2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 12軒目

1 :紗南:2009/08/26(水) 23:10:43 0
>1 : :03/10/16 17:34
>哲学について、全然学問的予備知識のない素人と
>一緒に飲み屋で話が盛れるような哲学について
>このスレでどんな議論をすることが果たして可能だろうか?

素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1066293293/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 二軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1093623610/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 三軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099150291/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 四軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1101525708/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 五軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1105285603/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 六軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1109516751/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 七軒目
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1113344672/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 八軒目
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1124817685/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 九軒目
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1133793861/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 十軒目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1153655719/
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ 11軒目
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1202036901/

2 :紗南:2009/08/26(水) 23:29:19 0
みなさんはじめまして
近いうちにまたオフ会やりましょうー¥

3 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/08/26(水) 23:54:32 0
初めまして。
もしくは、お久しぶりです。

4 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 06:51:07 0
いままでミクシィに非難してたの?



5 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 06:54:32 0
pikarrr自演劇場かね?

6 :二酉:2009/08/27(木) 16:41:09 O
おつおつ!(・∀・)ノシ
仕事が速いね!
>>3
お久しぶりでーす。
>>4
そうなの。mixiにいたの。
今もいるよ。

ちなみにぴか君はマイミクにはいません。

7 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/27(木) 18:57:02 0
飲み屋スレッドとは、
主に、分析哲学者が集まったコテの集まりスレみたいなもんです。

昔、存在していましたが、
あまりに勝手な議論誘導をするポールに同調した動きをとっていた為に、
純一がスレごと潰してから再開していませんでした。

8 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 19:59:22 0
だからニトリもさなんもスクラも純一もpikarrrの人形だろ?

9 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 20:03:38 O
そう。そんであってるよさなん

10 :二酉:2009/08/27(木) 20:46:51 O
>>7
純一君はおもしろいんだけど、思い込みがちょっと激しくてストーキングが粘着質なのが玉に瑕よね。
見当違いのことをいつまでも引きずってタゲられるのは厭だわ。
お互いに干渉はしあわないようにしません?
その方が楽しくやれると思うの。

11 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 20:52:02 0
全部pikarrrの一人芝居だったのか。気色悪い。

12 :二酉:2009/08/27(木) 20:59:33 O
でも、>>7の発言によると純一君にはスレを潰すっていう明らかな悪意があったのね。
あらあら、と思ってニヤニヤして見てたけどパフォーマンスではなく悪意だったのね。
ちょっと見損なったなぁ。
自分の気にくわないから潰すって、とても幼い情動じゃない?
もう少し洗練された感性をもってると思ったのに、残念だわ。

13 :二酉:2009/08/27(木) 21:04:50 O
>>8-9
少なくとも二酉とさなちゃんの中の人は別物だよ。
ゾル氏と弱酸もいるから少なくとも四人はいるよ。
今度近いうちにオフ会やるからおいでよ(・∀・)

14 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/27(木) 21:16:57 O
干渉しないのなら、
何故、mixiから出てきた?

これでは干渉してくれと言ってる様なものだ

15 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 22:01:18 0
前回の八重洲だったか、の店にこっそり電話してたんだけど、あのとき予約入ってなかったぞ。
mixiなんてまさにID複製しまくりサイトだしw

16 :考える名無しさん:2009/08/27(木) 22:08:09 0
>>15

馬鹿(笑


17 :チーズ ◆off80bey2Q :2009/08/27(木) 22:42:10 0
スクラー、おひさー!!
みなさまほひさしぶりですわー

てなわけでオフ会でごわす。
希望日はいつでしょう?
とりあえず曜日は土曜にしましょうか。

18 :チーズ ◆off80bey2Q :2009/08/27(木) 22:58:42 0
場所は、とりあえず東京きぼう。
あ、いや、東京駅って意味じゃないです、はい。東京都内の範囲でって希望です。
いや、東京駅でもいいですけど、八重洲でも。丸の内でも。
ttp://www.youtube.com/watch?v=hcZFgzhf6wM
小梅ちゃん可愛いよ、小梅ちゃん

19 :(´・∀・`)∩チーズ ◆LOVEDsheSM :2009/08/27(木) 23:06:31 0
こっちのトリップのほうがオイラらしいわね。。。
いまのところの参加希望者は、二酉さん、オイラ、紗南で合計二名れすね?
参加表明、場所の希望、日時の希望、どしどしお寄せくだされーー!!

20 :二酉:2009/08/27(木) 23:35:34 O
>>14
そりゃオフ会の告知するためだよ(・∀・)

純一君もおいでよ。
東京にいるんでしょう?

>隊長
9月の第二週か連休明けの週とかどうだろう。
時間もあくから都合もつけやすかろうし。

21 :二酉:2009/08/27(木) 23:40:04 O
>>15
前回?
自分が提案&参加した最後のオフ会は下北沢だよ。
下北沢の駅前で待ち合わせて、タラートで一次会やったの。
タラートはてついたで予約してた気がする。
二次会はそこから適当に移動したお店で、三次会組はカラオケ行ったらしい。
八重洲でやったことなんてあったの?

22 ::2009/08/28(金) 00:00:09 O
クソスレ立てんなksg

23 :二酉:2009/08/28(金) 00:30:11 O
>>22
相変わらずツンデレを地で行ってますね( ´∀`)σ
近いうちにオフ会やりますよー。
当然来てくださるんでしょう?

24 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/28(金) 05:57:49 O
いや、俺岡山よ?
スクラは九州方面だと思うが、

まあ、東京もんだけで
楽しんでくれ

25 :考える名無しさん:2009/08/28(金) 07:22:49 0
いいなあ。まだ東京に住んでたらオフ行ったのに。
タラートは一、二回だけ行った事ある。
行きつけのタイ料理屋と比べてカレーが極甘。

オフのレポでも読ませてもらうよ。

26 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/28(金) 18:01:19 0
よう、二酉が上の方で誤魔化してるけど、
何も知らない新参者にも分かる様に説明しておこう。

昔、この板は分析哲学者の巣窟と化していて、
初心者すらポールが名無しで叩きまくるという悪趣味な板と化していた。
いや、中盤からそうなり始めたと言って良い。
ポールは当初、知識を知ってそうな連中に媚を売り、
ポール自身は勉強する意志があるから偉く、他の初心者は
何も知らないから屑だ、という態度で横暴になっていた。

そこで、色々あったが端折って、
純一がポスモダショックを起こした。
セカンドインパクトみたいなものだ。
分析のポール等の初心者を名無しで勝手に叩く連中に対して、
彼等の使う分析哲学に対して、ポスモダ思想で一々反論してやった訳だ。

27 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/28(金) 18:07:10 0
すると、一気に分析哲学は劣勢、
そこで、二酉やポールは共謀して、
板の設定を変えようと規制議論を起こした。

IDを導入したりとか、スレ立て設定を変えて、
何とか自分達分析哲学徒がポスモダ論者に批判されるのを
法によって規制しようとした訳だ。

ところが、ポールが自演でこの規制議論を動かしている事が発覚、
しかし、二酉は黙認して勝手に申請→受理という流れだが、
ポールはにはスレ立て規制も効果が無い事が再び発覚、
つまり、二酉はポールがスレ立て規制が通用しない事を
自覚しながら、申請したのではないか?

と、純一は疑っている、という流れでした。

ちゃんちゃん

28 :ザイン:2009/08/28(金) 18:35:50 O
コテ変えました
対になる言葉にしてます

9月の週末だったら僕も余裕あるんで参加できそうです

29 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/28(金) 20:02:26 O
そんなことより、純一はバイトぐらいしろよ。母親がかわいそうで見てられないぞ。

30 ::2009/08/28(金) 21:04:17 O
そんな事よりキンタマの話しようぜ!
マナカナのどっちがかわいいと思う?

31 :二酉:2009/08/28(金) 21:53:05 0
>>24
なんだー。そうなのかー。
てっきり東京出てきてるんだと思ってたよ。(´・ω・`)ショボーン

>>25
ざんねーん。今はどちらなの?
というか、どなた?(失礼

32 ::2009/08/28(金) 22:10:37 O
にちょんで「どなた?」とは
なんで馴れ合いウゼーんだぜ?

33 :二酉:2009/08/28(金) 22:11:07 0
>>26-27
もー。それが玉に瑕なのになぁ(´・ω・`)
もう哲板も10年近くなるから、どこをとって昔って言ってるのか知らないけど
分析哲学者のすくつになった時代なんてないってw
自分は、自分が分析系だと意識したことはない。
分析を伴わない思索なんて、根拠に乏しくて安心できないってだけで、
誰もが多かれ少なかれ当たり前のようにやっていることをしているだけだよ。

ポール氏とも、自分はかかわりをもったことはない。
あっちは現象学、二酉は言語学に関心があって興味の対象が全く異なったから。
だから彼?については過去ログと、叩かれたときにちょっとかばってくれた事と、
規制議論で同じ賛成の立場だったこと以外には接点自体がない。
コテのない書き込みに対して、これは誰それなんじゃないか、って勘ぐるほど
自分は他人に対して興味がないし、相手のことを知らない。

規制議論に賛成したのは、当時は哲学板に対して期待をもっていたから。
発言の所属、同一性を有る程度明らかにすることによって、
発言に対する責任をもち、より有用な議論ができる、と思ってたのよ。当時はね。
なぜなら一晩でもずっと付き合ってくれる名無しさんや、
ステハンを付けて、主張の同一性を保ちながら話ができる人がいたから。
今はもうそうは思わない。スレを見ても、どうでもいいって感じだ。
個人の同一性よりも、それらから見えてくる構造のほうが気になる。
板全体に関して、現状を変えたいとか変えようとか、そんな気はない。
IDなんて、あってもなくてもいいよ。書き込み制限はめんどくさいと思うけどね。

だからね、二酉は純一君の味方ではないけど、敵でもないんだよ。
言うなれば、路傍の石です。

34 :考える名無しさん:2009/08/28(金) 22:13:18 O
はろーはろー
えぶりばでぃ〜

35 ::2009/08/28(金) 22:15:58 O
>>34
というか、どなた?

36 :二酉:2009/08/28(金) 22:17:04 0
>>28
こばわー(・∀・)
今候補なのは2週(12日)か、4週(26日)だけどどっちがよさげですか?

>>29
ぴか君と純一君が家族ぐるみのお付き合いをしてるほど
そんなに仲良しだったなんて知らなかったよ。
つうか、君、飲み屋で見かけたのはじめて位の勢いじゃない?

>>32
だってオフ会で知ってる人なのかなーって思ったんですもの。。。
知ってる人だったら、同じ料理を食べて酒を飲んだ人だったら
おひさしぶりですくらい言いたいじゃん。
ちょっとmixiみたいな気分が残ってるのかしら。いかんね。
マナカナはどこ見分けるの?どっちがかわいいの?


37 :二酉:2009/08/28(金) 22:20:08 0
        _ __
    _ =ニ∠__) ミ 、
  ,∠__)   |    ` 、─、
     \    |      >、_,)
        `n ∩     /    :
l⌒l──⊂(・(  ・)つ´    i  !
ヽ、|  /と(∀・ _( ・∀・)  |\l
, -、/   /(ノ と    )─‐l  l ガッ
ヽ、\ _/    ( Y /ノ   人‐′
   ̄(_フ    `|/ ) <  >Λ∩
          _/し'   ノノV`Д´)ノ ←>>35
           (__フ 彡イ     /

38 :ザイン:2009/08/28(金) 22:29:23 O
26かな?
まぁ、どっちでもオケです
場所はどちらにします?

39 :紗南:2009/08/28(金) 22:47:51 0
みなさん、お久しぶ(ry
一心不乱!!!猪突猛進!!!木を見て森を見ない紗南です。
寿司と刺身とマリリン・マンソンが大好きな紗南です。
8月ももう終わりに差し掛かってまいりました。夏休みの宿題はおわりましたか?
まだまだ暑いですが、昨日、紗南の頭にアブラゼミがとまりましたよーー¥

「ザイン」と言う新しいお名前、日本語で言うと、「ある」とか「存在」って意味ですよね?
前のお名前「ゾルレン」は、「〜べし(当為)」の意味の助動詞でしたから、
哲学の三大分野、「認識論」「存在論」「価値論」の、
「価値論」から「存在論」へお名前を変えたということでしょうかf
関係ないですが、紗南の「認識」の中では、マイケルもエルビスもアドルフもまだ生きています:

ただ、「ある」ということには、ただ「ある」だけでそこに「変化」が含まれているような気がします。
「ない」のではなくあえてむしろ「ある」ことを維持するためにはエネルギーがいります(超疲れる

オフ会を開催する東京の街はとくに希望はないです。南砂町でもどこでもいいです。

40 :二酉:2009/08/28(金) 22:56:39 0
>>38
どこがいいでしょうかねぇ。
新宿から近ければどこでもいい感じです。

みんながどこでもいいっていうと決まらないんだよね。
さて困ったぞ。


41 :ザイン:2009/08/28(金) 23:02:44 O
僕は池袋の近くがいいんですよ
新宿もありだけど

あと、人混みが嫌いなんで、人が少ない静かなとこがいいです

42 :紗南:2009/08/28(金) 23:03:36 0
どこがいいでしょうね。
どこか星が綺麗な街ないですかね。

好きでよく行くのは秋葉原で、行って見てみたいのはお台場のガンダムです。
京極夏彦の小説に出てくる「眩暈坂」が本当にあるのかも確かめてみたいです。
でも、どれもあまりオフ会向きではないですねぇーー!

やっぱり、新宿・渋谷・池袋ですかね/

43 :紗南:2009/08/28(金) 23:07:50 0
紗南も京王線沿いに住んでいるので、新宿や高尾山なら電車一本で出られますよ。

44 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/28(金) 23:08:29 O
岡山市今なんてどうでしょうか?

僕の自宅があります。

45 :二酉:2009/08/28(金) 23:10:16 0
>>41
じゃあ、候補地池袋、とφ(´ι _`  )
池袋のことは知らないので、人混み回避はよろしくおながいします。

>>42
眩暈坂かぁー。行って見たいけど今も面影あるのかな?
どうせヒマだから、日中はどこかで芸術鑑賞→カフェ談義→飲み会
とかの流れでもいいかなってちょっと思った。
行きたい企画展がいくつかあるんだよね。

46 :二酉:2009/08/28(金) 23:13:32 0
>>43
二酉家は京王線か南武線だなー。小田急も可。
そんなルートでどっか静かで便が良くておいしいお酒と料理が出てくるとこないかね。

>>44
岡山はちょっと遠いなー。行ったら大歓迎してくれるの?w
桃鉄でしか知らないんだけど、桃太郎ランドって実在するの?
あと、ホルモンをよく食べるって本当?

47 :考える名無しさん:2009/08/28(金) 23:17:03 0
>>46
岡山は宗教法人がたくさんあるよ。

48 :考える名無しさん:2009/08/28(金) 23:18:40 O
企画展いいですねぇ
よろしければご一緒しましょう

住まいは僕は秘密ということで

池袋付近ですし、山手線なんで、融通はききます
遠出もいいんですけどね


49 :紗南:2009/08/28(金) 23:29:05 0
その企画展は写真撮影おkですか?
紗南は来月あたり、お人形撮影用にデジカメを買う予定なんですが、
せっかくお休みをとるんだから、練習がてらそのカメラを外に持ち出して、
いろんなものをとってみたいかも知れないです。
ちなみに、買う候補はリコーのCX1かCX2か、キャノンのEOS kiss Fです。

池袋2票ですか?あれ?48はザインさんじゃないですよね?

ハンさん、えりりんさん、和弓さんいますかーーー

50 :ザイン:2009/08/28(金) 23:30:44 O
名前入れ忘れました
ザインです
てゆーか、ちょくちょく入れ忘れると思う

51 :紗南:2009/08/28(金) 23:47:05 0
>50
やっぱりそうでしか

訂正)やっぱりそうでしか → やっぱりそうでしたか

機械さんのスレで名無しザインさんを探すときの基準にマッチングしたので、
そうかなとおもったのでした。

紗南も名前変え忘れるかもしれないです

>二酉さん
企画展の場所はどこですか?


カフェだと、秋葉原というか上野というか、静かで素敵な雰囲気のメイドカフェならありました。

52 :二酉:2009/08/28(金) 23:49:06 0
>>47
へー。

>>48
じゃあ希望者は日中から動き出しますか。
企画展いきたいひとー
(・∀・)ノはーい

どっか行きたいとこあります?
26日ってことで、今気になるのは
・国立新美術館「THE ハプスブルグ」(六本木)
・bunkamuraのベルギー美術(渋谷)
あたりかなぁ。
常設がすきなのは損保ジャパン(新宿)



53 :二酉:2009/08/28(金) 23:51:56 0
>さなちん
企画展、って企画展示のことね。
美術館は大概写真撮影不可だと思うお(^ω^)
上野の国立西洋美術館なら、外に彫刻があるよ。
ロダンのかんがえるしともそこにあるよ。

54 :考える名無しさん:2009/08/28(金) 23:58:15 0
自分のこと紗南はなんていっちゃってるよ、このキチガイブロガ-。

55 :二酉:2009/08/29(土) 00:04:45 0
>>54
隊長は、ブログ更新ストップして相当経ってると思ってたけど
そういう人もブロガーの枠に入れちゃっていいの?

>52補足
損保ジャパンも26日ならベルギー関連のやってるみたいだね。
ここは常設にゴッホのひまわりがあるのよ。
地上42階で見晴らしもすごく良い。

56 :二酉:2009/08/29(土) 00:05:42 0
む。日付が変わったので美容のためにもう寝ます。
おやしみー。

57 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/08/29(土) 00:05:45 0
>>49
いるけどね、私が書き込むと荒れるかもよ?

58 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:11:01 O
純一、バイトぐらいしろや。母なかすなよ。


59 :(泥酔)短パン:2009/08/29(土) 00:11:21 0
二酉 :
それは、あえてNOだよ。。。。

みんな、それなりに忙しいと思うんだぜ?
OK?

60 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:23:47 0
ぴかぁ〜はマザコンの水瓶座だな。

61 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/29(土) 00:34:56 0
スレと関係無い話なので、読み流してくれて構わんが、
>>26-27で俺が話した事を、見事に>>33で誤魔化された、
という感じだ。

無論、こういう事は予想済みで、
ぶっちゃけ女に論理的な会話を求める方が間違っている。

ここがmixiの2chの違いだ、俺の会話は論理的というか、
白黒ハッキリさせたい人向けの会話なので、
二酉の様なmixi的な曖昧なノリの会話は合わない。

が、現実リアルでは、むしろ、二酉の様な
曖昧な、本当の事を言わず、誤魔化してしまうコミュニケーションの方が
能力として必要とされるだろう。

62 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:36:06 0
お腹減った・・・

63 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/29(土) 00:40:31 0
まあ、二酉的には飲み屋メンバーの仲間であるポールが、
純一という敵に殺されそうになっているところを
なんとかノリで誤魔化し、和を保とうというリアルでは
なかなか空気読めた行動なのだが、

mixiではその行為がまともでも、
2chというサブ現実な機構では、そもそも反現実という側面により、
なるべく俗世間で語られない様な、白黒ズバッとした会話が
必要とされる。

だから、オフ会でも実際、求められるのはmixi的コミュニケーションで、
2ch的本音の現場的な会話はポールをメッタ殺しにする羽目に陥る為に、
実際、オフ会で求められるのはmixi的、曖昧かつ和的なコミュニケーションで、
2ch的な議論的、批判的な会話ではないわな。

64 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:42:06 0
>>63
眠たいことばっかいってねぇで、バイトしろ!

65 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:43:05 0
なぜ自分の人格のバランスを修正するのに他者が必要なのか?
そもそもあるべき人格のありかたが内在しているにも関わらず、それを実行できないのは何故か?

それは産まれてから現時点まで接してきた他者達との関係性を構築していく過程で
自己を無理矢理アンバランスにしてきた経緯があるからに他ならない。
アンバランスな現在の自分の立ち位置を修正するために必要な他者に対し、人は恋心を抱く。

ネウロに出てくるヤコの様に周囲の優れた人たちに対する劣等感を隠し持っている人間は
自分より優れた対象が自分に対して嫉妬心をむき出しにしてくれることに喜びを感じ、またそうした人を切実に求める。
ネウロというキャラクタはそうした認識を前提とした上のご都合主義でつくられたキャラクタに他ならない。

人間には個個人に内在する中庸足る人格を形成することが可能であり
内在する中庸の人格と今現在の自分との差異を中和してくれるような対象に対し
恋愛感情を抱く場合がある。

66 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:44:17 0
シガテラの最終巻まで読んだんだけど なんか違和感あるんだよね…
人より苦労してないにも関わらず「自分は人並みに苦労してる」と
主張している人に対して感じる違和感に通じるというか…

主要キャラクタがつらい経験をしたときの表情が明らかに変で
目をウルウルとさせていきいきと喜んでように見える。
虐められ気質の人間特有の表情に普遍性を持たせつつ
虐められ気質の人間が普通の人になっていく物語のあり方にどうにも違和感がある…

奇人や変人を描くのが上手いんだけど、その視線というのが奇人や変人を小馬鹿にしている面がある。
近親憎悪的なニュアンスを感じる。
普通になっていくという物語を描く場合、普通の人達との交流を通じてそれが果たされていくというのが自然だと思うのだけれど
シガテラにおいては、奇人変人達との交流を通じて、彼らから距離を置いていく形式で主人公が普通になっていってる感がある。
「普通になりたい」という気持ちの源泉が「特別な人として生きていけない」というところにあり
そうした全面的に逃げの姿勢を持った人間が「立ち向かいすぎている」

「立ち向かい過ぎている」容姿端麗の彼女を得る形式で周囲から認められるという
ファンタジー性の強い形式の物語をああいう絵柄でやっているところに違和感があるというか…
最近のサブカル青年達向けのファンタジーを
どうも作者本人が「コレがリアルだ」と真剣にやっている感がある。

67 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/29(土) 00:44:53 0
ただ、哲学を本気でやろうと思う人は、
組織で和を保とうとかしてたら必ず俗物にしかならん訳だ。

元々、現実では本当の事なんて言わないのが普通なんだから、
2chに来たって事は、言うなれば、本音で語る場が必要で来た、
転じて、現実では本音を一切言えないって事だ。

まあ、藤田なんかはmixi的な事しか言えんが、
まあ、あれはあれはで二酉と同じmixi的コミュだから、
あれはあれで良いのかもしれないな。

ただ、それは哲学にはならんのだ。

68 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:44:58 0
>>65
眠たいことばっかいってねぇで、薬飲んで寝ろ。ヤク中が

69 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:45:44 0
周囲に必要とされる為に最大限努力していくプロセスがあって
周囲に軽んじられない人間が成立するのが通常であって
その通常をことごとく避ける形式で普通の大人を成立させていこうとする姿勢に疑問を感じる。
「現代においてそんな努力に正当性は存在しない」という主張は
一部サブカル界隈に生存する特別な風に生きている人達の見解であって
それに習いつつ普通を志し標榜しようとする姿勢に対し、全肯定してしまっている感が否めない。

そんな姿勢は一般の人達からすれば、甘ったれているように見えるし
甘ったれている人が、厳しく生きている人に抑圧されれば
「本当に普通の人」へと近づいていく訳だから
その表情にはどこか気持ちの悪い喜びが浮かぶことになる。
欠落しているのは、怒りの感情であって
怒れる為には普通の人達の為に精一杯頑張るという経験をする必要がある。

普通ブームというのは結局、特別足る人達が行き詰まっているから生じているに過ぎず
特別はダメっぽいから普通へゴー!
という逃げの発想は、やはり普通の人達からとてもズレているのだと そういうコトだと思われる。

エヴァ辺りから普通が一番路線が顕著になった感がある。
エクセル・サーガ辺りが現状に最も近いカナと思ったり。

特別な人達には周囲の人達に虐げられてきた歴史があり
特別から普通になるためには、何か感情から切り離された概念に頼ったり
他者を虐げる行為を積み重ねていく必要性がある。
何れにせよ自分より弱い人達を踏み台にしないと普通=現実の維持者になれない訳で
あまり普通がイイんだという主張がまかり通るのはよくないことのような気もする。

70 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:46:20 0
哲学板の二大キチガイそろい踏みw

71 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:47:57 0
俺は荒らしだから何を書いても許されるんだよ。

72 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:48:56 0
>>71
つかまったこともねぇのに荒らしきどってんじゃねぇよ。生真面目馬鹿。

73 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:49:22 0
哲学板でオフやりたいなぁ。
多分俺が一番イケメンなんだろうが、みんなどんな顔してるのか知りたい。

74 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/29(土) 00:50:10 0
確かに阿修羅はイケメンだったな。
写真見る限りだが

75 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:50:35 0
>>73
オフ?たいだいおまえ誰だよ?
誰もしんないぞ。

76 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:51:19 0
日本の組織の大半は、上位組織である国の影響下において活動をしている。
だからこそ、業界の人達は上位組織である国の考え方をなぞり暗記した証である
国家資格を有する人材を優遇している。
また、国家資格を持った人間を優遇しなさいという指導が
官僚から明に暗に通達されており
それは様々な制度によって強固に補完されている。

組織というのは結局は、ある人達の意思を押し通し、それを世の中に反映させるために
その意思とは異なる意思を持つ人達を押さえつける存在に他ならない。

個人というのは、世の中に存在する多くの自分とは異なる意思を持つ他者達に対して
あまりにも無力なので、人は自分を守り他者を自分の色に染めようと画策し
徒党を組み組織を形成することになる。
企業や政治団体といった一般にイメージされる組織の話だけでなく
それは、クラス内での派閥でもいいし、ネットで知り合った人達同士で作る〜コミュニティでも本質的に同じ話だ。

個人で組織に、世の中に、他者たちに対峙していく為には
特別な何かが必要で、それは音楽や小説など他者の情感を揺さぶるものかも知れないし
高い格闘能力や財力、俺はモテる! だったり、或いは飛びぬけた知性だったり
即ちは、他者と自身とを比較する物差しを使ったときに明らかに優位にあるというファクトが必要だったりする。

何を武器にするにせよ、個人で世の中に対峙するという意識を持った人間が
それを実現していくためには、少なくとも組織に入っていたりしてはダメだし
組織に入って得られる知識、人脈、スキルを利用して独立しようなんて発想の人間は
得てして、その組織の縮小再生産型の組織を形成するに留まることになる。

77 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/29(土) 00:52:46 0
(゚.゚)

78 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/29(土) 00:53:50 0
シュラケンだろ?
忘れたのか?

79 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:54:16 0
おい純一、バイトはどうした?

80 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 00:57:08 0
偽物だよ。


161 名前: 第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 投稿日: 2009/08/16(日) 21:18:28 0
あら気が付かなかった。?

シュR∀ ◆YuItXftEEs=阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ


163 名前: シュR∀ ◆YuItXftEEs 投稿日: 2009/08/16(日) 21:26:02 0
>>161
僕は確かに昔に阿修羅無限大落としというハンドルを使っていましたが
今、その名前で活動している人は、僕の成りすましであり、別人です。


81 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/29(土) 09:40:51 O
純一さん、バイトぐらいしてください。酒代ぐらいは自分で稼いでください。大切な両親の老後の貯えを食い潰さないでください。

82 :亀井絵里 ◆yqYkRWBRLI :2009/08/29(土) 11:43:56 0
オフ会やるなら行くます(多分)

83 :考える名無しさん:2009/08/30(日) 01:47:03 0
「シマウマ・コンビ」
「ラルク」
「比ヤング」
「夫馬」
「ガ            ム」
「クピエラ」
「オランウータンビーツ」
「テラキモんだ」
「スナインコッコスマナラコッサーラ長老」
「プシュカプシュワカ♪」
「インスコログラマー」
「プシュワカハンニ哲学」
「ル・ンマンマン」
「意思のオブクソップティ」
「ウンチラッチョリーナ枢機卿」
「ワラウム温泉観光サービス会長」
「フワークの様な、テノバンミックンク」
「ウンタン♪ ウンタン♪」
「てるブージク オヒョッタラし」
「オマイッチョオマンジャ外部問題」
「 ダラダラハゼ〜ってプーチャカピー 」
「プゲラレンチョピピーッ!! 」
「プルンチピプ」
「古トンガッズ」
「ガッズトントンズ」
「こなこなろってるり?」

こういう内輪でしか通用しないジャーゴンを使う奴、痛い。



84 :考える名無しさん:2009/08/30(日) 01:59:05 0
おい、いまアウアレディオブパーオアチュアルヘルプのケネディの葬式に
アメリカ歴代大統領、議員、国防長官、みんなあつまっとるぞ、自爆テロおこしたれヤ!ミサイルぶちコンだれ!ギャハハハは!

85 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 02:18:43 0
(;_;)

86 :考える名無しさん:2009/08/30(日) 02:54:48 0
>>1-85
なんで毎日2chやってんですか?

87 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 03:00:46 0
>>86
べつに好きなら毎日でも良いだろう。
純一みたいにバイトもせずに一日中やるよりは。

88 :比ヤング:2009/08/30(日) 05:30:18 0

呼んだかな?

89 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 05:38:05 0
革新者になれなかった挫折感をどうやって処理すれば良いのか分かりません。
どうすれば普通の人に戻れるのか教えてください!

90 :ザイン:2009/08/30(日) 10:23:08 O
そんな挫折感をもつあたりが普通の人っぽい

91 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 12:22:00 0
(゚.゚)

92 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:09:47 0
ペヤング?

93 :阿修羅短 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:18:01 0
結局、私とあい交える事にしかならないわけですか。。。


悲しいですね。ヒトというものはまた

94 :阿修羅短 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:21:03 0
愛・燦燦とーーーーーー!
短「歌うなW」
ちがうかW
いぁ、失敬失敬。

95 :阿修羅短 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:28:45 0
ちなみに私阿修羅は、短パンワールドではかなりなサブキャラですので、
滅多な事では、阿修羅個人としては、ものを打ちません。

多分
阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ
貴方の事が少し気になるのでしょう。。。。
多分ですが


96 :阿修羅短 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:39:26 0
というか、阿修羅の真価はあらゆる意味でW
三面六碗に、意味がある。と
思うわけです。。。云々

カシーン☆

阿修羅U「全てを無に帰す。うおPもぅちぇんじW」

かしーん


阿修羅V「こにちわー☆」

短「何人だよおまえWW」

97 :阿修羅短 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:47:41 0
1 名前:紗南 2009/08/26(水) 23:10:43 0
「スゲーなおまえ。ひょっとして俺の意識をぶっつそうとしてんのか?W」

ええ。
私だったら、そんな事位は目論むでしょうね。
なんせ、阿修羅だから☆

98 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 13:56:07 0
ふん。

99 :阿修羅 ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 17:43:19 0
論拠などというものを求められても困るのです。

私の画廊へようこそ☆

という話なんですから。。。







ブひ−

100 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 17:47:17 0
短「おまえ」
阿修羅「アヒー♪」

101 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 17:53:13 0
短「阿修羅の正体見たり!」
阿修羅「マジで_」
短「ハートさまだろ?」
阿修羅「ブヒーブヒー・・・・ちがいます><」
短「違うのかW」
阿修羅「ちがうでしょW」

102 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 17:56:00 0
     __
   /   \      
  │  ゜」゜ │
  │  ´⌒` │      
   \__/

103 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 18:01:23 0


104 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 18:10:57 0
ようこそここへ☆
ブッヒブッホ

とでも書けばいいのか?


訳解らない進入方法なんだが・・・

105 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/08/30(日) 18:25:57 0
携帯で、たまに2ちゃん見ると、
「名古屋はええでェ〜」っていうのが出てくるんだけど、
あれは、◆TANPanX3xc と関係あるのか?
むちゃくちゃ腹立つんだけど、あれ。

106 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 18:49:57 0
>>105
ヤツは俺のマネでもしているつもりなのかW
というか、システム動かせるヤツが、
そーそーフリートークなんぞやれないとも思うんだが、、、

っつか、軍曹。
トリップなんだかおかしくねーか?W

107 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/08/30(日) 18:56:55 0
>>106
>トリップなんだかおかしくねーか?W
この前、解析されちゃったんで変えたの。

108 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 18:59:25 0
キカイにこだわりすぎてんじゃねーのかW

ハニ丸のくせにW

109 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:01:23 0
http://www.youtube.com/watch?v=HORH2pejz4c

110 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:06:44 0
織田信長は紙幣経済文化を推進させ
兵農分離を果たすことで、農耕期に左右されない兵役活動を可能にしたが
一方で、兵個々人の士気において武田や上杉といった兵農一体の軍隊に対して
遅れをとるという面があった。

スペシャリストの養成、分業化の推進は
全体の生産性を向上させる一方で、全体に対して貢献するそもそもの動機を欠落させ
自らの専門分野の王国に閉じこもってしまう現象を生じさせ
それは、全体に対して繋がろうとしない人格を育成させてしまうことになる。

アメリカなど先進諸国は公の場において愛国心を誓う行為を個人に強要し
日本もそれに倣おうとするが、敗戦を通じて国家と大人達に裏切られたという共通のトラウマを持つ
昭和一桁世代や、敗戦理由は経済的貧しさにあると定義し、戦争時に国家の為に死んでいった身近な人達を裏切り
のうのうと生きている自分を正当化する為に、仕事人間として邁進した大人達によって育てられたオタク第一世代は
大阪万博に象徴される科学技術信仰に傾倒し、家族愛・郷土愛の延長として存在する愛国心に対して
非常に冷めた感度を共有し、徹底的に国家的価値観に対する抵抗運動や相対化運動を行う。

111 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 19:08:34 0
>>107
だから、ソーユー事あたりには機を使いなさいっていうの><

短パンだって、どんだけよっぱのうんじゃらげ☆だって、
トリップ付けるには一応、
ツール使ったんだよ?

多分、これ。解析出来ないレベルだもんなWWWW

112 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:11:31 0
♂の属性(A、B、C、……、♂)
♀の属性(α、β、γ、……、♀)

コミュニケーションを果たしていくことによって
諸属性の交換が可能であり、属性の交換作業不全に陥ると
個体が崩壊に陥っていくという前提条件が存在する。

♂の♂属性と、♀の♀属性を交換することにより新しい個体が誕生する。
その個体の性別属性は、より多くの数の属性を有している性別によって決定する。

仔は、両親が交換されなかった属性を属性ヒエラルキーの頂点とした個体として出現する。

仮にγ属性を頂点とする個体が出現した時には
他の個体に対して、γ属性を頂点とした属性ヒエラルキーを形成するように
コミュニケーションを操作するようになる。

属性交換不全に陥り、個体が死滅したときには
その個体の属性総体が便宜上融合し、一つの新属性として
外部世界(個体とコミュニケーション回路以外の領域)に漂うことになる。

属性交換は、外部世界とも可能であり外部世界に漂う、種種の属性との属性交換作業を
そして、そうした個体同士での属性交換作業を
限りなく(×ゼッタフロップスくらいw)繰り返していった
結果として、現在の様な世界が形成されていったのではないか。

強固な個体≒属性が沢山ある個体が死滅した場合には、外部世界に絶大な存在感を持った属性が
誕生することになる。そうした、属性における属性ヒエラルキーの頂点のあり方が
かなり世界の発展のあり方において、重要な役割を果たしているのではないかと。

113 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:12:56 0
もともと全ての属性は等価だけれど属性ヒエラルキーを有した強固な個体の影響から
自己に内在する属性を不必要なものとして消去する機能もたぶんある。

だが、基本的には仔ほど属性を沢山有しているのであって
また、個体が増えるほどに、個体の属性含有量は増大し
また、そうした個体が死滅したときには世界の様相が大きく変化していくようになる。

114 :コルモゴロフ:2009/08/30(日) 19:24:24 0
嗚呼、何年ぶりだらう、此処に立ち寄るのは。

いやぁ阿修羅無限大落としってまだいたんだね!
もう三十路越えてるんじゃないか?
表現者にはなれただろうか?
童貞は捨てられただろうか?
脱ヒキできたのだろうか?

ムカシ阿修羅に「転移」してたこともあったのだが・・・

いやぁ懐かしいなぁ

115 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:30:01 0
おまいら、選挙には行ったんか?

116 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:31:17 0
>>114
ニート脱出するために出張ホストやった後、女の子妊娠させて、統合失調症で入院して
現在はポァってます。

117 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/30(日) 19:33:06 0
枕営業でお先マックラのスケよ。

118 :二酉:2009/08/30(日) 19:36:59 O
ぶわー!流れぶった切ってごめんけど、
今日多摩川河川敷で小雨の中バーベキューやったのね。
シェフしたんだけど、超楽しかったー!
酔っぱらったわー!

119 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/30(日) 21:28:52 O
ふっ…バーベキューとは

愚かな

120 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:02:26 0
うんちしてきてもいいかな?

121 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 22:03:11 0
やりたきゃ、バイトしろ。でも一人だろ。

122 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:05:07 0
ぴかぁ・・・
貴様こんな時間に・・・・W

123 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 22:08:01 0
>>122
誰?

124 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:10:17 0
>>123
誰?

125 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 22:10:44 0
???

126 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:13:05 0
はて?

127 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 22:14:44 0
なんだこいつ?

128 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/30(日) 22:15:49 0
純一さん、バイトぐらいしてください。酒代ぐらいは自分で稼いでください。
大切な両親の老後の貯えを食い潰さないでください。

129 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:16:09 0
なんだ貴様は!

130 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:22:57 0
おぃ

131 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:27:16 0
おい。
なんだおまえは

132 : ◆TANPanX3xc :2009/08/30(日) 22:30:31 0
腐れニートが!


舐めるな!!!!!

133 :考える名無しさん:2009/08/30(日) 22:33:01 0
まーまーもちついて

134 :考える名無しさん:2009/08/30(日) 22:51:48 0
アメリカのサッカーはみてられないね
サッカーは南米でもなくユーロだんね

135 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/31(月) 00:30:07 0
サッカーよりも野球の方がいいよ。

136 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 03:08:15 0
ハンニバルとコミットメントした直後に・・・・

137 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 03:10:09 0
ハニ丸「・・・俺、そんなにすげーのかW」

138 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 03:20:53 0
ところで、ハニさん。

純一とは、仲良く出来ないものなのか?


俺、どっちも好き だから、
お前等が喧嘩してるの見てると、
ココロが苦しいんだよ・・・

139 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 03:29:50 0
>>138
てめえのケツはてめえでふけよ
ペットをポイすてするタイプか?

140 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 11:59:32 0
軍曹・・・・
俺の言葉も聞こえないようになっちゃったのかよ・・・・・



141 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 12:09:50 0
ハンニバル将軍!!!

142 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 12:38:08 0
しね

143 :Hannibal@携帯:2009/08/31(月) 12:42:25 O
あのなあ、こっちは働いてるんだよ。
社会人なんだよ、評判と違って。

144 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 13:44:10 0
評判と違ってだってw
純一のいうこと真に受けてるヤツがいると思っている時点で
精神的ニートだな。

145 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 14:53:46 0
せ、「精神的ニート」??

146 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/31(月) 15:18:33 0
哲学板はぴかぁ〜を代表に人格破綻者ばかりだな。
メンヘラの俺が一番マシなこと書いてるじゃないか。

147 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/08/31(月) 15:26:58 0
筆頭に、だった。

148 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 15:41:26 0
生ハムメロンウマイ

149 : ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 15:51:15 0
>>143
俺だって一応働いているわw


ぼけ!

150 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 15:56:24 0
A:お前ってオタクだよな
B:じゃあ、パソコン使うの止めろ。パソコンはオタクの持ち物だから。
  家で休日、何やってんの。家に居ないで、お外にいるんでしょ。お外に出てフラ付いてるなんて知能の低い奴のやることだ。
  家で小説読むな、マンガ見んな。

 →オタクの勝利


151 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 17:32:18 0
ハンニバルは確か、株ニートだろ?

まあ、ある意味働いてるとも言えるよな?

152 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 17:42:23 0
>>151
ようう。万年ニート!

153 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 18:33:14 O
では純一はバイトやるやるサギニートか、親泣かすなよ

154 :紗南:2009/08/31(月) 20:38:32 0
当選確実!事実無根!無所属 新 高砂部屋推薦 紗南です(
東京に台風が来ましたね。秋近し。でも残暑はまだまだ厳しそう¥
体が暑いのに、心だけがとても寒い紗南です@みなさん恙無きや?

オフ会は、9月26日(土)で決定!

・・・・・・ということでよろしかったでしょうか?
さっそく今日出勤したら、26日にお休みをくれるようナシつけておきますよーー?

155 :紗南:2009/08/31(月) 20:39:40 0
>53
ベストアンサー

ありがとうございま(ry
空を見ろ!鳥だ!飛行機だ!紗南です¥
中に入ったら、自分のカメラで撮ることも、メイドカフェみたいに、
作品とツーショットで記念チェキ撮影(別料金)とかもできないんですね。
でも、チェキ撮影って他のお客さんの注目を浴びてしまって、マンモス恥ずかピーよね*

そういえば、考えるしとは撮った事無かったのですが、
以前、熊田さん(仮名)と国立科学博物館に行った時、巨大な鯨の像と西郷さんの像を撮りました。
幾時代かがありまして、この惑星はいま仏像ブーム。紗南はいつか仏像も撮ってみたいですよね?
六波羅蜜時に行って大好きな空也上人像を激写してみたいです。
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090816mog00m200004000c.html

企画展からの参加組だと、集合時間は何時ぐらいになりますか?
紗南は土曜日の朝、奴隷のような労働から家に帰ってくるのが11時ぐらいになるので、
そこからお風呂に入ったりご飯食べたり出かける準備をするとしたら、
途中参加になるかもしれませんが、3時ぐらいとか夕方からだったら参加できます。

156 :紗南:2009/08/31(月) 20:41:10 0
>>57
ハンさんキタ――――!
昔も今も絶好調!うまれてサーセン。恥の多い人生を送ってきた紗南です^

ハンさんもオフ会来て下さいよー;;
以前、ハンさんのお知り合いのラグさんにお会いして聞いてしまった、
ハンさんの昔のエピソード(あんな話やこんな話)の中で最も強烈な話が、
ラグさんのブログに書かれていましたねl

この惑星には紗南(大日本帝國海軍ヲタ)が会って見たい人、行ってみたい場所が
まだまだ沢山あるのだ!
上海上海上海上海 蓬莱蓬莱蓬莱蓬莱
仏蘭西、和蘭陀、西蔵、京都、倫敦、露西亜、奥尓良!
http://www.youtube.com/watch?v=_GkIzD0n5p0&fmt=18

157 :紗南:2009/08/31(月) 20:42:41 0
>>82
えりりんさんキタ――――!
オハヨウ。コンニチワ。コンバンワ。いつ見てるか分からないからあいさつ全部。紗南です。

カメラのことを書きましたけれど、カメラが欲しくなったきっかけが二つあるんです。
一つが、えりりんさんが、次にオフ会で会ったらフォトブックをくれると言っていたことです。
それで紗南もフォトブックが作れるようなカメラが欲しいと思ったのでした。

そしてもう一つ。紗南は1月に、ドールショウ24に行ったんです(直立二足歩行)。初めて行ったドールイベントです。
来て写真を撮っていた人類のほとんどが、一眼レフやハイエンドなコンパクトデジカメを使っていたんです。
紗南は、携帯電話に付属するカメラ機能で写真を沢山取らしてもらう気満々だったのですが、
「画質の悪いケータイのカメラじゃ、お人形たちに申し訳ない。もっと綺麗に映るカメラが欲しいよね」
と思い、その日は一枚も写真を撮らずに帰宅したのでした。

そして、デジタルカメラについてネットで少しづつ調べてゆき、
CCDやCMOSセンサーの特性、レンズ、絞り、露出、シャッタースピード、ISO感度、ホワイトバランス、
ダイナミックレンジ、手ブレ、高感度ノイズ、照明、三脚、レリーズ、撮影技法についても一通り勉強して、
予算と使用目的から選出したカメラ候補を比較検討も済んで買う機種を絞り込めた頃、
ケータイの調子が悪くなったので、カメラ予算でケータイの機種変更をしてしまいました(☆
でも結局来月買うことにしましたよー

158 :紗南:2009/08/31(月) 20:46:41 0
>噂の短パン

おひさしぶりd(ry
止まって治す紗南です。
紗南はとくに何も画策してないですよーーー?¥

159 :紗南:2009/08/31(月) 20:47:45 0
>阿修羅無限大落としさん、

始めまして。ちっぽけで汚らしい動物、紗南です)
阿修羅無限大落としさんはきっと、とても頭のいいひとですね、分かります。
なぜなら、名前も文章も漢字が多いからです。
物知り博学、足腰カクシャク、元気にワンツースリーですねーー!

紗南も国家錬金術師の資格ぐらい取っておけば、今頃、二つ以上部屋のある豪邸に住んでいたんじゃないかと
反実仮想することはたまにありますが、過去は過去、振り返ってもあの頃には戻れない。
思い出はいつも綺麗だけど、それだけじゃお腹がすくのだ/
泣いている暇は無いほどの今を、何かに追われるように生きて、未来への希望と妄想を膨らましています<
http://www.youtube.com/watch?v=mb2sX76tZwU&fmt=18

あと、コルモゴロフさんと同じく、最初見たとき、紗南は、阿修羅無限大落を、あの阿修羅さんと勘違いしましたよ?
紗南は、哲学板のオフ会で、このスレの常連さんで言うと寂(敬称略)や腐敗氏とともに阿修羅さんにお会いしたことがある、
という前世の記憶があるので、「おひさしぶ(ry」とあいさつしてしまうところでした(あぶないあぶない)

160 :紗南:2009/08/31(月) 20:55:51 0
>>83

紗南は、他は分からないのですが、
「ウンタン♪ ウンタン♪」だけ、分かってしまいました。

「自分を愛さなきゃ人は愛せない」って言うスレが立っていますけれど、
それと同じ元ネタですか?

http://www.youtube.com/watch?v=7P9mxM4rfWA&fmt=18
http://www.youtube.com/watch?v=t-d4eMCSgvA&fmt=18

161 :閻魔 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 21:38:48 0
158 :紗南:2009/08/31(月) 20:46:41 0
>噂の短パン

>>おひさしぶりd(ry

久しぶり><という挨拶を交わせるほどの仲だったっかかなW
まぁいいけどえ
>止まって治す紗南です。
コーラックだな。ワカラン短パンでもないぜ!
紗南はとくに何も画策してないですよーーー?¥
今回はこの板の名だたるコテが集まったわけだS。。。。


さて、俺達を呼べるかな?WWWW




162 ::2009/08/31(月) 21:41:57 O
名だたるコテwww腹筋捩れるwwwww

163 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 21:42:25 0
この際、キカイも呼んでやんなよ。

多分来るかもしれねーぜ。。。




なんつって☆

164 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 21:45:37 0
>>162
寂しいのか。。。。
おまえが来るなら俺、ちょっち顔出してみようかねW

165 ::2009/08/31(月) 21:47:42 O
蝿取り紙みてぇにクソ固定がわさわさ釣れるのな。
おいたんびっくりだぜ?

166 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 21:50:06 O
オハヨー、コンニチハ、コンバンハ、いつみてるかわからないから、挨拶ぜ〜んぶ…

YouTubeアイドルの決まり文句だな。

167 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 21:52:27 0
純一を岡山から秋葉原にまで引っ張り込めれば。
今回のoff会は、まぁ成功と言わねばならないだろ?

来るか。純一。

168 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 21:57:18 0
ハンニバル・キカイ・純一と寂。
一度は会いたいな。
あと、紗南
よく俺を呼んでくれたものだ。


169 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 22:01:42 0
個人的には「tar」の事も気になるんだが、、、
まぁいいか。

170 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 22:07:52 O
インターネット接続したよ

171 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 22:11:02 O
したにはしたなんだけどね。だけどはじめてのファーストコンタクトにはじらいはつきものさ

172 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:14:14 O
ああ、その件なんだけど、
ここからそっちまで行くとなると、
のぞみで往復で約360000円くらいかかるんだよね

スクラは40000越えるんじゃないかな?

まあ、無理だろうね

173 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:16:14 O
ああ、間違い
36000円だ

交通費だけで結構行くからね〜

174 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 22:17:07 0
バイトしろよ。ったく。

175 :考える名無しさん:2009/08/31(月) 22:19:45 O
大阪でやればいい。


176 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:22:14 O
まあ、現実的には
俺とスクラで下関でオフ会というのが現実的だわな。

177 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:24:39 O
ふぐでも食いながら、
哲学談義といったところだろう

178 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 22:26:51 O
親の年金でふぐか。鬼畜だな

179 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 22:33:28 0
とりあえず電車賃くらい出してやんねーと、
こいつ、きそーにねーなW


純一W

180 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 22:36:48 0
ところで36000円てなんだ。
新幹線使うとそんなに掛かるのかよ・・・

とりあえず、河豚送れ☆

181 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 22:42:04 0
岡山かよ・・・・
呉羽化学かねW

182 :二酉:2009/08/31(月) 22:46:04 0
なんだー。このすごい勢いはー。
みんな飲み屋好きだったんらな。

>>61 >>63
純一君が、分析という手法そのものが好きじゃないってことは分かった。

>>83
自己言及のパラドクス?

183 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:46:55 0
いや、行っても良いんだけど、
てか、前に1回高田馬場で純一主催の
オフ会開いたんだけど、わざわざ岡山から東京まで
行ってやったんだけど、誰も来なかったんだよね。

まあ、そこまで金出してまで行っても、
ぶっちゃけ、あんま俺メインって訳でもないし、
そこまでやる意味ないよね?

まあ、そんな感じよ。

184 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:49:20 0
ごめん、てっきりこう↓かと思った

174 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 22:17:07 0
バイトしろよ。ったく。

182 :二酉:2009/08/31(月) 22:46:04 0
>>174
自己言及のパラドクス?

185 :二酉:2009/08/31(月) 22:49:50 0
>阿修羅君
昔、自分が知ってる阿修羅君とは別人なの?
紛らわしいから新つけて呼んで良い?それともニューがいい?
オフ会はやるよ。やるといってやらなかったことはかつて無いよ。
ぜひおいでよ。

>>82
どうもご無沙汰してます。
前回駅前でなかなか見つけてもらえなかった幹事です(・∀・)
今のところ9月26日ってことで調整中ですわよ。

186 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:51:56 0
まあ、俺が福岡に行って、
スクラに紹介してもらう、という手もあるよね(妄想)

そして、ウエスト的な思想会議が
行われる訳だ(妄想)

187 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/08/31(月) 22:53:05 0
私は純一さんと二人きりなら大丈夫そうです。
岡山でもどこでも行けますよ。

188 :二酉:2009/08/31(月) 22:53:16 0
>Hannしゃん
おひさしぶりなの!
人生相談スレが落ちちゃってからどうしてるかなーって思ってたの。
元気そうでなによりなの。
へんなしとに絡まれてて大変そうだと思ったの。
でもここは飲み屋だから大丈夫なの。
アスファルトに咲く花のように力強く、
不死鳥のごとくよみがえるから安心して書き込んでなの。

189 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:54:35 0
地理的に言えば、我々は保守圏だしな、
ウェッサイでは、ややワイルドな思想となる。

ニトリやらポールはやや軟弱かつ粘着質な
分析を好む訳だが。

190 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:56:14 0
ところで、二酉、
お前、最近CMで、

『お値段以上〜♪
 ニトリ〜♪』

ってお前の名前でてるけど、
これってお前の家系の関係なの?

そこらへんどうなの?

191 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 22:57:57 0
ちなみに、36000円ってのは往復の料金だから、
片道は18000円ぐらいだろうな。

まあ、結局、往復要る訳だが。

192 :二酉:2009/08/31(月) 23:00:44 0
>>149
自宅警備員?(・∀・)

>>155
美術館って大概4時か4時半には入場できなくなるし、
混み具合によってはなかなか入れないし。
上野でダリ展やった時なんか長蛇の列で二時間待ちとかで入場をあきらめたよ。
Bunkamuraだと夜9時くらいまで開いてたはず。
場所と、人気具合かな。
見終わった後、コーヒーでも飲みながらおしゃべりしたら楽しいかと思うから
昼間からだったら、お昼過ぎくらいかなぁ。
現地集合なら1〜2時くらいでいいと思う。
遅くなっても、連絡とって合流すればいいと思うよ。

193 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:03:27 0
> >>61 >>63
> 純一君が、分析という手法そのものが好きじゃないってことは分かった。

二酉、俺は分析の話なんて、>>61>>63>>67でも一度もしてないと思うんだがな。
お前はよく誤魔化すからな〜

まあ良い。
俺が言ってるのは、そうやって真実を誤魔化すmixi的コミュニケーションは
和を保つのには良いが、同時に真実を覆い隠そうとする性質があり、
現実的には真実を言わないmixi的コミュニケーションの方がメインだが、
それ故、人は本音を話す2chを必要とする、そして哲学は本音を話さねばならないのではないか?

って話したんだけど、相変わらず、誤魔化すのが上手いな。

194 :二酉:2009/08/31(月) 23:03:33 0
>>162
>>168の仲間に入れてもらえてよかったね(^ω^)←忘れられたしと

>>161
参加は、自由意志によるものなの。

>>169
Tarちゃん、今はどこのスレにいるの?
長い付き合いだけど、見かけないの。
お誕生日も一日違いなの。

195 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:05:19 0
ところで、二酉、
>>190の質問は重要なんだ、

 答 え て く れ !

(妄想)

196 :二酉:2009/08/31(月) 23:07:39 0
>>172-173
高速バスもあるお。
片道5900円からあるらしいの。
http://www.sunshinetour.co.jp/bus/tokyo-okayama/index.html?gclid=CJ76iZqIzpwCFdgtpAodhz3dJw
http://86489.net/city/n-tokyo-okayama/index.html?gclid=CLKxgeuIzpwCFdgtpAodhz3dJw

197 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:08:11 0
問いかけているのは俺に対してなんだろう?
純一・・・・


答えてやるよ。
(妄想)

198 :二酉:2009/08/31(月) 23:09:26 0
>>190
二酉はニトリじゃなくてニユウなの。
だから全然関係ないの。
純一君は、じゅんいちって名前がうちの弟と同じだけど全く関係ないの。

199 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:12:10 0
>>196
純一主催のオフで使ったけど、
荷物みたいな扱いよ?

窓の外も見えないし、
パーキングとか一度も降りない訳よ、
飲み物も基本的に飲めまへん。
のぞみは確かブッフェみたいなのも付いてたし、
全然快適度が違うんだよね。

まあ、俺の我侭なんだけど。

200 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:12:35 0
>>194
なるほど、お前さんも気にしていたのか、

ターのやろうW

201 :二酉:2009/08/31(月) 23:13:59 0
>>193
分析の話は、君のすれを見たの。
二酉はガチンコも好きだけど、にちゃんでガチンコする元気はもうないの。
コミュニケーションは、言語表現以外の要素の影響が大きいの。
それなしには、「君語り、われ聞く」ことはできないんだと学んだの。
だから、誤魔化してるって感じちゃうのかもしれないけれど、
別に純一君がいやでそうしてるとかじゃないの。
もし、不愉快とか、物足りないとかを感じたならごめんねなの。

202 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:15:44 0
>>199
じゅんち・・・・
俺と勝負しようか?
バイクだぞ?
1100CCなんだが、
戦えるか?

203 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:16:53 0
分析の手法が好き嫌いという話ではなくて、
正否の話なんだが、君はそれを単なる好き嫌いの問題に
還元してしまう訳だ。

まあ、女性にこういう話をしても無駄だろうけどな。

204 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:18:02 0
俺は原付の免許持ってるよ
50ccのカブなら運転できるな〜

205 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:19:05 0
なんなら、俺が岡山までいってやっても構わないんだぜ+

206 :二酉:2009/08/31(月) 23:20:58 0
>>199
夜行バスって、基本寝てくるもんじゃないの?
高速バス自体は何度か使ったことがあるけど夜行は無いんだ。
高速バスってバス内にトイレついてるよね?
無いのにSA止まらないって、ちょっとないわ〜。

207 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:21:18 0
高速道路、今1000円みたいおだしWWW



イエイ!

208 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:22:03 0
まあ、根本的に二酉に哲学談義は無理だな〜

スイーツの話の方があってるよ!
たぶん、君はおじいちゃんが下手に学問的だったら、
その影響で話し方が嫌々学問的になってるに過ぎず、

結局は普通のお嬢さんの感性でしかないんだろうね。
だから、発想が普通っていうか、哲学的じゃなくて、
俗世間的な感覚をしているよね。

209 :二酉:2009/08/31(月) 23:27:43 0
>>203
そう?じゃあどうして自分とポール氏が同じレベルで括られているの?
自分は構造分析をしていると思ってる。
構成や語彙に関する批評は扱わない。
ポール氏は、語彙、ことばに対する分析を細かくしていたように記憶してる。
両者に共通するものは「分析」という言葉だけなのに、
どうして同じ枠に入るの?
正否の問題で言うなら、前提に対して正しい結論が導かれていさえすれば、
それは「正しい分析」たりえるよね。
何をもってその分析が誤りとしているのか、肝心の論拠が示されたことなんて、あった?

210 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:28:00 0
俺は東スレでも話した通り、
たぶん、哲学に行き着く必然性があるんだけど、
二酉は元々、つまり、哲学を選んだんじゃなくて、
元々、哲学という分野に近いところで生活してたってだけなんだろうね。

だから、こう、それに対する切実さが俺と違うんだろうね。
俺みたいに人生賭けてないというか、片手間に哲学してるっていうかね〜

211 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:31:07 0
>>209
まあ、その辺は議論しても無駄だろう。

二酉が言ってるのは、『純一は二酉とポールが
一緒だと言うが、遺伝的には男と女で別物である』
とか、とんちんかんな事を言ってる様にしか見えないしさ。

212 :二酉:2009/08/31(月) 23:31:27 0
>>208
二酉は哲学者じゃなくって教育者だから、ごく一般的な感性をもってるのが正解なの。
構造主義を学ぶのも、ピアジェのアプローチを取り入れるのも、
思考力があり、あたたかな心をもった価値有る人間を育てる、という
大きな目的に対する手段でしかないの。
理論をもっと学びたいとは思うけど、哲学者になりたいとは思わないの。

213 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:32:56 0
しかし、例えば、俺がオフに行っても、
こういう会話って無理だよね?

2chだからこそこういう本音が可能な訳で。
まあ、オフというのは親睦会がメインで対話にはならないだろうな〜
とは思うね。

214 :二酉:2009/08/31(月) 23:34:18 0
>>211
お互いが底流で交わらないから議論の無駄だという共通理解が得られて嬉しいの。
無駄なことはしないに限るなの。これから仲良くしようよなの。
とりあえずまだ一ヶ月あるからオフ会の参加も検討してほしいの。
シルバーウィークの直後だから観光ついでにいいと思うの。
きっとその時期に向けた格安パックツアーとかもできると思うの。

215 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:34:38 0
>>212
> 理論をもっと学びたいとは思うけど、哲学者になりたいとは思わないの。

だろうね、俺はたぶん、その俗っぽさが嫌なんだと思うよ。

216 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:36:54 0
あふぉかW

217 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:37:40 0
まあ、共通理解は良いとしても、
二酉はポールの下衆さに気が付かないのか、
あるいは麻痺しててもはやわからなくなっているのか、

それは知らんが、まあ、よくやるもんだと思います。
特に規制議論の時の、あのポールの自演を見逃す二酉、
まあ、言っても無駄だと思いますがね。

218 :二酉:2009/08/31(月) 23:38:43 0
>>213
今まで参加したオフ会と同じノリなら、かなりガチンコやりあった気がするの。
それは違うよ、とか言えちゃうの。
自分は、顔を見ながらのほうが話がしやすいの。
文字によるコミュニケーションの裏に、思想背景も姿かたちも全く知らない人がいる
と思うほうがむしろ気を使うの。
みんなガチンコやる相手を求めてるんだと思うの。
だから2次会3次会とか、朝まで漫喫とかになっちゃうんだと思うの。

219 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:39:33 0
ともかく、俺はポールを理論的に殺すだろう。
今日も俺に名無しで『ぴかぁ〜を叩いてくれ〜』って
ポールが俺に頼みに来てたんだけど、二酉見た?

それともわざと見逃した?
あれはうんざりするね、ポールが自分でぴかぁ〜叩きゃ良いじゃないか
と思うんだが。


220 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:42:31 0
>>218
わかった、わかった、
機会があれば二酉が居る時に行くよ。

221 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 23:44:20 0
とにかくバイトしてください。純一の母より

222 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:45:08 0
ごめん、てっきりこう↓かと思った

174 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 22:17:07 0
バイトしろよ。ったく。

182 :二酉:2009/08/31(月) 22:46:04 0
>>174
自己言及のパラドクス?

223 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:46:32 0
行く気もうせたがな。
アホ純一・

224 :二酉:2009/08/31(月) 23:47:02 0
>>219
飲み屋以外のスレは興味が無いから暇じゃないときは見てないの。
今日は、昨日のBBQの二日酔いでぼーっとしたまま、
台風の中お出かけして錦糸町の教科書図書館に資料集めに行って、
溝の口をまわって丸井で買い物して帰ってきたの。
傘が壊れてちょっと悲しいの。

あと、お昼に空腹に負けて、でもお店が全然なくって、
生まれて初めて一人で牛丼屋に入ったの。
すき屋の牛丼は、吉野家よりお肉が硬かったの。
お客さんは自分以外みんな男の人で、そそくさと食べて出たの。
食べたら体があったかくなったの。

225 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/31(月) 23:47:06 0
つまんね。バイトしろ。馬鹿

226 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/08/31(月) 23:49:59 0
  

227 :二酉:2009/08/31(月) 23:56:34 0
>>220
ありがとうなの。

もう12時だから落ちるの。
おやすみなさいなの(・∀・)ノシ

228 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/31(月) 23:58:18 O
俺はなんか藤もポールも
泰とも無性に殺したくなるんだよ

たぶん、積年の怨みだろう

229 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/01(火) 00:00:00 0
>たぶん、積年の怨みだろう

おまえのかーちゃんがいってるよ。
バイトしろよ。

230 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 00:01:13 O
積年って言っても
彼等個人に怨みがあるんじゃなく、

彼等の弱さに寄生してる
神様がうっとうしいんだろうな

神には積年の怨みがあるからな

231 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 01:23:42 0
うるせーな0

232 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/01(火) 01:28:14 0
オブジェクトレベルの学習(パターン赤)

233 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 02:02:06 0
229 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/01(火) 00:00:00 0

おまえ時々凄い確率を踏むんだな・・・

00:00:00 0


234 :魔王 ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 02:04:11 0
  <⌒/ヽ-、___   
/<_/____/ 
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  




235 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 02:08:08 0
たぶん、積年の怨みだろう

236 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 03:37:17 0
今日も一人で自演保守か。

237 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 03:38:04 0
保守が保守















プッ。

238 :二酉:2009/09/01(火) 08:00:36 O
平和だなぁ。
夏休み終わって久しぶりに通勤電車に乗ったんだけど、
意外に混んでない。
幸先いいのかしら。
みんなもおつとめがんがって(・∀・)ノ

239 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 12:16:37 O
実際、まともに働いてるのは俺くらいだろ?

あとはぴかぁ〜の様にニートか
ハンニバルの様に株ニートくらいだろう

240 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/01(火) 12:20:29 O
はいはい、バイトぐらいしような。四十すぎてなにやってんた。

241 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 12:31:18 O
ともだち

242 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/01(火) 12:44:15 0
256メガバイト

243 : ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 16:10:24 0
夏休み、終わったか。

ガッコ行ってるヤツ等は今回どの位いたんだろうな

244 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 16:22:48 O
単板ごときが…

245 : ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 16:27:12 0
ところで、久しぶりにオクをやってみたんだが、
新規のやつで連絡来ないのがいたから、落札者都合で削除したんだけど、
「アホ出品者」呼ばわりされた挙句にマイナス入れられちったW

・・・・そらまぁ、賢い出品者だとこっちだって思っているわけじゃないし、
なにか言い訳でも書いてやろうかと思ってオク開いて見たら、とっくに登録削除されていた。。。
今までマイナスゼロだったのが不思議と言えばまぁアレなので、
一個や二個のマイナスあった方がバランスある感じがして、
実はそれほど頭に来ている感じも無いんだが、

なんだかなぁ〜^^;
(言い訳くらい書いてやりたかった。。。)


済まなかったな。

246 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 16:44:02 O
ざまあみさらせw

おまいに相応しい

247 : ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 16:51:18 0
そりゃ俺だっていいか悪いかはともかく、このうんこ2CHで鍛えられてるわけだからW
削除をする側になんて、出来る事ならなりたくもないんだよ。

でも、しょーがねーのよ。
月末越えちゃうと、不成立でもシステム料取られちまうんだもん・・・・


はぁあ・・・・
なんか、空しいわけだすよよね。。。
こういうの。


248 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 16:55:24 O
おまえそのものが虚しい件

249 : ◆TANPanX3xc :2009/09/01(火) 16:56:04 0
さて、
今日も一杯引っ掛けるとしますか。


250 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 17:20:09 O
人間関係はそんなもんだ。

251 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 18:10:46 0
まあまあ

252 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 18:14:43 0
保守が保守















プッ。


253 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 18:14:50 0
今日思ったけど、やっぱ
二酉って男っぽい思考をしているのかもしれないな。

まあ、女らしくないというか、
俺の方がまだ女らしいと言える。

254 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 18:16:23 0
何度も言ってるけど、二酉って
男を商品みたいに見てるんだな。

一人の男が去っても、
また、別の男が一人来ると、
これは言ってみれば、男の恋愛観だ。

まあ、良いわ。

255 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 18:22:13 0
もっと刹那さみたいの感じないのかな?

まあ、二酉はそこまで繊細じゃないしな
肉に噛り付いてるのがお似合いだ。

256 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 18:24:58 0
まあ、分析哲学ってのは、
繊細さを欠いても出来る哲学だからね。

ほぼマニュアルみたいなもんだよ、
こうだから、こうなります、みたいな。

でも、マニュアル通りにいかないのが
大陸哲学だからね。

257 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 18:42:45 O
恐らく、女の方が精神的には男らしいものなんだよ。
女の男らしさはナチュラルだが、男は頑張って気張ってないと男らしくあることができない。
真に男らしい男はいない。


258 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 18:47:02 O
本当に男らしいのは女だということは、
男が男らしくしようとするのは、倒錯した求愛活動なんであって、いわば女装なのだといえる。


259 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 18:55:46 O
無論、逆に女らしさというものはむしろ男のありのまま、自然体であるから、
女らしい女は倒錯的求愛活動としての男装をしているのである。


260 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 19:12:14 0
残念な女同士の叫び声が病院内にこだましてた

261 :二酉:2009/09/01(火) 20:23:44 0
>>229
229 名前:第三の波平 ◆JXLBbnYqTY 投稿日:2009/09/01(火) 00:00:00 0
見事に0がそろったの。すごいの。

>>230
純一君と神様がそんなに親しい仲だとは知らなかったの。

262 :二酉:2009/09/01(火) 20:28:41 0
>>245
まぁ、そんなこともあるよねなの。
とりあえず一杯飲めなの (・∀・)つ旦
で、何を出品したの?w

263 :二酉:2009/09/01(火) 20:35:36 0
>>253-259
男らしさ、女らしさなんてものは幻想なの。
ナンセンスだと言わざるを得ないの。

二酉は、ある人から見れば料理上手で家庭的なかわいい奥様なの。
ある人から見れば、大変に男らしくてかっこいいそうなの。
どちらも、部分的だけど正しい評価だといえるの。
純一君が見ている二酉も、二酉をつくる要素の一つでしかないの。
二酉自身は、それらすべてを含んでいるの。
その一部をもって全体を評価するなんて、性急で浅はかなことなの。
まさか君までそんな愚を冒したりしないよね、なの。

264 :二酉:2009/09/01(火) 20:39:07 0
ところで、今日仕事行ったら相田みつお美術館のご招待券をもらったの。
有楽町にあるの。大人800円が無料になるの。
9月26日ならばっちり有効期間なの。
一枚で2人有効のを2枚もらったの。
そのうち一人は自分だとして、あと3人先着で無料ご招待なの。
面白いかどうか知らないんだけど、行きたい人、いる?
有楽町なら交通の便も悪くないから、美術館のはしごとかしてもいいよなの。

265 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:41:52 O
てか、二酉結婚してたんだな。

まあ、それは良いとしても
この二酉の内容の無さ、
まるでおかんのウチはウチ、
みたいな曖昧な会話の様だ。

まあ、そこが良いとこなんだけど

266 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 20:48:09 O
263:二酉 :2009/09/01(火) 20:35:36 0 [sage] >>253-259
男らしさ、女らしさなんてものは幻想だよ。
ナンセンスだと言わざるを得ないな。

俺は、ある人から見れば料理上手で家庭的なかわいい奥様だよ。
ある人から見れば、大変に男らしくてかっこいいそうだ。
どちらも、部分的だけど正しい評価だといえるね。
純一が見ている二酉も、二酉をつくる要素の一つでしかない。
俺自身は、それらすべてを含んでいる。
その一部をもって全体を評価するなんて、性急で浅はかなことさ。
まさか君までそんな愚を冒したりしないよな?

267 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:50:41 O
まあ、俺も二酉みたいな女性好きだよ?

即物的で何か考えている様で
実際、何も考えてないという
アホな女性、俺も好きだね

268 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 20:51:03 O
>>263は男らしいのではないか? しっかと仁王立ちしているようじゃないか?

269 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 20:54:55 O
ニ酉さんって芯が通ってる感じで頼もしいわねw。


270 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:55:45 O
まあ、現実的なんだろうね、女性は

俺なんか夢見る少年の様さ

271 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:58:20 O
二酉はなんか、
俺が実際にあったらからかってしまいそうだな

272 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 20:58:54 O
なるほど女の意見を語尾を変えてパクれば、
なかなかかっこいい台詞が覚えられるものなのかもしれない。
じゃあ逆に…

273 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:03:22 0
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;//;;/ ̄  ,--√
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,,, /;;/ /;/   /∩ 
;;;;;;;;;;;;;;;;;;||||||||llllliiiiii:::::  凵Qノ
/|;;;;;;;;;;/__/__""'''ヽ−!!!!!!!!!!!!!!!!!!
; |;;;;;;;;/__,,,,,,,,__、`ヽ      ,-‐/;;;;;;;
;|;;;;;;;;| ̄~~""゙゙''ヽ     /,,,,/;;/|;|
|;/|;;;|           /''""゙|;;/ ||
|| ;|l            |   |;|  |
|:  |i.            |   |
.               | / 力・・・弱いな
                |/   ・・・・・・君
           ‐-、___ン
             〈 /    それでも
     ィ,,,,_____ン/     マンコ突いてんですか?
        __ノ/
           /
 \,,       /
   'ヽ, ,,,,,,,,,/

274 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:07:21 O
264:二酉 :2009/09/01(火) 20:39:07 0 [sage]
ところでさ、今日仕事行ったら相田みつお美術館のご招待券をもらったんだ。
有楽町にあるやつ。
大人800円が無料になるんだよ。
9月26日ならばっちり有効期間内だろ。
一枚で2人有効のを2枚もらったわけだ。
そのうち一人は自分だとして、あと3人先着で無料でご招待させてもらいたい。
面白いかどうか知らないが、行きたい人いるかな?
有楽町なら交通の便も悪くないから、美術館のはしごとかしてもいいぜ。

267:純一◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:50:41 O [age]
まあ、私も二酉みたいな男性好きだよ?

即物的で何か考えている様で
実際、何も考えてないという
バカな男性、私好き。

270:純一◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:55:45 O [age]
まあ、現実的なんでしょうね、男性は

私なんか夢見る少女みたい…

271:純一◆QzuB1xeuck :2009/09/01(火) 20:58:20 O [age]
二酉さんはなんか、
私が実際にお会いしたとしたら、からかってしまいそうな人ねx


275 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:10:33 O
ニ酉はかっこいいな。ダンディーといってもいい。

276 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:12:05 O
ウケるこれ。

277 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:13:21 0
そんな悲しい色恋沙汰が哲板にあったのかあああああああああああああ

278 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:25:29 O
ぴかぁにネチネチと粘着してること、
いい年して家事手伝いであることなどからして、 純一氏は女性だという説がある。
さらに先程露呈したように、純一氏の発言を女言葉に変換してみると、まさに「女らしい」発言をしていることがわかったので、
純一女性説の信憑性は高まったようである。

279 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 21:57:26 0
     , -‐く_ : : : : : : : /:ィ--‐―‐一''´  ヽ::\: :ヽ
    /:.:.:.:.:.; |: : : : : /:/ }           \::ヽ :',
.   /:.:.:.:.:.:.:/|: : :/r‐'   __         \ヘ i、
  /:.:.:.:.:. / |: : イ::::::}  '"´: : : :`.         ハ} ハ
.  ′ . .:.:.::!ヽ!: :/:::::/   : :   : :      . : ̄ヽ  !;i |:.i
  i ..:.:.:.:.:.:.::| : : : i::::/     _, ==、         : : : : :  ,':リ |:.:|
  !:.:.:.:.:.:.:.:::| : : : レ    ,.-`ニヽリ ;      _-_、   //j !:.:|
  |:.:.:.:.:.:.:::::! : : : |_  /. : : : : .  ′  { ‘=‐:ミ:、 //::‐┘ l
 |:.:.:.:.:.::::! :、: : lフ   : : : : : .: ;       . . ヽ.{':::;.:.:... !
.  |:.:.::.:.:::::|: : :ヽ |     : : : : : / 、_ `ヽ , . : : : . : V::.:.:.:.:.l
.-、 l:.:|!:.:::::l、: : :.ヽ!      ノ、__,.、__ ´ { : : : : : : :}:.:.:.:.:.:!
: /,`!:.|!::::::| \: : \       ヾ=_-ン }   : : : : /:.:.:.:.:.:!
く レヘ:|'l:::::|>.∠`ヽ. \  _r  `ー '      /::.:.:.!:.:,′
 `<l! l:::| /-―-、ヽ`ー-、t      ;__,.-‐'´ |::::.:.:|:.:′
    |`|:l//     \\ /´;>ェ- -r1: :/〉   l::::::,'!/
     l!:i        '; /:__;.イ___t、: :Y :/;ハ   !::〃'
     | |         }'´ヽ: :Vママヽ}://  i   l//


280 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 22:38:47 O
>>271 純子、君はどうしてこんなに僕の胸を熱くするんだろう。
君に馬鹿にされたりからかわれたりすることを想像するだけで、僕は幸せになってしまう。
早く会いたいよ、今すぐにでも君に会いたい。


281 :待った!!:2009/09/01(火) 22:48:16 O
純子さん、僕ほどあなたを慕うあまりに胸をかき乱している男は他にいません。
僕は何でも欲しいものは手に入れてしまいました。
ルックスはご覧の通りですし富も地位も名声も手に入れたつもりです。
欲しいものは世界中に何一つのこってません。
あなたの愛を除いては!

282 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 22:51:42 O
どうもおまいらときたら精神的な性別が肉体と逆さまなんだよな。
さてはおまいらみんな釜か鍋だな?


283 :紗南:2009/09/01(火) 22:52:53 0
ニャマリ

284 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 22:58:43 0
おもしろそうでのぞいてみたが
なにこのスレ気持ちわるすぎだろ

285 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 23:03:13 O
問題はな80年代だ。安倍のやつ後ろと繋がりやがったせえでそれだけならいいが今まで培ったもんが崩されたんだ。さすがに三人逝ったせいでへんな穴があいてあとは簡単ではなくなった。

286 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 23:16:56 O
80年代があったせいで抑えきってみんなやめたんだ。力が出た時点で勝てる見込みがないと思ってあきよで抑えた。ただそれでは進まない。何にでも糸口があるのに。

287 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 23:19:26 O
女はな愛があるかもわからずその意義もわからずに自分でなんかしようとするなよ。危ないから。

288 :考える名無しさん:2009/09/01(火) 23:27:44 0
最後は深津絵里で終わったんだろ。
そのくらいでまだなくなってねーじゃん。
90年代は地下と若者で終わった。
そのあとが続かなかったのは女のせい。

289 :二酉:2009/09/01(火) 23:29:47 0
何この流れ(´Д`;)
ちょっと無人島物語してただけなのに。
女の子がみんなご機嫌斜めでちょっと悲しいのココロ。

290 :二酉:2009/09/01(火) 23:34:13 0
>>266 >>274
なんか違和感無くってワロタww
そういえば、哲板に来た当初自分、男の人だと思われてたんだよ。
おにゃにょこだと分かったとたんプチ祭りになった。
当時、女性コテはいちご姫さんと、自分と、びたみん君くらいしかいなかったんだお。
今から7〜8年くらい前の話。

>>265
2年くらい前の話だお>結婚
前回のオフ会行ったときも既に結婚していた。
今も結婚生活中なの。

291 :二酉:2009/09/01(火) 23:40:20 0
明日も仕事だし今日はもう寝るの。
短パンもぴか君も夜更かしして保守とかしなくていいからみんな良い夢見ろよなの。
おやしみー(・∀・)ノシ

292 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 00:02:03 O
>>290
豪胆ですね。見習いたいと思いました。
誠に勝手ながら、あなたを師として男を磨きたいと思います。


293 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 00:42:20 0
びたみんは男だよ。
電話で話したのは俺だけか。

294 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 00:46:19 0
218 名前: びたみん ◆BWLMxAG. 投稿日: 02/03/27 05:41
阿修羅…もう隠し切れないよ…
マジで悪かったと思うけど、哲板の騙り野郎に煽られちったからな…。
ホント、ごめん。

295 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 00:47:12 0
実は俺がびたみんだよ。
ヒマなんで阿修羅のキャラ真似やってるだけだよ。

296 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 01:09:45 0
阿修羅は数学どの程度勉強してるよ?
確か解析学好きなんだっけか。
私は最近ハイラーの解析教程とか読んでるんだが。

圏論なんか哲学としてもイケてると思うが阿修羅的にどーよ?

297 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 01:13:37 0
>>296
ん?
数学は高校の基礎解析止まりだよ。

僕は人間の感情理解の方にエネルギーを注ぎ込んでいるから
学問はあまり必要ない感じですヨ。

298 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 01:19:08 0
闘神都市面白い。

299 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 01:20:55 0
闘神都市の世界の創造神(人々の意思の集合体)であるルドラサウムの行動原理として
『世界をまだ終わらせたくない』という意識があって、その意識を汲む形で
ランスはああいう振る舞いをしている。

『世界をまだ終わらせたくない』というのもまた自分の俗な感情を適えられないでいる
弱い人達の気持ちなのであって、そういうものが適えやすい環境づくりとして
ランスは安っぽい人格・安っぽい行動ばかり繰り返している、という訳。

そういう存在だから、戦えばずば抜けて強いのであって
同じ世界が続く限り、際限なく能力も上昇していく、と。

闘神都市Uの場合は『本気で頑張って中の下』くらいの姿を見せることで
全体的に最も伸びをよくさせようという主人公が
闘技会のルールによって、本来の実力が出せるような舞台設定となっている。

負けることによって大切なパートナーばかりが傷ついてしまうから
勝負に対して全力を出していける。

300 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 01:22:24 0
ランスじゃねーやw

301 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 01:25:21 0

あほ

302 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 01:26:46 0
しかし君は愛国者だねぇ

303 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 01:34:00 O
哲学ってそれだけやってもいみなくね?

304 :ザイン:2009/09/02(水) 01:44:01 O
遅くなった
忙しくて、明日もこれぐらいの時間になる

・男らしさ
俺も二酉の意見に賛成だ
というか、二酉はそう答えるだろうなと思ってた

「男らしさ」なんて子供っぽい考えなんだよ

「りりしさよりやさしさを」
これが俺の座右の銘だ

やさしさをなくした男らしさを俺が発揮することはないだろう
愛情や思いやりのない男らしさなんて、不幸の元凶だ
むしろ、自分の信念に賭けて勇気を見せる俺のやり方こそ
男らしいと俺は思っている

ほんものを知れ
ほんものの男らしさ
ほんものの愛情
それはうわべだけ、見てくれだけでは図れない


305 :ザイン:2009/09/02(水) 01:59:13 O
俺はレイプ願望はない
レイプで逝くような男はただのナルシストだ

レイプ願望のある女は、愛を知らない女だ
愛される喜び、愛する喜びを知らない女だ
愛を知らないから、求められることにしか自分の価値を見いだせない虚しい人間だ
ほんものの愛とにせものの愛を見分ける能力がない

それは、孤独に生きてきた証拠でもある
孤独な人間ほど、そんなことで愛を錯覚しやすい
だが、そんな愛は長続きしない
いずれ壊れる

若いうちは今を享楽的に生きるのもいいだろう
まだ幼いおまえにはその虚しさがわからない

だが、挫折と失敗、多くの経験を経て
おまえは、真に満たされる愛がどういうものかにきっと気づくだろう

今のおまえでは、その心は永久に満たされない

306 :ザイン:2009/09/02(水) 02:05:54 O
最初、おまえの言葉を大事にしようとした
次に、おまえの心を大事にしようとした
だが、今は、おまえの未来を大事にすることにした

おまえの心はむなしい
おまえの心を埋めなければ、おまえに輝かしい未来はない

もし、今回がダメだったら8年後ぐらいに連絡をくれ
そしたらきっとうまくいくさ
10年分の愛情を注ぐよ


307 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 02:19:17 O
あきよいいから一度会いにこい。なんもしねえから。

308 :ザイン:2009/09/02(水) 02:31:06 O
二酉
変な流れにして、すみませんでした
257-259は推理するに、これが例のあいつです

こいつの書き込みは癖があるんで、いずれわかるでしょう

呼び名が必要ですね
次までに考えときます

二酉さんに絡ませたのは、僕の発案でもあります
二酉さんに失礼すぎるかなとも思いましたが
僕と二酉さんの信頼関係ならいいかな、と

それと二酉さんならきっとこいつの理解者になれるだろうと考えてのことです
(お詫びに今度、お茶をご馳走します)

「力になってください」なんて、おこがましいかもしれません

お怒りなら、別方面で連絡ください


309 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 02:34:37 O
307
分かった、行くよ
とりあえず週末な
忙しいんだよ、俺は

上司がカンカンだ
上司が反対するようになった
おかけで俺はもうまともに休みはとれん

310 :滝火:2009/09/02(水) 02:37:25 O
まあ一回会え。なんもしねえ。人間星があんだからそこから辿らないと終わらない。広いとこでみつけたら声掛けてやるから。

311 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 02:40:29 O
ちなみに日曜日はバイトするから駄目。

312 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 02:43:55 O
じゃあ日曜の6時でいいか?

313 :ザイン:2009/09/02(水) 02:47:25 O
それと、このスレは基本sage進行だ

ageるなボケと寂のレスが飛んでくるぞ

314 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 05:45:22 O
語尾変換ってあれだろ?

俺がぴかぁ〜やポール叩く時に使うあれ

さっきポールがパクって俺の真似したけど
結局、語尾を変換するのが関の山なんだよな〜

315 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 05:48:50 O
あと、偽阿修羅はびたみんってやつじゃない、

ポールだよ

だから阿修羅になりすましてぴかぁ〜のスレを荒らす訳だ

ぴかぁ〜叩きのスレは上がってくるが、
ポール叩きのスレは知らぬ間に削除されているから間違いない

316 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 05:53:45 O
まあ、ポールは分析なので、
分析で固まってる飲み屋スレメンバーが全部隠蔽すると思うがな〜

気をつけろよ

317 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 07:52:16 O
おはよ。なにやってんだよ。そんな暇あるならバイトしろよ。

318 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 11:15:56 O
まあ、阿修羅が本物である可能性もあるが、

偽者だとすると確実にポールだろうな〜

319 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 11:20:25 O
さて、どちらなのか?

ぴかぁ〜がアホなので、
阿修羅の口車に乗せられたのか?

それとも阿修羅になりすましてぴかぁ〜のスレを荒らすポールの仕業か?

俺にも分からん

320 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 11:39:09 0
ポールっていう人は知らない。
でもぴかぁ〜がこんなにも歪んでしまったのは僕の責任なんだ。
昔、僕が晒したイケメン画像を見たぴかぁ〜が
激しい嫉妬感情を燃やしたことに端を発する。
彼は自分の劣等感と立ち向かうことをやめて哲学に逃げてしまったんだ。

321 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 13:24:02 0
a

322 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 13:37:01 0
企画とかプロデュースとかだけして 製作は番組制作会社に下請け
苦情の電話もテレアポイントの会社に下請け
僕ら高学歴の貴族階級は、警備会社の人材とシステムに守られて 気の狂った大衆から身を守るんだぉm9(^Д^)

気の狂った大衆は仕事を通じて僕らをマンセーする
従順で真っ当な人間に教育してあげるんだぉm9(^Д^)プギャーーーッ

∞アホかと。

ユリア「ラオウは真の愛を背負った男に倒されることを望んでいたのではないでしょうか」
ケンシロウ「……」
ユリア「この荒んだ時代を束ねる為には、暴力による恐怖支配が必要だったのです」
ケンシロウ「強敵(とも)よ」
ユリア「これから訪れる新しい時代の礎となるような、救世主の存在を心の奥底では待ち侘びていたのでしょう」
ケンシロウ「……兄さん」

20年も前のフレームを現実世界でやるなっつ〜の(´−д−;`)
ファミリーにコンピュータなエンタテインメントマッシーンがありまくる時代から 20年以上経過してるんだぉ。

  \○/
    □
   / \ スタッ  ボキッ!
    ↑
ジャニーズのJrファンとかと同じで、閉鎖的な雰囲気を消費することで 自我の均衡を保っている人達の為のものという感じ。
ただその閉鎖性というのは、日本という国の閉鎖路線選択願望や
そんな国柄に倣って個人的な内在世界へと閉鎖して生きていれば良いやという発想の人達とマッチしている面があって
その辺の兼ね合いから注視されている作品なのかも知れない。

323 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 13:40:06 O
こいつぁ本物だぜ!!

324 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 15:49:37 O
hey yo!!

325 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 17:00:05 O
四十すぎて頭薄くなったオヤジがなにいってる。バイトぐらいしろ、ばか。

326 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 17:49:14 0
それはお前だろ、三十路おめでとう。
お前の言うアラフォーにならない内に就職しろよ、

三十代と四十代は違うんだ。
今からでも遅くは無いよ。

327 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 17:52:23 0
これ↓はどうやら、阿修羅の冗談だった様だな?
と、という事は、ぴかぁ〜は阿修羅の冗談を真に受けてしまったアホである、
という事になりそうだな。

163 名前: シュR∀ ◆YuItXftEEs 投稿日: 2009/08/16(日) 21:26:02 0
>>161
僕は確かに昔に阿修羅無限大落としというハンドルを使っていましたが
今、その名前で活動している人は、僕の成りすましであり、別人です。

328 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 17:58:35 0
ところで、俺の言葉を女言葉に変換して楽しむなんて
ナンセンスだよ、哲学者は圧倒的にゲイ、つまりオカマが多い、
しかし、オナベはいない。

これはどういう事か?
つまり、繊細さの問題なのさ、
哲学者には繊細さは必要だが、鈍感さは必要では無い。

つまり、二酉は男っぽい鈍感さだが、
これが哲学をする事に向いていない事を意味する。
一般人として生きるには十分だが、
一方、哲学をするには男っぽい鈍感さでは駄目なのだ。
だから、哲学者にはゲイが多い、という話さ。

つまり、二酉は哲学をやるには向いてないんだな。

329 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 18:04:15 0
そうだ、阿修羅、
お前が本当に本物なら、↓のトリップが出せる筈だ

シュR∀ ◆YuItXftEEs

まあ、当然出せるだろうが、
出してみてくれ、これで本物だと証明される。

330 :ザイン:2009/09/02(水) 18:58:22 O
純一うざい
「哲学」って名前の勲章が欲しいやつはただの俗物だ
われわれは知的営みの下にあつまって、たまたま「哲学」という名の冠をいただいただけだ

「称号」や「勲章」の見せかけが欲しけりゃくれてやるよ
実利、その称号の下の知的営みだけがわれわれの目的とするところだ


裸の王様でいたいか、
目立たない一市民であるが服を着たいか
好きな方を選べ

331 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 18:58:36 0
偽者だから出せないよ。
僕はびたみんだよ。
証拠に、本物の阿修羅が入院してる間もカキコしてたもんね。

332 :二酉:2009/09/02(水) 19:05:10 O
>>331
そうなの?本当に?
じゃあびたみん君時代の酉出してみて。
あと、君に付きまとっていた政治思想板のコテの名前と、当時の哲板の適当に有名なコテ三人くらい。

自分、それなりにびたみん君と話した気がするけどずいぶん変わったねぇ。

333 :二酉:2009/09/02(水) 19:07:57 O
タリーズでコーヒー飲みながら明日の仕事の準備してたんだけど煮詰まったわ。
帰ってごはんの支度しようかな。
あ〜もう、やんなっちゃう。

334 :二酉:2009/09/02(水) 19:10:30 O
>>330
ほよ?
既に選んだから裸の王様やってるんじゃないの?(・∀・)
王様おもしろいよ。
端から見てる分には。

335 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 19:13:22 0
あれ?じゃあポールか?
ポールならびたみんの事知ってる筈だからな〜

なら、ぴかぁ〜のスレを阿修羅のコテで勝手に荒らすのも分かるな〜

336 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 19:15:37 0
まあ、二酉は哲学には向いてないな。

俺が二酉を娶るとしたら、
哲学で頭一杯になった時に、
不意に俗っぽい常識感を取り戻したくなった時さ。

俗っぽく、即物的な二酉という女を見て安心する。
こんなところだろう。

337 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 20:02:37 O
ほんとオヤジきもいな。

338 :ザ・スミス:2009/09/02(水) 20:20:27 0
で、素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタはまだ〜?

339 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 20:22:35 0
中年オヤジ同士の人格攻撃って書いてあるだろが!!

340 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 20:26:53 0
     /   /   /  __  ___/
     /   /   /       /
   _/ _/   /  __  ___/
          /       /
  _____/      ____/

                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │純│純│純│二│二│二│紗│紗│紗│東│東│東│三│|三|
 │一│一│一│酉│酉│酉│南│南│南│萬│萬│萬│平||平|

  ツモ、ジュンイツ!!

341 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:16:32 O
336:純一◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 19:15:37 0 [age]
まあ二酉さんは哲学には向いてないわね。

私が二酉さんを娶るとしたら、
哲学で頭が一杯になった時に、
不意に俗っぽい常識感を取り戻したくなった時なのよ。

俗っぽくって即物的な二酉という男性を見て安心するの…。
こんなところかしらね。


342 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:25:09 O
330:ザイン :2009/09/02(水) 18:58:22 O [sage]
純ちゃんうざい(`‐´)/
「哲学」って名前の勲章が欲しい人はただの俗物なんだからね。
私たちは知的営みの下にあつまって、たまたま「哲学」という名の冠をいただいただけなの。

「称号」や「勲章」の見せかけが欲しいならあげるわ。
実利、その称号の下の知的営みだけが私たちが目的とするところなのよ。


裸の王様でいたいか、
目立たない一市民でも服を着ていたいのか、
好きな方を選んでね。

343 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:29:20 O
いるなあ。

344 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:29:40 0
語尾を変えるってのは、
たぶん、俺がぴかぁ〜やポールを攻撃する時に使った
この手法↓の真似だろうね

644 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/08/15(土) 17:15:22 0
俺の説通り、
藤田→テレビ番組(あいのり、ガチンコ等)へ変換すると↓

303 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/13(木) 17:22:46 0
あいのりはできすぎぐらいに立ち位置を見出している。

第三世代ドラマ→第四世代行為系ドラマ
月9、昼ドラ       →あいのり、ガチンコ

これは偶然ではなく、あいのりやガチンコは意図的に立ち位置を選んでいる。
ここで、第三世代の古さを語り、嗤っている。

どれも変換すれば浅さが露呈する↓

307 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/08/13(木) 17:26:56 0
第四世代行為系ドラマはそもそも第三世代ドラマと違い、
静的なシナリオをもたない。もたないところが新しい。
しかしカメラだけに頼ることはできない。
だから視聴者参加系という第三世代ドラマのシナリオを道具として、
使おうとしているんだろう。天才TBSの嗅覚はすごい。

345 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:31:26 0
俺の場合だと、ポールみたいに単純に語尾を変えるってんじゃなく、
もっと高度な方法で変換しているんだが、

ポールも俺みたいな方法でやりたかったが、
ポールにはその実力が無い、

そこで、『語尾だけ変換する』という幼稚園児並の、
誰でもできる方法しかできなかった訳だ。

346 :ザ・スミス:2009/09/02(水) 21:31:48 0
おれ合コンで哲学ネタでくどきたいんだけど!

347 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:37:02 0
ところで、二酉よ、
お前、いい加減に知り合いのポールを叩けよ

中身がびたみんじゃないって分かった時点で、
中身がポールだと決まった様なもんじゃないか?

いや、まあ、どうせ何か言い訳するんだろうが、
まあ、聞いてやるさ

348 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:38:32 0
ところで、俺の言葉を女言葉に変換して楽しむなんて
ナンセンスだよ、哲学者は圧倒的にゲイ、つまりオカマが多い、
しかし、オナベはいない。

これはどういう事か?
つまり、繊細さの問題なのさ、
哲学者には繊細さは必要だが、鈍感さは必要では無い。

つまり、二酉は男っぽい鈍感さだが、
これが哲学をする事に向いていない事を意味する。
一般人として生きるには十分だが、
一方、哲学をするには男っぽい鈍感さでは駄目なのだ。
だから、哲学者にはゲイが多い、という話さ。

つまり、二酉は哲学をやるには向いてないんだな

349 :ザ・スミス:2009/09/02(水) 21:38:40 0
たとえばさー、きみステキだから
おれ今エポケーしちゃってる、とかさ。
何かなーい?

350 :ザ・スミス:2009/09/02(水) 21:40:00 0
なんか空気読まずにここに書き込んじゃってるけど
まずいかな。。。。??????

351 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:43:22 O
文体に惑わされるようでは、哲学どころじゃないが、
洞察力に自信のない人や酔ってる時などは語尾変換というちょっとしたテクニックを使って補ってもいい。


352 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:45:33 0
言い訳が激しい事で。

353 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:47:10 0

> ぴかぁ〜がアホなので、
> 阿修羅の口車に乗せられたのか?
>
> それとも阿修羅になりすましてぴかぁ〜のスレを荒らすポールの仕業か?

結局、二番目の可能性が俄然高まったな。


354 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:49:24 0
それにしても、不良にお笑いで媚を売るピエロとして
学生時代を過ごしてきたぴかぁ〜は、

やはり、ネットでも犯人がポールと分かっても、
相変わらずネット上の厨房(=ポール)にすら逆らえないんだよな

情けねーな、おい

355 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:49:56 O
>>349
いや図らずも読めてるよ。
女を哲学的に口説くにはどうすればいいか?
考えたこともなかったな。
いや、飲み屋で女相手に「女を哲学的に口説くにはどうすればいいか?」という問題を口に出しながら考えてみせたらどうかな?
女といって一般化してるのが間接的で、口説くには適度な距離感があっていいかもしれない。

356 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 21:51:21 0
そんな事を打ちながら、ポールは考える…

ポール『早く!俺の失敗したログを流すんだ!』



357 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:52:05 0
自虐スレ

358 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:53:50 0
時代錯誤の純一劇場

359 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 21:57:23 O
まず「いま俺さ、女を哲学的に口説き落とすにはどうすればいいかって考えてるんだ…。」
って切り出して、「考える人」のポーズを取る。
黙りこくってると突っ込まれるだろ。
したら、「君はどうすればいいと思う?」っていいつつキラリと見つめる……


360 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 22:00:42 0
そんな事を打ちながら、ポールは考える…

ポール『早く!俺の失敗したログを流すんだ!』




361 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 22:05:44 0
オヤジ、一日いるな。バイトしろよ。

362 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/02(水) 22:08:08 0
それにしても、不良にお笑いで媚を売るピエロとして
学生時代を過ごしてきたぴかぁ〜は、

やはり、ネットでも犯人がポールと分かっても、
相変わらずネット上の厨房(=ポール)にすら逆らえないんだよな

情けねーな、おい

363 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 22:10:40 0
いや、今はまだリズムだ!

364 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 22:13:09 0
>>362
おっさん、よっと自分の子供のような学生に
アゴで使われたぐらいでバイトやめてんだ。
自業自得だろう。また引きこもってんじゃねえよ。
薄い頭しやがって。

365 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 22:58:42 O
時給に換算すると500円ぐらいで月300時間以上働いてる若いドキュソが確かに存在し、
彼らが不条理を体現し始めてるわけだが、純一がバイトを辞めたとしたら、そうゆうドキュソに耐えられなかったからなのかもしれないね。

人間らしくないから人間扱いされないのか、人間扱いされないから人間らしくなくなったのか知らないが、もうヤバいね。
あいつらそのうち化け物になるんじゃないかな。


366 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:07:29 O
365:考える名無しさん :2009/09/02(水) 22:58:42 O
時給に換算すると500円ぐらいで月300時間以上働いてる若いドキュソが確かに存在し、
彼らが不条理を体現し始めてるわけだけど、
純一さんがバイトを辞めたとしたら、そうゆうドキュソに耐えられなかったからなのかもしれないわね。

人間らしくないから人間扱いされないのか、人間扱いされないから人間らしくなくなったのか知らないけど、もうヤバいし。
あの人たちそのうち人でなしになっちゃうんじゃないかしら。


367 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:08:34 O
いるなあ。

368 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 23:09:22 0
>>365
頭も禿げかけたおっさんの論理はすごいな

369 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:11:24 O
いやいや、俺はタバコが買えなかったりするのを誇らしく思っている。
したがって、オッサンではないぜ。

370 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/02(水) 23:12:26 0
>>369
そのいいわけがおっさんくさいな。

371 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:13:19 O
無論、ハゲでもない! 決して! 俺はハゲたら自害する。
髪はね、男の命だからさ。

372 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:15:20 O
三十路め、随分オッサンといわれて傷ついた様子だな。
楽しすぎで退化が早いんじゃないか?

373 :考える名無しさん:2009/09/02(水) 23:46:34 O
過労も楽しすぎと同様に退化を促進するようだ。まあ常識か。
いやいや人生50年時代に戻っていくんだろうなあ。
よく働き、よく休めって話だよ。無理?
いや、無理を押し通すんだ。断固として無理を押し通すんだ。
それが可愛い身のためなんだよ。
(--)(__)(--)(__)ウンウン

374 :紗南:2009/09/02(水) 23:50:28 0
みなさんUFO見たことありますかーー!!
みんなの笑顔が宝物。血液ドロドロ。紗南です¥

今日の帰り、紗南のアパートの前の電信柱や電線に、
鮮やかな黄緑色の鸚鵡が8羽とまっていましたよ?
「鸚鵡、いとあはれなり。人の言ふらむことをまねぶらむよ」と風の噂で聞いたことがあるので、
何か人類の言葉をしゃべるかと思ってしばらく待っていたら、そのうちの一羽が、
「ピーーー!」
と、鳥みたいに鳴いたので、紗南も鸚鵡返しに
「ピーーー!」
と言ってやりましたよ¥

髪の毛ってそんなに大切なんですか?
紗南のパパは、砂漠のように綺麗に一本も毛が生えていないように紗南には見えたのだけれど、
毎日シャンプーもするし、せっせと髪の毛の手入れをしていたよー。
一度紗南が、
「パパって、髪の毛無いよね」
って言ったら、パパは、
「大切なものは、目に見えないんだ」
って言っていました。
http://www.youtube.com/watch?v=BdkrjtpC_Ps&fmt=18

ちなみに、パパが使っていたシャンプーは、マシェリのピンクです。
紗南が今使ってるのはパンテーン・エクストラダメージケアなのだ!!<
http://www.youtube.com/watch?v=SwmkA852huk&fmt=18

375 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 00:04:20 O
なるほどカエルの子はカエルか。
しかし、やはり髪は命だ。
大切なもの、大切な人は、たとえなくなっても、なくなったとは思えないのさ…。

376 :ザイン:2009/09/03(木) 02:13:33 O
呼んだか?
純一へのレスは仕事しながらテキトーに返しただけだぜ?
明日は朝から夜までだから、そんなに遅くするなよ

377 :ザイン:2009/09/03(木) 02:23:46 O
ここまできたら、もう特別な感情しかないよ
性質に対する好き嫌いとかじゃなくて、個人に対する愛着しかない

自分でも驚きだよ
俺の感情をここまでさせたのはおまえがはじめてだ
俺に与えた環境でも、こんな目に合わせたのはおまえしかいないけどな

無茶苦茶すぎて、多分もうおまえしか無理


378 :ザイン:2009/09/03(木) 02:45:56 O
名前つけねーとな
おまえ、今から「カイト」な
俺の好きなアーティストの曲からとったぞ

てゆーか、インフルエンザが流行って、
ご飯時まで風邪に冒されている
おかげで、俺がゆったり書き込める時間は夜のわずかしかない
だいたいこの時間だ
それと日曜しか休みはない
日曜は朝から歩くとするよ
でも何時から?

379 :ザイン:2009/09/03(木) 03:12:10 O
二酉

すみません、お怒りのようですね
以降、こいつ(カイト)の絡みはスルーしてください

それと純一のことですが
僕には、他人を嘲笑して楽しむ感性はないです


380 :ザイン:2009/09/03(木) 04:00:26 O
明日ははやいから寝るぜ

381 :二酉:2009/09/03(木) 08:24:49 O
おはよう(・∀・)
新学期始まって忙しいんだよ。
>>379
・毎日PCつないで全レスは無理。
流れたログにレスつけるのは難易度高い。

・別に腹もたたず、全く気にならなかったのでスルーした
・っていうか、信頼関係なんてあったっけ?ww
・カイトっていうとマイラバの白いカイト思い出す

>嘲笑
・自分もそんな悪趣味なことはしない。
同族嫌悪でうっとおしく感じるのかもしれないが、
純一君は前より狂気的なところが減って対話が可能になったし、対応も柔軟になったと思う。
それでもあえてあのスタイルを崩さないところを見ると、
何かしら意図があるんだろう。あのスタイルは彼が裸の王様を演じなければ成立しない。

自分は一部をもって全部を判断するようなことはしないって前にも言った。

ただ見えている範囲では、ユニークで面白いと思ってる。
そしてそのユニークさは、以前と同じスタイルと、
変化したスタンスのアンビバレンツが生み出す危うさによるものだと思う。
だから排除もせず、無視もせず、面白いなぁと思ってニヤニヤしている。

これを嘲笑と言われたのは心外だ。
気心知れた間柄でお互いにプギャーすることはあっても、一方的に嫌悪して、侮蔑して嘲笑するような趣味はない。

382 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 08:33:47 0
紗南は元気(いいことないw)みたいだね。
ゾルはここにいたのか。けっこう、けっこう。真面目に仕事しろよ。

383 :ザイン:2009/09/03(木) 11:27:08 O
仕事中に2ちゃんだぜ
382はネコか?

まぁ、ここは雑談、馴れ合いスレだ
ゆったりするがいい

384 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 11:28:34 O
お〜い、ニトリ〜



結婚しようぜ!!

385 :ザイン:2009/09/03(木) 11:37:30 O
二酉
あいかわらず昔と変わらない返し方、懐かしくおもいます

純一に関してはオフ会でも言ったとおりの感情しかないです
「かわいそう」「なんとかしたい」です

童話、裸の王様では町の人は笑いましたが
もし、そんな人が目の前にいて、彼が凍えているなら、
服を着せてあげたいと僕はおもいます

「どうすれば彼は服を着るのか」
それが僕の関心です

純一に限りません
たいていの人は純一と多かれ少なかれ変わらないです
「知的活動」のもっとも大事な部分、それは「生産的な精神」にあるのではないか?
それが今の僕の関心です

誰もが非生産的に生きてるとしたら
(そして、そのことにむなしさを感じているのだとしたら)
僕は、彼らに生産的な所為、その思考方法を教えてあげたいと思っています

それが今の僕のテーマです

386 :ザイン:2009/09/03(木) 11:46:58 O
ソクラテスは自らのディアレクティケーを産婆術と称しました

プラトンの愛(プラトニックラブ)も、精神的、身体的出産です

僕は今、「産み出す」ということに興味をもってます
精神的産出、文化的産出、肉体的なそれも含めて
創造的であるにはどうあるべきかということに関心をもってます


387 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/03(木) 12:06:38 0
>>386
君は中々見込みがあるじゃないか。
日本の将来を担うリーダーを目指さないか?

388 :二酉:2009/09/03(木) 15:57:46 O
>ニュー阿修羅
>>332をよろしくおながいします(・∀・)

389 :二酉:2009/09/03(木) 16:00:59 O
>>336
>二酉を娶る
そんなことは、これまでも、これからも絶っっっっ対に無いから大丈夫。

>ザイン
お互いが平行線だということをきちんと認識した方がいいと思うの。

390 :二酉:2009/09/03(木) 16:04:22 O
今日ははりに行きたいから早めに退勤したの。
はり通い出したらお肌すべすべで調子がいいの。
おすすめだよ。そんな痛くないよ。

391 :二酉:2009/09/03(木) 16:19:11 O
>>385
純一君が凍えてるように見える?
自分には見えない。
あちーあちーって言いながら真冬の寒中水泳してる芸人さんのように見える。
それをかわいそうと思うのもよし、
がんばってるなプギャーするもよし。
好きで裸でいるならほっとけばいいと思うよ。

服を着せてあげたいっていうのは思いやりなのかもしれないが、
そのことで彼の芸人としての価値が消えるのを本人が嫌がってるなら、
他人としては生暖かく見守るしかないと思う。
そこで自分の「善かれと思うこと」を押し付けるのはエゴじゃないかな。

得られるのは自分の自己満足。
失うのは本人の尊厳。
だったら自分は後者をとるよ。
相手ももういい大人なんだから、本人の判断を尊重したい。
やっぱまずいかなって思ったら自分で判断するでそ。
だからスタンスに変化が起こったんじゃないのかな。

392 :二酉:2009/09/03(木) 16:46:53 O
ログ流れてて気づかなかった。
>>347
何度も言うけど、ポール氏は知ってるけど「知り合い」ではないって。
交流はなかったもの。
自分が仲良かったのは、無為さまとか、iridium氏とかなんだよ。
今も昔も、無害な雑談固定なの。
哲板に書き込むポール氏以外の人間の数と、それがびたみん君である確率を考えたら限りなく低いじゃん。
君みたいに簡単に同一視なんてできないよ。

そもそも、自分は誰と誰が同一人物だとかには全く関心がない。
書き込みの内容や文体に特徴があれば、あの人かな?って思うくらいでそれも推測の範囲内。
積極的に確かめようって気はない。

でも自分から明かすなら別だよ。
その人のいう「真実」を信じるに足る証拠をあげてもらわないと信じられないから質問はする。
この一連の手続きってそんなにおかしい?

393 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 16:48:47 O
でもまあ、二酉も
俺等から見ればマシでも、
常識人から見ると十分変態だろうからな〜

旦那がそれに耐えられるかどうかだ

394 :ザイン:2009/09/03(木) 16:50:45 O
391
真冬に寒中水泳している人が凍えているように見えないなら
あなたの目は曇っているんですよ

僕は、あなたのレスを見て
あなたもまた、可哀想な人だと思いました


395 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:10:37 0
> 何度も言うけど、ポール氏は知ってるけど「知り合い」ではないって。
> 交流はなかったもの。

例えば、ポールって名前じゃなくて、
田中に変えて会いに来てるかもよ?

まあ、ポールの場合、そこまで度胸は無さそうだが、
あるいはチーズや寂あたりと同一人物だという線もある。

俺も一時期ポール=チーズ説を考えたが、
名無しでチーズ批判をやってるポールを見かけたのでこれ違うかもな。

396 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:13:39 0
まあ、そんな事より二酉よ、

とりあえず、偽阿修羅は本物阿修羅のトリップを出せなかった訳だから
偽者だろ?そんで、びたみんでも無かった。

が、偽阿修羅本人は自分ではびたみんであると言っている。

そして、偽阿修羅はびたみんというコテを知っている古参が
中身の人間である。

とここまでくればポールしかいないと思うがどうよ?

397 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:16:47 0
俺は中身が本物の阿修羅の様な気がするんだが、
まあ、ポールの線も考えとくか。

とりあず、阿修羅本人が偽物だって言ってる訳だし。

398 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:19:29 0
まあ、仮に阿修羅が本人であった場合でも、
ポール自身は名無しで板に書き込んでいるのは確実だ。

俺がぴかぁ〜とポールを馬鹿にするスレを立てても、
いつの間にかポールを馬鹿にしたスレだけ削除されている。
こんな事をやるのはポールしかいない。

まあ、それが偽阿修羅と同一人物かは知らんがな。

399 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:23:37 0
> 320 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 11:39:09 0
> ポールっていう人は知らない。

しかし、俺の感覚通り、阿修羅が本物だとすると、↑の発言が不可解だ。
阿修羅はコテ歴も長いんだから、二酉を知っているのに、同じスレに出入りしていた
ポールを知らないというのは不自然だしな

???

400 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:32:47 0
しかも、ポールで無いとしても、
阿修羅なら当然ぴたみんを知っていてもおかしくない。

だが、何故それならポールを知らないとしらばっくれるのか?
そこが疑問だね〜

401 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 17:35:31 0
まあ、阿修羅本人に説明してもらおう!

阿修羅、かも〜ん!!

402 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:06:01 0
あれ?来ないな〜

でも、なんか分かったよ。

> 293 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 00:42:20 0
> びたみんは男だよ。
> 電話で話したのは俺だけか。

↑と↓では矛盾しているが、おそらく阿修羅は
こういう分裂を演じるキャラなんだろう。

> 295 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/02(水) 00:47:12 0
> 実は俺がびたみんだよ。
> ヒマなんで阿修羅のキャラ真似やってるだけだよ。

となると、↓の発言も阿修羅の冗談だと分かる。

> 163 名前: シュR∀ ◆YuItXftEEs 投稿日: 2009/08/16(日) 21:26:02 0
> 僕は確かに昔に阿修羅無限大落としというハンドルを使っていましたが
> 今、その名前で活動している人は、僕の成りすましであり、別人です。

403 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:09:26 0
と、いう事はポール本体は、
飲み屋メンバーの自演キャラの可能性が一気に高まった。

大体、文体もポールと阿修羅じゃ違うしな〜

404 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:12:25 0
俺が思うに一番可能性が高いのは、
やはり、チーズ=ポール説である。

これは下衆藤田君のやり方と一緒かもしれない?
という俺の推理である。

藤田君は東スレで2行くらいしかレスしないが、
一方、長文を書きたい時には別のコテを使う。

そうする事で、藤田のコテの状態でボロを出さず、
しかも、別のコテを使って好き放題に言いっ放しに
なる事ができる。

これが下衆のやり方だ。

405 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:14:25 0
飲み屋スレメンバーの誰かの可能性もあるが、
とりあえず、チーズで考えてみると、

チーズはお笑いキャラなので、
真面目な長文等や、俺こと純一を叩きたくなった時には
チーズキャラでは叩けない、そこで、
別のコテ、ポールを使い、チーズのコテでは出来なかった事を
ポールのコテで悪事を尽くす。

これなら、全部すっきりするな〜
まあ、仮説だが

406 :二酉:2009/09/03(木) 18:16:33 O
>>394
だからね、お互いが交わる余地はないってことを君も認識するべきだよ。
あとね、皮肉を言ってるのかもしれないけど、
>そういう感性は僕にはない
>可哀想な人だと思いました
って風に遠回しに相手を非難するやり方は悪趣味だよ。
些細なことかもしれないけど、わざわざ感情を逆撫でする表現は議論の邪魔になる。
感情論は無意味だよ。
君と二酉は異なる人間なんだから。
同じように感じろなんていうのは無理。
それとも二酉の忍耐力を試しているの?
そろそろ限界だよ。

二酉や君に真冬の寒中水泳に見えるものが、実は滝行のような修行なのかもしれない。
彼の属する文化ではとても重要な儀式なのかもしれない。
あちーあちーって今は強がっている段階だけど、それを続けたら本当に寒さを感じなくなるのかもしれない。
感覚をコントロールするために必要な修行なのかもしれない。
それを愚かだ野蛮だかわいそうだって自分のものさしで測って
エゴを押し付けることに疑いを持たない方があわれだよ。

407 :二酉:2009/09/03(木) 18:18:19 O
つづき
結局のところ、人は自分のものさしでしか他人をはかれないんだよ。
二酉は他者が自己確立した強い人間であることを期待する。
だから、相手を、本人の判断を尊重する。
自分と対等の人間であるように扱う。
間違いを犯すのも、時間がかかるのも彼の人生においては必要なことなんだと割り切る。
そうした積み上げの上に現在の我々がいるんだろう。
互いの価値を尊重するってこういうことでしょう?

君は他者が弱い人間であると思っているんだろう。
自分のいる高みにまだたどり着けないあわれな存在だと思うんだろう?
だから何とかしてやりたいと思うんだろう?
未開の、可哀想な人間に対して慈悲を垂れる自分に酔いたいんだろう?
構造主義以前の考え方そのものじゃないか。
馬鹿馬鹿しいの一言に尽きるね。
ここまではっきり言ったのは初めてだと思うけど、この点に関して君と二酉が交わる余地はない。

そう言っているのに何度も非難をぶつけられるのは単に不愉快なだけだよ。
それで相手を変えられると思っているなら大間違いだし、単に自分が言いたいだけなら人格攻撃と変わらない。
無意味極まりない。

408 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:21:55 0
まあまあ、二酉よ、
俺の寒中水泳でそんなに争うなよ。






俺と結婚すれば済む話だ、な?

409 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:24:42 0
ところで、二酉って腐女子の匂いがするんだが、
ボーイズラブとか好きなのかい?

俺の周りの女友達は何故かテニプリが好きみたいなんだが、
俺には魅力が分からないのだよ。

410 :二酉:2009/09/03(木) 18:26:33 O
とりあえず、ザイン氏は純一をNGワードにいれればいいと思うよ。
携帯でそれができないなら脳内スルー。
心の平和が保てるよ。

411 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 18:27:24 O
女って体温が低いよね。


412 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:29:10 0


なるほど、ザインとカインが争っている、
という設定なのか。

二酉はこの二人と面識あんの?

413 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:31:22 0
ああ、二酉携帯だな〜

これはレスするのに結構かかりそうだね。
まあ、無理をせず

414 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 18:34:37 O
>>412

ほう、ドイツ単語にかけて、存在と無が争ってるという意味ですか?


415 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:39:53 0
いや、知らんが

416 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:42:41 0
君等はどういう関係なのかね?

417 :二酉:2009/09/03(木) 18:44:25 O
>俺の寒中水泳
そうだね。馬鹿馬鹿しいね。やめやめ。

>>408-409
>結婚
絶対にいやです(・∀・)ニパ
君以外の人と既にしました。
仮に地球最後の2人とかになっても君と結ばれることはないでしょう。

今は違うけどかつて腐女子だったよ。
中学生の頃かな。

だから腐に対しての理解も許容もある。
なんであんなに熱狂できたのか今では全くわからない。
お友達がそうだったからかな。
今はBLよりも普通のエロの方が好きです。
女性の体の造形って美しいよね。

418 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:44:49 0
丸の内ブリックスクエアがオープンしましたな。

ここには丸の内からアクセスした記録があるポールを始め、
寂、ハンニバル(トド)、勿論、二酉も行ける筈です。

行けないのは我々、純一とスクラであります。

419 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:47:12 0
> 今はBLよりも普通のエロの方が好きです。

ほう、二酉と話していると安西先生を思い出すよ。
彼女も腐女子だった。

卒業したとは言ってるが、
二酉からは腐女子の匂いがするね。

420 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 18:58:46 0
ああ、そうだ!

二酉の旦那ってチーズじゃないよな?

それならびっくりだ

421 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 19:19:54 0
このスレ、おまえら臭うぞw

422 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 19:29:25 O
なんの?

423 :二酉:2009/09/03(木) 19:43:26 0
ご飯の支度おわっただよ。
>>308
例のあいつって、日記のあいつのこと?
自分、その辺の流れのこと全然分からないのよね。
教えてくれる気があるなら、あっちでもメールでも好きな手段で連絡くだちぃ。
お茶はごちそうになります。甘いものもつけてください。

>>346
亀レスで申し訳ないんだけど、合コンで哲学ネタってうけるの?

「君に見えてる色や世界と、俺の見ている世界ははたして同じなのかな?
今目の前にいる君が、俺にとってすごく魅力的に見えるってことは確かだけど」
※ただしイケメンに限る
「哲学っていうと難しいようなイメージがあるけど、本当はそうじゃないんだ。
あらゆるものの本質を見つけたい、理解したいと思う衝動がその根源なんだよ。
すごく人間らしい欲望だと思わない?
だから、君の事をもっと知りたい、もっと声を聞きたい」
※ただしイケm(ry
とか?相当酔っ払ってないと白けそう〜。

424 :二酉:2009/09/03(木) 19:49:09 0
>>374
すてきなパパさんなの(・∀・)
だいじなものは目に見えないから、宝探しをしたくなるのかな。

>>393 >>420
そんなんだったら自分もびっくりだよ。
純一君は、哲板以外の人間に接してないのかな?って心配になったお。
ぴかくんの心境ってこんな感じ?
旦那さんは普通の人だよ。
これ以上彼に関しての詮索はしないでほしいな。
すごく大事にしてるんだから。


425 :二酉:2009/09/03(木) 19:55:06 0
>>411
冷え性のお友達とか、すごく手足がつめたくって体温も低いんだよね。
なんでそうなるんだろう。

>>412
っていうか、ザインはわかるけどカインって誰?
カイトならわかる。そうザイン氏が名づけてたから。
おかげで頭の中がマイラバ一色。
ちなみにカイト氏との面識はない。
ザイン氏には、飲み屋オフと、お花見と、前回の下北オフの3回は会ったことがあるかな。

ところでさぁ、なんで純一君急にフツーにやさしくなったの?
なにか心境や環境の変化でもあったの?

426 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 19:55:36 O
振り返ってみれば女は例外なく「体温」が低かった。

男の内部にはマグマがあるとしたら、
女の深部には永久凍土があるんだ。

427 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/03(木) 19:58:56 O
凄く大事にされてんじゃなくて、
お前が旦那を大事にしてるだけかw

428 :二酉:2009/09/03(木) 19:59:14 0
あとさぁ、こんなコテばっかりの臭いスレ上がってると、他の人に迷惑だから
下げてくれないかな。>あげてる面々
メール欄に半角でsageって入れるだけでいいんだ。
専ブラなら、チェックいれるだけでいいよ。

あ、特別に純一君はメール欄のageの前に半角でsつけてくれるだけでいいよ。
よろしく頼むよ。

429 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 20:02:21 O
純一は専業主夫希望ですか?


430 :二酉:2009/09/03(木) 20:04:31 0
>>426
その表現いいね。対比が美しい。

>>427
自分、昔から「隗より始めよ」ってよく言ってたじゃない。すごく大事にしてるよ。
おかげで、ついこないだまで二酉が風邪引いて高熱出てても
餃子やフライドチキンやピザを食べさせられそうになった挙句
水分もとらせずおでこにひえぴたもないまま「寝ろ!」って言われてたのが
氷枕や消化にいいもの、のどごしのいいものを用意してくれるまでに成長したよ。

431 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 20:05:35 O
>>428
堅いこというなよ。
大体、真面目なスレはsage進行であり、不真面目なスレはage進行だという板約束だったはずだが。


432 :二酉:2009/09/03(木) 20:12:33 0
どーでもいいんだけどさぁ、一昨日頼まれてあるサンプル資料をつくったのよ。
で、昨日、担当の人がそれを会議にもってったのね。
そしたら、完璧すぎて自分たちでこれを作るのは無理ってことがわかったって報告をうけたの。
エクセルなんて全然わかんないよ〜って。
仕組みや関数を知らないと、全然魅力がわからないのはわかるけどさぁ。
でも、知っといたほうが後々効率よくできるのになぁって思うの。
でも、それをあと少しで定年の人たちに言うのもアレかなぁとも思うの。

おしごとってままならないよね。

433 :ザイン:2009/09/03(木) 20:12:34 O
二酉

だからこそ、本人の意志確認、疑問の提示、問題提起が必要なのです

本人がそうしている以上、本人はそれで満足なのだ
というのこそ、
それ以上の詮索を中止した態度でしかない

何より僕がエゴの押し付けなのではない
実はこれ、理論的には「利他」に含まれるのです


で、僕は自分の価値観に合わせてもらうつもりはありません
昔から言ってますが
僕は変人で結構ですし、僕が満足いく人などほとんどいない

あなたがご自分の価値観に自信があるなら
「わたしはそうだ。あなたとは違う。」と開き直ればいいだけです

いいじゃないですか
他人を嘲笑して生きれば
何が悪いんですか?

僕は嫌う
それだけです

434 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/03(木) 20:19:08 O
初老ニート純一さんはいますか?

435 :ザイン:2009/09/03(木) 20:23:50 O
まぁ、ここは素人用ですから、僕も多弁はしたくないですが

皆、意見が異なる、それぞれ違う他人だからこそ
平行線などということはないのです
意見がぶつかるということは、
意見が交わるということと同義なのです

そして、それを肯定的に見るか否定的に見るか

まぁ、これぐらいにしましょう

大事なことは生産的な精神だと僕は思います
生産的な精神があるかどうか
「理」の如何もおそらく、生産的かどうかが分かれ目でしょう

「知的」という言葉の実利、それはきっとその部分にあると僕は思います

仕事があるので失礼

436 :二酉:2009/09/03(木) 20:29:11 0
>>431
かつては真面目に不真面目な雑談をするスレだったんだお。
どん底近くにあるのが普通だったんだお。

>>433
まあ、お茶でも飲みなよ。二酉は既に開き直ってるんだよ。

二酉は普通の人間だから、君を満足させられないし
愚かな哀れむべき他人を嘲笑して見捨てる人でなしなんだよ。

何度ぶつかっても、お互いへの影響は与えずに、人間性の否定だけが残って不愉快な思いをする。
こんな、結論がわかりきった議論を生産的とは言えないな。
もっと有意義な話をしようよ。

437 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 20:42:57 O
>>436
真面目に不真面目で有意義な話?
最近の例では、ない髪を洗うパパのいう大切なものは目に見えないんだよとかか?

438 :考える名無しさん:2009/09/03(木) 21:37:27 0
ニ酉うぜーーー。
黙っておやじのチンポでも舐めてろ。クズが。

439 :ザイン:2009/09/03(木) 23:49:22 O
・構造主義
の話題が出たので触れます

22世紀には消える考え方です
大学の研究室で真面目にとり扱っている方が少ない
というのも、構造主義自体が非生産的な考え方だからなんですね

そして、こんな思想に冒されて道を誤った若者が多々いることを悲しく思う
カンボジアの虐殺も元を辿ると構造主義なんですよ
フランスに留学して構造主義の流れを汲む思想を勉強した若者が虐殺をしたんです

思想が人を殺す
思想が人を不幸にする
あるんです、そんなことが
僕はこの哲学の道に入って、前途ある若者を救いたいと考えてました
でも、ほとんどの人は救えない
じゃあ、一番大事な一人を救えればいいです

なぜ、僕がゾルレンの名をメインでつけてたのか
僕が数年間この板で対決しようとしたものがあります
誰も理解してくれず、バカにされ続けてきたけど
僕は、楽観主義が最終的には勝利すると考えてます
そして、それをし続けてきた

あの人には届いただろうか

440 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:04:53 0
まあ、

 チーズ = ポール = 二酉の旦那

という事にしておこう。
そうなると、俺の中で全ての疑問が払拭される。

441 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:07:41 0
なるほど、チーズは俺と仲良くする一方、
ポールキャラで藤田君並に俺や初心者を叩いた、
と考えると面白い。いや、冗談だがね。

そして、なんと俺の妄想では二酉と結婚した!
(注:実際にはチーズも二酉も別の人と結婚してます)

まあ、それで良いんじゃね?
そうなると、もはや詮索する意味もないしさ。

442 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:09:10 0
ポールが現れないのは、チーズの別人格か、
あるいはオフに出てきた誰かの別コテであり、

と、まあ、これですっきりしたな。

443 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/04(金) 00:09:31 0
初老ニート、今日も2ちゃんに出勤ですか

444 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:10:40 O
>>441
自分のレスになるほどというのはなぜですか

445 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:15:22 0
なるほどななるほどなるほどなるほどな!(原西)



と、いう事じゃよ?

446 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:17:09 0
二酉、実際、俺の周りにはお前みたいな
腐女子が友達に多くてね、たぶん、実際には会話が弾んでしまうだろう。

まあ、それはさておき、
腐女子を捨てた、女としてのお前をちょっと考察してみようと思うね。

447 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:17:12 O
>>445
コテ晒してるってことは面白いと思ってそのレス書き込んだんですよね?

448 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:19:08 0
まあ、上の方でも散々言ったんだが、
飲み屋スレ、つまり、分析には何かこう、
俗っぽさはあるんだが、哲学っぽさが皆無なのだ。

二酉も女は感じるが、言ってみれば、
そんな性カテゴリーを抜け出る気がこれっぽっちもない、
という気がまた、哲学への不向きを感じさせる。

449 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:21:27 0
二酉はまあ、女としては生きているだろうが、
決して哲学者としては生きていないな。

 哲学 < 女 

な訳だ、まあ、これが普通の感性なんだろう。
疑問も持たず、決められた範疇の中で常識を元に行動していく。

450 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:22:21 O
よくわからんけど哲学者には、俺が二なんとかに見えるんな?

451 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 00:23:10 0
>>7
>飲み屋スレッドとは、
>主に、分析哲学者が集まったコテの集まりスレみたいなもんです。
>>26
>昔、この板は分析哲学者の巣窟と化していて、
>初心者すらポールが名無しで叩きまくるという悪趣味な板と化していた。
誰が分析系だって? 馬鹿じゃねえのか?
まず、二酉さんは朱子学系? まあ、中国大陸系だ。分析系じゃない。
紗南ちゃんは、確か栗本慎一郎が好きなんだ。クリシンといったら、
バタイユとポランニー兄弟だ。いずれも分析系ではない。
ザイン君が心酔してるのは、ポパーだ。あれって分析系か? 違うよね。
まあ、寂はどうでもいい。分析系どころか、哲学系かどうかも怪しい。
Hannibal は、もともとはニーチェ、ハイデガー辺りに興味があった。
今はそれすら興味はなくなったが、分析系は、もっと興味がない。
朱子、バタイユ、カールとマイケルのポランニー、ポパー、ニーチェ、
ハイデガー。さあ、この中の誰が分析系なんだ? 答えてみろ、ピザ。

>>138
>ところで、ハニさん。

>純一とは、仲良く出来ないものなのか?
どうして、こんな薄ら馬鹿と仲良くしなきゃならないんだ?

452 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:24:20 0
トド、出たーーーー!

453 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:27:57 0
ハンニさんよ、通勤電車でギャルが、

 ギャル 『あーし?あーしはニーチェ、
      ハイデガーなら抑えてるっすよ!』

と言って、ああ、こいつは専門家だな〜と思うかね?
いや、口だけだろ?と思う筈だ。

俺が飲み屋メンバーの分析を見ても思うのはそういう認識なのよ。

454 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:29:05 0
ポールも実際できるのは、精々分析止まりで、
奴はハイデガーも何も知らんよ、

格好付けの為に言ってるだけだ、
そゆことよ。

455 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:29:12 O
逃げるなカス

456 :ザイン:2009/09/04(金) 00:29:24 O
カイト

いや、全然
まぁ、似ているところはある
いや、ないか、
ところどころかいまみえる思考が嫌なんだよね

ヤクザ的思考っていうのかな
利益で釣ったり、威しをかけたり

で、ほんもののヤクザを経験した俺は、
むしろstraightな思考になった
真剣勝負で人を変えれない人間はむなしい

信念と情熱で氷をとかしたい
びしょびしょにしたい

457 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:30:17 0
日蓮正宗本願寺派

458 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:31:21 0
俺が二酉の女の部分に『?』と思ったのは、
彼女の恋愛観とかかな。

男を商品みたいに見てるが、
哲学者ならその軽い態度に疑問持つよね?

普通に、恋愛して、結婚してってのは、
言ってみれば、哲学者にしてみれば検討すべきイデオロギーの
一種である事は明白だ。

459 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 00:32:10 0
>>453
とことん馬鹿だな。
「興味がある」といったんだが? え?
誰が「あーしは専門家っすよ」って言ったんだ?
それとだな、口だけで「ニーチェの専門家っすよ」
って言った途端に「分析系」になっちゃうのか?

話にならん馬鹿だな。

460 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:33:21 0
ところが、二酉はこの『女』という、
システムでも何でも良いが、そういう根本的なものに
疑問を持たない、

持たないという事は、
哲学者としての疑問を持ってないって事だ。

まあ、それは言ってしまえば二酉は哲学者じゃなくて、
ただの女なんだろうね。

461 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/04(金) 00:34:57 0
らりるれろ

462 :ザイン:2009/09/04(金) 00:35:14 O
カイト

少し哲学について説明すると
哲学には二つの流れがある
「正しさ」「正直」の力を信じる流派と
「正しさ」の力を信じない流派

俺は上、現代では希少種だ
で、二酉は下
おまえも下
多分、ほとんどの人は下

そういう点で似ている

463 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 00:36:02 O
日蓮正宗ラグーナ派

464 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:38:01 0
口で朱子学に興味があるとか、
俺はキリスト教の洗礼を受けているとか、
社会システム論を抑えているとかいくらでも言える。

ところが、酒井泰斗が口でルーマンと幾ら言っても、
所詮、創価学会員である自分をその社会システム論で
批判できないのならば、結局、彼の語っているシステム論等、
机上の空論でしかなく、口ばっかになる。

たとえ、口で朱子学と語っていても、
根本的に女であるシステムとか、あるいは先入観を
自覚して変える事ができないのならば、
それは朱子学をマスターしているのではなく、
女としての思考構造に飾りとして朱子学が付いているだけだ、

という難しい事を言っているのだが、
おそらくお前にはわかるまい。

465 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 00:43:05 0
>>151
>ハンニバルは確か、株ニートだろ?
ほら、ここも馬鹿だ。
株なんざやったことないと、何度も書いているはずだが?
相場といったら、商品先物、商品オプション、為替、
為替オプション、債券、債券先物、債券オプション、
株価指数先物、株価指数オプションといろいろあるのに、
「株」しか思いつかないとは、泣きたくなるほど淋しい想像力だ。

466 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:43:14 0
俺が『分析』と言う場合、
理系学問のイデオロギーを信じ切っている者が、
下手に文系の哲学に手を出した際に残る、
理系特有のイデオロギー思考形式の事を指しているのだ。

例えば、

> 分析しか知らん奴、つまり、ポールやら泰斗やら藤田ってのは、
> ウィトのまず、言語/語りえぬものと後半のコンテクストって
> ウィトの思想図式をそのまま、乱暴にそのままあてはめる事で、
> 大陸が理解できた、と思い込む場合が殆どだ。
> 例えば、ハイデガーはウィトの言語/語りえぬものを
> 勝手に分析哲学は、ハイデガーも言葉/時間という区分で、
> ウィトの前半と同じだ、と言うし、
> バタイユに関しても、言葉/非知という流れで、
> ウィトと同じだ、と暗黙に言っている訳だが、
> これは結構、分析側からの強引な解釈であります。
> なるほど、それでいけば、
> ハイデガーの後期は、ウィトのコンテクストの思想を
> そのままあてはめて理解できた、と思い込む場合が多く、
> なるほど、バタイユはコンテクストに連なる思想がみあたらないから、
> 彼はポストモダン的ではなかった、とか言っておけば良い、と
> 分析の甘ちゃんは考えてしまう訳だ。

という様な誤読を引き起こす現象は、
結局、思想家の名前を並べても根本的に有している思考形式は
分析しか持っていない、という事になる。

467 :ザイン:2009/09/04(金) 00:45:27 O
カイト

1時半を過ぎないと自由にならん

二酉がおまえを理解できると思ったのは
二酉がもう少し大人になっていると思ってたからだ
あいつはまるで成長してなかった

ちと、信念部分で対立したから口論したが
おまえとは関係ない
むしろ、おまえと関わるような話題にはなってない
哲学の話題ばかりだ

ただ、同族だから理解できるかな、とは思ってた

468 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:47:14 0
ぴかぁ〜の場合も、
散々、ブログで『何故ボクらは〜○○なのか?』という形式で
問いを立てているのに、ある日、

 ぴかぁ〜 『何故、哲学の様な重箱の隅を
       突付く事をしなければならないのか?
       
       人生はこんなにも楽しいのに』

と、『人生に根本的に何も疑問等持っちゃいない』という事を
ポロっと漏らしてしまう。

じゃあ、お前が散々ブログで立てた問いは何だ?→格好付けに過ぎない
という事になる。

469 :ザイン:2009/09/04(金) 00:48:19 O
カイト
だいたい、この板はおまえと二酉しかいないだろ
男は

470 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:49:16 0
まあ、こんな具合に、
そもそも根本的に人生に疑問を抱いていない人間が、
哲学というものに手を出すと、

文字通り、『何も疑問が無い人間が疑問を追究する』という
けったいな事になってしまい、結局それは『格好だけ』に
繋がってしまう。

これが『分析哲学』となるのだ。

471 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:52:59 0
『分析哲学』は、>>466で説明した様に、
とにかく、ウィトゲンシュタインやらフレーゲやら
とにかく理系系の学問の概念を、無理矢理、
合わなくても強引に押し込めてしまう事から始まる。

これで、理論上、分析哲学を抑えれば、
大陸を読まなくても済む、という話になるが、
事はそう簡単には行かない。

そもそも、この分析側からの大陸哲学の解釈は
ほぼ間違いに過ぎないからだ。

472 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 00:58:45 0
二酉も女である自分に全く疑問を持っていないので、
根本的な思考がおそろしく俗っぽいものになる。

哲学の用語は、そういう二酉の俗っぽい女特有の
思考を批判して咀嚼するのでは『なく』、
あくまで女特有の俗っぽい思考に、本来女特有の
イデオロギーを批判すべき用語が、逆に女特有の
イデオロギーに『使われてしまう』のだ。

従って、二酉の言ってる事は実際、哲学に見えたとしても
所詮は女の思考、つまり、女の哲学、というか女の常識思考でしか
ない訳だ。

473 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 01:00:42 0
>>464-471
はい、長々とありがとう。
つまり、誰かが「○○に興味がある」と言ったときに、
「おまえは口だけで、○○に興味があると言っているだけだ」
と決め付けた上で、「口だけで興味があると言っているのは分析系だ」
という、ヘンテコリンな「分析系」の定義を提出しているわけだ。
かくして、誰が何を言ったところで、すべてが「分析系」となる。


馬鹿じゃないの?

474 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:02:03 O
純一は二酉が好きで仕方がない
まで読んだ

475 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:02:13 O
ラック

476 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 01:02:58 0
この伝でいったら、商品先物、商品オプション、
為替、 為替オプション、債券、債券先物、債券オプション、
株価指数先物、株価指数オプションのすべてが
「株」になっちゃいそうだなwwwwww

477 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:04:16 0
俺はそんな事は言っていないが、

例えば、ハイデガーの解釈が、

 言葉 / 時間

と語られたりするのを見ると、
あれ?と思う訳だ。
これは確か、ウィトゲンシュタインの、

 言語 / 語りえぬもの

の分析の思考パターンを無理矢理、
大陸哲学のハイデガーに当て嵌めて、
『分析が勝手にハイデガーを理解した気になってる』だけじゃないか?

とね。

478 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:06:11 0
気に入らないことがあれば自分なりの論理で反論すりゃいいだけの話なのに、
三流雑誌の馬鹿編集者が糞論文を掲載したことを後生有り難がって、
杜玖椀も堵愚慧螺も踏まえずに(否 だからこそと言うべきか)ポストモダンを批判したつもりになってるんだから、
馬鹿ってつくづくやりきれないよね。


479 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:06:17 O
ザイン

カイトって俺? まあ俺しかいないだろうがね。

480 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:06:56 0
また、分析がバタイユを知ったかする場合、
またもや、

 言葉 / 非知(ノン・サヴォール)

等と言った形で論を展開している論者を見ると、
またあれ?これって確か、ウィトゲンシュタインの、

 言語 / 語りえぬもの

の分析の思考パターンを無理矢理、
大陸哲学のバタイユに当て嵌めて、
『分析が勝手にバタイユを理解した気になってる』だけじゃないか?

と思う訳だ。
つまり、根本的に分析しか理解できない人間が、
無理矢理大陸を理解しようとしても、上っ面の言葉にしかならん、
という事だ。

481 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:11:13 0
上の俺の説明を踏襲すると、
分析しか理解する事ができなかったアホが、
いかに思想を知ったかして語るかが再現できる↓

 ぴかぁ〜 『バタイユは言語の限界に遭遇したが、
       ウィトの様にコンテクストという道を拓けなかった
       バタイユは実存の闇に飲み込まれたのであり、
       その結果が狂気であり、死なのです』

等と適当に書いておけば良い訳ですが、
これは上で俺が説明した様に、単にウィトの思想を
勝手にバタイユに当て嵌めているだけだと言えましょう〜

482 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:17:13 0
哲学をやる人ってのは、自分が女である事とか、
恋愛そのものに対して疑問を持たなければならない。

そういう疑問が持てない鈍感な二酉みたいな女は、
普通に疑問も持たずに恋愛して、結婚して、幸せになってくれれば良い。

だが、二酉の場合、下手に家系的に学問の関係という事で、
本来、女の常識的思考しか持っていないのに、
女の常識的思考で用語を使ってしまう。

従って、用語は出るのにも関わらず、
その用語を使う思想自体が一般的な何も考えない、
恋愛の事しか考えない女の思考なのだがら、

会話に哲学用語が入っていても、根本的には俗っぽい思考になってしまう。
ここが我々真剣に哲学をする者にとっては邪魔にしかならん訳だ。

483 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:19:51 O
極道の女から正義の味方になったらしい極端好きのザイン女史の意見では純一は女らしい。

家事手伝いの純子さん、ご意見は?


484 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 01:20:05 0
つまりだ、
既知のもの / 未知のもの
って分け方をした途端に全部、「分析系」になっちゃうわけだ。
既知のものと未知のものがあって、当然だろうが。なに言ってんだかなあ。

それにだ、君だって似たようなもんだろうが。
バイトで稼ぐ / 未知の方法で稼ぐ
と二分した上で、その未知の方法が全部「株」になっちゃうんだから。

485 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:27:49 0
既知のもの / 未知のもの

ではない、

言語 / 語りえぬもの

というウィトの思考パターンを
合いもしないのに、やたらめったら当て嵌めるのが、
分析系なのだ、本来合いもしないのに、大陸にまで
それを当て嵌める。

その結果、なんでもかんでも

言語 / 語りえぬもの

に似た形式になってしまう。
が、当の分析はこれで大陸を理解したつもりでいる。

486 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:30:46 0
二酉も同じで、二酉は普通の女の思考しかしていないが、
下手に哲学の用語が溢れる学問家系の環境のせいで、
まるで、哲学をしているかの様に語ってしまうが、
実際には普通の女の思考形式しか持っていない。

それ故、普通の女の思考パターンを哲学として提出してしまう、
という欠点が起こるが、二酉自身は女の思考を哲学と思い込んでいるので
なかなか手が付けられない。

487 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:32:42 O
ニ酉は男らしいぜ?


488 :ザイン:2009/09/04(金) 01:32:58 O
俺の言う「正義」って優しさ溢れる正義だけどな

優しくなくちゃ生きてる価値がない
俺は極端なの
一度決めたら、ひたすらまっすぐ

だから、一度惚れこんだ女にも、脇目もふらずまっすぐ
(少しぐらいは許してね)


489 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:33:01 0
しかし、これからが本題なのだが、
結局は、哲学に向いていないのと、
その人が幸せかどうかは関係ないしな〜

二酉も恋愛や女というシステムに疑問に思ってたら、
哲学的ではあったろうが、幸せにはなれてないだろう。

という結論だわな。

490 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 01:35:43 0
まあ、ただ、正直、
二酉の様に、普通に恋愛して、結婚してって
物語を当たり前と感じている人間には哲学には入って欲しくないね。

邪魔になるだけだ。
哲学はまあ、そういう当たり前の事を疑問に思って考察するもんなんだから。

491 :ザイン:2009/09/04(金) 01:43:20 O
純一

哲学が何かなんてどうでもいい
大事なのは生産的かどうかだ
つまり、子供を産めるかどうかだ
俺は今、猛烈に子供が欲しい

492 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 01:47:00 0
なるほど。「未知」といってしまった場合、
今後、知られ得る可能性があるってことになる。
「語りえぬ」というのは、今後、語られることも
知られることもないってことだ。
「言葉で語れない真実だってあるのよお」と言ってしまうのが
君のいう「分析系」というわけだ。
「分析系」の定義にならないでしょ、これ?
大陸系だって、仏教だって、キリスト教だって、結局は、
「言葉で語れない『もの自体』があるのよお」
「言葉で語れない『神』があるのよお」
「言葉で語れない『真如』があるのよお」だ。

それが違うというのであれば、
「あれは分析系だ」「これは分析系だ」とレッテル貼りをするだけではなく、
「言葉では語れない○○があるのよお」とは似ていない大陸系の哲学が
どのようなものかを説明する必要があるんじゃないか?

493 :ザイン:2009/09/04(金) 01:53:59 O
カイト

カイトはmy little loverからとったんだよ

で、男らしくいってもいいけど、環境変えてくれなきゃやだ

家族か彼氏かどっちか変えろ
でないと、俺が「精神異常者」のレッテル貼られて終わる

つーか、フツー、こんなことするか?!

そして、フツーの男はキレて終わるんだよ!

おまえはキチガイ
俺もキチガイ
だから、俺はお前しかいないと思ったの

494 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/04(金) 01:58:19 0
私が言いたいのは結局、純一は、
誰も彼もが当てはまるような「分析系」の定義を提出した上で、
誰も彼もを「分析系だ」と決め付けているだけだってことだ。

阿呆らしい。

495 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 01:59:03 O
>>488
バイセクシャル?
ところで何時間睡眠?
俺も今日は朝から晩までだけどまだ起きてるが、昼まで寝てたからなんだよね。


496 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 02:04:47 O
コテは
誰も彼もを「分析系だ」
名無しは
誰も彼もを「ポールだ」
痴呆症?

497 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 02:05:52 O
ザイン君はカイトは男だという。そして、カイトには彼氏がいるという。
???
倒錯してるねえ。大丈夫かえ?

498 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 02:07:19 O
>>496

俺もよくポールになるよ。
酔っ払いなんだろうな。

499 :ザイン:2009/09/04(金) 02:09:04 O
495
明日はミーティングからだから、少し楽
昨日は3時間睡眠ぐらいかな

でも、2ちゃん見てから仕事行ったから元気だった

つーか、一昨年の秋から仕事できなくて
ずっと働けなくて、貯蓄食い潰したの

仕事意欲なくさせるようなことするなよ
社会人の一人暮らしにとって、仕事は死活問題なんだよ


500 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 02:15:45 O
死活問題でも、呑気にやる。男は度胸なんだ。

501 :ザイン:2009/09/04(金) 02:16:42 O
ってかな、フツーのやつは、いきなり消えたりしない
自暴自棄になって身体壊したし
精神病んだし
白髪増えたし、お腹出たし、
女に無茶苦茶、金遣ったし
去年の今ごろもストレス性胃炎でボロボロよ

おまえのこと、悪魔かと思ったよ

そう確信するのは、それからさらに後なんだけどね

502 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 02:21:14 O
焦らずマイペース。
煽られてもマイペース、罵倒されてもマイペース。
殴られたら復讐する。


503 :ザイン:2009/09/04(金) 02:25:58 O
ペースメーカーさんが突然消えちゃったんですけど?

504 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 03:09:50 0
>>496
基本的にPIKARRRは短期記憶しか持っていないようだよ。
だから、議論なんて期待するほうが馬鹿。
前言ったこと(自他問わず)を覚えていないのは、そういう障害持ちだから。
短期記憶以外の知識はその都度本や過去レスを見て持ってきている。

505 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 03:11:26 O
大変だね

506 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 03:46:49 O
猫なみだな。

507 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/04(金) 04:14:51 0
ピカァ〜叩くために障害者を馬鹿にしたような発言するな。
ピカァ〜は歪んでるだけであって、障害はもってないんだぞ。

508 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/04(金) 04:18:22 0
証拠として、8年前の俺のあだ名(あーちゃん)をピカァーは覚えてくれていた。
短期記憶しかないなら不可能であろう。

509 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 04:27:33 0
あーちゃん(笑)

510 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 05:07:41 0
そういや、あーちゃんと言っていたな。

511 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 07:52:58 0
>>508
いや、だから、それこそ、
>短期記憶以外の知識はその都度本や過去レスを見て持ってきている。
んだよ。

512 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 14:00:00 O
あーちゃんと呼ばれて嬉しいか。
幼稚な野郎だガキw



513 :ザイン:2009/09/04(金) 14:44:52 O
にゃーにゃー

514 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/04(金) 15:19:29 0
(;_;)

515 :ザイン:2009/09/04(金) 15:23:46 O
さて、時間的余裕もあるし、哲学の話題をする

構造主義は文化相対主義の流れを汲む
この思想は、無意識的に、価値相対主義の思考を蔓延させた
だが、研究分野で価値相対主義がまともに相手にされることはない
価値相対主義は非生産的な思考様式だからだ

信念をもつことは大事だが
信念には、理にかなった信念と、理にかなってない信念がある

前者は「真理」理念に、後者は「権力」理念に根差している

20世紀以降の「理性(ratio)」に対する様々な考え方の出現も、元をたどればここに行き着く

「理にかなった」とは何を意味するのか
それは「生産的である」ということである

理にかなってない信念は非生産的なのである

516 :ザイン:2009/09/04(金) 15:43:58 O
悪しき文化相対主義の欠点を指摘する山形浩夫の例がある

「雷を回避するための避雷針と、雷神様への生け贄が、
同じくらい正しいというのはアホの遠吠えだ」


世界中の人間はバカだ(わたしも含めて)
彼らは、自らの目的を満たそうと、さらなる不幸を招こうとすることがある

雷を回避するために生け贄を捧げることはその最たる例だ
(他にも、不幸が少ない国家をつくろうとしてさらなる不幸を招いた、ナチス、共産主義革命などがある)
理の役割とは、このような不幸を回避することだ


生け贄の儀式を見て
「捧げられる娘は死にたいんだ」
「神官は殺したいんだ」
「彼らは雷には関心がないんだ」と解釈するのは
ただの思考停止にすぎない
また、これは近代西洋思想の押し付けでもない
生産的に現状を変えて未来をつくろうとする思考だ

純一の例もくだらない例だが、根底の形而上学が扱っている問題は同じなのだ

517 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 16:02:05 0
ああ、そうだ。
全然蛇足なんだけど、ポールとか二酉が結託して
板設定勝手に変えた件でスクラが困ってるぞ。

連投規制をお前等が上げ過ぎたから、
議論すらできないってさ。

人への迷惑とかちょっと考えるなら、
もうちょっと規制緩和考えてみてはどうかな?

へへ…

518 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 16:07:08 O
阿修羅無限大落とし
「ギャーギャーギャーギャーギャー」
ぴかぁ
「あーちゃん」
阿修羅無限大落とし
「ゴロゴロ〜」

519 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 16:33:23 0
>>517
いやあ、でももうあきらめてますよ。
やっぱりここは、議論とかする場所じゃないのかなと。
私みたいにレベルの低い議論に付き合ってくれたりするコテの方も居ないですし。

520 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 16:38:05 0
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1251526226/

このスレの2が私なんですけど、連投規制とか関係なく、全然議論になってないんですよね。

521 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 16:41:32 0
何つーか、その2は、
まるで煽ってる様に見えるな〜

522 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 16:42:35 0
まあ、俺なら議論に付き合うが、
スクラ的には何を突き詰めたいんだい?

523 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 16:46:01 0
http://www.youtube.com/watch?v=ZkGOiS75Lwk

524 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 16:55:07 0
>>521
そ、そうですか?
確かにその、そこの1さんが全然哲学に関係ないことでスレをたてたので、
まあちょっとその、そんな感じになってしまったかもしれないです。

>>522
良いのですか?
最近はですね、自殺することについて出来るだけ多くの人に質問したかったりするんですけど、
でもどこにも話を聞いてくれる人が居なくて、哲学板でスレをたてるのもどうかなーと思ってたところです。
哲学板でやっても規制で話し合えないし、かといってmixiでは誰も見つけられず、という状況でした。

でもその、肝心な質問がまだ固まってないのですね。
まだ自殺に関する本を読み漁ってる最中でして、まだ議論する段階では無いかと。

あ、ではひとつだけ質問ですけど、純一さんは須原一秀の「自死という生き方」を読みましたか?
私は数日後に読もうと思ってるのですが。

ちなみに、>>520のスレは、たまたま2get出来たので書き込んだだけで、興味が有る話題ではないです。

525 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 17:00:35 0
いや、その本は読んでないな〜

まあ、自殺関連のスレ見たほうがリアルじゃないか?
ここでスレ立てても本気で死のうと考えてる人はいないだろうし。

それから8レス縛りがあるから、
確かにここは議論には向いてないよな。

526 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 17:09:49 0
あ、読んでないですか。

いや、そういうスレもですね、もちろん見てるんですが、なんだか、みんなただのメンヘラーなんですよ。
死にたいと言いながら生きてるだけで、実行しても突発だったり、誰も真剣になんか考えてないんですよね。
もうそんな普通の自殺はどうでも良いんですよね。
その「普通の自殺」以外の自殺をした人が、どうも須原一秀しか居ないみたいなんですよ。
まだ読んでないのでわからないんですけども。
他に見つからないんですね。
みんな普通の自殺なわけです。
そういうことについて考えたりしてるんですね。

良ければ、私の考えがまとまってから、質問に答えていただければありがたいです。
議論というか、単に質問したいだけなんですよね。
以上です。

527 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/04(金) 17:20:06 0
うーん、ざっと調べてみたが、
俺には興味が湧かないな〜

科哲だとすると、分析の一種になる為(俺の中ではね)、
あまり興味が湧かないな〜

まあ、それよか、
こうやって文で話すのも良いのだが、
声で話すのも良いかもしれないね。

まあ、思いつきの段階だけどね。

528 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 17:29:55 0
うーん、興味ないですかー。

声で話すのですか?
私は口を使ってしゃべるのがすごく下手なんですよ。
面と向かい合うのも、電話でも録音でも、全部ダメです。
だからネットやブログを使って会話しているという感じですね。

529 ::2009/09/04(金) 18:36:10 O
function CallYourName(){
var statichandle = document.getElementById(handlename).value
if(statichandle == "阿修羅無限大落とし"){
alert("あーちゃん")
}else{
alert("pikarr")
}
}


530 :二酉:2009/09/04(金) 18:39:45 O
>>527
あれー?奇遇ー。
さっきおうち帰る途中、言いたいことが半分も伝わってないなぁって思って、Skypeとか使ったらどうなのかなぁって思ってた。

>スクラ君
やぁー(・∀・)ノ
なんか変な空気にしちゃってごめんね。
レベル低いとか高いなんてないよ。
気にせずじゃんじゃん振っちゃって。
その人のことは知らないけど、ご飯の支度が済んだら調べてみるね。
自殺には自分も関心があるんだ。
昔、自分が虚無主義だと思ってた頃色々考えた。
時間かかるかもだけど、その間にログ流れちゃうかもだけど、
一緒に考えたいと思うから気長に待っててくださると嬉しいです。

531 ::2009/09/04(金) 18:41:12 O
構造主義(こうぞうしゅぎ)とは、
狭義には1960年代に登場して発展していった20世紀の現代思想のひとつであり、
広義には、現代思想から拡張されて、あらゆる現象に対して、
その現象に潜在する構造を抽出し、その構造によって現象を理解し、
場合によっては制御するための方法論を指す言葉である。
構造主義という名称から、イデオロギーの一種と誤解されがちであるが、
今日では、方法論として普及・定着している。
数学、言語学、精神分析学、文芸批評、生物学、文化人類学などの分野で
構造主義が応用されている。


wikipediaよりコピペ

532 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 18:57:28 0
>>530
あー、どうもありがとうございます。
全然変な空気とかでは無いですよ。

そうですね、レベルが低いだとかは、不要な自虐でしたね。なんだかどうも、他者と会話する際には、自虐に傾いてしまうんですよ。
単にその、哲学であって哲学でないというか、青年の哲学というか、哲学者学でも哲学史学でも無いような哲学をやってるつもりなんですけど、
それはどうしても嫌われてるなーという思いが有ったもので。
実は、気にしたり遠慮したりは、全くしてないです。

自殺の話ですが、
私が調べた限りでは、自殺した人って、みーんな「”なんとなく”自殺した」ように見えるんですね。
子供の頃から自殺を考えてたりした人でも、決行する時は勢いに任せたりしてるように感じるんです。
そうじゃない自殺、考え抜かれた自殺をした人を探してて、それで今のところ須原一秀が気になってるという状態です。

533 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 19:51:41 0
「自殺の文学史」というロシアの日本文学研究者が書いた本が確かあった。
世界の作家や有名人の自殺を理論やら生活史から探求するってやつ。

534 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 19:53:11 O
>532
それが哲学するってことでしょ。

pikarrrなんか知識をこねくりまわしてるだけで哲学なんかしてないからね。

535 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 19:56:53 O

そりゃ、騙されているだけだ
構造主義自体が意味抜きの作業なんだから、一つの立場に立脚しているし
彼らからすれば、多かれ少なかれすべてはイデオロギーの一種なんだから
構造主義もその例に漏れない

これは科学社会学において、文化人類学的アプローチをとった研究のアホさ加減からもわかる


まぁ、家に帰ったら
哲学史の見地から、大陸、英米の視点でまとめよう

536 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/04(金) 20:02:05 0
>>533
知らない本だったので調べてみたら、すごく良さそうです。ありがとうございます。

>>534
そう、そうなんですよ!
私も完全にそう思うんですが、でも「哲学=哲学学」であるという認識の重さに深さに厚さに勝てないのですよ。
私は哲学書をほとんど全く読んでいないですが、何の問題も無いと思ってます。
ありがとうございます。

537 ::2009/09/04(金) 21:05:07 O
>>535
別に、俺はどうでもいいんだけど。
他にも騙される奴がいるのは気の毒だから
wikipediaを正しく更新すればいいと思うよ、お前が。

クソコテの掃き溜めみたいなスレッドに落書きしてるよりは
wikipediaの更新したほうが余程生産的だろう

538 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 22:24:26 O
Wikipedia自体が信用できん

それより飲むことになった
夜な
カイトもまた今度ゆっくり話したい

539 :考える名無しさん:2009/09/04(金) 22:59:13 0


216 :豆知識:2009/05/21(木) 22:34:57 0
xp・・・・・肛門からおならp−

Yp ・・・・・オマン湖からpee




540 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/04(金) 23:04:49 0
初老ニートいる?

541 ::2009/09/04(金) 23:06:32 0
216 :豆知識:2009/05/21(木) 22:34:57 0
でつ・・・・・スヌーピーに見える

542 ::2009/09/04(金) 23:08:25 0
216 :豆知識:2009/05/21(木) 22:34:57 0
xp・・・・・縦にすると舌出してアカンベーに見える

Yp ・・・・・オマン湖からpee

543 :紗南:2009/09/05(土) 00:06:56 0
いつになったら大人になれるんだろう。紗南です。
毎日毎日、コンビニのお弁当。ありがとうコンビニ。
でももうなんだか飽きてきました。
変えたい。食生活を、環境を、紗南自身を。
何をすべきか。紗南のやり残した課題はなんなのか。そんなことばかりが頭の中で(ry
http://www.youtube.com/watch?v=8gSlqE-T-fs

あぁ、びっくりした。あぁ、びっくりした。
紗南(魔が差すことも、通り物に当たることもある)も、今までwikipediaで「人体自然発火現象」のページを読んでいました。
凄い偶然!!!!!!!!!!!!

悠々たる哉天壤!遼々たる哉、古今!
五尺の小躯をもって此大をはからむとす紗南です。
9月26日は意外とあっさりお休みがもらえましたよ?
オフ会夜の部、場所は池袋で決定ですか?

哲学板の呪われた部分、紗南です。
9月六日、紗南はカメラを買いに、また熊田さんと秋葉原へ行って来ることが決定しましたよ。
紗南がカメラを買うと熊田さんに言ったら、熊田さんは商品券を紗南に呉れると言っていました。
あと何故か、赤いランドセルもくれるそうです。熊田さんは紗南をどうしようというのでしょう?
熊田さんの贈与の一撃でいつもボコボコにされている紗南です
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/bokoboko/r47/r47_02.php

544 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 00:07:40 O
波平は純一が純子であり、家事手伝いという世間が認める列記とした身分の人だったらどうするの?
ずっと追っかけられてるんだぜ?w
かなり一途だよねw。

545 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/05(土) 00:21:24 0
初老ニートはわけわかんないこといってないで、バイトしなさい。

546 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 00:24:08 O
俺の親は死んだよ。


547 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 00:24:59 O
波平の親はまだ健在か?


548 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 01:31:48 O
自殺はですね
自殺するという事が目標の場合は流れや勢いが目立ちますね
しかあし
自殺するという事が過程の一つである場合は確固たる意志が見られるんですね

前者は何かを悟ったので勢いや流れ以外に動かすものがなくててて
後者は悟れず抗っちゃってる感じ
ですよねですよね

549 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 07:15:40 O
哲学の歴史の話

大陸と英米、哲学は2つの流れに別れた
そして、20世紀の2つの戦争とマルクス主義革命の影響を無視できない

世界大戦で、ヨーロッパは戦火につつまれた
哲学者は虐殺から逃れるためにヨーロッパからアメリカ、オーストラリア、イギリスに亡命しようとした
ベンヤミンなどは亡命に失敗し自殺している
この影響を受けた大陸の思想は
戦争によって理不尽な暴力を受ける側の哲学だ
悲観主義、人生の嘆き

対して、英米圏は直接的な被害は少ない
ラッセルに代表されるように
彼らの哲学は、戦争への参加と平和が両立するかどうかが問題だ
海の向こう、大陸の虐殺を見てみぬふりをするのが平和なのか
そこに戦争に参加するのがほんとうに平和なのか
平和のための戦争なんてあるのか

ラッセルはこのような問題をもっていた


550 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 07:27:38 O
大陸の思想は、
現象学→実存主義→構造主義→ポスト構造主義→(脱植民地主義)
の流れをたどる

彼らの関心は、力がどこにあるか
理不尽な力を排するには、にある

それが哲学全体への非合理主義の潮流をつくった

「知性」を力と同等と見なし、反知性主義の流れをつくった


だが、これら流れの根底には相対主義が眠っている

わたしは「知性の復権」をテーマにしたい
「知性」なんて、ただの権威づけにすぎないのか
それとも「知性」には、権力を抜いても残るような何かがあるのか

これが現代の哲学の状況における一つの関心ごてになるのではないか

551 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 07:53:37 0
 保存食っていうのは、実際のものはパンなどでしょ。
保存食って非常事態に食べる厳しい食事だろ。
オタクって甘いのが好きだろ
保存食にジャムとか、チョコレートとか、アイスクリームをトッピングして食べるんだよ
ほあー

552 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 11:06:08 0
>>550
ならないんだよ。
だから隠者にでもなるか、復権の逆方向に走り続けるしかない。
もっとも逆方向のつもりが、知を称える権威主義に向かっていたりするから、単純ではない。

553 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 12:02:19 O
まあまあ

554 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 12:31:20 0
>大陸の思想は、
>現象学→実存主義→構造主義→ポスト構造主義→(脱植民地主義)
>の流れをたどる
キーになる「フランクフルト学派」が抜けてるね。

>「知性」なんて、ただの権威づけにすぎないのか
単なる権威付けの問題じゃないんだ。
人々を過酷な労働や戦争、大量虐殺へと導く暴力が
「知性」には秘められている、というのが、
フランクフルト学派からポスト構造主義への流れにある
考えだ。正しいんじゃないの、それは?

555 :ザイン:2009/09/05(土) 13:23:27 O
552
隠者になるのは常々考えてまして、よく口に出してましたが
どうも、隠者として生きようとする僕の態度が鼻持ちならないらしく
純一と同族と見られています

そんな状況にますます心を閉ざすばかりですが

556 :ザイン:2009/09/05(土) 13:26:34 O
ハンさん
フランクフルト学派はアンチヘーゲルの流れから生まれてますし
たぶんに現代よりは古典のいざこざにとらわれていると思います
アドルノ、ベンヤミンとか
また、ハーバーマスもいますし、与えた影響も分かりづらいので割愛しました

でも、亡命失敗、自殺はベンヤミンを意識して書いてますよ

557 :ザイン:2009/09/05(土) 13:30:25 O
続き
反知性主義もまた虐殺を引き起こしたんですよ

知性に原因を求め、知識人たるものに粛清を与えた
それがクメール・ルージュの虐殺です


この歴史から言えることは
「知性」に元凶を求めても、そうでなくとも
虐殺は起こりうるということです


虐殺はなんで起こるのか?
僕はその答えを次のように答えたいです
「それは、知的謙虚さの不足(という無知)から起こるのである」

558 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 14:19:21 0
自分のレスにレスしてなにが楽しいのか

559 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 14:22:34 0
>>557
>知性に原因を求め、知識人たるものに粛清を与えた
>それがクメール・ルージュの虐殺です
うん? なに言ってんだ? まさに知性が引き起こした虐殺じゃないか。
少なくともフーコーやフランクフルトの連中は、そう言うだろう。

ほんじゃ、出かけますんで。

560 :ザイン:2009/09/05(土) 15:34:15 O
ハンさん

起きた虐殺の罪を全部「知性」になすりつける
それこそがフーコーの所業であり、彼の知的傲慢さのあらわれなのです


不幸の元凶のすべてを、
ユダヤ人に押し付ければナチスに
資本家に押し付ければ共産主義革命に
非国民に押し付ければ戦時中の日本になるわけです
アメリカに押し付けたり、テロリストに押し付けたり、現代も変わりません


「〜の責任であり、〜さえいなければ幸福になれる」
とても非生産的な言葉だと思いませんか?

このような非生産的な思考形式こそが不幸の元凶ではないでしょうか?

元凶を「知性」に求めても同じなのです
われわれがすべきことは、非生産的な思考を捨て、生産的思考に移行することです

561 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 15:45:28 O
プラスがあればマイナスもある。

562 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 15:47:41 O
プラスとマイナスは交互に現れる。
波動だろ。


563 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 17:13:52 O
今日も、1時すぎまで拘束
待ち合わせな

別板に移りたい

564 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 17:39:28 0
>>560
>「〜の責任であり、〜さえいなければ幸福になれる」
>とても非生産的な言葉だと思いませんか?
「反知性主義の責任であり、反知性主義さえいなければ幸福になれる」
とても非生産的な言葉だと思いますね。

565 :ザイン:2009/09/05(土) 17:58:09 O
ハンさん

ええ、そのとおりです
ですから、僕は「反知性主義はなくなるべきだ」とは一言も言ってないのです

反知性主義の出現は
「知性」が不幸しか起こさないのか
権威抜きの「知性」になにか生産的なものが残っているのか
このような問題を提起した

こう締め括ったのです
(CCRはすべての批判に開かれています)

566 :ザイン:2009/09/05(土) 18:22:53 O
補足

知性が虐殺を起こすこともあれば
反知性主義が虐殺を起こすこともあった
歴史はそう示した

僕は上でこう書いたわけです


567 :            .:2009/09/05(土) 18:41:38 0
「知性」と「反知性」という二項対立図式で考えてる輩がまだいるとはねw

「知性」と「反知性」を「そば」と「うどん」に置き換えてみなさいよ。

そうすれば問題設定の馬鹿らしさが多少は見えてくる。

568 :            .:2009/09/05(土) 18:43:10 0
補足しておくか。

まずいうどんもあれば、まずいそばもある、ってことだ。

569 :ザイン:2009/09/05(土) 18:45:10 O
では虐殺を起こさないマニュアルは?
そんなものはありません
不幸はいたるところに潜んでいます

僕は猫が好きなのですが
よく、猫をなでるつもりがひっかいてしまって
腹をたてられて逃げられることがあります

目的と違う結末を迎える
こういうことは多々あるわけで
それもこれも、僕ら人間が致命的なまでにバカであることに由来します

歴史もそうです
誰もが不幸になろうとして行動するわけではない
しかし、結果として、とんでもない悲劇を招くことは多々あるわけです

だからこそ、行動する前に「これで何か不幸が起きないだろうか?」と反省することが大事なのです

それによってすべての不幸を回避することができるわけではありませんが
いくつかの不幸は回避できるでしょう

これこそが知の役割だと僕は考えます

570 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 18:49:09 0
>>567
>「知性」と「反知性」を「そば」と「うどん」に置き換えてみなさいよ。
いや、違うんだな。「そば」と「そば」だ。
ポル・ポトにだって、政権をつくるほどには知性があったわけだ。で、
「おまえらの知性より、俺の知性の方がエライ」ってんで虐殺をした。
これが、ザイン君のいう「反知性主義」。
「ポル・ポトの知性より、俺の知性の方がエライ」っていうのが、
ザイン君の「知性主義」だが、この「知性主義」がまた虐殺をしかねない。

571 :ザイン:2009/09/05(土) 18:57:18 O
ハンさん

誰もが同じことを言うのです
共産党は
「失敗したのは、にせものの共産主義だっからだ
ほんものの共産主義はまだ達成されていない」

同じことを右派も左派も、何らかの思想も、皆が口々に言うでしょう

でも、それらは
過去の失敗に目を向けず
過去の失敗から反省して未来に向けて何らかの有意義なアイデアを出そうとする態度ではありません

「未来を見る」ってそんな甘っちょろいもんじゃないと思います

572 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 19:34:59 0
どうも話が噛みあわないねえ。

>「未来を見る」ってそんな甘っちょろいもんじゃないと思います
その通りだ。
>誰もが同じことを言うのです
君も同じことを言ってるんだ。

573 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/05(土) 19:48:24 0
容姿の問題が置き去りにされているな。

574 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/05(土) 19:52:42 0
可愛い仔には出来ないことを望んでしまうんだよね、大概の男わ。。

容姿端麗な上になんでも自分より出来てしまったなら
自分が必要とされなくなってしまう気がするので男は
容姿が良い仔はドジバカなのを望んでしまうとゅ〜。。

周囲が望む程度にしか自分の力というのは発揮していけないので
それは駄目なことなんだよね。とても。

獅子座なのに可愛い自分にしかなれないというのは
非常に辛く悲惨なことで、それを周囲が分からないというのは
また非常にキツイ話。

上の世代からすれば『なに甘いこと』なんだけど
今生きてる上の世代だって、その上の世代からすれば甘甘な訳で
文明社会の豊かさがもたらす余白があったときには
甘美な世界の実現にその余白を割いていくべきであって
それをせずに、子供の痛みを軽微視し
文明社会の実権を握っている層のノスタルジーなどに
余白を割いていっていたならば、全体が腐れていくことになる。

575 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/05(土) 19:56:56 0
一旦まぁ、最低限でも80年代には行き着いた結論というようなものがあって
90年代は、そこ前提にして頑張ってたんだけど 今の若い世代はその辺の経緯を知らないというか。

『な〜んでこんなストイックなのぉ?? 80年代の人達みたくパーっと遊びたいよ』 みたいな。
パーっと遊びつつ、学んでいく姿勢というか。。
ただ挫折して居直っている人達は、遊んだまんま遊び続けることを周囲に強要したりして
ハタ迷惑になったりするんだよね。

遊びも(周囲のニーズに合わせた)努力 勉強も(周囲のニーズに合わせた)努力。
で、殆ど寝ないで頑張り続ける新人類、みたいな。
抜きん出た自分になりたいという欲求が中核にあるんだけど
周囲との付き合いの中で幾ら頑張っても大して抜きん出ていかないんだよね。

孤独で皆が困難だと感じるような、それでいて皆の為になるようなことを
頑張っていくみたいな、そういう風に目線を切り替えていかないと難しい。

自分が出来ないことをで出来てる他人が居たときには
何か不当なことがあるんじゃなくて、ちゃんとした正当な秘密があるんだよね。
嫉妬心に感けて自分のものさしで良し悪し判断して、行動してれば
自分が堕ちてくだけでね。

どういうものさしで他人が生きてて、そのものさしを世の中の人達、あまねく森羅万象が
どう評価しているか掴めないと、出来ないことはずっと出来ないままだったりする。
自分が持っているものさしというのは、大概は両親から愛されるために出来たものであって
世の中には様々な家庭があるのだから、自分の家庭の事情だけで動いていれば自分自身駄目になっていく。

実力が高い人のものさしというのは、やっぱり優れている訳で
心の内に存在するものさしを推し量っていく感度が大切というか。
僕は実力低いんで、僕から学ぶことこととか何もないってゅ〜。
僕の方から学ばせて頂くことであって。
プライベートさえ充実していれば もう公の場で無闇に甘いことを言わないようにしよ。
すぐ過剰に甘ったるくしたがるんで問題がある。 フツーに働いているなら、その辺が落としどころ。

576 :ザイン:2009/09/05(土) 20:01:39 O
ハンさん
ですから、僕はこう言っているのです

大事なのは「知性かどうか」ではない
「生産的かどうか」だ

そして、「知性」に生産性があるかどうかの検討はまだまだこれからの話です

また、僕は、
「知性」ならば必ずうまくいく、とは考えていません
それどころか、
考えようと、考えまいと、失敗するだろう
このように考えています

しかし、考えることに意義はあります
それは、成長と発展、生産性
つまり、未来に賭けているわけです


僕が提唱しているのは成功する方法ではありません
大失敗を回避する方法であり、
また、成長する方法です

そして、この方法が成功への一番の近道なのです

ジョージ・ソロスはそれを実証したのではありませんか?

577 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/05(土) 20:06:16 0
『あるがままの心で生きる』神話が存在する。

それは昔は『戦争のない平和な世界をつくる』神話であり
その神話は、僕らより少し上の世代が達成しようとしていったことなんだよね。今もかw
きっと戦争を知っていって、戦中に勇敢に戦っていた人達からすると
大変に耐え難く不愉快なものであったんだろうけど
それでも、それが正しくて達成する価値のある神話だと思ったから、頑張ったんだ。

やってることとしては全く同じことで、古い価値観と新しい価値観と対決をして
勝利をしていく必要性がある。

より新しい神話としては『世界を終わらせる』神話が存在している。

何でも思い通りになる好き放題できるゲームはすぐ飽きてしまうように
生きる世界が何でも思い通りになれば飽きてしまうんだよね。

まぁ実際生きていれば殆ど何一つ思い通りにならない訳だけど。。
別の誰か達の願いを叶える為に己を特化させて何とか、というバランス。

昔のテレビ業界だったら、船越アナがズムサタ冒頭に出てきて
こうだくみの(写真記事)胸の谷間に向かってズームイン! とかやって皆で爆笑して
それで済んだ程度の話なんだけど、もうダメだっていうね。

どんな業界でも勃興期と成熟期、安定期とで入ってくる人材の質は全く代わってくるし
それに伴い世間の目も社会的評価も切り替わっていく訳で
業界の状況に応じて人格をアジャストさせていく必要性がある。

それかもう成熟期、安定期に入ったら仕事変えちゃうとかね。
複数の事業手がけている企業だったら、黎明期向け人材と成熟期向け人材と縮小期人材と
色々使い分けして配置していったりとか。

578 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/05(土) 20:08:14 0
プロ野球選手とかも昔は、ヤクザなのか野球選手なのか
ほとんど見分けがつかないような状態だったし
ヤクザとの癒着が存在していたりした。

飲食業者に対してヤクザが何かとイチャモンつけて
みか締め料など取ろうとするのは『家庭での食事機会を失わせ、家族の絆の崩壊を招く』
という筋があるからだし、実際その通り家族の絆というのは昔に比べ遥かに薄まり
それはネット上で家族を公募するような若い人達の群像によって表象されている。

補足しとくと、ヤクザがヤクザをやれているのは親がヤクザな生き方を愛しているからという筋が存在しており
身内との絆を毀損するような存在に対しては理不尽な攻撃を加えて良いという
ヤクザ独特の倫理が機能している。
ただ、そうした理由からヤクザになる人は極一部であり、そんな逸材は金筋として
重宝されることになる。
が、高度経済成長を経て、日本が世界の経済大国を達成しバブル期になった頃には
ヤクザがヤクザ足る倫理前提は崩壊し、前提の崩壊に伴い暴対法が施行され
現在のような状態に至っている。

579 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 20:11:57 0
>>575
>自分が持っているものさしというのは、大概は両親から愛されるために出来たものであって
>世の中には様々な家庭があるのだから、自分の家庭の事情だけで動いていれば自分自身駄目になっていく。
いや、読書も、ものさしをつくるよ。
読書のおかげで両親と180度違うものさしが出来上がったりするけど、
そりゃそれでいいと思う。

>ジョージ・ソロスはそれを実証したのではありませんか?
そうだねwww われわれにできるのは、大失敗を回避することだ。
損切りは早目にしなくっちゃねw

580 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 20:17:02 0
知性は常に生産的なのである。
ナチズムもスターリニズムも、この国の軍国主義も目標は生産性の向上だった。


581 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 20:27:41 0
>>580
だから、ザイン君はこう言いたいんじゃないかねえ。

「失敗したのは、にせものの生産主義だっからだ。
ほんものの生産主義はまだ達成されていない!」

582 :ザイン:2009/09/05(土) 20:33:03 O
ハンさん

「生産主義」ってなんですか?

ほんとうの意味で「生産性」なんて理解している人なんて、巷にはいませんよ
みな、隠れるのです


(もはや僕が言う「生産性」って言葉は理解されてないでしょうが)


しかし、僕は言葉にしましょう

それでもなお、産み出すことは素晴らしいことだ

583 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 20:50:59 O
続き

ジョージ・ソロスの理論はそこから来てるんですよ
「損切りを早くする」というのは「大失敗の回避」なわけです

ソロスはこの考え方をトレードに応用したんです(豆知識)

584 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 21:20:46 0
あと、ソロスで有名なのは「再帰性理論」てやつで、
これが「凄い」とか「難しい」とかいわれている。

しかし、非線形科学とか自己組織化とか出てきた現在、
これは、そんなに凄いものだったのだろうかと……。

585 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:30:27 0
残念、純一が登場してしまった。

586 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/05(土) 21:33:13 0
別に残念じゃないよ? パソの電源、落とすんで。

587 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 21:35:52 O
ハンさん
再帰性理論はエディプス効果みたいなもんだと思いますが
後者と比較するようなもんじゃあないでしょう

何度も言うようですが、ソロスにあるのは
信用に値する理論じゃなくて、検討に値する理論です
ソロスにおいて理論はすべて仮説であるはずです
(ソロスの師匠がそうだし)

588 :二酉:2009/09/05(土) 21:37:12 0
今日は研究会行ってきたのよ。すごく勉強になったのよ。

っつうか、スレが伸びすぎてておいつかNEEEEEEEEEEE!!”!

589 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:37:28 0
まあ、トド(ハニ丸)の間違いに対して、
一々俺がどうこう言う事は無いが、

例えば、ポールのフーコー解釈がなかなか面白かった。

ポール『フーコー?エノンセについて説明してみろよw
    純一w』

と言っていましたが、
エノンセってのは言表って意味なんですが、
ポールは分析なので、フーコーの思想の内容じゃなくて、
フーコーが言語とか言表って分析に関係ありそうな事を
言ったところだけ注目するんだな〜と思いましたね。

590 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:40:27 0
で、今まで言った事をまとめると、

ハイデガー→言語?
バタイユ →言語?
フーコー →言語?

全部、分析に言わせると言語の問題になってしまうが、
まあ、まずそういう短絡的な思考を哲学者がしている、
という事はないでしょう〜

591 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:42:43 0
実際には、言語に関係あるのはウィトだけなんですが、


ウィト  →言語? ○
ハイデガー→言語? ×
バタイユ →言語? ×
フーコー →言語? ×

分析の場合、ウィトしか関係ない言語を、
他の哲学者にまで同じパターンでどんどん無作為に広げてしまう。

なので、分析やってりゃ、大陸も理解できた、
と思い込む場合が殆どです。

592 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:44:37 0
ポール『フーコー?エノンセについて説明してみろよw
    純一w』

↑このアホの場合、本来、ウィトにしか関係しない言語を
フーコーにまで、ウィトと同じパターンで通用すると
信じきってるアホだという事が分かります。

ウィト  →言語? ○
ハイデガー→言語? ×
バタイユ →言語? ×
フーコー →言語? ×

593 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:50:06 0
他にも分析がやってしまいがちな失敗が
ポールみたいアホ以外にも色々あります。

これから説明していきましょう。

594 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:52:19 0
ポール『フーコー?エノンセについて説明してみろよw
    純一w』

↑しかし、これはアホですね?
フーコーがエノンセがメインな訳が無い。

なのに、分析に関係あると思う言語が
全てだ、という暗黙の分析なりの思い込みがある訳です。

595 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:53:31 0
分析の代表格、ポールなんかは
プログラムへの親和性から、理系で文系を知ったかする為の
簡易哲学として分析を使い易い↓

> 昔、この板は分析哲学者の巣窟と化していて、
> 初心者すらポールが名無しで叩きまくるという悪趣味な板と化していた。
> いや、中盤からそうなり始めたと言って良い。
> ポールは当初、知識を知ってそうな連中に媚を売り、
> ポール自身は勉強する意志があるから偉く、他の初心者は
> 何も知らないから屑だ、という態度で横暴になっていた。

要はポールは何も知らない癖に
プライドだけ俺は理系だ、という部分だけ大きくなってしまった訳だ。

596 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:54:02 0
> 一気に分析哲学は劣勢、
> そこで、二酉やポールは共謀して、
> 板の設定を変えようと規制議論を起こした。
> IDを導入したりとか、スレ立て設定を変えて、
> 何とか自分達分析哲学徒がポスモダ論者に批判されるのを
> 法によって規制しようとした訳だ。
> ところが、ポールが自演でこの規制議論を動かしている事が発覚、
> しかし、二酉は黙認して勝手に申請→受理という流れだが、
> ポールはにはスレ立て規制も効果が無い事が再び発覚、
> つまり、二酉はポールがスレ立て規制が通用しない事を
> 自覚しながら、申請したのではないか?
> と、純一は疑っている、という流れでした。

ポール等の硬い頭では、まさか己の性格の悪さが
世間での待遇の悪さに繋がっている、とは思いもしないのだ。
だから、泰斗とか藤田も意地でも言語学やら論理学の、
つまりは彼等のやってる理系学問の正当性を無理矢理にでも
現象学とかの認識論で基礎付けようとする。

597 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:55:12 0
444 :考える名無しさん:2009/07/05(日) 00:18:10 0
Hannibalはペットのトカゲにアソコ舐めさせて喜んでるんだってなw
キんモ〜〜〜w
もう精神錯乱してるんだろうねw
バタートカゲでトドがオナってるみたいで笑えるねw

598 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 21:56:30 0
07/07(火) 16:19

 純 一 『まあ、kyrieみたいな分析が下手にハイデガーとか
       デリダとか言いたがるからおかしな事になるんだよね。』

07/14(火) 03:06 ↓ ポールがパクる

 ポール 『だから存在論的反省なんて欠片も関係しないのに、
       無理矢理そこに話を帰着させようとしているからおかしなことを言うことになる。』


↑まあ、こんな具合に、
ポールは言語を分析として盲信しているからこそ、
その当の言語に騙される訳です。

599 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 22:05:06 0
太 郎『デリダの脱構築ってのは、
    こうやっている瞬間にも生成される訳だからね?』

これ↑は『?』という感じですね。
これもまた↓の分析特有の短絡図で理解している事が分かります。

ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)

600 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 22:07:44 0
ウィト  →言語? ○
ハイデガー→言語? ×
バタイユ →言語? ×
フーコー →言語? ×

↑しかし、実際に言語に関係あるのはウィトだけです。
分析は、つまり、ポールや太郎の様な典型的な
にわか哲学徒ってのは、この程度の図式を
なんでもかんでもあてはめて、なるほど理解できた、
と思い込む訳です。

分かった?

601 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 22:11:31 0
まあ、これが一般的な分析哲学徒の、
思考形式になりますね。

ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)
            ↓転写
ルーマン
 言語 / 環境
(システム)

602 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 22:15:36 0
まあ、分析とかの考え方を知らず知らずの内に
本等で刷り込まされている人は、
なるほど、この図式を見て、これこそ真実だ!
と思うかもしれませんが違います。

これは哲学者の殆どが言語を問題にしている『のではなく、』
言語を問題にしたウィト等の分析哲学の思考形式を
『当て嵌まりもしない他の大陸哲学者に無理矢理当て嵌めて
 理解した気になっている』分析哲学者っていうだけなのです。

603 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/05(土) 22:18:20 0
だから、何でもかんでも言語に関係あると思い込んでいる
ポール等はフーコーに関しても、
エノンセとか分析に関係ありそうな事しか聞けない訳です。

それが真実だと思い込んでいる訳ですからね。

604 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 23:18:57 0











それで結局なに?

605 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/05(土) 23:39:23 0
初老ニート純一はバイトから始めような。
母親が泣いてるぞ。

606 :考える名無しさん:2009/09/05(土) 23:54:30 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平

607 :二酉:2009/09/06(日) 00:59:37 0
ちょっとまとまったレス投下するね。

>ザイン氏
自分は大学で哲学をやったわけじゃないけど、理解することや、意味を見出すことについて
ずっと考えていて、本を読んだり勉強したり、自分で考えたりして、自分なりの
あり方をつくってきたの。
だから、知らないことはいっぱいあると思う。でも、わかったこともいっぱいあるの。
自分の中では大きな変化があったと思っている。
そういう人間に対して、期待通りじゃなかったからといって吐き捨てるように罵倒するのは
とても失礼なことだということは認識してほしい。
自分は君の大事な人のことは何も知らない。
ぶっちゃけ、君が何と戦っているのかもわからない。
メールで連絡が来て、ここでレスしてるのかな?とすら思う。
相手のことをまったく知らない、見えないのに理解することはできない。
先にも言ったけど、要素が無いものから意味や理解を生み出すことは、二酉にはできないのよ。
君が彼?彼女?を何とかしてあげたい、と大事に思う気持ちそのものには共感する。
自分も、自分を理解して受け入れてくれるパートナーを得たことに喜びを感じているから。
でも、事情を全く知らないのに、勝手に怒られたって、困っちゃうのよ。

608 :二酉:2009/09/06(日) 01:00:31 0
また、君と意見が異なったからといってあわれむのはやめてほしい。
もしかしたら、二酉が間違っているのかもしれない。
現時点では、自分自身の誤りがわからなくとも、
いつかわかる日がくるだろうという楽観的な希望を二酉はもっている。
君が二酉をかわいそうな奴だなと思うのは自由だ。
でも、わざわざそんなこと教えてくれなくてもいいよ。
教えてもらっても、二酉にはその「かわいそうさ」が理解できない以上、ただ単純に不愉快な気持ちになるだけなんだ。
そしれ、その感情のしこりは目を曇らせ、冷静に理性でもって話し合うことを難しくさせる。
君は、冷静に話し合える相手を求めているんじゃないのか?
それとも、自分の話につきあってくれる相手ならどんな相手でも、内容でもいいのか?
自分の知ってるゾル氏はそんな人じゃないと思っている。
今の手ごたえでは、単純に互いを誤解しているんだろうと思っている。
なので、丁寧に話を進めようと思う。
ゆっくり過ぎるかもしれないけど、一つの言葉から相手を理解するのに
これぐらい手間と時間をかける人間なんだということをわかってくれると嬉しい。

609 :二酉:2009/09/06(日) 01:01:16 0
以下、>>439を二酉の理解の仕方で分析してみる。
二酉が相手・対象を理解する場合、構造分析または機能分析といわれる方法を用いる。
その際、相手の発言の全体、ゲシュタルトは意味構造体として完結しているものとして扱い、
その意味構造体を自分自身の中に再構造化する。
要するに、相手の発言が全て正しいと思ってまず読むの。
そんで、その発言の要素はどんな軸(言いたいこと)に統一されているのかを洞察する。
意味は、要素間の関係によって生じるという立場で読むので、
読み手(この場合は二酉)が要素間の関係を発見しない限り、意味は生じてこない。
だからまず、軸に統一された要素間の関係を正しく読み取る必要がある。

>>439の発言においての要点は以下の2つだと思う。
@
>22世紀には消える考え方です
>大学の研究室で真面目にとり扱っている方が少ない
>というのも、構造主義自体が非生産的な考え方だ
A
>思想が人を殺す
>思想が人を不幸にする
>あるんです、そんなことが

これらを整理すると、以下のようになる。
言いたいこと:構造主義はダメだ
根拠となる要点:@構造主義は非生産的⇒だから大学の研究室では扱わない⇒ゆえに22世紀には消える
        A構造主義は、人を殺し、不幸にする思想である

たぶんここまでは合ってると思う。
でもここは、対話をする上でのスタートラインでしかない。
ここから、問題設定(何が明らかになれば、その論理が正しいことが明らかになるか)をして、
問題を追究することで、正しさをあぶりだしていくの。

610 :二酉:2009/09/06(日) 01:02:01 0
@Aこれが仮に全て正しいとする。その正しさを証明するには、

a.構造主義は、非生産的であるのか
b.構造主義は大学の研究室では扱われていないのか。言い換えれば、研究者はいないのか。
b'.もし扱われていないなら、それは何故か。
c.構造主義は22世紀には消えてしまうような性質のものなのか
d.構造主義は思想なのか。
d'.そしてそれは人を殺し、不幸にする性質のものなのか。

この4点を明らかにする必要がある。
その過程で矛盾が生じれば、前提そのもの、あるいは前提から導きだされる主張、
あるいは論理に欠陥があるということになる。


611 :二酉:2009/09/06(日) 01:02:45 0
a.構造主義は、非生産的であるのか
これを明らかにするために、反証として生産的な例を挙げよう。
・ソシュール自身は構造主義という言葉を使ってはいないが、彼の打ち出した「構造」という概念は後世に大きな影響を与えた。
 言語学が人間科学としての位置を獲得したのは、ソシュールの「講義」によるところが大きい。
 そして、言語学のあり方が見えたことによって、音韻論、記号論、意味論などのアプローチが生まれた。
・レヴィ・ストロースの構造主義は、親族の基本構造を明らかにすることで先進⇔未開という従来の見方を覆し、
 西洋中心主義に対するアンチテーゼとなった。
 先入観を捨て、互いの本質的な構造を見つめるアプローチを進め、反人種主義を進めることは、世界平和にも貢献する。
・ピアジェの構造主義は、それまでの発生なき構造主義に対して、発生論的なアプローチを取り入れている。
 全体性、変換性、自己制御性の三つを柱とし、心理学に応用することで、認知の構造を取り出すことに成功した。
 これは現在の認知心理学の礎を作り、モデル構築の手法が情報科学などにも応用されている。

そういう哲学史の話とは別に自分の話をすると、
二酉は今、沖山光の「構造学習論」の研究をしているの。っていっても、どマイナーだから軽く説明する。
沖山先生は、昭和20~40年代の文部省の国語科科目調査官。
どうすれば子どもが思考力をもち、心あたたかで自己を確立した価値ある人間に育てられるかを追求した方。
垣内松三の解釈学的読解理論を継承しつつ、「一般言語学講義」を翻訳した小林英夫先生や
ピアジェ研究者の波多野完治先生、そのお弟子の滝沢武久先生との交友やウェルトハイマーのゲシュタルト理論から
それらの理論を構造的に組み合わせた構造学習論(教師の指導理論)を作った方なの。

構造学習論は、大きくわけて七つのアプローチを取り入れた学際的な理論だから、
自分はまだその全てを理解したわけじゃない。
でも、自分の実践で子どもたちが変化し、伸びていく様子を見ていると、
このアプローチは正しいんだろうって思ってる。
とても狭い意味かもしれないけど、そういう点で構造主義が生産性に貢献していると感じている。
よって、構造主義が非生産的だとは思えない。

612 :二酉:2009/09/06(日) 01:03:57 0
b.大学の研究室では扱われていないのか。言い換えれば、研究者はいないのか。
b'.もし扱われていないなら、それは何故か。
自分は哲学科卒じゃないから、テツガクギョーカイのことはあんまわかんない。
でも、研究している人がいるのか、いないのかはわかる。
構造主義の本を書いた人は、当然それについて研究している、またはしたことがあるはずでしょう。
つうわけで、構造主義の本を書いている人をぐぐってみた。
橋爪大三郎(東工大:社会学)  小田亮(成城大:文化人類学) 内田樹(神戸女学院:フランス現代思想)
丸山圭三郎(故人:言語学)  竹田青嗣:(早稲田:哲学) 以下めんどいから略
・・・結構いっぱいいるじゃん。ってことは前提が間違ってるからb'は考えなくていい。

研究分野がばらばらなのは、dと関わってくるんだよね。
だから先にdを扱おう。

d.構造主義は思想なのか。
d'.そしてそれは人を殺し、不幸にする性質のものなのか。
まず、構造主義は主義ってついてるけど、思想じゃなくて方法。
構造主義者たちは「構造」っていう言葉を一人一人違ったように定義している。
ピアジェとレヴィ・ストロースを比べてさえ、そう。
でも、レヴィ・ストロースの構造的アプローチ、ピアジェの発達的アプローチは
対立するものではなく、互いに相補的なもの。

全ての対象・現象に潜む本質的な構造を取り出そう、取り出した構造から対象を理解しよう
そういう試みを指して言うんだと自分は理解している。
これはあくまで思考・分析の方法、つまり思考の際に使う一つの道具であると言える。
d'に関係するけど、道具はただの道具だ。それ以上でも、以下でもない。
大事なのは、それを使う人間の方だ。
害意をもてば、包丁は凶器となるし、毎日のおいしいご飯をつくるために欠かせない道具にもなる。
だからこそ、どうしたら心あたたかな、知性ある人間となることができるのかを考える必要が出てくる。

613 :二酉:2009/09/06(日) 01:04:41 0
c.構造主義は22世紀には消えてしまうような性質のものなのか
以上、ここまで見てきて、自分はそうは思えない。
現代はポストモダン・ポスト構造主義の時代と言われているけどそれは、ごく一部の知識人の話。
互いの垣根は取り払われ、個人へのアクセスが容易になり、学校でもみんな平等です、みんな対等です、
互いのよさを認め合いましょうって教える。構造的なものの見方をする素地は確かにある。

でも、そんな中にあっても自分は完全にモダニズム・構造主義を理解したとはいえないし、
自分と同じような、ごく一般の人からしても、構造主義?何それおいしいの?みたいな感じであることを否めない。
なぜなら、構造主義は思想ではなく、方法だから。
学んで、身につけて、使って初めて役に立つものだから、たとえ研究し尽くされて研究者はいなくなったとしても、
その考え方を利用するためには個々人が構造主義に向き合わなければならないから。
人間が人間らしいあり方を追求する以上、構造主義は避けて通れない。
よって、構造主義は早々に消えるような性質のものではない。

以上をもって、>>439は正しくないと二酉は反論する。

いっこに対してレスするだけでも、3時間以上かかった。面白かったけど疲れた。

614 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 01:10:44 O
二酉

明後日レスします
今からは哲学よりも大事なものがあるので

615 :二酉:2009/09/06(日) 01:17:16 0
>>614
せかすつもりは全く無いよ。疲れたし。レスなくてもいいくらいだ。
もし、これで二酉に対する理解が以前より少しでも深まってくれたなら、そんだけで十分。
自分がしたいのは、議論じゃなくて他者理解なんだよ。
こういうガチンコみたいなことはリアル対面じゃない限りやりたくないんだ。
それより2ちゃんなんか見てないで、大事なものの方を優先しなよ。
だって、君にとって、とっても大事なんでしょう?
言いたいことは、オフ会でいえばいいと思うよ。
今回じゃなくてもいいからさ。

616 :ザイン:2009/09/06(日) 01:18:16 O
追記

構造主義的方法なんて、上で僕がハンさん相手に使ってますよ
まぁ、あれは手法を使って翻訳しただけで
実際は、僕は英米圏の哲学から得た知識を説明するために使っただけです

そして、二酉さんの構造主義はレヴィ・ストロース流じゃあないんですか?


どちらにしろ、僕の意図は伝統的で正統的な哲学に貼られた「時代遅れ」のレッテルをはがすことですけどね

617 :ザイン:2009/09/06(日) 01:28:40 O
二酉

こいつは僕にとって何より大事なんですけど
2ちゃんでしか会えないんです
というか、2ちゃんにいてビックリ
いろいろあったけど
今までで一番大事だと思えたんです

性格悪くて、思いやりもなくて、苦しめられてばかりで、
頭では嫌いなんですけど
なんか心の奥底にストンと入ったやつなんです

やっとつかまえた手がかりなんです
こいつと正面切って話したいんです


618 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 01:29:32 O
でも今日は来ないかな、、

619 :二酉:2009/09/06(日) 01:33:58 0
>>616
レスは明後日じゃなかったのかYO!!1!
その程度の「大事」なわけ!?Σ(゚Д゚;エーッ!

>二酉の構造主義
自分は、沖山理論から入ったから誰が源流なのか知らないんだ。
沖山先生は、ウェルトハイマーのゲシュタルト心理学と『生産的思考』に大いに触発されたって
本に書いてるけど、金井先生との共同研究の間に、ピアジェのアプローチも取り入れて、
構造化と再構造化を人間の思考・理解操作それぞれに割り振ってる。
っていうか、構造主義に何流とかってあるの?
あ、自分で調べるからレス不要だよ。

620 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 01:38:42 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平

621 :二酉:2009/09/06(日) 01:43:06 0
>>517
>結託して板設定
ちょっと誤解があるよー。
自分が関わったときには、結局ぴか君が後から運営スレに乗り込んできて
ぐだぐだになって、板設定は何も変わらなかったんだよ。
その後のことは、よく知らない。
気がついたら頼んでもいないのに8回の連投規制と40秒規制がかかってて、
夜な夜なの飲み屋のおしゃべりも、たった8回では何もできず、
結果閑散としたところに君が乱入してただでさえぶつ切れな話もログが流れて
めんどくさくなって寄り付かなくなった、が正解だと思う。
あ、あのときは1000ごちそうさまでした(・∀・)ニパ

622 :ザイン:2009/09/06(日) 01:50:29 O
カイトいるか?
返事くれ
はなしがしたい

623 :二酉:2009/09/06(日) 01:51:07 0
>>620
社会適格者に入れてくれてありがたいんだけどさ、
ぶっちゃけ自分、心療内科の通院歴あるよ。
お父さんが末期がんでもう、治癒の見込みは無い、死んじゃうってわかったとき、
その喪失の大きさに耐えられなくって鬱になったんだ。
でも、無事に寛解して、今じゃすっかり元通りの一般人だよ。

624 :ザイン:2009/09/06(日) 02:15:17 O
もう寝る

625 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 02:25:25 O
彼氏はいないが、いるけど?
もう風呂入る。


626 :ザ・スミス:2009/09/06(日) 11:11:53 0
この流れ、居酒屋で素人にうけそうにもない。。。

627 :紗南:2009/09/06(日) 11:30:29 0
あはははははは。
失礼しました・・・・・・
・・・・・・そうだ!お店をまだ決めてない!お店はどこにしますか?
ザインさん、お勧めのお店とかありますかーー

628 :ザイン:2009/09/06(日) 11:36:08 O
ほれ
http://rise-group.co.jp/mobile/m-mon/index.html

629 :紗南:2009/09/06(日) 11:40:46 0
>>628
確かに素敵なところ。
寄宿舎、お茶会、ローズパーティー、密会、降霊会、図書館の張り出し窓。
どうしよ〜。大好きだワァ〜
・・・・・・じゃないですよ!ばかぁーーー!!
札幌の風俗店じゃないですか!!

630 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 11:46:11 0
構造主義と呼ぶべきかどうかは知らぬが、対象を構造として把捉する営為がいまも昔も知の主流である。 
それが常に何か肝心のことを言い残し、その点が批判的に突かれ、そこから“知の新傾向”が産出されてきた。
前者のご本尊が「ヘーゲル」であり、ここでは「マルクス」はその一変種として批判される。
後者を駆動するのは一般的には「ニーチェ」だが、こちらでも「マルクス」は依然として希望の星なのである。


631 :紗南:2009/09/06(日) 11:51:06 0
ふーん。みなさん物知りですね。
思想史とか、まだよく分からないのだけれど、紗南もこれからいっぱい勉強して、
いつか色んな思想を擬人化した同人誌が描けるぐらいになりたいですよね?

632 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 11:54:02 0
う〜む、紗南は暇(あいかわらず、いいことがないw)みたいだね。

633 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 11:57:21 0
権益を操作することによって日本は治められているんだけど
その権益操作の要を押さえているのが、財務省官僚などであって
彼らを頂点とした体制が壊れない為の工夫というのが 幾重二十重にも張り巡らされていて、
一般の人達には現実を見せないような 社会を構築しているんだよね。

日常の不満というのが体制に向かうんじゃなくて、誰か別の人間に向かっていくように
工夫が凝らされている訳で。

例えば、テレビ朝日などはよく官僚の天下り批判をするけど
これは税金の無駄遣いをしているから悪いんだというのは、一般視聴者の世論を獲得するための方便であって
真の狙いというのは、官僚を頂点とした権益操作による権力基盤を弱体化させるところにある。

例えば、財務官になる人間というのは
東大生の中でも優秀な文一の人間が、国家公務員一種試験を取得して
その中でも将来有望株が、財務省に集まり、同期の何十人もの精鋭の中から
古い落としをしていく形でどんどんと絞られ、最後に残った1人が財務官の座に着くというシステムになっている。
そういうシステムをつくっておくことによって、財務官になる人間に対して神話性を持たせるのが狙いなんだよね。

各有力企業や財団に天下った官僚達も権益の便宜を図ることによって
下の人間の支持を集め、更にそれを事務官が統括することによって
権益を操作する官僚集団が国内最優秀組織集団として機能していくように
上手く設定されている訳。

そういう図式に対する不満の矛先が、朝鮮人とか、ムカつく同僚、上司とか
理不尽な取引先などなどに向くように上手く仕組まれているんだよね。

634 :紗南:2009/09/06(日) 11:58:29 0
暇じゃないですよ。これから出かける準備で忙しくてテンパってるから、
現実逃避してるだけなんじゃないかと自分では思うのです。
「いいことがない」とか「通院」とかどういうことですか!?
たしかに紗南は去年病院に行きましたよ。
レントゲンを撮ってもらってもお医者さんもよく分からなくて、
「多分、軟骨の部分にヒビが入ってるんだろう」
ということで、湿布とバファリンだけ処方されましたよ。

635 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 11:58:30 O
なかなかきれいな肛門だな。
未経験じゃな。

636 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 11:59:46 0
自分が発揮できる実力を上げたかったら
自分の身近な周囲を見回して『皆が求めているんだけど、バカバカしかったりして誰もやらない』
みたいなことを率先してやってくのが良いと思う。

例えば、今のネット社会でいうならニコニコ動画にアクセスしている人達は
面白い動画を求めているけど、面白い動画つくってもお金にもならないし、時間もかかるしで
面白い動画つくってうpしようっていう人は数少ない。
けど、それをやっていくことによって、自分がやりたいことやろうとしたときにぶつかる壁の上限というのが
引きあがっていくんだよね。

自分がぶつかる実力の壁というのは、実際には他人がつくっているものであって
壁の設定値をひきあげてもらうためには、周囲の為になることをするのが良いかな、と思う。

学校や職場で壁にぶつかったと感じたとき
その場の定められたルールというのがあるので自由に振舞えないところがあるのだけど
拘束時間から自由になったときには、街中とかネットなどの場を利用して
壁の取り除きをしていくのが良いかな、と。

ボトムアップとしての発想はそういうところに着地していくべきで。
トップダウン的な発想というのは、現場の人間がやるんじゃなくて
政治家、官僚、経営者、株主とか、或いは投票を通じて意思表明するとか
市民として言論活動するとか、そういう風にやってくべき話。

637 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:02:16 0
教育とか鍛えるとか称して、イヤガラセ行為を上司が指図してくるのは
実は、官僚の権益操作による秩序基盤を守るためのものなんだよね。

日本が欧米圏に追いつくまでは、そういう防衛機能は全体の福祉の為であったのだけど
現在では、単に身内の組織を守るためのものになってきているので
1980年代くらいから、痛烈な官僚批判であったり、大学制度改革であったりが
実行されてきた訳。

638 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 12:02:16 0
紗南が勉強してゾル君(ザイン)みたくなったら、
暇なうえに肝心なもの(この言葉、使いでがあるね)まで
なくしちゃいますよ。
擬人化じゃなく、擬動物化してほしいですね。


639 :紗南:2009/09/06(日) 12:04:07 0
>擬動物化
猫耳メイドとかですか?

640 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:04:10 0
教育とか鍛えるとか称して、イヤガラセ行為を上司が指図してくるのは
実は、官僚の権益操作による秩序基盤を守るためのものなんだよね。

日本が欧米圏に追いつくまでは、そういう防衛機能は全体の福祉の為であったのだけど
現在では、単に身内の組織を守るためのものになってきているので
1980年代くらいから、痛烈な官僚批判であったり、大学制度改革であったりが
実行されてきた訳。

鬱憤を消せないというのは確かに問題。
本来なら、資本主義・自由主義経済下でつくられた商品を
消費していくことによって鬱憤というのは解消される筈なのだけど
日本社会の場合、企業だろうが官僚だろうがヤクザだろうが
全部トップの方の人達が結託して、あらゆる末端まで息がかかっているので
そんな鬱憤溜めさせられた連中が得する行為を通じて
鬱憤晴らしをできるわけねーだろっ!!!!!!! というのがある。

自分の欲しい商品買っても、ストレス溜めさせられてる連中の得になるっていうなら
そんなの鬱憤晴らしになりゃしないんだよね。
一体何の為に民主主義やってたり、自由主義経済をやっているのか
サッパリ意味がわからないというのがある。

歴史的経緯を振り返ればわかる話でもあるのだけど
それ全部わかってたら新しい世代というのは、何のために発生しているのか?
というのがあったり。
わかる話はおよそ自分の親世代までであって、それ以上のことは無理ですよ。と。

641 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:05:44 0
                r、/ヽr! .ri
              /ヽ´./ ,r'; ;>´;し'、r、_,     _,.,_
            _,|´L/-'、_!_/_/'´//>‐-!='´三`ヽ
          ,.ィ´; ; ;i   /; ; ; ; ; ! ̄``/、彡'ノニ彡'´/ i
        _/ ,!,',',',',',i   !,',',',',',',i   /; ;.`7、彡二三=!
      ,r,'´/  !; ; ; ; ;i   !; ; ; ; ; !   i,',',',',',!  !ヾ三彡ri
.     ク_; ,!   },',',',',',!   i,',',',',',',i    !; ; ; ;i  i; ; ;!ニ三=|      _,,..-、
  _,,./i(;;ヾ) ,  !; ; ; ; ;!    !; ; ; ; ;!   i,',',',',',i  i,',','!ミ三ニ.!   _,r='´三ニ!
 ヽ ',.ノi;.`´! }  },',',',',',!   !,',',',',','!   i; ; ; ; !  !; ; ;! !ヘツ _,.r彡y'ニ三ニ=!
. ,r' J !,',','i  !  !; ; ; ; i _,,. -、; ; ; ; ;!.   !,',',',',!  i,',',',i }`T´!; ;!三ニ二三.ノ
. `ー-、_ゝ.;.i_,,ノ _rヘ-‐'ヘ三ニ!,',',',','!   !; ; ; ;!  !; ;.i i,',',i !,'ノ三三ニ=〈
   `ー=、ヽ-,ノ´  !; ; ;.)三=.j; ; ; ;i    !,',',','i  !,','! _」、;! !;:!ミミニ三二=.!
       `-、{   !,',','ヽ~ ̄i,',',',','!   i; ; ; ;!  i; ;〈/三) ̄`‐-=、ミミミ`、!
        ヽ、 ヽ; ; ; '、 ヾ.; ; ;!   !,',',','!  !:ノミミ,/      `ー-、、ノ
          `ー-ミ、‐-`=.-_`‐-!.,___」-‐ヾミミ´ミヽ.!
             i,ミミド三`!   レ、ヽ,r、ミミヾミミゞノ
             ヾ.ミミ≧ミ!    ``´ ̄`ヾ、_ミン
              ヽ、ミミ/
                 ̄

642 :紗南:2009/09/06(日) 12:11:51 0
NEO阿修羅さんの文章は漢字多くて紗南には少し難しかったけど、
なんとなくこの歌を思い出しました↓
http://www.youtube.com/watch?v=d8pyJodKtDM

643 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:14:54 0
>>642
(;_;)

644 :ザイン:2009/09/06(日) 12:20:01 O
ネコ

人によって肝心なものは違うでしょうが
僕は「心の豊かさ」を大事にします

そして、「心の豊かさ」という利益を得るには
「知る」ということが不可欠だと考えます
(「徳とは知である」)


僕には、肝心なものを力づくで手に入れるような強引さはないけど
精神的豊かさを与え続ければきっとうまくいくと考えてるわけです

北風と太陽なら、太陽が人を動かす

これが僕の信念ですね

645 :紗南:2009/09/06(日) 12:26:11 0
ムーンプリズムパワーメイクアップ!!

太陽のザインさん、22世紀になっても構造主義が消えなかったら、
紗南が月に代わってお仕置きします。
過酷な罰ゲームが待っています。
22世紀のオフ会で一日中猫耳メイド姿で過ごしてもらいますよ?
・・・・・・すいません言いすぎました¥
これからまた秋葉原に行ってきまーーす。

646 :ザイン:2009/09/06(日) 12:27:51 O
ところが、世の中の大半の人は、
「北風こそが世のことわり」と無意識的には考えている

言葉にしないか、無自覚なだけで
「世の中は力と結果が大事」と

そんな中で、形而上学レベルでの「太陽政策」を僕は言うわけです


まぁ、泥棒に金を与えるのは倫理的には非合理ですから
あくまで形而上学レベルの話ですが

「精神の奥底には北風ではなく太陽を」

ま、こんな感じですね

647 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 12:28:50 0
阿修羅君の指摘する「利権の構造」は、ほとんどのものが知っている。
なぜ、それを許してきたのか。「権益(の分配)によって国家が運営される」
ほうが“正統的権力”によって一元的に治められるよりもマシ、という国民の判断による。





648 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:34:05 0
本当なら『自分は特別な存在として世の中に係わっていきたい』
なんて発想自体が幼稚なものであって、要はそんな風に幼稚な人達の我欲が押し出される形で
形成された世の中を適当に穏便に生きていったり、芸術やスポーツを武器として生きる特別な人達の存在を
楽しんだりと、それこそが人として最も賢い生き方であるという感覚が
今の世の大人の主流層であると思われる。

特別になりたがるのは、普通の人として生きるには傷つきすぎたからであって
特別な人として生きるのは、実際にその人が特段に優れた何かを有しているからに他ならない。

例えば、資質として大したことない人が頑張って何かを磨いていったとしても
それでトップの方の人達との距離が縮まったとして、それは結果的には
トップの方を走ってる人達のペースが上がるに過ぎない。

写実というフレームでの競争が行き着けば
写実以外での新しいフレームを作り出しての競争が始まるだけで
それは、よりよいフレームを作り出せるか否かの競争にすり変わったりと
踏まえるべきフレームが増えて、総合力の優劣で争えますよ、みたいな
過当競争し過ぎで、今度は競争に参加してる動機で評価しますよ、とか
結果的に勝つ人というのは、殆ど決まっていて
競争者が増えたところで、それは所詮そのジャンルが豊かになりましたっていう 程度の話にしかならない。

頑張っても結果なんてタカが知れているから
タカが知れている自分であっても、そんな自分の気持ちであっても
世の中の誰よりも最優先して受け止めてくれる誰かが居てくれるなら
それだけで、自分には生きている価値がある、てか。

649 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 12:35:19 0
>>647
(゚.゚)

650 :ザイン:2009/09/06(日) 12:35:32 O
紗南

構造主義はもう消えかけています
ここで僕が問題にしているのは
「先進も未開も同程度の文化に過ぎず、口出しすべきではない」という
行き過ぎた文化相対主義です

構造主義的手法は、ソシュールの前からあるんです
構造主義が着目されて流行したのは文化相対主義にあるんです
二酉さんが「構造主義以前」と言ったのも
「相対主義が正しいのよ」と言ったに等しいのです

で、価値相対主義研究は行き詰まっているらしいですし
文化相対主義も、90年代後半から公然とバカにできるようになったと
山形や井上が書いてます
(デリダなんて相対主義を越えているでしょう)

続く

651 :ザイン:2009/09/06(日) 12:44:52 O
続き

構造主義を学ぶことが悪いことだとは思いませんが

僕は「生産的」をキーワードにします(今のマイブーム)
つまり、学んだ後に自らに生産的な何かが残るかどうか

二酉さんは、文化相対主義の影響から
「先進-未開に差はないのだから、そういう発言に耳を傾ける価値はない」と
非生産的な思考をしてました

彼女は、僕が本をもってきても、興味をもたないでしょう
「本に書いてあることも、他の本と変わらないだろう。新しいものが書いてあるはずがない。」
こう心の底では考えているでしょうから。
(あいかわらず二酉さんが、僕を理解してない文章を書いていることからも、それが伺えます)


「産み出すこと
創造的であること
これが理の実利である」
今、僕はこう考えています
この観点からすると
何も産み出そうとしない精神は
その見た目とちがって非理的なものなわけです


652 :ザイン:2009/09/06(日) 12:54:50 O
二酉さんは「ガチンコ」って言葉をよく使いますが
二酉さんのイメージでは、「ガチンコ」は戦争です

僕のイメージでは、「ガチンコ」は出産です


まぁ、二酉さんと僕の間には
哲学の潮流における深い深い溝があるわけですが
オプティミズムにまるで興味を示さない人が「理解」なんて言っても口先にしか感じないです


ほんとうに異なる他者を、異なる者として理解しようとするなら
ヘッセの方法ではダメなのです


わかりあいたいなんて
ララライ、ララライ、ララライ
うわべをなでていたのは僕のほう♪

653 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 12:56:55 0
阿修羅君の言述からは財務省が、それも事務次官が突出した地位占めている
かのニュアンスが感じられるが、それは違うと思う。その種の特別な“項”を
置かないことが「利権の構造」による支配を滑らかにする要諦。

今回の自民の敗北は、いわばこの「利権の構造」の敗北を意味している。
その理由は、国家と言う「大いなる構造」のなかで、この“利権の三角形”が
突出してしまい、晒され、嫉妬の的になってしまったから。
一万円余ほど配られても…ね。(苦笑)

654 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 15:53:25 0
どういうタイミングで注意しようか図りかねていたのですが
僕の騙りの人はちょっと活動が目に余ると思うのです。困ったものなのです。
活動を自重するか、自分で隔離スレをつくってそこでコピペをしましょう。


655 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 16:03:08 0
スキンシップにトラウマがあるひとは潜在的に多い

656 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 16:36:42 0
騙りの阿修羅の方が面白いじゃん。

657 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 16:42:16 0
どうみても騙りの阿修羅のほうが格上。

658 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 16:43:17 0
昔本物の書いたコピペばかりだと言ってたけどね。

659 :びたみん ◆zux.LiRqWQ :2009/09/06(日) 16:45:29 0
どうもすみませんでした・・・。
寂しさのあまり狂ったように騙りをしてしまいました。
自重します。

660 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 16:50:54 O
じゃあ、昨日の続きと行くか!!

661 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 16:52:15 0
ぴかぁ〜=純一=阿修羅=ポール=機械=びたみん=ネオマトリクス

すごい自演能力だなw

662 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 17:04:16 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平

663 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:17:17 0
ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)
            ↓転写
ルーマン
 言語 / 環境
(システム)

664 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:21:14 0
↑みたいな哲学史観が、
ごく一般的な分析哲学徒の大陸哲学観です。

が、こんな単純な図式で大陸は理解出来るものではない、
という事を分析の奴等は知らん訳ですな。

665 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:25:52 0
なんで、言語、言語、言語と続くのか?
それは結局、分析が勝手に言語に引き合わせて理解しているからです。

つまり、捻じ曲げて強制的に勝手に論旨を変えているから、
言語、言語、言語と並んでいる訳で、

このラインナップの哲学者は実は各々言ってる事は
言語に関係無く、ほぼバラバラなのです。

666 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 17:29:41 0
>>651-652
昨日もはっきり分からなかったんだけど、
ザイン君のいう「生産」というのは、先進諸国にとっての生産、
もっといえば経済合理的な生産ということでいいのかな?

667 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:36:01 0
これ↓はハッキリ言っていくらでも拡大する事ができる。

ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)
            ↓転写
ルーマン
 言語 / 環境
(システム)
            ↓転写
ラカン
象徴界 / 現実界
(言語)
            ↓転写
カント
 悟性 / 物そのもの
(言語)

668 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:39:08 0
しかし、分析の哲学観は、
複雑に見えても、大陸等全く理解する気等無く、
単に↑の例だと、一番上のウィトゲンシュタインの
図式をそれこそなんでもかんでも当て嵌めているだけです。

669 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/06(日) 17:39:33 0
>>667
初老ニート
こんなとこでパクればわからないと思ったのか。
バイトもせずに親を泣かせて、パクリか。

670 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:41:09 0
で、なるほど?ウィトがコンテクストに目覚めたから、
大陸の哲学も、コンテクストと読める哲学者は、
本物で、コンテクストと読めない哲学者は偽者です、
という単純な理解、これが分析哲学徒の哲学史の理解です。

671 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:45:51 0
例えば、ハイデガーはウィトの言語/語りえぬものを
勝手に分析哲学は、ハイデガーも言葉/時間という区分で、
ウィトの前半と同じだ、と言うし、
バタイユに関しても、言葉/非知という流れで、
ウィトと同じだ、と暗黙に言っている訳だが、
これは結構、分析側からの強引な解釈であります。

なるほど、それでいけば、
ハイデガーの後期は、ウィトのコンテクストの思想を
そのままあてはめて理解できた、と思い込む場合が多く、

なるほど、バタイユはコンテクストに連なる思想がみあたらないから、
彼はポストモダン的ではなかった、とか言っておけば良い、と
分析の甘ちゃんは考えてしまう訳だ。

結局、ウィトをなんでもかんでもあてはめてるだけなのにね。
まあ、実際はハイデガーもバタイユもそんな事言っちゃいない、
分析側からそう思い込まされているだけだ。

672 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:48:54 0
ところで、巷のブログ、
それにこのスレをはじめとして、
一般的な分析の哲学史の理解の仕方を見ると、
>>667の図式さえ知っていれば、基本的に会話は出来る。

ところが、今説明した様に、
これは大陸ではなく、分析の理解で捻じ曲げられた大陸で、
本来の大陸哲学はこんな言語と他のものという
単純なパターンに押し込められるものではない訳です。

673 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 17:49:19 0
>>659
うんうん。ありがとう。

674 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 17:50:58 0
何故、これほど、分析の哲学史が
単純なパターンになっているのかというと、
大体、英米系をベースにして大陸を理解しようとするからです。

英米はまあ、理系向きの理解の仕方ですが、
大陸はそれとは違う、英米系の理解図式を無理矢理当て嵌めようとするから、
>>667の様な、短絡的な分析による大陸の理解になってしまう訳だ。

675 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 17:55:11 0
純一とか、みうんとか、機械とか、心の仕組みとか、
なんでアホコテがこの板には多いのだろう。。。orz

676 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 17:55:59 0
86 :ネオマトリクス:2009/09/06(日) 05:22:40 0
全 て は 記 号 の 配 列 ゆ え に ∞ 通 り だ
すべてはきごうのはいれつゆえにむげんとおりだ
スベテハキゴウノハイレツユエニムゲントオリダ
subetehakigounohairetuyuenimugenntoorida
Because all are rows of the sign, it is infinite streets.
堵愚慧螺轡簸
مبيوت  تكولوجي تسوناميتليف وكيمون طكيو
色即是空空即是色
「男」との「肌の触れ合い」をもっと持つことです。私でよければいつでもですが、私側からの「欲求」は全くありませんので、誤解しないでください。

677 :ザイン:2009/09/06(日) 18:04:29 O
ハンさん

経済的生産も大事でしょうね
そして、肉体的生産の代表は出産でしょうね
文化的な生産、芸術的な生産もあるでしょう

もちろん、それには知的生産もあるでしょう


「そばかうどんか」より
「美味しいものをつくるにはどうすべきか」の方が有意義な問題設定だと思います


ソロスのトレード理論が
「どの理論に従えば損をしないか」ではなく
「どの理論を使おうと、大損をしないようにするにはどうすればいいのか」
と問題設定を変えたように

生産的な問題設定は未来を見据えたものだと思います

678 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:12:57 0
>>677
>経済的生産も大事でしょうね
>そして、肉体的生産の代表は出産でしょうね
>文化的な生産、芸術的な生産もあるでしょう
だとすれば、どうして未開諸国の文化に対して、
先進諸国の文化の方が、より価値をもつのだろう?

出産比率についていえば、未開諸国の方が高いっつーの。

679 :Hannibal ◆pH4KSjsBp8nu :2009/09/06(日) 18:14:36 0
あれ、トリ間違えてるぞ? これか?
今度のトリ、文字数が多くてなwww

680 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 18:14:55 O
ハンさん

僕は「先進国文化は未開のそれより優れている」とは一度も言ってませんよ

681 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:16:01 0
いや、こっちの方がかっこいいや。
今からこれにしますw

682 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:20:03 0
>>680
だとすれば、どちらが優れているの?
どちらかが優れていないとすれば、それは文化相対主義ではないの?

683 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 18:21:19 O
ハンさん

そばとうどんの例で考えてみることです

684 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/06(日) 18:21:29 0
初老ニートは、バイトで10代にいじめられるからまた引き込みっているが
これからどうするのかね。年金も親が生きてるまでだぞ。
自分が悪いんだろう。バイトしろ。

685 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:24:26 0
>>683
なるほど。それは、文化相対主義だね。

686 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/06(日) 18:25:47 0
らりるれろ

687 :ザイン:2009/09/06(日) 18:26:56 O
685
なんでもかんでも同じにしてしまうのが相対主義の欠点です

おいしいうどんとまずいそば
まずいうどんとおいしいそばの区別もつかない

文化相対主義ってのは文化味覚音痴でもあるわけです

688 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/06(日) 18:27:31 0
          l     /  ,_ -―‐- _  \     \
          /   /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ      \.      は
| 死 な 間 〉 // ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',     <.  し   
| 刑 っ に |/ / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ   _/      や
| だ た あ   /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>   \   ろ 
| ぞ ら わ   /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ   \.     く
| |   な   |,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ   / っ
っ   |     く  i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i   /    
!!!! |      | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |  ./  !!!!!    
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i | / _   
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l   ̄  ヽ∧  __
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/       //
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
      r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
      /   /.     ∧ ヽ    ! rtz !   ./ / /  /   /\

689 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:29:26 0
>>687
>なんでもかんでも同じにしてしまうのが相対主義の欠点です
だとすれば、構造主義は「なんでもかんでも同じ」なんて
主張してはないわけだから、文化相対主義にはならない。

690 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 18:33:57 0
オフ会参加してみようかなー……

691 :ザイン:2009/09/06(日) 18:39:55 O
ハンさん

・・・・・

僕は、若者の味覚音痴をなおしたい
もちろん仲のいい人の味覚音痴もなおしたいです

また、大事な人が色抜きの世界を生きているなら
色覚を取り戻させてあげたいです
ま、一番ができたから他はどうでもいいといえばどうでもいいんですが

692 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/06(日) 18:43:13 0
302 名前:殊羅研介 ◆GL1q9zFCNU :03/03/04 23:45
はぁ・・・
90年代のタナトスブームとか支持してた人達は何処へ逝ったんだろう?
日常に溶けて逝ったのだろうか?

今の2chは素朴な馬鹿が多杉。


303 名前:殊羅研介 ◆GL1q9zFCNU :03/03/04 23:50
まぁ大分前から感じていたことだkら
愚痴ってるだけで砂。


304 名前:殊羅研介 ◆GL1q9zFCNU :03/03/05 00:17
窪塚洋介は誰かちゃんと教育しと毛。
あと、このスレなんとかしと毛。


693 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 18:46:13 0
>>691
なんか、誤魔化されているようにしか感じない。

西欧諸国は、長らく「うどんより他に旨いものはない」と主張してきた。
その西欧諸国に対して、
「いや、旨いそばもあれば、不味いうどんもあるんだよ」と主張し、
味覚音痴を直そうとしたのが構造主義だよね?
私は、そう理解しているが?

694 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 18:48:57 0
>>687
実際には区別がつかないんだよ。
「おいしい」あるいは「まずい」は相対的。
君は“価値”をそれ自体としてとりだせる、と考えているんだろう?




695 :ザイン:2009/09/06(日) 18:50:07 O
693

ハンさんはそう解釈すればいいんじゃないですか?


話はかわりますが、ハンさんはたしかマルクス主義がお嫌いでしたね
今ではどうお考えですか?
大陸の哲学でマルクス主義の熱風の影響を受けてない方が珍しいですよ
おそらくドイツの一部だけです

696 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 18:55:12 0
負け惜しみレベルは高いと評価するよ。

ただ、今現在阿修羅が言ってることが全て理にかなっているとしても、
その阿修羅は、学ぶことを止めた人間、だよな。

今のままで完全体の如く振舞う阿修羅には、その欲の少なさに頭が下がるよ。
今みんな肉便器祭りで忙しいけど、そのうちまた阿修羅祭りも始めたいね。

697 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 18:56:55 0
>>693
というか「うまい」「まずい」が一つの“構造”のなかで価値として
表出されるのは「見えざる手」の働きによる、というのが構造主義。



698 :ザイン:2009/09/06(日) 18:57:33 O
694
「おいしい」と「まずい」の区別がつかない、なんて言う人は
ラーメン屋に行ったことも、食べたことも、つくったこともない人です

いわゆる味覚音痴ですね

さて、僕ならこう言いますね
2ちゃんでごちゃごちゃ言ってないで食ってみろよw

699 :宣伝:2009/09/06(日) 18:58:57 0
ひぐらし、うみねこを超える面白さ!
スーパー・サスペンス・ギャルゲー「フクロマンス」
絶賛製作中!
http://09th.web.fc2.com/

700 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 18:59:59 0
>>696
まぁ現在では殆ど何も勉強しようとしないというのは我ながら残念なことだと思ってます。
昔ほど学びたいという気欲が湧いてこないのでしょうがないのです。

肉便器祭りって何ディスカ?

701 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 19:03:02 0
このスレ意味わからねえw

702 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 19:09:25 0
素人と飲み屋で話がはずむ位の哲学ネタ
というスレタイから内容が遠ざかっていってるな。

703 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 19:10:01 0
>>698
いや、一時的に「おいしい」と感じたラーメンも、半年もすれば飽きられる。
そのときは種々の絡み合った理由で「おいしい」と感じさせられたのだろう。
現代の資本主義は、この種の究極的な価値相対主義を体現している、というか
その速さに追随できない資本は脱落する、ということだ。


704 :二酉:2009/09/06(日) 19:22:17 0
混沌の飲み屋へようこそ(・∀・)つ旦旦

>>693 Hannしゃん
すごく激しく同意なの(*´∀`*)

>ザイン氏
ザイン氏は、相対主義が嫌いなようだね。
絶対的な正しさ、真理がある、そしてそれには力がある。
だから、我と彼を同じ位置に引き摺り下ろす相対主義は価値が無い、という主張で合ってる?
説明や細くは要らないから、合ってるか間違ってるかだけ教えてほしい。

ところでさぁ、>>616
>構造主義的方法なんて、上で僕がハンさん相手に使ってますよ
って言ってるけど、どこだか全然わかんなかったから、レス番おしえてくらはい。

生産的、がブームだって言ってるけど、ウェルトハイマーの『生産的思考』は読んだ?


705 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 19:23:17 0
>>699
すごいなこの人w

>>701
ですよねーw

706 :二酉:2009/09/06(日) 19:35:15 0
>>650
横レス。
構造主義は消えかけていない、という根拠を自分は>>607-613で示したんだけど
それはスルーで消えかけている、っていうのは何故?
それに、「先進も未開も同程度の文化に過ぎず、口出しすべきではない」なんて傲慢なこと言ってる
構造主義者は誰なの?
「先進も未開もない。あるのは同じ人間としての構造体だ。
だから我々はここから互いに認め合い、共に新しいものを作り、積み上げていこう」
っていうのならまだわかるけど、口出しするな、なんて言うとは思えないんだが。

>>705
オフ会おいでよー。今月の26日だおー。

707 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 19:37:27 O
二酉はこのアホっぽさが良いんだよな〜

ハンニの思いっ切り俗説を
何の疑問もなく受け入れる素直さ、可愛いね〜

708 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/06(日) 19:37:45 0
>>695
>話はかわりますが、ハンさんはたしかマルクス主義がお嫌いでしたね
そんなこと書いたっけ?
まあ、確かに左翼っぽい人、嫌いだけどw
死んじゃった人だから名前は書かないけど、某「温泉キャスター」とか。
かといって、小林ナントカみたいな漫画家も嫌いなんだよね。

マルクスについていえば、興味はあるよ。
経済はグローバル化し、中産階級はワーキングプアへと転落する。
マルクスの予言、当たりまくりじゃないかww
これからも、バンバン当たるよ!

>>704
どうもです(*´∀`*)

709 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 19:39:02 0
>>706
ええ、参加してみましょうかね……

710 :二酉:2009/09/06(日) 19:40:25 0
>>694>>698がかみ合ってないように見えるのって自分だけ??

>>707
でしょう?(*´∀`*)
お馬鹿さんでほんとかわいいってよく言われるの〜。

711 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/06(日) 19:48:53 O
ぶっちゃけ二酉の容姿には
期待していないが、

まあ、俺の周りには腐女子が多い、
仲良くしようじゃないか?

712 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 19:49:35 O
おまえも馬鹿なやつだな

713 :二酉:2009/09/06(日) 19:54:59 0
>>709
やったー!!
じゃあ、現時点でわかってることー。

■飲み屋オフ@場所未定

日時:2009年9月26日(土)
時間は、午後〜、夜〜

午後の部幹事:二酉
待ち合わせは1〜2時くらい
参加者希望者で相談しよう。

内容:美術館めぐり2つはしご予&〜カフェ談義
美術館候補地 相田みつお美術館(タダ券あり・先着3名まで)@有楽町
          国立新美術館のハプスブルグ展@六本木
          Bunkamuraザ・ミュージアムのベルギー展@渋谷
          世田谷美術館のオルセー展@世田谷

その後夜から来る人と合流して飲み会。
場所は未定。現在候補希望があがっているのは池袋。
自分の希望地としては、絵見てコーヒー飲んで、そのまま飲みたいから新宿か渋谷。

阿修羅君、希望地ある?

714 :二酉:2009/09/06(日) 20:04:51 0
>>711
うん。仲良くしようね〜(・∀・)

715 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 20:06:30 0
>>713
えーと、池袋か新宿か渋谷ならどこでもオーケーですよ。

716 :二酉:2009/09/06(日) 20:06:30 0
ちなみに、>>713の午後の部は参加者が自分しかいなくても決行しますだよ。


717 :二酉:2009/09/06(日) 20:14:32 0
>>715
みんなどこでもって言ってるから決まんないんだおー。
渋谷の場合は美術館Bunkamuraで決まりかな。
新宿ならどこでもいいけど。
池袋のことは良く知らないから、池袋になったら幹事はザイン氏に頼もう。

池袋希望 ザイン 
新宿希望 二酉  
渋谷希望 

参加は、午後から?それとも飲み会から?
変更はいつでも可なので、今のとこの希望だけおせーてちょうだい。

718 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 20:20:34 0
>>717
渋谷=>池袋>>>>>新宿
っていう感じです。

参加はとりあえず現段階では午後からにしてみようかと。

719 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/06(日) 20:28:12 0
予算は5000円くらいを考えとけば良いのだろうか……
今の内から切り詰めておいておかないと……

720 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 20:30:15 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平


721 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 20:48:20 O
てす

722 :ザイン:2009/09/06(日) 20:52:03 O
二酉

・構造主義
ソシュールの哲学史上の位置付けを説明してください
できないなら、めんどいんであまり絡まないで

・噛み合う
本読みは将棋指しと似たような生き物です
本人同士が噛み合ってると感じるならいいんじゃないですか?

723 :ザイン:2009/09/06(日) 21:01:33 O
続き
「新しいものをつくろう」なんて言ってる人の方が知りたいです

レヴィ・ストロース以降なんて、ただの叩きですよ
しょせんアナーキズムです
それに現代の哲学の潮流は、アンチへーゲルですから
ヘーゲルの問題を無視して語れないと思います


科学信者みたいな西洋合理主義者なんて、いませんよ
名前を挙げるとしたらベーコンですか?古すぎる


724 :ザイン:2009/09/06(日) 21:09:19 O
これは土台が違うんですよ
大陸の、戦争、虐殺を直に体験した思想と
安全な場所から戦争、虐殺を遠巻きに見ていた思想

上が、言葉に失望して暴力に流れるのは仕方がない

それでも市井三郎が言うように
「『昔の人の責任はわたしにはない、知ったことか』という言葉はわたしには物足りない」と僕は同じ意見です

これはラッセル、ポパーなどの流れを勉強した僕の考えです
伝統の違える二酉さんにはわかりませんよ


725 :ザイン:2009/09/06(日) 21:44:41 O
補足

それと、新しいものなんてそんなに簡単につくれるとは、僕は思ってません
これは「未来への賭け」です

「賭け」とは本来、非合理的なものではないか?という批判があるでしょうが
この非合理性は認めざるをえない

お互いが激しく憎みあって暴力と戦争の真っ只中にある状況おいても
もしくは、権力と搾取にある状況においても
未来において、それが消える可能性はある
新しい打開策に気づく可能性がある

ただ、それだけです

726 :考える名無しさん:2009/09/06(日) 23:49:42 O
同窓会もいかないければオフ会にもいかないし、出会い系でも出会わないのが俺の主義だ。


727 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 00:50:50 O
じゃあ、ずっと会わないんだ?

728 :処刑ライダー:2009/09/07(月) 00:57:40 O
さあな。
俺は偶然が好きなのさ。


729 :処刑ライダー:2009/09/07(月) 01:01:02 O
主義なんてのは好みに過ぎんのよ。


730 :処刑ライダー:2009/09/07(月) 01:07:39 O
つまり俺の好みが俺の主義だ。
俺の好みが俺の好みなのは偶然だ。
偶然は神の意志といってもいい。
なら神の意志は俺の好みだ。
そして俺の好みは神の意志だ。
おまえら俺の好みにケチつけるんじゃねえぞ。


731 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 02:18:59 0

アホ

732 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 05:38:06 0
              _,......,,,_
               ,、:'":::::::::::::::::``:...、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         |::::::::::::::::::::::|-=・=-∴-=・=-!  
       ,../ `ヽ;_  i | / ヽ──ヽ /  っぷりろっちょえー
        / ``'ー 、_\  !   ヽ─'  /  また夜中に暴れちゃったのかね?  
    /ー 、_    `\:、_ ::    /
   /     ``ヽ、   ヽ`'7‐--'゛
  /          `ヽ、 `/

733 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 06:00:37 O
構造主義は何というか
『それはそういうものだから』っていう自己完結でしかないイメージなんですよー

734 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/07(月) 15:52:09 0
a

735 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 15:59:45 O
ヤックルはうまい

736 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 17:23:16 0
あり?>>621で変なもん見つけた。

二酉は確か、何か申請してたろ?
何だったかなー?

確か、俺の記憶が正しいなら、
議論も何もせずに二酉が一人で申請して、
勝手に受理されて反映されてた筈だ。

まあ、思い出せんな。

737 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 17:46:15 0
しっかし、↓のは俺が自分のスレで書いた、
マルクスに対する一般的な誤解した者同士のアホな会話の再現なんだが、
見事に当ってる感じがするよね?

12 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/05/20(水) 08:48:37 0
> そのうちに、中途半端に知識を身に付けた者同士で
> 馬鹿な会話が始まる ← 今日はここ

ぴかぁ〜 『この間コンビニにマルクスの漫画本が置いてあった。
       資本の象徴であるコンビニでマルクスが売られる事の
       滑稽さに気が付かないw』

ポール  『その通り、例えば資本の法則はx-yx-m/sc等の法則に
      より成り立っているが、ウォーラステインによれば…』

ハンニバル『そもそも資本なんてカネなんだから、稼いだもん勝ちなのさ
      わしなんて株ニートで儲けとるよ
      ま、マルクスをコンビニで買う連中よりはわしやポールの
      方が賢いだろうw』

738 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 17:47:40 0
まあ、大体、ぴかぁ〜の例を見ても分かる様に、
マルクスは大体、誤読されている場合が多い↓

7 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/05/18(月) 21:29:16 0
> しかし、理解できる素養がある者がいない ←今ここ

↑の例 : ぴかぁ〜の場合

ぴかぁ〜『この間コンビニにマルクスの漫画本が置いてあった。
     資本の象徴であるコンビニでマルクスが売られる事の
     滑稽さに気が付かないw』

@ 相次ぐ蟹工船や資本論のコミック化によって、
  共産党入党者は増えている(つまり、コンビニで売るのは有効である)

A ぴかぁ〜や一般者は金がある社会=資本制と思い込んでいるが、
  共産は財産共有なので、別に金を使っても共産主義に矛盾しない

B そもそも、資本制では私有財産制の筈なので、
  ぴかぁ〜は本来、自分で自分の財産を稼がねばならないが、
  今のぴかぁ〜は専ら、親からの贈与(=反資本制)や、
  家族との財産共有(原始共産制)によって生かされている

C と、いう矛盾にそもそも気づいていない

739 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 18:44:10 0
28 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 17:25:24 0
永劫回帰は、世界がサイコロみたいなものと考えるんだ。
サイコロを振れば必ず1から6までのいずれかの目が出る。
これに対して世界はもっとはるかに目の多いサイコロだ。
それは人知でははかりしれないほどの膨大な数だけど、無限ではない。
出る目はあらかじめ決まっている。
我々の人生はありうるいくつかの可能性の中の一つでしかない。
それはサイコロを振るように偶然で決まる。
そこに何の意味もない。ニヒリズムだ。
不幸な人生を送る人がいたとしても、それは神の与えた試練ではない。
その苦難に何の意味もなく、死後天国で報われることもない。
そういう人生の無意味さ、報われなさ、つまり深淵を直視して生きられる者が超人だ。


740 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/09/07(月) 20:00:30 0
初老ニート純一はキチガイのふりしてもダメだぞ。バイトしろ。

741 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 20:42:48 0
通路を警官に社会防衛的にふさがれても
なにいってるかよくわかんなくても
まだまだ大丈夫だぞ!

742 :二酉:2009/09/07(月) 22:44:32 0
>>718-719
そっかぁ。渋谷だと終電がちょっと早いから新宿かなぁと思ったんだけど、
渋谷でもいいかな。

飲み代どのくらいになるかわかんないんだけど、まぁ適当に。
過去どのくらいだったか覚えてる人いる?>過去参加者

開催地が渋谷だと仮定して、午後組は、みつお美術館(無料)、
Bunkamuraのベルギー展(1600円:割引券使用で1500円)ってとこかな。
あとお茶代。
みつお美術館は余ってたからタダ券もう一枚もらってきたよ。
二酉と、阿修羅君と、あと4人までタダだよー。

743 :二酉:2009/09/07(月) 22:45:36 0
>>722
ね?めんどくさいでしょ?
ガチンコっていうのは、持ってるカードを出し切る勢いで
丁寧に論を進めていくことを指して使ってる言葉なんだ。
ノート見たり、本見たりしながら、丁寧に、できる限りの曖昧さを回避して、
誠実に向き合う姿勢を指して言ってるんだ。
別に、戦いっていう意味じゃないよ。
ガチンコしたくないっていうのは、雑談レベルでいいじゃんって意味。

>ソシュールの位置づけ
ソシュールの業績は、記号学、音韻論、言語学それぞれの領域で多大な影響を与えている。

まず、ヘーゲルなどに見られる常識的で伝統的な「記号」の概念を批判し、新しい言語観をつくった。
音韻論の研究はヤコブソンに影響を与えた。

ソシュールによる「社会における記号の生活を研究する一般学」としての記号学の提唱は
象徴の体系として社会を研究するすべての学問に対して20世紀の知を開くものだった。
すべてを記号と捉えることで、あらゆる意味現象を記号の一元化として理解することを可能にし
それによって人間文化の諸領域を横断して研究する視点を得た。
それが「構造」であり、それゆえ構造主義は象徴界を優位とする性質をもっている。
人類学としてはレヴィ・ストロース、心理学としてはピアジェ、精神分析ではラカンなど
その影響は多岐にわたる。まさに構造主義の源といっていい。

また、パースの意味作用の記号学に対して、ソシュールの記号学はコミュニケーションの記号学とムーナンはいう。
これはイェルムスレウ、ロラン・バルト、クリステヴァ、エーコらに受け継がれている。
こんな感じでいいの?

744 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 22:49:24 0
ニューとアシュラ二人きりでデートということに・・・・
一体どんな展開に!ドキドキ(*^o^*)

745 :ザイン:2009/09/07(月) 22:59:47 O
二酉

僕の読んだ本には
「『誠実さ』なんて言葉自体がウンコ議論である」という言葉があります
僕もこの意見に賛成です

僕の考える議論に「誠実さ」は不必要、それどころか害悪です

それがまだ分かってなかったということは
二酉さんの僕への理解はやはりうわべだけだということです

僕の方は二酉さんのことがだいぶ理解できました
正直、新しいものはなにもなかったですが
それが分かっただけでも収穫です
これで終わりでいいでしょ

746 :ザイン:2009/09/07(月) 23:04:19 O
二酉

・ソシュールの位置付け

素晴らしい
まさにヘーゲルは記号に意味を求めているので過去の遺物ですね
(ヘーゲル嫌いの僕ですら、ヘーゲルをそうは解釈しませんよ)

あなたはずっとそう考えててください
この話題で二度と僕に絡まないでくれるとありがたいです

747 :二酉:2009/09/07(月) 23:07:23 0
>>723
レヴィ・ストロースはね、彼らの位置に自分をおき、われわれの位置に彼らを置き、
その両者が出会う場をつくる必要があるって『野生の思考』で言ってるの。
「世界」に対してもっと謙虚になれって。
人格的同一性なんてまずしいものを守るために、合理性なき主体を守るのではなく、
主体なき合理性をまもるのが研究者としてのあり方だっていう。

これは、構造主義をよく知らない人にとっては、反人間主義だと誤解されがちなの。
でも、全然アンチヒューマニズム、アナーキズムっていういみじゃないんだよ。
「同一性もまたそれ独自の不確実な関係をもっているとみなしうるのだとすれば、
わたしたちが未だそこに付与している信仰は、たかだた数世紀しか持続しない一つの
文明のあり方の反映でしかないということもありうるのではないだろうか」って言ってるの。
構造主義は、科学なんだよ。だから、今ある特定の誰か、何かというものにフォーカスを合わせるんじゃなくって、
変形しても、不変の性質であるところの「構造」を取り出そうという営みなの。

748 :二酉:2009/09/07(月) 23:08:50 0
君の好きなポパーだって、『よりよき世界をもとめて』で、
1.われわれの客観的な推測知は、いつでも一人の人間が修得できるところをはるかに越えでている。
 それゆえ、いかなる権威も存在しない。このことは、専門領域の内部においてもあてはまる。
6.新しい原則は、学ぶためには、また、可能な限り誤りを避けるためには、われわれは
 みずからの誤りから学ばねばならないということである。それゆえ、誤りをもみ消すことは
 最大の知的犯罪である。
7.それゆえ、われわれはたえずわれわれの誤りを見張っていなければならない。
 われわれは誤りを見出したなら、それを心に刻まなければならない。誤りの根本に達するために
 誤りをあらゆる角度から分析しなければならない。
8.それゆえ、自己批判的な態度と誠実さが義務となる。
9.われわれは、誤りから学ばねばならないのであるから、他者がわれわれの誤りを気づかせてくれたときには
それを受け入れること、実際、感謝の念を持って受け入れることを学ばなければならない。

レヴィ・ストロースは「世界」に対してもっと謙虚で誠実になれといった。
ポパーもまた、自己批判的で、他者に対して誠実で寛容であれといった。

そういう精神があるなら、君との対話も相互理解も、可能だと思っているんだけど、
二酉が間違ってるのかな?

749 :二酉:2009/09/07(月) 23:12:54 0
>>744
えええええええええ!
他にも誰か来るよね?ね?
ダメなら隊長にじゃくじゃくにいやん呼んでもらうわー。

>>745
うわべとか、本質とかじゃなくってさ。
それ以前の「まだなんにもわかってない」段階なんだってば。
まぁ、絡みたくないならもう振らないよ。
お互い脳内スルーでいこうね。

750 :二酉:2009/09/07(月) 23:15:47 0
換気、換気。

スクラ君の言ってた人、なんかぐぐったらやたら評価高かったりするんだねぇ。
全然知らない人だったから、びっくりだよ。

751 :ザイン:2009/09/07(月) 23:18:17 O
二酉

ポパーは言葉の使い方と道徳理論が甘いです
ポパーの道徳理論を補完することをメインテーマに、僕は自らの研究をしました
「誠実さ」は害悪です
(また、これは実証主義論争でポパーも言及してます)

僕はこれらの細かい理念が一貫性を保てるように研究しました
そのため、ポパー以外の本も読みました

僕は今でもポパーを最大に尊敬してますが
停滞せず成長することが、僕自身に課せられた「生産的である」ための義務です
二酉さんはどうぞ変わらずにいてください

752 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:20:25 0
俺の事だな!

いやはや、照れるな〜

753 :二酉:2009/09/07(月) 23:23:33 0
>>736
受理も何も、その時自分が申請したのは、スレ立ての規制だったはずだよ。
そんでぐだぐだになって(ry
それで哲板はもうだめだって見切りをつけて自治には関わらなくなったから
申請したのはその一回だけ。

議論はさんざんやって、板投票もやって、その上での申請だったのは確か。
その時、コテの多くは賛成派で、否定派のコテっていうとぴか君とあと1人くらいしか
いなかった気がする。
その時のコテハンまとめで、哲板の飛び道具っていわれて、
普段はダメだけど稀に高い論理性を発揮する的なことを書かれてて、
「ほめられてるー!?」ってびっくりしたからよく覚えてる。
だから、純一君のは何かの記憶違いじゃないかな。
まぁ、終わったことだしどうでもいいんだけどね。

754 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:24:24 0
ところで、教師めいた言い方を
二酉はしている、と俺は思うのだが、

教師めいた言い方、というフレーズで
思い浮かぶのはどんな言い方だろうか?

755 :二酉:2009/09/07(月) 23:25:05 0
>>752
純一君って、最近ほんと面白いよね。
前は、稀に面白い、だったのが、面白い、になった(・∀・)

756 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:27:49 0
俺等が教師という存在で体験するのは、
大体、何というか、綺麗事を吐く存在としての
教師ってもんだと思うね。

我々は学校で、教師という存在に出会うが、
教師という存在は独特だ。
まず、精神形成に影響を与える初期の存在としてあるが、
意外にもそのパターンはおそらく一定だ。

どういう事だろうか?

757 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:30:45 0
教師でありがちなのは、
教科書という言ってみれば、正しさの定義集を
持っていながら、実際にはそれが発揮できないものとして
生徒に写るって点が教師めいてる、という感じがするね。

教師の物言いというのは、
子供にとっては親の物言いとはまた違うものとして経験される。

それは、教師という存在にして、初めて、
殆どの子は愛情の無い言葉とか叱責を受ける可能性に晒される、
という部分があるんだろうね。

758 :二酉:2009/09/07(月) 23:31:49 0
>>754
「先生が教えてあげる」
「ノート見せてごらんなさい」
「あらあら、だめよ○○なんかしちゃ」
「もう、だからいったでしょう」
「いけない子ね」

・・・なんかエロ教師っぽいいめーじになてきたよ。
http://home.uchu.co.jp/works/detail.php?tid=4725

759 :ザイン:2009/09/07(月) 23:32:29 O
軽く説明

初期ポパーはアリストテレスよりだったが
議論について考えていくうちにプラトンの問題に行き着いた
後期ポパーは「いまやわたしは、自らの問題がプラトンと同じにあることを確信している」と形而上学にのめり込んでいる
(初期ポパーはプラトンの痛烈な批判者でもある)

ですから、僕は「プラトニスト」と呼ばれる時、
実はニヤニヤしているのです
僕にとってそれは、貶し言葉ではなく、褒め言葉なのです

まぁ、これで終わりでいいでしょう
僕は二酉さんと議論したくない

760 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:33:11 0
殆どの親は、自分の子供に愛情を大なり小なり持ち、
自分の子に対して、ある程度、将来を考えて叱責するのだが、
教師にたまにこういうのがいるのは外すとしても、
教師というのは基本的に他人であり、仕事として
それをしている、という部分がある訳だから、
その叱責には別段を愛情が含まれる必然性が無い訳だ。

761 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:36:07 0
しかるに、教師の言い方には、
ある程度の欺瞞が含まれるものだ。

俺はお前の将来を考えて言っているんだ、という時、
それは親の言ってる事と文面は同じだが、中身は違う、
という事を子供は薄々感じ取っている。

システム的に仕事と親では違うのだからと言えば当然だが、
学校という組織で初めて、愛情の含まれていない上っ面の言葉に
接する機会に子供は恵まれる、という事だろうね。

762 :二酉:2009/09/07(月) 23:37:55 0
>>757
ゆとり教育にシフトチェンジしてから、教科書は「正しさの定義集」の位置を失ったんだ。
詰め込み形の教育に対する反動としてのゆとり教育が提唱されて、
教科書は知識を教えなくなった。
知識は自分自身で獲得するもの、って聞こえはいいんだけど、
中身がほとんどないのに、発表しろだの、話し合えだの、そんなんばっかだよ。
読み物教材も随分減ったし、構成も悪くなった。
今のブームは、世界と社会とつながることらしくって、光村の説明文はそんなんばっかだけど、
昔は警鐘を鳴らすものとか、憧れを持てるようなものとか、そんなのもあったんだ。
こないだ教科書図書館にいって現物見てきてびっくりしたよ。


763 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:39:21 0
まあまあ

764 :釈迦有限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/09/07(月) 23:40:29 0
らりるれろ

765 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/07(月) 23:41:46 0
>>764
騙るな。
俺がオリジナルだ。

766 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/07(月) 23:42:04 0
>>742
あー、終電があるんですよね。
徹夜で飲み明かそうぜとか思ってたのは僕だけみたいですね><

まぁ一万円以上は用意しておくことにしますです。
参加者沢山くるといいですよね。

767 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:42:20 0
↓しかし、これは酷いな
こんな事をマルクスは言っていないがw

ぴかぁ〜 『この間コンビニにマルクスの漫画本が置いてあった。
       資本の象徴であるコンビニでマルクスが売られる事の
       滑稽さに気が付かないw』

ポール  『その通り、例えば資本の法則はx-yx-m/sc等の法則に
      より成り立っているが、ウォーラステインによれば…』

ハンニバル『そもそも資本なんてカネなんだから、稼いだもん勝ちなのさ
      わしなんて株ニートで儲けとるよ
      ま、マルクスをコンビニで買う連中よりはわしやポールの
      方が賢いだろうw』

768 ::2009/09/07(月) 23:42:22 O
教師のセリフと言ったらあれだろ、

「おまえらゼロかっ!!
ゼロの人間なのかっっっ!!1!」

769 :二酉:2009/09/07(月) 23:42:30 0
>>764
あ、びたみんくん(?)
名前変えたんだー。
同一性を保つには、なんて呼べばいいかな?(・∀・)

770 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:45:08 0
ジョージ・ソロスも、
『賭博師として優秀なユダヤ人』、なのではなく、

『ユダヤだから賭博師としてやっていけるコネがある』
という方が正確だと思うがね。

771 :二酉:2009/09/07(月) 23:45:28 0
>>766
HAHAHA!
二酉はこう見えて一応奥様だから、さすがにヤローどもと徹夜で語り明かすわけにはいかないのだ!
でもチーズ君とか寂にいやんとかえりりんさんなら付き合ってくれるかもだよ。
こないだも徹夜組だったみたいだし。
みんな来てくれるといいよね〜。

772 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:48:08 0
ユダヤ人ってのは、日本で言えば在日なのさ、

ヤクザの殆どは在日と言われており、
その在日が経営の殆どを占めるのが日本のパチンコだ、
だから、パチンコは北朝鮮へ上納金を納める。
最近は不景気だからやっていないらしいが。

となると、消費者金融がヤクザと無関係という事もなく、
アコムやレイクやプロミスあたりも在日絡み、というのは予想が付く事だ。

773 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:50:39 0
ヒトラーはこういう敗戦後間もないドイツで、
消費者金融を流行らせてレイクだと武富士等で、
ドイツを疲弊させる高利貸しのユダヤ人を処分しようと考えた。

そして、ヒトラーはまず、レイクや武富士を経営するユダヤ人を
捕まえ、もっと地道に働けよ、という事で強制収容所で
労働の尊さを教えた、という訳さ?

774 :二酉:2009/09/07(月) 23:52:28 0
>>768
あ、寂さんだー。オフ会来るよね?ね?
っていうか、そのセリフ、元ネタがわからんとです・・・

775 :ザイン:2009/09/07(月) 23:53:39 O
カイト

そんなことより
おまえ、また消えるつもりじゃないよな?
今度消えたら殺すぞ
もしくは他の女に行くぞ

今日、大家から契約更新の催促がきたぞ
返事は週末だ
消えるなら出ていくぞ
次は女とルームシェアになるんだぞ

おまえがいるなら出ていかないし
ルームシェアの話しも断るぞ

776 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:54:22 0
ところが、ソロスは、
この高利貸しで同国人で共食いするユダヤ人の
高利貸し業を全く反省しなかった。

ソロスはアウシュビッツ後、
学者が多かったユダヤ人のコネを使って、
あれはヒトラーの幻想的なスピーチの仕方が原因だったんだよ!
という訳の分からない説をユダヤ仲間に頼んで流行らせた。

本当はユダヤ人が敗戦後で疲弊した国で
同国人で共食いする為の高利貸しが原因なのだが、
それをまず、ユダヤ人の学者仲間に頼んで、
宗教の問題だとする様に頼んだ。

777 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/07(月) 23:55:31 0
>>771
いいですね結婚できてて。僕なんかニートで(以下略
徹夜で何かを語り合いたいというより、長時間ダラダラと飲んでいたいというのが本心な感じですw
チーズさんとは、かなり昔にオフ会で会った記憶があります。
オフ会自体の参加がかなり久々なんで、今の時期から微妙にキンチョーをしてますw

778 :宣伝:2009/09/07(月) 23:57:48 0
絶望先生、ドラゴンボールを超える面白さ!
スーパー・サスペンス・ギャルゲー「フクロマンス」
絶賛製作中!
http://09th.web.fc2.com/


779 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/07(月) 23:58:53 0
そして、ソロスはアコムやレイクを
何食わぬ顔で復活させ、その儲けた金で
ギャンブルをやり、勝手に発展途上国の銀行を
破綻させて知らん顔したりした。

で、仲間がアラブ系の故郷を買ってに取り上げて
勝手に国作ったら、それにお小遣いをあげて支援した。
パレスチナが故郷を返せと言っても、銃で撃ち帰す
仲間にまたお小遣いを上げて支援した。

そりゃあ、ソロスよ、もう一回アウシュビッツ入れられるぞ?

780 :考える名無しさん:2009/09/07(月) 23:59:44 0
>>777
1年くらい前ずいぶん太ったっていってたけど、痩せてる?

781 :二酉:2009/09/08(火) 00:03:10 0
>>777
777げtおめめとー(・∀・)
結婚はねぇ、してよかったと思ってるよ。
まぁいろいろプライベートな事情があって、当初の予定より早くしたんだけど
今となってはそれも良い選択だったと思ってる。

午後組はどこで待ち合わせようか。
夕方からチーズ君も合流できるって言ってるし、
有楽町⇒渋谷コースでいいかな?
池袋案もまだ消えてないけど、なんか気まずい雰囲気だし保留で。
あ、自分は待ち合わせ場所で半径1m以内にいてもなかなか話しかけてもらえないくらい
ゆるゆるな雰囲気らしいのでうまいことみつけてくだしあw

782 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:03:48 0
>>780
20キロ太って10キロ痩せた感じ。
まだあと、10キロくらい痩せたいなという感じですお。

783 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:06:57 0
さて、ヒトラーの様に、
アコムやレイクやプロミスや武富士を
取り締まる政治家はいるだろうか?

いや、いない。
テレビでも相変わらず、消費者金融は
看板であります。

ここでそれを取り締まるヒトラーの様な政治家がいたら?
そりゃ第一党になるに決まってる。

正義がヒトラーによって行われてんだから当然の事だ。

784 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:10:45 0
>>781
等価交換のスロットなら6000円ゲットというところですよね。
丁度飲み代が浮く感じです。
僕も結婚がしたいですよ……。

渋谷駅で待ち合わせするのなら、ハチ公前かモヤイ像前がいいです。
有楽町駅で待ち合わせなら、僕は降りたことがないのでどこかわかりやすい場所じゃないと厳しいかと。
当日の服装の特長とかがわからないと見つけるの難しそうですお。

785 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:15:16 0
ところで、教師というのは、
以上の様な、自由な、例えばヒトラーに対する見解についても
自由な見方、というのを許さない、それが教師のものの言い方だ。

言ってみれば、ヒトラーは悪い、という事は
学問的にではなく、教師の側でイデオロギー的に従う様に、
予め設定されている訳だ。

これが学校で出会う教師の奇妙なものの言い方でもある。

786 :二酉:2009/09/08(火) 00:15:58 0
>>784
じゃあ、ハチ公前にしよう。きっと人がいっぱいいると思うけど、
当日、服装と何か目印になるけど恥ずかしくない程度のものを持っていくことにする。
山手線で有楽町に移動して、また帰ってくる感じかな。
自分も有楽町全然知らないけど、地図があればいける子だからたぶん大丈夫。
おおー。なんか現実味をおびてきたじょー。

787 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:17:53 0
例えば、教師の言い方は、
『何故、ヒトラーは悪いのですか?』
という質問に、基本的に学問的に答えるものではないのだ。

ヒトラーが悪い事は予め決まっているから、
質問するな、という事を教師は教えるのだ。

788 :二酉:2009/09/08(火) 00:17:57 0
今日はもう落ちるねー。
純一君もあんまり夜更かしすると体に毒だよ。
おやしみー。

789 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:20:52 0
>>786
了解ですー☆

790 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:24:15 0
さて、ここで生徒の側では色々な
心境の変化が起こる。

まず、学問的にワクワクしながら入学したのに、
肝心の学問的な質問に教師が答えない。
答えは疑問を持つ前に一定に決められ、
自由な見方を許さない。

そこで、生徒の側には色々な心の変化が起こる。
まず、基本的に質問に答えないだから、
疑問は疑問のまま生徒の中に残る。
そして、押し付けられた一定のイデオロギー的な、
例えは、理由が鮮明でなくても、ヒトラーが悪い事は決まっている、
というニュアンスの内容に不満が出てくる。

ここで生徒はまず、正当に反抗するという立場が
ごく当然のものとして出てくる。

791 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:27:00 0
この反抗は、ナイーブな不良として
現れる場合もあれば、一方で、
義務的に仕事(勉強)をこなす、という二種類の方法で
処理される。

つまり、学問が学問的でないので、
生徒はどちらかに立場を移動させる必要性を迫られるのだ。

792 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 00:27:44 0
坐禅し、坐禅し、坐禅し、坐禅する
坐る、坐る、坐る、坐る
経行する、経行する、経行する、経行する、
歩く、歩く、歩く、歩く
立禅する、立禅する、立禅する、立禅する、
立つ、立つ、立つ、立つ

主体と客体を同時に観る

こうか。

カキコする、カキコする、
反応する、反応する。

主体を意識すると客体を忘れる。客体を意識すると主体を忘れる。
主体と客体の両方を意識するとき、あなたは第三のもの、そのどちらでもないものとなる。
ただ主体と客体の両方を意識しようと努力するだけでいい。
そのことにより、あなたは第三のもの、観照する意識になる。
by和尚
カラスが鳴く…あなたは聴いている。ここには二つのもの、
主体と客体がある。
だが、そこに両者を見ている観照者がみえないだろうか。
あなたの なかにいる誰かを・・・

by OSHO

793 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:33:14 0
数学なんかも同じである。

例えば、公式の『意味』を理解して
アルゴリズムを解く人は数学の成績が悪いのだ。

逆に何も考えていない人間は、
単純に『単純作業』としてやれる、だから、
結果的に何も考えていない単純な人間の方が数学が出来る。

何故なら、数学なんて『単純作業』に過ぎないのだから、
という訳だよ?

794 :rage:2009/09/08(火) 00:34:28 0
失笑(笑)

795 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:35:21 0
アルゴリズムは、ここの数字を右のここへ持っていって、
ここの数字をここへ持っていって、これを掛ける、
という具合に1個1個の作業はごく単純なものだが、

この『意味』を理解してやってる人はまずいない、
学者でもそうだというか、むしろ、学者でも分かっていない、
数字とは何か?とか、何故、数式があるのか?とか
基本的な事すら考えない。

796 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:38:12 0
言ってみれば、数式の解、つまり、
アルゴリズムができたといっても、
トラクターを動かす作業と何ら変わりはない訳だ。

数学は途中でほぼ『訓練』と同義になり、
『意味』は消える。

『意味』が存在しているのは、精々小学四年ぐらいまでだ。

が、実際には数学よりもこちらの方が高等なのだ。

797 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:39:47 0
>>794
おお、rageというのはあのrageですかっ!!?
初期の頃の哲板を席巻していたあのっ!

798 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:40:57 0
例えば、代数が導入されると、
xy2=mx3等という訳の分からない式が出てくるが、
これも、代数が本当に正しいかどうかという証明は
実際のところ無い、が、それでも使う。

まあ、実際は確かめにせずに意味を抜いたまま使ってんだよね〜

799 :rage:2009/09/08(火) 00:41:55 0
阿修羅か。久しぶりですね。
僕もたまに哲学板みていますが、もう僕が活躍できるような状況じゃないですよ。
生活が大変なんですよ。

800 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 00:46:49 0
(前略 アチュー)
死に場所を求め彷徨い歩いた俺は、伝説のヒップホッパーOkada(ゼロカダ)との
出会いを果たした。Okadaは韻を踏みながら唄う「みんな見ていた 夢を見ていた
昔見ていた 科学に託し未来見ていた 希望見ていた そして今は今が見えない」
と。何処で韻を踏んでいるのか、俺には皆目見当が付かなかったが、Okadaのピュアなソウルが
俺のギザギザハートを射止め、ときめき、俺はむせび泣いた。それだけで十分に思えた。
Okadaは40過ぎの巨体全体を使って俺を抱きしめてくれた。甘酸っぱい臭いがした。我慢した。
Okadaは俺の為にパイプカットしたと言う。色んな意味で香ばしくなってきたが、俺は決断した。
今の俺に捧げられるモノは一つしかないのだから。

Okadaに生きる為の活力と思い出の痕(きずあと)を貰った俺は、日常へと帰っていく。
今春一浪一留で東京大学法学部を主席で卒業した俺は、文部科学省への入省が決定している。
如何にお役所仕事とは言えども、流石に初っぱなから無断欠勤しまくった俺は前代未聞の様で
上司からこってり、ねっちりと絞られてしまった。
(中略 ピキピキッ)
そうか! 俺は今更になって仕組まれた巨悪に気付いた。
「ゆとり教育」も「宇宙開発計画」も「大学改革」も全ては同じ根を持っていたのだ!
大阪万博の頃と同一のドクトリンを奴等は現在でも保持しているのだ! 戦術が変容しただけだったのだ!
(Okadaはこのことに気付いているのだろうか?! )
俺は、今直ぐこの場で全てをぶちまけてやろうと思ったが、此処は酒宴の席。
しかも俺は上司に迫られ、何気に勃起している。此処で騒ぐのは賢い選択ではない。
俺は次の日に上司に辞表を叩きつけ、Okadaの元へ向かうことを心に決めた。

(後略 ウッシッシ)
不意に魂が抜けそうになった。どうやら俺は只のピエロだったらしい。
Okadaに見捨てられた俺は、自分自身を見捨てたい気分に駆られた。
恋破れた悲しみから、俺は号泣している 否!
・・・そう否、俺は悔しいのだ。俺には、Okadaよりも恋よりも自分自身よりも遙かに尊いモノが在る。
そう! 「俺は東京大学を主席で卒業したスーパーエリート」なのだっ! コレこそ誰にも脅かすことの出来ない絶対領域!
気が付けば、涙は止まっていた。

801 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 00:48:45 0
俺の友達でも、塾に通ってたが、
図形問題は訳が分からないから、
数式で出して貰った方が簡単だと言っていたが、

普通、数学を概念的に、つまり、
本質的に意味を理解している、という状態は、
無論、現実の対象を扱う図形問題でなければならない。

しかし、図形よりも数式の方が簡単だ、というのは、
つまり、多くの数学な得意な生徒は意味を理解しておらず、
ただ単に単純作業としてやっているに過ぎない、という事を意味する。

802 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:49:48 0
>>799
久しぶりですねー。
哲学板がというよりネットの表舞台、マスメディアの表舞台で水準の高い知性を有した人達が
活躍できる状況ではなくなっているという感がありますよ。

僕も大変な生活を送っていて、脳がアボーンして精神病院のお世話になった身です。
世知辛い世の中ですが、なんとか頑張って生きていましょうヨお互い。みたいな。

803 :rage:2009/09/08(火) 00:53:21 0
阿修羅君も90年後期が好きな部類だったね。
水準の高い人、つーか、良い意味で手抜きし辛い状況なのかもね。
若い人ら見てると中々それが高い水準であることを見抜いてくれん。
精神病か。俺様はノスタルジー病が治らんのじゃ。がんばろう。

804 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 00:56:45 0
一定の水準以上の分別が付いている人達から見て
深いな最もだなと思われるような情報を提供できるような人材が
情報発信の表舞台で活躍できないような状況になってますよね。

それでいいのだという考え方もあるけど、僕個人としては
そりゃつまらないな、残念だなという気持ちがあったり。

805 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:01:00 0
90年台か、阿修羅はおそらく、
時代に置いてかれたんだろう。

それが精神病の根本的な原因だ。
酒井泰斗なんかも文章読むと、宮台が
まぼろしの郊外書いてリアリティーがあった時代(今は無い)
に取り残されている感じがするね。

あれじゃいかんわ。

806 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:02:29 0
>>803
90年代後期好きですよ。
今はなんか無理っぽいけれど80年代をなんとかもう一度! みたいな雰囲気ですよね。
率直に言って、今の若い世代の平均値は身体的にも頭脳的にも僕とかの世代より劣っているという感じはします。
トップの方はスゴイとは思うのですけどね。
ノスタルジー病ですか、年取ると患う人多いですよね。がんばり魔性寿命が尽きるまで。

807 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 01:03:17 0
80年代後半のテレクラにはまりだした頃の宮台が最強。

808 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 01:05:03 0
またピカァ〜の自演かw(お経のリズム)

809 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:07:34 0
ちなみに、俺は90年台が嫌いな方でね、
ELTやglobe、GLAYやyellow monkey等は消えてくれて良かった。

俺は2000年から登場したアーティストが面白くてね。

810 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:08:57 0
>>805
まぁrageが久々にきていることだし、昔を思い出して煽るようなことを書かせてもらうと
純一はリアルで人格障害している人だと思うので、あまり関わらないのが良いのだろうなと思ってます。
書いていることもところどころピントがズレている。個人的な偏った妄想を撒き散らしている。
カキコが目に入るたびに幾ばくか不快な気分になってしまうのです。

ネタで滅茶苦茶な断定を書いて、読み手を楽しませているのではなくて
本人が本気でそう思い込んで書いているので、危ないなぁ……と。

811 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:10:51 0
まあ、つまり、hiphopが登場したあたりが好きなのさ。
FGもまあまあ、しかし、証言あたりはまだ90年台の古さが残ってるね。
良く聴くと違う風にも聞こえるんだけど、まあ、
hiphopは新しい時代をもたらしたって訳さ。

今さら>>809のラインナップを聴いても、
やはりhiphopやr&bの流行で如実に90年台のレベルの低さが
露呈される結果になるからね、耳か肥えてしまった訳だ。

812 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:13:08 0
>>810
いや、リアルな話、
それはglobeとかELTとかイエモンの時代を生きた君が、
hiphopを聴いて、勝手に人格障害と認定している様なもんだ。

つまり、時代に置いてかれているのは君等なのに、
君自身は時代の変化を拒絶しようとしているのさ。

813 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:20:00 0
>>812
まぁ、今の時代の人達が純一を高く評価してリスペクトでもしているのならば
そういう見方も成り立ちますが、純一を評価している人なんてほぼ皆無の状態でしょうに。

純一の妄言の垂れ流しに対して、殆どの人達は、とりわけ物事の分別がついている人程に
「こりゃ駄目だ」とスルーしている訳です。実際のところ。

814 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:22:53 0
つっても、その評価している連中は、
大体、30代前後の団塊ジュニア世代にあたる訳だから、
青春は90年台だわな?

815 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:25:53 0
今、2009年だから、2000年〜2010年に
青春を過ごした世代って今何歳だろうな?

というか、まあ、まだ10年にもなってなんだな〜
2000に10歳としても、今20歳ぐらいか?

まあ、表舞台に彼等が出てくるのはまだまだ先だろう。

816 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:29:46 0
>>814
もうね、レスを返すポイントがズレてるんですよ。

40代も30代も20代も10代も、どの世代もアナタのこと評価してないでしょ?
で、評価されないのは、カキコしている内容が妙な個人的妄想に基づいてズレたことを書き散らかしているからで
そんな人とコミュニケーションするのは苦痛だという人が一般的なので、大抵の人がアナタのことをスルーしているということです。

817 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:31:47 0
まあ、阿修羅とかぴかぁ〜の世代は、
基本的にラップとかを楽しんで聴ける世代じゃないんだろうけど、
自分が楽しめないものを勝手に人格障害にするのは、
年寄りの悪い癖だ。

それよりも、もはやそういう症状が、結局、
『おじさん化、おばさん化』
つまり、『老化』って事だと思うんだがな?

818 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:34:12 0
まあ、だから、世代的に思考が
固まっちまったんだろう?

阿修羅の親の世代にあたる団塊ジュニア世代にも
特有の思考形式がある様に、
結局、阿修羅やぴかぁ〜やらポール世代にも
固まった思考形式があるって事だろ。

簡単な事じゃないか。

819 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:37:46 0
>>817
いや、だからさ。
10代とか20代にアナタが評価されているのなら、そういう語りしても良いけれども
全然評価されてない訳でしょ?

僕が全くアナタを評価しないのは、アナタは僕が古い世代で頭が固くなっているからだと思っているようだけど
それは間違いで、相当に普遍的な見地からして、評価されてない。
誰が見ても人格障害に映るという話をしている訳。

820 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:41:30 0
だから、評価するにしても、
まず、10代20代がここにアクセスする訳が無いだろう?

アクセスするのは、ネット好きな団塊ジュニア世代、
つまり、30代がメインに決まってる。

たとえ、それ以下の世代がアクセスするとしても、
hiphop好きの人間がそもそもネットの、しかも
哲学板になんてアクセスするか?

アクセスするのは、既に30代の文化と化した
ネット文化が好きな連中しか来ない訳だ。
すると、当然、ネットに親和性の高い=団塊ジュニア世代的思考
になるに決まってる。

821 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:43:40 0
例えば、阿修羅が雀荘に言って
麻雀否定すりゃ、そりゃ叩かれるに決まってるよ?

でも、それは誰にも評価されてないんじゃなくて、
わざわざ敵陣で発言するそいつが馬鹿なだけだ。

そして、わざわざ敵陣で発言する俺、純一って訳さ。

822 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 01:54:10 0
>>820
10代も20代もアクセスしてますよ(呆れ)。
最低限20代は多数アクセスしてますよ。ゼロアカとか20代メインだし
東スレにそういう界隈の人達が常駐してる訳で。

>>821
もうその認識がビョーキレベルだと思う訳です。

823 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 01:58:53 0
でも、20代の代表ってあんな冴えない顔(藤田とかね)
している奴等ばっかか?

いや、違う、街で見かける20代はあんな顔してないだろ?
要するに、あのゼロアカに出てる連中がそもそもネット好き
というマイノリティーな訳だ。

824 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 02:01:15 0
純一はまともな物言いしても意固地でも聞かないやつ。

825 :しゅらけーたい:2009/09/08(火) 02:06:39 O
若い世代のマジョリティは純一のカキコ読んでもスルーですよ。

826 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:07:35 0
そんな事どうやって証明するんだ?

827 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:08:50 0
いや、そもそもスルーという意味では、
阿修羅のカキコも俺のカキコも、
『訳分からん』でスルーされるだろうがな。

828 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:09:15 0
>まず、10代20代がここにアクセスする訳が無いだろう?
>つまり、30代がメインに決まってる。
>hiphop好きの人間がそもそもネットの、しかも哲学板になんてアクセスするか?
>ネット文化が好きな連中しか来ない訳だ。
>ネットに親和性の高い=団塊ジュニア世代的思考
決めつけが好きなのかな?
決め付けているのは'彼方一人の脳'ではないのか?
>麻雀否定すりゃ、そりゃ叩かれるに決まってるよ?
>わざわざ敵陣で発言するそいつが馬鹿なだけだ。

敵陣・・か。
彼方の'人格'ならそう、・・誰も味方には・・そして自然にそうなることは無いな。

>わざわざ敵陣で発言する俺、純一って訳さ。
敵陣になるかならないかは彼方次第では無いのか
彼方はいちいち'無駄に攻撃的過ぎる'、なので誰もあなたに共感(味方)しない。
服従ってのはね存在しないんだよ?
 相手が寄ってくるんですよ?
自分に魅力が有るのならば。

>>819
>僕が全くアナタを評価しないのは、アナタは僕が古い世代で
>頭が固くなっているからだと思っているようだけど
ですから「相互承認」が成立していない。
一方的なわけです。
どちらも悪になりますよ?「彼方 方」は。

理解の姿勢が足りない
理解する前提、が皆無なのかもしれない。

829 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:11:43 0
そもそも、哲学を読むってのがマイノリティーだからな?

今はたまたま読者に媚びた東がセールスを延ばして、
言ってみれば、ライトユーザーを多数取り入れただけで、
ほぼ内容なんて無い東関連の思想が流行ってるが、

これは思想とはどう考えても言い難いものだからな。
言ってみれば、プラスチックで出来たカメラの玩具を
本物と偽って売っている様なもんだ。

830 :しゅらけーたい:2009/09/08(火) 02:13:40 O
なんか連投規制でPCからカキコできないし、予想通りに不毛なので
この辺でひき下がることにします。

831 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:14:01 0
で、そのプラスチックのカメラを持って、
自称カメラマンが東関連の思想書で増えた、
それがゼロアカであり、藤田という下衆な訳だ。

しかし、こんなもんは思想ではない、商品に過ぎない。

832 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:15:54 0
パッケージングされた東関連の思想もどきによって、
藤田の様な知識も無い馬鹿が増えたが、
それがライトユーザーというもので、
数が増えた、しかし、数だけでは、
東を支持する若い世代が結局、それしか知らないから、
結果的にそれしか支持する道しかない、というだけの事だろう?

833 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:17:33 0
>>830
うむ、ちなみに、その連投規制は
二酉とポールが勝手に上げてしまった産物なので、
文句があったら俺ではなく、彼等に言ってくれ。

俺も連投規制は邪魔だと思うよ。

834 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 02:18:21 0
ネットのありようが変わってるんだから、いわゆるリア充してる人間がPCを使ってこんな掃き溜めみたいなとこにはわざわざ来ないってのが

昔ほどいっても僕はあれですけど、何かをするっていうことに対する意識が無い
いろんなことで受け身になるってのが目立つの
だからライトユーザーばっかでもしょうがないでしょうに

835 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 02:20:07 O
何言ってるかわかんないけどリア充がレスします

836 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:21:58 0
>>824
「この人(純一という方)」はね
、自分が理解したこと(脳内閉鎖の体系理)を他者に伝達する能力が・・「低い」

>>826
あなたが証明する意志でするんではないか?

>>827
>スルーされるだろうがな。
彼方に対して「まとも」な態度をとっている人間に対しても
、同様の応対をしてるんですよ彼方は
理解姿勢の低い人間を、周囲の誰が理解してくれるというのか。あまえるな

>>810
>ところどころピントがズレている。個人的な偏った妄想を撒き散らしている。
全部妄想ですが?
他者の思念は全部妄想ですが??
「彼方 方」の脳は閉鎖している。

>>804
そこまで真面目に考えてる人は
おそらく、、こんな所(哲板)にはいない、、だろうと

837 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:22:24 0
そんなリア充はいない

838 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:24:04 0
>>835
彼方は・・カント思想の持ち主だね
いつも携帯でレスしてますね
?w

839 :ナックルヘッド ◆IMsDVWHK0k :2009/09/08(火) 02:26:04 0
仮に専門家同士でもそういう話を飲み屋でするのは野暮ってもんだ。

840 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 02:30:29 0
90年代後半を馬鹿にするなよ。
60年代並に若者の自立意識が高まっていた時期なんだぞ。

841 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:30:41 0

 執恒性 ← 団塊ジュニア世代感覚 → シュR∀

 ・ネット好き
 ・親世代の団塊ジュニア世代嫌い
 ・知識偏向、実践軽視

まあ、彼等の言う『まとも』とか『普通』ってのが、
そもそも『団塊ジュニア世代感覚』で喋ってるからな〜

842 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:35:22 0
> 836 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:21:58 0
> 彼方に対して「まとも」な態度をとっている人間に対しても、
> 同様の応対をしてるんですよ彼方は

つまり、この『まとも』というのが、
自分達の 『団塊ジュニア世代感覚』で喋ってる↓訳だから、

> 836 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:21:58 0
> 彼方に対して「団塊ジュニア世代感覚」な態度をとっている人間に対しても、
> 同様の応対をしてるんですよ彼方は

つまり、俺純一に対して、
自分達がまともだと思ってる団塊ジュニア世代感覚の態度で接っしてるけど、
純一は何で、団塊ジュニア世代感覚に当て嵌まらない事を言うのか?

って言ってる様に聞こえるけどね、俺は。

843 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:45:22 0
ちなみに、俺は最近、
攻撃的なスタイルになったと言われるんだけど、

これはね、俺がやっとポールやぴかぁ〜というどうしようもない奴を
見捨てられたからなのさ。

俺は元来、世話好きで甘いので、
こいつら(ポール、ぴかぁ〜)に付き合ってるといつまでも
自分の事ができないのだ。

844 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:45:31 0
>>841
>彼等の言う『まとも』とか『普通』ってのが、そもそも『団塊ジュニア世代感覚』で喋ってるからな〜
それは「彼方」偏見ですよ?
仮にこの2り「執恒性 シュR∀ 」が狂人だったとしても
個人の正当性を決めるのは誰ですか?
彼方個人( 独裁 )ですか?

>>834
それはある
>>831
そうかも
>>802
哲学(的)なことをすると普通は・・脳が発狂するだろうから
しかもこんな・・・意味不明混交思想氾濫、秩序バラバラ・・
発狂しないほうがおかしいかも
発狂したく無いのなら・・・(↑純一氏)のように「俺はこうだ!」で突っ走るしか無いんだろうと。
そもそも人の脳は・・そんなに効率的にしかも多数の情報を整理できないようになっている
記憶力についてはよくしらないが
「1つ1つ・・の思想性の指向」が持つ「競合性」を上手く・・調整出来ない。
それくらい人の脳は弱い。
どっかの偉い先生が「人の脳はまだ98%つかわれて無い」といってたらしいが
そんなんデタラメだろうと。だって無理でしょ?w
物理量的にも時間量的にも・・・・。

845 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:48:44 0
まあ、二酉は割りと都合の悪いレス、
特に規制議論での自分とポールの動きに関しては
口を閉ざす場合が多い、

まあ、良いがね。

846 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:56:34 0
ああ、そうだ。
小説でも書いてあげよう〜↓

藤  田『ぴかぁ〜さん!』

ぴかぁ〜『おお!藤田っちやないか〜♪
     どしたん?』

藤  田『いやはや、スナックでも経営しようかと思いまして…
     どうです?ぴかぁ〜さんも経営すればウハウハですよ?』

ぴかぁ〜『はははw
     そやな!いっちょやってみるか!』

こうして悲劇は幕を開けるのだった。

847 :執恒性 ◆O4UqE6bveQ :2009/09/08(火) 02:57:19 0
>>844
秩序バラバラ・・ ×
秩序バラバラ・・そういう時代(今のことね 10’) ○

>>843
>というどうしようもない奴を見捨てられたからなのさ。
見捨てるってのが意味不明だな
彼方はその「キチガイ?コテ」の思想を受け継いでる部分があるはず
仮にも交渉していた期間は存在しているんでしょう?
>俺は元来、世話好きで甘いので、こいつら(ポール、ぴかぁ〜)に
>付き合ってるといつまでも自分の事ができないのだ。
それでいいと思う。
自分の感性、スタイルは、変わらない部分があるはず
それは彼方の個性なので伸ばしたら良い部分。
伸ばすことそれが大切。
ただ自分の個性というものは・・「もともと周囲には存在してないもの」
なので、邪魔扱いされ排斥される傾向になる運命になっている。
しかしそれでも「伸ばさないといけない」
それはある傾向、「指向を持った志向者」の・・使命のようなもの
衝突自体は容認できるほうが理想・・。
しかしトラブルが・・・・。

>>842
>自分達が「まともだと思ってる」団塊ジュニア世代感覚の態度で接っしてるけど、
わたしは「自分のことをまとも」とは思ってはいないですが?

>団塊ジュニア世代
↑の世代と、「わたし」個人は、別人ですよ。
それと、わたしは「自分の世代」という観念はほどんどもって無いですよ。

848 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 02:58:53 0
ぴかぁ〜『さてと、書類は揃ったな…
     あとは申請するだけや

     …あれ?』

ぴかぁ〜が用意した父親の遺産、1000万が見当たらない!



藤  田『ぴかぁ〜さん、悪いね
     この世は弱肉強食なんだよ!』

藤田はシンガポールに高飛びした。

849 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 03:00:51 0
阿修羅(びたみん?)の書いてるレス見てるだけでも
純一よりは相当理解力のある人間だと分かるがなあ。

850 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:02:22 0
ポール 『よぉ…どうしたんだ?ぴかぁ〜』

ぴかぁ〜『藤田が高飛びしよったんや!!
     ポール、わし一文無しになってもうたけど、
     二人で頑張ろうや!』

ポール『………』

俯くポール

ぴかぁ〜『ポール?…どないしたんや?』

ポール 『…ねーんだよ…』

ぴかぁ〜『ん?』

ポール 『金持ってねーお前は意味ねーんだよ!!』

ガタン、

…ヒュー

ぴかぁ〜『……



     …ポール』

851 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:04:50 0
ぴかぁ〜マンションに戻る

ぴかぁ〜『…ポールまで裏切りよったわ…

     もう金も全部もってかれてもーたわ…』

ミーンミーン

ぴかぁ〜『もう季節はすっかり夏やな…
     …もう疲れたわ、寝るか』

↓に続く


852 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:06:41 0
ぴかぁ〜55歳…
ついにここまで来てしまった。

ミーン、ミーン…

ぴかぁ〜『今年でわしも55歳か…
     引き篭もったもんや…パパもママも死んだ、
     でもそれは十年以上前の事や』

パチャパチャ外でプールで遊ぶ子供と、
同年代の親子達、

ぴかぁ〜『わしは何やっとるんや…』

ぴかぁ〜『子供もおらへんし…
     妻もおらへん、じゃあわしは何をしとったんや?

     そうや、パパの莫大な遺産を相続して…
     ポールと風俗通って、藤田と詐欺やって…
     で、何が残ったんや?55の親父か?ハハ…』

853 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:07:31 0
ぴかぁ〜、引き出しを開ける。

ガラッ

覚醒剤を取り出す、

ぴかぁ〜『ウッ、フゥー…
     これが無いと生きていけんわい

     ん?この写真は…』

29歳の時の写真…

ぴかぁ〜『あの頃は楽しかったな、
     しろうとと馬鹿やって、
     純一と喧嘩して、今じゃ2chは取締りの強化で
     潰れてもうて、コテも離散でバラバラやな』

ミーン、ミーン

ぴかぁ〜『ん?この写真は…』

ぴかぁ〜二十歳の頃の写真、

ぴかぁ〜『この頃やな、引き篭もり始めたのは…
     もう三十五年か、早いもんや
     あの頃はオヤジになるとは考えもせんかったな…』

ミーン、ミンミンミン…

854 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:08:21 0
ぴかぁ〜『あの後、何をやったんや?
     スナック経営やって、騙されて、
     全部持ってかれてもーて…

     でも、パパの遺産はそれでも残ったんや…
     それで、マンション買って、今まで生活してきたんやったな…
     何の意味があるんや?この人生…』
ぴかぁ〜『うっ…バットトリップや…
     
     ん?』

ぴかパパ&ママ『…ぴかぁ〜…』

ぴかぁ〜『ありゃ?生きとったんか!
     パパ!ママ!』

ぴかパパ&ママ『迎えにきたよ…楽になろう…』

ぴかぁ〜『ぐすっ、パパ!ママ!
     うん、うん、今行くで!』

855 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:09:36 0
ぴかパパ&ママ『…ぴかぁ〜…さあ…帰ろう…』

ぴかぁ〜『そこやな!ベランダの外におったんか!
     今そっちに行くからな!待っといてや〜!』

ダッ、

ぴかぁ〜『あいきゃ〜ん、ふら〜い!』

カッ…

ピーポー、ピーポー

検 事『こいつぁ酷い、リストラでもされたんすかね?』

刑 事『いや、資産家の息子で無職らしい』

検 事『しかし、こいつぁは…
    覚醒剤のトリップで脱糞しながら幸せそうな顔して
    事切れてますよ、まるで…』

刑 事『まるで、絞首刑の様、か?』

検 事『へぇ、そうですよ親分…』

刑 事『まあ、何にせよ、
    孤独死だな、可哀想にな』

検死はその日の内に終わった、
新聞には載らなかった。

 終 わ り

856 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 03:19:25 0
うーん、ポールめ、なかなか屑ですね〜

857 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 03:39:07 0
>>750
えっとですね、須原一秀さんなんですが、私としては、単に自殺の参考にしたかったんですよね。
純一さんが須原さんのことを「科哲」って言ってたのは「自死という生き方」以前の三冊の本のことだと思いますが、私もそっちには興味なかったんですよ。
でも、「自死という生き方」を読んでみたところ、どうやらその三冊の本も絡んでくるんですよね。
だから結局、そっちにも挑戦してみなければならないようです。

で、「自死という生き方」の感想ですが、私にとっては素晴らしい内容でした。
今の私の考えに、もっとも近いと思いました。


レスが止まるのを待って投稿しようと思ってたら、4時間も経っていた。

858 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 10:00:32 0
いまさらだけど、のりピーとあのダンナって、囚人のジレンマの例にできたよね。

859 :858:2009/09/08(火) 10:04:36 0
例というより、あくまでネタだね。
厳密な意味での例ではないよね。
あの2人の例を入り口に、囚人のジレンマの話をすれば、スレタイ通り、素人と飲み屋で話がはずむんじゃなかろうか。

860 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 10:24:10 O
望月螺旋とサイキックハンター

861 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 10:25:44 O
四国の阿波銀行とか北海道の飲食店なんかにかけてやりましたよ。むかついて

862 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 11:11:07 O
カイト

そんなことより、契約更新まであとわずかだぞ
どうするんだよ
ルームシェアの方は三下りつきつけられそうだから
放っとけば流れるだろうけど
一緒に住もうぜ

863 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 12:54:29 O
うーむ、つまり、
スクラは科哲に挑戦したい訳か

864 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:06:18 0
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

865 :rage:2009/09/08(火) 14:42:25 0
純一は負け犬層にサービスしてるのか、
自分自身の負け犬精神を認めたくないだけなのか
はっきりした方がいいな。少しは公共利益を感じさせる書き込みを心がけてくれ。

866 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:45:27 0
分析にとって公益性の無い書き込みは大陸だからね。
俺は大陸哲学を連ねているだけだが、
それが分析の君等にとっては有益ではない、
というだけだろう。

例えば、ポールなんかデリダを生成文法として見ているが、
これはデリダじゃなくてチョムスキーな。

867 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:47:23 0
まあ、つまり、こういう具合↓に、
なんでも言語で見るってのが分析の知ったかな訳だ。
デリダをチョムスキーと一緒にしてしまうポールと同じくね。

ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)
            ↓転写
ルーマン
 言語 / 環境
(システム)
            ↓転写
ラカン
象徴界 / 現実界
(言語)
            ↓転写
カント
 悟性 / 物自体
(言語)

868 :rage:2009/09/08(火) 14:49:58 0
>>866
ならせめて
その主張を出来るだけ大勢の人に伝えられるような姿勢を
貫いてみればどうなんだ?
そんな程度のレベルで自分を皮肉ってるつもりなのか。

869 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:51:27 0
大勢って、つまりはお前等団塊ジュニア世代に
分かり易くしろっていう事だろ?

そりゃあ、お前等の感性が時代遅れだから
俺の言ってる事が分からんってだけさ。

870 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:53:06 0
 執恒性 ← 団塊ジュニア世代感覚 → シュR∀

 ・ネット好き
 ・親世代の団塊ジュニア世代嫌い
 ・知識偏向、実践軽視

まあ、彼等の言う『まとも』とか『普通』ってのが、
そもそも『団塊ジュニア世代感覚』で喋ってるからな〜

871 :rage:2009/09/08(火) 14:55:30 0
>>869
だったら負け犬、ってことだな。
せいぜい足掻いてくれたまえ。

872 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:57:33 0
いやいや、大体、君の言う『大勢』ってのは、
東派の人間だろうけど、俺の周りのオタク趣味の
友達でも東浩紀を知らない人が殆どだ。

つまり、君の言う大勢ってのはかなり
傍流なんだろうね、で、それを基準に大勢って言われてね〜

って話なのさ。

873 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:58:26 0
まあ、それはともかくとしても、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

874 :rage:2009/09/08(火) 14:58:41 0
東派

失笑(笑)

875 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 14:59:15 0
まあ、つまり、こういう具合↓に、
なんでも言語で見るってのが分析の知ったかな訳だ。
デリダをチョムスキーと一緒にしてしまう太郎やポールと同じくね。

ウィトゲンシュタイン(分析)
 言語 / 語りえぬもの
            ↓転写
ハイデガー
 言葉 / 時間
            ↓転写
バタイユ
 言葉 / 非知(ノン・サヴォワール)
            ↓転写
デリダ
 言葉 / 生成(脱構築)
            ↓転写
ルーマン
 言語 / 環境
(システム)
            ↓転写
ラカン
象徴界 / 現実界
(言語)
            ↓転写
カント
 悟性 / 物自体
(言語)

876 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:00:53 0
面白いのは、この程度の哲学史の認識でも、
分析の殆どの人間、つまりはポールあたりは
これで哲学史をマスターしている、と思い込んでいる事だ。

で、初心者を名無しで叩くとかポールはやってたな〜

877 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:02:03 0
二酉とかハンニとかは、まあ、
オヤジが新聞とかテレビ見て政治を語るぐらいの
レベルで哲学知識がある、という程度さ。

可愛いもんさ。

878 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:02:35 0
例えば科学哲学などのイニシアティヴの発揮が求められているのではないでしょうか などと述べてみるてすと

879 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:03:32 0


880 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:05:15 0
東派は最近、東幹久とか束浩紀とか
東浩紀暗殺スレッドとか立ってるけど、何なんだろうね?

藤田が暴れてんのか?
ポールが暴れてんのか?

881 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:06:01 0
まあ、しつこい様だがもう一度言っておこう、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

882 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:09:36 0
悔しさをバネにして這い上がる気力もない
自分の弱さを認めるわけでもない

それが、純一クオリティ

883 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:12:42 O
ごもっとも!

884 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:13:37 0
まあ、しつこい様だがもう一度、
そう、ふっ…もう一度、言っておこう、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

885 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:18:08 O
まあ、スクラよ、遠慮するな。

には全く同感だがね。


886 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:18:37 0
落ち着こーぜブラザー

887 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:19:54 O
前途ある青年スクラも妙な奴に取り付かれたもんだわ。
かわいそうに。

888 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:21:12 0
まあ、しつこい様だが、
再度言うが、しつこい様だがもう一度、
そう、ふっ…もう一度、言っておこう、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

889 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:22:50 O
前途ある青年スクラも妙な奴に取り付かれたもんだわ。
かわいそうに。


890 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:23:18 0
まあ、しつこい様だが、
再度言うが、しつこい様だがもう一度、
そう、ふっ…もう一度、言っておこう、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

891 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:24:06 O
前途ある青年スクラも妙な奴に取り付かれたもんだわ。
かわいそうに。

892 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:24:41 0
まあ、しつこい様だが、
再度言うが、しつこい様だがもう一度、
そう、ふっ…もう一度、言っておこう、
スクラよ、あまり遠慮するな。

二酉やポールなんか、人に迷惑を掛ける
規制を思いっきり上げながら、解除する努力も見せないで
平然として日常生活を送れる奴等だ。

そんなスレなんざ、荒らすつもりで書き込めば良いんだよ。

893 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 15:25:30 O
前途ある青年スクラも妙な奴に取り付かれたもんだわ。
かわいそうに。

894 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:27:35 0
何だこりゃw

895 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 15:31:26 0
ふはははははははは!

896 :釈迦有限大落とし ◆PpMngmGyIo :2009/09/08(火) 15:57:31 0
可哀想な純一・・・僕が慰めてあげるよ・・・

897 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/08(火) 15:58:11 0
rageがオフ会に参加してくれれば面白いのになぁ
北海道に住んでるんだったっけ

898 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 16:12:46 0
Rage懐かしいw
昔の阿修羅に学識を足したようなキャラだった記憶。

899 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 16:22:51 0
おいおい、そろそろ自演だって純一がバラしちゃうよ?

900 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 16:25:24 0
どうもどうも。
別に科哲に限ったことではなく、自殺に関するものなら何でもです。
今は須原一秀さんと、漫画家の「ねこぢる」さんの本を読んでます。
純一さんが「ねこぢる草」をすすめてくれたおかげですね。

901 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 16:26:42 O
おまえが自演だろがカス
それに自分で純一ってのキモいからやめろよ。

女子中学生かw

902 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 16:34:29 0
ねこぢるも確か自殺だったな。

なんか、自殺関連ばっかだな。
若い時はそういう時があるけどね。

903 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 16:36:35 0
で、ところでですね。
ぴかーって大阪じゃ無いですよね?東京ですよね?
純一さんがぴかーだと断定したコメントのIPが、大阪なんですよね。

で、昨日から純一さんに付きまとってる、コテをころころ変えてる人が居ますよね。
コメントしてるの、その人じゃないかなーって思ってるんですよ。
私のことをネオマトリクスさんだと勘違いしてるみたいなんですけども。
誤変換の具合とかがそっくりなんですけど。

904 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 16:48:10 0
ぴかぁ〜は確か、acca東京の筈だ。
あと、代々木moperaっていうモバイルのプロバイダを
使ってたから、まあ、普通に考えたら東京だろうね。

つまり、昨日から俺と戦ってる人が大阪なんだろうね。

905 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/09/08(火) 16:56:40 0
あー、ですよね。
確かに、大阪の人が、その昨日の人かどうかは断定できませんけど。
毎回同じIPで、違う名前で(名前ですら無い)、それでいて毎回全く違う話をしたり、「ネオマト働けよ」とか言ってくるのですよ。
明らかに荒らしっぽいコメントは消してます。

とりあえずぴかーじゃないとわかって安心しました。

906 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 17:00:14 0
懐かしのぴかぁ

907 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 17:45:30 0
自業自得だろ

908 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 17:56:00 0
ねこぢる草のovaを創ってるのは、クレしんでお馴染み湯浅だが、
湯浅はマインド・ゲームというアニメも作ってる↓

Mind Game - Nishi and Myon hot sexings
http://www.youtube.com/watch?v=FQaA4X2SYH0

Mind Game god scene
http://www.youtube.com/watch?v=E26FGlf4eXI

909 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 17:57:32 0
本編はこれ↓だ。
見たかったら見るが良いわ。

Mind Game part 1 - raw
http://www.youtube.com/watch?v=g_4U2gRFpVI

910 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 18:50:06 0
純一理論の、スレてあれ
「理論」のスレじゃないやん
個人のぼやき。体系が曖昧だし


911 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 18:53:50 0
>>872
だから
それはいったんあんたが
提示したことで
くりかえし
同じ事を記述されても
意味は無いわけで 過去の体系でしょそれは
現在と将来についての活動についての説明が無い
あんた個人にはあんま関心無いのよ

「必要なのは総合的な体系、誰にでもつかえるような体系論理」

あんた個人の趣味とかどーでもよい


912 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 19:03:27 0
、わかりきった次元のことを
「俺はわかった、だからわかっている」とかバカなのか?
は?

913 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 19:05:01 O
ごめん、5までしかなさそうだ。
続きはニコニコでも見てくれ

914 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 19:21:03 0
>>872
あんたが指摘してる「その範囲」におさまり
くりかえしつづけるんだろうと。
そんな事はわかりきってるわけ で、だからなんだ?となってる

あんたが
「分析手法だけで構成性を説明しかしてない、それでは内容が無い」
ってことをいってたわけだけど
たぶん
「構成にやどっている精神的なものを見ていない」ということに
あんたは不満をもってる
なので、音楽などを例にあげて説明したんだろうと・・・・

 でもねそれでも、同じことなんだよ??

 ↓

 @ 「分析手法、またその内容」に興味が無いです てのと
 A 「音楽とか精神どうたらとか」に興味が無いです てのと 同じ

 ↑
 @ピカー「分析しないと、体系がつかめないだろ? お前(純一)はバカなのか? 」
 A純一 「分析してるだけだと精神が不明になってるだろ? お前(ピカー)のそれは形骸論理なんだよ バカか?」

 ↑
 「同じ」だろと、相互理解が無い
 お互いが、「そんなことはわかってる、お前はバカなのか?」と言っている

 ↑お前ら「2人とも」バカなんだが・・・  !


915 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 19:26:15 0
純一の頭が崩壊しとるのは今に始まったことじゃない。

916 :神斉ネオま ◆KyTJw.4CxA :2009/09/08(火) 19:34:04 0
バカなんでしょ
いったいなんのためにーーああいったような'遠回りな比喩表現'を用いたのかな?
全然理解されてない理解していない
コテの執恒性が何度も何度も・・・・

「ソレは必要なんです。全部必要なんです。」
「ただ視点がずれていて相互理解されてない、そして衝突している」
「それでも進まないといけない争っても災害が起き、しかし停滞しすぎても死が待ち受けている」

みたいな?事を何度も・・同じことを言ってるでしょ?
形骸性を突破しなさいと、そのために『誰にでも扱える体系』が必要d、と
現行既出ではなく、新たな体系を
スムースに理解され「円滑に還流するシステムの提示」を・・・
暴走したいならその後でいいでしょ?
でも'既出は退屈’だから過去の論理のおおまかな体系化にとどまり
そのまま終わっているとつまらないと云、、

917 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 19:43:06 O
大丈夫か?

918 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 19:54:35 0
純一の頭が糖質なのは今に始まったことじゃない。

919 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 20:12:08 0
>>917
誰に言ってるんだ?


>>918
等質というか偏執なんだろ。

920 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/08(火) 20:19:55 O
いや、偏執と言うか最強なんだろ

921 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 20:24:16 0
純一の頭が崩壊しとるのは今に始まったことじゃない。

922 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 20:58:38 0
>>920
・・おまえ一人勝手に最強なんだろ。

イスラエル行け 試して来い しぬぞ。


923 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 20:59:42 O
純一はぴかぁだぞ。

924 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 21:50:28 0
>>1君はアドレナリンの匂いがするね。感じてるよ。チンチン勃ってるじゃないか
まさにポストモダン状況(笑)。
数や用語の用法なんか、パラダイムが変われば変わり得るんじゃよww
僕は持ってますね

                 ____
               /    \
             |\/  ノ' ヾ  \/|
            |/o゜((●)(●))゜o\|
          / ´ ヽ` ̄ ヽニソ   ー-゙:.、  
         i          - 、         `ヽ_
         l:    、.:         ヽ   -=・=-゙i"
      || |!ヘ、`/.|:.|.:|/´ ̄`Y〃 ̄`ヽYn、 /:.:/:
       j/   冫,イ|:.|.:|  -=・=-∴-=・=-  |l| Y:.:./:/  Y⌒ヽ|
     /   //リ: |.:|    ,-=ニ=-   __ |l| j:.:/:/   /   .|    ソヒたんが
           '''l^^~~~   __,,,ノ( 、_, )。_、  -‐‐‐--l-     
            ヽ、 ,,,,  `'ー=ニ=-イ    ~^'‐..,,_/       純一統一理論の  
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j
              ゝ i、   ` `二´' 丿   大きな物語は終焉したんじゃよ?
                  r|、` '' ー--‐f´
             _/ | \    /|\_
          , -''" ̄⌒ヽ, , `又´``ー;;7''~´`丶、           ̄ ̄ ̄
          (  ,--一''" ~`〜〜''"~ ー--、   )              ___
           |  〈                〉  |          ̄ ̄ ̄
         _/   {                    }   \_
       (__,-、__}                  {__,-、__)

925 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:14:22 O
冨士子こちらにきておくれ…冨士子

926 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:17:42 0
●社会不適合者(通院歴アリ)
短パン
紗南
スクラ
純一
阿修羅無限大落とし

○社会適合者(通院歴ナシ)
二酉
チーズ

ザイン
Hannibal
第三の波平

927 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:33:01 0

              __
             /    \   ━━┓┃┃
   _        / ▲ ▲ ヽ     ┃   ━━━━━━━━
 /´  ヽ、     |    ●   |     ┃               ┃┃┃
 |   ▲ |      |  ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚ ヽ              ┛
 |     ●     | 。≧       三 ==-  |
 |     ▲     | -ァ,        ≧=- 。  |
 |     |        | イレ,、  >>926   >三  。゚ ・ ゚
 |     |  ‐=ニニ二≦`Vヾ       ヾ ≧ |
 |     |   | | | | l  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
  `ー― '´  ∪ !_! `'ー---‐ '´ !_!.∪   'ー--‐'


928 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:45:23 0
海老塚桜子はかわいい。


929 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:53:11 0
               __
        ≦  ∠/    \   ━━┓┃┃
   _   三      .≦▲ ヽ     ┃   ━━━━━━━━
 /´  ヽ≧        三゚   |     ┃               ┃┃┃
 |  .。≦         ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚ ヽ              ┛
 |     ミ      >>927       三 ==-  |
 |     <      -ァ,        ≧=- 。  |
 |     | ・   ニ イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
 |     |  ‐=ニニ二≦`Vヾ       ヾ ≧ |
 |     |   | | | | l  。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・
  `ー― '´  ∪ !_! `'ー---‐ '´ !_!.∪   'ー--‐'


930 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 22:55:09 0
      ,,-''lllllllllllllllllllllllllllllllllllllll 、
     /||||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;、
   / ̄ ̄\||||||||||||||||||||||||||||||||||||ii;゙ヽ,
  /       ヽ!!||||||||||||||||  ||||||||||!!,/
 /        / ゙!!!||||||||||||  |||||||!!
 \____/     ゙゙ヽ、ll,,‐''''""

         ______
       /          `ヽ
     /              `、       \   ___|_|」
  / ̄ ̄\              | ヽ      /  |__  |
'" ̄ヽ     ヽ!!     >>928    |,," ヘ    <       | |
ヽ          ゙!!!、        ,,-'   iヽ── /      丿 /
|||l            ゙゙ヽ、ll,,‐''''""     | ヽ|||||||||      ヽ/
|||l     ___,,,,,,   ゙l    ,,,,,    \|||||||||      _
||!'    /ヽ、 ;::''“”“~`゙>┴<;''“”~` /\ |'" ̄|     | |
\  /  |ミミヽ──‐'"ノ≡- ゙'──''彡| |、 |    |     | |
   ̄|    |ミミミ/"~( ,-、 ,:‐、 ) '彡|| |、/   /      | |
 ヽ、l|    |ミミミ|  |、─\\\\ |彡l| |/  /_     | |
  \/|l    |ミミミ| \_/ ̄\\\\''|l/    ̄/     | |
  \ ノ   l|ミミミ|  \二二\\\\     フ      | |
    ̄\  l|ミミミ|    ̄ ̄ ̄\\\\    \     | |
    | \ ヽ\ミヽ    ̄ ̄"'  \\\\   /    |_|
    /  \ヽ、ヾ''''ヽ、_____//\\\\ /
  /  ヽ ゙ヽ─、──────'/|   \\\\ ̄/
. /       ゙\ \     / / \__\\\\
   ───'''" ̄ ̄ ゙゙̄ヽ、__,,/,-'''"      \\\\

931 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 23:15:17 0
スカイクロラのような漫画があっても風たちいぬなわけだから
朝倉としては東北の法政みたいなああいう軍隊
の剣術修行的なものや「足るを知らず」みたいのが
現代ものになるみたいだな

932 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 23:21:58 O
いやおれは知らねえよ。あんまりわかんねえ。

933 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 23:24:31 0
エポケー(恣意的な判断中止)
エボケー(ただの思考停止)

現象学の基本ですね(笑)

934 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 23:28:27 0
manga

935 :考える名無しさん:2009/09/08(火) 23:52:14 0
9.11後
民間軍事企業が具体的どう裁かれているか
詳細に描写しないとダメでしょコレ

936 :紗南:2009/09/09(水) 00:03:01 0
す、すごい!
本物の阿修羅さんがこのスレに来てくれたんですね!!お久しぶ(ry
梅干を心にイメージしただけで唾液がでてくる紗南です。
たしか、お住まいは腐敗やスクラさんと同じF岡県だった、と虫の知らせがあったのですが、
今は東京なのですか?

渋谷で開催なら、お店はまた哲学板御用達、宮益坂の「とりかく」にしますか?
http://www.kisoji.co.jp/torikaku/navi/shop_detail.asp?ShopNo=783

待ち合わせの目印は、やっぱり、うまい棒とかサラミスティックですか?
でも、うまい棒ってみんな簡単に入手できるのかなぁ。
紗南に限って言えば、歌舞伎揚げだったら小学生の頃から非常食として常時携帯しているのだけれど。
じゃあ間をとって、猫耳カチューシャを目印にしましょうか。猫耳カチュぐらいならみんな一つや二つ持ってるだろうし。
無ければウサ耳カチュで代用も可なのです。にぱー☆

937 :紗南:2009/09/09(水) 00:03:48 0
>ネオまさん
ネオまさんて、もしかして、機械さんのスレでお世話になったネオマトリクスさんですか?
その節は、大変お(ry
違ったらすいません。そうだったら一つお聞きしたいのですが、ラビさん最近来てますか?
紗南が、「まさかのツンデレ受け」とか、勝手な萌え解釈を鼻血交じりで書いたから、
怒って来なくなってしまったんじゃないかと、今は反省してる。
Hanaji 小林ゆう
http://www.youtube.com/watch?v=pOHwVZc6QYY

938 :紗南:2009/09/09(水) 00:05:02 0
ザインさん、一体カイトさんとの間に何があったんですか?
お二人はどういうご関係なんですか?
おしえてください!海は死にますか?山は死にますか?
紗南の知らない物語が沢山ありそうです。
君の知らない物語 supercell
http://www.youtube.com/watch?v=uQ3sILm_vQk

939 :紗南:2009/09/09(水) 00:06:21 0
ところで紗南は一眼レフデビューしてしまいましたよ?
熊田さんが予想外に高額な商品券を紗南にくれたから、
急遽予定を変更して当初買うはずだったコンパクトデジカメの三倍ぐらいのデジタル一眼を買ってしまいました。
熊田さんがいてよかった。それは、イチバン思うこと¥
青い花 空気公団
http://www.youtube.com/watch?v=QrRTeR758Pg

940 :紗南:2009/09/09(水) 00:14:34 0
なんと!
偽阿修羅さんはびたみんさんだったのですか!〜そしてrageさんまで登場!!
この分だと「あの方」も登場したりするんじゃないでしょうね。
いや、ないない。まさかあの方までは来てくれないよね¥

941 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 00:27:09 0
どこまでが誰の自演だか分からんww

942 :シュR∀ ◆YuItXftEEs :2009/09/09(水) 00:28:40 0
>>936
お久しぶりということは、会ったことがある方なんですね。
僕は今は埼玉に住んでます。

とりかく、懐かしいですね〜。他に特に行きたい店がなければココで宜しいかと思いまする。
待ち合わせの目印はうまい棒ならば、おっしゃる通り入手しやすくていいかと思います。

943 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 00:47:37 0
オフ参加予定
・純一
・第三の波平(ぴかぁ〜)
・ネオマトリクス
・機械
・心の仕組みドットコム
・ハンニバル
・短パン
・東浩紀
・吉本隆明

944 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 01:00:03 0
何その不毛なメンバー・・・

945 :ザイン:2009/09/09(水) 01:48:31 O
カイト

呼んだか?

遅くなってすまん
平日は遅くなる
男になる決心がついた
で、情報がほしい
状況教えろ
なんなら板移動するぞ

946 :ザイン:2009/09/09(水) 02:03:24 O
カイト

明日も明後日もこんな感じだぞ
休みは週末だけだ
俺が仕事漬けになった要因の一つはあれにあるんだぞ

で、策は俺が練る
おまえはシミュレーションが甘い
おまえがやることはいつも、一番悪い結果を招く

情熱だけでは事態は進展しないのだよ
ものごとを打開するには、冷静な分析と理性的判断が必要だ

状況を教えろ
情報がそろったら行動する

947 :Hannibal ◆WZVtcR4.5X/g :2009/09/09(水) 02:16:05 0
“カイト”が誰だか知らないけど、ずいぶんと横柄だよねww

948 :ザイン:2009/09/09(水) 02:28:44 O
紗南
スレ消費はやい
落ちたらすぐ次建ててね
カイトと会えるのはここだけなんだ

カイトは俺に哲学をやめさせることを決心させたやつ
そして、俺の人生をぐちゃぐちゃにしたやつ
多分、道を踏み外したのはこいつのせい
でも、こいつとならとことん堕ちてもいいって気になれる

ま、「ヴェニスの商人」の高利貸しシャイロックみたいなもんだ
肉の一片、血の一滴までこいつのもんだ

俺、マゾじゃないんだけどな
こいつのサドっ気に当てられてMが開花しちゃった

いつもいっしょにいたかった〜♪

949 :ザイン:2009/09/09(水) 02:33:30 O
ハンさん

横柄ってどっちがですか?
僕の方?
ありえん、ありえん
あれは僕の人生史上最強のSですよ

950 :ザイン:2009/09/09(水) 02:53:22 O
まぁ、見えないことばかりだと推測で補うしかないわけですが
僕は子供の頃からホームズやエラリー・クィーンが好きなもので
情報収集と推論の擁立、一貫性の検討はけっこう地道にやってます

しかし、前回のあいつの「大丈夫、うまくいくから」というセリフに何の根拠もなく、
事態を悪化させただけなので
今回は僕主導で行きます
というか僕が主導権を握らないと絶対にうまくいかない

こちとら営業とのやりとりや予算の取り合いもこなすバリバリ社会人なんだ
社会の裏も表も見てきたんだ
社会経験の豊富さは僕の方が上です

ホントに大事なところは、結果を勝ち取るために攻略を練りますよ

本丸に真っ向から攻め入るのは勇気ではなく無謀
勝機を考えてこそ勇気

951 :ザイン:2009/09/09(水) 08:33:49 O
紗南

僕も紗南を真似してYouTubeを貼りつけようとしたけど、うまくいきませんでした

個人的な今のブームは「エソラ」です
っことでカラオケ行きたい

最近の曲も練習してるけどやっぱ昔の曲の方が歌いやすいですね
こないだ「刹那」歌おうとしてはずしました
それからHY歌おうとしてもはずしました
気づいたら「何も言えなくて・・・夏」を歌ってました

ということで、大学の同窓とカラオケいきたいんですけど?

952 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 10:33:52 O
しかし、都合良くコテが登場するのは怪しいな〜

953 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 14:52:50 0
>>952
空気読んでるんだよ
あんたはわが道を行ってるから 読めて無い

954 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 15:04:11 O
ぶっちゃけrageは阿修羅の自演だろ?

で、サナはこれから太郎を自演して登場させようとしてる。

分析コテを出して巻き返しを図ろうってんだろ?

955 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:24:44 0
ん〜、阿修羅が自演しているのは、
少なくとも、阿修羅無限大落とし、
びたみん、rageは確実に自演してるな。

これからポールか太郎が現れると、
たぶん、サナの自演かな〜というところ。

956 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:29:58 0
しかし、二酉とポール(チーズかな?)の誤魔化し具合を見ると、
悲しくなってくると同時に、純一とスクラのナイーヴさが
ある意味馬鹿馬鹿しくなる程の誤魔化しさだという感じがするね。

957 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:39:49 0
二酉なんかの誤魔化し方を見てると、
結局、こいつは悪い事をしても反省できないんだな〜という感じがするね。

まあ、純一やスクラなんかすぐ必要以上に反省する良い奴なんだけど、
結局、こういう二酉とかポールみたいな図々しい誤魔化しに
押しのけられてしまうんだな〜いやはや、可哀想に。

958 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:42:18 0
まあ、でも、二酉に限らず、
教師って大体図々しいからね、
口では綺麗事言うんだけど、大体矛盾している場合が多い。

959 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 17:50:45 O
純一くんの妄言はおいといても
教師うんぬんは共感を覚えるわ

960 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:51:08 0
しかし、考えると面白いんだけど、
サナ、つまりチーズがポールの自演キャラだったら面白いね。

普段、お笑いキャラで人をコテつけて叩く事ができないチーズが、
叩く時にだけポールに変わり、人を叩く、

汚ねーな、おい

961 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:52:56 0
>>959
死ねよ

962 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:53:51 0
ごめん、冗談だよw

963 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:55:03 0
でも、君が都合の良いところだけ
抜いても>>959、君の精神は成長しない、
そこだけ覚えていてくれれぱ良いよw

964 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:56:24 0
しかし、仮にあんな良い人そうなチーズが、
ポールというキャラを兼任していたとしたら面白い。

チーズ程良い人そうな人間が、
裏ではポールの様に、汚さを発揮する。

それが面白いね。

965 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 17:58:14 0
二酉は誤魔化しばっかだし、
ポール(チーズ)も誤魔化しばっかだ。

でも、これが俗人、つまり普通の人間の精神のあり方なんだろう。

966 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 17:59:13 0
マジ気持ち悪いなこいつ

967 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:01:00 0
もはや、君みたいな馬鹿に付き合ってられないのだ。
そこらへんを分かってくれよ?

はははは

968 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:02:29 0
まあ、俺はポールとぴかぁ〜を捨てる事にしたのさ、
一々、こいつらに付き合ってられない。

969 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:03:23 0
しかし、二酉やポールの汚さには参るよ、フフ…

970 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:05:18 0
俺はね、まあ、二酉がここまで反省しないとは
思っていなかった。

見事に裏切られた感じだよ!

971 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:07:37 0
まあ、今更何をやれとは言わないが、
たかが分析の巻き返しの為に、ポールと結託して
勝手に板の設定を変えやがったのに、

それを元に戻す気配すら無い、二酉、ポール馬鹿か?

972 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:08:30 0
純一はどうして連投規制引っかからないの?

973 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:09:36 0
いや、むしろ、
二酉やポールが自分達のエゴ、つまり、
分析の巻き返しの為に板を設定を勝手に変えたに過ぎないのに、
それを元に戻す気配すら無い、という事に俺は人間に絶望を覚えるね。

974 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:10:29 0
>>972
死ねよ、としか言いようが無いね。

975 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:11:15 0
ふっ…

976 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:11:38 0
>>974
返し方おかしくない?
自分でおかしいと思わないの?

977 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:12:46 0
ふははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははははは!

978 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:13:21 0
>>973
おまえの存在自体がエゴだろうが。

979 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:13:47 0
まあ、俺は二酉やポールの無神経さに
絶望している訳だ。

まあ、そゆことよ?

980 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:14:53 0
まあ、今薬入ってるんで、
ちょっとおかしいかもしんないね。

981 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:15:31 0
精神不安定なの?大丈夫?

982 ::2009/09/09(水) 18:15:45 O
純一が連投規制にかからないのは
純一の中の人が俺の書いたスクリプトだからだよ
8回postする度にIPアドレスをrenewしているだけ

983 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:16:32 0
>>982
複雑なんですね・・・

984 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:17:05 0
寂も意外とITに詳しいからな。
意外だ。

985 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:18:03 0
ちなみに、寂は新宿で働いてるらしい。
何故か、寂のホストも新宿の丸の内になっているが
これも謎だ。

986 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:19:53 0
まあ、俺が言いたいのは、
要するに、二酉やポールが結託して、
分析が劣勢になった巻き返しとして、板設定勝手に
変えて、多数の人に迷惑かけたのに、

それ、悪いと思わないのかな?って事なんだよね〜

987 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:21:28 0
まあ、過失であれば、普通、
板設定を上げ過ぎたんなら、落とせば良い訳よ。

でも、二酉やポールはそんな気配すら無いからね、
つまり、分析のエゴで勝手に板設定変えたのに
後の事は知らないって事さ、これも凄い無神経さだ。

988 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:22:32 0
具体的に何をどういう風に変えたの?

989 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:22:45 0
でも、この無神経さが彼等の、
つまりは二酉やチーズの良い人そうで、
実はなかなか無神経な悪人敵気質というものを
生かす手立てなのかもしれないね。

990 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:24:10 0
純一やスクラなんて、反省し過ぎくらいさ。
でも、二酉やポールの反省を求められているのに、
エゴで全部否定する無神経さってのもなかなかだ。

まともそうに見えるのにね〜

991 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:25:05 0
二酉なんて、自分で板設定変えましたって言ったのに、
今は知らん振りですからね。

凄ーよ、おい

992 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:26:48 0
いや、俺もあかねに居た時に
Tを問い詰めたけど、結局、そいつは妄想じゃないか?
とか、証拠はあるのか?とかIP見せろとか、
結局、ここでの言い逃れと同じ事しか言わなかったね。

993 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:28:08 0
まあ、Tってのはメンヘルを騙して
レイプしたという疑惑というか、ほぼ確実なんだけど、
それでも認めないんだよね。

ここがまあ、凄いところだ。
気持ちは分かるが、罪を認められない二酉やポールか、

994 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:29:06 0
まあ、二酉も都合の悪い事は
全部誤魔化すってのも、まあ、俗人っぽいが、

お前、それで良いのか?ってちょっと思うね。

995 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:29:54 0
やべ、なんか999当りで誰かが狙ってる予感がする。

996 ::2009/09/09(水) 18:30:19 O
関数jun1()のアルゴリズムを簡単に説明しておくと、
予め外部に用意した10パターンの本文用テンプレートと
変数McGuffinの中身を適当にマージするだけ
あと、McGuffinに代入されているstringは
ランダムなタイミングでぴかー/ポール/二酉の3パターンから入れ換える。

997 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:31:10 0
しっかし、ほぼ確実な事象に対して、
二酉がほぼしらばっくれする姿には、
何か絶望したね、こんな屑かと。

998 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/09/09(水) 18:32:13 0
寂か?999狙ってるのは?

ふっ…

999 ::2009/09/09(水) 18:32:17 O
と言う訳で
ここまで全部俺の自演

1000 :考える名無しさん:2009/09/09(水) 18:32:23 0
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)