2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

     即 興 哲 学     

1 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/14(水) 22:54:32 0
出来るのは今のところ俺だけだろう

2 :考える名無しさん:2009/10/14(水) 23:11:20 0
新左翼は馬鹿といいたいんですね

3 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/14(水) 23:16:23 0
いんや、今まで即興哲学って名前を付けたスレがあったか?

いや、たぶん、俺が初めてだろう?

4 :本当かね?:2009/10/14(水) 23:22:39 0
                  (   ゝ  ヾ  ソ  
                  ヽ ヾ ./ ノ  ノ
                    /,´/丶-‐''´  
                    // 
               :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;      ♪
              ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::♪ 
             ;;;;;;;;┌' ☆ ☆ 'ヘ;;:  ヘッヘッヘッ
           プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪
           _,. -‐'  、_ ヽ、_     '   ヽ、
         ,r'´       `''‐ ニ=  '´,..-‐' ``ー、
        /              ',      ', ヽ
       l                l        l ',
       |      、           l       l l
.      /        ヽ、        人       ノ  l
      i       | `ー ---‐''''´l  `ー─‐i'   l

5 :考える名無しさん:2009/10/14(水) 23:49:25 0
>>3
要するに、箴言のことだろ。

6 :考える名無しさん:2009/10/14(水) 23:55:31 0
魅力を持ち合わせていない

7 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:40:59 0
そうだな〜

概要を示しておこう。

・一般にテーマを即興で決め、即興で思考し、
 議論する事で、汎用的な哲学思考力を鍛える

・ラップバトルとの違いは、基本的に
 ラップが音で韻を踏むのに対し、即興哲学では、
 意味で韻を踏む、なので即興哲学の方が高度な技が可能になる

・しかし、ぶっちゃけ、ラップバトルやダンスバトルに対して、
 ネットのみで可能、特に2chで即興哲学が可能なので、
 ポストモダンにしては珍しく、機械を通じた活動ができる。

8 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 17:42:36 0
おまえ、ぴかぁ〜がいないと何もできないんとちゃうんか?

ほら、即興で返せ

9 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:44:46 0
結論

・ぶっちゃけ、即興哲学ができるのは2chのみ

理由

・仮にmixiでやったら?→馴れ合いにしかならない
・仮にtwitterでやったら?→嫌なものは避ける傾向になるので拡散する
・仮にブログでやったら?→個人個人の内面に閉じこもってしまい、公共性に欠ける

そういう意味では、即興哲学をやろうと思ったら、
2chは最適な、ある意味正攻法の場ではある。

10 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:47:21 0
>>8
> おまえ、ぴかぁ〜がいないと何もできないんとちゃうんか?

いるじゃないか、そこに。

11 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 17:48:45 0
残念ながら、俺はぴかぁ〜じゃない。
なぜ俺がぴかぁ〜だと思うのか、即興で俺を納得させてみてくれよ。

12 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:50:47 0
ぴかぁ〜が馬鹿である事は誰もが知っている、
そう、『本人以外は』

逆に言えば、ぴかぁ〜を天才だと思っているのは本人のみである。
→従って、>>11はぴかぁ〜である。

13 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 17:52:34 0
そうか。ぴかぁ〜がどんな奴なのかは理解できた。
しかし、ぴかぁ〜と俺を結びつけるものがかけている。即興で結びつきを定義して見せよ。

14 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:53:44 0
残念ながら、>>12で証明は終了したよ。
残念だったね〜

15 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 17:54:16 0
だめだめじゃん。

16 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:55:05 0
バレてるのに、まだ言い逃れするんだね〜

17 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:56:16 0
んじゃ、君がぴかぁ〜でないという証明を
即興でやって見せてくれよ。

じゃないとバトルになんないからさ。

18 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 17:58:20 0
だめだな、ぴかぁ〜、
他人に答えさせる事なら馬鹿でも出来るぞ。

19 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:02:35 0
2chは面白い場ではある、mixi等とは明らかに異質だ。
ブログはどうとでもなるが、mixi的にも2ch的にもなりうる、が、
殆どはmixi的、あるいは中途半端に2ch的、という感じだろう。

酒井泰斗のブログ辺りは、社会学繋がりで、というか、
90年代の感覚で繋がっているだけだが、そこは閉域でしかない。
2chが面白いのは、こういう酒井泰斗の様な、『蛸壺』に陥っているものを
日光に曝け出して、引きずり出す性質を持っている事だわな。

20 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:04:38 0
酒井泰斗がいくらルーマンで権威ぶって、
ぴかぁ〜がそれに靡こうとも、
結局、その権威性を上手く破壊してしまうのが2chだと言えよう。

しかしまあ、これが論理的なものの真の性質でもあるのだがね。

21 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 18:05:44 0
>じゃないとバトルになんないからさ。

こういうのは、アウトだな。

22 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:06:30 0
酒井泰斗は言ってみれば、ブログという城に逃げ込んで
対話を思いっ切り避けているに過ぎない訳だ。

そういう閉域のものを2chという公共性に引きずり出す性質を
2chは上手く持っている、と言えるだろう。

23 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:07:14 0
> こういうのは、アウトだな。

どうアウトなのか、即興でどうぞ〜

24 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 18:09:39 0
ごめん。遊び相手にはなれない。洗濯の時間が終わった。

25 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:13:12 O
あのな〜、対話を避けるつもりなら、
始めから話しかけてくんなよ

26 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:19:25 O
まあ、この様に、
2chは対話、つまり即興哲学をするには最適だ。

27 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 18:27:24 0
チャットの方が良いと思う。
即興性高い。
つか、ここは連投規制キツいから、会話の素早いキャッチボールは無理。

28 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:30:14 0
ageてもバレるもんはバレると思うが…

29 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:31:42 0
チャットは発言が消えてしまうので、
首尾一貫した主張には向かない。

が、そんな事すら分からない、
というのが君のレベルを示しているね。

30 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:33:35 0
ぴかぁ〜もブログなら何とか読者を騙せるが、
2chではそのメッキは剥がれてしまう。

まあ、2chの持つ公共性がそれを可能にしていると言えよう。
酒井泰斗はブログでコメント管理し、対話を避ける事で
閉域を成り立たせているが、論理性から言えば、それは
独断と一緒みたいなものだ。

31 :考える名無しさん:2009/10/15(木) 18:34:26 0
>>29
設定いじくればどうにでもなります。
cometeo程度の簡易チャットでも過去ログ残せるよ。
つーか、チャットのシステムにあまり詳しくないのかな?

32 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/10/15(木) 18:36:57 0
純一とぴかぁ〜は同じ穴の狢。

33 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:38:01 0
過去ログ残せるってどれくらいだよ?
ほぼ無限に残せるのなら、対話に便利かもしれないがね。

34 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/15(木) 18:41:37 0
まあ、酒井泰斗なんかも偉そうにしているが、
2chに来ればどうなるのか?

ただのオッサンですよ。
博士課程通過したのに社会のゴミ、みたいな現実が
2chに来る事で見えてしまう訳です。

35 :考える名無しさん:2009/10/16(金) 01:05:34 0


45 名前:TR-774 :2009/08/13(木) 23:14:10 ID:???
>>37ふざけんなっ!
彩ちゃんが1番やろ!!
みろやっ!あのおっぱい!
ポッヨンポッヨンやぞ!
ポッヨンポッヨンやぞぉおー!!




36 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/16(金) 12:00:19 O


37 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/17(土) 00:00:57 0
さてと、

38 :純一統一理論の成果じゃなw:2009/10/17(土) 03:43:06 0

キーワード【 左翼 ヘッヘッヘッ 哲学 即興 馬鹿 プシュカプシュワカ 箴言 】

キーワード【 左翼 ヘッヘッヘッ 哲学 プシュカプシュワカ 名前 馬鹿 スレ 】

39 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 01:13:21 O
2chでのチカラが強いのか>>1は。

40 :考える名無しさん:2009/11/02(月) 15:52:36 0
a

41 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 08:24:30 0
<鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスは馬鹿だ>

鳥取市のテスコという工場に勤めていた。
社長から嫌がらせを連呼されてクビ同然で辞めた。
後とで社長から「社員にしてくれなかったことを恨んでリコーに報復したのか?」
などと身に覚えのないことを尋ねられた。

どうも「僕がリコーマイクロエレクトロニクスに報復した」という話をデッチ上げられ
テスコをクビになったらしい。
この3年前、僕はリコーにバイトに行っていた。
リコーのバイトをサボっていら「休みが多い!」と激怒されクビになったが、テスコでは休まずに真面目に働いたことが報復になった、という非現実的な論理だった。

テスコをクビになった直後、「これからは真面目に働いてはいけないとは言わないようにする。何もなかったことにする」とリコーから謝罪?の電話があった。

しかしその後、リコーはこの馬鹿馬鹿しい人権侵害を弁護士までつけて揉み消し。
詳しくはリコーマイクロエレクトロニクスを検索。
気分が悪いので多くのホームページを作り上位表示させている。
現時点ではヤフーもグーグルも上位30件以内に10以上乱立している。
今のところリコーマイクロエレクトロニクスは無視。
http://ee2c.yourfreehosting.net/


42 :考える名無しさん:2009/11/03(火) 08:33:51 0
号外 号外

日本国財政破綻  近く国は潰れるよ
地獄になるよ

43 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/04(水) 19:02:00 0
まあ、結局は2chが一番適しているのかもな。
本も一般人は出せないし、ブログも蛸壺になるしだな〜

44 :考える名無しさん:2009/11/04(水) 23:16:08 O
それにここでは良くも悪くも生の反応があるからね

45 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:26:58 0
そう、それに、
同じ生の反応でもmixiやtwitterやblogでは、
読者は完全に気を遣った状態でコメントしてくるので、
反論らしい反論になってない。

ここでは、読者は殺す気でなんでもかんでも
汚い手段使ってでも反論してくるので、本音のぶつかり合いが可能になる。

46 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:30:00 0
まあ、強い反証を求めるなら、
2chが一番適していると言えよう〜

47 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:34:04 0
即興哲学の歴史的概要を示しておこう

1995〜基本的にラップとネットが
新時代に対応するものとして現れた訳だが、
大体、二つとも役割は同じであるが、やり方が違う。

ラップの場合生声だが、ネットの場合は機械を通じて活動する。

俺個人の考えでは、日本ではネットの方がメインで動いている感じがする。

48 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:37:39 0
理由は色々考えられるが、
まず、第一にラップが基本、輸入ものだってのが大きいだろう。

環roy等は明らかに堕落した、俗物化したポールみたいなラップになって、
もはや完全に駄目になっているが、
これは元々英語のイントネーションに無理矢理音として日本語の音を
当て嵌めようとするので、日本語として自然な文章でラップするのが
ほぼ無理だからだ。


  ラジオ → レイディオ と、わざわざ英語の音に合わせる必要がある

49 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:40:17 0
フロウ(メロディー)そのものが英語圏の流用なので、
結局、英語か、不自然な英語っぽい日本語にする事でしか
ラップができず、

これはバトル(つまり、対話)するレベルにまでは
ラップが成長しなかった理由でもある。

ここの点はネットは最初から乗り越えている。

50 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:43:18 0
ところで、蛇足だが、面白い事に
環royレベルの下衆となると、

同じメロディーの癖に、メロディーの中の
歌詞だけを変えて(要は替え歌)フリースタイルだと称する訳だが、
これは詐術に過ぎず、ラップの堕落した姿だと言える。

51 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:47:36 0
ゲロゲロ〜かえる〜♪ と歌っても、
ワンワン〜こいぬ〜♪ と歌っても、

フロウ(メロディー)は同じだが、
言葉の単語自体の音は違うので一見してフリースタイル(即興)に
見せかける事が出来る、こういう環roy式の堕落したラップが
生まれてしまうと、もはやフリースタイルが当初の目的としていた
対話というものがラップ部門で成り立たなくなる。

そこでネットの登場となる。

52 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:54:37 0
ネットは、例えば、コテ対コテなら、
ラップバトルの英語圏本国でのフリースタイルと
目的自体は何ら変わらなくなる。

英語圏のフロウの束縛がないので、
自然な日本語の文章でバトルが出来る。

53 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 00:59:29 0
hiphopにおけるブレイクダンスも、
mcバトルも、基本的にはオーディエンス(観客)が
円陣を組む様に、対戦相手の二人を取り囲む形で
黒人達はダンスバトルやラップバトルをするのだが、

ネットでは、このオーディエンスが機能しているのは2chだけだ。
mixiやblogやtwitterでは、コメント管理機能がオーディエンスの
役割を掻き消してしまう。

54 :ワラワラ:2009/11/05(木) 01:00:11 0

  __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/  
    \/゚    ,ハ      \/
      ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /   
      ヽ. ヽ、`==´ / /   順調に夫馬ってるようだね?

55 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:04:49 0
オーディエンスは、偏らない公正な判断を下す、
面白ければ歓声を上げるし、つまらなければブーイングが飛ぶ、
これを個人で管理できてしまい、外部を受け付けない仕様に出来るのが、
2ch以外のmixi、twitter、blogだ。
これはオーディエンスのいないバトルと等しい。

ところが、2chではこの個人でのコメント管理ができないからこそ、
公正な判断を観客は下す事ができる。
卑怯者は、これを他のblog等と同じ様に自分に有利な様に
管理したいが為に、ぴかぁ〜やポールや環royという屑は、
これをblogの様に管理する為に『自演』という方法を使い、
オーディエンスを掻き消そうとするが、自演はいずれバレる運命にある。

そして、オーディエンスが機能する事で公正さが保たれる。

56 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:08:17 0
ま、そんな訳で2chが結局は
日本においてはフリースタイルバトル(即興哲学)を
するには最も適している場所でもある。

携帯の普及で、生声でなくても携帯できる、という形にも
なったし、今後はこういう対話空間はネットを中心に発達して
いくだろう。

57 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:17:11 0
オーディエンスが居る例↓

http://www.youtube.com/watch?v=Am8R2u_Wri4

58 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:35:35 0
8マイルから↓本国のラップバトルはたぶんこんな感じ

http://www.youtube.com/watch?v=inic1VpaOzg

ただし、環royもこれを真似た事をやっているが、
ロイの場合、本国と形は真似ているが、実際には贋物なので注意されたい。

59 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:45:10 0
日本でも、古来より↑と同じラップバトルみたいなもんは存在していたが、
こういう音調↓で、最初に『ハァ〜〜〜♪』等と民謡調に調子を取り、
その間に即興で歌詞を考え、民謡として歌っていた訳だ。

徳之島民謡「ワイド節」
http://www.youtube.com/watch?v=2l1cUguVO1o

ところが、環royの場合、やってる事は民謡と同じでも、
結局、ファッションとしてやってるので、民謡は受け入れられない。
そこで、英語圏の全く日本語に会わない音でやる。
だから、不自然になる、と、こういう事だわな。

60 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:48:09 0
日本語でやる場合、祭等で存在していた
実質ラップバトルの即興民謡から組み立てなければならないが、
環royみたいな屑にはそんな覚悟も無いのでできない訳です。

従って、俺純一はそんなカスロイは放っておいて、
ネットの方で、即興哲学を実行中という訳だ。

61 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:53:57 0
あと、それから、環royが汚ねーな〜と
思ったのは、創価学会員である事をラップしない、

って事ですな。

62 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:55:53 0
ハードコアなヒップホップとしてある限りは、
創価学会は指摘すべき現実のリアルな問題だ。

しかし、これを隠してラップするとなると、
そもそもラップする意味が無い。

63 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 01:57:31 0
ロイはこれを隠してラップするので、

=言葉が嘘になる

という状態を避けられない。
つまり、言葉を上っ面にするんですな。

64 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:02:40 0
斉藤環なんかも俺純一は『?』と思う
言葉の上っ面さがあるんですが、

例えば、何やっても駄目なんです、と思い込んでる
ワーキングプアなんかに対しては、斉藤は『君は○○系だね』
と心理学的診断を下すが、

賄賂を受け取った政治家に対しては、斉藤は
『これは政治家個人の問題ではなく、
 賄賂を発生させる社会構造の問題なのです』と
社会学的に語る。

しかし、これは本来逆です。
ワーキングプアは構造的に貧困だからそういう心理になるに過ぎないが、
賄賂を受け取った政治家は個人の倫理観の問題だ。

これを斉藤は触れたくない部分を逆にしてしまうので、
言葉が嘘になってしまう。

ロイも自分が創価である事をラップしないので、
言葉が上っ面になってしまう。


65 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:07:55 0
まあ、俺も環royやルーマン論者の酒井泰斗が
明らかに創価学会員なのは分かるんだが、
何でこんなに創価が多いのか?とかは知らんのだよ。

でも、何となく分かる。
第一に環royも酒井泰斗もあの顔の気持ち悪さ、
これがありますね。

不細工とかいうよりも、何つーか池沼なんですよね。
そういうのが創価タイプの人々であります。

66 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:10:28 0
これは思うに、もはや、共産党が昔みたいに
機能してないのが原因でしょうな〜

今の貧困層は専ら創価に集中している様に思われます。
それも何つーか、単なる貧困層というよりも、
公務員系貧困層つーかね、公務系とか教員が多いんですよ、創価は。

67 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 02:10:37 O
純一君には他の人にはないぶっ飛んだ何かがあるよね素敵

68 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:12:22 0
たぶん、俺純一の独断では、
昔、共産が担っていた貧困層からの支持を、
共産が効果的に機能しなくなった今では、
創価がその役割を別の形で肩代わりしているんじゃないか?

って俺は思うんですがね〜?

69 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:28:57 0
純一統一理論を御存知ですか?(ふっ…)

それは最高にぶっ飛んだ理論です。

70 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 02:32:49 0
ここでの書き込み等、
純一統一理論の単なる結果に過ぎませんよ、

ふっ…

71 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 03:35:11 O
順一はもう廃れたんだよ……
見ろよこの過疎っぷり……

72 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 03:52:52 0
それはね、深夜を通り越してもう朝方ですからね〜

73 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 03:54:29 0
ほい、良い曲↓

50 Cent vs Pendulum - Ayo Your Colour (Jay B Remix)
http://www.youtube.com/watch?v=GReyhNhS6A0

74 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 13:28:22 0
これ↓は『日本語ラップ』としては最高レベルに上手い。
だが、やはり面白いのは日本語ラップとして完成された形は、
外国人が日本語を誤って使っているレベルがラップとしては上手い、
という矛盾だ。

外人日本語ラップ
http://www.youtube.com/watch?v=oe1nlC4on7Y

75 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 13:31:15 0
これは結局、こういう事を示している。
日本語ラップは結局、英語のイントネーションに
音としての日本語をどれだけ無理矢理当て嵌めるかであって、
決して対話するレベルにまでは至らない、

つまり、あくまで英語のラップの音に似せる、
というのが上手いか上手くないかの区別であって、
文法的に日本語として成り立つか、つまり、
自然な日本語では決して今の様な形でのラップにはならない、
という事を示している。

76 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 13:33:52 0
対話できるレベルにまで日本語ラップを
成長させるには、民謡から始めなければならず、
そもそもメロディーラインを輸入してはならん訳だ。

だが、そこまで出来る人間はいない。
ロイみたいな権力の傘下に入ろうとして小手先の即興もどきを
見せていく中でこれから先はリアルさは衰退していき、
要するにロックと同じで意味が抜かれ、単なる娯楽としての
雰囲気音楽になる。

77 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 13:36:32 0
test

78 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/05(木) 13:41:05 0
ロイがバイリンガルでもないのに、
歌詞の途中で英語フレーズを入れるのはまあ、
単なる在日の創価学会員がラップするのは不自然ですな。

ロイが韓国語を入れるのは自然なんですがね。
在日ですから。

zeebraとかverbalはバイリンガルですから、
歌詞の途中で英語が入るのは別におかしくないんですが、
ロイの場合、在日ですから、英語を入れるのは要するに、
無理をしている訳で、自然な言葉じゃないんですな。

英語圏の音という見本があって、
それにいくら合わせるか、要するに真似ですね。

79 :考える名無しさん:2009/11/05(木) 14:59:32 O
見直したよ!

よくそれが思いつくな〜

80 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 02:23:08 O
格ゲー五神(提唱者ヌキ)
 ウメハラ、ヌキ、ハイタニ、ときど、sako

格ゲー器用系七英雄(提唱者ときど)
 sako、にが、ロン毛、RX、ふーど、コモダブランカ、金デヴ

格ゲー女神
 ちむちむ、杏野はるな

81 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 10:03:22 0
       {      !        .|
ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
彡'⌒ヾミヽ   `ー |    |      .|
     ヾ、       .\_〆   _.|
  _    `ー―'     .\./:::::.}
彡三ミミヽ           / :::::::::〉
彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
      `ー一 '       | ./●/:::::!
 ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
彡'                  .|  ::::::::::i
      __    __ ノ .\__;;!
  ,ィ彡'     ̄ ̄             |

82 :見事な虚体を手に入れたんじゃよ♪:2009/11/06(金) 22:18:59 0
                      (   ゝ  ヾ  ソ  
                      ヽ ヾ ./ ノ  ノ
          ♪             /,´/丶-‐''´  
                        // 
                   :::;;;;;;,-''''''''-;;;,;;;;;;      ♪
                  ;;;;;;;;;;i´    `i;;;;;::::♪ 
                 ;;;;;;;;┌' ☆ ☆ 'ヘ;;:  ヘッヘッヘッ
               プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪
          ,r'"´ ノ"    )=、  ̄ ̄,,..ィ'"´i       ヽ、
          (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
            )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
         r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
        / ,,.イ')♪  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
       /   /   / `ゝ、       人      ,♪,イ  jt、 ヽ    i
      f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
      )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.      ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
      ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j
     ( t、    l      i  ヽf     Y    ,j,.  ,/      ) ,.イ´ ノ
     fヽ ヽ、   l      l ヽ、    .|   ノ ,. /     ,.イ '"ノ   ノ
     t i   l、.  t      l  、j`ー‐‐'`ー="レ' j'     // / ,/
     ヽ、 i、   i      l  ヽ  -ニ-  ノ  l     /,,,,ノ ,ィ/

83 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 22:31:24 0

  大きな風船じゃな?

84 :考える名無しさん:2009/11/06(金) 23:09:08 0

復活かねw

85 :考える名無しさん:2009/11/16(月) 23:56:44 0
ジャズみたいなものか?

86 :考える名無しさん:2009/11/27(金) 14:55:16 O
ジャズの仕組みや浪漫がわからない。

87 :考える名無しさん:2009/11/27(金) 15:47:00 O
ソクラテスは即興哲学

88 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:29:36 0
まあ、ソクラテスは即興哲学だろうね。

それは置いておくとしても、
俺は今、音楽についての即興哲学との関連性を考えてるのさ。

89 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:33:30 0
まあ、即興哲学と応用哲学と実践哲学は、
言ってしまえば、同じものを指している。

実際、俺は基礎が出来てるから応用とか、
それを即興でやる事が可能になる訳だが、
院生でもおそらく即興哲学という実践レベルになると
ほぼ応用は無理だろう。

そういう意味では即興哲学はかなりレベルが高くないと
出来ない、テキストを復唱しているだけの院生レベルでは
この技はできやしない。

90 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:36:41 0
とりあえず、仏陀とソクラテスは即興哲学が
技として出来た人だろうね。

この時代の人は哲学的に本来の意味で、
哲学を技として使いこなせた人だ。

91 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:45:59 0
いや、もう一人居た。
イエスもそうだったな、彼も即興哲学の使い手だった。

92 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:48:12 0
この三人は、いずれも古代に存在し、
その後、相当な団体を作り出した原因の人達だ。

ソクラテスの後には膨大な量の哲学が
その後に生まれている。

キリスト教はいわずもがな。

仏陀もいわずもがな。

93 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:49:36 0
だが、ぴかぁ〜もポールも、
実際、この三人の思想を正しく理解していない。

断片的であるとか、そういう感想は言うが、
理解していない。

まあ、それが俗物たる所以なのだが。

94 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:12:04 0
ところで、音楽は俺等を感動させてくれるのだが、
ラップですら、環royという贋物が出てきてしまったのは残念だ。

この環royってのは創価学会員でね、
ガッカリしたよ、メディアは今、殆ど創価学会員が支配していると言える。
特に教員や官僚に多い、という話だから(そうでなければそもそも
公明党等存在し得ない)、つまりは、テレビ見ている限りは
我々は創価に都合の良い情報だけ見せられているのだと変わらん訳だ。

95 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:15:39 0
久本が有名な創価なのは知れた話であり、
ウンナンの気分は上々等の番組が、創価タレントが
折伏をし、それを断って強引な折伏を注意した内村の
影響で圧力がかかり、番組が打ち切りになったらしい。

しかしながら、それはテレビを見ていても、
ニュースらしいニュース番組を見ていても、
報道特集を見ていても、NHKを見ていても、
全く出てこない。

これだけ有名な事実なのに、出てこない→規制されているから、
という結論しかない訳だ。

96 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:18:04 0
創価は上手く巧妙な手を使ってくるから、
テレビをほぼ事実と捉える俺らの何気ない感覚を
利用されてしまう。

同じ様に、ラップが即興で出来るから本物だという感覚を
環royという下衆の創価学会員に利用されてしまう。
これまた残念だ。

97 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:20:54 0
ロイのスレより転載↓

642 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/22(木) 12:30:19 ID:???
しっかし、これ↓凄ーな
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1420318349

> 騒音おばさんは障害を持つ人と結婚し、三人の子供が産まれたが
> 三人とも障害を持ち. 娘二人は亡くなり夫は入院中。
> そして障害を持つ息子さんと一緒に暮らしていた。
> そのような家庭環境の中で、今回被害者とされる「老夫婦」(創価学会員)が引っ越してきた。
> 老夫婦による創価学会への勧誘が行なわれ、彼女がそれを断ると、嫌がらせが始まった。
> 庭に美代子の家を照らすような明るい照明を 設置。美代子が、窓から光が入らないように
> 囲いを頼むと、それを無視した上に、わざと早朝 からの布団叩きを開始した。
> おまけに、ミヨコの家の茶碗を洗う音がうるさいとか 病気の娘さんの「うー」いう声を
> 「キチガイがうるさい」と自治会の班長にいう など悪行三昧が始まった。
> 家庭内の会話にも聞き耳を立てられ、言い触らされるようになった。
> こうして、我慢の限界を超えたミヨコの布団叩きによる対抗が始まった。

創価のやり方は巧妙だな。
ラップで創価の活動している某環royもいるしな?

98 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:27:31 0
まあ、俺も良心から、
創価学会員である環royのスレで、
正々堂々とラップでdisしてみたんだが、
元々哲学徒だしさ、ラップ得意じゃないんだよね。

99 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 18:30:53 0
でもまぁ、考えてみて御覧よ?

何も知らん自分の親類とか子供が、
普通に音楽とか好きとか言う感情を、
こういう具合に、都合で放送しないとかさ、
それだけで歪められてしまう。

>>97の放送にしても、
これだけで子供の良心があるべきでない方向へ
強制的に捻じ曲げられてしまう。

人が正義に対する気持ちを持った、というところを
創価の都合の良い様に放送してしまう事で、
良心を利用とする、というのがね、気に食わんな。

100 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/28(土) 18:20:22 Q
何でも格好だけになると駄目だな

ファッションで哲学するぴかぁ〜
ファッションでラップする環ロイ

101 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 19:27:04 0
                  |
             ,、‐''''´ ̄ ̄``''''-、,
            "r-,-´-、-―-,--`ニ=、
          / .i .、'iユ=|r==;i´ r'iユ=、ゝ
          / ...! ´ ̄`/  .i `"´.::i.::::::ヽ
          |./ . `'一彡 .::::. `ヽ、_./:.:::::::::|
         ヽ   , ,r'´ゝ=、__rュ,.ソヾ、::::::::::/
          ヽ  i { _,. - 、, ...、_ ,,).::::::/
           \ `ヽヽエエニヲ,ソ" .::/   純一哲学の真骨頂じゃな?
             `''-、.ヽ二二ン.‐''´    
         /i'´ ̄::::`  -`ー'ー'''  /_       
  _人_    /N::::_:::::/::| ` r ' //:/ ̄::::‐、   ウンタン♪ ウンタン♪    
  `Y´    /::::::://:::/:::::|  ><  /:::丁´:::::::::::::V゚}∩    
        /::::nんh_::∧:::::}/八. ∨::::::」::::::::::〈ヽ.ノ///〉   *  
.      /:/| ! // 〉:::::>ヘ.ノ八 ソ::::{::::::::::::/:::}    っ
     //:::::::\__ノ〉::〈:::::::|/ ∧〉::::〉::::::::/::::∧  , ィ´

102 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 20:59:26 O
ここでキモAAかよ……

103 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 22:11:11 0
>>101
爆発はまだかね?

104 :考える名無しさん:2009/11/30(月) 23:27:47 O
その思想の根幹においてヘーゲルとレヴィストロースの共通事項について語るのか、
あるいは、そもそも共通事項への着目の仕方自体がレヴィストロース亡きあと、今だヘーゲル的なレベルに止まっているとし、
そこにレヴィストロース的な超越を見いだそうとするか
(笑)

105 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 00:19:46 0
さて、

106 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 00:28:27 0
レヴィ・ストロースが好きな人は100%理系であって、
哲学の才能は無いよ。

ヘーゲルは理系には読めない、
文系の才能がある人だけが読める。

107 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 00:33:26 0
まあ、散々言って来たのだが、
ポールの様に、音にこだわる姿勢ってのは、
結局、商業音楽を蔓延らせる良い口実になってしまう。

オレンジレンジの事件が示しているのは、
つまりは、オリジナル曲の歌詞を替え歌にしただけでも、
我々は元ネタが分からなくなってしまう、という事だ。

これにアレンジを加えられるともはや原曲すら分からなくなる。

108 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 00:35:46 0
環royのフリースタイルの手法は、
実はこの商業音楽の売り方と全く同じだ。

メロディーは同じなのに、歌詞だけちょろっと変えて、
違うものとして売る、皮肉な事に資本関係での音楽の堕落した
売り方そのものが彼のフリースタイルの手法になっている訳だ。

109 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 00:46:40 0
大体、音にこだわると言えば聞こえは良いが、
要するに、言葉の意味を抜かれる、という事で、
つまりは、主張を抜かれて、単なる音になるという事だ。

つまり、主張ある音楽ではなく、雰囲気の音楽になる、
という事だ。これもフィーリング音楽になる、という感じで
聞こえは良いが、要するに、骨抜きにされる、という事だ。

ロックは例えば、当初の主張から音だけにされ、
雰囲気音楽にされ、今やビジュアル系バンドの持ち物になってしまっている。
ヒップホップもいずれそうなる運命にある訳だ、環royがその堕落の
第一号って訳さ。

110 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 01:14:54 0
          / .i .、'iユ=|r==;i´ r'iユ=、ゝ
          / ...! ´ ̄`/  .i `"´.::i.::::::ヽ
          |./ . `'一彡 .::::. `ヽ、_./:.:::::::::|
         ヽ   , ,r'´ゝ=、__rュ,.ソヾ、::::::::::/
          ヽ  i { _,. - 、, ...、_ ,,).::::::/
          / .i .、'iユ=|r==;i´ r'iユ=、ゝ
          / ...! ´ ̄`/  .i `"´.::i.::::::ヽ
          |./ . `'一彡 .::::. `ヽ、_./:.:::::::::|
         ヽ   , ,r'´ゝ=、__rュ,.ソヾ、::::::::::/
          ヽ  i { _,. - 、, ...、_ ,,).::::::/
          / .i .、'iユ=|r==;i´ r'iユ=、ゝ
          / ...! ´ ̄`/  .i `"´.::i.::::::ヽ
          |./ . `'一彡 .::::. `ヽ、_./:.:::::::::|
         ヽ   , ,r'´ゝ=、__rュ,.ソヾ、::::::::::/
          ヽ  i { _,. - 、, ...、_ ,,).::::::/


111 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 10:28:38 0
ところで、反創価の働きをしただけで
番組が打ち切りになってしまう内村だった訳だが、
これを裏側をしらない人間はただ、内村が面白くない、
という理由で切られた、と判断する。

特に爆笑太田や、一般に面白くないと判断されている芸人の派閥は、
反創価やあるいは暗黙に反自民という性質を持っているので
暗黙に消される、という作用は働いている。

例えば、笑う犬では野中広務ネタをやっていたし、
太田は戸塚校長を笑いのネタにする、が、
ぴかぁ〜をはじめとして、こういった反権力的なネタはいずれ
消される運命にある、むしろ権力にとって都合の良いキャラが
ダウンタウンであり、ジャニーズであり、島田紳助なのだ。

112 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 10:31:21 0
ところが、ぴかぁ〜は島田紳助好き、
ダウンタウンの松本好き、低俗なアイドル好きと
これまた権力媚売りのど真ん中のものが大好きだ。

したがって、ぴかぁ〜の様な俗物の頭では、
戸塚ヨットスクールのハゲをネタにする勇気は無い。
むしろ、進んで戸塚擁護に走ってしまう。

113 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 10:35:17 0
しかし、戸塚でまた自殺者が出たが、
可哀想なのは、戸塚に入れようという発想を持つ
親を持った子供だな。

人一人殺しているヨットスクールに
なるほど、ぴかぁ〜が言う様に去勢不全な子供を
入れて去勢してもらおう、という考えを広めてしまう事自体、
何つーか、自民=創価的なね?考えだな〜と思ってしまう訳だ。

114 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 10:41:47 0
無論、こういう自民=創価的な思考というのは、
ぴかぁ〜が実は一番去勢不全である
(実際は戸塚も去勢不全だと思うが)、
という事実を隠してしまう。

その為、ぴかぁ〜や戸塚は自分が去勢される側になると、
それに大して必死で抵抗しようとするか、あるいは
ぴかぁ〜の実際の動きの様に、去勢する側(削除人など)に
大して媚を売って、自分だけは何とか去勢されない様にする、
という動きしか取れない。

だが、これは自民=創価的思考のすべてに当て嵌まる。

115 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 10:45:34 0
んで、島田紳助による東京03への暴行事件、
ぴかぁ〜は島田紳助擁護だから、これに対する力を持たない。

だが、結局は、あ〜あ、またやると思ったよ。
みたいな感じですね。

素直に五十代の企業幹部が権力を背景に暴力振るった、
という事にしておけばよかったのに、ぴかぁ〜の様な
俗物はテレビで紳助を知り合いの様に見ているので、
これを擁護してしまい、結局は五十代の幹部が権力を背景に
暴力を振るい、それを企業の権力で隠蔽してしまった、
という事実を見れない。

116 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 10:48:49 O
純一が良コテに見えてしまうあたり、
自分が着々と哲学板びいきの道(堕落の道でもある)を進みつつある気がする今日このごろである

117 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 11:20:52 0
青山という地域は青井、青山、青江、金城などの地名に関係はあるのだ。
青山といえばコンピューター関係の仕事場が多い。アフガニスタンが紛争地域
ならアフガニスタンをあかいさんちのポテト農園みたいにしてしまえばいい。

118 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 15:05:30 O
哲学イタって不思議な力学があるからね。

119 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 16:01:52 0
音楽でもう一つ面白い堕落を象徴するのが、
要するに訳詞の問題だ。

太郎やポールなんかは、哲学において語学を重視する、
というよりも、語学が思考よりも勝っているという論調だが、
例えば、ビートルズのlet it beの日本語公式訳なんかを見ると、
見事にビートルズの言いたかった事と逆に持っていってるな〜
という感じがする訳だ。

では、哲学においては?
太郎やポールみたいな奴は大体、語学を重視するが、
肝心の本職の翻訳はどうなっているのか?というと、
上のビートルズの訳詞と同じで、その作品の本人の意志とは
逆に取られる訳をあてている場合が殆どだ。

これは偶然じゃなくて、要するに、ほぼ無意識的に、
ビートルズの反抗さ、またはデリダとかハイデガーの反抗さを
薄めようとして、意識無意識的にやってる訳だ。

120 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 16:05:15 0
例えば、俺らがマスゴミと言ったとして、
これを中国の語学が堪能な奴がマスゴミ→全体屑物と訳したとしよう。
すると、中国での丁度太郎やポールにあたる連中は、
なるほど、大衆は屑みたいなものだ、やはり、大衆を導くのは
我々エリートである、みたいな論調にしてしまうと、
もはや訳詞の意味がない、が、ビートルズや脱構築等の堕落した
訳はいつも反抗的意味を薄めようという方向で動いている。

121 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 16:14:17 0
まあ、詳細は端折っても、
要するに、この様な、太郎なポールの様な
語学の堪能な学者によって成されているのは、
要するに、彼等が言ってる様な分かり易い訳を提供するのではなく、
つまりは如何に反抗的意味を翻訳で薄めて誤魔化してしまうか、
という技術な訳だ。

我々がマスコミを揶揄する為に、マスゴミと言ったとして、
それをなるほど、太郎やポールの様な翻訳家が
全体屑物と訳してエリート主義に誤解される様な訳を
意識無意識的にあてる、そうする事で、論調が俺らが
当初マスゴミと揶揄した様な感情は逆の意味としてまかり通ってしまう。

122 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 16:17:15 0
音楽においては、例えばビートルズのlet it beは
学者がビートルズの反抗的意味を薄めようという恣意的な
翻訳のおかけで、見事に歌詞の意味が分からなくなっている。

歌詞の反抗的意味を恣意的な翻訳で抜くと、
そこににはメロディーや音しか残らない。
消費されるのはここだけだ。

これだけで雰囲気音楽は1個出来上がる。

123 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 16:53:49 0
面白いのは、斉藤環等を始めとして、
本来なら、外国からの輸入を担っている翻訳が出来る筈の連中が、
恣意的な翻訳を解除できていない、という点だ。

例えば、ニートという用語は元々イギリス発だが、
本家イギリスのニートという概念にはホームレスが含まれる(ひろゆき談)
が、日本のニートでは何故かホームレスが含まれない。

が、この誤用をそのまま斉藤らは使う。
で、そのまま展開するので、後々内容がズレてくる。

124 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:03:10 0
ちなみに俺はこの曲が好きでね↓

Nas - Can't Forget About You
http://www.youtube.com/watch?v=ATePlsHsJiI

良く聴くんだけど、これも歌詞カードの翻訳がおかしいんだよね。
『Some things are forever, some things are not
 It's the things we remember that gave the world shock
 They stay in a place in your mind so snug
 Like who the person was with whom you first make love』
って歌詞があるんだけど、
これが公式では、何故か、
『おふくろの朝食で目を覚ました様に、
 今では妻の朝食で目を覚ます』みたいな訳になってんだけど、
素人が訳したものでは原義が復元できている。
『あるものは永遠で、あるものはそうじゃない
 それらはお前の心のどこかに大事にしまってある
 まるで初体験の相手みたいにね』
面白い事に素人の訳の方が適切というか、
素人の訳で初めて意味が分かる訳だ。

125 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:06:00 0
『おふくろの朝食で目を覚ました様に、
 今では妻の朝食で目を覚ます』

『それらはお前の心のどこかに大事にしまってある
 まるで初体験の相手みたいにね』

どれがどうなって意味がどうなるかは知らんが、
まあ、公式訳は歌詞の本来を意味を示してはくれない。

個人的には『まるで初体験の相手みたいにね』ってとこが、
権力側から言えば気に食わなかったのかもしれないな〜とは思うね。

126 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:10:03 0
まあ、上の例は分かりにくかったかもしれないが、
let it beではもっとハッキリする。

let it beは歌詞カードの公式訳では、
邦題が『なすがままに』になっている。
これでは何か宗教に目覚めた人みたいだが、

原義的には『どうにでもなれ!』という方が正しい。
が、これは上のnasの訳詞と同じで反抗的なので、
権力側が好まない、従って、『どうにでもなれ』→『なすがままに』
という意味の読み取れない翻訳にわざわざ変えられる。

127 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:13:44 0
もはや、let it beを
『どうにでもなれ』→『なすがままに』 に変えられると、
殆どの人は歌詞の意味を読み取れなくなる為に、
もはやメロディーや音単体からメッセージを読み取るしかなくなるが、
それでは普通に考えても音楽の意図を読み取るのは不可能である。

こうして、音楽は権力によって骨抜きにされていく。

128 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:19:47 0
ところで、ニートという用語の輸入のされ方でも見たが、
こういった用語の翻訳時による、反抗的意味の薄めというのは、
何も音楽の歌詞に限った事ではなく、
哲学でも同じだ。

ビルの解体、という場合、実際やってる事は破壊であるが、
解体と呼ばれるが、脱構築という用語は本来は破壊と直訳すれば
良いものをわざわざ破壊→解体→脱構築という訳の分からない
呼び方にされてしまっているが、これも権力側の恣意的な翻訳の
仕方が原因だ。

129 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:23:26 0
ああ、わかった。

『They stay in a place in your mind so snug
 Like who the person was with whom you first make love』

『おふくろの朝食で目を覚ました様に、
 今では妻の朝食で目を覚ます』

『それらはお前の心のどこかに大事にしまってある
 まるで初体験の相手みたいにね』

おそらく、like〜のところが、『おふくろの朝食で目を覚ました様に』になって、
上の段が、『今では妻の朝食で目を覚ます』になってるんだろうが、
この無理矢理な訳が凄いな。公式だと言うのに。

130 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:32:10 0
Nas - Can't Forget About You 素人訳

お前の人生に、いつかそんな日が来る
ゆっくり体を休めたいと思う日が
お前が年を取った時
多分ベランダには麦わら帽子
過去を振り返りたくなるだろう
よく冷えたやつを飲みながら
どんなに素晴らしい一生だったか、孫に自慢してやれよ
そして俺は子供部屋を出て葉巻に火をつける
壁にはたくさんの写真、全て俺がなしとげてきたこと
8×10サイズの全ての富と名声
大きな額縁の中の全ての悪ガキ達
人生を賭けた強敵達とのケンカ
それらの全て、そしてそれを成し遂げた男は
今もここにいる、そして今も熱いまま
おいおい、ちょっと待ってくれよ
思わず泣きそうだ

131 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:33:34 0
Nas - Can't Forget About You 素人訳A

(*)
お前が最後に本物のアンセムを聴いたのはいつだい?
Nas、大金持ち、大邸宅
お前が最後にNasのラップを聴いたのはいつだい?
スケジュールなんて知らないが、いつだって時間通りさ
あのストリートには、俺の本当にディープな日々がある
仲間達が俺に素晴らしい生き方を教えてくれた
本当さ、これこそが俺を育てたんだ
どんなものでも俺を変えられやしない
あのストリートには、俺の本当にディープな日々がある
仲間達が俺に素晴らしい生き方を教えてくれた
ああ、俺がその『歴史』だ
俺がその『ブロック』だ
俺がその『ライフスタイル』だ
俺がその『場所』だ
宝くじ売り場にいるそのガキが俺だ
そんな俺の過去が、俺を熱くさせる
さあ、これが俺の生涯のアンセムさ
お前を忘れることなんて出来ないよ

132 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:34:52 0
Nas - Can't Forget About You 素人訳B

忘れることなんて出来ないよ、オールドスクールを
アフリカ・バンバータ、グランドマスター・カズ、
メリー・メル、グランドマスター・フラッシュ
ロックステディクルーは背中で回る
忘れることなんて出来ないよ、最初のグラミー賞ラップ部門を
ジャジー・ジェフ&フレッシュ・プリンスが穫った時
ファットボーイズが解散して、ラップは変わってしまった
ひどいデタラメ
ミスターTがプロレスラーになった時は驚いたよな
マイケル・ジョーダンの引退は忘れられないよ
決勝戦で勝利を決めたロバート・オーリーのあのシュート
あるものは永遠で、あるものはそうじゃない
それらはお前の心のどこかに大事にしまってある
まるで初体験の相手みたいにね

(*)

133 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:36:21 0
Nas - Can't Forget About You 素人訳C

忘れられない、受け入れられない
俺は今一つの音節『N』で行く
『N』、だってこのゲームは退屈だ
まるでドラマ『Good Times』でジェームズが死んだ後みたいさ
ギャングスター達は歌詞に魂を込めようとしないし
創造的な歌詞より、凶悪な犯罪の方がレコードセールスを延ばす
そして俺はシーンをより良くしていきたいとは思わない
本当はノスタルジックな夢想家なんだけど
過去は過去、もう十分、ああ分かってるさ
もう何もあんな風に俺を興奮させてくれない
「ダグラス対タイソン」とか
あと、マイケル・ジャクソンが生放送でしゃべったときとか
あと、奴が「モータウン25」で初めてムーンウォークをしたときとか

(*)

『そんなわけでダーリン、とても信じられないよ
 その人こそ決して忘れることのできない人
 そうだろ、僕も決して忘れられないさ』

134 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:40:35 0
まあ、こんな感じで、残念ながら、
付属の歌詞カードの公式訳ではこの素人訳の様に
意味が分かるレベルにまでならないのだ。

むしろ、公式訳は全く意味が通らない訳になっていて、
この素人訳を見て初めて意味が分かるくらいだ。

135 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 17:43:26 0

        __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/  
          \/゚    ,ハ      \/
            ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /    
            ヽ. ヽ、`==´ / /    発狂哲学じゃな?
        /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_  ノ 丶
        ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ      ー-゙:.、
        ∴∵ ヽ/`、_, ィ/           `ヽ_
        ∵∴/ ∴∵∴/            ゙i"
        ∴∵∴∵∴∵/          _..ハ
        \∴∵∴∵ ノ        、r‐、>ー ヽ
          \__ /        :.ヾ、ニ二 /

136 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 17:52:05 0
そうじゃな?

137 ::2009/12/01(火) 17:56:27 0
ポテトフライうめえ。しょうがねえ越えてやったぞ。

138 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:00:47 0
まあ、環royを始めとして、
殆どのアーティストは、フィーリングで作ってると思っているんだろうが、
この様な権力側の検閲がある為に、歌詞がまともに入ってきているとは
言い難い、従って、日本の売れているアーティストの殆どは、
意味がわからずに、その歌詞の意味が抜かれたメロディー等を
身体的に身体に内蔵し、それを知らない間に出力している事が多い。

139 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:02:58 0
だから、オレンジレンジの殆どが
洋楽のあるフレーズのパクリだったりする場合も、
結局は、歌詞が抜かれた音としての音楽に成り下がった
影響がアーティストに出ているに過ぎない。

つまり、日本にオリジナルのアーティストがいるとは
考えない方が良い。

140 :kyrie@鬱 ◆Debha1lQgc :2009/12/01(火) 18:04:50 0
なんだこのスレは
久しぶりだな、純一よ。また俺のスレに遊びに来いよ。

141 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:05:00 0
歌詞の意味が抜かれた音楽なんざ、
本来は音楽では無いんだが、

それでもここでは成立してしまう。
まあ、ジャズだったらこのメロディーとか、
ロックだったら、こんな感じの音とか、
そういう具合に雰囲気音楽として流通し、
言葉、つまり歌詞はそれに対する語呂合わせになる。

142 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:06:05 0
>>140
あいよ。

143 ::2009/12/01(火) 18:09:13 0
おう駄目だったな。岡山、おまえにたくそう。
ポテトフライおごっっちゃる

144 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:10:03 0
まあ、どうやって言葉を復活させるかだな、
言葉が上っ面になっていたら、音楽の意味が無い。

まあ、また純一統一理論で考えてみるさ〜

145 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 18:12:01 O
インディーズ以下の共産ラップだろw

146 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:17:27 0
共産ラップ?どこが?

147 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:19:25 0
ああ、もしかして反創価=共産だと思ってんのか?

反創価なんて普通だろ、むしろ親創価なんて、
信者しかいないよ。

148 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:21:02 0
創価は、最近はもはや
弱体化した共産党を乗っ取ろうと考えているみたいだな。

共産党の本部で折伏をやる気らしい。
まあ、そんな事はさせないがね。

149 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:23:43 0
まあ、素人は共産を奇異な事と考えるかもしれないが、
フーコーも共産党員だろうし、ドゥルーズや他の思想家も
殆どは共産党員の経験がある。

言ってみれば、哲学をやる限りは共産との関連は
離れて考える事は出来ない、と一応言ってみようか。

150 :考える名無しさん:2009/12/01(火) 18:33:25 0

        __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/  
          \/゚    ,ハ      \/
            ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /    
            ヽ. ヽ、`==´ / /    彼女とやってるかね〜?
        /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_  ノ 丶
        ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ      ー-゙:.、
        ∴∵ ヽ/`、_, ィ/           `ヽ_
        ∵∴/ ∴∵∴/            ゙i"
        ∴∵∴∵∴∵/          _..ハ
        \∴∵∴∵ ノ        、r‐、>ー ヽ
          \__ /        :.ヾ、ニ二 /

151 ::2009/12/01(火) 18:40:18 0
おんなが言いたいのはうまいやつが勝だがまずあり得ない。
勝つのは愛をもった人間だけだ。

152 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/01(火) 18:40:52 0
僕の彼女は朝倉音夢タンですが…

153 :あめのみやつこ:2009/12/01(火) 18:56:03 0
ラウンドワンはボーリング場だがラウンドワンとパチンコとインターネットカフェが一緒に
なっている広いホール(空間)がある駐車場に入って車を止めてそこを出て芋フライを食べていた
そのあとラウンドワンのボーリング場に入ってりんごを買ってインターネットカフェに入り浸って
コーヒーを飲んで蔵していたら友人にあった。石原という男だが器量がいいので付き合いで話した。
リンゴをひとつやってかえってきた。何の意味かというとリンゴという物質の意味がスポッチャに
隠れているという意味だ。

154 :うー:2009/12/01(火) 20:17:40 O
おれは純一さんみたいになりたいんですが、
どうすればなれる?

155 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 00:55:07 O
>>154

こうすればなれますよ


わきゃv(^-^)vv(^-^)vわきゃ
(^〜^)(^〜^)

でろり〜ん

156 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 12:44:17 Q
そろそろバイトだりぃな
辞めるかね?

157 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:19:40 0
>>132の文脈で、
公式訳の様に、『おふくろの朝食で目を覚ました様に、
今では妻の朝食で目を覚ます』という公式訳が入ると、
>>132の詩はほぼ意味不明のものとなるが、
大多数は詩はそんな意味不明のものと考えているので
あまり疑問を持たれない。ここで上手く権力の罠にかかってしまっている、
と言える。

158 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:23:19 0
ところで、こういった翻訳の恣意的な誤解を生ませる様な
誤訳に近い意図的な翻訳をするとか、
あるいはニートという用語の様に、イギリス本国では
ホームレスがニートに含まれるという事を意図的に言わない、
あるいは無意識的に避ける、という手合いは、

これは実は『環境型権力』と言われるものの本当の姿なのだ。
良く言われる様に、東やその周辺が言う様な、
監視カメラどうこう、というのが環境型権力では無い。
大多数はそう思っているが、そういうハイテク部門では
環境型権力に見えるだけで、本当は翻訳とかこういう地味な
ところで来る権力を本来は環境型権力というのだ。

159 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:28:59 0
環境型権力ってのは、アマゾンのこの商品を買っている人は
こんな商品も買っています、とか、windowsを使わなければならない、
という分かり易い形では襲って来ない。

むしろ、上で見た様な、let it beをなすがままにと訳して、
どうにでもなれ!というニュアンスを暗黙に消してしまったりとか、
あるいは、破壊という意味にも訳せるものをわざわざ構築すると
とられかねない脱構築等という誤訳をあてる事とか、
そういう地味な方法で我々が本当に気づかないところで
働く権力の事を言うのであって、我々の殆どはそういう権力に
気づく事すら無いと言える。

160 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:31:37 0
ところで、環境型権力と言われてしまう
監視カメラだが、俺個人としては必要だと思うね。

奈良の女子大生殺害事件とか、栃木の同様の未解決事件、
これらは監視カメラが駅とか主要な公共施設に設置されていれば、
容易に解決できたか、そうでなくても重要な情報くらい得られた筈だ。

161 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 16:32:08 O
純一バイトしてんのか。

162 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:35:23 0
奈良の女子大生の事件はおそらく、
栃木と同じケースと考えると犯人が余程ヘマをしない限りは、
捕まえるのは難しいだろう。

このまま行くと多分迷宮入りだ。
向こうが意識的に証拠隠滅を図ってるから、
足跡を消そうとしているのが分かるし、
そういう方向に思考が行ってるのがわかるが、
もし、ここに駅に監視カメラが一台でもあれば、
タクシー運ちゃんが見た男が映像から割り出せる。

これだけでもかなりの情報になる。
そんな具合でとっとと設置すれば良いと思うね。

163 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 16:37:45 0
たぶん、検挙率って今20%くらいだろう?
とっとと、座標的に監視カメラ設置しろよ〜

抑止効果だってあるんだからな?

164 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 17:12:25 0
で、音楽の話に戻るが、
俺はこの曲も好きでね、俺は結構メロウな曲が好きらしい↓

RIP SLYME - 黄昏サラウンド
http://www.youtube.com/watch?v=WZEwigBAwss

んで、ここで上で言った事を当て嵌めると、
ripってのは、3mc1djなんだけど、要するに
三人歌ってんですが、実際この中で詩人なのは一番最初に歌う
pesって奴だけで、後の残りの歌手は上で言った様な、
歌詞の意味が抜かれたメロディーラインに無理矢理音としての
日本語の音を当て嵌めて作ってるだけなんだよね。

165 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 17:18:18 0
これ↓はryo-zのバース(小節)ですが、
上の音で聴いた時には、良い具合に洋楽っぽく聞こえますが、
歌詞に変換すると、どうかんがえても語呂合わせというのが分かります。

Hold me tight に Don't be shy
Real love 空回る Loneliness
静まり出す喧騒
Sunset beach へナビゲート Yeah
抜け出し二人きり乗る(Highway)
二度とこない Original な(Friday)
Night 溶けてく Tonight the night
君といたいだけ Watchin' you
さぁまくっちまうぜ
(イージュー)ドライバー気取っちまって
夜風になったら いつだって
流れてくる My sound

166 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 17:19:55 0
対して、pesのバース(小節)は、
歌詞の意味が通ります。
これはpesが実際に曲を作れるからってのもありますが、
要するに、語呂合わせとしての詩を作ってないからです。

時計の針が一回りしたら
始まりだ Party 集まりな People
沈む太陽 バイオリズム
理屈だけじゃ生きて行けないんだ
体中で感じていたいんだ
なんて温かいんだろう
なんでこのままじゃいられないんだろう?
次第に暗闇に覆われて
時間に追われて 時代に飲み込まれて
何も感じなくなる そう 思うと急に怖くなる
一人じゃいられなくなる夜
無我夢中で踊る僕
そうしてまた朝日は昇る
話はこの Verse の頭に戻る

167 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 17:30:23 0
んで、↓のはニトロの歌ですが、
これもgore-texのバース(小節)を見てみると、
音として聴いた感じは洋楽ですが、歌詞を見ると無茶苦茶です。

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND
http://www.youtube.com/watch?v=5fdrOhWeOKc

(GORE-TEX)

 NITRO PROTO8賛成 色合わせ
 もしもしハイHELLO エロ博士
 黒尽くめ テロ NITRO 炎つけろ出でよスケルトン
 MICROPHONE 訳ありUNDERSTAND
 B-BOY UNDERGROUND SIDE STORY
 STREET 夜遊び HIGH GRADE THC
 火遊び あの日 焚き火 神輿を祭り

168 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 17:32:10 0
まあ、これはダサmcの環royから言わせれば
音にこだわった結果と言えるのかもしれませんが、
実際は違います。

要するに、洋楽の音を手本にして、
それに音しての日本語を無理矢理当て嵌めた結果、
歌詞が全く意味が通らない日本語になってしまった、
という事なのです。

169 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 18:57:44 0
日本で革新的なアーティスト、と言った場合、
それは多くは外国の翻訳が意味の抜かれた結果、
メロディー単体となり、それを身体に内蔵して、
それを出力する、結果、外国のメロディー音に
合わせて無理矢理日本語を当て嵌める為に、
歌詞が無茶苦茶になるのです。

170 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 19:03:15 0
要するに、イデオロギーが真に恐れているのは、
実はリリックの内容なのです。

ビートルズやハイデガーの真の内容を未曾有に止める。
その事で、音楽はメロディーや音が本質だと思わせる。
そして、メッセージの内容を抜く、この事で何かを守っている。

171 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 19:48:19 0
純一の頭の中では歌=音楽です。


172 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/02(水) 20:06:50 Q
ロイの書き込みは哲学的知識ゼロだから
逆に 目立つんだよな〜

173 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:29:11 0
音楽にメッセージを乗せるのは争いにつながる。 
メロディが好きでもメッセージが気に入らない場合もあるわけだから。
いわんや絶大な人気を誇るアーティストが政治的なメッセージを乗せれば、
死活問題になるよ。
歌は音楽の邪道だね。

174 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:33:20 O
もっとジャムれよ

175 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:34:46 0
音楽にメッセージを乗せることで、音楽は万人の言語であることを
やめるのである。

176 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:37:38 0
ラップとかもはや音楽ではないな。自己主張も甚だしいわ。
お前なんてお呼びでじゃねえよって感じ。

177 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:45:40 O
そもそも純粋音楽とはなにかね

178 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:48:49 0
いいメロディにメッセージを乗せるのは脅威的だよ。
何度も何度も繰り返し聞くわけで。洗脳されるよ。
マイケルとか自滅だわ。

179 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:55:15 O
あれはオヤジとの確執だろ

180 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:56:48 0
>>177
自然のダイナミズムの直観的表現じゃね。

181 :考える名無しさん:2009/12/02(水) 20:58:21 0
マイケルとかダンスのほうが凄くね?

182 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 04:14:55 Q
歌詞の内容ってのは、
別にこっちが抜こうとしなくても上で言った様に、
環境型権力が勝手に検閲で抜いてくれる。

骨抜きにされた音楽は単なる音になり、
反権力の牙を抜かれて転がる死体となる。

183 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/12/03(木) 05:03:15 0
>>169
サザンはその点、見事にクリアしたんだけどね。

184 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 05:04:56 0
純一早起きだな

185 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/12/03(木) 05:09:07 0
JINっていう若手ロックバンドは確かに歌詞無茶苦茶だった。
勢いだけで繋いでいる感じ。
なのにすごい人気が出た。

186 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 15:38:18 0

              (⌒ ⌒ヽ
           (´⌒  ⌒ ⌒ヾ
            ヾ -=・=-:::::-=・=-
           |::::/ ◎\:  .|   彼女にフラれたんでつか?
        /∵\ ヽヽニニソ   /   
      /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、  
     /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
     ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
     ∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
     ∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
     ∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 / /
     \∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ /
       \__ /   \___ ノ /
           /     x     /
         /    ´ ,.!_;;;:r''..    ` 、
      ,...-‐'   _,....-‐'"  `'-、::    ` 、
     /..  ,....―'"        `ー、__  `l
    /_;::::-'"            /::::::::::::::::ノ
 ,.../._r'"               ヽ`''「 ̄ ̄
(__ノ'                 \_\

187 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:12:01 0
まあ、阿修羅が言ってるのと俺が言ってる無茶苦茶は
意味が違うと思うが、本論に戻ろう。

188 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:15:35 0
分かり易いのはこれ↓だな。
マキシマムザホルモン、

What's up, people?!
http://www.youtube.com/watch?v=e-SpNRR8FZk

189 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:17:53 0
これは、俺の説を裏付けるのに丁度良い、
歌詞カードには、『人間不安か?』とある筈だが、
これは自覚的に洋楽の音だけ真似て、それに日本語を
無理矢理当て嵌める、というj-popに最も一般的な方法を
使っている。

190 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:21:40 0
人間不安か?と書いてある歌詞カードだが、
耳で聴くと(>>188で聴いて確かめてみると良い)、
どうしても、人間fuckerと言ってる様に聴こえる。

これはまあ、マキシマムザホルモンが自覚的にやってるので
全然罪は無いが、>>167のgore-texとなると、これが無自覚に
やる様になり、環royレベルになると、音にこだわるという名目で
これと同じ事をやってしまう。

191 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:25:42 0
つまり、

人間不安か?
------------
人間fucker

という図式になるが、
下の段は要するに、洋楽の輸入した音なりメロディーだが、
上の段はこれに日本語を無理矢理当て嵌めている事が分かる。

マキシマムザホルモンはこれをギャグとして自覚的にやっているが、
少なくとも、>>167のgore-texや環royは自分がこれをオリジナルの音で
やってると勘違いしている筈だ。

音にこだわるといえば聞こえは良いが、
要するに、フィーリングてやってると言っても、
結局は洋楽の音に無理矢理日本語の音を当て嵌めているだけな訳だ。

192 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:36:17 0
それを象徴するのがこの歌(ラップ)だ。

鍔ゼリアイ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8465013

途中の『月夜の晩』の区切りがおかしい事が分かる。
『月夜の晩』で良い筈が、『月夜 の晩』と
妙なところで、区切りが入っているが、
これは、>>191の様に、要するに洋楽の発音をベースにして、
それに音しての日本語を無理矢理くっ付け様とするので、
字余りみたいになってしまうのだ。

193 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:39:35 0
>>167のgore-texの場合、
『スケルトン』と言ってるところがどう考えても、
洋楽の音をベースにしている。

同じ様に、環royの糞ラップも
途中で妙な英語が入るし、『お』と発音すべきところを
『うぉ』と英語っぽさを入れたりする訳だ。

194 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:41:59 0
音楽好きな人は、フィーリングが純粋なものだと思ってるが、
大体は直感的に覚えさせられた洋楽を
フィーリングの結果だと勘違いさせられている場合が多い。

その為、>>191の様に、
結局は洋楽の音を見本にして、それに
音しての日本語を合わせている場合が多い。

195 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:45:05 0
例えば、ガールズロックとしてのジュディマリなんかは
本家洋楽を知らない人は、日本でのアーティストがオリジナルだと
思ってしまう勘違いを生んでしまうが、おそらくは
ガールズロックには他の本家の外国のアーティストが居て、
そっちが本家だろうね。

196 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:51:53 0
無論、アーティストは真似だけじゃなく、
ガールズロックなら、ガールズロックでそれに
あるアレンジを加えていく点がオリジナリティーがあるんだと思うが、
結局は、我々が本家を知らない、という点に頼ってる詐欺みたいなもんだ。

197 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:55:35 0
これは要するに、別の問題を生み出す。
アーティストに成りたいと思ってる人間は山ほどいるが、
なれるのはほんの一握りだが、要するに、
良い音楽(ふぃーりんぐ的なね?)というのは、
要するに、外国の音楽をどれだけ聴けるかという資本関係に頼った
結果となる訳で、これは結局は個人間の資産の多さと比例する訳だ。

198 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 17:58:24 0
まあ、環royなんか糞なんですけどね。
洋楽の音を真似てる現象を、音にこだわってるとか
フィーリングでやってるとかなんとか、
日本語になってませんからね。

199 :考える名無しさん:2009/12/03(木) 19:34:43 O
http://www.youtube.com/watch?v=V6LLSgyd7Cw

200 :200:2009/12/03(木) 22:10:03 0

        __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/  
          \/゚    ,ハ      \/
            ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /    
            ヽ. ヽ、`==´ / /    200じゃろ?
        /∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_  ノ 丶
        ∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ      ー-゙:.、
        ∴∵ ヽ/`、_, ィ/           `ヽ_
        ∵∴/ ∴∵∴/            ゙i"
        ∴∵∴∵∴∵/          _..ハ
        \∴∵∴∵ ノ        、r‐、>ー ヽ
          \__ /        :.ヾ、ニ二 /

201 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/03(木) 23:59:31 Q
これが問題なのは、例えばガールズロックという
文脈が今まで日本に存在しなかったのに
突然そのアーティストがオリジナルという顔をして現れてしまうことだ。

無論、聞く側はそのアーティストが革新的で
そのアーティスト単体がオリジナルで作った様に聴かされるが、
実際は上で見た様に、要するに資本関係で
蓄積されたレコードなりなんなりを受容出来る富裕(例外もある)層が 、
>>191の様に無意識的に蓄積された洋楽の歌詞の
発音、歌い方、メロディーを無意識的に真似、これまた無意識的にそれを音だけ日本語で
無理矢理合わせ作ってる場合が多い。

202 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:28:00 0
環royが見ていてイラつかされるのは、
名目上、音にこだわってるという名目だが、
実際には、洋楽の発音やら歌詞の音だけ日本語で
語呂合わせしてやってるとこだろう。

まあ、俺もフォークソングとかロックとかならまだ許すけどさ?
ラップってどう考えても言葉を重視する音楽だからね?

てめえの洋楽レコードから蓄積された発音やら他人の歌詞を
音だけ真似てオリジナル面すんなよって事だ。

203 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 00:33:23 0
純一が、どうしてグレたのか、哲学的に語ってみせよ。

204 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:35:30 0
まあ、この様に洋楽ベースにして、
外国の人が魂込めた歌でも単体の音だけにされてしまう、
(その事で反権力的なニュアンスを消す
 =単なる消費される商品となる=権力にとって無害なものに加工される)

だが、面白いのは、オリジナルでその歌を作った人にとっては、
歌詞は音では無い、という事だ。

205 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 00:37:51 0
うーーーん? で?(w

206 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:38:18 0
おいおい、ぴかぁ〜

207 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 00:40:15 O
純一って何者だ

208 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:41:08 0
まず、翻訳という名の検閲によって、
上記の様に誤訳に近い翻訳がなされる。
この辺の事情は知らんが、色々あるんだろう。

ここで、まず大抵のメッセージは読み取れなくなる。
従って、ここで音になる。

いや、音に加工されるんだな〜

209 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:42:49 0
従って、音楽の本質が音と思ってる人ってのは、
要するに、加工『後』の、音楽を
音単体だと勘違いさせられている訳で、

本来の音楽はそんなもんじゃない訳だ。

210 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 00:46:30 0
柄谷の「自転車に乗る」とか「海で泳ぐ」のような口頭で説明することとの違いを言っているのなら、興ざめだぞ。

211 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:46:32 0
その後で商品と化した、いや、
この言い方には語弊があるな〜

むしろ、音と考える事自体、
既に毛を抜かれた鶏肉の様なものだ。

音楽の本質を音と考える限り、
音楽は商品にしか(つまり、権力にとって反抗できないように加工されたもの)
ならないって訳だ。

212 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:47:26 0
>>210
文章を直接読み取る力が無いなら、読むなと

213 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 00:52:49 0
よし、これで環royが何で屑なのか、証明できたぞ〜
寝るか

214 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 00:55:36 0
(権力化しない思想の在り方を語ろうとしている位は、理解している。
ただ、その手のモノは、法華経のような巧妙な罠としか思えない。無視して、続きを)

215 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 01:03:38 0
無理して用語を散りばめなくても良いぞ〜

216 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 01:16:21 0
>音楽の本質を音と考える限り、
>音楽は商品にしか(つまり、権力にとって反抗できないように加工されたもの)
>ならないって訳だ。

続きを語れ。さもなくば、死ね。

217 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 01:51:05 0
音楽(思想)を音(様々な価値観)と考える限り、
音楽(思想)は、商品(つまり、マスメディアを含む時の権力によって加工された)価値観にしかならない。

で?

218 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 14:00:27 O
環ロイとかいう音楽家を否定するためざゃ

219 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 17:04:53 0
おいおい、さりげなく『音楽家』とか言うなよ〜

きょうび、DTMやサンプリング機器なら誰でも音楽家気取りができる
時代なんだからな?

220 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 17:08:13 0
ある意味で、ロイはそういう大衆化した音楽家もどきが
生まれる時代だからこそ現れる事が出来た存在なのかもな。

221 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 17:51:21 0
ところで、俺の書いた上の音楽論は、
世間に殺されたくなかったら忘れる事だ。

俺みたいになるなんて俺の悲惨さを知らない人が言ってる気がするよ。
チョコレートと500ml缶の発泡酒を二本飲まなきゃやってられない生活なのにさ。

222 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 18:32:12 O
純一のパパとママって優しいよね。


223 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 18:33:24 O
純一さまはただのなれなかった人でしょ

224 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 18:57:42 Q
何に?

225 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 19:07:51 O
ラッパーとか音楽家じゃないの

226 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/04(金) 19:13:31 Q
ロイはラッパーになれて良かったじゃん

でも、ロイがこうやって書き込んでるこの板は
音楽板でもラッパー板でもなく、哲学板だけどな?

227 :考える名無しさん:2009/12/04(金) 22:35:33 O
純一は酔っぱらいなのか。
酔っぱらい特有の強さとかあるよね

228 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 06:17:07 Q
ロイは酒が飲めないけど、
煙草は吸うタイプだろ?

この種の奴が俺の周りに一番多い

229 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:38:52 0
ぴかぁ〜なんかもこのタイプでな〜

酒みたいな精神を乱すものが苦手で、
煙草みたいにダウナー系のシガレットなら吸えるんだよな〜

230 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:41:04 0
俺の周りの奴も、ロイ並に顔がキモイんだけど、
若者向けのキャップとか被って、煙草吸うんだよね。

でも、その姿はこう、無理して格好付けた
おじさんって感じさ。

231 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:43:14 0
まあ、酒が飲めないって訳じゃなくて、
何つーかな〜?

つまりは破目を外すってのが怖いんだろうね。
自分を制御できる程に精神力が強くないから、
酒が入ると自分をコントロール出来なくなるのが
怖いから飲まないんだと思うね。

232 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:45:45 0
逆に煙草は酒程のアッパーな力は無い。
ダウナー系に血管を収縮させる能力しか無いから、
煙草を吸って破目を外す、という事は少ないと言えるだろう。

この辺は薬物も同じだろうな、
ある程度の自分を制御できる力が無いと酒も薬も
飲まない方が良い。

233 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:50:42 0
ぴかぁ〜なんぞ、部屋に物が置いてあっても、
帰った時一ミリでもずれてたら激しくキレるタイプだからな〜

そのぴかぁ〜が酒に酔い、自分がコントロールできなくなって、
自分の部屋においてある小物を転んでグチャグチャにしてしまう時、
ぴかぁ〜は自分自身をコントロール出来ないという事実に
激しく憤ってしまう訳だ。

だから、ぴかぁ〜は煙草は吸えるが酒は飲めない訳だ。

234 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:53:51 0
煙草は他に格好付けという要素が一番大きいだろうね。
漫画の主人公は格好良いキャラは大体煙草を吸っている、
その辺から入ったんだろう、と思わせる。

だから、俺の周りでも酒が飲めなくて煙草だけ吸えるという
仲間の場合、自分をコントロールする能力が低いんだろうな〜
というのが第一印象だよ。

235 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 07:56:15 0
という事は、ロイやぴかぁ〜というのは、
要するに、自分の欲望をうまい事抑える能力に欠けてるんだろうな。

欲しいものは欲しい、今すぐに欲しい、
という子供らしい欲望からあんまり成長していない訳だ。

236 :考える名無しさん:2009/12/05(土) 08:49:30 O
おいおい……

237 :考える名無しさん:2009/12/05(土) 09:33:59 O
幼稚だねえ

238 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/05(土) 09:51:31 0
ロイだねぇ…

239 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 00:09:39 0
自分がやらない方を批判するってのはどうか

240 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 02:26:21 O
なんでも出来るわけじゃないから

241 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:20:00 Q
ロイみたいにラッパーとして生きて行くってのも、
潜在的にはニートなんだよな〜

242 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 16:25:04 O
公園で即興ラップやって稼げよ 流しラッパーとして

243 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:45:01 0
鎮座はやってたな、確か
井の頭公園だったか?

244 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:46:41 0
俺としては、このラップが一番理想的だね↓

RINO - 夕陽のタンガンマン
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8461119

245 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:51:13 0
鎮座の『冬のそ〜ら〜♪』というところが印象的だ。

246 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:54:54 0
まあ、小室が栄華を極めていたのに、
十年も経つと音楽ではやっていけなくなる。

ロイも今はそこそこやれても十年後には
おそらくニートだろうね。

247 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 16:59:40 0
煙草に関しては、例えば、
煙草吸って不良ぶった厨房が酒が飲めない、
あるいは乱れるのが嫌なので、最初から飲まない、とかは
ちょっと格好悪いね。

しかし、酒豪が煙草吸えないのは別に格好悪くはないな。
なんだろうね、この差は。

248 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:02:20 0
まあ、煙草は何というか、
融解的な面が弱いよね?

その人間の本性を曝け出してしまう様な性質は無い。
そういう本性を試されるとか、あるいは腹を割って話す、とか
そういうのに使えるというか、試されるのが酒であって、
煙草は徹頭徹尾シラフって感じがするね。

249 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:04:04 0
ぼ〜っとするのに煙草は良いかもしれないが、
なんというか、それで酒飲めないっのては、
何か、こう、注射を怖がっている子供が、
飲み薬(煙草)なら大丈夫だって言ってる様に聞こえるね。

まあ、個人的感想なんだけどね。

250 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:09:08 0
後、何つーかな〜?

酒を飲んで醜態を曝け出すのが嫌な人って
何というか、腹を割って話す気が無い様に思えるね。
無論、煙草吸わないで酒も飲めないってんなら分かるんだけど、
煙草吸えるのに酒を飲めない人というか、
おそらく醜態を曝け出すのが嫌で飲まない人ってのは、
何つーかな?余計なプライドが高いんじゃないか?みたいな感じがするね。

251 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:12:28 0
ジェットコースターに乗れない人、みたいなね。
煙草も吸わないってんならまだ分かるんだけど、
煙草吸えるのに酒飲まない?ってのがな〜

負ける勝負はしない人みたいなイメージか強いね。
まあ、俺の周りにそういう友人いるからそう思うんだろうね。

252 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:15:02 0
うーん、何となる分かるのは、
要するに、煙草は融解的な面が酒に比べて少ないから、
まだ、逸脱をコントロールできる、つまり、
勝てる勝負だから吸ってるんだろうな〜って感じがするね、
俺の友人の場合。

対して、酒となると、自分の本性が出て、
あわよくば醜態を曝け出してしまいかねず、
コントロールできない事態を煙草吸う人間は
我慢がならない、というイメージがあるね。

253 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:17:02 0
つまり、煙草はいくら吸っても別に逸脱を
コントロールできない、という事は無い=勝てる勝負である

しかし、酒の場合、自己の本性をコンロールできなくなる
=負ける勝負になる

ので、煙草吸いつつ酒飲めない人ってのは、
何というか、嫌味ったらしい人が多いね、まあ、俺の経験だけどね。

254 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:21:28 0
温水洋一さんがいるよね?
あの人が若者向けのキャップ(シュプリーム)とか被って、
中年太りの身体で、煙草吸ってる姿をイメージして欲しい。

で、酒は飲めない、俺の周りにいる酒飲めないで煙草吸う人は
大体、こういう感じ。

255 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:24:03 0
哲学板で言えば、藤田直哉にハンチング帽を被らせて、
中年太りにして、で、煙草は吸えるが、酒は飲めない。

こういう感じ。

256 :社会びたみん落とし ◆zux.LiRqWQ :2009/12/06(日) 17:40:43 0
僕はシラフじゃ拗ねたキャラでお酒を飲むと無害でおとなしい人になります。
酒飲んで怒り出す人って嫌だなあ。

257 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:51:44 0
じゃあ、一緒に飲もうぜ〜阿修羅

258 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:53:32 0
まあ、藤田にしても、ロイにしてもだな、
身体が弛んでるのに煙草吸ってるって人は
基本的にやっぱ自己がコントロールできない人ってイメージがあるね。

中年太りする人ってのは、ぴかぁ〜をはじめとして、
自己を公共的に、というか、客観的に観る力が無いって感じがする。

259 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 17:55:28 0
しかも、煙草には逸脱の力が弱いのに、
悪に見せようという意図が見えるから、
酒を飲む事ができない&身体が弛んでるのに
煙草を吸って格好付けしようとしてる人っのては、
やはり基本的に、オタクというか、
やはり自分自身を客観的に見る能力に欠けてる人が多いね。
まあ、その割りにプライド高いから厄介なんだけどね。

260 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:03:23 0
まあ、具体的に話そう。
俺が出かけた時だ、空気読めずに他人に迷惑を掛けてる
池沼が居た訳だ、その時は煙草ではなく、酒を飲んでいた様だが、
俺が見た限りは、こいつは逸脱が好きで飲んでいるんじゃなく、
要するに、酒が飲めない奴と同じで逸脱の為じゃなく、
ファッションで飲んでいる、と思った。

俺がそいつを再三注意した後、
池沼はまた迷惑を掛ける行為をした訳だ。
そこで俺はそいつを軽く叩いた、が、
その時の腹の肉の弛み具合が凄かった訳だ。

261 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:06:09 0
まあ、そいつも俺から見れば池沼だが、
凄い知識を駆使して、まるでロイみたいな
理屈っぽい事言う奴だと思うよ?

でもね、やはり腹は弛んでいる、という一点で、
その理屈の全てが説得力がない、というか、
自己をコントロールする力がないのに、
商品としての言葉を本やら何やらからパクってる姿は
格好悪いの一言だ。

262 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:08:30 0
まあ、こんな奴は大体、
意味も分からずに酒を飲んでいる=ファッションとしてな、
煙草もその程度の意味しか持っていないが、
が、ロイはファッションでラップをして意味がわかっていないし、
ぴかぁ〜みたいな池沼も意味もわからずに格好つけで煙草を吸う訳だ。

263 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:12:53 0
まあ、俺にとっては、上で紹介した
rinoのラップは非常に格好良いんだけどね、
rinoはロイと違って、自分の故郷のフィリピンの為に、
客から古着集めて本国に送ろう、とかそういう何つーか、
真っ直ぐっていうかね?ロイみたいに格好付けしてる池沼がラップしている
のとはまるで違うからね。その辺がラップに出てる感じがするよ。

264 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:15:30 0
しかし、そのrinoも最近は駄目でね、
ラップそのものが駄目になっている。
これは要するにrinoが有名になった後、
565とかの取り巻きがおだてたりして
駄目にしてしまったから、声に力がなくなってしまったんだと思うね。
この夕陽のタンガンマンは最盛期で、これ以降は
全くこの様な力は無い、565みたいな奴に媚売られて駄目になってしまった、
って感じだね。

265 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:18:34 0
対して、ロイが何やってんのか?って言うと、
自分でスレ立てて、自分で自演して宣伝、
ラップ界の大御所に媚売って、自分を宣伝、
将来は俳優にもなりたいです、とかラップに対する情熱無し、
ラッパー仲間もせいぜいバトルで対決するまでの弱点探しに
使う始末だ。

266 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/06(日) 18:21:32 0
やはり、rinoは孤独でなければ
上のタンガンマン並のラップの言葉の力を
持てなかったんだろうな〜と思うね。

ところが、この夕陽のタンガンマンは
アンダーグラウンド&ハードコアのラップとしては、
『最も遠くに行っている』ラップだと思うが、

俺純一はこの遺産を相続して、というか、
rinoの骨は拾って、彼よりも遠くに行く事ができるんだよ。

267 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 23:02:40 0
こ、これが噂のフリーテツガクですか! ! !

268 :考える名無しさん:2009/12/06(日) 23:37:26 O
ファッションが嫌いか

269 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 01:11:48 0
タバコがファッションに見えるわけね
依存症だとわかっているよ
自力で血圧を上げられないんよ

270 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 05:41:40 Q
語彙が少ないね〜みんな

271 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 06:38:28 0
あんまり饒舌だと女に嫌われるだろ

272 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 16:29:26 0
語彙が少ないのと、饒舌なのは
また違うと思うがね〜

273 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 16:33:33 0
しかし、フリーテツガクって言うのは何かおかしいね?
英語+日本語になってるが、正確には、
フリーフィロソフィアとか、フリーフィロソフィー、
あるいは略してフリーピーエスってのが正しい。

うん、これは格好良いな。
フリーフィロソフィー、フリーピーエス、
これを即興哲学の和訳にするか。

274 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 16:34:17 0
ややこしい言葉より通じる言葉

275 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 16:38:19 0
いや〜、正直、
普通の哲学板だと、こんなにひねりが無く、
語彙が少ない人間はいないんだよ。

一人、哲学の知識が全くの素人が紛れ込んでるんだが、
たぶん、ロイだろう。
ぴかぁ〜レベルのアホでもある程度は用語を知ってる分、
それより下となると疲れるな。

276 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 16:42:16 0
ロイがフリーテツガクって言ったのはあれだろ?
要するに、哲学の和訳が分かんなかったんだろ?

普通の人はフィロソフィーとかなかなか使わないからな。
通常は、ポリシーとかパッションがそれにあたるからな〜

277 :考える名無しさん:2009/12/07(月) 16:49:19 0
もしかして純一って英才教育受けてないの?

278 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 16:55:13 0
ゆっくり上がる坂道 今まで歩いてきた道
カード・キー持って 上がる北道

あの後ろ手 俺の思い出
あの後ろ手 俺の思い出

安っぽいバッグに 着てたウインドブレーカー
パワステの効かない 軽の中古自動車
熱いボードに 掃除をしてない床の敷物

日焼けをしていた フリルのクッション
飾り立てた学生の 女とは違う
単なる風景 そんな女

279 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:00:30 0
ラップです

280 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:07:08 0
そういや、ロイは上のほうで
公園でラップやれって言ってたけど、
今の時代、大体、youtubeで流した方が効果的だと思うがね。

281 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:08:01 0
ゲームのサントラからサンプリングして、
それにラップしてyoutubeにアップすれば、
話題になると思うね。

まあ、俺がやっても良いんだけどね。

282 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:12:08 0
タールに浮かんだ 理想郷
実体は違うぜ〜 波、波、波(チョップ!)
ジャリっとシャリシャリ寿司食いねぇ!

意識をあっこまで飛ばす きっとビルさ
マンション、外国人か?(はは)

弾丸みたに一直に飛ぶぜ
はいはい、こんな感じさ〜

283 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:16:24 0
ハスミン、斜に見るらしいぜ(大澤!)
実は何にも持ってねぇ〜

現実に対する効果を失った(ハスミン)
言説持ってもそれじゃ神秘化(パス見ん)

284 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:21:28 0
カミカゼ外人言ってます(ですよ?)
でもまともに言える自信はない(dethか?)

何故なら現実に対する認識無し
俺が出来るのは詭弁だけ って訳さ?

285 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:23:48 0
沈黙するなら すれば良い
それは事実に目を閉じ 石を避ける為さ
煙も瓦礫も忘れてしまえよ

お前に出来るのは レトリックだけ
911なんて知らねぇんだろ?

何も 何も

286 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:40:03 0
↑は学者disかな?
ラップで言えばjay-zdisみたいな感じだよ

287 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/07(月) 17:46:34 0
しかし、俺の情感を表したラップよりも、
学者disの方が皆の受けが良いな。

当然か。

288 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 00:33:55 O
いまどき私小説なんて……
と思っちまうけど、書き手によっちゃあ面白いんじゃないかなぁ。
ブログとかあるし。

どんな文でも脳内物質を出せば勝ちだよな。
陛下のお言葉とか水戸黄門とか、ああいう力が無いだろ。
そんなのはみんなパロディのネタだからな。
ニコニコの組曲なんかは脳内物質は出すけど。

と、京都アニメーションなんかは力があるかな。
実際アニオタを量産するわけだし。
ただ執権が丸見えじゃアカンな。あくまで人気者は天皇陛下だから。

289 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/08(火) 21:37:29 0
何つーか、ロイの文章は語彙が無いな。

290 :考える名無しさん:2009/12/08(火) 21:50:21 O
あれだよ。ビール税が高いから第三のビールとかを出す。
幸せになるには無理して高いビールを買うことじゃないのかね。

291 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 11:07:49 O
排便を我慢した後固いウンコを無理してひねり出すことが必要か

292 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 11:10:09 O
排便の快感をどのくらい重要視しているかだな。

293 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 11:43:04 0
>>292
快便と便秘ではどちらが快感か?

おっと、すれ違いだったようだ。

294 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/09(水) 18:38:58 0
ロイ、自演バレバレか?

まあ、どっちでも良いがな。

まあ、俺とロイがフリースタイルバトルしたら、
俺が負けるね、その点は認めるよ。

295 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/09(水) 18:42:05 0
上で説明したけど、俺トラックに
合わせて語呂合わせする能力無いからね。

何回か試してみたけど、無為に感じるわ。
ロイはその点出来るのが凄いと思うけど、
そんなお前でも言葉に力無いってのがな〜

また、面白い現象なんだよな。

296 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/09(水) 18:45:33 0
トラックは、あるテンポで
間隔を作り出す訳だから、
理論上、それに当て嵌める文字数を
合わせる練習を繰り返せばフリースタイルは可能だ。

でも、これは歌っていうか、詩じゃないんだよな〜
単に『トラックに対して文字数を合わせる技術』であって歌じゃない。
だから、フリスタを文字起こしすると、ryo-zやgore-texの様に、
内容無意味で語呂合わせのみの技術的なもんに成り下がっている事が露呈する。

297 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/09(水) 18:51:20 0
俺はヤノマスティーロとか突如英語が入るのも『?』って感じだし、
結局、ベースとして英語の発音に無理矢理日本語合わせてるだけって
感じはするね。

298 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 18:55:44 0
純一時計の針が27分のところの話。ここが田んぼになる。
時間のことがわかる時計の針の中心は概して内田になる。
フジテレビアナの内田恭子などが日比野を注す。血塗られた歴史。
田んぼというのは野菜が取れる。野菜のとれるところに土がある。
つちは人々の土着を表す。まずはそこに住む人たちの永遠への願い。


299 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 18:56:40 0
よかったね。今後20年かけて克服制覇する目標が見つかって。

300 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/09(水) 20:52:06 Q
さすがはロイ、全く話が噛み合わない

301 :考える名無しさん:2009/12/09(水) 23:26:03 0
疫病神と噛み合うと損する

302 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 00:00:41 O
アメリカ人

303 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 01:31:40 0
ロイよ、お前と全く同じ文体を書く奴に藤田直哉ってのがいるんだけど、
俺はロイと藤田が別人だってわかるけど、パターンが全部藤田と被るんだよね。

要するに、ロイは藤田と同じ厨房って訳さ。

304 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 01:50:30 0
純一は、まず、赤裸々にして、退屈で、ありきたりな私小説を書き、それを公開した後に、
純一の思想を語ってみては、どうなのか?

305 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 02:32:27 Q
思想は思想だろ?

306 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 03:28:35 0
確かに、個人的にSM大好きなピアニストが弾いた調べの美しさは、彼の趣味趣向とは、無関係だ。

307 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 10:28:03 0
語彙がね〜な〜

返すのに苦労するわ。

308 :なが:2009/12/10(木) 11:00:39 O
ディグダ

309 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 12:10:07 0
スペック低いと何を返すにも苦労するのは当たり前のこと。精々前向きに生きろ。

>>306
確かに。スカトロネタで姉と文通するモーツアルトでも、
曲は脳波に直接影響を与える癒しの音楽に出来上がってしまうように。

310 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 12:23:46 0
適当に単語を並べてるだけだろ?
無理すんなよ、ロイ。

311 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 12:49:50 0
人をからかうのに無理する人なんていないよ。

312 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 13:38:58 0
なにをやるにもおちょくられてかわいそうだな
っていうかやりたいことないのか

313 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 13:46:18 Q
何で平仮名なの?

314 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 19:22:15 0
今、ラップで主流のやり方だと、
トラックの奴隷にしかなれないんだよな〜

これをどう乗り越えるか、だ。

315 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/10(木) 19:24:05 0
韻っていうのは、文章を整えるやり方だから、
これを過剰にしたものがドラムであり、
ベースであり、シンセやらトラックである訳だ。

だから、ある意味、声単体でも韻があれば
リズムがとれる筈なんだが、大体、トラック無しのラップなんて
滅多にお目にかからないしな〜

316 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 00:43:56 O
ウヒヨウヒヨウヒヨ

317 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:11:05 0
なあ、1個良からぬ事に気が付いたんだけど、
おそらく、ぴかぁ〜って障害者手当て受けてるよな?

今のぴかぁ〜の生活水準だと、月五万くらい無いと無理なんだよ。
問題はぴかぁ〜は働いてないって事だ。

これは、両親から金銭を受け取ってるか、
それが無理な場合、障害者手当てを受け取ってる可能性が高い。

実際にキキキとかひかるはこの手で生きているからな。

318 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:12:57 0
うーん、こうなるとまずいな。
ぴかぁ〜は現在正真正銘の三十路だ。

だが、高相レベルか、あるいは
障害者手当てを受け取っているとなると、
高相方式よりもリアリティーがある。

ぴかぁ〜ならそれくらいやりかねないからな〜

319 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:16:16 0
まあ、少なくとも、ぴかぁ〜は両親と同居だろう。
小遣いも東京に住んでいるなら、両親が自営業と
仮定しても幾らか貰ってる筈だが、

流石に五万は出すかどうか、だ。
こうなると、障害者手当てを貰って暮らしていると考えた方が
リアリティーが出るな〜

320 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:19:18 0
まあ、おそらくはその両方だろうね。
ぴかぁ〜は代々木をホストにしてアクセスした
記録があるから、少なくとも東京都には住んでいる。

となると、両親が自営業か何かでそこそこの金は
ある高相方式は出来るだろう。
しかし、そんなぴかぁ〜にも
遊ぶ金までは出すとは考えにくいから、
その五万程度の金は、たとえ、家賃等を両親が出したとしても、
残りの金は障害者手当てで賄う、という方式の様な気がするね。

321 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:21:14 0
うーん、様々なチートが得意な
ぴかぁ〜だが、遂に障害者手当てをあてにして
過ごす様な輩になってしまったか。

しかし、これはぴかぁ〜自信が
自信が池沼である事を認めた、という事でもあり、
笑える事は笑える結果でもある。

322 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:24:23 0
音楽の話に戻ろう

例えばこんな感じで俺が文章を書く

という文字を韻を中心にして描くと、

例え ばこん な感 じで俺 が文 章を書 く

という感じで文字が入る。
この無理矢理な合わせが環roy方式の、
言わばj-popの方程式で作られた音楽のリリックだ。

323 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:26:03 0
洋楽をベースにして、それに音を合わせるので、
区切りがおかしくなる訳だ。

日本語として復活させるには、

例えば こんな感じで 俺が 文章を 書く

という具合にならなければならない。

324 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:28:10 0
ただ、こういうリリックにするだけでも
相当な難度が必要であって、
プロでも無理だろう。

ここを俺らでやる訳です。

325 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:34:34 0
歌詞は上で散々言った様に、様々な理由で抜かれるから、
殆どの人が歌詞は所詮、楽曲の上に乗っけるものだ、
という認識が一般的になっているが、俺はそうは思わない。

326 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/11(金) 17:42:12 0
うーん、これはまあ、
言葉を先にするか、音を先にするかで
変えられそうだな〜

リリックを先に作ってそれに楽曲を合わせれば
取り敢えずは言葉の区切りは本物になるだろう。

327 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 21:03:52 0
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢほほプシュプシュほプシュプシューっほ、ほーっぷープゲラレンチョほほほ、ほーっほアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアアプシュプシューッ!! ホプシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
ぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!


328 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 22:39:35 0
149 名前:皇国史観なんか信じてんのかね? :2009/12/05(土) 20:02:10 0

  __ `ソ/-=・=- -=・=-\/ ̄/  
    \/゚    ,ハ      \/
      ヽ.   ヽ. ⌒⌒ ノ    /   
      ヽ. ヽ、`==´ / /   日本は人種の吹き溜まりなんじゃよ?
   プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪
      _, ‐'´  \  / `ー、_  
     /G ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
     { U  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
     'い..Yヾ`ー〜'´ ̄__っ八 .ノ
      ヽ、   ー / ー  〉
       |`ヽ-‐'´ ̄`冖-┬イ





326 :考える名無しさん:2009/12/10(木) 16:51:18 0
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\  珍種の吹き溜まりなんじゃよ?
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ


329 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 22:47:24 O
(^_^;)

330 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 23:33:12 0
スポンテニアスなスレだなw

331 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 17:31:53 0
ぴかぁ〜はまあ、リアル池沼だろうね。

332 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 18:45:55 0
おお、今良いアイデアが浮かんだよ。
これを音楽、ラップに転用しよう。

333 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 19:12:02 0
蛇足だけど、ここに報復荒らしに来てるロイな。
間違いかもしんないけど、ここまで語彙が少ない奴って
哲学板でも珍しいからな。

まあ、飼ってやるさ。

334 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 19:13:31 0
所詮、ここは穴倉だと思うね。
穴倉から円陣前回で出発
因果鉄道、煙突からモックモック
全国に向け撒き散らす掩蓋って訳さ。

335 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 19:15:16 0
もはや射程県内だぜ、ロイの既知に
忍び寄る純一の未知、脳髄を飛び出す
ライムを入力、真っ赤っかに飛び散るロイの破片

って訳さ。

336 :考える名無しさん:2009/12/12(土) 21:09:58 0
伝説のジャーマンバンド「CAN」じゃよ?
http://www.youtube.com/watch?v=x76CeJBbJs8
知っとるかね?ラップなど足元にも及ばんよ?

337 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/12(土) 21:43:12 Q
いや、聴いた事ないな〜

338 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:12:27 0
音楽の話に戻ろう。

> それでは、詩の未来についての文章です。
> すべての古代詩はギリシア詩、つまり調和ある生活に帰結します。
> ギリシアからロマン主義運動まで、すなわち中世には、作家や作詞家がいました。
> エンニウスからテロルデュスまで、テロルデュスからカジミール・ドラヴィニュまでは、
> すべて韻を踏んだ散文で、単なる遊びであり、無数の愚かな世代の栄光と衰退です。
> たとえば、ラシーヌはもっとも純粋で、力強く、偉大です。
> しかし、彼の脚韻を吹き消してしまい、句切りを乱してしまえば、
> この「神聖なる阿呆」は、どの「原作者」とも同じように、今日では無視されてしまうでしょう。
> そして、ラシーヌ以降は、遊びにカビが生えました。それが2000年も続いたのです。
> 冗談でも逆説でもありません。「若きフランス」もかって抱かなかったほどの怒りで、
> 理性がぼくにこのことを確信させたのです。
> それに、先人を嫌悪するのは「新人」の勝手です。時間もありますし、気ままにやります。

339 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:27:54 0
↑で言ってる事を分かり易い説明しよう。

lamp eye - shougen
http://www.youtube.com/watch?v=6uLRQPA00W0

【Lamp Eye】証言【Remix】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3159168

340 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:31:30 0
上は韻あり、下は韻なし、
すると、同じ曲でも成り立たない事が分かる。

環royなんかの場合、上みたいなトラックのテンポに
歌詞としての言葉を合わせるのは上手いが、
>>338のランボーが言ってるみたいに脚韻を吹き消してしまい、
句切りを乱してしまえば、ロイのラップは今日には無視されてしまうでしょう。

とランボーは言ってる訳だ。

341 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:34:49 0
言葉そのものに力がないと、結局は
トラックのテンポを外されてしまうと、
言葉としての力を持たない歌詞は単なる音になってしまう。

と、ランボーは言ってる訳だ。
ここを利用すると、俺純一はrinoのタンガンマンよりも遠くに行ける事になる。

342 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:46:19 0
要するに、何だ、今の音楽はトラックに頼りすぎなんだろうね。
だから、トラック(つまり韻)を抜かれるだけで音楽(詩)にならなくなる。

343 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:48:04 0
逆に言えば、『トラック(韻)に言葉を合わせるだけで音楽もどきが作れる』
というのが、今の商品としての音楽をつくるキーとなっている。

と言えるだろう。

344 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 08:53:18 0
俺純一でも作れますからね。

俺は純一 これは随一 獲れば唯一 俺はこれだけ

これは全部韻を踏んでみたラップ。
これに七文字の音の長さに合うドラムループと、
十四文字のシンセのループ、後はこれを
二回繰り返してメロディーラインをさらに二十八文字で
入れると立派な音楽が出来上がる。

345 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 09:02:54 0
ところで、純一はぴかぁ〜と違い、天才なんだが、
俺純一の様な天才ってのは、A→Dへと結論を出すらしいね。

対して、ぴかぁ〜の様な俗物、いや、ポールの様なタイプも同じだが、
俗人はB→Cへという思考しか出来ない。

346 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 09:10:09 0
B→Cへの思考の場合、例えば車の話なら、
車を一から作ろうと考える人間はいない。
あの四気筒がどうとか、パーツの話になるが、

A→Dの話だと実際にどういう感じにつくるか、
という話になるんだろうね。

347 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 09:17:39 0
時々、藤田直哉とか、同類であるぴかぁ〜みたいな
知的障害者を見て思うんだが、

時々、ぴかぁ〜とか俺を同一視する発言をする人がいるよね?
まあ、これは殆どぴかぁ〜が名無しで書き込んでいるだけだと思うが、
でもまあ、一般人からは俺とぴかぁ〜は似た者同士に見えるんだろうな〜って思うね。

348 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 09:21:06 0
非常識という名の良識→○  = 純 一
常識という名の常識→○
非常識という名の非常識→△
常識という名の非常識→×  = ぴかぁ〜

↑別スレから借りると、こんな感じになるだろうね。
俺とぴかぁ〜はこの複雑な上端と下端がクロスオーバーするところに
存在するから一般人から見れば同じ者に見えるんだろうね。


349 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 10:19:46 0
×は右下から左上に上がると、左下から右上に上がるもの、
つまり、二つの方向性は違うものだとしても、
真ん中では同じものに見える。

ここを同じものだと誤解する人が多い。

350 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 10:23:26 O
そうかね〜
そういうのを天才と呼ぶのもどうかと思うよ。

351 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 15:11:00 0
語彙が…

352 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:02:49 0
> 元衆議院議員の山本譲司は不正受給問題で懲役刑を受けた時の体験から『獄窓記』という書籍を出版し、
> 刑務所内の知的障害者の比率が一般社会と比べて異常に高いと指摘している。
> 著書『累犯障害者』の中で山本は、実社会では生きるすべを持たない知的障害者たちが、
> 繰り返し犯罪を犯しては刑務所に戻ってくる様を克明に描いている。
> 服役囚全体の4分の1が知的障害者である現実を伝えている。

ぴかぁ〜はこうなる可能性が高いかもしんないね。
だから、社会に出ない方が良いんだろう。
環royや藤田は実社会に出ないで済む様に、
実社会では通用しない、逃げとしての職業に手を出す
(例 ラッパー タレント等)

353 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:04:26 0
しかし、ラッパーやタレントは
十年も持たないだろう。

結局、家に財産でもなければ
環royも藤田も実社会に出る破目になる。

354 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:10:09 0
では、俺事純一はどうだろうか?
バイトはしてるから、まあぴかぁ〜よりは
実社会に出ている。

タレントという環royや藤田みたいなチートは使っていない。

355 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 17:23:50 0
どんぐり

356 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:25:54 0
ご…語彙があるロイ!

357 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:28:20 0
まあ、ロイは八割方読めてないのが分かるからな。
無理して書き込まんでもよろしい。

358 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 17:31:48 0
目くそ鼻くそでラップしてみろyo

359 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:34:20 0
難易度高いな

360 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:37:21 0
> 府中刑務所(東京)から黒羽刑務所(栃木)に移送となり、
> そこで寮内工場というところに配属されましたが、
> そこは「塀の中の掃き溜め」と呼ばれていたそうですね。

> 寮内工場には身体・知的障害者が多く、他には痴呆老人、自殺未遂常習者、
> それに薬物の後遺症を抱えた受刑者などがいました。
> 関東なら八王子に医療刑務所があるので、障害のある受刑者は
> そこに移送されているものだとばかり思っていたのですが、
> そうではなかった。しかも彼らは「処遇困難者」という位置付けで集められているので、
> 福祉的な視点で扱われることはなく、医療面でのケアは全くありませんでした。

361 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 17:42:39 0
底辺採取人としての精神安定は平等主義者的ではないぜよ

362 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/14(月) 17:42:43 0
> 矯正統計年報によると、現在、年間3万人くらい新たな受刑者が入ってきていますが、
> そのうち4人に1人が知的障害者と認定されるIQ70以下の人達です。
> 黒羽刑務所寮内工場には、私と同じ詐欺罪で服役している人が多かった。
> が、私のような狡猾な犯罪ではなく、無賃乗車や無銭飲食といった軽微な犯罪がほとんどです。
> 刑法39条によって「心神喪失者は罰せられない」という誤った考えが流布していますが、
> 実はそれは極めて稀有な例です。心神耗弱状態の障害者もどんどん実刑判決を受けています。
> 皮肉っぽく言えば、ある意味、司法の場では一般社会よりもずっとノーマライゼーションの
> 考えが進んでいるんです。

363 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 18:34:00 O
うへー勉強になったわ。

364 :考える名無しさん:2009/12/14(月) 19:38:32 0
(ワラ

365 :考える名無しさん:2009/12/15(火) 23:44:16 0
核を無力化する念力兵器の時代が幕を空けつつある。
すでに研究に着手し、核分裂、核融合反応の制御、
そして各種ミサイル、爆撃機、戦闘攻撃機の進路を自在に改変する念力を持つ者が
多数存在する非核国家もあるらしい。
我国も出遅れてはならない。店で商売にするのは、如何なものかな〜という〜
人種的にモンゴロイドは念力を持つ者の割合が多いとも聞く。
嗚呼、なんて素晴らしき東大法・・・・・


366 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/16(水) 18:58:37 0
純一の自作ラップ↓

globeの中にはメリケンサック ヌル山つーより
メリケンアキヤマ shihoと結婚 もうすぐ離婚?
卑怯卑怯と言われつつ これが在日の生き方よ(roy!!)

東京03 ぴかぁ〜は触れず 紳助再犯 支持者は触れず
俺はぴかぁ〜の頬をぶっ叩き 彼等の罪を償わせるのさ
ぴかぁ〜(ボコン) ぴか(ボコン) 腹や頭を殴りまくる

俺はぴかぁ〜を恨んじゃいないのさ
ただ、後ろに隠れる神様を殴ってるだけさ

神は実体無く 人の後ろに隠れるから
殺すのには苦労する そんな神殺しの業持つjun1のラップ〜♪

367 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/16(水) 19:34:44 0
うーん、このラップ↓には負けたな〜

Dragon Ball Rap Completo - By Nepty
http://www.youtube.com/watch?v=u36fuQIk6Ps

368 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 17:50:58 0
やっぱ詩の改造が必要だな〜

369 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 17:52:25 0
環royを何回か聴いているんだが、
やっぱ屑というかカスというか糞というか、
とにかく何つーかね?ゲロみたいなもんだ。

370 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 17:54:21 0
しかし、ロイは何回見てもキモイ顔してんな〜

流石は創価

371 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 17:55:47 0
久本ちゃんも創価であるとかあいのりで言う事は無いが、
当然、その流れで環royも創価であるとは言わない。

詩では勿論、そんなリリックは入らない。
でも、それはまあ、詩を上っ面にするって事でもある。

372 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 17:58:06 0
俺純一はロイをdisったが、
その事自体はリアルだった。

まあ、それ以外では俺のリリックはリアルにはならないがね。

373 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:18:09 0
まあ、結局、もう一回知的障害者のぴかぁ〜達について
真面目に考えてみないと駄目だな。

知的障害者に見えるというか、モロ知的障害のレベルに入ってるのは、
まずはぴかぁ〜だ、こいつは完全に定義に当て嵌まる、とは言え、
先天的な、器質的な欠陥は無く、単に都会に生きているから
商品に塗れやすいので、結果、三つ子の魂百迄の、の三つ子の部分が
丁度池沼になってしまった、というか、商品を買う消費行動でしか
自己実現できなくなってしまっているから、外側である我々から見て、
ぴかぁ〜が池沼に見える、という事に過ぎない。

374 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:20:44 0
問題なのは、根本的、核的にはポール、環roy、酒井泰斗辺りも
この種のぴかぁ〜とプロトタイプは同じだって事だろう。
この辺はぴかぁ〜が渋谷区代々木からアクセスした記録があるのに対し、
ポールは千代田区丸の内からアクセスした記録がある事から見て、
環境的に池沼を生む同じ土壌に生きているからまずは間違い無いと言える。

375 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:30:35 0
ポールと池沼ぴかぁ〜、酒井泰斗の
詭弁はほぼ爆破し終えたが、残るは環royだ。

これは音楽という別分野なので厄介だが、
やってみるとしよう。

376 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 00:31:24 0
     / ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    /  ▲   ▲ ヽ
   /:| ⊂⊃ ⊂⊃ |ヽ
   |:::|  ■   ■   |:::|
   |:::|  ▼   ▼  .|::::|
   |:::|         |::::ヽ
   |:::ヽ  ⊂ニ⊃  /::::::::ヽ
   |:::::::ヽ____ /::::::::::::::|
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |............::::::::::::::::::.........:::::::.....:::|


377 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:40:46 0
環royの偽者としての知的障害者であり得るのは、
つまりはこういう事だ。

環royはまず、外国のレコードを資本関係から取り入れる。
環royが富裕層かどうかは別として在日という話だから、
仮にパチンコ屋のドラ息子として定義しよう。

すると、このパチンコの財を大学進学とレコードを買う金に
変換する。すると、環royの深層意識には外国のレコードの
音が繰り返し記録される。

後はこれが出力され、それに合わせて>>191の様に、
外国の猿真似としての音楽が出力される。
聴く側はそんなに熱心に外国のレコード等聴かないので、
一応在日だが日本人の環royがオリジナルであるという勘違いを生んでしまう。

かくて、環royは資本だけで商品を買う行為しかしていないのに、
まるでオリジナルのアーティストの様な顔が出来てしまう。
これが現代の偽者が抱える共通の構造だと言えるだろう。

378 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:44:03 0
環royやポールやぴかぁ〜や酒井泰斗が池沼に見えるのは、
つまりは、買った哲学書が商品という他人が血と汗で作ったものを
金というどうでも良いもので他人の実力を自分のものの様に
使ってしまっているからだ。

そこで、本体は以前子供のままというか、
身体は大人なのに、精神が子供の状態のままになってしまう。
これは小さい時から服を着せてしまうと、寒さに耐える事が
できなくなるのと同じ事だ。

379 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/18(金) 00:48:32 0
かくて、資本関係によって、
本来、人の血と汗で作る思想というものが
商品として流通し、また、同じく血と汗で作る
音楽というものが、環roy等に於いては、
金で買うという行為で猿真似出来る様になってしまった、が、
一方で金で思想や音楽を買って身に付けるという事は、
本体である主体は全く鍛えられていない、という事でもあり、
その結果、商品だけ身に付けて偉くなった気になっている
環roy、ぴかぁ〜、ポール、酒井泰斗等は商品を身に付ける一方で、
言葉が商品になり、その結果言葉が全て胡散臭くなり、
咀嚼せず、その一方、他人の目から見た彼等の主体は
子供のままであり、身体は大人なので、結果、池沼に見える、という
具合に全て合理的に説明できる。俺様純一の手にかかればね?(ふっ)

380 :考える名無しさん:2009/12/18(金) 01:27:08 0
      _______
 _____/ヽ       ヽ___
  ̄|| ̄ ̄| | |  ノ⌒ヽ_   | ̄|| ̄
   ||    | | | (     ) |  ||    
   || ./⌒| | ι〜ヘ_丿 |  ||   
   || ( ^ω|    (^).  .|  ||  
   || /つ |_|_______ノ ||    
   || しー-J            ||  


381 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/19(土) 18:46:21 0
俺純一のcdが発売!!

タイトルは『dissin yellow!!』です。

382 :考える名無しさん:2009/12/19(土) 20:27:12 0
                     ∧_,,∧
 、-‐'''""''''\         /\. (`・ω・´) /ヽ  
  \  ●  \        | ● ⊂   ⊃ ● |             r--─‐i
   \-‐'''""''''          ヽ/@/   く \ /   r─--‐i       |  ● |
     \ ∧_,,∧     ∧_,,∧(ノ⌒ヽ)∧_,,∧  |  ● |  ∧_,,∧ |--─‐''
      ○○・ω・´)     (`・ω・´)∩ ∩(`・ω・´) ''─--‐| (`・ω・´)∩
       ヽヽ`  ヽ'´) ⊂    r '  '-、    つ     ⊂     /
       @〉  ,.- '´  @ノ   /      ヽ   '、@    r‐'   /@
         〈_ノ´..................(ノ⌒し'...............'、_l⌒'、)................`""ヽ_ノ
   ............::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::............

383 :考える名無しさん:2009/12/22(火) 00:23:35 O
フリーターは成長に役立つかね?

384 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/22(火) 11:11:49 0
じゃあ、dissin yellow の内容をラップしますぜ?

一曲目『first dis』

環roy〜金玉roy〜
金玉たまきん環roy〜♪

ジャジャジャ!

小学校の頃のあだ名は『たまきん』で、
付いたあだ名の反骨心、こじれて池沼がラッパーに〜♪

今じゃ最高の創価ラッパー(そうか!草加!創価?)

back chorus : (SG!SG!SG!SG!SG!awesome D A I S A K U!!)

385 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/22(火) 11:13:34 0
二曲目『so-ka? yellow』

環roy〜a.k.a yellow hat!!(takasi fjii!!)〜

在日のオッチャンリスペクト〜そんなロイにおいおい追い討ち
馬鹿な面見てゲロ吐くぜ〜フットボールアワー岩尾のクリソツ顔面(oioi)
故意にこじつけ創価に逃避〜現実無視のフェイクラッパー(創価?)
裏工作得意で得意満面ロイの面(geroro!!)
ヌル山仲良し肩組んでタップダンス〜shihoを取り合い
偽装合戦、狸親爺と連立政権、公明党には票入れよ!(going!!)

386 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/22(火) 11:15:36 0
三曲目『dissn yellow!!』

環roy a.k.a 韓国名〜♪
環roy a.k.a パク・リ〜♪
環roy a.k.a ジ・エン〜♪

金玉黄色い 環roy〜(ジャジャジャ!!)

ジャージはウ○コで染めました!
〜黄ばんだパーカー、馬ー鹿なパカパッパ!!
三角木馬跨がる馬鹿王子〜環royの再ー登場!

アヘアヘ言いつつ小便漏らす〜環royの再笑点〜♪
昇天しつつも黄ばんだタイツ〜(hey yo〜)

黄ばんだパンツに黄ばんだ歯〜
ついでに言わせりゃ、黄ばんだ目!!
黄ばんだ心じゃ話せねぇ〜

清い気取り戻して話せよ〜(イエッセッショ!!)

387 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/22(火) 11:18:33 0
最終曲『z/s d.i.s』feat djkrush & kj(from dragon ash)

djkrush : ta(ギュル)ta(ギュル)ta(ギュル) 環royは 創価学会〜♪

kj : check! check!

jun1 : hey yo! 曹洞宗で葬っちまった!
    キマったオッサン教祖の団体〜♪
    日蓮なのに曹洞宗〜葬られた両親も泣いてるyo!
    イェ!在日文化はトイチにパチンコ
    そしてあらたにたまきろい?(ギュルル)
    さーかーいーたーいーともお仲間で、
    仲良くたまきんとエスノメソドロジー!(yeah!!)

    船が沈んでもゴルフ好き翁狸が沈む徳川埋蔵金
    金玉たまきん環roy
    在日文化は穴とふし穴
    アナーキーにキメてくj・u・n&1
    jun1はpikarrrと大合唱(yeah!!)

388 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/23(水) 17:32:18 0
韻について思う事なんだが、
おそらく韻は輸入と関係があると思うね。

輸入されるからこそ、歌詞の意味が抜かれ、
結果として韻の部分しか見えないのだ。

389 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/23(水) 17:43:29 0
まあ、結局、俺が創るしか無いんだよな。
新しいものを。

390 :考える名無しさん:2009/12/23(水) 18:06:01 0
純一は今日も元気

391 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/23(水) 21:23:39 0
そういえば、現代文っていう科目があるけど、
あれなんか、現代文を読む楽しみをわざわざ殺してる様な
受験科目だね。

392 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/23(水) 21:26:19 0
倫理とか現代文の科目なら、我々は余裕で満点取れる訳だが、
受験問題を見る度に問題の作り方自体が如何に間違ってるかが分かるね。

丸山とか岸田の現代文を空欄を埋める問題に使ってもしょうがないだろ。
普通に読んで面白い現代文を何で問題にするのか?

これがまた、受験用勉強の弊害だな。

393 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/23(水) 21:27:50 0
倫理や現代文の空欄を埋めても、
その実質的な教養が付く訳ではないんだがな。

という事は、結局、古典等も
受験用のテキストを読んでも古典のなんたるかはわからんし、
数学やら他の科目だって同じだろうね。

394 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 17:45:00 0
たぶん、この曲↓は俺しか良いと思わないと思うけど、
俺はかなり良い曲だね、好きだな、こういうの〜

Last Dance
http://www.youtube.com/watch?v=qeJnoSih2UY

395 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 17:52:31 0
スクラは降神系が好きか〜

俺は志人は受け付けないな。

それどころか、twigy、環roy、志人というカテゴリは
全部受け付けないよ。

396 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 18:11:10 0
これ↓も俺だけだろうと思うが、かなり良いな。

Living Legends - Vertigo (Ft. Rino Lamp Eye)
http://www.youtube.com/watch?v=d8rvZLDYpPc

397 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 18:17:57 0
これも既出だが、うまいな↓

MAIN STREET Vol.8 1994.12.30『Michrophone Pager』
http://www.youtube.com/watch?v=sbcN7pni8fM

398 :考える名無しさん:2009/12/24(木) 18:35:18 0
純一よ、無職だとアパートの保証人代行審査も通らないらしいぞ、
親が死んだらどうするんだ?

399 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 18:48:23 Q
バイトだよ

400 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 20:38:25 0
ところで、GMが破綻した訳だし、
トヨタも自動車部品を三割削減しようとか無茶な事やってるが、
トヨタってのはリコールが一番多いらしいね。

まあ、隠されているらしいけどね。
ところで、俺が問題にしたいのは所謂トヨタ生産方式についてさ。

401 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 20:43:25 0
トヨタは日本の資本主義を言う迄も無く、代表している。
純利益が一兆円を超えるとか、世界一になったんだっけか?

しかしながら、その内実たるトヨタ生産方式というのは、
ハッキリ言って、トヨタ会社内での『社会主義の徹底』にあると言える。

ここが面白いところだ。
資本主義の象徴たるトヨタの内実が社会主義?
おもろい事だ。

402 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 20:55:52 0
トヨタ生産方式はその内実を見ると、

・“7つのムダ”削減
・ジャストインタイム
・自働化

という柱でなりたっていて…とまあ、
要するに、『搾り取れるだけ搾り取れ』という内実な訳だが、
これは社会主義と全く変わらないというよりも、社会主義そのものな訳だ。

ここが面白い。

403 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 20:59:04 0
例えば、水を含んだ雑巾を資本主義だとすれば、
それを搾り取るのが社会主義だと言えるが、

資本主義的だと一番思われている優良企業のトヨタが
こういう内実社会主義の徹底という方式でしか世界一になれなかったのは
皮肉だな。

404 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:02:01 0
イメージでは、トヨタは一流企業だ。
福利厚生もしっかりしていて…という感じだろう。

しかし、そのイメージとしての資本主義のトップ企業が
こういう内実を持っているというのが皮肉で面白い。

通常、ソ連等が崩壊した様に、
こういう搾り取り式の体制はいずれ崩壊する運命にある、
と考えられているのが普通だが、トヨタはこうやって
社会主義体制をとっているのも関わらず、世界一になる。

ここが面白いところだ。

405 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:05:18 0
という事は、社会主義体制=崩壊する運命にある、
という我々の思い込みはどこかが間違っている事になる。

トヨタは上で見た様に、『過労死やサービス残業の強要等と
いったソ連の強制労働と変わらない事をやって、
それによって利益を出している』という事だ。

これは我々の普通の思い込みと逆の現象だ。

406 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:08:31 0
確かに、トヨタの社会主義体制は、
無駄、要するに、計画経済の徹底によって、
人民の自由を徹底的に阻害し、微細な部分まで完全に近い
コントロールによって、ロスが出ない様にする。

その事で、搾り取れるだけ搾り取り、
その結果、無駄の無い製品作りが可能だ、という訳だ。
まあ、何かがおかしいのだが。

407 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:11:57 0
例えば、トヨタとソ連を同列に並べてみよう。

トヨタは無駄を省く為に、ジャストインタイムという、
つまり、必要な時だけ必要な人間を雇う、というより、
人間の使い捨てである派遣を使って、人件費の無駄を無くす。

これは極端にすれば、人件費がもっと安く済んでいるのは
ソ連の強制労働だが、ソ連とトヨタでは何かが違うな?

しかし、やってる事は同じだ。

408 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:15:55 0
うーん、今良からぬ事に気が付いたんだが、
もしかすると、俺等がいるこの資本主義という名の社会主義っては、
ソ連より良いんじゃなくて、ソ連よりも、

言ってみれば、俺等を効率的に労働に駆り立てさせる社会だから、
成立したのかもしれないな〜

面白いので次で語ろう。

409 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:19:36 0
ソ連とトヨタは共に内部は社会主義だが、
ソ連ではおそらく面白い事に、必ずしも労働に駆り立てる訳ではないんだろうな〜

つまり、給料というものと無関係だから、
その分、搾り取る分から外れるケースが出てくる。

その一方、トヨタ社会主義体制内部では、
給料というものによって、ソ連では怠けられていた者も、
否応無しに労働に駆り立てられる。

これは面白い現象だ。
つまり、ソ連の社会主義よりも資本主義内部のトヨタ社会主義の方が
キツキツだって事だ。

410 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:23:13 0
なるほどね、じゃあ、結局、『ソ連等の社会主義国は
人間の自由を無視したから崩壊したのだ』というのは嘘になる。

つまり、そうじゃない、むしろ、『ソ連等の社会主義国は
人間の自由の余地を残したから労働の生産性が落ち、
トヨタ社会主義の様に人間を常にギリギリの状態に置いて、
強制的に労働に駆り立てる程の力を持たなかった』

というのが正しいだろう。

411 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:25:34 0
だから、むしろ、

『ソ連は人間の自由を尊重したから崩壊』し、

『トヨタ社会主義は人間の自由を無視して
 強制労働へと駆り立てたから崩壊せずに世界一になった』

と考えるとリアルになるな〜

412 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:27:55 0
たぶん、労働問題で最重要に悲惨な状態って、
たぶん、自動車産業(ヴェーユとかの時代ならルノー)、製鉄業、
紡績あたりだろうね。

いつも労働の過酷さではこの産業が代表的に出てくる。

413 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:32:45 0
思えば、俺等は働きたくて働いてるじゃないんだよな。

むしろ、強制と言われる程の観念が社会通念としてあるから、
否応無しに、つまりは強制的に労働させられている訳だが、

労働の拒否がそもそも生命の断絶に繋がらなければ
俺等はこれほど一生懸命働く事は無いだろう。

そういう意味では資本主義となれば、労働は強制であり、
社会主義国よりも悪いだろう。

人を労働に駆り立てる体制になれば、
当然労働力は増えるのであって、その分豊かになる。

つまりは、その差は結局、どれだけ労働させるか、
という一点でしかない訳か。

414 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:42:57 0
そもそも、俺等は知識というか、
知識人のフィールドに居る訳だが、
資本主義の流行った当時、優秀な知識人は
資本主義の側には立たなかった。

これをぴかぁ〜等はニュースの洗脳による影響で、
『当時の知識人全員がアホだった』という強引な論で
まとめようとしているが、それは流石に無理だろう。

むしろ、普通に考えて資本主義は間違っているし、
人間の自由をどんどん阻害するのだが、
人間を奴隷化されて、自発的に強制労働に駆り立てる事、
つまりは、自発的に奴隷に志願させる方法が結果的に資本主義の
生産性を(そりゃ、全員自発的に働けばね)上げる駆り立て方法だった、
って事なんだろうね。

415 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/24(木) 21:49:03 0
分かり易くしてみよう。

ぴかぁ〜みたいに自宅に引き篭もっているのは、
労働していない訳だから、生産量は落ちるが、
当のぴかぁ〜は楽しい訳だ。

これをソ連は尊重する。
が、トヨタ社会主義では尊重しない、
働かなければ給料が無いぞ、という脅しによって、
自発的に働かせる訳だ、逆にソ連ではそういう事は無い。

労働はあっても自発的に動く事は無い。
その分生産量が落ちるが、体制的には一応、
名義上は労働をしようがしまいが自由である訳だが、
ここをギリギリにされて、動かざるを得ない状態にされたのがトヨタ社会主義であるって訳だ。

416 :考える名無しさん:2009/12/24(木) 22:46:41 O
(o^∀^o)

417 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/12/25(金) 07:22:33 0
>>395
私は自分でも何が好きなのかわからないんですよね。
ラップなら、昔のアルファが好き。
韻を踏むならアイスバーン、もしくはキックかキングギドラが好き。

降神は、HIPHOPとは関係なく好きなんだと思いますね。
川本真琴が好きなのと同じように、なんとなく好きなのかもしれない。
「おっくせんまん」が好きなのと同じように好きなのかもしれない。
そんな感じです。

418 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/25(金) 16:31:51 0
なるほど、ニコニコとかで降神のライブ映像を見たら、
えらいファンが多くてびっくりしたね。

419 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/25(金) 16:33:02 0
ところで、最近俺が面白いのは、
↓の芸人さ、皆さんも良くチェックしよう〜

BAN BAN BAN - フリーザの武勇伝 あらびき団
http://www.youtube.com/watch?v=HF2Pjc6LHUc

420 :考える名無しさん:2009/12/25(金) 18:06:05 0
フリーザ似てるね

421 :考える名無しさん:2009/12/26(土) 12:56:42 0
他にも面白い動画ある?
ヒマなのよ

422 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/28(月) 17:25:45 0
今、↓のスレでニ『コ』ラス・ルーマンの理論を
目茶苦茶に俺純一が破壊し終えたとこだよ〜

【理論社会学】ルーマン【もう終わった?】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1261187903/

423 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/28(月) 17:26:30 0
『コ』→『ク』に変えても無意味なのにね。
なんで一々変えるのやら。

424 :考える名無しさん:2009/12/29(火) 02:16:48 0
カッケー純一哲学がまだまだ継続中なのかね〜?

             (   ゝ  ヾ  ソ  
              ヽ ヾ ./ ノ  ノ
                /,´/丶-‐''´  
               //    プシュプシュー
          :::;;;;;;,-''''  ''''-;;;,;;;;;;  
         ;;;;;;;;;;i´      `i;;;;;:::: ぴゃぴゃぴゃ〜!
        ;;;;;;;;┌'  ☆  ☆ 'ヘ;;:      
      プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪ ヘッヘッヘッ
            / ̄ヽ - `ー、
            / :        ヽ.
            | /   ;   V  /
            |/       `、/
           /   ((i))   \
         /    /~\    \


425 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/29(火) 07:51:32 Q
そうさ、まだまだ
これからだよ?

426 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/29(火) 08:26:40 0
『ルーマン論者dis』 歌 : 純一

ルーマン論者はクズとカス〜
スカスカ頭で考えな〜言い訳ばっかの現状肯定理論
高校生でもやりゃしない〜30男がグッダグダ

創価本体ルーマン端末〜末端までも公明党〜
エスノメソドロジー分析の端末〜終末までも理系のつもり
つもりつもった負債は次の世代へ

つまり、90年台は終焉なのさ〜(baby?)

427 :考える名無しさん:2009/12/29(火) 10:19:20 0
哲学の最終理論を書きます


∃xAx∨¬∃xAx ■

428 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 01:46:07 0



45 :考える名無しさん:2009/08/14(金) 06:27:51 0
のりぴかぁ〜の検尿じゃな?


46 :考える名無しさん:2009/08/14(金) 15:14:55 0
のりぴーの尿道からシャブ入りの尿が放尿されるところをみたいな



哲学の奥深さは果てしない・・・




429 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 16:37:40 0
純一、おれやっぱり自殺する事にしたよ
苦しまない方法があるらしいからそれでいく

430 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 16:59:46 0
うーん、やっぱ何度聴いても環royのこの面白味の無さ、
なんだろうな〜?と考えてみると、言ってみれば、
カラオケを聴かされてる気分っていうのが適切だな。

生のものを聴いてないって感じ、
それよか、普通にフリーにやってる他の仕込み無しの
人間の方がまだ良いっていうかね?

まあ、気持ちは分かるんだけどね、
フリースタイルと言えども、ある程度の用意、
準備、裏工作、真似、練習をしとけば、
フリースタイルのフリーの部分を減らせるって事ぐらいはさ?

でも、それじゃあ面白くないんだよね〜
ここが難しいところだ。

431 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 17:00:53 0
>>429
やめとけよ、一番楽な首吊りにしても
失敗したら後遺症が残る可能性がある。

432 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 17:03:37 0
いや、首吊り以外でも良く考えたらあるか?

練炭や硫化水素なら後遺症が残る迄も無く死ねそうだな
それなら止めはしないぞ〜

しかし、俺も未遂くらいはやった身であるから、
自殺する前にやれる事ぐらいはやった方が良いかな?

そんな感じさ。

433 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 17:04:33 0
>>432


ということは・・・

やっぱり


       ________   
     /:.'`::::   :::::\   
    /::            \   
   /::.  ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' ::: ヽ
   |:: ン -==-∴-==- < |
  ,;';;;;;_-=・=- ;;;;; -=・=-;;;;;ヽ、
       .. -=ニ=-        苧疾壺玖嵯夷於饅壺雅簾喜軟蛇絽?




434 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 17:05:10 0
環royが本当にフリーでやってた場合、
おお、凄い、みたいな感じになるんだけど、
こいつの場合、8割はカラオケだからな。

カラオケの場合、別に普通に歌って感じだし、
芸としての即興性がライムの真実味を出す訳だから、
あらかじめ用意しておくと駄目だな〜

435 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 17:23:46 0
>>432
後遺症が残るのは吊って一時間以内に蘇生された場合だろ?
純一はどういう方法で未遂したの?

436 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 17:50:45 0
まあ、練炭や硫化水素なら問題無いか〜

437 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 17:58:12 0
おお、本物の良いラッパーを見つけた。
meubishか、こいつはなかなかだな。

438 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 17:58:30 0
純一も自殺方法に詳しいね
俺もう首吊り用のぶら下がり健康器買っちゃったよ。
あとはこれを家具に固定して、部屋に鍵を取り付ける。
で、夜中に決行。
死後一時間30分以上経っていれば、自殺は成功。
夜中に部屋にかぎかかってれば、もし物音に家人が気づいても
入ってこようとはしないはず。
十分練られた計画だよ。

439 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:04:30 0
俺と似た様な方法使うんだな。

440 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/30(水) 18:10:11 P
それじゃとっととその方法で、

死んでいないお前等は。



もぅ。


俺の左腕の中なのだ、バカwww





今夜は、離さないw


441 :(酔) ◆TANPanX3xc :2009/12/30(水) 18:11:40 P
大人になったねーーーーー

短パンw

442 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:16:06 0
> 今夜は、離さないw

あらら、離されたくされたくなかれちゃったわw

ははははははははははwwwww

443 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:16:07 0
純一が未遂に終わった経過を教えてくれ、頼む知りたい

444 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:17:04 0
俺かい?死に切れなかっただけさ〜

445 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:18:05 0
meubish、なかなか良いな〜

俺が探してたのはこういうライムだよ〜

meubish freestyle mix
http://www.youtube.com/watch?v=QcUDwqYKBSo

446 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:18:57 0
>>444
具体的な経緯だよ
教えてくれても良いだろ?
何でもかんでも書いてきたお前なんだから

447 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:19:40 0
おお、なかなか良いな〜

meubish freestyle mix2 +skit
http://www.youtube.com/watch?v=iWwyLnG6ax8

448 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:20:39 0
いや、単に死に切れなかっただけさ〜

449 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:26:53 0
おお、これも良いな〜

meubishのお陰で良いアイデアが浮かんだ。
これをラップに応用してみよう〜

MEUBISH.光と影(Freeze )by音霧a,k,a架空請求
http://www.youtube.com/watch?v=JjzoKDcY0rs

450 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:31:12 0
俺と同じような方法?と書いたな?首吊りだとしたら
後遺症も無くこうして満足な日本語をネットに書き込めているってことは
途中で踏みとどまったんだろ?それか痛くて中止したとか
どうなんだ?

451 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:32:08 0
まあ、そんなとこだよ〜
あまり気にすんな。

452 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:36:44 0
自殺をほのめかされて儀礼的に止めてる訳じゃないだろうな?
俺は未遂には終わらせないぜ
致死率を100%まであげるために今首吊りの勉強してる。
むかし哲板に毎日来てテツガクテツガクしてたがもう今は興味ない。
純一は相変わらずだな。

453 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:40:44 0
ん?コテか?誰だ?

454 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:45:48 0
まあ、そうだな〜

前にも書いたんだけど、実際に死ぬとなると大変なのさ〜
用意も要るし、場所も要るし、後の処理とか事前にしとかなきゃいけないしさ〜

俺が死に切れなかったのはね〜
何というかな〜もう一回会いたいと思った(エヴァ?)からだね

死ぬとなると、自分を取り巻く関係性が全てなくなってしまう。
例えば、君は兄弟はいるかな?
君が兄だとすると、君が死ぬと、もはや『君の弟』という存在は
いなくなるんだよ、他人にとっての単なる人としての弟ってのは
存在するが、○○君という関係性でしか無い。

つまり、君にとっての弟や母という存在は君という関係性無しには
存在し得ないのさ。その辺が未遂やってわかった事かな〜?

455 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:49:31 0
例えば、母や父というのは普遍的に存在するが、
一方で、母という事で本当に母なのは、そこらへんに居る
他人にとっての母ではなく、本来、母親というものは
君にとっての母親しか存在し得ない訳だ。

死ぬという事はその君にとっての母や君にとっての弟
という関係性での全てを失う、という事だ。
それが良いかどうかの判断は人それぞれだろうけどね。

456 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:53:01 0
まあ、別に友達でも良いんだが、
その友達は誰にとってもの友達じゃないんだ、
そこに居るのは、君にとっての友達という関係性なのさ。

死んでしまうと、この関係性、つまりその人は失われる。
それで良いのかどうなのか?って事だわな?

457 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:55:58 0
>>454
ん?結局死にたい訳じゃなかったんじゃないか?
なんだかんだと理由をつけて死から遠ざかろうとしてたんだろ。
それが普通ってものだな。俺とは違う。
途中で哲学的になっちゃう辺りが純一らしいな。
でも死ぬ奴は端切れ一本で逝くんだよ。
なんも用意せずに。
俺は最低限金と遺書は残すつもりだがな、それ以外はいらないよ。
そんなに神経質にかしこまる必要は無い。

こんな事書いて純一に絡んでる俺も相当痛いな。
赦してくれ。

458 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:56:33 0
それに友達だけじゃない、君が住んでる家は、
他人にとっての君の家と同じじゃない。

商店街に住んでる友達と、君が住んでる郊外の家は
思ってる以上に関係性が違うんだ。

だから、人には思い出が存在する。
人はある公園に行く人もいれば、君にとっての思い出の公園であっても、
その公園に一生足を踏み入れない人も居る。

それが人の思い出を作り出す。
そして、それはその人を成している関係性となるのさ。

だから、死ぬのはその関係性全てを失う事だ。
それで本当に良いのか?って話さ。

459 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 18:58:50 0
>>457
まあ、スクラにも言ったんだけど、
君はたぶん、生き残ると思うよ。

俺も実行する前は生きるつもりなかったしさ〜

そして、失敗したらまたここに書きに来れば良いじゃん。

460 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 18:59:19 0
アリストテレスも、
死こそが病への最大の治療薬であると言ってるよ。
俺は未来に絶望してる。
そういえばスクラも死にたいって言ってたな。
あいつはその後どうなったんだ?

461 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:00:50 0
三月に実行予定だから、まだ先だな。

462 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:02:11 0
とりあえず、俺は今死ぬ気は無いな。

まあ、死を意識するのは悪い事じゃない。
一旦、精神がゼロになるからね。

全部捨ててしまうのはスッキリするよ。

463 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:03:25 0
逆に、一回も死を意識しないぴかぁ〜だと、
完璧な迄に俗物に成り切れるからな。

これもまた才能かもしれないな〜

464 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 19:04:28 0
純一だってさ、今後バイトで生計立ててくつもりだろうが、
40からはバイトでは募集無いぞ?
家も住む所もなくなる可能性あるんだぞ、それでいいのか?
お前今親に扶養してもらってるだろ?
で、生活力はあんまりない状態だ。
この先どうする?一人暮らしできるのか?
将来不安じゃないのか?
哲学してる場合じゃないだろw
お前は気楽すぎるんだよ。
実家が裕福なのか?

465 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:05:06 0
まあ、ぴかぁ〜は意識していないが、
一生テレビや広告に無意識を操作されながら、
それに気付く事も無く、一生を終えるんだろうが、

こういう人間は内面的には幸せだ。

466 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:07:02 0
>>464
それはまあ、(扶養されるんじゃなくて扶養する方の)家族が居る場合だろ?
一人身なんてどうにでもなるさ。

467 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:08:33 0
ネットカフェ難民なんて普通に住む家なんて無いじゃん。
でも一人身なら別にいくらでもいるだろう?

ただ、家族が居るなら別だろうな〜

468 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 19:12:18 0
>>466
おまえ世間から隔絶されてて考えが甘いんだよ。
いつまでも今の生活ができるわけじゃないぞ。
精神障害者の末路ってのは悲惨だぜ。
施設に入ったりホームレスになってまで生きたくないだろ?

469 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:15:07 0
>>468
所々、発言がぴかぁ〜やポールっぽいが、
一応、俺は優しいのでまともに死にたい人だと思ってアドバイスしよう。

俺は一応、バイトしてるから大丈夫さ。

470 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:18:58 0
まあ、世間から隔絶って言われても、
バイトしてるからほぼ毎日世間に接してるよ。

仮にバイト先が潰れれば今の生活はできないだろうが、
まあ、たぶん、潰れないだろうね、一応、大手だしさ。

471 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:20:02 0
若い人も入っては辞めていくけど、
バイトなんて大体そんなもんだろう。

辞めないのがフリーターって訳さ。

472 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 19:21:18 0
30代フリーターなんてザラさ。
俺以外にもいっぱいいるしね。

473 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 19:22:18 0
3月に死ぬとは4月入学というメタファの隠れた自己ドラマ化の30代演出なのであった!

474 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 19:22:42 0
>>469
今はバイトできてるが、将来どうするんだ?
ツタヤのバイトも年齢制限あるだろう?
それに親もいつまでもは養ってくれないぞ?
ツタヤのバイト代だけで生活できるのか?

475 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 19:26:40 0
できない。がんばって働くしかない。

476 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:02:10 0
年齢制限は入る時の話だろ?
一旦入れば基本的には辞めない限りは続くだろ。

仮に年齢制限があったとしてもだな、
次のバイトを探すのが普通だろ?

477 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:06:11 0
俺がやってるのは、必要分を稼ぐって事さ。
一人身で扶養すべき家族がいないのなら、
月五〜六万もあれば十分だろ。

後の時間は趣味の哲学に使えば良いじゃんって事だわな〜

478 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:07:37 0
家族を養ってる同年代のサラリーマンなら、
小遣いは二万程度だろう?

一人身なら、色々含めて五万もあれば十分だ。

479 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:09:41 0
無論、俺みたいに生活するなら、
無駄に生活レベルを上げない事だわな〜

ぴかぁ〜やポールなら、デジタル製品である
アップル製品とかを衝動買いしてしまうんだろうが、
俺は古い機種でも構わんよ。

480 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:12:23 0
まあ、金がかかるものというのは決まっていてだな〜

衣・食・住に一番金を一般人はかける。
これに金を使わなければ良い。

服はアウトレットか、基本買わない。
食もこだわらない、食えれば良いだろ?
住は実家、これが基本だな〜

481 :考える名無しさん:2009/12/30(水) 20:16:58 0
純一は自炊できる?
俺は炒飯とカレーが作れるんだ。

482 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:17:10 0
実家にはバイト代から一万〜二万なり、
その月の歩合で食費と住居費を入れとけば問題無い。

無論、両親が自営でもしている場合は手伝う、
家事もある程度はやる、その他雑用もやる。

483 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:19:37 0
俺の場合は、大体、書籍代になるな〜

まあ、皆、その辺は一緒だと思うがね。

484 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:25:33 0
『ルーマン論者dis』 歌 : 純一

ルーマン論者はクズとカス〜
スカスカ頭で考えな〜言い訳ばっかの現状肯定理論
高校生でもやりゃしない〜30男がグッダグダ

創価本体ルーマン端末〜末端までも公明党〜
エスノメソドロジー分析の端末〜終末までも理系のつもり
つもりつもった負債は次の世代へ

つまり、90年台は終焉なのさ〜(baby?)

485 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/30(水) 20:39:29 0
meubish freestyle mix
http://www.youtube.com/watch?v=QcUDwqYKBSo

meubish freestyle mix2 +skit
http://www.youtube.com/watch?v=iWwyLnG6ax8

MEUBISH.光と影(Freeze )by音霧a,k,a架空請求
http://www.youtube.com/watch?v=JjzoKDcY0rs

486 :スクラ ◆SCRYED234k :2009/12/31(木) 00:03:10 0
決行は早くて3月、遅くて12月です。
予告や報告をするつもりは有りませんのであしからず。

487 :考える名無しさん:2009/12/31(木) 02:40:00 0
純一はやさしい

488 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 16:53:11 0
失敗したら報告してくれ〜

489 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 16:54:06 0
しかし、meubishやばいな〜

こいつはなかなかだ。

490 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:13:33 0
『ルーマン論者dis2』 歌 : 純一

90年代、まぼろしの郊外、エックスジャパンが居た時代〜
泰斗生まれて青春過ごした 上に書いたよな上記の時代〜
顔はさながら小島よしおの、更にキモイの酒井の泰斗〜

引越しサカイも居た時代?
そんな90年代、終わりの時代、既に時代は遅れたみたい
泰斗阪神大震災〜受けてもバチとは思わない
ローンの残ったギターをパクリ 別の時代へ逃避行〜
しかし、時代は遅れたみたい 宮台真司は終わったみたい

ルーマンだって遅れたみたい 90年代は終わりだよ?(tight!)

491 :考える名無しさん:2009/12/31(木) 17:16:36 0
純一は友達何人いる?

492 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:19:06 0
ちょっとやり過ぎたね、すまん。

493 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:19:53 0
>>491
一々数えてない

494 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:25:19 0
まあ、>>490はトラックさえあれば、
トラックのテンポにぴったり嵌るだろうね。

そういう具合に作ったから。

495 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:38:28 0
>>490をrinoのlast danceのトラックに合わせてみたが、
嵌るな〜という事は俺の言ってる音楽創作論は正しいようだな〜

496 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:39:31 0
まあ、他のトラックでも>>490の歌詞なら、
トラックのテンポに嵌るだろう〜

これだけで音楽が作れるんだよな〜

497 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 17:45:56 0
rinoのlast danceのトラックは少々複雑だから、
↓のseedaの曲のトラックだと単調だから>>490には合うだろうね〜

外角低目 SEEDA feat KLOW
http://www.youtube.com/watch?v=yTSEtl5cFJE

498 :考える名無しさん:2009/12/31(木) 18:29:44 0
純一もそれほど暇人ではないんだな

499 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 18:35:11 0
まあね、でも、仕事なんてしなくて良いと思うよ。
俺もちょっと前までは働く事に意味は見出せなかったしさ〜

500 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 18:37:12 0
大体、やりたい事=仕事じゃないだろ?
世の中、女優とか仕事じゃないしさ、
芸能人も仕事とは言えないし、塾講師なんかも仕事とは言えないな。

まあ、逆に仕事をやりたくないなら芸人か塾講師にでもなれば良いと思うよ。

501 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 18:41:15 0
世の中、どれだけやりたい事を仕事にしようとして
挫折していく人がいるのか想像もつかないが、
逆にもはや夢という概念を食い物にして、
俗物に成り果ててしまったのが酒井泰斗だろうな。

あれくらいになると、もはや泰斗自身が夢を追っかけるのではなく、
夢を形骸化させてその形骸の殻の中で俗物となってあぐらかいてる
泰斗の本体が居るという事に気付かないからな〜

って俺の言ってる事わかんないだろうな。

502 :考える名無しさん:2009/12/31(木) 18:46:00 0
酒井泰斗って誰?ポールみたいなの?

503 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/31(木) 18:47:21 0
俺が>>422で破壊したルーマン理論を見れば分かるけどさ、
泰斗は自分で詭弁を言ってるのに、泰斗本人はまだ
夢を純粋に追っかけてるつもりでいるからね〜

こういう知らぬ間の堕落というのは、
アーティストが保身に走る時に垣間見れるものだね。
初心思い出さないと駄目だね。

まあ、もっとも酒井泰斗は元々が創価だから無駄だろうけどね。

504 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/01(金) 16:05:07 0
>>488
ブログは書き続けます。

505 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:08:59 0
段々と音楽が純一統一理論に侵食されて来たな〜
良い調子だ。

音楽には現実が足りないと思うね。
自閉の音楽と化しているからこそ、現実とのコミット無しに済ませているのだろう。

506 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:11:19 0
『ルーマン論者dis2』 歌 : 純一

90年代、まぼろしの郊外、エックスジャパンが居た時代〜
泰斗生まれて青春過ごした 上に書いたよな上記の時代〜
顔はさながら小島よしおの、更にキモイの酒井の泰斗〜

引越しサカイも居た時代?
そんな90年代、終わりの時代、既に時代は遅れたみたい
泰斗阪神大震災〜受けてもバチとは思わない
ローンの残ったギターをパクリ 別の時代へ逃避行〜
しかし、時代は遅れたみたい 宮台真司は終わったみたい

ルーマンだって遅れたみたい 90年代は終わりだよ?(tight!)

507 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:14:01 0
>>497のトラックに合わせて楽しんでくれ〜

508 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:39:46 0
現代詩を色々探したんだが、現代史でまともな
詩は殆ど無いな、むしろ、ポップスの歌詞の方が
心に響くわ。

環royの詩なんかは糞でね、

環roy『こう書けばそれっぽいだろう』等と考えて

それっぽく作った事が丸分かりの俗っぽい歌詞となっております。

509 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:41:28 0
酒井泰斗とかルーマン系の音も聴いたが、
これも素人以下の糞だな。

アーティスト病というか注目されたいという中二病だけが
全身から出ているどうしようも無い音だ。

510 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:43:01 0
俺が良いと思った現代詩は、
ELTの五十嵐充が作った歌詞とつんくが作った歌詞だな。
これは良い歌詞だ。

511 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 16:44:45 0
エミネムとかにしろyo

512 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 16:55:45 0
これ↓なんかも今見ると凄いな〜

Every Little Thing - Rescue me
http://www.youtube.com/watch?v=PuHex_nxTCY

おそらく、これを見てもまず、ぴかぁ〜みたいな
完全に無意識を広告に操られている俗物ならもっちーの
可愛さとかファッションを見て、それに萌えるかどうかの話だろう。

次に泰斗やロイならこれを音符かサンプリング機器の話になってしまうだろう。
そして俺こと純一なら?

俺純一ならまず、この歌詞ね、
こんな歌詞良く圧力に潰されずに乗せられたな〜と思うね。
まず、ファッションとか歌手の可愛さで見えなくさせてるが、
この音楽の本質はこの詩にしか宿ってないんだが、その辺は
俗物にはわかるまい。

513 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:00:31 0
これを仮に詩の内容に合わせたファッション、
pv、歌手もアイドル(もっちー)を使わず、
詩に合った歌手、トラックも詩に合わせて作ったら?

相当な破壊力ですよ?しかし、トラックが洋楽ビート風、
資本的なファッション的なpv、歌詞と関係ないアイドルを使った
歌手に歌わせる、という詩と正反対の事をやる事で、

資 本 側 か ら 辛 う じ て 
こ の や ば い 詩 を 乗 せ る 事 を
首 の 皮 一 枚 で 見 逃 し て も ら っ て い る

という事実、これが凄いな〜

514 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:06:49 0
大体、資本主義ってのは恋愛資本主義なんだから、
歌ってのは、恋愛を強制的にさせる為の誘導装置でしかないんだよ。

だから、逆に恋以外の詩を書くってのは基本的に
今の資本主義社会では死刑ものなのさ、

その辺を辛うじて書けるというのが素晴らしいな。

515 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:09:03 0
ちなみに、この哲学板では、
分析の悪口を言うと、酒井泰斗、ポール、チーズ、
ぴかぁ〜あたりが名無しで潰しにきますが、
これもまた、資本主義での死刑みたいなもんです。

516 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:13:05 0
この>>512のrescue meの破壊力を落とすには、
色々方法があるが、一番上手い誤魔化しの仕方は
環roy方式みたいに歌詞を語呂合わせにしてしまう事だな〜

環royの偽フリースタイルみたいに五十嵐の歌詞も
全てビートにあわせて文字数だけ合わせた別の言葉に
置き換えてしまえば、この詩の意味というか本質は
抜け落ちてしまう訳だ。

それもまた音楽なんだけど、今度は完全に商品と化した
音楽になってしまう、まあ、実際、最近はそんな感じなんだけどね。

517 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:19:22 0
ラップってのは、この資本主義の圧力によって、
本来、意味を持っていた歌詞を勝手に圧力で
語呂合わせにしてしまう事で意味を読み取れなくさせ、
基本、恋愛肯定の歌詞しか世に出なくさせるのに対抗する為の歌な訳だ。

まあ、しかし、環royみたいにその辺理解していない素人が居て困るよ〜

518 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 17:27:13 0
ただのミーハーなのに自分の性行為自分で撮って被害届だすみたいな
変態オンナに成り下がってるぞ貴様

519 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:28:20 0
例が複雑だな

520 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:39:36 0
環royが『イカみてぇにクセェ〜♪』とかラップしてるのを見ると、
ああ、こいつは性ってのものが恋愛資本主義によって
つくられた観念だって事を知らないんだな〜と思う訳だ。

割と哲学やってるとこの観念からは早く脱却できるのだが。

521 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:46:30 0
しかし、ELTも五十嵐がリリックを書いていた頃は
売れていたのだが、五十嵐が抜けてリリックを
他の人間やアイドルが書き出すと言葉に力が無くなり、
それとともに支持は落ち、売れなくなってしまう。

522 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 17:58:55 0
『ルーマン論者dis2』 歌 : 純一

90年代、まぼろしの郊外、エックスジャパンが居た時代〜
泰斗生まれて青春過ごした 上に書いたよな上記の時代〜
顔はさながら小島よしおの、更にキモイの酒井の泰斗〜

引越しサカイも居た時代?
そんな90年代、終わりの時代、既に時代は遅れたみたい
泰斗阪神大震災〜受けてもバチとは思わない
ローンの残ったギターをパクリ 別の時代へ逃避行〜
しかし、時代は遅れたみたい 宮台真司は終わったみたい

ルーマンだって遅れたみたい 90年代は終わりだよ?(tight!)

523 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:01:46 0
>>497のトラックに合わせて楽しんでくれ〜

524 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:23:20 0
ところで、韓国の音楽を聴いてると分かるが、
韓国の最近の音楽の殆どは、洋楽のメロディーラインを
輸入して、それに無理矢理韓国語を乗せて歌ってる事がわかる

が、が、しかし、この事は笑っていられる事態ではない、
何故なら、

日 本 も こ う い う 方 法 で 
全 て の 歌 が 作 ら れ て い る か ら だ

525 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:24:46 0
ロイなんか、その代表でな〜
語呂合わせで歌詞を乗っけるから、
メロディーラインが輸入ものだという事に気付かないばかりか、
それを自分でフィーリングでやってるという勘違いまでする始末だ。

526 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 18:24:52 0
PVは今韓国のほうがよくできてるぞ

527 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:30:31 0
いずれにせよパクリだがね

528 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:35:42 0
ロイの場合は、洋楽のラップの音に近い音を
韓国式と同じ様に、無意識的に真似ている訳だ。
これによって、韓国での日本の真似と同じ様な方法で
音楽が作られる。

529 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:38:15 0
まあ、言ってみれば環roy式の堕落した方法は、
替え歌みたいなもんかな?

洋楽を替え歌にすれば、一応は日本語の歌になるからね。

530 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:41:45 0
また、日本の歌か、あるいは洋楽を
韓国語で替え歌にすれば、一応韓国の歌になる。

とまあ、こんな方法で量産されるのが今の音楽だわな。

531 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 18:42:59 0
いや韓国のほうが使える英語をやってるから日本よりマシだろ

532 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:43:36 0
在日かね?

533 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 18:53:29 0
韓国歌手俳優の欧米圏での稼ぎ方とジャニーズあたりのアジアでの稼ぎ方の違いとはどうなのかね

534 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:55:19 0
meubish freestyle mix
http://www.youtube.com/watch?v=QcUDwqYKBSo

meubish freestyle mix2 +skit
http://www.youtube.com/watch?v=iWwyLnG6ax8

MEUBISH.光と影(Freeze )by音霧a,k,a架空請求
http://www.youtube.com/watch?v=JjzoKDcY0rs

535 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 18:56:29 0
>>533
また、限定された比較だな〜

536 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 19:50:53 0
普通はこう考えるんじゃないかね?

韓国は言わば日本の昭和時代を再現していると考えられる。
何故なら、韓国が音楽においても日本をパクっているのは、
要するに、韓国よりも文化先進国である日本から文化をパクっている。
つまり、韓国は暗黙に日本を文化先進だと認めている事になる。
韓流ブームは逆に日本の人が昭和を感じる為にそれを逆輸入した訳だ。

そして、これは逆も言える。
つまり、日本がアメリカの音楽をパクるのは
アメリカが日本よりも文化先進である事を暗黙に認めているからだ。
だから、これから日本はアメリカ化していく事は間違い無い。

537 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 19:57:23 0
問題はパクってばかりで良いのか?って問題もある。
あるいは、まだ音楽的に自作できる状態じゃないから、
今はとにかくアメリカの真似をするしかないとかね。

まあ、そのへんはどうなんだかわからんがね〜

538 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 20:04:40 0
海賊版ってのがあるが、これは日本のものを韓国や中国が
パクってる場合が多いが、これは日本にも言えるだろう。
基本、韓国は日本のものをパクるが、日本は一方でアメリカの
海賊版で保っていると言えるだろう。

539 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/01(金) 20:06:33 0
まあ、ラップとかヒップホップも
基本、アメリカで流行ったからその真似だっていう部分は大きいね。

540 :考える名無しさん:2010/01/01(金) 20:30:24 0
自分のブログでやってもらえませんか

541 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 04:15:55 Q
まあまあ、論破されたくらいで
そんなにキレるなよ〜

542 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 05:22:18 0
>>1
ニーチェといえば「神は死んだ」、
ヴィトゲンシュタインといえば
「語りえぬものについては、沈黙せねばならない」と、
キャッチフレーズだけで理解したつもりになってる奴なら、
そういうことも出来るんだろうなw

543 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 12:21:18 Q
逆だよ逆、お兄ちゃん

544 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:24:37 0
しかし、>>542みたいなのは泰斗やポールっぽい
大人の汚さというものが垣間見えますな〜

大人になったが、子供の時よりも頭が良くなったというよりも、
矮小な存在に堕ちてしまい、>>542の様なズラした詭弁しか言えなくなってしまう。

545 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:32:34 0
ちなみに、>>542には、
俺が上で書いた>>89を読もう↓

89 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:33:30 0
まあ、即興哲学と応用哲学と実践哲学は、
言ってしまえば、同じものを指している。

実際、俺は基礎が出来てるから応用とか、
それを即興でやる事が可能になる訳だが、
院生でもおそらく即興哲学という実践レベルになると
ほぼ応用は無理だろう。

そういう意味では即興哲学はかなりレベルが高くないと
出来ない、テキストを復唱しているだけの院生レベルでは
この技はできやしない。

546 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:35:12 0
> 89 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/11/27(金) 17:33:30 0
> 即興哲学はかなりレベルが高くないと
> 出来ない、テキストを復唱しているだけの院生レベルでは
> この技はできやしない。

             ↓ テキストの復唱しかできない院生の例

> 542 名前:考える名無しさん :2010/01/02(土) 05:22:18 0
> ニーチェといえば「神は死んだ」、
> ヴィトゲンシュタインといえば
> 「語りえぬものについては、沈黙せねばならない」と、
> キャッチフレーズだけで理解したつもりになってる奴なら、
> そういうことも出来るんだろうなw

つまり、>>542は逆を言ってる詭弁って訳さ。

547 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:37:33 0
しかし、実際、>>542は自分が詭弁を言ってるという事を
薄々分かりながらも言ってるんだろうね〜

ポールなんかも面白い詭弁を言う↓

 ポール『純一が俺を批判する時、俺を主人公にして文章を書いているのだから
     純一は俺に屈しているという訳さw』

みたいなね〜
しかし、ここまで↑くると、なんかこう、
世間で良く見る堕落した大人の詭弁って感じですな〜

548 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:40:31 0
> ポール『純一が俺を批判する時、俺を主人公にして文章を書いているのだから
>      純一は俺に屈しているという訳さw』

これ↑を見た時なんかは、ああ、ポールって正論でも
結局、負けたくないという気持ちで勝手に無茶苦茶な論理でも
こうやって詭弁で言い返すしか能が無いんだろうな〜とか思う訳だ。

>>422の酒井泰斗の詭弁なんかもかなり無理矢理な詭弁でね〜
どうしても負けたくないから無理矢理に論理を捻じ曲げて
詭弁を言ってしまうのが堕落した大人という事なんだろうね〜

549 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:43:27 0
ぴかぁ〜もこれと同じパターンでな〜
柄谷行人のマルクス可能性の中心からまんまパクった
論理を書き込んでて指摘したら、

ぴかぁ〜『マルクスは読めなかったという訳ですねw』

という面白い詭弁で返してきますが、
ああ、ぴかぁ〜も結局、負けたくなかったんだな〜
という気持ちで論理が正論であろうが結局、
最終的には感情で無視できる人間なんですよね〜

こういう具合にポールや泰斗やぴかぁ〜ってのは、
論理を自分自身が無視しているのに論理的だと自分を思い込んでいる。
この辺が胡散臭さを醸し出してる原因だろうね。

550 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:46:25 0
泰斗もまた、>>422のスレで、
俺が詭弁を破壊したけど、

まあ、まずもって泰斗は自分が間違ってるとは
認められないだろう。

泰斗本人は中二病に罹ってるから、
自分が論理的に間違って詭弁を言っているなんて事は
彼の主体が認められない筈だ。

逆にそういう泰斗の勝手な思い込みと下らんプライドが
論の精度を落としているという事に気が付かないとね〜

551 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 15:50:35 0
>>545
おまえ、どうして基礎が出来てると思ってるの?
ニーチェといえば「神は死んだ」、
ヴィトゲンシュタインといえば
「語りえぬものについては、沈黙せねばならない」と、
キャッチフレーズだけで理解した(つもりになってる)
だけじゃんwww

552 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:55:33 0
さて、ところで、環royは日本語ラップなのに、
たま〜に、『ヤノマスティーロ(you know my steelo?)』とか
突如何の脈絡も無く英語が入るんだけどね、

殆どの日本語の歌でも『元々が輸入した英語の歌を日本語で替え歌にしたもの』
である場合、環royの様に日本語の歌詞の中で突如、文脈を無視して
英語が入ってしまう、

これはまあ、言ってみれば、『元々が英語だったものを無理矢理日本語に変えただけなので、
途中でどうしても英語の方がしっくりくるところが出る為に』日本語の中で
突如英語が入る訳だ。

553 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 15:56:57 0
>>551
それは院生がやる事で、
一般人はそんなフレーズも知らんよ。

そして、院生はそのフレーズに毛が生えただけさ〜

554 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:02:44 0
例えば、酒井泰斗なんか院生にありがちな、
テキストの復唱しかできない良い例だ↓

> 41 :酒井泰斗:2009/12/20(日) 20:29:50 0
> ITっていうのはどこまでがファンタジーなのかハッキリしないです・・
>
> ITのなかの・・というよりも
> ITを経由して展開されているいろいろな内容の
> いろいろな信用が全然不明です
> あとIT自体は漠然な言葉ですが、IT自体は実在物です
>
> つまりITという言葉以前に
> 「信用の所在」が不明です
>
> システムがただ其処にあるってだけだとただの形骸なので
> 実体の無い、つまり信用の無いものとなってしまいますが
> ITという形骸自体そのものは、実体物として其処にある(ということになっています)

↑もはや『ルーマン語』でしか喋れなくなっている事にお気付きだろうか?
もはや、用語そのものを咀嚼できない、日常用語で喋れない、
そんな酒井泰斗がテキストのフレーズを復唱する事でしか喋れなくなっている池沼の
出来上がりって訳さ。

555 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:05:28 0
で、>>552の様な場合、日本語の中で
突如糞ロイのラップの様に妙な英語フレーズが入ってる歌ってのは、
基本的に元々英語の歌であったものを無理矢理替え歌にしているから、
突如、英語に戻ってしまう訳だ。

この場合、突如現れる英語の『ヤノマスティーロ』等の英語フレーズは
言わば、刺身についたうろこの様なものさ。

556 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:09:44 0
さて、ところで、ラッパーが
売り線を目指して態度をコロコロ変える事(ポールみたいだね?)を
この業界では『セルアウト(sell out)』って言うんだけどね、

例えば、キックザカンクルーやリップスライム等は、
元々アンダーグラウンドからオーバーグラウンドへ出てきて、
一躍有名になったアーティストで、最近では、

童子-Tなんかがセルアウトの代表例だが、
世の中には、『セルアウトしようとしたのにコケる』という人が
いるんですな?誰でしょうか?

環royなんですよ、こいつは売れ線狙って裏切った癖に
ドカンと全然いかなかったんですよ、まあ、当然ですがね。

557 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:13:58 0
この『裏切ったのに売れない』というのが
童子-Tと環royの明らかな実力の差と言えるでしょう。

まあ、元々環royは池沼過ぎるんですな〜
創価臭プンプンさせてセルアウトしましたって言っても、
元々がまともならともかくとして元々存在自体がアンダーグラウンドな
創価信者ならオーバーグラウンドに出れる訳が無い。

558 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:16:27 0
童子-Tなんて、今やスターですよ。
ところが、環royは『裏切ったのにコケた』という最悪のパターンな訳です。

こういうのは自分の実力をちゃんと把握していなかった、
つまり、自分を過信、つまり厨房過ぎたんですな。
中二病が激し過ぎたんでしょう〜

559 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:42:59 0
日華は上手いな〜
三ヶ国語によるラップか〜

「NO.1」/NYCCA(日華)
http://www.youtube.com/watch?v=hZe2FXPjYB8

560 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 16:55:09 0
そういえば、まあ、泰斗とかポールは誤魔化すだろうが、
結局、>>422の様な泰斗の詭弁ってのは、

俺が泰斗を殺した方法ってのは、言語分析だ。
しかし、肝心の泰斗やポール自身は俺のやった分析を
認める事ができないだろう。

つまり、泰斗やポールが自分自身を批判する言語分析は
認められない、つまり、彼等がやってるのは実際には
言語分析を認めているのではなく、自分自身を批判する
言語分析を受け入れないという意味での表面的な分析という
ジャンルを好んでるだけで、いざ、自分が俺に言語分析で
打ち負かさせると、途端にや〜めた、とその言語分析の土俵で
勝負する事を投げてしまう。

結局、彼等は論理無しでもこうやって感情で
勝手に論理を無視してしまうので、根本的には彼等は論理的じゃないんですよね〜

561 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 17:02:56 0
『たまきん(環roy)dis2』 歌 : 純一

oh〜!セルアウトしたのに 全然売れないナイナイね〜♪(get you!!)
よーし俺様天才だから〜と 売れ線狙ったのにズッコケコケコケコケコッコー(創価roy!!)
童子-Tの足元にも及ばない〜どうしても売りたいからと
登録したマイスペース 掻き集める 表面的な人脈〜薄っぺら〜♪
友達は利用するものと在日の親父に教わりましたか?(パチンコ!!)

562 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 17:09:46 0
しかし、俺も世間に出ると、
泰斗や勿論、ポールやぴかぁ〜と同型の詭弁を言う奴は
そこらへんに普通に存在しているな。

泰斗なんてルーマンの専門家顔してるのに、
>>422の詭弁ですからね、だったら最初から学問なんてやるなよってね?

563 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 17:11:36 0
ポールはフッサールだったけど、
最終的には、

 ポール『純一が俺を批判する時、俺を主人公にして文章を書いているのだから
     純一は俺に屈しているという訳さw』

おまえな↑みたいな事言うんなら、厳密学なんて手出すなよ?
みたいなね、ポールは元々がいい加減なんだからな?

564 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 18:38:49 0
>>551
「基礎」っていうのは、キャッチフレーズを、
どれだけ沢山覚えているかってことらしいよ?

565 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 19:16:27 0
>>564
うむ。キャッチフレーズを出来るだけ沢山おぼえて、
あとは即興で組合わせて使えばいい。
「語り得ぬものは死んだ」とか、
「語りえぬものは沈黙に先立つ」とか。

566 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 19:45:18 0
だからそういうフレーズを沢山覚えて
中身が無いのが院生なんだろ?

一般人はフレーズすら知らない。

567 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 19:46:51 0
> うむ。キャッチフレーズを出来るだけ沢山おぼえて、
> あとは即興で組合わせて使えばいい。

環royの偽フリースタイルの方法みたいだな〜?

568 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 19:53:34 0
さて、ところで、新しいラップが
どうやら俺の中で生まれた様だ。

k dub shineは割と堅いラップなんだけど、
この韻の踏み方から脱却して、俺純一独自のラップを作ろうと思う。

569 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 19:57:32 0
k dub shineのライミングは一番堅いやり方だと思うんだけど、
俺の場合はオフビート(k dubやその他のmcはオンビート)でいこうと思う。
あと、韻に関しては別の方法を使おうと思うね。

いや、韻じゃなくてその反対のものを使う。

570 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 19:58:38 0
ラップのフリースタイルは、単純に遊びに徹していればよいと思う。
その時思いついたことをリズムに合わせてお喋りするのが本来のスタイルだからだ。
しかし、後世に残すべくリリックに深みを求めるならば、何度も何度も推敲を重ねて作り上げていかねばならない。
そこにある種の普遍性が垣間見せられれば、クラシックという称号を与えられよう。


571 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 19:59:18 0
こうなると、もはや音楽に聞こえないんだが、
その辺はまあ、後からどうにかするよ〜

ともかくこれでいけそうだ。

572 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:00:07 0
>>570
無難だな。

573 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:09:05 0
環royのyou tubeのバトル動画を見ると、
これまた不思議、反対意見は全て削除されている。

そして、あやしげなユーザーが環roy擁護のコメントを
並べる、ん?このユーザー、そう環royの自演でした〜

574 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:11:05 0
面白いのは、フリースタイルで、
環royのこの汚い小細工がライミングされない事だな。

この辺の事情は酒井泰斗のルーマン理論と何ら変わりない。

575 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:18:24 0
ルーマン理論をいくら調べても、
酒井泰斗が創価であるという既知の事実が出てこない。

環royのフリースタイルを幾ら聴いても、
裏工作をやってる事や在日である事や創価である事は喋らない。

じゃあ、こいつらは一体何を喋っているのだろうか?
つまり、嘘ばかり喋っているという事だわな〜

576 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:24:00 0
例えば、酒井泰斗が創価学会員だという
現実的な事実をルーマン理論で語ろうとすると、
その過程が無茶苦茶長い。

遂にはルーマン理論を前提にする限りは、
創価である事が絶対に出ない様に予め作られている事に気付く訳だが、
こういうのは、カルト宗教に入っている事を言いたくない泰斗の
主体としての都合がそうさせているのであって、逆では無い。

つまり、ルーマン理論という真理が泰斗が創価である事を
無意味にするのではなく、創価である事を語りたくないという事が、
泰斗にルーマンを選ばさせる訳だ。

577 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:26:07 0
環royは酒井泰斗と同じ種類の下衆だが、
これはどうなのかな?普通はフリースタイルラップでは、
自分の真実を話すのだが、ロイは全部隠す、
創価である事も在日である事も隠す、
負けた事も隠す、予選敗退した事も隠す、
負けた時のバトルの動画はわざと上げない、が、
これもラップする事は無い。

578 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:28:07 0
まあ、酒井泰斗は俺が>>422で見事に破壊してやった。
ルーマン理論から外側へ放り出してやった訳だ。

次は環royの番だな〜

579 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 20:30:46 0
おまえもかわいそうなやつだなw
そんなに書かなくても何人か君を思っていることだろうさ

580 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:34:25 0
思うって何を?

581 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:35:40 0
まあ、畑違いの分野だから(そうなると社会学もそもそも門外漢なんだが)
なかなか上手くいかない部分もあるね〜

まあ、そのうち殺せるだろう。

582 :考える名無しさん:2010/01/02(土) 20:37:09 0
おまえというやつはw
おまえ右と左のあごどっちが自分で純粋だとおもう?

583 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:38:24 0
何の話かわからん〜

584 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:41:14 0
しかし、オフビートで殺すのは難いな〜
まあ、幾つか俺自身の方法で応用する他ないな〜

585 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 20:47:17 0
まずはトラックからだな〜
こりゃあ大変だ〜

586 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:02:20 0
んっ?わかったぞ!

587 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:10:17 0
まずは逆だな。
これも酒井泰斗と環royの詭弁論法が同じだな〜

588 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:14:23 0
とりあえず、整理して見る事から始めていくか〜

589 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:16:50 0
環royは何で贋者なのか?

・裏工作等をしている事(敗退した動画はアップしない、事前に準備しておく)
→フリースタイルのフリーの理念に反する

・創価・在日である事を語らない事
→言葉のリアルさの皆無

・言葉が語呂合わせになっている事
→言葉を使う意味が無い

590 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:18:50 0
しかし、事前に相手を下調べする環royとなると、
これに勝つのは難しいだろうな〜

環royは事前に相手を調べて、ある程度の完成型カラオケを
用意しておく、後はこれを実践で八割方仕込みで歌う二割アドリブ

591 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:20:05 0
こうなると、フリースタイルで事前に環royに
知られているとほぼ勝ち目は無いな〜

これは困った。

592 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:25:23 0
まあ、逆に下調べしていない相手には
環royはすぐに負けるんですがね。

予選敗退もしょっちゅうです。

593 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:27:20 0
うーん、難しいな〜

594 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:30:52 0
まあ、環royのこういう裏工作見てると、
まさかグローブにメリケンサック入れるとは
考えない我々の思考を裏切る秋山君みたいですね。

595 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/02(土) 21:32:48 0
秋山君と同じく、我々もまさか
環royのフリースタイルラップが仕込みだとは思いませんからね〜

596 :考える名無しさん:2010/01/03(日) 07:00:44 0

だまえらがらいで?

                 /∵∴∵∴\
               /∵∴/∴∵\.\
              /∵:< ・> 。。<・ >
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ
               |∵∵ |\_|_// / 
                \∵ | \__ノ .|/   物理を知らんようだね?
               / \|___/\
              │ ∴∵━━○━∴│   

597 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:13:21 0
まあ、俺も一回目は秋山も環royも不正しているとは思わなんだ。

一回目はね〜

秋山は後で知ったけど、環royは2回目見たら『あれ?もしかして…』みたいに
思ったね、全身から漂う贋物臭がね〜

598 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:16:36 0
環royはね〜例えば、皿回ししながら自転車乗る雑技団の人がいたら
『おお〜凄ぇ〜!』って思うじゃん?

で、段々2回目以降、『あれ?皿と回す棒…最初からくっついてね?』
みたいなのに気付くのと同じで、皿と回す棒がくっついてたら、
単に自転車乗ってるだけですからね〜

環royもまた、仕込みだったらフリースタイルじゃなくて、
事前に用意したカラオケ歌ったってだけで何の意味も無い。

599 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:18:35 0
しかも、環royの場合、そのカラオケフリースタイルの
リリックが良い訳でもない、単に上手くテンポに合ってる(用意してたんだから当然だが)
から凄い、という感じだったのに、仕込みだったから全く凄くない!
単なる歌!という結果になってしまう訳です。

600 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:22:47 0
で、環royの隣でmonjuの仙人掌(ひでお)なんかが
皿と棒がくっついてない不正なしの状態で回してて、
ある程度まで上手く回してても、やっぱり皿と棒がくっ付いてないんで、
途中ミスる事もある。

すると、環royが『あ〜落としやがった〜w下手糞だなw』とか
言う訳よ?おい、ロイ、お前は皿と棒を始めから裏工作でくっつけてるから
落ちんだけだろうが、←って何回も指摘してるのが俺。

601 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:25:13 0
皿と棒が最初からくっ付いてる皿回しなんて、
素人でもできるんであって、

本来ならmonjuの方が即興性が高いんだが、
普通なら事前に用意とか考えないからな〜
ここがフリーという概念が環royという下衆に
上手く侵食されてしまった、つまり、フリースタイルというものが
穢されてしまった訳ですな〜

602 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:30:58 0
そりゃあ、グローブにメリケンサック入れてりゃ、
素手の人間には勝つだろうよ。

603 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:36:46 0
で、不正って言えば、ぴかぁ〜やポールもよくやってるよな?

ぴかぁ〜の代表的な不正
→削除人ミントに媚を売り自分のブログ宣伝スレ以外を削除

ポールの代表的な不正
→分析勢が劣勢になると二酉と共謀して規制議論を起こす

604 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:40:53 0
ぴかぁ〜の代表的な不正
→削除人ミントに媚を売り自分のブログ宣伝スレ以外を削除

ポールの代表的な不正
→分析勢が劣勢になると二酉と共謀して規制議論を起こす

↑まあ、こういう事ばっかやってると、
肝心の思考力が鍛えられないからな〜

段々、不正をやってる内にぴかポールの腹は弛んでいく。
あっという間だぜ〜

605 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 07:43:50 0
 ポール『純一が俺を批判する時、俺を主人公にして文章を書いているのだから
     純一は俺に屈しているという訳さw』

ぴかぁ〜『マルクスは読めなかったという訳ですねw』

もはや、不正をやってしか勝てないのに、
一方でプライドは処理できない、ので、↑の様な言い訳が多くなる。

こうして人間というのは大人というか、俗物になっていくんですよね〜
初心とは離れていく。

606 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 08:09:29 0
環royが仮にこっちのアンサーに返している様に見えても、
フリーだと思わない方が良い。

二割はアドリブだからな〜
言わば、皿と棒を完全にくっ付けてると不正だといわれるから、
ピアノ線で多少離れる様にした様なもんだ。

607 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 08:53:20 0
さて、新しい音楽を創るか〜

608 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 09:51:18 0
おお!これ↓は凄いな〜
これこそ即興!糞ロイとはやはり違う!

アルケミスト 即興 神戸CASH BOX
http://www.youtube.com/watch?v=A04-NW4kZc4

609 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 09:59:12 0
テレビにも出てたんだな〜知らなかった↓

★泣ける歌より〜アルケミストの即興★
http://www.youtube.com/watch?v=joSmdJRicHU

610 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 10:07:03 0
しかし、これを見ると、糞ロイのどの辺が
贋物になる原因なのか多少わかるな〜

まず、歌詞が意味が通るかどうかってのがあるね、
k dub式の韻だと文章の意味通りがある程度は失われる。
結局それだと、そこに環royみたいな汚い精神もった奴が
事前に用意していたメロディーラインを流用してしまうんだな〜

611 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/03(日) 10:14:18 0
ロイはアンサーしている様でアンサーしていない。
バトルフリスタでは、言葉の単語1個をアンサーする側が
ライムに取り入れればそれでアンサーと見做されるからだ。

しかし、これを韻を無視して通常の文章に戻せば、
単語1個レベルでは即興はできない事になる。

612 :考える名無しさん:2010/01/05(火) 00:03:06 0
*美少年のアナル*
41 :考える名無しさん:2010/01/04(月) 23:54:31 0

僕の好みを挙げていくなら、美少年のアナルよりは美少女のヴァギナ、
ウィーン幻想派のパウル・ヴンダーリッヒ、
ルドルフ・ハウズナー、エルンスト・フックス。
シュルレアリスムでは、レメディオス・バロやイヴ・タンギー、
ジョゼフ・コーネルなんかが好きですね。
       _____
      /∵∴∵∴∵\
     /∴,zェェ.ュ'.:''::´zェェ.ュ:i 
     ∧ ヽ.   ヽニニソ   l  プキ?がャーッハッハーピキプキ ?
   /∵\ヽ        / 
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /



613 :考える名無しさん:2010/01/05(火) 13:11:51 0
今どき35過ぎてラップも無いもんだよな恥ずかしい

614 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 13:33:24 Q
チェケラ〜!!

615 :考える名無しさん:2010/01/05(火) 13:39:37 0
痛々しい・・・

616 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 16:35:30 Q
エヨー!ブラザー!!

YO!!YO!!

617 :考える名無しさん:2010/01/05(火) 17:34:54 0
匿名で顔が見えないと何でも書けていいな、純一よ

618 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 17:41:15 0
泰斗もコテ付ければ良いじゃん〜

619 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 19:02:26 0
ラップと2chが95年に同時期に出てきたのには、
おそらく、純一が思うに、皆が『対話』ってものを
求めてたからだと思うね。

ところが、2chはどうか知らないが、
ラップはロックと同じ様に権力にとりいれられ、
単なる音楽になりかけている、ここをどうするか、だ。

620 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 19:05:15 0
まあ、ある意味では、2chというか、
ネットでは泰斗の様な人間が、対話を駄目にし、

ヒップホップでは、既にこの時点で
環royがラップをここまで堕落した単なる音に変えてしまう。

これを俺は泰斗の理論だけ破壊してやったが、
ラップの方はまだいまいち破壊できないな〜

621 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 19:14:23 0
まあ、おそらくは韻の踏み方に何らかの
問題があるんだろう。こういう輸入における
日本と外国の意味違いってのは、哲学も音楽も同じだ。

622 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/05(火) 19:17:26 0
うーん、k dub式の韻は、
もはやシーンの中核を成す程のスタンダードだからな〜

これは環royも例外じゃない、k dub式の韻の踏み方は
もはやスタンダードだ。

623 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/06(水) 08:19:44 0
対話で面白いのが、下の有名なdisり合いですね。

Radio Aktive Project (K DUB & DJ OASIS) "That Aint Right"
http://www.youtube.com/watch?v=zqgqV4Wmcv0

m-flo loves Crystal Kay / Love Don't Cry
http://www.youtube.com/watch?v=ny9QNHChPHE

これは俺的にはm-floの勝ちだと思いますがね〜
歌同士が対話するなんて前代未聞です。

624 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/06(水) 08:24:06 0
今までの歌ってのは、それぞれに独立していて、
対話する事なんてなかったが、今では割と成立している。

625 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 17:13:41 0
m-floはリアルを求めるr.a.pに対して、
リアルじゃねぇ俺達はシュルレアルとアンサーを返すんですが、
ここは感動しますね。

リアルじゃなくて、現実を超えていくのが俺等なんだ、と。
これは立派ですな。もっとも、m-floはそういう意味では
言っていないと思いますが、シュルレアルってのは現実界的なものが
元々だからですが、しかしながら、m-floのこのアンサーは
俺が言った意味に解釈するのが正しいと思いますね。

626 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 17:15:38 0
ところで、俺は泰斗やら、ぴかぁ〜やら
ポールやら環きんの城を攻める訳ですが、
これも一種の対話です。

まあ、全員ブログに反論しようものなら、
コメント削除しますから対話にならないんですが、
現代ってのは、結局、放っておけばこういう具合に
対話を避ける構造にしかならんのでしょうな〜

627 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 17:18:05 0
その結果、池沼が増える、都会に行く程ね?

628 :考える名無しさん:2010/01/07(木) 18:48:30 0
純一のレスって純一をあぼーんリストにいれてなくてもあぼーんになる

629 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 18:58:21 0
凄いな!ハイテクじゃん〜

630 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 19:03:17 0
ちなみに俺は今この曲聴いてる↓
良い曲過ぎるな〜

アルケミスト 2月の雨
http://www.youtube.com/watch?v=TCOYaxaqZF8

631 :考える名無しさん:2010/01/07(木) 19:20:38 0
携帯規制されてどこの板も過疎だよ。
純一の携帯はドコモ?

632 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/07(木) 21:21:51 Q
いやぁ〜良い曲だ。

心に響く

633 :考える名無しさん:2010/01/08(金) 01:35:28 0
テクノの本質(スタイルではなくその方法論としてのテクノ)をきちんと捉えていれば、
初めてクラフトワーク初期の3枚を聴いても「あ、これ、テクノじゃん」とすぐにわかるし、
シンセやリズムボックスを使わなくても、例えば明和電機なども、その方法論から
スナインコッコスマナラコッサーラ長老の説教から多大な影響を受けた「真性テクノ」であることを
すぐに理解することができる。

もちろん、クラフトワーク以前にこの様な方法論、すなわちテクノの本質である部分を用いた「バンド」は存在せず
(言うまでもないことだが、長老の説法に対して自然発生的に生じた集団発狂陶酔舞踊は「バンド」ではない)、
ミュージックコンクレートやクラウトロックと言われるムーブメントの中で活動したバンドの中で、
唯一、既存の方法論から抜け出し、新しい方法論、すなわちテクノと言われる方法論を確立したのが
クラフトワークだと言える。


634 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/08(金) 17:08:12 0
二月の雨、良い曲だ〜

635 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/08(金) 17:22:14 0
こいつは毎回見ても凄いな〜↓

drum and bass
http://www.youtube.com/watch?v=A_hlVrFHE_A

Drum and Bass (Impressive street performer)
http://www.youtube.com/watch?v=FFnLuqP0LfU

Drum n bass at New York 42nd St subway
http://www.youtube.com/watch?v=cQeIvYb-mag

636 :考える名無しさん:2010/01/08(金) 17:53:36 0
うひょ〜

637 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/08(金) 19:29:38 Q
有名な動画だがね

638 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/09(土) 17:13:34 0
うーん、二月の雨、良い曲だ〜

639 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/09(土) 17:23:10 0
これ↓もなかなか良いね〜

アルケミスト 会えない君 shibuya AX
http://www.youtube.com/watch?v=JwXEEA2qfM4

640 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/10(日) 02:48:04 0
Seiko Ito & TINNIE PUNX - Tokyo Blonxx
http://www.youtube.com/watch?v=bLf1kxTTiY4

641 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/10(日) 02:54:04 0
これ↓辺りが日本で一番最初の日本語ラップらしい

邦子のかわい子ぶりっ子(バスガイド篇)
http://www.youtube.com/watch?v=F-aU9lFgVaw

642 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/10(日) 02:55:50 0
「スネークマンショー」-「咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3」
http://www.youtube.com/watch?v=rZa6IHtxtCg

643 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/10(日) 02:59:37 0
Complication Shakedown
http://www.youtube.com/watch?v=f9laFJx8VEQ

644 :考える名無しさん:2010/01/10(日) 22:53:14 0
う〜ん。ラップわかんね。

645 :考える名無しさん:2010/01/11(月) 15:34:28 0
おっさんはラップ知らなくていい

646 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 16:58:21 0
まあまあ

647 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:08:46 0
この辺↓はもはや完全に『ファッション』と化してますな〜

TINY PANX 1988 - How to scratch -
http://www.youtube.com/watch?v=QM2_dHFlRLM

648 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:32:27 0
哲学もファッションになり易い。
ちなみに、俺の純一統一理論はファッションとは程遠い程、
真面目な哲学であります。

649 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:35:10 0
自転車なんかもね〜最近はピストバイクって言って、
競技用のプロの自転車を中古で買って、
ブレーキ無しで乗り回すのがファッションとして流行ってる。

ところが、これが危ない、
まあ、ファッションってのは真似って面が大きいからね。

650 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:37:17 0
smartなんかのファッション雑誌では
ピストバイク特集が組まれている。

俺も買ったんだけど、雑誌をね。
その中で気になったのが、ピストバイクの『トリック』ってものだね。
例えば、坂を降りる時はブレーキが無いピストバイクなので、
ジクザクに降りる、これに名前を付けて、トリックにするんだね。

bmxなんかも同じでそこらへんでも練習している学生がいる。

651 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:39:43 0
けどね、そこらへんはまあ、意味無いんだよね。

例えば、俺の技をトリックとか名前つけて
真似されてもね〜元々ファッション的な技術じゃないしさ〜

bmxとかも、言ってみればそれしかやる事がないから
その技術が伸びるんであって、それ以外の交通手段が存在する
俺等、つまり、車とかに普通乗るじゃん?

それなら車を極めれば良い訳で、
わざわざファッション的にbmxに乗る必要性は無い訳だ。

652 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:43:00 0
ラップもさ〜俺が上の方で言ったけど、
俺等みたいにネットでこうやって議論が出来るんだから、
本来はわざわざ声でラップする必要性もあんま無いんだよね〜

環royみたいに単なる芸能になっちゃうからね、
一方で環royはネットで自演とか、むしろネットの方が活動的で
あくまでラップは芸能を見せる場でしかない気がするね。

普通にやるんなら、やっぱ、
ネットで書き込んだ方がラップでやるよりも普通に
複雑な議論が出来るんだけど、まあ、そこらへんは
俺がラップを破壊するしかないんだよな〜

653 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:49:23 0
ブラジルとかの子供ってのは、
移動するにも走るか自転車だから
足が目茶苦茶鍛えられるんだよ。

一方、そういう事をせずに
移動にはバスとか電車が普通に存在する我々にとっては、
そういう事をするのはファッションにしかならん訳だ。

sk8やbmxも基本は車が無い人の極みの技と考えるべきで、
車持ってる人がsk8とかbmxやると空々しいというか、
やっぱファッション、人に見せる為のもんでしかないね〜

654 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:52:30 0
それを藤原ヒロシとかnigoが取り入れてしまうんだけど、
これはどうなのかな?

つまり、車持ってる人がsk8やbmxで技(トリック)やるっつっても、
本国の人はそれがイコール交通手段的な面があるから極められる訳でしょ?
それを勝手にパクって、人に見せる為の芸能にして良いのか?みたいなね。

655 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/11(月) 17:57:26 0
まあ、ラップなんかも輸入されたもんだけどさ、
>>59みたいにそもそも日本にもフリースタイルバトルは
普通に存在していた訳だ。

しかし、これは受け入れられない。
何故か?色々事情はあるだろうが、
まず、外国から輸入しないと、咀嚼されてしまう、
という点が一番大きいだろう。

咀嚼されてしまうと、本当に反権力的になってしまう。
だから、あくまで輸入で本物を装う、という点で止めておく
安全なものにしてしまう訳だ。

656 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 16:47:55 0
ポールなんかは、俺純一が黄金で創ったものを
金メッキで七割程の出来の劣化コピーしてきますからね〜

ポールは俺の劣化コピーしか出来ないんですよ。
つまり、ファッションしかできない。

657 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 16:52:01 0
俺の哲学の技も、言ってみれば、
トリックとして雑誌に載せる事も出来る。

ポールは俺の技術を表面上だけパクるから、
言うなればポールは下品な雑誌記者というところだろうね。

658 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 16:54:42 0
まあ、蓮實なんてファッション哲学しかできない輩なんだけどね。
その辺の下衆っぽさは、勢古の新書を読めばより詳しく分かるだろう。

659 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 16:57:23 0
まあ、911とかでもだね、
世界情勢の知識が全くないので、
わざわざ大澤に『蓮實さんは斜に見ると書きます。
つまり、あえて911を語らなかったのです!』みたいに言うが、
そりゃあ誤魔化しだろう〜むしろ、知識に疎かったから
下手に神秘化して誤魔化した、というのが実際のところだ。

660 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 16:59:14 0
批評あるいは仮死の祭典 ← 中二病だね

661 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:00:58 0
誰でも中二ぐらいの時は、こういう長い文字数のタイトルが
格好良いとか考えるんだけど、今になってみると恥ずかしいよね?

で、未だにその感覚で生きてるから、
>>660みたいな恥ずかしいタイトルが付けられる訳よ。

662 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:16:44 0
しかし、環royのこの贋者臭さが凄えーな?
何回見ても贋者臭がする。

663 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:17:39 0
まあ、ラップ以外の、
環royのネットでの自演の凄さ、
ぴかぁ〜ポール並の自演だなこりゃ。

664 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:19:57 0
やっぱ、ラップの形式が問題なんだろうな?
今の韻の踏み方だと、普通の文章での対話が無理だからな〜

普通の対話では、わざわざ音楽に乗せる必要性は無いからな、
特にネット、環royはネットの方が自演が激しい。

ラップだけではどうにも充足できんようだな、この男。

665 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:24:31 0
まあ、まず、酒井泰斗と同じく環royもほぼ確実に創価学会員だろうって事は
分かってる、が、これをルーマン理論やラップで彼等は死んでも語らない、
いや、語ると不都合なので語れない、だから泰斗は理論の世界に逃げるし、
環royはラップの世界に逃げる訳だ。

こいつを元の世界に引き摺り戻してからボコボコにしてやらないとな?

666 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:25:42 0
泰斗は創価である事を言わないし、
また、環royも創価である事を吐かない。

これは困った、だからどうにか吐かせてやらないとな?

667 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:28:14 0
しっかし、泰斗もルーマンスレで
詭弁を指摘してやったのに、まだ名無しで
言い逃れするからな〜

死んでも自分が間違ってるって事が認められない中二病だから困るよ。

668 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/13(水) 17:36:50 0
まあ、我々もトラックという邪魔なものが無ければ
殆どの人は環royの議論の内容なんざ浅いものだ。

しかし、トラックに合わせる、という不自然な要求の為に、
むしろ、ラップでは自由な発言ができない。

従って、それに慣れた環royみたいな糞がのさばる原因になってしまう。

669 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 10:27:52 0
んで、今良からぬ事に気が付いたのだが、
もしかすると、このラップの形式に従う限りは
環royが創価である事は『予め出ない様になっている』のかもしれないな〜

670 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 10:29:56 0
仮にそうだとすると、ロックと同じでヒップホップも
形式化し、終わったという事になるだろう。
環royみたいな贋者の出現のおかげでね?

671 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 10:36:19 0
@まずもって『トラック(BGM)』というものが存在し、
Aそのテンポに合わせて、歌詞の文字数を合わせる
Bそこに韻(ライム)として音が同じ単語を入れて文章を作る

これ↑が今のところのラップ及びフリースタイルバトルの
鉄則だと言えるだろうが、俺にはこの鉄則が邪魔に見えるな〜

672 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 10:48:34 0
いや、鉄則というよりも形式だな。
形式だけになっちまったという訳だ。
環royの登場によって、よりそれはハッキリしたな。

673 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 10:54:20 0
環royはこのファッションとしてのラップの形式は
従うんだよね、しかしながら、バトルでハードコアにラップする、
と宣言しながら次にmadpopというpop路線にセルアウトする事や、
ポール並の自演をして自スレを偽装する等、もはや形式と化した
ラップに成り果てており、ヒップホップとは言えない。

674 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 11:07:10 0
形式としてのラップとヒップホップの関係と、
セルアウトに対する反発はこの辺かな?

radio aktive projeqtインタビュー pt.1 (5/8/09)
http://www.youtube.com/watch?v=zaYqMEff-3k

radio aktive projeqtインタビュー pt.2 (5/8/09)
http://www.youtube.com/watch?v=ixlp975fJB4

675 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 17:57:06 0
うーん、環royの登場はラップの堕落の象徴だな〜

ラップは終わりか。
それと同じなら泰斗の登場で少なくとも社会学が駄目になった、
って感じになるな〜

676 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 17:59:23 0
しかしながら、俺はラップを復活させる事が出来るだろう。
むしろ、環royという駄目なラップのおかげで、
逆にどうやったら堕落する原因になるのか分かるというものだ。

しかし、その辺は俺純一がラップをする事でしか示せないだろう〜

677 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 18:01:40 0
まあ、泰斗は破壊し切ったから皆分かるよね?
なんで人が詭弁を言う様になるのか、
泰斗の例でも分かる筈だ、結局、分析哲学を修めていようが
人は詭弁を無意識的に言ってしまうのさ。

678 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 18:49:13 0
ラップはそろそろ脇に置いておくか〜

他のものも探さにゃならんかもな〜

679 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 18:54:59 0
しかし、俺って一体何年ここに居るんだろうね?
俺の登場時期は2003〜2004年ぐらいだったな〜
という事は、足掛け6年か7年くらいか、なかなか長いな〜

680 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 21:04:58 0
まあ、上の方でも言ったけど、
大体予感は当たってたって感じがするね。

良く考えると、ラップの登場時期は95年くらいで、
2chの本格的な隆盛はその五年後くらいか〜

と、なると、
結局はラップが成そうとしていたものを
2chが代用してしまったんだろうな〜

681 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 21:09:32 0
まあ、俺はさ、ここでラップのライミングを
幾らか書く訳だけど、環roydis、ルーマン論者酒井泰斗dis、
ヌル山disとかする訳だけど、ラップで本来disしなきゃいけないのは
例えばヌル山というか、メリケン秋山な訳でしょ?

でも、そのdisをやってるのはラップ業界じゃなくて2chなんだよね〜
つまり、ラップが本来やらなくちゃいけないdisとして機能していないんだよね。
むしろ、2chの方が秋山やロイや泰斗をdisってる。

つまり、ラップが元々やろうとしていた事を実現している。

682 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 21:12:32 0
これは結局、95年に登場したものの、
現実的には2chがそのラップが負うべきdisの役割を
2chで実現してしまったから、後は糞ロイの様に
ラップが骨抜きにされて単なる芸能系にしかならんかったからだろうね〜

で、後は完全にアートフォームだけ残り、
ほぼ形式だけと化した形骸化した音だけのラップという形に
十五年の時を経て環royみたいな完全な贋者(フェイク)ラッパーが
のさばるまでに堕落してしまった訳だ。

683 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 21:28:52 0
95年くらいはさんピンといって
ラップが最も力を持っていた頃だが、
今は2chの方に力をとられた様な感じだな、

これだけ環royがフェイク臭を出してるのに、
批判(dis)するのはクラブじゃなくてネットでしか
disが出来ないってのは致命傷だ。

684 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/14(木) 21:30:57 0
ま、2chの方が環royが創価だってのが
出てきて良いがね。

もはや音楽のレベルでは環royが
創価学会員である事すら言えない、
あるいは分からない状態だろう。

つまり、単なるアートフォームのみの芸能の一種と
化してしまった訳だ。

685 :考える名無しさん:2010/01/15(金) 03:13:09 0
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢほほプシュプシュほプシュプシューっほ、ほーっぷープゲラレンチョほほほ、ほーっほアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアアプシュプシューッ!! ホプシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エスプシュプシュ゙ットプシュプシュコち^゚)^゚)゚。フアーッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホププシュプシュシュプシュアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢプププシュプシュシュプシュシュプシュっぷぷらプシュプシュだお!
ほほほ、ほーっほ、ほホプシュプシュアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。フアープシュプシュッ!! ホアーッ!! 、ほーっ、ホアアーッ!! ホアーッ!! ーっ、ホアアーッ!! 
ホアーッ!! ーっ、ホアプシュプシュアーッ!! ホアーッ!! っ、ホアほほ、ほーっ
エズットコち^゚)^゚)゚。プ。フぢっぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!
ぷぷらだほーっほほーっぷープゲラレンチョピピーッ!!


686 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/16(土) 03:45:47 Q
俺も影響を与える立場であるって事を
考えないといけないかもな〜

687 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/16(土) 04:02:41 Q
ポールはまあ図太いから良いとしても、
あまり俺の影響で悲観して自殺者を出すのも
良くはないな〜

688 :考える名無しさん:2010/01/16(土) 13:56:20 0
お前のラップやべえ
死ぬ!

689 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/16(土) 16:42:34 Q
笑い死に注意だよ〜

690 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/16(土) 17:35:36 0
『ポールdis』 歌 純一

ハァ〜〜〜ポール〜自演キャラは数知れず
NAS6、虎、初心者1〜まだまだあるある自演キャラ〜♪

分析劣勢と知ったらば(ha〜♪)
規制議論を起こします〜(yo yo!!)

チリチリ髪に眼鏡をかけて〜(hey yo?)
今日も風俗街を練り歩く〜(say what?)

そんなポール御歳30代〜(イェッセッショ!)

691 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/16(土) 18:27:45 0
まあ、俺の実力だとこんなもんだよな〜

環royと俺純一がバトルしたら俺が負けるね。
ま、環royは仕込みだから勝てるんだけどね。

692 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/17(日) 22:46:03 0
そろそろ俺の生声でラップを聴きたいだろう?

アップしてやろう〜

693 :考える名無しさん:2010/01/17(日) 22:50:08 0
すげえ引き篭もりみたいな声じゃねえの

694 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/17(日) 22:58:12 0
ニコラップ、普通に上手いな〜↓

http://www.youtube.com/watch?v=I42xffEnLzQ

695 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/17(日) 23:18:24 0
俺の声、良い声だろ?

696 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 00:21:07 0
さあて、ラップも破壊し終わった事だし、

次は何をしようかな〜?

697 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 00:26:34 0
ああ、そろそろ糞ポールとか、
自殺しそうな俺の弟子の面倒を見なきゃいけないね〜

698 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 00:30:07 0
いや、まあ、ポールは相当図太いから
死にゃあしないだろうが、この屑も含めて
あまりにも悲観的な自殺観を抱かせるのも可哀想だ。

699 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 00:47:30 0
そこで企画を立てようと思う〜

700 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 01:00:42 0
まずはまとめサイトですな〜

701 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 01:19:53 0
と、思ったが、どうやら哲学分野で
一番人が多いのがここ哲学板の様だな〜

他には行かない方が良さそうだ〜

702 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 09:23:40 0
まあ、まとめサイトは無しでいくか?

作るの面倒臭いしな〜

703 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/18(月) 09:24:35 0
スクラよ、自殺は置いとくとしてだな〜

俺の様にここで自由にライミングして良いぜ〜
俺は上で書いたライムは一応全部録音したよ。

704 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/18(月) 16:55:07 0
いや、置いては おけませんよ。

ライムに関してですが、掲示板に書くほどのものは無いですよ。
断片的だったり、もしくは内容の無い即興だったり。
ちゃんとしたものをつくる余裕は無いようです。

そのまとめサイトって自死についてですよね?
私が考えたことは全部公開してますが、純一さんは一部しか公開してないわけで、
もっと純一さんの意見を訊きたいですよ。

705 :考える名無しさん:2010/01/18(月) 17:44:44 0
MC:ill.bell、まゆむし、skok、れすた、小原、らっぷびと、どうがびと 、またたびロック、
Naoki、ぐっつぁん、鼈甲仮面、らっぷ犬 トラック:haruna808 スクラッチ:DJ国木田

この中にチミがいるわけ?

706 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 04:04:46 Q
いないよ

707 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 04:07:10 Q
いや、自殺じゃなくて
純一統一理論のまとめサイト

それはともかく自殺についてであれ、
ライミングしてみればスッキリすると思うが

708 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/19(火) 17:13:20 0
なるほど、自死にも対応できる理論だってことですね。

私は自死に関してスッキリしてないというわけでも無いですよ。
迷ってないです。
もっとスッキリしたほうが良いとも思いません。
ラップは しないです。

709 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 17:25:03 0
何というか、何故自殺に繋がるのか
よくわからんのだが、その辺何かしら理屈があるのかい?

710 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 17:29:00 0
いや、こう聞いても無駄か?

まあ、失敗した後で無いと駄目だな〜
実行する事は決まってるんだったな。

711 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 17:34:47 0
『ポールdis 2』 歌 純一

ポール甥を殴る ポール自身が甥を穢す
風俗通いのポール君 風俗行った手で甥を触る
甥は瞬間穢れてる ポール相変わらず高笑い
分析語れど風俗通い フッサール語れど風俗通う

712 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/19(火) 18:05:03 0
>>709

失礼しました。
>>697-698と来て>>699-700と来たからてっきり自死についてのものかと思ったのです。
「そこで企画を立てようと思う」の「そこで」は自死のことかなーと思ったのですよ。

713 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:07:25 0
韻とは違うラップが生まれましたな〜

714 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:09:22 0
>>712
うむ、まあ、俺的には自殺も含め、
マイナスオーラを出し過ぎたのかもしれんと思ったのだ。

スクラやポールは俺のマイナスオーラに感化されただけかもしれない。
そこで、ポジティヴにラップしてもらいたい訳だ。

715 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:10:36 0
まあ、ポールは予想以上に図太いので死なないだろうが、
スクラは死ぬかもしれない。

そこで、自殺に至る理由をラップでシャウトしてもらおうか〜
と思った訳だ。

716 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:20:23 0
しかし、やはり韻やトラックは邪魔だな〜

717 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:31:52 0
スクラは解脱の一種としての自殺を選んでいるんだろうね〜
たぶん、そう思うよ。

718 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:34:42 0
俺も昔考えたからね、そういう解脱の為の自殺。

719 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 18:36:08 0
ところで、最近はポールみたいな下衆を
どう処理するかだ、ポールもたぶん働けないだろうが、
俺が助け舟を出しても、ポールは所詮それを利用しようとする
方向でしか動けない下衆だ。

720 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/19(火) 18:55:46 0
>>714
なーるほど。
でもですね、大変失礼な話ですが、影響は全然受けてないですよ。
仕事を辞めたことにしてもそうですが、純一さんは全く関係ないのです。
しいて言えば、仕事を辞めた時は「シャーマンキング」に影響を受けて、
今は「ソクラテス」と「ぼくらの」に影響を受けたって感じでしょうか。
それだって本当に「しいて言えば」なだけで、もっとたくさんいろんなものから少しずつもらってるのです。
それでいて私は誰の真似もしたくないわけで、実際のところ、誰にも似てないと思ってます。

確かに、今一度理由を語るのは必要かもしれませんね。
それも、今までと違う方法を使って語るというのは、良いことかもしれません。


>>717
それはすごく難しいことです。理由とか目的って、なんでもあてはまると思うんですよね。
「それは逃げか」と問われてもYESだし、「それは哲学的事業か」と問われてもYESです。
「全てが終わって無になって良いのか」もYESで、「全く同じ人生を繰り返しても良いのか」もYESです。
だから解脱もYESなんですよね。解脱でもあると思います。解脱だけでしかないとは思いません。

確かに解放では有るんですが、それで全てが終わるとは全く思わない。
永遠の解放ではなくて、単に一旦終わるというだけで。また再開するだろうと。
でもそれを望むんですよね。「また生まれなきゃならないなら死んでも無駄」とは思わないのです。

いや、「解脱」と言ってしまうと、今が解脱だとも言えそうです。
解脱と心中するって感じでしょうか。せっかくの解脱を手放したくないと。
死んでも解脱と一緒かはわからないけども、このまま生きてたら間違いなく一緒には居られないなと。
それは「善く生きる」みたいな感じで。
善く生きるためなら死んでも良い。
「いつか善く生きるために、今は善くないことをして生きる」じゃダメだと思うんですよね。

「今」よりも死んでる状態のほうがより良いとは思わないです。「今」が一番良いですよ。

721 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 19:14:35 Q
スクラはあれだろ?

解脱して労働以外の世界の楽しさを
覚えてしまったから、もう一度労働の世界には帰れなくなってるんだろう?

まあ、その辺は無理強いはしないよ。

722 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 19:34:19 0
純一って何歳?

723 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/19(火) 19:44:18 0
>>721
そうです。その通りです。
「働かないことがプラス100で働くことがプラス30」であるというよりも、
「働かないことがプラス50で働くことがマイナス100」って感じでしょうか。数字はテキトーです。

「労働も良いことだとはわかっているが…でも…」ではなく、労働が良いものだと思えません。
それはつらいとか苦しいとか意味とかということではなく、傷つけることや、不正、嘘、忘却みたいな感じで。

「やったら疲れるからやらない」のと「悪いことだからやらない」のは同じではないです。
確かにどちらも「やりたくないからやらない」なんですけども。

帰れなくなってるというか、帰っては いけないと思うのです。
それは誰にとってもというわけではなくて、私だけはそうなのです。
普通の人にとっては、労働は悪いことではないですが、私にとっては悪いことです。

みんなにとっては罪じゃないこと、みんなが当たり間にやってることでも、
私にとって罪であることも有るのです。
足を踏むということに例えます。
足を踏んでしまったとしたら、みんなは謝るだけで良いですが、私はそれだけでは済まないのです。済ませたくないと思うのです。
みんなは足を踏むことを恐れずに歩けば良い、しかし私だけはそうは いかない。
今までは足を踏むことを無理強いされてました。つまりは働いたりしてたというわけですが、やっと解放されたのです。
私はもう誰の足も踏みたくないのです。それは、どんな脅しをかけられても、です。

ついでに、足を踏むことがなんでもないということも、よくわかっているのです。
別に自分が踏まれても耐えられるのです。踏んで踏まれることが正常なのはわかっているのです。
正常だけども、それは悪いことだと、善くないことだと言いたいのです。
足を踏まなければ生きて行くことが出来ない、それでも私は踏まないのです。

私以外の人間は踏んでも良いのです。踏んで踏まれて生きていくべきです。私の足を踏むのも全くかまいません。
足を踏むなんて、悪いことでもなんでもありません。そんなくだらないことを気にしてたら生きて行けません。踏めば良いのです。
ただ、私は踏まないのです。

724 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 20:07:11 Q
俺は35ね。

725 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 20:13:00 Q
働くと善悪の感覚が麻痺するって事だろ?
平たく言えばさ、たしかにそうさ〜

まあ、選択はスクラに任せるよ。
これで死ねれば万事解決って訳だ。

726 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 20:19:16 0
純一って体重何kg?

727 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 20:21:40 0
35歳かあ。いってるねえ。
あっという間に爺さんになって、俺今まで一体なにやってたんだろうって感じで終わる歳だな。

728 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 20:22:34 Q
155cmの70`

729 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 20:54:56 0
53kgが標準体重だよ
ローレル指数 188だぜ


730 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:04:04 0
俺が左、右が彼女↓
http://www.forlife.co.jp/artist/FL00385/images/p-photo.jpg

731 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 21:08:41 0
浦島太郎は実は結構実感に基づいて書かれていると思うぞ。
あれっ? いつのまにか爺さんになってやがるみたいな。
ついでに偉人が偉人だってことがわかってくるわな。


732 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 21:11:23 0
>>730
なにこれリアル? なんかリアルっぽい程度だなw
すげー隠してるw 

733 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:13:11 0
かごめかごめはどういう実感に基づいていると思うかね?

734 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:13:50 0
>>732
残念、フェイクです。

735 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 21:14:01 0
ハゲてきた?

736 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:14:46 0
俺も色々考えたよ〜↓

呪われた都市伝説 かごめかごめ
http://www.youtube.com/watch?v=m0x7jUwdiBo

737 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 21:17:22 0
>>734
なんだよ。でもあんな感じだろ?
>>733 よくわからん。

738 :考える名無しさん:2010/01/19(火) 21:19:46 0
陰謀説(提唱者不明)
「かごめ」は籠女と書いてお腹に籠を抱いているような女=妊婦を示し、「かごの中の鳥」とはお腹の中にいる子供を示す。その妊婦の家は相続争いで争っている最中で、
1人でも相続人の候補が増えることに快く思わないものもいた。出産予定日もそろそろというある夜明けの晩、
階段を降りようとした妊婦は誰かに背中を押されて落ちて流産してしまった。自分を落とし子供を殺したのは誰だという母親の恨みの歌という説である。
囚人説(提唱者不明)
かごめは、籠つまり牢屋を指していて「籠め籠め」と牢屋に聞いている様。籠の中の鳥=オニは囚人である。鶴と亀が滑った=縁起の良くないこと、つまり脱走や死刑を表す。
後ろの正面だあれ=死刑囚を呼びにきた監視、又は脱獄の手助けをするもの。いったい誰が来るのか?どんな運命になるのか?という説である。
米ソ最終戦争説(提唱者不明)
鶴と亀は超大国であるアメリカとソビエト連邦を指しており、両者の対決による最終戦争を予言しているという説。ソビエト崩壊以前に流布したが、ソビエトを中国に変換した説もある。
日ユ同祖論説(提唱者不明)
カゴメとはユダヤ民族の象徴の六方星。エジプト脱出時代にユダヤ血統12支族の内の東方に逃れて行方不明となった10支族の子孫が最終戦争後期に表舞台に現れ,
夜明けの晩に(最終戦争決着の日に)鶴と亀(正統血統である2支族である現在のイスラエル人)が滅亡した際に(滑った際に)勝利し王国を築くとされている説。
後ろの正面はつまり表の2支族(正面)に対し行方不明の10支族(うしろ)のうちのメシアとして新王国を統率するリーダーを指すと言われている。その時がいつ来るかという10支族の決意の歌とされる。

739 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:20:07 0
色々調べた結果、どうやらかごめかごめは
当初、地蔵を中心に置き、その隣に目隠しをした
子供を置き、地蔵の霊を子供に乗り移らせる、
一種の口寄せの儀式が元々であり、これが廃れて
子供の遊びとなった事が分かりました。

740 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:22:04 0
夜明けの晩に鶴と亀が滑った
後ろの正面誰?という件は、
どうやら大正以降の付け足しであり、
元々の原義を示すものではないのです。

741 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:25:57 0
中心に目隠しをした子供と地蔵を置き、
大人がかごめかごめ(屈め)と言いつつ、
子供と地蔵を取り囲んで回るのです。

籠の中の鳥は屈めからの連想であり、
あまり意味はありません。

いついつ出やる?は、いつ地蔵の霊が出るのか?
という意味だと思われます。

742 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:27:25 0
鶴と亀が滑ったという件は、
元々はつるという言葉だけが存在しており、
つるというのは、おそらく乗り移るのつるではないか?

と思われます。そこからつる→かめへの連想、
昔のかごめかごめの歌だとつる→なべの連想の歌もあります。

743 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:30:42 0
この儀式でトランス状態に陥った子供は
やがて地蔵の霊が乗り移った様に喋りだし、
そこでお告げ等を聞いた、という儀式の名残だった様ですよ。

744 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/19(火) 21:37:50 0
あと、そういう系で面白いのは大黒天についてのこの話だ↓

> 民間信仰
> 民間の神道において福徳神の能力の一つから子宝や子作り信仰と呼ばれるものがあり、
> 大黒天の像が米俵に載っているのは実は男性器をあらわしている言われ、
> 具体的には頭巾が男性器の先端部分をあらわし、体が男性器本体、
> そして米俵が陰嚢であるとの俗説がある。
> これは像の背後から観察すると容易に理解できるものである。

これは大黒天の像を後ろから見るとたしかに分かるものだ。
実際に個人蔵のコレクションにこういう民間信仰の大黒天の像が
存在する事から見ても、こういう信仰は実際にもあったらしい。

745 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/20(水) 08:04:22 0
>>725
「働くと」というよりも「ものすごく特殊な生き方をしない限りは」って感じですかね。
普通に生きてると、どうしてもそうなってしまうと思います。
もちろん、善悪の感覚が麻痺して良いのです。きっと麻痺したほうが良いのでしょう。

解決というか、満足なだけですね。
自分なりには、今まで生きてきていくつも問題を解決してきたつもりです。
それは死んでからも続くと思うし、これからも永遠に、少しずつ解決し続けて生きて行くんだと思います。
死ねば解決というよりも、「今は死ななきゃ解決に向かわないし、でも死んでからもまた少しずつしか解決できない」って感じでしょうか。
死んで終わりなわけじゃなく、これからも続く世界のために必要な大きなきっかけだと思ってます。
だからその、成功すれば一旦は安心ですね。決して永遠では無いですけど。
いや、だからなんというか、たったひとつだけは解決、
ちっぽけな問題かもしれませんが「これ」は確かに万事解決です。小さな万事解決です。

746 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 22:26:56 0
まあ、逃げという側面もあると思うね。
かと言って闘うのが良いとも思わないんだろう?

まあ、結論はスクラに任せるさ〜

747 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 22:42:52 0
まあ、これでラップもほぼ結論が出たな。
純一統一理論的なラップの位置づけも完了した様だ。

748 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 22:43:43 0
なかなか有名なチームです↓

MSC-音信不通
http://www.youtube.com/watch?v=6cK9WLXfcW8

749 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 22:46:49 0
同じくmsc↓

PV MSC 宿ノ斜塔
http://www.youtube.com/watch?v=0kn7tYGxmfU

750 :考える名無しさん:2010/01/20(水) 23:05:41 0
モーツァルトが死んだのって35歳の時だっけ?

751 :考える名無しさん:2010/01/20(水) 23:10:11 0
歳とると自分がいかにちっぽけな存在であるかわかってきちゃうよな。


752 :考える名無しさん:2010/01/20(水) 23:21:08 0
1%の才能と99%の努力とかいってw



753 :考える名無しさん:2010/01/20(水) 23:41:47 0
KANが圧倒すぎて浮いてる感じがする

754 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 23:42:51 0
DJ KRUSH feat KAN
http://www.youtube.com/watch?v=NH3pgYw9igs

755 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 23:54:35 0
これからはラップでやっていくべきなのかもな。

756 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 23:56:45 0
分析哲学なんてものは、まやかしさ〜

757 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/20(水) 23:57:38 0
お手軽に結論を出そうとすると、
人は分析哲学というパッケージングされた哲学もどきに
手を出してしまうのさ〜

758 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:02:12 0
まあ、現実では一番お手軽哲学の分析に手を出してる
分析哲学徒が一番、他人をお手軽哲学だとけなすんですがね。

ここが分析哲学者が人格的に厄介な人間である事が多いところでもあります。

759 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:03:36 0
ポール、泰斗、ぴかぁ〜なんかは
一応、対面上、大陸哲学を装ったりしますが、
皆、根は分析です。

760 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:13:15 0
ポールなんか普通に風俗に通ってますし、
泰斗なんて学術用語で実質単なる言い訳を言ってるに過ぎない、
という事に気付いてませんし、
ぴかぁ〜もわざわざ用語を使って日常用語で言える事を
言い換えているだけなのですが、これも本人は気づいていない。

まあ、皆、ありがちな大人になった、という感じですな〜

761 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:16:45 0
森喜朗なんて、あの言い訳を言い訳として
自覚してないんでしょうな〜?
場所が悪かったというなら謝罪します、
というのは、ポールや泰斗と同じく、
誤魔化しが人生に染み付いて、もはやそれを言うのが
当たり前になってしまったんでしょう〜

これではポールの甥をポール自身が穢すのも時間の問題ですな〜

762 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:40:40 0
結局、即興哲学は応用哲学と実践哲学、
それにラップと融合し、同じ所へと辿り着いた訳だわな。

763 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 00:45:36 0
まあ、そういう意味ではスクラが
ソクラテスを選択するのは正しいのかもね。

764 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 03:40:38 0
しっかし、小谷野敦って再度見たが、
やはり何というかな〜?

よくある親父の主張を学者がやってしまっている、
というレベルに見えるね。

765 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 03:42:22 0
『それでも評論家になりたい人の本』とか、
小谷野敦出してたと思うんだけど、これなんか、
ほんと、タイトルだけって感じでね〜

『もてない男』とかも完璧商業主義というか、
タイトルだけで売ってるだけで、誰も中身なんか
見ちゃいないだろう、と思うのだがね。

766 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 03:44:59 0
『ああ、あの松坂の玉、俺なら打てるね!』みたいな、
そんな親父のできもしない主張を活字にしてしまった、
そんな印象の小谷野敦ですな。

767 :考える名無しさん:2010/01/21(木) 03:52:53 O
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20100201
http://d.hatena.ne.jp/p_shirokuma/20100119
http://www.avexnet.or.jp/demonkakka/

768 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 12:20:25 0
『帰ってきたもてない男』だっけ?

これも前回のタイトルだけのよくあるビジネスマン向けの
中身なんかろくに読まれない買われるだけの新書がタイトルだけで
売れたんで、出版社から『もう一回同じタイトルで書いてください!
あのタイトルで書けばとりあえず買う人いますから!』みたいに
完璧商業主義で書いた、というのが丸分かりな新書な訳だ。

小谷野敦はこの醜い商業主義に陥ってるのに、
相変わらず他人を商業主義とかいうレベルで何も疑問も無く叩ける。
ここが分析哲学者にありがちな人格の問題というか、何というかね〜



769 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/21(木) 14:46:53 0
おお、帝国以後、なかなか面白いな〜

帝国以後
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B8%9D%E5%9B%BD%E4%BB%A5%E5%BE%8C

770 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/22(金) 18:40:50 0
これ↓知ってるかな?
英語交じりの歌ってのは本国の人には皆こういう具合に
違和感ありまくりで聞こえてると思うね、ラップも同じ事だ。

KUNG FU JIMMY CHOW: Ep 1. The 31 Flavors of Shaolin
http://www.youtube.com/watch?v=YcviSkbd3uM

771 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/22(金) 18:42:24 0
むしろ、ラップにおいては、
ちゃんと日本語で歌うって事が重要だね〜

772 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 19:46:26 0
うーん、ヒップホップはもう終わりなのかもしれないな〜

まあ、アメリカ本国で無い日本人の俺が言うのも何なんだけどね。

773 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 19:53:08 0
既に日本のヒップホップのラップですら、
環royという贋者が普通に出てくるレベルになった、
という事は、結局は全体の質が驚く程下がっている、
または、メジャーになりすぎて、もはや初期の衝動が無くなった、
という感じなんだろうね。

774 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 19:55:27 0
俺なんか、良くこういう贋者(hiphopなら環roy、哲学なら太郎・ポールみたいな贋者、
社会学なら泰斗)という具合に贋者潰しをする事が多いんだけど、
もはや、こういう状態となると、シーン自体がメジャーになり過ぎて駄目って部分があるね。

775 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 20:00:40 0
俺の即興哲学、次は何処に向かうのか?
さてさて

776 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 20:02:31 0
1個は俺が何らかのものを生み出す可能性があるな。
それが何かはわかりませんがね。

777 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 20:06:46 0
ところで、主にスクラに向けてだが、
ヒップホップってやっぱこう、行動というか、
肉体で金を稼ぐみたいなものに対してポジティヴだと思うんだよね〜

つまり、できればスクラもヒップホップの精神に感化されて
それを労働するタフな力に変えてもらいたいね。

俺はそうやって変わったよ。

778 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 20:08:04 0
とは言え、俺もそろそろヒップホップを手放さなければならない時が
来たのかもしれないなー

これはゆくゆくは商業主義に堕ちるだろう。

779 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/24(日) 20:09:23 0
hummerや、キャデラックエスカレードは
もはやプレミアと化しているし、靴を壁に並べるのも
一般的だ、ラップももはやメジャーだろう。

780 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/24(日) 23:24:43 0
>>777
私はそういう意味でのHIPHOPは好きではないですね。
言ってしまえば、ただ単に韻を踏むということが好きなだけです。
それも、音楽の中で一番好きというだけです。
文章を書くときにいつも韻を踏むわけでもなく、ただ音楽を聴くなら、口ずさむならラップだというだけで。

もちろんHIPHOPからも精神的な影響は受けては居ますが、それは哲学には全く及ばない程度にです。
私はヒップホッパーではなく、(自称)哲学者です。
「HIPHOPならこうする」というセオリーには乗りません。
もっと言えば、「哲学者ならこうするべき」というセオリーにもやはり乗りません。

安易に感化されて生き方を変えてしまうなら、それはとてもラクだと思います。困ることが少ないでしょう。
でも、善く生きるというのは、そういうことではないと思います。

781 :考える名無しさん:2010/01/25(月) 13:52:01 0
純一よ、一本取られたな。

782 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/26(火) 18:10:48 Q
たしかに

783 :考える名無しさん:2010/01/26(火) 21:09:12 0
たっぷりと考えたな?
純一のそういうとこ嫌いじゃないぜ。

784 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 04:29:29 Q
んな訳ねーだろ?

785 :考える名無しさん:2010/01/27(水) 18:57:14 0
そうかい?ごめんごめん。
でも優しい奴だよ君は。

786 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 19:07:42 0
ところで、ラルクの顔を見たんだが、
意外にも美形だったな〜女の子かと思ったよ〜

声が抜けてたから、
もうちょっと地味な顔してると思ってたね。

787 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 19:16:32 0
あと、義春も美形だな〜
アトベジニウムっていうコテか。

788 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 19:17:37 0
まあ、俺も顔を晒しても良いんだが、
面白くないので止めておこう。

789 :考える名無しさん:2010/01/27(水) 19:23:38 0
純一は最近東スレ見てるの?
書き込んでよ

790 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 19:25:52 0
書き込んでもすぐ流れるし、
一日で1000いくからね〜

791 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 19:55:07 0
kyrieもなかなかの美形だ。
そして何故か阿修羅も美形だ(異説あり)。

792 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:00:22 0
まあ、しかし、まるで大学のノリだな。

皆、学生時代ってこれくらい元気だからな。

793 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:02:08 0
kagamiだったかな?

あれと泰斗も現実だと案外元気なんだろうな。

794 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:03:47 0
俺純一?いつでもローテンションだよ。

795 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:07:27 0
ところで、村上哲也や義春のノリを見る限りは、
ここでは哲学は音楽と一緒で、一種の何つーかな〜?

学生の趣味というか、まあ、ファッションだね。
そういうものの一種として消費されているし、
また、宮台とか東ってのは、おそらく、そういう風に
ファッションとして消費される事を意識して本の外装みたいなのも
含めて商品に徹する様に作ってるんだろうね。

俺から見ると、彼等の知識は甚だ中途半端なんだが、
彼等は凄く楽しそうだ、俺みたいに暗くないな。

796 :考える名無しさん:2010/01/27(水) 20:07:54 0
だと思った!

797 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:09:41 0
という訳で、スクラも彼等と騒いでみてはどうか?
確か、藤田の一級さんが良いとか言ってたし、
ゼロアカもチェックしてたよな?

東や宮台をどう消費している?
是非、スクラの意見を書き込まれたし。

798 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:13:28 0
まあ、しかし、俺は太郎のシェリング論も破壊してやった↓し、

フリードリヒ・シェリング 2【人間的自由の本質】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1213804339/

こういう学者もどきの破壊とも違う種類なのかもな。

799 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:16:52 0
太郎や泰斗はいくら学問的に語っても、
いつも根底に分析を信奉している通低音を
捨てる事ができないから、

結局は太郎や泰斗の場合、
大陸を語る癖に英米系を捨てられない、
という矛盾がいつもある。

800 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:18:17 0
別に俺と村上哲也が対談しても良いんだが、
おそらく話は合わまい?

801 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:24:06 0
村上は多分にファッション的に、
つまり、ポップ音楽と同様に東哲学を
ファッション的に消費しているから、

俺の概念的哲学とは話が合うまい?
それとも俺とやりあってみるかね?

802 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:46:44 0
まあ、今年はね〜

彼等までとはいかないが、
リアルで活動してみようかと考えているのだよ。

803 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:51:36 0
哲学板の分析一派も大体掃討できたし、
哲学板はしばらくは自由な発想の場と化すだろう。

804 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 20:59:24 0
まあ、東スレのぴかぁ〜のレスど同時にコメントが来るところから見ると…
ここの名無しも誰か大体分かるな。

805 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 21:00:45 0
まあ、それはともかくとして
何らかの形で君等に会う事もあるだろう。

806 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/27(水) 22:17:39 0
>>797
一級さん、あれはですね、むしろあれしか良いところが見つからなかったって感じですよ。
ゼロアカの人たちのブログとかいろいろ読んでみても、全く意味がわからなかったのです。
そこで、どうにか理解できた、おもしろいと思えたのが、あの小話だったっていうだけで。
むしろ、それ以外の全てが良いと思えなかったのです。

ゼロアカとか批評とか、確かに良いものだとは思いますけど、やっぱりhiphopと同じで、それを一番には出来ません。
CDを出すのも、同人誌を出すのも、雑誌に寄稿するのも、どれもすごいと思いますが、私はそれを目指さないですね。
私はなんにでも手を出したりしたく無いのです。

「動物化するポストモダン」だけは読んでみましたが全く理解できませんでした。
だから、消費どころか、全く読んでないですね。
いや、というかそもそも私はあんまり本を読まないです。自分の力でつくりだしたいので。
ついでに、ネットスターの東浩紀の番組だけは好きでしばらく見てましたが、それもやめちゃいましたね。

ということで、別に興味ないです。どうでもいいです。
何かに挑戦してみるという方向だったら、ラップを書いてみるとかのほうがよっぽど現実的ですね。
でもそれすらやるつもりがないので。やりたいことはもう全部やってますよ。

807 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/27(水) 22:35:15 0
純一さんからはJ-HIPHOPを教えてもらったので、それでもう充分ですよ。
何かに飢えてたり、ヒマしてるわけじゃないのです。
新しく何かを始めるとか、挑戦してみることよりも、今は やりたいことが有るのです。
だから、何かをすすめられても、断るしかないのですよ。

例えば人生相談でアドバイスされたこととか、すすめられたことって断りづらいですよね。
断れないから、自分のやりたいこととすすめられたことを足して割って、中途半端な道を選ぶことになったりして。
だから私は平然と断ります。
大学に行けと言われようと、生活保護をもらえと言われようと、精神病院に行けと言われようと、
「せっかくアドバイスされたから少しくらい聞いておかないとな」と思ったりしません。
だからこそ、誰にも相談しないんですよね。そもそも迷ってないから、説得されても聞かないんですよ。

あなたは私を変えたいかもしれませんが、私は私を変えたくは ないのです。
私だって少しくらいは、他人に対して変わってほしいと思うところも有りますよ。でも、何も言わないのです。
間違ってると思ってても、わかりあえなくても、それでも良いと思うのです。
無理矢理変えてしまってはいけないと思うのです。
ただ、私に対して、「あいつはバカだったなあ」と思ってくれればそれで良いのです。
バカでも良いんじゃないの、後悔するような生き方をするよりは。

例えば自分のアドバイスによって、バカがバカじゃなくなってしまったら、それもそれで困るのではないか。
他人を変えることって、そんなに安易にやってしまって良いものだろうか。

まあだからその、何かをすすめたりアドバイスするのは、もう良いんじゃないですか。
私は迷っていない、悩んでいない。そして、それほど間違ってもいない。
少なくとも純一さんからは認めてもらった、承認を得たと思ってます。
「やりたければ勝手にやれ」と言ってくれましたよね。
だったら、別に変えてあげる必要は無いんじゃないか。口を出さずに見守ってあげても良いんじゃないかと思うのです。
間違った時にだけ、指摘してあげれば良いんじゃないかなあと思うのです。

808 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/27(水) 23:04:08 0
まあ、そんなに難しく考えなくても良いぞ。

別に思いつきを並べてるだけだからな。
ただ、何か書きたい事があるなら、そうやって好き勝手に書けば良いと思うよ。

809 :考える名無しさん:2010/01/27(水) 23:16:27 O
初めて覗いたけど、なんだこのスレw
テーマを与えたら即興哲学で返ってくるシステム?

810 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/28(木) 00:07:50 0
>>808
あー、そうですよね。安心しました。
つまりは、私のほうも軽く答えたり無視しても良いってことですよね。

ただ私は、なんでも難しく考えたいわけで。
もちろん普通の人はそんなことしないで良いけども、でも哲学者だけは違うんじゃないかと。
哲学板だからって本気の人ばかり居るわけでは ないけども、でも私は本気で居たいなと。
「難しく考えなくても良い」というわけには いかないと思うんですね。

なんというか、こんな感じで良いと思うのですよ。
私以外の人間は良くも悪くも普通に生きてて、普通でない私を許さない。
でも私は、それでも自分を貫くから、それは普通の人にとってすごく迷惑だったりするけども、やめないんだな。
だから私はどこでも上手く行かないわけだが、それで良いと思う。
一方は冗談混じりで、もう一方はあまりにも本気過ぎて、それは かみ合ってないように見えるかもしれないけども、
それで良いんじゃないかと。

私のほうだって、よく間違うわけで。
純一さんは思いつきで変なことを言う、そして私は返答に困るが、
でも私も難しく考えすぎた変なことを言ってて、純一さんも返答に困ってるのかもしれない。
これで良いんだな。

と考えてみると、確かに難しく考えて答えないでも良かったな。
もっと普通に軽く答えても良かった。なるほどね。
よくわかりました。

811 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/28(木) 02:58:34 0
純一さん、去年くらいに使ってた「@live.jp」のメールアドレスは まだ生きてますか?
ちょっとわかったことが有るんでメールで伝えたいんですけども。
まだ送ってませんのでよろしく。

812 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/28(木) 13:24:03 Q
たぶん生きてるよ

813 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/28(木) 16:51:56 0
送りました

814 :無限∞虚無 ◆VYmdalaYCs :2010/01/28(木) 19:38:19 O
カスのど素人である純一の相手してやんよ.まあ私には役不足だがな.
私のスタンスは難しい用語をなるべく避けることで,合理的哲学を解体するところにある.
即興哲学は確かに日本的哲学だろう.一定の質が維持されればの話だが.

815 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/28(木) 19:51:34 0
>>814
#ふぇいと

816 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:21:33 0
スクラ、情報ありがとう
なかなか面白かったよ。

817 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:26:23 0
村上哲也はなかなか美形だな、また話が戻るが、
俺は彼さえ良ければ対談してやっても良いよ。

無論、俺も顔出しでね。

818 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:28:42 0
しかし、需要が無い為に実現はしないだろう。

場合によっては、俺こと純一とスクラの顔出し対談でも良いがね。

819 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:34:33 0
しかし、東スレはスピードが早過ぎて、
思索するには向いていないな。

むしろ、あのノリはvipに近い、
俺等哲学徒とは根本的に人種が違う感じがするね。

学生って感じ。

820 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:42:32 0
あと、東スレは基本的にサブカルなんだろうな〜

非常に若い人が多くて賑やかだ。
基本的に東・宮台の系譜が暗黙に英米ベースって事すら
知らない人が多いのにはびっくりだが。

821 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:46:14 0
それから、違和感持ったのは、
宮台が現実的だとか言ってる名無しがいた事だな。

宮台はまあ、俺から言わせれば、
単に一貫性が無いだけだと思うね。

左翼言説をするのに、家柄が皇室関係だから、
マズくなるとすぐに右翼に逃げる、つまり覚悟が無いだけだな〜

822 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:53:57 0
あと、蛇足だが、ぴかぁ〜が俺のルーマン論者批判を
微妙にパクってるな〜

まあ、どうでも良いがね。

823 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 00:57:32 0
ところで、夜中にキッチンの電気を点けると、
稀に住人が寝静まった頃を見計らってゴキブリが徘徊している事があるが、

昨日の東スレでは、天敵である俺が寝静まった頃を見計らって
ゴキブリであるぴかぁ〜がコテつけてカサカサ動き出してたよ。

まあ、そんだけなんだけど。

824 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 01:00:37 0
とりあえず、村上哲也に対抗して、
俺も何か活動を始める事にしよう。

まずは何からすべきか…

825 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 01:06:46 0
まあ、純一統一理論の小冊子でも作ろうかと思ったが、
これは費用の割にあんまり面白くないな。
効果が無いし、やめておこう。

となると、単純にその場で語った方が良いのかもな。

826 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/01/29(金) 01:57:57 0
>>818
いや、純一さんが良くても、私が良くないですよ。

827 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/01/29(金) 01:59:42 0
じゃあ、顔にモザイク入れるか〜

828 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/01(月) 17:49:16 0
俺の哲学の名前、純一統一理論でも良いんだけど、
別に即興哲学でもあるし、また別の名を与える事もできるだろう。

829 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/01(月) 17:53:13 0
東浩紀の思想に彼等東スレ住人が何で反応するのか
分からないんだけどね〜

俺純一は郵便〜動物〜ルーマンまで全部破壊できる。
まあ、ルーマンは別スレで破壊しまくったよね。

830 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/01(月) 18:24:28 0
> ジジェクは、その中で、しかしながら、柄谷のカント読解がヘーゲルによるカント批判を軽視しているのではないか?
> 商人資本の強調が労働価値説の位置を不確かなものにしているのではないか?
> 地域通貨という解決策にも疑念が残るのではないか?と最後に、羅列的かつ疑問符の形ではあるが指摘している。

たぶん、最後のこの羅列が実は本音だろう。
前半は紹介してもらったお礼みたいなものだな。

831 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/01(月) 18:26:38 0
というか、本場の外国人からみたら、
東〜宮台系の系譜というのは、皆こんなジジェクの箇条書きみたいに
『?』という感じに見えてるんだろうと思うね。

832 :sage:2010/02/01(月) 18:29:02 0
純一は親が死んだらどうすんの?
年金とかあるのかな

833 :考える名無しさん:2010/02/01(月) 18:42:43 0
統合失調症なら障害年金もらえるよ。
知り合いは年金で20万もらえてるから一生働く必要が無い。
純一も年金もらってる?
バイトはいつまでもは出来ないから
将来は年金と生活保護かな

834 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/01(月) 18:43:49 0
俺がぴかぁ〜に言った台詞をそのまま返しては、
お前がぴかぁ〜とバレるのは時間の問題だろう?

835 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 10:03:14 0
> 実際にジジェクの思想に触れるには、彼がラカンを使って後々対峙することになった対象として、
> ベースにあるドイツ観念論の伝統(カント、フィヒテ、シェリング、ヘーゲル。
> これについては『仮想化しきれない残余』など参照)や、その延長線上にあるマルクスの議論
> (『イデオロギーの崇高な対象』をはじめとする全般)についてある程度の知識が必要となる。

まあ、要するには、ジジェクは柄谷に『何言ってだお前?』と言いたいのだが、
折角批評空間で紹介してもらったので、そんな悪口は言えない。
なので、最後に箇条書きでちょろっと疑問の程度という形で反論を書いておくと。

836 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 10:05:43 0
こうなるともはや、柄谷のみならず、その延長線上の知識しかない
東やその弟子(!)ぴかぁ〜も同じ圏内にいる事になり、
ジジェクみたいな本場の外人からすれば『何言ってだお前?』というのが
実際の本音だろうね。

837 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 10:09:13 0
というのも、柄谷〜東〜宮台は、
(ヘーゲルやカントやラカン)といった正史から知識を援用している様に見えても、
実質的にはウィトやらフレーゲの思考パターンを無理矢理大陸哲学の
彼等に引き寄せて理解しているに過ぎず、その装飾を取り払ってしまえば、
中心には分析哲学という単純な思考しか残らないからだ。

当然、大陸哲学を一応は本格的に知ってるジジェクの様な本場外人は
ああ、分析しか知らねーなこいつら、と分かるのだが、
一応、紹介してもらったし、皆自分の本を買ってくれるので、
著書の最後で箇条書きにちょろっと書くぐらいしかできないのだ。

838 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 13:16:56 0
さてさて、

839 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 13:54:30 0
純一統一理論か。

840 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 13:56:40 0
ちなみに、初期の頃は、pshみたいな名前だったな〜
今では何だろうね〜

まあ、破壊哲学とも言えるし、
否定哲学とも言えるな〜

841 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 13:58:06 0
一般的な解釈では、解体哲学という形が一般的な名称になるだろう。
哲学史的に照らし合わせればそういう形になるが、
もっと純一統一理論は一般性を持っている。

すると、何でも哲学ともなるが、これもイメージしにくいな。

842 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 14:02:26 0
実質的には俺等純一哲学の位置は、
undergroundな哲学という位置になろう、
俺が意識するしないにかかわらずね。

843 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 14:04:28 0
すると、地下哲学になり、
略して地下哲となる。

まあ、これはこれで面白いがね。

844 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 14:10:01 0
まあ、個人哲学って感じかな?
マイ哲学という言い方もある。

純一哲学とすると、純一は個人名の他に
純一、つまり純粋な一体という意味合いもあるね。

845 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 14:17:53 0
略して純哲学か、しかし、ネーミングばっかに
こだわってたら中身の無い、ぴかぁ〜のブログのようになってしまう。

846 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/02(火) 14:35:05 0
まあ、即興哲学で良いか〜

847 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/03(水) 17:14:09 0
ポールが立てたっぽいスレ一覧↓

中二病=格好いい物事を正直にそう言える人?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1262193069/

文芸を否定する
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1251513343/

「言い訳するな!」というハメ技
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264859747/

848 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/03(水) 17:16:15 0
ぴかぁ〜は相変わらず東スレで名無しで潜伏中と↓

コテを外し忘れたままキモAA荒らしを装う波平の雄姿wwwwwwww:2009/07/14(火) 22:53:22 0

797 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/07/14(火) 21:55:45 0
         ...-ー、,-─ 
        .-=・=- i、-=・=-   
             ((i))
          .. -=ニ=-        つのがらいクリかね?
           .`ニニ´ 
       γ´⌒\___/⌒ヽ  
      /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ  
      /    ノ^ 、___¥__人  |   
      !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )  
     (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      
      ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /


798 :考える名無しさん :2009/07/14(火) 21:57:03 0
>>797
もしも〜し、コテ外し忘れてますよ〜(ppp

849 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/03(水) 17:27:24 0
ところで、またブログを作ってみるよ〜

850 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/03(水) 18:02:55 0
ほい、出来た↓三つ目のブログ

純一のブログ
http://ameblo.jp/junichi1234567/

851 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/04(木) 17:20:57 0
ちょっとポールっぽい↓まだわからんが

考え始めると終わらない
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1245868823/

852 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/04(木) 18:01:40 0
これ↓に関しては100%ポールが立ててるな↓

非常識すなわち攻撃的
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1246633708/

853 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/05(金) 17:50:29 0
↓のポールの立てたスレを見ると、
ポールが上司に怒られて名無しに反論を考えてもらう、とか、
疑問を名無しに考えてもらう、とか他力本願な目的が多いね。

しかも、ポールのプライドを崩さない様に、
ポールが上って設定で。

ポールが立てたっぽいスレ一覧↓

中二病=格好いい物事を正直にそう言える人?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1262193069/

文芸を否定する
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1251513343/

「言い訳するな!」というハメ技
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264859747/

考え始めると終わらない
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1245868823/

非常識すなわち攻撃的
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1246633708/


854 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/05(金) 17:53:16 0
ぴかぁ〜はいつも通り、俺からのパクリが多い↓


     即 興 哲 学     
1 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/14(水) 22:54:32 0

        ↓ ぴかぁ〜がパクる

◇◇ 日常哲学派 ◇◇
1 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 01:26:52 0

855 :考える名無しさん:2010/02/05(金) 18:48:13 0
第一群
◆決定論:脳は物質だから意識は必然に過ぎない173◆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1263396187/

外界は内界を映し出す鏡だって言ってたようちの嫁も
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264845494/

人生最大の発見★23
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265009311/

第二群
独立価値と従属価値2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264890692/

   目 標 っ て 必 要 ?   
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1263468372/

あいさつしてる奴ってなんなの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1262987885/

856 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:11:51 0
また立てた↓か?
俺の真似しようとしてもポールにゃ無理だよ〜

2050年、2100年を予想するスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1248181590/

857 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:19:19 0
> ポールが上司に怒られて名無しに反論を考えてもらう、とか、
> 疑問を名無しに考えてもらう、とか他力本願な目的が多いね。
>
> しかも、ポールのプライドを崩さない様に、
> ポールが上って設定で。
>
> また立てたか?
> 俺の真似しようとしてもポールにゃ無理だよ〜

ああ、まとめるとやっぱポールらしいな〜
強い言葉をコピーして、劣化コピーとなってしまうポールとか、
自分が上司に怒られた事を名無しに反論考えてもらう
完璧な他力本願な姿勢とか。

858 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:22:36 0
ポールは七割ぐらいの出来のメッキが剥がれかけのものを
作ってくるんだが、最初俺純一が創った時は十割だったものを
ポールが中途半端にパクるので七割の出来になってしまうのだな。

これはエヴァが十割として、エヴァをパクった七割品が醜いのと同じ原理で、
純一の真似をするポールが醜い訳だ。

859 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:35:38 0
     即 興 哲 学     
1 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/10/14(水) 22:54:32 0

        ↓ ぴかぁ〜がパクる

◇◇ 日常哲学派 ◇◇
1 :考える名無しさん:2009/12/11(金) 01:26:52 0

ぴかぁ〜の場合、元ネタが俺純一でも、
内容が同じ別の言葉を持ってきて、内容をパクったまま
表面上の言葉だけ変えてパクる、というのはしょっちゅうだ。

例えば、俺がグレーゾーンという言葉を使うと、
ぴかぁ〜はそれをグレイゾーンと微妙に言葉面だけ変えてパクる。

860 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:37:30 0
つまりは、同じ下衆であるポールとぴかぁ〜でも
中二病のポールと池沼であるぴかぁ〜はまた違うタイプの
パクリ方をする事が分かる。

861 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:42:54 0
これ↓はたぶん、俺のルーマン批判をパクって、
結論をぴかぁ〜の都合寄りに改竄したものだろう〜

> 188 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/01/28(木) 23:01:07 0
> ■ウェブ・アメリカーナ
>
> 近代的主体って、世界を俯瞰することで、自らを反省するということだが、情報社会では世界は
> 俯瞰するものではなく創造するものになる。そこでの主体はいかなるものになるか。いまのとこ
> ろ、ウェブ上の主体はアメリカ的である。楽観的、自由至上主義、反権威、反省しない、テクノロ
> ジーフェチ・・・サイバーリバタリアンなととも言われる。
>
> 発祥がアメリカだから?ウェブがフロンティアだから?多民族だから?中国政府がグーグルを
> 排除するのは、小さな漏洩ではなくウェブにおいて人民がアメリカ化教育されるからだろう。
>
> いまのところ、このウェブ・アメリカーナで異文化圏を作りえたのは日本のケータイだけではない
> だろうか。ドコモが奇跡的に起こしたこのガラパゴスでは主体は全く異なる風俗を生きている。
> 当然、世界を作る気などない。保守的、反省的、つながりを求める。むしろ近代的な主体に近
> い。今後、情報化社会の主体はいかなるものになるのだろうろうか。

862 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:47:46 0
↑のぴかぁ〜のパクリ元と思われる俺の書き込み↓

98 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/21(月) 18:36:07 0
> だから、逆にルーマン論者は死ぬほど『主体』を持っていると
> 言う事を嫌がる。だから、『(責任をとらなければならないから)主体は無い』とか、
> 『(責任を免除される言い訳ができるから)主体は無く、言語だけである』とか
> 言い訳を理論にしたやつ(=ルーマン)を言います。

仮に↑の様に、『主体は無い、言語だけである』というのを真に受けて、
実際にやってみたらどうなるのか?↓

 @酒井泰斗『ハァ?買春が悪いと思わないのか?
        需要と供給が成り立っているだけだよ!何が悪い?』 ← これが主体
                ↓ 
 A酒井泰斗『システムに善悪は存在しない、援助交際というシステムは
        女性側と男性側双方の需要および供給で成り立つシステムであり、 ← これがルーマン理論
        私ルーマンはこれを批判するのではなく、記述するだけなのである』
                ↓
 B警察官 『言い訳は良いから署に行こうね、坊や〜』 ←そしてこれが現実

↑では、『主体』は@、『言語』はAなので、
『主体は無い、言語だけである』というと、@抜きのAだけ、
しかもリバタニアリズムとルーマンは現実を認めないのでBも抜かれる。
すると?そう、彼等にとっては『自業自得の勝手な事をやっても、
反省する要請をされないAだけ(つまり言語だけ)が残る』訳だ。
勝手な事だわな?

863 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 00:51:59 0
池沼ぴかぁ〜は、俺純一の書き込みを凄いと思い、
主に『反省』、『主体』という言葉をパクってるが、
そのままパクるとぴかぁ〜にとって不都合な結論が出てしまうので、
反省と主体という言葉をパクリつつも、結論をぴかぁ〜の都合に合わせて
改竄していく、この流れでぴかぁ〜の論では、俺純一のレスからパクっても、
ぴかぁ〜がパクった後はポール同様七割の出来の論が出来上がる。

864 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:04:44 0
あと、これ↓は別にパクリではないが、俺がネットがフリーなのは、
ぴかぁ〜の親父世代である左翼が学生運動の失敗の後に
対抗文化をネットに持ち込んだからだ、と俺が教えたのだが、
↓では何故かカリフォルニアイデオロギーという思想用語ではなくIT用語で
説明している。ここもぴかぁ〜の誤魔化しが利いてるね。

> 26 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/12/13(日) 01:14:34 0
> そしてフリーはネット上での社会活動での貨幣活動を制限し、一つの文化としての贈与交換
> 社会を形成した。貨幣交換は困難であるだけではなく、嫌悪される。一つの思想であるとも
> いえる。その源流を探ればハッカー文化、カリフォルニアイデオロギーの宣言まで坂ののぼ
> ることができるだろう。

> 76 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2009/12/16(水) 20:20:42 0
> DIY(Do it youself)という思想
>
> ケータイと比べてiPhoneの魅力はまさにセルフサービスですね。iPhoneのセルフサービスの魅
> 力はそれがDIYにつながり、創造へつながることにある。しかしケータイの便利さから言えば難
> しい、不便、趣味の世界である。
>
> iPhoneの魅力はDIYにあるが、さらにはそれは趣味である以上に思想である。ハッカー文化か
> らカリフォルニアイデオロギーというサイバーリベラルというべき知の解放思想がある。ケータイ
> は道具であるがiPhoneは武器なのである。
>
> 77 :純一 ◆QzuB1xeuck :2009/12/17(木) 05:39:44 Q
> 趣味だっての、ボケが

865 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:10:48 0
まあ、この誤魔化し方がぴかぁ〜の頭の悪さの原因なんだが、

カリフォルニアイデオロギーとかハッカー文化があるから、
ネットが無料なんです、というぴかぁ〜の思想や、あるいは、
セルフサービスが楽しいからi-phoneが売れるんです、という
ぴかぁ〜の思考は、結局は、ツギハギだらけであり、
じゃあ、全部の店がセルフサービスですれば売り上げが伸びる、
というアホな理屈になってしまう。

866 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:15:02 0
まあ、ポールも根本的に中二病が治っていないので、
俺に中二病とか言い訳臭いとか罵られると、

ポール『名無しよ、純一はこう言ってるが違うよな?
    反論してやれ!』

みたいな勢いで、おそらく↓のスレを連続で立てているものと思われます。

中二病=格好いい物事を正直にそう言える人?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1262193069/

「言い訳するな!」というハメ技
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1264859747/

867 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:22:10 0
ポール『名無しよ、純一はこう言ってるが違うよな?
    反論してやれ!』

↑何というか、このポールのやってる事が、
まるで、自業自得の事態を受け入れられず、
周りの友達に、

女 性 『純一は私が悪いって言ってるけど、
     違うよね?ねっ?ねっ?皆もそう思うでしょ?言ってやって!』

という世間での一般的な詭弁のあり方ともはや同一の構造を持っている、
という。

868 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:23:40 0
もはや、ポールは根っから俗物に成り果て、
腐りかけている為に、もはや哲学的思考に等
戻れりゃしないんでしょう〜

869 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:24:46 0
ちなみに、ブログにもポールっぽいコメントが来ております。

870 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:26:08 0
まあ、ポールなんて腐った女みたいな性格というか、
オカマ口調で喋りますからね。

しかし、実際には声は甲高く、かなり早口で喋ります。

871 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:36:27 0
しかし、このぴかぁ〜(波平)とポール(NAS6等)のパクリと、
その後の七割劣化コピーは、結局、彼等の性格に起因するので、
治らないでしょう〜

あと二三日はポールがまた下らないスレを勢いで立てるだろうし、
ぴかぁ〜のパクリも後まだ二三個はある筈です。

872 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:43:08 0
さて、良貨は悪貨を駆逐すると言うが、
俺の純一統一理論は良貨となりて、悪貨のぴかぁ〜ポールを
潰せるのだろうか〜?

873 :考える名無しさん:2010/02/06(土) 01:43:10 0
カッケー純一哲学を飽きもせずにまだまだ継続するかね〜?

             (   ゝ  ヾ  ソ  
              ヽ ヾ ./ ノ  ノ
                /,´/丶-‐''´  
               //    プシュプシュー
          :::;;;;;;,-''''  ''''-;;;,;;;;;;  
         ;;;;;;;;;;i´      `i;;;;;:::: ぴゃぴゃぴゃ〜!
        ;;;;;;;;┌'  ☆  ☆ 'ヘ;;:      
      プシュカプシュワカ♪プシュカプシュワカ♪ ヘッヘッヘッ
            / ̄ヽ - `ー、
            / :        ヽ.
            | /   ;   V  /
            |/       `、/
           /   ((i))   \
         /    /~\    \


874 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 01:44:53 0
>>873
おいおい、>>848を見てからだと、
お前がぴかぁ〜である確率が高まるぞ〜?

875 :考える名無しさん:2010/02/06(土) 01:51:22 0

                  ____
                 /  -- 丶、
                / ノ   ●) ヽ  エリカ様〜
               .|  (●, ,⊃ ノ
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ


876 :スクラ ◆SCRYED234k :2010/02/06(土) 04:59:20 0
もしかしたら、「悪貨は良貨を駆逐する」では?

877 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 12:39:31 Q
アレ?逆?

878 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/06(土) 13:01:32 0
じゃあ、良貨である俺は悪貨である彼等俗論に
負ける運命にあるのか?

否、違う、と思いたい。

879 :それはどうかな?:2010/02/06(土) 20:45:57 0

                  ____
                 /  -- 丶、
                / ノ   ●) ヽ  エリカ様〜
               .|  (●, ,⊃ ノ
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ





880 :考える名無しさん:2010/02/06(土) 21:35:17 0
ダダープダープイプイダープイプダープイプイダープイプインだろインだろイプイダープイプインだろープイプイダープイプインだろ

881 :考える名無しさん:2010/02/07(日) 01:16:03 0
双葉山定次 - Wikipedia
第35代横綱。…「昭和の角聖」と呼ばれることも多い。…1947年…警察に逮捕される(璽光尊事件)。…1957年…相撲協会理事長に就任
http://ja.wikipedia.org/wiki/双葉山定次

北の富士勝昭 - Wikipedia  2.3 新入幕〜大関昇進
1965年(昭和40年)5月…拳銃をアメリカのハワイから密輸…書類送検されたが、相撲協会からの処分はなかった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/北の富士勝昭
角界を襲った拳銃密輸
昭和40年…角界拳銃密輸事件…横綱柏戸…横綱大鵬…書類送検となった。
http://www.geocities.jp/showahistory/history05/topics40b.html



882 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/07(日) 17:19:15 0
もはや引っ込みがつかなくなってスレ乱立するポールですな↓

そうだ!そこで飛べ!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265388937/

883 :はたしてそうかな?:2010/02/07(日) 22:41:16 0

                  ____
                 /  -- 丶、
                / ノ   ●) ヽ  エリカ様〜
               .|  (●, ,⊃ ノ
           /⌒.\. ヽ: il´トェェェイli. / /⌒\
          /  ノつ\.ヽ:!l |,r-r-|!  //⊂  \
      o0○ノ  /  3  \ (::::⌒ヽ / とノ\ ヽ○0o
      (    /、_ノ\   Y `(_、_)   /  \´  )゚
       \_)    `ヽ   : : : *   : : : |    (_ノ
               人___ノ、___ノ





884 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 17:39:59 0
まあ、ポールのこのスレなんか↓も、
本人は面白いと思ってやってんでしょうが、
俺の真似に過ぎず、その時点で七割の劣化コピーだと言えましょう〜

そうだ!そこで飛べ!!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265388937/


885 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 17:56:36 0
ポールには、俺の創る作品は元気で純粋だと言われるんだが、
その純粋さを穢すのは他ならぬポールとかぴかぁ〜なんですよね。
この七割のパクリを見るだけでやる気が無くなりますね。

886 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 17:58:09 0
まあ、彼等ポールやぴかぁ〜の七割劣化コピーを見ると、
もはや文字表現の限界を感じるな。

所詮、この程度か、と。

887 :考える名無しさん:2010/02/08(月) 18:03:50 0
2ちゃんで発散よりもっと生産的な事できないの?

888 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:05:46 0
654 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/02/07(日) 01:08:06 0
■なぜ映画「ディアドクター」でボクは泣いたのか

レンタルDVDで見たけど。びっくりしたけど最後のシーンで涙が出た。
自分でもなぜかわからなかった。
ディアドクターはよく人が描かれる。人の居場所とはなにか。しかし鶴瓶はすごい見事にはまっ
てる。詐欺師でありつつ、過疎のムラ社会であり、破綻した医療制度の日本の犠牲者でありつ
つ、それを超えたお調子者・・・この味を出せるのは他にいたか。
最初はちょっとしたきっかけだったのだろうが、過疎地で医者になりすます男。父が大病院の医
者で憧れたが医者になれずに医療メーカーのセールスマンをやっていたのだろう。
そして男が逃げたのは、偽物があることがばれそうになったからではなく、一人の余命短い老
女の命と関わり、その重さのを背負うことができないと悟ったとき、である。彼の逃げ足は速
かった。ちょっと用事で近所でかけるように逃げ去った。それが彼のまったきたきっかけだったのだろう。
ここまでならば、現代の医療を浮き彫りにする問題作となるのだろうが、最後の最後に、その老
婆が入院した病院に、食事を配達する給仕としてひょっこり現れる。そして食事を渡しながら、
にっこり笑う。犯罪者として終われているのに、なんという脳天気さ。この笑顔がすべてを救っ
ているのではないだろうか。このドラマは単に医療問題を投げかける問題作などではない。人
間を描くドラマである。
この最後のシーンでなぜ涙が出たのか、ボク自身もわからない。その笑顔を見たときこみ上げ
てきたのだ。そこにあるのはそれでも生きていく人間のやさしさ、たくましさなのではないだろう
か。真の映画の力とはここにあるのではと想った。

889 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:06:32 0
もはやタイトルの付け方から池沼を感じるという↓

654 :第三の波平 ◆JXLBbnYqTY :2010/02/07(日) 01:08:06 0
■なぜ映画「ディアドクター」でボクは泣いたのか

890 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:19:27 0
さて、俺はぴかぁ〜には感受性が備わっているとは思ってない。
ので、結局、このぴかぁ〜という池沼がこの映画をどう
誤解したのか、という点から見て行こうか。

891 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:22:33 0
まずもって、俺等は、このぴかぁ〜の見た映画そのものではなく、
この感動的な映画を見て泣いたぴかぁ〜を何故俺等が気持ち悪く
思うのか?という点だ。

892 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:26:56 0
まず、ぴかぁ〜が池沼である、という点が大きいだろう。
池沼(ぴかぁ〜)がこの映画を見て、涙を流している時、
俺等はこのぴかぁ〜という池沼が普段、虫を踏み潰して
悦に入っている姿を見ているからだ、

それが感動的な映画を見て泣く?
お前はそんなに人間的じゃねえだろ?
みたいな感情がまともな人には流れる。

しかし、ぴかぁ〜という池沼の内面では、
ぴかぁ〜の中のぴかぁ〜という自我像は良い人、
あるいは人間的だというまとめが成されている、
この気持ち悪さ、普段、弱いからと意気込み、
偉そうな言葉を吐きつつ、虫を虐待して潰して悦に
入っているあのぴかぁ〜が、映画を人間的だと言って、
感動してそれを書き込んでいる、この気持ち悪さ。

893 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:30:59 0
映画は別に見る人を選ぶ訳ではないので、
ディアドクターを見ている人を何らかの操作で
固定する訳ではない。

しかしながら、ぴかぁ〜は虫を踏み潰し、
『ほら、抵抗してみぃ!』等とけなしながら
虫を踏み潰しているのに、この映画を見、
ポールは甥を殴りながらもこの映画を見て、
感動する、その恐ろしさってもんがありますよね。

894 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:35:13 0
俺からいわせれば、ポールは言い訳だらけであり、
ぴかぁ〜は思考回路がほぼ池沼に近い、
が、彼等の内面では、彼等自身は頭が良いという
自我像が当て嵌められている、この気持ち悪さが
彼等のパクリの根本的な原因でしょう。

895 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:37:24 0
まあ、その映画と同じ様に、
俺の文字上の書き込みもディアドクターと同じく、
読む人や読み方を選ぶ訳ではないので、
結局、ポールの様な中二病やぴかぁ〜の様な池沼でも
表面上は使える、それが気持ち悪さを生み、
結局、都会にありがちな池沼を生む土壌となる。

896 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:40:17 0
俺の感動的な作品に泣くポールも、
ディアドクターになくぴかぁ〜も、
自分がそれに泣くに相応しい人間か?等とは
考えない、だから、いつでも固定された自画像は
常に完璧な状態で保持している。この気持ち悪さな。

897 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 18:43:01 0
チリチリパーマで風俗街を練り歩き、

ポール『オラァァ!及川奈央のDVD置いとけって言ったやろぉぉ!』

等とレンタル店店員に掴みかかる事が日常茶飯事の
ポールがディアドクターを見て泣く?

それ以前にもっと自分見ろよ、
みたいに言いたくなりますよね?

898 :考える名無しさん:2010/02/08(月) 19:22:12 0
ポールがかっこええやん

899 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 19:52:31 Q
オヤジですね

900 :考える名無しさん:2010/02/08(月) 20:25:20 0
素敵やん

901 :考える名無しさん:2010/02/08(月) 20:39:11 0
人生のターニングポイントでは常に飯島愛に頼ってしまう32歳
20代は及川奈央なのかな

902 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:22:52 Q
いや、ポールのようなオヤジ化とは?

即ち、

ポールのオヤジ化=言い訳が多くなる

903 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:40:15 0
48 :ポール:2010/02/01(月) 13:01:59 O
つうかスレ的に、俺がいつも「言い訳するな!」と言われてるような雰囲気が浸透してきているが、
自身の名誉の為に言うと、俺はむしろ言われない方だ。
というのも、俺もよく反省したふりをすると書いたが、そうした時は「言い訳するな!」と言われたことはない。
その目的で演技してるのだから。
脚本や演技はこだわってやっていて結構楽しいし、それなりの達成感もあるが、面倒なことに変わりはない。

904 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:41:31 0
それ自体が言い訳じゃねえか!

みたいなね。

905 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:42:35 0
もはや、こういうところから、
下衆(池沼ぴかあ〜、中二病ポール)に向けての
俺の講義が効果が無い理由だろうね〜

906 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:45:03 0
ここに文字表現の限界を感じるね。
かといって、ダズンズでも駄目だろう。

907 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:50:19 0
まあ、ラップにも文字表現の限界から、
挑戦してみたが、ラップであっても環royの様な
贋者は誕生可能である事が示されたので今はあまり興味を持っていない。

908 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:51:35 0
結局、こういう具合に俺がポールやぴかぁ〜という
放って置けば一人よがりになる奴に対話でぶち壊していく、
という対話をしなければ、奴等は自分の世界に閉じこもるからね。

909 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 21:59:51 0
つか、このポールやぴかぁ〜やロイといった
下衆の問題を小阪なんか遺書で取り上げてますからね。

910 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:09:09 0
しかし、小阪の遺作も評価を見れば
案外理解している奴が少ないな〜

これの意味を理解できない人が多いんだろうね。

911 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:13:42 0
小阪は遺作で切通の世代(それはつまりポールやぴかぁ〜の団塊ジュニア世代の事)を
人の文章から単語だけ抜き出して勝手に喋る人だって言ってるけど、
これは的確な指摘だね。

912 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:15:03 0
上で紹介したぴかぁ〜の俺純一からのパクリなんて、
まさにそういうパクリだしね。

913 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:20:36 0
結局、ぴかぁ〜やポールの世代となると、
思想が思想として機能してんじゃなくて、
本という商品による一種の効果として、
知的商品の陳列という程度の認識で使ってるから、
結局、単語で勝手に喋る、という実質的レベルで止まるんだろうね。

914 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:35:13 0
これから彼等を解放するには、

@そもそも東〜宮台〜柄谷が如何にデタラメな哲学史の曲解をしているかの解説
A大陸だと言ってるが、英米である事の証明
B本来の哲学での現代の考察

という割と長い段階での解説が必要となるが、おそらく聞かないだろう。
商品哲学の世界に閉じこもってた方が楽しいだろうしな。

915 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 22:37:21 0
まあ、このスレでは、主に
ラップを使ってみたが、どうやら大体限界も見えた様だ。

916 :考える名無しさん:2010/02/08(月) 23:07:48 0
思想厨,絶対真理厨,相対主義厨,横綱の品格厨,相撲道厨,
南京虐殺ナカッタ厨,アインシュタインマチガットル厨,ポモ厨,ソカ厨,
ソカ事件無意味厨,セコ厨,添え厨

これらはほとんど同類である。



917 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/08(月) 23:08:58 0
なんか関係あるレスが書けないのかね?

918 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:16:53 0
まあ、もう1個は予め純一統一理論で、
共通プロトコルを作っておき、それを何人かで
共有して徐々に広めていく方法だが、これだと宗教に近くなる。

919 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:18:29 0
そのプロトコル共有には、そもそも純一統一理論の
まとめ冊子みたいなものを印刷する必要性があるだろうな。

これには金がかかる為に、たぶんやらないだろう。

920 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:20:28 0
まあ、簡単な冊子くらいなら俺が作れるんだけどね、
プリンタを誰かに借りて、俺が純一統一理論をプリンターで
印刷→コンビニでコピー→ホッチキスで綴る→純一統一理論の
貴重な冊子完成という流れ。

921 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:22:43 0
あとはこれを定期的に配布会で配布すれば、
毎号集めれば純一統一理論の完成っていう
デアゴスティーニみたいな手法で完成する訳だ。

922 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:26:44 0
だが、こんなもん誰も読まないだろう。
そもそも上のポールやらぴかぁ〜という下衆の考察は、
つまりは彼等が思想すら、流通する商品としてしか消費していない、
という事を示しており、

 商品(思想本) - 商品(思想本)

というカテゴリで組まれている。
つまり、本来、思想は商品というカテゴリの中に入る単なる項目ではなく、
むしろ、商品を消費しているカテゴリそのものを問題にしなればならないが、
今の東〜宮台〜柄谷の流れでは、このカテゴリは完全に堕落して逆になっている。

その為、音楽や服という商品を買うのと同じ感覚で、
商品というカテゴリに思想本が入っているに過ぎない、という逆転した状態になっている。

923 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:28:36 0
これでは、いくら良い本が出ようが、
相変わらず、商品として消費する、という行動自体は
考察されない、すると、結局、思想本を買っても
その人は何も考えていないのと同じ事になってしまう。

924 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:31:17 0
というのも、結局、思想すら商品として消費するものと
思い込んでいる訳だから、しかしこれは
団塊ジュニア世代にとっては商品社会で自己実現する事は
当たり前だから特にそう成り易いんだろうね。

925 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:38:04 0
さあて、どうするか。

926 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:47:37 0
ある種のアピールも必要だが、
disも必要、プロトコルも必要か。

927 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 00:59:35 0
俺が学会創るって方法もあるんだけどね、
リアルで純一哲学会、ネットとはまた違って、
年会費5000円くらいで一年に一回機関誌を出すと。

928 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 01:04:12 0
まあ、仮に会を創るとしても、
これまたその基盤が無いから無理だね。

活動拠点もそもそもどうすんの?って話になり、
ロフトプラスワンででもやんのか?って話になる。

929 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 03:11:54 0
> 992 名前:アトベジニウム ◆4j0qpzRZSDIU :2010/02/09(火) 02:38:17 0
> 同一人物かどうかなんてどうでもいい。あなたの書き込みが気持ち悪いって
> 思っただけ。

東スレより↑

俺純一の書き込みが気持ち悪いってのは、
過去、ぴかぁ〜にも言われた事があるんだが、
たぶん、それは一般的に哲学をサブカルチャーとして
消費している人には本来の哲学者が気持ち悪く見えるんだと思うね。

誰でも底を抜かれる感覚ってのは、ジェットコースターみたいに
気持ち悪いもんなんだけど、サブカルチャーとして哲学を消費している
人ってのは、感覚的な普通をわざわざ壊そうとしないから、
商品以上の使い方を(哲学の)すると気持ち悪く感じるんだろうね。

930 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 03:15:33 0
例えば、ぴかぁ〜の哲学の使い方では、
絶対にITを批判しない様に予め決められている。

つまり、

・ITやその世代ををまず肯定する前提
・ITやそれを成す基礎としてのプログラムや数学といったロジック
・およびプログラムやITと親和性の高い英米系をベースとした理系用偽哲学史

これのいずれかを俺が違うと言って壊すと、ぴかぁ〜が『気持ち悪い』という
という仕組みになっている。

931 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 03:18:37 0
ぴかぁ〜の常識や普通の感覚は、
IT世代に特有の感覚で作られており、
これを壊す事はまずしない、それがサブカルチャーなんだが、

一方で哲学ってのは、常にこの当たり前の感覚を
ロジックで崩す事にある、つまり、本来の哲学は
サブカルチャーみたいに自分の元々の常識感覚にパテで
上乗せしていくんじゃなくて、それをロジックを用いて
打ち壊して未知の気持ち悪い感覚を見る事にあるんだが、
これを苦手とする人は結構多いね。

932 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 03:23:36 0
ところで、普段からパレスチナ人を
人とも思わないユダヤ主義のユダヤ人に
これこれこうで、と人間皆同じだと俺が言ったとすると、
このユダヤ主義のユダヤ人にとっては人間と認められるのは
ユダヤ人だけでパレスチナ人は殺しても構わないのだから、
それを諌められると気持ち悪がる訳だが、
この感覚を嫌がっていてはいつまで経ってもユダヤ主義者のままだ。
まあ、無論、それでも良いって人はいるだろうが、
問題なのは、偏ってるのは当のその気持ち悪い感覚を避けていては、
ユダヤ人だけが人間だと思い込む幼稚な思想からは出られない、
という事だ。

933 :阿修羅無限大落とし ◆zux.LiRqWQ :2010/02/09(火) 03:36:40 0
a

934 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 05:57:10 0
>927
またその話かw

935 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 11:51:42 0
純一って現実味の無いプラン語るか悪口書くかどっちかだよな
まバイトもしてるし統合失調症患者としてはましな方かもしれん

936 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:38:18 0
つか、今日火曜だろ?
おまえらも相当ヤバイよな〜

まあ、俺もしがないバイトだけどさ〜

937 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:46:15 0
しかし、東スレの人はサブカルチャーとして、
いわば音楽とか服みたいに思想本を消費している訳だから、
あんまり俺みたいな本物が入ると刺激が強いのかもな。

938 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 12:50:23 0
>>936
俺はウェブで仕事してるんだよ。
パソコンの前から離れられない、同じ姿勢続けてるから結構疲れる
2ちゃんでちょこちょこ一服してる


939 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 12:50:58 0
>>932
なぜあなたは、「ところで」
という言葉を用いて、
本来の哲学を潰そうとしているのですか?

940 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:53:31 0
東スレで割と初心者らしき人に
色々な人と同一人物視されるんだが、
自演を見抜く事にあんまり慣れてる感じがしないな。

名無しで『じゆん』とか、明らかに四年くらい前の
コテの名前を知ってる怪しいぴかぁ〜っぽい名無しはいるんだが、
それを俺が指摘すると、自演を見抜く事に慣れてない名無しが
パニックを起こすんだろうな。

まあ、俺は書き込まない方が良いだろう。

941 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:56:14 0
東スレの名無しには、飲み会での藤田やら他参加者の他に、
ぴかぁ〜が混じってるから、サブカルチャーとして使ってる
リア充とリアル池沼であるぴかぁ〜が同時に名無し混ざってるって
状況になり、ここでぴかぁ〜を叩くと、初心者は誰が誰と自演しているのか
パニックを起こしてしまうんだろうね。

942 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 12:56:47 0
そういえば昔じゆんと純一の中の人って同一人物なのかって話題が出たな。
結局どうだったんだっけ?
純一ってじゆんなの?
だからといってどうという事は無いが

943 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:57:43 0
>>939
もう少し詳しく論じてみて

944 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 12:58:48 0
>>942
だから、じゆんっていうコテ名を知ってる程の
古参はぴかぁ〜、お前しかいないって話を今したんだよw

945 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:05:22 0
>>944
よく覚えてないんだけど、じゆんは哲板の自治に積極的で、
生真面目な優等生的キャラだったんだよな。
よく長文のマジレスを連投してた。
純一もまじめはまじめなんだよな〜。
俺は自演とかはあんま興味ないけど、純一はじゆんなの?

それと次にスレ立てるときここで誘導してくんない?


946 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:07:07 0
>>945
もうおまえがぴかぁ〜だって今のでバレたろw

ほんと、お前は池沼っぽくて面白いよな〜

947 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:09:41 0
>>946
いや、おれは元コテだけどぴかぁ〜とは別の奴。
コテは物騒だからやめた。今は気楽で良い。

948 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:11:14 0
そうか、じゃあ、ぴかぁ〜でない証明として、
ディアドクターを論じてくれ、そしたら信じよう〜

949 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:13:03 0
>>948
映画批評なんか昔はやったけどもうしないよw
何か評論家でもないのに批評するのってバカみたいじゃん

950 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:14:04 0
じゃあ、ラカンについて論じてくれ

951 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:16:32 0
>>950
ラカンって医者だよね?
内在的他者と失われた手紙の人。
ああだめだ、、くわしく書くと誰だかバレるw
純一は対象Aについて詳しく分析してたじゃん

952 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:17:18 0
おや、それだとポールか?

953 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:20:40 0
>>951
ポールと定義された事もあったな。
何人かいるポールのうちの一人だよ。
ああ、背中痛い・・・肩も痛い・・・
もう仕事したくねえ

そうかここって連投規制あったんだっけ。
後七回しか投稿できないな

954 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:21:31 0
ポールでもぴかぁ〜でも
連投規制を解除する方法は知ってる筈だ。

今更何を言い出すのやら。

955 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:22:33 0
まあ、というか、
哲学板に繋げるのが間違いなのかもな〜

別の場所に移動するか。

956 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:23:31 0
結局、ポールもぴかぁ〜も
あんまり理解力無いしな?

ラディカルな事を書いても七割くらいの
劣化コピーしか作る能力が無い。

957 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:23:33 0
>>954
どうやんの?
甘えるなと一括されるだけかw

958 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:23:41 0
俺ももうひとりのポール。かなり滑稽。

959 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:24:28 0
なんで、知ってるのに俺に聞くんだよw

960 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:25:08 0
大体、今ので連投規制過ぎたろw

961 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:28:23 0
あ〜あ、もうあれだな。
ぴもポもこれだけ言い訳の技術を身に付けたら
正直哲学なんていらないだろ?

十分処世術の方が哲学を上回ってるじゃないか。

962 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:29:18 0
処世術が哲学を上回ったら、
もはや哲学する才能なんて消えるからな〜

そこらへんの大人と同じになる。

963 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:30:50 0
>>958
よう、ポール。俺もポール。

ポールって結構美文書くコテだったんだよな。
キリエが礼儀正しくて真面目になったような感じ。

964 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:31:31 0
自画自賛って言うんだよね、

965 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:32:12 0
ちなみにポールは秋葉原のイメクラに通ってるらしいが

966 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:33:35 0
はっきりいって純一はポールに嫉妬しているんだろうね。

967 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:34:53 0
まあ、それは置いといてだな、
もうポールとの五年くらいの付き合いになるが、
お前は全然五年前から思想が一歩もしないよな?

これが俺には不思議なんだけど、正直勉強してんの?

968 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:35:52 0
なんかこう、単に歳をとったってだけなら
不幸だな〜と思うがね。

969 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:36:41 0
純一はいつも進化してるし、五年前とは
全然別人だよ。

970 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:38:25 0
これが例えばぴかぁ〜なら、
ブログを見ても分かるが十年経っても
同じところをグルグル回ってる犬だわな?

ポールもこうやって時々話すけど、
全く五年前と感覚が変わらない、たぶん、
単に歳をとっただけなんだろうね〜

971 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:39:57 0
>>969
確かに純一は変わったけど、進化なのかなw
哲学臭い言い方になるけど、
人間の内在は変えられないよ。

972 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:42:47 0
ポールの場合、その変えられないっていう部分を
言い訳にしてしまっているから、変えられる部分すら
固定してるんだろうね〜

973 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:43:43 0
都合に合わせて用語を濫用してたら
思考なんて深まんないだろうに〜

974 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:45:28 0
ポールもあの甲高い声でね〜
笑ってりゃ良いんじゃないかと。

975 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:49:35 0
あの新しいイメクラを見つけた時のポールの雄叫びといったらないよな?↓

 ポール 『アーヒャヒャヒャ!!』

976 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:52:26 0
>>940
私に言っているのであれば、
私はあなたに自演とは一言も言っていない。
そして、情報共有に初心者も何もない。
むしろ、自分の情報を常に明かす人が達人だということがバレてあせっている人がいる。


977 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:53:07 0
この楽しそうな三歳児が大きくなったと
思えば、これからもポールは固定した精神で
生きられる事だろうよ?ふっ…

978 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:54:26 0
つまり、この方々の行為は「集団で自演」。
私は警察に情報を提供しているので、
行為全てがもうわかっています。
このサイトは煽りサイトではなく、情報共有サイトです。

979 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:55:33 0
すまんな、東スレで君に刺激を与え過ぎたようだ。
俺は基本的に東スレへの書き込みを自粛するから
安心したまえ。

980 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:56:59 0
俺も慣れてくると、ポールとかぴかぁ〜レベルの
自演当たり前!な汚い下衆とばっか関わってくるから、
一般人に対してもそれと同レベルで接してるところが出てくるんだよね。

まあ、東スレは哲学板よりも治外法権と考えておくよ〜

981 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:57:03 0
別のタイプの妄想持ってる人が出てきたな

982 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:58:17 0
刺激は防衛本能から新たな知識へ繋がります。
あなた方のおかげで、より深い知識が得られたので、感謝しています。
ですから、人を陥れたり、煽ったり、偏見を作り出すのはもう止めましょう。
協力し合うことの、何がいけないのでしょうか?

983 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:58:18 0
さて、これからどうすかな?
新スレを立てても良いんだが、
必要ならポールが立ててくれ、

984 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 13:59:47 0
>>982
いえいえ、まあ、俺のスレにも遊びに来てくださいな。

985 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 13:59:51 0
>>983
じゃあおれ立てるから待ってて純一
即興哲学2でいい?

986 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 14:01:22 0
>>985
いや、やっぱ悪いから必要なら自分で立てる事にするよ〜

987 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 14:02:09 0
次は即興哲学じゃなくて、
別のスレタイにしようかな〜?

988 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 14:03:36 0
>>987
誘導してね!

989 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 14:03:52 0
あと、10レス程で終わりだね〜
カウントダウン!!

990 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 14:05:17 0
hey yo!!
check it out〜!!

まずは俺こと j.u.n.1純一がまずは〜まずは〜♪

テーーーーーーーーーーーーーーーン!!

991 :考える名無しさん:2010/02/09(火) 14:31:08 0
どうやら、意図的に他人のwepキーを変えたり、無線LANに入らせたりするようです。
また、警察ではない人が警察の電話番号を使って電話をかけているようです。
民主党なら、機械の知識が詳しくない人が多いため、
無意識にやらされたとなり、無罪放免ですが、他の党なら全員死刑です。
また、地元の自衛隊員全員が研究機関全てに爆薬を仕掛けています。
誰か一人が尻尾切りにされれば、研究機関全てが吹っ飛びます。
外国人参政権をナメないでください。

992 :sage:2010/02/09(火) 14:32:52 0
次スレ立てたよ。使ってね純一!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1265693460/

993 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:12:07 0
いや、悪いから俺が立てるよ。

994 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:13:11 0
しかし、俺は嫁に適していると思うね。
家事は大体やるし、子供の面度見も良い。

結婚でもするかね〜

995 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:14:12 0
朝起きると俺の嫁の長門が
トースターにパンを入れるという手の込んだ朝食を
作ってくれるんだ。

良いだろ?

996 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:15:45 0
俺はそれにバターを塗る。
そして、ネクタイをおもむろに外し、
今日も出社拒否をするのさ…ふっ

997 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:16:45 0
ポールはチリチリの髪のまま、
ボロイジャンパーを来て、ススノキ辺りを
今夜も徘徊するんだろう〜ふっ、哀れな奴だな。

998 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:17:26 0
おっと、あと2レスか、
では、最後にスクラ君、どうぞ〜↓

999 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:18:10 0
999

1000 :純一 ◆QzuB1xeuck :2010/02/09(火) 16:44:13 0
ブログをアメンバー限定記事に設定しました〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)