2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

子供の学力を決定している最大要素は、親の経済力。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 17:54:53 ID:QlRlgI7T
この資本主義的現実を、どう改善していくべきか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 01:48:25 ID:By2wFIXo
経済力だけでなく文化力のようなものも関係あるんじゃないかな。
経済力と文化力はある程度まで関連性あるような気もするけどね。
テレビはずっとつけているのでなく見たい番組だけ選んで見る、
家族同士で日常的な話題をやりとりするだけでなく
抽象的な言葉のやりとりも楽しむ、
親みずから目的のためにごはんの後机に向って勉強する、
入ったお金の一部を自己啓発費として使う…
たとえ子供がそうしたがっても妨害する親すらいるから

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:13:21 ID:tylR0Qyw
金のある家庭の子が
いい塾に行くなどいい教育をうけ
いい学校に入って学費も難無く払う

この金融道みたいな循環が日本だ


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 18:33:18 ID:x7RfaFtO
まあ予測できたはずのことだよねえ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 15:49:29 ID:jRHMTc0O
再生産構造ってやつだな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 06:09:28 ID:DRUI4qEz
ダメンズオヤジ(負け組)に、若者は辟易。
勝利を知る輝きオヤジ(勝ち組)にのみ
教わりたいと思ってる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 07:33:05 ID:BHtHtxbT
だが、ダメンズオヤジほど、教育を語りたがる。
彼らは、自分たちは何もないが、歳をとってるというだけで、
子供よりも優位だと思っている。
本当は、子供たちは、無名のオヤジなど軽視しているというのに・・・・・

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 20:25:57 ID:ls8X97yl
経済力ある親は努力をしてきたからこそ
経済力を得たという考え方もできるのでは。
そして努力している親の元で育てば子供も自然に努力するようになりやすいでしょう。
また自分自身が努力している親は子供が将来の目的のために
努力することの邪魔もしないだろうし。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 02:35:37 ID:EpbErStr
日本国民であり大和魂掲げた国家目指すならば
今こそ田母神閣下と共に大日本帝国復活の狼煙掲げるワニ
このままではユダヤFRBの奴隷国となるワニよ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6238238

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 03:27:50 ID:AGweHjca
ナンバーワンでもオンリーワンでもない負組ハイパーオヤジが、やたらと
子供たちに説教を垂れたがる。世も末(よもまつ)じゃ。

11 :セニョール・ニューエイジ・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2009/03/08(日) 19:18:43 ID:u02Fyt67
セックスが好きな人は頭が言い。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 21:27:14 ID:RrBHIxd9
http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatuhakenmura
トドムンド 浜松派遣村 3月29日


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 07:44:37 ID:jNUWKu2J
>8は遺産相続や宝くじで金持ちになった例を忘れている

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 16:52:29 ID:UsI3+Clb
+++*** 女性監禁事件/女子高生コンクリート詰め殺人事件 +++///

横山祐史(宮野裕史)と湊伸治(現在は改姓?)の2人の少年は、夜8時、工場の
アルバイト帰りの女子高生を誘拐、40日間監禁し暴行殺害した。湊の家族も監禁を
知っており、兄=湊恒治(S47年1月21日生)は彼女に時たま食パン1枚を与えた。
リンチには神作譲(旧姓は小倉)、渡邊恭史、相田孝一(旧姓は垣東)、岩井哲夫らが
加わり、陰毛を剃り、音楽に合わせ踊りながら服を脱がせ、その後に暴行した。
逃げようとしたり反抗すれば、手足に揮発油を塗り火を着け焼いた。
彼女は「いっそのこと殺してよ」と泣いて頼んでいた。東京高裁のHPでは、性器を灰皿
代わりにしたことが掲載されている。遺体は栄養失調で、性器と肛門にドリンク瓶が
挿入されていた。主犯以外は6年半以下服役し仮出所し、このほか20件以上の婦女暴行
で起訴された主犯も2年前仮出所した。 ttp://wwww8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm

横山祐史(宮野裕史):S45年4月30日生 身長160cm
湊 伸治:S47年12月16日生  H18年ヨーロッパ女性と結婚、娘1人?
神作 譲(旧姓は小倉):S46年5月11日生 身長189cm 
渡邊恭史:S46年12月18日生  母=渡邊ヤス 
相田孝一(旧姓は垣東):S46年生 娘2人、長女は妻の連れ子(今年3月中学卒業


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 01:07:01 ID:4P79xmaQ
私は考える。幸福とはなんだろうと。
それは、セレブになることだ。そして、有名になること。
無名の貧乏人など、絶対に耐えられるものではない。
芸能界で生きる、それ以外に考えられない。
芸能界への憧れは人一倍強い。
サラリーマンなど、薄給で、大多数にうずもれる人生に何の価値があるのだろう?
時代の流れに翻弄され、人生計画は狂いに狂いを繰り返す。
セレブならば、有名人ならば、そんな荒波も乗り越えていける。
無名であれば、土にうずもれるように、まるで隠れるかのように生きなければならない。
それは本当の人生ではない。有名になりたい。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/31(火) 12:58:02 ID:/dGMug9x
最大かどうかはわからないが、
お金と学力は相関関係にはあると思う。
塾、習い事のこともあるけど、心理的余裕が大きいかもな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/01(水) 08:35:17 ID:sFrpSaab
最大要素は、
子供のやる気でしょ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/04(土) 07:13:16 ID:Yypzl5s3
親の経済力による学力の決定を乗り越えようとして子ども中心主義教育が生まれた。
だけど子ども中心主義教育をするためには、デューイクラスのエスパー並みの有能な教員が必要で、
大多数の教員はアホで馬鹿で向上心が無くて専門知を馬鹿にする身の程知らずで自分にまっとうな
指導力があると勘違いしている素人だったせいで、日本でもアメリカでもコケた。
そしたら、子ども中心主義教育には強力な教師が必要だと言う前提条件を知らない阿呆が現れて
教員養成力の向上を訴えるのではなく、子ども中心主義教育を批判して前世代の教育に戻した。
そして日本とアメリカの学力はジリ貧に。

一方その頃、ヨーロッパでは教員養成力を強化して、院卒じゃない教員を排除して、親の経済力に
左右されない子ども中心主義教育で学力を向上させた。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 20:14:30 ID:CZwnAnIg
>>17
では、やる気を充分に引き出せる教員を採用したまえ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 22:52:55 ID:wiEjxCbo
蛍雪の功って言葉があるだろ
金があろうとなかろうと学力を身につけようとする子供の向上心に
かかってると思うぞ

21 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/05/04(月) 11:47:23 ID:HD8ZIw4z
底辺校の生徒の家庭事情はやはり文化資本が劣悪な状況に置かれているといえるだろう。

生徒が読み書きができないのは、幼時からそういう環境に置かれていないから。
 例 親子の対話が無い(親が生活もしくは遊びに忙しい)
   家に本が無い 家に筆記用具が無い 親が勉強を教えない
その根本に経済力の有無があるとすれば、「子供の学力を決定している最大要素は
親の経済力」といえるだろう。ただし、金があっても教育力の低い親の場合はその
限りにあらず。

しかし一方で、勉強が出来ないことを親のせいにするような奴もダメだな。

  

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 11:53:02 ID:B1iFHKht
【電通】韓日の架け橋役30年、電通の成田豊最高顧問[03/25]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1237958963/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 21:42:53 ID:Tc1ijp7N
『子供を産みさえしなければ貧困の再生産すら起きないのだよ』
それは、ひとつの間違いメールから始まった。───

あの、「電車男」を越えた感動の実録ドラマが遂に映画化!にちゃんねるコテハンが本名で総出演!
「産まなきゃいいんだよ!産まなきゃ!」

客1「めっちゃ感動しました!」
客2「もう産みません!」

映画、『子供を産みさえしなければ貧困の再生産すら起きないのだよ』
近日公開!
悲しみは、自分の意志で断ち切れる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 22:14:09 ID:PC+YtuI3
経済力があるのに塾に行かなかったことを後悔している

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 22:28:15 ID:f4ry8lS1
貧乏で大学進学を諦めた
高校もいちばんお金がかからないところを選んだ
次に生まれて来る時は、金持ちの家でありますように

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/09(土) 23:42:45 ID:f/Tc7Wt5
カテキョーのバイトで893の子供を一橋大学に受からせたらベンツがもらえた

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 01:34:35 ID:FsFdK7/L
さすが教育学板だけあるな
にちゃんねるの中でさえも
この事実を認めようとしない人間が少なからずいるんだ
認めても肯定したりね
「格差は昔からある」、「全く平等なスタートラインなんかありえない」
「キリが無い」etc...
ならば子供産むの止めるよ?
自己責任だもんな、だから「子供を持てないのも自己責任」だもんな
奴隷がいなくなって上層も滅びても
それも「下層をゲームから退室させた自己責任である」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 17:54:34 ID:JakorxhI
概して一人っ子は頭が良い。

塾にも行かせてもらえるし、不自由しないし。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 19:57:50 ID:L+HSWDua
              みや

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 22:21:33 ID:L+HSWDua
安田ミサコ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/31(日) 15:40:59 ID:1fT+lnn3
>>25

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/30(火) 19:50:42 ID:0Urw1+UK
>>17
子供たちは、天才にのみ学びたいと思っている。
無才のオッサンでは、こどもたちの尊敬を集めることはできない。
こどもたちから「すごい!」と思われる「武器」を持つことが、
最高の教育効果を生み出すのだよ。

33 :セニョール・ニューエイジ・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2009/07/12(日) 01:53:05 ID:BS/7d4Bj
親に経済力があり、子供が英才教育を受けてレベルの高い大学にも進学したとしよう。
しかし、その子供が、性格的あるいはコミュニケーションに問題があって良い職に就くことができなかったとしたら?


・・・・・


その子供は親と同じ経済力を保てなくなる。


・・・・・


ちなみに、俺は東北の田舎の小さな商店の一人息子。
しかし、かなりレベルの高い私立大学にも進学できたし、院(マスタ)まで行ったし、
アメリカ留学もした。


一人っ子は特だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/17(金) 02:46:16 ID:5csAqypD
凡人が最後に威張る相手は子供。
でも、子供は凡人を見下している。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/26(日) 02:30:34 ID:WeFOsJm4
学費が高いから頭の良い学校だと勘違いしてる親がいた。
その親の娘は知ってる人にしか分からないくらい殆ど無名の私立に行ってるらしい。

英才教育とかは学力に関係無いと思う。
英才教育とか無かった時代でも東大に入れる人はいたんだから。

経済力よりも親の常識や躾によると思う。
親が新聞読まないのに子供に新聞読めって言っても説得力無いように。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 21:53:58 ID:q1/MIP2x
【教育】 親の年収が高いほど、子供の学力が高くなる…親が年収1200万円超の子は正答率66%、200万円未満の子は43%
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249382064/l50


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 00:26:34 ID:2xmNEFL8
各新聞社の記事を要約した↓

【全国学力テスト、親の年収で正答率に差】 2009/8/5
年収200万円台の世帯と1200万円以上の世帯では、
昨年の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の平均正答率に、
約20ポイント以上もの差があることが、文部科学省の委託調査で分かった。
文科省の委託を受けた、お茶の水女子大教授らの研究グループが、
全国政令市の小学校100校を対象に調べた。
調査によると、基礎問題と活用問題のいずれも、
年収が高い世帯の子供ほど正答率が高い傾向があった。

38 :セニョール・ニューエイジ・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2009/08/06(木) 00:42:45 ID:S8Mtqc7U
一人っ子からは、天才が生まれるという話をよくききませんか?

一人っ子はあらゆる意味で得なのです。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/06(木) 17:58:42 ID:HuX1+kn4
子どものモラルを決定している最大要素は、親のモラル。

田上綾子心理狂はモラルなきモンペのもとに生まれたのであろう。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/07(金) 10:23:32 ID:CBqfJK+T
田上綾子心理狂の親もイジメっこだったんだな。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 02:21:31 ID:L0KHbJoI
衣食住足りて礼節を知る。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/08(土) 23:33:15 ID:2NmQNMYp
小学生の学力と年収の相関なんか出して、ゆとりの発想。
こんなの調べてるから、勉強漬けの小学生が現れる・・・

幼児期も小学生も遊ばせておけばいい。
幼児期の教育が大事って言ってる奴は子育て失敗した親が言いそうなこと。

勉強なんて担当した教師が不適合でなければ中学から真面目にやれば良いと思う。
不適合が多すぎるから塾だ家庭教師だになる。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/10(月) 12:41:19 ID:ZqMfqSfV
ペーパーテストではいい点取れても
善悪の判断がつかない馬鹿が大量生産されていますね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 07:28:55 ID:+Y3VWFTO


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:51:55 ID:eDgaBvUB
>>1 は馬鹿。
俺は金かかってないぞぉ。
幼稚園なんか行ってない。小中高公立。旧帝院出だが何か?浪人なんかしてないぞ。
馬鹿基準で人生を語るな。オマエが馬鹿なのは俺のせいじゃない。

46 ::2009/08/16(日) 05:01:48 ID:vvh4nRWM
何言ってんだこいつ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:45:32 ID:RS3h3gBn
単純明快、「私学なんかいらないという事実」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 14:56:51 ID:4xCtYCj0
ばかじゃねーの
いまどき高校あきらめて仕事して大検受けるやつなんてザラだぜ

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/16(日) 19:50:53 ID:RS3h3gBn
ばかじゃねーの
大検組が旧帝や国公立医学部にどれだけ受かってると思う?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/17(月) 08:07:18 ID:4nAP40RD
>>45
>>36-37


51 :セニョール・ニューエイジ・五十嵐 ◆40WnEtzSeY :2009/08/18(火) 23:08:46 ID:9cgYmyE1
ちなみに、自営業や個人商店生まれの一人っ子は天才が多いと思います。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 01:02:36 ID:G37rPmWT
最近やたらとスレタイみたいな的外れな新聞記事やニュースを見かけるけどw
狙いはなんなのかねw

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 11:41:21 ID:gLzBRxvk
年金証書預かり、高利で貸し付け=業者ら3人逮捕−神奈川県警

年金証書や預金通帳を担保に預かった上、違法な高利で高齢者に現金を貸し付けたとして、神奈川県警生活経済課と浦賀署は18日、
貸金業法違反容疑などで貸金業「三春商事」(横須賀市)の実質的経営者で韓国籍の金正洙容疑者(58)=同市三春町=ら3人を逮捕した。
県警によると、3人とも「間違いありません」と容疑を認めている。
ほかに逮捕されたのは、貸金業金沢智子(51)=同=、貸金業従業員で韓国籍の姜尚典(47)=同市逸見が丘=の両容疑者。
逮捕容疑は、2005年10月から09年1月ごろの間、同市の無職女性(81)ら5人から遺族共済年金が振り込まれる口座の預金通帳などを預かり、
2人に対し法定金利を大幅に上回る年利58.4%で計540万円を貸し付けた疑い。
ソース:時事通信 
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_date1&k=2009061800848

asahi.com(朝日新聞社)
ttp://www.asahi.com/national/update/0618/TKY200906180117.html

>同県横須賀市の貸金業、金正洙容疑者(58)と妻(51)、従業員の男(47)の3人を
>貸金業法違反(公的給付に係る預金通帳等の保管制限)と出資法違反(高金利)の疑いで逮捕した。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 07:41:35 ID:k+NXBhem
親の七光りは学歴面にもあり。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 13:24:19 ID:bVdREYG2
<2-1>
昔から、進路選択には明白な格差が存在しています。
日本における大学教育は、平均すると、人生で二番目くらいに高い買い物です。
学費や生活費などを合計すると、少なくても四百万円、多ければ一千万をこえる例もあります。
にもかかわらず、合格することにばかり目を奪われてお金の計算ができていなかったり、
金銭問題は関係ないと決め付けてしまっている人が多い。
統計にもとづいたデータを見てみると、高校生の進路に影響を与えているのは、
第一に経済力(特に親の経済力)であることがわかります。
第二には性別です。これも親が、例えば、女の子はこういう道を選びなさいと指定する場合があるからです。
所得階層が高いほど、そして女子より男子の方が、大学進学率は高い。
(学力の高い大学生は院に進みますが、ここにもお金がかかわります)。
全入時代になったとはいえ、この格差は今も続いています。
最大の要因は、親の経済力がダイレクトに子どもの成績につながり、
その子がやがて高い賃金の仕事を与えられるという再生産構造にあるのです。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 13:25:26 ID:bVdREYG2
<2-2>
一方で、皮肉なことですが、この格差の問題、学力よりも経済力の問題である事実が、
子を思う親の頑張りによって見えにくくなっていた面がある。
所得が低くても、親が何とか金を用意して無理にでも進学する人(無理家計)があり、不平等が目立たなくなる。
格差が結果的に隠ぺいされ、政策課題になりにくい。
そうして、能力は高いのに大学に行けないという人が出ている現実が続いていく。
世界的な経済の低迷で、この格差の現実はさらに深刻化するでしょう。
実際、ライセンスアカデミーが全国の高校に行った、
「景気悪化の影響で、進学断念もしくは進路変更した生徒は増えたか」という調査では、
増えたとの答えが前年より22パーセント増えています。
そろそろ本気で、誰でも無条件に奨学金を得られるようにし、
それを返済不要にすることを考える必要があります。
でなければ、本当に優秀な才能を大学が失うという社会的損失を避けられないでしょう。

by 小林雅之(東大教授)

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 01:44:37 ID:oDxmoTpn
IQのほうが大きいと思う。
IQ60の大金持ちのボンボンとIQ140の孤児院なら後者の方が勉強できるよ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 04:30:40 ID:qbM24zED
>>57
IQって小学校低学年の頃にしか計ったことないなぁ。俺は125。
>>1
何勘違いしてるか知らんけど。俺は違うと思うな。俺は地底院組だけぉさぁ。
もっと若い頃に頑張った奴って伸びないんだよ。俺よりはいいけど。
金なんかかかってないぞ。小中高公立で旧帝に現役でチャリで通ったけど?
金なんかかかってないがね。近い高校近い大学、簡単だろう?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:57:14 ID:pNwMgxKV
IQテストも適当な対策をやれば向上するそうです
IQと学力の関係は否定しないけど
結果としてIQテスト対策に繋がるような訓練(遊びや生活習慣)がなされれば
ボンボンであれ孤児であれ結果はかなり近いモノになると思われます
また親の収入の低い家庭でも子供に本の読み聞かせやニュースを話題として家族とよく話をする
という子供はそうでない子供より成績が高い傾向にあるそうで
家庭の文化資本という概念も注目されているようです

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 07:03:15 ID:9vqopcDE
ID:eDgaBvUB
ID:qbM24zED

日本語力やばいな

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 19:41:37 ID:jR83DF5z
>>58
>>55-56


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 00:42:27 ID:tY0ipmvl
自称IQ125wwwww

じゃあ俺は130www

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/11(金) 00:17:06 ID:loM2m8P0
俺は135。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 08:40:54 ID:VBFxTE1x
私は140ですが何か

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 13:21:29 ID:O+Tl/ecG
145

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 03:43:27 ID:2xN43UWw
>>45
馬鹿基準で人生を語るな。オマエが馬鹿なのは>>1のせいじゃない。

67 :すて:2009/10/12(月) 15:07:12 ID:zK9IJoIF
子供の学力を決定する最大要因は親の学力だろ。
「学力」という言い方が悪ければ、
教養、知恵、文化レベルとでも言うと分かりやすいか。
有体に言えば、賢いやつの子供は賢いことが多いし、
バカの子供はバカばことが多いってことだ。
一番納得できるだろ、この論理?

そして、その教養があって学力の高い(賢い)親は、
それなりに高給取りになりがちな世の中な訳だな。
その結果、学力の高い子供の親は高給取りってことになる。

そりゃ、高い月謝払って塾や家庭教師を雇ったり、
私学で勉強漬けにすりゃ、多少は勉強もできるようになろうが、
その影響なんて大したことはない。
いくら親がその気になってお金使おうが、
本人がその気にならなきゃ、無理ってものだ。

学生のころにしっかり学力をつけた親ってのは、
どうやって子供の頃に学力をつけて来たかを体感していて、
子供を育てる上でも、試行錯誤をしながらも、
それなりに持論を持っており、実践しているものだ。
遺伝的要因もある上に、それ以上に家庭環境による差があり、
学力の低い親を持つ子との格差が開いていくのが現実だ。

と言っても例外はある。とんびも鷹を産む。
親の経済力が原因で、子供が「基本的な」学習機会を失うのは、
国としての損失が大きい(集団的な損失が大きい)。
そういった意味で学習機会を平等に与えることは、
合理的な国策の論理として望ましいものである。

経済力と学力との間に相関があるのはけしからんから、
高校や大学を無料にして(もしくは多くの援助をして)、
学習機会の平等化を図ろうというのは、
論理として決定的に間違っておる。
誰だよ、こんなこと言い出したバカ。

長文すまん。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/12(月) 15:28:26 ID:5yL9RBG7
>>36-37

69 :ニッポン沈没!:2009/10/14(水) 16:58:09 ID:JgYrJLmC
恩を仇で返す韓半島の人の本質を表す、恐ろしい実例です!

『和夫一家殺害事件』−日本が負けた途端、育ててくれた日本人養母を強姦し、
内臓をばらまいた。 戦慄の話です。
http://housai.iza.ne.jp/blog/entry/259737/

この事件ほど韓半島にいる人達の性格・行動を表したものはないと言われる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 01:15:08 ID:tOuVjV2w
経済力と学力に相関関係があるのは事実。

だけどその「学力」はどっちかって言えば「勉強」のほうだろ?
紙のテストがよくできたり…っていった暗記もんだ。

本当の意味での学力は「探究心」や深く考える力って感じがすんだよな。
もう暗記がよくできるっていう20世紀型の勉強は終わり。

経済力があろうとなかろうと
後者の意味での「学力」を伸ばすのはできる。
それを知らないし知ろうともしないだけ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/21(水) 02:29:31 ID:HvF87Ctn
全くその通り。
経済力がなくとも、考える力を伸ばすことはできる。

ただし、「勉強」による学力=丸暗記の学力
という訳ではない。

暗記は、丸暗記のように
まるで考える力が伴わないもののように
思われることがあるが、
よく覚えている者は、きちんと考えて情報を整理している。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/04(水) 23:35:28 ID:zYsliQGy
真の教育とは、負け組みが負けた惨めさや、つらさをかたるものではない。
教育とは、強い存在が、自分の後継者をそだてるためのものだ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 10:48:43 ID:1BcVEUyy
>>67
子供の学力を決定する最大要因は実は先天的能力なんだな。
アメリカでの大規模な追跡調査でも、子供の学力は成長するにつれ、本人の先天的能力の
影響が強くなり、逆に家庭環境の影響が交替することが証明されて、世間はびっくりしたわけだが。

実は日本でも、似たような統計数字は出ている。
家計所得と国立大学進学率はほとんど相関なしという結果。
すなわち、年収200万円の家庭と年収1200万超の家庭の子供の
国立大学進学率は変化なし。
差があるのは、ボーダーフリーが多い私立大学への進学率。

つまり、駅弁といえども、国立大学に入れるレベルはだいたい上位1割。
この層はかなり家庭環境が悪くても、成長するに連れ地頭の良さが出て来て、
最後には両家のボンクラどもを抜かすわけよ。

74 : ◆QAJVquHlrc :2009/11/16(月) 16:43:46 ID:gN99MBSh
てす

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/18(水) 21:24:09 ID:8cKHkTNY
>>1
教育体制を60年代以前に戻す
これだけ簡単だろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/19(木) 00:01:01 ID:0vpQCbGC
>>73
そのデータの出典は?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/23(月) 14:31:48 ID:uvfPNCyp
(日本の)神奈川のとある田舎の話小学生の子供たちが仲良く下校してた。
突然「  ドーン  」と音が響いた
「子供がはねたれたぞー」と大声が聞こえた
たちまち交差点に人が集まってきた
私は「き、、救急車を、、」といいつつも足がすくんで動けない
そこに女性が駆け寄って来て「(はねられたのは)誰?日本人・・?」
と聞いてきた。
私「?え??え?ええ はい(こんな田舎日本人しかいない)」と答えると
女「ああ、 日本人ならいいわ」と言ってどこかへ行ってしまった
私「え?えええ? だれかお願い救急車を呼んであぁ・・」うろたえてると
するとじーっとこっちをだまって見ていた男が
男「日本人はねもうじき消えるからいいんだよ
  世界中の人たちもね 日本人ならしょうがないって思ってるから」
私「????はぁ????・・え?」
いったい何を言われてるのかよくわからなかった
ーーピーポー ピーポー
私「あ!救急車来た だれか呼んでくれた」とホットしてると
男は「チッ!」と舌打ちをして去っていった

子供さんは近所のお子さんでした・・・。
見た目日本人の?男と女から何か怖いものを感じました。

現政権 民主党がおしすすめようとしている
外国人参政権、外国人基本法に反対です

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/15(火) 20:59:45 ID:dYZaB9l+
>>73
東大進学のデータでは親の経済力が反映してたが…
それに>>67は文化資本格差の事を言ってる訳だし

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/22(火) 12:49:42 ID:3le797dw
我が家みたいに貧乏でも、子供は2人とも東大に行った例もある。
教育費を出し惜しみしないのは、むしろ貧乏人に多いのではないか?
 金持ちはケチだよ。
かなり前の話になるが、億万長者の家の友達とドイツへワールドカップ
を見に行きたいと言い出して、結局うちの子たちだけが見に行った。
金はあっても「無駄」という理由で親の許可が出なかったようだ。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 12:06:30 ID:2WORwUi3
あげ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 12:08:44 ID:PHigNVQh
教育格差

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 12:16:38 ID:6XGL92MM
塾に行く奴と行かせてもらえない奴じゃ雲泥の差が出るしな
塾に行っておきながらFラン大学に行く奴は相当の馬鹿だとも言える

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/29(火) 01:30:08 ID:gBgKO5Vy
日本の子供の学力が低下しているのは、認識的能力で競い合った大人が教育者だからか、
または、教員自体の説明力と日本語自体にあります。

認識的能力で競うというのは、記憶によって大量の知識を得ようとするようなことです。
もちろん、知識は沢山あるに越した事はありませんが、応用できなければ学力につながりません。
なのに、「知識が少ない=学力が低い」と勘違いしている教員がいるから学力が低いんです。

また、日本人は言語認識よりも経験認識から全体をイメージすることの方が得意です。
脳の認知能力からいえば、全体像を把握してからでなければ、細かい論理をつなぐことが困難になります。
しかし、日本語は述語が最後に来てしまうため、正確な認識をするには、
目的語や補語というようなものを思い起こす手間がかかり、理解は難しくなっていきます。
ですが、「説明が足りないから理解できない」と勘違いをする教員が多く、ただでさえ言語認識ができないのに、
「大したことのない内容を長たらしく細かく説明し、授業をする」ということをして悪循環がおきます。

全体像となるイメージがわかない説明をしている場合、全体像を理解するには経験が必要です。
なので、「さっと説明して後は練習あるのみ」ぐらいのほうがむしろちょうどいいでしょう。

結局、大人の勘違いが勉強ができない原因です。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/30(水) 20:48:46 ID:6pLVKKCV
負け組から学べることは、勝ち組からも学べる。
しかし、勝ち組から学べることは、負け組からは学べない。
勝ち組のみを「師」と仰げ。
負け組からはマイナスのものばかりを教えられる。
勝ち組にしがみつけ!
土下座し、カネを払ってでも勝ち組に教えてもらえ!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 00:45:44 ID:zJyYuzQV
>>84
アタマを下げるだけの無能は不況になるほど捨てられてるんじゃないの?
文部科学省のアンケートデータから見ても、企業が求める人材はリーダーシップがとれる人間や創造力のある人間だし。
言葉の認識自体が人それぞれで違ってしまうような「日本語の非論理的な使い方の慣習」からすれば、
勝ち組の話を聞いて理解できる奴の方が少ない。
記憶しても、理解しなければ、線形処理的で「柔軟な対処ができない」というのは「マニュアル業務経験者」ならわかるはずだ。
言い換えると、記憶した内容を理解していなければ、応用できず、意味がない。
つまり、勝ち組の説明を、
理解していないか、または、理解したと思い込む、というようなアホがいくら媚びても無駄だと無能の負け組代表の私は思う。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/31(木) 02:40:30 ID:tTk2g9b6
向上心を失くした負け組オヤジは、下を見なければプライドが耐えられない。
しかし、石川遼という天才の登場が、プライドを完全に打ち砕いた。
とどめをさされた。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/02(土) 13:33:35 ID:Ue4uPW/t
あかさ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 03:59:37 ID:4CT1gfvi
        ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      .|::::::::::/        ヽヽ
    。 |:::::::::ヽ ........    ..... |:|
    ||  |::::::::/    )  (.  .|| 
    ||/〔.|」;|  -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ   'ー-‐'  ヽ. ー' |
    ノ ノ^,-,、.   /(_,、_,)ヽ  |  ドサクサ? 
   /´ ´ ' , ^ヽ /  ___   .|     強制連行ということにしてくれ??
   /    ヽ ノ'"\ノエェェエ>  |   
  人    ノ \/ ー--‐   /|:\_
 / \__/:::\  ___/ /:::::::::::::
強制連行はドサクサ??  ↓↓↓(2分48秒あたり)

http://www.youtube.com/watch?v=cdr06WIqK0k


89 :外国人参政権 Q&A:2010/01/20(水) 10:20:01 ID:JDbTIvmF
Q 何故、民主党は外国人参政権を推進したいの?
 A 民主党は、いわゆる「反日団体」だからです。
   根底に「日本が嫌い」「日本は悪い国」という思想があります。

Q 何故、民主党は日本人なのに日本が嫌いなの?
 A 戦後60年、日教組が反日教育で日本人を洗脳し続けてきたからです。
   洗脳された日本人が反日思想を更に広めるべく教員やマスコミに潜入しています。
   また市民活動家や政治家にも大勢潜入しており反日政策を作ってきました。
   反日マスコミが反自民党へ世論を誘導して樹立した反日政権が民主党です。

Q 何故、日教組は日本人なのに反日思想を広めて来たの?
 A 戦後のGHQ統括下で右翼的な思想の日本人は戦犯になりました。
   特に教職員(とマスコミ関係者)は駆逐されました。
   代わりに教育の現場で指導に当たったのは反日思想の在日朝鮮人と共産党でした。
   つまり日教組に「まともな日本人」は居ません。

Q 右翼も「まともな日本人」には見えませんが?
 A 街宣車で騒音を撒き散らす右翼は、ほとんどが在日朝鮮人です。
   その証拠に街宣右翼は「北方領土を返せ!」は言っても「竹島を返せ!」は言いません。
   在日朝鮮人が「日本を愛するのは悪いことだ。」と宣伝しているのです。
   また「在日朝鮮人はこんな人たちの差別に苦しんでいます。」と自作自演しています。

Q 日本を愛するのは悪いことじゃないの?
  A 自分の国を愛するのは当然のことであって何も悪いことはありません。
    愛国無罪(国のためなら何をしても良い)は悪いことですが。

Q でも日本は過去に悪いことしたんでしょ?
  A 日教組やマスコミは様々な嘘の歴史が作り上げ広めて来ました。
    彼らは「まともな日本人」の感覚では信じられないレベルの大嘘をつきます。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/24(日) 18:35:17 ID:Heb8UzkV
学歴の耐えられない軽さ
http://news.livedoor.com/article/detail/4565913/


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 20:10:25 ID:tQ/VAX5i
【家庭教育】「無職の父親」をどうするか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1182619589/

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 14:18:54 ID:k2fM9b30
一般大衆は自分で考えない。
だから、マスコミは一般大衆を自由に動かせる。


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 20:07:53 ID:hJ0Np7bs
この世にエスタブリッシュメントという存在はたしかにいる。
もはや、生まれが違えば、住む世界も違う。
認めたくないが、それが真実なのかもしれない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/12(金) 20:12:55 ID:psEcW0dl

そうとは限らん。
ここ嫁
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1268088742/40
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/net/1268088742/72


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/13(土) 16:45:05 ID:I+rJ1GOT
教養→経済力って順序だよお


96 :コトバ:2010/03/13(土) 20:45:08 ID:lLWt5Kvy
http://wordofword.blog129.fc2.com/ コトバの言葉

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/18(木) 00:15:09 ID:zrt1YVIK
負け犬ほど説教好きだが、説得力がない。
勝ち組だけに説得力がある。
負け犬は沈黙していろ。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:32:51 ID:MnTfW6d2
うちは貧しかったけど辛抱強くなった。ハングリー精神ついて勉強しまくって、そこそこ難関大学いけた
心が豊かだった親のおかげ
単に貨幣資本だけが左右するとは限らない

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 19:34:15 ID:Xxp316Yo
いまは幸いなことに人間としての力がある奴はある程度は稼げるからどうしても稼げてない奴はしょっぱい奴であることが多い。
貧乏が直接不幸ではあってほしくないが、残念な奴が往々にして貧乏であるというのはある意味不幸。
そしてその人が親なら子供はやっぱり親の影響を受ける可能性が高いわけで。
社会的な評価がある程度最適化された結果格差が固定されるというジレンマだな。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/27(土) 20:18:55 ID:SYO3vMKD
無知な凡人ほど、自分は世の中の仕組みをよく知っている、と思っている。
逆に社会の仕組みを理解するインテリほど、
自分は世の中のことを知らないと思っているのだよ。
無知の知とは難しいテーマだ。

101 :>95:2010/04/02(金) 14:42:27 ID:hoyDRk2u
に一票。   世の中のしくみねぇ。。。 いまどき。。。。

さらっと検索かければ、、、、、 無知の値なんて。。。wwwwww

しってます?  思考盗聴って無理なんですよw  

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/25(日) 19:50:44 ID:yIRU5xIn
>>90
これおもしろかったわー

子供の学力を決定している最大の要因は親のインセンティブ、文化資産だろ
貧乏でも東大にいくやつもいるし。
一番大事なのはインセンティブデバイド。そしてそれが固定化されていること。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 18:31:14 ID:bAs4RnUJ
今日テレビでやってたわ、このこと
なんとかしてほしいわ、経済格差による学力格差

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 07:28:18 ID:xkM6Mgs3
http://b72.in/ngYYQa

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 17:36:46 ID:GP6cV2GY
ただ湯水のように教育費さえかければ
子供の成績が上がるというものでも
ないでしょうけれどもね。



106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 12:09:26 ID:fNVMfJk9
親はそこそこ稼いでいたけど、僕は頭が鈍い。

しにて

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/07(水) 08:21:56 ID:FI3pE3Wb

「教育格差」 「文化的再生産」

この手のテーマの新書が出たら必ず買って読んでる。
問題が改善して欲しいとはあまり思わないが、
低学歴の再生産みたいなことを書いてあるの読むのは愉快。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 17:28:45 ID:rEAc/LFI
【教育】 親の年収が高いほど、子供の学力が高くなる…親が年収1200万円超の子は正答率66%、200万円未満の子は43%
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1249382064/l50

109 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:47:24 ID:zBKN3VYP
>>59
iqテストの点数は上がってもiqそのものがあがるわけじゃないけどな。
だから、テストの形式を変えられると本当のiqがばれる。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)