって事が起こってから動くんじゃ駄目
国民への認知度も低いんだから他の法律よりも抑止力は低い
そんな法律に頼るより、国民が行動を起こして流れや空気を作っていくしかない
モラル問題なんだから、法律に頼ったって根本の解決にはならんのよ
思考発想そのものを規制出来る強い抑止力でないと対抗出来ない

でもそんな事したら本当の言論弾圧
自由も何もない恐怖の国日本ね

970 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:26:26 ID:wjTHPuXw
>>967
それから、まだ質問の仕方を分かっていないようなので。

誰と誰の間で「どちらが差別側か加害者側か」を説明しろとほざいておられるのでしょうか?

どのような行為に関しての差別や人権侵害を問題にしているのでしょうか?

早く回答してください。

971 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:30:32 ID:8LSdSoQ8
>>968 人権擁護法案推進派の君が上記の内容に触れ様としないのは理解したが、人権擁護法で加害者か被害者か区別しないと
言うのならば何処に家宅捜索するんだ?特定民の要請からでのみ例え話でも嘘と見做す勢いで人権擁護法違反と
難癖付けて好き勝手に何処でも家宅捜索しちゃう法案て事ですかあ?

972 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:33:50 ID:8LSdSoQ8
>>970 質問者は俺で質問は書いた通りだ、何度も同じ質問すんな知恵遅れ。

973 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 13:34:00 ID:es2lVGrJ
>>960
>法律家だとしたら素人に理解出来る様に説明出来るんだろ?

・説明が出来たとしても、ある程度、日本語を追える能力、論理的思考能力がない人間には
それが説明だとは認識できないだろう。
・最初から答えありきの人間を納得させることは極めて困難である。
口を閉じているものに水を飲ませることは出来ない。

マイナスイオンや水からの伝言、スピリチュアルを信じ切っている人間に、それが間違っていることを説明するのが困難であるように。


974 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:36:51 ID:8FNegigA
俺は日本を捨てるぞジョジョ───────ッ!!!!!!!!!!!!

975 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:41:38 ID:8LSdSoQ8
>>973 お前らが元々有りもしない差別なんて物を禁止する法案を作ろうとしてんから無理が有るんだろ?

お前らが対価を提示出来ないのは俺の責任ぢゃない。

976 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:42:40 ID:wjTHPuXw
推進派認定されました(笑

>>971
>人権擁護法で加害者か被害者か区別しないと言うのならば何処に家宅捜索するんだ?

はあ?そんなこと書いてないんですが。
私の記述は、
>人権擁護法案それ自体は、誰が加害者であるか侵害者であるかを具体的に指摘するものではありませんが。

「家宅捜索」とは「立入検査」(44条)のことですか?
それであれば「当該人権侵害等が現に行われ、又は行われた疑いがあると認める場所」ですね。

977 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:45:37 ID:nDIs6KBf
差別発言による人権侵害の救済ってなんやねん。
なにすんの。
なにをどうやって救済すんの。

978 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 13:50:32 ID:8LSdSoQ8
>>976 法案上の責任逃れですね?益々駄目な法案ぢゃないですか。(笑

979 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:50:36 ID:wjTHPuXw
>>971
>特定民の要請からでのみ例え話でも嘘と見做す勢いで人権擁護法違反と
>難癖付けて好き勝手に何処でも家宅捜索しちゃう法案て事ですかあ?

それは法案のどこに書かれているのでしょうか?または何を根拠に?

>>972
質問の意味が不明、正確には、人権擁護法案との関係において何が聞きたいのか意味不明だから
質問の意味が明らかにするように手伝ってあげてるんですよ^^

早く誰と誰の間なのか答えなさい。
ちなみに「日本国民」とか「府民」とかの集団は人権もってないですから。

980 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:56:01 ID:G1bv/KWm
まだ架空の話でモメてんのかよwww無駄だって。
肝心なのは成立後なんだから。
成立したとたん、内容が書き換えられて人権委員は誰からも指図されることのない
人類史上最強の存在になる。
映画の007がイギリス女王様から殺しのライセンスを授けられたように
法に守られた人権委員は誰を殺そうと、どれほど多くの富を搾取しようと
誰も止めることが出来ない。

981 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 13:57:40 ID:wjTHPuXw
>>978
ごめん。やっぱり意味不明だわ。責任って何の責任なの?

982 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:04:18 ID:gvgK9xmZ
男女共同参画基本法
「通してしまえば、あとはこっちのものというわけだ。
通ってから、変革のお嫌いなおじさんたちは、気が付きました。
それで、いまさら攻撃しています。ざまあみろ。あはは」

983 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:04:58 ID:nDIs6KBf
いちいち条文は曖昧すぎるし法律の必要性は感じられないし…いらねえやな

984 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:09:55 ID:1kvQxA0E
>>979
しっかり条文読め
 当該人権侵害等が現に行われ、
   又は行われた疑いがあると認める場所に立ち入り、
    文書その他の物件検査し、又は関係者に質問すること
としっかり書いてある
しかも犯罪捜査のために認められたものと解してはならない
と書いてある用は令状要らないってしっかり言ってるだろ

985 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:11:24 ID:hmzXxuLH
賛成派はまぁ反対派より多少冷静に条文を引用したりしてるけど
どっちもどっちじゃない?
反対派の言ってることは法律論として展開されてないだけでさ、
これを吟味してみればいいじゃない、ケーススタディとしてさ?
反対派の言ってることの内容自体は
検討するに値しないものばかりじゃなく、
興味深いのも何気にあるよ。
感覚的なものだから、これを否定してよいというばかりではないでしょ。
その中に現実感としてありうるものもあるんだから。
賛成派もただ条文を引用して、この法案だけで判断するんじゃなくてさ。
他の法律も併せて考えないと大体判断できないんだから。
ケーススタディで考えたほうがよっぽど建設的じゃないの。


986 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2008/03/11(火) 14:11:26 ID:8LSdSoQ8
>>979 家宅捜索の件、お前の話しを総合すんと。

どちらが加害者か被害者か判断出来ない?小学生にでも理解出来る様に河原乞食のクラスメートに例えて話してやろうか?

あんまし急くなよ逃げも隠れもしねえからよ。

987 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:17:58 ID:8FNegigA
賛成派はまず法案の必要性を定義づけた方が話しやすいかもね

988 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:21:58 ID:nDIs6KBf
差別発言で立入検査されるなんてなぁ。
しかも令状もいらずに。
そもそも何が差別発言かわかんねえしなぁ。
おちおち会話もネットに書き込みもできねえや。
北朝鮮の人民みたいにビクビク暮らすようになるのか。

989 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 14:22:16 ID:es2lVGrJ
スレ立てできなかったので、誰かしてくれると。

タイトルは

人権擁護法22

です。

前スレは

人権擁護法20(実質21)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1204800790/

という表記でお願いです。

990 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:22:16 ID:1kvQxA0E
>>987
創価等のカルトと売国奴の国会議員以外の賛成派名前だけで必要と思ってるか
在日付近じゃねぇ?


991 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:42:19 ID:omCc5B7C
◆lioxHkwaX2はこんなところでやらないでVIPでやれ。
発言内容の質が低すぎて終わってる。

>>985
結局、反対派は運用、賛成派は法解釈で語ってるから、永遠に交わることは無いぞ。
しかも、知識がある分賛成派の一部が小馬鹿にする感じでレスする事が多く、
それにより反対派の一部の馬鹿が反応していちゃもんをつけるという悪循環。
一般人には法解釈なんかより、実際に自分が不利益をこうむるかに敏感だしな。
もちろん適切な調整や勧告が行われるのは不利益ではないとした上での話。

このアホコテみたいなのがいずれ問題起こすだろうけど、
そういうどうみても自業自得みたいなのは反対派も問題にしないと思うわ。

992 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 14:47:14 ID:CjPPFKz/
たとえば>>988みたいな事を言ってる人に対して、
「これこれこういう理由でそのような事は起こり得ません」
と説明すればいいんだよ。でも推進派は
「そんなの妄想。理由を説明しても理解できないだろうからしない」
で終わらせてしまうから、そりゃウソやデマもはびこる罠。

反対派自体が理解できなくても、ROMってる不特定多数が理解できればいい、って事に気づこうよ。

993 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/03/11(火) 14:47:39 ID:es2lVGrJ
次スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1205213307/


http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1205213456/
は重複なので、次スレを消化しても残っていれば(多分残っているだろうが)
再利用ということで。

994 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 15:13:04 ID:0Yg5D6pP
>>985
運用の面といっても、人権委員や人権擁護委員は、やりたい放題できるとかいう認識じゃ、溝の埋めようがない(笑

>>992
>理由を説明しても理解できないだろうからしない

そうか?このスレを見る限り、それなりに説明して理解してもらおうと試みていると思うけど。
同じような質問を何度も何度もね。なのに未だに「任意の調査」が「令状不用の捜査」に脳内変換されてる。
正直、見たくない、認めたくない意見をわざわざ見に来る気持ちがわからん。

995 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 15:17:52 ID:1kvQxA0E
>>994
任意の捜査じゃない令状不要で拒否すると30万の罰金払わされる

996 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 15:25:30 ID:0Yg5D6pP
捜査と調査は違うと何度言ったら(以下略

997 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 15:58:59 ID:CjPPFKz/
>>994
>なのに未だに「任意の調査」が「令状不用の捜査」に脳内変換されてる。

違う違う。たとえばこの話の場合、「任意の調査である事」を説明するんでなく、
「礼状不要の捜査など起こりえない事」を説明してやれ、って事。

たとえば、軍隊を保有してると侵略戦争するかも知れないから自衛隊は無くすべき、って言ってる人に、
いや自衛隊は侵略用の軍隊じゃなく防衛用の軍隊だから、という説明では、相手は納得しないと思うんですが。

998 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 16:05:59 ID:zrzKOFsx
>>997
そこまで例示するなら、自衛隊不要論者が一発で納得する解答例もよろしく。

そういうのがあるなら大いに参考になるから。

999 : ◆NEET1Fyfuc :2008/03/11(火) 16:38:41 ID:uhtBm+Te
>>998
俺ならこう答えるな(笑)

軍隊を保有してないと、軍隊を保有してる国から侵略されるかもしれないから、
例え自国が他国を侵略する危険があろうと、軍隊を保有すべき。

1000 :法の下の名無し:2008/03/11(火) 16:40:17 ID:G1bv/KWm
1000ならKN氏たちネットレジスタンスの活躍で日本は救われる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)