2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ひらめきは神から与えられたもの?

1 :閃き?:2010/03/10(水) 18:41:42 0
 私の発明は10秒以内でできてしまう。インスピレーションに
よって、設計図まで瞬間的に、さっとひらめくからである。これ
を私は“神から与えられたもの”と呼んでいる。この“神”とは自
分の精神の中に存在しているものである。

 私は子供の頃から、自然現象の当たり前と考えられているこ
とにも常に疑問をもって考えてみた。また、阪大であらゆる分
野の基礎の学習と実験をやってきたことに裏付けられている
からであり、あくまでも努力の下地があったからである。私の4
0歳までの発明品は80種ぐらいであったが、今までに他教室
の研究に協力したお陰で、機械、造船、航空、土木、建築、化
学、医学などあらゆる分野の知識を修得できたため、それらを
総合した発明が可能になり、その後の20年間に500種以上
の考案ができた。

 これは若い時に、人を助けるため人の5倍以上働いたこと
が、今になって自分に返ってきたものだと感謝している。これ
が本当の意味の“情けは人のためならず”ではないだろうか。
若い時の苦労は、必ずや晩年になって実を結ぶことになる。た
いして苦労もせず、平々凡々と生きていれば、その生涯は平
凡のままに終わるだろう。「自分のなすべきことに全力をそそ
ぎ、この世はなるようにしかならぬ、と思うこと」。目先の欲望を
捨てた果てには、限りない喜びが待っているのである。・・・・
「奇跡の実現」より
http://www12.ocn.ne.jp/~agosu1/page064.html

2 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:36:06 0
すごいですよね。

何がすごいってーと、そういうことが臆面もなく書けることですが。

3 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:47:03 0
だって発明家が言ってるんだからそうじゃねえのかよ

4 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 19:58:27 0
いえいえ書いてる内容がホントかウソかなんてどうでもいいんですよ。
書くことそのことがすごいんです。

5 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 20:16:20 0
著作をサンマーク出版やたま出版からも出版しているなんて、凄いなぁ

6 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 20:26:02 0
こいつは神?

7 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 21:30:03 P
「成功の秘訣(俺の背中を追って来いw)」
そんなタイプの自己啓発本みたいなぁ〜(゚ρ゚)

8 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 21:32:04 0
発明で特許とる人って行動も言うことも浮世離れしてる変人が多いんだよな。
頭の中がぶっ飛んでないとだめなんじゃないの発明の世界は。
常識内でちまちまあげあし取りしてる俺たちには理解できない。

9 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 21:41:48 0
こいつ神?

10 :考える名無しさん:2010/03/10(水) 22:57:14 P
本人乙

11 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 00:05:22 0
発明は誰でもできます。特許を取るのは誰でもできません。
>>1が挙げている人は、その誰でもできることをやっている人でしかありません。


12 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 01:30:24 0
どういう意味?

13 :飛べないカラス:2010/03/11(木) 01:41:08 0
ぴぁ?

14 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 02:39:07 0
この人、最初は神は否定してたのに、後になって神から教わったなんて

15 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 02:39:16 0
 

16 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 02:46:54 0
まずシータ波で記憶がよみがえるのは証明されているんだが・・


まず、一万年前の記憶がよみがえるとか、神様でもあるまいし・・・

17 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 02:57:34 0
細かいことは気にするな。心構えというか詩みたいなものだろ。
一種の元気付けソングだよ。

18 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 03:04:08 0
それにこの人、もっとゆうめいになったろうにね。  こんな天才なら

19 :考える名無しさん:2010/03/11(木) 20:57:21 0
有名になればよいというものではない。
日本人で天才ノーベル賞受賞者ローベルト・バーラーニのことは誰も知らない。

20 :考える名無しさん:2010/03/12(金) 00:11:45 0
 

21 :考える名無しさん:2010/03/12(金) 00:23:04 0
る。ウィーン大学で耳鼻咽喉学を学び、1900年に卒業後、フランクフルト・アム・マイン市立病院内科に勤務する。同時にハイデルベルクで
精神病学と神経学を修める。いったん内科医としての勤務を中断し、フライブルク大学精神病教室に所属し、クレペリンの助手を務める。1902年に
はウィーン総合病院で今度は外科医としての訓練を積む。1903年にはウィーン大学医学部外科学教室に就く。
1905年には本来の耳鼻科に戻り、耳鼻科教室に入り、耳鼻科学の創始者と呼ばれたH・デヴィッド・ポリッツ

22 :考える名無しさん:2010/03/12(金) 11:58:41 0
百合

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)