2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】

1 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:49:34 ID:wJT1zFjx
http://img.2ch.net/ico/monakai.gif
まとめwiki: http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
まとめ動画: http://jp.youtube.com/watch?v=sjFM6q2C160
        http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193008

●国籍法改正案とは?
 D N A 鑑 定 な し に、男親が「俺の子です」と認知さえすれば、
 外国人の子供が誰でも日本国籍を取れてしまうようになるザル法案。しかも、罰則は超緩い。

●成立すると起こりうる問題
 DNA鑑定不要→偽装認知が簡単 / 母親と結婚していない人でも認知可能→1人の日本人男性で何百人もの認知が可能
 その結果…
 ・人身売買・児童買春など悪質なビジネスが横行
 ・偽装で取得した子供の日本国籍を盾に続々と外国人親族が日本に大挙
  →外国人スラム街が誕生し、治安が悪化。いずれ日本のことを外国人に決定されるようになる。
 ・巨額の血税が、偽装認知で生活保護の権利を得た外国人親族のために公然と使われる  など多数

●これから何をすればいいのか?
【電凸、メール凸、FAX】
 ・法務委員や議員の先生方に本改正案に反対の意を伝える。FAXの方が形に残るのでオススメ。
  凸先: http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/14.html
  メール凸例: http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/19.html
  FAX形式例: http://uproda.2ch-library.com/src/lib069398.jpg
 ・内容はザル法の指摘、罰則規定が軽すぎることなどの問題点などを自分なりにまとめて主張。

【周知活動】
 ・チラシ…配る、許可を得て貼る・置く、「うっかり」置いてくる
  チラシはwikiの右メニューにあるので、そこから印刷。プリンタがない人もコンビニで印刷できるサービスあり
 ・とにかく知り合いに口頭やメールで教える
 ・ブログやmixiなどで呼びかける       など


2 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:50:20 ID:wJT1zFjx
関連スレ
 【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★2:既婚女性板
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226195361/
 国籍法改正法案が成立するそうです(801板) ※931で書き込めない
 http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/801/1226231103/
 国籍法改正案を提出へ 父の認知で国籍取得が可能に :生活全般板
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1225778848/
 【恐怖】国籍法改正案【悪法】:オカルト板
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1226230032/
 「数万人に日本国籍取得の道」 国籍法改正案、今国会で成立へ(大学生活板)
 http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/campus/1226291823/
 【国籍法改正案】 外国人の日本国籍取得★1(育児板)
 http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1226278845/
 【国籍法改正案】 外国人の日本国籍取得★1(転職板)
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/job/1226279346/
 【日本終了】国籍法改正案【秒読み】 (ハード業界板)
 http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1226276018/
 【緊急】国籍法改悪反対デモ (大規模OFF(ネタオフ)板)
 http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1226164712/

3 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:51:09 ID:wJT1zFjx
●  衆議院法務委員名簿 連絡先 【その1】

<委員長>
[自民] 山本幸三   TEL 03-3508-7085 FAX 03-3501-9303 kozo-y@sirius.ocn.ne.jp yamamoto-office@seagreen.ocn.ne.jp

<理事>
[民主] 加藤公一   TEL 03-3508-7457 留守電 042-390-4315 FAX 03-3508-3287 koichi@katokoichi.com
[民主] 細川律夫   TEL 03-3508-7513 FAX 03-3593-7148 h04091@shugiin.go.j
[公明] 大口善徳   TEL 03-3508-7017 無し           mail@t-okubo.jp

<委員>
[自民] 赤池誠章   TEL 03-3581-5111 FAX 03-3508-3733 ・http://akaikemasaaki.spaces.live.com/(ブログ)
[自民] 近江屋信広  TEL 03-3508-7405 FAX 03-3508-3885 無し
[自民] 大前繁雄   TEL 03-3508-3725 FAX 03-3508-7275 sigeo@oomae.jp
[自民] 河井克行   TEL 03-3508-7518 FAX 03-3508-3948 h01373@shugiin.go.jp m_kawai@opal.famille.ne.jp
[自民] 木村隆秀   事務所 TEL 052-331-6611 FAX 052-331-2600 info@kimutaka.org
[自民] 桜井郁三   TEL 03-3508-7326 FAX 03-3508-3326 ikuzo@shonan.cityfujisawa.ne.jp
[自民] 笹川 堯    TEL 03-3508-7526 FAX 03-3502-8865 info@e-sasagawa.com
[自民] 清水鴻一郎  TEL 03-3508-7051 FAX 03-3508-3211 s-5160@crest.ocn.ne.jp
[自民] 塩崎恭久   TEL 03-3508-7189 FAX 03-3508-3619 shiozaki@y-shiozaki.or.jp
[自民] 杉浦正健   TEL 03-3508-7124 FAX 03-3597-2771 ・http://www.seiken-s.jp/
[自民] 平将 明    TEL 03-3508-7297 FAX 03-3508-3507 taira001@nifty.com
[自民] 棚橋泰文   TEL 03-3508-7429 FAX 03-3508-3909 e-mail@tanahashi-yasufumi.com
[自民] 谷畑 孝    TEL 03-3508-7276 FAX 03-3508-3726 g02813@shugiin.go.jp
[自民] 長勢甚遠   TEL 03-3508-7107 FAX 03-3592-9048 ・https://ssl.n-jinen.com/form/voice.php
[自民] 萩山教嚴   TEL 03-3508-7278 FAX 03-3593-7103 無し
[自民] 町村信孝   TEL 03-3508-7117 FAX 03-3502-5061 info@machimura.net
[自民] 武藤容治   TEL 03-3508-7029 FAX 03-3508-3829 h08648@shugiin.go.jp

4 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:51:57 ID:wJT1zFjx
●  衆議院法務委員名簿 連絡先 【その2】

[自民] 森山眞弓   TEL 03-3508-7527 FAX 03-3597-2753 無し
[自民] 矢野隆司   TEL 03-3508-7212 FAX 03-3501-8818 無し
[自民] 柳本卓治   TEL 03-3508-7167 FAX 03-3597-2801 h04664@shugiin.go.jp
[民主] 石関貴史   TEL 03-3508-7286 FAX 03-3508-3736 info@ishizeki.jp
[民主] 枝野幸男   TEL 03-3508-7448 FAX 03-3591-2249 yukio@edano.gr.jp
[民主] 河村たかし  TEL 03-3508-7902 FAX 03-3508-3537 g01403@shugiin.go.jp
[民主] 中井 洽    TEL 03-3508-7263 FAX 03-3592-9044 nakai@mie.email.ne.jp
[民主] 古本伸一郎  TEL 03-3508-7262 FAX 03-3502-5075 h07030@shugiin.go.jp
[公明] 神崎武法   TEL 03-3508-7225 FAX 03-3503-2388 ・http://www.kanzakitakenori.org/voice2in.htm
[社民] 保坂展人   TEL 03-3508-7070 FAX 03-5511-7877 GAF06452@niftyserve.or.jp
[無 ]  滝 実     TEL 03-3508-7081 FAX 03-3508-3861 makoto-t@m4.kcn.ne.jp

会合は「重国籍」のもののため「子供の認知」の問題は、
明後日2008年11月14日の衆院法務委員会での審議になるそうなのです。
抗議活動可能期間は実質今日と明日の二日間です。
上記の議員へ徹底的に抗議の電話、ファックス、メールをしましょう!
時間がないので電話とファックスのほうが確実かと思われます。
一つでも多くの抗議を上記の特に水間さんが挙げている議員に届けることが
通過阻止につながります。
平日のためみなさんお忙しいと思いますが国家解体の危機なのでご協力お願いします。
コピペ拡散 推奨 !

5 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:56:04 ID:wJT1zFjx
★政府、国籍法改正案を提出へ 父の認知で国籍取得が可能に

おそろしい法律が可決されようとしてます
日本の根幹に関わる非常に危険な法案が国会で通ろうとしています。
「父親が認知さえすれば、日本国籍取得」 という『国籍法改正案』です。
これにより日本国籍は誰でも簡単に取れるようになってしまいます。

■方法はとても簡単です。
1.外国人母が自分の子供は日本人男との子だ!と訴えます。真偽はどうでもいいです。
2.ホームレスにお金を渡し、認知させます。
3.そうすると、例え本当の父親が誰であろうが日本国籍を取得できてしまいます。
例え中国×中国人との子供だろうが、ホームレスが認知すれば誰でも日本人です。
4.子供が日本国籍になれば、その母親が日本に住むのは非常に容易になります。
5.生活保護受給者の増加。治安の悪化

■またこの法案を認知ビジネスとして仕事にする人間が出て来る可能性も極めて高いです。
一度日本国籍を手にした人は、後に偽装認知が発覚した場合でも取り消す事は極めて困難になると予想されます。
■どうにかできないの?
DNA鑑定をしてからの認知、または父親に扶養の義務を課せるなどの方法があります。
しかしDNA鑑定の義務づけもなく抜け穴だらけのまま通ろうとしているのが現状です。

なお罰則は懲役一年以下または20万以下ととても緩く、まったく罰則の役割を果たしていません
50万あげるから認知をして!と言われたら、あなたはどうしますか?
将来的に間違なく大変な事になります。

皆さん、どうかこの危険な法案を一人でも多くの人に伝えて下さい。
人権擁護法案、外国人参政権、移民法などと同じくこの法案をマスコミは報道しません。

6 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:56:54 ID:wJT1zFjx
問題点や議論の争点

○DNA鑑定するなら日本人同士でも義務づけろというが?
→日本人母から生まれるのは日本人なのは明白。必要無し。
 代理出産などはこの問題の範疇外。それは代理出産問題で論議すべき。
→外国人婚外子でも胎児の状態での認知なら現状でも日本国籍を得られる。
 本法案で対象としているのは新生児だろうと高齢者だろうとお構いなし。
 科学的検査なしには穴だらけで危険。
→子供に日本国籍を与える条件としては両親と子にDNA鑑定が必要。
 日本国籍付与が絡まない場合の話はこの問題の範疇外。論理を混合しないように。
☆DNA鑑定を行うこと=差別という前提こそ、疑うべき論理の飛躍。

○罰則を科せる状況は?
→男親に身に覚えがあるなら無罪と言える。母親も身に覚えがあるなら無罪といえる。
 罰則を適用できる可能性は、かなり限定される。日本国籍を与えるにはザル。
→脅迫などにより男親が認知した場合は、脅迫要因が取り除かれない限りは、
 その後通報する可能性も低い。かなり限定される。日本国籍を与えるにはザル。
→男親に身に覚えがなくとも、同情などにより認知する場合。情が醒めない限り、
 通報する可能性は低い。かなり限定される。日本国籍を与えるにはザル。
→反日男やなりすまし日本人男がビジネスとして手広くやった場合、
 女親は共犯or何らかの脅迫により、告発することはまずない。ザル。
☆両親の意志だけに因らない、DNA鑑定など科学的検証を義務づけなければ致命的社会問題になる。

○罰則が効果を発揮するか?
→借金のカタに偽装認知を行う場合。投獄や生命をタテに脅される例が多い。
 この程度の罰則に偽装を躊躇うこともない。
→ホームレスが偽装認知を行う場合、バレても1年間の飯付き宿が手に入る。
 この程度の罰則に偽装を躊躇うこともない。
☆あまりにも軽すぎる。国籍を得れば国の保護も受けられるし参政権も得られる。
 国籍を盗むような行いは国外追放や無期懲役などの厳罰が望ましい。


7 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:57:53 ID:wJT1zFjx
○DNA鑑定以外に必要な措置
→日本国籍取得後、何らかの支援を受けなければ日本で生活を始められない。
 税金でまかなうのはスジが違う。認知した父親側に扶養義務を与えるべき。
 監督責任も与え、犯罪を犯した場合なども父親側は扶養者として罪を問われるべき。
→母親や親類縁者の来日や定住についても、現在の法では制限が緩すぎる。
 移民問題同様、外国人コミュニティを形成して地域社会に弊害をもたらす可能性大。
→日本に異質な存在であるのは確実。日本には外国人差別をしない努力義務がある。
 外国人(の新日本人)も日本に順応する努力義務を課すべき。また国は、その支援
 プランや達成ノルマを示し、遵守するよう最大限努力するべき。
→この法案により新日本人となった者は、この法案の適用を制限するべき。
 ねずみ算式に増えてしまうし、そこに偽装があっても見破ることはまず不可能。
☆この法を悪用するのは、主になりすまし日本人。何らかの義務を与えなければ確実に
 社会問題を引き起こし、社会保障は破綻する。

8 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 22:59:36 ID:wJT1zFjx
【重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲)

2008-11-12 04:37:08

平成20年11月11日、【自民党政務調査会】法務部会国籍問題に関するプロジェクトチーム第15回会合は、
河野太郎座長が読みあげた「日本国を崩壊させることが出来る私案」に唖然となった。
河野座長は、エキセントリックな早口でまくし立て、「法案に仕組まれた罠」に興奮しているように見えた。
私案とは言え、原案通り「重国籍法案」が通ったら、坂を転げ落ちるように日本国は崩壊します。
この「国家解体二重国籍法案」は、媚中韓・国会議員が継続的に通そうとしてきた、『外国人参政権』
『偽人権擁護法案』『移民庁設置法案』等を併せたぐらい、日本国崩壊を強力に押し進める超怒級の売国法案です。
「偽装認知」と「二重国籍法案」で、日本は、完全にアメリカ型多民族国家にされる。どれだけの日本人が、アメリカ型多民族国家を望んでいると言うのか。
筆者には、小数点以下としか思えないのだ。『河野太郎座長の重国籍に関する私案』の、ズバリ危険性を指摘しよう。
韓国人が韓国籍のまま、東京都知事、沖縄県知事、対馬市長にもなれる私案なのです。
アンケート調査で、常に日本が嫌いな国の第1位になる中国と韓国に関わる項を提示して解説します。Uへ続く。ジャーナリスト水間政憲。

9 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 23:00:35 ID:wJT1zFjx
U【重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲)

2008-11-12 07:00:29

河野私案は、日本で国籍を保持できない身分を規定している。それは、「皇族、国会議員、大臣、外交官、判事、自衛隊の士官」です。
この規定以外であれでば、地方自治体の知事を頂点に、公立高・中・小学校の校長並びに歴史担当教諭まで、あらゆるジャンルに就任可能となります。
河野私案には、「重国籍を認める国の国籍を持つ者は、要件を満たせば日本国籍を取得することができる。この場合、元の国籍を失わない。
ただし、日本が承認している国にかぎる。ただし、日本国籍の取得に関しては、毎年の国別の割当数を設ける」となっている。
韓国は、「重国籍」を容認しているので、国籍取得後は上記規定以外であれば、制約がない。中国は、現在「重国籍」を認めていない。
しかし、言論の自由も認められず、人権弾圧ランキングが常に上位の中国の国籍を求めるものはいないだろ。
日本が「二重国籍」を認めて、中国が同調することになるとあっという間に、日本の伝統・文化など中国に席巻されることになる。
驚いたことは、「外国で生まれ日本国籍(血統)を持つ者が、二十二歳までの通算滞在日数が365日に満たない場合は、日本国籍を喪失する。
Vへ手続く。ジャーナリスト水間政憲

10 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 23:01:18 ID:wJT1zFjx
V【重国籍】認めて国滅ぶ (水間政憲)

2008-11-12 08:47:09

南米で、終戦を迎えた日本人移民は、GHQ占領下の強力な洗脳を受けた現在の日本人より、日本の伝統・文化を持ち合わせいる方も多くいる。
なぜ、純粋な日本人の遺伝子を持ったものを排除して、敵性国家といえる韓国人へ簡単に日本国籍を与えることができるのか。
二重国籍を与えていなくとも、現地では「対馬、我が領土」などと、傍若無人に振る舞って十分脅威なのです。
日本が「重国籍」を認めたら対馬は、韓国に完全に実行支配されることになる。中国も、条件を整えて軍事力を使用ぜずに日本乗っ取りにかかるだろう。
会合終了近くに、磯崎陽輔参院議員は、「移民庁推進議連事務局長」と、なのってから「移民も二重国籍もどんどん推進して下さい」などと執行部にエールを送っていた。
韓国籍の韓国人が、二重国籍を持って、学校で「慰安婦強制連行」を教え。中国籍の中国人が「南京大虐殺30万人」と教えることもあり得るのです。
日本は、「二重国籍に転換」する必要がない。次々に日本解体法案を出しくる国会議員は、日本人なのであろうか。
それら国会議員の行動は、日本の七不思議の第一にカウントされることだろう。ジャーナリスト水間政憲。
国籍法案関連は転載フリーにしてますので、緊急拡散お願いしまず

11 :法の下の名無し:2008/11/12(水) 23:02:23 ID:jgkP9MBy
みなさん、おもしろいから城内実さんのブログみてください。
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/11/bakawashinanakyanaoranai/

12 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 06:32:43 ID:ZEKuRrpG
右翼は何をやっているんだ!
こういうときに動かんでどうする!!!(怒)

13 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 12:38:33 ID:PXzRoFyK
実にどうでもいい。

14 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 13:06:18 ID:GlaAuAxA
>>14
問題の重要性はわかりますが,失礼ながら>>1= ID:wJT1zFjx氏は常識レベルの法学の基礎知識もありません。法学板にこんな低レベルのスレを立てないでください。

15 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 15:52:22 ID:8/ohRCu3
未婚の父が胎児認知するのはほったらかしだったのに、出生後認知を容認すると何で騒ぐんだ。


16 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 19:13:15 ID:6sdiXL9q
>>15
誰も、「出生後認知」自体を問題視しているのではない。

認知の際に、実親子関係の確認手段が欠落していることと、
他の法律と比べて、不正に対する罰則が甘いこと。

書き方は色々あるだろうが、ポイントは大体この2点だろ。
制度を悪用する輩にとって、都合がいいって話さ。
http://pc.gban.jp/img/13158.jpg

17 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 22:53:02 ID:Hvef75Nb
>>16
で、その実親子関係を確認手段をどうしても国籍法に規定しなきゃならない理由を具体的に書いて貰おうか。

18 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 22:59:16 ID:zPc1quaX
>>16
N速じゃあるまいし少なくとも>>17に明確に答えられなきゃ
法学板じゃ相手してもらえないぞ。
ついでに規定がない=DNA鑑定が全く不要が成り立つ理由もな。

19 :法の下の名無し:2008/11/13(木) 23:01:43 ID:A/jkb2TU
どっかのウナギみたいに偽装してる奴がわかるだろ?

20 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 08:56:07 ID:tsB5W5CV
>>19
ここは法学板だぞ。そういう低レベルな話したきゃN速+にでも逝け。

21 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 10:38:15 ID:cUQuToZp
代理出産による実親子関係を認めない、商業主義の排除の見地から
国籍法では、この可能性を排除する必要があるのではないか?

22 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 10:56:50 ID:kddDfBIj
>>21
>>17>>18に対する回答のつもりなら0点。答えにすらなってない。


23 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 11:52:08 ID:C3oW+vnI
移民が増えても日本人にメリットなんて無い
賃金の安い外国人労働者が増えれば
高くつく日本人はリストラされる

24 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 12:02:06 ID:C3oW+vnI
・国籍法改正案の問題点 (中国人のガキを日本人の税金で養い、しかも選挙権まで与える改正案)
税金の無駄遣い(5兆円)を止めろ。無駄ゼロに逆行すんな。

 ・結婚用件削除・・・これで一人の日本人男性(帰化人、ヤクザ、ホームレス、フリーター)が何百人も認知できる。

 ・罰金たったの20万円・・・アジア人女性が払える金額を考慮した模様。

 ・養育費の支払い義務なし・・・誰でも気軽に認知できます。

 ・DNA鑑定なし・・・中国人などは日本人と区別がつきません。

 ・外国人女性には日本人子弟の母子家庭として毎月20万円の生活保護と養育費が
  国から支払われます(アメリカの生活保護受給者が3500万人とありえないくらい
  多いのはこのせいだったのか。ネイティブ白人は少数派に転落。)。
  ・・・つまり中国人のガキを日本人の税金で養え、ということ。

 ・中国は一人っ子政策なので、二人目以降は日本人に認知してもらえばいいということ。


25 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 13:11:16 ID:+pSmfuJH
>>24
法学板にこんな程度の低いコピペ貼って相手してもらえると本気で思ってるのか?

26 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 13:16:35 ID:hA97Q1zk
言葉遊びして喜んでるの?難しい言葉や議論をいくらしてもな
相手につたわらねーと意味ねーだろーが

これだけは言っておく、この法案は日本の将来にかかわるものだ
「自分が死んでも国は残る このかけがえのない日本をこれから生まれる人に残していきたい」
この言葉に同意できる人は協力して欲しい、多くの人たちの力が必要なんだ

27 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 13:36:44 ID:zsrnmyuf
>>26
勘違いな正義感は迷惑極まりない。

28 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 14:35:27 ID:+Qbk6s2O
×勘違いな正義感
○公開自慰

29 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 14:40:34 ID:zsrnmyuf
>>28
それは確かに捕まるな。
罪名が痛くマヌケだが。
そして迷惑極まりない。


30 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 15:01:11 ID:1caaGuco
>1人の日本人男性で何百人もの認知が可能

何百人も認知するとか、そんな異常な行動をして、
虚偽認知がばれないわけがない。

しかも、連続して何人も認知したらあやしいので1〜2年は
間隔をあける必要がある。

違法行為に加担するやつなんて、年間1000人もいないだろうから、
不正に日本国籍を取得するのもせいぜい年間1000人くらい。

日本の国体の維持にはなんら問題ないレベル。

31 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 15:09:14 ID:zsrnmyuf
>>30
特定の国籍を持つ母親に係る申請が急増した時点で警戒しないとか、面白い。

32 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 15:14:31 ID:cUQuToZp
既に、在日中国人は、在日韓国人の総数を超えた。
そして、その数は、自衛隊+予備自衛官+警察の数を上回っている。

33 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 15:39:04 ID:X3w3s9ry
法学板って・・・・モテなさそだね

34 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 16:50:21 ID:H3y/DEQ7
ネトウヨが発狂しているスレはここですか?

35 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 16:59:22 ID:zsrnmyuf
>>32
滞在資格の内訳は?
ビザなしさんも含むのかな?
オーバーステイは実態が不明だよね。


36 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 17:15:10 ID:c1FYbmTS
>>26
伝わらないのはお前の低脳のせいだろ

37 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:19:12 ID:joL/Yli1
この板気持ち悪すぎだわ。
吐き気する

38 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:19:19 ID:qXvbgI1U
>>30
その1000人が問題にならないって本気で思ってんの?

39 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:21:46 ID:cPuPx/A3
なんでみんな関心持てないの?

40 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:22:49 ID:lDXatB8s
>>14

41 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:23:33 ID:t2EWONbC
>>39
いくら勉強しても司法試験合格しないし
合格しても将来が不安だからどうでもいいんじゃない?

42 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:24:25 ID:lDXatB8s
間違った解釈はフルボッコにするからな
法学板はっと

43 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:25:40 ID:+NXjAp0D
こうやって他人の事低レベルとかバカにして真面目に取り合わない奴が官僚になるから日本は駄目になっていくんだな…

44 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:28:10 ID:lDXatB8s
まあそうなる可能性も否定できないだけに予め対策とっておいたほうがいいかもな

45 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:29:12 ID:C3oW+vnI
革命

執筆者 : 馬渡龍治
一昨日、戸井田徹代議士に電話しました。「国籍法が大変なことになっています。
先輩のブログで国籍法について触れていないので、先輩の支援者が『大臣政務官だから発信しにくいのだろうか』と心配していますよ」と伝えたら
「分かっている。俺もいろんなところに働きかけているけど、どうもおかしいんだ、きょうのブログでそのことを書くつもりだ」とおっしゃっていました。

昨日は、法務委員会に所属している議員に「最低でもDNA鑑定を義務付けなければ大変なことになる。
法務委員会でぜひそのことを強く言ってほしい」とお願いしました。議員は、「どうしてこんなに急ぐのかね」と言っていました。
拉致議連等でも一緒に活動している先輩議員にもお願いしました。
「最悪の事態を想定して、日本の国を守ることを考えなければなりません」と訴えました。
「これから何ができるか、ちょっと動いてみる」との返事をいただきました。

今回の「国籍法の一部を改正する法律案」は、最高裁の違憲判決を受けて、「早急に改正を」という政府の積極的な動きがありました。
それをうまく利用して、将来の日本が混乱するように仕込んだ人たちがいるのではないかと疑いたくなります。あまりにも手際よくて、かつ巧妙です。

「そんな大げさな」と笑われるかもしれませんが、「二重国籍容認」、「移民受け入れ1000万人」、「皇室典範改悪」、「人権擁護法」、「外国人参政権」など
日本の伝統・文化を消そうとする話が頻繁に出てくることに異常な感じがします。
国家を転覆しようとする“革命”に向けて、何か大きな力が働いているのではないかと心配しています。

http://blog.mawatari.info/

46 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:32:42 ID:joL/Yli1
ヒント1:ここは法律板
ヒント2:国籍法改正は法務省がプッシュしている


官僚も何も、ここは左翼弁護士の板だからな。
創価の会館で「創価潰すの手伝ってください!」と言うようなものだ。
>>1はスレを立てる場所を間違ってる。

47 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:35:46 ID:X3w3s9ry
単純に10年だと1,000人の10倍で10,000人。
だいたい、1000人なんてどこから出てきたのかわかんないけどw
規制も甘いんだから、数年経過して検挙率が低ければ単純に倍増では
済まないかもしれませんね。2年で2,500人とかね。
そんな異常な増え方になる可能性があるかもしれないけど、問題ないと?
19歳の息子です認知して下さいな場合だと、19歳の子供も子供が作れる
わけで。そうなると倍々ゲームじゃん。
一人が認知できる数がどうのって結構簡単に崩されそうな気がする。

「情愛」により、DNA検査は不要とか言ってるような役所にも
がっかりだけど。


48 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:38:09 ID:fEl4V6eu
現実と乖離しかしない法学なんぞ糞学問じゃねぇか

49 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:40:26 ID:cPuPx/A3
法学板に文句言っても仕方ない、俺たちだけでも頑張ろう

50 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:41:31 ID:u9nV6/6i
>>30
結婚してなくても認知できるじゃない

1、2年あける根拠はどこ?

51 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:41:44 ID:tvp/R7Rv
法学板の住民ってホントに日本人なの?
この件に関してはウヨサヨ関係ないだろ

52 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:42:11 ID:m6HSC5eF
低学歴な俺には何が問題か良く分からんわ

53 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:43:50 ID:bJKWmGYp
逆に質問なんだが、この法案が問題が無いという理由があれば教えて欲しい。
確かに法的知識は無いが、この法改正が危険だと思うことが間違えてるというならちゃんと説明が欲しい。

54 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:43:58 ID:fEl4V6eu
>>50
多分一人の母親が子供を生める周期が一年前後だからじゃない?
なんか違和感あるが

55 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:45:59 ID:vRPzQiA8
はいはい、おまいら撤収

>ここは法学,その他大学法学部で研究されている学問分野の話題について学術的に議論する板です。

この板のローカルルールーにそぐわないスレだよ
以後書き込まないように
これはいただけないよ

56 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:52:43 ID:JvNX+dZy


587 可愛い奥様 New! 2008/11/14(金) 17:51:58 ID:D/DVzRDa0
表向きは
「自民+公明」 VS 「民主」

と見せかけておいて本当の実態は

「自民(保守派)」 VS 「民主+公明+自民(中韓ロビー)」

こういう対立構造なんだよね。

多くの人には上のような対立構造しか見えてないので、仕掛け人らは
あえて「自民(中韓ロビー)」に真っ先に動くように指示することで
「自民が売国法案を出した!」と思わせ、自民が割れるように仕向けてるだよね。

57 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:58:29 ID:+8jz4P/Z
お前ら遊んでないで帰って来い

58 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 18:58:57 ID:AyUpp3nf
法律論はともかく、DNA鑑定義務付けてる国ってあるのかな。
そもそもDNA鑑定を行う機関はどうする。DNA鑑定の結果を偽造すればそれまでだ。費用負担はどうすんだ…とか色々出てくるが。

59 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:04:09 ID:/lwgQhzG
最低限>>17の意味が分かるようになってからレスしような

後は認知をするための要件とどんな手続が必要かぐらいは調べたらいいよ

60 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:04:57 ID:XIRfQqWc
ドイツは同じような法律で弊害が出てきたので
追加法で、家族の実体がない場合は取り締まるようになった。

61 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:05:08 ID:S2kefPgg
DNA鑑定に拘ってるけど、それを義務付けたからと言って安心できるわけでもなし、犯罪が
消え失せるわけでもなし、今のままが一番良いと思うんだ。


62 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:05:24 ID:SUjpxud3
在日の巣窟ですね

63 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:10:59 ID:THnEhqJL
>>58
>DNA鑑定の結果を偽造すればそれまでだ。
DNA鑑定の結果を偽造できるなら、法律いらないジャン
>費用負担はどうすんだ…とか色々出てくるが。
そんなの認知してくれ側、または認知する側、負担に決まってるジャン
なんだチョンが混じってるのか?

64 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:12:03 ID:THnEhqJL
>>61 だったらDNA鑑定あるべきだな

65 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:12:05 ID:iG4rsmHj
>>58
あったような気がする。
私はDNAなんぞより、国籍取得については反対だ。その男を徹底的に追い込めばそれで済む。
最高裁は移民の妨げになるような法律を以後次々に違憲にするのではとまで
思うほど、ぞっとする

>>60
実体ってあいまいだよねw


66 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:13:43 ID:lDXatB8s
国籍法改正は確定しているから
どう変えるのかが問題なわけですが

67 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:14:12 ID:ywz+ma+I
654 可愛い奥様 New! 2008/11/14(金) 18:39:32 ID:UkypLrBSO
法学板炎上中!!
速やかなる支援を求む


【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/


ウヨババアの支援要請晒し上げw
ネトウヨ必死すぎワロタww

68 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:14:58 ID:wPs5UEYg
どこの大学卒の連中か知らんが、ここの連中は
プライド高いだけの法律馬鹿の集まりか!!
それとも法律屋ってのはリベラル気取りで現実の見えない
六法全書が頼りの馬鹿ばっかりか!!
情けない‥‥。

69 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:15:14 ID:QcTyNceH
>>67
色んなスレに貼られてるから別にウヨババアでもない件

70 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:15:31 ID:m6HSC5eF
可愛い幼女ならべつにいいっす

71 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:15:43 ID:1caaGuco
>>50
1人の男が、母親違いの子供を連続して何人も認知したら
当局に不正な認知かもしれないとマークされるおそれがある。

72 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:16:32 ID:lSyz0KSN
>>67
お前も必死だなww キンモー

73 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:16:51 ID:bpJKWXun
法は絶対だ

74 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:17:01 ID:QcTyNceH
>>71
普通に気になるんだけど、それ、全て把握した上に対応出来るの?

75 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:17:36 ID:THnEhqJL
>>71
馬鹿じゃね、マークの前にDNA鑑定だろ

76 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:18:19 ID:4v5WUD73
>>54
プレーボーイの日本男が外国滞在中に不特定多数の女性との間に子ができた
と場合もありえる気がするのだけど(偽装認知のストーリーとして)

77 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:19:18 ID:THnEhqJL
>>71
法の話などないし、単なるチョンだろこいつら

78 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:20:16 ID:iG4rsmHj
>>67

それみて北w
法学板なんかはじめてきたよ

>>68
実務に出てないのは最初に法律ありきの頭でっかちになるからね
実務に出ると逆になる。気にするな

79 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:22:21 ID:THnEhqJL
とりあえずDNA鑑定だろ、問題があるなら改正すればいい
ないほうが大問題

80 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:24:13 ID:/lwgQhzG
認知したら男の戸籍に載せて2人めから警察が捜査したら済むだけ

全員にDNA鑑定を義務付けるよりも効率的

81 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:25:34 ID:XeqNI78I
>>80
物量作戦でこられたら一発アウトだろそれ

82 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:25:56 ID:U9JihVij
法務委員として挙げられている早川忠孝は、自身のブログでこう発言している

自分たちがこんなに声を上げているのに、何で国会議員からは何の反応も無いのか。
悲鳴が、だんだん怒りの声になってきている。

 見ていて実に痛ましい。

偽装結婚ビジネスと同じように偽装認知ビジネスがはやるのではないか、という指摘は大事だ。

その懸念を出来るだけなくすには、
それではどうしたらよいのか、という風に議論が進む必要がある。

既存の法制との整合性を考慮しながら、
最高裁の違憲判決に従って現行法を改正するとしたら、
どんな改正振りにしたらよいか。

その知恵が求められているのである。
立法府を動かすためには、まず正確な事実の認識が必要である。
提案をするときは、いくつか、考えられる限りの対案を示し、
それぞれの問題点を一緒に検討して、共により良い提案に変えていく。
はじめから自分の提案が最善だ、などと押し付けるようなことは避ける。

私のブログを読んでいる国会議員の秘書さんも多いようだ。
みなさんの議論が説得的であれば、立法府を動かすことがあるかも知れない。

ttp://ameblo.jp/gusya-h/

83 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:28:11 ID:U9JihVij
国籍獲得がたやすいアメリカでは、生活保護受給者が3500万人を超えた。
生活保護受給総額は50兆円を超え、日本国の税収を上回る。
生活保護受給者のほとんどが移民なのだ。

もし今回の国籍法改正案が通ると、偽装日本人児童(正体は中国人)を持つ外国人女性の世帯が母子家庭扱いされ、
生活保護と養育費を月20万円、日本政府から受け取ることができる。
現在約2兆円の生活保護受給総額が5兆円くらいに膨れ上がり、
日本の財政破綻に拍車がかかることは必至だ。

【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1225635841/
【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★2
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226195361/
「数万人に日本国籍取得の道」 国籍法改正案、今国会で成立へ
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226228891/l50
日本抹殺■改国籍法、外国に国籍贈呈■無限移民法
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1224576767/

【経済】 金融危機の中での日本の国際化戦略〜憎むべき日本に勝つため、韓国がすべきことは何か★2[11/07]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1226226564/

84 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:30:37 ID:U9JihVij
反対派は、これ幼児売買を前面に押し出して主張してるのに
擁護派はあたかも移民法の代わりを担っている法案かのようにコメントしているのが面白い
やっぱり本音はそこか

司法にも官僚出身者が多数送り込まれていますし、立法府の与党議員には
75名もの官僚出身者がいます。

事実上、官僚の意のままに最高裁判決を出すことができますし、官僚の意のままに
立法することもできます。
日本は滅亡しますよ。

85 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:31:30 ID:U9JihVij
【幼児売買】外国人が日本の子供に【拉致日本】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226229984/
国籍法改正とは?
日本国籍男性が、子どもを認知すれば国籍取得して誰でも外国から連れ去れる、恐ろしい幼児売買法
偽装認知では罰則はありますが罰金20万円など、異常に軽い上に
実の親子であると証明するDNA検査も扶養義務もありません。事実上ばれることはない。

偽装結婚とことなり偽装認知では、リスクなしにいくらでも何人でも認知できます
幼児売買目当ての悪党には100人の認知も可能になります
問題があっても父親が家庭内の問題だと称すれば警察は民事不介入でなかなか手が出せません

偽装認知により売春の増加・母子への脅迫、幼児強姦・人身売買などがおこるでしょう。
使い捨てです。臓器解体のために輸入される子もいるかもしれません

これは極めて高い危険をもったザル法です。金持ちのための奴隷承認法といってもいいでしょう。

14日の法務委員会で審議通過する予定です。そうすると可決されてしまいます
タイムリミットがせまってます

幼児売買される子供の人権をまもるため法務委員会のメンバーの皆様に抗議していきましょう!

86 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:32:14 ID:q4X9T0eg
国籍改正案の法務委員会見たけど法務省の役人の倉吉敬酷すぎるだろ。
DNA鑑定について「日本の民法の親子関係を決める手続きは認知で決まる」とか言っていたけど
,これって日本人同士の認知で国籍取得とかの話が絡まないからだろ?
国籍取得が絡む外国人との婚外子についてはとうぜんDAN鑑定必要だろう。ここまで法務省の人間が酷いとは思わなかった。

87 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:32:47 ID:MN9OHkau
働いてる奴もニートも本気出せ!
日本が潰れちまうよ
マジで

88 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:33:12 ID:JC0hoY52

今回の法改正には、子供の視点が圧倒的に足りないようにおもいます。

犯罪組織が当然のように今回の法改正を悪用するでしょう。
犯罪組織に子供が利用されないような対策がまったくないのが今回の法改正でしょう。

偽装認知 = 犯罪組織の支配下に母子が置かれてしまう という認識の上で対策を練らないといけないと思います。

偽装認知の対策としてDNA鑑定は有効でしょう。
DNAに関しては人権の面から難しいと考えられていますが、母親の視点じゃなくって、子供の視点に立てば可能だと思います。

子供にとって、親が誰であるかというのは、アイデンティティを確立する上で非常に重要なこと。
偽装認知の場合、思春期を迎えた子供が、親をさがしたら、ホームレスで偽装認知っぽいと知ったら、
あまりにもかわいそうじゃないですか。

現在は、科学的合理性を持ったDNA鑑定という方法があります。
親の申請そのままを受け付けて、それを認めるなんて、姉歯の偽装建築申請をそのまま受理したのに等しい
行政の不作為行為そのままじゃないですか。

子供の立場に立てば、DNA鑑定はむしろ好ましいものであるでしょう、
アイデンティティを確立するのと、父親から養育費を受け取る上で。


89 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:33:37 ID:/lwgQhzG
>>81
そんなに大量に認知に協力する日本人の男を用意できるのか?

しかも認知のためには父親不明の母子家庭である証明まで必要なのに、そんな条件を満たしててかつ不法入国したい奴て大量にはいないだろ

90 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:33:41 ID:U9JihVij
DNA鑑定は確実に親子だと判定は難しいが、
確実に親子ではないと判定できます。

親子鑑定で 肯定で99.99%以上(親子3人の参加の場合)、
        否定で100%の結果でご提供できます。
http://www.rocus.co.jp/dnatesting/dnatesting.htm

肯定否定でずれるのが分からん人は
「 感度 特異度 」
でググリましょう
【質疑動画】
2008-11-14 国籍法改正法案 赤池議員 法務委員会
ttp://jp.youtube.com/watch?v=_yOtNyBt8Ng



91 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:34:54 ID:iG4rsmHj
外国人だけにDNAとかやらすと指紋問題類似のね
ということでだ。日本人も、嫡出、非嫡出問わずもう全員
DNA。面白いことになるぞおw
つまんねえなあ法学板って

92 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:35:47 ID:U9JihVij
赤ちゃんの値段
ttp://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/21/
赤ん坊を国外に流し続ける政府の無策
厚生労働省の統計では、2000年度から2003年度にかけて養子斡旋で海外に渡った赤ん坊は106人。
しかし、著者の調査ではそのほかに70人以上の赤ん坊が海外へ養子として渡ったことが判明した。
厚生労働省は海外養子斡旋の実態を把握していなかったのだ。
現在、届け出を出して活動している養子斡旋事業者は8事業者のみ。
著者の調査では少なくともそのほかに20事業者以上が無届けのまま活動を続けている。
厚生労働省が把握する106人という数字は、届け出事業者が報告した数字を足し合わせただけのものだ。

しかも事業者の報告が信用できるとは限らないし、たとえ虚偽報告をしたとしても、罰則規定は存在しない。
海外に渡った赤ん坊のその後の追跡調査もない。
「幸せになっているはず」であり、「本当に幸せになっている」かどうか は不明である。
有り体に書くならば、赤ん坊が養い親のところに届いているかも分からないのだ。
子どもを欲するのは子どものいない夫婦だけではない。
チャイルドポルノの犠牲になっていることだってあり得るし、もっと言えば臓器売買の供給源として
“解体”されている可能性すら考えなければならないのである。

確かに、日本から海外に出される養子の数は多くない。少子化が進んだとはいえ、現在の日本では
年間110万人ほどの子どもが生まれている。その内の数人、あるいは数十人が海外に養子に出されたとしても、
数としてはどうということはない。

 しかし、養子に出された子どもにとって、自分の人生がすべてなのだ。

厚生労働省の態度は、つまるところ、子どもの幸福を大切にしていないことを意味する。
同省の英語表記は Ministry of Health, Labour and Welfare だ。
“Welfare(福祉)”という単語が入っていることが、悪い冗談に思えてくる。
子どもの幸福を考えない役所が、今現在、少子高齢化対策を推進している。
「日本の未来は暗いな」という気分になってくる。

93 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:37:52 ID:U9JihVij
ちなみにこれって、
平成20年06月04日 最高裁判所大法廷 判決
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20080604174246.pdf
を機に改正しようって話なんだけど。

売国奴達がそれを都合の良いように改正しようとしてる、、、。

近藤崇晴裁判官の傍論読んだか?

「仮装認知を防止するために,父として子を認知しようとする者とその子との間に生物学上の父子関係が
存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加することは,これも政策上の当否の点は
別として,将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」

生物学上の父子関係が
存することが科学的に証明されることを国籍取得の要件として付加すること

準正要件に、DNA鑑定必要だって言ってるんだよね、、、。
でも。そんなのお構いなしなのが売国議員達wwww


94 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:39:29 ID:Nepx9uUw
城内実さんのブログみてください。
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/14/hatarakikakeno1/

95 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:39:33 ID:a3L6L0BQ
騒いでるのは議員とネラーだけだな
大多数の人は今日も平和に過ごしています

96 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:40:56 ID:3CgqdFi6
DNA鑑定が効率悪いって
完全にやくざとチョン側の理論じゃないか
そんなのしるか馬鹿
警察の仕事増やすなハゲ

97 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:42:02 ID:/lwgQhzG
とりあえず反対運動は全力でやるべき
応援してるよ

98 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:43:32 ID:Pw7fFGod
>>95
五年後には騒ぐ騒がないの問題じゃなくなってると思うよ

99 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:43:35 ID:MN9OHkau
こんな掲示板で言い合ってても効果はそんなに高くない。。。
マスコミよこの問題を取り上げてくれ
もっと効率の良い宣伝方法はないのか・・・

100 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:45:38 ID:pg6FvT02
ID:2xqZgc7H0はさっさとURL出せよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
dat落ちの言い訳は通用しないからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
所詮ゆとりの工作だったんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ふhhっはっははhあはっははhあはははははあはあっはっはははっはははあははっははははhあははははははあはっはっはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



101 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:46:57 ID:/lwgQhzG
>>99
募金を集めてメディアに広告でも出したら?

とりあえず知り合い全員にこの件を知らせて抗議を呼び掛けたり

102 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:47:14 ID:GN0u79vs
法学の人は絶対完全に賛成を口にしないけど、
心の中では結構賛成してるって、
聞いた事がある。

103 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:49:22 ID:MN9OHkau
>>101
募金あつめるってw俺が詐欺やってるみたいじゃん
署名じゃ駄目なのか?
友人?そんな2〜300人にしらせても駄目だ1000〜2000人規模で
知らせないと間に合わん

104 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:50:15 ID:f8zhqds5
>>93
法学板に来て、その引用からそんな講釈たれますかw

105 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:51:31 ID:q4X9T0eg
>>95
要するにこの法案を知らない人が大勢いるということ

106 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:52:58 ID:m6HSC5eF
そんなに反対なら国会にでもいけばいんじゃね?

107 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:54:44 ID:U9JihVij
日本のお金持ちっぷりは、外貨準備高だけにあるのではなく、
世界一の対外純資産250兆円、世界第二位の個人資産1400兆円など、
世界金融危機で不安が広がっていますが日本は底力があります。
なお、個人資産の世界一はアメリカの3200兆円。
一人当たりでも日本を超えます。
国際比較:個人金融資産1,400兆円
ttp://www.boj.or.jp/type/exp/seisaku/exphikaku.htm

【韓国経済】“崩壊”危機…止まらぬウォン安 「真綿で首を絞められるよう」と三橋貴明氏[11/14]
韓国の両替所では4カ国語の案内が掲げられ、長蛇の列ができる場所もあった=
ソウル(ロイター、クリックで拡大) 日本が円高に目を奪われている中、隣の韓国が
異様な状況に見舞われている。極端なウォン安がとどまらないのだ。
ネットでは「IMF支援はいつ」と通貨危機を前提にした書き込みがあふれる。
 三橋氏は「真綿で首を絞められるように少しずつウォン安が進んでいるのが以前の通貨
危機との違い。サプライズ政策で寿命を延ばしているが、国民が一斉にウォンをドルに
替え始めた瞬間パニックになる」と警告する。特に企業の決算などでドル需要が高まる年末が
要注意で、韓国は最大の正念場を迎える。
http://www.zakzak.co.jp/top/200811/t2008111445_all.html


108 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:56:06 ID:tvp/R7Rv
>>95
気付いたときには後の祭りですね!

109 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:56:07 ID:3CgqdFi6
朝鮮なんかさっさと崩壊すれば良いのに

110 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:59:03 ID:iG4rsmHj
>>99
下記で学んできなさい。自分はそこからここに飛ばされてきたw
超党派で、国籍法改正案をみなおす議員の会だかなんかを立ち上げたよ

【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226616603/

>>102
まあ、法を学んだ人にとっては、最高裁の判決は錦の御旗だからなあw
私はこの判決自体を支持してないけど
国民審査で片っ端から×つけなさいw


111 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 19:59:52 ID:U9JihVij
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/


112 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:00:46 ID:5kkdTWU9
>>724
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/93

これをよめ

113 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:02:09 ID:7DU82onG
この法案が通って、民主が政権とれば、世界一高額な子供手当てと消費税の低さに
引かれて、外国人の流入が盛んに。
なにしろ、民主の子供手当ては年間31.2万円のばら撒き。
こども3人連れてくれば、90万円以上もらえる、
こんな高額な現金支給する国はないからね。

114 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:02:12 ID:U9JihVij
韓国人「おい、そこのチョッパリ、百万円やるから子供を認知しろニダ」
日本人「えーっ、扶養義務とか面倒だし」
韓国人「扶養なんてしなくていいニダ」
日本人「でも逮捕されたくないし」
韓国人「嘘がばれたら困るのはウリニダ。絶対隠し通すニダ」
日本人「じゃあいいよ」
韓国人「<丶`∀´>ニダリッ」

各10000枚必要なのに圧倒的に足りていません。しかし14日は延期させる事に成功しました。
参加者のすそ広げにもご協力お願いします。
[自民] ★赤池誠章  200枚届いている。FAX紙は切れる度に補充しているので大丈夫。 
[自民] ★稲田朋美  1000枚届いている。稲田も見ているが、法案の手続きが進んでいるためどうするか悩んでいる。
[自民] 木村隆秀   100枚届いている。地元の事務所なので帰ってくる土日に見せる。
[自民] ★桜井郁三  何枚来てるかは教える必要はない。500件まではFAX内に保存される。他議員も同じはず。
[自民] ★長勢甚遠  数え切れない。
[自民] ★萩山教嚴  200枚届いている。荻山には見せました。
[自民] ★町村信孝  たくさん届いてる。町村は「たくさんきてるねえ」と言っていた
[自民] ★武藤容治  どちらさま?取り込んでるので。 


FAX優先必須!上記のメンバー他、法務委員を。送信先はこの↓スレの>>5を参照
【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★4
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226616603/

115 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:06:26 ID:OcmiaTtU
今回の改正案や二重国籍法案、人権擁護法案、在日外国人参政権法案などで
マスコミの援護射撃は受けられないだろうね。
マスコミは表向きの人権とか平等とか大好きだからね。

しかし、認知がビジネスになった場合、日本で年間4〜500万円稼ぐ前提で行けば、
報酬として100万以上は払えるだろう。実際に密入国ブローカーが中国で巻き上げている
金額は年収相当分らしい。

偽装結婚は基本的に一回とか二回が限度で、平行して偽装できないが、
偽装認知は何度でも並行して行えるところが怖いしビジネス要素が満載だ。

偽装認知された母子は当然、闇勢力の管理下に置かれるだろうし、尚一層の犯罪に
巻き込まれてしまう考えられる。 その子の人権を本当に考えるのならば、
DNA鑑定は要件とした方が、みな幸せだろう。



116 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:11:14 ID:QcTyNceH
>>89
この法案知らない奴に頷かせりゃいいだけなんだから
いくらでも用意出来るよ
罰金も20万だし、ちょっと札束見せて良い商売があるんだけど
って言えばおk
未だ振込み詐欺でメシウマなんだしちょろいな

117 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:12:10 ID:zMfY+QEI
100 :名無しさん@九周年:2008/11/14(金) 17:22:16 ID:2H2K/yU+0
現在日本はとてつもない窮地に立たされております。
それは国籍改正法案という日本人を滅ぼすための法案です。
このような法案を成立させてはなりません!
http://www.shomei.tv/project-401.html
↑反対署名運動です。
もちろん匿名で署名することができます。
皆様の力が日本を救うのです。
皆様ご協力をお願いします。

国籍改悪法まとめWIKI http://www19.atwiki.jp/kokuseki/


118 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:13:35 ID:XmvUcQ0k
>>89
日本人側にはまったく困らないだろう。
いくらでもいるよ。金出せば。
相手国側が中国側だとしたら、書類的にはなんの問題もない。
あの国には「本物の書類」なんてものは存在しない。いくらでも作れるよ。

119 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:18:23 ID:MN9OHkau
とりあえず、国会、自民党、民主党にメール送った
ネット投票もしておいた
一人では無力だが
皆で力を合わせれば強力なものになるはずだ!
みんな頑張ろう、日本を守るんだ

120 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:18:53 ID:/lwgQhzG
>>116
その方法だとDNA鑑定義務付けても偽装結婚したらいいわけだから、DNA鑑定を義務付ける意味はない

121 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:19:14 ID:oKBym7Ig
>>89
1、日本人の認知
2、1で認知されて国籍を持った人が、別な人を認知
3、2を何度も新たに国籍を得た人が繰り返す

やろうと思えば【日本人を全く介さない日本国籍の量産】だって可能じゃないか?
極論だけど止める方法なんてないから出来るだろ

122 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:22:24 ID:MN9OHkau
今回はmixiを利用して
この問題を広めるのも一つの手だな。
mixiには学生が多いが、口コミの
速さには期待できる。

123 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:24:31 ID:/lwgQhzG
>>118
1人っ子政策してる国なのに親子関係の公的書類を役所の方で偽造できるのか?
そんなこと言ったら日本人の役所の職員まるめこめばDNA鑑定義務付けたところでザルじゃん

124 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:26:43 ID:XIRfQqWc
>>89
今でも中国人と見合い結婚したら既に妊娠していた
ってのがあるんだよ。(当然日本人の子供じゃない)

125 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:27:42 ID:XmvUcQ0k
>>123
中国の実情しらなすぎるよ。
あそこから出てくる書類でほんとにほんものってどんだけあるかわからんよ。
留学と就学の書類関係触ることがあるので、実感としてわかる。
あまり口外してはいけないのかもしれないが、入管ですら本物の見分けが正確についてない。
とゆうか、さっきも書いたとおり、本物の偽者があるかどうにもならない(政府機関発行の偽者)

2行目は飛躍しすぎ、偽造書類の作成なんて何の問題もならないのは中国の話で、日本の話じゃない。

126 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:31:09 ID:c+XyL/jY

「宣教師」が偽装結婚300組 ホームレス男性使う
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080711/crm0807111253028-n1.htm

法務局は>>17 を盾に改正強行するつもりだろうが、今回の改正案よりハードル高い偽装結婚でさえ20年
ばれずにきてんだぜ? ホームレスの訴えなければ、問題無く続けていただろう。

飯場でもタコ部屋にぶち込んだホームレスから保護生活費搾取してる。

どうやったらこのようなビジネスや人身売買を防ぐ法律的なロジックや追加法を作れるかを聞きたい。



127 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:31:14 ID:f8zhqds5
>>121
国籍取得以前に生まれた子供は認知できないけどな

128 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:32:08 ID:U9JihVij
平沼議員のブログより 

この申し入れに署名した議員名を参考までに記しておきます。いつもの保守系議連の
「常連」以外の意外な名前もけっこう出てきますね。それだけ問題意識が広まり、
共有されているのかどうなのか。敬称略で
《宮路和明、稲葉大和、並木正芳、赤池誠章、安次富修、新井悦二、
 井沢京子、稲田朋美、上野賢一郎、遠藤宣彦、近江屋信弘、
 鍵田忠兵衛、岡部英明、亀岡偉民、川条志嘉、木原誠二、
 木挽司、近藤三津枝、篠田陽介、杉田元司、薗浦健太郎、
 平将明、高鳥修一、永岡桂子、萩原誠司、林潤、牧原秀樹、
 松本洋平、馬渡龍治、矢野隆司、山本ともひろ、若宮健嗣》――の32人です。
最近、私は諦観に傾きつつありましたが、なかなか見くびったものではない参集ぶりです。



129 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:37:03 ID:1caaGuco
>>116
罰金20万って、自分で改正法案の確認すらしてないんだな。

虚偽の届出は、1年以下の懲役まはた20万円以下の罰金。

戸籍に虚偽の事実が記録されれば、電磁的公正証書原本不実記録罪
(5年以下の懲役)も成立する。

130 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:40:25 ID:oKBym7Ig
>>127
そうなのか?
ちょっと調べたいからソースぷりーず

131 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:40:27 ID:iG4rsmHj
>>128
移民が1人混じってるw

132 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:41:13 ID:QcTyNceH
>>129
バレた場合、な

133 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:43:38 ID:/lwgQhzG
>>125

つまり書類の偽造なんてこと言い始めると、どんな書類も偽造できるんだから結局DNA鑑定義務付けても無意味ってことになるってことを言いたいんだが

134 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:44:01 ID:f8zhqds5
>>130
すまん、認知できないじゃなくて、認知しても国籍取得できないの間違いな。

135 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:44:07 ID:iG4rsmHj
>>129
そんなんじゃだめだ。刑法に新しい条文作ってだな
偽装認知や偽装婚は死刑か無期のみに汁

136 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:45:24 ID:XmvUcQ0k
>>133
おまいさん本当に法学板の人間なのかいな?
よくもまあそこまで、詭弁がいえるもんだな。
話にならん。

137 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:47:31 ID:gZi+j6y4
城内実さん国籍法案反対でがんばってます。
ブログ是非見てください。コピペして広めましょう!
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/14/hatarakikakeno1/
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/13/kokkakaitaihouanfutatabi/
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/11/bakawashinanakyanaoranai/


138 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:47:31 ID:ea1hm301
詭弁はアホウ学者の得意分野だろwwwwwwwwwww

139 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:54:01 ID:oKBym7Ig
>>134
なるほど
「出生の時に認知する父か母が日本国籍持ち」かどうかが要件なのか
って事は無限連鎖は無理だな

国籍所得以降に生まれた子の認知は可能と

140 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:54:07 ID:HKBBwM4K
>>128
それ阿比留さんのですよ

141 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:57:01 ID:QcTyNceH
なんつーか、誰が得するのか分からんから賛成出来んわ

7億3000万円かけて外国人の留学受け入れしたのに
すでに一部は失踪、または途中帰国している話もあるのに
頭の悪い俺に誰か教えて下さい><

142 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 20:59:12 ID:oKBym7Ig
しかし、偽装の問題は残ると

となると根拠が認知だけで良いんだからどうやって告発するんだろう

143 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:02:57 ID:XmvUcQ0k
19歳で、国籍取得して、20歳で認知できるようになる。
20歳になると同時に中国でもどこでもいって数ヶ月滞在してもどってくる。
1年くらいして、新生児を100人くらい申請したとして、
中国で100人切りしてきましたって言ったら、
どうやって偽装をあばくんだろうかね。

まあさすがに100人もやりゃどっかでつまんないボロがでそうだけども。

144 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:03:48 ID:OitODH5s
このクソ法に反対する申し入れをした議員リスト
宮路和明
稲葉大和
並木正芳
赤池誠章
安次富修
新井悦二
井沢京子
稲田朋美
上野健一郎
遠藤宣彦
近江屋信弘
鍵田忠兵衛
岡部英明
亀岡偉民
川条志嘉
木原誠二
木挽司
近藤三津枝
篠田陽介
杉田元司
薗浦健太郎
平政明
高鳥修一
永岡桂子
萩原誠司
林潤
牧原秀樹
松本洋平
馬渡龍治
矢野隆司
山本ともひろ
若宮健嗣

145 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:07:09 ID:5kkdTWU9
>>127
いまのままでは19歳と11ヶ月までは認知可能で、国籍付与対象になってしまいます

146 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:07:37 ID:/lwgQhzG
>>136

ここで愚痴ってるより議員にFAX送ったり、マスコミに電話した方がいいよ
応援してるし全力が頑張れ

147 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:08:50 ID:XmvUcQ0k
>>146
そんなことはとうにやってありますよ。
今はインターネットから署名もFAXもできるから楽よね。

148 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:10:14 ID:E+8VJ9KV
こんなザル法を通そうとする河野太郎は馬鹿なの?
明らかにおかしいでしょ。
性善説に立ちすぎだって。
何考えてんだよ、全く。

149 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:10:50 ID:hA97Q1zk
70件ほど議員さんにFAXしてきた知り合いにも伝えたよ
しかしここで改正擁護してる奴、日本人じゃないでしょ

150 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:12:48 ID:rnpa5MgK

危険法案 国籍法改悪
http://thumb2.imgup.org/file/iup729763.jpg

151 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:14:19 ID:5kkdTWU9
産経ニュースktkr

152 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:14:43 ID:joL/Yli1
>>148
河野は親子そろって売国奴だからな。
流れてる血のレベルで問題のある政治家だ。

153 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:14:42 ID:/lwgQhzG
>>149

オレは改正擁護してるけど、反対運動は応援してるよ

154 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:14:46 ID:E+8VJ9KV
>>149
いや、改正自体は最高裁で違憲判決出てるから、是正しなきゃならんので問題ない。
しかし、改正の内容がザルすぎるのが問題。
これじゃ、やりたい放題日本国籍を取得できちゃう。
馬鹿な議員はその辺わかってんのかね?

155 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:16:49 ID:tvp/R7Rv
>>154
分かってるから推進してるんじゃね?

156 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:20:56 ID:sgshK6Ky
>>149
>しかしここで改正擁護してる奴、日本人じゃないでしょ

なんでそうなるw
俺は改正案には反対だよ。
DNA鑑定義務付けは、法的に非常に困難である以上居住要件は創設すべきと考えている。
いくら説明したところで、ニュー速+の連中の大半は理解してくれないし、そのつもりもない
みたいだから半ば諦めてるけどね。
この期に及んでD・N・Aの大合唱で正直アフォじゃないか?と思わざるを得ないよ。

157 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:22:44 ID:fEl4V6eu
>>156
今すぐ説明しろよ、おぅ早くしろよ

158 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:23:14 ID:5IUj7xe8
神奈川15区 現職の河野太郎氏に挑む民主党の候補者   

【選挙区は民主、比例は自民】という選択肢はあり得るのか?

勝又 恒一郎, (かつまた こういちろう).
1962年12月11日生まれ
横浜国立大学大学院・経済学研究科修士課程修了
財団法人松下政経塾(茅ヶ崎市汐見台)第八期生
神奈川県議会議員(3期)、環境農政常任委員長等を歴任

159 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:23:53 ID:XWSWBpA4
おまえら馬鹿か?
所詮は人がつくってる法で、その法も事実改悪されていく
そんな「法」を勉強してるクズどもに日本の将来を話し合えると思ってんの?
自分の身が安全なら他人をいくらでも利用するゴミどもにこの法案の話をする価値ない

160 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:24:48 ID:qXvbgI1U
>>148
性善説もなにも日本に対する悪意ばりばりな法案なわけで

161 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:25:40 ID:XmvUcQ0k
…実は、俺もDNAに関しては否定的だ、
ただ、

 ・親子関係を証明するもの(このひとつの選択としてDNAを利用する手はあるかも)
 ・成人までの扶養義務
 ・年齢の引きさげ

このあたりが改善されないと困るってとこなんだな。

162 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:29:49 ID:THnEhqJL
産経ニュース
国籍法改正問題で慎重審議を申し入れ 有志議員32人
2008.11.14 20:27
 国籍法改正案への懸念の広がりを受け、自民党の赤池誠章衆院議員ら有志議員32人は
14日、衆院の山本幸三法務委員長らに対し、「国民の不安が払拭(ふっしょく)されるまで、
徹底的な審議を求める」などとして慎重審議を申し入れた。また超党派の有志議員らも、
17日に国会内で緊急集会を開き、同法案の問題点を検証することを決めた。
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081114/stt0811142028003-n1.htm

改正擁護ざまぁ




163 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:32:32 ID:u4ryW8sa
この板の住人に言うことじゃないだろうけど
一般市民が納得できる説明が出来ないのは
法の専門家の怠慢か能力不足と思う

164 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:34:27 ID:E+8VJ9KV
>>158
松下政経塾出身なら、それほど酷い議員の可能性は低そうだな。
投票してやるか。
河野太郎よりはマシだろうし。
ちなみに俺は茅ヶ崎市民。
前の選挙では河野太郎に投票してしまったアホです。

165 :コピペ:2008/11/14(金) 21:36:35 ID:HJEV238n
とりいそぎ、以前、市況板で描かれていたアイディアを。
各国(特にアメリカ)大使館にメールするという方法があるそうです。

今世界中経済危機である。

日本はいろんな国の国債を持っている(特にアメリカ)

この法律で、特定の国(例えばアメリカ)の転覆を企む日本国内の勢力が、特定のテロ支援国家の国民を一人当たり何十万人も認知。

テロ支援国家が丸ごと日本に引っ越し。

次の総選挙で政権を取る

持っている特定の国(例えばアメリカ)国債を一気に全部売り払う。

冗談抜きに特定の国(アメリカ)通貨はジンバブエ化。最貧国に。

という訳で、日本はこの法律で、この方法による「経済テロ」が可能になる訳です。
今この法律が着々と進行中である事を、是非各国大使館に皆様メールして下さい。

皆さんの地元の議員の方々には、上記の悪用の可能性を明記の上
「この法律が悪用された、あるいは経済に世界中が神経質になっている今は、法案が通過しただけでも、日本は「経済テロ支援国家」
として国連軍や多国籍軍の空爆を受けかねないんですがいかがでしょうか?」
というメールを出すという方法です。

166 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:41:20 ID:nYm8c50D
法律に詳しい方に聞きたいです。

自分は個人的に母親の滞在というものが一緒になってるのが
おかしいと思うのですが、それを法に盛り込むのは
難しいのですか?

167 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 21:56:55 ID:szeZrCMK
法務大臣か誰かが、ニヤニヤしながら
「DNA鑑定は、誰かが検体すり替えるかも
知れないから無意味」
って言ってたらしいな。

検体すり替えは有り得ても、
虚偽の申告はないことを前提にしとる

本気で言ってるなら馬鹿過ぎるし
詭弁なのわかってて言ってるなら売国過ぎる

168 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 22:14:44 ID:1caaGuco
>>166
つか、母親の在留を認めるって、なんか根拠あるの?

現状、日本国内で「日本人の配偶者」として滞在していた女性が
離婚し多様な場合、日本人の子供を養育するために引き続き
在留する場合は「定住者」として在留許可がされている。

しかし、外国で日本人の子を養育している外国人の親に対して
日本で生活するために来日することを目的とするビザが発給
されていると言う事実を確認できないのだが。

169 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 22:25:30 ID:zsrnmyuf
>>159
ここは法学板、ですよ?
なぜここに来たんですか?
何をしに来たのですか?

170 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 22:33:57 ID:q1GS7jSO
893の認知ビジネス儲かるね

171 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 22:57:05 ID:hEVr0qwe
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1226631143/61

61 名前:名無しさん必死だな[] 投稿日:2008/11/14(金) 18:46:29 ID:/gsSsspYO
法学板炎上中!!
速やかなる支援を求む
【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/

172 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 22:57:15 ID:cOkSgfOi
せめて>>17>>18に対するまともな答えを出さないと
ここじゃまともに相手にされないのに何を必死にやってるんだかw

173 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:02:25 ID:c+XyL/jY
>>172
少しずれてるな、法務局長も >>17と同じことを言っていたが、問題はどうすりゃ擬装認知を法学的見地から
防ぐコトができるかだ。 その知恵を借りにきてるのだが。 

174 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:05:31 ID:qXvbgI1U
>>172
そうしないと悪用されるから、だろ

175 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:07:17 ID:fyr8aQ90
ぶっちゃけ、認定ビジネスやるのがアングラで増えるぞ
別に養育費払う必要はないんだし(払う義務あっても、相手が訴えなければ
おしまい)

法学板ってほんとうに法学学んだ人間いるのかw

176 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:09:15 ID:cOkSgfOi
>>174
根本的に理解してねえなお前。
認知に絡む法規が国籍法だけだとでも思ってるのかよ。
ろくに調べもせずに痛いこと書くからまともに相手にされないんだよ

177 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:10:48 ID:fEl4V6eu
>>175
法学は学んでも想像力は養えない

178 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:11:37 ID:fyr8aQ90
>>176
そうだね、民法もだね
だけど国籍法に規定した場合、どう考えても
国籍法>民法
にならんかな?

179 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:12:10 ID:cOkSgfOi
>>173
どうやったら偽装結婚無くなるか考えたら。それが答えだから。

180 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:13:46 ID:fyr8aQ90
>>179
罰則規定が緩いでしょ
DNA検査は必須
バレたら、国籍剥奪しないと


181 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:13:57 ID:cOkSgfOi
>>178
民法wwwなんで法律って書かずに法規って書いたか考えてから出直せ。
話にすらならん。

182 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:13:57 ID:sgshK6Ky
>>173
居住要件(一定期間における日本国内での居住が認められること)を創設すればいい。
憲法及び最高裁の判決ないしは判決の趣旨に反しないとすると居住要件以外に思いつかない。

ところで、仮装(偽装)認知とは、父子関係を成立させる意思がないのにも関わらずなされた認知
であって、血縁関係という客観的真実に反してなされた認知ではないということを覚えておいてくれ。

183 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:14:06 ID:hA97Q1zk
河野、民主、公明だけが腐ってると思う方、
最高裁でこんなの通らないでしょって思ってる皆さん。
今日の審議見たけど、どう見ても法務省の人も腐ってました。
「DNA検査は検体のすり替えを行うことができ信用できない、
日本は性善説に基づき認知によって国籍を与えるので必要ない」
と腐った目をした方がおっしゃっておられました。

184 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:15:41 ID:fyr8aQ90
>>181
あら、間違ってたけ?
なら教えてくださいなw

185 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:16:34 ID:fyr8aQ90
ID:cOkSgfOi

はいはい、教えてくださいよ先生w


186 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:17:29 ID:cOkSgfOi
>>184
お前の目の前にある箱は何のために存在してんだよ。
なんで法規って書いたのかよーく考えるんだな。

187 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:17:31 ID:qXvbgI1U
>>176
口汚いレスが返ってくるであろうことは予想してたけどね

そもそも>>17にしてもとれる揚げ足をあげさせようとしてる
レスという匂いがプンプンするし。

188 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:17:52 ID:fyr8aQ90
>>182
アメリカでは、結婚したら本当かどうか確認するよね
偽装結婚するのが多いし

189 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:18:03 ID:fEl4V6eu
>>182
ヤクザやホームレスがかね欲しさで無関係な第三者の男を父親代わりに認知させるってのもほとんど当てはまるね

190 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:18:34 ID:fyr8aQ90
>>186
wwwww
なんだ逃げたか



191 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:18:42 ID:nYm8c50D
>>168
自分も根拠はないのでここでお聞きしたかったのですが・・
あの最高裁でのフィリピンのお母さんも日本に来て働くようなので、
そういう法的な優遇があるのかと思ったのです。
そうすると、外国の方なので最悪うまく職を見つけられない→生保
になるという声もあります。
子供が国籍をとった場合の母親の滞在要件は法律とはまた別問題なのでしょうか?

192 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:18:48 ID:sNkuPRuB
>>183
笑いながら喋ってたな

193 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:21:53 ID:Jqxm6HPL
>>186
うっとおしいから紙出せば簡単に認知できると思ってる痛い連中の相手すんな。

194 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:22:43 ID:fyr8aQ90
最近、なんか胡散臭いとは思ったけど

無戸籍のガキの扱いといい
そもそも親はDQN杉でしょ
なんで、結婚しててほかの男の子を生むのかな
まずいってわかるんだけど

>>193
ねえ教えてくださいよw


195 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:26:38 ID:fyr8aQ90
>>193
みたいなのを誰も思っちゃいないけど
ただ、罰則が緩いしどうなんだろうね〜ってみんな思ってるから
聞いてるのにねww



196 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:31:39 ID:c+XyL/jY
>>182
ありがとう、しかし居住要件など、どうにでも誤魔化せるよなぁ。

自分の子か断言できないが、かわいそうなので認知とか、嘘がばれても女に騙されたとか、追求されたら
人権侵害だとか幾らでも言い逃れできるなw

197 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:33:06 ID:fyr8aQ90
>>193は無戸籍の子供の最近の扱い知ってるんでしょ
なのにねえwwww


198 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:33:19 ID:f8zhqds5
>>195
いや、ν速+やらVIPのスレを見る限りじゃ
そう思ってる奴の方が多いだろw

199 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:35:12 ID:fyr8aQ90
>>193>>186みたいなのが
稲田とやりあえるのかしらねw
ああ、司法浪人さんだから無理かw

200 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:37:47 ID:fyr8aQ90
>>198
無戸籍の子供の報道が最近急に増えて
不気味だったんだよねw
はあ?昔からあるじゃんそんなのwと思いつつ

認知要件緩くしたのが、怖いんだよ



201 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:44:26 ID:/6q0ps3Y
法学版ってこんな上から目線のやつばかりなの?
こんな状況の時でもν速+やVIP馬鹿にして楽しいか?

自分たちにしかわからない法律用語でご満悦してないで
その出来の良い頭脳で素人にも説明してあげればいいのに・・


202 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:46:57 ID:sWcC1SkD
外国人のシングルマザーが増えるってこと?
日本国籍やるのはちゃんと結婚して生んだ子だけでいいじゃん

203 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:50:13 ID:sgshK6Ky
>>196
>しかし居住要件など、どうにでも誤魔化せるよなぁ。
この指摘がいまいち理解できない。
例えば、「届け出時に3年間わが国において居住した事実が認められること」という要件を
課したとすると、その事実は出生届、出入国管理記録等から明らかになるわけだから、
簡単に誤魔化せるというものではないと思う。

居住した事実が明らかでない者の届け出は、不受理とすれば良いのであって、国籍の不正取得を
防止するという観点において一定程度の効果は期待できると思う。

204 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:53:00 ID:KwSVNSfm
こんなあほな法案言い出したやつ誰だよ

205 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:55:04 ID:sNkuPRuB
>>201
いや、実はそんなに頭良くないのかもね
もしくは相当に性根が腐っているかの2択

206 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:55:09 ID:X6J9KeSD
>168
以前見た該当ページは削除されていたけど、
もう母娘で来てるよ

日比混血児と母親にビザ 27人が集団来日

【マニラ=吉枝道生】日本人とフィリピン人の間に生まれた子供とその母親計二十七人が
十三日、日本で暮らすためのビザを手に日本を訪れた。
母子を支援する「新日系人ネットワーク」が送り出した。子供は七−二十歳の十三人で、
六人は父親から認知されているものの日本国籍はない。しかし、両親が未婚で生後認知を
受けただけでは日本国籍を取得できないとする国籍法を違憲とする最高裁判断が出たこと
で、政府も柔軟な対応に転じた。
こうした母子はフィリピン国内で貧しい暮らしをしているケースが多く、同ネットワーク
は今後も就学、就労先を見つけて日本へ送り出していく計画。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008101402000035.html

207 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:55:33 ID:qXvbgI1U
>>203
それって出入国管理記録がちゃんと機能してることが前提の話じゃね?

208 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:57:47 ID:VCWYqtw9
>>201
いや、何のために法学板来たのよ?
僕たちの意見に賛成してください!
っていうのなら、板違いだから

209 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:58:20 ID:X6J9KeSD
>168
以前見た該当ページは削除されていたけど、
もう母娘で来てるよ

日比混血児と母親にビザ 27人が集団来日

【マニラ=吉枝道生】日本人とフィリピン人の間に生まれた子供とその母親計二十七人が
十三日、日本で暮らすためのビザを手に日本を訪れた。
母子を支援する「新日系人ネットワーク」が送り出した。子供は七−二十歳の十三人で、
六人は父親から認知されているものの日本国籍はない。しかし、両親が未婚で生後認知を
受けただけでは日本国籍を取得できないとする国籍法を違憲とする最高裁判断が出たこと
で、政府も柔軟な対応に転じた。
こうした母子はフィリピン国内で貧しい暮らしをしているケースが多く、同ネットワーク
は今後も就学、就労先を見つけて日本へ送り出していく計画。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008101402000035.html

210 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:58:42 ID:c+XyL/jY
>>203
ああ失礼、誤魔化せるってのはおかしいな。
なrほどその例でいけば3年間居住すれば、擬装認知スタートってことだね。

周りに不法入国人結構いるのだが、連中結構知恵つけてるんだよな。
やっぱ付き合うと通報とかもできんし、仕事にも差し障る。

211 :法の下の名無し:2008/11/14(金) 23:59:25 ID:O2Z8NkbO
>>201
法学やってる奴の頭が良いかどうかは知らんが
ここに何も調べずに来る奴はクレクレと同じ扱いになるだろうな。

212 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:07:56 ID:NauJAtZI
>>207
仮に居住要件を創設したとして、この場合は入管による摘発、国外退去処分が先か
国内での実績を作るのが先かというある意味ゲームのようになることは否定しない。
個人的には、不法滞在者はどんどんいなくなって欲しいと思うが、貴方の言うように
そうした者を必要としている実情が存在していることも承知している。
中々難しいよね。


213 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:07:59 ID:IxvYVe9g
>>199
ここは司法浪人はあまり来ないよ。

214 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:08:05 ID:o3sNSXyK
住人の態度を見る限り、まったく危機感を抱いていないように見えるんだが・・・
もしかしてこの法案って、成立しても大規模な悪用なんか無理、ってコトで安心してるの??
それとも、オレ関係ないしなー、なの??

もし、法案にたいした危険性が無いってことならヒントくらいは欲しいんだがダメかね?

215 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:09:50 ID:/+BWjXmI
くだらねー言い争いしてるなー
お前らもvipやν速、+と大して変わらないだろうに

216 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:19:05 ID:HLUGwKnR
>>214
・血縁関係の証明方法の一つでしかないDNA鑑定を手続法でもない国籍法に規定する意味が不明。
・国籍法に規定無し=DNA鑑定全く不要が成り立つのがさらに意味不明

217 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:19:14 ID:DgUxR9K5
理屈で日本人は語れても、朝鮮、中国人を語れると思うのか?
人が住んでる地域で核実験したのはどこだよ?何人死んだんだ
チベットにいる人たちは大半中国人って知ってるのか?


218 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:23:03 ID:Pukzlg72
理屈はいらんから国籍法改正反対に賛同汁
って言いたいだけでしょ?

219 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:32:04 ID:R74dFmt/
>>218
どうみてもそうだろ
あと知識がないから拠り所が欲しいってところか

法改正についてはデメリットについて考えが足りてない気はするが

220 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 00:32:47 ID:ItCAR6AS
認知ビジネスがなり立ちます、という発想がよくわからんのだよなあ。
偽装結婚がビジネスになる、というのは分かる。
日本人側に大きなデメリットないし。
ただ認知は負担でかすぎだろ。
扶養義務はあるし(外国人が扶養義務を請求するはずがない、などという前提があるようだが、
不良外国人であれば、請求するに決まっているし、客観的に見れば子供のためにもするべきだろう)
罰則もある。財産分与の問題だって出る。戸籍法の問題だってある。

はっきり言ってしまえば、100万ごときもらったって認知などする話がない。一億もらってようやくとんとんというところだろうか。
それでもリスクを考えれば、普通はしないよな。
もちろん、馬鹿がだまされて、ということはあるかもしれない。
ただ、それはこの法律に限った話ではないし、そういう認知に伴う事実を広める方がよほど意味があると思うけどな。
簡単に保証人のはんこを押してはいけませんと同じような話だと思うが。

それにはっきり言って、認知させる方にもたいしたメリットがあるとも思えないがな。
扶養請求できるならありがたいがそんなのに引っかかるやつは早々いないし。

221 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:33:32 ID:o3sNSXyK
>>216
回答ありがとう。
生兵法だが実体法と手続法については読んできた。いっしょくたにするな、ということでいいのかな?

んで肝心の『国籍法に規定無し=DNA鑑定全く不要が成り立つのが意味不明』の部分なんだが
今日の国会答弁で法務省のお偉いさんが、
「確認については、当事者たちから口頭にてドコで作った子供だか確認を取ることにより証明する」
みたいなコトを言っていたので、本気でまともな確認はする気はなさそう。
答弁の様子はニコニコだのあちこち上がってると思うので、興味があれば探してみてくれ。

で、改めて聞きたいんだけど、確認方法が上みたいなザルな方法でも
問題って少ないのかな?

222 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:39:41 ID:EQagcagt
>>221
目の前に100万という大金を出されると人間一瞬思考能力が停止する。
宝くじが当たってしまって人生だめになった奴はごまんといる。
そんなのに引っかかるのはアホだけだと罵っている奴ほど引っかかるし
世の中そんなに頭のいい奴だけじゃない
それとも日本人は皆お前くらいの脳みそを持っているとか思っているのか?

223 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:43:04 ID:Dy2ovt1S
なんで誰も外国人の流入、内政干渉に関して言及してないんだ?

224 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 00:44:21 ID:ItCAR6AS
>>22
多分俺宛だと思うが。
まあ、そこそこは合理的なんじゃないか。
そうじゃないと刑罰とか意味ないだろ。

でもまあ、厳しいこと言えば、ここで百万出されて思考が停止しちゃうやつは
ここで問題おこさなくても、どっかで大問題起こすと思うよ。

225 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:44:34 ID:KE0nNzWI
現行国籍法は親が自分の子だと認知しても子は日本国籍を取得できなかった。
親子関係に加えて国籍法上のハードルがあった。
その点に関して最高裁は目的に合理性があると判断している。
つまり、改正国籍法で親子関係に加えて国籍付与の条件を設けることは
(違憲とならないものであれば)問題はない。

226 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:47:11 ID:Dy2ovt1S
>>224
これで起こす問題が大問題なんだろ

227 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 00:50:04 ID:ItCAR6AS
上のは>>222だった。

後、もう一つ。
今回、国籍法が違憲だとされたのは、結婚した場合と結婚していない場合の子供の取り扱い方が
違いすぎると言うことであった。
であれば、現状でも、父母が結婚してその上で準正されれば、血縁上がどうであれ(もちろん建前上は
血縁関係がないといけないわけだが)日本人と血がつながっていない子が国籍を取得できるシステムになっているわけだ。

つまり国籍法改正後も今とたいしてかわらんだろう、と。
結婚を挟むか挟まないかだけで、別に即離婚しさえすればよい。
そんな認知ビジネスが本当になり立つんだったら今でもとっくになり立っているはずなわけだが。

228 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:51:38 ID:KE0nNzWI
法律の規定に「DNA鑑定それ自体」を定めることには違和感がある。

「〜〜を備えること」という形で法律上義務付けて、
その解釈上、その重要な一方法としてDNA鑑定がありますよ、
ということなら無理はないんじゃないか。

229 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 00:53:17 ID:/+BWjXmI
>>218
日本語すらまともにできないのか?

×理屈はいらんから国籍法改正反対に賛同汁
って言いたいだけでしょ?

○理屈はいらんから国籍法改正に反対汁
って言いたいだけでしょ?

230 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 00:57:12 ID:ItCAR6AS
DNA鑑定というのもよくわかんないんだよなあ。
とりたてて、今回の事例だけにDNA鑑定を課す理由が分からない。
日本人同士でも血縁つながってないけど認知、という場合もあるし、日本人と外国人であっても、
認知して結婚すれば血縁がどうであれ、実子と見なされる。
今回の認知の件だけDNA鑑定する理由がないんだよな。
国籍の不当取得が問題だ、という理由付けはそれなりに分かるがすでに上で述べたように、
やろうとすれば、現行法でも国籍法の不当取得はできたわけで。
そこは放っておいて、今回の件だけDNA鑑定する意味がほとんどないんだよな。

多分現行の国籍取得制度がよく分かってないだけだと思うが。

231 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:00:51 ID:Dy2ovt1S
>>230
国籍法の不当取得?
国籍の〜なんだとは思うが

だからよりスムーズに特亜人を流入させるためのシステムってことだろ
現状だけじゃ不満足なんだよ

232 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:02:24 ID:crzoDz7B
>>221
>生兵法だが実体法と手続法については読んできた。いっしょくたにするな、ということでいいのかな?
まあそういうこと。是非はともかく少なくとも国籍法にわざわざ規定する話じゃない。

>「確認については、当事者たちから口頭にてドコで作った子供だか確認を取ることにより証明する」
>みたいなコトを言っていたので、本気でまともな確認はする気はなさそう。

ドコで作ったかがポイント。中国人の女の子供認知する場合にセクロスしてそうな日に女が
中国にいたら男の中国への出国記録が無ければアウト。
仕込んでそうな日に該当国への出国の判子あるパスポート持ってるホームレスいたら見つけてきてくれ。
出入国関係の記録は法務省が持ってるんで調べるのは難しくない。
子供の年齢から逆算して該当国に出国記録があるパスポート持ってる人間で
協力してくれるのがどれくらいいるのやら。


233 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:02:33 ID:o3sNSXyK
>>230
もしかして今でも、外人の母子が日本人と結婚して即座離婚でも
子供には日本国籍が残るの?

234 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 01:08:20 ID:ItCAR6AS
>>233
そうでないと、無国籍になる場合が出るだろう。

235 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:08:54 ID:cNE+pJLp
>>233
少なくとも国籍法くらいは読んで来いよ。

236 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:09:03 ID:o3sNSXyK
>>232
サンクス。まあ入出国くらいは見るよなw
じゃ、利用されそうなのはアジアでモラトリアムやってて帰ってこなくなった
日本人くらいか。
あとは逆に日本に短期でも滞在したことのある外国人女性限定の技だな。

237 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:10:11 ID:o3sNSXyK
>>235
スマンw
まあお邪魔した。大変参考になりました。
ありがとう。

238 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:12:14 ID:I2Il3dMG
>>236
でも、その短期の滞在期間に仕込んでないとだめだろ。

あ、まさか、母子関係や子の誕生日まで偽装?

239 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 01:13:38 ID:ItCAR6AS
まあ、正確に言えば国籍に関しては世界標準のルールがないから、一概には言えない、
ケースバイケースではあるが、日本の場合は親の離婚によって自動的に国籍がなくなるとは限らないだろうな。

>>230
そこまで行くと妄想なので正直ついて行けない。
現状でもそういうビジネスが可能で、それが問題になっている。だから、そのようなビジネスを容易にするような
法改正には反対だ、というなら分かるんだけど、現状で大きくも問題が現れてはいない(まあ知らないだけで、
そういう問題もあるのだとは思うが)のにそんなこと言われてもなあ。
そんな陰謀論言い出したら何でもいえるだろ。

240 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:16:10 ID:o3sNSXyK
>>238
去ったつもりだがせっかくなので。
私が本気で子供に日本国籍を与えたいと思ったらそこまでやるねぇ。
子だね仕込むのなんざ1時間でできる。当事者以外の誰に否定できる?

241 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:16:18 ID:Dy2ovt1S
>>239
たぶん俺へのレスなんだろうが
陰謀論も何もチベットのような具体的な前例があるからな

もう寝るけど

242 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:16:32 ID:qkOZnbIF
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

偽装認知は大人が自分の人生を変える道具として子供の存在を利用する卑劣な犯罪

子供への暴力や育児放棄とは比較できないほどに悪質な犯罪。
大人が自分の生活の地を変えるための道具として子供を誕生させることは、
自分の子供を奴隷商人に売り渡すこと以上の犯罪。

偽装認知は懲役1年or罰金20万円で許されるような罪ではない。
偽装認知の罰則を子供が成人に達するまでの期間である懲役20年にするべき。

具体的には人権違反や公正証書原本不実記載を摘発するための法律もセットで
改正して、偽装認知の違反者に対し20年の懲役を科せられるようにすればいい。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今回の国籍法改正は偽装認知の重罰化とセットで法制化すれば全て丸く収まり、
DNA鑑定だとか、スパイ云々だとか、日本が乗っ取られるだとかということ
を考えなくてもよくなるので、法務省は偽装認知という罪の重さを再認識して
罰則強化で対応するべき。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

243 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:22:13 ID:COD6gsL4
他人の子供を強制的に認知させられるケースもありそうだ

244 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:25:15 ID:5/xdzboZ
現実にホームレスと偽装結婚300組事件とか
中国人と見合い結婚したら既に妊娠していたとか
法の悪用例には困らないわけだが

245 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:39:16 ID:Z72zxZo5
 ネットウヨの皆さーん,皆さんはどうして自民党内での法案了承手続も閣議決定も全部終
わってから騒ぎ出すの?この案はだいぶ前から報道されてるよ。
 >>114によれば,稲田先生が悩んでおられるそうじゃないか。君たちの大切な稲田先生を
悩ませてはイカンぞ。

246 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:45:47 ID:/+BWjXmI
>>245
煽りのレベルが低い!やり直し

247 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:53:35 ID:Z72zxZo5
>>246
回答ごまかしのレベルが低い!やり直し

248 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 01:55:34 ID:4XnLY9h9
つよくてニューゲームがしたいです

249 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:07:28 ID:2vWrB+sU
ザル法であることには変わりはないな

250 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:08:12 ID:yncn2EA2
法学板にまでスレを建てたって事はスレを乱立させてやがるな

251 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:09:15 ID:+AC1Edzy
ネトウヨが暴れてると聞いて見物にきますたwwwwww

252 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:10:33 ID:6mgGJSgg
国の法を批判してんだから左翼だろ

253 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:11:09 ID:yncn2EA2
法学無知が良く使う言葉
・ザル法 ・罰則が緩い ・売国

あと、何かあるか?

254 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:12:43 ID:JOehocKf
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081115/stt0811150054000-n2.htm
国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も -産経新聞-

>国籍法改正案は14日、衆院法務委員会で趣旨説明が行われ、審議入りした。自民、民主両党は
同法案を30日の会期末までに成立させる方針で合意し、18日の衆院法務委で可決後、同日の本会議で
賛成多数で衆院を通過する見通しだ。だが、偽装認知などダークビジネスの温床になるとの懸念が出ている。
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
> 「最高裁に現状は違憲だといわれたから改正案を出した。それでどうなるかは、法律が施行されないと
分からない。犯罪者はいろんな方法を考えるから…」
>政府筋はこう述べ、法案の危うさを暗に認める。
              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>ところが今年6月、この婚姻要件が最高裁判決で違憲とされ、「違憲状態を一刻も早く解消したい」
                                        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   
として改正案がつくられた。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>改正案は今月4日に閣議決定されたが、次期衆院選の準備に忙しかった衆院議員らにとって、「ほとんどの
                           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
人が法案の中身を知らない」(自民党議員)まま手続きが進んだという。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
・犯罪利用の可能性
・ずさんな法整備経緯
・不当な改正強行


255 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:13:31 ID:/+BWjXmI
ネトウヨとキムチ共
煽りあいいい加減にしろ

256 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:13:35 ID:2vWrB+sU
とりあえず、世界が隔たってるよりはよいかと
【一万署名感謝】国籍法改悪 外国人が大量帰化【FAX送信超大至急!】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/l50

257 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:14:25 ID:Z72zxZo5
>>250
大河ドラマ板にまで立ててるよ。そのうちスレごと削除されるけど。

258 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:14:25 ID:s9HqjCl2
ウヨとかサヨとか関係ない
俺らの生活を根底から脅かす法律に反対なだけ

259 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:16:25 ID:yncn2EA2
>>257
大河ドラマ板とはマニアックだな
子連れ狼の時は世話になったが

260 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:19:08 ID:JOehocKf
法には法の論理ってのがあるからな、ここではむしろ法学的な立場で意見を伺う場にすべきだろ
もちろん、プラス意見にだけ耳を傾けてマイナス意見は無視しろよ?それくらいの覚悟でやんないと
本スレの目的はあくまで改正案の審議見直し呼びかけとその方法の模索なんだから

煽られても産経を読んで心を慰めてなるべくプラス意見を発掘していこう

261 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:21:37 ID:kpw+29bl
人類学の方にも立ててきたらどうだ
大和民族滅亡とかいってw

262 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:23:57 ID:yncn2EA2
>>260
法論理を用いて何が問題か提議してくれ

263 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:25:07 ID:olyuFRZw
知ったかぶりの売国法律オタが多用する言葉

・ネトウヨ
・ありえない
・陰謀論

法律は知っていても、中国の実体は知らない温室育ちのボンボンたち。
それが法律板住民。

264 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:26:50 ID:JOehocKf
>>262
それは逆だ
俺が聞く立場なのだから法論理を用いてこの法案の必要性を教えてくれ

265 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:29:29 ID:mJN7ky6c

♪邪魔する香具師は口先ひとつでぇぇぇぇぇぇ〜

by 左翼弁護士

266 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:29:32 ID:k356wV84
>>264
はいどうぞ
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kokusekihouiekennzennbunn.htm

267 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:34:09 ID:olyuFRZw
『1つの異例に全てを当てはめようとする』
詭弁のガイドラインそのまんまの展開だな。

268 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:36:59 ID:2vWrB+sU
さいだいたすうのさいだいこうふくってやつですか?

269 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:38:10 ID:aYwtrETs
>>254
>次期衆院選の準備に忙しかった衆院議員らにとって、「ほとんどの
>人が法案の中身を知らない」(自民党議員)まま手続きが進んだという

 自民党内で国籍問題PT, 法務部会,政務調査会,総務会と4回もやってるのに
「ほとんどの 人が法案の中身を知らない」
とは信じがたい。
 仮に衆議院議員がみんな選挙で頭がいっぱいだったとしても参議院議員にも愛
国的かつ炯眼な先生方がいらっしゃるわけだからこの法案が本当に亡国法案なら
了承されるとは信じがたい。

270 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:50:32 ID:/ghdWKvJ
>>269
人権擁護法案のときだって
城内等一部の議員しか気付かなかったぐらいだからなあ

271 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:51:25 ID:o8fN+Orv
>>264
残念ながらそいつには無理だ


272 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:51:52 ID:yncn2EA2
>>264
違憲判決も理解しないで私は反対ですと言ってる訳か
反対するなら反対するで結構だが
「何に反対しているか」もう少し考えた方がいいんじゃないかね

273 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 02:57:15 ID:OQ5JSjUX
♪お前のガベルを打ち鳴らせ〜
 法は選ばれた物の道具だと〜

274 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:14:48 ID:/ghdWKvJ
まあとにかく、まずは廃案にして改めて一から審議しなおす
形に持ち込むというのが18日に向けた現実的な目標でしょうな

275 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:19:47 ID:Vtz0PWww
この判例は合理性を否定する根拠として国際的な動向を言っているが、
カナダ・アメリカについていえば移民で成り立っているし、欧州も人の流動化は促進されているが、これはもともと大陸の地続であったとい背景があった。
これについては大陸諸国については同様の事情があるといえる。
 それらの点について日本ではこれらとは事情をまったく異にするんだから、この判断はまるで妥当しないと思うんだが。

276 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:24:11 ID:242iq2Bu
法学なんか言葉遊び

277 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:30:52 ID:yncn2EA2
その言葉遊びを満足に出来る様になりなさいね
お勉強が足りませんよ、僕ちゃん達と言う感じだな

278 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:35:17 ID:242iq2Bu
言葉遊びなんか必要ない。
現代にまみれるなよ

279 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:36:50 ID:JOehocKf
>>272
ん?必要かどうかを法倫理でもって説明してほしいんだが・・・
例えば最高裁の判決なら問答無用で改正しなければならないという論理的強制力があるの?
そしてこの改正案でなければその違憲事由は回避できないの?

そのあたりを法的論理で頼む

280 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:40:18 ID:JOehocKf
>>276
>>278
法や論理というものは論理法則を受け入れる限り、その枠内で起こりうる全ての
命題とその真偽についてもまた受け入れねばならない、という点で有効ではあるよ
言葉遊びとは言うが人間の言語活動の本質が言葉遊び(ゲーム)だからね

ある性質を本質とする事態においてその性質で以って考えることは妥当ではある

281 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:44:56 ID:olyuFRZw
俺、プライドも恥も投げ捨てて、言いたいこと言って寝るわ。
どうせ、この板の住民は仕事柄上、長文に慣れてると思うし、長々と屁をこいていくぜ。


なぁ、この板の住民は民主主義を何だと考えてるんだ?
お前たちみたいな
「完璧に法と政治を覚えるまで社会に口出しするな」
という風潮があるから、国民が政治離れをしてしまった。
民主主義国家をやってるのに、その主体の国民が政治を
捨てたのだから、半ば社会主義のようになってしまった。
海外では、バカでも政治に対し興味を持って盛んに
口と手を動かすことができるし、仲間たちがそれをサポートしている。
日本はどうか?
出る杭は打たれるの言葉通り
「何も言わない、言えば叩かれる」
と怯えてしまっている。
平均労働時間が日本よりも短い海外ならまだしも、朝から晩まで働き通しの日本人が政治や法に精通できる訳がない。
にも関わらず、行動に対しての視線やサポート体制は海外のそれよりも劣悪だ。
そんな一般国民に対して、少しでも違えれば専門家が2言目には「出直せ」「黙れ」と言うのが恒例化
してしまっている国が「民主主義」だと言うのだからお笑いだな。

上流の約半数以上が売国奴で構成されている国、日本。
中流や下流は、過労と上記理由で政治離れしている国、日本。

この法案の結果がどう転んでも、すでに日本終わってるんじゃね?

282 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:45:36 ID:M2FIqtng
仮にこの改正案が通ったとして

婚外子を認知した男性が
扶養義務を果たせなくなったらやっぱり生活保護?

元々扶養義務を果たせない人が
認知を申し出たら初めから生活保護?

283 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:48:17 ID:yUEArmFd
>>281
まぁまぁこういう人たちに限って
ネット弁慶なんですから

284 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:51:09 ID:242iq2Bu
>>280
言語活動全般が言葉遊びじゃない。
活字に拠る言語がゲームなだけだ。

プラトンやソクラテスが対話を用いた理由を考えれば分かること

285 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 03:51:25 ID:ItCAR6AS
うーん、そもそも最低限の法律知識くらいはあった方がいいと思うぞ。

例えばここに>>5
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/38.htm
>l「改正案」には扶養の義務がないので、入国後は「育児手当」「生活保護費」など税金が使われる。
ではなんかしらんが扶養の義務がないということになっているが、認知した以上、普通にあるぞ。
民法の初歩なので、正直それくらいは知っておかないと話にならない。
正直、しろうとの2ちゃんねらーならともかく、曲がりなりにも国会議員がこんな事いっているというのは、
すこし頭悪すぎるのではないかと思う。

反対するな、とはいわないが、最低限の勉強して出直した方がよいのではないか。
現状だと学部一、二年生レベルにすら達してないぞ。

286 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:52:27 ID:JOehocKf
>>282
認知自体はコピペで言われてるように口頭で「この子俺の子だよ」ではできなくて
一応認知届みたいな書類になるわけなんだよね、だから住所もないような極端な
扶養能力欠如の場合はさすがに審査に通るかどうかは微妙なところ

ただ抜け道はいくらでもあるからね

287 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:53:09 ID:242iq2Bu
大体法学の中に真理があると思うなよ

288 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:54:13 ID:cNE+pJLp
>>287
じゃあ何をしにここに来たんだ?w

289 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:55:21 ID:Lg5ibDj5
言葉遊びについて語るスレはここですか?

290 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:57:18 ID:Pukzlg72
>>288
国籍法改正反対の同意を強要するためじゃない?

291 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 03:57:24 ID:JOehocKf
>>284
それこそ「ゲーム」というものの概念の捉え方次第ではないかな?
何を以って「ゲーム」とするのか、言語ゲーム(言葉遊び)という言葉
の創始者であるウィトゲンシュタインはこれを家族的類似性でみる

つまり言語活動には一定のルールがあって、それは物理法則のような
原理的な拘束力を持つものではなく、スポーツや遊びといったゲーム
におけるルールと似たものであると考えるわけだ

例えば「平和は白い」という文は、書面でも発音でもそういう文を作れない
ことはない。しかしそれはどうも言語というもののルールからは逸脱してしまう
これはちょうどサッカーにおけるハンドが物理的にはできないことじゃないのと同じって具合にね

292 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:00:41 ID:/+BWjXmI
制限された中の自由の自由を楽しむのがゲームなのかね?
まあ法学板で言い合うことでも無いだろ

293 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:02:15 ID:7eHnVbq/
しかし、「日本国籍は既得権益」「日本国籍という既得権益を撤廃して中国人を自由化導入すべき」だと。小泉チョン一郎と与野党の外資族議員が。

ついに構造改革の矛先が全日本国民に向けられたというわけだ。

日本国籍という特権、既得権益を持つ日本人が、コンビニのバイトごときの労働で
時給800円貰えるのは既得権益だ、というわけだ。

中国人なら半分以下の時給300円でもやるぞ、と。

国際自由競争、規制緩和を導入して日本人も中国人とガチで競争しろや、
ということ。

日本国籍という特権をぶっ壊すのが今回の国籍法改正案。
それに民主党(外資族政党)がもろ手を挙げて全力で今国会今月中の可決を目指してる。

そのために自衛隊給油法案の審議も民主党外資族がスピード可決した。早く国籍法改正案の審議を可決したいので。
お前らついこの間まで全力で反対してただろうが。

マスコミも国籍法改正案の内容、問題点について報道しない。
既得権益(日本国籍)を死守する抵抗勢力の日本人には知らせないように
するというわけか。あと数年経てば移民1000万人で中国人政党が第一党になるわけだしな。


294 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:03:13 ID:cNE+pJLp
>>290
で、一蹴されて逆切れかw

295 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:03:48 ID:242iq2Bu
売国奴が多すぎる。
なんだこの国。

まず法学者である前に日本人として、この法案に就いて危険だと思わないのか?
それだけ茶化さず応えてくれ。

296 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:04:02 ID:7eHnVbq/
精神薬医療にしろ、メタボ捏造基準にしろ、司法にしろ、

いつから専門家は一般人を安心させて騙す企業の営業職になったの?

297 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:05:33 ID:JOehocKf
>>295
総合的に見れば当然危険だな
しかしここは法学板なのだしそれを確認するのはよそでもいいのではないか?
ここでやるべきことは上でも挙げたがなるべく法学的見地からの+意見を取り入れることだ

298 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:08:37 ID:7eHnVbq/
外資族マスゴミ最大のタブー、アリコ粉飾決算

このブログで系統立てて統合的に売国戦略の解明を継続している。俺が。

外資族議員の全リストも作りました。乗っ取り屋の判別方法もわかる。
「遊星からの物体X」という映画があるが、判別方法さえわかれば
駆除は簡単だ。今回の法案はいわば駆除される寸前の外資族の
最後のやぶれかぶれの反撃だな。モンスターの正体晒してまで反撃してきやがった。
映画見ればわかる。



だいぶ記事が充実してきた。

299 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:09:25 ID:242iq2Bu
>>297
法学を用いて導き出された結論が虚だとしたらどうする?
結局法を作るのは法学なんだから此処で意見を訊かせてくれ。
そして法学以外の(俺は文学だが…馬鹿にするならしてくれ)意見をみてくれよ。

300 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:10:00 ID:Pukzlg72
大体ネトウヨはここで逆切れして粘着するヒマあんのかよ

301 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:11:35 ID:7eHnVbq/
そもそも最高裁が有識者会議方式を採っているのが不思議

302 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:11:37 ID:JOehocKf
>>299
だとしたらここでスレを立てる意味があるのかって話になるだろ
それが真か偽かが問題なのではなく使えるかどうかが問題なんだ
すくなくとも審議を慎重に延長させるつなぎにはなるはずだ

303 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:12:07 ID:242iq2Bu
この法案に右左関係ないだろ

304 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:12:18 ID:cNE+pJLp
>>299
じゃあ、まずこの改正案がどういう理由で危険なのかを説明してくれ

305 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:13:38 ID:242iq2Bu
>>302
法学者って皆こうだよな。
真理は必要ないのか?

306 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:15:37 ID:7eHnVbq/
外資族マスゴミ最大のタブー、アリコ粉飾決算

このブログで系統立てて統合的に売国戦略の解明を継続している。俺が。

外資族議員の全リストも作りました。乗っ取り屋の判別方法もわかる。
「遊星からの物体X」という映画があるが、判別方法さえわかれば
駆除は簡単だ。今回の法案はいわば駆除される寸前の外資族の
最後のやぶれかぶれの反撃だな。モンスターの正体晒してまで反撃してきやがった。
映画見ればわかる。

俺はsdfa2000というIDを使っている

だいぶ記事が充実してきた。

307 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:15:43 ID:242iq2Bu
>>302
テンプレ見れ。
結末は民族紛争に成りうるだろ

308 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:16:01 ID:JOehocKf
>>305
俺は法学者ではないしvipスレから応援できてるものだ
真理云々なんて話してたら18日まで間に合うわけがない
今ここですべきは法学的+根拠を取り入れることだ

すくなくとも法解釈だけでも問題にできれば審議は延長できる

309 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:18:55 ID:242iq2Bu
>>308
最高裁が…って言われちゃったら日本の国会は通っちゃうだろ……。
先ず俺に何ができるか教えてくれ……。。。

310 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:24:11 ID:cH5AM7Oo
法学部の俺がきたぞ(^q^)

311 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:27:22 ID:JlbWy1I9
扶養義務関係ないだろ、実の子に養育費払ってる離婚父親なんて
全体の18パーセントだけだよ。あとの82%は踏み倒して逃げてる。
だから母子で生活保護のお世話になってる。


これが日本の離婚父親の現状。

扶養費や養育費を払ってるのが、離婚父親の18パーセント。
あとの82%は踏み倒されて逃げられてるので、国民の節税から出される
生活保護に母子でお世話になってる。なぜなら小さな子持ちで育児中の
母親に育児休暇をとらせるために母親をフルタイムで雇うボランティア企業
はほとんど存在しないからだ。
八割から九割も踏み倒してる

312 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:33:02 ID:Vkv0CuPi
>>285
横からスマソ。
扶養の義務はあるぞと言われても、その義務が履行されるのかは分かんないんジャネ?
扶養の義務がないのを心配してるのはその履行部分も含めての事だと思うんだが?


313 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:33:05 ID:qwF2XYb7
mお9(^・Д^/)うぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

314 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:34:08 ID:Vtz0PWww
ときに、高裁では立法行為として違憲立法審査権の範囲外もとしているよね。
俺はもはや、この判決にいうような範囲でしか最高裁をはじめとする裁判所が判断能力を有しないのならば
やはり、このような高度な判断を要する立法行為については判断すべきでないと思うんだ。

315 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:34:19 ID:JOehocKf
>>309
それは悲観しすぎだ。例えば最高裁が違憲判決を出すとする
これ自体は覆らない、と、それを受け入れるまではいいとしよう
この場合必要となるのは違憲事由の回避だ

つまり憲法に沿うように法律を変えなければいけないというこだな
ここでまず法律の改正案そのものは必要だ、ということは確かだ
しかし別にこれはいつまでと決まっているものではない

つまり審議自体を引き伸ばすことはまず可能なわけだ。ただこの
間に同じような裁判が起これば何度も違憲判決が出ることになる
それは立法、つまり国会にとってはあまり好ましいことじゃない

しかし好ましいことじゃないからという理由で国民の意思を無視して
審議を詰めてしまってよいのか?というツッコミができるわけだ。
次に改正の方法も問題になる。


316 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:35:21 ID:qwF2XYb7
とりは( ´,◎`)プッ二口と和はっていうおぎゃあああああああああああああああああああああ
ヨ多肉としはらせ(´・ω・`)(´・ω・`)にとまはとはらにまとは散らせとニシンは他無くは巻くと
とはらにトラは(^p^)点油四湯女君ちくとはらにくきゃあああああああああああああああああああ
はとはニとはせて荷(´・д・`)にラマのうわあああああああああああああああああああああああ
とは生らラマ手はリセの背とはピイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ
手とはせた手和は日らとに島八( ´,_ゝ`)都市クラ人ぽっぽぽぽぽpぎゃあああああああ
とはせて舞(-o-)いは瀬間に間うわあああああああああああああああああああああああああ
とはせてはマラヨじゃい縄ナラに間おぎゃああああああああああああああああああああああ
手は穂手よき( ^○^)和今来てにらクス世話寄席らのぎゃああああああああああああああああ
とは籍(;゚ω゚)手間来四季世良鄭和縄に間キャアアアアアアアアアアアアアアアア
とは世知ライト樹補和にて補( ゜д゜) 遺綺羅又制ラマセラの背海苔

317 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:37:33 ID:7eHnVbq/
最高裁は有識者会議方式を採っているわけだが、

最高裁って国益を否定するためにあるのか?

最高裁って民主主義を否定するためにあるのか?

最高裁って一部の外資や在日による独裁のためにあるのか?






318 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:40:31 ID:/E92fBVN
日本は法治国家です。最高裁は大衆に迎合するためにあるんじゃないよ。

319 :315:2008/11/15(土) 04:40:51 ID:JOehocKf
今回の件で言えば、「父母の結婚」を国籍取得要件とした国籍法の規定は、法の下の平等を
定めた憲法に違反する合理的理由のない差別だということで違憲判断を下している。これに
対し改正法案は「父母の婚姻を国籍取得要件から外し、日本人の親に認知されること」だけを要件としている

しかしこの違憲事由を回避するのにはこの方法しかないのか?ということが当然挙げられるわけだ
そして次にその方法しかないにしても犯罪利用などのデメリットに対する対策を講じるべきではないのか
という反論もできるわけだ。だからここではそのような法学的見地から反駁根拠を見つけるべきだろうということ


320 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:41:44 ID:M2FIqtng
>>311だよなぁ

扶養義務あったとしても
実際問題、払えないって奴は出てくるし
家族抱えている輩もいるんだろ

そしたら結局は生活保護で
それらは税金から支払われるわけだ

321 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:43:23 ID:pcRBkBJw
この国には、憲法と法律と自治体の条例しかないと信じて、法学板でケンカ売ってる可哀想な人達がタムロするスレはここですか?

322 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:43:27 ID:7eHnVbq/
最高裁判所は日本国民を皆殺しにする法案にお墨付き、最高の「権威」を与えるための有識者会議。

323 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:44:56 ID:pvFH3/LC
>>309
最高裁の判決が主権在民の日本人の要件をかえるのかな?
司法権の政府、行政癒着は過去の悪しき欧州の歴史
自由主義の濫用だ
許せん
なぜ今違憲判決なのか
国籍のような非常に高度な問題については最高裁がなぜ逃げなかったのか
疑問だらけ
君に言いたい
がんばれ。昔の学生なら角棒とヘルメットを持つ

324 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:44:59 ID:p7DY7sTU
生活に困っている外国人を日本に受け入れて養なっていく姿勢が必要だと思う。
島国根性を脱却しない限り国際人として失格。

325 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:45:36 ID:7eHnVbq/
しかし、「日本国籍は既得権益」「日本国籍という既得権益を撤廃して中国人を自由化導入すべき」だと。小泉チョン一郎と与野党の外資族議員が。

ついに構造改革の矛先が全日本国民に向けられたというわけだ。

日本国籍という特権、既得権益を持つ日本人が、コンビニのバイトごときの労働で
時給800円貰えるのは既得権益だ、というわけだ。

中国人なら半分以下の時給300円でもやるぞ、と。

国際自由競争、規制緩和を導入して日本人も中国人とガチで競争しろや、
ということ。

日本国籍という特権をぶっ壊すのが今回の国籍法改正案。
それに民主党(外資族政党)がもろ手を挙げて全力で今国会今月中の可決を目指してる。

そのために自衛隊給油法案の審議も民主党外資族がスピード可決した。早く国籍法改正案の審議を可決したいので。
お前らついこの間まで全力で反対してただろうが。

マスコミも国籍法改正案の内容、問題点について報道しない。
既得権益(日本国籍)を死守する抵抗勢力の日本人には知らせないように
するというわけか。あと数年経てば移民1000万人で中国人政党が第一党になるわけだしな。

326 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:49:24 ID:JOehocKf
>>324
生活に困っている日本人をどうにかする方が先だろう

327 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:49:37 ID:YsPcZQua
>>324
とっととNPO団体にでもなんでも入って来い
俺は俺自身の安全保障がされないようになる国なら国際人でなくてかまわん

328 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:52:03 ID:RZbTdis0
>>311
> 扶養義務関係ないだろ、実の子に養育費払ってる離婚父親なんて
> 全体の18パーセントだけだよ。あとの82%は踏み倒して逃げてる。
> だから母子で生活保護のお世話になってる。
>

アメリカなんかだと、養育費天引きとかかなりシリアスに取られるよね。
同じようなシステムを導入できないのかね。

そもそも認知のためのDNA鑑定とか、養育費の取立てを国籍法に入れようって方が変だよ。そのあたりは関連法として整備するべきもんだいじゃないの?


329 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:52:33 ID:MhLh1ZJY
>>324
http://seiji.yahoo.co.jp/giin/rev/index.html?g=2008000243&s=0&p=1

330 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:52:45 ID:pANGK3Dw
>>324
なんの根拠もない理屈捏ねてる暇があったらボランティアで身をすり減らしてれば

331 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:55:25 ID:a3oyAIWM
法が全てならどうして裁判官がいるの?
法の文面通り処理して法に書いてないことや判断出来ない事は全て放置して置けば
犯罪者天国で在日はウハウハなのにね

332 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:55:35 ID:nuXoMYdr
>>324
朝鮮人は帰国しろ! 不法移民なんだから

333 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 04:57:05 ID:/+BWjXmI
>>324
そんな余裕は日本にはない
日本人じゃない弱者は
今こそどんどん切り捨てるべき

334 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:00:53 ID:Vtz0PWww
>>188
こっちのほうが人多いからこっちに書くけど、

その違憲判決のその合理的根拠のない差別としての判断では、立法目的との合理的関連性を否定してるよね。
けど、その合理的関連性の判断がお粗末で…判断能力はないね。高裁のように回避すべきだった…けど、もう出ちゃったからな。

しかし、同時にその中で「著しい差別的扱い」や「立法目的との合理的関連性の認められる範囲を著しく超える手段」
ともいってるからある程度の差別的扱いであれば認められる趣旨であるとも読めるね。
たとえば、出生からこれまでの半分以上を日本で居を同じくして生活しており、日本語で用を足せること、日本の小学校教育程度の教養の具備とか。
俺は日本で運命をともにし相互に扶助し合う「国民」たるには最低この程度は必要だと思う。

335 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:03:53 ID:Vtz0PWww
>>334
あー誤爆。

336 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:04:05 ID:PgvB6eis
>>324
こいつは工作員のコピペだ、ほっとけ

337 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:08:52 ID:/+BWjXmI
>>335
ID末尾がWww

338 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:15:35 ID:Vtz0PWww
>>337
でも、いたって本気ですから!

339 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:15:39 ID:bvyaxQ1U
>>116
いや、それ普通に偽装認知だし

340 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:17:56 ID:wFQ8odIG
>>171
どんだけマルチすれば気が済むんだコレ…

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226675118/576
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226648880/115
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226648697/606
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226315315/327
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226629077/340
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226629077/480
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226692397/18
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1226164712/349
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226616603/654
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226673590/156
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226677843/584
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226509856/492
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226509856/732
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226686589/154
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226687203/33

341 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:18:06 ID:bvyaxQ1U
>>120
いや、だから116は普通に偽装認知じゃないのか?

342 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:18:37 ID:p0RFC7Gc
今来た。
おれも
>>328
のいうようにDNA鑑定は関連法として整備するのがよいと思う。
で、その関連法は国籍法改正と並行して進めていくべきと思う。
というわけで18日に採決するのはやめろよってゆう論理が正しいと思う。

343 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:21:18 ID:Oo8PqrpI
妊婦ならww胎児に日本語も糞も無いがなww
これだけ民意と外れた最高裁はアウト
慣習法で考えてミロ

344 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:22:55 ID:pcRBkBJw
>>17
国籍法に記載しなくても良い理由なら

(省令への委任)
国籍法 第十九条
 この法律に定めるもののほか、国籍の取得及び離脱に関する手続その他この法律の施行に関し必要な事項は、法務省令で定める。

さて、この法務省令が何か、わからない人いるのかな?


345 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:23:25 ID:pvFH3/LC
>>334
高裁のようには認める
それいがいは否

346 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:24:45 ID:bvyaxQ1U
>>161
扶養義務と言うよりは扶養しているかの確認だよな。
認知すれば扶養義務が有るわけだから。
それといつまで扶養すればいいかという問題もあるのかな?

347 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:25:34 ID:pcRBkBJw
>>343
胎児もDNA鑑定するの?
流産の危険性は考慮しないの?

348 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:27:11 ID:pvFH3/LC
>>346
これ不要義務ないとかいってたんじゃ
実務家がこれじゃなあw


349 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:28:18 ID:Oo8PqrpI
>>347
中学生ですかwww
酷すぎて笑いが止まらんwwww

350 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:29:35 ID:p0RFC7Gc
>>344
国籍法施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S59/S59F03201000039.html

これにDNA鑑定入れればいいかな。

351 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:31:47 ID:p0RFC7Gc
つーかここ法学板なんだから
DNA鑑定をどーやったら法に入れれるのか、さらにどうゆうプロセスで可能か
誰かちったー考えろよ。

352 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:31:50 ID:NNdNMAcp
四の五の言ってないで通せばいいんだよ!
俺たちの麻生が出した法案なんだぞ!自民党だぞ!
そのまま通せよ!!うぜーんだよちょっぱりが!!!

353 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:33:01 ID:/+BWjXmI
>>352
釣り針大きすぎ

354 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:33:43 ID:pvFH3/LC
>>350
偽装婚でもざるだからね
DNAで特定機関で通し番号でもすればいいんだが
でも、今も偽装認知多いし、この法律及び判決はだめだあ


355 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 05:34:29 ID:ItCAR6AS
>>312
1.単純な事実誤認なんだから、テンプレとかwikiとかから外した方がいいと思うぞ。
法律全然しらない馬鹿が騒いでいるなあ、という印象与えるから損だと思うが。
あと、扶養義務がないとかいっている政治家は本当に馬鹿だよなあ、とは思う。
馬鹿だから自分たちのところに話が回ってこなかっただけではないのかと勘ぐりたくなるが。
2.履行されるかどうかが分からない、という違憲はそれはその通りだと思うがそれはこの法律とあんまし関係ない話だと思うぞ。
日本人同士だろうが、生活保護の世話になっているのに子供を作る、ということはあり得るわけで。
別に外国人だからどうの、というのもどうなのかね、さして説得力があるとも思えない。

それに、認知ビジネスが盛んになる、で、日本滅亡だ、という話はどうなったのか。
認知ビジネスが栄えるから、死ぬほど生活保護受給者が増えるという話になっているだろうわけで、
そもそも扶養義務が発生する以上、認知ビジネスなどあり得ない(認知して扶養義務が発生すれば、
多少、どこからか(一体どこから?)金もらおうが、扶養義務の支払いとして持って行かれるだろう)
わけで、生活保護受給者は増えるだろうが、かといって、日本滅亡など眉唾以外の何ものでもないと思うが。

356 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:36:14 ID:p0RFC7Gc
>>350のつづき

省令
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%81%E4%BB%A4

省令(しょうれい)とは、命令のひとつであり、各省の大臣が主任の行政事務
について、法律若しくは政令を施行するため、又は法律若しくは政令の特別の
委任に基づいて発する成文法をいう(国家行政組織法第12条第1項)。

総務大臣の制定する省令は総務省令、法務大臣の制定する省令は法務省令、財務
大臣の制定する省令は財務省令、というように、制定者である大臣の属する省の
名を冠して呼ばれる。


つうことで森法務大臣、法務副大臣にどんどんご要望出せばいいんじゃね。
国籍法通ったあとで法務省令かえたらいい。
他の議員には法務大臣にプレッシャーかけてもらって。

357 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:36:24 ID:242iq2Bu
>>323
俺は今を生きてるんだよ。。
三島になんかなれねぇよ。。。

358 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:37:21 ID:bvyaxQ1U
>>167
言ったのは法務省の役人かな。
でもさ、検体のすり替えっていっても結局はDNAが一致しないとだめなわけだし、
当然父方と母方のDNAサンプルも提出する事になるだろうし、父方の本人確認もちゃんとやるだろうし
むしろ偽装されるとしたら検査結果自体の偽装だよね。

359 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:39:52 ID:Oo8PqrpI
認知ビジネス以外にも
児童買春してる奴、持ち帰るかも(長期レンタルとかww)
抜け道なら色々想定出来るし、ビジネスとしてヤル奴居るかも
人身売買法案乙

360 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:41:03 ID:p0RFC7Gc
国籍法改正案がこのまんま通ってしまうとしてだ。

「『国籍法改正案を検証する会合』に賛同する議員の会 」の人には法務省令を
変更し、DNA鑑定を組み込むことを検討してもらう。
そしたら胎児認知とか今まで偽装されてたとこも防げるようになるから一石二鳥じゃね。

361 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:42:03 ID:pvFH3/LC
>>355
東京で生活してると中国人に出会わない日はない
それで長野のあれを見た
滅亡はないだろうが、確実に日本人は中国人をはじめ。。。
迷惑だということだ

国籍条項は日本国、日本人の特権であり、失礼、専権事項であり
君のような外国人が口を出す余地は一切ない。
国際法上当然の権利であり、君が口を出すことじゃない
祖国に帰れ



362 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:43:02 ID:pANGK3Dw
つかどうせ捨て子や水子が増えるだけだろ
一発孕ましてしまえば日本に連れてこれるなんてな

363 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:45:08 ID:pcRBkBJw
>>350
国籍法施行規則 第1条 第4項
 届書には、次の事項を記載して届出をする者が署名押印し、国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。
一  国籍の取得をしようとする者の氏名、現に有する国籍、出生の年月日及び場所、住所、男女の別並びに嫡出子又は嫡出でない子の別
二  父母の氏名及び本籍、父又は母が外国人であるときは、その氏名及び国籍
三  国籍を取得すべき事由

> 国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。

何故、こんな書き方をしているのか?
そこがこの問題を法学の視点で考えるカギになります。


364 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 05:48:41 ID:p0RFC7Gc
>>363
> 国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。

だからこれにDNA鑑定書が必要だってことを法務省令で定めればいいんしょ?

365 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/15(土) 06:16:43 ID:ItCAR6AS
まあ、あれだろ。
改正反対しているやつは、認知しても扶養義務は発生しないとか、考えているわけだろ。
それが一般的にそうだと考えているのが、外国人相手だからそうだと考えているのかはしらんが。
まあ、そういう知識を広めようとしている。まあ、馬鹿政治家はともかく、一般人なら無知はあらためればいいから、
それでいい。
で、まあ、この法改正は違憲判決が出た以上、何らかの形で成立すると思われるが、
そのとき、それこそ認知ビジネスが成立したとして、「扶養義務は発生しませんから、請求しませんから
いくらいくら払いますから認知してください」みたいな誘いを受けたとき、どうするのかね。
扶養義務はないし、金ほしいからうけちゃお、みたいなことになりかねないと思うが。
認知=扶養義務という知識さえしっていれば避けられた不幸を、改正反対派は可能な限りつぶそうとしているんだよね。

>>361みたいなやつは、実際には認知ビジネスで喰っていこうとしているから、俺にくってかかってくるんではないかな、と思うが。
そうでないなら、認知=扶養義務ですよ、認知ビジネスができても引っかからないように気をつけてください、
と宣伝している俺にそんなに食ってかからないだろう。
俺が言っていることが困るから、かみついてくるんだろうなあ、と思うなあ。
日本人なのかなんなのかはしらんが、いやだねえ、品性下劣な人間は。そんなに人を食い物にするビジネスが大切かねえ。

366 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 06:27:09 ID:p0RFC7Gc
>>365
扶養義務とか関係なく認知ビジネスはとっくに成立しちゃってるんだってば。
現実を知れ。

【社会】偽装国籍取得 謝礼の相場100万円 胎児認知 5、6年前から横行

1 :ヒラリφ ★:04/08/07 08:06 ID:???
中国人らによる偽装国籍取得事件で、同じ中国人との間にできた胎児を
日本人男性に認知してもらい、中国人女性が「日本人の母親」となる日本
滞在資格の不法取得の手口は五、六年前から横行し、日本人男性への
謝礼の相場が百万円に上ることが六日、関係者の証言で分かった。

埼玉県警の調べや関係者によると、日本人男性を使った胎児認知は、
偽装国籍取得に向けた第一段階。女性は出産後、日本国籍を取得した
子供と一緒に入国管理局に出頭し、「日本人(子供)の親権者」として
在留特別許可を求める嘆願書を提出。嘆願書が受け入れられると、
女性に長期滞在許可がおり、数回の更新を経て五年後に永住ビザへの
道が開ける。

永住ビザ取得後、中国人男性(実の父親)と結婚すれば、中国人男性が
「永住者の配偶者」として在留特別許可を求める嘆願書を提出できる。
子供が小学校に入るころには、家族そろって、“合法的に日本で暮らせる”
という。これらの手続きは、行政書士に頼ることが多く、東京都内の複数の
行政書士によると、中国人がからんだこの手の認知手続き代行依頼は
五、六年前からあった。胎児を認知する日本人男性への謝礼の相場は
百万円。「埼玉での事件の謝礼が三十万円だったのは、手続き途中で
摘発されたからだろう」(行政書士)という。

産経新聞 http://www.sankei.co.jp/news/morning/07na1002.htm

367 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 06:28:41 ID:m4TZA4ot
右翼宣伝カーの連中はほぼ在日韓国人。
自分たちにとってウマーな法案に反対する理由はないw
成立してから、街宣すると思うよw

368 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 06:28:51 ID:QrJp50Sb
扶養義務っていっても
ブローカーがそのへんのホームレスや金に困ってる人間を父親に仕立て上げた場合はどうなんのかな?
金の大半はブローカーがもっていって父親にならされてる人間は実際にはホームレスや金に困り果ててるんだから
扶養なんて実際に無理、その事実が出れば認知された人間は生活保護受ける
という生活保護だらけの状況が出来るんじゃないの?
法務省に電話で聞いたけど、実際に会っての面接をしますとか言ってたが、その際にどれだけの下調べ
するのか甚だ疑問 数万人に日本国籍の道とか言われてるんだから 年金問題しかり
人道的云々を理由に糞ヌルイ状況は目に見えてる

369 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 06:48:37 ID:iINjGOhJ
>>355

おまえ徹底的にバカだな。
中韓の不法入国&国籍取得ビジネスしらんのもそうだが、民法上扶養義務があるから??

アホかいな、無い袖は振れない連中に認知させて、無い袖振らせるより福祉申請した方が簡単だろうがバカ。
なんで西成地区で生活保護ピンハネビジネスが流行っているんだ。
ヤクザのシノギはそういう方向に向かっているんだよ。

しかも、認知から派生する永住許可で一人組織のチョンを帰化させれば、日本人の出来上がりだ。
やつらは日本の民法なんぞでは生きてない。組織の都合が最優先。

そもそも、このザル法に絡んで一儲けしようって輩が、おまえの頭に思い描く遵法精神に富んだ輩だと思ってるのかね。


370 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:03:28 ID:pcRBkBJw
つまり、DNA鑑定義務化を省令なりで規定したとしても、意味がないと言うことですな。
抜け道はいくらでもあるぞと、そういうことなら、なぜこんなに騒ぐのかが理解に苦しむ。
偽装結婚が厳しい審査になった。
偽装認知も同じ道を辿るのは間違いない。
今年すでに起きているし。

371 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:03:55 ID:iINjGOhJ
いくらでも出てくる(ワラ こいつらに新たな手を提供するわけだ。中国なんぞガキの売買やってる
から、ガキのたらい回しすれば更にローコストだな。


livedoor ニュース - 【眼光紙背】貧困を利用する悪質なビジネス
生活保護費をピンハネする悪質ビジネス ニートに子どもができました。
【国内】深谷市の生活保護不正受給、韓国籍の元暴力団組員の夫と妻を起訴・・・埼玉[07/18]
【社会】 "やりたい放題" 元ヤクザの韓国人夫婦、生活保護すべてが「不正受給」…市側「恫喝され怖かった」「不正は全く知らない」答弁
【西成区役所】現実と実態【生活保護】
関連スレ
【国内】詐欺:生活保護費を不正受給容疑、韓国籍の男逮捕 /東京[01/19] 2007
【国内】生活保護費1000万搾取 「収入ない」元指定暴力団組員の韓国籍の趙英樹容疑者に逮捕状[03/05] 2007
【国内】仕事中のけがで働けなくなったと偽り、労災保険金700万円詐取 韓国籍の容疑者ら3人逮捕・・・大阪府警[04/07]
【国内】生活保護費を不正受給、韓国籍の元暴力団組員の男と妻を逮捕・・・埼玉・深谷 (FNNと朝日新聞)[06/27]
【国内】西成で覚醒剤を小口密売、生活保護の韓国人女ら2人逮捕・・・大阪[06/30]



372 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:05:40 ID:iINjGOhJ
>>370

DNA鑑定は利くよ。中国残留孤児の時に実証済み。
名乗り出る残留孤児が1/100になったんだっけかな。



373 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:08:37 ID:iINjGOhJ
【社会】中国残留孤児ら500人、給付金が生活保護と同一水準に過ぎないと反発 厚労省に抗議の座り込み
関連記事(17) コメント(0)


1 :出世ウホφ ★:2007/05/30(水) 22:03:45 ID:???0
永住帰国の残留孤児ら500人、厚労省案に抗議し座り込み
 
永住帰国した中国残留孤児への新たな支援策を巡り、
中国残留孤児集団訴訟の原告団や支援者ら約500人が30日、
厚生労働省が検討している特別給付金制度案に抗議し、
同省前の日比谷公園で座り込みを始めた。

厚労省が検討している案は、基礎年金の満額支給と生活保護に代わる
特別給付金制度の創設など。給付金については、生活保護を受けている世帯が対象。
生活保護と同一水準の支給とされるため、
原告団は「衣を変えた生活保護に過ぎない」などと反発している。

全国原告代表団副代表の宇都宮孝良さん(65)は、
「厚労省の案はとうてい受け入れられない。
生活保護とは独立した補償制度が必要」と、中国語で訴えた。
座り込みは24時間体制で3日間行う予定。

一方、支援策を検討している厚労省の有識者会議も同日開かれ、委員からは、
「生活に制約のある生活保護の形態では抵抗が大きい。
できるだけ自由に使える形で検討すべきではないか」などの意見が出た。

(2007年5月30日20時43分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070530i414.htm?from=main4



374 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:10:33 ID:p0RFC7Gc
DNA鑑定入れるなら国籍法より戸籍法じゃね?という
意見を聞いたんですけど皆さんどう思います?

375 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:18:17 ID:iINjGOhJ
どっちもリンクしているからねえ

376 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:20:33 ID:KY6M2nEC
つまり、認知の正当性をチェックする為の方法のひとつとして
DNA鑑定の必要性を論ずるべきであって、
国籍法でその手順まで規定するものではないと。
だから国籍法に規定がない=不法な国籍取得が横行するというわけではない。
ってことですか?

377 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:24:44 ID:iINjGOhJ
判決はこう。前提が”日本人の親”という前提な。
その上で、

「新たな規定を創設することは司法の役割を超えるため、国会の立法措置に委ねるべき」

ということな。日本人の親(ここでは父親)である点に合理的な疑義がある場合、その規定が必要になるが
それは立法の仕事つうこと。


非嫡出子の割合が増え、親子関係や家族生活も
多様化したことから、「父母が婚姻して初めて、わが国との密接な
つながりが認められるとの考えは、家族生活の実態に合わなくなった」
と指摘。日本人を親に持つ子供の中で、日本人の父に生後認知されたが、
両親が結婚していない子だけが国籍を得られないのは、不合理な差別だと結論づけた。

 一方、横尾和子、津野修、古田佑紀の3裁判官は「非嫡出子の場合、
日本との結びつきを個別に判断する帰化制度が合理的で、婚姻を要件
としたことは合理的」とする反対意見を述べた。また、甲斐中辰夫、
堀籠幸男両裁判官は、原告らに「国籍を与える規定を置いていないのは違憲」としたが、
新たな規定を創設することは司法の役割を超えるため、
国会の立法措置に委ねるべきだとする反対意見を述べた。

378 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:26:34 ID:p0RFC7Gc
>>376
>だから国籍法に規定がない=不法な国籍取得が横行するというわけではない。

現状として、不正な国籍取得は横行している。国籍法改正でその件数は増えるだろう。
それを防ぐ手段は、国籍法でなくてもよい、法務省令でもOK。

現状ではそういう風におれは認識してます

379 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:26:58 ID:iINjGOhJ
>>376

規定がなければ、DNA鑑定に応じる必要もなく、規定にある”日本人父親認知”があるので
役所も突っぱねられないわな

380 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:31:44 ID:iINjGOhJ
話としては2段階だよ

日本人の父親の認知があること

父親と名乗る男が日本人か? → 確認できる

認知があるか? → 書面で確認できる

父親か? → DNA鑑定でしか確認不可


母親が日本人である場合、以上はなんら確認しなくても日本人と認められる。

381 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:43:20 ID:4pHNCIYy
偽装結婚より容易な方法としての偽装胎児認知があるんじゃないの?
胎児認知だと当たり前の話だけど妊娠中でないと駄目なのである程度限られる。
子供が20歳未満まで認知可能になれば、幅がかなり広がる。

対策は法務省令でやればいいって、法務省はDNA鑑定をしないといってる。

382 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 07:54:46 ID:KY6M2nEC
そもそも国籍法っていうのは国籍を取得する際に必要なことが定められていて、
今回の改正内容は婚姻関係がなくても日本人の父親であることを証明する書類と、
国籍を取得する必要の理由を提出すれば国籍を付与しますよ、
てことですか?

そして父親の実子であることを証明する書類の内容についてはこれから法務省が策定していく。
DNA鑑定の有無を盛り込むかどうかはそこで検討すると。

であるから、国籍法にはDNA鑑定などは盛り込まれていない。
認識あってますか?

383 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 08:15:05 ID:4pHNCIYy
胎児認知にDNA鑑定が必要ないわけだし、検討もされてない。
当然、認知にDNA鑑定が必要になってくるとは思わない。

偽装認知への対策を検討してるとかの返答が出てれば、こんなに騒ぎになっていない。
罰則があるので大丈夫というのが答え。
今後問題になってから、検討されても困る。

384 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 08:29:14 ID:K1mo1LkO
>>381
>対策は法務省令でやればいいって、法務省はDNA鑑定をしないといってる。

そんなもん小役人が勝手に言ってるだけだろ。
法務大臣は飾りか?

>>382
>そして父親の実子であることを証明する書類の内容についてはこれから法務省が策定していく。
DNA鑑定の有無を盛り込むかどうかはそこで検討すると。

そうではなくて、DNA鑑定を盛り込むつもりはないらしい。
他の部分は合ってると思う

385 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 08:51:59 ID:pvtCtnco
法律関係に詳しくない素人が騒いで馬鹿だなと思われるかもしれないんだけど
ドイツで実際に起こっている案件とは関係ないのかな?
日本では法律が整備されていて、ドイツのような事例は起こりえないと
ここにいる頭のいい人たちが言ってくれるなら安心できるんだけど・・


386 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:14:48 ID:olyuFRZw
法律に詳しくない素人が不安に感じるから問題があるという面もあるだろ。
海外の民主主義国では、法律に関するデモを行うこともあるし、当然、全員が全員その専門家と
いうことじゃなく、ただの市民の割合が多い。
(フランスに関しては、サウンドデモスタイルを
とることもあり、半ばパレード化することさえある)
法案に対し、不安を感じたら行動を起こすというのは
当然のことで、バカなことじゃないだろ。

387 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:16:32 ID:KY6M2nEC
>>384
前のレスでも書いてあったんですね。
見落としてました、指摘ありがとう。

最高裁の判決が出たからには今回の改正は必要なことで、一概に改悪だとは言い切れない部分もありますよね。

ただDNA鑑定をせずに、どうやって本当の親子だと証明するのかが問題になりますけど、
そのことについては改正の内容で十分なものなのでしょうか?

388 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:23:22 ID:4pHNCIYy
騒ぎすぎといっても、偽装認知は起こらない(起こりにくい)というのが前提になってたのが、
偽装認知がおこる可能性があると記事になっただけでも価値はあったと思う。

騒ぎの根本的な原因は形を変えた移民政策じゃないかという不安にある。国籍法改正は、全然報道されないので疑惑が出る。

実際、偽装胎児認知が初めて摘発されたのに(摘発は難しいということ)、対策は一切ないので、ドイツのような事例は起こるはず。

中国残留孤児の2.3世はマフィアになってる。日本国籍なので強制送還できず犯罪組織を壊滅できない。
ついでに強制送還できるはずの在日ですら、凶悪犯罪を犯しても強制送還されない(何年か以降された例がないらしい)。

よくわからんうちに簡単に国籍を与えないで欲しい。

389 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:26:40 ID:TAOd8jKD
>>363
要は血縁関係が繋がってることを証明すりゃいいんだから
何も金のかかるDNA鑑定を強制する理由は全く無い罠。
別に書面として出すなと言ってるわけでもないからやる金のある人はやればいいだけの話。
出せるなら書面としては認められやすいだろうな。

390 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:27:08 ID:VEeB9hKo
>>378
法務省令でいいとおっしゃりますが
その法務省は今現在どの程度偽装国籍取得が
行われてるのかきちっとした調査が行われているのでしょうか?
一度日本人と外国人の間に生まれた子供をサンプル調査して
DNA検査を行ってみて欲しいです
現状がどうなってるのかの正確なデータが欲しい

391 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:32:16 ID:2eDTaE18
>>385
ドイツの件もコピペでしか見てないけど事後的に親子関係を無効にできるようにしただけでDNA鑑定を義務付けたわけじゃないのでは

子供の年齢と親の出入国記録を調査したらだいぶ偽装は防げるんじゃないかと思うが
偽装認知を犯罪として捜査するなら後からでもDNA鑑定できるし

392 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:36:43 ID:2eDTaE18
なんとなく、市役所の職員辺りに偽装認知の疑いがある場合裁量でDNA鑑定をすることができるという規則作って終わるような気がしてきた

393 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:38:13 ID:pvtCtnco
>>391
先に似たような事案が起こっているのなら
それを他山の石にして、より隙間が少ないような法律に出来ないのかなぁと思ったんです。
子供の年齢と親の出入国記録を調査したり、口頭での質問で防げなかったからドイツでは問題が起こって
改正されたのではないのかと邪推してしまうんですよね・・
全く見当違いのことを言っている可能性が高いと思うんですが
専門家の皆さん視点では今回の改正案はいまのところベストと言っていいものなんでしょうか?

394 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:42:52 ID:UY7PXRbl
こんな法律を通そうという連中の意図がどうしても分からない
単に日本人じゃない日本国民を増やしたいの?
誰のための法律なの?

395 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:43:24 ID:ST136nMp
認知じゃなくても、実子なら扶養義務がある。
だが離婚後の養育費踏み倒すヤツなんてヤマのようにいるわな。
法律家の言い分てのは、全部法律の枠組でいうから
法の権利だけ主張して義務を果たさないヤツをのことを考えないのよ。
それは義務を果たさせれば良いだけで法の不備ではない、行政が悪い。
とこうなる。
確かにイイトコドリにならないように法律は考えられているが、
法を犯して行政執行の時間差まで稼いで利を取って逃げるパターンは
日本の場合はほとんど考慮しないということ。
島国で昔は逃げにくかったというのがわざわいしてるんだろうな。

396 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:47:26 ID:fDMzbB1y
・証明方法をどうするかは国籍法施行規則あたりに規定する問題で
 実体法である国籍法は関係なし

・金のかかるDNA鑑定を強制する理由もない。
 別段鑑定やって施行規則1条4項の書面にするのは別段構わん

・仕込んでそうな時期に女がいた国に出国した判子があるパスポート持ってる
 日本人の男が簡単に見つかりますかそうですか。

大雑把にまとめりゃこんなものか。

397 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 09:53:44 ID:olyuFRZw
>>394
この板の住民と特亜の連中のためだろ、常考。
こんな法案ができて、訳の分からない言葉で安心しろと言われて
「はい、そうですか」と言えるはずが無い。
まぁ、このことは法学板にスレ立てして
(気持ちは十二分に分かるが)空気読まずに協力を要請した>>1にも
俺たち余所の板の住民にも言えることなんだけどな('A`)

398 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:05:54 ID:ST136nMp
そもそも法律なんてのはきちんと運用されれば、そうそう不備がでないようになってる。
実際にこの改正で国籍取得がやりやすくなるのは確かだが、
それはより下っ端で、金に困ってそうな公務員を抱き込むチャンスが増えるということ。
つまり、国籍取得問題が認知問題になって、いままでの部署じゃないところで扱われるということだけだよ。
実際、公務員の弱味作って脅すなんて、造作もないことだからな。
こんなこと法学板で議論したところで何の意味もない。

399 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:14:18 ID:lPbPfnIF
河野太郎議員、国籍法問題でmixi炎上!削除で騒動拡大
http://www.tanteifile.com/newswatch/2008/11/15_01/index.html

400 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:24:21 ID:olyuFRZw
俺この板から引き上げるわ。
ここにいても、何ら収穫もなく現実離れした屁理屈を聞くだけだからな。
廃案になったり、本当に大丈夫だったのなら、それはそれでいいし。

だが、もしここの住民の言っている通りに
ならず、日本が特亜に飲み込まれたとき、真っ先に被害に遭うのは
ここの住民のような知識人だと言うことを知っておいた方がいいぞ。>>板住民

それじゃあ、お騒がせしました。

401 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:34:16 ID:j/feZFWM
>>400
法案は否定派だが、
お前みたいな自分がやってる事は間違いも無い
正義の為だと思い込んでる奴はどうかと思う
法案も全て理解しメリットデメリットもどっちも把握してる上で
冷静に言ってるなら別にいいけど

どうにも感情論で語られても説得力がねぇんだ
とにかく日本やばいからなんとかしれって
言ってるだけだし


402 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:38:30 ID:K1mo1LkO
>>396
>・仕込んでそうな時期に女がいた国に出国した判子があるパスポート持ってる
 日本人の男が簡単に見つかりますかそうですか。

そんなことしなくても日本に観光ビザで来てその間に認知してもらえば
いんじゃない。日本国籍取得の旅。

403 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:40:32 ID:j/feZFWM
>>402
妊娠を確認してから来日しても証明にならなくね?

404 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:42:41 ID:TAOd8jKD
>>402
子供ってどうやって作るか知ってるか?

405 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:50:25 ID:JsFmYjXu
キ、キスしたら出来るんだよ!

406 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:50:38 ID:K1mo1LkO
>>403,404
1回来日して帰ってしばらくして適当なガキ連れて来日すればOK
自分で産む必要もなし

407 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:51:10 ID:YFqvCOXh
>>405
バーカ

こうのとりが運んで来るんだよ

408 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:53:16 ID:TAOd8jKD
>>406
もしかして出産の証明すら不要だと思ってるのか?

409 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:54:39 ID:K1mo1LkO
>>408
出産証明なんていくらでも偽造できるだろ
しかも他国の

410 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:54:40 ID:j/feZFWM
>>406
国籍法って何の為にあるんだよ

411 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 10:59:07 ID:8OSg27O5
>>409
そんなに手間のかかることやるんなら普通の人間は
DNA鑑定の検体すり替えて鑑定書偽造するだろw
なんでDNA鑑定になると途端に偽造が無くなるんだよw

412 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:00:41 ID:hmYzyWiF
産経の記事です

ttp://www.vipper.org/vip990991.jpg

413 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:02:36 ID:j/feZFWM
書類の偽造はコピーして終わりじゃないだろ

414 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:03:17 ID:K1mo1LkO
>>411
DNA鑑定においては、ほおの内側の口腔粘膜を綿棒で採取。
こんなんどこですり替えんだよ。

415 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:04:43 ID:yncn2EA2
出産証明を偽造出来るだろ
旅券を偽造出来るだろ
認知証明は偽証出来るだろ
扶養義務なんて守らないに決まっているだろ
財産分与なんて守らないに決まってるだろ

これは法学以前の問題じゃないのかね

416 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:05:15 ID:j/feZFWM
>>414
100%偽造は無いと言い切れるのか?

偽造する気あるならそっちも偽造してるだろ

417 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:05:24 ID:ST136nMp
>>411
DNA鑑定は後でやり直せば嘘であることの証明が比較的用意。
それに対して、たとえば中国の出産証明書が後年偽造かどうかで争われた場合、話はかなりややこしくなる。

418 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:06:47 ID:K1mo1LkO
>>415
現実にありうる可能性を考慮して抜け道がないように設定するのが法だろ

419 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:07:44 ID:yncn2EA2
>>414
鑑定証明を偽造すればいいじゃない

420 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:09:01 ID:EheBexe5
やろうと思えばどんな書類だって偽造できるわな。でも、偽造しないといけない法律が増える
たびに実行するハードルも見破られる可能性も上がっていくけど

421 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:09:55 ID:K1mo1LkO
>>419
鑑定機関から区役所に直接結果送ればいいだろ

422 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:11:00 ID:+zG71bmH
>>414
鑑定する側と組めば簡単にすり替えできるだろ。
DNA鑑定する時は法務局の職員の前で検体採取するって決まりはねえぞw

423 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:11:51 ID:poN8JH9J
偽装書類がある事と、DNA鑑定をする事は別問題、一緒にするな。

少なくともDNA鑑定をする事で、実の子供であるという確率は格段に上がるだろう。
それに再検査が容易で手間もかからない。
すり替えだって検査日、場所を秘匿すれば偽装の危険性は減らせる。

いかに偽装が入り込む隙間を減らすかが問題なんだろう。



424 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:12:15 ID:j/feZFWM
>>421
偽造って意味分かる?

425 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:12:50 ID:EheBexe5
>>392
市役所には、法務局から通達が行くんじゃないかと思う。
「日本人男性が外国人の子供を認知しようとしている場合には、かならず法務局へ受理照会
をおこなうこと」

あとは法務局審査で入出国記録やらDNA検査やら経緯やらをチェックこーす。国際結婚とか
そういう形だし、認知も同じ筋道になると思う。

426 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:12:53 ID:K1mo1LkO
>>422
そうゆう可能性もあるから鑑定するのは公的機関にしたほうがいいだろうな。
民間じゃなくて。

427 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:13:11 ID:yncn2EA2
>>421
鑑定証明する側を買収して偽造すればいいじゃない


428 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:17:00 ID:j/feZFWM
>>423
改良ならともかく改悪だから、今回は
問題の穴埋めはどうする気だろうか
何も考えていないのか

429 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:17:10 ID:pW8eYfxg
ここは法学板だろ?
DNA鑑定の義務付けは、現行法制度上非常に困難であるというのがコンセンサスとして
成立していると思うのだが・・・

それを無視して運用上の問題を議論したところで一体何の意味があるのだろう?
そんなの+でいくらでもやればいいと思うのだが・・・

430 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:18:22 ID:ST136nMp
>>415
そうだよ。だからここでやっても意味がないと言っている。
問題は行政上、どの程度ハードルをあげるかということ。
あなたが上げた偽装についても、出産証明と旅券だと、普通は旅券のほうが偽造は難しいわけ、
なんでも偽造できるからと言えば、戸籍を偽造すれば言い訳だから、
普通は国籍取得はかなりの困難をともなうのに、かなり手間が削減できて、簡単な偽装で通りそうだというのが問題になってるだけ。

431 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:19:01 ID:Dy2ovt1S
とりあえずあちこちにここの宣伝してる馬鹿は止めろ

ここに人集めても何の生産性も無いぞ

432 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:19:08 ID:K1mo1LkO
>>425
現状DNA検査はやってないだろ。

433 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:19:37 ID:eFCUa7bZ
これから俺らはどうなるかkwsk教えてくれるエロイ人いる?

434 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:21:48 ID:K1mo1LkO
>>429
>DNA鑑定の義務付けは、現行法制度上非常に困難であるというのがコンセンサス

ヨーロッパではやってる国あるだろ。
何で日本ではできない?

435 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:22:45 ID:EheBexe5
結婚と違って認知ってチェックしやすいし。何しろ血のつながりがあるって申請しているん
だから。見ず知らずの赤の他人同士だった人間ができる結婚とは過去からの関係の強
さが段違い。

>>432
当たり前だ。結婚する男女のDNA鑑定してどうするんだよ。ああ、文章わかりづらかった?
そういう形ってのは、市役所で審査しないで法務局送りになるって意味だったんだけどね。

436 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:24:07 ID:pW8eYfxg
>>434
先ずは法制度としてDNA鑑定を義務付けている国を挙げてくれ。

437 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:24:56 ID:j/feZFWM
>>434
>ヨーロッパではやってる国あるだろ。
>何で日本ではできない?

これ言ったら、法案の件で
ドイツではやってる国あるだろ
何で日本では出来ない
とも言える訳だが・・・

438 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:26:41 ID:K1mo1LkO
>>436

フランスにおける 2007 年移民法
―フランス語習得義務から DNA鑑定まで―
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/237/023702.pdf

また、親と子の血縁関係をDNA鑑定で証明するという手段は、ヨーロッパ各国
では珍しいことではないという事実がある。ヨーロッパ諸国でDNA鑑定を採用
している国は、11か国にのぼる(この点の詳細は、後述する。)。こうした点
からも、DNA鑑定を採用することは、移民を多く受け入れてきたヨーロッパ諸
国の基準から言えば、度が過ぎたものではないという考えがあることが推察
される。

439 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:28:06 ID:K1mo1LkO
>>437
「DNA鑑定の義務付けは、現行法制度上非常に困難であるというのがコンセンサス 」
というのが何に制約されたものなのかはっきり言ってくれれば理解できるのよ。
日本固有の事情があるなら理解できる。

440 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:30:42 ID:/XS4JWad
>>429
費用の問題もあるし証明方法を限定する理由もないからな。
DNA鑑定使うなと言ってるわけでもないし。

そもそもこれは国籍法施行規則の問題で国籍法は何の関係もないだろ。
もうなんで国籍法改正に反対してるのか分からなくなってるんじゃないかね。

441 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:31:25 ID:j/feZFWM
>>437
ドイツではって何だ
間違えた

>>439
何が目的かは分からんが、DNA鑑定あるなしで随分話が変わるしなぁ

442 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:33:26 ID:K1mo1LkO
>>440
おれは国籍法施行規則(か、戸籍のほう)で何とかすればいいと思ってるよ。
そうゆうとこ考えるのも法学板の範疇だろ。
>>438のリンク先の文書にあるように、立法化してるとこもあれば、法的根拠
がないとこもある。そうゆうとこ先回りして考えてこそこの板の価値があるだろ。

443 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:35:11 ID:VEeB9hKo
>>442
つまりありがたいな、もし国籍法改正案が通ったとしても
施行規則で規制をかけられるってことか
ありがとさん^^

444 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:36:50 ID:pcRBkBJw
>>418
そうだよ。
だから条文内に具体的な記述はしない。
具体的であればあるほど、ザルになるから。

445 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:37:45 ID:Dy2ovt1S
>>440
なんでって特亜人流入を防ぐためだろ

446 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:51:01 ID:K1mo1LkO
>>443
その認識でいいと思うけど反対活動は盛大にやったほうがいいと思う。
その後のDNA鑑定採用に弾みをつける意味で

447 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 11:56:42 ID:EheBexe5
ところで、父系の血統が国籍法上不当に軽視されているっていう改正の本旨はどうでも
いいひとが多いのかな?

448 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 12:08:18 ID:4xISYGV5
放って置いたらミートホープの偽装ミンチ事件のように偽装ニンチ事件が
たくさん起こることは火を見るより明らかではないかな



449 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 12:08:26 ID:1P82rzRH

国会国立図書館の資料で、今回の二重国籍とは違うが、移民法ではDNA検査容認。
論点がずれるが、ヨーロッパ各国の外国人の流入問題がほぼ網羅されてる。
2008年度のPDF
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/legis/237/023702.pdf

450 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 12:09:09 ID:1P82rzRH
誤爆だが、国籍法にも通じるかなw

451 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:00:17 ID:KE0nNzWI
>>443
戸籍法施行規則で定めるのは無理と思うぜ。
国籍問題と無関係な両親日本人の場合に問題が拡大するから。

452 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:08:37 ID:pcRBkBJw
>>451
普通に考えれば、法の下の平等に反しないようにするのが当然だからねぇ。
日本国籍をともに持つ夫婦に生まれる子どもにも、DNA鑑定が義務付けられないといけなくなるね。


453 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:17:00 ID:WoM5dZQB
法の下の平等は憲法が国民に保障してるものだから
片親が国民でない以上、必要な手続きが増えるのは当然だろ

454 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:20:57 ID:EheBexe5
実際婚姻届けの提出では、日本人同士の場合と日本人-外国人の場合で手続きは随分
違うね。外国人が特定の国だとさらにちょっと違うね。法律の文面は同一だけど。

455 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:26:26 ID:JOehocKf
そういう意味でも審議は慎重にしなければならないということだよ
大体テロ法や経済法とは違ってこっちにはずいぶん余裕があるんだから
せめて国民への広報をした上、その意見を賛成反対側ともに取り入れた上で審議すべきだろ

456 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:40:19 ID:K1mo1LkO
これマジ?

33 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 13:37:54 ID:BUhEXjx80
おまいは根本的に勘違いしている(又は擁護派に騙されている)。そもそも認知に偽装概念は無い


日本の認知制度は血統主義ではなく「意思主義」

「真実自分の子ではない(たとえば二股女性とつきあってた別の男性の子)と
知っているが、それでもかまわない。自分の子にしたい」というのを広く認めるのが
判例・通説(血統主義・真実主義は学説でもほとんど皆無)
最高裁判例→平成18年07月07日 最高裁判所第二小法廷

認知による国籍取得を認めてしまうと、偽装もへったくれもない。父の意思のみ
で決まる

457 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:52:57 ID:JOehocKf
>>456
マジと言えばマジ
日本人の父子の間ならそもそも血縁関係は認知、つまり戸籍への編入の絶対要件ではない
ただぞれと今回の話は別だ
                       ・ ・
なぜなら今回の場合、認知によって国籍を取得できるようになるからだ。戸籍と国籍大きな違いだ
つまり日本人の父子同士(必然的に母親も日本人、相手の男性も日本人、の子)の場合、そもそも
日本人であることは疑いようがないのだから国籍取得もへったくれもない。戸籍があるかないかだ
                     ・ ・
しかし今回の場合、認知によって国籍が与えられるということはこの父子間には少なくとも日本人
という遺伝子上の隔たりがある、ということを前提としている。つまり日本人以外の血を以ってる子
を前提としているってことだな。だから上に挙げたように自動的に日本人ってわけにはならない

だからDNA鑑定が問題になってる。父子関係に日本人というDNA上の隔たりがあるということは、
日本国籍を得るにあたっては当然父子関係の証明が必要になる。最高裁では、それが婚姻によって
規定されるのは合理的ではないという理由で違憲判決が下った。で、結果婚姻要件をはずしたのがこれ

ここまで言えばわかるように、要するに「そもそも日本人の父子同士の認知においてDNA鑑定(血統主義)
なんてされないんだから、日本人・外国人(ハーフ)の父子同士の間でも認知手続きにおけるDNA照明は
必要ないでしょ」って言うのは全くの詭弁。前提としている自体が全く異なる

458 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:54:37 ID:OQ12vTem
>>456
個人が子を認知するのと国が認知した子に国籍を与えるかどうかは全く別のお話ですが。

459 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:55:10 ID:H8Vq5nIv
とりあえずマスコミが全然報道してないっていうのが異常すぎる
あと3日しかないんだろ
ここまで情報統制してるとマジで怖いんだけど


460 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:55:58 ID:K1mo1LkO
>>457
よくわかった。サンクス

461 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 13:56:57 ID:EheBexe5
>>456
婚姻も届出主義(届け出によって成立する)で、公機関には成立不成立を決定する権限は
ないことになっているけど、国際結婚の場合は法務局の審査が入り疑わしければ不受理に
なる。

462 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:03:19 ID:RAC4B9o/
>>297
日本は法治国家なので、法律の枠の中でロジックを組み立てていくのは当然として、
こと国際、とくに、中国のような政府ぐるみで偽造万歳なところや、そもそも法整備がいきとどいておらず、戸籍管理がまてともにできていない国を含んで、
話をする場合には、日本の法律家としてはどう対処したらいいのかいな?
そのあたりが+αの部分になってくると思う。

それから、これは余談かつただの興味なんだが、
どうも最近の裁判結果をみていると、
三権分立のうち司法が暴走しているのか、意図的におかしくしているのか、変なことになってるようなんだけど、
この場合っていうのは、どういう手続きで歯止めをかけていくことになるんだ?

463 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:03:21 ID:Dy2ovt1S
>>459
だから躍起になってんでしょ、まーマスゴミが危険な案件をスルーするのはいつものことだけど
動画とかも削除されまくりみたいだし

464 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:08:39 ID:K1mo1LkO
>>463
アメリカの場合だとニュースの動画とかでも
「これはフェアユースであるため削除はできません」
とか入力されてて、実際削除されないよな。
こうゆうの日本でもはやくできるといいんだけど。


465 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:08:58 ID:KE0nNzWI
>>456
その最高裁判決は、
自ら虚偽の届出をして、
長期間(51年間)実親子としての生活を営んできた親自身が
いまさら親子関係府存在確認をして親子関係を覆そうとするのは
権利濫用に当たるとされた事例

真実の実親子関係と戸籍の記載が異なる場合には
実親子関係が存在しないことの確認を求めることができるのが原則。

466 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:09:56 ID:JOehocKf
>>462
上にも挙げたように今は審議引き伸ばしのためにマイナス要因を取り上げて
国民に一刻も早く知らしめることが最重要課題になってるからな、とりあえず
18日の可決だけは防がないといけない。

この点において法学者学生ができることは>>457みたいに法のロジックの中で
法案賛成・擁護側の主張をつぶしていくこと、またそれをわかりやすく伝えること
ではないだろうか。協力を願いたい。

467 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:14:59 ID:JOehocKf
三権分立、といっても結局国会による影響が大きいからな、きれいな均衡関係じゃないし
その中に売国公明や民主がいるんだからその悪影響は推して知るべしと言ったところだ
これは行政にもいえることで、結局国会の膿をどうにかしないと三権自体意味がなくなるな

468 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:50:46 ID:xs93BK0D
この手の馬鹿は法学板とか大好きなんだよね。
自分たちが馬鹿だって薄々気づいてるから、
頭のいい人たちに権威付けてもらいたくてしょうがないんだよ。
一度たりとも相手にしてもらったことはないのにな。
よく考えてみろよ、お前らこの手のをやって
恥をかかなかったことがあるか?
まあ、恥かいてるって自覚もないもんだから救いようがないからな。

469 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 14:55:49 ID:K1mo1LkO
これ昨日の法務委員会の動画なんだけど、
http://jp.youtube.com/watch?v=_yOtNyBt8Ng
法務省の中の人の答弁の5:40ぐらいのとこ、>>457にある詭弁みたいな答弁してんだよな。

470 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:06:16 ID:M2FIqtng
>>469
俺も前提条件が違うって思うんだけど
現状でも胎児なら認知のみでおkなんだろ?
相手が外国人でもさ

471 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:11:34 ID:K1mo1LkO
>>470
だからこの際、胎児認知も合わせて見直すべきだと思うんだよね。

>>469の動画で法務省の中の人は「検体のすり替えとかあるからDNA鑑定は難しい」
って言ってるんだけどそんなもんヨーロッパでは当たり前に実施されてんだから、
問題じゃないよな。費用についても、たくさん検査すれば安くなるだろうし。

472 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:18:26 ID:pcRBkBJw
>>471
それこそ相手を甘く見てるよね。
可能性を完全に否定できないなら、当然考慮するもんだろ。
どーせやるんなら徹底的にやるのが当たり前でしょ?

473 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:36:52 ID:1P82rzRH
>>469
法務局の人間が、詭弁を弄するってことは、結論が決まってるからそれに合わせてるw

>>471
DNA検査の悪用懸念はするくせに、改正法に穴があり実効的な悪用対策性がなされてない時点で改正法
案は破綻してるがお構いなしだ。

474 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:38:35 ID:I2Il3dMG
>>456
仮に「意思主義」の立場に立っても、その意思ってのは、
真実親子関係を築きたいという意思だし、それの意思が
第三者(裁判所)で認められるには、意思が顕在化したもの
つまり、現実に親子としての実体がある必要がある。

単に国籍を与えるためだけに認知して、親子としての
実体がなければ、真実親子関係を築く意思がありました
と主張しても、認められる可能性はない。

偽装結婚の場合と同じ。婚姻届を出すという事実行為が
本人の意思によるものであるかどうかと、真に婚姻関係を
築く意思(婚姻意思)があるかどうかは別問題。

475 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:42:23 ID:JOehocKf
大体「偽装犯罪抑制のためのDNA検査は効果が100%ではないからこのままでいい」っていう答弁事態
おかしいんだよ。DNA検査は「この法案だと偽装犯罪が容易にできてしまうから何か対策を講じておくべき
ではないのか?例えばDNA検査とか」という流れででてきてるのであって、本来の問題点はその対抗策
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
DNA検査は効果が薄いから不適切というのは(そもそも効果事態の議論もあるが)まぁいいとしても
だからって偽装犯罪が容易である点をそのままにしておいていいっていう議論にはならないだろう
      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

476 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:46:48 ID:K1mo1LkO
↓これ確かにそうだわ。なんで法務省はあえてスルーしてんのか。天然なのか。事なかれ主義なのか。

616 :名無しさん@九周年:2008/11/15(土) 15:38:54 ID:whGYjsy50
最高裁では国籍法二条は血統主義であることを認め、仮装認知を認めていない。
最高裁の判決では、
「例えば、仮装認知を防止するために、父としてその子を認知しようとするものと
その子との間に生物学上の父子関係が存することが科学的に証明されることを
国籍取得要件として付加することは、これも政策上の当否は別として、
将来に向けての選択肢になり得ないものではないであろう。」

ようするに最高裁はDNA判定やってくれって言ってるじゃねえか。

477 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 15:56:31 ID:1P82rzRH
>>449 にあるように
移民法と国籍法を混同させるつもりはないが、ヨーロッパじゃ紆余曲折の後移民対策に
DNA鑑定取りれてるから、鑑定の実効性は問題ないだろう。

>>476 の通り。
今回周辺法整備も検討せず、ハナからDNA鑑定突っぱねて押し通すのは裏があるん
じゃないかとと勘ぐるよな。

478 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 16:09:12 ID:M2FIqtng
スレチだがもう面倒なのでここで聞く

ブログで国籍法改正案は内閣提出って言ってるけど
主犯は悪太郎で良いんだよな

479 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 16:26:01 ID:1P82rzRH
>>478
国籍改正法案なら、本人は提出してないって言ってる。

二重国籍素案なら河野Jrだが。

480 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 16:33:06 ID:JOehocKf
>>479
閣議決定に法案もってきたのは太郎だからwwwww

481 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 16:43:53 ID:02NhSCSx
OFF板で、国会へ嘆願書直参行列OFFを企画中です。
明日かあさって
【緊急】国籍法改悪反対デモ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1226164712/l50

482 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:05:20 ID:pcRBkBJw
>>481
許可を取れないだろw今からじゃ


483 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:08:45 ID:5/xdzboZ
嘆願書提出に複数人でいくだけなので
届けは前日とかでOK
一人で行くなら届けもいらないほど。
もう、警察と話もついた。
来れるヤツ来てくれ。

484 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:20:49 ID:Nm5O+M68
金がかかる金がかかるってそんなに件数あるのかよ。
違ったら何かペナルティつければいいだろ。実費とか。

485 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:28:18 ID:PbHXAAv1
http://www.taro.org/blog/index.php/archives/946
Q.なぜ、河野さんは、この国籍法の改正案を国会に提出したのですか。

A.なぜかインターネット上でそう言われているようですが、この国籍法の改正案は、議員
が提出した法案ではありません。法務省が作成し、政府が閣議決定した内閣提出の法案で
す。私が提出したわけではありません。

486 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:59:06 ID:M2FIqtng
>>485
提出したのは内閣だろうけど

法務省→閣議決定
ここまでの段階で太郎以下プロジェクトチームは
どのあたりかは知らんけど関わっているわけだよね

「私が提出したのではない」と言いつつ
態々Q&Aまで作ってこの件に答えてるし



487 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 17:59:42 ID:bZtV+WVU
【亡国の危機】ではわかりにくい。【国家存亡の危機】のほうがわかりやすいぞ

488 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 18:10:24 ID:6tiz1P57
このスレのURLを支援要請と称してあちこちにマルチコピペしているネットウヨが
いるみたいね

115 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/14(金) 19:00:52 ID:sIgWIZFAO
法学板炎上中!!
速やかなる支援を求む

【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/


こんな感じのレスを国籍法関連スレにあちこち貼ってる

[ http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/ ]を検索しました 26スレ中 1〜26スレ目 2.17秒

ネットウヨはどうしようもないな


489 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 18:11:47 ID:Dy2ovt1S
ネットウヨって言い方は初めて聞いたな

490 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 18:22:27 ID:JOehocKf
ネットウヨですか日本語がお上手ですね
ネットってちゃんといっちゃうんですね

491 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 18:31:33 ID:WsqCKcW6
"ネットウヨ" に一致する日本語のページ 約 425,000 件
http://www.google.com/search?q=%22%83l%83b%83g%83E%83%88%22

492 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 18:44:40 ID:Dy2ovt1S
向こう規制だからこっちで聞くけど
例のウィルス踏んじまったんだけど
Janeでdecode errorの表示止まりだから大丈夫…だよなこれ

493 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:07:51 ID:bvyaxQ1U
>>391
DNA鑑定は日本国籍を与える前でなければだめでしょ。
で、もし後でやった鑑定で偽装が発覚したとしても、偽装が発覚するのはその子が既に日本国籍を付与された後という事になるよね。
そうなると一度与えた国籍をどうするかという問題になる。下手をするとその子は無国籍になり、結局日本で面倒を見る事になるんじゃないかな。

494 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:29:51 ID:bvyaxQ1U
>>457
国籍法に関わるDNA鑑定の話に「そもそも日本人の父子同士の認知においてDNA鑑定(血統主義)
なんてされないんだから、日本人・外国人(ハーフ)の父子同士の間でも認知手続きにおけるDNA照明は
必要ないでしょ」って話でDNA鑑定をしなくて良いという話は本当におかしいよね。

そもそも日本人の父子同士の認知においてって書いて有るけど、日本人の親子同士なら最初から国籍は日本なのが当たり前なので
DNA鑑定しないのは当たり前だよなぁ。


495 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:41:07 ID:pcRBkBJw
>>494
戸籍法

496 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:42:31 ID:zjI7jbA7
>>480
法案の書いた紙を持ってきたのは役人,提案したのは法務大臣。

497 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:44:54 ID:zjI7jbA7
>>489
ぼくorお嬢ちゃんは2ちゃんで政治絡みの話をするのが初めてなんだね。

498 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 20:52:23 ID:Dy2ovt1S
>>497
まぁネット右翼を略したのがネトウヨだから間違っちゃいねーんだけどさ……

499 :【火事場泥棒の珍虱に注意】:2008/11/15(土) 21:12:20 ID:w8c7FNPA
 ■□■□■□■珍虱の■□■Wiki■□■悪用■□■に注意■□■□■□■
  国籍法改正案まとめWIKI ttp://www19.at wiki.jp/kokuseki/
★Wikiトップページにリンクのある★【外国人.参政権に.反対する会】は、★
★「『維新政党・新風』系」の「街宣右翼」とも評される極右団体。注意!!★
   ↑   ↑
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1200633221/l50
■公安調査庁 バカウヨを監視対象に
■>ネットウヨ、バカウヨの皆さん、国からアホサヨと同列と認められました。おめでとう。
■>http://www.moj.go.jp/KOUAN/NAIGAI/index.html
■>11月17日を要チェックな。これ、バカウヨの掲示板であっちこっち宣伝してた奴だろw
   ↑   ↑
ttp://shi npur en.ju gem.jp/?day=20071118 新しい風を求めて(新風連)
■>平成19年11月17日、靖国.神社(東京・千代田区)内の靖国会館にて
■>『★外国人.参政権に反対.する会』と『在日.特権.を許さない.市民の会』
■>『主権.回復を.目指す会』そして◆P戸.弘幸Blog『日本よ.何処へ』の
■>共同により「外国人.参政権.法案に反対.する政治集会」が ...

500 :【火事場泥棒の珍虱に注意】:2008/11/15(土) 21:13:06 ID:w8c7FNPA
★やはりリンクのある【選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち 】も、★
★【せと弘幸blog『日本よ何処へ』】【国民が知らない反日の実態】と新風系へリンク★
やはりリンクのある【外国人参政権@wiki】その先の【永田町に向けた砲台 】も同類か

<維新政党■新風>は副代表◆瀬戸弘幸が恐喝容疑で逮捕された前歴のある極右団体;
http://www.23ch.info/test/read.cgi/seiji/1184101716/101-200
維新政党・新風は危険な組織だ
■>127 :
■> >...会社整理を依頼されながら、逆に現金百五十万円を脅し取っていた
■> >福島市宮下町五の三、右翼団体日本憂国会会長、◆瀬戸弘幸(34)
■> >など右翼団体構成員ら四人を恐喝の疑いで逮捕 ...
■>128 :
■> >243 名前:せと弘幸 :2007/02/23(金) 18:52:09 ID:gO+JNK5K
■> >新聞の最後は「脅し取った疑い」とあるね。
■> >それで逮捕されて調べられたのは事実だが、結果は不起訴...
 ■□■□■□■珍虱の■□■Wiki■□■悪用■□■に注意■□■□■□■

501 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:15:10 ID:pcRBkBJw
無許可デモをやるのか?

502 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:15:18 ID:rC6Pfdd4
混血(雑種)殺処分を求めるオフ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1207488494/

503 :【火事場泥棒の珍虱に注意】:2008/11/15(土) 21:15:35 ID:w8c7FNPA
↓以下はよく連携しますが、多くは特定宗教団体と関連の噂、街宣右翼との評も;
■?注意?「新しい歴史教科書をつくる会」藤岡信勝(会長)
■?注意?「日本を護る市民の会(日護会)」黒田大輔(代表)
■?注意?「主権.回復を目指す会」西村.修平(代表),槇泰智(幹事),黒田大輔
■?注意?「在日.特権を許さない.市民の会【在特会】」「東亜細亜問題研究会」桜井誠
■?注意「★外国人.参政権に.反対する会」鈴木道雄(理事長),村田春樹(関西特別顧問)
■?注意?【維新政党・新風】魚谷哲央(代表代行),村田春樹(東京都本部国民運動委員長)
■ ,◆瀬戸.弘幸(副代表),有門大輔(事務局),西村.修平(元千葉県本部長),馬場能久(福岡)
■?注意?「人権擁護.法案に反対する.市民の連帯」共同代表:鵤卓徳,伊藤伉,馬場能久
■?注意?「日本.再生ネットワーク」鵤卓徳(代表),馬場能久
■?注意?「河野談話の白紙撤回を求める市民の会」西村修平(代表),よーめんetc
■?注意?「NPO外国人犯罪追放運動 」有門大輔(理事長),瀬戸弘幸(顧問)
■?注意?「名もなき.市民の会」緑城雄山=宗安力
■?注意? NPO「人権擁護.法案と外国人.参政権に反対する一般市民の会」ROM人
■?注意?「チャンネル桜」水島聡(代表),西村幸祐(キャスター)
■?注意?【一水会】鈴木邦男(顧問)木村三浩(統一戦線義勇軍初代議長)百地章(講師)

504 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:18:13 ID:5H/N3mZb
見えない敵と戦ってる人ってなんか怖い

505 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:20:18 ID:kg6v0p0j
珍虱が乗っかって来たがやればいい

506 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:27:41 ID:M2FIqtng
太郎ブログ 国籍法第三条 2008年10月13日
http://www.taro.org/blog/index.php/archives/date/2008/10/

自民党の国籍問題PTで、国籍法第三条一項の改正案の骨子について、
法務省から説明を求め、骨子を了承する。

PTで骨子を承認したので、法案はPTをとばして
法務部会で審査の上、政審、総務会に持ち込んでもらうことにする。

野党も反対ではないはずだから、国対にもお願いして、
この臨時国会で改正できる手はずを整えたい。

507 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:55:40 ID:yncn2EA2
>>488
法学板を宣伝しても仕方なかろうと思うんだけどな
建ててる意味がない

508 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 21:56:35 ID:qw59QTNH
ここの住人って弁護士資格とか持ってる?

509 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 22:25:07 ID:1QqT2xY0
珍虱は違うとこでやるんじゃないのか?。どうせ国籍法問題から脱線して誰かの誹謗中傷すんだろうから邪魔でしかない。

510 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 22:37:52 ID:0+YZQbsQ
>>504
ここは現在N速+の出張所ですからw
法学板に普段いる人間なんて皆無だろ。


511 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 22:48:44 ID:WEYEF1XY
普通に考えて、他人の子供を認知する場合が日本人ならあるだろ。
これが前提にあるのに、認知したことで、日本国籍が取得できるのかわからん。
平等に認知では国籍取得できないと修正すれば良いんじゃないか。

512 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 22:53:10 ID:zjI7jbA7
>>511
「普通に考え」るとないよ。稀にそういうケースがあるのはたしかだが。

513 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:08:18 ID:CZRkkmI2
【社会】国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も 独逸で悪用例
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226757456/17

17 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/15(土) 23:04:21 ID:hSub3o0q0
■まとめ1■

現行の国籍法(最高裁で違憲とされるまで)では、認知で国籍を取得できたのは、胎児認知のみ
したがって

・真実妊娠した女性が居て(現行法でも本当に自分の子かまでは問われなかったが)
・妊娠期間中に日本人男性が認知届を出す

のが要件。偽装できないこともないが、かなり手間。女性雇うにせよ、10か月に1回
しか使えないし

だが、この法案が通れば

・19歳11か月までの外国人なら誰でも
 (さらに、戸籍の無い国なら、「老け顔だが、19歳11か月だ」と言い張れば)
・多重債務者かホームレスに認知届書いてもらえば、

日本国籍が得られるようになる。

日本の認知は「意思主義」なので、真実血縁関係がなくとも(母親との性的関係なくとも)
この認知は合法かつ有効です。

514 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:09:11 ID:CZRkkmI2
【社会】国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も 独逸で悪用例
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1226757456/21

21 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/15(土) 23:06:42 ID:hSub3o0q0
■まとめ2■

母数の大きさ、地理的な距離からしても中国人からの国籍取得が多数になると思われる。

中国農村部の貧困は、中国政府としても、日本国籍を取得し、日本の予算で生活保護
を受けられることを強く望んでいる。中国には戸籍制度はあるが、全員に「19歳11か月」の
戸籍を交付して日本に送り出すことは容易かつ低コスト。この政策をやらないはずがない。


そして、国籍取得と同時に参政権も得られるから、数年のうちに、国会の多数派は、元・中国人
になり、日中併合条約締結もすぐになされること必至

おそらく、日本列島は、自治区扱いになると予想される

515 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:20:06 ID:SbInErhF
727 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/11/15(土) 21:42:56 ID:JHPoIAY3
>>724
法学板でも、まったく問題なしという認識。

【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/


このコピペあちこちに張られてるしw
ここ、法学版の住人の振りしてる工作員が大量に仕込まれてるんじゃん・・・・

516 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:21:23 ID:V1nLamvr
どうして俺が規制されなきゃならないんだよ!!
分かりました^^
日本という国は
自分に都合の悪い発言は
規制するのですねーうんこw
日本人死ね!
これのどこが過激なのか?
意見を言ったんだよ^^
やっぱり差別の国だね^^
俺は日本人だけど
こいつらときたらシナとかチョンとかww
外国人に敵意むき出しでww
俺、だから日本が嫌なんだww死ね
あ〜みんなシネバイイノニ・・・



517 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:23:12 ID:JOehocKf
>>496
改正案を作ったのは河野PT

518 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:30:09 ID:pcRBkBJw
>>516
そういう態度を取るから、相手にされないんだよ。
理詰めで説得するくらいの気概を持てよ。

519 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:33:01 ID:szOWfLiQ
アンチ新風のこここ=グッドフェラ=カイザーソゼ
=コーザノストラ=アルカポネ=カルト関係者

こいつが名無しで工作始めてるからみんな気をつけろ


520 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:34:56 ID:IZnM9nok
>>518
理詰めじゃトンデモなレスが返ってくるから書かないよ。

521 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:36:19 ID:WsqCKcW6
>>515
それどころか、○○から応援で来ました!ってのがいるしなw

522 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:38:50 ID:pcRBkBJw
>>520
それはこっちのセリフだww

523 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:41:22 ID:6yg858H4
で、やっぱり問題あるんだろこの方案。

524 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:48:17 ID:SbInErhF
既女にもコピペされてるしw

777 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/11/15(土) 21:44:20 ID:4z0b1ABi0
>>772
法学板ではまったく問題なしという認識。
騒いでるのは、新風や電波ジャーナリストに扇動されたB層だけw

【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226497774/

525 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:49:13 ID:pcRBkBJw
>>523

改正案そのものでは無いだろ。

改正箇所に拠らず悪いことはできる。

対策も、いろいろある。

>>16から読み直すといい。


526 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:50:13 ID:65uvufrV
しょうがないよ、だってこの板
法学部の非常勤レベルの人の板だもん

司法試験なんで受けなかったんだろうね


527 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:51:44 ID:cNE+pJLp
WIKIが見れない。
 ↓
前もって予告されてたメンテすら圧力とか言い出す馬鹿ばっかりw

528 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:52:13 ID:65uvufrV
>>524
鬼女スレが一番進んでるから、不思議じゃないでしょ

529 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:54:02 ID:K1mo1LkO
今北人用に書いとくけど

>法学板ではまったく問題なしという認識。
>騒いでるのは、新風や電波ジャーナリストに扇動されたB層だけw

なんてこたーないよ。スレ見てもらえばわかるけども。

530 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:55:16 ID:6yg858H4
こういう時こそ、普段法律勉強してるおまえらが法務省なりに理詰めの
FAX送るとか行動する時じゃないの?

531 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:55:30 ID:JUb6r76H
>>517
ソースを教えてください。
 閣法は担当官庁が作成するのが通例だと思っていましたが。

532 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:56:46 ID:pcRBkBJw
>>530

対応必要なしと判断したまで。

533 :法の下の名無し:2008/11/15(土) 23:58:25 ID:pcRBkBJw
>>531



河野案は、違憲判決による改正とは別口です。

534 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:00:46 ID:K1mo1LkO
>>532
勝手に法学板の総意を騙るなよ。
ちゃんと行動してるやつはいるよ。

535 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:03:04 ID:G1W8eGOI
何故だか工作員扱いされる法学板住人
祭りの際は何時もこうなるな

536 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:03:22 ID:6fI9qFXc
つか、行動してる奴は、それ相応のスレで情報得て、賛同してそっちでレスつけてるか、
各自でFAX送るなりなんなりしてるでしょう。
専用のスレがいくつかあるんだから、ここで運動しなきゃいけないってわけじゃないよ。
もし、啓蒙しようとしているならば板違いもいいところ。

537 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:04:06 ID:7j6aBKjT
もう十二時か…
明日法学検定試験なのに…

538 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:10:45 ID:G1W8eGOI
ここは法学,その他大学法学部で研究されている学問分野の話題について学術的に議論する板です。
よって、法律や政治が絡めば許容されるわけではありません。
以下のものはここでは禁止です。【全掲示板&案内】から他の適切な板を選択して御利用ください。政治談義等学問的アプローチを伴わない議論
法律相談は【法律相談板】へ,司法試験・ロースクールの話題は【司法試験板】へどうぞ。
立法議論や政治に対する要望などは【政治板】をご利用ください。
個別の事例に対する調査や傾向の話題のスレ立ては【社会学板】をご利用ください。
イデオロギー(右翼・左翼、天皇制論、戦争責任問題等)に関する話題は【政治思想板】へどうぞ。思想議論を意図したスレも同様です。
ニュース、出来事、事件など1つの事案でのスレ立て
自分の意見、主義、主張、提言などや個人的な主義主張の扇動でのスレ立て
各種資格・採用試験の話題
個別の大学・学部・大学院の話題など1つの事案でのスレ立て

大義を通す前にルールを守りましょう

539 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:33:05 ID:Z5/AdQE5
>>534
コテも不在で笑止なw
>>16から見直せw

540 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:44:48 ID:LkYhkQdm
>>122
mixiには運営事務局に俺直々に国籍改正のニュース取り上げるよう直訴したから。
しかも『一定期伸ばし』で。

541 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:46:07 ID:xwg/mNUf
>>538 いやいやお前が来なければいいじゃん
【緊急】国籍法改悪法案14日にも成立【亡国の危機】
タイトルどおり
国籍法改悪法案による亡国の危機を緊急に救いましょうということでしょ
法律にさせないように行動しようでいいじゃん

542 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 00:53:41 ID:Z5/AdQE5
>>541
これにて終了

543 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 01:00:30 ID:G1W8eGOI
>>541
先ずはローカルルールを読んで理解する所からはじめましょうね。

544 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 01:00:53 ID:h/MnOrms
早稲田大学には朝鮮帰化人の教授がたくさんいます。東京大学
学習院大学やその他の大学にもいます。
政界には「うわっ!」というほどたくさんの朝鮮帰化人がいます。特に自民党、外務省、日本銀行、
社会保険庁は朝鮮帰化人の集団といっても過言ではありません。日本はまさに朝鮮帰化人に占領されているのです。
朝鮮帰化人は松本さんのように回りを騙してお金を盗んでいます。朝鮮帰化人は日本国民の血税を盗
で自分達の教育や起業に使い、日本は借金大国だと言っているのです。全て日本を潰して乗っ取るためです。


545 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 01:46:23 ID:Bc2w3DWA
日本は少子化のため、将来的に労働力が不足になり外国人労働者がたくさんいなければ
国力を維持できないのは分かる。

だから日本で犯罪を犯す外国人、
上位10位に入る国の人には日本国籍を取れないようにすれば良くないか?
韓国、中国はトップ3にいつも入ってる。
これについて韓国や中国が差別だと文句を言ってきても、
おたくらの国が11位以下に入ればいいだけと言えばいい。

11位以下の国の外国人にすべし。

日本人を100%とした場合の日本国内における犯罪者率比較

                      全外国人        韓国         中国           ブラジル
                      来日_在日    来日__在日   来日__在日     来日__在日
刑法犯___________41%_193% __12%_252%___154%_209% ___162%______96%
凶悪犯(殺人強盗放火強姦)__104%_244% __20%_287%___362%_232% ___843%__286%
粗暴犯(暴行傷害脅迫恐喝)__23%_296% __16%_443%_____51%_155%____106%__94%
窃盗犯___________44%_163% __11%_195% __165%_226% ___158%__101%
知能犯___________69%_267% __14%_353% __361%_355%______91%__62%
覚醒罪取締法________55%_306% __12%_472% ____48%__58%___359%__233%


546 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 01:50:43 ID:orAbVVW8
この問題が改悪かどうかってのは法関係無いから。
犯罪者視点で見ると法の抜け穴があるって話であって、
法的手続きに関しては広義の意味で問題無い。
これは法的問題ではなく社会問題。

ここでの議論は法改正により派生する社会問題とは全く関係ない範囲。
要するに社会問題を議論するような場所ではないってこと。
ここでは手続きの問題しか議論すべきではないし、
社会問題としての議論は他でやらなければ意味無いよ。

確かに、想定し得る社会問題としては深刻だと思う。
活動は支持するが、法的視点でいうと問題無い。
以上


547 :sage:2008/11/16(日) 01:56:54 ID:IuscqOWd
>>546
語弊がある。
確かに法論理としては破綻してないだろう。
しかしそもそも社会問題を何とかする社会システムの根本に位置するのが法だろう。
社会問題と法的問題を無関係とするのは法学バカと思われ非難されても仕方がない。

548 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 01:59:42 ID:Bv8tn/Ub

なんで法務省の役人がオカシイのが判ったよ。。。

549 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:14:29 ID:orAbVVW8
>>547
法学は社会学的に見ると、ごく一部の狭い範囲のものであって柔軟性は無い。
法学で社会問題を深く語ることに無理があるって話。
要するに、法→社会といった順序で問題提起するのではなく、
社会→法といった順序で問題提起していかないと効果は無い。
この問題は社会がリードし法へアタックする順序をたどるべきだと考える。
この問題が日本社会にとって深刻で大きな問題だということくらい簡単に想像できる。
だからこそ、社会問題として広く大きく広報することにより法を動かせるという順序の話。
問題自体を否定するつもりは毛頭ない。

法は狭く堅いからこそ法。
法に期待せず社会問題化して法を動かせばいい。
それだけの価値ある問題だと俺も受け取っている。

550 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:24:42 ID:IuscqOWd
>>549
状況を見るに、既に現に社会が法にアタックしている段階だろう。
現行法でも偽装の問題は指摘されていたが、放置されてきた。
今回の改正は、その放置されてきた状況を是正するよい機会なのではないか。

これまでに偽装が問題となっていなかったのであれば社会の動きを見る時間を
取ってもいいだろうが。

551 :orz:2008/11/16(日) 02:27:56 ID:+LlPoQ47


もうこの法案は通ってしまったのか?

552 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:45:27 ID:L8V1IQPn
私は何処にでも居る普通の日本人
インターネットはよく使っていたけどROM専門で眺めていただけだった

「はは!またメールしてください〜かよw国籍法改悪?俺には関係ね〜っつーの!」
 ∧_∧ 「| ̄ ̄|T ̄|
 (´∀`) || ∩ ||: |
「(  つ/|」_||_||=|
| 丶 |二二二]二二二]
 ̄]|_) ||  ||
/ ̄\ / |  / |
◎ ◎ [__| [__|
何時のもように2chでネトウヨの書き込みを
見て笑っていた。私はそんな事おきるわけ無いって
漠然ながら思ってたし、疑う事も無かった
だけどまさかこんな事に・・・

「コイツ日本人だぜ「にほんじん」しかも純潔ときた!プヒャハハハ!」
「おいおい!だっせえw日本人なんて今時いないっつうのによwww」
「惨めだなぁおぃ!www!ぎゃっはっは!」

  <`Д'>      <`Д´#>
  ( )へノ(;';A`;)ヽ_(___)
   |   . (: ヘヘ,,    >
あの時…
なんでメールのひとつも送らなかったんだって
今でも悔しくて眠れない夜があるんだ
笑っちゃうよなwww
ほんとに日本が日本じゃなくなるなんて
残ったのはこの行き場の無い大和魂だけだよ・・・

553 :orz:2008/11/16(日) 02:48:40 ID:+LlPoQ47
なんか・・・悲しいなアタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ


なんとか出来ないのか・・・


554 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:54:23 ID:x8H3v19F
               ↓今北はこれ見れ


★★★★★★★★★★★★★★★【歴史的事態発生!!!】★★★★★★★★★★★★★★★★★★
【日本炎上】アニメもネットも終了?国籍法一部改正のクーデター?!
http://jp.youtube.com/watch?v=WfLfutS9PKw
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5243363
本気で終了する可能性の高い悪法、国籍法のことを報道してます。
喫緊に迫った話です、冗談でなく深刻です。必見!!

http://jp.youtube.com/watch?v=pC0fImgoY9g
こちらはこの法案で引き起こされる人身売買の助長について解説しています。



555 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:55:49 ID:ZKbttfFW
コミュにROM人っていう最高裁まで戦った法務博士がいるけど、何か力になってくれるんじゃないかな

556 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 02:57:54 ID:7MkADvpV
ドイツでの失敗例とどのくらい違うのかな
他国の失敗の轍を踏む事はない。

557 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:00:06 ID:L8V1IQPn
>>553

こっちへ移動してFAX凸協力してくれ!

【外国人激増】国籍法改悪案の反対【日本破綻】★6
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1226766247/

558 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:02:43 ID:1tmgVipI
>>555
死ねよ馬鹿wwww



参考URL ガイドライン板より 「だめですそんな返答は許可しませんのガイドライン」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1221399188/

559 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:24:24 ID:orAbVVW8
>>550
んー、もっと掘り下げると
司法が社会を見て判断していては法治国家ではない。
これは健全な法治国家であり続けるための仕組みだと理解していただきたい。
その法を生かすも殺すも社会であることはいうまでも無いし、
今回の問題は、まだ手続き以前の問題。
あえて厳しく言うと、法的問題にしたいのであれば改正後に問題として提起するのが筋。
要するに、現在は立法段階の問題であり司法に問題提起しても効果は薄い。
司法側にそのような権限は無い。
最善の策としては議員を動かし、一般が団体として社会的活動を継続することである。
現在の問題は人権活動家が継続的に活動していた結果であり、
活動が団体で継続されることに意義がある。目的に対して効果があるからだ。
そして今盛り上がっているトピックは、あくまで「後手」であることを忘れてはいけない。
改正すらされていない問題に後手で切り込んでいくのはとても難しいこと。
偽装に関しては刑事的な範囲を超えて社会問題として活動が行われていたのだろうか?
そういう声が無いと立法まで届かないのではないだろうか?
結果、そういう活動が貧弱だったゆえの現在の状態ではないだろうか?
市民活動を見ても左が多く保守が少ないということが良い証拠であり、
それがこのような状況を招いたと思うのだがどうだろう?
今回の問題は保守活動を軽んじた結果だと認識している。
いよいよになって法務なんかに期待してもどうにもならない。
というか司法ではなく立法の範囲で動く問題。
日々継続して保守活動をしている政治家・活動家・一般協力者が極めて足りないということを
今回の教訓として認識しなおすべきである。
司法は何も出来ないが、社会は何でもできる。
自分はそれが民主主義の本質であり力だと考える。
頭固くてすまんねorz
乱文失礼

560 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:25:37 ID:jWEjLYAz
>>553
まだ通ってない、18日に延期になった

561 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:26:41 ID:sIjHMfXI
2008年 国籍法改正施行。施行と同時に毎日数10万人単位で認知
父親と名乗るホームレス・多重債務者が区役所に押しかける。意思主義のため取締り断念
中国人満載のフェリーでぞ続々来日。乗員全員が「19歳11か月」という(自称)。新日本人となる

2009年 解散総選挙。この時点で「新日本人」は戸籍上20歳なので、まだ立候補はできないが新日本人の投票率高く、親中派の候補が大勝。

2013年 総選挙。新日本人25歳。ほぼすべての選挙区で新日本人(元中国人)の候補者が立つ
この時点で、新日本人6000万人。日本の有権者の約40%が新日本人
従前からの日本人の投票率が低いため及び小選挙区は1票でも上回れば全取りなので、新日本人圧勝。衆議院の2/3は新日本人となる。首班指名で、首相以下、全閣僚が元中国人となる
首班指名の翌日、首相、訪中。日本国首相と中国主席、「日中併合条約」調印
直ちに衆議院で、批准。審議なし強行採決。その後、参議院で否決されるも、憲法61条により、条約は批准
首相、国連に日本国民の自由意思で日本という国家は消滅した旨、通知した後内閣総辞職。日中併合条約に基づき、日本列島、正式に中国領土となる。
中国政府、日本列島を「大和民族自治区」として、東京に総督府を設置、国家中央委員会で指名された者が総督として配置される。日本の各省庁は、東京総督府の 下部組織となる
警察及び自衛隊は全員解雇。大和民族自治区の治安は中国軍が担当する
天皇、英国王室を頼って、欧州に亡命

562 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:31:24 ID:IuscqOWd
>>559
まず「司法が社会を見て判断していては法治国家ではない」というのは誤り。
ここに今回のきっかけとなった判決の記事がある。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080604/trl0806041513002-n2.htm
 大法廷は「59年の法改正当時、父母の結婚を要件にしたことに一定の合
理性はあった」と判断。一方、「その後の家族関係の意識の変化などを考慮
すれば、父母の結婚で子供と日本との結び付きを判断することは、家族生活
の実態に適合しない」と指摘。

このように、社会の変化に応じて司法の判断も変わる。

>要するに、現在は立法段階の問題であり司法に問題提起しても効果は薄い。

司法には問題提起してないよ。立法にでしょ。法学板は司法だけを扱う板じゃ
ないでしょ。

563 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:41:23 ID:orAbVVW8
>>562
ローカルルール
・政治談義等学問的アプローチを伴わない議論
・立法議論や政治に対する要望などは【政治板】をご利用ください。

おk?

564 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:42:38 ID:IuscqOWd
>>563
あー。司法の板なのか。それはすまんかった。

565 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:47:29 ID:orAbVVW8
>>564
応援してるし余裕あれば支援するからw
っていうか法側に期待するなってこと。
立法>>>司法
社会活動最強だからマジガンガレ!

以上

566 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 03:59:37 ID:trN8PpfU
こんな法案がほとんどの国民に知らされることがないまま決定されようとしている現状がもの凄く怖い。

国会議員は何考えてるんだ!日本の国益のために働くのが使命じゃないのか?

マスコミもなぜ報道しないんだ!
こんな法案こそ、報道して世論に問いかけるべきじゃないか!

みんな何人なんだ?
日本人だろ?
俺はこの国が他国に侵されるのは許せない。それを阻止するためなら戦いもいとわないし、場合によっては命をかけることも必要だと思っている。

みんな、立ち上がろう!


567 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 04:01:57 ID:orAbVVW8
以下のものはここでは禁止です。【全掲示板&案内】から他の適切な板を選択して御利用ください。
* 政治談義等学問的アプローチを伴わない議論
* 法律相談は【法律相談板】へ,司法試験・ロースクールの話題は【司法試験板】へどうぞ。
* 立法議論や政治に対する要望などは【政治板】をご利用ください。
* 個別の事例に対する調査や傾向の話題のスレ立ては【社会学板】をご利用ください。
* イデオロギー(右翼・左翼、天皇制論、戦争責任問題等)に関する話題は【政治思想板】へどうぞ。思想議論を意図したスレも同様です。
* ニュース、出来事、事件など1つの事案でのスレ立て
* 自分の意見、主義、主張、提言などや個人的な主義主張の扇動でのスレ立て


568 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 06:09:55 ID:L8V1IQPn
203 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/11/16(日) 05:58:52 ID:qevV4WMb0
本気で書きますからどうか聞いたください
今日朝、議員に面会を求めてください

そしていまの日本の法律では移民を受け入れる事が出来ないと訴えてください
FAXも大切ですが顔を見せて訴えるほうが効果があります
この改正案の問題点は、かつてドイツが取った移民の法律と同じなのです
ドイツは安い労働力として移民を受け入れ、
結果、元移民のほうが人数が多くなり強くなってしまったのです
そして政治を乗っ取られました

FAXは大切です、しかし、直接顔を議員に見せて訴えてください
忙しい議員がFAXが来ている事に気づくチャンスを作ってください

この法案を慎重に審議して欲しいと訴えてください
でないと他国の政治勢力に日本が乗っ取られるんだと訴えてください

今日朝、議員がまだ地元にいるかもしれない今しかないのです
地元議員事務所にアポを取って慎重に審議するようお願いしてください

569 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 06:50:46 ID:TawTLZRb
で、ここにいる人たちは行動してくれないの?

570 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 10:35:01 ID:Gc8Xm/Wk
>>569
ローカルルール嫁。

571 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 10:49:03 ID:F92Toxfb
ファックスしてくれと言っている人たちは、憂国の士?それともネットウヨクと
呼ばれる人たちなの?
もしネットがなかったらどうなっただろう、今度はネット規制が入るな。
テレビのこの無視っぷりは何なんだ?
よほど強い圧力がかかっているってことだな、結局アメリカか・・・


572 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 10:58:48 ID:1tmgVipI
>>571
馬鹿レスするな工作員

573 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 11:00:22 ID:Gc8Xm/Wk
>>571
外からの「圧力」と言えそうなのは,国連の自由権規約委員会,児童権利委員会,女子差別撤廃委員会の総括所見だね。

574 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 11:50:51 ID:Y02psdrW
もし仮にネット右翼の望むようにこの法案がポシャったら,>>573の書いている各委員会で
の日本の報告に対する次の審査では,前の総括所見に沿った改正案を日本政府が国会に
提出したのにfascistたちにつぶされたっつうことで大騒ぎになるだろうね。
 シナなんか内心大喜びで日本の人権状況に対して強い懸念を示すだろう。
 待てよ……。これがポシャって誰が喜ぶかを考えると……
ネット右翼を煽っているのはシナの工作員ではないか!

575 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 12:12:07 ID:Y02psdrW
>>574
>シナなんか内心大喜びで日本の人権状況に対して強い懸念を示すだろう。

法務省,外務省はそう考えているだろう。

576 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 12:30:47 ID:Z5/AdQE5
日頃から敵と憎む連中にまんまと踊らされたと知ったら、どんなリアクションが見られるだろうか。
傍から見れば、そんなのわかりきった話なのに。

577 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 12:46:38 ID:PQqcBUKj
これを機に国籍、移民法をきちんともう少し審議します。
今移民で悩んでいる各国が打ち出した法律を参考にします、
ということになれば、そういう批判はかわせないでしょうか?

578 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 12:49:07 ID:g4GuMu77
今回は、「合法的に日本を併合できる」中国政府にとって千載一遇のチャンス
米国の国際政治力・経済力の弱っている今しかない。黒幕は経団連ではない

2008年 国籍法改正施行。施行と同時に毎日数十万人単位で認知。
     父親と名乗るホームレス・多重債務者が区役所に押しかける。認知は意思主義のため取締り断念。
     中国人満載のフェリーで続々来日。乗員全員が「19歳11か月」という(自称)。新日本人となる

2009年 解散総選挙。この時点で「新日本人」は戸籍上20歳なので、まだ立候補はできないが
     新日本人の投票率高く、親中派の候補が大勝。法案に反対した議員は全員落選

2013年 総選挙。新日本人25歳。ほぼすべての選挙区で新日本人(元中国人)の候補者が立つ
     この時点で、新日本人6000万人。日本の有権者の約40%が新日本人
     従前からの日本人の投票率が低いため及び小選挙区は1票でも上回れば全取りなので、
     新日本人圧勝。衆議院の2/3は新日本人となる。首班指名で、首相以下、全閣僚が
     元中国人となる

     首班指名の翌日、首相、訪中。日本国首相と中国主席、「日中併合条約」調印
     直ちに衆議院で批准。審議なし強行採決。その後、参議院で否決されるも、
     憲法61条により、条約は批准

     首相、国連に「日本国民の自由意思で日本という国家は消滅した」と通知した後
     内閣総辞職。日中併合条約に基づき、日本列島、正式に中国領土となる。

     中国政府、日本列島を「大和民族自治区」として、東京に総督府を設置、国家中央
     委員会で指名された者が総督として配置される。日本の各省庁は、東京総督府の
     下部組織となる

     警察及び自衛隊は全員解雇。大和民族自治区の治安は中国軍が担当する。
     天皇、英国王室を頼って、欧州に亡命

579 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 12:53:28 ID:Z5/AdQE5
>>577
批判は甘んじて受けた方が良いでしょ?
その上で、対応策を講じるような流れに持っていくのがよい。
改正そのものの問題ではない。
無知が煽って大げさに騒いでいるだけだが、事の本質から乖離しているのを、彼らは認めないだろう。

580 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:26:58 ID:hS8bGmb9
VIPにも書いたけど華麗にスルーされてしまったから
マルチだけど勘弁してください。

河野太郎のmixiブログによると
複合して懲役7年6ヶ月又は120万以下の罰金という事なのですが
二点質問があります。詳しい人教えてください。

1.罰則比べた場合明らかに120万以下の方が軽いように俺には見受けられるんだけど
 バランスは問題にならないのでしょうか?
2.仮に懲役だとして、7年6ヶ月もの長期間税金で養う事自体腹立つんですが
 国外追放とかそーいった罰則に変えられないのでしょうか?


581 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:36:57 ID:Z5/AdQE5
>>580
基礎知識レベルな話は、いったんググッてください。
このサイトの記述がわからないという場合は、お手伝いしてもらえるでしょう。
懲役刑、罰金刑など、思いつく限り検索してみてください。


582 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:37:52 ID:NHyb/FV8
>>555
国を相手取って国籍法改正は違法な公権力の行使だと言ってくれそうだな。頼んでみたらどうだ。

>>580
懲役刑を選ぶなら〜7年6か月、罰金刑を選ぶなら1万円〜120万円ということだから
別にバランスとる必要ない。併科しなきゃならんわけじゃないんだから。
あと懲役囚を税金で養うのが嫌というのは感情論としてはともかく行刑政策論としてはアレだぞ。
だいたい懲役刑を科さずに国外追放って罪に応じた刑を科したことにならんじゃないか。

583 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:44:57 ID:oFBhB84H
>>572
IDがVIPTwww

584 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:47:01 ID:hS8bGmb9
>>581
仰るとおりでした。申し訳ありませんでした。

>>582
解り易い回答ありがとうございました。


どうもお邪魔しました。

585 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:48:46 ID:1tmgVipI
ネット右翼って語る奴は壮絶な板違いに気付いていない馬鹿なのだろう

586 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 13:55:11 ID:Z5/AdQE5
>>585
この板にこんなスレを、立てたことだけでもおわかりいただけるかと…
さっさと埋めていまいたい。

587 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:06:49 ID:1tmgVipI
現実的に脅威ある(本物のザル法)ならともかくこれはいくらなんでも…不可能です
そしてホロン部工作員が鬱陶しい、νカス+で好き勝手工作しとけ

588 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:18:29 ID:Z5/AdQE5
>>587
借り物の中途半端な情報で妄想たっぷり膨らませて、騒いでいる上に、FAXだメールだデモだとやらかしてますから…
デモが頓挫したようですから、しばらくは大人しいと思いたいです。

589 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:25:31 ID:1tmgVipI
デモも権利だから好き勝手やってくれてかまわないが、
法学板にまで来るな!

590 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:28:40 ID:GP7pXzaj
単純に拒否すれば、アナーキストが増えるだけ。

591 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:49:33 ID:Z5/AdQE5
>>589
言って効くなら、どんなに楽な対応かと思いました。
無理な話だと痛感させられたというところです。
論破しようが、スルーしようが、なりふり構わず荒らしに来ましたから。
一度でも痛い目に遭わせる方法があれば、寄りつかなくなるでしょう。


592 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:51:15 ID:BqL9ZSJy
まあ法学的に考えれば、国籍付与は年間百人がせいぜいだとわかるはず
おまけでついてくる家族の在留許可は確かに欝陶しいが、
今すぐどうこうってわけじゃない
ただし、時間がたつにつれてネズミ算的に増えるので、
早めの対応が必要なのは確か
ちなみに俺は重国籍のほうがヤバイと思う

593 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 14:54:42 ID:1tmgVipI
二重国籍は危険だな確かに
日本は多民族国家でもないのに意味が無い

594 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 15:19:09 ID:Z5/AdQE5
二重国籍については、以前は認められていたわけですが、1984年の改正時に出来なくなり、その時とは「地方公務員の国籍条項の廃止」の動きがあるのが、状況の違いに当たると思います。
この時の改正の経緯は割愛しますが、それ以降も、申請しない限り、
新たに他の国の国籍を取得しても、二重国籍を保持できてしまっていた事実があり、不公平な制度になっていました。
他の国籍を有する人が日本国籍を取得する場合は、前の国籍を喪失するように求められてはいますが、
国籍を喪失する制度そのものが無い国もあり、その場合には、自ずと二重国籍になっていたわけです。
したがって、改正によってむしろ不公平な状況になったとして今回、元に戻そうということになったようです。


595 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 15:36:01 ID:R7C2W40v
現行法と比べてみたんだけど、これ、現行法自体に穴があるってことだよな?
DNA鑑定の有無もあるけど、そもそもが不十分な法律ってのも問題だったと。

改悪もなにも、もともと十分ではなかったというだけで。
ネット右翼の人々は、この違憲判決云々についてゴチャゴチャ言ってるわけじゃないんだよね?
改正自体に文句があると。

・・・どういうことだ?司法による立法だーというのが趣旨ではないんだよね?

596 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 15:50:14 ID:VrVPjMuk
>>592-593
どういうふうに危険なの?
 例えば,現在自衛隊員に重国籍者が相当数いる(ソースは朝日新聞。年月日は今わからない。)そうだけど問題が起きたという話は聞かないね。

597 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 15:51:02 ID:Z5/AdQE5
>>595
立法やら司法という概念が理解できているのかを疑っています…たぶん出来ていないでしょう。
彼らは違憲判決ではなく、改正案そのものを反対していますから。
おっしゃる通り国籍法そのものが根本的にザルではありますが、
更なる法改正よりも、運用レベルに話を落として対応出来る問題でもあります。
DNA鑑定もそこに含まれると思いますから、ここで扱うような話題ではなくなります。


598 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:02:21 ID:1tmgVipI
>>596
URL出せ


599 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:09:51 ID:R7C2W40v
>>597
なるほど。
となると、この手の運動を仕掛けた連中には何かしらの思惑があるか、
真性のアレなのか、ということなんだろうか。

600 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:23:47 ID:Z5/AdQE5
>>599
居るならば、おそらく前者でしょう。
ここまで大きく騒いで、結果成功して最終的に得をするのは誰か、失敗しても実害が無いのは誰か。両方に該当するものの中に仕掛け人はいるはずだと考えたくなります。
デモを企画している中に、確信犯的な書き込みもありましたから。


601 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:25:49 ID:2wrOmzBx
>>599
というか、違憲判決の事自体を知らなかったんじゃない?

602 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:36:22 ID:Z5/AdQE5
>>601
いました。ええ、確かにいましたw


603 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:39:50 ID:W1ohNGjC
VIPから来ました。
バカが迷惑かけて本当に申し訳無い。
早くあいつら飽きないかなぁ。人権擁護法案の時とまるっきり同じじゃねーか。
普段マスゴミとか言ってメディアリテラシー連呼してる癖に、この有様。
日本が終わるとしたら、この法案じゃなくてこいつら馬鹿のせいだな。

604 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:48:05 ID:kWm3GEP5
扶養義務がある
・偽装認知だとするなら双方が養育費や義務を求めるわけがない
・なんら偽装に他する抑止力にならない

婚姻認知と変わらん
・婚姻は基本的に一対一で子供も配偶者との間に限る
・扶養義務以上の様々な社会的な義務が生ずる
・離婚や、結婚の繰り返しはすぐに分かる
・認知だけだとそれらの規制が全く働かない

胎児認知も同様では
・胎児の場合、思想信条、前歴に「確実な」潔白さが証明される
・生後認知では未成年ならOKである為(19歳でも)、その背景の適正を証明できない

普通の婚姻にDNA鑑定なんてしない
・国籍付与と言う主権に関わる問題なので個人の家族間の問題とは違う

問題点ってこんな感じで良いのかな?
法律詳しい人指摘よろしく

605 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:50:04 ID:1tmgVipI
>>604
問題か?運用上で十分回避可能だな

606 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:51:10 ID:iQQCye/U
ていうか、最高裁の判決内容も読んでない。国籍法も読んでない
改正案も読んでない。妄想入ったWIKIに疑問も持たずに大騒ぎw
先週あたりかな・・・特定政治家の名前が出てきて胡散臭くなったのは。

607 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:54:02 ID:FeVGupFL
運用は法律の枠内でしかできないから
この改正法案のままだと運用で回避はできません。

608 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 16:58:15 ID:Z5/AdQE5
>>607
根拠法規は?


609 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:01:25 ID:FeVGupFL
>>608
運用で回避できるって言ってる奴が
運用の根拠となる規定を示さないといかんだろう。
大丈夫?

610 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/16(日) 17:02:55 ID:0OBCay8k
>>604
>・偽装認知だとするなら双方が養育費や義務を求めるわけがない
偽装だろうとなんだろうと、認知した以上扶養義務は求められる。
もちろん、男性側が、これは偽装だからと弁解することはあり得るが、まあ犯罪だとばれるよね。

>・認知だけだとそれらの規制が全く働かない
普通は結婚したらいろいろな社会的規制がかかると思うよ。それは否定しない。
ただ、君らは、ホームレスだとかの社会的脱落者が認知者になると見ているわけだろう。
いまさら失うものがない彼らに、そのような規制がかかるとは思うないが。
このような主張の前提には、なぜだかしらんがホームレスは結婚を神聖なものだと考えている
という前提が存在しなければならないはずだが。

>・生後認知では未成年ならOKである為(19歳でも)、その背景の適正を証明できない
よくわかんないんだよな。日本人だろうとウヨサヨ問わず変なやつがいるし。
別に子供でも親が変なら変になるだろうし。

>・国籍付与と言う主権に関わる問題なので個人の家族間の問題とは違う
主権だとあまり抽象的なことを言い出すのは素人っぽくていやなんだが、
現行法だって結婚すれば、国籍付与できるわけで。結婚だって個人的だろ。
結婚は公的だが認知は私的で、後者は主権に反するというのは、絶対なり立ち得ない議論だとは言わないが、
現段階ではいいとか悪いとかいえるレベルの議論ではないと思うが。



611 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:06:04 ID:Z5/AdQE5
>>609
国籍法
(省令への委任)
第十九条 この法律に定めるもののほか、国籍の取得及び離脱に関する手続そ
    の他この法律の施行に関し必要な事項は、法務省令で定める。

国籍法施行規則
第1条
4  届書には、次の事項を記載して届出をする者が署名押印し、国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。
一  国籍の取得をしようとする者の氏名、現に有する国籍、出生の年月日及び場所、住所、男女の別並びに嫡出子又は嫡出でない子の別
二  父母の氏名及び本籍、父又は母が外国人であるときは、その氏名及び国籍
三  国籍を取得すべき事由



612 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:06:08 ID:FeVGupFL
扶養に関しては、法案反対派の言ってることはよく分からんな。
民法上の扶養義務の履行確保手段を新設せよってことなのかな?

613 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:06:56 ID:FeVGupFL
>>611
形式上、書類が整ってたら駄目じゃん

614 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:08:12 ID:kWm3GEP5
なるほどね

つまり絶対に確実に安心って事だな
流石は法学板の人達だ
わかった

615 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:10:48 ID:Z5/AdQE5
>>613
公正証書原本不実記載等・同行使



616 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:11:24 ID:HmyCWLoa
>>613
で。必要書類ってなんだ?

617 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:14:41 ID:FeVGupFL
>>615
事後的な罰則では足りないっていうのが反対派の主張だよ

>>616
何なの?

618 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:18:29 ID:0gU3pqAz
>>599
これは国籍法施行規則をどうするかの問題であって国籍法は何の関係もない。
働きかけるなら国籍法施行規則に入れるようにやれと散々言ってるのに
国籍法改悪反対と叫び続けてる奴らは別な思惑があるとしか考えられんだろ。

619 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:19:47 ID:iQQCye/U
国際結婚の場合、相手国の公的認証済みの書類を求められたりするけど
海外在住の子供の生後認知も同様にすればよいのではないかな。

620 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:21:07 ID:Z5/AdQE5
>>617
審査をしている筈だが、その時何を基準にしているのだろうね?
国籍法施行規則には

国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。

となっているけど、コレがどこで規定されてるの?
国籍法じゃないし、国籍法施行規則でもない。
国籍法に明記する理由は消えたけどね。

621 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:21:26 ID:xAkL69bj
>>617
子供の出生証明とDNA鑑定書ですけどw
形式上揃ったらダメなんですかそうですかw

622 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:26:06 ID:FeVGupFL
>>620
国籍取得の条件って、国籍法で規定されてるだろ

623 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:28:51 ID:kWm3GEP5
>>611
そうそう
この書類の事聞きたかった

これって帰化じゃなくて認知での国籍付与の場合も必要なの?
で、認知の国籍付与の場合も帰化申請くらいの書類が必要なの?
認知調べても認知届の事しか分からん

教えてちょ

624 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:33:36 ID:Z5/AdQE5
>>622
ワザと言ってる?w

≪国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類≫
これは、どこに定義されてますか?



625 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:35:53 ID:FeVGupFL
>>624
何処に定義されてるの?

626 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:39:50 ID:1tmgVipI
てか立法的なことは政治板でやってくれ

627 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:40:29 ID:kWm3GEP5
申請書類を認知の国籍付与にも帰化同様にしっかりと求めるなら安心できるが
その辺どうなってん?

628 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:41:07 ID:xBqjpM8b
朝鮮人はいい加減にしろ!


女子高生に過激な水着姿 芸能プロ元社長と元AV女優の夫婦ら逮捕
すっとぼけレイプ魔逮捕…DNA合致も「全く身に覚えない」
小5女児乱暴の高校生逮捕 出会い系サイトで知り合う
東京メトロ職員が駅トイレで男児にわいせつ
女性職員にわいせつ 元学園総長4回目の逮捕 福岡県警
阪大准教授、夜行バス内で16歳少女の体触る
【衝撃事件の核心】「キスは挨拶がわり」わいせつ容疑・東京福祉大総長の二転三転
侵入、わいせつ、そして「口止め料」に1万円
「パンツくれ…」女性の下着引きちぎる 自衛官を逮捕

629 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:41:14 ID:kWm3GEP5
>>626
どうでもいいがIDがVIP

630 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:43:52 ID:Z5/AdQE5
>>625
おや?お答えいただけるかと思いましたが?
こちらは、運用レベルの問題だとしていますから、法規レベルは此処までです。以下板違いになりますので悪しからず。

631 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:43:52 ID:2ELm5aBT
>>624

国籍を取得できる要件が揃ってる事を証明できる書類なら何でもいいんですけど。
定義って言葉の意味分かってる?

632 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:46:32 ID:FeVGupFL
>>627
帰化の場合は、法務大臣の許可なので、申請書類を出させた上で大臣の裁量により判断できる。
一方、国籍法第3条による国籍取得は届出なので、申請書類が形式上揃っていれば
法務局は受理せざるを得ず、届出の時点で国籍を取得する。

この違いにも留意した方がいい。

633 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:47:04 ID:S9YWstJP
>>619
何のために必要なのか全く分かってないんだろ。
一々この書類って規定するなんてアホのやる事だ。

634 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:50:34 ID:adPHeMLg
>>632
申請にどんな書類が必要かすら分からないのにどうやって揃えるのかと。
>>621出せば受理されると思うけど。

635 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 17:54:39 ID:S9YWstJP
>>634
そういや具体的にどんな書類が必要かって全然出てないな。
ここが分からなきゃ偽装認知なんかできる訳ないのに。

636 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:00:19 ID:kWm3GEP5
婚姻の場合の認知での国籍所得は認知の届けだけで良いように見える
で、この婚姻が外れて、認知だけでよくなるんでしょ?

で、国籍所得の条件って「認知されました」で良いんじゃないん?
他の条件出てないし
どうなってるか教えてくれんか

637 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:04:01 ID:R7C2W40v
法規と運用の話をゴッチャにしてるよね>VIPや+を中心とした連中は

638 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:05:28 ID:kWm3GEP5
JPとかアドレスみたいなIDだ

639 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:11:12 ID:kWm3GEP5
その運用のしかた教えてちょ
認知と帰化でも同様の厳しい審査なのか知りたい

今でも婚姻認知での国籍付与で運用されてるんだよね

それがどうなってるか教えてくれんかね

640 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:11:31 ID:G1W8eGOI
ここは「法学板」だと何度、言えば判るのかね
ローカルルールぐらいは把握してからスレを建てろ

641 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:11:53 ID:1tmgVipI
実際に記載されているかどうかと
運営上実施されるかは全く違う話だ

642 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:17:12 ID:R7C2W40v
>>639
婚姻が条件なのはダメって判決が出たろうが。

643 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:19:05 ID:kWm3GEP5
胎児認知だと認知手続きのみ
準正の手続きも簡単だなコレ

運用ってつまりこの手続きの事だよね
アホだからよーわからんが
これ以外に国籍所得の条件の手続きがないように見えるけど大丈夫なんか?コレ

そのあたりを詳しく知りたい

644 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:27:03 ID:adPHeMLg
>>639
判例読む限りは父親との血の繋がりを証明しない限りは受理されんな。

645 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:29:02 ID:z9/5epwY
【次の作戦立案】 

もし、DNA鑑定などの件で、DNA鑑定必須になったとしても、

この国籍法改悪案の危険度が1000%から200%程度に低下しただけにすぎない。

DNA鑑定必須でも、

・検体すりかえ(DNA偽装、DNA粉飾)
・種付けビジネス
・精子販売

の横行が予想される。特に、種付けビジネスは合法的になるので防ぎようがない。

DNA鑑定必須でも、日本崩壊まであと2年から、日本崩壊まであと10年に少し
よくなっただけ。依然として日本史上最凶の絶望的な売国法案であることに
変わりはない。次の段階として、国籍法改正案と最高裁のインチキ判決の
粉砕に移るぞ(95年の外国人参政権判決の前例あり)。 政治警察

国籍法改悪案と最高裁判決粉砕のためのFAX電話攻勢に全力を!!
結婚後の子供であることを必須条件に。認知だけは廃案だ。
今回の国籍法改悪案を完全廃案にして、むしろ偽装結婚の方の取り締まり強化の
法案を電話FAX攻勢してくれ!頼む! むしろ偽装結婚取締り法案に強化を要求しよう。

646 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:31:03 ID:l415lb5c
電話FAXで個人情報ダダ漏れか。
公安は大喜びだなw

647 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:44:16 ID:kWm3GEP5
>>644
うーん?
法には鑑定が含まれてないから、
DNA鑑定を現場レベルで独自にやるとかそういう事?

運用ってそこまで求めるのかね
なんかあんまり安心できない雰囲気なんだけど
大丈夫なんかね

648 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:45:16 ID:AC3t+Fcw
499 名前:創価ですが、すみません[] 投稿日:2008/11/16(日) 14:33:50 ID:ztGdymfO0
鬼女でもないですが、これに関して公明党に電凸してきました。結果を報告させてください。
私は創価なので、公明党なら分かってくれるはず……! と思って電話したら最悪でした。
以下、箇条書きで書きます。

・公明党は賛成。
・日本語が読めない・書けない・喋れないような人が来てもいいです。
・同じ言語が喋れるどうし、例えば中国人同士が集まって住む地区ができ、スラム化してもいいです。
・宗教の対立が起きても、人権があるのでそれでいいです。
・会社で中国人・韓国人・日本人がいたとして、中国人韓国人が日本語が喋れないなら英語をしゃべればいい。
・日本人に金を渡して子供を認知させることは、ないんじゃないでしょうか?
 (そういうビジネスが横行するんじゃないか? という質問に対して)
・たくさん増えていくといってますが、それはあくまでもあなたの考えで、実際にはそんなことにはならない。

日本にミニ中国、ミニ韓国ができてもいいということらしいです。
治安が悪化してもいい、ということも言ってました。
なんか頭が混乱しています。
もう一回こういうスレとかまとめを読み直して、今度は自民とか民主に電凸します。
電話したらテンパっちゃってめちゃくちゃですが、まさか公明党がこんな考えだとは思わなかった。


649 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:50:36 ID:iQQCye/U
>>648
そんなコピペをここに貼ってどうするんだ?
しかも、事実かどうかもわからんものをw

650 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:51:36 ID:adPHeMLg
>>647
いや、要は父との血の繋がりを証明できりゃいいわけよ。
金のこと考えなりゃDNA鑑定が一番手っ取り早いだろうし法務省も楽だろうがw
ただ施行規則にDNA鑑定書を出せと規定しちゃうとこれさえ偽造すれば
法務省は怪しくても受理しざるを得ないわけで。
「国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類」と規定しておけば
怪しいから他の書類も出せと言うことはできる。現実にそんな事があったら揉めるだろうけどな。

651 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:57:11 ID:TKnECD5X
この動画を見てくれ。
投稿者コメントに抗議活動の詳細がのってある。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5243363

652 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 18:58:21 ID:R7C2W40v
>>650
細かく規定したら、さらにお役所の目が届くトコで
DNA鑑定の一切をやらないといけなくなるしな。

653 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 19:00:47 ID:TKnECD5X
これが詳細のURLだ。
http://seaside-office.at.webry.info/200811/article_4.html
見た人は、わかるとおもうが明日から抗議活動が開始される。
健闘を祈る!!

654 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 19:06:14 ID:FeVGupFL
>>647
・国籍取得の条件は国籍法第3条に定められている。
・国籍法施行規則第1条第4項で、国籍取得の条件を備えていることを称するに足りる書類を出す必要がある。

ってことで、運用でDNA鑑定を必須とできるかどうかは
あくまで改正国籍法第3条の解釈にかかってくるわけだ。
改正国籍法第3条でそこまで読めるかが問題になってくる。

655 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 19:13:18 ID:2AMgk+iV
DNAの議論がやりたいならニュー速でやればいい。
父子の血の繋がりの証明云々言ってる時点で基礎的な理解ができてないんだから、
わざわざ法学板でやり必要はないだろ。

656 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 19:16:40 ID:FeVGupFL
>>655
OK、俺は一時撤退する。

657 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 20:27:11 ID:njrYUnco
馬鹿はどうして法学が好きなの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1226742642/

658 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 20:46:15 ID:oFBhB84H
この版で張り付いている自称住人は相手にするだけ無駄
へたすれば工作員の恐れあり

良識ある住人は、アドバイスくれたらすぐに去って行く

659 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 20:48:47 ID:7aAOQse+
740 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/11/16(日) 20:26:33.23 ID:VC9Rj+nP0
結婚要件を削除 国籍法改正案が閣議決定 公明が推進
http://www.komei.or.jp/news/2008/1105/12935.html

国籍条項から婚姻要件削除を申し入れた、公明党法務部会 大口善コ
http://www.oguchi.gr.jp/cgi-bin/list.cgi?type=top-opinion&no=27

660 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 20:49:40 ID:7aAOQse+
888 名前:創価ですが、すみません[] 投稿日:2008/11/16(日) 20:36:27 ID:rfu9UMpn0
>>499ですが、まとめ読んだら認知された子供に参政権が与えられるということで、また公明に電凸しました。
しかも選挙に立候補までできるということで、まさに目玉がポーン状態。

Q.スパイとかもぐりこんで選挙を操作したりしたらやばいんじゃないですか?
A.スパイでもそれは民意です。仮にこれでスパイが入ってきても、そんな政治を動かせるほどの人数にはなりません。

Q.長期的に何十年先になれば、かなりの数になるんじゃないですか?
 その間に中国系の人が選挙に立候補して同胞の元中国人たちから支持をうけ当選し、内側から日本の政治を操ることもありえるんじゃないですか?
A.そういうこともありますが、中国人から日本人になっているので、例えスパイでも民意が選んだことです。
 これにどうこう言うのは、差別になりますよ。


日本をどういうふうにしたいんだ……。
中国語韓国語いろんな言語が飛び交う国にしたいのか……?
宗教対立がはびこる国にしたいのか……?
もう意味が分からない。日本を日本じゃなくしたいってことか?
どんな国を目指そうとしてるんだ?
とりあえず働き手があって金が稼げれればどうでもいいってことじゃん。

もうこんな国いやだ。

661 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 20:52:42 ID:UuEbDmB8
>>658
寝言は勢いを見てから言ってくれるかな^^

662 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 21:33:16 ID:Z5/AdQE5
で?なにがしたい?
自慰なら古巣に帰ってからにしてくださいな。
質問があるなら、このスレを最初から読んで、下調べを済ませて、要点を絞ってからにしたほうがいい。
他スレの引用は、その意味が明記されてないなら、荒らしだね。

663 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 21:51:45 ID:kWm3GEP5
運用手続き分かるひといないんか

現状だと婚姻での認知の国籍付与は、認知の手続きくらいしか書いてないなー
血縁の証明は法律を見る限り認知で済んでるって事になりそうだし
結婚の項目除外したら証明無理くね?
それとも改正法が試行されてから法規にいれてくんかね

仕方ないな
明日役所に聞くか

664 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 22:10:09 ID:Bc2w3DWA
545 名前:法の下の名無し[sage] 投稿日:2008/11/16(日) 01:46:23 ID:Bc2w3DWA
日本は少子化のため、将来的に労働力が不足になり外国人労働者がたくさんいなければ
国力を維持できないのは分かる。

だから日本で犯罪を犯す外国人、
上位10位に入る国の人には日本国籍を取れないようにすれば良くないか?
韓国、中国はトップ3にいつも入ってる。
これについて韓国や中国が差別だと文句を言ってきても、
おたくらの国が11位以下に入ればいいだけと言えばいい。

11位以下の国の外国人にすべし。

日本人を100%とした場合の日本国内における犯罪者率比較

                      全外国人        韓国         中国           ブラジル
                      来日_在日    来日__在日   来日__在日     来日__在日
刑法犯___________41%_193% __12%_252%___154%_209% ___162%______96%
凶悪犯(殺人強盗放火強姦)__104%_244% __20%_287%___362%_232% ___843%__286%
粗暴犯(暴行傷害脅迫恐喝)__23%_296% __16%_443%_____51%_155%____106%__94%
窃盗犯___________44%_163% __11%_195% __165%_226% ___158%__101%
知能犯___________69%_267% __14%_353% __361%_355%______91%__62%
覚醒罪取締法________55%_306% __12%_472% ____48%__58%___359%__233%



665 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 22:28:38 ID:Z5/AdQE5
>>663
申し訳ないですが、運用はここの扱いではありませんので、お力になれません。

>>664
マルチポストですか?


666 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 22:44:15 ID:GYkUgCT+
『池田電機(姫路)パワハラ・慰安婦列伝』(改訂版) 平成20年11月5日発行 第34号

小川明利(自己を正当化するためには他人を貶してまで嘘をつくパワハラ課長。キチガイ。口臭対策はしてるがまだ臭い。古屋の犬一号。)
児島(無修正エロDVDのコピー販売を社内でしてた人。社外秘資料と個人情報の流出源となった)
古屋孝一(パワハラ。口が臭い。会社を代表する精神異常者。キチガイ。ネチネチしてる。幼い頃食うものに困ってゴキブリまで食ったと某社員にカミングアウト)
内藤(異様に威張ってる。事務室でタバコを吸う。上司には態度がコロっと変わる。セクハラ疑惑あり。口癖は「シネ」)
児島の妻
福井章子(古屋、小川の不倫相手。通称妾またはVIP。不倫関係を利用し社内で権勢を誇る。淫乱尻軽女)
北川(児島の顧客)
中村(児島の顧客)
新免(古屋の腰巾着。中年同好会会長。仕事中糞つまらんオナニーネタを語る40過ぎのおっちゃん。古屋と共通してキモオタ系)

667 :【火事場泥棒の珍虱に注意】:2008/11/16(日) 22:46:27 ID:X49eB6iM
ttp://www.sho mei.tv/project-274.html・・・この署名は打ち切られました。
当初の反対署名が突然ストップされたあと、別の署名URLが新たに撒かれた、
ttp://www.sho mei.tv/project-401.html
主催者「中川信博」氏は、以前から[維新政党・新風]関係者の有門.大輔に接触?!
ttp://bl og.live door.jp/samuraiari/archives/51221682.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・署名は自己責任で御願いします・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ■□■□■□■珍虱の■□■Wiki■□■悪用■□■に注意■□■□■□■
 ttp://www19.at wiki.jp/kokuseki/ 国籍法改正案まとめWIKI
★Wikiトップページにリンクのある★【外国人.参政権に.反対する会】は、★
★「『維新政党・新風』系」の「街宣右翼」とも評される極右団体。注意!★
やはりリンクの【選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち 】も?
 ■□■□■□■珍虱の■□■反対■□■便乗■□■に注意■□■□■□■
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1226749014/l50
【緊急】17日・18日に民党本部前で国籍法改悪反対デモがあります
↑ これの主催は[維新政党・新風]関係者の瀬戸.弘幸,有門.大輔,黒田.大輔!
・・・・・・・・・・・・・・・・珍虱の工作員が大量流入の模様、注意!!!・・・・・・・・・・・・・・・・

668 :法の下の名無し:2008/11/16(日) 22:58:33 ID:9IF+cOv1
399 ◆IlaK/l2/fg sage New! 2008/11/16(日) 22:54:43 ID:d28TVhC80
自民党議員のサイトを山ほど見てきましたが
中 国 語 と 韓 国 語 で 閲 覧 可 能 だったのは議員数多しといえど
 河 野 太 郎 だけでした

669 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 01:11:47 ID:RVOSAu5a
宏池会の、それも麻生派の男がサヨク認定されるっていうのはすげえな。

670 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 01:22:45 ID:kxGLeKgm
マジでなんでマスコミは何も言わないんだ?いい加減にしろよ。
真面目そうなニュースキャスターさん達よ、どの面下げて報道してるんだよ。


671 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 01:43:31 ID:MqhcLZdl
すべて解決しました!

http://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/55815187.html



672 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 02:48:58 ID:M6zYH9nh
はっきり言おう、中国や韓国のような反日教育を受けて育ったような国民だけは受け入れないで欲しい。
これは普通に考えて常識でしょ。そういう奴らが日本人に何をするかって言うことも、
犯罪記録ではっきりと多くの殺人・レイプなどを記録してる。そしてそいつらは反省すらしない。
日本人だから別にいい。祖国に帰っての自慢話の一つにさえなる始末。
一体官僚達は何を考えてるのか?マスコミは何を考えてるのか?
日本は海外に対して誇りを持っていいほどの技術協力、援助などをしてる。
なぜそれを学校教育で教えないのか?なぜ敗戦したっ国として悪いイメージしか植えつけないのか?
自分の国に対する愛情が無い子供達。政治に無関心な子供達。
昔の大学生は暴動を起こすほど政治に興味があったのというのに。


673 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 04:15:49 ID:MgVHzn10
>>672
>昔の大学生は暴動を起こすほど政治に興味があったのというのに。

一番、犯罪率が高い世代じゃんwwwwwwwwwwwwww

674 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 04:42:05 ID:MqhcLZdl
>>672

>>671をよく読んでくださいな。

675 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 05:43:57 ID:NtnczWEL
正直実態が良く分からないからこそ怖い
wiki見る限りではやめてくれよとしか思えないし
でもここの人達は冷静な人多いし
大した問題じゃないと言ってるブログとかもあるし
法学板の人から見て実際どうなのこの法案?仮に可決されても大丈夫なの?
他所の国から移民が流れ込んできたりしないの?
悪用して偽装認知される可能性は法案成立前と比べて上がりそうなの?
最低限の偽装認知を防ぐフィルターに成り得るものは法案内に(もしくは別の法とか判例に)準備されてるの?
これからの夜道は安心して歩けるの?

676 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 06:43:12 ID:MqhcLZdl
>>675
どう言って欲しい?


677 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 06:47:36 ID:UWuPSRHd
>>675
あのwikiは基地外の妄言ばかりだw

678 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 08:03:57 ID:qCWr+qtC
ここがクールなのは法理のみを扱うからでしょう。

679 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 08:16:44 ID:rGWpGhDj
司法が法を絶対視しないようになったら
それこそ国が終る

だからこそ、立法には
安心できる強固さを持った法を作ってもらわないといけないという点では
この要求も無意味だとは思わない
無駄な騒ぎが大きいとは思うが。
それは2chの特性上、避けられない事だろうし。

680 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 08:32:45 ID:/IZ1fQOl
政治談義は板違いなだけ。

市民活動はどんどんやったらいいんだぜ。
お馬鹿と思われても「わかりにくいそ、不安だぞ!」と言うことはおおいに言っていい。

681 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 08:41:23 ID:JnnHJzt6
>>671
都合のいい解釈ばかりだな
あまり参考にならんぞ

682 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:07:01 ID:aXEyMmH/
youtube有効だ張りまくれ
http://jp.youtube.com/watch?v=p6KU05NS4Ek&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=p5vWBxQu3dU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=bgxdf_1qFsM&feature=related
婚姻+扶養が条件だな 離婚したら国籍剥奪なっ

683 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:15:40 ID:CEMFsd1S
皆様おはようございます。
本日8:45からFAXエラーが出た議員事務所にFAX機の稼働状況を電凸しました。
敬称略
稲田→紙はある、今は受信出来ていて大量に来てるとの事!!
大前→紙が詰まっていて今修理している、誰の指示でやっているのか
大量に来て困っているとのこと(おじさん困惑してたw)
桜井→今事務所に来たばかりなので未確認。(態度悪い)
笹川→故障はしてないが、大量に受信しすぎて印刷出来ていない。修理はしない
清水→大量に来ている、FAXは今も受信できてる
杉浦→大量に来て困っている、FAXは今も受信できている
萩山→大量に来ている、FAXは今も受信できてる(女性キレ気味)
細川→紙づまり中、今修理してる、電話の後ろで電話音しまくりw
全体的に大量に来ていて不機嫌な感じw
FAXが止まらないので驚いているって聞いて泣きそうになったw
確実に声は届いてます!!!!あとエラー出る人いたら教えて!




684 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/17(月) 09:35:34 ID:jbIBh2xn
>>675
>法学板の人から見て実際どうなのこの法案?仮に可決されても大丈夫なの?
そりゃ絶対大丈夫、などとは口が裂けても言えない。
神ならぬ身でそんなことを保証するのは、詐欺師の手口以外の何ものでもないので、
まあ、そんなことは保証できない。
絶対大丈夫だ、という保証がなければいやだ、というのであれば、必要なのは
宗教であって、法学板のアドバイスではない。

とはいえ、ある程度の蓋然性に基づいたコメントは可能で、

>他所の国から移民が流れ込んできたりしないの?
これに関しては国籍法の問題でなく、国家政策一般の問題であるし

>悪用して偽装認知される可能性は法案成立前と比べて上がりそうなの?
まあ、ほとんど上がらない。
認知する側にデメリットはあってもメリットがほとんどないし(前から言っている扶養義務や相続の問題)。

>最低限の偽装認知を防ぐフィルターに成り得るものは法案内に(もしくは別の法とか判例に)準備されてるの?
犯罪だしねえ、としかいいようがない。見つかったら強制送還されちゃうよ。

>これからの夜道は安心して歩けるの?
そりゃ君次第じゃないの、としか言いようがない。

685 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:43:39 ID:rGWpGhDj
認知のメリットがないという点については
課される義務を果たす、という前提になるから
ホームレスや多重債務者を雇って〜という
想定される偽装パターンの事態には対応できてないのではないか?

686 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:46:29 ID:rGWpGhDj
↑のは質問の意図への回答として、不適では、という話な。

687 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:47:24 ID:zlbCAnMw
厳密には義務違反がいろいろおきそうだけど、
とりあえず「入国すること、国籍を得ること」が目的な人が、
そんなことでがたがた騒がないから、明るみにでることがないと思う。

688 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:49:59 ID:hNq3y3cF
ネットからファックスが出来るので手当たりしだいと言うほどでもないが
送っているけど、皆さんはどんな具合ですか?

689 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 09:53:13 ID:zlbCAnMw
名前があがっている人のところには、
送信済みだぉ。

690 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 10:39:41 ID:eBhDuLpN
40 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/17(月) 09:28:33 ID:8MOQViuy0
■緊急!■
河野・塩崎・大島らは、「法務委員会採決」をすっとばしていきなり本会議に上程
するようです。前代未聞の強行突破です!


緊急拡散【偽国籍改正案】手続で止める方法 (水間政憲)
皆様、動画サイトは2日間だけで3万数千件のアクセスになっているようです。
最後の最後にお願いして頂きたく、手続きに関する矛盾点と対策を列記します。
衆院法務委員会で,まだ、採決が行われていない「国籍法一部改正案」が、■本会議で緊急決議■することになったことは、
大島理森自民党国対委員長のところに、衆院法務委員会自民党から持ち込まれたからです。
一般的にその責任者は、塩崎恭久筆頭理事になるでしょう。
大島理森国対委員長は、この法案の危険性をよく理解していないと思われます。
また、自民党総裁選麻生候補推薦人代表の島村宜伸自民党代議士会会長も、同じような状態だと推察できますので、お願いのFAXをして頂けると幸いです。
そして、これは難しいことかも知れませんが、18日13時から本会議場で「議長ー…」と発声する呼び掛け人の、谷公一議員が「国籍法一部改正案」と発しなければ、採決されません。
谷議員にお願いするのも一案です。本来これほどの重要法案は、法務委員会で採決された後に、各議員にプリントが配られ、2〜3日後に本会議で採決されることが普通です。
今回の件は異常中異常です。ジャーナリスト水間政憲。転載フリー。

---------------------------------

<FAX番号>
  大島 理森 0 3 - 3 5 0 2 - 5 0 8 2
  塩崎 恭久 0 3 - 3 5 0 8 - 3 6 1 9
  島村 宜伸 0 3 - 3 5 0 8 - 3 7 1 8
  谷 公一   0 3 - 3 5 0 2 - 5 0 4 8

691 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/17(月) 11:02:44 ID:jbIBh2xn
>>685
そりゃ百パーセント対応できる、とはいわないよ。
いわないけどさあ、考えにくいだろ。
扶養義務の負担というのはある時に払えばよいものではなくて、払わなければならないものだ。
もちろん、ないそでは振れない。ふれないけど、何らかの形で収入が入れば、即扶養義務だと言うことで持って行かれるよ。
そんなこと、生まれたばかりなら成人まで20年なら20年払い続けなればいけないんだぜ。
ホームレスや多重債務者だろうといくらなんでもそんなリスキーなことしないだろ。
そもそも、ホームレスや多重債務者であろうが、金を受け取って認知する以上、財産を持っていることになるわけで。
本気でやろうと思えば、これだって強制執行の対象になるはずだ。

いや、それでもやるかもしれない、というかもしれないけど、だったら本気でやろうと思えば現行法でも
国籍取得は簡単にできるわけで(結婚すればよいだけの話だ)この法律改正でどうこうなるという問題ではないわな。

692 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 11:08:25 ID:w/qjUPjJ
http://namidame.2ch.net/seiji/
此処に行けゴミ
http://namidame.2ch.net/seiji/
此処に行けゴミ
http://namidame.2ch.net/seiji/
此処に行けゴミ
http://namidame.2ch.net/seiji/
此処に行けゴミ
http://namidame.2ch.net/seiji/
此処に行けゴミ

693 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/17(月) 11:11:54 ID:jbIBh2xn
そもそも、偽装認知は犯罪なわけだ。
同じ犯罪をするなら、わざわざこんなメリットの少ない犯罪しないだろ。
完璧に成功したとしても、扶養義務請求は常につきまとうわけで。

あと、まあ偽装認知は当事者納得ずくだから犯罪だと判明しない、という議論もおかしい。
それをいいだしたら、しばしば報道される偽装離婚にもとづく公正証書原本不実記載の容疑で逮捕、
みたいな事件は発覚しないはずなわけで。
実際はブローカーがいる以上、判明する確率はそれなりに高いと思うぞ。

694 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 11:22:22 ID:W7jIXJyT
改正国籍法案なのだが

(認知された子の国籍の取得)
第三条 父又は母が認知した子で二十歳未満のもの(日本国民であつた者を除く
。)は、認知をした父又は母が子の出生の時に日本国民であつた場合において
、その父又は母が現に日本国民であるとき、又はその死亡の時に日本国民であ
つたときは、法務大臣に届け出ることによつて、日本の国籍を取得することが
できる。

この認知は民法で言うところの認知と同一のものと解釈すべきだろうか。
ここに認知という語を使ってしまったことが混乱を生んでいるように思う。
民法が変更されることにより国籍法が大きく影響を受けてしまうから。

695 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 11:32:51 ID:EIalx0/D
偽装認知問題のまとめ

■刑罰が軽すぎるのではないか
 → 日本人男性が認知した事実は、日本人男性の戸籍に記載される。
    虚偽の認知をした場合は、公正証書原本不実記載罪(5年以下の懲役)
    決して軽くない。

■1人の男が何百人も認知するのではないか
 → 明らかに不自然な行為を繰り返して、ばれないわけがない

■ホームレスなどが報酬目的で認知に協力する可能性がある
 → 妊娠時期と見られる期間の父親の出国記録、または、母親の入国記録などを
    確認することで、明らかな虚偽申請でないか判別可能。

■母親の不法入国手段として使われる
 → 現行法で、母親の入国資格として考えられるのは「定住者」
    「定住者」の審査において、子の国籍が偽装されたものでないかは慎重に調べられる。
    戸籍事務(認知)の手続きが甘くても、入管が戸籍を100%信じてほいほい入国を
    認めることはありえない。現状でも、婚姻届が認められても、偽装結婚と疑われて、
    ビザの発給が認められないケースは沢山ある。

結論
 国籍法を改正したら、日本が中国人や韓国人にのっとられるというのは妄想

696 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 11:36:12 ID:UWuPSRHd
>>694
>この認知は民法で言うところの認知と同一のものと解釈すべきだろうか。

当然。

697 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/17(月) 11:44:33 ID:jbIBh2xn
素朴な疑問なんだが、改正国籍法の罰則って何回もあるのかな。
戸籍法の不実記載の方が罪が重い以上、あんまし意味ないと思うんだが。
不実記載が適用されないが、偽装認知罪が適用されるというシチュエーションが
あるということだと思うがちょっとどういうシチュエーションなのか分からないのだが。

698 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/17(月) 11:45:53 ID:jbIBh2xn
>何回もあるのかな
なんか意味あるのかな

699 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 11:56:13 ID:W7jIXJyT
>>696
民法の認知は必ずしも血縁を必要としない場合がある。(意思主義)
とすると、日本人父が意思により外国人の子を認知すれば、血のつながりがなくても
外国人が日本国籍を取得できてしまうことになる。これは偽装につながる。

ここによくまとまってるのだが。
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/18.html

だとすると、第三条は民法で定義されてしまう「認知」という語を使わず、
父親もしくは母親との血縁関係がある・・という風に記述したほうが
いいんじゃないか?
それとも意思主義による認知も日本人として認めるべきなのだろうか。

700 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:01:12 ID:EIalx0/D
>>697
虚偽認知罪って何だよ。

国籍法で処罰されるのは、虚偽の内容で「国籍取得の届出」を
した場合。国籍取得の届出は、認知行為とは別の法律行為。

701 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:03:21 ID:54xGrOqI
不実記載だけ適用の場合と、新国籍法のも合わせて適用の場合があるんじゃね。
まぁ条文覚えてないんでなんの根拠もないんだが。


ところで、現行法でも強弁すれば押し通せる理論をさっき見掛けたが、んなこと言ったら…なぁ…

702 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:06:37 ID:a66HTBhI
>>697
国籍法改正案の罰則規定は、戸籍法上の罰則規定との均衡を図ったもの。
恐らく、君は刑法における公正証書原本不実記載等罪と混同しているのでは?
最近の報道の中で「公正証書不実記載等罪で容疑者を〜」という記事を目にする
ようになったが、これは戸籍法の罰則規定施行前(平成20年5月施行)の犯罪だからだろう。

仮装認知による国籍の不正取得は、父とされる日本国民と母(子の代理人)とされる外国人
の双方が関与することになるが、この場合において、前者は戸籍法上の虚偽届罪、後者は
国籍法上の虚偽届出罪の主体(正犯)となる。行為者が異なるわけだから、両法に罰則規定
を設ける必要がある。 まぁ、たいていの場合は幇助も成立するんだろうけどね。


703 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:11:25 ID:bGBeIKgT
従犯と幇助は成立するぞい

704 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:15:55 ID:bGBeIKgT
というよりローカルルール読めよ
これはもう司法から話しが離れてる事案だ

705 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:17:08 ID:hLAzOg1F
>>692

706 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:32:37 ID:W7jIXJyT
スレチなんでこっちへ。
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226892457/

707 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:48:45 ID:EIalx0/D
>>702
戸籍法何条のことを言ってるの?
戸籍法132条なら、虚偽の認知届とは関係ないよ。

虚偽の認知届は、公正証書原本不実記載罪
(電磁的公正証書原本不実記録罪)。

708 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 12:52:41 ID:hLAzOg1F
>>707
死ね死ね死ね死ね死ね死ね



>>706

709 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:01:33 ID:a66HTBhI
>>707
>戸籍法132条なら、虚偽の認知届とは関係ないよ。

これについて説明してくれないか。
仮装認知が、何故「戸籍の記載又は記録を要しない事項について虚偽の届出をした」(戸籍法132条)
に該当しないのか。
施行時期との関係でこの規定で立件されていないだけと理解していたのだが、間違ってる?

710 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:04:29 ID:MgVHzn10
戸籍法の一部を改正する法律案新旧対照条文
http://www.moj.go.jp/HOUAN/KOSEKIHO/refer04.html
第百三十二条 戸籍の記載又は記録を要しない事項について虚偽の届
 出をした者は、一年以下の懲役又は二十万円以下の罰金に処する。
 外国人に関する事項について虚偽の届出をした者も、同様とする。


【戸籍の記載又は記録を要しない事項】について虚偽の届出だから、
認知届は含まれない。

つまり従前どおり、虚偽認知届では公正証書原本不実記載罪となる、
という理解でよろしいでしょうか。



711 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:18:31 ID:pQ2OIWul
(・。・)・・・うーん


■まとめ4:「厳しく審査する」というのは悪質なガセです■
現行3条は「届出」のみで届出さえすればその時に国籍取得となると明記
どこにも事前審査するなど書かれてません
(改正法は、このうち、「婚姻」「嫡出子たる身分取得」を削除するもの)

   現行第三条 父母の婚姻及びその認知により嫡出子たる身分を取得した子で二十歳
    未満のもの(日本国民であつた者を除く。)は、認知をした父又は母が子の
    出生の時に日本国民であつた場合において、その父又は母が現に日本国民で
    あるとき、又はその死亡の時に日本国民であつたときは、法務大臣に届け出
    ることによつて、日本の国籍を取得することができる。
   2 前項の規定による届出をした者は、その届出の時に日本の国籍を取得する。

5条(帰化)は、許可制で、法務大臣の自由裁量。認知の場合、こちらに近い
制度にすべきなのに、改正案はそうなってない。審査できるのは許可制の場合のみ

   第四条 日本国民でない者(以下「外国人」という。)は、帰化によつて、日
    本の国籍を取得することができる。
   第五条 法務大臣は、次の条件を備える外国人でなければ、その帰化を許可す
    ることができない。

どういう制度にするかは立法論ですが、少なくとも「届出→審査→法務大臣の裁量で
許可又は認可」としないと、意思主義の認知だけで大量の外国人が日本国籍を
取得することになってしまいます。

712 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:39:34 ID:MgVHzn10
>>711
こちらによると、認知された子供の外国人母親の在留許可の審査のほうで認知の真実性が調査されるみたいですね。
http://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/55815187.html

713 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:49:52 ID:pQ2OIWul
>>712
そうそう、そうなんだよ。
あながちネトウヨの言うことも嘘ではないのだけど、発覚した際のリスクと比べたらやるメリットが断然ない。
それをν速で言っても、根拠の「こ」の字もない持論で片付けられそうなんだが。

714 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:53:36 ID:w/qjUPjJ
>>713
それがν速クォリティ
相手にしても疲れるだけ

715 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 13:59:43 ID:W7jIXJyT
>>712
しかし実際問題、大量に申請が出されたら審査も裁ききれず、
ピックアップした件のみ調査・・・なんてことになりかねないから、
機械的にできる手続きでさばけたほうがよいとおもう

716 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:05:41 ID:MqhcLZdl
>>715
入管の審査は甘くないからw
やたら待たされて、却下されるオチが見えてる。

717 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:07:02 ID:un5PXffF
そろそろ祭りも終了か

718 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:36:32 ID:WQ8oS3P/
age

719 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:40:15 ID:MqhcLZdl
「まわたり事務所からのお願い」
本日、大量のファックスが絶え間なく事務所に送られており、この法案に反対する私達の「国籍法改正案緊急対策会合」連絡を議員間で行う業務に支障が生じています。
むやみにファックスを送る活動を控えて頂きますようお願い申し上げます。
(秘書 山田)


720 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:44:35 ID:MgVHzn10
>>719
改正反対派による反対派議員への妨害行為ですね

721 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:46:09 ID:MgVHzn10
ああ、想像力をたくsましくすれば、推進派が反対派に仮装して妨害している可能性もあるか

722 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 14:59:46 ID:j3kud5kd

発覚した時のリスクとか言ってるが、偽装結婚や擬装胎児認知が横行してる中、この二つより
国籍取得にハードルが低い国籍法が出来そうなんだよね?

反対派の気持ちは分かる、必要だからと事故を確実に起こす欠陥があるのに、車検通す車の
ようなものだ。

723 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:05:03 ID:4xAhlmvh
やっぱり議論の余地があるのにすんなり通すところが危機感を煽ったのか?
それにうまく右翼思想が乗っかって祭りになったってこと?

724 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:06:37 ID:MqhcLZdl
>>722
証明することが増えるんじゃないの?
在留許可申請時に。
ここで話す話題じゃ無いが。

725 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:20:35 ID:A9ItDnyD
日本人の思いの外で、中国と在日朝鮮人が戦おうとしてる様に見えてしまうのだが・・。
在日朝鮮人が圧倒的に不利に見えてしまう

726 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:20:46 ID:rGWpGhDj
>>723
基本的なところは
国権への不信感が蓄積され続けた所へ
火種が放り込まれたと感じた。

つい先日の事故米の件でも
カビの詳細についてネットの情報が早かった上に
事故米への99回もの立ち入り調査が全て無意味なものだったこと
検査を実施していないことを公表していたHPが
騒ぎの後に更新履歴なく実施、と書き換えられていたこと
メディアで発がん性の毒カビがほとんど取り上げられなかったこと
調査チームが立ち上がったものの、課長が自殺したというスキャンダル
その後の、農水大臣だったかの「国民に不安を与えているとは認識していない」発言

記憶だよりに書き出しただけでも、
一つの事件でこれだけ国民に不安を与える要素があった
別の省庁であっても、国民から見れば官僚はひとくくりに見えているだろうし
これで法務官僚の答弁で基準が曖昧に思えても信じて託してくれというのは
なかなか納得を得られないだろうと思う。

そこへもって議員に質問してみれば、
殆どの議員が内容を把握していない
審議はおろそか、採決を急ぐ、とくれば不安はいやまして当然だろう。

不安の爆発が、かつての暴動やデモから
ネット上での炎上という形に変化しているものの
右翼思想が基本だ、というのは逆に感じなかったな。
もちろん、右翼的な煽りや右翼の煽動自体はあったが
右翼でない人たちの不安と不満というのを見過ごすと
この騒動の根本的な病巣を間違うと思う。

国権への信頼が充分であればここまで広がらなかったはず。

727 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:30:17 ID:MqhcLZdl
>>726
よく確かめず騒ぐ連中が大半だ。
しかも、規模は小さい。

728 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:31:41 ID:irJF66Kn
バルサン


六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .
It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達ョ喇嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan


729 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:33:09 ID:ZMctNNiX
マスコミの信用不安が起こり、機能していない証拠でもあるな。

730 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 15:37:27 ID:ok6Xkvsc
>>727
マスゴミを信じてよく確かめずに騒ぐのが日本の大半じゃないか。
今回の騒動が特異ではない。

731 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 16:28:42 ID:j3kud5kd

TBSで盛んにやってたが、14年間日本に慣れ親しんだ不法入国フィリピン人を退去させるのは
かわいそうだ、国籍与えろと感傷的な音楽で友人や街の声として誘導してたな。 
政府は法を曲げて人道的なホニャララで肯定しそうなコト言ってたな。

732 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 17:26:26 ID:Rgo728w+
1、扶養義務はない?
・民法877条1項で義務付けられています

2、偽装認知が横行するのでは
・扶養義務があるので偽装認知は逆に目立つ
(扶養するかしないかは別に経済力で不自然さが出やすい)
・扶養義務があるため、家族の振りをする偽装結婚と大差なし

3、生活破綻者に金銭での認知依頼をするのでは
・生活破綻者が扶養義務を負う認知をすると言う行為が不自然で目立つ

4、婚姻と違い認知なので幾らでも認知できるのでは
・複数人数の扶養義務を負う事になるのでこれも不自然に目立つ

5、認知を受けた人が、別な人を認知して国籍を乱造してしまうのでは
・準正によると(出生の時に認知する父が日本人であった時)(国籍法3条)
 とあるので認知を受けて国籍を得たあとに生まれた子しか認知できない
 どんなに急いで認知をしても相手は赤ん坊なのでそこで止まる

6、審査が甘いのでは
・父母の個別面接などを行うので偽装は難しい

7、罰則が軽いのでは
・偽装認知をすると複数の罪を犯す事になるのでもっと重くなります

8、子供を認知するとその母や親族が沢山来るのでは
・母親は多少審査が甘くなるが帰化申請をする事になるのでやはり難しい

ちょっと調べてみたけどこんな感じ?詳しい人アドバイスよろ

733 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 17:54:04 ID:Rgo728w+
しかし、人権擁護法案の時もそうだったけど、
法務省の中の人は何であんな不安しか感じないような説明しかしないんだろうか

ここの人の方がそれっぽく説明できるんじゃね
それともああいう言い方は、
俺みたいなアホな一般人には理解できないけど法学的に何の問題もない言い方なのかね


734 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 18:23:50 ID:QN59t9Hk
法律的に問題ないというのはわかるけど
現実的にどの程度ちゃんと機能してんのさ

735 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 18:26:38 ID:Rgo728w+
で、>>732に指摘欲しいんだけど誰かいるかね

736 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 18:42:56 ID:bGBeIKgT
>>735
法学を用いて答える事案じゃない
といのは改正反対派の今の所の論理は
「虚偽の届けは見抜けない」と言う原理的で単純な発想
幾ら、事務的な精査や審査があると主張しようとも
〜は偽装や偽証可能だろ!!と主張する
これではお話しにならないし水掛論になる


737 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 18:47:09 ID:WNA2z7dB
人権擁護法の過料30万円は大金で、
国籍法の罰金20万円は端金ですか。

738 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 18:51:32 ID:i0hhFKqz
太郎会が本日夜に通常通り行われるかどうかが
法案の廃案に重要な要素の一つ。そこで馬渡、西川議員など6人が
麻生や森英介を吊るし上げる。

それを民主党が太郎会阻止のために本日中の党首会談を要求している。

給油法案で脅して。

民主党は党ぐるみで国籍法改悪案可決を目指してる。しかも
なりふり構わず必死。

しかも外資族の麻生と小沢の連携プレーだと思う。
キリスト教徒麻生と在日2世の小沢の(済州島)
これが「見えないグループ」「八百長」「外資族議員」というものだ。
外資族議員同士の予定調和の八百長相撲、八百長プロレスだ。

今法案は廃案以外有り得ない。党内論議から仕切り直し、
最低でも100年以上徹底審議すべき。
結論を出すのはその後だ。

739 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 19:07:53 ID:Rgo728w+
>>736
べつに「あいつらアホだから」とかそういう話し聞きたいんじゃないんだ
これで筋が通ってるかどうか知りたいんだよ

それこそ審査とかの話があるなら聞きたい
それで補填したいから

740 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 19:18:30 ID:qCWr+qtC
ホームレスが認知をしたら不自然、とはならないのでは?
義務だろうが扶養できないと開き直るわけで。
国がその子を養うことになる。
というか、フィリピンの子の例を見るに、
扶養しない父親にかわって日本が面倒みるためのものだよね?これ。

741 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 19:24:36 ID:bGBeIKgT
>>739
国籍法改正に至る事になった違憲判決から
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/kokusekihouiekennzennbunn.htm
先ずは判決文を理解した方がいいな

742 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 20:21:18 ID:Rgo728w+
>>741
判決はもう読んでるよ
日本との結びつきを保障するのが結婚に限らない社会になったってんでしょ
法律なんて知らんから解釈あってるかどうか知らんけど

反対意見の人の方が「そういう社会になってない」と根拠出してて納得できるけど

743 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 20:28:32 ID:Fuf7zkTr
なんというか反戦平和主義者とやらが「九条をなくしたら日本が
戦争できる国になるぞ!軍国主義に戻るぞ!徴兵制が復活するぞ!」
って騒いでいるのと同じような感覚に襲われるね。条文を超極端に
解釈すりゃそうなるのかもしれんが、現実の運用を考えろと。

まあ、国民の意見が政治に反映されていないと言う不満、
マスコミの報道に対する不信とか色々あるんだろうけど、
傍から見たら九条信者と変わらないくらい狂った騒ぎに見えるね。

744 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 20:34:45 ID:Rgo728w+
だからそういう話はいいんだっての
その実際の適用のされ方がどうなるのか知りたい
反対だどうのだってんじゃなくて

認知で結びつきが確認できるならそれで生じる扶養の義務に注目すべきだとおもた
だから>>732になったと

745 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 20:48:43 ID:a66HTBhI
>>744
実務家でもない限り、運用の実態や行政事務の実際について詳しく説明することは
無理だろう。 法学板で聞いたところで適切な回答が返ってくるとも思えない。
無論、俺もそれについては答えられない。

746 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 20:56:44 ID:Rgo728w+
さよか、残念
「そんなの運用で何とかなる」
ってよく言われるから運用実態詳しいのかとおもった

747 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 21:06:19 ID:a66HTBhI
弁護士なり行政書士なりがWEB上で公開している情報を基にした推測でしかないだろう。
言葉は悪いが、「聞きかじった知識」の程度を超えるものではないと思う。
っていうか、「そんなの運用で何とかなる」なんて誰が言ってるんだよw

748 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 21:09:30 ID:YKnbNr5X

320 名前:名無しさん@九周年 :2008/11/17(月) 20:46:28 ID:cOwZa+tq0
国籍法「本日16時に有志国会議員によって臨時記者会見が行われるはずだったが、
    民主党党首の全く意味がない会談申し込みで消えている。」

 …だってよw



749 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:07:20 ID:RVOSAu5a
>>747
あれは移民の家族がって話だからホントはこれとはぜんぜん違う話だけど、
君らが散々言ってるDNA鑑定だって、ほとんどの国では条文の根拠はなくて、
「運用」でやってるんだぞ。




750 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:17:05 ID:UWuPSRHd
>>747
誰かが>>712を紹介してたけど
実務面からの意見にも反対派は聞く耳もたずw
まあ、俺からみても少し?な部分はあるんだけど。


751 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:39:18 ID:Rgo728w+
「ネットウヨクのバカが法律も知らないでわめいてる」(笑)
とかそんなんはええねん
>>712も見たよ
むしろ安心させてくれる内容を欲してる人に教えて欲しいわけで
色々と解説してもらえると嬉しい今日この頃


752 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:40:10 ID:Rgo728w+
関係ないが俺のIDなんか面白いな
ナニワやで

753 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:51:48 ID:VlBUEOgS

■■■国籍法の本当の問題点■■■



本当の問題点は偽装認知では無い。

外国人参政権と国籍法はセットで考えよ!

この2つが成立すると民主&公明の絶対票が増える。

もう自民党は復活不可能。

民主党と公明党は突然の大連立。

小沢一郎、池田大作が願いに願った中国寄りの日本が誕生。

数十年後には日本自治区となる。

「ネット規制法」「人権擁護法案」「共謀罪」「盗聴法」etcは全てこの構想の下地にすぎない。

※テレビで報道しないのは創価学会が絡んでるからです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

754 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:52:41 ID:Rgo728w+
コピペうざい

755 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 22:56:23 ID:hLAzOg1F
>>753
ねえよ

756 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 23:20:40 ID:a66HTBhI
>>751
国家の安全や公共の秩序維持の観点から国籍の不正取得の横行を危惧する意見が
多数存在するのは理解できる。
つまり、国籍の不正取得を手段として、外国人が不法に国内に流入してくる(あるいは
不法滞在者が適法滞在へ転換する)という事態を懸念しているわけだね。

この問題は、段階的に分けて考えることができる、というより議論を明確にするには
そうした方が理解し易いと思う。
通常は、@国籍の不正取得→A国籍不正取得者の親族の不正入国or不法滞在から
不正手段による適法滞在への転換、という段階を経ることになると思う。

改正案においては、運用上@の段階で阻止することは難しいと思う。
というのも、@の事務官吏には形式的審査権限は与えられておらず、不正か否かを
実質的に審査することは困難であると考えられるからである。
(これは講学上ないしは教科書的な意見として受け止めてほしい。実務家ではない俺は、
 行政事務の実際・実情について、正確な知識は持ち合わせていないから。)

ただ、Aの段階で阻止することは、十分可能であると考える。
外国人の出入国管理については、国家の主権、裁量が広く認められるからね。
この段階では、裁量により十分な実質的審査が行われると見ていいかもしれない。

結論として、届け出時点で国籍の不正取得を防止することは困難であるかもしれないが、
事後的に摘発することは可能であり、国籍の不正取得を手段とした不法入国、不法滞在
に対処することも十分可能であると言えるのではないだろうか。

犯罪の芽は早いうちに詰めという考えを徹底するならば、今回の改正案に反対することに
なるだろうね。 ただ、ニュー速あたりで言われるような事態が生じるとも思えない。

757 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 23:30:23 ID:a66HTBhI
>>756
誤字訂正
× 形式的審査権限は与えられておらず、
○ 形式的審査権限しか与えられておらず、
 
× 芽は早いうちに詰め
○ 芽は早いうちに摘め

うぅ、恥ずかしい><

758 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 23:30:27 ID:7TTXzYIT
選挙に行く前に知って欲しい、日本を売る政治家たち
選挙前.com

ttp://senkyomae.com/baikoku.htm

もう選挙で売国議員を落とすしかない、拡散よろしく!


759 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 23:32:43 ID:oCMMGHiT
コミンテルンは、朝鮮人に日本をスパイさせることを計画していた
Comintern planned to use Koreans to spy on Japan

アジア政治ニュース 
2001年5月30日 モスクワ/Kyodo

ロシアと日本の歴史家により、旧ソ公文書中に発見された書類によると、コミンテルンは、
少数民族の朝鮮系ソ連人に、日米戦争勃発後、日本をスパイさせることを計画していた。

レーニンが1919年に創設し、モスクワに本部を置くコミンテルンは、ソ連外でも革命を起こすために
1941年12月の真珠湾における太平洋戦争勃発後、日本に対する反日宣伝工作の一部として、
日本語によるラジオ放送に着手し、日本人の同調者を募集することを画策した。

研究に参加した東京大学の和田春樹名誉教授によると、コミンテルンの計画は、朝鮮が
日本の統治を受けていた時代に、中央アジア居住の朝鮮人を日本をスパイさせるために徴募し、
いかにアジアでの第二次世界大戦を展開するかの遠大な計画の端緒としたかを、明らかにしている。

和田教授は、日本のラジオ放送を設立したコミンテルンの計画は、主として、日本の軍国主義の
時代、地下に潜った日本共産党の士気を上げるのを目的としていたと信じている。

計画は、当時のアジア地方監督官から、コミンテルン書記長であり後のブルガリア創建者、
ゲオルギー・ディミトロフ(首相)へ送られた1941年12月付けの手紙に基づくものである。

真珠湾攻撃の9日後の12月16日付の手紙は、現在ロシア国立社会政治史文書館として知られる
公文書庫で発見された機密資料の一部である。

その手紙は、提案された日本のラジオに、野坂参三の妻野坂龍(本名Sian Kim 1886-1971)、片山潜
の娘(やす)を含む日本共産党の指導者の親族を雇用することを薦めている、また、日本の国内用
長波と中波の放送を妨害したりモニターすることを薦めている。

当時、長波は主に日本軍により使用された。その提案は、恐らくは真珠湾攻撃後の情報収集の為に
計画されたものである。

手紙には、「我々は追加装備を施したが、2日過ぎた今でも電波妨害に成功していない」と書かれている。

コミンテルン文書庫で発見された書類は、1943年に解散したコミンテルンが、要塞化していた日本共産党
に資金を提供するのに関わった証拠も提供している。日本共産党員は、党員も資金も欠いていた。

コミンテルンの1通の書類は、日本共産党の創設メンバーである荒畑 寒村(本名荒畑 勝三)が、
組織に日本共産党員を支援する為「5000円」を求めたことを記録している。

http://findarticles.com/p/articles/mi_m0WDQ/is_/ai_75331355


★★★★★参考
講演録 イラク戦争から見たゾルゲ事件
日露歴史研究センター主催・ゾルゲ・尾崎秀実処刑60周年記念11/6講演会講演記録集
『現代の情報戦とゾルゲ事件』所収(2005年4月、日露歴史研究センター) 
http://homepage3.nifty.com/katote/iraqsorge2.html


[1935年9月2日(旧ソ連秘密文書「ブラウダーからディミトロフへの手紙」、出所RTsKHIDNI495-74-463、
邦訳『コミンテルンとアメリカ共産党』文書20、五月書房、2000年、106ページ)]




760 :法の下の名無し:2008/11/17(月) 23:34:30 ID:Rgo728w+
>>756
なるほど
父母の個別面接とかやると聞いていたが形式なのかね
まぁ役人だしねぇ

分かりやすい解説dクス

761 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:19:24 ID:4GAd8sP2
>>732
扶養義務があるっつったって19才まで出生後認知できるんでしょ?
19歳の大人に対して扶養義務なんてあるの?
またあったとして何年くらい扶養しなくちゃならんの?

762 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:20:23 ID:KomMOK3G
素朴な疑問だが、不法滞在には国籍を与えないって決まっているのか?それって差別ニダじゃないの?

763 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:24:02 ID:V+6cfQSa
>>761
扶養義務はあるけど、絶対じゃないんだよ
一般的には大学卒(22)まで
だから、意味はない
判例六法見たらわかるよ

764 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:31:42 ID:wj31GsiS
皆様、ひとつだけ言わせてください

この件で騒いでいるのは専らニュー速「+」の連中です
「ν速」はごく一部を除きスルーしているので誤解なきよう

765 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:34:13 ID:nZsJmzG3
ついでに補足しとくと「ニュー速+」と「大規模OFF」です。

766 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:37:00 ID:72jYIecu
>>764
ν速は+よりゴミだろうが

767 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:41:00 ID:wj31GsiS
>>766
それは否定しないが
少なくともネトウヨの溜り場は+のほうだろうが

768 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 00:49:10 ID:8eJKHrDq
ゴミ溜めν即からきたけど
そのゴミ溜めに今朝ぐらいからゴミと違う臭いが漂ってきて
住人が困ってますよ
こんな高尚な板と同じ悩みを共有できてうれしい限り

769 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:06:48 ID:tfF+tA/H
ν即+とν即無印と両方に出入りしている俺から言わせてもらうと
ν即無印の方が知的水準は高い。

770 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:07:38 ID:72jYIecu
>>768
知るか
狐に頼んで+931でも導入してもらえ

771 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:08:17 ID:72jYIecu
>>769
モラルが低い
+が右翼的なのは正しいがな

772 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:16:27 ID:rBA48FQR
>>756
形式的審査権しかないのは市町村の戸籍窓口。
 法務局では実質的審査もできる。

773 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/11/18(火) 01:27:32 ID:cF7ph+bS
よくニュー速+あたりは外国人はルールを守らない、地域に解けこむ気がない、勝手にルール作るとか言うけど、
擁護法の時もそうだったが、法学板のルールを守る気もないという点で、彼らも不良外国人もたいしてかわらんよなあ。
俺からすると、外国人がどうこうとかではなくて、本人の性質の問題のような気もするが。

774 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:31:59 ID:81tBcW2O
この板を、初めて知った奴が大半だろうな。
そして一期一会の名無しさん達。
この板の住人を、味方につけたかったのかい?

775 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:34:49 ID:72jYIecu
あれは右の工作員の扇動が分かりやすすぎる
火消しに必死のホロン部もね

776 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:35:30 ID:t7Eq8Pri
違うだろう
おそらく、法、という普段身近でないものの問題に困惑して
2chという身近なものの中から
法に詳しそうな所へ来てみた、というあたりだと思う。

解らない事が原因で心理ストレスを受ければ
理解できる状態になって不安を解消したい、安心したい、
というのはごく当然の流れ。

777 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:37:02 ID:Md6OUbCw
248 :可愛い奥様:2008/11/18(火) 01:32:48 ID:73BJT9Xa0
河野太郎ブログコメント936より

恥ずかしながら、このブログがyhoo!の記事になるまでこんなことが起きていることを知りませんでした。
普通の生活をしている一母親が最近体験した実話をお伝えします。
ママ友に中国人一家がいます。ご夫婦に子供二人。
その方が最近になって「これから生活が楽になるからパートはやめる」と話し始めました。
要約すると「子供は日本国籍が取れるようになるから、生活保護や母子手当てで
今の何倍もの収入になる」「自分達も日本にずっと居続けられるから、いずれ親兄弟も呼び寄せる」
という話でした。両親とも中国人なのにどうして子供が日本国籍?片親じゃないのに母子手当て?
疑問がいっぱいでした。
今回の件でやっと疑問が解けました。子供は簡単に日本国籍がもらえるようになるんですね。
戸籍も何もありませんから、この夫婦関係を証明するものもないですし。
「私達”みんな”この話題でいっぱい」そう言ってた事に怖さを感じます。
ちなみにこの方の口癖は「在日ズルイ。うらやましい」です。
議員さんたちはこんな普通の暮らしをしている日本人の体験を知らないのでしょうね。

コメント by ゲスト ? 2008/11/18 火曜日 @ 0:38:08

778 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:37:18 ID:t7Eq8Pri
>>776>>774
>>775は当然あった。
味方につけたい、というのとは違うと思うな。
知識のある人間に、
自分が安心できる答えを言って欲しかったとかそんなとこだろう。

779 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:42:32 ID:ARczGfNa
最初にスレが立ったころから河野の名前だけがやたら出てきて
そのうち戸井田やら新風の文字がちらほらと。
他に目的あるだろってのが丸わかりの流れw

780 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:49:25 ID:IInH8pVX
今回の改正案は立法過程及び根拠から見れば問題ない。
つまり、法学的な観点からは非難すべき法案ではない。
しかし、社会的な側面からみれば国籍っていうのは、
国を運営?していく上で重要な要素の一つ。故に今回の改正が
日本の将来が変えてしまう可能性もある。

しかし、ここは 法 学 版 なのでそれ以上のことは言えない。
ってことでFA?

781 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:54:19 ID:xb64c5VM
232 :可愛い奥様:2008/11/18(火) 01:26:28 ID:h4s1jMyM0
>>210
まず法務委員会の山本委員長と国会対策委員長の大島議員


100 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/11/17(月) 19:16:21 ID:67lUQ1vp
地元議員への圧力と同時に法務委員会の議員と国対委員長(水間様談
)への抗議量がこの法案の行方を決定するとの事です。
11/30までの今国会でこの法案を通せるギリギリの日時が明日18日。
審議が延びれば今国会での成立は難しくなります。
まず法務委員会の山本委員長と国会対策委員長の大島議員
(審議の延長を判断する)
が考えを変えないようでは、いくら抗議しても国会に上程されます。
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/iin_j0030.htm
地元議員、法務委員会議員、国対委員長大島さんへの抗議が
残り少ない時間で出来る最善の方法と、私は解釈しました。
三井物産たトヨタ等の大企業にも抗議も効果あるとの事を
ジャーナリストの水間様が仰っていましたので、別のまとめ

782 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:56:18 ID:ARczGfNa
>>781
この水間って名前がまた何度もw

783 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 01:58:47 ID:luHOKX29
>>780
この国が法治主義ならな
生憎この国は法の支配

784 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:02:46 ID:pjR8ln8Y

ここか、法律に詳しい人らが多い板というのは・・・。
「宝の持ち腐れ」とは先人達はよく言ったもんだ。

この国を憂い、自らの力を国のため・自分のために試してみようと言う人はいないのかな?




785 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:02:54 ID:72jYIecu
>>780
かなり違うが当たってるのは



壮 絶 な 板 違 い だ

786 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:03:24 ID:72jYIecu
>>784
マジキチ右翼乙
巣に帰れ

787 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:03:39 ID:IInH8pVX
>>780
確かに、その部分の考えが足りなかったな。
でもこのスレでいってることはそういうことではないの?

788 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:05:31 ID:fGVAZu6o
人権擁護法案のときもそうだけどさ
こんなの違憲立法審査で一発じゃねーの?

789 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:18:44 ID:luHOKX29
だからさ、日本は付属的違憲立法審査制
あとはぐぐれ

790 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:20:04 ID:luHOKX29
付属→附属

791 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:22:16 ID:IInH8pVX
付随な

792 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:23:14 ID:fGVAZu6o
訴訟起こしたらいいじゃん

793 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:25:22 ID:luHOKX29
>>791
ごめんwwwそこはマジ勘違いしてた
俺アホすぎ

794 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:25:33 ID:IInH8pVX
なにかその法令が争点となる事件がおきないと無理ってこと

795 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:28:26 ID:fGVAZu6o
そんなに問題ある法案なら事件だって起こるだろ

796 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:31:26 ID:luHOKX29
違憲判決で変えた法律を違憲判決するかねぇ

797 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:33:07 ID:IInH8pVX
たしかにwそこだなw
でも、最高裁ももっちっとまともな法案がでてくるとおもっていたのかね

798 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:37:20 ID:j57zqoNX
この改正案が法的に問題があるか否かということとこれがベストの改正案であるか否かは
別問題なのだから、この改正案に代わる案を模索、提示することには意義がると思うし、
そのための議論も有益なものとなるかもしれない。

ただ、そうした議論を深める程住人は多くないんだよね。
そんな暇があるなら自己の勉学に勤しむという人もいるだろうし。

799 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:41:59 ID:xb64c5VM
やる夫で学ぶ国籍法改正案
http://jfk.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1226711465/

分からなければ、ここを見よう。やる夫とやらないおが教えてくれる

800 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:43:14 ID:qVYsAWpJ
>>799
法学板舐めてんの?w

801 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:45:34 ID:luHOKX29
>改正案が法的に問題
憲法的にじゃなくて?

結局のところ理にかなった法律作ることが憲法的に問題がなく、ベストな法律だと思う
別個ではないんじゃないかな
「悪法は法にあらず」だろ、法の支配は

802 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 02:58:30 ID:qVYsAWpJ
そもそも、認知手続の段階で戸籍チェックはいるわけだから>>1であるような何百人もの認知なんて事実上不可能だろ。
まぁ既に何人も指摘してるけどww

国籍取得した以上、ネトウヨなんかが泣いて喜ぶ在日特権も要件外になるわけだし。
少なくとも現行を通達で変に誤魔化して運用するよりは良いと思うけど。
数少ない違憲判断なわけだし、より合理的な方法を選ぶ限り問題はないよな。

803 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:05:07 ID:yDo1dFYJ
>>802
>そもそも、認知手続の段階で戸籍チェックはいるわけだから>>1であるような何百人もの認知なんて事実上不可能だろ。
>まぁ既に何人も指摘してるけどw

何回言っても聞きません><

804 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:11:53 ID:j57zqoNX
>>801
俺はやはり何らかの要件を創設すべきであると思うけどな。
憲法に反しない要件であれば、「悪法」とはならないんだから。

改正案の通りに国籍取得要件が緩和されたとしても、アフォ右翼
の主張する事態が現実になるとは思わないが、不法入国や不法滞在、
虚偽届出罪の誘引となる恐れがあることは否定できないと思うし。

805 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:14:32 ID:Hwqxj0nh
意図的な煽動だろw
胎児認知の現行法だって、
だいたい帰化申請すりゃあなれないことはないんだから

806 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:31:13 ID:t7Eq8Pri
正直な所、立法が頼りないのは司法の視点としても不安だ。
議員立法が事実上機能していないし
採決に関わる議員が、法案を把握してないのであれば
民意を反映しているとは言い難い
逆らえない暗君を頂いてるようなもんだからな…

あと気になったのは
この法案にまつわる「噂」を
パニックを起こした反対派だけでなく、
どうやら噂を聞いた賛成派も鵜呑みにしてる節がある。
下手をすると想いもよらない事になるかもな。

807 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:50:16 ID:1Qj+aeT3
そもそも何の為にこの法案を通そうとしてるの?
少子化による労働力の低下で、国力を維持できないからか?

808 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 03:56:20 ID:luHOKX29
実際、政経勉強してて
「ふむふむなるほどなるほど」
って思うのはもちろんだけど、
「ちょwww理想論過ぎるwww」
とも思う。

三権分立も>>806が実情
立法がなあなあ、行政もなあなあ
結局、何かしらの団体に操作されてる

第四の権力のマスコミも公権力のチェック・知る権利への奉仕どころか、
都合の悪い情報は隠して麻生が漢字読めないとか糞どうでもいいことばかり

もうやだこの国

なんかスレチだなスマソ

809 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 04:46:02 ID:qVYsAWpJ
>>807
おまえどの板に来てるんだよ…

810 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 04:57:46 ID:ImoEi9Xo
正直騒ぎすぎなんだが、確かにセーフティーネットはほしいな
つーか、こんなので大騒ぎするくらいなら、
入国条件、入管手続きの厳格化を求めろと

811 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 05:15:32 ID:ozgKpxke
人権用語法と違って衆院本会議にもうかかんのか。
じゃ、あの手の議員がいくら騒ごうともう無理かな。
これでもう少し面白い反応になるかなあ。
なんか意味のないことでいちいち達成感を覚えてないで
もう少し挫折か味わったほうがいいわ。

812 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 05:58:49 ID:MlHgnX33
ここに見に来る他板の人は
この板の人なら法律に詳しいだろうから
こういう例がある、こうしたら不正が防げる、という、
ひざを叩くようなアイデアを期待してるんじゃないだろうか

813 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 06:29:06 ID:RW1cP90g
+にしろVIPにしろ、反対派の意見に偏りすぎてて違和感感じてた
このスレに出会えてよかった

814 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 06:43:04 ID:MlHgnX33
確かにヒステリックになってるが、法案を通す側の力に対抗できる人数を
OFFまで持っていくには、考えられる限りの悪い例を上げて見せないと
人はぴくりとも動かない。
議員のほとんどが内容知らなくて通過とか、そんなことあるのか!
と知ることになったり、
今回の動きが馬鹿げたものだとは思わない。

815 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 06:59:23 ID:MlHgnX33
で、なんで不正がおこるかというと
国籍に実際に価格差があるのに、法では等価に取り引き?されてる
からですよね?
なんとかなりませんかね?

816 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 07:05:22 ID:qVYsAWpJ
yahooのコメント酷いことになっててワロタ
ドイツで偽装認知が続出とか、ドイツ法に精通してる人がこんなにいるとは知らなかったw

817 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 07:12:47 ID:pcXvXHvH
なんとも改正の背景が悪すぎる。
世界恐慌を前に神経過敏になってるところに売国奴が押し立てて
議員が全員いないところに通そうとした上にmixiが炎上したら削除とか不安を煽る要素が多すぎる

水面下で蔓延していた政治不信が一気に噴出してしまった感じで仕方がないと思わなくもない

818 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 08:26:41 ID:6lwq3Piq
政治的不信が人権擁護法とかこういう騒動の原因なんだろうけどさ、
2ちゃんの情報を鵜呑みにする、メディアリテラシーのない奴が大勢いるってのも
問題だな。どこの誰が、どんな根拠を元に書いたかわからないような檄文めいた
コピペに釣られる人が大勢いるからなあ。

「2ちゃんなどによって、マスコミの情報操作から脱した」とか言っちゃう
痛い人がたまに居るけど、この有様だと単に情報操作される媒体が
テレビや新聞からネットに変わっただけだよね。本人のメディアリテラシーは
まるで進歩していない事がハッキリするだけなんだが。

819 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 08:35:11 ID:MlHgnX33
国籍トレーディングとでもいうべきものがあるわけで
一方方向に儲かるばかりで、リスクも少ないわけです。
これが日本が没落して等価になるまで、日本を食いつぶしていく。
やはり、ハイリターンならばハイリスクであるべき。
罰則を相当に厳しくすることが抑止力になるとおもいます。

820 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 08:39:36 ID:MlHgnX33
>>818
みんながそういうのにつられてはいないと思うよ。
ソースのあるものだけでも騒ぎになってると思う。

821 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 08:50:49 ID:HTmO84Ma
>>818
この板にいるなら原文だけ読んで、できるだけ想像してみたら?


どう考えても日本人が増える。つまり?想像できませんか?

822 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 09:10:22 ID:6lwq3Piq
>>821
「憲法9条をなくしたら、日本は軍国主義に戻るぞ!徴兵制が復活するぞ!」
って大騒ぎしている反戦平和主義者たちと変わらんようにしか見えんね、
ニュー速+の連中は。

「危機が迫っているのに馬鹿な民衆は気が付いていない、真実を知った
俺が民衆どもに真実を啓蒙し、救済せねば!」って意識が垣間見える。
こういうのってやってる本人は気持ちがいいんだよね。周りからしたら
単なるアホでしかないけど。

823 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 09:46:35 ID:MlHgnX33
私はヨーロッパのような弊害が起こると思うので
彼らの法改正に学ぶべきだと思いますが
あなたが日本では何事も起こらないと思う根拠は?

824 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:08:34 ID:s3Gi2IGm
>>823
まず、ヨーロッパでなぜあの様な状況になったのかを、具体的な法規に至るまで調べてますよね?
ヨーロッパの国々は人の往来を出身国をグループ分けして規制していますが、どう分けているのでしょうか?
なぜそうなったのでしょうか?
今回の問題点はどこに起因するでしょうか?
こういった点を踏まえてあなたの考えを示してください。

調べてあるなら簡単な話ですよね?


825 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:38:01 ID:Cbrke2V2
>>823
>>17にもあるが

国籍法 第十九条
 この法律に定めるもののほか、国籍の取得及び離脱に関する手続その他この法律の施行に関し必要な事項は、法務省令で定める。

運営方法を決めるのは国籍法じゃない。
履き違えてややこしくなってない?
まずは自分で調べてみよう。
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/strsearch.cgi

826 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:41:48 ID:v07HDN7f
DNA鑑定を法規的に定める必要ってあるの?しかも国籍法に。
VIPPERや+民がそれを求めてる意味がわからない。
現状でも、母親の定住資格の時点で、入管がバシバシやってくれてるんでしょ?
法の不作為は認めざるを得ないけど。

827 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:48:43 ID:TUmwBZKb
DNA鑑定は必要ない、という法務省の答弁があったからでしょう。

828 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:50:51 ID:5RqaX9Ty
>>827
そこで法規的に定める理由がわからん。
運用規則の問題じゃね?

829 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 11:56:09 ID:TUmwBZKb
多分、知識として正確ではないんだけど、
運用規則もこみで国籍法と言う感覚。



830 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:02:03 ID:s3Gi2IGm
法規の規がスッポリと欠けています。


831 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:05:51 ID:jEwb62V6
>>822
想像してみた結果がそれかい?
国籍法の原文だけでそれを想像したのなら君はものすごい妄想癖があるとしか言いようがないね。

普通の人は外国との人の間にできた子供が認知され母親が日本人になるんだなぁ〜
日本人増えるんだ〜
ここから想像が分かれる君みたいにウヨとか想像する人は滅多におらんよ。


832 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:14:19 ID:v07HDN7f
>>831
いや、>>822は個人的想像というよりは実態だろw

833 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:15:11 ID:kC55cqz8
委員会では、全員賛成で可決されました。

運用によって、偽装認知の疑いがある場合には厳格に
審査することを求める旨の付帯決議も全員賛成で可決。

妥当だな。

834 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:16:52 ID:elKfch3N
「フツーの人」だけど日本人の父親を持つ子供が日本人になるんだなーとは思うが
「母親が日本人になるんだなー」とは思わないなぁ

なんで母親が自動的に日本人になると考えるのかな??
それはどういう「フツーの人」なんでしょうか

835 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:17:30 ID:s3Gi2IGm
妥当ですね。

836 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:18:41 ID:5RqaX9Ty
超妥当やね。
法規レベルの話は終了。

837 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:22:08 ID:pcXvXHvH
一番の問題は国民の不安を政府が払拭できてないことなんだがなぁ・・・

838 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:29:00 ID:MlHgnX33
では、運用に当たって如何にしていくか、
国民がどう関わっていけるか教えていただけませんか?
みなさん、ここでねらの混乱を笑って見下すばかりなんですか?
自分は、自分の専門板では、展開の早い事態なら、どんどん答えてあげるけどなあ。

839 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:31:49 ID:2D6SVwTi
だって、ネトウヨが問題として叩いてる部分が全部法改正前の話だもんw

840 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:32:03 ID:v07HDN7f
>>838
俺が言うのもなんだが、それは板違いの話。

841 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:32:52 ID:zLv4nnCk
>>838
ネトウヨには扇情的かつ尊大な香具師が多いから知っていることでも答える気がしないわけですよ。
 また,ここは学問板なので行政実務上の運用の問題は板違いです。

842 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:39:32 ID:MlHgnX33
自分はネトウヨというより不安にかられている一般の人が多い印象です。
皆さんが他の板に出たときは、「心配するべきではない部分」と
「どう活動していけばいいか」を
みんなに教えてくださると幸いです。

843 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:42:37 ID:uSItZ1ob
運用については公務員板になるのかな
そっちのほうが話、早いかもよ

844 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:44:20 ID:6lwq3Piq
>>842
それをするには冷静に議論が出来る余地がないといけない。
自分に都合の悪い理論を述べる者、自分の感情的に受け付けない者を
チョンだ在日だ左翼だ工作員だと切り捨てる傾向のあるニュー速の連中に
理論を説いても無駄だろ。スレの流れも無駄に速いし。

845 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:44:58 ID:rf7k57fm
通ったっぽいな

846 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:45:43 ID:oNBh8u0Q
>>842
http://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/55815187.html
これでも読めば。
ネトウヨに対する突っ込みばかりでアレだが、まぁ、大方は理解できるだろう。

847 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 12:53:18 ID:Hwqxj0nh
>>842
法規論としては終了だし付帯決議は妥当
ニュー速の連中は付帯決議の実効性まで否定しているんだからw
議論の余地すらない



848 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:04:44 ID:MlHgnX33
ニュー速じゃなくOFF板とかにいます。
若い女の子の主催者が反対派議員とかジャーナリストと連絡とりつつ
請願署名活動を計画してるんですが、どうやったら有効なのか…。
勉強会や委員会を傍聴してヘコんだり、むやみにFaxしたりしてますよ。

849 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:13:29 ID:6lEWHVLs
 実況板見てきたけどネトウヨには党議拘束を知らない香具師がこんなに多いのかとあきれた。

850 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:31:58 ID:72jYIecu
右の工作員UZEEEEEEEE

851 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:32:23 ID:t7Eq8Pri
いや、普通に暮らす分には知らないだろう。
少なくとも、日常生活で必要になる知識ではない。

852 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:35:21 ID:/gTgUY0j
>>818
今回マスコミの報道が少なかったのは事実だしな。
危機感を煽られれば一般の人は動揺するだろ。これが問題。

さて、そろそろN速にプギャーしに行こうかな。

853 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:40:00 ID:4VjwOmBf
マスコミは法案を逐一は伝えないぞ
刑法改正時にも全く放送しなかったろ

854 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:43:50 ID:6lwq3Piq
会社法大改正時にも騒いでいたのは会社法学者とかで、
新聞とかじゃちょっとした記事にしかなってないだろ。

855 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:49:36 ID:dlrKsask
法学板の皆様の意見としては施行規則として
DNA鑑定を科すことについては異論はないのですね?

856 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:55:56 ID:4VjwOmBf
>>855
法の下の平等を前提するとDNA鑑定を科す意味が判らない
DNA鑑定を強制的に科す事が出来るのは
刑事事件上の捜査、裁判所が必要性があると判断した時のみ
「国籍法」のみに遺伝子学上の成立要件を科すのは
親族法と整合性が合わなくなる

857 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 13:57:48 ID:dlrKsask
>>856
そう言うと思ったw

858 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:02:51 ID:4VjwOmBf
立法府に対してFAXするんなら
請願法に沿った正しい手続きは踏んだ方がいい
あれは只の業務妨害だよ

859 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:03:27 ID:elKfch3N
違憲判決時にかなり大きく報道してたよ
うちは読売だが一面にドン、と載ってたし、
一ページまるまる使った解説や社説にコラムに

アレで「気づかなかった」って新聞も読んでないんだろか。

860 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:04:54 ID:kC55cqz8
DNA 鑑定を一律義務付ける必要はない。

認知の段階で審査するか、国籍取得の届け出の段階で
審査するかは考慮の余地があるが、両親の出入国記録などを
提出させ、偽装の疑いが高い場合には、戸籍への登録を拒否。

偽装でないなら、行政訴訟で争えばいい。その上で、拒否の
妥当性を判断する上で、DNA 鑑定をするかどうかは
個別の訴訟手続き内で、必要に応じて判断すればいいだろう。

861 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:05:31 ID:ifHKMP17
自民党こそ売国政党
http://0dt.org/000506.html


862 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:05:51 ID:luHOKX29
>>856
よく読んでね。

憲法第14条「すべて“国民”は、法の下に平等であって、
人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」

863 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:06:28 ID:dlrKsask
>>858
議員事務所にTELとFAXの番号が公表されてるから

864 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:09:42 ID:4VjwOmBf
>>862
憲法第14条「すべて“国民”は、法の下に平等であって、
人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」

良くよんでね

865 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:10:31 ID:dlrKsask
>>860
それの実効性を確認する為にも
サンプル調査でDNA鑑定をすべきでは?

866 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:12:19 ID:luHOKX29
>>864
よく読んでね。

憲法第14条「すべて“国民”は、法の下に平等であって、
人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」

867 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:12:21 ID:4VjwOmBf
>>863
それでジャンジャン送ったと
請願権使えよ

868 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:13:21 ID:KomMOK3G
>>862
日本国籍のない人なら、区別的にDNA鑑定オケってこと?

869 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:13:27 ID:4VjwOmBf
>>862
よく読んでね。

憲法第14条「すべて“国民”は、法の下に平等であって、
人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない」

870 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:15:41 ID:dlrKsask
>>867
請願書を書いた人もいます

871 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:17:31 ID:pFvuf7EN
>870
だったらいいじゃない。手続きに則って受理されたんでしょ

872 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:20:54 ID:luHOKX29
>>869
ああすまん、マクリーン事件判決を忘れていたよ
この文をよく読んでも何もなかった

873 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:27:41 ID:QDlvu3L0
ま、実際始まってみないとなにもわからんけどな、法の不備が見つかった時には手落れかもしれんが。
あれ? 確か、ヨーロッパも最初は大丈夫だと言っていたと学んだ記憶が……

874 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:28:43 ID:dlrKsask
>>871
国会議員に手渡ししたようです

875 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:32:00 ID:4VjwOmBf
ロナルド君は関係ねえだろ
主体と客体の単純な事を忘れてる

876 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:36:58 ID:zWQ7XgT4
今更ですけど
他国のDNA鑑定状況(ただし移民の場合)は
↓こんな感じだそうです
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/

877 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:37:44 ID:7I8mSzVn
にわか仕込みの法律知識で荒れてるニュース速報板が笑える。

878 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:38:40 ID:uSItZ1ob
http://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/55832025.html

ここを読むと、ヨーロッパでDNA鑑定をしているのは、移民法の体系内でやっているのあって、
今回の国籍法とのからみで持ち出すのはスジが違うという理解でいいのかな

879 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:41:20 ID:KI5EkZ72
>>859
読んでないんだと思うよ。
 ネトウヨはニュースはネットで見るだけだろ。


880 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:42:06 ID:luHOKX29
ロナルド君は関係ない

3.憲法第3章の諸規定による基本的人権の保障は、
権利の性質上日本国民のみをその対象としていると解されるものを除き、
わが国に在留する外国人に対しても等しく及ぶ。

これ

881 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:51:00 ID:4VjwOmBf
>>880
外国人は、法令又は条約の規定により禁止される場合を除き、私権を享有する。

財産権、人格権、身分権は保証されると解される

ロナルド君は政治活動じゃなかったか?
学説なんかとうの昔に忘れちまったよ

882 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:52:51 ID:S4ca0Jx1
河野太郎議員がブログのコメント欄開放、再び大炎上!
http://www.tanteifile.com/newswatch/2008/11/18_01/index.html

883 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 14:58:43 ID:luHOKX29
まぁ要は外国人にも基本的に法の下の平等はあるっちゅうこと
「国民」に固執した俺のミス

でも、んだから指紋押捺はなくなったんだっけ?
憲法と判例だけをみると憲法違反だから仕方ないけど…事情がな…
法の下の平等も考えようには…だな

884 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:30:54 ID:TNusadgT

【定額給付金給付計画を阻止しましょう!】

「定額給付金給付」という愚策を何としても阻止しなければなりません。
定額給付金の財源は税金です。
しかも給付金に加え2000億円の人件費が発生します。
定額給付金給付計画が実行された場合、国が抱える借金が増大することは明白です。
この定額給付金給付計画は公明党が推し進めているわけですが、
公明党は創価学会員に定額給付金として得たお金を布施として創価学会に納めさせる目論見でこの計画を推進しています。
定額給付金の給付が実施された場合、創価学会を肥え太らせることになります。


参考:

(略)
公明党が導入を推進した「地域振興券」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E6%8C%AF%E8%88%88%E5%88%B8 )は1999年に実施されたが、
それは「個人消費の喚起」と「地域経済の活性化」による地域振興を旗印にしたものだった。
ところが、驚いたことにこの税金7千億円が使われたバラ蒔き政策は、全国の創価学会の施設、
また創価学会の収益部門である聖教新聞の販売所などが振興券を取り扱うことが出来る「特定事業者」に登録され、
なんと創価学会員がそこで池田大作の著作(聖教新聞社刊)の購入や
聖教新聞の購読(創価学会員は聖教新聞を一世帯で重複してとることが多いらしい。
池田大作の著作も同じなのだろう)の金券として使われていたのだ。
 (略)
<『池田大作を国会喚問すべき』
http://www.asyura2.com/07/senkyo37/msg/926.html )投稿者 外野 日時 2007 年 7 月 08 日>より


885 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:36:36 ID:ozgKpxke
もう衆院通過してんじゃん。
じゃもう無理無理。あきらめな。

886 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:40:21 ID:s3Gi2IGm
>>884
子ども手当ても反対ですね?
対案となる景気対策の早期取り纏めが望ましい運動方針でしょう。
反対だけなら、子どもにも出来る訳ですよ?
板違いなのでお引き取りください。

887 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:47:21 ID:wR0Di3Br
お役所仕事(笑)

888 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:50:13 ID:CzwSr2+X
興味深い質問だと思うんで貼っときますね
今日の法務委員会の古本議員の質問

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5282472

ポイント
・国籍取得時の認知と民法の認知の扱いの違いの確認
・立法時に合憲、それが違憲となったのならばどの時点で違憲になったのか
・一緒に住んでることが重視されるかどうか
・あなた失敬だ
など

889 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 15:53:07 ID:s3Gi2IGm
>>888
立法府がどないしたと?
司法じゃないの?

890 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:12:26 ID:ozgKpxke
法務大臣 森英介の名言
「審議は国会において行われるべき」
「雨あられのように送られてくるFAXは業務の邪魔」
「ほとんど読まない」
「手書きも含め内容は殆ど同じ」(読んでないはずなのに)
「こういう手法をとる人物は好ましくない」
「紙がもったいない」

森さん、かわいそ。

891 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:28:55 ID:coykgxKN
「こういう手法をとる人物は好ましくない」
どんな方法取れば良いんだ?

892 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:38:24 ID:ozgKpxke
ちゃんと利益団体作るとか?でもそれじゃあ、百人も集まらないんだろうな。

893 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:42:18 ID:s3Gi2IGm
「いまどきの電子メール」
あたりかな?


894 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:45:16 ID:pFvuf7EN
ネットで盛り上がってウヨFAX大量に送って、大臣がそれに左右されても困るわけだが。

895 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:54:27 ID:uSItZ1ob
>>890
「手書きも含め内容は殆ど同じ」(読んでないはずなのに)

サンプル調査の結果だなw

896 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:55:09 ID:uSItZ1ob
>>891
請願法とかデモとかじゃない?

897 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:57:14 ID:yG1RZoLM
>>894
ではウヨ妄想ついでにこんな妄想はどうかな

韓国経済がヤバいのは知ってるよね
韓国が潰れた後、彼らに残される資産は在外韓人、もっとはっきりいうと在日資産しかない。
(ちょっと極端だが)彼らの強制帰国、親日法により資産を没収する事さえ可能。

しかし一方、在日には生活保護で生きてるヤツも多い、
こいつら帰国させたら元のもくあみ+、−0になりかねない。

だから貧乏人は日本に押し付け、金持ちは強制帰国、あるいは脅して金をむしりとる
さらに2重国籍まで通せば、合法スパイまで残せて韓国さらにウマー
当然在はさらなる憎しみの対象となるが、それで結束させて韓国本土さらにウマー


韓国本国人にとっちゃ在日ってのはへたすると日本人以下の存在らしいから、それ位するんじゃないか?

898 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 16:57:46 ID:s3Gi2IGm
>>890
よくわかっていらっしゃるw
あれだけ組織的にやった工作なんだから、バレバレでしょうね。

899 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:01:51 ID:zWQ7XgT4
>>898
というかこの法案に対して理解の浅い人が多いんだろうね
だから内容もテンプレになる

900 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:05:02 ID:pFvuf7EN
>897
自己紹介してどうなる。

901 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:15:49 ID:IInH8pVX
888関連で古本議員の質疑で興味深かったのが
いつ意見になったのか?という流れ。
オレも詳しくはわからないから古本議員の言ってたことを
鵜呑みというか信じるしかないんだが、
この6月の 判決が出る前年にはこの件に類推できる
判例で合憲という結果が出ている。といっていた。
そのたった1年の間に最高裁は社会が変わったというのだろうか?

902 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:19:22 ID:tXbEvOv2
基本的に人というのは金と利権のみで動く生き物。
恐らく今回の件で騒いでいるのは、マイノリティの人達のような気がしてならない。
更に安い労働力である移民と底辺職のパイを奪い合うことになりかねないから。
それ以前に、政府・官僚が世論の信用ゼロだからここまで叩かれるのかと┐(´∀`)┌
DNA鑑定を必須条項にするのは賛成。成人するまで仮国籍(又は永住権)にして、
素行良好なら国籍を与えるというのでもいいのではないかと。犯罪者は要らない。

903 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:29:31 ID:qVYsAWpJ
>>901
判例データベースで国籍法で絞って検索かけたけど、そこまで射程のかぶる最高裁判例は1年以内にない。

904 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:32:28 ID:IInH8pVX
>>903
まじかちょっともう一回古本議員の動画見てくるわ
たしか婚外子辺りからのアプローチだった気がする。

905 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:38:30 ID:j57zqoNX
>>904
判例(最高裁判決)と裁判例(下級審判決)を混同しているのでは?

906 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:43:38 ID:uSItZ1ob
多分、嫡出子と非嫡出子の相続分の違いの裁判じゃね?

wikipediaの「非嫡出子」を見たら平成15年に最高裁で判決を出してるよ

国籍法3条違憲判決で、平成15年は違憲状態にあったと判断された年

でもこの判決、類推できるの?

907 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:51:23 ID:IInH8pVX
わかった。1年の間っていうのは、今回の6月に出た判決の原審請求年の
平成15年だった。だからその1年前までの平成14年〜平成15年ってことだったわ

908 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:53:04 ID:KI5EkZ72
古本議員の勘違いだろ。
 現行国籍法について憲法判断をした最判といえば,
最判H14.11.22.(判時1808号55頁,判タ1111号127頁)
 Xの主張は,日本人男性により認知されたことにより国籍法2条一号
にもとづき出生の時に遡って日本国籍を取得しているというもの。3条
による届出なし。
 今年の最判とは異なるケースなので最高裁の立場が変わったわけでは
ない。

909 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:55:15 ID:IInH8pVX
>>906
古本議員がいってたのは、今回の判決で最高裁が婚外子が増えてきて
社会的通念も変わってきた→つまり結婚が重要ではなくなってきた。だから
結婚を要件にいれてる国籍法はおかしいから違憲!っていうながれだったのに
その前年には婚外子の判例で昭和60年から現在に至るまでに婚外子の割合は0.9%
しか増えてない。だから(めっちゃ短絡的に言っちゃうけど)合憲みたいな判決をだしてるから
類推できるんじゃないの?
んでその1年の間になにがあったんだという所かね

910 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:55:42 ID:qdtR8otu
日本人ザマーwwwwww





国籍法通っちゃったねwwwwww




今どんな気分?






5年以内におまえらを全員奴隷にしてやるからなあwwww






覚悟しておけよwwwww

911 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 17:59:17 ID:KI5EkZ72
>>910
 ここはお子ちゃまの来るところじゃないから巣に帰ってね。

912 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:02:55 ID:qVYsAWpJ
>>909
どうやらその古本とかいうのは、判旨すら理解できないバカみたいだからスルーしていいと思うよ。
その論理じゃ学部の試験ですら落ちるレベル。我田引水も甚だしいw

913 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:05:30 ID:uSItZ1ob
>>909
なるほど。
制度が違うので合理的区別を判断する理由は違うことはある、で終わりそうだけどw、

914 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:06:41 ID:MlHgnX33
なんで社会通念が変わったから、なんて言うんだろ

915 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:08:17 ID:Y+TOVApv
社会通念って便利な言葉だよな。

916 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:10:45 ID:qVYsAWpJ
>>914
そりゃ、認知だけでなく婚姻まで要求する構造と社会通念との乖離が相当著しいと考えたからだろうよ。

917 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:11:44 ID:ozgKpxke
全然関係ないけどさ、これぐらい見せパンとか普及した時代、
パンツは凝視しても社会通念上、わいせつ行為に当たらないって
判決とかでないかな?

918 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:12:51 ID:j57zqoNX
その指摘に対しては、「数」を問題にするのでははく「質」を問題にすべきという
反論が考えられる。
つまり、婚外子の数自体に顕著な変化が見られなくとも、立法当初の婚外子は
日本国社会との結合関係は認められなかったが、今日(03以降)の婚外子には
それが認められるという論理だね。こうした「質」の変化を客観的データを用いて
明らかにすることは困難であるが、そもそも原告の主張を認める為の法律構成
として採用されたものなんだから、違憲が生じた時期を明らかにする必要もないのだろう。

919 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:14:15 ID:s3Gi2IGm
薄型テレビの値段を持っていない人に質問する人だからねぇ。


920 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:15:33 ID:IInH8pVX
>>912 >>913
まぁ一応古本議員が言ってたことをちょっと拡大解釈したので
すこし私見がはいっているのだがw
まぁ詳しくは>>888があげた動画の27分〜29分のあたりでそのことに
ついて言及してるからもしちょっと時間あるならみてみて
オレの解釈が全然ちがうかもわかんないから・・・

921 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:20:44 ID:JueyWs+X
「いしけりあそび」という人のyahooブログはどうおもいます?
どうにも「行政が完璧に働いた場合」の意見、平たく言えば机上の空論くさいんですが。

922 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:34:19 ID:kC55cqz8
>>921
日本が中国人に乗っ取られるという説こそ、
行政が完全機能不全に陥った場合の机上の空論だろ。

923 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:36:57 ID:JueyWs+X
>>922
あぁいや、私は別にそんなとんでもない妄想はしてませんよ。事実、言ってないですし。
それとも、行政の機能を含めた話題はスレ違いでしたか?

924 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:45:05 ID:4VjwOmBf
>>921
実務家の経験則からくる論理だろ
少なくとも真実性はある
それに「行政が完璧に」は前提として置いてない
虚偽はネット上で言われてる程、簡単な物ではないと言っているだけ


925 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 18:49:01 ID:JueyWs+X
>>924
なるほど。どうも、直観的なものをそのまま文にしてしまったようですね。
指摘ありがとうございました。

926 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:13:41 ID:GDuayS4b
強制認知とは何ですか?


一.強制認知の目的

1.強制認知とは、訴訟という手段を用いて、強制的に父子関係を確定させる制度です。

2.父の意思に反して父子関係を認めさせるわけですので、もっぱら扶養・相続といった財産的な効果を実現するために用いられます。

たとえ、戸籍上は他人の夫婦の嫡出子として記載されていても、いきなり認知の訴えを提起できるとされています。
(最判昭和49年10月11日

927 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:20:41 ID:yDo1dFYJ ?PLT(17255)
>>926
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226892457/191


マルチコピペするな死ね

928 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:25:43 ID:4VjwOmBf
戸籍上に何百人分もの扶養記載があったら
都市伝説にある事故物件みてえだなwww
見てみたい気がする

929 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:36:02 ID:3UbFdVnL
司法板とは、また違った趣だな。
初めて来たけど。

930 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:47:30 ID:I2bAzztN
ニュー速スレでもたまに冷静な書込みがある

しかしそういう意見は法律厨乙で片付けられ、なぜか最高裁批判が始まる

いったいどういう思考の流れを辿ってるのかさっぱりさからん

931 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:53:16 ID:48+Q0O06
あんまりここんの住人に迷惑かけるなよ
巣に帰れネトウヨ諸君

932 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 19:53:28 ID:UNdJ3qbi
ニュー速からきました

結局、この法律ってどこが問題なんだい?
法律無知の俺に教えてはくれないだろうか

現行法でもDNA鑑定なんかしないよな?
だったらそんなに違わない気がするんだが

933 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:03:15 ID:qVYsAWpJ
>>932
このスレを一通り読めば、法律法規に疎くても多少分かると思うよ。


934 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:04:25 ID:t7Eq8Pri
>>930
複数の思惑が絡んでるのだから
一つのパターンとして捉えるのは無理だと思う。

全員がいわゆる煽動であったり、
全員が不安からパニックを起こしているのだったら
話は簡単だろうけれど。

935 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:12:33 ID:UNdJ3qbi
ざっと200まで目を通したが、ここってニュー速?

ニュー速で法律的にはどうなの?みたいな事言ったら
法学板行けって言われて来てみたら
ここも大差ねーw

甘えずに自分で調べるしかねーのか

936 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:13:41 ID:luHOKX29
935まであんのに200までとかw

937 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:16:02 ID:I2bAzztN
>>934
大部分は集団ヒステリーじゃないかな?
政治不信と不景気からくる将来への不安感が根本にあって、過度にナイーブになってるようにしか見えない。

愛国もいいけどあれじゃただの業務妨害だ。

938 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:31:11 ID:qVYsAWpJ
>>935
そりゃ最初は法学板住人以外の奴らが書いてんだから当然だろ。
彼らの誇大妄想が後半で次第に論破されていくよ。

939 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:33:37 ID:0PuAJ/U0
絶対にあきらめない。絶望しない。行動をやめない。

国籍法改悪案に反対するコミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3816028

940 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:36:04 ID:t7Eq8Pri
>>937
業務妨害というとFAXの大量送信のことかな?
あれは最初は法案に対する意見に関心を示した反対派議員が、
FAXという量が目に見える形がインパクトがある、と呼びかけたので
ああいう顛末になったんだったはず。
2ch内部で盛り上がった末に送りつけてやれ、というものではなかったよ。

どうすれば国会へこの法案への不安や反対意見を届けられるか、と
議員に尋ねてもらった回答だったから
不安から、今できる事をしよう、と
全員で全力を突っ込んでしまったんだと思う。
あと、送ってる側には相手側にどれだけ届いてるかが見えないので
手加減が利かないというのもあるだろうね。

941 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:40:17 ID:zhnzB13Q
でもさ冷静に考えるとこの問題はそれほど日本国籍のばらまきにはならないよ。
もしホームレスが外国の子供を認知しても相続権付与や養育義務が課せられるし、
そんなリスクがあるのに易々と認知するとは考えにくい。

一度認知したら取り消せない偽装認知より、離婚できる偽装結婚のほうがしやすいってことになる。

942 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:41:32 ID:yf6cn7Kp
FAXの大量送信って。
かつて朝鮮総連や解放同盟がやったことと同じことをやってるのか。

943 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:42:10 ID:qVYsAWpJ
国会議員なら請願法くらい知ってるだろうに…。

944 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:48:03 ID:bkDZKgpW
>>941
どうやって扶養の事実を調べるの?

945 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:54:42 ID:7tltTjEe
>>940
あのさぁ、それって、誰が言い出したにしろ、ネトウヨ連中が扇動したんだろ?
一緒だよ。はっきり言って、常識的な行為とはいえない。
ある程度、ネットでコミュニケーションがとれるんだから、ほんの一部が送るだけで十分だろうに。
ろくな根拠もなしに改悪だなんだと叫びやがって。口開くたびにDNA鑑定だもんなw

946 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 20:55:05 ID:7H7l5zRi
>>942
行動パターンとか相手の話を聞かない議論ぶりとかよく似てるよね。

947 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:06:10 ID:IInH8pVX
>>944
んまぁ結局はそこなのかね。偽装かどうか見破るのも扶養しているかどうかを
確かめるのも膨大な人員と費用と月日がかかる。
ここからは妄想だけど
そのうち今の偽装結婚のようになし崩し的に広がっていって、いざ偽装だとばれたとしても
今報道されてるフィリピン少女のように”かわいそう”という世論が大きくなり
結局はその国籍剥奪などの法的処罰をやる国は血も涙もないみたいな風潮になってしまうのではないかね。
実際フィリピン少女の件は今盛んに行ってる最中だし、今回の件で国がどういう対応するかでまた変わってくるかもね。

948 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:14:38 ID:Aj6z5NMG
>>947
扶養してようがしてまいが、
母親つかまったりとかしたときに、
>>941にあるようなリスク抱えるよりは、
偽装結婚の方がお手軽なんじゃ?

949 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:15:14 ID:t7Eq8Pri
>>945
常識的な行動だとは言ってないよ。
FAXの大量送信の原因は
パニックに陥った集団が
不安を解消する唯一の方法(と信じたもの)を手にした結果だということ。

>>946
煽動レスをしてた中には確実に居ただろうとは思う。

950 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:15:42 ID:7tltTjEe
扶養の調査に関しては、ハッキリ言って板違いだと思うんだけど・・・

ていうかさ、もし仮にホームレスを使って認知したとして、その後の入管による調査は抜けられないよw
そんなに都合よく条件にあったホームレスを拾うのは難しいし、嘘を突き通すのは大変よ。
実質、DNA鑑定等によってある程度の根拠を示さないと駄目だったりするし。
そもそも、十中八九ホームレスしてるような人間じゃボロ出すなw

951 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:20:26 ID:RW1cP90g
なんで反対派ってあんな盲目なんだろうな
逆に怪しく見えて仕方ない

952 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:25:13 ID:pFvuf7EN
扶養実態がないって自分で生活できること?なら問題ないじゃんw

953 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:25:46 ID:IInH8pVX
>>948
多分その「母親を捕まえる」ということが難しい。というのが
大方の意見だったはず。そろそろ板違いになってきそうですね・・・

自分はやっぱり、冷静に考えても法案の趣旨自体はすばらしいものではあるが
だからこそもっとしっかり骨子をかんがえて練った法案を提出すべきと考えて
いるので反対派ということになりますが、反対派だろうが賛成派だろうが
工作員だのネトウヨだのと煽るだけの状況じゃ前進するどころか後退してしまいそうで
現状の他の板だとそれが激しくて付いていけません。
お邪魔だとは思いますがここが一番冷静かつ建設的な意見が聞けるので
何かと稚拙な考えが多いとは思いますが滞在することをお許しくだされ。

んで本題
今回附帯決議ってことで慎重な審議及び厳格な審査をしてくれ〜的なのが付いたと思うんだけど
実際この附帯決議って法的拘束力はないんだよね?
だけども実際この附帯決議がなにかしらの効力?を発揮することはあるんですかね?
〜一応参考にしたけどやっぱ無理w〜みたいな感じが精一杯?

954 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:27:42 ID:JkvsbF/Z
>>950
知り合いの入管の人は物凄く労働時間が長いと言って辞めたがっていたぞ。
現状の仕事で手一杯ならまともな調査なんて出来るわけがない。

955 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:28:48 ID:IInH8pVX
追記
附帯決議のそれはこれね
>>ただいま議題となりました、付帯決議案について提出者を代表いたしまして、案文を朗読し、趣旨の説明といたします。

国籍法の一部を改正する法律案に対する付帯決議案
政府は本法の施行にあたり次の事項について格段の配慮をすべきである
1 日本国民から認知された外国人の子が、届出によりわが国の国籍を取得することができる事となる事に鑑み、
国外に居住している者に対しても本法の趣旨について十分な周知徹底に勤めること
2 わが国の国籍を取得することを目的とする虚偽の認知が行われる恐れがあることをふまえ、
国籍取得の届出に疑義がある場合に、調査を行うにあたっては、その認知が真正なものである事を十分に確認するため、
調査の方法を通達で定めることなどにより、出入国記録の調査を行うなど、万全な措置をこうずるよう勤めるとともに、
本法の施行後の状況をふまえ、父子関係の科学的な確認方法を導入することの要否、および当否について検討すること

956 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:29:45 ID:pFvuf7EN
>953
母親が雲隠れするってこと?認知されれば戸籍に名前が載りますよ。

957 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:35:15 ID:XbJTBiwx
俺たちは勝利のまっただ中を行進中だ!

報道「全会一致で可決」に騙されるな! (廃案じゃないから負け)なんて子供騙しだぞ!
1. 退席で反対表明
 投票ではなかったので、反対議員が退席でアピール。
 (マスコミはスルーして、わざわざ「全会一致」と報道。なぜだ!離反工作?!)
2. 付帯決議
「父子の関係の科学的な確認方法を導入することの要否及び当否について検討すること」
 運用の根拠や今後の改正の足がかりになる!!(マスコミは、これもスルー!、なぜだ!?)  
3. 多くの議員に危険性を周知
 
 何れも君たちが動いた成果ではないか!
 君たちが目覚め、行動を起こし、それに議員が応えた。 たしかに、国政は動いたのだ!!

 そして「最大の勝利」は、君たち「目覚めた有権者」だ! 
 特定利益団体が最も嫌がるのは、目覚めた有権者だ。議員との連携だ。
 我々の熱意を挫き惰眠に戻すため、関連スレや議員のブログにまで下手な工作が湧いている。
 http://blog.mawatari.info/?eid=686451#comments
 工作が湧くということは、敵はダメージを受けている、焦っているぞ!

 まだ参院があるじゃないか!
 与野党ともに話が通じる議員は多い。
 危険性の周知だけでも多大な成果だし、目覚めた有権者の存在をアピールしよう。
 目を見開き続けよう、そして行動を続けよう!
 戦いはまだ続いている、Fax、電話を続けようじゃないか! 

 我々は 勝 利 の行進中である!

958 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:36:01 ID:7H7l5zRi
>>953
附帯決議の実際の効果はケースバイケース。
 2項のほうについてきいているんだろうけど,行政実務での運用の問題なのでやはり板違い。

959 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:36:33 ID:72jYIecu
法学はあくまで法学、立法、運用上の問題は
政治板やらで語ってくださいな
誘導
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1226892457/

960 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:38:14 ID:7H7l5zRi
>>957
大本営発表。

961 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:38:21 ID:zhnzB13Q
扶養の調査うんぬんはおいといて、そういった養育義務があるかぎり
どっかのスレにあったような「不正に国籍取得した子供が大きくなって
外国の子供2000人をまた認知〜日本オワタ\(^o^)/」
みたいな事は一瞬怖く感じるけど誇張しすぎで現実味がない。もっと冷静になってもいいと思う。

962 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:40:05 ID:Aj6z5NMG
>>950
法案成立によって、
かえって入管とかのチェックは厳しくなるって話もあるしなぁ。
中の人らは大変だろうけど、公務だからやらなくちゃならない。

罰則緩いとかDNA導入しろとかってのはその方がいいとは思うが、
それにしたって発狂度合いが尋常じゃない。
右翼だけなのかな?煽ってるの。

963 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:43:07 ID:Aj6z5NMG
>>959
御説ごもっともなれど、
今見てきたら、ちょっと無理っぽいw

964 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:44:11 ID:7tltTjEe
>>954
何を言ってるのだ?そもそもお前の知り合いソースの時点でどうかと思うのだが、
入管の仕事にきちんとあることだぞ。>調査
なんで調査とか審査をするかぐらいは知ってるよな?入管は甘くないってこった。
結婚でさえ疑われて定住資格を得られないなんてザラにあるしな。

965 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:47:04 ID:rf7k57fm
要は政治とマスコミへの不信感と無理解から、ネットを主な情報源にしてる人の一部が
今回みたいに流れてしまったんだな。まぁ仕方ない部分もあるんじゃないかな。
こんなのがもっと増えるだろうね。自分らの手を汚さずに嫌がらせにも使えるし。
テレビより一気に広がる分危険かもね。人間は根元がなかなか成長しないし。

966 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:48:10 ID:uSItZ1ob
そろそろ次スレの季節

967 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:48:49 ID:IInH8pVX
>>958
レスサンクスやっぱり板違いかぁ〜(´・ω・`)ショボーン
>>956
やっぱり板違いになっちゃいそうなのですが、偽装結婚もほとんど
暴けない?現状でそもそもの発端である偽装認知を暴くことが難しい
つまり母親なり認知した父親なりの逮捕が難しいという意味言った。
それこそ自分はDNA鑑定至上主義ではないが、DNA鑑定を導入すれば
それが一つの目安(基準点)になるのは確かだとは思う。
現状では今日の法務委員会で倉吉がいってたけど
怪しいと「思ったら」「事情聴取」をするとのことなので
ここら辺の基準がやっぱり曖昧というか煩雑というか
担ってくるのだと思う。

968 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:52:46 ID:ozrYf6EV
そもそも論点を「認知申告だけでは偽装がありうる」って所に置いてるからな
だったらDNA鑑定だって偽装するやつはするだろうと
書類さえ然るべき部署に提出すれば
後は何の滞りもなく申請したものが受け取れる、なんて考え方してるんだろうか?

969 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:54:05 ID:fMoJ1372
http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji
みんな太郎を支援した戸井田さんのブログを見てくれ
なんだかんだでも動いたのは太郎の支持者だということを忘れないでくれ

970 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 21:54:34 ID:7tltTjEe
>>962
あのネトウヨ(と呼ばざるを得ない)連中が作った、wikiの内容を100%信じて拡散してるんだろうけどなぁw
つーか罰則緩いか?けっこう重いと思うんだけど。
あとDNAの導入っつーのは、それを強制するってことかな?難しいと思うよ。
これに関しては説明はしないけど(割と常識的なことなので)、現状では無茶かな。

>>967
まぁ、偽造の可能性もあるしな。
曖昧に規定しないと、逆に厳しい審査ができなかったりするんよ。

971 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:03:50 ID:honquBrk
>>969
今回の件で、戸井田=アフォウヨ議員とインプットしたよw
馬鹿と鋏は・・・という言葉はあるが、仮にも議員先生がねらーと同レベル
ってどうなのよ?

972 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:04:14 ID:7H7l5zRi
>>966
板違いだからもう立てないでくれない?

973 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:05:50 ID:w+oXVr5J
「国民にとって利益となるのですか?ならないのですか?」


YesかNoで答えられる問題だろ。何を難しく考えているんだ

974 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:06:14 ID:JkvsbF/Z
>>964
調査件数が増えればその甘くない調査が甘い調査になってしまうだろ。
そんなに急に増員は出来ないし、職員を育てるのだって時間が掛かる。

975 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:06:18 ID:wE8/o1zD
これだけ騒いどいて、実際に施行されたら偽装認知は年に数件程度だったらどうするんだろ

976 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:08:30 ID:zhnzB13Q
じつは偽装認知の罰則の規定は今までなかったらしい。
今回の法案で罰則ができるんだからその点に関しては進歩じゃないかな。

977 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:12:38 ID:rPVbvokZ
>>975
「本当は数万件あるのに役人は見て見ぬ振りをしてるんだ!」とか言い出す

978 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:12:42 ID:7tltTjEe
>>974
その根拠は?どうやったら調査件数が急増するというのだ?
もともとがキツイ審査で、弾かれるタイミング的に考えれば楽になったとは到底言えないわけなんだけど。

979 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:14:25 ID:s3Gi2IGm
>>967
100%を期待するなら、いかなる方法を持ってしても不可能です。
逆に、より多くのケースに対応させるには、条文に明確に確認方法を明記せず、
極端に言えば何でもありの記述にすることで、柔軟な対応が出来るのです。


980 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:17:58 ID:uSItZ1ob
>>972
法学の範囲で国籍法を議論をするスレはあってもいいと思う。
もちろん、その場合はスレタイ等は変える必要があるが。

981 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:21:13 ID:7H7l5zRi
>>976
今でも真に親子関係を形成する意思のないのに認知届けを出したら
公正証書原本不実記載罪(刑155I)。

982 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:22:50 ID:honquBrk
>>981
今なら戸籍法132条が適用されるんじゃないの?


983 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:23:59 ID:7H7l5zRi
>>980
 たしかに。↓こういうのならいいかも。
【ネトウヨ来るな】国籍法【行政実務は知らん】

984 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:24:55 ID:luHOKX29
国籍法改正案を法学板的に検証するスレ

↑これでいいじゃん

985 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:25:35 ID:uSItZ1ob
ごめん もうたてちゃった

次スレということで

国籍法を語るスレッド
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1227014683/

986 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:29:55 ID:7H7l5zRi
>>982
 それは「戸籍の記載又は記録を要しない事項」が対象。

987 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:35:42 ID:honquBrk
>>986
「戸籍の記載又は記録を要しない事項」とはいかなる事項をいうのか。
例を挙げて説明してくれないか?
認知届がこれに該当しない理由も説明してくれたありがたい。

988 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:36:47 ID:fMoJ1372
http://www.m-kiuchi.com/blog
城内さんのブログも見てほしい、平沼さんの言葉が書いてある

989 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:47:01 ID:7H7l5zRi
>>988
この元議員先生,ネトウヨと同レベルだね。

990 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:59:18 ID:8eJKHrDq
低能国会議員が洗い出されていく
思わぬ功名

991 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 22:59:21 ID:kC55cqz8
>>987
典型的には、同条後段に例示されている外国人のケース。

外国人同士でも、日本国内で日本方式により結婚をする場合は、
戸籍法に従って役所に婚姻届を出すことによって行う。
もっとも、外国人に戸籍はないから、当然、戸籍には記載されない。

日本人については、ほとんど適用の余地はないと思うが、婚姻届の
立会人の欄とか、出生届けの届出人とか戸籍に記載されない部分で、
虚偽の事項を記入した場合。

本条は、上記の通り、戸籍に記載されないから、公正証書原本
不実記載にはならないケースを処罰するためのもの。

虚偽の認知届けについては、基本的部分(認知の事実や、子の名前など)は
戸籍に記載されるので、認知そのものが虚偽なら、公正証書原本不実記載罪となる。

992 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:03:53 ID:honquBrk
>>991
なるほど、理解した。
詳しく説明してくれてどうもありがとう。

993 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:07:02 ID:qVYsAWpJ
>>988
この程度の人間が議員になれたという事実は恐ろしいものがあるな…

994 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:23:17 ID:Iu3gAf7+
はっきりいって法学板は、
法学部学生が中心なんであんまりアテにしてもらいたくない。

俺らザコっすw

995 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:23:41 ID:t7Eq8Pri
挑発するなよ…

未熟だとしても、国民の声を吸い上げたいというのは
議員として貴重な資質だから
これから勉強して経験を積んでいって、
胆力つけて強かになってくれれば大器晩成するかもしれない。

>>988
不安なのはわかる、でも
自分たちと同見解を持たない相手、不安を共有しない相手を
敵だと決め付けてはいけない。
相手の言動を自分の理屈で解釈すると齟齬が生まれる。
憤りに任せて売国だの売国奴だの罵ってはいけない。
それでは今回の騒動で、異質な煽動をしていた奴ら(おそらく)の思うツボだ。


996 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:38:36 ID:qVYsAWpJ
>>995
国会議員は間接民主制を取る日本の立法において重要な存在。
議員になってから学べばよいことと、それ以前に知っておくべきことは違う。

君には憲法の人権典型論証「民主性の過程における瑕疵は自己回復困難」という言葉を送ろう。

997 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:42:44 ID:t7Eq8Pri
>>996
ぐうの音も出ません。
中途半端に綺麗に纏めようとするのはやめとくよ…。

998 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:58:04 ID:TUmwBZKb
偽装認知は公正証書原本不実記載より、罰則が緩いです。
この罰則を公正証書原本不実記載罪と同等に引き上げるなど
修正案を入れて、請願書考案中。
ここでは板違いのようなので、この板の外で協力お願いいたします。

国籍法改悪反対請願書スレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1226999983/

999 :法の下の名無し:2008/11/18(火) 23:59:37 ID:rf7k57fm
うめ

1000 :法の下の名無し:2008/11/19(水) 00:00:20 ID:rf7k57fm
世間との乖離データも取れて、なかなか参考になる良スレでした。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)