2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人生は無意味

1 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 18:35:37 0
結局最後は死ぬんだから何しても無駄だよね

2 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 18:54:37 0
じゃあお前今死ねるのか?
純粋なあれで言ったら意味ないかもしれんけど
お前には所詮生物的基盤があるんだから

3 :1:2009/08/13(木) 19:02:06 0
「結局最後は死ぬ」って言ってるだけなのに
「じゃあお前今死ねるのか?」はおかしくね?
なんで今能動的に死ななきゃならねーんだよ
後「所詮生物的基盤がある」これまったく意味がわからん
漢字使えばカコ(・∀・)イイ!!とか思ってね?

4 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 19:04:56 0
レコード聞くし相撲もみるし、不貞寝もするけど無意味だよ〜

5 :1:2009/08/13(木) 19:09:11 0
何しても無駄っていう考えに至ってから
何をしても楽しくなくなった
ただ空しいだけになった
でももうこの考えは崩せない
だって本当に無意味なんだから

6 :1:2009/08/13(木) 19:13:23 0
人生に意味を付加できる奴なんて
神を妄信してる奴だけだろ
なまの現実に神なんていない

7 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 19:14:11 0
オレの人生の意味を崩したオマエが憎い!!!

8 :1:2009/08/13(木) 19:18:20 0
>>7
ようこそ空虚の世界へ

9 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 19:19:50 0
なんぞw
意味ないのは同意するけど
意味ないって思ってても食べたり飲んだりするじゃん
日常のこまごましたことやってる時はとりあえずそういうこと意識に上ってこないし
暇があるのはいいことだと思うけど

10 :1:2009/08/13(木) 19:22:23 0
>>9
羨ましいね
俺はそちら側にはもう戻れないんだ

11 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 19:24:10 0
個人的な話、前そう思ってたけど
紆余曲折あって今は意味とか考えず生きるようになった
大人になったということではないと思うが

12 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 19:25:49 0
でもこのスレ開いちゃったからまだ無意味さが虚しいと思ってるのかなー


13 :1:2009/08/13(木) 19:27:50 0
>>11
いっそ快楽主義的、刹那主義的な生き方するといいのかな・・・
でもこの世でしたい事がないんだよな・・・
なんで俺はこうも空虚なんだ・・・
空っぽすぎる
俺は空っぽ俺は空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ
空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ
空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ
空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ
空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ空っぽ

14 :考える名無しさん:2009/08/13(木) 23:10:48 0
最後に死ぬってことから、何やっても無駄・無意味ってことがなぜ帰結するのか、オレにはわからないんだよね。
共感する人にとってはそれ以上の説明は不必要なのかもしれないけど。

15 :考える名無しさん:2009/08/14(金) 00:13:39 O
般若心経はこの世は虚しくて当たり前だと説いているのではないか?
とかく人は意味を探りたがる。
何故なら人間がこれまで知ってきた物事には必ず意味が存在してきたからである。
人生に意味があるかどうかはわからないが、もし無いとすれば人間の思考回路はシャットダウンされるであろう。
意味がわからない…、つまりエラーの状態である。
人間の脳は無を理解出来ないのだ。

16 :1:2009/08/14(金) 02:13:03 0
>>15
知ってるよ
だからスレタイも「人生の意味を知りたい!」じゃないでしょ?
人生は無意味
しかし人間はその真実に耐えられるようにはできてはいないのだ
シッダルタだって本当はとっとと死にたかったはずなのだ

17 :1:2009/08/14(金) 02:28:59 0
意味・理由がなければ生きられないってのは俺が弱いからだろうか
考えるから悪いのだろうか
馬鹿になって女に貢いでセックスして子供作って育てて死ねばいいんだろうか
理由など考えず・・・
できない・・・
やっぱりできないよ
それが空しい行為だと分かってて真実に目を背けて行動するなんて・・・無理

18 :考える名無しさん:2009/08/14(金) 02:32:15 0
俺は逆、何をしても無駄だと思うと楽しい
楽しいものは意味や利益も理屈もなく楽しいものだ

19 :考える名無しさん:2009/08/14(金) 02:35:58 0
そのまま、考えて、考えて、考えまくればいい
今はまだ色に捕らわれてるから悩みがでているんだ
そのまま、考えて、考えて、考えまくれば>>1くんなら色即是空となれるだろう

20 :1:2009/08/14(金) 02:38:40 0
>>19
そうかもしれない
まだ色に捕らわれてるから悩みが出るし辛いんだ
ありがとう

21 :考える名無しさん:2009/08/29(土) 02:40:44 0
別に無駄じゃないけど無意味だと思う

22 :考える名無しさん:2009/08/29(土) 19:01:18 O
むいむいしてんね〜

23 :考える名無しさん:2009/08/29(土) 20:28:12 0
どうせ死ぬんだから全ては無駄
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239596601/

24 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 20:49:33 O
無意味じゃない、一人の人間の生によって宇宙が変わるから

25 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 20:56:05 0
>>1
お前は 意味だけで生きてるのか?

26 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:38:41 0
>>1
確かにウィトゲンシュタインは、この世に意味はない、と言ってる。

27 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 23:33:28 0
俺の人生は無意味
何かをすれば後悔するししなければしないで後悔するし
俺という存在は後悔とストレスでできていると言っても過言ではない

28 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:31:29 0
死ぬ直前じゃなく、今気づいてよかった
死ぬときに気づくのってキツイよな
無意味な人生ってけっこう楽しい

29 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 00:33:31 0
>>28
ゴッコ遊びみたいなものだな。君にとっての人生なんて。

30 :考える名無しさん:2009/09/12(土) 02:01:32 O
今から百年も経てば存在が消滅してしまう個々人にとって、
人生で意味のあることとは一体何だろうか?

結論。→ 人生は無意味でもいい。
ただ他人に害を与えず、できたら人に何か役に立つかもしれないことができていれば。

31 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 22:24:57 0
無意味でもOK、くらいの気持ちで生きてます。

32 :考える名無しさん:2009/09/14(月) 22:43:30 O
無意味の神様が現れて人生は無意味だということを宣言してくれたら
俺らはもう破滅に向かって快楽追求の人生を歩むしかないじゃないか。
根本では皆幸福を求めているよ。意味はあるよ。たぶん。知覚できないだけさ。
一部の天才だけが直観できるのさ。無意味と考えるのは人間の傲りさ。
無意味か意味があるのか俺のような凡人は知らんけれども、人間の知性や力ではどうすることのでき何か無限大の神秘的な力によって全ては動かされているんだろ、きっとね。
そう思えば謙虚になるよ。もっとおおらかになって余裕がでてくるよ。
無意味を生きる人間などいやしない。皆絶対なにかしらの意味のなかを生きている。

33 :モグ兵:2009/09/14(月) 23:16:51 0
「死ぬから無意味」じゃない。終わりがなくても無意味だと思う。

生きる意味
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1226324567/l50



34 :考える名無しさん:2009/09/17(木) 00:35:41 0
1は逃げたよ

35 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 21:51:53 0
人生は、無意味から出発する。

36 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 22:00:25 0
過疎してるから、続き。

認識したものに意味を与えてアイデンティファイすることで
意味が生じる。
人は、意味の中のあるものに価値与える。
それが、この世だ。

37 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 22:15:46 O
実存は本質に先立つ。

38 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 22:29:31 0
それは、認識の方法論では?

39 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 22:41:21 O
不老不死ほど無意味なものは無い。
周りのものが無価値になる。
限りがあるから価値を知れる。
残された時間でどう生きるかが生きる意味である

40 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 22:43:47 0
同意。
ではなぜ、無限の世界を想定すると、すべてが無価値になるのか?
説明できるか?

41 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 23:28:15 O
無限の世界…。宇宙のことかな?

宇宙にとって地球なんぞは塵のひとつで
人間は宇宙に対して何も出来ない
宇宙にとって人間は無価値である


…が、これに対して宇宙が無限である必要も無い

42 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 23:40:35 O
万物が無限にあるということなら、まず欲が消える
欲が消えると人間の成長も消える可能性にある。
成長の無い世界に何の価値があろうか

43 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 23:41:11 0
ちがうさ。
あなたが、>39で「限りがあるから、価値を知れる。」
と言ったから、じゃあ反対に「限りがない」場合には、
「価値がなくなる」ということを説明できますか?
と聞いているのです。

44 :考える名無しさん:2009/10/02(金) 23:53:52 O
私は砂の価値を知らない
当たり前が価値を薄めていく。
何故なら当たり前だから

45 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 00:21:01 0
運命なんて信じない! おまんこ!!!

46 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 00:24:47 0
_  ,(^ω^ ) ,お空がくさいお(^ω^)
_  ,(^ω^ ) ,お尻はくさいお(^ω^)



47 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 01:22:00 0
花瓶がある
花瓶は元はカラッポだった
 
そこに花を生ける
いづれ花は枯れる
何年後かには花瓶も消える
誰も気づかない
無意味である
 
でもあのときの花の色は確かに純粋に綺麗だった
花と花瓶の素晴らしい時間は消え去っていく
あったとゆう事実さえ消え去る
 
でも花瓶に花を生けると綺麗なのは事実だ 


48 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 01:22:44 0
>>44
おぬし、まだまだ、修行が足らんな。
勉強しろ!

49 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 01:53:35 0
記憶の断片の文字は美しいかどうかも確かめられんわな

50 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 04:34:34 O
もともと現象にも人の人生にも意味などありはしない。
偶然の産物でありつつ必然性を伴うものである。
意味づけとは愚かな人間の考えることなのだ。

51 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 05:17:36 0
>>50
修行が足らんな。

52 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 09:37:47 O
師匠分かりません('A`

53 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 11:40:14 0
うむ。謙虚さは修行の必要条件じゃ。
自分の書いた文章をよく読んでみなさい。
そして、論理矛盾に気づきなさい。
気づいたら、それから、考えなさい。

わしはこれから、哲学の道を散歩してくるわい。失敬。

54 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 11:59:04 O
>>51
修行とは世俗的なものに過ぎない。
意味わかるか?

55 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 20:26:08 O
>>1
どんな人生にも意味がある。
フランクルの「夜と霧」を読め。

56 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 20:37:33 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1254548037
意義>>意味

意味とは単なる趣のことである。

57 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 20:40:56 O
不知従帝則

58 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 21:21:57 O
人生に限りがあるから物体に価値がある

限りが無いなら過去も今も未来も無価値

限られた時間をどう快適に過ごすかを今までの人間は考え続けてきた、そのための素が価値となり、その欲から現在があると思う。

来週宿題があるなら、今週中にやらなければならない
無期限の宿題は宿題をする意欲も無くなるだろう。
そしてすることも無いテスト。宿題の価値はあるか。

59 :考える名無しさん:2009/10/03(土) 21:38:09 0
人生に意味を求めるなんてロマンチストだ
でも人生に意味を見つけることができればロマンチックだ
 
みんな意見はイロイロあれど
哲学してるみんなが好きだ
悩まず、一般的な薄っぺらい価値観のつまらん奴等より
哲学してるみんなが好きだ

60 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 04:07:01 O
>>56
意義という言葉が相応しくないから意味という言葉を使っているのだ。
超越的な「意味」と考えるべきである。

61 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 22:11:28 O
>>1
「実存は本質に先立つ」
人間は意味を付与する主体である。
あなたは、あなたのどんな人生にも意味付けることができる。

62 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 22:20:40 0
>59 「哲学してるみんなが好きだ」・・・・いいねぇ、泣きそうなくらい、いいねぇ。
でも前後段不要。

63 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 22:31:53 O
生命ってなんて素晴らしい発明品なんだ!
生命があるからこの世は不思議と驚異に満ちて、
肉体と認識の限りを尽くして挑む意義が生まれる。
生命を否定する人はたぶん
怠けながら快楽だけ欲しいけど
それが無理なので生命に駄々をこねてる
ヘビークレーマーでは。


64 :考える名無しさん:2009/10/04(日) 22:35:12 0
>54
「修行」とは仏教用語で「相対的幸福から絶対的幸福へ」。
すると、おぬしの意味は「世俗的なものにすぎない」つまり「相対的幸福」を指しているが、
どういう意味で使っているのじゃ?

65 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 00:17:19 O
人生は無意味という意味付けをして安心をしている。
人は意味が完全に欠落した世界に耐えられるほど強くない。
人生に意味はある。これは言葉では説明し難い。
全ての現象は必然性をもって進行している。意味がないとかあるとかは脳髄の紡ぎだす陳腐な観念で、それは本質的な問題じゃない。
人知を越えた知恵というか宇宙意識というか、そういう直観的な意識状態になれば
心の深いところから湧いてくる歓びを見いだすことができる。
それは意味とかそういうのを越えている。
人間を越えた意識の世界は無限に存在するよ。ぼくは信じている。

66 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 00:25:13 0
>>61の人。「実存は本質に先立つ」をお経みたいに繰り返してないで、
凡人にも解りやすい言葉で説明してくんない? if you can do that.

67 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 00:42:15 O
人生の意味、それを遂行する為には精神の強さが必要な場合がある。

自分にとっての人生の意味はそれが必要だ、つまり努力だが、それが全く出来ない。努力のための精神力が無い。

それは本当に自分の人生の意味か
精神力の向上には何が必要かが全く分からない


68 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 02:15:02 0
ものごころをつく頃の好奇心や、想像力、感動、畏怖・・の記憶は、頭より身体のほうに残ってるかも。
なんか運動すれば?

69 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 11:35:32 O
>>64
何において絶対的か考えてみるとよい。
自然に対してはあくまで相対的なのだよ。
自分の存在意義を修行により見出だしただけにすぎない。
自然からみると修行前も修行後もその人間は何も変わってはいない。

70 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:34:01 0
>62 お前以外はみんな好きだ

71 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 15:49:29 0
>69
虫も動物も植物も、自分の子孫を残すのが目的とされてるよな。
それ以上の意味は知らないな。
人間の人生の意味なんてこれはもう妄想だろ完璧。
すっげー発明した人とか、俺には意味があったって思うかもな。
何もしてない奴ほど、人生は無意味だってゆうんだな。
そらそーだろ何もしてないんだから。
はっきりいって最初から意味なんてねーよ


72 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 16:18:26 O
人生に意味はない。
人間が人生に意味を欲するだけだ。
意味を欲した人間が、その意味を作り上げてきた。
個人レベルで考えると、人生に意味はないと悲観するのは、人生に意味は必ずあるものだと思い込み、ありもしない意味を追いかけ、自分なりの意味を作ることをしていないからだと思う。

73 :考える名無しさん:2009/10/05(月) 23:13:45 O
なるほど
無いものは有る

74 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 00:34:55 O
>>71
子孫を残すことは本能であって目的意識はほぼ無いといえる。
それから、人生における意味(意義)と人生そのものの意味を履き違えてはならない。
人生そのものの意味を考えるなら、やはり超越的な存在(神)を考えざるをえない。
そういう話をしているわけだ。
生き甲斐だの個人の人生観などどうでもいい。

75 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 00:59:27 O
人間は神にどうされたいんだ?
人間の知性は神に近づくことなのか
神がいて、自分達はどうなるんだ…。

76 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 01:55:42 0
神はいない

77 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 09:07:12 0
人生は無意味だなだと考えてる人たちは概して不幸なまっただ中にいるのだろう。
未来を悲観し、絶望し、何の楽しみも見いだせないのであろう。

一方、幸せだと、充実してると、生き甲斐を感じるなどと思っている人たちには
人生の意味すら考える暇もないのであろう。考えたとしてもそれが人生の意味だろうし。

どちらが正しくてどちらが意味のない事なのかは客観視する事でも見えてはこない

78 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 14:36:30 O
結局>>40の答えは何なのか
いくらでも手に入るものに価値なんてあるのか

79 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 20:07:50 0
>>77
人生の意味を考える暇もない人のなかには。
生きがいを見つけて充実している人もいるだろうけど、
貧困等で食うや食わずやの人たちも人生の意味を考える時間はない。

人生の意味を考えられるのは、とにかく暇な時間がたっぷりある人に限られる。
幸福か不幸かは関係ないと思うよ。

80 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 20:27:40 0
>>69
師匠、お尋ねしますが、「相対的」と「絶対的」と、
違いをお解りでしょうか?

81 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 20:50:39 0
>>72
サラりとした意見に、サラリと同意。

>>74
オレハ「神」は仮設と考える。

もし、「私は神だ。」という存在が現れたとき、それを神だと信じることができるだろうか?
その数分後に、別のやつが現れて、「こいつは神ではない。私が神だ。」
と云ったとするとどうだ? その後も同様に繰り返す・・。
そこで、どれが神なのかを、人間は決めることができない。
さて、神とはなんぞや?


82 :考える名無しさん:2009/10/06(火) 21:03:07 O
>>80
ああもちろんわかってるよ。
要するに最初の話に戻ると、人間は自身がどうすることも出来ない
摂理にも意味を持たせたがるという話だったわけだ。
仮に悟りが絶対的な摂理に幸福を感じるようになることというならば、それはそれで
素晴らしい境地だとは思うが、その場合の幸福感ってものは、摂理に迫ったわけではなく、
何らかの意味付けをして納得した結果に過ぎないと言ってるわけだ。

意味わかるかい?

摂理をろくに研究もせず、都合の良い自分理論で意味付けしてるのではないか?というのが私の思うとこなのだ。

むしろそういった意味では科学者のほうが余程、悟りの境地に居る。

83 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 00:44:26 O
そもそも人生に意味は問えない
有るか無いかの問題ではない
問えない

84 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 09:15:49 0
俺もそうだけど、人生は無意味だと思う人間は他人のことが嫌いなんだよ

他人のことが好きだったら、自分が生きることで他人に何か影響を与えたり、
自分が他人の面倒を見たりすることに自分なりの意味を無意識のうちに見つけられると思う

85 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 10:09:07 0
自然存在として人生に意味などあるはずは無い。
意味を見出すのは人間。

86 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 10:27:18 O
人生に意味はないと悟る前は、果たしてどんな意味を見いだしていたのだろうか

87 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 10:35:32 O
意味付けがくだらんことを悟ったと言うべきだな。
一方的に都合の良い意味を当て嵌めるのが馬鹿馬鹿しいことに気づいたわけだろ。

88 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 11:06:58 O
なるほど
通りで思春期にこの問題に直面するやつが多いわけだ

89 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 11:49:18 O
馬鹿馬鹿しいというか
自分の思い通りにいかなくなるから
妥協を通り過ぎてたどり着くんだな

妥協からだんだんとその結論に近づく事もしばしば

90 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 11:50:57 O
>馬鹿馬鹿しいというか

撤回
伝えたい事は同じだった

91 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 11:57:10 0
考えて無意味だと悟ることは可能だろうけど
考えて意味を発見することって可能なの?

92 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:02:10 O
>>91
無理だろ。
なぜなら無知過ぎるから。

93 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:22:02 O
人生が無意味だ、というのは、
「人生は何によっても保証されていない」
「そのかわり人生では何をやっても自由だ」
という一見、二律背反的だが実は
同値の二つの命題からなっているんじゃないかな

人生の無保証性というのは何によっても根拠づけられていないという意味。
例えば、自分が日本人として生まれたとか
両親がこういう人物だった、とかは自分で選べるものではない。
自分の両親がこういう人物であるのは
自分の意志とは関係なく全く無根拠のままである。
この無根拠性がニヒリズムにつながる。

だが本当は、この無根拠性こそが人生における絶対真理であるのに、
大半の人がこの無根拠性を押し隠して、自分で自分なりの“意味”を
見つけて人為的に人生への意味付けを行なっている。
人生の(人為的な)意味を見出だすことで大半の人は安心する

だがこの人為的な意味付けを破ったところに
人生の真理としての無根拠性が顔をのぞかせるのだ。

94 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:25:03 0
パチンコが無意味だ、というのは、
「パチンコは何によっても保証されていない」
「そのかわりパチンコでは何をやっても自由だ」
という一見、二律背反的だが実は
同値の二つの命題からなっているんじゃないかな

パチンコの無保証性というのは何によっても根拠づけられていないという意味。
例えば、自分が日本人として生まれたとか
両親がこういう人物だった、とかは自分で選べるものではない。
自分の両親がこういう人物であるのは
自分の意志とは関係なく全く無根拠のままである。
この無根拠性がニヒリズムにつながる。

だが本当は、この無根拠性こそがパチンコにおける絶対真理であるのに、
大半の人がこの無根拠性を押し隠して、自分で自分なりの“意味”を
見つけて人為的にパチンコへの意味付けを行なっている。
パチンコの(人為的な)意味を見出だすことで大半の人は安心する

だがこの人為的な意味付けを破ったところに
パチンコの真理としての無根拠性が顔をのぞかせるのだ。

95 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:39:12 O
パチンコには儲かる可能性が僅かにある
無意味とはいえない

96 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:54:18 O
利害が無くても何が幸福か決められないから
物事全てには何かしら意味があるのか?

97 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 12:55:30 O
意味がある事を決められる、か

98 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 22:46:55 0
72が答え 以上

99 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 22:57:13 0
神って単語だせーよな
超自然的な力とかならわかる
神ってなんだよwばかか

100 :考える名無しさん:2009/10/07(水) 23:14:36 O
自然は善、1であるか

101 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:00:41 0
パチンコで儲かることに意味があるのなら、
人生は意味に満ちている。

または、刹那的幸福感=意味 か?

102 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:24:32 0
犬が餌を食ってるのは、意味の無いことか?
犬が餌を食ってるのは意味の無いことだと思うことに、意味はあるか?
意味があるかないかを考えることに、意味はあるか?


103 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:32:48 0
哲学やってるのってこんな阿呆ばっかなの?

104 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:44:25 0
>>103
師匠! こいつらに教えてあげて下さい。
私からもよろしくお願いします。

105 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:45:31 0
>>103
池田晶子の信者スレはもっとひどいよw

106 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 20:53:00 0
おまえら全然自然でありもせん

107 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:00:09 0
48が海老名道路でたらまっすぐいくと大岩町だよ。

108 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:26:20 0
>>103->>107
修行が足らん。

109 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:38:31 0
チョ・ジェジンとかチョンペセとかあるいは朴チソン
最後のところが必ず合うんだろう?日本人は最後が悪い。
ゴール前に韓国人はいるのに日本人はいないという

110 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:48:26 0
日本FWの修行が足らん。

>>109
日本語の修行が足らん。

111 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 21:54:16 0
人生にイミなんて、考えることは大事だけどねぇ、、相当暇人だよねぇ

他に考えることないのかな?君らは??

無意味と考える自体、無意味じゃないの? ん?

112 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 22:08:26 0
>>111の言っていることに意味はない。

113 :考える名無しさん:2009/10/08(木) 23:12:30 O
あらゆる物事に意味なんてない
あると思ってる自分がいるだけ
まあ逆にその自分が確かにいればいいんじゃない?



114 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 13:05:23 O
葛藤があるだけで目前のものはずっと変わりない。
例えば、机の上のリンゴを見てリンゴについて深く考えようとする。
最初は「赤い」から始まって「なぜ赤いのか?」を考え始める。
「リンゴは前から赤かったのか?」とか「そもそも赤いって何だ?」とか。

机の上のリンゴに言わせれば「勝手な詮索すんなよ」って感じだろう。

115 :111:2009/10/09(金) 13:05:54 0
意味なんてものは、各人が結論を出すもんじゃないのか? 
>>112
お前は、何か意味ある返答ができるのか?

そもそも、意味なんてものは、その本人が主体となっていないか?
空虚や輩が語る無意味な意見ほど、瑣末なものはない。

建設的な論議もできないなら、それが無意味と言ってるんだよw

116 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 13:09:29 0
>>115
それこそお前が主体となった意見だろ

117 :111:2009/10/09(金) 13:29:18 0
>>116
仮に、俺が主体となったとして「意味」なんてものは、各人が結論を出すものと
いっているのだが。

各人とは、自分自身も含まれる。違うか?

んで、お前に訊くが、≪意味≫ある返答してくれ?

118 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 13:35:38 0
>>117
意味が主観的になることはそのとおりだと思うよ

けれど、主観的なもの=無意味というのはお前の主観だ
主観的なものが無意味だと思っているお前に俺の主観的な考えを言っても無駄だろう

119 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 13:37:33 O
>>115
各人でとらえて良いのは各人の人生までとも思うが、客観的に意味のあった人生というなら
他人の人生に良い影響を少なからず及ぼしたなら意味があったといえるかもしれん。
ただ、そんなもんは存在するだけでも影響を及ぼすことは考えられる。

例えば、どうしようも無い馬鹿が居たとすれば、そのどうしようも無い馬鹿の為に
頑張らなくてはいけない状況が出来たとか、ああいう馬鹿に自分は成りたくないという
心情が生まれた結果頑張れたとか。

でも人間の存在について問う話ならこれらは全く的外れである。

120 :111:2009/10/09(金) 13:42:10 0
>>118
主観的に無意味だど、考える内容としての客観性は、

>主観的なものが無意味だと思っているお前に俺の主観的な考えを言っても無駄だろう
と考えても、その内容≪主張≫を言わなければ議論できなくないか?

無意味だと思うだけで、断定していないのになw

121 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 14:02:40 0
>>120
>>111を見る限り十分断定しているように見えるけどまあいいや

まず、人生が無意味だと感じるかどうかは感性の問題だ
感じる人間は感じるし、感じない人間は感じない
(まだ感じていないだけという場合もありうるが)

感じる人間は感じ始めたらだまっていても感じる。
そのように感じた人間にとっては、
皆が行っているが、自分にとっては無意味だと思うことに力を注ぐことは無意味であると感じる。
だが、無意味ではないかと考えることは、意味のあることが出てくる可能性があるため
必ずしも無意味とはいえない。

122 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 14:37:35 0
 結局、最後は死ぬんだから、何してもいいよね と言ってみる。

生きるか死ぬかの極限状況に身をおいたら吹っ切れると思う。

123 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 15:42:00 0
>>122
どうせ死ぬんだから全ては無駄
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1239596601/

124 :111:2009/10/09(金) 15:57:37 0
>>121

なるほど、無意味と≪考える≫ことには、価値があるといたいのか?
悲観的に生きるより、惰性的に生きるよりかは、確かに価値がある。

結局は、各人が『どう、生きたか』に尽きると思う。

125 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 15:59:05 0


846 :ヘラヘラヘヘラゲララゲラゲラゲラ:2009/10/02(金) 00:34:18 0
高尚な文系は人間の生活と
苧疾呼玖差亥苧饅湖にしゃぶりつきながら〜
うう旨過ぎwwwwwwwwwwwwwwww
ヘラヘラヘヘラゲララゲラゲラゲラ生と死を哲学ヘヘラゲラララするのだよwwwwwwwwwww




126 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 16:18:58 0
人生なんてのは意味を問うだけの社会に生まれて
初めて研鑽できるわけで。
国によっては価値を見出す選択肢すらない。
今の日本でなぜ自殺がなくならないか。
社会に出て10年働けばわかります。

127 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 16:37:26 0
10年もかからないと分からんのはアホだろう。

128 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 16:38:56 0
正確には 親の期待に添えなかった人生は無意味 だろうな


129 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 18:21:11 0
死に至る病の1がいると聞いて

130 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 21:27:49 0
>>114
いやいや。赤いリンゴをずっと見続けていると、ピンク色に見えてくることもあるぞ。
もっと見続けてると、色の一部がなくなってしまったみたいに思えたり。

「机の上のリンゴに言わせれば」と思うのは自分なんだから、
リンゴの立場を勝手にもちだすことは不合理だと、我思う。故に我あり。

131 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 21:54:20 0
>>127
1年、2年でわかるってか?www
CPUの性能と仕事の単価安がリンクしてると時代に
社会環境が悪化するたびにコロコロ仕事変えんのかテメーは。
学生君はママのおっぱいしゃぶってろ。

132 :考える名無しさん:2009/10/09(金) 22:03:17 O
やしきたかじん

133 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 01:31:46 O
>>130
リンゴがピンクに見えてくるのこそ君の脳が勝手にリンゴを変質させただけであって、
リンゴは最初から変化してない。
そういう話にとらえて欲しい。
リンゴに言わせれば〜云々はこうした状況にただ比喩的表現を用いただけだから勘違いしないで戴きたい。
つまり、主観により人生そのものを変質させているわけである。
主観など、物の本質を探るものではない。

となると、何がその本質を探るものかを考えるべきである。

ありのままのリンゴを知ることであろう?

主観で語ることをタブーとするなら個人的な人生観も人生の本質を探るという意味においてはタブーである。

なぜ我々が人生を語る上においていつも行き詰まるのであろうか?
なぜ主観的にしか人生を語れないのか?

結論を出せるほど判断材料を持ち合わせてないからである。
つまり、無知ゆえである。

134 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 09:03:43 O
リンゴをしっかり見ろよ
リンゴは赤じゃない

135 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 09:06:21 0
個人的にはサンつがるが好きだな

136 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 09:31:41 O
つまりだな、リンゴといえばサンつがると言う者も居れば、ふじやスターキングって者も居る。
それどころか、リンゴ、あんなもんのどこが美味いんだって言う者すら居る。
意味をそれぞれの価値観で語れば共通項など見出だせない。


137 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 11:56:09 O
やっぱりジョン・レノンの方が上だな
林檎スッタ〜とかCMに出た時点で終わりダ

138 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 13:40:21 0
>>5

何しても無駄っていう考えに至ってから
何をしても楽しくなった 。

なんにも期待しない。 なんにも。

139 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 22:11:20 0
>133の人は、相対的と絶対的の区別があやふやなのと同様に、
主観的と客観的の意味もあいまいで、とても「主観的」な人だね。


140 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 23:51:07 O
>>139
俺はアホは相手にしないタイプなんだが今日は暇だからもう一回だけ教えてやる。
君の言ってる相対性とは、主観同士の相対性。

俺は客観同士の相対性を言ってるわけ。
そしてそれしか語る意味が無いと思っている。

意味わかるかい?

これ以上は付き合うつもりはないけどな。

141 :まったくみごとじゃよw:2009/10/10(土) 23:55:32 0


物理を知らない団塊爺の悪あがきの典型たるべき、ただしい言い分がこれじゃよ? 理解できるかな?




774 名前:考える名無しさん :2009/10/10(土) 11:31:33 0
逃げる前に聞いておきたいのだが、
俺が潰したのは、“指導的”な恥知らず>>653と、>>706の“スカラ馬鹿”という2匹の“健作くん”だったわけだが、
こいつらが「デタラメ」を並べた挙句、俺に完膚なきまでに叩きのめされた後に、何故か「ル・サンチマン™」が、
必死にこのスレに取り憑いて必死に“健作くん”達の遺志を何の疑問も感じることなく主張に一切の齟齬がないほど
まるごと引き継いで必死にコピペを貼り貼り煽りまくって、それでも腹に据えかねるのか、板全体にコピペを貼りまくる
いつもの、いやこれまで無い程の規模(笑)で「ル・サンチマン™ 言い負け王道パターン」を大々的に展開してるのだが、
やっぱり、>>653>>706って ル・サンチマン™ さんの自作自演ってことでいいのかな(笑)?

こんな酷い負け方ないもんね。

板も大荒れだよ(笑)。


142 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 00:01:29 O
あらゆる事物の意味はアプリオリじゃない

なんか意味があるとかないとか、そんな不毛な議論をしてるみたいだけど
美しさとか、優しさとか、意味とか、価値とか、そんな抽象的な、形而上学的なもんに予め万人に妥当なものが備わってるわけないやん

つまりは、意味は“ある”とか“ない”とかそういうものじゃない
“見いだす”か“見いだせない”かの問題じゃね?
こんな真理の相対性は2000年以上前から自明だと思ってた

143 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 00:03:00 O
こういうの見てるのホント滑稽でいいww

144 :まだ分からないのかね宮崎君w:2009/10/11(日) 00:18:00 0

【最新版】
麺麭茶をくんくんしてみたい女性有名人総合ランキング

01位 堵愚慧螺子
02位 ゆい(After School)
03位 北乃きい
04位 内田恭子
05位 安田美沙子
06位 大政絢
06位 戸田恵梨香
08位 桜庭ななみ
09位 西内まりや
10位 杜玖椀晶子



145 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 00:36:48 0
やがてこの宇宙すら消えてなくなる。
つまり全ては無意味。
この宇宙も次々と沸いては消える泡と同じ。
時間と空間が消滅すれば、全ての情報が消えてなくなるわけだから最初から存在しないのと同じである。
人生や宇宙などつかの間の夢に過ぎない。
まあ精々楽しむこった。

146 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 01:00:52 0
>>145
君よりは存分に楽しませてもらおう

147 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 02:32:07 O
まるで宇宙が消えなければ、全てに意味があるような言い分だね

148 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 08:42:01 O
たしかにそうだが、人間ごときを考えるうえで宇宙を考えるのもいかがなものかと。


149 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 21:22:52 0
>>133 136 140
俺は利口は相手にしないタイプだから、いつでも付き合ってやるぜ。

それで、「客観」が好きなリンゴはどのリンゴなんだ?
言っとくけど、「主観」で語ることはタブーだからな。
「共通項」忘れるなよ。

いそがないから、師匠が死ぬまでに答えてくれ。



150 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 21:27:50 O
山形にしとけ馬鹿

151 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 22:02:15 0
>>149
共通項ってこれか?w

136 :考える名無しさん:2009/10/10(土) 09:31:41 O
つまりだな、リンゴといえばサンつがると言う者も居れば、ふじやスターキングって者も居る。
それどころか、リンゴ、あんなもんのどこが美味いんだって言う者すら居る。
意味をそれぞれの価値観で語れば共通項など見出だせない。

152 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 00:06:55 O
誰もがリンゴについて共通して言えること?

リンゴは果実だ

153 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 00:33:41 0
>>150
何をいてるの?

154 :この低能wまだ気づかないのかね?www:2009/10/12(月) 00:40:10 0
70 :考える名無しさん:2009/10/11(日) 22:40:30 0
スナインコッコは流行らないから珍種をパクって同化しようと目論んでるんだね^^
でも珍種の領域にはまだ全然届いてないよ^^
つまんないから死ね凡人^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
<●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●>
<●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●>
<●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●><●>


155 :ぴゃぴゃ〜!ポール君w:2009/10/12(月) 01:21:42 0


おやおや?
まだ理解できないのかな?

いいかい?
世の中には因果関係というものがあって、Aがある→Bがあるんだ。
この場合、Aが元祖であり、そして、その逆は成り立たないんだ。



テクノポップ(テクノではない)の場合、

A:スナインコッコスマナラコッサーラ長老
B:クラフトワーク




156 :考える名無しさん:2009/10/12(月) 06:45:42 0
もっと無意味な学会発表

157 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 20:22:31 0
このスレ読んでると無意味さを実感できる。
ってことは、意味があるってこと?

158 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 20:34:23 0
意味が解らなきゃ、意味があるかどうかわからんだろ。
意味と価値は違うだろ。 意味が解るから考えることができる。
アタマの悪い人たちは両方に意味をつかうな。
おれでさえ混乱する。どうも。けっこうです。

159 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 21:22:40 0
どうせ死ぬから意味がない
にしても、
これから先、死ぬかどうかは死んでみないと分からないし、
死んだ後に死んだことを認識できなければ、
意味がない事を認識できない。
認識できない意味のなさを否定することに意味はない。

160 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 22:00:48 0
宇宙の寿命が100億年かどうかはさておき(実際もっと長そうだ)。
100億年すれば、宇宙は消滅する。だから、生きていることに意味はない。
何をしたところで、100億年してしまえば、宇宙自体が消滅してしまう。

それがどんな「意味」であれ、「意味」の寿命がもっと短いのは確かだ。
ドーナツがなければドーナツの穴が存在しないように、
「意味」というのはそれだけでは存在しない。
それでは意味にとって、ドーナツの穴にとってのドーナツに相当するものはなんだろうか。

「意識」、だろう。
だとすれば、「あなたにとっての意味」というのは、それがどんな意味であれ、
あなたの寿命以上の長さを持ち得ない。
「私にとっての宇宙の意味」も、私が死ねばなくなってしまう。
仮に宇宙の寿命が無限だとしても、その意味において「意味」というのは元から
「なくなってしまう」ものだったのだ。

しかし、「なくなってしまう」ということは「元から何もない」のとは違う。
少なくとも「意識」にとってみれば。「意識」はすでにそこにある。
「意識」を意識して過ごしてきた日々もそこにある。「なかったこと」にはもはや出来ない。

なのに、勉強するだとか、人を助けるとか、必死に生きるとか、
そういう、世の中で「意味がある」とみなされていることに、何の意味があるのだろうか?

意味は、ある。意識ある限り。
意識の消滅とともに「なくなる」のも確かだが、それは「ない」のとは異なる。

「100億年すれば、宇宙は消滅してしまう」
それ以前に
「100年すれば、自分は消滅してしまう」
という命題を哲学はかかえてきたし、これからもかかえ続けることになる。

161 :考える名無しさん:2009/10/13(火) 22:01:39 0
私が死ねば、「私にとっての意味」はきれいさっぱりなくなる。
私がやってきたことはある程度は残るだろうけど、
それはもはや「私にとっての意味」ではなく、「遺族にとっての意味」になる。

これは、実にありがたいことだ。
自分に寿命があり、自分にとっての意味もまた寿命があるということは、
「意味」について考えることにもまた寿命があるということなのだから。

「宇宙にとっての自分の意味」を考えるのは、「自分」からしてみれば「無意味」。
しかし、「自分にとっての宇宙の意味」を考えることには、「自分」がある限り「意味」がある。

「勉強するだとか」、「人を助けるとか」、「必死に生きるとか」というのは、
「自分」にとっての意味であって、世の中にとっての意味ではない。
というか、世の中にとって意味があるかどうかは「私」には無意味だ。

「ない」と「なくなる」には、違う。
この違いに意味を見いだすかどうかが、意味そのものに意味を見いだすかの違いなのではないか。

162 :考える名無しさん:2009/10/14(水) 00:35:48 O
多くの人間は人類の叡知に残るような大層な功績など有りはしないわな。
そういった凡人でも意味を残せるとしたら子孫を作ることだけだろう。
自分がダメ人間でも我が子やその子孫がもしかしたら大層な業績を成し得るかもしれないわけだから。


163 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 21:13:18 0
宇宙は消滅しない。決して永遠に無限時間消滅しない。
地球の外に宇宙空間があるように宇宙空間の外には宇宙の外がある。
そして宇宙の外には、宇宙の外の外がある。
宇宙の外の外には、宇宙の外の外の外がある。
外が・・・づっとあるので終わりは無い。
「無いと有る」、とはまた別の、「内と外」とはまた別の、
視点・考え方が必要だ。それはきっと、
人間が犬としたら、犬にとっての人間以上の知能があれば、終わりがないことや
なんかが理解できるだろうか。
キチガイになるまえに、オレ。


164 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 21:18:09 0
つーか死と意味は関係ないだろ。
生きていれば意味があるのかね。どうせ何やったって生きてるんだから同じさwってことじゃん。

165 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 00:19:03 O
>>163
宇宙に外はありません。
時空が違えばそれはもう宇宙ではありません。
以上。

166 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 21:09:06 0
>>165
時空だろうがなんだろうが、何かがあるんだろ?
種類が違う理由で排除して、何の疑問も起きない頭の持ち主か?

その外が宇宙でないならそれは何で、なぜ考える必要はないのか。
その程度のこと言わずにすますおまいの頭は犬なみか?


167 ::2009/10/16(金) 21:14:22 0
臨済宗妙心寺派のお寺とカノメック教会の道の間にある夏蜜柑は一休さんの
時代からあったそうだ

168 ::2009/10/16(金) 21:16:45 0
だからどーだっつーんだよ!

169 ::2009/10/16(金) 21:30:18 0
臨済宗妙心寺派の一休禅師は石切り場に行った

170 ::2009/10/16(金) 21:41:23 0
だからどーだっつーんだよ!

171 :考える名無しさん:2009/10/17(土) 10:37:38 O
>>166
最低限知っておくべきことを君は明らかに知らない。
宇宙の外なんて言い方してる時点で宇宙のことを何一つ知らないことがわかる。

172 :考える名無しさん:2009/10/17(土) 11:00:43 0
このスレと関係ないじゃん

173 :考える名無しさん:2009/10/17(土) 11:15:43 O
横道逸れてるがルールに縛られるのは好きか?

174 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 19:44:20 0
>>171
最低限知っておくべきこと、ってなに?

175 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 19:54:48 0
シスアドの復讐?

176 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 20:07:24 O
>>174
宇宙物理学。


177 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 21:30:30 0
>>176
>140と>171に宇宙物理学の講義が必要かと。

178 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 22:47:59 0
物理学者だって宇宙のこと何一つ知らないのに。

179 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 22:52:46 O
>>178
想像でそういうことを言ってはいけない。
君が物理学者の理論を理解した上で語られるべきだよ、そういうことは。

180 :考える名無しさん:2009/10/18(日) 23:04:07 0
何いってんだコイツは。

181 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 03:15:46 O
当然の話をしたまでだ。
俺が言わなくても当然のこととして世間一般では、まかり通っている。

よって、コイツ=俺ではなく、コイツ=世間と見なすことが出来る。
つまり、世間から見れば君はまともではない存在という結論が導かれる。

以上、ご静聴有り難う御座いました。

182 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 19:11:48 0
>>179
ずっと読んでるけど、おまえ、ほんとは何にも勉強したことないだろ!

183 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 19:19:21 O
師匠ー!戻ってきてくれー!

184 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 22:35:30 0
なんだw師匠ってwww笑わすな

185 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 22:49:38 0
人間は全てが中途半端な状態にある。
人は、中途半端に宇宙法則を知っており、
中途半端に心理法則を知っており、
中途半端に社会法則を知っている。
すべてが中途半端にしか理解できない。
中途半端な理解しかできない者同士だから、中途半端に仲間になり戦争する。
ゆえに、人生は中途半端に意味があり、また中途半端に意味がない。

186 :考える名無しさん:2009/10/19(月) 22:58:23 0
>>185
中途半端な結論だなw 

187 :考える名無しさん:2009/10/20(火) 01:04:38 O
>>185
韻を踏まえた歌か何かか?

188 :考える名無しさん:2009/10/22(木) 18:16:41 0
>>161
賛成します。

189 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 04:29:17 0
人生の意味は・・・
師匠と弟子の関係があって始めて感じることができる。
弟子は師匠のようになりたいという目的意識、
師匠は弟子の手本でありたいという存在理由、
これが人生に大きな意味を与えている。
猟師や漁師や農耕師。
職人、商人、調理人。
ラーメン、つけメン、以下自重。
親方の肩越しに生き方を含め多くの意味を学び知る。
そのような人間関係が壊れてしまった現代社会。
ゆえに、現代は人生に意味を感じられない人で溢れかえるのだ。

190 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 10:30:20 O
人生は無意味か


人生に価値を見出だそうとすれば

人生とは観念ですよね

だから
今生きてるのなら

意味を問うことが無意味な事になるんじゃないかな



191 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 11:14:39 0
俺が自分で持ってる価値観では自分が生きる意味
などないということに気がついた。生きる意味は
自分で見つけることでその人なりの生きる意味が
あっても別に俺はかまわないと思う。しかし自分
に関してみれば生きる意味はない。

人間はいつかは死ぬという結末は誰にも変えることはできない。
例えば俺が今日、自殺して自らの命を絶つのと寿命まで生きて
死ぬのとではいったい何が違うというのだろう?

192 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 13:12:57 0
夢を見た。
そこでは僕はもやしになっていた。
周りには同じ日に植えられた、数え切れないほどのもやしたちであふれかえっていた。
僕の成育は、みんなと同じくらいだったが、僕の隣のもやし君は誰よりも生育が良かった。
そのもやし君は周りのみんなから、
「すごいなあ」「僕も君みたいになりたいよ」「かっこいい」
という賞賛を受け、陰では
「アイツうざいよな」
などのやっかみを受けていた。
一方で、僕の逆のとなりにいたもやし君は誰よりも細く、小さかった。
彼は、周りから
「ぐず」「使えない」「いなくなればいい」
などの罵倒や
「彼だって、彼なりにがんばってるのよ」「そんな風に言わなくても」
などの同情の言葉を浴びていた。
そのうち収穫の日がやってきた。
誰よりも生育の良かったもやし君も、誰よりも生育の悪かったもやし君もそして僕も同じようにして刈り取られた。
僕は薄れゆく意識の中で、自分のかつていた場所に新たなもやしが同じように植えられているのを見た。
僕や隣にいたもやしたちの人生に何か意味はあったのだろうか、
それとも、賞賛や罵倒を受けたあの瞬間にこそ意味があったのだろうか。
・・・そこで僕は目が覚めた。
今日は、会社の大事な発表の日だ。これを成功させれば同期の出世頭になれるかもしれない。

193 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 13:16:29 0
http://gigazine.jp/img/2009/10/23/yaoi_zone/00.jpg

194 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 19:04:54 0
自己の人生の意味は、他者しか知り得ない。
何故ならば、自分は自分の人生の外部に出られないのだから。
自分にとって自分は何の意味があるのだろうかと問うてみるがよい。
このような問いは、意味を問う者と問われる者が同一なのだ。
ゆえに、辻人生の意味は南果歩が知っている。

195 :考える名無しさん:2009/10/23(金) 23:29:55 0
頭の悪い1と住人だなwww
まぁ、人生に意味はない、なんて日本でも2000万人くらいの中高生が考えてることだろう。
言葉に遊ばれてんじゃねーよw
やれシッダールタもあーしたこーした、宇宙物理の理解がどうこう、人生に意味がないやらあるやら、
そんな風に言葉遊びしてw
自分が特別な存在だと思ってるんだろ?真理がどーたらこーたらと言ってさw

お前ら血迷って哲学科とか入っちまう前に俺から言っといてやるよ。
お前ら絶対無理。
自分の考えを2ちゃんでさらしてるような奴は何やっても駄目。
本気で考えてる奴はもったいなくてこんなところに書けないよ。

宇宙が死ぬから何だってんだ?
そのせいでお前の人生が無意味になるってんなら、宇宙の死を回避してみせろよ。
ただの諦めを真理と偽ってんじゃねーぞ。

196 :考える名無しさん:2009/10/24(土) 00:36:27 0
哲学をやってのんびり出来るといいよなぁ

197 :考える名無しさん:2009/10/24(土) 01:29:38 0
人生の意味は僕らの背中に張り付いている。
登山家のように重い荷物を背負っているのなら背中の重みを意識できる。
しかし僕らの生きる意味は肉であり骨であり魂である。
意味は一体化していて荷物のように自由に降ろせない。
ゆえに、人生を無意味に感じた事も人生の意味に含まれる。

198 :考える名無しさん:2009/10/24(土) 07:28:31 O
>>197
運命論者みたいですね。
仮にあの時、あれをしなかったらああなってたかもしれないとか、それを言い始めたらきりがない。

199 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 00:45:42 0
今は昔、「今を生きる」ってタイトルの映画のタイトル、
「今を生きる」って、どういうことだ?

200 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 00:49:45 0
>>1
まあ、そんなこといってないで、早く学校へ行け!

201 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 01:53:37 0
そこまでに何をするか何ができるか、そうなるのは簡単で早い。

とりあえず哲学書を読むことを薦める。

202 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 05:20:22 0
人生の意味とは何か。
それは人生の先輩から知恵を譲り受け、人生の後輩にそれを渡すことだ。
師匠に教え受け、弟子に教えを授けるのだ。
全人類知恵駅伝マラソン大会の中継区間に僕らは存在する。
有名哲学者だって、先輩哲学者の古典を読み、それを批判し改良して後世の人々に伝えたのだ。
だから僕らもいっぱい勉強して、いっぱい人生経験をするのだ。
人生経験ではいろいろ苦しい事もあるだろうけど、それも人生の意味なんだ。
なんかちんこたってきた。

203 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 16:52:52 0
先輩とか後輩とか、何なの?

204 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 20:40:12 O
人生の意味はと悩むが
人生とは何か

205 :考える名無しさん:2009/10/25(日) 23:03:49 0
終わる直前に分かる

206 :考える名無しさん:2009/10/26(月) 01:19:44 O
>>202
進歩は目的ではない。
進歩の行く先が真の目的だろう?


207 :考える名無しさん:2009/10/29(木) 21:38:04 0
人間の寿命は宇宙が誕生した時間からすると一瞬にもみたないです。
やがてこの星も消えるでしょう。

そういう意味では、人間が早く死のうが遅く死のうが、一瞬にもなりません。

何故生きているのか?
宇宙がエネルギーを持ち、さまざまな物質にエネルギーが宿っているからです。
太陽光と数種類の原子があれば生物はやがて発生します。

深く考えようが、深く考えなかろうが、この活動は一瞬のことなのです。
人間が感じる時間の感覚で、意味を感じ取ろうとすること自体にどういう意味が
あるのか分かりませんが、
生きていればやがて死ぬということだけが事実ではないでしょうか?


208 :考える名無しさん:2009/10/30(金) 07:13:06 0
どうして「死にたい」と言ってはいけないんだろう
本当に思ったことしか言わないのに
「思ったことは何でも言ってね」なんて嘘ばかり
自分が受け止めきれないときだけ被害者ぶって
「あなたが何を考えているのかわからない」なんて
考えたくないんじゃないの?
私は「死にたい」としか思ってないよ
「生きている価値が無いから生きていたくない」
それは「死にたい」ってことじゃないの
ねえ?
あなたを困らせたくないの
だからおわりにしてしまいたい
すべてを
おわりにしてしまいたい

209 :考える名無しさん:2009/10/30(金) 13:48:27 O
>>202
当然、レギュラーがいれば補欠もいるし、補欠にも選ばれない者もいる。
ある意味いい例えだな。


210 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 01:31:35 O
>>208
自殺すると今の苦しみ以上の苦しみが永遠に続くと言われてるよ。
止めといたほうがいい。
それが本当なら後悔することになる。

211 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 20:13:48 P
アイルランドって食べられますか?お金がなくて食事に困っています。
普段は納豆と苺ましまろを食べているのですが、食用のアイルランドが
あればぜひ手に入れたいと思います。ただし、仏教は要りません。

212 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 21:03:27 O
人間の一生もエネルギーの流れの為の道具なんだろ?
川の流れの中に発生した窪みのよどみみたいな物。いずれエネルギー全部故人から飛び出して行く…
輪廻が有るのは肉体だよね?昔、釈迦の骨を構成してたカルシウムがオイラの身体に有るのかもだし。
炭素ならもっと可能性は高い

213 :考える名無しさん:2009/10/31(土) 21:29:22 0
糞スレw

214 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 21:11:51 0
聖書にアニメキャラフィギュアを溶かす予言が判り辛く書いてあるらしい。
それを誇大解釈して人間を溶かせば「メイドの世界の人」=「未来人」に
なれるつもりの極道で薬物中毒の人が恐ろしい。

215 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 23:21:33 O
人生意味があるかないかなんてその人自身が決める問題じゃないか?

意味を持たせたければ持てばいいだろ?

216 :考える名無しさん:2009/11/01(日) 23:26:47 0
人生は無意味、哲学は有意義、人生は哲学するためにある。哲学すべし。

217 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 00:54:36 O
意味ってものはある意味「結果、結論」といったとこであろう。
もしかしたらというかおそらくは、結論的なものにはたどり着くことは出来ない。
哲学をしたところで出来ないわけだ。

ただ、結論を導けなくとも、その過程を楽しむことくらいなら哲学でも出来るかもしれん。

本気で哲学で解き明かしてやろうなどと考えるやつも居ないだろう。
そのくらいは哲学すれば分かるはずだ。


218 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 12:55:05 0
科学的に宇宙や物質の起源を探ることも意味の探求じゃないのか?
あと人それぞれ色んなことに夢中になるのも、自分という人間を知ろうとしてるからじゃないのか?

219 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 13:19:29 O
>>218
「自分という人間を知る」とか言葉としてはよく聞くんだが、どういう意味で言ってるんだい?
可能性かい?
可能性ならば誰だってある程度知るところでしょ?

思考のことを言ってるなら多重人格を疑うべきだ。

使い古された言葉を無思考で引用してるなら注意すべきだろう。

220 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 16:26:46 O
>>217
意味がわからん

221 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 21:00:55 O
>>220
たとえば謎には必ずと言っていいほど答えがあるわな。
意味がその答えだったりもする。


222 ::2009/11/02(月) 21:22:30 O
春日部って下になるのかようわからん

223 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 21:26:00 0
意味が無いってことはあるかもしれないが、無意味ってことはないんじゃない?

224 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 21:35:57 O
粕壁が元名、下の字は入らない

225 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 02:16:49 0
テクノロジーが発達して、幾世代過ぎた頃に答えが出るかもしれませんね。
=人間の限界。

226 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 09:37:35 O
ヒューマンテクノロジーの限界は或いは永遠の生命を手に入れたときかもしれん。
そうなると、人間の探究心は消え失せるかもしれん。

227 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 18:36:41 0
人生は運命的なのか、決定的なのか、非決定的なのか。
最先端の物理学に習ってどのようにもいえるとしたら・・・。
光が波でもあり、粒子でもあるように。

世の中のすべての事象は「確率的」に表せるとしたら・・・。
予測精度で明日の天気を当てられる確率は一年後の同日の天気を
当てる確率よりも高いはずだ。

この「確率の差」によって「決定的または決定的に近い」としたり
「非決定的」であると表現したりしているだけのことなんじゃないのか。
予測精度が向上すれば決定的な向きに近くなり、精度が落ちれば
非決定的な方に近くなると。

「決定的」と「非決定的」は同時には成り立たないというだけとか。
光を波として見た場合にそれを観測できる確率と、粒子として見た場合に
それを観測できる確率は異なって、同時には成り立たないという
意味と同じではないのか?
意味があるとする思考と、意味がないとする思考はどちらも正しいと。

228 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 19:00:07 0
意味付けの濃度が高くなれば、人生は大きな意味を持っているように見え、
濃度が低ければ意味がないようにみえる。思考と感情のベクトル(向きと大きさ)が
ものをいうように思えてくるけど・・・。

今日意味があると思ったものが明日には意味がないと思えてくる。
今日波を観測する装置を明日は粒子を観測する装置に取り替えただけとか。

229 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 21:22:51 0
でも、まあ無味ではあるな。

230 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 21:34:19 0
>>228
香山リカ「しがみつかない生き方」幻冬舎で、
意味を求めてはいけないと書いている。
人生は無意味だと、ことさらに言挙げするのも
、あまり有益なことではないが、意味(価値)を
追い求め過ぎ、それを求められず、挫折感や
絶望感をいだき、精神を病み、あるいは、
平凡な生活を送ることができず、自殺したり、
犯罪を犯したり、自己や家族、友人を傷つけ、
大きな災厄を巻き起こすことこそが、もっとも
忌むべきことだ。

つまり、穏やかな生活の中で、さまざまな小さな喜びを見つけ、平凡で普通の常識を身につけ、
悩みや苦しみに耐え抜いていくこと、これがよいことだと悟ることだ。

231 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 07:31:27 O
意味を求めることは、意味とは名だけに、理想、目標になっているんだな。
意味という言葉は絶対的なものだからそうなるんだろう。
言葉に惑わされている現代人。

232 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 13:18:03 O
意味とは真実。
隠された真実を知ることが意味を知ることに他ならない。
真実とは観念に過ぎない。
言葉とはそんなもんである。

233 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:23:10 0
「子曰く、我未だ生を知らず、いずくんぞ死を知らん」か・・・・

お前らヒキコモリは観念や形而上学を信じないことから、
本当の生が始まるだろうよ。

234 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:27:59 0
なぁ、2ちゃんにばかりにうつつを抜かしておるお前らよ。
そんな事よりコンビニ弁当なんかに入ってる魚の形した醤油入れ、
知ってっか?
俺の仕事は、その魚の形した醤油いれのフタを閉める仕事だ!
1日8時間、閉めて、閉めて、閉めて・・・
これでも、知り合いのつてで、やっと就いた仕事なんだ
俺には、やりがいのある仕事だ
ときどき、野菜の形した醤油入れのフタも閉めるんだ
とにかく、おまえらも、2ちゃんばかりやってて、現実から
目をそむけないで、なんでもいいから自分にあった仕事みつけろ。
今、俺が言えることは、これだけだ。。。


235 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:40:48 O
俺達はロボットじゃねえ
完全精神体なんだッ!

236 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:48:49 0
↑こういう幼稚な奴は、早く死んでもいい見本だ

237 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 20:52:04 O
醤油の蓋も君に閉めてもらって喜んでいるね
おめでとう、醤油蓋産業は君の様な人材を得て安泰だ

人生は無意味と考えていることが、人生を無意味にしてるかもね

238 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 23:10:38 O
なんも考えなくて済むだけ他のことをいろいろ考えるようになるだろう。
俺は何やってんだろう?とか人生についてであるとか。

239 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 02:53:21 0
人生は無意味。故に哲学も無意味。

240 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 09:40:53 0
明日髪切りに行こうと思って、いつも行ってる美容室に予約の電話した。
美容師さんに「実家帰ってきてるの?」って言われたから
「会社辞めたんです」って返したら
「そっかー。大変そうだったもんね。がんばったね。明日話聞くよー」って言われた。
大した意味はないって分かってるけど、
仕事のことで「がんばったね」って言われたの初めてだったから嬉しかった。

241 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 12:42:09 O
日記か?
まあ、お疲れ様


242 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 23:10:24 0
無意味の神様が現れて人生は無意味だということを宣言してくれたら
俺らはもう破滅に向かって快楽追求の人生を歩むしかないじゃないか。
根本では皆幸福を求めているよ。意味はあるよ。たぶん。知覚できないだけさ。
一部の天才だけが直観できるのさ。無意味と考えるのは人間の傲りさ。
無意味か意味があるのか俺のような凡人は知らんけれども、人間の知性や力ではどうすることのでき何か無限大の神秘的な力によって全ては動かされているんだろ、きっとね。
そう思えば謙虚になるよ。もっとおおらかになって余裕がでてくるよ。
無意味を生きる人間などいやしない。皆絶対なにかしらの意味のなかを生きている。

243 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 00:37:33 O
考えるが為に

244 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 01:11:52 O
意味は繋がってると考えることが出来る。
シンクロニシティだが、例えば君の存在が私の存在というか人生に微塵も関連が無いとは言い切れないというわけだ。
存在だけではなく、行動すべてがである。

良い行動をすれば、良い意味がずっと連鎖するとも限らん。
逆も然り。

ただ、存在にだけは端から良いも悪いも有りはしない。
摂理と呼べるものかもしれん。


245 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 08:29:46 0
>>244
人生最大の発見★21
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1255616119/

246 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 14:17:55 0
人生の意味というものは自分や他人が各々勝手に貼り付けるものだ。
つまるところは意味がある思うのも思わぬのもただの自己満足では無いだろうか。
そして自己満足を押し付けあうことに何があるのか。

247 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 13:29:56 O
まず意味と意義を履き違えてはならない。
それから意味を知るにはそれ相応の知識が必要である。
人間はまだこうしたレベルには程遠い。

248 :考える名無しさん:2009/11/07(土) 20:34:29 0
つか、それ以前にこの世が何故有るの?
この世が無ければ何が有るの?

もうどうすんの?


249 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 00:52:04 0
他人によって意味付けられるような人生なのだろうか。

250 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 01:01:33 0
どんな哲学的作品も誰かに素晴らしいと思ってもらわないと、


251 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 10:29:21 O
>>248
それがわかれば必然的に意味もわかるはずだよ。


252 :考える名無しさん:2009/11/08(日) 21:43:55 O
Life is hard, fuckin' battle.

253 :考える名無しさん:2009/11/10(火) 12:45:46 0
未来は全て決まっていることだし、>>1みたいに絶望するのも決まっていたことだししょうがないね。
時間を1万分の1秒で区切ると、ある1万分の1秒を見れば次の1万分の1秒の様子が予想できる。
その予想が外れることは無い。「それ以外起こりようが無い」からだ。

では人間の恣意性が介入した場合はどうなるのか。それでも変わらない。
例えサイコロを振ろうとも、ルーレットを回そうとも、どの目が出るかは既に決定している。
サイコロを振る人がこれまで積み重ねた経験がそうさせている。
手への乗せ方、振り方、転がり方、一見不確定の要素に見えるが、振り手の筋肉の発達具合やその時の力加減等は、
それまでの振り手の人生から「そう振る以外あり得ない」のだ。
振る手を迷ったすえ、左手にしてみたりしたとしても、そこで迷い、答えを出す人格を経験が形成しているだけだ。

箱に入ったクジを引く場合でも、同じことだ。箱の中に手をいれ、どれを掴むのか。
当たりを引くことを祈りながらクジをかき混ぜてみたり、手にとっては放棄し他のクジを掴む。
指先の感じ方やどのタイミングで引くのかを決めるのはその人の経験だ。

この考え方に触れて、「それは間違っている」と感じるのもそれまであなたが積み上げてきた経験や知識がそう思わせている。
雨が降っていて、どの雨粒にも何故このタイミングでこの大きさで降ってきたのかには必ず理由がある。
人間がそれを観測したり認識したりできないだけだ。
あなたが何気なくベッドで寝返りを打つことも、くしゃみをすることもこれから先に起こる何かの原因になっているのだ。

「いつか死ぬ」と思うのも必然だが、具体的にどういう理由でどうやって死ぬのかまでは理解できていないだろう。
それはいささか傲慢というものだ。

254 :デ(・∀・)シ ◆DFW30AT53Y :2010/01/07(木) 17:24:27 P
どうしよう.
人生どころか全てが無意味なことに気付いてしまったよ.
そもそも本質すらないのだから.
名前をつけたり論じたりなんて虚しいよね.

255 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 19:24:43 0
人生だけでなく人間が無意味であり、空虚であり、空疎であり、虚無であり、絶無であり、ブランクであり、うつろである。
だから何もしない(=自然でいる)と退屈に気づいて、無聊に苦しむ。
しかし無意味に無為する行為(無行為)にも利点はある。充電機能がある。1の無為に対して2の意欲を生み出す。
人間とは無為に耐えられないようにできている。そこで意欲を生み出す。
意欲とは好きなことをやっているとついつい熱中してしまうような効果をもたらす。
無意欲行為と有意欲行為を比べると1:2のパフォーマンスの違いが出る。
つまり例えば90分の勉強をするとしたら、30分無為に過ごしてから60分勉強したほうが、普通に90分勉強するよりも効果が出る。
前者は120を生み出して、後者は90しか生み出さない。
ちなみに勘違いしやすいのが無為と休みは違うということ。
無為とは先に言ったとおり苦しいものであり、瞑想に近いが、瞑想ほど神秘的な意味は持ち合わせていない。

256 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 19:36:57 0
>>1さんへ。
http://www.youtube.com/watch?v=1nfFFCpKAmE

257 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 19:45:05 0
>>1さんへ。
http://www.youtube.com/watch?v=_gHkEzK6r8U

258 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 19:47:16 0
>>1さんへ。
http://www.youtube.com/watch?v=API0uXugpD8

259 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 20:06:30 0
>>1さんへ。
http://nemrsis.s2.x-beat.com/uploader/src/urameshi1363.jpg

260 :考える名無しさん:2010/01/13(水) 20:34:10 0
>>1さんへ。
http://www.youtube.com/watch?v=CxgNbI7_rmQ&feature=video_response

261 :考える名無しさん:2010/01/14(木) 02:19:16 0
その通り人生は無意味だ。昔の貴族は「人生は召使いにやらせておけ」と言った

我々も人生ではなく哲学をすべきだろう、というのも
「人生は無意味だ」と言って苦しむのは、ほかに選択肢がないように思えるからだ
だがべつに人生などなくても死にはしない
そうと判れば、人生が無意味であるのは、かえって喜ばしいことである
といったことを、少なくとも哲学は主張することができるからだ

262 :考える名無しさん:2010/01/14(木) 05:43:16 0
imiron

263 :考える名無しさん:2010/02/11(木) 02:15:28 0
人に与える影響によって人生は意味あるものになる

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)