2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●○ サンカ 山窩 山家 山稼 ○●○●○

1 :天之御名無主:2009/05/17(日) 17:34:46
ほとにいたんですか?

三角寛の捏造ですか?

都市伝説ですか?


2 :天之御名無主:2009/05/18(月) 17:43:37

■昭和30年代までの日本にはサンカと呼ばれる移動性職能集団がいて、箕作や川魚漁をしていました。

■しかし、高度経済成長や物流革命により、彼らは姿を消しました。

■また、三角小説=娯楽小説=フィクションですから、彼の小説に登場するサンカは架空のものです。

3 :天之御名無主:2009/05/19(火) 03:39:26
キチガイの自演すごい持久力

4 :ハラミ ◆UpYL4/ADs2 :2009/05/19(火) 06:06:57
>>2
すべてが
フィクションというワケではない。
実際に彼は
何度も取材しているし。

ただ
それを脚色して面白おかしく書いてる。

つまり前提として,サンカを見下して書いてるんだよね。

サンカをネタに
モノを書いてるのに,サンカに対して誠意がない。


その辺があるから柳田とかには
相手にされてなかったんだろうな。

5 :天之御名無主:2009/05/23(土) 02:00:53
縄文からいた漂泊してた人たちに色んな人たちが流入したのかな?

6 :天之御名無主:2009/05/29(金) 11:53:07
喜田説  坂の者

沖浦説  近世の逃散農民



7 :天之御名無主:2009/05/30(土) 17:32:20
昨日テレビで日本オオカミを探せみたいの見たけど
人の少ない山あいの集落の人が映ってたけど彫りの深い顔だった

8 :ヤジニモ:2009/05/31(日) 00:13:22
1=2=4
ハラミは年代板やラーメン板、少年犯罪板でも有名な粘着自演荒らしですので皆さん十分注意してくださいね。

9 :天之御名無主:2009/05/31(日) 15:20:44
>>8
自己紹介乙

10 :ヤジニモ:2009/05/31(日) 20:23:55
1=2=4=9
ハラミは年代板やラーメン板、少年犯罪板でも有名な粘着自演荒らしですので皆さん十分注意してくださいね。


11 :ヤジニモ:2009/06/02(火) 17:18:17

遅れましたw俺>>8>>10自己紹介で〜す
 ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /´" ̄⌒`⌒ヽ,,〜
  /         ∧   \〜
 /    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜
 /   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ  _________
/   リ    )( ・・)  ゙) | |.              |
~|/   i|   ∵ __⊥_ :.ノ .| |                 |
  |  |i、    ´ 二,`ノ  .| |                 |
 ノ人ヾ\゙  ー‐ -イ\. | |                 |
 /⌒\)_\    | ゝ ヽ|_|_________|
 |    \``\ ゙ l |/ ヾ  ヽ  _,| |  |_         カタカタカタカタ…
 .|ヽ、   〜ー‐┴ィ'⌒| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| カタカタ…
───────┴'こ|___|_:◎__[ロ:≡〕ロ.|────
 乙は粘着荒らしで有名です〜 職業はニート、親の代から漂泊生活者です

12 :天之御名無主:2009/06/03(水) 08:33:06
なんでこんなのが湧いて来るの?

13 :天之御名無主:2009/06/11(木) 00:03:20
三角は詐欺師、鷹野は無知ということでOKなんでしょうか?

14 :天之御名無主:2009/06/15(月) 09:44:22
違う。三角は稀代のエンターテイナー、鷹野は投稿マニア。
三角は詐欺師でも虚言癖でもなく、プロデューサー。こんなに楽しませる人
はいない。さんかなんてものは、逃散農民と木地師と猟師と乞食を総称した
言葉で、地域ごとに緩いコミュニケーションはありながらふわふわと存在し
たに過ぎない。現代の浮浪者コミュニティみたいなものかね。
つまり、「らしきもん」はいたが、三角のいうようなサンカはいなかったのだよ。

ま、そういうことにしておきなさい。まだしつこくサンカはいたと言おうもの
なら師の柄の名の下に・・・。


















お仕置きしちゃうぞ!

15 :ヤジニモ=14:2009/06/17(水) 16:32:55

遅れましたw俺>>14 自己紹介で〜す
 ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /´" ̄⌒`⌒ヽ,,〜
  /         ∧   \〜
 /    ノー;;;;;;;;' ll ゙;;;;;;; )〜
 /   ,/ ,,`ー・- -・-.ミ  _________
/   リ    )( ・・)  ゙) | |.              |
~|/   i|   ∵ __⊥_ :.ノ .| |                 |
  |  |i、    ´ 二,`ノ  .| |                 |
 ノ人ヾ\゙  ー‐ -イ\. | |                 |
 /⌒\)_\    | ゝ ヽ|_|_________|
 |    \``\ ゙ l |/ ヾ  ヽ  _,| |  |_         カタカタカタカタ…
 .|ヽ、   〜ー‐┴ィ'⌒| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| カタカタ…
───────┴'こ|___|_:◎__[ロ:≡〕ロ.|────
 乙は最近PC入門のデブで〜す 職業は乞食ライターニート、親の代から漂泊生活者でヒガミ家だwww


16 :天之御名無主:2009/06/30(火) 22:00:56
サンカ関連の本数冊読んだが、三角寛のサンカ写真には
金で集めたサンカに指示して撮らせた明らかなねつ造もあるが
そのような人たちがいたことは確かのようだ
台湾や東南アジアには同様の山民系少数民族がまたのこっているのだから
いたとしても全くおかしくないわな

17 :天之御名無主:2009/07/14(火) 13:26:08
捏造じゃなくて演出な

18 :天之御名無主:2009/07/19(日) 19:24:20
山窩、蝦夷(エミシ)、隼人は同一民族ではないか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1125391365/
日本史におけるサンカの重要性
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1218782854/
漂泊の民・山窩<サンカ>に会ったことある?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1077625078/

19 :天之御名無主:2009/07/19(日) 23:45:29
山窩って初めて聞いた言葉だけど、見たらそれらしい集落は確かにありますよ。
ただ、ちゃんと家があって町内会があって普通の生活してるし被差別でもないけど
山の奥地に住んで(道は行き止まりの場所)みんな林業に携わってる。
蜂や熊・マムシが一番のご馳走で、小学生でも普通に捕獲するし薬草にも詳しい。
都会でスズメバチを殺虫剤で殺すのを「もったいない」って言ってるくらい。
言葉の系統は町中とは違う感じ。自分達は平家の落人と言ってるけど。

山奥の田舎だからと思ってたけど、山窩らしい特徴が残ってるかも。

20 :天之御名無主:2009/07/20(月) 09:57:46
19の先学様

いいお話しの情報、興味深く拝読いたしました。有難う御座います。
もう少し、詳しく、関連情報書込みして・・・ご教示くださいませんか?
大体の地域、住民さんの生業、子供の教育(学校への通学状況)、地名などボカシでも構いません。
私は、山村民俗学の研究者です。お願い申上げます。



21 :天之御名無主:2009/07/20(月) 22:15:13
何の根拠もない想像ですが、
山に住む人間は木を使うか、けものを取るかしかないんです。
それが嫌なら山を降りるしかない。
山での暮らしが、里や都の人達には理解できなかっただけじゃないですかね?
それが山窩とか木地とかの表現になっただけなんじゃないかと思います。
そこにさらに尾ひれがついて幻の民族が作られていったのではと考えます

19の町は私達の町よりは抜きん出ているけど、
全体的に山奥なので「昔の姿が残っている」という感覚です。
日本書紀で大和に討伐されている地域なので、別民族の血が多少流れているかもしれません。
これに関しては、最近どっかの教授がばあさんたちのDNAを調査しにきました。
地域はまさに山の民をヒントに探してみてください。 19の地域は青年の家周辺です。

22 :天之御名無主:2009/07/26(日) 19:17:18
>>19
逆説的だけど、そういう人たちを三角が「サンカ」という括りの
"漂白の民"として、捏造したんだよ。

23 :天之御名無主:2009/07/29(水) 16:53:41
捏造じゃなくアレンジな

24 :天之御名無主:2009/08/01(土) 10:38:44
>>18


25 :天之御名無主:2009/08/01(土) 10:40:42
山窩 俘囚 蝦夷 隼人 熊襲
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1240233082/
山窩、蝦夷(エミシ)、隼人は同一民族ではないか?

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1125391365/
漂泊の民・山窩<サンカ>に会ったことある?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1077625078/
○●○●○ サンカ 山窩 山家 山稼 ○●○●○
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1242549286/
日本史におけるサンカの重要性
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1218782854/

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1125391365/
漂泊の民・山窩<サンカ>に会ったことある?
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1077625078/
○●○●○ サンカ 山窩 山家 山稼 ○●○●○
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1242549286/

山家
山稼
山窩

26 :天之御名無主:2009/08/03(月) 01:51:31
テス

27 :天之御名無主:2009/08/03(月) 16:24:02
さサンカの宿

28 :天之御名無主:2009/08/20(木) 13:10:43
ウチの山のほうには5代ほど前に住み着いたと言われる人たちがいたよ
今は皆下の街でたり越したりしたけどね。
ウチの親父なんかは小さい頃「ヤマモン」とか言っていたけど暮らしは普通だったそうです
炭小屋とか鮎漁とかで生計していたみたい。
今は近くに集落あるけどそこは先祖は平家だと自ら言ってる。仕事は普通の仕事。


29 :天之御名無主:2009/09/01(火) 11:24:25
>>177
上田伝承のアヤタチ説により、図らずも明らかになったのが謎の民サンカの
由来である。サンカ研究家で知られた三角寛によると、

「サンカは出雲族で、純粋の大和民族を自負する。
頭領アヤタチ(乱破)は丹波山中で一族の統率と子弟の教育に当たり、
補佐にミスカシ(透破)とツキサシ(突破)がいる」と指摘して、
「世間はサンカと呼ぶが、彼ら自身はそれを嫌い・・・ 以下略

http://2006530.blog69.fc2.com/blog-entry-572.html

30 :天之御名無主:2009/09/03(木) 15:45:01
金持ち喧嘩せず

31 :天之御名無主:2009/09/04(金) 00:49:41
サンかはサカ

32 :みかりん:2009/10/25(日) 03:05:06
酸化してるんやない?


33 :みかりん:2009/10/25(日) 03:07:12
うちが還元するとするか・・・

34 :天之御名無主:2009/11/01(日) 02:52:41
ヒッタイト

35 :天之御名無主:2009/11/01(日) 11:46:20
ジプシーフレーバーな感じか

36 :天之御名無主:2009/11/02(月) 05:54:11
三角寛は男色の人だったんだよね?
娘さんが書いた本で三角寛の軍隊時代の写真を見たけど映ってた三角寛に異様な感じがした。
軍人が軍服を着て写真におさまるときはキリッとした顔で姿勢よく…という時代に、
確かにその写真の三角寛の他の兵隊は真面目な姿だが
三角寛だけがニヤけた笑顔で隣の兵隊にもたれかかってる。
こんな写真がなぜ許されたんだろうか?
三角寛は子供の頃から僧侶だし、従軍僧の身分で“従軍慰安「夫」”だったのでは?
戦後も、三角の周辺には女言葉でサンカ関連の証言を残した上田某がいた。
二人は男色の間柄だったのでは?

37 :天之御名無主:2009/11/22(日) 22:12:57
皆、頭をそんなに三角にしないでさっさとファンタジーをまじめに語るのを
止めようや。

38 :天之御名無主:2009/11/22(日) 22:16:27
あまり、深入りするな。これは警告だ。シノガラをなめるんじゃない。
意味わかるよな。
さもなくば、












お仕置きしちゃうぞ!場キューん。 ミシシッピー川 一より。










39 :ペリー:2009/12/08(火) 01:27:46
最近山窩って言葉を知りました初心者です
山窩って部落問題がどうだとかあの説は創作だとかで複雑かつ謎だけど興味深いね

「出産 歴史」って検索したら山窩が出てきたのが山窩を知ったきっかけなんだけど、まあ詳しくはここで↓
http://gxc.google.com/gwt/x?q=%E3%81%8A%E7%94%A3+%E6%AD%B4%E5%8F%B2&client=ms-kddi-jp&start=1&hl=ja&inlang=ja&ei=V2scS6j4GYvc7AOVsq6VAg&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.babycom.gr.jp%2Fbirth%2Fmin%2Fmin1.html

んであともうひとつ気になるのは数年前、番組名は忘れてたけど(世界一受けたい授業みたいな感じのジャンル)、番組の企画で芸能人から採血して調べたDNAで先祖が何処からきたかを特定するってのがあったのね

そしたら爆笑問題の太田が確か「何処から来た者でもない純日本人」って診断されてた

ゲストの人数もそこそこいてモンゴル系とか北米系とか台湾系とか色々いたけど「純日本人系」っていうのはその場には太田しかいなかったよ

なんか専門家の先生も「本当に純日本人の血液タイプの人は凄い稀なんですよー。人口のウチでも数パーセントなんです」って言ってた

これって彼の遠い先祖が山窩ってことですかね?

まあ本人には多分そんなこと知らないっぽいですけど


あと誰か山窩が信仰してた神様とか埋葬方法とかがのってるサイトとか本があったら教えて下さい

色々無知ですまん

40 :天之御名無主:2009/12/09(水) 19:00:27
>>39
その番組で新垣結衣の先祖が、シベリアからやってきたマンモスハンターってのに、なぜか興奮した

沖縄出身なのにシベリアなんて不思議だ

41 :ペリー:2009/12/10(木) 20:20:40
>>40

確かにガッキーも出てたなあー

でもガッキーって北米系じゃなかったっけ?
とりあえず寒そうな所だったような気はするけど

42 :天之御名無主:2009/12/11(金) 20:44:27
昭和30年代 日田でサンカの一行を見た人に会った。
縁日で橋から川へ、とびこんでいたらしい。
 歩く時は一列、米はたべない、通信は狼煙。 

43 :天之御名無主:2009/12/13(日) 19:48:21
サンカの紋は菊の紋。
現天皇家が使用し始めるより遥かに早くから使っていた。

44 :天之御名無主:2009/12/14(月) 01:57:25
残念、それは肛門を意匠化したものだ

45 :天之御名無主:2010/01/27(水) 03:28:06

日田というか、九州の脊梁山脈にサンカがいたことは有名。

でも菊の紋なんか使っていない。フィクション作家の妄想。

46 :天之御名無主:2010/02/06(土) 12:56:53
木地師は菊の紋

47 :天之御名無主:2010/02/17(水) 09:11:29
菊の紋てめっちゃカッコイイよな。


48 :天之御名無主:2010/02/21(日) 14:53:40
昔、太宰が「少年がサンカの親子に助けてもらう」という小説を書いていたように思うが
思い出せない。

49 :天之御名無主:2010/02/22(月) 05:41:25
木地師の紋は、もともと車輪だろう。

サンカは幕末以降の、山中ホームレス。
伝説は三角の創作。

50 :天之御名無主:2010/02/25(木) 16:04:06
登録無料☆おすすめ出会い
http://yy72.60.kg/tumari/

51 :天之御名無主:2010/03/05(金) 21:30:06
サンカとはシノギの種類こと。サンカの子も、今じゃ普通の会社員。
近隣の者だけが、彼らの過去を知っている。でも表には出てこない。


52 :天之御名無主:2010/03/14(日) 11:17:51
BS朝日週刊!しっかり見ナイト」で「サンカ特集」放送予定。


農家から「サンカ」と呼ばれ、箕つくり、箕直しを生業としていた集団は確実に存在した。
→NHKラジオが昭和25年に取材した。

三角寛の「サンカ社会の研究」は虚実ごちゃまぜ。


53 :天之御名無主:2010/03/19(金) 19:12:45
今 放送しとるで

54 :天之御名無主:2010/03/19(金) 23:15:50
見逃した・・・
再放送、あるのか?

55 :天之御名無主:2010/03/21(日) 01:07:03
内容が濃すぎた!!
サンカ本人が出てきた。
フラライの決定的な写真も出てきた。
再放送はあり得ないな。こりゃ。



56 :天之御名無主:2010/03/21(日) 09:19:23
昼のニュース番組で紹介してたので見てしまった。
探検隊シリーズで番組が1本つくれる。

57 :天之御名無主:2010/03/21(日) 14:35:16
フラライ
フクロアライの間違いです

58 :天之御名無主:2010/03/21(日) 22:43:30
香ばしい

59 :天之御名無主:2010/03/29(月) 09:42:28
たまに箕売りにくるよ。年に1回くらい


60 :天之御名無主:2010/04/01(木) 02:45:19
ほー

61 :天之御名無主:2010/04/12(月) 13:51:16
サンカ弁(?)の発音だと「フラライ」になるとか?

62 :天之御名無主:2010/04/14(水) 01:38:24
>>52
途中からBS朝日見ました気づくの遅くて
面白かったです親子で初めて知る言葉?民族?なのでくぎずけでした
昔は多かったらしいですがまだ末裔がいるんですね、びっくり

63 :天之御名無主:2010/06/07(月) 02:11:44
荒川アンダーザブリッジはサンカのメタファー
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1275844105/

サンカ (民俗学) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AB_(%E6%B0%91%E4%BF%97%E5%AD%A6)

荒川アンダーザブリッジはサンカのメタファー
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1275844105/
1:西日本横断ブログ旅 2010/06/07 02:08:25 O [あ]
あいつら、あきらかにサンカ
どう見てもセブリ生活

参照リンク

サンカ (民俗学) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%AB_(%E6%B0%91%E4%BF%97%E5%AD%A6)


64 :天之御名無主:2010/06/08(火) 01:19:30
箕作りの企画展、やっているね。
千葉県では、サンカと箕作りは関係ないのかな。

65 :天之御名無主:2010/06/09(水) 02:36:36
>>64
サンカと箕作りなんか関係ないじゃんw
逃げ出した農奴にも楽勝だろw

66 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 01:34:56
サンカ・木地屋・マタギが同じ山で共存することもあったんだろうか。

67 :天之御名無主:2010/07/14(水) 01:48:47
なんだっけ、あの白い布とテープ?みたいなので電磁波から身を守って
山で集団生活してる人達いたよね・・・
結局ああいうのががサンカの起源だと思うね。
何時の時代だって社会にそぐわない連中が必ず居るんだよ。

ジプシーはもとは中央アジアの遊牧民だったが、
ヨーロッパにやってきた時に社会になじめない白人が多数合流して
グローバルルンペン集団になっちまった時期があった。
そういうもんでしょ。


68 :天之御名無主:2010/08/02(月) 08:28:53
秩父ヘリ墜落現場で遭難の日テレ取材班2名 心肺停止合計9人死亡の現場の森に
サンカ民が住んでいて
サンカの神域を荒らしたから殺されたんだろうな

埼玉ヘリ墜落関連まとめ

7/24 沢登ババアの遭難者・・・死者1名
7/25 ヘリ救助隊の2次遭難・・・死者5名
7/25 野次馬blog馬鹿の3次遭難・・・死者1名
8/01 日テレスタッフ4次遭難・・・死者2名



18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)