2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【◎】ハイヌウェレ型神話について自由に語るスレ

1 :天之御名無主:2006/09/03(日) 20:18:54
何でこんなキモくて残酷なモチーフが流行るのか理解できない。

参考URL:ja.wikipedia.org/wiki/ハイヌウェレ型神話

何でこんなキモくて酷評ものなデザインが出現するのかも理解できない。

参考URL:kitaguchitooru.syuriken.jp/review/narutaru.html

2 :天之御名無主:2006/09/04(月) 13:41:27
二日もたって2getもされないとは

3 :天之御名無主:2006/09/04(月) 22:55:41
理解できないことについては同意だけど、URLは普通に貼れよ。

4 :天之御名無主:2006/09/05(火) 02:19:46
>何でこんなキモくて酷評ものなデザインが出現するのかも理解できない。
>参考URL:kitaguchitooru.syuriken.jp/review/narutaru.html

これは神話と全然関係ねえだろうが!
というか、高野文吾の顔の方が100倍キモく感じる。

5 :小沢さとみ:2006/09/08(金) 16:20:58
文吾の悪口を言うのはやめなさい。
文吾の悪口を言っていいのは私だけですわ。

6 :天之御名無主:2006/09/08(金) 19:22:29
ここらへんの民族(インドネシア)でウンコを海岸にいる海亀の甲羅の上にする
民族がいるらしいよ

7 :小沢さとみ:2006/09/09(土) 17:16:01
あたしはウンコなんてしない。

8 :玉依シイナ:2006/09/09(土) 17:16:51
先輩、ウソばっかり。

9 :小沢さとみ:2006/09/09(土) 17:17:42
…あなた、殺すわよ。>>8

10 :天之御名無主:2006/09/09(土) 21:30:33
なるたるスレ?

11 :小沢さとみ:2006/09/12(火) 02:15:37
>>1からしてなるたるネタだからな。
真面目に語れば興味深いテーマなのに・・・


血は穢された。
賢スレは生き、愚スレは死ぬ。
差別が平等を作る。

少なくとも、>>1>>4>>5>>6>>7>>8>>9>>11は氏ぬべき。

12 :小沢さとみ:2006/09/12(火) 02:16:40
↑しまった、HNで自作自演がばれてしまったわ。

仕方ありませんわね。アマポーラの毒ガスでみんな氏んで貰います。

13 :天之御名無主:2006/09/12(火) 09:49:58
きんもーっ☆

14 :天之御名無主:2006/09/12(火) 19:09:25
こういうのはマジで痛いわ

15 :天之御名無主:2006/09/12(火) 22:11:44
宝物が肛門から出てくるのが問題なだけで、それが膣からなら殺されることはなかった。

16 :天之御名無主:2006/09/16(土) 21:50:59
インドネシアの古代人には膣と肛門の区別が付かなかったんじゃねえ?

17 :天之御名無主:2006/09/18(月) 17:18:08
>>16

んなわけねえだろ、馬鹿!

18 :天之御名無主:2006/09/19(火) 00:31:48
http://を略すな>>1

19 :天之御名無主:2006/09/22(金) 06:21:06
ハイヌウェレ  高度に濡れたオマンコ という印象

20 :天之御名無主:2006/09/26(火) 22:21:26
オホゲツヒメは殺されても、別にお咎めなしなんだよな。


21 :天之御名無主:2006/09/27(水) 07:39:16
殺したのが天の神、殺されたのが地の神だから。
今、ヒサヒトちゃんがやあっ!と無邪気に一般人を殺しても無罪だと思う。
























まず、刑法41条で

22 :天之御名無主:2006/10/09(月) 06:04:33
仮にヒサヒトがゆえなく一般人を殺したら秋篠宮家どころか皇室が間違いなく消滅する。

正当防衛ならいいけど。

23 :天之御名無主:2006/10/30(月) 20:19:26
皇族が殺人しようが、強姦しようが皇室は決して消滅しないと思うよ。

裏社会みたいなもんだから。

24 :天之御名無主:2006/10/30(月) 20:22:21
安倍首相が殺人しようが、強姦しようが日本国政府が決して消滅しないのと同じ。
違うのは殺人しようが、強姦しようが皇室典範が絶対なこと。
安倍首相が犯罪を犯せば総理からおろされるが皇嗣は決して交代することはない。

というか、犯罪者が国王ってなんかロマンがある。
古代には遊びで妊婦の腹を割いた天皇だっていたんだし。

25 :天之御名無主:2006/11/06(月) 01:09:10
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%95%90%97%F3%81@%94D%95w&lr=

26 :天之御名無主:2006/11/06(月) 01:12:42
>8年春3月に、女を裸にして平板に座らせ、馬を全面に引き出して交接させた。女の陰部を見て、潤っているものは殺し、
>潤っていないものは召し上げて官婢とされた。そしてそれを楽しまれた。

ハァハァ


27 :天之御名無主:2006/11/06(月) 17:41:41
 なんか、もっと深遠な隠喩がありそうなもの。

28 :天之御名無主:2006/11/06(月) 21:51:47
人糞を肥やしに活用した知恵は凄いな。

29 :天之御名無主:2006/11/07(火) 02:15:59
初心者だが
ハイヌウェレ神話の胆ってなんですか?
やっぱ「四肢バラバラ」て点なのか

30 :天之御名無主:2006/11/08(水) 23:42:58
神話における四肢切断=龍の誕生

四肢を奪うことは、現世の力学からの解放を意味する。

つまり、ハイヌウェレは元々は糞が肥料になることを見つけた者(それが女性かどうかは不明)のことであり、
ゆえに人智を超えた神として祀られた。あくまで排泄物から穀物が生じる不思議な現象を生から死、死から生
への輪廻として表現するための隠喩であり、そのもの自身は殺されたかも知れないし、あるいは神として死後、
その屍を祭るために分割したのかもしれない。インドネシアでは死体をミイラにしたり、戦で討ち取った敵の
勇者は殺すものの英雄として讃えその肉を食すことでその力にあやかろうとする風習があり、死体に何らかの
力が宿ると考えているようだ。


31 :天之御名無主:2006/11/10(金) 00:39:12
「四肢バラバラ」じゃなく
「糞が肥料になる」てことの神話化がむしろ核なのかな?
「糞が肥料になる」系の神話って、たとえばほかの
小麦粉農業圏とかでも、あるのかしらん。

32 :京都魔方陣:2006/11/10(金) 12:09:01
 大地母神が殺され、人々は食物を手に入れる。これは「農業」と言う名の
自然破壊を意味する。
原始時代の人々にとって、「森」は生存に必要な食料、薬、生活用品、建設
資材を手に入れる為の供給源であり、母にも等しい存在だった。
 しかし農業の時代が始まると、人々は森を伐採し地面を掘り返して田畑に作
り変え、生活に必要な作物を育てるようになった。
農業の登場によって食料備蓄は増加し人口は増え、余剰人口が工業(工芸)や
商業に振り分けられ、それが更なる社会の発展と人口増加を生み出した。

 しかしそれは、かつて人間を守り育てて来た森を、人間自身の欲望の為に破
壊(殺)している行為でもある。
そうした古代の自然破壊に対する恐れ、贖罪の想いがハイヌゥレ神話を生み出したと考えられる。


33 :天之御名無主:2006/11/10(金) 12:29:53
日本でも月読み、スサノオ(記紀で違う)がウンコとゲボで食い物を作った
女神を殺すなんてのがあるね。

34 :ハイヌウェレ:2006/11/12(日) 23:59:51
本日、不肖わたくしの胎内より龍が生まれ出ることと相成りました。

http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/neta/src/1163341454028.jpg

これは吉相に違いありません。
どうぞ、皆様もこの功徳にあやかって下さい。

35 :天之御名無主:2006/12/02(土) 11:57:56
>>34

ウンコ画像消されたね。当分アク禁じゃないの?

36 :天之御名無主:2006/12/05(火) 02:22:00
>>32
農業とは大地に対する冒涜だ、
という感覚を遊牧民族は根強く持っている、

みたいな話は聞いた事があります。
司馬遼太郎の街道を行くだったけれども(笑)

37 :天之御名無主:2006/12/09(土) 02:24:28
土地を有効活用出来ないという点では遊牧民は馬鹿だから仕方がない。
馬鹿は利口をうざったく思い、絶対に許さない。

38 :天之御名無主:2006/12/10(日) 03:43:06
ハイヌウェレ最期の9日間、マロ踊りの広場にて

1夜め…なにごとも起こらず。
2夜め…人々に美しいサンゴを分けえる。
3夜め…人々に中国製の磁器皿を分け与える。
4夜め…人々に前夜よりさらに大きな皿を分け与える。
5夜め…人々に巨大な山刀を分け与える。
6夜め…人々に銅製の美しいシリー入れを分け与える。
7夜め…人々に黄金の指輪を分け与える。
8夜め…人々に銅鑼を分け与える
9夜め…生き埋めにされ、死去。
死体から種々のイモ類が発生。人類は農業を知るに至るーー。

って、死ぬ前のほうがよっぽど後代の利器を人類に与えてるのな。
それにしても中国の磁器て…。
どうにも納得できない話だ

39 :天之御名無主:2006/12/10(日) 18:39:02
ところで、ハイヌウェレは美人だったのか?

40 :天之御名無主:2006/12/11(月) 04:13:10
美人とみてよかろう。
ブスなら「しかしブスであった」みたいな但し書きが伝わっていたのでは?

41 :天之御名無主:2006/12/17(日) 06:15:56
希望的観測だが同意したい

42 :天之御名無主:2006/12/24(日) 18:12:26
なんか「キモい」とか「理解出来ない」とか言ってるが、日本にも似た話があるぞ。
スサノオとオオゲツヒメ(ツクヨミとウケモチノカミの場合も)の話。
西日本から東南アジア各所に見られるパターンだ。
もしかすると起源は同じなのかも…?

43 :天之御名無主:2007/01/11(木) 16:46:03
何を今さら…

44 :天之御名無主:2007/01/13(土) 03:16:21
排泄物から化生した神は、記紀に多く記されているけれど
奈良時代ですらまだ、ウンコとかゲボとかを穢いとする観念は希薄だったのかな?



45 :天之御名無主:2007/01/13(土) 07:31:21
そういえばゲロ温泉というのもあるな。
ゲロに漬かって湯治をするのかな。

46 :天之御名無主:2007/01/13(土) 07:35:06
ゲロ温泉

http://spa.s5.xrea.com/nikko2/diary2/P2110027.jpg ゲェェェェェ!

47 :天之御名無主:2007/01/15(月) 05:16:31
大学生の人とかがハイヌウエレを学ぶ時
テキストはたとえばどういうものなんですか?


48 :天之御名無主:2007/01/16(火) 17:03:42
>>47

「骸なる星 珠たる子」(鬼頭智宏著)

49 :天之御名無主:2007/05/06(日) 06:25:16
>>48

希観本を紹介するな

50 :天之御名無主:2007/05/06(日) 23:33:51
莫宏だな

51 :天之御名無主:2007/05/07(月) 00:21:56
智宏は本名だ。本名晒すな、ボケ。

52 :天之御名無主:2007/05/19(土) 13:55:30 ?2BP(0)
>>44
スサノオやツクヨミは普通にブチ切れて
惨殺してるから、奈良時代だろうと
ゲロ吐きはとんでもない行為と思われ

53 :天之御名無主:2007/05/21(月) 22:54:39
口噛み酒を作るところを見てしまったのではないかな?ゲロではないと思うが・・・。
口噛み酒を作らない人種なら汚いと思うだろう。でも若い綺麗なオネーチャンなら許すか?



54 :天之御名無主:2007/05/22(火) 07:20:23
若い綺麗なオネーチャン 下のお口でカミカミ 亀の頭もカミカミ 白い粘液もカミカミ

55 :天之御名無主:2007/06/17(日) 17:49:01
スッポンみたいな子宮口を持つ女

亀vs亀の死闘

56 :天之御名無主:2007/10/16(火) 15:51:45
ん?エロアニメのこと?

57 :天之御名無主:2007/10/18(木) 00:08:38
なんか、ヲタネタ、エロネタ全開になってるな。
神話というのがそもそもヲタでエロなので致し方ないが。

58 :天之御名無主:2007/12/06(木) 12:14:24
ネギを植える人もどうもこの系統っぽいよな
おおかた朝鮮半島に至った時に西から伝わってきた文化英雄譚とごっちゃになって
そのまま所々が落ちながら伝わったんじゃないかと思ってる

59 :天之御名無主:2008/01/15(火) 08:08:22
農業に土作りは欠かせない。
岩や砂(珪素)だけでは土はできない。
土は微生物の集合体である。
糞も微生物の集合体である。
生物の屍骸と糞があって初めて「土」ができる。


60 :Loituma:2008/02/02(土) 23:31:38
>>58

ネギを振り回す人は?



61 :天之御名無主:2008/02/03(日) 00:26:43
ヌウェレヌウェレにしてやんよ

62 :天之御名無主:2008/12/13(土) 15:12:49
豊うけ姫は純国産である!

 断じて朝鮮産ではない!たとえコリアンな駄洒落だい爆発としても!

63 :天之御名無主:2008/12/18(木) 17:34:18
スピカが麦をもつ乙女の星というのも関連があるかもしれん。
早乙女とかも。

64 :天之御名無主:2008/12/18(木) 17:44:22
「保食神 萌え」というキーワードで検索した人がw


65 :天之御名無主:2009/03/14(土) 01:42:24
ハイヌウェレ型神話っつーとアレだな、ウケモチノカミもそうだけど、
女性形の完全体土偶があまり発掘されないのも、ハイヌウェレ型神話との
類推、つまり、女性の変わりに土偶をバラバラにした、なんて仮説があるな

66 :天之御名無主:2009/03/14(土) 20:27:07
>>55
ヴァギナデンタータですね

67 :天之御名無主:2009/04/24(金) 21:31:22
ティアマト(山とかになりますた)とかコヨルシャウキ(お星様になりますた)の話はまた違う?
女神がバラバラ殺人されて体が他のものになるって所だけは共通してるけど。

68 :天之御名無主:2009/05/26(火) 12:54:36
一応別部隊だ。 たしか

69 :天之御名無主:2009/06/04(木) 13:12:05
このスレ立てるよなヴァカタレは 
人間として大事なものをママンのおなかにおいてるには違いないが、

ハイヌヴェレ妄想をひりだす お芋さん文化は、早い時期に雑穀文化と
ぐっちゃんめっちょんに融合して、しかもお芋さん文化圏で
鳩麦玄米月見草 の鳩麦まではけーんしちゃったりなんかするので、

 このスレ立てた香具師に爪の垢煎じて飲ませたいよな 異文化をフラットに見れる
中尾佐助先生は、お芋さんと雑穀は 別の系統だとわかるのにかなりの時間を要した

70 :天之御名無主:2009/06/04(木) 13:15:27
>>1
こういい切る香具師が、中尾氏と一緒に
エヴェレスト上ったり パリでパン屋さんに行ったり、満洲の王侯とうまいもの食べたり、
ニジェール川流域でコーラ飲んだりしてれば、彼の研究も実は捗ったろうに

71 :2006年9月w:2009/06/10(水) 18:44:33
>>1は『なるたる』という漫画が好きなただのヲタだよ。

72 :天之御名無主:2009/06/14(日) 13:05:30
濡れ濡れオマンコ

73 :天之御名無主:2009/06/16(火) 12:25:25
ドールマンはパクリ

74 :天之御名無主:2009/10/14(水) 00:39:02
日本まんが昔話でもやまんばが、お尻から糸を。

75 :天之御名無主:2009/12/05(土) 00:05:02
ギリシャ神話にもあるの?

76 :天之御名無主:2009/12/07(月) 23:07:39
 

77 :天之御名無主:2009/12/10(木) 19:56:53
柿を食いたがってた小僧さんの所に
夜中に気味の悪い大男が訪れてウンコ食い強制してくる
殺されるの嫌だし腹を決めて食ったら甘い柿の味
実は大男は柿の木の精だった
なんて話もあったが、なんでケツから出すのかw

78 :天之御名無主:2009/12/18(金) 20:14:56
リサイクルの発想

79 :天之御名無主:2010/01/09(土) 16:11:53
ハイヌウェレ伝承は 南洋の土人系の伝承なので、
お芋さん掘ってないとでない。

80 :天之御名無主:2010/01/18(月) 16:51:24
芋、すなわち、ペニスである。

81 :天之御名無主:2010/02/19(金) 20:00:07
お尻から、宝石を出すテレビゲームは、ハイヌウェレと、関係あるのでしょうか?それはともかく、ハイヌウェレ系魔法少女漫画誰かつくってください。

82 :天之御名無主:2010/02/19(金) 22:52:40
日本の民話で、頭に柿の木を生やしたりキノコを栽培したり
釣り堀を作ったりする男の話を昔読んだことがある。
松谷みよこ偏の日本の民話だったと思うが、
あれもハイヌウェレの亜流として考えてもいいのかな。

83 :天之御名無主:2010/03/29(月) 16:59:18
瓜子姫の話がまだ出てないな
実は、我々が良く知っている瓜子姫に化けた天邪鬼が懲らしめられる結末の他に
瓜子姫が天邪鬼に殺されて切り刻まれるっつー悲惨な展開もあって
その場合、瓜子姫の遺体から蕎麦が生えてきたという落ちになる

84 :天之御名無主:2010/03/29(月) 17:00:41
>>82
あれは落語の「あたま山」が元じゃないの?

85 :天之御名無主:2010/05/10(月) 07:45:54
目=芽、歯=葉、、茎=口、花=鼻、耳=実
これらはハイヌウェレの影響だと思います。
起源はオーストロネシア語ではないかと思うのですが、
どなたかご存じないですか?

86 :天之御名無主:2010/06/09(水) 14:07:58
現代語のkukiとkuchiは似ているけど、古い時代のkukiとkutiはあんま似てないと思う
母音の甲乙があった時代まで遡った場合は調べてない

87 :天之御名無主:2010/06/09(水) 22:20:47
そういう比較は古代語でやらないと意味ないわな

88 :天之御名無主:2010/06/12(土) 12:30:00
別に意味がないわけじゃないけどね。
まさにオーストロネシア語族こそ古代語の記録がないけど、語族がわかってる一例なわけだし。

古代語の記録があると色々と便利ってだけ。

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)