2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

教育哲学・教育思想

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/25(日) 14:16:57 ID:lnoc+DsA
せっかく学問板なんだから教育哲学・思想もやりましょう。
哲学板ではカバーしにくいヘルバルトやフレーベル、デューイ、ボルノーなんかを中心に。

2 :(;´д`)ZZZ ◆2GETow0qSA :2007/03/25(日) 20:26:48 ID:vbEipF/f
糞スレ〜〜〜ッ!!はっo(⌒▽⌒)oけん〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
うーんとー、私ぃすっごくすっごく暇でー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
馬鹿みたいなスレ♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
削除依頼、出してくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
出してくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
(+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゚□゚;ハウッ!
ということで。(^-^)v>>1は氏ね。じゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
あ、怒ってる? に・げ・ろ〜C= C= C= C=┌(^ .^)┘

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 21:03:08 ID:EtlUuzCZ
お勧めの本教えて

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/29(木) 14:15:07 ID:cBiXMIyy
>>3
甘えるな
図書館池


教育ってのは教え育てるって文字通りなわけだが
なぜ教え育てるかと言うと子供たちやその子孫まで幸せに笑っていて欲しいからだ
人は考える葦だからこそその考える力を伸ばし生きる喜びを手に入れるために学ぶのだ
その手助けとなるのが先人からの学びつまり教育なのだ

5 :チャンネル桜が今日から無料放送に!!:2007/04/03(火) 19:12:19 ID:/fx/kVY4

日本文化チャンネル桜は、平成十九年三月三十一日をもってスカイパーフェクTV!Ch.767における
24時間放送を休止し、同Ch.241「ハッピー241」の夜の時間帯で放送を続けることになりました。

※「ハッピー241」での放送時間(4月1日?)は、以下のとおりです。スカイパーフェクTV!
の受信環境があれば、どなたでも無料でご覧になれます。
       【月?金】18:30?21:30/23:00?24:00
       【土・日】21:00?24:00

http://www.ch-sakura.jp/index.html




6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/15(日) 20:02:47 ID:d8e5tPd+
東大にいた寺崎先生はどうして山梨大学に行っちゃったんだろう

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 20:01:31 ID:JqY8IzQJ
http://www.youtube.com/watch?v=LWEv_KsKwuM

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 23:54:01 ID:VX7URfoJ
まずやって見せ、次にやらせてみて、褒めてやらねば人は動かぬ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 13:58:24 ID:FQ9LDKFl
なかなか始まらないな
この板

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 22:46:32 ID:viC256ui
>>9
始まるも何も…

教育哲学・教育思想の研究やってる椰子、
とりあえず手ぇ挙げてみ?



11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 01:27:27 ID:Vv0e9DBX
はーい


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 02:52:43 ID:d+UFVSgB
ノシ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 11:51:20 ID:ihPup8cl
教育思想・哲学といえるのかわからないが、思ってることがある。
いまや、メディア帝国時代だということだ。
子供たちはセレブや有名人でなければ、尊敬はしない。
無名で、サラリーマンの教師なんて、
尊敬している生徒は極めて少ないだろう。
偉大な人物なら、こんなところで、教師はやってないだろ、
という固定概念が子供たちに蔓延している。
教師と生徒が良好な関係を築くためには、
この「有名でなければ偉大ではない」という
固定概念を変えなければならない。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 12:15:56 ID:PdGLbaGQ
教師・生徒との良好な関係において、
教師が生徒にたいして「偉大であるべきである」、
あるいは少なくとも多少は尊敬されている必要がある、
といった前提を括弧に入れ、問いとして疑うことこそが、教育哲学の仕事の一つである。

たとえば、
「偉大」でなくとも良いから、教師が生徒にとって「有益な」情報を提供してくれる
存在でさえあれば、差し当たり「教師ー生徒関係」は平穏に維持できるのではないか。
喩えるなら自動車教習所の教官のごとくに、である。
我々は教習所の教官に「尊敬」の念を抱くだろうか。
そして、「尊敬されるー尊敬する」関係が構築されていないからと言って、
教習所における「教育課程」が揺らぐことなど考えられるだろうか。

そのような前提に立てば、次に問題となってくるのは、学校で教わるべき知識が、
多くの子どもにとって「有益な情報」として認知されなくなっている現状、である。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 20:10:42 ID:k4u+ZOEa
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/break/1147252308/

1 ゥザィ 2006/05/10(水) 18:11:48
学校の先生って「ちゃんと勉強しなさい。」とか言うケドお前に関係
あんのか??って思わない??だって小学校でたら関係ないんだし
中学校の先生でもナイのに「中学入ったらそんな態度通用しませんよ」
とか言ってさ中学になったらどぉせおらんねんからあぁだこぉだ言うなって感じ
だからみんなも今までのゥザィ体験談を書いてさい。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 08:05:47 ID:5VDk9mjW
有名でもなければ、天才でも金持ちでもない、全くの普通の人たち、それでも高校時代の先生たちは尊敬できた。
毎日を確実に、明るく生きること、そんな当たり前の事ができない人が最近、多すぎる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 03:50:27 ID:fL9RYBU4
突然失礼します。皆さんはご存じでしょうか?

尼崎児童暴行事件
http://www.youtube.com/watch?v=wJKT3xtKZx0
上記の動画を見て何かを感じた人は

おまえらに協力して欲しいことがある
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1178540576/へ来てほしい。

ここでは、被害者の救済を願う者、周囲の対応に憤りを覚えた者、更なる悲劇を防ぎたい者……
いろんな人間が集っています。(議論・既女にも姉妹スレ有り)

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 07:05:07 ID:vUuoyC0C
日本人もマスゲームをするらしい
北朝鮮を笑っていられないね

http://www.uploda.net/cgi/uploader1/index.php?file_id=0000214839.wmv

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 10:24:52 ID:/VxlE2At
マスゲームをまったくしたことない国こそ尊敬すべき。
それはウガンダだ!!

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 23:14:08 ID:Elo3ZHII
教育する側がいかに相手を思いやり気遣うかで大きく変わると思う。
教育とは、人と人とがお互いで支えあい共存するのを前提に生き、倒れそうな者がいたら助け
気を使わずして生きていけない。一人で生きていないんだ。
皆に支えられて生きている事を忘れるな。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 12:11:15 ID:/vnVJVku
東大の汚物、教育学部を知っていますか?

\(^o^)/進振り平均点最低で東大最悪の馬鹿学部、
\(^o^)/留年や多浪だらけで新3年生の平均年齢は22歳を超え、
\(^o^)/学生は新興宗教の信者・カルト政治団体員・体育会系ヤリサーの性病DQNだらけ。
\(^o^)/「摂理」のチョン教祖に食われてた女子学生もやっぱり教育学部。
\(^o^)/もちろん十数年前はオウム真理教が大流行。
\(^o^)/教授は共産党・創価学会を多数を占めるかと思えば
\(^o^)/つくる会藤岡信勝というキチガイウヨクもかつて所属していたり
\(^o^)/幸福の科学の読書会をやるゼミがあったりと、まるで猛獣動物園の如し。
\(^o^)/学部の教育は圧力団体形成やプロ市民運動のノウハウ伝授。
\(^o^)/闘争、人権、9条の精神、文化のルネサンス…毎日こんな言葉が飛び交う講義。
\(^o^)/最高学府のくせに教員免許試験にすら落ちるゴミどもの掃溜め。
\(^o^)/予備校の採用試験ではMARCH以下の底辺に蹴落とされる、教育のプロ養成所。
\(^o^)/企業就職も宗教や左翼のコネに頼らないと無理、でなけりゃ下級公務員。
\(^o^)/昔から「使えない東大さん」は教育学部卒。メンヘル患者だらけのOB陣。
\(^o^)/大学院も精神障害者の隔離病棟と化し、外部試験の倍率も最低。
\(^o^)/一番真面目な教育心理学専攻の学生も院は文学部か駒場の認知科学か京大に逃げる。

\(^o^)/ 日本の教育の腐敗の象徴だぜ\(^o^)/


22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 14:10:49 ID:tEBunJTQ
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e70900743

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 00:34:27 ID:pTq40HLL
教育の基本は大学教育でなく普通は家庭教育だと思う。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 03:31:51 ID:zByE1LwH
何が基本であるとかいう決まりはないでしょ。
その国の教育デザインが何を志向するのかという問題なだけで。
古代スパルタでは、子どもは親から取り上げられ、国が行っていたんだよ。
何がよいとか悪いとか、何が正しいとか間違いとかそういう問題じゃなくて、日本は
どういう人間をどういう風に育てたいのかということ。
そして今は追認という形で、金をかけず親の手間もかけずに教育しようというデザインに
なっていて、それで学校がその過重労働に耐えられなくて潰れているだけ。
教育にあと50兆でもつっこめば、学校教育で親が教育するよりも立派な人間が育つよ。
俺はコストの問題があるから、そういう方法には反対だけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 11:50:24 ID:M87gvvPB
>>24日本語でおk

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 12:39:27 ID:GgBt0XUP
>>25
日本語学校に通って日本語を覚えような。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:03:12 ID:0074qoxX
なぜ、人は歳をとると単純になるのか?
若いころは、いろいろ思索をし、物事にも論理的に考えていたものだ。
しかし、歳を重ねるごとに、そういう精神が薄れていくように思う。
以前は懐疑的に見ていたテレビや新聞も、歳をとると、真に受けるようになってしまう。
ステレオタイプな思考や、前例主義的な精神で、物事を評価し、
権威主義に染まってしまう・・・・・・

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 18:41:19 ID:QExRYr4y
ぶっちゃけた話、頭使うのが疲れるんだよ


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 00:11:44 ID:PhLLvRlf
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連
経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連経団連

経団連は国民の幸せのために頑張ります。
国民と共に歩む経団連!ヨロシク!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 14:11:01 ID:GXuGEKKd
日教組問題まとめ
http://homepage1.nifty.com/1010/newpagekakiko.htm

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 07:16:03 ID:L78NrzCu
マズローの理論から言えば、愛情をまともにうけてない人間や
誰かに誉めてもらいたい 認められたい欠乏欲求の段階で
とまっているやつの巣窟だな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 01:20:21 ID:lSivacBz
参院選が終了して一日が過ぎました。
自民大敗と報じられる中、
ヤンキー先生こと義家元教育再生会議室長が当選した訳ですが。

教育哲学、教育思想板のROMってる皆様はどうお考えでしょうか?
民主、自民、その他の政党を支持した方、或いは投票をしなかった方、
忌憚の無い発言を書き込んで下さいませ。

答えなんてありっこないです。
哲学、思想に答えは無いんですから…

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 11:29:28 ID:akz45uha
>>32
教育再生会議室長しながら出馬すんなよ
とオモタ


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 12:41:17 ID:PDzH+CRJ
【ホモ】ayumi hamasaki part.48【限定】
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1186704201/l50

性病持ちの性悪ホモ達がオネエ言葉で浜崎あゆみを熱く語っています。
メイクが悪い
衣装が悪い
曲が悪い
全てが悪い
ボイトレしろ

この夏ホモ達はより強く輝きを増す
みなさんもこの議論に参加しましょう!


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 17:23:38 ID:wH28jpf0
教師になるならルソー、ラッセル、デューイくらいは読んで欲しい。どれも簡単。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 17:47:10 ID:FFHB2OQk


2007/07/01TBS 報道特集 安倍教育改革に最大の対抗勢力…日教組とは徹底研究
http://www.nicovideo.jp/watch/sm824057
(ニコニコ動画)



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/17(金) 21:12:27 ID:P9vLGw7V
>>35
そんなこと言ったら「デューイって誰ですか?」って返答する馬鹿が続出するぞ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 05:55:05 ID:ARA5rh2o
まあ 教師を目指す1回生ですが まず私はルソーから入り、次に
ペスタロッチを読みました。あとはデューイ、フレーベル、ヘルバルト
の伝記を読み、今はTOSSの本を読みつくしています
このような程度の低い住民板に崇高なる教育学部生や先生方が興味を持たず
一切、書き込みを行っているのは、一般人であると思いますが
私は今日書き込みました。もちろん経験主義に基づき、書き込みました
考える力、生きる力、批判的能力、コーチング、ストレスコーピング能力など
つけて行きたいのですが、まずは教育課程審議会答申を暗記します でわ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 10:06:46 ID:0+KmGmA6
↑中国からの留学生の方は熱心ですね(^^)

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 23:24:30 ID:3ae4ya1/
「エミール」は、おもしろかった。
ためにもなるし、つっこみどころも多い。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 01:46:24 ID:Vssep2UR
ペスタロッチの直観教授、わかりません〜どなたか簡単でいいので説明して頂けますか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 04:46:23 ID:zp4teIbH
>>41
見て、触って学びましょってことさ。
太古の時代の訳語でそのまま語るから、わきゃわかんねえものになってるだけ。
でもきゃつは、いうことを聞かない自分の息子は叩いてしかってたんだからなあ
ひでえもんだ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 10:04:48 ID:Vssep2UR
孤児院とかでも言うことをきかない子に体罰してたらしいけど

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 23:05:35 ID:OapGN8rA
>>43
ペスタロッチだって、体罰がんがんやってるじゃん。
自分の子にだってやってるもん。
マレの「冷酷の教育学」とか読んでみなよ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 23:40:54 ID:O6DZ4fPS
>>44
「冷酷の教育学」じゃなくて「冷血の教育学」な。

教員にはぜひ1度は読んでほしい本だ。
当てはまる教師はかなり多いだろうから。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 04:09:08 ID:kG7Fn1o1
ルソーさんもあんなにいいこと書いてるくせに自分の子供ぽぃだしね

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 10:28:26 ID:rT093ac2
子供の人権なぞとほざく偽善ヒューマニズムはクソ喰らえだ
体罰は暴力じゃなくて愛の鞭。
親はあっても子は育つ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 15:30:44 ID:kf6N88lb
ペスタロッチは体罰にも責任持っただろ。
今の教師にそれをやるのは無理なんじゃないか?
全ての生徒の人生に責任なんて持てないんだから。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:03:45 ID:NUpgEQNj
>>48
ペスタロッチが体罰に責任なんか持ってるもんか。
体罰が悪いなんてコレッ(*´ェ`*)ポッも思ってないよ。
汎愛派とかも勉強してみなよ。当時はそれで普通なんだから。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 20:06:41 ID:b+hqmpD2
辞書入れるのは良いけど,変換ワロス

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:45:37 ID:oMH34xwu

道徳教育といっても一日一善とかプラスなことをしろというものではなく、
禁止事項の再確認、なぜ法律で殺人を禁止しているのかなどテーマで
議論したり、情報を調べさせたりして哲学的に深くものを考えさせるとか、
福祉について議論するとか高度なやりとりをするのが今後の道徳教育だと思うのだが・・・
中教審はバカな事をしたな



52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:48:01 ID:oMH34xwu

資本主義の発達と私欲の肯定ならマンドヴィル

「経済学」、「社会学」のさきがけ

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 04:51:11 ID:oMH34xwu
>>52
私欲を強く肯定する哲理もあるんです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 18:31:42 ID:GC+gUqI/
IDぐらい確認しようや・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 06:36:25 ID:Xg61TL+u
>>42
そりゃアメリカのペスタロッチ主義だな。
その考え方はむしろコメニウスの直観教授に近い考え方だ。
コメニウスの直観教授は事物をそのまんま頭の中に入れるという考え方。
すなわちペットボトルを見たら、その形のまんま覚えるという考え方だ。
ちょうど頭の中に見たものをそのままコピーするような感じで。

ペスタロッチの場合はもうちょい違う。
ペスタロッチは自然界をいくつかのパターンで分解できると見る。
で、実際の事物をそれらのパターンの融合として捉えるわけだ。
ゆえにペスタロッチが覚えさせようとしたのは事物そのものではなく、形を分解するパターンだと言える。
フレーベルの恩物なんかはその象徴だよね。
恩物は自然界の法則が具現化されている。
だから、恩物には厳密な指導手順が存在してて、それから離れると恩物指導とは言えなくなる。


・・・と教わったんだけど、間違ってるのかな?
個人的にはこっちの方が正しいと思ってるんだけど、どうなんだろ。説の一つとしてあるのかな?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 23:37:12 ID:YWzmb+JY
教育について
教育には愛情が大切だとか言うが、具体的にどうすればいいのかサッパリわからない。
好きだと思う気持ちを育めばいいのか?
俺は美女が好きだから、その気持ちを大切に育てればいいのか?
美女の写真を撮るか?
道を歩いてる美女に声をかけづらいのは何故だ?
傷つくのが怖い?
何故、傷つく?
嫌われるかもしれないから?
何故、嫌われると傷つく?
愛が裏切られるから?
何故、愛が裏切られると傷つく?
愛が大切なものだ、と神が教えてくれている?
痛い思いをさせて、愛を守っている?

怖いって事は神がそれをしてはイケないと言ってるから?(脳内革命)

好きな事をすればいいんだね?〉神




57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 23:38:53 ID:YWzmb+JY
教育について
教育には愛情が大切だとか言うが、具体的にどうすればいいのかサッパリわからない。
好きだと思う気持ちを育めばいいのか?
俺は美女が好きだから、その気持ちを大切に育てればいいのか?
美女の写真を撮るか?
道を歩いてる美女に声をかけづらいのは何故だ?
傷つくのが怖い?
何故、傷つく?
嫌われるかもしれないから?
何故、嫌われると傷つく?
愛が裏切られるから?
何故、愛が裏切られると傷つく?
愛が大切なものだ、と神が教えてくれている?
痛い思いをさせて、愛を守っている?

怖いって事は神がそれをしてはイケないと言ってるから?(脳内革命)

好きな事をすればいいんだね?〉神




58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 21:53:02 ID:zaQOhrXX
TBSはこうして在日朝鮮人に乗っ取られた。 窓際社員の独り言です。

(1)1960年代
テレビ放送が始まってまもなくの頃、放送中のちょっとした言葉づかいの問題(例えば「朝鮮民主主義人民共和国」を"北朝鮮"と呼んでしまった、など)に対して、
朝鮮総連から会社及び経営幹部の自宅に対して脅迫に近い抗議行動が繰り返される。抗議行動に対する「手打ち」として、採用枠に"在日枠"が密かに設けられる。
総連幹部の子弟を中心に入社試験無し(カタチだけの面接)での採用が毎年続く。
在日枠の密約を所轄官庁に対して内密にしてもらうよう局側から総連に「お願い」をしてさらに弱みを握られ身動きがとれなくなっていく。
(2)1970年代
政府を叩きさえすれば世論が喝采する狂った時代。
在日社員の「反日番組」を「権力に対するペンの戦い」「調査報道」と勘違いした経営幹部が社内で在日を積極登用。
「日本人社員と在日社員に昇進の差別があってはならない」などと理想論を述べたのは良かったが、
しかし昇進差別をしなかったのは甘い日本人幹部だけで、課長、部長と昇進した在日社員は、帰化した在日二世を理不尽なまでに優遇する逆差別人事を徹底。
異を唱えた日本人社員は徹底的にマークされ、営業や総務など番組制作の第一線から退けられる。

(3)1980年代---90年代
昇進した在日社員が主要な報道番組のプロデューサーや報道局長など、決定的なポストを占める。
某サヨク週刊誌の在日編集長をキャスターに迎えたニュース番組が、
学生時代に学生運動に没頭した団塊の世代の視聴者の支持により高い視聴率を得る。
1989年の参議院議員選挙では「土井社会党」「マドンナブーム」を援護。あからさまな社会党支持。

(4)1990年代---2000年代
偏向報道、捏造報道、取材情報を特定の勢力に提供するなど、報道機関として存在を否定されかねない不祥事が続発。
朝日新聞、系列のテレビ朝日が、どちらかといえば「北京の意」を汲んだ報道が多い。
バブル崩壊以降の景気低迷でただでさえ厳しい広告収入が、「サラ金」と「パチンコ」に大きく依存。まさに、在日朝鮮人の資金で在日朝鮮人が運営しているのがウチの放送局。
在日の局長が在日のスターを「作り上げる」ような番組制作が為され、その証拠に「筑紫哲也の番組名」が未だに存在する。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 17:16:41 ID:eXNiKzLQ
-----------------------------------------------------------------
1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2007年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。

記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 09:55:21 ID:ezbKgXZp
子供に金をしこたまつぎ込んで
自分の老後の資金も用意してない人ってなんなんだよ。
子を持っても、まともな衣食住と
普通の医療と衛生環境と普通教育を
与えてやれば、それ以上の義務は無い。
年収600万で、子供一人の塾の月謝が
十万なんて家庭がざらにあるけどアホか。
自分らの老後の資金の蓄えと運用の分を
まず確保して、衣食住の分を確保して
当座の資金を確保して、残ったら教育に回せばいい。
それで残らないなら、中卒や高卒で我慢して貰うか
奨学金で行ってもらえばいい。
学費を貸すなら条件をつけて返済計画を
きちんと立てさせて貸す。
金利を取ってもいい。
高校生がバイトの金をまるまる自分の
遊びに使うのを許す親はなんだよ。
全部学費に当てさせろ。

親が子供に過剰期待して余裕が
無いのに無理してつぎ込んだら
子供は自由にやりたいことをしにくくなる。
期待が強すぎれば、子供が自由に
やりたいことをやるのは、踏み倒しになってしまう。

それぞれが自分の権利をしっかり確保して
人に依存しないのが一番いい。
そうすれば皆が自由で充実した生き方を選択できる。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 07:18:56 ID:WeImf1UK
http://jp.youtube.com/watch?v=OaLgIyoxzWs

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 09:52:43 ID:AlqC+jw7
教育者ってなんでかくも愚かなの?「進路指導」なるフレーズはグーグルでヒット115万。
「進路指導」なんて神様でもしない(言うならば「進路に関する助言」)。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 01:56:13 ID:u8PLYe7r
導くなんてすごくね?
生半可な人間じゃ人を導くことなんてできない。
多くの人間は無責任な助言だけ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 14:11:02 ID:7gmYrlP8
人を導くのって、善導だとおもってるからできるんじゃね。誰が善いって価値判断をしたかったって、したの教師自身してなくね。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 18:11:52 ID:chocbZuh
≫60

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 00:45:06 ID:v4LztGYY
教育者に対する教育が必要なんじゃない?
もちろん思想に関して。
ただ単に数式なんかを教えてりゃ良いって問題じゃないしな。
道徳や人格形成に影響を与える事を教育者が行う現状の体制では必須だと思うけどどーなの。
思想や人格的に未熟なものが、道徳や倫理や進路など教えられないでしょ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 05:47:08 ID:2t2PrmS8
子供は正直なので美人にいとも簡単に懐きます。

自分より美人が出たらもう終わりだと想ってください。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 17:44:33 ID:qa52UEj1


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/01(木) 17:50:45 ID:qa52UEj1
自分が動物ではなく人間であると思うことから洗脳は始まります。
人間として生まれたならば人間の振る舞いを死ぬまで演じるのが義務。
そう頭に叩きこみ慣れさせる教育を一般的に義務教育と呼びます。
人間としての振る舞いは法で定められ、破った者は拘束されます。
人間社会の理想はあらゆる人間が寿命によって死ぬことです。
餓死・事故死・殺人・自殺・病死を減らすことが人間社会の目標です。
他の動物が死に植物が枯れるのはそのための犠牲なのです。
人間は自らが動物であったことを忘れ地球を破壊し続けています。

神は死んだ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 03:18:48 ID:oTUcdKmS
いつの時代も教育とは国家や権力者のすること。今の時代は真の権力者が誰であるのか見えないだけ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/12(月) 10:59:40 ID:BThfWzWv
教育の教育ほど難しいものはない

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 15:47:24 ID:C2MbhaM+
有線の時代復活ですな。コードレスや無線LANでなく有線環境が売りの学習環境
窓は外からの電磁波防止

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

おまいら重大ニュースですよ 無線LANや携帯で接続している奴必見

無線LANや携帯の健康面での危険性について
EUが勧告を出しましたよ
http://www.google.com/search?source=ig&hl=ja&rlz=1G1GGLQ_JAJP275&q=%E7%84%A1%E7%B7%9ALAN%E3%80%80%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%80%80%E3%82%B6%E3%83%AB%E3%83%84%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%B0&meta=

「子どもは絶対に携帯電話を使うな」と医師会が忠告
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1202295745/226

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 15:37:38 ID:4h0go1aB
今の教育が目指している人材ってどういったものなんだ?
聖人を作り出したいのか
研究者を作り出したいのか
競争をさせたいのか

凄まじく矛盾に満ちた仕組みだな

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 19:29:19 ID:gIQbs7qp
凡庸で企業の利益のための歯車になれる
従順な労働者を作りたいんだろ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:41:43 ID:bZCvpVRM
なりたいと強く願ったことはあったけど結局俺はどれにもなることができなかったよ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 01:47:24 ID:IVGoK9hh
>>74
そのどれにも子供はなれる可能性がある

確率は人それぞれだけど\(^o^)/

目指すは自己責任\(^o^)/


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 10:46:01 ID:PJm+lsrL
また自己責任論か…

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 22:19:07 ID:VTC2TYZj
人間は本来競争したがる、喧嘩したがる、だが人間社会では助け合いはより必要だと思う。
だから学校教育は助け合いが主流であってしかるべきと思う。
運動会で手をつないでのゴールは非難された、だが結果の平等でなく助け合いの教育になったのではと思う。
◆アメリカ小低学年の運動会、勝ち負けは二の次三の次
特に玉の投げ入れ競争の勝ち負けは面白い。網の上を超えて玉を相手側陣地に投げ入れる競技で、
投げ入れた玉の多い組が勝ち。だが玉を数えないで見た感じで勝ち負けを決める。前の試合終了の
まま始めるので、試合前の玉の数は同じでない、だがコートをチェンジして2回やるので、始めに勝った
組は次には負けるのがほとんど。それでも審判員は勝ち組みに大きく手を上げる。
保護者の応援も生徒も一所懸命なのです。これらが日本と大きく違うところです。
詳細は次より
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a210.htm

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 01:24:57 ID:rPreTi6e
>>79
運動会で手をつないでのゴールは非難された、
結果の平等はおかしいと、
これは馬鹿な大人が考えることで助け合いが必要とはさらさら考えていない証拠、

子供は助け合いと思っていますよ、
したがって助け合いの教育、温かい心の醸成になったはず。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 10:15:50 ID:eNH3BTj6
>>80
運動会で手をつないでのゴール
廃止されなければ心の荒んだ現状はなかったと思う
馬鹿な大人によって教育の原点がゆがめられたのだ、

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 11:49:39 ID:C7agwkNk
ルソー著書『エミール』をご存知の方いらっしゃいますか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:45:46 ID:8Y7j30+O
このスレで「ご存知じゃない奴」がいたらおかしい

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 19:16:36 ID:bYedS/B9
あまりにも高学歴者の挫折が多い!壮年期になって挫折とは辛いもの!俺は若いがw
多くは職と性格とのミスマッチ又はその結果による敗北感よると思われ…

俺は教育者に早い教育段階から進学のリスク、見習い的なスペシャリスト路線のメリット等々ちゃんとリスク評価を語って頂きたいと思ってる!

俺自身今の職考えると無駄な競争をしたと思ってる!今の職とは長年続けたバイトの延長だから…


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:37:51 ID:zooqyy9k
親の守るべき鉄則
子供のテストがどんなに悪くても怒ることは絶対さけるべき、例え0点でも怒っては駄目?
逆に50点以下なら500円あげる、点数が悪くてがっかりするだろうと慰めの小遣い?
こんな雅量が親にあったら子供は立派に育つ、学力もつくのだ。
テストで良い点とったら、良かったね、と言葉だけで褒美はいらないのだ。?
これは親が守るべき鉄則だと思う。
(子供は親に言われるまでもなく良い点を取りたいのだ)
ソース
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1157.htm#A-1



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:19:14 ID:fMU/nX7j
エミール、教えて下さい。お願いします。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 00:33:31 ID:ia539gy3
>>86
ご自分の考えがある程度まとまらないのにエミールを知る必要は無いのです
むしろ知るのは弊害です。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 01:49:30 ID:Uwxhxs+J
ちなみに考えをまとめる方法をひとつご紹介しましょう。まず玉葱を半分に切り、ブイヨンスープで煮込みます。煮えたら熱々のうちにいただきます。
三十分もすれば腸が働きだしおならがしたくなってきます。たまってきたら、そのオナラを手のひらにうけ、にぎりっ屁をつくり、思いっきり吸い込みます。するとインドールとスカトールの作用により頭がすっきり。考えがたちどころにまとますはす。ぜひお試しあれ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:18:49 ID:Uwxhxs+J
それ、昔ラカン派がやってた方法やん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:58:26 ID:ia539gy3
>>88
サツマイモでも良い、おれも昔は時々やっていた、思え出した。
ストレスがなくなるね、それで頭がすっきり
世界に広めたいね,それで世界は平和になった
四キュー

91 :アホだ。        ↓:2008/06/23(月) 19:00:08 ID:ujhGVaSl

大阪教育大学教授  高山新 
           ∧,, ∧ 
          (`・ω・´) 『 大阪府は、より良い文化生活のために、借金返済のために、
            U θU      借金して 返済は先延ばしにすればよいのです。 』
        / ̄ ̄T ̄ ̄\
       |二二二二二二二|
       |        |
   パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ パシャ
  ∧_∧     ∧_∧  ∧_∧    ∧_∧
 (   )】    (   )】 .【(   )    【(   )
 /  /┘.    /  /┘ └\ \   └\ \
ノ ̄ゝ      ノ ̄ゝ     ノ ̄ゝ    ノ ̄ゝ

高山教授の講演1 09:31 http://jp.youtube.com/watch?v=DLqWe6GmVPc

大阪教育大学 経済学教授がこれじゃ〜、借金まみれになるわ。




92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:11:31 ID:Uwxhxs+J
大阪教育大学も、にぎりっ屁の実技を取り入れればいいんだよ。豆類でも有効との研究も発表されている。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 12:19:45 ID:+w8zhRVT
屁は燃えるか?学校の自由研究に最適だね。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 14:35:16 ID:+/K5CGCK
おまんこ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 15:08:25 ID:wUDw2/S6
深いお言葉ありがとうございます

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 15:39:38 ID:+w8zhRVT
ボキャブラリが増えると考える力が付かない、
これがエミールの根幹ではないの

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:18:18 ID:ombLUlsB
妊婦の乳首はまっ黒けっけ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 01:07:04 ID:k5hVR8sa
          ■毎日新聞廃刊か■


★祭り★
「日本の母は息子の性処理係」毎日新聞が捏造記事23
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1214751622/
★祭り★
【毎日新聞】ネット上に変態報道の処分と無関係の社員を誹謗中傷する書き込み→名誉棄損で法的措置を取る方針★68
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214754605/

オカルト板 http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/occult/1214722851/
英語板 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/english/1213971760/
大規模OFF http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1214614538/
YouTube板 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1214375128/
医歯薬看護板 http://school7.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1214482587/
ニュー速 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1214694982/
医者 http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1210492753/
マスコミ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1214603376/


99 :勇者プクリン ◆jH3Q3bIrRM :2008/06/30(月) 05:31:42 ID:t6A74iKI
無料だよ☆
http://www.geocities.jp/rururu2222/

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 01:30:42 ID:xHYW3JMo
パイパン

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/09(水) 05:11:55 ID:3ahCo9b+
小陰唇

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 00:12:23 ID:MyQnGyDs
亀頭

103 :追放:2008/07/23(水) 16:21:07 ID:IWijzmIL
現在、大分県の歴史で重大な政府の陰謀を編集中だ。

http://love.45.kg/mo0202/5/144.html

政府に対しては、インターネットの盗聴とでっち上げニュースを
一刻も早く中止するよう要求する。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:54:45 ID:JV8pYm/i
いじめの構造 〜日本人が知らない分断統治の仕掛け〜 橋前勇悟
http://www.teamrenzan.com/archives/readers/hashimae/post_423.html

 日本の学校におけるいじめは、もはや目をつぶる事のできない
社会問題と化しています。先日、不登校生徒数が増え続けて過去
最高を更新したニュースが報じられました。日本の教育機関が抱える
構造的問題は、もはやシステム維持不能な域にまで達しています。
 
 いじめがあったとしても、解決しようとはしません。いじめの存在を
認めれば、責任を取らされるからです。総出で、いじめの事実・実態の
隠蔽を図るのです。悲鳴を上げている子供のことより、我が身の保身を
圧倒的に優先する大人たち──いじめる側は際限なく付け上がり、
最悪の結末を迎え、刑事事件に発展しない限り動こうとはしません。
 
 これは熱血教師一人に依存して解決を待てば良いような次元を
遥かに越えています。日本の教育システムの上から下まで、構造的に
いじめの問題が深刻化するように設計されているとしか思えない状況です。
今まで圧殺されてきた数多の無念の声が、封印を解かれ、世に放たれ、
カタストロフィをもたらしています。
 
 日本人の中で、陰湿ないじめを経験しない方はほとんどいないでしょう。
心に歪みを抱えたまま大人になり、故郷も祖国も、ましてや同胞日本人
に対して愛着さえ持てない──そんな日本人が大多数でしょう。

 見方を変えれば、植民地支配をする側にとって、日本人を搾取する側
にとって、これほど都合が良くて、ありがたい状況はありません。
 
 日本人の心は歪み、結束はバラバラになり、消える事のないトラウマを
抱え、猜疑心に満ち、暗澹たる毎日を過ごしています。そんな日本人など、
赤子の手をひねるように思うがままにできます。死なない程度に加減をして、
徹底的に搾り取る──日本は、世界最高の植民地なのです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:55:22 ID:JV8pYm/i
 同胞や祖国、故郷に対する愛着を持たない日本人は、容易に売国奴
になります。売国行為そのものが、彼らの復讐心を大いに満たすからです。

同じ日本人が苦しむ様子を見て、その不幸を見て「ざまあみろ!」と心の中で
嘲笑し、悦に入るのです。残念ながら、そうした日本人は少なくないでしょう。
同じ日本人同士が分裂し、いがみ合い、ちょっとしたきっかけ一つで潰し合いを
始めかねない危険な状態にあると思われます。
 
 では、売国奴と呼ばれる方々はどのようにして、堕ちてしまったのでしょうか。
彼らの多くは秀才です。勉強が非常に良く出来、教えられた事はそつなくこな
せる人材です。学歴も東京大学、慶応大学、早稲田大学など、トップレベルの
学府がズラリと並ぶことでしょう。それほど優秀な彼らですが、共通しているのは、
決して消える事の無い、日本及び同胞たる日本人に対する深い憎しみです。

 その根底にあるのは、学校時代のいじめのトラウマです。同じ日本人から疎外
され、罵倒され、いじめ抜かれて来たのです。そんな時代を長きに渡り送ってきた
彼らに、日本人を愛せ、故郷を愛せと言っても無理があると言うものです。
 
 そんな彼らは、受験戦争を潜り抜け、トップレベルの学府の門をくぐります。
彼らは恐るべき努力家であり、今まで自分を見下していじめ抜いた日本人たちを
見返そうと必死になって研鑽を続けてきたのです。
 
 そんな優秀な人材を、欧米の支配層が見逃すはずがありません。心の底で
日本を憎む彼らを、様々な網を使って捉えます。各種サークル活動や、課外活動、
ネットワークがネットワークを呼び、彼ら秀才は段々と誘導されていきます。
 
 そしてXデーが訪れます。
「大変優秀な君達を妬み、その存在を認めず、いじめ抜いて来た日本人たちを
見返してやろうとは思わないかね?この腐りきった日本を正そうとは思わないかね?」

 リクルーター達は語りかけます。自尊心をくすぐり、甘い言葉をかけて、自陣に
引き込みます。彼らの精神構造、トラウマ、復讐心の在り処を熟知する外国政府側
にとって、そうした秀才たちを取り込む事など造作もありません。過去のトラウマから、
愛国心などもてるはずがない彼ら秀才です。もはや、日本や同胞日本人は、憎悪
の対象なのです。外部の力を借りてでも滅茶苦茶に蹂躙し、虐げ、復讐を遂げる
べき相手になってしまっているのです。

 自分をイジメぬいた周囲を見返そうと努力してきた秀才ほど、外国勢力に取り
込まれます。そして、彼らの持つ血も涙もない植民地搾取の歴史的ノウハウを使い、
外国政府の力をバックにして、復讐心をたぎらせて日本を解体し、売国にひた走る
のです。外国勢力の軍門に下り、容赦なく日本人を襲い、奪い、滅ぼして行くのです。
まるで、経済戦争における外国人特殊部隊です。任務遂行まで、昼夜無く戦い、
日本人たちを蹴散らしていきます。
 
 外国勢力も、そうした優秀な日本人を飼いならす為、金と女でシッカリと抱き
込みます。日本では決して有り得ないような報酬を与え、住処を与え、自分達の
息のかかった女をあてがい、がっちりと掴むのです。

 ここに根本的な問題があるのです。日本人にとって最悪の敵を、知らず知らずの
内に日本人が作り出しているのです。それがシステムとして出来上がっているのです。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 15:57:32 ID:JV8pYm/i
 日本の学校は欧米の流れをくむシステムであり、分断統治において一翼を担う
重要な要素となっています。日本人同士の結束をバラバラにして、いがみ合わせ、
分断し、洗脳する為のシステムなのです。小学校、中学校、高校と進学するにつれて
イジメは深刻化します。深刻化するように構造設計されているのです。こうした欧米型
の教育システムは、同じ問題を発生させています。欧米型の教育システムを導入した
国は、すべからく同様の病を抱えている事は明らかです。
 
 単一的な価値観を押し付ければ、当然あふれる者が現れます。受け皿があれば
良いのですが、意図的にそうした選択肢や受け皿を作らないように仕向けられて
います。多様性の否定と言う大原則が根底にあるのです。

 学校のレールからあぶれた者にとって、学校側の言う事をよく聞き、成績がいい者
など憎たらしくて仕方がありません。自分より気が弱い人間は、絶好の不満のはけ口
に過ぎません。このように反目しあう生徒同士を、統制不能な閉鎖的環境に押し込める
のです。結果など火を見るより明らかです。非常に陰湿ないじめが長期に渡り続きます。
 
 必然的に、学校教育を通して、日本人同士の間に互いに決して消える事のない
憎悪の溝を作ります。いじめ抜かれた秀才達は、やがて外国政府側の尖兵となって、
復讐の鬼と化します。法律、政治、経済、ありとあらゆる手段を用いて、日本を解体し、
日本人を苦しめ、追い詰め、奪いつくします。そして、雇い主に戦果を献上し、褒美を
たくさん受け取ります。これは見事なまでの設計構造を持つ植民地支配のシステムと
言っても良いでしょう。その出来具合は、まさに芸術的です。
 
 この見事なシステムを構築した欧米の世界支配層にとっては、滑稽なピエロを
見ているようなものでしょう。「コイツら、どうしようもないバカだぜ!」そういって
日本人を見下し、大いに笑い転げている事でしょう。
 
 優秀な日本人が、懸命に自分の能力を売り込んでくるのです。同じ日本人を
狩り殺す仕事をやらせてくださいと、採用試験に全身全霊で臨んで来るのです。
自分の手を汚さず、日本人を経済的に狩り殺し、略奪し尽くす事が出来るのです。
こんな割のいいビジネスはありません。
 
 この日本人同士の憎悪の連鎖が、今の悲劇の結果です。揺るがない事実でしょう。
 
 死の直前にビデオメッセージを残した、アメリカの著名テレビ番組プロデューサーの
アーロン・ルッソ氏。ロックフェラー一族から特権階級への仲間入りを誘われたのですが、
信念を貫き、毅然として拒否し、その一部始終をビデオメッセージとして残しました。
その後、急死を遂げました。まさに、命を懸けた遺言です。
 
 その中で、ウーマンリブ運動をけしかけて、子供を親から引き離し、洗脳機関である
学校に縛り付けるという内容のくだりがあります。そこに、今の日本が抱える病根の
真実を、垣間見る事が出来るでしょう。 http://jp.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 00:04:17 ID:0WXht8tz
日本教育で解決すべきは最大の課題は
よほどの資産家でないと私大医学部には行けないこと

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 23:46:04 ID:pu6XFfod
どこの大学がいいかなー

109 :エスアイ:2008/10/06(月) 15:29:07 ID:tdJEERId
失礼します。試論です。参考にしてください。
  ヤフー検索:精神について

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 23:25:20 ID:mhrZ9PYK
「“子供たちが危ない”こんな日本に誰がした!?全国民に“喝”!! 」を再放送しろ!!!!


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:38:18 ID:e8WayIo7
The Independent 2009年1月11日 記事紹介
フランス政府
子どもへの携帯電話広告を禁止
携帯電話使用によるがんリスク増大の恐れが高まる中で放射レベルも制限か
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1224893426/360

携帯の使用は'子供の脳腫瘍の危険を五倍に コードレスは4倍に”という研究
欧州議会が電磁波規制の厳格化へ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/baby/1224893426/

【調査】携帯電話の脳腫瘍リスクを調べる史上最大の調査、中間報告は最悪[01/10]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1231587090/


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 14:32:22 ID:fHJJWAcc
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

思想教育、哲学教育だの、ヌルいおフランス思想だの、これらはマルクス・
レーニンへの誘導路なわけで。
思想にかぶれる前に、福澤諭吉の「先ず獣身を為して後に人心を養う」だな。
読むべきはアラン・ソーカルの

「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用
http://www.amazon.co.jp/dp/4000056786

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 16:38:30 ID:o4wpojTz
「古代ローマの教育」についてどなたか簡単に教えてもらえませんか

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:22:04 ID:0+vxs6UZ
>112
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6554967

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/29(日) 13:32:58 ID:kQWuY/MF
http://www2.oninet.ne.jp/yyy11406/omoide-1.htm
http://www.amazon.co.jp/dp/4584103127/
http://www.amazon.co.jp/dp/4752880067/

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/10(金) 18:23:15 ID:VShL8O6h
113です
粘着しててスミマセン
古代ローマの教育は大ざっぱに言うとどんな特徴がありますかか。
どなたか教えてください。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/10(金) 22:52:33 ID:CEVNFKly
真の教育とは、負け組みが負けた惨めさや、つらさをかたるものではない。
教育とは、強い存在が、自分の後継者をそだてるためのものだ。


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 18:34:23 ID:MByGEr87
やいてめぇら!黙って聞いてりゃ好き勝手教育を語りやがって!
このおれが逮捕してやるぅぅぅうううぅぁああぁ!!!!!
そんなに暇ならオレ様が猛威を振るうこのスレでスパイスを効かせろ!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1247215450/l50

>>117
てめぇだけはぜってぇ逮捕してやっからな!!!覚悟しときィ!!


119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 23:28:35 ID:MSFEtX3z
【科学】道路に軍手が落ちているワケ、名城大研究チームが突き止める[09/07/16]

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/hidari/1225537555/



120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 01:17:40 ID:vEJJaA/p
フランス国営テレビ 「お笑い日本の実態!」

http://www.youtube.com/watch?v=nXEBnq-1krY


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 23:01:12 ID:ZTvqSPfj
教育と哲学的人間学の関係とはどう述べたらいいでしょうか?
できたら1000字程度でお願いします。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 06:02:39 ID:/lyDbDTo
>>121
ゼミの宿題を他人にやってもらっちゃだめ。
自分で考えて書きな。
それがお勉強だから。

123 :moutonshoes連合:2009/10/13(火) 16:21:01 ID:eVdbzjFR



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/26(月) 04:36:59 ID:vSMT0qLz
川端文部科学大臣殿

新政権は青少年の健全育成と国民の安全および日本国の国際的信用の
ために世界主要各国からカルト危険団体に指定されている創価学会の
構成員にあたる教職員につきテロリスト予備軍と見做して該当者全員を
懲戒免職にしてください。

マインドコントロールが解けて正気に戻った凶悪殺人カルトの被害者(一般
創価学会員)はさっさと下記を使うべし。

★★★創価学会脱会届★★★
脱会用紙テンプレ(Ver.1.14)
………………………  例 文  ………………………………
        脱会届

平成××年 ×月 ××日 (※文書を書いた日付)
東京都新宿区信濃町32番地
宗教法人  理事長 正木正明 殿

私こと○○○○○は宗教法人創価学会を脱会いたします。
今後、私が了解しないかぎり、入会勧誘、及び、支援政党の票依頼等を目的に
した、創価学会員による自宅来訪を一切拒否いたしますので、地域幹部の方々
にも、その旨よろしくご指導のほどお願い申し上げます。ただちに名簿からの
削除等、脱会手続きの迅速な処理を執行願います。

所属組織名(※壮年部、婦人部、男子部、女子部程度でOK)
東京都世田谷区○○町○○丁目○番○号(※ご自分の住所)
×田○策 印(※氏名)
………………………  例 文   ………………………………
☆★必ず『内容証明郵便』および『配達証明』を使うようにしてください★☆
詳しくは↓参照。出す前に一度目を通しておきましょう。
>>http://www.tantei-sodan.com/proof/

125 :まし:2009/10/26(月) 20:26:09 ID:EydIK3Vg
\ジンルイノ"答え"ー/
( ノ・∀・)ノ≡“http://c.2ch.net/test/-/war/1225690216/74#u氈h

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/12(土) 01:26:23 ID:cqsavB18
■全体主義ブラック日本の源泉は儒教的管理教育か

起立!礼!着席!、朝礼、校長の訓話、制服、丸坊主の強制、ジャージ着用義務、
一方的な授業、細かい校則、部活の上下関係、生徒による掃除(場の清め)…

これは教育ではなくて管理。しかも右翼系宗教に近い思想的管理。
宗教思想であることを隠して(世間)(空気)(社会は厳しい)(常識)だと強要する。
社会上層や経営者などに都合がいい刷り込みで、実際には常識でもなんでもない。
諸外国の視察団の評価は例外なく「軍隊みたい」「個性がない」「教育ではなく管理」。

明治維新→天皇中心の富国強兵政策→軍国主義→体育会系・管理教育・世間教。
この根底にあるのは、朱子学、武士道、陽明学といった変形儒教。
右翼も左翼も全体主義だから、敗戦後の治安維持と復興の便宜から放置した。
ちなみに儒教の森信三は戦後最大の教育学者として有名である。

全体主義を身体レベルで叩き込みながら一方では個性と競争を求める。
小学生から矛盾するダブルバインド(二重拘束)では精神が歪んで当たり前だ。
逆にこのような矛盾に適応している我々高学歴は何かが欠落しているのだw

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 11:32:13 ID:7EtaZ+sF
プラトンの「メノン」を読んだのですが次は何を読めばよいと思われますか?

教師志望です。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 15:13:39 ID:oZ6ZDFRF
デューイの民主主義と教育

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 03:54:54 ID:zBFr1zQ2
教育哲学やってる人間に、哲学やってますみたいな顔しないでほしい。醜い。
出身学部からして違うことがほとんどだろうけど、雲泥の差。
概して一方は研究と言えるかどうかさえ怪しいレベル。

教育社会学、教育心理学なども同じ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 16:02:13 ID:eEI2oZQ9
<鳥取市の大手企業リコーマイクロエレクトロニクスは馬鹿だ>

-----「休みが多い!」という週刊誌報道が関係があるのか?------

鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスは「週休4日制」つまり「休みが多い!」
ことで週刊誌で騒がれた会社だ。

僕はリコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
サボっていたら「休みが多い!」と激怒されリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

週刊誌が「休みが多い!」と話題にした会社から「休みが多い!」と激怒されたのである。

その後、鳥取三洋の構内にあるテスコという工場に勤め一年半休まずに働いていた。

「休まずに働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。
この非現実的な噂は精神医学用語の「幻覚妄想」だろう。

世の中には馬鹿馬鹿しい噂を流し、信じる人もいるものだ。
 
リコーマイクロエレクトロニクスはこの馬鹿馬鹿しい人権侵害に弁護士までつけて揉み消し。

地元の人は関わりを恐れて事情を教えてくれず気分が悪い

現在の「リコーマイクロエレクトロニクス」検索結果は
企業検索では最悪のはず。


52 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)