2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

頭は遺伝?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 20:19:13 ID:H4MZhfPh
馬鹿の遺伝子をもった子供はなにやってもだめ。せいぜい親の偏差値5超えるのが精一杯。
ごくまれに、本当にすごーくまれにとんびが鷹を産むが・・・
東大の親の子供は勉強を少しやるだけでいい大学に行ける。
前にどっかのスレで見たが、医学界では頭の良さが遺伝されることは証明されているらしい。
でもそんなこと公表したらやる気がなくなるだろうと思うので公表してないらしい。
もちろん運動音痴、得意も遺伝する。これらは頭の良さほど多く受け継がれないが。

自分の周り見渡しなよ。暴走族等のドキュソの親はみんなドキュソでしょ。
育った家庭環境が関わるのも少しはあるが、これはあまり大きな要因にはならないと思う。

頭の良さは遺伝する。これは絶対事実である。
みなさんはどう思います???



(2)頭のいい人ってもともと知識ヶ入ってるの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 21:52:18 ID:Ax99gnvq
詳しくないけれど、自分を考えても遺伝はしないと思うし、
遺伝するかしないとか言うより、それほど劣った遺伝子なんてないと思うよ。
脳の大きさがそんなに違うんでもないのだろうから。

運動神経も、要は鍛えているかどうかだと思うよ。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:57:10 ID:H4MZhfPh
じゃあ長嶋英夫はどうなんだとなる。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 23:57:18 ID:H4MZhfPh













tes

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 00:23:53 ID:DE1vVh1x
長嶋英夫って誰?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/27(水) 01:15:02 ID:D2C9I48a
huita

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 12:46:28 ID:2r+8d26l
むしろ育った環境の方が大きな要因になるだろ JK

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:41:08 ID:F6PXgXWx

























9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 19:53:43 ID:WFgRWmiF
遺伝だとすると兄弟で差がつく理由は?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 20:09:16 ID:F6PXgXWx
遺伝子の変化に決まってんだろ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 21:59:39 ID:WFgRWmiF
遺伝子が変化するとw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/28(木) 22:52:25 ID:F6PXgXWx
染色隊が変わるんじゃないの?
  顔が違うのと一緒

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 05:53:48 ID:DiiB/sdj
医学界でも遺伝で決まるなんて証明されて無いよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 13:31:44 ID:kCXXwIgI
されてる

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 23:11:52 ID:QauYuoZS
具体的には?
そもそも双子の研究で反証されてるし。
そもそも脳の臨界期という概念にしたって環境の要素が大きい。
遺伝の要素も環境の要素も両方あり遺伝だけでは決まらないし、
遺伝の影響の方がずっと大きいということも無い。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 23:35:02 ID:QauYuoZS
今は後天的に脳が成長する事が続々分かってきてもいるし。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 23:43:06 ID:kCXXwIgI
遺伝 生まれつき で調べろ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/29(金) 23:44:20 ID:kCXXwIgI
鬱になるから

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:28:24 ID:pAU0RuWy
>>17
トレーダーの話なら、本当だったとしても脳のごく一部のスペックの話にすぎない。
頭脳が遺伝で決定されるという言い方が出来るような事柄では無いよ。
遺伝で決定されない事柄がたくさんあるから。
てか特定の遺伝子を持った人があるテストで成績が良かったという話であって、
学習できないとか、生まれつきという話では無い。
多分そういう様に書いたのは記者であって研究者では無いだろう。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:31:51 ID:x3+OtNxd
いいや、他の2chの住民等が完全に信じきっているし、教授も証明しているとか言うコメントも見た

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 00:32:42 ID:x3+OtNxd
V遺伝子によるどうのこうのとかな

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 02:21:57 ID:PQ/+qxtT
>>21
確かに遺伝の要素もあるけど、環境の要素も大きい。
頭脳についての事柄をスポーツでたとえれば、
足が速くなりやすいとか、技術を身に付けやすい人とかはいるかもしれないが、
そうでは無い人が努力してもあまり能力が向上しないかといったらそんな事は無い。
ただ、努力の方向性が間違っていなければだけど。
先天的に才能がある人でも努力しなければ、そうでない人よりも能力が低くなる事もある。
頭脳でも同じような事が言えるし、その話とは別に、
勉強でも仕事でも必ずでは無いけど、多くの場合必要とされるのは総合的な能力だと思うけど、
一つ二つのスペックが高くても総合的な能力が高いとは限らない。
頭脳は確かに先天的な要素もあるけど、後天的な要素がほとんど無いとか、
無視し得るほど少ないという事は無いよ。

確かに先天的にスペックが高い所がある人もいるけど、それで全てが決まるという訳でも無い。
頭脳は環境の影響に関しても様々な要素がり、遺伝だけで説明出来るという訳では無いから。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 02:22:52 ID:PQ/+qxtT
脳は子供でも大人でも後天的な影響が大きい要素もある。
前頭前野には3歳までの影響が大きい部位もあるし、(3歳までで全て決まる訳じゃ無いけど)
子供でも大人でも何かを学習する事によって能力は向上し得る。
あまり学習しなければ、変化も少ないからこの違いは大きい。
何かを学習する事によって脳の回路が構築されるのは年齢に拠らない。

あと、これはまだ研究がそこまで進んでいない事柄もあるけど、
脳のよく使う部位はMRIで見ると大きくなっていたりする。
海馬なんかは結構分かっていて、明確に大きくも小さくもなったりする。
n-back課題というトレーニングでは、脳のワーキングメモリの能力が向上してIQが上がったという研究もある。

【IQ,記憶】知能総合【思考,ワーキングメモリ】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1259318272/
トレーニングに関してはこのスレも参考になる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/30(土) 02:24:29 ID:PQ/+qxtT
PCフリーズして再起動して回線つなぎ換えとかしてたからID変わってしまった。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/31(日) 02:50:27 ID:tQ/VAX5i
才能は増えない。
天才という存在は確かにいる。
天才に出会い、そして負けたとき気づく、
オレは負け犬だと。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 20:06:38 ID:yFw16Unp
才能というのは具体的に?
熱中?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/01(月) 20:41:50 ID:DSZkOTG3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1265023173/
】【社会】 歩道の男女3人をはね飛ばして死亡なせた車、盗難車と判明。逃走の男女4人の中にブラジル人か…名古屋

これでもあなたは害人参政権を受け入れますか?
民主党は日本人をめちゃくちゃにします。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/02(火) 00:15:23 ID:f9kZmwtc
あれだろ、要は気質のことだろ?
それと医者の家庭は一般的に生活レベルが高いから教育にかける金が多いし、
親がそれを意識して育てるから勉強ができるようになるんだろ。

俺の知り合いで医者の子供三兄弟総じて勉強しかできないバカだった

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/03(水) 17:02:49 ID:LG2Nd/jo
>>28
>勉強しかできないバカ 

それは痛いなw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 19:50:54 ID:k2fM9b30
生まれつき、才能というものは決まっている。
限界がある。努力してもこれ以上はムリ、という限界がある。
自分の限界に気づいたとき、人は自分を嫌いになっていく。
そして、他人を憎む。
そういうオジサンにならないように、
いつまでも向上する夢を持たなければならないんだ。
たとえ、それが幻想だとしても。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 16:47:00 ID:UfhYtULw

お前がおじさんなんじゃないのー? お前が自分のこと

女とか言い出したら絶対に認めてやらないからなー

うちは限界ないし可愛い女だから。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 10:43:49 ID:zIINwQER
才能は増えるよ。
ただ天才レベルまで行くかは分からないが。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/09(火) 21:58:11 ID:CAshx0Qk
>>30
お前が努力もせず、埋もれた才能を見つけようとしない
向上心のカケラもないクズだってことはわかった

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 20:09:24 ID:hJ0Np7bs
オレにも、なにか才能があるんじゃないか、
そう思っていたが、結局、おれには何の才能もない。
才能があれば、カネも愛も夢も得られるが、
おれはそうではない。
みじめな人生だよ。
大多数に埋没するというのはミジメなことだよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/16(火) 04:20:56 ID:DPqRpIn6
頭の良さは遺伝だよ
運動能力や顔かたちが遺伝するように

何の不思議もない

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 01:55:21 ID:a8FR0Mgy
いやさ、そもそも頭が良いって具体的にどういうことなの?
そこを明確化しないとなんとも言えん

ただ俺の意見は
遺伝<環境
高学歴の親はちゃんと子どもの勉強法も心得ているわけで・・・
子は親を見て育つとも言うしね

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 00:07:29 ID:Vbi/zAO4
運動能力が遺伝するとも思わないがな
頭も運動能力もどれだけ磨くかだろ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 00:54:08 ID:JD5vriZ7
脳自体は刺激によって成長するけど、詳しくは無理。
表面上は関係ないだろうね

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 02:09:01 ID:8cMieSz5
おれは進学校にいたが、周囲の親はホワイトカラーしかいなかった

やっぱ遺伝というよりは環境でしょ



40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 19:06:33 ID:DsIXwCZ/
たにんをだまし
のりでほらふき
うそをたださず
えりもたださず
あやまることなく
やくそくをやぶり
こそこそかげぐちをたたき

ゆすりにもにたげんどうで
うつびょうにおとしめ
きちがいをそだてるひとたちは

たすけをもとめるこえにも
かすみみをもたずに
のけものをつくって
まちがいをほうちする
いじめっこしゅうだん も遺伝。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/14(日) 21:17:57 ID:EW6NYHZq
私たち韓国猿は劣等な奴隷民族だ。 We inferior Korean Monkeys are slave of Japanese. Dokdo
is Japanese territory.


(2009年現在) 日本人 vs 劣等韓国奴隷猿(Korean Monkeys)

ノーベル賞(自然科学分野) 13人 0人
ノーベル賞(人文学分野) 2人 0人
フランクリン・メダル(科学等) 7人 0人
ボルツマン・メダル(物理学) 2人 0人
J・J・サクライ賞(物理学) 6人 0人
バルザン賞(自然・人文科学) 2人 0人
クラフォード賞(天文学等) 2人 0人
IEEEマイルストーン(電子技術) 10件 0件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学) 2人 0人
ホロウィッツ賞(生物学) 1人 0人
コッホ賞(医学) 4人 0人
ラスカー賞(医学) 6人 0人
ガードナー国際賞(医学) 9人 0人
ウルフ賞(科学、芸術) 9人 0人
プリツカー賞(建築) 3人 0人
フィールズ賞(数学) 3人 0人
コール賞(数学) 4人 0人
ガウス賞(数学) 1人 0人
ショック賞(数学部門) 1人 0人
ピューリッツァー賞(報道) 3人 0人
アカデミー賞(映画) 4人 0人
グラミー賞(音楽) 4人 0人
エミー賞(テレビ番組) 2回 0回
世界3大映画祭グランプリ 8回 0回
200年以上の伝統企業 3146社 0社
五輪、世界選手権の陸上と水泳のメダル 190個 6個
一人当たりGDP 40000ドル 16000ドル
------------------------------------------
青少年の平均平日学習時間 321分 470分
大学進学率 47% 84%

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 00:01:11 ID:FqJYCbs+
まぁ、信じたくは無いが遺伝ですね。もちろん環境もあるでしょうが、

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 09:58:11 ID:tMyt7OL2
両親東大理三と両親中卒犯罪者のそれぞれ子供が100人いたとして同じ環境で
生活したとして、遺伝詳しく知らん素人でも双方の全体の学力平均はどちらが上か
分かるだろ。だから馬鹿から頭良いのができることもあるけど全体で見ると
やっぱり馬鹿は馬鹿を生む傾向だし、逆も然りだよね

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/04(火) 18:21:26 ID:ew7RCKMP
容姿、身長、スタイル、運動神経、身体的特性
なにもかもが遺伝なのに知能が遺伝しないなんておかしい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 19:57:43 ID:6Lf+p+b2

迷惑客
http://www.youtube.com/watch?v=ZMr-senj_Fw

>2010.5.15 岡山県倉敷市玉島で行なわれた玉島ハーバーフェスティバルで
>海上自衛隊から掃海母艦ぶんごの乗艦時間を巡って、オッサンがゴネてました

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 12:16:35 ID:fNVMfJk9
知障を殺そう♪
ヒトラーのように



13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)