2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイヌ その7

1 :チロンヌプ:2007/10/12(金) 21:12:23
北日本、樺太 千島の先住民アイヌの歴史、文化について語りましょう。
アイヌに関する質問や雑談も可能です。
ただし、質問する際は丁寧な口調を守ること、また、必ず返事が返ってくるとはかぎりません。
朝鮮コピペはお断り、煽り、荒らしはさりげなくスルー。
過去、関連スレは>>2-5あたりに。
関連スレ
北海道に昔話なんてあるの?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1027816866/
君はこの夜にコシャマインを見るか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1183636473/

現在のアイヌに関してチャランケをしたいときはIDがでる地理人類学板の再利用スレを使用のこと
アイヌの血を引いている有名人は?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1072190051/

アイヌ文化関連施設は >>2

2 :チロンヌプ:2007/10/12(金) 21:13:45
白老アイヌ民族博物館
http://www.ainu-museum.or.jp/
平取町立二風谷アイヌ文化博物館
http://www.ainu-museum-nibutani.org/
北海道アイヌ民族文化研究センター

あとてきとうに追加してちょ
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ks/abc/

3 :天之御名無主:2007/10/12(金) 22:03:19
前スレ
アイヌ 6
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1159174521/

4 :天之御名無主:2007/10/12(金) 22:23:22
 >>1
鯖変わったから修正版用意したのに、何故使わなかった?
地理版のスレもとっくに落ちてる。

「北海道に昔話なんてあるの?」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1027816866/
「※・※アイヌ音楽について知りたい※・※ 」
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012361680/
「北海道でのアイヌ語の第二公用語化は是か非か? 」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/997585596/l50
「アイヌ語地名の南限は?」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1111743396/l50
「アイヌ語地名の北限は?」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/l50

白老アイヌ民族博物館のホームページ
http://www.ainu-museum.or.jp/

現在のアイヌに関してチャランケをしたいときはIDがでる地理人類学板の再利用スレを使用のこと
「もしアイヌが日本のマジョリティーになってたら・・」
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1008223412/l50


5 :天之御名無主:2007/10/12(金) 22:25:18
ちゃんと書いておかなぁ

6 :天之御名無主:2007/10/12(金) 22:29:42
過去スレ
アイヌ その5
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1109180864/l50
アイヌ  その4
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1078610884/
「アイヌ その3」
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/min/1055765053/
「アイヌについてその2」
http://academy2.2ch.net/min/kako/993/993968498.html
「アイヌ その1」
http://web.archive.org/http://www.geocities.com/rikeinohito/950886252.html


7 :天之御名無主:2007/10/12(金) 22:37:07
>5

だから「次スレテンプレ」として乗せたんだろが!


8 :天之御名無主:2007/10/12(金) 23:46:58
人の世は思いにはならないということだな

9 :天之御名無主:2007/10/13(土) 13:03:13
アイヌ文化といえば辻井大先生だね。
国の御墨付きだよ。
ttp://www.kitanet.org/event/

10 :天之御名無主:2007/10/13(土) 15:42:10
もしアイヌが日本のマジョリティーになってたら・・ (0.22/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1008223412/l100
北海道をアイヌに返そう! (0.29/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1130497399/l100
※・※アイヌ音楽について知りたい※・※ (0.27/日)
http://music8.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012361680/l100
アイヌは古モンゴロイドです。 (1.1/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1135079935/l100
北海道でのアイヌ語の第二公用語化は是か非か? (0.38/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/997585596/l100
【道産子】北海道在住の喪女【アイヌ】 (6.4/日)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1181980013/l100
【ノンノ】non-nopart23【アイヌ語で花】 (11/日)
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1190555761/l100
熊襲、隼人、土蜘蛛、蝦夷、アイヌ (3.5/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1192035314/l100
戦国時代のアイヌ (0.24/日)
http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1153773099/l100
台湾・琉球・ヤマト日本・アイヌ連合協和国 (0.08/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1160932185/l100

11 :天之御名無主:2007/10/13(土) 15:43:01
アイヌ女性とケコーンしたい!! (0.18/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1064748910/l100
アイヌ語地名の南限は? (0.23/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1111743396/l100
アイヌ語の説明お願いします.。 (0.36/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/993840646/l100
アイヌ語 (0.62/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1155229652/l100
北海道の少数民族史(アイヌ以外) (0.22/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1104770822/l100
アイヌ語起源の日本語 (0.19/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1159839312/l100
アイヌ語地名の北限は? (0.31/日)
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/l100

12 :天之御名無主:2007/10/13(土) 15:49:06
全部荒らすのは大変そうだなw

13 :天之御名無主:2007/10/13(土) 15:59:01
〜・〜・〜・〜・〜・〜・前スレ999からコピペ〜・〜・〜・〜・〜・〜
〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓
ようするに、きわめて少数派で社会的な力が弱いウィルタを勝手に持ち上げることで、
アイヌ民族の、先住民族として国際的に認められる権利を損いたいといった、
うんこまるだしの言動なんですね。次スレも立ってます。現実を見ましょう。
〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓 〓

14 :天之御名無主:2007/10/13(土) 16:52:46
(注意)コピぺは正確に。

998 名前:天之御名無主 メェル:sage 投稿日:2007/10/13(土) 09:47:16
どいつもこいつもタダの物乞いじゃないのならトンでもないバカだなw
和人に卑賤視されていたアイヌがウィルタを卑賤していただけの話だろガw
いつの時代にも序列ってのがあったのは同じでそういったすべてをひっくるめてマクロ的にみられずにいつまでも俺たち、自分たち、私たち・・・といった一方的なサイドからしかみないからミクロオンリーに傾倒しちまうんだよ。
なにをどうわめこうが昔の戸籍に土人と記されていた日本人がいたことを今になってそれが何だといえばそれまでだ。
そんなに気にいらねぇんなら一切のシャモ化を拒絶したアイデンティティを貫いてみろよ、どうせできもしねぇくせにw
ウィルタを持ち上げることでアイヌ末裔を主張する者への既得権が損なわれるといったケチな危機感から必死に反駁を加える輩たちはウンコが極細のアナル丸出しってところだっw もう十分だ、次スレはイラネ


999 名前:天之御名無主 メェル:sage 投稿日:2007/10/13(土) 10:26:58
ようするに、きわめて少数派で社会的な力が弱いウィルタを勝手に持ち上げることで、
アイヌ民族の、先住民族として国際的に認められる権利を損いたいといった、
うんこまるだしの言動なんですね。次スレも立ってます。現実を見ましょう。

ウィルタもアイヌも日本国の先住民族です。

日 本 は 単 一 民 族 国 家 で は あ り ま せ ん

日 本 は 単 一 民 族 国 家 で は あ り ま せ ん


15 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:06:44
●アイヌ民族「固有の文化」認識 首相が初の見解

 アイヌ民族の先住民族としての認知をめぐり、福田康夫首相は三日の衆院本会議で、
初めて見解を示した。国連総会で採択された「先住民族の権利に関する国連宣言」に
定義がないことを挙げ、「同宣言にいう先住民族であるか(どうか)については、
結論を下せる状況にない」としながら、「アイヌの人々が固有の文化を発展させて
きた民族であるということは認識している」と述べた。
(北海道新聞 10/04 08:09)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/53022.html

16 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:07:18

●道議会も設置要望 アイヌ民族の権利審議機関

 道議会は定例会最終日の五日、「先住民族の権利に関する国連宣言」の採択を受けて、
アイヌ民族の権利などについて検討する審議機関を設置するよう国に要望する意見書案を、
全会一致で可決する見通しになった。与野党の関係筋が明らかにした。
 高橋はるみ知事も先に同様の考えを表明しており、アイヌ民族をめぐって、道と道議
会が共同歩調をとるのは、一九八八年の「アイヌ新法」制定要請以来十九年ぶり。
(北海道新聞 10/05 07:12)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/53274.html

17 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:08:06

●「設置考えていない」政府答弁書に波紋 アイヌ民族の権利審議機関

 政府が五日、アイヌ民族にかかわる審議機関設置を考えていないとする答弁書を提出し
たことに、波紋が広がっている。道ウタリ協会は「政府は、アイヌを先住民族と認めた上
での審議機関は考えないと言っているのではないか。道も道議会も、認知問題を含め、
アイヌ民族の地位全般について議論する場を設けてほしいと要望している」(加藤忠理事
長)と、あらためて政府に対応を求めた。
 道ウタリ協会の見方によれば、政府が答弁書で設置を考えていないとした審議機関は、
アイヌ民族を先住民族と認定した上でのもの。しかし、高橋はるみ知事と道議会が政府
に要請しようとしているのは、「国連宣言におけるアイヌ民族の位置づけや(宣言に)
盛り込まれた権利を審議する機関」で、より間口が広い議論の場だとしている。
(北海道新聞 10/07 07:07)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/53618.html

18 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:33:03
>>14 品も論理もない書き込みをわざわざも継承するな

19 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:57:40


アイヌ民族の、先住民族として国際的に認められる権利を損いたいといった、


うんこまるだしの言動なんですね。


20 :天之御名無主:2007/10/13(土) 17:59:57

ウンコが極細のアナル丸出しってところだっw

うんこまるだしの言動なんですね。次スレも立ってます。

21 :天之御名無主:2007/10/13(土) 18:09:13
●アイヌ民族遺骨慰霊 札医大で今年も「イチャルパ」(10/04 08:52)

 人類学の研究資料として、札幌医大に保管されているアイヌ民族の古い遺骨の慰霊祭
「イチャルパ」が三日、同大構内で開かれ、道ウタリ協会の役員、会員ら八十人余りが
参列した。
 遺骨は江戸時代以前の六百六十六体。主に、道内の市町村が遺跡を発掘した際に収集し、
一九六○年代から札医大に預けてきた。慰霊祭は、札医大と道ウタリ協会が交わした覚
書に基づき、昨年から催されている。
 この日は、日本人類学会の馬場悠男(ひさお)会長(国立科学博物館人類研究部長)、
同大の當瀬(とうせ)規嗣医学部長ら道内外の研究者も出席した。馬場会長はあいさつ
で、アイヌ民族の遺骨を通じた人類学研究を振り返り、「過去に人道的な配慮を欠いた
こともあり、戒めとしなければならない」などと述べた。
(北海道新聞 10/04 08:52)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/53040.html

22 :天之御名無主:2007/10/13(土) 18:15:01
●ダム着工で要望9項目
  ―道ウタリ協会平取支部 開発局に提出へ―

【平取】道ウタリ協会平取支部(川奈野惣七支部長)は28日までに、沙流川水系額平川
に建設される平取ダムによりアイヌ文化ゆかりの地が水没するとして、ダムを建設する開
発局に対する要望項目をまとめた。ダム建設はやむを得ないとしても、少しでもアイヌ文
化保存に役立てようという期待を込めている。

 要望項目は(1)カムイノミ(祈りの場)が水没し、チノミシリ(信仰の対象の山)を見る
場所がなくなるため、代わりの施設や記念碑を高台に建設(2)ダム建設で損なわれるアイヌ
文化を保存するための対策費(3)着工後もアイヌ文化や自然環境への影響調査を継続―など
9項目。年内に予定されている着工の前に要望項目を開発局に提出する。
 中道善光町長は「ダム建設は安全な町づくりにつながる。アイヌ文化への保全対策でき
ると考える」と要望内容を支持。ただ、町内には「平取ダム建設の概要が町民に十分説明
されていない」など拙速な建設に慎重な意見も一部にある。
(2007/8/29 北海道新聞 )

23 :天之御名無主:2007/10/13(土) 18:28:36

引用元を明記しようとも無断転載は著作権等に於ける違法行為に当たります。

24 :天之御名無主:2007/10/13(土) 20:09:20
これから記事についての議論をするんだよ。
著作権法を勉強しなおしてこい。

25 :天之御名無主:2007/10/13(土) 20:11:43
しかも単に時事を伝えるだけの内容では、一般の著作物とは見なされない。

26 :天之御名無主:2007/10/13(土) 20:17:47
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




27 :天之御名無主:2007/10/13(土) 20:27:26
>>21
> アイヌ民族の遺骨を通じた人類学研究を振り返り、「過去に人道的な配慮を欠いた
> こともあり、戒めとしなければならない」などと述べた。

誰が何をしたの?

28 :天之御名無主:2007/10/13(土) 22:12:19
アイヌの容貌が白人的であることが欧米の学会で大問題になったことがあり、
墓地から遺体が盗み出されたことがあったのだ。

29 :天之御名無主:2007/10/13(土) 22:17:37
ピラミッドだって掘ってるでそ。
王の墓はよくてアイヌの墓はいかんのけ?

30 :天之御名無主:2007/10/13(土) 23:17:01
エジプトのファラオの場合は何千年の昔の話で、その子孫がどうなったかもわからない。

しかしアイヌの墓盗掘は、まだ被葬者の子孫が現役だったから問題になったのだ。

31 :天之御名無主:2007/10/14(日) 03:31:08
墓参りにいったら知らんおっさんが自分の家の墓掘ってたら、
そりゃあ怒るだろう。しかも遺骨を勝手に持ち帰るなんてとんでもないことだ。
学者どもはちゃんと謝罪したのか。

32 :天之御名無主:2007/10/14(日) 09:50:34
その墓がある土地の所有者は誰?日本国の法律で認められた正規の墓地なのか?

33 :天之御名無主:2007/10/14(日) 09:57:55
宮内庁が天皇陵暴かせないのと全く同じ理由だと思うのだが

34 :天之御名無主:2007/10/14(日) 11:31:58
よくわからんけど北海道東部のオホーツク海沿岸のほうの
遺跡から発掘されている頭蓋骨は明らかにアイヌ人とは異なってるそうですね。

35 :天之御名無主:2007/10/14(日) 11:38:29
仮に同意の上でも、調査終わったらちゃんと返さないと( ´゚д゚)(゚д゚` )ネー

36 :天之御名無主:2007/10/14(日) 11:56:05
続縄文からオホーツク文化と呼ばれているような昔の時代にはアイヌはいなかった。
そして、アイヌは北方系民族とも人種的に異とされている不思議な民族。

37 :天之御名無主:2007/10/14(日) 12:14:31
>>22
とりあえず記事の内容を突っ込んでおく。

>  要望項目は(1)カムイノミ(祈りの場)が水没し、チノミシリ(信仰の対象の山)を見る
> 場所がなくなる

1.カムイノミは祈りの行為、つまり神の声を聞くことを示す。祈りの場を示す言葉ではない。

2.チノミシリは信仰の対象の山のみを示すのではなく、信仰の対象と、祈りの場の双方があって、
はじめてチノミシリ(我らの祭る場)であるといえる。

間違ってるのはウタリ協会? 新聞記者?

38 :天之御名無主:2007/10/14(日) 12:15:38
阿倍野比羅夫が蝦夷と粛慎が戦ってるとこに遭遇したじゃん。
あれって、縄文系のアイヌの直系祖先vsツングース系のニブフの直系祖先の戦争なんでしょ?

39 :天之御名無主:2007/10/14(日) 14:49:52
考古学者はアイヌ人骨を研究の材料としかみてなかったからな。
自分がとんでもないことしてるという自覚もなかったんだろ。
あいつらが江戸時代に居たら絶対天皇陵も暴いてる。

30年後の森三中村上発見w
http://www.hokkai.or.jp/siranuka/kouho/H19-04/14-15uresipa.pdf

40 :天之御名無主:2007/10/14(日) 17:17:10
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




41 :天之御名無主:2007/10/14(日) 17:32:11
>36
「擦紋人がアイヌ語を話していなかった」という推測は
「縄文人や弥生人は日本語を話していなかった」というくらい
荒唐無稽。

42 :天之御名無主:2007/10/14(日) 19:13:44
>>41
比喩に使用言語云々を用いるのも賢くない表現であるが__(:-◎〉
人種(頭蓋骨の特徴が明らかに違う)が異なっているのは既に自明。
誤爆でないなら荒唐無稽とハキステルあんたの脳内は支離滅裂かそうでなきゃどっかの電網工作員だね。
異民族や他の人種の集団の文化や言葉を断片的に継承した程度を誇張するのも宜しくない。
DNA検査結果を流布したくないのはなにもアイヌ擁護派だけに限った意思ではないことを知れ。
こういう書き方をすると直ぐにアンチアイヌ出現と憤怒する輩もいるだろうが勘違いすんなよ。

43 :天之御名無主:2007/10/14(日) 19:25:23
>>22
「ダム建設はやむを得ない」って、
ウタリ協会は、ダムの必要性を判断できる情報を持っているのかね?
「やむを得ない」と判断した理由を説明しないと。

> ●ダム着工で要望9項目
>   ―道ウタリ協会平取支部 開発局に提出へ―
>
> 【平取】道ウタリ協会平取支部(川奈野惣七支部長)は28日までに、沙流川水系額平川
> に建設される平取ダムによりアイヌ文化ゆかりの地が水没するとして、ダムを建設する開
> 発局に対する要望項目をまとめた。ダム建設はやむを得ないとしても、少しでもアイヌ文
> 化保存に役立てようという期待を込めている。
>
>  要望項目は(1)カムイノミ(祈りの場)が水没し、チノミシリ(信仰の対象の山)を見る
> 場所がなくなるため、代わりの施設や記念碑を高台に建設(2)ダム建設で損なわれるアイヌ
> 文化を保存するための対策費(3)着工後もアイヌ文化や自然環境への影響調査を継続―など
> 9項目。年内に予定されている着工の前に要望項目を開発局に提出する。
>  中道善光町長は「ダム建設は安全な町づくりにつながる。アイヌ文化への保全対策でき
> ると考える」と要望内容を支持。ただ、町内には「平取ダム建設の概要が町民に十分説明
> されていない」など拙速な建設に慎重な意見も一部にある。
> (2007/8/29 北海道新聞 )


44 :41:2007/10/14(日) 19:57:27
>42
俺の情報が古いのかもしれないが、宇田川洋の論文などを読んでいると、
擦文文化の一部はアイヌ文化に非常に近いとの印象を受ける。
また、続縄文から擦文にかけての人骨には非常にバリエーションがあり、
その少なくとも一部はアイヌ人骨に近い、というのが一般的な見解なのだと
思っていたよ。

縄文人骨と現代日本人骨の差と、擦文人骨とアイヌ人骨の差が
そんなに違うものなのか?

縄文時代の本州島に複数の言語があったと考える説と同じく、多くの言語学者は
(アイヌ語の均質性からみて)かつては北海道にアイヌ語を含む複数の言語があったと
考えているはず。アイヌ人が謎なら日本人も謎だな。

45 :天之御名無主:2007/10/14(日) 23:46:22
この流れは骨相学を思い出すな・・・

46 :天之御名無主:2007/10/15(月) 13:22:40
北日本、北海道、樺太、千島においてアイヌ人はアイヌ文化以外の異文化と人種的な関わりは確認されていない。
該地域でアイヌ人が異文化と関わっているのは文化の一部を継承しているだけ。
儀礼や道具は先人文化を吸収しているが、農耕、家畜飼育、他にも海猟の大半を引き継いでいない。
興味深いのは一三世紀に他の文化の消滅と入れ替わるように確認されているのがアイヌ文化の特徴。

47 :天之御名無主:2007/10/16(火) 06:14:06
縄文人と弥生人は、別の言葉でなかったべ?

48 :天之御名無主:2007/10/16(火) 12:51:36
>>44
閲覧者に時代錯誤などの混同を与えやすい書き方はやめましょう。

49 :天之御名無主:2007/10/16(火) 15:43:43
>>41
>アイヌ語の均質性

今一度、↑ここを詳しく説明をお願いします。

50 :天之御名無主:2007/10/16(火) 17:27:00
現在でも健在なら、かるく百歳を超えるような年代のアイヌの人達の顔は
今のアイヌ民族と呼ばれている人達とはぜんぜん顔つきが違うよ。

日本の北の方にはアイヌ語由来っぽい地名が多くあるけど
それらもアイヌが付けた名前ではなく最終的に決定を下したのは和人でしょ。
地名にアイヌ語っぽいものが多いのにどうして日本語にはアイヌ語がほとんど混じっていないのだろうね。
たとえば、中国語や朝鮮語やヘブライ語だと日本語に共通するところがあるでしょ。

51 :天之御名無主:2007/10/16(火) 19:40:43
>>50
> 現在でも健在なら、かるく百歳を超えるような年代のアイヌの人達の顔は
> 今のアイヌ民族と呼ばれている人達とはぜんぜん顔つきが違うよ。

じいさんと若者の顔を比べてどうするよw

52 :天之御名無主:2007/10/16(火) 19:53:11
>>50
> 現在でも健在なら、かるく百歳を超えるような年代のアイヌの人達の顔は
> 今のアイヌ民族と呼ばれている人達とはぜんぜん顔つきが違うよ。

よいところに気付いたね。
俺も、健在ならかるく百歳を超えるような日本人の顔と、
今の日本人と呼ばれてる人の顔を比べてみたら、全然違うことに気付いたよ。

53 :天之御名無主:2007/10/16(火) 20:17:31
ヘブライ語ワラタ

54 :天之御名無主:2007/10/16(火) 20:33:34
>>50
> 地名にアイヌ語っぽいものが多いのにどうして日本語にはアイヌ語がほとんど混じっていないのだろうね。

君が無知なだけ。
アイヌ語と日本語でほぼ共通な単語は山のようにある。
信仰の最上位に位置する、「神」=「カムイ」などはその典型だ。

55 :天之御名無主:2007/10/16(火) 23:19:01
>52

100年の歳月でアイヌはノッペリ顔に移行し、シャモは彫が深くなる。
何ゆえに・・・

>54
マタギが山で使う符牒は、アイヌ語に通じるものが多いというね。

56 :天之御名無主:2007/10/16(火) 23:32:54
>>54

> 信仰の最上位に位置する、「神」=「カムイ」などはその典型だ。
典型だと断言してしまわずに、「そういった説もある」程度に
とどめて置くべきかと思います。
(その説が、現在は主流がどうかは、自分にはわかりかねますが...)

57 :天之御名無主:2007/10/16(火) 23:38:05
ヘブライ語よりは関連性があるだろw
それに韓国中国は文献を通しての移入だから大和言葉との関連性が少ないんじゃないかな

58 :天之御名無主:2007/10/16(火) 23:40:29
「カミ」=「カムイ」は現在に伝わる事実。
アイヌの「カムイ」は、日本でいう「やおよろずの神」の信仰。

どちらかに語源があるのか、あるいは共通の根源があるのかは
確かめようもないが、精神文化の根底が共通である可能性が高いことの現れ。


59 :56:2007/10/17(水) 00:13:32
>>57
 確かに自分もそう思いますが...ヘブライ語と日本語を比較したこと
が無いので、何とも具体的なことは言えません。
(自身の勉強不足を指摘されても、否めませんね。スミマセンです。)

>>58
> アイヌの「カムイ」は、日本でいう「やおよろずの神」の信仰
 この二つが、ほぼ一対一に対応しているというのが、現在の一般的解釈
とは考え難いのですが、如何でしょうか?

60 :天之御名無主:2007/10/17(水) 00:26:43
アイヌ語
日本語とは古くから隣接していますので、お互いに共通する語彙 が数多く見られます。
特に宗教関係の語彙に多くヌサ「幣」、タクサ「手草」 (草を束ねてお祓いに使うもの)、
オンカミ「おがむ」、ノミ「祈る」(日本 語の古語に「祈む(のむ)」という動詞がある)、
トゥキ「杯」など、両者の 関係の深さを伺わせます。
ttp://www.chikyukotobamura.org/muse/001.html


61 :天之御名無主:2007/10/17(水) 00:33:24
>>59
> 考え難いのですが、如何でしょうか?

何の根拠も無く如何でしょうといわれても、
「君の脳内など知りません」としか、誰も答えられませんよ。

62 :天之御名無主:2007/10/17(水) 00:33:47
でも宗教みたいな根源的な部分の用語が似てるってのもおもしろいね。
どっちかがオリジナルなのか、それともヤマト朝廷の征服以前に、
共棲していた時代に両者の間で自然に出来上がっていったものなのか気になる。

63 :56:2007/10/17(水) 01:30:08
>>61
確かに、全くの根拠不足でした。失礼いたしました。
ポタージュで顔洗って出直してきます。

64 :天之御名無主:2007/10/17(水) 01:50:45
食べ物で顔を洗ってはいけません。

65 :天之御名無主:2007/10/17(水) 08:43:38
日本語ができあがったのは紀元前3世紀頃。
構文や発音、単語はポリネシア語、朝鮮半島、古代越人などと共通点がある。
ヘブライ語との共通する言葉は500以上が確認されている。

アイヌ文化成立の確認とされているのは13世紀。
それ以前のアイヌの歴史を考古学的に認められない限り
北日本の地名に纏わるアイヌ語由来の名称を和人が命名したというだけの話に尽きる。

アイヌが北へ北へと和人から逃げるように追い払われる際にその地名だけが残ったいうならあり得るかも知れないが
それを考古学的に裏付ける証はないし、3万人いると言われるアイヌ人の混血の人間にしても(ry


66 :天之御名無主:2007/10/17(水) 09:17:53
ヘブライ語と共通って、たまたま似てるだけちゃうんかと

67 :天之御名無主:2007/10/17(水) 11:20:20
関係ない話を混ぜこぜにしたら、ただの馬鹿にしか見えませんよ。

68 :天之御名無主:2007/10/17(水) 11:34:10
北海道アイヌの生活体系がオホーツク文化や擦文文化と大きく異なる点は、和人との交易によって入手した物資がアイヌの生活における重要品となっていたところ。

【考古】縄文人も大豆作り 弥生説より千年前 熊本大など調査
縄文時代後期〜晩期の土器4点に、大型のマメの種子が粘土にくっついて土器を焼く時にできたと考えられる圧痕(あっこん)を発見した。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1190641627/
朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/update/0922/TKY200709220232.html

↑縄文土器からマメの種子そのものが発見されたわけではないので判断が難しい。
しかし、国立歴史民俗博物館では弥生土器についていたススや焦げを加速器質量分析法による年代測定をしたところ、
紀元前9〜10世紀のススと焦げという可能性がでてきた。これまで弥生時代のはじまりとされていたのは紀元前3〜4世紀。
現代の科学の眼を重視するなら弥生と縄文という年代の認識を見直す必要があるかもしれない。

さて、13世紀の北海道に突如として現れた農耕、牧畜、海(獣)漁をしない独自の生活スタイルを
構築していたアイヌ民族は、端的に表現するならば、“不思議民族”である。
アイヌ=縄文人説にしても分化の過程での考古学的遺物や文献などがなく不明点が多すぎる。
また、アイヌ人やアイヌ語の祖先をオホーツク海を囲む広大な北方地域に求めてもみつからない。
ただし、樺太やアムール川流域の北方系民族らの衣装模様にアイヌ文様が似ている。
他にもアイヌの熊送り儀礼が13世紀に消滅したオホーツク文化の祭祀と通じたものがある。
北方系民族と異なる厳寒に不向きな目と鼻をしたアイヌ人の系譜は大雑把に南から来たと考えられる。
北海道・東北にアイヌ語由来とおぼしき地名があるのは裏付けには乏しくともそれを象徴している。
様々な認識を改めるとアイヌ人は嘗ての日本人の本流であったという可能性が浮上する。
アイヌ人は和人に侵略されたのではなく革命によって北に逃げた難民だったかも知れない。
そして、13世紀に北海道の内陸や北東沿岸から消えた複数の北方系民族たちは玉突き押し出し難民だったかも知れない。

神・・・・カムイ・・・うんぬんをいうなら、humph・・・のほうがよっぽど近い。

69 :天之御名無主:2007/10/17(水) 11:40:28
北海道の気候で農耕をするのは困難だったんだよ・・・和人の本格的殖民が明治以後までされなかった理由でもある

70 :天之御名無主:2007/10/17(水) 12:15:15
>>68
> さて、13世紀の北海道に突如として現れた農耕、牧畜、海(獣)漁をしない独自の生活スタイルを
> 構築していたアイヌ民族は、端的に表現するならば、“不思議民族”である。

●アイヌの大規模農耕痕跡は、日高地方沙流川上流平取ダム予定地周辺調査で確認されている。
ただし1667年の樽前山大噴火以前のものであり、この噴火がアイヌの生産構造、経済構造に
大きな影響を与えた可能性がある。

●アイヌは海(魚)漁は当然行っていたし、クジラ・イルカ・トド・アザラシ・オットセイ
海(獣)漁を行い、かつそれらが重要な交易品であったことが、松前藩の『蝦夷図説』に記されている。


71 :天之御名無主:2007/10/17(水) 12:24:41
> アイヌ=縄文人説にしても分化の過程での考古学的遺物や文献などがなく不明点が多すぎる。

縄文文化→続縄文文化→擦文文化→アイヌ文化 と変容するに従い、
土器・石器が使われなくなり、遺物として残りにくくなったためと
されている。

72 :天之御名無主:2007/10/17(水) 12:32:13
>>65
> 北日本の地名に纏わるアイヌ語由来の名称を和人が命名したというだけの話に尽きる。

征服者が征服地の地図に、自らの言語と文字で地名を記述しただけ。
とはいえ、先住民であるアイヌ語の発音、意味を残そうとする一定の努力はあったようだ。
それも先の市町村合併にともない多くが消えたが。


73 :天之御名無主:2007/10/17(水) 12:46:11
>>69
ソレは違う。
和人による本格的な開拓が明治までされなかった理由はそんな単純なものではない。
北海道の気候の問題によって北上が妨げられたのは大昔の弥生人の水稲だよ。
擦文文化人が8〜13世紀に北海道で農耕・狩猟・漁労をしていた史実は既に自明。
この擦文文化がアイヌの先駆という説もあるが、アイヌ人は農耕を受け継いでいない。

74 :天之御名無主:2007/10/17(水) 12:57:34
松前藩がお墨付きをもらったのは徳川幕府ではなく秀吉の時代(1500年代末)であって、それを徳川も受け流していただけのこと。
明治新政府が開拓に着手したのは様々な理由があり代表的なものをあげると邪魔者とされた佐幕派や幕臣らを政治犯としてでっちあげて遠くへ送る流刑の地として選ばれたのが北海道。
賊軍系のサムライあがりは2〜3割もが死ぬような過酷な北海道開拓でただ働きさせるには打って付けだった。
他にも明治政府は無戸籍人などもまとめて北海道へ送り込んで納税者とさせた。
この頃の開拓工事にはアイヌも徴用され当時の一般的労働者の半分にも満たない低賃金で雇われた。

75 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:04:52
交易の発達は、13世紀ころ擦文文化に変化をもたらします。住居は地面を掘り
下げた竪穴式から平地式へとかわり、土器は使われなくなります。これ以降を
アイヌ文化とよんでおきます。人々は鮭漁や鹿猟を中心に山菜や木の実を採り、
アワやヒエを作って生活しました。

【北海道開拓記念館 アイヌ文化の成立】
ttp://www.hmh.pref.hokkaido.jp/jouten/theme2/theme2.htm

76 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:09:03
>>70
松前藩とアイヌの交易が正式に確立したのは17世紀。
13世紀に消滅した異文化の海獣漁を継承したとする確証に値しない。




77 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:13:12
アイヌは15世紀頃から和人と非公式な交易をしていたから農耕は先人文化からの継承ではなく和人から教えて貰ったにすぎない。

78 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:14:25
>>75
松前藩は北方交易の独占権を日本の国家権力に認めさせただけ。

松前藩となるはるか以前から「渡党蝦夷」は北方交易を行ってきた。
松前藩となって、突然交易を始めたのではない。

79 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:15:31
>>77
そろそろボロが出てきましたねぇ。

80 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:16:28
>>66
寡薄な辯駁する前に関連本くらい嫁。
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31637322

81 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:19:00
>>77
アイヌの農耕が擦文文化からの継承ではなく、
和人からの伝授であると断定するなら、
和人はアイヌの耕作以前より、優れた寒冷地耕作技術を有して
いたことになるが、そのような資料はあるかね?

>>76
海獣猟は誰に教えてもらったんだ?(笑)

82 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:23:40
オホーツク文化人の船と道具を奪ったとちゃうんか?

83 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:27:05
>>75
土器が使われなくなった以降をアイヌ文化とよんでおきます????って何?
今まで、ほうぼうでアイヌ式縄紋土器とか縄文式アイヌ土器とか純アイヌ式土器と触れ巻いてた奴らは全部ウソつきか?

84 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:34:26
 北大大学院文学研究科北方文化論講座チームが豊浦町の小幌洞穴遺跡で着手した第1次
発掘調査がこのほど終了した。
 出土遺物は、2カ所の発掘区から土器や65点の石器、26点の骨角器のほか、貝類
や魚骨、エゾシカやオットセイの骨も見つかった。土器は続縄文文化前半期の恵山式土
器を主体に、縄文文化晩期や擦文文化期の土器片が出土した。
【室蘭民報2006/9/6】
ttp://www.muromin.mnw.jp/murominn-web/back/2006/200609/060906.htm

アイヌ文化の成立にあたり、それまでの擦文文化とオホーツク文化が、和人社会の
影響を受けながら融合したことはほぼ明らかだが、擦文文化にしてもやはり海獣猟を
行っていたと考えられる。
しかし擦文文化では、内陸でシカ等を豊富に狩猟できることから、食料としての海獣の
比率はあまり多くはないと想像される。

85 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:46:37
>>83
大正時代の呼び名だね。君はどこの遺跡から出てきたの?

86 :天之御名無主:2007/10/17(水) 13:59:50
まあ、どっちにしても胡散臭い話ばかりだな〜放射性炭素年代測定とかを経たアイヌ慰留品でもあるならまだしも文字も持たずに口伝のみで何百年も前のお伽噺みたいなものを聞かされても困るわな

続縄文文化は紀元前3世紀頃から紀元後7世紀頃までの文化でアワ、ヒエ、キビ、ソバの穀物栽培をしていた可能性が高いとされてはいるがそれを13世紀成立のアイヌ文化にくっつけるのは無理ってもんだ
オホーツク文化は5世紀頃からだし擦文時代にしても8世紀からはじまって両方とも13世紀に滅んでいる
そんじゃその13世紀にそれら文化のノウハウをアイヌが頂戴したとしても学んだのか奪ったのかもわからなければ貰ったことそのものすらはっきりしてない

所詮は玉飾りみたいなもんで我が一族に代々伝わる云々と言いながらも他所の国の硬貨でこさえたもんだったりしている
ところで海獣漁ってアイヌの丸木船でできたのかねぇなんて書いたら13世紀に製材した木材で造船していたなんて誰か言い出しそうだな

87 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:03:05
>>86
アイヌは海では丸木舟を改良したイタオマチプと呼ばれる木造船を使っていましたよ。


88 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:04:47
「チプに板を貼り、容積を大きくしたものが、イタオマチプです。積丹半島にある
5世紀ころの遺跡「フゴッペ洞窟」の壁画に、イタオマチプが描かれていることから、
かなり古い時代から、イタオマチプを利用して外洋にでていたことが分かります。」

ttp://www.welcome.city.sapporo.jp/pirka/itaomacip/index.html


89 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:06:01
>>87
炭素年代測定してるの?

90 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:10:16
沙流川上流平取ダム予定地の農耕跡は、
北海道開拓記念館による最近の科学調査で発見されたもの。

アイヌ文化と擦文を、連続しない別の文化だと主張したい気持ちは
わかるが、全体に情報が古すぎじゃありませんかね。

91 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:19:32
今、手元に本がないから間違いがあったら後で訂正するけど、
疎覚えでは萱野茂さんの書籍によると、
アイヌには製材技術が無かったから板(イタ)の作り方を和人から
学ぶまでは丸太や木の枝を切るか削るかしかしていなかったから、
船も丸木船だったと書いてあったような気がする。
丸太をくり抜くのを止めてその木を製材して船を造ると使用する木材が
三分の一くらいに減らすことが出来るようになったとも書かれていた気がする。

イタオマチプのイタってどういう意味なのでしょう?

92 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:24:10
 秋田県と北方領土を含む北海道とのつながりは歴史的に深いものがあります。
 15世紀の中頃、すでに相当数のアイヌの人との交易がなされていたようです。
文献には「蝦夷人は丸木船や縄とじ船を操り津軽海峡をこえ、秋田や津軽などに
交易にきていた。秋田、津軽、やがては敦賀、小浜の商人なども蝦夷地へ交易の
ため赴いて行った。」と書かれています。
 1613年(慶長18年)、ジェームス一世の親書を携えて来日した英国司令官
ジョン・セーリスによると、「彼等(蝦夷人)は、銀や砂金をたくさん持ってい
て、それらを払って日本人から米やその他のものを買う、米と木綿布を最も欲し
がった。鉄と鉛も、日本から来る。」と蝦夷地に関する話を伝えています。
ttp://www.hoppou.go.jp/gakusyu/watashitachi/akita/akita.htm

93 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:30:56
>>90
あなたのいう最近の科学調査で発見されたものとは
17世紀以前にあったであろうとする農耕跡に過ぎません。
アイヌは既に15世紀から異民族との交易をしています。
重要なのは13世紀以前にアイヌが何処で何をしていたのかという事です。



94 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:31:50
 狩猟、漁撈、採集民族であるアイヌは海を渡る交易の民でもあり、漁や交通、運搬の
手段として舟を使ってきた歴史があります。アイヌの舟として一般的に知られている
のは、河川や湖沼で使われた丸木舟〔チプ〕です。
 海で使用していた舟は「イタオマチプ」と呼ばれ、海はもちろん大きな河川でも、
かなり上流まで遡(さかのぼ)ることのできる海と河川両用の舟でした。かつてアイヌは
「イタオマチプ」で海に乗り出し漁撈、交易の生活をしていたのです。

【こどもポータル】「イタオマチプ(板綴り舟)とは」
ttp://www.frpac.or.jp/kodomo/html/bunka/tuduru/tuduru_itaomatipu.html

95 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:34:15
>>93
> 重要なのは13世紀以前にアイヌが何処で何をしていたのかという事です。

後にアイヌと名乗る人たちは、アイヌ文化成立以前には、普通に擦文文化
人をやってましたよ。
当時の擦文人が自らを何と呼称したのかは、今となってはもちろんわかり
ません。


96 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:43:47
>アイヌ文化成立以前には、普通に擦文文化人をやってましたよ。

だからその根拠を示せ
てきとうにほざくだけだとインチキカテゴリーに入るだけだよ

97 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:45:42
イタオマチプってかなり新しいもんじゃなかったっけ?

98 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:52:11
「チプに板を貼り、容積を大きくしたものが、イタオマチプです。積丹半島にある
5世紀ころの遺跡「フゴッペ洞窟」の壁画に、イタオマチプが描かれていることから、
かなり古い時代から、イタオマチプを利用して外洋にでていたことが分かります。」

ttp://www.welcome.city.sapporo.jp/pirka/itaomacip/index.html

99 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:54:33
文化が変容することで、その担い手となる集団が入れ替わってると断定するなら、
明治期の日本人は、先住民である江戸期の日本人を列島から追い出して居着いたって
ことですかね?

トンデモさんの相手も飽きてきたなぁ

100 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:56:47
"擦文人≠ヘ蝦夷の一派だったかもしれない。
アイヌではない。考古学的にはアイヌ文化は、擦文文化が消えたあと、
鎌倉時代ぐらいに出現するいわば新顔である。
http://www.kurikomanosato.jp/to-siba11-kodai.htm

101 :天之御名無主:2007/10/17(水) 14:58:22
文化が変容することで、その担い手となる集団が入れ替わってると断定するなら、
明治期の日本人は、先住民である江戸期の日本人を列島から追い出して居着いたって
ことですかね?

トンデモさんの相手も飽きてきたなぁ

102 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:02:04
101はBBSにキチガイ詭弁を弄してバグを植付けようとしているようだ
文字を持たぬ民族なんて何を言おうがまともな扱いなどされることはない

103 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:02:58
はいはい、本性が出てきましたねえ。

104 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:06:10
じゅげむじゅげむ・・・・みたいに意味もわからぬ暗誦を子供にさせるのはもうやめよう。

105 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:07:05

はいはい、ボロが出てきましたねえ。

106 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:08:51
ぶっちゃけるとボートピープルだったんだよ

107 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:15:22
津軽一統志
1668年4月20日 シャクシャイン戦争に関する記述
「鬼ひし弟二人田作に参山に居候をシャクシャイン方より狄十人つかわし…」
(オニビシの弟二人が農作業に出ているところを、シャクシャイン勢が十人のアイヌをつかわし…)

108 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:17:59
>>95
>後にアイヌと名乗る人たちは、アイヌ文化成立以前には、普通に擦文文化
>人をやってましたよ。

それが本当ならこれまでに日本政府がアイヌの末裔の人々にやってきた
援助や救済的な既得権ともいえる支援の必要性が減りましょう。
アイヌの団体が正式にそのようなことを標榜できるのならばそうしてみなさいよ。




109 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:21:47
>>108
>>67

110 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:21:54
13世紀に狩猟民族とされていたはずのアイヌは15世紀にはクワを振っていたということか。

111 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:23:13
そんでもって、イタオマチプっっwについてはスルーかよw

112 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:24:57
矛盾や脆弱を突かれたら放置して、
関係ない話を混ぜこぜにしたら、
ただの馬鹿にしか見えませんよ。

113 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:26:21
 札幌市の農業体験施設サッポロさとらんど(東区丘珠町)内にある擦文時代前期
(紀元九−十世紀前半)の遺跡から出土したムギが、現地で栽培されたものである
ことが四日、札幌市埋蔵文化財センターの分析で明らかになった。
 従来、擦文時代は狩猟、採集など縄文時代の暮らしが続いていたというのが定説。
研究の蓄積が少なく明治時代以前に北海道で農業が営まれていたことを示す実証的
なデータはほとんどないだけに、北海道農業の起源を探る貴重な手掛かりとなりそ
うだ。(北海道新聞2007/7/5)

114 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:26:51
だめぽ、
話にならん罠
ひとまず本スレにて。。。

115 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:30:34
まぁ厳密にいえば、平安文化の担い手と鎌倉文化の担い手は異なりますな。
平安文化は現代でいう関西圏、鎌倉文化は現代でいう関東圏の文化。
これらの融合が室町期の文化といえるかな。

別に室町人が、先住の平安人や鎌倉人を追い出したわけじゃないw

116 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:37:48
さっぽろさとらんどH137遺跡発掘調査
「発掘された擦文時代の廃棄場所です。
ここから、多くの雑穀が見つかりました。」
ttp://www.city.sapporo.jp/kankobunka/maibun/iseki/hgs_h317/h317_4.html


117 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:39:14
H317遺跡に訂正
ttp://www.city.sapporo.jp/kankobunka/maibun/iseki/hgs_h317/h317_map.html

118 :天之御名無主:2007/10/17(水) 15:43:54
それにしても丸太舟じゃ積載量は知れてるね。米がぜいたく品だったわけだ

119 :天之御名無主:2007/10/17(水) 16:07:10
イタオマチプについて良い解説文あり。
ttp://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shogaigakushu/bunkazai/ainu/ainu.htm

120 :天之御名無主:2007/10/17(水) 20:15:19
しかし何故アイヌは内地との交易で鉄鍋や漆器、桶や樽の類を入手できるようになったとたんに
土器製造技術を失ってしまったのだろうか。

実にもったいない。

121 :天之御名無主:2007/10/17(水) 20:26:06
>>120
鉄鍋のほうが暖めるのに便利だし、落としても割れないからだろ?
鉄器になった途端、それまでの竈をやめて囲炉裏になったりとかしてるとこみると、
和人文化の真似っこが流行っただけかもしらんが。
食器類も、土器より木の食器のほうがマキリが普及したからすぐ作れたんじゃないのかな。

122 :天之御名無主:2007/10/17(水) 20:40:06
でも和人文化では、鉄鍋が普及しても陶製の食器や水がめなどは作り続けられている。
世界の大抵の文化圏でも、もともと土器製造技術があったところでは
鉄器が普及しても土器がすたれたりはしない。

アイヌに限って土器がすたれたのは謎だ。

123 :天之御名無主:2007/10/17(水) 20:54:19
>>120
擦文文化からアイヌ文化への変化には、300年くらいかかっている。
おまいらの300年前の先祖が、どこでどんな暮らしをしていたかを
考えてみればよい。

変化当時は、アイヌの古老が「ワシの若い頃には鍋くらい土をこねて
つくったもんじゃ。最近の若いモンはまったく…」とブツブツ言って
いたんじゃないかな。


124 :天之御名無主:2007/10/17(水) 21:26:17
漆塗りの木製容器(いわゆる漆器)は、縄文時代にはすでに普通に
使われていたようだ。
石狩の紅葉山遺跡からは、捕獲したサケを入れるために使われたと
考えられる、4000年前の大型の漆器(舟型容器)が出土している。

面白いのはこの舟型容器には、クマの頭部を象った飾りがつけられ
ていること。後のアイヌ民族の冠(サパンペ)にも良く似ている。
遺物などの形として残っていない(残りにくい)だけで、縄文時代に
はすでに、後のアイヌ文化に通じる「ヒグマ信仰」があったのかもしれない。


125 :天之御名無主:2007/10/17(水) 21:43:16
本を2,3冊読んだ知識しか漏れはないけど、
インディアン、インカ帝国、アイヌ民族
文字をもたない文化は侵略した民族に
よってかなり伝承が改ざんされている例
が多いと聞きます。
北海道の地名、川、山などはアイヌ語が
今でも多いです。
蝦夷とアイヌの境はよくわかりません。
学校の教科書に載っている磐井の反乱は九州で
起こっていて磐井は蝦夷の一族と言われています。
というか、日本全国に蝦夷の一族(縄文人)が
住んでいたという形跡があるのですが弥生人
(朝鮮、モンゴルなどから来た渡来人)に
徐々に征服されたと聞いています。
渡来人はシベリヤ気候の寒さに対応した粘膜
のあるところが小さい。目が細い、鼻腔が狭い
等の特徴を持ち、蝦夷人は目が大きく、体毛が
多いと聞きます。アイヌ人も同様です。
文字のなかった文化の変遷を探るのは難しい
ですね。


126 :天之御名無主:2007/10/18(木) 08:19:09
アイヌが文字を持たないというのは文字を持つ文化人と一線を画していたことになる。
侵略者によって伝承の改竄が多いとした論説がアイヌに該当するとはいえない。
アイヌは文字を持たないからこそ他のどの民族よりも口伝を大切にしていた。
それは集落の長の選出の際に勇敢であると同時に雄弁さが求められていた事でも知られる。
このようにアイヌが言葉を大切にしたからこそ異文化による影響を大きく受けないアイヌ語が残された。
また、近年になってアイヌ文化は土器を使用していないという見解をなす趣がみられるが
それと同時に鉄器使用に関してアイヌは思想的理由から鉄器製造には一切の着手をしていない。
因みにアイヌの鉄器入手先は和人の他にも北方系民族からも交易により入手していた。
それと、アイヌ=縄文などとした見解は科学的に基づいていない限り妄想域を脱せない。

127 :天之御名無主:2007/10/18(木) 09:00:38
フゴッペなどの例は他民族のものと考えた方がいいのでしょうか?

128 :天之御名無主:2007/10/18(木) 09:31:55
疑うべきフゴッペの遺跡
http://www.google.com/search?q=cache:UkeKvNZhwFYJ:www.swan2001.jp/oa022.html+%E3%83%95%E3%82%B4%E3%83%83%E3%83%9A&hl=ja&ie=UTF-8

129 :天之御名無主:2007/10/18(木) 10:11:10
>>126 文字を持たない民にとって当たり前の事をさもアイヌ特有の事と言い張るのはいかがなものか

130 :天之御名無主:2007/10/18(木) 12:43:32
>>129
まあまあいつものあれな人だから。

131 :天之御名無主:2007/10/18(木) 13:07:47
私怨と偏執に満ちた人って捻くれた読解しかできずに愚問を吐き散らす傾向が目立つ。

132 :天之御名無主:2007/10/18(木) 13:14:07
130←おいおい、璃喪捕が同じじゃんか、せめて違う風呂場からレスったらどうだいw

133 :天之御名無主:2007/10/18(木) 13:24:35
>>126
> アイヌが文字を持たないというのは文字を持つ文化人と一線を画していたことになる。

文字を持たない口伝の文化だと、自分で書いているでしょうw

> 侵略者によって伝承の改竄が多いとした論説がアイヌに該当するとはいえない。

該当しないなら、侵略者による記録が、いかに客観的に正しいのかを述べる必要がありますね。

> アイヌは文字を持たないからこそ他のどの民族よりも口伝を大切にしていた。
> それは集落の長の選出の際に勇敢であると同時に雄弁さが求められていた事でも知られる。
> このようにアイヌが言葉を大切にしたからこそ異文化による影響を大きく受けないアイヌ語が残された。
> また、近年になってアイヌ文化は土器を使用していないという見解をなす趣がみられるが
> それと同時に鉄器使用に関してアイヌは思想的理由から鉄器製造には一切の着手をしていない。

まあ、だいたいよいでしょう。よくお勉強してますね。

> 因みにアイヌの鉄器入手先は和人の他にも北方系民族からも交易により入手していた。

まあこれもだいたいいいでしょう。大陸からは陶磁器も多量に流通しています。

> それと、アイヌ=縄文などとした見解は科学的に基づいていない限り妄想域を脱せない。

ましてや縄文人=現代日本人、弥生人=現代人などとした見解は、科学に基づかなくて妄想なんですね?

※縄文文化、続縄文文化、擦文文化、アイヌ文化の連続性は、
現在の人類学、考古学では、一般的に認められています。

134 :天之御名無主:2007/10/18(木) 14:34:34
>※縄文文化、続縄文文化、擦文文化、アイヌ文化の連続性は、
>現在の人類学、考古学では、一般的に認められています。

一般的に認められているというのは誤認識です。

135 :天之御名無主:2007/10/18(木) 14:54:49
投下!

 埴原和郎氏などの自然人類学者は、アイヌの人は白人ではなく、間違いな
く古くから日本に土着していたモンゴロイドであり、縄文人の子孫であるこ
とを科学的に証明した。埴原氏は縄文人を南方系の人種であるとしたが、
現在は北方系の人種であるという説もある。しかしアイヌの人が縄文人の
子孫であるということは学問的に動かないという。そして一方、和人のほうは、
縄文系土着人とアジアの北方、特に朝鮮半島からやって来た弥生系渡来人
との混血であるとする。
 このような自然人類学の説が正しいとすれば、アイヌ文化は日本の基層
文化である縄文文化の名残を深くとどめる文化であり、アイヌ語は、縄文語
と渡来した弥生人の言語との混合言語である日本語とは違って、縄文語の
名残を深くとどめる言語である可能性が高いことになる。
(梅原 猛 2005年12月31日 京都新聞「天眼」より)

136 :天之御名無主:2007/10/18(木) 15:28:06
>>135
結論から言うと、その燃料はもう古いですね、投下しても焚き付けにもなりません。
司馬遼太郎と色々なことで対立していたことで有名な自称哲学者の説ですね。
論説では対立姿勢を固持しながらも対峙することで互いにその存在を認め合い。
またそれによって双方の必要性を構築するといった古代欧州の職人の心得的な両面性…以下略
まあ噛み砕いて譬喩すると石原都知事VS黒川紀章氏といった見かけ上の対立図式です。
見かけ上というのは石原氏を批判していた黒川氏は実際には大きく助けていたのです。
それと同時に建築家黒川紀章氏は偉大なるメッセージを我々に残してこの世に道具を置きました。

137 :天之御名無主:2007/10/18(木) 15:33:31
否定材料がないようです。

138 :天之御名無主:2007/10/18(木) 16:00:32
>>133
>現在の人類学、考古学では、一般的に認められています。

人類学のどの分野で数百年そこそこのアイヌ文化が一万年以上も前の縄文文化から
更にその後の二つの異なる文化(続縄文、擦文)を経た連続性が
認められているのか具体的に述べよ。

先ず、形質人類学的にみてもアイヌと呼ばれた人種・民族は
文字を持たないというのは普遍的事実。
社会人類学及び文化人類学から実証的且つ総合的に判断しても
上記の三つの文化と後世のアイヌ文化との
間に些細な移入を除くと普遍的な連続性があると断言することを妥当とする
大きな側面は何ら見当たらない。
言葉や文字の継承もなく、挙げ句の果てには土器さえも使っていなかったとの
認識までがされはじめているアイヌ文化というもののいったい
どの部分が使用土器を軸に考察されている古の異文化との連続性など唱えられようか。
土器を放棄して鉄器にかわった時代からアイヌ文化と呼称されているだけに過ぎないとした
説得性が皆無な馬鹿げた主張をするのも自作自演的卑下による足引きアンチとも窺える。

139 :天之御名無主:2007/10/18(木) 16:01:57
熊送り儀礼も先人異文化からの流入説があるように他にもアイヌの着物などの柄、文様などはツングース系北方民族からの流入であるのも然り、また武器を含む鉄器にしても樺太方面などの北方系民族からも調達している。
既に鎌倉時代に北海道入りした和人をはじめ、千島、樺太、そして北海道各地に先住していた多種に及ぶ異民族らとの交易によってその生活スタイルが成立していった有り様を文化と呼ぶならそれがアイヌ文化です。
アイヌの系譜が未だに不明なのは単純に文字を持たなかったからではなく、痕跡を残さぬようにしていた時代があったのかも知れないとも窺えるが、
基本的コンサバスタイルを崩さない範囲内ではあるが常に志向性拡大路線を貫いたアイヌ文化の形態は現代のグローバル的観点に立った生活スタイルと通ずるものがある。

同じ共鳴者の内だけにて共通する同意や、またそれを流布したことへの反論に耳を傾けることなく鵜呑みにした同意者間だけでの認識など一般的認識には程遠い。
アイヌが古代からの日本人の本流なのか亜流なのかなどに拘泥したり、また文化の連続性を定説付ける必要性などを求める言動も今後はアイヌ支援の妨げとなろう。

140 :天之御名無主:2007/10/18(木) 16:05:37
手宮洞窟やフゴッペについてはどうだろう?
文化の連続性って要するに一部の流用が認められている他に何がある?
人種的にも連続性とやらがあるとした主張をするつもりならば、
それを日本政府が、アイヌは日本人の本流であると正式に認めた場合、
コペルニクス的転回を伴うような認識論が繰り広げられるだろう。
といってもいくつかの税金を投入した所謂、ホゲホゲ民族の箱物が消える程度に過ぎないが・・・。

文化が繋がっているとしても文字や言葉の継承がなされていないのなら単なる侵略者とでもいうのか?
北日本での歴史認識にて和人からみるアイヌが独自の文化を成し得てた先住民であることには同意できるが現在の北海道には鎌倉時代には既に和人が居たことは資料として残されている。
しかしながら北海道には非アイヌの先住人の集団が居たのも確かである。

141 :天之御名無主:2007/10/18(木) 16:30:37
>>133
> > アイヌが文字を持たないというのは文字を持つ文化人と一線を画していたことになる。
>
> 文字を持たない口伝の文化だと、自分で書いているでしょうw
________________________________________________________________________
保守的指示が徹底されていたと理解できぬ文脈だったならば瑕疵です。

> > 侵略者によって伝承の改竄が多いとした論説がアイヌに該当するとはいえない。
>
> 該当しないなら、侵略者による記録が、いかに客観的に正しいのかを述べる必要がありますね。
________________________________________________________________________
順序がアベコベです。先ずは反駁を加えられた元である改竄箇所を摘示せよ。

> ましてや縄文人=現代日本人、弥生人=現代人などとした見解は、科学に基づかなくて妄想なんですね?
________________________________________________________________________
どうしてそうヒステリックな妄想的発言に暴走するのでしょう(笑
何所にも書かれていないような仮想文を勝手に書いて妄想的レスポンスとは、
単なる野良犬の噛み付きと一緒でゴロのイチャモン同様の醜態演じですよ。
Ca摂取不足か代謝の落ち込み若しくはホルモンバランスが悪そうですね。

142 :天之御名無主:2007/10/18(木) 16:59:39
わざわざ難解で読みにくい言葉遣いをしたり、人格攻撃をしたりするのは止めろよ

143 :天之御名無主:2007/10/18(木) 17:25:11
>>142
まぁまぁ、世の中にはこのような匿名掲示板の場で過剰反応して
認識外の相手のカルシウム摂取量を心配する方もいるということですよ。

144 :天之御名無主:2007/10/18(木) 17:55:56
いかにもつまらなそうな長文は、いちいち読まないので。。。

145 :WwwwwWWwwWWw:2007/10/18(木) 18:22:46
子供っぽいつうかオバさん臭い陳腐なレスばっかw

146 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:31:10
千歳の丸木舟カコイイな。
あれに乗ってリバーツーリングしたい。

147 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:32:03
142の難癖文章よりは読みやすいだろ

骨粗鬆症になるような奴の最大問題点はカルシウム摂取量ではなくその吸着。
リモートホストからして自作自演者が目立つスレっつうか女々しい腐敗臭を放ってるアンタ、気をつけれろよw

148 :143:2007/10/18(木) 18:33:38
 ちなみに、噛み付いているといわれている方が、一人の個人であるなら
人格攻撃とも撮られる書き込みも、気にすることはないと思います。
ここは、アイヌに関する議論の場であり、相手の決め撃ちの人格攻撃
など無意味です。それにおそらく君は相手から認識されていないので
大丈夫でしょうね。
 
 ゆっくりと、しっかりと学べば良いと思います。
ただ、文字を持つ持たない云々で文化の貴賎を述べるのは宜しくないと思う。
熱帯地方で食糧が腐りやすい地方では、発酵食品として糧を長持ちさせ、
冷帯地方で、越冬の為の食糧をさまざまな貯蓄法で得るのと同じく
(いや、同じかどうか...例えが稚拙かも...)
文字を持つ文化には、文字を持つ文化なりの筆記という記録の手段、
文字を持たない文化には、口伝という手段を大事にして知識を伝えてきた。
そこはよく考えておくべきだと思います。

黒川紀章のように思われているかもしれない人より。

149 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:35:39
いかにもつまらなそうな長文は、いちいち読まないオ子チャマはどっちにしても読んでも意味がわかりましぇ〜ん


150 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:36:01
イタオマチプは13世紀にはもう使われていたそうだけど、
当時は板をたくさん作るのは大変だったでしょうね。

151 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:47:59
 まず、他人が見て面白いことを書きましょう。大勢の読者がいることを意識してください。
 サーバやシステムのリソースは無限じゃありません。

152 :143:2007/10/18(木) 18:51:20
>>147
 なるほど、匿名掲示板の相手が、Ca摂取不足と書いてあったのですが
尚且つ、相手が骨粗鬆症ということまで決め付けてしまうんですね。凄い!
そういった方が「Osteoporosis K. Fictional」なる送信者名で
自分にスパムメールを送って来たんでしょうか。
まぁ、偶然の一致かもしれませんが。
ほんとに自作自演が好きな方は一体誰なんだかサッパリですね...

153 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:53:48
>>148
謬見から返信したところで受容されるは困難でしょう。
文字を持つか否かにて文化の貴賎上下を別にされたと受け取る
感情が働くことそのものがそもそも間違いです。
相違点が明らかな部分を摘示して確認することは
峻別であって卑賤などの類のようなものでもなければ
差別などでもなく強いて言うなら厳正なる区別です。

154 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:55:55

かような差別主義者を見ていると、詭弁を弄するにも最低限の知能が必要であることがわかる。

155 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:56:26
>>152
motituke、誤射どころか乱射になってるぞ!!w

156 :天之御名無主:2007/10/18(木) 18:57:48
>>154
空改行を挟んでまで書く文じゃないョ

157 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:02:05
たしかに133の“ましてや”から後の文章は妄想的と言われても仕方ない。

158 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:03:01
イタオマチプで使う板は、交易に出たときに本州で買ってきたのかもね。

159 :148:2007/10/18(木) 19:03:08
>>153
 なるほど、その点の軽率さは反省いたしますが、謬見ではなく
語彙不足、勉強不足ととらえていただければと思います。
 自分自身、「厳正なる区別」というものと「謬見」を
きちんと解釈しなければならず、失礼に当たる表現でしたら
恥ずかしく思い、且つ反省材料といたします。

160 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:04:08
この必死の自問自答ナニ?

161 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:04:22
つか、2ちゃんのスレひとつで実益や実害でも絡んでるかのように必死な人ってどんな人?

162 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:05:32
何か現実とリンクしていて、都合の悪い書き込みがあったと見るのが普通。

163 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:08:36
アイヌ文化の歴史の真実を紐解くとリアルに怒る人でもいるのでしょうかね。

164 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:13:09
北海道南部の上ノ国遺跡は、縄文から現代まで文化が途切れず繋がっている証拠らしいね。

165 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:17:33
>>125
> 文字のなかった文化の変遷を探るのは難しい
> ですね。

文字があっても、なまじ都合良く書き換えられていたりするから難しい。

ありがちな誤りは、「現代の枠組み」に、過去の状況をかってに当て
はめて推測しようとすること。
アイヌ問題で言えば、例えば「和人VSアイヌ」の二極対立構図などは、
その典型であるといえる。


166 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:19:43
>>148
>黒川紀章のように思われているかもしれない人より。

お印の意味がわかっていて書いているんでしょうか

167 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:21:50
アイヌVSアイヌのほうが興味あるんだけど・・・・。

168 :148:2007/10/18(木) 19:21:57
>>162
 何か現実とリンクしていて、都合の悪い書き込みがあったと見るのは
部分的に正解です。
アイヌ文化の歴史の真実を紐解いてリアルに怒る人ではありません。

169 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:23:05
アイヌVSオホーツク人
アイヌVSニブフ
アイヌVSウィルタ

170 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:24:22
>>168
KWSK

171 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:33:39
148氏にとってどのレスが現実的に
都合の悪い何かがあったのかは
あえておたずねしませんが
そのような御事情のある御方に
ぜひ質問したいことがあります

何故に純血に近いアイヌの目鼻立ちは
他の厳寒地域の民族とは異なった
温暖地域の人種の特徴をもってたのでしょうか?

172 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:35:12
左見ッ戸が近いから

173 :148:2007/10/18(木) 19:42:52
>>171
無知蒙昧、厚顔無恥かもしれませんが、「わかりません」。

 しかし、低レベルな自論を述べるならば、厳寒地域の民族であっても
必ずしも同じような特徴を持つとは限らないと思いますし
現在の自分の暫定的・未発達な考えでは、人種の特徴=民族という風には
とらえておりません。

174 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:47:25
>>171
> 温暖地域の人種の特徴をもってたのでしょうか?

もともと温暖な土地が本拠地だったんだよ


175 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:51:22
アイヌ(あるいは様々な民族集団)に「純血」とか言ってる時点でちょっとアレかなーと。

過去の歴史の様々な経緯の結果として、現在見られる形に分かれたのであって、
とつぜんあっちやこっちでポンポンと「人種」が発生し、それらがまったく孤立して
現在見られる民族になったわけではない。

176 :天之御名無主:2007/10/18(木) 19:58:35
>>152
疑心暗鬼が生じてますね、初期の電網病(んなのないよ)です。
ご自身が関連したレスの部分だけをテキストエディタにコピペして
それを落ち着いてゆっくりと読み直してみては如何でしょうか。
フォント設定は、DF平成明朝体W7でサイズは大きめがよろしいでしょう。
それで気が付けば貴方は現時点では、まだ大丈夫です。

177 :148:2007/10/18(木) 20:00:40
>>175
 そうですか。あと、名前に番号を振ってる自分と
他の人の意見を混同させてはいませんか?
「純血」などという単語は自分は書いておりませんが...
ちなみに、匿名掲示板であたかも自分を指しているかのような婉曲的表現が
あったので、必死(?)になっている次第です。

178 :天之御名無主:2007/10/18(木) 20:04:57
この板を見ていると、「純血のアイヌ民族」なる表現がしばしば使われているね。
ならば、彼らの言う「民族の純血」なるものの定義を聞かせてもらいたいと思う。
その定義に従って、「純血の日本人」とか、いろいろ論じてもらえればなおベター。

179 :148:2007/10/18(木) 20:11:07
>>176
 なるほど、ありがとうございます。それが良さそうですね。
確かに、心に「疑心暗鬼」が生じています。
 以前にも、自作自演呼ばわりされたことがあるので、それも、
なんとか取り繕いたくて、必死になってしまいました。
 内心のモヤモヤは無きにしもあらずでして、「他人の空似」
で決め撃ちのターゲットにされた気がします。
それが「被害妄想」、「疑心暗鬼」というものなのかもしれませんが...

180 :148:2007/10/18(木) 20:16:51
番号なんて誰でも好きなよーに出来る罠

181 :1480:2007/10/18(木) 20:18:20
参考の一つにしかなりませんよ。
2chで自己統一性を求めるならトリップ使って下さい。

182 :148:2007/10/18(木) 20:22:43
>>180
 まぁ、そうですね。でも自分は番号をつけます。
初期の電網病を回避する為に、自分が関連したレスだけを
抽出、検討します。
 あとは、お好きにどうぞ。

183 :天之御名無主:2007/10/18(木) 20:57:31
何がなんだかさっぱり

184 :天之御名無主:2007/10/18(木) 22:37:53
ちょっと話の趣旨からはずれて
しまいますが、北方領土問題の
ことです。江戸時代まで日本人
はガラスを使うことなく、紙と
木でできた家に住む習慣がありました。
冬は流氷に覆われ、日本は大型船を
建造することは許されず、千石船以下
です。それが流氷をバリバリ割って、
交通していたと考えにくい。だから
北方領土は江戸時代まではアイヌ民族
しか住んでいないと考えられ、日本人
が入植したのは明治後と考えられる。
第二次世界大戦まで百年も経っていない。
北方領土が日本特有のものと認めるなら
アイヌ民族も日本人だと認めなければ
ならないんじゃないのかな?

185 :天之御名無主:2007/10/18(木) 22:45:50
>>184
日本国籍をもつアイヌ民族は日本国の国民ですがナニカ?

186 :天之御名無主:2007/10/18(木) 22:57:10
「北方領土」が100年程度の領有で「日本固有の領土である」と主張するなら、
数百年数千年来、アイヌやその祖先が住み続けてきたサハリン、千島、北海道は
まず「アイヌ民族固有の領土」だよ。間違いない。

187 :天之御名無主:2007/10/19(金) 00:39:00
>北方領土は江戸時代まではアイヌ民族
>しか住んでいないと考えられ、日本人
>が入植したのは明治後と考えられる。

お前さんはクナシリメナシの乱を知らんのか?
オンネコタン島の魚場の番人がロシアに拉致された事件を知らんのか?

千石船は確かに氷を割れない。
反対に言えば結氷さえしていなければ海上交通はいくらでも可能だ。
日本家屋は確かに南方向きだ。その日本家屋で、魚場の番人は無理やり越冬していたんだ。
犬の毛皮を着て、寝床では無理やりさらってきたアイヌの女を同衾させて暖めあって。

このような非道な行いが、クナシリメナシの乱の一因でもあった。


188 :天之御名無主:2007/10/19(金) 01:06:44
>>125、184ですが
>>186に同意
>>187さん
番人がいたと仰りますが、そこに定住している
日本民族としての人数がいたのですか?
私の住んでいる静岡で三方原大地の開墾が
始まったのは明治後期から大正期です。
本州の土壌が少し問題のある台地さえ、
開墾するのに日本人は明治後期までかかっている。
そんな北方領土までわざわざ苦難して
畑など作って大量の日本人が江戸時代に
定住しているとは考えにくい。
125で申した通り、アイヌに関するデータは
改ざんされ、日本人に騙し討ちに遭い、
アイヌ人の女、子供まで皆殺しにされた村
もあるようですし、奴隷扱いをされたことも
あったようです。
明治時代に勝手に日本人に同化政策され、
北方領土が日本特有のものだと主張するのは
懐疑的になってもおかしくないと思います。


189 :天之御名無主:2007/10/19(金) 01:23:29
>静岡で三方原大地の開墾が
>始まったのは明治後期から大正期です。
>本州の土壌が少し問題のある台地さえ、
>開墾するのに日本人は明治後期までかかっている

だからと言って、三方原台地が日本領でないというわけではないね。

190 :天之御名無主:2007/10/19(金) 01:27:18
あとね、少しウィキで国後島や択捉島のことを探ってみな。
江戸後期の探検家が、「大日本」の碑を立てているから。

191 :天之御名無主:2007/10/19(金) 09:39:54
184かな?
粘着している香具師は、生半可な知識でアイヌや北海道に一方的な憧憬を抱く
内地人の典型に思えてならない。

192 :天之御名無主:2007/10/19(金) 09:41:42
中国の文献にある倭人はどうもアイヌよりもニュージーランドのマオリ族であるとか、東南アジア系のモンゴロイドのようなのだが、それについてはどう考える?

193 :天之御名無主:2007/10/19(金) 10:09:28
そう思う根拠と出典をあげよ

194 :天之御名無主:2007/10/19(金) 11:40:57
>>192
「小説NON」で加治将一が新連載しているあれですか?

195 :天之御名無主:2007/10/19(金) 12:20:27
「アイヌ民族」なる民族は存在しない!
http://tmp.2ch.net/sisou/kako/994/994432004.html

196 :天之御名無主:2007/10/19(金) 15:18:20
>>190
じゃ初めて南極大陸に国旗を立てた
国はすべて南極大陸はその国の領土
なんですか?
三方原台地のことを持ちだしたのは
日本の開拓、農業レベルが近年高く
なっただけで、江戸時代の農業技術
が低いと言いたかっただけです。
北方領土の寒冷地でまともな作物を
作るのは無理。
諸説紛々ありますがやはり文字のない
アイヌ文化は松前藩に搾取されていた
のはほぼ確実ですし、現在北方領土に
日本政府が固執しているのは漁場と
近辺に眠る資源の利権だと思います。
まあ、学校で習った知識ですけど、
アイヌ民族は東北地方まで住んでいて、
和人が農業技術が上がったので東北から
追い出され、北海道に大部分移住したと
言われています。映画アメリカはダンシング
・ウィズ・ウルブスなどでインディアンに
対する侵略行為が反省され始めているのに
日本政府は言及しない。
日本政府の言い分=正当
と漏れは思っていないからです。

197 :天之御名無主:2007/10/19(金) 15:22:05
それはもっともだし、アイヌ民族にも北方領土はアイヌのものだと主張する人もいるが、
日本が主張してるのは、単に国際的に戦前は日本の領土として認められてたからだよ。

198 :天之御名無主:2007/10/19(金) 15:28:19
むしろ、もとは安東氏配下の渡党蝦夷の一派にすぎない松前藩が、
どうやってそれほどに強い権力を得たのかが不思議。
津軽海峡の交易権ってのは、アイヌ社会に対してもそんなに強いものだったのかな。

199 :天之御名無主:2007/10/19(金) 15:33:23
徳川幕府の武力を背景にしてでしょ?
ヤクザと一緒。

200 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:06:26
お前も警察と自衛隊と言う国家の暴力装置を背景にして暮らしてるヤクザというわけだな

201 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:27:07
それでもって人から何かを奪って暮らしてるわけじゃないでしょ?w
何イチャモンつけてんのw

202 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:29:23
国家権力に税金を奪われて暮らしてますよ
奪った税金で沙流川のチノミシリに平取ダム建設です

203 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:41:21
搾取されてることに気付かないことも、ある意味で幸せだよなw

204 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:45:04
北海道が日本にならなかった場合は確実にロシアになってたよ。アイヌの人口と武力で独立を保つことなど土台不可能なのだ

205 :天之御名無主:2007/10/19(金) 16:47:55
まぁ時代が時代だったからな。
問題は今後どうしていくかだよ。

206 :天之御名無主:2007/10/19(金) 18:12:34
主権国家を成立させていなかったアイヌに領土権などありません。
徳川の前の豊臣の時代から交易民族を主体としていたアイヌは残念ながら
自立性を失ってしまい生活用具や食物を和人からの購入に依存していた。
都合の悪い歴史を黙殺しながら殺され犯され収奪されたなどといって
現在の日本政府の支援の他にこれ以上、何を無心したいのかと問い詰めたい。

207 :天之御名無主:2007/10/19(金) 18:23:23

●先住民族権利宣言を採択 20年以上の議論の末

 先住民族に先祖伝来の土地の権利や民族自決権など幅広い権利を認める
「先住民族の権利に関する宣言」が13日、国連総会で賛成143、反対4、
棄権11で採択された。宣言に拘束力はないが、日本政府によって土地や資源、
文化が奪われたと主張するアイヌ民族からは、アイヌを先住民族として明確
に認めない政府に新たな対応を求める声が高まりそうだ。

 46条からなる宣言は、先住民にすべての人権と基本的自由を保障。同意
なく没収された土地、資源の返還を含めた権利、固有文化を実践・復興する
権利や、民族自決権などが盛り込まれている。
                  (朝日新聞 2007/9/14)

208 :天之御名無主:2007/10/19(金) 18:24:51
当時のアイヌに独立国家を築く能力も意志もなかったのは同意するが
自律性を失っていたというのは言いすぎじゃないかな。

209 :天之御名無主:2007/10/19(金) 18:49:57
国家という概念が、富(資源)と権力の強力な集積によるものだからね。

集権国家の概念が、人類の繁栄にとって最適な普遍性をもつ価値観かどうかは、
まだ検証されていない。

210 :天之御名無主:2007/10/19(金) 18:58:14
【厚真】アイヌ民族のものか 古い丸木舟

 厚真町上野の厚真川河川敷で、古い丸木舟が見つかった。丸木舟がほぼ完全
な形で発見されるのは町内では初めて。岡田路明苫小牧駒大教授は「アイヌ民
族が使っていたものと推測される。とても貴重な発見だ」と話している。
             (苫小牧民報 2007/10/15)
ttp://www.tomamin.co.jp/2007/tp071015.htm

211 :天之御名無主:2007/10/19(金) 20:43:51
差別はもうないと言う人も居るがこんな例もhttp://mbga.jp/_ques_view?ques=749064

212 :天之御名無主:2007/10/20(土) 09:52:11
>>208
自立と自律の意味を十分に踏まえてから
返信していない貴方の書き込みは甚だしい至愚。
侘び入れて出直しなさい。

213 :天之御名無主:2007/10/20(土) 10:53:31
北海道旧土人保護法や旭川市旧土人保護地処分法等を経てのアイヌ文化振興法にしても
つまるところアイヌを標榜する人達による自らを区別しようとしている必死さが伝わる。
実際にアイヌ差別など今の世の中では皆無に近く、昔と違って顔を見てアイヌと判別可能な人は見当たらない。
差別が無くなると同時に既得権も消えるといった不利益も生ずることから区別することを強調しながら
さも現在でも差別があるかのようにキャンペーン活動をしているといった指摘が公にされる日も近いでしょう。
アイヌの民族舞踊風の演し物にて演舞する人達もその衣装はそれ風であっても顔は普通の日本人です。
そりゃ江戸時代まで遡れば異民族に収奪されていた祖先の一人くらい居たって不思議じゃないでしょうが、
2007年の今、8分の1はおろか16分の1にも満たない希薄な血縁を辿った子孫を標榜する一般の日本人らが、
嘗ては殺し合うほどの争い関係であった部族間の壁を壊し、団結して日本政府に様々な要求をしている。
このような所謂、アイヌ枠などのような救済・支援などが果たして本当に必要なのでしょうか。
大昔に和人に殺された奪われたと言うならば、アイヌに殺された和人被害者の末裔だって居ます。
アイヌ被害遺族会でも立ち上げて行動でも起したら、アイヌを名乗る人が激減するかも知れませんね。
だって単純にどっちの血が濃いのって問われたら圧倒的に非アイヌの人達っていうか、ただの日本人でしょ。

214 :天之御名無主:2007/10/20(土) 10:54:10
当時のアイヌが、主食であったサケやシカ、イナキビ、ヒエを
本州に依存していたなどと主張する人は、ただの馬鹿です。

215 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:00:14
主に鉄器と漆器くらいか

216 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:15:13
>>214
え〜? 鮭・鹿を本州に依存なんて馬・鹿なこと言ってるのは誰?そ〜すだせ。

217 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:18:58
>>213
お前んちに勝手に中国人がやってきて
冷蔵庫やタンスあさって妹犯したらどう思う?


218 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:22:19

漆器の原料になる漆は北海道では採れない。
擦文文化期までの土器から替わった鉄鍋等の鉄器は、主として本州産品に依存。
なぜアイヌが製鉄技術をもたなかったのかは不明。

食料はほぼ全てを自給。サケ、シカ、オオウバユリ、クリ、イナキビ、ソバ等。
海産物のサケ、コンブ、海獣などは、本州に輸出していた。

>>206
> 徳川の前の豊臣の時代から交易民族を主体としていたアイヌは残念ながら
> 自立性を失ってしまい生活用具や食物を和人からの購入に依存していた。


219 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:26:17
>>218
北海道にも製鉄はなくても鍛冶の技術はあったことが
遺跡の発掘結果の銑鉄の跡から分かっていたり、
樺太には土器と動物の皮で作ったふいごを使った
大陸経由で伝わった方法で製鉄をする様子の絵が残っていたりする。

なんで輸入してたかというと、単に本州産の方が質がよかったってだけらしい。
輸入した後は、自分たちで打ち直したりして使っていたらしい。

220 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:31:10
>>217
へー、でもその子孫には給与地として土地を与えられたり
いまでも就職先の箱物をこさえて貰ったりしてるけど
今、生きている末裔と称する日本人が政府に何か悪いことでもされてるか?
あ〜だ、こ〜だと騒いでお強請りしているダケの他に何かあるのか?

221 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:36:03

もしも217が言ってるような理不尽な被害に遭ったとしても
百年後に自分の子孫がそれをネタにお上から金をゆすり取ってたら
私は化けて出てでもその子孫の頭と尻をぶっ叩いてやりますよw

222 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:39:15

●先住民族権利宣言を採択 20年以上の議論の末

 先住民族に先祖伝来の土地の権利や民族自決権など幅広い権利を認める
「先住民族の権利に関する宣言」が13日、国連総会で賛成143、反対4、
棄権11で採択された。宣言に拘束力はないが、日本政府によって土地や資源、
文化が奪われたと主張するアイヌ民族からは、アイヌを先住民族として明確
に認めない政府に新たな対応を求める声が高まりそうだ。

 46条からなる宣言は、先住民にすべての人権と基本的自由を保障。同意
なく没収された土地、資源の返還を含めた権利、固有文化を実践・復興する
権利や、民族自決権などが盛り込まれている。
                  (朝日新聞 2007/9/14)

223 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:39:55
もともとアイヌは狩猟民族だから農耕はしていない。後になって他所から仕入れたノウハウを真似ただけ。

224 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:45:02
>>222
同意無く土地を没収されたといってもその後、アイヌには土地が与えられている。
それを自分の都合で売り捌いたに過ぎない。
それをいうなら成田空港建設の頃のボタンの掛け違い騒動紛れに農地を奪われた住民のほうが可哀想。何故ならアイヌと違い、被害者本人が未だに存命だからね。

225 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:49:43
>>220
給与地は、日本国政府がアイヌからとり上げた北海道の土地の一部を、
本州方面からの入植者に比べても非常に悪い条件で、「給与」したにすぎない。

ハコモノはあれだ。ODNみたいなもん。本質ではないなだめすかし。

沙流川の二風谷ダム建設における裁判(実質国側敗訴)は、近年において
国側の搾取が問題とされた例。

ダム水没地は、大部分がこの「給与地」だった。この他に、チプサンケ
とよばれる伝統的行事を行う場、チノミシリと呼ばれる祈りの場が破壊された。
かつ、ダムの建設は、アイヌ文化を支える伝統的な主食の一つである、
サケの遡上に多大な影響を与え続けている。

二風谷ダム上流には、現在平取ダム計画が進行中。こちらもチノミシリ
等が存在し、自然環境破壊とともに、アイヌ文化の伝承に与える悪影響が
問題視されている。

226 :天之御名無主:2007/10/20(土) 12:01:30
>>225
>ハコモノはあれだ。ODNみたいなもん。本質ではないなだめすかし。

ホンネが滲んでるね(笑

227 :天之御名無主:2007/10/20(土) 12:09:28
>>225
あなたの言い分って極めて処世術に長けた日本国籍を有する狡賢い似非な枠の人みたいですね。


228 :天之御名無主:2007/10/20(土) 13:42:27
このスレは実情を知らないやつ多すぎ。
まあ、内地の連中にとっては知らん土地の話だし、
道内の和人だって大半は旅行者なみに無知。
しかたないか。

229 :天之御名無主:2007/10/20(土) 14:21:57
本来他人の実情など知った事ではないし知る必要も無い。
その必要があると思えば知られるように努力せよ


230 :プリントアウトして送付しましたよ:2007/10/20(土) 15:20:28
90%以上も非アイヌの血の日本人がゴロまいてるスレはここですね。

231 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:25:30
↑コイツどこの工作員だ?

232 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:31:24
225が書いてる言い分ってのは超ミクロなんだよね
方言の違いから山越え先のアイヌと満足な会話もできなかったような二風谷アイヌとかにしても
ちいさな話を未だに持ち出して大部分が・・・などと表現したところで
それを北海道全体にまで引き延ばした問題にして被害云々と叫ぶのは詐欺的だよ
アイヌの中には給与地で成功した人いるし、一文無しでも給与地を元手に企業経営者として成功している人だっていることも国民に知らせるべきです


233 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:33:12
>>231
ゴロ似非アイヌを成敗したいアイヌかも知れませんよっw

234 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:37:21
実際には湿地みたいなとこを与えたし、農業のやり方も教えなかった。
そして、狩猟採集で生計を立てていたアイヌから、
和人の地引き網漁船に漁獲を独占させるためにサケ漁を奪った。
江戸時代以来、農耕になじみがない生活を強いられていたアイヌは、
当然その土地を貸してしまったり、生活費の足しとして売り払うことになった。
貸していた土地は、戦後の農地改革によって、和人小作者の手へと下った。
すべてが悪い方へ、悪い方へと転がっていった。

235 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:38:54



>ハコモノはあれだ。ODNみたいなもん。本質ではないなだめすかし。


ナルホド、、。
とりあえず、■■党の関係者に
このスレのことは報告しましたので、
どうぞお好きなように吠えて下さい。


236 :天之御名無主:2007/10/20(土) 15:39:01
>>233
根拠もなくアイヌを批判したいだけのあなた個人だよねw
悪趣味。

237 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:12:45
>>235
なかなか面白いアイデアですね。
 自分も、■■党とかいう組織力で、このスレッドという
「ハコモノ」を開けて欲しいです。
 パンドラの箱かもしれませんが...

238 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:15:10
>>232
> アイヌの中には給与地で成功した人いるし、一文無しでも給与地を元手に
企業経営者として成功している人だっていることも国民に知らせるべきです

強盗被害に遭って全財産を失っても、その後成功した人だっているからね。
もちろん強盗の罪は何も変わらんわけだが。



239 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:19:03
二風谷ダム裁判は1997年結審。
ダムは違法とされたが、給与地もチノミシリも戻されなかった。
そして、上流の平取ダム計画は年内着工といわれているね。

国家権力による搾取は、現在進行形かと。
「遠い昔のお話」にしておきたい気持ちはわかるけどさ。

>>225
> 沙流川の二風谷ダム建設における裁判(実質国側敗訴)は、近年において
> 国側の搾取が問題とされた例。
>
> ダム水没地は、大部分がこの「給与地」だった。この他に、チプサンケ
> とよばれる伝統的行事を行う場、チノミシリと呼ばれる祈りの場が破壊された。
> かつ、ダムの建設は、アイヌ文化を支える伝統的な主食の一つである、
> サケの遡上に多大な影響を与え続けている。
>
> 二風谷ダム上流には、現在平取ダム計画が進行中。こちらもチノミシリ
> 等が存在し、自然環境破壊とともに、アイヌ文化の伝承に与える悪影響が
> 問題視されている。


240 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:30:05
アイヌが自立性を失ったのは本来の狩猟を捨てて交易に依存するようになったのがその大きな理由です。
農業のやり方は蔬菜については和人に教えて貰った筈。
穀物については擦文文化の農耕から継承したとする連続性といった俗説をここで展開していた人がいたけど
どうやらアイヌ文化に農耕在り無しについては賛美論者は在りだけど同情論になると途端に農耕無しに移行するようですね。
いってみればお涙頂戴のときはアレも知らないコレも知らないミンナ和人が悪いのさってってネ、。
そんでもって、一寸でも劣等感を覚えると、いやそれは知っていたアノ文化もソノ文化もすべてアイヌ文化と連続しているってネ、。
ニブフやオロチョンからパクッた熊送り儀礼もオホーツク人からパクッた海獣漁も然り。
土器を使ってたと言いながら一方では土器を使わずに鉄器を使用したのがアイヌ文化と言われたり
鉄器を作成できなかったと言われれば擦文文化住居跡の鍛冶跡らしきものをあげて擦文文化継承を理由にアイヌに鉄器加工技術ありと説きたがる輩もでてくる。
因みに北海道の標津のほうでアイヌに漁業を教えた人がいましたよ。
もちろん、広い北海道の東の恥のことですから西のアイヌまで知られることはなかったでしょうが、それが本来のアイヌの姿なんです。
アイヌは人種的な同一性はあっても実際にはバラバラで統一性は全くなかった。
主権国家どころか全体的指導者すら存在してない人達の末裔が集まって領土権主張など馬鹿げた話です。
どっちにしても真の意味でアイヌと呼べる人は今は何所にもいません。
現存しているのは数%かそれにも満たない血縁関係を盾に"ODN"紛いのホドコシ銭に群がる標榜集団だけです。
同じ日本人とはいえ、ここまで偏ったイデオロギーをぶちまけられると、とっても危険な思想で恐いですね。
来年には北海道でサミットがありますが、何が欲しくて必死になってるかは存じませんが日本国を貶めるような言動だけは絶対にしないで下さいね、●●さん!!(笑)

241 :237:2007/10/20(土) 16:32:03
 235さんが本当に、■■党とやらに報告して下さって
尚且つ、■■党とやらが何らかの形で動いてくれれば
おそらく面白い結果が出てくるでしょうね。
 なかなか楽しみですが、■■党とやらへの報告が、ただ書いただけ
ならば、近いうちにこちらから報告いたします。
■■の部分は、自分で勝手に穴埋めしてしまいますが...

242 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:38:08
丁度今、平取ダム予定地のアイヌ文化を展示中ですよ。> 二風谷博物館
ttp://www.ainu-museum-nibutani.org/html/gyojiN.htm

243 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:38:23
>>220
その中国人が今でもお前んちに居座って
お前に、庭の柿は取るなと言いながら自分は食ってるのって変だろw
それで、お前が柿を返せと言うのが強請りと言えるのか?

中には、北方領土はアイヌと今住んでる人の物とか、
天皇が数々の勅令を出したんだから天皇が謝罪しないと
アイヌの権利は補償されないという馬鹿サヨク丸出しの意見もあるが、
殆どは道理に適った要求だろう。

>>223
それ言ったら日本人の先祖も大昔は狩猟民族だっただろ?

244 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:41:51
二風谷ダム建設に伴って建設された「ハコモノ」博物館の
『沙流川歴史館』には、アイヌの鍛冶資料や、鉄鍋修理等を行っていた
資料がたくさんありますよ。

二風谷博物館と沙流川歴史館って、同じような博物館が
二つ並んで建っているんだから、
普通の人から見たらどっかオカシイのは一目瞭然。

245 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:45:29
>>240
農耕は元々あったことが最近の発掘調査で分かっている。
アイヌ人物誌にも松前藩が禁止しており、
今は使われなくなった畑があちらこちらにある、という話も載っている。
アイヌが農業をしなくなったのは、単に漁労にかり出されて人手不足に陥ったため。
要するに和人の側の都合のいいように、農耕は廃れ、
上納する交易品を確保するためにより狩猟採集民族”らしく”なった、というのが今の大勢。

ちなみに、鉄器を加工することと、精製できることは別の話だよ。
アイヌの鍛冶跡は沙流川周辺のアイヌ文化器の遺跡からも見つかっていたし、
かつて樺太には土器と動物の革を使ったふいごで鉄器を作る大陸経由の技術もあった。
少しは鉄器の製造過程の勉強くらいしたら?w

真のアイヌについて、血の濃さを理由にするのなら、
100%純血で、まじりけのない日本人というものも、同じく証明できなければならないが、
明らかに2000年ほど前に日本列島に渡来し、先住民との混血がDNA検査などから
分かっている現状を、あなたがどう純血性を証明するのか見物だね。

246 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:50:53
>>240
本来のアイヌの血を数%しか引いてないなら
何故、あんなに毛深いのが多いんだ?
お前アイヌ見た事あんの?

247 :天之御名無主:2007/10/20(土) 16:56:21
民族は血の濃さじゃないと何度言えば分かるんだろう、ここのバカどもはw

248 :237:2007/10/20(土) 16:57:10
 早く結果を見たくなってきました。
 今時、プロクシ使おうがなんだろうが、匿名掲示板での書き込みなどは
解析力のある組織が調べれば匿名性など無いに等しいですよね。
■■党とやらの解析力に期待したいです。
 自分は■■党とやらがキチンと動いてくれるよう、懇願いたします。

249 :天之御名無主:2007/10/20(土) 17:04:43
純血だ血の濃さだと毎日同じこと書いて毎日怒られてる人も、
単一民族国家幻想の被害者なんですよ。

250 :天之御名無主:2007/10/20(土) 17:34:11
しかし民族としての自覚を権利発生の条件にするわけにも行くまい。


251 :天之御名無主:2007/10/20(土) 17:35:13
自覚と承認以外に何があるというのだろう。

252 :天之御名無主:2007/10/20(土) 17:38:47
日本人は雑種。
朝鮮系、モンゴル系、東南アジア系
中国系、蝦夷系、アイヌ系
江戸時代末期まで、区別されていたのは
アイヌ系と琉球王国系。
しかし、明治後すぐに台湾出兵して台湾を
征服し、朝鮮を植民地にし、北は日清、日露戦争
で樺太の半分も領地にしたから、
厳密に言えば単一民族国家ではないけれど、
政府の実権を握っていたのは薩長土肥だから、
天皇を崇拝しなければ国家として成り立たないから、
無理やり同化政策して単一民族国家
にしたてあげられて、太平洋戦争が終わっても
政府に知らんぷりされているというのが
現実では?


253 :天之御名無主:2007/10/20(土) 17:38:52
内閣衆質一六四第一四二号
平成十八年三月二十二日
内閣総理大臣 小泉純一郎

衆議院議長 河野洋平 殿
衆議院議員鈴木宗男君提出民族の定義に関する質問に対し、別紙答弁書を送付する。

 アイヌの人々が民族であるか否かについては、一についてで述べたとおり、法令において
民族の定義が規定されたものはないが、平成七年三月に当時の五十嵐内閣官房長官の下に
設置された「ウタリ対策のあり方に関する有識者懇談会」の報告書(平成八年四月)に
よれば、「一般に、民族の定義は言語、宗教、文化等の客観的基準と、民族意識、帰属
意識といった主観的基準の両面から説明される」とされており、アイヌの人々は、独自の
言語、文化とともに、民族としての帰属意識を有することから、民族であると考えている。

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164142.htm

254 :237:2007/10/20(土) 17:49:18
 近日中に、かなり久しぶりに元国会議員に会いに行こうと思います。
ハッタリでも何でも無く、昔の顔馴染みにご挨拶にですね。
 そして、そのついでに提案してみます。いや、懇願でしょうか...
昨今、実に薄っぺらな匿名という塗り板の後ろで、様々な情報を
弄んでいる輩が大変多いので、ぜひともガラス張りの板にすべきと。
薄っぺらな匿名と個人情報の違いを、明らかにすべきだと自分は考えます。
 公の場では、壁にスプレーで落書きなど出来ないのです。
一部の権利は、透明な素材を以って作られると自分は考えますね。

255 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:32:30
hohou,そういうのを ハ ッ タ リ というんだよ。

256 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:35:04
237は148と名乗るほうがいいだろ

257 :237:2007/10/20(土) 18:46:17
>>256
はい、同じですね。一部を除いて番号付きで書いている人は自分です。
プロクシも何も使ってないですし、同じ文語体です。
ある程度まで、意図的にアイデンティティは出しているのですがね。
番号を踏襲しなかったのが、匿名であるならば自分の非。

まぁハッタリで結構。

258 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:48:25
権力に媚びるw

259 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:52:48
アイヌその7 (32/日) 255
【ノンノ】non-nopart23【アイヌ語で花】
アイヌ女性とケコーンしたい!!
【道産子】北海道在住の喪女【アイヌ】
熊襲、隼人、土蜘蛛、蝦夷、アイヌ
アイヌは古モンゴロイドです。
※・※アイヌ音楽について知りたい※・※
同和・在日朝鮮人・アイヌ人等の就活
北海道でのアイヌ語の第二公用語化は是か非か?
アイヌ語地名の南限は?
【アイヌの】ハスカップ【果実】
戦国時代のアイヌ
台湾・琉球・ヤマト日本・アイヌ連合協和国
アイヌ語の説明お願いします.。
アイヌ語
北海道をアイヌに返そう!
アイヌ語起源の日本語
アイヌ語地名の北限は?
もしアイヌが日本のマジョリティーになってたら・・
=======================
子供染みたマルチポストやってた三流工作員のくせして
てめぇは好きに匿名を利用して情報操作をやっておいて
己が釣られてボロだしたり矛盾を突かれて論破されると
御得意の政治的な異臭を放って封じ込めに必死になる
風向きが危うくなると2ちゃん批判にシフトするのは屑ネラー
本筋はアイヌ文化の歴史をガラス張りにして真実を語ること
既得権益温存の為の隠蔽や圧力などの画策などにネラーは屈しない
歴史の真実を紐解かんとした行為を落書き扱いするとは詭弁そのもの

260 :237:2007/10/20(土) 18:54:14
自らの書き込みに悪い表現があり、その点を指摘、攻撃は
結構であり、そこを突くのは正当であると考えます。
権力に媚びると言う表現もまた見解としてはありだと思います。

261 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:55:08
このさい公平中正に2ちゃんねるのアイヌ関連全スレッドを考察してみませうWwWwWw

262 :237:2007/10/20(土) 18:58:10
>>259
封じ込めに必死になるのではなく、
逆の方向に必死になっているのですがね。

263 :天之御名無主:2007/10/20(土) 18:59:43
何にせよ、論拠とする事実認識が「古すぎる」ようです。
大正時代にお帰り下さい。

264 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:02:44
帰る前に、日本人の純血性を証明してね。毎日言われているでしょw

265 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:09:27
投稿者の情報をあからさまにするのは大変に善いことだと想います。
参考までに誤植か否かは存じませんが、>>225が単に契約プロバイダーを書いたのなら意味が通りませんので
Official Development Assistance・政府開発援助のことを仰ったのであればと仮定するとして、
>>225がアイヌ民族に関連した人物であるのならば匿名掲示板とはいえ絶対に許されない発言であるのは自明です。
また、アイヌ民族を卑賤視して侮慢に満ちた投稿であると確信したレスで法律に触れるものがあるのならば親告罪として警察に訴えればよいと想います。
違法行為があるのならば投稿者情報開示要求によってプロバイダ責任法にて何所の誰が書いたのかはハッキリとするでしょう。

266 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:15:02
ああ、何をバカみたいに騒いでいるのかと思った。

>>225「ODNみたいななだめすかし」は『ODAみたいななだめすかし』だよ。

はい、次。



267 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:15:35
人任せにする前に自分で冷静に物事を判断する頭になれよカス

268 :237:2007/10/20(土) 19:16:01
>>264
相手を間違えてるようですね。

>>265
ありがとうございます。225の書き込みは自分ではありません。
2通りの手段が出来ました。

269 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:20:22
毎日2chでプッツンしてると電網病だって言われるぞw

270 :天之御名無主:2007/10/20(土) 19:30:39
訂正ついでにちょっと直しておきましたよ。

>>220
給与地は、日本国政府がアイヌからとり上げた北海道の土地の一部を、
本州方面からの入植者に比べても非常に悪い条件で、「給与」したにすぎない。

ハコモノはあれだ。ODAみたいなもん。本質ではないなだめすかし。

沙流川の二風谷ダム建設における裁判(1997年判決/実質国側敗訴)は、
近年において 国側の搾取が問題とされた例。

ダム水没地は、大部分がこの「給与地」だった。この他に、チプサンケ
とよばれる伝統的行事を行う場が水没し、チノミシリと呼ばれる祈りの
場が破壊された。

アイヌ文化に配慮なく建設された二風谷ダム建設は違憲違法とされたが、
ダムは撤去されず、そのまま残された(現在は大半が堆砂に埋没)。
かつ、ダムの存在は、アイヌ文化を支える伝統的な主食の一つである、
サケの遡上に多大な影響を与え続けている。

二風谷ダム上流には、現在平取ダム計画が進行中。こちらもチノミシリ
等が存在し、自然環境破壊とともに、アイヌ文化の伝承に与える悪影響が
問題視されている。
平取ダムは年内着工と噂されているが、地域のアイヌ文化保全、そして
アイヌ文化の根底となる自然環境の保全については、十分な議論がなされ
ていない。

271 :天之御名無主:2007/10/20(土) 20:29:02
>>270
スレを私物化するお年を召した人によくあることですが
訂正のやりかたが変ですしレスポンスアンカーの使い方も違います。


272 :天之御名無主:2007/10/20(土) 20:35:58
年寄りのデイサービスの遊びじゃあるまいし訂正箇所も示さずに何がちょっと直しておきましたよってオマエ、正気か?

273 :天之御名無主:2007/10/20(土) 20:38:30
頭の固くなった年寄りほどどうしようもないもんはないなw

274 :天之御名無主:2007/10/20(土) 20:48:05
ま、別に初老でも老人でも病人でも書くのは自由だけど
このスレは正直言って他の2ちゃんスレと違うというか
社会的にも偏向した異臭を放っているの確か

275 :天之御名無主:2007/10/20(土) 20:53:49
別スレのタイムスタンプとか見比べたら噴飯モノだよ。
148=237のバレバレのマルチポストやコピペとか自虐演技喪ね(ry


276 :天之御名無主:2007/10/20(土) 21:00:57
もう一回訂正せよと? まあかまいませんよ。少しずつ直してるからな。

>>225の訂正・補足

>>220
給与地は、日本国政府がアイヌからとり上げた北海道の土地の一部を、
本州方面からの入植者に比べても非常に悪い条件で、「給与」したにすぎない。
ハコモノはあれだ。ODAみたいなもん。本質ではないなだめすかし。

沙流川の二風谷ダム建設における裁判(1997年判決/実質国側敗訴)は、
近年において 国側の搾取が問題とされた例。

二風谷ダム建設にともなって強制収容された土地は、大部分がこの「給与地」
だった。この他、チプサンケとよばれる伝統的行事を行ってきた場が水没し、
チノミシリと呼ばれる、祈りの場が破壊された。

アイヌ文化に配慮なく建設された二風谷ダム建設は、違憲違法とされたが、
ダムは撤去されず、そのまま残された(現在は大半が堆砂に埋没)。
かつ、ダムの存在は、アイヌ文化を支える伝統的な主食の一つである、
サケの遡上、植物資源の利用等に多大な影響を与え続けている。

二風谷ダム上流には、現在さらに平取ダム計画が進行中である。こちらも
自然環境の破壊とともに(魚道さえ具体化されない)、流域に存在する
チノミシリ等、アイヌ文化の伝承に与える悪影響が問題視されている。

平取ダムは年内着工と噂されているが、地域のアイヌ文化保全、そして
アイヌ文化の根底となる自然環境の保全については、十分な議論・対策の
検討がなされていない。

277 :天之御名無主:2007/10/20(土) 21:02:55
>>275
自分では効果的に荒らしてるつもりなんだろうな…

278 :天之御名無主:2007/10/20(土) 21:28:19
完全に陶酔というか恐らくこれは保続という老人特有の病的な癖です。

279 :天之御名無主:2007/10/22(月) 10:27:40
アク禁必至ですね

280 :天之御名無主:2007/10/22(月) 10:39:49
ようつべに二風谷ダムあったな

281 :天之御名無主:2007/10/22(月) 16:47:08
釣られてクドイ訂正をしたので問題点が明白になりました。
小泉総理以来、日本はサードパーティ以上の参加にシフトされてるので
これで間違いなくシギントの対象となりましょう。
何故なら2ちゃんねるはグーグル日本語と同じで日本じゃありません。

282 :天之御名無主:2007/10/22(月) 19:29:16
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193038457/

283 :天之御名無主:2007/10/22(月) 23:29:51
アイヌの人って2ちゃん見てるのかな?
変な質問ってのはわかっている

284 :天之御名無主:2007/10/23(火) 07:01:27
日本人として日本人と同じ生活してるんだから当たり前だろ・・・

285 :天之御名無主:2007/10/23(火) 14:26:50
>>280
ドロすさまじいな。

286 :天之御名無主:2007/10/23(火) 16:33:14
今日、週刊誌をみたら
二風谷ダムの建設費が2000億円台
その後土地活用がされたのは10%
に過ぎなく、生み出された経済効果は
建設費の1%にも満たないらしい。

287 :天之御名無主:2007/10/23(火) 16:47:07
↑諫早湾のダムと勘違いしてるかもしれない。
(歯医者の待ち時間で軽く読んだため)
2005年の洪水には役にたったらしいが
経済効果は赤字らしい。

288 :天之御名無主:2007/10/23(火) 17:16:47
アイヌじゃなくてもとんでもない

289 :天之御名無主:2007/10/24(水) 00:03:36
小さいうちからアイヌアイヌってイジメにあって顔が濃いだのヒゲが濃いだの
体毛もありえねーってぐらい濃いだの言われて
さんざんイジメにあったアイヌが2ちゃん見たらどう思うべな。

>実際にアイヌ差別など今の世の中では皆無に近く、昔と違って顔を見てアイヌと判別可能な人は見当たらない。

なんて言われちゃってるもんな。

290 :天之御名無主:2007/10/24(水) 00:21:32
>>289
てめーが言ってるんだろうが

291 :天之御名無主:2007/10/24(水) 00:23:37
「差別か同化かどちらかを選べ」つーのは、まるっきり正当な選択肢ではないわけだが。

292 :天之御名無主:2007/10/24(水) 00:25:17
>>290

俺じゃないよー。
「アイヌいない」なんて言ってないよー。

293 :天之御名無主:2007/10/24(水) 00:53:36
そんなに毛が濃いのか?一度見てみたいな
ハン板の「在日だけど〜」みたいに「アイヌだけど〜」なスレがどこかにあると思ってたけど
意外と無いのな
いろいろと言いたいことだってあるだろうに

294 :天之御名無主:2007/10/24(水) 07:38:01
今年、北海道のある場所でアイヌの踊りをみたけど
そこに20〜30人くらいアイヌらしい人が来てたけど
ネットで言われているような如何にもアイヌといったような
濃い顔の人は一人もいなかったよ。
顔立ちを有名人に例えるなら清川虹子みたいな感じの人が多かった。

295 :天之御名無主:2007/10/24(水) 08:19:33
ダム建設を経済効果に視点をおいた物差しで語るのは特定民族を手厚く支援しても経済効果無しと言うのと同様のナンセンスな戯言

296 :天之御名無主:2007/10/24(水) 09:56:18
>>295
建設主体である国が、自己評価に経済効果使ってるよ。
これをナンセンスというのはお上に楯突くに等しい。

二風谷ダム上流に計画中の平取ダムは、「費用対効果1.1で続行」。
「費用」が建設中の数値(総額でない)だったり、
「効果」の中身は何も示されないんだけどね。

297 :天之御名無主:2007/10/24(水) 10:19:05
>>294 のいう「いかにも」ってイメージがわからんなー。

眉から目のあたりが、俳優の宇梶剛士氏に似た男性は、
確かに多いとは思う。


298 :天之御名無主:2007/10/24(水) 12:21:57
オンニャノコはカワイイ( ´∀`)

299 :天之御名無主:2007/10/24(水) 14:49:55
>>294
それ、アイヌ●万年祭とかいうイベント?
そこはアイヌにあんま知られてないヒッピー祭りだよ。
マリモ祭りとかいけばガッツリアイヌ顔がいるはずだが。


300 :天之御名無主:2007/10/24(水) 15:00:36
>>296
経済効果も含むと言うことでダムというものは水害防止、水道給水、発電など多種の目的があるのでそれらを包括的に捉えるのものである。
反対運動にあって計画が遅滞すれば当然に予算も変わるんであって
一点のみを摘示して揶揄するような稚拙な批判など現実社会では一蹴されるような抜けたガスのような騒音に過ぎませんよ。
どちらの言い分が真にお上に楯突く非国民的言動かは今更に言うまでもなく自明です。

301 :天之御名無主:2007/10/24(水) 15:23:50
>>299
> >>294
> それ、アイヌ●万年祭とかいうイベント?

あれはアシリレラさん(主催者)なりの、二風谷ダム反対運動だったんだよね。
もともとは。

裁判と政治の場という日本的に正統な方法で、いらないダム(招かざる客)を
なんとかしようとしたのが、故・萱野茂氏。
その姿勢を日本的だと批判したのがアシリレラさん。
今も国道沿いに、アシリレラさんの「ダム反対」垂れ幕が下がっている。

302 :天之御名無主:2007/10/24(水) 15:35:07
なにその無政府主義者

303 :天之御名無主:2007/10/24(水) 15:37:11
アイヌにはもともと政府ありません

304 :天之御名無主:2007/10/24(水) 15:52:29
ははは、そりゃそうだw

305 :天之御名無主:2007/10/25(木) 11:27:41
アシリレラさんって、なんで反原発の祭りにも参加してるの?アイヌのリーダー的存在の人でありながら反原発賛同者でもあるのかな?
日本政府(征服民族)← それと、下のサイトによると征服民族っていう呼称は赦したくない物言いですな。
http://www.google.com/search?q=cache:rV0Fk8oglOgJ:cgi.members.interq.or.jp/www-user/aikei/ainu/yamamichiainugogakou.html+%E5%B1%B1%E9%81%93%E5%BA%B7%E5%AD%90+%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C&hl=ja&ie=UTF-8

306 :天之御名無主:2007/10/25(木) 12:37:33
萱野さんも原発反対派だったよ

307 :天之御名無主:2007/10/25(木) 23:34:09
>>305
アイヌの中じゃ、その人は有名じゃないよ。
アイヌのリーダーなんてトンでもない。
ヒッピーとかスピリチュアル系の人気者だろ。

308 :天之御名無主:2007/10/28(日) 21:27:32
さっきニュースで、阿寒湖に日本酒貯蔵するときの儀式で
エカシが祝詞あげてるの見たけどすごい貫禄だった

309 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/10/29(月) 01:23:07
>>14
>  ウィルタもアイヌも日本国の先住民族です。
> 日 本 は 単 一 民 族 国 家 で は あ り ま せ ん
       
それらは自称先住民の血の入った赤軍の主張です。
中には、朝鮮族系のアイヌもいます。 
   
住宅環境上、アイヌと戦後の朝鮮人は、北海道では「ご近所」なんです。
それで、人種的なフェロモンも影響していると思うのですが、自然と求愛するのです。
   
アイヌも朝鮮人も先祖に「シベリア原住民の血」が入っている。
共通の先祖を持つために、両者は人種の壁の拒絶感が少ないと思われる。
   
   
縄文人  >  蝦夷(えみし)  +   ○○人   =     和人 と  アイヌ。
シベリア >  朝鮮人 / アイヌ / ロシア系の多人種。

310 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/10/29(月) 01:25:57
   
    ⇒             
和人  ☆☆☆  シベリア・アイヌ
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆  “赤鬼”アイヌ
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆ “青鬼”アイヌ
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆  朝鮮人の中華
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  朝鮮人の“赤鬼”
和人  ☆ 朝鮮土人
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 白丁(混血で様々)
和人  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆・・・・・・  大か小かは未知数    穢多チョン(混血が原因)
和人  ☆☆☆ 生の 「朝鮮アイヌ(在日・外国)」
    ⇒      
朝鮮人 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ アイヌ各種
朝鮮人 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 和人
朝鮮人 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ ロシア人
朝鮮人 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 中国人 
朝鮮人 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ オランダ人/イギリス人/フランス人
                                        /黒人各種/アラビア人/南洋人など「此れコリア」

311 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/10/29(月) 01:41:14
蝦夷(えみし) + 和人 = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
  
蝦夷(えみし) + スラブ      = アイヌ (“青鬼アイヌ”)
蝦夷(えみし) + シベリア     = アイヌ (普通にアイヌ)
蝦夷(えみし) + 北東朝鮮族  = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
蝦夷(えみし) + 沿海州など   = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
蝦夷(えみし) + 環太平洋「北方土人」 = アイヌ (普通にアイヌ)

蝦夷(えみし) + 黒潮人 = アイヌ? 蝦夷(えみし)だな。   「HTBの女子アナ 村○さん」など
黒潮蝦夷(えみし)  + アイヌ   = アイヌ (黒潮アイヌ)   道南・道央・日高や十勝南部に多い。
          
蝦夷(えみし) + 蝦夷(えみし)  = 存在していない (隔世遺伝で現れる程度) 
  【日本人はるかな旅展】 4章:船泊遺跡縄文人の顔
  http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html
        
---------------------------------------------------------
和人の妻を持つ  朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
日本人だと嘘を吐く朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
内地から来たと言う朝鮮人   =   似非和人  = 本州では 「私は北海道から来た・・・」 と言う、逆のパターンもいる。

312 :縄文人は 【神】 である :2007/10/29(月) 01:45:38
縄文人 > 蝦夷(えみし) + ○○人   =  和人 / アイヌ 

313 :民族は、多人種でも可 :2007/10/29(月) 01:51:06
民族と人種は違う。
スリランカの人種が、アイヌ民族になることも可能である。
   
民族は教育が元であり、人種が偏る傾向にあるが、
“「人種は関係がない」のが民族” である。
    
民族とは、教育環境の支配する社会主義でしかないw

314 :【仏教】は外国の宗教 の上、金持ちの国は無い! :2007/10/29(月) 01:57:24
【漢字】を尊敬する事は、
「中華の仏教」信者であり、
「中華思想の奴隷化洗脳」を受け終わった人たち。
   
日本人なんて・・・、元々 つい先のアイヌ同様に字がなかった。
【英のアルファベット】や【キリル文字】でも別によかったです。
           
漢字を尊敬すると「白丁」や「匈奴・農奴」人民になる。
また、【漢字人(中華思想)】は、いつも白人に負ける。。。

315 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/10/29(月) 02:14:06
アイヌの片先祖の蝦夷(えみし)であるが、
それは、【日本人妻】側(♀)の、アイヌの先祖である。
     
【夫】は、現代の在父朝鮮人一世の人と同じく、
大半が男性(♂)であったと思われる。
   
 移動をするものは、
「商人」でも
「軍隊」でも「落ち武者」でも
「漁師/猟師」でも
「極悪逃亡犯」でも・・・       普通は男性であるからだ。
  
その証拠に、
ミトコンドリアDNA(Y+AP)は縄文に多いタイプだそうである。

316 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/10/29(月) 02:19:38
@ 砂浜・山奥  =  本州の【平家の「落ち武者」同様】に、追っ手の来ない場所に、アイヌ 多し。
            一昔前の縄文系には、内陸は寒すぎて住めない。
            大陸系には平気な寒さでもある。
   
A 天然の「港」・不凍港 =  和人 + 蝦夷(えみし)が多い。

317 :天之御名無主:2007/10/31(水) 02:30:56

例の管理人が
自分の脳内妄想を実現するために
アイヌを悪用しています!
こういう輩を放置してはいけないと思います!
更にエスカレートしてきていますよ!



アイヌ人=縄文人=原日本人=白人です
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1193752213/

アイヌ人=縄文人=原日本人=白人です
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1193752213/


318 :天之御名無主:2007/10/31(水) 12:15:53
>>317
餌瞞のことか?

319 : :2007/10/31(水) 13:09:35
元H源氏の赤坂の親のルーツがオホーツク文化で有名な町らしい

320 :天之御名無主:2007/10/31(水) 21:14:13
このスレも単一民族純血基地外に乗っ取られたな

321 :天之御名無主:2007/11/01(木) 12:31:31
>>315
>【夫】は、──大半が男性(♂)であったと思われる。

ごめん。なんかツボに入った。

322 :天之御名無主:2007/11/01(木) 21:46:38

17 名前:名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 18:12:48 ID:QY08NBXb
アイヌは古モンゴロイドです。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1135079935/

このスレ立てたのはチョンだなw
よっぽどオリジナル日本人が白人だと困るようだw


323 :天之御名無主:2007/11/02(金) 00:33:23
このスレ終わったな

324 :天之御名無主:2007/11/02(金) 19:42:17
アイヌは技術がなくて板を作れなかったとか言ってるのは馬鹿。
沙流川二風谷ダムの遺跡から、板張り住居(チセ)跡が見つかっている。

擦文〜アイヌ文化初期には、板張り住居はむしろ普通だったらしい。

325 :天之御名無主:2007/11/02(金) 21:07:30
遺跡の時代を考えろ

326 :天之御名無主:2007/11/03(土) 00:08:32
>325
バカな俺に解説キボン

327 :天之御名無主:2007/11/03(土) 12:25:08
縄文〜擦文文化と、アイヌ文化には何の関係もないと主張してるお方が約一名。

328 :板は和人に教えて貰ったんだよ:2007/11/03(土) 18:41:18
板って?木材の製材技術のことなら萱野茂さんの本を嫁

329 :天之御名無主:2007/11/03(土) 18:50:36
萱野氏は民俗学者ではあっても考古学者じゃないからな。

330 :天之御名無主:2007/11/04(日) 11:13:09
萱野さんはイタオマチプもシャモに教えてもらったと思ってたのかな?

331 :天之御名無主:2007/11/04(日) 19:36:03
人類学、民族学、民俗学、考古学などの見地から多角的にみましょう。
古の異文化交流によって継承された文化を伝承した系譜の一部を
疎の場凌ぎのポジショントークに引用するのはあまりに見苦しい。
アイヌ社会成立史から逸脱した大風呂敷を広げる輩は再び悪禁が望ましい。

332 :天之御名無主:2007/11/05(月) 09:11:21
>>327
>擦文〜アイヌ文化初期

擦文の文化の一部をアイヌ人が継承しているのは認めるが
アイヌ文化初期というのは13世紀の頃という意味での書き込みか?

333 :天之御名無主:2007/11/06(火) 14:14:33
>>318
なんだそれ?

334 :天之御名無主:2007/11/06(火) 22:38:26
>>332
これでも読んでべんきょうしたまえ
ttp://www.frpac.or.jp/kodomo/html/hito/bunka/bunka.html

335 :天之御名無主:2007/11/07(水) 07:29:58
先住人種の史実すり替えに必死だな

336 :天之御名無主:2007/11/07(水) 10:13:50
>>三三四
先ず病気を治しなさい。

337 :天之御名無主:2007/11/07(水) 13:05:49
自らの投稿にレスポンスを入れるのは殆ど病的とも言える醜状だ

338 :天之御名無主:2007/11/08(木) 07:33:40
そもそも「イタ」という言葉からして和人からの借用語なのだが。

339 :天之御名無主:2007/11/08(木) 10:19:59
縄文人は板を何と呼んでいたのですか?
弥生人は板を何と呼んでいたのですか?

続縄文人は板を何と呼んでいたのですか?
擦文人は板を何と呼んでいたのですか?

340 :天之御名無主:2007/11/08(木) 10:29:24
13世紀頃の板張り住居跡、14世紀頃のイタオマチプが出土しているのに、
何をもって「アイヌには板がなかった」なんて無駄な主張を繰り返しているのだ?

341 :天之御名無主:2007/11/08(木) 17:22:03
板で船を造る技術が無かったと言ったのは他ならぬアイヌの萱野氏。
その萱野氏をどんなにバッシングしようとも事実はねじ曲げられない。
5世紀頃のフゴッペうんぬんに関してアイヌ文化に結び付けるのも妄想に近い。
13世紀の板張り住居?・・・えと、その板、1枚当たりのサイズ、縦、横、長さ、厚さの詳細きぼ〜ん。幅は笏くらいかね?
14世紀頃のイタオマチプが出土?これもソースきぼ〜ん。
たまたま出土した先住異民族の船かもしれないとも指摘しておこう。
史実では13世紀に消滅したオホーツク沿岸の海漁民の文化と入れ替わるように成立したアイヌ文化である以上、そのオホーツク人の船や道具を継承しているとの考えを説くのは自然である。
なんといっても東北や北海道で言えばアイヌ以前に船を使用した非アイヌ人の異文化が複数存在している。
漁師などでは、くりぬき船が主流の古墳時代の5世紀にイタオマチプなどと呼称した板で造ったアイヌの船の存在性を上の方のレスで書いていたのがいるがハッキリ言って極めて疑わしい。
因みにアイヌが征服民族と呼んでいる和人の庶民レベルが渡し等で使用していた船などは大正時代に入ってもイタ船ではなく丸木船が新造されて使用されている。

いつまでも腫れ物に触れるかのようにインチキを放置していたらアイヌより古いオホーツク人の船の造船もアイヌが教えた事にもなりかねない。
土器を作成、刀など鉄器を作成・・・これじゃ仕舞いには北前船の造船技術までアイヌが和人に教えてやったなどと言い出しかねない輩による膿んだ吠えが増殖しそうだ。

"イタ"ってアイヌ語か? 日本初の製材による板で造った船がアイヌ船だったするなら驚愕ものだ(w

342 :天之御名無主:2007/11/08(木) 18:12:01
オホーツク人の板壁縦穴住居は和人が教えたんでしょ?

343 :天之御名無主:2007/11/08(木) 18:26:51
バカの相手をしていてはキリがないが
萱野茂氏は優秀なアイヌ民俗学者ではあったが、考古学者ではない。
萱野茂氏が御存じなかったからといって、アイヌ民族にその技術や
概念が存在しないことの何の証拠にもならない。
実際に萱野茂氏の御自宅前の二風谷遺跡からは、二風谷ダム建設
工事に先立つ発掘調査によって、板壁の縦穴住居跡が発掘されている。

ちなみに東北、北海道の縄文時代の遺跡からも板材はしばしば発見される。
これも明治以後に和人が教えたものなのかね?


344 :天之御名無主:2007/11/08(木) 20:46:02
はい、松浦武四郎が描いたアイヌのイタオマチプ(板つづり丸木船)だよ。
ttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2002Okhotsk/03/3300.html

345 :天之御名無主:2007/11/08(木) 21:43:29
松浦武四郎は幕末の人間だ。

そのころのアイヌ世界には相当内地産のものが流入していただろ。

346 :天之御名無主:2007/11/08(木) 23:26:50
アイヌが「板」を使っていたら困る人がいるのは何故?

347 :天之御名無主:2007/11/08(木) 23:29:25
【答】
アイヌが板を使ってきた歴史的事実を明確にされて困るのは、
「アイヌは板の作り方を知らなかった」と自分の無学を棚に上げてホラを吹いている本人だけ。

348 :天之御名無主:2007/11/08(木) 23:37:33
萱野茂氏は、内地(本州)の業者が持ち込んだ製材機械に感心しただけだ。
製材機械の使用は、「和人がアイヌに教えた技術」ではない。
明治に入って欧米の産業革命の恩恵を受けるまでは、和人だろうとアイヌだろうと、
製材の基本は手作業。
アイヌ語の「イタ」は日本語の「いた」。
どっちが語源かなんてのは、まあ不明としか言いようがない。
アイヌの祖先が縄文人で、大方の日本人の祖先が縄文人ならば、
縄文時代からイタはいただったのかもしれん。

アイヌ語と日本語の間に、事実上共通な単語はいくらでもある。


349 :天之御名無主:2007/11/09(金) 00:13:39
そこまでハッキリ言っちゃうと、またキレて暴れ出すぞ!www

>>347
> 【答】
> アイヌが板を使ってきた歴史的事実を明確にされて困るのは、
> 「アイヌは板の作り方を知らなかった」と自分の無学を棚に上げてホラを吹いている本人だけ。


350 :天之御名無主:2007/11/09(金) 01:54:28
話はとびますけど、アメリカなど白人社会はアジア系人種を
どのように思っているか、司馬遼太郎さんの文筆を借りて
ご説明いたしますと「高床式住居に住んでいる人間は皆、
土人だ。」と申し上げていました。
太平洋戦争後アメリカはソ連がしたように日本をアメリカの
領土にしようと思えばできたはずです。しなかったのはソ連に
対抗する軍事力温存の為です。
現在、中国やインドの発展のため石油が枯渇し始めています。
社会の別人の教諭から2回ほど聞かされたことがありますが
アメリカが一年使う石油の消費量を世界中の国が同じように
使ったら一年で石油はなくなると・・・
平気で原爆や枯葉剤を使って、有色人種を人体実験をする国です。
代替エネルギーが間に合わなく、石油が枯渇すると軍事力の
高いアメリカに有色人種はアイヌ人、インディアンのように
殲滅するかもしれません。
理由は歴史のように勝利者が何とでもつけるでしょう。
ただ、劣等民族だから滅んだで片付けることは我々日本人も
列強に対する危惧を曖昧にするだけです。
歴史は振り返ることによって未来を予測することでは
ありませんか? カッコつけすぎかな?

351 :天之御名無主:2007/11/09(金) 03:30:30
>アイヌの祖先が縄文人で、大方の日本人の祖先が縄文人ならば


前半は正しい。
後半はどうかな。畿内と瀬戸内、北九州は違うはず。

352 :天之御名無主:2007/11/09(金) 17:05:58

なんで本スレではふつうに受容されている投稿が
ここにコピペされると一斉攻撃されるんだろうw

353 :天之御名無主:2007/11/09(金) 17:10:39
>352本スレってどこ?

354 :天之御名無主:2007/11/10(土) 07:13:42
こことは正反対に既得や日銭とは無関係に欺瞞や利害も捨て去りサイドやポジションも取り払って史実のみをピュアに論じている

355 :天之御名無主:2007/11/10(土) 11:40:20
日本本土でも、古代社会では板を作るには、杉やヒノキのような針葉樹の筋が通った良材に楔を打ち込み、
引き割ってからチョウナやヤリガンナで表面を生らしていた。
良材でしか作れない板は大変硬貨なものだった。

室町時代になってから大陸より「大鋸」(おが)という、木材を縦挽きにできる鋸が渡来し、
どんな粗悪な材でも引き割ることができ、板は一気にコストダウンされた。

アイヌ世界に縦引き鋸があっただろうか?

356 :天之御名無主:2007/11/10(土) 12:35:10
縦引きノコは伝わってないけど板はあったよ。

丸太を割ってから、細かく修正して仕上げていたことが、
出土品からわかっている。

アイヌ文化初期には、遺跡調査の結果から、先にも書かれて
いるように、板壁の縦穴住居が一般的だったと思われる。
これがササ壁等に変化したことも、
アイヌ文化の重要なポイントの一つじゃないかな。

やはり「何らかの理由」で、鉄製品の供給が低下したの
だろうとは、個人的には思うけどね。

357 :天之御名無主:2007/11/10(土) 12:43:34
アイヌ文化の形成に大きな影響を与えたと考えられている、擦文文化と同期に発達した
オホーツク文化も板壁の縦穴住居だった。道内に残るオホーツク文化の遺跡から、
当時のオホーツク文化人の住居や製材法が判明している。
地域的、歴史的に隣接している擦文文化、それに続くアイヌ文化でも、
基本的な部分は同様であったと考えて、特に問題はないだろう。

> 住居を形作るこの様な構造材は周辺にある各種の樹木を利用している。常呂川河口遺跡十五号では
板壁材に針葉樹(モミ属・イチイ)を多く利用する。板状に割りやすい特質を熟知していたのである。
他の構造材には硬い広葉樹(ハンノキ属・トネリコ属など)が見られる。屋根材等に用いる白樺樹皮
は腐食に強いとされ、用途に応じた木材選択を行っている。樹木の伐採、半割は鉄斧、磨製石斧、
楔などが利用されたが、大型住居を建設するために周辺森林のかなりの樹木、樹皮が消費されたで
あろう。地面掘りから粘土の採取・運搬、樹木の伐採・運搬、組み立て・樹皮葺きは相当の労力を
必要とした。大型住居の建設は長期間の定住を意図したものであり、それらの労力の背景には複数
の家族、同一集団の存在がみえる。
ttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/publish_db/2002Okhotsk/03/3500.html

358 :天之御名無主:2007/11/10(土) 15:17:41
「ノコギリがなかったからアイヌ人は板を作れず使わず知らなかった」なんてのは、
「コンバインがなかったから江戸時代には米を作れず食わず知らなかった」というのと
同レベルのデタラメ寝言だべ。

文化や技術は変化するのだよ。
現在に目に見やすい形だけをとり上げ、それがさぞ太古から伝わる唯一の真理のように語る
ことは、文化や科学の否定でしかない。

359 :天之御名無主:2007/11/10(土) 15:32:19
>>358
もう頼むからオマエもう消えてくれないか?ハッキリ言って邪魔なんだよ!

360 :天之御名無主:2007/11/10(土) 17:57:07
>>359
いちいち泣くなよ

361 :天之御名無主:2007/11/10(土) 19:29:26
少なくともアイヌ世界にも和人世界にも板はあった。
しかし後に和人世界では縦引き鋸の技術革新によって板が大量生産され、
アイヌ世界にも交易品として持ち込まれた。
それによってアイヌ世界の「板」を示す言葉が忘れ去られてしまったんだろ。

アイヌ世界に鉄製品、さらに縦引き鋸がなかったのは、優位な交易を維持するために
和人側が道具を渡さなかったのもあるだろう。
アイヌ側で製材されて板を大量に作られたら、うまみが減るから。

362 :天之御名無主:2007/11/10(土) 20:12:46
天然素材の板材が、本州世界からの交易品として記録されてるなんて話は聞いたことがない。

「板材がアイヌ時代の北海道にはなかった」という話が、最初からでたらめなんでしょう。
全てにおいて辻褄があいませんから。

363 :天之御名無主:2007/11/10(土) 20:24:05
何で北海道にも粘土があるのに、アイヌは土器を作らなかったのか?

364 :天之御名無主:2007/11/10(土) 20:28:23
そりゃ土器を作るのをやめたからアイヌ文化のわけだが。
君なら土器と漆器陶磁器どっちが使いやすいかね?

365 :天之御名無主:2007/11/10(土) 20:46:58
そりゃ舶来の陶磁器や漆器が使いやすい。

同じように、アイヌも自身で苦労して丸太に楔を打ち込んで割って板をつくるよりも
きちんと鋸で製材された板を交易で求めることを選んだのだろう。

366 :天之御名無主:2007/11/10(土) 20:55:15
板材をアイヌ自身が作っていたら何か困るのか?

367 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:03:31
鉄器をアイヌ自身が作っていたら困るのか?
陶磁器をアイヌ自身が作っていたら困るのか?
漆器をアイヌ自身が作っていたら困るのか?
米をアイヌ自身が作っていたら困るのか?
酒をアイヌ自身が作っていたら困るのか?
木綿や絹織物をアイヌ自身が作っていたら困るのか?

などとは聞かないのか?

368 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:04:22
事実に反すること(ホラ)を懸命に主張する理由を聞きたい。

369 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:06:42
どうも「板材(アイヌ語のイタ)は日本語だからアイヌは板を作れず使わず、
日本から和人が持ち込んだのだ」などという不可思議な寝言が聞こえるが、
日本語とアイヌ語の共通単語など、さして珍しくない。

370 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:13:20
だれも「アイヌは板を作れない」とは言っていない。
アイヌには板を作る技術がなかったのではない。
大量に効率よくつくる技術が無かったのだ。

縦引き鋸の登場以前は板が大変高価だったことは、
木工や建築史の世界では常識だよ。

371 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:15:35
小麦粉はずっと昔から日本にあるのに、なぜ「メリケン粉」というのか?


372 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:22:37
日本語:アイヌ語の例 ※完全な1:1対応ではない。

カミ(神):カムイ
ヌサ(御幣):ヌサ
サン(棚):サン
ノミ(祈):ノミ
イタ(板):イタ (アイヌ語では盆、皿もイタ。「イ」には「食べる」という意味がある)
ツキ(盃):トゥキ
ハシ(箸):パスィ
ヘラ(箆):ペラ
ミ(箕):ムイ
タチ(館):チャシ

食と信仰に関わる単語に、日本語とアイヌ語の共通性あるいは類似性が高いようだよ。
これらはみなアイヌ世界にはもともと存在せず、後から和人が持ち込んだのかな?

373 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:25:30
>>370
>>341

374 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:28:20
>>370
今さらそんな当り前のことを言うな。
「アイヌには板が無かった」と言い張る不思議な人をネタに遊んでいるのだ。

375 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:31:09
食器の類は、和人が持ち込んだんだろうな。
まさかアイヌが自身で箸を使用しだしたとは思えないし。
和人も支那の影響で箸を使い出したのだし。

ただ、鍋はアイヌ語でスゥ。日本語とはまったく別だ。
鉄鍋をアイヌが作ったとは思えないが、日本語とはまったく別なのは何故なんだろう。


376 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:35:49
>>375
> 食器の類は、和人が持ち込んだんだろうな。
> まさかアイヌが自身で箸を使用しだしたとは思えないし。

アイヌの伝統的な祈りで、酒をつけて神に捧げる細い木の板の呼び名が
パスィだよ。神にアイヌの言葉を伝える役割をもつ。
これが和人の影響とは考えようが無い。

377 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:40:45
>376

それは「イクパスイ」だろ。
食事用のパスイとは全く別物だ。

378 :天之御名無主:2007/11/10(土) 21:54:51
イクパスィ、トゥキパスィを奉酒箸、棒酒箸と訳したのは、
後の日本人のわけだが。
「全く別物」ならこの和訳を改めなくてはならんな。



379 :天之御名無主:2007/11/10(土) 22:14:57
献酒棒という呼び名もある。

380 :天之御名無主:2007/11/10(土) 22:19:24
日本語で棒といい、それが日本からアイヌに持ち込まれたと主張するなら、
アイヌ語でもパスィじゃなくてボウとか呼ばれなきゃおかしいだろ。
君の理屈では。

381 :天之御名無主:2007/11/10(土) 22:22:11
信仰や食事といった文化の根幹に関わる部分の単語に共通性が高いということは、
どっちかがどっちかに与えた、持ち込んだではなくて、
日本文化とアイヌ文化に分化する以前に、「元々地域的な共通性があった」と考える
必要があるのでしょう。

382 :天之御名無主:2007/11/11(日) 01:44:48
箸はモンゴル〜アムール〜サハリンまで同じ系統(sapkaなど)の単語。
アイヌ〜和人がパスイ〜ハシ。全部隣接してるので伝播経路はわからない。
単語だけならアイヌ語と日本語がとても似ている。
金田一以来日本語→アイヌ語と推定されている。
まあ、みなさんご存知でしょうけど一応。

383 :天之御名無主:2007/11/11(日) 01:53:28
>375
土鍋が鉄鍋に置き換わっただけで
名称はそのままsuが用いられた、つまり
toysuがもともとsuと呼ばれていたのでは?

384 :天之御名無主:2007/11/11(日) 02:33:28
現代日本語は、文法を朝鮮から、単語は縄文語が
ベースになっているとも言われるね。
アイヌ語には、列島古来の縄文語が強く残っているのかもしれない。

385 :天之御名無主:2007/11/11(日) 02:53:06
遊牧民族は厳しい自然の中を小さい家族で移動しながら生活してきたので家族と他人の線引きをはっきりさせたと思う。
これをクールと感じる。だから、そのぶん身内にはあつくなるのか。

B型は遊牧民族、O型は狩猟採取民族。

A型は農耕民族。農耕民族は2千年前(つい最近)に、中国から日本に来た。A型は2万5千年ごろ誕生して農耕社会を
作ってきた。農耕民族社会になってから狩猟採取民族が大量に殺され滅び吸収され、ホームレス、虐待、売春、女性差別
が始まり、強制的に横並び結婚し横並び子作りしないと女が生きていけない社会になる。
横並びの群れ社会(農耕民族社会)は無理やり敵を作り差別しないと作れない。これが、いじめ。
ブサイクで、もてない農耕民族はとくに性欲として横並びの群れ社会を作りたがる。

農耕民族社会はA女も不幸になります。

386 :天之御名無主:2007/11/11(日) 03:03:56
血液型厨は帰れよ

387 :天之御名無主:2007/11/11(日) 08:02:18
hogehoge〜をアイヌが作れたらとか
ホゲホゲ技術をアイヌが持っていたら
困る奴がいるみたいな書き込みが繰り返されてるが
困るのは必死に誤魔化そうとしてる本人のほうだろう
著名人が公に言えない史実を匿名板で摘示することに
困ることなど全く無く無論利害すらも伴わない

388 :天之御名無主:2007/11/11(日) 10:11:01
で、何でアイヌは板を作れなかったと言い張りたいわけ?
匿名板で無理な屁理屈こねてまで。
しかも板を作り使ってきた事実を指摘されたら逆切れw


389 :天之御名無主:2007/11/11(日) 10:16:59
弥生人は室町時代に伝わった縦引き鋸を持っていましたか?
ttp://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=46206

390 :天之御名無主:2007/11/11(日) 11:07:41
汎用刃物でがんばって作った板と大量生産された板は意味がぜんぜん違うだろ・・・
土器と陶器をごっちゃにするようなもんだぞ

391 :天之御名無主:2007/11/11(日) 11:54:21
蒲鉾板も十二尺足場板と同じ板だという範疇で愚論を説くなら勝手にその域に留まっていろ。
逆アーチ型の船倉や船底も持たぬ羽子板幅の木端を綴ったり
刳抜き台からつくるボートと大型シップをゴチャ混ぜにした思考もまた然り。
同じサイズや形状であっても挽き割り製材か削り出し木片部材かでは学術的な着目が大きく異なる。
要はA族が何かを使っていたかどうかを論ずる場合、
同時にそれを何時の時代にどのような経緯にてそれを習得したのか、
そしてその作り方が重要になるが
漠然たる印象のまま、ただ、あった、なけりゃいいのか、あったら困るのか、
といった逆ギレ罵声ばかりでは埒開けは無理。
5世紀の異文化の壁画の絵に13世紀以降のアイヌ船の呼称名を命名して繋げるには無理がある。
板綴船でいうならば何世紀に何所の種族のアイヌが開発したか或いは使っていたかが
釈然としない現状では異論を論駁するだけの十分な材料がない。
そしてそれらの技にしても他に文字にしても文化とは元を辿ればすべてナッシングから始まっている。
ナッシングの指摘=屈辱や劣等や汚名としか受け取れぬ誤認思考そのものを改めなければ何も踏み出せない。
アイヌ文化が交易に主体をおいた極めて処世に長けた卓越した
ハイブリッド文化であることを認めたくない諸事情が関係した鳴きも聞こえるが
史実の解き明かしの障害となるレスポンスは踏み躙るしかないだろう。
フゴッペの絵がイタオマチプとするなら何故に船を貰って古代文字は貰わなかったのかとした疑問もわく。
土器の作成有無にしても縄文や続縄文に通ずるアイヌ文化の系譜とされるならば
アイヌ=古代日本文化継承民族となる。
真日本人または純日本人ならば8分の1だろが16、32分の1の血脈であっても
その末裔は誉れ高き誇りと崇高なる志を堅持した名告り方に拘って欲しいとリクエストする。
こういう書き方をしてもわからない奴はサミット前に獲狩論(ry

392 :天之御名無主:2007/11/11(日) 12:08:34
だらだらつまらない長文垂れ流すなよ。誰も読みゃしねーよ。

「『アイヌは板の作り方を知らなかった。したがってアイヌには板がなかった』
という陳腐な主張は取り下げる」

と書けば2行で済むだろうがヴォケ


393 :天之御名無主:2007/11/11(日) 12:13:53
「縄文文化」の担い手は少なくとも日本語話者とアイヌ語話者からなっていた。
一緒くたに「日本人」と呼ぶのは政治同祖論みたいでイヤだな。


394 :天之御名無主:2007/11/11(日) 12:20:42
アイヌ民族のイタオマチプに相当する船は、弥生時代〜古墳時代には
列島各地で盛んに使われていたことがわかっている。

(一例)
ttp://www.hyogo-c.ed.jp/~maibun-bo/topics/hakaza.htm
もちろん、その時代、その土地で、このような船が、
何と呼ばれていたかなどはわからない。

アイヌ民族が、「特別で歴史的地理的に隔離された謎の民族」という
誤った固定概念から入っているから、最後はでたらめ長文を書き散らして
逃走するしかなくなるのだよ。

395 :天之御名無主:2007/11/11(日) 13:34:02
>>393
単一民族願望があるのだから仕方が無い

396 :天之御名無主:2007/11/11(日) 15:23:11
391は別のとこからのコピペで目的は変数の収集

397 :天之御名無主:2007/11/11(日) 15:53:00
梅座卯絵夷、ODNとIIJをアクキンしたらアイヌ関連スレが静かになるのは何故だ?w

398 :天之御名無主:2007/11/11(日) 17:14:31
>>397
書き込めますよ。

399 :天之御名無主:2007/11/11(日) 18:00:09
>>394
続縄文期のフゴッペ洞窟にイタオマチプが描かれていても、
何の不思議もないね。

400 :天之御名無主:2007/11/11(日) 20:33:07
>>399
不思議じゃないんならフゴッペの絵がイタオマチプだという根拠は見た目が似ているという他に何がある?
壁画の船は昔のアイヌがチンチャイ人とかトナカイの人とか生肉食べる人みたいな呼び方をしてた先住異民族の船ちゃうんか?
アイヌ文様も熊送り儀礼も北方民族から貰ったっちゅうしタマサイに使ってる金属も他所の国の硬貨や洋服ボタンをヒン潰してつくっちょるやろ。

401 :天之御名無主:2007/11/11(日) 21:03:36
>>400
舷側板をもつ丸木舟(準構造船)の分類を、歴史別地域別年代別民族別に
示してくれないかな。
それに従って、どの範囲ならばイタオマチプであるということができるのか、
ぜひとも話し合おうじゃないか。

402 :天之御名無主:2007/11/11(日) 21:20:33
「アイヌ民族は和人に教わるまで板を知らなかった。
だからイタオマチプなんてインチキだ!」ってのが、最初の主張でしょ。

403 :天之御名無主:2007/11/12(月) 02:05:26
二風谷ダムに続くチノミシリ破壊
平取ダムが12月着工の見通し

404 :天之御名無主:2007/11/12(月) 07:57:29
イタオマチプがインチキだと萱野さんは書いていないだろ。
萱野さんが説いた内容は標準的製材加工技術をアイヌは持っていなかったという意味合いだろ。
つかアイヌがイタオマチプという呼称名を使用し始めた時代はいつからかもわからんのに
1500年も前の全く違う文化人の壁画をどうこう言っても説得性に欠けるわな。
アイヌ文化の過去を断言した語りをしたいのなら放射性炭素年代測定か加速器質量分析法で
アイヌ由来とされる確かな遺物をしっかりと測定したデータを示してから論じてくれー、話はそれからだ。

405 :天之御名無主:2007/11/12(月) 11:31:53
>>404
> 萱野さんが説いた内容は標準的製材加工技術をアイヌは持っていなかったという意味合いだろ。

アイヌやギリヤークの「標準的な製材加工技術」は、板材に適した樹種の丸太を
くさび等で打ち割り、手作業で仕上げるというものだが。

民族文化が異なれば、標準技術が異なることは当然。
和人社会の通念のみを他民族に押し付けようとするのは、まさに民族差別。

千歳で出土したイタオマチプについての炭素測定では、この遺物からは70±60年の値が得られ、
鎌倉時代末から室町時代初期のものであることが判明している。
ttp://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shogaigakushu/bunkazai/ainu/ainu.htm

判明しているものをしていないと言い張るのは嘘つきだな。


406 :天之御名無主:2007/11/12(月) 11:32:52
年代抜けたので訂正

千歳で出土したイタオマチプについての炭素測定では、この遺物からは770±60年の値が得られ、
鎌倉時代末から室町時代初期のものであることが判明している。
ttp://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/shogaigakushu/bunkazai/ainu/ainu.htm

判明しているものをしていないと言い張るのは嘘つきだな。


407 :天之御名無主:2007/11/12(月) 11:33:35
ウソツキのくだらん言い掛かりより、>>403が気になるよ。

408 :天之御名無主:2007/11/12(月) 11:47:50
そんで鎌倉だか室町だかのその船がイタオマチプだという根拠を述べよ。
ただそのように後年になって言われているというだけじゃ単なる標榜に過ぎんよ。

409 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:29:36
>>408
イタオマチプであると考証されて展示されている遺物に対して、
君が個人的にイタオマチプでないと主張したいならば、
博物館や考古学者にクレームをつければよい。

違うかね?

410 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:33:43
苫小牧の博物館の連絡先は以下のとおり。

苫小牧市博物館
〒053−0011 苫小牧市末広町3丁目
電話0144−35−2550
fax 0144−34−0408

ぜひとも同じことを博物館に主張し、この板でありのままを報告して欲しい。

>そんで鎌倉だか室町だかのその船がイタオマチプだという根拠を述べよ。
>ただそのように後年になって言われているというだけじゃ単なる標榜に過ぎんよ。

411 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:35:25
>アイヌやギリヤーク

ニブヒをいっしょにしないくれよ、それも蔑称じゃんかよ、このタコ野郎!

日本語でOKじゃないなら話にならんが、
アイヌよりも遙かに古い時代から
造船技術に限らず多種の道具を作成していたのも
衣服にしてもアイヌがパクった文様のオリジナルも
さらに宗教的儀礼にしてもすべてその文化をアイヌよりも
先に成立していた北方民族と
南から北上移動してきた移民アイヌを
区別しない書き方はインチキ方便の低脳愚者だね。

鎌倉時代末から室町時代初期って14〜15世紀だろがw
板ってのは文字で言うなら平安中期の随筆にて既に使われている。
その300〜400年後の時代の船の名で文字を使わぬアイヌが
イタなんとかと呼ぼうが学術的に特段の興味などわかん。

板にしても製材されたものと板状に形状を整えたものでは
見た目は似ていても学術的には違うんだよ。
下らん反駁を加える前に先ずは製材の意味くらい把握しろ。
端的に譬喩するならここの馬鹿どもが
説く言い分は鼻糞丸めて万金丹みたいなもんだ。
プロセスを学ぼうとしないお馬鹿さんは文化の詳細を語るのは控えて
お上からのほどこしが絶えないようにせいぜい良い子を演じてな。

412 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:38:41
くだらん長文はいいから、はやく博物館に電話しる


413 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:45:30
>>411
宗教や文字文化、DNAまで半島産の貴兄が、いったい何をおっしゃるのでしょうか。

移民けしからん、借り物文化に意味なしといいはりたいなら、
まずは御自分が純血なニホン人であり、純粋なニホン文化の伝承者であることを立証
してからにしてください。

414 :天之御名無主:2007/11/12(月) 12:52:43
ごめん、博物館は月曜休みだった。
明日の朝でいいよw

415 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:00:33
>>411
> アイヌよりも遙かに古い時代から

アイヌ文化は、それ以前の擦文文化が、日本社会、北方民族社会との
交流の活発化に伴って変容して正立したと考えられている。
アイヌ文化は、当然にアイヌ以前の縄文〜続縄文〜擦文、またそれに影響を与えた
周囲からの文化的流れを受け継いでいる。

後世の人間が勝手に、「ここまでは擦文文化、ここからはアイヌ文化」と
線引きをしているだけだ。
突然にアイヌ文化をもつアイヌ民族が空から降ってきたわけではない。

416 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:09:13
>>411
> 板ってのは文字で言うなら平安中期の随筆にて既に使われている。

平安時代の文字に表されている「板」は、あなたのいうところの、
「標準的製材加工技術」によるものなのでしょうか?
違うなら板とは呼べませんよね。

板にしても製材されたものと板状に形状を整えたものでは、
見た目は似ていても学術的には違いますからね。

417 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:14:40
>>411
> 板ってのは文字で言うなら平安中期の随筆にて既に使われている。

板は縄文時代には丸木舟の材料として、既に列島各地で広く使われていましたが…。


418 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:14:55
>>416
おまえ何を血迷っているんだ?相手をきちんと決めたレスポンスをしろよ。このKittyGuy。

419 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:16:04
未だに文字使用の意味合いを理解できないのがいる

420 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:18:44
アイヌ文化は文字を使わない口承の文化ですが。

421 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:19:06
結局、お伽噺のような域でしか語れない、語りたくないから話が捻れるんだよ。
時系列を踏んだ説明をすれば雑種の折衷文化であることは既に自明だ。

422 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:20:09
>>420
だから未だに〜って書いてあるだろ、おまえ中卒だろw

423 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:22:08
>>411
雑種の折衷文化に意味なしといいはりたいなら、
まずは御自分が純血なニホン人であり、純粋なニホン文化の伝承者であることを
立証してからにしてください。
おとぎ話みたいな古事記とかは、つまらないからまず燃やしちゃってね。

424 :天之御名無主:2007/11/12(月) 13:42:44
古事記や日本書紀は、もともと口承で伝えられてきたもの。
これを「漢字」(=中国文字)で記述した時点で、科学的には大きく変質しているといえる。

文字に頼らず口承伝統を守ってきたアイヌ文化の方が、日本文化の正統に近いものかもしれないよ。

425 :天之御名無主:2007/11/12(月) 19:46:03
二風谷ダムに続くチノミシリ破壊ダム
沙流川平取ダムが12月着工の見通し

426 :天之御名無主:2007/11/12(月) 21:15:53
東南アジアに誘致するアイヌ叩きは在日台湾人のしわざ



427 :天之御名無主:2007/11/14(水) 13:48:23
五世紀のフゴッペの船がアイヌの外洋帆船イタオマチプだとするとトンでもなく凄い話になる。
十五世紀の大航海時代よりも前の中国の帆船ですら十三世紀。
アラブの帆船でも七世紀だから五世紀のアイヌ人によるテクノロジーはかなりのものだった筈。
これが本当ならアイヌが日本近海をちまちま行き来していた程度の民族とは到底考えられない。

それと、ブラウザポップアップとズレた表示するから誤爆のレスアンカーを打つ馬鹿は注意汁。

428 :天之御名無主:2007/11/14(水) 15:36:33
アイヌのイタオマチプに相当する舷側板を備えた丸木船は、
「準構造船」と分類され、弥生時代以降の日本列島では、
広く使われてきたことがわかっている。
一般に広く存在が確認されているものを、無かったと言い張るのはバカ。

429 :天之御名無主:2007/11/14(水) 19:15:06
基地外の相手も大変だね。
日本の古墳から、立派な準構造船(≒イタオマチプ)の埴輪がいくつも出ているじゃないか。

430 :はやく本スレに来いよw:2007/11/14(水) 19:50:25
史実歪曲工作員やネタ泥棒やペテン師を相手にするのは容易い事だが,,.。
近似モデルの適用限界を見誤った行為は肝心なミクロな点で致命的な誤謬を招く。
マクロ的観点から特定集団サイドにのみ都合良く解釈された大雑把で大味な
法螺紛いネタの垂れ流しなどではリアル社会では軽愚や厨房ですらも騙せまい。
瑕疵と自覚しながらも全く逆の供述を繰り返しながら何かの確定の引き延ばしを目論む類と同種であり、
確実に普遍的な部分をフラクタル的に矛盾無く語れないからこそ肝心な部分を避けて常に逃げ回りながら振り向き様に否定しても以下ry
小説NONあたりでも読んでまともな人間並みの見極めの目をもてたら途端に恥を知れるだろう。

431 :天之御名無主:2007/11/14(水) 22:08:41
イタオマチプ見つけた。
マジカコイイ!
ttp://www.hokkai.or.jp/shizunai/kankou03/rekisi/tanbou-main.html

432 :天之御名無主:2007/11/14(水) 23:11:41
良く似てるでしょ。
ttp://www.occpa.or.jp/gapage/haniwa/taka11.html
ttp://www.city.matsusaka.mie.jp/bunka/S05/funegata/index.html

スレに無意味に居座る単一民族純血バカは、
アイヌ憎さに日本の伝統文化を否定してるんだよwww


433 :天之御名無主:2007/11/15(木) 16:39:15
●平取ダム付け替え道路 着工へ ウタリ協会 事実上容認

【平取】沙流川支流の額平川流域で建設が計画されている平取ダムの付け替え道路工事が
来月着工することになり、ダム工事がようやく動きだす。自然などへの影響から計画に
難色を示していた道ウタリ協会平取支部が条件付きで工事を事実上認めたため。
 今月中に道路工事の入札が行われ、12月2日に同支部が町芽生の宿主別橋付近の
番兵小屋跡地でカムイノミを行う。
 ダム本体の工事は道路工事が終わる2009年度以降になる。
(2007年11月14日 北海道新聞)

434 :天之御名無主:2007/11/17(土) 12:32:01

つまりはフゴッペ壁画の船≠イタオマチプッ>(`〜´メ)y-゜゜゜

435 :天之御名無主:2007/11/17(土) 12:56:02
素朴な疑問だが、フゴッペや手宮の壁画を書いたのはアイヌか?

436 :天之御名無主:2007/11/17(土) 12:58:46
>>435
アイヌの定義を述べたまえ

437 :天之御名無主:2007/11/17(土) 13:15:44
>>435
弥生人は日本人か? というのと同種の愚問。

438 :天之御名無主:2007/11/17(土) 13:51:49
アイヌの定義を論ずると荒れるからやめませう。
前スレによると史実をサルベージすると実生活にて
実害発生する希薄血縁者がいるんだとさ。

439 :天之御名無主:2007/11/17(土) 14:05:13
威勢よく反論したり愚問はするが絶対に弁明しないのがここでゴロまいてる奴の特徴さw

440 :天之御名無主:2007/11/17(土) 14:05:28
単一民族純血基地外が暴れていただけだろw

441 :天之御名無主:2007/11/17(土) 14:10:37
イタオマチプが、ここまでアイヌ独自の技術と言い切ってしまうと、
違和感はあるな。
ttp://www.frpac.or.jp/kodomo/html/bunka/tuduru/tuduru_itaomatipu.html

珍しかったから詳細に記録したのだろうが、板綴り丸木船じたいは
列島の歴史文化からは、さほど珍しいものではない。

442 :天之御名無主:2007/11/17(土) 17:01:34
単一民族純血基地外???くどいね、んなの言ってるのオマエだけだよ、中卒の妄想はピュアなだけに純粋に邪魔だよ。

443 :天之御名無主:2007/11/17(土) 17:57:50
言われてすぐ反応するってことは自覚があるんだな
「単一民族純血基地外」( ゚∀゚)ノィョ―ゥ

444 :天之御名無主:2007/11/17(土) 18:03:35
>>438
> 前スレによると史実をサルベージすると実生活にて
> 実害発生する希薄血縁者がいるんだとさ。

5世紀の史実をサルベージして何の実害が発生するのか。
これだから池沼は困る。

445 :天之御名無主:2007/11/18(日) 09:10:01
>>441
17世紀のアイヌの板綴り丸木船が北海道にあるそうですが、
ちょうどその時代ですと北前船が運航されていました。

北前船も幕府による規制から設計に制限があったそうですが、
詳しいことはわかりませんが刳抜き船の上部に板を付け足す構造は
幕府統制下では御法度な改造船だったかもしれませんので
そういった影響を受けない人達が自由につくった船のように感じます。


446 :天之御名無主:2007/11/21(水) 05:16:35

純粋な日本人って、なんだろう。
西日本は渡来系弥生人の子孫。
東日本は縄文人子孫だろうけど、別に日本で発生したわけではない。

やっぱシベリアあたりから「渡来」してきたのではないのか?
アイヌの人たちはその縄文日本人の直系の子孫だ。


447 :天之御名無主:2007/11/21(水) 08:04:48
hogehoge直系子孫だと断言するのは自由だが世間一般から理解を得られるに値する根拠を掲示して下さい。話はそれからネ。

448 :天之御名無主:2007/11/21(水) 17:05:36
アイヌ民族は単一民族国家ニッポンの中の、
例外中の例外じゃないと困る方々がいるようで。


449 :ババァ臭:2007/11/21(水) 17:44:50
448が148と同じ変数を放ってるわな

450 :天之御名無主:2007/11/21(水) 18:00:49
 およそ5,000年前、シベリアの北方系の人々が東アジアに拡大をはじめた。
やがて、彼らは、2,300年前には九州北部付近から日本列島に侵入してき
て、弥生時代の幕を開けることになる。つまり、彼らが(渡来系)弥生人
であり、彼らの弥生顔が北方系である所以がここにある。
 その時、日本列島にはいわゆる南方系の顔をした縄文人たちが住んでい
たが、侵入してきた北方系の弥生人によって本土の大部分は占められ、
わずかに北海道に残った縄文人がアイヌの人々になるのである。
(「縄文顔と弥生顔」 国立科学博物館)
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

451 :天之御名無主:2007/11/22(木) 08:11:16
>2,300年前には九州北部付近から日本列島に侵入

大間違いですねw、科学的見地に基づいた最新の情報を取り入れて誤謬を正す姿勢の無い配布や、その再配布ほど無恥なものはない。


452 :天之御名無主:2007/11/22(木) 12:17:46
たとえシロウトであっても、反論には具体的な根拠を添えること。
文字表現の常識だな。

また、クレームは「国立科学博物館」に提出すること。
苫小牧博物館といい宿題が増えてきたな。はやくヤレ。

453 :天之御名無主:2007/11/22(木) 16:28:45
>>451
口先で否定するだけってのは馬鹿の証拠だよ。

454 :天之御名無主:2007/11/22(木) 18:46:59
アイヌは縄文人なのかよ。ウソコケ!

455 :天之御名無主:2007/11/22(木) 20:23:22
 およそ5,000年前、シベリアの北方系の人々が東アジアに拡大をはじめた。
やがて、彼らは、2,300年前には九州北部付近から日本列島に侵入してき
て、弥生時代の幕を開けることになる。つまり、彼らが(渡来系)弥生人
であり、彼らの弥生顔が北方系である所以がここにある。
 その時、日本列島にはいわゆる南方系の顔をした縄文人たちが住んでい
たが、侵入してきた北方系の弥生人によって本土の大部分は占められ、
わずかに北海道に残った縄文人がアイヌの人々になるのである。
(「縄文顔と弥生顔」 国立科学博物館)
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

クレームは、「国立科学博物館」にどうぞ。

具体的科学的根拠を述べないと、「ただのバカ」扱いされるだけなので、
先に忠告しておくよ。


456 :天之御名無主:2007/11/22(木) 20:25:39
Yahoo知恵袋で質問しています。誰かご回答をよろしくお願いしますm(_ _)m

アイヌ,琉球の人たちにされた抑圧について
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1213568062

457 :天之御名無主:2007/11/23(金) 08:01:07
なんで北海道に残った、残ったッちゅうより追い詰められた感じだわな
その縄文人がアイヌになるんだよ、ウソコケ

458 :天之御名無主:2007/11/23(金) 10:59:50
h ttp://www.jstage.jst.go.jp/article/asj/113/2/113_95/_article/-char/ja
h ttp://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/news/index.htm
h ttp://akari.kabe.co.jp/MagSite/Content.modf?id=20031221214406
h ttp://jp.encarta.msn.com/text_761554115__1/content.html
h ttp://202.255.200.30/research/subsidy/international_h16.html
h ttp://www.okunomasao.com/saikin/rekinenndai/rekinen.htm
h ttp://www.initiative.soken.ac.jp/journal_bunka/050509_fujio/index.html
h ttp://nourin.vis.ne.jp/2004/161025.htm
h ttp://museum.city.fukuoka.jp/je/html/251-260/253/253_02.htm
h ttp://www.amy.hi-ho.ne.jp/mizuy/how/absolute.htm
h ttp://www.akimasa21.net/itidaiki/C14.htm
h ttp://shushen.hp.infoseek.co.jp/hitori/yayoijidai2.htm
h ttp://shushen.hp.infoseek.co.jp/hitori/yayoijidai1.htm
h ttp://www.nishinippon.co.jp/news/wordbox/display/2348/
h ttp://www.nendai.nagoya-u.ac.jp/ams/japanese/kaicho.html
h ttp://www.isij.or.jp/News/BackNumber/2004/042608.htm
h ttp://www.sci.osaka-u.ac.jp/students/syllabus2006/graduate/g146.html
多面的学習能力を欠いた物言いは一辺倒に固執した供述の繰り返しと同じだな。
ある意味で低脳無知な反駁ほど恐れを知らぬぶんだけ威勢のよいモノはない。

> 2,300年前には九州北部付近から日本列島に侵入

年代の誤り、また"侵入"したとする根拠が無いのにそう断言するならば、それはデマやインチキと呼ぶモノ。
因みに嘗ての北海道で数々の文化や時代が閉幕した後に成立したアイヌ文化は、
〜に、とってかわった〜と、表現されてはいるが、
侵入したとか滅ぼしたとか乗っ取ったなどと闇雲に好い加減な表現はされていない。
尚、参考までにオホーツク文化の里で行われているオロチョンの火祭りは出鱈目のインチキ。
これはオロチョン族とは異なる別の北方民族の末裔から享受された儀礼を参考に
創作・アレンジした儀礼風の行いを現代アイヌ民族が演じる観光向けイベントだが、
道南の時代村にいる侍や太夫は本物ではなく役者さんだよといったレベルの話に過ぎない。

459 :天之御名無主:2007/11/23(金) 14:44:04
 およそ5,000年前、シベリアの北方系の人々が東アジアに拡大をはじめた。
やがて、彼らは、2,300年前には九州北部付近から日本列島に侵入してき
て、弥生時代の幕を開けることになる。つまり、彼らが(渡来系)弥生人
であり、彼らの弥生顔が北方系である所以がここにある。
 その時、日本列島にはいわゆる南方系の顔をした縄文人たちが住んでい
たが、侵入してきた北方系の弥生人によって本土の大部分は占められ、
わずかに北海道に残った縄文人がアイヌの人々になるのである。
(「縄文顔と弥生顔」 国立科学博物館)
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

クレームは、「国立科学博物館」にどうぞ。

具体的科学的根拠を述べないと、「ただのバカ」扱いされるだけなので、
先に忠告しておくよ。


460 :天之御名無主:2007/11/23(金) 14:45:58
>>458
> 参考までに(以下略)
が、何の参考にもなっていない件。バカかね。

461 :天之御名無主:2007/11/23(金) 14:50:11
「侵入した」という表現が侵略を連想させて「気に入らない」なら、
ちょっといい回しを変えればよい。科学的な事実関係は何も変わらない。

およそ5,000年前、シベリアの北方系の人々が東アジアに拡大をはじめた。
やがて、彼らは、2,300年前には九州北部付近から日本列島に多数渡来してき
て、弥生時代の幕を開けることになる。つまり、彼らが(渡来系)弥生人
であり、彼らの弥生顔が北方系である所以がここにある。
その時、日本列島にはいわゆる南方系の顔をした縄文人たちが住んでい
たが、侵入してきた北方系の弥生人によって本土の大部分は占められ、
わずかに北海道に残った縄文人がアイヌの人々になるのである。
(「縄文顔と弥生顔」 国立科学博物館)
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html


462 :天之御名無主:2007/11/23(金) 14:52:38
早く国立科学博物館にクレームを言いに行ってくること。
北海道の苫小牧博物館にも、ちゃんと「イタオマチプはアイヌの船じゃない!
アイヌには板はなかったはずだ!」とクレームつけてくること。
いくらおばかな主張するときでも、初対面の人にあいさつを忘れないこと。
さあ逝ってらっさい。

463 :天之御名無主:2007/11/23(金) 15:00:01
>北海道で数々の文化や時代が閉幕した後に成立したアイヌ文化は、
>〜に、とってかわった〜と、表現されてはいるが、
>侵入したとか滅ぼしたとか乗っ取ったなどと闇雲に好い加減な表現はされていない。

当り前だ。
お前でさえ、自分のひいじいさんを滅ぼしたり乗っ取ったりして生まれてきたわけではないだろう。

464 :天之御名無主:2007/11/23(金) 15:12:27
>北海道で数々の文化や時代が閉幕した後に成立したアイヌ文化は、

はいっ質問 ノ
この人の説では、「北海道で数々の文化や時代が閉幕した後」、アイヌ文化が成立するまでの間、
北海道は無人島だったんですか?
それとも「何の文化も持たない人々」が住んでいたんですか?


465 :天之御名無主:2007/11/23(金) 18:56:16
>458
ちょっと質問なのですが、現在の「オロチョンの火祭り」はアイヌ民族が演じているのですか?少し前までは和人だけだったと思うのですが。

466 :天之御名無主:2007/11/23(金) 19:49:00
フゴッペのあの不思議な文字はアイヌさん?

467 :天之御名無主:2007/11/23(金) 21:15:48
■芽生で「カムイノミ」を開催

 ウタリ協会平取支部では、平取ダム付替道路工事によって影響を受ける動植物へのお詫
びや、この地の先人への鎮魂の意を込め、カムイノミ(祈り)を行いますので、参加希望
の方は、次により申し込みして下さい。

 ◎主催 (社)ウタリ協会平取支部
 ◎日時 12月2日(日)午前11時〜
 ◎その他 参加希望者には町営バスを運行。バス時刻は参加希望者
      に通知。希望者多数の場合は参加できないことがある。
 ◎申込先 参加希望者は27日までに平取町役場町民課 ウタリ対策室へ(01457-2-2221)

平取町『週報びらとり』2007/11/22
ttp://www2.town.biratori.hokkaido.jp/biratori/cgi-bin/form_news1.cgi

468 :天之御名無主:2007/11/26(月) 20:43:40
sageってるよ!

469 :天之御名無主:2007/11/27(火) 02:20:55
あらあらあら。。
結局ダム着工セレモニーに利用されちゃうんですねぇ?

お知らせ
件名 平取ダム付替道路工事に係るカムイノミについて
 室蘭開発建設部沙流川ダム建設事業所では、平取ダム付替道路工事着手に
あたり、アイヌ文化の伝統的祈りの儀式であるカムイノミを行いますので
お知らせします。詳細につきましては別添資料をご覧下さい。
         記
1 日時 平成19年12月2日(日)11時00分から13時30分まで
2 場所 沙流郡平取町字芽生 宿主別橋地先(資料の位置図参照)
ttp://www.mr.hkd.mlit.go.jp/

470 :天之御名無主:2007/11/27(火) 09:40:34
>>465
とってかわったのかね。

471 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/11/28(水) 02:16:51
>>454  >アイヌは縄文人なのかよ。ウソコケ!
   
そのとおりウソなのですが、その背景には、
@ソ連の戦略。
Aソ連の朋であるサヨの政治と朝鮮人の戦略。
Bサヨが80パーセント近いアイヌのサヨ活動によるんです。
   
南京大虐殺のように、アイヌは北大の萱野氏など、
サヨの教育を宗教のように信じてしまい、現在にいたったのです。
   
先祖の母方が日本人妻の蝦夷(えみし)の女性であったから、
アイヌにも縄文の血も入っているという意味なのですが、
アイヌは和人の教育を、ソ連人や在日朝鮮人のように拒絶するように調教されたのです。
    
男性をアイヌというのですが、日本人妻である蝦夷(えみし)であった奥さんが作ってくれたので、
デザインに特徴はありますが、和服である着物を着ています。
   
しかし、言語は、奥さんの北海道弁の元である東日本語属の「蝦夷(えみし)語」ではなく、
権力を持つ外来系の男性の言語を使わされたようです。


472 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/11/28(水) 02:20:40
アイヌは差別なしにアイヌを語れないのに・・・・、頭弱い?? 
「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ。
        
私には、蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいないよ。
親戚には血縁はないが各種アイヌが生標本のようにいるw 

473 :天之御名無主:2007/11/28(水) 08:21:34
サヨという表現が間違っている。そもそもサヨを自分の中で勝手に定義つけちゃってるね。

474 :天之御名無主:2007/11/30(金) 16:16:06
>しかし、言語は、奥さんの北海道弁の元である東日本語属の「蝦夷(えみし)語」ではなく、
>権力を持つ外来系の男性の言語を使わされたようです。

ここが素人にはまったく意味不明
>北海道弁の元である東日本語属の「蝦夷(えみし)語」
東北ベンに近い言葉か?
>権力を持つ外来系の男性の言語
どういうこと具体的に

全体として何か奇妙ににわかりづらい日本語


475 :天之御名無主:2007/12/01(土) 02:33:34
>>466
すいません、実はあれは、うちの孫のいたずらです。

今更、言えないので、ここでこっそりいっときます(笑

476 :天之御名無主:2007/12/03(月) 13:27:36
おまいらがデタラメを書き散らしていること自体が、現代に残る前時代的差別の現れだよ。

477 :天之御名無主:2007/12/03(月) 15:36:08
>476

五年ほど前にコテ名のってましたか?

478 :天之御名無主:2007/12/04(火) 01:30:55
>>477
おう、テメー頭大丈夫かコラ?


479 :天之御名無主:2007/12/04(火) 09:52:08
◆ダム着工前に平取でカムイノミ
日高の平取ダムの建設着工を前に現地ではきのう、アイヌの人たち
による「カムイノミ」祈りの儀式が執り行われました。
「カムイノミ」には、アイヌの人たちや平取町の職員などおよそ30人が
参加しました。アイヌの人たちは、動植物へのお詫びと先人への鎮魂
の意をこめて祈りを捧げました。
ttp://www.stv.ne.jp/news/item/20071203075942/index.html

480 :天之御名無主:2007/12/05(水) 09:59:21
アイヌはセイウチも獲ってたの?

481 :天之御名無主:2007/12/05(水) 13:00:08
北海道・樺太・千島にセイウチはいない。
たまに漂着すれば獲ってただろうね。

482 :天之御名無主:2007/12/06(木) 14:22:56
セイウチをとってたのはアイヌじゃなく
その前の文化を担っていた民族。
セイウチ牙などの北海道への
流入経路は検索すればすぐにヒットする。

483 :天之御名無主:2007/12/06(木) 18:02:28
注目のアイヌ人ミュージシャン オキ
http://www.beats21.com/ar/A02052902.html

484 :天之御名無主:2007/12/06(木) 21:03:12
DE*YAP+遺伝子から見た(下方)、中東→中央アジア→日本、日本人のルーツ
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=80022
タジク人(上のアイヌ人にそっくり)
http://www.travel-images.com/view.shtml?tajikistan5.jpg
サマルカンドで会った沖縄のお婆親子です
http://homepage2.nifty.com/hashim/smile/samarqand02



485 :天之御名無主:2007/12/06(木) 23:09:45
は?何が沖縄のおば青や子?

486 :天之御名無主:2007/12/06(木) 23:13:21
アイヌの使う御幣はヤナギを削って作るが、日本の御幣は紙を切って作る。
しかし日本に紙が伝わったのは、7世紀前後なんだよな(仏教と共に伝来)。

日本に紙が伝わる以前の日本の御幣は、どんなだったんだ?

487 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/07(金) 00:57:54
出雲のアイヌ語起源説はサヨやソ連やチョンだろ。
            (TVを通じたアイヌの先住民活動など、ロシアの「南下政策」は平成でも強化された。)
   
из - мо
イズ - モ
〜から - 「???」  
        ↑↑↑
        мочь/モーチ(〜できる)??  「未確定」研究中。
   
 これを肯定したとしても、日本のアイヌは外来系のシベリア土人ということになり、
朝鮮人と同じシベリア土人やスラブの「父方の先祖」をもつことになる。
  
 韓国はアイヌを「竹島」破壊工作の延長線上で、日本の主張を不利にすべく、
在日朝鮮アイヌを野放しにし、日本の領土問題への破壊工作を北朝鮮と歩んできた。
「敵の敵は味方」であろうか・・・。
   
 ロシア太平洋艦隊を「ひいき」に利用している。
同種属だからであろうか? 
 同じ人種同士で群れる本能なのであろうか?

488 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/07(金) 01:03:18
日本のアイヌはちょっと違う・・・。
中世以降ロシアが東に進出してきたので屯田兵が必要になった。
原因は密航者が多かったことである。
南下政策は平成でも継続中。
彼ら外来系であるアイヌは、和人にアイヌの先住民教育を組織的に捏造している。
日本中のTVメディアはアイヌにのっとられた。w
   
   
アイヌの神・・・   Кому-ий (カムイ)  /  露:(与)誰に・・・?
    
しかも、和人は独自の土器文化が発展している。

489 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/07(金) 01:04:52
Д(Т)омра уш.  = 富村牛
По‐Российль.  = 幌尻
Комуий.         = カムイ

490 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/07(金) 01:23:29
Комуий(カムイ)  「蔵出し」写真
http://age.tubo.80.kg/age01/view/img20071203235049.jpg
    
アイヌ語=(ロシア語+朝鮮語)×和語 
ウエエガリプ
    
@  「ウエエ(へ)」                「ガリー」             スラー「プ」
   (和)上流へ/(朝)上に       (露)山岳=なだらか     (露)弱い
   
A 「ウ」           「ウエ(へ)」                ・・・・・・・
  (露)〜の傍に     (和)飢え・上/(朝)上に         ・・・・・・・・・

491 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/07(金) 01:32:31
【コタン】
露:Ко     タン   ↓  ↓  ↓
朝:コ(約束の地 / 必ず・・・ぜったい〜だからね・・・)   タン(朝: 地面/土地)

492 :【エラ張りのDNA 完成図】:2007/12/07(金) 01:35:27
 日本人でも、エラのある人が結構いる。
---------------------------------------------------------
【エラ張りのDNA 完成図】 シベリア系エラ   
    (文字の「フォント・サイズ」を一時的に小さくしてください。)
 非スラブの「西シベリア土人のDNA」 を受け継いだ、「エラ張り」。
   
       
     
「中世・ロシア進軍(スラブ人)」
  ↓
原住民を制圧・追い出す 
  ↓
ロシア人(西シベリア土人) → 移動 → 混血後に新種の沿海州土人となる。
                                    ↓
                                  【海岸を南下】 
                                  / ↓
                                 /  ↓
         新羅アイヌ/高麗  ← ← ← ←
           ↓       \          \
           ↓         \          \
                      ↓         【日本海流に乗る】
沖縄の「エラ張り」顔          ↓            ↓
             九州 ・山陰「四ツ」顔。   蝦夷(えみし)種と混血。
                      ↓         /   ↓
                      ↓        /     ↓
                   東北「四ツ顔」。←       ↓
                                     ↓
                                   アイヌ
                             (屯田兵が入国数を制限)。
           


493 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/07(金) 01:36:05
  【エラ張りのDNA 完成図】   が意味することは、
ロシア系の 「ガマ蛙のような【クチの大きさ】」 と、 
アゴの関係は当然に比例している。
    
  「コリアン」・「穢多の一部」・「アイヌ(沖縄などの一部)」などの「エラ張り」が、
“粗食によるものでは無い” ことが、これで証明されたことを意味する。
    
 西シベリアに近いのですが、南方系のエラのルーツは、たぶんインド付近ですね。
        
あとは、日本国内や国外の学者たちによる、
塩基配列の解析データの分析待ちですね。

494 :ロシアの「南下政策」強化 継続中。 :2007/12/07(金) 03:00:13
※ 定義: 【蝦夷(えみし)種(しゅ)】と【アイヌ種】は違う。 (>>311)
    http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/311
     
   縄文人 > 蝦夷(えみし)  >  + ○○人 = 和人 または アイヌ。 
    
 ∴ 日本人なら  「敬神崇祖」   =   縄文人は 【神】 である。

495 :ロシアの「南下政策」強化 継続中。 :2007/12/07(金) 03:13:16
이다 오다 를
 이  오  를
 イ  オ  ル


496 :ロシアの「南下政策」強化 継続中。 :2007/12/07(金) 03:16:28
「沿海州」経由の朝鮮族が白丁逃れと李朝朝鮮から逃亡したり・・・。
ロシアとのイクサ破れで「落ち武者」・・・・・。

497 :ロシアの「南下政策」強化 継続中。 :2007/12/07(金) 03:37:51
【 コロボックル  】
   
걸어갈 (수)  コロガル(ス)  歩いていく。
걸어                 歩いて。
  가다     か(다)    出かける
---------------------------------------------------------
보다        ポ/ボ      視る。
---------------------------------------------------------
를        ルル = ル    時間的に未来を意味する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    
屯田兵や、海沿いの蝦夷(えみし)や和人に敵対する・・・【落ち武者ゲリラの偵察隊】と言う意味がある。w

498 :ロシアの「南下政策」強化 継続中。 :2007/12/07(金) 03:42:16
【落ち武者】は・・・、「平家の落ち武者」もそうであるが戦略的に有利な「天然の港」の地を取れない。
ロシアの南下政策は「不凍港」の獲得が目的でもあった。
   
外来系は縄文系の住めないシベリアに近い内陸部に、昔の文化レベルでも平気で暮らす。 w


499 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/07(金) 03:48:01
   
        `      ´       {  「メノコ」は「ええ女」じゃのぉー
                          明日から、 屯田兵が来たら「アイヌを名乗る」ニダ。
           ∈∋  
          
    「李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト)」 教会 / 金た○もつ 牧師。

500 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/07(金) 03:56:31
>>497 【 コロボックル  】
 友人にもかなりな人数がいるが・・・、
【朝鮮土人】の非中華系は昔の日本人同様に背が低い人が多い。
     
 普通朝鮮人は「満州族やロシア人や中華の影響」で、
日本人よりも大きい体である。
    
小学校から大学生まで比べても平均身長で言えば真ん中よりも低い人が多い。
コリアンなのに背が低いのが子供の頃に七不思議であったが、顔に特徴があり統一されていた。
つまり、朝鮮土人の原種に近い人が戦後差別を逃れて日本に大量に密入国した証拠でもある。
   
 昔の「アイヌの先祖の一部」にも、現代に共通する、
そのような日本人よりも背の低い「朝鮮土人」がいたのであろう。
   
【コロボックル】は、まだまだ研究の余地がある。


501 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/07(金) 04:02:35
【秦の始皇帝】は、それら朝鮮族や馬賊を含む「シベリア土人」種の南下点である鬼門に、
「万里の長城」を建設した。
   
@: 日本は【縄文・農耕民族】だけあって、【知能指数が高く】、話せばわかる人種であった。
A: 古代から 女王「卑弥呼」など日本土人は信頼があり【金印】を授かった。
B: 毛利も信頼があり【勘合符貿易】をしていた。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        
中世の東欧ロシア軍
  ||  
スラブ進軍 ⇒ 「西シベリア土人」  ⇒ 「東シベリア」へ  土人南下(↓)
                                              ↓
【万里の長城】                ←     満州 ・ 馬賊 ・ 「アムール下り」 で 「沿海州」 へ
 【万里の長城】   ↓  「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  ←    ↓   ←    ←
  【万里の長城】                                  ↓
        【万里の長城】  ← 「狩猟“鬼門の鬼”人種」属   ⇒ アイヌ
東の青龍 ↑→ 【万里の長城】  ←        ↓         (屯田兵が入国規制・逆賊防止)
           【万里の長城】  ←    日本海を渡る 
                              【なまはげ鬼】
       
---------------------------------------------------------                    
日本では、“鬼門”に屯田兵でした。

502 :天之御名無主:2007/12/07(金) 09:29:45
>>486
基地外さんを刺激するなよw

503 :天之御名無主:2007/12/07(金) 12:16:47
基地外死ねよw
お前の嫌いな病院に押込めるぞコラ

504 :天之御名無主:2007/12/07(金) 12:30:22
語尾に「コラ」をつける香具師はきんも〜☆

505 :天之御名無主:2007/12/07(金) 18:14:16
アイヌは一度も紙をつくったことないっしょ。
シャーマニズムにしてもニブフやウィルタからの伝来の真似だしね。
あと、、、、イタ・・・・・にしても借用語まるだしだわさ。
熊送り儀礼にしても非アイヌの先住文化を担った異民族の真似。

506 :天之御名無主:2007/12/07(金) 18:21:16
伝統の日本文化のはずの紙も文字も、まんま中国からの借り物だからなあ。

507 :天之御名無主:2007/12/07(金) 18:35:35
あえて釣られると
北海道アイヌの「シャーマニズム」には
ツングースとのものと大分差がある。
それから熊送り儀礼に関するその仮説は怪しい。


508 :天之御名無主:2007/12/07(金) 19:30:26
日本の国家的宗教である神道の、神主さんの被っている冠は、中国の影響なんでしょ?

509 :縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ :2007/12/08(土) 06:35:54
【 カムイミンダラ 】
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9&fr=ush-jp_trnsltn&ei=UTF-8
     
カムイ: Комуий. 「 >>489 」
 ミン : ? 「(朝鮮語) 民・人々」
 ダ  : ? 「(朝鮮語) 全て、全部」  
 ラ  : ? 「(朝鮮語) 〜ならば??  / 未来を意味する語彙」

510 :縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ :2007/12/08(土) 06:40:30
【 カムイミンダラ 】
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9&fr=ush-jp_trnsltn&ei=UTF-8
     
カムイ: Комуий. 「 >>489 」
 ミン : 민 「(朝鮮語) 民・人々」
 ダ  : 다 「(朝鮮語) 全て、全部」  
 ラ  : 라 「(朝鮮語) 〜ならば??  / 未来を意味する語彙」

511 :縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ :2007/12/08(土) 06:43:15
「和人」と「蝦夷(えみし)」以外の人種が・・・・、いつの間にか内陸に住み着き、
【他国人たちが組合を作った】ような感じですね。

512 :縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ :2007/12/08(土) 07:01:29
>>510 の別な説もある。
神道を嫌う異民族が、「朝鮮族の賤民」式を導入し、仏教の曼荼羅(マンダラ)をなまらしたものかも知れませね。
  
 バッタ物ではありませんが、朝鮮族のお父ちゃんが家庭では権限を持つ。
同じく、シベリア系やスラブ系や他の少数各派のロシア系のお父ちゃんも朝鮮族のお父ちゃんと同じく、
家庭で権限を持っていた・・・。

513 :縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ :2007/12/08(土) 07:06:42
ちなみに、【蝦夷(えみし)語】は・・・、東日本語属であると考えるのが自然である。
【北海道弁】も原型でもある。

514 :天之御名無主:2007/12/08(土) 07:08:11
訂正:  【蝦夷(えみし)語】は、【北海道弁】の原型でもある。

515 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/08(土) 07:13:26
縄文人は【神】である。
  
先祖を隠すことは、
先祖を侮辱し自己否定にもなり、御先祖様に失礼である。
    
朝鮮人の敬神崇祖は朝鮮土人。
多くの和人の先祖は本土人。
アイヌの先祖は旧土人(都道府県制になる以前から住んでいた民でない民もいるが、まあぁ・・・そこは北海道のいい加減差で・・・。)

516 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/08(土) 07:16:53
母親が日本人妻など、片親が【日本人種】であれば、
コリアン系でも縄文系である。

517 :天之御名無主:2007/12/08(土) 08:36:40
ウィルタ人から教えて貰った熊送り儀礼をアレンジした演し物を
客寄せイベントに利用している網走ではオロチョンとの脈略は皆無なのに
それを恥じずにオロチョンの火祭りと勝手に名乗っている。

因みに北海道にはアイヌ渡来前に非アイヌ民族の先住民族がいた。


518 :天之御名無主:2007/12/08(土) 10:11:18
この基地外は5年もこんなこと続けているんだよ

519 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/09(日) 01:43:52
>>1  >朝鮮コピペはお断り、煽り、荒らしはさりげなくスルー。
   
 でも、沿海州からの「朝鮮族とシベリア人種」を抜きにアイヌを語ると、ウソになるよ。
アイヌ文化にはかなり関心がありますが、どのサイトでもアイヌの主張はかなり変です。

520 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/09(日) 02:01:06
 NHKのラジオ放送で「アイヌ民話」が始まるそうですが・・・。
またあれだなぁ。
 和人が悪者にされる。
結局は元不法定住者。
 現代の在日コリアンの大先輩だけはある。
(※ これは荒らしと受け取らないでください。)
   
誰も言わないから私が言うのです。
アイヌは、どのサイトでも和人を超悪役にしているね。 
 逆だろって言いたい。Www
     
 アイヌの先祖には「日本人ではない人が必ず居たる」ためであると思う。
またその先祖は移動をする男性が多く、当然教育は男性ひいきになって行った。
 家族後と入国した話も、昭和の頃には昔話として年配者からアイヌの歴史の一部をよく聞いたが、
平成になったら誰も当時を知る人がいなくアイヌの天国になってしまったが、見過ごせない状態になっている。
   
 当時は国境を守るために外国人の南下政策の難民も異国人であったため、
日本人も必死であったのである。
 当然、戦闘を交えたであろう。
   
 それでアイヌはコリアンと同様に、和人を悪者にし続ける家庭内教育が今もアイヌには残る。
それゆえに、「反体制」側に付くアイヌ人が多い。

521 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/09(日) 02:04:48
>>520
> 家族後と入国した話も、
   
 家族が「まるごと入国した話」も、昭和の頃には昔話として年配者から、アイヌの歴史の一部として、いろんな人からよく聞いたが・・・

522 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/09(日) 02:12:03
和人がアイヌの話をすると悪者にされる。
アイヌには教育機関がなかったのに、部族ごと様々な「人種と民族」がいたことであろう。
   
【多人種】でも、同じ教育をすれば【ひとつの民族】となるからなぁ。
民族問題でよく出てくる宗教も【教育】がつくるものだよ。
昔のことを強引に「ひとまとめ」にしているのが現代アイヌでもある。
      
これは、旧ソ連(現ロシア)や、他の仮想敵国」の利益とも一致している。

523 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/09(日) 02:29:35
単一民族を強引に教育しているというが・・・。
アメリカ人も先住民を含め「USA民族」であるが・・・。
民族食は、
@ フライドチキン、フライドポテト。
A ハンバーガー、ホットケーキ、パンケーキ。
B コカ・コーラ。
   
 日本民族は、ひとつだね。  
萱野氏は言いがかりだよ。   
本州の元藩主の子孫と農民が、新政府を相手に文句を言っているような感じだ。
 当時の寿命は長生きでも人生50年。
アイヌなら、医者もいなかったので、さば読んでも、
アイヌの寿命は「縄文人よりも少しまし」な、人生40年未満だなぁ・・・。
 盲腸炎(虫垂炎)になったアイヌは確実に死んでいたな。w
成人までに半数は死んでいたろ。w

524 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/09(日) 02:39:13
萱野氏が国会で寝言を行っていた当時。
日本でインターネットが普及していたなら社会党の思惑にならなかったであろう。
   
バブルがはじけても、何らかの方法で回復していたと思うよ。
社会党は景気のよい日本を倒すことに必死だったからな。
アイヌは低所得層は共産党。
高額所得者は社会党に多い。

525 :天之御名無主:2007/12/09(日) 09:21:34
軽々しく「カムイ」なんて名前つけるなよw

ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20071208i313.htm

526 :天之御名無主:2007/12/09(日) 09:25:09

●先住民族の権利回復へ結集 サミット実行委が設立フォーラム

 来年の北海道洞爺湖サミットに合わせて、アイヌ民族など世界の
先住民族の声を発信する「先住民族サミット・アイヌモシリ2008」
の実行委員会が六日発足し、札幌市内のホールで設立記念フォーラム
を開いた。
 実行委の共同代表に選ばれた萱野茂二風谷アイヌ資料館の萱野志朗
館長は「アイヌを含め世界の先住民族がアイデンティティーを持てる
ような機会としたい」と話し、先住民族の権利回復に意欲をみせた。
(12/07 07:40)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/summit/64545.html

527 :天之御名無主:2007/12/09(日) 09:48:40
あのね、大昔のことを今の日本政府に主張するのは筋違いな物言い。
明治維新で徳川幕府は滅び、1945年の敗戦で大日本帝国も滅んだ。
現在の日本はアメリカにコサエテ貰った国なんだからね。
喧しいダダっ子に小銭を放って温和しくさせてるのが今の政府と■■■の関係。

528 :天之御名無主:2007/12/09(日) 09:57:26

●「少しずつ理解拡大」 アイヌ文化振興法10年 記念シンポ

 アイヌ文化振興・研究推進機構(谷本一之理事長)は四日、アイヌ文化振興法の
施行と同機構の設立十周年を記念するシンポジウムを札幌市内で開き、民族の権利
回復など残された課題について関係者が意見交換した。
 同機構の初代理事長を務めた佐々木高明・元国立民族学博物館長は「振興法は
第一歩だが、先住権を認めていないなど課題は多い」と指摘。「問題解決には国民
がアイヌ民族が置かれている立場を理解し、支えていくことが必要だ」と訴えた。
(12/05 07:57)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/64137.html


529 :天之御名無主:2007/12/09(日) 10:05:38

<先住民族の権利に関する国連宣言骨子>

・先住民族は自決の権利を有する。これに基づき、先住民族は自らの政治的
 地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求する(3条)
・先住民族は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する(11条)
・先住民族は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対する
 権利を有する(26条)
・先住民族は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を与え
 られた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を有する(28条)
・先住民族は集団としての権利を有する(35条)

民族の尊厳 回復へ一歩 国連が「先住民族宣言」
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html


530 :天之御名無主:2007/12/09(日) 15:42:02
humph,日本国内におけるアイヌの先住民族としての様々な権利主張が認められるならば、そのアイヌのそれをすべての面において凌駕する現ロシアに追い遣られた非アイヌの先住民族の現存を認識しませう。

531 :天之御名無主:2007/12/09(日) 15:56:29
ウィルタ協会はアイヌと協力しあう姿勢。
ttp://www.d2.dion.ne.jp/~bunkt/

532 :天之御名無主:2007/12/09(日) 15:59:18
現状を認識できないのは基地外530だけってことだな

533 :天之御名無主:2007/12/09(日) 16:07:46
 近代国家が「国民形成」の各目のもとで、「野蛮・未開」と見なした民族の土地を一方的
に奪ってこれを併合し、その民族の存在や文化を受け入れることなく、さまざまな形の
「同化主義」を手段としてその集団を植民地支配した結果生じた人々が、「先住民族」と呼ば
れうる民族的集団である。
 どの民族が先に住んでいたのかという「先住性(indigenousness)」は、「先住民族」の
資格要件の一つにすぎないことを述べている。先住か、後住か、ということは問題ではなく、
植民地支配や同化政策が行われていたかが重要。
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~WHOYOU/index.htm

534 :天之御名無主:2007/12/09(日) 16:28:53
おまいらスレ粘着基地外からかって遊んでるだけだろw

535 :国境の内側は 「日本人のための平和」 なんだよ :2007/12/10(月) 00:23:45
>>534 >おまいらスレ粘着基地外からかって遊んでるだけだろw
   
誤解だよw  国家には不可能なことをしているだけだよ。
その真髄は、平和。
神々の洗礼を受け日本人の平和を維持しているのです。
つまり、国内の戦争(内戦)を仕留める使命があるのです。

536 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/10(月) 02:05:17
>>528
> 民族の権利
> 回復など残された課題について関係者が意見交換した。
        
ならば・・・  今度の洞爺湖サミットの資料として、
公式に「これ (↓↓) 」を清書し、 外国の公式使者にプリントして渡してください。
         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>309  > 人種的なフェロモンも影響していると思うのですが、自然と求愛するのです。
        
>>310  【私から見たフェロモン図】 / 「私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない」 。
       
>>311  ソ連側(アカ)の不凍港南下政策の国家機密・・・w  
     【アイヌ種(しゅ)】とは? 【他人種で多人種】です。
     それでも先住民?   古代の頃の極東地域にはスラブ系の人種はおろか、彼らの民族の言語の形跡はないものと推定される。
     極東I(沿海州周辺)では黄色人種系や“赤鬼(南北アメリカ先住民などに共通)” しかいないハズであるが・・・???
       アイヌとソ連の捏造が簡単にバレル・・・。

537 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/10(月) 02:06:21
【カムイミンタラ >>510  大雪山連峰の山々】 と 
【富村牛(トムラウシ) = Д(Т)омра уш.  = ♪ドムラ・ウーシ】
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=43%2F33%2F14.673&lon=142%2F53%2F10.078&layer=0&ac=01635&p=%A5%C8%A5%E0%A5%E9%A5%A6%A5%B7&mode=map&size=s&type=static&pointer=on&sc=7    
  ♪ドムラとは、ロシアの弦楽器です。
http://search.live.com/images/results.aspx?q=%E3%83%89%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%80%80%E6%A5%BD%E5%99%A8&form=QBIR
---------------------------------------------------------    
※ ちなみに余談をすこし・・・。
♪竪琴(たてごと)のことをロシアでは ♪リラ と申します。  
それを西洋では ♪リュート と申します。  
     
【Кому-ий (カムイ)  /  露:(与)誰に・・・? 】 ( >>488-489  >>510-511 ) 
スポーツチームの レラカムイ って?  リラ・カムイ??  
         
      
【ポロシリ岳 = 幌尻岳 = パ・ラシーリ = あれはロシアの山だ! =По‐Российль >>487 】
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=42%2F42%2F35.67&lon=142%2F42%2F31.714&layer=0&sc=6&mode=map&size=s&pointer=on&p=%A5%C8%A5%E0%A5%E9%A5%A6%A5%B7&type=static&CE.x=413&CE.y=240 
          
-------------------------------------------------
>>487-501
:実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ 
:「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く 

538 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/10(月) 02:07:24
>>510-514
-------------------------------------------------
>>315-316 > 【日本人妻】側(♀)【夫】は、現代の在父朝鮮人一世の人と同じく、
         
蝦夷(えみし)は主に縄文時代から流通の便のよい【天然の港】 にしかいないんでないかい? 
蝦夷(えみし)は東日本語属の北海道弁であった確率が高い。
              
外来種は、コロボックル(>>497-501) のように、
不法定住ゲリラの「負け組み」? というよりは・・・和人を恐れた密入国者である。
内陸部は難民や密入国者の不法定住者の天国のようであったと思われる。 (カムイミンタラ >>510 >>537

539 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/10(月) 02:12:27
>>536  >極東(沿海州周辺)では黄色人種系や “赤鬼(南北アメリカ先住民などに共通)” しかいないハズであるが・・・???
      > >>311-312     赤鬼(あかおに) 
         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下は、「アカべこ」と「アカ犬」です。   
イマジネーションとインスピレーションのお役に立ててください。
---------------------------------------------------------
Yahoo!検索 (画像検索) - アカ
          
あかべこ「短角和牛」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E7%9F%AD%E8%A7%92%E5%92%8C%E7%89%9B&fr=bb_top_v2&tid=bb_top_v2&search_x=1
 ↓      ↓     
 ↓  「犬 毛 アカ犬」の検索結果
 ↓   http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%8A%AC%E3%80%80%E6%AF%9B%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%AB%E7%8A%AC&ei=&vt=
 ↓   http://images.google.co.jp/images?svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E8%B5%A4%E7%8A%AC 
 ↓   http://images.google.co.jp/images?q=%E3%81%82%E3%81%8B%E7%8A%AC&ndsp=20&svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&start=0&sa=N
「あかべこ 民芸品」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%B9%E3%81%93+%E6%B0%91%E8%8A%B8%E5%93%81&ei=&vt=

540 :【種(しゅ)】 が違う。 :2007/12/10(月) 02:25:01
種(しゅ)が違うことを差別だといわれてもなぁ・・・。
         
だから、西洋人がアフリカやアラブや朝鮮半島を線引きする以前は、
「国境が自然とできた」 のであるが。。。。 
     
フェロモンの違いを差別といわれても困っちゃうヨ。
>>536 = (>>309-310)  
   >>309 人種的なフェロモンも影響していると思うのですが、自然と求愛するのです。
   >>310 【私から見たフェロモン図】 / 「私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない」 。
         
近似種でも、種が違うと、
【スズメ】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1&ei=&;vt=&b=2    と
【シジュウカラ】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%A6%E3%82%AB%E3%83%A9&ei=&vt=
---------------------------------------------------------
【ハシボソガラス】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%8F%E3%82%B7%E3%83%9C%E3%82%BD%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9&ei=   と
【ハシブトガラス】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%8F%E3%82%B7%E3%83%96%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9&ei=&vt=
---------------------------------------------------------
【ドバト】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%88&ei=   と
【キジバト】http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AD%E3%82%B8%E3%83%90%E3%83%88&ei=&vt=
---------------------------------------------------------
【日本人】 帰化人以外は、全員の先祖が「縄文人」と断定できるほど・・・。
【朝鮮人】 「フン族」より「匈奴」を経て西洋人の先祖も入っている
      ために、オランダ人など 【西洋人にも興奮する】 可能性あり。
      またシベリアから南下した人種とも混血が酷く、動くものなら何でも興奮する、
      近隣諸国には危険な「レイプ人種」でもある。
    
和人は悪いヤツラ?
  和人 ←  倭人  ←  “赤鬼” =  朝鮮人の密入国者

541 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/10(月) 02:26:03
         
【アイヌ人種】  
      
 蝦夷(えみし) + スラブ           = アイヌ (“青鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + シベリア          = アイヌ (普通にアイヌ)
 蝦夷(えみし) + 北東朝鮮族       = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + 沿海州など        = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + 環太平洋「北方土人」 = アイヌ (普通にアイヌ)
      
 黒潮蝦夷(えみし)  + アイヌ       = アイヌ (黒潮アイヌ)   道南・道央・日高や十勝南部に多い。
 黒潮           + アイヌ       =   〃     〃
  
---------------------------------------------------------
【蝦夷(えみし)系の和人】
  
 蝦夷(えみし) + 黒潮人 = アイヌ? 違うね。
 蝦夷(えみし) +  和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
---------------------------------------------------------
蝦夷(えみし) + 蝦夷(えみし)  = 存在していない (隔世遺伝で現れる程度) 
  【日本人はるかな旅展】 4章:船泊遺跡縄文人の顔
  http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html
        
  比内鳥の藤原社長も蝦夷(えみし)顔だべや。
---------------------------------------------------------
 和人の妻を持つ  朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
 日本人だと嘘を吐く朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
 内地から来たと言う朝鮮人   =   似非和人  = 本州では 「私は北海道から来た・・・」 と言う、逆のパターンもいる。

542 :【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 :2007/12/10(月) 02:32:09
縄文人 > 蝦夷(えみし)  >  + ○○人 = 和人 または アイヌ 

543 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/10(月) 02:34:19
【種(しゅ)】が違う・・・ 
朝鮮族の塩基配列は、呼び名が違うんだ。
  
アデニン A : アボジ
グアニン G : ギャング
シトシン  C : クリスチャン(「李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト)」)
チ ミ ン  T : 糞「トン」と朝鮮語で発音する
---------------------------------------------------------
 朝鮮族の中でも、在日コリアンの塩基配列には、 上記の他に固有の塩基である 
ブラクミン B : 通称、キョッポ(僑胞)、トンボ(同胞)、ドンジ(同志) が加わる。 
           
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【種(しゅ)】が違う・・・ 科学者  「広辞苑より」
      
ワトソン【James Dewey Watson】
アメリカの分子生物学者。クリックと共にDNAの二重螺旋ラセン構造モデルを提唱。ノーベル
賞。(1928〜)
     
ポーリング【Linus Carl Pauling】
アメリカの物理化学者。分子の立体構造、量子力学的な共鳴の概念、化学結合の本性、蛋白質の立体構造、抗原抗体反応など多方面の業績がある。平和運動にも貢献。ノーベル化学賞・平和
賞。(1901〜1994)
   
クリック【Francis Harry Compton Crick】
イギリスの分子生物学者。ワトソンと共にDNAの
遺伝情報の単位がヌクレオチドのトリプレットであると予言。ノーベル賞。(1916〜)
         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【韓国と組むと、その当事国は、なぜか? 戦争で必ず負ける。】
韓国と言うパートナーの種(しゅ)は、そういう種(しゅ)なのかもしれない。
中国の歴史の一部でありながら、都にも近いのに、
一度も中国を一部でも統治したことがないし・・・。

544 :天之御名無主:2007/12/10(月) 09:10:27
民族VS民族の対立図式でしか歴史を考察しようとせずに
能書きばかり並べる行動が社会的に極めて暗鈍なことだと知れ
世代を経ても過去の民族的私怨を継承するなら
和人にだって一方的に罪も無く殺されている遺族もいる
問題は人種や民族でもなく事案の数でもない
史実を取捨選択しながら歪曲した出鱈目な似非イデオロギー
既得権益に縋り付くように群がる希薄者のおしゃぶりと駄駄捏ね

545 :天之御名無主:2007/12/10(月) 10:41:03

 近代国家が「国民形成」の各目のもとで、「野蛮・未開」と見なした民族の土地を一方的
に奪ってこれを併合し、その民族の存在や文化を受け入れることなく、さまざまな形の
「同化主義」を手段としてその集団を植民地支配した結果生じた人々が、「先住民族」と呼ば
れうる民族的集団である。

 どの民族が先に住んでいたのかという「先住性(indigenousness)」は、「先住民族」の
資格要件の一つにすぎないことを述べている。先住か、後住か、ということは問題ではなく、
植民地支配や同化政策が行われていたかが重要。

ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~WHOYOU/index.htm

546 :天之御名無主:2007/12/10(月) 10:42:09
国際的な流れです。

<先住民族の権利に関する国連宣言骨子>

・先住民族は自決の権利を有する。これに基づき、先住民族は自らの政治的
 地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求する(3条)
・先住民族は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する(11条)
・先住民族は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対する
 権利を有する(26条)
・先住民族は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を与え
 られた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を有する(28条)
・先住民族は集団としての権利を有する(35条)

民族の尊厳 回復へ一歩 国連が「先住民族宣言」
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html


547 :天之御名無主:2007/12/10(月) 12:42:17

コスモポリタンな俺には全く以て論外だな〜

548 :天之御名無主:2007/12/10(月) 17:26:55
>>546
その流れとやらに便乗しようとする日本国内の集団が
国連宣言にある先住民族とやらに該当する判断ができない云々
との内容に近いことを言ったのが福田総理。

きちんと判断を下すならばアイヌの定義を厳正に再調査する必要性も伴うであろう。


549 :天之御名無主:2007/12/11(火) 00:55:10
その前に民族としての日本人の定義が必要だな。
民族を定義しようとするなら、まず自分らから。当然のことだ。

550 :天之御名無主:2007/12/11(火) 08:12:31
>>549
そういうのを下種の後知恵というんだよw
当然というなら日本人の定義確定までアイヌの吟味は凍結となるのが"当然"となる、。


551 :天之御名無主:2007/12/11(火) 14:09:58
簡単ダロ
純血の日本民族…日本人
そのほか…アイヌとか沖縄とか

552 :天之御名無主:2007/12/11(火) 14:14:29
先住性を有するある民族集団に対し、ある国家が制度的に支配や抑圧、同化政策を
行った歴史があるならば、その先住性のある民族は先住民族と見なすというのが、
現在の先住民族の国際的定義だよ。

旧土人保護法や国有未開地処分法を、日本という国がが過去に制定し運用した
歴史をもつということは、アイヌ等はまぎれもなく日本における先住民族。


553 :天之御名無主:2007/12/11(火) 14:16:46
ウィルタ等は日本に対する先住民族ではあっても、アイヌに対する先住民族とはならない。
なぜならアイヌは国家をもたなかったからだ。

現在における先住民族とは、あくまでも国家に対する概念。

554 :天之御名無主:2007/12/11(火) 16:25:04
>>553
じゃ、国家を持たなかったことを盾に取捨したことをいうんなら
あえてその捨のほうを突くが北海道をアイヌに返さんくてええんやな。
あと、密入国や引き揚げ入国したアイヌの子孫にも金を使わんくてええんやな。
・・・・・・と書いたら、憤怒して反論するお前らの狼狽ぶりが面白いわぁ。

555 :天之御名無主:2007/12/11(火) 16:59:18
アイヌが標榜する先住民族と国連宣言でいう先住民族は同じでない。
文句があるなら首相官邸前にでも行って座り込むか来年のサミットで入国する反サミット活動家とでも組むか?
レス内容によってはUKUSAの国内サードパーティのシギント施設が動くぞ、つか既に(ry

556 :天之御名無主:2007/12/11(火) 17:35:09

●道議会も設置要望 アイヌ民族の権利審議機関

 道議会は定例会最終日の五日、「先住民族の権利に関する国連宣言」の採択を受けて、
アイヌ民族の権利などについて検討する審議機関を設置するよう国に要望する意見書案を、
全会一致で可決する見通しになった。与野党の関係筋が明らかにした。
 高橋はるみ知事も先に同様の考えを表明しており、アイヌ民族をめぐって、道と道議
会が共同歩調をとるのは、一九八八年の「アイヌ新法」制定要請以来十九年ぶり。
(北海道新聞 10/05 )
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/53274.html

557 :天之御名無主:2007/12/11(火) 17:40:30
『二風谷ダム裁判判決』

「国は、先住少数民族であるアイヌ民族独自の文化に最大限の配慮をなさなければならないのに、
二風谷ダム建設により得られる洪水調節等の公共の利益がこれによって失われるアイヌ民族の文化
享有権などの価値に優越するかどうかを判断するために必要な調査等を怠り、本来もっとも重視す
べき書価値を不当に軽視ないし無視して、本件事業認定をなしたのであるから、右認定処分は違法」
(判決理由の骨子2)。


「アイヌ民族は,我が国の統治が及ぶ前から主として北海道に居住し、独自の文化を形成しており、
これが我が国の統治に取り込まれた後もその多数構成員の採った政策等により、経済的、社会的に
大きな打撃を受けつつも、なお民族のとしての独自性を保っているということができるから、先住
民族に該当するというべきである。」(判決理由の要旨)

558 :天之御名無主:2007/12/11(火) 17:44:44
すでに裁判の判決でアイヌ民族の先住民族性が確定しているのに、
ウヨや役人崩れが2chにデタラメ書き散らして荒らしたところで何もならんよ。

559 :天之御名無主:2007/12/11(火) 20:17:06
他ならぬ日本の現内閣総理大臣がアイヌは国連のいう先住民族と判断できないと言ったのが何にも勝る答えです。
日本国内で後発文化を成立したアイヌが続縄文人、オホーツク人、擦文人らの文化を担ったとされるのが正しいのならばアイヌは大和民族の中のひとつの部族です。

560 :天之御名無主:2007/12/11(火) 20:49:18
役人崩れがインチキ役人答弁繰り替えしても仕方ないだろう。

●「設置考えていない」政府答弁書に波紋 アイヌ民族の権利審議機関

 政府が五日、アイヌ民族にかかわる審議機関設置を考えていないとする答弁書を提出し
たことに、波紋が広がっている。道ウタリ協会は「政府は、アイヌを先住民族と認めた上
での審議機関は考えないと言っているのではないか。道も道議会も、認知問題を含め、
アイヌ民族の地位全般について議論する場を設けてほしいと要望している」(加藤忠理事
長)と、あらためて政府に対応を求めた。
 道ウタリ協会の見方によれば、政府が答弁書で設置を考えていないとした審議機関は、
アイヌ民族を先住民族と認定した上でのもの。しかし、高橋はるみ知事と道議会が政府
に要請しようとしているのは、「国連宣言におけるアイヌ民族の位置づけや(宣言に)
盛り込まれた権利を審議する機関」で、より間口が広い議論の場だとしている。
(北海道新聞 10/07 07:07)
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/53618.html



561 :天之御名無主:2007/12/11(火) 21:03:51
とにかく何か言われたら言い返したくなる、
デタラメでも何でも並べれば、うまく答えた気分になれるってのは、
「三流役人病」。

役人のウソってのは、国民を騙せて初めてウソの意味があるもんだ。
書いた端からウソが見破られ晒されるのは、
ウソではなく、単にハジをかいているだけと知れい。

562 :天之御名無主:2007/12/11(火) 21:11:27
アイヌ民族の先住民族認定について、
「根拠を述べずデタラメを言い張る」しかない日本政府は、
実に情けないねぇ。

ttp://www.kami-tomoko.jp/hokkaido/hokkaido/071109.htm

563 :天之御名無主:2007/12/11(火) 21:23:58
>>559
腐れ役人崩れが昭和61年ナカソネ答弁を繰り返してるだけなんだわ。

昭和六十一年十一月二十一日
内閣総理大臣 中 曽 根 康 弘

「中曽根内閣総理大臣及び遠藤法務大臣の発言は、市民的及び政治的権利に関する
国際規約第二十七条に規定する権利を否定された少数民族は、我が国に存在し
ないとの趣旨を述べたものである。
 なお、日本民族は、長い歴史のなかで諸民族が混合一体化して形成された
ものといわれており、アイヌ民族もその中の一つであつたと考えられていること
及びその子孫の方々が現存していることは事実であることについては、
昭和六十一年十一月十日の参議院予算委員会における中曽根内閣総理大臣の答弁
において、述べているところである。」

もちろん生活文化や民族成立の歴史が全く異なる事実が確認されている状況で、
「同じ民族の一部」なる言い訳が通用する世界は、この地球上には存在しない。

564 :天之御名無主:2007/12/12(水) 07:53:00
役人の頭の悪さがにじみ出す答弁ですね
こんなの読まされる首相がカワイソウ

565 :天之御名無主:2007/12/12(水) 09:28:11

アイヌ本とか読むと昔の話ではアイヌは万象の神々の恵みによって活かされていたと記されているけど
今の時代のアイヌの血筋を希薄ながらも僅かに継承しているらしい人達は苟も神の地の占有権にて叫騒している。
役人の悪口を言うのなら、もっと具体的に何所の誰とか詳細に書いて欲しいですな。
いや、そうでないときちんとした役人らしい抱腹行動に移行できないモンでねw

566 :天之御名無主:2007/12/12(水) 09:38:59
役人崩れだってことは否定できないのな。

首相の答弁文書に、文責役人の名前が書いてあるなんて話は聞いたことがナイ。
ナイから違うと言い張るしかないのが腐れ役人脳。

567 :天之御名無主:2007/12/12(水) 09:40:44
というわけで、首相は答弁文書を読み上げる時には、
作成したのは具体的に何所の誰とか詳細に書いて欲しいですな。

568 :天之御名無主:2007/12/12(水) 11:24:36
>否定できないのな。
>否定できないのな。
>否定できないのな。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本語ヘンだよw,
つか、自民党あたりに抗議できないのな←__プッ>(`〜´)って書けばいいのか?

569 :天之御名無主:2007/12/12(水) 12:37:29
喩え台本があろうとも台詞を喋ったのが首相ならば、
それは首相御本人の御言葉でありまたその責任も然り。
首相ではなく役人云々とは中卒域では精一杯の威嚇だが、
矛先を大将ではなくその取り巻きに向けるとはあまりに臆病。
過去百年以内に生まれた者らによる浅ましく悍し愚行や
狡猾さを演じきれぬ故に頑迷固陋に陥った愚妹、愚蒙は
ただただ不敏で嘆かわしい赤子のような有り様としか言えぬ。
相手の意図や帰属を詮索し、類推した仮定から発展させた
反駁しか加えられぬような投稿に固執するのは単なる誤射。
君の認識レベルは極めて低過ぎるんだよ。敢て塩を送るなら
気に入らないレス=邪魔=敵といった二元論的な判断では、
世の中を二次元のみでしか認識できないのと一緒なのさ。
フラクタル構造的な集合の混沌から秩序がうまれるなら
その秩序と呼ばれるものが次の混沌を招く因子となる。
必死に敵視している相手の真の意志は濁った眼では見えない。
またその濁りを払拭してもミクロとマクロの眼が必須となる。
学びが低い故に衝突を繰り返す。そしてその果てがカオス。
相手を気にするのはそれが見えないのと同時に己の素性が
既に知られている恐怖心からの狼狽を露呈していると知れ。
その証拠に君を詮索するレスが皆無なのが語らずとも自明。
口伝は崇高なる術であるが、君は雄弁ではなく饒舌だと知れ。

570 :天之御名無主:2007/12/13(木) 04:03:34
>>568
それ、2ちゃん言葉だお


571 :使い方がヘン:2007/12/13(木) 08:27:47
>>570
誤植でないならなおさら恥の上塗リンこkむこっp@いう?**`LOU%%

572 :天之御名無主:2007/12/13(木) 14:45:52
アイヌは、他人種で多人種の害来種(しゅ)であったため、当時の日本人に差別をされました。
アイヌは蝦夷(えみし)も無理やりアイヌにしたがりますが、人種が違います。
  
アイヌが希薄で、ほぼ完全な和人なのにアイヌに、その人の尊属(先祖)に一人でも「アイヌの先祖」が存在するとアイヌに同化しようとします。w
もうカルト宗教並みw



573 :天之御名無主:2007/12/13(木) 14:48:10
蝦夷地にアイヌが増えたのは「屯田兵の人手不足」が原因だったんだべや。

574 :天之御名無主:2007/12/14(金) 14:55:35
アイヌは「お正月」に神社にいくの?
同化を嫌う他人種であるアイヌは蝦夷(えみし)と違い、神社に行かないの様な感じですね?
神道の嫌いな異人種のコリアンみたいですね。

575 :天之御名無主:2007/12/14(金) 14:58:21
実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだが・・・。
アイヌの言うような「アイヌとの交易」など存在しない。
      
縄文時代から普通に和人と黒曜石などの国内流通もあった。

576 :天之御名無主:2007/12/14(金) 15:01:36
「パクスイ」は、スッカラ(朝鮮族での「さじ」)の系統ではないだろうか?

577 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/14(金) 15:14:45
北海道では神棚に榊(サカキ)ではなく土地の唯一の常緑樹である松を供える。
それと、木を鉋(カンナ)で薄くはがし編みこんだものを神棚に供える。
「火熾し」の材料なんだべなぁ。
寒いからなぁ。。。。
火は大切であり危険でもある。
   
  アイヌも似たようなものを「イナウ」だっけ? ・・・とか言う。

578 :天之御名無主:2007/12/14(金) 15:56:40
神棚はホームセンターで買う時代になったからね。
>>574
20年以上前の話だけどアイヌ系の人の結婚式に3回ほど行ったけど
すべて和洋折衷というか最初の入場が神道式からはじまって
お色直し後は洋服&ドレスでキャンドルつけて回ってたから一般的だったよ。

579 :天之御名無主:2007/12/14(金) 22:43:03
日本人はクリスマスやめろと。

580 :天之御名無主:2007/12/14(金) 22:56:12
最近のカムイノミらしい
ttp://jp.youtube.com/watch?v=yUBf7yJj6RY

581 :天之御名無主:2007/12/14(金) 23:18:57
「アイヌの権利回復を」とか言うと、すぐに荒らしが飛んで来るスレだねぇ。
役人崩れが見張ってるのかな。

582 :天之御名無主:2007/12/14(金) 23:22:40
役人によるネット情報改ざん騒動
ttp://doda.jp/guide/monoshiri/all_271.html

583 :天之御名無主:2007/12/15(土) 00:33:00
アイヌが火おこしに使っていたのは春楡の木だが。

584 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/15(土) 09:33:25
権利回復ですか。
日本国民としてのアイヌの基本的人権が守られていないのか?
権利回復と引き換えに明治以前の和人と円(縁)のない生活に戻るべきかもな。
他の和人の権利も回復させてくれw

585 :天之御名無主:2007/12/15(土) 09:43:14
国際シンポジウム
「アイヌ文化振興法の過去・現在・未来」

アイヌ文化振興法制定10周年を記念し、同法の課題と展望を総合的に検討する国際シンポ
ジウムを開催します。
アイヌという特定の民族及び日本という特定の国において同法が目指していたものを虚心に
振り返るとともに、この10年の施行過程を検証します。また、これからの同法の課題を、
関係各民族・各国家における先住民族の文化保障のあり方と比較し、この度採択された
「先住民族の権利に関する国連宣言」の検討を踏まえた議論をおこないます。

■主催:北海道大学アイヌ・先住民研究センター
■共催:北海道大学法学研究科高等法政教育研究センター, 北海道新聞社
■日時: 2007年12月15日(土)午後1:30〜5:00(午後1:00開場), 16日(日)午前10:00〜午後5:00(午前9:30開場)

ttp://www.cais.hokudai.ac.jp/symposium.htm

586 :天之御名無主:2007/12/15(土) 10:38:02
なんでこのスレは馬鹿なアイヌを装った工作ばかりが目立つんや?

587 :天之御名無主:2007/12/15(土) 11:59:26
■日時: 2007年12月15日(土)午後1:30〜5:00(午後1:00開場),
16日(日)午前10:00〜午後5:00(午前9:30開場)
■会場:北海道大学人文社会科学総合教育研究棟W203号室
■報告者:
メロディ・カピリアロハ・マッケンジー(ハワイ大学先住民法研究センター長)
ジョン・ヴァン・ダイク(ハワイ大学ロースクール教授)
キャロル・エリック(SRI財団広報教育部長)
ジョー・ワトキンス(オクラホマ大学先住民研究センター長)
岩崎まさみ(北海学園大学教授)
萱野志朗(萱野茂二風谷アイヌ資料館館長)
北原次郎太(アイヌ民族博物館学芸員)
スチュアート ヘンリ(放送大学教授)
常本照樹(アイヌ・先住民研究センター長)

588 :天之御名無主:2007/12/15(土) 16:46:52
>>580
学芸会みたいだな。


589 :天之御名無主:2007/12/15(土) 19:41:56
フジテレビのニュース 私はアイヌ」魂の歌
http://jp.youtube.com/watch?v=0RdDGPl-Zss
酒井兄妹、美形だな。


590 :天之御名無主:2007/12/15(土) 23:35:43
>>589
酒井兄妹以外にも美形が居るよ。
http://blog.ainupride.com/images/m120911964.jpg

591 :天之御名無主:2007/12/16(日) 09:09:51
>>588
そうだよ、意味もわからずに丸暗記した独唱なんかまさにそれ。


592 :天之御名無主:2007/12/16(日) 11:06:34
「平取ダム」工事のカムイノミの祈詞(ノリト)は、
一般に公開されている。
ちなみに作成したのは、「二風谷ダム裁判」原告の貝沢耕一氏。

意味もわからず眺めてるだけのバカにはわからないだろうけどね。

593 :天之御名無主:2007/12/16(日) 11:12:21
火の神への祈り(部分)

この山野 深山の山野の上に
鎮座している神々たち
獲物となる動物であっても
鳥であっても 樹木であっても、山菜であっても
いろいろに暮らしているのでありますが
なりゆきによって このように 人の通る道 
新しい道路が作られることになりました
山の形が変えられ 森の木々が失われることになります
これゆえに 我々は頼まれて
人間の代表として 誤りの言葉を 申し上げます

594 :一部訂正:2007/12/16(日) 11:13:37
火の神への祈り(部分)

この山野 深山の山野の上に
鎮座している神々たち
獲物となる動物であっても
鳥であっても 樹木であっても、山菜であっても
いろいろに 暮らしているのでありますが
なりゆきによって このように 人の通る道 
新しい道路を作られることになりました
山の形が変えられ 森の木々が失われることになります
これゆえに 我々は頼まれて
人間の代表として 謝りの言葉を 申し上げます


595 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:25:44
その意味の語源は日本列島や東シベリアには存在しなかった言語族。
その言語族は他の折人的な言語族と同じく主に同系人種で群を成す。
民族もその群から発生した教育習慣である。
   
Пре-ка(美しい).
近くにおいておく‐ざっくばらんに。(美人だから/かわいいから/気に入ったから、そばにいなさい。)

596 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:27:59
× 折人的な言語族
○ オリジン(http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%A5%AA%A5%EA%A5%B8%A5%F3
的な言語族

597 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:37:40
うちも北海道で広い畑を持っていて小作人がいっぱいおったがの。
農地解放に断髪令に、・・・他の法律で権利をたくさん奪われた。
昔、うちは金持ちで有名な家系であったが。
アイヌは野性性_L1_かつだからそんな苦労もなく、
和人と生活をし、
文明も富も増える一方で、現代レベルになったんだよな。Www
  
アイヌの不満には嘘が多すぎる。
屯田兵は、なぜ不法異邦人を追い出さなかったのか?

598 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:40:12
 うちも北海道で広い畑を持っていて小作人がいっぱいおったがの。
 農地解放に断髪令に、・・・他の法律で権利をたくさん奪われた。
 昔、うちは金持ちで有名な家系であったが、アイヌは野性生活であったからそんな苦労もなく、和人と生活をし、
文明も富も増える一方で、現代レベルになったんだよな。Www
  
アイヌの不満には嘘が多すぎる。
屯田兵は、なぜ不法異邦人を追い出さなかったのか?


599 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:46:03
被差別民は在日朝鮮人や穢多もアイヌもそうであるが、在日朝鮮人以外穢多もアイヌも先祖が外来種。
彼らは決まって、古代以前からの在来種に敵対心を家庭内教育で受け継ぎ、日本と言う外来先祖の国以外は好きであるが、
日本の体制に先祖代々不満を持ち「他の地の色」に変えようとする。
  
アイヌ差別は和人が悪いのでは無いよ。
私は昔からそのようにアイヌを見てきた。

600 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:51:43
明治以降、特に昭和にアイヌ語が捏造により統一された。
各種広域の共通の教育があった関東でも、
茨城は「だっぺ」、
群馬は「だんべ」、
横浜は「じゃん」、
静岡は「ずら」、
江戸下町は「てなもんだ」。    アイヌ語はスラブ言語の影響が強い・・・。

601 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:57:34
フィリピン原住民、台湾原住民、アイマゾン土人でも、
部族単位で言語が違っていたのだが・・・。
  
アイヌってすごい強力な教育体制が整った民族なんだなwww

602 :天之御名無主:2007/12/17(月) 04:59:10
萱野氏はボリシェービキかな?

603 :一部訂正:2007/12/17(月) 12:08:59
ポロシルンカムイ(幌尻岳の神)への祈り

遠慮と共に ではありますが
ポロシリの神 と申しましても
額平川の 源のポロシリ 神の猟域 
猟域のそばで 新しい道路が 作られますので
身を正し 遠慮の心を忘れないように しますので
神様が護って くれますよう 礼拝いたします

604 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:02:00
르    ル
    ン

605 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:05:09
르    ル
□    ン(むぅ)

606 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:21:32
アイヌの神・・・   Кому-ий (カムイ)  /  露:(与)誰に・・・?
             Комуий.         = カムイ
               
              Д(Т)омра уш.  = 富村牛 (トムラウシ)
             По‐Российль.  = 幌尻 (ポロシリ)

607 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/18(火) 00:28:17
【 カムイミンダラ 】
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9&fr=ush-jp_trnsltn&ei=UTF-8
     
カムイ: Комуий.
 ミン : 민 「(朝鮮語) 民・人々」
 ダ  : 다 「(朝鮮語) 全て、全部」  
 ラ  : 라 「(朝鮮語) 〜ならば??  / 未来を意味する語彙」 。
    
「和人」と「蝦夷(えみし)」以外の人種が・・・・、いつの間にか内陸に住み着き、
【他国人たちが組合を作った】ような感じですね。
     
 別な説もある。
神道を嫌う異民族が、「朝鮮族の公害逃亡した賤民(せんみん)」式を導入し、
仏教の曼荼羅(マンダラ)をなまらしたものかも知れませね。
  
 バッタ物ではありませんが、朝鮮族のお父ちゃんが家庭では権限を持つ。
同じく、シベリア系やスラブ系や他の少数各派のロシア系のお父ちゃんも朝鮮族のお父ちゃんと同じく、
家庭で権限を持っていた・・・。
           
ちなみに、【蝦夷(えみし)語】は・・・、東日本語属であると考えるのが自然である、【北海道弁】の原型でもある。
    
 アイヌ語はあらゆる角度から研究をしても、その言語の主成分が縄文時代からの在来語ではなく、
大陸からの在日異人種および在日異民族語である。  
 つまり、【アイヌは先住民ではない】 のである。   (>>510-514  清書)


608 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:29:59
元気に踊ってますね チャッチャ ピーヤ ピーヤ ピーヤ
ttp://jp.youtube.com/watch?v=b2UJGI6M11w

609 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/18(火) 00:35:20
訂正。  × 公害逃亡     ○ 国外逃亡
     
【 カムイミンダラ 】
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%AB%E3%83%A0%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A9&fr=ush-jp_trnsltn&ei=UTF-8
     
カムイ: Комуий.
 ミン : 민 「(朝鮮語) 民・人々」
 ダ  : 다 「(朝鮮語) 全て、全部」  
 ラ  : 라 「(朝鮮語) 〜ならば??  / 未来を意味する語彙」 。
    
「和人」と「蝦夷(えみし)」以外の人種が・・・・、いつの間にか内陸に住み着き、
【他国人たちが組合を作った】ような感じですね。
     
 別な説もある。
神道を嫌う異民族が、「朝鮮族の国外逃亡した賤民(せんみん)」式を導入し、
朝鮮仏教の曼荼羅(マンダラ)を「なまら(訛ら)した」のか? 自然に訛ったものかも知れませね。
  
 バッタ物ではありませんが、朝鮮族のお父ちゃんが家庭では権限を持つ。
同じく、シベリア系やスラブ系や他の少数各派のロシア系のお父ちゃんも朝鮮族のお父ちゃんと同じく、
家庭で権限を持っていた・・・。
           
ちなみに、【蝦夷(えみし)語】は・・・、東日本語属であると考えるのが自然である、【北海道弁】の原型でもある。
    
 アイヌ語はあらゆる角度から研究をしても、その言語の主成分が縄文時代からの在来語ではなく、
大陸からの在日異人種および在日異民族語である。  
 つまり、【アイヌは先住民ではない】 のである。   (>>510-514  清書)

610 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:40:00

●「国に具体的要求を」 アイヌ文化振興法でシンポ 札幌(12/16 07:34)

 国内外の先住民族の研究者らを招いた国際シンポジウム「アイヌ文化振興法の過去・現在・未来」
(北大アイヌ・先住民研究センター主催、北海道新聞社など共催)が十五日、札幌市北区の北大構内
で二日間の日程で始まった。
 同センターの常本照樹センター長は、アイヌ民族に関する問題が北海道一地域に押し込められ、
「国の存在や責任が見えにくくなっている」と問題点を指摘。アイヌ民族自らが、新たに民族独自の
将来像を描き、国に対する具体的要求をまとめていく重要性を訴えた。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/66165.html

611 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:41:38

●サケの寒干しが最盛期 北海道白老町 2007年12月17日17時51分

 北海道白老町のアイヌ民族博物館で、サケの寒干し作業が進んでいる。
「サッチェプ(乾いた魚)」と呼ばれる保存食になる。伝統の継承のた
めに続けられており、今年は3000本つくる予定だ。

ttp://www.asahi.com/life/update/1217/TKY200712170027.html

612 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/18(火) 00:41:58
アイヌ語って?
なまら・・・ 「ロシアの田舎」訛りでないんでないかい?  
朝鮮族もいた沿海州辺りから渡ってきたようだべやぁ。
江戸時代でもウヨ・アイヌ語は蝦夷(えみし)系の「北海道弁」でないんでないかい?

613 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:45:11

●先住民族の権利回復へ結集 サミット実行委が設立フォーラム(12/07 07:40)

 来年の北海道洞爺湖サミットに合わせて、アイヌ民族など世界の先住民族の声を発信
する「先住民族サミット・アイヌモシリ2008」の実行委員会が六日発足し、札幌市
内のホールで設立記念フォーラムを開いた。
 実行委は洞爺湖サミット直前の来年七月四日、札幌市内で先住民族サミットを開催。
十カ国程度の先住民族とともに、先住民族の自然観や環境問題に対する考えをまとめ、
G8サミットの参加国に提言する。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/summit/64545.html

614 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/18(火) 00:49:40
津軽海峡を隔てた青森県の「三内丸山」遺跡の縄文人も、国内流通で「道東からの黒曜石」があったようだ。
 でも、当時はまだ・・・・、 スラブ言語の一部もなかった時代であると思うんだ。

615 :天之御名無主:2007/12/18(火) 00:52:50
縄文時代に日本という「国」があったと思ってるバカは書き込まないで下さい。

616 :朝鮮人は 貧乏神! :2007/12/18(火) 00:53:14
  
 縄文人は 【神】 である。
 縄文人 > 蝦夷(えみし)  >  + ○○人 = 和人 または アイヌ 

617 :【種(しゅ)】 が違う。 :2007/12/18(火) 01:04:56
>>615  縄文時代に日本という「国」があったと思ってるバカは書き込まないで下さい。
    
 あるよ。 
 呼び方は違うが、国は「主たる人種」で「近似種間の争い」のように争うことなく群(むれ)をなしていた。
他の動物にも多く共通するのである。
    
動物園や農家でも同じ思考で動物を集団管理している。
 (>>492 :【エラ張りのDNA 完成図】)

618 :【種(しゅ)】 が違う。 :2007/12/18(火) 01:14:22
国家と国は違うよ。
>>615氏は、国を理解していないかもしれない。
国家は定期的に壊れるものなんだ。
人為的に国民がそのときの現国家を壊すときもある。
でも、日本人の場合国までは壊さないんだw。
    
 日本人の先祖の人種が共通している面が濃い歴史である。
【民族】のように異人種だらけの場合もある「教育」ではなく、
「同一種が群を成す本能」なんだと思うね。
    
それに被差別民は主に外来種であることも見逃せない。w (自然の法則である。)

619 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/18(火) 01:22:32
オウム真理教も異人種だらけであった。
「平田まこと」もアイヌ。
   
長崎の今回の事件も、エラ張りで「李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト)」教徒であった。
なぜプールのあるスポーツ・ジムで事件が起きた?
プールは水軍をイメージさせる、アメリカ海軍なのであろうか?
アメタタキの異人種の工作活動の犠牲者が加害者なのであろうかと勝手に妄想してしまうほど、この手の事件は非在来種に多い。
種が違うから罪悪感が少ないのであろうし、本能的に在来種の巣や群れを壊すのかもしれない。

620 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/18(火) 01:29:38
 被差別はサヨと反体制にアル。
アイヌも身近な「敗戦前の身内の殉国者」を正々堂々と、
その御霊を靖國で鎮魂することが必要であると思うね。
   
いないのかな?  コリアンにはほどんどいない。w   アイヌも?

621 :天之御名無主:2007/12/18(火) 01:33:00
最近スレの進みが早いけど、またキチガイが沸いてるの?
お前いい加減にしとけよ。

622 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/18(火) 01:37:48
アイヌはどこでも先住民であると「捏造を宣伝」しているよ。
アイヌに教育をするのが使命でもある。

623 :イーウォル、イーシビーニリヌン、タケシマニリ イムニダ.:2007/12/18(火) 01:42:55
【アイヌの先住民活動】と【竹島】は親分が旧社会党で、総親分が外国の朝鮮人。
未来のロシアや旧ソ連に都合がよすぎるw

624 :天之御名無主:2007/12/18(火) 02:23:27
>>621
キチガイを刺激するのイクナイ

625 :天之御名無主:2007/12/18(火) 11:12:33

●アイヌ文化や歴史 教育充実を 道教委が通信「ピラサ」発行(12/18 08:18)

 道教委は十七日、小中学校でのアイヌ民族の歴史や文化教育の充実を図るための通信
「ピラサ」の第一号を発行した。アイヌ文化振興法の施行から十年が経過したことを機に、
一カ月に一回、各教育局を通じて、教材や特徴的な取り組みなどを教育現場に提供し、
民族文化への理解を深めるのが狙いだ。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/education/66468.html

626 :天之御名無主:2007/12/18(火) 12:46:23
>>592
貝沢氏はアイヌ語話せるのか?


627 :天之御名無主:2007/12/18(火) 13:29:44
現在のアイヌが、仮にアイヌ語を上手に話せなかったりしても、
アイヌには何の責任もないですよ。

何しろアイヌからアイヌ語を奪ってきたのは、他ならぬ日本政府なのだから。

アイヌ語をうまく話せないアイヌがいるということ自体が、
国家による少数民族弾圧の歴史の動かぬ証拠です。

628 :天之御名無主:2007/12/18(火) 17:54:16
アイヌ語を話せないからといって責任云々など言語道断。
あえてコメントするなら責任もなければ同時に如何なる権利も無い。
何故なら日本のアイヌは100%日本人であって他の何者でもない。
HOGEHOGEを奪ったのが日本政府?ぶはっはははは、、、。。。
一億総火の玉時代から60年以上も経た今の世代が吠えてもねぇw

629 :天之御名無主:2007/12/18(火) 17:57:10
キチガイ腐れ役人脳は現実逃避しかできません。


●「国に具体的要求を」 アイヌ文化振興法でシンポ 札幌(12/16 07:34)

 国内外の先住民族の研究者らを招いた国際シンポジウム「アイヌ文化振興法の過去・現在・未来」
(北大アイヌ・先住民研究センター主催、北海道新聞社など共催)が十五日、札幌市北区の北大構内
で二日間の日程で始まった。
 同センターの常本照樹センター長は、アイヌ民族に関する問題が北海道一地域に押し込められ、
「国の存在や責任が見えにくくなっている」と問題点を指摘。アイヌ民族自らが、新たに民族独自の
将来像を描き、国に対する具体的要求をまとめていく重要性を訴えた。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/culture/66165.html


630 :天之御名無主:2007/12/18(火) 18:00:14
バスガイドさんの方がよっぽど勉強してるわ。

●アイヌ民族を知ろう サミット控え バスガイドら研修 札幌(12/07 11:49)
 北海道観光連盟は六日、来年の北海道洞爺湖サミットに向けて道内を訪れる多くの
観光客に正しいアイヌ民族の文化を知ってもらうため、バスガイドらを対象にした
研修会を札幌市内のホテルで開いた。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/news/summit/64624.html

631 :天之御名無主:2007/12/18(火) 18:08:27
平成十九年三月六日提出
質問第一〇三号

安倍首相の人権意識に関する質問主意書

一 《同質的な国発言》について
 1 安倍首相のいう「皆殺しにすることもなく、まあまあ仲良くやってきた」とは具体的に
   どの民族に対する、いつの時点での、どのような施策をさすのか。複数あれば、すべて
   示されたい。

 2 旧大日本帝国下の「皇民化政策」で、琉球民族・アイヌ民族・朝鮮民族・台湾民族に
   固有の言語を禁止した言語統制は、「仲良くやってきた」施策に数えられるのか。
   安倍首相の見解を示されたい。

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166103.htm

632 :天之御名無主:2007/12/18(火) 18:12:11
 国連・人種差別の撤廃に関する委員会は「人種差別の撤廃に関する委員会の最終見解」
(二〇〇一年三月二〇日)で、「委員会は、高官による差別的発言及び、特に、本条約
第四条(C)に違反する結果として当局がとる行政的又は法的措置の欠如や、またその
ような行為が人種差別を助長し扇動する意図を有している場合にのみ処罰可能であると
する解釈に、懸念を持って留意する。締約国に対し、将来かかる事態を防止するために
適切な措置をとり、また本条約第七条に従い、人種差別につながる偏見と戦うとの観点から、
特に公務員、法執行官、及び行政官に対し、適切な訓練を施すよう要求する。」としている。

 このように、日本では民族少数者の権利、そして市民の人権保障が不十分というのは
国際社会に共通した認識であり、日本政府は多くの勧告を受けている。

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166103.htm

633 :天之御名無主:2007/12/18(火) 18:14:45

◆ウタリ協会、麻生氏らに抗議文 一民族発言に「憤り覚える」2005/11/01【北海道新聞】

 小泉改造内閣で外相となった麻生太郎・前総務相が「日本は一民族」などと発言した問題で、
道ウタリ協会(加藤忠理事長)は三十一日、麻生氏と小泉純一郎首相に「アイヌ民族の存在を
否定するような発言に憤りを覚え、遺憾の念を禁じえない」との抗議文をそれぞれ送った。

 同協会は麻生氏に対し、《1》今後、日本が「単一民族国」であるとの誤認を発生、助長する
発言を慎む《2》国内のマイノリティー(少数者)の人権伸長への支援《3》アイヌ民族が日本
の先住民族だと政府が早期に認知する−の三点も求めた。
 また、小泉首相に対してはこうした「単一民族」発言が繰り返される理由として、「わが国が
多民族国家であることを国民に広く理解させる努力を怠り、アイヌ民族が日本の『先住民族』で
あることをかたくなに認めようとしない、政府の態度によるものだ」と指摘した。

634 :天之御名無主:2007/12/18(火) 23:03:27
アイヌは外来種なんだぜ。
アイヌが何と言おうともw   
いずれ解る事さぁ。   
アカによるアイヌ作戦の終わりもカウント・ダウンだな。   
   
当時の生を知る昔の学者がみなアイヌはロシア人だといっていたんだからな。
   
蝦夷とアイヌは違う。
  
蝦夷と混血した外来種の先祖を持つ人は別だけどな。
屯田は税金の無駄だったようだ。
   
彼ら屯田兵は外来種が、蝦夷もアイヌに取り込んで同化し、
先住民を語りだすことを予測できなかったようである。
   
なぜ同化を嫌うかわかるかい。

635 :天之御名無主:2007/12/18(火) 23:34:13
昔の学者ってアイヌの頭骨の盗掘コレクションして、
自らの功利欲だけでインチキ論文書き連ねていた連中だべ。

636 :天之御名無主:2007/12/19(水) 08:34:21
>>635
だったら632でやってることと矛盾してるというのか、北大は敵か?

637 :天之御名無主:2007/12/19(水) 10:56:13
>>636
昔の反省から、先住民センターを設立したり、大学で慰霊祭を開催している。
サルでも大学でも過去の反省はできるってことだね。

638 :天之御名無主:2007/12/20(木) 08:35:00
昔、超短パラなアイヌの学生が北大にいたね。
なんたっけ、金田一さんの厄介になってたあの人。

639 :天之御名無主:2007/12/20(木) 11:03:06
アイヌの学生が珍しいと思ってるバカ発見

640 :天之御名無主:2007/12/20(木) 16:13:42
和人よりアイヌのほうが絶対数が少ないから、和人学生よりアイヌ学生の数が少ないのは当たり前。

そんな突っ込みすれば、アイヌ自身の評判を貶めることになるぞ。

641 :天之御名無主:2007/12/20(木) 17:20:57
いつの時代のことかも知らないでほざいてるやつおもしろいわw

642 :天之御名無主:2007/12/20(木) 18:19:49
アイヌ関連スレを必死で荒らしているのは、時代錯誤のジジイということでいいですかね。

643 :天之御名無主:2007/12/20(木) 22:18:01
>>642
ダメ!あんたやオレを含むウマシカ全員なのさ。

644 :天之御名無主:2007/12/20(木) 23:51:40
どっかの役人崩れの爺さんでしょうね。
ナントカ財団かもしれませんよ。

645 :天之御名無主:2007/12/21(金) 00:08:43
東北や北海道には墓参りで刻んだキュウリや米を
箸で墓に撒く地域があるけどアイヌのカムイノミと関係あるのかな?


646 :天之御名無主:2007/12/21(金) 03:32:47
昔のアイヌは墓にキュウリ撒いたりしなかったと思うぞw


647 :天之御名無主:2007/12/21(金) 11:31:05
慰霊(チャルパ)で、お供え物を地面に撒く風習はある。

648 :天之御名無主:2007/12/21(金) 13:10:43
そういや札幌の狸小路にピリカっていうアイヌの木彫りとかが売ってる店があったが
まだやってるのかなー


649 :天之御名無主:2007/12/21(金) 14:08:00
白老のアイヌ民族博物館敷地内のチセ(伝統的家屋)の軒先で、今年もサケの寒干し
が行われている。ポロト湖を渡る寒風で魚を乾燥させ、チセのいろりの煙で丸ごと
いぶした伝統食「サチェップ」となる。
(苫小牧民報 2007/12/20)
ttp://www.tomamin.co.jp/2007/tp071220.htm

650 :天之御名無主:2007/12/21(金) 15:32:17
神前や仏前にオサゴ(研いだ米)を捧げるのは和人の風習だな。

胡瓜・・・
幕末に道内を探検した松浦武四郎の記録によれば、空知川流域のコタンで、
豆や胡瓜が栽培されていたという。

651 :天之御名無主:2007/12/21(金) 16:13:42
>>644
妄想するほど馬脚が・・・。
>>645
見たことも聞いたこともない。

652 :天之御名無主:2007/12/21(金) 17:20:38
まず、祖先の慰霊に食物を供えるのは、地球上ほとんど全ての民族に
共通する行為であるといえる。
食物を供えない慰霊を行う民族がどれだけあるのかは知らないが、
比率からいえば、圧倒的に少数派だろう。

アイヌの先祖供養(チャルパ)については、下のURLに、
北海道内各地に伝承されるチャルパが紹介されている。
ttp://www.frpac.or.jp/kodomo/html/bunka/bunka_main.html

この動画では、平取地方の最近のカムイノミとチャルパの様子がわかる。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=yUBf7yJj6RY

いずれも地面にイナウを立て、その地面に食物を撒く。
この食物を地面に撒く行為自体がチャルパであり供養である。
そもそもチャルパとは、「撒く」という行為を示すのが本来の意味。

注意しなければならないのは、「アイヌ対和人」という2極化した概念が、
比較的新しいものであるということ。
「日本化したエゾ」である松前藩が、幕府権力をバックに自らを日本の側におき、
地域を分断したたために、日本とアイヌの生活文化の違いが拡大した。
現在の日本の多くの地域文化と、アイヌ文化に共通な部分があることは当然。
そして、似ている風習があるからといって、どちらかがどちらかの起源である等は、
とても断言することはできない。

653 :天之御名無主:2007/12/21(金) 20:48:48
イチャルパの「イ」は、恐ろしいもの、畏れ多いものを憚るときの「イ」?

「イオマンテ」の「イ」と同じように。

654 :天之御名無主:2007/12/21(金) 21:47:13
イ・オマンテ それを・送る
イ・チャルパ それを・撒く

イは霊的なものに対して、直接表現を避ける代名詞

655 :天之御名無主:2007/12/22(土) 00:19:54
「イ」そのものは単なる代名詞的な接辞にすぎない。
だから、文脈から「霊的と判断されるだけ。
で、イチャルパの「イ」は供物そのものを指している。
ばらまくおにぎりとか、あめとか、たばことかを指している。
これはクマとは霊的レベルは違うんだと思う。
別に直接指示をはばかっているわけではないかもしれない。

656 :天之御名無主:2007/12/22(土) 00:34:31
狸小路のピリカ先月行った時まだあったよ。

657 :天之御名無主:2007/12/22(土) 02:50:36
李 = イ

658 :天之御名無主:2007/12/22(土) 03:10:49
李朝朝鮮時代とロシアの東への進出がキーワードだね。
     
이/イ   (この)
오/オ   (「来る」語彙)
망/マン  (網)
데/テ   (ところ)
   
集団でチームワークを利かせたシベリア土人風の【追い込み猟】ですよ。
マンモスも同じ方法で取ったのかな?
    
明治以降は和人風の【牧畜】・・・スラブも牧畜。
和人のように「牧」&「四ツ」のほうが効率よいがなぜ効率の悪いことを優先させるのか?
アイヌの権利復活は、相対的に和人の権利も復活することを意味するかもしれない。
    
アイヌの畑は。。。  飢えっぱなし?(植えっぱなし)
狩猟ですか。
   
「牧(まき)」&「四ツ」にしておけ。。。
権利復帰後の食料対策として、テクノロジー上、農業知識は自己流と思われる。
北朝鮮のほうが科学的っぽい。

659 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/22(土) 03:23:01
現代でいうアイヌ語は、間違いなく、北大の故「萱野氏」や彼を育てたものたちによる、
エスペラント語のように人工的作られ編集されたものですね。
        
>>600-601
明治以降、特に昭和にアイヌ語が捏造により統一された。
各種広域の共通の教育があった関東でも、
茨城は「だっぺ」、
群馬は「だんべ」、
横浜は「じゃん」、
静岡は「ずら」、
江戸下町は「てなもんだ」。    アイヌ語はスラブ言語の影響が強い・・・。
     
フィリピン原住民、台湾原住民、アイマゾン土人でも、
部族単位で言語が違っていたのだが・・・。
      
アイヌってすごい強力な教育体制が整った民族なんだなwww
---------------------------------------------------------
全道を統一していた他人種アイヌ語なんて「あるわけない」じゃないw  
 Пре-ка(美しい).  >>595
    
強引な言語ですね。

660 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/22(土) 03:26:28
【イオマンテ】    >>658

661 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/22(土) 03:43:16
【イチャルパ】検索: http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%91&fr=ush-jp_trnsltn&ei=UTF-8
   
> (>>654) イ・チャルパ それを・撒く  に疑問がすこしある。
     
이/イ      (この)
잘/チャル    (「よく、ひんぱんに」の語彙)
파/パ      (なが葱「野菜のネギ」)??? 
          ネギは、ちょっと違うな。  
          食中毒は減るが・・・  ← 朝鮮語で別の意味があると思う。
                        ロシアの田舎語ではないような感じですね。
 社会党にコリアンも多いイからな。
北朝鮮系や工作員や朝鮮アイヌは、朝鮮語を政治的・軍事的にアイヌ語に使いたがるだろう。。。

662 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/22(土) 03:48:16
【蝦夷語(えみしご)】は、
東日本語族の「北海道弁」であることは確実と私は思うよ。w
    
蝦夷(えみし)は、内陸よりも一等地の「温暖な海岸沿い」に多かったとも推測される。
貝塚も海辺だし。

663 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2007/12/22(土) 03:55:53
> 파/パ      (なが葱・・・
   
 でも、当時は食中毒で死ぬことは珍しくも無いし。
盲腸炎(虫垂炎)で死ぬ人も多かったと、マジで真剣に思います。
そう考察すると、ネギで「故人の復活を祈った」のかもしれない・・・と、
普通に思えます。
 凍った鮭の刺身の【ルイベ】も寄生虫が多そうだし。
 お腹が痛くて死亡することは、昔は普通であったと思う。
「熊の胆」だって重宝されたクスリだし。

664 :天之御名無主:2007/12/22(土) 10:56:50
さあ始まりました。
皆さん見物してって下さい。

ナニ? そんなにヒマじゃあない?

ごもっとももっとも!

665 :天之御名無主:2007/12/22(土) 15:38:27
夜通し、下らないことを書き綴れるなんて
羨ましいくらいの「ヒマ人」だね。
寝るなり、もっとまともな事に時間を使うのがベター。

666 :赤軍革命時代のアイヌから発生した先住民活動。:2007/12/22(土) 22:59:00
アイヌのウソは、若いアイヌに汚染した。
赤軍革命時代のアイヌから発生した先住民活動。
それは、「中国人・朝鮮人のみ強制労働、南京大虐殺、朝鮮人女性への従軍慰安婦」と同じです。
旧社会党と共産党の宣伝が今もアイヌに残ってしまった。
いわば民族ではなくアイヌ民族とは「新興宗教」の状態ですよ。
 様々な異国の人種が先住民?   屯田兵は侵略者?

667 :赤軍革命時代のアイヌから発生した先住民活動。:2007/12/22(土) 23:01:23
【2chで見つけた資料】 朝日が作った歴史
     
      
 これは朝日新聞社の発行した悪意の情報を「信じた」のでしょう。
朝日は、オウムの真理教の教祖「麻原」の思考を育てたメディアでもあります。
教祖「麻原」も、朝日を信じなければあの人格にはならなかったでしょう。
     
【2chで見つけた資料】 朝日が作った歴史
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE
   
(上映 8分54秒)

668 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/22(土) 23:24:04
 アイヌは和人よりも頻繁に部族間(主たるコタン間)の争いがあったようである。
教育は先祖の各ルーツで「バラバラ」。
アイヌ言語は外国のジャングルや少数山岳部族のように部族ごとに言語が違っていたことであろう。
でも、半分程度は共通の単語などで通じたであろう。
   
 アイヌと蝦夷(えみし)は人種が別である。
アイヌは混血新種の総合名である。
 大昔の蝦夷の共通語は蝦夷(えみし)語である北海道弁の原型であることであろう。
「縄文時代からのイントネーション」かも知れないっしょ・・・、だべ?

669 :ムーとマホウ:2007/12/23(日) 01:19:18
自分のスレを宣伝しとく
(UFOはヴィマナで、ミステリーサークル。それはムー、アトランティス。)
超古代、ムーとアトランティスの時代には、例えば、大きな物を、宙に浮かせたりすることが、できたと思うわけ。
で、この世では、そういうことが可能だと思うわけ。
それは、今、一般的に、魔法といって、誰もが思い浮かべるような技だと思うわけ。

ムーとか魔法について考えるスレ
http://charm.bbs.thebbs.jp/1170436230/e100

そして、それらは、必要なものは全て、今の世界で、すでに色々な形で、語られているのだろうと思う。

そうしてみると、
文学における、魔法を表現したものの割合をみると、かなり多いことに気づく。
やはり、私の求める魔法は、そこにあるのだろう。

・・・待てよ。>>670ということは、魔法を使うやり方は、すでに示されているということなのか?
それは、皆がよく知っているやり方である。
そう。魔法は、「ホイ!」という風にして、使うものなのである。


670 :【仏教】は外国の宗教 の上、金持ちの国は無い! :2007/12/23(日) 20:36:27
Re: > ミステリーサークル
   
 うちの田舎では麦畑のミステリーサークルの跡に、直ぐに民間の総合病院が出来ました。
アレは宗教団体や業者などの宣伝ですね。
 しかもアイヌがらみの殺人事件も起きたよ。
経営者側が初期に大掛かりな詐欺にもあったようだw   B臭い。
   
権力を持たない部族はアラブでもシベリアでもアフリカでも朝鮮でも中華でも、
祟りや霊力を兵器にしようとするが、それで、改善された部族は聴いたことがないし、
また、それが原因で差別が幾世代にも継続もしている。
 なぜなら、それらは神ではなく悪魔に近くイクサを起こすからでもある。


671 :チチンぷいぷい、支那は涸れろ砂漠になぁーレ! キラキラリン 〆:2007/12/23(日) 20:38:53
  ↑  ↑  ↑   
この【魔法】は、白魔術である。  基本的な使い方である。

672 :チチンぷいぷい、支那は涸れろ砂漠になぁーレ! キラキラリン 〆:2007/12/23(日) 20:40:25
>>671  現代世界では「イヤミ」とも言う。

673 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/23(日) 20:45:08
  ↑  ↑  ↑  ↑   
この【魔法】は、白魔術である。    
  
もう戦後のサヨアイヌもいい頃だろ。 
 日本人として生きている他のアイヌが気の毒だ。
日本民族としての基本教育が対ヤマトでは、教育上、良くないと思うよ。

674 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/23(日) 20:48:12
本日は、平成の「天長節」でした。

675 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/23(日) 20:53:55
私の言う「白魔術」は、個人に使用すれば黒魔術になる危険な言葉である。
組織にかけるもので個人にかけてはいけない。

676 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/23(日) 20:56:22
アイヌに殉国者がいなければ、チョンと同じであることになる。
それならば、今のサヨ組織アイヌの形成にも納得できるものがあるw

677 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2007/12/23(日) 21:09:04
台湾原住民のアミ族・高砂族など、台湾アイヌというか・・・?  まあ、東南アジアの海賊移民も多い原住民であるが、
「大東亜の平和」のために大日本帝國人であり臺灣人としてジャングル戦などでは勇猛果敢に白人と戦った部族もいる。
彼らのように中華に差別されてきた部族もいるが大日本帝國では違った。
戦後でも同志である。
 大日本帝國時の「お年寄りの縁」がいい例である。

678 :天之御名無主:2007/12/23(日) 21:48:57
さあさあ今日も始まりました。
皆さん見物してって下さい。
エサは与えないで下さい。

ナニナニ? そんなにヒマじゃあない?

ごもっともごもっとも!


679 :天之御名無主:2007/12/23(日) 22:48:12
巨大情報網として拡大されてゆくべきネットワークも
バカのおかげで落書き以下ですねぇ。
「バカの書き込み」なんて、便所の落書き以下だぜ
って感じですかね。

680 :天之御名無主:2007/12/23(日) 23:36:08
犬にえさを与えないとシベリアに戻るのかな。

681 :天之御名無主:2007/12/23(日) 23:38:55
巨大情報網として拡大されてゆくべきネットワークも、
「組織的な活動」で捏造がまかり通って「独島になりかけ」ているね。

682 :天之御名無主:2007/12/24(月) 01:14:47
役人はよっぽどアイヌの先住権問題に触れられたくないんだな

683 :天之御名無主:2007/12/24(月) 09:58:17
アイヌ語でOKだ

684 :天之御名無主:2007/12/24(月) 10:33:06
そうだね。日本政府はまず言葉を禁じた歴史を謝罪すべきだな。

685 :赤軍革命時代のアイヌから発生した先住民活動。:2007/12/24(月) 17:42:26
Re:> アイヌの言葉に対する謝罪
言葉ねぇ〜。
  
アイヌに和人よりも統一された言語教育環境が当時に存在していたとでも思っているのですか。Www
カラシニコフ人(АК文化圏)の軍事的なアイヌ誘導に他ならないですよ。 (
>>658-663)
  
>>668
>  アイヌは和人よりも頻繁に部族間(主たるコタン間)の争いがあったようである。
> 教育は先祖の各ルーツで「バラバラ」。
> アイヌ言語は外国のジャングルや少数山岳部族のように部族ごとに言語が違っていたことであろう。
> でも、半分程度は共通の単語などで通じたであろう。
>    
>  アイヌと蝦夷(えみし)は人種が別である。
> アイヌは混血新種の総合名である。
>  大昔の蝦夷の共通語は蝦夷(えみし)語である北海道弁の原型であることであろう。
> 「縄文時代からのイントネーション」かも知れないっしょ・・・、だべ?

686 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/24(月) 17:44:31
縄文人はスラブ言語のかけらも使用していないはずですよw

687 :天之御名無主:2007/12/24(月) 18:44:07
川でのサケ漁も禁じて食文化も崩壊させたしな。

688 :天之御名無主:2007/12/24(月) 18:44:45
>>684
そうですね。だけど禁じたのは「言葉」だけではないですよね。
まず言葉を...は、ほぼ同感ですが、それ以外にも
まだまだ考えていかなければならない事は沢山ありますね。

689 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/24(月) 20:22:49
>>688
 アイヌ語って多民族語を近年強引に統合したものだよ。  
エスペラント語を模した捏造民族言語ですよ。
    
それを信じているアイヌ教育を受けたアイヌには疑心を持つね。
それか外国や国内のアカ工作員だね。
    
アイヌはここ十年熱いからなぁ。
その準備に数十年・・・。
 わたしのような和人の中の特殊な環境の者は、
逆にアイヌの組織的な「慰め物・なぶりもの」にされ、
酷い目に合わされ続けてきたよ。
 アイヌも差別をしてきているよ。w

690 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/24(月) 20:27:10
Re:>>687  >川でのサケ漁も禁じて食文化も崩壊させたしな。
    
和人だって同じだよ。  
人種的に【蝦夷と和人の時代】の、
アイヌ人種発生の以前から、和人も河川で遡上する鮭を捕獲していたよ。Www
アイヌの糾弾には矛盾が多いねw

691 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/24(月) 20:29:45
Re:>>687  >川でのサケ漁も禁じて食文化も崩壊させたしな。  U 
   
その代わり平均寿命が格段に延びただろ?
アイヌ利権復活と同時に寿命も元に戻さなくてはならないね。

692 :天之御名無主:2007/12/24(月) 21:08:09
名前まで勝手に付け替えたしね

693 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 01:56:13
創始改名と同じだね。
ロスケとの「混血語」の名前で、日露戦争当時、差別されないほうがキチガイだと思いますよ。
名前を変えさせられた代わりに、屯田兵以降も【定住を許された?】・・・のではないですか??
現代でも「コリアンの帰化」でも似ていますよw

694 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 01:59:19
イスラエルなんて酷いよ。 
 歴史的原住民を隔離し追い出して火薬の的だよ。  
アメが勝手にユダヤ人に与えたようですが・・・。
どうして合衆国に全員引き取らなかったんだろ??


695 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 02:02:19
そもそも中世以前には、アイヌは世界のどこにも存在していないんだよ。

696 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 02:06:25
結局は、外国勢力に都合よく教育されたのが戦後のアイヌ団体向けの内輪の教育ですよ。
 朝鮮人と同じで、日本人から都合の悪い話を聞かせないように敵対心を持たせ、和人の話を受け付けないようにさせて、
無責任にも「内戦の準備」をさせたほかの、ナニでもないんですよ。

697 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 02:10:10
そんなアイヌを差別しない国民はいないよ。
私なんてアイヌに問いかけている「お人よし」の「おバカ」さんだよ。
   
賢い人は・・・、
アイヌには子供時代でもアイヌには近づかないし、
関係を持たないように教育されなるべく話しかけないし、
一緒に遊びもしないし。
   
離れているからアイヌ被害にもあわない賢さだよw

698 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  :2007/12/25(火) 02:13:52
本州の部落問題に近いかもね。  ← 無関係が本当の差別だよ。

699 :天之御名無主:2007/12/25(火) 02:18:43
>>501   「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く  

700 :天之御名無主:2007/12/25(火) 04:20:19
アイヌは「脱チョン」して、
「みんなで靖國に参拝する」超党派に加わったほうがいいような気がします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【コロボックル】  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497
【コタン】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/491
【イオル】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/495
【カムイミンダラ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/609
【イオマンテ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/658
【イチャルパ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/661-663

701 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2007/12/25(火) 07:35:12
【Yahoo!翻訳】 →  http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   
アイヌ語 概要
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/993840646/833-840
---------------------------------------------------------
 アイヌ語は、ロシアの田舎語の「ズーズー弁」と李朝朝鮮時代に、
朝鮮を密出国した朝鮮の賤民と、沿海州の朝鮮族などの満州以南の民族が、
@:蝦夷の在来種の蝦夷(えみし)と混血したものと、
A:原種に近い外来種が部族で権力(♂)を持ち、
言葉が蝦夷に残ったものであると思われる。
また、これらは、屯田兵を必要とした原因である。
   
アイヌは在日朝鮮人の先輩である。

702 :天之御名無主:2007/12/25(火) 11:05:34

生活基盤の「地面」を奪って、勝手に他人に配分したんだから、とんでもないことだね。

703 :天之御名無主:2007/12/25(火) 14:27:09
何世代か遡った先祖に一人でもアイヌがいることを理由に今の世代の子孫が権利どうこうというなら
他の日本人の多くの人だって過去の農地改革や廃藩置県や明治維新などで
職や地位や財産を失ったり、倒幕後に政治犯として罰せられて重労働をさせられた先人を
先祖にもつ子孫がそれを理由に金をクレと喧騒した言動を起こしても罷り通るのかいな。
アイヌを虐めると差別と呼ぶらしいが、アイヌに虐められることはなんと言うのかな。
朝鮮系や韓国系やアイヌ系などそんな血筋なんか糞喰らえとばかりに無視して
誰とでも仲良くしていた境界人である俺の振る舞いを鼻持ちならぬとばかりにいつも、
お前はナニジンだと言いながら殴りつけてきた先生もいたけど、
俺は、教育委員会や役所を相手に金をユスリ取ろうなんて考えたことも無いけどね。

704 :天之御名無主:2007/12/25(火) 14:45:09

<先住民族の権利に関する国連宣言骨子>

・先住民族は自決の権利を有する。これに基づき、先住民族は自らの政治的
 地位を自由に決定し、その経済的、社会的、文化的発展を自由に追求する(3条)
・先住民族は自身の文化的伝統と慣習を実践し、復興する権利を有する(11条)
・先住民族は伝統的に領有、または占有・使用している土地や資源に対する
 権利を有する(26条)
・先住民族は同意なく没収され、または占有・使用され、あるいは損害を与え
 られた土地、領土、資源を返還させたり、賠償させたりする権利を有する(28条)
・先住民族は集団としての権利を有する(35条)

民族の尊厳 回復へ一歩 国連が「先住民族宣言」
ttp://www.hokkaido-np.co.jp/cont/piyar/13329.html

705 :天之御名無主:2007/12/25(火) 19:24:54
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美齢は絶世の美女




706 :天之御名無主:2007/12/26(水) 08:12:49
アイヌは植林事業や稚魚放流などやってませんよね。

707 :天之御名無主:2007/12/26(水) 10:47:28
稚魚放流のために親魚をぜんぶ河口で捕るから、川上までサケが上らないんだよね。

708 :天之御名無主:2007/12/26(水) 10:49:02
サケを捕るときに、1番目は熊、2番目はフクロウ、3番目キツネ、4番目カラス。アイヌの分は5番目

709 :天之御名無主:2007/12/26(水) 14:24:06
>>707
稚魚=鮭としか考えないのは稚拙。

あと、鮭の遡上についても河口での漁や釣りは禁止だよ。

こんな馬鹿を書くのがアイヌ擁護派か中卒アイヌの人だとしたら
もっと学習能力を高めてくれないと同じ側として、とても恥ずかしいよ。

710 :天之御名無主:2007/12/26(水) 14:27:06
バカ役人が必死で話をそらそうと

711 :天之御名無主:2007/12/26(水) 14:38:22

●アイヌ民族の自然観 知事がサミットで発信 各国首脳夫人らに

 高橋はるみ知事は十四日、地球温暖化を主要テーマとする来年七月の北海道洞爺湖
サミットの際、各国首脳の夫人らを胆振管内白老町のアイヌ民族博物館(「しらおい
ポロトコタン」)に招くなどして、アイヌ民族の自然観を積極的に発信する考えを明
らかにした。また、道として、国がアイヌ民族を「先住民族」と認知するよう求めて
いく意向も示した。
 高橋知事はアイヌ民族について、「その文化は、北海道が国内の他地域と世界に誇り
うるものだ。アイヌの方々の、自然と共生する思想が道民の中に根付いて、自然環境を
守ってこれた。そうしたことをサミットでぜひ発信したい」と述べた。
 ウタリ協会の加藤忠理事長は高橋知事の発言を受けて、「まず北海道から、アイヌは
先住民族であるとアピールする運動を展開したい」と話している。
                  (北海道新聞 2007/06/15 )

712 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2007/12/26(水) 22:48:17
>>702 >生活基盤の「地面」を奪って、勝手に他人に配分したんだから、とんでもないことだね。
    
その代わりに、アイヌは、和人から戦では得ることのできないものをもらいました。
  
和人と同じ「長寿」を
「和人の教育」や
八百万の神々を通じ【食料生産】方や、
【医学】などを、和人に伝授してもらいました。  
   
文字のないものには共通の教育もなく、コタン単位で争い言語も違っていたでしょう。
STVで教育をしているようなアイヌ語は、一部の部族でしょうね。
他の部族では別なアイヌ語を使用していたと思います。
教育が人種や部族で違うのですから。w
   
「敵対していた他のアイヌ部族の言葉を、
他のアイヌもアイヌ語として学ぶのは、
「こっけいなお話」としか思えません。w
   
アイヌ間でも和人に対抗する権力を持っていたのは、
シベリア人種よりも博学なスラブ系人種や朝鮮土人系であったと思われます。
      
ゆえにロシア語や朝鮮語が多く目立つと思われます。
シベリア人種木のアイヌは、アイヌの仲間内で「一番賢い彼ら」の言いなりであった可能性が大いにありますね。 
つまり南下政策ですね。
   
現代アイヌが言うアイヌ語は、全蝦夷地には存在していなかったものと思われます。 

713 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2007/12/26(水) 22:56:26
>>712 つづき
   
アイヌは敵の言葉をウタリに教育されているんですよ。w
「おかしな話」だべ?
    
関西人が茨城弁を消えた大阪弁として教育されているような感じだね。
宮崎弁を北海道弁として教育されているような感じだね。
福井弁を朝鮮語として教えているような感じだね。
   
それよりも差があると思うよ。
【落ち武者】や、
【難民】や、
【大陸の罪人などの密入国者】などの不法滞在者が先祖なんでないかい。
   
住み慣れた地を大昔なら今以上に大切にして離れないものだべさぁ。w

714 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2007/12/26(水) 23:06:20
>>702 >生活基盤の「地面」を奪って、勝手に他人に配分したんだから、とんでもないことだね。
   
でもね、本当は蝦夷と和人が先住民であり、アイヌではないんだよ。
  
 アイヌとは・・・、
「その後に日本人と混血を経たり、外来原種のままの人たちなどの総称」のなんだよ。
それはアイヌ同士でも理解できると思うね。
 でも、朝鮮人と同じ政治政党支持者が多くその政策上や、
対和人の戦略上の理由で、アイヌ間でもタブーにされている感じですね。
アイヌだって本当は解っていると思うよ。

715 :天之御名無主:2007/12/26(水) 23:35:05
「現在」、サケの親魚捕獲や稚魚放流を行っているのは地域の漁協等。
その構成員にアイヌ民族がいれば、そのアイヌは当然に稚魚放流を行っている。
植林にしても同様。植林を行う担い手にアイヌがいれば、当然にアイヌは
植林を行っている。

なお、河口や河川でのサケ釣り(遊漁)が禁じられているのは水産業目的の
「資源保護」のためであり、稚魚放流のための親魚捕獲や自然産卵を妨げないため。

この資源保護の口実により、伝統的なアイヌのサケ漁も、明治以来、
基本的には全面的に禁止されている(最近は一部例外あり)。

遊漁のサケ釣りと水産業のための親魚捕獲・稚魚放流と先住民の採捕権を
意識的に混乱させていることに着目すれば、
「でたらめ役人」(たぶん退職してどこかの法人に天下っている)たる
>>709の悪意が、見事に浮かび上がる。

716 :天之御名無主:2007/12/27(木) 01:03:16
解説乙。
関連知識ゼロじゃあ、さすがにあーいうデタラメは書けないよね。
そうやって、アイヌばかりか国民をずうーっと騙し続けてきたわけだ。

717 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/27(木) 05:22:57
北海道では東大出のNHKアナウンサーが、
サヨの言いなりでお坊ちゃま、、、 アイヌを先住民だと放送しているよw
   
まあぁ、あれだわさ。
文字も教育もないアイヌに許可したら、乱獲で絶滅は間違いないね。
明治以降は物々交換ではなく、金銭だから、ナンボでもでもアキアジを換金して運べるからな。w
   
食べるブンしか捕獲しないといっても、現代では野生のアイヌ人の状態ではありえない換金が起こる。
近所の人に「おすそ分け」という名目にして、同じように換金が始まりヤクザ(アイヌマフィア)の巣になるね。

718 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2007/12/27(木) 05:29:26
蝦夷語とは?(えみしごとは?)
縄文時代からのイントネーションを引継ぐ、「東日本語族」の 【北海道弁の原型】 だべや。
   
アイヌは縄文人になりたい? ・・・のなら。 
だぶん、縄文人も【北海道弁】だべさ・・・。
   
縄文人は、バリバリの北海道弁でないんでないかい? ??

719 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2007/12/27(木) 05:43:00
>>717 (訂正)
   
 北海道では、東大出のNHKアナウンサーがサヨの言いなりの「お坊ちゃま、、、」、 
放送では、頭がイイんだか? 無知なんだか? バカなんだか? アホなんだか・・・? 
アイヌを先住民だと放送しているしょ。 w
   
まあぁ、アレだべや。
文字も教育もないアイヌに許可したら、乱獲で絶滅は間違いないね。
明治以降は物々交換ではなく金銭だからなぁ・・・、
ナンボでも(いくらでも(数を表す語彙)) アキアジ(鮭)を換金して運べるべやぁ。w
   
 食べるブンしか捕獲しないといっても、現代では野生のアイヌ人の状態ではありえない換金が起こるべ?
 近所の人に「おすそ分け」という名目にして、同じように換金が始まり、
ヤクザ(アイヌ・マフィア)の巣になるべやぁ。

720 :天之御名無主:2007/12/27(木) 08:25:47
715は何か逆鱗に触れることでもあったのか?
つうか、下種の後知恵に必死なとこが中卒丸出しなんだが、;;:@l、っw

721 :天之御名無主:2007/12/27(木) 10:00:21
えみし=はやと=縄文人じゃないの?

722 :天之御名無主:2007/12/27(木) 11:09:14
>>720
アイヌ関連スレを年中無休で見張って荒らしている方ですよ。
巨大AAと同じ扱いでヨロシイ。

723 :天之御名無主:2007/12/27(木) 12:47:16
なぜウィルタやニブフにはあまり関心がなくアイヌにばかり目がいくのか?
それはアイヌが女性的で魅力的だからであろう。



724 :天之御名無主:2007/12/27(木) 14:41:39
ウィルタやニブフにはあまり関心がないような方向に誘導されたら負けですよ。
だって、ほんとうのことをばらしちゃうとアイヌよりも先住してた人たちだからね。
それも北海道だけではなくて東北の一部や他にも千島や樺太でもね。
だから、北海道知事は自民系の人なのにうわべじょうでは福田総理と逆のことを言って緩衝材になっている。
その飴玉に群がっているのがちょめちょめを名乗る生粋的なピュアに限りなく近い日本人なのよね。


725 :天之御名無主:2007/12/27(木) 14:55:41
作戦を変えたようです

726 :天之御名無主:2007/12/27(木) 16:41:36
>>723
今現在、世間一般で別にアイヌに目は
いってませんが?
特に関心は無いという方々が大多数かと。

727 :天之御名無主:2007/12/28(金) 09:54:01

日本国籍を有しながらもアイヌ人を名乗る人は具体的に何%その血をひいてるのかを示して欲しいですね。
6.25%とか、3.125%だとか、1.5625%の血が入ってますよとね。


728 :天之御名無主:2007/12/28(金) 10:17:47
そうだね。日本人を名乗る人は「純血度」を背中に書いて歩くべきだな。
「私は100%日本人です」
「私は2%朝鮮の血が入っています」 等々。


729 :天之御名無主:2007/12/28(金) 10:32:42
平成十九年十月十九日
内閣総理大臣 福田康夫
衆議院議員鈴木宗男君提出国連総会における「先住民族宣言」の採択に関する
第三回質問に対する答弁書

一について
 平成八年四月の「ウタリ対策のあり方に関する有識者懇談会」の報告書の1(4)
において、明治以降、我が国が「北海道開拓」を進める中で、アイヌの人々の伝統
的生活を支えてきた狩猟、漁労が制限、禁止され、また、アイヌ語の使用を始め伝
統的な生活慣行の保持が制限され、アイヌの人々の社会や文化が受けた打撃は決定
的なものとなり、貧窮を余儀なくされたこと等が指摘されており、このような事実
関係については、政府としても同様に考えている。

730 :天之御名無主:2007/12/28(金) 17:15:44
そうだね、私は1.5%先住民族の血をひいてるから
古の過去に私の先祖から奪った土地すべての変換要求を
現在の日本政府に突きつける権利を有しているとして
法的に妥当であるが、それが満たされぬのであるならば
別の形にて十分な金額に相当する既得権益を与えて貰うように
よりいっそうの思い遣り予算拡大を目指して
些か不本意であれども狡猾なるシャモ的工作の施しをここに繰り返すであろう

しかしながら、私には98.5%もの非先住民人種の血が流れているから
1億円貰っても9850万円は何処かに寄付するか、その分の受け取りを辞退する

と書いてみる ↓ はい おあとがよろしいようで、、、、、、、。。。


731 :天之御名無主:2007/12/28(金) 17:53:22
で、730は何パーセント純血の日本人なのかね?

732 :天之御名無主:2007/12/28(金) 17:55:32
アイヌ人とは縄文民族とシベリア民族であると見てよいのではなかろうか?
和人風のアイヌは縄文人の血を受け継いでおり、千島アイヌや樺太アイヌはシベリア人の血を受け継いでいる。
また、各部族の混血もありハーフのようなアイヌもいる。
文化的なものは、蝦夷の続縄文文化や北方の文化が融合された独自の文化であろう。


733 :天之御名無主:2007/12/28(金) 18:04:04
大雑把にいえば、縄文人のDNAを強く残しているのが中近世以後のアイヌ民族。
朝鮮半島渡来人のDNAを強く残しているのが弥生文化以後の「和人」。

※正確には「和人」という概念はかなり新しく江戸時代以後のもの。

734 :天之御名無主:2007/12/28(金) 18:10:26
現在伝えられている「日本の伝統文化」は、原日本文化といえる
縄文文化に、朝鮮半島渡来人が持ち込んだ大陸〜半島の文化が、
強く、あるいは支配的に作用したものだ。
文字、宗教、単語、どれをとっても明らか。

仏教が伝来するまでの「日本人」は文字を持たず、神道の儀式に
欠かせない紙もなかった。

735 :天之御名無主:2007/12/29(土) 05:02:23
文字「漢字」、宗教「仏教」、単語「漢語」

736 :天之御名無主:2007/12/29(土) 05:06:12
文字「漢字」、宗教「仏教」、単語「漢語」

いずれも朝鮮の文化ではないわな。

737 :天之御名無主:2007/12/29(土) 08:40:40
神道はいつどこからどうはじまったのかなぁ?
>>732
樺太のニブフの伝承ではアイヌは南から襲来したという話もあるよ。


738 :天之御名無主:2007/12/29(土) 10:17:15
アイヌ文化は、前代の擦文文化を継承しつつオホーツク文化と融合し、本州の文化を摂取して生まれたと考えられている。


ウィキペティアより


つまり擦文文化=南方縄文系+オホーツク文化=シベリア系の融合=アイヌ人であり、アイヌとは縄文人が勇敢な人を褒めたたえる時に使った言葉であったのは事実。
たとえシベリア系であっても、敵の部族(ウィルタやニブフ)と勇敢に戦えば、酋長からアイヌと言われ褒めたたえられたのであろう。



739 :天之御名無主:2007/12/29(土) 12:36:02
今でいう日本文化は、原日本列島文化といえる縄文文化の概念を若干残しつつ、
大陸渡来民族の影響を強く受けた弥生文化が主流となり、
後に中国の仏教、儒教の信仰が強く影響して発生したものだからね。

縄文以来数千年にわたって人々の間に受け継がれてきた日本列島人の
文化は、この1000〜2000年ほどの間に、急激に薄れてしまっている。

740 :天之御名無主:2007/12/29(土) 12:57:44
>>738
誰でも勝手に書き換え可能なサイトのページをソースに遣うのはインチキやペテンの類ですよ。
御自分の甚だしい無能さを自覚して人並みに恥じるような向上心があるならば、せめて無駄な改行で強調する稚拙な演出も今後は慎みませう。

741 :天之御名無主:2007/12/29(土) 13:04:01
>>740
アイヌ関連スレぜんぶ巡回してデタラメ書き散らして荒らしているお方ですYO

742 :天之御名無主:2007/12/29(土) 14:49:10
 なぜ、役にも立たない書き込みを繰り返すのか
理解に苦しみますが、多少理解したい気も。
時間の無駄、且つ役に立たない知識。
 少しでも、学ぶ価値があることを書いてくれれば
読む時間が、無駄ではなくなるのに。
 柳の下にバカは多匹...って書いてる自分も?

743 :天之御名無主:2007/12/29(土) 15:10:59
 ウィルタとかニブフとか、一般・他の所じゃお目にかかることも無い
単語見たり、無用な知識ばかりのアイヌ関連スレを見てるよりも
難読な四字熟語を覚えたり、紙パックのリサイクルとかに時間を
費やす方が健全なんだという事を知ろうよ。

744 :天之御名無主:2007/12/29(土) 15:43:36
役に立たなくても面白ければいいんだがネー
インチキの上に脳が古過ぎてくだらない

745 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:18:13
テストに出る【公式】
   
公式:
  縄文人 は アイヌ ではない。
  
  アイヌ人種 は、 
  「@」 縄文人の下の  
  「A」 蝦夷(えみし)の下 の 
  「B」 多民族・他人種の混血が複雑な新発生の、旧「不法滞在」による発生人種である。
 アイヌ人種とは、縄文系ではあるが縄文人に非ず。
 また、非縄文系も北海道ではアイヌに分類されて彼らは、「他人種」間でも「対和人(倭人)」と言うことで組織している。
      
敬神崇祖の順序は本文の @>A>B である。

746 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:18:50
公式: 「アイヌ人種」の「発生」の紀元は新しい。

747 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:20:17
 野球で言うとだな・・・・・、
   
【在日朝鮮人】は    ♪ “ アウーーート !!  ”
【穢多】は・・・・いつもどうり古代から    ♪  “ セーーーーーフ!!  ”  
        
 【アイヌ】は生粋の蝦夷(えみし) ではない。
 江戸時代など黒船時代に大陸人が 「スラブ系【落ち武者】で満塁」になり、
満塁押し出しでホームベースへ 「ルイベ」 だべ?? 
それと、 「露透け」 に押し出された 「ホームスチール」 なんだよ。
        
 情報提供者の熊野水軍「商人」)
                        ♪ 「アイヌ」の先祖  ホームに走りました! 
   
 審判員は屯田兵)
                        ♪  “   セーーーーフ!!!    ” 
   
そして明治を迎えました。

【審判員 (アンパイヤー)】 は 政府公認の 「屯田兵」 でした。

748 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:23:58
テストに出る【公式】
   
公式: 民族は、多人種でも可。
公式: 縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人 = 和人・アイヌ 
   
民族とは、言語や宗教思想など教育が元である。
したがって人種に沿うようであるが、「他人種・多人種」でも民族として名乗らせることが可能である。

749 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:27:53
テストに出る【公式】
   
公式: 蝦夷(えみし)も、アイヌではない。
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末:付録          
【アイヌ人種】  
      
 蝦夷(えみし) + スラブ           = アイヌ (“青鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + シベリア          = アイヌ (普通にアイヌ)
 蝦夷(えみし) + 北東朝鮮族       = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + 沿海州など        = アイヌ (“赤鬼アイヌ”)
 蝦夷(えみし) + 環太平洋「北方土人」 = アイヌ (普通にアイヌ)
      
 黒潮蝦夷(えみし)  + アイヌ       = アイヌ (黒潮アイヌ)   道南・道央・日高や十勝南部に多い。
 黒潮           + アイヌ       =   〃     〃
  
---------------------------------------------------------
【蝦夷(えみし)系の和人】
  
 蝦夷(えみし) + 黒潮人 = アイヌ? 違うね。
 蝦夷(えみし) +  和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
---------------------------------------------------------
蝦夷(えみし) + 蝦夷(えみし)  = 存在していない (隔世遺伝で現れる程度) 
  【日本人はるかな旅展】 4章:船泊遺跡縄文人の顔
  http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/4/4-16.html
        
  比内鳥の藤原社長も蝦夷(えみし)顔だべや。
---------------------------------------------------------
 和人の妻を持つ  朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
 日本人だと嘘を吐く朝鮮人   =   似非和人  = 東日本(日本海・北関東・東北・北海道)・西日本にもいる。
 内地から来たと言う朝鮮人   =   似非和人  = 本州では 「私は北海道から来た・・・」 と言う、逆のパターンもいる。

750 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:35:53
 蝦夷地での【蝦夷(えみし)種(しゅ)】は、
古代から和人と共に、
  
@: 【天然の港】のある比較的温暖な「入り江」などで暮らしていたと思いますね。
   
A: 「砂浜」や「内陸の極寒の地」は、
    ロシア人との戦いで敗れた「シベリアからの不法移民」や
   「朝鮮からの逃亡者」ですね。
             
 アイヌは屯田兵を嫌う「在日土人」でした。
縄文人は寒さに弱いが大陸系は寒さに強い。
          
イ・オ・マンテ    (ここ(これ)・来る・網)  
   網を使用した追い込み猟の狩をしていたようだ。
   この 「イ・オ・マンテ」  も朝鮮語。
 山奥の大陸系の密入国者は、和人を避けて石や鹿の角の「やじり」を使用し、
隠れるようにしてコロボックルとして暮らした。
      
  ゆえに、比較的新しい時代の朝鮮語がアイヌ語には目立つ。
コ・タン。
イ・オ ル。
イ・オ・マンテ。
コロ・ボッ・ク ル。  これらは全部、朝鮮語。   (“赤鬼”アイヌ)
    
※本記でいう【赤鬼】とは・・・、 昔も同じである。  
赤い肌ということで、ネイティブ・アメリカンも「アメリカンインディアン」などといわれたとおり、外国人も同じ扱いをしている。
      
@肌の赤いインド人。
A沿海州・オホーツク・カムチャッカの、ロシアやアメリカの存在しない時代の原住民。
B北米ネイティブ・アメリカン。
C南米インディオ原住民系。

751 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:40:57
下は、「アカべこ」と「アカ犬」です。
皆様の“赤鬼”へのイマジネーションとインスピレーションのお役に立てると幸いです。
---------------------------------------------------------
検索 (画像検索)
          
あかべこ「短角和牛」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&p=%E7%9F%AD%E8%A7%92%E5%92%8C%E7%89%9B&fr=bb_top_v2&tid=bb_top_v2&search_x=2&b=2
 ↓      ↓     
 ↓  「犬 毛 アカ犬」の検索結果
 ↓   http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%8A%AC%E3%80%80%E6%AF%9B%E3%80%80%E3%82%A2%E3%82%AB%E7%8A%AC&ei=&vt=
 ↓   http://images.google.co.jp/images?svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&q=%E8%B5%A4%E7%8A%AC 
 ↓   http://images.google.co.jp/images?q=%E3%81%82%E3%81%8B%E7%8A%AC&ndsp=20&svnum=10&um=1&hl=ja&lr=lang_ja&start=0&sa=N
「あかべこ 民芸品」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%81%82%E3%81%8B%E3%81%B9%E3%81%93+%E6%B0%91%E8%8A%B8%E5%93%81&ei=&vt=
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
李朝朝鮮時代の「残虐さ」がよくわかる。
でも、現代の入国規制と国境警備の厳しい時代でも、朝鮮人は「増え続け」ている。
   
昔なら「鮭の密猟者」の摘発よりも難しかったことでしょう。

752 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2007/12/30(日) 23:42:44
アイヌ語 概要
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/gengo/993840646/833-840
---------------------------------------------------------
 アイヌ語は、ロシアの田舎語の「ズーズー弁」と李朝朝鮮時代に、
朝鮮を密出国した朝鮮の賤民と、沿海州の朝鮮族などの満州以南の民族が、
@:蝦夷の在来種の蝦夷(えみし)と混血したものと、
A:原種に近い外来種が部族で権力(♂)を持ち、
言葉が蝦夷に残ったものであると思われる。
また、これらは、屯田兵を必要とした原因である。
   
アイヌは在日朝鮮人の先輩である。
        
【Yahoo!翻訳】 →  http://honyaku.yahoo.co.jp/transtext
     
【コロボックル】  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497
【コタン】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/491
【イオル】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/495
【カムイミンダラ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/609
【イオマンテ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/658
【イチャルパ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/661-663
    
 アイヌは蝦夷(えみし)と害来種の混血が固定化したものでありアイヌ語の起源は中世止まりです。w
アイヌ語にはスラブ言語も多く含まれます。
しかも当時むかしのアイヌには教育機関がなく、現代アイヌが言うような共通のアイヌ語はありません。
部族ごとに言葉が違いイクサも頻繁です。
和人よりも共通の言語を使用していたはずもないのに・・・・。
和人だって方言だらけです。
しかも共通の教育機関も持っていたのに・・・。
    
アイヌは「脱チョン」して、
「みんなで靖國に参拝する」超党派に加わったほうがいいような気がします。

753 :天之御名無主:2007/12/30(日) 23:55:40

役に立たなくても面白ければいいんだがネー
インチキの上に脳が古過ぎてくだらない


754 :明けましておめでとうございます。 :2008/01/01(火) 03:20:17
> 脳が古過ぎてくだらない
   
古いけど、私はアイヌにないアイヌ感を持っています。
半世紀もメディアからは封印されていたことと、最新の科学を入れているから、若い子には新しいよ。
    
(男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 )
(縄文人 > 蝦夷(えみし)  > + ○○人=和人またはアイヌ )
(【 敬神崇祖 (けいしんすうそ) 】 )
(実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ )
(【種(しゅ)】 が違う。 )
(私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない )
(アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) )
(「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く )
(【エラ張りのDNA 完成図】)
(ロシアの「南下政策」強化 継続中。 )
(「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ )
(【仏教】は外国の宗教 の上、金持ちの国は無い! )
(朝鮮人は 貧乏神! )
(イーウォル、イーシビーニリヌン、タケシマニリ イムニダ.)
(赤軍革命時代のアイヌから発生した先住民活動。)
(天之御名無主)

755 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:23:10
>>753 
 私はアイヌの行き過ぎた先住民活動にあきれて筆を執るようになりました。
インチキが多すぎるよね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
テストに出る【公式】
   
公式:  実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ 
公式:  【種(しゅ)】 が違う。
公式: 和人は、アイヌの女性を和語で 【日本人妻の名残で・・・ 「メノコ」 】 と言う。 
---------------------------------------------------------   
   
Q: アイヌ人種と和人混血種(しゅ)と混血をすると、アイヌに必ず同化をされるのはどうして?
  
A: 宗教の布教活動と同じで愛国心に乏しく、同化をする部族の利に巻かれるのであります。
  それら、和人への敵対心活動は「北・南の朝鮮人」や「ソ連・中国」の、
  軍事的な背景と一致しているのです。
   
アイヌ種(しゅ)になる以前の「外来種であるクンタキンテ」一世は、
蝦夷ヶ島にいた 「縄文系の蝦夷(えみし)の女性」 を日本人妻として夫婦になった? 強制? ・・・ためである。
   
アイヌの女性を「メノコ」と言います。
でも 、男性を「オノコ」とは言いません。

756 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:29:42
まじめな質問。  (暇なら答えて。)
   
 日本式? というか、北前舟の関係で「神道」流れの正月を、
アイヌも江戸時代から普通に江戸時代からすると思いますが。
 その他に、他にはないアイヌ独特の「特殊」なことを正月「三が日」にしますか?


757 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:32:50
旭川の血縁はないですがアイヌの親戚は、
美形のマトリョーシカのような体系の“青鬼”部族でした。
地方の部族でイロイロ違うのかな?

758 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:44:38
海側は蝦夷(えみし)が濃いはずだよ。
なぜなら「勝ち組」で温暖な地に住み流通ルートである港を、
縄文時代から保有・使用・管理していた。
   
一方、内陸である山側は、
@ 【落ち武者】や、 
A その他【南下政策工作員】や、
B 「朝鮮や沿海州からの逃亡者?」 であるとおもう。
C 例外で、日露戦争時や敗戦時の引き上げ移民が、古いアイヌ部落に住み込む・・・。
D 例外で、更にそのほかの新しい「密入国」家族など・・・。
   
ぶっちゃけた話・・・、山はサヨで、海はウヨであると思う。
まあぁあ、 あれだな、間違いないよね。w

759 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:55:38
 でも旭川は昔から特殊で軍隊(護国神社/自衛隊)やなんか? の関係で、
ウヨ・アイヌもいるような感じだね。
   
 実際は如何なんだかなぁ??
 でも、旭川にスラブ系が多いのは自然であると思う。耐寒性がある。
道東は、スラブに追われた「シベリア系」と「スラブ系の負け組み」が多いんじゃないだろうか。

760 :日本人妻の蝦夷(えみし)と外来種の男性移民。 :2008/01/01(火) 03:59:01
中世の【アメ】と【ロスケ】が、
“赤鬼”地帯を多人種にしたんじゃないだろうか??

761 :天之御名無主:2008/01/01(火) 04:32:14

役に立たなくても面白ければいいんだがネー
インチキの上に脳が古過ぎてくだらない


762 :天之御名無主:2008/01/02(水) 20:07:28
アイヌの真実



北海道に元々いたのは縄文系蝦夷(えみし)であり、その間にシベリアからツングース系の民族が流れ込みアイヌ人の顔が形成される。



ツングースはスラブ系、朝鮮系、その他の白人系が含まれています。

763 :天之御名無主:2008/01/02(水) 20:09:02
アイヌ人の真実



北海道に元々いたのは縄文系蝦夷(えみし)であり、その間にシベリアからツングース系の民族が流れ込みアイヌ人の顔が形成される。



ツングースはスラブ系、朝鮮系、その他の白人系が含まれています。

764 :天之御名無主:2008/01/02(水) 20:34:00

役に立たなくても面白ければいいんだがネー
インチキの上に脳が古過ぎてくだらないYO!


765 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/02(水) 21:31:04
>>718 > 蝦夷語とは?(えみしごとは?)
   
Rs: >>723
> なぜウィルタやニブフにはあまり関心がなくアイヌにばかり目がいくのか?
    
北海道では、アメ・白ロスケ・黒人・南洋の土人・フィリピン系など以外で、
朝鮮人や中国人など【和人に似た顔以外】は、「アイヌ」と総括して呼ばれているのです。
細かいことを言うとアイヌでもハッキリと「人種がイロイロ」です。
 でも、昔から各部族を「アイヌ」として分けて考えたのです。  
    
Rs: > それはアイヌが女性的で魅力的だからであろう。
   
アイヌ系など、尊属先祖がアイヌと共通の先祖がいれば・・・魅力的かもしれない。
でも、私はそう思わない。
和人の濃いアイヌならそう思うタイプとういか?
視覚的フェロモンが適合と言うか?
まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)が違う】んだよね。
 これは、動物である以上、教育ではどうしようもない。
和人の混血がアイヌほど幅が広くないことが原因かもしれない。
 コリアンは混血が頻度が高いのでコレコリアのように、釣りのルアーのように動くものなら何でも興奮する。
  
※ つまり、「私に限定」すると、
蝦夷(えみし)と西日本と黒潮の混血の場合、
「限定種(しゅ)にしか性欲がわかない」とうこと。
これは、自然な差別であり、否定することも出来ない。
   
愛国心があれば、人種のそのようなことはあまり関係がなく社会が良い方向へ動くと思うが?? ?
まあぁ、アレだわ。
 「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ。
   
オヤジ差別よりいいだろw
私はオヤジ。。。(涙

766 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/02(水) 21:38:17
  (関東近郊の数種の部落でのはなし)
     
私の好みで言うと、北海道のアイヌよりもなぁ・・・。
日本の朝鮮部落にいるアイヌ顔が可愛いよ。
 朝鮮アイヌだね。
でもコリアンは日本人に馬鹿にされないように化粧が濃いからなぁ・・・。
俺は、あの顔にだまされ続けていたのかもしれないw
  
天然のアイヌはツケまつげが必要ない。

767 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/02(水) 21:49:07
【2chで見つけた資料】>21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 05:34:47 ID:2DSxVWNN0
     
朝鮮は侵略され国 シナ人 モンゴル 満州人
  
======== 半島の歴史 ver2.0 ==========
10世紀 長白山が過去2000年間で世界最大級とも言われる
    巨大噴火を起こす(リセット)
1010年 「契丹」に侵略される。首都開城が陥落。(キタン人化)
1013年から1019年まで継続して侵略される。   (キタン人化)
12世紀 「女真」の侵入。侵略。「金」に朝貢。   (満洲人化)
1231年 「蒙古」に侵略される。首都開城が陥落。国王江華島に逃亡
    長い間、無抵抗の半島はモンゴル軍に蹂躙される。(モンゴル人化)
1247年 「蒙古」に再侵略される。しばらく蹂躙が続く。 (モンゴル人化)
1258年 雙城総管府を置かれる。翌年、王子を人質に降伏。(モンゴル人化)
    国内には多くの蒙古軍人が駐留。        (モンゴル人化)
1270年 東寧府を置かれる。              (モンゴル人化)
    反対派が済州島に移って徹底抗戦。1273年に鎮圧 (モンゴル人化)
1274年と1281年「元寇」(半島人主力で日本侵略。が、全滅(モンゴル人化)
1356年から1362年までの紅巾賊侵入により首都開京が陥落 (シナ人化)
1419年 「応永の外寇」 17000人で対馬を襲撃。船、家を焼き、住民を虐殺する。
    しかし、少数の対馬軍に撃退される。
1592年 と1598年秀吉の「唐入り」 首都漢城が陥落(短期でヤマト化は無理)
1627年 「後金」に侵略される。平壌を超え、侵略されるが漢城までは来なかった。
    しかし、国王は江華島に逃亡(満洲人化)
1636年 「清」に侵略される。首都漢城が陥落。清軍が、す早く江華島への道を遮断。
    泥濘の中、朝鮮王仁祖は清の太宗に降伏、大清国属国となる。(満洲人化)
---------------------------------------------------------
   
ゆえに、コリアンは 「動くもの」には なんにでも興奮する。

768 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/02(水) 21:58:16
女優の「海老ちゃん」はナニ人種なんだろうね。

769 :天之御名無主:2008/01/02(水) 22:03:24

役に立たなくても面白ければいいんだがネー
インチキの上に脳が古過ぎてくだらないYO!


770 :天之御名無主:2008/01/03(木) 11:56:03
これだけは言えるが、我々和人ですら先祖の出自について曖昧なのに、それをアイヌに押し付けるのもどうかとは思うが。

771 :天之御名無主:2008/01/03(木) 18:07:37
いや、投稿内容はともかく、ある意味面白い。
年末年始に、わざわざこんなことをダラダラと書き綴り
時間を浪費する方々がいるなんて、片腹が...

772 :天之御名無主:2008/01/03(木) 21:34:18
年末年始というより一年中だべさ

773 :天之御名無主:2008/01/04(金) 19:26:47
すごい電波

774 :天之御名無主:2008/01/04(金) 20:21:44
ヒマ人という人種もいるんだね。
当然、社会とって無益。

775 :天之御名無主:2008/01/05(土) 01:29:26
縄文系(アマテラス)→南方由来


弥生系(タカミムスヒ)→北方由来


今の日本人はアマテラスやタカミムスヒの直系だから両者の遺伝子を受け継いでいる。
またアイヌは肌が茶色く堀が深いので南方系、つまり縄文人の枝分かれであると予想できる。



776 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:00:34
>>768  >女優の「海老ちゃん」はナニ人種なんだろうね。
    
テレビで海老ちゃんが鵜戸神宮(うど神宮)に上田(お笑い)と参拝していたのが出てたよなぁ。
日向人種のようだ。
おどのあわぎはらのひむかのたみは、多人種で混血がスゴイな。
今井美樹もそうだけど口がデカイなw
海老ちゃん・・・ スッピンの方がキレイだった。
宮崎族には斉藤慶子もいるよね。
解散した「093ま」もいるしな。
     
広い北海道(蝦夷)で、アイヌがたった一部族のはずもないし。w
アイヌ間の戦争の多さが部族と言語の違いの多さであり、
共通の教育機関のなかった典型的な状況でもあった。
 アイヌ語は一部族の言語が強調されていて、他のその部族に対する敵対アイヌも、
そのある部族に同化されて赤軍化したのが昭和と平成。
   
言語も和人の部族よりも統一されているなんてありえないよな。w

777 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:01:24
スザンヌ可愛かったなぁ。
あんな娘と一緒になりたいねw 
カマトトだけど賢いんじゃないのかなぁ??  オレのタイプやわぁ。
スザンヌの部族は肥後族のようだ。
   
広い北海道(蝦夷)で、アイヌがたった一部族のはずもないし、
言語も和人の部族よりも統一されているなんてありえないよな。w

778 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:06:46
>>775 > アイヌは肌が茶色く堀が深いので南方系、・・・・
   
アイヌは“赤鬼”よりも黒鬼が多いね。
金持ち系には“青鬼”が多い。
   
いろんな人種が結構いるね。

779 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:15:44
ロシアのシベリア人種へのウソの可愛がりに、♪「黒い瞳」があるが、
アイヌも「瞳が黒い」のに先住民という。
海洋系のアイヌは“黒鬼(赤鬼よりも黒い肌)”でも瞳が茶色人が居たよ。
    
真っ黒い瞳は、縄文時代からの遺跡でもわかるとおり先住民である「蝦夷(えみし)と和人」と違い。
先住民から隠れるように蝦夷の極寒の内陸に滞在していたのが、大陸の濃い「黒い瞳」をもつ異国人種であるが土着した旧土人。
   
コロボックルなどの言葉からも朝鮮土人もシベリア土人に負けずに多かったようである。
祖国から逃亡した賤民系の李朝朝鮮土人や、
沿海州の“赤鬼「朝鮮族」”だろうねw

780 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:26:28
@ アイヌもシベリア系。
A 朝鮮人の先祖もシベリア系。
B 穢多も朝鮮系であり昔の在日である。 つまり、朝鮮系であり、その先祖はアイヌや朝鮮人と同じくシベリア系が色濃い。
   
@〜Bのそんな彼らに共通しているDNAはシベリア系。
日本国の被差別民は全員シベリア系。
それを「特定3人種」と私は命名した。
   
「特定3人種」は、先祖が共通していて多くの他の種類の動物の習性と共通していて、彼らシベリア系は本能的に自然と群れる。
アイヌも穢多も赤軍系の支持者が大半である特徴を持ち、在日朝鮮人と同じで日本の存在を不当な差別と勝手に解釈し内戦をいつももくろむ。
   
アイヌも先住民として社会と洗脳した後で、革命の予定どうり先住民の独立のための内戦を起こし、
シベリア系アイヌの国を樹立するために独立しようと模索したのであろうが、
外来系は先住民には絶対になれない現実もある。

781 :まあぁ  アレだわ・・・・ 【種(しゅ)】が違う :2008/01/07(月) 07:39:22
アイヌも先住民として社会を洗脳した後で、革命の予定どうり「先住民の独立のための内戦」を起こし、
シベリア系アイヌの国を樹立するために、独立しようと模索したのであろうが、
外来系は先住民には絶対になれない現実もある。
   
 アイヌは朝鮮人とソ連の利益にしかならないことをするから、アイヌは差別されても自然である。
しかも、アイヌ事件はいつもグロイ。
 アイヌ革命の死者も過去に大勢いる。
平成でもアイヌの革命の為のグロイ事件は、結構な数が発生している。
 洞爺湖サミットを前にアイヌの宗教的な妄想暗示をとくために、先ほど日本の国家も、先住民についての発言をしたようだ。
洞爺湖といえばウエザビー事件がある。
まだ記憶に新しい人も多いだろ。
被害者には先週の出来事だろうね。
   
これはもう、種(しゅ)の衝突である。
   
でも、原因は単純である。  
シベリア系は台湾原住民とは違うということである。w
   
つまり、国民党の支那人や朝鮮族のように、アイヌは台湾原住民が日本人に可愛がられるのと違い、
日本を敵視しながら破壊し、同時にパラサイト(寄生)してきた民である。
   
 【アイヌ差別の原因】は、パラサイトなのに和人からの独立を、
敵と手を組みくろむ「アイヌに有り」としか言えない。

782 :天之御名無主:2008/01/07(月) 09:52:03
>>781
【アイヌ差別の原因】とやらの一因は、
あなたのようなfoolな方にもありそうですが。

783 :天之御名無主:2008/01/07(月) 19:51:25
一因じゃなくてそのものだよ。

784 :天之御名無主:2008/01/07(月) 22:42:50
ウエザビー事件てなんですか?

785 :天之御名無主:2008/01/08(火) 03:02:54
アイヌ民族 暮らしの場 イオル、進む再生
平取でも来年度 文化継承へ光

 アイヌ民族の祭事、狩猟など暮らしの場となる林や草原は「イオル」と呼ばれる。
祭事に使う樹木や薬草を栽培し、「アイヌのふるさとの空間」を再生しようという
国の事業が胆振支庁白老町で進み、08年度からは日高支庁平取町でも始まる。
 だが、平取町では国土交通省などが進めた二風谷ダム建設で、アイヌの聖地とさ
れた一帯が水没。08年度予算案では上流の平取ダム関連事業に35億2800万円
が計上された。国がイオルの「復活」と「破壊」を同時に続けているという奇妙さも
浮かび上がる。 (asahi.com 2008/1/7)
ttp://mytown.asahi.com/hokkaido/news.php?k_id=01000000801070012


786 :9cm 【種(しゅ)】 が違う。 :2008/01/08(火) 03:28:21
昭和の道民なら、ほぼ全員知っている事件なのですが、
いまGoogleで検索したら削除依頼か何かの原因でかなりな数が削除されたようだ。
   
この間まで、いろんなサイトから簡単に出てきたのに。
   
 まあぁ・・・、簡単に言うと、「アイヌの殺人鬼」が「和人を皆殺し」にした事件だよ。
今から三十年ほど前の事件だね。
     
その犯行に使用した「ウエザビー・ライフル」を洞爺湖に捨てたとされている。。。
   
アカが盛んな頃であった。
先祖はロシア人に殺されたので蝦夷に逃げてきたのにソ連側に味方をしたアイヌが大勢活動して居たんだよ。
ほとんどカルト宗教だよ。
   
 アイヌ側は、若者や仲間にそれを信じ込ませるために、
「和人の言い分」を聞かせないように、「信じさせないように」、
日本人(和人)を【嘘つきにする活動が盛ん】でもあった。
 チョンの活動のアイヌ版だよ。
  
アイヌは和人に侵略されたとアカ(特定3人種)に教育され、
その捏造「従軍慰安婦」の様な復讐心で、
和人に対して罪悪感もない事件が、昨今の朝鮮人の事件のように数々発生した時期でもあったんだ。

787 :13.5cm 【標準種】です。  :2008/01/08(火) 03:33:41
ちなみに私も、13.5cmの超標準ですw

788 :アイヌ語 概要 (非アイヌ側の主張) :2008/01/08(火) 04:39:27
 ttp://theta.gozaru.jp/encyclopedia/korpokkur.html で面白いものを見つけた。
@> コロポックルは、アイヌの人々が北海道にやってくる前から北海道に棲んでいた小人族です。
だそうだ。
A> トィチセコッチャカムィ《土の家の傍の神》
の部分で、
「トィチセコッチャカムィ」の「チセ、コチャ」は朝鮮語以外の何物でもないと思うのであるが?? w
「カムィ」は当然スラブ・ロシア語系の言語。

789 :韓国は貧乏神! 北は“赤鬼” :2008/01/08(火) 05:01:17
>>788 のリンク先でも、朝鮮土人言語族のほうが、アイヌ人の先祖よりも「先に蝦夷ヶ島に入国した」ようです。
つまり、言語からも推測されるように、スラブ言語族と朝鮮土人語族が、「アイヌへの教育権力」者であることを意味している。
   
>>501 :「朝鮮アイヌ」 新羅まで海岸を歩く 
>>492 :【エラ張りのDNA 完成図】
【コロボックル】  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497

790 :韓国も“赤鬼” 北朝鮮も貧乏神!  :2008/01/08(火) 05:06:30
♪コッコ ス モラァ  
♪チマ チャラ テゥェヤ  
♪コッチャ ン マルゴ  イっモぉラァー

791 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 05:17:47
>>781 
> 【アイヌ差別の原因】とやらの一因は、
> あなたのようなfoolな方にもありそうですが。
    
それは違うね。
逆ですよ。
 日本人の国益にならないことを和人は本能的に同人種にはしないものです。
 人種が違っていても日本人の本能は、
「八百万の神々の思想」なので一神教や儒教のような中国人や朝鮮人とは違う特徴を、
昔から自然と持っているのです。
   
 私のアイヌ差別感はここ十四年間のものです。
つまり、わたしの中の差別感情は、マズ第一にアイヌ側の和人の個人に対する政治活動がありました。
赤軍アイヌの行動があり、私が成人した後で感情が変化したのです。
 子供の頃はいつもアイヌと一緒でした。

792 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 05:24:15
アイヌは、ウヨもわずかにいますが、ソ連思想や朝鮮人の兵隊の様な存在です。
朝鮮人はソ連の部下です。
韓国人も竹島の関係上、日本の北方領土放棄を希望しているソ連派です。
   
ソ連(ロシア) >アカ>  朝鮮人種  >赤軍アカ> アイヌ各人種の総合民族。

793 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 05:41:34
>>791  > 子供の頃はいつもアイヌと一緒でした。
   
本当に差別をしているものはアイヌと同じ支持政党内にいるチョンだね。
だって実際、アイヌを一番差別していたのは統一教会の信者だったりとかが多かったよ。
それを見て「とっても不思議だった」子供の頃の人種無知な私が居た。。。
おそらく、コリアン系の家庭内教育で、白丁差別と同じ感覚だね。w
    
私は穢多と離婚した経験があるのですがまだ恋人同士の時代によく東南アジアやパキスタン人の出稼ぎ者と同じような見た目なので、穢多の彼女にふざけて「土人(ドジン)扱い」されました。
その穢多の家族も半分の人が朝鮮系の顔ですよ。w
   
和人の賢い親は、子供をアイヌ近づけさせないよ。w
子供もその教育を受けているのでアイヌを呼ぶときは「○○くん・○○さん」のような「くん付け」という、不自然な同級生の呼び方をするよ。w
   
本州の被差別部落に、子供を近づけさせないのと同じだね。
北海道でも本州の災難の様なことが私にも起こったよ。
近くにいるものがコリアンや赤軍の身近な政治活動の標的になるんだよ。
人生がアイヌになるよ。
 金銭を必要としなかったバクリッコ(物々交換)のアイヌが元々は貧乏であったように。
和人も貧乏になる。
   
過去の学歴や投資など、経歴が無駄になりアイヌの道連れにされるよ。
まるで朝鮮人の世界のように身近な人に足を引っ張られるんだw
   
うちの家系は祖母方も祖父側も代々金持ちで有名であったのであるが、私のようにアイヌや朝鮮人に貧乏にされる。
それが、社会党を中心とした「天皇制」や「神道信者」を消滅させるために必要な、
まず第一の金銭的な権力をそぐための政治活動でもあるんだ。w


794 :天之御名無主:2008/01/08(火) 09:47:35
>>786
詳細ありがとう。
Google八分でしょうかね?
私は予備知識ゼロなので考えられる範囲内での
キーワードにて試しまたが見つけられませんでした。
わかったのは鉄砲のメーカーだけでした。

795 :天之御名無主:2008/01/08(火) 11:11:39
ウエザビー事件というのは聞いたことも無い。
Googleで検索とかでなく、それを
本、記事とかで文書化されたものはないの?

796 :天之御名無主:2008/01/08(火) 18:16:22
圧力が加わってググヒット消される恐れがあるんなら
ここへソースをアップするのはやめた方がよいでしょう。
そのかわりにキーワードくらいヒントの投下をお願いします。

797 :天之御名無主:2008/01/08(火) 20:43:06
国家機密でもあるまいし、圧力が加わってググヒット消される
恐れなんてないだろさ。
そんなんだったら、786の投稿なんかとっくに消されてるでしょうが。
きちんとした情報源があるなら、まぁ史実のひとつ。
でなきゃ脳内リソ−ス。

798 :天之御名無主:2008/01/08(火) 20:57:32
尚玄って人アイヌっぽい
http://images.google.co.jp/images?hl=ja&ie=UTF-8&q=%E5%B0%9A%E7%8E%84&lr=&um=1&sa=N&tab=wi

799 :天之御名無主:2008/01/08(火) 21:42:08
アイヌもかわいそうだよなあ。
ロシアの陰謀にはめられているのだからなあ。
アイヌは本来は縄文系なんだが、樺太や千島などはシベリアに近かったので他の民族が入ってきているかもしれんな。
ツングース系やスラブ系の北方の人間が南下政策により進出しているではないか。


ツングース→女真族→満州族、朝鮮族


スラブ系→ロシアン系




800 :天之御名無主:2008/01/08(火) 21:47:31
アイヌの殺人鬼といってもなあ、和人にもサカキバラや宅間などの殺人鬼がいるんだからお互い様だろう。


アイヌは怖いという偏見を勝手に植え付けているのは我々和人だろ?
本音で言うが、朝鮮に飽きたからアイヌに目がいってるだけだろうに。



801 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/08(火) 21:54:00
>>795 >ウエザビー事件というのは聞いたことも無い。
   
事件当時を知っている道民ならほぼ全員知っているよ。
でも、新興宗教のように外部やテレビの話を信じないようにさせる特殊な団体にいたとしたらそれもありえるでしょう。
   
結局、アイヌは和人と同じことを朝鮮人やロシアにされているのが現実なのです。
和人でもカルトの教祖や指導者や神などは、朝鮮人へ導く教育をされる。w
「中華思想」の下の朝鮮式「中華思想」。
つまり、朝鮮を風水の方位版の中宮に置いたような世界ですね。w
   
アイヌの神様は、「ロシア(カムイ)」と「朝鮮(コロボックルなど)」が神である。
そういう方向性に誘導されて「アカ」くなったようなものですよ。w
   
在日朝鮮人の民族学校のアイヌ版ですね。

802 :天之御名無主:2008/01/08(火) 21:59:30
鈴木宗夫が単一民族といったのはアイヌも縄文系だから単一民族発言をしたのだろう。
だがアイヌ側が否定をしているからこそ、左翼という事になる。
つまりアイヌがシベリア系という事はロシアに属しているので赤軍のレッテルを貼られてしまうのである。
だがアイヌはアイヌであるという意見であるならば、アイヌは縄文系の遺伝子が極めて強いではないか。



803 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/08(火) 22:01:20
>>800 >アイヌの殺人鬼といってもなあ、・・・
    
相手に対して短銃運に発生した事件ではない。
和人を成敗するという「明確な意識の元」の犯行であるんだ。
その頃は、サヨはソ連が応援にくると信じていた時代なんだよ。
 だから大暴れしていたんだ。
ベトナム戦争でもアメリガがベトナムから撤退するような時代だったんだよ。
ソ連の南下が当たり前の時代だったんだ。
アフガニスタンもその後で南下された。
       
アイヌはシャクシャインのように和人と戦う姿勢だったんだよ。

804 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/08(火) 22:05:27
>>800 >アイヌの殺人鬼といってもなあ、・・・

× 相手に対して短銃運に発生した事件ではない。    
○ 相手に対して単純に発生した事件ではない。
   
 その頃も、アイヌは自分たちが先住民であると洗脳されて、
大規模なテロを連発していた時代なんだ。
   
そんな古い時代じゃないよ。  
約三十年前だけど、僕らにとって二年前に感じる昔だ。

805 :天之御名無主:2008/01/08(火) 22:06:55
カムイやコロボックルは明らかに縄文系であろうに。
そもそも朝鮮人は身長があるから、小人説は完全に否定されるなあ。
縄文人は背が低いから、コロボックル→縄文系という式のほうがまちがいはないであろう。




806 :天之御名無主:2008/01/08(火) 22:07:24
なにをもつて「アイヌ民族」と言うのだろう。
日ごろアイヌ語で話している人を言うなら、
アイヌ民族なんていなくなる。
縄文人の子孫を言うなら、東日本人のほとんどはアイヌ民族だ。

アイヌ独自の信仰を伝えている人、かな?


807 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 22:13:48
>>781 
> 【アイヌ差別の原因】とやらの一因は、
> あなたのようなfoolな方にもありそうですが。
   
私への誤解が大きいようですね。
あなたの言うような、そんなヤツラはアイヌと目もあわせないよ。
アイヌとの無関係を貫くんだ・・・。 (例:アイヌって・・・ばっちぃー)
  
そういう、 アイヌとの間に距離を置き、
「意識して知り合いにもならないようにする努力」のよな、
「最高のアイヌ差別」が、彼ら和人の人生を守っていたんだよ。
気づくのが遅かった私は大バカ者でした。
      
コリアン系は民族の習慣で「お約束の状態」だったなぁ。w
コリアン系はアイヌに対して同じ政党を支持していたのに・・・w
影では、口が下品で悪いよ。w
アイヌは同じシベリア系で比較をしても、これらのように朝鮮人よりも先天的に知能が低い順序であるようだ。
シベリアを失った理由でもありそうである。
          
最高の差別者は、アイヌに知り合いも作らないハズだよ。w  これマジ。

808 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 22:25:45
>>806
>東日本人のほとんどはアイヌ民族だ。
   
これは、アイヌ側の主張でありアイヌが東日本に移住はしたが、蝦夷に向かったことはないよ。
アイヌは西から追われたというがその話は大陸の話だよ。
本州の話じゃないよ。
   
東日本言ったにアイヌなんていなかったのが歴史。
ただしアイヌの一部の片先祖である蝦夷(えみし)は一帯に居た。
   
中国人や弥生人や朝鮮人は力を信じる人種であり異人種ですからね。
本能的にアイヌが和人を攻撃するように、
彼らも日本人の原種に近い在来種である蝦夷(えみし)を、
現代同様に普通に侮辱したでしょう。w
  
蝦夷(えみし)とアイヌは違います。(>>749
      
       
>アイヌ独自の信仰を伝えている人、かな?
  
朝鮮人の民族団体や朝鮮カルト同じで異人種だから、「同化を嫌っているだけ」です。
北朝鮮のアカが在日が日本人に帰化したら困るのと同じ現象なのです。w
   
つまり、和人と混血をしても、
アイヌに教育をされアイヌにされる「逆同化」を教育するのです。

809 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 22:27:20
東日本一帯にアイヌなんていなかったのが歴史。
ただし、「アイヌの一部」の片先祖である蝦夷(えみし)は一帯に居た。
   

810 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 23:21:59
>>805
> カムイやコロボックルは明らかに縄文系であろうに。
> そもそも朝鮮人は身長があるから、小人説は完全に否定されるなあ。
   
朝鮮土人は日本の昔のドジンのように背が低いですよ。 でも、朝鮮土人のほうが背が低いんです。
 近年、朝鮮人は背が高いと思われているが、それ(背が高いDNA)は・・・、
@: 満州系と漢民族系、
A: 日本と併合をする以前にロシアの植民地。
B: シベリア系 や “青鬼”系。(>>499-501)であります。
C: 白丁(中国の奴隷と朝鮮の在来種を掛け合わせた奴隷専用人種。 その後、賤民という区分に分けられる。)
   奴隷ゆえに体力を必要とする体格を要する。
    
D: それに反し、朝鮮のオリジン的な在来種は、大東亜戦争の敗戦後に日本に大勢でやってきました。w
朝鮮部落のそばに住む機会があれば解ってもらえると思いますが・・・w
 肌の色がアイヌよりも赤く黒く、口元がゴリラのようで、アゴよりも頭が細い感じに見えます。
在日米軍のアメリカ黒人との混血とも違います。
  
※:  彼ら朝鮮土人に共通していることは、皆、背が日本人の平均値よりも低いとこも共通しています。
       
朝鮮の「賤民」間でも背丈が極端に違う。w
E: 背の低い在来種である朝鮮土人の濃い「白丁」は背が低い。
F: 中国の匈奴の混血種である白丁は背が高い。
   
★今日のポイント!
EとFは、食糧事情が悪い賤民の仲でも、背丈が極端に違いが現れている現象である。
当時の食糧事情が原因であるとはいえない。 >>543
    
コロボックルとは、計画的に当時の南下政策と不法滞在朝鮮土人による、霊感詐欺の前身です。
摂理や創価やオウムや統一教会やエホバと同じです。
アイヌは朝鮮を経てロシアに誘導される呪縛から逃れられなくなったのであります。  
 (大問題であると私は真剣に同情します。) http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497 

811 :天之御名無主:2008/01/08(火) 23:24:15
> 約三十年前だけど、僕らにとって二年前に感じる昔だ。
荒らしてるのはやっぱりキテガイ爺か

812 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/08(火) 23:26:51
私が爺なら、あなたは独島と同じですね。

813 :苦痢巣張(チャン) と 李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト) :2008/01/09(水) 01:41:05
 これは、チュチェ思想の戦略の一部ではないか?
アイヌがアカい理由もよくわかるだろ??
    
>>810   
> コロボックルとは、計画的に当時の南下政策と不法滞在朝鮮土人による、霊感詐欺の前身です。
> 摂理や創価やオウムや統一教会やエホバと同じです。
> アイヌは朝鮮を経てロシアに誘導される呪縛から逃れられなくなったのであります。  
>  (大問題であると私は真剣に同情します。) http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497 
   
立場は違うが和人も朝鮮人により、同じような霊感システムで「朝鮮人が神」にされる。
アイヌが先住民であるというほうが、よっぽどキチガイだよ。
どうして私のような真実がアイヌの革命のために苦労したのか。
昔の人も私と同じことを言っていた。
   
アカの政治的な「囲い込み」は、現代のWebネットの世界でも変わらない。
中共なんて酷いそうじゃないか。
真実はキチガイにされる。
もう、大学生の頃からサヨに言われっぱなしだ。

814 :天之御名無主:2008/01/09(水) 12:41:49
えと、私も道民ですが30年くらい前の事件でライフルうんぬん
で記憶にあるのはBトリ事件くらいしか知りません。
しかし、特定民族のイデオロギーが絡んだ脈略どうこうなど
またカルト的と揶揄されるセクトがどうとかは全く聞いたことがありません。
ハッキリ言って、私のような一般的な脳天気な道民は無知のまま棺桶に入るんでしょうかね。

815 :天之御名無主:2008/01/09(水) 16:01:47
>>814
むしろ、今時サヨだのウヨだのと言ってる、何か偏った思想の方々の
出す情報を、そのまま受け取る方が賢明ではないと思いますね。
真贋定かで無い情報を知らなくても、別に無知では無いでしょう。

816 :天之御名無主:2008/01/09(水) 16:10:54
そうだ無知棺桶入り、能天気蒸発道民っちゅんだ
オラもなっかなかだけど、典型土民、奴隷階級な


817 :天之御名無主:2008/01/09(水) 16:51:54
インチキじじいさえいなければ、けっこう良スレなんだがなあ

818 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/09(水) 17:01:03
インチキか? どうか?
よく読んで検証してみれば、したっけ・・・・
アイヌが赤軍に誘導されたシステムと歴史を真実だと理解できるべや。

819 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/09(水) 17:05:14
>>814 
 まだ電化されていなかったんじゃないの? 
実際そういう地域が当時も、まだ少しあった。 
 新聞は赤旗新聞かな。  
北海道のような社会党の強いテレビや新聞でも常識だよ。

820 :天之御名無主:2008/01/09(水) 19:10:52
九州で縄文人の遺跡が発掘されました。
復元してみると、額に筍みたいな刺青が入っていたらしいです。
筍みたいなマークに右に2本ほど斜め上にヒゲみたいなのが出ていて、その下に三本線、三みたいなマークがついています。
これは魏という字だと推測されています。
頬には?マークみたいな刺青があります。
これは魔よけの山葡萄の印だと推測されています。

イヤリングもしていて、朱で髪もそめていました。
縄文人は体に耳輪(ピアス)や刺青で飾っており、朱で髪もそめていました。
しかし、中国から風俗文化が入ってきたので、刺青・ピアス・染髪の風俗文化がなくなったようです。

刺青・ピアス等の卒論を書いているのですが、、 - 教えて!goo:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3318244.html
_______________________
↑これはどうなの?

821 :天之御名無主:2008/01/09(水) 20:52:20
アイヌは縄文人とシベリア人の混血であり、それそれ以上それ以下でもない。
蝦夷ヶ島に年々、シベリア系の人達が進入し縄文人とセックスをしてアイヌ系になっただけなんだよな。
つまりシベリアの古モンゴロイドと縄文の文化を受け継いでいるのがアイヌなんだよ!



822 :天之御名無主:2008/01/09(水) 20:54:27
アイヌは縄文人とシベリア人の混血であり、それそれ以上でもそれ以下でもない。
蝦夷ヶ島に年々、シベリア系の人達が進入し縄文人とセックスをしてアイヌ系になっただけなんだよな。
つまりシベリアの古モンゴロイドと縄文の文化を受け継いでいるのがアイヌなんだよ!



823 :天之御名無主:2008/01/09(水) 20:57:11
アイヌは縄文人とシベリア人の混血であり、それ以上でもそれ以下でもないぜ。
蝦夷ヶ島に年々、シベリア系の人達が進入し縄文人とセックスをしてアイヌ系になっただけなんだよな。
つまりシベリアの古モンゴロイドと縄文の文化を受け継いでいるのがアイヌなんだよ!



824 :天之御名無主:2008/01/09(水) 21:05:53
なぜにアイヌ人が先住民として認定されないのか、それはアイヌにシベリア系の血が入っている部族もいるからであって、あくまでも基礎は縄文系の蝦夷なんだよな。
宇梶さんの母親は完全なる蝦夷だが、やはり心の中ではシベリア系の人種に対して複雑な気持ちなんだろう。
また明治時代にはロシアの赤旗がシベリア系アイヌを使い、蝦夷地を荒そうと企んでいたかもしれないな。

825 :天之御名無主:2008/01/09(水) 21:08:32
なぜにアイヌ人が先住民として認定されないのか。それはアイヌにシベリア系の血が入っている部族もいるからであって、あくまでも基礎は縄文系の蝦夷なんだよな。
宇梶さんの母親は完全なる蝦夷だが、やはり心の中ではシベリア系の人種に対して複雑な気持ちなんだろう。
また明治時代にはロシアの赤旗がシベリア系アイヌを使い、蝦夷地を荒そうと企んでいたかもしれないな。






826 :天之御名無主:2008/01/09(水) 22:57:43
蝦夷ヶ島において縄文人とシベリア人の混血は、アイヌ文化がはじまる前ぐらい(古代〜平安後期)から起こっており(事実)、近代のロシアの南下政策の前から既に事ははじまっていたのである(事実)。


アイヌ系(つまり混血)は既に北海道におり、和人(弥生人+縄文人)より先に住んでいたという事もあるのでアイヌ側は先住民を主張しているが、あくまでも大和政権が政治の権力を握っていたのでアイヌ側の意見が受け入れられなかった、というのが歴史的事実であるのだろう。


827 :天之御名無主:2008/01/09(水) 23:08:45
歴史的ポイント



@ロシアの南下政策のはるか前からシベリア系の民族が北海道に進入していた可能性が高い。


A古代において大和政権が権力を握っており、アイヌや蝦夷などの反対勢力(特に凶暴な賊軍)は中央政府により征伐された。


B右翼、左翼などの思想に関係なく北海道は本来は縄文人の土地であって、シベリア系が進入したほうが遅い。
ロシアは資本主義国家を潰すために昔から居るアイヌを赤軍に仕立てあげたのが事実である。


828 :天之御名無主:2008/01/09(水) 23:21:49
ここはトイレじゃありませんよ。おじいちゃん

829 :天之御名無主:2008/01/09(水) 23:34:04
おさらいをしよう



アイヌが先住民か否かは遺伝子を調べればわかる事である。
まずアイヌ人は明らかに縄文人の遺伝子を受け継いでおり、またシベリア人の遺伝子も受け継いでいる。
とするのであれば、縄文系と考えるのであれば先住民であると言えるであろう。
またアイヌという文化をもった民族が、中央政府より先に日本にいたのであれば先住民であると言えるが、中央政府の後に派生したのであれば先住民ではないと言えるだろう。
つまり蝦夷は先住民だがアイヌの文化を持つ民族は後に派生したので先住民ではないと考える事ができる。
またアイヌは中央大和政権と敵対関係だったので、それらの関係でアイヌは現在の中央政府から先住民として認定されてないというのが、両者が納得をする一般的な見方であろう。

830 :天之御名無主:2008/01/10(木) 00:04:09
全然違いますが…

ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/nihon/nihon-fbk.html

831 :天之御名無主:2008/01/10(木) 00:07:05
こっちですな
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/jomon/jomon-f.html

832 :天之御名無主:2008/01/10(木) 00:24:45
遺伝子遺伝子言って、「日本人」の遺伝子はどうなのかと。
アイヌの他の日本人が、全部均質な「日本人の遺伝子」のわけがないだろう。

まあ脳ミソの硬化したような爺さんに、まともなことを言っても無駄なんだが。

833 :天之御名無主:2008/01/10(木) 02:57:15
女優の天海祐希が1〜2年前に番組で自分のDNAを調べたら
中国だかモンゴルのある部族の女性にほぼ近かった。
顔は似ていないが、後姿がまんまそっくりでびっくりした。

834 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2008/01/10(木) 06:04:22
アイヌ必死だなw
   
>>821-829 ← これらは、野党に多いシベリア系のアイヌの書き込みですね。
ナニが何でもアイヌを縄文字しないと過去のアイヌの名誉が恥になるからね。 (w
 その調子でがんばれ!


835 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/10(木) 06:06:47
アイヌ必死だなw
   
>>821-829 ← これらは、野党に多いシベリア系のアイヌの書き込みですね。
ナニが何でもアイヌを縄文人にしないと、過去のアイヌの名誉が恥になるからね。 (w
 その調子でがんばれ!   
   
議論がアイヌを救うかもしれないが、和人の教育のほうが過去にもアイヌを救っているが・・・。

836 :シベリアを先祖とする【特定3人種】がイレズミ魔よけで被差別民 :2008/01/10(木) 06:08:41
>>820   >九州で縄文人の遺跡が発掘されました。
    
九州だろ?  一人種だと思ってるんだべか?   国境警備隊のいない時代だべや・・・。  
その頃は、中国では文明が発展していた。
つまり、発掘された縄文人は、当時の日本ドジンである在来種の原住民ではない可能性もある。

837 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/10(木) 06:18:05
アイヌ必死だなw
>>829   
>  おさらいをしよう
> アイヌが先住民か否かは遺伝子を調べればわかる事である。
> まずアイヌ人は明らかに縄文人の遺伝子を受け継いでおり、またシベリア人の遺伝子も受け継いでいる。
     
それは日本人妻の蝦夷(えみし)の女性のDNAである。
アイヌの外観で優勢な遺伝子の特徴ではないと思う。
  
 しかも、アイヌは一人種ではないことが根本的に >>829 が口がうまいだけで・・・・。
まあぁ、民族は他人種でも民族だからね。
   
アイヌは、コリアンのように日本の教育を拒絶させていた。
なぜ?  種が違うから本能的に和人と群れないのであると思うが。
アイヌは身内の思想を宗教のように信じ込んでいるから困ったものだ・・・・。
そのような逆同化環境の結果、無知で無学なアイヌには通用しても和人には通用しない。

838 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/10(木) 06:21:42
× 他人種
○ 多人種
  
 しかも、アイヌは一人種ではないことが根本的に >>829 が口がうまいだけで・・・・。
まあぁ、民族は多い人種でも民族だからね。
    
権力である家庭内教育も主たる人種に従うものであるが。
先ず言語が外国語で構成されている。
   
戦後、チュチェ思想もそれに拍車をかけさせたであろう。

839 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/10(木) 06:32:44
>>824   > なぜにアイヌ人が先住民として認定されないのか、
    
違うからだよ。
     
 和人の同化の善意で、先祖がハーフだから・・・、仲間扱いをするために、
アイヌを縄文扱いをしたのが、アカに悪用されただけ。
  
または、昔、名古屋で「○○銀行が倒産する」という噂話と同じ様に広がったんだべや。
   
それと、ソ連と、その家来の北朝鮮の戦略。
目的は、コリアンの不満をアイヌという隠れ蓑を利用した。
赤軍革命のあと内戦から外国の軍事介入へ導く。
北朝鮮は敵がいないと存続できない国だからだよ。
   
日本が安定すると国民向けの将軍様の役目が無くなる。( Www涙w 

840 :天之御名無主:2008/01/10(木) 07:49:35
私は客観的に言っているだけである。
いずれにせよ私はアイヌとは無関係なので、外来種と言う事もできるのだがな。
シャクシャインなど、名前から見てもロシアだろう?


近代以前に既に外来種が入り込んできており、原住民の蝦夷と混血し、勝手にアイヌなる独自の文化人が先住民発言をしているだけなのであろう。



841 :天之御名無主:2008/01/10(木) 08:48:17
>>839
アイヌは第二次大戦後、アメリカから「今こそ独立の時だぞ」と言われた時に、「自分たちは日本人ですから、独立はしません」と言ったんだ。
”日本の苗字7000傑”というHPで「古賀」という苗字を調べてみればいい。征夷大将軍の坂上田村麻呂だって後漢霊帝の後裔だぞ?
日本にだって、ヤマト民族ではないが、日本国籍を持っているVIPはいる。それは庶民レベルに秦氏がいるのと同じである。
アイヌは日本からの独立を望んではいない。ただ、私たち倭人が、アイヌなどの縄文文化の保存を希望しているだけだ。

842 :天之御名無主:2008/01/10(木) 08:53:52
> アイヌ系(つまり混血)は既に北海道におり、和人(弥生人+縄文人)より
> 先に住んでいたという事もあるのでアイヌ側は先住民を主張している

阿倍比羅夫が今の東北か北海道に行ったとされるのは七世紀の話。
その際にアイヌかも知れない部族と遭遇しているがそれがアイヌだと断定はできない。
アイヌ民族の文化成立が公に認識されているのは一三世紀以降であり、
それ以前に北海道とその周辺で栄えた多くの他の文化とはおおすじで異なっている。
おおすじとは、頭骨が人種的に違っていたり、土器の不使用、鉄器の未加工、
埋葬の違い(頭位方角や屈葬有無や甕被り等)や、遺物の検証により摂取物の違いによる
狩猟対象の違いがあり、例をあげるとオホーツク文化人が使用した石錘を用いた
漁網漁をアイヌは受け継いでおらず同地域の先人異文化からの継承がされていない。
しかし、その一方で熊の儀礼などシャーマニズム的儀式の一部が継承されているものの、
ブタ飼いなどの家畜を持つ文化は継承されていない。
なんでもかんでも一緒くたにして欲張らずにひとつひとつの真偽を峻別することが先決です。

843 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/10(木) 14:59:54
>>833    > 女優の天海祐希
    
橋本聖子もそうであるが、「半島人の標本」的な特徴の顔ですね。
留学生に多い美人顔だね。
   
そう遠くない御先祖様が混血だろうね。
日本海側や東北に多いね・・・、あの「木の葉のような唇」は。
マチャミ、矢部美穂(パク・ソルミ)、二宮優、安藤沙耶香、ユンソナよりも大きいかな・・・。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>838 再修正。
  
まあぁ、民族は【多人種】でも、○○民族だからね。
アイヌも多人種で他人種が濃い  (>>749-751)。
    
権力である家庭内教育も、主たる人種に従うものであるが。
先ず言語が外国語で構成されている。 ( >>752 【アイヌ語 概要】 )
   
戦後の、「チュチェ思想」もアイヌに内緒で赤軍朝鮮化をソ連とともに、それに拍車をかけさせたであろう。

844 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:02:47
縄文人 > 蝦夷(えみし)  >  + ○○人 = 和人 または アイヌ 
    
カムイは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/609
       http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/606
    
コロボックルとは、和人が受けているカルト被害と同じで、
計画的に当時の南下政策と不法滞在朝鮮土人による、霊感詐欺の前身です。
摂理や創価やオウムや統一教会や「李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト)」と同じです。
   
アイヌは朝鮮の戦略を経て、ロシアに誘導される呪縛から逃れられなくなったのであります。  
 (大問題であると私は真剣に同情します。) http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497 
       
ソ連や北朝鮮の工作員の片言の言葉がそのままアイヌ語になるわけです。
巧みな歴史改ざんです。
> アイヌに和人よりも統一された言語教育環境が当時に存在していたとでも思っているのですか。Www
> カラシニコフ人(АК文化圏)の軍事的なアイヌ誘導に他ならないですよ。 (>>658-663)
    
>>600-601 【アイヌってすごい強力な教育体制が整った民族?】

845 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:03:53
抜粋。
   
アイヌに和人よりも統一された言語教育環境が、当時の各アイヌの部族に存在していたとでも思っているのですか。(微笑w
カラシニコフ人(АК文化圏)の軍事的なアイヌ誘導に他ならないですよ。 (>>658-663)

846 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:18:41
>>799
> ツングース→女真族→満州族、朝鮮族
> スラブ系→ロシアン系
        
アイヌ語って?
なまら・・・ 「ロシアの田舎」訛りでないんでないかい?  
朝鮮族もいた沿海州辺りから渡ってきたようだべやぁ。
江戸時代でもウヨ・アイヌ語は蝦夷(えみし)系の「北海道弁」でないんでないかい? (>>612
       
【蝦夷語(えみしご)】は、 東日本語族の「北海道弁」であることは確実である! 
と、私は思うよ。 (微笑み  
    
 >>662   >>659

847 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:26:46
縄文語とは?(縄文人語とは?)
そう考えると、三内丸山遺跡のような縄文人の話していた言語は、愛に語とは無縁な東日本語であるであろう。
   
縄文人は中国語の影響の少ない北海道弁の様なイントネーションと方言を使用していたことは間違いないべやぁ・・・。
アイヌ語では無いべやぁ。

848 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:30:40
縄文語とは?(縄文人語とは?)
そう考えると、三内丸山遺跡のような縄文人の話していた言語は、アイヌ語とは無縁な東日本語であるであろう。
   
縄文人は中国語の影響の少ない北海道弁の様なイントネーションと方言を使用していたことは間違いないべやぁ・・・。
縄文人はスラブとは無縁。(南米先住民のような“赤鬼”の肌の色でないんでないかい?)
アイヌ語では無いべやぁ。

849 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:36:55
スラブ、ツングースのミックスしたアイヌ人種は、肌の色が「青と黒」が多い。
「体毛の濃さ」は色違いで黒ですが、スラブ系だね。

850 :縄文人は 【神】 である :2008/01/10(木) 15:44:09
ゆえに、アイヌは先住民ではないべ?

851 :天之御名無主:2008/01/10(木) 20:13:04
この粘着連投マルチコピペ荒らしを通報したほうがいい?

852 :天之御名無主:2008/01/10(木) 20:39:29
たぶん悪気はないと思うよ。
最近迷惑な輩が増えているよなあ。
マルチ君、通報されたくなければコピーはやめなさい!

853 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:27:36
マルチ君はコピペじゃないな。  
「リンク>>」だね。 
それと、「説明の>」。
   
荒しよりも犯罪は先住民だな。  独立戦争が目の前だな。

854 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:34:00
アカ(サヨ)は国事行為も憲法違反にするくらいだからな。
小・中学校では日の丸掲揚問題で、教職員の自殺者が昔から出るくらいだからな。
アイヌもそのグループがほとんどだし。
  
アイヌ文化といっても実際は戦争ばっかりだったんだが。
部族で言語が違い、意思の疎通が食い違う。
     
当時蝦夷にも文字はあったが、アイヌには教育がないために「文字も無い」、
約束が違ったり・・・、忘れて水掛け論になって戦争。

855 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:38:32
> 荒らしを通報したほうがいい?
   
どこが荒しだろう?
コピペではなく、全部が訂正文だな。  
これは、荒しではないな。


856 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:53:04
でも、ホントだよな。
和人も天皇が朝鮮人だとか。  
古墳を掘ったら、朝鮮人とうことがバレルとか? 
好き勝手なことを言うよな。
テクノロジーは権力者ならいち早く取り入れるので購入したものなので、中国や朝鮮ではないんだがな。
昔の考古学では朝鮮人にされる。
     
 でも、日本製品を使用している海外など。
旧ソ連人の大好きなNikon や SEIKO。
TOYOTA が発掘されたら縄文人になるのか??
   
日本の文化は宗教をはじめ、家系まで朝鮮人により朝鮮起源にされる工作がなされている。
米も着物も鉄も何でも弥生文化も朝鮮だとさ。
船があるのに、なぜか? 必ずいったん朝鮮を経由させられる。w
      
アイヌ文化もアカにより知らぬ間に「アカの教育」で、
アイヌ語を「朝鮮漬け」にされて崇拝する。
   
その更に上は、全てがロシア起源になっている。
アイヌは気がついているだろか。
   
アイヌの先祖の男性は、日本を選んで大陸へ帰らないのに。

857 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:55:02
教育者である朝鮮人に逆らえないから、ごく自然に朝鮮人の多い政治政党を支持し反日している。

858 :天之御名無主:2008/01/11(金) 06:58:02
先ず、アイヌ文化を世間に広める前に、
萱野茂氏のアイヌ語は、他のアイヌにとって自分の部族の言葉でないということを自覚することだね。

859 :天之御名無主:2008/01/11(金) 07:03:09
アイヌ語は、和人に禁止されたというより教育を統一する必要があった。
和人の他の部族もアイヌ同様になった。
一部の山奥部族を除き、アイヌ語が消えたのではなく上陸してスグに、
蝦夷(えみし)系の昔の「北海道弁」になったんじゃないのかなぁ?

860 :天之御名無主:2008/01/11(金) 07:07:20
京都人が長州弁を京都弁だと教育している感じだね。  ハマグリ御門だな。

861 :天之御名無主:2008/01/11(金) 07:55:08
ともあれ、あの当時はロシアに取られまいと必死に強行策に出たため
犠牲が防げなかった。

アイヌ語やアイヌ文化の損失はひどいが、アイヌと北海道がロシアに取られなくて良かった。
(アイヌの人がどう思っていたかは分からない。)

朝鮮に関してもそうだが、とにかく時代が悪すぎた。


862 :世界から彼女をゲット!:2008/01/11(金) 11:38:24
http://jp.myspace.com/

863 :天之御名無主:2008/01/11(金) 22:24:32
このスレ臭いんだけど、純粋にアイヌの民話について語るスレってないの?

864 :天之御名無主:2008/01/11(金) 23:51:40
津軽弁より北海道弁のほうが明らかに聞き取りやすくて理解できるのはなぜ?

by 千葉県人

865 :天之御名無主:2008/01/12(土) 05:06:59
>>864
色んな所から入植してるからでは?
東北由来の方言が多いのも事実だけど。
スレチ スマソ

866 :天之御名無主:2008/01/12(土) 11:41:56
北海道でも道南の端っこのほうの方言は凄いよ。
地図で言うとちょうど睾丸袋みたいな地形とこの人達。

867 :天之御名無主:2008/01/12(土) 13:55:18
江戸時代以後「和人地」とされた渡島半島は、
津軽、南部、秋田地方との人的交流が歴史的に深い。
北海道の他地域は、アイヌを除いては明治以後の移民。


868 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/13(日) 02:36:01
>>867  
道東や千島列島にも和人はいたよ。 
 ただし、「天然の港」のある場所。
 たとえば、釧路や厚岸などがわかりやすい。  古くから寺社もあった。
内陸部には、温暖な気候を好む縄文系の和人のテクノロジーでは、通常では凍死する。
寒すぎて生活できない。
 住めたとしても海沿いですね。
砂浜地帯には海運物資を運ぶのに困難なので、ロシア人や朝鮮人(コロボックル)やアイヌしか住んでいない時代ですね。
   
釧路は一部のアイヌ部族語で「クスリ」というそうです。
釧路まで行けば滋賀や富山の薬が手に入ったのかもしれない。

869 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/13(日) 02:37:02
★ 大阪人の民族食である「塩ふき昆布」は海沿いの蝦夷(えみし)の日本人妻を持っていた「北海道弁のアイヌ」の昆布。
     
 蝦夷(えみし)語は、縄文時代から中国語の影響の少ない、東日本語属である北海道弁であると思うよ。
 北海道では、在日朝鮮人も台湾人も中国人も二世は全員北海道弁。
一世でもスグに北海道弁。
  
 外来種(しゅ)は、北海道に上陸したのち、犯罪者で無い限り山奥には行かずに、先ず、現地の集落に世話になる。
   
原住民と生活をする上では、北海道の現地語である「蝦夷(えみし)語の名残り」のある北海道弁が一番便利であるからである。
芸能人のダニエル・カール氏も上陸した山形弁になった。
俳優のスティーブン・セガール氏は関西弁になった。
   
多くのアイヌは、大昔から「アイヌ語という大陸祖国の言葉」ではない、現地の蝦夷(えみし)語を話したであろう。
        
★ 昆布巻には、外来語であるアイヌ語の「日高アイヌ」の昆布や、道東の超ど田舎の昆布。

870 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/13(日) 03:00:13
>【イチャルパ】http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/661-663
> パ = 葱(ながネギ)/ ジャパニーズ・ハーブ。
      
【イチャルパ】続。
親日派 を 「チンニルパ」と朝鮮語で言う。
派を「パ」と発音する。
    
コレは、良い、連中だ・・・ 「 イ チャル パ 」
朝鮮系の密入国者の可能性のあるコロボックルにとって、
和人(倭人)と敵対をした「対和人」のアイヌは、「ウリの同胞」であるという意味で、
○○派 の文法から「イチャル派」。
   
対和人(アンチ和人)にって戦友の様な感じで イチャルパとしたのかもしれない?
靖國に似た感じだね。
    
이/イ      (この)
잘/チャル    (「よく、ひんぱんに」の語彙)
파/パ      (「○○派」の語彙)
  
例: 親日派 =  친일파 (チンニルパ)
   
※ これらは、あくまでも、仮説です。 
※ 和人への同化を嫌わせた家庭教育のシステムと思える。
       
 参考:【コロボックル】  http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1192191143/497

871 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/13(日) 03:11:52
和人でも、「カルト」や「いかがわしい新興宗教」は、
必ず朝鮮人が経営に関与している。
   
先日のオウム真理教の「カルト・テロ事件」でも北朝鮮とロシアが関与していたように。
ロシアは、それらを「内戦」と呼んで報道していたが、誰もがわかるとおり、旧ソは「とぼけ」ているのである。
   
また、それらパイプには、昔からオウムに限らず朝鮮人が関与しているのも、
被差別部落のサヨや、アイヌ同様に見逃せない。

872 :天之御名無主:2008/01/13(日) 18:01:33
今日の夜10時からNHK教育のETV特集は
アイヌの特集ですよ。

873 :天之御名無主:2008/01/13(日) 18:09:54
アイヌ人は縄文系の変異型遺伝子であるというのが学会では定説になっているらしいぞ。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212353227


874 :天之御名無主:2008/01/14(月) 17:45:26
>>863

北海道に昔話なんてあるの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1027816866/


875 :天之御名無主:2008/01/16(水) 08:33:30
あるよw

876 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 08:55:35
“А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли(ラッシーリ)”
アイヌモシリの「мо」はモスクワの意味の「モ」かも知れない。
   
神って 妖精のコロボックル や “Аенумоссий-ли(アイヌモシリ):Российли” の、
Комуй(カムイ)ことか?    
    
アイヌの守り神 Ver.26680115b
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アイヌの守り神 「コロボックル」の和人的分析。 Ver.26680114b
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/2001.jpg?bc9YhAIBCeFLgcEU
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/aa9f.jpg?bc9YhAIBXWTV.MPr
      
アイヌ民族の墓苑 「イチャルパ」 の和人的分析。 Ver.26680115a
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/422d.jpg?bcd.hAIBRtvZonzx
     
どうやら、アイヌ民族っていう「団体」の存在目的は、
民族を利用した大昔の朝鮮系の宗教団体のようだな。
戦後の朝鮮アイヌも婚姻などで部落に関わったからな。 
コロボックルはチョン。
アイヌは朝鮮人をあがめる呪縛から開放されることはないw
だから、アイヌはチュチェ思想上の戦略でアカくなったのだ。
    
サヨを悟って靖國に政治的代表者が参拝し、教育上サヨはよくない。
子供や若いアイヌをサヨにしないようにアイヌの大人がするようになればいいんだがなぁ。

877 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 08:56:05
【アイヌ人種】80115a   JPEG イメージ  77 KB
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/5a89.jpg?bcws5AIBHe_wY2VS
    
朝鮮土人の在来種は日本人よりも背が低いんだよ。
満州や漢民族は背が高い。
食糧事情ではなく種が違うんだよ。
   
アカの先住民活動で、神はコロボックルやカムイ。
カムイは「所有をあいまい」にさせるロシア語の「カムー(だれの?)」から来ている「与各」と思われる言葉が訛ったものであろう。
「所有をあいまい」にさせるのは共産主義の基本でもあるが、実際は共産主義体制国家の財産になってしまう。
   
コロボックルは、アイヌが蝦夷に住む以前から住んでいたそうだ。Www
朝鮮人が言いそうなことだろ?
独島(竹島)と同じだね。
証言はユーカラだけだし。
ユーカラは赤旗新聞だと思えばよい。

878 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 08:56:32
【エラ張りのDNA完成図】シベリア系
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      
【エラ張りのDNA完成図】シベリア系
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/b607.jpg?bcNRiAIBaZzWy.oc
    
スラブ美人_071226A・JPEG
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/ac01.jpg?bcNRiAIBaPSJ75py

879 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 09:07:46
蝦夷(えみし)の日本人妻の先祖と混血すると・・・、
普通は現地の土人語になる。
つまり、東日本語族の北海道弁になるのが普通である。
在日朝鮮人でも二世などは祖国の言葉も知らずに「しばれるバリバリ」の北海道弁になってしまう。
「天然の港」に定住したアイヌの部族は上陸してスグに北海道弁になったであろう。
「北海道の港」間の争いは、アイヌの昔話でも聴いたことがない。
  
映画俳優のスティーブン・セガール氏は上方民族の土人語である関西弁になった。
山形弁研究科のダニエル・カール氏は「けっぱて」山形弁になった。
   
生活していく上では現地部族の土人語が重要であるからだ。

880 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 09:24:37
【天然の港】のアイヌには、昆布を運ぶために、
八幡、出雲(из-моть)、金比羅、熊野などの神々が頻繁に往来していたからかもしれない。
上方民族の部族食(民族食)が、「バッテラ」や「塩昆布」になっているくらいだ。
   
内陸のアイヌ間では、「言語も人種の群の部族ごとに違っていた」であろうことから・・・、
イクサが頻発していたのは道産子なら誰もが知る昔話である。

881 :天之御名無主:2008/01/16(水) 09:28:25
アイヌを朝鮮とするのはいいが、このような下らない資料にむやみに『皇紀』の文字を記入するのは大不敬であろう。


宮内庁から許可をいただいてから皇紀と記入するのが礼儀ではないのかな?
まあ表現の自由だから憲法上は問題ないけどな。



882 :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли:2008/01/16(水) 09:35:36
厳島神社は女神様。 瀬戸内海からでも金比羅以外もあるようだ。
   
アイヌも正月には「米」や「みかん」や「黒砂糖で煮た黒豆」を食べていたであろう。

883 :天之御名無主:2008/01/16(水) 09:38:42
宮内庁からの許可は要らないよ。 
アイヌも皇紀を使用していた時代に住み着いた。
西暦は便宜的に社会に統一させただけで、日本史の歴史物には堂々とアイヌも使用するべきだよ。
西暦との併用が子供たちにはわかりやすいかもしれない。

884 :天之御名無主:2008/01/16(水) 09:42:18
現在の高麗(コマ)では、チュチェ(主体暦)年号を使用している。
まだ歴史は、三行で終わるような感じだけど。

885 :天之御名無主:2008/01/16(水) 10:18:16
朝鮮半島というのは元々は漢民族の土地だったのだろうが、満州から来たアルタイ系の人種に征服され今の形になったとされる。
また後の漢民族の皇帝が、北から来たアルタイ系の民族を朝鮮蛮族としたのが由来であろう。


朝鮮のチマチョゴリはアルタイの民族衣装である胡服をベースに、チャイニーズ的な要素と和服的な要素をミックスしただけであろう。

886 :天之御名無主:2008/01/20(日) 03:49:17
>>885
チマチョゴリは、満州の皇太后の着てた服とかに似てるよね。

>>883
おれとしては、イギリスでイングランドとスコットランドが戦ったような関係に似ていると思うんだ。
(イギリスの場合は統一されたけど。)

>>864
近代に千葉とかから移民したからだろ

887 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 20:57:27
>>886
> チマチョゴリは、満州の皇太后の着てた服とかに似てるよね。
  
 自分としては、二十世紀に話題なったソ連で撮影されたカチューシャをつけたような宇宙人が着てきた「防寒コート」がチマチョゴリに観えてくるんですよ。w
    
> おれとしては、イギリスでイングランドとスコットランドが戦ったような関係に似ていると思うんだ。
   
 ・・・・自分は違うと思うのであります。
  
言われなければ気がつかないと思いますが。。。
先ず、アイヌには様々な人種が多い。  
  
 内陸の山奥に逃げ込んだ大陸からの移民は、
様々な理由があると思うのですが、
同化を嫌い蝦夷(えみし)や和人と生活をせず、
大陸の消滅した各部族であった先祖の言葉のままで、
隣のコタンとも部族教育が違い、欲望も多様であったと思われます。
   
 統一された共通の価値観を教育を通じ共有しなかったため、
アイヌ間の治安は悪いままであり、各部族の文明は、出身先祖の形態のままで各混血で混合し合ったように思えます。
 当然、価値観がアイヌ間でも違うため戦争が多くそれが風習なのか?
人種の違いによる本能的な性格なのか?
   
そういう歴史なので、言語も出身地でイロイロであったと思うんですよ。

888 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 20:58:42
>>886
> おれとしては、イギリスでイングランドとスコットランドが戦ったような関係に似ていると思うんだ。
・・・つづき。
   
和人への敵対心は、そのような、古くから「和人と共存していない【内陸のアイヌ】の部族の特徴」であり、
それに、朝鮮族やロシア系などが加わり・・・、サヨ化教育が戦後に特に盛んになっただけであり、
全てのアイヌではないと思うのであります。
    
 一方、それを尻目に【天然の港】からは、蝦夷(えみし)と同化をしたアイヌも加わり、
バッテラやトロロや塩昆布などの原料を、
様々な「産地別の昆布」の特徴に合わせて沖縄・本州方面に大昔から運ばれて日本人の味覚を作り上げた歴史もあるからであります。
   
英国の例に類するアイヌ感は、「アイヌの守り神 「コロボックル」の和人的分析。 Ver.26680114b  http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/aa9f.jpg?bc9YhAIBXWTV.MPr    アイヌ民族の墓苑 「イチャルパ」 の和人的分析。 Ver.26680115a
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/422d.jpg?bcd.hAIBRtvZonzx   」
でしかありえないと結論を見つけました。
   
 当然、【天然の港】のアイヌは、入国してスグに蝦夷(えみし)語になったと思われます。
在日朝鮮人のように当時の蝦夷日本語(北海道弁)を使用したと思います。
      
★ 朝鮮人を例に例えるならば、
倭人を嫌った在日朝鮮系の朝鮮語が、
今で言うと、アイヌ粋主義者により「入国した当初の言葉をアイヌ語である!」と、
語られているだけである。 ・・・・と思いますよ。 

889 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 21:04:20
>>887  > 二十世紀に話題なったソ連で撮影されたカチューシャをつけたような宇宙人が着てきた「防寒コート」がチマチョゴリに観えてくるんですよ
   
あの宇宙人は、とても「顔が大きい」し。
誰が見てもコリアンやモンゴル?

890 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 21:32:18
 しかし、蝦夷地の【天然の港】のある場所には、
縄文時代から黒潮系の蝦夷(えみし)と和人が住んでいた。

891 :天之御名無主:2008/01/20(日) 21:38:31
あのソ連の宇宙人は、身長が2m〜3mあった「らしい(Россий)」 。

892 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 21:46:37
>>873 > アイヌ人は縄文系の変異型遺伝子であるというのが学会では定説になっているらしいぞ。
   
あはは。
@ 普通、和人はアイヌに興味がない。  つまり・・・、
A アイヌ民族は人種が多種であるため、
  近年行われたアイヌ民族のDNA分析は、
  当時、先祖の片親である・・・、
   
 蝦夷土人の、蝦夷(えみし)の女性であった「日本人妻のDNA」の名残であると思われる。
   
アイヌ人種サンプルを、一人種に統一することがインチキ!  じゃない??  
   
 To: 本州の学者さんたちよ。

893 :А, и Ну!  Mоссийли(アイヌモシリ):2008/01/20(日) 21:49:27
【アイヌ人種】80115a   JPEG イメージ  77 KB
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/7c5b/__hr_/5a89.jpg?bcws5AIBHe_wY2VS
【エラ張りのDNA完成図】シベリア系
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/b607.jpg?bcNRiAIBaZzWy.oc

894 :天之御名無主:2008/01/21(月) 00:54:50
>888
どちらかというと日本(日本民族)は一つっていう考え方のほうが
明治政府が作って広めたウヨ化教育のせいじゃないか?
江戸時代は藩(当時の国)ごとに江戸幕府を中心とした連合国制で
藩によってはライバル同士で競争したりスパイしたり騙しあったり
してたから。
それ以前にもアイヌ以外でも時の幕府や大和朝廷に征服されて
差別されていたり不当な立場に置かれた人々はいたし。

895 :天之御名無主:2008/01/21(月) 01:07:13
日本民族なんて戦後のオオボケだよw
それやりたきゃぁ、軍事力が無きゃぁだめなんだがなw

896 :天之御名無主:2008/01/22(火) 12:51:00
>>894
>どちらかというと日本(日本民族)は一つっていう考え方のほうが
>明治政府が作って広めたウヨ化教育のせいじゃないか?
これは真逆だな。
単一民族神話の起源ていう本で小熊英二氏が論証してるけど、
戦前はむしろ人種のるつぼ的考えで、朝鮮人は日本人の祖先だから、
俺たちの土地だ侵略してもよろしい、アイヌ人も日本人の祖先だから〜、
南洋人も〜〜・・・という感じで日本人多民族起源説を軍事侵攻の正当化に使ったりしてた。
(普通に考えれば、周辺民族がかならずしも「起源、すなわち自分達より古いモノ」である必然性などないわけだが)
まぁ、でなきゃ韓国併合なんてものはやらんよね。

で、単一民族思想は、戦後に植民地を手放してまた大和民族が9割9分を
しめるようになり、
領土が明治初期レベルに縮小した自国のアイデンティティを守るため、
復興のためのスローガン的なものとして成立していったらしいぞ。

897 :天之御名無主:2008/01/22(火) 13:05:03
それにしても、また妄言ばかりの類の人が住み着いているようだな・・・。

考古学的資料からすると、元来のアイヌ文化期のアイヌ人は北海道縄文人、
続縄文人、擦紋人の後衛を基層として、一部に現存しないオホーツク文化人の子孫を
包含した民族、みたいな感じでいいと思うけどね。
まぁこれも全然確定事項じゃないんだけどさ。

まぁ、ただわけのわからん民族がシベリアから渡来した可能性がある、
ってのは石器時代の石刃鏃文化の短期的な広がりと消滅話で、
日本がいわゆる有史になってからは、オホーツク文化人が5世紀〜13世紀頃まで、
南サハリン〜北海道北東部〜千島列島を中心に存在していた、
というのと、渡島半島南部に渡党がいたことくらいしか要素的にはないと思うぞ。

898 :天之御名無主:2008/01/22(火) 13:12:13
どうでもいいが、金比羅ってのはインドのワニの神様クンビーラの仏教中の
当て字であって、全然アイヌ語由来じゃないんだがな・・・。

当たり前だが、名付けの来歴くらいは考えてから考証しようぜ、
なんてことを言っても歴史ロマンボケして脳みその腐った爺さんには
言っても無駄なのかもしれんが。

899 :昆布 ◆konbu//XQ6 :2008/01/22(火) 13:13:46
なんか見覚えが・・・・・

900 :天之御名無主:2008/01/22(火) 23:18:13
>896
>で、単一民族思想は、戦後に植民地を手放してまた大和民族が9割9分を
>しめるようになり、
>領土が明治初期レベルに縮小した自国のアイデンティティを守るため、

いや、少なくともクマソ(九州)の人は大和朝廷に侵略併合されるまでは
自分自身を大和民族だとは思っていないだろうし、エミシ(東北)や沖縄
やアイヌも同じでしょう。
大和民族というのが明治初期に日本の国土に住んでいた人という意味なら
ほとんどが大和民族だが、それは民族意識とは別のモノだし。


901 :天之御名無主:2008/01/23(水) 01:19:34
やっとまともなスレになってきたなw

902 :天之御名無主:2008/01/23(水) 09:17:37
>>900
>いや、少なくともクマソ(九州)の人は大和朝廷に侵略併合されるまでは
>自分自身を大和民族だとは思っていないだろうし、エミシ(東北)や沖縄
>やアイヌも同じでしょう。
あのー、「戦後」「1945年以降」の話をしてるんですけど、
あなたの時代年表はどうなってんですか?(笑)
ウチナンチュやアイヌウタリの話はともかく、9割9分っつーのは人口構成比の話です。
だいたい、この時点では沖縄はGHQ統治下だからまだ本土復帰していない。

>大和民族というのが明治初期に日本の国土に住んでいた人という意味なら
>ほとんどが大和民族だが、それは民族意識とは別のモノだし。
それをあたかも太古の昔から1つの民族だった、と思いこませるのが、
単一民族神話のスローガンというわけ。
相手がいつの時代の何を言おうとしてるかきちんと読んでから意見書こうぜ。

903 :【種(しゅ)】 が違う。 :2008/01/29(火) 20:43:10
>>896 >復興のためのスローガン的なものとして成立していったらしいぞ。
真っ赤な逆だよ。 朝鮮新報? 赤旗新聞?
    
>>900 
> いや、少なくともクマソ(九州)の人は大和朝廷に侵略併合されるまでは
> 自分自身を大和民族だとは思っていないだろうし、エミシ(東北)や沖縄
> やアイヌも同じでしょう。
   
@ 蝦夷種とアイヌ種は別もの。
A アイヌは多人種。 
 民族と言う連合で1民族を語っているが、それは赤軍活動の政治が作り上げた「新民族」ですよ。
 アイヌといわれる各部族はそれぞれ別の人種と民族であったと思われよ。
  アイヌ民族が大和よりも古いという説は、
「南京大虐殺」や「独島現象」と同じですね。

904 :【種(しゅ)】 が違う。 :2008/01/29(火) 20:51:32
> @ 蝦夷種とアイヌ種は別もの。   (つづき)
   
仮定A: 支那の「黄色人種」を蝦夷(えみし)と仮定。
仮定B: 朝鮮人を【アイヌ「民族(実際は違うが黄色人種と仮定)」】と仮定。
仮定C: 日出づる国の本土人を和人と仮定。
   
赤軍アイヌの主張は、BはAであり、Cは侵略者であると語っているに過ぎない。

905 :私には蝦夷(えみし)の先祖がいるがアイヌ系の先祖はいない :2008/01/29(火) 21:46:43
 アイヌ顔は、コリアンにモテるんだよね。
先祖がシベリア系の朝鮮人が多い関係で、同種族でありながら違うパターンを求める関係であろうか??
同種族で群れる動物と同じ現象で、シベリア系で群た結果、サヨが多いかもしれない。
私はそれを【特定3人種】と名づけた。
       
 特定3人種の話とは無関係であるが、吉村由美や、松島尚美(四)や、上沼恵美子の「まつ毛」が天然なら、 あの感じはアイヌ系だね。
ハイヒールモモコのタイプは違う。
モダンチョキの「浜田マリ」ちゃんもアイヌ顔に近いけど、化粧が濃いので不明。

906 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/29(火) 21:47:39
 探偵ナイト・スクープに出てくる、【岡部マリ】さんもアイヌ顔だよ。
少し違うけどな。 大体アイヌの一人種のタイプと同じですね。
・・・系であって、原種ではない。
彼女は北海道なら、アイヌと和人の「混血4世」って感じかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E9%83%A8%E3%81%BE%E3%82%8A
  長崎県出身だから、イギリス人のケルト族みたいな顔なのかもね。
 または、北前船が「抜け荷」をしたときのロスケだったりして。
沖縄に昆布を運ぶ途中で、長崎で「下船」した、
「シベリアから南下したアイヌ」かもな???
岡部マリさんは、藤原紀香と同じく、
韓国人のシベリアの入っている男性に対して、「めっちゃモテそうな顔」だぜ。
             
藤原紀香は、朝鮮アイヌが入ったような顔を持っている。
@ 沖縄のゴルフの「宮里あい」ちゃんと、
A 水着のモデルさん・・・・(上から三枚目と五枚目)
  http://www.aquadress.com/01_ladys_bikini/nudy_micro_bikini/nd400/nd400.html
を足したような感じだよなぁ。
          
※A. 
 【沖縄のアイヌ顔】も、ルーツは、
「 【エラ張りのDNA完成図】シベリア系  http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/b607.jpg?bcNRiAIBaZzWy.oc  」
・・・ではないであろうか??
     
※B. 
 沖縄の土人原種顔は、元阪神タイガースのピッチャーの「榎本さん」や「知念リナ」みたいな顔だよ。
沖縄の「北海道のアイヌに近い顔」は北前船による【昆布顔】である。
・・・と、私は長年の研究から結論付けた。

907 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/29(火) 21:54:54
「牧瀬りほ」ちゃんは、【牧(まき)】。  兵馬などのお馬さん繁殖農家であろう・・・。
似た顔では、持田マキちゃん。
コロボックルの朝鮮アイヌか?
    
「べこ飼い」顔とも違うね。
  
※ 「お詫び」。 
 これらは私の勝手な見た目からの観察意見ですので、名前を使用された「御本人様」は、絶対に悩まないでください。
御本人様には「カリスマ性」を差し上げました。w

908 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/29(火) 22:02:09
>>906 >「混血4世」って感じかな? http://ja.wikipedia.org/wiki/・・・・ 長崎県出身だから
   
Webフィルター機能により「ハッカー/プロキシ回避システム」ブロックが出る場合があります(私も)。
内容は、「Wiwkiペディア」での【岡部マリ】さんのプロフィールでした。


909 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/29(火) 22:08:48
なぞの日本人。
草刈正雄。
持田マキ。
牧瀬りほ。
布施明。
安岡力也。

910 :「差別のない世界」なんて、殉国者の世界だぜ :2008/01/29(火) 22:11:19
「バッタもん」アイヌ。
瀬戸カトリーヌ。
ベッキー。
鈴木らんらん。
ラルフ(日テレ)。

911 :×:榎本  ○:江本孟紀:2008/01/29(火) 22:21:12
Yahoo!検索 (画像検索) - 「江本 孟紀」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B1%9F%E6%9C%AC+%E5%AD%9F%E7%B4%80
   
※A. 
 【沖縄のアイヌ顔】も、ルーツは、
「 【エラ張りのDNA完成図】シベリア系  http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/b607.jpg?bcNRiAIBaZzWy.oc  」
・・・ではないであろうか??
     
※B. 
 沖縄の土人原種顔は、元阪神タイガースのピッチャーの「江本孟紀さん」や「知念リナさん」みたいな顔だよ。
沖縄の「北海道のアイヌに近い顔」は北前船による【昆布顔】である。
・・・と、私は長年の研究から結論付けた。

912 :【エラ張りのDNA 完成図】  :2008/01/29(火) 22:38:11
【沖縄のアイヌ顔】は、北前船で、シベリアから南下した「昆布アイヌ」。

913 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:42:24
ヒント



L'Arc-en-Cielのハイド、ヒカルげんじの赤坂さん、リアディソン、ベッキー、ルー大柴、りんか


914 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:52:16
【漢帰化族】
周人の末裔【大里氏】【長野氏】【広野氏】【三宅氏】【山田氏】【伊部氏】【白鳥氏】【白原氏】【調氏】【長岑氏】【首氏】【水海氏】
秦の始皇帝の末裔【秦氏】【太秦氏】【惟宗氏】【朝原氏】【大蔵氏】【河勝氏】【桜田氏】【宗氏】【高尾氏】【時原氏】【寺氏】【秦原氏】【広幡氏】【物集氏】【三林氏】【井手氏】【川辺氏】【中家氏】
        【原氏】【小宅氏】【井手氏】【長田氏】【巨知氏】【長岡氏】【奈良氏】【大滝氏】【山村氏】
        漢の高祖の末裔【厚見氏】【馬氏】【浄野氏】【栗栖氏】【古志氏】【高志氏】【桜野氏】【武生氏】【高道氏】【玉作氏】【豊岡氏】【春沢氏】【桧前氏】【文氏】【尾津氏】【村主氏】
        後漢霊帝の末裔【坂上氏】【大蔵氏】【丹波氏】【調氏】【木津氏】【桧原氏】【内蔵氏】【山口氏】【平田氏】
       【佐太氏】【谷氏】【桜井氏】【路氏】【文氏】【桧前氏】【蔵人氏】【志賀氏】【広原氏】【池辺氏】【栗栖氏】
 その他漢帝の末裔【桑原氏】【下氏】【桧前氏】【若江氏】【田辺氏】【谷氏】【豊岡氏】【八戸氏】【高安氏】【高道氏】【春井氏】【河内氏】
 漢の国人の末裔【大原氏】【吉水氏】【真神氏】【台氏】【交野氏】
 魏人の末裔【高向氏】【上氏】【高根氏】【筑紫氏】【平松氏】【雲梯氏】【郡氏】【河内氏】【河原氏】【鋤田氏】【野上氏】【広橋氏】【穴太氏】
 呉人の末裔【蜂田氏】【深根氏】【松野氏】【和楽氏】【工氏】【祝部氏】【額田氏】【勝氏】【上氏】【刑部氏】【茨田氏】【高向氏】【小豆氏】
 漢人の末裔【伊吉氏(壱岐氏)】【交野氏】【広海氏】【吉水氏】
 燕人の末裔【赤染氏】【赤染部氏】【常世氏】【筆氏】
 唐人の末裔【江田氏】【清宗氏】【清海氏】【清川氏】【浄山氏】【栄山氏】【千代氏】【新長氏】
 その他の漢土帰化族【大山氏】【大石氏(生石氏)】【高丘氏】【朝妻氏】【清村氏】【春村氏】


915 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:52:26
 【百済帰化族】
百済国王の末裔【三善氏】【多々良氏】【百済氏】【和氏】【葛井氏】【船氏】【津氏】【菅野氏】【宮原氏】【石野氏】【大丘氏】【沙田氏】【中科氏】【岡氏】【広津氏】【不破氏】【春野氏】【高野氏】
       【真野氏】【刑部氏】【岡屋氏】【広井氏】【原氏】【河内氏】【錦部氏】【岡原氏】【林氏】【古市氏】【六人部氏】
       百済国人の末裔【調氏】【林氏】【香山氏】【高槻氏】【広田氏】【神前氏】【小高氏】【百済氏】【清原氏】【広海氏】【麻田氏】【大県氏】【道祖氏】【大原氏】【民氏】【御池氏】【中野氏】【杉谷氏】
       【坂田氏】【上氏】【不破氏】【漢人氏】【賈氏】【伊部氏】【末氏】【木氏】【勝氏】【波多氏】【薦口氏】【三野氏】【村主氏】【水海氏】【山河氏】【呉服氏】【信太氏】
【高麗帰化族】
 高麗国王の末裔【高麗氏】【狛氏】【高氏】【長背氏】【難波氏】【後部氏】【高井氏】
 高麗国人の末裔【豊原氏】【福当氏】【出水氏】【新城氏】【日置氏】【王氏】【高氏】【島氏】【高田氏】【桑原氏】【八坂氏】【鳥井氏】【栄井氏】【吉井氏】【和氏】【島木氏】
 【新羅帰化族】
 新羅国王の末裔【三宅氏】【糸井氏】
 新羅国人の末裔【豊原氏】【海原氏】【真城氏】【日根氏】
 【任那帰化族】
 任那国王の末裔【道田氏】【大市氏】【清水氏】【多々良氏】【大伴氏】
 任那国人の末裔【豊津氏】
 【その他朝鮮帰化族】【麻田氏】【長倉氏】

日本の苗字7000傑 姓氏類別大観:http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/fclan_index.htm

916 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:55:04
基地外( ゚Д゚)カエレ!!

917 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:55:23
縄文アイヌ→ルー大柴
朝鮮アイヌ→飯島愛
白人アイヌ→りんか



芸能界を牛耳っているのはアイヌ系です。








918 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:56:17
>>916
これは私が主張しているのではありません。日本の苗字7000傑 姓氏類別大観:http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/fclan_index.htm
において主張されているものです。

919 :天之御名無主:2008/01/29(火) 23:00:18
全体的にキチガってるが、どこの暇なジジイだスレを荒らしているのは?
少しは市販されてる書籍を読んで正しい知識を身につけたほうがいいよ。
お前(ら?)にアイヌ云々を語る資格は正直無いと思う。

920 :天之御名無主:2008/01/29(火) 23:03:21
4076位 牧瀬 約2,800名 肥前国松浦郡牧瀬邑発祥、出自不詳。武蔵などに存す。現在、種子島に多い。

牧瀬りほは長崎の人らしい。

921 :天之御名無主:2008/01/29(火) 23:05:18
2894 草刈 約4,600 美作発祥、用明帝裔、仁徳帝裔。ほか藤原氏秀郷流、道兼流など。長州藩に存す。

↑山口の人。

922 :天之御名無主:2008/01/30(水) 00:52:28
>>919 >全体的にキチガってるが・・・・スレを荒らしているのは?
   
アイヌは鏡があるとそれを受け入れずに、
ポルポト政権のように「自分の受けたアイヌ側教育」や、
自分からは見えない気がつかないバックミラーなどの「鏡を割る民俗」と思える書き込みですよ。
ジジイの書き込みを「荒らし」と思うことは鏡などの「科学を否定」している。

923 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/30(水) 00:59:30
>>906-908
>>911-912
【昆布アイヌ】の血液型の「出現頻度」は、朝鮮人のように、シベリア系のB型かな?
本州に暮らしていた沖縄系の数々いる友人の中でアイヌ顔はB型であった。
上記の「他の人」の血液型までは、・・・情報不足です。

924 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/30(水) 01:05:43
>>919 > 少しは市販されてる書籍を読んで正しい知識を身につけたほうがいいよ。
   
「偉大なるチュチェ思想」、「偉大なるソヴィエト連邦」、「勝利の毛沢東の人民」?
言っておくが、私は、人種のド素人ではないよ。
大学で多方面で勉強したよ。
コレでも、まあぁまあぁ専門家なんだぜ。

925 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/01/30(水) 01:08:35
>>919 > 少しは市販されてる書籍を読んで正しい知識を身につけたほうがいいよ。
   
アイヌが、弁護人だとすると、
蝦夷(えみし)系和人の私は、検察側って感じかな?
   
「野党」と「与党」の違いかな?

926 :天之御名無主:2008/01/30(水) 01:17:22
アイヌに関する書籍の多くは、アイヌが書くことが多い。  
南下政策のプロパガンダの補助でもある。
アイヌの言い分では、現代のTV放送でも和人(倭人)は悪者にされる。
   
 和人がいなければアイヌなんて、野生のままで寿命は長老でも40歳代だね。
そこまで生きられないのは半数以上だよ。

927 :天之御名無主:2008/01/30(水) 03:03:04
キタガイ警報発令中 ( ゚Д゚) ウー ウー

928 :天之御名無主:2008/01/30(水) 03:13:01
明治維新以前の日本人の平均寿命は、普通に40歳未満ですからねえ。

929 :天之御名無主:2008/01/30(水) 16:52:18
つか、アイヌは日本人だろw

930 :天之御名無主:2008/01/30(水) 20:20:25
現在の日本国籍を有しているという意味では日本人ですよ

931 :天之御名無主:2008/01/31(木) 00:03:59
だから、昔話をしてるんだってW

932 :天之御名無主:2008/01/31(木) 00:46:13
昔の日本人の平均寿命は25歳くらいじゃなかったかな。

933 :天之御名無主:2008/02/03(日) 12:44:03
平均寿命は短いかもしれなかったけど長生きのアイヌは沢山居た。

934 :天之御名無主:2008/02/05(火) 03:35:16
最近アイヌの事をふと見かけてインターネットで調べたんだけどさ
明治くらいの時代に本格的に日本人が北海道に移住していってアイヌの人を強制移住したりして同化政策を取ったの?

狩猟民族のアイヌの人達に畑を耕せたり日本語で教育したり


簡単に書いたけどそれって今中国がチベットにしてることと同じだったの?


自分で調べた結果そう思ってちょっとショックだったんだ


どなたか詳しい人教えてください



935 :天之御名無主:2008/02/05(火) 04:39:32
>>934
日本は沖縄でも同じことをしていました。

936 :天之御名無主:2008/02/05(火) 08:10:51
>>934
そうだよ。
お雇い外国人を呼んでアメリカをモデルに植民地化を進めていった。

強制移住によってできたコタンといえば、
旭川だったら近文コタンとか、釧路だと春採コタンとかだったかな。

937 :934:2008/02/05(火) 15:18:46
明治以降の日本のアイヌに対する政策などについて詳しく検証してるサイトとかありますか?

もしくはこの板の人的にどう思うのか教えてほしいです

たとえば現代的な日本本土の文化をアイヌの人々に強要して、生活水準が”日本人からみて”
生活水準が先進国並の生活水準になることは
たとえアイヌの文化が消えたとしても良かったことと言えるのですか?

台湾、朝鮮半島で同じような事をやった結果、両方とも生活水準が近代的になり発展を遂げたと言われてるけど
自分はそれは正しいことやったと思ってました。
でもアイヌの文化は消えつつあります
近代化のために文化が消えることはしょうがないことだったの?

938 :天之御名無主:2008/02/05(火) 15:29:07
まず「アイヌ」とか「文化」、「同化政策」でググって基本ラインをおさえてくれ。
あと、学者がアイヌ文化の伝承にとりくんでいる人の写真を勝手に本に載せて、
「消えゆくアイヌ民族」みたいな説明をつけて、かなーり問題になったな。

939 :天之御名無主:2008/02/05(火) 15:48:04
「入口」を一つ紹介しとくか。
アイヌ文化振興・研究推進機構のWebサイト。
ttp://www.frpac.or.jp/index.html

940 :天之御名無主:2008/02/05(火) 23:10:47
>>937
書籍だと、新党大地からいつだか立候補した多原香里さんが
修士論文を「先住民族アイヌ」っていう本にして出してて、
開拓史のアイヌ民族政策や、について網羅的に扱っているよ。

近代化することが良かったかどうかは、
当事者たるアイヌ民族が「近代化」して「発展」していく社会の中で、
いったいどのような扱いをされていたかを知っていけば、
おのずと答えが出るんじゃないのかな。

そして、近代化=人類すべてが目指すべき正しい1本の道だ、
という教育をされてきた我々日本人に植え付けられた
潜入観みたいなものにも気づくと思うよ。

果たして、近代化をしていない民族は、
我々の歩いてきた道を「遅れている」、「過去の姿」なのか、
それとも我々とは「別の道」を歩いている彼らなりの「今の姿」なのか、
ということも見えてくると思う。

941 :天之御名無主:2008/02/06(水) 00:18:57
まあ俺らが幕末に開国して良かったのか否かってことにも似てるよ

942 :天之御名無主:2008/02/06(水) 01:39:30
>>934
日本が汚いことを何一つやらずにここまできたと思っていたのか。
どんだけ純情まっすぐ君だ。
日本はアイヌや琉球を同化した。相手の意志とは関係なくな。
そもそも現地の近代化は日本側の都合だ。同化政策も同様だ。
それには当然、功罪があった。
ただそれを善悪二元論に還元して思考停止するのは意味がない。

日本が多民族国家だという視点を持つことはいいことだし、
国家の無謬性を盲信すべきでないと気づいたのはよかっただろ。
少数民族から見たとき、日本という国は全く違って見えるし、
歴史評価も変わってくる。認識の幅を広げることはよいことだよ。

943 :天之御名無主:2008/02/06(水) 20:02:57
★アイヌ語生き生き紹介 新ひだか在住の狩野さん、本出版

 【新ひだか】町静内中野町の狩野義美さん(74)が、アイヌ語の辞書と随筆集を
組み合わせた本「新冠・静内地方のアイヌ語・郷土史話・随筆集−わが想い出−」を
このほど出版した。「子どもたちがアイヌ文化に興味を持つきっかけになれば」と喜んでいる。

 辞書には新冠、静内地方のアイヌ語千百十七語を収録。「レラサプケ」の項目には
「クマが風が運んでくる異臭をかぎ分けている様子。鼻先に全神経を集中させる
様子には威厳、恐ろしさを覚える」と記し、コタンコルカムイ(フクロウ)の項目には、
恐ろしいクマから農家の女性を救ったフクロウのエピソードを添えるなど、
思い入れのある単語には生き生きとした解説を加えた。

 幼いころはアイヌ民族だからと陰湿ないじめを受けた。
狩野さんは「アイヌ文化は不浄なものと、恨めしかった」と振り返る。
しかし、40歳ごろからアイヌ文化が懐かしくなり、きちんと向き合いたいと思うようになった。
大人たちが話していたアイヌ語を思い出し、メモにとった。
 また、山中でクマと対峙する過酷な狩りの現場やイヨマンテ(クマ送り)、
昔の生活などをテーマにした随筆12編も収めた。

 狩野さんと親交があり、アイヌ語研究の第一人者として知られる
千葉大の中川裕教授(アイヌ語学)は「狩野さんは、アイヌ語や
伝統的な生活を実体験をもとに書き残せるぎりぎりの世代。
アイヌ文化が培われてきた環境を知る重要な資料だ」と評価している。

 B5判、193ページ。財団法人アイヌ文化振興・研究推進機構(札幌)の助成で
150部を製作。狩野さんが単語を読み上げた音声を収録したCDも添付している。
非売品で、道内の図書館や博物館などに配布される。
狩野さんは「昔はあんなに嫌だったアイヌ語だが、やはり捨てきれない。涙が出るほどうれしい」と話していた。

北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/news/chiiki/74443.html


944 :天之御名無主:2008/02/07(木) 09:36:53
>>942  
> 日本はアイヌや琉球を同化した。
   
この段階で既に、アイヌは自ら外国人であることを物語った。
それにアイヌはアイヌ以外の全額者がロシア人だと同化する以前のアイヌを知る者たちに
そう昔から言われてきた。
   
琉球のアイヌ顔も琉球ではなくアイヌの可能性があります。
つまり、シベリアからの流れ者が昆布と一緒に北前船で南下をしたの者で、
琉球在来種ではないということです。
      
> 相手の意志とは関係なくな。
   
同化の前に外国人であったのがアイヌ。
遺伝子レベルでも在来種ではないです。
ここ二十年前以前には未知の世界でした。
アイヌが在来種と言うソ連の工作も時代的に無理なようです。w


945 :天之御名無主:2008/02/07(木) 09:39:08
×: アイヌ以外の全額者
○: アイヌ以外の全学者

946 :天之御名無主:2008/02/07(木) 09:40:46
アイヌは昔の外人。
アイヌは非蝦夷です。  その後、混血もあった・・・

947 :天之御名無主:2008/02/07(木) 09:44:49
アイヌの主張は、遺伝子分析の無い時代の話を押し通しているだけです。
北朝鮮レベルです。
   
拉致被害使者の骨をして犬の骨を日本に送ってきたくらいですよ。w
北大からアイヌが引き取った蝦夷(えみし)の骨も異民族の骨でしょうね。
その異民族である蝦夷(えみし)を滅ぼしたのがアイヌと言う外来種であると思うよ。

948 :天之御名無主:2008/02/07(木) 14:05:25
北海道は蝦夷地、そこに日本人が入っていったのは北海道開拓の時からだろ?
そこいはすでにアイヌ人がいた。アイヌは先住民。
日本人はアイヌを経由して中国の錦、エゾ錦などを交易を通じて得ていた。

949 :天之御名無主:2008/02/07(木) 14:49:41
[PDF]
歯が語るアイヌの先住性 松村 博文
ファイルタイプ: PDF/Adobe Acrobat - HTMLバージョン
マは「歯の形態から見た歯が語るアイヌの先住性」となっ. ておりますが、歯といういきなり細かな話に入る前に、
骨 ..... 「歯が語るアイヌの先住性」松村博文. 130. にも渡来人が来ていたのでしょう。 同じように大きな歯をもった、渡来人タイプの歯を ...
www.frpac.or.jp/rst/sem/sem1721.pdf - 関連ページ

北海道大学アイヌ・先住民研究センター
元最高裁判事で憲法学者・英米法学者として著名な伊藤正己座長はじめ7名のメンバーで構成され、私もその一員に加わりました。
1年後の1996年4月1日に官房長官に提出された報告書では、先住権そのものは認められなかったものの、アイヌの先住性と ...
www.cais.hokudai.ac.jp/page1.htm - 9k - キャッシュ - 関連ページ

アイヌの聖地・北海道・二風谷
「アイヌ民族の先住性というのは、これは歴史上、事実だ。古代史が大きく変わり、いろいろな民族がいたことが明らかになっている中で、
アイヌ民族が(もともと日本に)いたという事実は否定できない」 これが、アイヌの「先住性」を日本政府が初めて公式 ...
www.tanken.com/nibutani.html - 6k - キャッシュ - 関連ページ

ダム日記163(表彰状)
「アイヌの先住性と民族性を初めて公式に認め」た上で、「アイヌ文化が保存され、アイヌ民族の誇りが尊重される社会をつくるため、
アイヌ新法を制定」すべきだ、という内容だ。しかし、「先住性」とセットであるべき「先住権」には触れていない。 ...
korogary.com/dam/txt/1996041002.htm - 5k - キャッシュ - 関連ページ

950 :天之御名無主:2008/02/07(木) 20:58:50
>>944-947
おいおい、あれほど言ったのにまだ考古学勉強してないの?
宇田川洋先生がせっかく分かりやすい本出してくれてるんだから読めよ。

縄文時代、続縄文時代、擦紋時代、そしてアイヌ文化期、
出土した人骨は、形質人類学的に同系統であることが証明されています。

951 :天之御名無主:2008/02/08(金) 01:54:21
これ?
ttp://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0104696282

952 :天之御名無主:2008/02/08(金) 04:41:36
>>950
考古学? 骨格の形質比較のみではな。そんなもの遺伝子やら
他の角度から分析をしたら差異がでてきたなんて例はいくらでもある。

953 :天之御名無主:2008/02/08(金) 06:45:24
>>952
だけど、明らかに骨格も文化も違うのは樺太からやってきたオホーツク文化人だけで、
それもいつしか擦紋文化の影響を受け、追いやられていき、同化されていった。
それをもっても骨格に変化がなかった。
擦紋文化とアイヌ文化で、その担い手に変化がなかったことは明確だぞ?

954 :天之御名無主:2008/02/08(金) 22:00:21
文化の表面的な傾向が数百年で急速に変わったことに、
後の人が勝手に線引いただけでそ。>擦文とアイヌ文化

955 :天之御名無主:2008/02/08(金) 23:18:13
その通り。
続縄文や擦紋をプレアイヌ期とかプロトアイヌ期と呼ぶ人もいるんだよね。

956 :天之御名無主:2008/02/09(土) 00:10:52
江戸時代の日本人と現代の日本人では、
文化も骨格も違うから別な人種なのですよ。

957 :天之御名無主:2008/02/09(土) 14:06:27
あまり私を笑わせないほうがいい

958 :天之御名無主:2008/02/10(日) 08:28:38
しかし、各種時は縄文人の子孫の蝦夷(えみし)のもの。
アイヌは大陸系の人種。
アイヌの「焼き物文化」は、北海道には明治でも無いんですよ。
和人から鉄製品を購入。
焼き物も昆布と交換??
         
アイヌは木製品の器だろうね。
水を飲むのと、食事は「焚き火系・蒸し焼き系・「焼き石」投入鍋?」かな?
一般的な狩猟民族の世界に共通する百年以上前のスタイルであると思う。

959 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 08:30:49
実際は、和人が土器も作れる先住民なんだけどね。
古代以前から普通に本州との往来があったようだよ。

960 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 08:43:47
一昨年前に日本で売り込んでいたロシアのアイドルグループの「タトゥー(刺青)」は、
混血をしていないアイヌ顔に近いね。
タトゥー ジュリア - Google イメージ検索
http://images.google.com/images?q=%E3%82%BF%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%80%80%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%82%A2&ndsp=20&um=1&hl=ja&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&rlz=1I7RNWN&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi
彼女は金髪に染めていたのかな? 地毛なのかな?  それは「おしゃれ」でイロイロだろうけど・・・。
   
本州の人にアイヌをイメージさせるなら、彼女の顔がアイヌと思ってもらえると、
道産子としては誤解がなくてすむアイヌ像ですね。
ちょっと違うけど、“青鬼アイヌ”っぽい顔だね。
   
「ゴルビーさん」や「ウラジーミル・プーチンさん」タイプは非アイヌ。
今、新しくNHKのTVロシア語講座の「ロジォンさん」が北海道によくいるタイプのアイヌですね。
彼の出身は極東(沿海州・東アジア)なのかな??

961 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 08:50:54
>>878 > :А, и ну-моссийли(アイヌモシリ):Российли
    >【エラ張りのDNA完成図】シベリア系
>>879  >アイヌ語は在日語。
>>880  >【天然の港】のアイヌには、昆布を運ぶために、

962 :天之御名無主:2008/02/10(日) 08:52:20
歴史を知らない奴がここで語るなw

963 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 08:57:22
★ シベリアから沖縄に南下した「昆布アイヌ」。
    
 アイヌ顔は、コリアンにモテるんだよね。
先祖がシベリア系の朝鮮人が多い関係で、同種族でありながら違うパターンを求める関係であろうか??
同種族で群れる動物と同じ現象で、シベリア系で群た結果、サヨが多いかもしれない。
私はそれを【特定3人種】と名づけた。
       
 特定3人種の話とは無関係であるが、吉村由美や、松島尚美(四)や、上沼恵美子の「まつ毛」が天然なら、 あの感じはアイヌ系だね。
ハイヒールモモコのタイプは違う。
個人的にファンなんですが、モダンチョキの「浜田マリ」ちゃんもアイヌ顔に近いけど、化粧が濃いので不明。
あの関西弁は可愛いわ。
   
 スザンヌも私の恋人候補なのですが、
@朝鮮アイヌと、A昆布アイヌとB九州に多い土人化したの混血(Это)っぽいね。
彼女に嫌われそうだな。w
 ゴメンなさいスザンヌさん、「民族戦争を起こさせない昆布教育のため」です。
失言免責に「ご協力」を・・・。

964 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 08:58:09
 探偵ナイト・スクープに出てくる、【岡部マリ】さんもアイヌ顔だよ。
少し違うけどな。 大体アイヌの一人種のタイプと同じですね。
・・・系であって、原種ではない。
彼女は北海道なら、アイヌと和人の「混血4世」って感じかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E9%83%A8%E3%81%BE%E3%82%8A
  長崎県出身だから、イギリス人のケルト族みたいな顔なのかもね。
 または、北前船が「抜け荷」をしたときのロスケだったりして。
沖縄に昆布を運ぶ途中で、長崎で「下船」した、
「シベリアから南下したアイヌ」かもな???
岡部マリさんは、藤原紀香と同じく、
韓国人のシベリアの入っている男性に対して、「めっちゃモテそうな顔」だぜ。
             
藤原紀香は、朝鮮アイヌが入ったような顔を持っている。
@ 沖縄のゴルフの「宮里あい」ちゃんと、
A 水着のモデルさん・・・・(上から三枚目と五枚目)
  http://www.aquadress.com/01_ladys_bikini/nudy_micro_bikini/nd400/nd400.html
を足したような感じだよなぁ。
          
Yahoo!検索 (画像検索) - 「江本 孟紀」の検索結果
http://image-search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%B1%9F%E6%9C%AC+%E5%AD%9F%E7%B4%80
   
※A. 
 【沖縄のアイヌ顔】も、ルーツは、
「 【エラ張りのDNA完成図】シベリア系  http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/c934/__hr_/b607.jpg?bcNRiAIBaZzWy.oc  」
・・・ではないであろうか??
     
※B. 
 沖縄の土人原種顔は、元阪神タイガースのピッチャーの「江本孟紀さん」や「知念リナさん」みたいな顔だよ。
沖縄の「北海道のアイヌに近い顔」は北前船による【昆布顔】である。
・・・と、私は長年の研究から結論付けた。

965 :天之御名無主:2008/02/10(日) 08:59:04
>【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・

お前の歴史年表は紀年体じゃなさそうだな(笑)
アイヌの歴史を時系列で書き出してみてくれないか?
面白そうだから。

966 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 09:06:26
朝鮮氏のように歴史は書きかえれるが、
特に科学の進んだ分析による人種は、改ざん不可能な真の歴史です。

967 :【昆布アイヌ】積荷と一緒に沖縄へ南下し土人になる・・・ :2008/02/10(日) 09:23:31
長崎カステーラは Фкусная!
      
出島にはロシア人も出入りしていたのか?
琉球に向かう途中で水と食料の補給がてら、長崎港で下船した、
ロシア系の【昆布アイヌ】であったのだろうか?
      
フクースナ屋 (Фкусная / おいしい屋 / 福砂屋)

968 :天之御名無主:2008/02/10(日) 09:34:17
>>953
>樺太からやってきたオホーツク文化人

そんな確証は何所にもない。アレウトの可能性も十分にある。

>擦紋文化の影響を受け、追いやられていき、同化されていった。

それも確証はない。一部の妄想を盲従しても説得性に欠けている。

>擦紋文化とアイヌ文化で、その担い手に変化がなかったことは明確だぞ?

?←付きで文末を括ろうとも担い手に変化無しなど無知で且つ無恥な物言い。

969 :天之御名無主:2008/02/10(日) 10:57:56
まあまあ、江戸時代の日本人と現代日本人には何のつながりもありませんからね?
その証拠に文化も骨格も違う。

970 :天之御名無主:2008/02/10(日) 11:01:59
平安と鎌倉なんてとんでもなく違うよね。
何しろ関東東北の異民族がが日本になったんだから。

971 :天之御名無主:2008/02/10(日) 11:06:00
>>968
>そんな確証は何所にもない。アレウトの可能性も十分にある。
オホーツク文化の遺跡の出土状況からいうと、
初期の遺跡はサハリン南西端〜北海道北端の宗谷海峡付近で、
その後北はサハリン北部、南は北海道の北東部沿岸〜千島列島へ、
広まっていったと考えられる。

アレウトの可能性については、1971年に、
オホーツク海北岸の古コリャーク文化の研究者である
ヴァシリエフスキー氏によって、出土する骨角器の相違から、
エスキモー民族が南西に移動したという可能性は否定されている。

972 :天之御名無主:2008/02/10(日) 11:26:38
>>968
>それも確証はない。一部の妄想を盲従しても説得性に欠けている。
これも出土状況から。

擦紋人の圧力が道北では一足早く進み、
オホーツク文化人が何百年と住んでいた礼文島でも、
擦紋人が渡来してオホーツク文化人は西海岸へ後退して元地式土器を残した。

一方道東では、知床、斜里、根室、千島まで後退し、
その後擦紋文化の影響を受けた、トビニタイ文化に変化していった。
鉄器の普及や、住居の小型化(拡大家族の分解)や、
擦紋文化の竈を取り入れたことなどがその好例だろう。

973 :天之御名無主:2008/02/10(日) 11:33:41
>?←付きで文末を括ろうとも担い手に変化無しなど無知で且つ無恥な物言い。
これは形質人類学の成果から。
唯一可能性のあるオホーツク文化人は、アイヌとも和人とも異なり、
アムール下流域のツングース系民族との類似性が高いという結果になっている。
逆にアイヌ民族は、もっとも近いのが北海道縄文人、および東北縄文人、
という結果がでている。

まぁDNAの分析によって新しい発見もあるだろうが、
全く別の民族が渡来してアイヌ文化を形成した、という可能性は
遺跡の出土状況などから、限りなく低いと言わざるをえない。

974 :天之御名無主:2008/02/11(月) 01:45:25

次スレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1202661384/l50

975 :天之御名無主:2008/02/11(月) 03:27:19
誰が、サンプル選びをするかだよね。
アイヌ民族は多人種。
争いを減らすために、ルーツの研究を「しらみつぶし、草の根、重箱の隅をつつく・・・、活動」で、
和人もアイヌも重ね、それを更新するのが望ましい。

976 :ツングース系民族との類似性が高いという結果wwwwww:2008/02/11(月) 11:16:21
民族や人種と文化人(継承する人、その人種など)をゴチャマゼにした考えでは真っ当な議論などできぬ。
オホーツク文化遺物にはベーリング海地域由来物が北海道オホーツク海沿岸地域から出土している。
人種も明らかに異なっているのとあわせて埋葬方式や住居も異文化とは全く異なっている。
近代研究者らによるその提唱の信憑性を単純に二元論の範疇にて数の勝負で決めるのならば、
ここで暴言する輩ども同様に単なる後発ハイブリッド交易依存型生活様式を確立文化だの
先住云々等、ほげほげサイドが正しい等と喧噪するセクトもまた然りっっっっっwW

977 :天之御名無主:2008/02/11(月) 17:30:38
単純に吠える数の多さや発言力を有する人物による提唱から
稚拙に答えを導くのならば日本国の現職の総理大臣である
福田さんが先日にコメントしたお言葉がすべてを示す結果だ。

978 :h'm:2008/02/11(月) 19:04:22
>アムール下流域のツングース系民族との類似性が高いという結果

一説より結果などと馬鹿を言うなど、そもそも物事の見方が子供染みている。
日本に来る流氷は北緯50度付近でも発生しているのに
未だにアムール川の水だと思い込んでいる愚民と一緒だな{:-◎)
自分たちが誘導したい方向の風に乗せた言い回しを遣って
都合の良い説のみを引用しても普通レベルの見識の人は騙せない。
先ずは論駁せんとしたい説をしっかりと咀嚼し嚥下してから
その低脳内で攪拌してバクテリアならぬ馬鹿テリアふんだんな
糞をここにひってみい! マッテルゾ、中卒エンジン。

979 :天之御名無主:2008/02/11(月) 19:07:04
ただの妄想より研究者の1つの研究成果から結論を導くほうが建設的じゃないのw

980 :天之御名無主:2008/02/11(月) 19:48:26
少なくともキテガイの妄言は何の根拠にもならんわな

981 :天之御名無主:2008/02/12(火) 11:36:49
多くの研究者の研究結果から偏見を基盤にして取捨した引用しかできずに狭い見識で峻別できぬままに誤謬を散布するのが低学歴な輩の物言いの特徴だなW

982 :天之御名無主:2008/02/12(火) 19:48:16
少なくとも、芸能人の顔を挙げてあいつはアイヌ顔だの言って、
形質人類学以下のママゴトしてたり、
右翼左翼のイデオロギーとなんでもかんでも根拠無しに結びつけて
妄想を吹聴している奴よりは幾分マシだと思うがね。

983 :天之御名無主:2008/02/12(火) 22:58:00
キテガイは自覚ないからなあ

984 :キチガイ扱いは、昔から赤軍系の第一声w :2008/02/13(水) 01:22:09
>>982
 アイヌが大勢暮らす町で二十年以上住んでから申してください。
ちなみに、ソ連時代からの赤軍教育で、赤軍の同志(子分)のアイヌは、
アイヌ自身も、アイヌは先住民だと思い込んでいたほどの環境がアイヌの環境なのです。
 アイヌの書いた「アイヌについての本」を読んでも、赤旗同様に自画自賛と、
動植物を問わず外来種のなす在来種を悪者にして、在来種を悪に仕立てることしか書いていないよ。


985 :キチガイ扱いは、昔から赤軍系の第一声w :2008/02/13(水) 01:29:16
縄文人がキリル語系の言語を使用していたとでも思っていいるのかな? w
   
アイヌ語は、ロシア(旧ソ連を含む)の南下政策の実行部隊のような感じだね。
   
土地(領土)/それを支える「精神」語に関するものは、
 : ロシア語を使用したアイヌ語が、いたる所でかなり多い特徴がある。

動植物(人を含む)
 : 朝鮮族語が目立つ特徴を持つ。 

986 :キチガイ扱いは、昔から赤軍系の第一声w :2008/02/13(水) 01:36:52
>>982
> 少なくとも、芸能人の顔を挙げてあいつはアイヌ顔だの言って、
> 形質人類学以下のママゴトしてたり、
   
「アイヌ」の耳には入らないかもしれないが・・・、
混血をしたので和人である「混血アイヌ」の耳には入っていると思うことがある。
   
アイヌと関係を持つと赤軍事件など警察も手を出せない事件に巻き込まれることがよくあるのを地元民では日常の防衛的常識なので、
貴方の疑問視したような「アイヌ分析」の世間話は日常でもあるよ。
  
本州で言うと犯罪に巻き込まれないように新しい仲間に、
部落民やチョンに一応「気を使い」、
アイヌ本人にわからないように世間話で「教え合う」ような感じですね。

987 :キチガイ扱いは、昔から赤軍系の第一声w :2008/02/13(水) 01:47:38
>>981  > 多くの研究者の研究結果から偏見を基盤にして取捨した引用しかできずに狭い見識で峻別できぬままに誤謬を散布するのが低学歴な輩の物言いの特徴だなW
   
日本の「ウヨの書いた本」を軍国主義や、君が代反対・天皇反対を理由に読ませないで、
アイヌの書いた本を読めと?
  
同じことを朝鮮人や新興宗教もしています。w
敗戦前の歴史を書いているだけなのに、私はキチガイや素人扱いをされる。
  
アイヌの本を読まないわけではないが、
今は、どの本もアイヌに関して間違った学説が多いので、
私は意見を拒絶はしないで吟味する。
一応学者の端くれ学者ですから。
   
圧倒的多数のアイヌに敗戦前の真実は、
革命アイヌによる新設捏造で消されているが、
昔からの学術と自説があるからね。
   
アイヌは外来種であるのが本当なのですよ。

988 :天之御名無主:2008/02/13(水) 03:55:01
自分が言われてるってことは認識できてるようだなw

989 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/02/13(水) 04:16:03
昭和53年 警察白書
ttp://www.npa.go.jp/hakusyo/s53/s530800.html
> (注2) 「窮民革命論」とは、「我が国では・・・・・・
> アイヌ、在日朝鮮人、日雇労働者等の少数の差別を受けている人だけが革命の主体になりうる。」と極左暴力集団の一部が主張している理論である。
     
私文報告: 他のアイヌにも知ってほしい「差別の原因」。
    
ちょうどその頃を境に、アイヌの戦術は、警察の刑事告訴に至らない組織的戦法で、
軍隊を保有するのは国民。
つまり、在来種の一般人の中でも、「民族的に攻撃価値のある家系を狙う根絶やし戦術になりました。
環境上でも、標的は「弱い民間一般人の個人という」、公安の目の光りにくい国家権力の動きの少ないものに的を絞って狙うようになりました。
       
昭和では、「ロミオ&ジュリエット」がアイヌにもてはやされた破壊工作のようでした。
     
昭和60年代には自動車を使用した暗殺が横行しました。
陰湿化し、標的が大きく変わりました。
      
平成でも精神病を人工的に作り上げ、アイヌの活動は、平成でも同じですよ。
かつての大規模な爆弾テロのようなことはなくなりましたが、平成に入るとアイヌの殺人活動内容は朝鮮人と同じ呪術的戦術である、
包丁を使用した殺人が多くなりました。

990 :実際は 和人の方が土器も作れる 先住民なんだよ :2008/02/13(水) 04:24:16
外来種のすることは、動植物を問わずみな同じであるという現象が確認できる。
その現象は、在来種を滅し、その生息環境を完全に占領することのようである。
   
私の知っているアイヌの家庭は、どの家庭も「一人っ子」がいない。W
「朝鮮人と同じ増殖ペース」で繁殖しているようである。
どこも子供の兄弟・姉妹は、大人数(最低2〜4)である。

991 :天之御名無主:2008/02/13(水) 06:48:32
↑結局コイツは戦後のイデオロギーでしかアイヌを語れないらしいなw
アイヌ民族の祖先が何者であるかは考古学が証明しているところだと思うのだが。

992 :天之御名無主:2008/02/13(水) 10:49:36
>>987
ウヨ本を読ませずにアイヌ本を読めだと??んなこと"回転"だろwこのアホボケ!
多くの研究者の研究結果・・・とかいてあるだろ、この眼腐れ!!ちゃんと嫁この糞脳野郎

993 :天之御名無主:2008/02/13(水) 18:45:29
最新 12.8 http://video.google.com/videoplay?docid=6122301316446344460&hl=en

385 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)