2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お聞きしたいです

1 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 11:43:20 0
人間は拠り所をなくすと どうなると思いますか?

信じるものも、何も無い人間になったら、貴方ならどうしますか?

2 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 11:50:26 O
身の回りのものを入れ替えるだけの人間になると思われる


3 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 12:05:43 0
>>1
まず、行動することです。
考えているだけでは何も変化はしません。
一つの行動が、何かの起点となり、周囲を取り巻く環境も変わります。
そして、様々な人達との出会いや別れもあるでしょう。
しかし、何かに辿りつくためには、どうしても行動すること以外の道はありません。


4 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 12:56:42 0
 >>1

 この世で自らを島とし、
 自らを頼りとして、
 他人を頼りとせず、
 法を島とし、
 法を拠り所として、
 他のものを拠り所とせずにあれ

 大般涅槃経

5 :考える名無しさん:2009/09/19(土) 13:06:42 0
鬱病から摂食不良〜衰弱死であるな

6 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 10:48:31 0
なるほど
参考になります

7 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 11:03:48 0
短期間で白髪になって死ぬと思われ。
世界でも数件しか例がないらしいけど、本当に頼るものがなければ
人はすぐに死ぬ。

8 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 14:15:22 O
拠り所を全部捨てれば、それは悟り。
つまり、全ての(精神的)依存を断ち切るということ。

9 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 21:43:31 0
「信じるものも、何も無い人間」という人間の定義が非常に難しいな。
感覚を持ってはならず(持っていたら感覚を多少信じてしまう)、
身体も持ってはならない(持ってたら身体を多少信じてしまう)。

無じゃん・・・8に同意かなあ

10 :考える名無しさん:2009/09/20(日) 22:30:36 0
この先「快」を得られることが一切信じられなくなったら廃人、自殺
じゃないかな、多分

信条や人間関係なら一切無くなっても余裕

11 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 05:03:51 0
>>1
104 : ノイズa(福岡県):2009/09/20(日) 15:20:05.85 ID:hxXX0ofG
エンドレスエイトに怒った基地外ハルヒファン
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/f2/0f/j/o0800042910216144103.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/7d/1f/j/o0800042710216144116.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/d0/67/j/o0800060010216144121.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/4b/c4/j/o0800144010216144127.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/df/ee/j/o0800060010216144130.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090719/15/news456/25/b1/j/o0800060010216145600.jpg

12 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 06:46:08 0
この世は、本質的には「拠り所」が無い。般若心経の色即是空も、中論における非有非無も
執着を捨てよと言う。現象世界は、有に有らず、無に有らずの世界であり、執着すべきもの
は無いので、ここを悟れば恐れるものは何も無い。信ずるも信ぜざるも、この世に「拠り所」
などは無い。

色即是空の境地に至るには、矛盾・無限を「信ずる」瞑想と仏道修行を、必要とする。誰にでも
出来る事では無い。仏教哲学の「無自性」から「縁起」そして「勝義諦」に至る思索を必要
とする。だが仏教は、死んでいるか?

信ずるものの何も無い「人間」−−悟った人間かも知れない?

13 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 07:44:06 0

現代人は、特に日本人は、醒めている。単純に、信じない。
しかし、食べて行ければ、良いではないか?

14 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 08:13:07 0
「拠り所」が、その人の精神構造の一部と成っているなら、それを失うことは、精神に混乱を
生ずる。しかし、「拠り所」無しで、自我の「独立」を得る、つまり「成熟」した自我に近づく
チャンスではないか? このチャンスを逃す必要は無い。辛いけど。

そうして皆大人に成って行く。

15 ::2009/09/21(月) 08:28:45 O
おまえらなんか願い下げできたからこうなったんだけどな。とにかくあんまりひとりだからってひとりなりに気分よく過ごさせろよ。なんでこっちみられなきゃらねーんだよ?

16 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 08:50:08 O
まあひとりが勝ったってことで自分のおちんちんでもいじっててよ

17 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 08:56:19 O
神仏の教えを拠り所にする。
自灯明・法灯明。

18 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 08:56:33 O
おれなんか相手にしやがって分を弁えろ全員で。

19 :考える名無しさん:2009/09/21(月) 12:07:01 0
生まれたときは全て周りを拠り所としている。
年を重ねると共に拠り所を減らしていく作業が人間的成長である。
成長と鍛錬をあきらめた者は悪魔に魂を売り渡したも同然である。
しばらくは安心だが、拠り所を突然に喪い、藁をもつかむ思いでのたうち回りながら、
拠り所を渇望するハイエナのようになってしまう。
よって、「拠り所」を何にするべきか慎重に吟味すべきである。
いずれ失われる可能性のある事物を拠り所とすることはオススメできない。
というわけで、昔から人々は自分が死ぬまで失われないと思っているものを拠り所としてきた。
それは「神」や「イエス」や「アッラー」や「法(ダンマ)」や「仏」だ。
高価な神像やら仏像などは失われる可能性があるのでダメだ。故にユダヤ教では偶像崇拝を禁じた。

20 :ツインテかわいい ◆knt10Z.y56 :2010/03/17(水) 13:56:31 0
>>1
針の山に立ってるような気になる
とりあえずまだメシ食って体維持できてることだけでも感謝

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)